クリックで開閉

やる夫がソーシャルゲームの世界に転移したようです 第1話:漁村ファウスタ

2 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:01:43 ID:5iJTy1To0 [2/102]
                      _________
                _ .-‐'''" ̄    __,,._ ゙̄"'''‐- ,._
             , -'"      _, . ィ"     ゙̄"''ー-、 "' 、_
          , -'"        "ー――-- 、,_    "''-、. "' ,_
         /                    ゝ、     `ヽ、.\
       ,/                       ゙ヽ,       \.\
      /       _, -''"ーi              、`ヽ       .ヽ ヽ
     ./        /     メ 、,      ト=-、_,_._  ヾ \ _      ヽ .ヽ
    ./        Y     /ソ ーィi  ,、ノ) ふ ,ニ ,ミ、 `てゝ、-くヽ     .ヘ i,
   i'         ,イ   ∠ζ ぇゝ、 .!_ j えー'.     ゝ,.」./  ゙ゝ- ,_,、  . i  i
  l        γ"    .! f',ァ   く”   ゙ ゙"'ヤ   _   _,、ノ       ヘ   ゙i  i
  i        ./    .,イ゙"     "''ー'、_,_. _(, ィ"~ ゙ー''"゙´        ゙i  l .i
  !       ,/     / ,ィ         _,.xィ゙,ノ               .l  ! i
 l      i゙     ゝー、        ,ィ!,."                  !  ,! !  2016年現在
 !       l    i'"^   ゙'7     か,ィj"      ァ            l Y  l
 l      .l   _丿      !ィ"゙ч ,-ィ゙ ;"                    i  l  l   世界は空前のスマホゲーム
 .!        !   ,! j'7      、メー' &                     ,i ,i  l
  !       !_,/ ト'       ゝミシァ -ェ、,. , .     .            ! /  l   ブームとなっていた
  .l                    ̄ン‐.ソ、  ' :              ./ /  .!
   !                  「~ _  ゙ヽ                /./  ,!
   !                  ゙"~ `ーイ  ノ゙           ,ィ'/  ./
    ゙、                                     ィ'ソ"  /
     ゙ 、            _, ,.. --‐ー- 、._           /"   ,.'
      \           ゝ       γ", --、      /'    /
       \          ゙、_        ゙´__,  フ      ",.   /
          ゙-、         "''ー--‐'゙" ̄ ー-ァ、       ./
           "'- _                       _, -'"
              "'‐- .,_             _,. -‐'"
                    ~゙゙"'''''''――''''''''"゙


スポンサードリンク


3 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:02:20 ID:5iJTy1To0 [3/102]
                                     |~l
                                      | .ヽ
                                  _  ノ  .\    _
                                   |ヽ_/.    `‐._//
                                 √_  ._    . __.(
                                 ) (.ヽ' \  ./  . ̄
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                .i    |
                                |,.   .|
                                /.    |
                                /   ./
                                /   .(     当然 日本とて例外では無い
                              _ノ   i `
                        ._   _/     |       今や経済効果はガラケー時代とは比べ物にならず
                       .l (,,.-‐´     .|
                 .,,____  ,.ノ        ./´       その手頃さから老若男女を問わず誰もが夢中だ
          _,,. -‐'´     'ー┘         |
         __!.,,__ ,,__,.,..__,...,_     _       /フ ..i´
       <´~ し、 _.ノヽ- \ つ   (└‐-'´!ノ⌒ |,..i´
        )  .く .~| .,,.-‐.v´ .! ,.-‐'
.          /   ./   `  .   `´
       .ヽ∩,!

4 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:03:14 ID:5iJTy1To0 [4/102]
  _________
/              \
|      ⊂二⊃      |
|  ________   .|
|   |            |  .|
|   |            |  .|
|   |            |  .|\
|   |            |  .|  \    そのスマホゲーで最も金が動くのは"ガチャ"と言う課金要素
|   |            |  .|    ヽ
|   |        /⌒ヽ .|  .|    i   若者は課金で費やせる現金の少なさを時間でカバーするしかないが
|   |        iヽ   >\.     |
|   |        ヽ\/    ヽ   .|   働く片手間に遊ぶしかない大人は大金を惜しまず投資し早急に戦力を確保する
|   |         \   / , ヽ  |
|   |           \     \ |
|   |           | ヽ     ヽ
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     /
|      / ̄ヽ     i     /
|      ヽ_/    i     ./
\________i_    /

5 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:04:20 ID:5iJTy1To0 [5/102]
「無課金プレイヤーの感想」

                /レVVVVVVVV イ
               /           /
              /         ∠     うわー……相変わらず上位陣は格が違うッス
             / /ヽ/^^\   x≦⌒
           / /   (     〆  ミ    実装の初日に限定特攻キャラ全凸とかハンパじゃねーッスよ
            | ′_ノ   ―    ム  ヾ
         从| (●) (● )  §从 ゝ   でもゲーム自体は面白いしコイツらの御蔭でタダで遊べてるんスよねェ
           |  (__人__)  u  §ル′
              \ `ー ´    o ゚ \      張り付いてればイベント報酬は貰えそうだし無課金上等ッス
            ∽    ∽    ヽ
               /  ∞∞  / /   |

6 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:05:09 ID:5iJTy1To0 [6/102]
「課金プレイヤーの感想」

                     >:::::::::::::::::::::::::::::::<
                   ,.::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ
                  /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ`     4枚引けて10万か 期待値よりは安上がりだったな
.                  ' ,.:':::::::::::,,:::::,ヘ::::::::::::::::::::::::::::::l、',
.                  /,ィ:::,ィ:,イ::/  ',:::、::::::::::::::::::::::i ヾ    これで後半のレイドボスも確殺できるし上位は確定
                 '' /:/.f'-l/‐   -',:|ヽ::、:::、::::::::::!
                  i/ { !ゞ'ニi‐--/。`__ヾヽ}____:::|      家と職場を往復してる中 手頃に遊べる良いゲームさ
.                     `i--イ ̄ `l` ー' ノ´ !:|f }:!
.                  。s.'l  /    !  ̄   .!!ノ/:|、
                。s/. . ..i _ヽ--‐′    .├イ::リ.ヘ≧s。
             。s≦. . /. . . .{ `ー-ニニニヽ   ,' ヽ:::}. . ヘ. . . .≧s。
.          。s≦ . . . . . /. . . . .ゝ _        ノ  ',:l. . . ヘ. . . . . . . ≧s。
       。s´ . . . . . . . . /. . . . . . |、 ヽ __ ,- ‐ ´   ,,;;;|. . . . ヘ. . . . . . . . . . ≧s。
.      /',. . . . . . . . . . ./. . . . . . . |ヾミ..、 _____ ,,;;;;;;;''''' |. ._. . ..ヘ. . . . . . . . . . . .i.
     / . ', . . . . . . . . /__,,--‐‐、. .!  `ー----‐ ´     |./. `ー-、j. . . . . . . . . . .!.
      /. . . .', . . . . . . . . . . . . . . . | |             | |. . . . . . . . . . . . . . . . |. .

7 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:06:16 ID:5iJTy1To0 [7/102]
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ヽ
      ||    O  O    ===  ・  ●    . ||
      || ┏━━━━━━━━━━━━┓ ||
      || ┃                  ┃ ||
      || ┃                  ┃ ||
      || ┃                  ┃ ||
      || ┃                  ┃ ||   しかし繁栄している反面
      || ┃                  ┃ ||
      || ┃                  ┃ ||   影で消えてゆくスマホゲーも後を絶たない
      || ┃      サービスは     .┃ ||
      || ┃                  ┃ ||   そもそも宣伝しなければ人は集まらず
      || ┃      終了しました    .┃ ||
      || ┃                  ┃ ||   集めてもゲーム性が低いとチュートリアルで見限られ
      || ┃                  ┃ ||
      || ┃                  ┃ ||   ゲーム性が高くても肝心の運営が杜撰だと
      || ┃                  ┃ ||
      || ┃                  ┃ ||   人はそのブランドのゲーム自体に手を出さなくなる
      || ┃                  ┃ ||
      || ┃                  ┃ ||
      || ┃                  ┃ ||
      || ┗━━━━━━━━━━━━┛ ||
      ||                       ||
      ||                       ||
      || 二二二二二二二二二二二二二二 ||
      ||(  ≡       ◎       '⊃  )||
      ヽ 二二二二二二二二二二二二二二 .ノ

8 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:06:29 ID:vm9davnw0
闇が深いソシャゲの世界へ転移、期待!

9 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:07:28 ID:5iJTy1To0 [8/102]

      / ̄ ̄ ̄\
    / ⌒   ⌒ \      
   /  ( ●)  (●)  \   そんな競争の激しいスマホゲー業界だが
   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::: |   
   \     |r┬-|   /    今回の物語の主役となる彼は
   /      | ̄|´     \
  く      ri_l      ヽ  一般のユーザーとは少し違った方向性を持っていた
   \   >!、_彡
    \   /

主人公 『やる夫』 28歳 サービス業

10 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:08:21 ID:5iJTy1To0 [9/102]

     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\   彼は間違ってもCMや広告で出てくる
  /   ─ヽ  .─   \
  |   (●)  (●)   .|  有名なスマホゲームには手を出さない
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././   アプリストアの履歴を過去の過去まで辿り
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン      レビューもロクにない無名のゲームを好んだ

11 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:09:04 ID:5iJTy1To0 [10/102]

                             はっきり言って理由は特にない
         ピコピコ / ̄ ̄\/ ̄\
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \   無課金・微課金・重課金と千差万別の者達の中
             /           、    、
           /           i     l  彼は"たまたま"無名ゲーム専だったのだ
        _/ 、  ,イ            /
       (     )_/______ノ__ノ   そしてクリアするか行き詰ったら再び別のゲームを探す
       ̄ ̄

12 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:09:53 ID:5iJTy1To0 [11/102]

                        / ̄ ̄ ̄\
だからこそ……             / ⌒   ⌒ \
                n   /  (●)  (●)  \
"起こってしまった"  (ヨ )   |   ⌒(__人__)⌒   |  『よっしゃ! クリアできたお!』
                ヽ、`ー .\    ` ー´    /
……のかもしれない    `>"´           く,.
                 / ,            ヽ  ヽ
              _(__ l,         /  l_  l
             /´______`____ , ´   (´__ノ

13 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:10:45 ID:5iJTy1To0 [12/102]
深夜 『やる夫の実家の自室』

      / ̄ ̄ ̄\
    / ⌒   ⌒ \     テンプレのガチャ&スタミナ消費ゲーだったけど
   /  ( ⌒)  (⌒)  \
   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::: |   クエスト報酬のチケットのレアだけで戦力は足りたお
   \     |r┬-|   /
   /      | ̄|´     \   でも人が居ないしストーリーの追加も無さそうだし
  く      ri_l       ヽ
   \   >!、_彡         寝る前に新しいアプリを探すかお……うん?
    \   /

