クリックで開閉

【アトリエ】ナギト・コマエダは錬金術師を目指すようです #12.5-② 「初実習前日」

2626 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:49:58 ID:FQ66aIw60 [2/17]



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



スポンサードリンク


2627 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:51:09 ID:FQ66aIw60 [3/17]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫入学式翌日  寮【240号室】┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
::::::::::|                        : : : |
::::::::::|                          : : : : |
::::::::::|                            : : : : : |
::::::::::|                          : : : : : : : |
::::::::::|                      : : : : : : : : |    | ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::|                    : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                      : : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                    : : : : : : : : : : : : : |    '  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
::::::::::|                  : : : : : : : : : : : : : : : |       | ……ふわぁ~あ。 良く寝た。|
´. ̄ ̄ ̄               : : : : : : : : : : : : : : : : |       ゝ_____________,乂
 \________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄
:::::::::l┌―___‐┬―__‐ / / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
:::::::::| |___||____:! !          ___  __ _
:::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄丁! ! !_____{ ヾ           `ヽ
:::::::::| |:.:. : : : : /~,.| | | |           \ ‐  ‐ ‐  ー=- ノ _  __
:::::::::| |:.:. : : : / / .| | | |   ,  - --‐ ‐===ー-――===…'⌒¨ : ::
:::::::::| |:.:. : : / /  | | | |:.:.:.:./: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : :
::::\!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: | |:.:/:' , : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : :
                | |:ノ: : : : ' : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 入学式の翌日、俺は自分の部屋で目を覚ました。
| アルレビス学園では生徒1人1人にシャワー付きの部屋を支給してくれるらしい。
| ベッドの寝心地も良く、疲れもあったせいで昨日はすぐに熟睡しちまった。

| 生活面に関して不足は全く感じない。 というか、足りないものは錬金術で作れる(らしい)しな。
| 強いて問題を言えば、俺の部屋、【240号室は随分と奥の方にある】ということ位か?
| 番号が若い奴は移動も楽だろうに。やれやれ、外れの部屋を引いちまった。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2628 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:52:14 ID:FQ66aIw60 [4/17]

ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─  / ┴[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄  /ヽ、  __   ̄ || ̄  /\  | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.:__,ヘl/   ` ̄´  (__ 个{} /  /  | :||::. {}={}个{}.={}   ||: | :||: :.{}={}个{}.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: -‐='´             l‐'´ {}={\/ /> :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::. `{}={}={
      ||: | :||::.         ||: フ´               `ト---,   </ | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: |ヽ  _,ニ=‐-、,./lエニ、_     /  ┌─┐|::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         || ノ´  く _,ェ、       .l    /     └─┘|::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: 7   / '_二、  ゝ-‐、ヌ´   l       ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         |∠ニr‐l ´lj _   ´ij`ヽ l    .l       ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: |丿l l‐‐l~´    `ー lr-、Y⌒ヽ     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
___||: | :||:.______||: | ⌒ヽl-'´  、     .l、_ノ゙l  ____ | おーい、ちょっとアンタ!  |__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||:: ヽ  、__,   /l/|::ΤΤΤΤΤ ゝ____________,乂ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::|  ヽ     /レ :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::_,r'7` ― ' l、_ :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥
──‐l二二二l:────  , r'´ ̄ ̄ ./ /      l l゙` ̄ ̄`ニニ=--、_  l二二二l:───── l二二二l ───
                , イ´     /  ト、    / l         ノl
               ヽ       /  ,'  `―-イ  l         _ヌ
                冫      l  l     /  l       ,r'´ フ
                l       ヽ .l     /  /      ,r'   l
                l        > .l    l  /     /    ネ
              l   、   l´  l _,ニ=-'ワ ヽ_      l     l
               l   l    l  / ´  .l,'   /      l     l
┏──────────────────────────────────────――――┓
| そう言えば今日、午前中のうちに授業登録をしなきゃいけないらしい。
| 昨日クライバー先生にそう連絡されていたことを思い出した俺は、用事を済ませるため廊下に出た。

| 早速学生課に向かおうとしたんだが―――、その時急に声を掛けられた。
| 確かこの声、昨日のガイダンスで聞いたような……。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2629 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:53:34 ID:FQ66aIw60 [5/17]

           /イ         /    V ヽ、    `
            ,  ´/          |   \
        _/  '   '    ,:      |    \
         ̄ ̄/  /   //     }       |   _n_n_00
         /    /    〃     /   |    |  └i_n┌'
       /      {   /.'       ∧  }    |    く丿   [][]「l
      /_, ィ   ∧ /_ |       / V ∧             くノ
        / /  / ∧{tォミ、  ,  /   | '  、
       / イ  / /| 弐_ V | /   __}/   _ヽ
         | / , :  ー':, ∨/   イ乎(_ ヽV |    よう! アンタも新入生だろ?
          ∨ {/ '   / /      Vzソ   V}
              {   、                 リ
             ∧   `
                  、                    俺、今から授業申請しに学生課へ行くんだ。
             ∧ `
             |l∧      ̄         <      そっちも一緒にどうだ?
              「´∧           ´
               :'//>--==≦ゞ
                ////////\        /
             /////// /   ∧               流石に一人は寂しくてよ。
            {/////〈/{   / |      //,
           ∧//// ∨、  ,   }   ,://
           {// ∧// ∨V{  |  「 ̄/´///
            ///,'/ ∨/ ∨V〉 ' r/ |//////
           /// {///∨/ ∨{  r,/ ///////
           {///|////////V__/ ////////
┏──────────────────────────────────────――――┓
| ああ、昨日教室の最前列で騒いでたヤツだ。
| 悪い奴ではなさそうだったから、笑顔で了承してやった。 俺ってホントコミュ力あるよな。

| 道中互いに自己紹介をしたんだが、コイツは【キョウタロウ・スガ】というらしい。
| 部屋は243号室で、【俺より番号が遅く、部屋も奥の方にある】みたいだ。
| ちなみに声を掛けたのは俺で2人目なんだと。 ……1人目には断られちまったのか。 可哀想に。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2630 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:54:07 ID:FQ66aIw60 [6/17]

