クリックで開閉

やるやらで学ぶゲームの歴史 第7話外伝 「ゼルダとドラクエの作者は同じ人。」

790 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 18:56:32 ID:9HmbvIaw


┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

                                __L.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                 /-─-.L.:.:.:.:.:.:.:.
                              /´/⌒丶ノ.:.:.:.: :.:.
                           /,ノ  __  ).:.:.:.:.:.:.
                            |  /ー- ニ_.:.:.:.:.: .:.
                            |   _  ノ.:.:.:.:: :
                           / _/‐-、 ̄.:.:.:.:.:.:.: :
.                   _.. ‐'''''''''''' ‐ 、 /    _,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 ,r'        \    /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 /_,ノ  ,,    u ヽ,  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              ( ●)  ヽ、,,,_     i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::::
                i. u   ( ●)   /.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : :
                   \(_入_ノ     ∧: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:
                   ノ__,,/  ___∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                  /       |  〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :.:
                    い,、        |  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:
.               i リ       ノ /.].:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   <_/        / ./.].:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
                  |   r  / /.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :
           .      /  / / /.....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               i__ノ__/´ / . ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :.

 罠にはまったやる夫! このピンチを、はたして彼はどう脱するのか!?


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 やるやらで学ぶ「ゲームの歴史」

     第7話外伝 「ゼルダとドラクエの作者は同じ人。」

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



スポンサードリンク


791 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 18:57:13 ID:9HmbvIaw

───竜王の城。

,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
'''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
 ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
      ''';;,                     '''              '     ''';
,,,;;;,,,                                       ,,,
'''  ''''';;;;;;;,,,,,                      ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
          ,,                  '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
      ,,,,;;;,;'''                 ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
    ,,,;;;''''''            |        '';;'       ';,    '''';;;;;''
 ,,;;;;'''              j_ 人l、               ;,     '';,,,;';,,;''
''''''''             j、ノ¨{⌒}|
              /^'| ̄ト=イト、j、        ';,       ,;
              /{ニ7丁 ̄入仁!           ''''';;;; ,,,;;;''';;'
             ト}人{⌒}TT{⌒}j个:、              '''';;;;;    ,,,,;'';,
,,,,,;'          rイΛ:八_ノl冂lゝノ:{::!:{Λ        ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
           /:/':/:::丿/て(工{:ヾ\::`ヽ、       ,;''   ;'  ''';;;;,,,
....._         /ノ::´ノ/:ノ:丿}`つ):ハヾ`ヽ、_\- ‐- ...___,,;;;    '''''';;,,,,
:. :..` ⌒ヽ..._::_''´ ''"´`⌒:⌒゙ ''= ‐-((,,..=''⌒::⌒ ´ ゙̄''::ー - 、... _ ̄''';;;;,,,,,,  ''';;,
、 :: :: :. :. .゙:. : ..`⌒::ー ‐ ‐- - -=ニ´ -‐_,,.. -‐ = ニ '':: ー- 、... __ ⌒
: `::ー =ニ..⌒ ‐、_::- -..ニ ⌒゙''::ー =、::'' ⌒:)`ヽ -ー ''"  ̄..⌒゙ ヽ、_ __
::.::.::.:.. :: : ヽ ‐:、 )...,. -=、':⌒ー:、く(´ ::.  ' .... )::ニ ⌒ヽ_,,. - ‐‐::‐-
.:''⌒丶、 ::_ ,,...、ー 、' .:  :.‐=、 .....`ヾ、.... .: .:`⌒::ー 、´      _ ..... __
::.:.:.:. : : ',_ :.:. ` 、 `ヽ   ,. ':´ '`ヽ'´:. :`ヽ   :  '; .._´`:⌒´__....... _ `
`:, ::.:. : .  丶. _ : ; .: .: .: . :   : :. :' ⌒、ヽ':´::.‐ =‐‐ - 、丶. "´ .: .:: :: __....
::. 丶; :.:. : .   ´ 丶ー- 、 ー 、.. -‐:: =、( く .: .:. _ ... __ : : 丶 ``丶='´ _,,...
::.:.  ゙:, :.:.:. :. : . . .. .. `丶 `丶..__ :`丶).:'´ : , :' ⌒ ヽ :.   , .::''´ . : : : .. ..
  ::,,..=、':ー:、.. ::.:.:. :. .. .    ... :: .. .:丶  ⌒:."´.:,.. =  ..:.:`'' ‐ -.. .:.: .:: ___r、――‐
::.  ::.:.:.:ヽ;._ `ヽ―--、__ '"´:::.:: . // .: .:  .:.:.´    ::.: __,. ―ァ'´ ̄|   \゙r―――‐
::.:.  ::.:. .. `":..._`丶、.._  ̄'¬‐--'′.:.: .::   :: ,. -_ァ''´ /  r'――‐| ̄ ̄ ̄!
:::.:.:.:..:...::.:. :..  ::. `´  ::`...: .: :.:`丶.: .:._,,. ‐''フ'"´r''――l´ ̄ ̄|


