クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part129 その15

2792 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 19:40:30 ID:SdxGMlQU0 [5/29]

[前回のあらすじ]  誰にも語らなかった内面を、やる夫が話し始めた。







         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \     ・・・・・・やる夫が夢見た奇跡のある世界は、
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |    どんなに祈っても、報われない。何の奇跡も起きない・・・。
      \           /
        /         \     そんな、今の世界でなければ良かったんですお。
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /     程度なんて考えた事が無かったんですお。
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |     やる夫が、奇跡を満たす事で困る人がいる事も、知ってましたけど、
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ      だからどうしたって思ってましたお。


スポンサードリンク


2793 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 19:42:12 ID:SdxGMlQU0 [6/29]








        ____
       /    \       そいつらは、世界から奇跡を奪った悪者で、
.    /          \
.  /    ―   ー  \    今奇跡が無くて困ってる人達の敵。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /    そう思ってましたお。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ    だから、やる夫は奇跡を満たすことに疑問なんて持ちませんでしたお。

2794 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 19:44:59 ID:SdxGMlQU0 [7/29]








..      ____
     / ―  -\       奇跡の事だけ考えて、生きていましたお。
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \     ・・・・・・・
  |       ` ⌒´   |
.  \           /     でも、今は他にも色んな事を考えるようになりましたお。
.   ノ         \
 /´            ヽ

2795 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 19:48:17 ID:SdxGMlQU0 [8/29]







         ____
       /      \      気付いたら、やる夫の周りに、色んな人がいたんですお。
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    夢中で奇跡を探している間は、意識しなかったんですけどお、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    いつの間にかやる夫は色んな人を巻き込んでいたんですお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     ・・・・・・この事にちゃんと気付いたのは、共通認識世界から、
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |     現実に戻ってしばらくしてからでしたお。

                      ・・・丁度、沙都子が中学生だった事を思い出した辺りからでしたお。

2796 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 19:49:07 ID:1FxPgsYs0 [2/13]
成長したからこそ、かえって枷が生まれるというのは良くある話

2797 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 19:51:52 ID:SdxGMlQU0 [9/29]







         ____
        /⌒  ⌒\       皆、やる夫には勿体無いくらい凄い人達で、
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    それぞれ目的はありましたけど、
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |    やる夫を大切に思ってくれてるのが分かりましたお。
     /           l、E ノ
   /            | |    やる夫も、皆が大事だって気付きましたお!!
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ              こっちの皆も、現実の皆も、やる夫には本当に宝物なんですお!






           ,イ ̄ >、 ,....、,r-、
        /: : : : ミ゙,ィ´,. -,==-`ミx_ノ .
          /: : : ;'.r‐' ,イ' : : : : : : : : : ミx
         ,': : : :' .{ 〃: : : ; : /天マl リ`.
.       { : : :.i レ‐x : :彡ノ '"丁i゙Yリ'    ・・・・・・
.       | : : :.| .{( | : :|    人フ !
.       | : : :.| ミニ!:..:.| "" `¨¨¨ :
.       | : : :.|  从!: 人    ー イ
.       | : : :.|  マ爻 ` . イ
.       | : : :.| ,ィ‐x」_ ̄::::::::::レx-、
.       | : : :.| /:::::::::}!:::: ̄:::''o::', .ヽ〉




                 _ _
             , .. .. ´ :: :: :: :` .. .. .、
           ,  ´ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: `.. 、
        / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
       / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ
      ./ :: :: :: :: :: :: / :: :: :: :: :| :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: '
      /:: :: :: ::/ :: :::/ :: :: :: :: :: :! :: :: :: :: :: :: ', :: :: :: ',
     ,' :: ::/:: :! :: :,イ;:i:: :: :: ::i :: :|:: :: :| :: :: :: :: ! :: :: :: l   ・・・・・・
      !:: :: :| :: |:: :/_! :| :: :: :: |:: ::|'、:: ::| :: :: :: :::|:: :: :: ::!
.     | :: :: | :: |:: |´.!:::| :: :: :: | :: :'`l:: :|` :: :: :: :l :: :: :: '
.     | :: :: |:: :!| :| |:: !, :: :: ::ト,::/ |:: l ', :: :: :,' :: :: :;'
      !:i,:: ::! ::| V  ヽ| ', :: ::,' レ  V  !:: :: :'ヽ:: ::,'
      リ ',:: |:: l      ヽ,/       |::i :/_ l:: :!
       .,:: !,::ヽ_ =≡=.r,__.r , =≡ミ _ レ|/ / /:: :|
       V ヽ,|',ヽ___| r─ , l__ _!.|  __, ':: :: :|
          .ヽ|──´ '  `── ‐´ ,イ :: :: :: i_ヽ
            ',    _ ,    ./ |ヽ :: :: :| `ヽ
            `  , / .\  ./ / ',ヽ、 :|
              レ}_─- ヽ__ /   ト 、 `
         __/ .{,- 、`   ',     ./   ` 、 _ _
       , ´      { 、    |',    /         ¨ヽ
      /         Y !    l| ト, /            i