14 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:11:55 ID:5iJTy1To0 [13/102]
  ______________
/                     \
|          ⊂二⊃         |
|  _____________   |
|   |                   |  .|
|   |                   |  .|
|   |                   |  .|
|   |  ゲームクリア!       .|  .|\
|   |                   |  .|  \
|   |  おめでとうございます!  .|  .|    ヽ
|   |                   |  .|    i    !?!?
|   |  転送を開始します      .|  .|     i
|   |                   |  .|     |   な なんだお!? 
|   |          ,-─-、       |  .|      |
|   |          i ( ̄ 7`ヽ、   . |  .|      |  これは……!!
|   |         ヽ\/    ヽ   .|  .|       |
|   |          \     , ヽ .|  .|       |
|   |            \ /  \  .|         |
|   |             `ヽ、   \.|           |
|   |                i     `ヽ、_     |
|   |                 |           ̄    |
|   |                 |
|   |                 |
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|           / ̄ヽ      |       u
|             ヽ_/      |
\______________|
                    \

15 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:12:40 ID:5iJTy1To0 [14/102]

             i!i!i!i!i!i!i
            i!i!i!i!i!i!i!i!i!i    転送だとか寒い冗談だ……おッ?
             ____
            /⌒三 ⌒\
         __,,/( ○)三(○)\__
    ....-‐''"´/::::::⌒(__人__)⌒:::::\`''ー-..、
  /′i!i!i!i!i!i|     |r┬-| u   |i!i!i!i!i!i!`\
  ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i\      `ー'´     /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ゝ
  ヘ、i!i!i!i!i!i!i!i!/´           `\!i!i!i!i!i!i/
   ゙''-..,,_i!i!/  /          l  l_....-''´
      ``''‐ー---._______________---‐

16 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:13:19 ID:5iJTy1To0 [15/102]

"唯一"今のゲームをクリアした彼を異世界に導いてしまうと言う事が……

        _|⌒|_      _      _
        |_  _|     _| |_  _| |_
         _| |__i-i_    |_ _|  |_ _|
         /       \  /。 o \  /。 o \
:::::::   ::::/ ⊂l l7 /\ |  \_/ /  \_/ / あ:::::::      :::::     :::::
::::::::::::  ::::\__/ / /      ̄       ̄    あ          :::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::  あ        ::::::::
:::::::::::::::::::::::           ____       :::::::         ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /ノ   ヽ、_\     r ⌒j      ::::::::     ::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/( ○)}liil{(○)\   /   /   _         ::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /    (__人__)   \/   /  /  )::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::     |      |i|||||||i|     /  /  /  /          ::::::::
::::::::::::::::::       \      |ェェェェ|     /   '` ´  /         ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::       /    (⌒'ー―- イ′     ´廴 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /       > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)::::::::::::::::::::::::::::
         /  斗ュ      -、      }        (  ̄¨´
       ::::〈Um)´  ヾ        ヽ._       __  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::~´     〉         `   --‐'´ `゙' 、_.):::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::       j   r-- 、     /           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        〈  /   ヽ、   / ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::
              ::ヽ 〈     j  /     :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::廴ノ     L 」::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::

17 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:13:49 ID:5iJTy1To0 [16/102]
                        __
                . <   / \    > .
            . :个 ‐- /     , '′  i` : .
         /   i     l:::\   /ヘ,     l __ \
.          イ-―¬‐=ニ.._j::ニ=-‐‐-=ニz--‐‐1     i:〉,
.       / |   !:::> ´        ` <,」     j::: ヘ
        ′|___ j '     ____    丶'/77 ‐=:.
      ,'> ´\,'//     /       \    ∨/     ,.
.      ;ヘ、   , ′   /  ⌒  ⌒  \   '/ヽ  /::;
.       i//\ / i   /   (●) (●)  \.  i///,>、::::::i
     |/// 丶 |   |  ⌒(__人__)⌒   | |,/  \::|
.      k'    ∧   \     `⌒´     /  ,'∧     !
.       v> , _/::::::、 /            \ , //ム -‐=7
.        V,/// ̄ ̄ト、             /,|     i:::::,′
.         ∨/    j:::::> .._         _..<'//|     | /
         '、=-‐1゙ ̄ ̄∨/フ7へ'7フ// ̄ ̄ ,―--, '
           '<,'/∧    ∨'   ´'v/     / ::::>'゙
            `'マハニ=-‐ \   / ‐-=ニ/> ゙
                  `゙''<::::__::ヽ./::__:::>''゙´
                         ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    やる夫がソーシャルゲームの世界に転移したようです     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              第1話:漁村ファウスタ

18 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:15:07 ID:5iJTy1To0 [17/102]
               ____
             /      \
           / ─    ─ \    どうも皆さん 初めまして
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   やる夫と申します ついさっきまで
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \   家でゴロゴロしていたのですが……

    主人公 『やる夫』 28歳 サービス業

19 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:15:40 ID:5iJTy1To0 [18/102]

                _   _   _   _
       +   +   | |   | | | |   | |  +       気付いたらこんな祭壇の中央に
               | | Π| | | | Π| |     +
     / ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l +  一人で立っていました
   / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、 ̄ ̄ ̄ i、
  / ̄ ̄ ̄ ̄ _/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄l  全く訳が分かりません
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',三二二ニl   +
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

20 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:16:06 ID:5iJTy1To0 [19/102]
           ____   _____
          /      \/        \       ‐-、
    、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
  、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
  !、,___ l  (__人__) u        (__人__)  u |
       \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
        /                       ヽ

       焦らず周囲を探索してみると

       どうやら吹き抜けの古びた遺跡の様でした

       小さな山の頂に作られており

       遠くに見える海の方向からは良い潮風が吹いています

21 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:17:14 ID:5iJTy1To0 [20/102]

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   時間は夜の22時だった筈なのに外は明るい……
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |  何故か靴を履いてて 財布も持っている……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \   疑問は多々あるけど やる夫が最も注目したのは……

22 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:18:16 ID:5iJTy1To0 [21/102]
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    この祭壇……
  / u    (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   やる夫がさっきまでプレイしてた
.  \           /
.   ノ         \   ゲームの最初の場所にそっくりなんだお……
 /´            ヽ

23 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:21:37 ID:5iJTy1To0 [22/102]
        ____
       /    \
.    /          \   でもゲームが始まったら プレイヤーを召喚した
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |  "妖精"みたいなのが 案内役をしていたお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \  色々なゲームで見る 便利なポジションだお
 /´             ヽ

24 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:22:16 ID:5iJTy1To0 [23/102]
           ,,. --――-- 、ト、 ,ヘ
           /: . : . : . : . : . : .{.: l!:人
          ,:'. : . : . : . : . : . : . : ゙Z,L>:',   確か"あのゲーム"だと
        l /: ./ :/ l|: . :|. : ハ. :. :l: .';. :l
        レ|. :l ⌒|;ハ.. :.l⌒}:|: .: .l. : l: .!   こんな感じの妖精だったお
          VlV‐''汽.\V汽ト: :/: .:.l.:.l
      _   l:.lゝ.ヒリ    ヒリ:イ': .: .l;/ _ ストーリやイベントにも絡む重要キャラ
      ',  \ l:人 "  ー   "イィハル'/ /
       ヽ  \仁l::マ>n<フ::l二},/  /
        ゙ヽ、  ', .';:::ムハ/::/ ./  ,.ィ'´  ……でも此処に居ないって事は
          ゙''ー-〉、ヽ:;:::;ノ ノ-‐''´
           ./::::';__八__ノ::ヽ       全く同じ世界じゃ無いのかお?
           L:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ソ
              \」_,/
                `┘

25 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:23:32 ID:5iJTy1To0 [24/102]
>>8
有難う御座います

     ____
   /      \    でも一人で考えたって
  /         \
/           \ 答えなんて見つかる筈ねーお……
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/ 祭壇以外に他の建築物は無かったし
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  とにかく山を降りて人を探すしかねーお
  \ /___ /

26 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:26:25 ID:5iJTy1To0 [25/102]
                                            ノ  ̄ノ ̄ ヽ __
                                            r/   /  ///∧/∧
                                             {!   _// {!,//∧/∧
         ___r―ァ―┐__   _ , , , , , , ,   _, , , , , , ,_ , , , , }! ミ 三(ミ {!/////∧/∧
 ,, , _, r‐へ人 /ー=lー┐   ̄ == 三三rへ  ー       / > ― 三ヽ厂 二 ヽ//ヽ
    r┤ミTフ ⌒ く Χミ コ  ___    ̄ ̄    :.:.:.:.:.: _ _ /     。 o   〈_∠〉  ̄ ̄>┐
     """" rァ ⌒  ̄ ̄         …       :.:.    |ト    V   """    _ ∠Ζ//,L
  :.:.:. _ ``   …    " " :.:.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:. ;  ̄ __|〉  人l |l ||  厂 ̄ 厂 / \Y∧7ハ
  _厂ム \ :.:.:.:.  …:.:.:.       :. :.  ⌒ ̄   / ヽ   \/  人_{! \ ノ   ∨  ノ'/∧=-  ̄
   '彡三三7   :.:.:.= :.:.:.:.         :.  :.      r―yヘ   l}  三/ ミ/三三ヽ{_〈 ̄\彡\{!ヽフ /
  >┌―「人        ̄  :..:.         r厂 \∧ \ /77/三 {三三三У⌒\  \/ \ 彡
   ̄ }\彡彡  ___     *;,;,;  /r┘ 〃 /  \ /7/三ノ三|三三三{\   ∧  }    }ミ __
    / ミミ\二厂   >―二二二lヽ   ,,, 〈/⌒〈,,〈 \//7三∠ 三 |三三r ┤ Υ//\ У>┴く
  /ミミ//\〉 = ̄    \   |/∧  ;,;,;,    ;,;, \/_ノ三/   ̄  """     |/////〉厂 へ \
 ノ'//////            \ |//∧ ;,;, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /  \  \    〃     У厂 ̄ ヽ    l}
  / ̄ ̄                彡|///∧   _  〈  \   /   厂 ̄ ̄ Υ ̄「   \   └ ァ―‐
  _                  /////∧   __ アヽ   〈  { ̄ ミ 三彡「 ̄ノ      ヽ  /////
     /                //////// }     r―へ  \   \ノ      / /   彡   ミ///////

確か山を降りて海の方向に進めば"最初の村"に辿り着けた筈だお

ゲームの中だと"妖精"に案内されてたけど 今は自分の知識を活かすしかないお

27 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:27:34 ID:5iJTy1To0 [26/102]
     , -──-、
   /      \
  /    ノ   ヽ、 \            でもゲームだと勝手に殴り倒してたモンスター……
/   (●)::::::(●)  \        ,
|  ヽ   (__人__)'    |      //   一般人でしか無いやる夫が勝てるとは思えんお
\、  u `⌒´    /      //
 (⌒ヽ        ィヽ     //     とりあえず落っこちてた鉄の剣があったけど
 l \  \     ,   |   //
 |  \,, \   |  | //        こんなのが有る時点で 存在するのは確定だお
 |    \  \_  ヘ//
 |     \_r' ソイゝ            村に着くまで 遭遇しない事を"祈る"しか無いおね
 |        r_ゝィ'〆

28 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:28:40 ID:5iJTy1To0 [27/102]

              / ̄ ̄ ̄\
           /       ::.
           |        ::::::|    何せ一つ"確定"している事があるんだお
           丶  .......:::::::::/
                7⌒    `ヽ    この心地良い風 鉄の剣の冷たさと重さ
               /       ト、
                /  /      !  間違いなく"現実"のもので夢なんかじゃない
          _ /  /      / /
  <二二二二|_|(_ノ     !ノ   だから絶対に死んでやる訳には いかないお
              j       `ヽ
             /   / ヽ  ヽ   明日の仕事を休む言い訳も考えてないのに
               /   /    ‘,  ’
           /   /      ‘  !
           (__ノ      (____)

29 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:29:14 ID:5iJTy1To0 [28/102]
        ____
      /      \
    /  \ , , / \
   /  (●)  (●)  \
   |     (__人__) u  |   ……そんな訳で
   \    ` ⌒ ´   /
   |          |   慎重に歩みを進める事 数時間
   ||         / |
   ||       ト||
  <三三三三三三| |(_)
     ヽ  |/ レ
      >__ノ;:::......

