クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part84

4497 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:11:30 ID:/vt9qQbA0













                        -────‐-                          ,. -─=─- 、.
                       / -=ニニニニニ=- `                     ,. ‐' ´          `丶、
     γ ⌒ヽ  o       /.ィニニニニニニニニニ=-.  、                 /         や       \
     乂__ノ         / /ニニニニニニニニニニニ=- \           /             る        ヽ.
          。 O   ー‐'_.ノニニニ(   )ニニニニニニニ=-  ヽ         /           夫          ヽ
                `7 }ニニニニニニニニニニニ(   )ニニ、!         l            は              l.
           ゚    / /ニニニニニニニニニニニニニニニニ. |        l              奇              l
              , /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ│       l            世   跡                .!
                    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |      |           界  を            |
              } ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |       /         に                !
               } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ. l l    /          満                l
                 } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ! !   /            た                /
             } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l /                 し                 /
               } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ l l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     た             /
                 } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.! !           \    い           /
      、_____j/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l             ゙丶、           ,. ィ
      ≧====ァ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ! !                 ` 'ー-=====-‐'' ´
      ̄ ̄ ̄) レ'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!!                                     ,<ニニ>、 ハ   ハ
          /イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l   ⌒V.r‐‐くヽ    ヘ    ⌒V.r‐‐くヽ   〔i⌒Ⅵ!⌒i〕  l |   | |  | |  | |
          ´ ̄} }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.l l     } {____,ノノ   /∧     .} {____,ノノ      } {    XニニX  ヽニニX
            .ノ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 乂    } {‐=彡  .//=‐Ⅵ    } {=ヘ∧        } {    l |   | |    | |
          /ニ/ -─ミ Vニニニ{ 厂 ̄ ̄`ヽ\ニニニニニ ゝ   _} {_    //    Ⅵ   .} {   Vハ、    ノ_ハ    `<ニニ>'   .. V
                  \\ニニニゝ     V´ ̄ ̄`ヽ\ニ



スポンサードリンク



4499 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:13:42 ID:/vt9qQbA0


 『アイツが度々訪れるようになり、少しだけ気持ちが柔らぐ

  自分がいる。アイツは、何もなかった頃の私達のように、

  親しげに話しかけるが、私はそう簡単に割り切れない。

  何を考えているか分からず、無用な恐怖が湧いてくる。

  私を、どうしようというのだろうか?

  他のマナリスはどうしているのだろうか?不安が募る。』

            ── 古びたメモ雑記 13ページより ──


4501 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:21:05 ID:/vt9qQbA0

【ここまでの経緯を話しました】

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                             ほよよ~~・・・。
                     ∧ _ ィ__
             ト ィニ/  ヽ_/¦ \      ・・・やる夫は凄いな。私はそんな激動の人生は送っていないからな。
            /}    o    {    ヽ
           /   ー───一    }  ゚,     その画面の向こうの世界というのも気になる。
            .′  〃 ' /^`ヽ )  !ノ  }
           { ! { ┼ {    }⌒ 从   {\     概念的には理解できるけどね。要するに、オドやマナの向かう先が
          ゚, { 八 、!___   y=气    !
             У   .イ廴メ   ゝ イ { | 八  .、    全部、その・・・画面の向こう?というのに向かっていった結果、
          厶イ  | }}""_ 。_""|八!  \} \
          \.ノ 八: : :>=芥=ミ: : く       ヽ  そこに向かったマナやオドが1つの世界を構築する程に
          /   ノ: :{///| |///} : : \    `ヽ ( _
          ./ / ノ: : : :7//| |//「: : : : : ヽ ___      。 蓄積されてしまったんだろうね。
         / イ .イ: : :_厂ゞ/リ トイ: : : : :_:_:_:_:_:ノ       ヽ
        〃    》イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:/:.:.:{: : (   ヽ        } マナとオドだけで構成され、恐らくはそこに向けられた
         {{   {   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.乂ノ    〉     .ノ
      / ゝ    777:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   {   {     く  マナやオドの濃度によっては神がそっちの世界で生成
        て.  人  /0/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  `V       )
        /  (( ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:..〕iト.      く  される。・・・正に、神界といった所だね。
   /⌒≧=- r=イ0イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ:.:.:.:.:.:.:.:.{      ノ
    ⌒ ー‐.ノ/0//{l:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、_ 厂´   やる夫は、今やマナリスの最先端にいるのかもしれないね。
     ⊂´///厶イ ー─ ……一 ー──‥…‐ ”
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4502 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:22:50 ID:xyXqmyXw0
おおおお!重要情報だな。アザトースの居る場所と共通認識世界は別だ
そうじゃないかと思ってはいたがここで確定されたか。これだけでも大収穫といえるな

4503 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:23:43 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、     まさか、概要を話しただけで、全部どころか
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\  私の知らないことまで理解しちゃうなんて・・・。
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/    アザトースさんって、凄い人なんですね。
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4504 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:25:33 ID:xyXqmyXw0
まさしく1を聞いて10を知る。できる夫を更に強化するとこんな感じなのかも

4505 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:27:11 ID:oWLIsDuU0
議論に夢中になりすぎて前回どこまでやったかすっかり忘れてたぜw
アザトースが何でここにいるのか一瞬わからなかったw

4506 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:29:20 ID:Y7u1jF9o0
さすがです、あざといッスさん!

4507 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:30:53 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                ハノ\.ハ
                  / {l涜l} ∧}}二≧ュ、
               _厄オ≧=====≦  \  ヽ
              /ィ /厶   、  ミ、 ヽ    ハ     マナリスの中でも、私は少し変り種だったらしいがな。
.             { ! 〃{! 〃  ヽ l} ハ     \
             _ゝ{ {レヘ{ {!   i} .ノ / l}ハ ////\   でも、私に言わせてみればやる夫の方が余程変わっている。
            ィ/リ爪 / {盲}    {盲} 彳 i}  //   l}ヽ.
         // /广{乂"" _    "" 厶イ.リ il|//   乂∧  マナマッサージなんて、できるとは知らなかった。
          〃./ {! /   ∨  \厂 ̄ } 川 リ/ l   !ノ ∧
         乂{  ゝ.  /r=≦廴}≧=く´ ∧{{イ   ノ /} l} }  発想次第で、本来マナリスとはもっと自由に進化できる
        / /∧ {!l / \_x介トx_/ {! ヽ  く .イリ ノ .ノ
.        {! .// .∧ {!  ′ 廴_l!__}ヘ ハ  l}!  乂く≦彳   ものだったのかもしれないな。
         乂 {!  \/  / /∧   V l} 从 l   .〉〉  \
          厂\≧ し’≧=≠个≒=≦ し   リ .イ∧ 乂j}  私が現役だった時代には、マナリスは既に体系化されて
.         /  /厂   / /    !     ∨  〈     i}く リ
        {!  { {l  ∨ .〃 '  ∨     ∨ //∧ イ イ{   いたからな。そこからはみ出す物好きは、私くらいなものだったんだ。
       ゝ ゝ≧ー/  ′    ∨ ',    ∨!  .ィ爪  乂
         刈 / {!  { .′{! {! l}  }   .人} //イ l! f´ i}
.          {! 乂 {\ V  ゝ   ,リ j!_ イ メ 厶イ77i} l}  ノ
          ゝ  {! く厂厂`ヽ__l_{!__ ォ廴广¨´  ,厶イ_ノ
               {! ⌒⌒⌒} | } |
                        し  し

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4508 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:35:37 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                         /  \ー┐
                    ┌┘ ヮ  ゚ ト .
                    | ゚   __.ノ   \           あとな、誤解があるようだから忠告しておくが、
                      /`       ヽ    ヽ
                   /    / 厂ヽ } }    ,ハ         私はあまり賢くない。マナリスに関する事以外では
                     / {  { {  } ノ了ヽ¦ |  \
          __   -=彳 乂ン了ヽ     廴ノ |ノノヽi  ≧=     興味がそもそも無いから反応は期待しないで欲しい。
          /   乂__ノ│  ヽ.廴ノ  ′ ""   _ノ |   ヽ }
       /  __    人「 从""/\ l> /` ーz  │ |     しかし・・・いいなぁやる夫。マナリスの最先端を行く
     -==彳 /     __ ノ__ 7: : : : :≧≠=ーく: : :\ノ  ′
      /イ      /: : : :/: : : : :≧=イ: :/: : :\: :/: : : : :\--- 、  気分はどんな気分だろうか?
       { ゝ      ∨: : : : : : : : : : : : : : Ⅵ: : |: : : V : : : : : : : : : : : : \
       乂_     //: : : : : : : : : : : : : : :|: : 廴:/: : : : : : : : : : : : : : : :> それも、神界にまで行ってしまうとは、呆れた
      /::::::::::::\  {: : : : : : : : : : : : : : : : : :∨: |: |: : : : : : : : : : : : : : }:_:_}
   ./::::::::::::::゚::::::: \人: : : /: : : : : : : : : : : : : : :|: |: : : : :\: : : : : : : : : |  探究心。知りたいから幽体離脱で行くとは、余程
   ′:::o:::( ):::: : : : : : :「: ̄`V: : : : : : : : : : : : : /: :|: :l:/⌒ヽ : : : : : : : |
   \::::::::::::::::::::::::::: : : ノ: : : : {: : : : : : : : : / : : ∧: :|/{: : : : i 乂_:_:_:_:_ノ  純粋な子なのだろうな。
     ヽ:::::::::::::::::::: : : : : : : : : 乂:_:_:_:_:_:_ノヽ:_:/ }て:\〉: : : :|: : : \
     }:::::::(  )::: : : {: : : : : : : : : : : : : : : : : : /、ノ: : : : : : : !: : : : : :ヽ   以前来た時もそう思ったものだが、時代とはああいう
      /::::::。::::::::::::: : :\: : : : : : : : : : : : : :./しイ: : : : : : : : :.|: : : : : /、
    ′::::::o::::::::::::::::::: : o: 、_:_:_:_:_:_:_:_:_/: : : ::::::::::::::::::::: : :!: : ィ  \)  子が進めていくものなのかもしれないな。
    ,:::::::::::::::::::゚::::。:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::o::::::::::::::::::::|/ し ⌒
    i:::::::(  ):::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::o:: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::|        ほよよ・・・。
    |:::::::::::::::::O:::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:八
    、:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::::o::::::}\
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::::o::::::::。:::::::::::::::ノ: : }
       ー-==≦ ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::::o:::::::::::::::゚:::::::::::/⌒V:_:_ノ
                    |:::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                     乂:::::::::::::::::人::::::::::::::::::::ノ
                     ̄ ̄     ̄ ̄ ̄

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4509 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:37:36 ID:xyXqmyXw0
賢くないねぇ…ふぅむ。謙遜に聞こえるが専門馬鹿って印象も確かにある

4510 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:37:37 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..      ・・・そうですね。純粋な人です。
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}   そんな所が、素敵だと思います。
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/    そのままで、いて欲しいなって思います。
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从:::: '、 ,   ::::::::: ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4511 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:38:35 ID:oWLIsDuU0
神界ね・・・まあ、一筋縄じゃいかないところだよな

4512 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:41:46 ID:xyXqmyXw0
>そのままで、いて欲しいなって思います

…これがちょっと難しいかもしれんのよ。というか正直現段階でも結構変わってしまっている感がある

4513 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:43:38 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                  ィ  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `                ほよよ?
                  ,(‘’ )         (・)   \
             /    ノ       ヽ  ( ‘’)、          その顔は・・・LOVEか!!
                ′ \ \ \  / // /イ ( ゚ ) \
              /( ゚ ) Vγ ⌒ヽ ∨ γ ⌒ヽ |   、  =‐- .     かがみ、君はやる夫にLOVEか!!
     -‐==‐-  ノ    l{¦   }  ¦   }i|    ヽ≧=‐-  \
   .Y  --── ァ′   !乂_ノ    乂_ノイ   ( 0)    )  Y  ・・・なんだ?2人は恋人だったのか?
   | |      / (゚ )  父ー   r‐┐     彡′     {   ノ   ′
    L て    /     [l ロ ≧==. ¬j ==≦  (‘ )  八   ⌒V   そういえば、前にも縁を伝って来たな。
     V     イ(’ )  [l 「¬」 ̄Llイ   r「L「|__[l ロ     ≧=‐-  -=彡ァ
         /   [lロ .」 _「l      *  」]  L  [l   ト--------=≦ ・・・なんだか、急に力を貸す気が失せてきたな。
      イ  / . _」 。 L「           [l  l」|_  [l  、 \
  .ィi〔   イ  rt」  [l       *     [lロL「|   \   、    全世界の恋人は弾けてしまえばいいと私は思う。


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``    まだ、そういうのじゃありません!!
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ     っていうか、ラブラブ連呼しないで下さい。
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!    恥かしいんですから!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!      だ、大体、良く分かりませんけどアザトースさんだって、
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/        昔は恋人とか、いたじゃないんですか!?
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |
  ハ   | |.| |........ヽ..........i.ヾ  ,! |
  !i.i.  | |.| |......、...i..../....|.[|,ノ ! !
  !| l  | }.| |.......ヽ|./........l,..}  i |


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4514 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:45:24 ID:Y7u1jF9o0
なんてことを!

4515 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:45:55 ID:/vt9qQbA0
訂正




━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                  ィ  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `                ほよよ?
                  ,(‘’ )         (・)   \
             /    ノ       ヽ  ( ‘’)、          その顔は・・・LOVEか!!
                ′ \ \ \  / // /イ ( ゚ ) \
              /( ゚ ) Vγ ⌒ヽ ∨ γ ⌒ヽ |   、  =‐- .     かがみ、君はやる夫にLOVEか!!
     -‐==‐-  ノ    l{¦   }  ¦   }i|    ヽ≧=‐-  \
   .Y  --── ァ′   !乂_ノ    乂_ノイ   ( 0)    )  Y  ・・・なんだ?2人は恋人だったのか?
   | |      / (゚ )  父ー   r‐┐     彡′     {   ノ   ′
    L て    /     [l ロ ≧==. ¬j ==≦  (‘ )  八   ⌒V   そういえば、前にも縁を伝って来たな。
     V     イ(’ )  [l 「¬」 ̄Llイ   r「L「|__[l ロ     ≧=‐-  -=彡ァ
         /   [lロ .」 _「l      *  」]  L  [l   ト--------=≦ ・・・なんだか、急に力を貸す気が失せてきたな。
      イ  / . _」 。 L「           [l  l」|_  [l  、 \
  .ィi〔   イ  rt」  [l       *     [lロL「|   \   、    全世界の恋人は弾けてしまえばいいと私は思う。


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``    まだ、そういうのじゃありません!!
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ     っていうか、ラブラブ連呼しないで下さい。
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!    恥かしいんですから!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!      だ、大体、良く分かりませんけどアザトースさんだって、
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/        昔は恋人とか、いたんじゃないんですか!?
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |
  ハ   | |.| |........ヽ..........i.ヾ  ,! |
  !i.i.  | |.| |......、...i..../....|.[|,ノ ! !
  !| l  | }.| |.......ヽ|./........l,..}  i |


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4516 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:48:40 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                     /{     /∧    } \
                  /:  ゝ---彡│ゝ==彡l} }
                    {{ ゝ-      !     ノイ《_
                  `才7 (_)  《__》 (_)_/  ` 、
                       〃  ` ー==ミ { /       、 .ハ
                  {{ /   〃         \  \ 》′
                  . ゝ ′ {{        ト.  ハ  }} \
                    / / / / /  {  ノ }}  }} ¦ ノ } ヽ     ・・・・・・フッ
              /  .イ {{ {{ ={{=ミ ゝ {{ x==ミ ノノ ((ィ   /
             (_/ {  乂_乂_、≧ー─`),ィ厶ォ=ミァ )} )).
                 、{  ゝ====八 ((心.   ´__(((ソ   /  ≧======ミ、  私の人生は、そんな浮いた話など、
            _) ゝ--ミ 廴 ハ ̄   丶     -=彡イ / /     } ハ
              _ {{    ___) ノ 《 ̄ ̄ ̄) ー《 ̄ ̄  ノ .イ ,       ノ  l}  一度も無かった。
          / \  (    ( ̄   }} ==- 《≧==}}  -===彡=ミ     ____ノ
.          / {{   \     /⌒ー┴    7   く      /   }   (_____  ・・・いや、あったが少なくとも私は気付かず、
        {!  ゝ-   ≧==彡      /⌒ヽ v'⌒ヽ    /∧      ∧  )、
        `二i} }          _ゝ. _y__ノ       //≧=====彳 V  気付いた時には全てが遅かった。
       /  ノ 厶==ミ   /// /:.:.:.:.ヽ =¥= ____ ///    ///    ! l}
.       /   {!      l}/       {:.:.:.:.:.:.:》⌒{{:.:.:.:.:.:.:ノ        r─=彡  リ  かがみは、そんな事にならないように、
       {{   `7⌒i} ((        `7:.:.:.:.ゝ=く:.:.:.:.:.く           \  厂 ´
        `7 )) ′ イ!  > 、     ゝ=彳:.:.:.: \:.:.:ノ  //   r‐‐z_ノ  \  )) ちゃんと女としても満たされるんだぞ。
       /  ((  =彡' (  廴 // /:.:.:{:.:.《:.:.:.:. Τ   厂` ー┘   \i⌒ソ ((_
      {{     ))    /  //⌒}}  ゝ==个=ヘ:_厂 /⌒ 厂`ヽ./》   ノ      人間は動物だ。繁殖してこそ幸福になれる。
       `7   ((   /   ///≧====彳 {   {//.イ ̄`て  /// {__(   ))
.       / ((   ((/      ////   /// ゝ.___》 ///      |    ((    だが爆発してしまえとも思う。・・・難しいな。
      イ  ))   イ             ////        ///{  ))    ))

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4517 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:51:39 ID:Y7u1jF9o0
ふと思ったけど、生殖の最中に男のが爆発してないかな

4518 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:51:48 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

/: : ::/: : : : : : ::|: : : : :\:\
: : : ::/: ::/:|:.:/|: :|:: : 、: : : :ヽ::}
ヽ/~|: : :i|::|/ |::|ヽ、::|:: : : ト、:\  女として満たされるとか・・・まだ良く分からないんですけど。
 { |: : :|l/‐- j/ -‐ヘ:.: : :| }`
,/ヽj:: : :| ‐‐   ‐- |::\:l,/    まあその・・・善処はしたいと思っています。はい。
::::|{.!\:.| / /  | / / j:: :|: :|
::::|ヘ: :|、    --   /::::|i: :|
|:::| |: :| ヽ、 _ , イ |:::||: :|
|:::| |: :|/ ヽ{  ト、  |:::||: :|
|:::|ハ: :|\  マ三ソ| \:::||: :|
::/ |:::|\\ ヾ-〃 /∧:|: :|

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

★突発安価
質問タイム。

聞きたい事をお好きに聞ける限定タイム!!

4519 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:52:50 ID:Y7u1jF9o0
マナで作った「消して崩れない想い」を互いの体内に植え付けるとかできますか?

4520 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:53:45 ID:xyXqmyXw0
こういう質問できるかな?かがみにこういう発想が可能だろうか

やる夫さんは「古びたメモ」というものを参考にマナリスの技術を習得しました
アザトースさんはこのメモの作者に心当たりはありますか?
(かがみが聞き知ったメモの内容を参考に話す、ラテン語で書かれていたことも告げる)

4521 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:54:43 ID:xyXqmyXw0
今アザトースさんや自分がいる「この場所」はどういう場なのでしょう?
画面の向こう側とは違う世界なんでしょうか?

4522 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:54:43 ID:oWLIsDuU0
記憶って魂と肉体どっちが持つ物かわかりますか?

4523 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:56:03 ID:/vt9qQbA0
>>4519
ちょっと、何故それをかがみが聞くのか理由付けしようとしたんですが、思いつかなかったのですが、

かがみの言葉に直せますか?直せたら尋ねてみます。

4524 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:56:17 ID:xyXqmyXw0
アザトースさんとは定期的にお話をして色々お知恵をお借りしたいのですが
意識的にここへ来るためには具体的にどうすればいいのでしょう?
または、どういった能力が必要なんでしょうか?

