クリックで開閉

やる夫が大海皇子になるそうです 第十二話  「すくせ」 その1

655 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:21:04 ID:iGdyZy7.0







          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         白雉。この年号はかーなーり大変な時期である。
         __________________________







                                 __   _____   ______
                                ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                                'r ´          ヽ、ン、
                               ,'==iゝ、イ人レ/_ル==', i   (大変な時期やないと
                               i イi (ヒ_]     ヒ_ン ) ヽイ i |    そもお話にならんのでゎ?)
                               レリイ""  ,___,   "" .| .|、i .||
                                 !Y!   ヽ _ン     「 !ノ i |


スポンサードリンク


656 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:21:46 ID:jLQlisWI0
大化も大概だったような

657 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:22:35 ID:1Ho2K7rY0
はくちって言われると知的にアレな方が浮かんで……

658 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:23:07 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         白雉元年の前年。649年。大陸。
         __________________________


                                               ノ  / /  ̄|   `ヽ
                                、´ `~ ̄`)        ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
                                     ノ     /       (_  ,‐-っ,     く   `|
                                ノ    く        /`‐´ /´     )  /
                              く´~     (      /     ./       レ´
                         ,ッ-、__ノ~´       )    _,,ノ´     く,,_
             ―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,           ´‐~´~            \
                    `ヽ,  ´‐‐―`                            `>
                     `ヽ,                           ノ~~~ ̄>
                       |            _,,-―、,       ,ノ´      し、_
                       |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´        |
                       |,       _/~                     ノ´
                        |,    ,,ノ~                      ノ
                        ´| _  |                       |
                         ~ `~                       ノ
                                                  ノ
                                                ノ´
                                            ,、_ - ‐´
                                    _.,,, -/\/\
                                    /:::::::::::\   /
                                   /:::::::::::::::::/   \
                                l: : : : : : : :\/\/!
                                l: : : : : : : : : : : : : : : l
                                ヽ: : : : : : : : : : : : : /
                                    \       /
                                 _ )     ( ....______
                               ,´ ,, ''"´ ̄ ̄ ̄ ` "ゝ 、_ イ、
                               'r==─-    --─===ヽ、ン、
                              ,'  イリi__,.! イ人レル、___ルリ  ', i  
                             i ル (ヒ_]     ヒ_ン )  ヽイ i | 
                             レリイ  | |  ,___,   | |    | .|、i .||
                             .!Y!..  | |  ヽ _ン  | |    「 !ノ i |

659 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:25:55 ID:iGdyZy7.0


   【 首都 長安 後宮 】


s。:::::≧s。≧s。::::::::ミs。:::ミs。 \
 弋ー‐弌ナ__≧s。:::::::ミs。::ミs。`丶、
  |ーr‐弌弋 `ヽ∟」:::::::::::: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
≧s。_,|   | ̄~|トミノ::≧s。::::|   皇太子殿下。どうしてまたここに……。    |
.   l | ̄ ̄ ̄|| ̄弌___ <     ここは陛下以外は――。           |
s。__l |___ト  凵 ̄7^\__________________/
| ̄::::::|≧s。 ̄  ≧s弌_ノ|^YTーt r'≧s。::::ミs。:ミs。
|  ::::|──≧s。    ``rr─ゝ‐r'YY^灯二ア:::ミs。ミs。
|  ::::|_____≧s。 ||____ト弌_ノノ弋弋ナs。ミs。::ミs。ー- .,_
|____,|-=ニ ̄ ̄≧o。|: ::::::|≧s。   `弌─‐r'´≧z{^Yミs。:::ミs。 ``¨ア                 .i
|: /) |   ``'''<_|: ::::::|____≧s。::|─‐┘ミ凵弋ナナ≧ァァ::::::\/               rz≦≧zュ
|::(_ソ |         .|:::||___|≧s。___::,| :::|三≧s。 |___ト、二二「l^^^               弌竺竺竺テ
|弋 : (| lマニT.=┐ .|:::||弋) |.  ̄|::|≧| .::|______,|~~゙|≧s。,_|__|//゙ミs。               ,|:|i:口i:|:|、
|\):::i| | |_l||_ロ | .|:::||\( |‐ュ .|::|三| ゙̄|::|‐||^|,,,,,,|//丁:゙|777777777ミihs。.,_         弌ZZZZZZテ
|:l:l〈::: | |/__||/Ⅵ . |:::||:l:|::|:|_|| |::|_||:|::::: |::|‐||^|::::::|7ミ |,,,,|///////////ミs。^㍉。.,_       __|i:i口i:i|_
|从_)(:| | |_l||_ロ | .|:::|l从ノ:|_|| |::|/|:::: :|::|ート::|::::::| l^^|::::|.TTー‐TTーーTTT≧:.フ7ァァx__,,..。o≦フフフフフフフ≧o。..,,_
|::::::: (:| |/__||__Ⅵ |:::||乂) |_|| _rヶぅ,|::::: |::|二`|::::::|_|;;; |::::|;;|::|;;;;;;;;|:|;;;;;;;;;|:||:|ー弌テテミis。ーーrrーーrrーーrrーーーrrーァ
|-=ミ、|───---|:::||⌒ー|/( (゚_rソ:::: |::|;|二|::::::|ニニ:|::::|三三三三三三テ_,,,,|:| | |::|.|.|ノ777777777777777777777ァァs。..,,_,
|::::: :: ,|二二||二二二|、___レ{ / (^ヽ: :: |::|;;|ニ:|::::::|:| ;; |::::|;;Y|_|ニフマY|_|‐ァ'ーー |ニニニニ|ーー弌ナーーーーー弌ナーー弌ナー弌テ彡
|ー=彡|-----------|_弋乂_ゝ__ノ‐:i|┴‐.┴::┴'‐┴┤弋ナ___弋ナ|   .:|:| | |::|.|.|──||______rzzzュ_,||──‐||─‐|:|
二二二二二二二二──|:|:::::::::::::::::||::::i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_二二ニ='=========┴┴=ニコ__||i:i:i:i:i:||::|:::|i:i:||__|「fis。.,|:|
二二二二二二二二二二|:|:::::::::::::::::i{::::i{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                 `'ミ||||||「∩
二二二二ニニ==──    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                          `'ミ|||凵

.

660 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:28:35 ID:iGdyZy7.0



                                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                  |   構わんさ。                           |
                                  |   どのみち父は君の所には来ないのだろう。     >
                                  \____________________/
|: :|>ー乂_乂ヘ ト _   ∨_∨_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\〈〉_∨_,ィ=ミ、ィ=ミ、_   `Y^| __    |::::::| | ̄: : ::|:l .| : :
|: :| ̄`ー‐へ弌、._,|~゙|` 、|____| |   確かに陛下のお足は遠いのですが……。   |j |_〈 __x⌒YY⌒Yx___,〉____|:::/_∧  |: : :| |: : : : ::|:|│: :
|: :|  ,.、‐‐'"乂゚_,.ィ| |\...|....<     それでも外聞というものが――。         | .:|‐‐ |_乂乂乂乂乂乂,,,|ーー|〈〈´ '/,  .| : ::| |: : : :::::|:| |: :
|: :|  {;';';';';';':::/::| | | |  | |::::: |‐.\___________________/):|‐‐ |ニニニニニニニニニニニ|ーー|: '/,   '/, | :::..| |: : : :::::|.l |: :
「」「」 ',;';';':::イ:::::| | | |  | |:::: :|:¨¨¨|::i::i::{==||==}::i::}::|¨¨¨.|: : :|¨¨|::i::i::::{==||==∪:::| | | |: : |¨¨ | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|¨¨| |:..:'/,  '/,..| : : | |: : : :::::|.|.|: :
7'^Y7 `Y´ |:_:_「「」 |  | |:::: :|   |::i::i::}_||_{::i::{::|   |: : :|  |::i::i::::}_||_{::i::i:| | | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|  | |: :|'/,  「」「」:::: | |: : : :::::|:l.|: :
|^i|'Y トv⌒|'´゙:|ノソ .|  | |⊥i|⊥ |::i::i::| ̄|| ̄N:::{::|   ⊥..⊥ |::i::i::::} ̄|| ̄}::i::i:| | l⊥⊥  .| ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::| 「」_「」 ハ  V乂::::.:| |: : : : : |.|| : :
|: :|│ :|:::|  |::::::|゙「.| |_| |乂_乂 .|::i::i:ノ==||==Yi:{: |   |^'^|  |::i::i::::|==||==|::i::i:| | | |^^|   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::| 乂乂 Vハ_ V,|: : ::| |: : : : :::|│:
|: :|│ :|:::|  |::::::| | |___,|:::: :|   |‐r'|__,||_辷{:::|   |: : :|  |_i_j_ノ____||_V_j_j│ | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|  | |:_:|_ィ=ミ、 ̄.|: : ::|/ ̄ ̄~.N|: :
|: :|│ :|:::|  |::::::| |____(_):_:_|   |7ハi¨ ̄|| ̄TIハ::|   |: : :|  |rrr゙|¨ ̄|| ̄ナナ]{ | | |:_:_|   | ||i:i:i:i:i:j|||Li:i:i:i:i:|::|  |_〉 f'' ソノ ゙̄|: : ::|¨¨¨¨¨¨¨゙|: :
|: :|└‐|:::|  |::::::| |¨゙||¨¨¨|| ̄_||─ f´`ヽ─└r┘‐〈 ̄`ヽニニ|_|:i::|┴─ァ'´ ̄ `ヽー|_|_|─ | |i:i:i:f´ ̄`Yi:i:i:i:i|::|─| {==f爪  ...|: : ::|      |: :
|: :|SS|:::|  |::::::| |S||   :|| ̄_||‐‐圦  {l‐l二二二l|ヘ   '. :|─|:i:_|─‐‐{     {─| |: : |─ | |厂     ̄}}i:|::|‐fニニニffニニニフ_|,_,|SSSSSS|`¨

                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                    |   心配はいらない。         |
                                    |   私は……じきに皇帝だ。   |
                                    |   なんだって出来る。        >
                                    \____________/
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                        |   だからこそです。                           |
                        |   大事な時期に、して良いことと悪いことがあります。    |
                      <    ここに来るのはもうおやめください。             |
                        \_______________________/

661 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:29:49 ID:jLQlisWI0
皇太子時代の高宗が皇帝しか入れないところに・・・・というと、あれかな?
AA誰だろ

662 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:30:28 ID:iGdyZy7.0



                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                       |   君は……君だけは、そうやって私にはっきりと言ってくれる。   |
                       |   君が居なくなったら、私は兄のように狂ってしまうだろう。       >
                       \___________________________/


              i!i!i!i!i!|____________________________/
              i!i!i!i!i!|                                        |
              i!i!i!i!i!|                                       |
              i!i!i!i!i!|                                      |
              i!i!i!i!i!|                                           |
              i!i!i!i!i!|                                          |
              i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
              i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
              i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
              i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
              i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
              i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
              i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
              ''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
                           | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
                            |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                                :.:.:.:....Ll


            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          <     ……殿下……。     |
            \_________/


.

663 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:32:35 ID:iGdyZy7.0


                     / ノ      ,、ヘ`'y'´ヘ    ゝ、ヘ
                     / /      (, --y--、)    ヘ ヘ
                    { /      、小`` ̄´´/ /     ヘ.ヘ
                   _l〈  、 y'゙,ィ´ノノノ_   _,ト、ト、 ト、 、、〉ミ
                     l\弋代ー=_=_.、ンー'、,r _=_=ー、リノノノ'
                      `r,r‐|'、´ー゙='-'`_,r‐、_´ー゙='‐'`ノト、}}      父は私に皇帝としての心構えを
                       代 l `'ー-‐'´ l   `ー--'´ !ノノ        微に入り細に入り教示してくださる。
                       ``;ヘ、       r      /Y´
                        `,〉l\         /.l〈'゙、.          だが私にはそれが苦痛でならんのだ。
                       /:::::|、 `-、     / ./|:::\'、
                   =_ニ/:::::::::::l .`--`ニ=ニ´--'´ .!::::::::\ニ_=_=
                    ̄ /:::::::::::::|    / ,r-、\    |:::::::::::::ヘ. ̄ ̄
                    /::::::::::::::::|  / / ij ヘ \  |::::::::::::::::ヘ.

                              【 唐 皇太子 李治 】



                       , -‐' ⌒' у ̄ ̄`' ー、--、
                      i´     /  、、、、、  l  ヽ,
                     ノ ""   /     ゛゛゛゛ |゛゛゛|
                    /   ,  /`'y"ヽ, i  、   |   |
                    / "  ハ ノ'_  ̄`_'_i λ | | |__  |
                    〈 l / レ'ナ=、'ー',´-‐キ=ヽ,ト,ルjノ__ヽ,〈
                    `ヽト、| _...,j  ´__ゝ〉 | |´`iル'        私は……!
                       ト、 ̄ノ-、   ̄=/  | ト'^ |
                .        | `ヾ::. `' ー '´   | |__,ノ           父のようにはなれるのか……?
                       |           , -┬'リ.            父のような皇帝に……。
                        ヽ,        /   .| √` ヽ,
                         ヽ,____, ' ´___.レ'ゝ、` |
                           |i'´ ̄ ̄  、、 `i  `yリ
                   , -―‐‐‐- 、_||     ゛   ,ゝ、, -――‐- 、
                  /      -、/:::::||      _, '´:::/       ヽ,
                  ′      |:::::::'ー―‐'::::´::::::::::::ハ      ゛゛:: l

664 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:33:01 ID:jLQlisWI0
偉大な皇帝の後は大変よね…
プレッシャーが

665 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:33:37 ID:jLQlisWI0
これ、クロノクルか?
ってことは、相手はまさか!?

666 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:34:21 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         649年。
         _____________


                            --‐  ̄ ̄ ̄  -
                           /  _,..-‐…     ‐-..   ` 、
                         / /   -―……―---ミヽ   \
                           / / ,/                    \
                       / / ´    ./  !  \ \   \   ハ
                     /      / .:|   トミ  \ \   ヽ    ',
                 ヽ==彳  /  / ! :|  !  \  \ ::';.   ',   :.
                    / /    | | ハ :!   ト、ヽ >=、\ハ   .|    ,
                      l /|  l  | | !_ヽ |\ ', \! ィf竓ミヽj |  /ヽ  :.
                      |' !  ! .! 「,ィ≧ミ ヽ   弋z;斗'// イヽl } ',  i
                     ', ヽ .ヽ爪弋z;斗           ムイ!/ / ', :|
                      ヽ:.:.:.:ト、 \´´            /⌒ヽ  , .|    ……私には、わかりかねます。
                           У:ヽ≧ミヽ   ヽ'       /ゝ_ノ   ! ,
                          /:.:.:.:.:/⌒ヽ     -==''   ,.イ:.: .:.;     ; :.
                        /:.; -‐乂__ノ:`:ト .   ̄  / !: : :;    ,:.:.: ,
                       /.:/     |:. :.:.:.:!:j :`: :-- .:': : :l: |:! .:.!   /.:.:.l:. :,
                    /.:/      |: .:.:.:l/    : : : : : : ; ハ| .:.|  /.:.:. ';.:. ',
                   ./.:.:′     |  .:.:.ト、: .     : :,' ' ! .:.|   !:.:.:.:. ';.:.. ヽ
                  /.:.:.:!       ',   .:.', ` 、   /  |  .:!  :|:.:.:.:.:.:. ';.:.:.: \
                   /.:.:.:.:|       ',  .:.',   \   ,‐l:     トミ.:.:.',.:.',.:.:.:.

