クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part86

17 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 00:17:47 ID:0pntUqqI0







                                                    ,. -─=─- 、.
                                                ,. ‐' ´          `丶、
                                              /         や       \
            ノ!   __                      /             る        ヽ.
           / └''"´     `l⌒)、 、                   /           夫          ヽ
         ,  ´ ,.  - ''"´ ̄ ̄` .|___)  \             l            は              l.
       <   /   /       |   `ヽ. ハ               l              奇              l
        / /     |.     ',  ハ     \ |           l            世   跡                .!
      /  |  / { 人    |/ム斗ノ i   メ、          |           界  を            |
    ∠、 .   ! ー/-、\. / .i⌒ヽ.ヽノ / .i\          /         に                !
      ',. ヽ. | 7´ l⌒ヽ ∨.r弋_り-、ハ/  |  ヽ     /          満                l
       |.  ', レ.∩-弋_りir--{i     ノ∠  ハ   '.,    /            た                /
       |  |  ∩、__ノ .  `-‐'' <.,__ノ `> |  /                 し                 /
      八  レ | |       _    / |  /! /  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     た             /
 εー  〈r'´\ ./ }ヽ    ´   / 八-<ノノ   ノ              \    い           /
       .\  .ソ| `ヽ`7ァ=┬‐ イ/ /  ヽ  ヽ/,                  ゙丶、           ,. ィ
          /.  \   \/ ./___/|/  /`ヽ./ |                 ` 'ー-=====-‐'' ´
       /   \/||  ノ;ハ|.⌒⌒)  /r┘/\ /
       !   ,' || /:::::| |ヽ、/\ r┘/   ,ハ
       |    |  !!::::::::::::! ! /  , '´ ̄` '     |                                       ,<ニニ>、  , <ニニ>
       ',  /|  ',',::::::::://   .| <O/      ハ ⌒V.r‐‐くヽ    ヘ    ⌒V.r‐‐くヽ   〔i⌒Ⅵ!⌒i〕  l |   | | l |
       \/   \_/|    ヽ、 /     / .|   } {____,ノノ   /∧     .} {____,ノノ      } {    XニニX Xニニハ
          〈       /「 ̄ ̄ ̄`"ヽ- 、  ,'__ノ   } {‐=彡  .//=‐Ⅵ    } {=ヘ∧        } {    l |   | | l |   | |    .
         ! `    ̄/_」          /     _} {_    //    Ⅵ   .} {   Vハ、    ノ_ハ    `<ニニ>'  `<ニニ>'   .
        く|      /__/`        ,イ





スポンサードリンク


19 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 00:20:55 ID:TWT722nw0
できる夫を研究所から動かすことをやたら警戒する人が居るんですよね…
だから自分もああいう行動案にしたんですが、別に神社でも構わないという気もします

20 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 00:23:13 ID:0pntUqqI0


 『妖怪が人間の社会に溶け込むメリットは色々ある。

  まず、人間の生活は現在の所食に困らない。

  これは、元々野生動物である妖怪にとって、非常に

  有益な事だ。野生では、弱肉強食だが、人間社会は

  鈍重な人間でも生きていける仕組みになっているからだ。

  更に衛生状態も良い。人間たちの生活には、便利な道具が

  多く、その大半は妖怪にとっても有益だ。

  しかし、もちろんデメリットもある。そもそも、人型になれない

  妖怪は溶け込めないからだ。

  と、私は思っていた。実際の所は、妖怪達も日進月歩。

  日々、努力を続けているのである。』

          ── ある新聞記者の手記より ──

21 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 00:24:54 ID:TWT722nw0
射命丸なのかねぇこれ?

22 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 00:27:35 ID:a56bh/QQO
六花の件はなぁ…
あれは流石に人が離れて当然の内容だったと思う。
最初にフォロー入れておけばまだ違ったんだろうけど…

24 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 00:37:24 ID:0pntUqqI0
>>22
あれ、相当甘口だったんですけどね・・・。例え人が離れても、多分それが自然であれば
やることになるとは思います。出目が悪かったとしか;



                 、    \ー-  ,_
                >一''" ̄:.:.::...::.:..:::.:.`ヽ、
                ,. ´::.::.:.::._ /.::.::.:.:.:.:..:..:...:.::`ヽ、
               /:.:::..:.:.:.::.:::.:::..::.⌒:.:...::.:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.'.,
           ノ:.:..:.:.;:: --―――‐-- .:;,::.:.::.:.:.:.:..:.:..:.:.:i
          <´:::..::.:/   _,,.....,,__   `ヽ、:.:.:.:.:.::.:.:ヘ      ああ、所内での噂ですか?
           7::::.: レ''" ̄::.:..:..:.:::.:.:.:.::.:`"''ヽ、(⌒V´)::.::.:.ヽ.
           /:::/::.:.:..:.:.::.l.:.:.:.:.:...:.:.:.ト;:..:..::.:.:.:.:.:.::ヽ, イ.l::..:.:.:.ハ    最初に来た時、少しなりましたね。
            !::/::::::::;::::::::l|:..:.::.:.::.:.:.:.| ヾ::.::..:.::...:.:.:.:.:..:l l::.:}.::::..:.}
         レ'i:::::::::l::::::::八::..:.:.:.:.::::::! ヾ::.:.::.:::i::.::.:::ハ V::.:.:.:lノ    今はもう忘れられてますが。
          l:::::::::!:::::ムニュ::::ヘ::::::::L二込::::::l::.::.:.::::.:ヽ\:.::!
             !:::::::!::::::レヤ心、::l\::| ヤにハ\l:..:::.::.:.:.:|):ト、ヽ|     というか、取り合わせがまずかったんですよ。
           l::::::l:;:::::ハ ヾtツ ゞ  ` ゞ=‐′/:.:.::.:.:.:.ノ.:.l` ヽ\
              l::::lハ::::::l     ,        ∠:.:::..::/.:.:/   \ヽ  ただでさえ、できる夫さんは目立つ存在ですからね。
           り/:::::人             ノ:.:./.:.:/{      ) .)
            ⌒7:::::::> 、  `   , イ:イ::.:./ハ::.!    / /  他の産業スパイの人達は、そもそもできる夫さんに
             ⌒/::::::::::`≧1´   |⌒`く.   ソ    / /
               ⌒ ̄ 7" }j   _ ノ   \      / /   注目してないので、噂を面白がる程度しかしてませんけど。
                  / ,.ヘレ'"     ,.. く    /,. '
                /しr‐、ヘ    ,. ´   ヽ.//     そうですね。こんな大人数で一度に明確な理由も無く押しかけると、
               /   l ノ `ー''"     /,ィ´
                 /     「!         // j       目立ちますね。

25 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 00:39:38 ID:TWT722nw0
甘口ってのは分かりますよ。終盤は人死にが出るんじゃないかという予感が何となくしますからね
勿論、安価で避けられるなら頑張って避けますけど

26 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 00:41:28 ID:0pntUqqI0
【新鋭科学センター内Cafe】



              ,.x≦三三三三三≧ュ.、
           ,zニ三三三三三三三三三オ
           ∨三>'"´  ̄ ̄ ̄ `¨゙==|
               ∨  ,..-‐=========ァ
           r.==ニ三三三三三三三三三三./    でも、今日は前回ほど注目されてないね。
            ヽ≡,.斗<´ : : : : : : : : : : `¨゙ヽ/
           ゙f : : : : : / : :;ォ i: : : i : : ヘ: : :ハ
             | : i : : ム∠.ヘ:ト、 : ト、: : l : : :キ
             l: ∧ィ〈r=ミ ヾ. `,.≧ュミl : :i::|
.            乂: :ヘ:弋cソ    {iミカ.)/ ;/l:ノ
             乂 :个ト、,,,   ,  `¨7イ{ ′
                 Ⅵ :ハ.、.   o  '''イi: :トゝ
               ,.._,.ィヽ:|ヽ`゙ ┬.彡 川:∧
          /~゙ふ  ゙,.x≠水,rュ=‐、ふ人
             f.:.:.:.:ふ // .//ly- r乃㍉.:.:.\
             |.:.:.:.:.:ふヾミx/,ハヤ!ーr夕"  ヘ.::.:.:.:ゝ
         ,イ.:.:.:.:.:.ふ  `¨ ヤxケ       ヘ.:ヽ{
        ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:ふ.     }タ o      ヘ:/
        ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ふ、,xュェェ入ヽ. o     |ヽ
      ム、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ-┴十'"^ヽX、 o    ノ. |
           \.:.:.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:,|><ヒ気ミxイ  ノ
.           `ーヤ´ / .圧三ゝ==イニニヽ.`¨¨´
               ',  ,〈三三三三三ニ./:ヽ.
             ,}、」.:.ヽ二ニ元ニニ,イ.::::::::::ヽ
.             {.l /.::::::.ヾ.」.:::::L彳.:::::::::::::::::ヘ
             ∨.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|
                /.:::::::::::::.\.:::::::::./::::::::::::::::::::.ハ
             /.:::::::::::::::::::::::`:T7:::::::::::::::::::::::::::.l
           /.:::::::::::::::::::::::::::::./.::::::::::::::::::::::::::::::j



          ,
        (丶.,_,,.. -─-  、.,_
      , '"´  __,,,....,,,_ _    `' 、  、
     /   ,. '"´      `' 、!⌒)-、 \ノ)
    ∠, '´  ' i          |_ ノ   〈    ええ。今日は、近くの聖泉女子高校からぴちぴちの
     i     ヽ.   ,' 、 _L、.._  ヽ.!    ヽ.
    ノ      l  ハ |  \|__`ト、  ハ     \  女子高生が大挙して来てますから。
   く__   l   ハ _i_ ヽ!  , 'T7ニ、Y´  ゝ、   (⌒
    `ヽハ  |´Tニ7、   弋__,ノ八  l    ヽ、 皆、そっちに目が行くんでしょうね。
     <._,\i 弋__.ノ .    ⊂⊃  ノ      l
    /  )⊂⊃        <. (       , '´  ・・・蒼星石さんの格好だけは、もうどうしようもなく
   /  <   ゝ、   ´     ノ)  iヽ. /`(
   l    `ゝ.,  `゙iァr-  、<´ ト、 /ヽ、(      目立ってますけど。
   ヽ.   , '´ ̄`', ,.イ/L__/  `>V   `ヽ.
    \i    ;、_! ,<l ムヽ.    /゙,'´_`ヽ、   ',
   ┌ヾ´|`゙ァく., メ、_|(`'´)ヽ.__,.イ  `ヽ ',   i
  ./ヽ.,.┴-L,. フ┐  Y ァ ⌒'∨     ゛|  /
  l   i    `ヽ.〉  ()! <()/      i-‐'
  ヽ.,,__|        〉   ! ゝ./        ∧
     ',     i-lニ二l´ ̄  `ヽ.   ,.イ ',
     ハ.      l__!_,,.!      ` ∧|  〉

27 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 00:42:20 ID:TWT722nw0
ではサトリさん、やはりできる夫さんの方から(なるべく目立たないように)出かける方が
穏便に済む形なんでしょうかね?尾行を警戒し誰かをつける形で

28 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 00:47:32 ID:0pntUqqI0



         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}   ・・・父さんの趣味なんだよ。
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/    着ないと泣くんだ。
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′





                         /´フ
                  ト       ./  /
                  l ヽ.,_ __ノl .i'' ¨ ¨¨ ''ー- -、
                _∠ニ` ー ー.ハ ',==z.,_  `   `ヽ、
             ∠ーァ'¨´ ̄ `  ̄ `. ヾ ̄'<三≧、     ヽ
                 /              ̄ .l`<三>、    ヽ__
             / _,.ィ,ァ'         ,.     i_≧.三ハ      `ヽ.
             ,.'´ィァ /  / .>''´  ./     /     ヽヽflハ      ヽ   まあ、実際は服装だけではなく、
           レ´ /'' / / /   , ィ'´ /    /.' ,    ト、 Vヘ_       ハ
          ーニ_ / ./ ./  >''´/ /    ,.'./ /     .i ヽVハ l      ',  このメンバー全体の霊力が周囲と比べて
               レi.l /i ,' rァ<フ'/  /  / /  .l     .i. _>‐<.i      i
                V i l. i. ∠.乂-'  ./  ,ィ    j      /     〉       l  明らかに高いからでしょうね。
                ∧i l >ァ<_,.-  _>'´/ / ./l.      ′    'ー、'  i  i!
            ´¨l jl ↑心ー.ァ//´ 、ノ, '  ノ j      ,'      j ,   i!  いえ、オドとマナ・・・でしたね。今年に入って、
               <ヾレりi.ト.り  i  ニ´_><´ .ノ    ,. `>z.,_, ノ /   .,'
               > .,' 'じ'    __ ̄     >'  ノ  /   /  l;;;l   /   ′ 驚かされる事ばかりです。
                  レハ.       てァ=ッ、∠ -// ,ィ  ノ  /リ;;;l . / ./  .l
               ハ `       ト、7 心,/ィァ''/   / / l;;;l ,イ ,/ / ハハ
                    ',ヽ   ..弋z__ソ) /_ノ //i  l. ,';;,'ノl イノ ノ/ヾヽ
                  ヽ      ¨¨=アィ‐ァ ノv'アヽ. ヽ/;/ ヽソ./ i
`"'、- .._              ` ー‐ 、-  彡 ノ/ .// /.ソ;/ >''´
   `"'''-ミ‐ 、.                 irハー=ァ.イ / ソ .r,ア;;/''´
     __ _>、ヽ __      _r.>ー'' <` ´  V ヽ(,〉Vノ;,∧    ,z
   r<   ̄ヽ ̄  ヽ _ ..>´ィ.ァ'¨¨¨ ヽ、;ヽー---‐''´//`Vハ . /,.'´
, < `ヽ      ヽ     ヽ//._ノ      ヽ;ヽ_  .//   l iハ';/
、    ヽ、   ヽ   //ハ,rー――--z__,. >ー''´/     i l .i''
`ヽ、     \ ,zr=>'./ /''´,.-‐<二¨二>='''ヘ¨ヽ     ノ ノ;ノ
   `ヽ    ,イ 古ノ / /ソ 〉、 >r >r、.,_` ハ∧   ,.- ,rイ.ノ;l
    `丶  iヽー''  i、.j.l  /  ´   `  ヽ=ハ _ハ;;ハ ¨r>' /7 l;;l
_      `.弋 ,r、   .ノ  ′        レ、 .j;;:l >-'´/ . l;;l

29 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 00:51:43 ID:0pntUqqI0


     ____
   /      \
  /  ノ    ヽ、\   オドとマナの含有量が関係するんですか?
/    -l二l―l二l- \
|         _'     |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /



          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>    マナの多い人は、魅力的に映る。でしたっけ?
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|     確か、以前天然石にマナを込めたものと込めて
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ       ないものを比べた時も、明確に差がありましたよね。
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´



                         」`´   ____      `丶
                     ´    ´ ̄㍉:::::`丶      \
       ___           /       /     丶:::::\     ヽ_____
.      / ̄`丶.     //        /        丶:::\   /´ ̄ ̄ ̄`ヾ
.      〃     \  _/ /       /             `/`L〃
     〃          \  /     \/}/    l.        {_ ノ    i
    {{   _      \/  / / {/\{:    ハ |      i            |
      > ´   `ヽ   /i/ / {fぅ  |l   / } i      |l         |    そうですね。以前から、霊力の高い人が
    /\ `ヽ    V  / イ 八んハ 八 ./  j/ヽ    リ          |
.   ∧ r::\     r┴r=ミY ノ /`Vソ   ゙ {   ̄`}ヘ   /           |    モテるというのは何となく知っていましたが、
.   i 込_:::::\  `丁  }}イ i {    ,   r ぅx.  }\/  /       }|
.   〉、   ̄ ̄   ′ 〃 } 从          {_ノ心、/'イ   /      _ 八    マナリス論のおかげで道筋が立てられました。
   ヾ ゝ     rュ/  .〃 ∧  ヽ  、 _    ゞ辷ンヾ ノ  ,   /   / }
        ̄`Y{   〃 {_/\__ へ       -=彡' /  / ,./  ノ     ですから、この集団が目立つのは仕方ないんですよ。
          |{  〃 rヘ{      r'7ー    ィ< //  _, '/   /
          |{   {{ ノ 〈{    ノ       ノ〉 /⌒> ´ /   /       正直、街中を歩いていたって目立ちます。
          |{  .У   廴_∠r―――f⌒7  / ̄fフ   /`ヽ
             `ーク=====ミ   ⌒)    /  /   fフ    i   〉、     もちろん、デキナイオさんのトランプを使っていれば
            {    f⌒ー、  ∠ __ イ   ./  fフ 、  _/   / ハ
  ________}    厶斗 '      i7      f八  `丶_/ //     軽減できますが。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/                l{     〈}::.. `  、_ `ヽ ´
           {/               !     八::::..   }  厂
              /  f⌒ー、                 |_):::. /厂
          /}   ム斗 '  i/     Vi      fi⌒:::  / {
             {/         /         リ      j{_:::::  廴ノ
           小  f^つ          ∧    /厂  j{___/}
           く八   V´   {       /  〉   { )  / }  ヽ }
.         /  \       _彡    /    ノイ / /   }r'

30 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 00:54:08 ID:TWT722nw0
できる夫は偉人クラスのオド、どうしても目立つからデキナイオトランプならその辺り軽減できるかね?

31 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 00:56:54 ID:0pntUqqI0



    /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
    /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
    !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|
.   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!
 /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |    うむ。まあ、妾はアイドルじゃから、
/   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|
\.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |    いくら目立ってもアイドルオーラということで
  \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|
.    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /    言い訳はできるがの。
    }: : : \_                、    ん: :./∨
    |: :|: : : : :込               ハ: ∨!       まあ、さすがに霊能力者に見られたらバレる
    |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|
    |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |       じゃろうがな?
   〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨
   /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |
  /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |
_,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、
::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}
::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \




             / ̄ ̄\
            / `ー    \     いや、ホント、ライブの時以外はトランプ見に着けてて下さいね。
.         (●)(● )  u. |
          |  |    u  |     下手な連中に目をつけられないか心配なんですから。
          l___`___     |
             {         |      テレビに出るような売れっ子アイドルなら、稀にそのくらいの
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._ マナに覆われている人もいますから、ライブ中くらいは良いですけどね。
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

32 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 00:58:21 ID:TWT722nw0
おお?トランプ皆に渡してるのか?
…デキナイオさんありがとう!いやマジでw

33 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:02:47 ID:0pntUqqI0


           .ヘ
           | `、
        __ |   ヽ  , -ーー
      ,  ': : : :ヽ   }ヽ/    /
    /: :. :. :. :,: :>、_'^ , <
   /: :. :. : レ'ニ-‐' : :. :. :`:ヽヽ: :\
  /: :. :. :.i r'7: :. :. :. :. : /ト、:.i: :.\: :\    で、どう思うよ?
  /: |: :. : :| |/: :-‐'7|: : / | Vト、: :. :. : ヽ
  {: :|: :. :i v/: : :/ | :/ | .V、:ヽ: .:| :|:ヘ   これからこのメンツで集まる上で、
  |: :|: :. :|: :j': :,≦_ミ//  / ≧、: :. :| :|`ヽ
  |: :ゝ: :.|: :.yテう::j '   ' ィ ノ}ヽ: : リ: :|    極力安全な場所ってーと。
  ヽ: (、:ヽ :'<{::i:ル     {::i:レ 》| :/: :.|
  `、トヘ: :ヽヘヽ‐'     ヽ-' /-V|: :/    この辺り長いお前なら、何か心当たり
    l\: : ヘト、   _. '   ,ノ: / V
     ,>ヘ |ヽ`、ヽ-ーr 'f`ヽ<       あるんじゃねえのか?
     /::::::`!:::::::: :vっ-|::::/::::::::ヽ
     レー‐、::::_/ く .j::::/::::: / 〉
     | \y-/(  ノ」/: /::::yλ




              -‐━…‐-

.        /        /⌒           \
     /    _/  !       く\    `、     私は別に、ここで良いと思いますよ?
    イ    //   /  ‘、       (⌒'⌒)   `、
    |    〈/|  /    \       \/‐‐‐-ミ    ・・・というか、考えつかなかったのでしょうか?
    ∨    | {        `ト . __    ∨   {`丶
     /       | {\     |   j     |        \ 謎があるから人は勘ぐるのであって、
.   .′    /斗‐{‐-\    .斗‐‐/-∨|   |    |\〉
  ノイ     { 八{   \ ハ| /   |   |    |     それが謎でなければ、次第に当たり前に
.     |    { .斗干-ミ  )′ .斗干-ミ|   |    |
.    ! 人 { ^ 弋_り         弋_り '  丿  |     受け入れられていくものですよ?
.     ‘,    \〉  , , ,         , , ,厶イ    ∨
.     \    ハ        ′      丿   /丿      ここまで言ってもわかりませんか?
        )ヘ、 人    、    ,  ‐-‐_彡   /
           \ 个         . イ   /
             ∨\ i≧=‐-‐=≦  |/∨
                V|     |
    _厂 ̄` ‐---‐'⌒>′      `く⌒ ‐----‐く ̄}
   〔_____/      {         }        ノ___〕
   く {        {        }     /  {
.    └-ヘ       {        }     _」⌒V

★突発安価
つまり、どうすればいいって言っている?

(間違っても特に問題はありません。正解するとちょっとボーナス)

1:10まで募集。正解した時点で次に進みます。

34 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:04:16 ID:TWT722nw0
サークルを作ってその集まりみたいにするとか?

35 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:05:04 ID:TWT722nw0
正式にサークルを立ち上げその集会にする?

36 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:06:17 ID:TWT722nw0
新鋭科学センターでアルバイトをでっちあげてそこに潜り込む?

37 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:06:27 ID:0pntUqqI0
ヒント:具体案じゃなくて、概要で十分です。

38 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:08:23 ID:TWT722nw0
できる夫の研究に必要な人達だと周囲に話す

39 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:09:14 ID:TWT722nw0
科学センターで作られた製品のモニターに応募する

40 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:09:39 ID:0pntUqqI0
>>34

>>35

>>36

これって、要するに対策として共通して、「~~~の理由を作る」って言えますが、

この伏字部分はなんでしょう?

41 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:11:03 ID:TWT722nw0
これら集団が集まってもおかしくない理由を作る?

42 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:11:51 ID:TWT722nw0
周囲から集団で居てもおかしくないように見られるようにする?

43 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:15:11 ID:TWT722nw0
何か発想が固定化されてしまって駄目だな…

44 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:15:11 ID:0pntUqqI0



                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
                (●)(● )   |
                 |  |      |     ここに来ても変に思われない理由を作る。
               |__`___    |
                   |       .|     つまり、表向きの理由を作るという事ですね。
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __  ・・・え?誰も思いつかなかったんですか?コレ。
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




          ト、   _,,.. -──- 、.,_   ト、
         / '"´ _,,.. -─- ..,,_  `ヽ/ .}
         /  ,. '"´  /´     7⌒'-、 `ヽ
      , '   /     ;    ト 、 |__,ノ、 ,ハ
      ;'  , '   /,  i      ! _ヽ   、\ |
      ,l  ./   /-./ト/|    ,ム __  ,ハ   ; ヽ、.,_      正解です。まあ、当たり前の対処法ですね。
    /  '   ; /_」_八   / ァ'lフてlメ|   |  |  `ヽ
  <.,_   |   |ィ'´hフ「} \/   ゝ--゚'.!   ! .八    }    最初から、このメンバーがいつ来てもおかしくないように
      `ソ.八  |! 、ゝ'"´   ,    xx./  /   \ /
    ∠.,,_ イ\ 、xx           ∠ イ    ノ⌒ )     手配する。
      ノ  _,>ヽ     lr ̄`ヽ   /ソ  (  /
       '´ ̄l「  人     、   ノ  //    Y       そうすれば、別に何の問題もありませんね。
        八   ノ> 、,    , イ/    ノ}ノ 、
       /   )_, イ  _,,..ノ`l ァ'´  ト、.,,_r 、(    \     まあ、多少目立ちますが、勘ぐられる事は時間と共に無くなって
      ;     レ'´ _,,.r' |   ./  \>ー‐- 、   ;
      {     _,,.. -l´{!  \ /     //    \ }    いきますよ?
      人  /´   ヽr\;'⌒'v'⌒';  /7      ∨
     '  `7     |  ヽr\  /イr┘!         ト 、
      {   ;    ヽ;   / ̄`ヽ!「    |./      |  ';
      、  |     {  /  二ヽ7´ヽ,  ,L.,_      |_.ノ
      \|/    ,r‐'7   r‐ァ'   Y´::::::::`ヽ.   ;
       r'    / /{   _ノゝ、  _,ノ ̄\く()}   ム

45 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:16:13 ID:TWT722nw0
>これら集団が集まってもおかしくない理由を作る?

これが正解したのかな?w

46 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:18:27 ID:0pntUqqI0




                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   / -l二l―l二l- \  !   !   ・・・・・おおっ!!
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /




                   / /  / _,,..  -――‐‐-  ..,,_   \    `ミー-彳
                  / /  / ∠  -―――――― - ミ    \     <´
                / /  .:' ィ´                 `Y⌒`'ー-ミ     ヽ      この人は、相変わらず頭は良いはずなのに、
                ___/   /   /   : :/   /        \     {      }ー-ミ.:i :小
            \    /  : /   : :/   / :/      : ヽ  八     /    : :ト、l i      こういう所が抜けてますね。
                   ー-イ  : / /  : / . :,′: !       :  |     \__ .イ   . : :| :!廴_
                 | : ,′    |  : :|  |    : |  :  |   :| : ';     }  / :イ八 `丶、  皆さん、バカと天才は紙一重。
                 | : |: |   : | : /| :/|    : |  l  | │:| : :|      |: /: /:| : :.\  \
                 | : |: |   /ト、/__| / :| ,  : : | :j ,'|  j:│: :| . :    |: : /: :| :ノ : >   i バカと鋏は使いよう。
                     八: :|: |  | : |j≧=-|丁 「   : /| :、|:/ | _/ ∧ イ: :   : : : : : //  :/   |
               / . : : |/|  | : |{{¨マ{六卞ミ   : :|│:厶ニ|:/|/二V| :j   . :ハ: / // /      ! 詰まるところ、バカ=天才であり、使い方次第
             <:_ : イ|: | 小八` 弋..::ソ \ : | ∨"行六 卞癶| :/ . : / }// :八      |
                   } | : :|: \' `ー‐   \{   弋..::::ン   '|/ . : / /7: /イ: : :\    | なんですから。
                   |从 : | 八\    ,      ` ー‐  / : : :/イ/: :{ : : \: :.`'ー彳 .}
                、__ノ ∧ Ⅵ: :丶      `          厶イ: :∧.八: : :`丶、: :、_彡'′リ こういう配慮をこの人に期待しない方が
                    \ー: :人:八: : :|\    -、           /′ / ̄} ̄ ̄ ̄入\リ   /
                      ̄   〉ハ : | /丶、         イ /: :/\_    〉∧_ \ /   良いですよ?
                     __/ ヽ∧ ∨  / > _....、-‐ ´  ∨/    \>、/  ∧ ア ̄ ̄\
                  / /   /\{ │ /   :/  \    /       / /     V  〉    \
                 「  /    /'     | ,′  {-ミ             /      八 /
                 | 人    |'      l/    \ Y⌒ - 、     /         /r┘

47 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:21:51 ID:0pntUqqI0
>>45
ですw90%成功くらいな感じで。


      r‐- 、   /  }
.      \   \」 ノ
       >z=-、メ丶、`丶、
     , ': : : : / ,小: :l `\: : \
   //: : : :」 / .| ',:」:_: : : : : : 丶  ←気付いてたけど、かがみが気づいてなさそうだから、黙ってた。
  , ' :/: : : 'フイ/  | ヽ|ヽ`ヽ:レ: : : :',
  / ィ: :/: : /ィ=ミ    テミ、: :/: : /: :}
 //ハ:| : /仆イ}    トイ}ソ : : /: :/
   |: :|: ハ弋ン   弋ン/: : ,イ: :/
   |: :|イ :}    '__   /: : /': :/
   ∨ ',: :ゝ、  `′ _ノ: イ/イ/
      ∨  ヽ;ヲ  ヒ/イレ'
       / ̄/_ /  丶、
       /|  「  /    _」
.      ハ  | /  イ ̄ }
      | {ヽ レ' / /   /
      l />l∠ ィフ   /
      | レ   ヽ |/   /
      | / 入  }/   ∧




                      _________
           \    __,.-‐〝: : : : : : : : : : : : : : ::`ヽ、
         __\,ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::λ: :`ヽ、
    ‐=ニニ二: : : : : : : : : : : : : /: : : :/: : : :\: : : : :\{_,): : : ::ハ、
          ̄`>'´: : : : : ::/: : : :/: : ;ィ: : : :ヘ::: :ヽ:: :ヘ: : : : : ,ィ´;Y´;`ヽ、
         ,ィ´: : ; : : : : :i ::i: : : : |: ::/ |∨:: : :|::::: :|:: : :ヘ:ノ::/;;;;;;;;;}ヘ、;;;;;;\
         /: : ;ィ'/. . . . : |.::::| : : : :;|: :| | ∨: : :|::::: :|. . . . ヘ/;;;;;;;;;;;;j: :|√ ̄
        /: :.:/;;/ . . . : : :|:::::|: : :.:/ |::|  | ∨: ::ト、::::|: : . . . .\;;厂:|: :|
     /: :;イ;;;;;;/: : : : : : ::|:::::|\:/  |:|  |   V: :|/、|:.: : : : : : :\::|: ::|←こっちから言い出すのは失礼だと思って黙ってた
     //└-/: :i: : : : : ::|:/'|: :/\ l|   !   Χ::|  ∨: : : : : ト、:.:ヘ:: ::|
    '"   /: :/|: : : : : :ハ |;/.___  !     __ヽ:|_   ∨:.: : : :|: :\l:: :|
         j::/ |: : : ::/::::ハ ミニ彡      ミニニ彡" i∨、: : :|::: :リ:::: |
         |/   |: : :/::V:::ハ   / / ///// /     _ソ:ヽ:;|:.;/::: : :|
           |: :/::::::i::::::j      '          ,.イ:::: : : : ,イ::| : : :|
              |:/:::::::|:::::::ヽ、     (_ ̄_)    / j:/: : :.:/ |:::|::: : :|
           ,   }: ::::j|:::::::|::::| `>‐-,.ニ .-‐<´  ノ: : ::::/  |::|:::: : :|
           /:|   j: :::||::::::::!_:」,r'  ,ィ' j  !/'" `j/::/::::;/   |::|:::: : :|
        _j: :V:j,ノ: :;j|:::/.´、    |,.-‐-、/   /: ::/:;/`ヽ、 |::i::: : : |
       /,ノ: ::;ノ):;ノ |::j、`ヽ\   |   ./  /: : : /'",ィニニ二} |l::::: : : |
      / ´ ̄_二V~  |:/ 、\\\ |   / /: : : : ://,ィニニ二j |::::: : : :|
       j  '´,.-‐㍉  ノ" :::λ \\ | / /: :/: : : ://´     } |::::: : : :|
       |  '´ ,r-‐' (   :::::∨ \ ∨ /: :/|: : ::/ /"     〈 |::::: : : :|