4525 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:57:12 ID:Y7u1jF9o0
んじゃあ「例えば、忘れたくない大切な思い出を、守ることってできますか?」で

4526 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:58:16 ID:xyXqmyXw0
やる夫さんは現在記憶を奪われ私との縁が途切れた状態にあります
(縁について概要を説明していないなら説明する)
この状態を何とか打開する方法をアザトースさんはご存知ないでしょうか

4527 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:59:06 ID:/vt9qQbA0
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
>>4520

             . : :'": : : : : : : : : : }: : : : : : : : :ヽ
             /: : : : : : : : : : : : : :/: : : . . . . .    、
          ..:′: : : : : : : : : : : : : ∧:: :.i: : : : : : :\: : : \      そういえば、やる夫さんってマナリスになるのに、
          /: : : : : : /: : :/|: : :/ ゙: : ト、: : : : : : : : : : : : \
          ィ7: : : : : : /__;;.:./ イ: :/  ゙; :| ー---: : : :ハ: : : : :`、    古びたメモっていう、なんだっけ・・・ラテン語で書かれた
     r=ニ¨/{: :./ : : / : : :/   / :/    ゙i |  `、: :}:i: : : : :; : : `、: :゙;\
     | / ./ / /: / : : :/..,,__//     }ノ   ∨ }: : : : :i: : : :i\:} 〈  メモの束を翻訳して読んで、それでマナリスになれた
     ∨   / / /: :/ :x斥云ミメ、      ,.斗fセ爪ァ : : :|: : : :i   /
      /   {./ /: : /: :∧トイ::::::::}        斥ィ:::::::} ∧.: : :|: : : :| /   みたいなんですけど、アザトースさんはこのメモについて
     \    i: ::/⌒Y h:: rぅ}       h::: rぅ  /、: :∧ : : |/
      \   | ∧   弋こツ         弋こツ / ∨-`、: :!    何か知りませんか?
        ├‐'レ゙ ゝ.._i   ゙゙            ゙゙   i _ノi : : :}/
        ¦: : : : : :i :人                    爪: : i: : : |     私は、昔のマナリスの教科書の写しか何かかと思ってた
        |: : : : : : i : : | >:..__    ‐ f⌒i _.. イ: : : : |: : : |
         |: : : : : : i : : l     〕マ  ‐-┤ |    |: : : : :|: : : |    んですけど。
          |: : : : : : : : : |   / ノ   /   | 、  |: : : : :|: : : |
.         l: : : : : : : : : :| /  {  /     ∨\ノ: : : : :|: : : |
       |: : : : : : :: : ::/\   \〈      - 、 }: : : : ;゚: : : :|
       |: : : : : : : : ∧\ \    \/   ∨: : : :/: : : : |
       |: : : : : :: ::/  \\ \ . /      〉__; /i: : : : :|
       l: : : : : : :/.    \\ く      /   } |: : : : :|

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4528 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:00:34 ID:xyXqmyXw0
アザトースさんは私はやる夫さんと違ってマナリスとして色々出来そうと仰いました
私がマナリスとしてやる夫さんとは違った能力を持ち得るのか、またそれが可能なら
どういった能力なのか教えては頂けませんか

4529 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:01:54 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                     ∧ _ ィ__
             ト ィニ/  ヽ_/¦ \
            /}    o    {    ヽ
           /   ー───一    }  ゚,      ほよ?・・・ラテン語のメモ?
            .′  〃 ' /^`ヽ )  !ノ  }
           { ! { ┼ {    }⌒ 从   {\      ・・・・・・元々、マナリスに関する事は大体ラテン語だったが。
          ゚, { 八 、!___   y=气    !
             У   .イ廴メ   ゝ イ { | 八  .、     どんなメモなんだ?
          厶イ  | }}""_ 。_""|八!  \} \
          \.ノ 八: : :>=芥=ミ: : く       ヽ
          /   ノ: :{///| |///} : : \    `ヽ ( _
          ./ / ノ: : : :7//| |//「: : : : : ヽ ___      。
         / イ .イ: : :_厂ゞ/リ トイ: : : : :_:_:_:_:_:ノ       ヽ
        〃    》イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:/:.:.:{: : (   ヽ        }
         {{   {   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.乂ノ    〉     .ノ
      / ゝ    777:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   {   {     く
        て.  人  /0/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  `V       )
        /  (( ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:..〕iト.      く
   /⌒≧=- r=イ0イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ:.:.:.:.:.:.:.:.{      ノ
    ⌒ ー‐.ノ/0//{l:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、_ 厂´
     ⊂´///厶イ ー─ ……一 ー──‥…‐ ”
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4530 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:04:12 ID:xyXqmyXw0
>>4528補足
>>4434です
>君は、やる夫と違って、他にも色々取り得がありそうだったからね

かがみのやる夫にはないマナリスとしての特徴、進むべき道について助言が欲しい

4531 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:05:12 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙     えーっと・・・。
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》       確か・・・大昔のマナリスが書いた
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i         マナリスに関するメモで、
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ        一部はマナリスの技術じゃなくて、私的な
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \     メモになってて、日記とかつぶやきが書いてあるらしいです。
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ   あ、海で拾ったものを売ってる所で、ビンに入っていたって
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',  言ってました。
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \
 /  /    ヽ    /  《 ヽ: : イ    イ    / i     / ',
/  /      ヽ_イ/   > <     ヽ <¨´  ̄    /  i
  /         ,'  | /::::i~i:::::::ヽ     iヽi_     /   }
           i  } |::::::::;' |:::::::::j     / /: : :\__/    l
 i         l   )ー,:;'  ヾ -' /   / ヽ:_:_:,..イ}      j
 l         {  ヽ //   ∥イ ̄`イ   ヽ ト' )i      l
 ヽ        l   〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''" ,'     ,'
  ヽ       l  〃{  i    |::|    i     ', /     /
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4532 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:08:08 ID:xyXqmyXw0
…幽閉された場所からアザトースが瓶に入れて流した…
最近のメモからはそう読み取れなくもないが…

4533 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:09:53 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

  (>┐__
     _「\)
   (ィ′
   (/}                  /)
   !                厂´
   .ノ                  人フ
   |        ./丶         l|
   |      ィ/   ∨ヽ  ` 、  リ    ほ、ほよ・・・・ほよぉ・・・。
   乂__ /{   (__)   }    \′
         〕iト==== 彡     ヽ     ぐ、具体的に内容とか、覚えていないかな?
     〃  {  .イハ    }   ヽ   「`ヽ
      {   八__(   )  ノ   }  ノ     ほ、ほ、ほよよよよよよ。
      .   | /\    /\ ノ ノ      }
      >‐|            イ       ノ
   ./   ノ ""   i⌒ ""/        ´⌒ヽ
   /     ゝ.     しi|/:::::\  {       ヽ    }
  .乂    廴二二.lj::::::::::::冫.乂       }  .ノ
  (    ̄  /::::xi芥、:::\ ´       _.ノ乙
    ー   V/::/:::::::\:/
          廴:{::::::::「
              ̄


              \ー- 、__ ヘ-――‐-               『マナリスをやっていると、時々人間に直接付与しないのか?
                  __>─: : : :│: : : : : : : : : : : `丶
              '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:ヽ __     と聞かれる事がある。結論から言えば可能だが、その為の
          /.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:./⌒く 7 \
         /::::/ :::::::::::/ :::::::/:::ハ:::ヽ、::\:::::::::::::::::::ヾ///∧///\ 準備を考えると明らかに効率が悪い。
         / -‐/::::/:::::::::/:::⌒/|::/  ' : | \⌒ヽ::::::::::::::::::∨ '/∧////
          /::::/:::::::::,'::::::::/ l/   ヽ|  \::ハ:::::::::::::::::::∨/ '∧//  マナリスと、対象となる者の間には強い信頼と、可能であれば
            / :::,' ::::::::::|:::::ャ=ァz、      ,z=弌〒} :::::::! :::|////|/
         l::::/|:::::::::::::|:::/{ f_)ハ      イ、_)ハ∨ :::::::|:::::|////|    魂の結びつきが必要だからだ。
         |:∧|:::::::::::::l∧ |トし::|      |トしイ::| ヘ:::::::∧ :jー┬r'
         '   l:::::::::∧::ハ. Vヒリ       ゝ辷.リ  '.::::ハ ∨:::::l::|    更に言うなれば異性である方が望ましく、できれば対象者が
           ' ::::/!∧:::::}     ,       ''   ィ∨ー':::::::::,' :|
            ∨│小::人     r ,    //:/ ::::::::::::/ :::|    魅力的である方が良い。まあつまりアレだ。
              | ::|:::V::::> , . _   ィ⌒V:/::::::::::::::/:::::::|
              | ::|:::::::::::|:::::レ「 `┴‐‐<_」/ ::::::::::::/ ::::::::|    私なら、生涯を共にするような関係でなければお断りだ。』
              | ::|:::::::::::|/ `'ー―一'´  /:::::::::::: /|:::::::::::|
              | ::|:::::::::::|   \____,. -‐´/ ::::::::::::∧|:::::::::::|    ですかね。私にとっては、唯一知ってる部分なので、何度も
              | ::|:::::::::::l            / :::::::::/  ヽ :::::::|
                                          書いて覚えたんですよ。

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4534 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:11:32 ID:xyXqmyXw0
海上の塔…波の音…
やはり勘が当たっていたか?

4535 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:13:09 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
【アザトースの精神に大ダメージ!!アザトースの形態が崩れる!】


                fi心、   __
              ト.   }圭ハ   }圭℡、           オ
         《℡、}沁、x佳圭丞   `'寺圭ヽ        .イ伐
     ヽ     `''寺圭圭圭圭伐    Ⅵ圭心、     為圭《
       \    Ⅵハ.Ⅵ圭圭圭≧=彡圭圭《_/〉     炒圭八_
        }心、   》ニ} `7f==ミ圭圭圭圭{_}圭オ 、__》圭圭圭℡ュ__..ィ1!
       手Ⅵ≧彡彳 《《.ィ廴}}圭圭圭圭圭圭廴ノ圭{_}圭圭圭圭圭圭八
    、   Ⅵ圭圭ヌ、 J圭圭圭圭圭圭{_}圭==ミ{_}圭圭圭厂`寺圭{_}圭心、
.     \  Ⅵ圭《廴_ノ厂}圭圭圭{ ̄}圭ア’ __ィ佳圭圭圭{_,  Ⅵ圭圭圭圭}
        \ ゙冬圭圭ぐ 、ノ圭圭{_}冂 佳{` ノ圭{_}圭圭圭/  刈圭圭バ圭{__,
     、  \_)圭圭し佳厂}圭圭≧’オ≧佳圭圭厂}圭「 .x佳圭ア’ 刈圭《
   \ ji}    }圭圭圭圭モ{ ノ圭圭圭レ^寺ぐ⌒Ⅶ≧佳㌢´ ̄ヾ圭{{__x佳圭沁ォ
.      ヾ≧オ i}圭圭圭圭圭彳圭圭圭k、《圭廴_{圭圭圭≧==彡圭圭厂}圭圭く    ほよ''ぉぉぉ o o o OOOOOOOOOOOO!!!
     _l}圭≧オ圭厂}圭圭圭7{厂Ⅵ圭㍉.》圭0ll0圭圭圭圭圭圭{_}圭圭圭圭/⌒
    、_フ圭圭圭圭圭0圭厂》ハ.  `⌒}ニ!}圭圭圭圭{__i圭圭圭圭圭圭圭圭≧
      }≦⌒i圭圭圭ト==ミ7⌒{圭{ {廴,ィz.ノ圭圭圭圭0圭圭圭圭厂{圭{_}/´,ォ
    / ̄ ヽ Ⅵ圭广ヾ≧彡、 Ⅶハィ佳圭0圭圭圭圭圭0圭圭圭ア 、}圭ア x佳{_       , ー1
      _) }Ⅳ乂八_}圭圭ハ }圭圭廴}圭圭圭圭圭圭圭廴__V  Ⅷ八. 》圭《     /:/       }::i
     《圭彡ヘ{ J圭圭厂}} 7/ }圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦   x佳圭圭0圭{   〃.:/ }:j }:j }ー='.:::ー=}:j }:j
     Ⅵ{ 、_}圭圭ゝ彳廴.ノ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭厂´ォ≦圭0圭厂}ア7 》   《::::〈     _ ̄}::::「¨
      }心、 炒圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭广  }圭圭圭{_}圭{{ ' 火7′ヾ:::.\    {:::r=:::::|  r::1  r::1
      Ⅵ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭廴.ィ 沁、}圭圭圭圭圭レ圭《     }ト、:ハ   `ー=}:::|  |:::j:  |:::j
    ト. λ゙寺圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ノ ̄ `''寺圭圭圭厂}圭圭ア’    : `"     /.::ノ  |::{  |::{
    }心メ、 `゙冬圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沁ュ、炒≧ Ⅵ圭圭{_x佳圭バ!               _}:/   ”  /:/
    Ⅵ圭≧行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡ベ{{ }圭圭圭圭0圭≧\   .      {「        /:/
    Ⅵ圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭代 トy  為圭圭圭{_}圭厶イ           }       /:/
     `寺圭圭{_}圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭圭圭圭才´ 、_x佳圭圭圭圭{_}圭{{                  `:
     Ⅵ圭圭圭圭{_}圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{ 、___}}圭圭圭圭圭圭圭圭ハ                      .
   /⌒Ⅵ圭圭圭{ Ⅵ圭圭圭伐 `⌒炒圭圭圭圭く ̄為圭{_Ⅳ r≦厂}圭{_}圭ト.
      炒圭圭圭≧彡圭圭圭{  沁、 `''寺圭圭圭{_}圭圭圭圭!__ア《 刈圭{_}il廴
      _}圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧圭圭≧佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭伐{圭圭圭ア
.     レ’  .焔圭圭圭圭圭{_}圭廴`⌒炒圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧=ュ、  ’
    〃  x佳圭圭{_}圭圭圭圭圭伐彡圭圭圭圭圭圭厂ヾー===≧==‐─z_
    {{ イ圭圭厂}圭圭圭圭圭圭圭廴}0圭圭圭圭圭≧=彡圭圭圭≧ミー…-- .
.   廴刈圭圭圭Y圭圭圭厄圭厂{厂Ⅵ圭圭圭圭圭彡く ̄ ̄}厂Ⅵ{ ̄ ̄}ア’.,
   ア⌒炒Ⅳ⌒ヾ圭圭ト==彡’⌒ヽ. ⌒''寺バ ̄ヾ⌒ー≧…   リλ ー }}   ’
    =彡’  ⌒’⌒フ’             {!  \
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4536 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:15:04 ID:xyXqmyXw0
アザトースさん、【吸気】!

4537 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:15:33 ID:/vt9qQbA0
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

     { ////   /  / \ /    ,/ /:::::::! i,          ` 、
     |'//  ,/   /   /ヽ  /' ,.:'::::::::::::::! l:':,     i     ヽヘ:ァァ,、
     У _,.イ'     /   /  X::/ /::::::::::::::::::j. !:::';.    |    ヽV/>、/7ァx、_
     / , くV'゛     /   ./ /:::/X:::::::::::::::::::::::l !:::::';.  _,,.-''j゙ ∧  、 ゙!///>、 /////ハ   ひぇっ!?
    // ,:'      ,'   ,i,,,/::::::::j/:::\ノ::::::::i::::::Vj;;::-:';.´    ! / ,!  i. l/////`7,、 ///
   ′  /   /   !    イ/`゙゙'''¬=、 :::::::::::::::ハ/V!::::::::';.    l ー′ ! l'////////〉'/   あ、アザトースさ・・・う・・・うぁ・・・
      ./    ,:'   !  /:::    e  .:::::::::::::::::::::: ゙゙゙'''''…キ、、,,, !    0 | j'////////ノ
      '  /i   |  /!::::   ___ .:::::::::::::::::::::::   e   i   l       | .///////シ !     なにが、どうし・・・
      i / i    l ハ,l :::´ ̄        :::::::::: 、、     i  /     l. |,〈/////   l
    j /   l    ,∨ ゙!               ::`丶、  l /     i ! i<'/     .l
    '′  :!   /! l    / ̄` 丶 、 _      :::`.:l/::l    ∧ l  l.       l
     /     l  /  `ー!   /         ``丶     ::::j.   ∧ヘ.|  !         !
    i   /   ∨    j゙:、   !               ゙!     l   / / | `  !        i
   j  i   l     _| ` .、|               i    ,!,,_| /'"  !  !      j
    !  |   | ,∠ --、`丶、 `丶、             |,,.. -''゛  |/     !    !        .i
   .!  |  /       ヽ  ゙ヽ  /`'' ―---;‐‐ '''"              l.    i        i
  | | /        ゙!   マ′      /               l     i       i
   |   !/          l    ゙:、     \-、_               !    !        i
   |  /          ::. :、|    ゙!`丶、   ヽ ゙  `ヽ、       |   i         i

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

★突発安価
CS指定

4538 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:16:04 ID:oWLIsDuU0
え?ちょっと?質問タイム終わりそうな予感w

4539 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:16:05 ID:xyXqmyXw0


4540 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:20:08 ID:AVTKbyiQ0
アザトースさんワロタ

4541 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:21:43 ID:d1ShPzg.0
黒歴史に直撃したw

4542 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:23:06 ID:/vt9qQbA0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【かがみのSANチェック】  かがみのSAN値を6として、それ以下の数値でなければ発狂するとかしないとか。

 【1】 GMカードを1回切ってドロー 【A】

 スペシャル!!かがみは、とりあえず襲ってこない限りは見た目は考えない事にして自分を守った。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

     【鉄壁】
/: : ::/: : : : : : ::|: : : : :\:\
: : : ::/: ::/:|:.:/|: :|:: : 、: : : :ヽ::}
ヽ/~|: : :i|::|/ |::|ヽ、::|:: : : ト、:\  ・・・・・・
 { |: : :|l/‐- j/ -‐ヘ:.: : :| }`
,/ヽj:: : :| ‐‐   ‐- |::\:l,/  (驚かない驚かない。自分の妹が実は
::::|{.!\:.| ilili  | iilli j:: :|: :|
::::|ヘ: :|、    --   /::::|i: :|   妖怪と合体してる何てこともあるんだから、
|:::| |: :| ヽ、 _ , イ |:::||: :|
|:::| |: :|/ ヽ{  ト、  |:::||: :|   形が崩れた所であればアザトースさんだ。うん。キモイけど。
|:::|ハ: :|\  マ三ソ| \:::||: :|
::/ |:::|\\ ヾ-〃 /∧:|: :|   寄ってきたら逃げるけど)




                        。O
                        coO0O。‰O
       グチュ            Oo=.ノ⌒ %O
              。    。 o O o。⌒Y⌒o
             ro Y ⌒ Y_     ゚o ノ⌒ノ
o¬⌒)O。ノ⌒ヽ ノ⌒ 人_ .ノ  ̄ ヽ.o ノ‰Yヽ¬
⌒Y⌒) 0),ィ⌒ヽィ⌒ヽ   ノo o。。ノC⌒ヽ(⌒Y⌒;
__ノ゚  ゚oo(  /     YO(   O Y/⌒ヽノO (oOヽ   HO・・・・Yooooooo・・・・
Oo    oY     o0.ノ ⌒ヽ,___:(⌒ヽoO)l  )ノノ⌒)
      O.人 ,ィ示ミx:、  Ooェノ⌒Oo⌒O\( ( )oO
      (  )}C    )} Oノ  %O゚ cCo ノOo Y )
          (ノ、 ,o O⌒ヽ         ヽ C--′O
      cCc  Y    {           }l cCOノ
    .,ィ三ミx。 ⌒ヽ C、          ,/  ゚
    l{    /    O‰:ヽ、      Oc゚
    .人__.人   ノ   Y ‰ooooO゚ヽ.  ウジュ
   /⌒ヽ   ゝ=C    ノ / ⌒ヽ     )
    l{   )Oィ cCcO‰.イCゝY⌒;Oo  ノ
    ゚oイ⌒ーノ oO  ミヽ )o ゝ (_ノC ⌒ヽ
    l(   ( l{         ) )  ゝ=O、_.ノ
    (⌒) O人       ノ ./      ̄
    ゝ⌒ヽ  `=== イ
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4543 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:24:35 ID:xyXqmyXw0
おおっ、このタイミングで滅茶苦茶いい数値を引いたんじゃないか?
ジョーカーに次ぐ奇跡と思えるw

4544 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:25:34 ID:xyXqmyXw0
シャベルさん、カード神のご加護ですよこれ!w

4545 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:26:01 ID:oWLIsDuU0
さ、SAN値チェックとかw勘弁してくれw

4546 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:26:10 ID:/vt9qQbA0
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                  '⌒i!
               rォ ノ   /ど   f⌒メ≠ミ
              乂{l!廴{{  ))/厶イ0o_((_ イ   _ ((
        ))  (( r((川づ))とメ{{イ {0じ;{ {rcc才' //⌒=’
   __))_((メy'⌒0とィf爪0廴fじ廴.-っノノ{ {刈じィ厶斗ォ    Moyaziteeeeeeeeee
  (厂 ̄{{f⌒.メ厂じイ0}√0¨じ0¨゚゚⌒ヾャ==ミノ }0廴{{し≦___
   ---===彡仏メ厶'じ;{  〃   J≧=彳厶イ廴.つ ノに二´  moyaaaaaaaaaaaaa!!!
. /厂 ̄`7て0とィト=彡、__o{_ coっ ィ爪0゚ムイレトぐ≧===ミヽ--yヘ
 i/    Ⅵィヘ(_{{しじ゚o;0゚廴.ィ{{0じしヘノ廴爪{0}}f0cとメノノ     buruaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!
 {し   -=广;イ/r====≦ィて⌒スctfヌc゚c≧= {{≧ヘc仆=ァ
     ̄ ̄{√ ̄{{ ̄厂 }}iヘイW/イ/じイ⌒ヾ⌒}川厂7广´
       ゝ、 ゝ==ミヾソ ¨廴⌒{ 廴ィヘ )) ))  ((
          ))     )ノ        `T´        ))




            ,.ィ´: : : ;ァ. . . : : : : : : ::ヽ、: : : : : : : : : : :. . . . . .ヽ、: : : : :;メ;;フ;;;;;;`ヽ
          /"´ ̄/. . . . . . . . :;|: : :/|ヘ : : : : : . . . . . . . . . . ,..ヽ、:/;;;;;;;ヘ::\;;;;
               /. ./. ::/: : : :;ィ|: :;/ | ∨: : ; : : : : : : |:::: : :∧: ::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;\: :   あ、すみません怖くて
              /. . .:/: :::::/: : : :/ |:.:| |  ∨::|\: : : : ::|:::::::(__;):: :ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:
           /: : ::/: :::::/::ヽ、:/   |::| |   ∨:|  \/::ト、:::::::: : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;/:: :  気絶しそうなんで、とりあえず
            /: : :/: : :::/: : : :/\  |:| |   ∨  / \:| ∨::::::: .: : : :|;;;;;;;/:: : : :
          j: : :/: : :::::j: : :.:/___\|j  !     /_____ ∨::: : :;ヘ::.|;/::: : : : : :  人間っぽい姿になってから言って
           |: :/|: : :::::::|: : ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ   ∨::/、;;レ'::::::: : : : : : :
         |/ |: ::::::/|: :;八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ   リV´`}:::::::::: : : : : :/::   もえらえませんか?
            |: ::/{ |:::ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´     .イ ,ノ::::: : : : : : :/:::::
           |:.::{::ヽV_,}            l | |l i!   ,r-‐'´:::::: : : : : : :/::::::::
           ヽ:|: ::::::::::l、                  / |::|:::::: : : : : : : :/:::::::::::
             |: : ::::::::::ヽ、  r-‐──‐-、   イ   |:j::::: : : : : : : :/:::::::::::::
             |: : :::::::::::::::::`>V_____,,}<´ /     リ::::: : : : : : :/::::::::::::::::
                |: : : :::::::::::/   |` ̄~´ ‐-─/    j:::: : : : : : :/:::::::::::::::::::
             |: : : :::::::/     |      /    ,ノ:: : : : : : :/ヽ、::::::::::::::
                |: : : :::/\\   |     /    /ノ: : : : : :.:/ィ´ハ:::::::::::::
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4547 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:27:56 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                  /⌒}
                    / ./
                    | |
              (ヽ  | |
              |│ ! レ⌒!
              |│ !  ャ、.}
              |│ }  キソ
              !| /  キ
              | ∨ ..-- .、/⌒ヽ
              | i/      `ヾレ'ノ⌒i    Hoyo・・・・?
              レ⌒ヽ  ∠_ヽ     人
              {・  } {  ゚ }    /`ヽ)
              ト ̄ノ  ゝ ̄ノ    く、      ・・・・・・・・・
                 / ¨ [ ̄>、      ` ー―‐ォ
                /    i ̄   !  ,へ.____ノ
     ∩    ノ    __l_.ィ⌒i_.| ノ
     ゝ` ̄ ̄      ィ!__|  j__! ト、
       ` ̄ ̄ ̄「「´ /L__! ノ  .| ミx
            ∪ / /   iレ’`ヽノ   `ヽ
                 / /   .!  i\__,彡、 i キ
             / /    ヽ ヽ      j.∧ }
               / /     }  }        //
           / /     .ノ ノ      (ノ
             {_ノ        ̄
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4548 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:29:10 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                        -────‐-
                       / -=ニニニニニ=- `
     γ ⌒ヽ  o       /.ィニニニニニニニニニ=-.  、
     乂__ノ         / /ニニニニニニニニニニニ=- \     ・・・・・・すまない。取り乱した。
          。 O   ー‐'_.ノニニニ(   )ニニニニニニニ=-  ヽ
                `7 }ニニニニニニニニニニニ(   )ニニ、!   少し待って欲しい。
           ゚    / /ニニニニニニニニニニニニニニニニ. |
              , /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ│
        モチュッ     /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |
              } ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |
               } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ. l l
                 } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ! !
             } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l  グチュ
               } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ l l
                 } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.! !
      、_____j/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l
      ≧====ァ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ! !
      ̄ ̄ ̄) レ'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!!
          /イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l
          ´ ̄} }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.l l
            .ノ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 乂
          /ニ/ -─ミ Vニニニ{ 厂 ̄ ̄`ヽ\ニニニニニ ゝ
                  \\ニニニゝ     V´ ̄ ̄`ヽ\ニ

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4549 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:29:10 ID:oWLIsDuU0
燃やしてって言ってる?