                                【 武照 】



            / ノ      ,、ヘ`'y'´ヘ    ゝ、ヘ
            / /      (, --y--、)    ヘ ヘ
           { /      、小`` ̄´´/ /     ヘ.ヘ
          _l〈  、 y'゙,ィ´ノノノ_   _,ト、ト、 ト、 、、〉ミ
            l\弋代ー=_=_.、ンー'、,r _=_=ー、リノノノ'
             `r,r‐|'、´ー゙='-'`_,r‐、_´ー゙='‐'`ノト、}}       そうなれとも、
              代 l `'ー-‐'´ l   `ー--'´ !ノノ         なれるとも言わないのも、
              ``;ヘ、       r      /Y´           君だけだ……。
               `,〉l\         /.l〈'゙、
              /:::::|、 `-、     / ./|:::\'、
          =_ニ/:::::::::::l .`--`ニ=ニ´--'´ .!::::::::\ニ_=_=
           ̄ /:::::::::::::|    / ,r-、\    |:::::::::::::ヘ. ̄ ̄
           /::::::::::::::::|  / / ij ヘ \  |::::::::::::::::ヘ.

667 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:34:36 ID:7nCe.3CE0
あーやっぱりかw

668 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:34:58 ID:nAV8ciSk0
あいつがカテ公かwwwでもあの方は原作のカテ公と違って成功しているでw

669 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:35:02 ID:jLQlisWI0
やっぱり、カテジナだ!!!

670 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:35:23 ID:g2zmr3jY0
(アカン)

671 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:36:20 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         李世民が波乱の人生の幕を閉じる。
         __________________________





                           , -‐¬'' ̄ `''" ̄` ー‐:.:.、
          .              ,r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:、
                       γ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、
                        ソ:.:.:.:.:;ィ'^ヽハノヽハ人ト、/ヽ、:.:.:ミ;
          .            ヾ:.:.:.;' , -―-、   ,-―-、   〉:.:.:i'
                      }:::〈‐f{   i}==={!   ム.ーゝ:::;'       死ぬのーーーー!?
                        {{Yハニ.ー‐‐イ  ト、ー一彡u. if }
                       ヘ|三三u '^ニニ ヽ, , ・. , レ'.          なら王羲之の書も
                       i三三' ┌──┐ヽ. ゜ u ,’.         陵におさめて欲しいでござるーーー!
                        ,. -乂ニニu ||||||||||||     ,/‐- 、
          .           /  /厂|ト、.└──┘ __ ,彳 ヾ、 \
                   /   〃  |ヽ_  ̄ ̄ ̄ _/ |   》  \
          .         /',.    《   |   ̄ ̄ ̄ ̄   |  ぐ    ∧
                  / .',     `> |             │  ノ    ,' ハ
          .      /   !    \|             | /    .i  ハ
          .       /   l     │             レ′    l   ハ

                       【 唐 第2代皇帝 李世民 】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  東晋以来地に落ちマントルも突き抜けて堕ちていった中華の威光を取り返す国を建国。
  世界史でも指折りの名君を東アジアは喪失したのである。
_________________________________________________

672 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:37:16 ID:jLQlisWI0
おまえの、おまえのせいで!!<王羲之の書も

673 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:37:48 ID:iGdyZy7.0




                            / ノ      ,、ヘ`'y'´ヘ    ゝ、ヘ
                            / /      (, --y--、)    ヘ ヘ
                           { /      、小`` ̄´´/ /     ヘ.ヘ
                          _l〈  、 y'゙,ィ´ノノノ_   _,ト、ト、 ト、 、、〉ミ
                            l\弋代ー=_=_.、ンー'、,r _=_=ー、リノノノ'
                             `r,r‐|'、´ー゙='-'`_,r‐、_´ー゙='‐'`ノト、}}
                              代 l `'ー-‐'´ l   `ー--'´ !ノノ
                              ``;ヘ、       r      /Y´
                               `,〉l\         /.l〈'゙、
                              /:::::|、 `-、     / ./|:::\'、
                          =_ニ/:::::::::::l .`--`ニ=ニ´--'´ .!::::::::\ニ_=_=
                           ̄ /:::::::::::::|    / ,r-、\    |:::::::::::::ヘ. ̄ ̄
                           /::::::::::::::::|  / / ij ヘ \  |::::::::::::::::ヘ.



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         継いだのは第9子高宗であったが、
         その相続は嵐を予感させる暗雲が立ち込めていた。
         __________________________



.

674 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:39:24 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         その暗雲を断ち切って燦然と現れるのが、
         中国史上唯一の女帝にして烈女、傑女そして悪女。
         __________________________

              /  ./ _,..r='::::::::::::::::::::::::::::::::::::=‐ :...、 -、   \
            /   /,.r:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ \  ゙:、
              /   /::::::::::::::::;::-‐‐''¨¨ ̄ ̄¨¨''‐-::、::::::::::::\ ゙:、  ゙、
           / / /:::::::::::::r '´             `ー 、:::::::゙::、゙、  i
          i! i! /:::;.r '´                   \:::::::::゙:、 ::|
             i! iノr'´                       \:::::::l!  i!
.            i! | /    ./                    ゙:、::::l  .i
            i! /     / ,:'   ,.i' il   i  、    ヾ      ゙、:|   :、
         :i/ /      ,' ;'   ,:' i l l  .l゙:、 ヽ: 、  \.  ゙:、  i!i   ゙:、
            ,' /   i.  ; ./i  /. i!l l  i ヾ、゙:、\   ヽ  i!  .l ヽ   ヽ            ,.
         i! i!   l!   i./ i  .,'.  il. ゙、 i.   \ヽ \  ゙:. .l   l  \  \        ,..r'´
         | i゙、  l  |!¨i!  !==::i! 、 ゙、 ゙、 _,,,,.-::==゙:、.l .l   l ヽ、\  `ー‐-、____,..::'    ,
         i!i.iヽ  ゙、 i! !. |0 ̄ フヾゝ ヾ: V'=' 斤o‐‐┬i!l i!  ;'l   ゙ー-、__        ,.r''´
            ヾ| ゙:、ヽ. ! ゙、 .i`ー‐'_..  ヽ. ヾ、  、`ー- ' _ i!./   / !゙:、      ̄¨¨¨ ̄ ̄ ̄¨¨¨
         _,,..i!   \ヾ ゙:、 ゙、i¨ ̄    .:::i   \    ̄¨~ //  ,:' ノ  \__
         :::::::i!  (::::::oi:ヾ:、 ヾ、.  .::::::|        // ./¨゙:、--、_ ̄\__    __
         、::::::i!  `iー‐'::::::.       :::::::!         .ノ/i   oi::::::::::::::::¨=-、    ̄¨ ̄
             ヾ:;;i  i  \:::.        '´ -         /i:`ー‐i'::::::::::::::::::,.r====‐‐─-、
           ヽi!  l   ゙i 、::.    、....._ __,,...:::.    /:::i!  i!::::::::::::::/   i       \
             i!  i    !::ヾ、   ー ==-     / /::::i!   :i!::::::::/      ヽ         \
              ゙、 i!   i!::::. `:.、         , ´/:::::/   /::::::/        i         ゙:、
              l! .i   ゙、:::.::::...`  .,_,.  ´,..'::::::::/   /:::::::/        |          i
         \    | .l    i`ー- 、::::::::::::::::::::::::: ,.-'´    /::::::::::{           |          |
         、 ヽ    i! .l   i!    ¨゙:、:::::::::::i¨       /::::::::/i}         ,:.┴────-、  i!
            \ \  .!  l   i:     i::::::::::::i!     /:::::::::/ /     ,r '´,r ''¨¨¨¨¨¨¨ ヽ \|
           \ ゙:、 |  |   iヽ _,,.....i!::::::::::::i__,,...:::::::::::::::::::i /    / /         | 〉〉
            ゙、゙ i!  i   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ヘ::::::::i |   / /           i//
             i  i  .i   ト 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  `ー:i |   / ./                 |/

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         後の「則天武后」、「武則天」こと、武照である。
         __________________________

.

675 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:40:31 ID:iGdyZy7.0





            ┏┓                                            ┏┓
            ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
            ┏╋────────────────────────────╋┓
            ┃|                                            |┃
            ┃|           やる夫が大海皇子になるそうです。          |┃
            ┃|                                            |┃
            ┗╋────────────────────────────╋┛
            ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
            ┗┛                                            ┗┛




                                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                       /   . . .: . . : . .゚: . . : .\
                                     /  .. : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                                    /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                                   /   .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..\
                                 /   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                                 |      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
                                 |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
                                 \    :.: : : : : : : : : : : : : : ::,,:: : : : : : : : : : :/
                                   \   ::: : : : : : : : : : : : :〃:: : : : : : :、:/
                                     `ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                     , ,,. -‐─-- 、.,_            /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\
              /: : : :: : : :: : : :: :フ          /   .: : : : : : : : : : : : : : ::、: : : ,: : : : : : : : : :.ヽ.
                 /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.::::::::::::\         ./   :: : : : :.:::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : i
             ,'::::/::::/::/:.::.:イ:::::/|:l_:::::::ヽ         .|  :: : : : :::y::.: :: : : : : : : .::ノ:::.ヾ:: : : : : : : ::i':: : !
               /::::,':::: レ|:./i:::::/ j∧`::: ハ        . |  :: : : : :.:i::.: : : : : : : : .::".:.:.:.:.::゙:: : : : : : : :|:.: :. l
                〉::八::::::i ○ |/  j::/:/::::|         |  :: : : : :.:|:.: : : : : : : : .;:: : :.::.:: : :.; :: : : : : :|:.: :: |
           (::::l/|::::: |ゝ    ○ん|/:∧|       |   :: : : : :.:|:.:.: : : : : : : : : : : .::: : : : : : : : : :.:|:. : : |
.              ヽ:::/lヘ: > ‐-  ノ::::: /             |   :: : : : :.:|:: : : : : : : : : : : : ::.:: : : : : : : : : ::|:.: : : |
             ∨レ:|ノf`_r―ァ≠!:::/           |   ::. : : : ::l:.: : : : : : : : : : : : :: :.: : : : : : : : ::|:.: : : .|
                / \ノ}ヽ//j/           i  .:: : : : ;;:l :: : : : : : : : : : : : :.: : :: : : : : : : ::l:.: : : ;,!

676 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:40:41 ID:7nCe.3CE0
全く大物感ない李世民www

677 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:41:49 ID:iGdyZy7.0


              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´.         さて、いよいよ大陸が
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′         きな臭くなってくる。
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l



                              __   _____   ______
                                  ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                                  'r ´          ヽ、ン、
                            ,'==iゝ、イ人レ/_ル==', i
                            i イi rr=-,   r=;ァ ヽイ i |
                            レリイ"  ̄     ̄ " .| .|、i .||    せやろねぇ。
                             !Y!   'ー=‐'   u .「 !ノ i |
                             L.',.          L」 ノ| .|
                             | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                             レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

678 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:41:59 ID:nAV8ciSk0
破滅しなかった呂后とも言える、この人の一族はずっと健在なのが・・・

679 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:42:34 ID:jLQlisWI0
遂にこの二人が出会うのか

680 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:44:56 ID:jLQlisWI0
武則天はほんと政治家としても才能あるからなぁ。
唐初は元々女性の力が強かったことを考えても、なかなか面白い人物だよなぁ

681 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:45:28 ID:iGdyZy7.0

           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        rtテ 、苛ノ __,,x : : : : :ノ   孝徳天皇もおそらく李世民の死を知り、
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/    唐に遣唐使船を急派する。
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´.           }   }   / `/
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′            |  / / ヽ /
        xヘ.、      !  ~       サl             /ヽ_ {/ ヽ/⌒
      ,矣圭心.>。.           ,′.           /   {  /   ノ、
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八         /      (  _/  }
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\.         {        ̄/  人
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐< ̄       /|      /   {__/ ノ


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                           ,_____
                         /ニニニニニニ≧.、
                        /{/ニニニニニニニニニ\
                         {ニニニニニニニニニニニニ\
                       乂二二二二二.イ⌒\ニニニ∧
                           / / /   ,xzzz、  }ニニニ∧
                       /zzzx{ __/二二ヽくニニニニ }
                       V´ ̄    (──tッ }ニニニ/      唐のことを学ぶのはもちろん。
                        |`¨¨´/     ̄ ̄ ノ|ニニニ./         何が起きているかの把握。
                        |.  _/           |ノ(  }.        向こうとの繋がりの確認。
                        | 〔       u   .ノ /         やれるだけやってこい。
                        { ∠二二二ヽ  /ーrイ}
                       人        イ   }_ノ__
                    ___.`≧r─一    / /ニ}
                   /ニニニニ/}      .. イ /ニニニ\
                  ノニニニニ/ { r<´   /ニニニニニ
                ___/ニニニニヽ\ ∨⌒ヽ__/ニニニニニニ
                ニニニニニニ∧{\/(⌒\ニニニニニニニ
                ニニニニニニニ/ }/⌒\  \ニニニニニニ

                         【 孝徳天皇 】

 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄



                  ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                  'r ´          ヽ、ン、
                  ,'==─-      -─==', i
                  i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                  レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||     海外の事に興味があるだけあって、
                   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |      こういう決断はいい感じに早いのね。
                   L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
               ┌- | ||ヽ、        ,イ| ||イ| /
               (i _ルイレ ル` ー--─ ´ルレ レ´

682 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:47:23 ID:iGdyZy7.0


              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´        この遣唐使は大使も副使も「吉士氏」という、
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′           孝徳天皇の後ろ盾である阿倍氏の
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、        配下氏族が目立つ。
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l



                           ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                           'r ´          ヽ、ン、
                           ,'==─-      -─==', i
                           i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |     孝徳天皇の意向が
                           レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||      強いってことかね。
                            !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
                            L.',.  ┌- ン    L」 ノ| |
                            | ||ヽ、 (i _ル   ,イ| ||イ| /
                            イレ ル` ー--─ ´ルレ レ´

                      -========-

683 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:49:16 ID:jLQlisWI0
こういうアンテナをちゃんと張ってて
すぐに対応できる辺りは優秀なんだよなぁ。

684 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:49:30 ID:iGdyZy7.0


   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  白雉4年(653年)に日本を発ち、660年頃に帰ってくるこの遣唐使には、
  日本の歴史に影響をあたえることになったかもしんない一人の僧が乗りこむことになる。
_________________________________________________