※「ドラゴンクエスト 甦る英雄伝説」より

792 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 18:57:52 ID:9HmbvIaw

                    / `ヽ、
                  /.: i゙  \
                 / ::;  !    :\
                ,r'     |     '::\
                /     ,l、    ,:::::゙:、
                ;'    ./i \  ,:::::::::::゙i,                ……勇者 やる夫よ。
             _,,ィL.._,、-'゙  |   \'_;;;、:::::iニ'-、_
          _,.ィ''゙-' lヽ`-、_  ,ィ! 、 _,.ィ;''"/::::::::| `'-`''-、,_          よくぞここまで たどりついた。
       ,,、-''"-''",,、-''′ __`ミ'/ | ゙:,v/_´`''ー-、;:;:    `''-`''-:、,_
  _,,.、-‐ニ゙-''"    `''-、,_  ヽ_ヽ、 | '"/,ノ .ィ:'"「;:;:;:;:,.     `''ーミ >    ワタシが、王の中の王。竜王だ。
-''"-'''"´         」, `''t:、 二.__|__二:-''フヽ::::|;:;:;:;:;:;:;:,.   _,、_ニ-'"
``'‐-ニ、 、,_       (   〉 (__人__) ノ /.:::ヘ;:;:;:;''  ,.-,、-'゙
      `''-ニヽ、,_    ,;\ ,〃   ` ⌒´   {、(,.ィ;'^;;;'' _、ィ;゙,r'"
        `ヽ、ヽ、 ';:;:;:;゙;:;| l        { |;:;:;:;:'',、-,゙-'" l
           `ヽヽ、 ';:;:;:;l !       l;:'',:r',:r'゙   ヽ、
       _,,.、-‐''"~ヽヽ、;:;:;|  `‐-  -‐´ ///      `ー-、,__
`''ー----‐''"       ヽヽ ;;ヽ  ト、__,,.、レ'゙//             ̄ ̄
               `ー'-、:ヽl  ,r-''゙   ̄

793 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 18:58:27 ID:9HmbvIaw

           /    ヽ
       __ , . - ´    |  |
  \ ̄  ̄"'_==_- l| /:、
    )   `ヽ、`ヽ、 ̄ /::::!           ……わたしに協力すれば
  /        ̄   〈フ/
 ´      _ , . -‐ 、  ヽ            世界の半分を
 _,.. - T "   `ヘ_人 _)`
 .    ヽ 、   rー-、_´/             おまえにやろう。
       //   ヽ、ヽ r /:ヽニ=_- . , _
      //      =´ /:::/     " 'ヽ ヽ、
 _   //、      /:::/::       `ヽヽ、
  "' - )`≧- ,._,r´∨:::::     ,-── \

794 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 18:59:08 ID:9HmbvIaw
        _
    rヘ   ノ ヽ
    }  L._」  |  r-、
   ヽ \} | /  }                  /|r‐─- 、__
    \ 〈   ト、|  /     _            /〈 \     〈
       ヽ YY^v|  |   / )             _ノ _」}ト _≧ー‐ァ ヽ
       マVL八 ヽ / /          マ rァノ' '一´  く   !  ヘ、          どうだ?
       ヽト、\`ーく__,イ              レ‐(_,、_;  ̄ ̄ フ>ヽ厶'    \
        ! \\   ヽ             ]  V-,l  く     {      \       わたしに協力するか?
           |   \\  }                ハ   ̄  L __ ゝ     ___ゝ
         ト、   ヽ i /            _,. -^ヽ __ イ  く[_, -r≦ア ̄
            l ヽ   /∧ヘ         _ ,. - '     |二二!_/:::::::::::/
         |\\//   ヾr──<´           jニニ/ /::::::::::::∠ゝ--─‐
            |  Y´     i「`ヽ::::::::::`ヽ、_    _/ニア/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           __」   l!     l|:::::::::::::::::::::::::::: ̄`Y7::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::`ー─ '::::
       /::::::|  ||      }\::::::::\::::::::::r_j::レ::::::::::::::::::::::∠>-、__::::ノ⌒
      /:::::::::;イ   {{     /:::::::ヽ:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::,ハく:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::/|  jj    ハ::::::::::::`ー一ト、:::::::::::::::::彡イ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::::::::/  / _〃     ト、\:::::::::::::::::/⌒T7´ ̄\::|::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::/   \|「     }   ノ>ーァ'{   」{_   }:.

_______
|┏━━━━━┓|
|┃ はい    ┃|
|┃→いいえ.  ┃|
|┗━━━━━┛|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

795 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 18:59:42 ID:9HmbvIaw

               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ
      /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙(●)ノ            ヽ       断る!
      ./ i (●)〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i     やる夫は、オマエを倒しにここまできたんだお!
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

796 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:00:15 ID:9HmbvIaw
                    / `ヽ、
                  /.: i゙  \
                 / ::;  !    :\
                ,r'     |     '::\
                /     ,l、    ,:::::゙:、
                ;'    ./i \  ,:::::::::::゙i,               ……そうか、それは残念だ。
             _,,ィL.._,、-'゙  |   \'_;;;、:::::iニ'-、_
          _,.ィ''゙-' lヽ`-、_  ,ィ! 、 _,.ィ;''"/::::::::| `'-`''-、,_         ところでオマエ……
       ,,、-''"-''",,、-''′ __`ミ'/ | ゙:,v/_´`''ー-、;:;:    `''-`''-:、,_
  _,,.、-‐ニ゙-''"    `''-、,_  ヽ_ヽ、 | '"/,ノ .ィ:'"「;:;:;:;:,.     `''ーミ >
-''"-'''"´         」, `''t:、 二.__|__二:-''フヽ::::|;:;:;:;:;:;:;:,.   _,、_ニ-'"
``'‐-ニ、 、,_       (   〉 (__人__) ノ /.:::ヘ;:;:;:;''  ,.-,、-'゙
      `''-ニヽ、,_    ,;\ ,〃   ` ⌒´   {、(,.ィ;'^;;;'' _、ィ;゙,r'"
        `ヽ、ヽ、 ';:;:;:;゙;:;| l        { |;:;:;:;:'',、-,゙-'" l
           `ヽヽ、 ';:;:;:;l !       l;:'',:r',:r'゙   ヽ、
       _,,.、-‐''"~ヽヽ、;:;:;|  `‐-  -‐´ ///      `ー-、,__
`''ー----‐''"       ヽヽ ;;ヽ  ト、__,,.、レ'゙//             ̄ ̄
               `ー'-、:ヽl  ,r-''゙   ̄