4550 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:34:37 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                             _ -=- 、
                             / , :⌒ヽ丶
                       ム |::::::::゚:::} }        すまない。気を抜くと不定形になってしまうからな。
                       Ⅵヽ::::::::/〃
                         /マヽ`ー´/ィハ        ふう、これで戻ったかな?
                          ∧从ヽ≡ムー:〉ィ
                       〈\Y.i   ゝ≠> ´三}\
                       〉三_ 丶>'´ ソ ー┘ン|      ⌒ヽ
                      / //〉 -=    /ー= マヽ∧.         i}
                   / ツイ/: : : :  /ヽ    ヽ):人  (⌒ヽ   l|
                     //  {: : : /:::::::::::`ヽ    V:} :\ \.  /.!
               /〃 Y>つ)='´::::::::::::    \ リ∧  `=≠  .i 丶
               /イ /  | |~::::::::::::::::::::::.     /x=// :丶 八    V∧
     _ -==-、      〃:::八ゝ _.,〃::::::::::::.         /:::`≠ヽ八\ `丶_丿 }
   〃::/ヽ }       {i :/ _ゝー ´|:::::::::::::        (::::::::::::::::i _ -=、   =彡'
    {i:::(   `      人 Y⌒ヽ  |:::::::::::::          ,::::::::::__| (   \  \



                           _,
                  ノi __,.:-:‐::‐/::|:‐::‐:─-:.、___
                 (_,,ノ:´: : : : : : : :.:|::: : : : : : :、:.: :<`ヽ
              r.:‐::-ィ'´: :,': : : : : : :i .: :|:::. : :、::: : : :.、:.: :`ヽ、     いえ、戻ってません。
              V:::/::::|: :/:. : : ;: : :/|: : :||ヽ、:: :i::、::: : :\::、:: :\、
              ∨::::::|:/:,': ::_/__;/ |: : :l'|  |;__|_::ヘ:::. : : :ヘ: ̄::トゝ   さっきまではもっとこう、
              /:::::::;/:;/:: :/|:.:/` |: ::リ | '´|:: :l、:: ハ:::: : : :ハ::;/
              /::::∠;ィ': : :/_j;/__、.j: ;/ !,__j::;/_ヽ::.:|::: : :i:: :|'     不定形の中にも可愛らしさがありました。
               ̄|: ::.:|:.: :;イマ弐オ、ノ'´  'チ弐マ7ハ:::|::.: : ト、:|
               |: :.:|: :;ハ 、Vィ::;j      トィ:;リ,.'ハ::∨:::.: :l `
               |:i:::|:/ゝ_、" ̄     、   ̄"' {ノ:i:∨::|;リ
                |::| :::|: :::::{ヘ、"  r-っ  ",.ィ::: :|:::∨::|
                |::|:.:λ: ::ゝ、 ` ー-;r:-r_‐'"  |:: :|::: :i:.:|
                |::|: i::`ヽ:::.:`ヽ‐'´{   }`ー-、|:: :|::: :|: :|
               |::!::|:.:::::/`ヽ::..:) |' ̄゛|   ,}:::リ::.:.:|: :|
               |::.::| :::ノ"\}::/   |   ,l  ,ノ::;/ハ::::|: :|
               |.: :|: ::|   j/:、  ヽ,/ ∠:;ノ/ }:::|: :|

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4551 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:37:58 ID:oWLIsDuU0
クトゥルフ系のAAってけっこう多いのねw

4552 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:38:13 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                   ャ‐f白≧。
                r爪ーt痴ュト.
                  /  ̄/7 ̄`ヽ \___
           r…‐{{ }\/:∧  }:}./ ./`
           ⌒ヽi∨  ∨  ヽ /  /
             ォ゚}          ∧__          ああ・・・っと。こう、かな?
              / ー────=彡 {゚〈
                /             ト.  ∧         自分では自分が見られないのでね。
            /{/          /   | i  ∧     ___
           ィ从     厶イ/}; γ'⌒.>.  :.  /  _   ̄フヽ  なかなか調整は難しいんだ。
             {| トミ.   /    |i | f 才ハ,〉 :. .′/ \_j`トy′
             戈:| { ヽ/  `冖´|l l 乂 }_/}   :./ .イ       驚かせてすまない。むしろ、よく正気でいられたね?
    トヘ       | \ ___.. イ|l 弋__.>’  ∧ {
   _ノ  Z      | {厂芥 ̄}マ |l  | l   i   ∧ .      一応、見たらどんな人間もたちどころに発狂しかねない
    ⌒ヽ `ー─一彡 乂 仆=イ/ !:   | ;   |    :.  l
       ` ̄ ̄ ̄ | f⌒l し′ ,|          :. | !     外見だと言われているんだが。
.               | { ∩/ト、/::         │ :.{│
            /  ', /.〉  ノ .|   :!    ¦ し' i}│  m
 ____         ′ ∧∨厂/ /|   :!   { {    :l } 〈 フ
. {,ィ    ヽ    _/   i ∧V / /..:!   |l   丶\  ∨   \
  しシ'⌒i }   つ′  |  } V /  .:         ) ヽ. ∧    ヽ
.       | /   /   j  しヘ _/ ...:.〃  :     しヘ「  ∧     ハ
  ゚.。  |{   ./   く     ;;:.:.:.:.:./J  {    rn      \   / /
__ノ`ヽヘ ` 一’     \   y..:::〃     \   _}  \   `フ /、____ .。゚__
__ ~  \    rー一’  ..:.:.:.:.)}     ノ       `二二 イ rnm   ゚o  `ヽ
‐<´ ̄ ̄ rっ   ゝ-    ..:-彡    に.___ /⌒ミュ   r────……──z_ノ
   ー───…≦´ ̄ ̄       -──彡     ノ
             ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨`ー……─一


                          __        ___,
                __,.:-‐:─:‐:‐/:.:|:-:‐:‐==ニ:´:: : ::/
            /´: : : : : : : : : : :;: :|:: :、: : : : : : : :`<_
               /. . .../.. . . .,'. . . /l: :|\::ヽ、. . . . ..:、:_:_:\   すみませんけど、そうですね!
            ,r‐'-、:::/': : : : ::/:: : :/ |: :|  |\::、::: : : : :.\ ̄`
        / ̄∨   |:/: : : : : ::l:: :、/  |: |  |  |;:|、::: : : :.、: :\   自己暗示でなんとかしました!
       \ ;|   ,/::;': : : : :/|: :/\ |::|  |/|::|∨::: : :.∧ ̄`
          j/:}-‐ /::/: : : : :/_j:;/_.、 ` |::|  |,.__j/__∨::: : : ハ
       / :|  /'7: : : : :/'マテ弐ォ、 j/  ,ィ弐マア,∧:::. : : :|
       \_j__|:|: : : ::/::| l |:::Ч     |:::Ч !ハ::i:\:: : :|
        |::::|: :::∨: ::|ヘ:| ゛、Vzリ       Vzリ,''ハ:::|:i:: :\:|
        |: ::|: : :::\:|、_`   ̄        ̄ lノ:::|:|:: : :i:|
        |: :::ゝ、: : : : :::lヽ、""  、__、__,  ",.ィ'::::;ノl:|:: : :|:|
        |: : :|:| \: : ::∧__,>‐;r -r::‐ュ<ノ:::/ |:|:: : :|:|
        |: : :|:|  ∨: ::∧ \'´   ` |   `ヽ、 ||:: : :|:|
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4553 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:39:55 ID:xyXqmyXw0
何かこういう時いい数字出て欲しいって思ってもその通りになった試しが殆どないけど
今日はトランプさん空気読んでくれたw

4554 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:40:32 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                         /  \ー┐
                    ┌┘ ヮ  ゚ ト .
                    | ゚   __.ノ   \
                      /`       ヽ    ヽ         それは素晴らしいね。君なら、魔術師として
                   /    / 厂ヽ } }    ,ハ
                     / {  { {  } ノ了ヽ¦ |  \       大成できるんじゃなかろうか?
          __   -=彳 乂ン了ヽ     廴ノ |ノノヽi  ≧=
          /   乂__ノ│  ヽ.廴ノ  ′ ""   _ノ |   ヽ }
       /  __    人「 从""/\ l> /` ーz  │ |     それはともかくかがみ、それは燃やすべきだ。
     -==彳 /     __ ノ__ 7: : : : :≧≠=ーく: : :\ノ  ′
      /イ      /: : : :/: : : : :≧=イ: :/: : :\: :/: : : : :\--- 、   戻ったら、いの一番に燃やすんだ。全て。
       { ゝ      ∨: : : : : : : : : : : : : : Ⅵ: : |: : : V : : : : : : : : : : : : \
       乂_     //: : : : : : : : : : : : : : :|: : 廴:/: : : : : : : : : : : : : : : :> 欠片も残さず。灰も散らして、二度と復元不能に
      /::::::::::::\  {: : : : : : : : : : : : : : : : : :∨: |: |: : : : : : : : : : : : : : }:_:_}
   ./::::::::::::::゚::::::: \人: : : /: : : : : : : : : : : : : : :|: |: : : : :\: : : : : : : : : |   するんだ。いいね?
   ′:::o:::( ):::: : : : : : :「: ̄`V: : : : : : : : : : : : : /: :|: :l:/⌒ヽ : : : : : : : |
   \::::::::::::::::::::::::::: : : ノ: : : : {: : : : : : : : : / : : ∧: :|/{: : : : i 乂_:_:_:_:_ノ
     ヽ:::::::::::::::::::: : : : : : : : : 乂:_:_:_:_:_:_ノヽ:_:/ }て:\〉: : : :|: : : \
     }:::::::(  )::: : : {: : : : : : : : : : : : : : : : : : /、ノ: : : : : : : !: : : : : :ヽ
      /::::::。::::::::::::: : :\: : : : : : : : : : : : : :./しイ: : : : : : : : :.|: : : : : /、
    ′::::::o::::::::::::::::::: : o: 、_:_:_:_:_:_:_:_:_/: : : ::::::::::::::::::::: : :!: : ィ  \)
    ,:::::::::::::::::::゚::::。:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::o::::::::::::::::::::|/ し ⌒
    i:::::::(  ):::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::o:: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::O:::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:八
    、:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::::o::::::}\
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::::o::::::::。:::::::::::::::ノ: : }
       ー-==≦ ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::::o:::::::::::::::゚:::::::::::/⌒V:_:_ノ
                    |:::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                     乂:::::::::::::::::人::::::::::::::::::::ノ
                     ̄ ̄     ̄ ̄ ̄

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4555 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:42:19 ID:xyXqmyXw0
まぁとにかくこれでほぼ確定だな。古びたメモさんは女性=アザトースだ

4556 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:43:01 ID:oWLIsDuU0
やはりカードはトトロ安定だねw

4557 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:44:25 ID:oWLIsDuU0
ちなみにやる夫は全部暗記してるのだろうか?

4558 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:46:58 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

          【鉄壁中】
             ↓
           , -―/l-//
          ∧: .: .: .: :|: .: : ̄‐-..,
.          < 廴) : .: :イ:∧: i: :ヘ: .: .:\   え?現代に残った貴重な資料に、そんな事
.       / /.:|: : :|‐-<|:|. ヘ.!_..,:ハ: :lヾ:ハ
       / |: :| :.r--_l:/  _lン、 :ト、 :|     できるわけないじゃないですか。
       \イ| :,i.: :ハ'=!   f刋.ト:|:ハ |
.       |: | (.ヘ〈.  __  |:V/V     お断りします。
.        |: :i : ハ:\└‐ ‐゙ _ノ.∨
       |: : V:∧ {  f´\: : .|
.      |: / V:∧、ト-イ|  V:|
.       |l  V:∧〉.- '| ./ !: |
        ||    V∧___!. l. ヽ!
        |〒‐┬V: :!iハ-| |._./:|
      | |:  | V ト.ゝ| ! |:.|
      | |:  |  V| | || ! |.:|
      | l:  l  ゙|ハハ_l. 1 |.:|


                       _____
                     イ: : : : : : : : : : . .
                       /: : : : : : : : : : : : : : :: `: .
                 /∧_/\_∧ ⌒⌒ヽ: : : : : : .、        そ、そこをなんとか!!
                    { 〔______〕    廴 : : : : : \
        / l}      乂_ノ_ノ__ノ__乂_ノ__ ィ 廴: : :|: : : \_(__⌒Y  頼む、かがみ!!色々教えてあげるから!
     ./  ′      /   / /}ハ  l}    乂_ ): ノ: : : : : : :ノ   ) v──…… ミ
     /   /       | {  |\(    ) ノ  }       ゝ.二¨¨¨ ⌒´ ¦  __ _ノ あれは若気の至りなんだ!!
        !     /乂ト.Y癶  く.イ癶 く__ノ     _ノ       |    \
    ′   {    /  ノ   |しノ     しノ /          ヽ        ノ     、 抹消しなければならないんだ!!
   i │ | ≫=彳   7  从u   ロ  U く_ノ        }≫=====彡’        }
   | 人.厂⌒⌒    {  /⌒⌒V/⌒⌒⌒⌒Y⌒ヽ     ノ     __ノ_人__ ノ まさかあれが本当に誰かの手に渡り、
   レ' /  _f⌒≫──V 人_ノ ノ¨¨ヽ    .ノ  ノ  /      \        ノ
    ノ  f⌒  ⌒ヽ: : : : : : : : ̄乂T_ノ ̄¨¨ゝ ≪: :\ γ⌒ヽ⌒ヽ    ≫…… =彡’あまつさえ翻訳して、身につけるなんて!
/ ̄    乂    ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\     廴      ‐<
       〃   く: : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : : : : : : \¨¨    )         ヽ  いや、それ自体は良い・・・!!
       乂    '⌒廴: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :ノ   ⌒ヽ        }、  ノ)
        (         ≫==ミ.: : : : :|: : : : : : : : : : : : :Y⌒             ノ   ̄/
          Y       /    ): : : : |: : : : : : : : : : : : /⌒        }        =彡せめて!せめて雑記は燃やしてくれ!
         乂__         /⌒ : : ノ: : : -===ミ ⌒ヽ     __ ノ
           !          { Y     )          )
            乂_.ノ                    、_彡'

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4559 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:47:50 ID:xyXqmyXw0
お 断 り し ま す

4560 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:49:14 ID:/vt9qQbA0



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥



             _,. . . .-. .-. . . 、、       _
       ,. :'':´: : : : : : : : : : : : : : :`:ヽ. /:´: :!
      /: : : : : ;. -;;;;;'¬⌒j‐;,,,、: : : : : : : : : : i
    _,./: : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;/"^ヾ;;;;;;;;;`;,、: : : : : : : ト.、
 ,.-'';;;;;': : : : : :〈;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : :l;;;;;;;;;;;;;;;;`i: :   l |: :.\   ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〈;;;;;;;;;;'!: : : : : : : V;;;;;;;;;;/: : : : : : l;;;;;;;;;;;;;;;/: i . . .:l:.ト、: : `、 / ∨
∧;;;;/:!: : : : : : : : :V;;;;/: : : : : : : :!;;;;;;;;;;;/: :j:: : : ,':.l: ヽ`ヾ:`、
  ∨: !: : : : : : : : : :ヾ: : : : : : !: :.|;;;;;/: : :.!:: : /: :l: : :.i  ヾ
  /:/:.l: : : : : : : ;.-'/: : : : : : :!: |:.!"::l::: : : :!: :./::: ハ: :.|
 /:/: :ヘ: :.i:: ::: :.. :/: : : : : : ::l:: :l:j:::l:l::: : :/!: /.l!::/ ヾ:.l  ピーン
/:/: : :.:ヘ::::l::: :::::/: : : : : : ::j::: :./゙`|: : :./.l:://:l:/   ゙:|
/:/: : : ::::::ヾ:`、::/ : : : : : : :/::::.〈 ``!: :./ // l::l/
':/: : : :.::::::::::`::、': : : : : :.:::/'::::::: :`r、!:./ '′ V
/: : : : ::::::::::/ :/: : : : :.::::/A:::::::: : :i. l/    ノ
: : : : .::::::::::/::/: : : : .::::://ヽ!:::::::. : !  r‐;/
: : : .:::::::::厶イ: : : :.:::::/:/彡ァ'"゙゙`ヾl- '
: : : ::::::::::/ll/: : : :::::::/:/"/       i!
: : :::::::::/ ll/: : ::::::::/:://         |
: : ::::::::/ll.ll' : :.::::::/:://          |



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4561 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 01:50:51 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥



            ,. . . - :-:-. . .,,_
          , -:'':´: : : : : : : : : : : : : : :`:丶.、,.-:'':´:`:、
     ,. :': : : : :_: :-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}`:`:'':'';.''-"'′
    /: :_:,,:zニ,,,、: : : : : : : ;': ; : : : : : : : : : : : : : : : : !:''<
   /,-;;;~;;;∠;;;;;;;;;;;`;;;;,,、: :.;':./: . . /  : : :  ,' i   !   ` 、
 /;;;;;;;;;/: : l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;l:/: : : /: : : : : : :/ /. l.. . . |. . V: :.ヽ     なるほど、あれ書いたのって、
;';;;;;;;;;;;;;;;i: :,!: :!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,': : .::j: :: : : : : :/:/: :,!:::: : :|::. : V: : :`、
;;;;;;;;;;;;;;;;l: : !: : V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l|: : .:::!.:: : : : :_;/-: : ,i:::::: : l:::::. : i`ヾ: : :.   アザトースさんなんですね?
;、;;;;;;;;;;;;!: : |: : : V;;;;;;;;;;;;;;;/::::|: : .:::l.::: : : : :〃 |:./ |:::::. :j::::::::. :j   \:',
;;!\;;;;;j: : :.l: : : :ヾ;;;;;;;;/'::,:::!: :.::::l:::: : : :,/  ,!/ .!:::: :j:::::::::: :.l     ヾ、 雑記は、日記みたいなもの。
;;|::::::ヾj: : :::!: : : : :`:イ:::':,:::::::!: :::;イ:::. :_:/_ /′ !::: /:::}::::::: :|
`'!::::::::|: : ::::!: : : : : : :.!::; - 、::!: :,' |:::: :オ¬:┬ヽ .l:: /:::,' V::: :l      きっと、赤裸々な内容が・・・
|V::::|: : :::::l:: : : : : : :〉 ‐ヽ `!:,′l::::/┌'゙:::j    l /:::/  V:::j
.j: : ヾ:!: l ::::::l:: :: : : : :{    |l   !:/ ヾ、⊥   ,'/:::/    !:,!
.!: : .:::j: :| :::::::i;:. ::. : : :`:、,,_,  |!   !'///  /'"V    リ
j: : :.:::|: :| ::::::::ヘ::::::.. : : : : ゙!、            /       , --、
: : : ::::!: :! :::::::::::}、::::::.. : : : : `:.、     (゙ゝ  /     / ,. -‐'′
.: : .::::|: :| ::::::::::::|-ヾ:::::::... : : : : \- -- ‐ ''"     / -ー、.)
: : : :::|: :j ::::::::::::|ニニ丶、;;:r ‐ '''"¨¨ ヽ           /  ┌-' )
.: : .::::!: :! ::::::::::::!,, -ァ'" /       `、        i    ,<_ノ



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4562 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:52:05 ID:xyXqmyXw0
それ以上いけない。乙女(もしくは喪女)の尊厳を守ってやらないと

4563 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 01:55:23 ID:oWLIsDuU0
これは畜生ですわw

4564 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:01:07 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

            , =ミ
              { 0} }           , -===ミ.
             =彡            l , =ミヽ
         __,ハ  /⌒ヽ __       {  乂0メ l
        /  ノ -==彡'_  \     .乂 ____彡'
        |  >─=ミ _)   )
    / ⌒ヽ Y       ヽ   (__ノ⌒ヽ
    │f廴.ノノ⌒ O。   |     ノ⌒)}    もうだめだ・・・おしまいだ・・・私の黒歴史が・・・
    乂  ̄|      ゚   从   _廴彡'
     さ.ィ人        (        \     全世界のマナリスの教科書として配布・・・ぐふっ
          \ !           }⌒し
   , -===ミ.   У ( ̄ > .  「乂_ノ     私は、今死ぬのか・・・
   l , =ミヽ    {   ⌒ヽ (}  |
{  乂0メ l   .乂_ノ)_人___ノ)   , =ミ
乂 ____彡'              ((     { 0} }
                        =彡



