クリックで開閉

できる夫の日常は闇に侵されていくようです 埋めネタ ムーンセル作者による勝手にコメンタリーコーナーその3

863 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 20:59:48 ID:/oS12U3Y

┌──────────────────────┐
│     ムーンセル作者による             .│
│                                │
│『できる夫の日常は闇に侵されていくようです』    .│
│                                │
│    勝手にコメンタリーコーナー          .....│
└──────────────────────┘


   / ̄ ̄\
 /   _ノ 作\
 |   ( ●)(●)  『できる夫の日常は闇に侵されていくようです』
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   『やらない夫はムーンセルで目覚めたようです』
.  |         }
.  ヽ        }   以上二作品は作者同士がメッセンジャーでどうでもいいネタ会議を
   ヽ     ノ
   .>    <     繰り広げながら作っているのですが、その裏話やボツネタ披露のコーナーです。
   |     |
    |     |

※なお、作者代理として両作品の主人公キャラのAAを使っておりますが、
  額に「作」と書いてある方が作者、ないのが作中キャラクターです。



スポンサードリンク


864 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:00:17 ID:/oS12U3Y

【#4 キャスティング時によくある光景】



             / ̄ ̄\
          /   ⌒作⌒   このできる夫クトゥルフ(と、やらない夫ムーンセル)は
            |    ( ●) (●)
          |     (___人__)  次のようなステップで作劇されています。
             |        ノ
           j        |
.            ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ

┌─────────────────────────────────┐
│1:話のメインフレームを組む                             .....│
│                                                │
│2:配役決まってないキャストを決める                        .....│
│                                                │
│3:それぞれのキャラクターがその状況でどう行動するかをシミュレートする    .│
│                                                │
│4:スレの形式に落とし込む                                │
└─────────────────────────────────┘

                                            ____
ですが、僕は基本的に                               /     \
原作知ってるキャラしか使わないから                   / ⌒ .作 ⌒ \
                                        /   (●)  (●)  \
結構キャスティング会議が難航するときがあります。.          |      __´___     |
                                        \      `ー'´    /
一番酷いときには4~5時間とか。                       ノ           \

865 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:01:32 ID:/oS12U3Y

《酷いときの例》

           ____
           /⌒ 作 ⌒\     10話で出す古明地姉妹の両親のキャストを考えよう。
        /( ●)  (●)\
      /    ___'___    \   初期に考えてた設定と変わったから
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ   別キャラにする必要がある。
        /    (___   |
      /              |   まずは母親から考えようか。
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|




                                                 / ̄ ̄\
                                                   /作ヽ、_   \
                                                   ( (● )    |
                                                   (人__)      |
                    ふむ。発注としてはどんなのが良いんだ。         r-ヽ         |
                                              (三) |        |
                                               > ノ       /
                                              /  / ヽ     /
                                             /  / へ>    <
                                             |___ヽ  \/  )
                                                 |\   /|
                                                 |  \_/ |

866 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:02:46 ID:/oS12U3Y

                ∩_
              〈〈〈 ヽ   そうだな……
      ____   〈⊃  }
     /⌒ 作.⌒\   |   |   ・ 浮世離れしてる
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l   ・ それが原因で家庭環境悪い感じ
  |      `ー'´       |  /
  \             //     ってところかな。
  / __        /
  (___)      /        で、僕が考えたのは──