               ,..  / ヽ ´⌒> 、
             /             \         そんでよ、さっき聞いたんだが……。
            /      |  }!      \⌒
              /  /   !   |   | ヽ   \
           /ィ  :|  \∧  | /| |! トー―
           | _|VT示r ∨j/示rx/ V(             学生課の受付に、スゲェ美人なお姉さんが居るらしい!
            レ1(  弋,り   弋り {ソ V            __
             |/V{   ___   从|>ー―――r―――/ /   名前は確か、「スズヤ」さんだっけな。
             ___/>、 V /  イ7   /     /――-、  \
          ___/   | | ー 77 /   /     /      ー―
         ノ  (    | |  / /    /     /
       /     \|   | | / /    /´ ̄ ̄ ̄           男なら是非、お近づきにならねぇと!!
     /        !   ∨∨ /  /(
  _/\     /|/   ∨ / / /  ⌒ヽ              アンタもそう思うだろっ!?
 ー  / \    / 人   〈 /  /       |
   し′     ̄  ,  >==≠  | /⌒ ト{_
             |    | |/    |/|   |::::}!
             |   \| {___/::/|   |::/
┏──────────────────────────────────────――――┓
| それと、会話してて分かったことだが……。 コイツ、中々出来る。
| 綺麗なお姉さんが居たら、そりゃぁお近づきにならねぇと!

| 特に俺はド田舎のババアばかり見てきたから、その辺りの憧れは強かった。
| というかさ、学園に入学したなら恋愛面でも青春しないとな!!
| そんなことを話しながら、俺達は学生課へ向かった。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2631 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:54:43 ID:FQ66aIw60 [7/17]



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2632 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:55:27 ID:FQ66aIw60 [8/17]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫ アルレビス学園 学生課  ┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  |                           |      |
―┴┐  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ         ┌┴─――┴┐
イト...|   | ハイ、次の方ー!!  |        | 履修登録 |
――┘   ゝ__________,乂        └―――――┘
                                            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                       | 今週の授業はこれとこれで……。  |
                                       ゝ________________,乂

      r========================ュ               r========================ュ
┌──┴──┐   /             |             ┌──┴──┐  /              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―'‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ―'‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 学生課には、授業申請をするために集まった学生でごった返していた。
| その混み具合には驚いたが、意外と人の流れはスムーズで。

| パッと見だが、どうやら一回の手続きにはそこまで時間が掛からないらしい。
| それに加えて受付の職員さんの手際の良さ。 正直、待つことによるストレスは全く無さそうだった。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2633 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:56:06 ID:FQ66aIw60 [9/17]

       /`ー〃/    <_
    |!/|l/  /          ̄ ̄二=─    '_
  |Vl ヽ /ヘ 〃´ 彡         ゝ       、
 \ヽヽ     _              \
 ヽ、ト、.__,,. '"´   `ゝ             \
  \/    ___ ミ、              >   おお、受付窓口は沢山あるのか!
    ム ヽー''"´-‐-、  ヽ   / ̄ ヽ        ト
   ヽ-、    、 _fj_〉  |  l! l⌒) l      ナ    まぁ手続きが出来ればどこでもいいんだが……。
    | f〉         | / 〈oノ /       广
    レ'          レ′ r-‐' l    r彳
    ヽ            |   V、__/⌒ヽ
      、ー一‐'''´     ノ_ / ̄ ̄〉         さて、何処に並ぼうかな?
      ヽ ̄´     -/'´       `7
       l    //             ヽ          ……って、どうしたんだよ。
       `ー-‐ / /             \
          / /              ヽ
       //  /                   l
      / /   l                     l
        |l /  |



: : : : :/ : : : : : :| : : : :|.. : :. ゙、: . ゙、゙、. \
: : : : : |. : : : : :i |: : : :i:|. : : : ∧: :、.i. .i: : . ` 、
 : : : : : !: : : : : | |、: : :| | : : i | !: :|:| : |:、: : : : : : >  うーん、どのお姉さんもレベルが高いが……。
: : : : : :| : : |: i 「! ヽート!、: : リ  !: |ハ: ト : | ̄ ̄
 : : :,..-、|: : :i: :|: !゙、 _、!二゙、-| イ: リ ! |ヽ:|        誰がスズヤさんか分からないんだよ。 特徴くらい聞いておけば良かった。
: : / へ.゙、 :丶ヾヽ<´{::::i` ヽ! 1!|:/| :!ノ゙、リ
: :ヽ    \ : :!丶   ̄     Vイ:ハ |\:i
 : : 丶    \゙、        `> リ  `
ヽ: : :`┬ 、  ヾ          /                 ん? あ、そうだ!
  i: ;ィノ    U     ,....-ィ /
,,:‐レリ    _       ̄ /                  名前読んだら反応してくれるんじゃ……!?
゛=!_    \ `ー-、_  _/
::::::゛== 、 \   / ̄ヽ、
::::::::::::::::::::::゛===-、    >
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 流石に、この忙しい時間で声を掛けるのはマナー違反だろう。 そう言おうと思ったんだが……、
| 俺が口を開く前にキョウタロウは大きく息を吸い込み始めて―――、

| 「あ、これヤバい」と直感で感じたが、残念ながら少し遅かった。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2634 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:56:52 ID:FQ66aIw60 [10/17]

            ,.-、__
         , ´   ヽ、
       /    _ムノ                          /\
       '   , ¨´       _,  ´ ̄\__       /  /
      /   /           _> ´ /⌒、   -、__  \/ />
               _ - ´          |    ヽヽ    </
    /    /        _>   ' ,  / 、 } , : |  ∨  ┌─┐
    '    ,        /⌒/ | | _/从| ∨ / l|_,|  | :.  └─┘
   /     /           /   { |/ \_| / /}ィ´|/|  | :
  /      ,      _/  ィ , 从ィ芯ォ∨'/ ,ィ芯ォ }  /  |    すいませーん!
 ,       /        ̄´  { / l {     /     ム /-、 :.
  {       、             Ⅵ | |   '         /' } } ∧     美人のスズヤさんは誰ですか!?
  、     ` 、_         }/从  ,. ----,     _,ノ /
   \     \}\       /   、 ∨  ノ   人/ }/
     \     / /¨¨¨ヽ         \  ̄   イ |-、/
      \  ,:  /    | `ヽ、___/ | |`¨¨´ / / \
       {\/ /      |      /  Ⅵ   /「\   /ー  __
        、/ /     :     / /⌒ 〉    /   \/       }\
        \'            {/    ∧  「´            /   .
          \      |       、 } /          l /    ヽ
            `   、   |        \「               |'



