クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part83

4216 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:16:19 ID:5fyhAULk0



                                                 ,. -─=─- 、.
                                             ,. ‐' ´          `丶、
                                           /         や       \
                                            /             る        ヽ.
                                        /           夫          ヽ
            ト、  _,,.. --- ..,,_                  l            は              l.
          / '"´___    `ヽ-‐ァ             l              奇              l
        _/  ''"´ - 、    `7⌒-、 `ヽ            l            世   跡                .!
      <´    ,  !  ヽ   |___ノ、  ハ           |           界  を            |
      /    / / |   ハー-|- 、  `' ト|、         /         に                !
     ∠、   /   !-‐ヘ.  /ーrテ‐r、    ./ ! \      /          満                l
      |.  ,'  /|-‐イ∨   ! rり八  |  |   ヽ.  /            た                /
      ',  |  ,〈,ハ rリ  ,   `"´ ,.,.ノ   八    | /                 し                 /
       ) !/ヽ. ` ´    _   <.,__ノ   `> ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     た             /
     <.,__ノ ハ"    ´    / |   /! /  /           \    い           /
        / ,  〈`ヽ.、.,,__,,.. イ  八-<//ヽ, '               ゙丶、           ,. ィ
        |/|  ∧ ∨ ,ィト、/|/  /`ヽ./ |                   ` 'ー-=====-‐'' ´       ,<ニニ>、 <ニニ>、
          ∨__,|  '二Y´)⌒)  /r┘/\./ ⌒V.r‐‐くヽ    ヘ    ⌒V.r‐‐くヽ   〔i⌒Ⅵ!⌒i〕  l |   | |     | |
         / | !  -‐、}/、/\ r┘/   ,ハ    } {____,ノノ   /∧     .} {____,ノノ      } {    XニニX  <ニニX  .
          | / |  rン||/  , '´ ̄` '     |    } {‐=彡  .//=‐Ⅵ    } {=ヘ∧        } {    l |   | |     | |
         ∨ヽ ト-':::::! |  | <O/      ハ    _} {_    //    Ⅵ   .} {   Vハ、    ノ_ハ    `<ニニ>' <ニニ>'   .
         ,'|  | \::::::| |  ヽ、 /     / .|  |\_/| ?
         / !  \/ ̄|/「 ̄ ̄`"ヽ- 、  ,'__ノ /o::::::::o:::ヽ
         ! `    ̄/_」         /    (:::ー'ー::::::::ノ
        く|      /__/`       ,イ     ` T:::::::::::\




スポンサードリンク


4218 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:19:33 ID:5fyhAULk0


 『私を裏切ったアイツが来た。何の弁明もしない。

  ただ一言。すまないと。

  言い訳をしない所は、アイツらしいが、私はそれでも

  理由が知りたかった。恐らく、アイツの美学に反する

  ような内容だったのだろうが・・・。

  アイツはまた来ると言っていた。私は、終始黙っていた。

  ・・・誰とも会話を交わさない日々が、私から、言葉を

  失わせてしまったのだろうか?

  言いたい事は、山ほどあったはずなのにだ。』

      ── 古びたメモ雑記 13ページより ──

4219 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:23:04 ID:5fyhAULk0



       , -‐: : : : ̄ ̄``<「 ̄ マ
.     /: : : : : : : : : : : : : : : :|    \
.    / : : : : : : : : : : : : : : : : : |      ト 、
   /: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : :|___/ト、ヽ
   /: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : : :|: : : : :.|ヽ\l    ・・・・・・
   |: : : : : : : : : : : : : : : :|: :|: : : : : :|: : : :l: |: ヽ
   |: : : : : : : : : : : : : : : :.| :|: : : : : :|: : : :|: |\|
   l: : : : : : : : : : : : : : : : l.:|: : : : : :|: : : /: |  |
.   ',: : : : : : : : : : : : : :/~.l |: : : :l: :|: :/l: :|
.   ',: : : : : : : : : : : : :ヽ ',|: : : :|:.:|イ  `/
    ヽ: : : : :.l: : : : : : :l:`7|: : : :j: :| {
.    Ⅵ: 、: :|: : : :.|: : |: / |: : :./|: lノ
     い: ヽ|: :. :λ: :レ‐-|: :./‐レ′
       ヽ ハ: :./气 |、_ | /
        ツ V__`l`ヽ`く





                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}      ・・・・・・
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \
 /  /    ヽ    /  《 ヽ: : イ    イ    / i     / ',
/  /      ヽ_イ/   > <     ヽ <¨´  ̄    /  i
  /         ,'  | /::::i~i:::::::ヽ     iヽi_     /   }
           i  } |::::::::;' |:::::::::j     / /: : :\__/    l
 i         l   )ー,:;'  ヾ -' /   / ヽ:_:_:,..イ}      j
 l         {  ヽ //   ∥イ ̄`イ   ヽ ト' )i      l
 ヽ        l   〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''" ,'     ,'
  ヽ       l  〃{  i    |::|    i     ', /     /


4221 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:24:40 ID:5fyhAULk0




    |  |  | ハ__リ__ハ  V  |!
    ,'|  |,.-'"__ノ   ヽ、_ ヽ|!  |!     ・・・・・・
    |',  | __、     ,__ | ,'|
 _,.-"| ',ヽ| ´弋_:ソ     弋:ソ リイ ト、_,
\_イ|ヾ|`   ̄   l     ̄  /} } ト、_/
    ', ヽ-',            /_ノ/
    | | ハ    ⊂ニ⊃    // |
    | ト、 ヘ         ,イ ,  |
    | | }ー| \     ィ´ }-/   !
    | | ',  ', | ` ー  |、/ /|  |
    | |  ', ! `ー┬┬‐'" / |  |
    | |-'"|⌒!二二{::}二/⌒|ヽ、 |
 /`ヽ_,|__|  |ァ /  \|  ト、|ー-、_,、




     _        ,ノ`!7、
   ,f"7"~`-、.,r-―-<´_,,冫7、
   >/     >'´:: ̄::::::::::::::::`ヽ、       ,,
    },i、   .,.;"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     ,,○"
   `} ! /::::;::::::::::rヘ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,    ;' ゛
    {,レ':::::::::/::::::j、{ ノィ:;::::;::}::;:、:::::;:::::::r    ;´
   ,ノ;':::{,ィ:7::{:::::;ノ-‐- レノjノ_ヽ}Y::八::ノ  ノ
   {/|::::;;ン: レヘ;::;j '" `   -‐‐ イノ/
  ,≪.i;::ヽ{: jヽ|~`|ヽT:i:ア    T:i:ア/~|
   {'ノ ';::::j:;人_L,,..!、       ,  ,},,_|    ・ ・ ・ 。
  ,〈/  ヽ;:::i::|::リ|i:;リ、     ,..、  ,.リ;:ハ
  {/   ヌ:::|::::::Y´\ `   ._,. <::N|;iリ
  {ス_..,/:::::'/:|_`、 \   /\川::ハ
  `~7::::/:::::::::|_,,\ /~^V´{;::::::ト、
     入:::::::::::::::::~LX;、 .λr':::::::| ヽ
.    /  ヽ;:::::::::::::::::::::i,'  i';::::r-‐…ヾ、
   ,′  ,)::::::::::::::::::くr'ーy':c},//∠.. Y
  ,イ    /{;::::::::::::::_,. ┴zy('ー-__ -ー')勹
 <rz\__λ;'r-ァ^fi´   〈/  `     ´ Yハ          _,,_      ____
 / `rz ァ'´  .ロ.{|   、{; :       . : : : } {´       r<'ー‐'>、  |`¨¨¨¨¨¨´|
 }   /    lコ |マ''ヽ_ヽ>x、_____;_;_;_ノ丿  .r==z._ ] __ ̄ {  |‐------‐|
 ヽ、        iコ'Y::::::::::::::::::::::::::::ハ__ノ|  ̄ ̄| |   |`¨¨´ |¨¨´| |  |   . :    |
   \_,,.  ,,...=-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::l   |: : : : :|ハ_:_:_| : : : : |: : : | |  |  : :   : . |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{<.._jx,_ _,ノ `¨'ヘ,__,ノ、__,ノ¨´_.>|. : : :   : : |
                         ` ー- ̄¨二二二二二二二 -‐ ' ヘ.._____.ノ


4223 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:28:33 ID:5fyhAULk0




        __∧
        i「 ̄
        .》    / ̄ ̄\
       ≪   / `ー    \
.         (○) (○ )   |      えっ!?ちょっ・・・オイ、待てよ。
          |  |         |
          l___`___   u. |      も、もう一度言ってみろ。怒らないからもう一度言ってみてくれませんかね?
          |   i      |
          {´ ̄ `    /       冗談は人斬りの癖だけにしておきましょうね?
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |





                            -‐
                              // ,. -‐
               ,. .::::::::¨” ̄”¨:::丶、 /::://::-‐…‐
             ///::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::-‐::===┐
        /:::/:::/:::::::::::::::;:::::/:::::::::::::::;:::\ ::::::::::::::::::::;
        .::::::::::::/:::::::::/::::/ :::::::l:i::::|::::l:「^㍉,:,::::::::::::::::::|
       /:::::::::::/:::;:::::/:::::::|i ::::|::l:l::::|::::|:|  ゙;::; ::\::::::::|     キングヤラナイオにコーチをしてもらう運びになり、
       ::::::::::::イ::/:::/l::::::_」L,,_|::l:l::::|::::|:|   }::}:::::::::\::
       {::::::::::'::レ⌒T广”⌒¨ Ll」__|::::|:|   };:::::::::::_\    既に稽古をつけてもらい始めてますが、何か?
.      '::::::::::}:::::::::::|        `⌒\  リ′::::::::\  }
       V⌒}:::::::::| x,. =ミ 、        }∧::::::::::::::_\
        ' 丶|:::::::::| ,.,.,.,.,.. `   ,,..、 / |i::::::::::::::\ `ヽ
           \l:::::::::|          ´ヾ}/  八:::::::::::|⌒} ニッコリ
          ‘;!::::::::|    丶 __′ "' ハ  ,:小:::::::: |
           __ノ|::::::::ト、        ,._イ::|   |::l::::∧
.       /⌒..|::::::::| \   .   ^⌒' :|   |::|::::|i }
       _/...........|::::::::|、  仄”      |:|   |::|::::|i
  _ -‐ ⌒丶.......|::::::::|..\ ヒx.\     |:l    ::|::::|i
/         \|::::::::|.......\ 〕..}`丶、   |:l   }八::|i

4227 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:34:19 ID:5fyhAULk0




        :    / ̄ ̄\
        :  /ノ(iiiiii「 iii \ :
         : | ⌒ (●)iiii(●)   お、俺達のヒーローの、ででで弟子・・・だと・・・!?
         : |       | |::
           :  |       __´___ノ    一体どんな手で取り入ったんですかねぇ・・・?
            : |  ノ(      } :
            :: ヽ ⌒     }     ちょとまじシャレならんしょ・・・。
         ::  ヽ、.,__ __ノ :
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    お前もう一度今度は最初から全力でボコるは・・・。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!  (なにそれ超羨ましい。俺も1:1でコーチして欲しいんですけど)
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






                     ____        /:::::::::::::::::::::::::/::∧
             ,...:::::::::::::::::::::::::::::::::....、  /::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
         ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r':::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
       / ::::::::::::::: i{'`'`'`'`'`㍉:::::::::{{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
        .:::::::::::::::::: |::::|::.      `ミ:::::::ゞ=ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::く^ヽ   フン、断る。
      /::::::::::::::i::::::|::::ト、::, -―‐   ミ::::::::::::::, :::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     ,:::::: i:::: 斗- ハ :| ^' 芹テミx   ミ:::::::::::}!:::::::::::::::::::::: rヘ:'⌒ヽ   それとも貴様は、武器も持たぬ女に
      iハ::: |:::::::::芹ミx'    弋rリ   〃 ヽ::::}!::::::::::::::: |,::: | }   }
      | ヽ|: i::::::弋r           ,::!  ノ::八::::::::::::::::| ,:::|        刃を向ける程飢えているのか?
         l:::|:::::∧   、       |::lr‐::/  ヾ ::::::::: | ハ:!
         l:::|:i::'::∧   ー '      |::, ::/     ,::::::::::l  }        私は研鑽に忙しい。貴様とのじゃれあいに付き合う程
       八|:|::::'::个o。       i{ i/      ハ:::::::|
         |:|:::::::::|    ーr'   {ノ!        i::::::|         暇では無いのだ。
         |ハ::::::::|    r'|,,r ´   ,_       |ハ:::!
             |::::: l   _ノ fヘノ    /  `゙`     ハ!
             |::::: | /} /:i:ハ   /      ヽ  j        (この反応は多少予測がついていた。ざまあみろ)
             l:::: / /^/:i:i{    ,        {
             | /     /:i:i:i:|  ∨           {

4228 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:38:45 ID:5fyhAULk0




     _ィ三∧
     ∨三三==-、___、-====三
      ∨三三三三三三三三三三三三
       ∨=三三三三三三三三三==-
        /: : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄: : : : : : : : :
      /: : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.      /:/: : : : :.l: l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :     あれ、放っておいていいの?
.     ,'/!: : : : : :l: :ト、: 、: : :.ヽ: : : : : : : : : : :
.      i! l: : : : : :.l.l:.l ヽ:.ヽ: : : ヽ: : : : : : l: : :
.     | .l: : : : : :.lヽ! ヽヽヽ: : :ヽ\: : :.l: : :
      l!: :、: : :.l| ヤョュ \ \ィョォュ\:l: :l: :
        ヽ: \: :l .乂リ    ' 乂i:リ  l!: :l: :
          ヽ:l: :ヽ!. `´    `'ー-- '/: :/: :
        /l:.l: :.:ヽ   `      //: : :
         //l:.l: :l: :l` 、.  _     //: : : : :
.      / .l: :./!/ / .>´ `_, ィ'´/: : : :./
        _.,ィ'´|:/ .´:::ゝ      l /: : /
  ィ':´: ̄::::::::::/:::::::::〈      .l//:/
   ヽ:::::::::::::::/::::::::::(     ィナハ'´




          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ    まあ、元々頭脳労働には向いておらぬ連中じゃ。
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    Ⅳ: : : : |    放っておけ。
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N     野生の勘目当てで呼んでおるようなものじゃから。
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
. /      Y⌒| : : |~ー─-~─|: : :|ー|  ヽ

4230 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:42:18 ID:5fyhAULk0


           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\    つかさ、あんた大丈夫?
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/  なんか頭から湯気が出そうな顔
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/      してるわよ?
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /


            )  シュー
         ハ ( (  __
         l.  i   )/ /
          |  i  /  /
         ゙、  !_/  /
       ,. -¬ゝ/゙!-‐く- 、
    /  // i |`:、 ヾ:、`ヽ、
   /   " | i ! |  i゙、 ヽ   ヽ    さすがに、地域の歴史伝承の1区画全冊めくって
   ,'     l|イ||  i`ヽ', .::. `、
  .!     i;! i  l !    Vi,:::::. iヽ:、  覚えて内容を理解するっていうのは、
  l  l ∪ |┃ .リ   ┃ヾ!::::::. ! ヾ:、
  | ::i    i!┃     ┃ l:::::::::: |    無謀だったと思った・・・。
  l ::::i.    l    __    V::::::: |
  .! :::ハ     !    `′  /::;:::::::l    それなのに手かがりになりそうなのが、”山にいるかも”
   i.::;゙ーヘ:ト、 l.    _,,..イハ::ハ:::::l
   ∨゙:、:::`::ヽ ! 下、::::/|:/ '′l:/     くらいしかないのが辛い・・・。
     ヾУ ヽ! _」_゙く ′   ′
      ,:'    ゙:、  | ヽ
    厶ニ‐、、 ゙、| /ハ
    ゙{ ̄``丶、ヾ、!,//,ハ
      |    、`ヾ!|'//  i

4231 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:49:16 ID:5fyhAULk0



|    |i | .!    |i .! l .! ヽ
|     | i i|,l!    _|!i/! l .! ',
.|    |,, -ゞ ´  ̄  ¨" t -_..ゝ
∧ !  {      ´ ̄ ヽ f‐''
' .゙、 ゙、  ゙、     , -=、__ ′
¨ヾ、 、ヽ 、     ヽ .!r゚|  ト    まあ、生き字引たる妾や萃香も詳しく知らぬ
λ、fヽ、ヾ ゝ    `ヾソ   丶
.(〈   ` '           ヽ、  妖怪じゃからな。
`^ーj               ノ
|`‐f                ′  妾もゆっくりと自分の記憶を辿ってみたが・・・。
| l ∧            _ ノ
',.!{              /    事件そのものもかなり稀じゃったしのう。
!',ヽ   丶、        /
⌒ヽ     、        ノ     端的に言うと、手がかりは無かったわ。
  ヽ     ,r`フーr ´!|
、  ヽ    ,!´ .! /|  |
丶  ヽ   |.!  ! |  |
 ヽ   ヽ  | !  !/|  |
.  ヽ  ,r┴、 ト、!  .!|  |




      ,. z==‐─- .,
   ,.イ´: : : : : : : : : : : : :`> 、
 /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ
/.: : : : : : : : : : ',: : : : : : 、: : : : : : : :ヘ
: : : : : : : : : : : :.ヘ: : : : : : \ : : `ヽ: :.',    ボクの方は少しだけあったかな。
: : : : : : : : : : : 、: : : :\: : : : \ : : ヘ: ::,
: : : : : /.: : : : :/ \ : : ',\: :__ヘ: : : :.',:.:}    といっても、状況がてんでバラバラな
: : : : / : : : : /, -─\:.:ヘ ヘ:.:.\: : ∨
: : : /.:,'.: : ::/  _-_ ヾ:', ィf斥|}トゝミゝー  人達が記憶を失ったって話とか、
: :.;イ.:/: : :,〈 ,,イだu圷`  ` 匕イ:/:/:.:'
: : : 厶イ: :.ヘヾ乂z斗       ムイ/: :,'     気付いたら自分のか分からない記憶を
\: : : :ヘ: :ヾゝ       '  /:.:/:/
  \:.ヘ:.:.`ートゝ    ー ' イ:.:イ:/      持ってたって話とか、そういう噂話だけどね。
   \ト;.:':;:ヘ   __ /:.|:.:ル'
.     ノヘ:}ヾ!   / /;:イ:/レ'
   /´`ミー--=、 r'⌒ゝ´ リ
 /`     <⌒´ィ⌒ヽ`>
/     ,へノ/:::::::::::::::ヘ´〕
     ト、 /::::::::::::::::ゝ、::}ヘ,
    r‐'",':::::::::::::::::::::::::::\,ノ
    ゝ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ノレ'ヘ::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::ハ
   〈 /:::::::ハ::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::',
  r‐'〈:::::::::::::',:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ゝ、
.. └j )\:::::::}::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::\
  { {::::::::\:i::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::, =ミ、
.  `ヽ}::::::::::::ノ:::::::::/::::::::::::::::::::::::,.ィ'´    `ー-= 、., __

4232 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 00:49:22 ID:e4.F8mvI0
この時期、寝不足は風邪に直結しますんで皆さんも気を付けて。

4233 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 00:53:19 ID:5fyhAULk0



   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|     ふうむ。
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′    やはり、雲を掴むような話じゃのう。
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|      この方向性は一度考え直した方が
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/     建設的かもしれぬ。
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/         ん?そういえばできる夫はどうしたのかの?
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /          刹那、おぬしが迎えに行ったのではなかったか?
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |




                __    /{ /{_   -‐…‐-ミ
                  -‐…‐-ミY   /           丶
                          ___         \
         / __             ;_ \   _____ ‐…‐- ___ \
       / ´            「\ 丶 ==‐-ミ    ⌒^\
       //     /7   /  ,ハ |    〉      丶
..    〈/|// / {/ ,  /}/},/  |   V } \       \     ええ。今日は荷物が多かったので、車で。
      ‰ ,′/  //{__/⌒`′ _丿'^" Lノ    \  〈⌒^
     φ/゜{i /  /^⌒x==ミ、    r=ァ|     ‘,\ ’,      特に怪しい尾行などはありませんでした。
       {/|i V\/ | 《 ヒrり    ヒr' ト     ,  \‘,
      , 八 {tい| |  `¨¨^     、  |ミメ.     ′        それで、トランクから何やら引き出している
     ___ \``:| |.        __ ,   ハ`ヽ     ‘,   ‘,
    /⌒ソ\ \| |:〉: : .         /  |   ’,   :      〉   様子でしたが・・・。
  /       ^⌒| |′: : . ____ /   |   ハ.   ⅰ   :
_/  /      / | |\  _/          | /     |    i′
   /.    ヘ〈{i | | 、}ニZ⌒ヽ___    /    |  |    |
. /     /   \乂_\{    ‘,  `ヽ      |   |
       /   r─┐     \ __j}〉            |i
.      /    〉 }┐    \ハ \  |      | ,′
      ′   /}   |      | |   } |     |i/
   /   イ '′ ;        | |  .ハ |     |′
  /いi爪_j    ′ ______   | | /  √〉
  / /  /   / ‐ニニニニ‐ | |i/   }〈
_∠ニニ/__/一 '’   ̄  ̄   | |′  / \

4234 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 00:54:04 ID:s45MFkYw0
気分を変えて。蒼の子みて思ったけど蒼星石のネット調査の安価が中々取られないなぁw
ひょっとしてあの安価は最後まで選ばれないのではと段々思うようになってきた

4235 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 00:56:13 ID:e4.F8mvI0
公園安価でサトリってやったらダメか?w・・・ダメですねハイ。

4236 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:00:14 ID:5fyhAULk0




                ∩_
              〈〈〈 ヽ   いやあ、皆さんお揃いで!
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    今日も実に素晴らしい♀のスメルです!盛り上がりますねぇ。
   / -l二l―l二l- \  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l   私は幸福な市民ですUV様。
  |      `ー'´       |  /
  \             //    TRPGは楽しいものですね。昨日久しぶりにプレイしまして、
  / __        /
  (___)      /       普段は憎らしい顔をした友人をZAPするのは非常に愉快でした。




           , -―/l-//
          ∧: .: .: .: :|: .: : ̄‐-..,
.          < 廴) : .: :イ:∧: i: :ヘ: .: .:\
.       / /.:|: : :|‐-<|:|. ヘ.!_..,:ハ: :lヾ:ハ
       / |: :| :.r--_l:/  _lン、 :ト、 :|
       \イ| :,i.: :ハ'=!   f刋.ト:|:ハ |    最近このナチュラルなセクハラにも動じなくなってきた
.       |: | (.ヘ〈.  __  |:V/V
.        |: :i : ハ:\└‐ ‐゙ _ノ.∨      自分がいるわ・・・。
       |: : V:∧ {  f´\: : .|
.      |: / V:∧、ト-イ|  V:|      できる夫さん、今日はお忙しい中ありがとうございます。
.       |l  V:∧〉.- '| ./ !: |
        ||    V∧___!. l. ヽ!       なんだか、凄い量のお荷物ですね。何ですか?それ。
        |〒‐┬V: :!iハ-| |._./:|
      | |:  | V ト.ゝ| ! |:.|
      | |:  |  V| | || ! |.:|
      | l:  l  ゙|ハハ_l. 1 |.:|

4237 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:03:28 ID:s45MFkYw0
できる夫さんはやはり物事に違った視点を持ち込んでくれるので重宝するな
得難い人材だと思う

4238 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:03:57 ID:5fyhAULk0




       ____
..     /      \     ああ、これですか?
    /  ─    ─\
  /    -l二l―l二l- \  いえ、あれから知人変人に声をかけて情報を
  |         __'__    |
  \     `ー'´   /  集めて貰ったんですけど・・・。
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





         _. -―. .'">‐!弌_ .-<¨`丶 、
      _ =- ァ: : : : : :/ イ: : : :> ミ、: : :`丶
      ´ /: : /: :/: :/ / |: :!: : : : : :| : : : : : : \
.      /: : : /: :/ .斗 /  !: ト、¨丶、:| : : : : : : : : ',   (知人変人・・・知人は全員変人なんですね。分かります)
     . ': :ィ: : .': : :l:´/  !   Ⅵ 丶:: :`!/: : : : : : : : l
.    / // / l: : :イ/ z、|    ヽ!=zV: /: : : : : : : : : :|
   /'´ / イ: :| /!.ィ´) l '     ト_ノ`X、: : : : : : /: : |
.     l:/ | : :! ハ|l!「i。|    |'し. |ハ!: : : ::!: /: : : !
.      |′|: : |′l 弋ノ      弋__ノl: : : : : :|/: : : ′
.      |  |: : : ハ:} ¨  ' _   '',, |: /: : : ハ: : :::/
       l: : / 八    l  `    |イ: : : ::'丿: :/
       ’: :! '.: :l>、 `ー′  __」ム: : :/´ィ :/
        Ⅵ  ∨!  !`ト.-rァ< V、|: : ':/|/
.        `|  ヽ!  ヽレ´.イ―-` }:::! 〃  |
             _ イ::::/て`   ハ ∨\
             イl|:::::::/´/  __/:::::|::::::::::: \

4239 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:10:52 ID:5fyhAULk0



           ___
          /⌒  ー、\         皆思考ゲームが大好きな連中でしたので、
        /-l二l―l二l- \
      /::::::  __´___ ::::::: \.      昨日のTRPG大会に招待する際に課題を出しておいたのですよ。
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))





         ____
        /       \          あなたが読心と人間の記憶エネルギー搾取という能力を持った
       / _,ノ  ⌒ \
    l^l^ln -| ̄|―| ̄|-  \       サトリという妖怪であった場合、どのようなライフスタイルを送り、
    ヽ   L  ̄、 ` ̄      |
     ゝ  ノ    ̄ ̄    /      どのような場所で生きるか?
   /   /          \
  /   /             \     その思考実験20人分のデータを印刷したものです。
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))  まあ皆凝り性なものですから、資料も随分としっかり作ってきました。

                         見ごたえありましたよ。見ますか?

