クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part95

1423 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 00:16:32 ID:7JGe5yVk0




   `ー、                                                ,. -─=─- 、.
     `へ |    |                                 ,. ‐' ´          `丶、
.         l     ・ト、|           ,へ                       /         や       \
        ・ト、l    l l\  /`ー´                       /             る        ヽ.
        {  \  i    \                             /           夫          ヽ
           `   \     `i                           l            は              l.
                  \_____.|                          l              奇              l
              |    l ̄| ̄}                         l            世   跡                .!
   ,へ/  |_!_|__l_|_|  \,へ _ノ               |           界  を            |
 /    ・ | ̄{ ̄{ ̄ ̄`¨T¨´                       /         に                !
.        ヽ    -─‐┼─--    __    r=、         /          満                l
     ┌===r'´             >'´::::}    ヽ::::}        /            た                /
      ヾ:/`¨             く::::::: : ∧   /:: /     /                 し                 /
.      /         } }         ヽ:::::/  ', /:/      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     た             /
      /   /,ィ'iト、 /∧     ヽ   Y   V::{                     \    い           /
.     /,イ,  /,r' l l| X  `ヽ     |   ',     ∨ト、                   ゙丶、           ,. ィ
    /' i } //  { iレ'  \   \ │       ヽ\ヽ __                  ` 'ー-=====-‐'' ´
      N/r'⌒ /    ´ ̄ ̄`ト、l   |     \ヽ }`ー--、
.     /  }x==      x==ミv │   ト、    ≪¨ヽY      `ヽ                                       ,<ニニ>、, <ニニ>
    /ィ ,'                  ,'   ハノ }}    \\ }     __)⌒V.r‐‐くヽ    ヘ    ⌒V.r‐‐くヽ   〔i⌒Ⅵ!⌒i〕 l |   | | | |
.   /'│ {                人/_ノ  ィ }ヽヽ_〕x====''´     } {____,ノノ   /∧     .} {____,ノノ      } {     VニニX V.ニニ>、
.    |   > . (ヽ    __ ,ィ´  / l /  }/             } {‐=彡  .//=‐Ⅵ    } {=ヘ∧        } {        | |     | |
    从人と´ `¨二入フ'´     _レ'レ'___ ノ'´                  _} {_    //    Ⅵ   .} {   Vハ、    ノ_ハ     <ニニ>'  <ニニ>'
        `¨ー'´   て  __,. ´ ̄ ̄
                 `¨´



スポンサードリンク


1424 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 00:19:46 ID:7JGe5yVk0


 『悪魔的閃き。なぜこんな事を思いついたのだろうか?

  人と同調すれば、そのオドまでも根こそぎ吸うことが可能

  などではないか?などと。』


           ── 古びたメモ雑記 15ページより ──

1425 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 00:20:50 ID:NKBQdFl20
浸食吸気だな。アザトースさんやめーや

1426 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 00:24:32 ID:VNX.Y2zE0
世界とひとつになれば、、、

1427 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 00:25:11 ID:7JGe5yVk0

── ガリア基地


                                                    __
                                            n      ,l h
                                          rv斗=二斤丱冬。._   人
                                         =:「   Lnnn|ミレ|_  |\ f‐ハ
                                        r’ | |   |   |ミレ|  「\l'F三
                                n     _ -= |   | |   |   |ミレ|  |  | |\l \
                               rv此 -=      |   | |   |   |ミレ|  |  | |  |\ \
                                .斗=           |   | |   |   |ミレ|  |  |空! |  ,>‐…━━…‐ .
                       .-=       _    ̄|  _レ升乏辷フヾニ以廴.|  | |  |  |...‐…━━…‐ . ヽ
                       |       ―    _r┴彡㌢ ノ∠二三乂冬彡ムィミメ、 |  |           `:|
                           ノ _ ―      r‐┘/ ζ ノ , ーァヾ二∠ フ仆ミメ、廴 \__|..-‐   ̄  ‐- . |
                         厂      _r‐‐┘__/ 彡イ ,イ __/∠._ 冬ミ込.ヾミ刈 V /∧゙..-‐   ̄  ‐- . |
              _Fl__Fl__Fl___/    _r‐┘彡イr┴ァ升 彡イ゙ γ´     `ヾ辷ー>  V /∧..-‐   ̄  ‐- . |
             | ̄ロ ̄ロ ̄ロ 7   ∠二 ミ   x少'´       _川ノ   二三  <ミ  ハ. ミ∧.-‐  r‐t.____|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  ロ  ロ  ロ/ _/二ニ=彡イ  _.ィ升川込 __フ  Z.∠__ .ィ     厄ミ升∧.。-‐ | | L L L  | ̄匸 ̄丁 ̄
             |  _r―‐「 ̄/   _ / ,ィ升兀川川]彡'  ハ  ∧圭圭圭圭辷弓川三彡.>宀¨” ̄ ̄”¨ <   L.|丁  匸  丁
         _,r―「 ̄彡 |  _У二 二彡イ彡イ川川川]㌢´  ィ /Ξ  ミ圭圭圭圭王三二= ´            >-'´ ̄  ̄  ̄
          .イ -‐…''¨.o≦三 ,ィ二 ̄  ー彡 ∠二 γ´   ぇ彡ルイソノ  ミメ込王王三二=               /
         /  ィ≦彡イ  イ   イ ̄    <二三从   =二三㌢  ノミメ込ミメ、` <
      /       /  , < _     辷=--=二三彡γ´ .:丿川毛ミメ冬ミメー
     ,ィ┘   -=彡イ三>'´   _>仝ー=二三三三二二/   :(川川川ミメ冬ミメ _        -―
   「       γ゙   Y三三  ー――_三二ニ=-―…     ¨” ̄ ̄
 r‐'′    /三三二=‐   ¨” ̄ ̄

1428 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 00:26:01 ID:NKBQdFl20
そういえば昨日トイレ云々とあったがこの世界に【排泄行為】というのは果たして必須の行為なのだろうか?
そもそもエリアによってはトイレ自体がなさそう(素朴な疑問)

1429 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 00:27:49 ID:7JGe5yVk0


      , .. .    +      。         ’‘
,   ,:‘.     ♪   。             +      n     ⊆⊇、
 ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘           ,⊆ ⊇、 └‐┐ |
:::::  :                          ♪     ̄U ̄     く/.

                          r 、
       ,..-‐ '' '' ¨ ゙ ゙  ̄ ゙ ¨'' - .   ヽ、゙ヽ
    ,.<      ,  ,ィ        .ヽ   ヽ  .ヽ、   おっおっお~~~♪
  /    ー-一''"´ ,ィ彡f,ィ"´: : .     ヽ   .}   ヽ、
 /         ,ィ彡彡f゙. : : : : : :      ゙;  ,'     }
.,'  . i      ㍉彡".‘ : : : : :        } ,/     .}           n     ⊆⊇、
{    ,l       ¨゙''=、            ,!'      ,'          ,⊆ ⊇、 └‐┐ |
{   /  ,,       ,ィ’、         /       '           ̄U ̄     く/.
',  ,ノ  ,ィ彡x!   r‐'"ゝ' \       /
.',  . ,ィ彡彡"、  ,イ、ゝ"   \                     , .. .    +      。         ’‘
. ',  彡彡''"´ `¨ヽ<       ゙i            ,   ,:‘.     ♪   。             +
 ',  ". : : : : :    .\     ノ          ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘
  ',  : : : : :       ゙ー-‐''"          :::::  :                          ♪
  '、 : : :
   ヽ
    \       /    n     ⊆⊇、
     `==-==ィ'   ,⊆ ⊇、 └‐┐ |
r- ._     _.<       ̄U ̄     く/.
゙ヽ、 ¨''‐-‐''"
  ` ._       _ .
      ` ‐- '' ¨                           n     ⊆⊇、
          , .. .    +      。         ’‘    ,⊆ ⊇、 └‐┐ |
 ,   ,:‘.     ♪   。             +     ̄U ̄     く/.
  ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘
 :::::  :                          ♪


1432 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 00:35:49 ID:7JGe5yVk0




          ,  ´ ̄ `丶、
          .,′      ヽ
         {      l'_レl」   ・・・さっきから、何なんですの?あの肉まんじゅ・・・あのお方は。
            ',   l   l|_ャァ(
         ハ ハ   ト ,、ノ   ずっとはしゃいでますわよ?
         / l/  ヽ、弋'´
          / l   ,r个トヽ、
        /ノ ノ   {:.:.r:.:.:.}、)
      /ィ´ (   ハ:./:.:.:.l:.}、
       |八  ヽ  / )、:.:.:マム
          ) ハ∧イ:.:.:ヘ:.:.:.ニヽ
         '/ ノ }ヽ:.:.:.:ゝ〈ヾ'/
               ノ}:.:.`:.:.:.:.:.:Y
              /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l
          /:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
            {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
            ∨!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
             {:`ヾ-----┬'
           l:::::::l:::::::::::::,′
             ';::::l::::::::::::;
           {::::|:::::::::::{



                         ____ _
                   /        `ヽ
                   ヽ' u    /    ゜.    本格的洋風建築!!魔法の痕跡・・・。
                Σ ,' ,\,  ィ'⌒ヽ u   ゙.
               /、{__ノ  乂__ノ      ゙Y   魔術師の本場!!ヨーロッパだおー!!
                   {" (_人 __ノ       }
                   _ \ |7^^^^^^V}     _ノ   あ、凄いお。魔女が沢山空を飛んでるお!
               r '´__ヽ┐> 、_   ′≦´_
                | --、〉ソ           ヽ   レムリアちゃんちも凄かったけど、ここは
             ,゚、 ー_〉′
            ,′ /  、i/              本格的だお~~。
             /   i   ,′
            {     }  /!               架空の世界とは言っても、やっぱり嬉しいお!
          ヽ__, ′ノ {
                               憧れの地に足を踏み入れた気分だおー。

1433 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 00:40:48 ID:7JGe5yVk0



  _| ̄|_       | ̄|  | ̄|_    | ̄|  | ̄|_
  |_  _|__      |  | ̄    |    |  | ̄    |
    /  _  ヽ    |  |二コ ┌'    |  |二コ ┌'
  ∠ / /   〉 |「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\
   |_|   ノ_ノ `⊇.ノ|_|、_ハ/ `⊇.ノ |_|、_ハ/`⊇.ノ
    ヽ/     /:/:./:.:.i:.:ヽ:.:\   ヽ/
  ヽ/ヽ      /ニ/= /i:=.!.=i.=キ.i   / \/
  ∧       ,':./i:.:.:.:{ L:.:」|:.:.:」:.」|:.|     /\ /
          i:.:| ¨ ニ≧ / -― l:.!      ∧
          |:.:ir'´// j  z==、!:|
          !ヘハ//__ノ  、    A}
          ト jハ    F=┐   レリ    そうか、凄いか!凄いだろう。作ったのは私ではないがな。
          | :.:.:へ  ゝ__ノ /
          | :.:.:|((´i> - イ        まあ、こう見えて細部は良く見ると曖昧なのだがな。
          } :.:i:| 「 ヽ、 , kl
        ィ==┴' ー ∨ーV===、  元々がアニメだからな。映ってない場所は構造もいい加減なのだ。
       ∧        |O      ∧
      ム ヘ  /      l     i / }
     「_ ∨       !     V ーヽ_
     /    !        i O    |    \
  /    /ト、     人     八ヽ    \




              _
          _(○)   , ‐- 、、 _ ,, ィァ
 、==ニ二 ̄ ̄   r" ;r´::::::;;;;;::::::::::::::ヽ、
        ̄ ヽ.  |  ,':::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::',:::i  .,ヘ ))      何が楽しいのか分かんねーけど、
   ((   _  ,ヘ,ゝ.i::::,ゝ、ヌ ゞv:::エ:::::::::::i ノ /     |\
       (○) '、 、レ;;;;| ○   ○ ヽ:::::::::i/ /  , -‐  ̄  > やる夫が楽しいと私も楽しい気分になるな!
      /  \. ヽ ヽ;;;;|""r-‐‐┐""r`:::/ / ./ r  ̄ フノ
    /  -‐ 、 `‐-ソ.:::.ゝ,ヽ、__,ノ _ノ,i::iノ /-‐' /        良く分かんないけどもっとはしゃいでいいぞ?
  / -‐"       ヽ、::::::Yミュエ彡":::::γ‐'''"‐- ,,,,,|\
   ̄     (○)、_ノノ 〈:::::::}l:l{::::::::yへ\ ̄ ''''‐-,  >
        /   r-‐"   i;;;;;;}l:l{;;;;;;(   ヽヽ、/| //
       /  /     /::::::::::::::::::::::ヽ   >  |
      /  /      く:::::::::::::::::::::::::: > ' ‐‐--'

1434 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 00:48:56 ID:7JGe5yVk0




                  -─ -
            , ..: ´ :: :: :: :: :: :: :: :: 、::ヽ
           / :: :: :: :: :: :: ::/:: :: :: :: :|: :: \
          / :: ::/:: :: :: :::/::/|::i:: :: :: ::|:: :: ::ヽ
          ,' :: ::/ :: :: :: :/: /-! |:: :: :: :: |、:: :: :: :::.    ・・・ここの人達は、皆この共通認識世界の住人だって
            .: :,' i :: :: /: /!:/  |::| :: :: :: /´|:i、:: :::|::.
         |::/:::|:: :: :i:::/ !'   V', :: :: /  リ ',:: : !::!   自覚があるのね。
          /:: :::|:: :: :|/ xz≠x ヽ:: /     !:: :|::|
      __/:: :: :_';: ::: ! { んハ   V  γミx |: /:/   意外と昔のアニメなのかしら?
       ヽ_:/r、ヽ :| .r, 弋::ノ .r,_r、 .iメ::/ |/:/!
          {  ( ヽ! |:l__ ノr-- :| ゞ´r/: /
          i::\__ i  `──‐´  ' ヾ==´|::,'
          ヽ:/:: :::.     、      /レ
          /-‐|:: :\     ´   /
          ̄ /:: :/ { ` 、   ,  ´
            ̄/| ヽ    ̄/:|ヽ
     /三三二:/三.!  \  / .|ニ|` ──-
     , 三三三ニ|三ニ!    〉.〈 γ==、三ニ/三ニ',
    '三三\三ニ!三ニ',   /イJ V_r_─ ‐、ニ:/三三 |
    i三三三 ヽ三\三ヽ .///!| '/}- 、¨\ ヽ三三ニ|
    |三三三三',三 /三 :V//i.|.! { f\ \  |三三ニ!
    |三三三三 'ニ \三ニ{ {//||、ヽヽ `    .!三三ニ:|
    ,三三三三 ヽ|ニ:\三ゞイ:|| |ゝ' |    ├-、三 /
    ',三三三三三!三ニ \ニ|J|_|/ニ 、   /ニ |ニ'




                   _,...-‐‐‐- ..,
               /         `ヽ、
               ,:'              ヽ
           / ,  / / /  / /     ',     そうですわね、10年程前になりますかしら。
           ,′ ! .,′i l | / / l    l   ,
           !  lー=!== | |/イ イ.,;,,  |   !    色々あったのですわ。
              l  ト.r示ミ、.メ |」「__`ヽ/!.   |
          l l  i rゝソ 、__ 'イうミト、/   |    もちろん、最初はここがそのような世界だとは思いませんでした。
           ハ ハ`ー一´, ヽ__`¨_タ、 , |
             ! | |'ヽ        ̄ ノィ  ′!    あなたは、他のエリアの方ですのね。
         /  ! ! 个 、 `  . イ |./| |
          /  / .ハ  ,rト`=≦ト-、l   !/ i| |    その口ぶりですと、あなたのエリアの方々は自覚が無いのでしょうか?
        /  /  l ∧ノ : : :/Yヘ: :./  .ハ   !
       , ´ ,イ 」  lイ;;>:.、; /'´ヘ:.∨  ,仁7ヽ ト、
      ./ 〃| 〈 ゝ、ハ´: : : У/  ∨  ( : : :/: :〉 \
    / /  l ∧: : )ノ: : : : ゝと⌒/、  ヽ:.:/: : ハ  ヽ
    〈 l'   |l ∧: : : :',三三}: : i!: : {`ヽ Y: : :l }、   i
    ヽ{    レヽ.〉: : : :',: : : : : : i!: : : : :)ノ: : : | ,ハ   }
            ∧: : : : ',: : : : : :i!: : : : :|/: : : :ノ/  i .ノ
            /)∧: : : ::', : : : :.:i!: : : : :|: : : : /  ノイ
            }、: : : :ヽ.: : :.:i!: : : : :!: : : :,(
            バ:、: : : :l : : :i!: : : :/: : : :,ヽ)
             (八l: :ヽ: : :} : :.i!: : :./: : : : ′
               }: : :゙:、: :Y: :i!: :./: : : : ,′
                l、: : : ',:.:|: :i!:./: : : : :,′
            ハ: : : : ',:!: i!::!: : : : :,′
               /: :ヘ: : : : : Y!: |: : : : :|
           /: : : :ヘ: : : : :|l: :!: : : :.,′
             /: : : : : :ヘ: : : :|ヽ|': : : ,′

1435 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 00:51:48 ID:NKBQdFl20
鳥さんに聞きたい部分だよなぁ。自覚を持つ者と持たざる者を隔てる物は何か
和がけいおんエリアの他のキャラと決定的に違う所って何なんだろうね

1436 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 00:53:50 ID:7JGe5yVk0



           /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::`':、
          /::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::',    ・・・ええ。ループするアニメ世界の中で、
         . l:::::::/::::/::::::::::,i':::::::/::::::::::::::::::::::',
         |:::::,{':::/::::::::::/::::::::/:/::::::::::l:::::::::::l   私だけが、自覚を持ってしまって・・・。
         l:::/:::,i'::::i:::::/:/:::,イ,jl::::::::::λi:::::::',
         ソ::,r;|::::l:::://'|/"´ l|::::::,i/``::i:::::l、   キャラクターは全員エリアに強固に縛り付けられています。
      .  "´i::{サl:::|:::::/,x=z、  ', /,x=ァノi::::|``
            l:::ゝヘ:l::::i `.マチ . ,,,, iチ/:ハl::::ト、   私は、そのエリア管理者の分霊です。
          ノ::::,.:::'.、ヽト└-┘ .└┘そ{::i孑i
        ´ Z,i'::',. '、 '.、   、,   ノ と ニ.才
       ,. ‐´i::::::::'、 \ > _  _. イ  /`''´`i
    _, ‐''":::::::::l:::::::::::'、 `.、/ |::',``'‐.、.{ ,/ λ
   /:::::::::::::::::::::::',:::::::::::'、ノ,.}i.\l::::':::::::::::<ー;.-':'、
 . /::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::/.,i |.i'\ヽ:i::::::::::::i''"::::::::::::i
 .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::/./.|.|.|V:::))l:::::::::::::|::::::::::::::::l



          ,  ´ ̄ `丶、
          .,′      ヽ
         {      l'_レl」    ループ・・・ということは、日常系でしょうか?
            ',   l   l|_ャァ(
         ハ ハ   ト ,、ノ     お気持ちお察し致しますわ。
         / l/  ヽ、弋'´
          / l   ,r个トヽ、
        /ノ ノ   {:.:.r:.:.:.}、)
      /ィ´ (   ハ:./:.:.:.l:.}、
       |八  ヽ  / )、:.:.:マム
          ) ハ∧イ:.:.:ヘ:.:.:.ニヽ
         '/ ノ }ヽ:.:.:.:ゝ〈ヾ'/
               ノ}:.:.`:.:.:.:.:.:Y
              /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l
          /:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
            {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
            ∨!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
             {:`ヾ-----┬'
           l:::::::l:::::::::::::,′
             ';::::l::::::::::::;
           {::::|:::::::::::{

1437 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 00:58:02 ID:z2wRfGG60
ループモノ……Muv-Luv UNLIMITED……

1438 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 00:58:24 ID:7JGe5yVk0



     ____
   /      \
  /  ─   ─\    そういえば、このエリア、エリア障壁が無かったおね。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   あれって解除できたんだおね。知らなかったお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     所々に、他のエリアから来たような人達も見かけたし、
.\ “  /__|  |
  \ /___ /     流通の邪魔になるからかお?




         /::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::!:::::::::::';::::::::::::ヽ;:ヽ;:',
         /:::::::::::::::::::::::/::l:::::::: /ト、:::::::::';:::::::::::::::ヽ;:l::',
       /::/:::::::::::::::::::/::/l:::::/: /!ヽ\::';:';::::::::::::::::ヽ!::!
      ,イ:;イ::::::/:::::::::;イ;;/ .レ;ノ::::l ヽ ヽ!::i、::::::::::::::::ヾ!    ・・・・・・
       /:://:::::/:::ー::メ_ノレ'ヽ::::::::l   ` l::l_xー-!::::::::::',
      /'´/:::::::l:::::::::/ _イ_ー ヽ:::::ト-ー二V.__ヽ::::l:::::::::::',   (何だ?この警戒感の無いデカブツは。
      /::::人!::::::/r' 'ソ::トヽ  ヽ !  ' r、!ハ )';::::ト、::ト::!
       //  l::::/、. 弋 タ     ヽ 弋_タ  ハ::!l.ヽ!.ソ   それでいて、あのマナの量・・・一体何者だ?)
     '´   l::/ ハ                / ソ
         レ ヽ、',         '       u /_/
           {二ハ、           ノ、二}
              /:::ハへ、 ⌒ ⌒   <ハ::\
             ,イ:::::::/     !>  <.! `' V:::::'.,
         /:::::::::/   /7      ト、.  V::::::'.,
           /::::::::::/ /: : ト、     ノl: :ヽ、 V:::::::',
.         /_;;;;rニレ': : : : :.! ヽ_/ ! : : :.`ーL::;;;:::',
     rtニ´  ,r-/: : : : : :.:l  / ! ヽ. /: : : ,、__ :l`ー'`≠ - ,、
.      ;! ト-= ´: : /: : : : : : : :V  l  y': : : //7/ :! ̄`ー 、_/: !
     ! l : : : : : /: : : : : : : : :.\ l /: : : ////: : :!: : : : : :/: : :!

1439 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:02:17 ID:NKBQdFl20
マナを隠蔽するアイテムは結局買わなかったんだがそれが吉と出るか凶と出るかはまだ謎だね

1440 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:05:09 ID:7JGe5yVk0




                  _____________
          ,..‐''"~´:::::::::::::::::::::::::::::"'''- .
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:`ヽ、
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/::::\:::\
.     ,.':::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::、::::、::::::∨:::::::::::`、:::ヽ
.     /:::::::::::::ii::::::::::::::i:::::::::::::::::i:::::::i::::::/::',:::::::::::::::',:::::',.    お前達は、情報を求めて来たと言っていたな。
.    ,':::::/:::::||:::::::::i::::|::::::::::::::::::i:::::::i:/:::::::',::::::::::::::ハ:::::',
    i::::/ :::::::::|| : ::::::i::::i::::::::::::::::::i::::::/i::::::::::::レ‐‐'―  ̄   それならば、ここに来たのは正解だったぞ?
..    |:/:::::__:::::|| :::::::::i::::ii:::::::::::::::::|:::/.'.i_,::‐'デ ̄ヽト、
    v/ :::::::::||:::::::::::i:::ii::::::::__::::」v´ ./,, ,,>イ.卜.i     ここほど情報の流れが盛んな場所はそうそう無いからな。
.   /:V.` ̄::::::||_:i:::::」イフ ̄/ >./  .' ,ィⅦ爿,' .|X i
..  / :::Ⅹ⌒:::::::ハV//   ./ / `',     ,刈iノ  .| ∧     皮肉な事に、エリア障壁が存在しない事が、
  / ::::::.ヘ::::::::√\ヘ..|   ./ /   |         |  .l
.  ,':::::::::|:::ヽ:::| |.ヘ ',l..|  / /   ./           ,'  il    ここを流通都市として確立させたのだ。
  i ::::::i::| ::::`Y|.| 人 .',.iヽ_/ /__/      '   /   .||
.....| : :::|::|:::::::::::',\ゝ)...|i /         _    '   /    li    まあ、そういった小難しい話は別に担当がいる。
. | : :::| :|:::::::::|::i  >. /」               ,.'     i
. | : :::|:::| ::::::::|::i   .//|i > .....,,,__    /<_______ そちらに任せるとしよう。
. | ::::::|:::|::::::::::|::i  ..|\\       ̄厂| i>‐―――――‐\
. |::::::::|:::|::::::::::|::i.「 ̄|`ヽ、. ミーーー、「/|∨| \ニニニニニニニニニニi
. | : ::::|:::| ::::ノ//`ヽ、   ̄ ̄ ̄\V/∧ `丶、    V    |





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   興味のある事が色々あるので、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   助かりますお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

1441 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:06:48 ID:7JGe5yVk0

 〔隊長室〕

    .─────────────────── ───────────────────
    ||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
    ||: : : :.>==========<  >==========<: : : :||: : : :>==========<  >==========<.: : : :||
    ||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
    ||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
    ||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
    ||: : : :|>==========<  >==========< 人 || 人 >==========<  >==========<|: : : :||
    ||: : : ::::::::王王王王王:::: 只 :王王王王王王: |◇||||◇| :王王王王王王:: 只 :::王王王王王:::::::: : : :||
    ||: : : :|>==========<  >==========< У || У >==========<  >==========<|: : : :||
    ||: : : :|\        ./| |\       /|: .:.:.||.:.:. :|\       /| |\.        /|: : : :||
    ||: : : :|. .|. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ |  |: .:.:.||.:.:. :|  |  ̄ ̄ ̄ ̄|  | |  |. ̄ ̄ ̄ ̄.|. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|        l .:| |  l        |  |: .:.:.||.:.:. :|  |        l  | |:. l        |. .|: : : :||
    ||: : : :|. .|_____| .:| |  |_____|  |: .:.:.||.:.:. :|  |_____|  | |:. |_____|. .|: : : :||
    ||: : : :|/        .\| |/       \|: .:.:.||.:.:. :|/       \| |/.        \|: : : :||
    ||: : : :|>ー──── ≦ ≧─────<|: .:.:.||.:.:. :|>─────≦ ≧ ────ー<|: : : :||
    ||: : : : : 王王王王王王王王王王王王王王:.: : : :||: : : :.:王王王王王王王王王王王王王王 : : : : :||
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1442 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:11:59 ID:z2wRfGG60
そういや、いろんな長には専用の部屋があるもんだが、番長室ってねぇな

1443 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:13:24 ID:7JGe5yVk0




                     .  -‐―‐‐-  .
                 , '´:::::::::::/:::::::::::::::::::::`丶、       __  __
                 /::::::::: : :/::::::/:::::/:::i:::::::i:: :ヘ:\     └‐┐ | └┘/7
             , '::::::::::::::://: : :/ : :/: : |!::: :|i:::: :i : `、    ┌‐┘ |   <ノ
            ___/::::::::::::::::/ .//: :/ : :/!: : :||::::::||:::: :|:::::: ヘ.     ̄ ̄
          ,イ ::::i::::::::::::: :〃//、,_:i:::::::i |:::: :||::::::||:::::::|::::::i: ハ           __  __
            i:::::::::{:::::::::::::/ Y´ ゙゙̄'> 、!_,...-‐゙||:::::::|::::::|:::i:|        └‐┐ | └┘/7
            |:::::::::|:>‐<:i.  |  /::/ }   -―‐‐-|::: :|:/!|        ┌‐┘ |   <ノ
            |:::::::::|{ ,ヘ..||  ,><::/  /    イう}''ァ/≧//'          ̄ ̄
            |:::::::::|ヘ ( ||/   `''''''"     弋ソ '/>'"´
            |:::::::::| \,゙|!             ,!    /      ミーナ、私だ。客人を連れて来た。
            |:::::::::|.  ヘ|:、      _      ∧
            |:::::::::|  /Vヽ.         `   ,.イ }
            |:::::::::|. /   !.  丶.       .  ´  /
            |:::::::::|   /´≧x、、 >-<
            |:::::::::|_,.く      `} トr 、
.         _,..x≦三才´ `    .,__|,,|/ /
       /   ヘ              | 0  `i=-、_
.      /    ヘ.           ',     `゙'<ゝ、
     /      .i. ./            ,       iヘ.
      |.       |. /            ',      \|
      |.       |/               ' 0.      \
      |.      |: : . .              ',       ヽ
      |        |: : : : : : . . . . . . . . . : : : i: : . . . . . . : : :.}
      |       |:ヾ: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : /




         { /
          ヽ、
           ヽ、
                 7
             ′   そう、入って頂戴。
       r ¬   ′
       `ー   /      坂本少佐以外の隊員は解散。
、          ./|
  、       /:.:|      持ち場に戻って待機。
         . ':.:.:.',
、   へ.    イ:.:.:.:.:. ',
ニ>く   `¨´ '、:.:.:.:.:.:.',
二ニハ      ヽ:.:.:.:.:.:',
二二ハ       '.:.:.:.:.:.:',
二二八      ',:.:.:.:.: ,
二二二>、     }:.:.:.:ハ!
二二二ニ心、   ノ:.:.:/
二二二二ニハ /ィ:./
二二二二二.!   }/
二二二二二ヘ
二二二二二ニ≧x、

1444 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:18:42 ID:C1tGHWCc0
番長ってただの自称だからなw

1445 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:20:10 ID:7JGe5yVk0




                    ____
               .. ≦  ....................ミ... .
             /...:.:,:.:.-............:.:.:.............._...>―- ..
             /..:.:./´...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄:ミ:ヽ ミ. 、
             / ..:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`ヾ  `\
           / /     ,      .:.ハ.:.:.:.     ヽ \   ヽ   なっ!?正気かミーナ!!
         ' ./ ./  ...../....:.:/ .....ィ:..:/:}:.:.|....\ ........ ∧、..丶
           {/..:,.ィ ..:./.:.:/..:::,:イ.:./ レ'.:ノ:.:..ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:: V 、.. ヽ    いざという時、たった2人では危険だ!!
          //.:′7メ/:/::/./彡,ィi.:.:.:.:.: }::u\.斗-:.:ヽ:..',\ '.
.        /小::::| .:.:i.:.::/\斗'<::::.}:}:.:.:.://.:::/:ヽト::.:.:.:.i::...i  ヽ   私も同席する!
        / 八V|..,.イ.:/ァ'了ぅミ-、ノ'1:.:;メ:ムイぅfヽ,.小:.:.:.:ト::.|
             _{(|.:トi:/八...ヒ:ツ::::::::::.};//'.:..ヒ.ツ ノ’ん}:.:.:.|ハ|
            く弐| | ト         ノ′      ' ム,:.}
       ,..イ..:,:八{ミ.ヘ u        ′       ム'< }:ノ
      /..:::/::/{L〉込.    ,. -== 、     八::::::..\
    //丁{{¨¨¨て7ー '7\  (     }  . イ___..≧z::ミヽ
.   / :/  l!  ̄ ̄`7   {{ ヽ>`.. __ . z≦ ヽ⊇三三ムハ:‘,
   '.:/′ |!    .′  八   \   /  }リ  ∨    }|ト',
    {' |   i!   i     ヽ  /丁\ /' ト、 i    .’ i:.| }}
    |  i!    |        `く  {   /  |!|!| |!   ,′|:.!ノ′
    |   i!   |          \.}/   `'┘ |ト、i::../  l!ノ
      }!   i! .:}ノ}    _, --<了⌒>ーヘ.,、   } ト':  |
    {.|    V:' ∨⌒ ′  ,..z≧十千≦z..、 `⌒ {'::::   {!