48 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:24:47 ID:0pntUqqI0



   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|←意外と思いつかなかった
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |



  _,..-―--.、
<ニ三三三三.',
三三三三三三|
三三三三,ニム斗ォ
_,.>=≦´三三三|
三三三三三二,.ム
三三_,.> '"´ : : : :ヘ
>:チ: : : : : : : i: : : : :ハ←視線が恥かしくて思いつかなかった
,: : : : : : : : : :/| : ',: : : |
: : : : : :i : : /_.ム : l: : i |
. : : : : | : 7´  V: :|: :|i:|
.: : : : :|:〃r テテ V:|: 川
: : : : :.レ ヽじj  V/ノ′
: : : : i |   `´   ヽ、
: : : : ',:|   ゙゙゙    j
: : : : 个        ,′
',: :',: : l     ,ィァ /
ヾ: :', : ',     `´./
 \:Vハ ,-r一r ′
T=.ミ、ヤ ヾ: |
,.、_  `下ュ,、`゙
~ヾミx   |:ト、ヾミx、
:::::::::.ゞカ マ! ヾぇマl

49 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:25:24 ID:TWT722nw0
しかしサトリの印象初登場時からガラっと変わったな。いいキャラしてる。好きになったかも

50 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:27:00 ID:TWT722nw0
かがみとの戦闘時はこの幼女腹パンかましたるって思ってたんだがw

51 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:27:14 ID:0pntUqqI0




                      / ̄
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ.∠ ̄ ̄`ヽ
             / /f"`^ミヽ  `ヾヽ  、  ヘ
         //, '///|    ミハ 、 ヽ \\ j←良く来る場所なので、「気にしすぎだろう。」くらいに思ってる。
         〃 {_{」 」」   `ヽリ| l │ iト  ヽ∨
         レ!小l●    ● 从 |、i| ヽ ! リ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/  |∨
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i   j/
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /  ,″
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ< ヽ.|  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |←なんでそんな話も事前にしないんだコイツラって思ってる。
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

52 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:35:02 ID:0pntUqqI0
>>44
ちなみに、シャベルはできる夫を登場させてから、ずっと誰かがこれを言い出してくれないかと待ってました。

また、覚は人を試すの大好きなので、同行者に選ぶと度々こういう問題安価を出してきます。





                    ィ-、
                 _,, - (`ー==''''''` ‐-
               ,.ィ:'゙:.:.:.:.:.:.:/`゙`'''ー=-、:.:.:.:.:`7-、
         、__,,,,.ィ':´:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾz/ └-、
           ̄〃:.:.:/,:.:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l    )ヽ
          〃:.:.:/:.:/:.:.:.:/:li:.:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:`ー-ri'":.:.:.`ー-ノ    ちょっと簡単過ぎましたけど、正解でしたので、
       (、__,/:,:.:.:./:.:j:.‐''´i`:ト-:.:.:.:.:._⊥L、,:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.マi:.:.ヽ:.:.i´
          `ー'7゙:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:/l:.:l l:.:.:.:.:.:.:ハlヽ:.`:ー:.、:.:.:.:.:.:.:.! !:.:.:i:.:.:.l     私からボーナスを差し上げます。
          j:.:.:.:,イ:.:.;.:'、:.:.l ヽ{ ヽ:.:.:.:j´ ヾ,~ヾ:.:.:.:i!ヽ:.:.:.:.:l l:.i:.:.!:.:.:!
           i!/:;/:.!:.|:';.:.トゝミヽ ',:./ __ ヽ、 ヽ:.:l !:.:.:.:.:.:.l l:.i!:.:!:.:.ハ
          ヾ;.|:.:.!:jヾ:、| | (i` レ'ァ=r=ュ、,,,_V/l:.:.:.:.:.:.l l:.l:l:/:.:.! `ー
          i'、;j/:.:.:.:.lヘ弋 ノ     | └、じ゙`')゙/:.:゙,:.:.:.://:j:l!:.:.:j
            j:.:./:.:.:.:.:l!""` ,     ` ー≦ュイ/:.:.:.:.:`ーj j:.:l/:.:.:j
          j∥:.:.:.:.:.:.`.、        `` /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:.:/
           Ⅵ ,i:.:.:.:li:.:.:.丶、  、_     !:./:.:.:.:.:.:.://:./:.:.:/
           Ⅵi:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:`.:.、,,,, -‐ ' i!/l:.:.:.:.:.;イ/:レ:.:∧l
           ヾ\:.', ヾ:.:.:,:.:.:.;,ィ-|__,,,,-弋l:.:.:.;イ,イ:/:/ ヽ
              ヾト ヽ/ヾ/l /,     )//lハ:(
                ,z=≠ミノ7〃j/ |    .// ミ ヾ`´
            〃  ∥l /ヘノ~ヾil  //    \_
         _/7i,、||   〉、 /l: : : :ノ j,,//⌒ヒノ⌒`ーミ=フ
        〃Y .l .lil  / ≧il_ィZ゙/ // ´  ==   ヽヾ,ヽ
       /r| .l ! .l~'iil〃/    ̄ `く l/ /         llマハ
        // l ! .| ', ヾムz‐-..、   ヾi          }l l .l
        / l l l ' .゙ ll (::::::::::::ヽ    l          iノ./




                         / ̄ ̄\
                         / 「   へ  \
              _           | (● ) (⌒ )  |   お、いいですね。1日デート券なんてどうでしょうか?
             | !        |     |       |
             | !        |   __`___   |
             | !   ,.-,    |   `ー'´    |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       /
          r `二ヽ ) i      ヽ _ _ ,  ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

53 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:35:58 ID:a56bh/QQO
良くも悪くも世間の目が気にならなくなってるなw

あと亀レスですが。甘口云々ではなくて好きなジャンルが違いますってヤツです。
タイトルからファンタジーモノを想定して入ってみたらヤクザが暴れてました。とあるキャラが拷問受けてます、じゃ人も離れますってw
まあ、そういうスレなんでしょうがないのですがw

54 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:37:25 ID:TWT722nw0
>できる夫を登場させてから、ずっと誰かがこれを言い出してくれないかと待ってました。

…しまったな。これからはそういう発想もしていかないと

>覚は人を試すの大好きなので、同行者に選ぶと度々こういう問題安価を出してきます

うっひょお、オラワクワクしてきたぞw

55 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:41:10 ID:0pntUqqI0








          ,..rく二>─- 、─-、
      、__ /Z-┘´ `゙ 丶、  `丶ゝ__
       ゝ_ ´         `丶  ヘ ヽ
      ,. '"´             \ `ヘヽ      「おじさぁん、いつもみたいにだっこしてぇ~」
      ,.´              丶 ヽ:.. 〉\ __.ノ
    f ,´                 ヽ |´_|   _ノ   って公衆の面前で抱きついて良ければ。
    レ{ i  / ‐ 、    __   ヽ  、/´:.:.`ヽ(
     )人 i - 、  .  ´_人`丶 !   i:リ::.'´ ‐ハヽ、  あ、その日は下着つけずに行く事にしますね。
       ) jハレ ノノj/iノ l`)人ヽノi  .| .,.    }(⌒
      彡  )ゞ‐'    _     i  ソc' (.`Y´)/ ,ゝ  嬉しいでしょう?
      `ヽ {      ^`ー-‐' ノノ {{ { ヽ ノ"/
        j人丶、'  ,. _ .     {  .ゞー-.ァ'"从{
          )从i`'' ー--_r ´ }ノノヽ,,_ {{V´
            ゞζi  .{,. ‐''" ./ζii
            l::{:ζi .ノ´ヘ   / ζ〃ヽ_
            l::j: ζ( Y´.) ノ ζ〃/ ヽ
            Y : : Vヽ/ヽ、ζ〃/ : : : : :l
               {: : : ゞ_}} : : ,,{!_,〃 :l : : : : : :i
             |: : : : : ii"'Y´..,,,.::`ヽ : : : : : {
             |: : : : : ii : {<(●))>::ト、 : : : :i




       ____
      /     \
    /  \   / \    生殖行為のステップが1つ省かれますね。
  /  -| ̄|―| ̄|-  \
 |      ̄__´__ ̄    |   良かったですね、デキナイオさん。
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /    期待して良いそうですよ(ぐっ
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \     社会的に再起不能になりそうなので、止めておきます。
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |
          r      /___   |
          /     /    u.|
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l


57 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:48:01 ID:0pntUqqI0




                ◯     -――-    ○≦ ̄ `
                   /:/.:.:.:.:.:.:、:.:.:\/:.:.:.:<
                   o/:.:∨.:/.:/:.:.j.:ト、:.:..:.:ヾ:.:.:O:.:.:.>
                ′∨:/ :/|: /|:| ヽ:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.>    なななっ!?
                   |:.:.:.:{/|:X_,|/、j/ |:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.\
                   {:.i:.://////リ'´}:./ヽ:.:.:.:「     何を言っているんだお前達は!!
          〃        ハj:{  / ̄  ⌒ヽ ノ/  }:.:.:.:.|
        (\    〃    ハ:.ゝ{_____ノY⌒¨ ̄}――--、  ここには未成年もいるんだぞ!!自重しろ!
      /ヽ ー、__ /⌒Y下、_>rく___ノ∨   |ー―--、 \
       〈ヽ\と____ ̄}  ∨ニニv ハ /ニニ廴_」ハソ    \ \
      // ̄ ̄ //    \フ    }ニニⅥノニニニ{            { 、〉
    {{       '    / >、 /ニニニ:∨ニニニ:!              ̄
              / xく_レヘニニニニニニニニニ|
     ヽ丶  {{ //      }ニニニニニニニニ:|
      ⊂ニ'⌒´ r'         .iニニニニニニニニニ|
        └‐とノ\      |ニニニニニニニニ!
        \             }ニニニニニニニニニ!



              、    _ -‐´ ̄/ ̄ ̄`ヽ
              i゙i!. /    ´ , --,   ` .、
            ./i/ /´   ___|  ' ´ `i   `ヽ_        あらすいません。
            {   _ -=二二二ニ;   _ ノ    `i゙ `
            .,!ー‐ {         `ヾニニニニ==;- 、       処女の皆さんには、ちょっと刺激が強すぎましたね。
           i´    ;  ー- 、ヽ    `ヽ  `;  `ー`'、、
           i'/ ./   ヽ、    ヽ、ヽ、 ,`iヽ ヽ ヽ' `i i‐ '  ヾ、   これからは、定番メニューにして頻繁にからかいますね?
           ヘ| |   、 .∧ 、  、ヘメヘ_ ン=z、ヽ ヽ / .|      ヾ;
            .| i 、  ハヘ,´ '.iヽヾ`、 ":。ソ リ`i   ヾ_ {     |.|  え?私?
            i! ノ ヽ  .iヾ、 _ ヾ;   ゙ー '  |    、二'=-   |.|
           |/ヽ  ヽ |、 _ノ       "" /  i   ヘ、!    ,//   処女のわけないじゃないですか。何百年生きてると
           `  ヽ   ゙ ヾ"   、     i!  ノ___i__ //
             / _ /|i´i ヾ゙   < つ .| ./´     ヾ、ー '    思ってるんです?
             ´ .|| / ,!   `ー- 、  /.|/       .|
               ソ / i、  {ヽ,ヽ _弋 ./          |ヘ     好奇心は人一倍ありますので、そりゃあもう考え付く限りの
             _ ノ_i_ヾ、ヽ_i   ,-‐弋_/          ヘ
            ./-─- 、`i,/ フ .,イ゙.i´ν'i |         i  |    プレイを経験済みですよ?
           ../ 、 `ヽ ソ / ´ |, |:::::::ノ、| /      /  .|
            |  )コ / /   )''.''ー'゙ ノ|./        .i!  /     妊娠プレイだけは未経験なんですけれど。
        __|__ニ,-'-< .|   ノ゙.ii゙ゝ‐‐ノ        |  i!
       /   |   /  .ソ|゙/  || i.(:i'         /  .|
      .人   |__ /   / >   || |ヾ'. /        } 、 |
      ,.< ._ ヽ_/   `ー─.i'   || >-{´          | ヾヽ
   ,-<  /        , -‐┴─┴‐./  '           |  ./ヾヽ
   |  .>' ./ ̄`i´ ̄ ̄        '              | /  ヾヽ
   ー-、_i  ./                         / i!
      ,-i  .|                       /  .i

58 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:50:16 ID:TWT722nw0
サトリ面白えええ。いいキャラが仲間に加わったな
後、処女じゃないってのは一部の人にはショックなのでは?
自分は全くなんとも思いませんがw

59 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:52:15 ID:0pntUqqI0



      / /////////////////////|
    //////////> '´ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄|
     ∨////> '´   , :-=ニ三三三三三 `i!
     .∨//   ,.<//////////////////i!
      ∨ ,.:<////////_ 三三三三 _ .三_j!    ・・・覚って、猿の妖怪だったっけ?
     , :<///////>::':´: : :: : : ; 小: : : : : :<´
    〈.//////>::'´.: : ; : : : : : /!:.:|:.ト、:.:.i: : : ヽ    うん。数百年も生きてれば、そりゃそうだよね。
    .V_>::'´ : : : : : /.:.:.:.:.:./レ从:!:.| Ⅵ::i: : ハ
     「: : : : : : : : : :i.:..x-ヤTY  l:.! ̄`!::|: :.∧i   問題なくできそうだし。
     |: : : : : : : : : : !:.:.;z=テテ〒 .:リ行テミ小/  !
     .!: i.: : :!: : : : : !: :i 弋辷ソ   辷リ.!::|'
      Ⅵハ: :',: :',: : :V∧       ;   .|::|
      ∨ハ: :',: :',: : :`iヾ、      _  ノ:.:|
       .∨ハ、:\‘,: :',     ´  .:: : |::|
        ヾ!ハ: :`ハ: : :iゝ、 ___/ ∨ : :!
           \| ∨|   |     ∨::!
           _i´ ̄ヾ!_ ム、      ヾ|
        ,:r<_       x仝x`ヽ、_
      /://∧'i    /ムト、ヾiヽ 「ヘ
     ./://///∧'i    乂/!| ハ ∨! V∧
      ./////////〉'i.       i.| {,ハ マ  V∧




            /i
       ト 、   l. |
        \_`ヽj ,∠.._
        ,,.-'' '",゙゙^`丶ミ!`丶、
       , '  / / |:|、  ::| l   ヽ     あ、つかさもかがみも最近の女子高生には
      ./:/ .l./l l:! ゙、__ ::!i.   ハ
     /i l /l7 |  ゙{ ヽ`:}!   .::.l    珍しく処女だぞ。あげる相手は決まってる気も
    ./,:!:j  i{' __   i! z;,_゙'l   .;/:j
    ハ! l ,{ ィ'''   "゙゙`i!  .::/:.:.!    するけどな。
     l :V::i   '    i  .::/;.イl
      .i.: :.;!ト,.,,_ `'′,,ィ ; /:' |!
     !: ハ;! ゙、刀´ノ:!/、'"
     .ヾ  ,、‐'/´ア _,!'-‐ュ、     キツネさん、ちょっと・・・お話、しようか・・・。
         ,〈 i!./ //-'",,-┬
       / ゙、i /'".-''"  |
      ./   Nレ'゛/      |      あ、ごめ、助け
     〈 _,, -V、Y__   ノ
       〉ニ二:| Vニニ二ヽ'゛
      .ヒi'''''''iソ У ̄〉ミ:/ l
       |.  |」/   / ̄_」

60 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 01:53:12 ID:TWT722nw0
蒼星石は…。彼女を癒すべき男は眠ったままか

61 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 01:56:19 ID:0pntUqqI0

             ::         ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::: \
             ..::        /: /  ̄ ̄ ̄ ̄ ` ,:.:.:.:.:.:.:.:.:. :::::::::::::::: \
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: "      /:.:.イ:.  ̄ ̄ ̄ ̄ :\ \:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::: '.
                 /.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:` 、 V :.:.:.:.:.:..:.:::::::::::::::::|
                    /:.: /:./ :.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. V:.:.|.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::|      ふむ、言われてみると妾も処女か。
                | :./:./|::.:.:.:.:.:.|ヾ :.:.:.:.:.:!!:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.::.:.:::::::::::::::::::|
                |.イ Li__/Llj !:.:.:.:.:.:.!!:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::|      昔は見るだけじゃったがのう。
                |:.:.:| __ ,,      ̄ ̄ L_:.:.:.:.: /:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:::::::: ト _ノヽ
                |:.:.:|  _     `ー     \/:.:.:.:.:.:.: |/:.:.:.:.:.::::::|  |  ・・・ふむ。興味はあるのう。
                |:.:.:i ==ミ、     , -____   /:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.:.:.:.:::::: ト ___ノ
         ×     |:.:.ハ ℡㍉    '勿oTミ / イ:.:.:.:.:/⌒Y:.:.:.:.:.:.:: |
                N__ハ 心j       ぅ込:j  '/ !:.:.:.:/ ⌒| :.:.:.:.: |   ...:.:.:.:.::.:.:
              ><        ! i:::::          / └‐|'ノ  .イ:.:.:.:.:.:.: | .:.:
                  ! i  '      :::::::::::::   r‐イ:.:.| :.:.:.:.:.:.:...!   x
                  !人              イ:.:.:.|.:.:.| .:.:.:.:.:.::. :!
                  !:.:.:.\ ー_-       イ:.:|:.:.:. /: | :.:.:.:.:.:. 八
                  !:.:.:.:.:.:r> .. ___  -‐'´  | ⌒V ヘ从 :.:.:.::/:.:.::\
                   i!┌─┤  / \     /   //: : : ` v____:.:.:.::: '.





               ,.  / _,,.-;:‐
     丶、   _,. --='├-゙'"、‐''"   _
      r;,,、`>< ∧   ,!    `丶、/;;;l
     .|;;;;;;У / し′  ∧ ゙、 j{ \ヾ:;|
     .};;;;;i / /   l / iV゙、゙┘、 ヾ┬`   (いけない大人のエロトーク始まっちゃう!!)
    ./;;;;;;l //  . : ;l :/   iV゙、: . ヽ ヾ゙;,
   /;;;;;;;;;トv/ . : : ///    !゙:、V: .  i、 Y
   `77''∨ . : : ./ 〃    l l V: :  !ヽ、!   えーと、それで、ボーナスって何なんですか?
    ,':/: :./ . ; : / /       i!: : .|l
    !/: : j,.イ',.イ  /////   |:l.:/ヽ!: l
   j/: : :i: :イ´`' -.. r---─‐ュ イ: :リ.l: : : l
   | : : :j: : |     ノ< ̄ハ //: :/ .|.: : l
    | : : :i|: :.| ,rf''''"l   ハ 〉}': /  |: :  !
   .| : :l |: :.|./ |   ヽ/ ゚| V/  ハ  !:   l
   j  : ! j: : '! |     | / ./  l  !  |
   |   | l: :.l  }    ゚! ! /!   ! .!  |
   |   |  !:.l.  l       j! / |  l  |  |
  | .l   ゙j   |i.     ソ ,!   |  |   |
    ! | _,L,_,.、|        ' ! ,.、」_,,_|,.、 !
 ─┴ ┴{゙」⊥_i_,|―────┴し、_i.j.ノ ┴─

62 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 02:01:11 ID:0pntUqqI0




           )、_,,.. -─- 、.,_
        , '"´    __,,,...,,,_ _   `' .、   、
      ./  !⌒)-、'"´      `"' 、  \ノ)
     , '   |_ ノ        l  ヽ  `ヽ.
     ノ     !/  _,.∠!_ ,ハ  /        !   私としては、何故この中に知っている人がいないのか、
    /     八  ,.イ __|./ | ,ハ  l       '、
   ⌒)    _ノ   Y 7ニ7Tヽ. レ' _!_ ハ   !  __,ゝ 不思議で仕方ありませんが・・・。
   /     !  八弋__.ノ     ∨`!  八/´
    l      ',  ⊂⊃      . `ー |/、_.>    霊夢さんの事です。
   `ヽ     )  ,>         ⊂⊃(   \
     )ヘ. イ   (ゝ、    `    ノ   ,>   ',  今、神社に置いてきてるみたいですけど、どう生活させる
       )へ.  ,.イ >,  -rァi'"´  ,. イ     l
      /   ∨r<´ \__」ヽト、 /´ ̄`ヽ   /  つもりなんですか?彼女、1人暮らしですよ?
      ,'   /´_`ヽヘ   /ム l7、 し、   i/
      i  /./   ト 、__/(`'´)!  メ,ゝr''´「`7┐
      ヽ |'     ∨-'   Y ァ ⌒「 」-┴‐、/`ヽ.
       `l      ヽ.    ()! <()ア´     !   l
       .∧       \_   lゝ、.,〈       |_ ノ
      / .ト、   ァ''"´  ̄`lこコ‐!      ,'
      〈  |∧  ´       | _|_j     /ヽ、




                    _,/:`Y´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ、
            __,..-:‐;ィ'::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
         _,.-‐'´: : :;/: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       /:,.-‐" ̄/: : :/. . : :、: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : `ヽ: : : : : :
        ´ ̄    /: : : :/. . ..i. .|`ヽ. . . . .、. . . . :ヘ. : : :ヾヽ:_::_::\::!:__
             /: : : ::j: . . .;|. .|  ∨: : : i: : : : :ハ : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;゛;;;;;
              /: : : : :| : : ;ィ|: :|   _∨-: |: :: : : :.|:: : : : :|;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;ノ~  えっ・・・?
          / : : : : ::| : : :| |:.:{-‐'´ ∨: :|: ::: : : :|:: : : : :|;;;;;;;;;;;;;/~´:: : :
           /: : :;ィ": ::|:. : ::| ヽ|____  V: |: :::: : : :|::: : : : |;;;;;;;;;/:i:: : : : :
            |: :;〃: :::::::|: : .::| 〒テ;ヤ7 ヽ|: :::: : : :|::::: : : :|__;ノ:::|: : : : ;:
         j: ://: :::;i::::∨: ::|  ト-'::i ,'   |: :::: : : j:::::: : : : :|::|: ::|: : : : i:
         |'´ j: :::::j|::::::::ヽ::{.  |:j:;リ,     |:::: : :./:::::::::: : : :|/:: ::!:: : : :|::
            |: ::::| |::::::::::::',`  `'"    |::: : /i:\:::::::: : :|: : : : : : : :|::
           ∨::{ ∨:::::::;ノ          |::::/ j:;r'´\:::: : |:: : : : /: :|::
            ヽ:| ∨:::ヽ、         |:/ ´    ノ:ヽ、:|: : : :/: :;ノ::
             `  ∨::::|:ヽ、  r_つ  ´  ,ノ`ー'iヾ: ::j:`: : :/: :/::::::
                 i:ヽ{: :::::`ー--‐ァ‐ 、'"     {:;アフ: : ::/: :/i::::::::
                  |: : : ::::::/:::ハ::;ノ  ,イ〉    / /: : ::/: :;人|:::::::
                   |: : : ::::/,-'‐'´  / ´    / /: : :;/: :/ ハ::::::
                    |: : : :::{〈. ||   j-─‐-/ /: :/:: ://  ,〉::::
                |: : : :::リ|i ||   |  /  /: :/: : :/´ /`|::::::

63 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 02:02:30 ID:TWT722nw0
そうそう、霊夢の事は気になってた。っていうか学校も長期間休まないといけないよね?
下手すりゃ進路にも大きく響くような…

64 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 02:11:27 ID:0pntUqqI0



              |  \
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.   えっ!?そうだったの?
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l   夕飯の献立とか、家事の事考えてる
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|   感じ、一度もしたことなかったのに!!
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\
               /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
              ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
              / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|
                /  Vハ/:.:///        /:.:.|




        /         (⌒'⌒)\
         .′            \xく   `、      1人飯の味を楽しむ性格でもないし、食事は基本的に
    ‐--‐ァ′      {\       \  }
.       |       {-‐ヘ.    |   \′     全て通販か近所の惣菜屋さんで買ってますね。
.       |    {\  .斗ぅえ   ノ    { \
.       人   r-ミ\{ Vソ厶イ  /   乂__\    洗濯物もランドリー。彼女の、家の中での生活は
         )ヘ{ り ,     丿イ   ノ     ゚。
       _厶ヘ 人  ー '  /l 〈/ (__     }  非常に無味乾燥しています。
.            )ヘ个ト ._ イ-‐‐‐-ミ       }
               丿 /__rヘ.__r‐冖 ∨ ̄ ̄ ̄Χ  食事を採って、寝るためだけに戻るだけ。
           -‐‐く_r┘     く__ L. _/  \
        /    /   -‐   ̄└┐〕        } 悪霊退治している方が、余程生き甲斐があるそうです。
     / ̄ ̄\ .′         V        }
      |__  |     /      | |       } ですから、記憶を失ったと伝える親も身近にいませんし、
.      Vハ 丿  ノ 、     |       | |      /
       ‐--‐    }   |      | | --‐     仮に彼女の両親に任せるなら、彼女はもう二度とここに戻れないでしょう。

65 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 02:13:09 ID:TWT722nw0
両親一応居るのか。死別していたと思っていたから意外だ

あと現実的な問題としては柊家で預かるしかない…よな?
霊夢の事情にここらで一気に踏み込む感がある

66 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 02:16:42 ID:a56bh/QQO
ああ、それな。霊夢の両親にどう伝えようか考えてたけどその必要なかったみたいね。

67 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 02:17:45 ID:0pntUqqI0



                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}    知らなかった・・・霊夢・・・。
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/     どうしよう?着替えとかは、霊夢の家から取ってくる・・・
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ     って、家の鍵どこにあるのかな?
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \    あ、サトリさんが知ってるか。
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ  でも、衣食住は今の霊夢じゃ怪しいから、誰かがついてて
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ あげないと・・・。
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \
 /  /    ヽ    /  《 ヽ: : イ    イ    / i     / ',
/  /      ヽ_イ/   > <     ヽ <¨´  ̄    /  i
  /         ,'  | /::::i~i:::::::ヽ     iヽi_     /   }
           i  } |::::::::;' |:::::::::j     / /: : :\__/    l
 i         l   )ー,:;'  ヾ -' /   / ヽ:_:_:,..イ}      j
 l         {  ヽ //   ∥イ ̄`イ   ヽ ト' )i      l
 ヽ        l   〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''" ,'     ,'
  ヽ       l  〃{  i    |::|    i     ', /     /




             __=z- 、>、___
         , -z'"〈  / ̄` ヽ、  \
        /イ: :. :. :.フ: : :,イ| | : : |\  ∧
.        /: : /: :/: :// | | |: :' , ∨: :ヽ
       /: :// ィア / / | |l L: : | |: : : :ヽ   うちは・・・ダメだね。霊夢ちゃんの両親と知り合いだし。
.      /:/ :/: :/ |: / /  l| ',|`ヽ√: : : : : ',
.      /イ: :〃 イ,ィz⇒/   _| l|ヽ/: : : /: : : |   絶対に連絡行っちゃう。両親に連絡がいった時点でおしまい。
     / イ: :.イ./}イト┘}    ア㍉、/: : : /: : : :,'
       |: : :V.イ 辷ノ     r┘ヾ: : :/: : : :/    そうだよね?
       |: :. :. :{ u   '    弋ント': :<: : :/
       |: :ハ: : 丶、 '⌒ヽ  /: :. :/ノ:/      ・・・そっか、あの頃の違和感の正体はこれだったんだね。
       l: ハ: : :ハト>`=‐'zイ/: :/7V
       レ'  \ハゝ-┴ハ三| /ン^_>'ヽ
             ,イ   //ヽマ∠lv'", -‐'"\
.            / |  ,ゝr〆―弋〈      \
           / .|  /イ7ly'"二ヽ、ヽ  ‐、   \
           l  .yz' | | | ソ ,ニ  ` ‐┴ ゝ
           |  { .l 「l |└'´〈 /
           |  | .| | | l   ヽ-―――-

68 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 02:19:18 ID:TWT722nw0
柊家で預かるっての駄目出しキタコレ。泊りがけで誰かついているしかないか?

69 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 02:25:12 ID:a56bh/QQO
次いでに学校もだな。下手に休んだり、問題起こせば連絡いくだろうし

70 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 02:28:34 ID:0pntUqqI0


          _,ノ)──- 、.,_           つかささんの言う通りです。
       , '"´   _,,,....,,,__ ` 、
      /   ,. '"´       `' 、\       詳しい話は、記憶を戻してから本人に聞いて下さいね?
     ./(`'´)'´   |          `ーノ
     |  Y     /__,. |   ,|    、 `ヽ `ヽ.  私も、霊能力者をわざわざ敵に回したくありませんから。
     ',  | /  !  | _ /!  / |  ,'  .∨ !.   ',
    _ノi_.ノ |   |ィソ ̄リヽ|/  !/、|_  ! ト、(.    | 仲の良い方だった、あなた方に言いたく無かった事を私が
   / .ノ `ヽ ',  |,,´ ̄      、__, ! /ノ  `    !
   ! ./    )\,ゝ      .   ,,レ (       ,' バラしたら、後で殺されかねません。
   ヽ!    /    \ u   -    八 >    /
   /ヽ、  _人   )ヽ、  _,,. イ  ノ´    , '   ああ、家の鍵は霊夢さんのお財布に入ってますよ。
   ,'   )'´ \)イ\   ̄|ヽノ |/     /
   !    _,,.イ´ \>、 \_rヘ |\-‐-、 /´
   ',  /´   、  \\/(`'´)!,. --、/、
   \|     ∨  Y   Y  !<O>!/ \
     !       '.,   \ ( `')' 、__,.ノ    ヽ、⌒ヽ.
    ,'       ハ     `Y _ノ  ∨  /ト、  |
    ∧    ,.イ /| , '"´ ̄(')´|   |_./|  |__|   !