4240 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:11:52 ID:s45MFkYw0
ほっほう!
これは有り難いな。ようやく何らかの糸口が掴めそうだ

4241 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:14:46 ID:uQ/FQQUE0
思考実験好きに好き勝手妄想させたのかw

4242 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:14:51 ID:5fyhAULk0




        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ    おおっ!?
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',   なにそれ面白そう!!
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|     見せて見せて!
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ     うっはwwwこいつやべえwww
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'        根拠を示す為だけに、どんだけ調査してるんだよww
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /         暇人かwww
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \




       ____
      /     \     彼は、偏屈なゲームを作る事で有名な、某ゲーム会社の社長です。
    /  \   / \
  /  -| ̄|―| ̄|-  \  そんな暇人なわけがないんですけど、どうやら会社の新人にやらせたようです。
 |      ̄__´__ ̄    |
 \      `ー'´    /  いやあ、人を使ってくるとは思いませんでしたねえ。持てる物はなんでも使う。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |     まあ、TRPGではまっさきに狙われて残機0になってましたけどね。
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

4243 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:16:22 ID:uQ/FQQUE0
ガチ報告書ですかw

4244 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:19:39 ID:5fyhAULk0



                      /        ` ヽ
                     , ´ ̄ ̄`''ー- ..,_   \
                  /   / /     \
                   .'    / /    /  \
                   .'jー-.,/ /    / /  
                     l/ハ`ー' 、  / /    i!       ・・・なんじゃこれ・・・。
                    / ∨l ヽミ  `ヽ/_/     j /
                   |/l {心  、,、_ `ー- ./l |!     『現代社会における覚の生存範囲とその可能性について』
                   | ゞ'l    ニ==.,_ \|!
                  , ノ    ´ て{}心`ヽ `7    どう見ても論文にしか見えんのじゃが・・・。しかも、同じ題名で、
                    l l       乂ツ     /
                   '.         `   //    いくつもあるぞ?
                  _ノヽ_         u   7/
               /´ ノ`ー┐ヽ、_       /
                 | _rニ=ハ {!、`ー'          イ
                 l/ー-、ヽ }゙f l _     _ ,,..イ/ヽ_ノ
               〈`y l_リヽ/ /'. ̄ ̄´  / /
               ∧゙ー 'ー'   j 'ヽ '.      ,〈 /
                / ∧    ノ  `    , ´  ´l
            / /` ー ,´λ       /   /




     / ̄ ̄ ̄\        ああ、彼女はT大の哲学科の教授でして。
   / _,ノ  ⌒ \
  /  -l二l―l二l-  \ ,∩__  どうやら、生徒に課題として提出させた物の中から厳選してきたそうです。
 |       、 ´      | fつuu
 \      ̄ ̄    /||   | 情報を生徒から吸い上げ、総合的に自分の物として纏めたものもそこにあります。
  ノ           \_|   |
                  丿 職権乱用ですよねぇ。幾つになっても衰えぬ魅力でTRPGでは最後に私がZAPしました。
                ̄´

4245 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:22:21 ID:s45MFkYw0
感覚的な物で統計を取りようがないけど、やはり現実側の方がリアルタイム参加者も多い気がする
スレ住民の総体としては現実側の方に興味の比重が傾いていそう。個人的にはどちらもバランス良くが
望ましいんだけどね

4246 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:25:36 ID:uQ/FQQUE0
お前ら、仕事上の役職を何だと思ってんだw

4247 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:27:22 ID:5fyhAULk0



             ∨          ___       ∨
               V     ,..<´      `> 、    ∨
              V,ィ'"             `ヽ、 }
               /         ,..-──- 、     `ヽ、
               ,.イ     .,..< : : : : : : : : : : >.、       \
            ヽ、   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \     ∧
             ヽ.,.イ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \  /
             /: : : : : : : : : : i: : : : :,: : : : : : : : : : : : : V     あは、ボクはこの手記風のが良いなぁ。
               / : : : : : i : : : : :|: :i : : ',: : :、 : : : : : : : : ハ
               ,′ : : : : :k : : : : |: :| : : :',: : :',: : : : :i: : : : : :ハ    ある日、サトリとして覚醒した人間のつもりになって、
.             i : : : : i : :} ヽ: : : ト、ト、: x=ミ:',: : : :j: : : : : : :}
                |: :i : : j : ム=\ t. ` ´{r心ハ│: : ,' : : : : : : }    社会からはみ出していくの苦悩が綴られた・・・って、
               ',: |: : ,': /    ヾ、  弋:::シ .} ; / : : : : : ;i:,′
               V: iムヘ.  芹ぇ     xx / ;イ: : : / :V リ     これもう短編小説だよ。
.                丶ト、 : :ヘ. 乂ソ 、       ムイハ : :/ K {
               `ヾトミ、xx   __ノ     .ハ: :;ム、{ ゙      う・・・しかも結構読ませるなぁ。どうしよう、続きが気になる・・・。
                     ハ: :ヘ、    ,...:==ムイ≦、 ̄`ニ≧気フ
                     Vi: :`:t- 、,イ.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ心斤分、少′
                  {;ト、 : | /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                        ヾ:{ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>.-..、
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`Y
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ



         ____
       /       \       ああ、それは3年前のSF大賞の受賞者で、今は年に2冊程単行本を出している、
      /   ─    ─
    /    -l二l―l二l- '  ∫  作家ですね。尊敬しているのは星新一だそうです。
    |          __'____  | ∬
    \      `ー'´   .| ̄|   新作も中々面白かったですよ。
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

4248 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:28:23 ID:e4.F8mvI0
顔が広すぎるw

4249 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:29:28 ID:s45MFkYw0
そうか。サトリの立場になって視点に立って考える、思考実験してみるのは
新しい視野が開けそうな予感がする。……ちょっと妄想してみようか

4250 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:34:27 ID:5fyhAULk0



             .__.l`t‐-|:ヽ‐:-:-λ、
         -‐==ニ":: u: : :: .:;|: ::i: :: ::∪:: :ヽ、___
        ,ィ´~ /: : :: :: .:: :;/ |:::|:: :: :: :: :: :: :: ::ヽ `ヽ,〉
        〉-‐メ::/:. :: ;ィ'⌒;/  |::|ヽ::;.⌒ヽ:: ::i:: :ハ、 /    な、なんてチート級人材の無駄づか・・・いえ、
        ヽ∠;/:;/: : : :/|:/  |::|  `ヽ:.:i:.: ::i:: :;ヘ,/
          7:: ;|:: :;メ「テリ〒 レ'  〒テヤ7:: :i: :〈      私達にとってはすっごく助かりますけど。
         ∠: :;i: :: ;ハ、ヒz:リ /// / ヒz:リ ハ;∧::;/
          |/:|::;/:(_}  ,─---ー、  {_)::.:V       ・・・これ、全部ラフ線だけですけど、
           |:.|/::i:::::j:、 {      } ,ノ:::i:: ::|
           j:: :: :i:::::| `゛‐-ォ-r-‐" ´|::::i:: ::|        全300P越えのマンガなんですけど・・・。
           |: : :::i::::;/´ ̄二iーj二 ̄゛|::::i:: ::|
           |: :: ::|r'" ̄ ̄\∨/ ̄~|::::i:: ::|        どうなってるんですかこれ・・・。
           l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y´ ̄ ̄ ̄ ̄~.l
.           |  サトリん   .i.i.       |        しかも、どっかで見たことある絵柄・・・。
          /.|  の生態   i.i       |ハ
.         〈 :|         i.i.       | λ      気のせいか2つくらい混じってるような・・・。




     ____          あー、彼ですか。休載作家で有名なんですけどね。
   /      \
  /         \     それというのも同じテーマでずっと描くのが嫌いな飽き性が問題でして。
/           \
|     \ィ ( ,_   |   今回のテーマに食いついたら、寝食忘れて描き上げたらしいですよ。
/  -[二∩ノ ⊃ニ]-/
(  \ / _ノ |  |     あ、ちなみにその眼の大きなキャラクターは奥さんが描いているそうです。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /      結構良い出来だったということで、新しいPNで弱小出版社に持ち込むって息巻いてました。

4251 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:35:37 ID:SjsyTzEE0
>>4249
統合失調症の患者に親身になり理解しようとした結果、医師だか看護師だかが統合失調症を発症したって
話聞いたことあるので危険かもしれん

4252 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:43:08 ID:5fyhAULk0




          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \   考える事に特化した変人共ではないか。
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '  他にどんな肩書きの連中が参加したのじゃ?
      |: : :l: : :|   ノ         ヽ  .Ⅳ: : : : |
 ∧___j: : :| : l:|  ┬┬     ┬┬  !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八   t:::ノ      t:::ノ   : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄                ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.            ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`   ..イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|



    / ̄ ̄ ̄\    そうですねえ。うちの研究員が3名、ノーベル物理学賞の博士、イグノーベル常連2名、
  /        \
 /    ─  ─  ヽ  雑食同人作家、声優3名、俳優、政治家、N大学講師、文部科学大臣、NPO法人代表、
 |     -l二l―l二l-   |
 \  ∩ __'__/777/   元ホームレスの陶芸家、海女、ゲーム企画2名、私ですね。
 /  (丶_//// \

4253 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:44:16 ID:s45MFkYw0
できる夫さん得難い人材過ぎるだろう…。こりゃ手放せん

4254 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:44:31 ID:uQ/FQQUE0
イグノーベル常連wwwwww

4255 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:46:01 ID:5fyhAULk0



        :::::::::::|::::r─㍉:::::::ヽ::::::::::::::::::::
        :::::::::::|::::|   ^㍉::::ト::::::/::::::::
          :::::::::/|::::|  し   ミメ:::∨::::::::::
         ::::::/ :|::::|        }::::}::::::::::::  (お・・・おぉ・・・?何故ここから18禁展開に・・・!!
        :::/  }::/  _ -‐   ;}:::ハ:::::/:::
            ,/          }/ ∨::/:   微妙に理屈は通っていなくもないのがまた・・・。
               ィ 'ト、  /   ∨:::
                {弋r勿} , 、    ∨:   ふむ。確かに相手の気持ちを悟れるのであれば・・・
           ////乂__彡'/{ri }    ∨
        //////// ハ /       って、私は何を見てる!!!)
           ////////}∧
            へ      ;  }
        /   ヽ       i!
             ̄  /   j!
                。o'゚




          ─ -
       /      \
.     , '          '
     /            |     お?どんなの見てるんですか?随分大人しいですけど。
      i ∧    ヘ      |
     |               |     次、私にも見せて下さい。
.      ( ●) ( ●)     |
                  {
        |        ハ 、
        ヽ 、`_ ノ   ./ / }..\
      , -.\     / /  l::::}::::..... _
    /i::::::::::::l:::i. ̄、 ./    l:::::i:::::::::::::, '::ヽ
   /:::::i::::::::::::l::::l  〉∧   ./:::::l::::::::::,:::::::::::::ヽ
  /::::::i::::::::::::l:::∥./i:::::iヘ  ./:::::::l:::::::::i::::::::::::::::::l
  /:::::::::i::::::::::!::::l.∨.{::_::}∧/::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
 /::::::::::::i::::::/:::::|   l::::::l  ./::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
../::::::::::::::i::::/::::::l  l:::::::l  ./::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::
./:::::::::::::::i::/::::::::l   l::::::::l /::::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::

4256 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:46:36 ID:uQ/FQQUE0
でき×刹那w

4257 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:48:06 ID:s45MFkYw0
刹那さんとデキナイオの組み合わせ人気あるの分かる。ホントこの二人の絡みは見ていて楽しいものw

4258 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:50:28 ID:5fyhAULk0


           ,x≦:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,x;:.:.:.,_:.:.:.:.\, イ!
.            /,:.:.:.:.:./:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:,r:.li:.:.:.:li:ヾ'´ '"´ ゝ=-_,ノ 二}
.         / /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:./!:.:.:.:{!:.:,         ゞ=.:..'´
.         / /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.,.:./!:.:.:.:.:!:.:‘,    l   `ミx.:':,
        / /:.:.:.:.,イ:.:.:.:.:.{,.':.:.:.:.:/:.:.,.:.:.ハ:.:.:.:.l! :.:.!   U    ヾ:.:.‘,
.       / //:.:.:./:!:.:.::.:.:.{!:.:.:.:./!:.:.:ハリ  {l:.:.:.:!ヾ:、   /   ,ミ:.:.:.:',     こっ、断る!!寄るな変態!!
.         ,:./:.:.:./:.:.!:.:.:.:.:.:{!:.:.:.:{ {:.:.:{ハ!\ {:.:.:.{  ヾ、/      `!ハ:.:.:.:',
.          ハ:.:.:,':.:.:.{:.:.:.:.:.:.!-'x≦ ̄ ̄≧xゝ´  ゝ',x====x、}:.:.!:.:.l:.::、   見るな!絶対に見るなよ!?
        , 〈:.:.,:.:.:.:.o:.:.:.:.:.:l 《{        }》      {{      }》, -{:.:.ハ.::..
.       { ,入!:.:.l.: (二二ニ=- . . .==彡'     ヾ =-  -‐===‐- 、:.:l   見たら絶対に斬る!!刀無くとも
       /:.:ハ:.:,:.:.:.l:.>' ´ </////////_____//_///>   <´´,ハ::l!
.         ,.:.:.ハ:,:.:.:/ /l:.:{//////, 'l´∨∨∨∨∨∨ }//// |,ノ\ \ハ:   霊刃で切り落とす!!
      ,':.:/ ,:}!:.:`l¨{:.:.:.:!:.{、   ,{! lililililililililililililililililili{  l   i.:.l:.:l:`¨l´ :!
        ,.:.,'  ,.:i!:.:.:ハ:.l:.:.:.:!:.!::.、  il! lilili, ==x、ilililililili,  U /:.:i!:.!.:.:.:|  l:!   貴様のピ―――――をなぁ!!
      ,.:,'  ,:.:!:.:.:.:.:.:!:.:.:.:!:.l:.:.\  !|/´     ` <∨  /:.:.:.!:.:!:.:.:.|  l:!
.     ,メ   l:.:!l:.:.:.:.l:!:.:.:.:!:.|!:.:.:.:.\ !          {! , イ:.:!:.:.:.リ:.:!:.:.:.|  ,    わ、私は読む気など無かった!!
            l:.:!l:.:.:.:il:!:.:.:.:!ハ:.、:.:.:.:.}`           }:.:.:.:.l:.:!リ:.:.:!l:.:!:.:.:,
           |:.ハ:.:.:.:.!l:.:.:.:!ハリ:.:.:.:.,  {          {!.:.:.:.:lハ:.:.:.:ハ:.リ:.:/      無かったんだ!!
          |:  、:.:!l:.:.:.:!:.:.:丶:,ノ   {∧∧∧∧∧イ:.:.:.,ハ/,:.:/ リ:.,
         |  |:.:.!l:.:.:.:!:.:.:.ハl   └─‐‐==彡':.:.:./ ,' ,:.:,'  /./





        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : : :              :|
     | : : : : : : : .,          :|    ・・・・・・ほう?
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ◎) ノヽ ( ◎ ) ;;:::|
     |: : : ´"''"´       "''"´ :l
      ',: : . .      |      .,′
   _/二L___::、__ ´__.,  .ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ.ー―― '´  / : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        /| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

4259 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 01:57:12 ID:e4.F8mvI0
節操無いメンバーだなw

4260 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 01:58:47 ID:5fyhAULk0


                   _ _____
                 , ´        `ヽ
                /            ヽ    そう言われると、是非とも読みたくなってきましたねぇ。
              . |      ,        l
               |  __ノ    ヽ、_  |    さあ、子猫ちゃん。いい子だから、私に渡しちゃいましょうねぇ?
               l  弋モ_无ヽ ィt_ァ7 |
               .|   `¨´   ∥¨´  l  r;;;;;ノヾ  いい子だから、さあ!
                |            |   ヒ‐=r=;'       .|!
                |            |   'ヽ二/十      |
                |   t__   _,   |     __j!__
            .   丶     ー‐-   /        ̄|! ̄
           ┌──.‐ ヽ           {「 ̄ ̄`!                     , - 、
               l r―――!    ー ´ { トl|     |            ,. -、      { i  '、
            l l     リ         ト!¦    |               {(  丶、   ∧  `、
              l l  f<  `、     └z」     L__           `ヽ、   ` く  :、   ヽ
          _  ム '.  !_ ` ー-------‐'r┘__,,.r   └-   __       `ヽ   `v^〉   }
      _,,     ´   {  〉¦   ‐-    ___ _」               たュ_     , ^'.   V    ,
    ´         、〈 l        -=≦一|             弋   `丶、/  ',   '.  /
   i  i        ヽヽl         _二|              ( `丶、、   \ , ヘ   '  ;
   |  |           ⅳ      、-‐~''   !              ヽ、 ヾ 、  \'^   ',丿
   | ¦         l|       ̄二フ  {                   \  \、   `  ,ノ
   '   ! |         リ       ` ¬  }                  /  /丶  `゙     /
    〉 ! |        | ̄  Z_      ̄|   tェ‐ェ‐ェェvユ   l  / V       ,r'´!
   ;    |r──┐   |      ̄ニ=‐   !   _    ─┐ ¦ ,  八       / ! |
   l   、l 、__| O |z-----~'     |   |_     ―┘ i /   ハ  -‐´ /  !




                      / ̄
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ.∠ ̄ ̄`ヽ
             / /f"`^ミヽ  `ヾヽ  、  ヘ      キ、キモイ!!!キモすぎる!!
          ; //, '///|    ミハ 、 ヽ \\ j ;
         〃 {_{」 」」 u /リ| l │ iト  ヽ∨       寄るな!!寄るなぁぁぁぁ!!
         レ!小l○    ○ 从 |、i| ヽ ! リ  ガクガク
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/  |∨         できる夫!すまぬ!!これは処分させてもらうぞ!!
           :  |ヘ   .{  }   .j リ   j/
        ;: |r'⌒)、._ ̄_.(´ j // i  ,″          許せ!!武士の情け!!!うおおおおおお!!!
.       ガク … /ヾ三} l___/{彡'´} i  ;
        `;  l   ノl |二//|   l ,イ
          ;   ゝー' ∧! //∧__j/ l   ;

4261 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:01:41 ID:5fyhAULk0




  \\\\\\
    \\\\\
      \\\\                               ,イ    ,イ ,イ
          \\\                              /ム―7 レ .レ
            \\\                             //ニ7/
                \\                        /' ̄7/
                    \                 i             .//
                                 |           /'   __
                      `.、          .i|            /´ > ,.イ
                        \、         i|            ´ ̄  /_/
                         \、     .|i|                  //
                          \ 、   .|i|                 //
               ̄ ̄   ―      .\ 、 ,ノ し ’  ̄    _   |/,イ,イ ,イ               ̄
    ――         ̄ ̄       ___) ≦⌒              レレ //   ,ィ _
 ___         __     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ^==  ̄ ̄ ̄  ――    /'  ,/ }  ― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―                =  / /  _ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_ //  ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―__´. __ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__., イ __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ レ' ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__








                                              /////////
                                              ///////
                                              /////
               ,イ    ,イ ,イ                          ///
                /ム―7 レ .レ                          ///
                 //ニ7/                           //
              /' ̄7/                        /
                //           |
                /'   __          i|    ‘   /
                /´ > ,.イ     i|     ,  /  ‘
                ´ ̄  /_/     i!|  '  ./
                       //      .|i|   / ,
                //          |!し//
                ̄ |/,イ,イ ,イ      `ヽ  て_     ̄    _                   ̄
    ――         ̄.レレ //   ,ィ ―  } (____    __   _―― ̄__
 ___         __ /'.  / } ―   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――           ― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――. / / __ =―              ==━___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―.// ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ´.  ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
______――― ̄ ̄ ̄ , イ _____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ レ'   ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__

4262 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:02:31 ID:SoPg72gA0
エロは社会の原動力だからしかたないねw

4263 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:04:21 ID:5fyhAULk0




          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '    ・・・もうあやつらは脱落扱いで良いな?
      |: : :l: : :|   ノ         ヽ  .Ⅳ: : : : |
 ∧___j: : :| : l:|  オ;;;;T       イーレ !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八   t::::ノ     t::::ノ .: : : :N
 `ー一'| : { ( ̄                ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.            ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`   ..イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|




    r-、_             _,.、_
   /,ァ':.:.ヽ.,          /`ヽ!、!_
   ,「/.:.:.:.:.:.:.:.:'ヽ._,,,.....,,,__ /:.:.:.:.:.:.:.:':, !
  「_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,ァ_ェ‐ァ'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ]
  i'Y:.::.:.:.:.:.:.:.:.>''"´::::::::::::::::`"'<:.:.:.:.:.:.| (
 _| |.:.:.:.:.:.:.,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;:.:.:.! ]    あ、私もカウントしてくれないかしら?
 ) .!:.:.:.:.:,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::::`フ!(
 ! 」:.:.:./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::く,_!」.
 )__!:.:.;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',                    働きなさいよ>かがみ
 !__レ'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::[⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ    いや、ホント向いてないって分かるし。
 .i:::/:.:.iヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハコイ」
 i:ム__」:::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´       マンガですら30Pくらいで飽きたし・・・。
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ、___,!ヽ;:__!:::/|:::|',
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::|  ヽ、」 Y`iヽ|:::!::i             ,. -'⌒ヽ.,
 '! レヘ:!/   `レiヽ  /ムヽ i_( レ'、/_            (      )
   !:r'7、__  ,r_i:.:.ヽン/ ハヽリヘ.   >ヘ.        (´_)  ヽ、.,_ン- '
  !/ ヽ _ `二´7:.:.:.rム____」>:.:.:.'Y´/ ヽ、
. /        ハ::::::::`'ー'^ー-':::::::::',  ,. -`"''ー--‐ァー-「 ̄二i
'       /  /ンi.:.:.:.:.:.:.:.:/:i:.:.:.:.:.:.:.ハ ´     / / ̄`つ博 _|
         ハヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/i        i  ノ´i. 麗 」
    ,. '  ,'ァ'ヘ:.>:.、:;___:.:」:.:.:.___」、.!       l |、___,,..'ーr-‐'

4264 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:06:45 ID:e4.F8mvI0
今回は文字読むんじゃなくて、サトリについての考察なんだら参加しなさいw

4265 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:06:48 ID:5fyhAULk0



                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /      -| ̄|‐ 、- i   ・・・だから、プリントアウトしてきた物だって
                     {          ̄   <丶
                    ゝ           '  ´!   言ってるんですけどねぇ・・・。
                     \       ー、 ,'
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/   イクラデモコピーデキルノニ…
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

4266 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:06:49 ID:s45MFkYw0
霊夢を今いち活躍させられていない感。安価内容と上手くフィットしないんだ
色々考えてはいるんだけどね

4267 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:07:09 ID:5fyhAULk0
                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘

4268 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:12:36 ID:5fyhAULk0

【5時間後】


             ´        _____  ` 、
          /       / /       \ \
          /    /     〃  _ .. -― - .\丶
             /      厶  ´       i   ``  :.
          i      ,イ      i   ィ        |   !   ハ     いやぁ・・・本当に・・・ここまでやられると、
   ト、   _」     /     |  ハ       N   ト   ヾ、
  !  ̄ j    / i     |  ,ハ  i    |イ  i |ハ       妾達の調査がバカバカしく思える程じゃのう。
   ` ー=彡   .′| i   厶イ   ーL -一 ー-ト ' }ハ   i
         i       | |   {     -一    _   ト、ト、 |   まだ全部読み終わらぬわ。
         |     /! イ   | ____ _     .: `  ' ` i丶
         l     i `トハ   i |'¨7抃ミト      .'__  /.:   |
         }     { 廴`ト ト、{  ゞ-゚'’     丐7У.:i   '
            jト、   `           `¨ 厶:. :|  i
        i    ′:.:.7`:.            、   ′`v ヽノ
        |    i.:.:.:.:.:.:.  、      __    イ
        |    |.:.:.:.:.:.:}   \     `´  イ |
      ,     人:r…く     ` r- _.:1:  i  |
        }  / /.:.:.:ヽ   ヽ     ハ´ {.   |  |
        / /.:_.:./丶  {     トミx  ':.. |:. |
      / 厶才:::::`ヽ }  :.        }  ト、 }:. :
.     /;ヘ::::::::::::::::::::::ヾr- ゝ     ! i::::`:ー'┐
     У   丶::::::::::::::::::{  .:「`丶  , -'Y⌒ヽ:::::::::|丶
    /      \::::::::::::ヽ .:\      ヽ:. !::::::!  }




                               _      ____,ノ〉
                      _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/
                   ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__
                ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、
               ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\    そうですね。プロってやっぱり凄いです。
           /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`
            〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|      変人のプロって言った方が良いかも
           \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|
            |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|     知れませんけど。
            |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j
            |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/
            |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´
            |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|
             |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|
              |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|
               |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|
                |::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|
            |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|
             |::::::::::::::|: : : : :|:   ヽ、    ヽ/   /    }:::::::::: :|

4269 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:14:13 ID:s45MFkYw0
できる夫を引き込んでいなければサトリ方面は諦めないといけなかったかもな

4270 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:14:48 ID:5fyhAULk0



                 ,ィ≦二≧ェュ.、__
                   ∧三三三三三三≧:ュ.、_
                  /:三三三三三三三三三ミぇ.、
              /´ ̄ ̄`¨゙ ー<三三三三三二マ,
            r≦三三三三≧ュ.、__ `¨゙ ミ二三三V
            仁三三三三三三三三≧ぇ、__ `ヾ∨
         _,.、{三三三三三三三三三三三二≧ く
       ,ィ少彳V斗=ニ二三三三三三三三三三ニ\    でも、おかげでボクは何となく見えてきた気がするよ。
       が'′  /: : : :λ : : : : ̄`¨゙:ー.<二三三三三V、
      ζ‐-.、_/:,: : : : i ハ.: : : l: : :', : : : : : `゙:ー<ニソ⌒ヽ >   いやー、こういうの好きなんだよね。
    ,.イ    {/l: : : : 什弋 : :ト、:弋:T:大 : : : : : :}斧ぇ,ζ
.   /     ./ ヤ:i : : | ィオ示ゞ ヾ テ云ぇY: :i : i/   `マ;    面白いから、もう殆ど読み終わっちゃった。
.  ,ィ      /  Ⅵ i: ハ { 以リ    { ヒ:刈 |: :i: /    ゚.か′
  { `゙ ー- {    八:',: :ゝ`¨´ ,    `¨¨´ノ ノ ム、_  ゚ か     やる夫も、きっとこれ読んだらすっごく喜んだと思うな。
 人 `¨ ´ >ヘ    };i i:ヽ、  、_,.  〃イ:/  `ヽツ
   ヽ,   ,イ.:.:.:.:.`ヽ.ノ N、k i:>ュ、_,...<ィ ;_/      氷
.    \. {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨ぇヾリ彡只ミォ ムイ/      ./
       ヾj.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.}}// ,イイi| {リ カ.:i      .ハ
.       ん、_.:.:.:.:.:.:ヘ、;ィアヾx彡jj {iトjソ カ.:j.     {人
         xノ>ー.:.::.イア  〃jj.〃~ カ.:ヾ,     ./.:.:.ヘ
       L.:.:.:.:.:.:.:.:.,イア 〃 jj〃  カノ.:.:|゙、,..__,.イ.:.:.:i:.:.:\
        V.:,.ィ/.《ゼ__,.、 jj    /.:i:.:.:.|´゙7彡|:ヘ;ノ.:.:.:.:.:.\
          ~ У.:.;.:`゙ォ~テ化ぇェ;∨.:|;ィく_ζイ.:|:./.:.:.ヘ.:,.く_ブ
          弋:./_.:.::/:.:ノニ|.>/.:.:./.:.:.ミ仁ムイミ|/.:.:.:.:.:.〉
            ヾ、ハ.:.:/{ニニ| 《.:.;ムフ三三ト、   {__,..イ
             V {ニニ| レ'≪仁三三}、冫
               ノニニ{.≫≪}三三ニ{
              /三三≧v≦三三二ゝ、
               八三三三三三二>'"´:ヘ
                ノ.:::.ヘ.ニ二二ニ,ィ".:::::::::::::::.ヘ
              ∧.::::::::::.ヾツ^シ´.::::::::::::::::::::::::::.ハ
           ∧.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ハ
          ,'.::::::::::::::::::.、.::::::::::::;.ィ.:::::::::::::::::::::::::::ハ

4272 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:17:47 ID:5fyhAULk0


      ヽ、ー----------イヽ---
        _,.>‐: : : : : : : : : {: : : : : : : :.`ヽ
     / ;: : : : : :/: : :./: : /l: : : : 、: : : : ヽ:\
    /:ィ´: : : : :./: : : /: :./ !:.:.ト、: :\: : : :.\}ミヽ、
   ///: : :/: : :/: :.:.;.ィ: :./  l: :.| ヽ: :.ヽ: : :ヽ:\:::::::\   あー、喜びますね~きっと。
    /: : :/: : : l: : :/ !:./  |: 十‐弋⌒ト: : : :i:.:.:|::\::::}
.   /: :.ィ:.!:. : :.:|:''7⌒|:.l   l:.:.:{   \:|: : : : ト、:{::::::::Y
   l: :./{ :| : : : |:./  l/   \ヽ   \:. :.:.:|:.トゝ:::::::〉
   |:.∧| :!: : :/l/   、       ヽ,. -   ヽ :.:|/:::::::/
   l/  !:.| : ∧  ==ミ       ≠⌒ミ ∧: |- イ
       |: l: :.lハ          ,         {r }:}: : :|
       ヽハ:.ト、_} :::::::   r―‐┐ ::::::: /_ノ|/!: : |
       |: ヽ!: : ゝ、     `ー-‐'     ,.ィ : : : : !: : |
       |: :l: : : : : :|>- .,_    ,.. <´ |: : : ::.:.!: : |
       |: :l:.!: : : : :l__,ノ:.:r'`¨¨´{.i:.:.└-|: : : ./^i : |
       |:.:.l:!: : : : :.|:.:.:.:.:.|___/:.:.:.:.:.:.:|: : : {  | :.|
       |: : !: : : : : |:.:.:.:.:.|     ! :.:.:.:.:.: |: : : .〉 `ヽ、
       |: : !: : : : : |: :.:.:.:.l   |: :.:.:.:. /lr--' {  {  )-、
       |: : !: : : : : ト、:.:.:. |    l:.:.:.:.:.//|`ーt入_ノノイ》 ヽ



                          /ヽ     ____
                       /  }  /   /
                      __{   |_,/   /
                 _,.-‐'´: : : : :\ jメ、,,ィ´::`:ー-.、__
              /: : : : : :_,;-‐'´ ̄_ゝユ__ ̄`‐-:、_: ::`ヽ、
              /: : : : : : :/ __,.-‐'´: :.;ィ: :i:: : : ̄`:‐-、>:: : :ヘ、
            /....: : : : : : ;/´:: :/:: : :/ |:: :|'|ヘ: : :、:: : : :ヽ: :... .ヘ   なんせ、つかさとタメ張るレベルの妖怪好きだからな。
             /. . . . . . . . .|. . ./:: :/   j:: :j | ∨:.| . . . . .ヘ.. . . .ヘ
            j . . . . .i . . . .|: :/;ィ-‐   /: :/ |   }‐j-、: : : : ハ:: : : :ハ  今頃、鼻息荒くしながら読んでるだろうぜ?
              |: : : : :::|: : : : |;/::.:/ __   /;/ | _,j;/∨: : : : : :|:: :|ヘ::|
          |: : : : ::::|: : : : |:: :/,ィチャ、 '"    ,ィチ心、∨:: : : : :|:: :| `
          |: :.、: ::::::|: :: : :|: ;ィ'ん':ハ`     fノ::ハ `ハ:: : : : :;|:: :|
           |: :/|:i :::::|: ::i:: :|' V:t:ィ;;リ      Vt;;ソ∧:}: :/ヽ:||: :j
            j;/ |j: :::::|: ::|:: :|. `-‐"     、 `゛´ {:::::j;/:::j j:;/
             |: ::::λ:::!::、|ヽ、     r-‐ァ   ,.ィ:::::::::::/ '´
               |::::/__\: ::`ゝ::`:ー- __`ニ´-‐'"::/|::::::::/
             |::( j-、_ヽ::|  `ヽ:;j  〈、`ヽ::;/ |:::::/
            〈´ ̄} `ヽ `ヽ、\、 \,.-‐-、:;〉;`┬r-、
             {  ̄_>  )ュ_ { \ヾニ二ヽ、 /  ///'´ }
            ∧_ ソ ,,} j ;} ∨: `ー-、__ :∨ ,√`'^>、j
            {、:::ヽ__,ノ /,ノ、:: `ヽ、____ ;r'´` //`>‐、_
            |. ヾミ三彡'  j:::     /゛ ヽ,// /    }、
               〉、        〈:::      {   :::ヽ' /      `ヽ、
            〈 `゛      }::     |  :::  〈"        〉

4273 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:20:06 ID:5fyhAULk0


   k r-  ‐- ..,,_              _,,.. -‐::::::::::::::::7 ア
   人l:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ          ..::´:::::::::::::::::::::::::::::/ 」
   } i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ -‐  ‐- ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j (
   j_l:::::::::::::::::::::::::::::..::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::、´::::::::::::::::::::::l ]
   KV::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::/ j'
    ゞヽ:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::ノ k
    `ヾ ':::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::ム´,x'
      /:::::::/:::::::::::,ム:::::イ::::::::::::::::!、:::::::::::::::::::::::::::::::ム
     /:::::::::::::::::::::::::::::V レ' ∨:::::::| \::::::::::::::::::ヽ:::::::::::}
    .厶イ:::::::!:::::::::::i_    ∨:::::l  \ __:::::::::::i:::::::::::l   ・・・・・・なんかこれ、気になる。
        !:::::::l:::::::::::|   ¨ ‐- ∨:::l-‐ ¨ヽ、:::::::::l:::::::::::i
       lイ::::li:::::::::il 行≧x.  ∨:l  ,x≦沁:::::::::ト::::::::ハ
        ,'V::::i:::::::::| 弋.z'ノ    Ⅵ 弋.z'ノ .∨::::l:::::/::ム
       /::::V::{:::!:::l!',               ∨::|:/:::::ム
      /::::::::::ヽli::::l:ム      '        /::::l\k:::::::::ム
      /::::::::::::j:::::l:::::l入      _       .イl::::::l:::::::',:::::::::ム
     /::::::::::::,'::::::[二]:::::丶    `   .く N二]::::::::',:::::::::ム
   ´ ̄ ̄ /:::::::::|:::::l::::::::::::::i` -  イ::::::::::::li:::::l::::::::::ム ̄ ̄`
        /:::::::::::l:::::.l:::::::::xノ     トx::::::::l::::::.l::::::::::::ム
      /:::::::::::::::l:::::.lx t´ ム    /  ト::::l:::::::l:::::::::::::::ム
     /::::::::::::..K !:::::l:::::l  ム  /   !:::`!:::::.lァ:::::::::::::::ム
    /:::::::::::/  'l::::::l:::::i   `ハ´    l:::::|:::::! ヽ:::::::::::::ム
   /::::::::::::'   ノ:::::.!:::::i  イ⌒l\  l:::::::l:::::::l  }:::::::::::::::ム



                   _,. -─    ー─- 、_
                _.イ_ -‐───── 、 \
              /∠ -‐─‐r──‐-、 /   \
               / / /    / ハ    V     ハ
             / / /    / / 〉   イ   ',   l
            /  ,' //|__ノレ′厶_/ ! !   |  !    ん?どれじゃ?
           / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |
         ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐
              |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ
             /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !
.           / / / ハ       ,       // l )ノ   |
         / ′ /   ∧             ィ7厂   |
             |    ヘ、    ´`      /  | | |
             |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |
             |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j
             |   |  |_.へ_ノ     ト、!  ! /  /
             |  _|  ||  \      |  |,'  /
             // /|⌒||    l__       |⌒ト‐-〈
           //   l |  ||    |     ̄ヽ ∨ ヘ\
         /  |  ヽ!  !!_  \      \ \ヘ \
        /   |   |  ||   ヽ__ヘ       |  ヽヘ.  \
       /    |  / /!\_|l⌒l|ヘ、___ノ|  | |    )
      /      l  / |ヽ |匚l 囗二l|   ヽ|  | |  /

4274 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:21:09 ID:s45MFkYw0
おお、霊夢の勘来たか。ぶっちゃけ霊夢に期待するのはそこなんだよ

4275 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:26:24 ID:5fyhAULk0



        r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ   この短いやつ。
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::::Y   誰のかな?
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i   私でも読めるくらい短いし、さっきの大学生の誰か?
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!   内容は、こんな感じ。
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"     _    ,., レ^ヾコ  「覚が山にいる理由は、心を読んでしまう能力を
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘     ,ハi
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!     OFFにできないから。人から離れてはエネルギーが無いから生きられない。
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'      でも人に近いとうるさすぎて寝られない。だから、人が多い場所の近くの
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/       山がいい」
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、      私でも読む気になるって凄いと思わない?