              ,r―-、
         _,r=ニY¨ヽ: : ヘ
        ,ィ彡ニ=‐‐=、´¨ヽ:',
       rムイ: : : : : : : : :.゙ヾ、Y)    そんな事しないよ~。
      〃: : ; ,ィ : : i :_」 : : i ヘ}:',
      { l : /,'十寸彡ァレ、| :Y´}   失礼しちゃうな~。
      レⅣ  丁「::riリ  ヾ! :Y:.!
        | :.:   ` ー ’   .レ!:|ノ
       !l八   ` -(  イⅣ
         _,,,≧‐ - <L,ィz、
         ,.ィ’:::辷/ -‐= |こ):ヾj
    ,.r<:::::::::::{ニ/_○_」ソ:::::::
   (::::::::::::>''´.7       `7''‐
   ヽ::::´:::ヽ . {   ...:...   ,'
     ` 、/ヽ!        {

1446 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:26:34 ID:C1tGHWCc0
ぬえ⇒敵
やる夫⇒怪しい饅頭
レムリア⇒見た目モンスター

うむ・・・・確かに危ないなw

1447 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:30:12 ID:7JGe5yVk0



              ,..-‐‐‐‐‐‐- ..
              , '"::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
            , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
         /::::::::::/:::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::', ::::::;:ヘ
           /::::::::::/:::::,'::::: ,':::::::::::::i::::::',:::::::',/ :::ハ     バルクホルン、交渉するにはそれなりの礼儀というものがある。
          ,':::::::::;イ::::::i::::::i:i: ::::::::::::| ::::::i::::::::iヽ::::::::i
.         {:::::::/ i::::::::| :::i|:!::::::::::::::|i::::::ii::::::::| ヾ::::::}     最初から警戒ばかりしていては、相手の心象を損ねるぞ?
.         |::::::/ .|: :::::|: ::i|:|::::::::::::::||: :::||: :::::| ゞ::::|
.        i:::::/二ニ== .,,,/   ,..‐'''"´  ヾ::::}     少なくとも、彼らにはいつでも暴れる自由があり、そして、我々が
        !:::::{  /::::/ i    ,.イ弐i}゙"ア }::::i
        〉ヘ}i./ ::/  /      弋;;;ソ .´ /||ヘ     それを止める事は非常に困難だ。
          { ヽ||ゝ.',,,...'           ,'ハ||/
        ヽ、||:ハ        ヽ        ,'〆||     そこの・・・やる夫といったか?彼のマナの壁は、お前では貫通できない。
             |i'‐ヘ     ┌‐―┐    ∧| i|
            i|  \    ヽ __,ノ   ./ : :| |!     恐らく、破れるとすれば真・烈風斬のみだろう。
          |    丶,      ,.i´: ::::::::| |
                   |. >-< |__.!: : :::::::|       となれば、私以外に居ても意味が無い。
              | ̄ ̄ヘ  /´  `| : :::::|
          ,,...-i´゙`丶、  | i ,  '"〉‐- .      ・・・分かるだろう?
    ∧¨ベ´,..-‐'''"     /    ~"''‐ .`"''- ._
    / ∧            i 〇        `''<,/ ヘ
.   /  ハ              |            /   |





                      ,,-‐: : : : : : :‐-. .
                  ,,: ´: : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ
                , :: :: :: :: :: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                  〃:: :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::‘,    くっ・・・。
               /:: :: :: :: : : : : : : : : : ,{: : : : i: : : : : : : ‘,
      .        / : : : : : : : : : : :./: : :.ハ: i: /}i: : : : : : : :‘,  承知した。後は頼む。
              : : : : : : :.: : : : : /: :.:./  }:.|/ 八:.i |: : : : : ∧
                 i : : : : : : : : : :/:.:.//  .イ:!:´: : / :|: : :|: :i: : :.
                 ::::::::/i: : :.://:_:// / ノ:|: : :厶斗: :j{:.:.|: : :i
                    V⌒Y: : / ,: / / ̄ ´ |: :/   リヾハ:.:.|:.:.:!|
                { ^Y|:.:/   、__,.ィ   j:/ ゝ=≠' }ノハ:八
               __ヽゞヘ     ̄ ̄´   ′     ′
             / ハ_入¨ヽ         ′   /
            ヽ//: : ト、ノ  !ヽ      r  っ   イ
                 ,: : : |   |  `         イ__ノ
              .: : : :|  /ハ    `¨Ti ´i: : : |
               i: : : :| /::i ヽ    / ,::::ヽ : |
               |x≦7:::::: |  〉‐く   /::::::::::i≧ュ、_
          __r≦彡':::::/:::::::::!|: / | ヽ /:::/\::|::::`:ヾミ≧ュ、__
         ,'::::i::::::::::::::::/:::::i::::八/  / /:: /〃/::|:::::::::::::::::`¨¨´::ヽ
          i:::::|:::::::::::::/::::::::::/:::::::ヽ//‐、:::::\/ :::|:::::::::::::::::::::/:::::::::i

1448 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:31:38 ID:7JGe5yVk0



     /  /                    ヽ   ヽ
.   〃   〃                    丶   '.
.   /  ' /  .′  l            ヽ     '.   '.
   ′/ .′ l    l   } ヽ       !   |  '.   '.
  l .  |   l     |  リ   '.   l  l |   |   |   l   少佐・・・。
  | l  |   | |   |   '   l |   |  l |   |   |   |
  | l  |   | |   l /   l |   |  l |   |   |   |
  | l  |_ |_|___レ  ヽ,_|__|.__,|_|__l  イ   |   |
  └─! ! ==='"´ ̄´ ̄ `====‐-l.〃|  「ヽ. !
     ヽ|ヽ弋 下勺`     ´ ̄ 下勺アl/ │ │ ヽヽ、
      ヾ ハ´ `ー' `ヽ  〃  ̄ ヾンヽ/ _r{  /|   '  \
       |ヽ、_::::::::::: ノ´ ̄ヽ、::::::::::::::: ノ /_.ノ / |     '.  \
       ト、 ハ  ̄  ′      ̄ ̄   / /  ハ.l     ' \ \
       |ハ .l.\           . イ乂 ./ :.:.′   .!ヽ \ \
        l  ! |.:.:.:l丶.   ̄ ̄ .   . ィ´/.:/ /.:.:/     ト..._   ヽ  ヽ、
      ,'  }ヽ|.:.:.:|  `≧ -<}.:r<..:.:/ /:.:./       ,'.:.:.:.:.:>、 ヽ   ヽ
 .    /   !.:.:.:.:.:リ   }ハ:.:八.::/\:.:.:彡'.:.:./      /.:.:.:.:.:.:.:.:.: } j   }
     /   {.:.:.ヽ/    /.:.:V:.:.:V .:.:.:.\:..:.:.:/       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ    ノ




.              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : ::’
.            ’: : /: : : : :/: : ィ: : : : : : : : : :!: : :|: : : ’
.           'ノ::/: : : : :/: :, '/: : : : : : : : : :| : : |: ::|: : ',   暴力的な事は何も起きないわよ。
         -</: :|: : : : /: :/ |:|: : : : : : : : :/: :|: |: ::|: : :i
          、-.'´: ::|: : : :,': :/''¬ トV: : : :::://|: : |: |: ::|: : :|   そっちが仕掛けて来なければね。
          ` T/|: : : :| /   !| ∨: : ://‐!: /!:/: : !: : :!
            l',:| !: ::||l   ヽ  ∨ イ/  !/ .j: : : : : ::,'   だから、安心して。
            _八 Ⅳ:| x _、   レ'/′ /' ,': : : : /:/
         ..イ:フ斗ュ`h`' ー┘n__ _ =、  /: : : :/|/
.    , -‐'"´::.::.::.::.::./::ト.ヽ`ニニ'ィ―i l_`' =/_ ィ/
    /_::.::.::.::.::.::.::.::./::.::! \      ' ` ミ‐久/
   ,::.::.::.`丶::.::.::.::.:/::.::.::!   ト 、 ‐   _. イ::.::\
    l::.::.::.::.::.::.\::.::.:\::.::|  \' ー≠7´::.|:.::.::.::.::.::.:\
    l::.::.::.::.::.::.::.::.\::.::.:>:.|  .ィiVィ /::.::.::!.::.::.::.::.::.::.::.l
    |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.〈::.::|//iYiヽ/::.::/::.::.::.::.::.::/:/
    |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|.::.::∨./ |ハ !::.:: 〉::.::.::.::.::/:/
    |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|.::.:/ 〃/|!| |:/:.::.::.:::/:.:イ
    |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|.::.:\'ノレ」iノ:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.!

1449 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:33:14 ID:NKBQdFl20
さぁて何が聞けるか。色々気になることは多いけど

1450 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:33:44 ID:7JGe5yVk0



        /           \
       /   /           ヽ
       /   /  / ィ /i    /1   、
       /  i  / ∠ム/_ |   // !   i
      ,'   | i  |/  レ  トハ/イハ.|   |  じゃー、私はめんどくさいけど、
     ,  /^レ|  kィぅ卞z, 乂|  /ト|、 |
     ,   { rハ  |弋シ    リレイ_. | `/i |  こいつ医務室連れてくねー。
    /   ヽr- ヘ !       辷癶,| / リ
    ,    |! ヘ       、  /ル
   /    ト 、 \  r‐ ァ    /
   /     |i: : :` v\  _ -‐'
  //     i |⌒: :-[  ̄
 イ     | |: :/ ̄ ̄:.ヽ、
  i  i     ! |/: : : : : : : : }
  |  |   人! : : : : : : : : 7
  |  | i i { |: : : : : : : : : 入
  |ハ ! | |ハ |: : : : : : : : :,': oヽ
  |:.ヽ! | | .リ: : : : : : : :/:.:.:.:.:.:.i
  |: : ヾ j ノ: :!: : : : : : ::∧:::::::::ノ



             こいつ
              ↓
             -─‐──--    __    r=、
     ┌===r'´             >'´::::}    ヽ::::}
      ヾ:/`¨             く::::::: : ∧   /:: /
.      /         } }         ヽ:::::/  ', /:/
      /   /,ィ'iト、 /∧     ヽ   Y   V::{
.     /,イ,  /,r' l l| X  `ヽ     |   ',     ∨ト、
    /' i } //  { iレ'  \   \ │       ヽ\ヽ __
      N/r'⌒ /    ´ ̄ ̄`ト、l   |     \ヽ }`ー--、
.     /  }x==      x==ミv │   ト、    ≪¨ヽY      `ヽ
    /ィ ,'                  ,'   ハノ }}    \\ }     __)
.   /'│ {                人/_ノ  ィ }ヽヽ_〕x====''´
.    |   > . (ヽ    __ ,ィ´  / l /  }/
    从人と´ `¨二入フ'´     _レ'レ'___ ノ'´
        `¨ー'´   て  __,. ´ ̄ ̄
                 `¨´

1451 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:36:10 ID:z2wRfGG60
ぬいぐるみっぽい

1452 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:40:01 ID:C1tGHWCc0
あれ?まだ記憶返してないのか?

1453 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:40:05 ID:7JGe5yVk0



    X            /⌒ヽ
  X    ,.. -;:ヘ─-..、.,_ レ'⌒ソ-、   ,.!-|-- 、
      /:::::/::::::::::::::::::::::`''<⌒ソ  / | /  _|
     ,:'::::::::::|::::::::::::::::::::::`ヽ;:::::ヽ.    しヘ   (ノヽ  ゝ
     /::::::|/!:::::::::::|、:::::::';:::::::';:::::::':,            ヽ. 、
   トく:;_ノ/メ、'、::::::/ \:::!:::::::|:::::::::|         / 、_ノ ヽ   ”こいつ”ね。
.   \:;ハ'l`lメ、 \| -‐,ハ|‐:::::!:::::::::!  ________
   ∠:::::! _jソ   ァ‐ァテァ::::::/::::::::/'"´__,,,.... --─ _,,..- ''"´    ぷくくっ。なんだお前、そいつの事嫌いなのか?
   //7" r    弋_ソ|/|:::::::イ - 、  _,,. - ''"´   ゝ
  <;:::;':人  、,-‐┐  "_ソヘ、::::\_,ハ''"´       / _) ヽ
   `|::::/\/)‐'  イ\::::::::::::::::::::::ノ、      /!
.    ∨/::/ く ̄  _,ト、/ `'ァー-‐ '"  \. /  |   ふ
     |/   r)r'´|/:::ヽノー--へ.\ ,∠   |
     ,r/   _ノ-'ア´::::::::::::ト、.,,_」_,,.. -─- 、| ト. | ふ
    (\  /\,イ::::::::::::::::::;ト、..,,_,,.. -─-、 \| \
   rへ. \) r'|:::::::::::::::::/ \ノ |  l | /\ ヽ.  \
  /\ \ノへ.」:::::::::::::::/`ヽ. `''ー─ ''"´ / |. |\  \
 .〈   ソ|}::::::::::::ト--‐ァ'   `''ー---‐ < _/ /`'' ‐---ヽ
  ヽ-イ}|::|{::::::::::::|   |      | / ) |   '7
    /::}|_|}::::::::::::|   |、     |/_/ /!  /
    ,'::::::::::::::::::::::::!   ',:\      |  >|/
  .r|:::::::::、_/:::::::::|__|::::::':,    | /
   '、:::::::::/::::::::::::[:::::::::::]::::::::',    ´
   |\::'::::::::::::::::| ̄ ̄ヽ:::::::!




          /                         \

        /                    ゚。        ゚。
.        ′  /     /              ゚        ゚
              |    / |   }\       l|
       l    |八    //l|   }         l|        |   っ・・・!!
       | {ー匕  /^ 八/\}  }     }|        |
       | ハ z=ミ }∧ /  ` ー-‐  }    八      |   別に・・・。ちょっとウザったいだけさ。
       |/ 〈 r |   ∨ ァ=‐-ミ,  }          {. |
       |    .り       r'  | V }  / /⌒ヽ   {. |   朝は勝手に私のベッドに間違えて来るし。
         },,        V:ツ 丿 }/}/ ⌒> }  {. |
          .  ′      ,,,,,,     r' ン 人   {. |   皆は、こいつに優しくしてやれとか言うし。
          人   _              ____,/. . .   . |
              `           . イ . . .{. . . . .  ∨   ・・・お前のせいだろ。記憶が無いのに、親しくしろって
            }\          }_|. . . .{. . . . .|   {
            }. .个ー-‐=≦   /.....\ . {. . . . .|   {   言われても、ムカつくんだよ・・・そういうの・・・。
.            斗‐=¬......o.〉__彡............./ \ . . . . |   {
          r‐く__. -‐┥8../{..o.......... /\    . . . .|   {
          |.................... |_/〉{.o.°/...........`⌒ヽ} . .|
         |.....V................../o..`¨¨´...../................. }. . |  ∧
        |.......}y ......... /................./....................... } . .| .′
.          |.../............/o.........../............................. }. . |     \〉

1454 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:45:59 ID:fycwzYQI0
さぁ、ぬえ、記憶を返すんです!(ゴゴゴ・・・

1455 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:48:39 ID:7JGe5yVk0



                 -─ ‐-
            ,   ' :: :: :: :: :: :: :: :: :: ` .. ..、         (・・・ぬえは、あの人の記憶から、襲って来た娘に関する記憶を奪ったのね。
         /:: :: :: :: :: :: ::| :: :: :: :: :: :: :: :: ::` ..,
       ./ :: :: :: :: ::/:: :: ::| ::i :: :: :: :: :: , :: :: :: :: \      きっと、元々は余程仲の良い関係だったんだわ。記憶のある方は
       / :: :: :: :/ :: / :: : :/|:: l :: :: :: :: :: :', ::、 :: :: :: :ヽ
      ./ :: :: :: :/:: ::/:: :: :/ .| ::| :: :: :: :: :: ::| :: :', :: :: :: ::    どうしても記憶がある頃の相手のつもりで接してしまうから、パーソナルスペース
     ,' :: :: :: :/ :: ::l:: :: :/ __.|:: | :: :: :: :: :: ::!',:: ::l :: :: :: :: '
      | :: :: :: :|:: :: ::| :: :/´  l:: :! :: :: :: :: :: ,'`',:: | :: :: :: :: :i    を踏み間違えて、勝手に自爆して傷ついてしまう。
      | :: :: :: :|:: :: ::|:: /   ' ::|`, :: :: :: i :!  ',::!i:: :: :: :: ::|
     !:: :: :: ::|:: :: ::|V     V ', :: :: /リ   レ !:: :: :: :: ::!   傷ついたあの娘が可哀想だから、周囲はあの人に仲良くしてやれと言う。
       :: :: :: |:: :: ::| xテチミz   ,:: :/ xテチz | :: :: :: :: '
      .' :: ::/ ',:: :: :!{ いjt:l    V   iジ:ヽ }.!:: :: :: ::/    でも記憶が無いから、それは本人には押し付け以外のなんでもない。
      '/::i ´ ヽ、 :| _ 辷_:ノ  _ _ _ 辷:ノ  |:: :: :: ,'
.       /イ::',   ヽ| |     | r-‐-, .|    .f`iヽ、|      重要な人との関係性を無くしたその人って、ある意味もう別人に近いんだわ。
       ヽ\   ヾ===´-'  ' ヾ===´
        ', ::`- ',               ,'        だから、記憶を無くした本人は昔大切だった人のせいで、周囲からも別人の
           ' ::i :i::ヽ        __      /
          !'::/:: _|` 、     `¨    /          ように扱われ、今の自分を見られていないような錯覚に陥り、結果的に
           /'´|::/ .!  `  ,    ,  ´
           レ|  .` 、    ` Tヽ|             その昔大切だった人を疎ましく思う事になる・・・か。可哀想ね・・・)
         /`,    ` 、  / i、
        ./   ' ,      `><  ', \
    ,  '       ヽ     /ヲfiミ、 i  ヽ 、

1456 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:50:13 ID:7JGe5yVk0




      , -―-、__ノj
    ,イ::::/:::::,::::ヽ::::::ヽ、
   /::{:::::{::::lヽ:::::}:::::i:::::ヽ    ふーん・・・・・・。
   /{:::i::N\リーソヽ lハi::::',
   |;ヽル-‐  ‐‐- ソ::::}l::::|   ふーんwwwwwwww
   {::::| {  _, "∠ノ |:::/
  ノノハ ゝ、 _ , イルノi.ノ
   ノ,◎ノ{>「」<}>、  ∠ゝ
ノ◎/ / ,イ:::::}l{::::::::::_イ二ソ
./ ヾ',r /::::::}l{:::::::::l lヾニ>





                              /:/丶 ,,.ム
             r';二;ヽ           ./:/ ,.イ V/ム
             弋,__,ノ:リ      ,. -─‐-'イ.:ノ  ':,  :,
             > i´  , <:::::::::::::::::::::::::..`ヽ   ,  ヘ
         ,. <´.:7::::::', ,r'⌒..::::::::::::::::::.`ヽ::::::::::::::.':,  ',  ',   気が変わった。
      ,. <´...:::::。::。::,:::::::::|′.::::::::::..←- 、:::::::ハ::::::::::::::ハ  ',  ',
 ,,. ≦  -  '',. ニ .、´i::::::::::{::::::{:::::ト--` ィ)ノ、 ';:::::__::::::}  ,!  }   今戻す。
            {:(__) } |:::::::::ハ:::::::::::トz.、   イ 抄’ j〃i }:::リ , ′  ;
         `ァ::i'’ i::::::::::∧::::ヽj'伝!,   ´   :レ,ノ::/, ′  .'
         /:;::ヘ. V:::::::::::j::::::::l     _ ノ   /.::::〃     .,′
         /..::::i::::::.ヽ ヽ:;:::ノ:ノ'´人   ´   / レ'´l.     ,′
      ./..:::。:;:゚ヘ::__:::..`ー`¨≠-::ノ.::≧ ‐-...ィ´  j!.::::::ヘ ,:  /
    /..::::> ´ r'r=、ヽ::::::::..`ー壬:::::::::;r‐'ス〃 ,ryハ::::::::::ゝ.イ _
  ./:> ´   弋ゝイ;ノ`¨¨¨`77≠:7j^ヽ少‐ァ´.::::::':;::::::::::/\.:.;,`>.、
 ‘´        /.::i´    ./:/'.:::::ム__介:、ノ.:::::::::::::::::::::∧ヾ:.\` '<:.ヽ
          ./.::l∧  ,.ィ/:/.::::::;'.:::::7。カヽノ::::::::::::::::::::::i! Vヘ:.:.ヽ  V:',
         /.:::。l::::`¨´:::/:/.::::::;ヘ::::::}。i.{:::::::::::::::::/:::::::::::{   ';.ハV:ハ  }:.:!
         ./.:::/ヽ::;;___/:/.:::ィ/  ヽハ。i.{:::::::::::イ:::::::::::::::',  }:.:}.}:.:リ j:.リ
        /:/  .r 、 /:/´,f´7   /\.iム:;r'ニ二ミヽ:::::::ヘ ノ://.:/ /:/
        ‘´    rヽ/:ム/.{i|i{  ∠三三彡´ `7ニミ◎,::::.ゝ<イノ ,.イ;:′
         ,r'ニ二ラf l ∨ ∧ Ⅵi|i|i}    ヽ:::::::◎三rシ::::::::::::..:`チイ.,,
      (´   λゝソ ,ノi|i|!イ`¨´       }::::::::`¨¨´:::::::::::::::::::::::::::::::::::

1457 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:50:33 ID:NKBQdFl20
新しくゼロから関係を構築っつっても難しい。不可能ではないけど困難な道だ

1458 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:52:10 ID:NKBQdFl20
逆にこのタイミングで記憶が戻ると親しい相手に自分が取った態度のせいで罪悪感が出るだろう
それに押しつぶされなきゃいいが

1459 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:52:20 ID:C1tGHWCc0
まだ懲りてないか・・・

1460 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:54:27 ID:7JGe5yVk0




       /            |          |     \
.        ′          ∧   |     | l \     ゚。
                      |     人|-‐-ミ
                 |   \-{\  / ¦    .   i   はぁ?
     |       |       |/  \〉 \    ! x=弌 }  |
      |     |      Ν  斗r云       ん( j} ハ
     |     |     | / ん(__    }丿 v:ソ   }/
.       |     人    Ν〈,   V::ソ         {
.      !     /⌒丶 {             '
.       ‘,    { /⌒ \〉                }
         八  〔::::(_    ι       __   人
              `  二. __          ´
               . . . . . . .〕iト            /
          }     . . . . .厂|    ≧=‐--‐く |
         }    |. . . ./ .V         ト、 .{ |_____
        }     |. . ./ . . .\       丿. 〈 ̄`⌒V^丶
        }     |/{. . . . . . . ー-‐r‐く. o. .oV⌒ー┘. . .゚。
         } .     〉. . . . . . . o./. {. \. .o.. . . .i . . . . . .






                     ',       )   |      {エイラ}
                      ヽ‐--‐'"   /      「って、いつの間にそんなとこに!?また未来予知が・・・」
                                 /
    , -‐‐‐-、           __,. --‐‐‐‐‐、/--‐‐-、_
   ( /´ ̄ヽ `、   |\_∠´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   ゝ ' ,___丿 /   ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ      もどーれもどれ。
  /    , -‐'    /:::::::::::::::::/::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::`,
/  ,イ|  /     /;:::::::::::::::::::/:::::::::/ .,':::::::::::::::::∧:::::::::::::::ヽ:::\::::|__,./|  さーにゃ♪さーにゃ♪だいすきだー(笑
  // .', (   ∠/::::::::::__;;:-‐‐‐-/  i::::::::::::‐-、__|::::::::::ヽ::::::!:::::: ̄::::::::::/
//  ヽ. ヽ   /:::::::/:::::::::::人::::::/   ',::::::::::::/  i`‐-、:::i::::::';:::::::::::::::/
/    \__ゝ、./::::::/::::::::::::/ ヽ/    ヽ::::::::i.   ヽ::::::丶|:::::::ヽ=‐‐i´__
   __ \:::/::/!:::::::::/r====   \:::|_   \::::::i:::::::::::::`ー' /            {エイラ}
   \  `ー':::レ'::::|:::::::/:::/          `' ̄"ヾ=、. ヽ;:::!ヾ-、____;/  _____    「はぁっ!?なんだそ・・・・・」
     ヽ:::::::::::::::::::::::i:::::/::/"""                   ヾ .|ヾ'::::::::::::::::::|二二--------二,ヽ、
      >、____;:'-/:::i              """"/:::人::::::::::::::::i             ' ,ヽ
__, -‐´ ̄    r‐´ヾヽ|::::::ゝ、_    `"ー-‐"´    /::::::/:::ヽ;::::;:::|ヽ!            i .',
         ,.. : : ...、 '´   `ー- __    ___,/:::::::/\ノ::∨ヽ!二ヽ          | |
        ,.:'::゙   :::`,          ̄ ̄  /:::::::/__  /\:::::::::::::|ヽ ヽ        / /
       ;:,:.: サ ...:.:.:.:;                  レ"´|゙´`"ミ'.  \::::::::i. ', ヽ  | ̄ヽ、/./
       ';:::::.:....:::::::::;:;;;'                   ヽ、__/      \:::|  i |   ',   ∠__
        、::;:;:;:;:;:;:;;;;:'                          ヾ' / /   ',     `>
         `~゙"~´

1461 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:55:53 ID:z2wRfGG60
悪戯っ子め

1462 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:56:13 ID:7JGe5yVk0

【記憶解凍中】

            /    !      ヽ     ヽヽ,
           /      i        ∧     ' , ヽ,
          /     i  !   .!    / / ',     ',  i
.         / !  !  / ∧  .! i  / /∧',    ! i ', !
         ! i  i  /l / ',   NトV/V ヽ',    ! l .! !
         ! i  i_,/-l i‐‐-.',  i ヽ l --,,,_'_  i ∧i i
         i  !  i / ,,V==、 ', i   V ,== ,,_ .!` i .!V  i
.         i ィl lィ<´代jチi  ヽ.!   イ代jュヽ,! !/   i
          ! i Vメ、 `ー- '   `    `ー-' イ V i  .!
          i ヽ _l  , , , ,   ,   , , , ,   /ソノ i i
           i   l 、             /`y'  レ'
           l   l  ヽ     .      イ  i   {
           .!  l !  i! 丶    ,, イ i! l  !   i
           i.  l i  i!  rス ` ´ __ソヘ! i! l  i   .!
           l  ! ! i!/ o`7Y´o  ヽ ! !   i
           l ,,, l__ fヽ,  o ハ|ハo   〉、l__i   i
    fヽ    _ -=ニチシ `ヽ\o/  | ヽo_/  \三ニ=L__
    ヽ ヽィ‐fヽr´      r〉 ヽ  | o      / ` ー-/ヽ
     ヽ / /ヘ   !   r'   \ l       /    /  l
      i  ,-__ら  i  〈     \       /    /  i
       \  \ \ i  ヾヘ_    \   /    /   !
       l \  ヽ { l     \__/~~\l二二二]/    >
       l  __}__,,-'' ̄l     /     \   l    r'
       l r'      l     /      / \ l    i
       l l     __,,,l     \   /    \    !
       l --‐‐ ''''  l      |\/       \   i

1463 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 01:57:09 ID:7JGe5yVk0


【記憶整理中】


           , - " ̄ ̄"-
         /           `丶
        /    /          ヾ
       /     l     ヽ      i ヽ
       ´  / / ∧  │  ノヽ     l l l
      { ││ /l/  ',  l/ヽ  丶  l│l l
      ││├/┤ ̄ ',  l l l ト ‐- ゝ i/i l l
      { │ l/,,ィ== \l lノ レ==,, ト l/ }
       iλ│ 弋;;;ソ   ヽ  ト::::ソゝl/ノ /
       ヘ v :::::::::::      :`::´::::/勹 /
       │ 卞  ::::   .    :::::/ ノl/
       ││ ヽ    _  u  / l  l
       │││ .ゝ.,    ,, イ:i │ │
       │││  │ `´│  ;; l l │
       ││ ,'/ ヽ 幵l=´\; i 丶 l
       │少    /ⅱ┘  ヽ i__ \
    __-‐=   \/ ⅱ \/    ノ入     _..
    {ヽ  ヽ      ⅱc    ,  // lη ,//
    i   ヽ      ⅱ   / ̄⌒ゝ  //γ/
    │         ⅱc /   \ヽλムヽ ゝ
    │ヾ  /┘┐   へ    ノ ヒ>//  /
    │ 丶/ ̄ ̄  /   ヽ,/   //  /
    │     / \    ヽ   │   l
    │  \/    \   ゝ  │/ ̄l

1464 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 01:57:43 ID:S//BEeHs0
嬉しいだろォオン!?