2798 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 19:53:48 ID:SdxGMlQU0 [10/29]






            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \      でも、そんな大切な人達を巻き込んで・・・・・・。
      /                ',
     ./                     ',     やる夫がやろうとしてる事は、その皆の運命を左右する事に
     l                  /   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l     なるんじゃないかって、思ったんですお。
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

2799 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 19:55:19 ID:1FxPgsYs0 [3/13]
タイミングの問題だろうが、やる夫の内心の吐露が共通認識世界側の仲間に対して先に行われる事実
色々思うところがないではない

2800 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 19:58:18 ID:SdxGMlQU0 [11/29]







            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',     そう考えたら、次から次に悪い想像が膨らんだんですお。
     ./   , -‐、            ',
     l  /   `'  \___     .l    かがみさんや、つかさちゃんが、霊能者だって事がバレたら、
     l  ヾ==ツ    (  乂ソ ノ    l
     .',    ,      ヽ  lilil    ./     できる夫さんが、奇跡の研究をしてる事が知れてしまったら。
        \   l   人_,/l      /`ヽ
     /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
    ./                     l

2801 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 20:00:56 ID:1FxPgsYs0 [4/13]
こういうのも良し悪しで判断は難しいんだよな。我武者羅に突っ走る方がいい結果を生む時は確実にある
同時に、こうやって立ち止まって迷う時間も絶対に必要とも思えるし

2802 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 20:03:04 ID:.JT2zuCUC [1/2]
引き返すことは…まあ、できると思うけどできない夫がなぁ

2803 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 20:03:20 ID:SdxGMlQU0 [12/29]







            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /     u          u ヽ、      かがみさんに何かあれば、かがみさんの家族にも勿論
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '.,
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',     影響が出て、かがみさんの友達、生徒会の人、本当に
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l     多くの人に影響が出る。
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |
.   ',  u | |     /       ヽ      .l     そして、その人達に出た影響はまたその人達の周りの人に
.  ヽ         {     ,.、   }     ,'
    \      ゝ-ィ´ `"j-.'′ u   ,.'      影響が出る。
      `'',-..,,       |.r-‐''"     ,,..-''
      /  `゙"''―‐.U――― ''"´ヽ        そう思った時、やる夫に、無数の人達の運命が覆いかぶさってる
     ./                 ヽ
    /                  ヽ      ように感じたんですお。

2804 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 20:04:43 ID:gHs2yEPQ0 [1/4]
一番陰で頑張ってるだろうできない夫さんの事も思い出してあげてw


2806 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 20:06:07 ID:1FxPgsYs0 [5/13]
やる夫の考え方もある意味傲慢っちゃ傲慢なんだが、実際にそれだけの影響力を行使できるのも事実な訳で

2807 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 20:06:11 ID:SdxGMlQU0 [13/29]






                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `ヽ、
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; \       そう考えると、この世界の人達全員に影響を及ぼす、
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
             ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ      やる夫の目標を、やる夫に叶える資格があるのか?って、
          l    ー‐-‐'.::::::::::::::::`ー‐-─; ; ',‐-、
       ,-''"|   ー {O}≧:::::::::::::::::≦三ー;;;;;;;;;;;lヽ .'.,    思ったんですお・・・。
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´;;;;;;;;;; ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨






                   /{
               ,. へ、 { ! , へ
                / ,. -=ニニニ=- ., \
               / /           \ヘ
.              / , '            ヽ゚,                ふむ。
             / !     r─  _    ,ハ',
.            /i i     r─=    ̄`ー「: : : ニ=---   _, へ
            / .|/,|   rニニニュ      |: : : : : : : : : : : :./: :〕iト .
.            |{ i|   }=====      |: : : : : : : : : :/: : :/: : : ハ
.            i ゚ !  \` ー‐rz_,   , -!: : : : : : : /:.,.イ_;: : : : {
             Ⅵヘ   ヽ 、 ゝ--─ ' 八|__;:..斗 z=≦: : --: : : : : :/
             Ⅵ/>、   ヽ Y//  /V _,厂ヽ: : : : : : : : : : : : :/
             }r{iト > 、...../_,..::<ニソ/:/:./: : i : : : : : : :/: : :, '
            {: :寸( { i γ /  ノ'’:/:/:./ : : : l : : : : :./: :., '
           r‐'´〈: : : : : ` t=---==f: //:′i: : : : :.! : : : :.l : /
        , ヘ: : : :.∨:\: : :乂__〃 ,ノ: : /: : : l : : : : :|: : : : :l:./
.        /: : :‘,: : :.\: :`ー〈 Y  〉:/: : : :/: : : : : :!: : : ://
.      ′i : : ‘ ,: : : > .:ヽr彡': : : : : :./: : : : : :|: : 〃
      i: : :l : : : : \: : : : : : :/ ハ : : :. :. :./: : : : : : :|: :/
      |: : :.l : : : : : :.\: : : : レヽj: : : : / :. :. :. :. : . |: /
      |: : : :l: : : : : : : : > .: : : : :.イ: : : : : : : : : : :.! {

