クリックで開閉

やればできる子で学ぶラノベ新人賞の獲り方 できるこせんせーの即興プロット + レギュレーションと具体例

805 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/19(金) 23:59:18 ID:2jX3qdmA0 [6/6]
できるこせんせーに単語3つぐらい投げて即興プロットがみたい

806 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:01:58 ID:aZcyAe/g0 [1/26]
>>805
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    必ずしも完成するとは限りませんが、やってみましょうか?
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     固有名詞はパスですが。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、             /..:/ l!:../.     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、



スポンサードリンク


807 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:05:52 ID:OTvXcYAg0 [1/7]
(無茶振りに応えていくスタイルだと・・・!?)

808 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:05:52 ID:93bHp4aU0 [1/33]
ヤるのはイイけど、朝にシない?

809 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:06:49 ID:qehit0Bs0
スレいくら消費しても構わないなら、即興プロット大会とかもやや演習になっていいかもっすね。
おおとりにできる子せんせーが満を持して。

810 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:08:32 ID:aZcyAe/g0 [2/26]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     まあ、少々眠いですが、(ひらめけば)10分もあれば終わりますよ。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     細かいプロットは書きません。あらすじレベル。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

811 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:09:20 ID:aZcyAe/g0 [3/26]
>>809
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     住人同士の会話・雑談もご自由にのスタンス。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

812 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:11:39 ID:NJlUTJWw0 [1/3]
>>810
見える
興に乗って、気づけば朝日を浴びているできる子先生が

813 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:12:12 ID:aZcyAe/g0 [4/26]
>>812
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     よくあるパターン。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

814 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:12:29 ID:Eqgtm3D60 [1/13]
では早い内に

「鐘の鳴る午後」
「行商の商人」
「カエルの鳴き声」
「木材と金貨」

815 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:14:11 ID:aZcyAe/g0 [5/26]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     単語とはいったい……。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

816 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:15:10 ID:Eqgtm3D60 [2/13]
失礼しました

では「金貨」 「行商」 「カエル」で

817 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:16:05 ID:/SuJt/jU0 [1/2]
つお題
「キノコ」「ヤンデレ」「部活」

819 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:17:40 ID:NJlUTJWw0 [2/3]
つ「筋肉」、「納豆」、「ジェラルミン」

820 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:19:33 ID:aZcyAe/g0 [6/26]
「鐘の鳴る午後」
「行商の商人」
「カエルの鳴き声」
「木材と金貨」
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     これだけ多いとターニングポイントで経由する形ですかねぇ……。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     んーと、ぱっと思いついたのは
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   店持ち商人になることを夢見る行商人が、
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     二束三文で売り払われている木材を大量の金貨と交換する方法を思いつき、
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        それを巡っての攻防が展開される物語。
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         キーとなるのはカエルの鳴き声と鐘の鳴る午後。
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      カエルの鳴き声で雨期に気付き、駐屯軍の木材が軒並み使い物にならなくなると
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、         予想した主人公が木材を大量に持ち込む。
                                 鐘は舞台となる街のシンボルでもあり、本来鳴らされる時間とは別の時間である
                                 午後のとある時間に鳴らすことで敵対者の時間認識を狂わせるトリックを用いる。
                                 ひとまずこんな感じで。詳細ないですが。

821 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:20:08 ID:aZcyAe/g0 [7/26]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     増えてる……ですと……?
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

822 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:23:00 ID:Oc86NEfw0 [1/2]
先着順で採用?
と思ったら最初のままやんかーい

>>820
して、でーまは何でしょう?

823 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:23:50 ID:Eqgtm3D60 [3/13]
>>820
無茶振りに関わらず
たっ……たった4分でこれだけ話をまとめるとは
ありがとうございました

824 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:24:04 ID:NJlUTJWw0 [3/3]
>>821
>>819ですが、てっきり、みんなで出した単語の中から、>>1が適当に三つ選んでやると勘違いしてました
お気になさらずに、スルーでお願いします

825 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:25:09 ID:93bHp4aU0 [2/33]
んじゃあ、先生洋風ならこちらは和風で

お寺の鐘が鳴る頃に、「商人」という訳の分からない存在がやってくる
聞くところによると「行商」しているらしいのだが、その「行商」というのもよく分からん
「カエルカエル!」と夕暮れ時の稲穂色の「金貨」という金物を差し出してくるが、そんな綺麗なだけの子供のオモチャなぞ
その辺の木の端材としか交換してやれないんだがなぁ

なんか「ナイセ―チート」という夢を持っているらしいのだが、このご時世、何かと交換するなら田んぼから取れる米が無難でないかと思うんだがなぁ

みたいな出だしを考えてみた

826 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:30:57 ID:aZcyAe/g0 [8/26]
「金貨」 「行商」 「カエル」におい
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     カエルの子はオタマジャクシ。誰でも知っているのに、そいつはカエルの子供を売ると言う。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    親の都合で転校してきた小学生の主人公。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     うまく周囲になじめないままで居た彼のところにやってきたのは、噂に聞いた不思議な行商人。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   噂の通りならば、行商人は問いにさえ答えられれば何でも売ってくれるという。
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     引き止めた主人公に行商人が出したのはこんな問い。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        「誰も見たことがないけれど誰も触ったことがない。
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         けれども誰もが知っていて誰もがその存在に気付ける。これは何かな?」
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      即答できた主人公は、転校先で主人公に気を使ってくれた数少ない友人のために、
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、         『誰も見たことがないカエル』を希望する。
                                 そうして渡されたのは『カエルの子』。オタマジャクシではなくカエルの子供。
                                 カエルの子供が引き起こすちょっとしたトラブルと
                                 その解決に向かう最中、主人公は「そんな贈り物なんて要らない。ぼくらは友達だろう」と友人に
                                 言われてハッピーエンドへと向かう。
                                 ちなみに、問いの答えは「におい」です。

827 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:31:44 ID:aZcyAe/g0 [9/26]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     児童文学のかほり。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

828 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:32:48 ID:Oc86NEfw0 [2/2]
答えは「友情」だ!

829 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:38:46 ID:93bHp4aU0 [3/33]
そいや、プロットか……

何を欲しがっているのだろうか
必修の商業概論の講義では、レポートでも実技でも評価が下されるという斬新極まりない単位付けがされていたが
どのような取引すればいいのか、どこからなにを引っ張ってくればいいのか分からないまま
レポートでは見込みがない僕らはあらゆる貨幣を集め続ける

時に屋台を引っ張り、時に行商に身をやつし
時に銅貨を発掘し、時に貯金を崩して金貨を買う

そんな果てに果たして未来はあるのだろうか、分からないまま僕らは今日も走り続ける
「可」を得る為に……

830 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:39:03 ID:aZcyAe/g0 [10/26]
「キノコ」「ヤンデレ」「部活」
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     ぱっと思いついたのは、惚れ薬の原料となるキノコを巡るラブコメディ。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    しかし、ちょっと普通ですね。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     もう一捻りしましょうか。うーん……。あ、思いついた。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   惚れ薬の原料となるキノコだと思ったらヤンデレになるキノコだったラブコメディ。
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     主人公は、モテたい一心で古本屋さんでとある古い本を手に入れる。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        モテ薬の作り方が書かれてあるそれに従って、実際にモテ薬を作ると
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         本当にモテた。やった。大勝利。調子に乗った主人公、量産体制に入る。
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      そうして、ある程度ばらまいたところで気が付いた。「あ、これヤンデレになるキノコと間違った」
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、         迫り来るヤンデレの群れ。ほとんどゾンビ。逃げ惑う主人公、彼を助ける部活の仲間たち。
                                 そして、「誰かひとりの相手」を指名すれば症状が収まることを知って、
                                 最終的に幼なじみのヒロインと付き合うとヤンデレの群れに向けて宣言。騒動終息。
                                 しかし、彼は知らなかった……天然物のヤンデレがすぐそばにいることを……。

831 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:40:40 ID:aGYees8w0 [1/3]
金貨の音が鳴る時、作戦を実行する。

反政府組織の末端構成員であるカエルは、とある作戦中に出会った行商の娘に恋をする。
その娘は、元高官であった父親を現政府に暗殺され、行商をして暮らすようになったという。
事情を知り、決意も新たに任務に挑む主人公は、いつしかその作戦が無意味であるという情報を掴む。

本人はいたって真面目、しかし所詮はカエル。どんなに頑張っても大勢に影響はないと知る無情。
惚れた娘にいいところを見せたくて、それでも主人公は死地に赴く。
そこで判明する衝撃の事実。金貨の音、とは行商の娘のことであった。

832 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:41:34 ID:Eqgtm3D60 [4/13]
>>830
自分は思いつかなかった

833 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:43:20 ID:OTvXcYAg0 [2/7]
そもそも失くす自信なんて無い初心者なのに何だこの・・・この・・・
・・・・・・感情は!
くそっ!こんなスレに居られるか!俺は執筆・・・プロット・・・
・・・・・・講義の課題に戻るぞ!おやすみなさい!