                     ,__
              ネ       ll
                  ||        ||
               __!|___   ||
                 l. !|   |   l.!
               !__l.!___┌─‐:l.!────‐┐
             ___l.!__|    |.l          !
            |____|.!__| ̄ ̄|.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
          !___,|.!__|──|.l──── . ___|:./:./: |:.:|:゙|ハ\
          |___,|.!__|    |,. ‐ 、 _. <_.─:.:.:.:.:.:.:⌒\)_)_)Yi\\
              !___| !__! ̄ ̄!ヽ.. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:)_)//)_) )) ))
              |___| !__!──!./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:. \:.)_)//)_) 〃
             |___!.|__|__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ :. \:.:.:゙\:.:.:.:∨)_)_)人
            |__,| !__|   ′:.:.:゙|:.:.:.| | \\:\ :.: \:.:.\:.ハ  ))
   ,      V_∨|__,!.|_,r,,ニ">'゙|:.:.:.:.:.:|.:.:.:| |   \<:.\:.:.:.\:.:.\|
  l´|   _,.ィイ仝゙|__,. !'´ム.    |:.|l:.:.八: ├     >芥i(卞、:.:. \ーr─
  ゝl!  Tニ],|.|[I]|,,,∠,,.,オ1ノ.     |:八:.:.:.: 芥心     弋zソ |:.\「ヽ: |      今回の遣唐使、
   |ニlニ|IエFヨ!幵下/ ー"    (..... \:八 弋:〉     : : /:.:.:.:.|ノ)ノ      頑張ってきます!
   l"""|T|T[|]L,.イ   ,. っ     ,,>  ,.|\\  '     /:.イ:.:. |\
   |ゞ===''''"´''"´`´r_",,. _孑''"-‐ ''"´ ノ:.:.: 人   ー‐ ′ . 八:.き ))
 ̄======≡〒テ--'''"´         /:.:.:.:/_ >  __. イii/:.:/):.:.\  ̄ ̄
  ゙ーiニ 三二ニ ィ.             〃/:.:.:.:.|: //゙) ノ//} 〈:.:〈(.:.:.:.:.:.:)\
    ー--== .,,_.            {{|:.:.:.:.|//ノ(  | |    \:.:):.:.:.:/  )
            ̄~~""''''''' ー─-人:.:.:.:.V(   )| |ヽ  _/:.:.:/ )(  〉〉、
                       /: | \:.:.∨(    |r'\ /:.:.:イ     )//: |
                         | :|:| :):人____>上(:.:.( (   r////|
                _____| :|:|イニニニイ : : : : >‐ゝ___)r// : : /
                |\\ : : : ノ: : : : : : : : :|: : (/): : : (/)| |\ニニニイ: : .:/
                | |:\\:( : .: : .: .:ヽ.: :| : : :|.: .: : : .: : :| | :/ : : : : ノ:.: .:/
                | |: : :| l :): : : : : : : ヽ|: : : : : : : : : : : | |/: : : .: : : .: .:/

                              【 道昭 】

685 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:51:21 ID:iGdyZy7.0

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  「誰?」というのがストレートな感想だろう。
  というのも、経典を重視した仏教からの視点ではこの時代飛び抜けたことをしたわけでもなく、
  ゆるふわ系なので宗論といった激しいこともやっていない。
  仏教史においてはこの時代の高僧の一人、といったところだろう。
_________________________________________________

            __
           /    \
         /  .........:::::\
        / ̄ ̄船恵尺 ̄ヽ
       /           \
    /|       / ̄ ̄\   ヽ\
   /  :|     /     .:ヽ  .::|:::ヽ
   |   ::|    |    ..:::::::::| ..::::|::: |       頑張ってきなさい。
   ヽ ..::::|     ヽ    ..:::::::::/...:::::|:::/.       祖の王辰爾の名を汚さぬよう。
    \:|      \__/..::::::::|/
      ヽ        ..:::::::::::::::/                 | |
       |     ..:::::::::::::::::::::::|                   | |
ノ二二ヽ  /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ∩           | |
  ___ヽ二(      :::::::::::::::     )二=ノノ⌒ヽ          | |
─二 二ノ三ニ_______ニ三彡⌒ヽ ⌒ ソヽ         | |
 ̄   ノ ノヽ=三三三三三三 ̄/ ノ丿二==ノ ノ_─── ノ_ノ
 __ノ⌒ノ  __丿丿ヾ ヽ/ソヽヽ\二__ノ  __ノ ノ── ̄ ̄ ̄
ノ  ノ  __丿 丿 ノ ノ\\三二二__ノ _ノ

     【 船恵尺(ふねのえさか) 】


                                /: : : : : : : : : : : : : : : : γ⌒ヽ
                         /: : : : : : : : : : : : : : : : :: :∧ ハ Ⅴ
                        ,: : : : : : : ,: : : ハ: : : : : : : : : :∧ V |
                           /イ : : : :.::/ | : /. Ⅴ :、: : : : : : : : >イ
                           | :.:: :.| i| |:′  Ⅴ| \:|\.: : : : : ノ
                        八: : :| イ笊ミ、   イ笊ミ、 |\|: :7
                            |: 从 Vり      Vり 从:`¨|
                            |: : |           /イ: :.:|N
                            |: 八     マ__フ    / /: |.{|    はい!
                         ′: . |>    __   < /| : :.,
                        /: : :./  __/ λ\\ |: l |: : :′
                         ,. .,イ: : /  //≧ ハ ≦Ⅴ 从|: : :/
                      八/ |: :/ / ′__|. |__ へノ: : /
                        八: \  }. . . . 7. |. . . /: :./ Ⅴ
                         ,  ̄  |. . . . {. ト、. ..\(.  Ⅴ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  王辰爾━━那沛故━━龍(華風名:王後)━━恵尺━━道昭
  
  一方、日本の宗教史という範囲ではかなり影響が大きい。
_________________________________________________

686 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:53:07 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         余談だが、船恵尺は蘇我宗家滅亡の際、
         国記を抱えて逃げ出した人。
         __________________________

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                       \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
                        ≫                             ≪
                       ≪   俺の家職の誇りにかけて          ≫
                        ≫ 国記を焼かせるわけに行くかー!  ≪
                       ≪                               ≫
                       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\


                                          ,.-―っ
                                       人./ノ_ら~
                                  从  iヽ_)//
                                 .(:():)ノ:://
                                 、_):::::://(   (ひ
                                 )::::/船恵尺  し)'
                                   人/ :/´Д`)::   (
                                 ( (/   (  .n,.-っ⌒
                               人):/.    ヽ | )r'
                             (::()ノ   /|::| ./:/
                            从.从从:/ |__|::レ:/
                            从人人从 ..|__L_/

 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄


                         __   _____   ______
                        ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                         'r ´          ヽ、ン、
                       ,'==─-      -─==', i
                       i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                       レリイi ==     == .| .|、i .||
                        !Y!     ___,     「 !ノ i |    AA配役は計画的に。
                            L.',.          L」 ノ| .|
                            | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

687 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:54:31 ID:iGdyZy7.0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         どこまで信じたもんか難しい話ではあるけども、
         この道昭、西遊記で有名な三蔵法師こと、「玄奘」に師事。
         日本に帰ってきた後当然弟子を持つのだが、その一人が――
         __________________________


                            O __
                             丿∨::::\
                       -──-   O‐{  }::::::::::О
                  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶 /-─‐'/:::V\
               /:::::::::::::::::::::::::::⌒>-─-く    /:::::::|::::::}__
                 :::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::/:::::::::::\<_ :::::::|::::/::::}
               /:::::::::::::/::::::/::::::/::::::/::/:::::|::::::::::.  \::|:/:::::∧
.             ,:::::::::::/::::::/::::::/:::://::∧:::::|:::::::::::::.へ ∨ ::://::|
           \ー─':::::::/:::-‐-::::/ /::/ |::|::| :::::::::::::V::(_)::://:::::|
              >─ /::::/ }/   ,/ _」_|/:::::::::::::|::|:/ :::// ::::::|
           /:::::// ̄「 ィ'灯iへ /    jノ|:::::::::::::::|::|:::::::{/::::::::∧
            // { /::::::::{  Vり     ィ灯ト、|::::/::::::∧j\_ノ::::/:::::}
        /'   /::∧:::::.          ヒシ 丿/:::/    |/ ):::∠._
              /::∧_|:::::::\       `   ∠//;′  ___ └─┐}
           {:::{   |::::::::::::| ┌- 、  ∠イ::::::{   _[二ヽ >‐ 、 jノ
              \:、/:::::::\|  、__,ノ      |::::::::\{ ─、_〉   \‐/ ̄/
                / ::::::::::::|\ __. </ ̄_⊂ニニ二,._ /   __ ノ\<
               ::::::::::::::::::::.   |\   / 〉:::::::::::::::} `|  /V⌒「\{  `
            '⌒{::::::::::::|:::::::}     ', /  L,.._:::::::::ノ  :|_/   \j\     \
           /  八::::::::::|:::: ノ 〈`ー‐く      `二ニニ⊃   /    \       〉
                 \::::|/::\ >─‐}     \ 〉\    (‐┬---------‐
        {       \:::::: / \_/厂}__ \_〉   ̄ ̄ ̄
                  \ /     /{/  r┘丿 }
.         〈      /     /::}. . . .|   ̄
            |     _,/     /:::::::ノ\l⌒l     /

688 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:55:41 ID:dFNoqxyo0
火傷が姿形が変わっちゃうほどひどかったんだよきっとw

689 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:56:04 ID:jLQlisWI0
おお、あのときの!<国記を抱えて逃げた人

690 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:56:06 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         奈良時代の大怪僧。
         東大寺建立の立役者の一人、「行基」である。
         __________________________

                            〃⌒ヽ       \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
                             i{            ≫                                   ≪
                              \             ≪   朝廷が決めた御禁制なんて破って           ≫
                             ゝ≠==‐-.    ≫ 布教してやるぜぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!      ≪
                           /      \i:i:i:`.≪   ヒィィィィィィィハァァァァァァァァァァl!!!!!     ≫
                           /  :ハ   〈>-\\i:i:...≫                                   ≪
                           ;i;i 斗ヘ 〈   l≫=ミト:li/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
                 ___,,ノ  ;j;i;  ≫=V(\ l:::い) 》|il i i:,i:i:i, \_
                  ⌒⌒/    l  《 (_り  ' )|\::::/|il i | i:i:  \\
                     ,/ /l : ∧ 八     /ニゝ、 ノイli |〔__i:i     \\___彡'⌒
                  //  ;/| /|:! )vi  |::::::::::::|  /  j厂[,__    \   \
                  /  l{ ;  |{ |:∧  ゙(   \::::ノ  /  ,j( /〉'⌒  /〉 \  \
           ___彡/ j{./ /|| ∩i:i:j, (个  .,,____/| _j[_//)__,//    \   ー―
          ⌒¨¨¨¨´//ノ! ; / }∧∨i:j:, 乂)))」耳丐气,| rァ/ lLノ)`'く       \   ー‐
                   / ,: /   \,ノ| ゙辷ヘ彡イ -、_ ノ"/ | '    /_r<⌒工三二ニ=一
             /  :′′  /〔_| ‘'┘|{: \,___/<⌒゙ ̄]┤ji《(介=┴┐ ;  ヽ. \
         __/¬⇒ニニ二ア_)三∧    |{wvx(Ё)xv|ゝ ___/《」L>^i^⌒ソ  }|  \ \
        ⌒ア    ,  i l ノ三三三∧ /)┐ニニYニ,ノ(__ /==ミ、 _丿./  :}ト    ヽ
        / / /  // | | V⌒⌒T"≧'(/L/⌒ァ=≦彡(__/ ̄`ヽ爪_/     }|\\   |
         '゙//  // 八{ `⌒≧》iく|'^~\_[,彡'¨¨¨アヘ,_/     /《ハ》     )/   \)i |
        // ,゙ ./|{ l  )   ;  《i《∧  /∨,(_/ /|`ヽ   /!    \ ,/      \|
        / | //|{ |  ;   |  / /∧ ゙ | L/ /__丿   ∧}    ;  l\   \ \/
           |:/ 人'(.   |!  |//   /∧___,L,,r≦⌒ニ≧=‐くニ/   ;  |l: │ \   \ ヽ
           |{    ヽ  |l  |/      〈ニ《{⌒´ `⌒}》‐ニニ‐/| j∧ |l: |)ハ ;\   : }
       ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ -〈丿/| | |l: │ } │ \ ∨
     (  あ、別に朝廷に逆らう気はないんで……。    ) =〉//| | |l: 八 } |:    \〉
      ) 解散っすか……? すんません……。      (...Co|{_l__j  j/   } |:      }
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~' .\ヽ┌ロ-ロ≧…―┴┴ァ     }
                 ___)辷冖r冖...└ロ┐//┌ロ===ロ┬ロ=ロ=ロ=ロ/\ :厂] ̄ ̄((   /
            ⌒辷冖r冖...........└ロ=ロ=ロ=ロ┘十└ロ=ロ=ロ=ロく_//ヽ/   /
             _彡辷冖r冖........ノ-――‐-ミ 十¬¬¬¬¬'^\く,__//冖'^| j|

                             【 行基 】

691 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:56:27 ID:nAV8ciSk0
留学僧って僧旻しか知らんなあ。

692 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:57:27 ID:jLQlisWI0
またロックな人が出てきた!