           _,. -.-.-. .、i^ヽ.、、、、
      ,..-_'_,´- :'':": :,: : ;::|: : : : : : : :`:.丶.、
   /'", .'/: : : : ::/: : /::|: {: : :V: : : : :U: : ヽ
   /,/'"  ,  ../. . ;イ::ハ: :!、: : V. .   、: : :v、‐,,,、
  (;;;;;/ , . :/.::::::/: :./ i::/|.l: | ゙、: : V: : : : .、゙、,/;;;;\;;;`;;,,、   やる夫さんならやりかねませんけど、
   У;;イ: : i.:::::::::i: :/ j:/ |!| ヾ: :.V: : : : l:.ヒ/;;;;;;;;;;;`、;;;;;;;;;)
  〃;;;j: : :j::::::::::i‐/-、j:! | !:|、、_,>‐ヘ‐-: : :l:|l;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;/   そこはなんとか阻止してみせますから。
  /'/;;;l: : ::|:::::::::;!/  |l  | ヾ   `、:!ヾ: : : l|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
  ヾ;;;!: : :;{:::::::;'」Lz三ヒ     z=三止∨: :|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉   助手として!
     !: :./;l::::::ハ ヤr'し丁    了し丁゙}ヘ: :.|;;;;;;;;;;::ィ'''"
    !: j |゙};::::!^l ヾニ'^     ヾニソ   rV:!)::l::::: |      しっかりしてください!!
    ∨ |:|:l;::!゙-!      '      !l | !,、_,.ヘ!j::l:::::: !
       !|::!N::::|ゝ、   r_―ュ     /j:|:::::::j::l::::::: !
        |!::!: :::::|:::| `丶 、 ,_ _,,. r.'"   !|:::::: l:j::::::::.j
        |::j: : ::::!::j   ,r''゙,!   |.,゙ヽ. ||:::: :j/::::::::::|
        |:::!: : :::|::| / |    /  \|!:: : l'!:::::::::::j
        !:::l: : : :K    「 ̄ ̄/    .!:: : :!l!::::::::::::!
        !::::!: : : l、゙、    !   /   ,.イ: : :jく!::::::::::::!
        !:::;:!: : : l゙、゙ 、   l  ./  ,,-'',.イ: : :j ヾ::::::::::|
        |::ハ: : : l、゙ 、゙ 、 ! ./,,-'',,-''イ: : /   l:::::::::|
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4565 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 02:01:19 ID:ki/WA9gM0
アザトースにやる夫がやった指を口に突っ込んでの人体付与出来る話をしたらどうなるんだろうな
アザトースは気づいてたのか気づいてなかったのか

4566 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 02:01:40 ID:xyXqmyXw0
しっかし奇しき因縁とはこの事だな。メモを通してとはいえやる夫はアザトースの弟子みたいなモノ
そう考えればかがみは孫弟子に当たるんだね。そしてその両者がこうして相対するか

4567 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:07:54 ID:/vt9qQbA0



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

  (>┐__
     _「\)
   (ィ′
   (/}                  /)
   !                厂´    本当か・・・?かがみ・・・信じて、いいのか・・・?
   .ノ                  人フ
   |        ./丶         l|     私には、最早どうにもできない・・・・。
   |      ィ/   ∨ヽ  ` 、  リ
   乂__ /{   (__)   }    \′     もし、あれが教科書・・・ほよおおおおおOOOOOOOOOOOOOOO!!!
         〕iト==== 彡     ヽ
     〃  {  .イハ    }   ヽ   「`ヽ
      {   八__(   )  ノ   }  ノ
      .   | /|\   /|\ ノ ノ      }
      >‐|            イ       ノ
   ./   ノ ""   i⌒ ""/        ´⌒ヽ
   /     ゝ.     しi|/:::::\  {       ヽ    }
  .乂    廴二二.lj::::::::::::冫.乂       }  .ノ
  (    ̄  /::::xi芥、:::\ ´       _.ノ乙
    ー   V/::/:::::::\:/
          廴:{::::::::「
              ̄


    /,,-7/'´     /  .;イl j| i. |i    、   \ ヽ__
    /////   .;:'  .:i   / ! :i |  ! l i    i .  ゙:;. i//7ァ,、
   '´ l///   .:;'   .:j  /  l :i  |  .i !. i.   i :.   :;:ト////ハ
     ,!'/  ,/.:::'   .::ト 、/   l j.  |  |j.  ! _,,⊥ ::.   :j//\//i   アザトースさんの乙女の尊厳は、必ず私が守ります!!
    //i .//.::::!   .::j  i ``:ト!、 |  斗f'''"´i.  !i. :::    !'///ヾ/
  ///! //j.:::::|   .:::l ,L..,,_ |l      l:! _,,.⊥,,| i :::  | i/////Χ  もし、マナリスの教科書を作るなんて事になったら、
  V/,|///l::::::i!   :斗たT''=ミ|、     l|ィ斗示V!ミッ  l:、 l'//////
    ヾ///i|:::::l:i.  ::|!|i!::/!:::::::|         l::/!:::::::|゙ /l::: l:ハ l////   私が絶対編集しますから!!
    `くlハ:::::!:ハ.  ||!l:{ `ー'リ       l:{ `ー'リ / :l:: l/:::!|/イ
      j ::l:::l::::ハ.  |  ゞzzシ           ゞzzシ   ,!: .イ::::::|:::::|     大丈夫です!やる夫さん、そういう細かい事苦手ですから!
       l:::::l::|::::! ヘ l、  -‐           ‐-    /f /.l::::::|:::: |
     .!::::::N:::::ヽ、ヽハ          __        /"i/ノ::::: !::::|    任されますから!!
      l::::::::i :::::::::::::Τヘ、     ´  `    u   ィ''";:::::::::. j:::::: l
      .l.::::::::i! ::::::::: l::::! > ,_       _,. <V!:::,':::::::: ,!::::::: !
     l:::::::::! i  ::::::  !::|   /゙i::...-.‐≦\   リ:/:::::::  ,{:::::::: l
    .l::::::::j  i  ::::.  !:| ,,-'' ,ノ    ト、 丶、,'/ .::::  / |:::::::: |



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4568 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 02:08:14 ID:xyXqmyXw0
>>4565
多分気付いていないと思う。実はメモの作者がアザトースだと確定したら話そうと思っていたんだ
これってマナリス的にはブレイクスルー的な発想なんじゃないだろうか

「アザトースさん、人体付与は何も「性交」を伴わなくても指を口腔に入れるだけで代用できますよ」

これは何とか伝えてみたいな。アザトースの反応が気になる

4569 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:13:04 ID:/vt9qQbA0






━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                  ィ  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
                  ,(‘’ )         (・)   \             かがみ・・・なんて良い子なんだ・・・。
             /    ノ       ヽ  ( ‘’)、
                ′ \ \ \  / // /イ ( ゚ ) \          君だけが頼りだ。
              /( ゚ ) Vγ ⌒ヽ ∨ γ ⌒ヽ |   、  =‐- .
     -‐==‐-  ノ    l{¦   }  ¦   }i|    ヽ≧=‐-  \    できれば君も読まないでくれると・・・。
   .Y  --── ァ′   !乂_ノ    乂_ノイ   ( 0)    )  Y
   | |      / (゚ )  父ー   r‐┐     彡′     {   ノ   ′
    L て    /     [l ロ ≧==. ¬j ==≦  (‘ )  八   ⌒V
     V     イ(’ )  [l 「¬」 ̄Llイ   r「L「|__[l ロ     ≧=‐-  -=彡ァ
         /   [lロ .」 _「l      *  」]  L  [l   ト--------=≦
      イ  / . _」 。 L「           [l  l」|_  [l  、 \
  .ィi〔   イ  rt」  [l       *     [lロL「|   \   、



     /: : : : : ,イ.  /  / : : : : : : /: : / i: : : {i: : : : : : : : : : : : ヽ: : : ヽ
    ,イ: : : , -./: : : /: : : :,': : : : : : : /: : /  i: : : iV: : : :i: : i       ヽヽ.∧
   ,イ:, ‐'´//: : : : /: : : :,': : : : : : :, /: :/   i: : : i V: : : i: :ハ: : : : . .  ヽ////ヽ、
  /    }/: : : : :.,: : : : ,': : : : : _/--一   .i: : :.i 、V_: : i: :ハ: : : : : : : :ハ//////ヽ、   すみません、内容を見てからじゃないと
      /: : : : : ,': : : : i: :‐''' ̄/ .,': /      i: : i  .V`ー-.t,,_ : : : i : : ハ///ト、///}
      ,': : : : : ホ: : : : :i: : : ___i:/      i: :.{  V: :i .Vハ: `ヽ:.i: : :i:ハ//:}ハ///   分かりませんので。
       i: : : : イ/i : : : : i : : Ⅴ─-メトミ      .Ⅵ  _...ゝ:i .Ⅵ: : : : i: : :i ハ//i:ハ//
     .i: : :/ ヾ i: : : : ハ: : :/{ 卜-イ::::{.       Vi 彡ニ乍モ卜.、 : : ,': : :i}:ハ/,':.ハ'
      .i: :/  .`i: : : ,': V /  {:::.::::::::::}      |. トーイ::::ハ フ/: : :,':V: :i_Vi/i: :.i     それに、海に流したって事は、
      .l:/     Ⅶ: ,: { Vハ  V: : :⊂         .i:: : :::: :::/ i : : ,':/V:.i: :Vi,': : i
      '       .V: i: ハ   }.  `゙ ̄´          辷: : :マ   i: : ,'_ヽ:i:.,': : :,' : : i     誰かに見て欲しかったんですよね?
            }:.i: : :`ー.{        '       `''''"   i: :,'  }i;': : :/: : : :i
           ,'i: : : : : : :〉、                   ,.i:/_...ン: : : /: : : : :i     大丈夫です、私、分かってますから。
             i:.i: : : : : : :i: :i> .   `  '      . .</: : : : : : : /: : : : : :i
              i:.i: : : : : : :i: ,'    `_t  _ .  t-<´  /: : : : : : : /i: : : : : : i
              i:.i: : : : : : :i: '   /:._ .j    .i/l:.:.:ヽ,イ: : : : : : : : /:i: : : : : : :.i
           i : i: : : : : : :V,.<:.:./_. -- ._  ,イ:.:.:.:,ィ: : : : : : : //: i: : : : : : : i

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4570 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:17:13 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                ハノ\.ハ
                  / {l涜l} ∧}}二≧ュ、
               _厄オ≧=====≦  \  ヽ
              /ィ /厶   、  ミ、 ヽ    ハ
.             { ! 〃{! 〃  ヽ l} ハ     \    ・・・くっ・・・確かに雑記にも結構ヒント書いてあるから・・・。
             _ゝ{ {レヘ{ {!   i} .ノ / l}ハ ////\
            ィ/リ爪 / {盲}    {盲} 彳 i}  //   l}ヽ.  仕方ない。君だけだ。いや、もうやる夫は読んでるのか。
         // /广{乂"" _    "" 厶イ.リ il|//   乂∧
          〃./ {! /   ∨  \厂 ̄ } 川 リ/ l   !ノ ∧ 君と、やる夫だけだ。
         乂{  ゝ.  /r=≦廴}≧=く´ ∧{{イ   ノ /} l} }
        / /∧ {!l / \_x介トx_/ {! ヽ  く .イリ ノ .ノ 他の者には絶対に読ませないように。
.        {! .// .∧ {!  ′ 廴_l!__}ヘ ハ  l}!  乂く≦彳
         乂 {!  \/  / /∧   V l} 从 l   .〉〉  \ お願いします(懇願
          厂\≧ し’≧=≠个≒=≦ し   リ .イ∧ 乂j}
.         /  /厂   / /    !     ∨  〈     i}く リ
        {!  { {l  ∨ .〃 '  ∨     ∨ //∧ イ イ{
       ゝ ゝ≧ー/  ′    ∨ ',    ∨!  .ィ爪  乂
         刈 / {!  { .′{! {! l}  }   .人} //イ l! f´ i}
.          {! 乂 {\ V  ゝ   ,リ j!_ イ メ 厶イ77i} l}  ノ
          ゝ  {! く厂厂`ヽ__l_{!__ ォ廴广¨´  ,厶イ_ノ
               {! ⌒⌒⌒} | } |
                        し  し


           _,. -.-.-. .、i^ヽ.、、、、
      ,..-_'_,´- :'':": :,: : ;::|: : : : : : : :`:.丶.、
   /'", .'/: : : : ::/: : /::|: {: : :V: : : : : : : :.ヽ
   /,/'"  ,  ../. . ;イ::ハ: :!、: : V. .   、: : :v、‐,,,、
  (;;;;;/ , . :/.::::::/: :./ i::/|.l: | ゙、: : V: : : : .、゙、,/;;;;\;;;`;;,,、
   У;;イ: : i.:::::::::!:、/ j:/ |!| ヾ: :,V: : : : l:.ヒ/;;;;;;;;;;;`、;;;;;;;;;)
  〃;;;j: : :j::::::::::i :/\l:! | !:|、、/: ヘ: : : : :l:|l;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;/    はいっ!!お任せ下さい!
  /'/;;;l: : ::|:::::::::;!/  |l  | ヾ   `、:!ヾ: : : l|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
  ヾ;;;!: : :;{:::::::;'」≧ミ北     z=≦了V.: :.|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉    ところで、質問続けてもいいですか!?
     !: :./;l::::::ハ ヤr'り゙「     ゙ ト'り|゙}ヘ: :.|;;;;;;;;;;::ィ'''"
    !: j |゙};::::!^l ヾニ'^     ヾニソ   rV:!)::l::::: |
    ∨ |:|:l;::!゙-!       '          ,、_,.ヘ!j::l:::::: !
       !|::!N::::|ゝ、   r_―ュ     /j:|:::::::j::l::::::: !                  あ、うん。すまない>アザトース
        |!::!: :::::|:::| `丶 、 ,_ _,,. r.'"   !|:::::: l:j::::::::.j
        |::j: : ::::!::j   ,r''゙,!   |.,゙ヽ. ||:::: :j/::::::::::|
        |:::!: : :::|::| / |    /  \|!:: : l'!:::::::::::j
        !:::l: : : :K    「 ̄ ̄/r'T¬く : : :!l!::::::::::::!
        !::::!: : : l、゙、    !   / Lr   !: :lく!::::::::::::!
        !:::;:!: : : l゙、゙ 、   l  ./  ,{    l:.j ヾ::::::::::|
        |::ハ: : : l、゙ 、゙ 、 ! ./,,-'',人__   ゙:、  l:::::::::|

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4571 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:21:50 ID:/vt9qQbA0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

          ,. . -: :‐.-:.':':":.:/ヽ¬‐-. .,_
        ,. :_',:. ,-‐': : : : : : : : :|: : : : :、、: : `: .、
     ,.:'‐'" /         !: /l: : : : :.ヾ:、: : : : :ヽ
   / ,,,;;; ' . . : : : : /: : ::,!: l l: : !、: : V':,: : : ヽ:ヽ-,,、
   r';;;;;,.'. :/:,:': :/: :./:_;,;_/l:.:l  l: :.l、V_:_:.V'; : : : :V:ト、;;;;,、    基本的な話になるんですけど、
   ヾ;/: :,ィ:/: :/: : :j'": :/`!:j  ∨:i`^:、:`:V!: : : : :V!;;ヾ;;;;;〉
   ,,;;':./;//: :.i: : : :l: :./  !:!   V:!`、\:.'li: : : : : :{;;;;;;;V    そもそも、ここってどこなんですか?
   Y:/;;;;!i: : :j: : : :j: :ム,,,_ |!.    ヾ! ヽ_,,.\!: : : :!、:i;;;;;;;;;;,
   ,':ヘ;;;;!!: : :|: : : ハヤ'''j‐-ト、     ィっ¬テ{: : : !;;i.l;;;;;/    画面の向こうとは違うんですよね?
    {'  ヾ!.:.:.ハ: : :ハ{j |:;'し' |      r:'し' ;!ハ: :.ハ;;;リ'"
      }::::l: :l: :.l^l、ヾ、_ノi        ! 、_ノ' ,'i: :,': ": !
       |j::l: : |i:.トコ ´ ̄   '    ̄` ,'_,l:/: : :!:.!
       |:V: : :!:、|:::::ト、       c     ,/::::'゛: : : !:|
    /゙i . |j: : : ::l: .:.::::l! `丶 、  ,.,. - ''"!;::::::j!::: : : !:!
   .| | ||: : :.:::|i: : ::::l  ,ノi´,!   人jヽ、,!:::: :.l!::: : : :!!
  ,r¬ !、 ゙|: : ::::j::i: : : :l"   l゙    j.  ,'::: : :l:|:::: : : :{
./ | r¬ ! l: : ::::i::;}!: : : l   l´  ̄ `:l  ,': : : :l>!:::: : l:.|
{_ヽ_゙j7  ,! |: : ::;l'' ヘ: : : :!、  !    ,′/: : : ;'"ヘ:::: : |:|
 ゙、   / ,レ ''゛  ヘ: : :|、\ .!   ,' ,.イ: : : :/゛ ヾ: :.l:|
  l   l /      ゙、ヘ: :.l、\`j /'",.:'!: : :/v'   ヾミj



                     ∧ _ ィ__
             ト ィニ/  ヽ_/¦ \
            /}    o    {    ヽ
           /   ー───一    }  ゚,
            .′  〃 ' /^`ヽ )  !ノ  }      ・・・教えてもいいんだが、それを聞いても、
           { ! { ┼ {    }⌒ 从   {\
          ゚, { 八 、!___   y=气    !      君はここに来てくれるのか?
             У   .イ廴メ   ゝ イ { | 八  .、
          厶イ  | }}""_ 。_""|八!  \} \
          \.ノ 八: : :>=芥=ミ: : く       ヽ
          /   ノ: :{///| |///} : : \    `ヽ ( _
          ./ / ノ: : : :7//| |//「: : : : : ヽ ___      。
         / イ .イ: : :_厂ゞ/リ トイ: : : : :_:_:_:_:_:ノ       ヽ
        〃    》イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:/:.:.:{: : (   ヽ        }
         {{   {   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.乂ノ    〉     .ノ
      / ゝ    777:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   {   {     く
        て.  人  /0/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  `V       )
        /  (( ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:..〕iト.      く
   /⌒≧=- r=イ0イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ:.:.:.:.:.:.:.:.{      ノ
    ⌒ ー‐.ノ/0//{l:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、_ 厂´
     ⊂´///厶イ ー─ ……一 ー──‥…‐ ”

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4572 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 02:22:13 ID:xyXqmyXw0
肝心な、大切な事を聞き忘れていた!これを聞かねば始まらない


現在進行形で、記憶を読み、記憶を奪う敵対存在に私や私の大切な人達の身が脅かされています
何とかこの状況を打開出来ないでしょうか?お知恵をお貸し下さい

4573 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 02:22:40 ID:xyXqmyXw0
おや、厄ネタか?

4574 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 02:25:25 ID:oWLIsDuU0
ラブクラフト先生の頭の中でなければ・・・・

4575 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:27:37 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

             . : :'": : : : : : : : : : }: : : : : : : : :ヽ
             /: : : : : : : : : : : : : :/: : : . . . . .    、
          ..:′: : : : : : : : : : : : : ∧:: :.i: : : : : : :\: : : \
          /: : : : : : /: : :/|: : :/ ゙: : ト、: : : : : : : : : : : : \     え?
          ィ7: : : : : : /__;;.:./ イ: :/  ゙; :| ー---: : : :ハ: : : : :`、
     r=ニ¨/{: :./ : : / : : :/   / :/    ゙i |  `、: :}:i: : : : :; : : `、: :゙;\  どういう事ですか?
     | / ./ / /: / : : :/..,,__//     }ノ   ∨ }: : : : :i: : : :i\:} 〈
     ∨   / / /: :/ :x斥云ミメ、      ,.斗fセ爪ァ : : :|: : : :i   /
      /   {./ /: : /: :∧トイ::::::::}        斥ィ:::::::} ∧.: : :|: : : :| /
     \    i: ::/⌒Y h:: rぅ}       h::: rぅ  /、: :∧ : : |/
      \   | ∧   弋こツ         弋こツ / ∨-`、: :!
        ├‐'レ゙ ゝ.._i   ゙゙            ゙゙   i _ノi : : :}/
        ¦: : : : : :i :人                    爪: : i: : : |
        |: : : : : : i : : | >:..__    ‐ f⌒i _.. イ: : : : |: : : |
         |: : : : : : i : : l     〕マ  ‐-┤ |    |: : : : :|: : : |
          |: : : : : : : : : |   / ノ   /   | 、  |: : : : :|: : : |
.         l: : : : : : : : : :| /  {  /     ∨\ノ: : : : :|: : : |
       |: : : : : : :: : ::/\   \〈      - 、 }: : : : ;゚: : : :|




         ィ 、
        / | >==---         ==ミ
      | V廴      \    {{    ≧==─--   ・・・ここの真実を知ってしまったら、
      /¨¨¨¨¨        .     ヽ     ー─彡’
    /                 :.     }     〉\     君ややる夫は、私に用なんて無くなってしまう。
    { l  | \      }     |    ′   ┌‐┘
   乂l乂l==ミV          ゝ==彡 | | | 「¨       そうしたら、君達はここに自由に来られるように
      !迩ア/ / /        ノノノノ人j---===彡’
      〈  =彳   .′        ≧==‐----‐=彡 ⌒丶なっても、私とお話してくれなくなるのではないか?
        ゝ._/|   !               、       \
        く:_: :∨  乂_ノ)             \          ヽ・・・私は暗い女、いや化物だ。
     /: : : :{     /         、         \   /⌒ } !
    /: : : : : : ゝ       /         \          、乂__.ノ 私と、話さなくて済む方法が見つかったら、
  イ: : : : /: : : : : :}      ′        \         ⌒Y
   |: : : :/: : / : : /ノ     {            ヽ        \___彡′私などと話さなくなるだろう。
   |: : :/: : /: : : : : |                }     |i    「 ̄
   |: :/: : /: : : |: : :乂   ヽ\     \》   ′     八   ∧   ・・・浅ましいかもしれないが、私はそれが怖い。



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4576 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:31:50 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