797 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:00:49 ID:9HmbvIaw
        ∧
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
l  自分の状況、わすれてないか?
ヽ、_______________

                                __L.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                 /-─-.L.:.:.:.:.:.:.:.
                              /´/⌒丶ノ.:.:.:.: :.:.
                           /,ノ  __  ).:.:.:.:.:.:.
                            |  /ー- ニ_.:.:.:.:.: .:.
                            |   _  ノ.:.:.:.:: :
                           / _/‐-、 ̄.:.:.:.:.:.:.: :    え、えーと……
.                   _.. ‐'''''''''''' ‐ 、 /    _,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 ,r'        \    /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 /_,ノ  ,,    u ヽ,  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              ( ●)  ヽ、,,,_     i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::::
                i. u   ( ●)   /.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : :
                   \(_入_ノ     ∧: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:
                   ノ__,,/  ___∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                  /       |  〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :.:
                    い,、        |  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:
.               i リ       ノ /.].:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   <_/        / ./.].:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
                  |   r  / /.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :
           .      /  / / /.....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               i__ノ__/´ / . ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :.

※1コマ目(>>790)参照。
 しょっぱなに竜王の罠にかかり、絶賛大ピンチ中。

798 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:01:15 ID:4fkGnchg
えー…

799 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:01:37 ID:9HmbvIaw

                      ______
                     :/ '⌒ヽ  ; '⌒゙\ :
                   : /        ∪     \ :
                / /´  `ヽ   /´  `ヽ \
                : /  (   ◎ l  ιl ◎   )∪\ :       助けてくれたり……しないのかお?
              : /  ιヽ_  ∪ノ   ヽ∪ _ノ  ;  \
             |   ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪   | :
              : |  ∪      `┬─'^ー┬'′       | :     < その度胸に免じて、とか
                :\    ι    |/⌒i⌒、|  ι     /
               \/⌒⌒ヽ !、__,!    U  / :
                  : /      〉、____,,       \
               : /      /             ヽ :
                : |         |             ,     | :




                              , -- 、_
                             / /   \ `ー、
                     _    /_ィ ヽ _ `‐<!        するわけないだろ……
                     / \_/ ,-、}  r‐_、   _>
                __/     }   ¨´ィ─-、_   \        常識的に考えて……。
            < ̄        厶イ (__人__) r‐¨‐-r ゝ
              `ー-、         | ] )┬-| |   /
              __≧-、_    レヘ`ー‐'  ,r┬、ヽ_
             / ̄       `ー-、_   | ヽ _,∠ニ| レ   ̄` ‐-、
         /                ヽく     辷二_| |        ヽ、
        /                  \   }─--| /         __>
      /                _      \__|ミニニ| |      / ̄

800 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:02:18 ID:9HmbvIaw
                                  r‐‐- 、
      _/ ̄ ̄`)  __                    ヽ   \
     / _∠ ̄ / /                      ̄\  ヽ
    .//   ̄ ̄  /              //ト、ー(´  ̄ ̄ ̄`ヽ  ',
    l/ _ _, -一'_/                / .:l/  \  ̄\ ̄`ヽ  _」
   / ̄   ̄ ̄`Y                f| .::l}:, -‐ \__>‐-  [_]
   )   _, -─彡ノ                リ 」>;:∠ニフ(´  ̄ ̄ ̄``  ̄`ヽ__       じゃあ……なっ!
   1     ̄`Yハ                _/:.:(_人__))  二ニ=─    |ト、 /
  ∧  ´ ̄ ̄`ソi      _ _, .-‐''.::´.:.::::::::::.', 'ニー | (  _ _       ||::::.\
  |::|lヽ   _ノ _|     ̄ ̄``ヽ、.:.::::::::::::::::::L_ .⊥___ _⊥`ー‐一||::::::::::.\
  |::||      /.:|             \.:.::::::::::::「にニ1   //.:.::::`Y     ; ̄ ̄\」|\
  N」.       |::::|    ,. -─- 、___ \.:.:::::ノ にニ| _//.:.:.:::::::::|      ;     i !:::::|
  | ̄\    /|::::|  /.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::.\L___ ノ.:.:.:.:::::::::::::::ト、    ;     i !::::|
  |    \_/ |::::| ̄ \_ _ .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::`7´.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::|.:::`r-┘      `ヾ|
  ヽ        |::::L_      ̄`7ー- 、.:.:.:.::::/.:.:.:.:.::::, -‐──-i!ト、::::|            |
    \     |::::::::::\_      /   ``ー个ー' ¨´        i!1`::.\        |
     \   ヽ:::::::::::::::.`ー--|        _」_ .:.:.:.::.:.        人ノ:::::::.\      ∧
         \   `ヽ::::::::::::::::::::::Lo   _,〃ニ二ニヽ:::.:.:.   O ./ 亡フ.::::::::`ー─一'′i
         `TTー------‐'⌒ヽ〃´ ̄`Y´ ̄``.r── <     ノ.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::|
          | |.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::1 l!    人   ノ  __ ノ__/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          | |.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::1 i! ーく◇>ーく ¨´    ̄`フ.:.:.:.::::::::::::::::::::::::|::::::|::::::::|
              N.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::1 i!   jl|   |   _.ノ^1.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::!::!::::::|::::::::|
            `1.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::/⌒1 i!__ノ人_ノ, '"´ 1 1レ'⌒ヽ.:.:::::::::::/::/:::/!:::::::/
              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/   )ノ   ノハY⌒ヽ   レ'´     \.:.:::/::/::://::::::/