834 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:44:08 ID:aZcyAe/g0 [11/26]
「筋肉」、「納豆」、「ジェラルミン」
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     ぱっと思いついたのは、ジュラルミンよりも硬い意思を持った納豆と筋肉のお話。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    完全に童話なので没にしましょう。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     うーん……。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   「諸君、筋肉を信じるかね?」「筋肉を信じよ、さすれば筋肉は答えん!」
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     そんな感じのマッスル教団に知恵と勇気と納豆とジュラルミンで立ち向かう話を
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        思いついたんですけど、ちょっと古いですね。これも没。
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         うーんうーん……。
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

835 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:45:00 ID:93bHp4aU0 [4/33]
「人懐っこいんですよ」と彼女が言った、それはどう見てもキノコだった。
人の手のひらほどに大きく育っている、珍しい白いキノコだ。

突くと、フフフフ……と笑い出す人懐っこいキノコをなんで紹介されたのか分からないまま、
気がつくと、テニス部の部室はそのキノコに占領される始末。

合宿の夜の腹が減った部活仲間の手によって、それが中々美味であるらしいのは分かったが、
その味わいときたら豚肉のソレと来たものだというから奇妙なものだ。

さて、問題は、ここは再生医療を専門に教える医学部で、豚肉というのは人肉に近い味わいだという事らしいのだが……。

836 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:47:38 ID:aZcyAe/g0 [12/26]
>>822
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     これの『でーま』はいくつか考えられますね。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    あえて、ヒロインや周辺人物について書かなかったので、
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     主人公側の葛藤劇にしても良いですし
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   単純に商売バトルにしちゃっても良いですし
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     強めの味を付けたいものを選んでお好みで調整を。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

837 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:49:20 ID:aZcyAe/g0 [13/26]
>>833
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     おやすみなさいませ。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

838 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 00:51:46 ID:Eqgtm3D60 [5/13]
一度世界は滅んだ
ロストテクノロジーと称される金属アルミと銅を混ぜた「じぇらるみん」が発掘される
「納豆」という古代の食べ物を見つけた民族はこの「じぇらるみん」を文化利用しようともくろむ
互いの民族はこの文化を交換しようと、話を持ちかけるが交渉決裂

よろしいならば戦争だ
鍛え上げた筋肉で主人公「じぇらるみん」を手にいれるべく殴り合いの戦争に赴く

839 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 00:52:44 ID:aZcyAe/g0 [14/26]
「筋肉」、「納豆」、「ジェラルミン」再挑戦
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     うーん、ジュラルミンでも引き裂ける筋肉と
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    その筋肉が苦手にする納豆を思いついたけれど……物足りない。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     長編にするには何か軸がないと……。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

840 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 01:00:11 ID:93bHp4aU0 [5/33]
むくつけき大男たちの筋肉の悲鳴が荒野にこだまする

超々ジェラルミンケースに封印された伝説のプロテインを奪い合って、殴る、蹴る、絞める!

一説によると、そのプロテインを摂取し続けた民族はSEKIGA‐groundに於いて、一兵卒レベルからして
筋肉が肉体に喰い込む程の成長を見せていたという……

だが、伝説の島国から届いた数千年前の遺産の封印は硬く
その開錠が叶わぬままに、次々に新たなる者の手に渡っていく

誰が鍵を開くのか
誰がそれを食すのか

すっかり野生に帰ったアングロサクソンの男たちは『納豆』という単語の意味も、その保存期限も分からないままに戦い続ける

841 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 01:02:58 ID:aGYees8w0 [2/3]
「強豪ヤンデレ部! 全国大会出場経験アリ」
新入生の主人公に、ワケのわからないビラが手渡された。
その、明らかに触っちゃいけない雰囲気も相まって、つい興味を惹かれた主人公は部活の見学に赴いてしまう。
そこで待っていたのは、悪魔のような悪魔そのもののような、キノコ頭の先輩と、そのヤンデレ彼女。
ああ、こんな先輩にも彼女がいるというのに世の中は不公平だ……と嘆く主人公にデビルキノコは囁く。
「YOU、入っちゃいなよ」
こうして引き摺り込まれた灰色の青春、確かにヤンデレ女からは多数言い寄られもするが、なんというかその……あまり好みではないのだ。
そうして、どうせ好みじゃないならせめてヤンデレじゃない彼女が欲しい! と、ヤンデレ部の根底をも覆しかねない結論に至った主人公は……?

842 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 01:03:37 ID:aZcyAe/g0 [15/26]
「筋肉」、「納豆」、「ジェラルミン」再々挑戦
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     先に適当な軸を立てて、お題は添え物にしちゃいますか。ちょっとズルですが。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    平行世界からやってきたスーパーヒロイン。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     平行世界での人類は、仲の悪い超生物との交渉を良化させるべく
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   彼らの好物を探してやってきた。それがジュラルミン。
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     しかし、ジュラルミンを手に入れようと思ってもそう簡単に手に入るものではない。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        「貴金属ならあるよ?」「で、刻印は? 保証は? 絶対盗品と思われるから売れない」
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         そんな感じで困り果てるヒロインは出会ってしまった納豆に舌鼓を打ち。まあ同居開始。
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      そこに超生物を人類にけしかけたい別の超生物のサブヒロイン@筋肉萌えがやってきて
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、         話はややこしく展開する。
                                 主人公を窓口っぽく扱ううちに、主人公自身を取り合うようになる感じのドタバタラブコメです。
                                 最終的に、平和的な第三の何かを見つけてほんわか終了。

843 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 01:03:51 ID:Y5poIPJ.0 [1/2]
遺伝子改良によって造られた納豆菌。
それは、ネバネバひく糸が人間の数百倍する力を発生する人工筋肉として作用するのだ。
ジュラルミンの骨格に備え付けられ誕生したそれは、正義の英雄となるはずだった・・・

臭いさえなければ!

844 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 01:04:31 ID:aZcyAe/g0 [16/26]
    ___    __
    !    ̄`´__   ̄ ̄ ― - 、
      >: :´: :ハ: : : ``ヽ、_ミ≠彡  \
    {/: : : : :/ ∧: : ハヘ: : :`ヽ、       }
   /:: : : : : /   }:: : :l: :!:ヽ: : : :\    ′
   /: : : : : : i    |: :::∧:|::: :}: : : :,≠、 /
  / : : : /|:_:{    |: :/ 十::/_::: : {   V       なんだかあやふやになってきたので寝ましょうかね。
  //: : ::ハ´V`   7/   }/`i : : :'、   }     
  }ハ: :ハ: :!ィ=≡x   三ミx }/l:├,`┬'
   {_V:ノY               } ソ:从
   ̄ ̄ ̄ヽ、__ _r ,_ _ - </⌒)弋――
                      ̄

845 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 01:11:03 ID:93bHp4aU0 [6/33]
眠気落ちギリギリの脳のハイパーラリテンションで押し切れたけどもう現界・・・・・・・
おやすみなさい

846 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 01:12:29 ID:Eqgtm3D60 [6/13]
おやすみなさい

847 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 01:15:04 ID:Y5poIPJ.0 [2/2]
>>839
鉄を切り裂く斬鉄剣では切れないコンニャクだな。

848 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 01:16:10 ID:aGYees8w0 [3/3]
納豆を原料に動く、心優しきロボット「ジュラルミン」
ちょっとボディが腐りやすいのが玉に瑕だが、人間のために日々奮闘をする。
そんな「彼」の夢は、いつか人間になること。
何故なら……筋肉を信奉しているから。
アルミニウム合金の体には、人口筋肉すらなく、ただギアで動いているに過ぎない。彼はそれが悔しくて悔しくて仕方ないのだ。
ジュラルミンの生みの親である博士は、人のために尽くせばやがて人間になれるかもしれない、とだけ残して姿を消してしまう。
そうしてジュラルミンが博士の言いつけを守りながら日々過ごしていると、
やがて、どんな者にも人の体を与えてくれるという遠い西の国の噂を耳にする。
ところがその西の国の王は大の納豆嫌いだという。納豆の匂いがするだけで会ってくれないとか。
はたして、ジュラルミンはほどほどに納豆断ちをしながら、ほどほどに人助けをしながら、動かなくなる前に低燃費進行で西の国にたどり着けるのだろうか!?

