クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part107前編

3433 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:12:40 ID:0CdrTMUw0





            i`へ、.., -‐'''''' ̄`''‐-..、
      ` ‐- ..,': : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
       /:.i: : : : : : : : : :ヽィ==y≧、:∧                 ,. -─=─- 、.
      ,イ:/: i: : i: : : : : : :/三:{三|}三≧.ハ             ,. ‐' ´          `丶、
      /: イ: :i: : i-‐- _ハ〈三三::,: : : i三三/i             /         や       \
      ,':,イ: : : ',: | Vi、: :`}: ヽ三/: : : :iヽ:::/: :}          /             る        ヽ.
      ,/ .{: : : :V:|.オ疋}T iV: : :,: :,: : : iハ: : :/         /           夫          ヽ
       ',: /{: :Vi Ⅷ| 'Vi .V:,':,': : : : i:.i: :/            l            は              l.
         '.:{ ヽノ  レ'  '  V/: : : : }ハiイ         l              奇              l
       `  ∧ _  .. -‐''',イ: : : : :/: i:i            l            世   跡                .!
          ,ィ´ ̄_..-,ィ´/:_: -': : } i         |           界  を            |
          V  ,ィ: : :/ニ──''''ゝ:.i        /         に                !
       ,ィ>-.、,.:':.:.:/   `ヽ`ー、_} : i       /          満                l
      ,イ{//  /ヽ/     ヽ V /: :.i     /            た                /
     ,'{./ '、/   ヽ     ', Vi : : : i   /                 し                 /
     .,'.y'             ',. .i: i: : :i     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     た             /
     { {  {      ヽ      ', i: i: : :.i            \    い           /
     .Ⅶ.、 i      レ     i} .i: i: : : i               ゙丶、           ,. ィ
     .Ⅶ ヽ}           ,.ィ´  i:.i : :.:.i                  ` 'ー-=====-‐'' ´
      .Ⅷ 〉、      ./    i:i: : : :i                                     ハ  ,<ニニ>、 <ニニ>、
       ー ,': :ヽ    ./ 、     i:i: : : :i  ⌒V.r‐‐くヽ    ヘ    ⌒V.r‐‐くヽ   〔i⌒Ⅵ!⌒i〕 | |  l |   | |    . | |
        .i : ,'i:|ゝ__/   ヽ    i;': : : :i    } {____,ノノ   /∧     .} {____,ノノ      } {     X  X.   X    X
        ,i: :, i|        ヽ  .i': : : i:i    } {‐=彡  .//=‐Ⅵ    } {=ヘ∧        } {     | |  l |   | |    . | |
       _,' Ⅷ i|           // : i/    _} {_    //    Ⅵ   .} {   Vハ、    ノ_ハ   V  `<ニニ>'   . V
      {/} .V{ |          / }: :.,'




スポンサードリンク


3435 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:13:09 ID:0CdrTMUw0


 『スピリチュアルを誇る様々な宗教の集会に顔を出した。

  が、薬物を使ってトリップしたり、集団催眠にかけて金銭を

  巻き上げたり、ロクでもない。

  本物は、そもそもこの時代なら目立たずに生きている可能性がある。

  本物は、どこにいるのだろうか?』

          ── あるプログラムに書き残された//コメント ──

3436 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 00:15:25 ID:HSE9msjw0
このプログラマ、マジで何者なんだろう

3438 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:19:38 ID:0CdrTMUw0


                 ____
        __,...\_/_        `ヽ、
        ー-  、_: : : :`{: : ヽ: : : : : : : :/:ヽ: : \___
          /:  ̄: :.|: : : : : : : : : : : : : : V77//////ヽ
         /: : /: : : l: : :l: : : : : : : : : : : : :Vr―--、///    今回、あの2人の戦闘が誰の目にも見えたのは、
       /: イ´: : : : : /!: :.|、: : : : :∨: : : : : :∨/////`ヽ
      /  /: : : : /: / |',: :| \: : : :.∨: : : : : :∨//////!    多分2人が発するオドとマナの量がこれまでの
           イ: : : : イ、/ | ',:.|  \: : :∨_: : : : :.∨/////
         l: : : :,ハオ≧、 ',:|  , イ\ ̄_、: : : : : l////     比じゃなかったからだと思います。
         |: : :///l トijl   リ  イ示心ア 、: : : : :|/イ
         |: :///八`¨  ,    弋z(ソ \:l\: : l: :.|       見ましたよね、あの戦闘。
         l/ ` ̄´l\   _     , イ/: : l\!: :|
               |: :._>`_` _,.. < /イ: : : | |: :.|       今まで、画面の向こう側で見る事ができたのは、
               |: \   |  / l/ l: : :,イ |: :.|
               |: :./ 〉  /    { /: : :/  ̄`ヾ、      待機中のアマテラスくらいでした。
                 /|: :{ 〈  /  ,r-_| /: : :イ     ,
                 l |: :l  V{、   ,.:´::l ; : :,'        }     発するオドとマナの量が多かったからこそ、
.              | |: :|  /:l::ーイ::::::::l l: : l !     イ、
              ,| |:./ /::::}::::::/::::::| |: : l |         ヽ   こっちにも存在感が伝わったんじゃないでしょうか?
               / |:{ /:::::::::::/:::::::,:' |: : | |      _\




   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|    ふむ・・・オドの絶対量・・・ということか。
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |    じゃが、そう言うということは、やはりかがみは
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |     あちらのオドとマナの量までは測れないのじゃな。
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |

3439 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 00:21:11 ID:HSE9msjw0
非能力者にも見える程か…。それこそ現実に在ったら実体化してもおかしくなさそう

3440 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 00:25:30 ID:WDfGQw.2O
もしや、このプログラマーって能力が無いまま社長やってると言う
現オヅノ社の社長かなもねぇ

3441 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:26:52 ID:0CdrTMUw0



                , - ―-r―- 、
              ,___´: : : : : : --、: : : ヽ、
            /: : : : : ::i: : : : : : : : ヽ: ヽ: ヽ
           /: : /:/:/: : |: : : : : : : 、: : ヽ::ヽ:ヽ
.          /i: :://:i::l : : | /:l::|ヽ: i :l: : :i:ヽ:ヽ: |     なるほど、そのコンテンツ全体に集まるオドやマナでは
          |:i: :/::|: |::|: :l:/|:/l:_, -弋ヽ、i:i: l: ::|::ト
          |:i: :|: :|:`7‐-‐ |  ´7::`:i、:`i: :|_:/::|     なく、その一瞬に込められたオドやマナの、
          |イ: |: i|:/、_,,     li::。ノ/リ: / ヽ: |
              ヾ/ l:ヽ, , ,    ,`, ´ /イ.ノヽ::|     言わば密度。それがキーになっているのではないか。
           /リ ハゝ   ‐-、     ,//: ハノリヾ
   _           ヽ 、      イ| リ_        という事ですわね?確かにそれなら、より巨大なコンテンツでも
  r´  ` ヽ 、       __,フ ´_,____.\
  ゝ´     ヽ     /: : : : :ヽ/: : : : : :ヽ:.:.| .ヽ     何も見られないといった現象に説明がつきますわね。
  ヽ      ヽ    /___,/: : /;;/ : : : : : : : : :l:.:.|  |
.   l      ヽ  ゝー`r―‐、ヽ: : : : : : : /: / ̄     さっきの2人は明らかに争っていた。どういった戦闘形式かは
   ` -ヽ    ヽ {  /   <´ヽヽ__/: :/
       ヽ    ヽr‐(    ノ /|: : : : : /        不明ですが、オドとマナを用いた物であるとするならば、普段の
        ヽ     ヽヽ- ´ /: : : : : :/
.         ヽ    i  /: : : : : : :{          待機状態に比べても格段に多いオドとマナを使用しているはず
          ヽ、    /: : : : : : : : : ヽ
        /: :/` ‐ ´: : :/: : : : : : : : : :\        でございますですわ。
       /: : :/: : : : : : : /: : :: : :| : : : : : : :\
     /: : : :/ : : : : : : :/ : : :: : : | : : : : : : : : :\
    /: : : : :/: : : : : : : :/;: : : :: : : | : : : : : : : : : : :\




             / ̄ ̄\
            / `ー    \   ・・・さっきのあの戦闘・・・どれ程のマナとオドが行き交っていたんでしょうね?
.         (≡)(≡ )  u. |
          |  |    u  |   現実で想像できるレベルだと良いんですけど・・・。
          l___`___     |
             {         |
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

3442 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 00:29:41 ID:HSE9msjw0
流石に現実であれほどの戦闘を行うのは無理…と思いたい
仮に将来何らかの手段でぬえやアマ公が現実側に実体化したとしても、だ

3443 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:31:24 ID:0CdrTMUw0



           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\    やる夫さんの1回の吸気で1万を超える
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/      世界での戦闘ですよ?
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li         あっちは、本来現実にあるはずのマナと
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i        オドが溜め込まれた世界。
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |        こっちの価値観で測れるレベルじゃないと
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !       思います。
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |      さっきの津波、凄い悪寒がしましたし。
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /




