クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part35

4860 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:09:32 ID:SG4WH/4c0




                                                              ,. -─=─- 、.
         辷//%'////,イ: : ;': : :.;゙: : : : : : : : :..,': : : : : : : : : ハ : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :ヘ           ,. ‐' ´          `丶、
        辷/,%/,/.;゙ : ;゙: : :,': : :.;': : : : : : ;': : : ; : : : : : .! '; : : : : : : '; : : : : : : :.ヘ :.ヘ         /           や     \
          辷,%: :i :.:,゙: : :,' : : :,゙: : : : : :.;':./: : : : : i : :.l  '; : : : : : : '; : : : :.'; : : :', : }       /             る         ヽ.
.           /辷,゙: :| : l : : ;': : : l : : ; : : :,゙ ;': : : : : :l.l : .! .   '; : : : : : : '; : : : :.'; : : .i :.|      /.             .夫         ヽ
.           ム//{: : |: :l : :.,' : : : |: :.;': : ; :!.,゙ : : : :.:.,'|.;'    '; .i : : : : .i : : : : .i : :..|: :!     l               は             l.
         ム///!: : l :.l : :.!: : :.:..| :,゙: : : :.|.; : : : __」L」_'    .l: l_」L」_: ! : : : :..| : : | :|     l          奇   世              l
        ム///l : : :.'; :'; :.| : :..:..| ; : : : : 斗匕´:_:| レ `    .リ リL:_:_:| : ;' : /!: : :.!.リ     l          跡   界           .!
       ,イ////l ;': : : ';.ヽ:.', :'、: :l i: :_:_:」.  ,xャェェx.       ,ィ爪うx レ|//_:,,ノ       |          を   に             |
       ,イ////,.ィ.;゙: : : : ヘ.: /r.|メ、: {.   ,ィ".|:::::ひ ゙        '.|::::リ.j`/!          /          満               !
     ,イ////´.|: : : : ; : :..{ l|///|    ゙ 、.ゝ_:_ノ          ゝ-" l/,|        ./            .た               /
     ム//// .  |' : : : :,゙: : :ハ |///|      `¨ ´      i  . . : : : l//!       ./              し               /
.    ムレ'"´.  ,' : : : :,' : : : : :`|///|     : : : : : :      〉  : : : ムム     /               た                /
            /:,': : :.;' : : : : : :マ弓ム                  ,.: : :.} !     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        い              /
         /:/: : : ;' : : : : : :,': : : : :} lヽ        、-‐=ァ   /: : : :.|:.!             \                /
         ,イ:/: : : :.; : : : : : :,': : l : : :l.l.  ヽ       `  ´  .イ: : : : : : |: !               ゙丶、           ,. ィ
.         /: /: : : : :, : : : : : :{ : :..!: : :.|l    > .        ': :..:| : : : : : :.|: }                 ` 'ー-=====-‐'' ´      .      <ニニ>、  , <ニニ> 
        ,': :,' : : : : : ! : : : :.;.ィ : : : : : .ヘ        ≧ ‐ ´    { : : : : : : !:リ     ⌒V.r‐‐くヽ    ヘ    ⌒V.r‐‐くヽ   〔i⌒Ⅵ!⌒i〕       | |   | |    
      ,゙: :,゙! : : : : :爻ミY  '; : : : : :ヘ :}ヽ       i.゙i /刄¨ヾY | :i : : : : :゙iヽ       } {____,ノノ   /∧     .} {____,ノノ      } {       <ニニX   V.ニニ>、
       { : {..!: : : : ;x.辷ニ   ゙!: : : : : :';}  ヽ     {..レ",.イ .ノ .ヘ'、.!: : : : :.:.} ',‐- ,,_  .} {‐=彡  .//=‐Ⅵ    } {=ヘ∧      .} {          | |       | |
      '; :{. ! : : :,ィヽ::::辷  .ヘ: : : : : :'!.   `ヽ、 lフ"/  ,イ 〉'Tヘ.| : : : : l |. |    冫._} {_    //    Ⅵ   .} {   Vハ、    ノ_ハ       <ニニ>'     <ニニ>'



スポンサードリンク


4861 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:09:55 ID:SG4WH/4c0


    『基本的に、マナリスはあまり金にならない。

     偉大な奇跡を成す為の、最も大事な土台であるのにも関わらず軽視されている。

     まあ、優秀なマナリスは大抵協会ではなく有名な魔術師のお抱えとして雇われる

     から、ここで言うマナリスは協会にいるマナリスの事にはなるだろうが。

     ふん、どのみち科学が進歩すれば我々の住む場所など奪われるのだろう。

     私を見下して威張っている、魔術師付きのあいつも、今の内に精々楽しめばいいさ』

                                  ── 古びたメモ雑記 7ページより ──

4862 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:10:14 ID:SG4WH/4c0



                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐    ・・・なんか呼ばれたから部屋に入ったら、
           |    ( ●) (●)
              .|     (___人__)    俺を見て蒼星石がブッ倒れて、
            j         / ',
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ   ソッコーで追い出されただろ・・・
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ

4863 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:10:42 ID:SG4WH/4c0



                      ___
                    /:::::::::::::::::ヽ         ____
                  / :::::::::./ ̄ ̄ \____ ,. --ー.....:::::::::::::::::::.. \
                 / :::::::::: ⌒´ ヽ、,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
                    i :::::::::::(●).(● )    |::::::::::::::::::γ::::::::::::::::::::: ノ    ・・・・・・・
                    | ::::::::::::(__人___)    |:::::::,. -ーy::::::::::::::::::::: /
                    | :::::::::::/::'、           | ̄   _/::::::::::::::::::::: /
                    | :::::::/::::: |        |   /...::::::::::::::::::::: /
                    .| :::::::::::::/|       /レ-,.イ:::::/::::::::::::::::: /
                 i:/:::::::::::: ヽ__、____,. "//::ノ.:::::/:::::::::::::::: j
                   r:::::::::::::::::::「二二二 ::::::::::/::::::ノ::: 、:::: //
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::r

4864 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:11:03 ID:SG4WH/4c0




                      ___
                    /:::::::::::::::::ヽ         ____
                  / :::::::::./ ̄ ̄ \____ ,. --ー.....:::::::::::::::::::.. \
                 / :::::::::: ⌒´ ヽ、,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
                    | :::::::::::(⌒).(⌒ )    |::::::::::::::::::γ:::::::::::::::::::: ノ
                     | :::::::::::(__人___)     .|:::::::,. -ーy:::::::::::::::::::: /    ・・・・・・・
                      | :::::::::::/::'、           | ̄   _/::::::::::::::::::::: /
                 | :::::::/::::: |        |   /):::::::::::::::::::::: /
                  | :::::::::::::/|       /レ-,.イ:::::/:::::::::::::::::: /
                 i ::::::::::::::::. ヽ__、____,. "//::ノ.:::::/:::::::::::::::: j
                   r/:::::::::::::::::「二二二 ::::::::::/::::::::ノ::: 、:::: //
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::r

4865 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:11:26 ID:SG4WH/4c0





          ── 、
.       /        ヽ
      ,′       `、
      |    _      .',
      /y^YヘハLヽ  f\ , \<
     人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__
    /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\
    .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y
   /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}
    }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,'
   //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ.
  .}':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |
  ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i
   .ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{

4866 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:11:47 ID:SG4WH/4c0
                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘

4867 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:12:24 ID:1AoL9vTg0
まあ若い女の子のハーレムの中で、お前さんはぶっちゃけ邪魔だw

4868 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:12:25 ID:SG4WH/4c0




      / /////////////////////|
    //////////> '´ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄|
     ∨////> '´   , :-=ニ三三三三三 `i!
     .∨//   ,.<//////////////////i!
      ∨ ,.:<////////_ 三三三三 _ .三_j!
     , :<///////>::':´: : :: : : ; 小: : : : : :<´
    〈.//////>::'´.: : ; : : : : : /!:.:|:.ト、:.:.i: : : ヽ     ・・・・・・
    .V_>::'´ : : : : : /.:.:.:.:.:./レ从:!:.| Ⅵ::i: : ハ
     「: : : : : : : : : :i.:..x-ヤTY  l:.! ̄`!::|: :.∧i    ボクさ、オカルトはね?エンターテイメントの一種だと思ってたんだ。
     |: : : : : : : : : : !:.:.;z=テテ〒 .:リ行テミ小/  !
     .!: i.: : :!: : : : : !: :i 弋辷ソ   辷リ.!::|'       「こうだったらいいな」っていうさ。SFみたいなね。
      Ⅵハ: :',: :',: : :V∧       ;   .|::|
      ∨ハ: :',: :',: : :`iヾ、      _  ノ:.:|       夢があるし。だから・・・、うん。
       .∨ハ、:\‘,: :',     ´  .:: : |::|
        ヾ!ハ: :`ハ: : :iゝ、 ___/ ∨ : :!       もし、それが現実だったとしても少しは受け入れる事ができたと思う。
           \| ∨|   |     ∨::!
           _i´ ̄ヾ!_ ム、      ヾ|
        ,:r<_       x仝x`ヽ、_
      /://∧'i    /ムト、ヾiヽ 「ヘ
     ./://///∧'i    乂/!| ハ ∨! V∧
      ./////////〉'i.       i.| {,ハ マ  V∧

4869 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:13:06 ID:SG4WH/4c0


        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「    でも物事には限度ってものがあると思うんだ!!
        ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j     もう少しでボク、取り返しのつかない事になる所だったんだよ!?
           ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
          `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'       主に下半身から!!
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、  いくらなんでも畳み掛けすぎだよ!何、最後のやらない夫!!
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:  ヘドラか何かの親戚なの!?
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:



              ,  --――-  _
.              イ: : : -――- 、: : : ``丶、
.            /: :∠ -――- 、  ` < l: : ` 、
         /: :/: : : : : :./: : : : :`丶、 `l: : : : : \
.         /: :/: : : : : : //: : : : : : : : : :\|: : : : : :l: :ヽ
        /:/: : : : :./: ://: : : : : /: :l: : : : :|: : : : : :|: : : ',    あれが"呪い"じゃ。よかったのう、見ることができて。
.       /:/: : :/: : :/: :///: :. : :.イ: : ll: : :.| :|: : : : : :|: : : :.',
      /:/イ: :/''" ̄ ̄   ̄\/ |: : ||: :.:.|: |: : : : : :|: : : : }    あんな、大悪人が寄せられるようなレベルの呪いは
      イ/ └r'    `ヽ    _,.>' L: :/: |: : : : : :|: : : : l
      |: : : :|  _            `ヽl : : : : : |: : : : l    そうそう見られるものではないぞ?
      |: :. :.ll '"7ヌzミ            〉: : : : :l: : : :/
      レ___」.} 弋_cノ     -テモ=z、 ,': : : : : l: : : ,'     大体、おぬしが申したのではないか。
.         | `"        弋゚cン` /: : : : :/l: : : l
.         l     ,      `゛¨  //: : :,イ::|: : : ',     「全部だ!」とのう。
           ',              〃―" ,ノ:::l: : : :ヽ
.         人   r、__        -r '": : :ハ: : : : :\
         f: :.> 、 ` ‐―┘    / j_: : /__ゝ_: : : \
         |: /  \           /   ∨::::::::::::/ ̄`ヽ
         レ'   /:::ト―r‐<      /   /::::::::::: /
         l   l::::.|  |   ヽ   /   /::::::::::::: l
         |   |r‐|  |      /   /:::::::::::::::::|

4870 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:14:20 ID:1AoL9vTg0
蒼絡みの厄ネタも解決して上げたいね
もう彼女もオカルトの実在を疑わんだろうし

4871 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:14:56 ID:3xwgFDLI0
やらない夫め
もっとガッツリ呪われといてくれよ全く

4872 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:14:57 ID:SG4WH/4c0



        / .:/:.:.::::::,r'´.:.:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::.:.:. :.、\
      / .:/:.:.:::::::/.:.:.::::::::::.::.:.:.:::::::::.:.:..、..:.:.:.、:.ヽ\
     ,/ .:i:.:::::::::::|i.:.::::, ,ィイハト、:::::::::::::.:.`ヽ.:.:\:.\\
     l .:.::|::::::::::::||::::/::/ハ!;;::::::ヾ::::::::::::.:.::ト、.:.:.:!:::::.:.i |
     | .:.::::|::::::::::::|!:/:://^i!;::::::::::ト、::::::::::.:.:|l:ヽ:.:|::::.:.| |   そ・う・な・ん・だ・け・ど・!!
     |.::::::::|::::::::::::|/,イ/  |/\:.::i! \:::::::.:.l!::::!.i|l:.|:::!:|
      !.:::::::l:.::::::::,iイ/ー- 、、,_ ヾ! _,、ゞ-‐ト、:|ノ川:イリ   オカルトって、現実になると本当に生々しいんだね・・・。
      !.:.::::!::::::::::|, - ==-ュ、    , .-=ュリ::ノ::!:/
      ト.::::::!:::::::::| `ヾ{dじリ >   <7いb;;7'::::/     もう二度と甘く見ない。
      l/ヽ.::!:::::::::!   ´ ̄         ̄`/:;イ
         \:::::::ト.、         ′    /:::/|
      __, ィ´\:::!. \、     )‐'   , イ/l/7L_
    ,イ ^ヾ    ヾ!  \` ー -‐ '"´l/::/   「j「ト、
   //.:^ヾト厶         _\_ /   |:/   「j ト7:.ヽ
  .!/.:.:.:::.:.1}: 入      /;;r介;;ト、  ′   「j ト7::::.:.',
  /.:.:.:.::::::::::Ti 入   /;;/´//^!ヾ;;|      「j ト7::::::.:.:l
 ./.:.::::::::::::::::::::T1入 /;/ // | l:;|     「j ト7::::::::::::|



                ___.────--._
             .'     `\二二二ミ>  ミ- 、
           /         ヽ   √ ̄ \ \
          /                   \ ヽ
        , "          /               ヽ `、
       ,.   /         〃     \       `、.∧    では、蒼星石さんもこの状況をご理解頂けたようですので、
.       /  /          /           !ヽ,       ハ .!
     ,' .//          l          l l           Ⅵ    今回の議題について話し合いましょう。
     ,' / ,'      {  /|   ハ    /l  | l            |
     !/  {  .,     |l`メzL_/ハ  / l__斗七.         l    議題は、「やるにーの経済状況とその対策」ですわぁ。
     l  .|   ',    l 〉,zr==x, ', /  z==x、リ  l      l
       l   ∧  {〈 トr':::}` ∨  トr'::::} ヽ /      .'
       ∨  ! ヽ ヽヽ弋rリ      弋rリ リ'  /     ′
          ∨.:l { \ヽ `ー‐'   ,    ー '/  /   /
            ヽl ト、  !ハ   ┌─‐┐  ムイ´}    /
            { | l  l. ゝ   ゝ __,ノ     ィ′/   /
            入!_\j \l> 、    r<l´ //  , ′
           /: : : : \r==-、_ }  ̄  {ッ< !/ / ./
        /: : : : : : : : { //ハj     V \ '' ´
          l: : : : : : : : : ヽ   V====ノ    \___
        !: : : : : __/: :.\ `ヽ    /    // : :}
        〉: :/ ̄ ̄\: /`   ハ  /≡=イ/. : : : :|
        {: :〈 〃⌒Ⅵ./   /><ニニ/: :..ィ'": : :l
        \:.〉{     j/   / |  }   〈: : :/: : : : .|