           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |    自慢にならんわ・・・。
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'- ~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|

4276 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:28:11 ID:s45MFkYw0
なるほど、街中に居を構えないのは心を読む能力をOFFに出来ないからという考察は納得できる

4277 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:32:22 ID:e4.F8mvI0
ふーん・・・必要な時だけ人里に降りて来ると
事件に一過性がないのは通り魔みたいな襲い方してるせいか

4278 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:34:17 ID:5fyhAULk0






              ,  --――-  _
.              イ: : : -――- 、: : : ``丶、
.            /: :∠ -――- 、  ` < l: : ` 、
         /: :/: : : : : :./: : : : :`丶、 `l: : : : : \
.         /: :/: : : : : : //: : : : : : : : : :\|: : : : : :l: :ヽ
        /:/: : : : :./: ://: : : : : /: :l: : : : :|: : : : : :|: : : ',   まあ、理屈には合っておるのう。
.       /:/: : :/: : :/: :///: :. : :.イ: : ll: : :.| :|: : : : : :|: : : :.',
      /:/イ: :/''" ̄ ̄   ̄\/ |: : ||: :.:.|: |: : : : : :|: : : : }   もし、本当にそうであるならばじゃが。
      イ/ └r'    `ヽ    _,.>' L: :/: |: : : : : :|: : : : l
      |: : : :|  _            `ヽl : : : : : |: : : : l   続きは無いのかの?
      |: :. :.ll '"7ヌzミ            〉: : : : :l: : : :/
      レ___」.} 弋_cノ     -テモ=z、 ,': : : : : l: : : ,'
.         | `"        弋゚cン` /: : : : :/l: : : l
.         l     ,      `゛¨  //: : :,イ::|: : : ',
           ',              〃―" ,ノ:::l: : : :ヽ
.         人   r、__        -r '": : :ハ: : : : :\
         f: :.> 、 ` ‐―┘    / j_: : /__ゝ_: : : \
         |: /  \           /   ∨::::::::::::/ ̄`ヽ
         レ'   /:::ト―r‐<      /   /::::::::::: /
         l   l::::.|  |   ヽ   /   /::::::::::::: l
         |   |r‐|  |      /   /:::::::::::::::::|




                               _/ヽ
        {^ヽr― ‐ -  __         _ ィニ》/〉_
        ゙>‐j}》ニニニニニニニ≧ュ_____ィ≦ニニ《ヽ_/!
         〉-{《ニニニニニニ=‐. . : : : : : : : ,ゞニ》ヾ\〉
          レイ} 》ニニニ/. : : : : : : : : : : : : : : : `:ヽ}〉
        〈-〈《ニニニ/. : :/. : : : : : : : : : : : : : : : \
            〉-〉》ニ /ヾ∨. : : : : : : : i : : : : : : : : : : . ヽ    「記憶を根こそぎ奪えばすぐにバレるが、
        /~\∧ヾソ!: : : : : : : i :| : : : : : !: : : : : : : .
       /ニニニニヨ: : : :)ノ: : : : :/: :ノ.::!.:/. ノ: :j : : : : : : : !    その一部だけ盗むのであれば人は違和感に
    __/ニニニニニニi|: _彡': : : : /:/⌒i/. 厶イ⌒ヽ: : :∧|
    〈_しヘヾニニ'/ニニ!: :〃:/: / 「芹芋ミ   ィ芹ミゞノ リ    気付く事無く、周囲に気づかれる事もなく忘却できる。
      ̄`^ゞ〉ニ/ニニ|!: :{i∨〃ニニi 乂.ソ     乂ソ/|::|
       〈>\ニニj|: : : : :〈}ニニ}      ,  从!::!      だから証拠も残らない。」
          `ミ辷彡'. : : : : :ミ辷彡ュ _r-‐''¨\,ノ彡┤
        /. : ノj: : : : : : :|: : : : |i ノ    ヽ ヽ〉ヽ|i、
       /. : /八: : ,:―<.|: : : : >'′     :. i!: : ヾi、
      /. : /. : : : : : i    |i : : く         j! i!: : : :}:i:.、
    /(. : :/. : : : : : : :∧   リ: : : :¨''、      1 i!: : i⌒ヽ:\
     ヽゞ. : : :/. : . : :ヽ___,ノ\: : : : `ゝ、--  |! \::{ ィに}))
      \(: :/. :〈 ̄ヽ,ノ     ヽ)ハ,:} フ¬―┘  I≧ニニ}
         )∧: : :>ュ__     [ニ])乂/∧_|      iヽ}ニヲ
          厶イ〉ニニ[ニ]      ヽ二/ !      } |¨´
             〈_〉ニム         ∨  \      ノ
            Lニニニi       ',    `ー―<
             ̄ ̄ヽ         ヽヘ、_ノ乙レi⌒`
               /〉       :.∨ニニニニニニi:.、
              //         :.∨ニニニニニニニi:.、
              /ニニ}            :.∨ニニニニニニニニ\


4280 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:40:34 ID:5fyhAULk0


          //_....:‐‐:.:.:─,:.:-:...、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.丶
         /∠イ:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:`ヽV:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /:.:./:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
       /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:l:.||:.|:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',       ・・・・・ふむ。確かに。
       /:/:.:.:.:.:.:.:.::/|!:.:.:.:.:.:.|」 | |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      ,:./:.:.:.:r― ´ ー―'´   `ー 、:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!       今は、人間が以前の数倍おる。
     ,:.:リイ´               `ヽ:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|    _
     .':./:.:.:!                   \/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:}─‐ '  / 1人1人から奪う記憶は少なくとも、
     |:.|:.:.:.:',  __\      ,ノ__      /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.ト、___/
     |/|:.:.:.:.', ''7。ネミ、    ' ,=テ。≡ヌ- /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.'       多くの人間から記憶を奪う事で、
.       ト、:.:.:ハ   ぅ_ソ       _ぅ__:ソ /イ:.:.://_ヽ:.:.:.:.'
        ト、∧              〃j/ /( |:.:.:.:.!        十分なオドやマナを吸収する事は
        |:.:.:.:.:,                 ノ/:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:..,    `           .ィー:.':.:.:.:.:.:.:.|        可能じゃろうしな。
        |:|:.:.:.|:.ヽ.   ‐-         !:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|
        |:|:.:.:ハ:.:.:.:>..       ,   |:.l__:.:.:.:,イ:.:.|:.:.|       ・・・大昔のイメージのままいては、
        |:|:.:.:|:.}'⌒゙|:.:.|`:>、  -=' __ノV ヽ/|:.:.:.:|:.:||
        ||:.:.:.|:.|  |:.:.|:.:| `{/! ̄ ̄   /  /:.|:.|:.:.|:.:l:|      足を掬われそうじゃな。
        ||:.:.:.|:.|  | ̄`_Y⌒ヽ==- 、_ /   /:.:.|:.|:.:.|:.:.||
       ノ:.:._ノ=|  |:::::::ノー(⌒::::::::::::/   , ` ー :._!:.:.l|     他には?
     /⌒´/   |  |`フ::/  |`|ー 、_,'   /       ̄` >、
     /   }   }-、ノ /:::/  |::::!   /-、ノ         /彡´⌒ヽ
    /    |   /:.:.:| /::::/   |:::::! /:.:.:.}         //     !

4281 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:44:18 ID:5fyhAULk0



             __r‐、_
             {ヽ_ | ・> ̄>、 _,、__  ____、_
             }:::} | <・ _...-‐≧──≦..、 <・Yl
            {ニ|二| ・>'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>,.<|[
            ry:!:::||/::::::::::::::::::::::/:::::::::::|:::::::::::::::::\           カ   モ
            ∨|フ:::::::::::::::::::::::::://:::::::::/!...................:::ヽ     「記憶を奪いやすい人間とは?」
             r'7::::::::::::::::::::.....:/........、.., ' !.....!...、............::ハ
             У:::::::::::::::............|:/...../\ |.....|....   .........::ヽ
            ,':::::::::::::::::/ . ......l. /    |.....|l..-!、.....  ..トミ、
             |:::::::::::::ハ::....、.........|≠=-ミヽ|...| V |...|....... | ヾ
             |:::::::.....|...Yヽ:>、._∧   ,ヾ| .|:::/zx、ヽY.......... |
            〉:::::.... !....! ノ|;;;;;;;;;ハ_,リ  レ' | ,㍉、|......./. !
              /|::::::......|.....ヽリr'⌒|        , L.リ ∧|./.....ハ
           /ヘ!::::::...:.............Y⌒Yヽ       ` !,r=V...../..∧
             ヽ::::::::::..........|.......ソ   r ァ     ノ|'⌒ヽ/'⌒ヾ!
              \/ヽ/ヽ!へイ`   _ ...-≦L..ヽ:r、ミゝ
                _,r<≧、  ,r≦チ ,r彳´  ゙.
                >≧、^YУ^ヽYrK⌒|     .
   ,、.,、           / ,'〃 `´ヽ'⌒Y   ミy r─-....L_
   |У/ry,       ,'_/   r‐ァ´  |ハ    ヽ._  _>
   |' ///      / У   У     ! ゝ     Y┘└┘Y⌒i
  //イ=ァ    /   八   \   /       八  /`ー<
  ! ´ (  }    ヽ ,rァ r‐‐}     ヽ'___      | /      ヽ

4282 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:44:56 ID:s45MFkYw0
…悩みを抱えてる人間、か?

4283 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:46:21 ID:5fyhAULk0


        ,  ' ′: :. :. :. :. :` ヽ、
      , ': :. : /: : /∧: : |: :. :. :. :. :丶
    / :/ / /: :. / /|`、:|、: : : i: :. : : `、
   /,イ / /: | ,-:/| / | 、 ト、 、 :| |: :. :. : ヽ
  '// / /: :.|': / .|/ |  、| ヽ `| |: :. :| |: :}    「論理的思考力があり」
   /: :| :/: : | /,.-|'    ヽァ=ヽ| |: :. :|/: :|
   |: : |:イ: : ル,ィうデ    'うヾ、、リ: : |' /:|
   |: :ィ/|: : イf{ヒ:::リ     ヒ:::リ|ゝ|: : :|:/: |
   |: :|l' ト: :|ヘ'ヽ-'     ヽ-'  |: : /:∧|
   ∨| |ヽ|‐}     _     ノ|: /ィ/ リ
.    ヽ |:.`:イ,`.丶、 . ^ ,-、. : ': :イ//|/
      ヽ: :∧ ト、:/|` ヽ ヽイ:ノレレ |'
        V, ゝ‐f  ヽ、j⌒ `く
.       /   {  イ〈`   } `ヽ
       ∧   ヽ' .| `、   {∠ }
       j V    .|  | ヘ/  | ヽ,



                      ,.-; __,._;ィ''"
                ,.-:'':": ̄: :.|´: : : :`:`:.丶. 、
               ,:'; :.' : : : : : : |: : : : :.、.  `ヾ:.`ヽ、
       ,.-‐'''"゙/:/: :, . .   ,!|`ト、. .`、. : : : \-、
       l;;;;;;/,!:':,: : /: : : : :/ ||ヽi.`、: : `: : : : ヽ:`:{    「道徳観念があり」
        У;;;;/,.イ: .:/: : : : /  ! l  ! i. `、: :j、: : : : ヾ、`、
      i゙;;;;;;;;/イ/:.:::,': : : : /  .j l  l |  `:.;!:i::. : :.l: :!;;ヾ:、
      ヾ;;;;;'゙;;;;!:.::;j: _二_‐ - 、.ij   !|_ ,..-‐ヾ',: : |: :|/ ヽ
       \;;;;;j.::/j ヽ 弐オ::t、リ   !_,. -―ァ ! :;!: :.!
         |゙Y|/rレヘ  ,辷歹     ´{c:汐 /!: ハ:.l
         |:::!':::! `       、    ̄ ´ /|:./:|j!/
         |.::l.:;:::`ー;l、    _ _     ,:':{/: : :|: : :ヽ
         !: :l:l: : :::::!:l丶.、_      ┌-―リ::::::/ヽ: : ::\
         | :.!:i: : : ::!j _,r' ,j` -:i" |   /: : /   \: : : ヽ
         |: :l:l: : : ::,.:'´///  ,_/   /: : / ̄`ヽ  ヽ: : : ヽ
         |: :|:|: : :/   ヽ|  / |   |: : /     ',   \: : :\
         |: :i:!: :/     |i/:::::| __|: : リ     |    ヽ: : :!
         i: :l:i: :|  /.  |:::::::::::|  ̄ i: : :|',     \    ゙、: :}
         |: :i:|: :|  {   |:::::::::::|   |: !::| |      ヽ    |: /
         ',::从: |  |   |;;:::::::;;|   |: |::| |       `ゝ |;/
          ヾ:|: :`ーヽ   |:::::::::::|   |: |::| |     /、   '

4284 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:48:42 ID:K4JFBsAU0
やる夫じゃねーか!!w

4285 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:49:46 ID:5fyhAULk0


     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : : _       _   \     「1から10を連想できる程望ましく」
/: : : : ´  , `      ´   `    \
: : : ┏━━┓     ┏━━┓    \
::---| (;;;;) |―――| (;;;;) |---   l
: : : └―─┘,   └──┘;;:::   |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´        l
: : : : : : . .    `           /
\: : : : : : :. ー -- - -     /
/ヽ: : : : : : : : : : :       イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´      \
: : : : . : : . : : .                 \




          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ   「引っかかる辛い過去経験が多い程理想的である」
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   __,.    ,.ノ   .Ⅳ: : : : |
 ∧___j: : :| : l:|   _     _  .!: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八  代_刀     代_刀 .: : : :N
 `ー一'| : { ( ̄                ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.            ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`   ..イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|

4286 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:54:23 ID:5fyhAULk0



         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ   「なぜならば、それらの要素が多ければ多い程、
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}    他人の思考に対する抵抗力が高まり」
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′






          FY´¨ヽ、
           冫l: : : : : `ヽ、       /^ヽ、
         〈 ,| : : : :_: : : :`ヽ、  /: : : : :ヾ、
            Y |: : : :.:.:`:.:ヽ_ 上ヱ:_:.:.:.-: : :ヘヽ
         |l: : : :.、>''´::::::::::::::::::::``<: : l┤
          广|: : :/::::::;:::::::::!:::::::::::::::::::::::::ヽト{
          辷l: :/::;'::;':::i:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::Y    「他人の思考を排除したい自然的欲求が、
           }-i: l:::i:::::::::l::::;::::ト、:::::!:::::::::: N:::';::!
          ト、`!:::i:::::::::|::::!::T卞、i::::l::::::ナト::ト|    より他人に対する圧力の高い思考を生み出す事になるからだ」
            _」 !:.|:::::::!:::::仁|;rテト、ヽ::l:;ィ尓|:|::!
        ┌'/: :|::l::::i::::::|ー代_ノ  `" じ'ルレi
         r'/: : :/'|::i::::i::::::|::::!     __ '  ,!|ニ|
      //: : :./r'!::!::::l::::::|::::lヽ、    .イ:::!:::|
      r'./: : :./ィ' |::!:::::i:::: |::::ト、 ` T´_:::i::::|:: !
    _ノ/: : :./r'  !:l::::::i::_,ム:::| ヽ  `Y^ヾ、:!:::|
   ,」 /: : : /r'   i::!:::::「V/ヘ:|   \  !  Vi::::!
    | /: : : /r'   リ!::f´ヾV/'|!    \!   lN:!、
   f l : : : i ノ    |:::|  ヾ∨ム、   ,.z介r-弌リ_」
.   ノ !: : : :l{     l:::l.   ト、マ/>'´:.:〈.,ム〉: : : :.|
  ´`ヾ: : :|. }   ,.l斗   レ'l/: : : : :ハ'ヘ : : : |ー- 、
     \:| !  く ー┴一'´ |: : : : : /  ' ヽ: : :l  /
       V    ヽ_  __,.、 ト,: : : :/   ',  ヽ: :!ニI
            /ハコ└‐'" ヘ: :./    :,  ,ゝ! 〉
.           //仆、      V、__,.へ、」_/: : | {
          〈/'!」|       ヽ: : : :;..-一'Tフ }

4287 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:56:15 ID:s45MFkYw0
引っかかる辛い過去経験が→これが当て嵌まればできる夫さんまんまだな

4288 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:58:16 ID:5fyhAULk0



         { ̄)、           ──             )。k_}
           { ̄l(            ー' ‐- __ ヘ=ヽ 、      〉 i-{
          てj)、      ノ             \     ,( ト_}   ・・・・・・これ、書いたのは、誰なの?
             {_j)。    ′           \   ヽ    ( /_j
             .ゝ!(   / .   |    \        \  :.   )、/、j
              人ヽ)  /    |、 、   \ヽ  \   ヽ :. (。/入!
            }¨| /  i   |_\\\ \   ヽ   i  、ト/、{´`ー 。
           _k'¨' 个  |   人_\  \ \  |  | | !ヽ       んj
       { ̄ヽ ̄    | ヽ.j (从了ハ下    ィ ハ下、 イハj ! |    /Y´
       `マ\__    |/.lハ へ\込少    込少リ从リ/ リ  _/`厂
        ヘヘて    /  人 \     ,    /// 人 -‐'¨_jトべ. \
         / `ゞ二j>'   /  丶,   _ _   ノ  ト、   \¨´  \\ \
        /   / {_j、_r=、/ /!/Y ヾ   _  ィ_{、 、 、\  /´ヘ、  .\\ ∨
.      /  /  > ´ ` /{/ ' !jr{´i    |`〉\ ) ヽj、ヾ^:、 \     \\∨
.       / //  / ′i`Y  __/ ヘ:     :/   >=x、\ヾヽ\ ヽ、   \\
     // /  /  | /  !>{_ !Y   ヘ    /   Yi‐{` 、)′  `i } \    \
    /  /  {  i  /   (_lハ    ヘ   /     ハlく  ヽ    ! /  \
.       // !/     .′  {_!Y    〉=〈     Y!}   Y   /      iヽ
      /     _,   i     〉! 〉  , 'r‐ 、}_' 、  〈 い     __
           トー ー‐ム    {ハ /,.イ ´ ̄) \ ヽ{ i    レ'´/ア
              \`ヽ、_:.  /´ ̄ /   ´ ̄`y  ̄ `ト、__/¨´ /
              \ iコ ̄!i  _/      ̄` )> 、 ] i二!   /
                 > 、 l!  〉/   _, イ ヾ ヘ  ノ |   _ ノ
               ノ  !〉/Y   /   |  ヽ \ イ_  ヘ
               /    / i !   :|_  |   ヽ/  !    \
             /    /  Li!   .:l! ヾー、, <   |        \
               /  /    Y!  .: |i          |        \



     ____
   /      \
  /  ノ    ヽ、\    ・・・そんな文章ありましたっけ?
/    -l二l―l二l- \
|         _'     |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /

4289 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 02:58:46 ID:5fyhAULk0
★突発安価

5分以内に気付け

4290 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 02:59:23 ID:s45MFkYw0
アザトース?

4291 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:00:16 ID:s45MFkYw0
いや、この文章はやる夫のことを指しているってことに気付けってことなのかな?

4292 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:01:10 ID:s45MFkYw0
この文章を書いたのはアザトースのような

対象はやる夫を指している

これかな?

4293 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:01:30 ID:SoPg72gA0
やる夫が、記憶を失うトラウマ持ちなのは、さとりにすでに接触しているとか

4294 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:02:45 ID:s45MFkYw0
サトリ本人からのメッセージ

サトリ当人が書いた

4295 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:03:23 ID:s45MFkYw0
これ書いたの覚本人じゃないかな?

4296 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:03:40 ID:SoPg72gA0
だよねぇ、教授が知らない、目を通していないのはおかしい

4297 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:04:59 ID:s45MFkYw0
分かった分かった!

できる夫さんは既に覚に接触して記憶を奪われている!
これだ

4299 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:06:21 ID:5fyhAULk0


       rxr─‐-  _        _ -―   ´ ̄〉{_{
      .}_}〈      \ __/         〉{_{
       }_}〈 . ─/ ̄::::::::::: ̄ ̄\ ̄\.  〉{_{
       }_}〈'' /::::/::::::::::::::::::: \::::::\   〉{_{
        }_} /:::::::/::::::::::::|:::::::l::::::::\::::::\ 〉{_{
        }/:::::::::|::::l::::l::::|:::::::|::::::|:::::|::::::l:::∨{_{     ・・・え?だって、できる夫さんは、
       ../::::::::::::|::::l::::|:: |:::::::|::::::|:::::|::::::|:::::|_{
          |::::|:::::::::|_/::| ::|:::::::l:::\__:|::::::|:::::|.      全部読んだんじゃなかったの?
          |::::|:::l::::::|x==ミハ :::|x:==ミ|:::::::|:::::ト.
          |::::|:::l::::::ゝ () :::::ヽl () |::::::ハ::::ハ.
          |::∧:l:::小. -‐::::::::::::::‐- ∧/ .|∨ ハ
         .}/ |:::|==ヘ.   .,  /===={:::|. ハ
         ./  .|:::}ニ}ニ}]/\- イ}ニ}ニ}ニ}V   >x
      .xく___∨|::::::/ こ7ハ.  |7:::::::/-く__ノ}ノ'
       ヽ}_}_}f^|:::/  ^ソ  //:::::::/   }_}ノ゙
            | V   ノ' }/ /:::::::/   ./ハ
          ハ/  ∧/⌒}. /:::::::/l   / ::::|
         ,ノ/^{  /::::}-イ∨::::::/´ ̄ ̄ ̄\
      / ̄ l   ∨ ∨ | |:::::ハ.         〉
      \_/|   ヘ |  | |:::::|        . イ
        | |.   ∨  ∧. \|\____/::::|
      /| __/ ̄ ̄ ̄ ̄ミ===イく::::|::::|
    ∠/| | |::|            ./ ト、 V:::::|
     /    | └'       / / / ト-ゝ::|
    |     ∧ く\  ―─     /.\|::/:::/




      ___
    /     \
   /   ノ   ヽ\     ええ、そうですね。
 /  u -l二l―l二l-\
 |  U     __´__ u  |   だから、覚えてないのは変だなぁと。
 \       `ー'´  /
   ヽ        < ∩ノ ⊃
   | ⌒ヽ     i |/ _ノ
   | ヽ  \  / /

★突発安価
>>4294、>>4295、>>4297

つまり?

制限時間、3:10

4300 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:07:08 ID:s45MFkYw0
ここで言うカモの対象はできる夫さんを指している

文章はサトリ本人のメッセージ

できる夫さんはサトリと接触した記憶を奪われている


これで多分間違いないと思う

4301 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:07:58 ID:5fyhAULk0
1分前になったら、1つだけヒントを投下します。

4302 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:08:20 ID:s45MFkYw0
これやる夫じゃねーかってレスに惑わされた。最初の自分の印象が当たってた

カモってのは「できる夫」さんのことだったんだ

4303 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:09:03 ID:5fyhAULk0
何故奪った?

じゃあ、今は?

4304 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:10:26 ID:5fyhAULk0




.     ‘,    \〉  , , ,         , , ,厶イ    ∨
.     \    ハ        ′      丿   /丿  惜しかったわね。巫女さん。
        )ヘ、 人    、    ,  ‐-‐_彡   /
           \ 个         . イ   /     時間切れ♪
             ∨\ i≧=‐-‐=≦  |/∨
                V|     |
    _厂 ̄` ‐---‐'⌒>′      `く⌒ ‐----‐く ̄}
   〔_____/      {         }        ノ___〕
   く {        {        }     /  {
.    └-ヘ       {        }     _」⌒V

4305 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:10:31 ID:s45MFkYw0
こちらの情報を得るために(マナリスや画面の向こう側を知る為に)

4306 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:10:32 ID:SoPg72gA0
反面、なぜ証拠を残したのか?

4307 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:10:56 ID:s45MFkYw0
今ここに居る!

