クリックで開閉

できる夫 マイナス・ゼロ 第十三話

376 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:00:30 ID:LpkyX4hg0 [1/53]

   俊夫の友達が、前に車を売ろうとして、
   新聞に広告を出したときの話を聞いていたので、

   俊夫は、午後になると、早速新宿まで出て、
   蛎殻町の事務所に電話してみた。


  r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
 (                                                      )
  )                」i:i/⌒>..、 ハハハ                         (
 (                 〃    }i:i:i:iハ                              )
  )                 i:i __  _\i:i:i:i                          (
 (               i.-ェ、 ィ=-` }i:/ )   問い合わせの電話が          .)
  )                  {  ム- 、 ll ノ.   かかりっぱなしで大変だったよ  .(
 (                i、ヽ三シ  /\                            )
  )                    \    //  `  、                       (
 (               / |l ヽ`¨´/ /      \                         )
  )           /    ||  \/ ./   /      \                  (
 (  .         /l     ヾ /              丶                 )
  )                 /     l|             丶                  (
 (  .      /    .i       /    l|                丶               )
  )      /     | ム  /   /  l|    /            、            (
 (  .    /  \  ',弋i /   /   .l|  / ん心        i                )
  ) .   /)    \ ',  《[][]≧x,、丶`    乂_ツ       }              .(
 (    /ノ     _____>''″                    ′            )
  )   {  。o升三__    ∨    \                 /               (
 (                                                      )
  丶~'⌒'〇'⌒'~⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
        O
        o
        ゚
         ____
       /     \
      /  \   /\      事務所の方も、
    /   (_)  (_) \   電話の応対でてんてこまいしているだろう
    |       、__',_,    |
    \           /

.


スポンサードリンク


377 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:01:15 ID:LpkyX4hg0 [2/53]

   音の悪い電話の向こうで、
   事務所の男が答えた。

             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
            | ̄,.レ,..、  )7    第七物産ですか、
            ! ''===i  /'.    引合が一つありましたよ
.              ヽ `! !' ,//\_
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」      ___
______________________/電話中\_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \   たった一つ?
     |       ´      |
    \      ⌒     /
     ノ           \


   聞き返してから、
   広告の新案玩具の説明を書かなかったことに思い当たった。

.

378 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:02:19 ID:LpkyX4hg0 [3/53]

  r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
 (      | |            |        __/: : : /                                )
  )     | |    -―――――┴―‐ァ='´: : : : : : : : :\                              (
 (      |/             /l: : : :_: : : : : : : : : :\   「スカッとさわやか新案玩具、.       )
  )    /   _  -―ァー≠ fk  〈: :/ -\: : : : : : :<´    新案玩具で生き抜こう」          (
 (    (__/:∨イ lj |: : //   |1 ヽ  V/  /: : : : : : : : :\                            )
  )   /: : : : ハ|l:| !: /     l:l  |   〉 /: : : : ≦´ ̄ ̄   わけのわかんない文句だね       (
 (    /: : : : : 、l ! " j/j     /l/   _」∠ -‐ T´                              )
  )    ̄ Z :_:l /l/ \  __ / ̄         |ー―-                             (
 (         \  ーt'´--/  _z=¬   ̄ ̄                                    )
  )            `>  // ̄                                            (
 (               </                                               )
  )                /´ ̄ ̄ ̄\                                        (
  丶~'⌒'〇'⌒'~⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
        O
        o
        ゚
       ___          : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :
     /   ヽ、_ \         : :                           : :
    /(● ) (● ) \.     : : "大人も子供もたのしめる"ぐらい.   : :
  /    __´__     u\.    : : 書くべきだったかも……           : :
  |  l^l^lnー'´       |.    : :                           : :
  \ヽ   L        /     : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
     ゝ  ノ
   /   /





        / ̄ ̄ ̄\            : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :
      / ノ    ヽ \.         : :                                : :
     /   (●)  (●)  \     : : まあ、やってしまったものは仕方ない。   : :
     |      __´ _     |       : :                                : :
     \        ̄    /       : : 引合はあったのだから、よしとしよう    : :
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ  : :                                : :
   \ ヽ  /       \ ヽ /     : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :


   俊夫は気を取り直して、
   引合をしてきた人の電話番号を聞き、電話を切った。

.

379 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:03:14 ID:LpkyX4hg0 [4/53]

   公衆電話の外には、就職先を問い合わせる失業者らしいのが一人、
   モジモジと待っているだけである。


.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:゙_____ :.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |::: │::::::::::: : :
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:./::::::::::::::::::::::::::\..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |..: │:::::::::::::: : :
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.: ヾ===============ソ..゙|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |.:::: │:::::::::::::::::::::: : :
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.: | |□□□□ |.゙:.:..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |; # └─────────────
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:. ヾ===========ソ.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |   :;           :
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.゙| | ::::::::::::::::::::::::::| :..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |:   :;  ; ,,......i ̄ ̄i   ::
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:゙| |:::::::::::公:::::::::::::|. :i.:.:..|`''-、._:::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |,'';.         ⊂ニニ⊃.   :;;;
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.゙| |:::::::::::衆:::::::::::::| :..:.:.:i| ;;:.:.   ''-、._:;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |;;;:        ( ゚д゚ )ー、
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:゙| |:::::::::::電:::::::::::::|. :i.:.:..|         `''-、._;;;;;;;;;;;;;|i   |::: #   ..:.. /i ;:      :::i.,, ;;
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.゙| |:::::::::::話:::::::::::::| :..:.:.:i|            `''-、._|i   |;:::.       (:: ;;__/ :::./ |, ;;#....;
 ̄ ̄ ̄ ̄......| | ::::::::::::::::::::::::::|                             / ____/ :|
        | | Λ :::::::::::::::::::|                                 i⌒i_ノ :i⌒\ /
      / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.     | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ
      |      ____                         |    | :::|  | :::|
      |    /      \                        |   (___/  (___/
      |   /  ─    ─\                           |
      | /    (●)  (●) \  急ぎでもなさそうだし、       |
      | |        ___'___    |  もう少し使わせてもらうか   |
      | /     ∩ノ ⊃  /                        |
      | (  \ / _ノ |  |                        |
      | .\ "  /__|  |                         |
      |   \ /___ /                           |
      ヽ_______________________/


   俊夫は受話器を取って、もう一度耳にあてた。

.

380 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:04:28 ID:LpkyX4hg0 [5/53]
                                   ___
______________________/電話中\_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          〃`ヽ、  r-‐┐≧7',――、
           ,': : : : :.:ヽ/l: : : l',: : /: :i: : :\ \
           i: : : : /:/: :.|: : :i: : : : : \: :\ ヽ\
.           l: : :/: {: : :.|: : :ll: :.l',ヽ: :_ ',\ \',
           |: :′ ! : : |, ┼ -ヽ ,≠ }: :.iヽ} 丶                  \\====||===/=========//
          l/: : :.ヽ: : | x≠ミ`  {リ∧}/ li                     //             \\
           |: : : : : ヽr|: :弋ソ   `人 /     何番へ?         | |   , - -        | |
           !: : : : : : : :|: :|   ‐ 'イ  ', ∧                       | |.  / (● ●  ▲○☆    | |
            ,′: : : : : :./| |-- 7ニ、 l/ ',: :.i                        | |.  ゝ  ー'- ノ       | |
        /: : : : : :.:.ゝ:.:l l   l::`ヽヽ\ i :.l                        \\             //
        : : : : : :.:./:::::ヽ|:.\ ヽ:::ヽ≦‘,|                     //============||=====\\
.        ′: : :.:.:./:::::::/:.\:.〃`ヽ::ゝ:.:|:.ヽ、
.         : : : : : : 《::::::《:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:.:|:.:.:.:ヽ
      /: : : : : : : : \::::\\:.:.:.:.:.\:.:.:l:l:.:.:.:.:.}
.     /: : : : : : : : : : :.ヽ:::::::}:.:\:.:.:.:.:.:ヽ:.|:___ノ\
    / : : : : : : : : : : : :.:.:\/:.:.ム 7\―ヽ――ヽL_
.   /: : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ:.:.:.:.ー:.:. ̄:.:.:.:}:.:.:.:.:l l }




            /: : /: : :/_ \ __: : /: : : //: : : : `ヽヽ: : : : :.ヽ\
          i: : /: : :/ヽ、: ヽ _: /: : : /: : : /: ,、: : l:、ヽヽ: \: :}
          | /: : :/:{: \\: :/: : : :/: |: : i: :{ .i: : }: i: }:\ \: i
           |/: : /: :i: : : :\/: : : :/|: :.| ⊥__i | ┼| ||、: :ヽ| ヾ、
         /: : /: :∧: : : ://: : :./| イ丁_ ヽ |/≠// ト: : :i
           i: : /: :/: ヘ: :./ /: : :/ |、:| イ::::::}` / b::}/|:/ ',: : } 
         /: /: :/ | |: ∨〃: : /: :| 〃.らシ|    ヒノ |/  }: : i.    お出になりましたから、
        / /: :/: |: |: :/:/i: : /|: : |  ` ゝ¨´  ヽ/: |   i: : !   五銭お入れください
        i:/: :/: :|: :|: :i i: |: : i |: : |       r フ/ |: :|  .|: /
          |/: :/: : |: :|: :||: :.',: |: :.|: : | ‐ __    / .|: :|   |/
        !/: :/: : :|: :|: : |: : :i |/∧: :|  _, 7‐‐′ |: :!  /
         ./: :/ : : :.|: :|: : |: :,:.rヽ:.| ',:ヽ‐、  |:ヽ`ヽ | /
       /: :/: : : : :|:,、r::::´::::::/:.:.:|、∧ ',:∧/:.:.:.',::::::|/`ヽ、
        /: :/ ,、r:::::´:::::::::_:.:.:.7:.:.:.:.l ' ∧、 ./:.:.:.:.ヘ::/:::::::::::::`ヽ、
     /: /: /:ヽ:::::::::/:.:.:.:./:.:._:./:.:| /::::::ヽ:.\_:.:ヘ:.:\:::::::::::/::ヽ
     /:./ : i::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:':.´/:.:.:.∨‐‐‐/:.:.:.:>ヾ、:.:.:.:.`ヽ:::::::::::i__
     /:./: :_{::::::::|:.:.ヽ:.l:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:i:::::::::|| .ヽ



   交換嬢の声がするのへ、聞いた番号を言い、
   相手につながったところで、
   ポケット一杯に用意してきた五銭白銅を一つ電話機に入れればいい。

   俊夫は二回目なので、
   もう公衆電話のかけ方をのみこんでいた。

.