693 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 21:58:00 ID:nAV8ciSk0
行基ってそういやロックな人つーかカルトなお方だったなあw
三田雅弘の小説じゃ道鏡の師匠で、聖武天皇のおかんの宮子を犯して狂気状態から正気に戻していたw

694 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 21:59:34 ID:iGdyZy7.0

   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         また一方で、中臣鎌足の子、
         中臣真人(なかとみのまひと)が10歳で出家し、
         唐に渡ったのも、この頃である。
         __________________________


                    ノ|
                      l!
                      |!
                     T'''''''''''''''''''7
                     ,!      l
                 '───ii--       ‐'!
              | ̄~~~~~""""';;'''' ─‐┐   |
              ├======= ; ....,,,,,,,,|   !
               |______     |___|__
               |        ;; ̄ ̄~゙|        !
                | ̄ ̄~~~""""'';'''''''''─| ̄ ̄ ̄ ̄!
                 |"""'''''''''──‐;;-----!====!.          ___
            ├========; .........|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|     ≧ニ二三三三二ニ=-
    ,、       ∨!~゙!/__      ;;     !______!    /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二二ニム
 λ |.!     λ, 仝| |ゝ、  ̄ ̄ ̄"""""|______!  .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二二二ニム
  !ヘ. Y   n !!ゞl''''|!__|ー‐`ー──-----!___ |、..... l |: : : : : : :   } 弋二二二ニム
  ( `┬┬‐┬( _ ゙ヽl!__!_!_!-r──ァ-----゙\   \   {リ: : : : : : :   人 乂二二ニ圦
  ! .┼┼‐┼‐ゞ`ヽ `ヾTT''Tニニコ_||┼┴┼\   \_Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー寸ニム
  !─────| Y´    l_lニl__!!~二''|!、! ゙̄|llニl|゙ニil戉iニソ..YモェY  -tチ-   }ノ 卞 }ニニ}
  |         |  ゝ   `'' - !! L,,|_|!ヘヘ、| ̄l| ゙̄|!三ン ノ/V::/             7V/ニニノ
_,,|  __   |    `"''ーァ _ r=,'' ‐-♀♀♀♀♀♀♀__i'__..'/_         ーくニニ7
  ゝ、´   ! `ii''‐'-` .,''ー-  ゞ,_'''´  ==i==\\\\\\\' ',: _        八二ニニ{
   /\. |  ll_,,彡''           ゝソ≡ノ=\\\\\\\:.:ー `    /  }二二:|
       `l,,,,,,ll--------- ============= ------''.     ',:.:    /   从小八
                                          ー─  ><    ∧
                                          /Y≦     )⌒寸. ∧
                                          ||∧V ⌒辷´>≦苡≦ム
                                         苡|j::∧V-=≦二二>≦三≧=-
                                       /二二二二二二二二二二二二ニニ=-
                                       二二ニニ/ ̄`寸ミ二二二二二二二ニ
                                       二二ニ/⌒Y  /ニニ))二二二二二二ニニ
                                       .二ニ/´  )丿/ニイチ二二二二二二二二
                                      二ニ/  )才 /二二二二二二二二二二二
                                     ニニ./ /⌒才二二二二二二二二二二二二

                                【 中臣鎌足(なかとみのかまたり) 】

695 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:00:03 ID:jLQlisWI0
あ、この頃なんだ

696 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:02:20 ID:iGdyZy7.0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ここまで本当に出ずっぱりだったこの男は、
         石川麻呂の死の後から、
         長い間記録にあまり姿を見せなくなってしまう。
         __________________________


                  ,.-‐─-、、,,_
               ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ,
              ,イ.:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.:,r'゙,r;;!j
             ,!:l:;彳〃: ィイ;:;:,ィイソレ'゙``|
              1;|;:ll;//:::;:::;:,r、゙'r'"´ー、,,.!
             |;:;:';:゙;:;:;:;:;:;:〈 ドリ `‐=ュ〈
             l;;;;;:;:;:;:;:;:1;:l;:.ハ  .     !
             |;;,;;;;;;;;;:;:;:;:Y/`i  ;   ーr'  ……行くか。
             |;;|;;l;;|;;;;;;;:;:;ィイ!`、   ´了
             ,f;;j;i|;;|;;j;;;;i/'リ ー-ヽ  j
            _」f;:l::!l:;l;:l;:/二ニゞ, `Y「´
         '"´  i;:!;リ;/ハ/ ̄`¨`ー- '{、_
         ー- 、_        _____,二ニrf¨77tr'"´ ̄`i
         ;;:.:..    ̄  ̄ ̄ ̄ 、、 __ _, ,.,j 〉/ !/ ̄¨`ー 〈、
         ;;:.:.::.. . .                 | 〉〉 !!  ̄`ヽ 久
         ;;;;;;;;:;:;::;.:.:.:. . .      _ ,,.-‐ ,ィイ|〈〈 jト、  ``ヽ、 〉
         ;;;;;;;;;:.:::::::::::.:.:.:::::. . .: .    /, '´fj 〉〉f ヽ   \l
         ;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::.:.:..:.:::::.:.:. .:.: ./  /ゝ-イト、,  ``ー-、|
         ;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::.:.:..:.::::;:;:.,:.::::::.:.:. ./ ! l | ヽ\  ,ィ´ト、



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         鎌足を顕彰する(ageてる)「藤氏家伝」でも
         足取りがつかめない辺り、
         何してたか本当にわからなくなってしまう。
         __________________________

.

697 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:04:07 ID:iGdyZy7.0

              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        ___  ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {ト、リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′      時系列が順不同で申し訳ないが、
        xヘ.、      !  ~       サl.         ここでまずは唐の後継者騒動について
      ,矣圭心.>。.           ,′.       見ておきたい。
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\.
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐< ̄



                       __     ____  _   ______
                      ,´ _,, '-´ ̄ ̄  ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                       'r ´              ヽ、ン、
                     ,'ニ==─-          -─==ニ', i
                     i イ iゝ,ハノイ /ヽレ人イ Y ルヽイ i |
                     レリイ ノ         ヽ__   i .||i .||     (はたして残ってる記録も
                     Ll.  (ヒ_]   ,___,    ヒ_ン ). 「 !  |      時系列ちゃんとしてるんやろかしら)
                     | l       ヽ _ン        L」| /
                     レ\__, ―――――、__,ルレ´

698 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:06:22 ID:iGdyZy7.0


   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         李世民は誰憚ること無く、
         そして疑う余地もない英邁な君主であった。
         __________________________




            , r一'⌒冖ー- 、
          /            \
.           〃 ,r‐'⌒ゝへヘノ`ー 、ヽ
         {  〈   '~\、 ,..ノ^ j_ノ
            >=i,{ーγ ̄`Y´Y' ̄ヽ!
.         {ト,|l  丶一´r_〉ー‐' )       /     }ー┐           r┐   \
          ヾ ; ∵'∴ ,.;==┐∵/       {     ノヽ / __  ヽ  /  |/    }
            _〉ヽ     ´¨ニソ ,.′        \ ツ   /         、_/   O    /
.     , -‐  ´ \'` ー- . ___,. -イ ` ー 、
    /  __    ∧\、_______ノ'     ∧
.    〃 ,. --ミヽ /∧ ` ̄ ̄      |/ハ
   ji/    ̄`//, ..__、〃       !  l
.   {{      '/   // '‐-、         _j_________
   レ, /        ,       ',     //  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
   //7//―ァ/‐/7/ ̄{     iっ   //                  /
      /!   〃  //  (' //} i |     //                   /
.      |     〃      ̄ jノイ   . //                   /
.       |      、__ノ{__,.イ   ,  //                   /
     |        ) __レ/__.//_,_,________,_,_/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.` -――-((」II:II二二二二二二二二ユ!  ̄ ̄ ̄ ̄

699 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:06:59 ID:V3wGMEjk0
唐に留学するためにあえて出家して乗り込んだのかな
神祇の中臣氏で仏法を学ぶか、反対されたと思うけど何か裏があるのかな

700 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:08:31 ID:jLQlisWI0
中国史で五本の指には確実に入る名君だからなぁ

701 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:08:38 ID:iGdyZy7.0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         が、それだけの英邁な人物ですら、
         いやだからこそ、とでも言うべきか、
         彼の治世にも穴はある。後継者問題がそれであった。
         __________________________



                              , -:::''"´`'''"゙¨''ー::.、
                          ソ.:.:.:.:::;::::::::::;;:::::::.:.:.:..`:、
                            ';:::::;ィ'"`Wヘハルヘ'~`、:::ミ;
                         〈::::;'__,'二、  ,二`、_; ::i'
                          ,};;! {!  i}ー{!  i} i;;;!、   え?
                             | ゙l.';  ̄ ,!__,l、 ̄ ∴i|゙ |
                             ゙ーl u  ',:===.、` u ,!'′
                       ∧ ヽ、 ‘ニニニ' _,r'  ̄ヽ
                      /  \_Yヽ`ニイ ̄`>
                     /\ _  - ´ _ -ヘ r'―‐
                    /   ̄    _ ィ7´ r-―'----
                   {_  _ - ´  |jー'ノ
                     ̄

702 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:09:11 ID:nAV8ciSk0
この人も妾何人いるんやってレベルでおるな。

703 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:11:58 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         嫡男にして長男の李承乾という、
         幼いころは優秀だった皇太子がいたのだが
         成長するにつれすっかりおかしくなってしまった
         __________________________


                        _李承乾
                      / @ V   ヽ
                      |   |   |
                  彡彡\_人@ ノ_
                 彡彡.         ヽ.._       ワイは~突厥の男~。
                彡彡      _____/.        名誉ある~胡人やで~。
                彡彡       \
                彡彡       \____
                 彡ゝ    ____/
                 /      \



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         遥か北の遊牧民族のコスプレをして包(パオ)に住み、
         先祖返りしたかのような生活を送り始め。
         __________________________


                             , -:::''"´`'''"゙¨''ー::.、
                         ソ.:.:.:.:::;::::::::::;;:::::::.:.:.:..`:、
                           ';:::::;ィ'"`Wヘハルヘ'~`、:::ミ;
                        〈::::;'__,'二、  ,二`、_; ::i'
                         ,};;! {!  i}ー{!  i} i;;;!、   ええ……。
                            | ゙l.';  ̄ ,!__,l、 ̄ ∴i|゙ |
                            ゙ーl u  ',:===.、` u ,!'′
                      ∧ ヽ、 ‘ニニニ' _,r'  ̄ヽ
                     /  \_Yヽ`ニイ ̄`>
                    /\ _  - ´ _ -ヘ r'―‐
                   /   ̄    _ ィ7´ r-―'----
                  {_  _ - ´  |jー'ノ

704 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:12:46 ID:nAV8ciSk0
なんか異民族ごっこする皇族って出てくるんだよなw中華史www

705 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:13:36 ID:RBl0d7w60
>>704
将軍ごっこする皇帝も後に出たんやで…

706 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:14:55 ID:nAV8ciSk0
>>705
南朝時代は辻斬りする皇帝に、文化祭の出店を経営する皇帝・・・

707 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:14:56 ID:iGdyZy7.0

                             李承乾
                         _ 彡(゚)(。)
                     /"´ ̄ \.彡   と
                   /       `
                 /     i′  i _
               /"       i′  Y´  `'
           _∠=、       ヽ   {、
          /,   \\       ヽ、  `、
         / /   _\ヽ__,ニニ-へ   i、     ☆
         i! !,_ィ,ニニ-'´ヽ|   ,―ヽ_ィ-\ \   /
          ミ/      \/  .ィ'ニニ.._\ `ー、
          _>、       \/ /´`ヽ、`γッ \ー-、
     ,へ-‐ー'´  \       \/    !、//゛ゞゞゝ  \
  / ̄‐-/ニ,ィー――'''\ _,,..ィ''´ ̄      ! /´    {゛\__,ノ
 '-―'´ ̄/"\_____/          / {     \丿
     _ノ      /           /(  i、      ヽ、
   ("´ , -‐'´ ̄ ̄フ/ ̄ ヽ、   _,.ィ'´  `-´`ヽ,      `、
     ̄       .{(     Y ̄ ̄          ヽ     ィー‐-、
            ゛\   ノ             \_   {     \
               } ∠ `ー,              ー-、\    \
             /   _ノ                  ̄” ̄`ヽ  /⌒i、
           ノ   /"                        `ヽ/   i
           !-‐‐'´                            .}   i
                                          i    i

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         称心という美童に執心し、日がな淫夢※に浸り、
         つまらない人間ばかりを周りに侍らせ。

         ※ホモ。大陸の伝統。
         __________________________




                             , -:::''"´`'''"゙¨''ー::.、
                         ソ.:.:.:.:::;::::::::::;;:::::::.:.:.:..`:、
                           ';:::::;ィ'"`Wヘハルヘ'~`、:::ミ;
                        〈::::;'__,'二、  ,二`、_; ::i'
                         ,};;! {!  i}ー{!  i} i;;;!、   えええ……。
                            | ゙l.';  ̄ ,!__,l、 ̄ ∴i|゙ |
                            ゙ーl u  ',:===.、` u ,!'′
                      ∧ ヽ、 ‘ニニニ' _,r'  ̄ヽ
                     /  \_Yヽ`ニイ ̄`>
                    /\ _  - ´ _ -ヘ r'―‐
                   /   ̄    _ ィ7´ r-―'----
                  {_  _ - ´  |jー'ノ

708 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:16:45 ID:jLQlisWI0
玄武門と、後継者問題が太宗の泣き所だよなぁ。

709 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:17:56 ID:iGdyZy7.0



                        李承乾
                         彡(゚)(。)
                         彡  と
                         | ⊃ ⊃
                        └-⊃~⊃


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         病気で足まで悪くなった。
         _____________


                             , -:::''"´`'''"゙¨''ー::.、
                         ソ.:.:.:.:::;::::::::::;;:::::::.:.:.:..`:、
                           ';:::::;ィ'"`Wヘハルヘ'~`、:::ミ;
                        〈::::;'__,'二、  ,二`、_; ::i'
                         ,};;! {!  i}ー{!  i} i;;;!、   えええええええええええ……。
                            | ゙l.';  ̄ ,!__,l、 ̄ ∴i|゙ |
                            ゙ーl u  ',:===.、` u ,!'′
                      ∧ ヽ、 ‘ニニニ' _,r'  ̄ヽ
                     /  \_Yヽ`ニイ ̄`>
                    /\ _  - ´ _ -ヘ r'―‐
                   /   ̄    _ ィ7´ r-―'----
                  {_  _ - ´  |jー'ノ

710 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:18:27 ID:GO1fDNj60
そういうこともあるだろうなってなんで役満になってんのw

711 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:19:27 ID:jLQlisWI0
>>706
出店は後漢の皇帝もやってたから…

712 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:19:31 ID:iGdyZy7.0


                ,.:::''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::..
                  ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..
               ,ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.
               {;::::::::::,rルi::::::,ィ::;ノレ!、;;,ハ、::::::.:..
               〉::;:'´ u ゙´  ´ ιu  ヽ;:::::.:.
                  i;;/   __,,ィi   {it、_    ミ::.:.:
               ゙,==:'´ ̄`ヽ-- f´ ̄ ゙̄i==
                ;. !、___ 」 ̄`゙、___ ,!
                l ι   /    `'    u        まだまだこれからだというのに、
                、 .' ; l   ヽ  '  .゙.           承乾には継がせたくないでござるよ。
                ', u .ノ゙'‐一' _、 ゚   ι
                     \  r'ニニニニ、             何が起きるやら。
                 />´ ̄ ̄ ̄` ι'__,.
              _,>‐'´ /   l:`iー-::  ''"´ /
             '´   /   l.: `      /       ←帝位につくに辺り、
                 / ,-、 l      /          実の兄弟を殺している。
                // У     /
                '′ 〈 ``    .〈 f⌒ヽ
                    ヽ    '´l    \
                       ト―--―イ




                ,. -''"'`"゙¨''""゛' '‐ 、
                   γ.:;:::::::::::::.:.:.;,.::.::::.::::::. `:、
                    i′.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::.〈
                 ';::::;;ィ'"`ヾへハノ`ー、::::.ミ;
                    〈::;r'.  へ 、,, ,へ_  ,i:::i'         ここはwwwwww
                 {k;;!\li' ̄`t--i' ゙̄i!/|f}            愛する皇后から生まれた同腹の四男、
                 ゝi,.'; ゛ー/レ'),!`ー‐'   ,!'          泰に期待wwwwww
                   /ヽ'/'} //.//〉'` ∵; .ノ\_
              , ‐"´\_i ,l/, 'r'/  _  ,r' ,/ ゙'‐、       したいところでござるが……。
              ,r'"    | ̄ ̄ ゙̄TT ̄ ̄ ̄|    ヽ
           i'.       |     l !     !     i!
              i!   \  |     ,.l !.     l/     i}
          {!     ,ヾ,r"!  __r‐' `‐1ーrt┘     j!
          ∨     /  .` ̄ヽ    l  l !     ノ
              ∨  /      | `ヽ、ノ__//_,,.. -'"}