801 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:02:52 ID:9HmbvIaw

        ,/     ,イ ,イ
      /〈    ////
      / /  /| レ レ
     / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
     / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
    / /    l l      //   レ レ //
    //    Y     //     //
   /           /'"     /'"
       {
 \    |l|w/L ,r_/
   \\{w└ ¨ ´ /
    \´     彡x
     >  ; ’  ∠─
    /      }|
  /´ヾ,  r、r‐|^`
     //  }´
    /

802 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:03:34 ID:9HmbvIaw
        _|⌒|_      _      _
        |_  _|     _| |_  _| |_
         _| |__i-i_    |_ _|  |_ _|
         /       \  /。 o \  /。 o \
:::::::   ::::/ ⊂l l7 /\ |  \_/ /  \_/ / あ:::::::      :::::     :::::
::::::::::::  ::::\__/ / /      ̄       ̄    あ          :::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::  あ        ::::::::
:::::::::::::::::::::::           ____       :::::::         ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /ノ   ヽ、_\     r ⌒j      ::::::::     ::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/( ○)}liil{(○)\   /   /   _         ::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /    (__人__)   \/   /  /  )::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::     |      |i|||||||i|     /  /  /  /          ::::::::
::::::::::::::::::       \      |ェェェェ|     /   '` ´  /         ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::       /    (⌒'ー―- イ′     ´廴 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /       > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)::::::::::::::::::::::::::::
         /  斗ュ      -、      }        (  ̄¨´
       ::::〈Um)´  ヾ        ヽ._       __  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::~´     〉         `   --‐'´ `゙' 、_.):::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::       j   r-- 、     /           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        〈  /   ヽ、   / ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::
              ::ヽ 〈     j  /     :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::廴ノ     L 」::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::

やる夫は、落ちて死亡した。

GAME OVER.

803 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:04:08 ID:9HmbvIaw

         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\       まさかドラクエのこの有名な設問を
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/        このシチュエーションで使うとは!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \         つい「いいえ」を選んでGameOverになる読者の顔が目に浮かぶお!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/       えー、これは、双葉社 ファミコン冒険ゲームブック版
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l        「ドラゴンクエスト」の一節だろ。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

804 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:04:50 ID:9HmbvIaw

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)         竜王と対峙するも、直後にワナにハマってしまう主人公。
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬        落とし穴の縁に片手でなんとかつかまり……って状況だろ。
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)       そこで問われる、「世界の半分をおまえにやろう」……
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)      大胆なアレンジもあったもんだお。
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

805 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:05:24 ID:9HmbvIaw

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ          ちなみに、「はい」を選ぶと、さらに、
        |         }
        ヽ     ヘミ|          心から屈するかどうかの選択肢がでる。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |         心から屈すれば、あとは原作どおり。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/





     | |     / ̄ ̄ ̄\
     | |    /,/      \        屈しない場合は、油断して背中を見せた竜王に
     | |  /(● )        \
     | |. (、__)              |       後ろからだましウチをかけるお!
     | |  \            /
     〔 ̄〕  /         ヽヽ
     <⌒ヽ__ l      l    l l        < これはこれで勇者としてどうなんだお
     〈    `  ‐- _/   / l
      >ー‐ ._       /   l
.     〈 二)し' l ` ー一 '    l

806 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:06:02 ID:9HmbvIaw

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)    解説にうつろう。
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´      双葉社の「ファミコン冒険ゲームブック」は、
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´        1986年8月から出版が始まった、ゲームブックシリーズだ。
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




     ____
   /      \
  /─    ─  \       有名なファミコン作品を次々にゲームブック化。
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |       最終的には、80作品も及ぶファミコン作品がゲームブックになったお。
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

807 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:06:38 ID:9HmbvIaw

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●          ゲームブックそのものについての説明は割愛。
   |      (__人__)
.   |        ノ          各自、グーグル先生に聞いてくれ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     ____
   /      \
  /  ─   ─\            上のドラゴンクエストのように、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |           原作準拠で物語を進めつつ、アレンジを加えたものと、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |             原作をガン無視してまったく違う話にしてしまったのと
.\ “  /__|  |
  \ /___ /             二通りがあるお。

808 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:07:14 ID:9HmbvIaw

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \          たとえば、「ファイナルファンタジー」は、
     . ( (● )    |
     . (人__)      |         原作との共通点は、タイトルぐらいしかない。
     r-ヽ         |
     (三) |        |         4人の仲間を探してめぐり合うところから始まる
     > ノ       /
    /  / ヽ     /           冒険ファンタジーだ。
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|            < もはや黒歴史
       |  \_/ |