2808 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 20:07:21 ID:1FxPgsYs0 [6/13]
まぁ何をやるにも全てはやる夫のエゴだからな。どうあったってそこは動かしようがない

2809 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 20:11:41 ID:SdxGMlQU0 [14/29]





.            -=ミ 、
            \ヽ
.               __Vム  ,- 、
            /  ヘ', } 7  \
.          /   ∧ Ⅳ,i| !  ヽ
.        /    i .}:ミ∨f千 }    :、         やる夫にしちゃ、よくよく考えたじゃねえか。
       /    i ,'| !     l 'Ⅵ   \
.      / ;'  | ト.L__,: __,|/≦|    |\\      おーおー、悩め悩め。
      {/|   i:弋り     弋り|.   |  `丶
.        |   |  ̄      ̄ |  .! |          ある意味お前はそれが無かったから、ここまで来れたけどな。
.         | ハ  .|    ’  _,  !.i | i
.          |′∨.|、 ー   ̄   リ| ,'り           ここらで壁にぶち当たっておいた方がいいだろうさ。
             ', !、{ ヽ__, ィヘ,. イニ!' Y
             ', |:} / ∠_}|ニニ}>、__         猪突猛進にやっちまうのも、結局どうなるかは神のみ・・・・
       /フ´:iリ.!{i′  ー、.}L_ニ!:::::::::::y:::\
      /::{::::::::::|〈 j    r-|==}7::::::::/::::::::::::Y      いや、”誰にも分からねえ”。
     _{::::::::|::::::::::|_/     rチr=='::::::,:'::::::::::::>'∧
    /::::V:::::i:::::/:{{   ≠ニ||ニi:::::/:::::::/:/ ̄::ム     ただ自分のやる事に疑いを持たずに、無自覚にやっちまうよりは
.    {::::::::∨:::Y::∧ ヾ __,.イニニ||ニj::::/:::/::/::::::::::::::::}
.   }':::',::::::>:´:::::∧\\}}ニニ||=':://:,'::/::::::::::::::::::::/     良いだろ。
   i:::::::',::'::::::::::::::::::\≧チ∨「||7::/:::::::レ::::::::::::::::::::::::i
    l::::冫:::::::::::::::::::::::::::>='リ二|!::i::::::::::{::,'::::::::::::::::::::::|
.   |::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二.||:::|::::::::::レ::::::::::::::::::::::: !







                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ        ・・・・・・そうですかお?
             ,'                      ヽ
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、     それすら、よく分からないんですお。
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

2810 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 20:12:16 ID:L/9NLq9E0
まあでも、むしろ周りがやる夫の目的を理解しないままついてきているわけがないよなって

2811 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 20:13:50 ID:SdxGMlQU0 [15/29]





        ,. -‐─‐- 、
       / ●;;, ,.-‐、}
      /,;:"゙ `" 〈 ´  l     やりたいようにやって良いと思うケド。
.     / 彡      {ゝ j
     !        ..:::;;フレ′     人間の歴史なんて、人間がやりたいようにやってきた結果だよ?
    ,|::.,       ,.イト、
     !|;"         ,' ハ      君だけが特別じゃないよ。
     l}:..        ハ '"`',
      l;:,       ''"ミヽ、 l、
     ヽ           メリ
.     __\      ノ   }rミァ
   ,ィ,シ-―'`ー-=くr-, /
 _{_{`ヽ    ,ィニタ ,ヘニ=ォ
    ` `ー'、   jシ′  `ヽ






           /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::`':、
          /::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::',
         . l:::::::/::::/::::::::::,i':::::::/::::::::::::::::::::::',    いや、そこまで浅はかじゃないとも思いたいんだけど・・・。
         |:::::,{':::/::::::::::/::::::::/:/::::::::::l:::::::::::l
         l:::/:::,i'::::i:::::/:/:::,イ,jl::::::::::λi:::::::',    私はまあ・・・、やる夫さんの選択なら、応援したいかな。
         ソ::,r;|::::l:::://'|/"´ l|::::::,i/``::i:::::l、
      .  "´i::{サl:::|:::::/,x=z、  ', /,x=ァノi::::|``
            l:::ゝヘ:l::::i `.マチ . ,,,, iチ/:ハl::::ト、
          ノ::::,.:::'.、ヽト└-┘ .└┘そ{::i孑i
        ´ Z,i'::',. '、 '.、   、,   ノ と ニ.才
       ,. ‐´i::::::::'、 \ > _  _. イ  /`''´`i
    _, ‐''":::::::::l:::::::::::'、 `.、/ |::',``'‐.、.{ ,/ λ
   /:::::::::::::::::::::::',:::::::::::'、ノ,.}i.\l::::':::::::::::<ー;.-':'、
 . /::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::/.,i |.i'\ヽ:i::::::::::::i''"::::::::::::i
 .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::/./.|.|.|V:::))l:::::::::::::|::::::::::::::::l

2812 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 20:15:43 ID:1FxPgsYs0 [7/13]
鳥の意見には共感できる。が、それはそれで周囲を蔑ろにしていい言い訳にはならんよな

2813 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 20:17:10 ID:SdxGMlQU0 [16/29]