867 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:04:23 ID:/oS12U3Y

┌────────────────────────────────────┐
│                  /  i   ヽ、 /     /\_,.. -‐'´,-─‐ '〈 ヽ            .│
│                  /   人    ソ   __ /  .ヽ_,. -,'      〉. )           ...│
│                ヽ、  / .l   ノ_,.-‐' .| .Y      /.┬i   /‐-</フヽ        ..│
│                  ヽi、.i  |` ´ |    ! ヽ、__,.. -t'´  ! `、ノ    _ノ .|        ...│
│                   ! .l  |.   L__   |         j   i  ヽ、 __,ィ'´  _,!        ..│
│                 ト、_ヽ .!、.  |_ヽ i.、   _,.-/-‐/|   j イ l ,.-'´          .│
│                    ¨゙ヽ,.\ l` l `,ヽ、|.ヽ  _,ィ-─..、l   / /! | ヾ            │
│                   / ゙> |i ヾ.:;'    V´ ヽ、:'ノ'´ , / | .|  |            .│
│                      / /,| !           ` ´/_ノ|'´!  | 、 .|            │
│                 // ,r'ノ  ,〉、.   '         レ' | | | ! !          ....│
│.          _  _,,,....-' ´ / ./  /:::::::::ヽ、.`ー‐  .,<;/ i'`ヽ、_ .  | |            │
│.           --ッ─--─' 7´,/  .ノ:::::::::::::::!::`.ー_;:'´'´:::j  l:::/:::::::`ヽ.、| !、         ..│
│          -‐'´       ノ .,r' ,イ::!:::::::::::::::|:::トiイ´::::::::/  /;:':::::::::::::::::::::ヽ,.|ヽ、         .│
│             _ ,.r'´,∠.-.'´ |:::|:::::;;;;:::::::::!:|:l:|::::::::/.  |':::::::::::::::::::;r'´ _,.ゝ、ヽ       ...│
│          ,'   /_..,、. ' '´   ヽl::;'二Ц二ヽl:!l:|:::___,,,..:::::::::::::::;:'´ /   .`ヽ`ヽ、_     │
│       //゙‐'.゙|亅     , ノ/|.,、 ::::::゙/ ̄ ̄    /゙:::::::::::::;'  /      i   ヽ    .│
│       / /   | |. /l  __゙.゙||| l ::∠-一ァァ 7  /゙`゙:::::::::/ ./..゙__     |      ....│
│      / / /1 ||| | / /∧l/ V゙:::::::::::::;./ / /゙゙// \::;'...../ /.     |       .│
│      7 / | | | l |/ / /|1:: ,-‐─¬ /. /// :: ヽ、_/ / /        !        │
│      / /   l | |ノ‐./ /. ' | |゙:゙`"7T7//:: / ´゙:::::::: __/:: /、       , !      ..│
│     / /    l |゙゙ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ  //.ヽ     ..│
│     / /     l.゙<     ゆかりんとかどうかな!?        >.  /   `、     │
│    / /     レV..Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY.         i     .│
└────────────────────────────────────┘



             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ`作\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:  どうしてそうなった!?
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \

868 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:05:42 ID:/oS12U3Y

    __
   /  . \
 /._ノ=作=ヽ.\
 |  (⑪)(⑪) .|
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7  どう考えても読者の反応が
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|      「ああ、あいつですねわかります」
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘   じゃねーか! 違うよ!
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ      つーか腹黒系にも程があるだろ!
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/