             ____
           /      \
          / ─    ─ \         「ファイアーエムブレム」は、原作での戦闘のさなか、
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |        マルス王子が異世界に召還されて
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ        そこでの戦いを勝ち抜いていくお話になってるお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |       < ヒロイン涙目
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

809 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:07:52 ID:9HmbvIaw

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)       そもそも、第一弾の「マリオを救え!」も、
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ        「バグ大王」に敗れ、捕らえられたマリオを
        |         }
        ヽ     ヘミ|        "読者であるキミ自身がキノコ王国にいって救うんだ!"
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |      って内容だろ。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




           ___
         /     \          破天荒な設定変更や
        / '`'‐ .,__,. -''`'\
       / f'て::)`::::r''て:カ \       強烈なアレンジも多く、それをわかった上で読めば
.      |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/       すごく味のあるものもあるお!
        /      ー‐      \

810 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:08:29 ID:9HmbvIaw

.                   / ̄ ̄\
           -、      /  ヽ、_  \
         /  /     (●)(● )   |      アドルがプレイヤーに体を乗っ取られる「イース」
          |  ,      (__人__)     |
          l  |      (`⌒ ´     |      アドルが主人公ですらなく、冒頭で装備をすべて盗まれる「イースII」
      ┌―}  l  .     {           |
      ┌‐| lノ   〉      {        ノ       アドルが冒頭で、本編とまったく関係ない盗賊に
    「1( ̄ `ヽ /        ヽ     ノ―┐
    └イ ̄フ  {          小  ´   /  l     身包みはがされる「イースIII」
      l 〈   ノー- 、     /」、__ム |  └i
      ゝ _ノ   /\ / /   r┐! l    \   なんてのも実に味があってよいな
         |      /  |'  //⌒Vー'| 厂\  \
       \  r'´       ,//   l  / /   \  \
            ` <. __///   / / /    /   /





                            _,,,,,,、
                         >'´:::::::::::::::`ー、
                     斗<.:::::::::::才フ:::::::x分x、
                    /_j>'´ >  //  ,ィ x::::iい
                      〉::::::::::::::: ムィ / ノ 乃 i::::}
                    ,イ /:::::::::: /f祈ン   r祈}:: j::/                毎回、新作になるたび
                    j乃f^!::イ  `´   1`ムイ/
                       j乃ハ u   rヌ   .ム..... . .               装備を全部失ってる設定の
                      __,仏ヘ  -‐- x'´: : : : : : : :`ト――‐r-、
        /`ヽ,,____    >rf壬y^ー‐今---‐‐y′: : : : : : : :// ̄ ̄ ̄`ヽ     せいなんだろうけど……
      /          ̄   j厂 j´  =イ  ___,〈: : : : : : : : : :/ /≧x--rく ̄ ̄
     /             >' f´ /ー---<フ´     〉: : :fて二二y'三三三三>―― 、  あのなあ……
     i         /.::::::〉〉 く `ー---‐'´    x仁二レ三三三三三f(こY    / ヽ
    ,ィ´   ,r--‐/.:::::::::/∧: /`ーr‐┬r ┬:' ´:.:.:.`く\ 三三三三xf--<!   /    /
   i     /      |.::::::::/〈//::l: : : :i ::::|::i::: |: : : : : : : ::><三三r===ィマ>、 ムイ    /
   ヘ,   `ーク    〉 ::://::::::レ:: : : .:i ::::|::i::: |: : : : : : :_:_:_`>マ丿   , ^Y^Y´ `ー<
    〈    /    ∧_//:::::::::{ : : : : i ::::|::i::: |: : : ;ィ´    `ヽ ム>' ´   | j
     `ー一'   〈   /::::::::::::',: : : : j ::::|::i ; 以rイ !       Vム....___ノ ノ
            フ:::::::::::::::::::}:;斗' :_以'´  ,  Vム      レ'´ j ̄`ー'
           /} :::::::::::::::::::{_,斗‐'--r'´/ ,斗 Vト、....__/三>'
            rク_/:::::::::::::::::rく `ー|   j / ∠ ィトィ´ ̄ >三r匕
            人:::::::::::::::::::::/  乂ナフ´_________ノ く <三三〈
        rく  >--==ィ  r'´三三三三三三三>、_三三>
         `r'ヘ、     {   `了Tニrf´`Y^VニTニ!Tニニ!Tニ}
        |!  >===ィ´   x之kL代__乃人_」--L!---Lr‐}
        |!    /  /                 {

811 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:09:04 ID:9HmbvIaw

   _____
  |:::::::::::!::::::::::::!',
  |::::::;、:|、;;::::::::!;;;',
  |::/ヽ⊥;rヘ:::|;;;;;;',
  ├lー(;;;;;;;)ーl‐|;;;;;;;;',
  |:::ヽ、;「;:>:'::::|;;;;;;;;;;',
  |::::::::::|::::::::::::|;;;;;;;;;;;;',         / ̄ ̄\
  !r:t=====;::r'、;;;;;;;;;;;;!      /\  ノ  \         4人目のメンバーとして
   |:::::::::::::::::::|トミ\;;;;;;|      | (●)(●) │
   |:::::::::::::::::::|;;;;;;`';;ト.L_     | (__人__)   │         「レッドウルフ」がラスボス戦に加わってくれる
   .!::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;゙''__/::;ト、   ,|  ` ⌒´   │
   .|::::::::::::::::::|;;;;;;;;;/´:;ィ:::ハ:::ト、..、´ヽ       ノ          「メタルマックス」……!
    ̄ ̄ ̄「``'ー''::;/Y L;j ヽ>) イi      /
          `l'''''''"  ノ / ノ  7 .K    く、              < 燃える展開だろ!
         ヽ、;ー'´イ/            \
           ヽ、;__;、--、;            |