            /    /〃             ミ、
         ト、 ヽ /       /     ト  ←(素でこんな顔になった)
       / ヘ>‐--‐' ´ ̄ ̄ `ゝー‐-   \
       〉〉r┴‐ァ  /  ̄` 〈   `ヽ      \                             ビジンノスズヤサンダッテ!!>
        ヽ/  / `´  __    \         ト广
       くr―_'    〃。`ヾ   ヽ     レ    ……え、そう言う感じ?
        }.´o 」/  r‐`―‐'‐--、  |     ヽ
        / ̄ 7   ` ー―‐一 '   | 7⌒ヽ  〉    堂々と聞いちゃう感じ?      タシカニ、ダイヒョウハビジンダケドネー。>
         l   ト __   r―‐-、  | / 乙 }} /
        ヽー'r==テ一'ヽ l    l レ -‐ ノレ′
          ヽ ', /     l |     | r゚イ´ /ト           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ヽ ',l     | ヽ、_.ノ / |W l \              | あれ? マズかったか?  |        クスクス……>
            ヽL __ ノ     /   Vy   ト、         ゝ____________,乂
             人ー   ,  ' ´       /   | ` ー― - 、
     , -一 ' ´  / ー 7ヽ    /    /     l        \
 , '´          /   /l      !   イ       l              いや、なんつーか……。
/          /   / `ー― --―' /       |
┏──────────────────────────────────────――――┓
| マズいも何も、言われた方はかなり恥ずかしくないか?
| つーか、他の受付の人も滅茶苦茶笑ってるんだけど。

| 結局タイミングが悪く、「スズヤ」さんに合うことは出来なかった。
| あとで本人が恥ずかしい思いをしてなきゃいいんだが……。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2635 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:58:18 ID:FQ66aIw60 [11/17]

            __  /⌒ヽ
           ⌒\ ∨   ヽ___         丶、/
           _, ----`      ∨   `ヽ、       /ヽ/
        /´               |     \       / ヘ.
     / ____    /  l|     | :.     \        "´i ̄
     ///    /   |     |l |  :       ヽ
     /  /   //  ,∧    / ,イ  l| :.  .  .
     / イ / // : l  |    ' / !  从 |  :   :.    結局会えなかったかー。
     '/  ' ' /-|-{ {  |  /}/  | / } }  |    .
     }'  / |Ⅵ { 从  '  ,     }/ /イ   }     .    ま、ちゃんと授業申請も出来たし良かったな!
      / イ | l{   { ∨/      '    }   ∧ :   :.
      ´  | {|从三三 /   三三三 /  /--、| ∧{
       {从 |     ,            ムイ r 、 }} /} \
            |                ノ ' }/イ/       つーことで、それじゃあな!
          {               _,ノ
          人       _,..::ァ       r }/            午後の授業でまた会おうぜ! クニヒコ!
            `     ゝ - '   イ   |/
               `  ーr  ´  ___|_
                  ___|     |//////|
                {|___ノ  __|[_]//∧_
              /// |____|///////////> 、
            ///// |   /////////////////> 、
            /////// { //////////////////////}
          //////////∨///////////////////////|
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 授業申請が終わった後は、そのままキョウタロウと別れることになった。
| お互い色々と準備をしなきゃいけないからな。

| ……にしても、キョウタロウは中々話しやすい奴だった。 時々変なことも言うが。
| それに、【所々の動作に礼法が見えた】。 詳しくは俺も知らねぇけど、実は良いとこの出なのかな?
┗──────────────────────────────────────――――┛

2636 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/04/01(金) 00:58:54 ID:zOJhidTs0
能力の劣った奴を遠くに配置してるのか。平等とは言いつつも色々と優先してる部分はあるのね

2637 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:59:01 ID:FQ66aIw60 [12/17]



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2638 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 00:59:36 ID:FQ66aIw60 [13/17]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫  午後  【一年生】教室   ┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
        || |          % |                  | |   |  _,. ‐_'´‐:'´:::::::
        || |          | %                   -―…‐-    r, -‐'´:::::::::::::::::::::
        || |          | |%.          /           ` ||:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
=====| |=============| | %       /    __r――‐ュ_    `ー,.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
―――――| |-------------| |   %      /   ,、{: : ̄`: 、:‐-`.<ュ_   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.      l i| |         l l| |   %    |.   /: :込: 、:__: : \: \_`ー―=ァ:.:.:.:.:.::::
.        | l| |           | l| |    %   八  {: : | \\ー=zミx-Y代フ ̄.:.:.:.:.: γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       | l.| |        l l | |     %.    ヽ.λ : V⌒_` \'迂kl: :レ: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| はい! それではこれより……。 |
.       | l | |          | l | |      マュ__  `ハ:ヽ:v伐,. y‐(_ ノ|:|:| : : ’ .:.:.:.:.:.:.:.:ゝ_______________,乂
      l l| | |_____.l l| | |      よY.} /:.,イ|!|`トえ_ノ丶 , ,|:|:|こ}: : :\_ :.:.::::::::::::
========' l | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥|     ,.<vケ V/ jリ|:.:仝-‐、`_.∠|:|:| んィ' チト、::::::::::::
       l| |             l| |     ト、У _〉 厂{:l: ト`ー`)込:⊥|:',:Vヽ`ー': / ㌦
_____|,,_|_______.l_|_    >チ――} i  `l: |  ̄ /:`{{ニ込ヾ、 ` ¨´   |: ヽ
―――――――――――――‐┘ /      |./|  j: |  /: l: :下マヲヽ\.     | : : ’、
                          〈        ハ .|  /:/  /l : l: : :Ⅳrくミュ_ノ\',  |: : : : : γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
_                         ヽ       `|}./イ ,/: l : l : : l:岱}:Ll: l: : :}:ヽ jト、: : : : | 【調合学Ⅰ基礎】を始めます! |
.||  ___r-、--------、            入.   :.  ヽVl{: l/|ヽ:l : l: : :j: : :j: : :ノ: :/:,イ ハ \: : ゝ______________,乂
l|| `t=!_ l|====--― - 、_    /: : \ ::.  .八ヾァ |: :lミーr‐…チ┬-rイ |.|__}  \: : |
l||  lト |.lfヽヽニニニニニニニ!  /: :才´  >、::.     づ/|: j: : : l: : : :l : :l: : lイ | λ|     \ト、
l"  l| |.l」|  `i |.____   -  /: /_ -‐´   \   厶ヘ/ : : ノ : : ノ: :/: // ` V .|.      |ヽ:.
                    厶チ          `ーァ´/ハ: :/: : ::/ : /: //    ヤ ハ       |: :㌦
                     /          / ̄` </: : / : : / : /: /: ||     ヤ |    /: : λ
               /        迅.<r‐ 、    >へ__厶_/___{__:||.     ヤ .|.    /ィ : /|:|
               /          _ト、_厶< ̄{〒 ̄ ̄| |_/____||    |ヽヘ__/'/:,イj/'
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 午後には、入学して初めての授業【調合学Ⅰ基礎】が始まった。
| やっぱり最初だからさ、滅茶苦茶緊張もするけれど……。
| でもそれ以上にワクワクが止まらなかった。 だって錬金術だぜ!?
| 憧れの職業への第一歩を今踏み出したんだ。 そんなことを実感しながら俺は教科書を開いた。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2639 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:00:15 ID:FQ66aIw60 [14/17]