         ハ      __
         l.  i    / /
          |  i  /  /
         ゙、  !_/  /
       ,. -¬ゝ/゙!-‐く- 、
    /  // i |`:、 ヾ:、`ヽ、
   /   " | i ! |  i゙、 ヽ   ヽ
   ,'     l|イ||  i`ヽ', .::. `、     あの当時何度も見たニュースの映像よりも、
  .!     i;! i  l !    Vi,:::::. iヽ:、
  l  l ∪ |┃ .リ   ┃ヾ!::::::. ! ヾ:、   迫力あったよね。
  | ::i    i!┃     ┃ l:::::::::: |
  l ::::i.    l    __    V::::::: |     あれ、何なんだろ?
  .! :::ハ     !    `′  /::;:::::::l
   i.::;゙ーヘ:ト、 l.    _,,..イハ::ハ:::::l
   ∨゙:、:::`::ヽ ! 下、::::/|:/ '′l:/
     ヾУ ヽ! _」_゙く ′   ′
      ,:'    ゙:、  | ヽ
    厶ニ‐、、 ゙、| /ハ
    ゙{ ̄``丶、ヾ、!,//,ハ
      |    、`ヾ!|'//  i

3444 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:34:31 ID:0CdrTMUw0



                            < ̄`
                          /≦ == 7
                        γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〈
             ≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ュ., ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..∧
.   \       <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
     ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  ,.ィ=≦У.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ
/    γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`'`'`'`'`'ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.     ・・・そもそも、そういった話を聞くためもあって、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧     `ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∧       ミ.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ハ    今日は集まったのだろう?
   ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:l!.:..:|.:ハ.:∧斗 '""´   ミ.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:. |
    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i',.:.:|.:.∧ ∧j!   x:==ミ  ハr‐ 、.:: ∧.:.:.:.:.:.:.:! ハ: |    アマテラスはいるんだ。
    |:|.:.:i!.:.:ハ.:.:.!ハ;」ハ.:.ハソリ   イだ.,ハ >|.:|   }∨ ',.:.:.:.:.:. ! ハj!
    |:|.:.:i!.: ! |.:.:|イ だ.ハ     乂;:rリ   !.:! ,/.;′ ハ.:.:.:.: |       話は、聞かないのか?
    |ハ: 」ヽハハノ:ヽ乂;rリ        : : : !.:!イ:.:/    |.:.:.:. |
          |.:.∧: : : :  、       ハj!:Y     |.:.:.:. |
          | :. ∧      _ _     イ   :|     ハ.:.:.: !
          |.:.:.:.:..:ゝ         イ > ´ ̄!    ハ.:. !
          |.:.:.:.:.:.|  >     イ, ´     ゝ    ハ.:|
          |.:.:.:.:.:.|         / _,。≦ニニ7、     iリ
          |.:.:.:.:.:.|      / ィ  ̄  ヾ三三ハ    '
          |.:.:.:.:i.:|     斤} /    ヾ ∨ニニ∧
          |.:.:.:.:i!:!    ,イ.ハイ      ヾ ∨ニニ∧
          |.:ハ.:.!.:   /ニニ|          :. jニニニ:∧
         !' }ハノ ./ニニニi!         :. iニニニニ}
            ,イニニニニニi!           :.|ニニニニ|
              /ニニニニニニニ!           iニニニニ '
           {ニニニニニニニ′         |ニニニ′



           , -―/l-//
          ∧: .: .: .: :|: .: : ̄‐-..,
.          < 廴) : .: :イ:∧: i: :ヘ: .: .:\
.       / /.:|: : :|‐-<|:|. ヘ.!_..,:ハ: :lヾ:ハ
       / |: :| :.r--_l:/  _lン、 :ト、 :|
       \イ| :,i.: :ハ'=!   f刋.ト:|:ハ |    あ、そうでした。
.       |: | (.ヘ〈.  __  |:V/V
.        |: :i : ハ:\└‐ ‐゙ _ノ.∨
       |: : V:∧ {  f´\: : .|
.      |: / V:∧、ト-イ|  V:|
.       |l  V:∧〉.- '| ./ !: |
        ||    V∧___!. l. ヽ!
        |〒‐┬V: :!iハ-| |._./:|
      | |:  | V ト.ゝ| ! |:.|
      | |:  |  V| | || ! |.:|
      | l:  l  ゙|ハハ_l. 1 |.:|

3445 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 00:34:41 ID:HSE9msjw0
あれこそまさに「信仰」によるものと思えたな。「畏れ」と言ってもいい
現実の災害ってのは本当にそれだけのパワーがある

3446 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:39:16 ID:0CdrTMUw0


.          . '   _ 二二 _ .、
          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ  確かに聞いた方が早いの。
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   \   / `!、ハ:!  アマテラス、聞こえるか?
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::|
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N   聞こえるならば、こちらに顔を向けてくれんか?
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
     ,< ̄ ̄∧  } `ヽ  >''} { ̄`ヽ
.    /   `ヽ:::::::::Y´ヽ      i´`∨::::∧
   /      ∨:::::| .:: !       i .:.: !::::/ i





                              ,勹00 r‐―00.
┌─────────────────く..く   `ア/  ⊆、 ─┐
│                    ___  \)   ヽつ  フん.   │
│              ,,  '"                           │
│         ---------                 \   /'|    │
│         ヽ -                       \/ |    │
│         ∧ {  ̄ \         / ̄ ̄ ̄   /  |    │
│         ,/| ヽ ^              -=ミ > ''"    ∧   │
│     / /  |-=ミ              / -、 ∨    /      │
│    /  i  |   ヽ          ;ノ/ 乂 _ノ  ―< ⌒ヽ  ',  │
│    \   八   ,      _     /         (⌒)ノ   {   ', │
│      `¨',   -〈     ,ィァ ノ  /         ノ          ', │
│       八    ヾ       /        イ     {   ヽ   │
│         ゝ ‐tッ       /     / ____   \  i i │
│            \   ,,   '    ∠ '"               |│
│              --- イ/   /                 |│
│                    ――― 、/                      , │
│           /   _                          │
│           乂_V_/___乂>     _             / │
│              (__   ̄ ̄     \             /   │
│                   ̄ \__    \__    ,      │
│         _ -=ニニ ̄ ̄>  -     _ >―‐=彡    /    │
│    _ ‐=ニニ< ̄ ̄                     /      │
│  _ -=ニニニニニ \                                │
│   ̄ ̄ ̄\ニニニニ\                    /          │
│         ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ               /          │
│                    ―――‐‐―=彡           │
└────────────────────────────┘

3447 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 00:42:54 ID:WDfGQw.2O
これは…瀕死だなw

3448 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:46:13 ID:0CdrTMUw0



.           /ィ/: : : : : : : : : : : : : : : : \\: : : \
   _   -‐::´〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: ∨ ̄ヽ : :\
.    ` ‐-‐ 7: ∥: : : : : :|: : : : : : : :l: : : : : : : ::l::|   ⌒ヽ:l
         /: : : /: : : : :/|: : : : : : : l ',: : : : : : : :l|___ノ: l
.         l: : : :l: :_:_/ |: : :ヽ _l__ ',-‐: : ̄: :l:: : :|::||: : : : l    ・・・ぐったりしてますねえ。
        l: :|: .:|: : : /  ̄l ̄: : |:::/   ',: : : : : : |: : :|::||: : : : :l
.       l : |: .:|: : :┯━┯: : ::N┯━━┯:. : .:|: : :|::ゞ===:、l
.        l: ∧: |: : | |  | \l  |    |\ リ:\|: : : : へ||
       /::∧:Ⅵ\l ゝ_ノ    ゝ ___ノ /`: : : :/:/ : :/ ||\
..    // |: :| ∨             /:/: :/:/:/  ∥
..    ´   |: ∧ゝ_      r‐、   -'‐ 7: ::/:/|:/  〃
.        |/  ヽ: : T: : ‐-r‐‐v‐へ´、∠ /:/   リ  〃
          ,,z====z,∧/\/:::ハ  ´       〃
         マ      /:|/\ /:::\::::∨ヾ __〃
.           マ  _ -‐:::/\ /:::::::::::::\:l    ̄ ̄
.          /二7Y:::::::::_<:|__|:::::::::::::::::::::ノ__
        |―/__ト ̄::::::::\__>-‐::: ̄::/¬-‐ァ7
        _>'‐´  \:::::::::::/\:::::::::::/   / |
       ヾ       \::/   \/   /  〈
       / 〉        `          /    /





          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '    まあ、あれだけの戦闘の後じゃからのう。
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    Ⅳ: : : : |
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:Ⅳ    無理も無いか・・・。
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘     それより妾は気になる事があるのじゃがの?
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
. /      Y⌒| : : |~ー─-~─|: : :|ー|  ヽ

3449 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:47:13 ID:0CdrTMUw0



           .ヘ
           | `、
        __ |   ヽ  , -ーー
      ,  ': : : :ヽ   }ヽ/    /
    /: :. :. :. :,: :>、_'^ , <
   /: :. :. : レ'ニ-‐' : :. :. :`:ヽヽ: :\
  /: :. :. :.i r'7: :. :. :. :. : /ト、:.i: :.\: :\      お姉ちゃんの事・・・ですよね?
  /: |: :. : :| |/: :-‐'7|: : / | Vト、: :. :. : ヽ
  {: :|: :. :i v/: : :/ | :/ | .V、:ヽ: .:| :|:ヘ
  |: :|: :. :|: :j': :,≦_ミ//  / ≧、: :. :| :|`ヽ
  |: :ゝ: :.|: :.yテう::j '   ' ィ ノ}ヽ: : リ: :|
  ヽ: (、:ヽ :'<{::i:ル     {::i:レ 》| :/: :.|
  `、トヘ: :ヽヘヽ‐'     ヽ-' /-V|: :/
    l\: : ヘト、   _. '   ,ノ: / V
     ,>ヘ |ヽ`、ヽ-ーr 'f`ヽ<
     /::::::`!:::::::: :vっ-|::::/::::::::ヽ
     レー‐、::::_/ く .j::::/::::: / 〉
     | \y-/(  ノ」/: /::::yλ