381 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:05:45 ID:LpkyX4hg0 [6/53]

   出てきた相手は、
   俊夫もせっかちの方だがそれ以上のようだった。



         r~⌒'⌒ヽ-、      _|__``
      /  ̄ ̄ ̄`ヽ、: :L     |   |  -──
     ,.Z゙>、_、、_∠二、 l: : : }.    |   |         ツ
.     {{ r'`。Y^fY。⌒) H: : : :}
.    ゝニア⌒ ┐ニニノ | : : 〈
   (⌒ ‘ー'⌒     r l'⌒Y
   `Tiァー=ニ二>、   )´ リ
.      ,、__}___r'二〉 /ァィ′
     ヽ.` ー─‐'´/:/ ト、_
      `フT::ブ´   / / \_
     / │     / /
                                   ___
______________________/電話中\_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ___
                  /      \
          /〔|/  _ノ    ヽ_\
            〔ノ^ゝ .u ,(●) (●)、\
           ノ ノ^,-       __'__    |   ――――
         /´ ´ ' , ^ヽ    `ー´  /
         /     ノ'"\_  ー  ´-、
       人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
       /  \_/ |.   r彡゙(__)\,| i |
      /    ノ  >.r彡  ハ  |   ||



   三十分後に上根岸の「笹乃雪」で会いましょう、ということになり、

   俊夫は大急ぎで公衆電話を、
   失業者に明け渡して、円タクを呼び止めねばならなかった。

                                    ※笹乃雪:元禄四年(西暦1691年)創業の"豆富"料理屋。
                                                現在も営業している。

.

382 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:06:34 ID:LpkyX4hg0 [7/53]

   途中でタクシーがパンクしてしまったので手間どり、
   笹乃雪に着いたときには、約束の時間を二十分すぎていた。

   俊夫が相手の待っている座敷に入った途端、
   追いかけるように酒と料理が運ばれて来た。


        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ー)    ( ー )       |   どうも遅くなりまして
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::



              ,. -‐─r ─‐- 、
             /,;:;:;:;/         \
           /;:;:;:;:;:/            \
          /;:;:;:;:;:;:(  ,r ─ 、       ',
          {;:;:;:;:;:;:;:;:;)  レ'´ ̄     /⌒ヽ l
          {;:;:;:;:;:;:;:;ノ           ⌒   l
          レ'⌒ヽ;:「 T´ ̄ ̄ ̄|=「 ̄ ̄`ヽ!
         〈 い. ;/i L ニ三ヽ |  l r三  l/   はいはい
           ', い  ',   ̄ ̄ ̄   .ゝ---イ
          l> イ  ヽ     ,   ',   )
_ _ _「ニニニニフ´ ̄ ̄`ヽ      ``ー '  く
: : : : :「ニニニ/   -─ <三三ニヽ ____, .ィ´
: : : : : : : : /         )    ノl:ll:l:l:l:l:l:l. ノ、 _ __
: : : : : : : /   ´  ̄ ̄ `ヽ\  l:l:l:l:l:l:l:l:l:∧: : : : : : : : :`ヽ
: : : : : : /      ´ ̄ ̄`ヽ  \.l:l:l:l:l:l:l:l:l:l ',. : : : : : : : : : ::.
: : : : : /      ノ´ ̄ ̄\ 「: : : ̄ ̄(  ̄ ̄``ヾ、: : :l:.:.:.:.l
: : : :l 1      /    /.:.:l   -…( ̄ ̄ ̄`ヽ }: :.l.:.:.:.:l
: : : :l 1     /l   ,.イ〈.:.:::::l  -……( ̄ ̄ ¨丶、 l: : l.:.:.:.:.\

   電話では相手は、
.   コデンマ
   小伝馬町の玩具問屋のものだと言っていたが、
   主人ではなく番頭のようであった。

.

383 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:07:33 ID:LpkyX4hg0 [8/53]

   番頭は挨拶もそこそこに、
   とっくりを持って俊夫の盃につぎながら、さっそく切り出した。


            rzzzzzzzzxx
         ,  '´ ̄ ̄ ̄` <メメヌ
       /⌒ヽ    ,rzzミ\メメト、
      _/__          ∨メメハ
     | {    `ヽ=/´ ̄ ̄`ヽ   }メメメ{
     | }  '⌒ / {  ⌒ヽ  }_ノメメメ}
      人 ___/.  {      / }メメメソ   で、どんな玩具でございましょう?
    _)   /    、 ー─一' /ノイ⌒∨
   (    `´ ̄ ̄ ____ {  く⌒}..    見本か何か、お持ち願えましたでしょうか
    \ __,..イ´       }    ,'
     (\ /  l  l  ヽノ /\__ノ
      {  `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´    {
       \_____ イ  , ≦二ユ._
            |    /       \





                      -――- 、
               /          \
                  , '               ヽ
              /      ⌒    ⌒  Y
               |    (   ●)  ( ●) !
               |                  }   ええ、これなんですが
             V           ´     /
               ∧ ̄ヘ.     ' ー一  /
.            /::::::::::ヽ \   ___/
          /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
         /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
       /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
       ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.       ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
.     /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i.       ┌─────┐
.     /.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,         │          │
     i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ         │   ~◎   │
      i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/          │          │
.    |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\         └─────┘
.    |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´

384 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:08:15 ID:LpkyX4hg0 [9/53]

            __fメメメメ≧ 、
         /´      \メメメ\
        /   '⌒    }メメメメハ
       {`Y´-ミヽ__/メメメメメハ
       |__|fリ__ノ } ̄/メメメメメメメ}
      / 、\___ノ {メ/⌒Vメメメメメ}   ……
      ーァ‐┘   / }/ 〈  }メメメメリ
      ノ____      ノ /メメメメノ
       {ノ }:::)  /`¨¨⌒ヾメメノ
       { ̄ ̄      l  ト、
        ー─rュ      / }\
  / ̄ ̄ ̄/ / 〈   ,.イ   /  \
 / /    /  ,'  /干<     /   |
./  {    \  ト、/{oニ o\  /      }




      ____
    __fメメメメメメユ
   /メメ/__       \
  ノメ/ /⌒    r=彡\
  (メメ{ / ̄ ̄ヽ__/ ̄\}
  (メメ{={   ノ  } { ヽ  〈}.     じつは、あたくし、
  Vメ{ \__ノ ⌒\___ノ〉.   新案玩具と新聞広告にございましたので、
  /⌒ \     (__) /_
  { (       ______)   おサルが木登りするやつかなんかだと思っておりましたが、
   \__,   /´ニニニニ\|ノ      こういうのでは、どうもちょっと……
     人_ 廴二ニ=- ´ ̄)
     _|   ー─┬┬'
__/ \`> . ー'_ノ |\______                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   \   \   `フト、 l|  |     /⌒\               |.   ,  ,  、                         |
                                       |  / (● ●  いや、これは面白いんですよ.   |
                                       |  ゝu  rっ' ノ                           |
                                       ヽ____________________/

.

385 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:09:18 ID:LpkyX4hg0 [10/53]

   俊夫は急いで、ヨーヨーを取って実演して見せようとした。

   が、こぼれた酒で指先が濡れてしまっていて、
   紐の先の輪にうまく入らない。

                       _  -‐-  、  っっ
                   も       , ´       ` 、 っっ
                  た     /               \
     ,. -‐'fフフ.      も   7                `、
     /   r‐´ r‐、    た  /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ        '         u. /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\     `       /,.,.,
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ー -- -   __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:




           __ ィェェェェェュ__
           (/  ̄ ̄ ̄\メメハ
            /           Vメメハ
        斗==\==/===ミ__}メメメ}
        | { ( Q}|ニ| (Qノ  } /メメメ }     もう、結構でございますよ。
        乂_/  \__.ノ |/⌒V
        〉 (___ノ -----、 / / }..    あたくしどもには、それはやっぱりどうも向きませんようで……
        (___,. イ/ニニニニ}  ) /
            {_/}ニニニニ} l_/ |    また今度、おサルの玩具でもお作りいただきましたときに、ひとつ……
             }二二二 / ,'|   l|| |
         (⌒'ー──一' / |=ミ || |                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        l `>┬r一     ト、 l|| |                              |.   ,  ,  、            |
     ___.||__/  | \___/ | l||\                               |  / (● ●  はぁ……     |
    /´   l||/    |   / \  | l||                                 |  ゝu  rっ' ノ              |
.   /     l||     l| ∧oニ/\| l||                                 ヽ____________/
  /      ||     l|/ /ニ∧  | l||


   紐を結び直している間に、
   番頭はもう立ち上がっていた。

   俊夫は女中を呼び
   「おあいそ願います」と言うよりほか、なかった。

.

386 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:10:22 ID:LpkyX4hg0 [11/53]

                  ____
             ,. ::´::::::::::::::::::::::::::::::::`::
.          /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ,.::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
.        /::::/:::::/::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::
      /:::::':::::/j/j//::::::::::::/!:::::::}:::::::i::::::::::::::
.      /::::::i::::ィfミx |:::::::::::/--|:::::::!:::::::|:::::::::::::i
     /イ::::|:::《 Vッ {:::i:::::/  |:::::::;::::::::!:::::::::::::|
        |:::::|::N  ノ ヽト.::{ ィf=ミ、:/:::::::;:::::::::::::::;   四円五十銭です
        jハ::N  }       v:ツ》::::::::/:::::::::::::/
.        }::ハ        ∠:::::::::/_ノ:::::::::/
.         |::::∧ , 、      /::::::/::::::/:::::′
          !:::i:::ハ.. _  .. /::イ::;:::::::/::::::;
          |:::|::::::::::::ハ  ////:::::::::;::::::::i
         |:::|:::::i:::/:::}//ィ.// |::::::::i:::::::::
         |:::|:::::|r /∠ _//  !::::::::|::::::::|
         |:::|::::://:.:.:.:.:.:{::{:.:ミ|:::::::::!::::::::!
        |:::|:/::::/ィ ´  ̄ ',:.', ̄|:::::::::|::::::::',
        |:::/::::/      ヾ:.、..!:::::::::|::::::::::',





       . ─―─‐ 、
      , "          \
    /           \
.    /        _/::::::\_ヽ
    |            :::::::::::::: :..
    |  u    ( ー):::::::::( ー)   ……
.    \             ´   /
     ,\        ` ー‐‐/
    /  ` ー─         \ \ -、
                    (__丿


   その勘定が俊夫にはひどく高いものに感じられた。

.