4873 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:15:50 ID:1AoL9vTg0
その前に、蒼星石がやる夫に売りつけるはずの石の話はどうなったんだろう

4874 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:18:14 ID:3xwgFDLI0
懐具合を確認したうえで売りつける気かもね

4875 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:18:32 ID:SG4WH/4c0


                            _,, _,,r‐┐
                         ,r-‐´:::::::'`i └i,
         {` yー─-- ,,_      /::::::::::::::::::::::::} く,
         」 /:::::::::::::::::::::::::`二ゝ-――――- 、:::::::} 」
         く {::::::::::::::.:::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : `丶、::} L_
         [、 {::::::::::.::::/: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \ 」
         「 {::::::::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : :ヽ,
         `アゝ..:::,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|: : : : : : : : l:ハ    また生々しい話題ねぇ・・・
         └ェゝ:l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|ハ: : :|: |: |:.|: lハ
           くィ |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ l |: |: |:.|: |: |    ってことは、やる夫くんってやっぱりあまり余裕無いの?
           /::く|: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl j/ j/j:/: |: |: |
           /::::::|: |: : | : : ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V     西乃門の左之助さんから、ちょっとだけ聞いてはいたんだけどさ。
          /::::::::|: |: : l二ニl 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/
          `ヽ:::::|: |: : :!:::::::|            |:/|
            ー|: !: :l:.l:::::::|U           イ:::」
              | ! : |: l二:| \     -―   / :!二!
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
             ,': : : | : | : ∨/l      i :|: : :|: :∧
             /: : :_/; -ヘ: : マl  `\ /´  ト、/: ,': ヘ
            j : : : : イ::ヽ ヽ: :}  イ ⌒iヘ  /: /i: : ヘ
            /: : ,.  ┤::::\ V /::〉ー ヘ.ハ //::::ト 、 l
.            l: : /   |:::::::::::\ /::./ ハ`i:::::V:::::::::::│  ヽ
          へ /    |::::::::::::::::::::::!  ::;'  \:::::::::::::::、 ._ 」_
         r'  `‐- ._ ':::::::::::::::::::::l      ヽ:::::::::::ヘ/   }
        /         l |:::::::::::::::::::::i        ゝ::::::::::i    \
       /        、::::::::::::::::::::`⌒ー‐..´::::::::::::::::::ノ      \



          ・・・・えっ?沙都子?

           今日話し合うって・・・、そんな事だったのかお?
          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |  だから、それはまだ大丈夫だって・・・
          |/ (●) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/

4876 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:19:56 ID:1AoL9vTg0
>そんな事だったのかお

…やる夫、見通しやっぱ甘過ぎだな。このままだとホント経済的にジリ貧だぞ

4877 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:26:03 ID:SG4WH/4c0


                , - ―-r―- 、
              ,___´: : : : : : --、: : : ヽ、
            /: : : : : ::i: : : : : : : : ヽ: ヽ: ヽ
           /: : /:/:/: : |: : : : : : : 、: : ヽ::ヽ:ヽ
.          /i: :://:i::l : : | /:l::|ヽ: i :l: : :i:ヽ:ヽ: |
          |:i: :/::|: |::|: :l:/|:/l:_, -弋ヽ、i:i: l: ::|::ト
          |:i: :|: :|:`7‐-‐ |  ´7::`:i、:`i: :|_:/::|    やるにー?一方的に減るだけのものを、大丈夫とは言いませんわ。
          |イ: |: i|:/、_,,     li::。ノ/リ: / ヽ: |
              ヾ/ l:ヽ, , ,    ,`, ´ /イ.ノヽ::|    少なくとも、私は不安ですわ。
           /リ ハゝ   ‐-、     ,//: ハノリヾ
   _           ヽ 、      イ| リ_       最近、心配のしすぎで睡眠不足ですわぁ。
  r´  ` ヽ 、       __,フ ´_,____.\
  ゝ´     ヽ     /: : : : :ヽ/: : : : : :ヽ:.:.| .ヽ    今のまま身長が伸びなかったら、どうしましょう?困りましたわぁ。
  ヽ      ヽ    /___,/: : /;;/ : : : : : : : : :l:.:.|  |
.   l      ヽ  ゝー`r―‐、ヽ: : : : : : : /: / ̄     
   ` -ヽ    ヽ {  /   <´ヽヽ__/: :/
       ヽ    ヽr‐(    ノ /|: : : : : /
        ヽ     ヽヽ- ´ /: : : : : :/
.         ヽ    i  /: : : : : : :{
          ヽ、    /: : : : : : : : : ヽ
        /: :/` ‐ ´: : :/: : : : : : : : : :\
       /: : :/: : : : : : : /: : :: : :| : : : : : : :\
     /: : : :/ : : : : : : :/ : : :: : : | : : : : : : : : :\
    /: : : : :/: : : : : : : :/;: : : :: : : | : : : : : : : : : : :\



                  ,.-; __,._;ィ''"
            ,.-:'':": ̄: :.|´: : : :`:`:.丶. 、
        /; :.' : : : : : : |: : : : :.、.  `ヾ:.`ヽ、
   ,.-‐'''"゙/:/: :, . .   ,!|`ト、. .`、. : : : \-、
   l;;;;;;/,!:':,: : /: : : : :/ ||ヽi.`、: : `: : : : ヽ:`:{     そうですね、私も沙都子ちゃんから聞きましたが、
    У;;;;/,.イ: .:/: : : : /  ! l  ! i. `、: :j、: : : : ヾ、`、
  i゙;;;;;;;;/イ/:.:::,': :-:ァ'''" j l  l`ト-`:.;!:i::. : :.l: :!;;ヾ:、   心配になりました。
  ヾ;;;;;'゙;;;;!:.::;j: :_:∠、_  !j   l |_,,,,,Vヾ!::. : l:. :l/ ``
   \;;;;;j.::/j: オ゙,、ノ::::| リ   !|,.ノ:::::!7゙!:: :.;!: :.!      こう不安なままだと、やる夫さんのお手伝いも、
      |゙Y|/rレヘ !;イ_トj       !;イ_トi ,'!:: ハ:.l
      |:::!':::! `  ヾ-┘      └-"'  |:./:|j!/      修行も集中できなくて・・・。
      |.::l.:;:::`ー;l、      _´_      r-{/:::|:!
      !: :l:l: : :::::!:l丶 、_   ̄  ,. イリ:::::::: l:|
      !: :.!:i: : : ::!j  ,r' ,j` -:i"ヽ  |l|::: : : :!:|
      |: : l,;i: : : :l:!,ノ  | __`| \j:l!: : : :l: |
     |: : :l: !: : : ゙!    「    |   `!: : : :l: :!
    |: : :!:.i: : : i     !   l   ;!: : : :!: :|
.      |: : :/ヾ:、: : :i   l  j   i: : : /: :.l

4878 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:30:20 ID:SG4WH/4c0



           ガバッ    ____
                 /      \  えぇっ!?
               /\   /   \ 
              / (●) (〇)   \ そ、それは良くないお!!
           __  |   (__人__)  U   |     __
           | |= \  ` ⌒´    _/====| | すみませんお、やる夫が分からないばかりに・・・。
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| | えっと・・・、う・・・頭が・・・
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| | ど、どうすれば、不安にならないで済みますかお?
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|

4879 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:31:26 ID:1AoL9vTg0
経済的に自立することだよw
ある意味当たり前なんだが、やる夫はその当たり前が分からんのだよなぁ

4880 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:33:57 ID:SG4WH/4c0




    / /   /  /                    \:::\ ヽ
  〃  /     ′/   '        ヽ    、     ヽ::::ヽ ',
./,′ ,     l  |   /          | ヽ ヽ      |::::l  |
  |  /   |    l  |   '           |  |  |      |::::l  |
  |  !l  l   | .∧ {        l|  /|  j  |      |::::l  |
  |  !l  ヘ   ! {≧xハ      /ハ/ l  /|  !      /:::/  '
. ヘ |ヘ   |ヽ  V' 了心.   /_l/‐ 丁,' |  '     ヽ'  /
.   ヽ!ハ .| ,\{  { {:::::ト、 /     '  | /   | ト | く ミ☆
.      \ / / l   弋り `     z≠气 .j/   ∧ | }/ |ヽ
.        V{ ハ ⊂⊃  ,      ⊂/ _.ィ   ,'ー}/  /
.          |'  ゝ、   、_ _      ̄  _l  /  /ト、 /
        ヽ  />         _ . イ ノ/\/
           ヽ/ \/>- ―t ≦―― / ̄ ̄ヽ
               // ∧ / |     /|       \
              { ' .イ  Y  |  }  | |       ヽ




                           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/: : : : : : : : : : : : : : : :、:: : : :、
                          ,:: : : : : : : : : ::/: : : : ,': : : : :;|: : :|: : : : : : : : : :.ヽ:: : :\:::: :ヽ
                         ′. . . . . . ../. . . . . ./. . .../ | : :|:: : : : : : : .i: : : : :、:: : :ヽ::: :ハ
                        /. . . . . . ../. . . . . . ../. ../|   |.....|.. . . . . . ....|. . . . . .\::/ ̄ ̄|/ヽ
                          /: : : : : ::/: : : : : : : :;イ: :/'  |   |: ::|:: : : : : : : ::|:: : : : : : : ヽ   |:  |
                .         |: : : : :;.イ:/: : : : : :.,'::/_|:_:l、  |   |: ::|\: : : : : :::|::: : : : : : : :.ハ   l:  |
                       |: : ://;/: : : : : ::/::/ |: :|\ |   |: .:l  -─‐-:::|::: : : : : ::|:、:.:|:  /::   |
                .         |:/ /'´|: : : : : :/:::マ弐ヽ:|z.、 |   |: :|  ヽ:: : ::::ト、::: : : : ::|:|: :|__/ヽ_/
                              |: : : : :;/::/::|'|'´f_ノ::ハ` |  |: :|    \: :| ∨::: : : :|:|: :| |:: \
                              |l: : : : l|/:|:::|.| |::t:::j:| |  ヽ:|  ,___ヽ:| |::∨:: : :|:ヽ:| |:. /
                              |:ヽ: : :|:::|:ハ:| 、弋::z:リ      ,/´   ゛  |:/|: : : :|:____lイ ミ☆
                             |: i:\:|:::|ゝ.| ゛-‐               ,'.r'´ l|: : :/:::::|::: :|: |
                            |::|: : : ::::|:::::::、///  ,     ///i /ー-r'::|:/:: : ::|::: :l: |
                            |::|: : : ::::|: : :i::ヽ、   、_ _ノ     /   |:: : : : : : ::|::: :|::|
                            |::|: : : ::::|: : :|::::::::>:.  __     ,.イ、    |::i: : : : : : |::: :l::|
                            |::|: : : ::::|\:|:::::;'::::::|,r─'"| ̄  〈:: ̄ノ`ーl::|: : : : : : |::: ::l:|
                .               |::|: : : ::::|-‐'´ ̄l ̄ /'´ :j   厂 ̄   |::|: : : : : : |::: ::八
                                |:l: : : : ::|、   :ゝ /    ,/       |::|::: : : : : :ト、:: : : \

4881 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:37:05 ID:3xwgFDLI0
かわいい(かわいい)

4882 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:38:52 ID:SG4WH/4c0


              ,  --――-  _
.              イ: : : -――- 、: : : ``丶、
.            /: :∠ -――- 、  ` < l: : ` 、
         /: :/: : : : : :./: : : : :`丶、 `l: : : : : \
.         /: :/: : : : : : //: : : : : : : : : :\|: : : : : :l: :ヽ
        /:/: : : : :./: ://: : : : : /: :l: : : : :|: : : : : :|: : : ',
.       /:/: : :/: : :/: :///: :. : :.イ: : ll: : :.| :|: : : : : :|: : : :.',
      /:/イ: :/''" ̄ ̄   ̄\/ |: : ||: :.:.|: |: : : : : :|: : : : }  (ほう、やりおるの。
      イ/ └r'    `ヽ    _,.>' L: :/: |: : : : : :|: : : : l
      |: : : :|  _            `ヽl : : : : : |: : : : l   やる夫は自分をないがしろにしがちじゃが、
      |: :. :.ll '"7ヌzミ            〉: : : : :l: : : :/
      レ___」.} 弋_cノ     -テモ=z、 ,': : : : : l: : : ,'    仲間の事となれば真剣に向き合わざるを得ぬじゃろうしなぁ)
.         | `"        弋゚cン` /: : : : :/l: : : l
.         l     ,      `゛¨  //: : :,イ::|: : : ', 
           ',              〃―" ,ノ:::l: : : :ヽ
.         人   r、__        -r '": : :ハ: : : : :\
         f: :.> 、 ` ‐―┘    / j_: : /__ゝ_: : : \
         |: /  \           /   ∨::::::::::::/ ̄`ヽ
         レ'   /:::ト―r‐<      /   /::::::::::: /
         l   l::::.|  |   ヽ   /   /::::::::::::: l
         |   |r‐|  |      /   /:::::::::::::::::|



     }\        /{ ,ヘ/l
 ト、_ !::::_>-―-∠_::::li__ゝイニヽ
 ゞノ`γ  , ヽ `ヽ、/ンヘγ´
   `7 {  {  lヽ }  i  !_   (かがみ・・・なんか前より生き生きしてるなぁ)
   /{ i N\リーソヽ lハi ヽ
   lハル-‐  ‐‐- ソ } l トゝ
    / l{  _, " /  l  }
.   レハ ゝ、 _ , イi / /
     ∨,rT ! />レ' ./
      / } (>く)  {`iノ
.    / i. くハ_) l l

4883 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:43:30 ID:SG4WH/4c0


               rz、── - 、           , .-‐zィ
                \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
                 } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {
                   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j
             _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、   はいはい、やる夫くんは起きないの。
                 ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ
               l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l  具合悪い時に無理に頭使っても無駄よ。
               l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/
                  j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|   大体、やる夫くんそういうの苦手そうだし?
                //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_
                  レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ= 今だけでも私らに任せちゃえばいいのよ。
                 〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/
                   , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨         私も、やる夫くんが来てくれなくなるのは困ちゃうし。
           rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、
           | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \         君は、大人しく寝てる。
         _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐
        <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
        /    、\  |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、
    /      ヽイ´l: : :ヾ=ト,   |,r-ィノ´: : : レj_,ノ /`ソ})、ー ''´
   /    ̄ ̄`ヽ 〉┘ |: : : : : : ヾz=ゝ⌒´: : : : : :/  ヽ'´ ̄    \
   '         `}   ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    〉        ヽ
  /           ヽ〈: : :\ : : : : : : : :_: : /:/、  , '_ ̄ ̄ `ヾ  l
 ,′            !ノ、 : : : ヽ: :_: : : : : : : : : : :l /´        |
 l             ,、j〉、`ヽ、: :__: : : : : : : : : ://           l