             ,.  'フ  ー 、
                /  /     ', ヽ
            ,'  l    、l  | l        こんな所で止まってるんじゃ、困るね。
            レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
             〈 f/ハ  {///} ,ィ /__       私は、現実に行きたいんだ。
      <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
   ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、    それが君にしかできないなら、君にやってもらうしかないんだよ。
  ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
  /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ    私は必ずやってもらうよ?
   | フ`ヽ l. | /、: : :`---‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
   レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
     /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
      lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
    / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
   ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
   /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :






                              , : ´  ̄ 7 ./ ト、
                      ,. : ´> ' ´ ̄ ヽ .i // ̄ヽ、
                       /, : ´       /\V//ハ   \      そりゃあんたの都合だろ。
                    //      !   '¬ミYム斗キ   ヽ
                       /イ      7| /          | i    ヘ     いちいち脅すような事言うんじゃねえよ。
                   /'´iイ      7 ! .′        | |   ハ
                   |,|    7_ i/  、      Y¬  /汀 !     あんた1人くらい、世界を変えなくたって
                   {.|    |,'__≧‐-ュィ〉 { iー-z', ̄∨{  V
                   /イ   リ 弋zソ `′   '弋zハ  ヽ、 ∨     現実にゃ連れてけるんだ。
                  {y { !   | ` ー         ` ー ヘ,   ヽ、`´ヘ
                   __j-.ヘ!7  |        i    γ ¬    `  \  やる夫に悩ませてやれよ。
                _j--/:.ⅣV i           !    j_ -'           \
           _,、_/ヽ_/: : :/: :jト、∧ ト、       __   {         x< ̄ニ=-t 協力しねえぞ?
            /: : : /:::7: : : : : //>、ー- _>、   ‐ ´    人 }'ヽ、    /: : : : : : : : : : :|
         7: : : : /::::::{: : : : : i//////Y |   > ,.__,. ィ: : :ヽ'::::/: :>、/::i : : : : : : : : : : :.!
         ∨: : 〈:::::::::|: : : : :i///////i_ L____/ ̄-=ニ/: : : /:/: : : : :/:::::|: : : : : : : : : : : :!
            〉: : : ヘ::::::!: : : :.i//////{ O ヽ-OY:///: : /:/: : : : : :/:::::::,': : : : : : : : : : : :.',
         /: ∨: : : V:!: : : :i/////// 7yr.r─////: /:/: : : : : : :.人:::::,': : : : : : : : : : : : : i

2820 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 21:48:11 ID:SdxGMlQU0 [19/29]




              `マ \     _ ー―- 、
                  `マ ム  ,ィ´       ヽ
                  `マム'  ヽ   、   、_ハ
              ヽ 、.     マ.ム  `i   }  , ヾ、      ・・・・・・いらつくねえ・・・。
         `ヾ、ー、   \ヽ _ノ マム   r  ソ イj 7j ト,
           \`ー=ァ) ヾ≧∨ マム } イュ、 、ヾ_/ハュj     思い通りに行きゃしない。
        `ヾー-、ノ`= r! ィ,   ∨ マムィ、ヾv、ハ! ̄=ュ
          ,ゝ ,、ヘ レ   ' ''´({ハ   マムハ_`ヾェ、_,ィ
    ー==ー-' ィ、ハ ´,,ィ ノ ヾ  ヾヽ、_.マム≦ `ゝ=-'
      __,,>'r、ヽ )' -' ̄ ,イア ,='ヾ_}    マ ム
      _rイ,}l ハ 〉_,,、-、=<!r'´j´r  ノ     マ ム
      _7 ヽj' { ゝ、´\ ミノ  イ/       マ ム
     r7ヽ∧ゝ、_`ーァ /,;ィ,-''´          マ ム
    !'、ゝハ ヽー= ̄./  /            マ ム_
   イュ、!      /  /              _ マ/イヽ
   >‐、}r-' ヽ r‐'  _イ               ヾj !イ/ィ、
   イノ´   `{`ーr'  ̄`≧ 、_            //〉 >''ム
  ハ ィ イ`ヽ   ソ´ ̄ ー- _ ≧ = 、_      //イ 7 マ ム
   ',  }_ノ ,ィ`´_, -,        ー- _ ≧ =、__ノイ/ノ  マ ム
    ハr、{ (_Y /  __ゝ            ̄`ヽ=-'´    マ ム
    !{ ヽ ´ {イ Y´⌒!                    マ ム