387 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:11:17 ID:LpkyX4hg0 [12/53]

   俊夫は、自分に言い聞かせた。


:     |!:l;i1|i:      |l;iヽ二二二二二二二二二二二,イi;!i|     |i |:;|l!;!i|
.     |:i!l!;!||.       |li;| ヽ三三三三:典:.三三三三_/ , |;;l|     |l |lil!|!i;|
=====|l:|!li!||=======|;li|、 |ト、|[##Ξ][Ξ##:.]|イ li',..|lii|=====:| i|i!:l;i1|.=====
┬‐┬|j!li:!i||┬┬┬‐|ll;| ド、_i\ ______./!_j/j~ ,|:;i|     |!!|;:i:i;l:;|
┼‐┼||il;!i!||┼┼┼‐|il;| |ヽ、i !:i_,_,_,_,_ii_,_,_,_,_i: ! :il_,.:イ~ |il;|     |!!|l;i:ll;:i|
┼‐┼|i!i;!|i||┼┼┼‐|;li| | :|゙:i !:i 冊冊ii冊冊 i: ! :i|  | :|l;i|     | l|;:i;li;l;|
┼‐┼|;li!:|!||┼┼┼‐|;i;| | :|゙:i !;i ̄ ̄ ii  ̄ ̄i; ! :i|  | :|;i;|     |i ||;il;!i!|
┴‐┴|:|l!;!i||┴┴┴‐|i;l|_| :|゙:i__i,:'──┴──':,i__i|;;;;:!.....|;li|     |!!|i|:i!l!;|
 ̄|| ̄|l;i|1i||"|| ̄|| ̄|li;| | .|/!            }ヽ.i'''''|;il| rPヘ、 |i |j!l;i:;!|
_||_|;l!i;|!||_,||_||_|;;l|_|/|/             ヽ .!ヽ|l;:| |[ ̄] | i|;!il!!i;|
 ̄rvへ:_.||._     |iil| |/                 ヽi . |lii| |:| |:| |l |:|l!;!il|
'´`='=~ ,..-‐'i"__.,|;li|/                ヽ|il;|_|;| |;|_|!!|il;i|1i|____
 _,..-‐'"i」」」」|                            、  ̄ ̄ .| i|l:|!lii!|
'"  」」」」」」」」|.:___________________:.、___,!、||iil;!i!|____
,i」」」」」」」」」」/.::─────────────────────────
.」」」」」」」」」/



        ___
      /      \        いやいや、
     / ::\::::::/::: u\.     ヨーヨーに興味を持たない人が4人から5人になっただけだ。
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
    |       、__',_,   u.   |   経験になったと思おう、
   \    `‐'´     /    次はもっとうまくやれる
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

.

388 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:11:44 ID:LpkyX4hg0 [13/53]

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

.

389 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:12:20 ID:LpkyX4hg0 [14/53]

   案の定、翌日になると、また二つ引合があった。

   そのうちの一つは木挽町の
   旅館に滞在している人からだった。


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

              __{\{\∧/|
            _\:::::::::::::::::::::::::::::`ア
            \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
            <::::∠::::_:::::::::::∧:::::::::≦
              ∠:::::/:{/-|/}/}/-ヾ:::::::::::\   いやー、すみませんねー
             厶:i:代ナ 弋ナヘ:::::::::厂
         /}}}    Nリ  __ .u ∨Ⅳ      ほんと、パンクしやすいんですよ、コレ
       f爪n |jノif}    ゝ.└─┘イ
    -={  j.{=|' ノ     く`r斤/ ̄>
       .ヽ ノ三 |    _ィく__∨_」 \
      -= ヘ王│   /V   | r─┐ハ
       .',-ヘ! |, .∠、 |   |  ̄ ̄ヘ '、



                ξ
           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \
.     /   (一)  (ー)   \  ……
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /
     /           \

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

   この時代のタイヤが非常にパンクしやすいことを、

   昨日の円タクの運転手から聞いた俊夫は、
   夕方、市電に乗って木挽町へ行った。

.

390 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:13:35 ID:LpkyX4hg0 [15/53]

   今度は、前もって紐の輪を結び直しておいたので、

   俊夫は手早くヨーヨーの紐を指にはめ、実演を披露することが出来た。


┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
──┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
__,」 | l_________,| | l_________,| | l_________,| ||  |
____|___________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.


                       ビュン ◎
                   ビュン |‐ 、
         ____.         |   `ヽ、
        /     \       |     ヽ  ,◎
      /   \   /\ ゼァッ |      `/
     /   (●)  (●) \.   | ヽ    / ヽ
     |       ___´__     |.   |  ヽ /    ヽ
     \      `ー'´__ __   |  / 、    ヽ
.      /´ ⌒` ̄  ,    ´  `ヽ| /   ',     ',
      |       _゙___、ィ`_,ルリ―――――――――◎
      |  イ´ ̄     l ^_ '
.     |           |´ヾ`i

.

391 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:14:16 ID:LpkyX4hg0 [16/53]
  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //                   _|__``─             ─
        \     |\   |     //| |___                     |   | ─ │   -── .  │
         \    |  \ |    .// .l_   /                      |   | __ノ ヤ.         __/
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / // ̄ ̄7〃  .|〃       ─┐  /
        // ..// //\   |\ ───     /
         /   ////   \.  | \      _/.. _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
     / /   / /   l ∥l     \ |         \ . \                                      /
.    / /    //     l  .i       `             <           ____                    >
                                    <         /     \              >
                                    <       / ―   ― \               .>
                                    <      /   (○)  (○)   \  ああっ!? ....>
                                    <      | u.     '      |            >
                                    <     \     冖     /           >
                                    /                                      \
                                      ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄

.

392 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:15:15 ID:LpkyX4hg0 [17/53]

   大車輪をやったときに、
   電灯の笠を割ってしまったが、

   これはむしろ、
   ヨーヨーの威力を示すのに効果があったようである。

   大阪の天王寺屋という玩具問屋の主人は、
   手を打って喜んでくれたのだった。


    ヽ/                  ヽ/
  ヽ/ヽ                      / \/
  ∧         ,、,, ,、,, ,, ,,        /\ /
           _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,       ∧
          (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
          ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
          ,;'" ''|ヽ⌒〉 〈⌒ノ |゙゛ `';,   こりゃ、おもしろい玩具や
          ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
          ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
         /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
        |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
        |      リ、    ,リ    |
        |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
        |   `ー――----┴ ⌒´ )
        (ヽ  ______ ,, _´)
         (_⌒ ______ ,, ィ
          丁           |
                                                 ___
                                             /      \
                                            /         \
                                          /              \   あー、ありがとうございます
                                       |              u. |
                                         \             /
                                          /⌒ "''     ''"ヽ
                                  r-、_    /               i
                                  (  ,    ̄─   /          |
                                    ̄  ̄──_/         |

.

393 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:16:15 ID:LpkyX4hg0 [18/53]

   俊夫は、割ってしまった笠のかけらを始末して、
   心を落ち着けてから、切り出した。


       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\   いかがでしょう、
   |      ___`___   |    おたくのお店で……
   ヽ、    `ー '´   /
     /         く
     i   丶 ヽ   ヽ
     r     ヽ、__) (_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ




           . ,、,, ,、,, ,, ,,
           ,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
          (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
        /,;'゛ i ノ   ー iヽ゛';,
      /\ /''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,   わてにも、できるやろか
     〈   ソ、"|    ▼    |゙゛ `';,
      \   ヽ.ヽ_人_ /  ,;'_
        \ "、 ヽ⌒⌒ /   リ \
          \..r,, `"'''゙´  ,.,ミ゛  |
           | リ、    ,.リ |  |
           | ゛r、ノ,..,r."   |  |
           |         |  |
           |         |-─|
            |         |   |

.

394 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:17:14 ID:LpkyX4hg0 [19/53]

   が、天王寺屋の旦那は、
   あまり器用ではないようで、

   ヨーヨーは下に降りたきり、微動だにしなかった。


──────────────────────────────────────────────────
                                 |
                                 |
                                 |
                                 |
                                 | ピタッ
                                 ◎
──────────────────────────────────────────────────


        ,、,, ,、,, ,, ,,
      _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,, ハハッ
     (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
     ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
     ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,   稽古せんと、あかんみたいやな
     ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
     ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
    /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
   |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
  /  /   リ、    ,リ  l  l
.  l  l_.     ゛r、ノ,,r"    /  /
  \, ´-'ヽ
    ヾ_ノ
     |                            ____
     |                          /ノ  ヽ、.\
.    (( ◎ ))                       /(●)  (●) \
                              /    __'___   u \   はぁ……
                              |     `ー`       |
                        (⌒(⌒(⌒゙i\   (⌒(⌒(⌒゙i /
                        ゙i ゙i ゙i ゙i (⌒)   ゙i ゙i ゙i |  !、
                         ゙i:::::::::::  ゝ  (⌒)::::::::::: |    ゙i
                          ゙i  (  ゙i  !、     |  l  |
                           \     i   ゙i    ,r'_,/  /
                             \   i    \  __ /

.

395 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:18:23 ID:LpkyX4hg0 [20/53]
         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
      ,;'" ''|ヽ⌒〉 〈⌒ノ |゙゛ `';,   売り出すときは、講習会をやらなあきまへんな
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |                     |        ____                        |
    |      リ、    ,リ    |                |      /     \                        |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|                  |     /  ⌒   ⌒\                     |
    |   `ー――----┴ ⌒´ )                  |   /    (○)  (○) \  えっ、それじゃあ…….    |
    (ヽ  ______ ,, _´)                |    | u.     __´___    |                       |
     (_⌒ ______ ,, ィ                     |     \       `ー'´  ,/                     |
      丁           |                       |     /⌒ヽ        ィヽ                     |
                                      |     / rー'ゝ       〆ヽ                     |
                                      |   /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|                      |
                                      |   | ヽ〆           |´ |                       |
                                      ヽ_______________________/



         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i    、_ iヽ゛';,                              チャ
      ,;'" ''| ー-  〈・ノ |゙゛ `';,      お子たちより、若い人向けの玩具と違いまっか。
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_..    ほなら、よけい売れる勘定や。
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \   そうでっしゃろ、井之頭はん
    |   "r,,( `"'''゙´_) ,,ミ゛   |
    |      /  ,ィ_) ,リ    |
    |   i /  /,r,,r" i    |
    |   Y   /    ノ    |
    (ヽ  __ /--――´    /
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |


   俊夫は、挨拶のときに、
   うっかり井上と名乗りかけ、

   あわててイノガシラと言いなおしたのである。

.