       クス
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l


      ヽ、ー----------イヽ---
        _,.>‐: : : : : : : : : {: : : : : : : :.`ヽ
     / ;: : : : : :/: : :./: : /l: : : : 、: : : : ヽ:\
    /:ィ´: : : : :./: : : /: :./ !:.:.ト、: :\: : : :.\}ミヽ、
   ///: : :/: : :/: :.:.;.ィ: :./  l: :.| ヽ: :.ヽ: : :ヽ:\:::::::\   あっはははははは!!
    /: : :/: : : l: : :/ !:./  |: 十‐弋⌒ト: : : :i:.:.:|::\::::}
.   /: :.ィ:.!:. : :.:|:''7⌒|:.l   l:.:.:{   \:|: : : : ト、:{::::::::Y   それはありえませんって!!
   l: :./{ :| : : : |:./  l/   \ヽ   \:. :.:.:|:.トゝ:::::::〉
   |:.∧| :!: : :/l/   、       ヽ,. -   ヽ :.:|/:::::::/   やる夫さんが、どれだけあなたに憧れているか、
   l/  !:.| : ∧  ==ミ       ≠⌒ミ ∧: |- イ
       |: l: :.lハ          ,         {r }:}: : :|     分からないからそんな事を言うんですよ。
       ヽハ:.ト、_} :::::::   r―‐┐ ::::::: /_ノ|/!: : |
       |: ヽ!: : ゝ、     `ー-‐'     ,.ィ : : : : !: : |     私にとっても、師匠の師匠だから、大師匠ですよね。
       |: :l: : : : : :|>- .,_    ,.. <´ |: : : ::.:.!: : |
       |: :l:.!: : : : :l__,ノ:.:r'`¨¨´{.i:.:.└-|: : : ./^i : |     その人をないがしろになんて、絶対にしませんよ。
       |:.:.l:!: : : : :.|:.:.:.:.:.|___/:.:.:.:.:.:.:|: : : {  | :.|
       |: : !: : : : : |:.:.:.:.:.|     ! :.:.:.:.:.: |: : : .〉 `ヽ、




                ハノ\.ハ
                  / {l涜l} ∧}}二≧ュ、
               _厄オ≧=====≦  \  ヽ
              /ィ /厶   、  ミ、 ヽ    ハ      ・・・・本当?
.             { ! 〃{! 〃  ヽ l} ハ     \
             _ゝ{ {レヘ{ {!   i} .ノ / l}ハ ////\
            ィ/リ爪 / {盲}    {盲} 彳 i}  //   l}ヽ.
         // /广{乂"" _    "" 厶イ.リ il|//   乂∧
          〃./ {! /   ∨  \厂 ̄ } 川 リ/ l   !ノ ∧
         乂{  ゝ.  /r=≦廴}≧=く´ ∧{{イ   ノ /} l} }
        / /∧ {!l / \_x介トx_/ {! ヽ  く .イリ ノ .ノ
.        {! .// .∧ {!  ′ 廴_l!__}ヘ ハ  l}!  乂く≦彳
         乂 {!  \/  / /∧   V l} 从 l   .〉〉  \
          厂\≧ し’≧=≠个≒=≦ し   リ .イ∧ 乂j}
.         /  /厂   / /    !     ∨  〈     i}く リ
        {!  { {l  ∨ .〃 '  ∨     ∨ //∧ イ イ{
       ゝ ゝ≧ー/  ′    ∨ ',    ∨!  .ィ爪  乂
         刈 / {!  { .′{! {! l}  }   .人} //イ l! f´ i}
.          {! 乂 {\ V  ゝ   ,リ j!_ イ メ 厶イ77i} l}  ノ
          ゝ  {! く厂厂`ヽ__l_{!__ ォ廴广¨´  ,厶イ_ノ
               {! ⌒⌒⌒} | } |
                        し  し


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4577 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 02:34:21 ID:xyXqmyXw0
やる夫より先にかがみの方がアザトースと強い縁を結びそう。これも展開次第では逆になっていただろうから
本当に安価スレって面白いな

4578 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:35:29 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__      本 当 で す ! !
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\  マナリスなら、分かりますよね!?
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:|
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Ⅵ::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : |
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |
         }ー―ヘ : |/ ,/ /.:.:.:.:.:| {: : :}  {        }ヽ.} : : : |



                  ィ  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
                  ,(‘’ )         (・)   \        ほよぉ・・・、有難う。強いマナだ。
             /    ノ       ヽ  ( ‘’)、
                ′ \ \ \  / // /イ ( ゚ ) \      うん。マナリスを信じさせるなら、これが一番伝わるね。
              /( ゚ ) Vγ ⌒ヽ ∨ γ ⌒ヽ |   、  =‐- .
     -‐==‐-  ノ    l{¦   }  ¦   }i|    ヽ≧=‐-  \ 分かった。信じよう。
   .Y  --── ァ′   !乂_ノ    乂_ノイ   ( 0)    )  Y
   | |      / (゚ )  父ー:.:.:.: r‐┐ .:.:.:.:. 彡′     {   ノ   ′ ここは、『アカシックレコード』と呼ばれている物の一部だ。
    L て    /     [l ロ ≧==. ¬j ==≦  (‘ )  八   ⌒V
     V     イ(’ )  [l 「¬」 ̄Llイ   r「L「|__[l ロ     ≧=‐-  -=彡ァ
         /   [lロ .」 _「l      *  」]  L  [l   ト--------=≦
      イ  / . _」 。 L「           [l  l」|_  [l  、 \
  .ィi〔   イ  rt」  [l       *     [lロL「|   \   、

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4579 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 02:36:46 ID:oWLIsDuU0
げ、全にして一の内部じゃんw

4580 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 02:38:10 ID:oWLIsDuU0
そうか、だからアザトースかw

4583 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:44:28 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _     アカシックレコード・・・それって、
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/  どういうものなんですか?
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|




                                  ィi〔   ノ ヽ
         -ミ                            ィi〔   /   イ
        /  )                         /     ≦ _ノ (
.       /  /      ィ仙{ イオ =ミ        (__ノ⌒ヽ    て (  そうだな・・・。一言で言うと、
      /   イ       厶 ___ノ   ` 、              \  ( (
.     /    |     /      `ヽ   \           i  ノ  (_ 「職人達の汗と情熱の知恵袋」
    /     l|    〃  /    ヽ         〕iト .         |  ノ ノ
    .′   /∧   { { { /`^ヽ. } }  }  、     〕iト.   从そ /  といった所だろうか。
    i   ′ ≧ー从 ゝ≠‐  ノ厶斗 イ  l}   ⌒ヽ    \.ノ  イ 乂
    |  /  > ´  ヾ.}迄ア  迄ア/  .イ  /    )   )イ / ⌒ヽソ  この地球には、数多の職業があるが、
    |  しイ ./  ( (爪  、 '__ ィ’{ (  (    (    ̄`ヽ'   ハ
    |  /  /  ーっ/ /: :≧ー‐/人 ヽ X_/⌒ヽ⌒ヽ  _ノ   ヽ. }  その仕事に向けたオドが形作る、
   し 人  {i  ト、  {: : :く: : :{: :/\: )..ノ: :/  ' .イ    /⌒Y/(/ ∨
   ,===彡’ __\ヽ(ヽ=x:レ'介x:_:/: : : : / / / / /⌒ヽ.    |    .ハ  知識の殿堂だ。
  /        >--   }i|: :廴:l|_:_:_〉: : : ( ( しし'   〃   しへ  |
 ′       ` フ _ノi|: : ィ: : : l: : : : : : : : : {//廴__ {  (/  イ  ! |  例えば、ここはマナリスの知識の殿堂。
{   /⌒ヽ   厶イ//イ: / | : : : : : \: : : : : :}/////イ  (/   {/ |!
                                          ここには、歴代の一流マナリス全ての技がある。

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4584 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 02:53:10 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                            __
                        /  ヽ.ノハ
                   /∨    ト- ミ人1
                   .イ 。 O  V^Y  ノ\     君にもあるだろう?何かを作っている時、
                  /  乂__   _゚_゚ノ才    、
               / /     _  __             ヽ   頭に謎の閃き、知らないはずの知識が咲く事が。
                 / { l   厂`'⌒ヽ l|
              ′八 _,ハ      } 人,从   /   ハ  それこそがアカシックレコード。知識の殿堂を
               __ノ イ /ヽ (`     //⌒ト, }   ′     !
                ̄  |   ん'ハ    /厶=ミ///   ′ ¦  自らの情熱でこじ開けたその瞬間なんだ。
                   人 .乂ツ      ん'ハ}/    /    l:|
              /   朴  、    乂ツ′  /    从  私が人として生きてきた時代では、その事をよく
           -=彡个〃 八  、   __,厶斗 ´    /   、
         ∧      {{   __\  ´/: : : : :/            「天使が降りてきた」とか、「妖精の導き」などと
        ./  {    乂_冫、 : ≧{: : : : /     i  ′
       /  乂 -‐=≦:_:_: :ィ芥ト==≠/   i    |       一般で言われていた。
      ./     刈i: : : :く   /廴ハ \.′  l    乂__
     /   }   il : : : : }_/ / {              ` 、  実際には、天使も妖精も神の一種だから、実は
          V  |: : : :/   ,   }    { {    乂__   、   \
    ,     }   l|: : :/   /  乂_人  、     `  \   別種の現象なのだがな。



                     ∧ _ ィ__
             ト ィニ/  ヽ_/¦ \
            /}    o    {    ヽ       一流の職人とは、常に情熱的なものだ。
           /   ー───一    }  ゚,
            .′  〃 ' /^`ヽ )  !ノ  }      そのオドと知識が、例えば「裁縫」であるなら「裁縫」に対する
           { ! { ┼ {    }⌒ 从   {\
          ゚, { 八 、!___   y=气    !      知識とオドが「裁縫」という概念に寄せられ、膨れ上がったもの。
             У   .イ廴メ   ゝ イ { | 八  .、
          厶イ  | }}""_ 。_""|八!  \} \  職人気質の概念世界。それが、このアカシックレコードの正体だ。
          \.ノ 八: : :>=芥=ミ: : く       ヽ
          /   ノ: :{///| |///} : : \    `ヽ ( _  残念ながら、同じアカシックレコードでも、他の概念とは全く
          ./ / ノ: : : :7//| |//「: : : : : ヽ ___      。
         / イ .イ: : :_厂ゞ/リ トイ: : : : :_:_:_:_:_:ノ       ヽ 交流できないが。
        〃    》イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:/:.:.:{: : (   ヽ        }
         {{   {   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.乂ノ    〉     .ノ
      / ゝ    777:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   {   {     く
        て.  人  /0/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  `V       )

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4585 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 03:00:38 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ        ・・・っ
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7   ここに、マナリスの全ての技が・・・。
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Ⅵ ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノⅥ`     イ__ノⅥ¨ツ`: : |: :|:::::::/
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:Ⅳ:::::/
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ
         Ⅳ: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|



                     /{     /∧    } \
                  /:  ゝ---彡│ゝ==彡l} }                   そう。全てがある。ただし、一流に限るが。
                    {{ ゝ-      !     ノイ《_
                  `才7 (_)  《__》 (_)_/  ` 、              きっと、やる夫の技もそのうちここに来るだろう。
                       〃  ` ー==ミ { /       、 .ハ
                  {{ /   〃         \  \ 》′              やる夫は、そういう男だ。きっとやる。
                  . ゝ ′ {{        ト.  ハ  }} \
                    / / / / /  {  ノ }}  }} ¦ ノ } ヽ         ただし、ここから持ち帰るには、器が必要だ。
              /  .イ {{ {{ ={{=ミ ゝ {{ x==ミ ノノ ((ィ   /
             (_/ {  乂_乂_、≧ー─`),ィ厶ォ=ミァ )} )).′          全ての記憶を持ち帰ろうなどとしてしまうと、
                 、{  ゝ====八 ((心.   ´__(((ソ   /  ≧======ミ、
            _) ゝ--ミ 廴 ハ ̄   丶     -=彡イ / /     } ハ   自分の器を破壊してしまうからな。
              _ {{    ___) ノ 《 ̄ ̄ ̄) ー《 ̄ ̄  ノ .イ ,       ノ  l} 、
          / \  (    ( ̄   }} ==- 《≧==}}  -===彡=ミ     ____ノ   だから、ここから持って帰れるのは汎用的なものを数点か、
.          / {{   \     /⌒ー┴    7   く      /   }   (_____
        {!  ゝ-   ≧==彡      /⌒ヽ v'⌒ヽ    /∧      ∧  ) コアなものを1点程度。その後は、器を大きくしてからでなければ、
        `二i} }          _ゝ. _y__ノ       //≧=====彳 V
       /  ノ 厶==ミ   /// /:.:.:.:.ヽ =¥= ____ ///    ///    ! l}   植物人間になりかねないぞ?



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4586 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:04:15 ID:xyXqmyXw0
これは悩ましい

4587 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:06:59 ID:ki/WA9gM0
さとりからこちらの記憶を奪うためにオドを向けてるだろうから
逆にオドを通してマナとか強奪して無効化する方法とか欲しいかも

4588 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 03:10:36 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                     ∧ _ ィ__
             ト ィニ/  ヽ_/¦ \
            /}    o    {    ヽ      だから、かがみもここから必要な知識を持って行くといい。
           /   ー───一    }  ゚,
            .′  〃 ' /^`ヽ )  !ノ  }     私は、なにしろ現実よりここの方が居心地が良いからな。
           { ! { ┼ {    }⌒ 从   {\
          ゚, { 八 、!___   y=气    !     ここにある知識は網羅しているぞ。図書館の司書といった所だな。
             У   .イ廴メ   ゝ イ { | 八  .、
          厶イ  | }}""_ 。_""|八!  \} \  困っている事などあれば、それに対応した知識を持って来よう。
          \.ノ 八: : :>=芥=ミ: : く       ヽ
          /   ノ: :{///| |///} : : \    `ヽ ( _ かがみとやる夫とは、今後も関わるつもりなのだから、
          ./ / ノ: : : :7//| |//「: : : : : ヽ ___      。
         / イ .イ: : :_厂ゞ/リ トイ: : : : :_:_:_:_:_:ノ       ヽ 遠慮せずに頼るといい。大師匠として力になるぞ?
        〃    》イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:/:.:.:{: : (   ヽ        }
         {{   {   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.乂ノ    〉     .ノ 弟子なんて初めてだ。少し嬉しいな。
      / ゝ    777:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   {   {     く
        て.  人  /0/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  `V       )
        /  (( ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:..〕iト.      く




                _____
               `ヽ、: : `.ヽ‐.-.、_/::`ヽ-‐.─‐.‐-.、__
                __,>: : : : : : : |: : : :: : : : : : : : : : : :`ヽ、
             ,.ィ´;: : : : : : : : : : ;|: : :.;':: : :ヽ、: :ヽ、: : : : : :ヘ、      すごい・・・!!
            /::/: : ; : : : : :/:.:/ |: : ::|、: : : :.:ヽ: : : :、: ::ヽ: : : :ハーュ、_
          /;//: :;ィ´: :/ : : :j: :| |: : : | ∨: : : ::|: : : :i: : : :ヘ:: ;/;;;\;;;\  さすが大師匠!!
            '´ /: :/| : :/: :.:-‐i-:|、 V: : :|  ,-‐-、|: : : :|:: : : : :Y;;;;;;;;;;;;;>;;;;;〉
            j: :/ | :;/ : : : ;/|: :|  ∨: :|  ∨: : :|: ::: :|: : : : : |;;;;;;;,,ィ;;;;;;/  それなら、正に今困って事があって・・・。
          (`ヽ、 |:/ _|:/|: : : :;/ _ヽ:|_,  \:{  ∨: .:ト、: ::|: : :/: :|;;/:l:|;;ノ
         `ヽ,ィ ^y´ 〉 |: : :;ハ マテ弍、   `   ,__ヽ::|_ \|:.:∧: :|'::: ::|:|
          r'´"ニ j::.j  ヽ:.:{:∧ V;ィ:;リ,     ミ弐彡"  |;/ }:∨::::: :j::|
         { ヘ ソ: }   |:i`:::::ハ `-‐"  ,           ,ソ|::|:::: : :/:::|
         ヽ, "  ,ノ   |::|: ::::::::}、     、-‐ フ     ,ノ´  j;ノ:::: :/::: :|
          ノ "´/   |::|: : :i:::i:;/`ー-- _`ニ´-r‐''"´    /:::: : /::: : :|
            /   /   j:::|: : :|:.:|'  __,.ィ'"::;j  {:::;〉`ー-、_/:::: : /:::::: : :|
         /   /-‐-、_,|::::|: : :|:::|‐'´" / '´    /    /:: : : /、::::::::: :|
          /   /       ̄|: : :|:::|  /'´ ̄ ̄ヽ/     /: : : :/ ハ::::::: :|


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4589 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 03:16:35 ID:/vt9qQbA0





━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              .カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                     |  最新状況共有中  |
                     |_________|  シカジカ
                      , ノ  、 、 ||
.      アカシックレコードニモ   l(● ●)|  ||
.         デルナンテ     | (_人_) |  ||  -  - 、  サスガダオヤルオタチ
.                     ヽ    ノつ||/ (● ●)ヽ
 ■ □ ■ □ ■ □    /    ソ ⊂ゝ(_人_) ノ   □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                  ||    .|   ヽ    ヽ
.                     (|      |    |      |)
                  .し    J   ..し   J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4592 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 03:24:24 ID:/vt9qQbA0




━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                         /  \ー┐
                    ┌┘ ヮ  ゚ ト .
        ほよ          | ゚   __.ノ   \      ほよ~~~。
                      /`       ヽ    ヽ
           ほよ     /    / 厂ヽ } }    ,ハ     記憶か・・・。記憶がオドやマナに関係している事は
                     / {  { {  } ノ了ヽ¦ |  \
          __   -=彳 乂ン了ヽ     廴ノ |ノノヽi  ≧=  先人達の記憶で知ってはいたが、
          /   乂__ノ│  ヽ.廴ノ  ′ ""   _ノ |   ヽ }
       /  __    人「 从""/\ l> /` ーz  │ |  さすがは神。縁というシステムがあったのか。
     -==彳 /     __ ノ__ 7: : : : :≧≠=ーく: : :\ノ  ′
      /イ      /: : : :/: : : : :≧=イ: :/: : :\: :/: : : : :\--- 、 そのアンカーとして、魂の中の記憶を利用していたと。
       { ゝ      ∨: : : : : : : : : : : : : : Ⅵ: : |: : : V : : : : : : : : : : : : \
       乂_     //: : : : : : : : : : : : : : :|: : 廴:/: : : : : : : : : : : : : : : :> この歳になって、また新しい興味がある。
      /::::::::::::\  {: : : : : : : : : : : : : : : : : :∨: |: |: : : : : : : : : : : : : : }:_:_}
   ./::::::::::::::゚::::::: \人: : : /: : : : : : : : : : : : : : :|: |: : : : :\: : : : : : : : : |  あり難い事だな。
   ′:::o:::( ):::: : : : : : :「: ̄`V: : : : : : : : : : : : : /: :|: :l:/⌒ヽ : : : : : : : |
   \::::::::::::::::::::::::::: : : ノ: : : : {: : : : : : : : : / : : ∧: :|/{: : : : i 乂_:_:_:_:_ノ  そして、自己意識を崩壊させる。つまり、魂に綻びを
     ヽ:::::::::::::::::::: : : : : : : : : 乂:_:_:_:_:_:_ノヽ:_:/ }て:\〉: : : :|: : : \
     }:::::::(  )::: : : {: : : : : : : : : : : : : : : : : : /、ノ: : : : : : : !: : : : : :ヽ   作り、記憶を取り出し、その記憶に寄せられるオドを
      /::::::。::::::::::::: : :\: : : : : : : : : : : : : :./しイ: : : : : : : : :.|: : : : : /、
    ′::::::o::::::::::::::::::: : o: 、_:_:_:_:_:_:_:_:_/: : : ::::::::::::::::::::: : :!: : ィ  \)  喰う化物に今まさに襲われていると・・・。
    ,:::::::::::::::::::゚::::。:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::o::::::::::::::::::::|/ し ⌒
    i:::::::(  ):::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::o:: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::O:::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:八      ・・・実に激動だな。正直、鑑賞してみたいな君達の生活を。
    、:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::::o::::::}\
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::::o::::::::。:::::::::::::::ノ: : }   さて、この状況下でか・・・。
       ー-==≦ ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::::o:::::::::::::::゚:::::::::::/⌒V:_:_ノ
                    |:::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}        ふむ・・・。
                     乂:::::::::::::::::人::::::::::::::::::::ノ
                     ̄ ̄     ̄ ̄ ̄


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4593 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:25:22 ID:xyXqmyXw0
神秘の遠ざかった時代(白目)だからなぁ、今の状況w

4594 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 03:33:58 ID:/vt9qQbA0




━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                ハノ\.ハ
                  / {l涜l} ∧}}二≧ュ、
               _厄オ≧=====≦  \  ヽ      その状況下であれば、《魂の庇護》。
              /ィ /厶   、  ミ、 ヽ    ハ
.             { ! 〃{! 〃  ヽ l} ハ     \    あるいは《魂掴み》か《術掴み》だな。
             _ゝ{ {レヘ{ {!   i} .ノ / l}ハ ////\
            ィ/リ爪 / {盲}    {盲} 彳 i}  //   l}ヽ. やる夫ほどのオドとマナがあれば、《魂の堅牢》。
         // /广{乂"" _    "" 厶イ.リ il|//   乂∧
          〃./ {! /   ∨  \厂 ̄ } 川 リ/ l   !ノ ∧ ・・・あまり勧めたくないが《侵食吸気》というのもある。
         乂{  ゝ.  /r=≦廴}≧=く´ ∧{{イ   ノ /} l} }
        / /∧ {!l / \_x介トx_/ {! ヽ  く .イリ ノ .ノ そのどれか・・・だろう。
.        {! .// .∧ {!  ′ 廴_l!__}ヘ ハ  l}!  乂く≦彳
         乂 {!  \/  / /∧   V l} 从 l   .〉〉  \
          厂\≧ し’≧=≠个≒=≦ し   リ .イ∧ 乂j}
.         /  /厂   / /    !     ∨  〈     i}く リ
        {!  { {l  ∨ .〃 '  ∨     ∨ //∧ イ イ{
       ゝ ゝ≧ー/  ′    ∨ ',    ∨!  .ィ爪  乂
         刈 / {!  { .′{! {! l}  }   .人} //イ l! f´ i}
.          {! 乂 {\ V  ゝ   ,リ j!_ イ メ 厶イ77i} l}  ノ
          ゝ  {! く厂厂`ヽ__l_{!__ ォ廴广¨´  ,厶イ_ノ
               {! ⌒⌒⌒} | } |
                        し  し


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4595 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:35:02 ID:xyXqmyXw0
《侵食吸気》凄まじい厄ネタ臭がする…。他者を害する為にある技術のような…

4596 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 03:35:39 ID:/vt9qQbA0
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