        ,  -─┴          ─- 、.:.:.:::::::/
       /           .:.:.:.:.:.:.::::::::::::.:..`ヽ、/
        ヽ   , -───‐ ─ - 、.:.:.:.:.:::::::.\
        \/.:.:.:.:.:.::::/l:::::::::::::.:.:. . .\:.:.:.::::::::.:.\    まあ、だよねえ。おかしかったし。
           /.:.:/.:.:::::::/::;|::、.:.:.::::|l:::::.:.: . \ .:.:.:.::::::::!
        /.:.:/!.:.:::;ィイ:i:;;ト、!\.:::N::::::.:.:!::.:.:ト、.:.:.::/
         /.::/:::l;:ィイ/^1:;| >、_ヾトト、.:.:/ .:.:.|:::l:/
       l.::/i:::::l -‐一''|/    r==z、V.:::::::::!:::|
       |/!:|.::::| ヾじ。シ    {ジソ/,::,;;:.:.:::,′!
        ヽヽ.:l   ̄ 、      ̄ /:/;:;:::;/;;;/
          |::|          イ:/;:;::;/;;;/
          l.::\    ⌒     ;/;;;:;:/:;;イ
            \.::l\_   _ , イ;:;;イ/
              ヾ!   丁    l N/
               /l   _/⌒ヽ、
             , イ lL/      >=-、
            ,.イ  ,ィ介>、     /ソ.:::::::.:.ヽ

3450 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 00:47:28 ID:HSE9msjw0
サトリが普通にこのチームやる夫のメンツに溶け込んでいるのが嬉しくも笑えるw

3451 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:51:24 ID:0CdrTMUw0




          / ̄ ̄\
        /   ⌒ ⌒丶
        |    ( ●)(●)    完全にトリップしてましたね。
        |       | |
        |     __´___|
        |     `ー'´}
        ヽ        }
         ヽ     ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||




       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  -| ̄|―| ̄|-  \    それも、普段接する事のあるアマテラスではなく、
 |      ̄__´__ ̄    |
 \      `ー'´    /    敵側を応援していたように見えました。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |      非常に興味深い反応です。
. \ “  /__|  |
   \ /___ /      あれは、どのような意図だったんですか?



      . . . -‐‐…ー‐‐‐- . ..
    /   /..-‐…… ‐-- >. .
.    /   /           、   `ヽ
   /  //    /  /     ヽ   \
  ,′ /     /  /        、     \
.  i   / 〃   i  / i ,′        i    ハ ヽ    その上、かがみさんの声援の後、
.  l / /j.    | ハ∧i    |   } i   i  }
 / /イ/ l、   | iト二ミメ |   |i  /  ! ! |ハノ    あの変幻自在の化物が勢いを取り戻し、
./イ /| l ヽ   l ぐし'ら}ヽ !  ノi  /  / /  |
  j / ! Y⌒ヽ ヽ ヒソ  ノイ .ノ / / / i  i      津波を起こしたようにも見えました。
  ヽト、 !  ゝ-へ.  \    ノ彡イ/i ,' ノ ノ
     ヽlヽリ l :\ト ヽ ー ′ .イ   !/         ・・・そうですわね、無関係とは思えない程に
        ト-ヘx'⌒ヽ.__...イ N
        〉__r‐-、 \} ノ             タイミング良く。
       く´   /   i   !

3452 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:53:51 ID:0CdrTMUw0




                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           ¦    {. /   |
         /        l. \  \      !    V      えっと・・・そう言われると、何かアマテラスに悪い
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   / 気がするんですけど・・・。
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | !    なんだか、あの黒い子の気持ちが、分かるような
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′!    気がしたんです。
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   |
             |    !、  \. イノ  // / /|.  |
             |    | > ´ ∠、 //   /、|    |
             |.   ,!´   /  / /イ   /____\ |
             l  イj_   / / _  |  / . -‐ 丁  !
             |/ /  \.{/ /  }´|. /´      l   |
             / /   ヘ/7´1   / j/      l.  |
            ヘ〈    _.ゝ{`    }  /         〉 !
.             [_`7>′| | \__/  \,. -──-く|  |





       、.::.:.  _ __ __  |
          > '"´            ̄``ヽ、
      /     . -‐.:::::::::::::.:.:.‐-....、 /
      \   ,. '´ .::::::l:l:::i:::::::、:、:::::::::::::く
        .`y' .:.:.:.:::::|:|:::|\::.\ヽヽ:、:::.\     初めて会ったのに?
          ,′.:.:i.:.:.:::::|:|‐i一'\::ト、|::|::l::::::::|
         l:l:::::::l::::::::::|::r==ュ、  `十Nl:::;:/!
         |:l:::::::l::i:::::::N辷ソ   ,tfソ////
         |ハ::::::l::l:::::::| ' ' ' '   、 ゙゙`レイ::|
          ``l::l:::::::|、    -   ノ::::ハl
              l∧:::::|:.\__ ,. イ::::/
          ,. rryム:::L__ 」_.  |::/
          /.:.:`ヽい';|   ,.ィ介:、 |/`ヽ
       /.:.:::::.:. }1f  ///八トト、 f{:::.',

3453 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 00:54:37 ID:HSE9msjw0
ナギ様は縁の糸が繋がっている事にも気付いていたみたいだしな
ま、アマ公に聞けば全て明らかになる。だってその当の相手と戦っていた本人だしw

3454 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 00:57:55 ID:0CdrTMUw0


                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙    そう・・・ですね。
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》      理屈ではありえないんですけど、
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i        あの子が、とっても大事な何かを守る為に
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ       戦ってるのが伝わってきたんです。
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \    本当に一生懸命で、嫌な感じが全然しなくて。
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ  だから、なんだか応援したくなって来ちゃって・・・。
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',  思わず、口に出しちゃってたみたいです。
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \
 /  /    ヽ    /  《 ヽ: : イ    イ    / i     / ',
/  /      ヽ_イ/   > <     ヽ <¨´  ̄    /  i
  /         ,'  | /::::i~i:::::::ヽ     iヽi_     /   }
           i  } |::::::::;' |:::::::::j     / /: : :\__/    l
 i         l   )ー,:;'  ヾ -' /   / ヽ:_:_:,..イ}      j
 l         {  ヽ //   ∥イ ̄`イ   ヽ ト' )i      l
 ヽ        l   〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''" ,'     ,'
  ヽ       l  〃{  i    |::|    i     ', /     /






|    |i | .!    |i .! l .! ヽ
|     | i i|,l!    _|!i/! l .! ',
.|    |,, -ゞ ´  ̄  ¨" t -_..ゝ
∧ !  {      ´ ̄ ヽ f‐''     その件じゃがな、妾から1つ補足がある。
' .゙、 ゙、  ゙、     , -=、__ ′
¨ヾ、 、ヽ 、     ヽ .!r゚|  ト      ・・・信じられんが、かがみ、おぬしとあの黒いのは、
λ、fヽ、ヾ ゝ    `ヾソ   丶
.(〈   ` '           ヽ、    縁が繋がっておった。
`^ーj               ノ
|`‐f                ′    それも、相当に太い縁じゃ。
| l ∧            _ ノ
',.!{              /      何か、心当たりは無いかの?あれだけの存在、
!',ヽ   丶、        /
⌒ヽ     、        ノ       忘れられるようなものではないと思うのじゃがな。
  ヽ     ,r`フーr ´!|
、  ヽ    ,!´ .! /|  |
丶  ヽ   |.!  ! |  |
 ヽ   ヽ  | !  !/|  |
.  ヽ  ,r┴、 ト、!  .!|  |

3455 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:03:51 ID:0CdrTMUw0




           \ヽ-lヽ―- 、
         ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
          /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ     いくらなんでも、あんな凄そうなのに知り合いはいませんよ。
        //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
          |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \   ただ・・・何て言うか、他人のような気がしないのも確かで・・・。
           | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/
          VヘV:|  __  〉/ノ | :|    どうして自分がそう思うのかも分かりません。
          ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
           |: : /`7   } /: : /:. :|
           |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
           | :j \. |丶イ: : :/  l|
               レ' l  L_/:. :/...  ||
              |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
               |: | | | ゝイ :/ |  :| |
              |:.| j | | | |:/  |  :| |
               |:.| 「 .Lハハ|'  l  :l |





    |  |  | ハ__リ__ハ  V  |!
    ,'|  |,.-'"__ノ   ヽ、_ ヽ|!  |!     ・・・・・・ふうむ。
    |',  | __、     ,__ | ,'|
 _,.-"| ',ヽ| ´弋_:ソ     弋:ソ リイ ト、_,   大体・・・お主とあそこまで強い縁を持っておったのは、
\_イ|ヾ|`   ̄   l     ̄  /} } ト、_/
    ', ヽ-',            /_ノ/     正直、やる夫くらい・・・・・・。
    | | ハ    ⊂ニ⊃    // |
    | ト、 ヘ         ,イ ,  |
    | | }ー| \     ィ´ }-/   !
    | | ',  ', | ` ー  |、/ /|  |
    | |  ', ! `ー┬┬‐'" / |  |
    | |-'"|⌒!二二{::}二/⌒|ヽ、 |
 /`ヽ_,|__|  |ァ /  \|  ト、|ー-、_,、

