クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part36

85 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:10:04 ID:oozclIkY0
                                       ,. -─=─- 、.
                                    ,. ‐' ´          `丶、
                                 . /           や     \
                                ./             る         ヽ.
                                /.             .夫         ヽ
                               l               は             l.
三三三三≧=´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\         l          奇   世              l
ニニ>.:'.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       l          跡   界           .!
_/.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.       |          を   に             |
.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.イ.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.i      /          満               !
.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.>.:.:./.:.:./' i.:.:.:.:.:/.:.:.:∧.:.:.:.:.|    ./            .た               /
.:.:.:.:.:.:.:..l.:.:.:.:.:.:.:;//<i. l.:.:.:/.:.:.:.:/ i.:.:.:./   /              し               /
.:.:.:.:.:.i.:.:l__, >'´// ヽ ノ.:.:/.}.:.:.:/  l.:.:./  /               た                /
.:.:.:.:.:.:ハ.::i  T=、  ̄ヽ /.:.:/./.:/.  l.:/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        い              /
.:.:.:.:.:.:.:.:ト、 Ⅵ::≧=チ //.//   /             \                /
.:.:.:.:.:.:.:.:l ヽ  辷ノ ノ  k.:.:./                     ゙丶、           ,. ィ
.:.:.:.:.:.:.:.:|     ̄     \                       ` 'ー-=====-‐'' ´
\.:.:.:.:.:.ハ         ,ィ´
ヾ.\.:.:.:.ハ         - /.:l                               .      <ニニ>、  , <ニニ>   
 \.:.:.:.:.ハ      ノ.:.ハil   ⌒V.r‐‐くヽ    ヘ    ⌒V.r‐‐くヽ   〔i⌒Ⅵ!⌒i〕       | |  l |        
   \.:.:.:.∧, _ _/l.:.:./ ij    } {____,ノノ   /∧     .} {____,ノノ      } {       <ニニX  .Xニニハ    
\__. | \.:.:.ハ    |.:/      .} {‐=彡  .//=‐Ⅵ    } {=ヘ∧      } {         | |  .l |   | |    .
\ \∧\.:.:ゝ  i/       _} {_    //    Ⅵ   .} {   Vハ、    ノ_ハ       <ニニ>'   `<ニニ>'   .



スポンサードリンク


88 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:11:22 ID:oozclIkY0


  『踏み込むならば、覚悟をしなければならない。

   人の心とはそういうものだ。オドを見て、分かったような気になり、

   ズカズカと土足で踏み入るマナリスもいると聞くが、

   私にはとても正気とは思えない。なんたる不敬であろうか』

                    ── 古びたメモ雑記 8ページより ──

89 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:11:46 ID:oozclIkY0

  すうぅぅぅぅぅ・・・
                                    はぁぁぁぁぁぁ・・・
    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
    l         ノ          ゛    'i        }         i!
 ,..-'".l      ヽ,、   _./         ヽ_   ./         ,l~ ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            ヾ゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\      / .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、           /
       .`'-、,  ,イ  .:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、    ,..-'´
         >'´ ....::::::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\,-'''"
    |  _, ィ'´ ......::::::::;ィ,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.
     .y′ .:::::::::::::;::::;/  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー-
    /  ..i::::::;;;ン;イ  ...:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
  /  .::::://,イ .:::::::;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ
   ...::::::/,イr'´ .::::::::;メ,≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ゝ,__,イ/  | :::::::::j-イ!  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::

               すうぅぅぅぅぅ・・・

                           はぁぁぁぁぁぁ・・・

90 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:12:00 ID:oozclIkY0

         l ̄/
         l /   _
   | ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄/
   |___     / __ __
        / / ̄l /  l ./ l. / l  /
       /./  //.  l/ l/ l /
       //  //         //
      .`´   ´       l/
__________________________________
          .             _   ‐   ' : :"^: .- ._
          .        _: -         : : :  :   ^ _
          .       .‐             : : :  .: : : :   ' ._
          .     /    __         . : : : : : :_:_: .    ヽ
          .   /     :.:.:.``丶、_ .! : : :, ‐ '´:.:.:.: :.:..    ヽ
            , ' .     :/'´ ̄`ヾ:.: ,   .';.:.:, '´ ̄`ヽ':.: .    ヽ
           ,:'         t、({f}) ,イ! '    ;.:.イ ({f}) 刈:'       ヽ
          .j'       ヾミ==彡'′ .    i;.:.:ミ≧==彡ヘ  .      丶
          j                     !;,:.: : : :    : ..        'i
          i            _:            ':.. . :  ‐:_. :. .        .i
          !         (;        :..       'j:;.:          .j
          i            r't、      j;.:      ,.ィ 'ァ: / .         j
          .!        ' 、 ヾ: x. __,..∧___,..イ´::./:         .,'
          . 丶.          \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         ノ
            ヾ           `':、_―. - - ー,‐ ´.           ∠ ., _
           /                ` ¨".'.".¨´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

92 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:12:12 ID:oozclIkY0


                   【マナリス・インクルージオ】!!


                  |              マナよ宿れッッ!!           
                 _,.!|        ____          
       \         j. || r    /\  /\         
       ゙i\_        ゙i|.|. ゙i   /(●)  (● )\       
        \ ゙i_ (  \    |.|. ゙i/ u  (__人__)    \      
          \゙i \  \  ||  ゙i     |i|||||||i|  U  |nーr_   
            `\ \  ` !|'   ゙i,/  `'ー ´     /j j j j i  
          ‐-  廴`   |  /イ -―ー'⌒)   `rと'   }  
         ( ̄ ̄ ̄ _   ,.:''゙゙゛'':;,      ,. <     人  入  
‐ ‐―=ニ二二ニ==―- ;:     ‐ ‐―=ニ二二ニ==―-  
           /  __  '::,.. .,、:  _.,r'     /             


                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ    オ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []            オ
                      [] ロ  []   。            。
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ      オ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ          オ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。         オ
                        └┘ロ
                        囗     フィィィィン

                      ,>'¨¨¨㍉ _  ,ィ:.:,ニ,:ヽ
                     _/:./   _ヽ:゙:.:.:.:.:.:.`<  ,}}
                     ]:.:.L/:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:i:.`<ノ   チョウシワルインジャネーノ?
                     ,〉:.:'′:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:^,    
                \  ゚ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:●,.,.....,,,●:.:.:.:l  /
                  ○  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.; '"   tァ ゙ヽ:.:.:.'/ 。゜
              ゜   。 \〕,:.:.:.:.:.:.:.:;    _人  ;.:,:'  O
                ゚  。  ヽ、:.:.:.:.゙、      /イ ゚  。 ゜
               。 ゜  。  ≧=-->--r┬< 。o   ゜
            __。___ ., '´:.:.:.:.:.:.:.Y  ,」「ヽ_[、\―――
              ゜ o 。  /:.:.:.:.:.:.:.:i/辷_/^ヽ_r┘:,:.:.、 ゚
              ゚ 。 O  .':.:.:.:.:.:.:.:.:l         ゙,:.:ヽ゜
             ゜  。   /':.:.:.:.:.:.:.:.: l.           ,:.:.:'、
                 O l:.:.:.:_,:.:.:.:l  _,,.,,,,,.._    l:.:.:.>――-、
                /   レ'":.:.:.:.:.ヾjイ:.,:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ,:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:'.
                    ヽ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.: l  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.: ,′
                      ̄〔:.:.:.:.::.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:/
                       `''<:.:.:、:.:.:.:.:.:.:,'′ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´
                          ` ̄ ̄ ̄´
★突発安価
カードを切る回数を指定して下さい。
最速の人を採用します。

93 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:12:21 ID:IM6Iz7z20
23

94 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:13:29 ID:IM6Iz7z20
ふむ…また手が勝手に、何これコワイw
10秒切ったか

95 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:14:13 ID:awd2JX4Q0
8

96 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:18:42 ID:32stsVzI0
この顔は調子が悪いのか
マナリスの暗黒面に落ちたのかと

97 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:19:48 ID:IM6Iz7z20
確かに(ある意味)調子が良さそうとも取れる顔だからなw

98 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:20:49 ID:oozclIkY0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 やる夫はバージンドールに【付与】!

 やる夫はMP310をバージンドールに付加しようとしたが、【不調】によりC1分漏れてしまった。GMカードドロー【3】

 [MP] 310 - 310 ⇒0/645 

 バージンドール(クマ) MP 1546 + (310-3) ⇒1853/4000 OP 0/4000

 【付与修練度安価】 【23】 GM 12回切ってドロー 【3】 

 307÷【3】の数値が、《付与》に加算される。《付与》が102増加。

 《付与》 1回あたり1115 + 102⇒1217MP分

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

                      ____
                   , ´         `ヽ、
                     /             ゙\
                ,/゙   ...::::l::l:::::....     u  ゙i   ・・・マナが・・・集中しきれなかったお・・・。
               ,/' -==='::::::::::::::゙===-     i
               i!     γ   ヽ      U  |   昨日のあれをまだ引きずってるのかお・・・・。
               i     i  ,   !         J l
               i!     i`ー'`ー‐i´       ,i'   良くないおねぇ。
                ゙i、     ̄二二 ̄     u  ,/'
                 ヽ、            /゙     調子悪い時にやると、マナが漏れる可能性がある・・・かお。
                  /           ヽ
                    /                \     でも、やらない訳にもいかないし、早く調子戻したいお~。




     ,>'¨¨¨㍉ _  ,ィ:.:,ニ,:ヽ
    _/:./   _ヽ:゙:.:.:.:.:.:.`<  ,}}
    ]:.:.L/:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:i:.`<ノ
    ,〉:.:'′:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:^,
    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:●,.,.....,,,●:.:.:.:l ヤスメヨ
    }:.:.:.:.:.:.:.:.:.; '"   tァ ゙ヽ:.:.:.'
    〕,:.:.:.:.:.:.:.:;    _人  ;.:,:'
     ヽ、:.:.:.:.゙、      /イ
      ≧=-->--r┬<
    ., '´:.:.:.:.:.:.:.Y  ,」「ヽ_[、\
    /:.:.:.:.:.:.:.:i/辷_/^ヽ_r┘:,:.:.、
   .':.:.:.:.:.:.:.:.:l         ゙,:.:ヽ
    ':.:.:.:.:.:.:.:.: l.           ,:.:.:'、
   l:.:.:.:_,:.:.:.:l  _,,.,,,,,.._    l:.:.:.>――-、
   レ'":.:.:.:.:.ヾjイ:.,:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ,:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:'.
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.: l  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.: ,′
     ̄〔:.:.:.:.::.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:/
      `''<:.:.:、:.:.:.:.:.:.:,'′ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´
         ` ̄ ̄ ̄´

99 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:22:55 ID:IM6Iz7z20
シャベッタァ
節目のMP2000越えたらKUMAさん何かあるかなぁw

100 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:23:31 ID:qAlU7tzU0
やらない夫を治すポリタンクがわりかな

101 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:24:18 ID:32stsVzI0
クマが休めって言ってるけど、意図して調子を整える方法ってあったっけ?

102 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:25:46 ID:qAlU7tzU0
>>101
なんだその、艦これで赤疲労が出たら1-1でMVP取らせて無理やり調子を戻すかのような……

103 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:27:27 ID:oozclIkY0




           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/   お疲れ様です、やる夫さん。
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/       その、大丈夫ですか?
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',       まだ本調子じゃないのに、
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l       このまま吸気しちゃっても大丈夫なんでしょうか?
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',    多分、大丈夫・・・だとは思いますお。
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',
     l    /   `'    ´     .l    今のは、少し集中力が切れただけですお・・・。
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U   ,      ヽ     /  
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',  
    ./                     l


★突発安価
カードを切る枚数を指定して下さい

最速のものを採用します。

104 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:27:50 ID:IM6Iz7z20
12

105 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:28:05 ID:32stsVzI0
18

106 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:30:08 ID:IM6Iz7z20
かがみも鍛えてやる夫と似たようなことが出来る様になれば
マナ込めとかも分担してやれるしグっと楽になるんだよなぁ

107 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:32:12 ID:32stsVzI0
>>102
艦これはやったことないけど言わんとしてることはわかったw

108 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:38:47 ID:oozclIkY0

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
 【沙都子同席安価】 カードを引いて、沙都子を意味するスペードが出れば同席。確立約25%

 【安価】 【12】

 GM 12回カードを切って、ドロー 【ハート12】

 沙都子は同席せず。かがみはやる夫の意思を尊重し、吸気そのまま続行。

 異次元吸気 カードの導きにより 【キツネ村 9回】

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

http://www.zao-machi.com/1533



               . -─‐- 、
            , ´   /   \
          / ヽ   (●)    \   へえ~。こんな場所があるのかお。
           , (●) ;__)   u  . ヽ
           /   、_ノ  |       |.   いいおね。行ってみたいお~。
            |      \_ノ      /
           \             <     あ~、ただこのページ、情報しか載ってなくて、
             ` ー r  -‐'     '、.
                ,'      /⌒ぅ ヽ   あまりオドが無いお~。感情を掻き立てるものが
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶  この画像1枚以外、殆ど無いからだおね。
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶  まあ、こういうページも中にはあるだろうし、やってみるかお。
            `T ´                 丶

109 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:40:33 ID:awd2JX4Q0
最初の行動安価の時、同票だったらトランプで決めますって言ってましたが
その日の安価が実は2票入って案があってミスしたの覚えてます
オプション含めて同票はトランプだと思ってたんですが・・・

110 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:41:53 ID:IM6Iz7z20
やっぱランダムだとどうしてもこういうことがな…
どんなページが引っ掛かるか大まかにしか想定出来んししゃあない

111 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:42:00 ID:oozclIkY0




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \   ん~、目を凝らして、やっと画像とか地図に
      /                ',
     ./   , -‐、            ',  これからキツネに会えるって興奮してる人のオドが
     l  /   `'  \___     .l
     l  ヾ==ツ    (  乂ソ ノ    l  ある・・・かお?
     .',    ,      ヽ  lilil    ./
        \   l   人_,/l      /`ヽ  きっと、どこかで聞きつけて場所を調べたい人のオドだおね。
     /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
    ./                     l 気持ちは分かるお。でも、やっぱり量は少なそうだお~。




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',   とはいえ、全力は尽くすお。
     ./                     ',
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l すぅぅぅぅ・・・・
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\  はぁぁぁぁ・・・・
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

112 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:44:14 ID:IM6Iz7z20
>>109
オプションはともかく、行動安価が同票になったことはそれ以降なかったハズ
だからもう今更だあね。これからよこれからw 切り替えて行こうぜ

113 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:49:47 ID:oozclIkY0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
 【吸気オプション】 【キツネ村 9回】

 GM、【キツネ村】でググり、カードを【9回】切ってドロー 【6】

 キーワードの検索結果6番目のサイトを選んだ。

 やる夫は、該当のサイトに対し《異次元吸気》レベル2を実行した。

 [OP]を81吸気。[MP]を2吸気した!! 

 [OP] 480+81⇒561/725  [MP] 0 + 2⇒2/645

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛


                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
      _____         囗└┘  []   ロ
      \__   /         囗 ロ    ロ
         / 〈     .,、     □ []   ロ     。
       / /マ∧ ,x=' 'ーx     囗ロ  。
        ̄   マ:| |/ ̄ 7/      ロ ロ
            `     ,/′ O o 。 ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ

                        l|                 /
                          . -─‐- 、        /
                       , ´   /   \    /
                     / ヽ   (●)    \   /
                      , (●) ;__)       ヽ   まあ、こんなもんだおね!
           \         /   、_ノ  |       |
             \        |      \_ノ      /    むしろ、よくこれだけあったお!
               \     \             <   
                 \     ` ー r  -‐'     '、     このページのオドは、全部やる夫が貰ったお~。
                   \      ,'      /⌒ぅ ヽ    
                     \    /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ    あ、でもこのページ更新した疲れた会社員の
                       / _人__       /  丶   
                       |/´   / ̄ ̄ ̄    丶  オドは吸えなかったから残ってるお。
                        {   /            丶     
                       `T ´                 丶 サラリーマンさんお疲れ様ですお!!
                        |                丶 /
             ̄  ―  _.     |                丶

114 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:49:55 ID:32stsVzI0
多数決安価取れなくても、こっちも迷ったんだよなー
ってのが多くてあんまり気にしてなかったな

115 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:51:48 ID:IM6Iz7z20
いや…今思い出したが行動安価がその後一度だけ同票になったことがあった様な…
その時は二つの案をくっ付けた感じになった気がするな
まぁその辺りの判断は迷ったらシャベルさんの裁定にお任せでいいんじゃなかろうか

116 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:51:56 ID:32stsVzI0
うーん
量が欲しけりゃグラフィカルなサイトが無難なのかな

117 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:54:34 ID:IM6Iz7z20
>>116
そう思うけど上手くそういったページが引っ掛かるかが中々ムズいね
カードを切ってドローが完全ランダムだけんね

118 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:55:11 ID:oozclIkY0



     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/    良かった。大丈夫みたいですね。
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆     また昨日みたいになるんじゃないかって、
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',     ちょっと心配してたんですよ。
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l





            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \   あ~、あれはキツかったですお。
      /                ',
     ./                     ',  あれは何で起こったのか、良くわからないんですお。
     l                  /   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l  
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

119 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:58:16 ID:awd2JX4Q0
MP吸いたいなら感謝がカギだなって、もしや・・・感謝をキーワードにして異次元呼気すれば手っ取り早い?

120 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:00:48 ID:32stsVzI0
「ありがとう 動画」とかズルすぎかなw

121 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:02:44 ID:oozclIkY0



        ,. : :'':": ̄:`:丶.、.ィ ___
         ,:': :/:,.: : : : : : : : /´: : :<`
      ,,,;;''}'''^;;;,,': : : :, ': : ; : :ハ: :   、` 、
   〈;;;;i゙:/「!;;;;;;;;;, : /:_;∠j: / i: i: : i. ヾ 、:.  確か、急激にオドの許容量が増えたんですよね。
     :;;|:;'::!::!;;;;;;/.:/:/ ,':/   l:,ト: :l: : :i. `
      ゙!;:::j:::ヾ'' :/l厶、,,_/    」!_i: :j: l: :l   倍以上でしたっけ?
     l;::::;!::/゙V ヤ,、)ミ`   行ヤ}:/: ハ:.l
     j::::i:!:ヘ._,   ヒシ     ビ/イィ:/ リ   それで無理が出た、とかじゃないでしょうか。
     !:::j::l: :::';|\    r‐;   !イ j/
     .l::::l::::i: : :'l./ユ丶,._ ..,.イ::::|   ,、    私はまだ吸気できないので分かりませんけど。
    j::::l:::::}、: : ヘ、 `ハ!、!:: :.l:::::! ノフ>.>
    !::::!:/"`:、: :.ヘ`'゛幵 ヘ: : l::::|./ ヒミ!
     !::::!,′  ヾ: :.ヘ ∪ ∨:.!::::!  ,.ノ
    .l::::j:!  ::. .ト、: i    l: :ト:;' |
    j:::::|:}'  :::. | ゙: l    :.v┴、 .|
    l:::::〈   ヾ!   リ ,..┐,,|_| ,!  l
    !:::::/ `` ,,_゙i   _/ ゙ー-'ノ゙〉   !
   .l::::/   /'´ ̄   _,..-―:'|ヽ.ノ
   .|::::`i:、 /__,,. -‐ ''"´   ....::〉:|





     ____
   /      \
  /  ─    ─\    なるほど、そうかもしれませんお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   吸気は、体の中に回路を作って行うマナリスの基本中の基本
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     ですお。ぶっちゃけ、ひたすらイメージトレーニングしながら、
.\ “  /__|  |
  \ /___ /     腹式呼吸で体と魂をコントロールする訓練ですから、

                 ハードルは結構高いんですお。でも、かがみさんは実際のマナと

                 オドが見えている分、イメージが掴みやすいですから、やる夫よりは

                 早くできるようになると思いますお。

122 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:04:23 ID:IM6Iz7z20
ネット吸気のキーワードはワンワードが条件だった…ハズだ
ですよね、シャベルさん?

123 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:05:23 ID:IM6Iz7z20
おお、ここでかがみもいずれはその辺出来そうってのが判明したな
…こりゃ鍛えるしか!