849 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 03:18:18 ID:/VOkcKi20
無実の罪で捕えられた「筋肉」ムキムキのマッチョ達。美少女看守が支配する牢獄に閉じ込められてマッチョの元気の源であるタンパク質を絶たれてしまい檻を破る力が出なくなってしまう。そんな中このままでは半年後マッチョ達の村が危機に陥るとの情報が入る。数ヶ月で脱出せねばならない。すると囚人達が畑で作った大豆を分けてくれた。少ない蛋白源を最大限活かすため吸収率の高い「納豆」を作って筋肉を取り戻し、マッチョ相手に鉄格子では足りないからと「ジュラルミン」で作られたこの監獄を脱出することは出来るのか!?

人目を忍んで弱まる力を振り絞って筋肉の熱で納豆の発酵を促進する、とかめちゃくちゃ強くて筋肉だけでは勝てない美少女看守(実は納豆が嫌い)に納豆を掛けて勝つとかそんな感じで

850 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 06:29:01 ID:T7FabJCk0
ソレはかつて人間と呼ばれた種族の作った人形だった
強化繊維の筋肉、ジュラルミンの骨
今は無数にあったソレも人類とともに土の中、しかしこの大地に新たに現れたヒトはソレを掘り起こした
人形としてではない、筋肉に使われていた繊維で豆をくるむと長期保存可能な食品になることを発見したのである
分厚い筋肉は無尽蔵に思われたが、ヒトの1人が繊維の奥に潜むジュラルミンを見出した
しかし、繊維と同じく細菌に侵されたジュラルミンは今やただのジュラルミンではなく、
おぞましい魔力を帯びた金属ならぬ金属へと変異していた
千年の発酵の果てに異形と成り果てたジュラルミン、その力を手にしたヒトの覇道が今始まる……

875 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 17:35:55 ID:7C5LK5pI0 [1/2]
こういう講義系読んで受賞する人は、言ってしまえば元から受賞する力を持ってた人ってイメージだからなぁ


ところで即興のヤツに要修正・没とか短評って付けること可能ですか? できる子先生のも含めて
出来れば演習の参考になるかなと

884 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 18:58:05 ID:c91p3dZU0 [2/42]
>>875
    ___    __
    !    ̄`´__   ̄ ̄ ― - 、
      >: :´: :ハ: : : ``ヽ、_ミ≠彡  \
    {/: : : : :/ ∧: : ハヘ: : :`ヽ、       }
   /:: : : : : /   }:: : :l: :!:ヽ: : : :\    ′
   /: : : : : : i    |: :::∧:|::: :}: : : :,≠、 /
  / : : : /|:_:{    |: :/ 十::/_::: : {   V       私のを含めて全部「没」です。理由は複数ありますが、
  //: : ::ハ´V`   7/   }/`i : : :'、   }     「キャラの詳細が不明」「展開が曖昧すぎる」「『でーま』が明記されていない」
  }ハ: :ハ: :!ィ=≡x   三ミx }/l:├,`┬'     .あと「物語を結末まで書いていない」ものも多いですね。
   {_V:ノY               } ソ:从
   ̄ ̄ ̄ヽ、__ _r ,_ _ - </⌒)弋――
                      ̄

889 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:05:30 ID:7C5LK5pI0 [2/2]
>>884
あれ、それらの理由だと要修正じゃなくて没になるんですね。

890 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:07:12 ID:OTvXcYAg0 [5/7]
>>887
はーい、取り組める時間もありますし気長に頑張ってみます。
いつかSSかなろうで発表して乙とか感想を貰って見たいもんだ・・・

891 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:08:04 ID:93bHp4aU0 [12/33]
修正しようにも、修正する軸となるデーマが無いままなら、そら……ねぇ

イメージだけでもあるなら、そのイメージを大切にして、それに沿って手直しとかもあるけど
思いつきのプロットじゃ、大切にしたい・篭めたい想いも……ねぇ

892 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 19:09:10 ID:c91p3dZU0 [6/42]
>>889
    ___    __
    !    ̄`´__   ̄ ̄ ― - 、
      >: :´: :ハ: : : ``ヽ、_ミ≠彡  \
    {/: : : : :/ ∧: : ハヘ: : :`ヽ、       }
   /:: : : : : /   }:: : :l: :!:ヽ: : : :\    ′
   /: : : : : : i    |: :::∧:|::: :}: : : :,≠、 /
  / : : : /|:_:{    |: :/ 十::/_::: : {   V       「論外」というべきでしょうか?
  //: : ::ハ´V`   7/   }/`i : : :'、   }     「再利用できる見込みなし」の意味ではないのですが。
  }ハ: :ハ: :!ィ=≡x   三ミx }/l:├,`┬'
   {_V:ノY               } ソ:从
   ̄ ̄ ̄ヽ、__ _r ,_ _ - </⌒)弋――
                      ̄

893 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:11:30 ID:GkgkNSbI0 [4/10]
企画の意図とあってないというか、概要を満たしてないという感じ

895 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:13:56 ID:r8T0EmLg0 [1/2]
そもそもテーマ書いた奴も、全力じゃないんじゃない?大半が
受けると思って書いてないでしょ

896 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:14:02 ID:93bHp4aU0 [13/33]
何の料理を作るかが決まってないけど、ニンジンとひき肉とトウモロコシが転がっているような
材料が腐ってるとかそういうんじゃないんだけど……

897 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:14:40 ID:d8tmG1QU0 [1/4]
でーまがないのはできる子せんせーに倣って書いたからじゃない?
容易に見いだせるものもいくつかはあったし。
というか1レスあらすじ形式で「キャラを詳細に」「展開をはっきり」「でーまを明確に」って思いの外難しくない?

898 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:14:56 ID:OTvXcYAg0 [6/7]
>>884
物語を結末まで書いていない、自分の書いてみたあらすじにも当てはまるなぁ・・・
大体が起承転結の承か転で終わっている。

899 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:16:58 ID:93bHp4aU0 [14/33]
>>897
詳細ってのは、文字数の事じゃなくて、キャラか作風の特徴が掴める様に個性なりテンプレなりを利用してみせるって意味かと

905 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 19:42:05 ID:c91p3dZU0 [8/42]
>>897
    ___    __
    !    ̄`´__   ̄ ̄ ― - 、
      >: :´: :ハ: : : ``ヽ、_ミ≠彡  \
    {/: : : : :/ ∧: : ハヘ: : :`ヽ、       }
   /:: : : : : /   }:: : :l: :!:ヽ: : : :\    ′
   /: : : : : : i    |: :::∧:|::: :}: : : :,≠、 /
  / : : : /|:_:{    |: :/ 十::/_::: : {   V       じゃあ、もうちょっと増やしましょうかね。3レスくらいを上限に。
  //: : ::ハ´V`   7/   }/`i : : :'、   }     
  }ハ: :ハ: :!ィ=≡x   三ミx }/l:├,`┬'
   {_V:ノY               } ソ:从
   ̄ ̄ ̄ヽ、__ _r ,_ _ - </⌒)弋――
                      ̄


907 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 19:45:03 ID:c91p3dZU0 [9/42]
                          ,-、    _
                         ノ,、 ヽ.   `っ )
       _,,、-‐‐‐‐‐-、,_, -‐‐‐-、,,/"/"ヽ ヽ  {_r'
       ヽ、 、---、   ___   '"./、、、.| l   o
        ヽ "'ー''' /:::::::::::::ゝ‐-、`'''、,;;| i
        ヽ'" ,イ::::::::::::::;ヘ:::::::::::::ヽ'' i、,'
            {. (:::;ィ' ⌒'´ ヽソ⌒(:(ヘ  i     投稿用のあらすじ苦手です。ネタバレ大嫌い。前も言いましたね。
         V゙!小 〇     〇 从:i  i    
           ヾ:((i "" 、_,、_, ""ハ:::ハ;ソ....   私は下読みさんでも編集さんでもないので詳細はわかりかねますが、
             ヾ;>n‐r‐;ァ‐<jル'ノ     .「あらすじが下手だから落選」ということはまずないかと。
               r〈(__,)∨__ イヽ       .でもどうせならば面白い方が良いですよね、とも。
               {    ̄} </   ヽ
               ` t─ 'ゝ‐{     }
             /` ー┬ミ辷彡
               / i l  l `ー' ヽ
                〈  | |  | \ >′

