クリックで開閉

やる夫が大海皇子になるそうです 第七話 「たいか」後編

31 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:09:11 ID:MxytS3ns0


                             __   _____   ______
                            ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                            'r ´          ヽ、ン、
                           ,'==─-      -─==', i
                           i イ 、ノイ  \_ルヽイ i |
                           レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||   出たなキー坊。
                            !Y!""        "" 「 !ノ i |
                            L.',.    O     L」 ノ| .|
                             | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                             レ ル` ー--─ ´ルレ レ´



        ,ィ, (fー--─‐- 、、
.       ,イ/〃        ヾ= 、
      N {                \
     ト.l ヽ               l
    、ゝ丶         ,..ィ从    |
     \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |       誰が西川きよしだ。
      `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.       |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ.        いいか、日本書紀に真実が
       ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン.        書かれているとは限らない。
         l     r─‐-、   /:|.          時の為政者が都合よく書いたに
          ト、  `二¨´  ,.イ |.          決まっている。
        _亅::ヽ、    ./ i :ト、
     -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
       ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
      ヽl \\‐二ニ二三/ / /



スポンサードリンク


34 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:10:51 ID:MxytS3ns0



                     __   _____   ______
                     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                       'r ´          ヽ、ン、
                         ,'==─-      -─==', i
                    i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                    レリイi rr=-,   r=;ァ  .| .|、i .||    そこは何一つ否定する余地ないな。
                     !Y!  ̄    ̄   「 !ノ i |
                        L.',.  'ー=-'    L」 ノ| .|
                       | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                           レ ル` ー--─ ´ルレ レ



  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ     おかしな話がある。
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }     日本書紀の大化の改新に関する記述には、
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ // .     「国司」など後の時代にならないと
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./.      存在しない単語が多数存在する。
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l

35 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:12:14 ID:MxytS3ns0




        Ⅳ{{:{{ヽヽヽ丶丶` ー=ニ二彡 ト、\\ヽ丶`Y
        { { ∨\\\`ミ=ー:.:.:.:.:.:.:.-=彡イ /小ヘヽ\\:::::::}
.        ヽ\\:::\`ー=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡イ::/:::从ヽ:::::::: \ヽ;′
         ヽ\\:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡イ:::::ハ::\\:::::::::/
          `ミ/ヽ::::::::::::::::::::ー=ニ二彡// 八::::`ー=彡ハ
            {/ヽヽ__三三三三彡///イ∠三三`トl、V⌒Y
            {ハJⅥY ヽ丈゚之ミ}ー{∠ 丈゚之ノ`辷/{⌒y
          ∨い {       /)|⌒(\       }ハて/     大化の改新の記述は後付だ!
              ∨`ヽ \   (/ |:.  \)     / ,__)/
               \_{.  `¨¨´  ー'T'ー  `¨¨´  j_/.        つまり……。
               ヘ       ____       |
                  | 、     ´ ̄ ̄ ̄ ̄`     / |
                  | ヽ    `¨¨¨¨´    イ |、
              /|  :.ヽ         /:.:  |/ヽ
             //{   :.: \       /  .:.   }// \
             ////,|    :.   ー‐一    .: .: |/////ヽ、、
         ..////// | :.   :.         .:  .: |//////∧ `  .._
_ ...   ´  /////////| :.   :.        .:   .: |///////∧      `
        //////////| :.    :.:.       .:   .: |////////∧




.

36 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:14:04 ID:MxytS3ns0


   \_人__人__人__人__人__人_/..¨´ -=ニニニニ=-  `  、
    ≫               ≪=ニニ=-           -=- \
   ≪   大化の改新は!  ≫=ニ=-   -=ニニニ=-       ∧
    ≫               ≪.-  -=ニニ/リLニニニニ=-   ∧
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\....-=ニ//彡 7==ミニニニ=- 」_
               Vニ=-   -=ニニ//斗fヾ.r==‐‐-   //^Y
              \ニニニニニニ彡 _」「彡 ミ  }}  ,   Y ∧ }
              ミミニニニ斗f七二」{ `¨”´ }} '′    〉 ) }
                    `¨¨^V/〔 (リ: 乂____ノ′  し   /_/_ノ
                       乂___〈  、. .  __         「  ∧
                       `V/, //^_ ノ_ 二ヽ       |.  /∧__
                     Vu// V      〉     /      >\
                    \′  ー __       //,   /   \
                     \    }//      // ′/      }^ 、_
                           ヽ  '′ _  .彡// /       }      =‐-   __
                           `ヾ¨´////// /         /}
                            _V//////            / .}
                          / }///// ^\    \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
                             /  〕V//     \..    ≫                         ≪
                       // /⌒ } o__ノ / \ ≪   実は存在しなかったんだよ!    ≫
                        / / ' \(/    /    ヽ. ≫                         ≪
     \_人__人__人__人__人__人__人__人__人_//       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
      ≫                     ≪
     ≪   大事なことなので二回――   ≫
      ≫                     ≪
     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\


.

37 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:14:25 ID:lA8y0L9.0
ナ、ナンダッテー

38 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:15:12 ID:MxytS3ns0

                       /   /         /            \
                   /{ _/   /       ,′
                 乂___    i{        |
                 /     八     {     { :{            }      }
                  _____/ /   /  \  \ ____Χ{ヽ    \  /    八
               \___/  /   /^\ ̄ ̄ 、  \ \     \{        \_
                    /  /|    .: _Zア竺ミx \___.> \\____\   {`¨¨¨⌒
                   ⌒¨¨´ノ |   | 八 {h:.:.:.:.}      Xア竺ミx   \_
                     _/  人   |    乂_)ノ         {h.:.:.:} V}7⌒¨´  \
                 ⌒\___/\ \               乂)ノノ /  /\_______>
                      }   \__.>       '        /  /\  {
                  _ノ   /  \     r_,     /  {   \〉    ――と言う疑問説が、
                   ⌒¨ブ   /  \          .. <  \ \
                       ⌒¨¨¨´)   r‐|`  .._   (\  {\  {\__\ .       今はもう存在しません。
                          ⌒¨¨/ ^\__ ___\\ 〉 \〉
                   _,.. -‐  '''゙^      //冂\〈⌒  `、‐- .._
                 /\          // :|0|  〈⌒   `、     、
                     ;: : : :\   /´⌒う (⌒に)⌒ 〈⌒     ゚。   /:
                 l: : : : : : \ /     ⌒Z¨´ハ\: :└{     。 /: : :}
                  |: : : : : : : :_,′    rノ_/ }__,〉 : : \     }、: :/ : {
                  l: : : : : : : 八     /: : : :(_)}}: : : : :/乂__/ \: : 〉



.            Vヘ、    ..__ -=彡'.:::::::ノ从:::::::::::::::::;.--ミ、
.            Vヘヽミ::::..`ミ=-‐ニ _,,..=彡'/八::::::::::::/     ',
               ヽミiトミ辷二三ニニ-‐/厶r=ミトミ i  え  i
.               i^Y√孑fぅドミY二Y≠ィtぅド^Y_」  っ  |
.              ヽ小 ` ゙=′/i⌒iト、  ゙=' ´ 广!. ? |
                  ゙乂_   _,У  :'く     /:::;ハ.    ノ
.                ヽ}  ̄   .、  ,::;  ̄ ̄ :::::::゙::r'〉ー ´
               ',       _ ニ .._    :::::::/:|′
.                   、    `. ̄ ゛   .:::::::::::::|
.                     ト、    `"   .:::::/:::::::ト、
.                    /j  丶、   _;;::::´::::::::::::ノ::::ト、
             _,,..-‐イj {     `マ´/,:::::::::::::/.:::::::}:::`:ー-
            ´  ´    `      ' '   "    ″

39 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:16:40 ID:MxytS3ns0

           /                      \
         /  /                    \
     ヽー―彳        l                 ヽ
      `ー/   l    l                  、
    _ .イ       l    l                 ヽ  、
.  `ヽ    ノ    人   人     、            l  、
.    >___ .イ   > .  \   、     \   l   \
.      ̄ /  ノ   / ≫==<,\  \      \ lー――
.   _ .イ_ .イl     l {{  f:::::.ヾ ` <\<     > ._
.     ̄   八    l ヾ 乂::ノ      , ニニヽ> r―r―――‐
.        /  ヽ  ヽ           {:::・::/  l  人
.       /   ,イ \  \       」     ー,イ   l<  \
    /_ >' ノ   l  ̄、     _         イ l  |   ̄
         /   ノ ノl \     `  イ  / \ l      今年の二月に……。
        /_  .イ / l    ‐r< l l  {   ヽl
           l/ r'rノ     |}ヽヽl人 人
           イ   >r,=<ヾz > 、`<\        決定的な木簡が発掘されて……消えました。
        <      // | l Ol lヽ r‐ (`ヽ>, ._
.      < `ヾz、   r,===z、rz (`ヽ `  ヽ' ノ:ヽ
    / :`ヽ: ヽ ヾz ////  lノノ=ヾ(`ヽ    l<: : ∧
     l : : : :ヽ: :> . `==イイ/___lヾ`l    lz‐,ヽ: l: l
    l: : : : : }: : : : : : > .ノ //_____ヾz、__  ノノ: : ヽ: l


.            Vヘ、    ..__ -=彡'.:::::::ノ从:::::::::::::::::;.--ミ、
.            Vヘヽミ::::..`ミ=-‐ニ _,,..=彡'/八::::::::::::/     ',
               ヽミiトミ辷二三ニニ-‐/厶r=ミトミ i  え  i
.               i^Y√孑fぅドミY二Y≠ィtぅド^Y_」  っ  |
.              ヽ小 ` ゙=′/i⌒iト、  ゙=' ´ 广!. ? |
                  ゙乂_   _,У  :'く     /:::;ハ.    ノ
.                ヽ}  ̄   .、  ,::;  ̄ ̄ :::::::゙::r'〉ー ´
               ',       _ ニ .._    :::::::/:|′
.                   、    `. ̄ ゛   .:::::::::::::|
.                     ト、    `"   .:::::/:::::::ト、
.                    /j  丶、   _;;::::´::::::::::::ノ::::ト、
             _,,..-‐イj {     `マ´/,:::::::::::::/.:::::::}:::`:ー-

40 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:17:11 ID:7FGF7or.0
予告シーン来た!

41 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:18:05 ID:MxytS3ns0

                                     ┼ 丶
                  _                         cl、
               ,´ニ=`ー'´  ̄` ー- .
              /                 `ト、           /、
           /                  ハ        〃 し
            ,'                   lハ
             |                    ノ |ト、    ┼ l l
.         , ヘ、     ,                   ,リ|    | こ
.          〈 ,ヘト 、__ ,,ノ爪ハ、             /,ィ
           ', {ュvヘヾ≧、\iヘ          彡'/      つ
          __,ハヽ   ゝ◎`ヾミ込、ト廴_        ィァ
, -――一ァ'´ / `!   ii^=='^r仁Y,ィ。テr=x.、_辷,彡"     ー‐ァ     __     ____  _   ______
      /  /   l ij ゞ ___〈ノ  !ド=彡' ir'´             〈.     ,´ _,, '-´ ̄ ̄  ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
.     /   〃    ',    ` ,二´-、_込、__ 〃                  'r ´              ヽ、ン、
    /   /,'      '、   /ー-`ニ7 `7´              |.    ,'ニ==─-          -─==ニ', i
.   /   / l        \  {廴__,リ〃 /                 |.    i イ iゝ,ハノイ /ヽレ人イ Y ルヽイ i |
  /     l          \`== " イ \                      レリイ ノ         ヽ__   i .||i .||
. /       l\          ` 7T ´ ',   \           l7l7    Ll.  (ヒ_]   ,___,    ヒ_ン ). 「 !  |
/        l ` 、        |   '、   ヽ            ・ ・     | l       ヽ _ン        L」| /



    ヽ ̄        /   l  l   、       、    \_
   、__>  /   l   l  、    、  `    、   、___ノ
    `<_ ノ  ノ l   l 、__ノ  l  、  ` 、 、 `  ー―
   ___ノー― イ  lヽ ̄ヽヽ ヽ 人  、   ` 、 ` 、_ノ
   `<_   l   l,ィィ斧示zヽ ヾ`,ィ示z、ー‐――___>
.       ノ   人   l{{ l:::・:::l  ` ー-l::・:::l l / 、  `ヽ
      ̄ ̄ノ  ヽ ヾ弋: :ノ       、::: ノノ /  、ー―
       /___ノ  ` 、` 、     、     /l丶   \       順を追って説明するね。
         ノ     ̄、   __    /, l  \  \
        /___ノ  ノ ___l>  __ , < l、  ヽ   ̄ ̄
          ノ____ノ/、 ,l    l )ヽヽ、l  ̄ ̄
         _,.. '"   ー,-,__r 、  ` 、
       < ` 、      //lOl l ヽ    > 、
      /::::::::::` 、` 、 _,..-― , 、― 、 //:::::ヽ
.     l::::::::::::::::::::` 、 {_,..-''´/:::',` 、_)_/::::::::::::::l
      l::::rz:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::O:',::::::::::::::::::::::::: rzl

42 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:18:07 ID:lA8y0L9.0
予告で言われてたなw

43 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:18:24 ID:lA8y0L9.0
お前が言うのかw<なんだってー!

44 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:18:39 ID:2cFbsa.o0
発掘成果から文献の裏付けが取れてしまったと

45 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:19:48 ID:MxytS3ns0

           /                   、   \
.        / /                、 \ \
          ̄/              l   l    、 \__\
         /       \   八  八    \  \
.      /  ノ ハ   ゙ 、  \    \  \     \___\
.        ̄/ /    | \__` 、  \  \___\
.        /   / ノ ノ ノ,r===、 ` <___\=ァ  l\
.      /___ イン │ ∧ヾ (:::・ノ   '´ (:::・ノ   l  \
           丿ノ人   \           八 人 ̄     そもそもは……。
        ∠彡'' , ` 、_\   _´  , '  \_\.      戦後、皇国史観の反動で、
         , ィノ ノ/ ノ    \   r 、r 、 ' \____\       日本書紀の記述に疑義を唱える論が
         ̄ ̄  / 彳 ノ ノ ,rl.` r ヽ \ \_\           盛んになったんです。
.             /彡 '//`≧z ,\\ \ \
             ´.   , '  /   ヽ \丶   l.          疑義だけならいいんですが、
           _,..<   r===z、,r=ヽ      l>、       過剰な否定論も頻出してしまって……。
         /:::、゙< `<{lll{___ノ ∧l、___ヽ   ノヽ'::ヽ
.         l::::::::::、 ヽ<___ノ ̄:::://ll:ヾz ̄r、__/ rzヽ:::、
.         l::::::::::::、::::、:::::::::::::::::://:::ll::::ヾz::::::、:::::::::::::::::::::、::、



                             __   _____   ______
                            ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                             'r ´          ヽ、ン、
                           ,'==─-      -─==', i
                           i イ i ノ イ人レ \ルヽイ i |
                           レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||    溝を避けて車道で
                            !Y!""  ,-‐、  ""「 !ノ i |.    轢かれるような。
                             L.',.   `⌒´    L」 ノ| .|
                             | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                             レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

46 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:21:04 ID:2cFbsa.o0
ホント極端から極端へ走る国だよなあ・・・

47 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:21:18 ID:MxytS3ns0

.             /                     \        ,
                 ′   ′   :|:      \  |        ′
         __/    | :  :  |    ::|:  \   \}           ー┐
.         ⌒フ    | : . : . |: .  . :l\: . . .\  . . :\ . :|: . . . . . \_/
.      _/. . . :/: 八: : : : : : : : : : : : .\: : : :\ : : : :.\|: : : : : : : : \___
.       \...../: :/: : : : \: : : :_:\:_:ノ: :\\:ー: :.\_ : : : > : : : \: : : : : ノ
        _/ : : /: : :|: : : : |>--==ミー―一 ≫===--<: : : :
     ⌒>. :/: : : :|: : : /| >´ /⌒ヽ`     ´ /⌒ヽ`く l: :| :    元々、日本書紀疑義論は
.         ̄フ: : : : :| : : : :|《  {:{: i }:|      l:{:.i :}:|  》∨: :.   仏教派の聖徳太子信仰を否定するために、
.          ̄ ̄ ̄∧: : : :i^X, 乂hソ       乂hソ X^/: : /    神道派の国学が江戸時代に始めたんです……。
.             : : : : : :∧ とつ     '       ⊂つ/ /:/:
.           _/. : :/\⌒:.、        __        ,: |: l/\   有名な十七条憲法を始め、この辺りを否定する論が
           ̄ ̄∠.... : : \: :\    ´ `    /:.:八{\.    大化の改新にも応用されたきらいがあります。
                    /:: : : ::./^>-、   -<^'<: : \_:_:..:._
              __∠:_:_:/: :'/ /辷く\ ヽ Y : : :\__
            /\      ̄{   / Yi ヽ   } ̄     /\
              | .:.:.:. \     ∧   〈ノリ    ∧   /:./.:.|
              | :.:.:.\:.:\   ⌒:,   ∨   ,:'⌒  /:.:./ :.:.:. |
              | :.:.:.:.:. \:.:\ ,[[_∧___j    ∧_]]/:.:|:.:/:.:.:.:.:. |



