クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part98

1759 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 00:21:34 ID:TJ1t.wbo0




                                                  ,. -─=─- 、.
                                              ,. ‐' ´          `丶、
                                            /         や       \
                                       /             る        ヽ.
                                         /           夫          ヽ
                                        l            は              l.
          ノ)-‐'''"´ ̄ ̄ ̄`"'' 、                    l              奇              l
         ,.:'´  ,,. -‐ ''::"´ ̄ ̄`"'' 、`ヽ.             l            世   跡                .!
        /  /::;::'"´ ̄`ヽ  ̄ ̄ '"´`ヽ.,ヽ.           |           界  を            |
     /  ,.:':ア´          !    ヽ.!          /         に                !
  :  .,'  ;'::/   /  /   ;   ,'  !,ヘ  `フ       /          満                l
     i  !:/   /.!  ,'   /!   /!  /  !  i´      /            た                /
    ,'   '! !   ! ヽノ! ./ .|  / i ハ  ノ!  !.    /                 し                 /
     i   !,'  /! 7´7f^ i  レ'  レ',!'ィ'i  |  ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     た             /
    ノ;  ノ.__,,./! ス._ '、__ソ     'i´リ !アヘ!ヘ(                   \    い           /
   ,' i     !  !''"     :::::::::::::  `' ,,./ i                      ゙丶、           ,. ィ
   i/  ,'  |  ,ハ            ハ ',                          ` 'ー-=====-‐'' ´
   〈  / .i  ', .!,.へ U  ‐--、  ,イ i ノ、
    )ヘ  ハ  ノ i r'i`>.、.,___,. ィ'´ ハ `(  i
     ),. '"´ ̄`"''ヽト、.,__  _」ァr-'='ニ'」 ヽ(      ,.: ''"´`"ヽ. セッカッ
    /        ヽr-ニ二i_」イ    `ヽ、     /,イ/! ,.   ':,コーダシ
  rイ´、 /    i    iヽ.rー-}| |{       >、  /./。 !/ レi i |
 ノ、ヘ、_/、____   !    ',i:.:.:.:.!:}|_|{    __r'_ン´ ;O!7、 、 。,レ/ !_!_                                   ,<ニニ>、 ,<ニニ>、
   `7ー、__,r-、二7ヽ、___,」:.:.:.:.十:.:.L____r'´_i┘     `"'' ーO,.-ァ'´/´) ⌒V.r‐‐くヽ    ヘ    ⌒V.r‐‐くヽ   〔i⌒Ⅵ!⌒i〕 l |   | |  l |   | |
   /   ,、/´ヽ、_ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.Yヽ、           ', i ' /    } {____,ノノ   /∧     .} {____,ノノ      } {     VニニX  XニニX
   ,' 「「:i i    `ヽ.__:.:.:.:.:.:.:.:十:.:.:.:.:.:.:.:.!ヘ、         _', ', r'     } {‐=彡  .//=‐Ⅵ    } {=ヘ∧        } {        | |  l |   | |
   i. ||||:!      i::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.!  ` 、,        i |___,,`つ  _} {_    //    Ⅵ   .} {   Vハ、    ノ_ハ     <ニニ>'  `<ニニ>'



スポンサードリンク


1760 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 00:24:56 ID:TJ1t.wbo0


 『アイツが来た。私を止める為に。 殺しそうになった。

  私でない私が、アイツを殺そうとする。

  だから、もう来るなと言った。せめて私を生かそうとした

  アイツを殺したくは無い。例え、生かされたからこその

  地獄だったとしても。それだけが、今の私に残された

  唯一の、私。』

            ── 古びたメモ雑記 16ページより ──

1761 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 00:26:22 ID:W5GoTWkU0
マナリスってのも何ていうか…。やっぱ厄いな

1762 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 00:28:27 ID:TJ1t.wbo0

【落ち着きました】


                   __ ---,
               ,イ二 , <    i―‐、
             ,イ´:.:;イ´ /  /    !   ヽ、
             / /:.:.:/   /  /  / ,' ! ‘, \
        /  /:.:.:/   /  /  〃 /| |  }   ', ヽ、
          /   i:.:.:i ヽ、 / //  / i / | |  |   i   ',
       /   ,':.:.|.   />/_i / ,' /  | |!  !   }i!  i    あれは私じゃないわ。
       i    |:.:.|  〃 γ‐ 、ヽ、i /  | | | 斗― i ',  |
       |    / ヽ  /ヽ {   } 〃    ≠ヽ、!  | ヽ  !    違うの。誤解しないで。
       {    {  ! / ', 弋zノ /     f !  i!  !  ヽ‘,
       i   ヽ !|/   ',ヽ--       ゞソ ./ ! /   ,'ヽヽ   あれはその、そう。今二重人格に目覚めたのよ!
         } !  / /   ! }        、 ヽ ‐ !| i !  /   ヾ、
       ノ |  / /   } i   / ̄  -,  u  ,' |/ | ./
      /  / / /    ! ,′ ヽ   ∨     イ /! |/
      { λ ,' /{  / |/ >      イ  !  | /              無理があると思います>かがみ
     ',/ ヽ i/! | / ̄/ ̄ ヽ≧≦ / ,'  |  |
      ヽ ヽ{ヽ !/   r ‐ ヽ、  /、/ i  ノ! i         ・・・やっぱり?(泣
         ` ヽ{―/     ヽヽ ゝ | /  ', .|
         | ,イ           \ヽ{   ヾ、
        , イ               }:.i
        i                  \ |:.|
        |               ヽ |:\
        /   |              ヽ:.:.:ヽ、
       i    |       ___    ヽ:.:.:.:\
      /    !      /      > .ヽ:.:.:.:.}
      /     |    /      __      ヽ、:.:|
    /      !  /     /  二=- 、  ヽ|
   /`ヽ __.|__/      /-二-- ´  ` ヽ、-ゝ
  /       |      ./  !      /´! ̄ //
  ` <          /L__}  _____/ ∧/ /
    /ヽ--------: ´ : : : : : i ´  ‘,    ∧`
    \      ヽ : : : : : : : : : :  ̄ ̄: :,     .∧
     ヽt-― ヽ }: : : : : : : _: : : : : : :_}      .∧
     /     L : : /:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:..´:.:i      .∧

1763 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 00:35:23 ID:TJ1t.wbo0




           .  -――ー-,. .
         /           > \
          /   _,‐'´ ̄ ̄``ヽ._   }ヽ
        /^ /''". ̄ ̄ ̄ ̄`゛ \ヘ'.
      / , ′. /i !{ /  iハ 「Z_  ' ハ    ちょっとショックが強すぎて・・・。
     .:  il  / i l  Vイ l  i |  ミ i   |
      |  |{ 廴| ト {、V} | /}} u_.ヽ|  |    その、今はクマーといったかしら?
      |  从 |从{≧ー乂/}ナ≦´  ト}  i.!
     N{Vハ{弋:::歹  / 弋::::歹 ノ-、 |′   その子が、私が目指すものになりかけているのが、
       { (i///        ///i) } {
       |ヽ._. u         u ;イ  i|     感覚で分かってしまったから・・・。
       | /八           小!  l{
       ノイ  l.i> . ^^^^^^^^. イ  { | iN     傲慢かもしれないけれど、本当に生き人形を作るのは、
     / }  l |! iL i ー i爪li |i  || 从
       {∧|}ハノ`、ァi r '´ V.小 ノ' ′     私が最初の1人になるって決めていたの。
        {__V ヘゝ、_{二}_, .ノ`ー<{
     /´         冫〈j       `ヽ、    それを、例えばあのジュンならいざ知らず、私の弟子である
    / i           / i ヽ        ハ
   ,′|!       / |  ',        i′ l  やる夫さんが成し遂げてしまうなんて・・・うう・・・今考えても気が狂いそう・・・。





         _」    /: : : ヽl     \
       /: λ_// /|: :i : :\   /、
     /: : /: : :_,..// / .|: :ト、-、 \/.: : :ヽ
     /: : :./: : |'^:/ |:/  ト: :| \: : : : |: : : : :}
.    /: :. ://: : | /,.-/  | ヽ|_ ト.: : :|: : : : :|   アリスさんは、生き人形を作るのが目的なの?
   / ,イ: :| |: : /レrぅf`  |  ン=ミ V j: : : : :|
   |/ |: : レ|: /イクr.し|     んノヽV.: : : : :|
     |: : : :| 小弋セ.リ     |fしiヲ》: : : /: :|
     |: :∧V }  `      ヽ‐ '/: : :./):ハ:|
     |: :ハ: : {、    ,_    /: : : /‐/ `l
     ∨ ヽ :∧丶、     _/ :イ: / /
.        ∨ V ヽ7ヽニf-.// レV_
            /`;;;,,、 __/|;;レ'ヽ
           /^丶、;;;ヽ―― /;;;/{
           ノ;;ヽ、  、;;;ヽ-―';;;;;| ヽ
          入;;;;;;;;;\ \;;;;;;;;;;;;;;;;} ノ

1764 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 00:37:36 ID:W5GoTWkU0
生き人形って普通に妖怪でありそうだけどな。そこまでいくと付喪神の領分になるのか?

1765 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 00:39:40 ID:QIzCfMoA0
ほー、JUMおじさんってそんなに評価高いのか

1766 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 00:43:02 ID:TJ1t.wbo0



                .  - ―‐ -  、
             ,. イ            丶、
           /     ,  -――ァ ⌒` \        正確に言うと少し違うわ。
            , ‐'‐     /, -―、ノ⌒\    ヽ.
         /         //        ヽ      \     私は、私が作る子達に魂が宿る日が来るって信じてるの。
          /    /  //        l }. ',   ',. ',
          ,′    /  レ'     j  |!   |、⊥斗  } l |     愛情を込めて育て上げれば、いつか動き出す。
          |    j  /    ./j 斗1′ | .rキ、.l  | | |、
          |    |   {   7´.l! | |  / んイ〉|  | | ∧\   そして、自分の意思を持って生きる。
          |     l.|  | l  /,.ィ圷ミ.j / 弋ソ .j /N/ ', ヽ
          |     | !   l | .イんへj. l./   wxl /  ', }  j   そんな”自由意志を持った人形”を、作るのが私の夢よ。
         /  / /j l  ヽ.N 弋:zソ       '  レ   } .|  |
      /  / / | ヽ     \.wx  , ┐ .イ     | .|\|         /冫
       /  イ /  j、 、\      ヽ. _`_ .イ |\   jヽ!       / /  ・・・この夢を話したのは、あなた達で4人目ね。
      〈 / | {、  | \\ \    ', lー- .、| .ノ  ',  /        / 〉/´ニヽ
      ∨ N \j  ヽハ ̄\    }¨`>rく\   }/     / /〈_/, -‐} 1人目は、私に裁縫を教えてくれたグランマ。
               }    ヽ /   / .∧j \       {      `くノ ノ
                〈 /  ̄∨ ̄ ̄ `く j㍉. \     r┴―- 、  /  2人目はジュンさん。
               1           ヽ ヽ \   /  _   `<
                    |             ∨⌒ヽ\ /   ㍉.    >  3人目はやる夫さん。
               /              ∨ヽ \.>― 、   \/
                /                 ヽ_`/ ̄ ̄ ̄/ .}    自分が、一般的に見てバカげた事を言っている自覚はあるもの。
             /                      \ \ __/   |
              /        |    ____ /.\ \     /    でも、だからこそ私が世界で最初の1人になれる予感があった。
               / ̄ ̄ ヽ   l |__/ ____  /\_冫   /
           〈  ̄ ̄ \ \lニ|___ /     _  /\  /   だれもやろうとしないのだから、やろうとしている私が世界最初になれるでしょう?

1767 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 00:44:29 ID:W5GoTWkU0
JUMとはこちらが想定していたより強い繋がりがあったみたいだな、アリスは

1768 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 00:49:20 ID:TJ1t.wbo0




                    -‐ ´ ̄,.ィ ´> 、
                 ,.ィ´    /       \.,_
                /    /   , --‐‐一  -、 ̄>、_
              /       /   /_ ,.. --─‐‐ー-、ヽ ヽ  `!
               /      /   /          ゛,  \ |    子供っぽい夢だと思うかもしれないけれど、
                /      /   /            ヽj  ,'
                ,'      /   / -/-/─ / ,  /` ̄  V /     それが私の原点で、到達点。
            l       ,'   /  / / ./ / / /l、     l/
            l      ,'   ,'// // / / /リ \    |      誰にも譲りたくない、私だけの場所。
            |     i    |f仡示ト、// / / /     j
            |     |     l弋rzン'     ,ィfテト、 リ   |      だから、それを叶える為ならどんな努力だってするわ。
.            ハ.    ∧   .{. ""     込ン/ /  / .|
           /       ∧  |.         , ""/,.イ  / /jリ      ・・・教えてくれるって、言ったわね?
          ,.'        ,ハ  .l             / ,' /'/∨
            i            |  |       ´  イ l/.イ   |       教えて頂戴。その子が、産まれてしまう前に。
            l ,  }.       |  |  ‐- t‐<  リリ ,ハ    |
            | }  ノリ     从ノ    {  /  // /    !       私は、どうしても諦められないの。
            )ノイ .ハ/\ ,ノ:::::\   ゙< // />、,ァ´,ィ、
             レ´ `_/´ ̄\::::::::\    `,ー'_/ ///人\     どうしても、世界で最初の1人になりたいの。
               ,.斗'     .:\::::::::.ヽ.,  Y:;/ //' / ,.ィ\\
              /         ::  `:.ー-、;ヽイ// ∠>'.人`<_ヽ  笑ってくれてもいい。浅ましいって言われても構わない。
.             !        :.   .:     |/       r≦_ト.、>‐'7
.               |                  ,/         .x---、ヽ:\'7  私は、その為に今日まで生きて来たのだから・・・。
              j..               ∨       /:::::::::::::::::::::::::ヽ
.            / :.            /!     ./:::ハ::::::::::::::::::::::::::::〉
            丿              / l   ,ィ´::::::-H-:::::::::::::::::::::::/
        /             / /!    |:::::::::::::リ::::::::::::::::::::/l
       く\_, -‐─ -、.       / /::l.    l:::::::::::/ll:>─‐<  |
          ヽ_,/`⌒マ 7.:     ノノ::::l     l:::::.イ:::ll::::::::::::::::::|  j

1769 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 00:51:45 ID:QIzCfMoA0
バカげた夢どころか、この世界じゃ人形が動くなんて常識レベルなんですよね・・・

1770 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 00:51:49 ID:W5GoTWkU0
マナリスの能力《付与》でマナを込めるというただそれだけのことなんだが…
アリスはこの答えにどう反応するのやら。単純にオカルト能力的な話だからなぁ

1771 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 00:55:38 ID:ZdXAFzFQO
やる夫がなにを思って付与したのかは本人にしかわからないと思うがな…