主人公 『やる夫』 レベル1 経験値 00/10

30 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:29:37 ID:5iJTy1To0 [29/102]

           /⌒ヽ
             i   l
           ノ    ヽ、
        ,  ´        `  、
       /              ヽ.
     /     , - 、   , - 、    ',
      i       { ● }  { ● }    i
      |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |
     \   \`ー‐―‐一'´/  /
      ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /
         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

      やる夫の危惧した通り

      やっぱりモンスターは存在した

31 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:30:04 ID:5iJTy1To0 [30/102]
            __         三/|
         /     ̄ ̄       ///
      /  /            三///
    /  /.                三///
   /  / /               ///
  |l   l l|               ///
  |l  l  l|        ____ r~ ̄`ヽ   しかし石を投げたりして
  l|l!   ll|       /_ノ     \( ⌒}
 .|  !  !|     (● )        \/     魔物が注意を逸らした所を
 |l   l  l|   ( __)       u   |
 ヽl|l!   ll|    |!!il|       /     全力で攻撃する事で
   ヽ', ヽ \  _-/⌒ 、     \
   ヽ ヽ `ヽ、(__,ノ        )     思ったよりも容易に撃破が可能だった
    ヽ ` 、 丶、 /        /
       ヽ、 `丶./        /      先ずはそれに胸を撫で下ろす
        ` -/    ,,-,,   ヽ
         (___/   ヽ___)

32 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:30:53 ID:5iJTy1To0 [31/102]
    ___
  /ー  ー \     /'⌒ヽ
 (● ) (● ) \ ./   ヘ  ヽ
/ (__人__)       \   /  ヽ  ヽ_   だが中途半端に年を重ねている彼は
|   `⌒ ´         |  |    \___〉
ヽ   /⌒i     /.  │        カスり傷の出血すら避けたい程に慎重で
 \/.  ,r'._ ,,r'⌒ \   |
 /   //ー\|    \  .|   __   魔物の撃破に決して慢心する事は無く
i   ^ /.   (,        ,|  | ,r'゛
ゝ、__,〆  .    ヽ    i.._、,r' ヽ,/ |   2匹以上を確認すると素早く退避
           \.   |\  ゙i |
            \  ヽ \._、,/    必要以上に戦う事もせず村を目指した
              \ ゙ヽ
                ヽ ^ゝ
                 \_|

33 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:31:11 ID:5iJTy1To0 [32/102]
――――その結果
          ____
        /      \
       ─   ─    \
      (●)  ( ●)      \   ……おッ?
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `

主人公 『やる夫』 レベル2 経験値 00/20

34 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:31:31 ID:5iJTy1To0 [33/102]
┏━━━━━━━┓                                 マ|iム    ∨|iム   /li:
┃漁村 ファウスタ.┃                                 マ|iム.    V|i:|i:、/|i:|i:
┗━━━━━━━┛                                  マ|i:>、   ∨l|i:|i:|i:|i:
      __________                           ____寸|i:ト、_____マ|i:l|i:|i:|
__     ///////○ //////,'ム  『やっと村に……着いたお……』     /,ハi:i:i:i:i:i:ヾ|i:|i:>、i:i:i:マl|i:l|i:|
ニニ≧x //////∠__゙寸//////ム                        // マi:i:i:i:i:i:ヾ|i:|i:心、ノ|i:|i:|i:
 ̄ ̄¨|//////// }田{///////マム.                        .| | ̄ ̄| ̄`寸|i:|i:|i:|i:|i:|i:
三三「||,77| ̄ ̄|辷ニア ィ__ヽ.|zzzX                 ..rzzzzzzzzzz| | | ̄ ̄|  ヾl|i:|i:|i:|i:|i:|
i:i:i:i:i:「「zzz|__|_j  {___}.ロ{__レ'j'ヘl¨  __________  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、|_ ̄ ̄,.ィ㌻}l|i:|i:|i:|i:|i:
i:i:i:i:i:i: |,爪j'j'j'j0j'ノ____マjヘ_/j'j'j'/∩ィ≦工工工工工工工工工工≧x∩二二二二マi:i:>彡''゙ .}l|i:|i:|i:|i:|i:
二エニ}l::|:::|_jI斗[──‐ヽ工工工|」斗t.||二二二二二二二二二二二|l|工工工工工工工」 /.|l|i:|i:|i:|i:|i:
二ニ=-.LI斗tニ二工工二「 ̄ ̄7⌒ヽr-f「「「「 ̄ ̄ ̄ ̄「「ff≧=-ミ >‐┴┴┴┴┴┴.| |_}l|i:|i:|i:|i:|i:
-_-_...::::::::::::::...-_-_-_-_-_」-_-_-/二二}-」|i:i:l\__:.    ..:::fY「.l|llllllllllレ'ケ'⌒ヽ-/ ̄广7- | |_ハl|i:|i:|i:|i:|
-_::ゞ::ミ:::`::ゞ;:ミ:;-_-_-_-_|-_,,::::::...-_-_,{-_{ ̄\} |:::.  .:/¨¨ ̄}lllllll厂)-\-/ ̄二ニ二_ノ ̄ノ|i:|i:|i:><
__爻爻爻爻爻_,::::ゞ:::ミ::::ゞ::::::ゞ:'゙-_-|-_l二ニ=-‐:: ::<≧=-/llllll/ ̄ヽ--/ ̄ } ヽ ヽー=彡ィ升
-_-_-_-_-_-_-_-_.:ゞ::ミ:::ゞ:::ゞ:::爻::'-_-」-_}ミ:、 : : : : : : :::`ヽ/ー-'──ァ'´{  /  } /    }   }
------------:::::__瓜斗r≦ ̄ ̄ ̄ ̄}爻爻:::: : ::.  : : :-=ニ≧s。  ,ノ  l| ̄7___ノ-<    ノ   /⌒\
 ̄ ̄`ヽ ̄ ̄ ̄「_∟ -=ニ二三三二ニ=-;;: : : : : ::  : : ::-=ニ二三爻、  lヽ/ `ヽ   \ / ̄ヽ/  /
三三三三三三从-=≦三三三三二ニ=-;; : : : : : :      -=ニ二三ミ爻  .|ー{ \ /   У   /  /
_二二二ニ=-─rニニニニ二三三二ニ=-;;:::: : : : :      -=ニ二三仆ソ  ト、jヽ__爪  /   /   {
_|二二二ニ=-‐' :::---/三三三二ニ=-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; -=ニ二三アメ从V  } }=ミ/ }\∟_/ヽ  ヽ
 : : : : : : : : : : :.:ニ二二「三三三三仁二二二二二二二二二二,;;从乂  ノ乂  | /´ヽ'´/ ̄ 7⌒∨`ヽ
: : : : : : : : :: : :::ニ二二二(-: : -={lll{工工工工工工工工工ア⌒Y、 レ'  从V_\j/  // ̄`ヽ′ /
: : : : : ヽ::::::::::::::\--/-=ニニニニ∨========ア,;;;;;ィく__ソ  从/ ヽ{{  {´    }   /
 : : : }: : : :厂 l {: : : : : : : : : :/ : : : : : : : ,,,,,;;;;;;;;;;;;;/ /   从ハ   }  {    ノ   {

35 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:31:55 ID:5iJTy1To0 [34/102]

               ____       人が結構歩いてるし 安全と見て大丈夫そうだお
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    暗くなる前に着けて本当に良かったお
          /  (●) (●) u\
            l    ⌒(__人__)⌒    l   まさか"あんなゲーム"の知識が
          \     `⌒´     /
          /              \   役に立つとは思わなかったお

36 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:32:59 ID:5iJTy1To0 [35/102]

     ____      何より弱いモンスターは倒せたのが大きかったお
   /      \
  /  ─    ─\   残念ながら"お金"は落とさなかったけど……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  何と10匹やっつけたらレベルが上がったお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   どうやら やる夫には脳内で訴える事で
.\ “  /__|  |
  \ /___ /    "システム画面"みたいなのが見れるみたいだお

主人公 『やる夫』 レベル2 経験値 00/20

37 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:33:36 ID:5iJTy1To0 [36/102]
         ____
       /      \     ちなみに"自分のステータスを知りたい"
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  そう念じたら こんな画面がウッスラと見えます
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  やる夫はプレイヤー属性なのか成長率が固定みたいだお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   本来"スタミナ"って言うのも あったんだけど
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |   やる夫の体力依存みたいで そう言う項目は無かったお

『やる夫』 レベル2 経験値 00/20

生命力 1100       右手 ショートソード(N)