                     __   _____   ______
                     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                       'r ´          ヽ、ン、
                         ,'==─-      -─==', i
                    i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                    レリイi rr=-,   r=;ァ  .| .|、i .||     皇国史観の親御さんの国学を
                     !Y!  ̄    ̄   「 !ノ i |.     戦後の反皇国史観が引き継ぐのか……。
                        L.',.  'ー=-'    L」 ノ| .|
                       | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                           レ ル` ー--─ ´ルレ レ

48 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:21:56 ID:lA8y0L9.0
皇国史観の反動は色んな時代への研究で起きてるよなぁ…

49 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:22:27 ID:MxytS3ns0

           /                      \
         /  /                    \
     ヽー―彳        l                 ヽ
      `ー/   l    l                  、
    _ .イ       l    l                 ヽ  、
.  `ヽ    ノ    人   人     、            l  、
.    >___ .イ   > .  \   、     \   l   \
.      ̄ /  ノ   / ≫==<,\  \      \ lー――
.   _ .イ_ .イl     l {{  f:::::.ヾ ` <\<     > ._
.     ̄   八    l ヾ 乂::ノ      , ニニヽ> r―r―――‐
.        /  ヽ  ヽ           {:::・::/  l  人
.       /   ,イ \  \       」     ー,イ   l<  \
    /_ >' ノ   l  ̄、     _         イ l  |   ̄
         /   ノ ノl \     `  イ  / \ l           いうと角が立つ話なんだけど、
        /_  .イ / l    ‐r< l l  {   ヽl            戦後反皇国史観から生まれた説は
           l/ r'rノ     |}ヽヽl人 人                   皇国史観から生まれた説を
           イ   >r,=<ヾz > 、`<\                 引き継いでることが良くあります。
        <      // | l Ol lヽ r‐ (`ヽ>, ._
.      < `ヾz、   r,===z、rz (`ヽ `  ヽ' ノ:ヽ



                             __   _____   ______
                            ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                            _'r ´          ヽ、ン、
                            ,'==─-      -─==', i
                            i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                            レリイi        .r=ァ | .|、i .|
                            !Y!  r=-         「 !ノ i |
                            L.',.     ー=‐' u  .L」 ノ|.|
                            | ||ヽ、         ,イ| |イ/
                             レ ル` ー---─ ´ルレ レ´



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          調べればチンパンジーみたいな顔になれること請け合い。
         __________________________

50 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:22:35 ID:lA8y0L9.0
もうこれ訳分からないな・・・<皇国史観の親御さんの国学を

51 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:23:30 ID:QD93JXZk0
>>46
どこでも同じことやってる
中国でも清末の頃から疑古派が出てきていろいろ否定しまくったし

52 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:23:53 ID:lA8y0L9.0
・・・うん?えーと???

皇国史観を否定したはずなのに、皇国史観から生まれた説を引き継ぐ?
方向性を変えただけで、説は延長戦にあるってこと?

53 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:24:00 ID:MxytS3ns0

              /   /         /            \
.       /{ _/   /       ,′
        乂___    i{        |
        /     八     {     { :{            }      }
   _____/ /   /  \  \ ____Χ{ヽ    \  /    八
.   \___/  /   /^\ ̄ ̄ 、  \ \     \{        \_
     /  /|    .: _Zア竺ミx \___.> \\____\   {`¨¨¨⌒
    ⌒¨¨´ノ |   | 八 {h:.:.:.:.}      Xア竺ミx   \_    だけど戦前、日本書紀の記述に
      _/  人   |    乂_)ノ         {h.:.:.:} V}7⌒¨´.    疑義を申し立てた人。
.     ⌒\___/\ \               乂)ノノ /  /\___.   津田左右吉という方なんですが。
.          }   \__.>       '        /  /\  {
         _ノ   /  \     r_,     /  {   \   発禁処分を受けたり大学教授をやめさせられたり、
          ⌒¨ブ   /  \          .. <  \ \      出版法第26条(皇室ノ尊厳冒涜)の疑いで
.           ⌒¨¨¨´)   r‐|`  .._   (\  {\  {\__\ ...  有罪判決を受けたりしました。
.              ⌒¨¨/ ^\__ ___\\ 〉 \〉
          _,.. -‐  '''゙^      //冂\〈⌒  `、‐- .._        そう考えると反発もやむを得ないといえるかも。
        /\          // :|0|  〈⌒   `、     、
      ;: : : :\   /´⌒う (⌒に)⌒ 〈⌒     ゚。   /:
        l: : : : : : \ /     ⌒Z¨´ハ\: :└{     。 /: : :}
.      |: : : : : : : :_,′    rノ_/ }__,〉 : : \     }、: :/ : {
.      l: : : : : : : 八     /: : : :(_)}}: : : : :/乂__/ \: : 〉



                            __   _____   ______
                           ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                           'r ´          ヽ、ン、
                          ,'==─-      -─==', i
                          i イ 、ノイ  \_ルヽイ i |
                          レリイi          .| .|、i .||
                           !Y!""        "" 「 !ノ i |
                           L.',.    O     L」 ノ| .|
                            | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

54 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:25:39 ID:xveKp08E0
古事記も「こんな無意味なもの読むな」的風潮があったなあ。

55 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:26:04 ID:MxytS3ns0

           /                \
           /                   、   \
.        / /                、 \ \
          ̄/              l   l    、 \__\
         /       \   八  八    \  \
.      /  ノ ハ   ゙ 、  \    \  \     \___\
.        ̄/ /    | \__` 、  \  \___\
.        /   / ノ ノ ノ,r===、 ` <___\=ァ  l\       大化の改新への疑義を主張したのも
.      /___ イン │ ∧ヾ (:::・ノ   '´ (:::・ノ   l  \       津田左右吉さんが有名なんですが、
           丿ノ人   \           八 人 ̄
        ∠彡'' , ` 、_\   _´  , '  \_\      津田左右吉さんの説は全般に
         , ィノ ノ/ ノ    \   r 、r 、 ' \____\          勇み足が過ぎて偏っていると
         ̄ ̄  / 彳 ノ ノ ,rl.` r ヽ \ \_\.           現在では取り扱い注意です。
.             /彡 '//`≧z ,\\ \ \
             ´.   , '  /   ヽ \丶   l          ご本人は保守派なんですが、
           _,..<   r===z、,r=ヽ      l>、          戦後に反体制派の人たちに
         /:::、゙< `<{lll{___ノ ∧l、___ヽ   ノヽ'::ヽ        思想や政治利用されてご苦労されたみたいで。
.         l::::::::::、 ヽ<___ノ ̄:::://ll:ヾz ̄r、__/ rzヽ:::、
.         l::::::::::::、::::、:::::::::::::::::://:::ll::::ヾz::::::、:::::::::::::::::::::、::、


                            __   _____   ______
                           ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                           'r ´     u    .ヽ、ン、
                          ,'==─-      -─==', i
                          i イ 、ノイ  \_ルヽイ i |
                          レリイi          .| .|、i .||
                           !Y!""        "" 「 !ノ i |
                           L.',. u  .O     L」 ノ| .|
                            | ||ヽ、     u .,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          新書なんかで津田左右吉の引用見たらきをつけてね。
          こういうはなししたくないのでこれっきりにしたい。
         __________________________

56 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:27:33 ID:syGjpqyg0
津田事件の人だっけ

57 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:27:41 ID:MxytS3ns0

   、_/: : : : : : : / : : : : : : : : : : ヽ
  _ >:': : :/: : : :!: i : i : : : : : : : : ハ
 、\:_:/:/ : : : : 人从:{ : i:i:i: : : i : : }
  ` ー<: : : ィ: : :〃 二ミヽ:川: : : i : :ノ
、_. -:´: : : : i: : : { f"/ハ\ヽ: : : vイ       そして戦後といえば、あの……あれ。
  __>: : : : :ヽ: : ',  辷ソ  zァ>: :_:ゝ
     ̄丿: : : :ト、:ゝ     〈ソイ: ゝ
    ∠:ィ: :\:ゝ\   -、 ' イ:人               __
     ∠:ィ:/┴ 、 iヽ-..<:!ーゝ                   //;;;;;;;;;;;‐,,-,,、
   /::::::\    /ハハ V ゝ                    //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

                                 ,-―ヾヽヽ/vへ/⌒ー
                              , ⌒ヽ ヽ ヽ / / ノ ⌒ヽ、
                             / /ヾ,ゞ -ゞゞゞゞ、_  ⌒ ノ ヽ
                            /  /          `ヾ  ー ミヽ
                          ,/    /              ヾ \ ヽミ
                         /   /                ゞ     ヽ
                         i   /                /      \
                        /  -=ニヽ、,,_ ,,,,,,;r;==-        ヾ  ヾ ミ  ヽ
                        l ;:  `■■■■■■■..゙      i     彡 ヽ
                        i 、  /;■■■■■■■        ノ  ゞ ヾ    ヽ
                         } :;: |  人、,,;:-,.. '^        /     くヾ    )
                        /   彡ノノノノノノ(((((     / ヘミ        /
                        /  /ノノノノノ,.-―ミヽヾヾヾヾヾヾヾ       _ノ`ーー'"
                       ,i       -ー‐- `ゞ       ヽ     ヽ
                       彡彡               ミ        ヽ
                    ''"" ̄彡   /  /  /  /        ミ    ツ\
                       < /  /  /  /      ヾ  ヾ  ノノノ
                        '―彡              rー'"
                           ヾノ人,,.r--、ノノノノノり'"


    【 福山芳樹 - 真赤な誓い : https://youtu.be/KU7T_vI8sNw


 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄

                              __     ____  _   ______
                             ,´ _,, '-´ ̄ ̄  ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                              'r ´              ヽ、ン、
                            ,'ニ==─-          -─==ニ', i
                            i イ iゝ,ハノイ /ヽレ人イ Y ルヽイ i |
                            レリイ ノ         ヽ__   i .||i .||   ノーコメントで。
                            Ll.  (ヒ_]   ,___,    ヒ_ン ). 「 !  |
                            | l       ヽ _ン        L」| /
                            レ\__, ―――――、__,ルレ´

58 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:28:45 ID:lA8y0L9.0
出たな、妖怪w

59 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:29:18 ID:MxytS3ns0
.              /                    \  \      ノ|
           / , '   / / / /       \   \  \ 、 ` ー―‐' l
          ノ ,'    / l l  l      \ \    \  \ ー―― ノ
      _ . ' , 'l l  l  、 、 、 \   \ \    、<  ー― ' ア   , '|
    `ヽ --‐'''´/ l l  l  、 、 、\ \   ` .\   、ー――‐<ー‐'' ノ
         ̄ ノ   l l  lヽ ヽ ヽ ヽ ` 、` 、     ̄/ l、  ー――  /
   、_  .'  ノ人. \ 、 \ \ \\  ` ー――‐<. l.  l \\    /
    ` < _'__  ノ \ \メ、 ` <___≧ァ,r,ニニニヽ . l l.  l   \ <___
      ヽー―≦,' ∧ `≦___> -,,            U l ノ l l \  ー― _ .'
         ̄ ̄ノ ノ l l `、 //´           ノ'  ノ ,\  ≦二二
            / / ノl l  `、`    `  , -,、ヽー'  / l \ `ー―  /   とにかく日本書記を否定したかった、
.        /_/__/ ノ ノ   l`、 U   < , '´ l   ̄/人人  \ ̄ ̄     という風潮はありました。
        , ――‐、 '    ノl ` 、   \___ノ /lヽlヽヽ \_\
       / ー― 、 l_ . ' ノ   ノl > .._ /.. l、`ヽ.\\\.         そのせいで早いうちから
.      / 、__  ヽ|`ヽ/_彡'ノノノ´( l      l 〉  `、 ̄ ̄          大化の改新否定論は出たんだよね。
      l  _ `ヽ l  ヽ /_ .'   >、  ,r<    > .        最初はあまり芳しくなかったみたいだけど。
      l    ヽ l_ノ、 r z' ´     //´/  ̄lヽヽヽ       > .
      l  rー、_)‐' /: :l ヾz、       //. /l rz. l ヽヽヽ    //  ノヽ
     l´l、  l  l lヽ l::l:::l::、 ` === '' /_,l___l__ヽヽ ー―'' /  /::::::l
     l: l ヽ_l  l l/∧l::l:::l::::\__,..彡=r‐―< ̄ヽ:::ヽ、  ̄ ̄_ . ´/:::: l



                              ___   _____   ______.
                        ネ  _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ、_''.
                             、ン 'r ´          ヽ、
                        i ,'==─-      -─==',.
                       | i./イル_\イ人レン/i イ i.
                       ||. i、|. | . (ヒ_]     ヒ_ン).iイリj      さっきキバヤシが言ってたあれか。
                       | iヽ「 ! ""  ,___, "" !Y!.
                       .| |ヽ L」 u  .ヽ _ン   ,.'」
                       ヽ |イ|| |ヽ、       ,イ|| |
                        レ レル. `.ー--一 ´ルレ
                          /     ┌─┐
                          i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
                          r     ヽ、__)一(_丿
                          ヽ、___   ヽ ヽ
                          と_____ノ_ノ

60 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:29:31 ID:frzv1DD20
戦後歴史学で染まった人が多いあの人やな

61 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:30:47 ID:MxytS3ns0

              /   /         /            \
.       /{ _/   /       ,′
        乂___    i{        |
        /     八     {     { :{            }      }
   _____/ /   /  \  \ ____Χ{ヽ    \  /    八
.   \___/  /   /^\ ̄ ̄ 、  \ \     \{        \_
     /  /|    .: _Zア竺ミx \___.> \\____\   {`¨¨¨⌒
    ⌒¨¨´ノ |   | 八 {h:.:.:.:.}      Xア竺ミx   \_
      _/  人   |    乂_)ノ         {h.:.:.:} V}7⌒¨´  \
.     ⌒\___/\ \               乂)ノノ /  /\_______>
.          }   \__.>       '        /  /\  {
         _ノ   /  \     r_,     /  {   \〉 .     まず、現代人が割りと勘違い
          ⌒¨ブ   /  \          .. <  \ \          してしまうところだけど、
.           ⌒¨¨¨´)   r‐|`  .._   (\  {\  {\__\.       日本書紀って編纂意図が
.              ⌒¨¨/ ^\__ ___\\ 〉 \〉         歴史書ってだけじゃないんです。
          _,.. -‐  '''゙^      //冂\〈⌒  `、‐- .._
        /\          // :|0|  〈⌒   `、     、
      ;: : : :\   /´⌒う (⌒に)⌒ 〈⌒     ゚。   /:
        l: : : : : : \ /     ⌒Z¨´ハ\: :└{     。 /: : :}
.      |: : : : : : : :_,′    rノ_/ }__,〉 : : \     }、: :/ : {
.      l: : : : : : : 八     /: : : :(_)}}: : : : :/乂__/ \: : 〉



                            __   _____   ______
                           ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                           'r ´          ヽ、ン、
                          ,'==─-      -─==', i
                          i イ 、ノイ  \_ルヽイ i |
                          レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||    というと?
                           !Y!""        "" 「 !ノ i |
                           L.',.    O     L」 ノ| .|
                            | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