3456 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:04:58 ID:0CdrTMUw0





       ____
..     /      \
    /  ─    ─\    ん?
  /    -l二l―l二l- \
  |        '      |
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

★突発安価
CS指定

3457 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:05:03 ID:HSE9msjw0
アッ

3458 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:05:14 ID:HSE9msjw0
11

3459 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:06:38 ID:HSE9msjw0
>判定するかは謎ですけどね(大嘘)

3460 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:08:05 ID:WDfGQw.2O
文字まで書き込むとは、ずいぶん余裕じゃないですかw

3461 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:09:07 ID:0CdrTMUw0

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【できる夫の閃き安価】   【11】  GM、11回カードを切ってドロー 【6】

 7以上で正解を言い当てる。

 できる夫は誤解した。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛





         ,___
       /     \      分かりました!!
      /  \   / \
    /   -l二l―l二l- \   つまり、さっきのアレはやる夫くんだったんですね!!
    |        ___'___     |
    \       |il!|!il|   /
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |





           ヽヽ   , '             \      //, ‐'´-─
            ,>',´ /               \   // " ,/!
          /  / /   /              `'rく. ヾ ‐-‐'´  |
  E三ヨ_     ̄`フ/ / /  ,'  / i|  |           Yi ',  ・   `¨´ア
  耳又    `く , / /  ,'  /  ||  ト'´"´"'´``ヾ    i ! l.  ・    /
          、、i  l  ,'  ,'i  ||  ト、      ヾ、  |.l |.  ・     /     なっ!?
  ,王臣    ̄/  |  l. / ! ! |   ||  | ヽ       ヾ、 ドl i.  ・    ,'
  /ヾ _,ノ   ノヽ イ! ! ハ.|| ! |   ||  |  '、   u   ミ | /  ┃   i
           |∥ ! ! !| ,' ∥ .!l   ト、  '、      ミ !/_.   ・   ト、
  ナ "   -ィ´| | l |ド!く| |!  l| l  ト.ヽ   _, -‐'´ ヲ∧、 !   , --、r'
  / こ      ! | ! |レ斗=ミミ、」! L」 ヾ ,.彡壬 `=、 / 「 iヘレヘ   i ヾ
           ・ヘ l  iヾ  f ,i `'¨´    `´ f' ,`!  ク| |' ノ   i  l
  ┃ ┃    ・ ト、!  ! 、 ゝ '.ノ         .ゝ ソノ /ニ!.レ'_  l  l
.  ・ .・      ・   !  トi `ー‐ ´    ,i    `¨´ /   !|    `ヾ!l  l
           ・   l  |,イ 、                /   ||       |\ l
            l/l│ 丶、   f三三 ヲ   / |   |l      |  \
           / !  l !   `丶、    ,ィ     |   ||   i   /
        , '´   !  l !     ヾ=-‐ ' /     |   ||   ド /
       /     l  l l      \ /、    |   リ.   ! i
     ∠ --、      !  l l     / ヾ〃 ト 、   !       │!
      /    \   l  l│  / ヽ    {  \ |      │|

3462 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:09:59 ID:HSE9msjw0
ちwwがwwうww

3463 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:10:01 ID:1Ni1BDEE0
ちがう、そうじゃないw

3464 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:12:26 ID:0CdrTMUw0



            > 、 ,ノ Υ __ ,/
        , . : ´: / ≧ー┴^ー 、ヽ`丶、
        / : : : : {/´ : : : : }}: : : : \ : : \
      /: : : : : :l :| : : : : j: : :小: :ヽ: : : : : : : :\
.      / : :│: : :| :| : : : /|: :/ | ヘヽト. : : ヽ: :} : : ヽ、
   /{ : :│: : :l :l : : 厶イ/ j   ',:}ヘ: : : :∨: :'\ ヘ   なんだってー(棒
. /   l: : : :| : : :Ⅴ :7  ,/ /   ヽ、ヽ、: :l : : :', ヽ}
イ    |: : : :l : : : {/  ―      --   ∨:} : : : ',
      ヘ: : : | : : : l ,ィ三三    三ミx、ハ/ : { : : :,
  ≠=ー-ヽ{: l : : : :∨´       ,      { }: : |ヽ:│
        |: | : : : : |: :: :.   .ィー-r   .: : }ノ: : :l Ⅵ
        |: l:l : : : :l: :: :.   {  /   .::丿: : : :′j/
ヽ、     Ⅵ:h.: : :|≧r 、  ー' , r:≦´Λ : /
  ヽ     ヽ{\ :l ,」   7^ヽ、Ⅳ j/ } /
   ヽ ヽ、/ヽ.:∧{ヽ、   >ー `ァーvj/
     \ {.:.:.:.:/ , \ ー '´  ,/⌒.:.:/{





             -‐━‐-ミ
                    `丶
       ⌒ア    -‐====‐-(⌒'⌒)
.        /                 \/\
       /                 j  | \    なんだってー(付き合い
              /  /〉   /    |
      |         /‐‐-イ    /」_ |  乂__
     |      /∨  |   / ノ∨ {
     人     {、____, j/V 、__, } {
      )ヘ  / |\〉         厶ィ{
        ∨ 乂__     '  __彡 丿
        |∧  l丶   マフ  イ/
          V |   >--‐< 丿
       -‐‐v'^      ト . __
    /    {         V`丶. __
   く        \        }     〕
    └┐      \        /    く

3465 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:12:59 ID:WDfGQw.2O
うーん、そうくるかw

3466 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:13:49 ID:0CdrTMUw0



   i|  |   |   |   l|    ll   l    ! i  l|
   i|  |__」!_,斗'LニニlL二ニlト―-┴-ニ.」! l  .!!
   ハ i |                     | !  i|
  八 ! |   ――-      -――   | j! イト、     それは無い。
   ゝ,ト l       _       _     | l! /、|、
  ∨入レ  z==≡ミ     ィ≡==x j人∧}
    i レう                      イソ.イ
    ヽ ゞ          i         /ノノl|
    |` 圦                  レ1| l|
    |  |∧        _  _       ,イ| .!| i|
    |  ト、丶     ∨    /    ∧ ! .i! i|
    |  | ヽ,ハ.\   ` ー  '   , く _i ノ|  |! i!
    |  | 「 Ⅵ 1 、       . イ|川´ Y;i!  |! |!
    |  | ∧  ∨|   >-<   |Ⅳ  | i!  |! |!
    |  |  ヘ  ∨         ヾ!  l 八. i! |!
   ノィ个:、 _j__,>            ト、ノ ,、 ヽ i! |!
  /.:.:.:.:.'v'´ l´ i`ヽ         / 1`y':`丶i八
/ .:.:.:.:.:.:∧  ! i  l          ,/  .i| /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ爪 ! 厂`   ´ ̄7   jlレ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




                  ,.-; __,._;ィ''"
            ,.-:'':": ̄: :.|´: : : :`:`:.丶. 、
        /; :.' : : : : : : |: : : : :.、.  `ヾ:.`ヽ、
   ,.-‐'''"゙/:/: :, . .   ,!|`ト、. .`、. : : : \-、
   l;;;;;;/,!:':,: : /: : : : :/ ||ヽi.`、: : `: : : : ヽ:`:{      ・・・・・・
    У;;;;/,.イ: .:/: : : : /  ! l  ! i. `、: :j、: : : : ヾ、`、
  i゙;;;;;;;;/イ/:.:::,': :-:ァ'''" j l  l`ト-`:.;!:i::. : :.l: :!;;ヾ:、
  ヾ;;;;;'゙;;;;!:.::;j: :_:∠、_  !j   l |_,,,,,Vヾ!::. : l:. :l/ ``
   \;;;;;j.::/j: オ゙,、ノ::::| リ   !|,.ノ:::::!7゙!:: :.;!: :.!
      |゙Y|/rレヘ !;イ_トj       !;イ_トi ,'!:: ハ:.l
      |:::!':::! `  ヾ-┘      └-"'  |:./:|j!/
      |.::l.:;:::`ー;l、      _´_      r-{/:::|:!
      !: :l:l: : :::::!:l丶 、_   ̄  ,. イリ:::::::: l:|
      !: :.!:i: : : ::!j  ,r' ,j` -:i"ヽ  |l|::: : : :!:|
      |: : l,;i: : : :l:!,ノ  | __`| \j:l!: : : :l: |
     |: : :l: !: : : ゙!    「    |   `!: : : :l: :!
    |: : :!:.i: : : i     !   l   ;!: : : :!: :|
.      |: : :/ヾ:、: : :i   l  j   i: : : /: :.l

3467 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:14:26 ID:HSE9msjw0
かがみはそこから連想するものがあるのか?