            __
          /    \
         /  ─   ─\   /⌒)          「レオンハルト」の存在が抹消され、
         /⌒)(〇)  (〇 |/ /
        / /   (__人__)  /            ミンウが最後までパーティにいる
       .(  ヽ   ` ⌒´ /
        \        /               ファイナルファンタジー2……
    ___ /      /
   (_____    /                     < ストーリーまったく別物だお……
             \ \
               )  )
              (  \
               \_)

812 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:09:40 ID:9HmbvIaw

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|       「プロ野球ファミリースタジアム」なんて
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }        会心のアレンジだろ。
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__        いったいどうやって野球ゲームをゲームブックに……と思ったら……
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /





       ____          最弱ナムコスターズを率いて、最強メジャーリーガーズを倒す!
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\       限られた予算で、ほか球団から選手をレンタルして
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |     代打やリリーフに使えるぞ、って、どんな発想したらそうなるんだお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

813 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:10:17 ID:9HmbvIaw

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫      数を減らしながらも、1992年まで発刊。
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|       ファミコンソフトが高くて買えない子供たちの
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |       強い(?)味方を演じつづけただろ。
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \        ドラクエのゲームブックは、
      |    ` ⌒´      |
      \           /        エニックスからも出てるから、
        /         \
       |   ・    ・     )        こっちは知ってるひとも多いかもしれないお。
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

814 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:10:55 ID:9HmbvIaw

        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\
         |  |./   _ノ  \       当時の業界のいいかげんさと
         |  |   ( \)  l
         |  |   (⌒ (\)       想像力あふれる時代を感じさせる、
         |  |   / ̄(__丿
         ト    /ー、/          実に興味ぶかいネタアイテムだろ……
         |     \ノ
         |      )
         |      /ヽ
         |      /三)
         ノ     〈  ̄
        /   _  ⌒ヽ
       /   /  |   |
     /   /    |   |




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \       でも、さすがにこれを「ゲームの歴史」に
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/       入れるのはどうかとおもうお……
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ       だから、外伝として紹介させてもらったお。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

815 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:11:31 ID:9HmbvIaw

       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \            ところで、今回の外伝のサブタイトルって……。
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''





   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ                そのまんま。ゲームブックの
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ                 「ゼルダの伝説 蜃気楼城の戦い」
.  ヽ     //  ,`弋ヽ              「ドラゴンクエスト 甦る英雄伝説」
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V             は、いずれも同じ人が書いている。
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃        < 樋口明雄さんね。
         `ー‐一′

816 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:12:05 ID:9HmbvIaw

          / ̄ ̄\
        /   ⌒  \
        |    (● )(<)
        |     (__人__)         /へ         ゲームバランスに目をつぶれば、
         |     ` ⌒´ノ        <´ ゞ /
           |         }      /〆<ソ          どちらも設定のアレンジ的には
           ヽ        }    ///
          ヽ、.,__ __ノ_  ///              かなり面白い部類に入ると思うだろ!
        /⌒   /⌒`ヽ///ミヽ
        〈  \<    ///\/ }             「ゼルダ」は、本編終了後、
        ,ヘ  \_∩ノ^) /  }__./
        {  \__,,__ノ    ノ                  リンクとゼルダ姫が新たな敵に挑む
        ヘ      ヾゝ  /´
         \  :゚¨゚:  /ヽ                   サイドストーリーだ!
           `ー--‐一′  \___
            (        _   )
            /   / ̄ ̄ /  /         < ドラクエ2も同じ人だ!
           /   /     /  /
         /  /      (  /
        /  /        ) /
      /  /           し′
    (   /
     ) /
     し′





     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/          この時期にゼルダ姫をプレイヤーとして操作できた、
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/           っていうのは先見の明かもしれないお……。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |        < 敵の呪いを受けた都合上、昼はリンク、夜はゼルダを操作するお
  \ /___ /

817 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:12:59 ID:9HmbvIaw
                                    _
                                    \ヽ, ,、
                                      `''|/ノ
                                       .|
                                   _    |
                                   \`ヽ、|
                                    \, V
                                       `L,,_
      ,、                                    |ヽ、)
     ヽYノ                                |
   r''ヽ、.|                                ノ
   `ー-ヽ|ヮ                              /
     .`|                               |
       |                                 |
   / ̄ ̄\                              |
 /   _ノ  \                          _|___
 |    /゚ヽ/゚ヽ                         /      \
 |     (__人__)                        /ノ  \    \
  |     |'|`⌒´ノ                     / /゚\  /゚\    \
.  |.    U    }                    |   (__人__)        |
.  ヽ        }                      \  .` ⌒´|'|      /
   ヽ     ノ                       ノ     .U     \
   /    く

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 やるやらで学ぶ「ゲームの歴史」
                                        ┼ヽ  -|r‐、. レ |
     第7話外伝 「ゼルダとドラクエの作者は同じ人。」     d⌒) ./| _ノ  __ノ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

818 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/10(日) 19:14:00 ID:9HmbvIaw
以上です(笑)

まあ、趣味に走ってみました。
外伝ということでお許しを。

819 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:16:33 ID:oK003xPs
ファミコンゲームブック懐かしいなあ。
ルパンゲームブックと合わせて小坊だった頃の青春。