908 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 19:49:05 ID:c91p3dZU0 [10/42]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     ちなみに、うまいこと通過された方には
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    「では、次はもう少し詳細なプロットを書いてみましょうか」と提案する予定。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   はい。段階式プロットです。
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     無駄なことは教えていないつもりです。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

909 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:54:44 ID:ZCbT5c6M0 [3/5]
>>905
>>676によれば、1レス約4000文字だし、充分じゃないですか
3レスだと、12000文字で、原稿用紙30~40枚分くらいかな
立派な短編の量で、あらすじのレベルじゃない気がします

910 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 19:55:34 ID:d8tmG1QU0 [3/4]
>>899
文字数はあまり気にしていないよ

まぁ、レギュレーション次第ではあるのだけど
そしてレギュレーションも、具体例ないと自分理解できんのかなっていう不安感が出てきた

911 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 19:58:41 ID:c91p3dZU0 [11/42]
>>909
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     文字数だけ考えるとそうなんですが、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    びっちり書いたりずらずら行数長いレスをするのが嫌な人も居るかとも。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     行数無制限ならあまり必要ないことかもしれませんねぇ。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

912 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 20:01:48 ID:ZCbT5c6M0 [4/5]
>>911
なるほど、それは考えていませんでした
3レスと聞くと、それこそ、一万文字くらいのあらすじが誕生しそうで、どうよ、と思った次第で
さすがに、短編レベルのあらすじはないですよね

913 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 20:04:01 ID:c91p3dZU0 [12/42]
>>912
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     前にお伝えした通り『下限』は設けません。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     「俺の魂はこんな文字数じゃ伝わらないぜ!」という方が
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   満足するために必要ならばどうぞ、という感じです。
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

914 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 20:04:47 ID:93bHp4aU0 [15/33]
率直な疑問なんですが

先生的には、このカリキュラムで技術を習得するのだから
練習用に新しいのを用意してくるのを予定しているのでしょうか

それとも、温めていたシナリオやプロットを公開して、それを投稿可能レベルまで磨き上げる場として利用してくるのを予定しているのでしょうか

915 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 20:07:35 ID:c91p3dZU0 [13/42]
>>914
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: : :ハ\./ :.:.|    |/.: : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l }.::/\.}/   /.:::.: :.:|: }: : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|ィテ≠ミ    x≠ミ:..: .:|/ : :.::.|    どちらでも構いません。
     、  /:.: : -ハ:.:j う::心      孑:ぅj:: : . : : ト、:!     これまた以前お伝えした通り、このスレで作ったプロットを投稿作に
       ヽ/: : :.{  V 弋zソ    弋ヌノ}: :./!: :.:} ヽ.   用いても良いです。
       ヽ/: : :.{    ''             '' }: :./!: :.:}       何人心が折れるかな!(ボソッ
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

916 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 20:08:37 ID:93bHp4aU0 [16/33]
黒い黒いw

917 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 20:09:49 ID:c91p3dZU0 [14/42]
>>916
                          ,-、    _
                         ノ,、 ヽ.   `っ )
       _,,、-‐‐‐‐‐-、,_, -‐‐‐-、,,/"/"ヽ ヽ  {_r'
       ヽ、 、---、   ___   '"./、、、.| l   o
        ヽ "'ー''' /:::::::::::::ゝ‐-、`'''、,;;| i
        ヽ'" ,イ::::::::::::::;ヘ:::::::::::::ヽ'' i、,'
            {. (:::;ィ' ⌒'´ ヽソ⌒(:(ヘ  i     心は折るものですよね?
         V゙!小 〇     〇 从:i  i    
           ヾ:((i "" 、_,、_, ""ハ:::ハ;ソ....   
             ヾ;>n‐r‐;ァ‐<jル'ノ
               r〈(__,)∨__ イヽ
               {    ̄} </   ヽ
               ` t─ 'ゝ‐{     }
             /` ー┬ミ辷彡
               / i l  l `ー' ヽ
                〈  | |  | \ >′

918 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 20:10:17 ID:ZCbT5c6M0 [5/5]
せんせー、度重なる落選で心は粉に、折れる個所なんてありませんw

919 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 20:11:04 ID:93bHp4aU0 [17/33]
なんですかその、「そこに心があったから」的なw

921 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[] 投稿日:2016/02/20(土) 20:14:21 ID:c91p3dZU0 [16/42]
>>919
                          ,-、    _
                         ノ,、 ヽ.   `っ )
       _,,、-‐‐‐‐‐-、,_, -‐‐‐-、,,/"/"ヽ ヽ  {_r'
       ヽ、 、---、   ___   '"./、、、.| l   o
        ヽ "'ー''' /:::::::::::::ゝ‐-、`'''、,;;| i
        ヽ'" ,イ::::::::::::::;ヘ:::::::::::::ヽ'' i、,'
            {. (:::;ィ' ⌒'´ ヽソ⌒(:(ヘ  i     作者が居て、読者が居る。
         V゙!小 〇     〇 从:i  i    心と心がぶつかれば片方はぽきぽき折れる。
           ヾ:((i "" 、_,、_, ""ハ:::ハ;ソ....   これサバンナの常識。
             ヾ;>n‐r‐;ァ‐<jル'ノ
               r〈(__,)∨__ イヽ
               {    ̄} </   ヽ
               ` t─ 'ゝ‐{     }
             /` ー┬ミ辷彡
               / i l  l `ー' ヽ
                〈  | |  | \ >′

922 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/20(土) 20:15:25 ID:93bHp4aU0 [18/33]
野生の掟かw

65 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 17:41:59 ID:Tv06/KXc0 [20/46]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::// :::.|   \.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    レギュレーションついでに、
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     例示を出そうかと思ったんですが
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   どれを書こうかなぁと悩んでます。
.       /: : : : :.ー-、     __    /..:/ l!:../        そうしている間に時間は過ぎていく……。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

66 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 17:56:06 ID:0P9R97vw0 [10/18]
あー、確かに具体例があった方が基準が分かり易いですねぇ
時間が掛かってるのも納得……

教えている範囲でとか考え始めたらかなり難しそう

67 名前:参加者希望は「ア ンケ参加」とレスを ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 18:54:15 ID:Tv06/KXc0 [21/46]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     大規模省略されたものがだいたい書けました。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    後でもう一度確認して20時頃一緒に貼り付けますね。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

68 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 19:01:44 ID:0P9R97vw0 [11/18]
ありがたや~
参考の為に、慣れないスタイルでの書き方をしていただけるとは

69 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 19:59:33 ID:Tv06/KXc0 [22/46]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     というわけで、要項や注意事項です。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    ・トリップを付けましょう(ハンドルネームもあるとこちらは楽です)
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     ・提出期限は土曜日23時59分59秒(それ以降は次週回し)
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   ・住人に意見を求めても構いません
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     ・上限は3レス
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        ・『でーま』と『プロット』は必須
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         ・特定の評価項目の追加が欲しい場合はそれも明記してください
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、          .・私は  週  に  1  回  しかチェックしません

                                  足りない項目があれば教えてください。

70 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:01:10 ID:Tv06/KXc0 [23/46]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     続いて、私が作ってみた例です。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    派手に中略があります。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

71 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:01:28 ID:Tv06/KXc0 [24/46]
・タイトル
「買い物下手と猫の耳」

・でーま
『情けは人のためならず。お人好し行動が主人公自らを助ける商売バトル』

・登場人物
主人公
 現代日本生まれの高校生な少年。朝、目が覚めたら異世界に転移してしまっていた。お人好し。
ヒロイン
 ネコミミが生えている中学生くらいの外見の少女。奴隷。身体能力お化け。
敵ボス
 帝国軍の主計係。切れ者メガネ。