1772 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 00:56:24 ID:TJ1t.wbo0




                       ト 、
              _ -ー===- <7  \ ̄ > 、
           <   /l        {         \
        /_ --=フ´ 7 |      |          ミ 、         (お、重い・・・)
        ´   /   j  |       i             「\___ 
         /  / {__丿   /  /|i  x           〉 il  ̄≧ュ ええと・・・まず最初に断っておきたいんですが、
        /  /  /   /  il  / ||  | i     `" V  /   V   /
       ,  //  /   /   il / | | | !i        V/    V  /  私達は別にクマーに自由意志を持ったぬいぐるみ
      / / /  /   /   /| Y  | '! |  !i   li:.     Y     Vノ
     //   /  Y   ト、 / | 7  | ! |  !i  li::.    i     〉   になって欲しくて、こうしてるわけじゃないです。
     /   Y .::::|  .:| `ゝ、_L'  |  ! |   \ liン  |::. i    /
        / ::::::|  ::|  /  ̄7  | ゝ!ト=--七 ̄li:.   |:::. i  /i:. |    やる夫さんは、付与の練習先として丁度良いから、
         | :::ィ |  ::::|゛ドミョョョュ   !  斗ュュョョ,,,ャッli:   |:ヽ:.iイ:::::|::. |
        |.::/ i i|  ::::| j トュj:::::i`     デう:::::i''7´`  j__ヽ|::|::::::|::. |   私も・・・そうです。
        |/ | i ハ ::::A'ハ V-i'}!      |{(:::ノ}i|   !  レ ヽ|::|::::::|::. |
        !  |l .:::!.:::|八 } ゛=-"      ト=ソ   ! 7  ノ::|::::::::|:. |
           | .:::::ト,|:::| '( //    '      /// ,_! l_ノ´::::|::::::::::|:.   (さすがにやる夫さんに繋がってる気がするから、
           | .:::|:::!::/^へ、      __    /|::}' ::::::::|:|:::::::::::::. |
           |___|/`´     `ミ ,`  ´  '  ィ ´  i  :::::::|リヾ、::::::: |   なんて言えないし・・・///)
        γ´           | ヘ ミtニ二__(´ ノ  i   :::::リ   ̄ ̄ヽ
        /        i       '⌒i_(      i   .::::/       Y
      (`'     \  !        rミュ      i   .::/        レぅ
      ミ        \      / トイ ヾ、   i   /           ノ
      (         `|    // ノ| |ト  ヾ、 .i   /         う、
     /ヽ            |   〈〈 //|| |iト / 〉 i   /!         ノ  \

1773 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 00:59:00 ID:W5GoTWkU0
>>1771
金庫だよ。余ったマナの退避先、マナ金庫としてマナを込めていた
元々やらない夫の呪いを霊夢が祓う際の外付けMP道具として想定されていた

1774 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 01:01:11 ID:TJ1t.wbo0




                         ,  <  ̄   ー 、
                        , '´    ´  _,r-、ィ--l^-ヘ
                   /       _r'^>≠'" ̄ ̄マL
                    /     /   く/  _ /ニY)='ー>
                      / /  / /トイ   / ( , / iヽヽヽ       付与の練習・・・。
                      ,  ,'   ./ r`Z/  .r‐'ヒ/ .! l ,j i ヽヽl
                   ,  , / /_,) ,/_ ,>} ,L -l‐-l l ./l十 ハ l> 、    それって、やる夫さんが最初にお話してくれた、
                    l  У ハ.l / l///i>i ,l//l l/// Vl lヾヽーヽ、
                   },/'  ノf /./  ' .レ'/'_ノム=レ! '〈=''レ/ゞヽ \ )  マナリスというもののお話?
                   〃/l<´ ̄ ̄ ̄}、 _ l {升' 以`   ` Vヾ )`ヽヾ
                    〃/ .l. \    ヾ´ |/\ヾ´       j/' /// ヽ)ヽ  確か、マナもオドも想いの力で、私の人形には
                    /' /! ハ ∨l  ゝゝ- 、 ,,, ノヽヽ       /l' /'i l ハ レV ヽ
                /イハjj l l iV ̄!⌒ー、 `ーzムノ∨     ´ /'lヽ、V/ l l /} /  そのマナとオドがとても沢山含まれているって、
                  l ハ |l | l / }ヽ∧   ` < )゙トzミz -- 'xzレノヾト //' レ
                  l.j VV ,'/ l }ハ∧       `マ У`フ ̄ ̄` ーzヽ、_,    やる夫さんは随分ショックを受けていたわね。
                  ヾ ∨l/ j/ ,/ ∧        く.イK∠、_    /,_
                     ノ/ ̄/     ヽ     ヽ `}lヾ、_ ̄`ヾ, / ̄`゙ーヽz_
                  /    `ー∧      \,`ー='' /´    _,z-‐ヽ
                     {        ∧       \z,,_/、_ r::'"´:::lz-ニ'L _
                     ∨           ヽ       \  ̄`¨フ:::/, --、  l、_
                     |         ∧        \/:::::::`ニ '  ̄′ ヽ!
                       l! i i           ヽ        \l:::::::了二 ̄  /  ゝ
                       l !.l  i        └ 、       ∧::::::|゙ヽ、_`_r'´ .,イ-
                  l l l  l i      ヽ`∧ヽ`ー、     .∧::::|| | |l:l  .l_/iノ
                  l l        、, ´>´ヽ ` `)    /:::::!| |,/i_>'_ノ}
                   l l       `ノ l´ー- `____/:::::::: ̄ノ,ノヾ'゙`′
                    l l      、 r'´: : : : : : : : : : : : : : :l:::> ´_/

1775 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:02:41 ID:QIzCfMoA0
アリス師匠にあのティアラを見せてみたいな
どんだけ混乱するんだろう

1776 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 01:10:42 ID:TJ1t.wbo0




            __,〟-─ヘ-ーノ_
.        , ‐'.゛      i    ーご_''‐ 、_
.       /        ,. | 、      ''-,, '' ‐     私も、アリスさんの人形少し見たから分かりますけど、
    ,. .,‐./ ,    ハ  /ルドv .l   l   \.ヘ、_
 ,.-'゛::,'゛::〈 ./    ハ  / j | .| v .l'.,.  l  ヘ. ヘ:::〉    一番最初の頃のやる夫さんから見たら、本当に信じられない
〈:::::::::,':::::::::,' ハ  、,.ハ / ./ | l  v l' _.,、 l  ハ  ヘ
 '.、::,':::::::::.j ハ   /゛'メ.、/,, |.,' ,,、.l'.l゛.'.,  l   l''-,.ヘ    量に見えたと思いますよ。
  .〉:::::::::.l l.   /l / ./  .!'   .',|  ',.  |   l:::',.ヘ
  `'.、.:::::|./i!  j l/___       ___ .',. |   |/    今でこそ、やる夫さん自身がそれ以上の圧倒的な量の
   | |`.'メ::;|l.  j.≠≡气.     气ミ≡.', j i  |
   | |. ',  ,.l .j.              ||/ .ハ |      マナとオドを扱えるようになりましたけど、アリスさんと知り合った
   | | ',. '、l l.               レ'|/ .| ',.j
   | |  ',  `llー、.    , ‐‐- 、   ,,.イ|  .| リ      当時のやる夫さんは、今の私より駆け出しの状態でしたから。
   | |.  ト   ヽ.l.'': 、 .ー‐―_.- ' :イj  i!.l  ,レヘ.,.- 、
    |.|  ||',.   ハ.l  ,ノ〕` ̄〔ヽ、. j/ .,'|j  く      ⌒',  なんと言うか、駆け出しとはいえ専門家になったと思ったら、
.   |.|   .|| ',.   ハ/  '.,, -‐-J `ヽ、' .ll  .j.>     __.ノ
.   l.l  .|| ',.   ハ.   ',.   |  ././メ.  ハ.__,、   )  違うジャンルの専門化が自分以上に長けていたって感じですね。
   l.l.  j! ,λ . ハ.、   ',  |  / // l  j    `ー ′
.  ||   j!.,.' .',   ハ、\  ',  | ./ // l  jヽ.        あ、丁度今のアリスさんの心境に少し似ているかもしれません。
.  ll  .レ'   ',   ハ \\', レ' // .} l  ./ `ヽ、

1777 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 01:12:49 ID:TJ1t.wbo0




                     -─‐‐--─-
              ´              ` 、
            ´                  \
          //   -rvrvrvrvrvrvrvr、.   ヽ        そう・・・。それは誇って良いのね?
         //    厶'´:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヾ    \
        /  !     /:: :: _::_::_::_::_::_::_::_::_:: :: ::}    ヽ      ・・・今の話から察するに、このぬいぐるみにかがみさんと
      '    |.   /:: ::</V^ヽ'^ヽ'^ヽ'^、>、:: :|    ハ
.     //   |   厶'^´/ ハ!     | ヽ´ヽ}   i   ヘ    やる夫さんがやったのは、その”付与”という事ね?
    //  / |   !.斗-|‐{-、{     -}─ハ‐-ト    !  ‘ \
    /イ   /  {   ! { jハ! ‘、. i     ハ/ jハ!   |  | ハ ヽ  詳しく知らないのだけど、”付与”って、どういう事をしているの?
  〃 ‘ ∧ .ハ  {  !ィ孑芹ミ、:{    斗芹ミ、!  / }  {  } |
  /   V/ハ {∧ ‘、 |《 う::::ノ} ヽト、 / う::::ノ}》  / ,’  八 ハノ  私でもできるかしら?
. {   /j' {‘、|. ∧  ヾ! 戈:::ソ    V  戈:::ソ'  / /   / У
   {V 〈 人 ゝ ‘, 八        ,     厶イ / /. /} /
{>´八 ハ  \ ヽハ  ゝ.    、  ,    人 /{/j/j/-‐ァ
  イ }>ヽ ト、 ハ }:‘、   ヽ>      イ/  /j/ \>ヘ<>─‐-< ̄}
 / V   ` ヾ!ヽ!>ヽ  }.八 ≧=≦/〉/  イ      \'⌒ヽ><ヽ \!-─ァ
./\/     ,. イ    }、 |:  \_ /// } i        ヽ  \>ヘ  \ /
{><{     /!         ヽj、    /Y「 >、.| {、 /___r、 _ヽ  ヽ>ヘ   } ̄7
|><|.    /|           \ / >'⌒ヽ:{`   `< \ `r┴`--、 }><}  |/
|><|  rイ 八          V⌒ヽ :: :: :!      ヽ ヽ |┌─  ヽ.!><!   | ̄ ア
|><| /    ヽ                 〉'⌒ヘ>‐─‐- ヘ  j_i r‐-   }><|  } /
|><イ          \          〈∧:: :: :マ: : : : : : :}   | ! _ V.<!   |`\
/j∧.           \        〈{∧:: :: ::マ : : : : 八  ゝj/    マ´ ̄ ̄ ̄`
{/j,∧                     / >∧:: :: ::}〉 : /\  〈_ イ⌒ヽノ
.\/V∧                 /  >!〈! :: :: !〉イ〉  \   \  \
.  \>ヘ            /: : : : :>!〈|:: :: :|〉 / \   \   \_,>、
}\  \/\           />‐‐: イ>!〈|:: :: :|〉ハ.  \   \  / /
|_>、  \/\      / : : : : : : : : >!〈|:: :: :|〉 : :}    \.  / /

1778 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:14:44 ID:W5GoTWkU0
>私でもできるかしら

アリスはあくまで「自分でやらないと気がすまない」んだとしたらここが最大のポイントなんだよな…

1779 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:19:00 ID:ZdXAFzFQO
>>1773
そんな描写あったかな?

それってスレ民の思惑では?

1780 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 01:23:57 ID:TJ1t.wbo0




                           _,
                  ノi __,.:-:‐::‐/::|:‐::‐:─-:.、___
                 (_,,ノ:´: : : : : : : :.:|::: : : : : : :、:.: :<`ヽ
              r.:‐::-ィ'´: :,': : : : : : :i .: :|:::. : :、::: : : :.、:.: :`ヽ、
              V:::/::::|: :/:. : : ;: : :/|: : :||ヽ、:: :i::、::: : :\::、:: :\、   ”付与”は、マナリスにしかできないと思います。
              ∨::::::|:/:,': ::_/__;/ |: : :l'|  |;__|_::ヘ:::. : : :ヘ: ̄::トゝ
              /:::::::;/:;/:: :/|:.:/` |: ::リ | '´|:: :l、:: ハ:::: : : :ハ::;/    その前の吸気ができないと成り立たない技術ですし。
              /::::∠;ィ': : :/_j;/__、.j: ;/ !,__j::;/_ヽ::.:|::: : :i:: :|'
               ̄|: ::.:|:.: :;イマ弐オ、ノ'´  'チ弐マ7ハ:::|::.: : ト、:|     要するに、マナリスの体内に貯蔵したマナを、
               |: :.:|: :;ハ 、Vィ::;j      トィ:;リ,.'ハ::∨:::.: :l `
               |:i:::|:/ゝ_、" ̄     、   ̄"' {ノ:i:∨::|;リ      物に付与する。そういう技術ですね。
                |::| :::|: :::::{ヘ、"  r-っ  ",.ィ::: :|:::∨::|
                |::|:.:λ: ::ゝ、 ` ー-;r:-r_‐'"  |:: :|::: :i:.:|      マナとオドは、その人形を大切に想っていれば、確かに
                |::|: i::`ヽ:::.:`ヽ‐'´{   }`ー-、|:: :|::: :|: :|
               |::!::|:.:::::/`ヽ::..:) |' ̄゛|   ,}:::リ::.:.:|: :|      自然と蓄積していくんですけど、”付与”はそれを技術化して、
               |::.::| :::ノ"\}::/   |   ,l  ,ノ::;/ハ::::|: :|
               |.: :|: ::|   j/:、  ヽ,/ ∠:;ノ/ }:::|: :|     精度を高めた物と考えてもらえば良いとおもいます。






                   >   ̄__ ー--===zィ
                     /  ノ三三三三≧、 <´
                   /   ム三ニニ==ニニハ、 \
              , ´   /'´  ./|    :i`'ヾハ. ム
                 /,   .:  ::: ___./ .| ./  ハ  ',ヾ ム      ふむふむ(真剣
              /  / .:::  :: ./ ` |/   iーr、 .l 、 ム
               ,'./ i     : /_ ¨'' |  /.|.ー-l | . |: i、ヽ.     ということは、私の上海は私のマナやオドが自然と
            l l.| .l  l.   ,/丁示 / /|/,rzr-V .i |: j \l
            マ;l  l  .l   | ゞイ//  込ノ .i、 ハ|/   ヽ   蓄積した状態なのね。
            ヾマ ヽ .l  l,, , ,    ’ , , , ムY,イ
              `ヽ、ヽl  .i    ,. 、   /  i ヽ       ・・・その、マナとオドを扱う事に関しては私は素人。
              ノ >i l l ≧ x.__   ,イ/| /∨ヽi
              // ヽV| V    l´:ノ´ /'´          マナリスはその専門。
                   / ー‐‐ァ、__」ミ;、
                  __ノ   ∠ 入三ハ.ヽー-、_         そのクマさんと、私の上海の差はそこということね。
              f´    \/     ハ三l、 ヽ  ヽ
                j           /o.ltハ \   ハ
            /          /   l三ヽ;、≧zz_ヽ.
           //         ,r - '  _≧三三≧;、 `ヾ`ヽ、
        イ zzzxv、       ./     ニ>ー' ヽ`マtハ   ム l≧t、
      ィ<≠_二_`ヾN     ′           ヽく三ハ .   }/´ハー≧
    ,.イ _,≦l´ /: : ヽ、`ヾlxx n、         r=≠) `   ノィ'ー゙: : ヽ
  ( ,ィ/: : |/: : : :.:/ノ >、  ヽ\        ¨  j __  /ヘ .マ_: :r‐一