124 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:08:20 ID:32stsVzI0
固定化のためにOPSが犠牲になっているらしいから
実際はOPSも増えているけど、急激な箱(最大OPMP)の拡張に材料(OPS)が追いついてない感じかな
ステータスのOPS値はそのあまりみたいな

125 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:09:05 ID:oozclIkY0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【購買オプション】

 カードの導きにより、

 【ヒマラヤ水晶アクセサリーキット1個7000円+ジェダイトアクセサリーキット1個6000円計13000円購入】

 13000円を蒼星石に支払った。

 所持金:118,600 - 13000 ⇒105,600円

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛



      Π  [[|    ∠ ̄ ̄/
   | ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7    _
     ̄| | ̄| |   / /   ┌ ┘! ‐┐
      |_|  |_.」   |/     ̄|_lフノ

                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
                i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               l:::_::::::__:::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,....:::':´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、::::::::::::::::::::::::::',
          ,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::、:::::::::::::::::',
         {:::::::::::::::::::::::::_:::::::::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::i
         \:,  ' ´: : : : : : : : : : : `: : -.、::::::::::::::::::::\::::/
         /: : : : : : i; ; ;ヽ: : : : :\: : : : : :\:::::::::::::::::::Y
         〃: : : /: : : :l :i: : ::',: : : : : ::ヽ: : : : : ::\:::::::::::::::i    おはよう、やる夫。
       /: : : : :/: : /ィ从:ミ: : :\: : : : : :ヽ: i: : : : : ヽ:::::::::::l
.        i: : :i: : :l: ::/://ィ'',: :ヽ: : :ヽ>、:- -V: : : : : : : i::::::::|    ああ、柊さんもおはよう。
.        |: : ハ: : ソイ=彳-、ヾ \ ≧示ミ 、i: : : :i: : : :l ̄
.        |ハ:i八: :乂<弋:::ソ  \   弋::ソ _l: : : l: : : :l       頼まれた石、持って来たよ。
        ゛ハ: : ト、:ミ;、  ̄  .、       ̄  从: /: : ::/
         ヽハ: ヘ: :\          ノ: : /: :/::/
           i: : ハ ̄   - ─   _ィ: ::イ: 乂: :i
           l: :从 >、    `     /: /: : ィi:/
           |:ハ: i: :从>、     ィハ: : /i:/ "
           リ ソ;/  V ,-`ー  ´ //i: / ´
       _  _,,-、`"  /   \   i-、|/
       /ー=i ヽ≠'´     ,,;;彡=ミ;、\
      ./:.:.:.:.:.:廴, ヽYヽ  ,,ィ彡''  /ilil `ミ;、ヽ
     /:.:.:.:.:.:/:.:.:{{≠Kノ  Ⅶ   .//iliミ、 `ミ、`ーv-、
   //:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./∧ )  `ミ;、_.// i!iliミ、ィ;''´  {il ノ
  /:.:/:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ∧ }    ̄   i!il     {Y )



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   蒼星石さん、おはようございますお。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   確かに頂きましたお、こちらが代金ですお。
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //    確かめてくださいお~。
  / __        /
  (___)      /

126 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:14:17 ID:oozclIkY0


      |ニニニニニ\ \ニニニニニニニニニニニ\三三三三\
      |ニニニニニニ.\ \ニニニニニニニニニニニ>=───>
      |ニニニニニニニ \ \ ニニニニニニニニニニニニニニ/
    /i\ニニニニニニニ >  _____________/
   /  /:.:.::.>、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//>、
.  イ  /:.:.:./:.:.:7 、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ{─三>
/ / ./:.:.::/:.:.:.イ:.ハ:.:.i>.._ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /
   ./:.:.:./:.:.:/ i:.ハ:.:|:.:.:.:.:.:>...._ニニニニニニニニニニニニニニニ./
   イ:.:.:./:.:.:/ .|.i |:.:!:.:.:.:.:.:.:.:i:.:ヾ:.:.>....._ニニニニニニニニニニニ./
   ハ:.:.:i:.::.:.i__リ _.|_:|:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:i>:::.....__ニニニニニ/
   |リ:.: !:.:.:.:|     .|:.:ト:.:.:.:. :: | ヾ:._\:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:ハ── イ    ・・・はい、確かに貰ったよ。
    |:.:. レ:.:.:ハ  ‐ .':.:ハ:.:.:.:. | ´\:.:.:.:\:.:.|:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:/
   ハ:.:i!:.:|:.:.i ≧イミヘ:i ヾ: .: |   --\:.:.:.:\:.:.:.:.:.\:.:.::ハ:.:.:.:./      有難うございました。
.   ハ:.i!:.:ト:.:.Vト {イ::::ハ  \.|  イ7フ=- _:.: \:.:.::.:.:\人:.:/
    Ⅵ:.:ハ:.:.:ヽ Vzリ     ヾ    イン:::::ヾァ:.:.:.\:.:.::.:.ゝ:.:{       またご利用下さいっと。
     i!ト:.::.:ヾ:.:ト、 ` ´        i!廴..:::/ハ:..:.\:.ゝ人:.:.:.オ
     |∧:.:.:.::ハゝ    、       ヾ=- 'ノ:.イ:.ヽ:.:\:.:.:.:./i:|
    / .}:.:.:..:.:.:\   、         /彡:.:.:/ ̄/:.ハY リ
      ノi:.:.i:::::::入:ト     ̄     -イ/:.:./:.:.:/:./:.イ
.      /ハ: l::::::i:ハ| \         イ:.:.:/:.:::/:./{´`
       レi!::::.ハ    `ー ┬ ' ´ ./:.:.:イ:.:.:/:./ \
        |:/  ___ r''= |    ィi:/ |:.:/レ'   \ _ ハ_/}
        i!  {::::::;;;;;;;;;;;;:ミ、  Yr' '´_._i!_ハ{ハ      ノ //_i
          \::\  ヾミil、/ィ彡≦ァ:::/:|       }}::i廴::::::\
          ィ >:::\   }:::イ   /:::/       、入i::l_ノ:::::::::::\
         /:::}/ハ::::::> /:,、:i   |:::/       r' ̄ i::l 廴::::::::::::::::::\
        /.イ/つ/::::::し::::/ .|::\  |::{       i>、  i:l- /:::::::::::::::::::::::
       /:::::>/r''´ >、:::::ノ  .|:::ト:;;;;;/       { ヽ .|:|K、_,、::::::::::::::::::::
      /:::{フイ  /::::/ ノ::フ |:::| . ̄ノ        ッr、 .|:| _ ノ::::::::::::::::::::

127 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:16:42 ID:oozclIkY0


                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》   あの・・・蒼星石さん。
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \
 /  /    ヽ    /  《 ヽ: : イ    イ    / i     / ',
/  /      ヽ_イ/   > <     ヽ <¨´  ̄    /  i
  /         ,'  | /::::i~i:::::::ヽ     iヽi_     /   }
           i  } |::::::::;' |:::::::::j     / /: : :\__/    l
 i         l   )ー,:;'  ヾ -' /   / ヽ:_:_:,..イ}      j
 l         {  ヽ //   ∥イ ̄`イ   ヽ ト' )i      l
 ヽ        l   〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''" ,'     ,'
  ヽ       l  〃{  i    |::|    i     ', /     /





   (     {三三三三三>x   ヽ三三三>
.      ̄孑''.:.:.:.:. `><,三三三ヽ  \シ'"
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.><,三三:\ '´
  , '.:.:.:.:.{.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、三三>、
  //.:.:.-A.:.:.ヘ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:Xシ'"~
. /〃.:/ ';;!.:.:ヘ,--.:.、.:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
 Xイ} rテミ、{\:{ヽ.:.:.:.`!.:.:.:.:ハ .:.:.:.:.:.:.八     なんだい?
./'´}:.:l {トt/   x示ミ、:}.:.:.ハ:}.:.:.:.:.:.:.:.:.} \
  /.:.ゝ`~,    {ri::リ》.:',.:.:.:}:l.:.:.:.:.:.:.:./      もしかして、柊さんも石とか気になる?
 {{.:.:ト.       ゝ-'イ.:.:从:.iリ.:.:.:.:ハ:{
 {{.:.:!. ヽ `   -=彡/.:.:.:./.:.:.:.:./ \      そうならウチまで案内するけど。
.  乂   `ー┬<'.:./.:.:,.:.,ノ//}/
.        }_,/イ{:/イ ./  '
      X7f    (rイrvvト、 、
    イ彡7':}  r'v''::::   'vr, \
 r'"彡" ,イ':;' r'v'     ::::'vr, `ー‐zz_
 V_//,イ/:::;' r'v'/....     }  'vr,  r=v'
  ノイ::::{シ r'v';/:::::::   ....ヽ::::  '-^=':::::`ー=-
 イイ `‐" r'v'::∧:::::::   :::::::ヘ::..   ::::\/
:::イrv-rv-'v':::::{:::}:::::::.        、:::..  :::::/
/=^=^=^=":::  八::::      ::::ヽ:::: r‐"
/ ./r‐ト   ::::::::::::...      イ `X´

128 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:18:07 ID:IM6Iz7z20
丁度かがみが居て、石販売で蒼星石が訪ねてくる
そうして話を切り出すかがみか…
ああ、上手い流れだな

129 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:24:30 ID:oozclIkY0
>>112
ん~~~、ワンワード限定!と制限してはいないと思いますが、

あまり細かいのを受け付けるのもどうかと思いますし、今回みたいな案内ページになっても微妙ですし。

仮に(動画)とつけても動画に辿り着かない事もありますので、2ワードまで解禁にしようかなと思います。今日の安価からで。






           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/  えっと、それも気にはなってるんですけど・・・。
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/      昨日、私が見ちゃったものについて、なんですけど。
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /





    /三三三三三三三三三三三三三三三三\
  r' 三三三,._ -‐ ':.:.:. ̄ ̄.::.:.: ̄ :. ̄:`''.、 三三三 )
   ヽ三,. ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ三三/
    ヽ!:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:. ヽ/
     !:.:.:.:.:.:.':.:.:.:/:.:ハ:.:.:.:.::ト ..:.::ヽ:.:.:.:.:.:. !:.:.:.:.: |
      |:.:.:.:.:.::|:.:./__/_l:.:ヽ:.ヽ\:.:.:.\:.:.: l:.:. , :.:|
      |:.:.:.:.::.:レ´:.l/__-_ i`.|\:.ヽ弋:_十 !.:|:.::/.:.:.|   ・・・あぁ、あれは驚いたね
      |:.:.:.!/ィく7ァ¨Tヾ、:!  \! ,ォV== 、:./:.:.:.:.!
     l:.:.:イ:.: ! ゝうノ   \     tゞrケ j/::..:.:.: !
      ,:.:.ハ:.ヽ        i     ` ´ /:./.:.:. ,
     !::.:.:..ヽ:_ゝ      __       , 'イ.:.:.: ,.'
      ヽ,:.:ヾ:.ヽ!ヘ.   ` ´    ,..イ:.: /.:.:.:/
       \:ヾ:.| γri 、    . ィ'__レ'j/!:.:.,
   __ ,r、  _..ゝ`´  \ ` ´ /  ` ヽj/  _
   ノ_ヽ!ノ´       _ヽ,_,/__     ` {^Y _j
  /:「 |フ     γγ'フr r‐─ 、ヽ   r` ! L:ヽ

130 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:25:48 ID:IM6Iz7z20
おお、マジっすか!
2ワードならかなり引っ掛かるページが絞れる! いいエラッタ来たなあ。朗報だ

131 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:27:28 ID:awd2JX4Q0
2ワードか

132 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:30:34 ID:awd2JX4Q0
そういえばキーワードに制限ってありますか?たとえば実名は無しとか

133 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:30:35 ID:oozclIkY0




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   えっと、昨日やる夫が寝込んでた時に、
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |  蒼星石さんにオドの存在を証明する為に言ってた事ですかお?
.  \           /
.   ノ         \   蒼星石さんの、足と、目についてる男性のオドについて、でしたっけお?
 /´            ヽ





                    _,/:`Y´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ、
            __,..-:‐;ィ'::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
         _,.-‐'´: : :;/: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       /:,.-‐" ̄/: : :/. . : :、: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : `ヽ: : : : : :
        ´ ̄    /: : : :/. . ..i. .|`ヽ. . . . .、. . . . :ヘ. : : :ヾヽ:_::_::\::!:__   えっ!?
             /: : : ::j: . . .;|. .|  ∨: : : i: : : : :ハ : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;゛;;;;;
              /: : : : :| : : ;ィ|: :|   _∨-: |: :: : : :.|:: : : : :|;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;ノ~   目にも、ですか?
          / : : : : ::| : : :| |:.:{-‐'´ ∨: :|: ::: : : :|:: : : : :|;;;;;;;;;;;;;/~´:: : :
           /: : :;ィ": ::|:. : ::| ヽ|____  V: |: :::: : : :|::: : : : |;;;;;;;;;/:i:: : : : :
            |: :;〃: :::::::|: : .::| 〒テ;ヤ7 ヽ|: :::: : : :|::::: : : :|__;ノ:::|: : : : ;:
         j: ://: :::;i::::∨: ::|  ト-'::i ,'   |: :::: : : j:::::: : : : :|::|: ::|: : : : i:
         |'´ j: :::::j|::::::::ヽ::{.  |:j:;リ,     |:::: : :./:::::::::: : : :|/:: ::!:: : : :|::
            |: ::::| |::::::::::::',`  `'"    |::: : /i:\:::::::: : :|: : : : : : : :|::
           ∨::{ ∨:::::::;ノ          |::::/ j:;r'´\:::: : |:: : : : /: :|::
            ヽ:| ∨:::ヽ、         |:/ ´    ノ:ヽ、:|: : : :/: :;ノ::
             `  ∨::::|:ヽ、  r_つ  ´  ,ノ`ー'iヾ: ::j:`: : :/: :/::::::
                 i:ヽ{: :::::`ー--‐ァ‐ 、'"     {:;アフ: : ::/: :/i::::::::
                  |: : : ::::::/:::ハ::;ノ  ,イ〉    / /: : ::/: :;人|:::::::
                   |: : : ::::/,-'‐'´  / ´    / /: : :;/: :/ ハ::::::
                    |: : : :::{〈. ||   j-─‐-/ /: :/:: ://  ,〉::::
                |: : : :::リ|i ||   |  /  /: :/: : :/´ /`|::::::


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ii|l|ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ_.|=l||/Vl :l: : : l : ;′  そう・・・なんだ、目にも・・・。
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ. |.ソ/ /Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : : : : | | / /l||、: :/     吐き気がするね。
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:|.. ´ ヾ/ ,l:/
             }ヽ仆ヽ: : : :lN    /: :l
             / ̄ ̄``ヽ、::|      |: : : :l
            /        |     ノ ヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ    | ̄ ̄ ̄ ̄|、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |。     l ハ'


137 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:38:54 ID:oozclIkY0




     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   かがみさんが分からなかったのは、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  多分、まだ見慣れてないからだと思いますお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    目には、蒼星石さんのオド、家族のオド、その男性のオド、
.\ “  /__|  |
  \ /___ /    3種類が付いてますから、見分けるのが難しいんですお。




            __,〟-─ヘ-ーノ_
.        , ‐'.゛      i    ーご_''‐ 、_
.       /        ,. | 、      ''-,, '' ‐
    ,. .,‐./ ,    ハ  /ルドv .l   l   \.ヘ、_
 ,.-'゛::,'゛::〈 ./    ハ  / j | .| v .l'.,.  l  ヘ. ヘ:::〉
〈:::::::::,':::::::::,' ハ  、,.ハ / ./ | l  v l' _.,、 l  ハ  ヘ   そうなんですか・・・。やっぱり本職は凄いなぁ~。
 '.、::,':::::::::.j ハ   /゛'メ.、/,, |.,' ,,、.l'.l゛.'.,  l   l''-,.ヘ
  .〉:::::::::.l l.   /l / ./  .!'   .',|  ',.  |   l:::',.ヘ  で、ですね。蒼星石さん・・・
  `'.、.:::::|./i!  j l/___       ___ .',. |   |/
   | |`.'メ::;|l.  j.≠≡气.     气ミ≡.', j i  |
   | |. ',  ,.l .j.              ||/ .ハ |
   | | ',. '、l l.               レ'|/ .| ',.j
   | |  ',  `llー、.    , ‐‐- 、   ,,.イ|  .| リ
   | |.  ト   ヽ.l.'': 、 .ー‐―_.- ' :イj  i!.l  ,レヘ.,.- 、
    |.|  ||',.   ハ.l  ,ノ〕` ̄〔ヽ、. j/ .,'|j  く      ⌒',
.   |.|   .|| ',.   ハ/  '.,, -‐-J `ヽ、' .ll  .j.>     __.ノ
.   l.l  .|| ',.   ハ.   ',.   |  ././メ.  ハ.__,、   )
   l.l.  j! ,λ . ハ.、   ',  |  / // l  j    `ー ′
.  ||   j!.,.' .',   ハ、\  ',  | ./ // l  jヽ.
.  ll  .レ'   ',   ハ \\', レ' // .} l  ./ `ヽ、


141 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:40:54 ID:oozclIkY0



        ,  ´      / ,」         \
      /     /   / / !         ヽ.   ___
      /. '´   // /  / / |',  八    l    V´::: :: :l|
    ////  /   厶ィ'/´/   ! V | 弌ト、_ l    }}ー:く ::リ
.   /´  /  , ,′ / /'|/   | Ⅵ  ヽ、 !   ∨::.::.:∨  ・・・その事で・・・私に、何か
     /  / i  / /  |,′  l  `{   \j   ∧::.::.:: |
     ,′/゙|/|  ,' ;f示テトy      ,r=ァラト、!   ,' |:.::.:;:ノ   できる事ありませんか?
     |/ l |  l ∧トr'「 j|       |トr'「 j} ∧ ,ハ |¨´|
     j/  l 从 |∧ Vトrノ}       以ィjソ  | /Y i:|:.,イ
        l  ∧ト、」 ' ¨´  ,   `` ''   l / ,ノ リ/ l
        l  .:ヽ|.:八     、 ,      .イj√ : ::/: !
        |  :.:.:.:|.:l:.:.> 、     ,. < /  : ::/:.: |
        l :.:.:.:.:|:j|:.:.:.:.:.:|  }`¨ ´{    /  : .:/: :  |
        |  :.:.:.:|八:.:.:.:厶ィ'     ヽ、__ .′ : .:/l.:.:.  |
        l :.:.:.:.:l/ ̄//        l| /   : :/|:l:.:.:  |
        | : : :.:./  //>ー―‐<リ .′ .:.∧|:l:.:.:  |
        l : : ::,′ /厶,______//   / ∨:.:.:. |
         l : : .:i /        / /   /   }l:.:.:. j




             _. -‐= ̄ ̄ ̄=‐- _
          ,  "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>.、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
       ,"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   ,"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.  /:::;.1:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: '":::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ・・・えっ?
  // |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ .....'":::::::::::::::::::::::::::::: ̄_二  ,::::::::::::::::::::!
. "   .!:::::::::::::::::::::::::.. ' "_....-..ァ::::::::::::::::::_ ェ.二、 ./::::::::::::::::::::,″
.     レ:::::::::::::::::::::::: ̄ :::::::::::::'"-‐'T´ ̄ .!   i。7  /:::::./::::::::: /
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   丶. _,゙'  /::::/ノ:::::::::::/
      ム::::::::::::::::::::::::::ノ!::::::::::::::::::::|         'イ/!:::::/i/
       i::::::::::::::::::::::/ .|::::::::::::::::iヽ!        !  レ'
       |::::::::::: ,〟/  |::::::::::::::::! | し         ン
       レ、,N'" "   .!::::::::::::::::!.        _ /
        !   ̄`>、 .!::::::::::::::::!      _, '
       /          !:::::::::::::::ト、_   .イ
   _   /i⌒ ,         ! :|::::::::N ヽ「`.':: |
ι´ )_,'⌒ν ι'て_j^、_,1. ヽ|\ :|`l ,へ、\|
..━∩ i⌒,━.i⌒)━r 、 ιっ   ヽi "`l _)
,ヘ_ノ .し'  `ー'  `ー'  ). (.     ~' ーっ
                く ┃ )    ι'⌒, (´

142 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:42:32 ID:IM6Iz7z20
知っちゃった…からなぁ
ビジネスパートナーでもある訳だしね

143 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:46:58 ID:oozclIkY0



                               _      ____,ノ〉
                      _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/
                   ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__
                ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、
               ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\  その、昨日は信じてもらう為にああしたんですけど、
           /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`
            〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|    蒼星石さん、泣いてたじゃないですか。
           \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|
            |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|    そういうの見たのに何もしないのって、
            |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j
            |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/    なんだか、傍観者みたいで、嫌なんです。
            |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´
            |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|
             |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|
              |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|
               |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|
                |::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|
            |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|
             |::::::::::::::|: : : : :|:   ヽ、    ヽ/   /    }:::::::::: :|





    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ    あ、あ~
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/    恥かしいところ見られちゃったね。
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/     でも、いいんだよ?傍観者で。
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_      柊さんは、関係ないんだし。
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::

144 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:47:25 ID:IM6Iz7z20
かがみが居てくれて本当に良かったわ
これ「男」であるやる夫が言い出すのと、同年代の女の子であるかがみが言うのでは
蒼星石の受け取り方全然違うだろうしな

145 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:48:31 ID:32stsVzI0
こちらを信頼してくれるなら人類最強の男をボディガードにすることもできるしな

146 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:49:50 ID:IM6Iz7z20
そう考えると、やらない夫との最初の出会いで蒼星石と一緒だったのも
何かの運命のように思えてくるね

147 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:54:54 ID:oozclIkY0

           _,. -.-.-. .、i^ヽ.、、、、
      ,..-_'_,´- :'':": :,: : ;::|: : : : : : : :`:.丶.、
   /'", .'/: : : : ::/: : /::|: {: : :V: : : : :U: : ヽ
   /,/'"  ,  ../. . ;イ::ハ: :!、: : V. .   、: : :v、‐,,,、
  (;;;;;/ , . :/.::::::/: :./ i::/|.l: | ゙、: : V: : : : .、゙、,/;;;;\;;;`;;,,、
   У;;イ: : i.:::::::::i: :/ j:/ |!| ヾ: :.V: : : : l:.ヒ/;;;;;;;;;;;`、;;;;;;;;;)   でも、まだ不安なんですよね?
  〃;;;j: : :j::::::::::i‐/-、j:! | !:|、、_,>‐ヘ‐-: : :l:|l;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;/
  /'/;;;l: : ::|:::::::::;!/  |l  | ヾ   `、:!ヾ: : : l|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{     昨日の反応は、まだその男の人がいつか
  ヾ;;;!: : :;{:::::::;'」Lz三ヒ     z=三止∨: :|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
     !: :./;l::::::ハ ヤr'し丁    了し丁゙}ヘ: :.|;;;;;;;;;;::ィ'''"     蒼星石さんの前に現れるかもしれないって、
    !: j |゙};::::!^l ヾニ'^     ヾニソ   rV:!)::l::::: |
    ∨ |:|:l;::!゙-!      '      !l | !,、_,.ヘ!j::l:::::: !       蒼星石さん自身が思ってるって事じゃないですか。
       !|::!N::::|ゝ、   r_―ュ     /j:|:::::::j::l::::::: !
        |!::!: :::::|:::| `丶 、 ,_ _,,. r.'"   !|:::::: l:j::::::::.j
        |::j: : ::::!::j   ,r''゙,!   |.,゙ヽ. ||:::: :j/::::::::::|        私だけじゃ大した事はできないけど、
        |:::!: : :::|::| / |    /  \|!:: : l'!:::::::::::j
        !:::l: : : :K    「 ̄ ̄/    .!:: : :!l!::::::::::::!       皆がいれば、なんとかできるかもしれませんよ?
        !::::!: : : l、゙、    !   /   ,.イ: : :jく!::::::::::::!
        !:::;:!: : : l゙、゙ 、   l  ./  ,,-'',.イ: : :j ヾ::::::::::|
        |::ハ: : : l、゙ 、゙ 、 ! ./,,-'',,-''イ: : /   l:::::::::|




  /三三三三三三三三三三三>-::.::.´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
./三三三三三三三三三三>.:´:.::.::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.i::.:ヽ
ヽ三三三三三三三三>.:´::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.:.::.::.::.::.|::.::.::..
 \三三三三三>.´::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.,'::.::.::.::.::.::.::.::.::/::.::.::.i::.::.::.l::.::.、::.ヽ
   ヽ三三三. イ::.::.:.::.::.::.::.::.::.i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::., イ::.::.:,'::.::.:::l,::.::.
     \ニ/::.::.::.:.::.::.::.::.:.::.: |::.::.::.::.:l::.::.::.::.::.::.//:.::.:::/ .l::.:::;::.::.::.::.:ハ::.:i
       i::.::.::.::.::.::.::.::';::.::.::.::.l::.:.::.::. |::.::.::.: / /::.::/  l::.:/::.::.::.::.l l::.|    ・・・・・・
       ヽ::.::.:.::.::.::.::.:.::.::.::.::.:',::.::.::. |::.: / .`メ:::.く_ ,  / /::.::.::.:::.,'  l::!
        '.,::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ:: :. レ' f≧=イ,, ー." /:/::.::.::ィ::./  |/
        ヽ::.::.:.::.::.::.::.::.:::.::.::.::\: i  ヽ ん八  イ〃::.//ノ
         ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::\    }シ, /  .::.::i
          ヽ::.::.::.::.:.:::.::.::.::.::.::.::.:.i\  `     \ l
           ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.:l        /::..l
            V}::.ィ::∧::.::.::.::.::.::.|       /::.:: :. |
            ノレ_レ'_\::.::.::.:i |     ̄,r'::.::.::.::i: |
              /     ヽヽ::.::.:ト|_   /::.::i::.::.::.:ハ:|
            /        ヽ: トj ヽ ̄ヽ:ハ /!::.:::/ |!
.          /           ヽ| >=、\廴V .|:: /
     rY⌒ 、_            /∧:∧. \人.|:/
    rそノーY⌒}-、            //イ.V:∧  .Y-\

148 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 01:56:08 ID:IM6Iz7z20
蒼星石とってはチャンスではある
やらない夫の存在はデカイ

149 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 01:59:11 ID:oozclIkY0


         ∨三三三三三三三三三三三三三三三ミ/
        ∨三三三三三三三三三三三三三三ミ/
       /: : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:.:ヽ
      /: : : : : : /: :./:.l!:ト;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.     /: /: : : /: :./: :l.l:l ',: : : : : : : l: : : : : : : : : : : : :l: :.',
.     ,':./ /: : :./: :./l: :.l l:l ヽ: : : : : :l: : : : : : : : : : : : :.l: : ',
    l:/ .,': : : :!: :/_, !: lー|!--`ニ、: : : !: : : : : : : : : : : : :.l: : :,   いや・・・、やめとくよ。
    /′,: : : : l: /´ l: l  ,ィ示‐-、.: :l: : : : : : : : :.l: : : : l: : :!
.    ′ l: : : :l:!´心 ';:l ´け::::! リ'、.:!: : : : : : : : :l: : : :.l: : ;'   君達に迷惑かけたくないし。
       '; l: : : :l.,リ  '!  ゞツ ′l:/: : : : : : : : l: : :.:/: :/
        リ、l: :リ 、         / l: : : : : : : :./: : :/: :/    これは、ボクの問題だから。
          !:l:.!   _      /  !: : : : : : :/: :.:/.:/
       /;l:..:ヘ    `      /l: : : : : :./:.///      大丈夫、きっと、どうにかなるから・・・さ。
        / !: : :.ヽ        //: : : : : /: / '´
           !: : : :.iゝ、,__, -‐ ,': : : //!:/
      ,、  l: : : /  レ'|/.〉   !: :.:/!′ !′
       | ヽrヘ!: :/   _,.ィ´ヽ.   l: :/ l!ヽ
     ,`ー, !'l:/ ̄ ̄     \__l:/ /  `ー-、.   _
      /:::r'  ._|        ,ィニニニ!ミ、,___  `ー-ノ `'´〉
.    /::::二! 〈__       //   /,ゞミ、ーー、ヽ  r‐' /ー'!
   /::::::ヽ _ r'´       〈〈   ノ/ _ l lゞヽ 〉 〉 `j ゝ;:::l
   /:::::::::::´ノ `i      ゞ=彳 ´_ノ| | `ーー'′r'´ _ノ:::l
.  /:::/::::::::ゝ‐、〈        // /_,ヽ| |    ノ ゝ;::::::l
/::::/::::::::::::::l´` `i       //ゝ _ノ | |    ゝ_ /`::::::::!
::::/::::::::::::::r‐` r‐'       // ノ ヽ,. | |   r‐' `i::::::::::!