4308 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:11:25 ID:SoPg72gA0
追跡して、まとめて「さとり」について情報を消すためかー

4309 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:11:49 ID:5fyhAULk0

     ,_
     |:!
     ||      /^> |}
     |!    //   |}
            /′           「`7<´\
      _____/                /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
        ̄             //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._r_─..- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
            />            /_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::´::::::::::::::::::::` ー 、.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
         /'==‐┐      {_|:.:..:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:.::.:.:.:.:.:|_{
       /   | /       `\, ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ.:.:.:.:.:.:.:.∨   まずい!!!!
             |l′       //::::::::::/::/{:::::'::/::::::::::::::、::::|:::::::ハ.:.::.:.:.:.:./|
              |!       rく.:,イ::::::/{/   |::::|:::|{:::\:::::::∨:|::::|::::l.:.:.:.:.」ム    皆、離れて!!
             |      ` ,.. :|::::/:イ\  {: :{: l \::::\::::∨:、::::::iヽ´
                _,..イ::::::|:::}Ⅵイ圷、 ∨{\  /::::、:::∨:::::::i:.:.:\
               /,イ::::::::::::::{イ i{弋ソ`  \,.ィ升ミ∨t、: }:::::::人:_;r‐'7
                {:/´ ̄¨¨´-L叭    ,:  弋ソ ノ} | }:.| }、::::::ヽ-‐'´
            ,..____/⌒< ̄ `Y}\   、   ; イL_jj/,イ |:|マ:::::: .
            /   Yヽ \ }   |r,ム:>-- r‐=≦ /:イ/イ /イ }:::::::::|
           ,:    ,  ∨ } |   j}」| \、 ∧、 _ ´    /  /从:::/
           {       ∨ /-‐ /:::::::ヽ/f⌒tV ::ト、      / イ
         /7      ∧ー!:.:  j:::::::::::|:.,ー-〈:! !:::{l ト、__    '

4310 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:12:10 ID:s45MFkYw0
間に合わなかったか…。何でカモってのはできる夫さんを指していたって自分の印象を
貫かなかったんだ…

4311 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:14:25 ID:5fyhAULk0









          ト、   _,,.. -──- 、.,_   ト、
         / '"´ _,,.. -─- ..,,_  `ヽ/ .}
         /  ,. '"´  /´     7⌒'-、 `ヽ
      , '   /     ;    ト 、 |__,ノ、 ,ハ
      ;'  , '   /,  i      ! _ヽ   、\ |     もう遅いの。遅いのよ。
      ,l  ./   /-./ト/|    ,ム __  ,ハ   ; ヽ、.,_
    /  '   ; /_」_八   / ァ'lフてlメ|   |  |  `ヽ  あれだけヒントがあったのに、
  <.,_   |   |ィ'´hフ「} \/   ゝ--゚'.!   ! .八    }
      `ソ.八  |! 、ゝ'"´   ,    xx./  /   \ /  届かなかったんだから。
    ∠.,,_ イ\ 、xx           ∠ イ    ノ⌒ )
      ノ  _,>ヽ     lr ̄`ヽ   /ソ  (  /    ゲームは私の勝ち。
       '´ ̄l「  人     、   ノ  //    Y
        八   ノ> 、,    , イ/    ノ}ノ 、     挑みたければ、耐えてみて。
       /   )_, イ  _,,..ノ`l ァ'´  ト、.,,_r 、(    \
      ;     レ'´ _,,.r' |   ./  \>ー‐- 、   ;   カモっていうのは、あなた達のように、ここまでの論理的思考に
      {     _,,.. -l´{!  \ /     //    \ }
      人  /´   ヽr\;'⌒'v'⌒';  /7      ∨   着いて来れた全員を指している事に、どうして気付かなかったのかしら?
     '  `7     |  ヽr\  /イr┘!         ト 、
      {   ;    ヽ;   / ̄`ヽ!「    |./      |  ';    ∧         ∧
      、  |     {  /  二ヽ7´ヽ,  ,L.,_      |_.ノ  ━`'`v━《共心》━'`'`V
      \|/    ,r‐'7   r‐ァ'   Y´::::::::`ヽ.   ;
       r'    / /{   _ノゝ、  _,ノ ̄\く()}   ム

4313 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:25:45 ID:qk/z9zAA0
刹那&できない夫はどうしたwww

4314 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:27:14 ID:5fyhAULk0


.        /: : /: :/: :// | | |: :' , ∨: :ヽ/           \ : r==ニ二ニ三三三三三二≧          `ー-、j、: : : : i::i
       /: :// ィア / / | |l L: : | |: : : :|     \ィ ( ,_   |: : `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/、            \: : :i:i
.      /:/ :/: :/ |: / /  l| ',|`ヽ√: : : : /  -[二∩ノ ⊃ニ]-/: : : :',/::.::/::;´::.::.::.::.:.::.::.ヽ::.::ヽ_‐-、\            i\j:i
.      /イ: :〃 イ,ィz⇒/   _| l|ヽ/: : : /: :(  \ / _ノ |  |: : : : : :l::.::;'::/::.::,:::.::.:::.::.:.:::.::.}::.::.|ミュ、ヽ\_ ノ        _   }:::::::ii
     / イ: :.イ./}イト┘}    ア「えっ!?何!?」「やられた!!覚は私達全員を狙ってたのよ!!」     ,-―'´   ム::::::ii
       |: : :V.イ 辷ノ     r┘ヾ: : :/: : : :/ \ /___ / ::,': : : ∨::.l::.:::.:レ:.::.::.::;i::.::.::.j::.}:/¨¨´        ',ィ=rェュ. /:::::::::,リ
       |: :. :. :{ u   '    「覚えていなかったのは、既に私が記憶を消されていたからか!!」        ぅfi::゚厂`/:::::::i:::j
       |: :ハ: : 丶、 ', -――- 、 _ _/ヽ       i    |::::::j :i: : { /人:ドレ|::.::.::.:.::.::.::.:.l::リ           ヽ`寸ノ /::::::::::レ'
       l: ハ: : :ハト /: : : : : :「どこにいるの!?くそっ、ぶちのめしてやる!!」「うっ、うるさい・・・なんという雑音!!」|
       レ'__∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<ヽ、___i:/: :i    rt<         ー、    __          /::::::::::::::i
       /:::::::::::::::::〉: : : : : : :. 「誰?私の思考を前取りしたの」「あれ?これ私が考えてるんだよね?」      ∧:::::::::::::i
.      〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \: : : : : j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` く (     `Vi     ,':::|\::::::i
      ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: : 「内容が核心を突きすぎていた!なぜあの時に気付かなかった!!そんな甘い ::|  \j
      〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ : :.:::::|::::::::::{:::::::::::_/:イ: : :/ォ:┬:丶.| `ー‐‐'     ,゚:::::::i
      /\:::::/: /|: : : : /i/ 話があるはずもな」「今考えても無駄でしょ」「やばいトイレいきたい」   , ゚:i::::::::::::i
     ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :! :.:.:./|/:::::::/==/ j/::l| /′ |::l「,イ:/     ,゚  ̄`i::::::::::::{
      i.: : : ./イ!  |: : /      「やる夫さん!!やだ、記憶を奪われたら、やだ!!」「皆、考えるのをや」}:::::::::::::i
      !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,':::://:::::ゝ /___/、         {!´厂 ̄}::::::{      j::::::::::::::i
     j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /「頭がぐちゃぐちゃになる!!」「これが覚の能力ですか。実に興味深い!あ、しかし」
     |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.Ⅳ   }:::::::/:::/'ソ | > .. _ ..イ:.∧!.イヽ   i___::::}   {:::::::::ノ::::::i
     |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: | \ i:::::/ノ  r┴――z上〈:.|:/f⌒Y_}   { ` |   ヽ―'´ ̄ ̄`ー―-、

4315 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:29:48 ID:fIqcvtNQ0
本人って結構前になんとなくわかったけど言っとけば良かったか…

4316 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:35:21 ID:qk/z9zAA0
気づけなかったしさとり関連は全滅になるかな
一旦科学的にオドやマナを確認できるかどうか、とかのアプローチに変えた方がいいかな?

4317 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:37:40 ID:5fyhAULk0



.          /:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:/:.:.:.:./ l||i:.:.:.:.l:.:.:.:.|i:.:.:.:ヽ
         /:.:.:.:. i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:l:. l:.:/_:_:_:/  リ \:.ト :.:.|l:.:.:.:.:ハ      ぐうっ!?
.       f:.:.:.:.:.:.:i:.:..|:.:|:.:.|:.:|:i.|/   、          ̄ \:.:.: i
         |::.:.:.:.:.:.:',:. !: |l:.:|:.:|:i.| ___ 、\    U   }ト :.!    私が「怖い怖い」違う。違う!!「やめて」
         |:::::.:.:.:.:.:|:.:|:.:|l:.:|:.:|:l.|豸乍心、ヽ\ノ  __ノ  ム:::i|
      ∧ |::::::/:.:./⌒i:.|l:.:|:.:|ヽ ` ̄¨¨       ´ィ==ァ/:::::::リ    術をかけられるな「やる夫さん!助け」ぬうう!!
.     /  ヽ!::: i|:.:.:{  /^\:.:.!             、 寸广'::::::i:/
    {   |::::;l|ーヘ     `     u         /  /::::::::l′     負ける、わけ「このままじゃ、やられる!!」
     、__|:/: !   \_          ____      /:::::::::::!
.       /:::/{ i   同      / ̄ `Ⅵ   ':::ト::::::::|
      /:::/: | l    |八  U     ゝ __ノ   人::! \::!     おのれええええええ!!私は「心を強く」私は「弱い」神だ!!
.     /:::/:::: !   ¦   、         /:::::: !         -、
     .:::::/::::::::}    l|    > .     .イ-l::::::::::|     __ /_ノ}_ 「こんなの勝てない」負けるか愚か者めが!!
    ,::::/::::::::: |    厂 ̄ ̄`ヽ ≧===f    }::::::::::i    /_ノ/  /_./}
. ___/:::/::::::::::::_!     }   /⌒ Y{ ̄〕:: {    }:::::i::::l  /  /  /  /_
´   `ヽ ̄ ̄¦    |  ./____jハ 廴:::]  [:::::ノ::::| ./  /  /  /、 !
        \  :|--ミ |ニニニニ{ニ厂ト、 | _〕 ̄ ̄ /  /  /  /  /
       | i  |::::::::::`lニニニ>{ニリニニ≧.!/::::::::ヽ.  /  /   '   '  /─- 、

★突発安価
精神抵抗
CS指定

4318 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:37:57 ID:qk/z9zAA0
14

4319 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:38:56 ID:s45MFkYw0
中々早い

4320 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:43:33 ID:5fyhAULk0

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【精神抵抗安価】  【14】  GM、14回カードを切ってドロー 【7】

 ナギの精神抵抗値13 VS 7 抵抗成功!!

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

                               __
                         __〃ェェェェ、Y ヽ
                        _/ { 彡  ~  ̄ >{  ヽ_
                         /   /   / /}  }    ゝ- 、
                         〃7  ⌒ヽ _ イノソ( んィ//  ヽ  ト       ぬううううううう!!
                         ハ 〃 /   r ´    //     |ヽ‘,l)
                           /   ' ー   ァ=ミ//       |l |l ‘,      妾に精神攻撃で勝とうなどと笑止千万!!
                       /  lハ ァ=、     /ムヘ  ム ノ ll ‘,
                         ん_ llハ    _     ーく ノ  /  l} \ __  私は産土神!!縁結びの神、凪の神ぞ!!
                             レ 从   l⌒rヽ U ,ィ ーく ノ    ‘,   /
                         / r‐くヽ ヽー‐'’   |ツ У      ヽー    愚弄するでないわああああああああああああ!!
                        //}  У`>-ィ     / r´;;         \
 _                     /∠/ / /;;;;; |    /  ノ;;;;; ;;         \ ____
ノ   ヽ __ /⌒ヽ. ___ /  く ,_/;;;;;;;;〃;;;;ノノ  /` ミ/ ヽr‐、;;;          ___ ヽ
     /  //⌒ヽ          /;;;;;;;;/ 「 7ー / / / ー |:.:.:厂 ヽ        ヽ ___≧ \
   /  ,///     ゝ― ―― ― イ;;;;;;;;;;/   ;トミ| / //ノ/   | ◎   ‘,ミ=-
   {   { {ハ      ヽ、、、、   〃  /   r ◎/ 彡イ ̄} _◎Ο    lト=-
 ̄ ̄ヽ ̄ ̄ `              -=彡/  (:.:.:./ /:::::::::::::::::::::::::{ハミ>   ヽ             /
      \                     /    7:.:.{//::::::::::::::::::::::::::::l|:.:.ゝ==、、',             /}(
    /へ                  /  _〃:.:.| 〈::::::::::::::::::::::::::::::l|:.:.:.: }    )).‘,            V 〉
    ( / / ニL   ___     / 〃 ̄ ハ:.:.ヽ \::::::::::::::::::::::: l|:.:.:.:八      ‘,           /   _
   〈〉ヽ / ィ_ヽ   ヽ __ ≧   /      / ヽ:.:.\ \:::::::::::::::::::l|:.:.:{;;;;;ヘ     ‘, _    /  / _r
   ((   \  ヽ ー = -‐ ´  ̄ `ヽ   / {  }:.:.:.:ハ  \:::::::::::::l|:.:.:|;;;;;;;;ヘ    ´ ´   ` ¨¨¨¨¨     >
    ))   ヽ               / ハ  |:.:.:lノl    ヽ::::::::l|:.:.ハト;;;;;;;;;ヽ            /   r┘
       \ ー - . _____ ノ /     |:.:.:l::}ハト __ハ:::::l|:./ lヽ ̄ ヽ 二二ニ =―― ´ `ー-ー
         ヽ         イ / ̄    く:.:.:.:l::::::::::::::::::::::::::::l:.ト ゝ \
             ー――― ´ ノ  ヽ     r:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:} ハ_ハ __
                      从   〉   /:.:.:{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ

4321 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:44:37 ID:qk/z9zAA0
ナギ様すげー!

4322 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:44:42 ID:s45MFkYw0
元々の数値がナギ様異常に高いな。これは有り難い

4323 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:46:10 ID:5fyhAULk0


                               /   / -‐ - ヽ
        「|                      Y l.  / /l_リ`l l ヽ
        | l r n                       くヽ!| |  レ┘  `l_ !!
        | l |_| l                    l 〉! リl.ヒメ` ´rャ'/ !   皆の者!!気をしっかり持つのじゃ!!
        l ヽ└'                      |._ゞ、   __   /W'!
        | lヽ \                   /  .Y (__ノ, イ !    ここで負けては、やる夫に辿りつけぬぞ!!
        | l  ヽノ                 /    l i/` 、| |  !
        |_j                         / l.    l !. l::::l. l l   ・・・くっ、自分以外の全ての者が敵に回るこの術、
       _「l「L. _                /、 !.   l ト'::::/! l !
      └‐┐i r‐┘                ノ: ::´l.   l l !::/´.! | !   なんという強力な!!
           L| |               _,.. . -'`::'::::::::::l   l l !ノ  ,! | l
          └‐'            ,. ´,= 、::::::::::::::::::::::::l.  ! ! !  ,'.l !l !
          n        /  ,'  , ヽ::::::::::::::;;:'':!  ',l. |  l. l !! |
          U      /- 、_l´  ,'  ヽ:;;::::''::::::::::!.  ',ノ   ',lノ  |
          0     >  〃\  ,'  /:::::::::::::/ ',  lヽ  ',.  |
           O     /  ||   ゝ //::::::::ノ´_,. -_ ' ,  l ヽ  ヽ.  !
 .             /  〃     ヽ/ ~レ'‐'´   ` 、 ', ヽ  ヽノ
        _,.、   _ノ      /z__レ'´_,.. 、__    \ヽ _ \ `、‐--、
    ,. ‐ '´ l l´ ̄       , '-'´ `´   //   `    Y _ 、ニ、 ―'⌒
 -‐ '´   _ ,.l L 、       /x x x ,、 ,、.l_         ノ  `  ̄
  x ヽ X /! ノ ---‐ '´ ̄   ̄  ー―-= ヽ --―‐  '

4324 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:47:00 ID:s45MFkYw0
全キャラ分抵抗安価来るか?

4325 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:47:48 ID:s45MFkYw0
ナギ様以外だと誰が精神抵抗値高いかな?

4326 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:48:57 ID:5fyhAULk0
>>4322
ちなみに、精神抵抗値はトランプ引いて決めました。
つまり、GMvsPL。トトロさん空気読みすぎ。



                       ___
          __ -─    ̄      ̄ `  、      「さっすがナギ様!よし、私も!!」「負けるかよボケが」
       ヽ、_ゝ    _,,..-―==- 、     \
        >, '.  ァ'"´         \   _ ` ,    「抵抗できるものなんですねえ」「やられない。ボクだって!!」
          / /                  ヽア   `y'⌒:
       'ゝ,'                  i       ,'
        /       /            \  /',
        ,'     ,' / /|   l  | ∨  l ,'   `y|  |    あら・・・、詰まらない。
         ',    |-|‐/'´ ヽ  |-┼‐|- / /    i|  イ
.       ∠ ヽ / 廴i∠_    ヽミ辷,_|_/_/_.   i|  iゝ
      ,ノ| 人ー灯汀ハヽ    ⌒lう 灯/   人 |:! /
       ̄|/ ノ |ハ Vし}        代ノ,rイ /.    i:||
.       ノ _{ ' `¨’ ,      `¨¨゙~乂       ; !!ゝ
        )ノ乂.}´´         ´´´、  /´.   //j
           )人     ,、        ノ,イ /i /イ人
               ア¨フ ,_       _ イ   l/.|//
.            / 厶   ̄]    ∨.      ソ/
.            /´  ニV ̄Y^ ,、,、_,ノ^7ー __ //
.          /{   、_ノ: : 人 乂ノ _, /: : ::⌒//
.         / ハ   リ: : : : :i⌒⌒iィ: : : : : ://: :ハ
        / 匁ト- /: : : : : :\/: : : : :i : //: : : :|

4327 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:49:31 ID:s45MFkYw0
やったぜトトロさん信じてたぜ!w

4328 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:50:03 ID:5fyhAULk0


                    ィ-、
                 _,, - (`ー==''''''` ‐-
               ,.ィ:'゙:.:.:.:.:.:.:/`゙`'''ー=-、:.:.:.:.:`7-、
         、__,,,,.ィ':´:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾz/ └-、
           ̄〃:.:.:/,:.:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l    )ヽ
          〃:.:.:/:.:/:.:.:.:/:li:.:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:`ー-ri'":.:.:.`ー-ノ   「では皆さん、聞いて下さいね」
       (、__,/:,:.:.:./:.:j:.‐''´i`:ト-:.:.:.:.:._⊥L、,:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.マi:.:.ヽ:.:.i´
          `ー'7゙:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:/l:.:l l:.:.:.:.:.:.:ハlヽ:.`:ー:.、:.:.:.:.:.:.:.! !:.:.:i:.:.:.l
          j:.:.:.:,イ:.:.;.:'、:.:.l ヽ{ ヽ:.:.:.:j´ ヾ,~ヾ:.:.:.:i!ヽ:.:.:.:.:l l:.i:.:.!:.:.:!
           i!/:;/:.!:.|:';.:.トゝミヽ ',:./ __ ヽ、 ヽ:.:l !:.:.:.:.:.:.l l:.i!:.:!:.:.ハ
          ヾ;.|:.:.!:jヾ:、| | (i` レ'ァ=r=ュ、,,,_V/l:.:.:.:.:.:.l l:.l:l:/:.:.! `ー
          i'、;j/:.:.:.:.lヘ弋 ノ     | └、じ゙`')゙/:.:゙,:.:.:.://:j:l!:.:.:j
            j:.:./:.:.:.:.:l!""` ,     ` ー≦ュイ/:.:.:.:.:`ーj j:.:l/:.:.:j
          j∥:.:.:.:.:.:.`.、        `` /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:.:/
           Ⅵ ,i:.:.:.:li:.:.:.丶、  、_     !:./:.:.:.:.:.:.://:./:.:.:/
           Ⅵi:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:`.:.、,,,, -‐ ' i!/l:.:.:.:.:.;イ/:レ:.:∧l
           ヾ\:.', ヾ:.:.:,:.:.:.;,ィ-|__,,,,-弋l:.:.:.;イ,イ:/:/ ヽ
              ヾト ヽ/ヾ/l /,     )//lハ:(
                ,z=≠ミノ7〃j/ |    .// ミ ヾ`´
            〃  ∥l /ヘノ~ヾil  //    \_
         _/7i,、||   〉、 /l: : : :ノ j,,//⌒ヒノ⌒`ーミ=フ
        〃Y .l .lil  / ≧il_ィZ゙/ // ´  ==   ヽヾ,ヽ
       /r| .l ! .l~'iil〃/    ̄ `く l/ /         llマハ
        // l ! .| ', ヾムz‐-..、   ヾi          }l l .l
        / l l l ' .゙ ll (::::::::::::ヽ    l          iノ./

4329 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:51:24 ID:5fyhAULk0




                  ,.-; __,._;ィ''"
            ,.-:'':": ̄: :.|´: : : :`:`:.丶. 、
        /; :.' : : : : : : |: : : : :.、.  `ヾ:.`ヽ、
   ,.-‐'''"゙/:/: :, . .   ,!|`ト、. .`、. : : : \-、   この声・・・誰?まさか、これが、サトリ?
   l;;;;;;/,!:':,: : /: : : : :/ ||ヽi.`、: : `: : : : ヽ:`:{
    У;;;;/,.イ: .:/: : : : /  ! l  ! i. `、: :j、: : : : ヾ、`、
  i゙;;;;;;;;/イ/:.:::,': :-:ァ'''" j l  l`ト-`:.;!:i::. : :.l: :!;;ヾ:、   「このまま皆さんが全員抵抗できたら、私、大人しく掴まります」
  ヾ;;;;;'゙;;;;!:.::;j: :_:∠、_  !j   l |_,,,,,Vヾ!::. : l:. :l/ ``
   \;;;;;j.::/j: オ゙,、ノ::::| リ   !|,.ノ:::::!7゙!:: :.;!: :.!
      |゙Y|/rレヘ !;イ_トj       !;イ_トi ,'!:: ハ:.l
      |:::!':::! `  ヾ-┘      └-"'  |:./:|j!/
      |.::l.:;:::`ー;l、      _´_      r-{/:::|:!
      !: :l:l: : :::::!:l丶 、_   ̄  ,. イリ:::::::: l:|
      !: :.!:i: : : ::!j  ,r' ,j` -:i"ヽ  |l|::: : : :!:|
      |: : l,;i: : : :l:!,ノ  | __`| \j:l!: : : :l: |
     |: : :l: !: : : ゙!    「    |   `!: : : :l: :!
    |: : :!:.i: : : i     !   l   ;!: : : :!: :|
.      |: : :/ヾ:、: : :i   l  j   i: : : /: :.l

4330 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:51:48 ID:s45MFkYw0
全員は無理!w

4331 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:54:22 ID:5fyhAULk0




               / ̄ ̄` ヽ
        , -―‐γv   / ̄`丶
       /   ヽ└‐―<ニヽ、: : : :.ヽ、
     /-‐―ァ=-‐'/|ヽ: :ト: :. :. :`∧: : : :.丶
     /: : : :/: :/: / | 、:|ヽ: :. : 廴): : : : : :ヽ
    /: :. :. :. : : :/:./ | ヽ:.|、\: :. :V |:. :. :. :. :.ヽ   おいちょっと待てよ。こういうゲスい奴がそんな甘い事を言うわけがねえ!!
    /: :. :. :. : : :/|: レ |  ヽ:| ヽ―-:.Ⅵ:. :. :. :. :. :}
   /: /: /:.|: : :ムイレ   ヽ、 ==ミ、: :|:. :. :. :. :. :.|
   /: :イ: |: :|: : /,ィ升ミ    ヽイつ::ヾ、|: : : :|: : : :|   「でも、もし抵抗できなかった人は・・・」
  /:./ |: :|: :|: :.|,彳ノ::ヘ     {::::::::::jヽ: :. ://: :| |
  |:/ |: :|:.∧: ||代:::::::}     弋:::ρ イ: :.//: :イ/
  |'  .|: :∨ ゝ:|` さ,ン       `   |: :/ノ :/レ
     l: : :|:.(.ヘ}      ′    /: /: : :/
     ヽ: :ト. :`‐}、    r-―¬ , イ: /:,イ /
      ∨ ヽ:. :|、:`f. ..―┬ ̄ {: : :/:イ/レ'
         \|,>‐r‐ヘ----‐'ケ^ヽ、
          λ  |ヽ、__ /   λ
          { |__」      /、   / ヽ
          | }― 「`丶-―'7`丶 ン   }


★突発安価
ここから先のサトリのセリフを予想。

4:00までに正解を言えたら、抵抗ボーナス

4333 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:55:40 ID:SoPg72gA0
大事な記憶を人質に取られます

4334 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:56:21 ID:s45MFkYw0
大切な人の事を忘れてしまいますよ?

4335 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:57:35 ID:5fyhAULk0
いくつ書いてもいいですけど、必ず入れないといけないキーワードがあります。

4336 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:58:06 ID:qk/z9zAA0
やる夫という人物について忘れて貰います

4337 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:58:27 ID:pPZhMAlU0
わたしになってもらう?

4338 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:58:50 ID:SoPg72gA0
自我境界を破壊して、植物人間も考えたが、さとりが直せるとはかぎらないな
人質は生きてないと意味ないし

4339 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:59:02 ID:qk/z9zAA0
自分というものが残っていればいいですね

4340 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 03:59:04 ID:5fyhAULk0
ヒント:1

4341 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:59:07 ID:s45MFkYw0
やる夫さんの事を忘れてもらいますよ

4342 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 03:59:43 ID:s45MFkYw0
喋ることができなくなりますよ

4343 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:00:03 ID:s45MFkYw0
話すことができなくなってしまいますよ

4344 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:00:15 ID:SoPg72gA0
ああ、暴露ネタなど握ることで、手下になるかな?奴隷?

4345 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:00:23 ID:s45MFkYw0
喋ることが出来なくなってしまいますよ

4346 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:01:11 ID:qk/z9zAA0
一番大切なものを消します

4347 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:02:07 ID:s45MFkYw0
縁の1番強い人の記憶を失いますよ

4348 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:03:46 ID:5fyhAULk0
残念。時間切れ。




    |\∧
   Σ  /  / ̄ ̄ ̄7γ ̄` ` ‐┐
   ヽ /   イ_,, -―‐ ̄`丶.、  ノ、
       /: :./: : : /:小 ト_\ :`∧:ヽ    あっ!!!
     /ィ/: /: ,ィ‐7/ |', :| \: :ヽ:廴): :',
     ///: :|: :/_zレ | ヽ|_z_、ヽ /: |: : :|   ダメ!!おねえちゃん!!!!
      /: : :| /ィチさ   ィぅミヽ/: : |: : :}
      |: : イVl' {.0.}   { 0 }.lゝ: : ト: :.j
      ∨ |: : } `‐′   `‐' | /:|ノヽ |
        ',: ハゝ、 〈´ ̄ヽ__ノ|/|:/ノヽ====r┐
         V /っ、、`ニT´/_.|/^  ヽ .| |
         イ ミr } ||\//|| | /  `} | |
         〈 ヽ´ イ || O  || ゝ    イ!┤ |
_        /7  | ||    ||  L _ノ 〉 | |
  `゛'  ‐- _」ケ _ノ || O ||_,、 >―‐イ | |
  く>  /  ミ丶、  ̄二/フ'ヽ'    ノ、.」 L



           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、    えっ?
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Ⅵ ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノⅥ`     イ__ノⅥ¨ツ`: : |: :|:::::::/
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:Ⅳ:::::/
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ
         Ⅳ: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|
         广ニニ7  ハ ヽ >ミ、Y/ 1:/|/    Ⅵ: : :| |

4349 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:03:57 ID:SoPg72gA0
やる夫さんを助ける手伝いをしない

4350 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:04:42 ID:5fyhAULk0




      /: :. :/: : :/: イ  |: :l: : : : | : :
    /./: :/: : :._」:/ /  」: |、: : : |: : :
    ///: :/: : :.//  /   |: ト―-|: : : :
   /´ /: :/: : :メ、/      ヽ| ',: :| |: : :   聞いちゃだめえええええええええええええええ!!!!
   / /: : :|: :,イ  `>    _,, -‐┼レ': : :
    /: :/|/: :}つ''"     \   ∨: : : :
    |: 〃: : : :/   , -― 、  \( ン: : : : :
    |./ レl: :.〈   「      ヽ  /: : : : :
    |'  |: :/.>、」      }  /: :./:/
.      ∨ ̄:::_z=> 、___ ノ./ //乂_
.      /::: |:::r' ‐ 、}フ ly⌒∠:/イ′:::::::::
      {:::::::| {  ニ }l| j^ 、`ヽ }:::://:::::::::::

4351 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:04:52 ID:s45MFkYw0
…分かったかもしれん
えろいことになる、かも?
所謂18禁展開だ

4352 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:05:00 ID:SoPg72gA0
記憶の切断がおこってる、かがみは抵抗力が弱いか

4353 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:05:31 ID:5fyhAULk0




                    ィ-、
                 _,, - (`ー==''''''` ‐-
               ,.ィ:'゙:.:.:.:.:.:.:/`゙`'''ー=-、:.:.:.:.:`7-、
         、__,,,,.ィ':´:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾz/ └-、
           ̄〃:.:.:/,:.:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l    )ヽ
          〃:.:.:/:.:/:.:.:.:/:li:.:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:`ー-ri'":.:.:.`ー-ノ
       (、__,/:,:.:.:./:.:j:.‐''´i`:ト-:.:.:.:.:._⊥L、,:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.マi:.:.ヽ:.:.i´     「あなたの一番大切な記憶を頂きます」
          `ー'7゙:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:/l:.:l l:.:.:.:.:.:.:ハlヽ:.`:ー:.、:.:.:.:.:.:.:.! !:.:.:i:.:.:.l
          j:.:.:.:,イ:.:.;.:'、:.:.l ヽ{ ヽ:.:.:.:j´ ヾ,~ヾ:.:.:.:i!ヽ:.:.:.:.:l l:.i:.:.!:.:.:!
           i!/:;/:.!:.|:';.:.トゝ   ',:./   ヽ、 ヽ:.:l !:.:.:.:.:.:.l l:.i!:.:!:.:.ハ
          ヾ;.|:.:.!:jヾ:、|,z≡ミ  ,レ'      V/l:.:.:.:.:.:.l l:.l:l:/:.:.! `ー
          i'、;j/:.:.:.:.l           z=≡=z. /:.:゙,:.:.:.://:j:l!:.:.:.j
            j:.:./:.:.:.:.:l!""` ,         /:.:.:.:.:`ーj j:.:l/:.:.:j
          j∥:.:.:.:.:.:.`.、        ``` /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:.:/
           Ⅵ ,i:.:.:.:li:.:.:.丶、  、_     !:./:.:.:.:.:.:.://:./:.:.:/
           Ⅵi:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:`.:.、,,,, -‐ ' i!/l:.:.:.:.:.;イ/:レ:.:∧l
           ヾ\:.', ヾ:.:.:,:.:.:.;,ィ-|__,,,,-弋l:.:.:.;イ,イ:/:/ ヽ
              ヾト ヽ/ヾ/l /,     )//lハ:(
                ,z=≠ミノ7〃j/ |    .// ミ ヾ`´
            〃  ∥l /ヘノ~ヾil  //    \_
         _/7i,、||   〉、 /l: : : :ノ j,,//⌒ヒノ⌒`ーミ=フ
        〃Y .l .lil  / ≧il_ィZ゙/ // ´  ==   ヽヾ,ヽ
       /r| .l ! .l~'iil〃/    ̄ `く l/ /         llマハ
        // l ! .| ', ヾムz‐-..、   ヾi          }l l .l
        / l l l ' .゙ ll (::::::::::::ヽ    l          iノ./

4354 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:06:31 ID:s45MFkYw0
ああ物凄くストレートに来たな

4355 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:07:30 ID:qk/z9zAA0
やる夫下手したら帰れなくなるかな

4356 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:07:32 ID:s45MFkYw0
記憶と一番が入ってないと駄目だったのかね