62 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:32:17 ID:MxytS3ns0

              / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : 丶
          ′: : : /: : : |: : : { : : : : : : : : \: : : : : :.
         /: : : : : l: : : : |: : : : : : : : : :ヽ: : : :\: : : : :.
          /: : : : : 八: : : :ヽ: : :丶: \ : : \: : : : : : : : :\
         / : / : : / : ヽ: :\{\\\: : : : : :.\: : |: : : : : : \
       ⌒7: : : :./: : : : |\斗‐匕 \\{\ァ‐-ト、|: : : : :<⌒    本編の頃の日本では、
       /: : :./: : : : : | ィ斧芋テミ    ィ斧ミx:}: : : : : : :\ .     漢代の発音に朝鮮半島風のアレンジがかかった、
       ⌒7イ: : : : : : :爪{{ {::r':::}      {::r'::} 爪: : {: 〈 ̄⌒.     「古韓音」がよく使われていたんです。
        //: : : 八 : : マ乂辷ン      Vン '/: : : \{
.       厶イ: :/: : \: :.\        '    八: : :厂.         現在の石川県を「かが」と呼ぶけど、
            レ'}/}: : : : \ : \    r‐┐  /: : \{         この当時は「加宜(かが)」と表記していました。
              /: : : :/: :/:.⌒丶  __ , イ: :{\厂
             `⌒ ̄//: : :r‐l     { : : }: : \               「宜」は当時の中原では既に「ぎ」に
             ´⌒¨7/ ̄ ̄>-〈¨\厂¨⌒              発音が変わってるんです。
               ,r-──' ´   //| 叭ヽ ` ─-、
          /⌒\     {{二ニ{只}ニ二}   \



             . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           . : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : : : `丶: \
        /. .: : : : :/ : : | : : : : : : : : : : : : : : \: :\:.\
          /  : : : : .′: : | : : : : : : : : : :\ : : : : `ー≦_\
.        .  :   . l . . ! . : : :.{ : : : : : `ー= ____ ‐=彡′
       i : : : : : : : l : :i :i| : : : : : :{ : : \: : : : : :\: : :\: : : : : )
       | : : : : : : : l : :| 八 :ト、:\:\ : : \: : : : : :\ : : : =彡′
.    ー=≦/. : : : : 八 : !'  斗气  \:\ _〉_‐=彡 : \ ̄
       /. : : : : : : : :Ⅵ≠  ハ⌒\{\{  '⌒ヽ\ ‐=彡
.      厶イ : : : | : : : ヘ.Jhじ刈      Jh刈 冫  ̄::ニ=-
    、__ . :≦ : :/ :| : : : : 乂:辷ソ      乂zシ '::::::::::::\      日本書紀より後。
...    ̄ ̄ ̄′: 八 : : : : : :\¨´    ヽ `¨´ .′:::|≠⌒ヽ.     滋賀県西河原宮ノ内遺跡で、
.         / : : : : /\ : : : : <⌒  r― ,    人::::::|            「宜(が)」という古韓音表記が
.    ー=彡'7 : :/::::::::: ̄ ̄| ̄、  ー ' .. イ::::|. \|            された木簡が見つかっています。
.        厶イ.::::/)::::/}rく|     ュ≦__   \| __
.          |/_彡イノ   ¨ ‐ _ Vヽ  ̄ ̄i´==\.         この頃もまだ残っていたんだ。
             /         >、 _ノ=ニ===\
             /             ′O\ Vニ\===\
          /二=- 、         ノ¨ ‐ .\}ニニ=\===\

63 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:33:51 ID:lA8y0L9.0
ふむふむ

64 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:34:01 ID:MxytS3ns0

                                        ヽ
                                   ヽ
               / /                ヽ
               / /              /      、  l
                / /  /          /     l  、 l
                / / /       / /     l    l 、
.              / ,.'"       .'  /'|      /    l l  、 _ ,
.              ,.'"      ,..'"   ,/ /    /    l l、__>'
         <  _ , .- '"  , . '" / 、 . //    / l
.           ',  l ィ r― ≦ ヾz、   /  /、,/     / /
.            ', l ヾl::::・ ::::}   ヾl ノ_  ,r=ノ____,  /
.            ', ',  夂::::ノ  ノ    /::・:::::l ヾz,/  /     日本書紀は、編纂と同時に、
           ∧ ` ヽ           夊::::ノ //、   l.       皆に読むよう奨励されていたんです。
          /∧、  \        ,      /l/\__\
           ノ/∧  ̄      _        '  ヽ           日本書紀は全て唐音に準拠しているので、
          ///∧ \        `     /     \        当時の公用語を唐音に切り替えるため、
          ////∧  \      _,.. '  、     \.      教科書としての側面があったんだと思われます。
          /////∧    ,  ̄    lヽ   ヽ  ̄ ̄ ̄
          //////∧   /≧z、、   l `<  \
          ///////∧ー‐z≦彡l. ヽ l     ̄



                            _____   ______
                          ,.ィ''" ̄ ̄`-ゝ 、_ イ
                         /         ヽ、ン、
                          ,'==─-        ヽ
                          レ、ルレ/ソ_ル==',   `'i
                         l  ヒ_ン)  ヽイ i | i  |      歴史兼国語の教科書って事か。
                          !_,    "".「 !ノ i |  |
                         ', _ン       .L」 ノ| .|  .|       それと「国司」に何の関係が。
                          ヽ     | iヽ「 ! ""
                            ` ー--{ 、    ヽ \

65 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:35:23 ID:MxytS3ns0

        , . :´: : : : : : :\ _
       /: : : : : : : : : : : : : : : \
   、_/: : : : : : : / : : : : : : : : : : ヽ
  _ >:': : :/: : : :!: i : i : : : : : : : : ハ
 、\:_:/:/ : : : : 人从:{ : i:i:i: : : i : : }       教科書だからこそ、これから官僚が
  ` ー<: : : ィ: : :〃 二ミヽ:川: : : i : :ノ.         覚えないといけない専門用語は、
、_. -:´: : : : i: : : { f"/ハ\ヽ: : : vイ.         全て日本書紀編纂時の用語に
  __>: : : : :ヽ: : ',  辷ソ  zァ>: :_:ゝ        置き換えられたんです。
     ̄丿: : : :ト、:ゝ     〈ソイ: ゝ
    ∠:ィ: :\:ゝ\   -、 ' イ:人               __
     ∠:ィ:/┴ 、 iヽ-..<:!ーゝ                   //;;;;;;;;;;;‐,,-,,、
   /::::::\    /ハハ V ゝ                    //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ,゚:゚:ll:::::::::\ [[≧Azz\                  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   {::゚:゚::::::::::::ト二イ:oハ┘/∧               //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   i::::;::::::::::::ヽ:::〃::::ハ}:ーイ:::}              //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
.   !::::;::::::::::::::ヽ:::::::::ハi::::/::::ヽ                //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ヽ:::ヽ::::::::::::::\:::ii:::::/:::::::::ヽ            //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ヽ:::::;:::::::::::::/:::>::―:::―ァ、_ ―ニ=ミ、、 //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::://    ニヽヽ>  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



                        __   _____   ______
                       ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                       'r ´          ヽ、ン、
                      ,'==─-      -─==', i
                      i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                      レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
                      .!Y!""   ,___,  "" 「 !ノ i |     ああ、だから当時使ってなかった
                       L.',.          L」 ノ| .|       用語が日本書紀で出てくるわけか。
                       i| ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                       レ ル,i'::::::::::::::::::'i,.ルレ レ´
                          l      'l
                          ,i'.      .゙、

66 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:36:32 ID:MxytS3ns0

              /   /         /            \
.       /{ _/   /       ,′
        乂___    i{        |
        /     八     {     { :{            }      }
   _____/ /   /  \  \ ____Χ{ヽ    \  /    八
.   \___/  /   /^\ ̄ ̄ 、  \ \     \{        \_
     /  /|    .: _Zア竺ミx \___.> \\____\   {`¨¨¨⌒
    ⌒¨¨´ノ |   | 八 {h:.:.:.:.}      Xア竺ミx   \_
      _/  人   |    乂_)ノ         {h.:.:.:} V}7⌒¨´  \
.     ⌒\___/\ \               乂)ノノ /  /\_______>
.          }   \__.>       '        /  /\  {
         _ノ   /  \     r_,     /  {   \〉       で、大化の改新に話を戻すよ。
          ⌒¨ブ   /  \          .. <  \ \
.           ⌒¨¨¨´)   r‐|`  .._   (\  {\  {\__\.           否定論が主流になったのが、
.              ⌒¨¨/ ^\__ ___\\ 〉 \〉             「郡評論争(ぐんぴょうろんそう)」
          _,.. -‐  '''゙^      //冂\〈⌒  `、‐- .._                以降になります。
        /\          // :|0|  〈⌒   `、     、
      ;: : : :\   /´⌒う (⌒に)⌒ 〈⌒     ゚。   /:
        l: : : : : : \ /     ⌒Z¨´ハ\: :└{     。 /: : :}
.      |: : : : : : : :_,′    rノ_/ }__,〉 : : \     }、: :/ : {
.      l: : : : : : : 八     /: : : :(_)}}: : : : :/乂__/ \: : 〉



                            __   _____   ______
                           ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                           'r ´          ヽ、ン、
                          ,'==─-      -─==', i
                          i イ 、ノイ  \_ルヽイ i |
                          レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
                           !Y!""        "" 「 !ノ i |     ややこしそうな話になってきたな。
                           L.',.    O     L」 ノ| .|
                            | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

67 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:36:39 ID:hxJkNBHg0
それで説明はつくか

68 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:37:09 ID:lA8y0L9.0
シェークスピアで英語が纏まったようなもんか。

度量衡の統一、貨幣の統一と共に言語の統一は大事だよね。

69 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:38:05 ID:MxytS3ns0

              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´       ただ、この「郡評論争」が
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′.       起こったきっかけそのものがな、
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、       天武天皇が何をしたかに関わってくる。
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l



                        ___    _____  ______.
                        ネ  _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ、_''
                       , ン 'r ´          ヽ、
                       i ,' ==─-      -─== ;
                       | i イ ルゝ、イ;人レ/ルヽイ  i
                       ||. i、|. | (ヒ_]    ヒ_ン) i リイj
                       | iヽ「 ! ""  ,___,  "" !Y.!     もうここから何事かが始まるわけか。
                       .| |ヽ.L.」 U  ヽ _ン   ,'._.」
                       ヽ |イ|| |ヽ、        イ|| |
                             /.レルヽ`rー--r‐ ´ル レ ,.ヘ
                        ,.へ'、     ヘ ヽ、__n/ >、   / ノ)、
                    /ヽ  \,.ィ、 i    ハイ ト,レ/.  Y i
                   /   ヽ  .>ー/  ,.イ ハ i/ヽへ ノ) ノ)
                  ./     _,.イニイ  く、__,.__/ i / / ( (`ー'--、

70 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:39:11 ID:MxytS3ns0

              ,._-_‐_‐:―:- ..
          .。:≦: ̄: : : : ̄:¨ : ‐:-ヽ.
         ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>、
       ,':.:.:.:.:.:.:.:.:ャ'¨ヽ¨¨ =‐- .:_:.:.:.:.:.:.: : :ヽ
        {::::::::::::/Yγr' ::.         ,,,,,、:::::::.:.:.:.i
        ‘.i:i:i:i,' 人 ゞ  ゙:       =ミ鈊::::::::::::}
           `y′   7           У゙丿i:i:i:::/
___       .ィ{    :      ,   ´r_ {:i:i:i:/
圭圭圭王≧材ヘ    .       / riilllliiii;'-'¨´
圭圭圭圭圭l小、 ト、  丶    {    ゙尹      ややこしいから大化の改新否定論の
圭圭圭圭圭!::トミヨ \ :、:、:、      ノ.         説明から先に行こう。
圭圭圭圭幸i:i| `==‐ミ_:、:、:、:、   ,′
圭圭圭圭l7:i:i:|     憫圭x ,≧‐-イ
圭圭圭圭7i:i:i:|   ,矣K ^' /l圭℡、
圭圭圭圭':i:i:i:i|   ,:佳圭i   ,':i|圭圭≧ュ、



       ノ     /  /   、   、   、    ヽ
    ヽ ̄        /   l  l   、       、    \_
   、__>  /   l   l  、    、  `    、   、___ノ
    `<_ ノ  ノ l   l 、__ノ  l  、  ` 、 、 `  ー―
   ___ノー― イ  lヽ ̄ヽヽ ヽ 人  、   ` 、 ` 、_ノ
   `<_   l   l,ィィ斧示zヽ ヾ`,ィ示z、ー‐――___>
.       ノ   人   l{{ l:::・:::l  ` ー-l::・:::l l / 、  `ヽ
      ̄ ̄ノ  ヽ ヾ弋: :ノ       、::: ノノ /  、ー―      はい。
       /___ノ  ` 、` 、     、     /l丶   \
         ノ     ̄、   __    /, l  \  \.       まだ大化の改新の詳細自体は、
        /___ノ  ノ ___l>  __ , < l、  ヽ   ̄ ̄.      次回の話なんですが。
          ノ____ノ/、 ,l    l )ヽヽ、l  ̄ ̄
         _,.. '"   ー,-,__r 、  ` 、               肝心なところだけ。
       < ` 、      //lOl l ヽ    > 、
      /::::::::::` 、` 、 _,..-― , 、― 、 //:::::ヽ
.     l::::::::::::::::::::` 、 {_,..-''´/:::',` 、_)_/::::::::::::::l
      l::::rz:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::O:',::::::::::::::::::::::::: rzl

71 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:39:36 ID:lA8y0L9.0
大化の改新では大海皇子は何したか分からないんじゃなかったっけ?

いや、即位した後の政策が関わってくるのか。

72 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:40:33 ID:MxytS3ns0

                     __   _____   ______
                     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                       'r ´          ヽ、ン、
                         ,'==─-      -─==', i
                    i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                    レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
                     !Y!""        ""「 !ノ  |   完全に改新前の解説回か今回。
                      L.',.   へ   ι L」 ノ| .|
                           | ||ハヽ、.__________,イ| ||イ| /
                       レ ル`      ´ルレ



              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/      何が「大化」なのか
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´.          わかってもらわんとな。
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l

73 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:41:37 ID:lA8y0L9.0
うん・・・ということは大化には年号以上の意味がある?
いや、初の年号だからそれなりに意味はあるんだろうが

74 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:41:54 ID:2WHPwJNo0
年号にきまってるじゃーん
ばっかだなー(ボンクラーズ)

75 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:42:07 ID:MxytS3ns0
.        / /                、 \ \
          ̄/              l   l    、 \__\
         /       \   八  八    \  \
.      /  ノ ハ   ゙ 、  \    \  \     \___\
.        ̄/ /    | \__` 、  \  \___\
.        /   / ノ ノ ノ,r===、 ` <___\=ァ  l\
.      /___ イン │ ∧ヾ (:::・ノ   '´ (:::・ノ   l  \
           丿ノ人   \           八 人 ̄
        ∠彡'' , ` 、_\   _´  , '  \_\   肝心なのは改新の詔の二番目です。
         , ィノ ノ/ ノ    \   r 、r 、 ' \____\
         ̄ ̄  / 彳 ノ ノ ,rl.` r ヽ \ \_\.        ここで、行政組織を
.             /彡 '//`≧z ,\\ \ \.          国(くに)・郡(こおり)・里(さと) の三段階に分けました。
             ´.   , '  /   ヽ \丶   l
           _,..<   r===z、,r=ヽ      l>、
         /:::、゙< `<{lll{___ノ ∧l、___ヽ   ノヽ'::ヽ
.         l::::::::::、 ヽ<___ノ ̄:::://ll:ヾz ̄r、__/ rzヽ:::、
.         l::::::::::::、::::、:::::::::::::::::://:::ll::::ヾz::::::、:::::::::::::::::::::、::、

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           国   : いわゆるナンタラの国
           大郡 : 四十里
           中郡 : 四~三十里
           小郡 : 三里
           一里 : 五十戸(約1000人)
           一戸 : 一世帯(ただしサマーウォーズ以上の大家族が一世帯)
         __________________________