攻撃力 1100+100   左手 なし

防御力 1100       防具 なし

敏速力 1100       装飾 なし

38 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:35:18 ID:5iJTy1To0 [37/102]
┏━━┓               /_二ニ=- 、
┃UR .┃              / /
┗━━┛              | .|
                    | .|   _ --――-≦=-l
                    ヽ∨/          \|‐t
                  ____≦         ー 、  ヽv-、
                  `>.    i  、        ヽ ,.∧ /
                  レ /./ ∧ , ∨、 ヽ,  、 ヽ.ヽヽ,.Y ヽ,  __, = 、
                    il ./| |  | l i ∧\ |\ _A ∨i ヽl < ̄  ̄ ´   `
                  V || l_⊥ ∨ヽ.∧_ =≦ニ_.l > |   ヽ__ ノノ
                   ∧ Vシ‐t卞ゝ  < 匕v|ソi| ミ゙        -  、
                  /  ∧ヽ 叨リ:.     ー´  .Ξ_ー _      ヽ
                 / /  .l ∧    l:::.         lニ`Vイ >x,  __  ∨
               { / {   | |ニ             /- ンノ_| ̄ ̄>, ヽ ヽ l
                |  |  .∨,ニ\  ´ ̄`     1/三ー‐--  }__V ´
                - .|_   ヽ  ̄ \      , .::::::::| L \___>Y ̄`__
                   \≧x Y  ..≧= ≦.====⊥_ニ>、__ \ ≦ ̄、::::_:::::::::<
              _ -―==-ry ̄ ̄ ̄ニ  ̄l ̄ ̄l {i_,、_ ー‐ヘ \\   >'''´
              {:::::::::|  |::::::ヽ;:| i,i {{ /仁コ  |:__;;:::::V:::y::::/::: ̄ , <:::\
       _ -=ニニニ L:::::::- -::-:::/__ニ____ _r ヽ::::::/x:::::__≦ <:::::::::::::::::::\
      /ニ---..__ 。> \::::::::::∠ フ / ̄ ̄ ̄ ̄´ゝ‐〈_⊥<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ∧≦== __ο<――< ̄  >=ニ ̄`<―<‐´:: ̄ ̄:::tー- _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::}
    .仁ニYニ.|4-,_|       >、   \   \  >x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   仁 〈‐‐Y  ,x‐- _.         ∧  .  ∧   ∧   ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/
  ∠〈 ̄.l .人-^ <,   \  , -‐三 )(ニニニ) i----f, ,____∨:::::::::::::::::::::::::>x_:::::::::::::/
 v\ }  ト‐      .\  ∧ ` ̄   }      }  ̄ ̄ l ー‐y|:::::::::::::::::>´/    ̄ ̄
  \∨ナY^ー-<_  ∧... |_ __  бフ--__OL  L._   L:::_ >   /
    |__l      ∨_ -― ̄  V-― ┘    テ‐ナフ ー―´.      /
       ̄lー- ‐‐      ∨.iゝ∨ ’ ` ,,,,;;''" ,ソ/      //.  /   ついでに当然今は無いけど
        |::ll:::|        ∧,Vヾ:: ..  ,;''' _ / <      //.  /
        |::ii:::|            }v人 ';;,,;, ''' ゝ Y \\.    //  /    やる夫が持ってたカードの中で
        }::ii:::{        / ,,,,,,,, _ _  <,,,,    > ニ= _.//../
        .l::::i::::l         } ,,,; '' //; ,,;;,  '' /:ノ  << |       一番強かったキャラが この娘だったお
      ∨::::i::::∨      / ''' ,; // ;;  ''   /::/    l l |
                                           装備の効果は武器と防具は言わずとも
聖騎士 『アルトリア』 レベル 80/80 経験値 ‐‐‐‐‐/‐‐‐‐‐
                                           聖杯はHPを上げる効果を持っていたお
生命力 6675+2000  右手 エクスカリバー(UR)
                                           なお両手武器は威力が1.5倍になるお
攻撃力 8900+3000  左手 エクスカリバー(UR)

防御力 6675+1500  防具 聖騎士の鎧(SR)

敏速力 4450       装飾 聖杯(UR)

39 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:38:05 ID:5iJTy1To0 [38/102]

               -―─- 、      でもこの娘 一枚絵と肩書きだけで
           /         \
         ′  -‐    ‐-   ,    設定どころか台詞すら無かったんだお
          i  ( ●)  (● )  i
          |   ⌒(__人__)⌒  l    仮にガチャで被ってもスキルが上がるだけ
         、     `⌒´   . '
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ  だからグラフィックの進化も無いんだお
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/   過疎ゲーに有る有るのパターンだおね

40 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:38:48 ID:5iJTy1To0 [39/102]
..      ____
     / ―  -\       でも もし"この世界"だったら
.  . /  (●)  (●)
  / u    (__人__) \     本物の聖騎士に会えたりするのかお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /     ガチャのキャラだから居ないかもしれないけど
.   ノ         \
 /´            ヽ    浮かんでくる事が多すぎて参ってしまうお

41 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:39:28 ID:5iJTy1To0 [40/102]
            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
        \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
         /                       ヽ

           ……ってコッチはタダでさえ

           日中に働いた後でくたびれてるんだお

           どうにか資金を確保して寝る場所を探すお

42 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:40:06 ID:5iJTy1To0 [41/102]
――――1時間後

           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :|shop| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l¦lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

43 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:40:46 ID:5iJTy1To0 [42/102]
                 _,、i、, -‐-、,、_
                _ン`::::::::`´゙´`::::::::Z_
               _ラ:::,.イY^iイト'iY「Tト、:::ヾ      そうだな……ウチで買い取れる物と言っても……
              7:::://二コ   [二_`ヽ::<
              〉-<イl, - 、   ., - 、 l_ト'ノ、    じゃあ"五百円玉"と言うのを売ってくれないか?
                | i / {_9,.イ /ヽ9_ノ く`i }
              いソ    .〈〈     .くシ、    随分と精巧に作られていて 非常に興味深い
               /l r 一'  .//   .`ー┐l:::ゝ
                  〈:::| i Fエエエエエ`エエエヽ |:::}    ね、値段は"この程度"しか出せないが……
               ム:| ヒiエエエエエエエエエソ |:ン
          _,. -‐ ' | i i i i  ̄ i i i i |`ー- 、  えッ! い、良いのかい!? 恩に着るよ!!
     ,. -‐ '´: _,. -‐ 'ヽ┬──────┬'`ー- 、
    ,イ_,. -‐ '´: : : : : : : : レト.\      /ハ、l: : : : : : :  うん? 旨く転売してくれって? そんな事はしないさ
   /: :l: : : : : : : : : : : : : : : : V>、 `>、 ,<´,.イヽソ: : : : : : :
.  /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : ヽくコ7┬イ レ'´: : : : : : : :  雑貨店は半分趣味みたいなモノで 本業は漁師だからね
 /: : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` ┴ '´: : : : : : : : : : :
./ : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

44 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:41:59 ID:5iJTy1To0 [43/102]
   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃    それよりも君は"水の街"から来た冒険者なんだろう?
  |   /   ミ     \  ′
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _  だったらモンスター討伐の依頼を是非とも頼むよ!
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,<   ´
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ 此処は冒険者が寄り付かなくて何時も街のギルド頼みなんだ
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|    俺も若い頃は手伝ってはいたんだが……ハハハハ
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__

雑貨店 店長 兼 漁師 『黒沢』

45 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:42:56 ID:5iJTy1To0 [44/102]
               ___
             /      \     まァ 前向きに考えて置きますお
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ   買い取って下さって有難う御座います
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /   じゃあ また寄らせて貰いますお
             /             \

『言葉は通じたし 良い人に硬貨を買って貰って 宿代の心配は無くなった』

┏━━━━━━━━━━━━━━┓┏━━━━━━┓
┃やる夫は1000Gを手に入れた  ┃┃残金:1000G ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━┛

46 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:43:38 ID:5iJTy1To0 [45/102]
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |    また『漁村ファウスタ』についても少し理解できた
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \    ゲームの中では1番目の拠点なのでベタな当て字
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|      だが太古の人類発祥の地とも言われているらしく
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム  もしかすると例の"祭壇"が絡んでいるのかもしれない
        \     |::/
          |\_//
          \_/

47 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:45:01 ID:5iJTy1To0 [46/102]
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\     すみませーん
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |    泊まりたいんですけど
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||     部屋は空いていますかお?
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

だが『漁村ファウスタ』は良い造りの村ながら

冒険者や観光客は殆ど訪れないらしい

何故なら北と南には若干険しい山がある

東に広がる海では漁業が盛んで美味なのだが

浅瀬が広く 岩礁も多いので大型船が全く入れない

よって西の街道にしか交通経路が無く

隣の"水の街"も海に面しているので行く意味が無い

48 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:46:22 ID:5iJTy1To0 [47/102]
           / ̄ ̄\
         /   「   \
         |    ( ●)(●)
         |       | |     ……おや?
         |     __´___ノ
         |     `ー'´l     常連さん以外では珍しいですね
         ヽ         /
         ,ィヽ       ム     勿論 空室は有りますよ
   , --n-´ ヾ゙丶   イヽ,ゝ、
   /   | |   \_ゝ  〆 || |   直ぐに御案内できますが?
   i   | |       `ぐ 〕   |li |
   |   |´       i !   ヾャ ァ
   |___|:.       i !   |フi_i
    |   |;:.         i !   | { |

宿屋の店主 『できない夫』

49 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:46:48 ID:5iJTy1To0 [48/102]
               ____
             /      \
           / ─    ─ \     『おねがいしますお!』
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    しかしながら
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \    やる夫にとっては良い出発地点だった
        (____)       |、 \
           |          |/  /  ファウスタに村人以外の人間は殆ど居ない
           |        ⊂ /
           |         し'     よってやる夫の言動や持ち物は
           \   、/  /
             \/  /       "街の冒険者だから"で済まされるのだ
           _/  /``l
          (____/(_/

50 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:47:37 ID:5iJTy1To0 [49/102]
                  ____
                 /      \    『隣の"水の街"の恩恵なのか
               /─   ─  \   風呂もトイレも完璧だったお』
              / (●) (●)   \
           __  |   (__人__)      |     __
           | |= \  ` ⌒´    _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |  更にはモンスターが大して強くは無く
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_ レベル上げには持って来いの相手だが
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./      そのモンスターに屈強な漁師が苦戦する
/                       / |/
|      .|         |       .| | |         つまりやる夫はパラメータに優れており
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/           自覚は無いが 英雄の素質を持っていた
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|

51 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:48:35 ID:yWR9kYxU0 [1/5]
ちょっと変な人で済むわけか

52 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:49:47 ID:5iJTy1To0 [50/102]
          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |  『とにかく今後の予定は
          |/ (ー) (ー)  \        | |  明日"このままだったら"考えるお』
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |  デッキに8枚のカードを入れる事で
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |  初めてマトモにボスと戦える仕様から
/                      ) |/  |_|
                      / |  |      夢にも思っていないのは間違い無いが
                     /   |/

53 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:50:38 ID:5iJTy1To0 [51/102]










――――翌日

          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
 案の定かお  |/ (●) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/

結局 夢なんかでは済まなかった彼は半日以上寝てしまっていた

それによりチェックアウトの時間は迫っており 考える間もなく部屋を出た

54 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:51:30 ID:5iJTy1To0 [52/102]
                 / ̄ ̄\
               /  「   へ\               お早う御座います!
               |  ( ●) (●) |
               |      |    !               『おはようですお』
                   |     __´___  |
                |   `ー'´  }               長旅で随分と御疲れだった様ですね
                ヽ        }
                 ヽ     ノ_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  『……返す言葉もありませんお』
                ,,_,i     y,ソト,,__. /          /
               ,/r-'"j  / / ii, `/          /   ギルドに行かれるそうですが お気をつけて
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i /       __/
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 /    /ヾ    )  『ありがとうございますお』
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~     /   ,ィ ) _..... -‐/
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/       /     フ ̄ ̄ ̄ヽ. ヽ  あッ コレ次回割引のクーポン券です どうぞ
       ,y`;,,__   ,i     /ii'       ̄T ̄〈 ィー--...._
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        }  /  _        {  『ど、どうもですお』
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,, \冫'´  ̄`   ノ

55 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:52:13 ID:5iJTy1To0 [53/102]

                         まァ 依頼の内容次第では 今日も利用させて貰いますお

              ___       『それはそれは 有り難い限りですね!』
            /      \
           /⌒   ⌒   \    少なくとも今夜の献立には惹かれたんで食べに行きますお
         /(● ) (● )   ヽ
         | ⌒(__人__)⌒      |   『はははッ 腕を振るって御待ちしていますよ』
         \   `⌒ ´     /
          /             \   (……と言っても此処が村 唯一の宿なんだおね)

56 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:53:01 ID:5iJTy1To0 [54/102]
          .____
         /     \
       /  ⌒  ⌒ \
      /   (●) (●) \   寝坊したのは仕方無いので
      |     (__人__)   |
      \_    `⌒´  _/   彼は歩きながら目標を考える事にした
     /         ヽ
    /  /        |    最終的な目的は最後のダンジョンに辿り着く事
    \  \        |\
     (JJJ)       |JJ)   ゲームをクリアして転送されたので
        ヽ       |
         /\  \/      "こちら"でも同じ事をすれば良いと踏んだのだ
        く  /  /
        (_/ヽ_⌒)