1465 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 02:03:21 ID:7JGe5yVk0





           ∧  /|     |`
           ,/`   .:::|     |::::.,
                '::::::|     | ::::l
             l:::,   -― l ::::|
           /      \  \
          ,    、        ヽ      うわあああああああああああああああああああ!!!!
              /ヽ   ノ /
              l / ―‐' 、   /i/∨ l |     サーニャアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!
         l  l'     \/   l  l/
        /  l人l | | |          l /      サササ、サーニャァァァァ!!!
    ∧√   lゝ_ | | | ̄ ̄ ̄l u ムイ
         ノ :::...  |      |. / l       だだ、大丈夫か!?今、今すぐ医務室に連れてくからな!?
  、       /   ,ー-  ー‐‐. .´ー、 l  \∧
  ー‐ - ´ / /: : : : \: : }ll{ :/:: : ::l人
     `フ  /  l: : : : /⌒ヽ_Y⌒ヽ: : l  \
  -==- イ  l.,l: : /メ、  ソ  ァ ノ、: :l/
        ノ /| {l,/: : : :Y    l: : : :l :l
     ,/_ ノ :l {l' : : : :/     l: : : :l、l
     '       v{l: : :/     ,l: : :;/ノ
             ` l l        ̄ \
            l人         ∨\
           /            /
            〈   / ̄ ̄\/\_,/
              \/





             -─‐──--    __    r=、
     ┌===r'´             >'´::::}    ヽ::::}
      ヾ:/`¨             く::::::: : ∧   /:: /
.      /         } }         ヽ:::::/  ', /:/
      /   /,ィ'iト、 /∧     ヽ   Y   V::{     っ!!・・・・!!
.     /,イ,  /,r' l l| X  `ヽ     |   ',     ∨ト、
    /' i } //  { iレ'  \   \ │       ヽ\ヽ __
      N/r'⌒ /    ´ ̄ ̄`ト、l   |     \ヽ }`ー--、
.     /  }x==      x==ミv │   ト、    ≪¨ヽY      `ヽ ←狸寝入り娘
    /ィ ,' xxxx       xxxx   ,'   ハノ }}    \\ }     __)
.   /'│ {                人/_ノ  ィ }ヽヽ_〕x====''´
.    |   > . (ヽ    __ ,ィ´  / l /  }/
    从人と´ `¨二入フ'´     _レ'レ'___ ノ'´
        `¨ー'´   て  __,. ´ ̄ ̄
                 `¨´

1466 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 02:07:31 ID:7JGe5yVk0



  /  /  ‘,   !    八  i|           ‘,
. / |i /    ‘,  i|  /  }  ト、   i       ‘.
/` ト/      ‘, | /    ハ | \  |        !
x=ァ≠≧=x    ‘ /     Ν }ノ , 斗r七     |   |
 ん:f//,ハ:刈   /ヽト、   i| x≦≠ミx.  ヽ      |   |
,⌒)/////}::}     \ヽ. | ん/,ハ:ヘ 刈 ‘,     |   |i   お前!!お前ぇぇぇ!!!
{爪{////ソ:リ        Ⅵ 、_)///}::} }}  ,     |   ||
乂こ_ー_ン               ∨//ソ::リ j} /i     八 リ   サーニャをこんな目に合わせて、絶対に許さないんだからな!!
                   ー '"    ト、   ′ /
                ,             ′| } /      覚えてろよ。絶対に、ぜぇーったいに許さないんだからな!!
:::::::::::::                ::::::::::::::: i Ⅵ レ'
                                  サーニャ、しっかりしろ!私がついてるぞ!!
                 ノレ        ′
                 ┐┌     イ
、      こニ== ニつ         イ |




                  キ7ァ、
               _ キ','./ヲ、
             ,.< : : : : : `ヘ/,'./ゥ.、 x‐-、
         /: : : : : : : : : : : : ヘ/`7: :ミi : : :ヘ
        /,イ :,,:_i_: : : : : : : :ヽ、:',}ノ : ニ‐、: : :   (自分の事がどうでもよくなるくらい、好きなんだなぁ)
          l,' レ!:ミx、`ト: 、: : : : : :ミゝ!: : : : 彡} :
           レ ┃ヾ ヽjヽ、_y-、ゝ'¨゙i : : :.リ、:
.            ┃     | : : : : : | / : : /
             r≠´// | : : : : : |´: : :ノ
            !、    .リl : :..:i从爻"
          {¨ヽ     | : :./リメ
           ) .}`ー‐ '¨|/ /''¨ヽ.
           / ´ミフ    }´>''ニ¨ヽ
            {  ソ   /¨ i'"

1467 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 02:12:21 ID:7JGe5yVk0


 n _n_◎  _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__    _n__ 
 l l└i七  └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐ └i七┐
 LK⊆T  (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_) (r匕r'_)

             } 、
              }::::\
.            }::::::::::\   ____
          }:::::::::::::_」        .       ....-‐┓
         /}::::::/           `丶....:::´::::::::::::::::
           }/    /           ⌒\::::::::::::::::/
         /  /     /               ヽ:::::::::/
              厶-‐‐-/ ハ       ゚。:::/   ・・・・・♪
       |   {     / ,   /} ,  }`ト .       V
        | __{    テ芋芋ミメ/   }ノ   ゚。
.      |Vr {∧ ⊂⊃        芋ミメ、}     l←肩に担がれているサーニャさんの満面の笑みをご覧下さい。
.       |{ ゝ ┐\{               ^}/l  八
         ー-八   #    ‐-   _     ⊂⊃}/
.      / {    \    /      V}     人
     〈 人     {个. .     _リ     . .   {
          \  ∧{. .ハ≧=‐r‐-  -‐=≦ . .  {
          \{ ∨ У__∧_〉. . . ./}/|  八  \うおおおおお!!サーニャ!!待ってて、すぐ助けてあげるから!/
                  / ___/「_{ ∧/   八/

1468 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 02:16:04 ID:7JGe5yVk0



            __
      , <:: ̄:::::::::::::::: `>、
      /::::::::::: i::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::;!::::::/l:::;:::::::::::\:::::::ヽ
   //::/:::/::;ハ:::/::::Vト、i::::::::::ヘ:::::::ハ
  ,イ/::::/:: /::/ ,Y-:::::ハ ヽl::::::::::::ヘ::::::l   ・・・サーニャの奴、起きてたな。
. //:::::/::::イ:// l::i::::::! l! .V::::::::::::';::::!
 jイ:::;イ:;∠ィ-―- vヘ::::|-t―ト、::::::::::V
.  l:/ l::::/ ,イチム    V!ィ升へ V::v-、)
.  ´ l::人! 弋_ン    `弋_ク  V.,イ/
    レ ハ       ,       /_ノ '´
     rニヘ、   _ _      / _二7
      /::;>       ィ´l_ハ::ヽ
.     /::::7  /`!ー .<ト、    !:::ヘ
     l:::::::l/ lノ    ,V ヽ、 l::::::l
     l;:ィ/  lヘ  _ ノ/ _ .へ!、:::l_
  r‐(二イ   レ^ く_ //// ト、_ コ-、
  / l i /    ヽ! /  Li/  l    / l



                      ̄ `
               /          \
                  /   /         ヽ
              / /. / / / / ト     ',    ・・・ええ。本当に、嬉しそうでしたわ。
             , i. ! |ト--|=ト y ノ/| !  |
             i | |. ! Tfケヘ ⌒ メKノN ;    良かった・・・本当に、良かった。
             | !∧|Y;;ヾ- 、  イfケァノリ/
             ./!,.イ |トト` ー '⌒;;;`''_,) |
          / ./ ./ |乂\ ` ー ,ノ ̄ |
         / / ./  .| ノ\__7!トチ.||,イ   |
           / ___,.イ|   |ト、/アノイイ__!! | l  !
          ./ ハ   ヽ  V / ノ!〉 ト、| | .ト、
         / 〈  ト、   \___フ ノ ム> | 〉    !
       (  |! ヽ\  /\/__,{  ,ノ//}   ./

1469 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 02:29:40 ID:7JGe5yVk0





                      ト、
      ,. -┼             ト、/::::} /!
     X´      _ _,,.. --───-'、:::;/::|
   /     /´::\'´::::::::::::::::::::::::::::::`'く::/
   7ヽ   /::{:::::::::::::\::::::::\:::::::::::::、::::::ヽ
       /:::::::::'、:::::::::::::::';::::::::::::ヽ;::::::::::∨::::::';    ぷっwwwwぶははははははは!!!!
      ,|::::::::::::::\::::::::::::ト、::::::::::::\::::::::'、:\}
     ノl:::::::::::::;':/ \::::::| \::_;ノイ\::::::\:::>  覚えててやっから、いつでもかかってこーいwww
    <:;}:、::::::::::|ト-- \|   ァ===、 }ヽ._;;::>
     /::::\::::|.ァ===        xx/::/rノ:}    見たか!?今のwwwああなると思ったんだよなwww
    ∠::;;_:::::::ヽ{xx     '       /イr'::::;'
       `ア::;ハ     rァ  ̄ ヽ  ./:::::::/     ムカつくんだよそういうの・・・・(迫真 だってよwwwwだってよーwww
      /::::::::人     、   ノ ,.:':::::/
     ,、´ ̄ ̄`ソ:::>..、      イ::;:イ/    _,,,....,,,_   あー面白かった!!
    ((ト-‐::''"´二::;;_::::`'iァ:壬-‐|、__[_   ,. '´.__ `ヽ
   / \_::/´:::::::::::::`'く:::::::::::}| |{:::::}:::::`'く. , '´   `l  } よし、待たせたな!入ろうぜ!
  /    ./::::::::::::::::::::::::::::} ̄`ヽ__/´ ]::::l::::::';_    / /
/   ,  ' {;'"´ ̄ ̄`ヽ;:::::l  >}_}く. l:::::'、::::|__.ア ./、
 ,,. ァ'   /´ ̄ヽ   //::::/L,_,.イ} {トr'::::::::∨!  / /\. \
´ /   ,{    }‐-'、'::/::::::::く_」!o|_」::::::::::}.」 / /    ヽ. ヽ
 /    ;'`゙'ー‐' ソ  }、:::::::::::::::::::::::}|. |{:::::::::::ム|! {. {      }. }
./    {   -─-{  ハ::::::::::::::::::::::}|o|{:::::::::::|. !八 ヽ    / /
   /|   -─ヘr' /}::::::::::::::::::::}|. |{:::::::::::|. '、 ヽ \ /./
  /   、__,,.イノ  ./:::::::::::::::::::::}|o|{:::::::::::|.  \ )  )イ





         /::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::!:::::::::::';::::::::::::ヽ;:ヽ;:',
         /:::::::::::::::::::::::/::l:::::::: /ト、:::::::::';:::::::::::::::ヽ;:l::',
       /::/:::::::::::::::::::/::/l:::::/: /!ヽ\::';:';::::::::::::::::ヽ!::!
      ,イ:;イ::::::/:::::::::;イ;;/ .レ;ノ::::l ヽ ヽ!::i、::::::::::::::::ヾ!
       /:://:::::/:::ー::メ_ノレ'ヽ::::::::l   ` l::l_xー-!::::::::::',    人の心を弄ぶとは・・・
      /'´/:::::::l:::::::::/ _イ_ー ヽ:::::ト-ー二V.__ヽ::::l:::::::::::',
      /::::人!::::::/r' 'ソ::トヽ  ヽ !  ' r、!ハ )';::::ト、::ト::!   悪魔め!!
       //  l::::/、. 弋 タ     ヽ 弋_タ  ハ::!l.ヽ!.ソ
     '´   l::/ ハ                / ソ
         レ ヽ、',         '       u /_/
           {二ハ、           ノ、二}
              /:::ハへ、 ⌒ ⌒   <ハ::\
             ,イ:::::::/     !>  <.! `' V:::::'.,
         /:::::::::/   /7      ト、.  V::::::'.,
           /::::::::::/ /: : ト、     ノl: :ヽ、 V:::::::',
.         /_;;;;rニレ': : : : :.! ヽ_/ ! : : :.`ーL::;;;:::',
     rtニ´  ,r-/: : : : : :.:l  / ! ヽ. /: : : ,、__ :l`ー'`≠ - ,、
.      ;! ト-= ´: : /: : : : : : : :V  l  y': : : //7/ :! ̄`ー 、_/: !
     ! l : : : : : /: : : : : : : : :.\ l /: : : ////: : :!: : : : : :/: : :!

1470 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 02:34:00 ID:C1tGHWCc0
うーん、てか返せるのに返してないのか

1471 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 02:38:04 ID:7JGe5yVk0



                 -────-
              '": : : : : : : : : : : : : : : : 丶、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ    ・・・まったくですわね。
.           i: : : : : : : :i: : :/: : : : : : : : : : :l: : : : : : : : ヽ: '.
         |: : : : : : :/|: : l: : : | : : : |: : : :.|: : : :.| : : : : l :ハ
         |: : : : : :│';. :.ト、:!.:| : : : |:l : : :|: : : :.|: :l:|: : ! : | (でも、今のタイミング・・・わざと?これ以上無いベストタイミングでしたわ。
         |: : ! : : : |: ハ: | `|ミト、: : :|:l : : :|: :j: :j|: :j:|: : ! : |
         | :/: : : :.:|: : :N_,⊥L.ヾ、j_:_:_:/: /_:斗彳! :│: | もし、これが状況が落ち着いてからだった場合、エイラさんはきっとこれまでの
         |/: : : : :.:|: : :| >弋)i:フヾ   .ィゥテy7::|/: : | : '
.          ,': : : :.::}:八 : 〈(.::::::::   )-Y ー' /∨: : : |:/ 態度に罪悪感を持ち、嫌われるのではないかと接触を怖がった可能性がある。
        /: : : : .::|: :. ヽ:.:.',`'ー 一'’ ,‘、__:::ル':|: : : :/
       /: : : : :.::::|: : : : トハ 、    _   イ| ::|: : :/  でも、このタイミングなら、サーニャさんが負傷しているという事実がまずエイラさんの
.     /: : : : : : .::::::l: : : : :rヘ:.ヽ丶、  ´  イ::::l:|:::j: :/|
   / : : : :.:ン=ー-=ミ|: : : : :l ̄\マf介r< :::|:::::::|:::|:∧|  最優先事項に来ますから、自分がどんな態度を取ってきたかなんて思い至りませんわ。
. /: : : : : : /    、|: : : : :∨   //爪 } }:八::::::∨´: :\
' : : : : :.:.::::イ |.    八: : : : : \ //ノ ! ヽ>─r┐:'; : : : : \ 基本的にあまり考えない人ですもの。そして、仮に思い至ったとしても、看病する事で
: : : : :.:::::/::|. |     ヽ: : : : : : `:ー┴ァ \_}∧:::ヽ: : : : : :\
: : :.: :.:::/::八 |      \: : : : : : <}  /⌒) ̄\:::::、: : : : : ノ その罪悪感を和らげる事ができる。本当に、ベストタイミング・・・)
: : :.: :.:,'::::{::ハ.|       \: : : : : :ヽ-rヘ /  xく::::ノ: : : : (





                  _,,,..............,,,_
          , ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.       , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.::::::::::::::::: ヘ.
       //: : :::::::::::::::::::::::i::|:::::::::',:::ヘ:::::::::::::::::: ヘ
.      //:/ :i:::::: l:::::::::::::::|::!:::::::::::i::::ハヾ:::::::::::::: ハヽ   ・・・隊長が待っている。さあ、入ってくれ。
     i:i! i:::::|:::::: |::::::::::::: | |::::::::: :|::::i:| ゞ::::::::::::::}::ヘ
     |:|::| : :!::: : |!::::::::: : |::!::.-‐…-   冫'''''V | :::i
     |:|::| :゙:|-― -、''"´ '´       / ,く` .}:! :::|
     |:!:.‐ヘ /::/ }   ノ==='"   / )丿ノ/ : ::|
         λ/ 丿         { ´ /,.':::::::::|
        / r‐'´ 、         | /´:/::::::::::::|
          {  ヘ    _   ,      イ/ | : :::::::::|
          |   丶.         .    |_ . | : :::::::::|
              > .__,..'´  ,.┴' | | : :::::::::|
                    r<.| ,>'      | | : :::::::::|
                  __|,_,{/     ≦二≧x、、__::|
          , .  '" /.О  -‐''"  `゙''<三三≧x、
        r<´.    /          ヘ., '´.        |
        ∧:.:.:./ /          //         |
      / : :.//             i/           |

1472 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 02:40:25 ID:NKBQdFl20
ああなるほど。文字通りの怪我の功名ってところか、確かにそう考えるといいタイミングだった
ぬえは決して馬鹿じゃないから間違いなく意図的だろうなぁ

1473 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 02:42:45 ID:7JGe5yVk0



               , -― -  、             ,.、
             /        \           / /
             /  ⌒        ヽ       / )/ /   はいですお。
            / (● )   ⌒    .!         / /¨.〈
            |      (ー )   |      / {二. ',
         ,...-゙l  (__,、        /      {  ゝ  } (良く分からなかったけど、さっきの人が笑ってたから、
        /    ゝ   '、_`ー'      /       } ´  /
      ,〃   ヽ l \      _/ \    /   /    きっと結果オーライだったんだお)
    //      ! l   ヽ ̄/  /      \  ,'   .l
  く´        l ヽ.,イ¨¨ヽ. ./   l /   ヽ/    .!
  ,У、      /    l:::::::::l∨   〃    ,'    |





                __ _
           , ...'´::: ::: :::: ::: ::: ::` '... .、
         , ' ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: ヽ
       /::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ヽ
      /::: ::: ::: ::: :::/::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :ヽ      失礼します。
.     /::: ::: ::: ::: :::/ :::|::: ::: ::: ::: ::: :::l ::|::: ::: ::: ::: ::: ::',
.     ,' ::: ::: ::: ::: :/::: :/!:: ::: ::: ::: ::: :::|:: ト,:::: ::: ! ::: :: :: '
    , ::: ::/ ::: ::: :!::: :,' ',::: ::: ::: ::: ::: ,'i:::,'. ',::: :::| ::: ::: ::: ',   (さてと、今のは一先ずおいといて、しっかり交渉成立させないとね)
    l ::: :|:: ::: ::: !|::: !, -!::: ::: ::: ::: :::i.|:i、 '、::::! ::: ::',::: :i
     | ::: :l::: ::: ::,' |:::'  ヽ::: ::: ::: ::/ |:! `ヽ, i ::|::: ::: :|::: |
     | ::: :|::: ::: :l リ    ヽ::: ::: /. !     .|::!::: ::: ::! :!|
     |,::: ::!:: :i ::| x==- 、 .',::: /   x=≠z,レ|::: ::: /:::|,'
    / :::,-|::: :',:|〈i .ん::ハ    V   ん::ハ !〉|::: ::,',:::::|
.   /:/| r ,::: :リ_` 辷_:ノ  f:L_.f:i .辷_:ノ r.i :::/ .ト,::|
  /'´  ',  ヽ::::|:L     」:r ─.i:L      」:|::/  | ヽ
      \ヽヾ!ヾニニニ゙-´ '  ヾニニニ゙-´´ ./
        ヽ_ i                 i- '´
         |::: \      __       /::|
         レ|::/`' ,         , .i´\::|
         '´  r´| _`ヽ __ ,  '´|,、|  `'
          /:i  ./ /¨,>、 /ト.、 __
        /´/ :.| / ´ / ,_ -‐i.´  .',.. ヽ:ヽ
 , ..─ :.. ̄:.. :./:.. :.l 〈    ´ . , .',   l :.. :i :..  ̄:... ─ ..、
:.. :.. :.. :.. :.. :.. :,':.. :.. ', .',       〈 /   .l:.. :..l :.. :.. :.. :.. :.. :..',
:.. :.. :.. :.. :.. :.. i :.. :.. :.', .i       l  lヽ ,':. :.. | :.. :.. :.. :.. :.. :. l

1474 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 02:46:07 ID:C1tGHWCc0
・・・・まあ、様子見か

1475 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 02:53:18 ID:7JGe5yVk0



            /: : :,: : : : : ヘ: : : : : :ヽ: : \
          /: //: : : :/ミヘハへ: : : : : ヽ: : ヽ
       /: /: : : : :/    ';, ヽ: : : : ハ: : ハ
       ,':/: :ィ: : :.イ/     'i  ' ,: : : : ム ハ    部下が迷惑をおかけしました。
      ,7: : /: : : .イ      |   ' ,: : : :ハ : i
        ム: :イ: : :./_!'_     ,」'-――ヘ:ト-: ∨,    このエリアの総合管理者、ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケです。
     イ: /: :i-‐7'_」二`    '^≧示ー、マヘ : Y
     7:∧: |: :kイぅハ`      乂゚り ハ∧: ',    まずは、この交渉の席に何のトラブルも無く来て頂けた事に
      i:/ レリ:ハ '弋リ        `´  ハ ゝi
     !'  'ルハヘ       、         //:リ '!    感謝致します。
        レ,:ヘハ               /: : !/
        ' ',: :ハ:ヽ   `  ´   //: ::イ      また、先程の記憶の前払いについては、そちらの誠意として
          ト: :ヽ: :`r 、   , ィ、: イ: : :|'
          iヘ: : ',: ハ  `  ハ: i: : :.|       受け取らせて頂きます。
             !: ゝ: <,へ>、  /..∧、!: :.:|
         , ≦ヘ,: ハ/>> /iiヘ. .ミハ,'; : !       有難うございました。・・・噂というのは、やはり噂でしかないのだと、
    rvrヘ≦ =="ハ: ト≦r三==三ミ. ハ: ト≧ 、_
    ハ. ヘ' ´. . . . . . . 'リ、>、ニク/iヘハー'、∧:',. . .<ハ   思い知らされました。
   ,. . . .,. . . . . . . . . レ' . . //∧ハミヘ. . ',ハ. . .i. .i. .|
   /. . . i.∨. . . . . . . .リ. . .ヽ/ . ハ.∨/ . . ゝ,. . ∨i. |  どうぞ、お座り下さい。
   i. . . . !. Y. . . . . . .,r‐ヘ. . . . . . ヘ0. . . .ト. 、. . .、{. .|
   |. . . . | イ. r. ´. o. . _._ 」. . . . . .i.|. . . . .'ト、. . ≧、 |
   |. . . . .!.i. .レ. t. ‐7. . . | . . . . . |.| . . . . i. . `r=t.ヘ
   |. . . . .i.',. .|. . {. . .i . . . ! . . . . . |.| . . . . |. . . }. . ハ`





     ____
   /      \
  /  ─   ─\   (さっきのバルクホルンって人と比べて、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  好意的に捉える人だおね。話の分かりそうな人だお)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

1476 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 02:53:45 ID:NKBQdFl20
和はあんまり気にしていないようだが個人的に気になってることが一つあるんだよな

1477 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 02:57:43 ID:7JGe5yVk0


       i   /::::::::::::::\::::::::::::\::::::::\      /
       ヘ /::::::::∧∧\::::\::::::::::::\::::::::::\   /:、
       /:::::::|::::|   \::::\::\:::::::::::\:::::::::::\/:::::\
       /:::::::::|::::|    \::::::\:\::::::::::\::::::::ヘ:::::::::::::\       固くならず、楽にして下さい。
.      /::/:::::::|::::|      \::::::::::::\:::::::::ヘ:::::::::ハ:::::\:::::\
     /::/:::::::::|:|::|        _\___::\__::::ハ::::::::∧::::::\::':,>:-  あ、美緒。リーネさんに飲み物をそろそろ持ってくるよう
     ,'::/|::::::::::| :|::|-─-   ´  \   ::::\:::::ヘ- 、::i:::::::::::>\:::::
     |::{ |::::::::ヘ´|::|        /ヌテ7ュ ヘ::ハ::iヘ}::::|::::::::::::::::::::::`  伝えて頂戴。
     |:|  ヘ::::::|ヘ :|代テハ      弋ijリノ  V/|:|: |::::|::::::::::---::::::
     :{ .   ヘ:::| ' ,. 弋リ            ノ/ ノ:::::|:::::::─::::─::  大丈夫。この方達は、私を傷つけたりしないわ。
          {:|   i     ,          _,.-:':::::::::|:::::::::::::::::::::::::
.         |:|.  ヘ    ヽ        / /|:::::::::|ト=i、 ̄ ̄
          :ヘ   >、   - -'       / .|:::::::::|::::::| ̄ \
            /:::::::>, .      /   /  |::::::|::|:::::::|\::::::::::::
            /:::::::::::/{:::≧ -≦:::::|川___/  .||:::::|::|::::::::|○ \:::
          /:::::::::/ i::::::::::::/:::::::::| | | |ヘ   |.|:::|:::|::::::::|\
        /::::::::::/   \:::::/:::::::::::::i | | \/:::|:::|:::|::::::::|:::::::\::
       /:: /:::::/      ヘ:\::::::::::::i/:||/::::/:::::::|::|:::::::::::::|:::::::::::::
      {::  /::/         |::::\::::::::ヘ:0:::/::\__:||斗七´::::::::::::::




      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     , ':::::,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::ヘ::::::::::::::::`、
    /::::::,.': /:::::: / :::::::i::::::::::::::',::::::::::'., :::::::::::::::ヘ
.   /::::: /:::/:,':::::,i::i::ii::::|i::i::::i :::::i::::::',::::',ヽ.::::_,.-'i
.   ,':::::::/:::/:/::::/.|::|:||::::||::|:: |::::::|i::::::',::::',-'"::::::::::::}
....  i:::::,イ :::i:::i::::::i .|::|:||::::||::|::::|::::::||:::::::i:::::i ゞ::::::::::}
   |::/: |;;;;;|;;;|; :::!-!::!:!!;;;;ii::!;;::';;;;;;;!!;;;;;;;|;;;;|` i:::::::::}    ああ、伝えて来る。
   !;;!;;; {:ヘ,.-'''"7''ゝ, -'"             }::;.:;i
.      ヘハ.   / /  i.      ________,,,,,,  |:i ,ヘ`i
        {. ',. ./ /   ,'       `"""""´  ||‐ヘi .|
      〉ヘ, / /  ノ             |i-'".ノ
        {iヽ.i ̄ ̄´   、           ./i:!ィ'´
       ii  `、      ___       ,:':::ii::|
      i!.   ヽ、   ヽ、_,ノ   ,.イ::::::i!::|
        !     `' 、     ,. ´ |::::::::!::|
                   `i‐-‐.'´_,..-'''"~| : ::|
              i'´ヘ  /´      |,へ!
            ,..‐i''´/  .| i  _,..‐'''" /~"''' ‐- ...,,__
    _,..‐''"´,..-'´  ヽ i ̄ ´     ./~"''' ‐- ...,,__/`ヽ
   / `'-'''"          | ○              /
  ,.' i              /                /
/  ,' ii,/          ./                     /
.   i ,|/          ./
.   {./            ,' 〇               / ',
― ./          ,'                ハ:: ', /"'' - .
   {          i                   ,' |::::i'ヘ::::::::::::

1478 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 03:05:29 ID:7JGe5yVk0


                  ,  -─ ─ -   ,
               ,  '´ :: :: :: / :: :: :: :: :: :: ` .. 、 __ ノ
             / :: :: :: :: :: /::: :: :: :: :;| :: :: :: :: :` - 、
            / :: :: :: :/ :: ::,' / :: :: :: :/.!:!:: :: :: ::!: :: :: ヽ
            , '/:: :: :/ :: :: :!::i:: :: :|:: / |:|', :: :: ::|::! :: :: ::!
           '´|:: :: :: / :: /:: :| | :i:: :!'´   !:! ',: :: ::l :l::|:: ::|:|\
            |::/ ::/| ::/ :: ::|::|',:|:: !   ! ヽ;i :;' |:i :: :i:!  ` (仮にも武力のある私達を前に、戦力を
           // :l::/|:: , -i::| リV  で_フ  レ'  リ| ::,'リ
          /' ´!:i :: !' ::!:/ ^ リ       _ __ f',テ |:/     減らして見せる。誠意を見せると同時に、
               レ| :: ::i ::ヽ      fl__l.f ヾ=='´
                  |:: ::/:: :: ヽ_   u  ̄ ̄´    |      何かあるかもって警戒させる手かしらね。
            , '-‐- 、//        r ‐-,   /
           /.: .: .: .: .: ', `.,     _   ̄  /       この人、多分相当経験積んでるわね。
          / .: .: .: .: .: .: .::i、 \  /, l` ‐- ´ヽ
        , '.: .: .: .: .: .: .: .: .: .lヽ  .r、r´ ./ .|.: .: .: .:i        余計な力みとかを一切感じないわ。
       , ' .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: '、 iV >i<レ'.: / .:/ .: .: !、
      , .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: i / |.|!,,', .〉 ./ .: .: .: .:ヽ     ”正体不明”を前にしているのに・・・)
  , -‐ / .: .: .: .: .: ., .: .: .: .: .: .: .: .:|i .!||.|ヽ', :i .: .: .: .: .: .',
-´:/ ´/ .: .: .: .: .: .: .ヽ .: .: .: .: .: .: .: i_./,i|.,し i./ .: .: .: .: .: .: ヽ
.: .´.: ´!.: .: .: .: .: .: .: .: ヽ .: .: .: .: .: .: .:ヽ|||.|-'∧ .: .: .: .: .: .: .: ヽ




              _,. ... ,_
           ィ::´: : : : : : : : : :` : .、
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        /: : /: : : /,ヘ::∧|、: : : : \:: :':.,
        /::/: : : : ://   !| \: : : : :ヽ: : ':,
       i::/: ::/: : : //     i|  \:: : : :::ヘ: ::!   それでは、まず自己紹介をして頂けませんか?
.      i/: ::/: : : //       :|   \: : : ::ハ:::!
.      /: ::/|: : ://      _|-──\: : : :'i:i   やはり、お互いを知る上で最も重要な事ですから。
.     {: ::/::|:-:7Τ ̄      ィャュ,_\: : ::|
     |:::/|: |: :/ィ{:下ヽ     弋::::ソ ノ  N: :|
     |/ |::|::∧弋:ソ       `´   //ハ|
     {:  ハ|:|ヘ,|     、       /イ::/ :!
        {:|: :ヘ            /: :|::/
         |i : |\   `ー ´   /|: ::|:,'
.         |:| ::|:::::::iy 、     ィi::::::| ::|,'
          |:|: :|:::::/入  ̄   | |;:::|: :|
.          |:|; :|/:/\ヘ.  //ヘ;| :|
        _,r┴i: |::::\/::::::i介i::\/:| :|
    ,...ィ二二/::|::|\::::::iミミi=iミミ!:::| :|二ヽ、_
    /::::::::::::::::::::::: |::|:::::\/:iミ!||iミ!:\||::|::::::\__i:┐
.    i|:::::::|::::::::::::::::::|::|:::::::::::::::iミ!::||:iミ!::::::|::|::::::::::::::::|::|

★突発安価
1.正直に全部自己紹介する
2.やる夫についてボカす

1479 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 03:06:43 ID:NKBQdFl20
悩むな…
2だが、一応全てを語るにはお互いを知らなさ過ぎるのでと丁重に説明を挟む
何れは語る用意があることも

1480 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 03:07:59 ID:V5qRAarE0
2だな

1481 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 03:08:19 ID:NKBQdFl20
突発だとあれだけど、今回の話の流れ次第では語ってもいいかもしれない
管理者を何故捜しているのか上手く説明するにはやる夫の境遇を語る必要も
出てくるかもしれないので。とにかくミーナにはその辺り暈す理由も理解願いたいと
丁重に話す

1482 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 03:10:43 ID:7JGe5yVk0



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    やる夫は・・・
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