4884 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:44:04 ID:SG4WH/4c0




                      _ __          , r= ――- r-、
                    {.廴.:.:>=、_ __ ,.ィネ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L |
                      }.i.:.:._.:::-─´──-゙;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.k }
                     ム.::´:::::::::::´ ̄ ̄ ̄ヽ::`;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.行
                   ∠_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::` 、.:.:.:.:.:/ ,ス
                 ::´:::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`.、.:.:.< 弋
                /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ:::ヽ.:.:.>,ソ __
                /:::::::::/:::::/::::/::::|::::|:::::::、:::::ヽ::::、:::::::::::::ヽ、';∠_,:.:.:.れ
              ':::::::::::::!::::|::::{:::::}::::|:::::ヽヽ::::ハ::::ヽ:::::::个ー─'´:.:イ,ノ
              /:::::::::::::.{::|::::{::::ハ::::ソ::::ト、::::ハノヽ::::}::::ハ:::::::::ヽ:::::ハ:.:ム }    ねっ?
              :::::::::::::::|!::ハ| ヽ:::ノ ヽァ==ミ、:::::::',:::::::}::!:::::::ヽ`テk'
.             '::|::i:::::::::|ハノ jノ  乂 〃て::ら ア:::::::::}::::ハ::!:::::::::::ヽ
             {::::|::::!:::::::::{,ィち::ハ ノ    弋ソ ハ{~~゙|ノ::::リ:::::::::::ヽヽ
.            !::ハ::::ヽ::::ハゝ弋ソ           }二|:::::::::::::::::::::::::ヽ}
            jノ__ヽ::::\ゝヽ    、        j-=イ::::::::::::/:::::ハ:::;}!
           r‐<ヽf´`、ヽヽ::ヘ    _ _,    イ::|:::::j:::::::::イ:::::/ }ノ
         /´ヽ /´ ヽ ` ¨ヽ::` 、        ..イ |:::レイム:::/::!::./
.        / ´ゝ {_ノヽ     ヽ:::::≧=- .._.. ´_ノ}::::!ハ:::::.{::::jノ
        {  }  /  ヽ    `ヽム-=イ{|!}´   ト、リ::}__!_
        |  !  ヽ__  ゝ、    ',   」⊥!     >'.:.:.:.:\
        ,'  ノ   _Y_,ィ`ヽ   ', /-‐-|!__〃´:/´ ̄ ``、
.       {   ィ‐'´   /   ハ   } 〉‐‐〈|   /:.:.:/        |
       八   ,{   ,イ   //}  .iヽ'  / |_/:.:/        |
       / /::.. .::|  / ゙ソ7./ ハ  j .ヽ、/,:イ}ヽ./       |_
.      / /:::::::::::∧ /   '1:.:/./:::::::::;:′ ヘ:.:.:.:.:|.:,ら`ー-―-―'´″j
       ! Y:::::::::/ .V   {.|:.:! l:::::::::;:′   .ト、:.:.:.j7==、_    _ .,′
      ', |::::/    ヽ  !|:.:! |:::::;:'      .′\/    \_>-<_ン
       ',.V´     }  バ:.:| レ′        ヽ        /
.       }          ハ:.:!           イ          \

4885 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:45:09 ID:1AoL9vTg0
(こんなに早くやる夫ハーレムが形成されるとはシャベルさんも予想していなかっただろう)

4886 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:47:30 ID:SG4WH/4c0



                  ・・・・・・・はいですお・・・
 
          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |
         / ""(__人__)""    .ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽドキッ   ./  | | ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
  /     ヽ           `ヽ、}    ./ o  (
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  / O  ) やっぱり、霊夢さん綺麗だお・・・
/                   ノ|  /    (
                   / |/      ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~

4887 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 00:49:49 ID:1AoL9vTg0
やる夫よ…色を知るか…w
いや、マジレスすればいいことだよな。「人間」としてはこれが正しい

4888 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:50:35 ID:SG4WH/4c0



        ,..-───- 、
      ,.イ           `>、
      |                ヘ
      |__ ,.. -─────-、_|
      | __ ,. -───‐- 、_|_
    (´ ̄                    /
      ヽ. ィ.:´:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ー-、/
      / : : : : : ハ :i ト、: : i: i : : : : ハ
.     i : : i: : ;ムヽトヘヽ、L:L : i : : : |  (なんか、やる夫すごく大事にされてるなぁ。
.     lハ: :l,.イ≧ミ ヾ.  ≦ミ、l: : : : l
        ヤヘ.弋:ツ     弋:ソ从: : /   これ、きっと傍から見たら本当にハーレムそのものに
       キ::ヘ.xxx      xxx/:/ハ/.
       ヽ、ト 、_  -   .イ〃      見えてもおかしくないんだろうな。
          ゙ _.ィ≧_≦ヽ.ル'
        ,ィYT´r ,;水¨¨ヾキ`¨ぇ,     多分、なんか違う気がするけど。ボクがそうじゃないし)
      j引. マV:/川:ヾヽリ/ア:ヘ
.      /::引. `¨|:jiii|:| `~,'ア´.:::::.|
     ,.イ.:::.引.  j:jiiii|:| /ア.:::::::::::.|
   /.:::::::::::引.  j_jiiii|_|./~.::::::::::::.∧
.   ㌧_.:::::::.7ミzzzノ个/.::::::::::::::::::::::ヘ
     ヽ、/:::::::::::::|ミj´:::;ム.:::::::::::::::::;ゝ
        `T ¨¨ー十´テ≠ `ー/´`~~
.       ,rメ、__,ム.|77、_,ィ ∧
      メ/      ト∧  ` 水ヘ
    オ,' ゚    .|/     ゚ |〈::|
   ,イ:゙ム゚      |       ゚ |〈::|
  i.::::::¨゙〒ミzzz十.、_  _,..z彡'/
  |.::::::::::人_,  ,イ::7Tー一γ´:/
  ト、::::::::::::::.`~:::l:::`゙ー一彳:::::|

4889 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:54:18 ID:SG4WH/4c0




.        , ´ ... -――--...、` .、
.       / /´.. - ―― --、ヘ.  ヽ
.     /   /´    | i    :.ハ   ',
.     ,'   |   !   | |  i|  .:.:|    :.
    i    i:.: ∧,-‐'  ̄ `ヽ! : :!   .!     ふむ、本人も納得した事じゃし、
    |:   |/´  ノ     ゝ `ヽ|  !  |ヘ.
.  .へ..|i   ! __     __ |: |.| |  >   本来ならやる夫が主導すべき事じゃろうが、
. く   || : |  ' __、ヽ  / ,_ ヽ | ノ ! /
  ` ー|l_i N ,〃⌒ ノ⌒ i '´ ̄`メイハ、 i´     具合が悪いのでは仕方あるまいな。
    | {`ト! .`ー一'   '  `ー一  / ノ |
    |:.:.ヽ、_    、__ ... __,     ,'イ∧.|      では、聞かせてもらおうかの。
    |:.:.:.:i {ヘ          / .!:.:.:.:|
    |:.:.:.ハ__∨`ト...    ..イ:::.}___|:.:.:.:.!      やる夫の経済状況とやらを。
    |:.:.:.ハ ∨.:.:) `  _ .{ !::.,'  ,'.:.:.:.:|
   /へ ̄`i  {7´,.く`ー'。∨`7 / ̄ ̄ト、
.  /   ヽ ! /´三ミ、===彡三∨    ,' ヽ
  {    ∨!|  i´川メメメ7  /    /   !
  |     |.:i.!  ノ:メメメメメメ{  .!   ./   |



             ̄`>: :`Y´: : : : : : : : : : : : : : : : : :` : .、
         , . : : ´ ̄: : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.       , : ´. . . . : : : : : : : : : : ; : :.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /. . . . . . . . . . : : / : : : /: : : !: : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    /. ./ フ. . /. . . . ./. . . . /: : :./!: : : : : : : \: : : : : : :ヘ: : : : : : :.
   /. ./ /: : :/: : : : :/: : : : /: : :./小: : : : : : : : :\: : : : : :.l: : : ,ィ今‐-::.、   はい、では沙都子ちゃん、
.  /./  /: : : :./: : : : :メ、: : :./ : : /  ! \: : : : : : : :ハ: : : : : l: : :ト ::::\:::::::\
 //   /: : : :.イ: : : : :/ : :\/: : :./  |  \: : : : :/ l: : : : : :l: /:::::::\く:::::::::ハ 報告をお願いします。
.    /: : : :/::|: : : : ;': : : : /\:/        \/: : :.l: : : : : :V::::::::::::::ヘヽ::::::::::|
    ′: :./:::::|: : : : l: : :.扠≧ミ       / \: : :.l : : : : : l:::::::::::::::::::',|::::::::::|
     |: : :∧:::::|: : : : |: : ∧ {ノ沁   、 __/ィ代壬茅:.l: :/  ̄`ヽ::::::::::::l|::::::::::|
    l: :/  \|: : : : |: ∧ {:::;;仍     〃{ノ::::;;忻\/     /:::::::::::∧:::::::::|
    l /  _|: : : : |/:.∧ V;;炒       {{:::::;;;洲 /     /::::::::::::::::∧-‐'′
     l/  f   V : : l: / l:l >'´         弋zr:炒' /     /:::::::::::::::::::::∧
       |   V : :|/: :圦    '      `¨´  {     />ー─ァr‐┬ '′
       | \ V: :|: : :! : `i ト  '⌒         ィ|     ,′ : : /l | : :|
       ',  ヽ∨:! : :|: :|:.l |   >r-- ァ-‐ 7: ハ    {: : : :.イ:.l | : :|
        ',.    ∨:.: :|: :|:.| |   _ム∠ -‐く: : : : }     「 ̄ `Vl | : :|
        〉   ∨: :|: :|人. \/〈:.:.:.:{.   \: :/ ̄ ̄`ヽ   V:| : :|
          {`ー--‐∨ l: :|  ト、    >-兮 、   Y       ヘ  V : :|
         ヽ ___,∨: :| / \ /.:.:.:.:! l:\   \,r--‐   |   } : :|
          \    ∨:|ノ    /:.:..:.:.:| l : : }    l        |   | : :|

4890 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 00:58:45 ID:SG4WH/4c0



         ,. - 一¬ー-- 、
        ∠=ニ二三ニ=、-、 \
      / / ,イ i ヽ \\ヽ、 \
    / /// | | ヽ.\ \ヽヽ\ヽ
   /  // / / /{ | } i |  i i ヽ ヽ ヽ
    | .| i||ー-、Vレ' ,. -‐-.| | | i i }
    レ'| |||イT付   代ZYレ'Vri/ / //   はい、お恥ずかしい事を報告する事になりますが、承りましたわ。
    ヽゞゝゝ`ー '   `ー ' レ7_ノ/V∨
      レYVヽ、" ヽフ " ,. イ´V        やるにーは、現在社会的には【無職】でございますですわ。
           _`>r<´ヽリ_
       /´ 「`∨`V´レ'´: 「`ヽ       つまり、安定どころか臨時の収入も基本的にございません。
        /   !: : : : : i : : : : : |  i
      厶-‐┴-- 、: :} : : : : :.|   !      唯一の収入は、ナギさんにお買い上げ頂いたアクセサリーの分のみ。
       ト、   ,. -‐ '´  ̄ ̄`V
       ハ_,. '´   _ ,. -- 、    、}       現在の所持金は、118,600円ですわ。
      ヽ _,. <: : \  `ー‐'7
         /ー-.、_「亡ラ\_/、
      /_/.:.:.:.:.:`7ーr'´二二工}       以上、入速出家代表より報告致しましたわ。
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     {.: ,. -- 、:ヽ|:.: //:.:.:.:.:.: |
      匕ィ'⌒丶ニ≦ミ 、_,. ‐'7}
       ヽ      | ` ┬ '´

4891 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:01:06 ID:SG4WH/4c0



      __
     l三三三三二二二=====--、__
     |三三三三三三三三三三三三三三!|
     |.___  ̄ ̄====--、.三三三三l
. r―===三三三 ̄====―-、__     l
 ∨三三三三三三三三三三三三三三三三!l==-、
  ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三彡´
   ゞ=========ニニ二二三三三三三三/
    /: : : : :\: : : ヽ: : : : : : : : : : l: : ̄:¨¨"=イ"
   .l: : :ヽ:、: : \: : ヘ: : ヽ: : : : : : l: : : : : :l: : :.:l
    .i!: : : :ヽヽ、: ヽ`、:ハ:l:l:ヽ: : : : : l: : : : :.:l: :.i:.:l     ・・・えっ?
    i!、: l: : ヽ\`'ヤテリフi!: :/: : : :l:l: : : : : l: :.l:.:l
    l! ヽ!: :.ノ   ゞツノ/:/: : : : :.l!: : :.: :.l!:.//l:l
     .ヽ:.ヽ      //l: : l: : : l: : :/: /:/!/ i!
      |ト、'ー、-、  / .l: /: : :/!: ///.|! |
       .| ヽ!、ヽ´ ,、ィ'´ l/: : :./ |/´/
        ヽ!:l:`´:i!/i  |: : :/'´´ ヽ、
          i!.|: :/|!'´!/!:./     `r‐、rヘ__
         ィヘl:/ ,ィョュ .|/     r-'`/`ー'、_`!
          .〈 ゝ.i!,ィナミミト, ´      ゝ/ヽ,::::::::::ヽ
          イ 〈 〃ij! |三!     /´ノ i´::::::::::::::::ヽ
          ィ ノ.《 ij! .|三!     〉 i 〉:::::::::::::::::::ヘ
       .!`ー、 ゞ! ゞク     ゝ./ /::::::::::::::::::::::::ヘ
      // ,イ  ij!  ij!      i´ .l .ノ::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      /.i ノ  .ij!  .ij!     _ノ リ´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     .!_.| `j_r-ij!  ij!   _ ゝ /,ゝ:l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ





   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :| //: : : : /: : : : : : :l:|  |: : : : :|: : : : : :|: :|
   l: : : : : : : : :| :l: : : : : : : : :|〃: : : ://: : : : : : /:l  |: : : : ハ: : : : : |: :|
   {: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.:.//: : :._: :. :イ_」    `丶」 \: : ::|: :|
   |: : : : : : : : :| :|: : : : : : : : :|: : : :.//>'"└'´           入 j: :|
   }: : : : : : : : :! :|: : : : : : : : :|: : /                   /: :`|: |
__」.: .: : : : : : :. :|: : : : : : : : :レ´       、       /   : : : :レ′
    ト: : : : : : : : -l: : : : : :.l: : |     _... 、`ヽ-'    /z=rゝ,': : : : |   ・・・まあ、そうじゃろうのう。
    | }: : : : : :/ ,-|: : : : : :.l:.l:.| -≠ァ=¬=z      イム。ノ /: : : : :|
__ | |: : : : : :{  l: :|: : : ::|:ハ:|  弋辷ヘノ       └'′/l、: : : :.|
    | l: : : : : :.', {`ヽ_: : |ハ|                /v|∧ハ/
    | |: : : : : : :\`丶 \|   c            ヽ  /: :/
    | ハ: : : : : : : `ヽ- 、                    ` ノ: :/
   /: :.ハ: : : : : : : : V  \                    イ: :/
   /: :. :/ ヽ: : : : -―}\             __, ' / | /
.  /: : : : : : 入/   ヘ \  ヽ、         /   K――、
 /: : : >‐'" \   \l  > 、  ‐- 、 _ イ |    ハ   |
./: :./      \   \     > 、」/   | |    l |    |