57 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:53:37 ID:5iJTy1To0 [55/102]
             ____
           /      \
          / ─    ─ \     しかしレベルをカンストさせても
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   自分一人ではどうしようもない
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ    デッキに仲間を誰も入れないで
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |   クリアできるソシャゲなど存在しない
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |   先ずは共に戦ってくれる仲間を探すべきだ
    \. ィ                |  |
        |                |  |

58 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:54:44 ID:5iJTy1To0 [56/102]
.           ___
            /     \     そこで求められるのは当然"強さ"
          /         \
         /     \    /\  ガチャで出現したキャラは無条件で従うが
         |      (●)  (●) |
        \      (__人__),/   此処ではそんなシステムは無さそうだった
.       /          ヽ
..      / \  \   /  /    よって最終目的の一環で レベル上げと
.        /   \  \/  /
       /     (_  ノ '、 )      依頼達成による生活費・装備費の入手
      /   ,,/  ̄)  \\
..   /   /    /   /\\   それを続けて地盤を固めてゆく事にした
    'ヽ、⌒__、    (__つ   \\
                         ̄

主人公 『やる夫』 28歳 レベル2 経験値 00/20 所持金:950G (宿は1泊50G)

59 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:56:54 ID:5iJTy1To0 [57/102]
            ,ィ
             / |
          / /|                  もし全く見知らぬ場所に居たら絶望していた
           / //   .____
        / //  /⌒  ⌒\          魔物が強かったらファウスタに来る前に死んだ
         / // /( ●)  (●) \_____
       | //./::::::⌒(__人__)⌒::::: \っヵ   |  言葉が通じなかったら仲間どころでは無かった
        ヘ〈_.|     |r┬-|       |=l=  |
          〈_ィ.\     `ー'´     / /   |  環境が酷かったらストレスや病気が懸念された
         \            ./   ./
          i           ./ \/    だがやる夫は幸い恵まれた滑り出しだった
          |           i

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┏━━━━━━┓
┃ギルドに行く前に黒沢の雑貨屋で"ポーション"を購入(盾は試着) ┃┃残金:850G ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━━━┛

60 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:57:41 ID:5iJTy1To0 [58/102]
                     ____
                 /     \       加えて重力の影響なのか
               /  ⌒  ⌒ \
              /   (●) (●) \    日本に居た時よりも 妙に体が軽い
              |     (__人__)   |
              \_    `⌒´  _/    マトモに振れない筈のショートソードに加え
             /          ヽ(っ )
            / /|        | / /    革の盾を試着しても苦では無かった
           ( と)  |  ___/⌒)|ヽ__ノ
                ヽ/ __(_/ |       昨日 結構な距離を走ったと言うのに
                 ヽ_/   |
       ///        /  /        大きな肉体的疲労も無いのだ
                  く  /
  ヽ ノ             (_/          彼がそれに気づく事に時間は掛からなかった
ヽ\   /

61 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:58:12 ID:5iJTy1To0 [59/102]
               -―─- 、
           /         \      ……だが相変わらず慢心はしない
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i     一般人より強い肉体であろうと
          |     (__人__)    |
          、           ノ      ゲームの中のレイドボスが居たら詰む
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7    レイドボスは最初こそ弱いが
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |      討伐してゆくに連れレベルが上がり
.          i           |
         乂         イ      最終的にはワンパンで此方は壊滅
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j       フレンドも少ないので何度も殴って倒した

62 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 20:58:50 ID:5iJTy1To0 [60/102]
               -―─- 、
           /         \
         ′  ─     ─  ,     そんな聖騎士を含めた自分のデッキを
          i   ( ●)  (● ) i
          |      (__人__)   |     一瞬で壊滅させる魔物が居る可能性……
          、           ノ
            >  r、.   r、<      それを考えると目立つ行動は避けたい
         /   ─| 1 悟 l |ー ヽ
          (   _ ノ り 乂 _,ノ     "妖精"が居ない事から自分は勇者でも
.          ̄′           l
.          i           |      何でも無いし ラストダンジョンに行く事は
         乂         イ
            | /ー―一 、 |      目的であって 戦いに赴く為では無いのだ
           し′     、_j

63 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:00:56 ID:5iJTy1To0 [61/102]


          , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_─ ̄  ─二____
    , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_─ _─ ̄  |__|__|_
, ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; _─ _─        .|_|__.|_|__
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_─ _─ ______|____.|__|_
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; _─ _─  _-i-´|__|__|__|_|__.|_|__
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; _─ _─  _-´ i_-´ ̄ .|_|__|__|__|____.|__|_
; ; ; ; ; ; _─ _─ __ィ-‐二_!-‐|__,-‐i‐´|__|__|_.|_|__.|_|__
;;;;;;_─_─    |-´二|-‐i´´_,-┴´.|_|__|__|__.|__|_  そんなわけで
; ; |∠二_ェi二二|二|コ_,-‐´´´_|,-‐┬´|__|__|_|__|__|_|__
; ; ; ; ; ;|_ィコ二コ二コ.|_,-!-‐i´´__,-┴´|_|__|__|__.|__|_  村の中央にある
; ; ; ; ; ;|二|コ二エニ|__!-┬´´´__|┌─┐|__|__|_|_|_|_|__
; ; ; ; ; ;|┴|‐┬┴┬|i─i ̄コ___.| ● | .|_|__|__|__.|__|_  冒険者ギルドに
; ; ; ; ; ;|ェ.|二二|二コ|●|エ__|_| ▼ |.┤___|__|_|_|_|_|__
  ; ; ; ;|エ|二|二二|_|▲|__|___└─┘|_|__|__|__.|__|_  やって来たのだ
  ; ; ;;|┬|┴┬┴┼┬┴┬─┴‐┬‐┤__.|__|_|_|_|_|__
 , , , ; |二|ニエ二ココ二 ̄| ̄─┬‐┴--|_|__|__|__.|__|_
; ; ; ; ; ;|二|‐┬┴┬|__|二 ̄| ̄ ̄ ̄T‐-|__|__|_|_|__.|_|__
; ; ; ; ; ;|┴|二コ二コ__| ̄ ̄T ─┴-.|_|__|__|__|__|_
; ; ; ; ; ;|エ.|‐┴┬┴|┴-t_ニ|二 ̄─t-__|__|__|_|_|__.|_|__
; ; ; `─_``━━━┥┬、|__  T─┴-.|_|__|__|__|__|_
; ; ; ; ; ; ; ;─-_  ゙゙゙゙iiiii,,,,,,,|  ̄`─-_.|__|__|_|_|__.|_|__
  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ─-__  ゙゙゙゙゙゙゙iiiiiiii,,,,| |_|__|__|__|__|_
    ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;─-__    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙|_|__.|_|__
      ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ─-_         |__|__|_



67 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:31:04 ID:5iJTy1To0 [62/102]


            ミ||\
             ||:::: \
        .____||:::::::::::\
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|
        ||       ||:::::::::::::::|
        || / ̄ ̄||:::::::::::::::|
.        /― ― ||:::::::::::::::|
        / (●) (●||:::::::::::::::|   すいませ~ん
      |    (_人_) ||:::::::::::::::|
.      \   ___||:::::::::::::::|   おじゃましますお
         ||ゝ,.___)::::::::::::::|
         ||   \ i、._)::::::::::::::|
         ||    \||:::::::::::::::|
         ||      ||:::::::::::::::|
        ' ̄ ̄ ̄ ̄||:::::::::::/
             ||:::: /
             ||/

68 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:33:23 ID:5iJTy1To0 [63/102]


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、       うん? 新顔とは珍しいじゃないの
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!      その剣からして冒険者みたいだが……
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ      『は、はい そうですお』
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      そうかい じゃあ"勲章"を見せてくれるかい?
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′      『生憎ですが持っていませんお』
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、       ふむ ならば新規登録だな 此処に記入を頼む
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\    『(ゲームと同じで日本語で済むから助かるお)』
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、     俺は"阿部 高和"ってモンだ よろしくな

冒険者ギルド 漁村ファウスタ支部 責任者 『阿部 高和』

69 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:34:56 ID:5iJTy1To0 [64/102]


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、      『書けましたお』
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!      ふむ……住所不定は良く有る事だが……
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ      まだ駆け出しって上に 若くないって理由で
      !ヘl;| '____`  ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     冒険者が不足しているウチで鍛錬も兼ねるか
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′     何を思って道を変えたか知らないが
       ,rト、  ー_ ‐-‐ァ'   /|
    _../ i| \   二"   ,イ.:ト、       良い心がけじゃないの 気に入ったよ
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\    『(好きで変えた道じゃないんだよなあ……)』
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

70 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:35:45 ID:5iJTy1To0 [65/102]



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!     俺も2年前は冒険者だったんだが
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ     ある理由で腰をヤッてしまって戦えなくなってね
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     今は療養も兼ねてギルドで働いているんだ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′     分からない事が有ったら遠慮なく聞いてくれ
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、      『じゃあ勲章の事を教えて欲しいですお』
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\   あァ 今渡したのは"銅の勲章"と言ってな――――
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

71 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:37:44 ID:5iJTy1To0 [66/102]



                 『新しく加入した冒険者は皆 勲章を渡される

                  最初は誰もが"銅"だが 依頼をこなせば昇進できるんだ
     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\     銅が銀になり 銀が金になり 金がプラチナになる
  /   ─ヽ  .─   \
  |   (●)  (●)   .|   要は俺達ギルド側が 質を見分け易くする為の工夫さ
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././    だが此処に関しては"銀"以上の特別な依頼は無い
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン        掲示板に貼り出しているモノが全てだから安心してくれ』

72 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:38:17 ID:5iJTy1To0 [67/102]



     ____        『他に何か聞きたい事は有るかい?』
   /      \
  /─    ─  \     今は2枚しか依頼が残ってませんけど
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |   本来はもっと依頼があるんですかお?
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )   『朝イチだったら10件は下らないぜ』
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/     へぇ でも冒険者は少ないって話じゃ……

73 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:38:28 ID:yWR9kYxU0 [3/5]
ナニをヤったんですかねぇ…

74 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:41:46 ID:5iJTy1To0 [68/102]




     _ -
    , '"
  /                     それは若い子達が既に受けてしまったからですね
  ん | !''! !'''、ヾ "!、
 //ル |.! | | 人 ヽ,,''!,,弋          『戻ったか道下 明日ぶんの依頼の回収は済んだか?』
 〃;;;i '!!, 代 !i、\|ヽ!ヾ  !
 !! ;;;|.  'ヾ、゙ ゙.:;;;;iiiiiiii!!!!!!"" ヾ,       はい 丁度 今戻って来た所ですよ
  !  !,;;ii||i;,  ゙ 〃;杰;"ヽ    "、
    "!?段;,    ._ヾシ-      !. /   田舎のギルドだと此方から依頼の仕入れが必要ですから
    ":;i|i;  ,,// ///"      !/
     ;;/                   ホント大変ですね…… あッ 僕は"道下"と言います
     /
     ヾ;;;:-                 新しい冒険者さんは大歓迎です 宜しくお願いしますね?
      i、  _,, - _=-
       i、ヽ-'''              『じゃあ 聞いてたみたいだし 彼に説明してやってくれ』
        i、 -‐'' '      /
         i、       ,,-'       はい 任せてください
.     /    i、    _,.-i;;
    〃     ヽ--‐=|!!!;:         『俺は道下が受けてきた依頼を 貼り出す為の作業に移るよ』
               !!;:
               !"