1781 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:24:38 ID:W5GoTWkU0
>>1779
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1439845319/4715
ここでクマ自身がマナ銀行だって言っている。少なくともこの時点ではそう想定されていた
もちろんこの後方向転換があった訳だが

1782 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:29:00 ID:ZdXAFzFQO
キツめの言い方立ったんで申し訳なかったが

自分はどうしてもただの金庫を
やる夫がかがみにプレゼントしたとは思えないんだよ

1783 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:31:11 ID:W5GoTWkU0
いや違うよ。意思(真の意思ではないけど)らしきものが発現してからはクマの扱いは確実に変わった
その時点ではもう銀行じゃない。自分が言っているのは最初は別に何も考えずマナを込めていただろうってこと

1784 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:36:44 ID:ZdXAFzFQO
ああ、なるほどね

1785 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 01:38:06 ID:TJ1t.wbo0



             /: : :/: : : : : : ::/: : : : : :;|:: :|:: : : : : : : 、:: : : :`ヽ、      そうですね。また、通常のマナは自然と拡散していきます。
           /: : ;ィ´: : : : : : : :.;': : : : i/'´|:: :ト、:: : : : :. . .ヽ... . . . .ヘ
          ノ;/〃. . ./ . . . . :|. . . :/|   |: :| ∨: : : :i.. . . \:: : : :ハ_    というのも、マナには指向性の強いオドに引き寄せられ、
          '"  / . . ./. . : : -‐|‐:- / |   |:.:|  |-‐‐-:|:: : : : :.ヘ:: : : :}::`ヽ、
             /: : ::/: : : : : ::/'| :i/  |   |: |  ||: : ::|:: :i: : : : ヘ:: : :|:.: : :}   その働きを強化補助する性質があるからです。
           j: : : :l': : : : : :/ | :l   |   l:.|  | |: : : l:: :|: : : : : ハ:: :|: : : :|
           | : : ::|: : : : ::/._| :|_、  |  j/   l |: : /、:.:l: : : :.、:. :|:.:|: : : :|   燃焼においての、水素と酸素の関係によく似ていますね。
           |: : ::::|: : : :;ハマ弐テォ、       ,__|::/_ ∨: : : : :ト、:|:リ::.: : :|
               |: :::::::|: : :/`| ! V:t::j:|        ミ三彡 /、:\: : :|::.:/::i:.: : :|   また、通常のマナは非常に不安定で、
             |: :::/'|: :/:ゝj ` `-‐"          /_ノ:::: :\:|:/:: :|:.: : :|
            |:::/ |:/: : ::::ヽ、      '     / /::::::: : : : /:: : :|: : : |   ちょっとしたオドに反応して消費されてしまうので、
          /三三ニニ=‐-、__,.-‐=ニニ三三;lィ´ /:::::: : : : :/|:: : : |: : : |
          |   ` ̄ ̄`ーr-r‐'" ̄ ̄´    |.ト-:/:::::: : : / |: : : :|: : : |   アリスさんの上海のマナは増えたり減ったり
              | マナリス   | !        |  /:::: : :/ ̄゛`ー-ュ:|_:: : |
           |        | :        |,,ノ:::: :/ ,r-‐─.==ニ ̄ ̄  しながら、溜めきれない状態にあると思います。
           ,ノ| メモ     | : /´)     |:::: :/   / r-;‐--.、




                    ______
           ___ ,-、 /: ´: : . . . . . _ .   `ヽ
      -ニ二_ ̄: : : _: :l: : : : : : : : : : : : ´: : :\: : : : :\
         /: : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : :_:_:_ヽ_
        /: : : : : : : : ゙、: : l: : : : : : : : : : : : : : : ∨///////ヽ
         /: : : :/: : : ,: : ∧: : ト、: : : : :l: : : : : : : : : :∨//\////!    その点、マナリスが”付与”したマナは強固で、自然消費が
      /: : : :/: : : :/: :/ ゙、: :l \: : : :゙、,..--ヘ: : : : :∨///ヽ、//
      ,: : : :./: : : :イ-ト'、  ゙、: l,..-`,.二-┬ァ: ゙、: : : : l//////}     ほとんどありません。
     ,: : : :イ: : : /_|:_ト_    \!イ{ト、//心 \:.゙、: : :.|//////
     /: / |: : :/,ハ 斥心    \ 込z(ソ  ゙、:l: : :.!/////      それも、クマーのマナが高い水準に留まっている理由です。
.    //   |: :////l弋(ソ              ヽ!: :.|-┬ '!
          |:/゙、//ハ   ´     ,       |: :|: /: : |: :.!       今のクマーは、やる夫さんにプレゼントされてから、私の
          l'  ` ̄ ゝ、   `           ,.イ: l/: : : ,: : |
              ,> _       _ ,..-'__.!:/: : : :/: :.:|      オドも受けているので・・・そうですね。
              l: : :_:> ー ュ ≦ }   /: : : :/: : :.:|
              |: く      l     |  /: : : :/|: : :.:.|      そろそろオドもマナも許容量限界に来そうな所まで
              |: : ゙、    |   /|  /: : : :/ .!: : : :|
              |: : : :}   /  / ,| ./: : : :/ ̄ ̄`ヾ      溜まっていますね。

1786 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:38:55 ID:ze7c4BPA0
アリスはマナリス(付与)の才能持ってておかしくないと思うんだよな
こういっちゃなんだが、かがみよりは上だと思う

1787 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:41:14 ID:ZdXAFzFQO
…適性判定のために突発安価くるか?

1788 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 01:43:49 ID:TJ1t.wbo0


   ::::::                  \____/ /
    ::::::::::     ______            // ̄
:::::::...  _,,.. -‐ ''"´    ''"´-‐-‐ 、  _/⌒ヽ   、
::  ,. '"      ___,.'--- -,_    ヽ.、 :::::::  〉、___/
 /     r-‐'_ ='‐─ -- 、__ -‐ ヽ、ヽ. /⌒ヽ(
/     r'´/'"          ̄ `ヽ -!、 ::::::: Y
  _,.r 「/     /__」. - ハ   i  ヽ/ァ
-'‐r'´ /  /    /i  ハ__ /:::i   ハ   Y」
 /   ,' .,'  / /:::!ァ'⌒ヽ/:::::|  /-、   '!
./   i  i   ,' /::::/  /り:::::::::| ハ」_|  i. |     許容限界・・・それ。それよ!!
    |  !/レi::: '  し'   ::レ'´ァ'ハ|  ,ハ !
   ./レイ   7 ,,  `''        ,!リ/|/ハレ'      いえ、それだけじゃないでしょうけど、それだわ!
     i   i   u  ,.- 、,_   ゞ/  .iヽ!
/   /|  |.     /    ヽ7   !   | Y
 /  //!.   |     !    /  ,イ   ハ i
へ_r、_/ |ハ. ',  ,、  ` ー- ' //.|  / レ'
__r'">へ `ヽ! /ヽ`i>=-ァ'´ ./ レヘ(ヽ
     ヽ`'、ー-、7  /ヽ、レ'、!/レ'
        `ヽ/(>)/   7ヽ.
ヽ        / ,. '´ ̄ヽ,'" ̄ン、_
ヽ.       ノ´ ̄_ヽ'ヽノ/´,,. -、7
ヽへ ヽ  ,/´  /´ ´ /,. '´ ,. -'iハ
└へト、//   i      /,.、/」 |
   ヽ>/    ノ     // i  |

1789 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 01:46:09 ID:TJ1t.wbo0





        , ゙   /::::::::::::::::-‐    ̄ ̄  ̄ `       ヽ
       /    /::::::::  ´                     ト、
      /    /::/               l    l、      lヽ      ああ、分かる。全てが1本の糸に繋がる。
     ,′   i/      __        ,┼-|、 !l:       !
     i         ><          l /! /ト、!  ! | l |      そう、そうだったのね。オドとマナ・・・。
     |     V×  X≧ミ、 _     〃7TX. | /` ! l  lレ
    !  |  /! ', >'´入T、ヽ u \   /ィ':::イ_、ヽ/ / l  ,' /┃      それは魂を紡ぐ縦糸と横糸。
      ,  |    ト、! /:!ート:!     ヽ/ |:!:::::l:;VV / / // ┃┃┃
      ',. │   ハトX:::{::::::}:::| :::::::::::::::::::::::っヽ:ノイ/イ// レ'  ┣━      オドが個人の欲求や願望であるなら、
      } . |     l::::::丶'::::ノ :::::::::::::::::、::::::::: ̄::´ー'イ/  人  ┃
  ┃┃ /ヾ ハ    l::::::::: ̄ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:;:イ,'   i  ┃       それこそが魂を成すに相応しく、
┃    {    ゛、   l、                  /' /ト  ,l     、、
┣━   レ     ヽ  トヽ       r つ    / //  /      /   そしてマナが無形の喜びであるなら、
┃  、、 ハ    ハ \ l  i` 、         <. //  / _
    /     i   \} ト 、_≧  - <Y ´ /_./ ..ィ≦',   ヽ┃┃┃  それこそが体を成すに相応しい・・・ああ・・・あああ・・・!!
     \jル,从、    _,'   ` 7 ノ´ フ._ /         ┣━
  ┃┃  __''─┐::::'..::::::::ゝ!    ', i    {!─i:           ┃
┃   ,≦     ̄ ̄::≧:::::::::\   У  /::`::::l            、、
┣━ /、、           ト.、::::`≧i-=ー≦ __,'             /
┃   ! /            \《::::「::::::::7::》/

1790 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:49:05 ID:JWamyheE0
一流は一流を汁で理解したか

1791 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 01:51:29 ID:TJ1t.wbo0


            _/      /                、      \     ヽ__
       / /    /-‐………‐=ミ           \           / _
       / ̄У  ./......................................\        \         ゝ‐'…
.    //¨ア´    / ィァ冖冖f冖…r‐‐-=圦    \             し冖
.   {/ //)  ///⌒⌒⌒)   )⌒ヽ__∧      \    `ヽ      /      ああああっ!!ああっ!!
.   /  //∨   {'^V: : : :   `¨¨¨´     `、       ヽ     ,   \/
   {  !:{ー{.   !: : : : :                 `:、   \          )
.   ヽ !ヽ]   :: : : : :        {        `:、   \       / ̄ ̄\     あああああああああああああ!!
    \)      :: : : :{     {    {\   {   :`: :.    ヽ   ′ 人__
     /}ヽ    :: : : {   { { {     { u \:{     _; : : :.   ':, /  '゙   \__
    / {`ー}     :: : : :{  {{ {    {  ,.斗  '"´ : : : ::    }   /            うああああああああっっ!!
.   //ハ 「     ;: : : :i:|\ `{ー{―-  }‐'゙,   \ヽ   : : : :}   } /
  レ { `|     :;: :_:_;_jノ \)`\  /'´  ,. -=ニミ┐ : : /     {             ああっ!!ああっ!!!
      } |     ;: : :|: :{ヽ  {   )/__ァ爻彡'⌒とj⌒! ::' /    {
   /  ,'    / : : |: :{辷ー‐zぅ//:/:/√し/:/:/:八  ) /   /{ {             ああうあうあぁぁぁぁぁあ!!!
  /   ,:    / : : : |: :{「し(厂∨/:/:/:/:/:∧ヽ    し' ,′ '゙   ヽ\      .:
 ノ   ,:    {: : : : :i : : : : ':∧ /' '       { }   /    .゙    \_;彡   .: :
'゙    ,      \ : : ヾ: : : : { :八__       し'   {   /           .: : :
     ;  {\   ` ー…‐=ミ(: : \     __  _,ノ二>  /          .: : : :
    ヽ   \_,.       ): : : :`   `~~ __,, |/           .: : : /
       \)     i} i⌒¨¨¨ //\: : : : : . `       ノ/           .: : : /
               l} l      '/\ \: : : : . i:__ア゚ _,′            .: : /:
               j八: : : . .:{  [   ` ¨¨)/厂...{/            . :/}: :
             /  \: :\(  \    ^'/..../              .: : :}: :
           /       ̄ ヾ   [    {/              . : : :}: :
         '     ,ノ´ ̄ ̄ ̄ ̄]   /                . : : : :/: :
\      ,. -‐冖て,         [   /            . : : : : :/: : :
   ー-- '´     ノ           ノ /           . : : : : : /: : :

1792 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 01:56:03 ID:JWamyheE0
術掴みを使えるようになったかがみなら他人のオドを使って付与できるかもな

1793 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 01:56:27 ID:TJ1t.wbo0



             ,. . .-.‐'}:イ-.‐:‐: .-. .、、
         ,/Y:´: : : : : : :|: : : : :`:ヾ´ ̄`
     _,,,,,,、rァ゛!_ノ:'.: : : : : : :,!: :i: : : : : : : 丶
    「;;;;;;;;/|´:/   , ':,ィ / |i: l: :ヘ.  ヽ ` 、
    ヾ;/;;;;;;|//: : : /:,/ l:/ | V!; : :!: ::::. ゙i\:`、    あ、アリスさん!?
    /;;;;;;;;;;/,;': : :./x.′,!'   ! ゙}゙、; l: : ::::. i;;;;〉ヾ:、
    ヾ;;;;;;//j: : :/" \,,   ,/ V|: : i::::::Y      どうしたんですか?
     .l:::|V/::l: :,イ `''ー-、、    ,,,、-‐ヘ: :|〉: :|
     l::::j/:ヾ!:./,| ,,.、-’‐     -‘,,_ λ|::|、:|      大丈夫ですか!?
.    !:::::|:::::::!/ .               `i゛}!:::l ゙j
    l:::::::!:;::::':゙Tヽ、  / ̄ ̄ ̄|    ,!イ::::::i
    !:::::::} i:::::::i:!~` -L,,__,,」 .、イ:|:.ト:::::::i
   j::::::::|゙;:i: :::::゙!   l'′ !|  `^!l:: :.!| ',::::::i
   !:::::::::>',:'; : :ヘ   l-ー-!   |: : : l!'`i::::::l
    !:::::::::} ゙、',: : :l   l.   l   ,.l: : : | !l::::::l
   j::ヾ ̄  ヾ:,: :.!\. l.  l /,.イ: : :.|ζl::::::!
   l:::::`、   `: : :l\\l l// l: : :.! ´゙,!:::::!