                _ , - .─── -- 、
            ,.......'.´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'...,
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,..'::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::i::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::::::::::::|:::::/|::::::::::::::::::::::::!:::: |::::::!::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::',
     /::/::::::::::::::::::|::::| |::::i:::::::::::::::::::|::::::|',:::::',::::::::::::::::::',::::::::i::::::i
      /:/|:::::::::::::::::::||:::|´|::::|::::::::::::::::::|:::::,' ',::::',::::::::::::::::::',::::::|:::l::|
   /´ .|::::::::::::::::: |.|:::| ',::|',::::::::::::::::|::::,'.  ヽ::',',::::::::::::::::|:::::|:::|::|    あ、やる夫さん。私から全部伝えるからいいよ?
      !::::::::::::::::::| |::|  |:| ヽ:::::::::::::|:::,'   ヽ| ',:::::::::::::|::::|::::|::|
        ',::::::::::::::.' |:|   リ  ヽ:::::::::|:/       ',::::::::::|:::,i::::::Y    任せて。
         ',::::::::::::|   !     ヽ:::: |´         ',:::::::|::,'::l::::::',
       ヽ::::::::',          ヽ|  -=三ミ  ',::::|:,'ヽ.',::::::ヽ、 (何がどう繋がってるか分からないし、やる夫さんの
         /.、:::',  x=二ミ l::l____l::l        |::|.レ´i  l:::<´゙゙
       /,:::',ヽ,::', .       |;;ト.‐─l::L___ 」::| l/´/゙゙ `ヽ   事を最初から打ち明けるのは危険だわ)
       ̄∠,゙.', |::L_,, ─彡  i  `────‐´. |_/::/
           `トヽ─… ̄             ,':::::/
            ヽ::',      、__,      /:::::::|                そうかお?じゃあお願いしますお>やる夫
             ヽ:'.,               /:::::|::::ヽ
             /:::::`.....、        /i、:::::::\-ヽ
            ///::::_/|'  ,   ,  '  / |:ヽ`ヽ`
            ´ ./_,/: :|  \  `´   , '  |: : :ヽ. 、_ ,_ -─-. 、
       , _ -── - ,':: ::|   \   /   |: : : ::ヽ: : : : : : : : : : : :`ヽ
      /: : : : : : : : : :/: : : |    `ヽ´    |: : : : : ',: : : : : : : : : : : : : :',
     /: : : : : : : : : : : ,': : : : |    /i^l ^',     |: : : : : : ',_..-‐‐ : : : : : : : :',
    ,' : : : : : : , : : : : :,' : : : : :',   //,|_| ,' ,i   ,': : : : /::.-、::ヽ .ヽ : : : : : : i
   i : : : : : : : :', : : : <: : : : : : :', ,'// | |, ', ',.  ,': : /::::_i´ヽ、`ヽ',. i : : : : : : |
   | : : : : : : : : ', : : : ::ヽ、: : : :',/l .l l | |' ,',', ', ,' : i ',:::_|.ヽ  `',  ヽ、: : : : : :|
   | : : : : : : : : : ',: : : :/: : : : : 'i i,' .| .| ', ',',.', : ::l   i .!、ヽ、 ヽ   i : : : : : |
   | : : : : : : : : : ::',: :< : : : : : : : | v /| | i,` .', : : ヽvl ヽ ヽ     | : : : : :|

1483 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 03:12:13 ID:NKBQdFl20
ただ黙っていたら得られる情報だって限られる訳で。この辺りの判断は実に難しい

1484 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 03:19:20 ID:7JGe5yVk0




              ,. .- ‐ -. . .,
              ,<: : : : : : : ヘ: : : >、
             /: :rハ"'ヽ:ヘ: : :ハ: : : : : ヽ
            ム: : 〃 ',  ヽハ: : :ト: : :ヽ: :.ハ
        ,' ,: : :イ   ゝ-‐ヘハ: : ,ヘ: : ',: :ハ  (なるほど、あの1行のブレインは彼女。
        /,イ : ムL    イぅリ`ハ: マ: : i: : :i
        ' |: ハィハ    'ー'   ヽヘニヘ: : :|   ウィークポイントが彼か。
            |: ハ'u         ハ) イ: : :|
         '  ハ ` ,_      ィ‐イ:|: : リ   純朴そうな顔つきを裏切らない性格というわけね。
              i:.ト  ´      i: : : :|: :/
             y: : > _, ィ     |: : : ル/    それに、彼女が下手に出てるということは、
            /: :ヘ: : : :r !、 .   |: : : レ'
           {: : : ル,:.<\ `>ム : ハ     本来のヒエラルキーは彼の方が上だということ。それに・・・)
         r=ヘ: : ハ´.\. ..\ヘr、_ム: ヘ=、
      _,. - イ. . . ゝ、'、. . . > -y ,i `L、:ヘ. i`,
     >: ´: :|. . . . . . . . . ̄ ̄∧    {. . .ヘ.|
     /ッ: : : :」. . . . .i. . . . . . . / !     i. . . .ヽ
    7/フ-‐' .|. . . . .|. . . . . . .「 /ヽ  /. . . . . ',
    ´       |. . . . .∨. . . . /. . . . ∨. . . . . ./





                                        ______
                                   /           \   ?
                                 /              \
                                /    ⌒     ⌒    \
                              /   /  `ヽ  /´   `ヽ   \
                             /     (   ● l   l ●    )     \
                               |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |
                               |     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |
                             \         ー― ^ ー―       /
                              \         ー一          /
                              /                  \
                             /                        ヽ
        .ぴったりくっついているレムリア→ |                      |←左側に寄りかかるようにぬえ
                              |   i  膝の上にチビテラス  .i   |
                              |   |       ↓         |   |

1485 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 03:29:02 ID:7JGe5yVk0




          /:/: : : : へハへマ : : : ヽ: : : : : : ヽ
       /:/ : : : /" 7/ " ''ヘ: : : : :ハ: ヘ: : : ハ
        /イ: : : : :./   ハ'     ,:ヘ: : : :',: :ヽ: : : ハ
       ,イ:/: : /:./   i:,'       ',:ト: : : ハ: :ヘ: : : : ',
       'イ/: : /:./     !;      マヘ: : : ',: : :,: :i: : i   (どう考えても、彼がこの1行の中心人物ね)
      /:イ: :./マ´ ̄ ` ' |'   __,」ヘ: : : ,: : :∨: :.|
     ,':./i: / ,'ム ィ--=、 ',      __ '! `ト: :i: : :'レ': :.!
     i:/ |:∧ヘ´ ゎ:::ハ  '、   ´   '   ',: :ト: : Y: :,'  モテモテ♪
     !' iイ:ム ' 弋り    '   ォ===-、 ,: : r、: i: :/
      'リ,ハ ,   `                 ',: kヘ: リ;
      ハ: :.i      、          ィ: リ >!/
        ',: ',                 ハ: イ: イ
          ∨:ヽ    `  ‐     ,イ: : 'リ: :.7
         /: : :/ヽ           <:/: : :/: : :i
        ,': : :イ: : : ` 、_  < |_: : イ: : イ: : : |
          ,: : :ム: : : ∧|        !ヘ: :i: : :/: : : ,'
     __」: : L: :/. .ヘ    /. . .'y: :./: : : :,
   ,r‐/L_i: : ,Pハ. /ヽ><.´/ ヽ. i: :.,'`ー――ッ--,、
  /. i. ̄ ̄|: :.i. . .i. レクィi7. >. ヽ /. |: :,==='ー´/ ハ



                  ,  -‐── ‐-... . ,
              , ..' ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::`... .、
            /::: ::: ::: ::l::: ::: ::: ::: ::: ::: ::l::: :i ::: ::: ::ヽ
           , .' ::: /::: ::: ::::! ::: ::: ::: ::: ::: ::: |::: :| ::: ::: ::: :ヽ,
            /:: ::: / ::: ::: ::/i ::: ::: ::: ::: ::: :::,'i ::: l ::: ::: ::: ::: :ヽ
         / ::: ::: | ::: ::: ::,' .! ::: ::: :: ::: ::: ::l .|::: :!, ::::i ::: ::: ::: ::,     私は、エリア「けいおん!」の管理者の分霊、
.           , :::i:: ::: l ::: ::: ::!  ', :i ::: ::: ::: ::::i |::: | '. :::l ::: ::: ::: ::i
         |::::l ::: :::|::: :i::: l--‐i::|, ::: ::: ::: :,' ´.!:: |ヽ',:::| :::i::: ::: ::|     真鍋和と申します。
         |:: |::: ::: l::: :|l:::|   !:| i ::: ::: :: '   |::,'   ' |::: | ::: :i:::|
         '::::|::: ::: l :::,'.リ _ .! ' ::: ::::,'   リz-_ . 'i :::l ::: :l ::|    こちらから順に、元”正体不明”と呼ばれていた
           !::!|::: ::: i ::l .x´テチミ  ',::::/  xテチヾ,.|:::/::: ::,' ::|
        ,':/.|:! ::i:: |:::| { .i::tr'イ|  _ V  _  i::しi::l .}.,'ィ ::: :/,:: ,'    ”ぬえ”。
          ´  !:',::ト,::|::|_ 弋_::ノ .|::i===i::| 弋_::ノ /r,|::: / |:::|
           |:::i,:l::',|::|',:!,   __ノ:ノ´, `|::ヽ__   // レ'-, .|:::|    訳あって、この世界を渡り歩いている”やる夫”さん。
          レ!',ヽ !,:| ヾ ニニ-‐ ´   ` ‐- ニニ ´ ,-´/`ヾ
            `ヾ,_i       _ _ _      /._/´       エリア「大神」の管理者の分霊、チビテラス。
              |::: ',     丶   ノ    / :::|
              |::: :::ヽ、     ` ‐ ´    /::: ::l        エリア「Agent Orange R」のメイド、レムリア・マロンです。
              |:::: :/|:::`i 、      , ,_':::|、 ::: :|
             //´ |イ .i  `'  __ '´ | iヽ,\|ヽ!
             ,  '´i:.. | .\     / .|:..:l:.ヽ、
            /:.. :../:.. :|   \  /   . |:.. i :.. :\
        , .. :'´ :.. :.. :.,':.. :..l   /_Yへ   |:.. ::', :.. :.. `ヽ _
     , ... ´ :.. :.. :.. :.. :..i:.. :..:..|  // ,.|.| ,ヽ\ .|:.. :.. i :.. :.. :.. :.. :`ヽ、
    /:.. :.. :.. :.. :.. :.. :.. :/ :.. :.. :| / i / .|| .i, .| ヽi :.. :.. :l :.. :.. :.. :.. :.. :.. ヽ、

1490 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 03:51:44 ID:7JGe5yVk0


.       ト、              ゚。. .、
      . .\     .  -‐━‐-ミ ゚. . \
       . . . \ .......................................}. . . .
       . . /..........................................\__ノ....\
       .......................ト、.........\...................................
.        /................/l....|  ...........゚。 ................................
       /................/ ....|   \.......゚...........\ ................   訳あって・・・というのは?
     ′..../.......′ |...|   __丶 ................ ゚。..............|
.      ......../........___ |...|  ´     \{、..... |..................|
     ....../.....´{    、{      ≫=ミ \...|\〉..........|
     |.. ′.... { x=ミ \   ″ト{:::心. }ハ |^ ........|
     |..{l......... 《 ト{:ハ      Vこツノ′....|ぅ}......|
     |..八 ... ハ vツ       , , , ,  }..|ノ........
     |′ ..{........ ' '  ′        . }..|......... ′
        И..人       _      イ. }..|.........
            个...   ´     / {. }.ノ.......{
            |.......>  _ .    __」................{
            |.....|.........r‐L.  ´   \ ....... {
            |...∧....ノハ   /::::::::::.........{
            |/ /x介x.゚。_/:::/⌒⌒ヽ..{
            | { 《_ハ_}} /:::::/       .{




           /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::`':、
          /::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::',
         . l:::::::/::::/::::::::::,i':::::::/::::::::::::::::::::::',
         |:::::,{':::/::::::::::/::::::::/:/::::::::::l:::::::::::l
         l:::/:::,i'::::i:::::/:/:::,イ,jl::::::::::λi:::::::',   すみませんが、現段階ではお話できないんです。
         ソ::,r;|::::l:::://'|/"´ l|::::::,i/``::i:::::l、
      .  "´i::{サl:::|:::::/,x=z、  ', /,x=ァノi::::|``  いずれお話する機会もあるかと思いますが、
            l:::ゝヘ:l::::i `.マチ . ,,,, iチ/:ハl::::ト、
          ノ::::,.:::'.、ヽト└-┘ .└┘そ{::i孑i  今だ私達は、敵とも味方とも確定しない関係ですので、
        ´ Z,i'::',. '、 '.、   、,   ノ と ニ.才
       ,. ‐´i::::::::'、 \ > _  _. イ  /`''´`i   ここで明らかにする事は控えさせて下さい。
    _, ‐''":::::::::l:::::::::::'、 `.、/ |::',``'‐.、.{ ,/ λ
   /:::::::::::::::::::::::',:::::::::::'、ノ,.}i.\l::::':::::::::::<ー;.-':'、
 . /::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::/.,i |.i'\ヽ:i::::::::::::i''"::::::::::::i
 .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::/./.|.|.|V:::))l:::::::::::::|::::::::::::::::l


1492 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 03:57:35 ID:7JGe5yVk0







/   >/=:/‐=ニ=:/: : ∧:/|:ヽ
「 ̄: : /:./ : : : : //: :/ ⌒1:l: :.i
: : : :://: .:/: : / ./: /   |:l<ト
i: : : :l// :/:.:/‐-//、   ノ:ハ: 「:i
l: :i´,ク/:/:/f'7うハ    ,〃 |:i :| :l  いえ、お気になさらず。
!: :|〈/:/   弋ソ    _, へト:|: !リ
ハ:.V:/┐           ィら7/i:ハ:|   最初から信用できる関係性などありませんから。
: l: : :∨          ゞソ/ レ'
: :!: : : i 丶    丶、 ' /       では、皆様バラバラの出自なんですね。
:.∧: : :ト、 \   , イ
ノ ヘ : | \/ `7|: : :{         目的は、美緒から聞いた所によると情報収集。
ミヽ l: :|7/⌒イミ !: : |
/  }|: :l/ミr‐く j l: : ト         そして、その為の拠点作りですね?
   l: :| くイ^ト ヘ: | |
   l: !  《  ヽヾヘ:l L        見ての通り、このエリアには障壁がありませんから、
∨ レ_ -¬ ` ヾ、 「ニ\
| く  , イ \  ヾ トー∧     そのせいもあって、エリア間流通の要所となっております。
|  Y ヽ、\ノ   ]}oL_ 」_j
∧:i:.. ゝー'¨´  .:.:.::ll:.   ,'      拠点としては、十分な機能がありますね。
ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノl:.:.:.:ノ
 〉:.:.:.:>- - =イ廴,イ
|:.: ̄   ̄    ]}ニハ
|::         キ/ |

1493 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 03:59:52 ID:7JGe5yVk0


           /´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ、
         /:.: : : : : : :.:./´: : : : : : ,.=、_r、: : ヘ
.        /: : : :.:/: : .:/: : : : :.://  リ ! : : :',
          ,': : :.: :/: ://: : :.://    l!  !: : : :',
       l: : : :.:/ :/ :/ : : ://      〃  l: : : : ',   とはいえ、このエリア独特のリスクもあります。
        l: :!: : l :/ :/: :;/7ー/―-、   /   !: : .:i l
        l: :! : :l/ :/ : ://∠_    ノ  -ート!: :.l :!   皆様は、このエリアの事を詳しくご存知でない
.        ', ! :/j 7: : / l!T ハ l``     r≠-ト!: :ハ!l
        l l ( (l :/  弋_ソ      lじソ /l :/ l   ようですから、私から軽く説明致しましょうか?
        l ',: :ヽj/>            ゞ'  /j/
.          l: :V: : `ー、           ,   /
          !: : V: : : :.:ト、r-、   、_    /
        !: : :.V: : : :L_.ヘ ヽ     イ
        l: : : :i;: : : :.V` ヘ  V _ イ: :.!
        |: : :.! 》、: : ', /ハ ∀.γ7: :L_
        |: ;/.O >、 Vァ'ヽ、 V /: :├―'^ヽ
       x≦´  /  ヽr' -、 l. {ヽ: :.!   i ! l
      r'`=- <    / -、 ! l  ト、ヽl  V .!
      l      `ヽ  l r、 ! L_|.  V  ヽ  i:: l
      l       i  ヘ  `ー'   /     ヽ、!




             ,. -‐…‐‐-  ..
              ,.::´:::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`、
        / .::::::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::,::::::::::::... ',
       ,:::::::::::::::::::/ !:::::::::::::::::::::!i:::::::::::::::::...',
       .i:::::::::::::i|:/ ̄!:i:::::::::::::/|:戊:::i!:::::::::::: i    あ、はい。お願いします。
       .!::::::::::::!|' ___ lハ:::::::/ リ__ ',|i::::::::::::::|
.     ,ノ.::::::::::::iィrテ心、 `、:| ィチ心xj !::::::::::: i
     ⌒!::;ri:::::iゞ {`ー'} n_,h {`ー'}》|::::::::,:::iト、 (しっかりした人だな。何歳だろう?)
       ムヘ |ヘ:h `¨´ } r‐┐{ `¨´ ,ん!::/|、:{
        ム、_ゞ二ニニソ '' ヽニニ二ノ_j/,イ `ヽ
           |:`、   、_ _,.     /:::ハ|
          ノ::::ヘ、        ,. イ:::::{
        ´ ̄|/i人|` ..__.. イ人:|\rヽ
           /fヽ、   /i、 `
        _ ..ィ´..::i   `Y´  i:...`丶..
   ,.......:::::::::::::::::|::::::::| /`¨´ヽ  |::::::::.......`丶

1494 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 04:01:14 ID:NKBQdFl20
自分の方が意識を失いそう…。いや最後までお付き合いしますけどw

1495 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:06:06 ID:7JGe5yVk0




            -――-   _
                       <
        /             \  __
     , '         /           Y⌒ヽ
.    /.::       ,                   )
   /.::       /       /      ハ     失礼します。ミーナ中佐、お茶をお持ちしました。
  ノイ       /     斗==ミ /     }
.   |       /    ,/イ厶イ  /         ミーナ中佐はコーヒーで良かったでしょうか?
.   l:::.   /⌒i    / ィ::j7ヽ |// i   '
     :::. i{  |i   i  ヒソ   イ乂ハ: /
.     、八 .从   | ::::.      く::/ン′
       \ >‐r \ |           〉
         }  ,::| >、    r‐ァ  /
.     ,イ /.::|       `   イ
     { ^   イ      `ト ´__
     人 /{  ー-  __〕^\\ヽ
    {  ヽ  \     <\_j ヽi  i
.    >、 ::::}    \    i:::::(:::)^Y\|
   〃、:iー〈       ヽ.   | ̄]i:::.\勹\
   |  人 :.\/i{    X匸j匸j匸j辷メ  ㌧.、
.    〉   [ ̄::^ヽ    ',           ' ,
   i    个ー ::::)      ,             . : :.
   |     ̄)_/〉㌧、   i: : .        . : : : :i
   |       ^' {i ::ハ  |: : : : : : : : : : . : : : : : :
   |        八:: ,リ  |: : : : : : : : : : : : : : : :;
   |        i  ^  ヽ|: : : : : : : : : : / : : : :イ
   |        |    |: : : : : : : : :/ : : : : :i





.                -── -  _
..             :'"::::::::::::::::::::::::::::::: 丶、
..          //:::::::::::xヘヘ\::::\::::::::::\
..            /:::/:::::::::::/'⌒⌒' :丶:::::\::::::::::ヽ
...        ,':::/::::/:::::/     l:| \::::丶 :::::::'.
.           ::::/::::/::: /       !|   ヽ:::: \::::l
          |::,'::::/l::::,' -―    リ-―‐-':;:::::: ヽ|    あら、ナイスタイミングねリーネさん。
         V:::/:::!/|  -     ‐   ';::ヽ::::';
.        /::/::: |:N __     ィ==-、 }::い :|    ええ、それでいいわ。
.        |::ハ/^{:|〃´⌒`       ,, ハ|∧:l
           |,'ハ(小. ''     '      ー/  ';!    皆様、どうぞ喉を潤してからお話致しましょう。
           |!  `、:ーヘ、     v ァ    イ:,′ j|
            \:::l> _     , イ/:::i
.             ';:::|::::r|> ー '´|::Ⅳ:::::|
r-、             .|:::L:八    |/│::::|
.\\   fヘ-―t―ェェ|:::|<\\ //;>|::::::l>、
.  \ヽ__ |│ヘ   ̄ ̄.j::∧\>ィ介ト<;/∧::::|丶、辷>、_
.   /'´ヘl│ '、    .|/ ヽ{ ̄{{_} ̄}/ ヽ:|     / |
   { ヘ'.} ∨ ∨  ./   `7/{{ヘ匕.   丶   / │

1496 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:10:01 ID:7JGe5yVk0

【お茶会中】


      ___
    /─  ─\    おっ、このカップケーキ美味しいお。
  / (●) (●) \
 |  (_人_)    | (沙都子のには負けるけどお)
  >  ∩ノ⊃   /
 ( \ / _ノ .| |
  \“  /__| |
   \/__/




                              ト、   ノl
                       r::.、 _|:::し:::::::|
                      ,. |:::::\:::::::::::::::<
                     /::::l::::::::::::::::::ー-::、:ヽ     いや、クッキーの方が美味いな。
            __    /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::i::::::::、             ト 、
             ,:' rュ ) i::::::::::: i:::::r'^\::::::::l ::::l:::::::::|       -‐-  _.  |  Y
              >  ノ  V::::::::::ト、{  メ^ :::::::::::::::::::|    i′ r‐- _ ⌒  Y
          _,, ''´   i'′  ノ:ィ:::::::廴_`  zr=孑:::::,勹:::|    |  |   廴   ',
    _,,. ''´      |.  _人_ |:::八トj`   └' ' Yレ::::::|    |  |   ∠ _ _.l
=-‐ .,,.. -‐=ニ孑┐  |   Y ノ |::::|〃 ′  , 〃j::::/ l::|    /  ./  ./⌒ ‐- 、∧
 ̄ ̄   ( ⊂つ 〈   .l   _  |::::n、 _‘^ ´ ./|:ノ. リ  /  / /        '′ Y
       __>    ヾ. ヽ.  j:r'^) ノ::::l/´rェ `i<...__比7_-‐''_ -‐′/  ./⌒ ̄フ    ',
   -‐      __ 厶.  \辷ニ::_r''{   n_j丁Y^Yノ:::::::::V^ー-- '′  /      'ーァ、__.j
ニ二  -‐  ̄ア r‐、 乂    ー‐ l:::::l  ノ⌒Y⌒ヽ:::::::::::::ヤ=‐- -‐ '′ . -――-<  ∨
.          { └_'   `ニ==‐ l:::ノ  /  ∧  ノ:::: i:::::::ト、    /    __     ∨
         ノ´  ,  \____,/  /__>‐'i i'V >::::|:::::::i`ヾ、ー ' __ -‐  ノ      l
    _  -‐ __ -‐'´ \  \ /    /::::::∨ノ9} ∨:::::::|:::::::|    ̄       ̄ ̄ ̄ ̄
-=ニ  -‐          \  l   イ:::::::::::}」_o_l_ノ:::::::rトーr'
                `弋__ノ .l::::::::::::::::::::::::::::::::::{.l .l
                        l::::::::::::::::::::::::::::::::::l l l
                      ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::、 l
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |
                     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | l



              ,r―-、
         _,r=ニY¨ヽ: : ヘ
        ,ィ彡ニ=‐‐=、´¨ヽ:',
       rムイ: : : : : : : : :.゙ヾ、Y)
      〃: : ; ,ィ : : i :_」 : : i ヘ}:',   どっちも、私が作ったのよりは美味しいよー・・・
      { l : /,'十寸=ァレ、| :Y´}
      レⅣ  、___,,   ヾ! :Y:.!   お料理はセレファの担当だったんだもーん・・・
        | :.: u. .      .レ!:|ノ
       !l八   r‐ァ   イⅣ
         _,,,≧‐ - <L,ィz、
         ,.ィ’:::辷/ -‐= |こ):ヾj
    ,.r<:::::::::::{ニ/_○_」ソ:::::::
   (::::::::::::>''´.7       `7''‐
   ヽ::::´:::ヽ . {   ...:...   ,'
     ` 、/ヽ!        {

1497 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:11:48 ID:7JGe5yVk0


                  -─ -
            , ..: ´ :: :: :: :: :: :: :: :: 、::ヽ
           / :: :: :: :: :: :: ::/:: :: :: :: :|: :: \
          / :: ::/:: :: :: :::/::/|::i:: :: :: ::|:: :: ::ヽ
          ,' :: ::/ :: :: :: :/: /-! |:: :: :: :: |、:: :: :: :::.   良い香りね。ベルガモットにほんの少しジンジャーかしら?
            .: :,' i :: :: /: /!:/  |::| :: :: :: /´|:i、:: :::|::.
         |::/:::|:: :: :i:::/ !'   V', :: :: /  リ ',:: : !::!
          /:: :::|:: :: :|/ xz≠x ヽ:: /     !:: :|::|
      __/:: :: :_';: ::: ! { んハ   V  γミx |: /:/
       ヽ_:/r、ヽ :| .r, 弋::ノ .r,_r、 .iメ::/ |/:/!
          {  ( ヽ! |:l__ ノr-- :| ゞ´r/: /
          i::\__ i  `──‐´  ' ヾ==´|::,'
          ヽ:/:: :::.     、      /レ
          /-‐|:: :\     ´   /
          ̄ /:: :/ { ` 、   ,  ´
            ̄/| ヽ    ̄/:|ヽ
     /三三二:/三.!  \  / .|ニ|` ──-
     , 三三三ニ|三ニ!    〉.〈 γ==、三ニ/三ニ',
    '三三\三ニ!三ニ',   /イJ V_r_─ ‐、ニ:/三三 |
    i三三三 ヽ三\三ヽ .///!| '/}- 、¨\ ヽ三三ニ|
    |三三三三',三 /三 :V//i.|.! { f\ \  |三三ニ!
    |三三三三 'ニ \三ニ{ {//||、ヽヽ `    .!三三ニ:|
    ,三三三三 ヽ|ニ:\三ゞイ:|| |ゝ' |    ├-、三 /
    ',三三三三三!三ニ \ニ|J|_|/ニ 、   /ニ |ニ'




        /   ′   │     /.|    |`ト、,,.,;;},,..リL.._}    ', |
          /   ,′  { │  /__′| {   | '{"´ヽ| 厂ヽ|     l |
.       .′/     | _,.|;;''"l゙~「  リハ   | ヽ _」Lノ,,、 │   l | |   あ、分かりますか?
       l / ,{     f゙'"|ハ |_」、   \|  / fて(バヾ|   | リ 丿
       l / |/ |     |  , ィ7乙,`         {::::::、リ j!   リ/     今日は少し冷えますので・・・。
        ′|l |   { l V/ {:::::、_j            `ー '゙ /  〃
         |l l {   いハ{, 弋ノり             ...../. イ\
              l八  ゙、 ヘ  .......      ,     ""゙ 八  〉
                \  Vハ  ""゛               '  `丶、__
             rく\| 丶        ‐  ´     /        i:i: \
           /  :i:i.   、`  .._          /   _,.    i:i:   ヽ
          〃    i:i:.    ` ‐- `ニ._ー-  ‐ ´ _,.:‐'´     .:i:i   │
          {     i:i.         `    ´        .:i:j     |
.           }      i:i.、                       .:i:i,′    |
.           ト、   {   i:i:.、                   .:i:i/       |
.           ! \    ヽ:i:i:.                ..:i::iヽ  '〃  '
           ',   、{ / \:i::i:...       Y       ,.:i::i/  ∨/  丿
           ',   ハ{    ` 、:i::i.:..     |    ..:i::i: '′   j/  /
            〈ヽ  ハ      丶:i::i::.....  i...:i::i: '′     丿  /
                、            人           /
                \           /∠\         /
                  `ヽこニ=-‐彡-‐  _>‐-=こシ´

1498 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:14:39 ID:7JGe5yVk0



        辷== ─- ァ ´: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  /  /
        ミ   ヽ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ/  /
.         ',   /: : : : : : : : : : : ヽ: : : :ヽ: : : : : : ヽ ノ
          ', /: : : : : {: : :l: {:、: : : :ト: : : :l : ヽ: : : : : ヽ
          Y: : :l: : :!:ハ: :ハ:ト: ト: : :z=≠== 、 : : : : : :ハ
          //: : :!: : |ノ」斗ヒ! ヽヽ: : }  ヽj:ハ:ト : : : :}:}:',   君にはジャーキーあげるね?
         /イ: : : {: :イ" jムリ  ヽ ヽj斥::心ヽ }: : : :イ:ハ:}
         !ハ: {: : :',: :| ァん心`    弋:z:ソ ノl: : : ハソ リ   お湯に漬けてほぐしたんだよ。
.         リ ム:!: : :ヽ八弋zソ         j/: イ} }
          jハ:ト: : :lハ      ’      /イニノ     ん~~、こっちのと品種が違うけど、
.            ヽヘ:lゞ',     マ´ ̄ }    八_.. -‐ァ
                ゝ    、  ノ   イ: `ヽ-'"    君は狼さんかな~?
.                  ` ト 、    <j、ム: : : }_
               __  _ イハ` =彡'´ .}::ヽ:ヽ: j: : ヽ
              ,´:::`ア::::::/{/「ヽ   /::::::::}`ー‐-〈` ̄ `ヽ__ _
              /:::::/::::::/ ノ j }  /::::::::::l:´ ̄ >-=≧、: :-}: : : :ヽ
             ,:::/:::::::::/j イ⌒Yヽ /::::::::::::/:::/::::::::::::::::::}‐く: :ヽ: :_}`ヽ
             /:::\:::::/ /ヽ/ /:::::::::::::j/:::::::::::::::::::::::::!  `ー‐{: :ヽ:}
.            /:「 ̄ ̄イ/:.:.:.:/ イ/<´ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::l     `ートヽ
.           /:::::|::::::::/ {:.:.:.:.:.イ´ У::::::: ̄{::::::::::::::::::::::::::::::::::/       .ゝ、:




                      /.\    n _n_◎  _n__
                   /  }` ヽ   l l└i七  └i七┐ ___
                      /    |:::... l  LK⊆T  (r匕r'_) `つ_)
.               ,.. --=={_   _|:_:::i l
 __ -―― 、 ,≠´   >―― - 、. \|
.{ト、                /       ヽ \
. |:\     /      {          ノ   ヽ   ウォン!ウォン!!
 ヽ. ー、. /         `__ー―‐ 、「´ _...ィ l
   \.         __.ィ:o::::ヾ__      i{o::j ))
    `ー.、        ̄ヾ_:ノ ̄      、ー ノ \
      |!     ミ≡=‐‐     辷フ l    〃
      |               、     __,__丿  /
      ∧              | ̄ ̄ 「     .
    /  \           l   ./    /
  /     `ヽ _        ー'   /
./〃         ::::::..............:::::::イ=´
. /      `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::/ \
 |         \::::::::::::::_:ィ:       |

1499 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:15:03 ID:7JGe5yVk0
                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘

1500 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:25:32 ID:7JGe5yVk0
参考画像
http://blog-imgs-52-origin.fc2.com/h/u/k/hukugouzainahibi/67699.jpg