                                ____
                           __  _/ ヽゝ,
                     _ _,.r--、_r'´___iァ'___   |(__
                    )「 `>'::::::::::::::::::::::`ヽ、 \;`ヽ
                   ノi_/     ....::::::::::::::::::ヽ」(:::ハ
                 }y'::::::::::/:::::i:::::::i:::::::::i::::::ヽ、::::iヽ;:!
                /:::::::::/:::i:::ハ:::::ハ:_,ニ_ハ:::::ハ::::|  \  (逆に考えると今の今までこのレベルにすら
                /:::/::::ハ-ェ:;! V'´ r=- !:::|:::::ト、 ,.イ(    行政単位がわかれていなかった可能性が……)
               イ::::i::::::!Y'rr=-    u .「_i:::::::i、_/(|
                   .L.へレ:::i         ト┤イ:::::´ハ
                      L.ヘ     -   ,.イ:::!::::|::::::::|::|
                   |:::|::`7'ァ‐--‐''´ レ'´Vレヘノ'!リ
                        |:::|ヘ.|
                       |/

76 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:43:13 ID:MxytS3ns0

         /   /  /   ',         \    、
          /   /   '   ',         \   、
.      /    '   '.    ',         \ 、 、   、
...    /_,,ノ   '   '.     ',\\   \ \ 、 、  \
..     / , l  `、  `、   `、 \\    \ \ 、、____\
    /_,/  l  lヾ, -一、   `,  ー―- 、___≧>、
     /_/   l  l ,z== 、≦. \ィ==z、 |  | 、__\
     /  ,'l l   l {{ {::::・:::}     ̄ {:::・::::} }}|   l、__ \
    /_ ノ,ノ ∧ Ⅵ、ー‐ '         ー‐ '' ∧   l \ ̄
       /_ノ ∧ ヽ        '      / ヽ l__. \    日本書紀の記述通りならさっきみたいになるんだ。
          /  \l 、     _       ' \__ヽl\ ̄
        /  ノ/  >、  ´  `  , '\__\ ̄        ところが、他の史料に時折、
         ̄ ̄ /  ノ_ノ`i ― 'i `、__\            この時代の「郡(こおり)」について
             ̄  ノ´ `,-,-、‐'、`ヽ\               「評(こおり)」と表記することがあったんです。
          _,..-'''" ,--、/rzl 、,r==z、 `  、
       ,r::<ヽ   rz/ 'ニニヽ::ll ,'ニニニ ヽ   , ' >、
.      /::::ヽ::::ヽヽ /,/  ニニヽll {ニニニ   、//:::::::::::、
..     /::::::::::::ヽ::::::/<z、   r_ノll::::ーノ    、'::::/::::::::::::::、



                       __   _____   ______
                      ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                      'r ´          ヽ、ン、
                     ,'==─-      -─==', i
                     i イ 、ノイ  \_ルヽイ i |
                     レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||     「評」? 「郡」じゃないの?
                      !Y!""        "" 「 !ノ i |
                      L.',.    O     L」 ノ| .|
                       | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                       レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

77 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:44:11 ID:AkdrEs2U0
「宜(が)」が古韓音というのも、ちゃんと示すのはめんどくさそう。
古韓音ってなんぞや、って話になる。

78 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:44:28 ID:MxytS3ns0
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : 丶
          ′: : : /: : : |: : : { : : : : : : : : \: : : : : :.
         /: : : : : l: : : : |: : : : : : : : : :ヽ: : : :\: : : : :.
          /: : : : : 八: : : :ヽ: : :丶: \ : : \: : : : : : : : :\
         / : / : : / : ヽ: :\{\\\: : : : : :.\: : |: : : : : : \
       ⌒7: : : :./: : : : |\斗‐匕 \\{\ァ‐-ト、|: : : : :<⌒
       /: : :./: : : : : | ィ斧芋テミ    ィ斧ミx:}: : : : : : :\
       ⌒7イ: : : : : : :爪{{ {::r':::}      {::r'::} 爪: : {: 〈 ̄⌒
        //: : : 八 : : マ乂辷ン      Vン '/: : : \{   高句麗に「内評、外評」、
.       厶イ: :/: : \: :.\        '    八: : :厂.    新羅に「琢評」という行政組織があるんです。
            レ'}/}: : : : \ : \    r‐┐  /: : \{
              /: : : :/: :/:.⌒丶  __ , イ: :{\厂        だから、朝鮮半島の行政用語だろうって事。
             `⌒ ̄//: : :r‐l     { : : }: : \          これは新井白石さんと始め、
             ´⌒¨7/ ̄ ̄>-〈¨\厂¨⌒         江戸時代から言われていました。
               ,r-──' ´   //| 叭ヽ ` ─-、
          /⌒\     {{二ニ{只}ニ二}   \



                             __   _____   ______
                                 ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                                 'r ´          ヽ、ン、
                           ,'==iゝ、イ人レ/_ル==', i
                           i イi rr=-,   r=;ァ ヽイ i |
                           レリイ"  ̄     ̄ " .| .|、i .||
                            !Y!   'ー=‐'   u .「 !ノ i |   いちいち江戸時代が出てくるのな。
                            L.',.          L」 ノ| .|
                            | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

79 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:46:01 ID:xveKp08E0
なんで県がないんや?中国は郡県制なんだろ?

80 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:46:13 ID:MxytS3ns0

       ノ     /  /   、   、   、    ヽ
    ヽ ̄        /   l  l   、       、    \_
   、__>  /   l   l  、    、  `    、   、___ノ
    `<_ ノ  ノ l   l 、__ノ  l  、  ` 、 、 `  ー―
   ___ノー― イ  lヽ ̄ヽヽ ヽ 人  、   ` 、 ` 、_ノ
   `<_   l   l,ィィ斧示zヽ ヾ`,ィ示z、ー‐――___>
.       ノ   人   l{{ l:::・:::l  ` ー-l::・:::l l / 、  `ヽ
      ̄ ̄ノ  ヽ ヾ弋: :ノ       、::: ノノ /  、ー―
       /___ノ  ` 、` 、     、     /l丶   \       それで、この時代の行政単位は
         ノ     ̄、   __    /, l  \  \      「評」なのか「郡」なのか。
        /___ノ  ノ ___l>  __ , < l、  ヽ   ̄ ̄
          ノ____ノ/、 ,l    l )ヽヽ、l  ̄ ̄             日本書紀の記述は信用できるのか。
         _,.. '"   ー,-,__r 、  ` 、                 論争になったのが「郡評論争」です。
       < ` 、      //lOl l ヽ    > 、
      /::::::::::` 、` 、 _,..-― , 、― 、 //:::::ヽ
.     l::::::::::::::::::::` 、 {_,..-''´/:::',` 、_)_/::::::::::::::l
      l::::rz:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::O:',::::::::::::::::::::::::: rzl



                          ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                          'r ´          ヽ、ン、
                          ,'==─-      -─==', i
                          i イ、ノイ  \_ルヽイ i | i |     う……ん?
                          レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
                           !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |       つまり、さっき聞いたみたいに
                           L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|     日本書紀が用語揃えるために
                       ┌- | ||ヽ、        ,イ| ||イ| /.       変えたって話だよね。
                       (i _ルイレ ル` ー--─ ´ルレ レ´

                     -========-

81 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:46:21 ID:lA8y0L9.0
今の歴史研究について、数百年後に「この時代はこう考えられていたが、実は○○」みたいに言われるようなもんだなw

82 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:47:30 ID:MxytS3ns0

              /   /         /            \
.       /{ _/   /       ,′
        乂___    i{        |
        /     八     {     { :{            }      }
   _____/ /   /  \  \ ____Χ{ヽ    \  /    八
.   \___/  /   /^\ ̄ ̄ 、  \ \     \{        \_
     /  /|    .: _Zア竺ミx \___.> \\____\   {`¨¨¨⌒
    ⌒¨¨´ノ |   | 八 {h:.:.:.:.}      Xア竺ミx   \_
      _/  人   |    乂_)ノ         {h.:.:.:} V}7⌒¨´  \
.     ⌒\___/\ \               乂)ノノ /  /\_______>
.          }   \__.>       '        /  /\  {      ……。
         _ノ   /  \     r_,     /  {   \〉
          ⌒¨ブ   /  \          .. <  \ \         木簡の発掘により、
.           ⌒¨¨¨´)   r‐|`  .._   (\  {\  {\__\         701年に制定された大宝律令を境に、
.              ⌒¨¨/ ^\__ ___\\ 〉 \〉              「評」が全て「郡」に表記が変わっている
          _,.. -‐  '''゙^      //冂\〈⌒  `、‐- .._           ことがわかりました。
        /\          // :|0|  〈⌒   `、     、
      ;: : : :\   /´⌒う (⌒に)⌒ 〈⌒     ゚。   /:.        これが「郡評論争」の決着と
        l: : : : : : \ /     ⌒Z¨´ハ\: :└{     。 /: : :}        なったんですが、それで――。
.      |: : : : : : : :_,′    rノ_/ }__,〉 : : \     }、: :/ : {
.      l: : : : : : : 八     /: : : :(_)}}: : : : :/乂__/ \: : 〉



                            __   _____   ______
                           ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                           'r ´          ヽ、ン、
                          ,'==─-      -─==', i
                          i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |      木簡で決着が付いたのか。
                          レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
                           !Y!""   ,___,  "" 「 !ノ i |        それでいいような気も
                           L.',.    ヽ _ン   L」 ノ| .|      するけどそれで?
                            | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

83 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:48:58 ID:MxytS3ns0

.              /                    \  \      ノ|
           / , '   / / / /       \   \  \ 、 ` ー―‐' l
          ノ ,'    / l l  l      \ \    \  \ ー―― ノ
      _ . ' , 'l l  l  、 、 、 \   \ \    、<  ー― ' ア   , '|
    `ヽ --‐'''´/ l l  l  、 、 、\ \   ` .\   、ー――‐<ー‐'' ノ
         ̄ ノ   l l  lヽ ヽ ヽ ヽ ` 、` 、     ̄/ l、  
   、_  .'  ノ人. \ 、 \ \ \\  ` ー――‐<. l.  l \
    ` < _'__  ノ \ \メ、 ` <___≧ァ,r,ニニニヽ . l l.  l       「日本書紀の記述は信用出来ない」
      ヽー―≦,' ∧ `≦___> -,,            U l ノ l l \
         ̄ ̄ノ ノ l l `、 //´           ノ'  ノ ,\     「大化の改新は大宝律令成立後に装飾されており、
            / / ノl l  `、`    `  , -,、ヽー'  / l \ `.      実態はほぼない」
.        /_/__/ ノ ノ   l`、 U   < , '´ l   ̄/人人  \
        , ――‐、 '    ノl ` 、   \___ノ /lヽlヽヽ \_.    「大和朝廷の組織化は大宝律令から」
       / ー― 、 l_ . ' ノ   ノl > .._ /.. l、`ヽ.\\\
.      / 、__  ヽ|`ヽ/_彡'ノノノ´( l      l 〉  `、 ̄ ̄.    となってしまいまして……。
      l  _ `ヽ l  ヽ /_ .'   >、  ,r<    > .
      l    ヽ l_ノ、 r z' ´     //´/  ̄lヽヽヽ       >
      l  rー、_)‐' /: :l ヾz、       //. /l rz. l ヽヽヽ    //
     l´l、  l  l lヽ l::l:::l::、 ` === '' /_,l___l__ヽヽ ー―'' / 
     l: l ヽ_l  l l/∧l::l:::l::::\__,..彡=r‐―< ̄ヽ:::ヽ、  ̄ ̄_ . ´/:::: l
     l:::ヽ__.l  l l/::::ll::l:::l::::l:::::::::(::(´::::::::l 、   `  l`ヾ::) ̄/:::::::::/:::::::::/
     l:::::::::: l  l l ::: ll::l:::l::::l::::::::: ヾミ彡'| ,       l彡'::::: /::::::/::::::::::::/
     l :::::::: l  l l ::: ll::l:::l::::l:::::::::::::::::::::/∧ _,..-'''"_,.ノ‐、::/:::/::::::::::::: /



                       __  ______    ______
                      ,´ _,, '-´  ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                      'r ´       , -==ヽ、ン、
                     ,'==─- ハ   /_ルヽ ', i
                     i イ iゝ、イ人ノ´ ヒ_ン ) リイ i |
                     レリイi (ヒ_]  __   "" | |、i. !|    待って待って待っておかしいおかしい。
                       !Y!""  ir  ヽ   「 !ノ i |
                       L.',.     `ー '    L」 ノ| .|    それは極端じゃないの?
                        | ||ヽ、       ,イ| |イ| /
                        レ ル` ー--─ ´ルレ' レ´

84 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:49:49 ID:2cFbsa.o0
ホントなんで極端な結論へ行くかねえw

85 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:50:03 ID:frzv1DD20
>>79
隋唐では既に郡県制ではなく、州県制のはず

86 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:50:18 ID:lA8y0L9.0
これ、2月に証拠が見つかって、論文が発表されたのがその後で・・・今9月
スレ練り直し大変だったんでしょうね…

87 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:50:54 ID:lA8y0L9.0
極端に走るなぁ、ほんとw

88 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:51:26 ID:MxytS3ns0

.          /                  ヽ
        /                    ヽ
       ノ     /  /   、   、   、    ヽ
    ヽ ̄        /   l  l   、       、    \_
   、__>  /   l   l  、    、  `    、   、___ノ
    `<_ ノ  ノ l   l 、__ノ  l  、  ` 、 、 `  ー―
   ___ノー― イ  lヽ ̄ヽヽ ヽ 人  、   ` 、 ` 、_ノ
   `<_   l   l,ィィ斧示zヽ ヾ`,ィ示z、ー‐――___>
.       ノ   人   l{{ l:::・:::l  ` ー-l::・:::l l / 、  `ヽ
      ̄ ̄ノ  ヽ ヾ弋: :ノ       、::: ノノ /  、ー―       だよね。
       /___ノ  ` 、` 、     、     /l丶   \
         ノ     ̄、   __    /, l  \  \.        で、今年2月に見つかった木簡が
        /___ノ  ノ ___l>  __ , < l、  ヽ   ̄ ̄.       大事になってくるわけです。
          ノ____ノ/、 ,l    l )ヽヽ、l  ̄ ̄
         _,.. '"   ー,-,__r 、  ` 、
       < ` 、      //lOl l ヽ    > 、
      /::::::::::` 、` 、 _,..-― , 、― 、 //:::::ヽ
.     l::::::::::::::::::::` 、 {_,..-''´/:::',` 、_)_/::::::::::::::l
      l::::rz:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::O:',::::::::::::::::::::::::: rzl



              / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : 丶
          ′: : : /: : : |: : : { : : : : : : : : \: : : : : :.
         /: : : : : l: : : : |: : : : : : : : : :ヽ: : : :\: : : : :.
          /: : : : : 八: : : :ヽ: : :丶: \ : : \: : : : : : : : :\
         / : / : : / : ヽ: :\{\\\: : : : : :.\: : |: : : : : : \
       ⌒7: : : :./: : : : |\斗‐匕 \\{\ァ‐-ト、|: : : : :<⌒
       /: : :./: : : : : | ィ斧芋テミ    ィ斧ミx:}: : : : : : :\
       ⌒7イ: : : : : : :爪{{ {::r':::}      {::r'::} 爪: : {: 〈 ̄⌒
        //: : : 八 : : マ乂辷ン      Vン '/: : : \{   「評」のように、表記が違うものとして、
.       厶イ: :/: : \: :.\        '    八: : :厂.    「庸」が「養」になっていたり、
            レ'}/}: : : : \ : \    r‐┐  /: : \{.       「町、段、歩」という面積単位が
              /: : : :/: :/:.⌒丶  __ , イ: :{\厂        当時はすべて「代」であったり。
             `⌒ ̄//: : :r‐l     { : : }: : \
             ´⌒¨7/ ̄ ̄>-〈¨\厂¨⌒         中でも大事な表記として、
               ,r-──' ´   //| 叭ヽ ` ─-、.       「里(さと)」が「五十戸(さと)」と表記されてました。
          /⌒\     {{二ニ{只}ニ二}   \

89 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:55:30 ID:lA8y0L9.0
1里=五十戸って>>75に書かれてるから単位としてはあってるが、
用語として使ってたということかなぁ?