713 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:21:12 ID:iGdyZy7.0



                       李世民━┳━長孫皇后
                               ┃
                               ┣━李承乾(長男)
                               ┣━李泰(四男)
                               ┗━李治(九男)




               ,.:.:::ー'"'''¬ー:.、
             ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:、
             ソ.:.:.:.:.:.:.;,ノノ、ノ、,ハミ
             ':;:.:,-、;;{  ー''  _‐' i'
             }.:| r} `{!  ̄j-{「__!'}        迂闊に皇太子を廃して、
            ,-{;;'ァ' ,;` ̄,r,_)、 ;.          悪しき前例にするのも悩み事。
           /' \ ゛、 ゙ u ´;==:、 丿
         /\  i\`'ー‐:- ̄,ィ`i、        こまったなぁもう。
             \i  |\ー‐‐//| \
              \|ヽ } . }/  .i  ヽ
                 O| ノ     |l/ `;
                  |/     .リ   '、
                  |0`       |    ;
                  |        |    i

714 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:21:46 ID:.PU0p0ig0
お前が言うのか

715 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:23:08 ID:iGdyZy7.0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         この時大きな存在を示すのが長孫無忌。長孫皇后の兄である。
         __________________________

                             / l i l i /ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミx
                          { l i l i ,'ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ≧
                         ',l i l i {ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
                          x≦ゝ、 l iⅦミxミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
                      / ,イil州シ ̄   Ⅶ寺;\        `゙''マ三三三
                        /例洲/      Ⅵ ヾx_\        }三三二
                          ! '/洲,'  ,..、    ヾ/   _,.、、_    }三二二
                       併il,'_,....、  ` 'ー‐ '´   x圭圭圭≧x イ三二二
                       ′/圭圭ミx_   { ,′_,ィ圭彡''゙´ _ ̄ `i三三二     その通りです陛下。
                          {~__`゙等:=- `等;ィrt;ァ'' " ̄,ノ    }三三三.      決して迂闊なことを
                           ‘, ヘ‘'″.ノ,r   ::::::_`¨¨_´,     }三三三.      なされてはなりません。
                          /  _ ̄, /      `        }三三三
                            {    ̄,r′       ヽ、         }三三7/
                           ‘,   _λ     ___ノ ` ‐-    〈三三{ 5
                             |  i  ゝ-‐ ´       __   ',   }三三!/く
                            l  l  ,. ニ = -─ ¨ ´ _ヽ. ‘,ヽ ,j三三
                            l  l  }-───… ''' "´ ノ  i   `゙ミ ___,/
                           l   l          _,.  ''´   !       :::
                               ',.    ̄、¨¨  ̄               :::
                          ヽ、      ̄                   :/
                          /,'>.、 _      _,.  -‐       / ,
                         _/x./ハl:::::::::: ̄ (¨ ̄           / /×
                ____,.ィ´××/ i  l::::::::::::::::::`ー        / /××

                             【 長孫無忌 】




               ,.:.:::ー'"'''¬ー:.、
             ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:、
             ソ.:.:.:.:.:.:.;,ノノ、ノ、,ハミ
             ':;:.:,-、;;{  ー''  _‐' i'
             }.:| r} `{!  ̄j-{「__!'}
            ,-{;;'ァ' ,;` ̄,r,_)、 ;     わぁってるでござるよ。
           /' \ ゛、 ゙ u ´;==:、 丿
         /\  i\`'ー‐:- ̄,ィ`i、     自分がやったことだけに、
             \i  |\ー‐‐//| \    繰り返すのは避けたいでござる。
              \|ヽ } . }/  .i  ヽ
                 O| ノ     |l/ `;
                  |/     .リ   '、
                  |0`       |    ;
                  |        |    i

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         この頃は皇后が亡くなっており、
         聡明で懸命な皇后は不在。家のことを断じきれずにいた。
         __________________________

716 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:25:32 ID:jLQlisWI0
長孫無忌おまえかよ!

717 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:26:02 ID:iGdyZy7.0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         だが。
         _____________

       /フフ         ム`ヽ
      / ノ)  李承乾 ) ヽ
     ゙/ |   彡(゚)(。) ノ⌒(ゝ._,ノ
     / ノ⌒7⌒ヽーく  \ /       お前、ワイの帝位をねろとるやろ。
     丶_ ノ 。   ノ、  。|/         ヤキウ
        `ヽ `ー-'_人`ーノ          殺すやで。ついでに親父も
         丶  ̄ _人'彡ノ.            ブッコロしてワイが帝位に付くやで。
         ノ  r'十ヽ/
       /`ヽ _/ 十∨



                                   李泰
                                   (゚)(゚)ミ
                             _,. ‐''"´               `丶、
             .          , ‐''´ _,. -―- 、          ;ー-- 、ヽ
                      厶ノ ̄       /`ヽ、o_,  、_oイ    └′    なんやと!?
                                   ′         |
                                   /             |
                                 j           l`丶、
                                   /   \        /     ヽ
                              !    ヽ、  ’  /      〉



                      , -:::''"´`'''"゙¨''ー::.、
                        ソ.:.:.:.:::;::::::::::;;:::::::.:.:.:..`:、
                    ';:::::;ィ'"`Wヘハルヘ'~`、:::ミ;
                       〈::::;'__,'二、  ,二`、_; ::i'
                        ,};;! {!  i}ー{!  i} i;;;!、   えええええええええええ……?!
                     | ゙l.';  ̄ ,!__,l、 ̄ ∴i|゙ |   ええええええ……!?!?!?!
                     ゙ーl u  ',:===.、` u ,!'′
                     ∧ ヽ、 ‘ニニニ' _,r'  ̄ヽ
                    /  \_Yヽ`ニイ ̄`>
                   /\ _  - ´ _ -ヘ r'―‐
                  /   ̄    _ ィ7´ r-―'----
                 {_  _ - ´  |jー'ノ

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         李承乾によるクーデターが発覚。
         __________________________

718 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:27:35 ID:iGdyZy7.0



             _   ,.:.:::ー'"'''¬ー:.、.   __
           ((´   ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:、   `))
            ` ー-.:.:.:.:.:.:.;,ノノ、ノ、,ハミ -‐ ´
               ':;:.:,-、;;{  ー''  _‐' i'             これはもう駄目でござるよ。
               }.:| r} `{!  ̄j-{「__!'}     _.         承乾を廃するでござる。
             ri,、.:;;'ァ' ,;` ̄,r,_)、 ;  γ´ r:n,.、`ヾヽ
           ,.「.| | |  ゛、 ゙ u ´;==:、 丿      | | | ト.
           i.! | | ∩\`'ー‐:- ̄,ィ`i  ( ( ∩| | |.| ))
           |   .:! }  |\ー‐‐//|\    {!   i
           〉   _ノ\|ヽ } . }/  .i ヽ.  ゝ .:イ
           `::ー-‐!   O| ノ     |l/ `;.ノ`.、 /
           `ー''7      |/      .リ  /∧ V_!
              /.     |0`      | /   ヽ__/
             ノ       |       |    /ノ


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         李承乾は廃太子となる。
         __________________________

719 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:27:42 ID:jLQlisWI0
アカン

720 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:27:48 ID:KXQAjIuw0
どうにもならねえw

721 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:29:58 ID:iGdyZy7.0


               ,.:.:::ー'"'''¬ー:.、
             ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:、
             ソ.:.:.:.:.:.:.;,ノノ、ノ、,ハミ
             ':;:.:,-、;;{ ,-  ‐_、 i'
             }.:| r} `{!  ̄j-{「__!'}      皇太子は泰に――。
            ,-{;;'ァ' ,;` ̄,r,_)、 ;
           /' \ ゛、 ' ゙ ´t==ァ 丿         /〉
         /\  i\`'ー::- 二 ィ`i       ,//
             \i  |\ー‐‐//|\     しリヽ
              \|ヽ } . }/  .i ヽ   ,ノ  ノ
                 O| ノ     |l/ `;.ノ`.、 /
                  |/     .リ  /∧ V_!
                  |0`      | /   ヽ__/
                  |        |    /ノ



                       {{ { {二二二ニニニニ\
                      /⌒>-{二二二ニニニニハ
                      {l//-、 ∧{\\\ }\\二}
                      /\ 〈 //二≧ノ\\二{
                      〉t_rァーイfニnラ }≧x  ニ人      なりません! 李泰殿下が皇太子になられれば、
                      { ー/   ー一  }ニニニ\\{       あの方のことだ……
                      } ,{__ }ー   ニニ〉 }ニハ.      おそらくは他の兄弟と血を見ることになりましょう。
                      | | ____ ヽ  ニニ  ノニニ}
                      { ´_`¨¨` }   ー イニニl}
                      人          . <⌒}ニノ
                       `¨}¨{¨¨¨¨´. <´  / ̄ ̄}__
                       /}  . <´   /      `>、
                       // ///   /      /⌒\\
                 / / / /   /    __,. イ     V∧
                   / // /イ.   /    /           V∧
               / // /.   /    /            ∨}

722 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:30:34 ID:K.Arz93U0
クーデターは都合がエエけど、李泰まで巻き添えかあ・・・

723 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:33:19 ID:nAV8ciSk0
なお親父は自分の親父も幽閉しております、このせいで煬帝に親父殺しの罪が史書でねつ造された。

724 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:34:56 ID:iGdyZy7.0


             ___,.  ----、
           /ニニニニニニニハ \
           ニニニニニニニニニ}lilil}
           ニニニニニニニニニ}ノ⌒ヽ
           ニニニ{/////l|  }ニ}iノ
             __}∠二\_ヽ} ./∨
           ニニニ{ t─tァュ   ftァ/        ここは、性格も穏やかながら、
           ⌒}ニニ{ ー一   }ー〉        帝位を投げ出すような方ではない、
             {ニニ{       --ト、 |          凡庸な李治殿下を皇太子に
           \弋_ノ   /└─‐┘ト、        据えられますよう申し上げます!
           ニ人    {  ⊆三⊇|}
           ニ(\     ____,ノ}リ
           :.:∧.:.:.\   ー┘ ト、\___
           :.:. ∧:.:.:.:.\    .|:∧:.:\:.:.:.:.:.:`ニニニ
           :.:.:.:.∧:.:.:.:.:. \  r===、┐∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           :.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:ノ ̄ __r==、_):.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



                 , -::ー'"¨゙"''¬ー::.、
               γ´:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..`:、
                ';:::::::::;ィ"゙ヾルハヘハ:ヘ:::.:.;'
                }:::::::〈     __-' '、.__ ヽ;!
               〉/_V ̄ ̄{i_jー{!__,「.i'
               |ハニ   ゚ .",ィ__j、,';l     ああ……確かに泰が付けば
               /____     ´,;==┐ ゜;.       承乾も治も殺されてしまう……。
             /――`丶、   ̄´  , ′
           /        \ --ー'"
                      ヽ

725 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:35:15 ID:jLQlisWI0
魏徴が生きてれば、長孫皇后が生きてたら…

726 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:35:46 ID:V3wGMEjk0
まともな子がいないな… なんでこんなにも世を乱す要因ばかりが起きるのか

727 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:37:40 ID:K.Arz93U0
名君の子って、ボンになるとアカンのやろか

728 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:38:11 ID:iGdyZy7.0



                    ___  .. __
                    , -‐''.:.:.:::::::`´:::::.:..`ゝ
                     ,r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                     ツ:::::::::;ィ:;ィ ;ハヽ、,ヘ、:::::::〈
                  ';::::::/  ー-、, , -‐' `、:::::;'      朕のような、皇帝の家が殺しあっていては、
                     h:;'__,‐― 、_r― .、.__',r:i       ことを繰り返していてはいつまで経っても
                     {_|i ゙、__ノーヘ__丿 l|_j        まーた昔の繰り返しでござる……。
             _,, -‐''7::! ‘ .' ,r'!__,ト、' ; ゚ ゙u ;::ヾ''‐:-、._
         ‐''"´:::::::::::::::i::::ゝ. u   r;==;、  ‘ ,ノ::::::i::::::::::::::`'''‐
         ::::::::::::::::::::::: |::::::::`iー 、_゙ニニ"_,.' |::::::::::|:::::::::::::::::::::::
         :::::::::::r',二Yヘ ::::::::ト、` ‐---‐'´ノ|:::::::::r'Y二.ヽ::::::::::
         ::::::: {. -ー{_ノ:::::::::| ` ‐-‐ '´  |:::::::::し}ー- }::::::::
         :::::::; ヘ. ',二j )‐''フ|          |く⌒(〈こ¨ 人:::::::
         :/:{:::::ヾ=イ::::::|ol        |o|:::::::ヾー''´:ノ:`ー
         :::::::::`::ー::フ′:::|:::|         |:::|::::::::::‘く´::::::::::::


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         李世民、家族殺しの件をかなり気にしていたようで。
         この選択となった。
         これはベターではあったが、ベストとは言えなかった。
         __________________________

.