     ||  | ./:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ‘,
     ||  l/ .:.:.:/´`i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       ‘,   【錬金法】が施行されたのは約百年前です。
     || /.:.:.:.:/  ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',       ‘,
     || ,}.:.:.:.:.:i     ‘,.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:‘,      ‘,   では! その第一条で禁止されている行為とはなんでしょう?
     ||,ノ.:ノ.:.:ノ  ̄ ヽ !.:.j_:.:、.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、    l
     || }/i.:.:}i`てぅ、  ∨\{\.:.:.\.:.:\ .:.: l`   ノ
     ||ノ l.:.: i、辷:ノ    ゛てぅ、ヽミ.:ヽ.:.: \.:|ー=
     || 丿ヽ|   ,     辷:ノ } |.:.:l\}^ ̄`|                 コマエダ君、答えてくれますか?
    ノ.).   人            |.:.:|j)人.:.:.:.:.!
    / /||! /.:ノ.:..、 `_ー    ┌ノ.:.:{―‐=ァ.:.:.、
   / ノ⌒( ( }.: < \_   .イ|´}.:.:.!  /.:.:.:.:.:.:.、             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {  /`〈 ヾソγ⌒\ (:(____ノ}丿.:ノ /^`^=、..:.:.\               | ―――はい。 |    _,n_00  ___
  ',   ^7/{.:.:{.    \i}:}:}:ノ´{.:.:/       .`ヽ.:.\           ゝ_______,乂   └l n |  く,ニ !
   ',.   }( ,}.:ノ    -=《 ̄c》ヽ|.:/         、}.:.:.:.:.                           U U   くノ  [][]「l
   _}  l)i_ ̄{′  , ,'イ「¨ifく   |:{            `ー                                   くノ
   (┴彳ノ |    .くくノノ  !|{ヾ ヾ)
 / j::::/  .l、   ././¨:::::::ヽソ、



        ヽ _   ー=二_   _ -   __ ,/        ー -  _
         )ー  ⌒ -‐  ー {    ( ̄__(      ;   / ー "⌒`
     ,. - ´          ,.‐、ァ   )ゞ.)ノヾ ヽ  ノ  } (
      )    ,. /    /{ ',/ , '"   ,.-=ニ´=イ  /  ヽ
     '" ´  )      ノ  `  (、           ヽ   (  /       【国家錬金術師の資格を持たずに、
      _,./   _,. ,. '"        ソ      、   ,  (    ヽ ヽ
       ̄∠ ,. ィノ    ,   !   { 、       ´.イ ノ` ヽノ `ヽ               錬金物資を作成することです。】
      __,,.ィニ=ノ _,. ィ,.=-__、   \ , 、   .イ (`ヽ、  ´
   ,.ィニニニニ,.'"ニ/ィニニ二二>、 )    ´/ノ
 ,ィニニ二二二二二二二二lllll二二二ニ\ヽ 乂 、ヽ             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 〈ニニ二二二二二二二llllllllllニニ,ィ二二>_、_ ーゝ               | 正解です! しっかり予習できていますね。  |
  マニニニニニ二二二二lllllllニ二ィニllllllllニニニニヽ                  乂___________________ノ
  マニニニ二二二二二二二,イニニニllllll二二二ム
  マニニ二二二二二二二'二二ニニニニニニニム
   マニニ二二二二二二/二二二二二二二二二ム                        ええ。(実体験で)予習しましたから。
   マニニニ二二二二ィ二二二二二二ニニニニニム
    `<ニニニ>イ二二二二二二二二二ニニニム_
┏──────────────────────────────────────――――┓
| おお、スゲェ! アイツ教科書も見ないで答えやがった!!
| 昨日受けた印象では天然うっかりさんだったが、ちゃんと予習をする真面目な奴じゃないか!!

| ……ちなみに俺は予習なんて一切していない。 あれ、これって結構ヤバいのか?
┗──────────────────────────────────────――――┛

2640 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:01:19 ID:FQ66aIw60 [15/17]

         <            >
      /                  \      つまり、マナとは大気中に存在する
      /          -‐====‐         ヽ
     /     ./二二二二二二二ヽ     `ー,      汎用性の高いエネルギーなのですが……。
    i     /ニニ>. : :´:ヽ: : : : : : \ヘ      }
    l      |/: :l 、.:.: : : :斗< : : : : ヽ{     ./
   八    |: :.:斗‐\ : : : | ィ云ミゝ:|\ /
     ヽ   l: : : :|,ィ芯ミ、: : l 弋_ツ|: : |、: : `ヽ _  _,.ィ   これの扱いを誤ると、大爆発が起こることがあります。
       \ ./ : : : ト代_リ _ン=ー‐ ¨´!: : !:ヽー----― ´
        / : |:_ィ今ァ‐‐´  ′,  /: :|: :\
      /:/イ,ケン:|:\.   `  /|: |: :!: : : : \
     /イ ノ二`Y_: l‐--≧==‐チ=lヽ: :|: : : : : : :\       このような事故を起こさないための心構えが
    ´   /ニニニイ,.イ |//ニト、_}{__>ヘ ヘ:ト : : : : : : : 丶
      ,ム二二/|: |/ />=「 ̄」ニニ∧ ヘ  `ヽ : : : : : ヽ        教科書の56ページから書いてありますので……、
    /レ⌒ミ}¨i .|:| /乏ヽ Y⌒マヘニ| ヘ   λ : : : : : : ,
    |! .j二二〉.}/:∧ | {_  し'   `く}! .ハ /|: : : : : : : :.
    ト/ニニニト、|/ .ヤ!二} _厂ヽ  厂.ノ / ',   |: : : : : : : : :
    | ヽニニニ! .i   マヘニニ}}ニ`¨ニ/:.|つ) l   |: : : : : : : : :    エーベルヴァインさん、そこから2ページほど読んで下さい。
    l   \ニ|/|   マ:ヘニノ'ニニ/:./   .|   /: : : : : : : : :
    |    `}八.    マ:.ヘ }}ニ/:.:/.    八 /: : : : : : : : : :