           _,/:: : : : :/: : : : : : .:;: : : : : : : : : :/__,..-::‐:─;ァ'
       ,r‐'" ̄:::::}'-‐: : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : :/:::. : : : :.:‐-<、
        /:::::::〈::::::::::ム: .: :/. . . . . .: : : :/:: : : : : :.;/: :/ |:: :.::: : : : : . . :`ヽ、
       〈:::::::::::ト、;/::::λ:/: : :; : ::λ:: :/:.: : : : : ;イ: :/  |:: :|:::. .. . . . . .ヽ、::\
       ∨::::::|: :|::::::::∧:.: :/: :;/ |:.:/:::\:;/ /::/   |:: :|:;:: : : : : : : : ::ヘ:: :\     なんか、どれも凄そうですね;
       ∨:::|: :j:::::::::::∧:/: ::(__,ノ:/:_:_;/\/::/,    ,|;イV::: : : : : : : : : ハ:: : :\
         ヽj: ::|::::::::::::::∧:: : : :;:マテ弐ァ、 /:/'"   ,∠j:;/_∨::: : : |: : : : : :|ー-、_::\
           |: :::|::::::::::::::::::}:.:: ;/'´f‐':ハ;;:}` j:/    ,ィチ弐テ7:::: : : :|:: : : : : :|     ̄`
           |: :.::|-:‐:‐:r:‐':;::イ   Vゞィ:;リ '´    ん';ュ:} ,'ハ:: : : :j::: : : :;i:.:|
        j: : :::|: : :::r|: :/V´ ,  `-‐'"       V:ィ:;リ,/:::|: : :;/:::: : :;イ:.:j
        |: : :.:|: : ::{ |;/ゝ (j ゛        ` `ー"/:::::|: ::/}:::. : :/ |:/
        |: : :.:∨: ::ヽ、__,,    /´ ̄`ー--、,     {:::::::|:;/ |::: :/  ´
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::::::j/:| |:::/
        |: : :.::|::::::::;>-──-、::`>‐-、_     ,.ィ´::::::::::::| j;/
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \::::::::::::∧:::爪:::.:/|:::::::::::::::| '´
        |: ::::;/'´        `~⌒`ー-、::ヘ:::ノ:::/ .|::::::::::::::|           ,r‐‐、
        |::/{               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                            ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ                            } | |   メ、


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4597 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:37:23 ID:xyXqmyXw0
今回の場合ポイントとして、自分だけじゃなく仲間も守れるか否かも大きいんだよな
勿論かがみ自身の身を守らなければならないのは大前提だが

理想を言えば既に記憶を奪われてしまったできる夫と霊夢の記憶を取り戻したい所だが…さて

4598 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 03:41:47 ID:/vt9qQbA0
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
       /{     /∧    } \
        /:  ゝ---彡│ゝ==彡l} }
      {{ ゝ-      !     ノイ《_
        `才7 (_)  《__》 (_)_/  ` 、
       〃  ` ー==ミ { /       、 .ハ           そうだな。ちなみに、私は現役時代は
        {{ /   〃         \  \ 》′
.      ゝ ′ {{        ト.  ハ  }} \          この内《魂の庇護》しかできたことがない。
    / / / / /  {  ノ }}  }} ¦ ノ } ヽ
  /  .イ {{ {{ ={{=ミ ゝ {{ x==ミ ノノ ((ィ   /        《侵食吸気》は、私が化物になってから暇と
 (_/ {  乂_乂_、≧ー─`),ィ厶ォ=ミァ )} )).′
   、{  ゝ====八 ((心.   ´__(((ソ   /  ≧======ミ、   狂気に任せて作ったものだ。
_) ゝ--ミ 廴 ハ ̄   丶     -=彡イ / /     } ハ
{{    ___) ノ 《 ̄ ̄ ̄) ー《 ̄ ̄  ノ .イ ,       ノ  l}
.  (    ( ̄   }} ==- 《≧==}}  -===彡=ミ     ____ノ   一通り説明しよう。
\     /⌒ー┴    7   く      /   }   (_____
   ≧==彡      /⌒ヽ v'⌒ヽ    /∧      ∧  )、《魂の庇護》は、マナとオドで作った膜で
. }          _ゝ. _y__ノ       //≧=====彳 V
厶==ミ   /// /:.:.:.:.ヽ =¥= ____ ///    ///    ! l}   魂を覆い、文字通り魂を守る術だ。
     l}/       {:.:.:.:.:.:.:》⌒{{:.:.:.:.:.:.:ノ        r─=彡  リ
⌒i} ((        `7:.:.:.:.ゝ=く:.:.:.:.:.く           \  厂 ´    呪術師の中には記憶を奪う呪いをかける
. イ!  > 、     ゝ=彳:.:.:.: \:.:.:ノ  //   r‐‐z_ノ  \  ))
 彡' (  廴 // /:.:.:{:.:.《:.:.:.:. Τ   厂` ー┘   \i⌒ソ ((_  連中もいてな。その対策に生み出されたものだ。
)    /  //⌒}}  ゝ==个=ヘ:_厂 /⌒ 厂`ヽ./》   ノ
   /   ///≧====彳 {   {//.イ ̄`て  /// {__(   ))     消費マナは少なめで、効果は堅実だ。
((/      ////   /// ゝ.___》 ///      |    ((
 イ             ////        ///{  ))    ))  先手を打って守る時には実に有用な技だな。

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4599 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:42:39 ID:xyXqmyXw0
《魂の庇護》自分を守るには最適そうだが仲間は守れそうにないな、やっぱ

4600 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:43:12 ID:ki/WA9gM0
《魂の庇護》はマナかオドで覆って術の無効化
《魂掴み》は相手のオドの繋がりを使って相手の魂を拘束して無効化
《術掴み》はそのまま相手の術を封じる
《侵食吸気》はオドを通して逆に相手のオドやマナ吸って相手を無効化、
こんな感じかな?

《侵食吸気》は今のかがみだと扱いきれないかな、やる夫ならどうにかなるけど
相手が強大だと吸い過ぎたら死ぬし、あんまり吸えないと意味がない
ただ、やる夫が吸気したら相手のマナとオドを吸い尽くして存在が維持できなくなるだろうね

4601 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 03:50:43 ID:/vt9qQbA0
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                                  ィi〔   ノ ヽ
         -ミ                            ィi〔   /   イ
        /  )                         /     ≦ _ノ (   『魂掴み』は、他人の魂を
.       /  /      ィ仙{ イオ =ミ        (__ノ⌒ヽ    て (
      /   イ       厶 ___ノ   ` 、              \  ( (  掌に固定化したマナで掴む技だ。
.     /    |     /      `ヽ   \           i  ノ  (_
    /     l|    〃  /    ヽ         〕iト .         |  ノ ノ この時、魂が何らかの術に引っ張られている
    .′   /∧   { { { /`^ヽ. } }  }  、     〕iト.   从そ /
    i   ′ ≧ー从 ゝ≠‐  ノ厶斗 イ  l}   ⌒ヽ    \.ノ  イ 乂  場合、引っ張るとその術士も引っ張る事ができる。
    |  /  > ´  ヾ.}迄ア  迄ア/  .イ  /    )   )イ / ⌒ヽソ
    |  しイ ./  ( (爪  、 '__ ィ’{ (  (    (    ̄`ヽ'   ハ
    |  /  /  ーっ/ /: :≧ー‐/人 ヽ X_/⌒ヽ⌒ヽ  _ノ   ヽ. }  『術掴み』は、術とは所詮マナとオドの加工品であるという
   し 人  {i  ト、  {: : :く: : :{: :/\: )..ノ: :/  ' .イ    /⌒Y/(/ ∨
   ,===彡’ __\ヽ(ヽ=x:レ'介x:_:/: : : : / / / / /⌒ヽ.    |    .ハ  強い確信に満ちた大昔のマナリスがいてな。そいつが作った、
  /        >--   }i|: :廴:l|_:_:_〉: : : ( ( しし'   〃   しへ  |
 ′       ` フ _ノi|: : ィ: : : l: : : : : : : : : {//廴__ {  (/  イ  ! |  どんな術式だろうと無理矢理ひっつかむという高難易度の技だ。
{   /⌒ヽ   厶イ//イ: / | : : : : : \: : : : : :}/////イ  (/   {/ |!
.ゝ _{,  ノ/   _/: : : : :V⌒{: : : : : : : : ヽ:_:_: /⌒レ'⌒ヽ (/   {/.ノ   高密度のマナとオドを掌に集め、掴んだ術式のマナとオドの流通を
      {{  /: : :〕iト.: : : : :⌒Y⌒ヽ:_厶斗=≦⌒     (/  .ノ  ′
       ≧=: : : : : : :\:〕iト.:_:_:_ ィi〔 / ,    /     (/  / /   阻害。術の動きを事実上止めることが可能だ。
     / : : : /: : : : : : : : : : : : / ./ (/ )/)/    ' / .イ ィ’
   ィ": : : : :/: : : : : : : : /: : : :′ /  (/ ィ´  / / レ{ /   }     ただし、消耗は多めの上、技に込めたマナとオドの量より圧倒的に
  /: : : : : : /: : : : : : : : /: : : : {i   {   /   .イ /   .メ   .ノ
 ./: : : : //: : : : : : : : /: : : : : ノ .イ  /    /     人  イ      大量の術は掴む事ができない。これもまた、掴めれば引っ張れる。

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4602 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:52:46 ID:xyXqmyXw0
『魂掴み』、これなら仲間達も助けられそうだ。上手くすれば相手への攻撃にも使えるか?

4603 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:54:01 ID:xyXqmyXw0
『魂掴み』
今まさに記憶を奪われんとする仲間の魂を引っ張る
覚の魂を引っ張る

うん、まさしく状況を打開出来そうな技術だ

4604 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:55:25 ID:xyXqmyXw0
《魂の庇護》
《魂掴み》

かな?候補は。他の技術は今のかがみの手には余ると思う

4605 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 03:56:19 ID:ki/WA9gM0
『魂掴み』
一択かな

4606 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 03:59:11 ID:/vt9qQbA0
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                        -────‐-
                       / -=ニニニニニ=- `
     γ ⌒ヽ  o       /.ィニニニニニニニニニ=-.  、     『侵食吸気』は、《魂の樹形図》を必須スキルとする
     乂__ノ         / /ニニニニニニニニニニニ=- \
          。 O   ー‐'_.ノニニニ(   )ニニニニニニニ=-  ヽ  いわゆる派生技。まず、オドを辿って相手に到達し、
                `7 }ニニニニニニニニニニニ(   )ニニ、!
           ゚    / /ニニニニニニニニニニニニニニニニ. |  その中のオドを観察し、一時的に対象と”同化”する。
              , /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ│
                    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |  その場の、オドとマナは自分の物であると錯覚するために、
              } ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |
               } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ. l l  自分が相手であると一時的に錯覚、思い込むことで、
                 } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ! !
             } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l  対象のマナとオドを自分に引き寄せ、自分の物とする技。
               } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニ l l
                 } }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.! ! ・・・このアカシックレコードで、数少ない対象者を害する事を
      、_____j/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l
      ≧====ァ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ! ! 目的として作り出された技だ。
      ̄ ̄ ̄) レ'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!!
          /イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl l  ・・・狂気に狂った私は、この技で100人以上のオドとマナを
          ´ ̄} }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.l l
            .ノ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 乂  空になる寸前まで吸った事がある。リスクが非常に高く、
          /ニ/ -─ミ Vニニニ{ 厂 ̄ ̄`ヽ\ニニニニニ ゝ
                  \\ニニニゝ     V´ ̄ ̄`ヽ\ニ 恐らく場合によっては相手に完全に同化する可能性がある。

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4607 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:01:22 ID:xyXqmyXw0
…他者を害する事を目的とした技術ってのはほんと厄いな
かがみは勿論、やる夫にも身につけて欲しくない技術だなぁ

4608 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:02:53 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

       -=ニ '"    λ    丶 `丶ュ、、
          / ∧  / / /:::゙、:、  ヽ_  ヾ/≧ュ、、
       , ′,. /し /、/l /:::::::゙、゙、ヽ/´i` U V////ハ
        / イ i   j /`lメ、;l:::il:::><゙、:、  i   i. j/////リ、   (侵食吸気、怖っ!!!)
     / /,l/ l   :l. i:::::':::::`::::":::::::ヾ::゙:、 l   l/|//イ lツ
     !/〈;i  :|   ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:`   !У  !i l
     ′| ,l   !::::::: ____ |:|:|:l:i  i. |′ ,' l l
       | :ハ  l:|  ├───┤ |:|:l. l  ハ,!   ,' l |
        | l  ゙、:N  |      |   ,、| /'′ /:  ! :|
       r-ヘ/`ヾ:、!丶、 |_____| /'"l/  .イ  |j
   r‐-‐-、`''<`'′ \   `丶 ,,__,,. -''"    / j.    | l
   ``¬-、`''′    \  /| //  ,..-'''"-―ヾ、  l !
  __,. -―''゙       ,.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨'''''''¬- `ヾ:、l!
  └‐'''´ ̄`丶,    '"                  ゙i l
       ,..-′   ,. -‐┬┬‐-,- 、,,__     _,,ノ l
      (_,.ィ⌒ ''''"/  ハ. l  /     ヾ ̄二´-‐'"  l



                  ィ  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
                  ,(‘’ )         (・)   \     あははー。あの頃は若かったんだ。
             /    ノ       ヽ  ( ‘’)、
                ′ \ \ \  / // /イ ( ゚ ) \   大体、元々はあいつらが悪い。
              /( ゚ ) Vγ ⌒ヽ ∨ γ ⌒ヽ |   、  =‐- .
     -‐==‐-  ノ    l{¦   }  ¦   }i|    ヽ≧=‐-  \ 私はワルクナイヨー。かがみ、私はコワクナイヨー?
   .Y  --── ァ′   !乂_ノ    乂_ノイ   ( 0)    )  Y
   | |      / (゚ )  父ー   r‐┐     彡′     {   ノ   ′  ほよよよ~~~
    L て    /     [l ロ ≧==. ¬j ==≦  (‘ )  八   ⌒V
     V     イ(’ )  [l 「¬」 ̄Llイ   r「L「|__[l ロ     ≧=‐-  -=彡ァ
         /   [lロ .」 _「l      *  」]  L  [l   ト--------=≦
      イ  / . _」 。 L「           [l  l」|_  [l  、 \
  .ィi〔   イ  rt」  [l       *     [lロL「|   \   、



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4609 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:05:30 ID:ki/WA9gM0
侵食吸気、やる夫は扱いきれないだろうなぁ
アザトース見ても取乱なかったかがみの方がワンチャンあるかな?

4610 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:05:43 ID:xyXqmyXw0
アザトースさんに質問!

まず無理だろうけど《魂の庇護》って他者に施せる技術なの?
可能であれば仲間を守れるんだけど…。念の為お聞きします

4611 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:06:58 ID:ki/WA9gM0
>>4610
もう術が繋がってるから無理じゃね
それに霊夢はもう記憶奪われてるし

4612 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:07:26 ID:/vt9qQbA0

うーむ・・・眠いし、どうしようかな。

ちょっとご意見聞かせて下さい。

かがみの重要スキルの安価になるし、話末安価にして、次回サトリ対決編にするか、

今回決めて今日サトリと対決するか。

4613 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:09:22 ID:xyXqmyXw0
時間を考えると決着つけたくはありますね
どうせ話末安価にしてもスキル取得は厄いのは避けられるでしょうし
普通に《魂掴み》になる気がします

4614 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:10:31 ID:ki/WA9gM0
明日対決でいいとして
術だけ今決めるとか?

4615 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:10:36 ID:xyXqmyXw0
勿論シャベルさんの体調、リアルを優先するのが第一ですが

4616 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:11:42 ID:/vt9qQbA0
                         /  \ー┐
                    ┌┘ ヮ  ゚ ト .
                    | ゚   __.ノ   \       >>4610
                      /`       ヽ    ヽ     メタ空間に私登場。補足すると、他者にも施せる。
                   /    / 厂ヽ } }    ,ハ
                     / {  { {  } ノ了ヽ¦ |  \   つまり、このスキルを選ぶと、まだ奪われてない仲間は
          __   -=彳 乂ン了ヽ     廴ノ |ノノヽi  ≧=
          /   乂__ノ│  ヽ.廴ノ  ′ ""   _ノ |   ヽ} 全て守れる。ただし、霊夢の記憶は取り戻せない。
       /  __    人「 从""/\ l> /` ーz  │ |
     -==彳 /     __ ノ__ 7: : : : :≧≠=ーく: : :\ノ  ′ また、覚にはこの後外のバカ2人が異変に気付いて駆けつけるけど、
      /イ      /: : : :/: : : : :≧=イ: :/: : :\: :/: : : : :\--- 、
       { ゝ      ∨: : : : : : : : : : : : : : Ⅵ: : |: : : V : : : : : : : : : : : : \ このスキルだと何のアドバンテージもないので、逃げられる確立が高まる。
       乂_     //: : : : : : : : : : : : : : :|: : 廴:/: : : : : : : : : : : : : : : :>
      /::::::::::::\  {: : : : : : : : : : : : : : : : : :∨: |: |: : : : : : : : : : : : : : }:_:_}  こんな所だ。ほよよよ。
   ./::::::::::::::゚::::::: \人: : : /: : : : : : : : : : : : : : :|: |: : : : :\: : : : : : : : : |
   ′:::o:::( ):::: : : : : : :「: ̄`V: : : : : : : : : : : : : /: :|: :l:/⌒ヽ : : : : : : : |
   \::::::::::::::::::::::::::: : : ノ: : : : {: : : : : : : : : / : : ∧: :|/{: : : : i 乂_:_:_:_:_ノ
     ヽ:::::::::::::::::::: : : : : : : : : 乂:_:_:_:_:_:_ノヽ:_:/ }て:\〉: : : :|: : : \
     }:::::::(  )::: : : {: : : : : : : : : : : : : : : : : : /、ノ: : : : : : : !: : : : : :ヽ
      /::::::。::::::::::::: : :\: : : : : : : : : : : : : :./しイ: : : : : : : : :.|: : : : : /、
    ′::::::o::::::::::::::::::: : o: 、_:_:_:_:_:_:_:_:_/: : : ::::::::::::::::::::: : :!: : ィ  \)
    ,:::::::::::::::::::゚::::。:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::o::::::::::::::::::::|/ し ⌒
    i:::::::(  ):::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::o:: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::O:::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:八
    、:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::::o::::::}\
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::::o::::::::。:::::::::::::::ノ: : }
       ー-==≦ ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::::o:::::::::::::::゚:::::::::::/⌒V:_:_ノ
                    |:::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                     乂:::::::::::::::::人::::::::::::::::::::ノ
                     ̄ ̄     ̄ ̄ ̄

4617 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:12:39 ID:xyXqmyXw0
何!いけるのか

4618 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:13:22 ID:xyXqmyXw0
逆に《魂掴み》を選んだ場合のデメリットってなんでしょう?

4619 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:13:38 ID:ki/WA9gM0
>>4617
いけるけど、霊夢の記憶戻らんしなぁ

4620 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:16:22 ID:/vt9qQbA0
                ハノ\.ハ
                  / {l涜l} ∧}}二≧ュ、
               _厄オ≧=====≦  \  ヽ       逆に、《魂の庇護》のメリットは、省エネで効果が事前にかけておけること。
              /ィ /厶   、  ミ、 ヽ    ハ
.             { ! 〃{! 〃  ヽ l} ハ     \      効果時間も長いし、事前に危ないなーという時にかけておけば、
             _ゝ{ {レヘ{ {!   i} .ノ / l}ハ ////\
            ィ/リ爪 / {盲}    {盲} 彳 i}  //   l}ヽ.   魂や記憶を狙う術に対して、かなりの抵抗力を発揮できる。
         // /广{乂"" _    "" 厶イ.リ il|//   乂∧
          〃./ {! /   ∨  \厂 ̄ } 川 リ/ l   !ノ ∧  《魂掴み》のデメリットは、手で掴める物しか掴めないから、さっと
         乂{  ゝ.  /r=≦廴}≧=く´ ∧{{イ   ノ /} l} }
        / /∧ {!l / \_x介トx_/ {! ヽ  く .イリ ノ .ノ  奪われるとかがみの手そのものが間に合わなくて掴めないといった
.        {! .// .∧ {!  ′ 廴_l!__}ヘ ハ  l}!  乂く≦彳
         乂 {!  \/  / /∧   V l} 从 l   .〉〉  \   事が起こりうること。
          厂\≧ し’≧=≠个≒=≦ し   リ .イ∧ 乂j}
.         /  /厂   / /    !     ∨  〈     i}く リ    かな。
        {!  { {l  ∨ .〃 '  ∨     ∨ //∧ イ イ{
       ゝ ゝ≧ー/  ′    ∨ ',    ∨!  .ィ爪  乂
         刈 / {!  { .′{! {! l}  }   .人} //イ l! f´ i}
.          {! 乂 {\ V  ゝ   ,リ j!_ イ メ 厶イ77i} l}  ノ
          ゝ  {! く厂厂`ヽ__l_{!__ ォ廴广¨´  ,厶イ_ノ
               {! ⌒⌒⌒} | } |
                        し  し

4621 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:19:02 ID:xyXqmyXw0
《魂の庇護》は受動的
《魂掴み》は能動的って感じだな。リスクを取ってもこの場で完全に決着をつけられそうなのは
《魂掴み》の方なんだよなぁ。でも敗北する危険性も大きい

《魂の庇護》は覚を取りのがす可能性はあるが、「完全敗北」は確実に避けられる…か

4622 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:19:03 ID:/vt9qQbA0
                     ∧ _ ィ__
             ト ィニ/  ヽ_/¦ \
            /}    o    {    ヽ
           /   ー───一    }  ゚,    これは《術掴み》にも言えるけどね。体術前提なんだ。
            .′  〃 ' /^`ヽ )  !ノ  }
           { ! { ┼ {    }⌒ 从   {\    詰まるところ、もし足を折ったりして機動力が落ちていたら、
          ゚, { 八 、!___   y=气    !
             У   .イ廴メ   ゝ イ { | 八  .、   自分を狙ったものでもない限り、死にスキルになり得る。
          厶イ  | }}""_ 。_""|八!  \} \
          \.ノ 八: : :>=芥=ミ: : く       ヽ  知られると対処を取られやすいってのがあるね。
          /   ノ: :{///| |///} : : \    `ヽ ( _
          ./ / ノ: : : :7//| |//「: : : : : ヽ ___      。
         / イ .イ: : :_厂ゞ/リ トイ: : : : :_:_:_:_:_:ノ       ヽ
        〃    》イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:/:.:.:{: : (   ヽ        }
         {{   {   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.乂ノ    〉     .ノ
      / ゝ    777:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   {   {     く
        て.  人  /0/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  `V       )
        /  (( ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:..〕iト.      く
   /⌒≧=- r=イ0イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ:.:.:.:.:.:.:.:.{      ノ
    ⌒ ー‐.ノ/0//{l:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、_ 厂´
     ⊂´///厶イ ー─ ……一 ー──‥…‐ ”

4623 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:20:10 ID:ki/WA9gM0
まだ、耐えてる人いるし、今回はさっとな感じじゃないから
大丈夫かな

4624 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:20:19 ID:xyXqmyXw0
かがみの運動神経ってどんなもんなんでしょ?