3468 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:15:59 ID:0CdrTMUw0




     ____
   /      \
  /  ノ    ヽ、\     ・・・何故そう言い切れるのでしょうか?
/    -l二l―l二l- \
|         _'     |    あちらの世界に渡ったやる夫くんが、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     様々なオドやマナを手当たり次第に飲み込んだ結果とすれば、
.\ "  /__|  |
  \ /___ /      ああいった形態になる事も考えられると思いますが。



                     ___
                 , . . ´. . . . . . . . `. . 、
                /. . _z 三三三三>へ..\
              /. / ̄` . . . . . . . . . . . . \.\
             /. /. . . . ./. . . . . . .ヽ . . . . . . \.'.,     ありえませんわね。
               /. . /. . . . . . j. . . . . . . . l..ヽ . . . . \.\
           /. . /. . / . . ../l. . l. . . . ./l . |ヽ . . . . . ',. ヽ    もしそうであれば、私が何も感じないはずが
              j. . /. . /. . / / Vl_,.ィ. .乂ム斗‐',‐. . . . .|',. .|ヽ
              |. イ. . .j. . イィ' 二i..ハi . |  クi云㍉ . .:..:.lハ. | j〉   ありませんわぁ。
              V |.l. . |. .|.|.|/.ん心 ヽj  トj;刋 〉 .:.:/. .|..|
               N. ..|ヽl.l.ハ弋_:斗   ,  ー'' / ./l . ハノ
             | . ヽ. ヽ⊂⊃  .r‐ v1 ⊂⊃ノ ..ハ./
             ヽ. . i\ハ   ヽ __ .ノ   イ. ../ !'
               ヽj ハ .> .._ ___, イ_j∠._
               _r-=<´ /    _ \―‐'
              /   \   V   / ̄r‐'l.\_〉、
                l    ヽ l     lヽ _.)i l ヽヽ \
               l      }}.l     |、   Y  ヽ ', \
              l       l .l     | \ /     ',}   \
                 l     l j.     |  ヽ.      ヽ   \
                   l      l!     !   o|     .}    \
               l    l.     !     !     j\      ヽ
                l    l     l     d     /  ヽ     〉
                l   !    l    |      l   /    /
                 l      ./      !    j   /    /

3469 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:16:47 ID:1Ni1BDEE0
やる夫・失われた縁・新たなブットイ縁
ひらめきそうではあるが…

カード次第かw

3470 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:19:41 ID:0CdrTMUw0



    /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
    /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
    !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|
.   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!    まあ、沙都子はさておき。
 /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |
/   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|    この妾自身がやる夫の縁者じゃからな。
\.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |
  \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|    妾の縁が、途切れておらぬのにあの怪物には
.    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /
    }: : : \_                、    ん: :./∨     繋がっておらんかった。
    |: :|: : : : :込               ハ: ∨!
    |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|       ということは、あれはやる夫ではない。
    |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |
   〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨       確かに、やる夫は際限なく成長しそうな危うさのある男
   /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |
  /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |        じゃがな。
_,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、
::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}     深い縁のある者であれば、何かしら感じるはずじゃ。
::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \





                              _./
                _....-‐‐'─ ̄^─冖‐‐‐''彡''´
              ,..‐": : : : : : : : : : :: -^l: : : : : : : ^`ー 、
            /: : : : : _..‐: : : : : : : : {: : : : : : : : : : : : `''-、
           /: : : : : /: : : : : : : : : : : |! 、 、: : : : : : : : : : : : ''‐、
          ./ ,ィ'--/: : : : : : : : : ノ│ ,'│` 、\: : : : : : : : : |‐-..\
      ,....-‐''7¦: : : /: : : : /: : : : ノ   |! l { \ 〈ゝ: : : : │: : : |   `'''
     |::::::::::ノソユヽ ./ -: 丿: .: /  │:,' |   ゙、゙l ゙、: ::::│: : : |
     |::::::::ン 上└: ./: : : ' ____/_  │/ │   ゙l1''ヽ:: │: : : |
     |::::./:::::::::"./ /7: 丿´ ./    ̄广  /    │_ノ´ │: : : |    ・・・・・・そう・・・ですよね。
      │:::::::::::ノ/ゝl: : : ! 个レ三三三彡     三彡ll │: : : |
       ヽ,,_:::::::ll1/|: 丨/ヽ ニ ノ::::|       !:::::|│/¦: |    私と、やる夫さんの縁は・・・切れたはずですから。
        |│'‐''{¦: レ  | | :::::::::.:│       |:::::│| │: !
        |│: : : ゝl: /    モ,,.,..ノ        ゙゙゙" !│:|./
        |│: : : ¦l│..                丿|.|│|
        |│: : : : !∨ ゛''‐‐、_      ─   _..-‐ ││|
        |│: : : : │     ゛''彡‐------=ニ│|  │,' |
        |│: : : : │    _/" 亅     ゝ, ゙|   |/ │
        | !:: : : : │  _/   !      { .|  卜r..J│
        | l:: : : : : │!/     l_-----│ |  |lノ/│ヽ
        | !: : : /六ヘ     ¦     !  |  |l/lソ   丶

3471 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:20:59 ID:HSE9msjw0
ナギ様と蒼星石の縁レベルは相当高いからな

3472 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:22:22 ID:0CdrTMUw0



           )、_,,.. -─- 、.,_
        , '"´    __,,,...,,,_ _   `' .、   、
      ./  !⌒)-、'"´      `"' 、  \ノ)
     , '   |_ ノ        l  ヽ  `ヽ.     ?
     ノ     !/  _,.∠!_ ,ハ  /        !
    /     八  ,.イ __|./ | ,ハ  l       '、
   ⌒)    _ノ   Y 7ニ7Tヽ. レ' _!_ ハ   !  __,ゝ   あら?・・・ということは・・・。
   /     !  八弋__.ノ     ∨`!  八/´
    l      ',  ⊂⊃      . `ー |/、_.>
   `ヽ     )  ,>         ⊂⊃(   \
     )ヘ. イ   (ゝ、    `    ノ   ,>   ',
       )へ.  ,.イ >,  -rァi'"´  ,. イ     l
      /   ∨r<´ \__」ヽト、 /´ ̄`ヽ   /
      ,'   /´_`ヽヘ   /ム l7、 し、   i/
      i  /./   ト 、__/(`'´)!  メ,ゝr''´「`7┐
      ヽ |'     ∨-'   Y ァ ⌒「 」-┴‐、/`ヽ.
       `l      ヽ.    ()! <()ア´     !   l
       .∧       \_   lゝ、.,〈       |_ ノ
      / .ト、   ァ''"´  ̄`lこコ‐!      ,'
      〈  |∧  ´       | _|_j     /ヽ、





      /    /::::::::::::,r'´     /             \       \
       /     /:::::::::::/      /                       \
     ,    ,':::::::::::/            /               l      l  ヽ
      {    {:::::::::/         /              l      l   l  l ヽ  l    あの黒い怪物は、
     |    |::::::/         /    /          l   }  l  l  l  ', |
       ,     !:::,'   /   / j / ! ハ   l    l   /  ,   !   l   l !    やるにーのかがみさんに関する
       i/   ∨   /    7‐-,トL,_j / l   i    l  /| / ! /  ,'   l|
      /   /   ,/   / / | L、{,--トハ }  ! /斗/~ } /   /   ∧|    記憶を持っている可能性が高い。
     '     /  / |    { /,;彳う::∧`ヽ リ ∨  //x≠ミ、,'/  , '|   / 八
     { ,!   i /{ f.|   {ヾ{`‐':::::ハ}    | /∠)::/〃/  / ,'  / /  `ヽ  そういう事ですわね。
    i/ l  i / ヽ ー|    ヽ.弋ー‐'ノ      }/ /!::// / / l / / '
        ',  リ / ` ┤  ,ヾ ヽ  ̄       ゝ-‐'∠ ィ    !'/
       ∧  /|ハ   |l  { \}            ,    / /  / !
         \{  ヽ/ |!\! ヽ.     ( ̄ フ    ノ     /! }
               /:. :.l    `ヽ..,     _ ,..  ´}/|  / i/
             厂i: : : :ヽ、       ∧` ー '´: : :}`ヽ´//
           /: : :ヽ: : : : :`ヽ、    }: : :/: : : :{   } {'
         /: : : : : : \: : : : : : `ヽ  l: :/: : : : :.l /

3473 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:23:31 ID:HSE9msjw0
やっぱ頭のいい人材が揃うと話が早い。楽でいいな

3474 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:24:36 ID:0CdrTMUw0



                ,. - -: .__
     、 ____l`ヽ´: : . . . . . . ._: :`ヽ
      ` 、 _: : : : : ゙、: : : : : : : : : ´: :ヽ、: : :ヽ   _
        ,イ: : : : : : l゙、: l: : : : 、: : : : : : :.\´/-、///}
      /: : : : : :|: : | 、: :ト、: : : :ヽ: : :、: : : :.\ヽ}///   っ!?
     /: : : : : : : イ: : l ゙、: l \: : : lヘ: _ヽ:_: : : :∨},イ
     /: : : :/: : : :ハ: : !  ゙、: l  \: :l二__ 、: : : :l/'ン,    あの子が!?
    /: : :.,イ: : : :/\: !   \ ,ィヘ_爪ハ下\: : !: l: |
    /: :/ l: : : ∧下云       込z(ソ \: ヽ:.l:.,: :|
    /イ  l: : ://ハ弋(ソ  ,       u _ /: /: /: :.!
         |: :∧//ハ,     v´ ̄ ヽ r--/: /: : ,: : :|_
         |:/  ` ̄ハ、   ヾ   ノ,.イ /: /: : / ̄   `ヽ、
           /: : : : ≧ ー - ' | /: /: : /       \
           /: : : : /    }  | //:./: : /  、
             /: : : : /   /ヽ / //:./: : /   l
         /: : : : /   〈  l/_ノ,': :l: : :,
         /: : : : /    ヽ /::ヽ:::l: :.|: :/     /
          /: : : : /     /:::::::::::l: :/:/    /