729 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:39:22 ID:iGdyZy7.0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         確かに、李治は温和で、無責任な質ではなかった。
         __________________________



               ,.:.:::ー'"'''¬ー:.、
             ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:、
             ソ.:.:.:.:.:.:.;,ノノ、ノ、,ハミ
             ':;:.:,-、;;{ ,-  ‐_、 i'       良いでござるかwwwww
             }.:| r} `{!  ̄j-{「__!'}          皇帝たるもの、これこれこうして……。
            ,-{;;'ァ' ,;` ̄,r,_)、 ;
           /' \ ゛、 ' ゙ ´t==ァ 丿         /〉
         /\  i\`'ー::- 二 ィ`i       ,//
             \i  |\ー‐‐//|\     しリヽ
              \|ヽ } . }/  .i ヽ   ,ノ  ノ
                 O| ノ     |l/ `;.ノ`.、 /
                  |/     .リ  /∧ V_!
                  |0`      | /   ヽ__/
                  |        |    /ノ



                    / ,、   ,、     `ヽ  \
                   .イ ,ィ゙ミ'y';;:::)      \  ヘ
                  〈   い   (’、,i’、’、   \ }
                   ミミソノ    '、z_-_ー゙ミ'、,ヘ,-_、 `|i
                   ‘ソ斤r_テミ;   ー゙='‐'  ゙`<  }} |l
                     .i    /          < ,.ク ./
                      l   ト、       ,n'<  /    はい。
                      ヽ  r-_::- 、    / iミ./.
                       \       /  !;;く,,
                         .>ー--<   _」:、;;;;;水、
                       ,ノ/~ij~`>、 ̄ ̄ ̄`/::::`:、く、
                     / / レ' / /`>.  /::::::::::::/<"''冖=ー-r冖'''゙゙´ ̄`゙''y

730 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:39:52 ID:7nCe.3CE0
まぁ間違いなく国として健全なあり方ではないからな
長男がまともならこんな事考えなくても良かったんだが

731 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:41:08 ID:jLQlisWI0
>>727
後漢の明帝とか光武帝の息子なのに名君だし
清は名君が三代続いてるよ。

732 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:42:15 ID:iGdyZy7.0


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       <     こうしなければならないでござる。   |
         \______________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                 |   はい。     |
                                 \__  __/
                                         V


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       <     こうでなければならないでござる。   |
         \______________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                 |  ……はい。 |
                                 \__  __/
                                         V


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       <     ああしてはならないでござる。..     |
         \______________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                 |  ……はい。 |
                                 \__  __/
                                         V


                                  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                                  j:;;:;;r;;;v;;;y;;;;;;;;;t
                                  j;、;、;,,,,  ,,,,;、;、;、;
                                  .゙トl.``"| .``"''ク
                                   ;、 _`__  /;;'
                               ,,,,,,,,,,,,,,ノl\_/ハ,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                                ̄ ̄/:::l `,、" /:::::l ̄ ̄ ̄リl


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         「帝範」という書物に帝王としての心構えなどを事細かに残し、
         李治に皇帝と破格あるべしと教え込んだのであるが、
         凡庸な李治には負担に過ぎた。
         __________________________

733 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:43:39 ID:K.Arz93U0
こまけえー。ちったあ自主性に任せてやれや
心配なのは判るけど過ぎたら捻じ曲がるぞ

734 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:44:41 ID:jLQlisWI0
自分に出来たことは、息子にも出来ると思っちゃったのかねぇ。

李世民は文武両道のチートだからなぁ
同じことを息子に期待しても、こなせないよなぁ。

735 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:46:56 ID:iGdyZy7.0



                   ,.:::''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::..
                     ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..
                  ,ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.
                  {;::::::::::,rルi::::::,ィ::;ノレ!、;;,ハ、::::::.:..
                  〉::;:'´ u ゙´  ´ ιu  ヽ;:::::.:.
                     i;;/   __,,ィi   {it、_    ミ::.:.:
                  ゙,==:'´ ̄`ヽ-- f´ ̄ ゙̄i==
                   ;. !、___ 」 ̄`゙、___ ,!          どうしてこれくらいのことが
                   l ι   /    `'    u.           できないでござろうか……。
                   、 .' ; l   ヽ  '  .゙
                   ', u .ノ゙'‐一' _、 ゚   ι
                /⌒'ュ \  r'ニニニニ、
                (__ ノ />´ ̄ ̄ ̄` ι'__,.
                 _,>‐'´ /   l:`iー-::  ''"´ /
                '´   /   l.: `      /
                    / ,-、 l  r'⌒'、 /
                   // У {    l /
                   '′ 〈 `` ` ー '〈 f⌒ヽ
                       ヽ    '´l    \
                          ト―--―イ


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         皇帝のキツイ仕事の上にきっちり趣味までこなし、
         ストレスに極端に強い鉄の心臓を持っている偉大な皇帝。

         自分ができるから、我が子も出来る。
         その期待はあまりにも重かった。
         __________________________

736 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:48:33 ID:iGdyZy7.0


                  李承乾
                /   V  ヽ
                |.  O l   |
            彡彡\_人O ノ
           彡彡            ヽ
          彡彡              ヽ
          彡彡                 \    ……。
          彡彡       <二二二
           彡ゞ      ____/
            /       \



                  李承乾
                /   V  ヽ
                |.  O l   |
            彡彡\_人O ノ
          彡彡           ヽ
          彡彡              \_    ……すまんなぁ。治。
          彡彡                 /
          彡彡         ∠二
           彡ゞ    ____/
            /       \


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         李承乾のおかしな振る舞いは、
         あまりにも偉大すぎた父親の後継者という重圧に
         精神が耐えられなかったのかもしれない。
         __________________________

737 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:50:29 ID:iGdyZy7.0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         李世民にも
         わかっていたらしい。
         _____________



                        , -::ー'"¨゙"''¬ー::.、
                      γ´:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..`:、
                       ';:::::::::;ィ"゙ヾルハヘハ:ヘ:::.:.;'
                       }:::::::〈     __-' '、.__ ヽ;!
                      〉/_V ̄ ̄{i_jー{!__,「.i'   治はあまりにも温和すぎるでござる。
                      |ハニ   ゚ .",ィ__j、,';l.   ここは……煬帝の娘との間にできた子でござるが……。
                      /____     ´,;==┐ ゜;     三男の李恪に継がせたほうが良いのでは……。
                    /――`丶、   ̄´  , ′
                  /        \ --ー'"
                             ヽ


         ※(次男はもう没している)


.

738 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:52:59 ID:iGdyZy7.0


                          ,////ニニニニニニニ≧ 、
                          {|lilili|ニニニニニニ二二二\
       .                 /⌒ヽ|lilili|二二ニニニニニニニニ∧
                       //ニニ>一'⌒li\ニニニニニニニニ}
                       /ニニ/     |\\\\\ニニニニミ}
                       イニ{___ ̄\ | _/ ./三ミノ    }      なりませぬ! 陛下!
                        |ニ}三ミ\\ ! //∠....ヽ}三≧ ミ}       それでは何のためにお二人を
                        |リ人匸 e\フノ弋..イQ__ノ ∨二二人       退けたのかわかりませぬぞ!
                         「、/ __ノ_/_   `¨¨¨¨´ }二二 }=∧
                        | 人  /{   ___} ̄ 、 }ニニ  }ニニ}
                          \l| /   `¨¨´ _/⌒\ } {二〉 八/\
                          _ノ|   { ̄ ̄ ̄___,. イ} {ニ/_/|:. ∨:.:.:.
                  _____/⌒:.:.: |   |二二二二ニニニニ}    |/|:.:.:.|:.:.:.:.
       . __,. <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:人. |,. -──-=ニ二.ノ   / ,:.:.:.|:.:.:.:.
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:|> .ー___,.. イ  / /:.:.:.:|:.:.:.:.
       ノ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:| |ニニニニ\__ノ      / /:.:.:.:. |:.:.:.:.



                   _,,............._  , ............_
                ,r''".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ゝ、
              γ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、
               ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈
              ヾ.:.:.:,'^ヽへ人ト、,ハノヽ、,へ、.:.:.:.:.:.:;
                /'7'7:.:;'             ヽ:.:.:.:.ム
            / / ノミ;;!    ___,, 、__    }:.:.:.:.ミ      無忌さぁ……。
             i f┴:-、,__:'´ ̄ `i._f´ ̄ `i.__ ゝ;;;ミ′
             | i /⌒´ー{!    リj  i、   }!´  〈  }       自分の甥っ子を帝位に
               \_丿 i`  ̄´,イ  ヽ. ̄ ´    /ン         据えたいとか思ってんじゃないの?
                  ノ; .’ ,{__,;、 ∴ ‘ .ノ゙ミ
             ヽ   /   ゙  ,ィ====y、 ゜ '  !〈- 、
              }  .i ヽ、  ´ `ニニ´ `   ,ィ ,〉 ト、
              .'  |   ゛> 、.__ __ ..::‐ニ´-‐' / ヽ
            __メ、   ,ハ: :    , イ´    ,イ   ヘ_
             ̄ヽ::::::} ,イ   〉: : .,r'´      /    , ´ \
                7' ./  \.∧: : .|∧   /    /    ヽ、
                  / /    o`!/´  \/    /      ハ
              / /      {:|         /        ∧
                / /       i|o      /              ∧

739 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:53:38 ID:jLQlisWI0
後継者問題は古今東西の悩みだよなぁ

740 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:55:23 ID:iGdyZy7.0


             l   Ⅳ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_――二`
             ハ   {,、n::::::::::::::::::::::::::::≦-:.:≧
            イ:::::㍉ミ`:.:.Ⅵト<ミ≧=-::.:.:.::.三
            イィ:::f:.:.:.:.:.:.:.',{:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.__;:.:.:.:.:.:.-
             }:刈:.:.:.、:.:.:.:.:./:.:.:x≦三=-:.:.:.-≧=-=≦
               j,.,,,,:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.ミミ'"_ ィ::::::::三:::::-=::       なんということを!
              ミ三≧x:.(:.:x斧'"n  ノ::::::::::≧:::::::ニ ̄
               {丁 n_ツ =-:.:`:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ≧:::::=-
                }ー-/     ̄ ̄     ニ彡           そもそも、我が妹は
               〈   l  _  -、ー---、   -彡         漢の呂氏のようにしたくないと、
                 ヽ .f     _」  --、 ヽ  =彡   ,.      私の登用に断固反対しておりました!
                 ‘. 、__  _,,"  +'. }   -=≦
                 } r‐ 二 __ ノ
                 八 `´
                 ,,ヽ、  ̄      ,,      /
              _ノ   /> .._   <_,,     /
                  /   /  / |\       / /



               廴_/l{二二二二二二二ニニニニニ}
                //人{\\ニ\ニニニニ_.ノ
                }  /\ /    \ニニニ\
                 //∠ ̄ /三≧ 、 \二ニニく      自分の私利私欲に走るような真似はすまいと!
                   }イfj__ノ   }ニニ  \ }ニニニノ.     陛下の、ひいては皇后陛下たる我が妹の信を
              _/_ 、 ー─ 、}ニニ(   }ニニニニ).    奉ずる振る舞いをせねばと日頃戒めてきました!
               {__ } /⌒ヽ ニニ⌒ }ニニニ/
                 {_/____} 二  /二ニニ\.     だというのに、私は
                      } ニ =イ\二二ニニ).     そんな風に見られていたというのですか!
                      }      ∨ニニニ\
                  r──一'        }ハニニニ/_
                  {       ,. <´i i i }ノノニニ}
                  人____,.../i i i i i i i i i i⌒⌒´⌒⌒}/⌒⌒\{⌒
                    /i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i\_
          _____, イ---------------------一<´ ̄ ̄i i i i
     ,. <´i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i
  ,. <i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i

741 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:55:47 ID:K.Arz93U0
母系が楊家なら外戚排除は楽だったかもなあ。後ろ盾無しもきついけど

742 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:57:00 ID:jLQlisWI0
妹は確かにそうだったけど、お前はどうなのよw

743 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:57:03 ID:i6RuamAQ0
まだできたての国だからなあ
難しいよね

744 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:57:11 ID:sJnA.pQM0
というか嫁がアレじゃなかったら李治で大丈夫だった気はする

745 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 22:57:45 ID:iGdyZy7.0


               ,.:.:::ー'"'''¬ー:.、
             ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:、
             ソ.:.:.:.:.:.:.;,ノノ、ノ、,ハミ           わかった。わかってるでござるよ。
             ':;:.:,-、;;{  ー''  _‐' i'
             }.:| r} `{!  ̄j-{「__!'}             お前がそういう面倒くさいやつだからこそ
           ri,、.:;;'ァ' ,;` ̄,r,_)、 ;       r:n,.、     こうして大事に使っているでござる。
         ,.「.| | |  ゛、 ゙ u ´;==:、 丿     | | | ト.
         i.! | | ∩\`'ー‐:- ̄,ィ`i.     ∩| | |.|
         |   .:! }  |\ー‐‐//|\    {!  i
         〉   _ノ\|ヽ } . }/  .i ヽ.  ゝ .:イ
         `::ー-‐!   O| ノ     |l/ `;.ノ`.、 /
         `ー''7      |/      .リ  /∧ V_!    ←自分自身の監査官を
            /.     |0`      | /   ヽ__/        役職として設置するほど
           ノ       |       |    /ノ



                 ,x≦三三三三三 \≧x
                /二ニニニニニニニニ}l|l|ハ
              イニニニニニニニニニニ}ノノノ
              / /ニニニ/ ///}⌒⌒ヽハ
              {/ /// ////  --  } }
              {/  //∠三\___ }  /二}リ       失礼を申し上げました。
              } //ニ{ 匸モフコー' イモフフ〈{       しかしこれも、帝室を思えばのこと。
              /ニ/⌒ニニ ___/   }\__ .ト、
       .      /二{  〉三          、   | }
            /イl八 `二.   /l____ノ\ |ノ
               {二 \ 三  {  とニニニコ |
             人_/{          ー   ノ、
         _____//:.:.∧   > .,____,.. イ}\\
         :.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.∧         _.ノ   } }:.|:.:.:\------、__
         :.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.::.:.\          / /:.|:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

746 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 22:59:34 ID:i6RuamAQ0
「創業より守成が難しい」というのはここら辺もあるんだろうな
創業時の家臣があれこれ口出してくるのをどう抑えるか

747 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:02:30 ID:iGdyZy7.0




               , -::ー'"¨゙"''¬ー::.、
             γ´:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..`:、
              ';:::::::::;ィ"゙ヾルハヘハ:ヘ:::.:.;'
              }:::::::〈     __-' '、.__ ヽ;!
             〉/_V ̄ ̄{i_jー{!__,「.i'
             |ハニ   ゚ .",ィ__j、,';l      (確かに無忌の忠は認めるところでござるが……
             /____     ´,;==┐ ゜;.         これからどうなるでござろうか……)
           /――`丶、   ̄´  , ′
         /        \ --ー'"
                    ヽ




          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ペナントレース
         当たり前の話だが、中華統一戦争が終わってまもない時期である。
         いくら統治機構は統一されても、すべての人の
         意識が統一されたわけではない。
         __________________________

748 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:04:00 ID:jLQlisWI0
魏徴みたいな自分への批判家を傍に置いてるあたりホント凄いよ。

749 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:05:15 ID:7nCe.3CE0
なんかヘマしたらまた群雄割拠ってこともあるわな

750 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:06:14 ID:i6RuamAQ0
人と人の相性、ってどうしてもあるからな
太宗と無忌の組み合わせだから上手くいっていたかもしれないわけで

751 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:08:47 ID:iGdyZy7.0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ナショナルリーグ
         初期の唐においては、長孫無忌の旧北周閥。
                   アメリカンリーグ
         その野党として、旧北斉閥が、与党になるべく鎬を削っていた。

         まだまだ、唐は軍閥の連合体から抜け切れてはいなかった。
         __________________________


                                                       /
                                                      (,
                                                     ,/´
                                            、--、  _    (´
                                           ノ  / /  ̄|   `ヽ
                            、´ `~ ̄`)        ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
                                 ノ     /       (_  ,‐-っ,     く   `|
                            ノ    く       北斉.‐´ /´     )  /
                          く´~     (.        (゚)(゚)ミ./       レ´
                     ,ッ-、__ノ~´       )    _,,ノ. ノ   ミ,,_
         ―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,           ´‐~´~.  つ  (   \
                `ヽ,  ´‐‐―`                            `>
                 `ヽ,                           ノ~~~ ̄>
                   |    北周      . _,,-―、,       ,ノ´      し、_
                   |    (゚)(゚)ミ   _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´        |
                   |, .   ノ   ミ../~                     ノ´
                    |,.  つ  (                           ノ
                    ´| _  |                       |
                     ~ `~                       ノ
                                              ノ
                                            ノ´
                                        ,、_ - ‐´
                                     _,, -´
                               / ̄( /´
                             _/    `´
                             /

752 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:10:39 ID:3bN/5Ue60
>>751
これがどう変わっていったのか

753 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:10:47 ID:K.Arz93U0
あー。やっぱり、それやるんか。隋唐の源流

754 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:10:48 ID:pkukHb/o0
なるほど、各軍閥の派閥調整や解体も進めねばならんのか
大変だなあ