. . . . . . . . . . . . . . .ヽ
. . . . . . . . . . . . 人'ヽヘ
. . . ._,. ェ ― --ァAヘ,ム-‐-. .,
> ´/: : : : : :./"ヘ:ト,:≧,ヽ: : : ヽ
: : :/: : : : : : /   |:|  ハトヽ: : : トハ,
: :/: : : : : ,イ/    |:|   ',ト:ハ: ヽ: :、ヘ      ここ、エリア「ストライクウィッチーズ」は、アニメ、漫画、小説等
:/: : : ::フ7イ―‐-- |:|  _i|ム: ∨,: : ',ト',
': : : :/' '  _,    i;'    / ̄ト,: :ト: :ハリ     複数のメディアで扱われている1連の世界観が反映されている
: : :≦ィ元ハ气`   '    =_ ∨i: :∧:',
 ∧、弋::::::ハ `        仍カヽ ト|: 'i ,:}     エリアです。
イ     `ー'         壮リ リ,'从:| リ
                   `,´ i ハリ '      現実世界の地球とは違う歴史を歩んだ世界が舞台となり、
                    '  !
                  ,         そこに現れた正体不明の脅威”ネウロイ”と、それに立ち向かう
、              `  ´  /
: :i 、                /          私達ウィッチの戦いの物語です。
ヘ:|   ヽ              /
: ヽ    `  、     /            国名も現実とは異なりますので、こちらの地図を参考にして下さい。
: : : \≦    ≧. ―,'
.´.`.ヽ≧、三三三=、: ヘ              私達ウィッチは、「ストライカーユニット」という飛行補助の機械を使って、
. . . . . . `ヽ: ≦三三ニハヘヽ
. . . . . . . . . .ヽ:、<三三,.ヽ>、          主に非行型のネウロイと戦う事を日常とし、物語の終盤では世界各地を
. . . . . . . . . . .ハ: ヽ. .>ュ」>ー '> 、
. . . . . . . . . . ..ハ: ヘ. . . . .`. .ー. 、. . .>ー、    占領しているネウロイの巣を潰し、人類の領土を回復させています。
. . . . . . . . . . . . . ト: ハ . . . . . . . ⊂⊃`. ヽ`ー. -. .,_
. . . . . . . . . . . . . .ハ: :' , . . . . . . . . . . . . . .ハ. . . . . . .`ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . ハ:ヘ. . . . . . . . . . . . . . ', . . . . . . . . ',
. . . . . . . . . . . . . . . .|.∧:}. . . . . . . . . . . . . .,'. . . . . . . . . .i
. . . . . . . . . . . . . . . .|. . i,'. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .'
. . . . . . . . . . . . . . . .|. . リ. . . . . . . . . .○. . . . . . . . . . . /

1501 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:30:19 ID:7JGe5yVk0
歴史
http://www37.atwiki.jp/strike_witches/pages/150.html



             /: : : : :/: : : : : : :,、: ,,、: : : : : : : : : :ヽ
          /: : : :/: : : : :/: / " ||"ヘ: : : : : : ハ: : ',    歴史については、こちらの資料を読んで下さい。
         i: : :i:./: : : : : :イ/    .||  ヽ : : : : : ヘ: : }
          |: : :レ: : : :/:〃/     ||   ' ,:ハ: : : : ∨:|   まあ、こういった事はそんなに重要ではないのですが、
          |: :./: /: :// /'       ||   ハ: :i : ト: :∨!
          |: /: /:才ー/―‐-   _|L -―‐ム:ト: ハ: :V   こういった基盤がある事は理解して頂けると助かります。
         ∨:イ: :ム___=、‐     |! -,=___ム!: :|::',: :!
            イ:/!: /灯リて、`    ,' '乍た `∧: ト、: :|
          レ |:./ ' 弋歹           'ヒ汐 ' 从!ui:/
             ヽ|/ム                 ハ:レ'!'
           }ヽハ       '       /´':/
           ヘ: : ヽ      ー‐      /: : /:|
              |:', : : : \         //: :./: !
             |:ヘ: : : : ',: i> 、 _ , <:´: /: ::./: :|
            |::∧: : : ハ」      |、:./: : :イ: :.!
      ,r =≦'ー―ム: : : :',.≧ 、___ ≦ Y: : : :ハ: :|
     /. . . . . . ヽー=ハ: : : Kク. ノiiヽ.<ヘ.{: : : ム: : |
      /. . . . . . \ハ. . . .∧: : |. ../≧≦、. ..|: : :イ ` ! 、
    {. . . . . . . . . . ヽL. . |.∨:|. ム7∧ヒへイ: :/. `> 、 `≧、
     {. /. . . . . . . . \∨. ヘ: !. ./i{ |ハiヽ. .|: /. . . . . . . `´. /∧
    /. . . . . . . . . . . . .\. ∧|./iii|. ||.ヘii>.|/. . . . . . . .i. . ./ . . i
   / . . . . . . . . . . . . . . . . ヘ. .'!. . . . .||. . . ..'. . . . . . . . . ∨. . . . |

1502 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:38:24 ID:7JGe5yVk0




           /´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ、
         /:.: : : : : : :.:./´: : : : : : ,.=、_r、: : ヘ
.        /: : : :.:/: : .:/: : : : :.://  リ ! : : :',   理由を話すと非常に長くなってしまうので、今回は省きますが、
          ,': : :.: :/: ://: : :.://    l!  !: : : :',
       l: : : :.:/ :/ :/ : : ://      〃  l: : : : ',  エリアとしての特性としてエリア障壁が存在せず、また世界観的に
        l: :!: : l :/ :/: :;/7ー/―-、   /   !: : .:i l
        l: :! : :l/ :/ : ://∠_    ノ  -ート!: :.l :!  キャラクターの多くが空中機動性を確保している事もあり、
.        ', ! :/j 7: : / l!T ハ l``     r≠-ト!: :ハ!l
        l l ( (l :/  弋_ソ      lじソ /l :/ l  その機動力を生かしたエリア間流通のサービスを行っています。
        l ',: :ヽj/>            ゞ'  /j/
.          l: :V: : `ー、           ,   /      需要のあるものを、需要の無い所から引き上げて、高くマナで売りつける
          !: : V: : : :.:ト、r-、   、_    /
        !: : :.V: : : :L_.ヘ ヽ     イ       事で、利ざやを稼いでいます。
        l: : : :i;: : : :.V` ヘ  V _ イ: :.!
        |: : :.! 》、: : ', /ハ ∀.γ7: :L_     現実からのオドやマナも僅かですがあります。しかし、それだけではここにいた
        |: ;/.O >、 Vァ'ヽ、 V /: :├―'^ヽ
       x≦´  /  ヽr' -、 l. {ヽ: :.!   i ! l  全員を養うには足りない為、エリアを開放し、マナやオドを納めてもらっています。
      r'`=- <    / -、 ! l  ト、ヽl  V .!
      l      `ヽ  l r、 ! L_|.  V  ヽ  i:: l  また、エリア間の手紙などの配達も行っていますよ。是非ご利用ください。
      l       i  ヘ  `ー'   /     ヽ、!





                __ _
           , ...'´::: ::: :::: ::: ::: ::` '... .、
         , ' ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: ヽ
       /::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ヽ
      /::: ::: ::: ::: :::/::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :ヽ
.     /::: ::: ::: ::: :::/ :::|::: ::: ::: ::: ::: :::l ::|::: ::: ::: ::: ::: ::',
.     ,' ::: ::: ::: ::: :/::: :/!:: ::: ::: ::: ::: :::|:: ト,:::: ::: ! ::: :: :: '
    , ::: ::/ ::: ::: :!::: :,' ',::: ::: ::: ::: ::: ,'i:::,'. ',::: :::| ::: ::: ::: ',    対価として、マナとオド・・・。
    l ::: :|:: ::: ::: !|::: !, -!::: ::: ::: ::: :::i.|:i、 '、::::! ::: ::',::: :i
     | ::: :l::: ::: ::,' |:::'  ヽ::: ::: ::: ::/ |:! `ヽ, i ::|::: ::: :|::: |    供給先も検討しないといけないわね。
     | ::: :|::: ::: :l リ    ヽ::: ::: /. !     .|::!::: ::: ::! :!|
     |,::: ::!:: :i ::| x==- 、 .',::: /   x=≠z,レ|::: ::: /:::|,'
    / :::,-|::: :',:|〈i .ん::ハ    V   ん::ハ !〉|::: ::,',:::::|
.   /:/| r ,::: :リ_` 辷_:ノ  f:L_.f:i .辷_:ノ r.i :::/ .ト,::|
  /'´  ',  ヽ::::|:L     」:r ─.i:L      」:|::/  | ヽ
      \ヽヾ!ヾニニニ゙-´ '  ヾニニニ゙-´´ ./
        ヽ_ i                 i- '´
         |::: \      __       /::|
         レ|::/`' ,         , .i´\::|
         '´  r´| _`ヽ __ ,  '´|,、|  `'
          /:i  ./ /¨,>、 /ト.、 __
        /´/ :.| / ´ / ,_ -‐i.´  .',.. ヽ:ヽ
 , ..─ :.. ̄:.. :./:.. :.l 〈    ´ . , .',   l :.. :i :..  ̄:... ─ ..、
:.. :.. :.. :.. :.. :.. :,':.. :.. ', .',       〈 /   .l:.. :..l :.. :.. :.. :.. :.. :..',
:.. :.. :.. :.. :.. :.. i :.. :.. :.', .i       l  lヽ ,':. :.. | :.. :.. :.. :.. :.. :. l

1503 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 04:47:00 ID:S//BEeHs0
下半身寒そう。でも冬もスカートとかリアルに居るし変わらんのか?
でも空飛ぶのくっそ寒そう(小並感)

1504 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:47:07 ID:7JGe5yVk0



      /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : \
.    /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
   /: : : : : : :|: : :/: : : : /: : ://: :./`i: ヘ: |: : :ム
   /: : : : : : : |://: : : /: : : .イ/: :/ " '^^' ,|:.|: : : ハ     そして、ここからがリスクの話になりますが、
   i: : : : : : : /: :/: : : /: : : / /:/     |:|: : : : ム
   ! : : : : : /: :/: : : :イ: :/  //         ,∧: : : : : ',    先程お話したネウロイが、このエリアの周辺から
   |: : : :,イr ∨: ://: /_  /'       / |: :|: : i: :|
   |: : // ノ/:./' //  ` ナ‐-       /  .|: :|: : |: |    出没します。
   |: : {' r//  /'      ヽ`    /   |: :|: :.|:.イ
   |: : ヘ∨' }    ='ゝ、        ≧ 、」:イ: : |:ル|    非常に危険な存在で、場合によってはマナやオドを奪われ、
   ト: : : :'ー-、       ゙='、        レリ: イ:/リ
   |∨: : : : 从            ,、__  /リ'|/'|/     存在を脅かされる事もあります。
   | ∨:: : :.V 、             ̄7 '|/ ノ '
   |: :ト: : : : !          、    j   /  '         それを防ぐ為、パトロールなども実施していますが、
   |: :ヘ: : : : ト  ' 、     ` ァ     /
  /: :ハ: : : :ハ\   \   _ , イ              0にはなりません。ここに拠点を構えるのであれば、
 ./:/. iハ: : : : ト、.\ _/` ≦ |: : : : |
/ =7>、}: : : :} >. ハヘ  />,|: : : :.|              覚悟して頂きたい。
  //. .|: : : |./. /、.ヘ. .ハ≧|: : : :|、
.//. . . . |: : :.|./≧====,|: : : |ーi.ヽ
/ . . . . . . |: : :|. . 込三∧、ニ/| : : |. .|. .i
. . . ハ. . i. . |: :.:|. . . . .〃. ハヘ、. |: : | . | . |
. . . . .∨|. . |: /. . . . . {{. . .ヽ\.ヘ: |. ..|. . z





                              ト、   ノl
                       r::.、 _|:::し:::::::|
                      ,. |:::::\:::::::::::::::<    むしろ食料だな。
                     /::::l::::::::::::::::::ー-::、:ヽ
            __    /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::i::::::::、             ト 、
             ,:' rュ ) i::::::::::: i:::::r'^\::::::::l ::::l:::::::::|       -‐-  _.  |  Y
              >  ノ  V::::::::::ト、{  メ^ :::::::::::::::::::|    i′ r‐- _ ⌒  Y
          _,, ''´   i'′  ノ:ィ:::::::廴_`  zr=孑:::::,勹:::|    |  |   廴   ',
    _,,. ''´      |.  _人_ |:::八トj`   └' ' Yレ::::::|    |  |   ∠ _ _.l
=-‐ .,,.. -‐=ニ孑┐  |   Y ノ |::::|〃 ′  , 〃j::::/ l::|    /  ./  ./⌒ ‐- 、∧
 ̄ ̄   ( ⊂つ 〈   .l   _  |::::n、 _‘^ ´ ./|:ノ. リ  /  / /        '′ Y
       __>    ヾ. ヽ.  j:r'^) ノ::::l/´rェ `i<...__比7_-‐''_ -‐′/  ./⌒ ̄フ    ',
   -‐      __ 厶.  \辷ニ::_r''{   n_j丁Y^Yノ:::::::::V^ー-- '′  /      'ーァ、__.j
ニ二  -‐  ̄ア r‐、 乂    ー‐ l:::::l  ノ⌒Y⌒ヽ:::::::::::::ヤ=‐- -‐ '′ . -――-<  ∨
.          { └_'   `ニ==‐ l:::ノ  /  ∧  ノ:::: i:::::::ト、    /    __     ∨
         ノ´  ,  \____,/  /__>‐'i i'V >::::|:::::::i`ヾ、ー ' __ -‐  ノ      l
    _  -‐ __ -‐'´ \  \ /    /::::::∨ノ9} ∨:::::::|:::::::|    ̄       ̄ ̄ ̄ ̄
-=ニ  -‐          \  l   イ:::::::::::}」_o_l_ノ:::::::rトーr'
                `弋__ノ .l::::::::::::::::::::::::::::::::::{.l .l

1505 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 04:50:26 ID:0eyQYkpE0
旨いのか?

1506 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 04:51:22 ID:NKBQdFl20
寧ろネウロイからマナオドを奪えそうだな

1507 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:52:09 ID:7JGe5yVk0


                , . , _
         ,r ,、 ,. r ´: : : : : : : :`: : ..、   ,. ‐゙"7
         ! ,' > ヽ: : : : : : : : , : : : : : : >く ´'フ/
         },/  ヽ>: : : :/: /"'ヘ:ト: : : :ヘ ', ,〃
          ∧  /イ: : :./: /  ,ハ:ハ: : : : ヽク
         i': :',', /: ィ: : ,イ:/      ',ト、: : : : :',
         |: : : y:イ': :/」ム __     , トー,A: : トハ    それと・・・他の世界観の男性には、少し刺激が強い
         ',: : /':/´:7 i'__      -」ト、ヘル:リ',リ
           ',: :!/:i: /ィてハ`     'ヒ::リ ' 〉ル| '    エリアとなっていまして、このエリアでは、現実で言う所の
         ∨r´|/ '弋り     `´ ,リ '!
          ',ハ, !、        '   ,'       パンツというものは「ズボン」と呼んでおります。
           ∨:iー.-. 、    ー '  ,、イ
             ',:'ヘ: : : :i> .,   _,.ィヘ、'ー--、     これで、下着をお見せしているわけではないんですよ。
           ∨ム : : ヒ 、 `〔ハ: :r_´ソヽ  \
              /. . .7.`.ヽ:.、≧ハ≧ヘ‐、`'     ヽ  他のエリアから男性が来られますと、少々興奮気味に
          /. . ./. . . . .\`: ー-、. . '.、: ー,   !
          イ. . . . . . . . . ,_ \: :ヽゝ. .∨7\  トー,、 なってしまうこともあり、元々の住民とのトラブルになる
        /,人. . .',. . . . . . . ̄ ̄ハk. ヽ. y. . . >Lヽヘ
        /ィr: : :ハ. . .、\. . . . . . . . . .\.∨. . . . . . . `ハ 事がよくあります。
   ,_/'´/: : ィ:∧. . ー.\. . . . . . . . ,、y'. . . . . . ./
        /: :/: >'ヘ. . .ハ. . .>. 、. . . .イ.`===イ ヽ.,_  ですので、やる夫さんには自制が求められます。
     ,./ィ:_:,. ´   ' ,. .ハ. . . . . . \. . . . . . ´,'ェ ニ-  }
  `ー7: /          ヽ. .',. . . . . . . . >.、. .r'―‐-‐' ノ  もし、そういった類のトラブルがあった場合は一発で
    {:./         ',. ハ. . . . . . . . . . .Y. 7ヽ三_/
     `ー-         ∨r. . . . . . . . . ...|=.{. . ./    エリア追放となりますのでご注意下さいね。
               r'´}. . . . . . . . . . .{. .ハ/
              /./. . . . . . . . . . .7. . .|
                ,ィ'‐く. ._ . . . . . . . . . ハ. . i
            ,イ/. . o. . .>ハ. . . . .,'. . . イ
             /ク. 7ー.t.-.-./. . . . .\{. . . .ハ
          /./. メー. ナ. . /. . . . .ニ=7-. . . ノ
            /./. /`. ./. . /. . . . . . . /. . . . . ハ
         /. ゝく_. ../. . /. . . . . . . .ハ. . . . . .∧
        >、./. . . `. ン. . . . . . . . . . .',. . . . . . ゝ
 、_    _/  × . . . . . . . . . . . . . . . ハ. . . . /
_,.> ̄ ̄      ハ ` <. . . . . . . . . . . . .」,>7
ゝ、         /  ',    ` ー―――r'´   '
  "' ̄ ̄ ̄´      ヽ           ',   ,
              ',            i    '
              ',           '   ,'

1508 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 04:53:51 ID:NKBQdFl20
気になることは他にもあるんだが何処まで聞けるかね

1509 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 04:57:46 ID:7JGe5yVk0



                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \        ああ、そういえば寒そうな格好してますおね。
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }  それ、寒くはないんですかお?
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}  空飛んでいるのを見た時から、寒そうで気になってるんですお。
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}





    !: : i:/: : : : :/:/       'ハ   ∨ヘ: : : :i:ト: :.:|: :,
    ∨イ: : : : :/:ム        'ハ    ∨',: : :ハ:ヽ: |: :;'   (あら・・・?外の男性にしては、本当に無反応ね。目がやらしくないわ)
    >: :イ: : :7:/  ̄ `'    ',`ー―‐-、: : : :ハ!:|i:リ
    イ: /ィ: : /i'L -示、     ヽー=-、_ ヽト: : i: :リ:イ
    i:./ イ: :∧  イ心 `     ^' 仍ハ ` ム 〉:ト、i: ハ    ウィッチはシールドを張ることで、ある程度の空調をしているので、
    |ハ |:.∧ ` 乂歹         ヒ歹 ノ ハ;' ト┴. -. _
    '   '|:'、ヘ                  /' ノ'ノ===== ニ、>.、 成層圏まで飛んでもこの格好のままで居る事が可能です。
     , ィ:!';;;iハ       i,        ,'_//        〃/. . . ヽ
 ,-r ≦ " |;;;;ハ::'、             ,. ハ: :.L____〃/. . . . . . もちろん、そこまで高いと全く寒くないというわけではありませんが。
 {. |i´  ,ハ;;;;;;', : ヽ     r -‐、     /. .i: : 7. ̄. ̄. ̄ ./. . . . . . .
. }. トー=‐ヘ;;;;;ハ: : : i>    ̄  , ィ. ´./^v! : i. . . . . . . . /. . . . . . . . 通常の高度であれば、問題ありませんね。
. |. iヽ. . . . . .∨;;i: : : ト ヽ.>ー<へ . /∨イ: :リ. . . . . . . /. . . . /. . .
. !. ハヘ. . . . . .∨;| : : |. >、/. ヘニニK∧ヘ/ . |: :,'. . . . . . . i. . . /. . . . .
.{. . ヘ. .∨. . . . ヽ|: : :|;ヘ.∧三/∧ヒミへ、 /.|: ;. . . . . . . .|. . '. . . . . . . .
ヘ. . . ' ,. ヽ. . . . . |: :.:|;;;;;ヽ . /:/.||ヘ:ハ. . `: :|:i. . . . . . . . ',. . . . . . . . . .

1510 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 04:58:03 ID:0eyQYkpE0
隠そうとしない、恥じらわない下着になんの価値があるのか…
水着とそんな変わらんよなぁw

1511 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 05:05:18 ID:7JGe5yVk0




     /     /        /  /'“'┤.|リr、  ,   ''.l、
    /      /      ,r'./ /    ! l  .ヽ ゙l,    ゙!L
   ./     ./      / ./ ./       |│  . l !    'ゝ
   .l゙     ./      ,i'゙,iリ /        .| |   .l .l  、  ヽ
   |     ./     ,i'./ //           }.|    .!│  .l '、 .l
  .!    │    ,rレー'iテ―― ,、    ,!,!    ! |   l ! .l    概要としてはこんな所です。
  l     .!    ilゞ  iリ゛     `'   |.!     |│  ! l. !
  ,!    !   /-;;ニ=|....,,--/ニ .    .ll  .`゙゙゙'''-.l.!   .l l..l    申し訳ありませんが、ぬえさんがネウロイのコアを
  .!  ./ '|  ./ ~l ,i'゙]'lタ l  .l      j! .---   .!lト.  ! ,!| .,!
   !  .l/゙[  ./  .'! .l、.l,アil「          / !彡ッj''!.l'.|l l  │| ||   お持ちですので、暫くは監視をつけさせて頂きます。
  │ !゙l゙│.,.l;;    .゙‐'-'″            ,l゙l゙l|,.フ l^|/}  l'゛ | !
   ! .l,. l| l'i,″                l,゙'゙./ / /゛│  |  | !   その関係上、拠点となる住居については既にこの基地
   ゙l  ヽ.ll'┘               、  .´   /   .|  l  !l゙
   │  `''ー;;lli                ″     /   ! !  ll゙   近くの物件を押さえてありますので、後でご案内します。
    !    `t/ヽ,      l゙ ゙゙゙̄ヽ       /    .! i′ ″
    .!     !  .\    .!   ,ノ     . /     l l       以上ですが、この条件で、ぬえさんが過去に奪ったウィッチ
     l     !   .\   .`'     ,_,,iイ      .iリ
     .ゝ    !     `-、    ,,,、'll゙|ゞ !         ゛       達の記憶を返還して頂けますでしょうか?
     .l    .! ゞ 、.     ゙'ー'゙,,/ミj|〃  .!
      │   l   `"'ー i、  ゙'l(,゙iil㍉  ..l
      ,レ   l.r'''-..,,、  .ヽ .,ノ .从-イ   .!i_,、
  _,, r三|リワ,   ヽ ,ノ.゙〉/   │  .l'~t'゙゙l,  .ゝ⊇i巛-、,、
.''彡/゙‐'゙´  ..l、  ..l'マZ   ._! / ._,,|..,,..l,   .l   `゙, .`'、
.r'"       .ヽ   l `'゙'冖''″ . ̄´   ゙'、  ..l.    !  l.

★突発安価
1.これでいい
2.まだ聞きたい事がある

1512 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 05:05:41 ID:NKBQdFl20
2

1513 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 05:10:22 ID:7JGe5yVk0



                 :::::: ̄ ̄:::::::::: 、
              ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
           ;´::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::/:::::::::::::::::/ヾ ヘ\::::::::::::\:::::::::ヽ
         /::ニ/=-:::::::::::/     ヾ ヽ::::::-=丶ニニi
        ;::::::::::::/::::::::::::::ノ         || \::::::::::ヾ:::i、i
        i::::://:::::::::::i /        ||  ヽ:::::::::::::::|::::l   疑問はできる限り解消しないと、後々のトラブルになりますからね。
        |:::/::::::/:::/i ノ           ||   V丶:::::::|::::|
        |/::::::/:::::7|ノ ̄ 丶     ナ ― 、 !:::::i::::::|::::|   ご質問をどうぞ。
        〉:::::/i:::::/z|"ニ、      ノ  _  ヾ:::|::::::i:::|
       i:::::/`l:::〈 | f::cヾ       彡,==z,、V|::::::l ;
       |:イ !´|:;l ゛ ゞニノ         | l:::c`ゾ〉|、:::|:
       |ハヾ|:ハ   `            丶=´  / :|ハ:::|
         Vヾ∧       、        /イ:|/ハ:|
          ヾ:::`ヽ              /_/:::∧!
           V::::::丶    ` ´     .ノ/::::::::/  |
           V::::::::::丶、        ´:::::::::::::/
            |:::::::::::y=| ` ー イト、:::::::::::::::/
            l::::::| / \     丿 \:::::::::;
            ゝ:::::Y´`丶\  /  ヘ |::::::;、
         /´`´|:::::ト、/ /| |ヾ く ノ |:::::ト \
       /  / |::::| r ´`ヾ フ´\   :|::::|\  \
      /ヾ /   |:::トソヾ/介\ ノ\ノ|:::l  \ /`ー,、

★突発安価
質問タイムはっじまっるよ~

自由に聞いて下さい。どのキャラも考えなさそうな事は質問できません。

1514 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 05:10:43 ID:NKBQdFl20
まず大前提としてぬえは勿論我々も貴女方と敵対するつもりがないこと、何より敵対するメリットがこちらに
ないことを伝える。あくまで攻撃されたので反撃しただけ、ただし先の少女に怪我を負わせた事に関しては
丁重に謝罪を。そして奪った記憶の全てを返す用意があることも交渉材料として提示できれば
それとここまで踏み込むのは今は不味いか。交渉を有利に運べそうな物としてやる夫の保有する膨大なマナ
オドとアイテム製作で作成できるアイテムがあるが…状況次第ではそれらを明らかにする必要も?


質問(予め和やレムリアぬえと相談できればやる夫が現実世界の人間である事を相手側に明かすメリットと
デメリットも検討できるのだが、取り敢えず手始めは手堅くいこう)


我々は何より「管理者」、特に鳥を象った管理者との接触を欲しています。何かあての様なものに心当たりは?
管理者と確実に接触できるルートをそちらがお持ちなら望外なのですがどうでしょう
やる夫の境遇を話さずに管理者との接触を欲する強い動機が一つ。仲間であるぬえの事を知りたい。彼女自身
自分のことを殆ど何も知らない状態だけど管理者なら何らかの知識を保有している可能性は大きい
これも偽らざる本音に違いないはず

ネウロイという存在と貴女方が敵対しているのは「設定」がそうだからだと思うのですが、或いはそれ以上に
争わねばならない理由が他にもあるのでしょうか?

貴女方はどうやって「設定されたキャラ」である自覚を持ちえたのでしょう。またエリアに属する人間は全て
キャラである自覚を持っているのですか?理屈を考えるとネウロイもまた「設定」を理解している可能性が
あります。その辺りどう考えていらっしゃるのでしょう

ネウロイの脅威度について
ぬえの戦闘能力はある程度そちらで把握済みでしょうが、彼女と比較して大雑把にどのレベルの強さですか?

他エリアについて何か情報があればお願いします。それでは余りに漠然とし過ぎているでしょうし
マナオドに満ちた巨大広大膨大なエリア、危険性があるエリア、或いは管理者と繋がりの深い等の
特徴的なエリア限定で

1515 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 05:12:04 ID:NKBQdFl20
この辺は後々でも構わないかも

レムリアを紹介→彼女の身内を捜しているのですが何かご存知ありませんか。レムリアの口から或いは和から
捜している相手の特徴を話す→尋ねる
分からないとの答えがあった場合、人捜しに有用な情報や人材に心当たりは?流通都市として栄えているなら
人捜しを専門とした情報屋や人捜し屋が居そうなものですが

上記に関連し、人捜しに限った事ではなく情報や役にたつアイテム(術式)を扱う商人や行商人を紹介して
頂ければ

1516 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 05:21:58 ID:0eyQYkpE0
この世界の『夜』について、存在するのかどうか

1517 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 05:22:27 ID:7JGe5yVk0
>>1514


                  -─ -
            , ..: ´ :: :: :: :: :: :: :: :: 、::ヽ
           / :: :: :: :: :: :: ::/:: :: :: :: :|: :: \
          / :: ::/:: :: :: :::/::/|::i:: :: :: ::|:: :: ::ヽ
          ,' :: ::/ :: :: :: :/: /-! |:: :: :: :: |、:: :: :: :::.    では、改めて。
            .: :,' i :: :: /: /!:/  |::| :: :: :: /´|:i、:: :::|::.
         |::/:::|:: :: :i:::/ !'   V', :: :: /  リ ',:: : !::!   私達に交戦の意思が無い事の表明と、
          /:: :::|:: :: :|/ xz≠x ヽ:: /     !:: :|::|
      __/:: :: :_';: ::: ! { んハ   V  γミx |: /:/   反撃とはいえサーシャさんを傷つけてしまった事を謝罪いたします。
       ヽ_:/r、ヽ :| .r, 弋::ノ .r,_r、 .iメ::/ |/:/!
          {  ( ヽ! |:l__ ノr-- :| ゞ´r/: /    記憶に関しては、全て返還させて頂きますが、場所については
          i::\__ i  `──‐´  ' ヾ==´|::,'
          ヽ:/:: :::.     、      /レ     こちらの拠点にてお願い致します。
          /-‐|:: :\     ´   /
          ̄ /:: :/ { ` 、   ,  ´        これは、記憶返還時のトラブルに対処する為です。勿論、そちらも
            ̄/| ヽ    ̄/:|ヽ
     /三三二:/三.!  \  / .|ニ|` ──-    何人か付き添いをつけて頂いて構わないのですが、私達の誰もついて
     , 三三三ニ|三ニ!    〉.〈 γ==、三ニ/三ニ',
    '三三\三ニ!三ニ',   /イJ V_r_─ ‐、ニ:/三三 | いない場所で、ぬえだけを呼び出して・・・という事はご遠慮下さい。
    i三三三 ヽ三\三ヽ .///!| '/}- 、¨\ ヽ三三ニ|
    |三三三三',三 /三 :V//i.|.! { f\ \  |三三ニ!
    |三三三三 'ニ \三ニ{ {//||、ヽヽ `    .!三三ニ:|
    ,三三三三 ヽ|ニ:\三ゞイ:|| |ゝ' |    ├-、三 /
    ',三三三三三!三ニ \ニ|J|_|/ニ 、   /ニ |ニ'




           /´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ、
         /:.: : : : : : :.:./´: : : : : : ,.=、_r、: : ヘ
.        /: : : :.:/: : .:/: : : : :.://  リ ! : : :',
          ,': : :.: :/: ://: : :.://    l!  !: : : :',
       l: : : :.:/ :/ :/ : : ://      〃  l: : : : ',
        l: :!: : l :/ :/: :;/7ー/―-、   /   !: : .:i l   当然の配慮ですね。
        l: :! : :l/ :/ : ://∠_    ノ  -ート!: :.l :!
.        ', ! :/j 7: : / l!T ハ l``     r≠-ト!: :ハ!l   承知致しました。
        l l ( (l :/  弋_ソ      lじソ /l :/ l
        l ',: :ヽj/>            ゞ'  /j/
.          l: :V: : `ー、           ,   /
          !: : V: : : :.:ト、r-、   、_    /
        !: : :.V: : : :L_.ヘ ヽ     イ
        l: : : :i;: : : :.V` ヘ  V _ イ: :.!
        |: : :.! 》、: : ', /ハ ∀.γ7: :L_
        |: ;/.O >、 Vァ'ヽ、 V /: :├―'^ヽ
       x≦´  /  ヽr' -、 l. {ヽ: :.!   i ! l
      r'`=- <    / -、 ! l  ト、ヽl  V .!
      l      `ヽ  l r、 ! L_|.  V  ヽ  i:: l
      l       i  ヘ  `ー'   /     ヽ、!