      ___
    /     \    霊夢さんですか・・・私は個人寮生活なので、
   /   ノ   ヽ\
 /  u -l二l―l二l-\ ムリですねえ。
 |  U     __´__ u  |
 \       `ー'´  /
   ヽ        < ∩ノ ⊃
   | ⌒ヽ     i |/ _ノ
   | ヽ  \  / /



                      /        ` ヽ
                     , ´ ̄ ̄`''ー- ..,_   \
                  /   / /     \
                   .'    / /    /  \
                   .'jー-.,/ /    / /  
                     l/ハ`ー' 、  / /    i!    誰も1人暮らしの男になんぞ預けんわ!!
                    / ∨l ヽミ  `ヽ/_/     j /
                   |/l {心  、,、_ `ー- ./l |!   むう、うちも同居人がおるからのう。
                   | ゞ'l    ニ==.,_ \|!
                  , ノ    ´ て{}心`ヽ `7  理解はあるほうじゃが・・・。
                    l l       乂ツ     /
                   '.         `   //  流石に、年頃の少年の前にぴちぴちの女子高生
                  _ノヽ_         u   7/
               /´ ノ`ー┐ヽ、_       /    2人というのはマズいじゃろうしなぁ。
                 | _rニ=ハ {!、`ー'          イ
                 l/ー-、ヽ }゙f l _     _ ,,..イ/ヽ_ノ
               〈`y l_リヽ/ /'. ̄ ̄´  / /
               ∧゙ー 'ー'   j 'ヽ '.      ,〈 /
                / ∧    ノ  `    , ´  ´l
            / /` ー ,´λ       /   /

71 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 02:29:16 ID:TWT722nw0
…親しいとは決して言えないが…。蒼星石と翠星石の家に預かって貰うか?

72 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 02:32:09 ID:0pntUqqI0



                      __
                    /    ヽ
                   /       \    では、不肖このデキナイオが・・・。
                    i         \
                    l  、__,ィ、     \
                        V  ヘ__ノ       \
                   `ゝヽ           >、_  __
                        \- /   /}  // : :/.二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                        `ヽ     /;:' ,.イ / : : :i : : :.{¨V  \:Y  /
      __                   `ー≦ィ</ ,ィ'"´ : : : :∧ \  ∧ {
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :



             ,.
           ,. '´
            /'
         //                    _
        ,' !  , -──‐- 、      ,  ' ´ ̄__
        ゝレ'´        丶、  / '´ ̄ ̄  〈
     ,  '´フ'        ト彡ッ、  ヽ'´         ',
   , "  // i  / / /! |i !    ヽ i     、_,  ',   どう考えても貴様が一番安心できんわ!!
      / ,ク7 i| ,'/,' ,' .| !!|i     ミ l       丶.',
      レ'/i ,イ ,イi|∥| ! ∥i|     ミ !   丶. ヽ 丶、  ふむ。私が預かるか。
      / l ∥「スiト、! l_」| ヽ_, - ' l !| i !    \ 丶
       i リト,ヘ、´てミ`   ーク'ら丶イiヽ lト  `, ヾ、丶!   2週間くらいなら・・・。
       `!ゝlハ ヾゞ ′ ,.   ゝ ' ,ハ.|リ i ト、 ヽ ヽ\丶
            !. ト、   ,r─-、  ,∠.イl   !| i  lヽ ', !
            | i| 丶、{   ) /   !l   |i. ',  l ヾi
           | !i| /`ト _, '7 ト、_  |i  !| ', |  リ
          i ,」ム' i ヽ   / l   ̄`ト 、_|!  ',. !  !
         /!i | `,!  ヽ/  l      ∧. ',|
        /  ∥l ト /マ'`ト、. l      / ヽ !
      /丶.  i !i l レ'  i l  ヾ    }./   丶、
      !.  \ l | |!.   { ',  ___ i'        \
        i    | ! l   l  i ├──┤!.       \

73 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 02:32:55 ID:TWT722nw0
そうか、刹那さんが居たな

74 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 02:42:45 ID:0pntUqqI0




 ̄ ̄ ̄ ̄´     > ' ´三三三三三/
____>- ' ´ ̄三三三三三三三/
三三三三三三三三三三三三三><、
三三三三三三三三三三三>'´:.:.:.:.:.::.ヘ
三三三三三三>-' ' ´:./:./:ハ:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:iヘ
ー── '' ´ ̄/ハ:.:.:.:.:./:./:.:.ハ:.::.:.:.:l:.:.:.:| i    ボクの家も大丈夫だよ。
:.:.:./:.:.:./:.:///  }:.:.:.:ム./ / ̄ ヾ:.:.:.:|:.:.:.| .l
:.:/:.:.:.:.:/-:.:/-  /:.:.:/ / .ム- -、}::ハ:.|:.:.:.|  |   あの可愛い霊夢でしょ?
/:.:.:.:.:/ / /  /:.::ノ/ ィ彡=-.i::.:.:.:i:.:.:}.  |
:.:.:.:.:/レニ==-、/    ´  "" .ハ:/:.:/  ノ   姉さんが喜ぶんじゃないかな。
:.:.:.:.:ハ ̄゛゛´'' ゜          /:.:/:.:.:i
:.:.:i:.:.:.:.:.ヽ、    ヽ      ノ:.:/ハ/      ・・・着せ替え人形にされるけど。
:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.\   -ー   彡:.// /
} ̄てミ廴vr´ヾ、   `   イユ/ レ
/ ̄ ̄ ̄\ iヽ > -イーフ レ-、_,、
:::::::i:::::::V::::::::ヽ{ i}> ⌒\_≦ニニミ て及
:::::::l:::::::::ヾ:::::::::} l] V´ ̄ 不ミ、   ヽ }5
:::::::|:::::::::::i:::::::::{ i i   /∧\    }}  ]i}、
::::::ハ::::::::::l::::::::::廴i }  .//.il > 入  //  廴ヽ
::::::i:::::::::::::|::::::::::了i .}  ノノ il><\V    ヾ::::\
::::::l::::::::::::::l:::::::::::{ i }/ノ  i<>il       ゞ:::::ヽ





    /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
    /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
    !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|
.   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!
 /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |   ふむ、あとはやる夫の家かのう。
/   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|
\.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |   なにせ既に厄介者が1人おるし、
  \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|
.    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /   やる夫のベッドも今は空いておる。
    }: : : \_                、    ん: :./∨
    |: :|: : : : :込               ハ: ∨!      なにより沙都子がおれば、不意の事態にも
    |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|
    |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |      対処が早かろう。
   〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨
   /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |      霊夢は入速出家に何度か行っておるし、
  /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |
_,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、    かがみの家を除けば、最も関係性があるから、
::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}
::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \   バレた時に誤魔化し易い。

75 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 02:43:55 ID:TWT722nw0
いや、入速出家は真っ先に考えたけどねらねーにどう説明するんだろうw

76 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 02:50:14 ID:0pntUqqI0




           .ヘ
           | `、
        __ |   ヽ  , -ーー
      ,  ': : : :ヽ   }ヽ/    /    ん~~~、刹那さんは関連性が薄すぎて、親や学校から
    /: :. :. :. :,: :>、_'^ , <
   /: :. :. : レ'ニ-‐' : :. :. :`:ヽヽ: :\     連絡が来た時に不審がられ易い。
  /: :. :. :.i r'7: :. :. :. :. : /ト、:.i: :.\: :\
  /: |: :. : :| |/: :-‐'7|: : / | Vト、: :. :. : ヽ
  {: :|: :. :i v/: : :/ | :/ | .V、:ヽ: .:| :|:ヘ   蒼星石さんの家も同じ。
  |: :|: :. :|: :j': :,≦_ミ//  / ≧、: :. :| :|`ヽ
  |: :ゝ: :.|: :.yテう::j '   ' ィ ノ}ヽ: : リ: :|
  ヽ: (、:ヽ :'<{::i:ル     {::i:レ 》| :/: :.|    やる夫さんの家は、確かに近所で噂になってるくらいには、
  `、トヘ: :ヽヘヽ‐'     ヽ-' /-V|: :/
    l\: : ヘト、   _. '   ,ノ: / V     霊夢ちゃんが通ってる所を見られてるし、お姉さんが役所の
     ,>ヘ |ヽ`、ヽ-ーr 'f`ヽ<
     /::::::`!:::::::: :vっ-|::::/::::::::ヽ      人で身分が一番安定してるから、信用を得易い。
     レー‐、::::_/ く .j::::/::::: / 〉
     | \y-/(  ノ」/: /::::yλ     あと沙都子ちゃんなら何とかしそう。




   /  / /   ! .::! .:!  .::     . ::. :!: |   ヽハ
    ! 〃 /   :| :::| ::| :::::.   .::: /:: ィ::: !     ! 1
    ! イ  |  :. :l ::::ハ ::ハ :::イ:::. ..::/::,イ:::/ l:::: j::    ヽ|   あら、私がどうかなさいまして?
    !ハ :::l  :::l..::トートN、_',::||::::::..:〃//ノ少|::;イ:: .:: :、{j
   ヽヽ ヽ :::ヽ:| fト示う心ミゝ::〃/rf乍示トミ!:..:::|:: .::ハ.|   ごきげんよう皆さん。
     ヽ::{入 :::::ヽ、弋_ソ  ∨'´ 弋ー '.ノ イ::::::;!::::〈 l
       ヽィ゙ート-iゝ`¨¨´   ,   `¨¨¨/ィ ´イ/:: | ノ   遅くなって申し訳ございません。
       / !::::::`弋    ト----ヘ  ー' ´ /´::ノ'::ト、.|
        ヽ::/レ'1丶、 _{ヽ  __ノィ _ イイ:ト::::::/ ノ
         `   ∨ノヽ_| レ,´-‐'´八ヽノ リ レ'
         , ― 、-べ.  j// イ壬j___ ト、
           /   .ヽ .l {  / .r‐ォ'´ゝ} 丶、
        l     l ∨.ヽ   ∨   .|   '
        l     |l    ヽ  |   j |  |

77 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 02:57:19 ID:0pntUqqI0



        ,. : :'':": ̄:`:丶.、.ィ ___
         ,:': :/:,.: : : : : : : : /´: : :<`
      ,,,;;''}'''^;;;,,': : : :, ': : ; : :ハ: :   、` 、
   〈;;;;i゙:/「!;;;;;;;;;, : /:_;∠j: / i: i: : i. ヾ 、:.   こんにちは沙都子ちゃん。
     :;;|:;'::!::!;;;;;;/.:/:/ ,':/   l:,ト: :l: : :i. `
      ゙!;:::j:::ヾ'' :/l厶、,,_/    」!_i: :j: l: :l    もう夕飯作ってきたの?早かったわね。
     l;::::;!::/゙V ヤ,、)ミ`   行ヤ}:/: ハ:.l
     j::::i:!:ヘ._,   ヒシ     ビ/イィ:/ リ
     !:::j::l: :::';|\    r‐;   !イ j/
     .l::::l::::i: : :'l./ユ丶,._ ..,.イ::::|   ,、
    j::::l:::::}、: : ヘ、 `ハ!、!:: :.l:::::! ノフ>.>
    !::::!:/"`:、: :.ヘ`'゛幵 ヘ: : l::::|./ ヒミ!
     !::::!,′  ヾ: :.ヘ ∪ ∨:.!::::!  ,.ノ
    .l::::j:!  ::. .ト、: i    l: :ト:;' |
    j:::::|:}'  :::. | ゙: l    :.v┴、 .|
    l:::::〈   ヾ!   リ ,..┐,,|_| ,!  l
    !:::::/ `` ,,_゙i   _/ ゙ー-'ノ゙〉   !
   .l::::/   /'´ ̄   _,..-―:'|ヽ.ノ
   .|::::`i:、 /__,,. -‐ ''"´   ....::〉:|




                     ___
                 , . . ´. . . . . . . . `. . 、
                /. . _z 三三三三>へ..\
              /. / ̄` . . . . . . . . . . . . \.\
             /. /. . . . ./. . . . . . .ヽ . . . . . . \.'.,     ええまあ、今日は簡単なもので済ませましたわ。
               /. . /. . . . . . j. . . . . . . . l..ヽ . . . . \.\
           /. . /. . / . . ../l. . l. . . . ./l . |ヽ . . . . . ',. ヽ    最近食にうるさい大根も、素材の味を十分に
              j. . /. . /. . / / Vl_,.ィ. .乂ム斗‐',‐. . . . .|',. .|ヽ
              |. イ. . .j. . イィ' 二i..ハi . |  クi云㍉ . .:..:.lハ. | j〉   堪能できる手抜きメニューにしてきましたの。
              V |.l. . |. .|.|.|/.ん心 ヽj  トj;刋 〉 .:.:/. .|..|
               N. ..|ヽl.l.ハ弋_:斗   ,  ー'' / ./l . ハノ
             | . ヽ. ヽ⊂⊃  .r‐ v1 ⊂⊃ノ ..ハ./
             ヽ. . i\ハ   ヽ __ .ノ   イ. ../ !'
               ヽj ハ .> .._ ___, イ_j∠._
               _r-=<´ /    _ \―‐'
              /   \   V   / ̄r‐'l.\_〉、
                l    ヽ l     lヽ _.)i l ヽヽ \
               l      }}.l     |、   Y  ヽ ', \
              l       l .l     | \ /     ',}   \
                 l     l j.     |  ヽ.      ヽ   \
                   l      l!     !   o|     .}    \
               l    l.     !     !     j\      ヽ
                l    l     l     d     /  ヽ     〉
                l   !    l    |      l   /    /
                 l      ./      !    j   /    /

78 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 03:02:02 ID:/egHMsEk0
それ生っていいませんかねぇw

79 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 03:07:47 ID:0pntUqqI0



               ,. -―…―,=、 __
             -=ニ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄弋 `′ヽ 、
         /               >-<  \         秋刀魚の塩焼きに大根おろし、なめたけ汁に
                          \   ヽ
       /  i     ヽ      ト、        \         根菜サラダオリジナルドレッシング・・・。
..    /    |      \ __|_‘._        ヽ
.    ′   |  _       ハ   :|  ヽ `ヽ  |:   |l \ハ      とっておきの野沢菜付けに、豚生姜汁。
    | i  .从/ ト、   |l ヽ : |-- ‘.     ト   |l / ヽ
    | i   /| \ .| \  |l  rf竓斧ミメ   | i  |l   |\    わかめと白子の酢の物、五穀米・・・。
    | ‘,   |   斗ェ  \! ´  .rう_)ハΥヽ .| | /:   |  ヽ
    |  ヽ ∧〃うハ         V辷ソ  }/ .レ'  i  |   i}   で、デザートに蜜たっぷりの林檎・・・・。
     乂  \} ヾ Vリ         .....:::::::::::/       /  |    {}
      ヽ  :ハ .......  ′    ::::::::::::::::/     /   {     {}  はう・・・なんて美味しそうなの・・・・。これが手抜き・・?
       f^ヽ:::} :::::::::            /  /  / 从. i     {}
       |从}:::ヽ     ヽ二⊃    7 /  ./:::://:∧ !      メシテロ・・・メシテロだわこれは・・・・。
      ノ ヽ: : ::>      u   ィ / 1  ./::::/ }/ 弋!
     /    }/\::::::::::::≧=- r'   レ' | イヽ^i/           この時間帯の数あるイメージの中でも圧倒的だわ。
            ` ー-≧=-_ |       /  .>x  __
            _ -=ニ /|     /     rァ __/^i    ご相伴にあずかりたい・・・。
           / /   〃   /      〃  /⌒´`ヾ
             「  f7    {{  /       〃.rヘ/
          く  rァ    Ⅳ       rァ  {         i




      /    /::::::::::::,r'´     /             \       \
       /     /:::::::::::/      /                       \
     ,    ,':::::::::::/            /               l      l  ヽ
      {    {:::::::::/         /              l      l   l  l ヽ  l
     |    |::::::/         /    /          l   }  l  l  l  ', |   ああ、貴方が噂の覚妖怪ですのね。
       ,     !:::,'   /   / j / ! ハ   l    l   /  ,   !   l   l !
       i/   ∨   /    7‐-,トL,_j / l   i    l  /| / ! /  ,'   l|   初めまして。既に知っておいでだと思いますけど、
      /   /   ,/   / / | L、{,--トハ }  ! /斗/~ } /   /   ∧|
     '     /  / |    { /,;彳う::∧`ヽ リ ∨  //x≠ミ、,'/  , '|   / 八  入速出沙都子ですわ。
     { ,!   i /{ f.|   {ヾ{`‐':::::ハ}    | /∠)::/〃/  / ,'  / /  `ヽ
    i/ l  i / ヽ ー|    ヽ.弋ー‐'ノ      }/ /!::// / / l / / '    事前にご連絡頂ければ、たまになら宜しいですわよ?
        ',  リ / ` ┤  ,ヾ ヽ  ̄       ゝ-‐'∠ ィ    !'/
       ∧  /|ハ   |l  { \}            ,    / /  / !         もちろん、対価は頂きますけれど。
         \{  ヽ/ |!\! ヽ.     ( ̄ フ    ノ     /! }
               /:. :.l    `ヽ..,     _ ,..  ´}/|  / i/
             厂i: : : :ヽ、       ∧` ー '´: : :}`ヽ´//
           /: : :ヽ: : : : :`ヽ、    }: : :/: : : :{   } {'
         /: : : : : : \: : : : : : `ヽ  l: :/: : : : :.l /

80 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 03:08:52 ID:TWT722nw0
やらない夫のグルメレポートが待たれるな

81 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 03:09:52 ID:TWT722nw0
それと心を読まれる事を畏れないのか、沙都子は。なるほどこういう反応なのか

82 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 03:10:15 ID:a56bh/QQO
そのまま小料理屋始めたらいかが?w

83 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 03:13:33 ID:/egHMsEk0
よだれてるw

84 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 03:13:42 ID:0pntUqqI0


                              n _n_◎
          ト、   _,,.. -──- 、.,_   ト、    l l└i七  =「lァ  ___
         / '"´ _,,.. -─- ..,,_  `ヽ/ .}     LK⊆T  (乂)) `つ_)
         /  ,. '"´  /´     7⌒'-、 `ヽ
      , '   /     ;    ト 、 |__,ノ、 ,ハ
      ;'  , '   /,  i      ! _ヽ   、\ |      嬉し・・・・・・
      ,l  ./   /-./ト/|    ,ム __  ,ハ   ; ヽ、.,_
    /  '   ; /_」_八   / ァ'lフてlメ|   |  |  `ヽ   ・・・・・・
  <.,_   |   |ィ'´hフ「} \/   ゝ--゚'.!   ! .八    }
      `ソ.八  |! 、ゝ'"´   ,    xx./  /   \ /   ・・・・・・
    ∠.,,_ イ\ 、xx           ∠ イ    ノ⌒ )
      ノ  _,>ヽ     lr ̄`ヽ   /ソ  (  /
       '´ ̄l「  人     、   ノ  //    Y
        八   ノ> 、,    , イ/    ノ}ノ 、
       /   )_, イ  _,,..ノ`l ァ'´  ト、.,,_r 、(    \
      ;     レ'´ _,,.r' |   ./  \>ー‐- 、   ;
      {     _,,.. -l´{!  \ /     //    \ }
      人  /´   ヽr\;'⌒'v'⌒';  /7      ∨
     '  `7     |  ヽr\  /イr┘!         ト 、





                       .  - ─  -  .
                   , <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:. 、
                  /.:.:.:.:.:.:.:.-‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  , '.:.:.,.:.:.´:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.`..、 .:.:.:_.:.
              イ.:./::.:.:.:.:.:/,:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.',〉´ `i_.:.     ・・・・・・
               /,:.:.:".:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:!     ,) .
             //.:.:.:.:./〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:. ー、イ.:..     ・・・・と・・・・・
              / ,'..:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:..:.:.:.:.∧∨:.:.. :
.           /  | .:.:.:..:.l:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:∧∨.:.:.i   え・・・・・・・
          /l   l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.λ .:.:.:.:.:.:|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ;.:.:..!
            |.:!   !.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.:.:./.:! |.:.:.:. | .i.:.:.:.:.:.、|_|._:.:.:.:.:.:.:.:.|.:ハ∨.:|   あ・・・・・・
          ヽ  .|.:.:.:.:.:.:!:.:.l.:. |.:.:l_,リ イ.:.:.:! ! :.:.:.:./i  |:バ.:.:.:.:.:.:.|.:.:ハ∨|
               |.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.千;:≧≦ix:.:.| |.:.:.:.:/x≧≦,|.:./.:.:.:.:!.:.:.:ヽ .!
.              ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.l.: |イ 込乃 ス:.| |.:/レ'イ 込乃リ/.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.ハ.∨
.             ′!.:.:.:.:.:.:.:.:ヽト、 | |¨!   ヽ }′  | |¨./ィ.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:l ゙:.∨
             |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ'.!  u.   '      / ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、 : ∨
               乂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:>、   _  ,_、    ,..:.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:.| ) :. |
                )ヽ.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:r、/, .!    ,ィ.:.:.:.:.:./.:.:.:./.:,.:.ハ.:{    : !
                     ヽ.:.:.i.:| ヽ.!.У .L,`¨  .{-、:.:./.:.!:.:/l/ / `  ./ :
                  ヽレキニ7 ̄`-、`ー、  .ト) ソ /レ´ {!. ′  _/ .:...
                   , - ─vス |    /` ̄7、/  `ー ┬=.  ̄ //>、 Y
               /     \>ヘい__/  ./ヽ      ノフiー─'ヽノ.:   .} !

85 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 03:14:23 ID:7Cx1eDao0
おやおや

86 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 03:14:45 ID:TWT722nw0
心の中で脅しかけてきたかな?w

87 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 03:22:36 ID:0pntUqqI0



   /  / /   ! .::! .:!  .::     . ::. :!: |   ヽハ
    ! 〃 /   :| :::| ::| :::::.   .::: /:: ィ::: !     ! 1
    ! イ  |  :. :l ::::ハ ::ハ :::イ:::. ..::/::,イ:::/ l:::: j::    ヽ|
    !ハ :::l  :::l..::トートN、_',::||::::::..:〃//ノ少|::;イ:: .:: :、{j   あぁら?どうかなさいまして?
   ヽヽ ヽ :::ヽ:| fト示う心ミゝ::〃/rf乍示トミ!:..:::|:: .::ハ.|
     ヽ::{入 :::::ヽ、弋_ソ  ∨'´ 弋ー '.ノ イ::::::;!::::〈 l   お気に召さなかったかしら?
       ヽィ゙ート-iゝ`¨¨´   ,   `¨¨¨/ィ ´イ/:: | ノ
       / !::::::`弋    ト----ヘ  ー' ´ /´::ノ'::ト、.|    明日はかぼちゃとさつまいものポタージュに、
        ヽ::/レ'1丶、 _{ヽ  __ノィ _ イイ:ト::::::/ ノ
         `   ∨ノヽ_| レ,´-‐'´八ヽノ リ レ'      久しぶりの入速出ハンバーグを作ろうと思っておりますの。
         , ― 、-べ.  j// イ壬j___ ト、
           /   .ヽ .l {  / .r‐ォ'´ゝ} 丶、      丁度材料も少し多めですから、さとりさんが宜しければ
        l     l ∨.ヽ   ∨   .|   '
        l     |l    ヽ  |   j |  |     お招きしようと思っておりましたのに。仕方ありませんわねぇ・・・




   __,人_          ___(ゝ、,__    、
   ) ,. - `て   ,.  '"´__,,,...,,,_     `>、ノ|
  < ( 、.,,_,,.. '´ , '"´     ` Y⌒ 、_   ヽ
   ) '  ` ァ    /         |    )    、
      /  /  ,l         └‐= 升ゝ-- ..,_      ま、待って!!そのイメージ、絶対美味しい!!
      '  /  /|     !    ト 、    ヽ    ハー‐
    _ノ  {   / 八    ハ  -ノイ ヽ.   '     }     分かった!!分かったわ!
   `ヽ;   、 { ー-_ 、  |/ ァ芹七Tヽハ.   |    ;
    /   | ヽ ァ芹七ミ\!    乂_rノ 人!   '、   ;     ; 協力する!敵にはならない!!
   ∠... イ  、 八 乂り       -   }   ト\ {     /
      |    ハ.` ー   .       xx.ノ  ハ   、   ,'  そ、その・・・ううう・・・く、悔しいけど・・・。
      人   .ムxx    _     ∠.. イ }  } \  {
    , '´   )∠ 八    {´  `ヽ ι /   /  ノ` ̄   ;   す、少しくらいイタズラするのは許して。
   /      ,ィ公 、  `   '   イ  / , ' , '(   , -‐/、
   {        ./ ,> 、    ,   | ,'/イ ヽ),.∠.,  { ',   役に立つわ。役に立つから!
   、      ,' /{.   `ァf壬ハ.   ∨ >‐ァア´/  `ヽ、 }
    \     {'  \r'"´ _ノム-r'´   //  /     ∨   そ、そう?交渉成立ね!!成立ったら成立!!
     )        _,r ァ''"  |_ /   /{ r , '  r‐-、   }、
    (    , - 、 / r'/ γ⌒'´  Y  ///  /   ヽ / }─- 、 これ以上交渉はしない!!お願いだから値切らないで下さい(悲哀
     `/ 、\ ∨   }'  _{    /、 /r'   r'      }、{     ヽ
    /7  、 ヽ ンリ 、/}/ }_,. イ ,. '"´ ̄` ヽ し、    /´ ̄ |    }
   r' /{ r、 ン´イ{  ,   /r'  / 、__,.  ∨{_r‐'´ 、  {    /
   } _{:}  )ノ::::り /  (`´)   { く弋__ヲ >  }r'  ヽ  Y 八  /

88 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 03:23:22 ID:TWT722nw0
まさかの料理で交渉とはw

89 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 03:27:18 ID:0pntUqqI0




                    /`i
                     /   j
                    /   ,レ- 、
         _,,.. --‐ - 、V   ノ   `丶
      ,,. ''"           i人r=-:、―――‐’
      /            |. /..   、丶
    /                 l/:::: , ハ. \
   j                   |::: / ハ. l   丶     ・・・なるほど、覚妖怪にそんな対処法があったかぁ。
   !       i        l ,イ '^ ! |   、 `、
    |     ∨ハ.        !/ !/ ,. l.l:::.. i  ヽ   エグいわ沙都子、さすが沙都子エグい。
   !      :Vハ       i. シ ,ィK リ:::::',. l`丶 `、
   j      :::Vヘ    ::.. i /') | l::::::::', l   \  つかさも頭は良い方だけど、やっぱ沙都子は頭2つ
    !     ::::;Vヘ    ::::. !||';;! !:::::::::i.|
    .!  :.   ::i ゙、V    :::::. l  jり !:::::::::::i!      っくらい抜けてんなぁ。
    i ::゙、    ゙:、,,ヾ:.   :::i::. !.    i::::::::::::!
    .l ;!:゙;、  :::::l:j ∨  :ハ:::.l (ゝ ノ:lヾ::::::|      普通は思いつかねえぞ?それ。
     l/ V ゙:、 、::::l|. V :i-:i;:ヤ'ヾ:::::/ ヾ::l
         .゙:、|ノヾ:|.\ハ i::::::;ヘ|   l::/    ゙      思いついてもできねえけどな。
         /  ``ヽ、ソヾ'゛   /
          /      `ヽ}
        ./       ,,-へ、




: : : : : : : : : : : : :!: : : : |: : : :_!:}
: : : : : : ! : : : : : :|_,レ'´ ̄L}
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 ;    心を読む相手を丸め込むとか、一体どうやっておるのじゃ・・・。
: : : /⌒ヘ: : :: : : |  -===- | ;
: : : { ⌒い: :|: : :.| u    \ ;   聞こえぬ所でどんな闘争を・・・。
: : : .\ヽ `^^^`  r― ¬  } ;
八: : : :`¬.     |    | /
: : ヽ: : : :.∧    |    |ノ
: : : |\_ノ_\.  |    |
: : :√:/´  \:ハ.‐1   i
: :/::::/     Vヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/::::/       }:∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
:::::/       |: :.ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
:::::|        !: : :.|   ノ /  '´/ / ;

90 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 03:33:23 ID:0pntUqqI0



                       . -‐……‐--  Y⌒ヽ
                ,ィ       ,ィ≦ニニニニニニニ≧7   ノ- 、
              {.:.:`ー- -‐    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ{       ハ
            ゝ、.:.:.:.:.:.:.::..........            ヽ    イ:::::.
                >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:               `{{¨∨:::::::::.      あなた本当に一般人!?
          ー― ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ.:.:.:.:.:.i.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
             `>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.|:::/ {:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ∨.:.::.i.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト     とても信じられないわ・・・。
          ー -‐ァ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ lX 从::::::::::,イ: :/ /∨.::‘,'.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.iー`
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ ,斗=ミx、::::::/ ,l≠ ´  ∨..:‘,'.:.:.:.:.:.l.:.:.:.i     読み易いとか読みづらいってレベルじゃないわよ。
               /イ:.:.:ハ ト、:{{ 伝沁 ヽ/  ィf示-ミ、 ∨‘,'.:.:.:.:.:.l.:.:.:.i
             i:.:/ i:.:{::::从 乂' ノ     .以う   》从.:‘,' ハ.::}.:.:.:.}     全然違う方向性の思考をマルチタスクって、
              j/   i.:i.:.:.:}/i/i/i¨´       `ー'  ´/.:.:.:.‘,/.:.:}ノ.:.:Nヘ
                   从.:.:       ′  /i/i/i/i   /イ.:.:.:./,'.:.:.:.:./      人間業じゃないわよ!!
                     ∨人   r~~~ヽ    /イ.:.:.:.::.:‘,'.:.:/}
                   トl_i.:i.:.::. .  |      |   ム.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,'        能力者以外で読めない人間なんて、初めて会った・・・。
                 /( Y⌒>x >    r‐‐‐‐≦i‐、.:.:.:.:.:/ ‘,'
               /  ニ/〃    //厂  `¬ l} } ト、∠    ‘,'       この間、あなたがいたら私の完敗だったわね・・・。
             {. ( /〃    //       ,.}   ′'/   きャ  ‘,'
             |  ニ{ {}    { l:..    _/     /  〃ァハ    ‘,'     あ、明日の夕飯はお願いします。
             | ( l {}     il   .''"/       /  〃ァ   '    ‘,'
             l ニ.l {}     i  /}     /  〃ァ   ,′     ‘,'  ...::……‐- 、
             } ( l {}     j / ,'    イ   〃ァ    /       ‘, '-‐……‐-:....ヽ.
                {  /ヾ^ー――ァ へ /   {   〃ァ   /       /  弋・フ     /ハ
            | /     {⌒Y⌒) {   l、 〃ァ    /        { `ー――― ´..::::::}
            |. {       ヽ  / |   l \ ≦    /           ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
.              |八.................;'ハ´ f⌒i    lY     , '=======ゞ:::::::::::::::::::::::::::::
            |  ヘ.::::::::::::〃 i ( /    リ     {                `ー――― ´
             ト|   ',  〃  | しヘ   (∧    i
              トl    }  {{ f^Yヽ  )    ) }   i
           〉     l  {{  ヽノ (     ,' /    i
            /     |  {{   /   Y  (       i