            ____
           /       \
   .     / _,ノ 作 ⌒ \     ちぇー……じゃあ……
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

869 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:06:53 ID:/oS12U3Y

┌────────────────────────────┐
│                 ____                   │
│                  /. . . . . . . . . \__              ......│
│                  /. . ./ . . . . . . . . . . . \             ...│
│.              / . . . /|. .| . . . . . . . i . . |、__          │
│           ノ|. . 」L| . . L.」_. . .|. .| . . |\___) }        ....│
│            |人八| \{V|人ミiト. .|__|   /         ...│
│.             / . .}=ミ   ⌒ぅく_,リ. .┝冖〉   {           │
│               /. . '' ,.    {__'ツ/. . .ハ. .|\__丿           │
│           / . . /. .八  、__  '' /. . ./_丿..|、 \         ......│
│.          l/|. /. ./. ,心.      /. . ./. . . . .|     〉        ......│
│.           |//⌒V.| .个ー┬=7./. ./i . . . . .|/ ̄厂|         │
│          | ....:}人八,ハ∧ {/|. /八l\人L.斗く_し┐       .│
│             〉,..ノ/⌒V 厂|〉/|/ /|   .___しヘ __,ノ        │
│          //  〕iト    |/  /ニ/   斗くニニ   ̄)      .│
│            //  {   } |  /  /ニ/  .___し'ニニ゚。〔_       .│
│        //     〕iト.} | ,/  /ニ/   斗くニニニ∧丿     ......│
│      ,ノ二.ヽ┐ {___,} |/  /ニl  .___し'ニニ/ニ〉      .....│
│     」 ー‐i.ノ{   |ニ7    ̄ ̄ ̄   {ニ|____/ニニ∧      .....│
│.     |  ̄]丿 ,   |ニ{.          \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
│...    V7⌒ヽ /   ニ\  . : : :...... 三    うーん……琥珀さんとか       三
│..    〈/   〈    」ニニニ゚。      // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
│               厂 ̄ミiト゚。           ノ\ニニニニニ゚。    ..│
│           ∨⌒ヽニニニ}、____彡   ヽニニニニニ    ..│
│        ゚。  |ニニ}ニニニ}  ━…ーっ       ニニニニ|     .│
│.          ∧  |ニニ}ニニ7               ノ}ニニニニ|     .│
│         {ニ|\|ニニニニ/            ......:::::::}ニニニニ|     .│
└────────────────────────────┘



                     l⌒\  __
                     !   〈     \
                    /   /  __,.ノ作⌒
                  /⌒ト、/  (> )(●)   あ、いいんじゃないか?
                  r-='´     ヽ    (___人__)
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ   こいしちゃんの性格ベースとして
              } ⌒´     `V       |>ー- 、
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、      説得力があるし
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ

870 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:06:58 ID:mcsrpgWI
どう見ても主犯格です本当にありがとうございました

871 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:07:21 ID:6I3aDQE6
母というより黒幕の顔である

872 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:07:28 ID:/oS12U3Y

        ____
      /     \
    /  -  作  - \
  /   (一)  (一)  \   ふむ……。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /   じゃあ旦那は志貴か?
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ .作\
 |    ( ●)(●)  いやそれはだめだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  志貴だと怪奇事件解決できそうだし。
.  |         }
.  ヽ        }         もっと怪異に対して無力そうな人材じゃないと。
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

873 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:08:11 ID:/oS12U3Y

|l!i│il  |i!   |!    |    ―――――――― 、   i|    !i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!   l:      /::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :\      i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!   |   /:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :\       l   !li| l|i│il!li|  琥珀さんは
|l!i│il  |i!       /::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : \      !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i      /:::::::.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : :             ヽ       li| l|i│il!li|  琥珀×志貴しか認めん!
|l!i│il  |!:    /::.:.:.:.: : : : : : :                   :.       i| l|i│il!li|
|l!i│il  |     |.:.: : : : :           作               |       :!| l|i│il!li|
|l!i│il  |     |:. :   ¨二ニ=ミ _ノ  廴_ 幺=ニ二¨      |      | l|i│il!li|
|l!i│il  |     |:   ≫ ´  __  Ⅵ :i|i:i|i: Ⅳ  __  ` ≪   |      | l|i│il!li|
|l!i│il  |     |   i{    ( ・ )  川 li|il 从  ( ・ )    }i  |      | l|i│il!li|
|l!i│il        |    ≧=― ‐=彡       ミ=‐ ―=≦'゙   |         l|i│il!li|
|l!i│il       :.                 ;;l            : /       l|i│il!li|
|l!i│i!       ヽ                    : : : /           l|i│il!li|
|l!i│il         /\.    _,.ィ≦三三三三≧ュ、_ .: : : /\         l|i│il!li|
|l!i│il.      /          `~´          `~´.: : : : :.:.:.:.:.\      l|i│il!li|
|l!i│il:    /               `~""'''''""~´  : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::\    l|i│il!li|
|l!i│il:   /          : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::ヽ    l|i│il!li|