          /  ∠ 二二、¨.ヽ  ` 、
        /   ノ ´ /   \ \    ヽ
          {  / / /    /! .ヽ ヽ    ',    分かったのよ!!
        V j / ,.フト/  // | }: \}    }
        ∨レlイrfミ{/ .イ/¨Tメl、  l   l    理解したの。私がずっと追い求めてきたもの、
       /{ ノ } 匕}{ノ !,rテ.ミ| ゙ ハ  ,'
        /   レ'lwx     匕:ソ| l  } /     その方程式が!!
        |  / :ヘ  '    wx/| j.ノ} /
        | ./    \` ー  //|./_ン {       ああっ、こんな事だったらもっと早くやる夫さんに
       V     レ>ァ'´  ̄ ¨イハ ヽ ハ
                /     レ' \.j_人      聞いてみればよかった!!あははっ、あははははっ♪
             /            \
              ,. イ}             /\
         ,イ/ /             /  ∧
       ,.イ/ ./ー―‐- 、         /  ん'
        イ./  /       \ _ /   _.}ヽ
      {.イ   レイ /\ j\       r‐┘::::::::}
      N  __j/{;;;;;;;;;;;;;l` へ /ヽ ┘::::::::::::ノl-、
      N /   ヽ;;;; /|   |、::::_:::> '   /:::::\
               ヽ/  |   |! \ __  <:::::::::::::::ヽ
                    |   |!  V:::::::::::::::::::::::::::::::::::} \
                   |   ||   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::`ー::-...

1794 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:01:59 ID:TJ1t.wbo0




::                 _ -==ニ二''ー.、      至ったッッッ!!!
:      +         ,.-'ァ' 7  i ヽ`ヽヽヽ.
                / / /'!  i  ハ  Y ',     今こそ至ったッ!!
        __人__   /  i ハ_ ! ハr'  ̄!ヘハi ヽ.
        `Y´    ノiヽ.!/  _レ'  '" ̄ |/ ! ハ    確信があるッ!!この手応えッッ!
     i`ヽ.        ハ. !.'´  __  "".!  ハ  i   __人__
   ,.-‐ゝ ヽァ- ...,,_ _イ_.ノ_7"  i´  ヽ.  / ,イ  i/    `Y´
  ヽ、 i   i |     `"T'i   `ヽ.ヽ.___,ノ ,.イ / ハ,.ヘ!      間違いない。これが真相だったんだわ!!
    'ー---r!/     i、i     `r=i'´レ'、 / !,.─‐---ァ、
        ` "'' ー-..,,ゝヘ   / /ハゝヘ  `/:::::::::::::::/:::/  ああ、なんて素敵なんでしょう。
             `!ヽト、__ / __i_  ', ./::::::::/´`ヾ/
        ┼     `ヽ.,__r'    __i_.  Y______ゝ、__,ハ,   私は今、人形師として1つ上の段階に到達したわ!!
  __人__             〉   __i_  .i=,==7'´ -' /   +
   `Y´           ,.「ヽ.,、_____ハ____」、ー---‐'"     理論は完璧!!あとは実証よ!
              / /ヽ、_  }l l{ ,.イヽ.
             /  /     ̄|'´|  i  ヽ.        上海!!上海!!あなたは、産まれるのよ!!とうとう!

1795 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 02:08:50 ID:ZdXAFzFQO
さっき一度納得したけどやっぱり腑に落ちないな…
あれはクマーに対する思いであって付与にではないよな。
何故やる夫は毎回、付与や変換するたびに量が上がっていったのか?
やる夫は付与や変換に対しても感謝や喜びを感じてたんじゃないのかな?

1796 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:09:56 ID:TJ1t.wbo0





                            rvー 、rーv-、            n          ___    n
                       rー‐vjI斗‐===‐- ミー'ミ、     弍_爻  _nn_  ア∠、 . /厶__  ___
                     、___≫''゛           `'≪L ``' 、 ( ⊂′ `iヤ′.└(ヌ.ノ └'^ー┘ `つ_)
                    __ア゙    /            \辷L, ヽ ̄
                      ア゙   /   ′        `:、     ー‐{, ∨
                   /    ′      、    `,    辷L  W    かがみさんっ!!
                      /  ,   斗匕.i    { \ `,       }ー{  i
                   /  /   j{ |人| i   .{ /丶i   }    }辷「  |     今すぐアトリエに行きましょう!
                 ′./   ァ午ミ、| |   /{,/} ノj   }    }ー{ |
                    ′  { _,ノハ 、j  ,゙ 斗ャ苧ミv     }辷「  |     うちの子達に、あとどのくらい
                  i  :   i{ 乂少゙ 乂{   ノh爪 }    ,ー{   |
                  |  i   i{      ,      乂z炒 /  ,  ,辷[   !    オドとマナが必要なのか、確かめたいの!!
                  人,八  从 ""          厶イ   ゙  }  i
                 {  \{沁、    、 _   "" イ/   ,    }   ;    ね?ね?いいでしょう?
                  人  人  }iト      .。si ア゙ , ゙ / ,  ,'  /
                   `ヽ{  ヽ从ア´ ̄``丶、 / / ./ / /       お願い!お礼はするから!
                      /⌒/         \ニ=- r'゙}/}/}/
                      rー‐r'゙.: :/            ヽ-=L_,
                  r‐┴ ''゙⌒r′          ⌒√
                  人.: :. : :__/|            i .′
                       7´ニ/ ,        ,     :| i
                  {ニニ/   ゙'       ゙    | |
                r 、r‐、‘, /          ′   :| |
              r'゙  `  V             :   | |_
            ノ     ′              i    |_¦i
           ∧   __ノ{               !     i } j、
           /∧ /⌒ヽ                ;     }、  \
            / /  ,L                     \  \
            (⌒{  / 人,  r 、       、         \  ヽ
              ⌒゙\(⌒'く、___)ノ^V r 、-‐=ァ  \___j   ,r'゙⌒7'ー=ァ
                   _/ニ\  ノLノニ\/ー‐辷ノ⌒7⌒7、 ./ /
                   ´{⌒7ー-` ゙=ニ二二二二ニ={⌒^i゙⌒゙'ー‐'゙⌒
             /: : /^i'゙\‐-   , _:_:_:_:_:_:_:_:_,{_ |
              {: : :./二|: : : : =ニニ二\ニ` 、ニニニ} |
                ,ア´iニニ| : : : :}二ニニニ丶ニニニ'^、|_
              /=i: :|ニニL _:_ノニニニニニニニニニ=\``丶、
.           //二|: :|ニニ|: : ∨ニニニニ` 、ニニニニニニヽニニ\
        /ニ/=ニ乂|ニニ゙⌒`'ニニニニニニ\ニニニニニ∨二ニ\
        /ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ丶二ニニニ=∨二ニニ\

1797 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 02:12:20 ID:W5GoTWkU0
きゃるんってあーた…。あざと過ぎぃwこれで死ぬほど可愛いから困るw
後気が付いたら40分時間がワープしていた…コワイw

1798 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:14:02 ID:TJ1t.wbo0



           _,/:: : : : :/: : : : : : .:;: : : : : : : : : :/__,..-::‐:─;ァ'
       ,r‐'" ̄:::::}'-‐: : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : :/:::. : : : :.:‐-<、
        /:::::::〈::::::::::ム: .: :/. . . . . .: : : :/:: : : : : :.;/: :/ |:: :.::: : : : : . . :`ヽ、
       〈:::::::::::ト、;/::::λ:/: : :; : ::λ:: :/:.: : : : : ;イ: :/  |:: :|:::. .. . . . . .ヽ、::\
       ∨::::::|: :|::::::::∧:.: :/: :;/ |:.:/:::\:;/ /::/   |:: :|:;:: : : : : : : : ::ヘ:: :\
       ∨:::|: :j:::::::::::∧:/: ::(__,ノ:/:_:_;/\/::/,    ,|;イV::: : : : : : : : : ハ:: : :\    えっ!?えーと・・・;
         ヽj: ::|::::::::::::::∧:: : : :;:マテ弐ァ、 /:/'"   ,∠j:;/_∨::: : : |: : : : : :|ー-、_::\
           |: :::|::::::::::::::::::}:.:: ;/'´f‐':ハ;;:}` j:/    ,ィチ弐テ7:::: : : :|:: : : : : :|     ̄`
           |: :.::|-:‐:‐:r:‐':;::イ   Vゞィ:;リ '´    ん';ュ:} ,'ハ:: : : :j::: : : :;i:.:|
        j: : :::|: : :::r|: :/V´ ,  `-‐'"       V:ィ:;リ,/:::|: : :;/:::: : :;イ:.:j
        |: : :.:|: : ::{ |;/ゝ (j ゛        ` `ー"/:::::|: ::/}:::. : :/ |:/
        |: : :.:∨: ::ヽ、__,,    /´ ̄`ー--、,     {:::::::|:;/ |::: :/  ´
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::::::j/:| |:::/
        |: : :.::|::::::::;>-──-、::`>‐-、_     ,.ィ´::::::::::::| j;/
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \::::::::::::∧:::爪:::.:/|:::::::::::::::| '´
        |: ::::;/'´        `~⌒`ー-、::ヘ:::ノ:::/ .|::::::::::::::|           ,r‐‐、
        |::/{               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                            ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ                            } | |   メ、





             /  ィフ":.:. ハ:.:.:.:.:ト、:.:._:.:. \ .:.: |:.:.:.:.:.:i:.::.:.ヽ、
 fヽ          '‐'ア::レ':.:.:.:.: 小:.:.:.:..! \ :.:.:.:.:.\ |:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:l
 ゝ`ヽ、           /:.:.:.:.:.:.レ ! | \:.:..',  / :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
.f ヽフ,>- 、      /:.: !:.:.:\. |  ヽ \:',/ _\ :.:. |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l    だめっ!!
.l  / ////久    .' :..: | :.:.: ハヽ_  ヽ  \fニテミ、:.j:.:.|:.:.:..|:.:.:.:.:.:|
. `7.////. /  \  .f:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 〉ィ気  \  f込.ノⅤ :.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
 〈//// ./    `>.! :.:.:.:.:.:.:.: |f/f廴ハ     V::::::::}!:.:.:/:.:. ハ:..:.:.:.!
  \!/ ./       |:. ,イ:i:ヽ:.:.k'代:::::::}      ヽ._ン|: /:.:.:./.ノ:.:ル'
   \f       |/ |:ト、 \!\ヽン  ,       //:.:. /:.:.:.:./
.     {_        |:! ∨:.:.:.:ハ     r=ー 、 〃!:.:..//レ'
       ヽ       |  V:.:.:|ハヽ __ 、_ノ イ_|:.:.ハ
        \        .V:.| `ハ  \Τ孑 / レ' >、
          `丶、      ヽ!   V    f⌒y'    _ 三\
             ` ‐- 、        〉  .| ., '   /  `ヽ、ヽ
                `丶、.   ハ   レ'   ,イ      ヽ \
                    `ヽ〈 .V |  / }        丶 \

1799 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 02:16:42 ID:W5GoTWkU0
40分程の意識不明から復帰して改めてログ読んで一言。繰り返しになりますがアリスさん年齢考えて下さいよ
きゃるんはないw

1800 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:16:59 ID:TJ1t.wbo0


                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/     つかさ・・・
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \
 /  /    ヽ    /  《 ヽ: : イ    イ    / i     / ',
/  /      ヽ_イ/   > <     ヽ <¨´  ̄    /  i
  /         ,'  | /::::i~i:::::::ヽ     iヽi_     /   }
           i  } |::::::::;' |:::::::::j     / /: : :\__/    l
 i         l   )ー,:;'  ヾ -' /   / ヽ:_:_:,..イ}      j
 l         {  ヽ //   ∥イ ̄`イ   ヽ ト' )i      l
 ヽ        l   〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''" ,'     ,'
  ヽ       l  〃{  i    |::|    i     ', /     /



      , -───- 、
    _/   ______   ヽ,
   ノr'´ r´-──- ,`,   .',   ダメ!?どうしてもダメ!?
   / rイ/,__,λ イ,__,ヽヽ,.  i
   レゝノ.irr.=, ヽ/ r.=t,イイ ノ|
   'イノo゚  ̄ """  ゚̄oリ   .i ポロ
 ポロ ノi人.  ( ̄)  ,.イ ./  イゝ
    (.ルイ`i ー,r__,イt、スイレノ
      ,r/⌒i、,i⌒ヽ,ヽ,
     く「`ー´T`'ー'´i ,ゝ
      .i    |    iイ
      !、___,人,____ノノ

1801 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 02:17:34 ID:ze7c4BPA0
駄目なのはアリスのとこにいくのじゃなくて、もうちょいあとからってことかな

1802 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:21:27 ID:TJ1t.wbo0



              /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
             ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
             ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |   ダ・メ・で・す!!
              .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__ ノ | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |
             .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│   収穫としてはもう十二分でしょ!?
             .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ 三 三 三 frイ::: ヘ :|: : : :|: :│
     へ  _     |: : /:│: / ム{ |:トーイ| 三 三  |:トー'∨}〉: : :: .′ ′  お姉ちゃんは、今日ここにやる夫さんを助ける為の
   /    \ \__ .|: /  Ⅳ{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′
  /    /⌒\  ).Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.     ,-、       / /: /: : /   実験に来たのであって、アリスさんの為に来たんじゃないの!
  |   /     へ /    .',:.{ : : 小、     ∨_/     . イ:/: /: : /
  |        /   |     .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /     だから、今日はこれで我慢しなさい!!
  l l    /    へ     ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/
  ハ l       /  〉     \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/      焦って事を仕損じたいの!?誰も協力しなくなるよ!!