1518 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 05:22:46 ID:NKBQdFl20
上記補足
和はけいおんエリアの現状や自身の境遇を照らし合わせて、もし可能なら唯達にも記憶リセットから
脱却して欲しいはず
「ストライクウィッチーズ」エリアの住人が全て設定を理解するキャラであるなら、その方法を知りたいと
思ってもおかしくないのでは

1519 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 05:29:51 ID:7JGe5yVk0


                      _
              ,. . ─-  ̄´   ` - -- 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,.':::::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::: |::::::::::::::::::::::::::'.,
         ,.' :::::::::::::|:::::::::::/::::|:::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|:::::::::::::::::',     有難うございます。
       ,.':::::|:::::::::::|:::::::::/|:::::|::::::::::::::|::::::::|',::::::::::|::::::::::::::::::'
       /:::::::|:::::::::::|::::::/ |:::::|::::::::::::::|::::::,'__|::::::,'.|::::::::::::::::::'     私達は、管理者。特に”鳥”との接触を望んでいるのですが、
.      .//:::::|::::::::::::|:::├-┤∧:::::::::::||:::::|. |::::,'. .|::::::::::::|::::|
    / .,'::::∥:::::::::::|::::|  V ',:::::::::,' '::/ /:, '  .|::::::::::::|:::|     確実に接触できるルートなどはお持ちでないでしょうか?
      |::::::|:|:::::::::::::',::|      '.,::::, /  ´__   |:::::::::::,':::',
      '::::λ:',:::::::::::|.',| .-一 、 .'v.   ´≡≡ミ. ノ::::::η:::::.',
        ',::| ',::::',:::::::::', 彡≡ミ ├ ─ ┤    /.','::./ .|::::|ヽ、
         ',| ',::::::ヘ:::::'.,   ._」.   .└─ ─ ┘レ ./レ`
         /:::ヘ| '丶',  ̄.    `        /.//
        // v\ ',                 /`:::/
        ´    ` '     ` --´    , ':::::/
                ',ヽ、        , .':::∧:|
                 )::::` ト 、  . , ´ |、|  `
                //|∧  ` ´  / ',|、
.              ´// ` 、_ _ , ´    | ` 、
               /  |   ∧ ∧    /    ̄ `




              ,. .- ‐ -. . .,
              ,<: : : : : : : ヘ: : : >、       管理者ですか・・・。
             /: :rハ"'ヽ:ヘ: : :ハ: : : : : ヽ
            ム: : 〃 ',  ヽハ: : :ト: : :ヽ: :.ハ    この辺りは、確かに鳥の管理区域のようですが、
        ,' ,: : :イ   ゝ-‐ヘハ: : ,ヘ: : ',: :ハ
        /,イ : ムL    イぅリ`ハ: マ: : i: : :i   あれらとの直通ルートというのはありませんね。
        ' |: ハィハ    'ー'   ヽヘニヘ: : :|
            |: ハ'u         ハ) イ: : :|    といっても、私が知らないだけで存在するかもしれませんが。
         '  ハ ` ,_      ィ‐イ:|: : リ
              i:.ト  ´      i: : : :|: :/      そういった情報については、街の情報屋などを当たってみて下さい。
             y: : > _, ィ     |: : : ル/
            /: :ヘ: : : :r !、 .   |: : : レ'      情報もマナ資源を得るための大事な商品ですので、例え知っていたと
           {: : : ル,:.<\ `>ム : ハ
         r=ヘ: : ハ´.\. ..\ヘr、_ム: ヘ=、    しても、おいそれとお話できない事もあります。
      _,. - イ. . . ゝ、'、. . . > -y ,i `L、:ヘ. i`,
     >: ´: :|. . . . . . . . . ̄ ̄∧    {. . .ヘ.|   でも、このエリアは情報があつまるので、他のエリアに比べると比較的鳥も
     /ッ: : : :」. . . . .i. . . . . . . / !     i. . . .ヽ
    7/フ-‐' .|. . . . .|. . . . . . .「 /ヽ  /. . . . . ', 訪れる周期が短いそうです。
    ´       |. . . . .∨. . . . /. . . . ∨. . . . . ./

1520 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 05:36:07 ID:7JGe5yVk0



               ,  - ─ ─‐ -  、
            , ' :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :` ..、
          / :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: ::、:\
          / :: :: / :: :: :: / :: :: i :: :: :: :: :: :', :: ヽ ::ヽ
        / :: :: :/ :: :: :: ,i :: :: ::,l ::i:: :: :: :: :::', :: ::', :: ヽ   それは残念です。
        , :: :: :: !:: :: :: :/:|:: :: :/ |:::| :: :: :: l:: :ト, :: :i :: :: ',
       ,' :: :: :: :: :: :: ::l ::|:: ::/ .|:::| :: :: :: |, :| .',:: :|:: :: ::'
       | :: :: :: i :i:: :: :l::/|:: :'_ ノ', :|、 :: :: :||:,'‐-' ::|, :: :: i  (情報が商材。むしろ、それが一番の商材のはずよね)
       ' :: ::|:: :l :|:: :: |:,' ヽ,'   ヽ| ', :: :: !リ  ',::|i :: :: |
         i:: ::i :: | :| :: ::|  x==z、  ヽ ::/ x=z、リ|:: ::|::!
        ', :/ ::,_' :', :: i { んシ::i    V イシ::l } ,':::i :|l:|  ところで、あなた方は、どうやって共通認識世界の住人である
         /:: :/ -',::'、 :',   _辷_ノ r, __r, 辷' _l :/!,' '!
        ´‐i:l:l  rヽ ヽ|  | L __ | r─-, !__ l |/ リ   事を自覚したのでしょうか?
         |'::\`       `── '´  ' `─‐´|
         レ'|::i :`‐‐、       _     ,'      私のエリアは、私だけが自覚を持っているのですが、こちらの
.            |/:: :: /: i 、     ヽ_ _ノ   /
.            'イ:: ::i:: :-| .` 、       /        方々は全員が自覚を持っているように見受けられます。
           レ'´レ'iヽ!    ` ‐- .__/
            ,-/  ` 、_    |' |-、
         , -‐´ ヽ     `ニヽi'_  ', ` 、
     ,  ´       ヽ     /-、-=', l     `  、
     /           ' ,  /'/´.U、ヽ, |       ` ,
   /             ヽ,// ,/ || ', ',        i
   ,      i          i ,' .||  ', ',           !
  ,'      ',         | i..  !!ヽ  i    i    l
  i        ,  i       ヽ__イ | iヽ-'     |.     |
  |       ', .,'        | | | |      |     .|
  |        .', i          | | | |      l.    i

1521 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 05:36:23 ID:0eyQYkpE0
いい情報だ

1522 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 05:44:57 ID:7JGe5yVk0




.       ト、              ゚。. .、
      . .\     .  -‐━‐-ミ ゚. . \
       . . . \ .......................................}. . . .
       . . /..........................................\__ノ....\
       .......................ト、.........\...................................
.        /................/l....|  ...........゚。 ................................
       /................/ ....|   \.......゚...........\ ................
     ′..../.......′ |...|   __丶 ................ ゚。..............|   ああ・・・申し訳ありませんが、その話は非常に長くなって
.      ......../........___ |...|  ´     \{、..... |..................|
     ....../.....´{    、{      ≫=ミ \...|\〉..........|   しまうので、詳しい話をお聞きになりたい場合は、
     |.. ′.... { x=ミ \   ″ト{:::心. }ハ |^ ........|
     |..{l......... 《 ト{:ハ      Vこツノ′....|ぅ}......|   また日を改めて頂けませんでしょうか?
     |..八 ... ハ vツ       , , , ,  }..|ノ........
     |′ ..{........ ' '  ′        . }..|......... ′   また、一部については調査に費用もかかっておりますので、
        И..人       _      イ. }..|.........
            个...   ´     / {. }.ノ.......{    全て無料で公開できる情報ではありません。
            |.......>  _ .    __」................{
            |.....|.........r‐L.  ´   \ ....... {    私達も、初めて自覚を持った頃は混乱し、今の形に収束させる
            |...∧....ノハ   /::::::::::.........{
            |/ /x介x.゚。_/:::/⌒⌒ヽ..{    までに多大なコストをかけておりますので。ご理解下さい。
            | { 《_ハ_}} /:::::/       .{




                __ _
           , ...'´::: ::: :::: ::: ::: ::` '... .、
         , ' ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: ヽ
       /::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ヽ
      /::: ::: ::: ::: :::/::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :ヽ
.     /::: ::: ::: ::: :::/ :::|::: ::: ::: ::: ::: :::l ::|::: ::: ::: ::: ::: ::',
.     ,' ::: ::: ::: ::: :/::: :/!:: ::: ::: ::: ::: :::|:: ト,:::: ::: ! ::: :: :: '    ・・・確かに。そうですね。失礼致しました。
    , ::: ::/ ::: ::: :!::: :,' ',::: ::: ::: ::: ::: ,'i:::,'. ',::: :::| ::: ::: ::: ',
    l ::: :|:: ::: ::: !|::: !, -!::: ::: ::: ::: :::i.|:i、 '、::::! ::: ::',::: :i   では、ネウロイの脅威度や、周辺エリアの情報についても、
     | ::: :l::: ::: ::,' |:::'  ヽ::: ::: ::: ::/ |:! `ヽ, i ::|::: ::: :|::: |
     | ::: :|::: ::: :l リ    ヽ::: ::: /. !     .|::!::: ::: ::! :!|   情報屋を当たったほうが良いという事でしょうか?
     |,::: ::!:: :i ::| x==- 、 .',::: /   x=≠z,レ|::: ::: /:::|,'
    / :::,-|::: :',:|〈i .ん::ハ    V   ん::ハ !〉|::: ::,',:::::|
.   /:/| r ,::: :リ_` 辷_:ノ  f:L_.f:i .辷_:ノ r.i :::/ .ト,::|
  /'´  ',  ヽ::::|:L     」:r ─.i:L      」:|::/  | ヽ
      \ヽヾ!ヾニニニ゙-´ '  ヾニニニ゙-´´ ./
        ヽ_ i                 i- '´
         |::: \      __       /::|
         レ|::/`' ,         , .i´\::|
         '´  r´| _`ヽ __ ,  '´|,、|  `'
          /:i  ./ /¨,>、 /ト.、 __
        /´/ :.| / ´ / ,_ -‐i.´  .',.. ヽ:ヽ
 , ..─ :.. ̄:.. :./:.. :.l 〈    ´ . , .',   l :.. :i :..  ̄:... ─ ..、
:.. :.. :.. :.. :.. :.. :,':.. :.. ', .',       〈 /   .l:.. :..l :.. :.. :.. :.. :.. :..',
:.. :.. :.. :.. :.. :.. i :.. :.. :.', .i       l  lヽ ,':. :.. | :.. :.. :.. :.. :.. :. l

1523 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 05:48:22 ID:NKBQdFl20
ん?逆に言うと何らかのノウハウがあるんだろうか。…楽しみになってきた。世界の真相の一旦に触れる事ができるかもしれない

1524 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 05:54:19 ID:7JGe5yVk0



           /´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ、
         /:.: : : : : : :.:./´: : : : : : ,.=、_r、: : ヘ
.        /: : : :.:/: : .:/: : : : :.://  リ ! : : :',
          ,': : :.: :/: ://: : :.://    l!  !: : : :',    はい、そういうことです。
       l: : : :.:/ :/ :/ : : ://      〃  l: : : : ',
        l: :!: : l :/ :/: :;/7ー/―-、   /   !: : .:i l    私は立場上できませんが、
        l: :! : :l/ :/ : ://∠_    ノ  -ート!: :.l :!
.        ', ! :/j 7: : / l!T ハ l``     r≠-ト!: :ハ!l    現場のウィッチ達についてはそういった事を
        l l ( (l :/  弋_ソ      lじソ /l :/ l
        l ',: :ヽj/>            ゞ'  /j/      考慮しない者もいますので、そういった者から
.          l: :V: : `ー、           ,   /
          !: : V: : : :.:ト、r-、   、_    /        聞き出す分には構いませんよ?
        !: : :.V: : : :L_.ヘ ヽ     イ
        l: : : :i;: : : :.V` ヘ  V _ イ: :.!
        |: : :.! 》、: : ', /ハ ∀.γ7: :L_
        |: ;/.O >、 Vァ'ヽ、 V /: :├―'^ヽ
       x≦´  /  ヽr' -、 l. {ヽ: :.!   i ! l
      r'`=- <    / -、 ! l  ト、ヽl  V .!
      l      `ヽ  l r、 ! L_|.  V  ヽ  i:: l
      l       i  ヘ  `ー'   /     ヽ、!




                    __
                ,   ' :: :: :: :: :: :: ::` .. .、
                ,  ´ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::' ..、
          ., ´ :: :: :: / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
            /:: :: :/:: ::/::: :: :: :: :::/ ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ
          /:: :: :: :/:: ::/!:: / :: :: ::/:: / !:: :: :: i :: :: :: :: :: :: :::..
       /:: :: :: :/:: ::/.,'::/:: :: :: :/ :/  ' :: :: ::| :: :: :: i:: :: :: :: :'    分かりました。有難うございます。
        ' /:: :: ,':: ::/-' ::!:: :: :: :, ::/、   |:: :: ::! :: :: :: |:: :: :: :: ::'
       ' :i :: :::,i:: :/ ,':/|:: :: :: ,':/  ` ‐|:: :: ,': :: :: ::|:: :: :: :: :i   宜しければ、情報屋や人探し屋を紹介して
       | :|:: :: !|:::'   !' !:: :: ::,/.    !: ,イ:: :: :: :: ::!:: :: i :: :: |
       | :| :: :| Vxテュx ' :: : ;'  xテチミレ|:: :: :: ::,':: :::|:: ::,   頂けると嬉しいのですが、いかがでしょうか?
       | :!' :: | { .i:ノ:::i  ', ::,'  /:メx:! } .|:: :: :: ::/ :: :: :| :: ::'
       `'| ',::f i 弋_f i---V   辷_:ノ- .,'::/ :: :/:: :: :: ::!:: /
           リヾ─‐'.ノ ̄`i ヽ__ .ノ ,' ,':/!:: :/´ヽ:: :: ::V
          l  ̄  '   `──‐‐ ´ ./´/:/ ´`.!:: :: ::ヽ
                           /´ l  ,'::\!‐-ヽ
                _            ´ /: :/ .`
          \     `           /i‐ .´:: :: i/
             、         ,  ´ |:: :: :: i:: |
               ヽ __  , -‐ ´   .|ヽ:: ::/ヽ!
               __|      , -‐´ !:: :|
              / 、.!  , -‐´     '、ヽ
              r'i  〉/´        / ヽ,
         , - ´ / / |f i      /     ` - 、

1525 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 05:56:18 ID:NKBQdFl20
マナを対価にしなければならないから、それをどうやって得ていくかだなぁ
単純に吸気では無理っぽいし

1526 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 05:59:38 ID:7JGe5yVk0
>>1516
これについては、和レベルでも知っています。描写はされる事がありませんが、エリア事にエリアの世界観で
夜が存在します。また、エリア外にも一定周期で昼と夜が入れ替わります。




      /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : \
.    /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
   /: : : : : : :|: : :/: : : : /: : ://: :./`i: ヘ: |: : :ム
   /: : : : : : : |://: : : /: : : .イ/: :/ " '^^' ,|:.|: : : ハ
   i: : : : : : : /: :/: : : /: : : / /:/     |:|: : : : ム    ・・・申し訳ありません。私が実質ここの最高公人なもので。
   ! : : : : : /: :/: : : :イ: :/  //         ,∧: : : : : ',
   |: : : :,イr ∨: ://: /_  /'       / |: :|: : i: :|   どこか特定の業者を紹介するといった行為は不公平になります。
   |: : // ノ/:./' //  ` ナ‐-       /  .|: :|: : |: |
   |: : {' r//  /'      ヽ`    /   |: :|: :.|:.イ   他の者にお尋ねになるか、ご自分の足でお探し下さい。
   |: : ヘ∨' }    ='ゝ、        ≧ 、」:イ: : |:ル|
   ト: : : :'ー-、       ゙='、        レリ: イ:/リ   力になれなくて、ごめんなさいね。
   |∨: : : : 从            ,、__  /リ'|/'|/
   | ∨:: : :.V 、             ̄7 '|/ ノ '
   |: :ト: : : : !          、    j   /  '
   |: :ヘ: : : : ト  ' 、     ` ァ     /
  /: :ハ: : : :ハ\   \   _ , イ
 ./:/. iハ: : : : ト、.\ _/` ≦ |: : : : |
/ =7>、}: : : :} >. ハヘ  />,|: : : :.|
  //. .|: : : |./. /、.ヘ. .ハ≧|: : : :|、
.//. . . . |: : :.|./≧====,|: : : |ーi.ヽ
/ . . . . . . |: : :|. . 込三∧、ニ/| : : |. .|. .i
. . . ハ. . i. . |: :.:|. . . . .〃. ハヘ、. |: : | . | . |
. . . . .∨|. . |: /. . . . . {{. . .ヽ\.ヘ: |. ..|. . z

1527 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:02:20 ID:7JGe5yVk0
6:05まで他の質問が無ければ進めます。

1528 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 06:04:11 ID:NKBQdFl20
そもそもコアとはなんですか?ネウロイしかもたないもののようですが、単にネウロイかどうか見分けるだけのものなのか
或いは危険なものなんでしょうか?

これで最後にします

1529 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:13:42 ID:7JGe5yVk0

>>1528


                  ,  -─ ─ -   ,
               ,  '´ :: :: :: / :: :: :: :: :: :: ` .. 、 __ ノ
             / :: :: :: :: :: /::: :: :: :: :;| :: :: :: :: :` - 、
            / :: :: :: :/ :: ::,' / :: :: :: :/.!:!:: :: :: ::!: :: :: ヽ  (対価でマナがバリバリ持っていかれそうな勢いね・・・。
            , '/:: :: :/ :: :: :!::i:: :: :|:: / |:|', :: :: ::|::! :: :: ::!
           '´|:: :: :: / :: /:: :| | :i:: :!'´   !:! ',: :: ::l :l::|:: ::|:|\ でも、人道的にこれくらいは・・・)
            |::/ ::/| ::/ :: ::|::|',:|:: !   ! ヽ;i :;' |:i :: :i:!  `
           // :l::/|:: , -i::| リV  で_フ  レ'  リ| ::,'リ
          /' ´!:i :: !' ::!:/ ^ リ       _ __ f',テ |:/    では、”コア”とはなんでしょうか?
               レ| :: ::i ::ヽ      fl__l.f ヾ=='´
                  |:: ::/:: :: ヽ_   u  ̄ ̄´    |     ネウロイしか持たないもののようですが、
            , '-‐- 、//        r ‐-,   /
           /.: .: .: .: .: ', `.,     _   ̄  /      ぬえに一部融合してしまったらしいのですが、
          / .: .: .: .: .: .: .::i、 \  /, l` ‐- ´ヽ
        , '.: .: .: .: .: .: .: .: .: .lヽ  .r、r´ ./ .|.: .: .: .:i       悪影響などはないのでしょうか?
       , ' .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: '、 iV >i<レ'.: / .:/ .: .: !、
      , .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: i / |.|!,,', .〉 ./ .: .: .: .:ヽ
  , -‐ / .: .: .: .: .: ., .: .: .: .: .: .: .: .:|i .!||.|ヽ', :i .: .: .: .: .: .',
-´:/ ´/ .: .: .: .: .: .: .ヽ .: .: .: .: .: .: .: i_./,i|.,し i./ .: .: .: .: .: .: ヽ
.: .´.: ´!.: .: .: .: .: .: .: .: ヽ .: .: .: .: .: .: .:ヽ|||.|-'∧ .: .: .: .: .: .: .: ヽ

1530 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:16:23 ID:7JGe5yVk0

             /: : : : :/: : : : : : :,、: ,,、: : : : : : : : : :ヽ
          /: : : :/: : : : :/: / " ||"ヘ: : : : : : ハ: : ',    コア・・・ですか。
         i: : :i:./: : : : : :イ/    .||  ヽ : : : : : ヘ: : }
          |: : :レ: : : :/:〃/     ||   ' ,:ハ: : : : ∨:|    そうですね。ぬえさんにも関わる問題ですし。
          |: :./: /: :// /'       ||   ハ: :i : ト: :∨!
          |: /: /:才ー/―‐-   _|L -―‐ム:ト: ハ: :V    といっても、アレについては私達も詳しい事は
         ∨:イ: :ム___=、‐     |! -,=___ム!: :|::',: :!
            イ:/!: /灯リて、`    ,' '乍た `∧: ト、: :|   あまり分かっていません。
          レ |:./ ' 弋歹           'ヒ汐 ' 从!ui:/
             ヽ|/ム                 ハ:レ'!'    ネウロイの、活動エネルギーの全て。心臓のようなものです。
           }ヽハ       '       /´':/
           ヘ: : ヽ      ー‐      /: : /:|     ネウロイは、体をいくら破壊しても、コアを破壊しないと倒せません。
              |:', : : : \         //: :./: !
             |:ヘ: : : : ',: i> 、 _ , <:´: /: ::./: :|      また、過去にコアを利用しようとした兵器がありましたが、
            |::∧: : : ハ」      |、:./: : :イ: :.!
      ,r =≦'ー―ム: : : :',.≧ 、___ ≦ Y: : : :ハ: :|        ネウロイのコアは無機物に侵食する能力があり、利用しようとして
     /. . . . . . ヽー=ハ: : : Kク. ノiiヽ.<ヘ.{: : : ム: : |
      /. . . . . . \ハ. . . .∧: : |. ../≧≦、. ..|: : :イ ` ! 、     暴走を引き起こしたりと危険です。
    {. . . . . . . . . . ヽL. . |.∨:|. ム7∧ヒへイ: :/. `> 、 `≧、
     {. /. . . . . . . . \∨. ヘ: !. ./i{ |ハiヽ. .|: /. . . . . . . `´. /∧ むしろ、何故ぬえさんがコアを取り込んで、状態をコントロールでき
    /. . . . . . . . . . . . .\. ∧|./iii|. ||.ヘii>.|/. . . . . . . .i. . ./ . . i
   / . . . . . . . . . . . . . . . . ヘ. .'!. . . . .||. . . ..'. . . . . . . . . ∨. . . . | るのか私達が知りたい所です。

1531 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 06:18:25 ID:NKBQdFl20
うーんぬえから取り出せるなら何とか取り出したい。ミーナ達との交渉材料に使えそうだけど
別に無理して交渉に使わなくてもやる夫のマナ、マナアイテムなど他にもあてがあるからなぁ

1532 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:19:27 ID:7JGe5yVk0

                              _ , _
                          ,.: : :´: : : : : : : :`: . .,
                         , イ: : : : : ; : : : : : : : : : : ` .、
                        /: ,: ィ: : //∧: : : : : : : : : : : ヽ
                        /,ィ7: : : :/ /:ハ: :i: : : : : : : : : : : ム    ですから、現状ではなんとも言えません。
                    ' ´ ノィ: : ; く   /'  i: :|: : : : : : : :: : : : :',
                 _    ' //,、   ∨     |: |: : : : : : : : : : : : :|   ある日突然侵食が進む可能性もありますし。
       _. . . 、-― . .  ̄ . ト 、  ,イ ! 込,  ',    |:.|: : :i: : : : : : : : : :,'
   ,. . .r. .´. . . . . . .i. . . . . . . . ..|  ヘ  リ  ー゚'    ヽ ∨i: :リ: : : : : : : : :/   全く起きない可能性もあります。
  i. . . . . . . . . . . . .|. . . . . . . . .ハ   ∨       ≧、 ヽム: !: : : : : : : :/
  人. . . . . . . . . . .ノ_____人 ' 、 ハ   ´       入ヽi: :|: : : : : : , '    その経過の確認も、あなた方を監視するメンバーの
/  ヽ、. . . . . ー. ´. . . . . `. .ー‐'―/: :ヘ  、     'ー゚´ }:リレ´フ: /
     ` <. ., r‐.-. 、. . . /. . ./:/> >  `      _、_レ_ ノ'´      重要な任務の1つとなるでしょう。
        /. . .ヽ.ー. --==.7._._._≧'ー `=r‐=‐ : : : >´
        i. . . . . . . . . . . .≧´7/i_r/.r>: ´,: :_:> <三、  ,、
        !. . . . . . ./. ̄. . . . . - ==<. ´.-.-.-.-≧、三y三ム
      /. . . . . ./. . . . .ヽ.ー. ´. . . . . . ,、. . . . . . . . . 7ニ,'三ニ/
ー-、  ,/. . . . . ./.o. . . . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . ../三三ヤ
、   ><. . . . / . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .フ三三/
ニ\/. . . . \/o. . . . . . . . . . . . . . . ../. . . . . . . . ./三三/
三ニ\. . . . . .\. . . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . ../三三ア
三三ニ\. . . . /. .>. 、. . . . . ../. . . . . . . . . /三三/




      , -―-、__ノj
    ,イ::::/:::::,::::ヽ::::::ヽ、
   /::{:::::{::::lヽ:::::}:::::i:::::ヽ   ふーん・・・ま、今までなんともなかったしなー。
   /{:::i::N\リーソヽ lハi::::',
   |;ヽル-‐  ‐‐- ソ::::}l::::|
   {::::| {  _, "∠ノ |:::/
  ノノハ ゝ、 _ , イルノi.ノ
   ノ,◎ノ{>「」<}>、  ∠ゝ
ノ◎/ / ,イ:::::}l{::::::::::_イ二ソ
./ ヾ',r /::::::}l{:::::::::l lヾニ>

1533 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 06:22:38 ID:NKBQdFl20
何だろう。何か伝わってきた
エリア『ストライクウィッチーズ』で起こる大イベントの予感がひしひしと…
気のせいですかねぇ?(震え声)

1534 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:26:48 ID:7JGe5yVk0



                  ───
                ,.. :´::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. `.. .、
            /::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::ヽ
           , ' ::/ ::. ::. :i ::. ::. ::. i::. ::. ::. ::. ::. ::. ::ヽ
          /::. :/::. ::. ::. |::. ::. ::. ::l ::l ::. ::.', ::. ::. ::. ::.',
            '::. :/::. ::. ::. :,i ::. ::. ::. :|::.|, ::. ::.|::. ::. ::',::. ::   (そろそろ潮時ね)
           l::. :' ::. ::i::. ::/|::.l ::. ::. ::l::.|ヽ::. ::.l::. ::. ::.i::. ::i
            | ::.| ::. ::|::. ,' _|::.| ::. ::. :|::.|._ ヽ ::| ::. ::. :|::. ::|
           !::. !::. ::,'!::.!´ .|'´' ::. ::. i::.! `¨',::|!::. ::. :|::. ::|    有難うございました。
           ' ::.|::. ::| ',i     ヽ:. /レ    V ' ::. ::.| ::. l
         〉::.!::. :| !     V         ',::. ,'::. ::.ヽ,   それでは、対価となる記憶については、
        イ,::. :',::. | x==ミ     x==x.  !::,'-, ::|`ヾ
        /-‐ '| ヽ| _    ri.─.ri     ._ レ'  |`'ヽ   改めてご連絡を頂きますようお願い致します。
           | `lヽヽ--- =´. ̄ヾ=,.---_ソ ._) /
             \_.', `  ̄ ´  '     ̄  |./|
            ',::.ヽ     r─-     /::. :,'
             ヽ::.ヽ、   `--´   ./::i ::.i
              i::. ::. ::.> ,     , ' i´::. :ト,::.|
              //`/| ',    ̄ / .|ヽヾ `'
             ´_ ノ: : ! ヽ、 /  ,' : :i`ヽ.,
          , ..'´: : / : : |  r |ヽ   ,' : : l : : : :` ‐-. _
        /´: : : : : : :/ : : : | /ni in.i   i : : : |: : : : : : : : : : :`i
       l : : : : : : : :〈: : : : :|/ ./i i l ', /: : : :/ : : : : : : : : : : : :l
       | : : : : : : : : : >: :/ /i | | l', 'v : : :〈 : : : : : : : : : / : : |




. . . . . . . . . . . . . . .ヽ
. . . . . . . . . . . . 人'ヽヘ
. . . ._,. ェ ― --ァAヘ,ム-‐-. .,
> ´/: : : : : :./"ヘ:ト,:≧,ヽ: : : ヽ
: : :/: : : : : : /   |:|  ハトヽ: : : トハ,
: :/: : : : : ,イ/    |:|   ',ト:ハ: ヽ: :、ヘ
:/: : : ::フ7イ―‐-- |:|  _i|ム: ∨,: : ',ト',
': : : :/' '  _,    i;'    / ̄ト,: :ト: :ハリ
: : :≦ィ元ハ气`   '    =_ ∨i: :∧:',
 ∧、弋::::::ハ `        仍カヽ ト|: 'i ,:}    承知しました。
イ     `ー'         壮リ リ,'从:| リ
                   `,´ i ハリ '     それでは、用意した拠点に案内しますね。
                    '  !
                  ,        坂本少佐。お願いね。
、              `  ´  /
: :i 、                /
ヘ:|   ヽ              /
: ヽ    `  、     /
: : : \≦    ≧. ―,'
.´.`.ヽ≧、三三三=、: ヘ
. . . . . . `ヽ: ≦三三ニハヘヽ
. . . . . . . . . .ヽ:、<三三,.ヽ>、
. . . . . . . . . . .ハ: ヽ. .>ュ」>ー '> 、
. . . . . . . . . . ..ハ: ヘ. . . . .`. .ー. 、. . .>ー、
. . . . . . . . . . . . . ト: ハ . . . . . . . ⊂⊃`. ヽ`ー. -. .,_
. . . . . . . . . . . . . .ハ: :' , . . . . . . . . . . . . . .ハ. . . . . . .`ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . ハ:ヘ. . . . . . . . . . . . . . ', . . . . . . . . ',
. . . . . . . . . . . . . . . .|.∧:}. . . . . . . . . . . . . .,'. . . . . . . . . .i
. . . . . . . . . . . . . . . .|. . i,'. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .'
. . . . . . . . . . . . . . . .|. . リ. . . . . . . . . .○. . . . . . . . . . . /