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::\::::::::::::::作::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ _____   :::::::::::::_____    l   うっわコイツ
  │ │::::::::::::::::│ 、 :;:;:;:;:; ツ│::::::::::::::::│.   |
  │ │::::::::::::::::│   .;:;::::::  │::::::::::::::::│.  │  すっげーめんどくせえ……
  │  ヽ::::::::::::::::ノ  :;:;:;:;:;:;:;;゛ ヽ::::::::::::::::ノ.  │
  │  ;:::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::           │
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;:::::::::::::::::::|_____|:::::::::::::::;     |
  │  .;:::::::::::::::::::       ::::::::::::::;      |

┌─────────────────────────┐
│※原体験的に琥珀さんは思い入れが強すぎたようです  .....│
└─────────────────────────┘

874 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:09:12 ID:LjQ5/bm2
type-moon作品の主人公は割とコロッと死んで道場にいくから大丈夫じゃね?

875 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:09:15 ID:/oS12U3Y

       ____
..     /      \
    /  ─ 作 ─\     ……気を取り直して。
  /    (●)  (●) \
  |         '      |   別タイプで探してるけど、
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ     長門なんかだと基本的にセーラー服だから
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |     ちょっとなあ……
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ 作\
    (⊃   ( ●)(●)  ハルヒキャラなら
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ  周防九曜の方が良いんじゃないか?
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


┌───────────────────────────────────┐
│                       . .-―───―- ..                   │
│                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : \                  │
│                    イ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \               .│
│                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ               .│
│             , '´/: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : 丶: : : : : : :\           ......│
│               ,' ./: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : l: ヽ            │
│                ∧: : : /: : : : : l: : : : ∨: : : :∨: : : l: : : : : : : l: : 丶         .....│
│.               ∧: : : ∧ : : : : :l: : : : : ∨: : : ∨: : :l: : : : : : : l: : : :`、          .│
│              ∧: : : ∧: : l : : : l: : : : : : ∨: l_,-─┼: : : : : : j: : : : :弋        ...│
│.             ∧: : : ∧: : : l : : :┼─-l_l_l_∨ ,r=‐.、l: : : : : : ソ: : : : : : l         .│
│            ∧: : : ∧: : : :ヘ: : : :l tテぅ、   弋 ::::ツ八 : : : 人: : : : : : :|        ..│
│.           ∧: : : ∧ : : : : : ヘ,/ 弋::ツ     `´ ∧: : : : /: : : : : : : : |         │
│          ∧: : : ∧: :f: : : : : : ヽ: 丶`´  ,     ノ: : : : :ノ: : : : : : : : :∧        .│
│.         ∧: : : ∧: : : \: : : : : :ヽ: ゝ   --  イ: : : /: : : : : : : : : : : ∧       │
│        ∧: : : ∧: : : : : : \: : : : : ヽ : `>i ´ ._/ : : / : : : : : : : : : : : : : :∧      .│
│.       ∧: : : ∧: : : : : : : : : \: : : : 卜--人._/∨ : : へ : : : : : : : : : : : : : : ∧      │
│      ∧: : : ∧: : : : : : : : : : : : \: : (; ; ; ≧x__/: : : /i;i;i;i;i;iゞ、: : : : : : : : : : :∧      │
│.     ∧: : : ∧: : : : : : : : : : : : : : f´i : ゝ; ;_;_;{; /: : :ソ:.くi;i;i;i;i;i;i;i;ゞミ、: : : : : : : : ∧     .│
│..    ∧: : : ∧: : : : : : : : : : : : : : : l;i;|: : j;_;/;,「l: : :/_;,/i;i;i;i;;i;i;i;i;i;;i;i;i|: : : : : : : : : :∧    │
└───────────────────────────────────┘

876 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:09:17 ID:mcsrpgWI
うん月姫原作の琥珀さんルートに思い入れあるとそうなるわなwww

877 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:10:14 ID:/oS12U3Y

       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ  作 ヽ \    九曜か……僕『驚愕』買ってないんだけど。
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |  ……まあ最悪買ってくるとして、
    \        ̄    /
    ノ           \   とりあえずキャラ教えてくれる?