   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|    む・・・確かに、それならば辻褄が合う。
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′   ・・・どのようにしてかは分からぬが、
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|     あの怪物が、やる夫の中のかがみに関する
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/    記憶を持っている可能性・・・。
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/        うむ。確かにそれが最も納得がいく。
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |

3475 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:30:15 ID:0CdrTMUw0



                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
                (●)(● )   |   やる夫くんの記憶を持つ・・・。
                 |  |      |
               |__`___    |    ・・・記憶を、奪った・・・ということでしょうかね?
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




          _,ノ)──- 、.,_
       , '"´   _,,,....,,,__ ` 、
      /   ,. '"´       `' 、\.
     ./(`'´)'´   |          `ーノ
     |  Y     /__  |   ,|    、 `ヽ `ヽ.
     ',  | /  !. ´| _ /!  / |  ,'  .∨ !.   ',   あちらに私のような存在がいたとしても、
    _ノi_.ノ |   |ィソ ̄リヽ|/  !/‐ト  ! ト、(.    |
   / .ノ `ヽ ',  |,,´ ̄      、__, ! /ノ  `    !   不思議ではありませんね。
   ! ./    )\,ゝ      .   ,,レ (       ,'
   ヽ!    /    \   ` ー    八 >    /
   /ヽ、  _人   )ヽ、  _,,. イ  ノ´    , '
   ,'   )'´ \)イ\   ̄|ヽノ |/     /
   !    _,,.イ´ \>、 \_rヘ |\-‐-、 /´
   ',  /´   、  \\/(`'´)!,. --、/、
   \|     ∨  Y   Y  !<O>!/ \
     !       '.,   \ ( `')' 、__,.ノ    ヽ、⌒ヽ.
    ,'       ハ     `Y _ノ  ∨  /ト、  |
    ∧    ,.イ /| , '"´ ̄(')´|   |_./|  |__|   !
   く ∧ー-イ___|/∨     し'    |_|_ /   ./
  /`\!_∧     '>- 、,  (')  , '"´`ヽ!  /
 /       ∧   .〈_/ / , `ヽ. l /    ノ´∨

3476 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:32:07 ID:HSE9msjw0
この件に関して役に立ちそうで立たない合法ロリェ…。それを何より期待してお前さんと決死の接触をしたんだがなw

3477 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:34:10 ID:0CdrTMUw0





                     ,-v-、
                     / _ノ_ノ:^)
    / ̄ ̄ ̄\          / _ノ_ノ_ノ /)
  /        \      / ノ ノノ//   いや、待って下さい。
 /  \   ,/  u ヽ.____  /  ______ ノ
 |  -l二l―l二l-   ("  `ー" 、    ノ     もしかしたら・・・
 \   __'___    __,/``ー-、   ゙  ノ
 /  └‐┘    ヽ   ( `ー''"ー'

★突発安価
CS指定

3478 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:34:54 ID:HSE9msjw0
21

3479 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:35:30 ID:1Ni1BDEE0
さて、どうなる?

3480 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:35:32 ID:HSE9msjw0
もういいよできる夫さん…w結論は出てるw

3481 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:36:21 ID:WDfGQw.2O
その質問安価も取らないとダメなのかな?
奪われた記憶を取り戻す方法はあるのかって…普通に考えて教えるはず無いよなw

3482 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:37:24 ID:WDfGQw.2O
よし聞こう。もしかしたらなんだ?w

3483 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:38:40 ID:0CdrTMUw0


┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【できる夫の灰色の脳細胞安価】   【21】  GM、21回カードを切ってドロー 【3】

 7以上だったら、ちょっとイイコトに気付く予定だったが、妄想が捗った!!

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛




. /'7'7  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/ / ノ /  __   __  ヽ
 i メ---k,_ __  __   ',    あれ”も”やる夫くんなのではないでしょうか?
 | i /⌒´ー{i   リ^{    }i   |
   \_丿 i  ̄ ̄   ̄ ̄    |
      ノ    ―        ,/
 ヽ   /           <
  }  .i                 ヽ
  .'  |




         _」    /: : : ヽl     \
       /: λ_// /|: :i : :\   /、
     /: : /: : :_,..// / .|: :ト、-、 \/.: : :ヽ
     /: : :./: : |'^:/ |:/  ト: :| \: : : : |: : : : :}
.    /: :. ://: : | /,.-/  | ヽ|_ ト.: : :|: : : : :|   も?
   / ,イ: :| |: : /レrぅf`  |  ン=ミ V j: : : : :|
   |/ |: : レ|: /イクr.し|     んノヽV.: : : : :|
     |: : : :| 小弋セ.リ     |fしiヲ》: : : /: :|
     |: :∧V }  `      ヽ‐ '/: : :./):ハ:|
     |: :ハ: : {、    ,_    /: : : /‐/ `l
     ∨ ヽ :∧丶、     _/ :イ: / /
.        ∨ V ヽ7ヽニf-.// レV_
            /`;;;,,、 __/|;;レ'ヽ
           /^丶、;;;ヽ―― /;;;/{
           ノ;;ヽ、  、;;;ヽ-―';;;;;| ヽ
          入;;;;;;;;;\ \;;;;;;;;;;;;;;;;} ノ

3484 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:39:41 ID:1Ni1BDEE0
大体合ってるっぽいのが、なんともw

3485 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:40:40 ID:WDfGQw.2O
…もしや、割りとガチなヒント安価だったんじゃ…

3486 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:43:23 ID:0CdrTMUw0



        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \      そうです。あちらは、マナとオドが集う場所。そして、
     / _    _      ヽ
.    / ___   __      ヽ    霊体とはマナとオド、そして魂で作られている。
    | -|  ├‐‐|  ├-      |
    i. └‐‐┘ └‐‐┘      j     あちらでのやる夫くんの構造は、神のそれに近い。
    ゝ      '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "      そして、力のある神は”分霊”を作る事が可能。
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\  その可能である事は、必ずしも意図的と決まっているのでしょうか?
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::







                      /        ` ヽ
                     , ´ ̄ ̄`''ー- ..,_   \
                  /   / /     \
                   .'    / /    /  \
                   .'jー-.,/ /    / /  
                     l/ハ`ー' 、  / /    i!        ほう?
                    / ∨l ヽミ  `ヽ/_/     j /
                   |/l {心  、,、_ `ー- ./l |!       つまり、あれはやる夫が不本意に作り出してしまった、
                   | ゞ'l    ニ==.,_ \|!
                  , ノ    ´ て{}心`ヽ `7      やる夫の分身のような存在ではないかという事かの?
                    l l       乂ツ     /
                   '.         `   //
                  _ノヽ_         u   7/
               /´ ノ`ー┐ヽ、_       /
                 | _rニ=ハ {!、`ー'          イ
                 l/ー-、ヽ }゙f l _     _ ,,..イ/ヽ_ノ
               〈`y l_リヽ/ /'. ̄ ̄´  / /
               ∧゙ー 'ー'   j 'ヽ '.      ,〈 /
                / ∧    ノ  `    , ´  ´l
            / /` ー ,´λ       /   /

3487 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:44:47 ID:HSE9msjw0
今日のBeeさんは我々を弄んでいらっしゃるねぇ…

3488 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:45:33 ID:qzkOlFQE0
なんらかの理由で、精神が分裂した?

3489 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:45:38 ID:HSE9msjw0
まぁぶっちゃけアマ公に話を聞けば全て明らかになるんだけどね…

3490 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:48:50 ID:WDfGQw.2O
事実を知るよりも推論を並べて行くのになにか理由が有るのかな?
アマテラスをちょっとでも休ませてるとか?

3491 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:52:56 ID:0CdrTMUw0




                '  、
               \
                  ヽ
                    ヽ
                       lニ\     ええ、そうです。先程の戦闘、あの黒い怪物・・・
                       li'   ト、
             ,/ /ニヽ ',::l1   l |    そうですね、”未確定存在”とでも名付けましょうか。
            / //  い / l  l |
          ,/ /∠    い /ハノ/    あれの変化には法則性があるような無いような、
           ./彳o:::ヽ   j! !  `ヽ
        ム ム:::::::ノ´ //    /    曖昧です。
        / | |  ̄ //     ,.イ
_,, -‐ ''     | L_//      /     あちらがオドとマナによって形作られ、そしてオドとマナであれば
         └ =='     //
                    /      現代は圧倒的にオドが優位な社会構造になっている。この事を考慮すれば、
                   ,′
                   ,′      あちらの存在は自らのイデオロギーにかなり大きな影響を受けるはずです。
           ----r---‐‐'´
                ̄`ヽ         現実の人間のオドに縛られる存在である事が予想できる。