396 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:19:23 ID:LpkyX4hg0 [21/53]

   天王寺屋の旦那はふところから小型の算盤を出して卓上に置いた。


       _,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,  さあ、井之頭はん……
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_  ________
       シ、  ヽ⌒⌒ /   リ  | |          |
     / "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   | |          |
   /     リ、    ,リ    | |   算盤    |
  /        ゛r、ノ,,r"     | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |




            ,、,, ,、,, ,, ,,
          _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
          (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
          ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
          ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
          ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,   百万足す百万で二百万、
.     ゴ r⌒,;''  ヽ_人_ /  ,;'_     いつもの二倍飛んで四百万、
.    ゴ /  i/ | ヽ⌒⌒ /   リ
.   ゴ ./  /  /  `"'''゙´  ,,ミ.      いつもの三倍の回転を加えて――
     ./ /  /      //
    /   ./     / ̄
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ
        r    /     |
.    ゴ /          ノ
.   ゴ /      /    /
.  ゴ ./    //   /
    /.   ./ ./  /
   i   / ./ /
   i  ./ .ノ.^/
   i  ./  |_/
   i /
  / /
  (_/


   話し合いは一時間以上に及んだ。
   天王寺屋が算盤の上に置く数字が、次第に大きくなっていった。

.

397 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:20:22 ID:LpkyX4hg0 [22/53]

           ,,、,,ト、 ,,ィ ,ィ
          ,r'__" ゛" ゛" "''イ、
         ,r'( rノ,;゛゛゛゛''''""ヽ ミ
         ,r''  i  _   ー|゛';,
         r,  イ  ( ・ヽ 〈・フ| "';,   あとづけで千五百万やさかい……
        ,i゛  イ     ▼  | ゛';,.   ________
       / リ   ヽ   __人__/ ミ... | |          |
      /  ´リ    ヽ ⌒⌒i  ミ´. | |          |
     /    ´リ、   ´""'''゙´ ミ´\ . | |   算盤    |
    /    /  "ル,     ゾ..   | |          |
   /    /     'リザゾル' ト、.   | |          |
― |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ―┴―. | |_________|
  `ー――― --- 、....γ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



────────────────────────────────────────────
                          _
                      _    _/ j)   _
                      i ヽ // /  √ )
                      | |/ / /  / ./
                      | ./ /  し/ /
                     / r  r  / _
                       /       ( / _丿
                   ┌ 、       /
                 /⌒ヽi个;、 ___ , r'.           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               / ::::::::::::`~.、 〉                |   , -‐ノ 、           .|
              / :::::::::::::::::::::::::::〉              |  ./  (○ ○  ……      |
            / ::::::::::::::::::::::::::::/               |  .ゝ.u -'-ノ             |
          / ::::::::::::::::::::::::::::::/                 ヽ___________/
        / ::::::::::::::::::::::::::::::/
      / ::::::::::::::::::::::::::::::/
────────────────────────────────────────────


   天王寺屋がソロバンをにらんで考えている隙に、
   俊夫はチラリと腕時計を見た。

   次の人との約束の時間が迫っていた。

   俊夫は、午後、蛎殻町の事務所へ
   直接訪ねて来たその人と電話で話したので、

   こちらから連絡する方法がなかった。、

.

398 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:21:31 ID:LpkyX4hg0 [23/53]

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
      ,;'" ''| ヽ.〉 〈.ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,.    井之頭はん
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、   l⌒⌒i./   リ \
    |   "r,, 〉   !  ,,ミ゛   |
    |     /   /  ,リ    |
    |   /   /ノ,,r"  i   |
    |   '   /      |   |
    (ヽ   ノー――――'  ノ
     (_⌒ ______ ,, ィ'
      丁           |



         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,      これ以上なると、わて一人やと決められまへん。
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,                       モン
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,    明日、大阪へ帰って、店の者と相談して、
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_     それから、すぐまた出てきますわ
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|.           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |   `ー――----┴ ⌒´ ).           |         ____                            |
    (ヽ  ______ ,, _´)            |       /     \                            |
     (_⌒ ______ ,, ィ           |     / ―   ― \                          |
      丁           |             |   /   (一)  (一)  \   そうですか、              |
       |           |            |  |      __´___     |                        |
                                  |  \      `ー'´     /  蠣殻か、それか ――― へ、      |
                                  |  /     ∩ノ ⊃   /.   連絡をしてもらえれば……      |
                                  |  (  \ / _ノ |  |                             |
                                  |.  \ “  /__|  |                              |
                                  |    \ /___ /                          |
                                  ヽ__________________________/


   天王寺屋が顔を上げて言うのへ、
   渡りに舟とばかりに、俊夫はカシラ宅の住所も伝えて席を立った。

.

399 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:22:01 ID:LpkyX4hg0 [24/53]

                   ______________________
          _,,.. -ー''''"゙´ ,_..................-.-――――――――――――――¬ーxi..,,、 .>.
        `゙゙゙''''''''¬―-- ..二,゙¬- ..,,、                      ,./ . /
                    `゙゙'''ー`-ニ-..,,_                   / ./
        ●┃┃三=―            `'''-ミ\、              / /
          ━━━━三≡= .ニニ二二二二二゙_\         / /
        ●┃┃三=―                           / /
                                     ,/./
                                      / /
                                    / /
                                / /
                                 / .,/
                               / .,/
                            / ,/
                        / /
                        _/゙./                                 _.
                     _/゙ /                        _.... -ー''''"゙´
                    ,/゙ /                _,,,,.... --ー¬''''"゛     ___,,,,、
              /. / ゛        . _,,,.. -ー''''''゙゙゙´    __,,,,.... --ー¬''''"゙ ̄ ̄
                / /゛    _,,,.. -ー''''"´ . __,,,.... --ー¬''" ̄´
             ,//_,,,.. -‐'''"´,,,,.. --ー'''"゙´
         ,/  .゙_.. -ー'''"´
          rシ‐''''"´

.

400 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:22:14 ID:LpkyX4hg0 [25/53]

   俊夫は旅館を飛び出して、円タクをつかまえた。

   円タクは、パンクはしなかったが、
   通三丁目の中将湯ビルの前に着いたときには、
   約束の時間を十分すぎていた。

                               ※中将湯ビル:津村順天堂(現在のツムラ)の
                                           本社として建てられたビル。
       ⌒⌒
  ⌒⌒                                     ただし建てられたのは戦後になってからの話なので、
           _ .,_                             昭和七年の時点では、どういう状態だったのか不明。
            /i::l   ' - ., _
        /  l|::|        ' - ., _
.      /    |::| i!            ' -  .,
    /      i|::| l!ノllllll;;;;;;;;;;;;;,,,,         ..i
   /       l|::|     ~~~"'iiiillllll;;;;;;;;;;,,,,,,    |/l丶、
  |:i        l|::| l!           ~~"''iillll!... |_ |
  |.|         l|::| iソllllllllii;;;;;;,,,,,,,,,,,,,          .|_i .| ::
  |.|         i|::|       ~~~~iiiilliiilliillliii;;;;,,,,  ]/ .| :: :
  |.|         l|::| l  ,,,,,,,,,,,,,,,,          ~ .|  | :: :
  |.|         l|::| liソlllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,   ]..., | :: :
  |.|         i|::|   ""懶穰鬱懶懶  ~~~"""" |_l .| :: :
  |.|  ㊥     l|::|   懶懶穰鬱懶懶穰 .......,,,,,,,,, |/ .| :: :.,..,,
  |∠二二∠コ .j|::| l! ii穰鬱懶懶穰鬱懶懶lllliii''" ]  | ::;il懶!
`‐‐-+ ..,i___| j||  j| | liノ|||穰鬱懶懶鬱懶""~~ __,,....f-‐ ' " _ ,
 ̄` - ...,__    ̄ ''++‐- ...,,___懶ii'_ji,..|i--‐‐ '  ̄ _ ,...-‐ '  ̄
       ̄ ` '‐-- ...,__     ̄ __,,.. .- ‐ '  ̄
               ̄` i ' ̄
                |
                |


            ____
          /      \
         /_,ノ   \  \
       / (●)  (●)   \    う~ん、それらしい人はいない……
.       (( |      '        |.     帰ってしまったかな?
       \    ⌒     / ))
          /           \

.

401 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:23:14 ID:LpkyX4hg0 [26/53]

   ヨレヨレの背広を着た男が一人いるが、ルンペンに違いない。


......l   l   |   || | 、  |    |    | |____
......l   l   l  || | | l |    |    |_|    | |
......l   l   l  || | | |  |    |    | |__| |_
゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ー- 、     ̄ ̄ |__| |_
           |__ |         |    | |
.゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〕__ 〕        |__| |_
. ̄ | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ||  | |       | __| |]]]
.   |  |____| ||  | |       | l  l | | |
_―'|  |――――| ||  | |       | l。 l | | l‐
.   |  |____| ||  |/ 「i    ;'";} l_l | | l
......┴ ┴――――‐ '´   |」    ゙ti'ニニ┴‐┴
 ̄ ̄ ̄/三三三三三三三三三/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                  ,‐z___
.          ,∠⌒六:::::::::::::::─=ミ
       _刋::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::ぇ
.       `7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く
        〃::::::::::::::::::::::::::::〃 八|\:::::え_
.        ::::::/:::::::::::::::::::::/∧」    rケ´
      jル':::::::::::::::::、 从___`ヽi
.      {{::::::::::::::::(⌒ヾ州 ̄ ̄下赱l!
.      iレ::::::::::::::::\ .jN    i!i!i!圦
   ⌒≧ュ_`} ::::::::::::::::厂   \   ̄、 〉
  /    ̄≧ュ_ jレ'      i    <
        /    ≧ュ       ‐=マ
        ==ー‐‐‐‐≧ュ_   /
                     _≧オ⌒ヽ
                   〃 ̄      ャ
              //

.