4892 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:02:03 ID:1AoL9vTg0
サファイアを買ったのがかなり効いてる。アレだけ桁が違ったからな

4893 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:03:51 ID:SG4WH/4c0



          「`7<´\
         /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
      /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
     /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
     {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
     `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨   ?職業【マナリス】じゃないの?
     く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八
         `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\
       /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
      rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
      ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
       /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
      ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
   く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨
     ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|
   /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//
  /   、    |:.:.{」/  ハ ト、    ./7     ̄ !く



           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/   だから、『社会的には』よ。
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',    マナリスは現状お金になってないし、
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l   そもそも世間に認められるようなものじゃないでしょ。
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l   少なくとも、今の時点では。
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /

4894 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:07:12 ID:SG4WH/4c0



             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|   ちょっと待って。
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/    そんな状態で、やる夫ってばボク達の店で
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′ 
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ     16万もポンと使ったの?
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
          rt<   /ニ7弌ー、
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´
         `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |



               はいですお。昔から溜めてたお小遣い貯金ですお。
          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| | 良い買い物でしたお~。
          |/ (⌒) (⌒)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/

4895 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:11:35 ID:SG4WH/4c0


            ,. -── -
            , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
        , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|   そりゃあ心配するはずだよ・・・。
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|   なんだか悪い気がしてきたよ。
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′
          ハ'、     /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉




   /  / /   ! .::! .:!  .::     . ::. :!: |   ヽハ
    ! 〃 /   :| :::| ::| :::::.   .::: /:: ィ::: !     ! 1
    ! イ  |  :. :l ::::ハ ::ハ :::イ:::. ..::/::,イ:::/ l:::: j::    ヽ|   いいえ(キッパリ
    !ハ :::l  :::l..::トートN、_',::||::::::..:〃//ノ少|::;イ:: .:: :、{j
   ヽヽ ヽ :::ヽ:| fト示う心ミゝ::〃/rf乍示トミ!:..:::|:: .::ハ.|   何も問題ありませんわ。
     ヽ::{入 :::::ヽ、弋_ソ  ∨'´ 弋ー '.ノ イ::::::;!::::〈 l
       ヽィ゙ート-iゝ`¨¨´   ,   `¨¨¨/ィ ´イ/:: | ノ   過去は問題ではございません。
       / !::::::`弋    ト----ヘ  ー' ´ /´::ノ'::ト、.|
        ヽ::/レ'1丶、 _{ヽ  __ノィ _ イイ:ト::::::/ ノ    これから先の対処さえ間違えなければ良いのです。
         `   ∨ノヽ_| レ,´-‐'´八ヽノ リ レ'
         , ― 、-べ.  j// イ壬j___ ト、          やるにーはマナリス。希少な技術の保持者。
           /   .ヽ .l {  / .r‐ォ'´ゝ} 丶、
        l     l ∨.ヽ   ∨   .|   '       間違えなければ、金銭を得る手段はきっとございますわ。
        l     |l    ヽ  |   j |  |

4896 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:14:17 ID:SG4WH/4c0



          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |    そう。そこで、今日は色んな意見を集めるべく、
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ     皆さんを招集したわけです。
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|        はい、つかさ、寝ない。やる夫さんの布団に入らない。
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´



         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\___/⌒ヽ_
       /          \>┤   |: : `丶
        ̄ ̄ ̄`>、_____/ |   ト、: : : : \
.           / : : /: : : : : :\j   .「ヽ\ : : : \   なじぇばれるの・・・。見逃してお姉ちゃん。
.        __/: :. :/: : : : : : : : : :|    |: : ``\: : : :\
      ̄ ̄/ //: :/: : : : : : : : \   ト.、: : : : : : : : : \  桃源郷がここにあるんだよ・・・。
       /勹´ /: :/: : : : : /: : : : : \ .|: :\: : : :|: : : : ト.ゝ
     /'  /: :/:/: : : : : : /: : ∧: : : : :.\}: : : :\: :|: : : : |
        /: :/: : :/: : : : : イ: : / ハ: : : : : . : : : : : : :ヽ|: : : | |__
.       /: :/: : :/: : :\/|: :/ | |: : : : : : : : :_ -――- 、/  _」__
       f: :│/|: : :/ \| / │',__」ィ'": レ'′      \__ \
        |: :/|/: :.|: :/ __-、7   Γ ヽ| |: :/           \  \ \
-―――┬|: / |: :. :∨}└‐-ミ、     ,≧ン´  ./   /   l   ヽ.  \|
.      l レ'  l: : : : ////    └/   /   /   |    }   \
.      \  ヽ: : 〈     '   /〈    {   |    |    ノ     }
‐‐────┴―┴‐丶―― ̄ ―┴‐ `―‐┴‐―┴―‐┴―‐'´―――┴──
________________________________

4897 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:20:34 ID:SG4WH/4c0




                   _,. -─    ー─- 、_
                _.イ_ -‐───── 、 \
              /∠ -‐─‐r──‐-、 /   \
               / / /    / ハ    V     ハ
             / / /    / / 〉   イ   ',   l     ふうむ。確かに、少し前のやる夫ならいざ知らず、
            /  ,' //|__ノレ′厶_/ ! !   |  !
           / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |     異次元吸気でネットから無限のマナとオドを手に入れる
         ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐
              |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ  事ができるようになったやる夫は、工夫次第で様々な事が
             /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !
.           / / / ハ       ,       // l )ノ   |     可能じゃろう。
         / ′ /   ∧             ィ7厂   |
             |    ヘ、    ´`      /  | | |     この間購うたアクセサリーも然り。
             |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |
             |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j     あのアクセサリーにマナを込めれば、霊能力者垂涎の
             |   |  |_.へ_ノ     ト、!  ! /  /
             |  _|  ||  \      |  |,'  /      装具となるであろうな。
             // /|⌒||    l__       |⌒ト‐-〈
           //   l |  ||    |     ̄ヽ ∨ ヘ\     そも霊能力者自体が殆どおらんが。
         /  |  ヽ!  !!_  \      \ \ヘ \
        /   |   |  ||   ヽ__ヘ       |  ヽヘ.  \
       /    |  / /!\_|l⌒l|ヘ、___ノ|  | |    )
      /      l  / |ヽ |匚l 囗二l|   ヽ|  | |  /

4898 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:21:17 ID:CIgNUgN60
仮眠のつもりが・・・思いっきり寝過ごしたぜ!

4899 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:22:26 ID:1AoL9vTg0
>無限のマナとオド

オドはともかく、無限という程にはマナは吸えてないんだけどね…
せめてマナ3桁は吸いたいがどうしたもんだか

4900 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:29:11 ID:N9IOltqc0
つかさがこんなに甘えるのって……やる夫、新種の妖怪だと思われてない?

4901 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:29:16 ID:CIgNUgN60
いや、変換できる以上オド=マナだぜ?
これでマナの吸収効率も上がったら実質倍に近い吸収量になる。

4902 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:29:43 ID:SG4WH/4c0



         r─-、.,_  _,,..-─┐
 ____      _」:::::::::;;::二、:;__::::::::/、_  ,|\_ /|
 `ヽ.)ヽ、.,___「,.>''"´      `"'ヽ、:::7く___,.ンヽ!
    \/ /              ヾ,. -ァ'7,ヘ,.ヾ、
      `7 / /  / i  、  ヽ.  〈   ,ァ'"|__r┘
      |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  iY´Y
       |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ |   |    ホントだよねえ。
      レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|   |
       / !7,, 'ー' .   l,__ソ ノi |  i |    今あたしの核になってるやる夫のアクセサリだって、
       / ヽ、   rァ--‐ 、 "",/ |  | .|
       レヘ_/>.、、.,____ノ,.イ/ ,ノ  .| |   もう殆どマナは残ってないけど、霊通した物ってだけで
        ./| ,'´ } i7 / |'〈{`ヽ.  | |
         .! | |  }/ム,.ヘ/{/  !  |. |   十分希少だし。
       _  `', !  i (ハ,ノ /  /  .,' /
    ,.'"o`ヽ  ヽ|  |><_/  />、.,//    本当なら、全国から買い付けに来てもおかしくないんだよ?
     i    ノヽrア!、__!、r'7、__,/ ヽ!__コ、__,.へ
     〉-‐'"   ,ン;ー--ハ、_二ン^o、r-ヽ._  ___ノ この時代じゃなけりゃ、本物の金持ちだっただろうに。
     !コ   ,∠__!、___,Jし、__ノ\8:::::ハ`ヽ_/
     >rイ::::::/::::::::;:::::i::::::::::::::::::';::::::::;ヘ



           ______
           /二二二二二二_)
           .iミ三三三三三三彡!
       ,.-┤ミ三三三三三彡.|>,
        ヽー--========ニニ7
        〉、ミニ三三三三三ニ彡'
.   r:、  /:..: : :l : : :ヽ:、;x‐:ヘ: : l: : :i    ふうん。そこまでなんだね。
.   l }  ,: :l: : l_l_ト、: :ハヽxェュ:l: /ヾ :}
..   _}-ヘ__!:i:ト、´:.lrzx`ヽ}´ヒ:リ' レ: : : .l    一般的には、例えばやる夫が持ってきた天然石の
  r'‐,、V ∧ト、:`: ゝゞ'、    //: :l:{
  l `{ノ,' !  ヽ: 人  ー ' ´j/:}: :/     アクセサリにマナを満タンにして売ったりすると、どんなふうに
  ヽ )' ノ、  从:/:ト≧  , イレヘ:/
.  f´` ̄  〉、  レヾ{ , ィf:},xt==ゝ、     感じるものなのかな?
.にi o     !   / Xf´   〃::::`ヽ、
.にヘ o    l   /,イ〃:j}   、{i}::::':::::::::ハ 確かに、昨日来た時にアクセサリに感じた存在感は凄かったけど、
 てヘ o    l   {´ 〃:::j}    {i}//:::::::::::}
  にヘ     ゝ´ i_〃:::::j}   r^':::::::::::::,.:/ヘ 実際どんな役に立つのか分からないんだ。
   てヘ /    }:::><´{{__,イ`ヽ:::::::::´::′∧
     V  __, -ゝ ¨¨¨  ̄ヾ:、  ヽ:::::::::::::::ノ
.     ゝ-//           /  ` ー ´


4904 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:31:43 ID:N9IOltqc0
>>4899
某サーガに「無限の魔力を供給する剣」ってのがあってな
「空間中のある一定の割合の魔力を、”無限時間”支配する」というタイプだった

やる夫には寿命はあるだろうが、枯渇しない油田を持っていると考えたら、無限と言っていいのでは

4905 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:37:59 ID:SG4WH/4c0


            _....:.:. ̄ ̄ ̄`:.:.:.:....、
          ,..:.彡 二二二._`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\         そうじゃのう。
        //:.:/ ̄:.:.:.:.:i:.:.:.:.: ̄:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
.        /:.:.:|:.:.:|:|:.:.:j:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:ヽ       この間やる夫から買ったローズクォーツのブレスレットに、
      /:.:.|:.|:.:.j:.|:.:.|:.:.:.:|{:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:',    
      .':|:.:.|:.:.:.:ハ|:.:.:|!:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.:.:!      妾が"無形の信仰"、つまりマナを込めたものを知り合いに
      | |:.:.!_-< ー-' ー'  ヽ__:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.|   
      | レ|   、   /     `ー|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|__ .ノ!   やったのじゃが、中々面白い効果が出ておったぞ。
      ||:.:.:.|__         _     |:.:.:.:.:.|:.ト、:.:.:.:.:.:.|  ノ 
      |l:.:.:.:.f 7ヽ    ´.イ::ハ`ヽ |:.:.:.:.:.|リ  |:.:.:.:.:.}-‐ '    そやつから、意中の男に電話した際に、
      |:.:.:.:.} ヒ:}    ´ ヒ:r'   |:.:.:/ノノノ:.:.:.:./    
       !:.:.:.:!   ,         ゝ '  ' /:.:.:.:.:.!       「実際はまだかかってきておらぬのに、毎度その男が電話の近くにおり、
       ヽ ノ!               /Τ|:.:.:.:.:.:.:|     
        _r‐゙――-、       . '  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:|       何の気紛れも無く電話に出て、殆ど考える事無く誘いに乗った」
       } ミュ     }      . ィ  人|:.:.:.:.:.:.:.:.':,    
         ( ー<     !==-ャ‐    /  ),:.:.:.:.:.:.:.:.:.',      という現象を、幾度も見ておる。
       (ー!´    }/  ∧   //  / ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:',  
        ゝ| ァ―‐'、! // ' / /  /     ̄`ヽ:.:ハ    元々親しい仲でがあったのじゃが、その男は友人の多い男じゃから、
       λゝ-`ソ  \!|! /  /ヽ/ /      ヽ:.:! 
       //ヾヽ     ヽ/,   //:/ !        '.:!    以前は応える前に色々考えておったのじゃがのう。まるで、誘いに乗ることが当然
     / ,'  \__    V   //:/  ノ         }} 
     / !    //:.`、    }ヽ/:.:./   ! /    /   |:|   であるかのようじゃったわ。
     /  |    //:.:.:∧  /  \:!  |/    /     !:!
.   /  |   //!:.:/ ∧ /    \ !   /        !:|

4906 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:39:29 ID:1AoL9vTg0
上でも触れられていますけど、そろそろ次スレが建つタイミングかと

4907 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:45:26 ID:A1JRDu9I0
確立を操る程度だと、気のせい程度で信じてもらえないだろうな

4908 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:45:57 ID:3xwgFDLI0
お守りのようなオカルトグッズはこの世界でも受け入れられるのだろうか

4911 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:50:24 ID:A1JRDu9I0
> 「 奇 跡 は 死 ん だ 。 も う い な い 」
スレ1からしてこうだからねぇ