91 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 03:36:49 ID:TWT722nw0
うーん、同行者の選定がほんと悩ましいな。沙都子か…

92 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 03:40:36 ID:0pntUqqI0



           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |  〈ちょっと、つかさどうなってるのよ?〉
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '  〈私にも教えて〉
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'- ~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|




         ハ      __
         l.  i    / /
          |  i  /  /
         ゙、  !_/  /
       ,. -¬ゝ/゙!-‐く- 、
    /  // i |`:、 ヾ:、`ヽ、     〈さとりが心を読めても、さとりの頭の処理能力には限界があるでしょ?
   /   " | i ! |  i゙、 ヽ   ヽ
   ,'     l|イ||  i`ヽ', .::. `、    だから、沙都子ちゃんは同時に複数の事を超高速で思考して、その中で
  .!     i;! i  l !    Vi,:::::. iヽ:、
  l  l ∪ |┃ .リ   ┃ヾ!::::::. ! ヾ:、  飴と鞭両方を嵐のようにぶつけて交渉したんだよ。
  | ::i    i!┃     ┃ l:::::::::: |
  l ::::i.    l    __    V::::::: |    私もほんの断片しか分からなかったけど、目の前に右手で豪華なお食事をぶら下げながら、
  .! :::ハ     !    `′  /::;:::::::l
   i.::;゙ーヘ:ト、 l.    _,,..イハ::ハ:::::l     左手で銃をつきつけて、左足で逃げ道をふさいで、右足で関係ないダンスを踊って、
   ∨゙:、:::`::ヽ ! 下、::::/|:/ '′l:/
     ヾУ ヽ! _」_゙く ′   ′     口で取引してたって言えば、なんとなくイメージできる?
      ,:'    ゙:、  | ヽ
    厶ニ‐、、 ゙、| /ハ         やろうって思考もそうだけど、できるのがもう人間技じゃないって、私も同じ感想だよ・・・〉
    ゙{ ̄``丶、ヾ、!,//,ハ
      |    、`ヾ!|'//  i

93 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 03:48:44 ID:0pntUqqI0




       /  /, "          ヾ-t- 、
       ./   //    ,            \
      /   ィ/      !             ヽ
      /    /       !  /!  ./   i      ヽ    オーッホッホッホ!!
     /    !      ! / "|ヽ,./|   !      Y
     !    | !   !  レ、  ! ∧ !  / .!    i     !   行儀の良いお猿さんは好きですわよ?
     !    | λ  ゝ  ! ゛=-'  ! /|-.x / |    !
     !    |∧ヘ  |ゝ .!       " , !/ !/  / ヽ  !   明日のお夕飯は楽しみにしてて下さいませ。
     .!ヽ    ヾ,ゝ ! \   ,    ' `ー,/  /  ∧ !
     ! ! 、 !   ヽヽ|       !゛'' ,   ! / ,i  / |!    これから イ ロ イ ロ とお世話になりますから、
      ! ヽ|ヘ /|,. Y  、     ゛''"  ンッ ,γ' | /  /
         ,r _ 'レ/   丶、   , , ',〆y /  /       腕によりをかけますわぁ。
        y'  ''<、    /゛'' 〆     /
    ,_ ''"= ミ 、   ヽ、 |'x'"     /
   /゛ . . . .゛. .ト 、 ミ 、 ヽ./    , '"
  !!. . . . . . . . . . . ヾ 、ヽ ./   y' ゝ、
  ! .!. . . . . . . . . . . . ヽ ゛ン   /'" ィ".'ト.、
 .! ヘ . . . . . . . . . . . . ン    y '" ノ. . . . ヽ




        〃      _ > ヽ ___
        {{  ,.  ´      ー-   `ヽ ___
          》、´      `ヽ     \     <
     -=≦          ヾメ、 ,. - v―、=====ト
      〃   /           ヾ{ : : : : : :/  \|
..    /.    /〃  |   \     \: : : /.    \
   / /   ./‐ト1   !    ヽ    ヾ '   l \__   わ、わぁー嬉しいー楽しみだー(やけくそ
  /  /   /、 | |.   !_     \   V  V  「`ヽ
.     / / ,{{ メ、',   | l _   \  \}   V   V.八
   //{  lヘ {:rjハヽ.  |>=ミx    「   \{ヽ  V \
   /'  ヽ ト ゞ''   \!  ん(__)- ト、{--、  \「 `ヽ「`ヽ
     / ィゝ :::: '      丈ン ヘ  { r' } \ ハ/∨
-、     レ |从   _    ::::::::: V ! ン\  ヾ
\\       レ ゝ  V⌒>     ,.ィ1 |´ ヽ \「
.. \\   r' 7 レ> _,.   <   | レ ヾ⌒ヽ⌒ヽ
__ヽ \ ,′{ r':::/  ∧: : :     ハ
----、   y  / |::/    ∧    /  \
  〈 - 、   {ノ:::j     〈   ./     \
  r' ー-、 j  }:::/     ヽ /           \

94 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 03:54:08 ID:0pntUqqI0



         ,    ..-‐一…‐- .
.       ,- ´  '     `マニニ >ー`- 、
    /   /                `   ヽ
   '    '                  ヘ    ヽ
. /     /                     '.      '
 '     /         {
.′    .′        /. i         i     '    '.   で、霊夢さんがどうしたんですの?
            /   、       }  ハ     .     ,
    .′     l   ′   ヽ      人 |          ,   記憶をこのお猿さんが奪ったという事は知っておりますけども。
    i       l ,! -‐ー   ヽ   / ̄ ヽ、 '
    l  l     レ          ヽ/     !イ  ′l  .′
          i    -         -''_  |/  /    .'
        \ i _,,-==       '´ ̄`ヽ/ .l / /l
         ヽ'´         ,     /  レ′/ .l ′
.          _ゝ           ∠ -イ   /  }/
   ∧    ト、       / ̄ ̄ ̄|      ノ  . ′ノ
  ∧ V  ヽ  \     {    ヽ!    /   /
   ∨\ハ ヽ   ト、   ゝ、___ ノ  /.[  /
        ヽ/\,..} ` ‐- _  ィ-´レ'^ l /
         __/        /
       / {  \       ∧\
     ../   ヽ   ヽ      { ∧ ヾ




       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;厶-────‐─-=ミ ヽ.:.:.:.:.ヘ:.:ヽ.:.:.ヽ:.:ハ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:l`Y⌒Y⌒Y:.ヘ:.:.:ヘ.:.:.!
      /:.:.:.:.:.:.,':.:.:,'.:.:.|.:.:.l.:.:.:∪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:!.:.:ゝ.    ハ.:ハ:.:.:.',:.ゝ   あ、え、えっとですね・・・。
    /.:.∪.:.:.:|.:.:.:l.:.:.:|.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.|.:.:.:.:!ヽ/\:.:.:.|.:.:.:.:.{
 <.:.:.:.:.:u.:.:.:.:.!.:.:.:{:.:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.:.:∪.:.:.:./:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.\|.:.:.:.:.:\  その、わざとでは・・・すいません!
   `ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:A:.:j、Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:/!:.:.:/|:.:.:.:.:∪:.:.:.:l\:.:.i⌒ヽ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|-V \',.:.:.:.:.:.:.:.:/  j/ |_:ム|:.:./.:.:.:.:.:.:/.:.:.:∨    霊夢さんは、自分に関する記憶を失っており、
   ノ:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.l代ヌぅ=ミ\.:.:.:./ ー≠二}:/__ j,イ:.:.:.:.:/:!:.:.:.ハ
   `ヽ.:.:.:.:/:ノィ´   ̄-   \{  弋ヌぅ=ァ ,':.:./.:.:.:.l:.:.:.i |    また1人暮らしをしていましたから、
      l:.:./:.:.:.:i                  ̄- ' /, ':.:.:.:.:.:./:..:.;ゝj
     ノイ:.:u.:.:.',         ,            /イ:.:.:.:.:.:.:/:/´  {    誰が記憶が戻るまで見るかという話です。
        !.:.:.:.:.:.:.'、                 ∪ ノ.:.:.:.:.: /イ   }
     厶._:.:.:.:.:.:.:\   マ¨`ー―ァ   <:.:.:.:.:.:/:.:.;ゝ  |    あ、私は山に住処があるのでさすがに・・・すみません。
        `ヽ/´ヽ \   ` ー‐ ´   . ィ.:.:`ヽ/:.:.:.:/    |
               /⌒iヽ、___... -‐ ´ .l| ̄ `ヽ./      !
    ,. >--─チ乏    |           ノ   .ノ乃ー- . /

95 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:01:14 ID:0pntUqqI0



                     , -─- 、
              /        ヽ
                / 、.__    ',   ・・・やっぱ、あいつ悪魔だ。
                 i:) ヽ:::::::      i
              <          |   ホント、敵に回したくねえ。
                  |_ _   ι    !
                 |ー  `     j  ,L
                |       . イ /  >‐、
              `-=ニ 7/ / : : :`ヽ_
                /}、__/  / : : : : : : : : : :ヽ
                /〉ト、::Λ / : : : : : : : : : : : : : 、
                 / / /::::i y : : : : : : : : : : : : : : : :
             /: :| /::::::| / : : : : : : : : : : : : : : : : : :





    /   /                `   ヽ
   '    '                  ヘ    ヽ
. /     /                     '.      '
 '     /         {
.′    .′        /:::::i         i     '    '.     何 か お っ し ゃ い ま し て ?
            /::::::::::、       }  ハ     .     ,
    .′     l   ′:::::::::::ヽ      人 |          ,
    i       l ,!::::-‐ー:::::::ヽ   / ̄::::ヽ、 '
    l  l     レ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::!イ  ′l  .′     入速出家の才女には頭が上がらないですねえ>デキナイオ
          i::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::: -''_::::::|/  /    .'
        \ i:::::_,,-==       '´ ̄`ヽ/ .l / /l
         ヽ'´         ,     /  レ′/ .l ′   そう。私には違うふうに聞こえましたけれど。
.          _ゝ           ∠ -イ   /  }/
   ∧    ト、       / ̄ ̄ ̄|      ノ  . ′ノ     ・・・・ね?
  ∧ V  ヽ  \     {    ヽ!    /   /
   ∨\ハ ヽ   ト、   ゝ、___ ノ  /.[  /
        ヽ/\,..} ` ‐- _  ィ-´レ'^ l /                              ・・・平にご容赦を>デキナイオ
         __/        /




            /:::::::::::::::::::::::::: i:::|:::|::「`'`'`'㍉::::::: V:::::::::::::::::::::::::::::::.....
        /::::::::::::::::: i:::|: |!:|:::|:::|::|    `ミ:::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
        ,:::::::::::::::::::|::|: |: |!:|:::|:::|::|      `ミ:: }::::::::::::::::::::::::::::::::::<     (おおっ!!不良神父がペコペコしている!!
         i::::::::::::::::斗- ミ:|!:|:::|:::|::r ― 、  ミ:::} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
         l::::::::: i::|::::| |:::|:八ハ「^ヾ|       ミ::, :::::::::::::::::::::::::::::::::::{      何と胸の空く光景だ!沙都子は可愛いのに、
         | ::: l:::|::|^芹示ミx    芹示ミx ミ::! ::::::::::::::::::::::::::::::::: {
         | ::: l:::ハl〈 {:::し}        {:::し} 〉 ミ:} :::::::::::::::::::::ト、::::rヘ{      戦わずに相手を平伏させる。すごいな・・・)
       八:: |::::::ハ 乂ソ        乂ソ  ,.:::八::::::::::::::::::::|::ハ::|
          ヾ|:::::::::. /i/i/  ′  /i/i/i ハ:/   ヽ:::::::::::::::|::| }'
          |:::::::圦      r_ 、     ' :::l     ハ::::::::::: |::,
          |:::::::|               イ  |:::|    |:|!::|:::::|/
          |:::::::|    〕o。 __,,  {   ::::|    |:|!::|:::::|
          |:::::::|    /ヘ       /ヘ  ::::|    |ハ :!::: |
          |:::::::|   イ  \  ,,   〉ハ::|      }ハ:::;
          |:::::::l/  }    /マハ   /   } \     |/

96 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 04:03:22 ID:TWT722nw0
…やる夫が戻ってくる前に入速出家の歪みに踏み込むか?

97 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:04:54 ID:0pntUqqI0




   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|  (ふむ、これは相性勝ちといった所じゃな。
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |   しかし、人間業でない思考・・・。
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |   沙都子も、何か抱えておるのじゃろうな)
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/   うむ。そういう事じゃ。
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/       入速出家はどうかの?
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |




                , - ―-r―- 、
              ,___´: : : : : : --、: : : ヽ、
            /: : : : : ::i: : : : : : : : ヽ: ヽ: ヽ
           /: : /:/:/: : |: : : : : : : 、: : ヽ::ヽ:ヽ
.          /i: :://:i::l : : | /:l::|ヽ: i :l: : :i:ヽ:ヽ: |
          |:i: :/::|: |::|: :l:/|:/l:_, -弋ヽ、i:i: l: ::|::ト
          |:i: :|: :|:`7‐-‐ |  ´7::`:i、:`i: :|_:/::|    そうですわねぇ・・・。
          |イ: |: i|:/、_,,     li::。ノ/リ: / ヽ: |
              ヾ/ l:ヽ, , ,    ,`, ´ /イ.ノヽ::|
           /リ ハゝ   ‐-、     ,//: ハノリヾ
   _           ヽ 、      イ| リ_
  r´  ` ヽ 、       __,フ ´_,____.\
  ゝ´     ヽ     /: : : : :ヽ/: : : : : :ヽ:.:.| .ヽ
  ヽ      ヽ    /___,/: : /;;/ : : : : : : : : :l:.:.|  |
.   l      ヽ  ゝー`r―‐、ヽ: : : : : : : /: / ̄
   ` -ヽ    ヽ {  /   <´ヽヽ__/: :/
       ヽ    ヽr‐(    ノ /|: : : : : /
        ヽ     ヽヽ- ´ /: : : : : :/
.         ヽ    i  /: : : : : : :{
          ヽ、    /: : : : : : : : : ヽ
        /: :/` ‐ ´: : :/: : : : : : : : : :\
       /: : :/: : : : : : : /: : :: : :| : : : : : : :\
     /: : : :/ : : : : : : :/ : : :: : : | : : : : : : : : :\
    /: : : : :/: : : : : : : :/;: : : :: : : | : : : : : : : : : : :\

98 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:11:09 ID:0pntUqqI0




     /     /    /                     ヽ:ヽ   \
      /       ′   ,′          ヽ   ヽ   ヽ  ヽ:ヽ
.     /  /   /    /             l    !   !     }::|
    |   /   ,′    l            ト   |   l   ヽ}::|     ・・・・・・
    | /|   |   |  l    !         :| ハ  !   |    ',:|
    | , |   |   |  l    !     /  | /  | :∧  |    ヽ'|     そうですわね。
    l | |   ∧.   ヽ |≧ 斗   /l`/ ト/-―∨ ', /     ! }
     ヽ ヽ   ! ',    ヾ   \ :{ 1' ノ       }/   }/| ′ /
         ヽ |  ヽ    { z≦彡 ヾ    弍ニ彡 /' .ィ   /'     /
.         \   ト- へ.     ,        // | / ,   /
              .| ハ 人        _,    ノ´ .ィ/' }  ハ /
                  \≧‐   . _ ̄ `  . <  ├―'、  '
                  _/ ≧‐i´      ',/   ヽ
                    /| |    /       /   /\
                /|  | l    |ヽ  , ―/   //   \
                /   !  ! !   :| ̄ ̄`∠   //    / ヽ




       `丶、- _.. ===  ._
          >─-- =二 - 、.` 丶、
       , <-  ´     `丶\::`ヽ、\、
     /´     , - , -    `丶:\ ヽ、
    / / /  // //      i l ハ:::ヽ ヽ    特に問題ございませんわ。
   / /  /  //_ / //   l| l   l l  }:::::'、  ',
  l /ィ ,/  / / 7ト//  /  ! }l  } }  l::::::l  l   うちには一本大根がおりますけど、無害ですし。
  l〃l | ハ  l!〃7≠イ  /  ,イ_ |  l l  i |::::::l  l
  {{ l l、ト、 ト{ イ-ムヘ ,イ /ム 7ト j l  j,'::::::}  {   同じ女性だからこそ、面倒を見ることもできますし。
    V 爪ヽ{ 弋ソ  |' |〃,ィ=ヾ! .イ' 〃::::/  | ∨
     /ハ i トj〝   ,     ,戈'::::::Yイ/ /.:::::/l  l l.V  昼間は大根が面倒を見られますから。
     ´ ハVト、  ,、     `弋≠/ / ム:/ l|  l l {
   , /   /∧  {` ヽ、  〝 __ノィ_ノノ  /  /l l \  構いませんわ。
  /r ´   //:/ ヽ  ー ′   ̄,∠二 イ , イ / 〃
 l l   / l::/  7i ── - 三彡イ∠ィ / '´ ′    他の皆様は、昼間お仕事がございますでしょう?
 l     { l::{   ∧        _> \
 l    ヘ l::'、 ∧ \ __ ,  ´    ハ丶、        霊夢さんをずっと家に囲うにしても、学校に通わせるにしても、
 ヘ    ヘヽ', , \ -/        ヽ  `ヽ、
       ヽ:', l  /    _ -   ̄ ̄ _\_ -'     ある程度の対応は可能ですわね。
        ヘ ll./── 二 ─  ̄ 二二 イ- ヶ
         `'/二二 -─   ̄ ̄       /

99 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 04:14:08 ID:TWT722nw0
入速出家なら順当かな。あの状態の霊夢を学校に通わせるのは流石に難しいような気もするけど
2週間もの長期欠席の影響も馬鹿にならんよな。どうなるかね

100 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 04:15:51 ID:a56bh/QQO
霊夢の年齢はいくつだっけ?
受験生でないことを祈る…

101 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:17:29 ID:0pntUqqI0


             __=z- 、>、___
         , -z'"〈  / ̄` ヽ、  \
        /イ: :. :. :.フ: : :,イ| | : : |\  ∧
.        /: : /: :/: :// | | |: :' , ∨: :ヽ
       /: :// ィア / / | |l L: : | |: : : :ヽ  {ある程度の対応・・・ねえ。既にいくつもプランを
.      /:/ :/: :/ |: / /  l| ',|`ヽ√: : : : : ',
.      /イ: :〃 イ,ィz⇒/   _| l|ヽ/: : : /: : : |  練ったみたいだが・・・。やるなぁ。一体どんな脳みそ
     / イ: :.イ./}イト┘}    ア㍉、/: : : /: : : :,'
       |: : :V.イ 辷ノ     r┘ヾ: : :/: : : :/   してるんだか・・・}
       |: :. :. :{ u   '    弋ント': :<: : :/
       |: :ハ: : 丶、 '⌒ヽ  /: :. :/ノ:/
       l: ハ: : :ハト>`=‐'zイ/: :/7V
       レ'  \ハゝ-┴ハ三| /ン^_>'ヽ
             ,イ   //ヽマ∠lv'", -‐'"\
.            / |  ,ゝr〆―弋〈      \
           / .|  /イ7ly'"二ヽ、ヽ  ‐、   \
           l  .yz' | | | ソ ,ニ  ` ‐┴ ゝ
           |  { .l 「l |└'´〈 /
           |  | .| | | l   ヽ-―――-



              _
         , へ-_''_¨_ _¨ ー - 、
       /   ヽ--- ... > ' `ヽ 丶、
     /               \ \
    /     /       、    ヽ ヽ
   / イ    .i        i     .ハ ハ   まあ、今決める必要もございませんでしょう?
  ///     i ィ    /  /  .    i  .i
 / /    i /l_/i   /i_/ }  i    l   l   帰るまでに考えておいて、後で多数決で宜しいのではなくて?
   ,  .:ヘ .l 'i´.L`l  /´l_./_`lヽ,イ    l  l
  i  .:.:.:.:ヽ ヽ/0i`ヽ/ 'l/0:::メ、' / .:.:  !  .i
  l :∧:.、:. ヾ:{ {:::l    {::::':ィl.〉' .:.:.:. /:  ,
   l :i ヽ:ヽ、_\ ー' ,   ー- ' ,イ .:,:.:.:.:./.: /
   !|  \:.:ヘ ̄ ー ‐'   / /'i:.:./:.: /
.       \:l`丶、   ,,ー イ:.:.:.l/:.:.:/
           `´ >i''   i`ヽヘ/l/
          ,, - ' /'   / `丶、
        , <ヽ   i =、ヽ'     ,, >、
         / iヽ\ l'' `/  ,, - '' ,, '' ` 、
       i  ヽ ヽニ_l/_-,,''- ‐ '/    }
      ,  / `ーィ ´, 、  /l      i
      /  i    {  ノ   ̄  l      l

102 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 04:19:37 ID:TWT722nw0
>>100
高校二年生だったはず
今年の文化祭、やる夫に遊びに来てもらうのを楽しみにしていたのにやる夫が倒れたせいで駄目になった
→来年もう一回だけチャンスがあるって話だったから

103 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:22:42 ID:0pntUqqI0



     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、    そうね。霊夢を落第させるわけにもいかないし、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/    沙都子ちゃん、その学校に通わせる場合の準備っていうの、
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/     後で教えてくれる?
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l





    / /   /  /                    \:::\ ヽ
  〃  /     ′/   '        ヽ    、     ヽ::::ヽ ',
./,′ ,     l  |   /          | ヽ ヽ      |::::l  |
  |  /   |    l  |   '           |  |  |      |::::l  |   はい、承知致しましたわ。
  |  !l  l   | .∧ {        l|  /|  j  |      |::::l  |
  |  !l  ヘ   ! {≧xハ      /ハ/ l  /|  !      /:::/  '   帰りにお話致しますね。
. ヘ |ヘ   |ヽ  V' 了心.   /_l/‐ 丁,' |  '     ヽ'  /
.   ヽ!ハ .| ,\{  { {:::::ト、 /     '  | /   | ト | く
.      \ / / l   弋り `     z≠气 .j/   ∧ | }/ |ヽ
.        V{ ハ ⊂⊃  ,      ⊂/ _.ィ   ,'ー}/  /
.          |'  ゝ、   、_ _      ̄  _l  /  /ト、 /
        ヽ  />         _ . イ ノ/\/
           ヽ/ \/>- ―t ≦―― / ̄ ̄ヽ
               // ∧ / |     /|       \
              { ' .イ  Y  |  }  | |       ヽ

104 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 04:23:43 ID:TWT722nw0
通わせる方法まで考え出してるのか。凄いな

105 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:28:02 ID:0pntUqqI0




       . .-==≡三三三==x、
  ,..-=/////////////////////ニ=x
  ∨//////////////////////////!
   ∨//////ム斗ィ=三≧ミx、/////
   ,厶斗匕'千三三ニ三三三三'≧ス、
.  ∨三三ニ彡''¨´: : : : :`¨゙=三三三》
   ∨/: : : : : : : : : : : : : : ヘ: :ヘ`¨ヾソ   ところで・・・この前みたいに、この近くに
.   '7: : : : : :、: :.∧: : : : : : : :ヘ: :ヘ: ハ,
   / : : : : l:ト、\: ヘ: 、ゝ、;オ: ;ハ: :入:}   スパイとかはいないんだよね?
   {: : : ,l: :j==x:\:ヽヘ〆x=≠ト、: ハl、
.   |l : : l|: :k=テ≠ミ:ト、\く{: cリ |: \: ベ
    l! : : {: :ハl ゞ:::ソ ゙\゙`′`¨´ j: : : :\{
   レヘ: :lノ/ヘ ´¨゙   :i     ハ|: : l! | ゙
      \l! : ハ     _   ム:l|: :ハノ
       ゞ: ト、ゝ、 ´    ∠: :|レ'j:/
        ヾ l|ヘl >- イ,.-イリ "
            ゞ  }ヽ、/   ,∧
       __  _,.ノ   "   イ   ゝ- .
     //[{ 孑  /{ヾ.、          ̄¨フ冖ー
   /:.:/:._}]   〃/ハヾ==、、     [{:.:.:.:.:.
  /:.:.:./:.[{.   //// ゝ\__ノ}       ,}]:.:.:.:.:




             -‐━…‐-
                     `く⌒
        /     -‐===‐-ミ  \
.       ノ    /         (⌒'⌒)‐‐-ミ     このあたりにはいませんね。
     ⌒7  /          |   \/ {    `丶
       |       /   _」L. |     \〉、    \  皆、女子高生に夢中なようです。
        |        厶  |   | ∨\ |   〈⌒     }
      ノイ    ∨  ∨|  ノ  __ ∨  |     }
.         |     { ___ |/  ^⌒ }  ハ|       }
.         人   \〉'^⌒   ,    厶イ         /
           )ヘ、人    _   ,  人|        /
              \个       /j/∨       /
             V ∨ 〕ニづ {     --‐
       r--ミ___r-ヘ._ノ     \r‐‐-ミ__r‐‐ヘ
       |        {        }     |   ノ
       └┐      \     /     / く
         └-ミ      (⌒'⌒)'′    / r-┘
           |  }       \/      /_丿 |

106 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:31:50 ID:0pntUqqI0



                            < ̄`
                          /≦ == 7
                        γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〈
             ≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ュ., ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..∧
.   \       <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
     ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  ,.ィ=≦У.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ     それは朗報だが、そういえば私が伸した
/    γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`'`'`'`'`'ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧     `ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧    例の産業スパイはどうしてる?
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∧       ミ.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ハ
   ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:l!.:..:|.:ハ.:∧斗 '""´   ミ.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:. |
    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i',.:.:|.:.∧ ∧j!   x:==ミ  ハr‐ 、.:: ∧.:.:.:.:.:.:.:! ハ: |
    |:|.:.:i!.:.:ハ.:.:.!ハ;」ハ.:.ハソリ   イだ.,ハ >|.:|   }∨ ',.:.:.:.:.:. ! ハj!
    |:|.:.:i!.: ! |.:.:|イ だ.ハ     乂;:rリ   !.:! ,/.;′ ハ.:.:.:.: |
    |ハ: 」ヽハハノ:ヽ乂;rリ        : : : !.:!イ:.:/    |.:.:.:. |
          |.:.∧: : : :  、       ハj!:Y     |.:.:.:. |
          | :. ∧      _ _     イ   :|     ハ.:.:.: !
          |.:.:.:.:..:ゝ         イ > ´ ̄!    ハ.:. !
          |.:.:.:.:.:.|  >     イ, ´     ゝ    ハ.:|
          |.:.:.:.:.:.|         / _,。≦ニニ7、     iリ
          |.:.:.:.:.:.|      / ィ  ̄  ヾ三三ハ    '
          |.:.:.:.:i.:|     斤} /    ヾ ∨ニニ∧
          |.:.:.:.:i!:!    ,イ.ハイ      ヾ ∨ニニ∧
          |.:ハ.:.!.:   /ニニ|          :. jニニニ:∧
         !' }ハノ ./ニニニi!         :. iニニニニ}
            ,イニニニニニi!           :.|ニニニニ|
              /ニニニニニニニ!           iニニニニ '
           {ニニニニニニニ′         |ニニニ′



       ____
      /     \
    /  \   / \    ああ、六花さんなら既に戻ってきて、バリバリ働いていますよ。
  /  -| ̄|―| ̄|-  \
 |      ̄__´__ ̄    |   まるで生まれ変わったかのようです。
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /     躾って大事なんですね。
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |     沙都子さんはお若いのに、優秀なんですねえ。
   \ /___ /

107 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:36:06 ID:0pntUqqI0




         ,. : : : :{: : : : : : :/、: '/: : : ,: : : : ,: : : : : /V: : : : i
      /: : / : {: : : : : :/_ \}'/ : }: : : : : }: : : :/: : v: : : :|
.     /: : /: : : :', : : : :/ 斗=ミk'/:}: : : : : }: : : : : : : : V : : !
.     ,. : :/: :|: : ∧: : : { ' んh ゛^ }: : : : : }: : : : : : : : : ,: :',    あ、できる夫さん。
.      {: :/i : :|: : i \ノ  Vツ    : : : : : :/⌒ , : : : : i : : i
.      {:/ : 八 : !} }__  ---  __ }: : : : : })   i: i{: : : :} : : |     こっちにいたんですね。
         | : : ヽj ノ ̄      ⌒}: : : : : , ー ノ: i{: : :/} : : :
       V: : : {^`             }: : : : /__/: : :i{: :/ { : : l     学会からエアメールが・・・
.          V: 抓   r  、       }: : : /ハ: : : : :ハ{  }: : /
.         V: : : 、  ー        }: : /   ',/    }/
           V: : :}\       イ:./ __/ニ\
          V: ,′  ー‐  ヽ  }/  ‐=ニニニ=ヘ
             v        」/ ‐=ニニニ/ /ニ≧s。
                 __「}/^ヽニニニ/ /‐=ニニニニニ≧s。
                //^{     \,  /‐=ニニニニニニニニニニニ≧,





         ,. - 一¬ー-- 、
        ∠=ニ二三ニ=、-、 \
      / / ,イ i ヽ \\ヽ、 \
    / /// | | ヽ.\ \ヽヽ\ヽ
   /  // / / /{ | } i |  i i ヽ ヽ ヽ  あらこんにちは。
    | .| i||ー-、Vレ' ,. -‐-.| | | i i }
    レ'| |||イT付   代ZYレ'Vri/ / //
    ヽゞゝゝ`ー '   `ー ' レ7_ノ/V∨
      レYVヽ、" ヽフ " ,. イ´V
           _`>r<´ヽリ_
       /´ 「`∨`V´レ'´: 「`ヽ
        /   !: : : : : i : : : : : |  i
      厶-‐┴-- 、: :} : : : : :.|   !
       ト、   ,. -‐ '´  ̄ ̄`V
       ハ_,. '´   _ ,. -- 、    、}
      ヽ _,. <: : \  `ー‐'7
         /ー-.、_「亡ラ\_/、
      /_/.:.:.:.:.:`7ーr'´二二工}
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     {.: ,. -- 、:ヽ|:.: //:.:.:.:.:.: |
      匕ィ'⌒丶ニ≦ミ 、_,. ‐'7}
       ヽ      | ` ┬ '´