                      _人_   /
          ,. ‐ ''"´ ̄ ̄`゙ '' ー 、.,      `て_
       /    _,,...-──-- 、., ` 、     (´
      /    /::>''"´ ̄ ̄    `ヽ. ヽ.
      ,'    /:/              \\
     .!    .|/    、/ /|  /|  /|.   \ヽ     ううっ・・・・・・
     l     ,'    />-、!/ .! /__|  l  ,>
     |    .!  ,  7´ ,'´ハ   レ' ァ-'、 ,ハ  |
     !    |/|/ ! j_r! ...:::. !ハ V |\!
     ,'     |ハ、 xvx        , `’ |\!
    /     .|  \    , -- 、_   wi  ヽ.
   ./  ./   ∧   ハ u !____ ソ  ,.イ.   ',
  ,' /!   /  \.  ト.、.,_    _,/ .!    |
  レ'   | /,>-‐‐\/、>、__/「`ヽ.|\ト、  |
     '´/       \ \_,「〉   \  \/
     / /        `ソ-[_]イ     \
    rく   /       |/  }| |{\     ',  /´/`7ー、
   /  \        |    }|_|{  ト、    ,ハ(| .! ./ / ヽ.
  /__/\_>、      _」    キ   レヘ.-イ / `ート'、/__/、|
/      \_>-rァ'     +   イ\ト/   r`ー-、_ ,ハ

1803 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:26:47 ID:TJ1t.wbo0



                        _ .. ─-- ── - 、
                   ,. -- '´  .. ─── -- . 、\
               ⌒Y/´   / _ ,. -─ァ -- 、 ̄\\
                 ,ィ'   / /    /    .| \ \.ヽ
               /    / /    /       |  ヽ  ヽ}
               } /   / //   /    // ∧   i   ヽ    ふぅ・・・・・・
              .ィ! i   | /  i l / /  // / /li  .| .|   ヽ
               レ |  /´|   i ! _/ / ∠ / / !  | !   }   ごめんなさい。そうよね。
.              / .|  if .|  ノ 「 j/´{ノ´ /  /_ノ!  | |   .リ
             /  |  iL !  ヽx=== (´   ´ /  リノ   /    長年の夢が叶うと思って、完全に舞い上がっていたわ。
             {   i ヽ リ liハ"""     ==/ / |   /
             乂  ト. リ  ハ }      ' ""/ 〈  i!  ハ     かがみさんの都合も考えずに、自分の事だけ考えようなんて、
               )ノ V_/rく ノ\  rっ   <   〉ノ /  }
             _ ,.ィ´ ̄   /| \   ー‐ァ'´ヌ. )  / イj ノ     厚かましいにも程があるものね。
          >-| |      >‐|   }_ _/ / __}ト、V´
           } /| |     >‐!  /⌒i} / /」 j \    \
         /  .| |   /  >>{ __人__./」  .ノ   \    \ 、
           i   }/´ ̄/ // /  |{ー'      ト、  ヽ   (  ノ
          |   /  .〈//   /l   |{       / ト、___ \
          乂_    ノ /   ./ }|   |{   ハ /   |__j  `
        r' ゝ. 二二イi   ij l|   |ト、 / Y!   |
        `ーr_    .ノノ o==o jL.__i{ Y    \_/ >
          /`ーく八   〈        |  / ____/|
          /   / }` ー . ___ __>く _ __ ./{
          /   / メ、  //       {ノ ノ i レ⌒ >
         /   / j />- .{___ __ .メ」⌒{ー' ' |´




        _ |  〉―- 、
      ,  '" ニ__∠=、: : : `丶、
    <__ /: : : :\ \ 、:ヽ : :\    分かったなら、いいよ!
      //: : l: :ト、ヽ_、: :l|: : :ヽ: :.',
     /: : : :|: :| :ハ\ヽ. ̄、|: : : :|: : |    お姉ちゃんの都合を聞いて、
     〃: :. :.| イl.| ヽ \\ゝ|: : : |: : |
    ,'イ:. :.|: :| :|.',|  ヽ ‐,==-|: : : |: l:}   日を改めてね!アリスさん。
    |,ハ: :.{: :ヽ| ン_    '´ ̄ }: : : |):|:|
    | |: :|\ } ィ"´ ,  ""│:/l.|∧|
      V |l: :マヘ    <_) ノ|:/イル
.      ヽ|ヽ: :.|トゝ‐┬ -ァ彳|´\
         \|. \| /`ヽ ::::::::\
              /⌒ヽ ヽ:::::::::::l
              /   ', }::::::::::|

1804 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:32:28 ID:TJ1t.wbo0




                          __
                   _ ,. - ‐-v '´    `゙' ‐ - .,_
                   ,.'´  _ ,.三 ,. -‐─γrz-v '"´ マヽ、
               /     /::::::,、:::::::/  !`"      ヽ \
                 /     r-‐'7'´ `"´  i      、 ヽ \
             /    /  /    /!   ハ 、   ヽ、 ヽ 、`ー ヽ、     ,. -‐一 、
              ,     /   /    / j ! j , 、ヽ   ヽ   \ ヽ`ー `ヽr=-一'"⌒ヽ  !
               ! i    ,  /  / } l j /j ハ ヾミ、_Lヽ! ヽ ヽ \  ヽ ヽー-‐'"ヘ)ノ    ええ、そうね。
            l  !   l /  / / // // ! j! ! ヽ、ヽ ハ ̄ !  ヽ ヽ j Y'キ一-、/リ
            l  l   l !/  // ! 斗七/71 j! l1 !メz ≦ミ l   j   ヽ! ノ  ヽニz、/ヽ    かがみさん、今度空いてる時間に
            l  !  ハ l  /,.≠´ /_ナナメ、/1/! ljィたテr! 〉 j   ハ  ノj´ヘ、ー- ≠ーj- 、
                ! j 八ヘ ! 7 ハ_,.zf≠rさミ /7'ノ  ち外j / /1 イ j /!  ヽゝ`ミzf <   }j  アトリエに来て頂戴。
            jノ7 / ヘヽ!{  rィた示r! 1      `ー'イレ1 /'´ ヽ7ヽ ,! ヽ、`ー‐-く }   /
           ノ / !  l ヽ ヾ、ヽ弋zェンノ      、   xxx jヘヾ、  \ヽ≧、`ヾY⌒ヾ、     いつでも最優先にするわ。
             / ,   !l l|! ヽ 、  ̄`ーxxx、      〉    /、ヾ、 `ー- .,_ゝz_⌒ ,ミ!  ン
            ,  !   l  l!i  ヽ ヾ、 j、!  l      _,   ノミz、 ヾ、  ヽミ`ヽYハ!        あ、これ!アトリエの電話番号。
             l !  ヽ  ヽ ヾ、i!  ,} j! l j ン  ー ' .., r‐-イ-z ─-j ヽ j! ヽ! j! ノ
          ヾ、  ヽ、  、ヾヘ  j! ィ/ ト .,_ -‐ 7   j      /ノ_,. -一- 、/          待ってるから。
        `ーイjノ!7r- 、ミ ヽミ、Y リヾ`ー- 、  /-r‐7 / /イ!´ ̄       ヽ、
          ,-一──-v、!ヘノr、ミz=-、ヽ ,ィ__,ィ' ̄ ̄ヾ5へ7,. z===z 、      ヽ        お願いね、かがみさんっ!
        /        jノ ヾ、::}!::::::::j:z=Yz=-一''""´  _,. ≦≧z=''゙´ヘ     ヽ
       /       `ー'´  rz=≦'"二ニ.,ヽ``ー- < ̄:::::::::::::::::::::::::::::::!l  j     ヽ、
      ./         ヽ   l|!>γ´___、, `゙' ‐- .,_ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::!l  /   !  マ 、
.       /        、  ヽ、 l|! ,イr‐' ̄ ̄  ヽ     ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::!l /    l   ヽ `ー-‐' 7
     /         ヽ   ー lノ  ,. -‐-r  '           ヽ:::::::r-、::::::::::!l     |    ヽ   /
  ,. イ           \   ≧‐'" ̄ ̄ _            >´-‐'´⌒ゝ,!l 、   !       ./
<、 /             ヽ   l|! ̄`'ィf>'         /7'´    '"´ ̄`ヽ、   l       ./

1805 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:41:57 ID:TJ1t.wbo0




               r‐- 、_
        ,.、-‐=ニン′: . : ` 丶 、
       ,. - ''"´. : :{ : . : . : 、 : 丶
      , ´ . : . : . /| {ヽ. : 、   、: /~\ヘ
    /   / : . : . / l | `、 _ _ヽ :  .\::.::.::.::.\
   ./.// : / : ,/- 、 ', !  ´、 `丶: . :`;:.::.}:::.::.::.ヽ   あ、は、はい。
   ′ /  :/i : /     丶   丶`、 : . ト、:i::.:}:::.::.:::.丿
      /.//:.|. : .,′           ヽ: .: |:::ヾ∧::::/    じゃあ、都合がついたらご連絡しますね。
     ,'/  | : | : ハ   _ _     ,、=≡ミ`,: .:ト、乂 卞´
     ′ 1: ハ:|バ'´``` ,        `;.:| :}: : .¦
       ∨  `ゝ} ゙´   _ ‐、  U  ,__レノ: : ノ│
             _込、_   ヽ _丿  _ イ:/: : .,.'  |
          f'~゙'''ー汀ニ─-r‐ ´〈,/ : : ,:イ: .  |
         _|::::::`"゙゙}::_;//廴__/   :/く;|: i.  |
        ∠,r‐‐、;;;;;;{イ f~ ̄/  .//~`}: l.  |
           / r'"_ソ:.丿{ ,!  / /   〃   |: l.  |
        人  _〉ノ}、 ヽ| / イ   .,' !    {: !  |
        〔ヽ、\少´|}\ |,//{   { ,i    |: |  l
        〈\_二__/|>ゾ<从  | :l     {: l  |
          } ` ̄  /: : : : : : `、 ヽ:! |       {: l. |
        ヽ   /: : /ヽ: : : ヽ `|       {: l {





            -―――- ミ
         ´             ` 、
         , _  -―――-  _ 、  \
      ,  /./:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム \.  ヽ
.     /  '.厶-‐ ''7´ ̄`マ'' ‐-',  ヽ
    /  /´  {   ,     ‘,   ‘,   ‘,   ‘,
    ;′ ./    { ' i!      }    }   }   }     よろしくね
        _,, {-{―{       ナ‐- .,_   }   }
   {   { ′ ./レ人 .{    / {  / }   }   ,     さー、帰って皆の徹底メンテナンスしなきゃ!!
   {   { {  {,ィ芹心乂  .{/,灯圷 }   }.  ‘,
   {   レ乂 { 乂リ   ヽ,{ 乂リ  } /レ' 人 ‘,    誕生の日は近いわ!!
   人  i{  ヽ{            /}/  :}.   }ヽ{
  ′ {  {   圦 ´´´    ´´´ /    } } :}     最高の1日にできるように、今から準備開始よ!!
  {/ 人 ',    个 ..,_ `   ´ _,. 个     :}ノ}/
.      \{、  人 ,ィ}> .<{、 :}   ,イ }
.          \\ ヽ人    人ヽ:} / }/
    r―‐=彡' \{ ̄  _ヽ/   ノ'´ `ー―=ミ、
   /      /   /´`´マ   ‘,       }
   ;′     ./',.   ∧___∧   }}‘,     }
.  {     /__ム斗 ' /  ‘, ゝ.,彡' ‘,      }=ミ
  r '    /     〈}   {〉    ̄ 7、     }、
/、    , '      〈}.   {〉   _  ヽ.     ノ厂 ̄i}、
`ヾ}、  /   _,,r====〈}   {〉=-''´ ̄`ー=‘,ゞ=彡   / ヽ
  ヾ}、 ′≦''´  ___〈}   ゞ}、-- ´ ̄`  :}___,.イ r―一
{ > .,_ {、__,.  ´,、  .〈}    ,イ \´\/ヽ ./}、  ,、/\{
..{/{/‘,、 /、\/: :ヽ/  /    ヽ: : /レ'./__∨  /
 `´ {/‘,ヾ: :\: :/、       /: :,イ: : ;′ ヽ/`'
      ‘,: :. :〈`  ̄ \    /: : : :/.: : :{
       }: : /: : : : : : {\__/}: : : : :.{、.: : :{
      〈: :/.: : : : : : :{  O  }: : : : : :.ヽ: :‘
.       } :\: : : : :__{___,,}: : : : : : ∧ /
.       V { `¨¨´     `7ー一〈__,}′
       />ュ,,_  ー一 __∧   /  \

1806 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:45:12 ID:TJ1t.wbo0


┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛





           \ヽ-lヽ―- 、
         ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
          /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
        //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ    ・・・・・・嵐のようだった・・・。
          |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \
           | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/
          VヘV:|  __  〉/ノ | :|
          ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
           |: : /`7   } /: : /:. :|
           |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
           | :j \. |丶イ: : :/  l|
               レ' l  L_/:. :/...  ||
              |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
               |: | | | ゝイ :/ |  :| |
              |:.| j | | | |:/  |  :| |
               |:.| 「 .Lハハ|'  l  :l |




         ハ      __
         l.  i    / /
          |  i  /  /
         ゙、  !_/  /
       ,. -¬ゝ/゙!-‐く- 、
    /  // i |`:、 ヾ:、`ヽ、
   /   " | i ! |  i゙、 ヽ   ヽ     そだね・・・。
   ,'     l|イ||  i`ヽ', .::. `、
  .!     i;! i  l !    Vi,:::::. iヽ:、   時間できたら、行ってあげるといいかも・・・。
  l  l ∪ |┃ .リ   ┃ヾ!::::::. ! ヾ:、
  | ::i    i!┃     ┃ l:::::::::: |
  l ::::i.    l    __    V::::::: |
  .! :::ハ     !    `′  /::;:::::::l
   i.::;゙ーヘ:ト、 l.    _,,..イハ::ハ:::::l
   ∨゙:、:::`::ヽ ! 下、::::/|:/ '′l:/
     ヾУ ヽ! _」_゙く ′   ′
      ,:'    ゙:、  | ヽ
    厶ニ‐、、 ゙、| /ハ
    ゙{ ̄``丶、ヾ、!,//,ハ
      |    、`ヾ!|'//  i

1807 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 02:45:47 ID:ze7c4BPA0
今日明日にでもいってあげたほうがいいとおも

1808 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 02:52:42 ID:TJ1t.wbo0



        、,,_         ,、
        _ニ=-`'':ー:'':"|:`:¨:`:'': -. ,,
     ,,.-''": : :,,:-:'': : : : :,: :.;!: : : : : : : 、: :`: .、
    /.. -‐ァ'". . . :./: : :i: :/.|: :l: : : : : : :\: : \,,,,,,__
  '" _,,,,ィ"/: : : :./: : : i :/ i: :l:、: : : i:. : . ヽ   ヾ;,、;;;;`;;
   〈;;/イ.: : : : :./: : : :;l:/  i: :l ゙、: : :i::. : : :.ヽ  };;;;;;,、シ
   .//シ/: : : : : :/: : : /j:l   i: i ヽ: : i::: : : : :ヽ/:j;;;;;;;;;;,、
  /'/;;;': : i: : : i:l‐:-:/、」|    ゙、゙、 _,x-+‐: : : : :V:|;;;;;;;;;;;;;〉   ・・・なんていうか、夢中になった時のやる夫さんみたいだったわ。
   ヾ;;i: :.::|: : :.l.:!: :/   ll`    ゙:、´  \:、::. : :.ト、V;;;;;;;;;シ
     |: .:::;l: : :|:|: /___|_     ゙!___ヾ:: : :.|:.ハ;;;/|     あまり待たせると、家とか乗り込んで来るんじゃないかしら。
     |: :/::l: : :|:!/ャ┯━┯     ┯━┯ッ〉: :.|イヾシ::|
    l:/::::::i: : lハ 弋zシ      弋zシ 'rヘ:.|:l::::::::::. |
    '゙|.::::::ヘ: :ト.、i.           ,, /_,ィ!|:|::::::::::: |
     | :::::::::ヽ|| ヽ.     ー ┐    /  |::l!|::::::::.: :|
    ,l: ::::::::::l!::|   `''‐  .,,_゙ー′ - ''゛   |::!i:l::::::::.: :|
     !l: :::::::::l.|::|    _  _丿 ̄ ゙:、      l::l |l:::::::: : |
    j:|: :::::::::l l:::! _,n-'r`"      `ヽn、,_ .|:j .|l:::::::. :.|
    !:!: :.:::::::! l:::/ .|| ||   ``   '"´  || l.l`ヾj ll:::::::: :.|
    .|:l: : :::::::l V  lljj,,..--―‐┐、,,_ jj//   i .l!:::::: :|
   j:.|: : ::::::| ,' 、/´      O|  ``ヽ   | . |::::: : :.|