・プロット
 1章
爪に火を灯す思いでお金を集めた主人公。
異世界に来て数ヶ月、一心不乱に働いた甲斐もあってついに行商用の馬車を買える(ローン込み)ところまでたどり着いた。
相場を(現代日本人レベルで最低限度)知る自分ならばきっと大成功できるに違いない、と明るい未来図を頭に浮かべながら
うきうき店へと向かうその途中で、一年ぶりに開かれた奴隷市に遭遇。
売れ残っているネコミミ少女。彼女の未来は明るくない。手元には馬車の手付金。まいどあり。
「ああ、どうして僕はこう……」とお人好しさに苦悩する主人公。
主人公は少女を枷から開放し、家に帰るよういう。少女は大きく驚き、主人公にとても感謝して別れる。
「しかたない、またお金集め直すか」と考える主人公のところに現れるチンピラ軍団。
馬車を買うために主人公がしてきた行為がチンピラ軍団の利益を削いでいたことからの行動だった。
主人公も薄々そういうお金の集め方に危険を感じてはいたが、どうせ行商に乗り出して街を離れるのだから、と
軽く考えていたことが仇となった形。
一時は主人公の口八丁でごまかしに成功しかけるもバレてしまう。
腕っ節なんてさっぱりな主人公がやられそうになったその瞬間――少女が現れてチンピラ軍団をあっさり一蹴。
聞くと、獣人族は身体能力お化けであり、その能力を封じていた枷を主人公は解いてくれたのだという。
開放してもらったが恩義を返すべく家ではなく主人公のところに来た少女。
彼女との行商の旅がここで始まる。馬車のお金はチンピラ軍団で。

 2章
(略)

 6章
高く売れるからと集めていた木材が、建築資材などではなく戦争のための資材であったことに気付いた主人公。
集めた木材を売れば悲劇が起きるのだと理解してしまう。
だが、ここで木材を売るのをやめれば、木材に使った多額のお金や少女たちに約束していた裕福な未来はなくなってしまう。
顔を歪める主人公に、彼のお人好し行動から付き従ってきた少女たちは「裕福さよりも思うように行動して欲しい」と微笑む。
少女たちの後押しを受けた主人公は「ただ木材を売らないだけじゃ他の商人から買い込めばそれで済んでしまう。
それならば……」と作戦を立てる。
一週間後、駐屯軍の切れ者主計係に呼び出しを食う主人公。
「どうも、君たちが妙な動きをしているように思えてね。特に君はお人好しというじゃないか。もしかして……と杞憂だと信じるがね。
検品には私自ら立ち会う予定だ。くれぐれも品質の良い木材を頼むよ」
とふとい釘を差される。

 7章
(略)

72 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:02:49 ID:Tv06/KXc0 [25/46]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     質問等あればどうぞ。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

73 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:09:29 ID:osVAjG920
作者が言ってなくても横から「ここが分かりにくい、ここが良くない」などの雑談しても良いのでしょうか?
それとも作者が「助言希望」と書かない限りできる子先生待ちでしょうか?

74 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:09:49 ID:cI63lJWY0 [5/8]
質問や、どうもここがうまくいかない納得いかないなどを添えてもいいですか?

75 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:10:04 ID:CZIXS0dw0 [5/6]
ルール乙です

>>1の週一回チェックは、特定の日にまとめて公開でしょうか
それともアップがあり次第、順次でしょうか
順次の場合は、>>1がチェックしてから次のチェックまでが1週間でしょうか、それとも次の日曜から次の土曜までの間になるんでしょうか?

通常の新人賞用プロット(文庫1冊分で完結)の想定で、良かったでしょうか?

76 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:12:07 ID:Tv06/KXc0 [26/46]
>>73
           ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー- 、
         /              `ー──── 、
 r==ニニ二´ ,,,             ,,,    _____ /
 | //////  ◎          ◎   ∨//////// /
 | |///         o____       ∨////// /
 | |〆_         ,、/: : : : :i: : i`:ヽ、     ∨//// /
 '∧ーテ=二、_/: : : : : : : : !: : |: : :.:|:ヽ、  ∨// /
  ∨Y://: : イ: : : l: : !,: : : : : :l:.リ、VI: : :/!: : ,'l   ∨ /
  ∨/:{: :/: |: : :从ノ、: : : : : :|/l/ ト、 / |: :/│    〈
   \|: {从!: :{r=rttォ、、: : : :! イ云心下/ : |     ヽ     議論の種にするのは良いですがケンカの種になってしまっては
     l从{,ハ: :{  マ、rム ヽ: :.|  マ、_∨,: : /│      ',    まずいですね。
     /`/: :ヾjハ. ∨ソ ,.Ⅵ   ゞ- '/: :/ : |      ',     『助言不要』とあったらそれについては助言しないことにしましょう。
    /./:イ: : : :八      _     /: :/: , /     __ノ    誤字脱字等のあからさまなミスでもスルースキル発動してください。
    /l.く 从: l: : : >. .,ィ-っ`  イ/: :イ:/    /  |
   / |  {: :{: !从',: : / イ、.T、´r‐'/;ィ‐'´   __∠二二!
    ヽ.>、VI/二ニ`/  イ,〉 `V卞ニ、─<____丿
      \___,r'´ /{   ハ    ヘ    `ヽ 〈
        / ./l \_ノ人!ー--'∧.   r' \}

77 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:13:42 ID:Tv06/KXc0 [27/46]
>>74
                  /{
                /  > ⌒`ヽ _
               /   ○      ○   ヽ―-  _
             /´    ===             >
           ノ  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   \  /
           ∨ ̄         ̄ヽ \   ヽ´
           '.    {`  ム       }   ヽ  /
           {  -―|     } 斗-―-  }  } )
           {ハ|人 ハ!    レヘ ∧ ,} /  ∨.       構いません。
           !ヘ}丁¨了     丁 ̄了リ/    }`       わかる範囲でお答えします。
           { リ 乂ソ      乂_,ソ ノ .}   .!.        
           ヘヽ     △     イ /!/ ノ        質問意図が不明瞭だとお答えできない場合がありますので
           ヽ >  ____ イ/^ ~ヽ       それだけは注意を。
            / 7´ {><}¬´ )、}   /⌒ヽ
    ┌――――/ ゝ  > 、__,ィ´  )――――ヘ
    |///////(ノ´//7////////  /////////
    |/\/////////////////{ ///////////

78 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:15:30 ID:Tv06/KXc0 [28/46]
>>75
                                 ,ノ'ヽ,、
           _,,,,;:;;::--::---::;;:--─---::;;--:;.,,_   /′  i i,
      _,,...:;;;ー''゙⌒      ‐'″         ~゙'∨    .::i, i,
    ,,,;;;:::         ,,,            ,,,   /    .:::::i, i,
  <,_          ◎    ,.,o,.,._,.   ◎  /     .::::::::i i
    ゙゙^ー-       _,;;rー'゙~ /i /;~^..:ー-、'' ,, .〔    .::::::::::i }
         〉      /::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|::::::::||  ヽ    ヽ/i
       /     /::::::::::::::::,、::::::|::::::::::::::::ハ:::::::|::::::  ヽ      l
      l     // :::::::::::_/_l:::::|:::::::::::_/__l:::::l:::::::: !      l.        日曜日にまとめてお答えします。
      !   / |:::::::,::´/  ∨ヘ|:::::::/  / lヽ:::::::, |      !      焦って先を争うのではなく、
      !   !/l:::::::::::::/ _   j/   , ─ 、\|::::ii|     !       じっくり考えて欲しいという狙いがあります。
      `ヽ l}  〉:::::'/´/ , ハ    / r'し' リ l::::l|      i
        ヽ-- ハ ハ {r'し':::::}     l::::::::::メ. /::∧    /       1冊分完結想定ですね。
        /:::::::::::::∨::::ヽヾ:::::::メ      `ー" '/::::/ li  /
       l :::::::::::::::|:::::ハ  ̄   '      メイ:::::::::::ll:,ソ
       |::::/:::::::::::|/:::::\          ハ/:::::::/:::::::│
       |ハ:::::/i:::::ハ::::::: ,> _ ´` _ イ /:::::::::::/:::::::/
           ∨ |/  l:::::/ l /∨|  ̄   / /イ:::::イ:::::/
             /∨  l/ \\_ /イ // {/\
            /        >r r<        \

79 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:16:12 ID:KSmz82gg0 [2/3]
おもしろそう、そして読みやすいプロットだと思いました(小並感)
この様式を参考に、頑張ってプロットを一つ完成させてみます