   / ̄ ̄\
 /   _ノ 作\
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   うむ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

878 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:10:17 ID:6I3aDQE6
志貴は死んでもコンティニュー可能だからな
それを言ったら戦人もなんだけど

879 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:10:41 ID:/oS12U3Y

~説明後~

                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U  作    \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                ゝ        .l  だ、ダメだこれは……
       l   U.                   .l
       .'.,         ┌───┐       .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |

880 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:11:57 ID:/oS12U3Y

            , '::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::`:..、
  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ:::ハ::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::ヽ
 < 浮世離れを通り越して人間とは思えない!   > :::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::\
   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY゙:::::::::i∨:l::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::l::::::::!|::::::::l  '::::::::l::::::::::::::::::::::| ';::i::::::::::::::::::::::::::l::::::::::ハ::::::::::::::::::::::ヘ
.      /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::i!::::::|.i!:::::::!  ∨::::i!::::::::::::::::::::} l:i! !:::::|::::::::::::::::}:::::::::::::l::::::::、::::::::::::ハ
     /:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::|!::::-::┼:┼- 、.';:::ハ∨:::::::,:-升┼ }- 、::::::::::::::i!:::l::::::::::|:::::::::\:::::::::ハ
.    /:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::| ';:::| i::!::|    ヾ::ヘヾ、:::::::/ | ! 刈::|::::l::::::::/::::i!::::::::::|::::::::::::::ヾ::::::::::
   /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::____‐-   \ヽ  , -‐____:i!::::〃:::::!:::::::::::|:::::::::::::::::::ヽ:::::
.  ,::::::::::::::::::::::::::::.!:::::::::::::::::::::::::::.弋:::::::::::`:ァ >     ≠、::::::::::::::ノ|::::i;/リ::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::ヘ::
 ,.′::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ:::::::::ハ`  ̄ ̄¨´        `¨ ̄ ̄ ´|:/::::::::::::::::|:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::
.,.′:::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::∧:::::::∧.         |             |:::::::::::::::::::|::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::ヽ:::::::∧.        j            |:゙ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::ヽ:::::ハ                 <  何を考えてこんな行動に出るんだ!?    >
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::ヽ::::ヘ    、 _ - __ ,      .ィ::::l: Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::ヘ::∧   ` ― ´   ..イ::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::|!::::::::::::::::::::::::::ヾヽ:::::::::::::::::::∧:::>.    ̄   <::::::::::::::::::::';::::::::::::::::l::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::ノ:!::::::::::::ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ:::ヘ::::::::::::::';:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::/::::|:::::::゙< 何者なんだこいつ! 絶対ヤバイ何かだろ!> :ハ:::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/:::l::::!::::::::::: Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY :::::::::::ハ:::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::/:::::i!::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィヽ:::::ヽ:::::::',   ハ       i!\::::::::::::ハ::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::/::::::::|::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::;:イ´圭圭、:::::ハ::i:|l _/ .\.゙ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
;:ィ:::::::::::|:::::::l:::::::::::::::::::::;≠´圭圭圭圭| ∨:ハ |!  `l ̄l <もはや話の主題よりもそっちの方が気になる! >
ノ:::::::::::|::::::::!:::::;:ォ≦´圭圭圭圭圭圭| ∨::::i!  |_.!......Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
:::::::::::::::|::::::::!::|圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ∨::|i /i!  \       i圭圭圭圭圭:i!:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::

881 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:12:01 ID:mcsrpgWI
ていうかさっきから明らかに被害者じゃなくて加害者サイド向きな人ばっかなんですが
まあ琥珀さんは被害者かつ加害者だけど