           -‐…・・・‐-   、    人
.          ´/ ̄`      / ∧     て
       /  /            ∧    〈
           ′ /             ,  :.
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|        あ、はい!
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \      えっと、【錬金術を行う中で、このような大事故を
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/             起こさないためには、マナの操作技術を………】
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   /
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \
┏──────────────────────────────────────――――┓
| でも、初めの授業ということもあってか内容はそこまで難しくない。
| 専門用語がいくつか出てきたくらいで、それの意味を覚えちまえばあとは楽勝だった。

| ……しかし、これからどんどん難しくなっていくんだろうな。 きっと。
| 回りにおいて行かれないよう気を付けないと。 悪い成績を取ったら婆ちゃんに怒られるからな!
┗──────────────────────────────────────――――┛

2641 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:01:55 ID:FQ66aIw60 [16/17]

                          l  /
    Z  从  v 〃:::::::::::::::::::_,,:::::::::::::ミ    ′/
 ト、V  ,"  〃:::::v〃:::::__‐''"~  ミ:::::::::::ア
 ミ  ミ/ヽ、 ::::-''""::__,,,,,_ "''フ::::::::::::::::::::<
|'- ,,_  ,,,、 ::_,,-‐''""   `,::::`"''''‐-、、:::::::ミ    ん、【マナ適性】?
ヽミ  / `"~        /:::::::::::___ ミ ::::::::了
   ミ|''‐-、 、__..,,,-‐"''''‐ "‐r::::「=、ゝ:::::::r''      高いほど錬金術に有利、か……。
    \‐q、   ,,u‐-、   |::::|⌒ ):::::/
    ミ|`"   `‐- ''    |::ノヾ/‐くv"‐-、_
      l ノ         W |  ノ ヽ
   _,-‐'''ヽ 、,,_         /  /  /      平均が10~15%だから、
 /    \、,,_____      ノ  /  /
/       ヽ、  `   /  /  /        俺は滅茶苦茶高い方なのかな。
|        /`,   __,,イ   /   /
 |        /  `~i゙ゝ、`''、  /    /
┏──────────────────────────────────────――――┓
| あと、途中で気になる単語を見かけた。 【マナ適性】ってヤツだ。
| これが高いほど錬金術の才能がある、ということになるらしい。

| 今日の授業ではそこまで深く掘り下げなかったが、 どうなんだろうなコレ。
| 俺のマナ適性は、合格通知によると【62%】らしい。 ……あれ? もしかして俺って凄い?
┗──────────────────────────────────────――――┛

2642 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:02:19 ID:FQ66aIw60 [17/17]



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2643 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:03:08 ID:FQ66aIw60 [18/25]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫  授業後  1年生教室   ┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
   |
   |
   |¨ '''  … -=  . ...  _  _   ト、|   ノ     .:.:.:.:.:.:.:.:::    .:.:::::\
   | r===、  |:.: : : :||       |:「 ̄ |         .:.:.:.:.::/  ∠     .:.:.:::\
   | | f回:}  |: : : :..||       |:|     ヽ     .:.:.:.:;;.∠ -―-、  ヽ   .:.::::::::ア
   | | |二二ニニ _=:::…ェェェ-= .ィ L ヽ |       .:.:;;;/         〉   .:.:.:.:.:.::::::::::::>
   | | |': :_;_;: : : |「: ̄:.} ̄ ̄`| 「  ト     へ.:.;;/  厂   ̄  \.:.:.:.:.::::::::::::::::::::ゝ  【クジでペアを決める】のか。
   | | |fi´::. : : :` : ||: : : {     | | l:::.:.:.:. /  〈  ノ ィひ`ヽ    ヽ.:.:.:::::;;;;;;;;;::::::ゝ
   | | |ル'⌒ー<_::.:.|| : : : ー'⌒i | |  ノ:::;;;;;;/ー〈      _ ノ     l  ⌒ヽ:;;;;;:::ゝ
   | | |′:.: .: : : : `:||ー :‐く:. :く. | |  `ヽ::;;; イfjヽ     〃      | レ' ヽ | l;;;;;:\
   | | |: : : : : : : :r'´||ヽ.::`r :`.:.:ヽ.| |f´ .:. );;;;l ソ             レ' ) ノ .;;;;;    ……何だか気恥ずかしいな。
   | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄¨| | ̄  ⌒  l                    o /;;;:l⌒ヽ
   圦_`二二二二}..|       | |      ヽ    __          r  イ;;;;;::|
   |.:|:::||´ ̄ ̄ ̄ ̄`i!       | |        || rァ'´ 二)              ヽl⌒ヽ
   |::|:::||三三三三三{       .| |        || `ー'´          /     \
   |::|:::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_  ..  ニ≡  =   - ‐  ヽ  ⌒       /       又
====::'iL:辷.. ニ= -‐…'                  l         '        /  \
                               ヽ _  イ         /       \
                                       〉       /      /   \
                                    人     /         /
                                     〃 ∧    /       /
                                    /  /     /       /
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 授業後、明日行う課題の為に【クジ】を引くことになった。
| 実習課題は安全のため、2人1組で行動させられるらしい。 ま、当然の処置か。

| にしても、俺はどんな奴と一緒になるのだろうか?
| よく知らない奴とペアを組むのは何だか気恥ずかしくなるんだよなぁ。
| あれだ、学校での席替えのクジ的な。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2644 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:04:56 ID:FQ66aIw60 [19/25]