         , ゝ-‐,へ ̄ ``ヽ、.
      _ _,/   /  `ヘ、    ヽ、
     /   ̄` /      \   ヽ,
   _../===‐-、、_ ,、          \
 /~/´     l\ / ヘ ヽ      ヾ、\ミ      今の内に慣れときなよ。
   //     lミヾ""´、 メ、 \    \.│ \
  /ll    |l     ヘ ヽ\ \   ヘ |       現実に行ったら、そうそうあんたの思い通りになんてならねえぜ?
  i |     ト l     ヘ`  \    .:.:ヘ
  l |   .:  .:メl      ヾゝ≦=ヘ ::. ::...ヽ      現実の人間に至っちゃ思い通りにいかねえことばっかりだ。
  l | .:  ::::..::|=≧、、 ヽ _彳/"乂 ハ ::::::::::.. トー,
   i::::i  ::::::li ん;;ンゝ     _{ミ;;ツヘ :::::::::::ヽi      本気でその誰かを追うつもりなら、不自由さにも慣れておくこった。
    i::::ト.: ::::.::iヽェツ         ヘヽ::::ヾ::i
    i::l ヘ::::::::::i    ,         人〈::::::\i`〉
    人 ヘ::ヽ::\  ヽ  _...:::  ヌ // リ〉`ーゝ__〉┐
      \ \ヌ::::ヽ_ ≦:::::: " ∠/ ノ/   ノミミ冫_,彳
        / \へメ>ェ __ ´.:::/   ::/   /;;;;;;;;;;;;| ミ
        /|  /ハ / \:::::::.:/  ::/  /;;;;;;;;/ ヽミイ
       /|/  i.:;;;;〈ヲ | /   ::/  /;;;;;;;;/    ヽ
      / 〃/  |;;;;;;;;;;ヽ  /   :/ .: |;;;;/      ヘ_
      ヾ/|/  |;;;;;;;;;;;;;;ゝ_/     .:  |;;i  ,..__       \
       /   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  .:   ::  |li /          \

2821 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 21:52:04 ID:SdxGMlQU0 [20/29]




            ,. -―-.、
       ,. -‐ぐ::r:ァ:::::::::',      ここじゃ無敵のケイオスも、扉を通る為に軽量化したら、
       ` ̄`ヾ:::::::::::::::::!
           }:::::::::::::::|       普通の概念生物だからね。
              /:::::::r‐、::::、
            ,!:::,、::::ヽ ヽ:ヽ       まあ、ケイオスの事だから、それで終わったりしないんだろうけど。
             |:::;! ヽ:::::`::...=:\
             {/   ヽ::::::::::::::::::ヽ
           '、    ` ‐-、:::::::::::':、
              ヽ.     . :}㍉:::::::::':、
                `'‐、,, . : :ミ;;::゙:‐:-:、::、
                 ヽ;:<:;〉゙^"^ヽ::ヾ;、
                    /  |     `ヾ::、
              __/  _,|         ヾ::、
                  ̄ ´  ̄`            ヾ::、
                                ヾ:、
                                  ヾ:、
                                `




                      ___ ___
                    . : ´:-‐=ミ : : : -―- : .`丶、
               //: : : : : :i: : : : : : : : : : \: :\
               / : : : : : : : : : | : :i: : : : :i: : : : :乂_ヽ
.             /: : /: : : : : : : : : | : :| :|: :i :| : : : : : <⌒::.
            //′/:,ノ: : : : : }: : .:| : ,| :|: :l八 : : : : <⌒: : :|           当たり前だよ。
.           // | :/〃: : : : : : : : /〉/:| :|: :|: i:\ : : : :\ : 八
          / ー=彡ノ / : :// : ///:八リ 人乂: :\: : \二ニ≠‐         それで?
.         〈' ー=彡/: : X// : /〈/}/  .: _ \` ト:\: :.Χ/ ̄ ¨¨二ニ=-   .
           |:厶イ /厶イ__ /  イ::::::::: ヽ |: : : }:/: :} : :.:...... . . . .: :     結局どっちにするにしても、
           |: : |: : . {::::::::::::::},}  \ゝ::::::::丿 :|: : : / : ノ..:}   /... : :
            八: :l : : |乂::::::/' r::.. : .ヽ ̄: : ..:ノ : : : : /i :/  ./ ::    :    検証しておくに越した事は無いんだろう?
              )八:八: .    . :|:::::::.   .:ィ.:厂|: : : .:/: |/..:/ . . : :  : ..:
.           /イ:/\>rヘ,  :し' ┘  ノ7| ::|: : : : : .:|/ ...::    . : .      アーティファクトを使った、扉は検証しないのかね?
.              /|:{ヽ:.{ヽ:\}iYYYYYY彡イ7ノ〉: : : :/ ::     . ::: : :
             /八l ,}从ノハ八乂¨¨¨¨¨´,ノ//,/: : : :/ : : ........ . .
.            /《___,   } : :| /\「「「「「「レく/,/: : :/-‐===‐-  : : ..
          У⌒ヽ  ゙ . .И: 八^^^^´/V|: : /}′: :       \ :}
          〈'⌒)    . . . : |/ : }`¨¨¨´ \l.| :// : : : :  . .    ::
          /  乂, } i |. ....::/\  _ハ|/x{ : : :ノ   : :  ....::
.         / ....:/_/ } i| |: :/⌒ヽ////////) ´   . :   .::
       ,〉(厶=彡'⌒ヽ}: }},,ノ//////厂}////〈乂{:....       .:
     r‐<  . :二ニ=‐=ニ⌒ヽ////乂j\///,\,/: .   ゚,;:..  ..:
     「¨¨丶\     . : . :/⌒)=ミ、__>く//ノ{: : :   j|:  ::
    /⌒ヽ\\\: . . .   . . . . / /ニニニ⌒ヽ⌒ヽ:..   .:/   ::..
.   //⌒ヽ\\\,>‐=ニ⌒ヽ/ /三三二ヽ i |⌒ヽ \ ..:{    :..