.  ` 、   ` 、      ,―ー'フ
    \    ヽ    ,r'  /
   , ーヽ     i.v'  /
. , ': : : : : :>、  └i/ _/、
': : : : : : :κ'ーテ‐ヘー<ヽ、` 、
:./: : : : :/: :/: : : :ノ个、`\l : : ヽ     ああいう、頭のネジが一本抜けてる奴ってのは、
/: : : : ム-ー、: :/./ | V :|: : \ : ヘ
: : : : イ//: ://  | v>、: : :l: : `、   常識通用しねえからなあ。
: : : :レ: :/ //    | Yヘ: :ヽ: |: : :ヽ
: : : :.| /'-―'      |  | V. !: :|: : : :`、   ま、そうならない程度に相手してやれよ?かがみ。
: : : :,|=≡三、     ト 、 V: :/|: : :ト、 |
: : : :.|` ,,       イミミ、 〉/:j: : : | `.|
ト: : :.|      '   ,, ヽ'/レ: /: : :.|
|V: : |    (` j    . /: : /.:/|. :|
| V: :|` 、   `    /: : // | /
>\|―f`ヽ -.┬__ニ´|: : /'   レ
\\::::::ヽ'   |`フ::|.|`!/
::::::\\:::ヽ、__|::::|.|:::|:\
::::::::::::\\:::ヽ  ノ:::ノノ:ノ::::/:)

1809 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:00:41 ID:TJ1t.wbo0



           、    ,、
      ,. - , ´ ̄: : `ー:{: : \_
    / /: : : : : : : :/: :|: : : : : : : `ヽ、
     /: /: : /: : : :/: ハ: :!: : 、: : : :、: :\
      /: : /: : /: : :〃:./ | l: :|,: : :∨: : :ヽ-,-ヽ__     そうね・・・。
    / : :./: : /:´ , ̄:/  ! |: l ',‐:-∨: : : :∨//\//ヽ
   j: :.:,イ: : /: : / l/  | l: l ヽ: : :l`ヽ: :l:∨//∧!// (世界で最初の・・・か。でも、そろそろクマーのオドも満タンになりそうなのよね。
   l: :/ |: /l: :下テ心、 |  i: ! ヽ: :',: : : :l、∨///∨
   |/  ハ{:.l,ハ ト、_,ハ    リィテ心ァ: : : l∧!///   ・・・どうしようかな?アリスさんの人形がどれか動き出すまで。クマー、満タンに
   |  ,':.:∨(,l 弋z(ソ       トヘ_ハ! ∨: :!////|
     /: : : >-!     ,   弋zソ_r 、∨:|:`´: :.|    するのやめてあげたほうがいいのかな?)
   ,: : : :, -─ ゝ   、 _    / } 「 }l/: : : :.,:|
   {: : /    / > . _   _,/ / ノ !:/: : : !:|
   l/     \  l-、',゙/    ' ´ /、: : : :.|: :.
  /    、,.  ∨::::::::{     _ イ  } : : : |: :|
,.:'      {   | |::::::::::|   T´     ! : : : |: :|
、ヽ     /   | |::::::::::|     !  /    |:.:.: : :|: :|

★突発安価

1.アリスの人形覚醒を待つ
2.アリスに一言断ってオドを注ぎ続ける
3.アリスには言わずにオドを注ぎ続ける


最速採用

1810 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:01:45 ID:W5GoTWkU0
1

1811 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:02:41 ID:zFoh/kEU0
2を選んだら、そこで掴まりそうだなw

1812 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:03:48 ID:W5GoTWkU0
そもそも世界で最初ってのが疑問ではある。動く人形とかオカルト世界なら普通にあるんじゃないかなぁ

1813 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:04:59 ID:zFoh/kEU0
神話とかみると、当たり前のようにあるしな

1814 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:05:35 ID:TJ1t.wbo0




        \ー: . .、
         \: : : `ヽ、r―: 、-‐: ''''''': : - 、
        ,. : ´:`: : : : : l: : : : : : : : :,.-、: : : :\
        /: : : : : : : : : : {: : : : : : : : : : : ヽ: : :_、_
      /: : : /: : : : : : : : ,'Ⅵ: : : ,: : :∨: : :.∨/ハ///ハ
.     /: : : /: : : /: ;': : :/{ ∨: : :l_:_;!: : : : :∨//\//    (まあ、そうね。目的あってクマーにオドとマナを
    /: : ,イ: : : /--|: 、,' ! ∨´:|∨: ト: : :{: : ∨///ハ
.   /_, イ: :|: : :/: : /l: /  |  ∨:! Ⅵl∨:.:|: : :.∨//,イ     傾けてたわけじゃないし。少し控えてあげようかな)
     l:./!: :/ハ:,イ下㍉    イ斥圷アハ: ト、: : :l/イ:.{
       {:/  l: ハ 弋j ,   弋z)ソ   リ_ノ\:!: :j: :|
       |'   リ八     _ ,     ,  从lリ: ;': :{      さてと、じゃ、戻ろっか。少しでも何か気付ける事が
           Ⅵ> .         ィ  / /: : /: : !
             ,ィ´/≧ー=≦    ,' /: : / ̄`ヾ、     あるかもしれないし。
              {  ヽ、      }    { l: : : {    ヽ
            }   \  /    ヽ: : : l     }
                |    /  /!   rー!: : :.;       /
                /    、 /::::、__,ィ::|: l: ;      {、
           /   ∧∨::::::::::::::::::l: |:ハ:{     Ⅵ
             /     {  {::::::::::::::::::::|:リ{ jリ      、 ヽ
             /\__  !  !:::::::::::::::::::/`ヽ、_     }  \
            \____|  |\:::::::::::::{_     ̄ ̄ ̄ヽ   ヽ
                }   |∨j  \:::::::::::::::Tー- 、____/      }
               |    { Ⅵ   /弍、_:::: !    |:::∨      /
               |   |  | //il三、二|    {彡Ⅵ      /
               |   { /三/三三\j    |三ニ!     /、




        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ     うん!
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \

1815 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:07:18 ID:zFoh/kEU0
クマーなら、やる夫を追いかけて向こう側いけないかな~

1816 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:08:31 ID:TJ1t.wbo0











    しかし、これだけのメンバーで挑んだ実験にも関わらず、この日は何の収穫も得ることができなかった。













 

1817 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:08:53 ID:TJ1t.wbo0
                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘

1818 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:09:28 ID:zFoh/kEU0
人形が動くようになったとして、それが何を思うか?とかあるしね
魂を持つにいたったら、作り手の思ったような存在になるとは限らない

1819 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:11:11 ID:W5GoTWkU0
>しかし、これだけのメンバーで挑んだ実験にも関わらず、この日は何の収穫も得ることができなかった。

メインの目的が違ったとはいえ残念だ

1820 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:13:21 ID:TJ1t.wbo0





            ,イ 二二二 ヽ ---- 、
          イ´:.r ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   \
        /       `ヽ、:.:.:.:ヽ    ヽ
       /   /    ヽ  ヽ  ヽ:.:.:‘,   }
     ,イ  !   i ! ',   ヽ ヽ  .',:.:.:.:i    i   ・・・欲を言うなら、
.     }  !! | |   | | ', ',   ヽ   廴_ }:.:.:|    |
    i / 丁|┼ 、| | i ヽ----ヽ´ !  .|:.:.:| |  .| |  これ教えてくれたのがやる夫さんだったら、
    | /  | | |  /!|  ヽ', ヽ  ',ヽ }   i:.:.| |  .| |
    !/  | | ! ,' リ   ヾ、 \ i リ|| |', ヽ!.  ! !  師弟コンビで世界初っていう
    〃∨ .| ヽヽ{        , -==≠|/ ', /   ヽヽ
   /  ', |ヽ ヽ|ヾ≠       //  }    i } ロマン溢れる熱い展開だったんじゃないかしら・・・。
.      リ !\ヽ   ′       { i  /   / /
.        ノ } `ヽト  r‐‐,  イ ヾ、 /.  ノ/   こんな時に倒れてるなんて、勿体無いわね本当にもう・・・。
       ', ! {ヽ  } ヽ、-><――ヽ } ヽ { ヽ!
        ヾ、! ヽ|   {:.ゝ―‐ ´:.:.:.:./ ヾ、 |  `
          / ̄ ̄ヽ:./:.:.:.:.:|_/    ` ヽ-、
         /     /:. ̄ヽ/           i
        /    /:.:.:.:.:.:/|            ',
       __|_ / /:.:.:.:.:.:/:.:|     |       i
      /     /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|    }         |
   /--、   /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.|   /        |
  /― 、  \ i:.:.:.:.:.:.:.i::|:.:.:.:.:.:.|  /=、 \     ',
  ゝ´ r、 `ヽ、 /:.:.:.:.:.:.:.|::|:.:.:.:.:.:ヽ∠´⌒、`ゝ\   .∧
  ゝ―― ,ヽ‐‐ 、:.:.:.:.|:::\:., イ´  ` ヽ ヽ\ `ヽ、 .∧
. <.ヽ/ヽ/      ` ―<- 、  ヽヽ ', ̄ ヽヽ\   `‘,
  ヽ/   ̄`ヽ、          ヽ !ヽ_ヽ ` ヽ',__ | `ヽ┘
  ,'        `ヽ、       `┘  / ̄ i   ̄ ̄
  ヽ、       --― >、       /----┘
    ` ― ´ l\:::::::::--::、::`―― _/:.:.!
            }:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ
         /:.`ヽ|_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:イ´::::/::::i
       /:.:.:.:./::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::/::::::::!
     /:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::∧
   /:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::∧
  /:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
/:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

1821 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:14:45 ID:W5GoTWkU0
シャベルさん、サラっと
>>1809で突発安価出ましたけど何となく危険な選択肢だったような気がするんですが
気のせいでしょうか?結構なルート分岐に関わるような…

1822 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:16:50 ID:zFoh/kEU0
乙~

1823 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:17:57 ID:zFoh/kEU0
科学的アプローチがうまくいってなかったし、オカルトしかも無機物系の人形は気になるところではあったな

1824 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:19:47 ID:TJ1t.wbo0

【やる夫サイド行動安価】

      |ト 、, -― - 、  ィl
      ||/         く ||   やる夫さん。おっぱいは好きですか?
     /    人     \ ヽ
    /  /| ト  l |- |‐\\ l  男性ですし、好きですよね。
     ||  |l  リ`  レ| /   ∨\\
    ノレ' || ==  === /ヽ \ゝ おっきいのと、小さいのどっちが好きですか?
    / /l   ,      ) ノ\ \
    // \   r-っ   从リ    ̄ ・・・え?どっちも違う良さ?
         > ̄ ,イ
         /::{  >::::::\      ・・・・・・正直に・・・なれよっ・・・!!
       /\:::| /:::::::::/ ヽ
★行動安価
1.情報屋を探す
2.武器屋、道具屋を探す
3.自由に

【オプション】

1.学習する(以下のリストから指定できる)
  ├ 飛ぶ夢の魔術(済)
  └ 概念道具 1級

2.作成する(以下のリストから指定できる)
  └ カメラ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

【現実側行動案】



★行動安価
              _,,.. -─- 、.,__
       (ゝ、..,_,. '"´         `ヽ. /|
        ,> '"   _,,,......,.,,_ (` '⌒;   ∨ |
      / ./ '"´ /     `\/、   /
     /  /   /  |   | ー-  /| \   ハ
   </  /   /イ |   |ヽ.__ / !  \  }    天才と変人は紙一重ねえ・・・。
    ,{  ∠、  '  |__∧  /|ァtテ=ァ  }  `' iー- 、
    八     ,  |rテ=ァr\|  ゞ-゚'´| /  |   '、  }
   ´  \   \| ゞ-゚'      ""レ'  /    ヽ./
      ,>、,__,ゝ"   '      ∠,. イ!     }
     /  ソ  ハ     r‐、   ,|  八  ,  ,ハ
    /   ∠、  人       / ! /-- 、 /レ' |
   .{     レヘ、  `l.7ァーr,イr/レ'     ヽ.  '
     、      \/∨\_r} // ./ /    ∨
     \     , -‐─l7| |/   /|/        ト、
      ヽ  /     /| l/|   ,r{/!        /| \
       } /      (`'⌒ソ´   | __    '  ;    ',
        / |  , --、 |,'ヽ/` ー ァ'"´  `ヽ/ ./___.ノ
       ;'  、/ r-、j |{  }     ;  く_()) ; /{
        、 /  ̄ ヽr!| (')   人     ノ .'  '、
        ,r{  r、ン´}ハ|  { .// `''ー '" ム  ヽ
1.ナギ、かがみ、霊夢、で縁を伝う方向での境界線調査
2.蒼星石、ネットでの噂の調査に注力する。
3.できる夫と共に、『画面の向こう側』へのアプローチ
4.六花につける監視役人材と合流する。(同時にキャラ安価指定)
5.かがみの能力開発(いわゆる修行)
6.かがみがアリスのアトリエに行く
7.自由に(現実側には最初自由安価しかありません。実際に試し、行動することで行動安価案として浮上します)

【オプション】

◆行動メンバー
これまでの同行者と同じだが、主人公はいない。

◆行動主体
行動の主体となるキャラクターを1名のみ指定。
指定しない場合は、ストーリー的に自然なキャラクターが主体的になります。

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

記入例1:
■安価
■やる夫
1.とりあえずもっと深く知りたいけど、どうしたらいいかアマテラスに聞く
__________

記入例2:
■安価
■現実
1.やる夫の後を追うには、どうすればいいか、以下のメンバーで相談。
沙都子、ナギ、かがみ、つかさ、霊夢

◆主体:ナギ
__________
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【本日18:00までの1IDにつき1回投票の多数決。他の人の安価に同意する場合はレス番号を記述して下さい】
【18:00までであれば、投票先の変更も可です】
安価に参加する場合は、必ず

■安価

とつけてレスして下さい。

1825 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:21:11 ID:W5GoTWkU0
■安価
■現実6.かがみがアリスのアトリエに行く

拙速は巧遅に勝るという言葉があるように、ここは間を置かずアリスのフラグを進めていきたい。熱が引く前に
攻め時だと思う。形式上かがみがアリスの店を訪ねる形になるが、今回の行動の主体はアリスの方が良さそう
彼女の持つ強い「熱」が周囲に伝播しいい影響を及ぼすと期待して。連れはつかさ。可能であれば蒼星石、翠星石も
同行して貰えると尚良し。かがみがアリスから聞いた、二人の父親ジュンにはほぼ誰にも打ち明けていない
自身の夢を語っていたと
そう聞かされれば姉妹の興味も惹けるのではないだろうか。それと霊夢放置が不安なら彼女も同行させた方がいいか
(例を挙げるとアリスさんとの会話からジュンさんって方のお話が出ましたけど蒼星石さんのお父さんですよね?
という流れ。以前アリスの店にかがみと蒼星石が訪れた際ジュン=サクラダの名前だけはかがみも聞いているので)