4357 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:07:50 ID:5fyhAULk0



            _______ i⌒\─── --..._
        ≦──ォ:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`::..、
           ...:.´:.:.:.:.:.:./:.:,:!:`ト:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.\
.         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/ |:.:.! ヽ:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/////\=ュ__
      /:.:斗:.:.:.:.:. ':.:/:.:/  :.:.|─\-:-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨////イ/ト..//`ヽ
.      // /:.:.:.:.:./:.:.i:.:.:′  :.:.、  \:.ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.∨///f示:::::..///》
     /   /i:.:.:.:.:.':.:.斗/    、 ォ=≠≧ミ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.∨//:.:.| //////
        / :|:.:.:.:.:|:.:.:.イ__     ヾイ_ノ::::! jヽ:.:.:. 、:.:.:.トy":.:.:.∨////   ・・・えっ・・・
.       /  |:.:.:.:.:|:.:.:バ忙ミ     |イ:::l:::|    、:.:.:. :.:.:.|ヾ:.:.:.:.:.:∨//
       ′ |:.:.:.:.:|:.:.:|:.:l{ィ:::|     弋zノ:ノ     V:.:.:!:.:.:ト :ソ:.:.:.: ! ̄
          |:.:.:.:.ハ:.:.|:.:代ツ        ̄: : : :   V:.:!:.:.:| :}:.:.:.:i:.:|
          :.:.:.:i Ⅵ:ノ  ′     : : : : : :   Ⅵ:.:.:|.ノ:.:.:.:j:.:|
           V:.|  ヽゝ   ‘¨            _ヽ:.|:.:.:.:.:,':.:.|
             ∨     |:\           ノイ/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.!
                    |i:.:.:.\____      |._/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.: !
                    |l:.:.:.:.:.:.:.:.|:./:.:∧  .才 ,.':.:.:.:.:.:.才 :.:.:.:.:|
                    リ:.:.:.:.:.:.:./ヽ:斗ノ≦´ /:.:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.: !
                    i:.:.:.:.:.:.:/ /:.j ./  ./:.:.:.:.:.:/\ .!:.:.:.:.:.:.|

4358 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:09:45 ID:qk/z9zAA0
脳みそ働かないなー

4359 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:13:31 ID:5fyhAULk0
>>4356
入ってなければいけなかったのは、「一番」ですね。
そうでなければ、「覚」に関する事だけを忘れさせられる程度で済むと楽観視できますから。




.          /:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:/:.:.:.:./ l||i:.:.:.:.l:.:.:.:.|i:.:.:.:ヽ
         /:.:.:.:. i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:l:. l:.:/_:_:_:/  リ \:.ト :.:.|l:.:.:.:.:ハ
.       f:.:.:.:.:.:.:i:.:..|:.:|:.:.|:.:|:i.|/   、          ̄ \:.:.: i  (マズイ!!かがみは、ただでなくともやる夫という
         |::.:.:.:.:.:.:',:. !: |l:.:|:.:|:i.| ___ 、\        }ト :.!
         |:::::.:.:.:.:.:|:.:|:.:|l:.:|:.:|:l.|豸乍心、ヽ\ノ  __ノ  ム:::i|  最も心を寄せていた相手を失い、空元気で奮い立たせて
      ∧ |::::::/:.:./⌒i:.|l:.:|:.:|ヽ ` ̄¨¨       ´ィ==ァ/:::::::リ
.     /  ヽ!::: i|:.:.:{  /^\:.:.!             、 寸广'::::::i:/   きたのじゃ!その根源たるやる夫の記憶が危機と意識して
    {   |::::;l|ーヘ     `   U           /  /::::::::l′
     、__|:/: !   \_          ____      /:::::::::::!   しまえば、耐え切れるか怪しい!!)
.       /:::/{ i   同      / ̄ `Ⅵ   ':::ト::::::::|
      /:::/: | l    |八        ゝ __ノ   人::! \::!
.     /:::/:::: !   ¦   、         /:::::: !         -、   おのれ、この外道がぁぁああ!!!
     .:::::/::::::::}    l|    > .     .イ-l::::::::::|     __ /_ノ}_
    ,::::/::::::::: |    厂 ̄ ̄`ヽ ≧===f    }::::::::::i    /_ノ/  /_./}
. ___/:::/::::::::::::_!     }   /⌒ Y{ ̄〕:: {    }:::::i::::l  /  /  /  /_
´   `ヽ ̄ ̄¦    |  ./____jハ 廴:::]  [:::::ノ::::| ./  /  /  /、 !
        \  :|--ミ |ニニニニ{ニ厂ト、 | _〕 ̄ ̄ /  /  /  /  /
       | i  |::::::::::`lニニニ>{ニリニニ≧.!/::::::::ヽ.  /  /   '   '  /─- 、




                         」`´   ____      `丶
                     ´    ´ ̄㍉:::::`丶      \
       ___           /       /     丶:::::\     ヽ_____
.      / ̄`丶.     //        /        丶:::\   /´ ̄ ̄ ̄`ヾ
.      〃     \  _/ /       /             `/`L〃
     〃          \  /     \/}/    l.        {_ ノ    i
    {{   _      \/  / / {/\{:    ハ |      i            |
      > ´   `ヽ   /i/ / {fぅ  |l   / } i      |l         |   「良い声を、期待してるわ」
    /\ `ヽ    V  / イ 八んハ 八 ./  j/ヽ    リ          |
.   ∧ r::\     r┴r=ミY ノ /`Vソ   ゙ {   ̄`}ヘ   /           |
.   i 込_:::::\  `丁  }}イ i {    ,   r ぅx.  }\/  /       }|
.   〉、   ̄ ̄   ′ 〃 } 从          {_ノ心、/'イ   /      _ 八
   ヾ ゝ     rュ/  .〃 ∧  ヽ  、 _    ゞ辷ンヾ ノ  ,   /   / }
        ̄`Y{   〃 {_/\__ へ       -=彡' /  / ,./  ノ
          |{  〃 rヘ{      r'7ー    ィ< //  _, '/   /
          |{   {{ ノ 〈{    ノ       ノ〉 /⌒> ´ /   /
          |{  .У   廴_∠r―――f⌒7  / ̄fフ   /`ヽ
             `ーク=====ミ   ⌒)    /  /   fフ    i   〉、
            {    f⌒ー、  ∠ __ イ   ./  fフ 、  _/   / ハ
  ________}    厶斗 '      i7      f八  `丶_/ //
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/                l{     〈}::.. `  、_ `ヽ ´
           {/               !     八::::..   }  厂
              /  f⌒ー、                 |_):::. /厂
          /}   ム斗 '  i/     Vi      fi⌒:::  / {

4360 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:14:39 ID:5fyhAULk0
★突発安価
抵抗順決定安価

CS指定

4361 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:15:09 ID:s45MFkYw0
一番かー。丁度ピンポイントで範囲内に入ってないなぁ。体調不良が実に響く…

4362 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:15:21 ID:qk/z9zAA0
1

4363 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:15:25 ID:s45MFkYw0


4364 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:21:17 ID:5fyhAULk0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【抵抗順安価】  【1】 GM、1回切ってドロー 【11】

 かがみ つかさ 霊夢 できる夫 蒼星石順を繰り返しで11番目。

 つかさ抵抗順。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛





               / . . . . . . . . . ./. . . ./ |    |: : :|: : ::ヘ: : : : : : : : :
          /:,イ. . . :/: : : :::/|: : : :/ |     |: ::|ヽ: . .ヘ . . . . . . .
           /::/ /: : : /: : : ::_/_|_:ノ:/  |    ヽ|‐:|-|‐: ::.|: : |:: : : . .    お姉ちゃん!!「やる夫さん・・」しっか「いや・・・」り!!
           // /: : : :j: :: :::::/  |: :/   |      |: | |: ::: :|: ::|: : : : :
        /'´ /: : : : :|: : :::ハ゛\|/   |       |:|  |: ::: |: :|: : : : : :    大丈「これまで無くしたら」夫!絶対大丈夫「いやあ!」だからぁ!!
          /: : : : :/:|: :/::::j   \      ___|j__|_:_::|:.:j: : : : ::o
          |: : : : /|: |/:::Ο ̄ ̄      \     |: ::|/: : : : :::::::    お姉ちゃんお姉ちゃん!!
           |: : :.://::O::::ノ            \   |: /: : : : :::::::::
          |: : :/ |/|.::::::{     r-‐" ̄ ̄`ヽ、 ○ |/: : : : :::::::::/    ・・・あっ、私が忘れるのって・・・おねえちゃ・・・
              |:::/   |: :::::ヽ、 {         ヽ    |: : : :::::::;:::/ノ
            |/     |: :::::::/\|          j   j: ::0::/:/´::::
               |: ::::/__|:/\       ,ノ  , /: :::;イ:::::/::::::::::
                  |:::/´ ´   `>‐-‐<´‐ ´ ./::;/‐|:;/-‐、::::::
               /∨ .i  /" ̄`Y^j  l^Y⌒゛'´ヽ、 ´    `ヽ
                 {     :| {.   ̄ `〉'   Y´  ̄    〉./ /
              |   ヽ| ゝ  ̄ソ    {   ̄~  / //

★突発安価
精神抵抗安価
CS指定

4365 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:21:21 ID:s45MFkYw0
40

4366 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:23:18 ID:s45MFkYw0
4秒とか何これ怖い…

4367 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:27:58 ID:5fyhAULk0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【精神抵抗安価】   【40】  GM、40回カードを切ってドロー 【10】

 つかさ精神抵抗値 10 vs 10  ジャストガード。つかさの逆鱗に触れた。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛


                  _,-― '^ヽ                          ____    ,1
      ー-=――一'´       \..   -─‐-  ..___, --―――-- {:::::::::::::::::::| /|/::| _,.-:::'7
          .`ー 、           \:.: : : : : : .:./         _ ,<´   ̄ ̄7::/ |:/∨ _,二コ::{二_
              .`>--――--、   ヽ: : : :.;/      ,/: :`: ..        /::/     {::::::::::::r‐''´  ,、./|
               / : : : : : : : : : : : : ‐- r‐- 、′___,ノ´.: : : : : : :.:\    }::/        ̄|:::|    〈::| {::| /|
           ./.:.: : : : : : : : :.:===ニニ{ 二 }ニ=== ._ : :.:ヽ: : : : : : : : ヽ  ´            レ'    二 -‐'::ノ
        / 、: : : : : : : : : :/ ,======== ミ   ㍉.: :}.: : : : : : : : : : :,                   \::::::/
       /,//: : : : : : : : :.://: : : : : : : : : : : : : : : : : : :㍉  ㍉: : : : : : : : : : : '                   ̄
      .// /: : : : : : : :.:.:./.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:ヾ: :| : : : : : : : : : : : : :   おい舐めんなよ?
     /   /: : : : : : : :.:.:./.:: : : : : : : : : :.:i.: : : : : : : : : : : : : : : :.|.:.: : : : : : : : : : : : :.:l
      /   /:.:. : : : : : : :.:/: : : :/: : : : : : : :{ : : : : : :.:| : : : : : : : :.:| : : : : : : : : : : : : : : |  私がお姉ちゃんを忘れるわけねえだろが。
        /: :,: : : : : : : : { _, -┼――- ハ.: : : : :.:┼-- 、 _: : !.:: : : : : : : : : : : : : : |
      .//{: : : : : : : :.:|: : : /|: : : : : : /::: |.: : : : : :.| :: | !ヽ  ̄丶: : :i: : : : : : : : : : : :!
      ′ ′ : : : : : : |: : /: |! : : : : /:::::::|. : : : : :.:} :: | ! \│: : :.:|: : : : : : : : : : : :!
      .{!  | : : : : : : : : .! ./ー|: : : :.:/__ ::: {.: : : : :.:/ :: { /:::::::::}\: : : |: : : : : : : : : : : :|
      .|!  |: : ./: : : : : イ丕エフ7エョェィ′ 丶 .、__/-: レ: :―,ノ }: : : : |.: : : : : : : : : : :.:|
      .|   !: :/: : : : : : `ヾ   {{:::o:::}}`:::::::::゛ャニて丕刀フ7エョェ、: :!: :!.: : : : : : : : : : :.:|
         | /.:.: : : : : :.:{:: `   ゞ二〃 :::::::::: ヽ {   {{::::0::::}}  ㍉|: :|.: : : : : : : : : : : .|
         | {.: : : : : : :.:i| :::::::::::ミ≡彳::::::::::::::::::\  ゞニニ〃   〃!: :! : : : :.:} : : : : : : !
         | |.: : : : : : :.:iト、         〃        ミ≡≡彡.: : : :}: :|: : : :.:〃: : : |: : .|
         | |.: : : : : : :.:i|: : 、                   / : :.:/: : !: : : :/ : : : : |: : .{
         | |: : : :〃: : i| : : \                 / : :.:/ : : } : :.:/: : :| : : !: : .!
         | |: : : :|: : : : ト.、 : : : : 、  -‐ == 、     /: : :./: :/|: : .ハ : : i : : |: : .|
         | |: : : :| : : : i| ヽ: : : : : .          _, ィ /: : :.//  .!: :/ .}: :.ハ: :.ハ: : {
         | |: : : :}: : : : |  ヽ_ 一个   _  -    i/: : 〃     .| /  ! / .}: :} 丶 !
         | |: :./ |: : : : { <     〈 i            / :/  ミ_  |/   !/ . | /   \

4368 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:28:43 ID:s45MFkYw0
おお、よっしゃあ…でいいんだよな?w

4369 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:30:24 ID:5fyhAULk0




.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:/ __,.才´i             `ーl.:.:'r 、, _ \.:.:.:.:.:.:.:.i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ L;.:.-‐:.7´   |:.:l             l.:.:l    `¨ヽー- ⊥_l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ'´|.:.:.:.:.:.:/     .|.:.l             l:.:!      ヽ.:.:.:.:.:l. l`:ー.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |.:.:.:.:./     |.:!              l.:}       ∨.:.:.:l  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:    いや・・・これだけは、やめて・・・。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   」:.:.:./ ̄゛二二|ナヽ           -‐レ'¨_ 二二ニ ,ェヤ=寸ヲ,l.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:/ラ三_F_テニヱエエニミェ、           ,zェニ斗-‐f┴¬弋.斗7 l.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.    盗らないでぇ・・・・。お願い・・・。
:.:.:.:.:.:.:.:l ムィ'´ |:/  __,ノ:::::::::::::Y             i..-一T'":::::::::::::::∧,イ  l.:.:.:.:.:.:.:l:.:.
:.:.:.:.:.:.:/  \ lム./:::/| ::::::::/K:i /  /  /  / |::::::/l:::::::::lヽ::::::/ X|  ,l.:.:.:.:.:.::l:.:.
.:.:.:.:.:.:,'ヽ    ∨..._l ゝ:::イ ノ,(´)  /  /  /  (`)ム、ゝ:::イノ::::メ_....、 / l.:.:.:.:.:.:l.:.:.
.:.:.:.:.:.l  O o (´   ,>-‐ i' ´    /  /  /  /  /  `i`''ー-(    )O ,l〇.:.:l:.:.:.
.:.:.:.:. lヽ 丶  `¨´  /¦  /  /  /  /  /  / i    `i¨´ l  l l.:.:.:./:.:.:.
.:.:.:.:.:l  `l ',   i     i          '          i     i  l 丿.l.:./:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:l  ゝ、',  i     i                      i     i   !   ,l/.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.: l、_   l  i     i        ___        i     i  l__, イ.:.:.:.:.:.:.:.:.
ヽ:.:.:l.:l ,>ー┤  !      !    ,ィ'´ ̄      ̄`ヽ、    i     i / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:\l:.l| : : : : ゝ、i     i    (  _,. -‐‐-- 、_,ノ ノ  ¦     i,ィ'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.l|: : : : : : :>、,    i   ヽ `´               i   , < /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : :/: : : >、, i                   _,i イ´: : : : `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : /: : : : /: : : : `>ー- 、______,.  ィ' ´: : : : : : |: : : : : : : : : \.:.:.:.:.:.:.:.:.


★突発安価
抵抗順安価
CS指定

4370 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:30:36 ID:s45MFkYw0
30

4371 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:34:35 ID:5fyhAULk0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【抵抗順安価】  【30】 GM、1回切ってドロー 【2】

 かがみ 霊夢 できる夫 蒼星石順を繰り返しで2番目。

 霊夢抵抗順。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛


               ,ィ、
             ,ィ:>ヽ)
___          /;;;;;;.>::l]
Kl;;ヾ;;;`ヽ、    /;;;;;;;;;;;;;>::l)
{ノl;;。〉゜;;;;;;;\ ,r'⌒ヽ,::-─-:、{_           ─┼─0
(ゝ、。〉゚;;;;;;;;;;;;;ヽァ"´::::::::::::::::::::::::`::...._       / | ヽ
.ゝノ、。〉゚;;;;;;;=ァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
 ヽノ、。〉゚;。/::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::ヽ   カ
  ゝ 、。〉;/::〟:::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::λ::ヽ
   ,X.7;/::::::::〃:〟:::::::::::::::/⌒!::,'::::,,::lヽ::,,:i! ン  ・・・一番大切って、誰だろ?「やる夫さん・・・やる夫さん・・」
   /::::::>::::/::::::::::::::|::::"::|:',ィテヌ|/〃::,ヌx|::::li!
.  /::::/ノ::λ:::::::::r、:|:::::r// l じ " " "{じ从ノ    やる夫くん・・・かなぁ?っていうか、かがみの思考漏れすぎじゃない?
 /:::://:::ハ::::::l:::l {λニ7  `''´    `チ、
..,':::/:/ {::::| |:::::::l::ヽゝ|;;;;;|        '  !::lヽ
|:{|:{ ヽ:ゝヽ::::ヽ:::`Tニ!    r ァ ∠::j リ
. ヽ:ヽ`    `rヾ≦ムハム>:.....__ ィ彡{:ノ
  ヽ:ヽ    ,イr=、_|::::|-、 () ヽ_ |::::l
   \ヽ   7ゞヾシレ:|::::|! ∧ヘ {ソへ:::ヽ
    )'  /,'    Y:::::iレ ̄λド| ヽ::ヘ
        ,'::!     !|:::::|i! /:::ヾ/  l゙:::::lヽ
      ,':::|     |:!:::::l|`7ヽ::|__⊥|:::||
      |::r'  ̄ ̄`ヽl::::::|   |ノ    7:j/

★突発安価
精神抵抗安価
CS指定

4372 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:34:49 ID:s45MFkYw0
20

4373 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:47:56 ID:5fyhAULk0



.       __                    /二ニヽ  }
      } \__             /二二二ニ,__L
      } ー {二≧s。 _        /二二ニニニi  }
      L __{二ニニニ≧s。jI斗‐===‐-  _二二|ーL
        }  _二二二ニア゚.::.::.::.::.::.::.:_ -‐ 、 `,ー '< }     「やる夫さん・・・忘れたくない」「頭の思考は早ければ早いほど」
        } ー‐ニ二二ア゚.::.::.::.::.::.:  ´.::.::.::.::.::∨.::.::.::.::.`' 、
        L __ -二/.::.::.::.::.::./.::.::.::.::.::.::.::.::.:i}, .::.::.::.::.::.::.\   「やだぁ・・・やめてよぉ」「おねえちゃんしっかり!!」
        、  \7.::.::.::.::.::,.::.::.::.::.::.::.::.::.::.,.::.::.:゚, .::.::.::.::..::.::.::.`、
            \ ー .:i{.::.::.:: / .::.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.:゚,.::.::.::.::.`、.:.::.::.`,  「皆、耐えよ!!妾がなんとか」「やめて考えるのやめて」
            ヽil l{.::.:: /.:,.::.::.::.::.:: ,.:.::./.::.::.::i.::.:}`、.::`, :.:.`,:.::.゚,.::.,
               i|l八.::.,゚.:/.::.::.::.::.::/.:.::.'i.:i.::i__|i.: } `,斗f七}.:.:.:}l.:i}
               l|l.::.::ヾ.::゚:.::.::.::.::./.:.::.::iTΓ|::」Lノ   }:」」ilL}___}l´
               l|l.::.::.li.:l{.::.::.::. /ilL:.::.」jI斗ャ    圻リ }ニ∨  こんなの、どれも私のじゃないわよ。私は私。
               l|l.::.::.li.:l「`Y⌒Y^フ圻hノ狄       沙 ,゚ニニi__
               l|l.:i.::八{`ヾー‐‐' i   ~^^´     ,   {iニニノヽ} 「怖い」私じゃない。「そうだ。数式を考えて気を」私じゃない。
               l|l.:l.::.::人「(}ニニ{   u         从´{__ノ
               l|l.:l.::.::.::.::ソ^Y^Yヽ,     r つ  , ^゚Vi´:.::.∨  私じゃない。私じゃない。私じゃない。私じゃない。私じゃない。
               l|l人.::.::.::.⌒l{i⌒⌒、 うぅs。      イじ il|:.::.::. ∨
.             八{「\.::.::.:「{|.::.::.::.::.\‐- _jフ爪]′)'   il|.::.::.::.::}i
         ______    ≫' |八:.::.::.::.::.::.\ /'゙⌒ {  、  '<⌒ 、 ̄~"''<
        i      ``'´、   ⌒i\.::.::.::.::{「 {.. . . .人      ~"''\     ”''<
.         l|         \   ⌒[\ .::.{i  {\. . . .」≧s。.,_      \  ,___   ”''<
.         l|         \    i}丶{ー'゙ニニY~. .\ニヽ{{≧s。.,  \\\    `寸
      ハ, l|  ,                i}ニ‐   ‐ニ|i. . . . .\ニ∨   {{≧s。ヽ \\     ∨
.      /二} l|/          ∨ i}       __小 . . . . . .\}\  ゚,   \`,  ̄_
     ,'ニ二}/, -―‐┓'´      } ゚    -ニニ/∧. . . . . . . \ \      \ |l l|     i
     辷彡()ーニニニ|      / /   _‐ニニニ/∧ . . . . . . . . .  ヽi    ___\ l|     |
    / 人 二二二|  -‐七I゛、_ '  _-ニニ二二二/∧. . . . . . . . .}   |    \\\    |
   /      ` ー― く     |i{/‐=ニニニ}ニニニ二/∧. . . . . ./  i|     \\丶   |
              ノ\    |i゚ニニ二二二,'ニニニ二/∧_/ニ}  i|        ̄_\ |
             /   }i、  |iニニ二二二/二二二二二二二二ニ}  i|        \\\
         - ''~    ノ゙^\|iニニニ二/ニ二二二二二二二ニ/  ,八            \\\
.                '゚    \_ 二二/二二二二二二_ =‐<     \             ̄_\
                       ノニ”~^^^^^^^^^^^^^^~”二二二\     \            \\\
                 /二二二二二二二二二二二二二 \     丶           \\\

4374 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:48:35 ID:s45MFkYw0
霊夢は駄目だったか?

4375 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:52:32 ID:5fyhAULk0



::::::::::::::,仁:: :: :: :: ::/:: :: :: :: :: :: ‐≠┼-|、::/ !/ l: :: :: :: :: :: ':、: . : . : ヽ
::::::::::::,':: :: `:: :: :: ::i :: :: :: :: :: :: :/|:: /_  `丶、| i:: :: :: :: ;: :: ::': 、: ノ ハ
_:>l:: :: :: :: :: :: ::| ::: :: :: :: :: ::{ィ仔≧zミ、_`‐、 ト|:: :: : ;!/|: :: :: :. .' 、. . l    「どうせ他人は他人」私じゃない。
:::::::::::i:: :: :: :: :: :: 圦'、 :: ::.i .::.::|`ヾ { f;;;ソ:iゞ、 ` ¦.::.::ム二メ.:: :: :: :: :.¦
:::::::::::j:: :: :: :: :: :: :: ヾヽ:: ::l:'、: |    ゞ--'       !: ィテky/:::.:: ::}:: :|: ハ!    「究極的には家族も他人」私じゃない。
:::::::::.i:: :: :: :: :: :: :: :: ::l`ヽ:.{::.: l  :::::::::::         `ヒzソソ::.::.;.' /:: ノ/ ノ
:::::::::l:: :: :: :: :: :: :: :: : |:::::::`ヽN             ::ハ::/':イ/´      「皆どうせいなくなるし」私じゃない。
:::::::':: :: :: :: :: :: :: :: :: :|::::::::::::::::|           冫 {仏/'´′
::::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: : |:::::::::::::::::l             ハ           「かがみだって信じなかった」私じゃない。
/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : l:::::::::::::::::i       ´ ̄  , イ::l
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: 、ー――-l>..、 _      ,.イ:::::::::l          「やる夫くんだっていずれ」私じゃない。
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ムい人__jハ  ヾ/>ー-イー――イ
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/  |:: :: :: :: ::{\厶〉〉  ムハ_人K_フ        「萃香だっていずれ死に別れ」私じゃない。
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :ム   l:: :: :: :: ::{  ヽへ、   |:: :: :: :: i
:: :: :: :: :: :: :: :: :, ′:: ̄人:: :: :: :: {  /ム‐--..ト:: :: :: :l        「人は独りだ」私じゃない。
:: :: :: :: :: :: :: :: j:::::::::::斗'' "~´ ̄`゙丶、| ハ:::::::|:: :: :: :リ
:: :: :: :: :: :: :: ::,':::::::::::/        C  ヽ ヘ::::|::.::}:!::ノ        「独りで生きて、独りで死ぬ」私じゃない。
:: :: :: :: :: :: :: ,゙::.::::::/              `, 人::リ:::/`fハー-、
:: :: :: :: :: :: ::,゙:::::::::,'             .; ', 、:::::....ヽ/ }ソ }   「だからムダ。関わる事はムダ。報われない」私じゃない。
:: :: :: :: :: :: ,::::::::::il               i  ', ヽ::::/ /′ ハ
:: :: :: :: :: :: !:::::::. l              !  .', /  ´   {
:: :: :: :: :: :: !::::::.:\.._,,.. -‐‐''' "  "   ̄7 ',{      ノ

4376 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:55:59 ID:5fyhAULk0

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【精神抵抗安価】  【20】  GM、20回カードを切ってドロー 【13】

 霊夢精神抵抗値8 vs 13 ファンブル。 霊夢が、真に一番大事にしているものが奪われた。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

                   //.`┗┓
  _              〕′└※ ト、
  】込、              !::      ※〕┐
  ⌒】 〕ー┐_       j|{       ⌒)
    ⌒】__入 〕≫…〔 ̄ 八       }_
     ⌒】 ) \    ` ←┤      ハ)_
       】 )辷′    \}   ::!   / ・}廴       ‐…‐
         】__)辷ー┐_    \ ..:ノ ./.,  ※} : ´: : : : : : : : : : :`
        ┗‐┓く、・ \    `ヽ:/:/: /}%: : : : : : : : :/: : : : : :  : \
         ┏‐'_ノ・>. `   _∨//レ': :/: : : : :/: : / :/: : : : : : :/ }: : :\
         イ 】三) ・) .       )メ7 : /: : : : : :/ : /: : / :/: :/i!: : : / i |: . : : : ::.
      / /  】三) ・)、         ―Ⅵ: :/: : : : : :/ : /: : / :/: :/l||!: : / /| !: i:. : : : ::.   こんなの、私じゃない。
     '   //  ⌒】廴,斗<辷ー┐ /〕{: :{: : : : : : i: : {: : / :/: ://l||!: / //| !/|::. : : : :::
      ,// i  ┗∇⌒】ノ`Y沆)   ア个トト、 : : : : l : :{: {: /: ://:Ⅵ!/ ///|.:::::|:!::. : : : :
       / 八       】_ノΨ // /从| \ : : !: : ! :/: ://:∧'/ ///:/::::/|:!:::!:::i::::!
        i{/:|  i:.        】_ノY〔/ //:{ :{:\ \:!: : ! : : :'/ / ': ///:/;:::/ト)!::l!:::|::!|
     | |レ //!l::|        】_ `ー) / |\ \ \ ! : : i{!/i   〈/://レ゙ャぅえi!:/州
     | |}':/《巛::|i:    i    】/ ::   i  i\ \ \: :州l::|:i:.    〈i{  〝└'ノ' 、
     | lM  〉il}:|li:.   !       ::   |i  :!:i:.i\ \.::{从从j:j::. i:.  〉〉       ,
     | l ! /// |ll::i  |      ::   ||i::..:㏍|  ^ヾ:::{   \):::i !:::..:{!{!       ,
     | l ! // /|l|/} 八    ,   ::   |||i::!㏍|  !l i:∧    Ⅵ:.:|::i:::l从     _.:
     i'′  レ'刎 j|:.:! ハ   '!   ::   ||||i:!㏍|  !| !/∧    Ⅵ:!::!::{(!       ´ 7
         /′/:':/!'  |/ |i:  ::i  ||||::㏍|  !| !//∧    Ⅵ(!八- _     {
           /  /::://  ∧i Ⅵ:   ::li  |||i:㏍|  !| ! { { ∧_,。ォ尓{/ー=ニ==-   '
             /:::/ ′ / Χ!l|i:   ]!㏍  ||l:㏍|  !| ! { {i{ )´´   〕ニニニ/八
         /:::/     /  〉 i}::]!㏍i  |l:㏍|  !l、l \〔_(_r~ ´\ニ//::::::\
           //'″       / / 〉]!㏍| / 州:! 八*\:.\∧::::,:::::::::\仆::::(\)
           /        ′/,//) ㏍|i/,////,∧、\\\:.ヽ∨::.::::::::::. 〈ーく\
                   /'//|刈レ' /////'   \ノヾ:\\∧::::.::::::::::::..\ ^〈:\
                 /  レ'/ / ' /'        \\):ハ:::::.:::::::::::(\)小::::::\
                   / //  _彡' ∵…∵     \\!::::::::::::::ヾ {⌒ヾ〕、::(
                 _  彡 /  /_/ニア 〕\     \):::::i::::::::(  {r<__ ‘,`ヽ
                  ̄  _フ/ /∠ニニニ/   ̄`\       ^V:|:i::::i:|  {:、  `¨¨〕
                ´ / /∠ニニニニ'       ヽ     〕!:!::从 { }トこ三}

4377 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:56:59 ID:s45MFkYw0
霊夢が霊夢としてよって立つもの…なのかねこれ?