882 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:15:57 ID:/oS12U3Y

    / ̄ ̄\
  /   _ノ 作\
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)    え?原作だと、
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }    長門でもまともにコンタクトできない
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ     エイリアンってだけだって。
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /    いけるいける。





          ____
        /  作  \
      / ⌒   ⌒::::\     落ち着け。
     /   (●)}ili{(●)::::::\
    |       __´___   :::::::|   違う話になっちゃうだろうが。
    \      `ー'´  ...:::::/

883 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:19:22 ID:mcsrpgWI
どっちかっつーとミ=ゴとかイスの偉大なる種族とかに配役したい系だな

884 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:19:22 ID:/oS12U3Y

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |  ……まあ、今日は疲れてるから
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |  このへんにしとこうぜ?
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|





        ___
       /      \
     /   ⌒ 作 ⌒ \
    /   ( ー)  (ー) ヽ   そうだね……。
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /   
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /


┌───────────────────┐
│こんな風にまるっきり不発なこともある!    .│
└───────────────────┘

                      【終わり】

885 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/03/31(土) 21:20:22 ID:/oS12U3Y

なお、古明地姉妹の両親は、
最初こいつらの予定でした。

……ひどいってレベルじゃねえぞ!
と、良心が咎めた結果、変更しようとして、
ああなりましたとさ。



                      _, --- 、
               r '、     ` 、
                 i `,、 ` 、    `,
              l  l `、  i、 i   i
              l  r - .l ノ'___、l  l ',
              l  l'二ンl´.´ `l ノ .l
              '、. `、  !, ,   レ'/ l
                    `、 ' -─‐' // /
                     `、 ゝ、_/ l /
                ,/ ̄ヽ_/ ̄l /ト、
.                _,/:::ト、‐-h ‐' l/ l \、_
         ,  -‐ '´/::::::::l  //lヽ .l /l::::::: >__` ‐- 、 _
       /´、   ヽ :::::::::::l ././.lヽヽl l/:::::::: o /  /   i
.         l  `,   ヾ::::::::::::l、 l .l.ヽ l l::::::::::::::/   /  ..:::l
.      l:::::... `, l ..:::::ヾ::::::::::i\,l,/l.l::::::::::::/::::::::::l.......::::::::::l
.      l:::::::::::::::',l::::::::::::ヾ:::::::`、;;;;;;/ll:::::::/:::::::::::::l:::::::::____,:l、
      (ヾ::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ::::::::>':::::!::/:::::::::::::::::l/'__-‐'´l
.         l::::`:::::::::::l::::::::::::::::::::ヾ/::::::/:::::::::::::::::::::/  ´二三ヲ
.         l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::/   r--=l
.      レ',二´` ‐-!、_,--r-'--' __-_ニ二ゝ_,-‐'´:::::::::::::i
      `レ',´-'     i  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::ヾ:::::::::::::i
.         レ´r‐,、____,,l .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::i
.         `'-.'´:::::::::::::::::`‐‐l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i