80 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:18:14 ID:Tv06/KXc0 [29/46]
>>79
             _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
     _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {:::::::::::::::::::::::::/◎   o     ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      l:::::::::::::::::::/   _ ____        \::::::::::::::::::::::::::::::,'
     i::::::::::::::::/    ,.´'´    ``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
     `、:::::::::/   // // //!/  ! l  \     ヽ、:::::::::, '
     . ヽ::::/  //__,,.イ /| |ト、   `ト       ヽ/
      .     !   // / || / ! |/  \ | \      \
         |  ,' i /|z=≠==   =≒==z|       |
         l  l !/ 、、、、           、、、、|       |     どうせならば面白そうと言ってもらいたかったので嬉しいです。
         l  /         ――‐┐    |      |    
         l ,'        |      |     |      |    読んで伝わるならば大体問題ありません。
         | ヽ.        \__,ノ     |      |    前に言った通りプロットは簡略化された小説ですから。
         | l   \_ /!             | /     /
         |Λ / |//  |‐-  _  ___「ヽ-┤/l    /
        | ∨  /  Ν\>ァ' ,⊥」  l/l//|  /
             l   |-‐ヘ.  {,/   |  И/l/
             |    | l /フ○\_|   !ヽ.
             ゝ、_j j,/〈:::::::|:::::::〉| ノ} }
                 `7   ⌒⌒´  辷'ノ/

81 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:26:10 ID:0P9R97vw0 [12/18]
なんか、しっかり練り込まれただろう話をプロットまで凝縮すると、早口での講談みたいな感じになるんだなとw
これはこれで面白いけど、そうか、展開して広がる話が楽しみなプロットってこういうものか

82 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:28:07 ID:Tv06/KXc0 [30/46]
>>81
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: : :ハ\./ :.:.|    |/.: : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l }.::/\.}/   /.:::.: :.:|: }: : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|ィテ≠ミ    x≠ミ:..: .:|/ : :.::.|    住人は知らない……これもほぼ即興だということを……。
     、  /:.: : -ハ:.:j う::心      孑:ぅj:: : . : : ト、:!     
       ヽ/: : :.{  V 弋zソ    弋ヌノ}: :./!: :.:} ヽ.   いえ、サンプルなので今回はちゃんと調整しましたが。
       ヽ/: : :.{    ''             '' }: :./!: :.:}      
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

83 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:29:38 ID:cI63lJWY0 [6/8]
たぶん本来は10行程度に圧縮されたプロットなんだろうw

84 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:36:31 ID:Tv06/KXc0 [31/46]
>>83
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: : :ハ\./ :.:.|    |/.: : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l }.::/\.}/   /.:::.: :.:|: }: : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|ィテ≠ミ    x≠ミ:..: .:|/ : :.::.|    以前に書いたプロット+昨日の即興
     、  /:.: : -ハ:.:j う::心      孑:ぅj:: : . : : ト、:!     以前のプロットの全文はこちら
       ヽ/: : :.{  V 弋zソ    弋ヌノ}: :./!: :.:} ヽ.   
       ヽ/: : :.{    ''             '' }: :./!: :.:}       >行商の馬車を買おうとしてたのに、かわいそうなので役に立たない
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../     ネコミミ奴隷を買ってしまいました。ああ無情
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ       以上
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

85 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:45:34 ID:Nqr6gCrc0
>>84
あ、ありえないです。できる子先生……、。(プロットがそんな短文で)

86 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:48:48 ID:CZIXS0dw0 [6/6]
短いw
発酵前のパンでも、もっとボリュームがあるのに

87 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:50:55 ID:0P9R97vw0 [13/18]
もう、プロットというより、ネタ出しの方向を決めるスイッチみたいなw

88 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:51:03 ID:Tv06/KXc0 [32/46]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: : :ハ\./ :.:.|    |/.: : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l }.::/\.}/   /.:::.: :.:|: }: : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|ィテ≠ミ    x≠ミ:..: .:|/ : :.::.|    れ・みぜらぶる!
     、  /:.: : -ハ:.:j う::心      孑:ぅj:: : . : : ト、:!     
       ヽ/: : :.{  V 弋zソ    弋ヌノ}: :./!: :.:} ヽ.   
       ヽ/: : :.{    ''             '' }: :./!: :.:}      
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

89 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 20:52:51 ID:Tv06/KXc0 [33/46]
   ∧∧
  (,,゚Д゚)  ∬   山田くん、>>86さんに
pく冫y,,く__) 旦   座布団あげといて
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
TTTTTTTTTTTTTTTTTTT

90 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 21:29:40 ID:0P9R97vw0 [14/18]
風と共に何かが……

91 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 21:34:06 ID:lR/dhJBk0
ひょんなことから手に入れた猫が意外な掘り出し物
長靴をはいた猫か!定番の昔話を織り込むとは作者は教養があるなー(勝手に深読みする読者)

92 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 21:37:47 ID:Tv06/KXc0 [34/46]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     深読みしてもらえるだけの人気作を世に送り出したい。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

93 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 21:43:06 ID:0P9R97vw0 [15/18]
ふと、考える

「ラノベらしい」デーマやプロットでないとダメなのかなと

94 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 21:44:47 ID:Tv06/KXc0 [35/46]
>>93
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     そんなことは特にないかと。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

95 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 21:54:34 ID:0P9R97vw0 [16/18]
ありがとうございます

96 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 22:07:21 ID:5zJjpdhU0 [4/7]
そもそもラノベの定義って何だろう?
重厚な歴史物は違うような気もするが、架空世界なら該当しそうだし。

ラノベのレーベルで出版されたらラノベ?
でもそうなると、出版されてないネット小説はラノベに入らない・・・

97 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 22:09:05 ID:KSmz82gg0 [3/3]
あなたがラノベと言い張り、それが通ればラノベじゃない?
面白ければなんでもええんじゃ!里見八犬伝もラノベじゃ!(暴論)

98 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 22:11:13 ID:Tv06/KXc0 [36/46]
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     なろう系の一部ソフトカバーレーベルは
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    売上種別だと一般書籍に分類されたりしますね。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   何かすっきりしないものを感じます。
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

99 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 22:13:58 ID:5zJjpdhU0 [5/7]
鵺みたいなもんで、明確に区別できるようなもんじゃないだろうなぁ。
SFとファンタジィだって、明確に定義分けできるもんでもないし。

100 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 22:21:18 ID:Tv06/KXc0 [37/46]
           ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー- 、
         /              `ー──── 、
 r==ニニ二´ ,,,             ,,,    _____ /
 | //////  ◎          ◎   ∨//////// /
 | |///         o____       ∨////// /
 | |〆_         ,、/: : : : :i: : i`:ヽ、     ∨//// /
 '∧ーテ=二、_/: : : : : : : : !: : |: : :.:|:ヽ、  ∨// /
  ∨Y://: : イ: : : l: : !,: : : : : :l:.リ、VI: : :/!: : ,'l   ∨ /
  ∨/:{: :/: |: : :从ノ、: : : : : :|/l/ ト、 / |: :/│    〈
   \|: {从!: :{r=rttォ、、: : : :! イ云心下/ : |     ヽ     「やればできる子って一般行くべきだよね」とは
     l从{,ハ: :{  マ、rム ヽ: :.|  マ、_∨,: : /│      ',    時折言われます。
     /`/: :ヾjハ. ∨ソ ,.Ⅵ   ゞ- '/: :/ : |      ',     ラノベ書きたいんですけれど、「じゃあそもそもラノベとは何?」と
    /./:イ: : : :八      _     /: :/: , /     __ノ    聞かれると私も困ります。
    /l.く 从: l: : : >. .,ィ-っ`  イ/: :イ:/    /  |
   / |  {: :{: !从',: : / イ、.T、´r‐'/;ィ‐'´   __∠二二!
    ヽ.>、VI/二ニ`/  イ,〉 `V卞ニ、─<____丿
      \___,r'´ /{   ハ    ヘ    `ヽ 〈
        / ./l \_ノ人!ー--'∧.   r' \}

101 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 22:23:45 ID:5zJjpdhU0 [6/7]
>>100
ジュブナイルって言葉が最近は聞かれないね。
ラノベが取って代ったんじゃないかと思う。
もともとマーケティング主導の言葉だろうし。

102 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 22:53:28 ID:0P9R97vw0 [17/18]
正直に言うと、ラノベと言われるレーベルがあるのは知っているけど
それで作者が無意識の内に表現の幅を狭めたり、ラノベじゃないから高尚なモノを書いていると思い込んだりとかそういう空気があんまり……

でもなんか、ラノベらしい自由さってのもあるような気がしてそれはそれで大事にしたい気も

103 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:01:42 ID:Tv06/KXc0 [38/46]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::// :::.|   \.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    したらばでの話ではありませんが、
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     某所では『ラノベ』作家というだけで妙に叩かれますね。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   「誰でも書ける」と言われるとちょっとしょんぼりします。
.       /: : : : :.ー-、     ~~    /..:/ l!:../
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