402 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:24:20 ID:LpkyX4hg0 [27/53]

               ,. -─-  、
               /        \
             /           `、
                l ―  ―       l   10分だけ待ってみるか。
                l(● ) (● ).     !
                 、   ´      u./     天王寺屋のは、いい案配だし――
                 \  ̄      /
             /.>_     /::::::i:::ヽ._
.          _ ,,、-ー/ !// ー ヘ ̄/:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
      ,´:::::::::::::く::::::::/ i  /   ヽ::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ
       /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:\:/::/:::/::::::::::::::::i
      ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!
      /:::;::::∨:::::l::::::::::i /;;;;;;l. /::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::/
     /::::ヽ:::::〉:::::l:::::::::l /;;;;;;;;l. /::::::/;;;;;;i:::i::::::::::;;;;::::::::::::::>
    <::::::::::ソi::::::::l:::::::::li;;;;;;;;;;;l/::/,、;;,、;;:l!::l_/´:::::::::::::::: ソ
    !:::::::ゝへ、;;;::::!::::::」--‐‐'''""゙゙`ヾゞMソ/::;;;;:::::::::::::::::l
    )::::::ゝ彳´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘノ/´ ̄::::::::::::::::::::l
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘへ ̄:::: ̄:::::::::::::::::::::/
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/




                   、_,、_ ,、_,__,_
              _洲WW从W斥k
                刈州州从从込iト
              仆W^__、_ ,__V[,
                洲「{弐]刊卉」i{`   あのぉ、第七物産の方ではありませんか
              {」i` ̄〈|` ̄ り
                }l、  ‐_,‐  /{                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 ∧\iWi{レ'{リ`                          |   , - -                    |
                 _/.::::',_r三く斗ヘ、                        |  ./ (● ●   ……ええ、        .|
           , -<:::::::::::::`r一^㍉,.:、.``丶、                      |  .ゝ   o' ノ  そうですが……    .|
          /  ヽ:::::::::::::`マヽ、  ヽ、  `ヽ                   ヽ_______________/
.          /      `、::::::::::::::∨.\_  `、   ',
          /  \     `、::::::::::/.:::::::::}   ',    }
       /    ヽ    `、::::/.:::::::::/l    ト、  |
        〈   、   、    ∨.:::::::::/ {    | V^廴
       }    、  }    /.:::::::::/ ∧  |  }  }
      /    __\」    /.:::::::::/  { ∧  }  |   |
.     /  _/     ̄`¨¨¨¨¨`ヽ_|  ヽ/    }
     {                 {   l   /     ′
      ',                 L、 」_ {      ,′
       、                }」冂       /

   ヨレヨレが、俊夫のそばへ寄って来た。

403 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:25:24 ID:LpkyX4hg0 [28/53]

         了从W卅从匕
        ノwW从毛从W卞
        从ミ少⌒v'ヽ'ヽ从
         彡W~ _, -‐ ‐- _Y
        /ヽ-弋ミヲ^l三ヲ   さきほど事務所へうかがった
         ヽ_,、    , )  ノ    長谷川というものですが……
         liliハ    __ ./
        /;;;l .\_,,,,,,,,,,/
        /;;;;;;;;ヘ   '''''''l;;\
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ    ,ト、;;ヘ\
.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘー、 ,-‐l;;;;;|;;;;;`ー-、
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ   ∨;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ



                                         ___
                                     /      \
                                    /         \    あ、これはどうも失礼しました
                                  /              \
                               |              u. |.
                                 \             /
                                  /⌒ "''     ''"ヽ
                          r-、_    /               i
                          (  ,    ̄─   /          |
                            ̄  ̄──_/         |



.  . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
 . : :        ____                                           : : .
 . : :      /      \                                          : : .
 . : :     /  ⌒    ヽ \.      潰れかけている小さなオモチャ屋の          : : .
 . : :   /   (●)  (●)  \     主人か何かといったところかな。            : : .
 . : :   |      '         |                                       : : .
 . : :   \           ,/.   天王寺屋ほどの商談にはなりそうにもない……   : : .
 . : :   /           \                                        : : .
  : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :

.

404 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:26:39 ID:LpkyX4hg0 [29/53]
             ________________
             ./ / / / / / / / / / / / / /ヽ
            / / / / / / / / / / / / / /`、 ヽ
           ./ / / / / / / / / / / / / /=== 、ヽ
          /__./__/ / / / / / / / / / / /_____ヽ
          |=    | ノ ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄| ||  .|
          |=  寿 =:|____ノ______ノ___ノ| ||  .|
          |=  司 . :|||                 | ||  .|
          |=    =:| ||                 | ||  .|
           ~~~~~:| ||   ==┻==.           | ||  .|
               | ||.  | : :::|            | ||  .|
             ┌┴┸―┴―┴――――――┴┸┬┴┐
           ┌┴―――――――――――――┬┘  |
           └┬――――――――――――┬┴―┬┘
             |                  │    |
             |                  │    |

                             ′'
                 .  -――- 、     ´
               /          \
                  , '               ヽ
              /      ⌒    ⌒  Y
               |    (   ●)  ( ●) !   ま、立ち話もアレなんで……
               |                  }
             V           ´     /
               ∧ ̄ヘ.     ' ー一  /
.            /::::::::::ヽ \   ___/
          /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
         /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
       /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
       ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.       ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
.     /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
     ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
     i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
      i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
.    |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.    |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´


   追い返すわけにもいかないので、
   俊夫は相手を、ちょうど向かい側に出ていた屋台の寿司屋に誘った。

.

405 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:28:00 ID:LpkyX4hg0 [30/53]

            _,.、-=二_ー‐-、    _,.、-=二_ー‐-、
           ノ     `ー-、::`ヽ、ノ     `ー-、::`ヽ、
 _______ヽ、_        ` ヽ::\ヽ、_      ` ヽ:::\
 |\          l不ア、      ヾ::\ l ア、       ヾ::\
 \. \.          ゝ、)ト、>、     ヽ:::i、、)ト、>、    ヽ:::i、
   \ \          `ーレIノヘ     ヽ::::! `ーレIノヘ     ヽ::::!
    | \.\.           `ーi、     ヽ:::ヽ、 `ーi、     ヽ:::ヽ、
    | | \.\.           !      ヽ、:::i    !      ヽ、:::i
    \|__\\           |      _,.フ    |      _,.フ
                       `ー--一'´       `ー--一'´
                                            ___
                                     , ='  ̄      \
                                     ゝ_, -‐一'、    、
                                            _,.-‐一ゝ,    ` 、
                                     ,---、  |  、   j ゝ    `ヽ
                                        l/´ /ヽ|、  `j  ̄!、 ' ,      ',
                                    ヽl    `ヽ´ ヽ人 i 冫     ',
                                         ヽ、〃   ``ー-=、 j/_,       ',
                                      ヽ、                    ',
                                           ぃ、                 ',
                                             `ーヘ、             ヽ
                                            に、                 ゝ、
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.       丶
  |        、ィ:´:::´"',、                       |.       ヽ、
  | .       i':::ィ近t.zN                        |.           `ヽ 、
  |        }(ミT:;;;ハ;;7   じつは、                  |                 ヽ、
  |         ハム. ,..,'/     お願いがあるのですが……    |
  |       ,.、イ:l::| `'ヤ、                         |
  |    /´::、::::::::l::|‐、 ‐l:|\_                       |
  |   f::::::::::ヽ:::::l::|   l::!::::ハ                        |
  |   |::::::::::::、';::::l::|   !:|:::::::l                     |
  |   }::::::::::::::::}:::l::|   !:|::::::{                         |
  |   〈: ::::::::::::::|:::l::|   !:!:::::::}                      |
  |   |::::::::>二≧-─┴¬、|                        |
  |    |::::::〈:::::〈    _,. -、ヘ〉〉                      |
  ヽ________________________/


   ヨレヨレはトロの寿司を頬ばりながら話すには、
   彼はオモチャ屋の主人ではなく、ただの職人だった。

   長年、働いていた玩具工場が潰れてしまって、
   失業しているので、第七物産で雇ってもらえまいかと言うのだった。

.

406 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:28:47 ID:LpkyX4hg0 [31/53]
   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::.      、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_ :::::::::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::....   、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア゙::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::       ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkぐ::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::     、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从゙::::::           ::::::::::
:::::::::::::::          洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :          ::::::::
:::::::::::::::::::::::.       刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙イ洲r=i{|        _ 冫    }.    玩具のことなら何でも知っているつもりです。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙}从{ V|i 、_       ′   .'     ぜひ、お願いします。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     从 {_  `     .ィこ>   ,'
:::::::::::::::::::::::::             }ト、_         `二   /.       もう、今のままじゃ、
::::::::::::::::::           :从汽     ,ィi斥仆v       女房と子供を抱えて、食べるのにもことかくありさまで……
::::::::::::::::::         ::::::゙洲 ` ー‐- {i」从」シ{
             :::::::::::ノ]}           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :::::::::::::::゙/.::i」   、         j\_
       ::::::::::: _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::_/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::: _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::゙/            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、 :::::::::::::::::::::
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
:/      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ






        ___
       /     \
     /  ノ   ヽ、\
    /   ( =)  (=)\.   お寿司、たくさん食べてください。
    |  u    ___´___   |   何がいいですか
 cー、\、    `ー '´  /
 ,へ λ          \           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
<<</ヽ                        |        、ィ:´:::´"',、                      |
                          | .       i':::ィ近t.zN                       |
                          |        }(ミT:;;;ハ;;7    はい、                |
                          |         ハム. ,..,'/.   じゃあ、またマグロを    |
                          |       ,.、イ:l::| `'ヤ、                        |
                          |    /´::、::::::::l::|‐、 ‐l:|\_                      |
                          ヽ_____________________/

.