150 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:01:18 ID:ycy/2/Vg0
さて、やる夫の反応やいかに?

151 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:02:41 ID:awd2JX4Q0
たぶんならないな。実際に事件にならないと警察は動かないし

152 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:03:03 ID:qAlU7tzU0
オドがモノを美しく感じさせ、かつ好みのオドがあるってことは
執着している相手がより美しく見えてくるようになり、更に執着心が増すというスパイラルになるような気がしないでもない

153 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:03:35 ID:oozclIkY0



: : : : : : : : : : : : : : :`: 丶、,/ヽ
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.゙r‐.-. .、
: : : :_: : : :_:_: : : i: : /: : : : : : : : :.i: :、、:_:`: .、
.: : :_;.-`く;;;;};;;;-',,,/. . . .      .i:. :\ ``丶\
/;;;;;;;;;/-ヘ;;;;;;;;;;;`;,、: : : : : :.!: |:::.  `:、
;;;;;;;;;;;;';;;;;|:::{;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: .:: : : :/: : :!:::::. : : :ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::V;;;;;;;;;;;/: .:::j`:ー7"!: :j::::::::. : : :.ヘ
ヾ;;;;;;;;;;/:::::::::ト:;;;;;/: :.:::/!ャt/、.!: ;'::::|::::: i; : : :i
: : ヾ;;/::::|:::::::|:|`: : ::://:.レ゙ト{゙ !:/:::::!:::::: !ヽ: :.i   ・・・具体的な対策を、してるんですか?
.: :/|:.:::::!::::r''|: : ::;/ /'" ! !:'| j/::::::ハ::: l  V:|
::':::::::| :::::|::::| !: :/     ト| '|:::::/  !::;l   ゙:|
::::::::::| ::::::!::ヘ.」:/      ゞ {ノ   l:/
::::::::::! :!::::l::::::::{`ー          〉
:、::::::! :!::::::i:::::::::ヘ     _ /
`:ーt| :!::::::::';::::::: ヘ    '゙―, '
:!::::::| j.:::::::::|':;:::: : ヽー- '′
j:!:::::!:l :::::::::| ':;::::. : :\
!!:i:;:ィl ::::::::::!  ゙ヾ、::;,. : ヽ
,ゞ゛.|!.::::::::::!   //>:ミ:、
l!l! !:::::::::::l  ///´   \



         ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三三三三三三
          > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三三三三三三:
         , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三
          /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三
       /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽヽ _:::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三
       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヽ-‐:::ハ!´ ヽ :: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
       |::l!:::::::/::::|, -‐、'l ヽ-ゝ ゝォ=、=ァ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三    ・・・・・・ないよ、そんなの。
       |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/     物理的に、逃げる、くらいかな。
        /へ:::::l:|  -'            /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
      /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ
         ヽ:::::トー`   _ _         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,
          ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __│
.              l:::::ヽヾ`'       |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
                   rァ======ォ     /ァ_ノ:.:.:.:.:.ヽ
                  /ィ!|    //     /ノー' :.:.:.:.:.:.:.::.:.::\

154 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:07:37 ID:oozclIkY0

【やる夫は見せ筋を発動した!】
 
                     __ ___   ._
                _ --‐‐ ̄i  | |  | .   !  |
                  |    ,.   ハ_| L.-┘_,,| └ヵ .   _
                 レ-‐''"/   <    i-‐¨ ,.  ┌┘┌┘└‐┐
                     / ∧  ゝ.   └'二フ /l.  |    フノ|. | ̄
                   ∠ - ' `´       レ'  L_」   ´ L.l
                            _ -―-
                  _ -‐ 二 >‐/       \
                /   /   /           ヽ‐ 、
               /‐" ィ"    /              、  ` ヽ     そのお話、やる夫と、やらない夫さんでも、
             / '' ヾ、l ――― '               l     ヽ
            , イ     l\ .   l    ─    ─      l,'    / ヽ_  お役に立てませんかお?
           / ハ      _\ 、l   (●)  (●)     /_ ,_/  、 l ` 、
          l  l/ 、    /    `  ヽ   (__人__)      /  /    \ヽ   \
         / l  、 ヽ   l        \    `⌒´     /  ヘ       ヽ',  l\゙、
        /  ̄`、 ヽ. \ 、         ヽ 、 ー‐   ィ     ',          l   ゙:
       l    、  ヽ  ヘ、            ,          、        ',    l i
      /l     \  ` 、ヽ `ヽ 、         /           \ -‐- 、   lヽl  l,'
      l_ -――- 、 ゝ、    〉,、  ‐- ` ‐- ; l            /   , ィ`  ̄ ̄` ヽ-、
      /        \ `''`i l  \     //l    __二三三 / /   _ ―- _   ヽ ビキッ
     l  / ̄ ̄ ヽ   ヽ  l  、\\\二二//\         //l /   /  / __l`;ヽ ',
     l / l -、 l  l 、ヽ  l  /  ヽ ー  >ニ‐\ /≧ー―≦//ハ'   /  /-‐    ヽ リ
     、l /   \、 l ',  l,/    / ヽ  ̄ヽ、_ ̄`i 、/ ̄ ̄`ヽ-イ//、 /  /_  _   X
     ゙〈ゝ_ ‐;_,,ヘ_  l /    /,, 、ヽ ' \  ̄ヽ l ̄―=/_ ///\、、/''/      ヽ  i ;
     l /  \ヽ__//ヽ'"   /   ⌒\ \`ー―゛;ー―ヽ‐/ /   `l / , -―- _    ヽ ;
     ,l´ヾ、´  )  `i ヘ\  /  ヽ     /ヽ`ー- __, ィ  / ,- 、//⌒;´ _ /ヽ    ','
    〈   ` ‐- _  / 〉 l, /    ヽ ''"    ヽー<二> ‐''   / /`ー 、 /`/ )  /ヽ  l
     .l\       ̄ / l     / \      l ーニ    / /     ヽ /ヽ、   ハ  /
     ヽ ィ`ー,- _ ./  l    /    ヽ    l l `ー   lこ  /` ヽ     ヽ /_/ /l /
        ー `ー' ´    ヽ , l\    l    l  , 、    、 /ヽ`、  l\    ヘ 〉 ィ ノ'"
                  ハ   /     /     l /   ヽ  \ ヽ_ // /\    ソ
               / // 、    /    イ /      >  `ー゙ ヽー/  ,へ /
              _,l  / 、ヘ ヽ   ',  / ヽ、     // ヽ    `ーヽ-'' 'l

155 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:09:59 ID:ycy/2/Vg0
あと、やらない夫もいるしな!

156 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:11:02 ID:IM6Iz7z20
おお! やっぱ白頑種はこういう時便利だな
圧倒的【物理的実行力】ってのは問答無用な力がある

157 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:12:03 ID:oozclIkY0



                   ∨三三三三三三三三  |
                  __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄`ー<  |
               〈三三二ニ―‐- 、. ___    |
               ∨三三三三三三三三三三三│
.                ヽ三三二ニニニニニ二二三 │
                 Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ│
        .       /::::::::::::::::::::::::::ト:;::::::::::::::::::::::::::::|   ヒィッ!?
              /:::::::::::::::;:ィ:ハ:::| ヽ;::::li:、::::::::::::::|
               ,'::::::::::::::::/|.|:l  !::i.  ',:::|.l|',::::::::::::|   こわっ!!やる夫こわっ!!
                |::::::::::::il::l_L⊥-.ヽ:、ーl::|⊥!:::::::::::|
              ,|::::::::::::ル|=ニ、    \ 'ィァ=、:::::::|   なにその筋肉、どこから持ってきたの!?
              l|::::::::::::|!{li旦リ 、    .{i旦リ |::::::|
              |.|::::::::ヘ!`-=彡 .ノ!   ミ=‐',:::::::l
              | l::::::::∧.u   `'     ./ /|
        .     | l::li::::::::', u  r‐-、   / / / /
              | |:|i::::::::::\    ̄  / / / /,. ヘ
        .      ! !|lヽ:::::::::::::ゝ、    l ノ / //./
               ` ヽト、l!>ノ|:::`= '´;|  '´ ,.ィ ,イ
                 ,>'´i/iヽ;;:::::/|      ./ |
             ,.、‐'´   i| l ヽ,  ,|     l  |
.            ,、‐'         | \ ',_ノ|      |  |
.           ∧         ',   i /ノ    ノ  .|
.           | ',        \ |ノ \   /.   |
.           |  ヽ         /    `‐┴|   |



        ,.-'"-ァ''"    ./  .i . /:゙:、゙、:、   ヽ _  ∧ヾ;;;;;;;`;;;;;,,,,,、
       /   ∧  ./:   i /:::::::゙、 ゙、ヽ   ,/:、`  し' ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
      /     i__j ,/  /: /:::::::::::::゙:、゙、 >く.   ゙、      V;;;;;;;;;;;;;;/;,、
      ./  :/ .i   :j ``/::トi、:::::;:::::;;:::;;ベ:、:::\  ゙:、  ∧ :l;;;;;;;;;;/! ヾ;;;;〉
     .i  :/   l    :l  i:::::|!::::ヾi::::::!":::::::\::::::゙:,、 .i  し! !;;;;/ |i  V   なななな、なんじゃこりゃあああああ!!
    .i :/,!  |     l i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,ヾ|     !. У  :l i  i
    i ://;l!   l     lV:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,  、 l/   l ! :!
    !/ ヾ:!  :!   :j!::::::::::::       ___  l | | |:i   i、 l.     l j  !
    ′  !   }、   :!l::::::   l´ ̄ ̄ ___l! l | | ! :i  l N    /  j. l
        |  ,! ゙、  i l    l´ ̄ ̄     |      !  lノ    /   l l
       l   !  ゙、  i_l     l         |   /ン!: /   ,/    l l
      ,.⊥-、ノ⌒ヾ:、l゙!、  |  ____」  /,/ ,!/    ,/!      ! !
        ゙:、__,. ヽ-く ゙:、` 丶 、 ̄ ̄    ,,._≦‐'"     ,,/ j     !|
 (` ̄ ̄`丶、_>  ´   丶、   `` ;、-‐''"/    ,,. -‐''"__`ヽ!     |!
  ` ¬ヽ、             \  /ハ //    /__ィ''" ̄``丶、   !
 _,. -――`     ::..     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄   丶、l
(__,,. ---- 、    :::::.   ノ                        i !
       l  `ヽ     /´                           /!|
         l. ,..-'′    ,.ィァ―――;---, , 、、_           ,. イ/|
       j( ,.、‐ ---イ/ l/     /  //      ̄ ```` T¬ー < /  |

158 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:16:31 ID:32stsVzI0
相手が個人なら白頑種二人にとって敵ではないだろう
普段暇してるんだし、やらない夫に石屋の軒先掃除してもらえば

159 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:17:17 ID:oozclIkY0


     |'//  ,/   /   /ヽ  /' ,.:'::::::::::::::! l:':,     i     ヽヘ:ァァ,、
     У _,.イ'     /   /  X::/ /::::::::::::::::::j. !:::';.    |    ヽV/>、/7ァx、_
     / , くV'゛     /   ./ /:::/X:::::::::::::::::::::::l !:::::';.  _,,.-''j゙ ∧  、 ゙!///>、 /////ハ
    // ,:'      ,'   ,i,,,/::::::::j/:::\ノ::::::::i::::::Vj;;::-:';.´    ! / ,!  i. l/////`7,、 ///
   ′  /   /   !    イ/`゙゙'''¬=、 :::::::::::::::ハ/V!::::::::';.    l ー′ ! l'////////〉'/   そんなっ!!ありえない!!
      ./    ,:'   !  /:::    e  .:::::::::::::::::::::: ゙゙゙'''''…キ、、,,, !    0 | j'////////ノ
      '  /i   |  /!::::   ___ .:::::::::::::::::::::::   e   i   l       | .///////シ !     やる夫さんの、やる夫さんのふっくらボディーが!!
      i / i    l ハ,l :::´ ̄        :::::::::: 、、     i  /     l. |,〈/////   l
    j /   l    ,∨ ゙!               ::`丶、  l /     i ! i<'/     .l     夢の安眠ボディーが!!
    '′  :!   /! l    / ̄` 丶 、 _      :::`.:l/::l    ∧ l  l.       l
     /     l  /  `ー!   /         ``丶     ::::j.   ∧ヘ.|  !         !     やる夫さん!やめて下さい!つかさが死んじゃいます!!
    i   /   ∨    j゙:、   !               ゙!     l   / / | `  !        i
   j  i   l     _| ` .、|               i    ,!,,_| /'"  !  !      j
    !  |   | ,∠ --、`丶、 `丶、             |,,.. -''゛  |/     !    !        .i
   .!  |  /       ヽ  ゙ヽ  /`'' ―---;‐‐ '''"              l.    i        i
  | | /        ゙!   マ′      /               l     i       i
   |   !/          l    ゙:、     \-、_               !    !        i

160 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:17:36 ID:oozclIkY0

                           ,  -‐=      ̄ ̄三ニ=- .
                            |ニニニ=-    -=ニニニニニ`丶、
                            |ニニニ=-    -=ニニニニニニニ\
                            |ニ=-――――――-=ニニニニニニニヽ
                        _}___________     <ニニニニ
                    /ニニニニ=-    -=ニニニ=-  \ニニニ
                      〈ニニニニニ=-    -=ニニニニニニ\\ニニニ〉
                       ニニニニ=-―――-=ニニニニニニニ\\/  物理的に頼りにできそうなのは分かったから、
                    ゚。ニ>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<ニニニニニ`く
                       〉 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::\ニニニニニ〉   戻ってくれないかな?やる夫。
                         //::::::::::::::::|::::::::::::::l::::::|:::::::::::::::::::::::::\ニニニ
                     //:::/:::::::::::人::::::::::::|ヽ::|\:::|:::::::::}:::::::::::\/     ボク、あんまりマッチョ好きじゃないから。
                       //|::::|::::::::: -一\::::::|ー汁ー}:ト::::: .::::::::::::::::|
                   〈  |::::| ::::/:{汽__芳\| ノ汽__芳 }:/::::::::::::::::::|
                         |::::|:::/:::::. ″ ..:::::...    〝//:::::::::::::::::::
                         |::::レ:::::::ハ   ′     ノイ:::::::::::::::::::/
                         |:::∧::::::::人   ,、, 、     |:::::::::::::::::/
                         レ  |ハ::::::个:....     . イノノ〉::::::::: ′
                         :::::::|ハ{  〕爪  //:::::::::ハ{
                            ::::::|斗匕 {___彡'/:::::::::/\
                      _/\|//⌒Y⌒〈  /:::/レ   \
                         (__/  〈〈__人__〉〈/       \__
                         /__〕_/     ー//|{一          /_丿
                    / (__/      /}|{              /__〔_: \

161 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:18:48 ID:IM6Iz7z20
まあ蒼も男に対する嫌悪感が間違いなくあるだろうからな
ホントかがみサマサマだわ

162 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:24:54 ID:oozclIkY0


                      
               ____    シュー
             /      \
           / ─'  `─ \  それは良かったですお・・・。
          /   ( ゚ )  ( ゚ ). \
            |   \ (__人__) /  | 
          \   | `⌒´  |  /
          /     ー‐    \


                          // _ _ _ _ __,
                         _ _/ヽ/: :/'´: : : : : /       ○
                  ,. : ' ´: : : : : : :ヘ: : : : : :-‐´ ー- 、
  o            /: : : : : : : : : : : :.ハ : :、 : : : : 、: : : : `ヽ
               /: : : :/  . : : : : :l: : i : : :ヽ:.: :、:.ヾ´  ̄ `
        ○     __/: : : :/ . : :/: : :./i:.|、: :!\: : :', : :ヽ: \    や、やる夫さんが萎んだー!!!
          , へノ:`ヽ/: : : :/:、__/_j__! ヽ!___,X: :i:.:. : :',: : ヽ
           /:::::::::|:::::::,':/: :.:/:.:/  !/     ヽ!、:.:. : i\: :i   ダメダメ!ダメですこんなの!!
         {::::::::::::::{:::::/イ: :.i//           i: ヘ:.!  ヽ!    C
        ヽ::::::/!:::::::::!: .:|  z==ミ      z≠= ハ: :.|'      私とつかさと霊夢が泣きますよ!!
        o    >'.:.:.:|:`Y´|: .:|⊂⊃       ,   ⊂⊃/ヾ!
          /: .:.:.;イ: :.l、_|: .:|___  , ―----‐、   ,!'ヽ
.       ,. ': : .:.:./ ヽ:.;r‐ヽ:.|、: :ヽ. ー,―、―‐' ,.、イ:.:. : \  o
      /: : : :.:./   /   ヾ `ヽl/   }≦´___ `ヽ.:. : : :ヽ
.     /: : : :.:./  ,イ  ,.イ三ヲ' ´/   j、:::::::::::|`i、}: : : : : :ハ
    /: : : : :/   /:'  /// /´  、    / ∨:::::::|::j:::|\: : : : :}
.   /: : : : :/  /:::i  i:'/ /      \-'` ̄ ̄ Y:/::/   ヽ: :/
.   ,': : : : :.,'   {:::::|  |:| i  ヽ _   } 、__ノ/:;:' ,!   ∨
.   !: : : : :.i   `ー|  |:| |    `ノ´/ヾ::\ |:/ i    |

163 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:27:05 ID:oozclIkY0


 \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
   \三三三三三三≧-''´ヾ\ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ゞ=-、-、三三三三ニ/
    \三三>''´/:.:.::i:.:.:.:i:.\:.:\:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヾ:.:.:>-、三ニ /
      V//:.:.:./:.:.:.:.:l:.:.:.:l   .ヾ:.:.ヽ:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:V/
     /:.:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.::.|:.:.:.:|   .\:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i'    ・・・気持ちは、嬉しいんだけどさ。
    ./:.:.:.:i:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:ハ:.:.|  _ ,, -匕ヾゞ,:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:/
    i:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:ノ:.i:.:.レ='´    >イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:/      そういう単純な奴じゃないんだ。
    |:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.i:.|:.:.:レ' ,, - ィ彡行てi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.{
    ヽい:.:|:.:.:.:.:.__:.:|ノ:.:.ノ  イi {廴::::::..ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:ハ       もし、君達がアイツに邪魔だと思われたら・・・。
        i ,、ヾ:.:.:.:.:≧=、/     弋及ン }:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.:.ハi
       ヾ \:.:.:.:.:.:.:心 )          |:.:.:.:.:.:.:人:.:.:./ 
        ヽ >\:.:.:i/          |:.:.:.:.:.:.ハヾ:.:ゝ
           `´|:.ト、ヽ           .|:.:.:.::/   >∧、_
            |:.ハヽゝ、  - 、     ∧:./    /  / \-=r-,、
            レ  \:.:.| >、    /  廴_/ /  .// てヽ )-、
               ハ.i/::::{ ` ´ ヽ  ∧__       // ん:::::::::V
                 >:::::{ { [ ̄\V ー─ヘヽ   .// {':::::::::::::::::ヽ
                 /::::::/ il >、 ∧ヽ__//  .// }'´::::::::::::::::::::::\
                   /::::::::{ ||  ゝ/ ヽー─''´   // ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::} ||   /∧∨      // 及::::::::::::::::::::::::::::::::::::.