                     / ⌒ヽ
                 / __.-‐=}=‐- ..,,_    _
                   ,.{i´-‐< .:.:.:.::.:.:.: r‐-、-、 /)_)
.              ,=-/  .-‐っ:.:.:/:.:.:.:.r-¨ヽ .\く)_)
           /:.:.:.\  /^:.:.:.:.:.:.:.:.: ⌒ヽ/⌒>、
             /:. :. :. :. :..Y.::./:.:.::/:.:.:.:.:.:,:.:.::.{/¨´:. :. .V ひっ!?
.           /:. :. :. :. :. /.:.:,':. :.:/:. :. :. /:.:.:.:k :. :. :. :.  :.,
          /:. :. :. :. :. /:.:.:.|ハ:.Λ:. :. :/{:八:.|:.\:. :. :. .: : ,
.        /:. :. :. :. :../ .:.:.: | }/| |\:/ィ:笊V:.:.:| ヽ:. :. :. :..,
.        ,' :. :. :. :. ./.:i|.:.Ⅳ ___i |___ 弋)ソ}:. :.}个ヽ:. :. :. ,
.         ,.: .: .: .: .:/:}ヽ.|: 八≠‐┘'   ̄とつ: ,': i|:. :. :. :. :.i
       {:. :. :. :. :. :. :.:ノ:.:込 `` r -、 ``八:/:.:.i}:. :.: . :. : }
       ゝ. _:._:._:;:/:.|/: : :≧= .. ̄` <j/癶.:.`:. :. :. : :.j
           ¨丁:. :.: .ヽ:. :. .:/⌒r-r⌒ヽ《: :{   ` ー-- ´
.            {ゝ:. :. :. :. :..〈   .ノ|-{.___./=╋‘,
              V+`≠=冖弁¨¨{ノ人_}.+.=≠=*
              \.╋┼╋,..⌒ _`く¨ __ ___」
             =≠=*'  ,.´::::::ヽ´ :::::::::: }
                {i\ /:::::::::::::::::}:::::::::::::::|
                  `¨ `ヽ:::::::::::::::::人:::::::.::ノ
                  `¬冖´  `¨¨´

108 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 04:37:12 ID:TWT722nw0
完全に調教が完了してるなw

109 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:44:37 ID:0pntUqqI0



    / /   /  /                    \:::\ ヽ
  〃  /     ′/   '        ヽ    、     ヽ::::ヽ ',
./,′ ,     l  |   /          | ヽ ヽ      |::::l  |
  |  /   |    l  |   '           |  |  |      |::::l  |   あら、どうかなさいましたの?
  |  !l  l   | .∧ {        l|  /|  j  |      |::::l  |
  |  !l  ヘ   ! {≧xハ      /ハ/ l  /|  !      /:::/  '   申し上げましたわよね?
. ヘ |ヘ   |ヽ  V' 了心.   /_l/‐ 丁,' |  '     ヽ'  /
.   ヽ!ハ .| ,\{  { {:::::ト、 /     '  | /   | ト | く    大丈夫、ですわよ?
.      \ / / l   弋り `     z≠气 .j/   ∧ | }/ |ヽ
.        V{ ハ ⊂⊃  ,      ⊂/ _.ィ   ,'ー}/  /    感謝を忘れないように、誠実に生きて下さいましね?
.          |'  ゝ、   、_ _      ̄  _l  /  /ト、 /
        ヽ  />         _ . イ ノ/\/
           ヽ/ \/>- ―t ≦―― / ̄ ̄ヽ
               // ∧ / |     /|       \
              { ' .イ  Y  |  }  | |       ヽ



                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   その通りです。今の六花さんはとても誠実です。
   / -l二l―l二l- \  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l   その調子で助手を勤め上げて頂ければ、
  |      `ー'´       |  /
  \             //     期待にはお答えしますよ?
  / __        /
  (___)      /






                     .. ::´\:: :: ´::_二ニ=ミ_   _r‐<
                  .. :: :: :: :: :: :: :ア^⌒::<:: :: :丶、【广7ノ__ノ)  n _n_◎
                /:: :: :: :: / :: :/:: :: :: :: :: :: :: :: :: : ̄ ̄:: :_/    l l└i七  =「lァ  ___
               .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\:: :: :: :: ̄\    LK⊆T  (乂)) `つ_)
               /:: :: :: :: :: :: :: :: :: : i :: :: :: :: i:: :: :: :: :丶.:: :: ::\:ノ丶.. _______
          __../ : :: : / :: ::/:: ::./::.i :: :: :: :: i:: :: :: :: :: ::∨:.:: :: ::\_:: :: :: :: :: :: :: :: ::\
           `ー:ァ:: :: :: :: :: :: ::/: :: /|:: :i :: :: :: :: |:: :: :: :: :: :: :: 丶:: :: :ハ` ー‐=ミ:: :: ::\ ̄\
.              /:: ::∠:: :: :: ::/ : ⌒|:: 八 :: :: ::∧ i:: :: :: :: :: i :: ::\: :: |      \:: :: :.
              /イ: ::/i:: :: ::./|::/─‐∨==':: ::.:/⌒八丶 :: :: :i: :: :: :: \|       \::..}
                j/:: ::i:: :: イ T:| ̄ l |   j:;;斗弍辷\ :: :: :i: :: ::\:: ::ヽ       ∨
            , ´ :: :: 八i:: ::|:八|   l |   ´  r゚しい }}∨:: ::i: :: :: :: :: :: ::}
.            /.:: :: :: :: ::j´\| L.   ┘」==-   乂::ン  | :: :八: :: ::\::∨  は、はいっ!!有難うございます!
           {/| :: ::/|::八 〈|ー/::7::/   '    /::/::  厶:イ:: ::ヽ:: :: :: : |
           |:: / |人::`ー::.       _..._      \/ノ ノ:八 :: :: :: ::ハ|   こんな私を評価して下さって、それに・・・!
           ∨    V|八ゝ.    ヽ _ノ     .:ーァ〔|/  }∧:: /
                      \>          イi/    /´ ∨    私、頑張りますっ!
              __    _人_〕  -=≦レ∨ ´
          _,  <\:::::::マニF〈  \__ /  トr--=ァ冖─‐ 、
            〃   ∨'|::::::::|_,,i/¨¨⌒Y⌒Y⌒¨¨¨\ /__ /    ∧
.            |    Ⅵ ::::::レ    ┌┴‐┴┐     ∨_/    │

110 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:47:58 ID:0pntUqqI0



             ---/⌒ヽ.,__                         } い
         -=ァ′: : : : : : : : :\: \_                    |   :, /
      / : : /: : : : : : : : : : : : : :゚。 : \{                    |   '. {
      /: : : : /: : : :..:|: : : |: : : : : : : : : : : \                ,,、 }   :,ノ
    /: : : : : :/: : : : : :|: : :八}: : : : : : : : : : : :\            -=ニ∧ハ   }
   .′ : : : /: : : :|: :.:.|: :/  ∨: | : |: ト、: : : : :}`ヽ         -=ニニニニ∧ハ /
    i: : : : : :′ : : |: :.:,|:/≧ュ、∨j: :リリノv:. : :ハ          -=ニニニニ二二∧」´
    |.:: : : : |: : : : :.|:.:/ リ二二¨iリリ/ ,x=ミ }:. :. :}        /ニニニニニニニニニ二∧
   /:.:.:.: .:.:{: : : :..:.|:/| {    .| ″{爪 /:.:.:.: ト、     /ニニニニニニニニニニニニニ=ノ
.  /:.:.:.:.:.:.:.:/ } : : 小 | {___ 」 .}====〉ツ {:.:.:.:.:.:い  イニニニニニニニニニニニニ=- ´
 ∧:.:.:.:.:.:.:{ } : : :ハ ー― ¨¨´    \}:.:.:}:.:.:}ノ´ニニ二二二二二二/´
   ト、:.:.:.:.:.:y' :.:.:. : :i          __/-=ニニニニニニニニニニニニニニ/  あ、こちらが学会からのエアメールです。
   | \ハ:/ノヘ:.:.:..:|、____/_}/ニニニニニニニニニニニニニニニ=-
      ´ }二∨/ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ=-       それではまだ仕事がありますので、
.         /==='"ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
        /ニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ=-            失礼致します。
.       /ニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニ=-   n
      /ニニニニニニニニニニニニニニニニ ′ニ=-     i`l |. /}
    ′ニニニニニニニニニニニニニニニニ{ /:.:〉    | | |/〉′
    {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/:.:.:.:.{    | ///ィ




       ____
      /     \
    /  \   / \    はい、引き続き実験をお願いします。
  /  -| ̄|―| ̄|-  \
 |      ̄__´__ ̄    |   六花さんが最近纏めた資料、とても読み易いですよ。
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /    頑張って下さい。
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

111 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:50:34 ID:0pntUqqI0



                        _
            . . . -‐: : . .   /¨⌒\
           . :´: : : : : : : : : : :` /ー=ミ   \
       /: : : :/ : : : : /: : : : : :' : \/〉         n             n
        : : : : : / : : : : /: : : : : : : : ': : : :\ ̄〉 ⊆⊇、  | レ7    ⊆⊇、  | レ7
.      / : : : : / : : : : : : : / : / : : : : |: : : : : :V  `フ_厂   └‐'     `フ_厂   └‐'
     / : : : : : : : : / : : : / : /: : : : : / : : : : | li
.    / : : : : : : : : /: / / : /l : : : : //: : :|: :.| |:!
   /イ : : : l: : : : :!: /‐}:/-V : : /:ハ: : |: :.| |:|   えへへ、はいっ!
    |: /: : !: : : : |/| ̄ | /V: /{/-| :/ : : :|:|
    |/l : /|: : : : |l └   /  V{ _ _, !イ: :/: :|:|
      从:、|: : : : |  ̄ ̄¨` 、 ⌒ヾ /: /: : ハ!
.         ヽ: : : : |       ' 丶::::: //}/ / 7
        八 : : :|    ( ̄V    / : /   / /  /〉
      /⌒¨\:{` .,       ,.厶 /  / / //
.   /      ヽ   `_‐=f斥= | :/、 /  ´/
   /          V⌒ヽ.:.:.:.:.\ |/  V⌒つ,二ヽ
.  /        \ }.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.\   l{  〈〈_r‐/
 /            \.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ  八   ノ






           |/       _ ヽ!
           |     . : ´: : : : :ヘ|ー : : ─=ミ
                 /: : : : : /: : : : :⌒ヽ: : : : : `: .
.              /: : : : : / : |: : : : : : : : ′: : : : : : `: .
             . : : : : : :/: : : : |: : : : : : : : : ′: : : : : : : :.\
.           / : : : : /: : : /: : :|: : : /: : : : : : i : : : : : : ヽ: : 丶
          /: : : :/: : : : :/: : :/: : :/: : : : : : : |: : : : : : : : :/ ̄| :/\
.          . : : : : : : : : /|: : /: : :/: : : : : : : : | : : : : : : : : \ 厂}_/
         i : : /: : : /__`|ヽ' : : / : : : : : : : : :!:. : : : : : : :/:`| ̄l|
         | : / : /  ̄  !/| : :/.: : : : : /: : : :|: :―: : : : : /: /: : :!|
.    ♪   从{/|/   ^ヘ、| :/:. : : :./: : : : ノ :_: : : :/: / : : /:|
    (      r‐⌒ 、 了しミ}/: : : / : : : :/: : : : : :/:. : : /: : :/ : !
     ヽ    !    \、廴ク : : : : : : : : /: : : : / : /:. : : /: : :/ : /
.          ′    :::::\ /: : : : : : : /}/=ミ: :/ : /: : :/: : :/ : /
          , `ー     /:/: : : : :/ ィ⌒ヽ}/ : : : / : : / : /
         ′      /:/ : : :/    _ノ -‐: : : : :,:イ : : :/
              ー  .,/:/ : / \、r,.ィ´: : : ,: : -‐: : : : : :/}/
               |/}: / _ /: :/ ̄ : : : /: : : : : /
          , ´  ̄ `ヾ> 、(/レ ⌒フ:_:/}/ ̄
           /       ヽ__ >‐-  _ |
.          /          ヽ__ヽ . . . . . . . . . ̄ミハ┐
.     __,/             ヽ__ヽ . . . . . . . . . . .マハ
     | |//               ヽ__ヽ . . . . . . . . . . .マハ
     |/                  }__ i. . . . . . . . . . . . マハ

112 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 04:56:25 ID:0pntUqqI0


           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|  (何をどうしたらああなる!?)
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'- ~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|



                    ィ-、
                 _,, - (`ー==''''''` ‐-
               ,.ィ:'゙:.:.:.:.:.:.:/`゙`'''ー=-、:.:.:.:.:`7-、
         、__,,,,.ィ':´:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾz/ └-、
           ̄〃:.:.:/,:.:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l    )ヽ
          〃:.:.:/:.:/:.:.:.:/:li:.:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:`ー-ri'":.:.:.`ー-ノ
       (、__,/:,:.:.:./:.:j:.‐''´i`:ト-:.:.:.:.:._⊥L、,:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.マi:.:.ヽ:.:.i´
          `ー'7゙:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:/l:.:l l:.:.:.:.:.:.:ハlヽ:.`:ー:.、:.:.:.:.:.:.:.! !:.:.:i:.:.:.l
          j:.:.:.:,イ:.:.;.:'、:.:.l ヽ{ ヽ:.:.:.:j´ ヾ,~ヾ:.:.:.:i!ヽ:.:.:.:.:l l:.i:.:.!:.:.:!   かがみさん、知らないほうが良い事って、
           i!/:;/:.!:.|:';.:.トゝ   ',:./u   ヽ、 ヽ:.:l !:.:.:.:.:.:.l l:.i!:.:!:.:.ハ
          ヾ;.|:.:.!:jヾ:、|,z≡ミ  ,レ'      V/l:.:.:.:.:.:.l l:.l:l:/:.:.! `ー 世の中沢山ありますよ?
          i'、;j/:.:.:.:.l           z=≡=z. /:.:゙,:.:.:.://:j:l!:.:.:.j
            j:.:./:.:.:.:.:l!""` ,         /:.:.:.:.:`ーj j:.:l/:.:.:j    いいじゃないですか、今幸せそうですし、
          j∥:.:.:.:.:.:.`.、        ``` /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:.:/
           Ⅵ ,i:.:.:.:li:.:.:.丶、  、_  u  !:./:.:.:.:.:.:.://:./:.:.:/     最終的に皆が笑っていられるならそれで。
           Ⅵi:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:`.:.、,,,, -‐ ' i!/l:.:.:.:.:.;イ/:レ:.:∧l
           ヾ\:.', ヾ:.:.:,:.:.:.;,ィ-|__,,,,-弋l:.:.:.;イ,イ:/:/ ヽ     うふふ・・・うふふ(滝汗
              ヾト ヽ/ヾ/l /,     )//lハ:(
                ,z=≠ミノ7〃j/ |    .// ミ ヾ`´
            〃  ∥l /ヘノ~ヾil  //    \_
         _/7i,、||   〉、 /l: : : :ノ j,,//⌒ヒノ⌒`ーミ=フ
        〃Y .l .lil  / ≧il_ィZ゙/ // ´  ==   ヽヾ,ヽ
       /r| .l ! .l~'iil〃/    ̄ `く l/ /         llマハ
        // l ! .| ', ヾムz‐-..、   ヾi          }l l .l

113 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 04:57:13 ID:TWT722nw0
人格改造完了!

114 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 05:03:34 ID:0pntUqqI0



          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ  /::::::::::::::::::::く
            /:::::::::::::::::::::::::: i:::|:::|::「`'`'`'㍉::::::: V:::::::::::::::::::::::::::::::.....
        /::::::::::::::::: i:::|: |!:|:::|:::|::|    `ミ:::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
        ,:::::::::::::::::::|::|: |: |!:|:::|:::|::|      `ミ:: }::::::::::::::::::::::::::::::::::<
         i::::::::::::::::斗- ミ:|!:|:::|:::|::r ― 、  ミ:::} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー  ほう・・・あのいつも訳の分からない事を言っていた
         l::::::::: i::|::::| |:::|:八ハ「^ヾ|       ミ::, :::::::::::::::::::::::::::::::::::{
         | ::: l:::|::|^芹示ミx    芹示ミx ミ::! ::::::::::::::::::::::::::::::::: {     あの娘が、あのように立派な・・・。
         | ::: l:::ハl〈 {:::し}        {:::し} 〉 ミ:} :::::::::::::::::::::ト、::::rヘ{
       八:: |::::::ハ 乂ソ        乂ソ  ,.:::八::::::::::::::::::::|::ハ::|      沙都子はすごいな。
          ヾ|:::::::::. /i/i/  ′  /i/i/i ハ:/   ヽ:::::::::::::::|::| }'
          |:::::::圦      r_ 、     ' :::l     ハ::::::::::: |::,
          |:::::::|               イ  |:::|    |:|!::|:::::|/
          |:::::::|    〕o。 __,,  {   ::::|    |:|!::|:::::|
          |:::::::|    /ヘ       /ヘ  ::::|    |ハ :!::: |
          |:::::::|   イ  \  ,,   〉ハ::|      }ハ:::;
          |:::::::l/  }    /マハ   /   } \     |/



      /    /::::::::::::,r'´     /             \     \
       /     /:::::::::::/      /                     \
     ,    ,':::::::::::/            /               l   l  ヽ
      {    {:::::::::/         /              l      l   l  ヽ  l   当然の人の道に戻してさしあげただけですわ。
     |    |::::::/         /    /          l   }  l  l  l ', |
       ,     !:::,'   /   / j / ! ハ   l    l   /  ,   !   l l !   ところで、さとりさん。
       i/   ∨   /    7‐-,トL,_j / l   i    l  /| / ! /  ,'  l|
      /   /   ,/   / / | L、{,--トハ }  ! /斗/~ } /   /  ∧|   あなたは何ができるのでございますですの?
     '     /  / |    { /   ___ .リ ∨  //-‐_ュァ..,'/  , '|  / 八
     { ,!   i /{ f.|   {≡テ三彡ミミ    | イ=行/〃 /  / ,' / /  `ヽ ある程度予想はついておりますが、
    i/ l  i / ヽ ー|    ヽ.ゞ、辷タ,,.      }/ 辷ン . / / l // '
        ',  リ / ` ┤  ,ヾ ヽヽWNヽヽ      _wヾ∠ ィ  !'/      教えて頂けませんこと?
       ∧  /|ハ   |l  { \}            ,    / /  / !
         \{  ヽ/ |!\! ヽ.     ( ̄ フ    ノ     /! }
               /:. :.l    `ヽ..,     _ ,..  ´}/|  / i/
             厂i: : : :ヽ、       ∧` ー '´: : :}`ヽ´//
           /: : :ヽ: : : : :`ヽ、    }: : :/: : : :{   } {'
         /: : : : : : \: : : : : : `ヽ  l: :/: : : : :.l /

115 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:04:35 ID:TWT722nw0
さて、サトリからは色々話を聞きたいところだが…

116 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 05:11:00 ID:0pntUqqI0



           {\    _/⌒ー―'}_
            \_\,'-=====-、、   ヽ
            /'′ ⌒     ヽ ヾ{¨Y^)\
           /  /        \ \/{ ハ
          ′  ′           \  \__X´ ̄ ̄`ヽ
           /    /   i           \   \_    \     そうですね。まずは広範囲に及ぶ読心です。
        /    /     !       ト、   }   ヽ  {        ヽ
        i   {    ト、  、   |_ヽ /!  }  }  __ノ       ',   これは、人間に例えると誰しもが思った事を
        |   ハ    { \ \ | }/ | /    }         i
        |  {   }灯ミx、   \x乍三刀/    /            |   口に出す雑踏のようなものです。
        }  ∨ハ 弋り      弋り /  ;  {             |
        | 人  ハ    '      /  / {⌒ー           !   聞きたい思考に焦点を合わせれば詳しく聞こえますが、
        |'  }   八        ィ  /} 人_             ;
          /⌒ヽ }、>  ´’  / /{⌒¨´               /   全てを詳細に聞く事はできません。
             }' }/\}゙ - イ/{/                   /
              /  /^{  / /ヘ              /     言葉の他に、イメージも見る事ができます。これは、
           __r―r{}- ' ハ  /   、             /
  /¨ ̄`ヽ  /  } ハr、  , -、_, -、   /\_         /      本人の言葉とは別に、人間の頭の上に浮かぶイメージ
 ′     \/    ヽハ ヾ 人   / 〃 / }⌒ヽ      /
 {        i\   〈__〉く  >、/\_∠= 、'   十― '′        としてみる事ができます。
  、         !  \     /   / ゚    V´  !r―-、ヽ_
  \      |   \  Y∧v-、{ |\     }' / ̄¨¨,}//      焦点を合わせれば、その詳しいイメージに近づく事ができます。
    \    |     ヽ 八{   }八 込>  ノ /  ヽ し /
     \   |      i Y ヾ/  7ー-<  ノ   ーイ/       また、そこにいるけど存在感が全く無くなる、私個人にしか使えない
       ー|!     | }  \/}V^}   >       /
         !!     \!-=  { 〈_  '′    イ           無視結界が使えます。対抗する術式が無ければ、まず気付かれる
         !l   /´     ) _)     < く
         , }        イ /  . イ    { ヽ         事は無いと思いますね。
       / /      / {ー{_< //     }   ',
     厂\八       /⌒  _ L     /   }}

117 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:12:33 ID:TWT722nw0
記憶を奪いその縁に連なるオドを食う妖怪という推論を建てたが当たっているのかね?

118 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 05:18:32 ID:0pntUqqI0




            ,ィ'ィ≦==≧z:、rミ_、.
         ,イt才´      `i   )
       /;/´    .i       ゝイヾ:、
       //ィ  .,  l l ト、 ヽ     ヽト`≒z、_              また、私が記憶を奪う際に使っている術、
     -ァ彡  イ / l ハl  V、ヾz_ i_  ム¨´ `¨ ≒z:.、
    イリ:// /_/リ/' ム '´¨i」ハ ̄i  lヽ',      `¨ヾミ:,、       《共心》を使えます。
    ノイレ'  i l,ィ>z:、  .イ示tl)i/i iト、ヽ、_,        `ヾt、
      /.j i l/|i弋zリ   `ー.''/i ヽi :ハi           `ヾ:、   術の構成は単純ですが、状況を上手く揃えて
     ,l .ハ l ヾ>z¨   ::   イト /iノ/ト j             ヽ',
    /.ハi.ヽヽノヾ :ヽ  ー‐.' _,イ i ' :V、_                マ;  使用する事で、集団に混乱を引き起こし、
   .//  ¨ .)i/ .)ハ.r、:≧z--イ l:儿 ノ        ,rヘ.        l.l
   i.l     .fーtz==-7ァt古<ミ_`ー--r.t  _/こ」ニマi!       l.l  場合に寄っては自我崩壊を引き起こす事ができます。
   ヾ== =/'こ)l   ノイ     .j``≒:/r'_‐、.,j_ィi!  i マi         |.|
   r‐f¨ム、」__(こ≠''´ ム   .ノ   lzーj`'ーf=z  ヽ .l.i!       j.l
  ,イi マz| ム ̄ rハ   _」¨`´Y__   jイ_´   .|.ヽi   l l:l      j./  あとは・・・そうですね、物知りです。
  rマ ヽ.jY:) .l  i/ヘイ  \,イ、 `ー''、ー'   .l  V  .l l:l     .//
  i、.ヽ.//イ .i. ./     _ |. _.マ;    ム    l .f)j  .lノ:ヽ-.、 _,ノノ
  マ'//(  / : ,'      ( `´ ).マ、   i   l,イi>‐、 ム  _≧´     そのくらいでしょうか。この程度あれば、用心深く
   //   .iハ..i        ヽ/  :マ、  ノ   」 l> _ハ.ム .,イt明j l
  ,',λ .,r‐Yi!ム   ニz ..|__ .z マ; .;イ  ,イj l コzノ、: \マ:ツ j     人間の中に潜り込むには十分なんですよ。
  .l l〈::ヽマト、.jヽト、    ¨| ̄  ̄ マ;j / i .i l/__ ]   `ー '7
  | |f:::::< / j     f¨Yヽ     |マ;  l i .l こ)::≧zrrイ
  | l`マノ`V _ノ       ヽノ   __,.ィア マ; i .i!  ヽー、:i  .||
  .l l 〈ヽ、/ .ソ¨≒z-----_zz ≠ ¨´ ヽ ヾ; i   \イ  ll
  l l .ムV /      ̄ ̄.|        ム マ;    / .   ll
   l lリ / ./      f¨`´j         ハ. マ;   /   i!
   i| ,' /       ヽ.ノ         .ム. ヾ;_.ノ.    ソ
    l:レ'           |            ム  〉ミ;、....,ノ
    /          ハ           ハ . /   ̄
    ,'             j マ           V
   i _,..-、__      / .i! \      _zr-- ム
  <rー-j .rミzー、ノ .j ハ  .l `ヽ_,..イ.i-アー'へ
  ./::::::::`ー''::::::´ー'¨¨V マーt〉_ノ ̄ー'':::::::::::::::::::\
.  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

119 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 05:19:58 ID:0pntUqqI0





                                -‐‐    _
                             ´             `
                        /  _ =-‐ニニニニニ‐-=     \
                            ィ´>''´  ̄ ̄ ̄ `''<\    ,
                       /   ´´               ``( `Y´ )
                   /                     \,/、      他に何か聞きたい事がありますか?
                 /                       \\
              ` ̄´ ̄/     ./                   \\   あるならお答えしますよ。
                      /     .∧‐-          _}           \\
                  {     ∧{ \{ 、      ´/ヽ}ヽ        ‐ 、 \ヽ 答えられる事だけ、ですが。
                  | l | ||イ示示ミヽ{  } /示示ミ .}     } } } ∨',
                  | l | |ゝ弋zソ    ヽ/}/ 弋uソ } }   \   } } i ∨',
                      ゝ{ { {\ 、、         、、//    `¨ ノイ  ∨',
                      /  \〉、          ー ´ /    .}  } {'    ∨',
                  / /|  }ゞニ=          / {    } }  }\,   } .}
                   ノイ !  ノイ \    ー 一   / 、 \ ノイ /}/      } .}
                          ヽ{、     > 、    , イ{ { /\__ニ-‐{ '       } .}
                           ヽ{、 {ニゝ }` ¨¨´  .リ { { \〉 ゝ、       } .}
                        _( ノ\〉 ./       / .ゝ`ヽ、、        / /
                         (  /ri    {       /   〈/ /´`)     / /
              ==      /´(   { l」    ',   __/    _  /´ _)ヘ      / /
          r‐ '´ , 、 \ _,/´ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄> v <__   〈/ {´ _)   ∨ ./..イ
       _ノ   `ヽ、`¨¨ゝイ}_  ヽ     {       } `ヽ、 /´ )    vイ/
       ノ   ヽ`ヽ'   r‐┴     ',     \   ,/    二¨´    //
.      /  r _ノ¨´¨` 、 ヽ-‐    ',       〉/     { 0_}  .// !
     {    フ -‐ ´`ヽ}´ ゝ-、     ',    //     /´: : : : :`ヽ/   |
.     /|  ¨´ {‐、   _´ ̄ヽ}    }`ヽ  //    ./: : -ァ==-.、  ',     !
  /  .!   _ '  ∨´ヽ    __ゝ、   .} │ { {     {/ /イう心\}     |
. 〈     ゝ/     〉    /   〉/´   !\.{     {\ )弋_ソソ/}     |
  ヽ  ヽ/    /    {    /     |.  \   ヘ: ` ゝ==イ: : /   │
.  /   {      {      \   {      |     \   〉, . .____ . /    .|

★突発安価
質問タイム。

ご自由にどうぞ。

120 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:20:55 ID:TWT722nw0
まず大前提として、こちらの事情を何処まで把握しているのか?

(こちらの事情を全て把握していると覚が答えたら重ねて下記についても尋ねる)
こちら側で推測していた妖怪「覚」に関する考察は何処まで当たっているのか
記憶を奪いその縁に連なるオドを食う妖怪という推論を建てたが当たっているか?
こちらの事情を把握しているのなら何故私達が貴女を求めたかも理解しているはず
それに関しそちらは私達の役に立てるか

もっと言うならやる夫という私達の仲間がどうやら記憶を奪われていると推測される
それに関しこちらが取れる対応というのは専門家の貴女から見て何かあるか?

以前できる夫さんが産業スパイに狙われ危機に陥った。できる夫さんの産業スパイ対策に関し貴女を頼れるか

121 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:21:58 ID:TWT722nw0
突発安価あるかなーと思って予め質問用意してましたよw
大量でスマンですw

122 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:26:02 ID:TWT722nw0
そういや追加で思いついたことがもう一つ

サトリを妖怪「サトリ」ときちんと認識している、所謂仲間のようなものは居るのか?

123 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:28:17 ID:TWT722nw0
上の補足

貴女は一人暮らしなのか?家族や同族は居ないのか?

124 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 05:33:35 ID:0pntUqqI0



           )、_,,.. -─- 、.,_
        , '"´    __,,,...,,,_ _   `' .、   、
      ./  !⌒)-、'"´      `"' 、  \ノ)
     , '   |_ ノ        l  ヽ  `ヽ.
     ノ     !/  _,.∠!_ ,ハ  /        !    あ、いえ、口に出す必要はありません。お答えしますね。
    /     八  ,.イ __|./ | ,ハ  l       '、
   ⌒)    _ノ   Y 7ニ7Tヽ. レ' _!_ ハ   !  __,ゝ  あなた方の立てた覚妖怪の生態については的を射ています。
   /     !  八弋__.ノ     ∨`!  八/´
    l      ',  ⊂⊃      . `ー |/、_.>     本当はトップシークレットなんですよ?当てられたので仕方ありませんが。
   `ヽ     )  ,>         ⊂⊃(   \
     )ヘ. イ   (ゝ、    `    ノ   ,>   ',   最初は混乱した人々が落とした作物なんかを頂いていたのですが、
       )へ.  ,.イ >,  -rァi'"´  ,. イ     l
      /   ∨r<´ \__」ヽト、 /´ ̄`ヽ   /   大昔、気絶したついでに記憶を落とした人がいまして。
      ,'   /´_`ヽヘ   /ム l7、 し、   i/
      i  /./   ト 、__/(`'´)!  メ,ゝr''´「`7┐   興味本位で食べてみたら、あら不思議オドが勝手に口の中に入って
      ヽ |'     ∨-'   Y ァ ⌒「 」-┴‐、/`ヽ.
       `l      ヽ.    ()! <()ア´     !   l 来るじゃありませんか。
       .∧       \_   lゝ、.,〈       |_ ノ
      / .ト、   ァ''"´  ̄`lこコ‐!      ,'    というわけで、正解です。
      〈  |∧  ´       | _|_j     /ヽ、






           -‐‐‐‐-  ..__丿
             -‐===‐-ミ`丶
        / /         ` く⌒L
     / /          l     `、丿    私をご所望になった件については、そうですね、
      .′  /|     |  l   \
    | |   {_」L/〉  _」L. |   〈⌒   助言ができる程度です。
     | |   { /  |   /  ∨   |
     . |   rぅテト|/Vrぅテト   l  |    恐らく、何かしらの要因で魂が無防備になり、
    ノイ ,    { V.り     V..り}  ノ 〈\
.    И   \〉xx   '   xx 厶イ  {    何者かに記憶を奪われたのでしょうが、
.     ∨\  {     A   .   丿 \{
          )ヘ. 〉个ー-‐<└┐/ ̄)     私はその『画面の向こう』の事を知りませんので。
           r辷j  \___/ 辷厂./
          / v辷. <⌒'⌒>辷j/ |      お役に立てるかは不明です。
       _」  }└辷. \//⌒丶.|
      /  | {   └-x-┘く(:::)ノ| |      ・・・皆さんの心を読んだ感想としては、恐らく私では
.    .′   |        rぅ人____..ノ|
.    |     |   |    rぅ     \l      大してお役に立てないと思います。
.    |    |   |    rぅ      }

125 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:33:36 ID:7Cx1eDao0
エビフライは好き?