755 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:12:10 ID:7nCe.3CE0
隋の母体になった北周からして軍閥集合体だっかたからな
李一族もそこに入ってた一つなんで否定してかかりにくい

756 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:13:02 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         北斉閥の有名人としては、能力は高いものの、
         再評価の余地もないぐうの音も出ない畜生。許敬宗。
         __________________________


                                          ____
                                    rzzfメメメメメメヽ__
                                f三ミヽ´ ̄ ̄ x≧ミ-<メメメ}___
                              /'⌒}川    //⌒ヾ>  \メメメハ
                               /___     ___    ∨メメ}__
                            /   , tゥミY⌒Y´ ,tゥ=ミ\    }メメメ人
                              {ヽ /    }|  | /    ヽ }ニノメメメメメ}
                              {ノ し'⌒ヽノ|  { し'⌒ヽ__.ノ | くメメメメメメ}
                            ( \__,. ‐┘  \.      ノ ノメメメメメノ
                            __)   /    ┐   `¨¨¨¨¨¨´/}メメメメメノ
                          (     (___ノ____...ィニニヽ { ノイ⌒\ノ
                            `¨¨¨77 7ニニニニニニニニ:.    /⌒ }
                              {/_/\ニニニニニニニニ}   〈   }
                                     }ニニニニニニニ:/   ノ  /
                           /⌒i         }ニニ/⌒ヽニニニ/   __. イ
                      /   / (⌒\   }ニニ{   }ニニ/  (⌒\
                     '´   /  ‘,  ` <ニハ__j≧ '   イ⌒ヽ  \
                    /  /⌒ヽ   \____       |   }    }
                    {   /⌒ヽ      |  \__ノ     /⌒{⌒ヽ  |
                    {     /⌒}   イ|         { ̄|   |    |

                                 【 許敬宗 】

757 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:14:47 ID:jLQlisWI0
酷い評価だけど、残当

758 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:15:29 ID:jLQlisWI0
というか、パリーグがいつのまにか南朝から、北周閥に変わってるのな

759 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:16:16 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         有力な人物としては、優秀な軍人だがぐうの音も出ない畜生、
         李勣が挙げられる。
         __________________________


                      |   ・    D     q \二二二ニニ/  o
                     v'^l    o     〈〉   ○ \二ニ/  ’  ・
                       ∨_  ロ   ’   。   .  ヽ/  ℃  °
                     ∨   A     。 , ヘ> 、 b | lコ  ,. <l ∴
                        〉 ※   ℃  〈_/ 。 \ |  ⊿  °  ,
                     / __ △  , <⌒ ‐- _ O | 。 _ -‐  ̄ト
                        ∧ {/ ・  >::´:::ヘ __f_芯___>- ^ -<´__f_芯__/:::::
                   {/  ⊿x::く ',::::::::::/-──  ┘} └  ── v:::::
                     八 ・ / Ⅵ  ,:::::::::l      /:- 、       l:::::::
                      \ {      ',::::::::l      ヾ:::::/      l::::::::
                     ゙Ⅵ   vヘ  ,:::::::l    、   _/ `   l::::::::,'
                        l   Ⅵi, ,:::::::',      ̄        l:::::::,'
                           \  ゝ ', ,:::::::',     -=ニ      ,':::::/
                            ̄| ̄::', 、::::::',        _    ,':/ /
                         l   乂 ` <::.   /   \  / /
                            ,. l       > . =- ′    ´  /
                 ,x==ミ    /  l       \  > .       ,. ´     /
              _∠二二ニ\/   l        \   >--- く       /
         --=≦二二二ニニニ\  ;         ', \            /
         二二二二二二二ニニムl:{         ',  \      ,'   :/
         二二二二二二二二ニニム         ',   \     ,'  /
         二二二二二二二二二ニム         i  ___\     :/
         二二二二二二二二二二二\    __,.x≦二二二≧x

                                   【 李勣 】

760 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:17:13 ID:pkukHb/o0
よく知らんが、AA的に二人とも権力持たせたらいかんタイプだというのは分かったw

761 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:17:38 ID:cDjJ4bfM0
畜生多すぎ問題

762 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:17:57 ID:eMY/hgvo0
畜生しかいねえ!

763 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:18:18 ID:jLQlisWI0
李勣に関しては、擁護の余地があるから(震え声

764 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:18:18 ID:iGdyZy7.0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ペナントレース
         大唐政権奪取抗争が始まろうとしていた。
         __________________________



          \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
           ≫                             ≪
          ≪   ヤキウ                       ≫
           ≫ 政争の時代だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!   ≪
          ≪                               ≫
          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


            ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
    ┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
    ┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
        ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
        ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ (゚)(゚)/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
        ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━つ   / /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
      * | 〒       | 〒....   ,.へ´(゚)(゚)  .,-r、,r/」  f  |||  (゚)(゚).へ,    〒 !      〒 !
         |  |.        |  c     l ァ'   と〉/_ュヘ〈|7  | *   つ   `ァ ノ +   |  |         |  |
     +  |  {       .|   {            ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、  / /.       / /*
        ヽ ヽ彡(゚)(゚) ゙ヽ ヽ彡 (゚)(゚)   、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;  :;:;:;ミ/ /   (゚)(゚)ミ ./
         ヽ  ヽ,,  と   ヽ  ヽ   と __ノ ヽ__) /  ,ヘ   | .          (゚)(゚)./ /  つ   / /
     ,.へ (゚)(゚) ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  |   (゚)(゚)ミ , ミ三彡 f  ,-     f+
     l ァ'.   と i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|   つ   .ミ .ュヘ    |  / ュヘ    |
     ヽ    ○.|    /{_〉,.へ (゚)(゚) {_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
      |  、 〈 |    〈   l ァ'    と       \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
    ||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  |   ガタタタン!!!!

765 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:19:12 ID:K.Arz93U0
というか主流の北周系が強すぎるんよー

766 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:19:13 ID:XXZJ/ulA0
戦争の次は政争かよ…

767 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:19:18 ID:pkukHb/o0
あかん、これはあかん
こういうどろどろな世界に普通の若者が入っていったら潰されてしまう

768 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:20:46 ID:krmvLxsU0
畜生ばっかりじゃねーか

769 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:21:51 ID:j2DTRiNo0
政争になっただけましだと思おう(震え声

770 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:24:20 ID:iGdyZy7.0

                            __
                     _  -‐  ̄       ̄  ‐- 、
                   ,. ´   _ -‐= 二二 ==‐- ._   ` .
                ,. ´  . -‐.´ -‐ ¨ ̄      ¨ ‐- `.    \
              _, -‐ ´.   . ´.. ¨                    ヾ、     、
            `ア     , ´..´                   丶     ヽ
           /     , '                                ヽ
          /                                    i
            /                                          !
        /                  人  リ  i            ヘ l
        i   /             ,   .イ   i  ト.  !    i           `.!
         、  /        / /.イ /    !  i 丶 iヽ  !ヽ           i!
         ヽ !   /     // ィ !/ー ._   i  !   ヽ ヽィ'ュ丶       i
          丶  !      /  ≦ 二=、ヽ.  ! i   ´ ,ィ二 ≧、 `、   ;    !
            ヽ      !   ハ_ iこソ リ   !/   ゝi .トッ リ ノ   リ     リ
               i  〉 丶.`_  ´´.─ `       、` ‐= ァ '   丿/,  イ
                j  ゙、  、                        イ´イ   !
                l   `、  、              i!               ,升    l
                !    _..=-、            ,、             /_l i     !
             '    ,:´:0::. ゙。                     イ。i       !    私が……後宮に?
                /     i::.::.:..。:ハ                   /、:.:..!       !
           /    .`ー-‐´ ヽ       ´ ̄ ̄`      '   ‐i     l
            /            ! 、                 /   !     l
             /           i  丶         .イ   ,   j      !
         /    ,'      , ─l    >  ._   ≦ /   /   '        i
           /          /  .!              〈   /  /        l
        /             / ヾ ト            ∧  i  /       |


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         武照は唐建国に尽力した武氏出身。
         武氏は北周閥だが、出自も不明な寒族であった。
         __________________________

771 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:27:32 ID:iGdyZy7.0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         後宮入りした時14だったようだが、
         こんなやり取りがあったと言われている。
         __________________________

                 , -‐¬'' ̄ `''" ̄` ー‐:.:.、
.              ,r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:、
             γ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、
              ソ:.:.:.:.:;ィ'^ヽハノヽハ人ト、/ヽ、:.:.:ミ;
.            ヾ:.:.:.;' , -―-、   ,-―-、   〉:.:.:i'
            }:::〈‐f{   i}==={!   ム.ーゝ:::;'
              {{Yハ `ー‐‐イ  ト、ー一",   if }     最近駿馬を調練してるでござるがwwwww
             ヘ|  ’ ゙ ,( , ,)ヽ   , レ'.     これが苦労してるでござるよwwwwwwwww
               ゙、 ". ' i=====i  ゜   ,’
              , - 乂.   l=====l      ,/‐- 、
.           /  /厂|ト、._ー--一 __ . ,彳ヾ、. \
         /   〃  |ヽ_  ̄ ̄ ̄ _/ |   》  \
.         /',.    《   |   ̄ ̄ ̄ ̄   |  ぐ    ∧
        / .',     `> |             │  ノ    ,' ハ
.      /   !    \|             | /    .i  ハ
.       /   l     │             レ′    l   ハ



                .-─ァ. .¨¨¨¨. .ー-===ミ
               イ. ¨¨.>. .´. . . . . . . . . . . . . . . :.:.`:...、
         . . ´. . . . ./ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \:.:.:.:.、
         . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ハ. . . . . . . . . .\:.:.\
      ´/. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .′ \. . . . . . . . . . .、:.:.
    /イ. . . . . . . . . . . . ./. . . . . . . l . /  _____l._. . . . . . . . . . \l\
     ′ . . . . . . . . . . /|. . . . . . /__|. .|/. . . ..|. . .|. . . . . . . . . . | . .
     |. / . . . . . . . . . X. l. . . . . . |._._.V斗=ニ二|. . .|. . . . . . . . . . |. . i
     |/ |. . . . . /. . ./ーヘ. ..l. . . .|  ィ斧芋癶孑iア|. . . . . . . . . . |. . |
      |. . . . . |. 芹癶芯、ハ . . イ   V/ ーク刈//. . . . . . . / . /. . .|
       . . . . ∧. .{{ V刈  \. |   _乂 ) バN. . . ./. . / . . . . . .
        、. . l. . . .ハ }レ     \     ¨¨¨  //7. . . . /. . . . . ′
        \ |. γ7 ’                   /. . . イ}. . . . i. ./    私なら3つの道具で調練できますよ?
       /. ハ. 乂{                γ⌒ヽリ . . . /.│
         {. .{. . ∨.父ト  _   -       _ __ ィ乂__ノ'. . . ../. .│
         .〉、〉.. . \. . . / ト 7 ¨¨ ニT ´{ト----ミ. . ./ . . /. . . .
        /. . . . . . . . . /\ l Vイ:./   /:.:./:.:.:.:.:.i .く ._/. . . . . 人
      ′ . . . . . . . ,ハ. } /:.:.X   /:.:.:.′:.:.:.: |. . . . . . . . . . . . . \
     /. . . . . . . . . ./\∨ /:.:.:.:V...:´:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.|. . . .l. . . . . . .. . . . . . .

772 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:29:42 ID:iGdyZy7.0

                     _,.  -─ 一 ‐- _
                 _,. -‐              ‐-  .
              ., ´´                     ヽ
                ,r´.ィ´                        ヽ
           ィ /             ハ  ∨ヽ ハ         .゙.
         // ィ         イ   l ',   ,  ! l ! i      l i
           ,'  i .!           / !   /  i  /  i ! ソ∨     ! l
         i  l l         / i /   l  /  リ     i     iソ
       /   !i          /   !    i /     = " ;    ,
         '    「    r' " _ ノ,r征卞ヽ.  '/   , ´ こ心 .{ ノ ノ
        /      !    i   了 弋 夕 .      '. ゙匕ソ iノ "
.       i           l    ` ー  '      ヽ ` ´  !
      l    .r !    i                 ,'      i
      |   !  ヽ 、 l                      !      まず、鉄鞭で打ちます。
      l   i   (` ー ゝ                     i.       それでもいうことを聞かなければ
      l   ハ     _             r 一ュ.       ;        鉄?で首を刺します。
      |    丶、 r´  `.            ̄       '
      l       ハ .0   ソ、           ´       /          それでも駄目なら、
      |       `, ー  ヽ                 イ        匕首で喉を断ち切ります
      l    l    !                    イ│
      |    l    i        `     = ‐ ´   !
      !    l    l                 /      ト、
       i      l     !       ,      i .!        l ヽ
       l     !     .リ              lヾ      i  \
       |      j  /∧            ト. ',.      !   丶
.     ,     /   ∧                !  ゙、       l      ` 、
     /   ,. イ       ∧                  ヽ    i       、

773 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:30:32 ID:K.Arz93U0
oh・・・ 時代に相応しいキツイ御人ですなあ・・・

774 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:30:35 ID:V3wGMEjk0
ヒエ…

775 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:30:54 ID:V3wGMEjk0
ヒエ…

776 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:30:57 ID:WHKeDgeE0
コワイ!

777 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:31:31 ID:jLQlisWI0
あれ、思ったより違和感がないぞ。

778 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:32:37 ID:iGdyZy7.0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         最愛の長孫皇后というのが、政治の助言を求められたら
         「雌鶏歌えば家が滅ぶ」と返すくらい奥ゆかしく慎ましい性格だった。

         おそらく、武照とは性格が全く合わなかったのだろう。
         __________________________



                        , -‐¬'' ̄ `''" ̄` ー‐:.:.、
                        ,r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:、
                    γ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、
                     ソ:.:.:.:.:;ィ'^ヽハノヽハ人ト、/ヽ、:.:.:ミ;
                      ヾ:.:.:.;' , -―-、   ,-―-、   〉:.:.:i'
                         }:::〈‐f{   i}==={!   ム.ーゝ:::;'
                     {{Yハニ.ー‐‐イ≡ ト、ー一彡u if }     (この娘こわっ!?)
                          ヘ|三三u '^- - ヽ, ,  , レ'
                          !三三 !|‐'┴'┴|l , ゚ u ,’
                        ,. -゙、ニニu ||||||||||||   u /‐- 、
                        /  ,.グit、._ |エエエエエ| __,彳 ヾ、 \
                   /   〃  |ヽ _        _/|   》  \
                /',.    《   |   ̄ ̄ ̄ ̄   |  ぐ    ∧
                  / .',     `> |             │  ノ    ,' ハ
                   /   !    \|             | /    .i  ハ
              /   l     │             レ′    l   ハ

779 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:34:22 ID:7nCe.3CE0
独孤一族という悪しき前例があるからな

780 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:34:25 ID:pkukHb/o0
太宗みたいな英傑タイプには、こういう苛烈というか我が強いタイプは合わないだろうな、確かに
そういう意味では高宗とは破れ鍋に綴蓋なのかもしれん

781 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:35:17 ID:RBl0d7w60
牝鶏晨せば、か。
まあ、女性が政治に関わってくると定番の言葉よな

782 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:35:18 ID:iGdyZy7.0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         寵愛を全く受けられなかった。
         _____________



                            。o_, =-----ミー
                        .}V  --――-ミ  \ `
                      _ノ            .> 、  \
                     ⌒>               ヽ   ゚。
                           /        l | ヽ        ゚。   ,
                          .{ [   l | |l |ト、 \\     }   |
                       .| [ {从 l[ 从l[ \ \\  从  .|
                       .ヽ|三三    三三= } .}⌒ヽ  !
                             .人   __   u .ムイ _ノ |
                         (_.>   ∨/    。o (_)  |     ……あれ?
                              | 〃>ー─‐≦ ―ミ       |
                              人{ ∧ヽ ノ/    }     |
                          ノ.{ \\      .|   ∧|
                         .{ 人  .\\ .l   .|  ./ .}ノ
                           (__)━┳━━┤  }/}/
                             ト、 .人   人 ノ
                           .{ \___ <二>
                           .|        (_r、}ヽ


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         またこの頃、女王で武というものが王になるのならないのといった
         流言が飛び交って警戒されたとか何とか伝わっている。
         __________________________

.