                         であるならば、どの存在にも強い規則性と方向性があると考えられるのです。






    /,,-7/'´     /  .;イl j| i. |i    、   \ ヽ__
    /////   .;:'  .:i   / ! :i |  ! l i    i .  ゙:;. i//7ァ,、
   '´ l///   .:;'   .:j  /  l :i  |  .i !. i.   i :.   :;:ト////ハ
     ,!'/  ,/.:::'   .::ト 、/   l j.  |  |j.  ! _,,⊥ ::.   :j//\//i
    //i .//.::::!   .::j  i ``:ト!、 |  斗f'''"´i.  !i. :::    !'///ヾ/    !!確かに、道理に合ってます。
  ///! //j.:::::|   .:::l ,L..,,_ |l      l:! _,,.⊥,,| i :::  | i/////Χ
  V/,|///l::::::i!   :斗たT''=ミ|、     l|ィ斗示V!ミッ  l:、 l'//////
    ヾ///i|:::::l:i.  ::|!|i!::/!:::::::|         l::/!:::::::|゙ /l::: l:ハ l////  (流石の理解力・・・)
    `くlハ:::::!:ハ.  ||!l:{ `ー'リ       l:{ `ー'リ / :l:: l/:::!|/イ
      j ::l:::l::::ハ.  |  ゞzzシ           ゞzzシ   ,!: .イ::::::|:::::|
       l:::::l::|::::! ヘ l、  -‐           ‐-    /f /.l::::::|:::: |
     .!::::::N:::::ヽ、ヽハ          __        /"i/ノ::::: !::::|
      l::::::::i :::::::::::::Τヘ、     ´  `        ィ''";:::::::::. j:::::: l
      .l.::::::::i! ::::::::: l::::! > ,_       _,. <V!:::,':::::::: ,!::::::: !
     l:::::::::! i  ::::::  !::|   /゙i::...-.‐≦\   リ:/:::::::  ,{:::::::: l
    .l::::::::j  i  ::::.  !:| ,,-'' ,ノ    ト、 丶、,'/ .::::  / |:::::::: |

3492 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:55:17 ID:HSE9msjw0
意外にぬえが何であるかを考える考察の材料にはなっている気がする

3493 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 01:57:54 ID:0CdrTMUw0




                        -  ―――
               ,                  `
                 /                         `
            /                              \
          , '
            /                                ですが、あの存在にはそれが見えない。
         /
     .,イ=ア=玉ー-ミ、    ,x===≠==ミ=x_/}        まるで不定形。万物に潜在的な興味を持つ、
      Y  ヽ_ゞ士ツ二ハ ー '/壬=´ゞ士ツ  `^ヽ-イ,.イ
.       { /'     ̄ ̄ r-リrr―x{-x ̄`゙ー--- ´  .}:f´           それはまるで人間のようです。
     八 {      /ひ/     Vひヽ       .//
       ゝ..___ァ /      .ヾxノ      //             ・・・そして私達は、あの世界に行った人間を、
     / `ー====- '       `<ー----彡'
.     /  / ̄_ )              ̄ ̄                 少なくとも1人知っています。
    / /  // ̄ノ
.    | 〈   〈/  /                                そして、彼ならばそれが可能であっても
   /|  ',   l   ヽ ―   ‐ 、                         '
        |   ' ,                              イ    不思議ではない。
   ',              ̄ `                       .  "   ト 、
                   \                  .        \
    \                         . . . .:         /     ' ,
.       \                ゝ  ‐: : : : : :         ,
          \              |: : : : : : : :             /
          ヽ          |. . : : :             /





       / -‐ '¨¨ヽ __::::::::::::`丶、
      /'´      ヽ   ` 丶 、::::::>‐
    /                 ´
   /   _                       ヽ
.  /   /                      '.  .┬
 /  /.    /   /                '.   !
./  〃       !  ,イ           、            ! : . !    ・・・では、何らかの事情で分霊・・・いや分裂
i  〃      !  / .l         !            ! : l
 / !      ト、{  ! !      ィ    !     、 l: : :j    してしまった際に、かがみさんに関する記憶は、
. l l . :    |! r三ミ、 |   ,イ / |   ノ     : ! :l : /
/  !: : : :八.  1/!゜ iト1  /斗==≠≠トi   : : :! :! /     あの未確定存在に振り分けられてしまったと?
   、: :i!: : 丶、! 1 。j! `∨ノィ乍可メくj./  . : : . /:/ソ
   '.: lハ: : : :!〉``ニ´      l   1 X〉 . : : :ノ/:/
    '.:| 〉、: !ハ   ,    弋zfソ ノ´:_: :ィ´ /:/
   ,.<`ヽヽ:l  丶、- 、     ̄`フ ´ /: :/レ
  /r― 、ヽ \  ヽ. 丶_  -┬ "´  ./イ )
. /´   .\\\  ヽir――‐┤   ノ/.人
 !        ト、ヽ.ヽ、 ヽニニニ1 ///  j
ノ         !ヽ ヽ 丶丶-ヽ  j/'_´イノ  ./
          l  ヽ ` ー- ミヽ // , イ   !
       ノ   丶    水 ノ   !  ノ

3494 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 01:59:27 ID:HSE9msjw0
……ぬえは人間?もしくは人間の雛形?アーキタイプ…

3495 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:00:53 ID:WDfGQw.2O
ふむ…なるほど、やる夫のではないにしろ誰かにとってのそういう存在の可能性はあるな

3496 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 02:02:48 ID:0CdrTMUw0




                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \     そう、彼こそはあちらの世界のルールに縛られない存在。
              /ヽ , 、ヽ 、_   ヽ
                  <   > __     i    興味さえ持てば、そこに存在するオドにすら同調し、
               i   `  `| ○|-    |
                \ _´___ ̄     /    吸い上げる事が可能。
                 \`ー'´   __/
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.    当然、彼の分霊であるならばそれも可能でしょう。
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ   もしかすると、高濃度のオドとマナに晒され、キャパシティ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_ オーバーを起こした際に、弾き出されたオドとマナが
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 形を成すようなルートで生まれた分霊の可能性もあります。
         !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、  であれば、辻褄も合います。
         !::::::::::::|::,|:::,!    |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
        |::::::::::::::j:::l::,|    ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
        ,|::::::::::::::::|:: !,!     |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
        !:::::::::::::::::|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
        !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"
        ヽ::::::::::::〃::j|             __/―--!l::::::::|
         !::::::::::::::ヽ:Г     .__, - |ニ   ヽ-- l|::::::::|
         〈::::::, r' ̄`ー-=‐''" .、   | !_, ‐'":::::!--イ:::::::|
          !::|     !、l, .___, >-‐''´:::::::::::::::: !--l,::::::,!
          `ト=' 、_ .、`‐=ニ|:::l :::::::::::::::::::::::::::::::|-- ハ::::::|
           ,/ ノ「 l''~"::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::|    ̄
              ヽゝ:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|

3497 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:04:00 ID:HSE9msjw0
できる夫さん、何だかんだぬえに関する考察が深まったかもしれませんよ。なるほど

3498 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 02:07:09 ID:0CdrTMUw0



.            /       /           \        \:::::::::\    ‘,
.          //         /              ヽ         ‘,:::::::::'.    '.
          / /   i   /  /             '.        '.::::::::::.    i
.         /  ′  |  ,   '         i    l  ;i   :.        ';:::::::i    |   あれがやるにーの・・・・。
        /   i    |   i   l        l    l  i|:  ハ           .::::::|     |
.       ィ1  |     |   l   |  {       ハ   l  iト  ハ        i:::::|     |   もしそうだとしたら、やるにーは
       | |  |  .|  ハ  ヽ  |.ィヒミx」メ  ∧  ハ_/   | i          }:::;′   '
       ヽ| ヽ ハ  : ヽ ヽ | チ. L__ハメ| /  } /ムヽ ..|||         ∨     /  あちらでどんな目に合っているのか・・・。
        ヽ ヽ ハ : :\ :ヽ |  |~"し ト、   リ.ム、\|\_イ     ト、  i    〈
          ヽヽヽ : : :\ハ "=-.ノ      チ三ミミ」 : /      |i圦  |     ハ
          ___ヽヽ」....、 : : ト\   "       人__ノトメ、|リ     ハ} }、 |     i |
              / 〃 八  \  /      ヾ_ し |イソ|/       し' ,ハ l     i |
              } ハ   ヽ        ´′ ヽ_つ/ / ,.イ  厶イ  :!:!  ハl
             /  丶. Ⅳヽ   r 、       ̄./=彡}  /  /  ,从  / ′
                 \{ / .ヽ              / ∧   /}ハ  /
                      \      _  イ 厶イ.: : Y   / }/




                            < ̄`
                          /≦ == 7
                        γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〈
             ≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ュ., ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..∧
.   \       <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
     ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    ・・・アマテラスが回復したら、
  ,.ィ=≦У.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ
/    γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`'`'`'`'`'ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.     聞けば良いのではないか?
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧     `ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∧       ミ.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ハ
   ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:l!.:..:|.:ハ.:∧斗 '""´   ミ.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:. |
    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i',.:.:|.:.∧ ∧j!   x:==ミ  ハr‐ 、.:: ∧.:.:.:.:.:.:.:! ハ: |
    |:|.:.:i!.:.:ハ.:.:.!ハ;」ハ.:.ハソリ   イだ.,ハ >|.:|   }∨ ',.:.:.:.:.:. ! ハj!
    |:|.:.:i!.: ! |.:.:|イ だ.ハ     乂;:rリ   !.:! ,/.;′ ハ.:.:.:.: |
    |ハ: 」ヽハハノ:ヽ乂;rリ        : : : !.:!イ:.:/    |.:.:.:. |
          |.:.∧: : : :  、       ハj!:Y     |.:.:.:. |
          | :. ∧      _ _     イ   :|     ハ.:.:.: !
          |.:.:.:.:..:ゝ         イ > ´ ̄!    ハ.:. !
          |.:.:.:.:.:.|  >     イ, ´     ゝ    ハ.:|
          |.:.:.:.:.:.|         / _,。≦ニニ7、     iリ
          |.:.:.:.:.:.|      / ィ  ̄  ヾ三三ハ    '
          |.:.:.:.:i.:|     斤} /    ヾ ∨ニニ∧
          |.:.:.:.:i!:!    ,イ.ハイ      ヾ ∨ニニ∧

3499 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:08:42 ID:HSE9msjw0
>アマテラスが回復したら聞けば良いのではないか?