1535 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:28:59 ID:7JGe5yVk0


                     __,,........,,,,,__
                     ,..''"        `丶、
               , :'" ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              /:::::/:::::/::::/::::::::i::i:::::::',::::::ヽ,-'"~:'.,
           , -'"/:::::/:::::/:::,イ::::::::/|:|:、::::::i:::::::::i::::::::::::i
             ,イ:::::/:::::/:::/ |:::::::i |:| .i::::::i',:::::::i::::::::::::|
              !.!::::/::,'"~"''丶!:::!/_,..-‐- . i:::::::::::|    うむ。お客人、私について来てくれ。
                   ヽ|'´ ̄/ヽ/  .-‐     ` i:::::::::::|、
                  | ././  .|   、._______,  ',__.::::/:::、   案内しよう。
                |/./ ,ノ     `""´ ./,ヘ i/::::::::`、
                  /|' ̄ ´ ヽ         / .iくり !` ,:::::::丶
              /.  '、.  ┌―‐┐   !.乂_/  '.,::::::::`、
                   \ 丶 _..,ノ   ,/       ',:::::::::`、
                        \    ,..' |         .'.,:::::::::`、
                         ,.`i'''''"   .!┐        '.,:::::::::::、
              ___________,,.| ̄i / ̄ ̄´ |          ',:::!、:::`、
             /|======/\|/ _,. .-‐´~,.''‐.,,      ',::i ヽ:::',
           /  |      / O     "'==、._`ヽ、    i::i .',:::i
        / ̄` /  _,..っ../              ヽ'´`>、   |:|  |:::|
     /ヘ'三二ニZ;,.-'" <__/__            /  |    |:|  |:::|
  ,-‐ '''""~´    /     ----く             /   |   .!/  | :|
 /          |     二二う           / ./ |   /  |:/
./              |`7`丶--‐‐‐'´           ∨ /   .|     /
.\     _,..-''''''-V     !                 |.       ',
..  ~""'''''"´     \    |                 |       ',
             < 、.  | O         /  |        ',
              |    |               / ヘ.       ',
.                  |.     |             /   ',.     ',
                 |     . |            |    ',  ==‐‐‐',
             |    | O             |.    ',   , : ´\



             l|                 /
               . -─‐- 、        /
            , ´   /   \    /
          / ヽ   (●)    \   /    よろしくお願いしますお!
           , (●) ;__)       ヽ
\         /   、_ノ  |       |
  \        |      \_ノ      /
    \     \             <              /
      \     ` ー r  -‐'     '、            /
        \      ,'      /⌒ぅ ヽ           /
          \    /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ        /
            / _人__       /  丶    /
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶      /
            `T ´                 丶   /
             |                丶 /
  ̄  ―  _.     |                丶

1536 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:34:27 ID:7JGe5yVk0



          ,. -‐‐‐- .
.         ,. '´:/::::/|::::::ヘ;ヽ\
.     /:::::;イ:: : :/ .|::::::::ハ::::ゞ:ヽ          うむ!!元気が良いなお客人。
    /ヘ:〃-‐ァ:ゥ:、/_,..‐'''" ヘ::}      i
.      {:/  /::/ ノ  === }::!    __人__   若者よかくあれというものだ!
      Y ヘ. /:://      "" Y'´).   `Y´
      ゞ/` ̄´ __,.     }'´.      !
        ゝ、         /ヘ.
.        `>ー-y‐‐z:<.ヘ ::: ',
.        {(゙とi ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ',:::::i
         ヽ「゙||_,,.. .-‐ヽ /.  !:: |
       r==、/゚     〈   !:::|
       `7i.i.i∨゚     ∨ .!:/
      /゙i.|.|.|.i゚    ==  ヘ /
       `>||.|.||<三>-、_}
.        ||.|.|.  ∧   ',
         ||.||. / ヘ    ',
.          ||||. /    \   ,
           i||!/     ヘ. ',
         iii′      ヘ__}
           ゝ′        ヾ┘



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\    ありがとうございますお!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、 坂本さんも元気一杯ですおね!
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

1537 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:36:34 ID:7JGe5yVk0


                             . -= ¨¨¨¨¨ =- .
                      .  ´:::::::::::::::::::::::.:::.::.: : . . . . .` 、
                    /:::::::::::::::::::::::::::::.:::.::.: : . . . . . . . . . . \
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::.:::.::.: : . . . . . . . . . . . . .
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::.:::.::.: : . . . . . . . . . . . . . : :.::ヽ
                /:::::::;.'´////:::::|l:∧::、:::\ . . . . . . . . : :.::.:::.::ヘ.__     うむ。元気ならば有り余っているぞ?
                / ::::::/::// :://:::::: |:V∧::\::::\ . . . . : :.::.:::.:::::::::||::::`ヽ
.               /:::::::/ :: /: /:/ ://' :::::: |::| | :||::: | lV:∧、 ::::::::::::::::::::::::l|:::::::: ‘,  どうだ?
              /:: /'::: ;::/: /:/::::;|:||:::::::::::|::| | :||::: | |:∨∧-‐==≡ニニl!::::::::::: |
.             // / /:/=/;/::::/:|:||:::::::::::|::| | :|!::: | ||::∨∧ ゞ : :::::::::::::::|:::::::::::: |  今度、私の鍛錬に付き合わぬか?
            /   / / /:::/:/ X |::|:||:::::::::::|::| |/|===-.〉Ⅵ ゞ:::::::::::::::/|:::::::: : ′
              / / //|//:\ヽ ||:::::::::::|::| |´|::::::| ||/`ヽ| ヾ::::::::::::/lJ:::::::::/   お前のマナ、切れるかどうか試してみたい。
                    /V:::::::ハ/     . イ テ〒ト、  :| ヾ>‐く′::::::: /
                    /  | :::/ ‘       |::{::::;勹 )≧ / <⌒) ): : /
               ,    _|∨             乂__歹    / (⌒' /::/
           . -=/  ´.::::::::| `ー丿                / ー≠ '´ /
         .::::.::.:.. . | . .: ::::: 人                  '(__,ノ‐ ´
.      /:::.:::.::.:=-‐ | "¨´ ̄ ̄\   、  _,      /:| 〃…-、
    / ::::::: /     |   ,.====- \          . ::::.: . V
.  ,:::::::::::::/         / /二ニ\ヽヽ\     . :::.:: .   ∧、
  / :::::: , '       ,:'ニ/二二二 \≠ ≫-<:: .        |_,》〉
 { ::::: /          /二/二ニニニ/ニ∧  /   _ . .-=ニ¨ /
. ‘、::: {         .{二゙|ニ/二ニニニニ《/:// ̄         /≧x、_
.   \\         |二ノ:厶. ‐=≡ニ/\/  _____,,,....∠ニ=-≪≪≫ 、
.    \____,ノ   > ´       / ◯  \                ` ≪≪≫ 、
.            . ´        |                    ` ≪≦≫、
.        /           /               /      ..-=≠  ̄`}
        /,|            /                   |// .  ´         /
         {/|             '                 l!《/            /
         l!∧          /                /´             ,
.        V∧      / ◯            /               /

1538 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:42:51 ID:7JGe5yVk0




            ゝ-ノ、
 .          (_乂 d、
           え
          え
         ぇ          /⌒ヽ
        ,ィ ぇ  ,ヘ─-..、.,   レ'⌒ソ-、
      ((_,. -='´      ̄ ̄`''<⌒ソ
       >.:/!.:〃Λ.:.Λ: : : : : : : ヽ    おいこるぁ!!
     /.::メ:'、::::::/::::_V::::ヘ !: : : : : : :ヽ
     /.:/.:!:,=x:\|:::X―-、::|!、: : :.',: : : ハ   会ったばっかのくせに馴れ馴れしいぞお前ぇ!
    /.:{.:.:|{ r。〉:::::::′◎  }| : :ヽ: : |!:.: : ト
    ,';:ィl.:.|::::´  ' __  ̄¨`u ! : , 、ノヽ : |   大体、そのマナ切っちまったらやる夫ごと切れ
.   ´,ィ'.:.ハ|   r<―ヽ U   ! : /ハ: : : /
   f.:/ハ:(! U |>'::::::::ヘ   レ' >う〉 : |     ちまうだろーが!!ダメだダメ!!
 ハ'   !ハ/', u |:::::::::::::::::}    /ィノ
. ヾ ー-'.'.::.::|〉、._ ヽ __/  r'´¨:/       他の奴はともかく、お前はひょっとすると斬れるかもしれねーから
  ゞ'.::ハ::._;レ‐-、!.:ーッ     |: :ノ   __
 . `ハヘ_Ⅹ::::::::::::;:x'´&:==イlィ   /     \ ダメだ!
 . ハヘ_〉<,ィ 〉:::::::::::〈`只´〉::::::::メ .,/  / ̄\ `V|
  ヘ_〉:::/ /::::::::::::::ム{|o|トゝ::::::::::::::ヽ/   ∠__」






          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i    ふむ・・・。そう言われると、余計試したくなってきたな。
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|    どうだ君、なにタダとは言わん。
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|    私が切れなかったら、君の言う事を何でも1つ聞こう。
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|    何でもだ。
       \- '         `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|    考えておいてくれ。
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、
.           . -=ニ>        | :::::::| ヘ
       ∠二ニ、              | :::::::| |.|
        |  \ ヘ.            | :::::/|!
        |    \V i/      |::/ :|::|
        |     \/: : .      |:∧ :/!:ハ
         ∨       /\        |′V / ∧
.       /∨    ∧:  ヽ       /:/:./ ∧
.        { :∨    ∧   |      i |::.  ∧
        ‘、 ∨    ∧: |      l |:::..   ヘ.
         \∨     |: |       l /\:::... ノ:〉
.          /       |: |      .// /´ ̄`.:/
.           /      /: . |     // /    /

1539 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:45:27 ID:7JGe5yVk0



ぬえ<おいこらやる夫!!ダメだからな!!絶対ダメだからな!?

やる夫<えぇ~・・・

                    ,r―,.-=‐- ..
               ,.._r-u-≠y-、_,.._: : : : : :.>..、
              r-'⌒'; ': ゙  !  ! ! ¨ゝ、: : :ヽ: : 丶
             x'´ヽ 、_, -=ニニ=- 、  ,゙‐z : ヘ: : : ヘ
         ,f゙、ヽ.イ - '' ¨  ̄ ̄ ¨ ''.-.、 ゙ヽ / }: : ヘ: : :ハ
         )_,イイ´: : : : : : : : : : : : : : : : :\ ヽ'¨ヽ: :.'; :'; :}  わー、やるさん大変そうだなー
       _,,イ : : : : :./: : : : : ;' : : : : : : : : : : : :ヽ.ヘ´ }: :! :l :|
 __,,.-='''‐7´,イ: : : : ;' : : / : :.l : :'; : : :ヘ : : : : ヘ : ヾ,´} : |:||
      //:/: : :,' : :! : :〃: : :ハ: : l : : : :'; : : :ヘヾ.、:..'} } :ハ: ';.|
      ,','!:,': : : ; : /l: :!__Lニ/-|-+-ニ:_:il、 : : ',、',ヽ、lソ': :.l :.'!
.     l' l l : : : l :,'  ´ '; : l  ヽ:.l '、: : : | '; : :| ヾ、: :レ_,.._ヘ:.',
        V'; : :.ハ;'    ヾ′     ヾ、| _';!: !: : : : :l´x‐:ヽ:ヘ
.        '; :.{     ,ィ=ニ二ニミx、   Ⅵ : : : :Y ソ.リ.';ヾ、
        ヽj.゙!   ≠゙´       `ヾミ     | : : : : ', ,人:.ト、
.         l :.:                  | : : : :.',ヾ: :|';ヽ
         ,゙; :゙ xxx    、       xxx   ll': : : : :| :.ヽ!.';.l`
          〃: ヽ     ┌‐ ‐ - 、    ,ノ.!:,': : ,'l!y:.リ ',!
.       ' !i | :.> .  、/::::::::::::;ノ   .イ レ.l ;'リ:::::゙::.、  ',
.          ll',!、l::::::::::{`≧  ..、≦<::::::::/!l l,' }::::::::::::ヽ
         .l!:::::゙:::::::r'  ,'.ハ:::::::;ィ゙ヽ::::::::::::,イ::|.! /(:::::::::::::::::::',
.         ';::::::::::::y゙ . ,'.,':::,:;イ/,'||',ヾ.、;.イ:::::::| ! /(::::::::::::::::::リ



             __ ---- __
         ,........´:::::::::::::::::::::::::::::`:::....、
         /::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     .'::::::::::::::::::::|::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
    /:::/ :::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::.,
   ,':::/:::::::::::::::: '|:::::::::::::::|::::::::::::::ト,:::::::::::|::::::::::::::::::'   そしてレムリアちゃんは楽しそうね~
.   ':::,'::::/:::::::::::/.|:::::::::::::::|::::::/|:: :| ',:::::::::|::::::::|:::::::::|
   |:::|::::'::::::::::::,' |::i:::::::::: |:::::/_|::::|  ,:::::::|::::::::|:::::::::|
   |:::|:::|::::::::::::'.  リi:::::::::::|::::/ |:::|‐- '::::::|::::::::|:::::::::|
   |:::|:::|:::::::::::,'‐ ´ ヽ::::: |:/   |::'   .',: |::::::::,'__:::::|
   |:::|:::|:::::::::::|    ヽ:::|´   リ    リ|::::::/  ',::|
   |::::',:|',:::::::::|.       V    _ -==x. |:::/ >', .l::'
   |::::::リ:|ヽ:::::| x≡=- ii=== i|      || レ  .//
   ´'^レ ヽ ヽ:| ||._ ==   ゙===== ゙  .i-..´/
       ヽ_',  ̄    '         l:::::::|
         |::::',      r‐─,     /::::i::::|
        ',::::::ヽ    `‐‐´   /:::::::|::::|
         |:::λ:::::`:::-_ .r.‐´ヾ,l ´ |::::::::::|ヽl
         |/ ',:::::::::ハ // ̄ニ ユ,/ l::::::::|
      r-- _   |::::ノ. .// / r-、j ヽ`'
    /: : : : : : : ̄: :|: : ', |    ´ ̄, .i  l: ::i` ‐-
   /: : : : : : : : : : : |: : : ', |    i´'-' /: : ',: : : :
.  /: : : : : : : l: : : : :| : : : :', ',    ',  /: : : :',
  | : : : : : : : :| : : : :|: : : : :/ ,}    .i '/: : : : : '
  |: : : : : : : : :|: : : :ヽ、: :/ ./|     | | : : : /

1540 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:45:50 ID:7JGe5yVk0
                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘

1541 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 06:47:15 ID:NKBQdFl20
>>1539
早速支援AAが使われていますけどこのレムリアさんの表情いいですね
レムリアさんカワイイヤッター

1542 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:48:29 ID:7JGe5yVk0



                                                             __
                                                           /  !
  | ;,,;,|                                                       ',   ! ┌┬┐
  | .:.|                                                        ',   !  ! !! i
  | .:.|                                                        ', :!/!__」L」
  | .:.|                                                         〉  _」
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。                                                   i  f´
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。                                       i  ゝ.___
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,                               `ー--一'
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;                               r , ,.、, 、
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________    ! i 」_i_i .i
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、    丶`´,..-`´
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l     ',. {
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________     ゝ_ニ二!
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :     r-,
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :     !  i , 、  i ̄|
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :     i  !./  ',  ,'  i
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-     | !   !_/  i
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:        i   f`ヽ___/
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :      ゝ.___j
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'

1543 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:50:26 ID:7JGe5yVk0


                  .  ´ ̄ ̄ ̄`    .
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
              __/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          /:/:二ニ==一:::::::::::;:/::/ : /:i:::::: i::::::::::::::ヘ.
         /:λ:::::::ー==ニ二 ://::/ : /:/|i::::::|::::: V:∧ハ
         |::||:ヘ: ::::::::::::::::: 〃 /::/ :::::|::|::||: :/!:::::: i::::::|:||    全部空き部屋だ。遠慮なく使ってくれ。
         |::|:!:::ヘ:::::::::::::::::/  l::」|;_:::::|::|::||:::| |:::: λ::::|:||
         |::|ハ:::::ヘ:; --、/  >‐―>、|::||:::| |::_,.斗::::|:|!
         |::|: ヘ:::::゙| .ヘ. ヘ.  l. /::/ }  ,ィテァ⊥:::l:l'
         |::|:::::|\ヘ V) |/`く::/ ノ    じ/
         |::|:::::|.  \:7´|    ` ̄       ,'
         |::|:::::| //ソ               ' /
         |::|:::::| ┌─<_> .   ( ア .
         |::|:::::| /     \ /> .__/
         |::|:::::|‐' ̄ > .  \
.          /|::|:::::|       >‐≧:、
         |: |::|:::::|           / ̄`ヽ、
         |i |::|:::::|     i:.  /     ト、
.       /!ヘ.|::|:::/      :|:: /  /     ||
.     /|:.:.:.:|::l:/       |i/  /      :./\
.     / . : : : :.|:/:.:. : : . . . :.:∧.::/      /   \
  / . : : : : : : |'V: : : : : : :.:/:.: V      /       ヽ
./ . : : : : : : : : :.:∨: : : : :.:.∨:/       /       }
{ \__ _,.ィ´ ̄ ∨: : : : : :.V     : . /:.. . : : : : : :./
∨ .: : : :/: :|     ∨: : : : :/      : : |:: ヽ、: : :./
. ∨ : : : : : :∧    ∨:.:.:.:/     二二ニ!   `r ´
  ∨ : : : : : : ∧    ∨:.∧: : :       ∧:   |
.   ∨: : : : : :.:.∧     |i: : ∧: : : .      \. /





::: :::,::: ::::/ i ::: ::: :i ::: ::: ::: ::: ::: ::i :::,' ,::: l.', ::: ::: ::: :l ::: ::: :|
::: :::|::: :/ .', :::i ::,'.',: ::: ::: ::: ::: :,':::/  ',::i ヽ:::l:i::: ::|::: ::: ::l
`'::,'!ー/_  ',::l.|::i .i ::: ::: ::: :::/::/   |:,'  V|:l::: ::l::: ::: ::|   ヨーロッパ基準ヤバイ!豪快!ありえない!
:::/,,レ-, ニ=x-!_リ  ',::: ::: ::: /::/   .リ_, -‐''.|:i::: :|::: ::: ::!
''" / :;;:::r jヽ ` ̄ ヽ::: :: /::/ _,,,,=三=、   リ| :::!::: ::: ::|
 /:::::;;;;;;;::`:::::l     .',::: ィ/  / :;;しヽヽ,  |::,' ::: :::i:::!
 |::::::::;;;;;;;;:::::::l   |^|‐V‐'‐.|^| .l:::;;;;;::: ::| l r'!/ ::: :::/リ
  '、:_. _  ノ   ,! i  ̄ ̄ |. ! .l  '''' ノ | | | ::: :::/
──────‐´_ノ    ヾ,ヽ-`=-´__ -' ,!:: :::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´     ,  ` ──── i´::: :/
                        ||::: /
                        l V
   U                     /
                      , '
` 、     ⊂ニ==ー‐-     , /

1544 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:53:39 ID:7JGe5yVk0



             .  ----  .
          .  ´: : : : : : : : : : : : `   .
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        /ー==ニ二:/: :./: :/: : : :i: :V∧V:`
      /二ニニ==-/: :./: :/: : :.:.:.|: : |V∧V ヘ    '
.       ,:ー==ニ二゙;イ!: :.|: : ||: : : : ;|: : |:| : :|:|: : :.    ‐
      ';';:;::. `':</ ||_|_||: : : :/|: : |:|_|:|: : :|    ヽ
    ∧;';';';:;:;: : / ´-―‐-``/  '´ __ 7一
     i:: ∨;';';';';' | /   /:::/ }    ,.イフリ/    そうか?我々はさっきの城に住んでるから、
     |::::: Y´ ̄ヘ!‘.,/:::/  /      じ'∧
     |:::::::ヘ ( 〈 |  >∠..   ´         ||    ここだと寧ろこじんまりに感じるが。
     |::::::::: i:、_| ./        '   ノ|
     |::::::::: |;'|  | \       _   .   |
     |::::::::: |;'|     ハ.  .    ´  /
     |::::::::: |;'|rヘ三二',   >  ィ/L..
     |::::::::: |//´ ̄ ̄∧    / //\
     |:::::::: /|,    ヘ|/´ ̄  / \  丶.
    |::::: / li/    .」    ´      `'<二>-、
.     !:: /  /     |О                / .
.     |:/  /     /             i  /   |
.     /  /       ′             / /   |
    /  イ     /             |/   |




     _
.     r「|.|
.    {l.l.l.|´!
   | i´ ,゙         _,,,_,.. 、
    ヘ_,,,rl、           /: : : : :_:ヽ
  y‐’.-〈     _,,, _-┴_.、 :i´: : :.`> 、
  `v'///∧  ,イ'" _ ..... _ `''‐xヽ:⌒: : : i
   ∨///∧〃,ィ_´= = ..,,_`'' 、ヾ.、 : :..リ    うちのお屋敷よりは小さいし、
.    ∨///バ : : : : : : : : : :`ヽ、ヽ 'ミ, 从
   ー-=ニ,´: : /: :..:ハ :'; : : : : : :ヽ.ヘ ゙} : :ヘ.    大丈夫だよ~。
.     ∨:..: :;' :_;,斗-天 :.ヘ: :、: :ヘj.リj : :ハ
        lハ : ハ/,r''ヲ¨“''‐x、\'、: :.Y¨ヽ: :.ハ
       ',ハ. '゙ i::i爪心::゙i`ーl¨: :.|´ リ: : : : :.
        ,':   乂゙'ー''゙:乂. |: : r": : :'; : ';.',
         ,':'  `¨、¨¨¨¨´  | i 从 : : : l : :l :!
.         〃.ゝ 、 ‘ー、‐=j ノ|/'/: :ヽ: :.,゙ :.,゙!.!
       ' l/!/> .`-‐ ´ |イ¨‐''.x :./:../ .リ
          マ/} /7=''¨/{メ/////ム./
          `{ / `‐'' ´ l}//////
            i  ○     l}//////
.             ! :::::::....  l!ハ///ハ
             l        |/ハ///,ハ
           l         |/ノ.'///,ハ
.           l        .v゙  v///ハ
.            {        ヘ-‐y'///,ハ

1545 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 06:58:23 ID:7JGe5yVk0



                              /:/丶 ,,.ム
             r';二;ヽ           ./:/ ,.イ V/ム
             弋,__,ノ:リ      ,. -─‐-'イ.:ノ  ':,  :,
             > i´  , <:::::::::::::::::::::::::..`ヽ   ,  ヘ
         ,. <´.:7::::::', ,r'⌒..::::::::::::::::::.`ヽ::::::::::::::.':,  ',  ',
      ,. <´...:::::。::。::,:::::::::|′.::::::::::..←- 、:::::::ハ::::::::::::::ハ  ',  ',   ま、何でもいいからさっさと入って寝ようぜ。
 ,,. ≦  -  '',. ニ .、´i::::::::::{::::::{:::::ト--` ィ)ノ、 ';:::::__::::::}  ,!  }
            {:(__) } |:::::::::ハ:::::::::::トz.、   イ 抄’ j〃i }:::リ , ′  ;   眠い話が続いてたから、もう我慢がきつくてなあ。
         `ァ::i'’ i::::::::::∧::::ヽj'伝!,   ´   :レ,ノ::/, ′  .'
         /:;::ヘ. V:::::::::::j::::::::l     _ ノ   /.::::〃     .,′
         /..::::i::::::.ヽ ヽ:;:::ノ:ノ'´人   ´   / レ'´l.     ,′
      ./..:::。:;:゚ヘ::__:::..`ー`¨≠-::ノ.::≧ ‐-...ィ´  j!.::::::ヘ ,:  /
    /..::::> ´ r'r=、ヽ::::::::..`ー壬:::::::::;r‐'ス〃 ,ryハ::::::::::ゝ.イ _
  ./:> ´   弋ゝイ;ノ`¨¨¨`77≠:7j^ヽ少‐ァ´.::::::':;::::::::::/\.:.;,`>.、
 ‘´        /.::i´    ./:/'.:::::ム__介:、ノ.:::::::::::::::::::::∧ヾ:.\` '<:.ヽ
          ./.::l∧  ,.ィ/:/.::::::;'.:::::7。カヽノ::::::::::::::::::::::i! Vヘ:.:.ヽ  V:',
         /.:::。l::::`¨´:::/:/.::::::;ヘ::::::}。i.{:::::::::::::::::/:::::::::::{   ';.ハV:ハ  }:.:!
         ./.:::/ヽ::;;___/:/.:::ィ/  ヽハ。i.{:::::::::::イ:::::::::::::::',  }:.:}.}:.:リ j:.リ
        /:/  .r 、 /:/´,f´7   /\.iム:;r'ニ二ミヽ:::::::ヘ ノ://.:/ /:/
        ‘´    rヽ/:ム/.{i|i{  ∠三三彡´ `7ニミ◎,::::.ゝ<イノ ,.イ;:′
         ,r'ニ二ラf l ∨ ∧ Ⅵi|i|i}    ヽ:::::::◎三rシ::::::::::::..:`チイ.,,
      (´   λゝソ ,ノi|i|!イ`¨´       }::::::::`¨¨´:::::::::::::::::::::::::::::::::::




               fミヽ
               };;''ヽヽ
            _ -‐┘、 ';;ト
         _ ´:::::::::::::::::::: ̄`:::::`:::::... 、
   f≧、  /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::\:::::、::::::> 、
   ミ;; `''ア:::::::::::::::::::::ト、::::ヽ:::::::::::\ヽ:::::ヽ>、:::`ー‐--ァ
   弋'; /:::::::::/::j::イ:::{ ヽ:::::ヽ__:::::::::ヽ::ヽ::::ヽ::::\___≦   あ、お帰りなさい坂本さん!
     〉':/:::::/::::i::ハ:::!  ヽj  ≧x::::ヽ、:\::\ー‐
     リ:l::::::::{:::::l:l  i::|   ´て::ハヽ\j:ム:ヽ:::ヽ       その人達がお話あった人達ですか?
.    イ:::i::::::::l::::::リ⌒lノ     弋ソ '  Yr、ヽヽー`
  / |!::l:::イ:::|::::lィf:::ハ          r'ノ人j
    ハ::!:::|:::ト:、八弋ソ  '  _    从{  _
.    l:::jイ::ハ::ト、:ヽ     f´  }   ,イムイア´ j
.    |:::ハ:::l:{:|ヽ从 ヽ    ゝ  '  ,イイ |ノ´ \{
    jノ ヽト:j   `"≧‐--r,-ァ'´/イ {    _.>、
                jムjイ〃ハ ト、  /  「 \
               /t' /ノ::::/ ヽ ヽj{   ゞ‐-'ヽ
            fア´}三オ─ '´   V ヽ!      \
        ,ィ⌒ヽ ,イ / ̄´       ヽ  ヽ       ヽ
      /   __}ムY           ヽ_ム       ヽ
.    /  ィ彡'´:ヽj」            .|!  ヽ       \
    /  //rっ:.:.:.ハ'ヽ      '´ ̄ ̄八-‐‐イヽ       ヽ
   {  〃:.:.:.匸j:ノ  '`ノ , -‐ ´       ゝr‐'´ ヽ       ヽ

1546 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 07:00:56 ID:7JGe5yVk0



              .  ----  .
          ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
      / : :::::::::::::::::i:iV::ヘ::、::::::::::\
.      /:::: / : :i::::::::::::|:|::∨:ハ:ヘ::二ニヘ   ああ、そうだ。
    /:::: //:::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::∨ー=ニハ
     |:::::::|:|:::::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::::|ヾ:≧=:|   今日はよろしく頼むぞ、宮藤。
     |:::::::|:|:::::::|:::::::;::::l:l.斗-┼‐' ゞ:::: : :|
     | :::>― ./  '´,ィチ乞了 }::_/
        ∨ /  ヘ     V ツ   / ,ハ. ハ
.        {∨   ノ        { ノノ/:::|
      ∧ハー   '   __     _,ノ::::::|
      {. 人     V 丿    イ | : ::::::|
                 '|   !::::::::::|
                >‐<._」|  | : ::::::|




     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                 ,   -── - 、
             ,  ' :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ` ..、
           / :: :: :: / :: :: :: :i :: :: :: :: ::ヽ, ::\
           / :: :/ :: ::/ :: :: :: :: |, :: :、 :: :: :: :' :: :: ヽ
         / :: ::/ :: ::/:: :: :: ::i:: :! ' :: :', :: :: :: ::', :: :: ヽ
         ' :: :: ,' :: ::/| :: :: :: ::| ::| ',:: :i', :: :: :: ::i :: :: ::',
        ' :: :: :l :: :/ .| :i :: :: ::|, :|‐-,', :!_',:: :: :: :| :: :: :: '
          i:: :: :: !:: ,'-‐| :| :: :: ,' ' l   V ',:: :: :i:l :: :: :: :|   ああ、今日の監視役の子ね?
          |:: :: :::|:: |   V ', :: :| リ  x==x , :: :リ :: :: :: :l
          |:i:: :: :|V x=z、 ヽ :|    イシ::ヽ} | ::/:,' :: :: ::,'    なるほど、監視の子も泊まるから、
          リ', :: ::' { .しt::l  `' _  弋_::ノ .レ'::/¨ヽ:: /
         ',::l :::', _.ヾ_:ノ r==| L__| |  '/ /` !:,'     広い場所なのね。
          `|ヽ、,ヾ==' ´  ` ── ´   }  !,'
           ヽ,.l    '          __/::i
            .`i     r-、      ./::i :: :::!
            , -っ、    `-'     ,イ :: |::ト、ヽ
          , '../  _` 、     ,  ´ | :: :| |  `'
          / -‐‐,/ i  レ_'i‐- ´  , -´`,:ル´
         ./  ‐_¨i.| /   i `'‐、 , - ´    ヽ_
         i  ´ iJ i  /  /.V/i      , ' ` ‐- 、
         |  T-´ ,' ´ |  ./‐f iヽl    /       ` ,
        ,-|   l  /  `, ' / |‐!.l ', /            ',
       ./ |  /イ   / /i .! | ', .V            ,
       ,' /    ,'    ', し i | ', i       ',/      i
     /i, '    ,     〉、_/ |ヽ__/       /        |
    /, '      ,'      .| i   | |         ,'       |
.   /,        '      | |   | |       i       |