冒険者ギルド 従業員 『道下 正樹』

75 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:43:00 ID:5iJTy1To0 [69/102]



         ..,,、;:::''::":: ̄ ̄`-.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、          ゴホン 本来 冒険者ギルドとは
      〃:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::',
        {/:::i:::i、::::i、:::ヽヾ\ ::::::::::::::::i          モンスターの討伐から始まり
      {!i::|ヘ:!\!\!≧三ミ:::::::::::::::i
       {{,,,,ヾ、  ´"'¨せ ∨Cヽ:::!          ドロップ品の納品や道中の護衛が中心です
        {ヘ´f:j}    ´¨  るノ:::!
        ヾ',  i  _      しヘ:::l          所謂 危険な仕事ばかりですから
          ',  `"_     /  ヾ
           ヽ  `こ`   / :   /;;〉ヽー=¬   法律で15歳未満への依頼が認められていません
           \    /  ; /;;/タ://;;;;;;;;;
              ヽ-ヘ:::   /;;∠ク //;;;;;;;;;;;;   『へぇ…… 強くてもダメなのかお?』
                ∨/;;;;∠ク   i i;;;;;;;;;;;;;;
                {ココ少′  l l;;;;;;;;;;;;;;    推薦での特例は有ると思いますが異例ですね
               / ̄      ! !;;;;;;;;;;;;;

76 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:44:13 ID:5iJTy1To0 [70/102]
>>73
ベタベタですが予想通りです





         ..,,、;:::''::":: ̄ ̄`-.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、         しかし 子供達が豊かな訳ではありません
      〃:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::',
        {/:::i:::i、::::i、:::ヽヾ\ ::::::::::::::::i         確かに"水の街"一帯は人間の生命線とも言える
      {!i::|ヘ:!\!\!≧三ミ:::::::::::::::i
       {{,,,,ヾ、  ´"'¨せ ∨Cヽ:::!         水源が非常に豊富で 恩恵が此方にも来る程ですが
        {ヘ´f;j}    ´¨  るノ:::!
        ヾ',  i  _      しヘ:::l         モンスターの活性化により 税金は徐々に上昇し
          ',  `" __   /  ヾ
           ヽ  ´ .,    / :   /;;〉ヽー=¬   孤児院への支給も減って行った事から
           \    /  ; /;;/タ://;;;;;;;;;
              ヽ-ヘ:::   /;;∠ク //;;;;;;;;;;;;   15歳に成らずに施設を追い出される娘が後を絶ちません
                ∨/;;;;∠ク   i i;;;;;;;;;;;;;;
                {ココ少′  l l;;;;;;;;;;;;;;   『……娘……ですかお?』
               / ̄      ! !;;;;;;;;;;;;;

77 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:46:23 ID:5iJTy1To0 [71/102]




     _ -
    , '"
  /                     そこなんです!
  ん | !''! !'''、ヾ "!、
 //ル |.! | | 人 ヽ,,''!,,弋          みなしごの男子であれば
 〃;;;i '!!, 代 !i、\|ヽ!ヾ  !
 !! ;;;|.  'ヾ、゙ ゙.:;;;;iiiiiiii!!!!!!"" ヾ,       魔物に抗う兵としては申し分ない存在
  !  !,;;ii||i;,  ゙ 〃;杰;"ヽ    "、
    "!?段;,    ._ヾシ-      !. /   孤児院での教育を終え 徴兵試験に通れば
    ":;i|i;  ,,// ///"      !/
     ;;/                   更なる報酬が孤児院に支給されます
     /
     ヾ;;;:-                 反面 女子の場合は 魔力適正が無ければ
      i、  _,, - _=-
       i、ヽ-'''              力の無さが原因で 徴兵試験は ほぼ落ちます
        i、 -‐'' '      /
         i、       ,,-'       また徴兵が嫌なら 男子も孤児院を飛び出しますし
.     /    i、    _,.-i;;
    〃     ヽ--‐=|!!!;:         今や 各地で成人前の子供が餓死しているんです
               !!;:
               !"        『(思った以上にシビアだったのかお……)』

78 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:46:55 ID:5iJTy1To0 [72/102]




         ..,,、;:::''::":: ̄ ̄`-.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、         其処でギルドが考えたのが
      〃:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::',
        {/:::i:::i、::::i、:::ヽヾ\ ::::::::::::::::i          "勲章を持っていなくても出来る仕事"
      {!i::|ヘ:!\!\!≧三ミ:::::::::::::::i
       {{,,,,ヾ、  ´"'¨せ ∨Cヽ:::!                      の斡旋です!
        {ヘ´f;j}    ´¨  るノ:::!
        ヾ',  i  _      しヘ:::l         生憎 勲章を持った者でなければ
          ',  `"  __,   ./  ヾ
           ヽ   ̄ .,   ./ :   /;;〉ヽー=¬   討伐や護衛の依頼を受ける事は出来ませんが
           \    /  ; /;;/タ://;;;;;;;;;
              ヽ-ヘ:::   /;;∠ク //;;;;;;;;;;;;   掃除や採取などの依頼は 子供でも
                ∨/;;;;∠ク   i i;;;;;;;;;;;;;;
                {ココ少′  l l;;;;;;;;;;;;;;   登録さえすれば容易に受ける事が出来ます
               / ̄      ! !;;;;;;;;;;;;; 
                               『あァ 確かに登録がダメだとは言って無いお』

79 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:48:10 ID:5iJTy1To0 [73/102]



                 だとすると……2枚しか残ってなかったのは

                 『はい 全て"無勲章"で受けれる依頼だったんです』

     ____        納得だお 案の定 討伐は残ってるけど
   /      \
  /─    ─  \     『それは もう4日も残ってる依頼ですね』
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |   そんなにかお?
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )   『えぇ 1週間経つ様でしたら 漁業にも影響が出ますし
  |  |__\  “  /     割高に成ろうと"水の街"から冒険者を呼ぶしか無いです』
  \ ___\_/
                 協力できないモンなのかお?

                 『だと良いんですが あっちにとっては待ってる方が得ですしね』

80 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:49:03 ID:5iJTy1To0 [74/102]




  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____       でも やる夫が受けちゃえば問題ないお?
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \     『そう仰ってくれると思ってました!』
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |   内容を聞いても良いかお?
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/

81 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:50:05 ID:5iJTy1To0 [75/102]





      ..,,、;:::''::":: ̄ ̄`-.、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、              はい 一件目が海岸沿いのマリンスライムの討伐
   〃:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::',
   {/:::i:::i、::::i、:::ヽヾ\ ::::::::::::::::i              証拠品の展示による 10匹を希望 それ以上は必要ありません
   {!i::|ヘ:!\!\!≧三ミ:::::::::::::::i
    {{,,,,ヾ、  ´"'¨せ ∨Cヽ:::!              『10匹で良いのに理由は有るのかお?』
     {ヘ´f;j}    ´¨  るノ:::!
     ヾ',  i  _      しヘ:::l              マリンスライムは本来 海底で暮らす大人しいモンスターです
      ',  `"  __,   / ,'  ',_
       ヽ   ̄ .,   / ,_',.-‐;´-ヽ,           しかし魔物の活性化の影響で一部が海岸まで出没しました
 .       \    / ./r‐.く´, -‐ ''`' 、
          ヽ-ヘ_, ,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、      まァ 同胞が10匹狩られたと知れば 奴らは逃げ出すでしょう
           /´.,!' / .:::/-、'´       .\
         /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、    『そんなものなのかお』
        ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
       ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !   二件目は南の丘に出現する動物系モンスターの討伐です
       / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
 .      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !   指定された場所に魚料理を配置し 釣られたモンスターを撃破
     ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
             ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /    こちらは証拠品の"前足"の展示による歩合制です
             :::::\`'ヽr,-.'´..::::::::::::::::, '.::.,'

82 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:50:39 ID:5iJTy1To0 [76/102]





         ..,,、;:::''::":: ̄ ̄`-.、           『正直 トラみたいのに勝てる自信は無いお』
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      〃:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::',         大丈夫ですよ この依頼に危険性はありません
        {/:::i:::i、::::i、:::ヽヾ\ ::::::::::::::::i
      {!i::|ヘ:!\!\!≧三ミ:::::::::::::::i         空腹のモンスターに村で保存している干物や燻製
       {{,,,,ヾ、  ´"'¨せ ∨Cヽ:::!
        {ヘ´f;j}    ´¨  るノ:::!         それらを食べられてしまう前に叩く事が目的です
        ヾ',  i  _      しヘ:::l
          ',  `"  __,   ./  ヾ         本来 野生の動物を食べれば良いのに魚に逃げる
           ヽ   ̄ .,   ./ :   /;;〉ヽー=¬
           \    /  ; /;;/タ://;;;;;;;;;   強いモンスターで無い事は目に見えていますし
              ヽ-ヘ:::   /;;∠ク //;;;;;;;;;;;;
                ∨/;;;;∠ク   i i;;;;;;;;;;;;;;   食べる事に集中していて不意を突くのは容易でしょう
                {ココ少′  l l;;;;;;;;;;;;;;
               / ̄      ! !;;;;;;;;;;;;;   破れかぶれの特攻にだけは細心の注意を払って下さい

83 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:56:47 ID:5iJTy1To0 [77/102]





  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \      分かりましたお
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \   それじゃあ頑張ってみますお!
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /   『はい やる夫さん お気をつけて!
     \       __ ヽ    マリンスライムは油断ならない相手ですよ?』
      ヽ      (____/

正直 孤児院を追い出された子供達が気になったのは間違い無いが

『漁村ファウスタ』の村人達は黒沢・できない夫・阿部・道下の様に皆親切で

村の空き家を無料で貸しており 水も無料で幾らでも手に入る事から

道下が集めて阿部が斡旋した依頼を受ければ十分に生活できていた

中には10にも満たない子供も居るが 年長者が収入を分け与えている

84 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:58:26 ID:5iJTy1To0 [78/102]



                  そう考えれば『漁村ファウスタ』は夢のような場所だが

                  空き家も有限であり 財政で困っているのは何処も一緒

                  今の人数の村の孤児が 無難に生活できているのも

                  道下が村人達に頭を下げて無勲章OKの依頼を受け取り

                  阿部が編集して貼り出すと言う必要以上の労働の賜物
        w/|
       ,ヘ'W゙'i,7       噂が広がって"水の街"の孤児 全てが押し寄せれば
     _,r'"∧'`~゙ラ
    ゝ,r'"~`ベ'ヽミ )))    結果は見えており 立場の弱さ故に訪れた古参の孤児は
    ( ・∀・ ○)フ
                  瞬く間に居場所を失って 路頭に迷ってしまうだろう

85 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 21:59:34 ID:5iJTy1To0 [79/102]