104 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:03:38 ID:Tv06/KXc0 [39/46]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┬┬    ┬┬ ..: .:|/ : :. ::.|    同時多発的に見ている複数のスレでアンドゥーさんが小悪党やっていて
     、  /:.: : -ハ.:.   └┘    └┘ j : : . : : ト、:!     ちょっと笑う。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

105 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:11:28 ID:0P9R97vw0 [18/18]
福本かw

106 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:14:47 ID:cI63lJWY0 [7/8]
ラノベ作家とお笑い芸人の誰でもできる感は異常w

107 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:19:12 ID:Tv06/KXc0 [40/46]
>>106
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┬┬    ┬┬ ..: .:|/ : :. ::.|    誰でもなれると思い込ませて中略。煉獄です。
     、  /:.: : -ハ.:.   └┘    └┘ j : : . : : ト、:!     
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

108 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:25:46 ID:lNwWe3M.0 [4/4]
誰でも書ける、自分なら書ける! →書き上げることが出来ず放置。黒歴史化
こうなった人、数万人規模でいると思う
1本書き上げると新人賞に1次落ちでも出せるだけで凄いことだと感じ、結果が帰ってくることでその先に見える地獄を知るのです

109 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:27:19 ID:njMM0ZoE0 [1/3]
以前、「異世界チートハーレムラノベを書く奴はゴミ以下! 
まともな文学理論を身につけてから創作をすべき!」と声高に主張しているワナビの作品を読ませてもらったことを思い出したわ。

話的には、
とある才能に秀でた少年が、学外活動を通じて、大人たちを相手にやりこめる。
そんで複数の美少女から好意を持たれたうえで、ツンデレ美少女と結ばれて終わり。
みたいなストーリーでした。
とくに話も起伏がなくて面白いわけでもなく、ヒロインたちに魅力があるわけでもなく、あとネットで分かる程度の文芸用語を適当に並べ立てているだけでした。
もっというと、誤字脱字が多かった。

……ぼくは何も言えなかったです(こなみ

110 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:32:07 ID:Tv06/KXc0 [41/46]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┬┬    ┬┬ ..: .:|/ : :. ::.|    あ、文学理論身につけたいですか?
     、  /:.: : -ハ.:.   └┘    └┘ j : : . : : ト、:!     すごーく難しくて何説明されてるんだかさっぱりわかんないようなの。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

111 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:34:35 ID:njMM0ZoE0 [2/3]
>>110
可愛い女の子がいっぱいおっぱい書ける! これが真の文学理論すわ!(←暴論

112 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:38:16 ID:Tv06/KXc0 [42/46]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┬┬    ┬┬ ..: .:|/ : :. ::.|    だれそれが提唱したなんとかの理論ーみたいな話ばかりでなく、
     、  /:.: : -ハ.:.   └┘    └┘ j : : . : : ト、:!     『文章をあえてわかりにくく書く技術』なんてのもあったりします。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、


115 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:43:22 ID:njMM0ZoE0 [3/3]
>>112
http://www.amazon.co.jp/dp/4255960291
レーモン クノーの『文体練習』とか好きです。色んな書き方を書き分けられると、執筆の選択肢が広がるという、『錯覚』が生まれて好きです。

ただ、女子の可愛い仕草と、はいているぱんつや、抜ける台詞を書くこと以上に、
効果的な文章練習は思いつきませんけれどもw

116 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:43:38 ID:5zJjpdhU0 [7/7]
そもそも文学論なんていえるものが日本にも世界にもほとんど無い。
文学批評論を文学論と思い込んでるのがほとんど。

117 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:47:25 ID:Tv06/KXc0 [45/46]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    まあ、『小説』は坪内逍遥が名付けたと言いますし
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     現代になってようやく出来上がった文化ですからねぇ。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、             /..:/ l!:../.     でも、そういう夢のないことを言ってはいけないのです。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        何かこう、無駄に難しそうなことを言わないと(無駄
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

118 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:55:02 ID:Tv06/KXc0 [46/46]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    まともに学校通って漫画読んでオマケでラノベまで読んでいれば
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     文章表現の幅なんて足りているんです。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   作家がみんなブンガクしてると思ったら大間違いなのです。
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../...      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

119 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/21(日) 23:59:28 ID:cI63lJWY0 [8/8]
飯の種なんだから、そういう風に仕向けるのはしかたがないよ
作家に限らずそういうのはどこでもあるな

120 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 00:03:16 ID:jgovo4eM0 [1/22]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::─/ :::.|   ─.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|..    というか、我々の仕事は『商業芸術』ですからねぇ。
     、  /:.: : -ハ.:.   ⊂⊃    ⊂⊃ j : : . : : ト、:!     難しいものを理由なく難しく書いたらそりゃ誰も買いません。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   難しいものを難しく書くならば、難しく書くだけの理由が必要です。
.       /: : : : :.ー-、      ∇     /..:/ l!:../.     「雰囲気を出すため」も立派な理由です。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

122 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 00:39:33 ID:80VeITs.0 [1/4]
即興と具体例の違いが、でーまが添えてあるのと主人公の性質が一言付いてる、ぐらいにしか見えなかったのですが、提出の際もそんな感じでいいのでしょうか?

123 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 00:42:52 ID:jgovo4eM0 [3/22]
>>122
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    実際、そのくらいの差です。
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     あと、本当はヒロインについてもう少し言及したかったんですが、
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   お見せするにはちょっと長くなりすぎたので省略しました。
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../...      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

124 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 00:48:03 ID:jgovo4eM0 [4/22]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┬┬    ┬┬ ..: .:|/ : :. ::.|    皆さん、割と『ヒロイン』は書けるんです。
     、  /:.: : -ハ.:.   └┘    └┘ j : : . : : ト、:!     格好良いヒロインにしても可愛いヒロインにしても、
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   相応の属性を持っているので性格から行動指針から割と簡単に立つ。
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      一方で主人公はというと……
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V       能力はあっても性格や行動指針が見えにくいパターンが結構多いかと。
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

125 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 00:53:47 ID:GlcCzhy60 [1/11]
>>124に関して質問なのですけれども、
『魅力的な主人公』・『魅力的な男子』に関して、できる子先生的にはどういうふうにキャラ設定をしておりますか?

『デーマを、読者に提示する存在』、『思想信条および言動が、善悪関わらずブレない』の2点『以外』で、
できればお願い申し上げますm(__)m

127 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 00:59:06 ID:jgovo4eM0 [5/22]
>>125
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    『自らの方向性を持っているキャラクター』ですね。
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     受動的なキャラと能動的なキャラはそれぞれ別の魅力がありますけれど、
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   基本的には能動的なキャラの方が味が出ます。
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../...      そのキャラなりの哲学があって行動に移しているようであれば
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        じわりと魅力がにじんでくるものです。
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      ちなみに、受動的なキャラはためてためてためて……どーん!と
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、.          一撃で全部持っていくタイプです。
                                  .一撃が発露されるまでの間をいかにして動かすかが問われますね。

128 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:00:56 ID:GlcCzhy60 [3/11]
>>127
誠に申し訳ないのですけれども、 『自らの方向性を持っているキャラクター』というのは、
『デーマを、読者に提示する存在』、『思想信条および言動が、善悪関わらずブレない』と、どういう点で違うのでしょうか?

理解力が低くて申し訳ございません。

129 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:01:41 ID:jgovo4eM0 [6/22]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    キャラクターは能力が『ある』から魅力的に映るんじゃないんです。
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     能力を『使う』から魅力的に映るんです。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../...      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

130 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:04:29 ID:GlcCzhy60 [4/11]
>>129
というと『ツンデレ』とか『金髪巨乳』といったキャラ属性を提示するのではなく、
考え方や行動によって魅力を示す、という理解をすればよろしいのでしょうか?

131 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:07:36 ID:jgovo4eM0 [7/22]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     行動指針があり、それを行動に移しているキャラクター(能動的)は
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   概ね良いキャラになりやすいですね。
.       /: : : : :.ー-、             /..:/ l!:../.     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        ×姫君
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         △民思いの姫君
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      ○民思いで民の安寧のために自ら人身御供になろうとしている姫君
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

132 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:08:45 ID:GlcCzhy60 [5/11]
>>131
なるほど!その例ですと、
『民の安寧のために自ら人身御供になろうとしている』にいたるまで考えを詰めているかどうか。
そして人身御供という行動が、読者にとって魅力的に映るかどうかを考えるべきなのですね

ありがとうございました!