       /              ≧s。
      /         __        \      全員くじを引きましたね?
             ,ヘ{ ̄≧s。:.:.:.≧s。      ヽ
    /       __,!.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:≧s。.:.:.:≧=-::.〈_        では、今日は解散です!
    ,     / .:.:.:.:!.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::≫=-.:.:\─一'’
   ,       ,.:.:.:.:.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.::`ヽ.:.:.:.::゙:,.:.:ヽ
   !    /.:.:i.:.:.l:/.:.:.λ.:.:.:、.:._、.:.:.:ヽ.:ム.:.、.:.}、.:.:.:)
  弋    !.:.:.l.:.:.ゝ.:.:.:i_.:.:.:::,  '´`ー-、.:!.:.:iリ、}.リ'`ヽ、   教卓の上に、皆さんが引いた
     ̄ 7 l.:.:.;!.:.:.:.:.:V   ゙:,.:.:゙:,   ィ忙ミ、リ.:./.:.:ヽ.:.ノヽ.:)
     /:/.:.:,!.:.:.:.:.: i .ィ忙ぅヽ.:.:゙:,  ヤi_ソ i.:/.:.:ノ/ 〃   くじの番号を記録した紙がありますから―――、
    /.:.:.,.:.:.∧.:.:.:.:.:.l. 弋i_ソ `ー     ,!、 ̄  ≧s。._
  /.:.:.: /.:.:/_ゝ=--ュ、      '    //       /
/.:.:.:.:/.:.:《   `ヽ   》   、 ‐ァ  .イ〈        ./
 ̄ ./:.:.:.:.:.:.>'´ ̄ `   λ≧s。 _/ i} ゙:,    ./ 、       それを見て各自ペアを確認してくださいね。
 /.:.:.:.:.:.:/       }. ゙:,/::::::i::::::l:::::i} /  ̄ ̄  \_
_,.ノ.:.:.:/            ゙:,::::::l::::::l::: リ'ー-ァ
 :.:.:.:.:/.:.:!       ゙:,  _,〉z,_ャ''´゙:,{一'´ /_              ___
 :.:. , .:.:.:.l         `ヽ:::::{:::〈 ムィ`ヽー〈_  >ァ          く,ニ !       ……さて、私はこれで。
 :.:.;!.:.:.:.: }        _ ノ:::::}::::::〈 }ヽ. )、::::::::::::::≧s。          くノ  [][]「l
:.:/__ ノ`ー'’    ,r'´::: i. :≧s。::::::V_}'::::: \ :::::::::::::::::\__ ノ        くノ
 ̄           / !::::::: ! :::::::::::::\::::::`i ::::::::::: :, :::::::::::::::::::゙:,
           / l :::::: ! :::::::::::::::::::ゝ : ! :::::::::::: ゙:, :::::::::::::::::::}



      /;;::''::,,..‐-、;;'、く'´    ``ヽ、゙ヾv'"ノ/;:'!
    /,'";;::'"‐ニ´`:、ヽ、        `ヾ‐'"!;'"::|
   _,;シ彡;;'"/〃`ヽ`ヽ/_,,..、==‐-、      |/ノ゙
    ̄``!;;'::,-‐-、`ミ〈   __,.-‐、 `ヽ  _,,、 |{、.,_   早速見てみるか。
      |;;::/,-‐ヽ|::::::,'   /  0 〉     _、ヽ !;r'´
      |;;:'| 〉⌒/!:::::|   `'ー‐'゙     ´0ヽ/´     えーっと、どれどれ……?
     /;:':゙、'、 { |!::::|          l `ー' |
     /;;〃,\` '`|;'!             ' ,  ,!
    ´⌒!;;';;'"`7' .           '´ /             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |;;:'"/::|.  !、       r‐-、._  , '                  | 貴方が【ナギト・コマエダ】? |>?
      /;',.ィ';;;,'  | \     ``'''''‐' /                  ゝ_____________,乂
     '"´ `ミ/   |   \         /
    r‐--、.._/    !   ヽ、    ,'                           '_
    |     ̄`ヽ、 |     `'┬-‐'                 ……ん?   、
   /        ``ヽ、    /
   く,,_            `ヽ/
   r'"´ ̄ ̄`''ー-、_      \
   〉‐''" ̄ ̄`゙`ヽ、`ヽ、     \
 /          `ヽ、\    ゙、

2645 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:05:50 ID:FQ66aIw60 [20/25]

,. /     /      '      :     ヽ    ー. '
      /       ./       ;    ヽ ヽー '"     '_
  :'  ,.'      ./        / ,    ', 、         、
  ::  /       ./       /ヽ ,    }
:::  .::!     / __   ,. 'ー-、 !   , '、  `  、
::: :::l::.,.' ,. ‐  _,.,....-‐ '"ー==-、. /  ./:: ヽ._    ヽ
:::.::::l:::.;:/  '" /  {    ヽ l リ ヽ  {::::::::.. ヽ  ̄`丶 ゙,
::::::l/   ,. イヽ  '      ヾ'  ノ 人:::::::、  \    )   ……………?
:::::/  ,.:::::ヽ { ', \ '   __',. '"  \:::、` ー ヽ
::::{ ./:::::::::::::\ヽ   ゙ !         ,...:::::::::::::::..、
::::l/:::::::::::/ !/` ゙、  リ       ‐  _ .:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::{:::::/:: !'   {    、          ,' 、:::::::::ヽ :_:::::::::::',
:::::::/::i :{   ヽ      、     /,  `ヽ:::',     `ヽ:;
: /  ! ;、  ヽ.      />-......,.::::':、   ソ     ソ
ノ、   ヽ∧\ ヽ ',   ,' .ト、:::::::::::::、 ゝ、
'//ゝ, , , ニ=- 丶}  、 ∧. ;///7ー、::,
//////////ヽ   、 、/レ //////∧!
////////////ヽ   .'  '<///////,7ー,.、



                _,.......---....._ ,../ ̄ `ヽ、
             ,...::'´::::-::、::::::::\:::::\{ ̄`ヽ(_ト、
              /::/::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::':,:::::ヽ_,イ
           /::::/:::::::::::::::::::::::::',:::::::::',::::::ヽ:::::_| |   体つきは細め。
            /::::/::::::::::::イ:::::|:: !::::',::::::::',::::::::Ⅵ {ノ:!
          ;':::/::::::::::::/ i:::::ハ::|::::::|Ⅵ::::::,::::::::::::i:| |::,ヽ   武術とは程遠い。
          |:::|::::::::/:::! |::::| リl::/! Ⅵ:: ト、::::::::|:{ {::l |
          |:::|::::_/_|::| {::::j イ,.ィテ芹|::::| i}:::::::}::::\|\
          |:::|::: ! ,.ィテtォ、´  弋zソ {::::{/:::: /::::::::: ト、i|
          |:::{::::圦乂zソ         |::::|:::::/:::::::::::://ィ'   ………まあいいわ。
          |:::Ⅵ! ヽ    '     |::::|イ:::::::::::::/ ー'
          |::::::::|   、    -    イ!::::!/:::::::::/      新入生に強さを求めるのは酷よね。
          マ::::::|-―- 、≧=-- '´ | |::::|::::::/
        _∧::::|    {:.:.:.:{    /:.j::::j_´
        ,ィ彡:::/ }:: !      マ:.:ム /:.:./:::/_ `ヽ、
      /   ,'   |:::|_ /_   ム:.:ム_:/{::::{    ',
    /     /   |:::| | ,..ィ´:.:.,.ム:.:.:\ |::::|     }
       _/,ィ升/j:: !//>/r、フr\r-,j::::j/    ,
     //////// |:::|/  ∧ j!イ_,.ィ{:.:.:.|:::|//≧、_/__
┏──────────────────────────────────────――――┓
| クジの結果を確認しようと思ったら、こんな場面に出くわしちまった。
| つーか凄い言いようだなオイ。 上から目線というかさ。