.            /                      ヽ
.          , '        ,. ´`゚ ・ 。_。 ・ ^ヽ,.-―、    ヘ
.         /     , ´ ̄`´         。、     `ー‐、 .∧
.         ,'  ,-―-i    ,.ィー-、,イ|`ヽ,ィ´  \_...ィヘ  ゙ー ',
        !、 /  .,.。ー-、,イ     ! !              `ー-、 !
.        | `  ,イ      ,ィ::::::.、_|__        _/   ゙i_|
.        |  j ̄        _jL;;;;:::::`::、:::::`::.、,.- 、_/     ,'
.        r=' `ヽ.__     /:::::::::≧、::::i::::::::;;;ィ:::.、      r-'
.        ヽ   /   `Y´゙.7::::::/´ ̄`゙゙'<::::::;;;;;:/,ィー-'
        `ーへ  ,ヘ V/ヾ'゙ ‐‐ 、     `゙i:::::::「
               ̄  `.:i i rァ=:、    -、 l:::::;'
                ,:::ヽ:   `´    ,r::、`,':::/
             _,':::::::::i    .:   ̄ ,:' )'
.         ,. -‐  ̄  ,'::::::::::::〉. ` ー ,.ィi´:::!
.       /       ,':::::::::::::! ` ー-,<::| |::::::i、
.      ∧     ,。--t‐i;:::::::::!     i、:_::::! !::::::| ゚; 、
....   / ヘ   i     ゙i.!::::::::i`ヽ  ー ヾ| |_::::| ,'  :
.     ,'   ゙ 、  |     |.';::::::::::.      | |!_ヽi.   :
..   {.     `ー!、   i .L!:::::::::i\/\,ィフヽ.! |    :
.     ヘ.     : `゚:・.。|/ l:::::::::|     i'ノ-`i !    :
     /'      :     ::\ |:i:i:i:i!ー'`ヽ_.ノ`'i_L=| !     :
....  /      :     :  }.|:|:|:|:|     /,≠、〉!    :
    {         :     : /        i  ´二゙)!    :
....  \      :     :.ヘ        j  .r7ノ.|    .:
     `ー- 。.. __:     L。ヽ --‐= ''´  j |__ri... -‐'
.            |          _ ... ィ ´ iヽ__ノ!
.            `7 ー‐ァ-='' ̄     |ヘー'

886 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:37:57 ID:Eo/lREMo
ひでえwwwwwwww

887 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:38:04 ID:V6l9YFWw
3と4の○○ップルwwww

888 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:38:36 ID:BLs8sli6
腐りきっとるカップルだな…

889 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:43:00 ID:TuqdAelQ
誰?

890 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 21:45:35 ID:Eo/lREMo
>>889
上のは逆転裁判4の牙流霧人、下のは逆転裁判3の美柳ちなみ。
どんなキャラかはお察しください。

891 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 22:21:32 ID:0DEYp45k
御母さんはクトゥルカになったんだ・・・・・

892 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 22:33:21 ID:6I3aDQE6
そのはっそうはなかった

893 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 22:46:00 ID:wfXL3nwI
九曜さんは邪神側というか狂信者ですよね

894 :4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 23:22:12 ID:ArF9oq3Y
むしろイーシアンかミ=ゴウの擬態じゃね?

895 :エイプリルフール祭りだお:2012/04/02(月) 20:08:20 ID:R5Hj.7RM0
なんでこの子はアザ…の名を知ってたんだろう

ほむほむの方の事情も気になるな

896 :エイプリルフール祭りだお:2012/04/03(火) 00:37:22 ID:uuUVlYYw0
734 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2012/04/02(月) 15:08:54.09 ID:???
佐野史郎 @shiro_sano
ラヴクラフトの「インスマスを覆う影」をドラマ化した時ダゴンを召喚するシーンで、
浜辺の祠で国書刊行会の版から引用した象形文字を刻んだところ本当に嵐になってしまった。
ロケ地のあの福島の浜辺はどうなっているだろうか?
物語をおろそかにしてはいけないと教わる。
現実のこの物語はもちろん。

897 :エイプリルフール祭りだお:2012/04/03(火) 00:40:29 ID:2ihvl1cI0
日本でドラマ化してたんだ

898 :エイプリルフール祭りだお:2012/04/03(火) 23:22:23 ID:bJtWc0Y60
ニコニコあたりにアップされてたような気がする>インスマスのドラマ
15年以上昔に見た記憶があるんだが、子供心に怖かったな・・・

899 :エイプリルフール祭りだお:2012/04/03(火) 23:42:14 ID:oTrgrWcE0
今日の豆知識

佐野史郎のクトゥルードラマは笑うせえるすまんと同じ番組だったんだよ?

900 :エイプリルフール祭りだお:2012/04/03(火) 23:59:07 ID:2ihvl1cI0
世にも奇妙な物語?