820 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:17:55 ID:AYED7CKg
乙です。
そう言えばありましたね、ゲームブック。
自分はDQ4のやつをイラスト目当てで買った事がありました。
イラスト目当てなので当然クリアしてない(殴)

821 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:18:54 ID:ClyLLLWo
乙です
そんなのがあったのか……

822 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:21:37 ID:Eyx0MxHQ
懐かしいなあ。
設定違うとか、全然気にせずに楽しんでたな。
技術の進歩とエンターテイメントとしての面白さが
全然比例しないいい例だな。

823 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:24:00 ID:0wtAjNb6
乙です

824 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:29:02 ID:oUcupErk
まさかここで樋口明雄の名前を目にするとはw
その後今でいうラノベや、怪談ものなんかを手がけ、今では冒険小説書いてるんだぜ!
打率8割くらいで面白いと思うので、興味があるひとはぜひ読んでみてほしい。
……本筋と関係なくてスマンが(^^;

825 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:30:17 ID:avS2LxKs
なつかしいwww
インフルエンザで寝込んで死ぬほど暇だったとき時友達がくれたな
いちいちメモとらなきゃいけないのが面倒だった

826 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:31:55 ID:5Lh9yrLI
ドルアーガ三部作とワルキューレ三部作は名作。

827 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:34:21 ID:60E4Qgwg
ファミコンゲームブックは買ってないけど、
小学館の学年誌のおまけだかで忍者じゃじゃ丸くんの漫画形式のゲームブックをやった気がする
漫画と言えばわんぱっくコミックも触れて欲しいなあ、年代的にこのころだろ

あと、双葉社はルパン三世のゲームブックが面白すぎた
小説としても普通に傑作だった

828 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:35:08 ID:L8RmA/sE
乙でした。

今ふと思ったんだが、ゲームブックのシステムって
携帯ゲーム用に向いてるんじゃないかって気がするな。

829 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:39:31 ID:oK003xPs
携帯のサイトでゲームブックできるのあるよ。火吹き山とかのゲームブック最初期のやつとか。

830 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:40:31 ID:wxHrh4R2


ビデオゲームのゲームブック化でドルアーガが語られないなんて・・・
別にいいですけどもw

831 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 19:54:44 ID:KK4Sovfw

樋口明雄……懐かしい名前だ

832 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 20:00:46 ID:qbco6qrg
儂はファミコン全盛期もPCゲー派。

しかもゲームブックはユニコーン印の創元推理文庫派だったもんで
とっても肩身が狭かったぜぃ…

833 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 20:10:31 ID:4I5HB8ng
乙乙

834 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 20:13:21 ID:cq7.ezNA
ひぐちあきおといえばビックリマン・ゲーミングストーリーブック
ファミコンゲームブックと言えばWizardry3のエルフ娘蛇絡みつきや入浴シーン

835 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 20:24:59 ID:bEMSGPsM
スーパーマリオ2のゲームブックもアレンジが凄かったな。
アレンジどころか元がマッタク無かったがw
敵が宇宙生物に乗っ取られたカメ一族で、
マリオはジャンプ(ってかキック)で攻撃だけど、
ルイージは光線銃、ピーチがロッドを用いた魔法で攻撃&回復とかスゴイ設定だったw
表紙は普通のゲームのマリオだったけど、挿絵はちょっとサイバーチックでカッコよかった覚えがある。

836 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 20:30:25 ID:oxn0Rb/U
ドラクエとかファイナルファンタジーとか
少年魔術師インディとか、まだ本棚にあるなあ
ドラクエは2・3が面白かった

837 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 20:39:35 ID:L8RmA/sE
ゲームブックも凄かったけど、コミカライズも色々あったね。
スーパーマリオが巨大ロボに乗ってマリオビームとか。

>>829
なるほど、探してみます。

838 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 21:18:52 ID:Uab/.GNI
ファンタジーゾーンのゲームブックが印象に残ってるな。
オパオパの親父が反乱を起こしてそれを止めに行くというストーリーだが、主人公は人間の少年。
オパオパは主人公の親友。同行者に主人公の幼馴染の女の子。
途中で手に入る主人公用の剣の選択を間違えると、ラストで絶対にゲームオーバーになる仕様w

女の子が可愛かったような記憶。

839 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 21:19:22 ID:76Kfp0lY
昔読んだマリオのゲームブックの内容は
魔剣サスラーハだったかなんだかをめぐるもので
金塊を食うとマリオがパワーアップしたりピノキオが奴隷として働いてたり
でかい竜が仲間になったり幼心に呆然とした覚えがあるけどあれはなんだったんだろう

840 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 21:20:42 ID:AhIIYN6o

14へ行け

841 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 21:42:29 ID:VWFV0EPo
ゲームブックもだけどさ。
パソコンなんざ夢のまた夢だった消防の頃に買った山下章のADV攻略本もいいもんだった。
画面写真だけでも想像力を刺激されたし、入力するコマンドを文字数分の◯で開けていたから文脈から推測して書き込んだり。
カネがないときはそんな風にしてゲームに近付こうと必死だった。

842 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 21:43:42 ID:d5mVHDN2
メトロイドのゲームブックでは、マザーブレイン倒した後、星から脱出するんだけど、
その後漂流してる所を海賊に捕まって、ヘルメット取って女だってネタばれしてたっけwww