164 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:29:29 ID:oozclIkY0


    / /   /  /                    \:::\ ヽ
  〃  /     ′/   '        ヽ    、     ヽ::::ヽ ',
./,′ ,     l  |   /          | ヽ ヽ      |::::l  |
  |  /   |    l  |   '           |  |  |      |::::l  |
  |  !l  l   | .∧ {        l|  /|  j  |      |::::l  |
  |  !l  ヘ   ! {≧xハ      /ハ/ l  /|  !      /:::/  '
. ヘ |ヘ   |ヽ  V' 了心.   /_l/‐ 丁,' |  '     ヽ'  /
.   ヽ!ハ .| ,\{  { {:::::ト、 /     '  | /   | ト | く
.      \ / / l   弋り `     z≠气 .j/   ∧ | }/ |ヽ
.        V{ ハ ⊂⊃  ,      ⊂/ _.ィ   ,'ー}/  /
.          |'  ゝ、   、_ _      ̄  _l  /  /ト、 /
        ヽ  />         _ . イ ノ/\/
           ヽ/ \/>- ―t ≦―― / ̄ ̄ヽ
               // ∧ / |     /|       \
              { ' .イ  Y  |  }  | |       ヽ


            狙 わ れ る の は


         / ̄ ̄`ヽ
      /         ____
        {     ., ''"´::::::::::::::::::::::::::::ミ、
      ヽ  ,,'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
       ×:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,,  `..........:::::::::::::::::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     /::.....  /    ./           ......::::::::i
     .':::::::::::./:::::::........./::ハ::........i......         l
      |:::/:::::/::i::::,i::::i::/}/丁ミx、:::::::i/>.........     .l
      |∧:::/::::|/[j =ミ, -=弐:::::i:::::::|/:::::::::::::::::::.. . l
      Ⅵ::::::::_ノ  {  之ンⅥ、::::レ ^ヽ:::::::::::::..... .l
      /:|::::::「     ゝ...___ノ ̄Ⅵ _「 .!:::::::::::::::::::;′
     ./::::::::::::::; __,        ゙}  ノ::::::::::::::::::/
     /:::::/:::::::::ヽ          ,厂:::::::::::::::::::::/
    ./イ::/|::::::::::::::::,     __,, ,:::::::::::::::::::::::/
     .|/ .|:::::::::::::::::`¨¨¨≦   ./:::::::::::::::::/
        、:: i、:::::: /}>''"‘.  /::::::::::::::/二―
        ヽ| \/     ‘. ./::::/}/二二二二―
                  ,ノ//二二二二二―
              /二二二二二二―
             /二二二二二―

165 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:30:25 ID:IM6Iz7z20
どうしようもないクズが相手っぽいな

166 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:30:33 ID:32stsVzI0
陰湿な

167 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:33:13 ID:oozclIkY0
            '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.`丶
.          /::::::::::::: /.: /:: イ:::::/::::::::::::::::::::::Vハ::::::::::\
       /::::::':´:::::::/::::: /:::/ |::::ハ::::::::‐-::::::::: V∨::::::::: \
.       /:::/::::::: /:,' ::::::/´/  :| ::!  ヽ::::::::::::ヽ:::::V:::::::::::::::::: ヽ
      ///:::://:::l::::::イl::/_  l:::|   \::::::::::::::/ :::::::: l::::::::::::',
       // / ::::|::/:j レxz  ヽ|  气=k.\:::: /::::::::::::::|:::::::::::::i
        /   ,' :::::::l/ ::l匕ii}     {ii7ト,_心 ∨::::::::::::::::l:::: /:::::|
          i::::::::/::::::j V::リ      V込::rソ /:::::::::::::::::,'::::/:::::::|
          |:::::/l :::::リ '" '      `ヾ ″':::::::::::::::::/:::/ :::::: |
          l::/ |::::::{.:.:::   ー-   ::::::.:.:: i :::::::::::: /`ヽ::::::::::|
          |,   | ::::::ヽ、          |:::/:::::::/ __ノ::::::::::|
                l:::::∧::::> 、        |/| :::::/:::::::::::::/ :::|
                ヽ:{ ∨/`ァ-r‐r‐ヘー≦千| :::/-、::::/ヽ :リ
                \{ `ータ l } `V´  ̄`|::/=く/   ∨
                人 (     _/     l/ \ ヽ
              /  ノ }   ーイ/        V∧
                /  /  .|   ,//          川lヘ




                   君 達 の



      / _,,./     / |: : : : :!:i: : : : :   \: : : : :.ヽ
    /-'''", ': : : : : : : : :j: :,{: : : : :i::i: :、: : : : : : :丶: : : : i
   /   /: :/: : : : :/: : |:.j_ !: : : : :i:!、: ヾ:、: : : : : `i、: : :l
      /:,イ: : : : :/: : :7「:! V、: : : l! `く`:`:.、: : : : : :ヽ: :!
      // .l: : : .::/: : :/ !|  vV: : :l  \、`、: : : : :、:ヘ,!
       {'  !: : : :,ィ: : ;{ ニコヒ三 ゙、V: :.l ニ三仝ミ:、: : : :i`;ミ:、
         |: : :/ j: イλ| L';;:':| ` V: l 'L;::::;::「゙}`;:、: : :lミ:、`
.         !: / .!: l ,'ハ r'  |   V| r' '' イ l:,':::゙i:、: ト、ヽ
          V  リ,/::::l  ゙"´    ゙} `ー'. l,':::::jイl、| ``
       ,. -''"゙、二つ::::ヘ、   ー'―;     _,ィ'::::: l: l;| ゙!
     /    、゙!〉/: : :::::l::`i:::.......`ー',,,. -ァ{::l:/:::: :,!: :l!
    /   ,ノ、 ,!' /: : : j::/-┴―'/'゛ / `7: : :/:: i:.l
  ィ" |_ニ-'(/ !: : : :.|:|!  ,r<、 /   ,,/: : :厶゙!: l:.l
 ヽ三==彡彡イ゙i i: : : :/!j|!  /  /  _,,‐/: : :/ニニ:i: :!:.i
  λ=三ニ- '" |.|: : :/ .l|i!i i  / ,, -'',,-'/: : /-――Vli:.i
 !  ̄     ゙;l: :.j  ,{i!i! l ,:',,-'',,-''ィ''7: /     ヾi::.、
  \      ハ: | ,{_ヾミ!'.',,-''  ,/ .//     _,,.- `ヾ、
    ヽ      ヾム-`ヾ∠-‐ '" 〈/    _,,-'':::::     \
     `、__,,.rァ''"l/  λ ::..`、       ,,-''::::         ノ

168 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:39:03 ID:oozclIkY0

                      大  切   な  人  だ  よ

                        -ニ¨¨`丶、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
                        -< _        \         /
               . : : : : : : : : : : `丶、     \       .′
                 /: : : : : : : : : : : : : : : :\      ヽ       |
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ      ゚。
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :          ∧
            ′ : : : : : : |:.|i: : : : : : : : : : : : :.i      i   /: : :
               i : : : : : : : : ト|l: : : : : : |: : : : : : :i      |/: : : : : :.
                | : : : : : : : : ||ヽ:__: :|: : : : : : :|      |: : : : : : : : :
                |: : : : : : : : リ,ィ''´ ゚。 : : |: : : : /: :|      | : : : : : : : : :.
               !: : : : : : :/ ヽx=≠┐|: : : /: : :!       |: : : : : : : : : :.
              ,: : : : : :!  ´ Vソ ′: : /: : : :!       |: : : : : : : : : : :
             ′: : : : ∧  ///  |:/ : : : :′      ′: : : : : : : : : :
               、 : : l ノ         |/ :| : : /     / : : : : : : : : : : : :
                \:从`ヽ.__ ‐ァ     |i: :/      /: : : : : : : : : : : : : :
                \\|: : :ト     リ:/       /\ : : : : : : : : : : : : :
                         \|\`ー<//   / ̄ ̄\--、 : : : : : : : : : :
            _i^Y\            ヽ| ∨  /::::::::::::::::::::::::. }: : : : : : : : : :i
           〈 Vヘ (\          x==/  /::::::::::::::::::::::::::::::::. \: : : : : : : :.|
.         (\ V \| ∨ )     ((__/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  L: : : : : : :|
        r‐\\〉    ∨    /ア′ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  |: : : : : : |
       <二二      _ム_  ∠//  {: /::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉: : : : : |
.        <_ノ   〈    / /∠ ィ|   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  〈: : : : : : |
        └‐\ , へ) /≠-┐/_ノiト--i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |: : : : : |
           _〉  //  厂、ヽ〉 `ー|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ┌┘: : : : : |
            (__ / / ノ⌒  \Γ ̄ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ┘: : : : : : : |

169 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:39:08 ID:awd2JX4Q0
あれ?こなた?出てきてたっけ?

170 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:40:56 ID:IM6Iz7z20
チラっと出てきた。かがみの友人

171 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:41:53 ID:32stsVzI0
かがみのオドを見た時名前が出てきた気がする

172 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:42:59 ID:oozclIkY0



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    \_::::::::::::::::::::::_/     ',‐-、
       ,-''"|   ー {O}≧::::::::::::::::≦{O}ー   lヽ .'.,  ギリッ
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨




            _______ i⌒\─── --..._
        ≦──ォ:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`::..、
           ...:.´:.:.:.:.:.:./:.:,:!:`ト:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.\
.         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/ |:.:.! ヽ:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/////\=ュ__
      /:.:斗:.:.:.:.:. ':.:/:.:/  :.:.|─\-:-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨////イ/ト..//`ヽ
.      // /:.:.:.:.:./:.:.i:.:.:′  :.:.、  \:.ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.∨///f示:::::..///》
     /   /i:.:.:.:.:.':.:.斗/    、 ォ=≠≧ミ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.∨//:.:.| //////  ・・・えっ?
        / :|:.:.:.:.:|:.:.:.イ__     ヾイ_ノ::::! jヽ:.:.:. 、:.:.:.トy":.:.:.∨////
.       /  |:.:.:.:.:|:.:.:バ忙ミ     |イ:::l:::|    、:.:.:. :.:.:.|ヾ:.:.:.:.:.:∨//
       ′ |:.:.:.:.:|:.:.:|:.:l{ィ:::|     弋zノ:ノ     V:.:.:!:.:.:ト :ソ:.:.:.: ! ̄
          |:.:.:.:.ハ:.:.|:.:代ツ        ̄: : : :   V:.:!:.:.:| :}:.:.:.:i:.:|
          :.:.:.:i Ⅵ:ノ  ′     : : : : : :   Ⅵ:.:.:|.ノ:.:.:.:j:.:|
           V:.|  ヽゝ   ‘¨            _ヽ:.|:.:.:.:.:,':.:.|
             ∨     |:\           ノイ/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.!
                    |i:.:.:.\____      |._/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.: !
                    |l:.:.:.:.:.:.:.:.|:./:.:∧  .才 ,.':.:.:.:.:.:.才 :.:.:.:.:|
                    リ:.:.:.:.:.:.:./ヽ:斗ノ≦´ /:.:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.: !
                    i:.:.:.:.:.:.:/ /:.j ./  ./:.:.:.:.:.:/\ .!:.:.:.:.:.:.|

173 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:47:39 ID:IM6Iz7z20
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1439845319/4073

ここでこなたがチラっと出て来てる
確かもう一箇所出てきた所があったような気がするけど取り合えずね

174 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:48:47 ID:oozclIkY0



:::::::::/         | 三三三三三三三三三
::::::/          | 三三三三三三三三三三
:::/           レ.. - ───── -,.. _三三             君達は、24時間気を張っていられる?
/          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三三
            , 'ィ::::::::::::::::::: // ::::::::::::::::::::::::::::: |:::::ヾ三三三       身の回りの全てを守れる?
          / // :::::::::::::::::// !:::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::::::\ 三三三\
        ':::/,' :::::::::::!:::::// |:::|!::::::|:::::::::::::::::::|::::::::|::::::\三三三三  できないよね?
         i:::/ |:::::/::::::|メ.l!   |:N!::::::|:::::::::ト!::::: l::::::::|::::::::::::ヽ 三三三
         i:::i レイ:::::!:::!-._,、ヽ,ll ゙.:::::,ハ ::::| l!::::: ゝ:: |::::::,.:::::::::\三/  なら、あいつからは守れないよ。
        レ ,イ ::::::::::V !ハ::::ハヽ |:::::| !::::! ゙ヽ,.::::ハ::l::::/::::/::::::::::V
          /:,ィ ::::::::: ! ` ‐ ′  |:::::|  V!二_j::/、 l::V::::, :::/,イ::/    あいつが持っているのは、腕力じゃない。
        i:::ハ:::::::::ハ       ヾ::l   7r:::::j/、_ハ::::V:::://::l:|'
        l:!  |::::::::ハ      '  ヽ.  ゞニ ′イ::::::ヾ.:V:/::::イ!     この国で、他人を最もどうこうできる力なんだよ。
    _    l!   !::::::::::::ゝ.    ‐ 、       /::::::::::::|!/::::/ l!
-v' ´ ノ_      ゞ!:::::::/ \      ___ー= ' :::::::::::::: メ:::::/ l!     だから、逃げるしかない。隠れるしかない。
ノ /'´ !, -、 __ ,ィ|::::::!== _、 ゝ__ ,∠´__j:1イ:::::::::::::::/:::::,.  l!
 / /  //  ノ!,ノ}  l:::::iト= _、j|_ / ´   ハリ' :::::::::::/::::::/  ノ      あるいは、
 `  //  /j/   V'リ  {イ |!「` =====' ::::::::/:::::/  /




         ,. = ¨ ̄¨ ー-z:.
        i\三三三三    ` x
        |  ヽ三三三三三三三 \
        }  三>x三三三三三三 ヽ
 _..:-――┤  三三三`ー-x三三三三ミ 〉
 \ ` x三ミ.} 三三三三三三  `ー― '/
.   \ ` x、  三三三三三三三三   /‐―- x
.    \三ミ`ー-x_三三三三三__/=―'/
     /: :.`ー 、三三`ー  ― ¨三三三/
      / |: : : : : :`ー――――――――'i
.     / .!: :{: :.{: :.ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : :l   殺すしか。
    {  .{ヾ:\ヾ弋\: : : : : : : : : : : : : : ハ}
.     ヽ \\.:ヽ 彡' \: : : : : : : : : : :./ ノ
.          `ノ      ヽ;}: : : : !:.|,ヘ(
          ` 、 _    ノヾ: : ;ハ:}ゝ_
               `i:.、   ,.イ、}:/ リ'´ \
            ノイ`¨ノイ ノ'<>='i!   \
               __,,〃バ=" xf=f=、, ヽ,
             〃 ̄./ }} r'/r'´:::::ヾv=≧

175 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:50:55 ID:IM6Iz7z20
>この国で、他人を最もどうこうできる力なんだよ

権力者、なのか? もしそうなら一番厄介な敵だな

176 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 02:54:51 ID:oozclIkY0



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `ヽ、
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; \
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
             ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ     ・・・・・・そうですかお。そういう奴が、
          l    ー‐-‐'.::::::::::::::::`ー‐-─; ; ',‐-、
       ,-''"|   ー {O}≧:::::::::::::::::≦三ー;;;;;;;;;;;lヽ .'.,    この世界には、本当に沢山いるんですおね・・・。
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´;;;;;;;;;; ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、  それが、蒼星石さんにも、目をつけているんですおね。
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨    ・・・・・・そうですかお。そう、ですかお・・・。
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨ギリリリ






  :.:.:.:><三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  .:.:.://.:.:.i!:l:.:i><三三三三三三三三三三三三三三三三
  .:.// ,'.:,'|:ハ:.|    |:.ト";><三三三三三三三三三三三三
  //.:.十:i i-',:{ _  !:.! !.:.:.!.:ト::ヾ:"><三三三三三三三三三
 .//:.:.:.:|:..! i!. ヾ',  ̄.',:| |.:.:.|:.:',ヾ:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.゛''ー―――――‐
/.:.:.:.:.:..l:.!__二ニ ‐  ';. l:.:.:l:.:.:',ヾ:. \.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.
 .:.:.:.:.:./|:|彡芯示≧ミ、! i:.:.:i:.:.:.:', ヾ:. 弋 ̄ ̄.:.:弋 -.:.:_:.:.:.:.:.:
 .:.:.:.:.:.i l:.! i!つ;;;;;;;;;;;;ヘ  ';.:.', ヾ;:', ヽ.   弋―.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:..:.:     ! あはっ、怒って、くれるんだね。やる夫。
. .:.:.:.:.:.l ',i  i::::弋ソ::::/   ';:.;  ヾ:.  `彡斧示≧x,,、.:.:..:.:.:.:.:..
. .:.:.:.:..:l ':. ゞ;;_.:ノ    ヾ;   \   i!つ;;;;;;;;;;\;'ミト、.:.:.:..:.     君は、本当にお人よしだなぁ。
  .:.:.:.:..:}  \`ー‐       ヾ:.    \ i 弋ソ ::/ヽ`i!.::.:.:...:
 .:.:.:.:.:..:}                \     ゝ,,   .ノ   \:.:.:.:.:      ボクなんて、たった数回しか会った事ない他人なのに。
.. .:.:.:.:.:.l  〃〃     ,       \    x二"´    /\.:.
 i:.:.:.:.:..ハ                           /.:.:.:..:.      怒って、そんなに、我慢して・・・
 | .:.:.:.:.:ハ            _           〃〃   /.:.:.:.:.:..
 |', .:.:.:.:.:| ヽ.        ´、  ̄ `>          /.:.:.:.:..:.:
 | ',.:.:.:.: .!  ヽ.       ` - ´          .:/.:.:.:.:.:::.:.
 | ',.:.:.:ヾ:.   ヽ、                   ,, イ/.:.:.:.:.:.::::.
 |  ', .:.:| \     \             . イ::  ./.:.:.:.:.:.:.:..:
 |   l..:.::!.  \    `'' ー―― ::≦"´::::/ /.:.:.:.:.:.:.: /
 |   ハ.:.:{   j .       i:::::::::::::::::::::::::::/  /.:.:.:.:.:  /
 | _ ハ..:{-――― '' ´ ̄|:::::::::::::::::::::/    /.:.:.:.:.:.:. /
 i   ヘ.{.         /ノ:::::::::::::::::''      /.:.:.:.:.:.: ./ヘ

177 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 02:57:39 ID:IM6Iz7z20
やる夫と縁を結ぶ人達って、皆何か見えない力に手繰り寄せられて出会っているからな
運命としか言えんわ

178 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:03:53 ID:oozclIkY0
                                         
                 {蒼星石}                        
                 「でも、だめじゃないか・・・」                   
                                         
                                         
                             r-、  r- ー、 ―― 、     
                          .. - ヽ `ヽ-.、  ヽ _   .丶    
                     _ゝ..::':´/  ...ヽ  ヽヽ   ヽ`ヽ、 ヽ   
            , ァ フ  ̄: ::::::::::::/     .',  `''   `゙  ` ー、   そっ
          / ':::::::/::::::::::::::::::/        .}               ', 
        // ::::::::::::::::::::::::::::::::/   .,- 、  |               ',
        ,′::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヽ . ',  ',_  l                ',
        i,' ::::::::::::::::::::::::::::::::::: i  、 {   ` -'        ,.-‐――┴- 、
        | ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧   ヽ.`ヽ.         /         \
        i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ丶.._ ー..ヽ       /            ヽ
                            \   /               \
                             `ヽ、/                     \
                                   /         _,.-‐ '''''''ヽ     \
                                   {        , '       \     \
                                 ヽ        /         \
                                   \.    /            ゙ー―-

179 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:06:02 ID:oozclIkY0



 ̄ ̄ ̄ ̄´     > ' ´三三三三三/
____>- ' ´ ̄三三三三三三三/
三三三三三三三三三三三三三><、
三三三三三三三三三三三>'´:.:.:.:.:.::.ヘ
三三三三三三>-' ' ´:./:./:ハ:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:iヘ
ー── '' ´ ̄/ハ:.:.:.:.:./:./:.:.ハ:.::.:.:.:l:.:.:.:| i   君のこの手は、奇跡を紡ぐ為の大切な手なんだろう?
:.:.:./:.:.:./:.:///  }:.:.:.:ム./ / ̄ ヾ:.:.:.:|:.:.:.| .l
:.:/:.:.:.:.:/-:.:/-  /:.:.:/ / .ム- -、}::ハ:.|:.:.:.|  |   そんなに握り締めたら、壊れてしまうよ?
/:.:.:.:.:/ / /  /:.::ノ/ ィ彡=-.i::.:.:.:i:.:.:}.  |
:.:.:.:.:/レニ==-、/    ´  "" .ハ:/:.:/  ノ   ほら、力を抜いて。
:.:.:.:.:ハ ̄゛゛´'' ゜          /:.:/:.:.:i
:.:.:i:.:.:.:.:.ヽ、    ヽ      ノ:.:/ハ/
:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.\   -ー   彡:.// /
} ̄てミ廴vr´ヾ、   `   イユ/ レ
/ ̄ ̄ ̄\ iヽ > -イーフ レ-、_,、
:::::::i:::::::V::::::::ヽ{ i}> ⌒\_≦ニニミ て及
:::::::l:::::::::ヾ:::::::::} l] V´ ̄ 不ミ、   ヽ }5
:::::::|:::::::::::i:::::::::{ i i   /∧\    }}  ]i}、
::::::ハ::::::::::l::::::::::廴i }  .//.il > 入  //  廴ヽ
::::::i:::::::::::::|::::::::::了i .}  ノノ il><\V    ヾ::::\
::::::l::::::::::::::l:::::::::::{ i }/ノ  i<>il       ゞ:::::ヽ

180 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:07:19 ID:IM6Iz7z20
馬鹿な…
蒼星石のヒロイン力がグングン上がって来ている…だと

181 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:07:25 ID:32stsVzI0
守りたい、この笑顔

182 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:13:38 ID:oozclIkY0



                  ,.-; __,._;ィ''"
            ,.-:'':": ̄: :.|´: : : :`:`:.丶. 、
        /; :.' : : : : : : |: : : : :.、.  `ヾ:.`ヽ、
   ,.-‐'''"゙/:/: :, . .   ,!|`ト、. .`、. : : : \-、
   l;;;;;;/,!:':,: : /: : : : :/ ||ヽi.`、: : `: : : : ヽ:`:{
    У;;;;/,.イ: .:/: : : : /  ! l  ! i. `、: :j、: : : : ヾ、`、
  i゙;;;;;;;;/イ/:.:::,': :-:ァ'''" j l  l`ト-`:.;!:i::. : :.l: :!;;ヾ:、   やる夫さん・・・
  ヾ;;;;;'゙;;;;!:.::;j: :_:∠、_  !j   l |_,,,,,Vヾ!::. : l:. :l/ ``
   \;;;;;j.::/j: オ゙,、ノ::::| リ   !|,.ノ:::::!7゙!:: :.;!: :.!
      |゙Y|/rレヘ !;イ_トj       !;イ_トi ,'!:: ハ:.l
      |:::!':::! `  ヾ-┘      └-"'  |:./:|j!/
      |.::l.:;:::`ー;l、      _´_      r-{/:::|:!
      !: :l:l: : :::::!:l丶 、_   ̄  ,. イリ:::::::: l:|
      !: :.!:i: : : ::!j  ,r' ,j` -:i"ヽ  |l|::: : : :!:|
      |: : l,;i: : : :l:!,ノ  | __`| \j:l!: : : :l: |
     |: : :l: !: : : ゙!    「    |   `!: : : :l: :!
    |: : :!:.i: : : i     !   l   ;!: : : :!: :|
.      |: : :/ヾ:、: : :i   l  j   i: : : /: :.l

183 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:13:56 ID:oozclIkY0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 『覚悟の絆』が発動。発作級の激情を抑え、オドとしてしまいこむ。

 OPが8上昇。  [OP] 561 + 8 ⇒ 569/725

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛


                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `ヽ、
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; \
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
             ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ     ・・・・・・
          l    ー‐-‐'.::::::::::::::::`ー‐-─; ; ',‐-、
       ,-''"|   ー {O}≧:::::::::::::::::≦三ー;;;;;;;;;;;lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´;;;;;;;;;; ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨






             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`   すぅぅぅ・・・・
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ   はぁぁぁぁ・・・・
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ

184 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:15:38 ID:IM6Iz7z20
『覚悟の絆』があるとはいえ、やる夫自身も少し成長している気がする

185 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:18:17 ID:32stsVzI0
しかし、困っている人を助けてこその「奇跡」だよね

186 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:19:31 ID:IM6Iz7z20
>>185
嬉しい事を仰る。その通りだね

187 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:22:09 ID:oozclIkY0



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ      わかり、ましたお。
             ,'                      ヽ
          l    \_      _/     ',‐-、    でも、もし、本当に蒼星石さんが攫われるような事があったら、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_   やる夫は、出来る限りの事をさせて頂きますお。
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'   ・・・そういう奴は、不幸を撒き散らす奴は、そいつらは、
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨   やる夫の、『敵』ですお。やる夫は、許せは、しないんですお・・・。
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨   絶対に・・・ですお。
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨




.  ,'.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.i.:.:イ:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:`´:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:',
.  ,:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.::.':.:/.i.:.:ト.:.:.ト:.:、:.:.:.:.:.:.'.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i
.  i:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:/.:/ .{:.:ハ:.:.:.:ハ:.:∨:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.::}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  {.:.:i:.:.:.:.:.{.:.:.:./.:,.'  i:.:.| ',:.:.:| ',:.:.ト:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.:.:.:.:.:i
  |.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:,:/,-─l:.:.ハ:.:.:{ ヾ;─‐--ミ:.∨:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.,'   ははっ、そんな事言っちゃっていいのかな?
  i:.ハ:.:.:.:.:.l/イi     ',:.{ ',.:.:',  ゞゝ\:.:.:`ヽ:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:/
.. ',! {:.:.:/.:.:{:', zョョュ、ヾ;', ゞ;:{   zョョョョュミ、_.:.:.:,':.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:i.:/     言葉は重いんだよ?
... リ. ',:.:.ト:.:.:.:.ハ, ̄ `ヾゝヾ, ヾ', 〃i::(;;;;)oi`≫:;イ:.:.:.:/:.:.:.:.:.::ハ:{
.   !  ヾ;!.:}.:.:.:.:! ' ' '    \ \ 乂z彡'  /イ.:.:.:/:.,:.:.:.:.::,' .{l     違えたら、恨まれるよ?
      ヾ i\:.{      ノ         ‐-‐´/,':.:.:/.:/:.:.:ィ:/  !
        ! }.:.:.:ハ     ヽ       ´´´   厶イ:.:.:/:./://        ボクなんかが頼りにしちゃったら、困るんじゃないかな~?
.       リヘ:.:.:.:\   ヽ=‐-ァ       イ:.:.:.:,イ:/イ
      ノ  ',:.∧{r'>、   ` ´     <1/:.:.:./ .リ
.          }:;'  〉 / ,>、   -‐ "´    /:.:/ `ヘ,
            リ />/厶′   j   _,イ//    \
             /ィ/rイ ,ュz==ゝ彡'" /"       ゝ、
         厶/r'ィ彡'"´ ,ィ'/|i|`ミx、           r'`v´ゝ、
        ,z'r´乃{ii{   ,イ/ |i| ヾヽ      イ`>乂ゝィ′
     r‐彡/´L!之|iil z彡イ辷{.|iミ、 ヘハ    厶ィ,ヘノ´:::ハ
     i:::::::::::::r'匕' ゞ='// 匕{ |iトヘ  }iij   廴/r、>::::::::::::::::',
     ∨:::::::::゙〕 {  ゝ//  辷{ |i|ゞゝ彡"  厶イ ゝ:::::::::::::::::::::::i
      ',:::::::::ゝr′トイ/  .匕{ ゞゝ、`´   〕 〈:::::::::::::::::::::::::::::::',ミ、
      (:::::::::::〉〈 <//  .辷{  `ヾヽ  <´ゝム::::::::::::::::::::::::::::::i:::::\

188 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:32:53 ID:oozclIkY0



              _,..、- ''   " ''' ‐- .
          , -'"          ::::::::::::::ヽ
        ./              :::::::::::::::::ヽ      いいえ、困りませんお。
      /                ::::::::::::::::::::ヽ
     /         _, -―-     ::::::::::::::::::::ハ    やる夫は、世界に奇跡を取り戻すんですお!
     \       /  ヾ       ::::::::::::::::::::ハ
     .i!〃ヽ    ,/l  ヾツ }}        :::::::::::::::::::::::ハ    なら、ならっ!!そのくらいの奇跡、起こしてみせますお!
     .i {{ (;ハ     ゞ  ''" ̄        :::::::::::::::::::::::::
     !.` ''"                   ::::::::::::::::::::::::::i    無力なままでいる為に、奇跡を求めてるんじゃないですお。
      i. (   入     ノ         :::::::::::::::::::::::::::
     l.   ゙ 'ililili` ‐ ' "ililiヽ        ::::::::::::::::::::::::::::i    奇跡なら、そのくらいできなきゃ嘘じゃないですかお!!
      i.  ヽilililililililililililililil}}       ::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ   ヽilililililililililili/      :::::::::::::::::::::::::/
       ヽ  `  ̄ ` ′   ::::::::::::::::::_,,. ‐''"
    .    `` ._ ー   ...........:::::::::::-‐ハ `ヽ
    .    , イ , r - t  : : : :ー: ´:.:.:.:.:! / |
        / __ ..:/イ         /  |
      /_/ /⌒)/:.:.l         __/:    L___,、__
       ,..<イ⌒/:.:.:.:l       / :/:|  /ー:、    ̄ ̄
    ., < >イ :/:.:.:.:.:.l:__    / :/ .:i  /  / ̄`ヽ、
  <::>"´  .,.:/_ :.:.:.:.l   ヽ .:./ :/ .:/| :/  /:.:.:. . .  ` ー
  "´     .:/  !\ :.:.l    / // :|/  /:.:.:. . . . .
        ..:/   :!:.:.:!\ヽ / // /
       .:/    !/!__ :/://  /

189 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:34:23 ID:oozclIkY0


        ,  ´      / ,」         \
      /     /   / / !         ヽ.   ___
      /. '´   // /  / / |',  八    l    V´::: :: :l|
    ////  /   厶ィ'/´/   ! V | 弌ト、_ l    }}ー:く ::リ
.   /´  /  , ,′ / /'|/   | Ⅵ  ヽ、 !   ∨::.::.:∨
     /  / i  / /  |,′  l  `{   \j   ∧::.::.:: |
     ,′/゙|/|  ,' ;f示テトy      ,r=ァラト、!   ,' |:.::.:;:ノ   奇跡なら・・・か。
     |/ l |  l ∧トr'「 j|       |トr'「 j} ∧ ,ハ |¨´|
     j/  l 从 |∧ Vトrノ}       以ィjソ  | /Y i:|:.,イ    そうよね、そうだよね。
        l  ∧ト、」 ' ¨´  ,   `` ''   l / ,ノ リ/ l
        l  .:ヽ|.:八     、 ,      .イj√ : ::/: !
        |  :.:.:.:|.:l:.:.> 、     ,. < /  : ::/:.: |
        l :.:.:.:.:|:j|:.:.:.:.:.:|  }`¨ ´{    /  : .:/: :  |
        |  :.:.:.:|八:.:.:.:厶ィ'     ヽ、__ .′ : .:/l.:.:.  |
        l :.:.:.:.:l/ ̄//        l| /   : :/|:l:.:.:  |
        | : : :.:./  //>ー―‐<リ .′ .:.∧|:l:.:.:  |
        l : : ::,′ /厶,______//   / ∨:.:.:. |
         l : : .:i /        / /   /   }l:.:.:. j

190 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:34:43 ID:IM6Iz7z20
良く言った、やる夫!

191 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:40:59 ID:oozclIkY0

                           />,、
                            _     ///////>,、
                          ///>.////////////へ
                       ///////\////////////\
                    ///////////X////////////ヘ
                      〈/////////////ヽ////////////\
         /⌒ヽ、      /.:\/////////////\/////////// \
           { (⌒ ヾ、    /.:.:.:.:.:. _>、/////////////ヽ/////////// \
.          '、ヽ、    ,イ .:.:. /.:/.:\/////////////\///////////∧
          \     //.:.:.:.:/.:.:./.:.:.: /.:>、//////////// \//////////∧
               \  /.,'.:.:.: / __ム彡'.:X´/.:.|ヾ/////////////X/////////ゞ
               `ナ十.:.7´.:. ̄.:.;ソ´ヾ:メ、.|.:/!ヾ////////////∧/////
               |.:.:.:|.:.:.:./!:/´゙ミォ、.|.:ヽi/ |.:.:.:X///////////∧//
               }.:.:.:|.:.:.:| l.:!  ゙ヾ,|:.:./! !.:.:.:|.:\///////////\
.            _ .:--fマr-i|.:.:/ .!:!     |:/.ノ |.:.:. i.:.:.:/ヾ/////////'"¨   そ?じゃ、もしそんな時が来たら、
          ノ :::::   `X===、ソ      リ rミi.:\!.:./.: ;∧///x'"¨
        /  ::::     :::::ハハ リ ⌒ヽ、'     `刈.:乂./; :イ ̄        ボクはキミが来るのを待つとしようかな。
      ..イ  :::::::....   ::::::::::: ',ノ、   ノ      .イ.:.:.ヘ:/ i}
   ..イ¨   ....::::::::::   ::::     〉iK`ミー---‐≦イ.:.:.:/ \ /ヽ\        わあ、囚われのお姫様みたいだ。
/ ...........  :::::::::::::::  :::::    / 八,,,,ノ/.:.:/メ./:,:イ    ヽ_ ノノ
.`ー、:::::::::::  :::::::::::   ::::::    ヽi!rリ |.:{.:./.ト( 彡' - '_    ー         ボクなんかにはもったいない待遇だよ。
    ヽ     :::::      :::::   ::ヽ{) !:.レ' 7 フ´     ヽ , -- 、_
    .}   :::::::::___:::::::::   :::::::ヽⅣ / /        ゙,     ヽ \
   ∠ -―'´::三ヽ    ヽ __r―彳./ イ           !     ハ  ¨`ー、
       ';三三\       八i!/::::|          !     .|  __ハ
        !三三三:、   ―― 7、....|  i          :.     ト' __.{
        |三三三∧      /  `ヾ、:{           :     ∨ 7≠ヽ〉_
        ';三三三三ゝ       /  ヾ{         :      ∨    ヽ}
        .ノ∨三三三三\     {    ゝ--、     ';    ∠ r‐i_!_ {}
      ./::::::i三三三三,イ::\ハ   .!   /   `!     i   </`¨    ヽ/}
       ゝ::::∨三三:/:::::::..  ヾ、   r'  ./ / ` ー 、 ';  <_.イ !  } , .!¨
     <::::::::::∨三三、:::::::::  ..:::::`∨ {   { /  - ―  i   / /} / / ノ
       廴:::::::∨三三!::::::::  ::::::::::::::ヽ__ 入'        `-') し' ./ / / ´
      _...イ:::::::::∨ミ≠’::::   :::::::::::::     て〈 。         r'ミ 、__.ゝ'!¨
      \:::r‐-v'}:::::::     .....       ::ゝヽ_  。    r‐ヘ<|三|
             !、::::   ...::::::::::::.     ..::::`-' ノ__  。  r‐'ヽ}<:三!
            }:::    ::::::::::::::::::.    ..::::::::`ミ<_ri  r‐!  ! 〉 .!三l
            !、::   :::::::::::::::::::    ::::::::::::::::}三ミト-i_ri |l レ  `!ミヽ
             ヽ.  ::::::::::::::::::::::,.:-':::::::::::::::::{三ミキ   し'.しヽ__|ミ∧
              \ ____...イ.:::::::::::::::::,:イ|三三\x‐ 三¨ヽ三三:∧
                       ̄ ̄ ̄  |ミX三三ヽ三三三〉三三::〉

192 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:45:12 ID:oozclIkY0



            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′   ・・・まあ、でも多分、そんな時は来ない
.          l |:ハ   !        ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃     確立の方が高いんだけどね。
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://       ごめんね、なんかカッコイイ事言わせちゃったのに。
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ          だって、そいつ死んでるかもしれないからさ。
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i 
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ
.    {     | / ..:/        i;  l ',     \
.     |  __!/  .::/           '::   l  ゙、       `7
     」/   /   .:/         '::::;   l  ヽ.     /
    j/   ノ   .:/           ':::::;    l /|   /
   〈   \  .::/        /::; '    ∨、/_,  '´
.    }     \/        /:::'      ハ::ム
   !      _7ー-  _    ′     /::::::',_ノ
   |   厂 /      ¨ ァ 、_, イ::::::::::::::',



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./              \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,   えっ?
     . .,'                        .l
       l   U    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |

193 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:45:50 ID:32stsVzI0
えっ!?

194 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:47:01 ID:IM6Iz7z20
ん、これってひょっとして「オカルト」で解決出来るんじゃないか?
何らかの手段で相手の死を確認できれば…
その辺りオカルトの出番かもしれん

195 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:50:33 ID:oozclIkY0



      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'   だって、ボクがそいつの所から逃げ出せたのは、
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!   そいつが突然ぶっ倒れて、病院に運ばれたからだしね。
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/    よっぽど重態なのか、そいつの家族が遺産相続の話で
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/      揉めてたの聞こえてたから。
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'        まだ入院してるんじゃないかな。
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__          そのまま死んでてくれると嬉しいんだけどね。
    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_    
 / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧

196 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:53:38 ID:32stsVzI0
一度は捕まっとったんかい
最悪逃げ続ければ時間が解決してくれるのか

197 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:54:02 ID:oozclIkY0




                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \        ・・・つまり、今から警戒する必要は
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }  無いんですおね。
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}



             ,..-ェ≦三三三≧ュ、
        ,..<三三三三三三三三|
       /三三三三三三三三三三:|
     〈三三三三三ニ>一'"¨´ ̄ ̄|
        V三三> '´,..-ェ≦三三二≧ュ.、__
.       ∨::/,.<三三三三三三三三三オ
         ∨イ三三三>:‐≦¨´ ̄ ̄`¨゙.ミ寸
.       ,イ三三> '": : : : : :i: : : : : : : : : : : : ヽ
       〈ニ三/ : : : : : : : : : k: : : : : : : ヽ : : : : ヘ
        ヽ/ : : : : : : ,': : : : :ハ: : : :ヘ: : : :', : :', : ハ
       i : : : : : : : i : : j: /  ',: k : :ヘ : : ', : :l: : :i
       | : : : {: : : i: : /:/_,.ィ"', ぃ`゙ーゝ、',: :|: ハ|
       | : { : ', : : |::/≦zュ、 ヽ:', ゙r≠ミy|: j: j ′  ん。まあ、そういう、こと。
       | i ハ : ',: : l〈{ 芯カj    ゙ ヒ以ソ从'レ{
.         |:il: :ヘ: :ヽ:ハ ゙ ー '     、  、、、.| : :i:ヘ    テヘッ
       {八 : :ヘ : :`ヘゞ゙゙゙゙          ノ ィ }、キ
            ヘト、ヘ: : : ヽ、   r_ ァ ./ル| j リ
              \トミ、::ヽ> .__,. イ   レ′
            ,=z-‐一个ミミ、__}ー==r_、
            ,}彳´`¨ヾぇ.    ,;ェ=又==ェ、゙マ、
.          ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙.ふ、 {{   ;心、 ヾj}. マ、
.        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:い、ヾミシ||トミ≠彳 ヾぇ
      ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`い   j」.  ヾぇュ、  ヽミ>ー-ォ
    ,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.い       ハ:ぇ、   `ヽ、.:.:.:|
. r<.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:い      ハ.:ム、__,.夕.:.:.:,′
. ∨.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾえ元示云彡.:.ミ┴宀".:.__ア′
  `゙く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘニV.:.:.:.;.ィ´
    `ヽ、:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ≦三≧r--―一仁ヤ¨´
      `¨¨゙T¨´ ̄`¨卞升三三三ヤ ≫ ≪.|ニハ
          }    /| |三三三三ハ ≫ ≪仁マi
          〈ヽ、  ノ .レ'三三三三二ヽ、 /三ニ|
         }    ,仁三三三三三三二三二|
            ヽ、__,.イ三三三三三三三二二三ハ
          |   .〉===<三三三三ニハ三ニ}
          |  /.::::::::::::::::::::.><三三リ.::ハ三/
           |  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.ヘ.三}.:::.にハ
         ,' ./.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽj.:::::.レ′|
         ,' ∧.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
.         ,〈_ |.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,′
.         ゙ーミ|.:::::::::::::::::::::::::.ヾ、.:::::::::::::::::;::::::::::::::;′
.           |.:::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::/.:::::::::::.,′
             |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽーイ::::::::::::::.i
            |.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i.::::::::::::::::::j
           |.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i.:::::::::::::::.,′

198 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 03:55:41 ID:ycy/2/Vg0
トラウマか
話したことで気が楽になったろう
さらに指圧で凝り固まった悪想念を散らせば、もう気にならなくなるんじゃね?

199 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:56:23 ID:oozclIkY0



                              _./
                _....-‐‐'─ ̄^─冖‐‐‐''彡''´
              ,..‐": : : : : : : : : : :: -^l: : : : : : : ^`ー 、
            /: : : : : _..‐: : : : : : : : {: : : : : : : : : : : : `''-、
           /: : : : : /: : : : : : : : : : : |! 、 、: : : : : : : : : : : : ''‐、
          ./ ,ィ'--/: : : : : : : : : ノ│ ,'│` 、\: : : : : : : : : |‐-..\
      ,....-‐''7¦: : : /: : : : /: : : : ノ   |! l { \ 〈ゝ: : : : │: : : |   `'''
     |::::::::::ノソユヽ ./ -: 丿: .: /  │:,' |   ゙、゙l ゙、: ::::│: : : |
     |::::::::ン 上└: ./: : : ' ____/_  │/ │   ゙l1''ヽ:: │: : : | (テヘッて言ったぞこの人。テヘッて。
     |::::./:::::::::"./ /7: 丿´ ./    ̄广  /    │_ノ´ │: : : |
      │:::::::::::ノ/ゝl: : : ! 个レ三三三彡     三彡ll │: : : |  私より年上の、男装っぽい人が、テヘッ・・・。
       ヽ,,_:::::::ll1/|: 丨/ヽ ニ ノ::::|       !:::::|│/¦: |
        |│'‐''{¦: レ  | | :::::::::.:│       |:::::│| │: !   割と可愛いのが腹立つわ・・・。心配した私を返せ)
        |│: : : ゝl: /    モ,,.,..ノ        ゙゙゙" !│:|./
        |│: : : ¦l│..                丿|.|│|
        |│: : : : !∨ ゛''‐‐、_      ─   _..-‐ ││|
        |│: : : : │     ゛''彡‐------=ニ│|  │,' |
        |│: : : : │    _/" 亅     ゝ, ゙|   |/ │
        | !:: : : : │  _/   !      { .|  卜r..J│
        | l:: : : : : │!/     l_-----│ |  |lノ/│ヽ
        | !: : : /六ヘ     ¦     !  |  |l/lソ   丶

200 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 03:58:47 ID:oozclIkY0



               ____
       _,、-==三三三三三三!|
    _,、=三三三三三二=="二二!_
   ヾ三三二= ̄_,、ェ==三三三三!!
     ヾ _,、ェ==三三三三三三三三!
   .,、ィ三三三三三三斗孑"´ ̄ ̄: :ヽ
.   ヾ三三三斗孑": : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     ゞ孑": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',    ・・・・・・そう、頭じゃ分かってるんだけど、さ。
     /: : : : :.、: : : : : : : : : : : : : : i!: : : : : : :i!
    i!: : : ::ト、: \、:ム: : : : : : : : : :.i!: : : : : : :l    
    j!: : ; :.l ー'丈_`、`ーl:、ヽ: : : : : :l!: : : : : :l!
    ´.l: : ヘ:ト, ,、ェョォァ. l: `ー`-: : :l:.l: : : :l:.:リ
.     i:.ト、:`:.ヽ' 乂ソ  ノ:./:l: : : : :ll:l: : : :l!/l!
.      ヽ! `!ヽノ ///. ´///!: : : //l: : : /l!
         ヽ、   ,  /  l: ://ヽ!:_: :l!
          \´  _,、_ レ'ィ '´ ̄ ̄ ̄ゝ_r‐'´`i
             `´イ-'`ー、          ヽゝ'ヽ
             /::::::::::::l_          `! ,イ
                i!::::::::::::::::`7          l `l:i!
             i!::::::::::::::::::ゝ、         l.(_:i!
            /::::::::l::::::::::::く.            l ノ::i!
            /::::::::::|:::::::::::::::`i         .l. `、::ヘ
           /::::::::::::l:::::::::::::::〈_r‐、 ,ハ_r‐、 .,ィ-イ::::::ヘ
            /:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::l:::`´:::::::::::::´:\::::::::::::\
         __ィ´―-、_l::::::::::::::::::::,、ハ:::::::::::,ィ==三ト、_,、-‐'´
    ,、-―'´ ̄::::`f´   ゞ、::::::::;、ィ'´三!.ゞ‐''´三三三三ト,

201 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:00:11 ID:IM6Iz7z20
まあホッとした。こういう真相だったのか

202 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:00:14 ID:32stsVzI0
そんな権力者の家族が遺産相続で揉めてたなら身内でゴニョゴニョしちゃって解決してたりして
生者のオドと死者のオドって見分けつかないのかな
死んでも変わらず残り続けるなら骨董品にはたっぷりオドが貯まってるね

203 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:03:14 ID:oozclIkY0


                       / /: : : : : : ⌒丶、 : : : :\\ : : :\ :\
                       / /: : :/: : .: : : : : : :\ : : : : :\\ : : :\ :\
                   / : //: : :/ : : /{ : : : : : : : : \ : : : : :\\ : : : : : :ヽ
                     / : //: : :/ : : /: { : :/{: : : : : : : :\ : : : : :\ : : : : : : : .
                     . : ://: : :/ : : /: : { : : : : : : : : : : : : :゚。: : : : : : : : : : : : : : .
            、__  イ: : : /: : : ′ . : : : :{ :{ : : : : : : : : : : : :° : : : : : : : : : : : : :   倒れるまで、殺しても死なないような怪物でさ。
               |: : :/ : : : |: : : :l: : : { :{: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
               |: : : : : : : | : l: :| : : l:\\: : : :\: : \ : : : : : : : : | : : : : : :|   あいつが、死んだなんてとても思えなくて・・・。
               |: : i : : : : | : l: :|∧ |.: .:.\\: : : :\: : \} :|: : : | : : : l : : |
               |: : i: : : :| | : l: :|__」.Lノ : : |\` ー―\‐-\|___ |: l: : | : : |   今はただ泳がされてるだけで、
               |: : i: : : :| |: :/| j人 : : : |  \\___ー‐<: :|: l: : | : : |
                 : : i: : : :|: : : :斗岑ミ.\: : .  ノ1じu刎 狄 (⌒: :|ヽ: : | : : |   忘れた頃に突然現れて、ボクを絶望の底に
                 \|: : : :|人: : lhu刎 \\: .   V辷ジ 丿.} |): : h)}: :|ハ: :|
                   |i : : : : : :\|辷ジ  ヽ \〉   ー…...::::.} |: : : |ノ: :| }:    連れてくんじゃないかって、さ。
                八: : : : : : 乂…  、         ″″ノ ノ: : : |: |: : | ノ′
                     \: \: <⌒               ー=彡/}ハ: : :|: |: : |      ふとした瞬間に、すごく不安になるんだ。
               ι    \: \:>‐―━━━━ー-  ./ : : }八|八:..:|
                        厂}/ニニニニニニニニニニ/⌒'⌒)┐(.  )ノ
                 ┌‐厂}_丿-‐━━━━━━━ー-ミ/ /    ノヽ  ̄(⌒{}⌒)、
                 冂/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ニ\ し{_//{_丿   〕...{}...〔:::\
                   /ニニニニニニニニニニニニ\ニ\\\ニニニ\. (⌒{}⌒)::::::::.
              ニニニニニニニニニニニニニニ\ニ\\\ニニニ  〕...{}...〔:::::::::::.
             /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ   ニニニ. (⌒{}⌒)::::::::::::.
               {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}ニニ} }ニ|ニニi: 〕...{}...〔::::::::::::::}
               {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}ニニ} }ニ|ニニ|:(⌒{}⌒)::::::::::::{
               {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}ニニ} }ニ|ニニ|:.〕...{}...〔::::::::::::::}
               {ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}ニニ} }ニ|ニニ|(⌒{}⌒):::::::::::::{