            __         三/|
         /     ̄ ̄       ///
      /  /            三///
    /  /.                三///
   /  / /               ///
  |l   l l|               ///  ……だからと言って やる夫も聖人では無い
  |l  l  l|        ____ r~ ̄`ヽ
  l|l!   ll|       /_ノ     \( ⌒}   今は自分の事で精一杯で 両親の顔を見たい
 .|  !  !|     (● )        \/
 |l   l  l|   ( __)           |    それにより やる夫は深く関わる事を避け
 ヽl|l!   ll|    |!!il|       /
   ヽ', ヽ \  _-/⌒ 、     \    昼頃にギルドを訪れては 討伐の依頼をこなした
   ヽ ヽ `ヽ、(__,ノ        )
    ヽ ` 、 丶、 /        /     此処まで遅ければ 子供達と会う事は無い
       ヽ、 `丶./        /
        ` -/    ,,-,,   ヽ     時より村の中ですれ違う事は有れど
         (___/   ヽ___)
                          軽い挨拶に留め 今日も明日も剣を振る毎日
┏━━━━━━━━━━━┓
┃マリンスライムを倒した! .┃
┗━━━━━━━━━━━┛

86 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:01:35 ID:5iJTy1To0 [80/102]






                   だが基本的に2件の依頼を1日で終わらせるのは無理だ

                   マリンスライムを10匹討伐する依頼は二日掛かった

                   魚料理を設置して倒したモンスターも1日粘って5匹だった

                   祭壇から『漁村ファウスタ』までの道のりは結構 遠かったが
             /^ヽ
            / ハ ヽ   それにしてはエンカウント数は少なかった気がするし
イイニオイ  , -―- 、  ̄| | ̄
     /       ヽ. ||    従来のRPGと違って魔物の絶対数は多くは無いらしい
     | Tii  iiア |  ||
     >-、  ,-< ―Cヽ    されど 能力の高い やる夫にとっては弱く感じても
    /,.  =・= ヽ ┤|'′
   r'‐|          l ||    マリンスライムは弱者の攻撃は受け付けず 子供は丸呑み
   `-ヘ        / ∪
    ∠.>‐--‐<ム>      決してナメて良いモンスターでは無く 漁師も頭を悩ませる

87 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:04:34 ID:5iJTy1To0 [81/102]





         ___
        /      三         
       /─  ─   三         それ故に やる夫の登場は願っても無かった
     / (ー)  (ー)   三   
      l   (__人__)       三      "水の街"への応援要請を考えていた矢先
      \  ` ⌒´       三   
      /⌒          ̄三      たった3日で2つの依頼をこなしてしまい
.     |                ,、 三
      \  \        ||   三   遅れのルーキーだと言うのに 苦戦した様子も無し
       \  \      /  三 
       /\  \   i′  く 三    人柄に置いても 温厚で村人達からの評判は良好
      /   \  /]  /  三
    /    / (ノ/)) ̄ヽ    三   妙な姿をしており 意外と常識を知らないが
   __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ   
  (__\\ /        `ー‐三  村への貢献を考えれば 大した事では無いだろう

┏━━━━━━━━━━━┓
┃いたずらもぐらを倒した! ┃
┗━━━━━━━━━━━┛

88 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:08:05 ID:5iJTy1To0 [82/102]








     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \  ふむふむ
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <   今度は収集品の納品ですかお?
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

主人公 『やる夫』 28歳 レベル3 経験値 00/30 所持金:2700G (宿は1泊50G)

生命力 1200+100   .右手 ショートソード(N)

攻撃力 1200+100   .左手 なし

防御力 1200       防具 なし

敏速力 1200       装飾 銅の勲章(N)

89 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:09:31 ID:5iJTy1To0 [83/102]






.       ,.z≦i圭圭圭圭圭i≧x、
    ,イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミメ、     あァ その腕を見込んでな
    ,イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ、
.   ,佳ツ"ゞ~⌒゙'~ヾfff'"~`=´リソヾ圭i    討伐の依頼をアッサリ終わらせるとは
  i圭}          ノリ       {圭|
  !圭|         'ノ         {圭l    思ってなかったから 恐れ入ったよ
  ,ィヾ|| 三三三ミ    ,ィ三三三..{圭!
 i r‐ ||  '´它ヽ   f´ '"它 ヽ if ヽ    『そ、そんな事……(KMR)』
 | {ff ||  `二 -    .i::: - 二´  .|ヾ. }
 ヽヽ !!        !::      |) ./    基本的に収集品の納品は 討伐より高収入だ
   \|        ;,,       .!//
    !      ゞif''"       ,'ノ     鍛錬の"ついで"だと思えば 丁度良いんじゃないか?
    |、     ー--  -一   /
   /|. ヽ、   、___,     /|       以前は誰も受けないから作成すらして無かったが
 /  |   l\        / \
     |  !  \   !  /:::::::::::::::\_   幾つか見繕ってみるよ 明日も待ってるぜ
    ヽ  ヽ   `¨¨¨¨¨´::::::::::::::::::::::::::

90 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:10:29 ID:5iJTy1To0 [84/102]






               ____
             /      \     『はいッ 楽しみにしていますお!』
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \    そんな期待の新星 やる夫だったが
        (____)       |、 \
           |          |/  /  彼は新たなシステムに気付いていた
           |        ⊂ /
           |         し'     何と"この世界"の者には全員
           \   、/  /
             \/  /        "レアリティ"と言うモノが存在していたのだ
           _/  /``l
          (____/(_/

91 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:11:30 ID:5iJTy1To0 [85/102]






             ,,,、、、、、,,,,      基本的に9割以上の者のレアリティはノーマルか
┏━━┓    ,.: .:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.、
┃HN .┃   ,f;:;:;ミミヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:',.   ハイノーマルであり ゲームでは自動売却される存在だ
┗━━┛  ,;:;:;;;;ミミヽ:;:;;;;;;;f⌒'^^リN;;
       ,;:;;;;;;;;;;;;ヲヲ'''ィイハ、  ノi;;;;;!  レベルの限界値は30~40と一見 高いのだが……
       ',;:;;;;;;;;;ィイ ,,、、、、   ,r- 、;;;;!
       V;:;;:;;;ル'゙゙,rモテ.:;' ノッャ''';;シ   ┏━━┓  ,. '"´  ̄¨```ヽ
         Nいiij       ~` リ    .┃ N .┃ /       .:.:.:..`ヽ  ┏━━┓  ,.'"´
        Nいii!':,    、;::′ ,j!    .┗━━┛ /::      ノノリハ.:.:.::::',  .┃ N .┃ /
        ル:;;;;{,    ,, --、  1             i:::::    ,ィソ ′ `トト;! ┗━━┛ !    ,
        ルハシヽ   ´ 二`` ,′          |::::::.  ,.ィイ´_,,,,ノ 、,,,_ .リ        |    j
        `フリハ `丶、.    /            ',::ハ:r'゙ ´,ィtr   {ィtr1        ! .:;;ィイ
       ,/ i ',     ``ーイ                i1    ` ´   「` !        ', {^^リ
  _,.. -‐''ニ7.  ヽ ヽ     i ヽ             ヾシ i     `''´  l         ヽ い
 ̄ `ー─'"7_ _ \\    ハ  \_          /:: い    ''ニニ` ,′         V^',
  ',        _>\     /7⌒゙```ヽ、         /:::::.ヽ、 ゝ     ,.イ          ,.イ^ヽ
   i        <_   \  / \      ト、 -‐''"´:.ヽ:::::.:.:.``ー ニニニ彡ヽ     ,.-‐''"´1
 .  l        ``ヽ,  ', ! /      l ',:::::::::::::.: .: .\::.:′        7ヽ<"´      l
   l           \リ /       l  i           _ _,   ′  ``ヽ     l/
   l            V!        l  l                     ト、
   l             i!           l  l                     i::1

92 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:12:27 ID:yWR9kYxU0 [4/5]
ソシャゲーかな?(※ソシャゲーです)

93 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:15:15 ID:5iJTy1To0 [86/102]








: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.    アルトリアの様な高レアリティと比べると
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i   圧倒的な初期値と成長率の違いにより
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!   育てる価値は皆無と言って良く
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′   結局は高レアでデッキを固めて
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|        後はゴリ押しするゲームだった
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │       無名の不人気ゲーなので当然である
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |        ちなみに黒沢・できない夫・道下は『R』
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │       阿部は『HR』だったみたいだが
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!        旅の仲間に誘える様な立場では無い
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ
                                       だからと言って『N』や『HN』では
聖騎士 『アルトリア』(UR) 限界Lv80
                                       やる夫の旅には付いて来れないだろう
初期能力値:平均750 成長:平均75
                                       人の吟味を才能だけで行うのは酷だが
ノーマルキャラ(N) 限界Lv30
                                       最初から 仲間の強さが分かると言う事は
初期能力値:平均100 成長:平均10
                                       後から困ってしまうよりはマシなのだと
ハイ・ノーマルキャラ(HN) 限界Lv40
                                       やる夫はポジティブに考える事にした
初期能力値:平均200 成長:平均20


94 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:17:52 ID:5iJTy1To0 [87/102]
>>92
そうだよ(便乗)







..      ____         (でもタダでさえ才能が有る人が少ない上に
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)        数少ない『R』以上の できない夫さんや
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |      阿部さん達を 仲間に誘える気がしないお
.  \           /
.   ノ         \       できない夫さんは もう結婚してるし
 /´            ヽ
                     阿部さんは 腰を痛めて療養してるお)

95 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:20:36 ID:5iJTy1To0 [88/102]





         ___        (……だとしたら……
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     やっぱり大きな街に行って
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    強い人を雇うしか無いのかお?
  . \ ヽ           /
                      でも……そう言えば……)

96 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:22:04 ID:5iJTy1To0 [89/102]





     _ -
    , '"                      『そこなんです!
  /                     
  ん | !''! !'''、ヾ "!、               みなしごの男子であれば
 //ル |.! | | 人 ヽ,,''!,,弋          
 〃;;;i '!!, 代 !i、\|ヽ!ヾ  !           魔物に抗う兵としては申し分ない存在』
 !! ;;;|.  'ヾ、゙ ゙.:;;;;iiiiiiii!!!!!!"" ヾ,      
  !  !,;;ii||i;,  ゙ 〃;杰;"ヽ    "、
    "!?段;,    ._ヾシ-      !. /      道下さんの"あの言葉"を考えると……
    ":;i|i;  ,,// ///"      !/
     ;;/                      才能の有る孤児を探すのが良いかもだお
     /
     ヾ;;;:-                    孤児には家族も何も残って無いんだし
      i、  _,, - _=-
       i、ヽ-'''                 後は"本人"の心さえ折れなければ
        i、 -‐'' '      /
         i、       ,,-'          申し分のない仲間に成るかもしれんお
.     /    i、    _,.-i;;
    〃     ヽ--‐=|!!!;:        
               !!;:
               !"