| それ以前に、今は授業が終わった後……。 つまりクラスのほぼ全員が話を聞いてるわけで。
| なんだ、「周りの事なんてどうでもいいわ!」って感じなのか、あの子。
| それとも【そもそもの話、周りに期待していないのか】?
┗──────────────────────────────────────――――┛

2646 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:06:35 ID:FQ66aIw60 [21/25]

    Z  从  v 〃:::::::::::::::::::_,,:::::::::::::ミ
 ト、V  ,"  〃:::::v〃:::::__‐''"~  ミ:::::::::::ア   (【ナギト・コマエダ】っていうのか、あの天然うっかりさんは。)
 ミ  ミ/ヽ、 ::::-''""::__,,,,,_ "''フ::::::::::::::::::::<
|'- ,,_  ,,,、 ::_,,-‐''""   `,::::`"''''‐-、、:::::::ミ
ヽミ  / `"~        /:::::::::::___ ミ ::::::::了
   ミ|''‐-、 、__..,,,-‐"''''‐ "‐r::::「=、ゝ:::::::r''    (にしても災難だな。
    \‐q、   ,,u‐-、   |::::|⌒ ):::::/
    ミ|`"   `‐- ''    |::ノヾ/‐くv"‐-、_      入学早々性格のキツそうなお嬢様に絡まれるなんてよ。)
      l ノ         W |  ノ ヽ
   _,-‐'''ヽ 、,,_         /  /  /
 /    \、,,_____      ノ  /  /
/       ヽ、  `   /  /  /       (いくら可愛くても、アレじゃあなぁ……。)
|  (⌒'彡'   /`,   __,,イ   /   /
 | (⌒  `)   /  `~i゙ゝ、`''、  /    /
  `ー~′



   _-< ̄ ̄` ー-    _ノ! : '.j. /‐- ___,..イ     .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 /ニ>ニ二> 、__       { 、.{. ,' 、  `ヽ、、 ,'   ; .::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
,イ=/ニニニ,.イ二>ー---ァ‐ 、ヽV ヽ- 、    ヽ!   l: .::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::: ――――へぇ! 君は強いのかな?
ニ,仁二二/ニニ二二>'"     ヽ j'    、i.`,, 、 ヽ ',   ; .:::  .ノ {::::::::::::l:::::;:::::::::::
={ニニ二/-=ニ二 ̄ー--‐'"     :!    \-‐\ 、   / ',  '::::::::::::l:::::ヽ:::::::
ニ\ニニ/ニニニニ>、      ,    ,::!           ∨ / ./ \、 ':::::::::::l:::::::::、::::      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
ニ二\'ニニニ/ニ二/>-/  ./ |              l .' '‐- ._ ::::::、.::::::::l:::::::::::ヽ      | あら、お気に障ったかしら? |
\ニニ\ニニ{ニニ{///,'  ./               .:::l ::/乂.'' >、::::ヽ ::::}:::::::::::::}      乂____________ノ
二\ニニ\ニlニニl///,!     ,  、           ,.::::::.', .{  ` ー:::::::::::, ;:::::::::::::!
ニニ二二二\lニニl///j/  , '  .ハ    \        ヽ ',    ::::::::::::; ::::::::::::::
ニニニニニニヽ.ニニV// ./{   ./  、      >    ヽ  ./:::::ー:::、 :::::::::::::
\ニニニ二二二、ニ∨ ,.'  l  ,'    ヘ            , イ::::::!:::::::{::::::ヽ:::::::::::     いいや? ただ【君に興味が湧いた】。
ニ>ニニニニニニ、ニ{ .{八.  、 { '     、    _  -‐≦:::::::l:::::::!:::::::乂:::::::::::::::::
二二二>ニニ二二ヽヽ'、.\.  ', l   、   Τ:::::::::::::::/:::::::::::::::{:::::::';::::::::::::\:::::::::::
ニニニニニニ>ニニニ、 ヽ>'\ ヽ  ヽ   ;::::::::::::::;:'{ ::::::::::::::ハ:::::{ヽ、::::::::ヽニニニ     そう言い切るほどの【自信】、どこから?
ニニニニニニニニヽニヽ __\', _    ..:::::::::::::::::::',.:::::::::::{ニヽ',ニ=ヽ:::::}二二
ニニニニニニニニニ、ニヽ     ヽ `  /_:::::--::::::::::::、:::::::::;ニニ}二ニニソ二ニニ
┏──────────────────────────────────────――――┓
| 思わず「嘘だろお前!」と言ってしまいそうになった。 俺の回りの生徒の反応も同じだった。
| いやだってさ、初対面で【期待するのは酷よね】とか言われた後に【キミに興味が湧いた】だぜ?
| なんだ、コマエダ……だっけ? お前も結構な変人だよな。

| 少し会話をした後、なんだかんだで話は無事着陸したようだ。
| 明日の課題対策を話すためとか言って、コマエダは教室の外に連れていかれちまったが。
┗──────────────────────────────────────――――┛

2647 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:07:15 ID:FQ66aIw60 [22/25]