127 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:35:14 ID:TWT722nw0
ああそうなんか。覚を求めたそもそもの理由がそれなんだが駄目だったかぁ

128 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 05:42:03 ID:0pntUqqI0
>>122

                   ト .. __  ___  __
                 ‘、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.:..
                       ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:_:_:_:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.、__
                   _ >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:・:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.、       私に仲間がいるか?
                 ,. :‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽγy'7-:‐' 一 、
              ..イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ ノ:.:.:.:.:.'    丶  いるように見えます?
           /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:i ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`':ヽ:.:.:.:.:.:'    '
          /:.:.:.:.;.:.:.:.:.:/ {:.:.:.:.:.:!':.:.:.:.:.:.! ’:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:'      ゜  私は独立独歩ですよ。
        / -‐ ァ:′:.:./  ':.!:.:.:.:! '、:.:.:.:.', ‘、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:ハ      ’
        ´  /: :|:.:.:./ ー‐'ヤ: :! ゙ヽ:`:ー‐ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.ヽ     ',  私は会ったことがありませんが、
             ′/'; :/ ゝ、__\|  、ヽ:.'.、__\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.\__   }
          //,':.:.:Ⅵ  乂__丿    ´'フ ̄   八:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.ヾー‐′,  噂では同種の存在もいるそうです。
           /´ .!:.:.:.:.゙j           ` -- '゜ /`:.:.:.:.:.:.:.:.:.,’:.:.:.:.:.:.:',   /
    γ 、      |/|!///           /// /:.:.:.:.:.:.:.:.:j:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.!  /   私は、サルの頃から私ですので、
    ソ __   _,   .' ハ     (___人___)     /..イ:.:.: :/レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ /
    (     ̄     ′∧            ´   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / , ′    他の同じ存在は見たことがありませんね。
    ` '’        //  丶              /イ:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.: ' ,
    r 、___∩,、  ′   ヽ:`.:... .. _____   /´:.:/:.:.:.:.:./ ';.:.:/        よって、家族もいませんし、1人暮らしですよ。
    ` ‐--、/ ヽ         Vヽ:.:ハ:.:.:.:i_  _ト--./:._;,´   Ⅴ/--_っ
        /  ヽ       ャt一ー '´ ,ハ     ,イノ!  ,r‐/ 、_ \
        (__    ヽ      く_\     / !     /ノ .!  ,'/    \`ー'     まあ、気が向けば人間の男の所に転がりこんだり
         ',    ヽ     / 7_\ /  .!   / ,イ  .! /      /
         ',    '.-…'ア   }___)′   ーく__ノ_j!  イ ,'    /        はしてましたけどね。今は、そこまで気に入った男が
      ,r ´ ',     }, ィ´    .!   (V) , ´   `ヽ v    ,_'___
      (    ,     ′l      .!      /{__   _..〟    /    ¨'' 、     いませんので。
      ` ‐--、--- ――一 ´十 … …{  ヽ¨て___ノ} }‐- /---―…'’
           \    /    |   (V) 、  ` ‐-‐ '丿 /
             `¨¨´      |       ` ‐-- ‐ i’ ー'′

129 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:44:30 ID:TWT722nw0
>気が向けば人間の男の所に転がりこんだりはしてましたけどね

追加で質問!
その手の男は…特殊な性癖の持ち主ですね?w

130 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 05:48:47 ID:0pntUqqI0



                         /´フ
                  ト       ./  /
                  l ヽ.,_ __ノl .i'' ¨ ¨¨ ''ー- -、
                _∠ニ` ー ー.ハ ',==z.,_  `   `ヽ、
             ∠ーァ'¨´ ̄ `  ̄ `. ヾ ̄'<三≧、     ヽ
                 /              ̄ .l`<三>、    ヽ__
             / _,.ィ,ァ'         ,.     i_≧.三ハ      `ヽ.     あとは、産業スパイについて・・・ですか。
             ,.'´ィァ /  / .>''´  ./     /     ヽヽflハ      ヽ
           レ´ /'' / / /   , ィ'´ /    /.' ,    ト、 Vヘ_       ハ    まあ、いますねここには沢山。
          ーニ_ / ./ ./  >''´/ /    ,.'./ /     .i ヽVハ l      ',
               レi.l /i ,' rァ<フ'/  /  / /  .l     .i. _>‐<.i      i   実に、職員の5%が産業スパイです。
                V i l. i. ∠.乂-'  ./  ,ィ    j      /     〉       l
                ∧i l >ァ<_,.-  _>'´/ / ./l.      ′    'ー、'  i  i!   そうですね、彼らがあなた方を警戒、
            ´¨l jl ↑心ー.ァ//´ 、ノ, '  ノ j      ,'      j ,   i!
               <ヾレりi.ト.り  i  ニ´_><´ .ノ    ,. `>z.,_, ノ /   .,'   あるいは狙っている節があったら警告はしましょう。
               > .,' 'じ'    __ ̄     >'  ノ  /   /  l;;;l   /   ′
                  レハ.       てァ=ッ、∠ -// ,ィ  ノ  /リ;;;l . / ./  .l    彼らは、潰しても湧いてくるハエのような連中です。
               ハ `       ト、7 心,/ィァ''/   / / l;;;l ,イ ,/ / ハハ
                    ',ヽ   ..弋z__ソ) /_ノ //i  l. ,';;,'ノl イノ ノ/ヾヽ   個々に潰しても、また送られてきます。
                  ヽ      ¨¨=アィ‐ァ ノv'アヽ. ヽ/;/ ヽソ./ i
`"'、- .._              ` ー‐ 、-  彡 ノ/ .// /.ソ;/ >''´        ですから、可能ならば飼い殺しにするのが一番良いのです。
   `"'''-ミ‐ 、.                 irハー=ァ.イ / ソ .r,ア;;/''´
     __ _>、ヽ __      _r.>ー'' <` ´  V ヽ(,〉Vノ;,∧    ,z         のらりくらりと交わし、時間の無駄だと思わせるのが最も効果的
   r<   ̄ヽ ̄  ヽ _ ..>´ィ.ァ'¨¨¨ ヽ、;ヽー---‐''´//`Vハ . /,.'
, < `ヽ      ヽ     ヽ//._ノ      ヽ;ヽ_  .//   l iハ';/          ですから。
、    ヽ、   ヽ   //ハ,rー――--z__,. >ー''´/     i l .i''
`ヽ、     \ ,zr=>'./ /''´,.-‐<二¨二>='''ヘ¨ヽ     ノ ノ;ノ           他にも、危険な人物が現れたらお知らせすると約束しましょう。
   `ヽ    ,イ 古ノ / /ソ 〉、 >r >r、.,_` ハ∧   ,.- ,rイ.ノ;l
    `丶  iヽー''  i、.j.l  /  ´   `  ヽ=ハ _ハ;;ハ ¨r>' /7 l;;l           荒事になる場合にはよろしくお願いします。
_      `.弋 ,r、   .ノ  ′        レ、 .j;;:l >-'´/ . l;;l

131 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:50:11 ID:TWT722nw0
有り難い。これで現段階で打てる手は可能な限り打てたか

132 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 05:51:57 ID:0pntUqqI0

>>125


           / / //       , { {   .i    `ヽ              ヽ  ∧  ´  )
          /' / //    i  , / .l l    l i      \     - 、       ヽ  ∧―‐‐彡
         / ,イ  .l  ,   / / / 八   l l    、   \     \    i   '   | ̄ ´ ∧
       // //  | /.   // ./ / ヽ   ヾ 、. . .ト、\     \   ヽ   V  !  l!  \
      / ´  | l   i  / ノ' // j /  | \ヽ `、   | \ヽ、   ト、 _,,,-‐ ∨ レ  |
         / ハ  l! / ,/ {/ /| ハ_,,,ィ |  ヽヽ ヽ =z.|zzzz==≒''""i´ヽ  |   ∨    ',  ∧    え、エビフライですか?
        / l/ , l/ /{ ._L厶|.|´l  l    ij  .',  |::     ヽ |  ) /!ヽヽ  \  、ヽ ∧
      、_/ - 7 / / _,,i´ V  |l ∨ ヽ 、 ′ |l l! |: ┬‐    〉' / ' .| |\   )  i ーヽ j    あまり食べませんね。
        _,.z彡iヽ イ- |´ ./l\ \.|j.ーVi {\ 、   |l l |: |     ./'     _| 厶彡ー   ハ イ
      ̄  {从 \  | ハ | ` ー _\ ヽ ヽ   |! |___,,,zz,,zzュュ==≠彡イ7l|}z|  l /ノ ! |       脂っこいものより、さっぱりした
         ∨ヾ lヾ l l! V zzzzzz===z-、ヽ ヽ ` 、 |l/彡//´ ̄|:::::::::| |::::::::l!|l|ll! l /.l'  l |
             ∨  \ }彡イ ̄l:::::l lW! ヽト、(ヽ 、Ⅵ '/V    つ:::::ー.':::o:/ ji/ノノl \ ' | |     物の方がどちらかというと好きです。
            )|ヽ、 八 iVl! つ:::ー':j '  .) \ \ヽ|  / .   .ヾ、:::::::::::ノ ./' 7/ ヽ __ ー' ./
              l} Yヾハ ヾゝ  ゞ=''           ノ         ̄ ̄ ,ノノ j    /  /      ・・・なぜそんな事を聞くのでしょうか?
               j ! l  ヾ.  ヽ、_,,,ィ            ゝ、,,,,,,,,z,彡'"′ / /  / /
z,,_          ー' イ、 ヾx \ ` ー‐ ´     l.         ` ー '' ´    / /   l /   |
 `ヾz、        j ヽ ヾ/////////   |l:        /////////// / .ノl!  V    l
    Vi;  ^ ^ ^.  / l  ハ         、                     //.ノ`  |   / /
    从! .^ ^   / 人  } l!             ー゙                    //   /   / /!
 _,⊥L,,_^ ^. ー‐' ´  l  l ハ                          !   / /    /  .// .l!
升     `   、     ヽ ヽ∧                    ∪  / / ノ  ´  l , ´ ハ  ヾ
,- '''  ̄>x、   \    }) l ゝ           、_              | ,i (、.    l / ,j  ∨ \
    /:::::::::::\  ∧   /  / l l \|        ∨ー` ー 、        ゝゝ ヽー\  l {  ヽ i ∨
     l::::::::::::::::::ハ .∧ l 从l 从 从しヽ、     ` ̄ ̄         ,..::::´\ゝ    ) ヾ ノ ハj`ヾ
    ゝ、:::::::ノ !  | .Vヽヽ ゝ ゝ\ヾ ヽ     ¨     _,...::::´::::::  ノ /   /     / ノ

133 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:54:08 ID:TWT722nw0
以前ナギ様が縁を奪いオドを掠め取る妖怪が「もし居たら」とんでもない大妖になっている可能性もある
そう推測したが、貴女はとてつもないマナオドを溜め込んだ大妖なのか?

……ぶっちゃけ手加減してたでしょ、貴女?

134 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 05:54:57 ID:0pntUqqI0

>>129

          ト、   _,,.. -──- 、.,_   ト、
         / '"´ _,,.. -─- ..,,_  `ヽ/ .}
         /  ,. '"´  /´     7⌒'-、 `ヽ
      , '   /     ;    ト 、 |__,ノ、 ,ハ      いいですか?性癖とは、最初からあるのではありません。
      ;'  , '   /,  i      ! _ヽ   、\ |
      ,l  ./   /-./ト/|    ,ム __  ,ハ   ; ヽ、.,_     全ては後天的なもの。つまり、全人類は潜在的に特殊性癖の
    /  '   ; /_」_八   / ァ'lフてlメ|   |  |  `ヽ
  <.,_   |   |ィ'´hフ「} \/   ゝ--゚'.!   ! .八    }  持ち主なのです。
      `ソ.八  |! 、ゝ'"´   ,    xx./  /   \ /
    ∠.,,_ イ\ 、xx           ∠ イ    ノ⌒ )   鳴かぬなら、鳴かせてみせようホトトギス。
      ノ  _,>ヽ     lr ̄`ヽ   /ソ  (  /
       '´ ̄l「  人     、   ノ  //    Y      心の隙間に潜り込む私に、その手の死角はありません。
        八   ノ> 、,    , イ/    ノ}ノ 、
       /   )_, イ  _,,..ノ`l ァ'´  ト、.,,_r 、(    \    惚れた男は必ず振り向かせますよ?
      ;     レ'´ _,,.r' |   ./  \>ー‐- 、   ;
      {     _,,.. -l´{!  \ /     //    \ }
      人  /´   ヽr\;'⌒'v'⌒';  /7      ∨
     '  `7     |  ヽr\  /イr┘!         ト 、
      {   ;    ヽ;   / ̄`ヽ!「    |./      |  ';
      、  |     {  /  二ヽ7´ヽ,  ,L.,_      |_.ノ
      \|/    ,r‐'7   r‐ァ'   Y´::::::::`ヽ.   ;
       r'    / /{   _ノゝ、  _,ノ ̄\く()}   ム

135 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:55:04 ID:a56bh/QQO
揺さぶりかけみようかな…
いや…無駄かな?

136 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 05:59:14 ID:TWT722nw0
ああそうだそうだ。山に棲んでいるならつかさがこう発想しないかな?

狸の妖怪を知らないか、探しているのだが

137 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:00:05 ID:0pntUqqI0

>>133


                   _,, --─ //-‐,=‐       _           | |
              ,, -‐‐"´.:.:.:.:.:.‐‐-// ̄      , ´,-、 ヽ-、       //
           , -‐´:.__;.:-‐:.;.-‐´   // ̄`.‐-、  /./  `"ヽ,ヽ      //
          ,-":.:.:./:.:.:.:./:.:.;.-‐‐"`i |"‐-、:.:.:.:.二゙ー- 、    \\    ! i
        / ̄二二`ー‐、:.:.:.:.;.─"゙//‐‐--、:.:.:`ヽ, ̄ ̄      ヽヽ   | |        どんな妖怪であれ、それだけの
       r-゙!´ ̄:.、:.:.:.`ー‐7⌒-、.___,//:.:.:ヽ、ゝ:.:.:.:.:.:.:ヽ         | |_ //
       i.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ヽ;.:.:.:.:.:.|___ノ─‐'__:.:.:.:.:ヽ;.:.:.:.;、:.:.`、         ,゙'´  `ヽ        大事を起こして生き残れた妖怪はいません。
       |.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,‐-、___:.:.`ー-、:`"-、:.:ヽ:.:.:.',゙ヽ;.:',         l <()> .!
       !.:.:.:.:i.:.:.:.:.ヾ-、/、 ,ィ. ヽ`ー-、:.二゙-、`':、';.:.:.:.! ヾ.!      __,ゝ、__,ノ        目立てば討伐されます。
       !.:.:!.:.ト、:.:.:.:.';./、 ,イ心  `iヾ;.:.:.:.:i. ̄:.:.:.:ヽ;.:.:.',  `,, --一´,-‐´  ヽヽ
       i.:.:i.:.:.'.,ヽ;.:.:.:ヽ,'"弋ソ    |.:.:.;.:.:.|.:.:ヽ;.:.:.:.ヾ、 ,i //´ ̄ ̄        \\      どんな無敵に見える術も、知られた時点で
.       ';.:|;.:.:.:.ヽ:.`ヽ;.:',  ´     .i.:.ハ.:.:!.:.:.:.:ヽ;.:.:.:`,ヾ/      _,, --─,=ッ,ヽ,
          ',!ヽ:.:.:.:`';.:.i.`ヾ        j/ .';.:.|ヽ、;:.:.:ヽ;.:.:.:.i_,, -‐"'‐´ ̄  ,、__´,!"  ヽヽ,   対策される事は必至です。
         ヽ;.:ヾ、ヾ、.    _._,ィ  ,.イ_,,!t. ヽ、;',ヾ;.:| /  / _,,__ソ        i .!
           ヽ:.',ヽ;.',.ヽ,  `   / / ノ   /  ' /     ゙´ζ、_       ! i   私は、人間に興味があり、必要なオドを確保
                `  ヾ,// `" - "./ ∠,, -─"'‐-ッ   / ./,, r‐-': : : : ̄λ_   /./   _,, --‐
           _,, -' ノ  _,,../    ., -‐",二,゙   ! / ' _,): : : : : : : : : : `ー"´ ̄`"´ー-、 できれば、それ以上は興味ありません。
       ,, -,=´-─ "´  _/: :/     `" ̄_,フ     /,,r‐': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     //       ,,/´: :/           二ノ       ,'゙. ヽ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  斬った張ったの世界など、お断りですから。
      i !         .y゙、_::/    ,---==.‐、´  /  | ,' ,r"´: : \: : : : :.─-- 、____
     | .i    r‐、_ζ /    ./: :i |:ヽ,人  ヽ、!  ' i ´ζ: : : : :i\_____ : : : : : : : : : ̄  ねえ?そこのキツネさん。
      ヽヽ,  ∥ //     /: : : :ヽ,| : : : :ヽ,`-、__゙‐- 、! γ': :,' : : :',     \__ ̄ ̄: : : : : : : :
       ヾζ゙´| ./        /`7: :二ゝi : : :.rv、"‐-、二゙ヽヾ' : :.': : : : :!    /./\: : : : : : : : : :
        ,|  !/::     ...::/λ'ブ    ',: : : V゙: : : : : : :.`ヽ,ヽ、__: : : : ヽ.   / /  ヽ,_: : : : : : うるせえ。あんなチート陰陽師に勝てるか>キツネ
         / i  /:::::.........::::::::/゙´ζ゙.     ヽ: : : :', : : : : : : : : :`ヽ,`ー-、__ -‐゙/      \__: :
.       /ヽ,! i:::::::::::::::::::::/、フ´       ヽ,: : : (ソ,: : : : : : : : : :  ̄`ー─;´          \

138 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:00:54 ID:TWT722nw0
上の質問に付随して
我々以外の霊能力者を別に知人等ではなくかつて敵対したことがある等一方的で構わないから
他に知らないか?

139 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:02:27 ID:TWT722nw0
一応信用できるかな?
愉快犯ってつかさが見抜いた通りなのかねぇ、やっぱり

140 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:08:18 ID:MdUmf4qIC
愉快犯に違いはないだろうし、目的もそうなんだろうけど…なんか引っ掛かる
気にしすぎかな?

141 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:09:17 ID:TWT722nw0
いや、勿論完全に信用しちゃいけないよ。その辺はこれから追々知っていかないといけないと思う
警戒は怠らずにね

142 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:09:55 ID:0pntUqqI0




 .           / >チ'' T ∧ ̄`''‐ミ、  \
 .          /  /´ /  ./ ,小     .トヽ.! ヽ
         .イ   ./ ./ ,イ ./ |l .|   |  .|  ハ
        ' ./   斗-/ !/  Ⅳ ト、‐-|、 l    l    あ、山に住んでるって言ってたよね?
.        / /  / イ /  |'   | Ⅵ V | ヽ|   |
.         / / !  ./ / |/  |    !  L_∨|  l   .!    二ツ岩 マミゾウっていう化け狸を探してるんだけど、
       /イ!::|  .| /ィチ气      テモミ、! .,' .|  .|
.     /  l !  .! .レイ_)。. !      廴ノ.い∨  | l l   知らない?
        |.i.| | | .ドマィし┤     ├.し爿 リ  ! l.|
        |.|Ⅵ | .!`弋.少      ヽ辷ン´/  /) イl
        仆! \トトj      '       /  .「l//リ
         V. い ヽ、    o      イ  イル′
          Ⅵヽト、从>- 、. ,__,  ‐</ 从仆´
              〈 \  ∨  /}`レj
              V ヽ>、レ<ノ  /
               V  マ大ア´  /
               V  ∨∨  /




                 、    \ー-  ,_
                >一''" ̄:.:.::...::.:..:::.:.`ヽ、
                ,. ´::.::.:.::._ /.::.::.:.:.:.:..:..:...:.::`ヽ、
               /:.:::..:.:.:.::.:::.:::..::.⌒:.:...::.:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.'.,     二ツ岩マミゾウ・・・ああ、いましたね。そんな狸が。
           ノ:.:..:.:.;:: --―――‐-- .:;,::.:.::.:.:.:.:..:.:..:.:.:i
          <´:::..::.:/   _,,.....,,__   `ヽ、:.:.:.:.:.::.:.:ヘ     なんでも世話になった人間に迷惑をかけてしまって、
           7::::.: レ''" ̄::.:..:..:.:::.:.:.:.::.:`"''ヽ、(⌒V´)::.::.:.ヽ.
           /:::/::.:.:..:.:.::.l.:.:.:.:.:...:.:.:.ト;:..:..::.:.:.:.:.:.::ヽ, イ.l::..:.:.:.ハ   会わせる顔が無いとか言って、この山を出て行き
            !::/::::::::;::::::::l|:..:.::.:.::.:.:.:.| ヾ::.::..:.::...:.:.:.:.:..:l l::.:}.::::..:.}
         レ'i:::::::::l::::::::八::..:.:.:.:.::::::! ヾ::.:.::.:::i::.::.:::ハ V::.:.:.:lノ   ましたよ。
          l:::::::::!:::::ムニュ::::ヘ::::::::L二込::::::l::.::.:.::::.:ヽ\:.::!
             !:::::::!::::::レヤ心、::l\::| ヤにハ\l:..:::.::.:.:.:|):ト、ヽ|    ・・・なるほど、つかささんがその人間ですか。
           l::::::l:;:::::ハ ヾtツ ゞ  ` ゞ=‐′/:.:.::.:.:.:.ノ.:.l` ヽ\
              l::::lハ::::::l     ,        ∠:.:::..::/.:.:/   \ヽ  そういえばイメージの少女そっくりですね。
           り/:::::人             ノ:.:./.:.:/{      ) .)
            ⌒7:::::::> 、  `   , イ:イ::.:./ハ::.!    / /  気になるのか、年に数日戻ってきています。
             ⌒/::::::::::`≧1´   |⌒`く.   ソ    / /
               ⌒ ̄ 7" }j   _ ノ   \      / /   人間の事で話が合うので、私の住居に勝手に
                  / ,.ヘレ'"     ,.. く    /,. '
                /しr‐、ヘ    ,. ´   ヽ.//    来ては酒を飲んで帰っていくんですよねえ。
               /   l ノ `ー''"     /,ィ´
                 /     「!         // j

143 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:10:12 ID:TWT722nw0
完全に興味本位で聞くんだけど(思い浮かべたんだけど)貴女は恐らくかがみを気に入ったと思うが

今居るメンバーでかがみ以外に他に気になる(気に入った人、神)は居る?

144 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:12:01 ID:TWT722nw0
おおお、聞いておいて良かった!思わぬところで手掛かりが

今度マミゾウに会ったらつかさが会いたがっていたと伝えて貰えませんか

145 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:14:33 ID:0pntUqqI0




              |  \
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.    凄い!ダメ元で聞いたのにいたよ!!
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l    あ、そうだよねタヌキさんって年寄りの割に
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|    寂しんぼだもんね!
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|  {おおー!!あいつ生きてたかぁ!!
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/    おい、さとり聞こえるんだろ?
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\       今度そいつが来たら、こっそりメールか
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\    LINEで教えてくれよ!!な?見返りは必ず用意すっから!}
               /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
              ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
              / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|
                /  Vハ/:.:///        /:.:.|




                  _、‐    ̄     _
                . . . . . . . . . . .  ´'
            / . ;:: --―――-- :;_ : : : : . \
           /  ./    _,,....,,_  `ヽ::: : : : : ::、
.         ,′ : レ''¨´ ̄: : : : : : : :  ̄(⌒⌒)_ : : : :.
         ′:: :: ::∧: : : : : : :、: : : : : : \/ii_ : : : ::
        l: : : : : ::| ∧ : : : : | \: : : : : : :| : ll_ : : : :l
          :.:.:.:. l:.:.|-‐ヽ- :.:.:.l -‐\‐-:.:.:.|.:.:l.l:.:.:.:.:.:′  ・・・まあ、別に構いませんけど・・・。
           :.:.:.:.:l:.:|  -\ :.:l  -‐ \:.:./.:.,l l .:.:/:
          l:、:.:.:l八卞亡ン\   弋亡フ:.:./ ヽヽ :′   私は油揚げ貰っても嬉しくありませんよ?
        ノハ:.:.:、:.\  ,      /: /.:.:.:.:.ヽヽ
       / ハ:.:ハ:∧          _;/.:.:.:,:' :/ j .j    お返しは、食べ物以外でお願いしますね。
            :.:lハ:.个:. .  、   /.:/.:,:' ;′l l
           lノハ:.| |:ハ>  イ/.:./:./    i i
              ':|  V_」   //|X    l l
         z======//ノ   / l    l l
        //.    ィ7 厂  /   _/   ト ._ l l
      i .i   ./ // フ.r.t<__    ./ / /‐l l
      マハ  / x仁二´/∨\ \  / / /  j j.,
      マハ/      //   ヽ /∨  /// ./. ′
.       /     /,..'ヽヽ__   / 〃//  l
     /      / ./ .   /     ヾ二二´_ノ.   .|
.     l       io i    {<(o)> }. Vハ       |
      . : . :‐-. : ニ: .:i . _ . ,ゝ、.,____ノ ::::∨       |
     ハ: : : : : : : : :io i : : ノ ノ : : : ヽヽ 〈         |
    / ∧: : : : : :_:_:.i: : //:: : : : : :..:ヽヽi      |

146 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:15:44 ID:TWT722nw0
ああそうだな、会いたがっていたと伝えない方がいいか?こっそりの方がいいのか

147 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:19:09 ID:0pntUqqI0

>>138


                       ___
          __ -─    ̄      ̄ `  、
       ヽ、_ゝ    _,,..-―==- 、     \
        >, '.  ァ'"´         \   _ ` ,
          / /                  ヽア   `y'⌒:   あなた方以外の霊能力者・・・ですか。
       'ゝ,'                  i       ,'
        /       /            \  /',    あったとしても、もう何年も前で、名前も知らないような
        ,'     ,' / /|   l  | ∨  l ,'   `y|  |
         ',    |-|‐/'´ ヽ  |-┼‐|- / /    i|  イ   方々ですよ?霊能力者の前なんて、当然ですけど
.       ∠ ヽ / 廴i∠_    ヽミ辷,_|_/_/_.   i|  iゝ
      ,ノ| 人ー灯汀ハヽ    ⌒lう 灯/   人 |:! /    危険なので、基本的には姿を現した事ありませんから。
       ̄|/ ノ |ハ Vし}        代ノ,rイ /.    i:||
.       ノ _{ ' `¨’ ,      `¨¨゙~乂       ; !!ゝ   正直、どうでもいいので「いた」という事しか覚えてません。
        )ノ乂.}´´         ´´´、  /´.   //j
           )人     ,、        ノ,イ /i /イ人    ・・・少なくとも、私には係わり合いがありませんでしたね。
               ア¨フ ,_       _ イ   l/.|//
.            / 厶   ̄]    ∨.      ソ/
.            /´  ニV ̄Y^ ,、,、_,ノ^7ー __ //
.          /{   、_ノ: : 人 乂ノ _, /: : ::⌒//
.         / ハ   リ: : : : :i⌒⌒iィ: : : : : ://: :ハ
        / 匁ト- /: : : : : :\/: : : : :i : //: : : :|

148 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:21:15 ID:TWT722nw0
うーん、何となく気になる答え方だが今はつっこまない方が良さそうか

149 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:23:34 ID:0pntUqqI0

>>143

                    ィ-、
                 _,, - (`ー==''''''` ‐-
               ,.ィ:'゙:.:.:.:.:.:.:/`゙`'''ー=-、:.:.:.:.:`7-、
         、__,,,,.ィ':´:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾz/ └-、
           ̄〃:.:.:/,:.:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l    )ヽ
          〃:.:.:/:.:/:.:.:.:/:li:.:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:`ー-ri'":.:.:.`ー-ノ
       (、__,/:,:.:.:./:.:j:.‐''´i`:ト-:.:.:.:.:._⊥L、,:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.マi:.:.ヽ:.:.i´   ・・・そうですねえ。
          `ー'7゙:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:/l:.:l l:.:.:.:.:.:.:ハlヽ:.`:ー:.、:.:.:.:.:.:.:.! !:.:.:i:.:.:.l
          j:.:.:.:,イ:.:.;.:'、:.:.l ヽ{ ヽ:.:.:.:j´ ヾ,~ヾ:.:.:.:i!ヽ:.:.:.:.:l l:.i:.:.!:.:.:!   沙都子さん、でしょうか。
           i!/:;/:.!:.|:';.:.トゝ   ',:./   ヽ、 ヽ:.:l !:.:.:.:.:.:.l l:.i!:.:!:.:.ハ
          ヾ;.|:.:.!:jヾ:、|,z≡ミ  ,レ'      V/l:.:.:.:.:.:.l l:.l:l:/:.:.! `ー 私、生まれて初めてやりこめられましたから。
          i'、;j/:.:.:.:.l           z=≡=z. /:.:゙,:.:.:.://:j:l!:.:.:.j
            j:.:./:.:.:.:.:l!""` ,         /:.:.:.:.:`ーj j:.:l/:.:.:j    興味はあります。ただ、その興味は過ぎれば私の
          j∥:.:.:.:.:.:.`.、        ``` /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:.:/
           Ⅵ ,i:.:.:.:li:.:.:.丶、  、_     !:./:.:.:.:.:.:.://:./:.:.:/     身を滅ぼしそうですので、沙都子さんが話してくれる
           Ⅵi:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:`.:.、,,,, -‐ ' i!/l:.:.:.:.:.;イ/:レ:.:∧l
           ヾ\:.', ヾ:.:.:,:.:.:.;,ィ-|__,,,,-弋l:.:.:.;イ,イ:/:/ ヽ     まではやめておきます。
              ヾト ヽ/ヾ/l /,     )//lハ:(
                ,z=≠ミノ7〃j/ |    .// ミ ヾ`´        他には・・・いえ、やめておきましょう。
            〃  ∥l /ヘノ~ヾil  //    \_
         _/7i,、||   〉、 /l: : : :ノ j,,//⌒ヒノ⌒`ーミ=フ       あまり特別な扱いをして、その外の人に睨まれては
        〃Y .l .lil  / ≧il_ィZ゙/ // ´  ==   ヽヾ,ヽ
       /r| .l ! .l~'iil〃/    ̄ `く l/ /         llマハ      たまりませんから。
        // l ! .| ', ヾムz‐-..、   ヾi          }l l .l
        / l l l ' .゙ ll (::::::::::::ヽ    l          iノ./

150 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:25:27 ID:TWT722nw0
沙都子とは取り敢えず悪くない組み合わせになりそうで朗報だな。同行者として引っ張ってくる時も沙都子が居れば興味を惹けそう

151 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:31:11 ID:TWT722nw0
ああ時間切れか一応聞けるか?
貴女の科学者としての専門分野は何か?