204 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:06:43 ID:IM6Iz7z20
実の所これはこれで深刻なのが分かるんだよな。やる夫を筆頭に、入速出家が抱える問題を見るとね
精神的な呪縛は馬鹿に出来んよ。オカルト的な厄ネタにも成り得るし

205 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:07:00 ID:32stsVzI0
あ、骨董品にはオドが残るって話だったか

生死判別だけなら占い系の霊能力者がいてくれると助かるな

206 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:08:29 ID:oozclIkY0


              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',   なるほどですお。
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'   ・・・多分ですけど、少なくとも今その人は
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、  死んでるか意識を失ってる状態だと思いますお。
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|




              l
         ,. '"´ _⊥. - ──┐
       /,. '"´         |
      //          _ _」
    //       ,. '"´    `ヽ
   //        ,.'´       .: .:. :. .:\
 _」/       /    l  ハ ト、ヽ .: .:.:.l .: . :.:ヽ   えっ!?
         /.:.:. :. :. | lィ⌒ ヽ\.:.:.l .:/.::ハ:!
  \.    /.:.:::: .: .:. :. | .:/ r云    ハl:/.:./     どうしてそんな事が分かるの!?
   ヽ /:::::::::::::. :. :. :.. V, イ (じ    l/Kイ
    V.::::::::::::::::::.:.:. :. :l :l  ´ ̄     ゝ:.:!
     ヽ:::::::::::::l .:. :. :.l.:.l  ' ' '       ノ.:|
      ヽ::::::::::::::::::::::.l.:.!       (_ノ /.:.::|
       ヽ::::::::::::::::.:.l.:.l         /.:.:ハ:|
        `ヽ.从.:仆:::l  r‐一イ::.:./
     ,rく ニヽ一'´ヽl ヽl ̄`介く`ー<ニL_
    (^7.:.:.:.:.:.い、    // l ト、`ヽ `い:.ヽ
     )l.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ〉     l l l ト、ヽ l  l〔:::::i
    ( l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:い、   ヽ\l {ヽソ   l 〕:::l
     `コ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ〉   `1 { l l     l〔:::::l
      ( l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.い、  1 { l l    l 〕:::l

207 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:08:42 ID:IM6Iz7z20
生死判別はしたい所だなあ
死んでるってハッキリするだけでも相当違うはず

208 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:10:16 ID:oozclIkY0


             \、__    ,.、
              _`ヽ:`ー、ノ: ::`ー::-─-.、__
            _,.-‐'´ : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
            ,ィ´: :/ . . . . . : : |: : : : : : ヽ: : : : \: : : ヘー-.、__
        /:_::;イ . . ./. . ../. :/|、: : : |. . . .ヘ. . . . .\: : :;ハ_:::::::::\
       /'´ /:.:/ : :/: : ::/: :/ |∨:: :|: : : : :ヘ: ::: : : :ヘ::j:::::`r-、::::::〉
          /: :/::i: : :|: : :::|:.:/   | ∨:.:|: : : : : :ヘ: ::: : : :ハ:::::::::|: :}:::/
       /: ::j: ::|: : :| : ::,ィ:.:{   | V: :|ヽ、:.;/::ハ: ::: : i:.|:::::::::|:.:|/  (???そんなの、どうやって分かるんだろ?)
       |:.:/'|::j|: : :| : ::j | :|\_, | ∨::|_,ノV: : : :j:: :::: |: |::::::::|:.:|
       j/ |:;||: :.:|: ::/ |.:|    |  V::|   ∨::;ハ: :::: |:.:|;_;;;;j: :|
         |'´|,ィ/^/`) ヽ{. __, `  ヽ{ ___∨ |: :: トi:|:/::i:: :|
           /./ / ,/ /) アZ彡"      戎Z弐、|:.:λ:リ::: :|:: :|
          j     V ,ハ                |;/ ,):::: : |: : |
           |      {::}     '         ,-r'´::::: : :j: : :|
            |      j:::ヽ、  ,-─-、     ノ リ::::: : : /: : :|
           j    ,,ノ::::::i:::`>`ニニ=´-‐τ´`ヽ/:::: : : /: : : :|
        i" ̄ ̄ ̄`ヽ: ::|"|   | `    ,/   /:: : : : /: : : : :|
          j          〉::| |   |-─--/   /: : : :/ハ: : : : |
       〈"~ ̄ ̄ ゛ー-/: ::|.|   |    /   /: : :/ ./ }: : : :|

209 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:19:32 ID:oozclIkY0



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ      その男の人のオドが、こびりついてるだけで、
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、   ほとんど動いてないからですお。
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_  生きてる人間から送られてくるオドは、
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'  常に伸び縮みしながら動いてるものなんですお。
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨  だから、今その男の人は蒼星石さんに執着のオドを
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨  送れるような状態じゃないって事が言えるんですお。
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

210 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:20:04 ID:oozclIkY0



            /⌒\   /: : ‐=ニニニニニニニニニ=     =ニニニニ\
              |ニニニ=-く: : : : : : : : : :‐=ニニニニニ=     =ニニニニニ冫
             |ニニニニニ=- : : : : : : : : : : : ‐=ニ=     =ニニニニニ/
            ニニニニニニニ=- : : : : : : : : : : :      =ニニニニ/
             >――--=ニニニニニ=- : : : : :      <ニニニニ/
.           // : /|///: : :>=ニニニニニ=-     . : :\ニニ/
        //: :| ://|: ///: :/: : /:/ |‐-=ニニニニニ=- . : : : :\/
      ー==彡://.:/|//: |//|: : : :/: : : |: :|i:.:\‐=ニニニニニ=</
       ⌒)// : /: |/: /: :i: :| : | : i : :|: :|: :|l:: :. :\\‐=ニニニニニニ=- .
.       ///i .:|: : :/: : :|: :| : l:l: |: : |: :|: :|l : :|:: : :. : \ : <ニニニニニニ\
        ///|:.i:.| : : :l : i:∧ | : l:l:_|i : |: :|: 八、:|: : :i| : : : : : : :i\ニニニニニ/
.        i:{//|:.|:.| : : i| 厶斗匕从八`|: :|\:.:斗‐=|ト:. : :|: : : | : :\ニニニ/
.        |:|{:{ |:.|:.|i : 八:.:i气芹芥ミト:.八 :   \|.\|L..}ヽ|\: l、∧/}ト-
.        |八:.乂 |l: :|:. :}八 {rうJ刈 \\: イ芹芥ミ气}| ハ:|∨∨/
.         )八l乂|:.:/\:.乂,゚cツ    \.|rうJ刈 丿/i: 丿:/八{   それ、本当?
           /  \: :.i|: : :\.:::::.       乂,゚cツ..::/ 八: ://
               ∨:|:. :|      ′   .:::::_彡.:/:/: .:∨:′
             Ⅵ: : :|:\    .. _    ⌒7 /:/ : /レ
.             厶八 乂八ト.       . イ/ /:/⌒フ
              |: :}\:.厂¨}:≧=‐<{⌒ヽ/ /://匸{ :\
.            (⌒ー┴=ニ¨\ く__  __/ :厶ク// __人:.:.:.:\
          /⌒う    ∠二>―く∠二 く/ {匸{ .:.:\:.:.:.\
            /:.:.:.(__ヽ___rくニ/ ¨⌒ヽ   \\ { _丿:ヽ:.:.\:.:.:.:\
        /:.:.:.:./`う(厂し/     ̄ ̄}\_ノ ノ{匸{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.\
          /:.:.:.:./:.:.r/∧厂L.     ̄〉、_彡  { __〉:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
        /:.:.:.:./:rく/ O ∨厂}___彡く\      {匸{:\ :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.    /:/.:.:.:.:.:.: 〉/ :     \ 厂しヘ(.:i \ヽ .:i   { __八:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.   /.:.:/.:.:.:.:/.:「7 O.     \__:_ヽ〉!  } i:.:|  ノ匸i:. \|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.、
  .:.:.:.: /.:.:.:.:/ .:,レ         . . : :/)|  {__|:.:| / .丿i:.:.:. \:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:./⌒ヽ'
 /.:.:.:.:/.:.:./.:. //O     . : : : :/}」:{-i:    /匸厂:.:人:.:.:.:.:八:.:._.;/⌒\{/::::::::::ノ
.〈(⌒V.:/_彡'//\    . : :x<___)|  / <⌒:.レ⌒)く⌒V\..´   \::::::::/
 \:::⌒7/..::〈:   ` ‐―/乂」乂」乂r-く匸厂:.:.:.:.)//::::::. : : : .      `、}
   \:::i:{    . . . : : : /:.:.:.:.}:.:.:.|>x|i|x<}:.:.:////〉::::人: : : .         八
    `|: : .  . : : : : :/V⌒777|⌒>X<⌒厂////// ̄   、: .        /  \
.      乂____:_:_:_/⌒¨∨////:l/x|i|x\|(//////     \: .           )ヽ

211 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:20:49 ID:IM6Iz7z20
何か滅茶苦茶可愛いAAが来たな…

212 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:21:49 ID:IM6Iz7z20
後このオドの説明、「画面の向こう側」の化石の様に凝り固まったオドを彷彿とさせるな

213 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:22:30 ID:32stsVzI0
マナリスがそばにいればアイツが起きたら分かるわけか
常に双子を侍らせられるな
マナリスってすごい、改めてそう思った。

214 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:23:14 ID:oozclIkY0



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   そんな所で嘘はつきませんお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           ,. . - ―― -  、 _/´\_
            ̄ ̄`>'"´ ̄    |     `  、
            . ´     /   , /||         ` 、
        / /     /   / /´|八            ヽ
        / //  ,   / _ / /  |  ト、       ヽ ∨
      / / /  / /  /`/! | | V´ ̄\ | V⌒´}‐‐ 、
.     //  /  /  .l   /l /| 〈  |  ヽ、   ヽ |  ∨:::〈 ‐┐::\
    /'゛   /  /   | /´|,′|   V |    ヽ、   |   |:: :: :'. | : : : 〉 (伸び縮みしながら動いてる・・・?
        /  i   f行弐ト、      V!,xrャぅァ以_ |   | :: :: ::Ⅵ.:: ::/
        i  ハ|   〉 l/トr':::ハ     ヽ ん,ノ::ハ 》 l /,⌒Y : :: j_/    私には、ただの塊にしか見えない。
        | /´ |  '∧ {:ト ノリ        {レ{  jリハ レ'/  / :: __j}
          j/   |  l { ハ. ヾ-‐'        弋_以ク   〉/  /レ'´: /      これが、兼業と専業マナリスの視界の違い?)
        ´  八 |人リ ''    ´       ,,`¨  //  ∧{|: ,′
.            ∧| |:八       r;        ,ィ//  /:./:./:.: i
              ヽ|:l :. `/7 、        ,. イ―(, ̄`Y:.:/:.: : l
              |:l :.:.// :.:.八`マ ¨´,. 斗┴く  ヽ. !イ:.:.:. : l
              |:l:.:// :.:.// ̄}'´ /(`ヽ    |:.:.:.:.:. l
              __,r'⌒i// ://     /`'ーヽ     /:.:.:.:.:. /l
            rく __`) // :.:i´//\// : :/:.:{    /:.:.:.:.:.:.,':|
        厶,_,)、_,ノ / :.;}//  / ,/.:/: :.:.八     {┐:.:.:.:.i :|
        / _,)     }.::/ / /   / /:.:.:.:/  〉  / jト、 :.:.l:.: |
         {     ,イ / i/   /i ,′;イ   /レ'   リ| :.l:.: |
         V `ヽ. {┤i | /  l/:.:./j|| {       / | :.:.|:.: |
         〉、   / || レ'゜   {:.:./ 八| ∧    / 八:.:.|:.: |

215 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:25:29 ID:IM6Iz7z20
「画面の向こう側」の、大量にあって、尚且つ吸う事の出来ない
化石の様に凝り固まったオドは、やる夫にしか感知出来なかったからな
その辺りがポイントなのかもね

216 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:28:06 ID:oozclIkY0


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}   ・・・っていう事は、つまり。
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/   ボクが頻繁にやる夫と顔を合わせていれば、
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ     やる夫はアイツがボクを狙ってるか分かるって事?
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′



        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!  そうですお。
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \     ちなみに、その人に限りませんお。
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃ 蒼星石さんを「攫おうとする」なんて強い方向性のオドが来れば、
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /    誰が相手でも分かると思いますお。
  \_ ____  /
                   それが誰かまでは分からないですけどお。

217 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:31:06 ID:oozclIkY0


 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |   あれ?ってことは、やる夫は最初から
   |    _, / イ/ /―  \ヽ  \\ ィ>=ミ=ハ |  /  |
   |     / //イ ̄卞ミ  \    〃i _ィ:::y } ∧|  /  |   ボクが今狙われてるわけじゃないって、
    !   //rセ {_ イ:::}」}     \    ヾ  ノ,.  / /  |
   i  /  \ ` 丈_ノ      ヽ     ̄`  / /   ′  分かってたって事?
   /  \   \" ̄       i〉       / |     ,′
     '.   \   \                      / /  /
     '.    ` ー一        _           イ /  /
      ヽ     \           ´         / //  /
      \  \ \            /  /' / /′
        \  \  > ,._     ,. ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           <⌒ヽ丿  └┐
           | / Y´  イ /トく ̄\\         ___) /n_厂






     ____
   /      \
  /  ─   ─\   ・・・・・・・
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





























         ____
       /      \
      /  rデミ    \
    /     `ー′ /でン \
    |     、   .ゝ    |
     \     ヾニァ'/) ./
    ノ    (\_/ く \
  /´      \    )  ヽ
 |    l    /   /

218 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:31:31 ID:ycy/2/Vg0
探偵として活動したら、恐ろしい才能だな(汗

219 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:32:15 ID:ycy/2/Vg0
やる夫ww
まぁ、実際 見せ筋は戦闘力ないからなww

220 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:32:42 ID:32stsVzI0
化石オドは今オドが送られてきてないオドってことか
昔大切にしていたけれど今はどうでもいい物があれば実験できるかな?

221 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:35:02 ID:ycy/2/Vg0
指圧の件を考えると、まずは実際に指圧できる物品で試してみたいとこだな
危険はあるが、虎穴に入る理由はあるだろう

222 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:35:23 ID:IM6Iz7z20
>>217
このやる夫の表情は、シャベルさんが自分で自分にツッコミを入れた
顔なのではないだろうか(指摘

223 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:36:57 ID:32stsVzI0
なんか文章がおかしい
まぁいいや

やる夫さんの能力地味なんだからこういう時はちゃんとしといてくださいよー

224 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:37:13 ID:oozclIkY0


     ____
   /      \
  /         \   すみませんお、それは分かってたんですけど、途中から頭に来て、
/           \
|     \   ,_   |  さっき冷静になってから改めて気付いたんですお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





     ∨三三三三三三三三三三三/
       .}二二二ニニニニニ二二二7
    ∠三三三三三三三三三三三三>.、
.    \三三三三二ニニニ二三三三三/
      ><: : : : l: :.、: : : :、: : : : : :>:.ミ_/
.      /: : : : : : : ハ: :{\: : :\:.\ : : :.、\    あははは、やる夫らしいや。
     /:./: : : l // ヾ.:、 `x―:弋 :ヽ: : :}: : :.
.     : :イ l : : l.'/ ̄` \  ヾx=ミ、ミ=一:.}:}    うん、でも分かったよ。
    !:{ l: l: : :从r==ミ、 \ 仍 } リ }:./:.:|:.从
.    乂 ': :/イ《う::::} `     ゞ‐' ノイ: : | :! }}   
.     /l\廴ゝ‐'    、   .::::::. l: :/:/ ノ′
       从{ 代´.:::::.  __,     /.:/:/
.       / 乂ハ>'フ   `ー'  ィ´: :ト:{
.       _几rv{ 〈 >≧ー --<_{∧从 `
.       /(二!r'´/ >、≧v'´_ `ー-=ニ7
.     /:.:.:.(二}|  '´ ,ノニ>{_}< ̄〉〉  {こ{:.、
.   /:.:.:.:.:.:)ニ}ヽ   ) ̄ノハヾ彡   |二!:.:ヽ

225 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:38:59 ID:IM6Iz7z20
まあとにかくこれで、蒼星石がプライベートでもやる夫と親しくする下地は整った訳だ
やる夫ハーレムへようこそ蒼星石、歓迎するぜw ってなモンだな

226 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:44:06 ID:32stsVzI0
一連の流れをかがみに見せられたのも大きいな
イイ奴だがアホってキャラが多いから
似たような事態が起きても今後はかがみが指摘してくれるだろう

227 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:44:10 ID:oozclIkY0



                {三三三三三三三三三三ミ〉
                ∨三三三三三三三三三∨
               r==ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〈ミz、_
              ∨三三三三三三三三三三三三z/
                   ∨三三三二三三三三三三三ミ/
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:ヘ
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:ゝ|.:.:.:,.:',
              ,'.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:, ィ.:.:.:.:ト、:.:ヽ:.:.:.:',.:.:.::}:.i   ボクは、キミと会う事が一番安全だって事を言いたいんだね?
              {:.:.:.:/:,-<二`ヾ:.:.:, ‐\-ミ、_ヽ/.:.:}
                 ',∠彡1〈 だ'心ヽ\', ィだ坏7:.:ト\'   それは、新手のナンパって奴なのかな?
              ./ ヘ:.:V:.:ヘ 乂zツ   ` 乂_ツ/イ:.:.:/}
     _            Vヘ.:∧     ,     /:.:;ィ:.:{    有無を言わせない選択だね。
    {´:::: `> 、        ハ:.:.',:.:ヘ     r   ァ   イ.:.:.ハ.:|
    i:::::::::::::::::::::`>、.  /´ヽi⌒Y´`ゝ'⌒ヽ、   イ |:;イ  ヾ     身の安全と安眠の為だし、ボクはキミに会いに来るしかない。
   )::::::::::::::::::::::::::::::::ミゝ-イム-─‐-=、ミ.二´ヘ_)、::'":::`ゝ='`ヽ
 , -─────'´ ̄ ̄´            `ヽヘミヽハ::::::::::::`ヽ::::ミx、_  考えたなぁやる夫。ボク、キミと離れられないじゃないか。
. { . : : : : : : : : . . . . : : : : : : : : : :.         \トミ}}_):::::::::::::::::::::::::::::::::〉
 ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .        `¨ ー-、:::::::::::::::::::::::::(  何するつもりなのかな?かな?
.   `ミ、=========彡--r=、: : : :ゝ、   __ ノ      \::::::::::::::::::::ノ
    )::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::}: : : :                ハ:::::::::::::/
   〃::::::::::::::::〃::::::::::::::/:                     ',:::::::/ゝ
   {{:::::::::::::::ノノ:::::::::::/                         ヘ/ノノヽ
.   ゞ、イ"´, ':::::::::::/                      ヽ   ヘ
      `ヽ:::::::::::, '                           \  ハ
       }, イ                        ヽ__、: :    \  ',
        /         .,: : :.     ヽ: : : : : :    \\: :    ゝ、i
.     /           .:/`ヽ i:.      レ'"´ヘ: :     \ \: :      `ヽ
.   , '            .:/  ゝ|:.      ',   ∧: :     \ ゝ、: : :.     ハ
. /        .:/     |:.      ハ   ヘ: :      \  `ミ、: :    〉
/          .:/       |:.       i     ',: :      \   `¨ ̄´

228 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:50:27 ID:oozclIkY0



                _ --― - 、
             _,__'´    \     `ヽ、
            (´  ,)  (´ ̄ `)     ヽ  えっ?ええええぇぇぇぇぇ!?
            / ̄     ̄ ̄      i
             ,' l、_人  ノ         l  ナンパって、こういうものなんですかお?
              i    l .l  ̄  ,    u   l
             ヽ  l l    /       /   やる夫は、蒼星石さんの為になろうとして、
             `.l、_ノ__        /
                  `l        `、     実はナンパしてたんですかお??
                  /       ヽ、
              __/     _/    `ヽ、 ええええ?ナンパってここからどうしたらいいんですかお?
                `ヽ、_/l  <_/     l
                      l              l
                   ヽ、        /
                     `l   _,-   /
                        l   /  /
                      / ./ヽ、〈
                      ̄    `




           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/: : : : : : : : : : : : : : : :、:: : : :、
          ,:: : : : : : : : : ::/: : : : ,': : : : :;|: : :|: : : : : : : : : :.ヽ:: : :\:::: :ヽ
         ′. . . . . . ../. . . . . ./. . .../ | : :|:: : : : : : : .i: : : : :、:: : :ヽ::: :ハ
        /. . . . . . ../. . . . . . ../. ../|   |.....|.. . . . . . ....|. . . . . .\::/ ̄ ̄|/ヽ
          /: : : : : ::/: : : : : : : :;イ: :/'  |   |: ::|:: : : : : : : ::|:: : : : : : : ヽ   |:  |
.         |: : : : :;.イ:/: : : : : :.,'::/_|:_:l、  |   |: ::|\: : : : : :::|::: : : : : : : :.ハ   l:  |
       |: : ://;/: : : : : ::/::/ |: :|\ |   |: .:l  -─‐-:::|::: : : : : ::|:、:.:|:  /::   |  ぷふっ!!
.         |:/ /'´|: : : : : :/:::マ弐ヽ:|z.、 |   |: :|  ヽ:: : ::::ト、::: : : : ::|:|: :|__/ヽ_/
              |: : : : :;/::/::|'|'´f_ノ::ハ` |  |: :|    \: :| ∨::: : : :|:|: :| |:: \   ダメですよ蒼星石さんww
              |l: : : : l|/:|:::|.| |::t:::j:| |  ヽ:|  ,___ヽ:| |::∨:: : :|:ヽ:| |:. /
              |:ヽ: : :|:::|:ハ:| 、弋::z:リ      ,/´   ゛  |:/|: : : :|:____lイ     そういうの、やる夫さん分からないんですから♪
             |: i:\:|:::|ゝ.| ゛-‐               ,'.r'´ l|: : :/:::::|::: :|: |
            |::|: : : ::::|:::::::、///  ,     ///i /ー-r'::|:/:: : ::|::: :l: |
            |::|: : : ::::|: : :i::ヽ、   、_ _ノ     /   |:: : : : : : ::|::: :|::|
            |::|: : : ::::|: : :|::::::::>:.  __     ,.イ、    |::i: : : : : : |::: :l::|
            |::|: : : ::::|\:|:::::;'::::::|,r─'"| ̄  〈:: ̄ノ`ーl::|: : : : : : |::: ::l:|
.               |::|: : : ::::|-‐'´ ̄l ̄ /'´ :j   厂 ̄   |::|: : : : : : |::: ::八
                |:l: : : : ::|、   :ゝ /    ,/       |::|::: : : : : :ト、:: : : \

229 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:50:49 ID:IM6Iz7z20
蒼星石は死ぬほどAAが多いから、シャベルサンもさぞかし可愛いAAを選ぶ楽しみがあるでしょうね
今日は可愛い蒼星石連発で眼福ですなあ