901 :エイプリルフール祭りだお:2012/04/04(水) 00:05:54 ID:zWUTUQtA0
ぎみあぶれいく じゃね
大橋巨泉とか関口宏とか大物が集まって好き勝手やってた番組

902 :エイプリルフール祭りだお:2012/04/04(水) 11:15:40 ID:1hcjSLDo0
今思うとコンセプトが全くの謎だったなw

903 :エイプリルフール祭りだお:2012/04/05(木) 15:40:57 ID:pSStofeg0
できる夫もう引き返せないだろうなー

何か精神的に落ち着ける出来事がおこればいいけど……
駄目だ破滅しか思い浮かばないや

904 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 12:23:52 ID:OLBxRfoY0
第六サスラッタ詠唱して逆転現象起こせばええねん

905 :名無しのやる夫だお:2012/04/08(日) 12:17:12 ID:F8P1cMvQ0
さがしてたラブやん御大の全集店頭で見かけたんで購入できたわ
これは何のご加護なんだろう

906 :名無しのやる夫だお:2012/04/08(日) 18:17:18 ID:g.Vn6ZJo0
県立地球防衛軍とか巨乳ハンターの全集なんか出ていたっけ?

907 :名無しのやる夫だお:2012/04/08(日) 18:33:37 ID:UrLo85mo0
…ラブやんと安永せんせに何の関係が?

908 :名無しのやる夫だお:2012/04/08(日) 19:47:25 ID:g.Vn6ZJo0
ラヴやんと間違えてた

909 :名無しのやる夫だお:2012/04/08(日) 20:17:42 ID:EpWJn2tk0
はぐヤン!とんじるのことじゃなかったのか・・・

910 : ◆Obp0e6vT9Y:2012/04/08(日) 20:23:21 ID:LIxZ6KDI0
らヴくら!

翻訳家の男性が海外から連れてきた、
緑色の髪をした幼女がすごす日常の物語。

911 :名無しのやる夫だお:2012/04/08(日) 20:26:40 ID:VLQHffg.0
テケリさんっぽいと思ったけど
テケリさん幼女じゃなかったね

912 :名無しのやる夫だお:2012/04/08(日) 20:36:17 ID:bJz/JTLc0
沙耶はテケリさんとは別種らしいぜ
異次元の色彩の方が近いとか

913 :名無しのやる夫だお:2012/04/08(日) 23:48:37 ID:ldmlxbNE0
そーいや沙耶のやる夫スレもあったっけな
エタったんだっけ?

914 :名無しのやる夫だお:2012/04/09(月) 00:31:47 ID:AlCCmnW60
あれは表ルート完結させた後、裏ルートを開始してエタったんじゃなかったかな。

915 :名無しのやる夫だお:2012/04/09(月) 02:31:47 ID:Ppik34lw0
ちょうどこないだ読んだけど、2ルート分エンディングまで終了して

”タンポポの~”のルートを予告したところでエタッてたな

916 :名無しのやる夫だお:2012/04/09(月) 07:16:15 ID:SLwJCZGs0
エターというか、あれはあれで綺麗に完結してる

917 :名無しのやる夫だお:2012/04/09(月) 15:08:53 ID:q2gg9us20
緑髪の幼女……くとるたんですね!

918 :名無しのやる夫だお:2012/04/09(月) 16:48:10 ID:I0mtyb/c0
>>898
つべにあるよ
まんま「インスマスを覆う影」ででる

919 :名無しのやる夫だお:2012/04/11(水) 21:58:07 ID:i46CwDV.0
ニャル子さんって見る価値アリ?

920 :名無しのやる夫だお:2012/04/11(水) 22:02:56 ID:kdvZfW/60
人によるし、求めているものにもよるとしか言えない

921 :名無しのやる夫だお:2012/04/11(水) 22:08:21 ID:vW8gcE9k0
アニメや漫画が好きな人なら楽しめると思う
でも劇中のノリやテンションは人を選ぶ気がする


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する