4378 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:57:44 ID:s45MFkYw0
霊夢はこれ完全に人格が変わりそう

4379 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:58:34 ID:5fyhAULk0

    カクン
                  _r'ニ二> 、
               _,. :'´ ̄: :`ヽ\::.::`ヽ
            _,.:'´: : : : : : : : : : ヽ ';:.::.::ハ
        l/ \_  _ _‐-、 : : : : : : : : : :}_j::/::.::i
        ,,l |! , rィ¨ リ フ'^ー、: : : : : : :/'イ::.::.::{       ,.、
      /  k:ヽ:レy_. Vム . ト_>;.-'TT´::::::.::.::.:;ノ   _,.f´__,\
      .′   .   ..:..}v|  | `ト .く._!:::::::_;.イ--、―¬;.:.:.:.:_:.:.:\
.     l .  :     :. .:! |  |  l  /イ  / .  j_,. -亠'¨⌒ヽ:_ノ
      ! {  :  :.  |:.:,! ! ̄ ̄| `ー'´ ヽ.__,,.. -‐'´
     }.:}.  :.l  :.: .!:.i...|' ,  ロ|
   (_,ノ_;{:...:.:.:!: .:.:. .ハ:{_ |  . i
      f彡Y:.:.}:|:.!:.:!:{:イ'` |   ロ|
     ⌒j,ィ:.{:!:ハ:|:!{{|  |___|
       ,レ^ト! }川`ー/,.  {
              }n.n r}
                 ´ ゙′

4380 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 04:59:03 ID:5fyhAULk0




                         f三二ニ二7_
                     _,. >、一-  、:::/:: ̄j
                  ,.  ィ==Y=≧x::::ミ、\!::::::/
            ,. -‐ <rzt/イ::::/´ ┃z_l_,:::\::∨ 、   ドサッ
        , - ィ´Y::::::::::::',!:、_く/ !::/  ┃>!≧‐-::::::l::::f
      r-‐',. ノ:ヽ、::::\、::lイr-‐ヘ:! '  _ ィ´::::::::::::::::::::j!::_,j─── z一- _
   _, r{γ´::::::::\::::`::::::::ヘ::j_! ,  '"´ー一  - 、::z_::::::/:`,    z= ,z/
 fニ´  7 、::::::::::::::\::::::::::ノ  l          \ノ:::::、:::: , zシ //
  `ー  |:::::\::>=z::,__:/   `  、        \zニニz! ∠,.'
     /:::::::ー-::::,_::::::::/       !ヘ 、       z=≧
    `ー- 、::::::_,.  '´         '.  ヾ  z=≠ ',..'´
                     jrz==_,. -= '´
                      ヘ/ ' "´

4381 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 04:59:36 ID:s45MFkYw0
シャベルさん、トランプの数値がさっきから極端過ぎませんか

4382 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:02:18 ID:5fyhAULk0


┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 霊夢が倒れた事により、かがみ精神抵抗補正マイナス1

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

    ノ                   }
     ヽク                  ノ }
             __,イ|__ ... .ィ  ヽソ
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ    霊夢!?霊夢が・・・嘘でしょ・・・霊夢がなんて・・・!!
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | Ⅳ |:「ヽ}
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{      一番大丈夫そうな霊夢が!!
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|                ↑
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|               割とひどい
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|
      |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|
      | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!
      | : : ∧ :ヘヽ、 Ⅴ ,. イ| ∧ : |
      | : 〈  ヽ:ヘー r‐ァ―-く/  〉:|
      |: : :|\_{ヽ{   ハ   ,イ_/l: l
      |: : :{三マ\__/¦\_/ |三イ} |
      |: : : 7 {  /     }  }´ ', :│


★突発安価
抵抗順安価
CS指定

4383 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:02:28 ID:s45MFkYw0
10

4384 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:03:22 ID:s45MFkYw0
>一番大丈夫そうな霊夢が

かがみ何だかんだ余裕そうw

4385 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:09:13 ID:5fyhAULk0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【抵抗順安価】  【10】 GM、10回切ってドロー 【4】

 かがみ できる夫 蒼星石順を繰り返しで4番目。

 かがみ抵抗順。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

                      . -‐=ニニニ=‐- .
              . . : ´-‐: : :..:.:|`ヽ:_: : : : : `: .__
          ー=ニ: : ´:/: : : : :.:.:.|: : : : : : : .\ :.:ヽ}、__
             /. :イ: : : : : : : :.:.:|: : : : : : : : : :ヽ: :ハ////}
            /.://: : : : : : : /:.:.:.|: : : :.ヽ: : : : : : V∧//∧   お願い「霊夢がやられたじゃと!?」もうやめて・・・!!「お姉ちゃん!」
         /: イ//. : : : : : : : : : : :j: : : : :.:.',: :.i: : : : V:.i////}
         / く/.′: : : /: : : i: : : 爪: :.、: : :|:.:.|: :|: : :.Ⅵ//イ    それは「そうだ、♀のスメル」ダメ!!私のよ・・・。それが「かがみ、正気を!」
                |: : ′/: :.:.:斗イ:′ V:丨、:トi:|:__:.:.:.i: :'}/:.:.:|
                i: :.j: :.|:.¨「:.从:i: |  V:.|  }:从: |: : |: :.ト、:.:.|    なくなったらもう、わ「ボクは忘れない!!」たしじゃいられなくなる・・・。
.             ∧ハ:.:|:.:.:i==ミ、:.|   Ⅵ x===:!: : : :.:|: : i:|
           /. :i_:_|::.ト:i:从|、 ヾ    r「厂、}从: : i:.:.|、:.:l |
              ′//V } `} }  } ;!  ⊂i i{ノ¨ヽ  Ⅵヽ! ヽ':,
            i: // { _ ー_'./__ノ、{ r== ⌒ヽ;>、_.iハヽ   }:’,
             j//  /}: `¨(__ノ  ≧=- =≦i   /i  } V V∧
           「/ {   /i |: i: :.:|    {⌒ー'´ |  |i |  |  }、 V: ':,
          / |   ' / | |: |: : |   ':,     /  |l |  |  | ', V: :':,
.         { |  ∨.ノ |: |: : |ヽ   ヽ   /   ハ∧_ノ  ′i  !: :.:’,
.        / 八    イ: :|: : |  \  V /  / {、_ イ  ', !: : :.∧
.        .′  `ー=彳| : |: : | ー= ≫、∨, ≪=‐ 人      V: : : : :∧
       i         イ: :.|: : |` ̄ ̄/に}ヽ ̄ ¨´ ! ヽ    |:!: : : : :.∧
        {    ー=彡|: : |: : |    / 人  \   |       从: : : : : :∧

4386 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:10:22 ID:s45MFkYw0
さあ正念場だ

4387 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:10:55 ID:5fyhAULk0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 つかさのジャストガード報酬。つかさは、1回だけかがみの為に何か行動できる。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
         入   ヽ,、/  _ ノ丶、
       , '  ,≧=ー‐ー< \: : \
     /: : : : ^: : : : /∧: :|: : `丶、V: : :\
    /: : :/: : : /: :.// | |: :ト: : : : :.l |: : : : 丶
.   /: /: :/: : : : /: :,イ:厂「ヽ :|ヽ: : : :| |: : :.|: : ヽ   させない!!
  /: :/: :/: :丶、」:_/ |/ |  ヽ| \_」,レ: :.|: : : }
  /:,イ: : f: /: : /|∠ニヒ |  `ヽニ_、、V: : : |:|: : |
 / /: : :|:イ: : /,ィ'ぅfヽ     'う'ヾ、j: : : :|:|: : |
   |: : :.|ハ: : j《 込しl}     込しl}ヾ: : :.|j: ,: |
   |: : :i|::ゝ∧ 弋tシノ     弋tシノ |: : :∧λ|
   |: :∧:ヽノ ヽ ,,゛"   '   ゛" /: :/ノ:ハj
   ',:.,' 丶:`┬ヽ、   ‐-‐    ノ: :/イ:〈
    V /ヽ: :|:A:ノV‐- 、  ィ-‐=フ |:.//|:/\
      \ >'⌒< ‐<'   '>‐ 〉/‐ヘ」ヘ/
       /    \  \/  /'^   }
.      {  、   ヽ、  /    / |
.      ヽ  ヽ    ` ̄     /  ノ
★突発安価
何をする?

5:15まで募集

4388 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:11:57 ID:s45MFkYw0
言霊により、かがみを励ます
やる夫に対する強い気持ちを更に強く持ってもらう為に

4389 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:12:46 ID:s45MFkYw0
言霊

「お姉ちゃんのやる夫さんに対する気持ちはこの程度で揺らぐものだったの!?」

4390 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:13:09 ID:5fyhAULk0
ちなみに、今思いついたけど、ここで一発確実に防御する方法もある事に気付いた。

つかさの行動次第で、かがみ絶対防御発動可能です。

4391 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:13:51 ID:5fyhAULk0
ヒント:昔、やる夫を救った一言

4392 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:14:44 ID:5fyhAULk0
ヒント2:ここではかがみしかできない

4393 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:14:56 ID:s45MFkYw0
サトリに対し言霊をかける

4394 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:15:47 ID:s45MFkYw0
もうちょっと時間を

4395 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:16:01 ID:5fyhAULk0
ちょっと当てて欲しいので、20分まで延長します。

4396 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:18:13 ID:5fyhAULk0
ヒント3:その時言ったのは、かがみ

4397 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:18:53 ID:s45MFkYw0
逃げないで、真正面から向き合って

4398 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:19:27 ID:5fyhAULk0
ヒント4:本当に一言。 2文字

4399 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:19:57 ID:5fyhAULk0
誰か~当ててー

4400 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:20:02 ID:s45MFkYw0
やる夫さんと一緒にマナリスの道を歩むんじゃなかったの

4401 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:20:15 ID:s45MFkYw0
約束

4402 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:20:47 ID:s45MFkYw0
弟子

4403 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:21:14 ID:5fyhAULk0
★突発安価
CS指定難易度7

4404 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:21:40 ID:s45MFkYw0
49

4405 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:22:58 ID:5fyhAULk0
難易度7で9が出たので、ラスト!!

30分まで延長します。

当てて下さい(懇願

4406 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:24:31 ID:5fyhAULk0
シャベルがここまでして延長するだけある2文字です。

このメンバーの中ではかがみにしかできません。

以前やる夫を救ったのも、かがみが言ったこの単語。

4407 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:25:27 ID:5fyhAULk0
これで皆気付かなかったら諦めよう・・・。カードの巡りで記憶が無くなっても、仕方ない・・・!安価スレだもの。

4408 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:25:56 ID:pPZhMAlU0
奇跡

4409 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:26:08 ID:5fyhAULk0
最終ヒント:1スレ目であった出来事。

4410 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:28:48 ID:5fyhAULk0
効果:おれはしょうきにもどった

4411 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:28:57 ID:s45MFkYw0
吸気

4412 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:29:09 ID:pPZhMAlU0
クマ

4413 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:29:25 ID:s45MFkYw0
吸気です。これで正解かと

4414 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:29:57 ID:uQ/FQQUE0
好き

4415 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:30:18 ID:5fyhAULk0




      /: :. :/: : :/: イ  |: :l: : : : | : :
    /./: :/: : :._」:/ /  」: |、: : : |: : :
    ///: :/: : :.//  /   |: ト―-|: : : :
   /´ /: :/: : :メ、/      ヽ| ',: :| |: : :
   / /: : :|: :,イ  `>    _,, -‐┼レ': : :     お姉ちゃん!!!!
    /: :/|/: :}つ''"     \   ∨: : : :
    |: 〃: : : :/   , -― 、  \( ン: : : : :
    |./ レl: :.〈   「      ヽ  /: : : : :
    |'  |: :/.>、」      }  /: :./:/
.      ∨ ̄:::_z=> 、___ ノ./ //乂_
.      /::: |:::r' ‐ 、}フ ly⌒∠:/イ′:::::::::
      {:::::::| {  ニ }l| j^ 、`ヽ }:::://:::::::::::

4416 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:30:53 ID:s45MFkYw0
何とか正解できたかな

4417 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:30:55 ID:5fyhAULk0




             /  ィフ":.:. ハ:.:.:.:.:ト、:.:._:.:. \ .:.: |:.:.:.:.:.:i:.::.:.ヽ、
 fヽ          '‐'ア::レ':.:.:.:.: 小:.:.:.:..! \ :.:.:.:.:.\ |:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:l
 ゝ`ヽ、           /:.:.:.:.:.:.レ ! | \:.:..',  / :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
.f ヽフ,>- 、      /:.: !:.:.:\. |  ヽ \:',/ _\ :.:. |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l   【吸気】ッ!!!!
.l  / ////久    .' :..: | :.:.: ハヽ_  ヽ  \fニテミ、:.j:.:.|:.:.:..|:.:.:.:.:.:|
. `7.////. /  \  .f:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 〉ィ気  \  f込.ノⅤ :.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
 〈//// ./    `>.! :.:.:.:.:.:.:.: |f/f廴ハ     V::::::::}!:.:.:/:.:. ハ:..:.:.:.!
  \!/ ./       |:. ,イ:i:ヽ:.:.k'代:::::::}      ヽ._ン|: /:.:.:./.ノ:.:ル'
   \f       |/ |:ト、 \!\ヽン  ,       //:.:. /:.:.:.:./
.     {_        |:! ∨:.:.:.:ハ     r=ー 、 〃!:.:..//レ'
       ヽ       |  V:.:.:|ハヽ __ 、_ノ イ_|:.:.ハ
        \        .V:.| `ハ  \Τ孑 / レ' >、
          `丶、      ヽ!   V    f⌒y'    _ 三\
             ` ‐- 、        〉  .| ., '   /  `ヽ、ヽ
                `丶、.   ハ   レ'   ,イ      ヽ \
                    `ヽ〈 .V |  / }        丶 \

4418 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:32:21 ID:s45MFkYw0
シャベルさん、滅茶苦茶体調不良の時に思考安価の連続はきついっすw

4419 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:33:47 ID:5fyhAULk0




.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':
                                    やる夫さん!!!

                                       【吸気】ッ!!!
          //´ j:'´: : : |: : : : : : : : : ::|         ___  '        {ノ:::|  |:.:/
       //   |: : : : :|: : : : : : : : : :◯     ,.'´    `‐-‐-..、 o j:: : :|  j/
       |:|   |: ;r-‐|: : : : : : : ∧:.:|∧    /        :::}   .ノ:: : :|、
          ||  ,-‐'´  | : :.:/ヽ:/: :ヽ:|:/ヽ、  {        :::ノ ,,イ::◯::||| `ヽ、
        ||,r'"    |;/`\: : : : :.:|'   |`>ゝ、‐-──-,-‐'´/ |::j: : :|||   `‐-、__
       /     ,-‐ヘ、:0 \: : :.:|:   | ,/   ̄ ̄ `ヽ_ノ  /|リ: :/ ||、     ノ ノ~j (⌒)
.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':.:,:;':





 

4420 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:34:17 ID:5fyhAULk0





     ┌─┐
     │  |                            /\
     │  | ┌┐┌┐      _____        \  \
     │  | └┘└┘     /  ___  |          \/   _
     |   \        /  /   /  .|               / /
     |    \       \/     /  /              / /
     |  |\  \           /  /               / /  □  □  □  □
     |  |  \/          /  /         /\    / /
     |  |               \/           \  \_/ /
     └─┘                           \___ノ
        . {::::/:,:ィ/: : :!: : : : : : :./ .l: : : : : : : : : : : : : :、: : : :.  i`ヽ、:::/
         ∨:/:::/ : :.l: : : :_:/!:/  ト、: : ヽ: : : : : : : : : ', . . : : !::::::::::`:.、
         /ヘ::::/: .  l  : :/`ミト 、l ヽ: :.',ヽ-‐匕: . . . ii: : : : :.i::::::::::::/
           .Y: : : : : l: : :/  i!   ',  ヽ ', ヽ: : : : : : : !!: : : : :',:::::/
            l: :,i: : : :l: : :i  j      ヾ  ヽ: : : : : :|i: : : :ハ:∨
            |:.ハ: : :|i: マ===三z      z三=チ¨アヽ: :/: ト{
            j/ !: :/:l: :.ハ Vハ::::}        {ハ:::::;' /  /V: : |
              lV: ハ: ,'   辷り      辷ソ   ハ:i: : :|
              |: : ゝ;ム  , , ,     ,     , , ,   /- ': : : |
              |: : : : :入                イ: : : : : : |
              |: : : : : : | >  .    ´`   .  <l: : : : :i : : |
              |: : : : : : |    , `丁¨¨丁´、   l: : : : :i: : :.|
              |: : i : : : |  /:::::ソ   マ:::::\ .|: : : : il: : :.|
              |: : i : : : | /:::::::::::ヽ―一/::::::::::`:.|: : : : i:!: : :|
              |: : i : : : |ヾ:、:::::::::::::ヘ   /::::::::::::::ィ|: : : :.i l: : :|
              |: : i : : : |ヽ:ヾ:、:::::::::ヘ. /:::::::::::::〃|: : : :i !: : |

4421 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:37:38 ID:5fyhAULk0
>>4418
ごめんね!!思いついちゃったからごめんね!!ムリしないで下さいね!ムリさせたけど!




           _,. . . .-. .-. . . 、、       _
         ,. :'':´: : : : : : : : : : : : : : :`:ヽ. /:´: :!
.       /: : : : : ;. -;;;;;'¬⌒j‐;,,,、: : : : : : : : : : i
    _,./: : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;/"^ヾ;;;;;;;;;`;,、: : : : : : : ト.、
 ,.-'';;;;;': : : : : :〈;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : :l;;;;;;;;;;;;;;;;`i: :   l |: :.\
〈;;;;;;;;;;'!: : : : : : : V;;;;;;;;;;/: : : : : : l;;;;;;;;;;;;;;;/: i . . .:l:.ト、: : `、
∧;;;;/:!: : : : : : : : :V;;;;/: : : : : : : :!;;;;;;;;;;;/: :j:: : : ,':.l: ヽ`ヾ:`、
  ∨: !: : : : : : : : : :ヾ: : : : : : !: :.|;;;;;/: : :.!:: : /: :l: : :.i  ヾ
  /:/:.l: : : : : : : ;.-'/: : : : : : :!: |:.!"::l::: : : :!: :./::: ハ: :.|
 /:/: :ヘ: :.i:: ::: :.. :/: : : : : : ::l:: :l:j:::l:l::: : :/!: /.l!::/ ヾ:.l
../:/: : :.:ヘ::::l::: :::::/: : : : : : ::j::: :./゙`|: : :./.l:://:l:/   ゙:|
/:/: : : ::::::ヾ:`、::/ : : : : : : :/::::.〈 ``!: :./ // l::l/  …スゥゥゥゥゥゥゥ
':/: : : :.::::::::::`::、': : : : : :.:::/'::::::: :`r、!:./ '′ V
/: : : : ::::::::::/ :/: : : : :.::::/A:::::::: : :i. l/    ノ  ハァァァァァァァァ
: : : : .::::::::::/::/: : : : .::::://ヽ!:::::::. : !  r‐;/
.: : : .:::::::::厶イ: : : :.:::::/:/彡ァ'"゙゙`ヾl- '    すうぅぅぅぅぅ・・・
: : : ::::::::::/ll/: : : :::::::/:/"/       i!
.: : :::::::::/ ll/: : ::::::::/:://         |     はぁぁぁぁぁぁ・・・
: : ::::::::/ll.ll' : :.::::::/:://          |

4422 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:43:43 ID:5fyhAULk0

                 /`l _
                 ,、.   l  |/ 〉
              ,l |  l  |レ'
              ,! L.-ヾ=,'
           ,.-'´  _, - '_´
          (_,.- '´| L-'´ _)
            ,.-'´  ,.-'"
           {,.- '´| |
               、|,i
                    ______           _,,..、       ,..、
           ___ ,-、 /: ´: : . . . . . _ .   `ヽ       ヽ `ー、    / ア
      -ニ二_ ̄: : : _: :l: : : : : : : : : : : : ´: : :\: : : : :\     ヽ、  'l  / /
         /: : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : :_:_:_ヽ_    `ー',/  /
        /: : : : : : : : ゙、: : l: : : : : : : : : : : : : : : ∨///////ヽ   /  /´
         /: : : :/: : : ,: : ∧: : ト、: : : : :l: : : : : : : : : :∨//\////! 「  /
      /: : : :/: : : :/: :/ ゙、: :l \: : : :゙、,..--ヘ: : : : :∨///ヽ、//  `''"
      ,: : : :./: : : :イ-ト'、  ゙、: l,..-`,.二-┬ァ: ゙、: : : : l//////}
     ,: : : :イ: : : /_|:_ト_    \!イ{ト、//心 \:.゙、: : :.|//////
     /: / |: : :/,ハ 斥心    \ 込z(ソ  ゙、:l: : :.!/////   ・・・ありがとう、つかさ。
.    //   |: :////l弋(ソ              ヽ!: :.|-┬ '!
          |:/゙、//ハ   ´     ,       |: :|: /: : |: :.!    私は、もう大丈夫。
          l'  ` ̄ ゝ、   `           ,.イ: l/: : : ,: : |
              ,> _       _ ,..-'__.!:/: : : :/: :.:|    あんたのオド(>>4388->>4414)、沢山届いたから。
              l: : :_:> ー ュ ≦ }   /: : : :/: : :.:|
              |: く      l     |  /: : : :/|: : :.:.|    私はマナリス。マナリスの助手。
              |: : ゙、    |   /|  /: : : :/ .!: : : :|
              |: : : :}   /  / ,| ./: : : :/ ̄ ̄`ヾ
              |: : : :l   /  /  !/: : : :/      \
               ,/|: : : :〉  {     /イ: : : :,
            {  ,: : : :lヽ、/_ _/|  |: : : :{         ,
            | ,: : : /|:::,:::::::::::::::::|  |: : : :|         l

★突発安価
ここで、>>2500の奇跡を起こせますが、使いますか?使いませんか?

タイミングによって効果が違います。

5:50まで多数決

4423 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:44:42 ID:s45MFkYw0
うーん、使おうか。最適のタイミングかもしれない

4424 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:51:54 ID:gexdR7jw0
吸気?

4425 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:54:02 ID:5fyhAULk0












     ,>'¨¨¨㍉ _  ,ィ:.:,ニ,:ヽ
    _/:./   _ヽ:゙:.:.:.:.:.:.`<  ,}}
    ]:.:.L/:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:i:.`<ノ
    ,〉:.:'′:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:^,
    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:●,.,.....,,,●:.:.:.:l
    }:.:.:.:.:.:.:.:.:.; '"   tァ ゙ヽ:.:.:.'
    〕,:.:.:.:.:.:.:.:;    _人  ;.:,:'
     ヽ、:.:.:.:.゙、      /イ
      ≧=-->--r┬<
    ., '´:.:.:.:.:.:.:.Y  ,」「ヽ_[、\
    /:.:.:.:.:.:.:.:i/辷_/^ヽ_r┘:,:.:.、
   .':.:.:.:.:.:.:.:.:l         ゙,:.:ヽ
    ':.:.:.:.:.:.:.:.: l.           ,:.:.:'、
   l:.:.:.:_,:.:.:.:l  _,,.,,,,,.._    l:.:.:.>――-、
   レ'":.:.:.:.:.ヾjイ:.,:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ,:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:'.
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.: l  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.: ,′
     ̄〔:.:.:.:.::.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:/
      `''<:.:.:、:.:.:.:.:.:.:,'′ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´
         ` ̄ ̄ ̄´

4426 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:56:42 ID:5fyhAULk0




                                            l ̄/
                                            l /   _
                                      | ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄/
                                      |___     / __ __
                                           / / ̄l /  l ./ l. / l  /
                                          /./  //.  l/ l/ l /
                                          //  //         //
                        ,>'¨¨¨㍉ _  ,ィ:.:,ニ,:ヽ    `´   ´       l/
                       _/:./   _ヽ:゙:.:.:.:.:.:.`<  ,}}
                       ]:.:.L/:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:i:.`<ノ
                   \,〉:.:'′:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:^,  ギョン
                       j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:○,.,.....,,,○:.:.:.:l  / 。゜
                ゜   。}:.:.:.:.:.:.:.:.:.; '"   tァ ゙ヽ:.:.:.'   O
                   ゚  〕,:.:.:.:.:.:.:.:;    _人  ;.:,:'  ゚  。 ゜
                 。 ゜  ヽ、:.:.:.:.゙、      /イ  。o   ゜
             __。___ ≧=-->--r┬< ―O――――
                ゜ o 。 , '´:.:.:.:.:.:.:.Y  ,」「ヽ_[、\  。 ゚
               ゚ 。  /:.:.:.:.:.:.:.:i/辷_/^ヽ_r┘:,:.:.、  ゜
               ゜  。 ':.:.:.:.:.:.:.:.:l         ゙,:.:ヽ ゜
                       ':.:.:.:.:.:.:.:.: l.           ,:.:.:'、
                  /l:.:.:.:_,:.:.:.:l  _,,.,,,,,.._    l:.:.:.>――-、
                  レ'":.:.:.:.:.ヾjイ:.,:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ,:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:'.
                  ヽ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.: l  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.: ,′
                    ̄〔:.:.:.:.::.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:/
                         `''<:.:.:、:.:.:.:.:.:.:,'′ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´
                            ` ̄ ̄ ̄´

4427 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 05:57:14 ID:s45MFkYw0
>>4421
いえ、これだけは絶対間違ってはいけない問題で正解できたからいいのですが…w
霊夢にはごめんなさいとしか

4428 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 05:58:52 ID:5fyhAULk0



     { ////   /  / \ /    ,/ /:::::::! i,          ` 、
     |'//  ,/   /   /ヽ  /' ,.:'::::::::::::::! l:':,     i     ヽヘ:ァァ,、
     У _,.イ'     /   /  X::/ /::::::::::::::::::j. !:::';.    |    ヽV/>、/7ァx、_
     / , くV'゛     /   ./ /:::/X:::::::::::::::::::::::l !:::::';.  _,,.-''j゙ ∧  、 ゙!///>、 /////ハ   !?クマー!?
    // ,:'      ,'   ,i,,,/::::::::j/:::\ノ::::::::i::::::Vj;;::-:';.´    ! / ,!  i. l/////`7,、 ///
   ′  /   /   !    イ/`゙゙'''¬=、 :::::::::::::::ハ/V!::::::::';.    l ー′ ! l'////////〉'/    あんた・・・
      ./    ,:'   !  /:::    e  .:::::::::::::::::::::: ゙゙゙'''''…キ、、,,, !    0 | j'////////ノ
      '  /i   |  /!::::   ___ .:::::::::::::::::::::::   e   i   l       | .///////シ !
      i / i    l ハ,l :::´ ̄        :::::::::: 、、     i  /     l. |,〈/////   l   (前に目が動いた時は、私がマナリスの目を
    j /   l    ,∨ ゙!               ::`丶、  l /     i ! i<'/     .l
    '′  :!   /! l    / ̄` 丶 、 _      :::`.:l/::l    ∧ l  l.       l   手に入れた時!!私の強い願いに引かれて、
     /     l  /  `ー!   /         ``丶     ::::j.   ∧ヘ.|  !         !
    i   /   ∨    j゙:、   !               ゙!     l   / / | `  !        i   かなえてくれた!!なら!!今!)
   j  i   l     _| ` .、|               i    ,!,,_| /'"  !  !      j
    !  |   | ,∠ --、`丶、 `丶、             |,,.. -''゛  |/     !    !        .i
   .!  |  /       ヽ  ゙ヽ  /`'' ―---;‐‐ '''"              l.    i        i
  | | /        ゙!   マ′      /               l     i       i
   |   !/          l    ゙:、     \-、_               !    !        i
   |  /          ::. :、|    ゙!`丶、   ヽ ゙  `ヽ、       |   i         i

4429 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:03:20 ID:5fyhAULk0


        !  ,./ ''゙゙゙゙'''ー、      ◯            。              ◯  __      ,'
       !  /       `、 '"⌒''、,    __,,.. .--‐‐‐ r - ....,,,_,,,,,,......  --ァ      ,r'"   ゙"   !
     / .│       │ /∧ ,. -'''": : : : : : : : : : :! : : : : : : ___,,...-‐''"     /        ,!
    /  - ヽ       / ////レ': :: :: :: :: :: :: :: :: :: : l: :: :: :: :: :: :: :"' 、 __     .l        l
  _/゛     ヽ、   . ///// : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: l: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\∧ 。   `'-.__ ‐'  '!
 ̄"        r-‐ー‐-r"'''/: : ::/: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ハ: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : \/ヽ、              !
     。    'V/////.ゞ;;|: : / /::: :: :: :: ::/i: :: : /  ',: : :: ::i: :: :: :: :: :: :: :: ヽ\///ヽ、          '!
               V//////:|: : / / : : : : : : / .|_,,,../   ',: :: : ハ: :: :: :: :: :,: :: :: :', ヽ////)         `、
  。         〉/////|: :/ / : : -‐‐'7"´|  /     ', ヽ、ハ: :: :: :: : ヽ: :: :: :';ヽ、ヽ/
          ,, /;;ヽ;_Vl;;| / /: : : : : : /  i ,/      ',: : |"'''i、;_: :: :: : !ヽ: :: : ';//>ヽ お願い、クマー。
      ◯  ///////|//i ,i :: : : : : /    ! /      ',: :!   l ; "'' :: ::| i,: :: : ';{ `'
          l"'-、;;////|// ,|: :: :: : ,/    レ'       V'   ', : :: :: :: | |ヽ : : i∧  私に、力を貸して!!
          ヽ  `"''i"//´l: :: :: :/                     i: :: :: :: :| |/∧: :|/∧          ヽ
        ◯.`'―-ー////| l: :: : ,、       _,.              i/i: : : : | |//∧ |///>
              L//;_ゝ! : : ムl ゙ミ≧ュ≠゙´        、       i :: :: :|i, |///∧|‐''"  。   _,,,
         。    | : : |: : ム,,|         ,    `ミ==≦彡,l : :: :リ, | i"" `/       /  }
                 | : : | /: : i''゙,>'¨¨¨ミリ _  ,,ィ:.:,ニ,:ヽ   / |:::: :|: :リ: :|"'"゛        `'ー''′
         , ‐'ー、  | : : レ: :: :|_/:./   _ヽ:゙:.:.:.:.:.:.`<  ,} }  /: : |: : |i :: :: :|
◯    ◯  'ヘ,ミ,  │ |: : : : : : : ]:.:.L/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::.`<ノノ ノ'i : : |: :| i : : : ! ぎゅっ
    ,i     .} l .'"  |: : : : : : : ,〉:.:'′:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヽ,/   ,| : : | | |: :: : |
    |.l    / /    i,,-‐―-、 j:.:.:.:.:.:.:.:.:○,.,.......,,,○:.:.:.:.:.:i._   | : : リ  l : : : | .!
      ゙'ミ―ー'' /   /', ',    }:.:.:.::.:.:.; '"  tァ  ゙ヽ:::. :.; /^Y-、|.  | : : : !./     。   ◯
◯       ̄゛     ,/   ',_ , -― 、.::.:.:;    _人_   ;:.:.:: ; /  / ノ^ヽ,| : : : |
            /   ノヽ `‐y   l、 :.゙、      ,/:.:.:イ l   v‐´ ノ ヽ: :: : |   。   _..-….' -、.
,          ,/   ノヽ       |;≧=>--r┬<=≦ |        ノ ,}: :: : !      /       .\
.ヽ          /     l         ,ノ '   / 「」  }   人         _}: :: : |       l゙   .__    .l
  l .     {     (       \;、  L,/ \ i、/        ノi |: :: : |  ◯ . !  ./   .`''、 ,