230 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:55:22 ID:oozclIkY0

                  , -'"',////////////////////////////i;;;',
                    /;;;;;;;;;;ヤ/.--'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙''ー--、////;;;;;;',
                  ',;;;;;;;;i i___, ----'"////////'‐--、___  `7;;;;;;;;;;;',
                  ',;;;;;,-'//////////::::::::ヘ::::::::ヽ、////≧-、',;;;;;;;;;;',_
                  ',;;;ヘ///-'"::::::::7::::::::::::::::ヽ:::::::::::\/////:7;;;;;;;;;;;',
                    ∨/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::,::、::::::::::::::>.、./ ヽ;;;;;;;;;;',
                 /:::::::::::::::::::::::i:::::,---、¨ヽ-、y'''ー-、:::::::::', _ノ;;;;;;;;;;;j
                /::::::::::::::::::::::::::i---=、__`¨´       \:,-、´;;;;;;;;;;;;;7
            ____/ /::::::::::::::::::::::::j:::` ‐--、__  r'⌒   7ヽーi iヘ7-'"   フフッ、 知 っ て る ♪
         ___, -'ヽ,  〃::::::::::::::::::::::/',:.i:i::::::::::::, --   ,- 、/ /    ヽ,
      r'´ ̄       ヽ-=:::::/::::::::::::ノ_ヘ::',:::::::::'--'卞¨',:i',:::i ≠      \__
     ',       ヘ , ノ;:ノ::::::::,-'〃7示ヽ,ヾ ',i',:::i ,___ヘi i,-ヽ o        y
     ヽ       jヽ-'":>':::::i::::'ヘ弋z,ソ  `ヾi/ iテ于ヾi:7〃、 o      /ヽ___
       \     ≠‐'": ヽヤ:::::::::::::', '''      ,   ゝ-' ´'::::::7m )  O  i        ヽ_
        \  /: : : : : :.'-|:i、::::::::::'=-  、_   ,  ゛゛ ノ::ノ::::::::::7ヘ/ヽ__ヽi           \
          ヽi: : : : : : : : : :リ: ヘ::::::::\      ̄   /::::::::::::リリリ、;;;;;;;;;;;;;ヘ,'         〉
          7: : : : : : : : : : : : :.i::::/;:::::> _  ,.<:::::::::::::ノ´__ヘ;;;;;-'"            /
          ヽ: : : : : : : : : :〃.ノ:/, -'"~ヽ-..、-'"  7:::/-': : : : : : : : 7         /
             i: : : : : : : : : 〃r',-' , -'/', iヘ\  i/": : : : : : : : : :/       ,-'"
             i; : : : : : : ノ/  ',:',-'/, 〃i:iヘ \',/,-〃: : : : : : : : /    , - '´;',
            `゙i: : : :/./  ,-'/ / / ) i:i、ヘ .7,'.-": : : : : : : : : : 〉 , -'": ,';;;;;;;:;;',
             j: :,-'ノ   7:,/ /  i コ i:i \∨/-): : : : : : : : : : 7-'": . : . :i;;;;;;;;;;;;:;',
               〃〆,,  7 j /-' 7コ //  ,/ =): : : : : : : :_:_:_/. : . : . : . :',;;;;;;;;;;;;::;;,
             ヾ,ヽ---、`¨ 7 ,〉 /-i ',::',  キ =): : : : : : /: . : . : . : . : . :.ノ',;;;;;;;;;;;;;;',
              \ヽ7-  -) ,キ   `¨  .i| =): : : : : /: . : . : .,. -' ̄ ̄  ヘ;;;;;;;;;;;;;;',

231 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 04:57:09 ID:oozclIkY0
                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘

232 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 04:59:16 ID:IM6Iz7z20
彼女の抱える問題が少し思っていた方向とは違ったが
今回で一気に蒼の子と親しくなれたのは大きいね

233 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 05:03:00 ID:oozclIkY0



       `丶、- _.. ===  ._
          >─-- =二 - 、.` 丶、
       , <-  ´     `丶\::`ヽ、\、
     /´     , - , -    `丶:\ ヽ、
    / / /  // //      i l ハ:::ヽ ヽ
   / /  /  //_ / //   l| l   l l  }:::::'、  ',    なるほど、事情は分かりましたわ。
  l /ィ ,/  / / 7ト//  /  ! }l  } }  l::::::l  l
  l〃l | ハ  l!〃7≠イ  /  ,イ_ |  l l  i |::::::l  l    これから毎日、蒼星石さんが朝石のセールスにいらっしゃるという
  {{ l l、ト、 ト{ イ-ムヘ ,イ /ム 7ト j l  j,'::::::}  {
    V 爪ヽ{ 弋ソ  |' |〃,ィ=ヾ! .イ' 〃::::/  | ∨   事になったわけでございますわね。
     /ハ i トj〝   ,     ,戈'::::::Yイ/ /.:::::/l  l l.V
     ´ ハVト、  ,、     `弋≠/ / ム:/ l|  l l {   まあ、特に問題ございませんわ。
   , /   /∧  {` ヽ、  〝 __ノィ_ノノ  /  /l l \
  /r ´   //:/ ヽ  ー ′   ̄,∠二 イ , イ / 〃    ただし、やるにーのお金の管理については私もキッチリ
 l l   / l::/  7i ── - 三彡イ∠ィ / '´ ′
 l     { l::{   ∧        _> \            紐を締めさせて頂きますから、やるにーを誘って儲けようとしても
 l    ヘ l::'、 ∧ \ __ ,  ´    ハ丶、
 ヘ    ヘヽ', , \ -/        ヽ  `ヽ、      無駄ですわよ?
       ヽ:', l  /    _ -   ̄ ̄ _\_ -'
        ヘ ll./── 二 ─  ̄ 二二 イ- ヶ
         `'/二二 -─   ̄ ̄       /



    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ   あちゃ~、ばれちゃったか。
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/    沙都子ちゃんは本当にしっかり者だなぁ。
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::

234 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 05:06:37 ID:oozclIkY0


/   ヽ   ./   !
l    `,  l    l       __ _
!、   ヽ  l    .l    , ‐,ニ-_=.Z´ `丶、
.ヽ    ヽ `,   .l  //¨`´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  \    ヽ ',   i /:./:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:\ヽ
   \   ヽ_、  V:.:./:.:.:.:.:.l:.:.:.ll:.:.:.:.:.:,+-l:.:.:.:.:.:iヽl   そんな不埒な輩は、私の黄金の二本指で
     \   `ヽ  `丶、:.:.:.:ト,,,-ヽト、トlz=ト:.i、:. |l
     / ` 、  _   }:.ヽ:´ヽr= ヽ'、  lノ:.ヽl:}     眼孔と眼球を泣き別れにさせますわよ?
     (    ヽニ  /  ト、:.\_\_ -- ヘ イ:.ハ:.ノ
     .l\  _ノ-' _,,ノ   丶ミ三 i、  l ノl/ V
      !_` '/ヽ,,/ヽ、    ヽ=-、ヽ- i
        ¨´      ` - _  `iヽヾ、= 、
                 { ヽ- 'ノ  l\_l/¨ヽ
                 ヘ、 ¨¨  ノ`ー、〈`i. ヽ



             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|   ジョーダンジョーダン
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/    沙都子ちゃんはなんでそんなに可愛いのに、
         }:l::.|:ゝ       /:/:,'_ ,.‐ 、
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リl !   rf:ヽ 発言が過激なのかな。
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ |. ヽ,. ナ/ /
          rt<   /ニ7弌ー、 ㌦ .!/ /
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 'ミヾ! ィ、
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:{|`~~~´ i
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}{| 。   |
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|Y 。  /

235 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 05:19:01 ID:oozclIkY0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 蒼星石との間により深い絆が構築された!

 やる夫の器が拡大する。

 MP最大値が22上昇した。[MP] 2/645+22⇒667

 《変換》が25上昇した。《変換》 1日あたり245+25⇒270MP分

 蒼星石の役に立てる実感が、やる夫のモチベーションを上げる。モチベーションが【普通】になった。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛


           _ --―― 、
          ´         ヽ
       /             \
.     / 、__ノ   、
    /        \         ヽ
    ,'          `ー       ',   今のやる夫でも、役に立てる事はあるんだおね・・・。
    l ミミ                  }
    ',xxィ     三≧ュ、
    ',ゝ、__   }   `゙       /
     ヽ  `r 、-'  xxx       /
      `ー-ヽ_         <
           / ̄ ̄      ',
              /           ',
           ノ       /     ',
        / ヽrイ´\   /      l
     /  >ソl   \/    ,    l
     ヽ_ノ / `\     /     l
       /    ヽ_ , イ       |
       /                    i
       ,'                   l
【やる夫ステータス】
   ↓1日変換分追加&変換分追加
[MP] 272/667
[OP] 299/725
[OPS] 10

知名度:15
モチベーション:【普通】

称号:素直な饅頭

所持金:105,600円

【スキル】

《変換》 1日あたり270MP分

《付与》 1回あたり1068MP分

《移動》 付与と同じ数値を何回でも移動できる

《異次元吸気》レベル2(857/2000)

《固定》

《次元を超えたマナの目》

【技術】

[アクセサリー作成技術(AP12)]:下級(155/357)

[マナ指圧]:低級

【精神疾患】

『記憶退行』 -1
自身のトラウマに接触し、多大なストレスに見舞われた際に、自己を守る為に発動。
問題のある箇所の記憶の、付近数分~数日を封印する。
判定の際にはカードをGMがドロー。その数値とシナリオ上の都合で退行する時間が
決定される。

『覚悟の絆』
霊夢、萃香、かがみ、つかさ、ナギ、やらない夫と共に行動している時、
やる夫は失敗から目を逸らさず、冷静を取り戻す事ができる。

【縁者】

・入速出沙都子
・入速出ねらう代
・博麗霊夢+1
・伊吹萃香+1
・翠星石
・蒼星石+1
・アリス
・柊かがみ+2
・柊つかさ
・御厨ナギ+1
・ヴィップ・デ・やらない夫

236 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:20:56 ID:IM6Iz7z20
よっしゃ、蒼星石の絆が+1になったな
後地味にかがみが+2かw

237 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:23:18 ID:wqSBLXyo0
おおう。蒼の子が通い妻ポジションに

238 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:24:13 ID:IM6Iz7z20
これから先やりたいこと

蒼星石の問題に目処がついたから、かがみと積極的に修行をやっていきたい
彼女がマナリスとして成長すればどんだけ色々楽になるか。後他の安価案にあった刹那か

確かにアレはやる夫が一方的に迷惑をかけただけだし、あのまま放置は不義理過ぎではある
謎の気配も明らかに何らかのフラグが感じられる。足を延ばすのは良さそうやね

239 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 05:28:05 ID:oozclIkY0



                  ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \
              / _,ノ   ~'‐-      \
                 / (=== .)  (===  . )      `、   あ、明日はそういえばアリスさんの所に
             /´:.:.:.:. :    :.:.:.:.:.:. :         ',
              i   (  人   )   u     .',  行く予約を入れてたお。
             !   ~'''´⌒`'''' ´            |
             , -─:、                ,.'   他には何しようかおー?
.             / ヽ ヽ }               ./
.           / 、ヽ } ノ'      -----‐‐‐'''"~ \
.          ,'  し'ー' ,'                     `、
          l{   ノ ノ             |         ',
.         /    /            |       |
        /     /                   |       |


★行動先安価

【外出】
1.公園(良悪、様々な出会いがあります。キャラ指定を同時にした場合、存在的に無理が無ければ反映される)
2.神社仏閣(結福神社に寄ります)
3.石屋-ローゼス-(アクセサリを売る場合、売る物も指定して下さい)
4.アトリエALICE(人形の販売、アクセサリ講座を受けられます)
5.ナギに会いに行く
6.マッサージを試す
7.骨董品を見に行く
8.その他(自由に書き込んで下さい)

【自宅】
9.スキルを磨く(どのスキルを磨くかも指定して下さい)
10.アクセサリーを製作する(使用する素材の指定も同時に)
11.『画面の向こう側』の研究
12.沙都子に相談する(???)

【オプション】
◆所持しているアクセサリにマナを《付加》する事ができます。
通常の安価に加えて、アクセサリにマナを込める場合は、どのアクセサリに
いくらマナを込めるか指定して下さい。
同数の場合は、最初の人の物を採用します。

◆ネットワークからの吸気(キーワード最大2個指定+カードを切る回数)ができます。
例: [ネット吸気:パスタ トマト、8回]

◆天然石の購買ができます。購入したくない場合は、[購入しない]を記入して下さい。
例: [天然石購入;ジェダイト×2、水晶×5]

【明日16:00までの1IDにつき1回投票の多数決。他の人の5.に同意する場合はレス番号を記述して下さい】
【16:00までであれば、投票先の変更も可です】

240 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:28:16 ID:32stsVzI0
思ったほど成長しなかったな
話聞いただけだからか

241 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:29:57 ID:IM6Iz7z20
シャベルさん
余りメリットデメリットで人間関係を測りたくはないのですが
蒼星石って具体的に何が得意なんでしょう?

242 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 05:32:44 ID:oozclIkY0
             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \
        /        丶      、   ヽ    皆さん、こんな時間までお疲れ様でした。
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ    今日は、本当は蒼星石とアリス両方やる予定だったんです。
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从    本当は、まだ蒼星石との交流が足りないので、信頼を築けてないから、
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7     「君達にそんなことまで言われる筋合いはないよ」とかで、アッサリ撃沈して、
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_
            \_,        ト,    从ノ}X、    モチベーション絶不調になったやる夫が、その状態でアリスの所に行って、
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、   そんな状態でいるなら返りなさい。甘く見るんじゃないって言われて、更に落ち込んで
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \  この世のオワリダーになる。
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \  というプロットが、パラレルワールドのシャベルの手によって投下されてるはずです。
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、  おかしい。どうしてこうなった・・・。

243 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 05:38:36 ID:oozclIkY0


                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶
     イ              \          \   >>241
    /             ー   >
               i  ヽ                  i  蒼星石は、オカルト全般に理解のある一般人で、
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ 得意な事は天然石の知識と活用ですかね。
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ 知識量は翠星石だけど、理解は蒼星石。
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l  だから、「こういう用途に使えそうな天然石は無いか?」
     ゝソ                 │  \  }    /
     ∨                  i      │  人/    と聞けば、最適なものを提案してくれるかもしれませんし、
     《  _                J     丶丿  /
      ヽ                       ゛ 弋       彼女がよりマナリスに理解があれば、その最適度も上昇していく感じでしょうかね。
        <   フ             ヽ      ∨ヘ
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧    具体的に言うと、「買える天然石の種類が増える」とかでしょうかね。
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人  多分、次回少し増えます。
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

244 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:40:19 ID:IM6Iz7z20
ほっほう、なるほど。そうやって活かせる人材なのか蒼の子は

回答頂きありがとうございました

245 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:47:38 ID:IM6Iz7z20
今日の投下も本当に乙でした。いつも長時間お疲れ様です。ゆっくりお休み下さい

さて前回の安価案で出てた刹那安価に自分も乗っかろう。何らかのフラグがあるのは確実っぽい
という訳で安価は8.刹那の店に行く
同行者は武人として合い通じることを期待してやらない夫を、そして「見える」人材として
かがみ。もし可能ならつかさにも声をかけてみる。そして蒼星石に関してズバリ交流足りてないと
言われてしまったから、駄目元で誘ってみる


オプションはバージンドールに272MP付与+異次元吸気 フェレット 動画 5回
『買い物しない』
アクセサリーへのMP付与安価が増えてきて、それに関して自分も基本的には賛成だけど
取り合えず2000を越えるまではバージンドールにマナ込めしたいと思う

246 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 05:48:47 ID:oozclIkY0
                 _.. -‐-. 、
            _. -=≦´: : : : : : : : \
        _.. : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : :`ヽ
.        /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : \
       ,ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : 、: :ヽ: ::.  今回は8と4が2票ずつだったので、二つを合わせた内容にしようと思ってたんですよ。
      rf: : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : :.\: :Y:! 
     |:ハ: : : : ヽ: : : : :.、: : : : : : : : : : :\: : : :ヽ: : : ヽ:!:|  で、かがみが見つけたからって話があったので、かがみから切り出させてみたら、  
      l:!: :ヽ: : : : : : : : : :\: : : :、: :\: : :.ヽ: : : :\: : :Y:!
     ゙ト、: : \: : : \: : : : :丶、: :丶、:`:.、: : \: : : ヽ: :!:!  かがみって、過去の経験から確かに傍観者でいるのは耐えられないというのは
     !: \: : :ヽ: : : : : : : : : : : : ー-:=: : _ヽ: :_:>:ヽ!: イ
.      ヽ!:!:ヽ:.__ヽ: : :\‐-≠壬 ̄`_   ヽ:/ ⌒Y:j   納得行くんですが、だからこそマナリスの目を手に入れたとしても、思いあがって
      从. i!Tit:ヽ` ̄ `     ィTir'v:Y    ! ,、ヽ从
         ハ ゝゞ=''           ゞ= ''    j:、 /'    自分を押し付けるように蒼星石の事情に踏み込むのは違和感があったんですよね。
        i.       i            ,r-.イ
.        ',      j!           /: :/      プロットでは、なんとか蒼星石の事情に無遠慮に突っ込む奴が必要だったんですけど;
            ヽ     く 、        /イ'´
          \   _____      . ′!〉-、      で、かがみの思考をトレースしていくと、どうにも地雷原に突っ込みそうもない。
            \   ̄     / _..イ ノl!
              へ.       ..イ‐壬 ノ'´::::::!       さらに、あとちょっとで突っ込みそうになったら、やる夫が見せ筋で空気壊しちゃうし。
             ///!` ー=≦ 「  _..イ::::::::::::∧
             < <:::/' | .l::..  .::!  |::::γヽ:::::′:\     なんか気付いたら、もう後半蒼星石の魅力を引き出すためのAA探ししかしてなかったんですよ。
             \/  ヽ!   ..:::!  |::::弋ノ::/::::/::::::\
                                    なにこれ怖い。

247 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:50:46 ID:IM6Iz7z20
なるほど、蒼星石に可愛いAAが大量に有り過ぎるのがいけなかったんですねw
納得です、はいw

248 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:52:27 ID:32stsVzI0
乙でした

アリスのとこ行きたいな
予約してるってもう行くの確定ですか?
他に何するか、とも言ってるけどもう一つ行動できるのでしょうか?

249 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 05:52:46 ID:wqSBLXyo0
蒼翠の親父がアリスと面識あるんだっけ
なんとなくだが蒼翠をアリスに会わせてみたいな
あと、弟子1号のかがみもアリス師匠と顔合わせしておきたい

★行動先安価 かがみ連れて3へ。蒼翠と合流して4のアトリエALICEへ向かう。
          付与しまくったクマも連れていく
          アリスの了解が得られるなら、試しにアリスの人形にありったけ《移動》してみる

◆マナ付加 クマ:272
◆ネットワーク キーワード:世界一下手なタイタニックのテーマ カード:7回
◆石 [購入しない]

マナって全部付与しないでちょっと残しておくと何かメリットあるんですかね?
魅力がちょびっと上がるとか

250 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 05:53:52 ID:oozclIkY0
【所持品データ】

ヒマラヤ水晶アクセサリーキット×1 ( MP カード×100 OP カード×1000)
蒼星石「基本的に水晶と同じだけど、ヒマラヤで採れた水晶だよ。神々の山から採れただけあって、
癒しの力が強いと言われてる。まあ、水晶の上位版と考えていいんじゃないかな」

ジェダイトアクセサリーキット×1 (MP カード×50  OPカード×200)
蒼星石「古来からアクセサリに使われてきた石だね。ヒスイとも言う。
石言葉は、『よき知らせ、忍耐、調和、飛躍、福徳、福財、幸運』。成功と、健康を守ってくれると言われているよ」
翠星石「ちなみに、私の誕生石の1つですぅ」

ブルーサファイアアクセサリーキット×2
蒼星石「石言葉は、『高潔、慈愛、誠実、徳望、心の成長、内面の実、魂を慰める、誠実さに輝く、浮気封じ、信仰、
憎悪感の緩和、霊魂の沈静、賢明』。心正しき者には力を、悪しき者からはその煩悩を奪うとされる、有名な石だね。
これだけ質が良くて安いのは中々見つからないと思うよ」
翠星石「ちなみに、蒼星石の誕生石の1つですぅ」

粗悪な布のアクセサリ MP 0/10 OP 0/10 × 5個

凡作の布のアクセサリ MP 0/20 OP 0/20 × 2個

良作の布のアクセサリ MP 0/30 OP 0/30 × 1個 (本来3個だったけど、2個は2人にプレゼントした)


バージンドール(クマ) MP 1853/4000 OP 0/4000



ヒマラヤ水晶のブレスレット(1.4) MP 17/400 OP 0/4000
持ち主のオドを吸い、蓄える性質のあるブレスレット。
ストレス等負のオドも吸収する為、ストレスを軽減する効果がある。

ヒマラヤ水晶のペンダント(1.4) MP 5/1000 OP 0/10000
持ち主のオドを吸い、蓄える性質のあるペンダント。
ストレス等負のオドも吸収する為、ストレスを軽減する効果がある。

ジェダイトのストラップ(1.2)   MP 10/500  OP 0/20000
成功をサポートし、健康を保つ性質のあるストラップ。
悪質なオドを持ち主の替わりに吸収し、チャンスの際にマナを開放する
性質がある。

ジェダイトのネックレス(1.2)   MP 18/400  OP 0/16000
成功をサポートし、健康を保つ性質のあるネックレス。
悪質なオドを持ち主の替わりに吸収し、チャンスの際にマナを開放する
性質がある。

251 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 05:59:19 ID:oozclIkY0


              /     ヘ.             丶 、  ヽ
              ,'  ,    ヽ丶        、    ヽ  i   ハ
                i 丨l i  ! ヽ\ ヽ 丶  ヾ、 丶 ヽ  !  ,ハ  >>248
                 |  { .! ト、 ヽ 、\\丶 ヽ  ! \ ヽ ', リ   }
                !  ト.! ト、ヽ \ ヽ丶.ヘ、. _\ 丨 \ヽ ハ ソ !ハ.!  はい、アリスは確定です。
             ヽ  !ヽ { {\ヽ\ヽ ヽ \` \ {ヽ、 ヾ、レ'ヽ,ノノリ
              ヽ `r,`=゙= ヾヽ` ヽ \,._\`=゙=.ヾ//、} } ,/   まあ、アリスの所はある意味安価だけでサラッと終える事が可能な所ですので、
               ヽ|l`゙、で_,ハ `ヾ,ヽ.〃´ ク じ,) ノ` }} 〈ヽ //'
                >ゞ `ー '´ 〃ニ,ヘ ´ ー‐' ノ′r'´/i´     組み合わせの内容によっては、多分10コマ程度でアリス部分が終わります。
               / ∧`" =‐ '´    ` ==‐ "´  ,`7l´.ll
                 , / ,/  ',       ;         /グ | |lー、    >>249
         ,, r<´〃,/    ゝ     、- ,.       / / l ,/lヽ. ヽ、  マナに関しては、ちょっとじゃ意味ないですね。
     , r<´-─、 // !ヽ    ヽ   _ _      ,イ /  l/ | l ヽ、 > 、
   ,.イ-‐      {.{   ヽ \.   iヽ  、二  ´  /r'´  /  !,' /  ヽ、 `>、
   / l         ヾヽ   \ \ lヽ\     / /l  i′  / /     ヽ、
.  i {          \\  ヽ  ∧!   ` ー '   / |  ,|  /  /
  l  V            ヾ\/!} / / !  \     / { /l ,/ , ′
  l  ∨            冫 { ゙ /ヘ. ト、   ヾ   _/!  !/ | / /
  |  ∨           / l /  ヽヘ `ヽ _〆/´    ,|'
  |   ゝ         ヽ ! {   ヾ、   /´   /|

252 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 06:01:15 ID:IM6Iz7z20
そういやついでに質問を

《変換》で得られるMPを前借りの様にして付与しようとした安価が幾つか見受けられましたが
それは可能なんでしょうか?
またその場合、付与後のその日はMP0で行動することになるとなると思いますが、その場合想定される
デメリットは存在するんでしょうか?