それと>>4621の理解で概ね合っていますかね?

4625 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:21:50 ID:/vt9qQbA0
                            __
                        /  ヽ.ノハ                     ミ
                   /∨    ト- ミ人1                /  \
                   .イ 。 O  V^Y  ノ\             /     冫
                  /  乂__   _゚_゚ノ才    、         /     (
               / /     _  __             ヽ         ′       ヽ
                 / { l   厂`'⌒ヽ l|               {   (\   ハ
              ′八 _,ハ      } 人,从   /   ハ      \    ヽ   ヽ  なんていうか、上条当麻だ銃で撃て!みたいな。
               __ノ イ /ヽ (`     //⌒ト, }   ′     !        ヽ      !
                ̄  |   ん'ハ    /厶=ミ///   ′ ¦                、 ∧
                   人 .乂ツ      ん'ハ}/    /    l:|          Y   V ハ
              /   朴  、    乂ツ′  /    从          |    ,ハ i
           -=彡个〃 八  、   __,厶斗 ´    /   、         | {       |
         ∧      {{   __\  ´/: : : : :/              \       │   1   i|
        ./  {    乂_冫、 : ≧{: : : : /     i  ′      ー ‐-ミ 从  |   ¦
       /  乂 -‐=≦:_:_: :ィ芥ト==≠/   i    |                /  し |   |
      ./     刈i: : : :く   /廴ハ \.′  l    乂__              ´  ,小、│   |
     /   }   il : : : : }_/ / {              ` 、          /    |   |
          V  |: : : :/   ,   }    { {    乂__   、   \     人_ .イ   ¦
    ,     }   l|: : :/   /  乂_人  、     `  \   ヽ (_/   /       ,
    /    i    !: : {l  /    /                   Y   /   /  /   |   ′

4626 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:22:34 ID:ki/WA9gM0
>>4624
前にオドくっついてて陸上部に足が早いって言われてたくらいで
マナリスになってから更に運動能力上がった描写もあったし、大丈夫じゃね?

4627 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:23:52 ID:/vt9qQbA0

            ほよよほよよ
                  ィ  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
                  ,(‘’ )         (・)   \       >>4624
             /    ノ       ヽ  ( ‘’)、      かがみの運動神経は、マナリスになったせいもあってかなり良い方。
                ′ \ \ \  / // /イ ( ゚ ) \
              /( ゚ ) Vγ ⌒ヽ ∨ γ ⌒ヽ |   、  =‐- . 陸上部の嫉妬を受けて、こなたをぶっちぎるくらいには。
     -‐==‐-  ノ    l{¦   }  ¦   }i|    ヽ≧=‐-  \
   .Y  --── ァ′   !乂_ノ    乂_ノイ   ( 0)    )  Y 認識はそれで合ってるね。
   | |      / (゚ )  父ー   r‐┐     彡′     {   ノ   ′
    L て    /     [l ロ ≧==. ¬j ==≦  (‘ )  八   ⌒V
     V     イ(’ )  [l 「¬」 ̄Llイ   r「L「|__[l ロ     ≧=‐-  -=彡ァ
         /   [lロ .」 _「l      *  」]  L  [l   ト--------=≦
      イ  / . _」 。 L「           [l  l」|_  [l  、 \
  .ィi〔   イ  rt」  [l       *     [lロL「|   \   、

4628 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:24:09 ID:xyXqmyXw0
>>4626
それはもちろん覚えているけど、覚の運動能力がさっぱりだから何とも断言はできないと思う

4629 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:25:45 ID:xyXqmyXw0
《魂掴み》だな、やっぱり。一気にケリをつけたい

4630 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:27:41 ID:ki/WA9gM0
>>4628
妖怪とかは噂とか信仰に左右されるっぽいから
さとりは体は猿っぽい人型で戦闘能力自体は噂にもなってないし
マナとオドを大量に溜め込んでるナギもいるし、霊能力者2人も近くにいるから
そこまで敗北は大きくはないんじゃないかな?

この世界に東方があるとスペルカード使ってるくる可能性あるけどw

4631 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:31:00 ID:/vt9qQbA0

うーぬ・・・すみません。ちょいと眠気がヤバいのと、明日用事で早めに出なきゃいけないのを思い出したので、

この選択は話末にさせて下さい;すみません;

4632 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:31:05 ID:xyXqmyXw0
>>4630
端的に言うと短期決戦か、長期戦を視野にかで変わるんだよねw
時間ってのは朝露の如く貴重な物だから多少リスクがあっても一気に決めたくはあるね

4633 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:32:29 ID:xyXqmyXw0
分かりました。シャベルさんゆっくり休んで下さいね
…流石に侵食吸気は選ばれないと思いますがw

4634 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:33:59 ID:ki/WA9gM0


個人的には魂掴みに一票かなぁ

4635 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:34:06 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


            ,.ィ´: : : ;ァ. . . : : : : : : ::ヽ、: : : : : : : : : : :. . . . . .ヽ、: : : : :;メ;;フ;;;;;;`ヽ
          /"´ ̄/. . . . . . . . :;|: : :/|ヘ : : : : : . . . . . . . . . . ,..ヽ、:/;;;;;;;ヘ::\;;;;
               /. ./. ::/: : : :;ィ|: :;/ | ∨: : ; : : : : : : |:::: : :∧: ::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;\: :  すみません、ちょっと考えさせて下さい・・・。
              /. . .:/: :::::/: : : :/ |:.:| |  ∨::|\: : : : ::|:::::::(__;):: :ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:
           /: : ::/: :::::/::ヽ、:/   |::| |   ∨:|  \/::ト、:::::::: : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;/:: :
            /: : :/: : :::/: : : :/\  |:| |   ∨  / \:| ∨::::::: .: : : :|;;;;;;;/:: : : : (うーん・・・私って、そもそもマナリスとして
          j: : :/: : :::::j: : :.:/___\|j  !     /_____ ∨::: : :;ヘ::.|;/::: : : : : :
           |: :/|: : :::::::|: : ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ   ∨::/、;;レ'::::::: : : : : : :  どうあるべきなんだろ・・・)
         |/ |: ::::::/|: :;八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ   リV´`}:::::::::: : : : : :/::
            |: ::/{ |:::ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´     .イ ,ノ::::: : : : : : :/:::::
           |:.::{::ヽV_,}            l | |l i!   ,r-‐'´:::::: : : : : : :/::::::::  あの、参考までに聞かせて欲しいんですけど、
           ヽ:|: ::::::::::l、                  / |::|:::::: : : : : : : :/:::::::::::
             |: : ::::::::::ヽ、  r-‐──‐-、   イ   |:j::::: : : : : : : :/:::::::::::::  アザトースさんは私はどういうマナリスになるのが、
             |: : :::::::::::::::::`>V_____,,}<´ /     リ::::: : : : : : :/::::::::::::::::
                |: : : :::::::::::/   |` ̄~´ ‐-─/    j:::: : : : : : :/:::::::::::::::::::  向いてると思いますか?
             |: : : :::::::/     |      /    ,ノ:: : : : : : :/ヽ、::::::::::::::
                |: : : :::/\\   |     /    /ノ: : : : : :.:/ィ´ハ:::::::::::::


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4636 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:38:53 ID:/vt9qQbA0


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                     /{     /∧    } \
                  /:  ゝ---彡│ゝ==彡l} }
                    {{ ゝ-      !     ノイ《_
                  `才7 (_)  《__》 (_)_/  ` 、     良い質問だ。
                       〃  ` ー==ミ { /       、 .ハ
                  {{ /   〃         \  \ 》′    ・・・かがみは、恐らく魔術師のように、
                  . ゝ ′ {{        ト.  ハ  }} \
                    / / / / /  {  ノ }}  }} ¦ ノ } ヽ   数多くのスキルを使いこなすマナの使い手が
              /  .イ {{ {{ ={{=ミ ゝ {{ x==ミ ノノ ((ィ   /
             (_/ {  乂_乂_、≧ー─`),ィ厶ォ=ミァ )} )).′   向いていると思う。かがみは頭の回転が早く、器用だ。
                 、{  ゝ====八 ((心.   ´__(((ソ   /  ≧======ミ、
            _) ゝ--ミ 廴 ハ ̄   丶     -=彡イ / /     } ハ 出力になるマナとオドは持っているから、後は
              _ {{    ___) ノ 《 ̄ ̄ ̄) ー《 ̄ ̄  ノ .イ ,       ノ  l}
          / \  (    ( ̄   }} ==- 《≧==}}  -===彡=ミ     ____ノ 術さえ学べば君は魔術師にもなれるし、魔術師よりの
.          / {{   \     /⌒ー┴    7   く      /   }   (_____
        {!  ゝ-   ≧==彡      /⌒ヽ v'⌒ヽ    /∧      ∧  )、器用特化なマナリスにもなれるだろう。
        `二i} }          _ゝ. _y__ノ       //≧=====彳 V
       /  ノ 厶==ミ   /// /:.:.:.:.ヽ =¥= ____ ///    ///    ! l}
.       /   {!      l}/       {:.:.:.:.:.:.:》⌒{{:.:.:.:.:.:.:ノ        r─=彡  リ  やる夫は、逆に完全にマナリス専門特化が向いている。
       {{   `7⌒i} ((        `7:.:.:.:.ゝ=く:.:.:.:.:.く           \  厂 ´
        `7 )) ′ イ!  > 、     ゝ=彳:.:.:.: \:.:.:ノ  //   r‐‐z_ノ  \  )) 関心は分散すればするほど、マナリスの器としての大きさも
       /  ((  =彡' (  廴 // /:.:.:{:.:.《:.:.:.:. Τ   厂` ー┘   \i⌒ソ ((_
      {{     ))    /  //⌒}}  ゝ==个=ヘ:_厂 /⌒ 厂`ヽ./》   ノ     分散し、小さく纏まってしまう。
       `7   ((   /   ///≧====彳 {   {//.イ ̄`て  /// {__(   ))
.       / ((   ((/      ////   /// ゝ.___》 ///      |    ((   つまり、術やら技術を多く覚えれば覚える程、マナリスとしての
      イ  ))   イ             ////        ///{  ))
                                               器は小さくなっていく傾向があるんだ。

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4637 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:41:00 ID:xyXqmyXw0
所謂兼業マナリスの道か。やっぱかがみはこっち向きなんだな

4638 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:42:08 ID:/vt9qQbA0




━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                     ∧ _ ィ__
             ト ィニ/  ヽ_/¦ \
            /}    o    {    ヽ     やる夫の器が際限なく広がっていくのは、
           /   ー───一    }  ゚,
            .′  〃 ' /^`ヽ )  !ノ  }    それだけ「マナを蓄える事」に注力できるからに他ならない。
           { ! { ┼ {    }⌒ 从   {\
          ゚, { 八 、!___   y=气    !    ああいう人材はそういない。普通、人間とはもっと雑念も
             У   .イ廴メ   ゝ イ { | 八  .、
          厶イ  | }}""_ 。_""|八!  \} \ 興味も多岐に渡るものだからな。
          \.ノ 八: : :>=芥=ミ: : く       ヽ
          /   ノ: :{///| |///} : : \    `ヽ ( _ やる夫の視野が狭いからこそ、純粋だからこそ、
          ./ / ノ: : : :7//| |//「: : : : : ヽ ___      。
         / イ .イ: : :_厂ゞ/リ トイ: : : : :_:_:_:_:_:ノ       ヽ あれだけの容量、成長速度が可能なんだ。
        〃    》イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:/:.:.:{: : (   ヽ        }
         {{   {   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.乂ノ    〉     .ノ
      / ゝ    777:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   {   {     く  かがみに、やる夫の真似はできない。
        て.  人  /0/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  `V       )
        /  (( ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:..〕iト.      く  それぞれ、得意な事を伸ばすのが良いと私は思う。
   /⌒≧=- r=イ0イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ:.:.:.:.:.:.:.:.{      ノ
    ⌒ ー‐.ノ/0//{l:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、_ 厂´   ・・・マナリスの先輩やらには不評だった言い分だがね。
     ⊂´///厶イ ー─ ……一 ー──‥…‐ ”


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4639 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:43:47 ID:xyXqmyXw0
かがみはやる夫のコピーになる必要はない。でなきゃ「他人」である意味がない

4640 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:44:29 ID:/vt9qQbA0




━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

          ト、
          ヾ:\
          ___\: `ー─|`ー-  _
    ,  '´:: : : : : -: : : : : : : :│: : : : : : : `丶      (・・・やる夫さんと、全く同じ道は向かない・・・か。
  ∠ -―/ :.:.:.:.:.:./.:/.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:ヽ
      / :::::::::::::::/:::::/ !::::::ハ::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:ヘ    薄々分かってはいたけど・・・。色々と納得だわ)
     ,.' ::::::::::::::::::/⌒メ、_| ::/ ヾ::\_:::::::| :::::::∨}7ヽ
   /::::::,:ィ :::/:::::|:: /   |:/   '; l´\`::::!:::::::::::',j'/∧、
   /::::〃/:::::| ::::::/   l'      リ   \::::::::::::∨/∧\  分かりました。有難うございます。
  ////,| :::::|:::/            ∨::::::::::::::∨, ∧ 〉
  ´ 〈//,| :::::l:∧'               ∧:::::::ト、::l//,' ∨
    `ー|:::::∧ハゞミ三彡    ミ三彡´ハ:├ヘ├─ ┘
      |!::∧ ゝ_}       '       レム:::j::::ル
      l∨::ヽ/人      -      人/::∨:::,'|
      |::|:::::::::::::|:::> 、_ ,__ __, < |,:':::::::::::/::|
      |::|:::::::::::::|::/ r[ \|__l/ ̄] /:::::::::: / :::|
      |::|:::::::::::::|:レ'' `ヽ、___, -‐'´ /::::::::::::/:::::::|
      |::|:::::::::::::|:|  \___, -‐'´/ ::::::::: / ::::::::|
      |::|:::::::::::::|:|            / ::::::::: /゙ヽ:::::::|

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4641 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:46:12 ID:/vt9qQbA0




━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                ,. - -: .__
     、 ____l`ヽ´: : . . . . . . ._: :`ヽ
      ` 、 _: : : : : ゙、: : : : : : : : : ´: :ヽ、: : :ヽ   _
        ,イ: : : : : : l゙、: l: : : : 、: : : : : : :.\´/-、///}
      /: : : : : :|: : | 、: :ト、: : : :ヽ: : :、: : : :.\ヽ}///   よしっ!決めました!!私は───
     /: : : : : : : イ: : l ゙、: l \: : : lヘ: _ヽ:_: : : :∨},イ
     /: : : :/: : : :ハ: : !  ゙、: l  \: :l二__ 、: : : :l/'ン,
    /: : :.,イ: : : :/\: !   \ ,ィヘ_爪ハ下\: : !: l: |
    /: :/ l: : : ∧下云       込z(ソ \: ヽ:.l:.,: :|
    /イ  l: : ://ハ弋(ソ  ,         _ /: /: /: :.!
         |: :∧//ハ,     v´ ̄ ヽ r--/: /: : ,: : :|_
         |:/  ` ̄ハ、   ヾ   ノ,.イ /: /: : / ̄   `ヽ、
           /: : : : ≧ ー - ' | /: /: : /       \
           /: : : : /    }  | //:./: : /  、
             /: : : : /   /ヽ / //:./: : /   l
         /: : : : /   〈  l/_ノ,': :l: : :,
         /: : : : /    ヽ /::ヽ:::l: :.|: :/     /
          /: : : : /     /:::::::::::l: :/:/    /

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
            ┌┐                          ┌┐                    ┌┐
  ┌┐      ││                      ┌┐└┘                    ││
┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│
└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │
  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐
  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘

4642 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:52:11 ID:/vt9qQbA0



. 、____   / ̄ ̄/
 `丶―ァ 、`ヽ‐7 ∠二′
   /: :._>V∠_ヽ: \
  / ://-‐ '  ̄` 丶ヽ: :. :ヽ       というわけで、現状お姉ちゃんだけのスキルの話末安価だよ。
. //://://://小 :| | l l:ヽ :l: :.}
/イ/:/j:l | |-从/| }| |r|j.ト.〉、|: :.|
. f| l| |:| |||ハ|V | V」=z|ヽ\| |      ■新スキル
 | :ハ.l ト|从__    i┘小j> ,\
 l:jヽ|l | ==‐   弋ン'"//`ヽ、    をつけて、参加してね。選択肢は4つ。以下から選んで、1IDにつき1票で参加してね。
 |lヽトl lヽ   _'__  └イゝ┤┴、 ' ,
  ハヽト | lヘ‐、`=′イ" ///`ヽ-ヘ  \  23:59締め切り。よろしくね~。
.  | ヽヽ\:::::.|   /::///    ヽ   \
  l  \ \.ト―/// |     λ   ',
  \ ヽl\__\∠ /  ト-|   / .}   l 【かがみ新スキル】
   ├―l /``‐'´ \ .ノ └レ'   _」    |
.   L_レ  /Tヽ  \   \,イ `ヽ ノ 1.《魂の庇護》
    .λ\ /  jl \/::\    `――'′ 2.《魂掴み》
    /::|  〈  |j /:::::::::::::\           3.《術掴み》
. r‐'´:::::l   |‐ ┴.´:::::::::::::::::::::::〉        4.《侵食吸気》
  | |ヽ:::::',  |:::::::::::::::::::::::::::::::/::〉

4643 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:53:57 ID:xyXqmyXw0
2.《魂掴み》
まぁ自分はこれで行ってみます。侵食吸気とか厄過ぎィw
選ばれたらシャベルさんどうするんだろ?w

4644 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:54:35 ID:/vt9qQbA0
                     ,.  ´       `  .,
               ,.   ´    i              ヽ
              ,:′   /   :, :,          \
               /     ,′   :, :,         、  :,     というわけで、すみません。眠いです。
                / /  !       ‘, :,     !     :,   ,
             ′:′  |       ゝ\  '.       :,  ′   今日は短めですみません。
            i  i .:   :.  :.   !  :.      '.  :..   j:.  }
            |  |.:::. :. :. ::::.. ::::.... \ :::::... :::::::...\::::::...、:::::../     アカシックレコードという大きな要素が判明したということで、
            l  |::::::.乂;;;;乂;;;\:::\ト、_r:、_ぃ、;;;;;ヽ::::::::::::.′
.              Ⅵ:l::::トY/゙了;ハヽ: :`ヾ)`: : : :/了;ハ㍉`ヾ::::′    ご容赦下さい。
            ∨、::ハ 丶ゝ-'          ゝ-'ノ  j八
                |: :ヾヘ     ι         ι /: : }      それでは、皆様の投票をよろしくお願いします。
               :,: .: .:,      .::j       ι   /: : /
                 `ヽ: ′ι    '.:::::::        ,: /
                ゝ i                ,:´
                |八     ____        /|
                ∨::l\   '゙----`    .ィ´::′
                 ヾ|: : `ι  ‐::‐   /: :!::/
                       | : : : : \    /.: : : :|´
                 /!  : : : : : ̄: : : : : : :!
              _/ .:   : : : : : : : :   : : \
      __,.,. -‐r=''"ヘ: :       : : : : : :     :.   \r- .,
 ,,: :≦´: : : : :∨: :∧___              /: : /` ――--  .,__
/::::::'": : : : : : :.∨: :∧     `ヽ   / ̄ ー‐/: : :./: : : : : : : : :`ヽ

4645 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:54:52 ID:ki/WA9gM0
2.《魂掴み》

4646 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:55:24 ID:xyXqmyXw0
あ、■安価ってつけないと不味いですかね?

4647 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:58:31 ID:/vt9qQbA0
             ,  -――-
          ,  ': : : : : : : : : : : : : : :`丶、
        /: : : : : : : :./: : :.ィi: : : : : : : : : :\
      /: : /: : : : :./: :/ ハ: : : : : : : : : : : :\     一応、どのスキルを選んでもプロットは考えてあるから、
     /: : /: : : : : : /: /  | |: : : : : : : : :|: : : : ヽ
.    /: : : /: : : : /_ムァ'   | ヽ: :ト: : : : : :|: : : : :.ヽ    大丈夫だよ~。選んだスキルで大分お姉ちゃんの運命が変わっちゃうらしいけど。
   /: : //: : : : /: :///    | ヽ.:|ヽ\: : |: : : : : : }
   ////: : : : :|: :/ レ     |  ヽ| 丶: :ヽ|: : : : : : |    >>4643
.  // f l∧: : : :|:/  ,.....、      ヽ ヽ: :/: : : :.|: : |     ダークヒーロー化とか、闇堕ちとか、色々妄想が捗るね!
.  '/  | |ハ: : : :レr‐'二ニミ     ,ニニ丶 V: : : : /: : |
  /  |: : : 〉: :λ' ̄       └―-ミy: : : : /: : :.j     さてと、今日はもう本当に眠いよー;
.    |: : :∧: |、}      _ '    _ /:/: : :イ:/: :/
     |: :/ V.: :l     /  ̄ヽ,-‐┴┴-く: :/ :/ ∨
.     V   ヽト`丶、  ヽ_∠' >--|ト <, 、 く:./
        _ \/ヽ マ/つ/ _,」|  ヽヽf-、
      /   ̄「  / ' /う--┴θヽ  } (ヽヽヽ
     /     |  {  .f { ̄マイ_.ノ  ノ゛ヽ ! ! |
    /      ヽ .」  人 ヽ、/ _. /ヽノ   }
    /       /  // \   ̄  .シ{   /

4648 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 04:58:55 ID:xyXqmyXw0
そうか■新スキルってつけるのか
>>4643訂正
■安価
■新スキル
2.《魂掴み》

これでオッケーでしょうか?