407 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:29:14 ID:LpkyX4hg0 [32/53]

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \    この人に、赤いの、つけてあげて
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /




            r‐y‐y‐‐y‐┐
          (二{ r‐┐{⌒Y⌒}
          } { { ̄} {_ノ/}
          〈`>ヒノ>イ  ̄} 
          {二ノ⌒ ー≧=/`ヽ.    へい……
           {下モ{  イツフ }リ} }
            ∧ノ{__ \  |-く.     だんな、よけいなことかもしれませんが、
          (__∧ ===  ヽ八_ハ   こちらさん、一つなんとかしてあげられませんか
          (_ノ∧ ̄´ /   ) }、
          /⌒/ //∧一'/⌒Y / \
    ___人_/ ー─一' (_ノイ   / ̄ ̄ `ヽ
 /´/    /⌒ヽ---、(⌒)/   /       ゚。
/  /     ∧_/    } /   f二フ          }
{  {     { / 人__ノ {  __f二二フ \       /
{  {     | {  /-/   {/--イ      }:     /


   寿司屋のオヤジと同じく、
   俊夫も江戸っ子だから、もちろん、そのつもりだった。

.

408 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:30:16 ID:LpkyX4hg0 [33/53]

                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l   長谷川さん、三日だけ待ってください。
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '    二十九日の日に、
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/     またこのお店でお会いしましょう
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ






            、ィ:´:::´"',、
               i':::ィ近t.zN
            }(ミT:;;;ハ;;7
             ハム. ,..,'/
           ,.、イ:l::| `'ヤ、
        /´::、::::::::l::|‐、 ‐l:|\_
       f::::::::::ヽ:::::l::|   l::!::::ハ
       |::::::::::::、';::::l::|   !:|:::::::l
       }::::::::::::::::}:::l::|   !:|::::::{
       〈: ::::::::::::::|:::l::|   !:!:::::::}
       |::::::::>二≧-─┴¬、|
        |::::::〈:::::〈    _,. -、ヘ〉〉

.

409 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:31:06 ID:LpkyX4hg0 [34/53]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   お寿司を五人前、折に入れてください
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                __,...,
            r‐冂 l lユ7ヽ
         ┌vヘl‐l r‐.k/7 /¨l
         <ヽ」 冂 l l‐┐冂ノ!
         }ヽ、`¨厂l‐!_.」 ,ィ彡{
           ゙ト、 >、ノ__,.ィニ三ヨ   ヘイッ、承知しました
          _Lx< i ̄フ二ィノl∧
           lハ ヒtッテ  irェオフ レノ
          ヽi', r' l l 〉 、  l/⌒ハ.      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         /⌒'v' 弋フ'  ゙ヽ∧._ヲノ.      |       、ィ:´:::´"',、                       |
         ト、._∧ ー==ブ ,ソ ,'¨ヽヽ.       |.       i':::ィ近t.zN                        |
        _i´`l /l\`  ̄ /  i.  リ |、     |       }(ミT:;;;ハ;;7  ワサビはぬいてください……    |
  '´ ̄ヽ-‐'"´入ノ i ! `ーイ /  ,.ゝ‐< lトヽ.   |        ハム. ,..,'/                       |
  / // i  | l ヽ\ f´ i /    j./l       |      ,.、イ:l::| `'ヤ、                         |
 /  /// .ヽ-< l、_.ノ  l ノ _」_  _ノ イ     |   /´::、::::::::l::|‐、 ‐l:|\_                       >
   ///l  l ,.、,.-、!   / /  `i  l.リ.      ヽ_______________________/

.

410 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:31:55 ID:LpkyX4hg0 [35/53]

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

411 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:32:33 ID:LpkyX4hg0 [36/53]

   中一日おいて二十八日は、天王寺屋の出てくる日だった。

   その日の朝刊に、
   京阪神の映画説明者や常設館の従業員たちが、
   反トーキーのストライキに入ったことが出ていた。

                     ____   ξ
                   /      \
                 /  _ノ  ー  \
                /  (●) (●)  \  むむむ
                | u.   ___'___      |
             __ \      `ー '     /     ___
             ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /
              ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
               ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /
                ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
               {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
              _,,..、 ----‐――――――――――‐---- 、..,,_
           _、-ー'`~                              ~`'ー-、_
        ,r'´                                          `ヽ
        l゛'-,,_                                     _,,-'"l
.        ゛'-,,_゛'''-- ,,,,,,,,__________________,,,,,,, --'''"_,,-'"
           ゛'''--, ___________________ ,--'''"
________ . |    | |   | _________ |   | |    | _______
 ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄.ミ.|    | |   | . ̄ ̄ ̄ ̄|ii|ii| ̄ ̄ ̄ ̄..|   | |    |.  ̄\ 、 ̄ ̄ ̄ ̄
彡 .彡///ミ ミ...|    | ` ̄´ ミ ミ ミ...|ii|ii|彡 彡 彡` ̄´ノ|    | 彡.\\\ミ ミ ミ ミ
..,,...///.ミ ミ ミ.|    | . ミ ミ ミ ミ ミ|ii|ii| 彡 彡 彡 .彡 |    | 彡 彡\\\ミ ミ ミ
彡'//ミ ミ ミ ミ `ー一´ミ ミ ミ ミ ミ . |ii|ii|彡 彡 彡 彡 ,`ー一´ノ 彡 彡\\\ミ ミ ミ
//ミ ミ ミ ミ ミ ミ ミ ミ ミ ミ ミ ミ.|ii|ii| 彡 彡 彡 彡 彡 彡 彡 彡 彡\\\ミ ミ



     ____
   /      \
  /  ノ    ヽ、\     トーキーは思った以上に、
/    ( =)  (=)\    幅を利かせてきてるみたいだなあ。
|  u.      _'     |
/     ∩ノ ⊃  /    ヨーヨーも、うかうかしてられないぞ
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /


   俊夫は、また心配になってきた。

.

412 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:33:14 ID:LpkyX4hg0 [37/53]

   昼ごろ、俊夫は新宿へ出た。

   世田ヶ谷町から東京市内へ
   直通電話がかけられない不便さにも、もう慣れた。


.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:゙_____ :.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |::: │::::::::::: : :
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:./::::::::::::::::::::::::::\..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |..: │:::::::::::::: : :
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.: ヾ===============ソ..゙|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |.:::: │:::::::::::::::::::::: : :
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.: | |□□□□ |.゙:.:..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |; # └─────────────
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:. ヾ===========ソ.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |   :;
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.゙| | ::::::::::::::::::::::::::| :..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |:   :;
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:゙| |:::::::::::公:::::::::::::|. :i.:.:..|`''-、._:::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |,'';.
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.゙| |:::::::::::衆:::::::::::::| :..:.:.:i| ;;:.:.   ''-、._:;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |;;;:
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:゙| |:::::::::::電:::::::::::::|. :i.:.:..|         `''-、._;;;;;;;;;;;;;|i   |::: #
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.゙| |:::::::::::話:::::::::::::| :..:.:.:i|            `''-、._|i   |;:::.
 ̄ ̄ ̄ ̄......| | ::::::::::::::::::::::::::|
        | | ::::::::::::::::::::::::::|


 \\====||===/=================================================//
 //                                                     \\
 | |            ,、__                              | |
 | |           /ヽ   ``ヽ                           | |
 | |          // ̄' ̄ ̄ヽ.\                             | |
 | |          `i |,_, ,_,、 i .>                            | |
 | |          ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   その後は引合は一つもなく、      | |
 | |           | ̄,.レ,..、  )7.    連絡もありません。           | |
 | |           ! ''===i  /'                               | |
 | | .            ヽ `! !' ,//\_                            | |
 | |        _,―イ>`'´‐< /  \_                      | |
 | |      _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、                   | |
 | |     _/ |i   |  ///' /  !_      \                   | |
 | |    ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi                      | |
 | |    >  | |  |  | | | /   /===i |    /|                  | |
 \\                                                     //
 //====================================================||=====\\

.

413 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:34:14 ID:LpkyX4hg0 [38/53]

   午後六時に事務所が閉まるまでの間に、
   俊夫は十数回電話したが、

   男の答えはいつも同じだった。


 \\====||===/=================================================//
 //                                                     \\
 | |            ,、__
 | |           /ヽ   ``ヽ
 | |          // ̄' ̄ ̄ヽ.\
 | |          `i |,_, ,_,、 i .>
 | |          ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   その後は引合は一つもなく、
 | |           | ̄,.レ,..、  )7.    連絡もありません。
 | |           ! ''===i  /'
 | |         \\====||===/=================================================//
 | |         //                                                     \\
 | |      _/ _゙| |            ,、__
 | |     _/ |i . | |           /ヽ   ``ヽ
 | |    ノ  | i.゙| |          // ̄' ̄ ̄ヽ.\
 | |    >  | |..| |          `i |,_, ,_,、 i .>
 \\          | |          ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   その後は引合は一つもなく、
 //==========| |           | ̄,.レ,..、  )7.    連絡もありません。
               | |           ! ''===i  /'
               | |         \\====||===/=================================================//
               | |         //                                                     \\
               | |      _/ _゙| |            ,、__                              | |
               | |     _/ |i . | |           /ヽ   ``ヽ
               | |    ノ  | i.゙| |          // ̄' ̄ ̄ヽ.\
               | |    >  | |..| |          `i |,_, ,_,、 i .>
               \\          | |          ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   その後は引合は一つもなく、
               //==========| |           | ̄,.レ,..、  )7.    連絡もありません。
                       | |           ! ''===i  /'
                       | | .            ヽ `! !' ,//\_
                       | |        _,―イ>`'´‐< /  \_
                       | |      _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
                       | |     _/ |i   |  ///' /  !_      \
                       | |    ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
                       | |    >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
                       \\                                                     //
                       //====================================================||=====\\

414 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:35:14 ID:LpkyX4hg0 [39/53]

   翌日も同様だった。

   そして電話するたびに、
   やり取りは次第に簡略化されていった。


                 ___
                /      \
        /〔|/  _ノ    ヽ_\
          〔ノ^ゝ .u ,(●) (●)、\
         ノ ノ^,-       __'__    |  第七ですが
       /´ ´ ' , ^ヽ    `ー´  /
       /     ノ'"\_  ー  ´-、
     人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
     /  \_/ |.   r彡゙(__)\,| i |
    /    ノ  >.r彡  ハ  |   ||             ___
______________________/電話中\_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
          // ̄' ̄ ̄ヽ.\
          `i |,_, ,_,、 i .>
          ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   まだですよ
           | ̄,.レ,..、  )7
           ! ''===i  /'
.             ヽ `! !' ,//\_
        _,―イ>`'´‐< /  \_
      _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
     _/ |i   |  ///' /  !_      \
    ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
    >  | |  |  | | | /   /===i |    /|

.