254 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 06:04:47 ID:32stsVzI0
回答ありがとうございます
安価は少しでも寝てから考えます
おやすみなさい

255 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 06:07:00 ID:32stsVzI0
>>252
MPが貯まってるからメリットがあるならその分は消費してしまわない?

257 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 06:09:26 ID:IM6Iz7z20
>>255
いや、とにかく自分は《変換》で得られるMPを前借りのように付与しようとする
その安価自体が疑問なのよ。果たして可能なのか?ってね
やる夫の行動を見る限りそういう順序で行動出来ないんじゃないかって

258 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 06:09:29 ID:oozclIkY0
             /: : : : : : : : : { : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
          {: : :{: : : : :{: : : 、 : 、: : : 、 : : 、: : : : : : :}
             、\:\:\  \:\ : :\: :\:ヽ: : : }
          ∨ ゝ芹苅 ヽ  、\ヽィ芹苅ーミr、 イ   >>252
           {ハ `弋ン` ヽ\ ` ` 弋ン ' リて}:リ   そうですね。前借して付与すると、話中で例えば変換が成長してても、成長する前の
               Vハ      |         ムイノ'
            ー{             /イ/     数値で変換するわけなので、話末で変換するより最終的な数値は少なくなる可能性が高いですね。
                、     ヽ ‐        /}: /
                  \  ー- 一   . ′/        , - 、 また、MP0で困るとしたら・・・突然マナ指圧が必要になっても使えないとか。
              __ヽ         /  |'≧x        ′ }
            ハ {≧z 、    イ -=≦彡 ´ }      }  .′そもそもその日の予定でマナ指圧が入ってるのにマナが0でなにもできないとかでしょうか。
              } ハ} }    `¨ ´   { r}     人  __人  {
             .′ } }        } ハ / /}{   :′ ` 、}  前借というか、冒頭変換は可能ですね。
           〈/ ノ ノ、         / / 辷彡 ノ{´ ̄ ̄ ` 、 }
         -‐   マム `ー―――ァ .′ {   / { ー-  __  ハ
  _  -‐ ¨¨   /   マム       //  ーイ  {、__       }`ー- _
 :´ /        /   / マム     //      |   廴   ̄   |
 | .′       /   .′ \\//        |    }`     ハ、
 | {      /   {    `【】´        /    八     /  }ヽ

259 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 06:11:04 ID:oozclIkY0



                               ____
                        >.:´: : : : :`:.<
                       /: : : : : : : : : : : : :.ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /: : : : : : : : : :.',: : : : : : : : : : :.',   基本的に理屈が通ってるなら、基本的には通るようにしたいシャベルです。
                      i: i: : : : : : : : : : ', : : : : : : : : : : ',
                      |: |: :',: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : ',  さて、それでは今日はこの辺りで失礼させて頂きます。
                      |: ',: :.ヽ: :\: : :ヽ: :ゝ;_:_≧=- : : :i
                     !: :.',: : :\: :ヽ、:_:_> ̄´ r V: :.|   おやすみなさいませ。
                    ',: : ヽ:_:_:_:>` 弋リ    {y /: : :|
                     ヽ: :{ 弋リ         ー'; : : :i!   明日もまた見てマナリス!
                        `ハ    j       ,: }: : :.;
                             ヽ  ゝ        ./ 从ハ'
                             \ ゞニア   /! ̄ ̄ ̄ `i
                           ハ \ ___ ..イ .:!|       |
            __人__         |i. ',    i  / |!      |
    rーi<二二>;.`Y´          || !  ,..:j  / _j|   ,. -―'ー- t、
    ゝ-||、_____ r-、|              ,.:|jr-' /-、 r ''! ゝ''´     /  ̄`ヽ
     /、):.:.:.:.:.:.:ヽ \      __,.ィ ´  !. /    / /        /        ',
     >|i:.:.:.:.:.:.:.:.:',.  i       / /     } {   / /           ,          ,
    ノ ,ヘ、 ニニニ彡}.  }    ,  {      ヾ', / /          ,:         i
   `¨  .',  Y´   /    ,:  .:!      V  /         ,'       \  |
         ヽ.     /    _j  .::|    ___io /_____     !          ヽ.|
        } i   i     ゝ  .:::i´ ̄i!    i |     i!  ̄ ̄ {           `ゝ
        |    ,   /  ..:::::i   i!     i !      i!     ヽ.         {
        |:     ',  /  ..:::::::|.  i!     i !       i!        }           ヽ
        |:      ',. /__ .:::::::::::i.  i!    | |     .i!       i        _\
        |     V  ヽ::::::::}.   i!    |o !     i!         |     > ´   ',/
           !       ',   \::j  i!.     | |     i!          ',   /     ’
         i        ',   /'y   i!.    | |      i!        ハ._∠',       ',
            i      ',   / j  i!     | |      i!         /    ',       ',

260 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 06:11:26 ID:IM6Iz7z20
お、回答来てたか。シャベルさん回答有難うございます

MP0で行動するとその日MPを使った行為が不可能な訳ですよね、やっぱり
自分は前借は選択しないな

261 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 06:14:35 ID:wqSBLXyo0
マナ指圧か、最優先事項だな(迫真)
MPは常に確保しておかないと

シャベルさん乙でした

262 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 07:13:22 ID:32stsVzI0
おはよう

なるほど
前借りってそういうことか

行動安価用のテンプレもあるといいのかもね
スキル使う順序明記してみたり
書式が統一されてると見やすいし

263 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 07:32:45 ID:awd2JX4Q0
乙でした
安価6で 相手は沙都子 蒼星石 翠星石 霊夢 かがみ つかさ 計12MP使用
オプションは
異次元呼気 祭り 豊漁 11回
付与 ジェダイドのストラップ+MP290 残りをバージンドールに付与

264 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 09:55:10 ID:JHIK9VXYO
おつかれー、今日も6時越えたなw

安価は8 刹那の店に行く。同行者はかがみ・つかさ・やらない夫・可能ならナギ
異次元呼気 長嶋茂雄 引退セレモニー 30
バージンドールにMP+157、ヒマラヤ水晶にMP+115
購入は無しで

265 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 11:30:15 ID:JHIK9VXYO
あれ?異次元呼気の数字って、上から数えて何番目のサイト調べるってやつだっけ?
もしそうなら、1~3を選べば大概マナやオドの保有量が多いサイトに当たるのか?
まあ、吸収出来るか解らないけどな

266 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 12:01:38 ID:32stsVzI0
いや安価はトランプを切る回数で
引いたカードの数字分下のサイトを開くみたい

267 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 12:09:51 ID:Q55YIxok0
きつね村が出てくるとはw
俺のODが絶対そこにあると確信できるわ

268 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 12:09:54 ID:r/RU678A0
おつー

269 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 13:22:17 ID:32stsVzI0
安価は8、刹那の店に行く 同行者無し

目的 前回訪れた時に感じた視線の確認と、美術品としての刀剣を見てアクセサリ制作に役立てること

対価 刀剣を買う気は無いのでお茶菓子でも持っていこう
安い根付なんかが売っていれば買ってもいい

自己紹介代わりに作ったアクセサリ(バージンドールとジェダイトのストラップ)を見せる

オドを読んで落ち着いて話せば一人でも大丈夫、相手の好きなものが分かるんだからそれを尊重しよう
いきなり大勢で押しかけるのは失礼だと思うので今回は一人

付与:MP272→ジェダイトのストラップ
異次元吸気:フェレット 動画 5回
買い物:しない

270 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 14:08:25 ID:JHIK9VXYO
>>266
流石にそんな単純な話じゃなかったか
ところで鬱が俺得な人いる?本当にイヤだって人がいたら止めるけど、ちょっと場を引っ掻き回すキャラの安価を狙おうかと思ってる。

271 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 14:15:55 ID:oozclIkY0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶       皆様乙あり&安価へのご協力有難うございます。
     イ              \          \
    /             ー   >              >>262
               i  ヽ                  i   素晴らしい提案であります!作ってきましたので、
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ  次のレスで投下します。
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽまた、今後はこのスレで安価によく使う【カードを切る回数】
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l の事を、安直にカードシャッフル⇒CSの略称で使おうと思います。
     ゝソ                 │  \  }    /
     ∨                  i      │  人/  つまり、★突発安価 CS指定
     《  _                J     丶丿  /
      ヽ                       ゛ 弋     という簡略的な突発安価が今後出てきますので、
        <   フ             ヽ      ∨ヘ
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧  宜しくお願いします。
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

272 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 14:17:38 ID:oozclIkY0
◆行動安価用安価テンプレ(備考つき)

【移動先】6.マッサージを試す
【同行者】沙都子・やらない夫・田中春
<見やすくする為の1行空白>
【意図】
まずは身近な人から試したい。田中春さんという人が来るかもしれないから、
事前に大量のご飯を炊いてお出迎えした方がいい。可能ならきゅうりの浅漬けを作っておいてもらう。
(ここは割とフリーに書いても、シャベルが拾う可能性があります)
<見やすくする為の1行空白>
【スキル】(頭に数値を入力すると、順序の指定も可能。入力しなければ、シャベルが適当に。使いたくなければ"なし"指定可能)
1.《異次元吸気》 - キーワード:「超兄貴 動画」 CS:5回(CSはカードシャッフルの略。このスレでは今後この表記とする)
2.《付与》 - MP20を残して、残りを以下の優先順位で最大値付与。
<段組用空白>①水晶のブレスレット
<段組用空白>②ジェダイトのイヤリング
<段組用空白>③バージンドール
<見やすくする為の1行空白>
【買い物】(買い物したくない場合は"購入しない"記入)
水晶アクセサリーキット 3000円×2
ローズクォーツアクセサリーキット 4000円×3
合計金額:18,000円


◆行動安価用安価テンプレ(備考なしコピペ用)


【移動先】6.マッサージを試す
【同行者】沙都子・やらない夫・田中春

【意図】
まずは身近な人から試したい。田中春さんという人が来るかもしれないから、
事前に大量のご飯を炊いてお出迎えした方がいい。可能ならきゅうりの浅漬けを作っておいてもらう。

【スキル】
1.《異次元吸気》 - キーワード:「超兄貴 動画」 CS:5回
2.《付与》 - MP20を残して、残りを以下の優先順位で最大値付与。
         ①水晶のブレスレット
         ②ジェダイトのイヤリング
         ③バージンドール
【買い物】
水晶アクセサリーキット 3000円×2
ローズクォーツアクセサリーキット 4000円×3
合計金額:18,000円

273 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 14:22:39 ID:JHIK9VXYO
質問なんですが公園で出会えるキャラって人外は有りですか?
例えばチャッキー人形(チャイルド・プレイ他)とかなんですが。

274 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 14:25:17 ID:JHIK9VXYO
同行者の田中春は卑怯w
え?出会い安価を狙っていいんですか?w

275 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 14:47:38 ID:32stsVzI0
試しに使ってみました
安価内容そのものは変更なしです

【移動先】8.刹那の店に行く
【同行者】なし

【意図】
前回訪れた時に感じた視線の確認と、
美術品としての刀剣を見てアクセサリ制作に役立てること
刀剣を買う気は無いのでお茶菓子でも持っていこう
安い根付なんかが売っていれば買ってもいい
自己紹介代わりに作ったアクセサリ(バージンドールとジェダイトのストラップ)を見せ、
オドを読んで落ち着いて話せば一人でも大丈夫、
相手の好きなものが分かるんだからそれを尊重しよう
いきなり大勢で押しかけるのは失礼だと思うので今回は一人

【スキル】
《異次元吸気》 - キーワード:「フェレット 動画」 CS:5回
《付与》 - 最大値付与。
         ①ジェダイトのストラップ
【買い物】購入しない

276 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 14:53:00 ID:oozclIkY0



             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \      >>273
        /        丶      、   ヽ     うーーーーーん、現段階ではどうでしょう・・・。
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.  
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ     そもそもAAがあるのかって話もありますが。
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从     人外と言えば、ナギも人外と言えるのでナシじゃないんですけど。
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7      この世界観で無理がなければ可能とします。
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_
            \_,        ト,    从ノ}X、    何が可能かは、考えて模索してみて下さい。
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、   例えば、神や妖怪は既に居る事が描写されてますからね。
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \ ほとんど残っていませんけど。
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、

277 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 14:55:29 ID:oozclIkY0
     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \: : : : : \: : : : : \: : : : : : : : : :|
     :;::;::;:: : 丶: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ト、,>: : : : \: : : : : \`ヽ: : :: |
    ト、:;::;::;::;:: ヽ、: : : メ: : : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : ミ: : ミ: __: : >: : /
     \: : : ヘ: ',\: : : `ヽヽ、: : : : \\: : : : ト、: ト: 、: : _: : ~"'"'": ' 〉|: : /    >>274
       \:;:: ',\ト_`、_: : : `丶丶、:;::;:: \へ: : : : \ ミ  ̄ ̄ ) ┐ |;:;:;:|     えー、さすがにこの方は2500とか5000取られても、
        ヘ  《 不心\、;:\  ,ノ 千不 ̄》  ̄      レ ,'  ノ | 从
          ヽ、弋ソ    ト:、  弋:.ソ ノ          ¦//;:;:;:从      出せないと思いますw
          ',`    l                     / /;:;:;:;:;:;:;:;:',
           |   .¦                   /メ ト;:;:;:;:;:;:人      同姓同名の全くの別人ならアリかもしれませんが。
                /              u     ,'    | ;:;:;:;:;:;:;:|
            \ 〈                    イ    iノ;:;:;:;:ノ,ノ      もしそんな事がおきたら、元ネタスレとは全く違う
             \ヽ 丶               /      レ,ノ;:;:イ
                  ――――っ              ノ/ ;:;:;:/       外見とキャラクターと性格で、名前だけが使われる事になるでしょう。
                \ '- ー'      /        / リ  ',
                 ',   ̄   _,..         /     \∠ヾ丶 _ ,rく
                   > ,  イ            /       `ゝ    /   丶――――
 ノ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /\                   /   /
,.'                 |    |  》         /       /     /
                  /    | /         /      /     /      /

278 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 14:57:43 ID:oozclIkY0
                         /    i      i                               ',
                         ,     |         ',                            i
                            i  i.     |       ヽ       ヽ        \  .、         |
                        |  {    ヽ     ヽ \       \  _   \__>       |
                        |   ヽ    \     ゝ.._`>      ` <.._               !    >>275
                ,. - ―― - 、 !  ヽ \     \_    ヽ    ヽ..     _> ,..-..、      ,    有難うございます。
              /        `ー、  \ \.  ヽ __>     \     `  ̄ ̄  ≧=ァ⌒ヽ.   |. ,′
             /    ァ'ー‐ 、 __ ソトト、  \ \.  \ ヾ、    \    、 _フ三ニ,/ /´  i    i/    やっぱり、情報が一定の位置にあると
           r‐´―=  ̄ヽ       {i!ヾ从!r-乂__>\ヽ  、廴__ヽ、__>__>三三// 〈 i;  !  /
          , - ''        ',    , --マト、  ト、弋i}ニニニ{ヽ}`ヽ! _..ニニ二、マム三三,/!,.j  ハ.! ハ  /       読むほうも簡単ですね。
       /     `ー- 、   ,  /   )ヾミ、! __ム厂マム   '"´ __ゞ:::ソ''|川|三/  "  r ..,ノ / },/
      /   ヾ、       i.  } /   /   ヾ三彡'  ∨ト、      ̄´ ,j川|/     i' /   |        これだけ意図に納得できる理由が書いてあると、
     ./       ` ー 、  |  /'    /      ', /    ` ー=ニ二三三三彡''      __ ィ /  i|
     ./   .、_       i.  !_/   ,         У                     / /イ   ,リ         頭を捻らなくていいので、作者としては助かりますのです。
    /      `ヽ.   !  /     ,         ゝ.、                     /   | / /{ニミ、 ー- .、
    ,          /  ./. 7    , ′              ヾ¨´                         iハ {  ノ |`ヾ;; ;;!
   ,        / ,.  ム- '   /             ,ィ∧ヾニ=-          .イ       _,,.-''´  .!イ ;; ;;|
  ,′       ゝ{_ノ    ノ             /  ∧廴__            ..イ   _,,.. - ''´ __,,> ´ ;; ;; ;; ;;.|
  ,:         ,__ .. -‐ ´              /    .∧         イ  ,,..ィ´  _> ´;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;!
           /  ハ             /{ヽ      ゝ.. __  ,,.. イ   r'} ,,|..ィ ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;ト、
        ー- '    リ!               r''  i! ',         }       |r''.;; ;; > ´ }.;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;/:::::ヽ
               / |        _,,..::ハ___  |  ',     > ´ ',.         || ;; ;; ;{. rォ.i;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;/::::::::::::::\
           ./   i!     ,...ィ:;´;;:::;;::;;::{ツ  !.  ',   //   ',     {ニ|;; ;; ;; i |::| ! ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;/::::::::::::::::::::::
        /    |    /:::/:::::::::::::::::::::::ヽ  }  } ./ /    j        || ;; ;; ;;| !::! i;; ;; ;; ;; ;; ;; /::::::::::::::::::::::::::::

279 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 14:59:32 ID:anTSpp460
【移動先】>>245同意
【同行者】>>245同意

【意図】
>>245概ね同意プラス
やらない夫は未だ蒼星石の性別を誤解していて、行き先を聞いてそれなら蒼も誘えばどうだと言いそう
そんな流れでかがみが面白がって蒼星石を誘うなら蒼の同行率も上がるかもしれない

>>269の対価同意
買う気がないのに訪れるのは流石に失礼だからやっておきたい

【スキル】
1.《異次元吸気》 - キーワード:「フェレット 動画」 CS:5回
2.《付与》 - 272付与
①バージンドール

【買い物】購入しない


一応テンプレに則ってやってみたけど、この方式だと他の人の安価に同意し難く感じる
特に便乗する部分と自分の意図をミックスみたいな書き方をする時、若干書き辛い

あくまで一読者の意見として受け取って頂ければ幸いです

280 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 15:15:54 ID:JHIK9VXYO
回答どもです。あと、流石に>>274は冗談なので気にしないでくださいw

281 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 15:23:23 ID:32stsVzI0
>>279
完全同意なら安価だけつけて同意
部分同意なら安価先に追加するところだけ書いたら良くないかな?
変更点がすごい多いなら同意ではないわけだし

282 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 15:28:33 ID:ELzBaGns0
他の人の安価にほぼ同意、そこにちょっと自分の意見も付け足したいとき。
そんな安価は取り辛くなるねえ確かに。
テンプレ見て正直記入がめんどくさそうと感じてしまったよ。
1さんの負担を減らすのが一番の目的なわけだから仕方ないけどね。

283 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 15:41:29 ID:32stsVzI0
コピペしてマスを埋めるだけだから書き込む側が楽になるかと思ったけどそうでもなかったか
なかなか難しいね

284 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 17:10:50 ID:oozclIkY0


                ,,r-='""`ー 、
              ノヾ、. ヽ、     ゝ、
            ,r'"i !、ヽ  ヽ  ヘ    ,ゝ、
            i .i   ヽ ヽ .ヽ ヘ  ゝ、i    >>279
           ノソ i   `ヽ `ー- ヘ ヾ ヾ-'   同意の事をすっかり忘れてました;
         ―'´l l l ゝ  ヾヽゝ,ゝヘヘヾヾ l
           lヾ,!ヽヽヽゝーヾヾ,rr、ァヽ/ヽゝ   うーん、確かにメンドクサイですかね・・・。
         __r'ヾ'´r`ヽ它ァ i '_, 二'_,r彳i彳;
         ノ r`、ヽソ.`i'´"""ii=´i ̄ ̄ソ´ /ソ,    同意の場合は、テンプレートを守る必要は無いですね。
        .i !、 `.l  .,ゝ==彳ヽ.`==彳 .ノ.l
          l  l i .ゝ' ノ´ヽ、 ー一 ./ lー- 、  ちょっと代替案が思いつかないので、やってく間に
        ノ  ly    /_,r-==lヽ`  ノ l  ,!ソ ノl
      r 、l __  ,r'i´i´r'"´  l `´  l i'"i'"´ l   考えていきたいと思います。ひとまずはこんな感じで
      ゞl `ー--´i l .lヽ   .l    ./ l.l/ Ⅱソヽ_
     l.:.:ヽ、   /ー'ヾl l ヽ  ,rソl    l l ll ,イ'.:l.:.:.:`ー 、 使っていってください。
    ノ.:.:.:.:.`""´/.:.:.:.:ゝl .ゝ´/ l   l,r'ノ.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー 、
  ,r.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.r'.:.:´K l`ー 、,rl  l.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
. ノ.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;./.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:l .i l   .ノ ,!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
´.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.l `i l   l / l.:.:.:.:.:r、-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l

285 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 19:36:29 ID:JHIK9VXYO
このテンプレ、ケータイからだとやりにくいな

286 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 23:14:40 ID:oozclIkY0


                     ,.  ´       `  .,
               ,.   ´    i              ヽ
              ,:′   /   :, :,          \
               /     ,′   :, :,         、  :,    あー、携帯からは確かに使いづらいですねえ。
                / /  !       ‘, :,     !     :,   ,
             ′:′  |       ゝ\  '.       :,  ′  これは色々と改良点が必要そうですね;;;
            i  i .:   :.  :.   !  :.      '.  :..   j:.  }
            |  |.:::. :. :. ::::.. ::::.... \ :::::... :::::::...\::::::...、:::::../    テンプレートの使用は強制でないので、
            l  |::::::.乂;;;;乂;;;\:::\ト、_r:、_ぃ、;;;;;ヽ::::::::::::.′
.              Ⅵ:l::::トY/゙了;ハヽ: :`ヾ)`: : : :/了;ハ㍉`ヾ::::′   使いづらい方は、以前と同様でも構いません。
            ∨、::ハ 丶ゝ-'          ゝ-'ノ  j八
                |: :ヾヘ     ι         ι /: : }    というか、できればテンプレート案など頂けるとうれしいです。
               :,: .: .:,      .::j       ι   /: : /
                 `ヽ: ′ι    '.:::::::        ,: /
                ゝ i                ,:´
                |八     ____        /|
                ∨::l\   '゙----`    .ィ´::′
                 ヾ|: : `ι  ‐::‐   /: :!::/
                       | : : : : \    /.: : : :|´
                 /!  : : : : : ̄: : : : : : :!
              _/ .:   : : : : : : : :   : : \
      __,.,. -‐r=''"ヘ: :       : : : : : :     :.   \r- .,
 ,,: :≦´: : : : :∨: :∧___              /: : /` ――--  .,__
/::::::'": : : : : : :.∨: :∧     `ヽ   / ̄ ー‐/: : :./: : : : : : : : :`ヽ


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する