2823 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 21:58:23 ID:SdxGMlQU0 [21/29]



               ,-‐-、
                 ,..、ヽ ,-―-、
               ,. '  ヽヽ.i、   ヽ 、
              , '    iヽヽ!i     ヽ
             /    /!i ̄ ´ヽ i     ヽ    ま、一理あんな。
            /,   , i i    ヽ.iヽ i  : ::ヽ
      ,...、 ,-、 i'  ./! i  !     ! ヽ!、  :: ::i: !   アーティファクトは、やる夫人形使えばいけるか。
      ヽ、Y /  ! .i  !_!iー--‐  'ー=,-ヽ :::::ヽ!
       ヽi ,...!.-'"ヾ! .:i !~ト'`i    .!ヾ"丿i': :::::/    あーでもなぁ・・・あの外部扉は、一回作ると壊すにゃ
        i ! r‐―'-!.::!.i ヽ..ー'    ー`‐ 'i:::::::::i
        ヾ ! i― '!:::ト|     i      i::::/!:!-、    アーティファクトそのものを壊す必要があるんだよなぁ。
        i  ヾヽ ヽ:!ヽ  ,...,,,__,,,.....、 !::/、!':::/
       /!  ヽ ヽj、!、!ヽ._!、,'____,,..ヽ/!/ ヽ'""i    ・・・・・・何か適当に用意するのが先だな。
      /  iヽ  i  !  、ヽ=,ヽ--‐''i r‐-i  i_,/..、
.    /    iヽ 丿ノヽ  ! ヽ i i  i i  /   !―'、    ってことで、今回はパスな。
  /      i ヽ_,i´!  ヽ、   ヽ.i !.,.//  i - /  ,..-―、
./´        ヽ' /   i.  ー 、 i iーi '  /    /    ヽ
i          ヽ ヽ  j  i  iヽ`!  !  / _____,,,.... -‐'' ヾ
!       ,,..-‐'" ヽ ,!  ,  iー!iiニ!! i i_ノ  i'       i
ヽ、    _,,.   _,, ,   i   ! ヾi`!´ i ,i   !        !
   ヽ ,,_,,.-―''" i '   /  ,!  i! !  i !   i        i
           !    /   ,   i i  ! i   i        i






                                    , -―- 、
                                    /      ヽ
                                 ∧;(゚)     (゚);ハ
                                  |   /,,\   |     準備が無いんじゃ仕方ないね、ケイオス。
                                  |   \::/   |
                                 |            |
                                 |            |
                                /          ',
                                    /          ',
                            ,.   ´___         ',
                        , <> '"´. . . . . . . `丶.      |
                    , <>' ´ . . . . . . . . . . . . . .. . ヽ     |
  ___           . <>'(_,. '´ . . . . . . . . . . . . . . . . . .}      |
 ゝ :::::::::::::::: ̄了ニ冖¬=''´  //. . . .(_. . .-‐ . . . . . . . . . . . . . . . ノ     /
   `  <::::::{      , ..:::::::::/. . . . . (._ _ _ . . . . . . . . . . . . ./    /
        ` < _,. .::::::::::::::::/. . . . . . . (_ _ _ _. . . . . . . ./    /
            ≧ニ二三:::{. . . . . . . . . . . ( _ _. . . > '´    /
                 `丶---―--------‐='´      /
                      `  ー―‐ 、   rr―… '´
                                 ',  |.|
                                 V^i'|

2824 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 22:00:51 ID:SdxGMlQU0 [22/29]




             ‐
        /         `
                   人\
                       乂ノ }_
      i           /  }  {
      |            ┬r ィf{|    ・・・・・・ま、いいさね。
             /  く⌒ー ヒ{>'!
       、        __j\ _/ _)   ただね、やる夫。私の仇は、人間なんだよ。
        ¨rー ¨¨¨¨}⌒ヽ_/ ̄
          ヒ⌒ー /             そいつが生きてる内じゃなきゃ追えないんだ。
        匸⌒\__/
     _(⌒>*ミ /              君にも1人や2人、許せない人間がいるだろう?
   _j⌒ _  }  \
/ ̄  /    \{\ 、             私の気持ちも汲んで欲しいね。
/⌒  ∧     /\ 、',
‐ __/   /⌒ {   ‘,‘,
/∨ \{   /\  \}_
_>、 \_/}  (` 、  、   /
  \ \.}   {\ \  }] ̄
\/  、.i}   {   、  ̄}
  \   i}   {\  \__/
、   \ .i}   {  、 //
..\   .i}   {、  Y
\  、  .i}   {´ ̄ .{





                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \    ・・・はいですお。
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

2825 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 22:07:41 ID:SdxGMlQU0 [23/29]