1826 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:23:38 ID:TJ1t.wbo0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶          というわけで、三日に渡ったので短かったですけども、
     イ              \          \
    /             ー   >                  アリス回でした。
               i  ヽ                  i
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶       ああ・・・このイベント・・・やる夫が教えてたら、アリスとの縁がどれだけ発展したことか・・・。
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \            仕方ないね!
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │       でも大丈夫!現実は非情だから!まだやる夫出番あるから!大丈夫!!
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /         >>1821
     ∨                  i      │  人/          ニヤリ
     《  _                J     丶丿  /
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

1827 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:25:29 ID:W5GoTWkU0
やっぱなーw悩んだんですよこの選択肢wまぁ選んでしまった以上受け入れますけどw

それとシャベルさん今回の行動案ですが、かがみ「が」アリスのアトリエに行く
こういう安価でも主体を別に設定する(今回の案ではアリス)のに不都合はありませんよね?
可能だろうと思いそうした案にしたのですが…

1828 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:26:08 ID:TJ1t.wbo0
             ,  -――-
          ,  ': : : : : : : : : : : : : : :`丶、
        /: : : : : : : :./: : :.ィi: : : : : : : : : :\
      /: : /: : : : :./: :/ ハ: : : : : : : : : : : :\
     /: : /: : : : : : /: /  | |: : : : : : : : :|: : : : ヽ      最近急に寒くなってきて、体調崩れがちだよね!
.    /: : : /: : : : /_ムァ'   | ヽ: :ト: : : : : :|: : : : :.ヽ
   /: : //: : : : /: :///    | ヽ.:|ヽ\: : |: : : : : : }      だから今日は早く寝よう!
   ////: : : : :|: :/ レ     |  ヽ| 丶: :ヽ|: : : : : : | 
.  // f l∧: : : :|:/  ,.....、      ヽ ヽ: :/: : : :.|: : |      皆も、自分の体第一にしてね~。
.  '/  | |ハ: : : :レr‐'二ニミ     ,ニニ丶 V: : : : /: : |
  /  |: : : 〉: :λ' ̄       └―-ミy: : : : /: : :.j
.    |: : :∧: |、}      _ '    _ /:/: : :イ:/: :/
     |: :/ V.: :l     /  ̄ヽ,-‐┴┴-く: :/ :/ ∨
.     V   ヽト`丶、  ヽ_∠' >--|ト <, 、 く:./
        _ \/ヽ マ/つ/ _,」|  ヽヽf-、
      /   ̄「  / ' /う--┴θヽ  } (ヽヽヽ
     /     |  {  .f { ̄マイ_.ノ  ノ゛ヽ ! ! |
    /      ヽ .」  人 ヽ、/ _. /ヽノ   }
    /       /  // \   ̄  .シ{   /

1829 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:27:27 ID:TJ1t.wbo0
                  ,   、
              ,  '        ` ヽ 、
           ,  ': : : : /: :./: : : : : : : : : : :丶
          /: : : : :/: : /: : /7 /|: : : : : : : :`ヽ、
        /ー7: : /: : /: :/:/.// |: : : : : 、: : : : :` 、
          イ/: : :/-―ー. / / | ト: : : : |: : : :|: : : ヽ
         /: : : :/ /: /|: /  /  | ||: : : : |: : : :j: : : : }
        /: : : : :./ //  |/    |  .| | V`、.|: : : /: : : : |   >>1827
       /: : : : : :j/ィ' ―-    |  V V ヽ|: : :/ :| : : :|   今回に限って言えば、主体性はアリスにあるから、
      ./:./|: :/ヘ/r≠ニミ       |  V: :ト: :/: :/: :、/
      /:/ |: : :.〈ノ          _- 、  V/:./: :/: :/ |    可能だよ~。
     /   |: /〈       .    '-`ミヽ V|/: :/: :/: :|
    ,‐γ^⌒⌒)/` 、    ゝ、__     ,,ヽ>//: :/: :/:j: :|
ヽーー_l、/ / / /つ./_>、 (   )     /ル: :/</:. /./
    ニし-ノ`‐'   ̄ ̄ ̄` ゙丶、    /: : :.//ノ/:/ノ
                    ヽ―_‐/_:_:.:/`/ /V
                      \/ , 丶,∧/
                       '-ィ   ' ヘ、
                        `‐(_, ' ,ノ
                           `‐'ヽ、

1830 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 03:27:48 ID:W5GoTWkU0
回答頂き有難うございます。乙でした
お休みなさいませ!

1831 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 03:29:30 ID:TJ1t.wbo0
  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \

1832 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 04:09:01 ID:ze7c4BPA0

やっとアリスのヒロイン度があがったか良かった良かった
ずっと蚊帳の外だったからなー
ネットに入った時は、アリスルート死んだと思ったわ。実際超不利だけど

1833 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 05:11:47 ID:ZdXAFzFQO
おつでした

1834 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 05:47:13 ID:XtWzRV9w0


■安価 >>1825同意と追加あり
同行者に追加でナギ様。おもしろそうてな理由で同行してもいいんじゃなかろうか
万が一の危険性を考えて霊能力者のセツナとデキナイオも。>>1818人形が暴れだす・・・まさかね

1835 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 07:21:02 ID:KhUcktBw0
乙でした
■安価
■現実
>>1834に同意

1836 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 07:41:57 ID:Zgk1qupM0
お疲れ様でした。
上海は、単にOPとMPを満タンにすれば動き出すのだろうか。


■安価
■現実6.かがみがアリスのアトリエに行く

>>1825に追加
かがみが、アリスに変換の肝である「最上級の喜び」についてアリスにアドバイスを求める。

やる夫とアリスは一箇所に突き抜けているという点で非常に似てるので、
かがみが手こずっている「変換」の効率を上げるのに、いいアドバイスをしてくれるかもしれない
(アリス初登場時のような、実に厨ニ臭い台詞を希望)

1837 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 16:45:17 ID:ZdXAFzFQO
■安価
■現実
>>1825に同行者をナギ追加で
あまり大人数でいくとアレなんで

1838 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 17:11:53 ID:z2bNKI8g0
おつ
■安価>>1834同意

1839 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 17:34:11 ID:ze7c4BPA0
このスレ好きだけど、あそこであれ選んでればな~っていうのあんま好きじゃない
俺はアリス好きなだけに尚更鬱憤がたまるぜ。じゃあ言ってくれよ

1840 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 18:11:58 ID:Zgk1qupM0
>>1839
これは確かに同意かな。自分はかがみ推しだけど、仮にアリスとかがみの立場が逆だったらイラっとしたと思う。

アリスとの交流が深まらなかったのは安価の結果だけど…
正直言って、最近このスレの安価は長文に流されすぎだと思う。自分もついやっちゃうんだけど、同意ばっかり。

もっと色々な意見が出たほうが面白いと思うんだけどな

1841 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 19:10:19 ID:ZdXAFzFQO
>>1840

安価スレだからね。ある程度割りきらないと。
あと、意見ってのが行動案のことだとしたら、かなり難しいかと。

ここって多数決だから圧倒的に不利だからね。
今まで採用された安価も本編を投下終了直後に
出された案が一番採用されてると思うよ。

採用される見込みがない案を出すよりも、出てる案の中から好きなの選ぶ方が楽だしね。

1842 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 19:23:41 ID:ZdXAFzFQO
>>1841

おぉなんか日本語がおかしい…

「ここのスレは多数決だから後から案を出す人は圧倒的に不利だからね」

といいたかったのだ…

1843 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 19:30:17 ID:ze7c4BPA0
>>1840-1841
自分が指摘したのはGMのムーヴのことなんで
参加者がぼやくのは分かってないからしょうがない。GMがいうのは、じゃあ用意してくれよって思う
特に(アリスの関わりない)危急に対処しないといけないイベントがどんどん出されてたから尚更

1844 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 20:04:32 ID:Zgk1qupM0
>>1841
まあ安価スレだし、割り切ってはいるつもりですけどね。

出てる案の中から好きなの選ぶ方が楽、というよりも
自分の意見を少しでも反映させるには、出された案に追加で何かを入れるしかないって状況かな。
しばらく前に、石屋推してた人が「無駄になるから変更」って言ったのがすごい気に掛かっててさ。


>>1843
ああ失礼。意味はわかってます。>>1840の1行目とその下は分けて下さい

要は、せっかくのアリスイベントなのに、「こうだったらもっと良かったかもね」とGMが言うのはよろしくないという事ですな。
シャベルさんがこういう失言をするのは珍しいですけど

1845 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 20:09:39 ID:TJ1t.wbo0
              /     ヘ.             丶 、  ヽ
              ,'  ,    ヽ丶        、    ヽ  i   ハ
                i 丨l i  ! ヽ\ ヽ 丶  ヾ、 丶 ヽ  !  ,ハ
                 |  { .! ト、 ヽ 、\\丶 ヽ  ! \ ヽ ', リ   }    皆様乙あり&安価へのご協力有難うございます。
                !  ト.! ト、ヽ \ ヽ丶.ヘ、. _\ 丨 \ヽ ハ ソ !ハ.!
             ヽ  !ヽ { {\ヽ\ヽ ヽ \` \ {ヽ、 ヾ、レ'ヽ,ノノリ    >>1839、>>1843
              ヽ `r,`=゙= ヾヽ` ヽ \,._\`=゙=.ヾ//、} } ,/     気分を害された事については申し訳ありません。
               ヽ|l`゙、で_,ハ `ヾ,ヽ.〃´ ク じ,) ノ` }} 〈ヽ //'
                >ゞ `ー '´ 〃ニ,ヘ ´ ー‐' ノ′r'´/i´       ここで言ったのは、要するに作者としてはやる夫との関わりの中で
               / ∧`" =‐ '´    ` ==‐ "´  ,`7l´.ll
                 , / ,/  ',       ;         /グ | |lー、      やりたかった!というボヤきです。
         ,, r<´〃,/    ゝ     、- ,.       / / l ,/lヽ. ヽ、
     , r<´-─、 // !ヽ    ヽ   _ _      ,イ /  l/ | l ヽ、 > 、  ルートによっては、アリスが第1章のメインヒロインになる可能性だって
   ,.イ-‐      {.{   ヽ \.   iヽ  、二  ´  /r'´  /  !,' /  ヽ、 `>、
   / l         ヾヽ   \ \ lヽ\     / /l  i′  / /     ヽ、 十分有り得ましたからね。
.  i {          \\  ヽ  ∧!   ` ー '   / |  ,|  /  /
  l  V            ヾ\/!} / / !  \     / { /l ,/ , ′         やりたくても、それが自然でないならやれないのです。少なくとも説明がつかないと;
  l  ∨            冫 { ゙ /ヘ. ト、   ヾ   _/!  !/ | / /
  |  ∨           / l /  ヽヘ `ヽ _〆/´    ,|'               ここは安価スレなのですが、安価の通りにならない安価スレ(合理性第一)ですので、
  |   ゝ         ヽ ! {   ヾ、   /´   /|
                                                 1つ流れが変わると、全然選択されなくなるキャラというのはどうしても出てきますからね。

                                                  アリスで言うなら、ナギの出現と、かがみのジョーカーが無ければ大分違った予感。


1847 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 20:16:54 ID:TJ1t.wbo0
              z  ̄` 、
           _ <       >、
          , ´           ヽ
         ,::             '、          とはいえ、アリスが1位になる流れだと、
         ,:::   乂       ヽ  ;
         ,::::. |   \ 、 、 ヽヽ i          今度は他のキャラが不遇になっているでしょうし、
         ,:l:::ム   \弌 、 \__弌イ
          ,V::::_ゝ_\ ヽr-r辷リ´フfリ_          現実的に考えれば深く関わる人というのはどうしても
             〉ヽ_ 辷リ /--ヽ__-' ヒく l
         ,' ヾ`ー一  l     ,'/ 〉ハ          偏りますし、これも運次第なんですよね。
         i  ,l ヽ     〈    , / .///\
       _<|   ',`ヽ ` ̄ ̄´, ./ィ//∧∨>x_
     <////\`ヽl  l> ―― ――,'//////////ヽ、  なので、あのボヤきはシャベルの未練みたいなものです。
  γ´/”,//////|| ソ ´     `⊇〈/////////////ヽ
   l////”,//////|      ー一「////////∨//////l これまでもいくつも未練はありましたが。
   '/////”//////{        ク{///////∨///////!
   }/////”/////〈     _ ーl/ !//////∨////////| もうファーストプロットなんて息してませんしね。
   {///////〉///j \ γ´ /   l/.!///☆∨/////////}
   V/////”///〈   \| /  { !/|////イ∧////////  ファーストプロットで出そうと思ってたキャラがいるんですけど、
    V/////”//V\    \\ { !/|<>イ//l!/////∨
    V/////|/V\/\    /  Y{////f// |//////    このキャラなんてフォルダで埃被ってますからね。
     V/////V\ Y//三/    |/|/// |///!/////
     V////f///〉´//// |    |/|///イ///|////ヽ     そのプロットだと、そのキャラクターは今のかがみポジより若干
      V///V///”//// 中   !/|////////////\
                                     弱いかな?くらいの助手ポジにつく予定だったんですけどね。

1848 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 20:22:33 ID:qkVLYx/o0
作者さんは多かれ少なかれ「自分が考えた世界やストーリーを展開したい!」欲望があると思うので、
そういうふうに考えてたプロットをなげうてるのはすごいですね

1849 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 20:22:51 ID:UxTzV2no0
私はこのスレの多数決システムに納得して参加しています
別に不満もないですね。安価スレってそんなもんだと思ってます

1850 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 20:23:23 ID:TJ1t.wbo0
                         l | l…-
                        ,l''l´| | | l   `ヽ
                    /  .ヽ   ヽ. ヽ  ヽ
                      /   ト、\\\ \ l!    いいじゃんか!!たまにはボヤかせてくれよ!!
                  i ,-、トゞ:::::::::::::::l::::::::、j
                 ',{レ i!´`ヽ::/´l\::::リ     昨日は書きながら
                       ヾ-、     ,r==ァ ./
                   | ム   /_/ ./       「ああ、なんでこれかがみの時にやってるんだろう。誰だやる夫をあっちに飛ばした奴は・・!!」
                      ,l,' ilヽ、   ̄/
                    _/:.! il  ` ー/、        「俺だよ!!」
             ,, r<´:.:.:l:.:.:l!  ',   |!:.:ヽ
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l',_      .il:.:.l:.\      って思いながら書いてたんだよ!!
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| ',`ヽ  r,'|:.:.l:.:.:.:\
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:! '     ' |:.:.ト,:.:.:.:.:.ヽ     いや、それを言い始めたらこのスレだとキャラ別重要イベントなんて、もう数多に埋もれてるけどね!
      /__:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.,':.:.: !:.:.:!  ',   .,' .|:.:.:.:}:.:.:.:.:.:ハ
.      /´: :`ヽ :.:.:.:.:|:.,':.:.:.:.!:.:.:!,   ',  / .!:.:.:.:!:.:.:.|:.:.:.:l    そして回収不能になったイベントも数多。考えるだけ無駄だね!!
     / .:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:.:!,':.:.:.:.:l:.:.:l ',  ',./  ,l:.:.::.l:.:.:.:|:.:/:.',
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: i!:.:.:.:.:.l:.:.:l ',  ./  /j:.:.::.!:.:.:. !/:.:.:.|    結構状況がどんどん進んでいくスレなので、そうなってっちゃうんですよねぇ。
   / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:.,':.:.,'   ',./  / .l:.:.:.l:.:.:.:.:!:.:.:.:.:|
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.l:.:.:.:.:,':.:.,'   /  / ,':.:.:.,':.:.:.:.:|:.:.:.:. |     いや、それをやりたかったので、別に後悔はしてないんですけどね?
 / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l: l:.:.:.:.,':.:.,'  ./  / .,':.:.:.,':.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.!