4430 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:06:21 ID:5fyhAULk0



         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

4431 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:10:39 ID:5fyhAULk0

                 ┻━ ┳┳━━┳━ ━━┻━┳ ┳━ ━┳━ ━ ┻┻━┻━
 ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━
                         /  \ー┐
                    ┌┘ ヮ  ゚ ト .
                    | ゚   __.ノ   \
                      /`       ヽ    ヽ
                   /    / 厂ヽ } }    ,ハ      ほよっ?
                     / {  { {  } ノ了ヽ¦ |  \
          __   -=彳 乂ン了ヽ     廴ノ |ノノヽi  ≧=
          /   乂__ノ│  ヽ.廴ノ  ′ ""   _ノ |   ヽ }
       /  __    人「 从""/\ l> /` ーz  │ |
     -==彳 /     __ ノ__ 7: : : : :≧≠=ーく: : :\ノ  ′
      /イ      /: : : :/: : : : :≧=イ: :/: : :\: :/: : : : :\--- 、
       { ゝ      ∨: : : : : : : : : : : : : : Ⅵ: : |: : : V : : : : : : : : : : : : \
       乂_     //: : : : : : : : : : : : : : :|: : 廴:/: : : : : : : : : : : : : : : :>
      /::::::::::::\  {: : : : : : : : : : : : : : : : : :∨: |: |: : : : : : : : : : : : : : }:_:_}
   ./::::::::::::::゚::::::: \人: : : /: : : : : : : : : : : : : : :|: |: : : : :\: : : : : : : : : |
   ′:::o:::( ):::: : : : : : :「: ̄`V: : : : : : : : : : : : : /: :|: :l:/⌒ヽ : : : : : : : |
   \::::::::::::::::::::::::::: : : ノ: : : : {: : : : : : : : : / : : ∧: :|/{: : : : i 乂_:_:_:_:_ノ
     ヽ:::::::::::::::::::: : : : : : : : : 乂:_:_:_:_:_:_ノヽ:_:/ }て:\〉: : : :|: : : \
     }:::::::(  )::: : : {: : : : : : : : : : : : : : : : : : /、ノ: : : : : : : !: : : : : :ヽ
      /::::::。::::::::::::: : :\: : : : : : : : : : : : : :./しイ: : : : : : : : :.|: : : : : /、
    ′::::::o::::::::::::::::::: : o: 、_:_:_:_:_:_:_:_:_/: : : ::::::::::::::::::::: : :!: : ィ  \)
    ,:::::::::::::::::::゚::::。:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::o::::::::::::::::::::|/ し ⌒
    i:::::::(  ):::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::o:: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::O:::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:八
    、:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::::o::::::}\
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::::o::::::::。:::::::::::::::ノ: : }
       ー-==≦ ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::::o:::::::::::::::゚:::::::::::/⌒V:_:_ノ
                    |:::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                     乂:::::::::::::::::人::::::::::::::::::::ノ
                     ̄ ̄     ̄ ̄ ̄
                 ┻━ ┳┳━━┳━ ━━┻━┳ ┳━ ━┳━ ━ ┻┻━┻━
 ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━

4432 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:11:27 ID:5fyhAULk0



    /:/;;;;; '   : : : : : .::,': : : : :i: : ,'  ∨: : V::.. : : : `、: : : : ヽ: ヘ‐;;;;_;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   /イ;;;_;; ′, '     :::,': : : : /!: :,'   V: : V::::.. : : : V: :   `、 .V;;;;;;`;;、;;;;;;/
  /  ツ;;/: :./: : .: : : : . .....j . . . / i: :j      V: :.i.ヾ::::. : : :.i: : : : : : ヽ: !;;;;;;;;;;;ヾ/
   /;;;/: : /: : .::i: : : : .::::::i:\ / l: :!      ∨: !. ヾ/: : :j: : : : : i::.:`i!;;;;;;;;;;;;;;;;;,
  /;;;;;;;/: :,;'i.: : .::i: : : : .::::::;l: : :/\.!:.!      V;.l/ `、:: : :.i::. : : : l::::. '.;;;;;;;;;;;;;;/   ・・・あれ?
  ∨;;;i: /;;;j: : .::::!: : : .:::::::,'|: :./  ゙!,!‐'ノ      /:!  _,,.∨: : !:: : : : !ヾ:: i;;;;;;;/
   ヾ!/;;;;;;|: : ::::j : : : :::::;'__!ニlー - !|、       ィビx‐=ニ¬ッ:: : : :j:::ハ::.l;イ     えっと・・・・アザ・・・トースさん?
   .{ヘ;;;;;!: : ::::;!: : : :::マr'ヤ!''',ニヾミ:、     ;彡'" -、  ∨|::: : : lノ:l:|、l:::l
   ′ `'i: : ::/:l: : : ::::,゙:! !lrJ:::; ゙i         rJ::::, l / V!::: : ,!::/::j::';!::l
        !l: .:;' :ヘ.: : :::i:   ゙、':::'::;!           ゙、':::'::;!   ,゙l::. :,'::/::::!::::':::!
      j:::i: l! :::ヘ: : ::!   _,,ニ゛          `ニ、  ,'‐j: /:':::::: !:::: : l
      l :::l:|:i: :::::゙i、 l゙',   , ,                      l/゙l:/}::::::: :!::: : :.!
      |: : ゙:::i: : ::| ヾ! ', ′               ∧  l  ゙,ノ::::: : l:: : : :.!
      l: : ::::::i: : :ゝ、___',                 !_ノ ノ-イ::::::: : :j: : : : :l
      j: : : :::::i: : ::::::::: l^: 、     r''ニ二二ニコ _,. ‐'" |::::::|::::: : : :l: : : : :.!
      j: : : : : ヘ: : : ::::: l:::::l ` 丶 、,,_     ,.,<.    !::::::l::: : : : :!: : : : : l
        !: : : : : |ヘ: : : :::: l::::|   ,r'  |``'''''" |  \  l::::::j:: : : : :,': : : : : :.|
        l: : : : : |::::i、: : : :: l:::|  /゙  l'′    `|.  ヽ l::::::i: : : : :,': : : : : : :|
       l: : : : : !::::lヘ: : : : :l::|,ノ     |      |    ヽ!:::::l::: : : :,': : : : : : : |
       .!: : : : :.!:::::!::ヾ: : : l::!     |´  ̄ ̄ `|      ゙i::!:: : : :,': : : : : : : :.|

4433 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 06:13:32 ID:s45MFkYw0
結局アザトースのいるこの世界ってどこなんだろう
共通認識世界なのかはたまた違う世界なのか…

4434 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:16:35 ID:5fyhAULk0


                 ┻━ ┳┳━━┳━ ━━┻━┳ ┳━ ━┳━ ━ ┻┻━┻━
 ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━



                     ∧ _ ィ__
             ト ィニ/  ヽ_/¦ \
            /}    o    {    ヽ    ほよよ~~!!君は、かがみ。
           /   ー───一    }  ゚,
            .′  〃 ' /^`ヽ )  !ノ  }    かがみか!!
           { ! { ┼ {    }⌒ 从   {\
          ゚, { 八 、!___   y=气    !     まさか、もうこんな所に来られるようになるなんて。
             У   .イ廴メ   ゝ イ { | 八  .、
          厶イ  | }}""_ 。_""|八!  \} \   驚いたよ。君は、やる夫と違って、他にも色々
          \.ノ 八: : :>=芥=ミ: : く       ヽ
          /   ノ: :{///| |///} : : \    `ヽ ( _  取り得がありそうだったからね。
          ./ / ノ: : : :7//| |//「: : : : : ヽ ___      。
         / イ .イ: : :_厂ゞ/リ トイ: : : : :_:_:_:_:_:ノ       ヽ 順調に精進・・・って、付与がまだできていないのか?
        〃    》イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:/:.:.:{: : (   ヽ        }
         {{   {   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.乂ノ    〉     .ノ  吸気しかまともにできていないのに、ここに来られるなんて、
      / ゝ    777:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   {   {     く
        て.  人  /0/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  `V       )   君は一体どうやったんだい?
        /  (( ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:..〕iト.      く
   /⌒≧=- r=イ0イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ:.:.:.:.:.:.:.:.{      ノ
    ⌒ ー‐.ノ/0//{l:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、_ 厂´
     ⊂´///厶イ ー─ ……一 ー──‥…‐ ”
                 ┻━ ┳┳━━┳━ ━━┻━┳ ┳━ ━┳━ ━ ┻┻━┻━
 ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━

4435 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 06:17:31 ID:s45MFkYw0
スレ住人のオドによる賜物です!

4436 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:20:38 ID:5fyhAULk0
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

             ,. . .-.‐'}:イ-.‐:‐: .-. .、、
         ,/Y:´: : : : : : :|: : : : :`:ヾ´ ̄`
     _,,,,,,、rァ゛!_ノ:'.: : : : : : :,!: :i: : : : : : : 丶
    「;;;;;;;;/|´:/   , ':,ィ / |i: l: :ヘ.  ヽ ` 、
    ヾ;/;;;;;;|//: : : /:,/ l:/ | V!; : :!: ::::. ゙i\:`、    えっと、すみません!お話はしたいんですけど、
    /;;;;;;;;;;/,;': : :./x.′,!'   ! ゙}゙、; l: : ::::. i;;;;〉ヾ:、
    ヾ;;;;;;//j: : :/" \,,   ,/ V|: : i::::::Y      今急いでいて!どうして私もここに来たのか・・・。
     .l:::|V/::l: :,イ `''ー-、、    ,,,、-‐ヘ: :|〉: :|
     l::::j/:ヾ!:./,| ,,.、-’‐     -‘,,_ λ|::|、:|
.    !:::::|:::::::!/ .               `i゛}!:::l ゙j
    l:::::::!:;::::':゙Tヽ、  / ̄ ̄ ̄|    ,!イ::::::i
    !:::::::} i:::::::i:!~` -L,,__,,」 .、イ:|:.ト:::::::i
   j::::::::|゙;:i: :::::゙!   l'′ !|  `^!l:: :.!| ',::::::i
   !:::::::::>',:'; : :ヘ   l-ー-!   |: : : l!'`i::::::l
    !:::::::::} ゙、',: : :l   l.   l   ,.l: : : | !l::::::l
   j::ヾ ̄  ヾ:,: :.!\. l.  l /,.イ: : :.|ζl::::::!
   l:::::`、   `: : :l\\l l// l: : :.! ´゙,!:::::!

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                  ィ  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
                  ,(‘’ )         (・)   \
             /    ノ       ヽ  ( ‘’)、  ここに来たって事は、君がマナリスとして1段階
                ′ \ \ \  / // /イ ( ゚ ) \
              /( ゚ ) Vγ ⌒ヽ ∨ γ ⌒ヽ |   、  =‐- . 成長した証だよ。
     -‐==‐-  ノ    l{¦   }  ¦   }i|    ヽ≧=‐-  \
   .Y  --── ァ′   !乂_ノ    乂_ノイ   ( 0)    )  Y まさか、こんなに時が経ってから後輩達が
   | |      / (゚ )  父ー   r‐┐     彡′     {   ノ   ′
    L て    /     [l ロ ≧==. ¬j ==≦  (‘ )  八   ⌒V   活躍し始めるなんてね。
     V     イ(’ )  [l 「¬」 ̄Llイ   r「L「|__[l ロ     ≧=‐-  -=彡ァ
         /   [lロ .」 _「l      *  」]  L  [l   ト--------=≦ 嬉しい誤算だ。
      イ  / . _」 。 L「           [l  l」|_  [l  、 \
  .ィi〔   イ  rt」  [l       *     [lロL「|   \   、
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4437 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:26:49 ID:5fyhAULk0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
                   ャ‐f白≧。
                r爪ーt痴ュト.
                  /  ̄/7 ̄`ヽ \___
           r…‐{{ }\/:∧  }:}./ ./`    ともかくだ、かがみ。
           ⌒ヽi∨  ∨  ヽ /  /
             ォ゚}          ∧__      私とお話をしよう。そうしよう。
              / ー────=彡 {゚〈
                /             ト.  ∧      とにかく私はいつもコミュニケーションに飢えていてね。
            /{/          /   | i  ∧     ___
           ィ从     厶イ/}; γ'⌒.>.  :.  /  _   ̄フヽ こう見えて、やる夫の大先輩なんだが・・・。
             {| トミ.   /    |i | f 才ハ,〉 :. .′/ \_j`トy′
             戈:| { ヽ/  `冖´|l l 乂 }_/}   :./ .イ    仲良くすると、今君が困っている事に関して、
    トヘ       | \ ___.. イ|l 弋__.>’  ∧ {
   _ノ  Z      | {厂芥 ̄}マ |l  | l   i   ∧ .     マナリスとして解決の糸口を見つけてあげられる
    ⌒ヽ `ー─一彡 乂 仆=イ/ !:   | ;   |    :.  l
       ` ̄ ̄ ̄ | f⌒l し′ ,|          :. | !    かもしれないな。
.               | { ∩/ト、/::         │ :.{│
            /  ', /.〉  ノ .|   :!    ¦ し' i}│  m   ・・・それとも、私と話すのは嫌か?
 ____         ′ ∧∨厂/ /|   :!   { {    :l } 〈 フ
. {,ィ    ヽ    _/   i ∧V / /..:!   |l   丶\  ∨   \   さっさと役に立つ技能をもらって、帰るというのか?
  しシ'⌒i }   つ′  |  } V /  .:         ) ヽ. ∧    ヽ
.       | /   /   j  しヘ _/ ...:.〃  :     しヘ「  ∧     ハ  ・・・先輩に対して、それはどうかと思うぞ、かがみ。
  ゚.。  |{   ./   く     ;;:.:.:.:.:./J  {    rn      \   / /
__ノ`ヽヘ ` 一’     \   y..:::〃     \   _}  \   `フ /、____ .。゚__ だいたい、ここと現実世界は時間の流れる
__ ~  \    rー一’  ..:.:.:.:.)}     ノ       `二二 イ rnm   ゚o  `ヽ
‐<´ ̄ ̄ rっ   ゝ-    ..:-彡    に.___ /⌒ミュ   r────……──z_ノ 速度がまるで違うのだから、話していても問題は無いぞ?
   ー───…≦´ ̄ ̄       -──彡     ノ
             ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨`ー……─一                  お話しよう。な?

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

★突発安価
1.お話する(次回に持ち越し)
2.私は帰らせてもらう(技能のみ習得し、即時帰還)

最速採用

4438 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 06:27:23 ID:s45MFkYw0
1

4439 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 06:28:20 ID:s45MFkYw0
そりゃあ話聞くよ。聞かずしてどうなるw

4440 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:28:54 ID:5fyhAULk0
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


    /,,-7/'´     /  .;イl j| i. |i    、   \ ヽ__
    /////   .;:'  .:i   / ! :i |  ! l i    i .  ゙:;. i//7ァ,、
   '´ l///   .:;'   .:j  /  l :i  |  .i !. i.   i :.   :;:ト////ハ
     ,!'/  ,/.:::'   .::ト 、/   l j.  |  |j.  ! _,,⊥ ::.   :j//\//i   ・・・・・・あの、本当に現実世界では時間が
    //i .//.::::!   .::j  i ``:ト!、 |  斗f'''"´i.  !i. :::    !'///ヾ/
  ///! //j.:::::|   .:::l ,L..,,_ |l      l:! _,,.⊥,,| i :::  | i/////Χ  経ってないんですよね?
  V/,|///l::::::i!   :斗たT''=ミ|、     l|ィ斗示V!ミッ  l:、 l'//////
    ヾ///i|:::::l:i.  ::|!|i!::/!:::::::|         l::/!:::::::|゙ /l::: l:ハ l////
    `くlハ:::::!:ハ.  ||!l:{ `ー'リ       l:{ `ー'リ / :l:: l/:::!|/イ
      j ::l:::l::::ハ.  |  ゞzzシ           ゞzzシ   ,!: .イ::::::|:::::|
       l:::::l::|::::! ヘ l、  -‐           ‐-    /f /.l::::::|:::: |
     .!::::::N:::::ヽ、ヽハ          __        /"i/ノ::::: !::::|
      l::::::::i :::::::::::::Τヘ、     ´  `        ィ''";:::::::::. j:::::: l
      .l.::::::::i! ::::::::: l::::! > ,_       _,. <V!:::,':::::::: ,!::::::: !
     l:::::::::! i  ::::::  !::|   /゙i::...-.‐≦\   リ:/:::::::  ,{:::::::: l
    .l::::::::j  i  ::::.  !:| ,,-'' ,ノ    ト、 丶、,'/ .::::  / |:::::::: |
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

4441 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:33:04 ID:5fyhAULk0

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


                ハノ\.ハ
                  / {l涜l} ∧}}二≧ュ、
               _厄オ≧=====≦  \  ヽ
              /ィ /厶   、  ミ、 ヽ    ハ       ほよよ~~~!!
.             { ! 〃{! 〃  ヽ l} ハ     \
             _ゝ{ {レヘ{ {!   i} .ノ / l}ハ ////\    本当だとも!ここを何だと思っているんだ?
            ィ/リ爪 / {盲}    {盲} 彳 i}  //   l}ヽ.
         // /广{乂"" _    "" 厶イ.リ il|//   乂∧  ここで見ている時間は、君の神経細胞に流れる電流の
          〃./ {! /   ∨  \厂 ̄ } 川 リ/ l   !ノ ∧
         乂{  ゝ.  /r=≦廴}≧=く´ ∧{{イ   ノ /} l} } 最高速度で閲覧しているんだよ?
        / /∧ {!l / \_x介トx_/ {! ヽ  く .イリ ノ .ノ
.        {! .// .∧ {!  ′ 廴_l!__}ヘ ハ  l}!  乂く≦彳   あっちじゃ1秒も経ってないはずだ。
         乂 {!  \/  / /∧   V l} 从 l   .〉〉  \
          厂\≧ し’≧=≠个≒=≦ し   リ .イ∧ 乂j}  ・・・何かわけありのようだね。
.         /  /厂   / /    !     ∨  〈     i}く リ
        {!  { {l  ∨ .〃 '  ∨     ∨ //∧ イ イ{   私は暇なんだ。聞かせてくれないか?
       ゝ ゝ≧ー/  ′    ∨ ',    ∨!  .ィ爪  乂
         刈 / {!  { .′{! {! l}  }   .人} //イ l! f´ i}
.          {! 乂 {\ V  ゝ   ,リ j!_ イ メ 厶イ77i} l}  ノ
          ゝ  {! く厂厂`ヽ__l_{!__ ォ廴广¨´  ,厶イ_ノ
               {! ⌒⌒⌒} | } |
                        し  し

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

4442 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 06:33:36 ID:s45MFkYw0
異様に次レスが早かったがシャベルさん1.お話する(次回に持ち越し)が選ばれること
見越していたとしか思えんw

乙でした

4443 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:36:11 ID:5fyhAULk0
|                        丶、  |
|       /                 \ |
|     /   .′     i           |
|     .′ /       │  {    :      |
|       /   .′        、{     j      |    というわけで、ちょっと大型イベント連続!!
|    {  .′ {       、 \  i{       |
|'⌒ 、 j V{   {  、 {  、 \ 丶 j{__     |    今回逃すと、アザトースの出番も相当先になりそうですし、
|   }ⅰ r'⌒トミ{\「`__\_\トミドミ⌒    |
|  ,  、|   トミ{\〔‐f_厂`⌒  ___,  \  { |    覚に関しても大きなイベントになってしまいましたので、
|   ′ ハ|   i⌒^/⌒ト-- =≦丁}‐f_厂`)ハ厂|
|  {       L {   L     [__`ニニた/   |     次回、引き続きとなります。
|  {   j  「  」  [    、__[__   ,ニ     |
|_ {   _」|  |-‐ョ}  [,、 __  } ̄        |
|ニ \匕ノ  |ニ7.′ { |  ̄`ラ^` /       |     シャベルが限界と言うのもあります。
|三   `Tニ   し   川  {  /     ,,、  |
|二二           { ト __j/` ……''‘’,}       眠気が・・・;|
|          __j[_ |   /{_       /{___ |
|           ニ「 | {,仁{三     / 「`7|
|        ニニニ{L. i‐┐ニニニ   /  」 ∧|     今回、特にかがみに関しては吸気に必死に誘導してしまって
|         ニニニニ}\|_)l ニニニニ 〈__, _]/  |
|    ニニニニニ^′, 〉 {三三三三 {ク___|     すみません。展開的に、ここで来たらオイシイ!!と思ってしまったので、
|  三三三三三三///{\\ニニニ,  /{ー┬‐|
|≧=ー------‐=≦{. / {  \\ニ,  / { ¦‐|     甘めの賭けをしてしまいました。
|ニニニニニニ     /{ {   \∨/   {ニ¦‐|
|三三三三      .',ハ{ {     〃[   {ニ¦‐|      時間かけて描写できなかったのが、ちょっと残念ですが;
|ニニニニ      / 八 \   {Q「    {_ ¦‐|
|⊇ニ=‐---‐=≦{  /  \ \ } j{__   \! ‐|
|            /     丶 \ }「 ̄   \|
|          /         ヽ〇\        |

4444 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 06:39:21 ID:s45MFkYw0
いや、ヒントの出し方はあんな物ではないでしょうか。まあ自分も本調子ならもっと早い段階で気付けたかもしれませんがw

4445 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 06:40:22 ID:s45MFkYw0
とにかく致命的なミスをしまくってどうしようという感じでしたが最後の問題を正解
2500のお願いコンボで何とかリカバーはできましたね。我々を弄ぶシャベルさんはほんとドSっすなぁw

投下お疲れ様でした。お休みなさいませ

4446 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:42:59 ID:5fyhAULk0
             ,  -――-
          ,  ': : : : : : : : : : : : : : :`丶、
        /: : : : : : : :./: : :.ィi: : : : : : : : : :\
      /: : /: : : : :./: :/ ハ: : : : : : : : : : : :\
     /: : /: : : : : : /: /  | |: : : : : : : : :|: : : : ヽ
.    /: : : /: : : : /_ムァ'   | ヽ: :ト: : : : : :|: : : : :.ヽ    今回については、色々ご意見あるかと思いますが(覚襲来含めて)、
   /: : //: : : : /: :///    | ヽ.:|ヽ\: : |: : : : : : }
   ////: : : : :|: :/ レ     |  ヽ| 丶: :ヽ|: : : : : : |    予測可能な伏線は張ってあったので、ご容赦下さい。    
.  // f l∧: : : :|:/  ,.....、      ヽ ヽ: :/: : : :.|: : |
.  '/  | |ハ: : : :レr‐'二ニミ     ,ニニ丶 V: : : : /: : |     ちょっと・・・もう頭がアザトースになってきたのでほよよよよよよよよよ
  /  |: : : 〉: :λ' ̄       └―-ミy: : : : /: : :.j
.    |: : :∧: |、}      _ '    _ /:/: : :イ:/: :/
     |: :/ V.: :l     /  ̄ヽ,-‐┴┴-く: :/ :/ ∨     すみません、寝ます。
.     V   ヽト`丶、  ヽ_∠' >--|ト <, 、 く:./
        _ \/ヽ マ/つ/ _,」|  ヽヽf-、        苦情はシャベルまで!!
      /   ̄「  / ' /う--┴θヽ  } (ヽヽヽ
     /     |  {  .f { ̄マイ_.ノ  ノ゛ヽ ! ! |
    /      ヽ .」  人 ヽ、/ _. /ヽノ   }
    /       /  // \   ̄  .シ{   /

4447 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 06:43:14 ID:s45MFkYw0
あ、最後に。思考時間が正直短い気がします。難易度の高い問題はもう少し時間が欲しいですね
サトリの意図にはもう少し時間があれば気付けたと思うので

4448 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:44:23 ID:5fyhAULk0
>>4444
デスヨネ。いつもなら気づいてそうですもんね。

自分だって、誰かを不幸な目に合わせたいわけじゃないんです。信じて下さい(迫真

そして

  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \

4449 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 06:45:14 ID:5fyhAULk0
             / .:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              /:::::::::::::::::::::::/:::::丶 :::::::::::: \:::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            , '::::::::::::::::::::: /::ハ:::::::::::\::::::::::::::ヽ::::::::::: ヽ ::::::::l
          /::::::::::::::::::::::::,':::l:  l::':,:::::::__\_::::::l::::::|:::::::::':, :::::l    >>4447
            /::::::::::::::::/:::::: |::::l   l:::l`く:::::::::::\ ::::|:::: j :::::::::l \}    わかりました。思考時間はちょっと次回から
        /:::::::::::::::::,'::::::::::|::::!   l:::|  \ ::::| \|:: /::::::::::::l:::::::\
          /:::/ ::::::::::::l::::::: /レ::|  l:::|   \|_ |:/:::::::::::::::|\:::::::ヽ  検討します。
       /イ:::::::/ ::::::|:::::::l/| ::l  j:/     ィ彡≠弍:::::::::::::::::|ヽ:ヽ, -く
.    / ´ |:::::: | :::::: |::::: |:∧ {       ´  ,, / :::::::::::::::: |:/:::::}  {
         |:::::: | :::: 小::: |:l ヾ ,x彡      / ::,.  -─┴‐<   \
         |:::::: | :::::{:::∧:::ヘ 彳'´   '    /::::/      : : : `丶、ノ
        l:::: 小::::: /::::\:::ヽ "    vっ {/  ノ       : : : : \
        ∨ |:ハ::/::/::::::: `八 ___/  ̄ ̄ ̄: : : : : .      : : : : :\
           l ∧!:,'{ :::::: ヽ/   __/                  : : : : : :ヽ
           |'  |:ト、Y⌒ン  /´           . : : : : : : : : : : : : : : : : :\

4450 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 06:46:14 ID:s45MFkYw0
シャベルさんありがとうございます。そしてお互い寝ましょう!w
改めてお休みなさいませ

4451 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 08:29:32 ID:dPNlXak60
乙でした!
支援AAをとてもいい場面で使って頂いて感無量です!



なんとなく予想してたけど、やっぱりシャベルさんTRPG畑の人だったんですねー。

TRPGでもそうなんですが、
「GM視点とPL視点はとてつもなく大きな隔たりがある。故にヒントは多過ぎるくらいで丁度いい」
という言葉がよく使われてますね。ヒント多すぎた、と気を揉む必要はないかと思います。

あと、一連の流れを見ると
「徹夜セッションの途中でシナリオの重要イベント(選択ミスでBAD直行)、だが卓メンバー(GM含む)の脳は半分死んでる」
という状態そのまんまで吹いた

4452 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 08:33:33 ID:e4.F8mvI0
おはようございます!
そして乙です・・・・何か急展開にw

4453 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 08:59:11 ID:e4.F8mvI0
思いついたんですが。

ヒントの一環・・・というか落ち着いて考えられるようにするためなんですが
状況を問題文形式にするのはどうです?
今回のを例で挙げると「紙の資料を持って来たできる夫自身が身に覚え無い文章がここにある。それはなぜか?」
というのはどうです?

あと今更だけど正体不明がなんでサトリ妖怪と同じことできるか気なってたんだけど
もしや正体不明って、こいしか?もしそうなら覚が出た時点で気づくべきだったかも・・・・

4454 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 10:03:53 ID:uQ/FQQUE0


4455 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 11:12:03 ID:dPNlXak60
落ち着いてよく考えてみると、今回はシステム上色々危なかった回だったかもしれませんね。

仮に呼気に気付かず、かがみが記憶を失っていたとしたら? おそらく、かなりの鬱展開になった事でしょう。
考えたくはありませんが、そうなれば深夜の安価にお付き合いしてらっしゃる数名の方にヘイトが向いてしまうかもしれなかった。


これは不味い、と思ったらそこで投下を打ち切って、思考安価を広く取り直すのも手だったと思います。

あと、安価にこだわる必要はないと思いますよ?
シャベルさんが物語的にこれがいいんだ! と思うなら、安価せずに進めてしまえば。

今回の件なら、つかさが成功した時点でかがみの絶対防御発動! でも全く違和感は無かったと思いますし

4456 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 11:31:55 ID:nJQ9UYqk0
乙!
物凄い急展開!