415 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:36:15 ID:LpkyX4hg0 [40/53]

   この"まだ"には、

   俊夫がこの日の最初の電話で、
   長谷川から連絡があったら「今夜待っているから」と伝えてくれ、

   と頼んだことに対する答えも含まれていた。


                               !i|   !li| l|i│
                                 i|   !li| l|i│
                                :l   !li| l|i│
                                    li| l|i│
                     ξ          i| l|i│
                                   | l|i│
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                  │
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |   ちゃんと約束はしたしな……
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|




   俊夫は、長谷川は五銭の電車賃にもこと欠いているのだろうと思い、

   日が暮れると、
   通三丁目の寿司屋の屋台へ行った。

.

416 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:38:00 ID:LpkyX4hg0 [41/53]

   屋台のよしずの中には、
   檜物町の芸者らしいのが二人、寿司をつまんでいたが、
   ヨレヨレの背広はいなかった。

   芸者たちも、すぐに出て行ったので、
   オヤジがさっそく言った。


            r‐y‐y‐‐y‐┐
          (二{ r‐┐{⌒Y⌒}
          } { { ̄} {_ノ/}
          〈`>ヒノ>イ  ̄}
          {二ノ⌒ ー≧=/`ヽ.    だんな、こないだの方は、
           {下モ{  イツフ }リ} }    まだお見えになりませんが、
            ∧ノ{__ \  |-く
          (__∧ ===  ヽ八_ハ   どうなさるおつもりで?
          (_ノ∧ ̄´ /   ) }、
          /⌒/ //∧一'/⌒Y / \
    ___人_/ ー─一' (_ノイ   / ̄ ̄ `ヽ
 /´/    /⌒ヽ---、(⌒)/   /       ゚。
/  /     ∧_/    } /   f二フ          }
{  {     { / 人__ノ {  __f二二フ \       /
{  {     | {  /-/   {/--イ      }:     /



            _,.、-=二_ー‐-、    _,.、-=二_ー‐-、
.       スッ   ノ     `ー-、::`ヽ、ノ     `ー-、::`ヽ、
 _______ヽ、_        ` ヽ::\ヽ、_      ` ヽ:::\
 |\          l不ア、      ヾ::\ l ア、       ヾ::\
 \. \.          ゝ、)ト、>、     ヽ:::i、、)ト、>、    ヽ:::i、
   \ \          `ーレIノヘ     ヽ::::! `ーレIノヘ     ヽ::::!
    | \.\.           `ーi、     ヽ:::ヽ、 `ーi、     ヽ:::ヽ、
    | | \.\.           !      ヽ、:::i    !      ヽ、:::i
    \|__\\           |      _,.フ    |      _,.フ
                       `ー--一'´       `ー--一'´


.

417 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:39:26 ID:LpkyX4hg0 [42/53]

   俊夫は前月給として五十円用意してきていた。

   今後、長谷川に、
   手足となって働いてもらうつもりだった。

   彼なら玩具業界に詳しいし、格好の助手といえた。



             ___
           /     \
          /⌒   ⌒  \
        /(●) (●)    \   うん、僕のところで働いてもらうことにしたよ
        |     __´__       |
        \   `ー'´        /
     ⊂ ヽ∩ ト  _    //  ̄ヽ
      '、_ />!、介 / <,r∠   )
          `<   \ r^´ヽ  /|
         /| \   'ヾ   /  |




            ハ:::l:::::l::、:::_j:ト、_::l:::::l:::::::/⌒Y::ヽ
            i:::::}:ト、;ハ::`¨:_`二ト-:ト-1:::::/_:;ノ
            ヽヲ:::>'"´ ̄三二ニ=ヽ::`¨:::::i
             }¨´ / ,. <::丶、 ヽ¨\ミ¨{
                /¨ヽ,.イ  〈 rッ ‐、ト、 i_ヽソ
               ハir`l;;:/     `. ̄,ハ itラ    そうですか、
              ノ::ヽ_、 l    r‐' i l l i     そりゃようございました
         _/ノ/´ ヽハ ヽ /´  .kトァV
.         /ノ,ハヽ- ',リ X   ー..___-z_ /                 _ ,.、
         f:フ./ ,.>-< \ ',  `ー`二ノ/              _.  / /_/、
       /i'´/ .i    ',  > _    /--、         / l  /_/ / /
      /:/ヽ   ヽ..___ノ \    ¨ ー'ヽ  \         / i/ / ./_/_7
.     /  i´    /  `ヽ \    /\!    ',     / /`ヽ' ノ,ノ /
.      /\ \ !    }  丶、 /:::::\\.  i    ハ '⌒ヽ  \/
.      ノ   \  ヽ.,_ノ¨゙ヽ   `¨ ‐--  ヽ l   / ヽ..____,.ィ
.   /   /   \   i   人        ノ lヽ、/\   /

.

418 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:40:15 ID:LpkyX4hg0 [43/53]
        \                         /
               ____                   /
          ,  ´ : : : : : : : .`ヽ、
          /   . : : : : : : : : : : . ヽ、
... ―--.... / : . . : : / . : : : : l: : : : . ||≫、         ---―
       / / : : :// : : : ノ. :イ: : : : : : ||≪|ト、
      V : : :/ ̄l: : :/ ̄ |: : : : : : :||≫|| :l
       〈 : : / ●丶/  ● |: :/ : /, '⌒ヽ⊥
       人 /    __     |ノ: :││    |: : .`ヽ
...――.゙/ . :ヽ   ヽ 丿     |: :││   ノ: /⌒ヽ...   ――
     l : : : ,∠>─ 、 _,  <|/ ヽ>-イ<⌒ヽ: : l
     > ´. : :┌┐、: :) ノ. : :∠ _ 丿. : :ノ : . \ノ ノ
   (: . . :<>⌒ノ∠二 / . : : : : : : : : . _ ∠厂
.  /.` <>´ ̄. : : : : :( : : :( : ¬: :二└‐´         \
.../.    / ,-、_, ¬: :二-へ、: .ヽ ̄               \
       レ' ̄   ̄        ̄`

               ド ー ン !



              _mn冂∩n
              {∩∩冂∩クエ}
             r┴<りり/ ̄{
             }三三≧<三_〉    こりゃビールのつまみです
             TTモッ{l イtッラ}lハ
                人{  /| l \  }リノ_
             ((_.∨__ー __ /(⌒)\
  ( ̄{ ̄{\     / ((_)∧.`ニィ イ(_)}  }\
 r≦丁丁ヽ ∨⌒{   ((_)  ー< (_)  /
   ̄ ̄\.  ∨ ∧  ((_)    (_)/ /
   { ̄ ̄   ∨ ∧  ((_)⌒ヽ(_). /
.  / ー人___  }}\ヘ   {    }   /
  / / /∧_//}  }\  .人_ノ   /⌒\
. /  {  {\二 イ}   }\  (_) /´ ̄ ̄`ヽ
/    }::::::\==}     ≧fつイ


   気をよくしたオヤジは、
   タコのブツを山のようにサービスしてくれたが、

   俊夫がそれを全部たいらげてしまっても、
   長谷川はあらわれなかった。

.

419 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:41:10 ID:LpkyX4hg0 [44/53]

                rf≦{ ̄{ ̄}ヽ__
                冂冂l| ̄}| ̄ }ノ}
               くlニ|ニ|二}{二ノソ}
                }ニニニニニ/{
               く三三三//__}
           _,  <⌒(__.. イu__ /|
          {   / 〈⌒V‐モtテテ: トl|u
   _____厂{  /   >}  u ̄/ ー,|u   もう、おっつけお見えになるでしょう。
  ノ=====ミ \   {   (_ホ_)、   / /ノ} u
         \    l|   /⌒ヽ > ..__ノ} u.    だんな、くたびれますから、これを……
          \.    乂__ノ_ <丁ト、 }
            ∨     /⌒ヽ__ノ /ノ }
           }       乂__ノ__/=ミ/
           }      /  {   }
           /      /  乂___ノ
          /         }  / /}l∧
      r<´       / /イ  {lil∧
     ノ}      _ イ==彡'ノ   {lil゙________
                        |\     \      \
                        |  \     \     \
                        |   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                            \  |.    柑 蜜    |
                        \|________|              ___
                                                    /       \
                                                   /          \
                                                 /   ノ   ヽ、_     ヽ   うん、ありがとう
                                                 |   ( ●)  (● )  u. |
                                                 \ l^l^ln `        /
                                                  /ヽ   L
                                                ゝ  ノ


   オヤジは、みかん箱を出してくれた。

   この時代の屋台は、
   本当の立ち食いだから、椅子などは無いのである。

.

420 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:42:16 ID:LpkyX4hg0 [45/53]

   俊夫はみかん箱に坐り、
   さらに一時間ほどして、オヤジに座布団を出してもらった。


                   ・
          +     .      .          .     °.   .             。
                            。       .      .     .   .                   +
         '    ‘  .       .      .      .        . ・
                               。
                         +     . . ゜ ゜


。          +
            '    ‘  .       .    .                   .  .   。   .  ・
                              。
                    ゜ ゜



             ________________
                / / / / / / / / / / / / / /ヽ
            / / / / / / / / / / / / / /`、 ヽ
              / / / / / / / / / / / / / /=== 、ヽ
          /__./__/ / / / / / / / / / / /_____ヽ
          |=    | ノ ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄| ||  .|
          |=  寿 =:|____ノ______ノ___ノ| ||  .|
          |=  司 . :|||                 | ||  .|
          |=    =:| ||                 | ||  .|                  /  ̄三ミ、
           ~~~~~:| ||   ==┻==.           | ||  .|                  (    三三)
               | ||.  | : :::|            | ||  .|                     ゝ   三ノ
             ┌┴┸―┴―┴――――――┴┸┬┴┐               とノ  三三|)
           ┌┴―――――――――――――┬┘  |           __../ y  三三|
           └┬――――――――――――┬┴―┬┘           |\ . (_人_ィ_ツ  \
             |                        │    |             |  \            \
             |                  │    |             |   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                                     \  |.    柑 蜜    |
                                                  \|________|


   結局、俊夫は看板まで、寿司屋に居続けた。


.