90 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:56:15 ID:MxytS3ns0
           \ー: :´ :/: : /: : /: : : : : : : : : : : : ヽ
           フ: : :{ : : i : : :!: : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ
        ヽ:ー:/: : i: 川: : : ト: ; :ヽ: :ヽ: :i : : : :'; :',
        __/ : /: : ゝ工ヽ: :ヽ:\:_:ヽヽ: : : : ト:>
          ̄フ:i: : 〃ん ヾ ヽ\__:ヽ: :\: : ハ
         <: :'; : :iヾ廴ソ   ん ハ7: ̄:/:ヽ:>
         <:´: V:ハ    ,   ー '〃: : :イ: : : >
          ,「「 ̄`ヽ   r ,     /: :/ヽ ̄   そして、今年2月に見つかった木簡なんですが、
           /:ヽヽ    ヽ _  イ:/: :ゝ ̄´.    大化の改新の舞台となる難波宮で「五十戸(さと)」
           /: : ヽヽ  / /oイi     \.         を記したものが発掘されました。
        /: : : : i\[[二>rへ__     />
         /: : : : :/: : : :〃:rへヽ Y‐ 二./: /     これで、大化の改新否定論の実態がないという
       /: : : : :/l: : : 〈/:〈_,` `  j:´: : : : : / .       主張は覆ることになり、また、大化の改新は施行された、
     /: : : : / /: : : : : : :ハ   j : : : : : /.       という論拠になりました。
   /: : : : /  イ: : : : : : : /:〈‐ 彡ヘ: : : : /


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  大化改新の詔の「幻の単位」記す木簡 難波宮跡近くで出土
  http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG03H86_T00C15A2CR8000/
_________________________________________________


                             __   _____   ______
                            ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                            _'r ´          ヽ、ン、
                            ,'==─-      -─==', i
                            i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                            レリイi        .r=ァ | .|、i .|
                            !Y!  r=-         「 !ノ i |
                            L.',.     ー=‐'    L」 ノ|.|
                            | ||ヽ、         ,イ| |イ/
                             レ ル` ー---─ ´ルレ レ´

91 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 21:58:23 ID:syGjpqyg0
疑うのも歴史にとって重要だと思うがあまりにも信じないのもどうかと…

92 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 21:59:01 ID:MxytS3ns0
.              /                    \  \      ノ|
           / , '   / / / /       \   \  \ 、 ` ー―‐' l
          ノ ,'    / l l  l      \ \    \  \ ー―― ノ
      _ . ' , 'l l  l  、 、 、 \   \ \    、<  ー― ' ア   , '|
    `ヽ --‐'''´/ l l  l  、 、 、\ \   ` .\   、ー――‐<ー‐'' ノ
         ̄ ノ   l l  lヽ ヽ ヽ ヽ ` 、` 、     ̄/ l、  ー――  /
   、_  .'  ノ人. \ 、 \ \ \\  ` ー――‐<. l.  l \\    /
    ` < _'__  ノ \ \メ、 ` <___≧ァ,r,ニニニヽ . l l.  l   \ <___
      ヽー―≦,' ∧ `≦___> -,,            U l ノ l l \  ー― _ .'
         ̄ ̄ノ ノ l l `、 //´           ノ'  ノ ,\  ≦二二
            / / ノl l  `、`    `  , -,、ヽー'  / l \ `ー―  /
.        /_/__/ ノ ノ   l`、 U   < , '´ l   ̄/人人  \ ̄ ̄
        , ――‐、 '    ノl ` 、   \___ノ /lヽlヽヽ \_\    単に最初言ったように用語だけ統一されて、
       / ー― 、 l_ . ' ノ   ノl > .._ /.. l、`ヽ.\\\.     若干装飾された、くらいで結論ということで、
.      / 、__  ヽ|`ヽ/_彡'ノノノ´( l      l 〉  `、 ̄ ̄      めでたしめでたし……。
      l  _ `ヽ l  ヽ /_ .'   >、  ,r<    > .
      l    ヽ l_ノ、 r z' ´     //´/  ̄lヽヽヽ       > .
      l  rー、_)‐' /: :l ヾz、       //. /l rz. l ヽヽヽ    //  ノヽ
     l´l、  l  l lヽ l::l:::l::、 ` === '' /_,l___l__ヽヽ ー―'' /  /::::::l
     l: l ヽ_l  l l/∧l::l:::l::::\__,..彡=r‐―< ̄ヽ:::ヽ、  ̄ ̄_ . ´/:::: l
     l:::ヽ__.l  l l/::::ll::l:::l::::l:::::::::(::(´::::::::l 、   `  l`ヾ::) ̄/:::::::::/:::::::::/



                         __   _____   ______
                        ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                         'r ´          ヽ、ン、
                       ,'==─-      -─==', i
                       i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                       レリイi ==     == .| .|、i .||
                        !Y!     ___,     「 !ノ i |
                            L.',.        u .L」 ノ| .|
                            | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

93 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:00:31 ID:lA8y0L9.0
>>91
まぁ、皆が同じ方向向かずに、賛成派反対派その他で殴り合いして
確かめていくというのは、学問の手法ではある。

一般向けの本で文通してる学者とかいるし

94 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:00:49 ID:MxytS3ns0

                         __   _____   ______
                        ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                         'r ´          ヽ、ン、
                       ,'==─-      -─==', i
                       i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                       レリイi ==     == .| .|、i .||
                        !Y!     ___,     「 !ノ i |    先生。
                            L.',.        u .L」 ノ| .|
                            | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        ___  ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {ト、リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´     学問に飛躍は必要。
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′
        xヘ.、      !  ~       サl        過剰な見出しの記事を見てもくれぐれも
      ,矣圭心.>。.           ,′      気をつけるようにな。
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\.
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐< ̄

95 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:01:56 ID:lA8y0L9.0
記事書いてるのは学者じゃなくて、記者だしなぁ…

96 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:03:19 ID:3NIMDhIQ0
まあ、まずは疑ってかかれってのは学問を進めるのに必要だけど、
疑った事項そのものが宗教や信仰になるのはねえ…。

97 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:05:40 ID:MxytS3ns0
              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/       さて、ここで大事なのが、
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´.           大化の改新以後整備が進むはずの
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′           大和朝廷なのだが。
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ       これが進まん。
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l



                     __   _____   ______
                     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                       'r ´          ヽ、ン、
                         ,'==─-      -─==', i
                    i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |   
                    レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||    モヒカンだらけだもじ。
                     !Y!""        ""「 !ノ  |
                      L.',.   へ   ι L」 ノ| .|
                           | ||ハヽ、.__________,イ| ||イ| /
                       レ ル`      ´ルレ

98 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:05:49 ID:pYK/EJgo0
学舎だって突飛なこと言ってでも何してでもまずは注目してもらうことが第一だろうからなあ
整合性とか考えるのはそのあと

99 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:08:03 ID:lA8y0L9.0
方向性がトップでかみ合わないのか、既得権益層の妨害が強いのか

100 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:10:23 ID:MxytS3ns0
               _ . . --‐‐- ..
              γ´  :  :  :  :  : \
                ,': : : : : : : : : : ハ
            i : :__:__:__:__:_ : : : : : i
         .。-:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:=: :¨: ̄:¨ミ:x
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          {::::::::::::::::,ィ至ュ、 , ̄,。ェ≦ミ;¨''<:::::::::::::::::}
        ヽ:i:i:i:i;」 `:rtぅ等 そrtテ; ´   Y_Y:i:i:iソ
           `''┤!   ̄ !,., `  ̄     |T}‐''゚
            ‘.|    Y、 ,..       〃/      木簡の量はすなわち書類の量であり、
             ‘! ;   _,`ュ:'¨_    .   !ィ        書類の量はイコール官僚制度の充実を示す。
                l ! :r紗芦芦亀ュ  l  l小
             ‘.   ゙        ¨ ,' ,, '゚,佳x
                 ゝ、         /,ィオ圭圭≧ュ。...__
       ..-ェェ≦紗}ゝ。. __ ....イ.ィぇl||圭圭圭圭圭圭圭


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          大化の改新付近の木簡が100点
          その後壬申の乱までの木簡が数百点
          その後大宝律令制定までで一気に一万点

          未発掘を考慮に入れてもこの割合は変わらないものとみられる。
         __________________________


                      __   _____   ______
                     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                     'r ´          ヽ、ン、
                    ,'==─-      -─==', i
                    i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                    レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||    壬申の乱から一気に増えるってことは、
                     !Y!""   ,___,  "" 「 !ノ i |     官僚制度が整備したのが
                     L.',.    ヽ _ン   L」 ノ| .| .     主人公ってことでええんかいな?
                      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                      レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

101 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:11:32 ID:3NIMDhIQ0
蘇我氏が消えて人材枯渇かな?

102 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:12:49 ID:MxytS3ns0


              ,._-_‐_‐:―:- ..
          .。:≦: ̄: : : : ̄:¨ : ‐:-ヽ.
         ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>、
       ,':.:.:.:.:.:.:.:.:ャ'¨ヽ¨¨ =‐- .:_:.:.:.:.:.:.: : :ヽ
        {::::::::::::/Yγr' ::.         ,,,,,、:::::::.:.:.:.i
        ‘.i:i:i:i,' 人 ゞ  ゙:       =ミ鈊::::::::::::}
           `y′   7           У゙丿i:i:i:::/
___       .ィ{    :      ,   ´r_ {:i:i:i:/
圭圭圭王≧材ヘ    .       / riilllliiii;'-'¨´      そう。そういうことだ。
圭圭圭圭圭l小、 ト、  丶    {    ゙尹
圭圭圭圭圭!::トミヨ \ :、:、:、      ノ            そして「評」という表記に注目してほしい。
圭圭圭圭幸i:i| `==‐ミ_:、:、:、:、   ,′         この時代な、朝鮮半島の国家に習うことが
圭圭圭圭l7:i:i:|     憫圭x ,≧‐-イ               当たり前とされていたのだ。
圭圭圭圭7i:i:i:|   ,矣K ^' /l圭℡、
圭圭圭圭':i:i:i:i|   ,:佳圭i   ,':i|圭圭≧ュ、



                                       ━┓
                                       ┏┛
                       __  ______    ______  ・
                      ,´ _,, '-´  ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                      'r ´       , -==ヽ、ン、
                     ,'==─- ハ   /_ルヽ ', i
                     i イ iゝ、イ人ノ´ ヒ_ン ) リイ i |     なんでさ。
                     レリイi (ヒ_]  __   "" | |、i. !|
                       !Y!""  ir  ヽ   「 !ノ i |.      唐の制度そのまま
                       L.',.     `ー '    L」 ノ| .|.      引っ張ってくりゃいいじゃない。
                        | ||ヽ、       ,イ| |イ| /
                        レ ル` ー--─ ´ルレ' レ´

103 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:14:31 ID:lA8y0L9.0
そりゃ、官僚なんて一朝一夕に作れるもんじゃないしな

104 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:15:34 ID:2cFbsa.o0
中華の情報が足りない・・・?

105 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:17:56 ID:MxytS3ns0


              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        rtテ 、苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/     そこだ。
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′         我らが主人公、大海皇子は、
        xヘ.、      !  ~       サl         一話で説明したとおり、
      ,矣圭心.>。.           ,′       大和の氏族の後ろ盾を持っておらず。
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\           「知識層」から程遠かった。
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐< ̄


              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/     そして、軽皇子と葛城皇子は「知識層」で
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´.         ありすぎた。
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、      これが、運命の分岐路だ。
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l

106 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:19:34 ID:lA8y0L9.0
あれ、ひょっとしてこの間言っていた「地方の現実を知らない」って奴か?

107 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:20:07 ID:bnQk2zdw0
実情とのすりあわせ段階で壁にぶつかったんかな

108 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:20:29 ID:3NIMDhIQ0
現実とすり合わせた枠組みではなかったのか。

109 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:21:42 ID:MxytS3ns0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          後から見ればわかる事と、
          当時の人がわかることとは話が違う。
          人は誰も五里霧中を生きている。
         __________________________


                 _______
               ´          `
                 /            '.
                  .′
                  i         、___.ノ八,:
                  |          ( ● ) ソ)
                  |                {
                  |      !      (__ ノ_)
                  |     !ト.          )
             j                /
            ,:'{ > : .    ゚ 。     .′
           /.i:i:i:\  >!|    >―‐′
         /.i:i:i:i:i:i:i \   `ー<  ハ!:i:i:i:i:i:ヽ
        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.:\   /¨У ̄ ̄¨ヽ:i.、
       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i .\ fー┤ r;ア ⌒ヽV.i:、
     /.i.i.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ト!:i:i:i:i:∧j  .V /´   \
    /.i.ij:j:j:j:j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!:ト;i:i:i:i:ハ  ト{ /  丶. \
  γ´:i:i:i:i:i:i:i:i:.`丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:∧  `;. Y


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           真っ直ぐ前を向いて歩く人間ではなく、
           ただ横になって寝てるだけの人間の方が、
           地面に近いだけ道がわかる。

           そういうことがある。
         __________________________




                       / ̄ ̄ ̄ \
                     / ─   ─  \
                    / (ー)  (ー)   \
                    |     (__人__)      |
                   /⌒\    ` ⌒´ j⌒i、/
                /´     ・      /  /
              _(__ l,       . ノ  ノ
             /´______`___ _´__ノ

                      【 大海皇子 】

110 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:21:58 ID:rssNC7X60
太政官からして全然実際の政治行政に合わないいい加減な仕組みだったからこそ
令外官ができた

111 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:22:26 ID:hxJkNBHg0
やっぱこの辺まだ黎明期よな

112 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:25:43 ID:MxytS3ns0
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙      みこ。
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /        少し申し上げたいことがあります。
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`



                         / ̄ ̄ \
                     ⌒  ⌒   \
                      (⌒)(⌒ )   |     ん? どうした?
                     (__人_)     |
                      '、`-ー-′     |       . -,
                           | ``       |    / /
                           |       ィ { r 、 / /
                          `ュ`ー─ー ´_ノト} }/,`〈
                      /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{
                  _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、
               // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i
               j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
              i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ
                i : | : : : :', :i::::::/ : : : : : : : : : :.乂`ニニ彡´:.V. : ',
                  | : | : : : : ', :i::/ : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V. :.i

113 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:28:49 ID:MxytS3ns0
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:彡´::::::::心
         ;':://:::::::::::≧'´::::> ' ´`゚<ヽ::r'´ ̄≦:.、
        ;':/':::::::::::::::::::::Ⅳ´  _..zzzzzュ_、 ,..zュ、  .ハ
        .;'::::::}:::::: /:::/:/'  ./´ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄寸 }:}
       ,;'}::::/:::::://:/  /:.               |  }'
        {'::{::/:::/:::彡'  /: :                l:  '
      ハ:::/:::/:≧_.,,彡': : :             |:l  ',
       }':::// 寸::r'’: :´ ̄ ` ヽ 、  、   _..,, }:} , '’
       }::::// .ヽ|::{: : : : : ::::ーtァ-`ヽ ノ r'セァ-/ソ’
      .人/:.、 〈Ⅵ: : :   ` ̄7ヽ: : : {'’   i'
      {::〈::::::∧ }  ヽ :.       . : : :: .ヽ   /     お子の事です。
       }::/::/人 _ノ: : } : .    : :r: : :{ {  /
       };'::/イ:::}  l: : : : : .      ̄7-'  ,1         未だに女子しかおられないというのに、
       /::/:l:::::リ.   、: : ::  ,_ -一- 、 ハ        石川麻呂の娘にばかり通うのは
.       {:::{l:::{:::::}  ::::\: : .   `===7  ∧:}.         些か……。
      ハ::}{::ハル'>   ::::::\:     ̄  ,リリj
         {八{㍉ 、 ニ>  :::\     4ル'
        _{ニニ } } ニニニニ>` . -=壬 }
_     <ニ>  ヘ ∨ニノ}´r=-.ニ| | |{_ _ |
ニニニニニニニ>  <ニ∧∨ニニ| | |. //}ニニニ>-   ___r 、___r 、__
ニニニニニニニニニ>  <ヽヽニ.| | |//ノニニニニニニニニヽ∨ニニ∧ ∨ }
ニニニニニニニニニニニ> _ <ニ.| | |/ニニニニニニニニニ∧∨ニニ∧ ∨ヽ





                              / ̄ ̄\
                            /  \    \
                           .(●)(● )  u. |      あ、うう、うん。
                           (__人__)  u   |
                           .(`⌒ ´     |        悪い。子供は可愛いし、
                            {         |.       遠智娘は気立てがいいからつい……。
                            {      u. /
                         __\     /リ 厂`'‐- .._
                        / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
                   | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                        | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
                       | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

114 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:30:56 ID:lA8y0L9.0
大海は地方豪族とのコネが強いから、地方の実情が届きやすいというのはあるのかもね。

115 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:31:36 ID:MxytS3ns0
   / ィ彡 / /::: ̄`ヽv_=二ヽ
  / /  ノ/:::::       ゙i| |
  l /   ,'イ::::::::::       | !
  {     j,,、--.、,,_     ゙il
  i  f⌒iソ::::::~、'''='ヽ`' ヒニ`'}}
  ,'  {{ ((:::::::::   '´   |`'~ '/{
 /f 〟ヽ、ユ゙i、     _ _l  ,'f´   
 { l |   |ハ      _   /リ     石川麻呂の家は皇太子にふさわしい家格ではありますが、
 ゝリ  从::::ヽ    ̄二`' / f.       古人皇子の娘との間に男子を設けることこそが
  {シンfル、_:::: \     / 乂       もっとも良い状態かと。
 レ'从リ:::ll  `'ー-、_'-、__/_从  
   ノ::::ll:::ミ:::::::::frー、'Tニン:::|
  r'´`''ー-、ミ:::::::::U::::ノ | | |;;;;|


                                       / ̄ ̄ \
                                   _ノ  ヽ、_   \
                                   (●)(● )   |
                                   (__人_)     |
                                   '、`⌒ ´   U |      それは……まあ、そうだ。
                                    |          |
                                    |        {
                                    ヽr`ー- -=´ i、
                                 __,. <.ムヽ 、、____/ヽ__
                            _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
                           / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:;Λ | : :、 : >、
                          丿 : : : : : :i: : : : : : :/ : ∧ |::Λ |\> : : : `,
                         . i : : : : : : : :| : : : : : : \ : :.∧ |:::::| | : :ヽ : : : :,i
                         . i : : : : : : : :! : : : : : : : : \ : :ヽ|:::::|| : :/ : : : :i :|
                         /: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :\ : '.,:::| : /: : : : :| :i
                        ,' : : : : : : : : :丿 : : : : : : : : : : : : \::V :/ : : : : :l : !
                      __/_: : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :レ: : : : : : : i : |
                    /   `ヽ,:_:_: : : :.Λ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,' : !