843 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 21:43:55 ID:u5Hg0C2E
出版社は違うが、本編でも出たキングスナイトのゲームブックを持っていた

844 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 21:44:49 ID:swLVKPn2
どのゲームブックだったかは忘れたけど、DQのゲームブックで数値的に絶対勝てない敵がいて、
それでも勝ったことにする選択肢を選ぶと「まさか、うそだろう?」とチートに注意するのがあったと思う。

あれも今の、やたら速い時間でクリアしたときに「ずるっ子なんちゃら」と称号がつく今のDQを先取りしてたよな。

845 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 21:56:43 ID:7QdRJDkw
ゲームブックは、キングスナイトとかマドゥーラの翼とか持ってたなー

マドゥーラの作者さんをぐぐってみたら現在エロ漫画家で泣いたw

846 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 22:02:02 ID:wxHrh4R2
>>845
> 作風として、漫画に出てくる女性はみんな巨乳である。
Wikipediaワロタw

847 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 22:17:07 ID:u5Hg0C2E
そういや攻略本以外にもあれこれ外部の媒体にゲームが原作として飛び火し始めた時代でもあったね
今で言うメディアミックスっつーかコラボっつーか
漫画、アニメ、実写映画
レコードなんかも昔はナムコ位しか出ていなかったけど、以後爆発的に・・・

848 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 22:31:53 ID:29FoOofY
DOG設立時のスクウェアって意外と調子よかったんだな。
PCゲーム業界でクソゲー乱発した挙句敗走、FC業界でもクソゲー体質が抜けずに死に体だという印象が強かった。

849 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 22:47:58 ID:u5Hg0C2E
デストラップ~ブラスティー辺りは絶好調だったじゃない

そいや「ファイナルファンタジー」も「ドラグンクエスト」もPCで同名別ゲーがあったよな
出たのも先だったっけ

850 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 23:05:39 ID:wxHrh4R2
デストラップは絶好調と言えるかどうか・・・
ウィル・アルファ・ブラスティーあたりは美少女とメカのアニメーションが
人気だったな
一方で硬派なゲームヲタからは「ゲームの面白さ自体は微妙」みたいな声もあった

851 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 23:15:01 ID:Uab/.GNI
>>849
PCは知らないけど、アメリカ産のドラゴンクエストっていうTRPGのシステムと、イギリス産の
ファイティングファンタジー(FF)っていうゲームブックとTRPGシステムはあったな。
前者の商標があったから、アメリカのDQはドラゴンウォリアーになってたはず。

852 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 23:24:52 ID:Qg45mJrw
>>851
だから、卓ゲ板でうっかり「FF(←ファイナルファンタジーのつもり)」で話を振ると
ファイティングファンタジーの話題で切り返されるw

同様に、卓ゲ板で「SW」というと
「スターウォーズ」ではなく「ソード・ワールド」の事だったりするので注意

853 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 23:25:59 ID:NBTYMJaM
双葉社のゲームブックだとウィザードリィ2も面白かった。
性格違う双子の兄弟が、それぞれ善悪のパーティを組んで
協力したりしなかったりしながら迷宮攻略してく内容。
ウィザードリィなのに、まるで王道RPGのような内容だったw

854 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 23:30:05 ID:t3t.c2U6
乙です!
さあ、ここから先はゲーム機種同士の殴り合いかー
「三年かけなきゃ追いつけない」ファミコンの目標は達成してるけど、
こっから先は意外なほど苦境に立たされてるんですよね

855 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 23:36:19 ID:60E4Qgwg
まあ相手がハード性能で遥に上を行っちゃうからね
スーファミのライバルとして永く戦う事になる連中が一足早く出てくるんだから、
旧世代のファミコン(+ディスクシステム)では厳しいわな

856 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 23:39:23 ID:3kcMPLQ6
>>844
双葉社のDQ2だったはず。

858 :名無しのやる夫だお:2011/04/10(日) 23:48:41 ID:29FoOofY
>>849-850
まあ、実際に売れてたのかどうかの資料は無いんで一ゲーマーの印象でしかないけどな。
ゲーム性よりグラフィック優先のスクウェア体質を善しととるか否ととるかで見方は違うのかもしれん。

859 :名無しのやる夫だお:2011/04/11(月) 00:23:16 ID:i8CEgfws
>>858
1983年~1992年までのログインのランキングを元にしたらしい
「蘇るPC-8801伝説」の資料によると、スクウェアは1986年の
年間ランキングでブラスティーが13位に入ってる
他は不明

860 :名無しのやる夫だお:2011/04/11(月) 01:05:18 ID:oUK0EcIY
乙です。mother2の持ってた。
ネスが回復psiを使えないのに突っ込みいれて遊んでたな…簡単で、原作にかなり忠実だった。
プロローグとエンディングで犬の名前が違ったのが印象的。ライターが途中で変わったのかな?

861 :名無しのやる夫だお:2011/04/11(月) 01:24:03 ID:UHgmub8I
ブックの他にもゲーム原作のボードゲームとかなかなか面白いのがいっぱいあったな

862 : ◆g7JmdBpfOE:2011/04/11(月) 02:07:21 ID:zXU94zl.
>>830
レーベルがちがうから当時は買ってなくて、復刊されたバージョンをやりました(笑)
……3巻いつでるんだろ……。

ドルアーガとエニックス版DQIIは語っておくべきだったかな……。
この二つがとてつもない傑作なのは同意。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2016/03/12 00:28 ] やるやらで学ぶゲームの歴史 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する