                   ,  ----- 、  ___
                    /   .‐'" ̄i /、 ̄ ̄``
               /       |彡 '´ \
              / ./     ,  ./∨i    .ヘ
             _i .j    /i /  .j i     iヘ
           _,i Ⅵ/  / /_ i 7   7/!    .|ヾ、     さて、戻るぜやる夫。
         i==l, -ヘ_ノ!  .|弋:ン'i|、_,  /__i   .|
        ,=イ::::::::::::ヽi.!  | `‐‐     弋ン  y i        現実側も色々立て込んでんだ。
      /イ~\::::::::::::iⅣ .i     l:.   ノ ./.i7
        |/     ヘ:::::::::::::∨ i、  _ _  / ., / リ         んじゃ、また明日。
      ,≠ ̄`ヽ、 .∨::::::::::ヾヘ:.>-- ':j/j /リ
     /--、    \ \:::::::::::\__/:::::::::::::リイヘ
   ./彡彳示ヽ、__, -='ノノ:::::::::::::::::::::::::::::/   \
  7// ィェ、ヾ=、>、'´::::::::::::::::::::::::::::::j_....     \
  Ⅶ    `'ミ=、 ミ=、>、:::::::::::::::::::::ノ ヽ      ヘ
   \、o__, .....__  `テ=、 テ=≧---〈   \      .\_
   ノイ>、__  ``ヽ、__ テ≡、 /,-ヾ、    \     、 ヽ
   〈:::::::::::::::::≧-- .........i^ヽ 。 j/i、∨i:ヽ     `ヽ  '   ヽ
   j::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ:::>-イi O  ̄_ノヤ__   .∨     ヽ
   ヤ:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::∨--' -、ハ,ハ:::::∧   \     ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::〈__iヽi⌒∨iヘ:::::::',   __>、     ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::>iヽィ ヾ i |ヾ',< ̄ ̄:::::::::::::::\   ヽ





           , -: : : : : ̄ ̄: :` : : : ...
          ´: ./ : :.: : : i: : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : :.:.i.:.:.: : : : :| : : : : : : : : :: : : : : \
     ,.: : : : : :.:.:.i |:.: : : : : :|: : :i : :ヽ : : : : : : : : : :ヽ
    /:/: : : : : : : |:{: : : : : : i|: : :|: : ::|: : : : : : : : : : : :',
    ,':/ : : : /: : : :レ: : : : : : :|: ::/i: : ::|、.: : : :ヽ: : : : : : .,
   i:/ : : : ::i.:..:. : ::.i.:.:.:. : : :.:|: ::ト、: : |_: : : :.|:: : : :: : :.i    私達にすると、10日後なんだけどね。
    ': : : : :.:.:|: : : : .,'|斗.:.:.: :.:|: :/ ヽ: :|  ヽ.:.:|: : : :.:.::i: {
   ,.:: : i: : : :|: : : :イ|:.ハ: : : :i./   ,ィテ=ミ、',.:.:|: : : : : :| :|    もうちょっと頻繁に来て欲しかったりするんだけどな・・・。
   }.:.:.::|:.:: :.:|: : : :/ レ ヽ: : :/   {{ir'.::ハヾヽi: : : ::/ レi}
   |:.:.:.:|.:.: :.:|: : : :} ,ィテ=ミ、',::{    _ヾV"゚ソノ ._レ: ::/-、::人    まあ、今は他の組織との接触しなきゃいけないみたいだし、
   |: :i/:、. : ::\ l〃ir'.:::バ |-―{ {  `¨´  } } |:/  ∨`ー
   {: ∧.:.\ : : レ`ヽV"゚リ ノ厂  ` ===' :/ ゝ. }'      無理は言わないけどね。
   レ' ヽ:.:i:::ヽ : :,廴 `¨-‐ ´  '     ""       ./
      ∨:.:.:.:/` ` ̄ ""            爪/:|
       )ル'\ ヽ        __         イ: ∧|
         ヽ..ー、        `    /:.:,、:.:}
          ∨:: ::>.、          /i:.:.:./ ヽ|
           〉/: :リ }: ::i≧     ´  レヽ
             i/ムイ. ノ::-}         斗-
              , -/  \    / /
          _ /  }    _>iヽ  ,′
       __,ィ. ´i    i.  イ/).}ヽ  /
    _イ´:::::}   |    |/ / 厂| ∨

2826 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 22:09:43 ID:SdxGMlQU0 [24/29]




         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\     また昼寝の時にでも来ますお!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ





              ,r―-、
         _,r=ニY¨ヽ: : ヘ
        ,ィ彡ニ=‐‐=、´¨ヽ:',
       rムイ: : : : : : : : :.゙ヾ、Y)     む~、私も扉潜れたら、あっちでも
      〃: : ; ,ィ : : i :_」 : : i ヘ}:',
      { l : /,'十寸彡ァレ、| :Y´}     やるさんと遊べるのにな~。
      レⅣ  丁「::riリ  ヾ! :Y:.!
        | :.:   ` ー ’   .レ!:|ノ      私、もっと現実の事勉強する!
       !l八   ` -(  イⅣ
         _,,,≧‐ - <L,ィz、
         ,.ィ’:::辷/ -‐= |こ):ヾj
    ,.r<:::::::::::{ニ/_○_」ソ:::::::
   (::::::::::::>''´.7       `7''‐
   ヽ::::´:::ヽ . {   ...:...   ,'
     ` 、/ヽ!        {