116 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:32:58 ID:MxytS3ns0
                       _____
                     /  ̄  ̄\
                   /        \
                   |     _,.ノ '(ゞ、_|
                   .|    ( ー)ヽ ヽ
                   ノ| U   (___人_\\__     ……しかし、古人皇子は……。
               ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
            ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
           / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
          i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
          l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
           ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
           ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |



             ___
         ≧ニ二三三三二ニ=-
       /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二二ニム
        .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二二二ニム
       l |: : : : : : :   } 弋二二二ニム
       {リ: : : : : : :   人 乂二二ニ圦
       Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー寸ニム
       YモェY  k-tチ   }ノ 卞 }ニニ}     情けをかけるおつもりですか?
        V::/             7V/ニニノ
        '/_         ーくニニ7
         ',: _        八二ニニ{
         :.:ー `    /  }二二:|
          ',:.:    /   从小八
          ー─  ><    ∧
          /Y≦     )⌒寸. ∧
          ||∧V ⌒辷´>≦苡≦ム
         苡|j::∧V-=≦二二>≦三≧=-
       /二二二二二二二二二二二二ニニ=-
       二二ニニ/ ̄`寸ミ二二二二二二二ニ
       二二ニ/⌒Y  /ニニ))二二二二二二ニニ
       .二ニ/´  )丿/ニイチ二二二二二二二二
      二ニ/  )才 /二二二二二二二二二二二


                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、
                      :::::\ \j, ┤   r }
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '      それは……ない。
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧

117 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:35:15 ID:lA8y0L9.0
まぁ、皇族との間のほうが血統的には有利だわな。
しかも、古人皇子の娘なら、同じ敏達系だし
舒明系の血筋を纏めるという意味にもなる。

118 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:35:20 ID:MxytS3ns0
         ,.-‐─-、、,,_
      ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ,
     ,イ.:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.:,r'゙,r;;!j
    ,!:l:;彳〃: ィイ;:;:,ィイソレ'゙``|
     1;|;:ll;//:::;:::;:,r、゙'r'"´ー、,,.!
    |;:;:';:゙;:;:;:;:;:;:〈 ドリ `‐=ュ〈
    l;;;;;:;:;:;:;:;:1;:l;:.ハ  .     !      次代の事を考えれば
    |;;,;;;;;;;;;:;:;:;:Y/`i  ;   ーr'      外祖父なるものは必要ありません。
    |;;|;;l;;|;;;;;;;:;:;ィイ!`、   ´了
    ,f;;j;i|;;|;;j;;;;i/'リ ー-ヽ  j        身が重くなるだけです。
   _」f;:l::!l:;l;:l;:/二ニゞ, `Y「´
'"´  i;:!;リ;/ハ/ ̄`¨`ー- '{、_
ー- 、_        _____,二ニrf¨77tr'"´ ̄`i
;;:.:..    ̄  ̄ ̄ ̄ 、、 __ _, ,.,j 〉/ !/ ̄¨`ー 〈、
;;:.:.::.. . .                 | 〉〉 !!  ̄`ヽ 久
;;;;;;;;:;:;::;.:.:.:. . .      _ ,,.-‐ ,ィイ|〈〈 jト、  ``ヽ、 〉
;;;;;;;;;:.:::::::::::.:.:.:::::. . .: .    /, '´fj 〉〉f ヽ   \l
;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::.:.:..:.:::::.:.:. .:.: ./  /ゝ-イト、,  ``ー-、|
;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::.:.:..:.::::;:;:.,:.::::::.:.:. ./ ! l | ヽ\  ,ィ´ト、



                        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
                      /: : : :          \
                     /: : : : :           '.,
                     |: : : :                 :|        わかってる……。
                     | : :u : : : : : .,           :|
                     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|.         子供のことすら、
                     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|.         まつりごとになっちまう……。
                     |: : : ´"''",        "''"´ :l
                      ',: : . . (    j    )   ./.           妹の事もあるけど、
                   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__.    少しな。覚悟はしてたけど。
                 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
                 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
                 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
                 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
                 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
                  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
                 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
                 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

119 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:37:27 ID:MxytS3ns0

     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{       みこ。既にお生まれになったお子達の
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}         先のことも考えておくべきでしょう。
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|        例えば誰に嫁するか……。
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-



                      _ _____
                    , ´        `ヽ
                   /            ヽ
                 . |      ,        l
                  |  __ノ ,  ヽ、_ u |
                  l  ( ● )   ( ●) |      ちょっと待て!
                  |                 l
                    .l   ( __ 人___)   }.      生まれたばかりだぞ!
                   |    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  |
                   | U  l.r '⌒ ^⌒`j  .|
               .    丶   ヾ-======'.  /
                    ヽ    ` ⌒ ´  ハ
                 _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´  l \、
           -‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
                /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
                 _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
                   |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
                 l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
                   l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
                l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
                  l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
                   l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
                    l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
                     l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../

120 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:37:39 ID:3NIMDhIQ0
おおきみとしては、才はあっても帝王マインドが微妙な人に見えるなあw

121 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:38:13 ID:syGjpqyg0
>>114
そうかもしれないな 情報が入りやすい上に関係が近いからなおさらかもしれん

そうか それでアレを成功できたのかな

122 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:39:35 ID:lA8y0L9.0
>>120
葛城皇子もまだ若いからね。
修羅場もこの間初めてくぐったばかりだし

123 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:40:35 ID:MxytS3ns0
             ___
         ≧ニ二三三三二ニ=-
       /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二二ニム
        .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二二二ニム
       l |: : : : : : :   } 弋二二二ニム
       {リ: : : : : : :   人 乂二二ニ圦
       Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー寸ニム
       YモェY  k-tチ   }ノ 卞 }ニニ}     では、どこかの皇族に嫁して、
        V::/             7V/ニニノ.       いらぬ野心を煽るがよろしいと?
        '/_         ーくニニ7
         ',: _        八二ニニ{.       みこが望まれなくとも、
         :.:ー `    /  }二二:|.       虫はどこからとも無くやって参るものです。
          ',:.:    /   从小八
          ー─  ><    ∧
          /Y≦     )⌒寸. ∧
          ||∧V ⌒辷´>≦苡≦ム
         苡|j::∧V-=≦二二>≦三≧=-
       /二二二二二二二二二二二二ニニ=-
       二二ニニ/ ̄`寸ミ二二二二二二二ニ
       二二ニ/⌒Y  /ニニ))二二二二二二ニニ
       .二ニ/´  )丿/ニイチ二二二二二二二二



                            _____
                          /  ̄  ̄\
                        /        \
                        |     _,.ノ '(ゞ、_|      ……たかみくらを望むってことの
                        .|    ( ー)ヽ ヽ       重さが最近わかってきたよ。
                        ノ| U   (___人_\\__
                    ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \  痛いほどな。
                 ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
                / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
               i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
               l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
                ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
                ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |

124 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:42:29 ID:Gv2aCYds0
うーん、鎌足のやりたいことが分かるような分からないような……
近代化したいのは葛城皇子たちと変わらないけど、自分の氏族を権力の中枢にがっちり置きたい、ってところかな?

125 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:43:03 ID:MxytS3ns0


                                  / ̄ ̄\
                                /  ノ ヽ、\
                             |   (●)(●)|
                             |   (_人_)│    (……にしても、
                                |     ` ⌒´  |      下手な野心を煽らない、
                                 |           |      当たり障りの無いやつなんて)
                              ヽ      /
                                  ヽ     /
                                  .>    <
                                  |     |
                                   |     |



_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                                    / ̄ ̄\/ ̄\
                                / ̄ ̄ ̄`.  \    \
                             /           、    、
                           /           i     l
                        _/ 、  ,イ            /
                       (     )_/______ノ__ノ
                             ̄ ̄


 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄


                                  / ̄ ̄\
                                /  ノ ヽ、\
                             |   (●)(●)|
                             |   (_人_)│    (いたな。
                                |     ` ⌒´  |     ウチに。
                                 |           |     すっごい無害なのが)
                              ヽ      /
                                  ヽ     /
                                  .>    <
                                  |     |
                                   |     |

126 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:43:12 ID:2cFbsa.o0
いらぬ野心を煽って娘が不幸になるのも困るわね

127 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:44:09 ID:lA8y0L9.0
運命が、動く・・・

128 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:47:17 ID:MxytS3ns0



                         / ̄ ̄ \
                     ⌒  ⌒   \
                      (⌒)(⌒ )   |       うちに生まれた女子は、
                     (__人_)     |       大体うちの弟と娶せればいいだろ。
                      '、`-ー-′     |       . -,
                           | ``       |    / /
                           |       ィ { r 、 / /
                          `ュ`ー─ー ´_ノト} }/,`〈
                      /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{
                  _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、
               // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i
               j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
              i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ
                i : | : : : :', :i::::::/ : : : : : : : : : :.乂`ニニ彡´:.V. : ',
                  | : | : : : : ', :i::/ : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V. :.i


                           __........_ _............__
                        ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
                       ,:::::::>'"二ニ<>'"二 <:::::ヽ
                         .':::::/ .,-''"⌒`'ヽ ''"⌒``ヽヽ:::::::,
                     '::::イ /            ', '::::::::!
                        i:::://             ヽ.ヽ:::,
                     ;::/,::}                l:ヾ:::!
                     ,:::l,::::j ―- __   ,.   __ -― l:::::,!:i
                       {:::::fヽ! ' ーtァ- ヽ   '"-tァ‐   リ' !::;!    良いと思われます。
                     ':::::l i:;     ´ /.! :. `    .'.j l::;
                         ヽ:ヽ 、      { .l. ::.       j ,::::;!
                       }::::::ー;      、 .:.,      ,ィ::::::;
                         {::::::::::::、   _ _ _     ;:::::::::}
                        ;::::::::::::! 、   ー一   , !::::::::!
                         :;:::::::r| ヽ.     ̄    / .ト::::;:
                       ヾ:ト> ._\     , ,. < 'l"
                          (;ヽ 、 ,.- ` ー‐ '"- 、,.' j)
                      __r‐ヽ ノ,{ (⌒i_j. ! !_i⌒) }.ゝノ ヽ-__
                  __-‐=ニニニ\`<、ヽ.  !.| l  ノ,.>,.イニニニニ=‐-_
                  ニニニニニニ二>- __ ー゙ | ゙ー'__ <二二二ニニニニニ
                  ニニニニニニニニニニ>.--.、'<ニニニニニニニニニ
                  ニニニニニニ>''"_,. /,:  ̄`ヽ.、‐- _"''<二ニニニニ


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           葛城皇子の子供たち。
           大体が大海皇子か大海皇子の子と結婚するという事になる。
         __________________________

129 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:50:03 ID:syGjpqyg0
歴史書の系図通りならインブリードがすごくなるねw

130 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:50:21 ID:MxytS3ns0



                     / ̄ ̄ \    
                   _,ノ ヽ、__   \  
                (⌒ ) (⌒ )  _,-|、     (あいつは悪い性格してないし、
                 (__人___)  r' l |.lヽ.     嫁にやっても不幸はないだろ)
                    '、       l i | l
                    |       l l, | l ノ_
                    |     /    /ィ   ヽ
              _ </ヽ__、_r'´   //   /  ヽ
          __ ,. <  / /} 人   r y        ',
       r´        j∧∧ /〈'--:´ Λ       l
      /          ヽ:ヽ__〉ハ    / ∨      l
    /    Y       `√:V ム___<  \    \ !
  /    \  i         〉::::| ∧       ∨     〉
/       \i         i::::::| ∧      ハ    |



_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                          ¨¨¨¨¨
                    /一   ー  \
                   ′___  __        __
                  {                }  マム{ }
                     (__人__)     。s≦ /マム :}    ←徹頭徹尾人のいいボンボン
                    ゝ      。s≦   。s≦\マム}
                        ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                            マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                            ′{     } }/............,
                           ,......|     }ノ.................,
                        ,.......|     |....................}
                         {.......|     |....................}



 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄

131 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:54:22 ID:MxytS3ns0

               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙       みこ。
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐二二 /.          何かをなさるのであれば、
       !.:;:;;/、    \        /          早いに越したことはありません。
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕               遅きに失しては傷を深めるだけです。
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`



                                  / ̄ ̄\
                              /  ヽ、_  \
                             (●)(● )   |
                             (__人__)     |     ……わかってる。
                             (`⌒ ´      |
                                 {           |       吉野の古人皇子は……
                               {       / .       どうなってる?
                              ヽ      く
                       ⊂てヽ   /        ヽ
                     {三_ ィ `´  /|     ィ  |
                           .\__/   |      |  |

132 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:54:23 ID:lA8y0L9.0
確かに今までの感じからするとそうだなw

ここが母が見ていた大海と、葛城が見ていた大海の差なのかねぇ

133 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 22:55:49 ID:mo2D6WQU0
インブリードは絶対悪じゃないよ。
そもそもかけ合わせの結果が事前にわかるなら
馬買って掛け合わせれば儲け放題だよw

134 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 22:59:44 ID:MxytS3ns0

            /‐-、fr'"_,、、,,_`ヽ、 ヽヽ,
          / r'⌒'ー'゙──-ヽ ヽ ヾ、
          i゙ ,!         ゙、゙、 ゙i ゙! !
          } ,!          ゙i、 ゙、 ' ゙、
          ,!/!_     _,,..、、  i,ヾミ ゙i, ゙i     蘇我田口川堀(そがのたぐちのかわほり)
          l ,! ィtテ:、  '"モェ-'   レ,^'iミ゙i, |       物部朴井椎子(もののべのえのいのしいのみ)
          ゙、トl,  ''"i  `     ! り,! リイ       東漢麻呂(やまとのあやのまろ)
           ゙i、;  ,!      / ,ム-'゙ '゙ 「     朴市秦田来津(えちのはたのたくつ)
           | i,  `_",,_    / | '゙ i゙ |
           ゙、.゙、 ゙ー─''´   ,ィ゙ ハ l ,/.       この四名を古人皇子の身近に潜らせました。
            |, , ゙、 ` ´  / / l「 ソ!      後は工作の成功を待つだけです。
            `ミトr゙、__,/.、_-'ニ"ヘリル′
             ,!=ミ,|゙r'',ニヽl「`_ノム、,,_
            _, ィ'ト-'゙,!|.| !、__,,>,ニ゙-'~`''ー``''ーァ,、,,_
     ,、_,,.. -^ミ"´、 | Y'フ」 !`ーァ,r''" __,,...、、、 _-‐''"-'^''‐-
rュr'ri'f゙f,i゙    ,rっ`、 l |゙,へ, V / ,/'(~ヽ ̄ ̄___,,,......
__l L!'-' '── 、l (   ノ,! '、ノノ,! !、   ).,レ',、-───… ''''