4912 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:52:44 ID:SG4WH/4c0



           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|   何ですかその恋愛チート・・・
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'- ~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|


         |\
.          !  \     , -―ァ
.         \   \  /   /
.          \  ∨_/
       _ -‐'フ彡ー―‐ミ>、
      /: : : /-‐/: :小,: : : : : : \
     ,イ: : : レ',斗イ: :/| いト、\: : :\     (ああ、それがあればやる夫さんと
     /: : : : | ′/ |:/  !  V Ⅵ : : : : \
.   ,': : : : : :!: :/z±    |‐zミ、|: : : .|: :.ヽ   寝られるんだね。つかさ覚えた)
.   {: : : : : : Vィう㍉    勹ヾV!: :ハ:!: :ト-ゝ
   .l: :.|: : : :.V'f::::::::l     !:::::.|》| :ハト、:|
    V.」 : : : : 代__ノ    弋ン ル': : :| j
    l.ハ: : : :ぃ      `    レ : : !
     }ゝ!..ト、: ぃ   丶-'   ノ: : : ハ| r‐,
    .ヽハ| ト、:ト>、  _  ,イ V: / / /
         乂从j  |ヽ、/V  ∨ _ ! ハ
        /  l  `l \    _{ i f/^l
       / 、   \‐┤  /ヽ   {〈 └( }
      ハ\\   \! ///ハ /ミ` ―‐'〉

4913 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:55:55 ID:Dj7aVm1k0
つかさwww

4914 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 01:58:28 ID:SG4WH/4c0


                       _____
                      ,   x-‐…ー- 、 `ヽ、
                       /,∠ -―- .._   \  \
                // , /      ヘ  \  \
                    , ' /   /   / /  /   \ /
                 /  厶⊥」..._// /  リ    ∨    i
              厶イ  / ヽ  ` \,イ  !   /     |   まあ、もっともその2人は元々幼馴染で、
                   | { __、    __ \ | i /  ,    |
                    j/j/l イバ      `   乢/  /     ,′  仲も良かったわけじゃから、きっかけ次第で
                 ,' tkノ    丐=ミ   /  //   /
                         {k.ノハ/  //   /ー┐  いつでもそうなり得たのじゃろう。
                   |  '      `¨  z,彡kj/}  /ー‐┘
                    八   、 __           - ソ  ,′     じゃから、人の心を完全にコントロールなどと
                /   >、       / ̄匚彡 |
                 / //`'ーr―ァ' ´   イ    |      いうことはできぬじゃろうが、マナがある限りは
              ///   / /\_/  |  ¦   |
              // (   ( /  /\  |  ¦   |       確実に何らかの利益を持ち主にもたらすじゃろうの。
.           //    \ / x-<.: : .:∧ {      '.
        //  ,x==彡'  /    ヽ: : :.| ヽ     \     そこにある、ジェダイトも良い石じゃぞ?
         { /   ,《   / /        i.: .:lノハ\ \   \
         '(      / /.:| i        |/:.:,'|,小.  \   \  おそらくじゃが、勝負事。ここぞという時に、"必ず"
              ,イ   / : : | |     ;' j : : / |/// !   )、   \
             〃|  /|: : :∧_|      !ノ.:., '  |// |   | \   \ その者が持ちうる最上の結果をもたらす効果。
              {{.∧ 乂.: .: .: :|    |.:,イ    レ′|   |   }   }
            〃 j,厂|.: .: : : :|     | /|   |   |   |  ,′  ,′無論、マナの量にもよるがの。
              {{     j.: .: .: .:.|     |.:〉 |    |   j   j  /    /
             }}     /. : : : : :|     |:\|    |   /  / /   /  就職面接、オーディション、試合にはもってこいじゃろう。

4915 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:59:27 ID:1AoL9vTg0
仁とつぐみのことだな、これ。ナギ様は内心結構複雑みたいだが

4916 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 01:59:51 ID:A1JRDu9I0
つかさが暗黒面に目覚めた!「寝取り」を憶えたw

4917 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:02:39 ID:A1JRDu9I0
メモ書きにあるように、マナリスが儲けるのでなく
誰かを儲けさせる方向性か

4918 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:02:41 ID:CIgNUgN60
最近来た人にお知らせ
このスレ2500と5000にお願い安価がありますので奮ってご参加ください

4919 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:04:38 ID:SG4WH/4c0



     |      ,.  ' "´ ̄             /
   _ ⊥. '"´                 /
  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!   普通なら笑い飛ばす所だけど、
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/     あれを見ちゃうとそうも思えないんだよね・・・。
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|       それが本当なら、やる夫のアクセサリは売れれば売れる程
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/        口コミで評判が広がって、価格も需要も上がっていく本物の名品になる。
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/         ・・・これは姉さんじゃなくても、黙っていられないね。
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\
    厂 , '⌒ヽX、_   /:/i i::ト、 \         
    / /.:.::::::::.:.ヽX_}、 l:/ i i:! l   fヘ
    ヽ/.:.:::::::::::::::.:.ヽX_} l:l  i i」 l   fヘ}



     /  {    \                        /   /  /ヽ
     ヽ  ヽ    ヾー 、__                _,. -‐ '   /  / /
      \  \   \  ` ー-- 、___,. -ー '"     _/ ./  /
        \  `ヽ、 ヽ、                 ,. - '  /   /
         \   ` ー-`_ー-- 、_     _,._-ー '_ ,. - '´    /ヽ、
           !ヽ,       ̄` ー--- ̄- ̄-─ ' "´       /  ヽ、
           |  ` - 、                     ,. ヾ、    |
           | ,. - 、! ` - 、__           _,. -ー' ´  \\   !
           ソ   ヾ      `ヾ ' ー--丶 ̄ヾ`' - 、.   /   ヽヽ |  やる夫、君は早くマナを込めたアクセサリを作って、
          /     ト       l      \ \  `'フ,ィ7´7 ̄ ̄ ヽ!
         /     !ヽ     ̄ヾ ̄ ' ─- 、\ \  イ:ン, !、ヽ   '   売り始めるべきだ。
         /     / \      ヽィ'〒.'.:テヽ  ` ー-ゝ `´ l ヾ`ヽ、
   / `ヽ/       ∧、  \\    \:.:'''.:ノ      ヽ  /   \ `   最初は安いかもしれないけど、その内天井知らずに
_,. r'     ヽ    /‐-ヽ、  \\   `゙\"´       /
  ヽ      !   ∠     ` ー-ヾ、\   ヾ、   r_‐',イ、|-、.         上がっていくよ。
   ヽ      t'"ヽ >´ ̄ `ヽ    `ー\   ヽ -- ー'  ヾ、ノ ヽ、
    ヽ    ノ / ´       !      r ヽ  ヽ-r─-- 、_.ヽ`ソ \      何といっても、今それを作れるのは多分君だけなんだから。
、   /ヽ - '"ノ゙     _ ,. -‐'       ! | \ \戈、`- 、 `ヽ、__ \_
 ヽ '"    /     / ,> ヽ        ! |  ` ヾヽ、`ヽ、 \ l ヽ  ヾ、
      ´   _,. -"   ヽ ヽ       ヽ`ヽ、 | | >、 \_ノ !<、
         /       }  ヽ        ヽ、ヽノ ! `7`ヽ、 / -'

4920 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:05:29 ID:CIgNUgN60
>>4917
ん?あのメモは要約すると
「マナリスするなら副業に小物作りしたほうが儲かるよって知り合いに言われた」
って内容じゃないかな?

4921 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:07:37 ID:1AoL9vTg0
バージンドールにマナ込め、ない夫の呪いを解く為に霊夢が身に付けるアクセサリにマナ込め
そして販売するアクセサリに付加価値を付ける為にマナ込め…

正直行動回数もMPもカツカツなんよねえ
何を優先すべきか悩ましいが、少なくともバージンドールはMP満タンにしたい

4922 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:08:44 ID:SG4WH/4c0




                本当ですかお?嬉しいですお。

          __  _____           __ 頑張って作って、
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (⌒) (⌒)   \         | | 誰かの役に立ちたいですお。
         ,/ ""(__人__)""    ヽ      | |
         |__ _ ` ⌒´      / ̄ヽ____| | きっと、喜んでもらえますおね。 
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/

4923 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:10:48 ID:CIgNUgN60
こうなると製作期間も考えて、あえて少数作る方がいいかも
あと必ず偽物が出て来るから、何か一般人でもわかるやる夫製と判別方法を考えておくべきか?これは流石に気が早いかw

4924 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:14:48 ID:SG4WH/4c0



.        , ´ ... -――--...、` .、
.       / /´.. - ―― --、ヘ.  ヽ
.     /   /´    | i    :.ハ   ',
.     ,'   |   !   | |  i|  .:.:|    :.
    i    i:.: ∧,-‐'  ̄ `ヽ! : :!   .!
    |:   |/´  ノ     ゝ `ヽ|  !  |ヘ.  うむ。きっと喜んでくれるじゃろう。
.  .へ..|i   !               |: |.| |  >
. く   || : | __、     ,_ |; | ノ ! /  じゃから、その為にも安静にして体を労わるのじゃぞ?やる夫。
  ` ー|l_i N ,〃⌒     ´ ̄`メイハ、 i´
    | {`ト! :::::::::::   '  :::::::::  / ノ |
    |:.:.ヽ、_    、__ ... __,     ,'イ∧.|      ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
    |:.:.:.:i {ヘ          / .!:.:.:.:|     /
    |:.:.:.ハ__∨`ト...    ..イ:::.}___|:.:.:.:.! o  (  むう、本当に純粋な男じゃのう。
    |:.:.:.ハ ∨.:.:) `  _ .{ !::.,'  ,'.:.:.:.:|  O  )
   /へ ̄`i  {7´,.く`ー'。∨`7 / ̄ ̄ト、   (  こう、母性本能がくすぐられるわ・・・。
.  /   ヽ ! /´三ミ、===彡三∨    ,' ヽ   )
  {    ∨!|  i´川メメメ7  /    /   !   ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
  |     |.:i.!  ノ:メメメメメメ{  .!   ./   |




            _,.. -────- _
        . -‐'  _ ,.. -─── - _\
      '´  ,.ィ::::::::::::::: /  ̄ `Y   ⌒ヽ
    /   / , '´  ̄ ` '            \
   ,'      l/                    ヽ
   l      '                          !
   !    |                       !  (やるにー健気可愛い!!)
   |    |                  |         !
   |    |           /  ,    │ !      |
   |    |    │ l  /  ,イ  !ー'|…|-   , │
   |    |    | _/j__,イ / │/ j/tテ-    |  |
  / /    |    |/ V'=レミ j/  ヽフ イ /  |  |
  レ'| ト   !     -イtゝz_フ     ,  .:::N /| ∧ ,
   rヽ ト_\\ |\ |  `::::::.    _    ノ/ |/ j/  ___
    `V⌒7 \Y`ー\        l_V  イ/     '´      `ヽ
    ー\f\   rー|   ` ─r<_`ヽ.  O ○|  (⌒⌒)  │
      \::\/  ヽ__    ,. -─i   \   │  \/    |
        `/     \/ ィ::三|     \   ゝ       ノ
                \/  !      \

4925 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:17:37 ID:1AoL9vTg0
大体一つのアクセサリに1000MP込める→リアルで3~4日程使うんだが、
その安価にどれだけ同意が集まるか
それで得られる利益はどれ位か。1~2万程度なんだよな

元値が高いサファイア一個にAP注ぎ込んでアクセサリ化、MPもそれに集中させ
そしてそれを売却くらいしか今の所思いつかんよ

4926 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:19:44 ID:SG4WH/4c0


          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |    まずは、現状始めているアクセサリー制作の路線ですね。
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ    他の路線は何かありませんか?
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´

★突発募集
やる夫の稼ぎ方について、この場にアイディアとして出したいもの。

4927 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:19:57 ID:A1JRDu9I0
ひとまず、仲間内の分は作っておき、誉められるのは精神的に必要そうだな
やる夫の精神的にも

4928 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:20:44 ID:1AoL9vTg0
元値が高いサファイア一個にAP注ぎ込んでアクセサリ化、MPもそれに集中させ
そしてそれを売却

4929 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:22:12 ID:1AoL9vTg0
アクセサリー同士を組み合わせて複合的な要素を持った
新しいアクセサリーを作ってみる

4930 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:22:53 ID:CIgNUgN60
何ができるか再確認したい
マナ指圧みたいなやる夫自身が気づいてないスキルがあるかも

4931 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:23:05 ID:Dj7aVm1k0
マッサージ師を目指すのも有りかな?

4932 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:23:29 ID:A1JRDu9I0
ネットにマナが集まるなら、ナギ様のPV動画作製でマナスポットつくって
ナギ様が魔力をこめる方向でも効果はあるんじゃない?

4933 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:24:16 ID:1AoL9vTg0
その路線、個人的にはアクセサリー製作より好きだけど
不特定多数の人間と接するのは今のやる夫にはまだまだ無理だと思う

4934 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:25:05 ID:CIgNUgN60
蒼い子にマナ指圧して試したいけど。やる夫ダウン中なんだよね

4935 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:25:12 ID:1AoL9vTg0
あ、マッサージ師の話ね
正直アクセサリー製作は手間が掛かりすぎるからマッサージ師ってのは好きな方向性

4936 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:25:38 ID:.vq2oags0
アリスをこっちに引き込んで人形の共同制作やるとか

4937 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:30:45 ID:CIgNUgN60
前まではバージンドールをマネキン代わりにしてアクセをドールに付けて見本みたい出来ないかって考えてた
そうすればある程度は自然にマナが集まるかなって考えてたんだけど・・・現状ちょっと手放せない

4938 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:31:05 ID:1AoL9vTg0
もう一度言うが、マッサージ師ってのは「今」のやる夫には無理だ
少なくともトラウマを克服しないと多くの人と接する職業は基本無理

4939 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:31:09 ID:Dj7aVm1k0
直接的な稼ぎじゃないけどゴミとして捨てられたor放置されてる物でMPがあるのがあったら、
【移動】を使ってMPをアクセサリへ動かせるとちょっとは楽になるかもなぁ

4940 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:31:26 ID:SG4WH/4c0
>>4929


       `丶、- _.. ===  ._
          >─-- =二 - 、.` 丶、
       , <-  ´     `丶\::`ヽ、\、
     /´     , - , -    `丶:\ ヽ、
    / / /  // //      i l ハ:::ヽ ヽ
   / /  /  //_ / //   l| l   l l  }:::::'、  ',   そういえば、アクセサリーと言えば、
  l /ィ ,/  / / 7ト//  /  ! }l  } }  l::::::l  l
  l〃l | ハ  l!〃7≠イ  /  ,イ_ |  l l  i |::::::l  l   やるにーが作って下さったこのカチューシャピンのように、
  {{ l l、ト、 ト{ イ-ムヘ ,イ /ム 7ト j l  j,'::::::}  {
    V 爪ヽ{ 弋ソ  |' |〃,ィ=ヾ! .イ' j(`@')/  | ∨  アクセサリ同士を組み合わせたりすれば、価値は上がりますかしら?
     /ハ i トj〝   ,     ,戈'::::::Yイ/ くハ_)l  l l.V
     ´ ハVト、  ,、     `弋≠/ / ム:/ l|  l l {
   , /   /∧  {` ヽ、  〝 __ノィ_ノノ  /  /l l \
  /r ´   //:/ ヽ  ー ′   ̄,∠二 イ , イ / 〃
 l l   / l::/  7i ── - 三彡イ∠ィ / '´ ′
 l     { l::{   ∧        _> \
 l    ヘ l::'、 ∧ \ __ ,  ´    ハ丶、
 ヘ    ヘヽ', , \ -/        ヽ  `ヽ、
       ヽ:', l  /    _ -   ̄ ̄ _\_ -'
        ヘ ll./── 二 ─  ̄ 二二 イ- ヶ
         `'/二二 -─   ̄ ̄       /