1851 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 20:27:15 ID:TJ1t.wbo0



                        -    ̄ '' ヽ
                      ,.ィ´        ヽ `ヽ     なんていうか、折角アリスを久しぶりに描ける、
                   Y           `,  ,
                       ム  ( ゝ  ヽ    ハ  ハ  :,    しかもアリスの根幹に関わる重要イベントの端っこに
                       {l i;  ヽ、ヽ、ヽ`  ハ  i: }
                  { l 八 --=ヽヽ ヽヽ、ヽ、i::::}     辿り着くって言うのに主人公がいないとかもう・・・もう・・・!!
                     l :l 人 zニニ ヽi ヽ ニニz"'`l::,'
                     `,lr从     |      Λ}      やる夫だったら、ここで思いっきり一緒に喜べるのになぁとか。
                   lΛ     ´ `     ム´
                    ゝ'    r==  y  ノ         思っちゃうんですよ人間なので。
                         ` ,    -   イ
                      ___l >    < l___          昨日は特にそれが酷かったので、ついアリスにもボヤかせた上に
                          l\l、  ` ´   r+´l
                        ノ  {|     |`, ム          自分でもボヤいちゃいました。
                   ,.x  / |     l Λ /`<
                   ,. -   ', /l  ト 、  ,.イ  Λl   ` <
                r ''l.      V `, Y   / l //       ト 、   ごめんね!!!また言うかもしれないから先に謝っておきますけど、ごめんね!!
             /  l          l   l l /      `,   l  '
               /  l  /        `,l  ///        ,  l   l

1852 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 20:28:33 ID:ZdXAFzFQO
まあ、ビバップ世界に行けなかったのも
やらない夫がいつまでたっても呪い状態なのも
間が悪かったわけですからねw


1854 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 20:36:41 ID:TJ1t.wbo0




 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.ヽ
 iイ.:.:.:.:iヘ_トィ_廴,,i:.:.}   安価システムはな~~・・・
 トlr:l:r.l -ー   -、 レ.!
 ヾ(6'     |  |ノ    本当の意味で平等ってすごく難しい。
   .`i     '  /
    |─┐ ̄ , '      早い者勝ちっていう傾向は確かにちょっとあるんだけど、
  ,,rへ ⅱヽ 〔´ゝ
/l: : : : : : : |〆i゙ー、    その人って要するにあの時間帯にリアルタイム参加した上に、
: : |: : : : : : : | / : : :\
.: : : : : : : : : | |: :@ : : :|   考えて考えて安価出してくれてるから、素のままでも説得力あるしね。

                 このスレに関わる時間を対価に、それだけの何かを培ってるんですよ。

                 それを考えたら、関わっただけの甲斐が出てるだけで現状でも平等

                 なんじゃないかな?と思ったり。

                 反面、早い者勝ちの傾向もそりゃあるよなーと思ったり。

                 ・・・複雑なのです。

1855 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 20:40:03 ID:TJ1t.wbo0
              z  ̄` 、
           _ <       >、
          , ´           ヽ        早い者勝ちの傾向があるから、書くだけ無駄じゃんって思うじゃん?
         ,::             '、
         ,:::   乂       ヽ  ;        でも実はそんな事ないんだよね。
         ,::::. |   \ 、 、 ヽヽ i
         ,:l:::ム   \弌 、 \__弌イ         何度も根気良く書かれた案が、他の人の手で安価として書かれて
          ,V::::_ゝ_\ ヽr-r辷リ´フfリ_
             〉ヽ_ 辷リ /--ヽ__-' ヒく l         実現したとかもあるし。
         ,' ヾ`ー一  l     ,'/ 〉ハ
         i  ,l ヽ     〈    , / .///\        そこに合理性や、勧めたい理由を、つまり想いを書けば書くほど
       _<|   ',`ヽ ` ̄ ̄´, ./ィ//∧∨>x_
     <////\`ヽl  l> ―― ――,'//////////ヽ、   実現しやすい傾向にあります。
  γ´/”,//////|| ソ ´     `⊇〈/////////////ヽ
   l////”,//////|      ー一「////////∨//////l  そういう意味では、まさに参加者のオドが安価を決めている。
   '/////”//////{        ク{///////∨///////!
   }/////”/////〈     _ ーl/ !//////∨////////|   そうとも言えるかもしれません。
   {///////〉///j \ γ´ /   l/.!///☆∨/////////}
   V/////”///〈   \| /  { !/|////イ∧////////
    V/////”//V\    \\ { !/|<>イ//l!/////∨
    V/////|/V\/\    /  Y{////f// |//////
     V/////V\ Y//三/    |/|/// |///!/////
     V////f///〉´//// |    |/|///イ///|////ヽ
      V///V///”//// 中   !/|////////////\

1856 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 20:41:48 ID:UxTzV2no0
万人に受け入れられるシステムはありえないと思うので どうしても何かしら不満は出るでしょう
どうかシャベルさんの思うようにやって頂きたいですね

1857 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 20:42:15 ID:ze7c4BPA0
いや、俺もアリスとやる夫のイベント見たかった
見たかったがゆえに、ざまあみたいに聞こえてしまった。申し訳ないな
アリスが一ヶ月これなかった理由付けは大したもんだと思うぞw

1858 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 20:45:13 ID:ze7c4BPA0
つーかやっぱ主人公不在ラブコメに限界があるんだろうな単純に

1859 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 20:46:23 ID:ZdXAFzFQO
自分はシャベルさんのぼやきはあまり気にならなかったな
ただ、案を出しにくい現状には思うところがあるけどね。
とは言え案を出すのも他人の案に乗っかるのも自由な
今のやり方を変えてまでどうにかしようとは思わないけど

1860 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 20:50:33 ID:TJ1t.wbo0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶     まあ、そんなわけでこのスレ、作者も思い通りにはいかないです。
     イ              \          \
    /             ー   >             どんな安価も一期一会。取り返しなんてつかないのです。
               i  ヽ                  i
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶  だから、事前にこうしないとこうなるって伝える事もできない。
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \        それが現実ですしね。
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │   でも、だからこそここまで作られた道筋は、皆さんと作り出した
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /    道に他ならないのです。
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /      時は止まらないし、戻らない。ボヤくことはできても戻りはしない。
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ       シャベルがどんなに知恵を絞ったって、二度とこの話は紡げない。
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \     この物語を体感できるのは、世界中探したって皆さんだけなんです。
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \    その、皆さんだけの物語を、どんな結果であれ愛して頂ければ
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ    作者冥利に尽きるというものです。
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ   色々言いましたけど、要するに今までどおりです!
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \
                                               リアルタイム参加が10人とかいればシステム変えるかもですけどね!

                                               でもなー、リアルタイム参加しなくてもスレに影響与えられるって、

                                                このスレの良い所でもあるから・・・変えたくない気もする。

1861 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 20:57:02 ID:Zgk1qupM0
私もやり方変えて欲しいなんて大それた事は考えてないですよー。

でも、安価に参加してる人たちがどんな考えを以ってその案を選んだのか知りたいのです。
同意だけだと、それが見えないから

1862 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 21:07:31 ID:TJ1t.wbo0
                ──一ー 、
            , ''´         丶
          /             ヽ
         j                ヽ
         i  丶              ヽ、     >>1861
         l   ヽ、              i ヽ    あー、それは気になりますね。
         l i    ` ー──一      }
         { ヽヽ  、 ヽ、   ヾ、ヽ、ヘ ,,,j       自分も「皆、なんで自分の欲望を叩き付けないんだろう。シャベルなら、
         トルヘミ、ミヽ从、ミヾヾヤヘヾ iソj j
          ヾ ヽでン i    でン   レ ノ        採用されようがされまいが、自分の欲望を叩き付けちゃうのになぁ」
           ヾ            ノjji
                X   j       /l::ヽ         って思ったりはしてますので。
           ,,,ト、.ヽ.       /  l,,;:|
           i{´ .| ヽ ヽ ̄ ̄ .,イ  ,,;;:;:;:;ト、         とりあえず「ふむ。この案悪くないな。なら同意で」って人も多いのかも
          i{  | λ i `ー‐''´/.| ,;:;:;:;:;:;:;:::::::ヽ、
        ,ィi{  レ' ヽ l    / ji~:;:;:;:;::::::::::::::::::::ヽ       知れませんが。
       {;:;::ゝ;:;:;:;   ノl   .ノ ji ||;:;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
       i;:;:i;:;:;:;:;:  ヽ l ./ニ  ji;'''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、   もっと皆さんの素の声を聞いてみたいなーとかは思いますね。
       {;:;:i;:;:;:;:;.    | /  .〆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       ヽ;:i;:;:;:;     y'  ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    単純に感想もっと聞きたいとも言うw
        f;:;:i;:;:;    jQ  ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:;:i;:;   |   ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |;:;:i:;:   j   ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃
        |;:;:i:   |     ii:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::)
        |:;:;:i   |     ii:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::イ
        i:;:d   |Q  ii:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|
        }ソ   ノ     ii::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::|
        /|    }    ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|
         /:;|   /    ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::|
        /:;:;:|    jQ   ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::|
      /:;:;:;:j   ソ     ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;::::::::::::::::::::::::|
    /;:;:;:;:ト   {      ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| }:::::::::::::::::::::::|
   ./;:;:;:;:;:|   i      ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|::::::::::::::::::::::::|
   /:;:;:;:;:;:;:|   {      ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|

1863 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 21:12:03 ID:KnbQg56g0
シャベル様が胃痛になりそうですので此方に胃薬を置いておきます。 つ【胃薬】 安価は難しいですよね。

1864 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/30(月) 21:32:03 ID:Zgk1qupM0
でも文章を書くのだって難しいんだから、それを強制するのはよくないんですよね。
他人を納得させる文章を書こうと思っても、上手く伝わらなかったり、変な意味で捉えられたり。

それを思えば、同意で済ます事に否定的な事を言うのはよろしくなかったですね。ごめんなさい

1865 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/30(月) 21:44:49 ID:TJ1t.wbo0
                ──一ー 、
            , ''´         丶
          /             ヽ
         j                ヽ
         i  丶              ヽ、
         l   ヽ、              i ヽ      >>1863
         l i    ` ー──一      }        昔の2chに比べたら、ここは極楽ですよ・・・。ちょっと食べ過ぎたので、ドクオ印の胃薬頂いていきますね。
         { ヽヽ  、 ヽ、   ヾ、ヽ、ヘ ,,,j
         トルヘミ、ミヽ从、ミヾヾヤヘヾ iソj j          むしろ、こんなに良くして貰えるなんて夢のようってレベルで。皆良い人ばっかりだし。
          ヾ ヽでン i    でン   レ ノ
           ヾ            ノjji           AA長編時代なんて、自分が好きで多用してるキャラクターの虐殺AAで荒らされたりとか、
                X   j       /l::ヽ
           ,,,ト、.ヽ.       /  l,,;:|          心無い言葉が当たり前にあるとか、下手糞半年ROMって来いとか普通にありましたからね。
           i{´ .| ヽ ヽ ̄ ̄ .,イ  ,,;;:;:;:;ト、
          i{  | λ i `ー‐''´/.| ,;:;:;:;:;:;:;:::::::ヽ、        シャベルの脳みそはそこが基準なので、安価は難しいですけど、心の底から楽しんでおります。
        ,ィi{  レ' ヽ l    / ji~:;:;:;:;::::::::::::::::::::ヽ
       {;:;::ゝ;:;:;:;   ノl   .ノ ji ||;:;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、      ベストは無いから、本格的にこれはマズイと思うまでは現在の形式でいくと思います。
       i;:;:i;:;:;:;:;:  ヽ l ./ニ  ji;'''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       {;:;:i;:;:;:;:;.    | /  .〆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       ヽ;:i;:;:;:;     y'  ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   >>1864
        f;:;:i;:;:;    jQ  ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ふむふむ。確かにそうですね。
        |:;:i;:;   |   ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |;:;:i:;:   j   ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃    そういうリスクもコストもありますからね。自分は昔っから文章書いていたので、全く抵抗感が
        |;:;:i:   |     ii:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::)
        |:;:;:i   |     ii:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::イ     無いから考えつかなかったですが、確かにその通りですよね。
        i:;:d   |Q  ii:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|
        }ソ   ノ     ii::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::|     そこらへんのコストやリスクを考えた上でも、同意+αとかがそれなりに多いのかもしれませんね。
        /|    }    ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|
         /:;|   /    ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::|
        /:;:;:|    jQ   ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::|
      /:;:;:;:j   ソ     ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;::::::::::::::::::::::::|
    /;:;:;:;:ト   {      ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| }:::::::::::::::::::::::|
   ./;:;:;:;:;:|   i      ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|::::::::::::::::::::::::|
   /:;:;:;:;:;:;:|   {      ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|

1866 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/01(火) 00:03:35 ID:yXMmNB6o0
シャベルさんこんばんは。それにしてもオド凄い…!今夜も色々あったみたいですね

ログを読んでまず思うのは、どのキャラとも満遍なく仲を深めるというのは多分無理だということ
やる夫の進む道によってキャラ事に接点の過多も確実に変わってきますので
特に終盤は完全空気になるキャラが何人も出るのではないでしょうか。なるべく万遍なく全てのキャラと
関わりを持ちたいものですが難しいでしょうね

1868 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/12/01(火) 00:09:22 ID:yXMmNB6o0
最近オドが活発にスレに流れ込んでいますよね。良いことではないでしょうかw

1870 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/12/01(火) 00:16:53 ID:.XI9jqtc0
             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \
        /        丶      、   ヽ
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.     こんな時間にいつも有難うございます。
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}     >>1866
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从     八方美人ってすごく難しいと思いますね。
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7      深く関われないですから。
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_
            \_,        ト,    从ノ}X、     まあ、このスレの傾向的にも難しいと思います。
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、    誰とどんな繋がりになるかは、まだまだ分かりませんけども。
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶   それでははじめていきましょう。
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する