               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
                | u.   (__人__)
              |     ` ⌒´ノ      ……早いな。
                 |         }
                 ヽ        }
               ヽ     ノ
                i⌒\ ,__(‐- 、
                l \ 巛ー─;\
                | `ヽ-‐ーく_)
                   |      l

135 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:01:09 ID:2cFbsa.o0
手回しが良すぎる。どこまで人間を熟知しているのか

136 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:02:21 ID:AkdrEs2U0
インブリードじゃなくて、栄養状態の問題かもしれないけれど、奈良周辺の古墳から出土する人骨は、
古墳以外から見つかる人骨に比べて、10cmくらい高身長。

137 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:04:11 ID:MxytS3ns0


          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)      (田来津は近江秦氏の中でも
          |     (__人__)        俺に裏表なく仕えてくれている。
        |      ` ⌒´)
          |         }.       頭も切れるし軍事の能力も高い)
        ヽ         }
          >       ノ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                            , ‐-
                        /     `ヽ
                         // ̄ ̄田来津 .
                            l l        ヽ  \‐、                    /
                       l 〉   __     ヽ ∨                     /// , /
                          i l   f() i       ヽ ',                    / / ///
                         i ',  ゝ-'       ヽ               /  // /
                           i ヽ          ヽ',            /      /
                        ', i!_           ',          /     /
                        ', ヾ           ',        /       /
                             | 〉 へ         ',メ 、    /       /
                         ', ∨ /  \      ',メ ` ―´\   /
                               〉 \   /      ',メメ     \/
                            メメメメ//\       メメ-‐‐--  ´
                              /   メメメ/ へ     !メメ
                、__     /    /メメ/ /.     iメメ
               ―=千  ̄≧ 、 /    /   メメ /ヽ    lメメ
                   ̄\      \  / ヽ  メメ/へ   iメメ
                   \       /   ',   メメ/    lメメ

                           【 朴市秦田来津 】

 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄

138 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:05:03 ID:lA8y0L9.0
東漢さんはほんと汚れ仕事ばっかりだなw


朴市秦田来津は秦氏か

139 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:08:43 ID:MxytS3ns0



                         / ̄ ̄\
                       /   _ノ  \
                       |    ( ー)(ー)     (あいつを見てると、
                    |     (__人__) .       渡来人と倭人の間に
                        |     ` ⌒´ノ      差があることを感じるだろ)
                     |       nl^l^l
                     ヽ      |   ノ
                         ヽ    ヽ く
                         /     ヽ \



                         / ̄ ̄\
                       /  _ノ   ヽ\
                       |  ( ●)(●)|
                   |    (__人__)|      (物部朴井も忠臣の鏡みたいな一族だ。
                        |    ` ⌒´)}
                       |           }.       蘇我田口と東漢は、蘇我本家の事があるから
                       ヽ        }         何とかしてでも務めを果たすだろうな)
                        ヽ      /
                         |   ''⌒ヽ
                         |    ヽ ヽ


                        / ̄ ̄\
                      /    _ノ  ヽ
                   |    ( ●) )
                   |      (__人)     (怖いくらい正確な選出だ……)
                   |  u   .` ⌒ノ
                        |         r-‐、
                       ヽ      ((三)
                       ヽ        } 〈
                          〉     ,ィ⌒ァ ヽ
                       ( .\/   人__)
                        ト、    /|
                       |...\_/  |

140 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:10:42 ID:MxytS3ns0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          やや先回りになるが。
         _____________


                            / ̄ ̄\
                          /  ノ ヽ、\
                       |   (●)(●)|
                       |   (_人_)│
                          |     ` ⌒´  |      後は、待つだけか。
                           |           |
                        ヽ      /
                            ヽ     /
                            .>    <
                            |     |
                             |     |



                    ,,,、、、、、、,,,,,,
                  ,. .:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;.:`ヽ
                ,r'´ `ヽV彡'  ̄`ヽ;;;;;;;;;;ゞ',
                ! r'"  ̄``"  ̄`ヽ ヽ:::::::::゙,
                l !         ゙, ト:::::::::',
                l/!          '; ミミ ;;;;;!
                j::!ー- 、  ,,、 --=  トトt;;;;;;;!
                〈;:;ハ`ー'ヽ  `ー '   レハ;;;;;!
                ';;;i1   /      ,: )) /;;;;!
                 Vハ  ヽ ,     ′_ノ;:;;;;;;!     はっ。
                 j;i:',  _..__    /j;;;i:;:;i:.:V
                 j;;;;;',   ー    /  V;;;;;;;/
                 '从゙、     /,,, _」;;ノノ
                   1 ト`〒´   ;; V/
                   lレ() 1l(⌒))  ;;  L_
            ,,  __rr  -‐ヘ  llト、 __ -‐ ::::  ノノ二ニ77ーtt、、、、,,
      ,, _, rr-‐//  ((     i1 ノll //      /   //  //  //
    //  // //    ` `ヽヽiレ⌒ヽ!/      /   //  //  //
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ    イi   l1!   ヽヽV/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ノノハ  ノノ ト、  ノノ/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.          .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           古人皇子の最後を話そう。
         __________________________

141 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:11:16 ID:lA8y0L9.0
この間のこともあったし、確実に役目をはやすであろう人選か

142 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:14:49 ID:MxytS3ns0



     【 大化元年(645年)九月 】


                \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
                 ≫ 反乱を企てておりましたァァァァァ!  ≪
                ≪   自首しますぅゥゥゥ!             ≫
                /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
                            吉備笠垂.y )ヽ、
                             (;Д;;/ / , ヽ、
                              |`ヽ/ / /`  )
                              .し(、__/〉   ノ
                                   /   〈
                                  ノ  、  \
                                / /^\  .\
                               / / ,;ヘ_).\  \_____
                   ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ (__,_/‐‐‐‐‐‐‐\____ (‐‐‐‐‐‐‐‐
                                               \_)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  吉備笠垂(きびのかさのしだる)が、自分も含め古人皇子と上記四人と共に反乱を企てていたことを自供。
_________________________________________________

143 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:19:09 ID:Wv/3aFus0
自白‥

144 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:19:18 ID:MxytS3ns0


                                   / ̄ ̄\
                                       ⌒´ ヽ、,_  \
                                    (●)(●.)    |
                                       (_人___)    |
                                    '、       │    行ってくれ。
                                      }       {
                                        !、______ .ィ-ート、
                                          V/_:_ュ:-:-: ヽ
                                    {ャ< : : : : : : : : :.
                                         /ー-、: : : : : : : : : :'.,
                           「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
                                 } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
                                 i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
                                 { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
                                 \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
                             \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|


     }ヽ                                /}
    .; ∧                               / /
    j  ∧__   ト、_,ィ ,ィ                     /   /
 ,  '´  ̄ ̄ > 、{ .|| iY} {                    /   /
.′          ヽ┴ }!/                /    /
                、 `i  __             /    /
                Y´     `ヽ、         /    . /
 ___              ト、  ,ィ===- 、\     /     /
'´ニニ厶             ハ `くニ○ニニニニ、}    /     /
ニニニニニム       /  ∨ ∧-=ニニニニ .i/ ̄./     /      無論。
ニ / ̄マム     /      ∨ ∧ ` ---┘、 /     / `
/    }ニム、_ /         ∨ ∧     .`./      /  }
    /_/              ∨ ∧  / ̄/      /  /
..  / ̄               ∨ ∧ { {:::::/     /、/
../                   ∨ ∧ 、`/     / }
 {                       ∨ ∧ ./     /   }
 ∨                  .∨ /      ./    i
.  ∨                   ∨.     /    /
> 、\                      /       /   /

   【 佐伯部子麻呂(さえきべのこまろ) 】


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  葛城皇子は即日に菟田朴室古(うだのえむろのふる)と高麗宮知(こまのみやしり)を吉野に派遣。
  十一月には阿倍渠曽部(あべのこそべ)、佐伯部子麻呂を派遣。
_________________________________________________

145 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:21:16 ID:MxytS3ns0

                     /!
                        / l|
                    | l|             /l___ /l___
                    | l|               |// |//
                    | l|___   __  /  ̄ ̄ ̄〉
                    | l|、_/ ̄´  /〉/       /
                    | l| \  .:/ ̄ ̄ ̄\  /     __
                    | l|   |:∧, ――-、/ ̄ ̄\__/ /
                    | l|   ∨ { .:::(__)/ \       /
                    | l|   |  |\ .::::/   l\  _〈
                    | l|   |  |   ̄|< ̄ ̄ ̄〔▽〕 ̄ ̄ ̄ >
                    | l|〕   マニ\ 〔_|    ̄ ̄「  ̄ ̄「 ̄ ̄
                   〔三三〕 /`マニニ∧      ̄「 ̄
                     とつ ̄l」/  マニニニ≧≦ニニノ
                       }ニ{ ̄´   /´|`ー<二二>く___
                       }ニ{     7/ 〉 r:r―――rーく工〕



::::::::::::::::::::::::/ ` .:::::..  ∨:::::::::::::::::::::::::l  .:::::::. -=----:::.... _ヾ:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::
:::::::::::::::/ ̄ ̄ ヽ 丶::..  ∨:::::::::::::::::::::/ .::::./ ,.:===-   ̄\:::::::::::::::::i::::::::::::::
::::::::::::::'       ‘:,    ∨:::::::::::::::::/      /           \:::::::::::|::::::::::::::
:::::::::::::,    _   ‘,    ∨::::::::::: /      /               ,:\:::::|:::::::::,:::
:::::::::::::l   ! i!i  ‘, .   ∨::::::::/      ,'           , =、   ./   \!::::::/.:::.
:::::::::::::l  弋ツ  ,.:'...:::::::,  ∨::::/      〈        { i!i!}   /    ,':::::/.:::::.
:::::::::::::l      /.::::::::::::::',  ∨/     、::::::..         弋ツ /    ,':::::/.:::::.:
:::::::::::::l__.. : ´.:::::::::::::::::::::i   l/     ヽ :::::::ヽ、         /    /:::,イ.:::::::.:
:::::::::::::l:::::::::::: : '   .:::::::::::/           丶.:::::::`¨二二¨ ´     /:::/ ,'::::::.:.:
:::::::::::/        ヽ::/                           /:::/ /,:::::.:::::
::::::::/                                 U    {::/ i::|!::::::::::
:::::/                                      j'   |::|!::::::::::
::/                                        /.:::;:::::::;'::
/                                        /.::;イ::::::;'::::

             【 古人皇子(ふるひとのおうじ) 】

146 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:21:33 ID:2cFbsa.o0
自首したのが「吉備」という人選がまた・・・

147 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:21:55 ID:lA8y0L9.0
四人は身内を引き立てる約束済み・・・ということかな?

148 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:22:02 ID:MxytS3ns0




            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           古人皇子を殺害。
         __________________________

149 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:24:47 ID:MxytS3ns0

     ..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    .`'/'./ ;;;;;l゙゙ ./               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
     ^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、    .!、/.l;;;,! i'               ''"          `-¬'''
                  `'''`-ヽ,,       |、`''ニi几.   -‐…・・・・…‐-
     ..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´   ..´                  `丶!!!¨'″   ,,,
       ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  ∠    -‐…・・・・・・・…‐-      \  ...,,il'"´
     :ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_}   .ゝ    .″,l′.,,  `丶   \ .,.″ .=  .r!″ '.ly
           . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" ″          iリ.,〃 .       \  \   /ヽ       . l!
     ___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_                       l;;リ"  i、    .,ij. \  \/  |       .∧ ._.
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- ..               i|'" -`--ミヽ、..,,ノ;フ'"゙\ /  /.;-、___,.. -";;;;;~゙ィ
     .,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、          /l__, /l___               _/  /|;ヽ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´   |\_ 〈 //// /   /|           〔__/  ̄ |.,,,,゙' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′                 〉  /\´ |//‐、,/ |          /\     |.゙".! ! `ぃix,;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       : _,i〟           /  /     ̄〉 /   〈        /    >ー―┘      ゙'i lヽ.;;
     ;;;;;;;;;;;;./      ,..r/「″        ,,rj 〈__/      //        〉、     /     /v 、   ,.l|x,    ヘ.l.ヽ
     ;;;;;./     .,r彡'"       _    _/_/      /〈      /ー――く     /;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ    l"l,.
     /       ´.           \\__/ /      /  丶   /ー――――\/;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,  ∨
                       ,,、   ,,..\/ /      /     \/__/〉.´       ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ;;、
                  ,i彡   /│ 〈__/      /\________/  .i;;;;;i     .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、    ゙'ミ
                    ,iク゛    l";!I .,. \__/\____〔__    . .゙‐'"     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx    ゙'
          .,l    .,ング  ,.  / ;;;;./ ̄|――\        __〕_              l;;;;;.l  ゙|''、   . lヽ
          .,l|   ../ ;/  〃  ./ ;;;;;;〈__|―――}    /___「 ̄\  ....゙lュ   !;;;;;.!  ゙'i;ヽ  i、 ゛
      ,    !}  ,i";;;;l゙ ,iリ ,/;;_ン-/. | ||      `ー―'  ̄|| └r‐r┘   .l;ヽ 〟l;;;;;;.l   .`┤ .゙┘


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  古人皇子の子も殺害される。妃妾は全員自決。
_________________________________________________

150 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:25:12 ID:Gv2aCYds0
>>147
なるほど、身内差し出す代わりに一族の安全は保障するよ、と

151 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:27:35 ID:MxytS3ns0


                                         /   i
                                            / ィ==、..i
                                         / ニニニ!.i
                                       /.  /   )! i
                     __                /    ̄ヽ/∥}
                 , <       > 、         ./.    ヽ/` . i `ヽ、
                /              \    , < {.      }!  |    \
               /  , ィニニニニ= 、     ∧, ´/   ∨..   ノ`  |     \
          - 、   i  /ニニニニニニニニム    / /      \.  /`   」     ,..xュ ∧
            `ヽ { iニニニニ γ‐‐ 、ニム   /  {         ー--‐ ´.  ィ升少  ∧
                i {ニニニニ .{    }ニニ}  /    i       .: ::゛;.....,..。x≦圭才″  ∧
               { iニニニニニ`== 'ニニ.j /    |     ュ升 r劣弋   .㍉㌢ ∴   .∧
            / ̄、 マニニニニニニニニニノ       .i     ∴;.`:'寸㌢..ュニニ           .∧
          ../    ヽ` 、ニニニニ> '´  ゛; r劣} ∨ .   ヽ:゛∴;.. ィ升圭(   ...,ィニニ>、  i
          ' . ュ升 r劣弋              ̄   ∨   ュニニ    )少    .,ィニニニニニニ}  |
          .∴;.`:'寸㌢          .: ::゛;.゛;.∨.....升圭(           ,ィニニニニニニニ }  |
          圭ヽ:゛∴;.゛;            ..: ::゛;.f心∨. )少           /ニニニニニニニニ }  |
                                   \          /ニニニニニニニニニ }  i



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          政治闘争の一幕。
          良くある暗殺劇にすぎないはずだった。
         __________________________

152 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:28:10 ID:2WHPwJNo0
過去形はやばい

153 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:28:12 ID:Wv/3aFus0
ああ、だから配役がキラーマシンなの

154 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:29:36 ID:lA8y0L9.0
はずだっ・・・・た?