             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',   へえ、それやる夫が作ったんだ。
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|   いいね。やり方によりけりだけど、
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,    ファッション的なものを求めてる人には売りやすいね。
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./    でも、そういうの求めてるのは低価格帯の人かな。
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/     高いの求めてくる人は、どっちかというとデザインじゃなくて
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/       品質重視だからね。むしろデザインは「らしい」方がウケが良かったりするよ。
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7

4941 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:32:57 ID:1AoL9vTg0
うーん、そうなのか…

4942 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:36:21 ID:SG4WH/4c0
>>4928

         r'T"´`ヽ、            ,. -rァ
        r'7:./:.:.:.:.:.:.\        /.:.:.:.i:.!,」
       r'7:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.,,___   ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.! (
       「/:./:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ-ヽ.,/:.:.:/:.:.:l:.「 !
      r'ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄::`ヽ`>'、:.:.:.:.:.:.!コ
      L!:.:.i.:.:.:.:.,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'"´`ヽ!」、
      !ヘ:.:.:.:./::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::::Y
      /ヽ!ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',>   細かい計算は分かんないけどさ、
     ,'::::/:.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 |:::/|ー/-:!、::::i::::i
     /:::/:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!::::|    アクセサリ制作でいくとしたら、
    ,':rイ:.:.:.:.:!;'::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r'ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::rト、:;_;!.  `'ー      , `´ノi/!:.:.:',    元手が高くて販売価格も高い物の方が、
  /::::::/`ー^ー';::`i`ーi '"'"     _    ,., レ^ヾコ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!____,ト.、      '´┘     ,ハi      同じマナを込めるのでも1個辺りの利益が高くなるんじゃないの?
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`rー‐i':::::`i. 、.,     _,. イ_,ム!
  !::::/!:::::::::;:イ::::::::|:::::::|r'イ`ヽ、 `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::rく|:::::::| ヽ   >rィ'^ヽ、:::::!:::::;'
     V '、::レ'´ヽ';::::::ト、.,_____,.イムヽ  >:|:::/
       r7    ヽ;::!:.:.:.:.:.:.:./ / ハーヘハ、|/
      i´`' ー--‐='i':.:.:.:.:.:.:/ ,'  i ';.:.:.Y´i
     /` ー -- '|:.:.:.:.:.くヽ、.,___,,.ィヽ;.:!-'ァ、



            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′  基本はそうだね。
.          l |:ハ   !        ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃    でもね、値段の高さは敷居の高さだよ。
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://      ボクのお店にも高いけど良い石が沢山あるけど、
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ         数ヶ月に1個とかだね。
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ
.    {     | / ..:/        i;  l ',     \
.     |  __!/  .::/           '::   l  ゙、       `7
     」/   /   .:/         '::::;   l  ヽ.     /
    j/   ノ   .:/           ':::::;    l /|   /
   〈   \  .::/        /::; '    ∨、/_,  '´
.    }     \/        /:::'      ハ::ム
   !      _7ー-  _    ′     /::::::',_ノ
   |   厂 /      ¨ ァ 、_, イ::::::::::::::',

4943 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:37:11 ID:1AoL9vTg0
うーん、そうなのか…(二度目)

4944 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:39:17 ID:SG4WH/4c0


         ∨三三三三三三三三三三三三三三三ミ/
        ∨三三三三三三三三三三三三三三ミ/
       /: : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:.:ヽ
      /: : : : : : /: :./:.l!:ト;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.     /: /: : : /: :./: :l.l:l ',: : : : : : : l: : : : : : : : : : : : :l: :.',
.     ,':./ /: : :./: :./l: :.l l:l ヽ: : : : : :l: : : : : : : : : : : : :.l: : ',    amasonでも、評価とか皆見るでしょ?
    l:/ .,': : : :!: :/_, !: lー|!--`ニ、: : : !: : : : : : : : : : : : :.l: : :,
    /′,: : : : l: /´ l: l  ,ィ示‐-、.: :l: : : : : : : : :.l: : : : l: : :!    あれと同じで、高ければ高いほど皆損したくないから
.    ′ l: : : :l:!´心 ';:l ´け::::! リ'、.:!: : : : : : : : :l: : : :.l: : ;'
       '; l: : : :l.,リ  '!  ゞツ ′l:/: : : : : : : : l: : :.:/: :/     慎重になる。
        リ、l: :リ 、         / l: : : : : : : :./: : :/: :/
          !:l:.!   _      /  !: : : : : : :/: :.:/.:/       ボクとしては、評判が上がってから高いものを売った
       /;l:..:ヘ    `      /l: : : : : :./:.///
        / !: : :.ヽ        //: : : : : /: / '´          方が良いと思うよ。
           !: : : :.iゝ、,__, -‐ ,': : : //!:/
      ,、  l: : : /  レ'|/.〉   !: :.:/!′ !′            すぐ売れなくてもいいなら、出してもいいと思うけどね。
       | ヽrヘ!: :/   _,.ィ´ヽ.   l: :/ l!ヽ
     ,`ー, !'l:/ ̄ ̄     \__l:/ /  `ー-、.   _        
      /:::r'  ._|        ,ィニニニ!ミ、,___  `ー-ノ `'´〉
.    /::::二! 〈__       //   /,ゞミ、ーー、ヽ  r‐' /ー'!
   /::::::ヽ _ r'´       〈〈   ノ/ _ l lゞヽ 〉 〉 `j ゝ;:::l
   /:::::::::::´ノ `i      ゞ=彳 ´_ノ| | `ーー'′r'´ _ノ:::l
.  /:::/::::::::ゝ‐、〈        // /_,ヽ| |    ノ ゝ;::::::l
/::::/::::::::::::::l´` `i       //ゝ _ノ | |    ゝ_ /`::::::::!
::::/::::::::::::::r‐` r‐'       // ノ ヽ,. | |   r‐' `i::::::::::!

4945 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:39:20 ID:A1JRDu9I0
それらしいねぇ?
なら、それらしいデザインでも骨董品から学ぶ?

骨董品を買って魔力をこめて売ることもできそうだが
マナリスの目で、真贋の区別がついたりしてな?

4946 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:43:26 ID:N5Sw52ec0
>>4945
ああっ、骨董の真贋はマナリスで分かりそうな気がするなぁ

4947 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:44:11 ID:A1JRDu9I0
蒼星石は宝石のカッテング技術などアクセ作製の指導は受けられる?
あるいは共同作製とか?

オカルト知識に基づき魔方陣を刻み込むのですw

4948 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:45:08 ID:SG4WH/4c0
>>4931、4935、

     /     /    /                     ヽ:ヽ   \
      /       ′   ,′          ヽ   ヽ   ヽ  ヽ:ヽ
.     /  /   /    /             l    !   !     }::|
    |   /   ,′    l            ト   |   l   ヽ}::|    アクセサリ以外の方向ですの・・・。
    | /|   |   |  l    !         :| ハ  !   |    ',:|
    | , |   |   |  l    !     /  | /  | :∧  |    ヽ'|    ん~~~。
    l | |   ∧.   ヽ |≧ 斗   /l`/ ト/-―∨ ', /     ! }
     ヽ ヽ   ! ',    ヾ   \ :{ 1' ノ       }/   }/| ′ /
         ヽ |  ヽ    { z≦彡 ヾ    弍ニ彡 /' .ィ   /'     /
.         \   ト- へ.     ,        // | / ,   /
              .| ハ 人        _,    ノ´ .ィ/' }  ハ /
                  \≧‐   . _ ̄ `  . <  ├―'、  '
                  _/ ≧‐i´      ',/   ヽ
                    /| |    /       /   /\
                /|  | l    |ヽ  , ―/   //   \
                /   !  ! !   :| ̄ ̄`∠   //    / ヽ




           ..-‐一…‐- ... __
       .  ´     ..  -ヘッー‐=ミ`ヽ、
.      /    >'"´     `マニニニ >ー-、
   /    /               `    ヽ
   '     '          l       ヘ    ヽ
. /     /         ′  |        '.      '
 '     /         {  /|
.′    .′        /.i 〃 |        i     '   '.  ああ、そういえばやるにー昔から
            / レ`ー‐ト、l      }  ハ     .    ,
    .′     l   ′_.ィ弌ミ、 |      人ノ |        ,  マッサージが得意でございましたわね。
    i       l  .!〃ム:::(_.゚ヽlヽ   /r=ミv| /  .'
    l  l        {’ {し:::ノ}    ヽ/ |:::(_゚V イ  ′l  .′ 私はまだしてもらった事がありませんけれど。
    |  l       ヽl  弋::::ソ        h::::} }/ l / /l  /
.     ∧       丶 ::::::::::      , ヒソ イ レ′/ .l ′  ねらねーがこの間とっても気持ち良さそうでしたわ。
 ∧ V  ヽ    ト、   \        ::::::::: i   /  }/
V  '.    ヽ.  | へ         '’     . ′ . ′ ノ
   ∨\ハ \| l  ヽ         イ   /
         ヽ/\|    ` .._   r<[  /
         ___」      「     レ'^ l /
        厶 〕      ドミ、    ´
         /  `>      |   )}

4949 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:46:09 ID:1AoL9vTg0
ちと皆に聞きたいんだが、バージンドールへのMP供給を一先ず止めて
アクセサリーへのマナ込めに移行してみていい?

そっち続けたらそれはそれでやる夫が成長して一度に複数のアクセサリーに
マナ込め出来る様になるかもしれん
それにどうやらこの路線がシャベルさんの構築した推しシステムでもある様だしね

4950 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:51:31 ID:SG4WH/4c0



         入   ヽ,、/  _ ノ丶、
       , '  ,≧=ー‐ー< \: : \
     /: : : : ^: : : : /∧: :|: : `丶、V: : :\   やる夫さん・・・(シュミレート開始)
    /: : :/: : : /: :.// | |: :ト: : : : :.l |: : : : 丶
.   /: /: :/: : : : /: :,イ:厂「ヽ :|ヽ: : : :| |: : :.|: : ヽ  ぷにぷにの指・・・ぐーって・・・むにって・・・(シュミレート完了)
  /: :/: :/: :丶、」:_/ |/ |  ヽ| \_」,レ: :.|: : : }
  /:,イ: : f: /: : /|∠ニヒ |  `ヽニ_、、V: : : |:|: : |  きもちいい(確信
 / /: : :|:イ: : /,ィ'ぅfヽ     'う'ヾ、j: : : :|:|: : |
   |: : :.|ハ: : j《 込しl}     込しl}ヾ: : :.|j: ,: |  1回いくらかな?
   |: : :i|::ゝ∧ 弋tシノ     弋tシノ |: : :∧λ|
   |: :∧:ヽノ ヽ ,,゛"   '   ゛" /: :/ノ:ハj
   ',:.,' 丶:`┬ヽ、   ‐-‐    ノ: :/イ:〈
    V /ヽ: :|:A:ノV‐- 、  ィ-‐=フ |:.//|:/\
      \ >'⌒< ‐<'   '>‐ 〉/‐ヘ」ヘ/
       /    \  \/  /'^   }
.      {  、   ヽ、  /    / |
.      ヽ  ヽ    ` ̄     /  ノ


           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|   (つかさの目がマジ過ぎる・・・!!)
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |  
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'- ~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|

4951 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:51:57 ID:Dj7aVm1k0
吸気、付与は中々育ってるけど変換がなぁ
変換を何とかしないと、吸気も定期的に休まんといけん
変換を上げる方法を模索する必要があるか

4953 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:55:20 ID:A1JRDu9I0
ナギさまや霊夢がアクセほしがってたし、魔力をこめる作業はやる夫でなくてもできる可能性あるわな
まずは複数人にアクセを渡してみたいところだ

4954 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:56:48 ID:CIgNUgN60
>>4949
【移動】があるから一か所に込めてもメタ的には問題ないのでは?

4955 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 02:58:19 ID:SG4WH/4c0


                       _____
                      ,   x-‐…ー- 、 `ヽ、
                       /,∠ -―- .._   \  \
                // , /      ヘ  \  \
                    , ' /   /   / /  /   \ /
                 /  厶⊥」..._// /  リ    ∨    i   ほう、マッサージか。
              厶イ  / ヽ  ` \,イ  !   /     |
                   | { __、    __ \ | i /  ,    |   仕事の関係上、実はパソコンの前にいる事が多くてのう。
                    j/j/l イバ      `   乢/  /     ,′
                 ,' tkノ    丐=ミ   /  //   /    元気になったら、やってもらおうかのう。
                         {k.ノハ/  //   /ー┐
                   |  '      `¨  z,彡kj/}  /ー‐┘  ・・・ん?
                    八   、 __           - ソ  ,′
                /   >、       / ̄匚彡 |      そういえば、やる夫はオドやらが見えるのじゃったな。
                 / //`'ーr―ァ' ´   イ    |
              ///   / /\_/  |  ¦   |       人に害を成す"信仰"を祓う仕事が昔あったが、
              // (   ( /  /\  |  ¦   |
.           //    \ / x-<.: : .:∧ {      '.       ・・・まあ、無理じゃとは思うが、そういうオドをどうこう
        //  ,x==彡'  /    ヽ: : :.| ヽ     \
         { /   ,《   / /        i.: .:lノハ\ \   \    できたりしたら、付加価値が高そうじゃのう。
         '(      / /.:| i        |/:.:,'|,小.  \   \
              ,イ   / : : | |     ;' j : : / |/// !   )、   \
             〃|  /|: : :∧_|      !ノ.:., '  |// |   | \   \
              {{.∧ 乂.: .: .: :|    |.:,イ    レ′|   |   }   }
            〃 j,厂|.: .: : : :|     | /|   |   |   |  ,′  ,′
              {{     j.: .: .: .:.|     |.:〉 |    |   j   j  /    /
             }}     /. : : : : :|     |:\|    |   /  / /   /




                   ん、ん~~~~
          __  _____           __ それなら、この間ねらねーでやりましたお。
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (●)  \        | | やらない夫さんみたいな酷いのは無理ですけど、
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| | そこまでじゃなければ少しのオドで散らす事ができましたおね・・・。
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/

4956 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:59:01 ID:1AoL9vTg0
>>4954 そうやってダラダラとバージンドールにMP込め続けてマックスまで
そのままなの? 行動に移さんと何も始まらんと思う
MPを込めたアクセサリーを売らないことには何も始まらん

4957 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 02:59:29 ID:CIgNUgN60
ああ、やっぱり軽い祓い屋としてやっていくこともできそうだな
トラウマどうにかできたらだけど・・・