ド直球!ぐうの音も出ない正論っすなぁ

3500 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 02:08:49 ID:0CdrTMUw0


                __
            , '´_ .二二.=-、
.         ,.ヘ  / /´ -‐…‐- .`\
.      /  ∨ ノ ! !::_!:_」_」_」i::.i |ヘ
.       \  | :i | | |ノ    `ヽ!、ハ::!
.       `ヽ|  YハiN●    ● '::::N
         |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ハ!`
         | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
         | ヽ  ヽx>、 __, イl'´|::::ヽ /
         | ∧__,'Yヽl:::::!C:::::l| |',:::::ハ
         | ヾ_:::ッ|'´l :::::!:::::::::l|'´| >'''´



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─  ─  ヽ
 |     -l二l―l二l-   |
 \  ∩ __'__/777/
 /  (丶_//// \



           \ヽ-lヽ―- 、
        ,..-‐ ̄: : : : :. :. :. :∧
       / . /: :// /|: : : : : :ヽ: ヽ
        /://. :.// / | ト、: : : |ヽ. :ヽ
     //7,.:.:.:j ─ ヽ ─ }Ⅵ |: :| \
         i:.:.:/| ○   ○ |: :j、 |イ/
        l::/ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃.ノ | :|
    /⌒ヽ|/_|:ヘ       j ./⌒i :|
      \ /// V >,、 __ イァ/  /j :|
      ///  ヽ ヾ::i.ミ/::/ ヘ、__∧j :|
     ヽ<    ヽ ヾ∨::/  ヒ;___彡  :|

3501 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:11:18 ID:WDfGQw.2O
例えば誰かと誰かのマナとオドを混ぜて分霊作ったら
それは二人の子供って事になるかな?

3502 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 02:11:28 ID:0CdrTMUw0




     ____
   /      \
  /         \    そうですね。
/           \
|     \ィ ( ,_   |
/  -[二∩ノ ⊃ニ]-/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                  ,.-; __,._;ィ''"
            ,.-:'':": ̄: :.|´: : : :`:`:.丶. 、
        /; :.' : : : : : : |: : : : :.、.  `ヾ:.`ヽ、
   ,.-‐'''"゙/:/: :, . .   ,!|`ト、. .`、. : : : \-、
   l;;;;;;/,!:':,: : /: : : : :/ ||ヽi.`、: : `: : : : ヽ:`:{   (あんまり手がかりが無い日が続いたから、
    У;;;;/,.イ: .:/: : : : /  ! l  ! i. `、: :j、: : : : ヾ、`、
  i゙;;;;;;;;/イ/:.:::,': :-:ァ'''" j l  l`ト-`:.;!:i::. : :.l: :!;;ヾ:、  つい推測する癖がついちゃってるわ・・・。
  ヾ;;;;;'゙;;;;!:.::;j: :_:∠、_  !j   l |_,,,,,Vヾ!::. : l:. :l/ ``
   \;;;;;j.::/j: オ゙,、ノ::::| リ   !|,.ノ:::::!7゙!:: :.;!: :.!    気をつけなきゃ・・・)
      |゙Y|/rレヘ !;イ_トj       !;イ_トi ,'!:: ハ:.l
      |:::!':::! `  ヾ-┘      └-"'  |:./:|j!/
      |.::l.:;:::`ー;l、      _´_      r-{/:::|:!
      !: :l:l: : :::::!:l丶 、_   ̄  ,. イリ:::::::: l:|
      !: :.!:i: : : ::!j  ,r' ,j` -:i"ヽ  |l|::: : : :!:|
      |: : l,;i: : : :l:!,ノ  | __`| \j:l!: : : :l: |
     |: : :l: !: : : ゙!    「    |   `!: : : :l: :!
    |: : :!:.i: : : i     !   l   ;!: : : :!: :|
.      |: : :/ヾ:、: : :i   l  j   i: : : /: :.l
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

3503 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:13:02 ID:WDfGQw.2O
おつでした

3504 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:13:47 ID:HSE9msjw0
>>3501
中々面白い考えですな。色々考えが浮かんでいい発想だと思います

3505 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:14:30 ID:qzkOlFQE0
乙 ネットを見ているとき、いろいろ考えるのがたのしいんだよw陰謀論とか

3506 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 02:14:57 ID:0CdrTMUw0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶
     イ              \          \      というわけで、お疲れ様でした。
    /             ー   >
               i  ヽ                  i     今日の投下はここまでです。
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ    えー、何とは言いませんが、
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ   仙台に近い人は是非明日、というか今日、Weキャラクターパーティーに行きましょう。
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l     何とはいいませんが。シャベルは行きたくても行けないんです。
     ゝソ                 │  \  }    /
     ∨                  i      │  人/       今回は、アマ公がグロッキーなので回復するまでの間、考察をしてもらいました。
     《  _                J     丶丿  /
      ヽ                       ゛ 弋           ぬえの正体とは!?
        <   フ             ヽ      ∨ヘ
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧        次回は、またやる夫サイドの描写になると思います。
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

3507 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:16:08 ID:HSE9msjw0
できる夫さんの話は興味深かったです。考察も深まったというか…。乙でした

お休みなさいませ

3508 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:19:15 ID:HSE9msjw0
あ、後さすがに仙台は遠過ぎて自分も無理かなw
読者の方で近くに住んで居る人がいればワンチャン…ですかねw

3509 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 02:21:01 ID:0CdrTMUw0
               /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .\
              /      /: : : : : : : : : ヽ: : : : : : :ヽ
       _ ... イ  . : : : /: :.イ : : : : : : : :i : : : .    '.
          / . : : :_:/ |:/ { : :ヽ\:___ |: : : : : :ヽ. ',
           /.:/: :/ イ |{  ∨:ハ : : : :| : : : : : }: \}__
        ′|: : : :/││   ∨:ハ: : :¦ : : : :│: : :|
.        /. :│: : .′| ヽ   ヽ{ ∨ ハ: : : : : :|: : : |    時間制限があると、時間内に集中してやろうと思うから、
       /. :.j:ハ : /             Ⅵ !: : : : : j: : : |
        / /{: :ヘ:{__,ィ      ミ≠zァ|: : : : :/ }:ヽl    ダレる余裕は無くていいのかもしれないと思いつつあるね。
.       /   > ´  ヽノ       .:.:.:.| : : : ムイ: : ,\
          /   こ_ノ   `    :.:.:.:,|: : : /:∧: /     その分、好きな描写に時間かけにくかったりするけどね~。
       /      ト .. _ (´ ̄ ヽ . イ | : : Ⅳ }/
      ,′  rーイ{_/Ⅵヘ: :ア¨¨ ´ {ヘ、 |}: /         歯磨いて寝よー
      .′   |  Ⅴ  , <7´/   /  ノⅣ、
       l     {    /   .′|  /    /  \
       |     |  / {  |  {/   ,′     ヽ
       |    lイ⌒ Y   | イヘ   /   /  ',
       |    }ヽ、  ヽ   / / ヽ./  ,' /     i
      ',       }    }  { l   rー‐┐/    }

3510 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 02:21:37 ID:0CdrTMUw0
  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \

でもお隣さん巡回は多分歯磨きしつつする!

3511 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 02:22:41 ID:WDfGQw.2O
関東圏なんで日帰りで行けなくも無いのですが
自分は明日の夕方まで仕事なんだなぁ…

3512 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 06:57:33 ID:dcYUk62o0
お疲れ様でした。
できる夫面白いw 半端に正解しているのがなんとも。


でも、刹那さんの台詞はちょっと変かな?
今まで意思疎通に難儀してきたのに、今回もう意思疎通出来る事が確定みたいなもの言いになってる。

3513 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 11:02:11 ID:WDfGQw.2O
>>3512
意志疎通は出来ますよ。
アマ公の言葉がわからないだけです。

3514 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 17:09:42 ID:dcYUk62o0
ああ別にいいのか。
あれってやる夫なの? → しーん
あれとやる夫って別もの? → ワン! は今まででも出来てたから。

今回は筆しらべがあるから、携帯電話で時間を示し合わせて直接会話の段取りをするのがいいのかな。
…あれ? ぬえ、アマ公にしっかり携帯渡したか?

3519 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 18:15:36 ID:HSE9msjw0
>>3501
それとあれから暫く時間が経ちましたがやはり面白い考えだなという感想は変わりませんね

いい発想を有難うございます。妄想というか推測というか…もっと言うなら浪漫回路の回転がギュンギュンと
そんな感じでしょうか

3521 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 18:31:09 ID:WDfGQw.2O
>>3519
それは「人の雛形」とコメントした人がいて、そこから着想を得ました。
もし向こう側の世界で雛形、すなわち子供を作るにはどうしたら良いのか?そしてその意味は?
もし、ぬえがそういう存在なのだとしたら…
色々考えさせられますねw

3522 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/12(土) 18:47:43 ID:dcYUk62o0
というか、ぬえはやる夫とかがみの子供みたいなもんでしょw
やる夫に世話されて、やる夫に向けられたかがみのオドを吸って、あんな風に成長したんだから

3523 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/12(土) 19:09:43 ID:RBBTkPWk0
>>3522
父親に懐いてていつも付いて行って、母親の声援を受けて張り切っちゃうぬえ。

かわいい………その発想、天才的!!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する