421 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:42:43 ID:LpkyX4hg0 [46/53]

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

422 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:43:14 ID:LpkyX4hg0 [47/53]

   翌朝――

                    ____     l_
                  /   u \    /
                 /   \   /\   >
               / U (○)  (○) \ \  !?
               |    u  __´,_  U |
             __.   \u    /__/   /    ___
             ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /
              ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
               ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /
                ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
               {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
              _,,..、 ----‐――――――――――‐---- 、..,,_
           _、-ー'`~                              ~`'ー-、_
        ,r'´                                          `ヽ
        l゛'-,,_                                     _,,-'"l
.        ゛'-,,_゛'''-- ,,,,,,,,__________________,,,,,,, --'''"_,,-'"
           ゛'''--, ___________________ ,--'''"
________ . |    | |   | _________ |   | |    | _______
 ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄.ミ.|    | |   | . ̄ ̄ ̄ ̄|ii|ii| ̄ ̄ ̄ ̄..|   | |    |.  ̄\ 、 ̄ ̄ ̄ ̄
彡 .彡///ミ ミ...|    | ` ̄´ ミ ミ ミ...|ii|ii|彡 彡 彡` ̄´ノ|    | 彡.\\\ミ ミ ミ ミ
..,,...///.ミ ミ ミ.|    | . ミ ミ ミ ミ ミ|ii|ii| 彡 彡 彡 .彡 |    | 彡 彡\\\ミ ミ ミ




  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |  カリカリ ∧_∧                                     |
  |      |(@∀@-)    二十九日午前一時頃、府下千住三河島三四六     |
  |    _| ̄ ̄||_)      無職長谷川泰三(四二)と妻(三六)は就寝中の      |
  |  /旦|――||// /|    息子(九)を腰紐で絞殺した上、心中を遂げた。    |
  |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                                        |
  |                長谷川は昨年暮勤めていた玩具工場が――.     |
  ヽ___________  ____________________/
                   \(
                           //
               /`‐──-、_____,-‐´ /
.              /  / ̄ ̄/ 三三=  彡 /
             /  /__/ 三三=  彡 /
              /

.

423 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:44:16 ID:LpkyX4hg0 [48/53]

  r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
 (  .          ト}                            )
  ) .          ト}                           (
 (         ,斗|                            )
  )       ,rfi穴fト、                           (
 (  .     ,f歹   弋ヘ                           )
  )     rf歹     弋ハ                         (
 (      Ⅳ      Ⅵ                      )
  )     ト!        ト}         ,_,,_,          (
 (      ト!        ト}     、k≧爻ミ≦k_         .)
  )     ト!        ト}      爻弐衣三≦メ、        (
 (      {ヘ.      _ト}     ´Y^_、__`^州刋        )
  )    r'‐う     {   ` 、    fk=代F=㌃!f`       .(
 (      辷うt竺竺廴   ヽ    { ̄} ` ̄ ,り           )
  )     `ヽ  \   `ヽ.  \,__ 、t_‐ ノ{_         (
 (         ヽ、`Y゙ ̄``ヽ、|  ``ゞ≦=‐'⌒ヽ.        .)
  ) .          \l       ト、}           ',     (
 (  .            |     V              }     .)
  )          └‐- 、  |        /  /     .(
 (               `ヽ `ヽ,__ .ィ´    {         )
  )                |   | / /       i       (
 (                  j  |/  /     !      .)
  丶~'⌒'〇'⌒'~⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
      O
       o
          ゚
       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (ー)  (ー) ヽ   ………………
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \


   俊夫は、その記事を数回繰り返して読んだ。

   この心中した男が、
   ヨレヨレの背広ではないという証拠を見つけようとしたが、無理だった。

.

424 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:45:16 ID:LpkyX4hg0 [49/53]

   俊夫がチャブ台の上の糠味噌づけの丼を見つめて、
   物思いにふけっていると、

   ランドセルを背負って出て行ったばかりのサトシが戻って来た。



                                 ,、、 .,、、
                      _.((⌒),--、 ,.- 、/;:| レ;:| |
                  , ' ((⌒)トi--イi--イ :// ;//
                  (_ ((⌒).`r-‐'.ト--';//::// .)
                     ヘ`ー-'`ヽト‐‐イl,-‐' ´`-‐'ソ
      .               ヘ ::    ̄ ̄,,;;;;;;;;;;;;,,:''
                     ヽ、_  ;;;;;;,;:;:;:;;::;:;:''
                          `i .,,;:;::;:;;;i'
                       `ー--‐''


       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (ー)  (●) ヽ  …………
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \

425 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:46:14 ID:LpkyX4hg0 [50/53]

             r=-――-、-  ._
.          .  ´         \  `ヽ
        /           ヽ    ',
.        /               l    l
.      ,      _____ _|___| _
.      |   /´      /ヘ :::::::::::::::::::<
        ヽ/   -‐ァ ナ ニ、ヽ く::::::; - 、::::::::\    おじさんの名前、
        / . ≦jzl:::://l {_ハ   ∨/ヽ ',:::::::::::::>   井之頭って言うの?
.    ∠イ: ∧/ {_ハ ′   V;;}    〈  /:::::::∠
       /:::::::ハ V;;}、     /l/    ,_,ノ::::::::/
       /::::::::::∧/l/〈   _        ∧:::::::::く
        ̄'ー‐ ',  <(_)    /  V´ ̄
              丶. _ /´ ̄ ̄`丶 ̄ ̄`丶―-、
                /        \ __ >  |
            ,⊥、-―-、  、         〉
           /    \  \  丶        _/\
         _/         ヽ   \      /  | | ヽ
        〈             |\  \     / /  |




              ′'
        ____     ´
      /     \
    /   ―  ― \
  /     (●) (●) \    え?ああ、手紙だね。
 |       ___´__     |
 \       `ー'´    /.   そうだ、それ、おじさんにだ。
 /     ∩ノ ⊃   /    ありがとう、いってらっしゃい
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


   サトシの持ってきた速達の封筒には、
   カシラ気付で井之頭様と書いてあった。

   中身を取り出してみると、半紙の上にチビた筆の字が並んでいた。

.

426 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:47:16 ID:LpkyX4hg0 [51/53]

────────────────────────────────────────
         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,      この前の木製玩具の件、
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,                   モン
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,    大阪に戻って店の者と相談した結果、
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_     提示した条件で製造販売することに決まりましたわ。
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |



           ,、,, ,、,, ,, ,,
         _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,      木材の購入、工場の建設のための資金集めなんかも、
        (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr).    あんじょう進んでいるさかい、
        ,;'゛ i        iヽ゛';,
        ,;'" ''| ー-  ィ・フ |゙゛ `';,   遅うても来年の七月頃には全国一斉に――
        ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,    __
        ,;''  ヽ_人_ /  ,;'  ̄ フ(__ )、
       /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ こ´ヽ (__ )、
     /   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   `ヽ __(__)
    /       リ、    ,リ   r  ̄ ´
   /    ,イ   ゛r、ノ,,r"    |
  /    / |            |

______________  _________________________
                         V

              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              |                    |
              |                    |
              /    ̄ ̄ ̄ ̄      /
              /                   /
            /                  /
            /              /
           /   ____      /
          /             /
        /             /
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

427 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:48:05 ID:LpkyX4hg0 [52/53]

                      |     r‐‐┐00  _              r‐‐┐00  _              __,n__◎    _
                      |     く,勹|    辷l /7   _,n___   く,勹|    辷l /7   _,n___  └┐r┘  ,ノ /
                      |      く_ノ.      くノ   `l_ヤ′   く_ノ.      くノ   `l_ヤ′  <フLK゙> └1_|
                      |         _,,,;;--;;、_
                      |      ,,;;-''     :` .、
                      |     ,/'        ::::` .、
                      |     /          :::::::`丶_
                      |    ,i'   ヽ        :::::::::::゛'' ..,,
                      |   i'     入        :::::::::::::::::゛'' ..,,
                      |   'i   _ノ i \         ::::::::::::::::: 丶 、
                      |    'i   ,ii、  i ヽ            ::::::::::゛'' ..,,
                      |    `i、__,i  i、  ii `i、               ::::丶 、
                      |      i、__'i i、 ,i i  i                  ゙丶
                \、ノしィ  |     /     ~  `-' .i、                  `::.、
                  つ て `ト_ノて /           ヽ                  ::;`、
                  ∧   .| Y^∨             i                  :;;',
                _ /,,;;―''''~~`-、l_ l              i
        _,,,;;;;;―''''~~ /        l`l-、_            i
_,,,;;;;;―''''~~     ,,;;;  /      \、人/ `-、_          i、
           `{近}、,,,,,       `):.  て   `-、_        `i、
            `''~         //Y^\    `-、_       i
                         パシッ




                             ξ
               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
            〉‐く_ :  u              ヽ、
.         /〉  / ,ハ :        ,./     ヽ、
.        / /  /  厶     ゞ-‐´          ヽ、
      / /  /  /  }: :::::::::   ,.斗ャ七´      ヽ    クッ、七月じゃ意味が無い……
.     / /  /  /  厶 :::::::  ≠===    U   ヽ.
..    / /  /  /  //                   i
.    / /  /  /   ′                        l
.    / /  /  /  ′                     l
   / .ノ ノ  ノ   !                   ij       /
  {         {....    ─ -‐'           /
   ヽ           丶                   /
    ヽ        ヽ                  /


   俊夫は、来年春の流行に先駆ける思惑が、
   水の泡になったことを悟ったのである。

.

428 名前: ◆V5MoR28LME[age] 投稿日:2016/07/02(土) 21:48:44 ID:LpkyX4hg0 [53/53]
以上で今回の投下は終了です。
俊夫は、そもそも儲けてどうしたいのか(ノ∀`)

次回は7/6(水)21時からの予定です。
キリ的に少なめのボリュームになるかと思います、ではでは ノシ

429 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 21:52:50 ID:1a956SPI0
乙でした
特許とかの登録をまずしろやw

430 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 22:57:25 ID:xM4B7KIk0
乙です
頑張れ俊夫

431 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/02(土) 23:17:10 ID:XP9YsQ4g0
寿司屋のおっちゃんええなぁ
乙乙
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2016/07/03 05:04 ] できる夫 マイナス・ゼロ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する