4958 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 03:06:54 ID:SG4WH/4c0



    /: : : :/: : : : : :/: : : : : : : : : :/ |: : : : : : |: : : : :ハ
    /: : : :/: : : : : : !: : : : : : :/: : :|  |: : : : : : :!: : : : !: ',
    !: : : : !: : : : : : |: : __√ ̄   ⌒ ヽ_!: : : : |: :|
.   !: : : : !: : : : : : |/    、         \: :.!: :!
 /\|: : : : |: : : : :! :|       ヽ     ,.    }V: : |   ほう!!それは十分な特技と言えるのう。
/   |: : : : |: : : : :|: |              __    ハ : : :|
\.  |: : : /|: : : : :!V  ==ミz       穴ト、 /: : : : |   まさにやる夫にしかできぬサービスと言えよう。
  \.|: : / V|: : :.!            ん!リ  /: : : !: :|
.    V:人 い\:|              必ソ  /: : :./: /   いや、元気になったら本当にやってもらおうかの。
    }: : : \_                、    ん: :./∨
    |: :|: : : : :込               ハ: ∨!      この体になってから、様々な信仰を受けるのじゃが、
    |: :|: : : :/ : :.\    `ー- 、_     人: : : :|
    |:八: : : : : : :.|. \         , ィ: : : :/|: |      中には食えんような筋違いの"信仰"もあってのう。
   〃: :>‐、: :/:.!  ` 、    ,. <: : : : :./: ∨
   /: : : {   }/|     ` T: :.ん--、 /: : : |      正直邪魔なのじゃ。
  /: : : :.|   |         `/   人_ : : : |
_,/ ̄ ̄/   /         /   /::::::::::>┴- 、
::::::::::::::::/   / ⌒  ー   ‐' /    /::::::::::::::::::::::::::::_}
::::::::::::::/__,/         厶--、_,/::::::::::::::::::::::::/ \



          ああ、所々の悪いオドは、吸収してないんじゃなくて、
                  
          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| | できないんですかお。
          |/ (ー) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | | 納得しましたお。
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| | そのくらいのオドならどうにかできると思いますお。
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| | 今からでも・・・
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/


          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '  バカ者。気持ちはありがたいがの。
      |: : :l: : :|   ノ         ヽ  .Ⅳ: : : : |
 ∧___j: : :| : l:|   __     __ !: : : !:Ⅳ  本調子でない者には任せられぬわ。
 |    | .: ;レ:.八  ─┰      ─┰ . : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄                ': :レ'┘    きっちり治してからじゃ。
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.            ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`   ..イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|

4959 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:07:19 ID:CIgNUgN60
>>4956
うーん【付与】の制限がなければ良いんだけど、現状【移動】の制限はないってやる夫が言ってたから
容量の高いものに【付与】してそこから【移動】したほうが効率はいいかと。
使い道の話だったらむしろ5000溜まるアテがあるなら積極的に使っていきたいけどアクセ作り始めたらそんな余裕なくなるぜ?

4960 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:07:20 ID:1AoL9vTg0
マッサージ師いい方向性だと思うんだよね。何とか活かせないかな
ナギ様の伝手を頼って霊障で困っている人を助ける
『覚悟の絆』で結ばれた人と一緒なら或いは…?

4961 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:11:08 ID:A1JRDu9I0
効率が良い方法が必ずしも最適とはいえないな
なぜなら、難易度やる夫だからw

4962 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:11:24 ID:1AoL9vTg0
>>4959
個人的にはMPを溜め込めるだけ溜め込みたい
それを売り払うのにも抵抗あるよ。でも現状金銭的にきつくなってきた事実があるわけで
ない夫の呪いは一先ず棚上げする必要があると思う
多分呪いを解くのはかなり先になるんじゃないかな

4963 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:12:39 ID:Dj7aVm1k0
>>4956
誰かにあげたり売らない限り、アクセサリの効果はやる夫にあるとすると
バージンドールからアクセサリに付与する対象を移すのは有りだな

4964 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:13:41 ID:A1JRDu9I0
非効率でも画面の向こうで、やる夫に感謝する人がいるという絆は
やる夫の器をレベルアップするチャンスになりえるのでは?

4965 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 03:13:49 ID:SG4WH/4c0



         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ         これは、マッサージ師も選択肢の一つ、かしら。
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\  ただ、そういうの場所を借りるのにもお金かかりますよね。
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/   
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|




           _-─_- 、
       // ___vヘ
      / i'  '´ i   i   i V' ヘ-‐勹  `ヽ
       | i/i  l   l   l  v小 ̄  `ヽ '
       | i! l  l _L -≦ i! |_ハ       '   そうじゃのう。
   仁二| l斗‐<    == j从 }}__
     !| lヘ z≠        ムィ'7⌒丶、    そうなると、今できるのはこのやる夫の家か。
.     j从乂ヽ      _  /| | |     `丶、
    / r<  ̄|\__'´_ ィ | | |_      〉 大々的に客を取るのでなければ、紹介制で自宅で始めるのも
    / l/  \| | ー_ 二「`|只   ̄〉   /
    / /   , 「`| ̄      | ト、 ヽ. /  , ′  アリかもしれんのう。
.   / /   /-| ト、      | |'^ヽ ∨   /     __
  / /   /丶| l \_,ニ-‐'j乂  V   'ー¬二 ̄  / ̄ 
. / /   /   从ハ、 \       /  /   / _ 二7
/ /   /     /\  \   /  〈 \/ ̄   _/

4966 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:18:23 ID:1AoL9vTg0
質問です

シャベルさん、ない夫の呪いを解くのに5000MP必要ってことで溜め込んだMPをアクセサリーで
消費したくないという意見があり、個人的にはそれも良く分かるんです

順番的にはとにかくMPを5000溜めてない夫の呪いを解いた後→やる夫の金稼ぎが始まるのか、
或いは呪いを解くのはそんな簡単には行かないのか、どっちなんでしょう?

4967 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 03:18:46 ID:SG4WH/4c0

   V∧    ',; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;>,、          >; ; ; ; ; ; /; }i;i;i}/  '"  ヘ
   V∧    〉; ; ; ; ; ; ; ; ;‐-;、; ; ;≧ュ__    >; ; ; ; ; ; ; ; ;イ; ; ;/  7<     :}
    ',彡ヘ  7; ; ; ; ; ; ; ; ; ィ ´        ̄` <; ; ; ; イ; ; ; ; ; ノ;i;i;i;7ヽ \  /
    Vi;i;i;i>z;_;_; ; ィ           ``    \/ ;>‐‐‐'";i;i;i;iノ/  \ .ヘ
     ∨〃i;i;i;i;i;/                  ヾ;i;i;´;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/; ;〉    ``
      \;i;i;i/                    ヘ;i;i;i;i;i;i;i;i;i:/; ;/
        >       {      |          ヘ;i;i≫'" ; ; ; /
       / ./  7   ∧     |ヽ     ヘ     .ヘ´ ヘ`` 、7
     / ィ/   ,    / ∨    i  \{ヽ   ヘ     ',  ,     待ちたまえ諸君。
   /イ  ,'   {   ,'‐-、∨   ',  ,.斗、‐   ヘ    }  、
   '"   ,   イ /i  7 _ `ヽ ヘ  ,´   \   ヘ \ {        あるじゃないか、公共性があって、
      /// / .i  7,ィ芹㍉、 ヽ ヘヽ,.ィチ芯ヾ + .ヘ  ``    、
       '" //  V {i {. v::i::}`  ``  ら:i::リ ノ} 7 ``        、   場所も広くて、使用料がタダの有料物件が!!
        〃   V i , `¨’       `¨’./ ./      \    、
       /   / V!.ハ     '      / } /ー-、      \    <  そう!我らが結福神社が!!
          /   ,ィ ヽ   vー_ァ  ./ 〃 -‐'"`  ,_     \ ー- 、 <
         /   {  〉 7ァ  __ ィ  /〃V f´      ‐- ,_ \    `ヽ  <  やる夫なら一生タダだよ!
` ー- ,__,/  /  ∧  )/〈  }、  /〃フヽ }           ̄ ’ ‐-  、     \
_____,,ィ ./  ./ .ヘ {  > i /  // r"              , ィ  `ヽ      参拝客も増えてあたしいい事づくめ!!
      /./   /   〉;;\ 〉/ }「  //;7{    _ _     /      .ノ   `ヽ \
    イ /    /   {;;;;;;;;;;;\} ソ_,, ィ;;::´:::::::} 〉 '"〈 7      ̄ /      /        うん。これはイケる!!
 イ    /        };;;;;;;;;;>(;;;)<;;;;;;;;;;;;;;{(   }{   \  / _,,   /\
     / /   /  ヘ;;;;;;//;;{ };;{¨\;;;;;;;;;;ヘ \ .V} ィ-、ー/ニミュ、 { /    .\        これでいこう!!
/    /    /  /ヘゝ'ィヘ{;;;;;i i;;ヘ    ̄``  >,/ ,ィ  \  ヽ,ミュ、7 ヘ     \
   イ        fヽミュ ‘ーォ {;;;;;;;ヾ};;;;\    / 〈 ,ィ /  ヘr、,,=-‐- 、 }
         >'" , ヾヽ 〈 .{;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;`ー-‐'/   .ヽ{〈  ノ  ンニニニニニニム
        ./ .{ r'"  ノ}iii} { i;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     ¨ヽ'"_7ニニニニニニニニンニニニ≫、
         ヘ ゝ彡/ ヽ ヾ ヽr⌒ヽー、;r‐'"   イ   ノ   {ニニニニニ≫'"ニニニニニニニム
         へノ    ∧     }-‐   イ    /i;i;/  マニニニ/ニニニニニニニニニニニム
 /     /    __,,/ ヽ,,ィヘ``ー-、 ェェュ    i;i;i/    へニ/ニニニニニニニニニニニニニ=}
        ,ィ ´: : : : : : : : : : : : :ヘ  /`ヽ`` 、三彡イ    ̄r'": : :{ニニニニニニニニニニニニニ=7
 -- - -' }: : : : : : : : : : : : : : : >ヘ{: : : :7  ノ  \ ̄ ー、」; ; ; ; ;マニニニニニニニニニニニニノ
///////////{: : : : : : : : : : : >'": : : : : : : : {/へ _,/\  {: : : : : : : .マニニニニニニニニニ/
////////////}: : : : : >'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : : : `≪ニニニニニ≫"
////////////>s。: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : / ̄

4968 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:22:06 ID:A1JRDu9I0
参拝客いたのかw

4969 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 03:24:09 ID:SG4WH/4c0


          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '  ぬぅ、何という素直な我欲・・・これが鬼か。
      |: : :l: : :|   ノ         ヽ  .Ⅳ: : : : |
 ∧___j: : :| : l:|  オ;;;;T       イーレ !: : : !:Ⅳ  しかし、神社でいかがわしいサービスを始めた、
 |    | .: ;レ:.八   t::::ノ     t::::ノ .: : : :N
 `ー一'| : { ( ̄                ': :レ'┘   とか言われそうな気もするがの。
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.            ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`   ..イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|




              -‐……‐- ミ
.            r'"           二ニ=- __  -‐……‐-
           圦∬            -=≠ミ        ``丶、
             圦∬           /      `ヽ、      ∬仂
          圦∬       / /       ヽ \      ∬仂
           圦∬     /              `、  ∬仂
            圦∬   〃   /    /         `  ∬仂
               圦∬   ,゛   / 7 トミ /        ⅱ∬仂
.              圦∬  ゙  / / {  /    /     ⅱ$仂    やる事は普通のマッサージなんだから、
            圦∬ ∧Ⅴ i荐弐ぇ // /}‐-/、  ,゙ 仂
              圦∬ⅰ√Ⅵ「ヒzン j/ '荐弐′ , 仂     神社公認のマッサージ師、なんて売り込みで
                圦∬ ]  '从゙"゙"    ヒzツ  / 仂
               ぉ=ミヒ忝!      ′゙"んイ∬仂      やるのはいけるかもしれないわよ?
                  /   i  \  ` ー   .:价 ∬仂
                ′   八  ',介r_一セ豸 iⅱ 辷       文句言う奴はあたしが追い出すし。
              ′     ハ  狄ヒヘヤ∬リ iⅱ辷
                ¦      } リ广抃、 イ iⅱ'′
                 |    : れ(%  ! マjiル刈                     サービス業じゃからそんな簡単には・・・>ナギ
                 |    i } %      ゙,  \\
                |    | } %  '¦  i    `、\           そんなのは知らない(キリッ
               |    | }%  / ¦  |     `、 \r 、
              |    | 汽シア ¦  |     `、   } 冬ミ
             |    |′ 廴ノ^辷ノ     \ }  ハ ミト .,
            -=ニ二ニ=- !              ___\ /         ミト .,
                  `メ、            ‰寸い}
        /            /           / -=や'′/    v, /
      f′            \ /≧=‐---‐=≦     }  /     Ⅴ /
     `、   ‐=ニ ” ̄” ニ=‐{:l:l:l:}ニ=-          / ∧ 仏  k   Ⅴ ,′
.     込/             ∧Ⅳ!   ‐-=ニ ___ 彡′ }     ㏍   Ⅴ/
.        Ⅴ           / ′}/                 ハ   ㏍№

4970 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:25:29 ID:A1JRDu9I0
(やる夫が結福神社に住むことになりそうだな)

4971 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:26:43 ID:CIgNUgN60
>>4970
(客が増えたらそうなりそうだよな)

4972 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:32:53 ID:A1JRDu9I0
アクセ作製にしても、神社で作ったほうが「らしい」という副次効果がありそうだし
お札作製という文字を使ったアクセ作製技術も霊夢から教わることが

4973 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 03:33:54 ID:SG4WH/4c0
>>4966
順番はどちらでも。どちらが先でないといけないという事はありません。

むしろ別に治す義務はないです。どの道、合計で最低MP10000は使う事になりますし。

ストーリー上、やらない夫の呪いは解除必須でもありませんし、心のままにです。

皆さんの選択次第です。


              /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
               ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
                 /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
             / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
              /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
             //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/   まあ、選択肢としてはアリって事で。
                 | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
                 | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′   他にはあるかな?
                 | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |
                 |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
                 |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
    /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
    /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\



>>4945

          , -‐……‐-....
         /::/ , -――`:ヽ.
      γ: : : i /i:: :i: : : :i、: : ::::.
      ,':: :i: : レ': : :i、: :i、_i__i i_i: :i
      i: : i: : : i: i: j__V   ´, __ Vii   あとはそうじゃのう・・・。おお、骨董品なんかはどうじゃ?
      {: ::i: : : i: :/ __、   仡㌃|:リ
      ム: :i.: : :レィf乞`   マノ i)i    名品には信仰が詰まっておる事も多いでな。
     〔_i、i_iリ、 マzノ   、   i:i
          i:::ゝ、_`____   _,  ノ:|    妾にはその詳細は分からぬが、やる夫ならば寄せられたオドを
          |::::::〔{ {〔 ー、ヽ_`´  /、j__
       / ̄`≧ー、_ ~ ヽ‐'i  {::::}ー、  分析して、骨董の真贋を確認できるかもしれん。
      {     ㍉___)   i/,レ⌒、::::}   ゚,
      i     i((i:::}   i  \: :ヽi    ',
      ∧    ヽ~i::}   |-‐'((_ヽ: :Y   i
      i:::ム     ゙寸   |二二}}::マ::',   ',
      |::::ム     i     i二二}}::i マ:',   ',
      |:::::::iヽ     ノ    }二ニ}}:::i マ:',   ',
      |::::::ム::ヘ  ,'     iニニ}}::::i ノ:::)    V
      |::::::i:ム:::ヘ       ,'、⊂ヽ:i /:::/    ノ
      |::::::i::::):::::ム     ノ ⊂ヽ V__/   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ  , ' ̄⊂二  ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             `´   ⊆二 ___ノ

4974 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:36:38 ID:CIgNUgN60
あ、そうだ。他の神社とかにマナとか込めたお札を作って売るってありか?
それが可能なら教会とかに・・・は接触しないの方が無難かな?