4649 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 04:59:58 ID:/vt9qQbA0
          , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
     、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、    >>4643、>>4645
     `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶
 ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、    ■新スキル
       /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./
 ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /     をつけてね!!
    `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶
  \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚     ■安価じゃないよ!
    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f
                       `ソ,- ヽlV     {             今回はこのシンプルな内容だから、■新スキルの文字を一緒に記入してね!
       /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
      /                    `"ヽ、  {    \

4650 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 05:00:19 ID:xyXqmyXw0
おおう、シャベルさんはよ寝て下さい。眠い所長時間の投下本当にお疲れ様でした

お休みなさいませ

4651 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 05:00:51 ID:/vt9qQbA0
>>4648

■安価は無くてもカウントします。

それでは皆様。また夜に。

  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \

4652 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 07:12:18 ID:VAagsfcs0
おはようございます。そして乙でした!

4653 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 07:52:42 ID:9xQG79JcO
おはようございます&乙でした

4654 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 08:06:33 ID:fNbwS2yg0
乙です!
いつも楽しく見させていただいています。
霊夢の記憶戻るといいなぁ。

■新スキル
2.《魂掴み》

4655 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 08:08:28 ID:0OFrqEOg0
おはようございます。そして乙であります

>>4492
なるほど。もののけ相手は刹那&できない夫のほうが向いていると思ってましたが、
搦め手から来る輩の場合は、霊力がなくとも沙都子のほうが好相性なんですね



■新スキル
《魂の庇護》
他者を守る、ってのがかがみらしい気がする。

霊夢の記憶は戻らないけど、逆にこれは霊夢掘り下げのチャンスじゃないだろうか

4656 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 08:52:22 ID:0OFrqEOg0
あ、↑は 対「正体不明」も見越しての選択です。

魂掴みと迷うけど、これからの汎用性を考えてこっち。
なんとなくやる夫チームは攻撃力に寄ってて防御が心もとない感じがするので

4657 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 09:02:02 ID:ki/WA9gM0
■新スキル
2.《魂掴み》

4658 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 10:22:48 ID:9xQG79JcO
落ち着け…これはシャベルさんの罠だ!
侵食呼気を隠れ蓑にしてるけど魂の庇護以外はたぶん厄ネタだ!
何せ他人を害する目的で作られたのが侵食呼気とは言ってるが、他のスキルで害せないとは一言もいってないっていうねw

まあ、要はどれ選んでも困難に突き当たるだろうから、使い方よく考えてねってことです。
それに話の流れからして侵食呼気以外、全部覚える気がする…

4659 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 10:26:25 ID:ki/WA9gM0
>>4658
基礎的なのはいくつも覚えられるが
応用は1つでそれ以上覚えると器が持たないって言ってるから
今回は1つしか覚えられないでしょうね

4660 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 10:33:29 ID:9xQG79JcO
>>4659
そうだね…じゃあ今は後のことを考えず
この状況をどうにかすることだけ気にすればいいかな?

4661 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 10:44:48 ID:0OFrqEOg0
かがみはこれから色々と応用を利かせるだろうから、それを考えるのも楽しいかも。

魂の庇護=範囲を広げてアマテラスみたいに結界を、とか

魂掴み=マナを手のひらに集中させて武器にする、とか

4662 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 11:51:52 ID:/u.Jmz.w0
■新スキル
4.《侵食吸気》

やる夫は純粋かつ視野が狭いなら、絶対にこれは向かないし、相手への同化とかやる夫にとっては害悪でしかないだろうからこそ、
かがみにはあえてこっち方面を鍛えてもらいたい。

それに、かがみの自分への自己暗示の強さを見てると、自分という物を強く持ってる辺り、この方面は向いていそうだ。
後は、つかさの精神感応とかからも似た方面への特化はありそう。
相手と同化するって事は相手の記憶・能力に干渉することも出来そうだから、記憶を取り戻す事や相手の無力化などかがみの強い武器になりそうだし、あえてこれを押したい。

4663 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 12:13:59 ID:9xQG79JcO
たぶん魂掴みになりそうだけど、それぞれの使い方考えてみるか

魂掴みは使い方間違えると、体から魂取り出す即死技になりかねないと思う。

魂の庇護は一見防御スキルに見えるけど、他者に施せるなら話は別だね。
他人の魂を捕らえる牢獄として使えるかも?

術掴みはマナ・オドを掴むってことだから霊体に対して攻防一体のスキルになるかも

侵食呼気、こいつがよくわからないんだよな。何で現状を打破できるスキルとして候補に挙がったんだろう?
何か気づいていない使い道があるのかな?

4664 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 12:26:41 ID:ki/WA9gM0
>>4663
相手と同化してマナとオドを強制的に吸収する=相手は妖怪なのでマナとオドを
失うとただの動物に成り下がる=強奪した記憶も保持できなくなる、感じかな?
相手が強大だとかがみがオドとマナを吸いきれないで逃げられるもしくは、吸い過ぎてやる夫みたいに魂が抜けて死ぬ


4666 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 12:37:01 ID:0OFrqEOg0
術掴みも高難度の技で、掴む術以上にマナを込めないといけない、ってあるから…

まだまだMPが低いかがみには手に余る感じかな

4667 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 12:40:03 ID:d1ShPzg.0
『侵食吸気』は、相手のマナオドだけでなく、スキルコピーもできそうかな
あと、対象と同化するから思考も読めそうだし、記憶も覗けそう
次回、カードの結果が悪くても、追跡や抑止に使えるかもな

異次元に対してもアプローチできそうかな

4668 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 12:40:38 ID:89/Xn/AM0
■新スキル
4.《侵食吸気》

見えてる地雷をあえて踏みに行ってみる。
でも、他のスキルだと霊夢の記憶取り戻せなそうな気もする。

4669 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 12:45:44 ID:d1ShPzg.0
■新スキル
4.《侵食吸気》

4670 :シャベル ◆folilYrbnc:2015/11/16(月) 12:46:59 ID:/vt9qQbA0
>>4663
相手にたどり着いたら、同化し、根こそぎマナとオドを吸い尽くす事で、魂を丸裸にしたり、神様の類いであれば存在を破壊、妖怪なら元の動物まで格下げ&気絶、人間でも無力化、気絶から魂非保護での死亡(以前、やる夫が陥った症状)まで可能性がある。

デメリット
出目次第で以下の症状が出る。
使用者の自意識崩壊
使用者に対象者の人格が統合される
使用者に対象者の人格の影響が残る
使用者が対象者の自覚を持つ人格に支配される

4671 :シャベル ◆folilYrbnc:2015/11/16(月) 12:50:17 ID:/vt9qQbA0
使ったら、なんかかがみが敵に回ったとかそんな素敵展開もある技ですね。

ぶっちゃけ自己犠牲スキルです。

4672 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 12:53:35 ID:ki/WA9gM0
ここぞという時に運悪いから
かがみが死ぬ可能性高いなぁ

4673 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 12:58:25 ID:d1ShPzg.0
おすすめの一番に来ている《魂の庇護》が案パイだろう
なぜなら、「さとりが明確に害をなした」と言う事実を知る人が残るなら
人間の敵として、追討が確定するから、さとりにとって死活問題だろう
問題は、組織が霊夢の記憶を取り戻すことに協力するとは限らないことかな

ひょっとしたら現状役に立たない戦闘馬鹿二人にも使用することで
さとりを戦闘/追跡を狙えるかもしれん

4674 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 13:09:40 ID:0OFrqEOg0
>>4673
自分はそれで、萃香&霊夢vsさとり という原作再現を妄想してたw


霊夢が害されれば萃香は間違いなく激怒するだろうからね

4675 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 13:11:29 ID:ki/WA9gM0
霊夢の記憶が奪われれて
一番の人だから 萃香かやる夫の記憶なんだよねぇ

4676 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 13:30:40 ID:/u.Jmz.w0
対象者の人格に支配されるということは、対象者が自分の完全なる味方の場合は神おろしのような一時的パワーアップも可能……?

4677 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 13:40:50 ID:ki/WA9gM0
>>4676
流石に、侵食吸気で滅しようとした相手が完全な味方って凄い矛盾がw

4678 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 13:51:12 ID:0OFrqEOg0
あ、ちょっと思いついた。

魂掴みを応用すれば、やる夫の縁を掴んで引っ張って現実世界に戻すことが出来るかも?

4679 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 14:05:13 ID:9xQG79JcO
>>4671
なるほど、死なばもろともって感じなりかねないと

…やっぱりシャベルさんの罠だw
まず、前提としてシャベルさんは愉悦部の人間な訳ですよみなさん
そんな人が自己犠牲なんてオイシいネタ、逃すはずねぇw

4680 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:14:51 ID:xJfiLmrY0
侵食吸気がそれなりに票を集めていて俺、震えるw

4681 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:18:04 ID:ki/WA9gM0
現在
魂の庇護 1
魂掴み   2
侵食吸気 3

で一歩リードなんだよねぇ

4682 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:19:38 ID:xJfiLmrY0
■新スキル
3.《術掴み》
難度は高い? でも後々一番応用がききそうなこいつに
サトリ以外の能力者と敵対した時にも、頼れるんじゃなかろうか

4684 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:24:35 ID:CGOAqU.I0
■新スキル
2.《魂掴み》

4685 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:24:39 ID:Y7u1jF9o0
■新スキル
1.魂の庇護

4686 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:26:16 ID:qPmrrQ5c0
■新スキル
3.《術掴み》

4687 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:28:38 ID:ki/WA9gM0

魂の庇護 2
魂掴み   4
術掴み   1
侵食吸気 3

結構接戦だからいつ逆転されてもおかしくないね

4688 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:35:28 ID:9xQG79JcO
これはかがみの覚えるスキル系統に影響あるのかな?
魂の庇護→支援型
魂掴み→攻撃型
術掴み→バランス型
侵食呼気→ドラマチック型
みたいな感じで?

4689 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:37:13 ID:9xQG79JcO
うーん…これかな

■新スキル
魂の庇護

まぁ、どうにかなるでしょ

4690 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:39:55 ID:9xQG79JcO
術掴みはマナ使用量の調整が難しそうね
今のかがみだと、マナの保有量が少ないのがネックかと

4691 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 16:50:39 ID:vrdyv8lM0
乙でした
■新スキル
3.《術掴み》

4692 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 17:10:59 ID:ki/WA9gM0
本気で接戦だなぁ
魂掴みが4で残りが3だしw

4693 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 17:44:20 ID:94F9CGOk0
■新スキル
魂の庇護

4694 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 17:46:59 ID:x863nhVY0
■新スキル
3.《術掴み》

4695 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 17:49:06 ID:t0h.rRgk0
選んだ人には悪いけれど侵食吸気は論外。
残り3つはどれも一長一短だねえ。

4696 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 17:50:57 ID:t0h.rRgk0
■新スキル 術掴み

4697 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 17:56:22 ID:BZYYZ/cg0
乙乙ー

(侵食吸気と術掴みで迷っているなんて言えない雰囲気・・・w)
■新スキル
3.《術掴み》

4698 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 18:05:26 ID:ki/WA9gM0
術掴み選ぶと、今回はさとりに逃げられると思うけどまあ、気にしても仕方ないな
4つの中ではかがみには一番相性悪い術だし

4699 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 18:10:00 ID:0OFrqEOg0
アザトースですら、現役時代は《魂の庇護》しか出来なかったらしいからなあ。
どれも難易度は高そうだ。


蒼星石とできる夫の記憶を確実に守りたいなら 《魂の庇護》(霊夢の記憶はおあずけ)

サトリを捕まえる可能性に賭けるなら《魂掴み》か《術掴み》(どちらもかがみの運動能力頼み)

サトリを害するつもりなら《侵食吸気》 (副作用大)

ってところですかね

4700 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 18:11:11 ID:Y7u1jF9o0
単発率の多さに草w

4701 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 18:11:52 ID:89/Xn/AM0
安価になると人増えるからしかたないね。

4702 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 18:21:50 ID:d1ShPzg.0
たぶん、どれを選んでもそれなりの展開いくだろうしねー

たとえば、自己犠牲の強みは、使う前に「かがみの本気度」が
さとりには見えるから、習得しただけで、さとりは恐怖にさらされるねw
拳銃を突きつけた交渉ができるんじゃないかな

4703 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 18:22:18 ID:d1ShPzg.0
術つかみがけっこう多いのは面白いな
攻撃や防御に使えるんだろうけど、問題は、心を読みさとられずに接近できる
さとり相手に、命中か回避の判定が出来るのだろうか?

4704 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 18:26:09 ID:ki/WA9gM0
今回の問題はマナやオドの蓄積量の低いかがみで
術を捕まえておける量を賄いきれるかだからなぁ

なのでこの4つの中で一番かがみにとって相性が悪い技術になる
この術は逆にマナやオドが多いやる夫が一番相性がいいということになる

4705 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 18:33:49 ID:d1ShPzg.0
そうだねー、術つかみは、マナ指圧の発展系な気がするよ
指で触れるなら、という条件だし

4706 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 18:46:13 ID:9xQG79JcO
おお、ちょっと目を離した隙に術掴みが逆転しとるw

4707 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 21:34:07 ID:9xQG79JcO
>>4704
あとは呼気でどのくらい賄えるか、だな。
1・2発しか撃てなかったら流石にキツイ…安価とる人が

4708 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 21:48:49 ID:0OFrqEOg0
こういう状況になるなら、販売用のアクセサリをかがみに持たせておくべきだったねえ。
ん? クマーのMPを使う事は出来るのだろうか?


っと言っても、安価は日付が変わるまでみたいだからまだ決まったわけじゃないけど

4709 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 21:53:03 ID:0OFrqEOg0
そういやクマーで思い出したけど、霊夢のバージンマナリボンっていうものもあったな。

霊夢が記憶取られそうになった時に、何か加護が発動するものオイシイ展開だった気もするね

4710 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 23:08:41 ID:kp4flP0Y0
ファンブルじゃなかったらそういうのも起きていたかもせれんな

4711 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 23:35:50 ID:/u.Jmz.w0
うーむ、侵食吸気は負けそうか……残念

4712 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 23:58:59 ID:/vt9qQbA0
ちなみに、術掴みを考え付いた変態マナリスはかなり変わった人なので、
術掴みが採用されると術を使う時に顔を出すかもしれません。

4713 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/17(火) 00:01:22 ID:TV2/3qCk0
              /     ヘ.             丶 、  ヽ
              ,'  ,    ヽ丶        、    ヽ  i   ハ
                i 丨l i  ! ヽ\ ヽ 丶  ヾ、 丶 ヽ  !  ,ハ      決まったようですね。
                 |  { .! ト、 ヽ 、\\丶 ヽ  ! \ ヽ ', リ   }
                !  ト.! ト、ヽ \ ヽ丶.ヘ、. _\ 丨 \ヽ ハ ソ !ハ.!     では、集計しますので、少々お待ちを。
             ヽ  !ヽ { {\ヽ\ヽ ヽ \` \ {ヽ、 ヾ、レ'ヽ,ノノリ
              ヽ `r,`=゙= ヾヽ` ヽ \,._\`=゙=.ヾ//、} } ,/
               ヽ|l`゙、で_,ハ `ヾ,ヽ.〃´ ク じ,) ノ` }} 〈ヽ //'
                >ゞ `ー '´ 〃ニ,ヘ ´ ー‐' ノ′r'´/i´
               / ∧`" =‐ '´    ` ==‐ "´  ,`7l´.ll
                 , / ,/  ',       ;         /グ | |lー、
         ,, r<´〃,/    ゝ     、- ,.       / / l ,/lヽ. ヽ、
     , r<´-─、 // !ヽ    ヽ   _ _      ,イ /  l/ | l ヽ、 > 、
   ,.イ-‐      {.{   ヽ \.   iヽ  、二  ´  /r'´  /  !,' /  ヽ、 `>、
   / l         ヾヽ   \ \ lヽ\     / /l  i′  / /     ヽ、
.  i {          \\  ヽ  ∧!   ` ー '   / |  ,|  /  /
  l  V            ヾ\/!} / / !  \     / { /l ,/ , ′
  l  ∨            冫 { ゙ /ヘ. ト、   ヾ   _/!  !/ | / /
  |  ∨           / l /  ヽヘ `ヽ _〆/´    ,|'
  |   ゝ         ヽ ! {   ヾ、   /´   /|

4714 :名無し-Red-市民-2:2015/11/17(火) 00:02:14 ID:balmj4sM0
シャベルさんこんばんは

それにしてもよもや《侵食吸気》に結構な票が入るとは。これはシャベルさんの予想の範囲内だったのかね
選ばれていたらどうなっていたのやら。見たいような見たくないようなw

4715 :名無し-Red-市民-2:2015/11/17(火) 00:04:09 ID:yCs/indkO
こんばんは~

4716 :名無し-Red-市民-2:2015/11/17(火) 00:05:12 ID:3tEEKpSg0
シャベルさん毎夜お疲れ様です

侵食吸気が選ばれず、自分はほっとしましたね。人格崩壊系はちょっと苦手なので。

正直他3つはどれも使えそうなのでどれでもいいと思ってました

4717 :名無し-Red-市民-2:2015/11/17(火) 00:06:35 ID:3tEEKpSg0
おかげで結果が気になり日付が変わるまでおきている羽目に。
安心したので寝ます。おやすみなさい~

4718 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/17(火) 00:06:41 ID:TV2/3qCk0



                        -    ̄ '' ヽ
                      ,.ィ´        ヽ `ヽ
                   Y           `,  ,
                       ム  ( ゝ  ヽ    ハ  ハ  :,
                       {l i;  ヽ、ヽ、ヽ`  ハ  i: }     術掴みかぁ~~。
                  { l 八 --=ヽヽ ヽヽ、ヽ、i::::}
                     l :l 人 zニニ ヽi ヽ ニニz"'`l::,'      ああ、かがみが色物枠に染まっていきそうな選択に・・・w
                     `,lr从     |      Λ}
                   lΛ     ´ `     ム´       それでは始めて参りましょう。まずはトランプを決めていきますので、
                    ゝ'    r==  y  ノ
                         ` ,    -   イ          以下の形式でご参加下さい。
                      ___l >    < l___
                          l\l、  ` ´   r+´l           トトロトランプ⇒ノト
                        ノ  {|     |`, ム
                   ,.x  / |     l Λ /`<         もえしょくトランプ⇒ノモ
                   ,. -   ', /l  ト 、  ,.イ  Λl   ` <
                r ''l.      V `, Y   / l //       ト 、
             /  l          l   l l /      `,   l  '
               /  l  /        `,l  ///        ,  l   l

4719 :名無し-Red-市民-2:2015/11/17(火) 00:07:19 ID:balmj4sM0
ノト 今日はかがみにとっても正念場だし長い付き合いのトトロさんでいこうか。頼むぜ!

4720 :名無し-Red-市民-2:2015/11/17(火) 00:07:51 ID:balmj4sM0
《術掴み》で決まりかな。しかし意外なスキルが選ばれた。正直予想外ではあるけど《侵食吸気》よりはまぁ
で、それに関連して今思ったことをつらつらと

器用なかがみには案外この技術がフィットするかもという期待

アザトースに性交を介さずとも《人体付与》が可能であることを話して「アザトース」の方から→
「かがみ」に対し人体付与をお願いしてみるというのはどうだろう。そうすることでかがみの器の拡大
マナの容量不足を補えないだろうか?

かがみは今霊体だから、肉体に縛られず多少の無茶も効く(それでも限度はあるだろうが)目算も
ないではない。ん、いや霊体なら何も人体付与に拘らず通常の付与がいけるか?
ただアザトースには人体付与のブレイクスルーになり得る発想、指ツッコミを話しておきたくはある

4722 :名無し-Red-市民-2:2015/11/17(火) 00:10:20 ID:yCs/indkO
ノト

イロモノですかw
どこぞのラノベ主人公みたいな能力だと思ってたんですがw

4723 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/17(火) 00:15:02 ID:TV2/3qCk0

                               ____
                        >.:´: : : : :`:.<
                       /: : : : : : : : : : : : :.ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /: : : : : : : : : :.',: : : : : : : : : : :.',
                      i: i: : : : : : : : : : ', : : : : : : : : : : ',       では、始めてまいりましょうか。
                      |: |: :',: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : ',
                      |: ',: :.ヽ: :\: : :ヽ: :ゝ;_:_≧=- : : :i       今回シリアス回だと思った?皆の選択のせいで、多分
                     !: :.',: : :\: :ヽ、:_:_> ̄´ r V: :.|
                    ',: : ヽ:_:_:_:>` 弋リ    {y /: : :|        半分ギャグ回になる気がするよ?
                     ヽ: :{ 弋リ         ー'; : : :i!
                        `ハ    j       ,: }: : :.;         
                             ヽ  ゝ        ./ 从ハ'          
                             \ ゞニア   /! ̄ ̄ ̄ `i
                           ハ \ ___ ..イ .:!|       |     
            __人__         |i. ',    i  / |!      |
    rーi<二二>;.`Y´          || !  ,..:j  / _j|   ,. -―'ー- t、
    ゝ-||、_____ r-、|              ,.:|jr-' /-、 r ''! ゝ''´     /  ̄`ヽ
     /、):.:.:.:.:.:.:ヽ \      __,.ィ ´  !. /    / /        /        ',    さあ、気楽にいきましょう。
     >|i:.:.:.:.:.:.:.:.:',.  i       / /     } {   / /           ,          ,
    ノ ,ヘ、 ニニニ彡}.  }    ,  {      ヾ', / /          ,:         i
   `¨  .',  Y´   /    ,:  .:!      V  /         ,'       \  |
         ヽ.     /    _j  .::|    ___io /_____     !          ヽ.|
        } i   i     ゝ  .:::i´ ̄i!    i |     i!  ̄ ̄ {           `ゝ
        |    ,   /  ..:::::i   i!     i !      i!     ヽ.         {
        |:     ',  /  ..:::::::|.  i!     i !       i!        }           ヽ
        |:      ',. /__ .:::::::::::i.  i!    | |     .i!       i        _\
        |     V  ヽ::::::::}.   i!    |o !     i!         |     > ´   ',/
           !       ',   \::j  i!.     | |     i!          ',   /     ’
         i        ',   /'y   i!.    | |      i!        ハ._∠',       ',
            i      ',   / j  i!     | |      i!         /    ',       ',

4724 :名無し-Red-市民-2:2015/11/17(火) 00:16:36 ID:balmj4sM0
術掴み選んだ人ありがとう!気楽に参加できそうだw

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する