152 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:31:56 ID:0pntUqqI0




                    ィ-、
                 _,, - (`ー==''''''` ‐-
               ,.ィ:'゙:.:.:.:.:.:.:/`゙`'''ー=-、:.:.:.:.:`7-、
         、__,,,,.ィ':´:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾz/ └-、
           ̄〃:.:.:/,:.:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l    )ヽ
          〃:.:.:/:.:/:.:.:.:/:li:.:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:`ー-ri'":.:.:.`ー-ノ
       (、__,/:,:.:.:./:.:j:.‐''´i`:ト-:.:.:.:.:._⊥L、,:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.マi:.:.ヽ:.:.i´
          `ー'7゙:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:/l:.:l l:.:.:.:.:.:.:ハlヽ:.`:ー:.、:.:.:.:.:.:.:.! !:.:.:i:.:.:.l    さて、こんな所でしょうね。
          j:.:.:.:,イ:.:.;.:'、:.:.l ヽ{ ヽ:.:.:.:j´ ヾ,~ヾ:.:.:.:i!ヽ:.:.:.:.:l l:.i:.:.!:.:.:!
           i!/:;/:.!:.|:';.:.トゝミヽ ',:./ __ ヽ、 ヽ:.:l !:.:.:.:.:.:.l l:.i!:.:!:.:.ハ   それで、できる夫さん。
          ヾ;.|:.:.!:jヾ:、| | (i` レ'ァ=r=ュ、,,,_V/l:.:.:.:.:.:.l l:.l:l:/:.:.! `ー
          i'、;j/:.:.:.:.lヘ弋 ノ     | └、じ゙`')゙/:.:゙,:.:.:.://:j:l!:.:.:j    彼女達をこの研究所に迎えても問題の無い理由、
            j:.:./:.:.:.:.:l!""` ,     ` ー≦ュイ/:.:.:.:.:`ーj j:.:l/:.:.:j
          j∥:.:.:.:.:.:.`.、        `` /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:.:/    思いつきましたね?
           Ⅵ ,i:.:.:.:li:.:.:.丶、  、_     !:./:.:.:.:.:.:.://:./:.:.:/
           Ⅵi:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:`.:.、,,,, -‐ ' i!/l:.:.:.:.:.;イ/:レ:.:∧l     さっさと発表したらどうでしょうか?
           ヾ\:.', ヾ:.:.:,:.:.:.;,ィ-|__,,,,-弋l:.:.:.;イ,イ:/:/ ヽ
              ヾト ヽ/ヾ/l /,     )//lハ:(
                ,z=≠ミノ7〃j/ |    .// ミ ヾ`´
            〃  ∥l /ヘノ~ヾil  //    \_
         _/7i,、||   〉、 /l: : : :ノ j,,//⌒ヒノ⌒`ーミ=フ
        〃Y .l .lil  / ≧il_ィZ゙/ // ´  ==   ヽヾ,ヽ
       /r| .l ! .l~'iil〃/    ̄ `く l/ /         llマハ
        // l ! .| ', ヾムz‐-..、   ヾi          }l l .l
        / l l l ' .゙ ll (::::::::::::ヽ    l          iノ./




                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    あ、はい。いやあ思考を読まれていると、
   / -l二l―l二l- \  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l    会話の流れを先取りしてくれて助かりますねえ。
  |      `ー'´       |  /
  \             //    ええ、考え付きましたよ。
  / __        /
  (___)      /      皆さんには、私の霊子プラズマ研究の協力者という名目を差し上げます。

153 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:33:02 ID:a56bh/QQO
そう言えば何で科学センターで仕事し始めたのか理由言ってたっけ?

154 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:33:39 ID:TWT722nw0
人間の科学技術にあったそうだよ

155 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:34:41 ID:TWT722nw0
ごめん日本語変になったw
人間の最先端の科学技術に興味があったそうだよ。でもそっち方面も先が見えてきたから
あなたたちに興味が湧いたんだそうだ

156 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:36:21 ID:TWT722nw0
>>153
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1445514486/4915
どうぞ、ここを参考に

157 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:37:45 ID:a56bh/QQO
なるほど…

158 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:39:20 ID:0pntUqqI0







        ,. .-'_",...,.‐: : : : : : .::|: : : : :、、: :`:丶、
        /-''". '"     : : :::;.!: : : : : ::ヽ: : : : : ヽ
    /'´,,,,/  ..... . . , : : ::/::/ i: : 、: : : :::ヘ: : : :.ヽ:`、_
     /;;; ′. :.:::::/: :./: : :::/!::;'  !: ::|i、: : : ::ヘ.: : : :.ヘ;ホ;;;\
    ヾ;;;;/: ::/:/::::/: : :i,:-‐:7-:::!  V: l.i.>‐:-:、;i: : : : : :V!;ヾ;;;\
     У:,;イ:/::::/: : .::j: :.::/ |::!    V:l i. \: :.:j:. : : : : '{!;;;;ヘ;;/
     ,/:./;;i:j:::::::i: : .::::!: :/   l:!.    Vj ゙:、 \::}:. : : :j:. {;;;;;;;;;;,
     〉/;;;;;!i:::::::j: : ::::;l:,;/二__|!     ヾ __z‐ニゝィ: : :.|';, !;;;;;;;;;〉   霊子プラズマ・・・ですか?
     !' ヾ;;!!:::::::}: : :::{.丁勹ホト     /'"」不「ハ:. : :.!';;;,j;;;/
         i!:::::ハ: : :∧ 「::し'::|      「::し'::| ,!: :./:!;;:イ      何です?それ。
        ,!:::j: :i; :::!ハ ヾ:,,,,:シ        ヾ:,,,:シ /l :/: : : :!
        l:i::|: :::l、:ト-:i         '         厶|/: : :.|:.|
      _  |:N: :.::!ヾ:::::iト、     o       ノ:::::}!:: : : l:.|
      l l ||: : : :::!: :::::::il `丶 、   ,.,. -: '"|i::::::::,!::: : : l:l
     l l !!: : : ::|i: : ::::::! _,r'"´l ゙¨゙ !`ヽ、.j!::::: :j!::: : : :l:!
    ,-:、 !、!: : :.:::!:i: : : ::f'´  |'"     `|  ゙/:: : :,'|::::: : : jl
  /i. ,ゝ-ヽ!: : .:::|:::j: : : :.!   l''" ̄`` l  /: : : :,、|::::: : :!:|
  { 、゙、>ァ  !: : .:::l, '`i: : : :i、  l.    j ./: : : :/:久::: : :!:l
  ゙:r`‐'   ,! : ;ノ   '; : : l、\ !   j ,イ: : : :/'゛ ゙、: : l:.!
   ゙':,   {'"    :..',: : :l、\`:i   i/,ィ: : :./i:/  ヽ: |:|





     / ̄ ̄ ̄\        マナリス理論を聞く前に、霊障について私なりに説明を試みた理論。
   / _,ノ  ⌒ \
  /  -l二l―l二l-  \ ,∩__  それが霊子プラズマです。人間の体内電流は、死に際して何処に行くのか?
 |       、 ´      | fつuu
 \      ̄ ̄    /||   | もしかすると、蓄電する機能が人間の体内から失われた瞬間、つまり死の際に
  ノ           \_|   |
                  丿 空気中に放出され、その電流こそが人間の人格を司り、死後も残留する可能性がある。
                ̄´
                      と、こういう仮説です。

161 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:41:58 ID:0pntUqqI0



    ,′ : : : : : : i : i : : : : : : : : :、 : : : : : : : : : : : : : ハ
     i : : : : : : : : li: :ト、: マ、: : :', : : ヽ、 : : : : ',: : : : : ::ハ
.    {: : :|: : : : : :八 ',ィヘ ヘヽ、: ',、ー:+ ミ: : : : ', : ', : : :キ
.    |: : :', : ', : :ナ"´ヾ ヾ:ヘ ヾXヽ、ヘ ヽ, : : : ', : ',: : i:}   うわぁ、すごいトンデモ論だぁ・・・。
    { : i :', : ',:/ ,.ィ==ャ ヾ:ヘ   r≠ミ、 V : : l : :i: : リ
.     ヤ: |:i ゞ.人  似ぅハ  `゙   {rt,;刈  〉, : |i: ;l: :/
    ヘ Ni,:イ 、ヘ ゞ= '′      ゞ=ツ /: ヾ从ル′
      ヘ.乂: : ヾ.ミ、_            u / : : : : : /
        ヽ : : 丶      `       ,〃 ;: : :/:/
          ヘ. : : :ヽ、   ⌒゙   ,.ィ : / : / '′
              ヽ、 ヤ>ュ、__,... 升火/: ,イ
              メメ;、 〈      .ヲ ムく
      ,ヶぇ,..<     ヽ.___,.イ       >ュ、_
     ,んア´   ,.ィ==ニニニ杯,ニ二二ニミォ    `゙ふ.、
    ,.勹オ   {ii{     ,イi;八 ヽ     }ii}     は:.ヽ
   /.ξ7.     マ、   /ィ/ 弓ヽトミx、  リリ     .仕.:::.ヘ
.  /.:ζ7       ゙ ミ彡 '// 弓 ヾ;;`゙ミぇア       仆.:::::.ヘ




     ____
   /      \    ええまあ、真実を知ってしまった今となっては滑稽ですが、
  /         \
/           \  偉大な研究とは、誰も最初バカにするものなのです。
|     \ィ ( ,_   |
/  -[二∩ノ ⊃ニ]-/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

162 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:44:03 ID:0pntUqqI0


       ____
..     /      \
    /  ─    ─\    まあ、一応論文は学会に提出したんですが・・・。
  /    -l二l―l二l- \
  |         __'__    |   多分、このエアメールがその結果通知ですね。
  \     `ー'´   /
.  /⌒ヽ         ィヽ |ビリッ/
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |      ・・・ハズレですね。
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                     ,,. - ───‐ - :._
                 ,,.-'''"´           ``丶、
              .- '"                    `丶   __
         ,,.-''"´       ,ィ!                  ヽ´    ``` 丶 、
         , ´    ,   /     /``- 、                 `ヽ           iミ─‐-、
      /     l   l     /    `丶、               ヽ       丶、丶、ヽ
     , '   ,    l   l    /        `` ‐- 、   ヽ         ヽ       丶、ヽ \   おいおい、それでは研究できないのでは
.    , '    /    l!   l   ∥             `丶、ミ ヽ        |i、         ヽイヽヽ
   ,'     l    .l!   l   .l!                ミ、 ヽ        i!        ヽ、 ! il!  ないか?
    l     ,'    ∥   l!   l!                 ミミ ヽ        ∥         !ヾ、 ! |
    ! !   ,イ |  l! l  l!   l!           _       ミ  i       il!        l! ヽヾ!
   l l!   l l l  .| l  l l  li!        ,. ‐''"´       `ト  l` `ヽ    ! l      i i!  ヾi!
   | ∥  l !l   |  !  ! l   l!     '´            |   !   ヽ  j l       ∥ l!  !
   ! ∥  ! ll   i、 弋弌ォ‐- !     ,. :'´   ,,. -‐=;ニラソ   l|l l! ノ   } ノ |     i! ∥ |!
.  | ||  |   ! i  ヘ ___``         , イ j:;;;;;;::::i ン´   .|l ll /   / /   |     l! ∥ |!
   l. | ! |  | l.   ト.ヽ i、j`;i!        '  l!´:;;;;;;:::::!     |l i!/  / /    !    ll ,'! !
   ! l ! !  l l   lヽ !:;;;;:|          `──''´  、    |l l!__,/ /    |    ll ! !
    ヽl | |  l l   l!ハ ヽ -'                i !   .|l lト   /    ,'    ll !
     l!l l   l l   |ヽi!   ,                    `  ,.' |! l!` /     /    l l !
       ヽl!  ! l    l 丶                   ,.'  |l l `、 ,,.-‐'''ン    / .i!
       `  .l l   l   丶、   `ー‐ュ        /   |l !, ,.-'"´   ,'    / ,'
             l l   |    丶、          /    ,.|l l´      /    /
           l l   |      ` 、     ,ィ ´    ,,.-'" |l !   ,,.-‐/   /
          l l   |         ` ー-‐'"´ ヽ ,.-'´   |l !.-''"´  /   /
            l l   !               /    ,.ィナ,'    /   /

163 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 06:51:41 ID:0pntUqqI0



      ____
    / ノ_ ヽ,, \
   / -l二l―l二l-\     いえいえ、自慢じゃありませんが、私の論文はいつも却下されるんです。
 /     ___'__    \
 |      |r┬|     |       なおかつ、一部の研究で結果を出していますから。
  \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
 ノ  | / / /   (⌒) / / / /  基本的に、私の研究は全て自費です。
/    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
|  l  |     ノ  /  )  /    霊子プラズマの研究には、元々人間の体内電流の測定をする予定でいました。
ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
 ヽ __  /    /   /      その対象者として募集し、応募してきたのが皆さんという事にしましょう。





       ____
..     /      \      皆さんは実に多様な属性をお持ちですから、被験者として申し分ない理由が
    /   ノ  \ \
  /    -l二l―l二l- \   用意できます。多少メスとして魅力的過ぎるのは、偶然です。
  |      、__',_,    |
  \     `‐'´   /   デキナイオさん、やる夫さん、やらない夫さんにしても、貴重な白頑種サンプル。
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |   と、こんな流れですが、どうでしょうか?
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

★突発安価
1.これでいい
2.いや、もっと良い案があるでぇ!!

6:55までに2がある方はどうぞ。

164 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:52:44 ID:TWT722nw0
うーん思いつかない。1でいいんじゃないかなぁw

165 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 06:59:10 ID:a56bh/QQO
なにか罠があるっぽいw
やらない夫のデータだけとるのやめませんか?
研究し始めたら経過報告するんですよね?

166 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:00:00 ID:0pntUqqI0



    /,,-7/'´     /  .;イl j| i. |i    、   \ ヽ__
    /////   .;:'  .:i   / ! :i |  ! l i    i .  ゙:;. i//7ァ,、
   '´ l///   .:;'   .:j  /  l :i  |  .i !. i.   i :.   :;:ト////ハ
     ,!'/  ,/.:::'   .::ト 、/   l j.  |  |j.  ! _,,⊥ ::.   :j//\//i    そうですね。細かい設定はあとで送ってもらえれば、
    //i .//.::::!   .::j  i ``:ト!、 |  斗f'''"´i.  !i. :::    !'///ヾ/
  ///! //j.:::::|   .:::l ,L..,,_ |l      l:! _,,.⊥,,| i :::  | i/////Χ   なんとかできると思います。
  V/,|///l::::::i!   :斗たT''=ミ|、     l|ィ斗示V!ミッ  l:、 l'//////
    ヾ///i|:::::l:i.  ::|!|i!::/!:::::::|         l::/!:::::::|゙ /l::: l:ハ l////
    `くlハ:::::!:ハ.  ||!l:{ `ー'リ       l:{ `ー'リ / :l:: l/:::!|/イ
      j ::l:::l::::ハ.  |  ゞzzシ           ゞzzシ   ,!: .イ::::::|:::::|
       l:::::l::|::::! ヘ l、  -‐           ‐-    /f /.l::::::|:::: |
     .!::::::N:::::ヽ、ヽハ          __        /"i/ノ::::: !::::|
      l::::::::i :::::::::::::Τヘ、     ´  `        ィ''";:::::::::. j:::::: l
      .l.::::::::i! ::::::::: l::::! > ,_       _,. <V!:::,':::::::: ,!::::::: !
     l:::::::::! i  ::::::  !::|   /゙i::...-.‐≦\   リ:/:::::::  ,{:::::::: l
    .l::::::::j  i  ::::.  !:| ,,-'' ,ノ    ト、 丶、,'/ .::::  / |:::::::: |



        _ |  〉―- 、
      ,  '" ニ__∠=、: : : `丶、
    <__ /: : : :\ \ 、:ヽ : :\
      //: : l: :ト、ヽ_、: :l|: : :ヽ: :.',
     /: : : :|: :| :ハ\ヽ. ̄、|: : : :|: : |    立場さえできれば、あとは何とかできるかなー。
     〃: :. :.| イl.| ヽ \\ゝ|: : : |: : |
    ,'イ:. :.|: :| :|.',|  ヽ ‐,==-|: : : |: l:}    そういうの得意だし。
    |,ハ: :.{: :ヽ| ン_    '´ ̄ }: : : |):|:|
    | |: :|\ } ィ"´ ,  ""│:/l.|∧|
      V |l: :マヘ    <_) ノ|:/イル
.      ヽ|ヽ: :.|トゝ‐┬ -ァ彳|´\
         \|. \| /`ヽ ::::::::\
              /⌒ヽ ヽ:::::::::::l
              /   ', }::::::::::|



    /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
    /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
    !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|
.   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!
 /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |
/   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|   地域アイドルを入れたのは、
\.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |
  \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|   話題性で被験者を集めるため。じゃな♪
.    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /
    }: : : \_                、    ん: :./∨
    |: :|: : : : :込               ハ: ∨!
    |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|
    |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |
   〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨
   /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |
  /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |
_,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、
::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}
::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \

167 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:00:32 ID:TWT722nw0
うーん、罠云々言うなら一つ思いついた穏便そうな理由はあるよ

2.できる夫の怪しげな発明品のモニター。商品化する際の被験者

168 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:01:02 ID:a56bh/QQO
あ、時間切れだ…
まあ、大丈夫…だったらいいなぁ…

169 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:02:10 ID:TWT722nw0
そもそもやらない夫を連れてこなければいいのでは?
っていうか少なくとも自分が考える安価案だとやらない夫同行者にする気は全くない

170 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:04:04 ID:a56bh/QQO
いや、やらない夫のデータを公表したら不法滞在してることがバレかねないかなって

171 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:04:08 ID:0pntUqqI0


      / /////////////////////|
    //////////> '´ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄|
     ∨////> '´   , :-=ニ三三三三三 `i!
     .∨//   ,.<//////////////////i!
      ∨ ,.:<////////_ 三三三三 _ .三_j!    ボクの場合は、遺伝子操作子のサンプルかな。
     , :<///////>::':´: : :: : : ; 小: : : : : :<´
    〈.//////>::'´.: : ; : : : : : /!:.:|:.ト、:.:.i: : : ヽ    あるいはスピリチュアル属性持ちと、そうじゃない
    .V_>::'´ : : : : : /.:.:.:.:.:./レ从:!:.| Ⅵ::i: : ハ
     「: : : : : : : : : :i.:..x-ヤTY  l:.! ̄`!::|: :.∧i   人の差。
     |: : : : : : : : : : !:.:.;z=テテ〒 .:リ行テミ小/  !
     .!: i.: : :!: : : : : !: :i 弋辷ソ   辷リ.!::|'
      Ⅵハ: :',: :',: : :V∧       ;   .|::|
      ∨ハ: :',: :',: : :`iヾ、      _  ノ:.:|
       .∨ハ、:\‘,: :',     ´  .:: : |::|
        ヾ!ハ: :`ハ: : :iゝ、 ___/ ∨ : :!
           \| ∨|   |     ∨::!
           _i´ ̄ヾ!_ ム、      ヾ|
        ,:r<_       x仝x`ヽ、_
      /://∧'i    /ムト、ヾiヽ 「ヘ
     ./://///∧'i    乂/!| ハ ∨! V∧
      ./////////〉'i.       i.| {,ハ マ  V∧




           ..-‐一…‐- ... __
       .  ´     ..  -ヘッー‐=ミ`ヽ、
.      /    >'"´     `マニニニ >ー-、
   /    /               `    ヽ
   '     '          l       ヘ    ヽ
. /     /         ′  |        '.      '     私の場合も遺伝子操作子サンプルですわね。
 '     /         {  /|
.′    .′        /.i 〃 |        i     '   '.   多少レアな症例持ちですし、理由はつけられますわね。
            / レ`ー‐ト、l      }  ハ     .    ,
    .′     l   ′_.ィ弌ミ、 |      人ノ |        ,
    i       l  .!〃ム:::(_.゚ヽlヽ   /r=ミv| /  .'
    l  l        {’ {し:::ノ}    ヽ/ |:::(_゚V イ  ′l  .′
    |  l       ヽl  弋::::ソ        h::::} }/ l / /l  /
.     ∧       丶 ::::::::::      , ヒソ イ レ′/ .l ′
 ∧ V  ヽ    ト、   \        ::::::::: i   /  }/
V  '.    ヽ.  | へ         '’     . ′ . ′ ノ
   ∨\ハ \| l  ヽ         イ   /
         ヽ/\|    ` .._   r<[  /
         ___」      「     レ'^ l /
        厶 〕      ドミ、    ´
         /  `>      |   )}

172 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:07:13 ID:a56bh/QQO
…あれ?何か聞き逃しちゃいけない情報がちらほら出てきた気がするぞ?気のせいかな?

173 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:08:39 ID:0pntUqqI0


                     ____        /:::::::::::::::::::::::::/::∧
             ,...:::::::::::::::::::::::::::::::::....、  /::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
         ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r':::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
       / ::::::::::::::: i{'`'`'`'`'`㍉:::::::::{{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
        .:::::::::::::::::: |::::|::.      `ミ:::::::ゞ=ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::く^ヽ   ふむ。では私は武道を嗜む人間のサンプルかな?
      /::::::::::::::i::::::|::::ト、::, -―‐   ミ::::::::::::::, :::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     ,:::::: i:::: 斗- ハ :| ^' 芹テミx   ミ:::::::::::}!:::::::::::::::::::::: rヘ:'⌒ヽ
      iハ::: |:::::::::芹ミx'    弋rリ   〃 ヽ::::}!::::::::::::::: |,::: | }   }
      | ヽ|: i::::::弋r           ,::!  ノ::八::::::::::::::::| ,:::|
         l:::|:::::∧   、       |::lr‐::/  ヾ ::::::::: | ハ:!
         l:::|:i::'::∧   ー '      |::, ::/     ,::::::::::l  }
       八|:|::::'::个o。       i{ i/      ハ:::::::|
         |:|:::::::::|    ーr'   {ノ!        i::::::|
         |ハ::::::::|    r'|,,r ´   ,_       |ハ:::!
             |::::: l   _ノ fヘノ    /  `゙`     ハ!
             |::::: | /} /:i:ハ   /      ヽ  j
             l:::: / /^/:i:i{    ,        {
             | /     /:i:i:i:|  ∨           {




           / ̄ ̄\
           「   へ   \
         (●)(ー.)   |
.           |  |       |   人斬り癖のある人間のサンプルの間違いじゃないですか?
            l __`___,     !
              l       {   あるいは、頭のネジが多数外れている人間のサンプルでしょうね。
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ あ、私はレアなヨーロッパ製白頑種ですから。それで十分理由ですからw
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

174 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:13:35 ID:0pntUqqI0




     //,'イ' //〃  〃  ,イ! ∥i  |        ヽ   i!    ‐- 、
    / , ' / / イ/イ!i  /イ 〃||  l| l  l  ノレ   ミ、 ||   丶、
. , '   /,〃 ,' ./.|! || |!、,'.| | |i || |! i|   '、┐┌   ヾ, |!  ヽ 丶      貴様ぁ、表に出ろ!!!
 ′ 〃/ ,' / !L!| |!,ヘ,」 |! !  | ∥   '、       ヤ i| i  `、 \
   / ! ,イ i| | レヒ! _」こヾ、 ``┘ !   ヽ, -‐   ミ ,ハ i |ト  ヽ  ヽ   息をするように侮辱して!!
.   ′ i/',i ,〃´!  k'´ でソヾヾ'    ,., ニこュ、   ミ / l ! ! '、  ヽ  ヽ
      ! || ハ. リ|  !|`' {{! iリ       '´7_,ハ ヽ  イく.  i|.i l ヽ  ヾ     その首、今度は確実に刎ねてやろう!
       ヾ! ヽi|  i!!. ゞ ノ          i{! }リ  '"/||ヽ } || ! ! ヽ.  ト
         i||! ∥        '      ー'  ,イリ|| /ノ ||. | !   '、  l ヽ
          l|!li  |ヤ       ,r==、      /ニ´ |レ'"  !! |.l   `、 l  ヽ
        ∥||  ! ヾ 、   ! ⌒ヾ}     ,. '`¬´1!   ∥ !|     '、|
        ∥||  |  ! ヽ  `   ノ  , ィ ´    ||     |  ||    リ
         |! !!  !  l   ィ丶 __ ,   '´爪ヽ.     |!     ! . ∥
         |! ||  |  ! / |      ,. "   i    リ    |  !
         || ||  |_, ' メ 人,r─' ´     ト、  /





                      __
                     /    ヽ
                    /       \     えー、ボカァここのコーヒーを楽しんでる最中なんですぅー。
                    i  __ノ      \
                    l  、 (●)     \   そんな暴力的なことにはお付き合いできないんですぅ~。
                        V            \
                   `●)\         >、_  __   ごっめんなっさぁ~い?
                         \  /\  /}.// : :/.二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                        `ヽ \/ /;,.イ / : : :i : : :.{¨V  \:Y  /
      __                       `-ュ<</ ,ィ'"´ : : : :∧ \  ∧ {
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :

175 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:15:13 ID:a56bh/QQO
それにしてもこのシャベルさんノリノリである

176 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:20:56 ID:0pntUqqI0





            '::i::::::::::::::::::::::::::::::/:::/!::ll::::::::::|:::|          <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!彡  くっ・・・
              ,'::i!:::::::i!:::::::::::::::::l:|!:::;' |::! l:::::::::|::::l           ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヶく
           l::!l::::::::l!:::::::::il:::::i!l,l:::! .l:|. l::::::::|l::::!   ノレ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::,i::::::::  貴様、怖気づいたな?
            l:l.l:::::::l!:::::::::jl!::::l.| l::! |:l l::::::|!l:::!   ┐┌      ミ::::::::::::::::::::::::::::/::l::::::
            |:! l:::::::l::::::::::ll:::::!.| |:l  |!  l!::::| !::l             〉 ::::::::::::::::::::::::j!::::l!::::   そうだろうなあ?一度は成す術なく
           |! .|::::::il:::::::::l::i`` ! `丶、l!  l!:::| l::!             ミ:::::::::::::::::::::::;' l!:::::l::::
           ! l:::::|:ト::::::|:::ト、-、_   ヽ、!、」 |」             ミ:::::::::::::::::::::,'  .!::::i!::  刎ねられそうになった首だものなあ。
             l::::l::l:ヽ;l:::::i.丶 !::丶、ヽ       ,.  -──    l::l::::::::::::::::j!  l::::ハ!
             li::l::l:::::::::::::i!. ヽヘ::::::,ヘ        -_        l::レ'´`ヽ:ソ    l::::!.l:   命は惜しかろう?
             |:l:l::!:::::::::::::|i     ̄        '"!::::: ̄`テ=-、 ,i::ト  ト }    |:::!. l!
              l::l!:l:::::::::::::iハ        ,        丶:::::;ノ_   ,イ:::,!ノ レ'ノ     |::!    所詮、貴様の信ずる剣の道もその程度か。
              l::::l!::::::::::::::l ヽ                       / j::::i!  /     |::l
               ヽl |:::::::::::::|.  ヽ.  !丶=‐-、       /`ー:,':::,'<         |::!   戦わずして結果は見えたな?
              ヽl:::::::::::::|     丶. ヽ'´     }      /    /::/  丶、    |:l
                  l:::::::::::::l     `i、ヽ、 _/  ,. ‐''´     /::/      `丶、 l:l
                 l:::::::::::::l   \  l `ー-- ''"´        /::/         丶
                l::::::::::::::!    ヽ !            /::/            ヽ



             ビキィ
.           ── 、
         /    #  ヽ
.         i.「   へ    i     おう、ここは俺が奢ってやるぞ貧乏人。
      (●) (● )   |
       |  |      i      這い蹲って感謝しろよこの刀キチが。
         _`__    .λ
       ヽ      //ハ      誰だったかなぁ?ゆーなぎーゆーなぎー言って泣いてた
       _...`.,ー ´././: : i:`: 、 _
     r ':´: : :./:.! .><  ,' : : i: : : : : : : :>=、  女はぁ・・・。今度は腕一本貰うから覚悟しろよコルァァ
     |: : : : :/: :i/iiiii!\i: : : i: : : : : : /: : : :.ヽ
    ∥: :i、/: : i iiiii  i: : : l: : : : : :/: : : : : : ’,
.    |:! : i:ヽノi. iiiiii iヽ=:'´:i : : : i: : : : : : : : :’,
     !ヽ: !: : :i; .iiiiii l: : : : /: :__=====三三三ニ==-
     i: :i i: : :!; .iiiiiii l: : ___!三三三=== - ''´:ヽ
      `i :i:i: :.!;;. iii!!!!-=三=-: ':´l: :ヽ: : : : : : : : : :'λ
      |: i:i: :i;;;;, .ー- =三=´ : : : : : : `:ハ: : : : : : : : : : '.,  ガタン
     |: :i!: i;;;;;;   |  ',: : i: : : : : : : :.リ:ヽ: : : : : : : : : :.’,
     |: i: /;;;;;;;.  i  ',: i: : : : : : : : :i: : : i\: : : : : : : : :.v:─:─: 、