   アノ::::::::ゝ, -――‐-ゝ`ヽ、〃'´-一-‐-、::::::::\
  ノ彡:::::::::::::{                     l:〈::::::rヘ
  `ヽ:::::::::::::::::〉    __,.   、___   ト、ヽ::|
    |::::::::::::::/ ,. '"´ ̄ ̄´   `ー‐‐`ー-l::::::::(
    |:::::::::::/!      _ー-、      r‐-.、   ト、::::(    世の中いろんな奴が居るんだなぁ……。
   /::::, ィ'::ト   r' ´fJフヽ      ('ひj フ |::了⌒
  〃,イ::::ハ::ヽ、  `  ̄    、  ` ̄   l:::jl
   / ハ l {、::::lく ̄ ̄`ヽ.     l       ,':::l}|
      l ヽゝl ヽ、___ ノ    /        l。イ/         あ、俺もペアを確認しないと。
      ヽL人                llノ
         7:::::ト、   ー-----一'〃  /iト
        ん1∧lヽ     -‐-   ,ィ'
         レ '|  \         / l
            /i}   ヽ、     / .ト、
        /:.:.:.:|     `ー-‐ァ'  l|:.:.\
   ,. -―/:.:.:.:.:.:.:ヽ、         l|:.:.:.:.:.\‐‐-、
┏──────────────────────────────────────――――┓
| ま、人の事ばかり気にしてる訳にもいかねぇ。
| 俺も自分のペアとなる相手を探すことにした。 明日の課題の打ち合わせもしたいし。

| ……おっと、明日と言えば。 学園内のダンジョンで材料採取を行うそうだ。
| 大変そうだが、なんせ最初の実習課題だ。 良い成績を取れるよう頑張らないとな!
┗──────────────────────────────────────――――┛

2648 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[] 投稿日:2016/04/01(金) 01:07:45 ID:FQ66aIw60 [23/25]











 __      __                     ___ ___ __
   `,   ヽ  /   「    マ   ナ   ケ   ミ   ア     |  「. //   !  !                  , ‐ 、
   | | 、 ヽ //l  |                          |  |//    |  |                       `‐ '
   | l  、  '/ l  l  ,.=二 ヽ=ニ ̄=ニ ヽ ,=二 ヽ      |  r 、 ヽ   |   =ニ ヽ ., ,-、ヽ=ニ ̄=ニ `=ニ ヽ=ニ ̄l ,=二 ヽ
    | l   、/   l  | ,‐ ニ、' | | |  | | ,‐ ニ、' | | ̄ ̄| |  |  ヽ  、.  |  |  | | l ┌─┘ | |  | | | |   | | ,‐ ニ、' |
  ノ 丶     」  -、'、 ゙‐', レノ 、 丿 、、 ゙‐',. レ ̄ ̄ 」  -、  、 ` ,」  、 丿 、丶`‐ ノ ノ 、 丿 、丿 、 ノ  、 、 ゙‐', レ
  ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄      ̄ ̄ ̄    ̄  ̄ ̄  ̄ ̄   ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄


               ――――ナギト・コマエダは錬金術師を目指すようです―――


                           #12.5-② 「初実習前日」








.

2649 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/04/01(金) 01:08:09 ID:FnIfvmg20 [1/2]
おお、投下だ!
採取課題は、なんだかんだネームドキャラはみんな好成績だったんだよね。こっちはどうなるかな?

2650 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2016/04/01(金) 01:09:54 ID:FQ66aIw60 [24/25]

                      ,ィ
                         ,: :|
                     ___ {: :| __
             ,. . : :´: :_: : : : ':´-:<     >>2636 そういうことですね。
         ,. -</⌒/: : : \ ⌒\: : \
        /: : : /: : : :/: : : : : : : 、: : : :\: : ヽ
        ': : : : : :/: 〃:/: :_:_,人: :ヽ: : : : :ヽ: : :.   途中でレスがあってビックリしました。
       /: : : : ': :|: / |:/ ´   V: :V: __:|: | : : }
       {: /: : :|: ∧{ }'   ´  ̄ \:V/∧': : V      早く寝ましょう! お互いに!(笑)
       V: ': : |/, - 、            | : : |:、: : \
       {∧: :,イ          ,イ笊ミ、|: , : Vヽ: : : :\
         V从 ィ笊ミ       {::(_ }|/: : : V: \: : : \
        ∧: :. {! {:(_       Vリ/: : : : : V: : : : : :、__>
        /: /: ∧` Vリ '     /:,: : : : :∧:|: :,_、:\:{    では今回はこれにて。
       /: : :/: : 、: \    _...::‐、 /:イ: : :/:イ: :}'∨ }/ `
      /イ: : {:/: : 人    ゝ   '   |: イ: ∧:/           おやすみなさい!
       |: :∧: 从: 个  .     ´V |:∧ }'
      ∨ }'   ∨    ` T ´ /⌒\
                   ∧__/     /:::≧===-- 、
              _/ //∧  /:::/.../ニニニニヽ
           r=≦ニ∨/|/// ∨:::/ /../ニニニニニム
            /ニ/./ニl}/ V/{  ∨ニ/../二ニニニニニ|
            {ニ|..|ニニ|  }/∧  }ニ/../ニニ/ニニニニ|

2651 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2016/04/01(金) 01:10:40 ID:FnIfvmg20 [2/2]
乙でしたー

2652 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2016/04/01(金) 01:12:56 ID:FQ66aIw60 [25/25]
      /: : :/:/: : /:,: : : : : : : : : : : : : : ヽ: ヽ
     /: : /: : : : /:/: :/: : :/: : : : : ハ: : : : ヽ: ヽ
     !: :/: : : : :.!/: :/: : イ: : ,.イ:/ ヽ: : :ヽ:!: : :.!
     |: :!: : : : : !: :/ |:/ !:/ '´   ヽ: : !:|: : : }   >>2649 どうなるんでしょうね? >>1も分かってません(正直)
      !: :〉: : : ://  ′__,    ヽ、_ ヽ:,リ: : /
     /:,:,ィ,ハ'/:| ,.- '´         `ヽY: :/    >>2651 乙ありがとうございます! おやすみなさい!
     /: : :,ィ:i: : : !              ハハ
   /: : :/:! i|: : :.ヽ ,.r==ミ     ===ミ !: : :ト、
  /: : : :/:ヽ}: : : : :\ ハヽ     ハヽ ノ: : : !: :ヽ
 /: : : : : : : : :.|: : : : `ヽ:ヽ    !    /: ,: : : :!: : :ヽ
 |:ィ: : : : : : : : :|:ハ:ヽ: : :| `  ー ‐   ノ: :,: ノ:!|: : :i:|
  |:/'´ !:/ !: ハ:ハ: i:ヽ: ト、      /,: !:/!:/  ` V
  '      V  リ ヽrL_ `  - ' !,i:/ '´
      ____ ___,ハ   ̄`>_,/ ヽ___
    /ニニニ |:.irト  >、  /:.:.:ヽ /メ|/:|ニニ=-、

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する