1547 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 07:04:49 ID:7JGe5yVk0



  {_                __ /{          )
    ̄\_       l::::ァ―'ー=‐`ー‐´ ̄l!/⌒ヽノ.:}
    、_  ̄ヽ   {_    `≠'     ノ ヽ   .__ノ
    ` ̄`ヽ     V\    ̄    i{r‐.、  :(⌒___.ノ   くぁぁぁぁぉぅ・・・
   ___ --       , |        V:γ\ ` ̄て_
 / ̄´         |_/       / V∧,ィ\  :.:.:辷==‐‐/
            く__,-- 、__  - '\.ヾ//|i:i:i:\    _:.ノ
                 |¨`    __ミ/ //:\i:oi:\ 〃´ ̄´
                 |   /r‐、 }  ./ヽ\:\:i:j:ヘ{廴__
                 |    ー' ノ,-<\⌒i\_:_:_ノ (
                 |  |    {_ソ{{  \ヽ( ̄、:.:. `¨ー:.__/
                 | !    /  ヾ=、. 」.、    ̄`ヽ:_:ノ
            ∧     ',   {   _  `l ≪☆≫` ̄  .)
          <☆> .l、 }    {  /´ ̄´  i!ー‐-''...、_   ノi!
.       ⊂oっハ.llr爻r' | .V  ./´〃}{} _    ,   .:.:i:iニ=-=ァ/
          'rlwiヽllr爻r'/ ./   / /  {}》o《  ./ |、  .:.:i:i三三ア
         ||)V/||/(// ._ム彡)v!//⌒_ ノvV ハ:.i:,,v(ニ=''´
         )V∨Vハv,ヾ(彡(//,__v'W(,,, ̄´  "〈 ̄
          ′ ″.     ̄




../: : : : : |: : : |: : : :\: : : :\: : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : \
,': : : : : : |: : : |: : : : :.i \: : : :\: : : : : : : : :\: : : : : \: : : : : \      はっ!!これは狼の子供!!
: : : : : : :.|: : : |: : : : :.{   \: : : :\: : : : : : : : :\: : : : ハ: : : : : : : =-  _____
:/: : : : : :|: : : |、: : :.:人    \: : :{ \: : : : /: :.:\: (: : \: : : : : : : : : : : : : : : : / 可愛い!!
': : : : : : :|: : : | \: : : :\    \:|  ><: : : : : :.:\}>-ミ: : : : : : : : : : : : :./
: : : : : :.八: :.:.|  \: : : :\ _,,,斗x≦示芋㍉x: : : : : V ミ  Y: : : : : : : : : :/   坂本さん!狼ですよ狼!!
{: : : : : : : :\:|,,   \: : : :\ 〃 {  へ心 }: :――', ノ  j : : : j{ ̄ ̄
| : : : : :  ̄{ ̄ ̄≧ミx、\{\:.\   V し リ  \: ヽ: :∨,ノ : : : 从
|从: :i{∨ 人 〃 Y ⌒ヽ \ ⌒ヽ   -=彡    ヽ | イ : |: :|: :/
 ',: : : : 、: : : :.爪 v:乂ハ        ////u  }i: :|: : {: :|: :{
  、: : : :\: : \ ヽ _ ソ               /从|: : ∨l:从
   }\{: : :.\: : ヽ  //  '    ―     ,    \斗=ア 、_
   |: : \:/: : \ _ハ //  r'' ::::::::::::::::::::::} /   _,, -=ニニ=_\
  /: ://: : : : :/: :人      V::::::::::::::::::ノ/ _,, ≦ニニニニニ}-=≧=====
. // /: : :彡イ: :/      ,, _  ゝ-- = < /-=====<⌒ヽニニニニニニニ
./    ̄   l:./      ∨  ̄/     ̄ ̄ ̄ ̄\\ \ニニニニニニ
            /         / /           \\ \ニニニニニ
                  /_彡'      |         \\ \ニニニニ

1548 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 07:06:54 ID:7JGe5yVk0



                      /.\
                   /  }` ヽ
                      /    |:::... l
.               ,.. --=={_   _|:_:::i l
 __ -―― 、 ,≠´   >―― - 、. \|
.{ト、                /       ヽ \
. |:\     /      {          ノ   ヽ   アオン♪
 ヽ. ー、. /         `ー‐‐―‐ 、「´     l
   \.       、__ __ __      i.=='))
    `ー.、        ̄ ̄ ̄      、 (///).、
      |!     ミ(////)       辷フ l    〃
      |               、     __,__丿  /
      ∧              | ̄ ̄ 「     .
    /  \           l   ./    /
  /     `ヽ _        ー'   /
./〃         ::::::..............:::::::イ=´
. /      `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::/ \
 |         \::::::::::::::_:ィ:       |



         ___        -―― -      ____
         > > ̄ ミ 、 '': : : : : : : : : : : : : :>''  '⌒7 ''
         Ⅵ   \/: : : : : : : : : : : : : : ミ     //
         ', 、   ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  //
           乂__/: : : : : : :/ : : : : i: : : : : : : : : :\〈
           '7: : : : :__,/_/_: : : :|: :,,斗‐: :ミ: : : :\
.           /: ': : : /:./ i:ハ: : : :| \:从: : : \: : : :\
          /: :{/i: : :/Vx=ミ从 : : |  x=ミx: : : : :,}i: : :.`、
.         /: : :|: |: :.ハ〃 んハ \:l   んハヾx}: : 从: : :ハ  可愛いなぁ~。よぉーしよしよし。
        i:/人:|: /∧ 乂ソ   ヽ  乂ソ  ハ: :{i \{
        ' }/   |: {乂_, :.:.:.:.  '    :.:.:.:. /_ノ: :!
            V∨八   v  ̄ v   , : : /V
                 ヽ   、:::::::ノ   イ:.ハ/
                Vヽ> _  ィ: :从/
            ‐/≧=--=彡 i      |:/
         //  {=||ニニ/  '       Kヽ
_        / /   バ||ニニ{       ノ 人
,ハ     /   {  '::: i||ニニ人― 、  /ニニ > ,, _
::∧ /    /  |:::::.Ⅵニ}  \:::::/ニニニ // ヘ
/ ∨}      ,   |:::::::{ =Ⅵ   /ニニ >'' イ/  }
   }     /   八:::: { \リ-=彡=========彡'  /,
   |     ,     \ヽ/__彡'::::::::::::::::/    /   i
.      //    /:::しへ―――=彡   /''
    / /   /::::::/|:::::::::.          /     ,
_彡   人 /:__彡'' 八::::::::i       /           _
     /  \⌒ /   \: l        /      i_  -   ノ
    ,      '      ヽ     /    /    /
   /     /   \        /,    イ   ー  {_
  ,      /          ―--/ } //'八     、-  \
/      ,              { |/ / / ヘ \ \\ )
                         | |  ,  しイ' /∧_ )、 ノ
                         | |  {    レ"

1549 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 07:09:38 ID:7JGe5yVk0



                 ..-‐‐‐‐‐- ..
          . ´           ` .
        , :'´.:.:.:. /:.:.:.:i:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::、
        //:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.i!:i:.',:.:',:.ヘ ヽ、 ,.‐'''"゙:ヘ、
      ///:.:/.:.:.:.:i::i:.:.:.:.:ii::|:.i.:.:.',:.ハ-'"ヽ .:.:.:.:.:.:.:.',.ヽ
.    ///:.:/ .:.:.:/|::|:.:.:.:.ii::|::|;:::::i,i::|-  ヾ:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:\     では宮藤、あとは頼んだぞ。
     !:i! :i .:.:.:/ .|;;|,:::::::|| /´____  ゝ :.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.\
      |:i!;;;|;;ヘ ,>x´/  ,.イてi刈´ア  〉'´\.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.\  ではなお客人。
           {. /:/ }       乂ソ '  //´ヽi:,' \.:.:.:.:.:.:.:.:..
          |/:/ /            /  )ヘ /:/   \.:.:.:.:.:..  また会おう。
        /|゙''"´ヽ          j  ,-、ノ:/       \.:.:..
.       /  ヘ   、   -      イ:::::/         `
.        j   \           |∠,
                \      . ´   |___ `ヽ
                 ヽ-‐ 'i´_,..‐'''"´ |
               /ii´´   _,.. "´゙'' 、_
                 | ||_,..<´`'<__,..''゙´∧
          _,..ィ'''"/0      /    ∧
            /'''"´  /         i ',       ハ
.          / ./  /        |  ',.      |
         i/ /O         ',          |
       / /          ', i          |
       / /           '., ', | .i       .|
      /  / 0              ', ',| :i       :|
.    |   i                ..:.:.:`、| :i     ::|
    ∧.:.:.',....................................:.:.:.:.:.:.:.:.:| :i     ::|
     .ヘ:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/| :i      ::|
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

1550 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 07:12:33 ID:NKBQdFl20
大ボリュームだったやる夫サイド、ようやく一息ついた感
乙でした

1551 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 07:15:55 ID:7JGe5yVk0

【やる夫サイド行動安価】

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \  ・・・しかし、まさか1日で来れるとは思わなかったお・・・。
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
★行動安価
1.情報屋を探す
2.武器屋、道具屋を探す
3.自由に

【オプション】

1.学習する(以下のリストから指定できる)
  ├ 飛ぶ夢の魔術(済)
  └ 概念道具 1級

2.作成する(以下のリストから指定できる)
  └ カメラ

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

【現実側行動案】



★行動安価

                      / ̄
              r ̄` '´ ̄ ̄`< ̄,二ヽ`ヽ
             / /f"`^ミヽ  `'、 // 、  ヘ   ・・・とうとう、禁断の
         //, '///|    ミハ 、 Vヽヽ\ j
         〃 {_{」 」」   `ヽリ| l │ iト  ヽ∨  KOTATSUをつけてしまった・・・。
         レ!小l●    ● 从 |、i| ヽ ! リ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/  |∨    私は今年も独り身だな。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i   j/
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /  ,″    ・・・・・・でも、去年よりは寂しくない。うん。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ< ヽ.|  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
1.ナギ、かがみ、霊夢、で縁を伝う方向での境界線調査
2.蒼星石、ネットでの噂の調査に注力する。
3.できる夫と共に、『画面の向こう側』へのアプローチ
4.六花につける監視役人材と合流する。(同時にキャラ安価指定)
5.かがみの能力開発(いわゆる修行)
6.自由に(現実側には最初自由安価しかありません。実際に試し、行動することで行動安価案として浮上します)

【オプション】

◆行動メンバー
これまでの同行者と同じだが、主人公はいない。

◆行動主体
行動の主体となるキャラクターを1名のみ指定。
指定しない場合は、ストーリー的に自然なキャラクターが主体的になります。

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

記入例1:
■安価
■やる夫
1.とりあえずもっと深く知りたいけど、どうしたらいいかアマテラスに聞く
__________

記入例2:
■安価
■現実
1.やる夫の後を追うには、どうすればいいか、以下のメンバーで相談。
沙都子、ナギ、かがみ、つかさ、霊夢

◆主体:ナギ
__________
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【本日18:00までの1IDにつき1回投票の多数決。他の人の安価に同意する場合はレス番号を記述して下さい】
【18:00までであれば、投票先の変更も可です】
安価に参加する場合は、必ず

■安価

とつけてレスして下さい。

1552 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 07:16:41 ID:NKBQdFl20
■安価
■現実6.自由に

主体者はアリス。アリス視点で進む行動案。この章はこうした変則的な行動を取れるのが最大の強みだと思う

やる夫が倒れ入院したと連絡を受けてから何日経ったのだろう。ふとカレンダーを見る
やる夫が目覚めたら連絡すると沙都子は言っていたけど幾ら何でも意識が戻らない状態が長過ぎやしないだろうか
思えばお見舞いにも行っていない。軽く考えていた。いや意識的に軽く考えるようにしていたのかもしれない
アリス思い立ち勇気を振り絞りやる夫のお見舞いに行く

[病室にて]
そこにナギ以下チームやる夫の面々が居合わせてもそれほど不思議な展開ではないはず
皆示し合わせて、或いは新たなメンツをやる夫に紹介(要はサトリを)を兼ねて等理由は色々考えられる
とにかく意外な顔合わせにアリスはきっと驚くだろう。ナギとやる夫は顔見知り程度の間柄ではなかったのか?
それに刹那、デキナイオ、サトリ、かがみ、つかさ、蒼星石、沙都子。沙都子はともかく他の顔ぶれ
特にデキナイオや刹那、サトリ。余りにも奇妙な組み合わせでは?

この集団に何処か深刻そうな不穏な雰囲気も感じ取る。自分は何かとてつもない隠し事をされているのではないか


意図1:結局やる夫が居る間に「こちら側」に引き込む機会、それがアリスにはなかった。蒼星石など運良く
ジョーカーが出た結果であって、能力者以外をオカルト側に引き入れようとすると何手間もかかるのが普通である
今回のような状況は寧ろチャンスなのかも。非日常に踏み込む選択、それを強いるタイミングという意味において

意図2:沙都子が「いっそのこと彼女にも打ち明けては?」とナギ様に耳打ちすることを期待
やる夫の意識不明も長引き、焦れた沙都子が何だって利用してやろうと企図しても不思議ではないと思うので

意図3:沙都子の意を受けナギ様も尋ねて欲しい。後戻りできぬ道が目の前にあるが踏み込む覚悟があるかと
ただアリスの縁値+1というのは正直高い数値と言えない。ナギ様が巻き込もうと考えるかどうか微妙なところ
やる夫とある程度強い縁を結んでいる霊夢が役に立たない現状を鑑みて、縁を辿ってやる夫に行き着く過程から
多少なりとも縁持つ者が一人でも多い方が事も有利に運ぶと、そうナギ様が考えるのは有り得るか

1553 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 07:17:32 ID:NKBQdFl20
やる夫サイドが非常に気になるけど少し時間を置いてみよう。現実側も気になるので

今日も長時間の投下お疲れ様でした。シャベルさんもゆっくり休んで下さいね

お休みなさいませ

1554 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 07:19:33 ID:7JGe5yVk0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶       皆様、こんな時間までお付き合い頂き有難うございました!
     イ              \          \
    /             ー   >                容量多かったですねぇ;
               i  ヽ                  i
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶    これも全部Jokerってやつのせいなんだ。
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \         ちなみに、ストライクウィッチーズになったのも、ちゃんと安価のCS指定の
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │    結果ですからね。
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /      しかし、今回のは大変やった・・・登場人物多いから・・・。
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /        まあ、本当にやっと一息ですね。
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ        ここから先は、また手探りになるでしょう。
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

1555 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 07:22:52 ID:7JGe5yVk0
                  ,   、
              ,  '        ` ヽ 、
           ,  ': : : : /: :./: : : : : : : : : : :丶
          /: : : : :/: : /: : /7 /|: : : : : : : :`ヽ、
        /ー7: : /: : /: :/:/.// |: : : : : 、: : : : :` 、
          イ/: : :/-―ー. / / | ト: : : : |: : : :|: : : ヽ
         /: : : :/ /: /|: /  /  | ||: : : : |: : : :j: : : : }   眠気がヤバスなので、今日はもう寝ます;
        /: : : : :./ //  |/    |  .| | V`、.|: : : /: : : : |
       /: : : : : :j/ィ' ―-    |  V V ヽ|: : :/ :| : : :|   ちょっと寝る寝る詐欺する余裕もなさそうなのでー
      ./:./|: :/ヘ/r≠ニミ       |  V: :ト: :/: :/: :、/
      /:/ |: : :.〈ノ          _- 、  V/:./: :/: :/ |
     /   |: /〈       .    '-`ミヽ V|/: :/: :/: :|
    ,‐γ^⌒⌒)/` 、    ゝ、__     ,,ヽ>//: :/: :/:j: :|
ヽーー_l、/ / / /つ./_>、 (   )     /ル: :/</:. /./
    ニし-ノ`‐'   ̄ ̄ ̄` ゙丶、    /: : :.//ノ/:/ノ
                    ヽ―_‐/_:_:.:/`/ /V
                      \/ , 丶,∧/
                       '-ィ   ' ヘ、
                        `‐(_, ' ,ノ
                           `‐'ヽ、

1556 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 07:23:40 ID:7JGe5yVk0
>>1553
おやすみなさいませ~


  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \

1557 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 07:43:59 ID:4cIE8jvUO
おはようございます&おやすみなさいw

1558 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 07:46:10 ID:bRNef/fU0
乙でした&お休みなさい
■安価
■現実5.かがみの能力開発

1559 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 07:59:28 ID:bVjf1Zfg0
乙でしたー
■安価>>1552に同意+補足
さとりがおかしなことを企まないように沙都子が見張るも追加で
あのロリどうも信用できん

1560 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 08:02:16 ID:S//BEeHs0


1561 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 08:17:14 ID:lmDFiMak0
お疲れ様でした。ようやく、やる夫側は拠点ゲットですな。


■安価
■現実5.かがみの修行 (アリスを訪ねる)
同行者:つかさ、こなた
久々にアリスに出演して欲しいので。

かがみの修行に(というか息抜き)、アリスの工房を訪ねる。
つかさ、こなたも同行。息抜きなので。
人形の製作が、かがみのマナリスとしての成長に良い影響を与える事に期待したい。

アリスとこなたに、やる夫の事やマナリスの事をどこまで話すかは、かがみに一任。

1562 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 08:31:27 ID:4YPbRkXs0
fd

1563 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 08:41:04 ID:lmDFiMak0
あとすいません、人の案にケチつけるみたいでアレなんだけど…

システム的に、>>1552って大丈夫なのかな?
アリスの主観で、見舞いに行った時に「偶然」一行に居合わせるって事みたいだけど…
その「偶然」まで安価で指定してもいいんだろうか。

今回のこれはバランス上問題ないとは思うんだけど、ゲームマスターの領域に踏み込んでない?

1564 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 09:31:54 ID:4cIE8jvUO
指定するだけなら可能だと思いますよ。シャベルさんの査定を通るかは別ですが。

あと、この演出はきっと>>1552さんはおそらくロマンチストだなw

1565 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 09:57:21 ID:lmDFiMak0
あ、そりゃそうですよね。スレ汚し失礼しました。

お詫びってわけじゃないですが、扉絵的な何か
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1310293876/914

914 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 09:53:51 ID:lmDFiMak0

             .イ.....,イ::::::/..../:.......!......!: ....:::::l...ヽ:::::::::\ : : : l::.l::l三三三三三三ニ}:.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /::.::.::.:}::.::.::.:.l:.:ヽ、
           //...:::,イ::l::::........./ .! .....|..::::l  ....:::::l:.. .::、::::::::::ヽ : :l::.l::l1三三三三三;/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /::.::.::.:/1::.::.::.:l:.:.:、:.ヽ、
        /..:,'....:::,'::{...l:::::ィチl ̄l ̄..|..:::,' ....:::::,':.. ..:::!::::::::::::::i.::.l::.l:.:lヽ三三三エ/ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::./l1::.::.::./::.:.:.:ヽ:.:.ヽ
          {::λ....::|::::ヽ:\:/Yニz:_::::!:::.'...........,イ::  ....:|:::::::::::: :i .:l::.l::.:l::.ヽ三エ/::. /::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.:/ . /!::.::.::.ハ::.::.:.:.:.ヾ、:ヽ
          ∨ ハ:::::ヽ::::}\r"{じリ人::::V........:::/;へ........::|::::::::::::::ハ::l::.l::.::ヽ::. ス,/::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.:/: -≠ェ.,_ j l::.::.:/::.:.l:.:::.::.:.:.:.jヽ:ヽ
           /:::::\_:У  ヾー''"  ヽ/.:...../:/ヽ 〉.:...::|:::::::::::::::∧. l::.::.::Y::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.:.::., イ::.::.:/   メ、l::.::/::.::.:.l:.:.:.::.:.:.:.l ヾ,、
         ,..イ:::::/:ハ        /::::/:\l彳/:::. ....|:::::::::::::,':::へ.j -/::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.:/://:/    ./ .l::./::.::.::.:.lヽ:.:.::. .:l   ヾ
    ー=彡チ /::::/ハ-、  、_イ彡チ':::::>ァメ::::::.......l:::::::::::/:::|::ト、ミ、.::.::.::,〈:/::.::.::.::.::.::../´ /7         j:/::.::.::.::. l ヽ:.:. :l   l!
      ./:::/...:::://_:ハ      ̄´/:/:::/:::../:´:::::::.....::/::::/::/| :::!:ハ : :.::./´j1::.::.::.::.//   /´        .//::.::.::.::.::.:l1  ヽ:.:l   j
       ./.../ ...::///:込.___ {:,':::/::/:../:::::.../..:::::,':::::,'::::l:::!::::|::::::ヘ /゙}  ,::.::.::.::/ ./  ミュ、         /l::l::.:!::.::.::.:.:l l   ヽ ;'"';
 ≧z.、 ヽ..|ヽ..::{_/:::::::/::/::>.、 |'|:::!:/:;イ::....../....:::/::::∧::::| :|::::ヽ::::lミ=  l::.!::.: /      `'ミ≧ュ   /::.::.:/!::l、::.::.:.:. , '" ゙ヽ. ゙"
 ////≧ュ、\_>' : :::彡'‐ァ/::/:::ヽヽ:::|//....../......:/::/:::ハ:::! :!:::::::ヽ:ヽ三  l/l:: :/            , ' ::.::./ l::j l::.::.:.: . ゙、.,_ ,..'       , ‐ァ
 ////////≧=ヾ ̄  / l ::/:::/r≦ ̄ヾ≧彡;::-───<:} |::j::\トミ``ニチ". Y            /::.::.::/7 l/ _,,...,,_        , -,' ,'
/////////////;≧-_./_ |/|:;イ∧___,イ::::/ニニニニ==ヽ:へ:ヽ三ヾミ=─'            〈::.::.::/  ,*'"     ゚'*,.      ,' ,'  ; , ¨フ
` ー =ニ/////////////≧Y-|L__トr≦ニニニニニ/ニ{===Y三ヾニ/ : :ヽ              〉: / . \          %   .,イ ,'   !/  /
       ̄` ー-==≦/////rチ _lニニニニニ/ニニニ}===V:ニ/ ::.::ヽ::.:ヽ 、       ` 、 /l:::/.  $        $  ,' , ,  ,{'  /
                  ̄ ̄ ̄} λ!ニニニニ,:'ニニニニ,'l:===Y´ :.::.::.::.::.:.ヽ::ヽ´゙' ‐- .,_   , ´   l/    %,         ,:° .,' ,' ム'´ ̄} ,'
                 r≦'::;r|ニニニニ/ニニニニ/=|===ハ::::\::.::.::.::.::.ヽ::.ヽ::.::.::.ノ1ー'´    /      ゚*。.,,_ _,,.。*° ,' ,/   / '
                 |_人/人ニニ=ニlニニニニ:/=|/:==} ::::::`ヽ、::.::.::.ヽ:.ヽィ´ j:.!                       ''´   ,  ´ ,′
              _ニlr'ニヘニ==ニ!ニニニ,'==/====!. ─‐- _ヽ、::.:.:.:.ヽヽ//                   , ''´     /´`  /
/ZZZZZZXzzzzzzzzXZハr、 Уニハヘニ==ニ!ニニ≠=={:=====,' = ==z.,-\::.::.:.:.ヽ〈              /           , ''´
///////////////////Z>、/ニ=〈ニ≧、==l:r≦==/:|=====,'.         `ヾヘ::.::.::.:.:f^1           /        , ''´
///////_ZZz=-''"´ ̄  `7ニニ=ハニニ≧=--<ニ,' :!:===={            `ヽ::.::.:.:ヽ ヽ           ,'        , ''´


実は表情改変よりも、こういう合成のほうが手間が少なくて楽。

1566 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 12:48:58 ID:T5ZELOeY0
乙乙
アリスメインいいね
■安価
>>1552同意

1567 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 13:30:03 ID:tcSr52q60
さすがに>>1552はストーリー指定しすぎだろ。
俺はシャベルさんが考えるストーリーが見たいわ

■安価 >>1561同意

1568 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 13:41:32 ID:7JGe5yVk0
             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \      皆様乙あり&安価へのご協力有難うございます。
        /        丶      、   ヽ
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.     えーと、>>1552のような安価についてですが、
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}     書く分には問題ありません。
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆     大丈夫です、常に調理するのはシャベルですので。
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_      ストーリー的に無理な展開は描きませんし、各キャラクターの
            \_,        ト,    从ノ}X、
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}     意思は安価とは別に存在します。どんな安価でも、キャラの意思までは変えられません。
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\    アリスがやる夫についてどう思っているかを知っているのは
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶  シャベルだけですので、安価そのままにはならない事が多いです。
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \ ですので、安価へは安心して思いのたけを書いて下さい。
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、
                                        ただ、その通りにはならない事を承知の上でお願い致します。

1569 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 13:51:16 ID:7JGe5yVk0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶
     イ              \          \      では>>1552のように書くのがムダかと言えばそうではありません。
    /             ー   >
               i  ヽ                  i     ああいった細かい書き方には、オドが篭もっています。その気持ちを
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ    丸々無視するということもまたありません。比重の問題ですね。
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ   キャラの意思に勝る安価は存在しません。キャラクターには何者も
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l     介入できませんし、させません。不自然でないから、安価が成り立つのです。
     ゝソ                 │  \  }    /
     ∨                  i      │  人/      不自然な部分は丸々カットされる事もあります。>>1552さんは、このスレでも
     《  _                J     丶丿  /
      ヽ                       ゛ 弋         かなり熟練の方ですので、「こうなればいいなー」くらいに思っていて、あとはシャベルが
        <   フ             ヽ      ∨ヘ
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧      それをどう料理するかを楽しむ余裕のある方だと思っています。
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人 なにせ、多分このスレで一番シャベルに痛い目にも合わされてる方なのでw
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \ 
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\   はなからその通りになるとは思ってません(断言
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ   ですので、シャベルはいつも通り、安価の中から使える部分を適用し、調理することになります。
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \  だから、皆様は存分に思いのたけをぶつけると良いと思います。長文どんとこいです。

1570 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 14:08:44 ID:7JGe5yVk0
             /: : : : : : : : : { : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
          {: : :{: : : : :{: : : 、 : 、: : : 、 : : 、: : : : : : :}
             、\:\:\  \:\ : :\: :\:ヽ: : : }   
          ∨ ゝ芹苅 ヽ  、\ヽィ芹苅ーミr、 イ
           {ハ `弋ン` ヽ\ ` ` 弋ン ' リて}:リ    >>1565
               Vハ      |         ムイノ'     扉絵いいですねー!こういう合成の方が楽っていうのは良く分かりますw
            ー{             /イ/
                、     ヽ ‐        /}: /       Orinrin Editorならこういう類の合成は割と簡単にできますしね。
                  \  ー- 一   . ′/        , - 、 
              __ヽ         /  |'≧x        ′ } むしろ組み合わせのセンスです。
            ハ {≧z 、    イ -=≦彡 ´ }      }  .′ 
              } ハ} }    `¨ ´   { r}     人  __人  {  いい絵ですね~。使いたいけど、多分容量重くて他に何も書けないから
             .′ } }        } ハ / /}{   :′ ` 、}
           〈/ ノ ノ、         / / 辷彡 ノ{´ ̄ ̄ ` 、 }   使えませんが;あ、一部削除すればいけるか・・・。
         -‐   マム `ー―――ァ .′ {   / { ー-  __  ハ
  _  -‐ ¨¨   /   マム       //  ーイ  {、__       }`ー- _  カットインですね。これ。
 :´ /        /   / マム     //      |   廴   ̄   |
 | .′       /   .′ \\//        |    }`     ハ、      CM後とかに使いたいです。
 | {      /   {    `【】´        /    八     /  }ヽ

1571 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 14:43:17 ID:eN/wW/5.0
難しいこと抜きにアリスをメインでみたいから
■安価>>1559同意。さとりの警戒も必要じゃないかな

1572 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 15:06:17 ID:X5lMbSk60
乙。
■安価>>1561同意

1573 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 15:24:01 ID:4cIE8jvUO
■安価
■現実
>>1561に同意

というか、行動の意図もできれば記入ってなってるから
あの書き方でも問題ないはずなんだよ

1574 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 15:29:51 ID:.ic0L4c60
■安価
■現実
>>1559に同意

1575 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 15:50:25 ID:Mdmu3Mwk0
乙でした
■安価
■現実>>1574同意


1579 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/27(金) 17:29:43 ID:fSOX2vCc0
■安価
>>1559同意

1584 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/27(金) 23:49:57 ID:7JGe5yVk0
                         ,. -- ── ァ
                 _  -- ───ァ'´/////////
            ,.  ´   '´  ̄  ̄ `ヽ////////
.    _____/              \/////
  ヽ´/////////             丶      \/、
.   \///////         ハ ', \   \   \ \ \      今日は、アリス会ですね。
      \,'/// '      |`ヽ} |   \   ヽ   ヽ ヽ ヽ
       \/ '       |   | l\ _i」ヽ_ ハ   ',  }   ヽ    もう決まったので、少しだけバラしますと、
          i/   |   |  | l  \|  」i_/` ',  | ′  ヽ
          /     ! ,.斗‐ l ′  ,ィfラ゚::ヌト |   |/      \  安価内容の8割方は多分使われません。
       ′l   /  l__,.     弋ゥrン  |  /      ヽ、 丶
        | 八    l ,.ィf゚::バ       ´::::  l/}    ′ ハ `ヽi なぜかというと、キャラクターの感情的に
        |′ ヽ   ヘ 乂rリ            / |    /  / j! ノ
          \   \  ヽ ´:::: 丶  _    ∧ |   ′ / ノ    ちょっとおかしくなってしまいますので。
              }> ヘ    ヽ´_ノ   //V|  ///
              / i   `>  _   ィ_/   VV ´         ところで、今日お隣でコメントする時にいつもの癖で改行しすぎて
                | 八   |   ヽ ヽ`}iY     丶_____
                |人 \ |\  __>' { |    ____/    `丶    変に見られてしまいました・・・。
             ヽ \ ` >'´  __ r々ー、'‐┼‐/     '  ヽ
               r‐'´7 /  }___〉 \/      ′   ヽ   気をつけないといけませんね。
                   /_ j/   / /   _____     ′    ヽ
               /::.::.::.ヽ /  /_,...::´::.::.:/::.\  '        丶  次からは改行しないように気をつけます(ぐっ
            /::.::./::.::.::.:V    /.::.::.::.::.:/.::.::.::.:::.∨         ヽ
             !..:::::'::::::...../_∧_ /..::.:::::::,.'::::::::::......::.::.::',          丶
             }::::::i:::::::::/ `V´/::::::::::::::!:::::::::::::::::.....::.::i/ヽ         \
            ∧::::i::::::::l     '.::.::::::::::::i::::::::::::::::::::::..::/   \           \
             ′i::.:i::.::.:l   /.::.::.::.::.::.::i.::.::.::.::.::.::.::.:/       \           \
             /   |::.:i::.::.:\/.::.::.::.::.::.ヽi.::.::.::.::.::.::.:/           \        丶

1585 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/28(土) 00:01:17 ID:L.jJEyZk0
議論になってますね……汗
安価の通りにはならんですよ、このスレは。何せ時には同行者の顔ぶれも指定とは全く違ったものに
なったりしますから。今回の自分の安価案もただアリスをこちらの事情に巻き込みたいという以上の
意図はございません

>安価内容の8割方は多分使われません
>キャラクターの感情的にちょっとおかしくなってしまいますので。

ですよねーwというかアリスのことは良く分からないというのが正直なところです、実際
踏み込む前にやる夫倒れちゃいましたしね

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する