177 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:24:00 ID:0pntUqqI0



               /                      ../
           ,::   /                //_____
           ,::  /'            /::::::::::::-=≦  _
          ,::: .:::/    ---        .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       上等だ・・・。こんな事もあろうかと木刀は2本用意した。
           i::|/:::::::´::::::::::::::::::::::::::::`ヾ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈
       ー=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r '::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー=≦        邪魔にならぬ場所で、ケリをつけようか、不良神父。
          ,,,:::::::::::::: ,::::r 、,、,、,、,、:::::::::::{ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>        _
       / / ::::: i::|:::|::::|     ㍉::::人〉::::::::::::::::::::::::::::::::::ー=≦          /  ヾ
       ,′/:::: i::::|::|:::|::::{       ミ::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       .:′  .′
        { .:::: |::|::::l、|:::|::::|:,        ミ::::::::::', ::::::::::::::::::::::::::::::ー=≦、_     /   /
        i::r!:|::| `ト|、ハ: ト{   -―   ミ:::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /     /≠ミ,、
        |:」ハ! |::::| ´ └'   _ ___ }:::r‐、  }:::::::::::::::::::::::::::「 ハrヘ{      /   /}i{
           ヾ|::::.ゞ=テ   f代以 ′ ::::| ノ ハ::|::::::::::::::::::::: |        .:′  .′}i{,
           |:: 圦  ′       .::::    i:|::: |V:::/:::::: |        /   /  }i{ヾ>
           |:::::| `   --    .イ:: |    |:l!:: | ∨::/:::::|      .:′  .′   }i{ ヾ>,
           |:::::|     __,. . : : : :|ハ:|    |:ハ:::  ∨ /: l     /   /    }i{、 〔iハ
           |:::::|     ノ}  ,,'´ }     j  ::|  V::::::|    .:′  .′    {Lハ 〉ir'
           |:::::|  __,,/ ヘトr'´   ,ニヽ       :l   ハ::: |    /   /
           ハ:::|-' 二二 只ヘ   ,ニ=-/\     !   i::::|   _   /  _,n_00  ___  __
           / ::| }ニニ//} {:∧/ニ=-′  ヾ       }ハ:!  / ヾ, ′ └l n |   く,ニ ! └┘/7
             /  '| }二〈/ニ}_{二二=-/       ,      }  /   /_   U U    くノ   <ノ
         /   ,,二二二二二ニ=-/       ,       __    f !
           /  / 二二二二二二=-        ',      ゝ、\/} |
              {二二二二二二ニ=-{         ,    / 〉, ヽ ヾ
           ‘二二二二二ニニ=- ,          ',    / i :,    ,′
      く       }二二二二二二二ニ-,           /   !    /
     /` .    二二二二二二二ニ- 〉        〉 /   j、
        >、  }二二二二二二ニ=-/ }    __,,'{ /   /   /
  /     ./     }二二二二二二=ー { └==ヘ´   ∨   .:   /
       ..::/    }二二二二二二=ー {         /   /   /

178 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:24:47 ID:TWT722nw0
諌められそうな人間は…沙都子くらいか?w

179 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:26:01 ID:0pntUqqI0


                -‐ -
               ,  ´      ` 、
            /             ヽ
            .′              i
              ,   ___   -- 、:    木刀・・・ね。
          {   ´          }
                  (ー )  : (ー )|
                   {    i
            :        _ }     :
            、  、   __,  /
             .、} \   ̄ ‐   /
          ∧\ ヽ、_  /
         /ニム  ヽ      |}マニ=- _
    _ -=≦ニニ|ニニム   ` ┐_〈  ト、ニニニ≧-
    ≦ニニニニニニiニニニム   :i:::::::.、 }ムニニニニニ
    ニニニニニニニ|ニニニム、 .' ー‐'::. !ニムニニニニニ
    ニニニニニニニ ニニニニムヽ ::::::::::::.'ニニ=マニニニニ
    ニニニニニニニニiニニニニム \::::/ !ニニ7ニニニニニ




                      ______
    .              /          `ヽ、
              /  「 ̄           |
             |    |           /ヽ |
             |  r====、 ハ/_  .|   いいんじゃねえええのおおお?
             |   ヽ〇___ノ   .〈〇 .フ.|
             |           \  .|   腕一本もらうには十分な得物だからなぁぁ。
             |                 ゝ |
             |                |   行こうぜレディ。楽しい夜になりそうだ。
             |   .、_______ィ |
             |    丶三三三三三三/..|
             |               |
             |、        ` ̄ ̄    |
            /  >           ./
             / .\    .>       /
        /    \    .  > ./
三三王三三∧      .\       .|
三三王三三 ∧        \    ∠´|三\
三三王三三三∧        ./´´V\ |三三ヽー--、_
三三王三三三::∧        /:::::::::::::::::ヽ|三三王三三三\
三三王三三三三∧     /ヘ:::::::::::::::::| |三三三王三三三 \
三三王三三三三三∧   /  ヘ::::::::::::/ ヽ三三三王三三三 .\
三三王三三三三三三  ./   .ヘ_/   ヽ三三三王三三三 .\
三三王三三三三三三\/    /:::::::::∨   ヽ三三三王三三三 .\

180 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:30:17 ID:0pntUqqI0



             ,  -─¬ァ
             / ∠三二ニ --──--  、
           〈  {∠二二 . ,  -──-  \
.           ≧X::::::, - 、:::::::`ヽ、        \
          .  ´ ̄ ̄/  ,.  ̄\:::::\___      \
.        ,イ       /   /     \:::::\  `ヽ、   i
        //      ′ i       \::::\   \   |    2人とも、ファイトッ!ですわよ。
       /,   /  i_ |   i   _  \::::Vヘ   \ !
.      / |   |  '´ト、` | 、 |\´ ト、`  ヽ::i i    |    大怪我したら埋めますから、そのおつもりで(ウインク
        |   ヽ.  | \| \|  ィえハ≧=- Ⅵ |    |
.        \  |\| z==ミ     弋zソ  セ } ∧    !
.         \ トニ=- :::  ,    ::::   r<´   \ハj
           `  |     ___,     /  }  i /                     ・・・・・・承知した>刹那
               \   ヽ ソ    ,.イ  / /レ'
.   , - 、         `   . _ .  ´厶イレ'
 /  \_)           ,  -┤      |┴--  .                      アイ!マム!>デキナイオ
/ 、 \ノ j        , イ{{  厶-── /      `丶、
\ \人_/    .  ´:.:.:.:| {{ /ニ二二フ′      ,.ィ彡、
  ` ´ /     /:.:.:.:.:.:.:.:./| {{/    /      ,.ィ彡'´:.:.:.:.ヽ
    i    ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|{    /     ,.ィ彡'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
    |    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ∨__∠三三三三シ´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j
    |   ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:\_}{______/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    |   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:{__}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
    |   V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:,′ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    ├ f ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.,′ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,′
      |  ∨:.:.:.:.:.:.:.:|:.:,′  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      ヽ  乂:.:.:.:.:.: l:,′   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ, -- 、:.:.:.:/
  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄.,′   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  i     丁




     )ヽ-―-,、,、_
   _,ノ`t/―,‐ヽノ、`,ゝ
.  /   {  lヽ }  i\゙!   (あの2人も面白い関係ね)
 ∠_/ i N\リーソヽ lハ\
  )ノ ル┰  ‐┰ ソ }ト、\
   ノ人{  _, "∠ノ |ヽゝ }
   ノ〆ゝ、 _ , イルノiヘ! /
      /,rく,、!,,/>、_ /
    / /, ヽノ-'  /i
   ヽ / i  `(<●>) l

181 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:35:58 ID:0pntUqqI0




            ,ィ'ィ≦==≧z:、rミ_、.
         ,イt才´      `i   )
       /;/´    .i       ゝイヾ:、
       //ィ  .,  l l ト、 ヽ     ヽト`≒z、_             (さて、遊びのつもりだったけど、どうも
     -ァ彡  イ / l ハl  V、ヾz_ i_  ム¨´ `¨ ≒z:.、
    イリ:// /_/リ/' ム '´¨i」ハ ̄i  lヽ',      `¨ヾミ:,、       巻き込まれそうな勢いね。
    ノイレ'  i l,ィ>z:、  .イ示tl)i/i iト、ヽ、_,        `ヾt、
      /.j i l/|i弋zリ   `ー.''/i ヽi :ハi           `ヾ:、   ・・・まあ、いざとなったら逃げる術はあるし。
     ,l .ハ l ヾ>z¨   ::   イト /iノ/ト j             ヽ',
    /.ハi.ヽヽノヾ :ヽ  ー‐.' _,イ i ' :V、_                マ;  この数十年無かった面白さがあるわ。
   .//  ¨ .)i/ .)ハ.r、:≧z--イ l:儿 ノ        ,rヘ.        l.l
   i.l     .fーtz==-7ァt古<ミ_`ー--r.t  _/こ」ニマi!       l.l  暫くは、この流れに身を任せてみましょうか。
   ヾ== =/'こ)l   ノイ     .j``≒:/r'_‐、.,j_ィi!  i マi         |.|
   r‐f¨ム、」__(こ≠''´ ム   .ノ   lzーj`'ーf=z  ヽ .l.i!       j.l  科学一辺倒も少し飽きてきたし、楽しめそうだわ)
  ,イi マz| ム ̄ rハ   _」¨`´Y__   jイ_´   .|.ヽi   l l:l      j./
  rマ ヽ.jY:) .l  i/ヘイ  \,イ、 `ー''、ー'   .l  V  .l l:l     .//
  i、.ヽ.//イ .i. ./     _ |. _.マ;    ム    l .f)j  .lノ:ヽ-.、 _,ノノ
  マ'//(  / : ,'      ( `´ ).マ、   i   l,イi>‐、 ム  _≧´
   //   .iハ..i        ヽ/  :マ、  ノ   」 l> _ハ.ム .,イt明j l
  ,',λ .,r‐Yi!ム   ニz ..|__ .z マ; .;イ  ,イj l コzノ、: \マ:ツ j
  .l l〈::ヽマト、.jヽト、    ¨| ̄  ̄ マ;j / i .i l/__ ]   `ー '7
  | |f:::::< / j     f¨Yヽ     |マ;  l i .l こ)::≧zrrイ
  | l`マノ`V _ノ       ヽノ   __,.ィア マ; i .i!  ヽー、:i  .||
  .l l 〈ヽ、/ .ソ¨≒z-----_zz ≠ ¨´ ヽ ヾ; i   \イ  ll
  l l .ムV /      ̄ ̄.|        ム マ;    / .   ll
   l lリ / ./      f¨`´j         ハ. マ;   /   i!
   i| ,' /       ヽ.ノ         .ム. ヾ;_.ノ.    ソ
    l:レ'           |            ム  〉ミ;、....,ノ
    /          ハ           ハ . /   ̄
    ,'             j マ           V
   i _,..-、__      / .i! \      _zr-- ム
  <rー-j .rミzー、ノ .j ハ  .l `ヽ_,..イ.i-アー'へ
  ./::::::::`ー''::::::´ー'¨¨V マーt〉_ノ ̄ー'':::::::::::::::::::\
.  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

182 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:41:44 ID:0pntUqqI0

【やる夫サイド行動安価】

               . . .-‐: : : : : ‐-. .
              /: : : : : : : : : : : : : 、 : \
.              /: : :/: : : : : :i : : : : : : i: : : : \_ _,  このエリアにもいない・・・
             /: : :/ : : : :/ ∧: : : :i: : ト、: : : i:ヽ ̄
           i : : :i : : : :/i /__レヽ://__',: :i: :|: :|
           |:i: : | : : ://レ   ヾ    レ': :}:レ'
           ヽ/ :|: : :|/. ●     ● i: : :i |
            ノ : rレ'ヽ| ┗━┛  ┗━┛:/:/
            ̄::ゝ_;.        △    |:/レ'
             ノ::ヽf⌒ト.       ィ⌒ヽ
          ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー'  ̄
★行動安価
1.既知の他のエリアに行く
2.自由に(好きに提示して下さい)

【オプション】

1.学習する(以下のリストから指定できる)
  ├ 飛ぶ夢の魔術
  └ 概念道具 1級


■正体不明

を文面に入れて、指定して下さい。

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

【現実側行動案】



★行動安価


           \ヽ-lヽ―- 、
        ,..-‐ ̄: : : : :. :. :. :∧
       / . /: :// /|: : : : : :ヽ: ヽ     霊夢の預け先、決めないとね。
        /://. :.// / | ト、: : : |ヽ. :ヽ
     //7,.:.:.:j/ノ ヽ `ヽ }Ⅵ |: :| \  うちで預かれたら良かったんだけど・・・仕方ないわ。
         i:.:.:/| ●   ● |: :j、 |イ/
        l::/ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃.ノ | :|
    /⌒ヽ|/_|:ヘ   ゝ._)  j ./⌒i :|
      \ /// V >,、 __ イァ/  /j :|
      ///  ヽ ヾ::i.ミ/::/ ヘ、__∧j :|
     ヽ<    ヽ ヾ∨::/  ヒ;___彡  :|
1.ナギ、かがみ、霊夢、で縁を伝う方向での境界線調査
2.蒼星石、ネットでの噂の調査に注力する。
3.できる夫と共に、『画面の向こう側』へのアプローチ
4.六花につける監視役人材と合流する。(同時にキャラ安価指定)
5.自由に(現実側には最初自由安価しかありません。実際に試し、行動することで行動安価案として浮上します)

【オプション】

■霊夢の預け先(今回のみの安価。{■霊夢預け}の文字を入れて安価にご参加下さい)
1.刹那
2.石屋
3.入速出家

◆行動メンバー
これまでの同行者と同じだが、主人公はいない。

◆行動主体
行動の主体となるキャラクターを1名のみ指定。
指定しない場合は、ストーリー的に自然なキャラクターが主体的になります。

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

記入例1:
■安価
■やる夫
1.とりあえずもっと深く知りたいけど、どうしたらいいかアマテラスに聞く
__________

記入例2:
■安価
■現実
1.やる夫の後を追うには、どうすればいいか、以下のメンバーで相談。
沙都子、ナギ、かがみ、つかさ、霊夢

◆主体:ナギ
__________
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
【本日18:00までの1IDにつき1回投票の多数決。他の人の安価に同意する場合はレス番号を記述して下さい】
【18:00までであれば、投票先の変更も可です】
安価に参加する場合は、必ず

■安価

とつけてレスして下さい。

183 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:43:22 ID:TWT722nw0
■安価
■やる夫 2.自由に
現在のエリアを出てチビテラスと和の分霊を探そうか。その際誤解によりぬえが攻撃されないよう
やる夫とぬえは決して離れ離れにならずお互いの単独行動は確実に避ける事
和やチビテラスと接触した場合にぬえが仲間になったことを素早く確実に両者に告げる為の心構えを忘れずに
以上の事をやる夫自身が思い付かなかった時はレムリアがそれとなくやる夫に助言する
メイドらしい気配りのできるレムリアさんは本当に素敵だからきっとその程度こなしてくれるはず

補足:どうしても二人と接触できる見込みがない時はけいおんエリアに向かう
そこなら確実に和の「本体」と接触できるので

【オプション】
1.学習する 飛ぶ夢の魔術

■正体不明
レムリアエリアを出る前にぬえという名を彼女に贈りたい

184 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:44:30 ID:TWT722nw0
シャベルさん今日も長時間の投下乙でした

やる夫サイドのオプション指定、今回が初めてですがこんな感じの記述で問題ないでしょうか?

185 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:45:50 ID:TWT722nw0
ん、ひょっとして霊夢の預け先って今回現実側の安価を選ばなかったらオートで
行き先が決まるんでしょうか?
それとも霊夢の預け先だけはやる夫サイド安価でも記入できる?

186 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:48:31 ID:0pntUqqI0
>>185
そうですね。霊夢の預け先だけは今回どっちのルートを選択することになっても募集とさせて下さい。

187 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:49:18 ID:ASxOLu2E0
おつん
まあ沙都子だな

188 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:49:41 ID:TWT722nw0
回答ありがとうございます
>>183訂正
■安価
■やる夫 2.自由に
現在のエリアを出てチビテラスと和の分霊を探そうか。その際誤解によりぬえが攻撃されないよう
やる夫とぬえは決して離れ離れにならずお互いの単独行動は確実に避ける事
和やチビテラスと接触した場合にぬえが仲間になったことを素早く確実に両者に告げる為の心構えを忘れずに
以上の事をやる夫自身が思い付かなかった時はレムリアがそれとなくやる夫に助言する
メイドらしい気配りのできるレムリアさんは本当に素敵だからきっとその程度こなしてくれるはず

補足:どうしても二人と接触できる見込みがない時はけいおんエリアに向かう
そこなら確実に和の「本体」と接触できるので

【オプション】
1.学習する 飛ぶ夢の魔術

■正体不明
レムリアエリアを出る前にぬえという名を彼女に贈りたい
■霊夢の預け先
3.入速出家

189 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:50:43 ID:TWT722nw0
>>188
こんな感じの記述方法で問題なかったでしょうか?

190 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 07:55:33 ID:0pntUqqI0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶
     イ              \          \       >>189
    /             ー   >                はい、これで問題ありません。
               i  ヽ                  i
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶    えーと、正確には■霊夢預け ですが、
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \         どちらでもカウントはしておきます。
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

191 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 07:58:02 ID:TWT722nw0
ああお手を煩わせてしまい済みません。流石に何度も再訂正はアレでしょうしこのままにしておきます…

お休みなさいませ

192 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 08:06:15 ID:0pntUqqI0
-‐ ''''""゙゙゙  `''' ‐- ,,_
                `丶、
                    ` 、
  .:   ,:              丶                        ,,.-''^ヽ
..::  / j!   :.   、            `丶、                     ,.-、 /  ,、 _\
:: ,! '  i li  i ::..   ヽ              `丶 、                 i,.-'" ./ ̄ ̄   ゙!   >>187
:/l:i  i l i  i ::::. __i   、        、   ``'''¬ー‐ -----―‐_;介ー'7 ,. --‐''   i   乙あり~~
' l! i  l. i  i、:::::.  ̄i`丶 i        \ー 、、_    __,,.. -‐ァ '´   ヽ { l  __,..  l
 :l i  l i.  i゙:、:::..   l:.  \    :   :ヽ、丶、 _ ̄ ̄ _,,.z=''"        i ∨ /    !
  i. l   l  i. ! :、::::. :.l:::..  |    .:i   i, ';. `` ‐- ̄‐''"          l ヽ〈   r    l  >>191
  :i l   l.  ! :l   ゙:、:. l、::.. |    ::l    i.、゙:,                    ゙:、 `!_丿  |  おやすむなさい。
  i l   l.  ! |  zニ、‐-j、i:::.|    .::!  l : i ヽi                      ヽi     |
下、゙{   l  l l  ィ"゙゙マ''iミx!:: |   :  ::!|:! ,'| l:!                   l      |
::::゙!        リ    /ー'V::::ヾ〈   :. ::l | l/l ! l|                      ゙ト、   |  お風呂入ってねよー
ハ:i|            |i::j!:::::::ハ::ヌ、 ::. ::j゙、 |:{ ! l /                      |       |
. lr!            l!;;,`''''" jリ  .:::.::K V:| l.l                     l     |
z斗            、マュ::::::::シl   ::::::l´ ノl:! リ                      l.      |
               ̄ l   :::://::. |                        l      |

193 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 08:22:02 ID:aqRVKLwY0
乙~

194 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 08:30:11 ID:RnQm6n1A0


全部追い切れてなくてシャベルさんや参加者の皆さんに確認なんですが、
かがみやナギたちが会話してるサトリと、画面の向こうの世界でやる夫の記憶を奪ったサトリは
別個体なんですか?

かがみたちは、やる夫の記憶を奪ったのがサトリらしいとわかって、そのサトリを探そぅとしてると
途中まで思って読んでました。

195 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 08:55:14 ID:0pntUqqI0
>>194
現実世界のサトリと、共通認識世界のぬえは、全く別の存在です。

現実世界でサトリに行き当たったのは、

現実側から観測できる事象が「やるおからかがみの記憶が消えた」という事

で、現実側からそういうことができる可能性のある存在を調査した結果、サトリという妖怪が人間の記憶を消した事があるらしい。という事が分かり、

ならば、そいつなら何か手がかりを持ってるかもしれないという希望を抱いてサトリを探していた。

という話ですね。

だから、ぬえとサトリは互いに記憶を奪う存在であるという共通点しかありません。

196 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 09:01:52 ID:0pntUqqI0
なお、ぬえ、つまり正体不明は、どんな存在であるのかも現在は不明です。

だから、ぬえ=サトリ説も0%ではありませんが、現在はぬえについて何も分かっていないので、不明です。

今回、サトリという存在を現実側が求めた為、丁度良い狩場であり暇つぶし場として新鋭科学センターを利用していたサトリが気付き、アクションを起こしてきましたが、サトリはどうも力になれなそうだと言っており、一行は新しい仲間を迎え入れたが、やる夫を取り戻す術は未だ見つからずといった所ですね。

197 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 09:08:49 ID:7nMw359M0
乙でした
■安価>>188同意

198 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 09:11:39 ID:0pntUqqI0
端的に答えると

サトリ=現実にいる、人の心を読んで記憶を食う妖怪。愉悦部員。
見た目は小学生だが、数百年現実で生きてるBBA。


ぬえ=共通世界にいる、なんの為か知らないけど記憶を奪って回ってる変な奴。
それ以外の一切が不明。
やる夫の中のかがみに関する記憶を奪ったことが転機になって、やる夫を気に入った。
今はやる夫の現実リターンを手伝うと言いながら、相棒の座を虎視眈々と狙う。めんどくさ可愛い。

レムリア・マロン=単眼メイド。永遠の14歳。目からビームが撃てる。単眼は世界の至宝。
たんがんかわいいよたんがん
独りになるのが嫌で、出て行った先輩メイドを探す為もあって、やる夫に同行する。

199 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 09:17:10 ID:RnQm6n1A0
>>195
説明ありがとうございます

そこらへん単純化して読んじゃってました
先はまだいろいろありそうですね

200 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 09:20:32 ID:RnQm6n1A0
シャベルさんのレムリア推し並々ならないw
レムリアが先輩メイドと再会できるといいけど、悲劇にならないでほしいな

201 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 09:25:50 ID:a56bh/QQO
おつでした

202 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 10:42:40 ID:xOZjxNmA0
>>1の扉絵のかがみがスタンド使いのように見えるw

203 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 13:18:29 ID:fpZZuaf.0
霊夢の行き先
沙都子のとこで決定済みのような雰囲気だけど・・・

204 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 13:26:19 ID:fpZZuaf.0
■安価>>188に同意+霊夢の行き先のみ別
■霊夢預け2.石屋

これでいってみよう
翠星石の出番が増えればいいなあ

205 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 13:34:01 ID:ftip832U0
木刀で打ち合うと言いつつ自分だけはODの刃で殺しに来るせっちゃん……ありやな!

206 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 14:17:18 ID:5ZZJZZiA0
乙乙

■安価
>>188便乗同意と補足
念のためぬえにも二人に攻撃をするなと言い含めておく
ひょっとしたら二人が仲間であることをまだぬえに告げていないかも?
もしそうなら話しておく良い機会だろうし

207 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 14:36:26 ID:5ZZJZZiA0
翠星石の出番を増やしたいね……なるほど

208 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 14:38:29 ID:0pntUqqI0
霊夢の行き先は・・・押しキャラの所に押し付けて・・・ええんやで?やで?

209 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 14:46:07 ID:5ZZJZZiA0
シャベルさんの許可がでたかw

■安価>>206訂正
霊夢の預け先を変更
■霊夢預け
2.石屋

210 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 15:36:17 ID:sraeJQ4Q0

■安価
>>206同意

211 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 15:37:58 ID:6sNuHPzU0
乙でした。
なるほど、目立たないように隠れる事ばかりに目が行ってましたが、表向きの理由を作って怪しまれないようにする、か… 盲点でしたわ


少々亀ですが
>>8
多分、できる夫を外に出す事をやたら警戒してる人ってのは私の事だろうと思うので返信。

自分がそうしていた一番大きな理由は、「他に誰も警戒していなかった」からです。
わりと皆、イケイケで攻めていっているので、こういう意見も言っておかないとバランス上よろしくないと思ったので。

その際、わりと強い言葉になって不愉快になった方がいたら申し訳ない。


ですが、>>19のように人を腫れ物扱いするのはやめていただきたいです。

私も貴方も所詮1読者に過ぎず、スレの方向性を決めるのはあくまで全体の安価によるものなのですから

212 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 15:39:02 ID:sraeJQ4Q0
間違えた
■安価
>>209同意に訂正で

213 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 16:06:47 ID:6sNuHPzU0
■安価 >>188で
ひとつ追加で、和やアマ公に会えたらやる事

正体不明が「記憶を久しぶりに戻した」と言っていたので、本当にしっかり全ての記憶が戻っているのかやる夫にはわからない。
だから、記憶が完全に戻っているかどうか、確認する方法はないか和やアマ公に相談する

と、こういう感じで正体不明をつついてみよう

214 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 16:36:34 ID:sraeJQ4Q0
>>213
ぬえとはせっかくいい感じになっているのに
わざわざ波風立てる必要はないんじゃね。俺は反対だな

215 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 16:54:06 ID:n41QAyTY0
おつでした
■安価 >>209
■霊夢預け2.石屋

>>214
同感 もっと仲良くなるまでは迂闊に踏み込まんほうがいいと思うわ
せっかくよろしくやってるのに臍を曲げられたらかなわん

216 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 17:10:54 ID:6sNuHPzU0
うーん、そうかな。

自分は、ぬえは少々調子に乗り過ぎてる感があるので釘を刺したほうがいい気がする。

確かに、臍曲げてどっか行かれても困るんだけどさ

217 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 17:12:45 ID:Fxcps3Uk0
やる夫の性格的に疑うことは知らないと思うけどねー

218 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 17:22:35 ID:n41QAyTY0
前提としてやる夫がそういう行動を取るかがそもそも疑問
シャベルさんはそのへん上手く理屈つけんとスルーするよ
そうでなくても反対だけどね。めんどくさ可愛いぬえをもっと愛でていたいわ

219 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 17:26:18 ID:6sNuHPzU0
それなんだよなー。
外付け安全装置が無いと、騙され放題になっちゃう。

逆に、アマ公や和が「ホントに全部の記憶戻したの!? 信じられない!」
って詰め寄って、やる夫がそれをなだめる、なんて展開に出来ればいいんだけどね。

そういう指定はできないだろうけど

220 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 18:27:51 ID:xOZjxNmA0
その安全装置も仕事するか解らないけどなw

221 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 21:18:59 ID:0pntUqqI0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶         皆様、乙あり&安価へのご協力有難うございます。
     イ              \          \
    /             ー   >                 今日の投下ですが、明日の用事の関係上、4:00で切り上げ
               i  ヽ                  i
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶     させて頂く予定です。
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \          よろしくお願いします。
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /       世の中には、原理的に自分と全く同じ価値観の人なんていないので、
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /         まずは「これはおかしい」と思う前に「そうだったとしたら、どうしてそう思うのか」
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ         を考えた方が建設的だとシャベルは思います。
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \       拒絶して返ってくるのはやはり拒絶。
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \  受け入れて、初めてそれをどうするか、どう生かすかを考えられるようになる。
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ     利用する為でもいい。まずは上辺だけで拒否反応を示さずに、知ることが大事。
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ    なぜなら、あなたの価値観もまた、何十億分の1の砂粒のようなものだから。
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

222 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/18(水) 21:23:29 ID:0pntUqqI0
|                        丶、  |
|       /                 \ |
|     /   .′     i           |
|     .′ /       │  {    :      |    と思うのと反面。自分の価値観を力強く押し付ける事も人間の業。
|       /   .′        、{     j      |
|    {  .′ {       、 \  i{       |    素直にそうできる人でなければまた、正道を貫く事は難しく、
|'⌒ 、 j V{   {  、 {  、 \ 丶 j{__     |
|   }ⅰ r'⌒トミ{\「`__\_\トミドミ⌒    |    柔軟な人にそれは大抵できない。
|  ,  、|   トミ{\〔‐f_厂`⌒  ___,  \  { |
|   ′ ハ|   i⌒^/⌒ト-- =≦丁}‐f_厂`)ハ厂|    この人間の差異が面白い。
|  {       L {   L     [__`ニニた/   |
|  {   j  「  」  [    、__[__   ,ニ     |    なので、この物語にはどちらの存在もいます。
|_ {   _」|  |-‐ョ}  [,、 __  } ̄        |
|ニ \匕ノ  |ニ7.′ { |  ̄`ラ^` /       |    好き嫌いはあって当然ですので、どうぞ好きなだけオドを交し合って
|三   `Tニ   し   川  {  /     ,,、  |
|二二           { ト __j/` ……''‘’,}  |    下さい。
|          __j[_ |   /{_       /{___ |
|           ニ「 | {,仁{三     / 「`7|     それが話し合いである限りは、楽しませていただいております。
|        ニニニ{L. i‐┐ニニニ   /  」 ∧|
|         ニニニニ}\|_)l ニニニニ 〈__, _]/  |    その想い、その感情こそが、このスレの原動力故に。
|    ニニニニニ^′, 〉 {三三三三 {ク___|
|  三三三三三三///{\\ニニニ,  /{ー┬‐|
|≧=ー------‐=≦{. / {  \\ニ,  / { ¦‐|
|ニニニニニニ     /{ {   \∨/   {ニ¦‐|
|三三三三      .',ハ{ {     〃[   {ニ¦‐|
|ニニニニ      / 八 \   {Q「    {_ ¦‐|
|⊇ニ=‐---‐=≦{  /  \ \ } j{__   \! ‐|
|            /     丶 \ }「 ̄   \|
|          /         ヽ〇\        |

223 :名無し市民さん@12/24に短編祭開催。詳細はやる夫短編集まで:2015/11/18(水) 21:35:59 ID:6sNuHPzU0
シャベルさん毎夜お疲れ様です


価値観の差は早々埋まるものじゃないですからね。

多分、安価に参加する人たちは自分の中での理想のストーリーがある程度出来上がってるんだと思います。(自分含め)

そこから剥離した意見を出されると、拒絶したくなる。

自分も結構やらかしてる気がするので、反省しきりですわ

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


なぜエアメール……
どうでもいい部分ではあるが、不自然すぎて気持ち悪い
[ 2016/05/08 23:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する