155 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:31:38 ID:MxytS3ns0



_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                      __
                ,... -:z=::::´-:::…・`:::ー......、
                  /:./....:.:...:.:.:.:...:.:..:...:.:.:.::.´:.:...:.:.::ゝ、
             ..::::/::...:.:.:..:.:.:.:...:....:.:..:.:/.:.::.:.:..:.:.´::.:.:.\
             /...:.,::..:.;::::´::.:,.::./:.:::.:/.:.::.:./:...:/:./::.::}.:\
              /:.::/.:..:..::..:./::./:/:../:..:.::./::.:./:::.../.:,::.:l.::..::l丶
           _彡i::./:...:.:::.:.:/..:.:./:/:::/:::...:/:..:./..:.:.:;イ:./:..::}::i...:}:.:ヽ
       /イ.:::}/::...:.:::/, - 、::|:.|::.i::.:.::./::.:./:.:..:/ }:/::.::/::.{:{リ::...ハ
      l:/::./::.:/::.:..::./.::./r 、 i:.|..{..:|.:..:.;'.:/::::_/`ヽ//::..:/::..:.!ヽ:、::.|}
       j:{:.イ::.::j.::.::.:.::}::.:.|ζ V::j::.Ⅵ::.:.i:厶笑ミ、、ヽ//|.::..::./}:.:ト;ヽ:.!
   、_,厶::.{::.:/:..::..:::/::.:∧ヽ゚i:::ハ::.::.{::.::{`寸:::} 圦 レ /;.:/::,'-j::.ハ::::{
    ーz爻辷彡l::.:..::/:/:/:ヽJ::l:::\:ヾ八、 `'ー‐   //厶、 /:./::∧:.|
 ト、 ___ /::.:ハ:/:/::.:/::.:l::/i.:!:l::.:.:ト、{ }:!    ー=彡弋ノ_》///::ハ::}
 ヽ::::::::::::_厶/i.:{::.;/.;.::从::.l:'.:.!:l:.l::::/ )) レ       _ノイr: //::::} |::!
    ̄ ー=彡'/:.::}:j{:::i:.{:.八:|::.:j:ル|./       、__      从イ:':}.:./ j:.|
.          |:::ノ八:乂ハ ハ!:ノ{/从        ` ー `   ..::.∧ヾ/ノ_,/
         丿/  )ヾ::):l:/:少 }  `        `    /:/:/}:.:!´
            ´ノハヾ´レ′/     ` o。,      , ゚|::/(:(ヾノノ
                 厂 ̄`¨ ー ._  :::::::> - ′}::!.ノ/)ヽ
             |            °。::{  ー=彡'{〈
              ‘,              `ヽ         , =、
              _廴 ___ _ _   \        |  ヽ⌒! _
                 {#########>‐…=ミー 、 {     r‐‐、j ヽ ::|::: { ‘,、
                ノ#######´ _     ヽ##\     ヽ \` し|::: |  } .!
            ∨###/  / ̄`     ‘,:##`0o。  \ `ヽ。ー'ー'し'
            /###///, -=‐     \‘,:######゚::o。ヽ  `ヾ゚ ー
             |###{./ / __   ==ミ \ ‘,##########:ヽ。,     ノ`
             |##/ //   .....   : : \: : l:}##############\ーz´┐
             |##∨  / ̄ : : :`ヽ: : : : : }ハ###############ヾ} |
            }#∨      : : : : : : /...|################廴_jヽ
              ヽi/       : : : : :/......}#################}  }
               丿       : : : : :/. . ......|#################|  |
            /       / ⌒: : :/..../....}#################|  {
              ,      /´ / : / . .........../#################| /:|
             , ゚       . : : : : : /#\___./#################/../../
          /     . : : : : :/##\###################/##{......./
 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          まさか芽を吹き花が咲くなんてことがあろうなどと、
          予想できた人間などいようはずもない。
         __________________________

156 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:33:15 ID:2cFbsa.o0
ああ、そうね。そういう事であれば

157 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:34:30 ID:lA8y0L9.0
ここで讚良か

158 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:35:30 ID:MxytS3ns0





          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         とかく人の世は五里霧中である。
         _____________




                                    / ̄ ̄ ̄\
                                   / ⌒   ⌒ \
                            n   /  (●)  (●)  \
                          (ヨ )   |   ⌒(__人__)⌒   |
                            ヽ、`ー .\    ` ー´    /
                             `>"´  .        く,.
                             / ,         .  ヽ  ヽ
                          _(__ l,         /  l_  l
                         /´______`____ , ´   (´__ノ



                                                          ___________|\
                                                         [|[||    次回へ続く!        >
                                                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

159 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:35:52 ID:lA8y0L9.0
・・・ああ、そうか。そういうことか。

160 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:36:58 ID:Gv2aCYds0
乙 まだまだ、先は長いな

161 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:38:15 ID:bnQk2zdw0
乙でありました
これも前例として継がれていくんだろうな

162 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:39:51 ID:lvf4Imng0


163 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:40:22 ID:MxytS3ns0

         【 登場人物 】

         【 敏達系皇族 】
         ・敏達天皇      赤セイバー                (Fateシリーズ)
         ・葛城皇子      やらない夫               (2ch)
         ・大海皇子      やる夫                 (2ch)
         ・古人皇子      ねらう緒               (2ch)
         ・大田皇女      茨木華扇                 (東方project)
         ・?野讃良皇女   風見幽香                 (東方project)

         【その他皇族】
         ・神功皇后      アルクェイド              (月姫)
         ・仁徳天皇      織斑一夏                 (IS 〈インフィニット・ストラトス〉)
         ・雄略天皇      ランス                  (ランスシリーズ)
         ・継体天皇      セイバー                  (Fateシリーズ)

         【臣系氏族】
         ・蘇我稲目      言峰綺礼                 (Fateシリーズ)
         ・蘇我馬子      サウザー               (北斗の拳)
         ・蘇我毛人      夜神総一郎               (DEATH NOTE)
         ・蘇我鞍作      夜神月                   (DEATH NOTE)
         ・蘇我石川麻呂  御剣怜侍                 (逆転シリーズ)
         ・蘇我日向      牙琉霧人                 (逆転シリーズ)
         ・蘇我遠智娘    一条美雲                 (逆転シリーズ)

         【連系氏族】
         ・中臣鎌足      オーベルシュタイン         (銀河英雄伝説)

         【その他氏族】
         ・秦氏          メトロン星人            (ウルトラマンシリーズ)

164 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:40:31 ID:lA8y0L9.0
乙でしたー。

前例になっちゃうんだね。

165 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:41:37 ID:MxytS3ns0



                         __   __       __                      __
                         l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
                          , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
                        //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
                        l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
                        l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/



.

166 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:42:09 ID:QD93JXZk0


167 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:43:20 ID:syGjpqyg0
乙です

果てしない内ゲバがまだまだ続くのね。

168 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:43:37 ID:AkdrEs2U0
乙でした。

169 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:43:49 ID:lA8y0L9.0
次のタイトルはなんだ?

170 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:45:23 ID:MxytS3ns0


/ニニニニニニニニニニニニニニソ}ノ}
ニニニニニ>---=ニニニニニニニニニノ
ニニニニ/            ト、   }l「´
ニニニニ{  ∠二\     } } ィニ|ノ
ニニニニ〉 , ----\__,  _/-、 }
ニニニニ| {   (O)ノ   { (O) ∨
{三三二:|ヽ ー─一' :::::::::::{ ー一'|   っ.     旧弊的なことをやめさせなきゃならん!
{   〉 リ           `ヽ   |
\  {      /⌒\__, -、 |          いつまで旧俗を捨てさせ、全てを改めていくんだよ!
  \__,、   /ー─────一||  つ
   }ハニl\ {ニニニニニニニニニ.|l    | |
   _リ   \ニニニニニニソ'   | | (⌒\
  /ニ/ {     >  ____..イ    | |   \  \
. /ニ∧ \        |\-、    ノ  (⌒\  \
イニニ∧  \       }  ∨\___(⌒\ `¨  `ヽ


   /{//二二二ニニニニニニニ\
 {  {二{ニニニニニニニニニニ_)
. \{二二二ニニニニニニニニ\      役目を果たさない人間は罰しないといけない!
 /⌒>ニニ/ /⌒/⌒⌒ ̄ ̄/'⌒}
.  // {-/_/   /       ___{__ノ.     役目を果たすのが任じられた人間の責任だろ!
  { { {/ニ.\  { U  /二{ニニ)
    {´/⌒\_  ( (//´⌒\ \
    { {___(○)ノ/:::::::: { (○)  ) {∧
    }   _/       ̄ ̄ ̄´ノ}ニ}/⌒∨
    }   {      ___    }ニニニニ
  ⊂ }  __`___/´    `\   }/7   }ニ
.    { /(___r------------t_}   /   }lリ
   ⊂ {ニニニニニニニニニニ}   }  |ノ/
 ⊂|| { {ニニニニニニニニニリ ∧.._||/
   || { 廴____/⌒¨¨'⌒/ / ||  }l||__
   ||人 `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´    ||  }l||ニニ
   ||  `> ...,___,,.... イ     |l/ l||ニニ
   ||       }        /|l   .||ニニ

171 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:45:58 ID:lA8y0L9.0
アカン、急進的過ぎる(汗

172 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:46:56 ID:2cFbsa.o0
こういう役は似合うキャラクターだなー

173 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:47:09 ID:MxytS3ns0







                   |{ニニニニニニニニニニニニ:ハ    _)
                  人_/⌒7T¨¨¨¨¨¨¨¨⌒ヽ二二ニニ」   \.
                    |rzx{|   /二ヽu }ニニニニニ|     }     どいつもこいつも!
                    {, ─ミ王イ´ ̄`ヽ くニニニニ|   _ノ
               ⊂   人_n_ノニ人n__ノ ノ|三{  |lノ    \
                   ||  |  /          〉 }l|    || /__     やる気あんのかよ!
              ⊂   ||  | 〔    /⌒ヽ   ,、_ノ-}    ||| /
                   ||  |  fニニ´ -<ニ}      Vノ    |||./⌒)
              ⊂   ||  人 {三三三三ノ      ト、___   l|||   ⌒i
                   ||   \____,. イ     / ∨\ l|||   l|| |/⌒⌒∨⌒
               , ---||ニニニニニニ| {_     /   |ニニ|||>-||----、
               /ニニ|lニニニニニ人   \ /⌒ヽ   |ニニ||lニニ||ニニニ∧





.

174 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:48:39 ID:Gv2aCYds0
あー、過激な改革派なのね、この人

175 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:49:47 ID:MxytS3ns0





                                     第八話

                                  「かいしん」






      N./"ィ,           `ヽ.、 __
     N、( (             '"´、´
    N、ヽ、ヽ          ,.    ヽ
   ヾミ、ヾヽ         ,.ノハ.     ゙i
    ゞミ、`        .::ノノj' ヾ、   .i
    `ミ:.、._ ___、. __.::,:彡ノノ_,.. _ゞ:、  !
      r゙t=' <(;`)ヽ}={'"(´;)>`==tr '、
      }'^ ヽ  .:: ソ; ゝ'、  丿 ' ^゛}     え? 俺不完全燃焼で終わり?
        ! (、 ` ̄´ 〈r;、   ̄´ u  ) .!
        ゝ┤ u   __ __      '_ノ
        ト    ´ー一'`     |
        | \   ..::~"     .イ .|
      _,....j  : \      / .:! .|
     _/ {:.:.:.\:.. \.___./  ;i ト、
  ,..ィ´/  ヽ:.:.:.:.:.\  .:::.      ノi ヽ
/ / i'    ヽ:.:.:.:.:.:.:.\     / .:.|  ヽ、
.  /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>-< .:.:.:.:|    、\
_../          ヾ:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.|
./            ヾ:.:.:.:/ヽ     /:\|
,'         /.ヾ、':.:.:.:.:.ヽィ^i゙!Y:.:.:.:.:.|ヽ、

176 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:50:09 ID:lA8y0L9.0
乙でしたー。

こりゃうまく行きませんわー。

177 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/13(日) 23:51:44 ID:MxytS3ns0
遅くまでありがとうございました。

次回は連休終わりの23日21:00予定です。
よろしくおねがいします。


史学史とかの思想てんこ盛りな雑談はまーできればーさけてーくれるとーありがたーい。
もうしたくない。

修正は後で入れます

178 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:52:36 ID:2cFbsa.o0
乙でしたー

旧弊≒間違いで空回りしそうなw
キバヤシはそういう役どころ、ちぃおぽえたw

179 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/13(日) 23:54:19 ID:Gv2aCYds0
キバヤシが論理的にやり込められてるところってあんまり見ないので、なんだか爽快感があるw

180 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 00:02:19 ID:CFwLsCmw0

おもろかった。綱吉さんの再評価や階級闘争史観の否定も一部極端なとこあるけど
史学の進歩の苦しみなんでしょうね。

181 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 00:02:39 ID:c2QCWaMM0
乙でした 時に質問ですが、数年前に仰られていた「よっぴーのAA欲しい」という要望はまだ有効でしょうか?

182 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 00:33:00 ID:frcEmaLQ0


なんかここんトコゆうかりんを重要キャラで出すのって流行ってる?
ヒマワリ100%来てる?
オレ的にはいい時代なんだが

183 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 00:37:49 ID:vU.3/cP20
乙でした

前回の流れから、筑紫磐威について言及があるかと思ったけどそんなことはなかった

もしかするとあの無軌道なヒャッハーが、
中央への集権化の過渡期であった事と半島・大陸への玄関口という地理的要因からくる
ある種必然的な出来事かと考えたんだけど……所詮は素人考えか

184 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 03:45:38 ID:MzR2vSSY0
日本書紀って古事記を後世に残すために正式な漢文の文法に近づけた物かと思っていたから
当時の人のための国語の教科書って発想は目から鱗だった
教科書として配布するから角が立たないように諸説併記という形になったんだろうか

185 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 06:25:57 ID:xS4mXcvo0
乙したー
弟は確かに人畜無害な要素多かったんや、でも娘はそうとは限らんのや・・・

186 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 07:54:39 ID:LUxdw1Ek0
乙でした

保護させるために託した存在の方がキチガイっていいよね
サイコホラーの続編の基本

187 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 09:10:27 ID:5M3MvzsI0


軽皇子と葛城皇子が知識層で、大海皇子がそうでないというギャップの指摘は新鮮だった。
そして何度見ても秦星人が出てくる度に吹いてしまうw

188 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 12:10:44 ID:8DJsq0vQ0
乙です
主人公…呑気な顔しやがって…

189 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 12:34:04 ID:R.lze1LM0
乙でしたー。

大化の改新始まってないのに、終わり?と一瞬思ったけど
よく考えたら、今回のタイトルは「たいか」だったw

>>183
磐井の乱は継体天皇のところ(3話)でやったじゃん。

190 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 17:17:13 ID:cRmXroLs0
>>124
高位の官職に就くには神官の一族なのが邪魔だったんだっけ?

にしてもこの時点では頂点に近づけるポジションには見えない

191 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 18:53:40 ID:ZxEIdth.0
さららちゃんとか名前からして可愛いしAAも繊細で綺麗だしきっと野に咲く花のように可憐で愛くるしい少女なんだろうなぁ楽しみだなぁ(純粋)

192 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 19:19:45 ID:IzXDibO60
乙でした!
寝ているだけだな主人公w

193 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 19:21:39 ID:SQGCvk5I0
>>190
既に鞍作排除の黒幕になってるし
葛城王子陣営のNO.3くらいにはなってる
後は皇子傀儡下進めつつ石川麻呂排除すれば実権握れる位置

194 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 20:14:25 ID:8g88PRns0
乙でした
自分が読んだ創作だと葛城と大海は仲悪いのばっかりだから
仲が良いの見てるとすごい新鮮だ

195 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 20:26:20 ID:xS4mXcvo0
創作っていうと三田雅広の持統天皇を思い出すなあ、天智天皇が外道でシスコンで天武天皇がのんびり屋なやつ。
前作の推古天皇が主役のやつじゃ聖徳太子が怪人になっていたw

196 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/14(月) 22:04:02 ID:vU.3/cP20
>>189
前回で社会的背景を説明されたから、ちょっと違う見方も出来るんじゃないかな?
という素人の思いつきだったんで大目に見てやってくれれば助かります

今回は
「私は貴方に敵対する意志はありません、その力もありません」
が通用しない政治闘争が怖かった


199 : ◆fA57N8BQ2A:2015/09/15(火) 00:41:00 ID:Lk8H4XG20
磐井の件は大化の改新の課題の一つ、部民制問題に関わるのでそっちに回したでござる。

なお、日本書紀の記述だけでやると我らが主人公壬申の乱までずっと寝てるからな。

202 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/16(水) 12:45:58 ID:mqN5i7QQ0
>>196
当人にやる気が無くても担ぐ奴は出るし、担がれればやる気が出てくるかもしれないからね

203 :長月もどこかの名無しさん:2015/09/17(木) 00:56:01 ID:HHj.fYPk0
本人に野心がなくても世話になった人へのしがらみゆえに断れない、ってパターンもあるしな

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する