97 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:24:59 ID:5iJTy1To0 [90/102]






        ____
       /    \      (……かと言って15歳未満だったらギルドで依頼は受けれないけど
.    /          \
.  /    ―   ー  \    金勲章以上の冒険者の推薦が有れば仲間として認められる
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /    だから近道には成らないけど 先行投資として 探す価値は有るお
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ   とにかく無理をせずにレベルを上げて 依頼を受けて階級を上げる)

98 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:27:33 ID:5iJTy1To0 [91/102]





..      ____
     / ―  -\    (常識的に考えて 餓死しそうな『SR』の孤児なら国が放置しない筈
.  . /  (●)  (●)
  / u    (__人__) \   だから人の才能を見たダケで分かるのは やる夫しか居ないと思う
  |       ` ⌒´   |
.  \           /   この便利な能力を活かさないって言う 選択肢は捨てるべきだお)
.   ノ         \
 /´            ヽ

99 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:29:42 ID:5iJTy1To0 [92/102]






             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、     どうしたァ やる夫さん
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    考え事でもしていたのかい?
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    『!? そ、そんなところでしたお』
      !ヘl;| '____`  ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    疲れてるならマッサージしてやろうか?
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′    勿論 代金は頂かないぜ
       ,rト、  ー_ ‐-‐ァ'   /|
    _../ i| \   二"   ,イ.:ト、     『……遠慮して置きますお』
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\  なんだい 釣れないじゃないの
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

100 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:31:33 ID:5iJTy1To0 [93/102]




    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }   だが村の皆が やる夫さんに期待しちまってるのは事実だ
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   それがプレッシャーに成っている様だったら 肩の力を抜いてくれ
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|   『(全然 別の事で悩んでたなんて言えないお……)』
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'    本当に疲れが溜まっている様なら 2~3日ゆっくり休むんだ
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ     別に納品は急ぎの依頼でも無いし 討伐の達成で漁業は安泰だ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

101 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:33:32 ID:5iJTy1To0 [94/102]






                  ___       ところで また聞きたい事が
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \    あるんですが 構いませんかお?
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |   『あァ 遠慮は要らないぞ』
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )     ファウスタの孤児達は
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |     何処で暮らしてるんですかお?

102 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:37:38 ID:5iJTy1To0 [95/102]







        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、           村の外れに3軒ほど 若干大きな家がある
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ        そこで部屋割りや家事の担当とかを決めて暮らしてるよ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ       殆どが女子で 男子なら人手不足の家が
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│          !′     .!;;.l'       跡取りや弟子を必要としていて迎え入れている
    .l;; ∴/.`-ニニ;;;;x,  ' wr=ニ`-'.|、!
     ]/'.l.|          "      l、.!       『やっぱり此処でも女の子は不遇なんですかお?』
     ,!゙ .川  `”´丶   │.'' ̄´  .l l
     ヽ ゝ            |     !.|l゙       いや 単純に"こっち"逃げて来たのが女子ばかりなんだ
     .'Lヽ         ,     l゙/
      l'ァ.l       .゛.'"    .|’         "水の街"は衛生面に関しては格段に良いが
      .リ ヽ    .-- --     ,/
      /'゙i  .ヽ     ..y.   .ノ|          無勲章の仕事は取り合いで スラムでの犯罪も少なくない
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \       だがファウスタでは真面目に働きさえすれば
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_
                               娼婦に身を落とす必要も無く 自給自足も有る程度可能だ

103 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:45:16 ID:5iJTy1To0 [96/102]






        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \       『子供が娼婦って……許されるんですかお?』
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!     良い訳が無いだろう
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !    少なくとも"ギルガメッシュ王"は
    |;;;;;;;;;│rニ;; ..,、   !′ ._.. -;;. !;;.l'
    .l;; ∴/  _`゙''=  ''! -!「二..,  l、!    好き勝手にヤッてる犯罪者達を許しはしない
     ]/'.l.|   l ノ''    .ノ .│.ノ  .!、l
     ,!゙ .川  `゙゙゙゙″-  │''' ̄   l l     ……だが唐突のモンスターの活発化で
     ヽ ゝ         |     ,!.|l゙
     .'Lヽ            ,!     l./     今は各街の警備隊を大急ぎで再編成している最中だ
      l'ァ.l      ゛.゛'     |’
      .リ ヽ    エニニニ‐.    ,/       つまり必然的に税が不足し 痒い所まで手が届かん
      /'゙i  .ヽ    ........   ,┤
     /゛ .i′  \        / ; |`'、      それに付け込んで誘拐やら殺人やら好き放題さ
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_気の毒な話だが 子供達ダケでなく誰もが苦しいんだ

104 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:47:39 ID:5iJTy1To0 [97/102]






        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \       『で、出過ぎた事を言ってしまいましたお』
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!     いやいや 構わないさ ともかく
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !    其処でモンスター討伐の要になるのが"冒険者"だ
    |;;;;;;;;;│          !′     .!;;.l'
    .l;; ∴/i;;;;ニッッxi〟   rニニ`-ニrl、!    ……とは言え街がウチに寄越してくれる予定は無かった
     ]/'.l.|   _     i' _,,,,,,_  i!│
     ,!゙ .川  .´  ‐    ,! ー    i|‐}    今じゃ何処のギルドも依頼したい事が多すぎる位だしな
     ヽ ゝ            !     !.|l゙
     .'Lヽ         ,    .l゙/     だが そんな時にイキナリ やる夫さんが現れたんだ
      l'ァ.l      ´゛.'"    .|’
      .リ ヽ    .ー.... -    .,/       ウチとしちゃ 無理をして貰ったら困るし
      /'゙i  .ヽ     ..〟   ノ|
     /゛ .i′  \        / ; |`'、      考え事を心配してたのは善意じゃなくて本心なんだぜ
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_『……阿部さん……』

105 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:49:41 ID:5iJTy1To0 [98/102]






         ..,,、;:::''::":: ̄ ̄`-.、            無勲章の依頼の申請も大収穫でしたよ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      〃:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::',          やる夫さんの働きの影響ですね
        {/:::i:::i、::::i、:::ヽヾ\ ::::::::::::::::i
      {!i::|ヘ:!\!\!≧三ミ:::::::::::::::i          いつもは 何とか説得して低賃金の
       {{,,,,ヾ、  ´"'¨せ ∨Cヽ:::!
        {ヘ´f;j}    ´¨  るノ:::!         依頼を頂くのが精一杯でしたが
        ヾ',  i  _      しヘ:::l
          ',  `"  __,   ./  ヾ         討伐により採取の範囲も広がった事で
           ヽ   ̄ .,   ./ :   /;;〉ヽー=¬
           \    /  ; /;;/タ://;;;;;;;;;   何日かは依頼の数には困りません
              ヽ-ヘ:::   /;;∠ク //;;;;;;;;;;;;
   ガチャッ          ∨/;;;;∠ク   i i;;;;;;;;;;;;;;   討伐が増えれば無勲章の依頼は減りますが
                {ココ少′  l l;;;;;;;;;;;;;;
               / ̄      ! !;;;;;;;;;;;;;   討伐が減れば無勲章の依頼が増えるんです

106 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:53:04 ID:5iJTy1To0 [99/102]






    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    でかしたぞ 道下
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }    それなら明日は"あの娘"が喜ぶだろう
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|    最近は食事の回数も減らしていたしな
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    『"あの娘"って何方ですかお?』
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /      うん?
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\     この村の孤児達を纏めている年長者さ

107 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:55:11 ID:5iJTy1To0 [100/102]







               ____        ……おっ?
             /      \
 <コンコンッ    / ─    ─ \     『噂をすれば"彼女"かもしれないな
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    道下! 後は受付任せたぞ!?』
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    『分かりました~』

――――この時の対面が やる夫の"運命の出会い"と言うヤツだったんだお

108 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:55:42 ID:5iJTy1To0 [101/102]
                        __
                . <   / \    > .
            . :个 ‐- /     , '′  i` : .
         /   i     l:::\   /ヘ,     l __ \
.          イ-―¬‐=ニ.._j::ニ=-‐‐-=ニz--‐‐1     i:〉,
.       / |   !:::> ´        ` <,」     j::: ヘ
        ′|___ j '     ____    丶'/77 ‐=:.
      ,'> ´\,'//     /       \    ∨/     ,.
.      ;ヘ、   , ′   /  ⌒  ⌒  \   '/ヽ  /::;
.       i//\ / i   /   (●) (●)  \.  i///,>、::::::i
     |/// 丶 |   |  ⌒(__人__)⌒   | |,/  \::|
.      k'    ∧   \     `⌒´     /  ,'∧     !
.       v> , _/::::::、 /            \ , //ム -‐=7
.        V,/// ̄ ̄ト、             /,|     i:::::,′
.         ∨/    j:::::> .._         _..<'//|     | /
         '、=-‐1゙ ̄ ̄∨/フ7へ'7フ// ̄ ̄ ,―--, '
           '<,'/∧    ∨'   ´'v/     / ::::>'゙
            `'マハニ=-‐ \   / ‐-=ニ/> ゙
                  `゙''<::::__::ヽ./::__:::>''゙´
                         ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    やる夫がソーシャルゲームの世界に転移したようです     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                第1話:おわり

109 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 22:58:41 ID:8boO3hRE0


110 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 23:07:10 ID:5iJTy1To0 [102/102]

以上で第一話の投下を終了します 有難う御座いました!

本作の題材はソーシャルゲームですが『不人気』なモノなので

皆様が期待された内容とは少しズれた内容になっていると思います

なお直後に登場するキャラが本作のメインヒロインとなりますが

候補が2~3人ほど居るので早めに決定し投下に繋げる次第です

111 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 23:12:15 ID:yfpNh5sc0
乙津

112 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 23:18:10 ID:cGp.kkV60


113 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 23:29:45 ID:yWR9kYxU0 [5/5]


114 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/08(水) 23:48:39 ID:S21//F/k0
乙、かなりワクワクしてくっぞ(ソシャゲ戦力理想を求める勢として)

115 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 00:19:06 ID:fD1r0Gag0
おつー
メインヒロイン誰だろ?

116 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 01:25:55 ID:GVVeLT2Y0



118 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 07:11:00 ID:/shV0/eM0
乙乙

119 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 09:14:23 ID:OiJJ1JJM0 [1/6]
乙、あんまり遅くにはやらんほういいぞ。スレを続けるコツは無理しない程度にコツコツ出すことだ

120 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 11:45:23 ID:.vl7JSUU0
乙ー

121 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 15:13:56 ID:3R47ayFA0 [1/4]
乙です
1つのAAに文字は詰め込みすぎず、1レスにAA2つくらい使って文章分けたほうが見やすいよ

122 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 17:39:56 ID:z/LTzkUs0


123 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 18:18:53 ID:rKbZ0WNg0
おつー
出来ればだけど1AAに文字3行くらいでやったほうが読みやすいよ
体感だけど5行以上は目が滑ってほとんど読んでない

124 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 18:30:20 ID:7qqKAzZA0

横幅も最近のなら900ぐらいまでなら大丈夫だよ

125 名前: ◆wB7qWIjKtI[sage] 投稿日:2016/06/09(木) 18:53:54 ID:Rmrh.zuI0 [2/20]
皆様 コメントありがとうございます

>>119
第一話は100レスでしたがかなり時間が掛かってしまったので
慣れてゆければ良いなと思っております

>>121
>>123
確かに1AAに詰め込み過ぎているのは間違い無いですね
もっと読み易さを心掛けようと思います

>>124
少し前のスレ立て講座を読んだので800を意識していました
今は900まで大丈夫なのは知りませんでした 感謝です

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する