2827 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 22:09:48 ID:1FxPgsYs0 [10/13]
結局やる夫の過去には触れずじまいか…ちょっとはその辺りにも踏み込むかなーって期待がなくはなかったが
やはり過去に関してはハードルが高いな

2828 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 22:13:05 ID:SdxGMlQU0 [25/29]




              _
               ,イ: : : : :`ヽ
           /‐-y‐-、:_: :.ヘ
         ,ィ´Y- ニ二ニ‐、´i、:ヽ
       ,..イ,イ´_,,=-―- = 、ヽム: :ヽ         そしたらやるさん、私も現実に連れてってね。
      j /イ : : : : : : : : : : :ゝヘノ} :..:\
      ( /': : : : l : :\ :_\ : ; ミxニ=-: :.\       約束!
      ,' : : i :l :lX´ ̄ム,,」_\ト、≒‐'} : : : :ヽ
       { :ヘ | :| :!r"√{:::::ヘ   |`:ー人 : : : : :ヘ
      !ハ: :ト、  人ヾ-’ノ   ハ : }ヽ:.\: : : iハ
      l ヽ!、::  ー,'''"´    ,ノ!:リヘ:ヽ: ヽ: リ .!
           | ゝ、  、 ‐ァ , : :..://.ヽ、: : ',
           | :|レ> ュ .ィ__7´(¨Yヽ  `¨
          '、lY /´o`'''´ //.そ`''xヘ
         {:/゙'' ‐-  ,,,//ソ´::::::::| .)
         { ....       {"::::::::::::::}´
         {   :::::....   ゝ、:::::::::ノ
         /          ,/:::::::/
         ,'       ,'/::::::/
.          ,         {':::::::/
          ,        ヽ~¨!
.        /      ..::  ',ノ
       /      ..:::   ',ヽ.
.       /  ..  ..:::::       ',::ヘ
      /    ::::        ',:::ヘ

2829 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 22:13:23 ID:1FxPgsYs0 [11/13]
ま、以前を思えばやる夫のメンタリティにも長足の進歩が見られるからな
間違いなく成長を感じたしそこは収穫かね

2830 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 22:15:14 ID:SdxGMlQU0 [26/29]











                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \      うん。
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ    約束だお。
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <





┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

2831 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 22:16:41 ID:1FxPgsYs0 [12/13]
やる夫の笑顔で締めとはやるな
乙でした

2832 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 22:16:53 ID:SdxGMlQU0 [27/29]
             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \     というわけで、今日は早めですが、投下はここまでとなります。
        /        丶      、   ヽ
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.    お付き合いありがとうございました。
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}     で、次回とかですが、ちょっとお願い溜まりすぎてるので、
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆     それの消化を進めたく思います。
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_
            \_,        ト,    从ノ}X、
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、

2833 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 22:18:19 ID:1FxPgsYs0 [13/13]
お願い消化中のシャッフルでジョーカーが出る…あ、察し

2834 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 22:19:48 ID:SdxGMlQU0 [28/29]
             /: : : : : : : : : { : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
          {: : :{: : : : :{: : : 、 : 、: : : 、 : : 、: : : : : : :}
             、\:\:\  \:\ : :\: :\:ヽ: : : }      お願いを全部かなえたら、行動安価とろうかなと。
          ∨ ゝ芹苅 ヽ  、\ヽィ芹苅ーミr、 イ
           {ハ `弋ン` ヽ\ ` ` 弋ン ' リて}:リ        そんな感じでお願いします。
               Vハ      |         ムイノ'
            ー{             /イ/
                、     ヽ ‐        /}: /
                  \  ー- 一   . ′/        , - 、
              __ヽ         /  |'≧x        ′ }
            ハ {≧z 、    イ -=≦彡 ´ }      }  .′
              } ハ} }    `¨ ´   { r}     人  __人  {
             .′ } }        } ハ / /}{   :′ ` 、}
           〈/ ノ ノ、         / / 辷彡 ノ{´ ̄ ̄ ` 、 }
         -‐   マム `ー―――ァ .′ {   / { ー-  __  ハ
  _  -‐ ¨¨   /   マム       //  ーイ  {、__       }`ー- _
 :´ /        /   / マム     //      |   廴   ̄   |
 | .′       /   .′ \\//        |    }`     ハ、
 | {      /   {    `【】´        /    八     /  }ヽ

2835 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.[] 投稿日:2016/07/07(木) 22:20:27 ID:SdxGMlQU0 [29/29]
  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶       んじゃ、また明日ね~!
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./     また見てマナリス♪
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \

2836 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 22:22:29 ID:gHs2yEPQ0 [4/4]

飯食い終わったら終わってた

2837 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/07/07(木) 22:24:43 ID:65O0EsXM0
お休みなさい
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する