133 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:10:03 ID:jgovo4eM0 [8/22]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    ×騎士
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     △忠義に厚い騎士
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   ○忠義に厚いどころか姫君ファンクラブ会員でヲタ芸をマスターしてる騎士
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

135 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:12:31 ID:jgovo4eM0 [9/22]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    ×凄い能力者の主人公
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     △凄い能力者で力の強さに悩む主人公
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   ○凄い能力者で力の強さがあるのに使える敵が居ない現代日本は
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.        間違っていると部室でぐだぐだくだを巻く主人公
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

136 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:13:21 ID:GlcCzhy60 [7/11]
>>133
騎士という身分と、ヲタ芸という行動を組み合わせる発想が、自分には欲しいものです。
自分に遊び心とセンスが乏しいと実感する、あと抜け毛がきになる今日このごろですわ……

137 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:14:02 ID:qkw7mmaE0
×一般人
△お人よしの一般人
●人を助ける裏でどう利用しようか考える一般人

こういうことですか!

138 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:14:08 ID:rp31nMak0 [1/3]
>>135
龍を殺す技を一生をかけて習得したのに、龍は存在しないなんて!

139 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:14:30 ID:jgovo4eM0 [10/22]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    序盤説明時の『記号的なキャラ』から素早く抜け出しましょう。
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     それだけでかなり違います。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../...      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

140 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:16:24 ID:rp31nMak0 [2/3]
>>139
記号的になってるってことは、動かせてないってことだからなぁ。
○○の能力を持ってる人ならば、日々をどうすごしてるかを考えないといけない。
強い人は、強いなりの言動や態度をしてる。

141 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:17:34 ID:jgovo4eM0 [11/22]
>>>137
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    ×ラノベ作家
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     △親切に書き方を教えてくれるラノベ作家
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   ○親切に書き方を教えてラノベ業界という煉獄に連れ込もうとするラノベ作家
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../...      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        こういうことですね!
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

142 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:19:51 ID:rp31nMak0 [3/3]
>>141
ちょいと違うと思うが、それもいいね!

143 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:26:31 ID:jgovo4eM0 [12/22]
           ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー- 、
         /              `ー──── 、
 r==ニニ二´ ,,,             ,,,    _____ /
 | //////  ◎          ◎   ∨//////// /
 | |///         o____       ∨////// /
 | |〆_         ,、/: : : : :i: : i`:ヽ、     ∨//// /
 '∧ーテ=二、_/: : : : : : : : !: : |: : :.:|:ヽ、  ∨// /
  ∨Y://: : イ: : : l: : !,: : : : : :l:.リ、VI: : :/!: : ,'l   ∨ /
  ∨/:{: :/: |: : :从ノ、: : : : : :|/l/ ト、 / |: :/│    〈
   \|: {从!: :{r=rttォ、、: : : :! イ云心下/ : |     ヽ     ×今日はお昼まで寝ていられる
     l从{,ハ: :{  マ、rム ヽ: :.|  マ、_∨,: : /│      ',    △実は昼にしっかり寝ていた
     /`/: :ヾjハ. ∨ソ ,.Ⅵ   ゞ- '/: :/ : |      ',     ○まだ寝てないし昼も寝てない
    /./:イ: : : :八      _     /: :/: , /     __ノ
    /l.く 从: l: : : >. .,ィ-っ`  イ/: :イ:/    /  |
   / |  {: :{: !从',: : / イ、.T、´r‐'/;ィ‐'´   __∠二二!
    ヽ.>、VI/二ニ`/  イ,〉 `V卞ニ、─<____丿
      \___,r'´ /{   ハ    ヘ    `ヽ 〈
        / ./l \_ノ人!ー--'∧.   r' \}

144 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:30:16 ID:GlcCzhy60 [8/11]
なんとなく理解できましたわ。

ヒロインの魅力は、属性と言い回しと仕草に、大きなパーセンテージがあるために
既存の作品から仕入れやすく執筆時に反映できやすいのですね。

一方で男子の魅力は、哲学信条を『行動』で示すことにあって、その行動は作品ごとに全部バラバラなので、
自分の作品に反映させづらいと……

なるほどなぁ。見えてきますた。
たしかにノウハウ本で一律で説明できることじゃないよなぁ。

145 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:32:34 ID:jgovo4eM0 [13/22]
>>144
             _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
     _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {:::::::::::::::::::::::::/◎   o     ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      l:::::::::::::::::::/   _ ____        \::::::::::::::::::::::::::::::,'
     i::::::::::::::::/    ,.´'´    ``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
     `、:::::::::/   // // //!/  ! l  \     ヽ、:::::::::, '
     . ヽ::::/  //__,,.イ /| |ト、   `ト       ヽ/
      .     !   // / || / ! |/  \ | \      \
         |  ,' i /|z=≠==   =≒==z|       |
         l  l !/ 、、、、           、、、、|       |     私がしている解釈とは違いますけれど
         l  /         ――‐┐    |      |     それはそれで正しいと思います。
         l ,'        |      |     |      |    おやすみなさい。
         | ヽ.        \__,ノ     |      |
         | l   \_ /!             | /     /
         |Λ / |//  |‐-  _  ___「ヽ-┤/l    /
        | ∨  /  Ν\>ァ' ,⊥」  l/l//|  /
             l   |-‐ヘ.  {,/   |  И/l/
             |    | l /フ○\_|   !ヽ.
             ゝ、_j j,/〈:::::::|:::::::〉| ノ} }
                 `7   ⌒⌒´  辷'ノ/

146 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:35:57 ID:jgovo4eM0 [14/22]
    ___    __
    !    ̄`´__   ̄ ̄ ― - 、
      >: :´: :ハ: : : ``ヽ、_ミ≠彡  \
    {/: : : : :/ ∧: : ハヘ: : :`ヽ、       }
   /:: : : : : /   }:: : :l: :!:ヽ: : : :\    ′
   /: : : : : : i    |: :::∧:|::: :}: : : :,≠、 /
  / : : : /|:_:{    |: :/ 十::/_::: : {   V       ああ、そうそう。
  //: : ::ハ´V`   7/   }/`i : : :'、   }     『女性的な魅力を持った男性的な能動性を持つ女性キャラ』が存在することは
  }ハ: :ハ: :!ィ=≡x   三ミx }/l:├,`┬'      きちんと理解しておいた方が良いです。
   {_V:ノY               } ソ:从
   ̄ ̄ ̄ヽ、__ _r ,_ _ - </⌒)弋――.  男性型思考をする女性キャラの話になるんですけれどね。
                      ̄

147 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:36:31 ID:GlcCzhy60 [9/11]
>>145
おやすみなさーい、心の闇が晴れましたわ。
細かい相違はしゃーないと思いますわ。

148 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:37:37 ID:GlcCzhy60 [10/11]
>>146
そこらヘンは理解してます。
ただ話が長く、議論になりそうでしたので、あえて避けて質問させていただきました。

149 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 01:40:28 ID:jgovo4eM0 [15/22]
>>148
    ___    __
    !    ̄`´__   ̄ ̄ ― - 、
      >: :´: :ハ: : : ``ヽ、_ミ≠彡  \
    {/: : : : :/ ∧: : ハヘ: : :`ヽ、       }
   /:: : : : : /   }:: : :l: :!:ヽ: : : :\    ′
   /: : : : : : i    |: :::∧:|::: :}: : : :,≠、 /
  / : : : /|:_:{    |: :/ 十::/_::: : {   V       であれば理解しているでしょうから、簡潔に。
  //: : ::ハ´V`   7/   }/`i : : :'、   }     『女性キャラを女性性の女性らしく描く必要はありません』
  }ハ: :ハ: :!ィ=≡x   三ミx }/l:├,`┬'      これ、とても大事。
   {_V:ノY               } ソ:从
   ̄ ̄ ̄ヽ、__ _r ,_ _ - </⌒)弋――
                      ̄

150 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2016/02/22(月) 01:41:54 ID:GlcCzhy60 [11/11]
>>149
何からなにまでありがとうございます。
できる子先生の優しさと心遣いに、深く感謝いたします!

151 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 02:23:41 ID:NCTMGiR20
主人公悩む→ヒロインがひっぱたいて活入れる→主人公覚醒(山場)
みたいなシーンを入れるために初期状態だと受動的な主人公ばっかり作っちゃう病気

152 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 02:38:54 ID:oSi8n2Vw0
具体例ではオチの部分が略になってますが、それはできる子せんせーだからです?

153 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/02/22(月) 07:57:58 ID:jgovo4eM0 [16/22]
>>152
はい
最初から最後まで書き切ってください

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する