4457 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 12:21:51 ID:dPNlXak60
ごめんなさい、見直してみると>>4455は僭越が過ぎましたね。恥かしい。

これからも、シャベルさんの思うとおりにやってください。多分、それが一番です

4458 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 12:59:24 ID:SoPg72gA0
乙~ 書きたいシーンがあるなら安価しなくていいと思うのw
スレタイに安価ってないしねw

4459 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 13:00:56 ID:SoPg72gA0
情報を出しすぎると、先の展開が読めて、驚きがないから読み物として微妙になるしね

4460 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 14:41:07 ID:s45MFkYw0
珍しくこの時間帯に書き込みができる。やったぜ
今回の場合一晩も考える時間があったら流石に簡単過ぎます。個人的にはもう5~10分程
長めに思考時間を取って貰えればイケますぜ

昨日の推理というか自分の思案を読み直すと酷いもんですけど、それはそれで安価スレらしいかなって
何でこんなのが分からないかなぁって後で読み直した時突っ込めるのは楽しいですよw

とにかく現実ってのは色々な可能性が横たわっています。それこそ明日にでも交通事故で死ぬかもしれない
でも事故に遭うのが怖いから外を出歩くのは止めようってのは何か違う。特にこのスレの登場人物達は
やる夫程でないにしろ(やる夫自身はそれこそ実際に)現実に上手く合わせられず何処かズレてしまった
連中ばかり。普通に生きていたら有り得ない危機にだってそりゃ遭遇しますよ

だからこそ選択の一つ一つが重要になるのではないでしょうか
その「選択」こそ、このスレの一貫したテーマだと思います

思考安価は思考時間をもうちょい長めに(上記にも挙げましたけど5~10分程長く)以外はシステムを弄る必要性を
個人的には感じません。そして結果としてどのような展開になったとしても受け入れる覚悟が自分にはあります


長文失礼しました

4461 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 15:39:56 ID:dExs.e3M0
そう?普通に>>4455に同意だけどな。読んでて深夜組にヘイト溜まりそうになったわ
まあ、本当にうまくいかなかったらシステムからストーリーから何から用意するのはGMだから、GMの責任だけどね
ああいう範囲安価は、人多いスレでやるもので、1人か2人が頑張って回してる時にやると
そいつらに全責任がいくからお勧めはせん

4462 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 16:03:34 ID:s45MFkYw0
自分としては空気キャラが結構な割合で存在する現状、更にそれが加速しそうなスレの細切れ投下
それだけは絶対に避けたいんですよ。今の一日毎の投下量やペースが崩れたらスレの雰囲気も一気に
変わりそうという予感もありますし。繰り返しになりますが、自分は今のままのやり方で不都合を
感じません。まぁ本当に困った事になった時はシステムを変えて欲しいとシャベルさんにお願いする
可能性はありますけどね

というか、このスレにはこれが正解ってルートがそもそも存在しないんじゃないかなぁ?

4463 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 16:13:31 ID:s45MFkYw0
>>4453
補足。この方の案はいいなと思いましたね

>今回のを例で挙げると「紙の資料を持って来たできる夫自身が身に覚え無い文章が
>ここにある。それはなぜか?」
>というのはどうです?

覚との接触前、最初何を聞かれているのかその意味を掴むだけでも少々時間がかかりましたので
こういう問いかけ方でもうちょっと長めの思考時間があったら、恐らくほぼ確実に正解できた
そんな気がします

4464 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 16:39:19 ID:dPNlXak60
恥の上塗りになりそうですが言わせてください
>>4462
ちょっと問題の方向性を先読みし過ぎだと思います。

今回で懸念したのは、「深夜安価でスレの行く先を決定するような重要安価が失敗した」時の話です。
そうなると、スレが荒れる可能性があるよ、って事。

それを、「次からは必ず成功させるから」で済ませるのは何か違う。

そうならないように、何か考えるべきでは? というお話なのですから。



私は生活サイクルの関係で、深夜の安価に参加するのは不可能に近いです。

このスレは現行の中で最も好きなスレと言っても過言ではないです。
故に、自分の手の届かない場所で事態がどんどん動いて行ってしまうというのはやはり寂しいものなのですよ。

私には、支援AAを作る程度しか出来ませんからね。




…余談。
今回つかさがジャスト成功したのは、
私が支援AAに向けたオド(つかさ活躍)が形を成したに違いない、と一人悦に入っている私でした

4465 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 16:51:15 ID:dExs.e3M0
別にダイスぐらいなら誰振っても変わらんからいいけど
参加者が1人ぐらいの状況で難解なクイズやっても、誰が得するのってのは思う
基本的にクイズは参加者しか楽しめないんだから。
俺はこのスレ好きだけど、読者1人でスレが左右に振り回されるなら、作者1人で回してくれって感じか

4466 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 17:14:54 ID:s45MFkYw0
>>4465
カードシャッフルオンリーというのは考えないではありませんが、それはそれで寂しいですね…
基本カードシャッフル、たまーに思考安価が丁度いいバランスかもしれません

>>4464
スレの展開を成功か失敗かで考えるからややこしくなるのではないでしょうか
何度も言いますが、このスレに多分「正解」の展開はないですよ

そして誤解のないようこれだけは言っておかねば。自分はかがみが好きです。死ぬほど好きなキャラです
そしてこのスレの事も

4467 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 17:21:05 ID:dExs.e3M0
>>4466
そら解ってるよ。そもそもTRPGに勝敗はない。あるのは楽しいかそうでないかだけやし。その視点でいってる

4468 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 17:39:45 ID:JSioKwiU0
個人的に。今のシステムのままで十分面白いけどなぁ、あとそもそもあんまりTRPGって印象がない。
現実なんて、そううまくいくものでもなし、ダイスみたいに運にしろ、誰かが回答をひねり出せたにしろ、それがその場での現実。それはそれで面白いと思うけどなー
もちろん、幸せに向かってくれるのがうれしいけど、それはそれこれはこれ。
というか、解けるはずだったクイズというわけじゃなくて、本来抵抗できない解けないはずだったものに、抗うチャンスが得られたって意識だからなぁ、個人的には。

もともと、世界観設定で相当ハードなのに、今までがうまく行き過ぎてたぐらいのイメージ。
むしろ、参加者少ない状態で難解なクイズがでてもいいぐらいな気持ち(極論だけど
といっても、完全に一個人の偏った意見ですが……個々この物語にむける思いはあるし、合わない考えの方、不快にさせたら申し訳ない。

4469 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 17:59:57 ID:s45MFkYw0
いや、嬉しい書き込みです
何か自分の感覚がおかしいのか少し不安になっていましたが、貴方のレスを見て心強くなったと言うか

仮に今回かがみが記憶を失う展開になったとしても、失敗というのとは何か違う気がするんですよ
上手くこの感覚を言葉にできている自信がありませんが何もかも上手く行く訳がない、ままならない
それが現実なんじゃないかなぁと

この辺り、人それぞれ考えが違うでしょうから摺り合わせは難しい問題でしょうけどね…
それと便乗という訳ではありませんが>>4464さん、自分の書き込みで貴方を不快にさせたのだとしたら
本意ではありません。申し訳ない。謝罪させて下さい

そしてかがみが好きと言う気持ちは貴方にも負けていない自信はありますよ、ええw

4470 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 18:11:51 ID:s45MFkYw0
後、自分にとって思考安価は楽しむものというより、完全運ゲーを参加者の頑張りで覆し得る手段の一つに
過ぎない感じですね。今回滅茶苦茶議論になってて戸惑っている所はあります
参加できる人間がその時その時で頑張ればいいのでは?と言うのが率直な気持ちでしょうか

4471 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 18:14:02 ID:dPNlXak60
いや、不快にはなっていませんのでご安心を。カガミハオレノヨメダケドネ


別に自分も、展開に文句を付ける気はさらさら無いですし。

懸念しているのは、深夜組と昼間組で意見がずれてスレが荒れてしまう事です。

昼間安価は多数決で決定している上、他者の意見を汲んで下さる方が多いので全く問題無いと思ってます。

ですが深夜組の安価には、昼間組は手の出しようが無い。
重要な安価が深夜ばかりだと、昼間のみの自分は「えー」と思ってしまう。

それを含めて楽しめばいいじゃない、と頭ではわかっていても、ね

4472 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 18:27:53 ID:dExs.e3M0
言ってる意味はわかるけど、たった一人ぐらいの意見でスレ展開が左右されて
かつ作者がすでにやりたい方向あるなら、作者が最初からやってくれっておもうなあ

4473 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 18:34:25 ID:e4.F8mvI0
やはり最大のネックは人が集まらない時間帯に投下してることだと思うが
昨日の安価を見てみると、100点取らなければ失敗っていう難易度の高さにも問題はあった気がする

シャベルさんに負担行くけど、成功・準成功・失敗に分けるのはどうだろう?
キーワード全部盛り込めば成功で、成功基準を満たすぐらい入れれば準成功、全部外したら失敗ぐらいので

もし、それがだめなら問題形式はどうだろう?投下参加者に負担行くけど
例えば、「やる夫が最初に作ったマナアイテムの素材は何か?」とか「オカルト三大勢力を全て答えよ」とか
スレ内に限らないなら・・・・漢字「森」を使った四字熟語を5個答えろとかどうだろう?

4474 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 18:59:36 ID:5fyhAULk0
             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \       皆様、乙あり&安価へのご協力ありがとうございます。
        /        丶      、   ヽ
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.      >>4451
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ      ちなみに、あの>>2500のお願いをここで使うかの選択肢は、
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从      あのAAがチラッと視界に入ったので思いついたとも言えます。ええ、使いたかったので。
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7       言われて見ると、状況的にまさにそれだったと思いますw
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_
            \_,        ト,    从ノ}X、      >>4453
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}      確かにその方が良いのかもしれないのですが、なんていうか伏線を説明するみたいな
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\    行為に当たるので、それはそれで楽しみを阻害してしまうと思うんですよね。
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶  読者をバカにしているとまでは言わないのですが、最初はそれを見抜けなくても、慣れていく内に
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \ これは伏線かも?と、いつもアンテナを張り巡らせる皆様になって頂きたいというか・・・。
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、
                                       そういう、シャベルの勝手な願望があるのです。

4475 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 21:01:18 ID:5fyhAULk0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶
     イ              \          \       >>4455
    /             ー   >                いえ、システム上だけで言うと、かがみだけ特別扱いしてるのと同意義なので、
               i  ヽ                  i
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶    実際はかがみにとって甘々展開なんですよ。他のキャラは別に優遇されてない
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \          でしょう?霊夢とか。ちなみに、安価で問題にしたのは、あれです。
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │    どうしても、安価で誰かに当ててもらって序盤の再現をしたかったからです。
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /      自分でも無茶振りだったとちょっと思ってましたwちなみに、このスレで完全な鬱展開は、今の所無い方向です。
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /       本当に取り返しのつかない、誰も手の出しようのない鬱展開なんて、過去だけで十分です。
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ        >>4460
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧        最早流石としか言いようが無いんですが。毎度、シャベルの意図をよくそこまで
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人   読み取れるなぁと。自分がこのスレに込めているテーマを身を持って体験しているだけに、
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \  感じ方も、他の読んでいる方とは違うんだなぁと思いました。
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

4476 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 21:07:50 ID:5fyhAULk0


                 _.. -‐-. 、
            _. -=≦´: : : : : : : : \
        _.. : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、      >>4461
         /: : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : :`ヽ     おっしゃる事も良く分かるんですよね。
.        /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : \
       ,ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : 、: :ヽ: ::.   実際、あの時間になると反応できる人も1人2人。そうなると、その人にだけ選択権が
      rf: : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : :.\: :Y:!
     |:ハ: : : : ヽ: : : : :.、: : : : : : : : : : :\: : : :ヽ: : : ヽ:!:|   あることになってしまうので、逆に昼間しか参加できない方とも不平等になってしまうので。
      l:!: :ヽ: : : : : : : : : :\: : : :、: :\: : :.ヽ: : : :\: : :Y:!
     ゙ト、: : \: : : \: : : : :丶、: :丶、:`:.、: : \: : : ヽ: :!:!   責任は、全部シャベルにあるので、このやり方で読者が減っても仕方ないなぁと思う時は
     !: \: : :ヽ: : : : : : : : : : : : ー-:=: : _ヽ: :_:>:ヽ!: イ
.      ヽ!:!:ヽ:.__ヽ: : :\‐-≠壬 ̄`_   ヽ:/ ⌒Y:j    結構あります。参考にさせて頂きますね。
      从. i!Tit:ヽ` ̄ `     ィTir'v:Y    ! ,、ヽ从
         ハ ゝゞ=''           ゞ= ''    j:、 /'
        i.       i            ,r-.イ      >>4462
.        ',      j!           /: :/        まあ、多分読者の中でも>>4462さんはかなりGMよりの思考ができ、また読者として
            ヽ     く 、        /イ'´
          \   _____      . ′!〉-、        恐らく最もこのスレと関わっている方なので、他の読者の方とは見方が変わってきていると
            \   ̄     / _..イ ノl!
              へ.       ..イ‐壬 ノ'´::::::!        思います。PLとして優秀すぎるので、GMがこのくらいのヒントの出し方で大丈夫だろうと
             ///!` ー=≦ 「  _..イ::::::::::::∧
             < <:::/' | .l::..  .::!  |::::γヽ:::::′:\      >>4462さんくらいの基準で運営をしてしまいがちになる点は、GMとしてちょっと気をつけないと
             \/  ヽ!   ..:::!  |::::弋ノ::/::::/::::::\
                                     いけないなあと思っていますw

4477 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 21:16:14 ID:5fyhAULk0


                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \          >>4463
                                     ありがとうございます。参考にします。
       /           \          丶
     イ              \          \     >>4464
    /             ー   >              恥なんて存在しません。このスレで意見してくれる全ての人がシャベルにとって大事です。
               i  ヽ                  i
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶  ちなみに、あれです。このスレには、取り返しのつかない「失敗」は基本的に無いです。
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \        失敗は、次に他の形で成功する為の布石とも言える。チャンスが本当に1度しかない
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │  ようなものは、突発安価では基本的に扱わないようにしています。逆に、突発だから良いと
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /    いうアクシデント的だからこそできる展開の時はやりますが、人の生き死にまでとなれば、
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /      恐らく厳重な伏線の後、十分な期間を設けてやることになると思います。
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ      ただ、今回みたいに突発連続だと、やはり話末安価参加者とのギャップが激しくなりすぎるので、 
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \    その点は、反省でございます。そう。自分の手の届かない所で進みすぎると、寂しいですもんね。
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \ ジャスト成功は、間違いなくそのオドの賜物だと思いますw
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

4478 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 21:20:20 ID:nJQ9UYqk0
全く関係ないんですけどシャベルさんが使ってるaaのキャラ名って何ですか?

4479 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 21:23:38 ID:5fyhAULk0
                     ,.  ´       `  .,
               ,.   ´    i              ヽ
              ,:′   /   :, :,          \
               /     ,′   :, :,         、  :,
                / /  !       ‘, :,     !     :,   ,     >>4465
             ′:′  |       ゝ\  '.       :,  ′    そうそう。それはちょっと本当に反省しないとと思ったところです。
            i  i .:   :.  :.   !  :.      '.  :..   j:.  }
            |  |.:::. :. :. ::::.. ::::.... \ :::::... :::::::...\::::::...、:::::../       寝不足テンションとはいえ、昨日はちょっとやり過ぎたなぁと。
            l  |::::::.乂;;;;乂;;;\:::\ト、_r:、_ぃ、;;;;;ヽ::::::::::::.′
.              Ⅵ:l::::トY/゙了;ハヽ: :`ヾ)`: : : :/了;ハ㍉`ヾ::::′      ハッキリ言ってそれは自分のわがままでしたので。ごめんなさい。偏りすぎはそれでちょっと問題なんですよね。
            ∨、::ハ 丶ゝ-'          ゝ-'ノ  j八
                |: :ヾヘ     ι         ι /: : }
               :,: .: .:,      .::j       ι   /: : /       >>4468 
                 `ヽ: ′ι    '.:::::::        ,: /         そうですね。今回のクイズに関しては、その受け取り方で合ってます。
                ゝ i                ,:´
                |八     ____        /|            あれで正解が出てこなければ、普通にかがみの精神抵抗安価がCS指定でありましたからね。
                ∨::l\   '゙----`    .ィ´::′
                 ヾ|: : `ι  ‐::‐   /: :!::/             色んな考え型があってこそのスレだと思うので、遠慮せずに言ってください。
                       | : : : : \    /.: : : :|´
                 /!  : : : : : ̄: : : : : : :!              
              _/ .:   : : : : : : : :   : : \               >>4469
      __,.,. -‐r=''"ヘ: :       : : : : : :     :.   \r- .,            本当にかがみが記憶を失ったとしても、それはそれでロマンチックな展開なんですよね。
 ,,: :≦´: : : : :∨: :∧___              /: : /` ――--  .,__
/::::::'": : : : : : :.∨: :∧     `ヽ   / ̄ ー‐/: : :./: : : : : : : : :`ヽ これがまた。そして、やはりよくお分かりです。

4480 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 21:28:53 ID:5fyhAULk0


     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \: : : : : \: : : : : \: : : : : : : : : :|
     :;::;::;:: : 丶: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ト、,>: : : : \: : : : : \`ヽ: : :: |     >>4471
    ト、:;::;::;::;:: ヽ、: : : メ: : : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : ミ: : ミ: __: : >: : /     そう。バランスは大事。だって、それだと話末安価の重要性が薄れてしまい
     \: : : ヘ: ',\: : : `ヽヽ、: : : : \\: : : : ト、: ト: 、: : _: : ~"'"'": ' 〉|: : /
       \:;:: ',\ト_`、_: : : `丶丶、:;::;:: \へ: : : : \ ミ  ̄ ̄ ) ┐ |;:;:;:|       ますからね。まあ、それでもそもそものメンバー選びの段階で、このメンツ
        ヘ  《 不心\、;:\  ,ノ 千不 ̄》  ̄      レ ,'  ノ | 从
          ヽ、弋ソ    ト:、  弋:.ソ ノ          ¦//;:;:;:从        じゃなければ、また違った展開になっていたので、思い切り影響はあるんですけどね。
          ',`    l                     / /;:;:;:;:;:;:;:;:',
           |   .¦                   /メ ト;:;:;:;:;:;:人
                /              u     ,'    | ;:;:;:;:;:;:;:|        >>4472
            \ 〈                    イ    iノ;:;:;:;:ノ,ノ         ワガママに付き合って貰ってただけですので;すみません。
             \ヽ 丶               /      レ,ノ;:;:イ
                  ――――っ              ノ/ ;:;:;:/
                \ '- ー'      /        / リ  ',             >>4473
                 ',   ̄   _,..         /     \∠ヾ丶 _ ,rく    あれは失敗しても、他のキャラと同じチャンスになるだけという物だったので、
                   > ,  イ            /       `ゝ    /   丶
 ノ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /\                   /   /       実際には100%失敗じゃないのです。というか危険なように見えるものは、大抵
,.'                 |    |  》         /       /     /
                  /    | /         /      /     /          救済措置もセットで用意してあったりします。流石にそれが無いと、どうかと思います。

                                                       でも、面白いですねその問題形式wそういうのは考え付きませんでした。

                                                        あくまでこの物語に関与するのはキャラ達なので、そこまであからさまには

                                                        できづらいですが、いつか何かの形でやってみたいです。

4481 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 21:30:29 ID:dPNlXak60
回答どうもありがとうございます。

いや、安心しました。
けいおん!エロ、ビバップスルー、サトリ襲来まで突発が多くて…

昼間安価が軽視されてるんじゃないか、と心配していましたが杞憂だったようで

4482 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 21:31:58 ID:5fyhAULk0
                ,,r-='""`ー 、
              ノヾ、. ヽ、     ゝ、
            ,r'"i !、ヽ  ヽ  ヘ    ,ゝ、
            i .i   ヽ ヽ .ヽ ヘ  ゝ、i     >>4478
           ノソ i   `ヽ `ー- ヘ ヾ ヾ-'    ペルソナ4の主人公、アニメ版で言う所の鳴神悠ですね。
         ―'´l l l ゝ  ヾヽゝ,ゝヘヘヾヾ l
           lヾ,!ヽヽヽゝーヾヾ,rr、ァヽ/ヽゝ     何故このキャラがアバターかというと、このスレを始める時に、主人公をやる夫にするか
         __r'ヾ'´r`ヽ它ァ i '_, 二'_,r彳i彳;
         ノ r`、ヽソ.`i'´"""ii=´i ̄ ̄ソ´ /ソ,      このキャラにするかでギリギリまで悩んでいたからです。
        .i !、 `.l  .,ゝ==彳ヽ.`==彳 .ノ.l
          l  l i .ゝ' ノ´ヽ、 ー一 ./ lー- 、    AAのバリエーションが段違いなので、やっぱりやる夫にして良かったと思います。
        ノ  ly    /_,r-==lヽ`  ノ l  ,!ソ ノl
      r 、l __  ,r'i´i´r'"´  l `´  l i'"i'"´ l      大体、このキャラだった場合、白頑種っていう設定そのものが生まれなかったと思いますw
      ゞl `ー--´i l .lヽ   .l    ./ l.l/ Ⅱソヽ_
     l.:.:ヽ、   /ー'ヾl l ヽ  ,rソl    l l ll ,イ'.:l.:.:.:`ー 、
    ノ.:.:.:.:.`""´/.:.:.:.:ゝl .ゝ´/ l   l,r'ノ.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー 、
  ,r.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.r'.:.:´K l`ー 、,rl  l.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
. ノ.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;./.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:l .i l   .ノ ,!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
´.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.l `i l   l / l.:.:.:.:.:r、-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l

4483 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 21:34:58 ID:nJQ9UYqk0
>>4482
ありがとうございます!
たしかに白頑種がなければない夫もその他諸々も居なかったわけですからねー

4484 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 21:37:43 ID:5fyhAULk0
             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \
        /        丶      、   ヽ      >>4481
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.      シャベルは、真実に目を瞑って都合の良い場所だけで済まそうというのが嫌いでして、
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}      けいおん!に関しての18禁面は、絶対に切り放せない部分だと思っていたんです。
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆     だから、基本は描く方向性だったんです。でも、そこに選択権が無いのも良くないと思ったので、
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_      選択権を設けました。本当は、あそこで選ばないままあのルートにしたって良かったんですよ。
            \_,        ト,    从ノ}X、
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}     ビバップに関しては、まあ・・・あれジョーカーじゃなければ、6以下で障壁すら破れず、7以上で
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\   障壁は破れるけど和の妨害にあって無事脱出、ビバップに入るって予定だったんです。Joker様だけは
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶 やはり特別扱いしませんと・・・。
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、

4485 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 21:41:51 ID:5fyhAULk0

                               ____
                        >.:´: : : : :`:.<
                       /: : : : : : : : : : : : :.ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /: : : : : : : : : :.',: : : : : : : : : : :.',
                      i: i: : : : : : : : : : ', : : : : : : : : : : ',
                      |: |: :',: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : ',       ちなみに、良い事を教えて差し上げましょう!!
                      |: ',: :.ヽ: :\: : :ヽ: :ゝ;_:_≧=- : : :i
                     !: :.',: : :\: :ヽ、:_:_> ̄´ r V: :.|       昨日のお話、参加者に沙都子がいれば、確実に
                    ',: : ヽ:_:_:_:>` 弋リ    {y /: : :|
                     ヽ: :{ 弋リ         ー'; : : :i!       覚の罠に気付けてましたよ!!
                        `ハ    j       ,: }: : :.;
                             ヽ  ゝ        ./ 从ハ'        つかさも頭は良いんですけど、仕掛ける方に慣れてて、
                             \ ゞニア   /! ̄ ̄ ̄ `i
                           ハ \ ___ ..イ .:!|       |       仕掛けられる方には慣れてないですから。
            __人__         |i. ',    i  / |!      |
    rーi<二二>;.`Y´          || !  ,..:j  / _j|   ,. -―'ー- t、     その点沙都子は、騙し騙される中で大人達を翻弄してきた
    ゝ-||、_____ r-、|              ,.:|jr-' /-、 r ''! ゝ''´     /  ̄`ヽ
     /、):.:.:.:.:.:.:ヽ \      __,.ィ ´  !. /    / /        /        '  叩き上げですからね。場慣れが違うんですよ。場慣れが。
     >|i:.:.:.:.:.:.:.:.:',.  i       / /     } {   / /           ,          ,
    ノ ,ヘ、 ニニニ彡}.  }    ,  {      ヾ', / /          ,:         i
   `¨  .',  Y´   /    ,:  .:!      V  /         ,'       \  |  つまり、話末安価で襲撃は防げましたからね~というお話。
         ヽ.     /    _j  .::|    ___io /_____     !          ヽ.|
        } i   i     ゝ  .:::i´ ̄i!    i |     i!  ̄ ̄ {           `ゝ
        |    ,   /  ..:::::i   i!     i !      i!     ヽ.         {
        |:     ',  /  ..:::::::|.  i!     i !       i!        }           ヽ
        |:      ',. /__ .:::::::::::i.  i!    | |     .i!       i        _\
        |     V  ヽ::::::::}.   i!    |o !     i!         |     > ´   ',/
           !       ',   \::j  i!.     | |     i!          ',   /     ’
         i        ',   /'y   i!.    | |      i!        ハ._∠',       ',
            i      ',   / j  i!     | |      i!         /    ',       ',

4486 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 21:49:20 ID:5fyhAULk0
                        -    ̄ '' ヽ
                      ,.ィ´        ヽ `ヽ
                   Y           `,  ,
                       ム  ( ゝ  ヽ    ハ  ハ  :,     それにしても、皆様の反応は全て美味しいです。
                       {l i;  ヽ、ヽ、ヽ`  ハ  i: }
                  { l 八 --=ヽヽ ヽヽ、ヽ、i::::}      皆、このスレ、このキャラ達に想いを、オドやマナを寄せてくれた証拠ですから。
                     l :l 人 zニニ ヽi ヽ ニニz"'`l::,'
                     `,lr从     |      Λ}       その一文字一文字にはオドが篭もっていて、同じくこの物語を紡ぎたいシャベルに、
                   lΛ     ´ `     ム´
                    ゝ'    r==  y  ノ          共通認識世界を通して届きます。
                         ` ,    -   イ
                      ___l >    < l___          それが、シャベルのやる気となってこの物語を駆動させるエネルギーになっていくんです。
                          l\l、  ` ´   r+´l
                        ノ  {|     |`, ム          絶対、どんな発言だって、スレを思ってしてくれてる発言なら(的外れな誹謗中傷は除く)
                   ,.x  / |     l Λ /`<
                   ,. -   ', /l  ト 、  ,.イ  Λl   ` <     シャベルにとって、エネルギーなのです。皆様ありがとうございます。
                r ''l.      V `, Y   / l //       ト 、
             /  l          l   l l /      `,   l  '  シャベルは楽しく描けております。
               /  l  /        `,l  ///        ,  l   l

4487 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 21:52:34 ID:dPNlXak60
それをバラしてしまうなら、もう一つついでに質問です。

今回、刹那とできない夫がサトリ襲来直前に離脱した理由はなんでしょう?
(あれもサトリの罠のうちと言うならサトリ凄まじすぎるw)

あの二人は、少なからず魑魅魍魎を相手にしているので、防御的な意味もあって居たと思うんですが

4488 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 21:57:06 ID:e4.F8mvI0
>>4487
あれ見ようによっては護衛が私闘で仕事忘れるっていう
クビになってもおかしくない大失態だからなw

4489 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 22:15:21 ID:e4.F8mvI0
シャベルさん、問題安価は難易度が難しいので何度かテストしたほうがいいですよ

4490 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 22:24:09 ID:dExs.e3M0
問題安価は大手でも結構扱いかねるからなー

4491 :名無し-Red-市民-2:2015/11/15(日) 23:46:04 ID:JSioKwiU0
とりあえず、アザトースさんがどう動くか……
そして、どうてもいいことだけどIDがJSいーお、かわいい と読める。これはまさにアザトースさんだな!(?)

4492 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/15(日) 23:55:25 ID:5fyhAULk0
             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \
        /        丶      、   ヽ
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.            >>4487
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ            あの2人は外で追いかけっこしてますよ?
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从            会議的に役に立たないので。まあ、全員記憶取られた時用の予備要員という
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7              意味もあったんですけどね。
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_
            \_,        ト,    从ノ}X、            ちなみに、覚には基本的に気付けない仕様でした。
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\          >>4489、>>4490
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \         そうなんですねえ。そこらへんはもうちょっと慎重にやってみます。
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \      >>4491
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \     JSって・・・小学生?これは逮捕案件ですね。
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、



4495 :名無し-Red-市民-2:2015/11/16(月) 00:05:31 ID:xyXqmyXw0

今日は思考安価はないのではないだろうか(予知能力)

4496 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/11/16(月) 00:10:32 ID:/vt9qQbA0



                ,,r-='""`ー 、
              ノヾ、. ヽ、     ゝ、
            ,r'"i !、ヽ  ヽ  ヘ    ,ゝ、    >>4495
            i .i   ヽ ヽ .ヽ ヘ  ゝ、i     急にやりたくなってきましたねぇ・・・。いや、予定はありませんけども。
           ノソ i   `ヽ `ー- ヘ ヾ ヾ-'
         ―'´l l l ゝ  ヾヽゝ,ゝヘヘヾヾ l     ちなみに、前回だって予定はありませんでした。
           lヾ,!ヽヽヽゝーヾヾ,rr、ァヽ/ヽゝ
         __r'ヾ'´r`ヽ它ァ i '_, 二'_,r彳i彳;
         ノ r`、ヽソ.`i'´"""ii=´i ̄ ̄ソ´ /ソ,     こんな時間にお集まり頂き、いつもありがとうございます。
        .i !、 `.l  .,ゝ==彳ヽ.`==彳 .ノ.l
          l  l i .ゝ' ノ´ヽ、 ー一 ./ lー- 、   それでは初めて参りましょう!
        ノ  ly    /_,r-==lヽ`  ノ l  ,!ソ ノl
      r 、l __  ,r'i´i´r'"´  l `´  l i'"i'"´ l
      ゞl `ー--´i l .lヽ   .l    ./ l.l/ Ⅱソヽ_
     l.:.:ヽ、   /ー'ヾl l ヽ  ,rソl    l l ll ,イ'.:l.:.:.:`ー 、
    ノ.:.:.:.:.`""´/.:.:.:.:ゝl .ゝ´/ l   l,r'ノ.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー 、
  ,r.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.r'.:.:´K l`ー 、,rl  l.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
. ノ.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;./.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:l .i l   .ノ ,!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
´.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.l `i l   l / l.:.:.:.:.:r、-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する