783 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:40:36 ID:iGdyZy7.0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         穏やかな李治にしてみれば、
         何を考えているのかわからないおとなしい女性より、
         思ったことを口に出さずにいられない武照が良かったのだろう。
         __________________________

                 /  /´       ,、   ,、 \
               /  /      (:::;;'y'ミヾ, ヽ
               / /   、’、’i,、’)   い  〉
               i|./,_-、ヘ,、'ミ゙ー_-_z、`   (’、ミミ
              l| {{  >`゙  ー゙='‐'   f rテ斤ソ'
              ヾ ゞ、 >           ',    i
                丶 >'n,        ,r'   l
                丶ミi 丶    , -::_-、  /
                 >;;!  \       /     武照を、私の後宮に入れたい……。
               ,.水;;;;;、|_    >--ー<
              ノ, く:::::::::\´ ̄ ̄ ̄, <´~ij~ヽ
y''゙´ ̄`゙゙'''冖r-ー=冖''">丶::::::::::\  , <ヾ`ヽ ’、ヽ\





                         /бヽ/бヽ
                       ./   /   /二ミヘ
                           人_ _入_ _ノ ヾミミミミ        いや殿下。
                      ___/          ミミミミミ
                ヘ、           u  .ヾミミミミ       勘弁しとくんなはれ。
                   ̄ヽ─~~-~-ヽ    ヾミミミミ.      先帝の妃やないかいな。
                          ___ノ´     ヾミリミミミ
                     < ̄ ̄ __     ヾミミッミミ
                        ̄ ̄   \    ヾミミミミミ

784 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:43:12 ID:iGdyZy7.0


            ,,ィ"::ノ::::::,几几::,
            {:::7::彡ルレ' .,,N:::〉           頼む!
            j;;;;彡"ぇiー〈tiflミ
            `ゞ.l   ̄ .ゝリ、_            この俺の少ない願いだ。
          _z‐">l\ .r=/`ー、エチ壬.          後生だから、父が身罷られた後、
          zー"|:::ヤ `><:::::、   jj ヘ..          俺の後宮に入れるように手を回してくれ!
             l:::::ヤ /'ヘ.ヽ::::、 jj  \



                           _   _
                         / O ヽ/ O ヽ
                         |   |.   |
                      __\_人__ノミミ
                    /          ミミミ
                        /          U ミ彡ミ     殿下がここまで言うなんて……。
                 /__           ミ彡ミ
                           >         jミ彡ミミ
                    <、______丿ミ彡ミミミ
                            /        \

785 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:43:13 ID:TFU6GAkE0
ああ、乙嫁のアミルが凄い凶悪になったみたいな?

786 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:45:38 ID:iGdyZy7.0

                      _  _
                    / O V O ヽ
                    |   |   |
                彡彡\_人_ノ
               彡彡            ヽ
              彡彡              ヽ     ほたらなぁ。
              彡彡                 \
              彡彡       <二二二
               彡ゞ      ____/
                /       \



                        彡(゚) (゚)
                    ,_____彡    ゝ
                 r'"ヽ   t、 t  ヘノ       あくまで暫定処置ですけどな。
                / 、、i    ヽ_ゝ‐'、
                / ヽノ  j ,   j |ヽ       後宮で子を生まなんだ妃は全部仏尼にされ、
                |⌒`'、__ / /   /r  |.       額に焼印を付けることになってますやろ?
                {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
                ゝ-,,,_____)--、j
                /  \__       /
                |      "'ー‐‐---''

787 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:47:21 ID:K.Arz93U0
お小言はダメで、ずけずけ言って貰えるのはエエんか。厄介な

788 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:48:30 ID:iGdyZy7.0



              ,、l´|,/`l
          (⊃ゝヽ/       ⊥`、         それを道観(道教寺院)に入るようしてみますわ。
           ヽ  ノ       .|__.|-、
               |  \.     (゚)(゚) ミ           そっから先は道士として羽化登仙して生まれ変わったから
               ヽ   \   ノ    ミ.         セーフ
                ヽ  入人 つ   (           別人理論でゴリ押しできるかも知れまへんな。
                 \/   `ー――へ__
                   \   __/\ノヽ___   \
                    \ ヽ  ⊥  /     |\
                  | ゝ. 人  ヽ |\_/  〉
                  | く  ± < .! _ゝ /
                  |∠  ロ  ゝ|´   /





           ,,ィ":::::::::,几几::t
           {:::7::彡j,,,,, ,,,,tミ、
           ;;;彡"ィtぇ‐ftf'lミ       ……有り難い。
           `ゞl    .{ .f         頼む。
           〉::l\. --"./
         ==ィ:::ヤ、`.==.<ヽ==ェチ壬
            l:::::ヤ ゞ、丿t、::::、 jj7 {

789 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:52:54 ID:iGdyZy7.0



                            _   _
                           / O ヽ/ O ヽ
                           |   |.   |
                           \_人__ノミミ         皇太子は大変やろうし、
                            ノ ̄      ヽミミミ
                   __/          ミ彡ミ.       妃の王氏は子が生まれん上にええ性格やないし。
                   \         u  .ミ彡ミ.        寵姫の蕭淑妃の方にぽこじゃが子は生まれるし。
                     .\           jミ彡ミミ
                     /    ____/ミ彡ミミミ.       まあ女くらい……ちょっとくらいええやろ……。
                      ̄ ̄/       ̄\




.

790 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:53:40 ID:KXQAjIuw0
道教にも寺院ってあったのか

791 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:54:54 ID:iGdyZy7.0

              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´       という大体こういう流れがあって、
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′.       李世民が没する。
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l



                             __   _____   ______
                            ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                            _'r ´          ヽ、ン、
                            ,'==─-      -─==', i
                            i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                            レリイi        .r=ァ | .|、i .|   ゴングの音が聞こえた。
                            !Y!  r=-         「 !ノ i |
                            L.',.     ー=‐'    L」 ノ|.|
                            | ||ヽ、         ,イ| |イ/
                             レ ル` ー---─ ´ルレ レ´

792 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:56:06 ID:cDjJ4bfM0
カーン

793 :どこかの名無しさん:2016/01/31(日) 23:56:20 ID:RBl0d7w60
>>790
道観かな、正確には

794 : ◆fA57N8BQ2A:2016/01/31(日) 23:59:07 ID:iGdyZy7.0

              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        rtテ 、苛ノ __,,x : : : : :ノ   そして、この李世民の陵墓、
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/    「昭陵」から半島情勢に関わる碑文が出土している。
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/.
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´.           }   }   / `/
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′            |  / / ヽ /
        xヘ.、      !  ~       サl             /ヽ_ {/ ヽ/⌒
      ,矣圭心.>。.           ,′.           /   {  /   ノ、
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八         /      (  _/  }
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\.         {        ̄/  人
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐< ̄       /|      /   {__/ ノ




                          __   _____   ______
                         ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                         'r ´          ヽ、ン、
                        ,'==─-      -─==', i
                        i イ 、ノイ  \_ルヽイ i |
                        レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||    そっちにも火がつくのか。
                         !Y!""        "" 「 !ノ i |
                         L.',.    O     L」 ノ| .|
                          | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                          レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

795 : ◆fA57N8BQ2A:2016/02/01(月) 00:03:09 ID:xFqFs3Ho0




               _ . . --‐‐- ..
              γ´  :  :  :  :  : \
                ,': : : : : : : : : : ハ
            i : :__:__:__:__:_ : : : : : i
         .。-:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:=: :¨: ̄:¨ミ:x
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          {::::::::::::::::,ィ至ュ、 , ̄,。ェ≦ミ;¨''<:::::::::::::::::}
        ヽ:i:i:i:i;」 `:rtぅ等 そrtテ; ´   Y_Y:i:i:iソ     十四国蕃君長石像という、突厥から越南まで、
           `''┤!   ̄ !,., `  ̄     |T}‐''゚        李世民に降った周辺国首の像があるのだが、
            ‘.|    Y、 ,..       〃/
             ‘! ;   _,`ュ:'¨_    .   !ィ          その一つにこうある。
                l ! :r紗芦芦亀ュ  l  l小
             ‘.   ゙        ¨ ,' ,, '゚,佳x
                 ゝ、         /,ィオ圭圭≧ュ。...__
       ..-ェェ≦紗}ゝ。. __ ....イ.ィぇl||圭圭圭圭圭圭圭




.

796 : ◆fA57N8BQ2A:2016/02/01(月) 00:06:57 ID:xFqFs3Ho0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         「新羅 楽浪郡王 金真徳」

           アイランドリーグ
         朝鮮半島統一戦争に関わる国で唯一であり、
         唐と新羅との関係の深さを物語っている。
         __________________________



                             _____
                           /  ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        _/           \_
                        |i                  i|
                        |i                  i|
                        |i {{_rく(______)ハ_}} i|
                        |i (、_乂) ̄ ̄ ̄(乂_イ i|
                        |i 廴/            ∨ケ i|
                        |i {{ト-------------イ.}} i|
                        |iゝ=(_rzり〈    〉ハrz_)=メ!
                        |i\\__乂.{込u斧}乂__//i|
                        |i  >   `ヽ薔イ   <  i|
                      _|i彡ハムハム`ヽ  .イ!ハムハムミi|_
                     ///,L ___________ 」//∧
                 .    //////////////////////////////∧
                    |///////////////////////////////,|
                    |///////////////////////////////,|
               ゛`'´゙゛゙゛``'``''´゙゛'´゙``''´゙゛゛``''´``''´゙゛゙゛``'``''´゙゛'´゙゛"゙"
                 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               .: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: ::: ::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
              . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              : : : : : : : : : : : : : : : : : :

797 : ◆fA57N8BQ2A:2016/02/01(月) 00:09:30 ID:xFqFs3Ho0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         この密接なつながりを保持しつつ、
         李世民の死の混乱を迎えた頃からこそが、
         新羅外交の本領発揮となるのである。
         __________________________


                        < ̄ ̄`丶 / ̄>
                        ∠二二   .::.    ´ ̄ ̄`>
                        /   ;:.    .::.     ̄`ヽ、
                      ,   li:.     ;:.     .::.      \
                      /' |li|    li:.   ;:. /   、  \ \
                   /′   |li|   /   /  八  ヽ、  \ \
                    l   |li|    li/ // /‐‐\  \ |\|
                    ||li|    |li| /∠ </ ‐‐‐/\  |∨
                    |   |li|   /____ヽ   ´___∨
                    ||l  /⌒l | `ヽ __°'"  く、_゚_,/
                    |  │厂| |  ヽ、_,      \__/
                    ||li| \ | l    , -'  ┌ __   \
                    |   |li|人」 / ,______,  ┘
                  /||li|  /,.  ヽ             .'
               / //|  /,.     ヽ      ‐三  .'
             /  ./川|li:/,.       ヽ          ∧
              . : //川|/,           ヽ       /川
            . : : /川川/             \    //川\
           : : : ://川川                ヽ-イ川川: : .\
           : : :/川川川ト、               ,'|川川川.: : : : .\
           : ://川川川川ト、            ,' |川川川: : : : : : . \    _ ,. .; .
           : :川川川川川川ト、          ,' |川川川: : : : : : : : : .\ '´   . : ; :' ; : .
           : :川川川川川川川ト、    __,'  |\川川: : : : : : : : :_;/丶 . : :_;. : : '´
           : :川川川川川川,> ´ ̄′└┘フ| : :\川: : : : ;'⌒    . : ⊂ 、
           : :川川川川川/′ , ‐<二二二 L、: : ∨: : : : ヽ、    . : . : : . ヽ
           : :川川川l l/   // \\_└┘): : /: : : : : : 丿 . : : : : : : : : : ;)
           : :川川川/   ∠/′ /\\ ̄Lフ):/: ,: -‐‐ '  . : : _;_;_;_: : ;.イ´
           : :川川//         /′ /\\Lフ)/ .:_;. .-‐ ´ ̄. : : : : /: :|
           : :川川/             /′/ \@イ _,. '´. . : : : : : : : : : : /: : :|

                      【 金春秋 】

798 : ◆fA57N8BQ2A:2016/02/01(月) 00:10:28 ID:xFqFs3Ho0
今日はここまでです。
遅くまでありがとうございました。

次回はまた来週日曜の21:00からになります。
まだ寒いです。

799 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 00:11:06 ID:h84aAH1E0
乙っす
巨星墜つでこっからだな

800 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 00:11:40 ID:e5yjtoGg0
乙した
高句麗のカウントダウンは案外せまってきているんやな。

801 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 00:12:20 ID:QQgPG6Os0
乙でしたー

802 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 00:14:15 ID:nkkRAc5g0


803 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 00:15:02 ID:KJ0a2Ng60
乙でした。
寒いけどもがんがって。

中華情勢を入れるってことは、またこの後に東アジア全体がきな臭くなるってことなのか。

804 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 00:19:24 ID:E510RiOU0

他人事視点では大陸の不安が楽しくて仕方ない

805 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 01:18:48 ID:WZ2EjKck0

兄弟殺しに親父幽閉、あと戸籍改竄に皇帝でも見ないでくださいって実録覗き見の畜生エンペラー
周辺民族ごっこに親兄弟殺し未遂の畜生プリンス
甥に継がせて牛耳る気満々の畜生外戚
畜生有力者に畜生将軍
そして、後に畜生エンプレスとなる畜生シンデレラ
せっかく天下泰平になったはずなのに畜生だらけか
ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおお(そういえば畜生将軍はちくしょうAAだったな

806 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 06:18:36 ID:OpBsOF7Q0
乙でした。
半島はほんと大陸情勢の影響受けるなぁ。

807 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 16:24:50 ID:Zd7piL9U0


808 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 16:33:16 ID:6SVtlcMc0
いや~乙。今回も面白かった!
しかしヤキウの時間の延長戦が始まるのか・・・マジで細胞みたいな国だなw

809 :どこかの名無しさん:2016/02/01(月) 19:14:24 ID:E1jSnEf60


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する