4975 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:37:58 ID:1AoL9vTg0
マッサージ師行けるなら、アクセサリーの方は一時棚上げですかね…
自分も4000MP溜まったクマを見てみたいですw

ただそうすると蒼翠には些か不義理になってしまうのが悩み所ですが

シャベルさん回答頂き有難うございました

4976 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 03:39:26 ID:SG4WH/4c0



          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |  骨董品ですかお・・・。
         /  (__人__)     ヽ      | |
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |  見てみないと分からないですおね。
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/



            _....:.:. ̄ ̄ ̄`:.:.:.:....、
          ,..:.彡 二二二._`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\
        //:.:/ ̄:.:.:.:.:i:.:.:.:.: ̄:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
.        /:.:.:|:.:.:|:|:.:.:j:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:ヽ
      /:.:.|:.|:.:.j:.|:.:.|:.:.:.:|{:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:',
      .':|:.:.|:.:.:.:ハ|:.:.:|!:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.:.:!
      | |:.:.!_-< ー-' ー'  ヽ__:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.|      ふむ、それもそうじゃの。
      | レ|   、   /     `ー|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|__ .ノ!
      ||:.:.:.|__         _     |:.:.:.:.:.|:.ト、:.:.:.:.:.:.|  ノ   やる夫はそういうのに興味無さそうじゃしの。
      |l:.:.:.:.f 7ヽ    ´.イ::ハ`ヽ |:.:.:.:.:.|リ  |:.:.:.:.:.}-‐ '
      |:.:.:.:.} ヒ:}    ´ ヒ:r'   |:.:.:/ノノノ:.:.:.:./      これは試してみん事には分からんか。
       !:.:.:.:!   ,         ゝ '  ' /:.:.:.:.:.!
       ヽ ノ!               /Τ|:.:.:.:.:.:.:|
        _r‐゙――-、       . '  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:|
       } ミュ     }      . ィ  人|:.:.:.:.:.:.:.:.':,
         ( ー<     !==-ャ‐    /  ),:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
       (ー!´    }/  ∧   //  / ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:',
        ゝ| ァ―‐'、! // ' / /  /     ̄`ヽ:.:ハ
       λゝ-`ソ  \!|! /  /ヽ/ /      ヽ:.:!
       //ヾヽ     ヽ/,   //:/ !        '.:!
     / ,'  \__    V   //:/  ノ         }}
     / !    //:.`、    }ヽ/:.:./   ! /    /   |:|
     /  |    //:.:.:∧  /  \:!  |/    /     !:!
.   /  |   //!:.:/ ∧ /    \ !   /        !:|

4977 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:41:21 ID:CIgNUgN60
やる夫がそういうアイテム作るとして、どの程度マナがこもってれば
前に霊夢が使ってた藻塩のお札と同等の効果になるか聞いてみたい

4978 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:44:49 ID:CIgNUgN60
>>4975
縁はつなげておきたいから。少数になってもアクセ作って少々マナ込めて売っていく方がいいかも

4979 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 03:49:43 ID:SG4WH/4c0
>>4974
可能です。が、需要があるかはまた別です。霊やらを売りにして生き残れる神社が、

このご時勢にあるのであれば、買ってくれるかもしれません。

>>4977


                            _,, _,,r‐┐
                         ,r-‐´:::::::'`i └i,
         {` yー─-- ,,_      /::::::::::::::::::::::::} く,
         」 /:::::::::::::::::::::::::`二ゝ-――――- 、:::::::} 」
         く {::::::::::::::.:::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : `丶、::} L_
         [、 {::::::::::.::::/: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \ 」
         「 {::::::::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : :ヽ,   そういえば、私が使ってる塩札って、
         `アゝ..:::,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|: : : : : : : : l:ハ
         └ェゝ:l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|ハ: : :|: |: |:.|: lハ  マナとかオドとかで同じ事をしようとすると、
           くィ |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ l |: |: |:.|: |: |
           /::く|: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl j/ j/j:/: |: |: |  どのくらいかかるのかな?
           /::::::|: |: : | : : ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
          /::::::::|: |: : l二ニl 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/    今の私ならできる?
          `ヽ:::::|: |: : :!:::::::|            |:/|
            ー|: !: :l:.l:::::::|U           イ:::」
              | ! : |: l二:| \     -―   / :!二!
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
             ,': : : | : | : ∨/l      i :|: : :|: :∧
             /: : :_/; -ヘ: : マl  `\ /´  ト、/: ,': ヘ
            j : : : : イ::ヽ ヽ: :}  イ ⌒iヘ  /: /i: : ヘ
            /: : ,.  ┤::::\ V /::〉ー ヘ.ハ //::::ト 、 l
.            l: : /   |:::::::::::\ /::./ ハ`i:::::V:::::::::::│  ヽ
          へ /    |::::::::::::::::::::::!  ::;'  \:::::::::::::::、 ._ 」_
         r'  `‐- ._ ':::::::::::::::::::::l      ヽ:::::::::::ヘ/   }
        /         l |:::::::::::::::::::::i        ゝ::::::::::i    \
       /        、::::::::::::::::::::`⌒ー‐..´::::::::::::::::::ノ      \

4980 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:51:12 ID:1AoL9vTg0
というより、かがみもマナリスとして成長したらそういったことが出来るのかな

4981 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:53:41 ID:CIgNUgN60
そうか・・今かがみもいるのか

4982 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 03:54:36 ID:SG4WH/4c0


          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |  ん~、霊夢さんの塩札は、大体MP50くらいですかお。
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |  Zzzzzz 
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/





        、.,ヽ___/::::,,.. -──- 、,/    /
、       ,.-‐:::::::::: ‐'"         ``'-、/
ヽ、.,   ,.::::::::::::/        ヽ   ヽ  ヾ:、     ,....,     もっと修行が進めば、もっと安上がりで
  ./ `7ー-、::::/      ヽ  i、 ヾ ヾ :、ヾ'、':,.  /  ヽ
ヽ./  !  `>:           i:::!`、:/、':''' イ:iイi! /     i    幽霊なんかぶん殴れるような術を教えられるぞ。
 `ヽ、!  ,i     :|'、ヽ  |\ :|/!:!リ,,'iヽ''l' '、:'、/      /  ビ
    ` /|  :|  _i!_i__ヽ:| \| , -─ ヽ l:ヽ, i    /    シ それまで頑張れ霊夢!
      l l  _i! :i',i ':i 、      '゙  ,.,.,  、 !::::/l ...::::::/``ヽ    ッ
     l l::ヽ: :ヽ:i,レ',.゙-‐''''         ',/'/..::::::::::/    l'ヽ;、
     i: i: :>、:ヾ,' /     _,.. -‐ 'ヾi   ,レ'::::::::::;r':..   /  i_\
      レレ . `'  ,.,.,  i"        '‐''" :::::::::::i゙::::::::.../.  ノ 'i
           !`ヽ`ヽ    ':,     {   ..:::::/::L,. ‐'":::::;/  !
           ! `ヽ ヽ、   ヽ.,__ ,.-ィ'‐-‐''"'ォ‐--,゙弋''''"::::::;.ノ
          |  }、 ``ヽ、─-、-‐ニ┤ ___ハ,`''ーヽ-'=‐''":::

4983 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 03:57:04 ID:A1JRDu9I0
道具を使わないで除霊できるなら、それが一番安上がりだが「やる夫」とのつながりが欲しいんだよw

4984 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:00:18 ID:/.DMAMio0
あ、やる夫寝た

4985 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 04:05:35 ID:SG4WH/4c0


           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/ ひとまず、今出てる案を纏めると、
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/    1.マナアクセサリ制作進行
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',     2.マッサージ師(自宅 or 神社)
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l    3.骨董品?
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l    って所ですか。
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l    一応、今後の方針として考えておきましょう。
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /※メタ的に言うと2.と3.が行動安価に追加されます。




      /    /::::::::::::,r'´     /             \     \
       /     /:::::::::::/      /                     \
     ,    ,':::::::::::/            /               l   l  ヽ
      {    {:::::::::/         /              l      l   l  ヽ  l
     |    |::::::/         /    /          l   }  l  l  l ', |
       ,     !:::,'   /   / j / ! ハ   l    l   /  ,   !   l l !    そうですわね・・・。
       i/   ∨   /    7‐-,トL,_j / l   i    l  /| / ! /  ,'  l|
      /   /   ,/   / / | L、{,--トハ }  ! /斗/~ } /   /  ∧|    やるにーも寝てしまいましたし、
     '     /  / |    { /   ___ .リ ∨  //-‐_ュァ..,'/  , '|  / 八
     { ,!   i /{ f.|   {≡テ三彡ミミ    | イ=行/〃 /  / ,' / /  `ヽ 今日はひとまずコレまでという事でお願いしますですわ。
    i/ l  i / ヽ ー|    ヽ.ゞ、辷タ,,.      }/ 辷ン . / / l // '
        ',  リ / ` ┤  ,ヾ ヽヽWNヽヽ      _wヾ∠ ィ  !'/
       ∧  /|ハ   |l  { \}            ,    / /  / !
         \{  ヽ/ |!\! ヽ.     ( ̄ フ    ノ     /! }
               /:. :.l    `ヽ..,     _ ,..  ´}/|  / i/
             厂i: : : :ヽ、       ∧` ー '´: : :}`ヽ´//
           /: : :ヽ: : : : :`ヽ、    }: : :/: : : :{   } {'
         /: : : : : : \: : : : : : `ヽ  l: :/: : : : :.l /

4986 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:07:04 ID:1AoL9vTg0
これから重点的にマッサージ師安価狙うか
安定した金策手段をとっとと作りたい

4987 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:08:53 ID:1AoL9vTg0
後結局蒼星石には申し訳ないことをしたな…
彼女が抱える問題にもキチンと向き合って行きたいね
なんせ「こっち側」に引き込んだのはやる夫達だしな

4988 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 04:10:31 ID:SG4WH/4c0


              , '´ /  /       / へ. \    ` .
               /,/ ′/ /   / /'    \ !     \
                 //  /  /i!/    ,イ |       `i        '.
            // _/!__/ L___ //|!!              ⅰ
            /イ       `^′ヽ!!         /      ’
              ' .::i   ̄ ` .        \  |  V   |     !   うむ。それが良いじゃろう。
            | ::::| __、_- 、       ̄ ヽ ヽ.!   ′   |     !
            | ::::|  rぅハ      .-___     | / ,    | /  ,′   妾もこれからライブじゃ。
            | ::::|  込ン      ' て:rヾ  V′   ,レ  /___ノ|
               从.イ :::::::.          r' 少  / / ::i:i /  ..:/   |  もし来るなら割引してやるぞ?
                !    '     ::::::::::   / /  :!从ハ .:::/  _.ノ
                               'ー'7^ク/ .::::::/  ̄
               人   `   _        ー .イ   :::::/
              . .::::\           イ:了 |  .::/
             !::::/:::::\     _ .. ´ イ  !  !  ::イ
             i ::i!:::::::::i:::丁 ¨\  /  `ー!  !  !::!
            |:i!:::::::::i:ノ   イレ'´    イ  !  !::|
.              !:ハ:/_ ..イ´ ̄    / |    !::ハ
                !::|/'´  _j、__....-<:..:ヽ. |    !  |
                 レ'   <: : : : : : : : : : : : | |    ! ¦




          ヽ、._____         /:ヽ、  __
            ヽ: : : : ::; ̄:`ニ==:─'|: : : : ̄: : : : :  ̄::`ヽ、   ___
                ,>'´: : : : : : : : : : ::|: : : : i: : : 、: : : ......、:: :\r'´   /
                /: ; : : : : : : : : : :|: : .::|: : : ::|: : :.....\... . . \:::/ ̄\/____
              /::;/.... . . ./. . . ../l: : :/∨: : :|V: : : : :ハ:::: . . ..\   \   |
            /:_::/. . . . . ../: :;-‐/‐|: :/  ∨: :| ∨-:‐:-:l、:::. : : ::∧  /\_j    あっ!私行ってみたいです。
            ̄ /: : /: : .:::|: : : :/  |::/    V :|  \: : ::|:::::::. : : : ハ/   /::ハ
          /: : /: : : .:::|: : :/、 __j/__   ヽ:| ,.__\::|:::::::::. ::|::: :|:  /::l: : :|   友達も1人一緒に。いいですか?
          |: :/|: : |: ::::|: :::ママ弐テz、`    ,ィチ弐マアV::::: :|::: :|/::::: :|: : :|
          |/ |: /|: ::::l: : ::| l |_):t:::|`    ´ |,)::t:::::| ''∨:: :|::: :|:::::::: :/:::: :|   ライブ会場でのマナとオドの動きも、やる夫さんに聞いて
                |/::∨::::ヽ::;ハ 、 V:z;リ      V:zィ:;リ ,' j∧::|\|::::: :/:::|i::.:|
            /: : ::::∨::::|ゝ_| ゛-‐       ‐-- "  'τ|::|):::::: :/::::::||::.:|   気になってたので。
              /: : ;':::::/\:|:::::|l ////  '   ////〃,r-‐'.|/:::: : :/:::::::::||::人
          /: : :,':::;/   |::::::i| ヽ、    rっ      / |:::::::;': : : :/:l::::::::::|.V:::.:ヽ、
            /:;/: ::::::i|   |::::::||  `ヽ、 _ ___...... ,.ィ'´  |::::/: : : :/'|:|::::::::∧ ヽ:::.:.:\
.          /'´|: :,':::::||   ∨:::ヽ       __,r〉  |:`>‐、|:/: : : :/ |:|:::::::::::∧ \:::.:..\__
            |: : :::::l:|   ヽ:::::::\ ,r-‐'´/::l:'    |:::::|.|':: : :;/   |:|:::::::::i:::人  ヽ、:::::.:.:.:.:
             |: : ::::::l:|      \:::/'´   |::∧-、 ,.-ノ:::/ |:: : :/ \ |:|::::::::::|:::.:.:.\    ̄ ̄

4989 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:13:47 ID:A1JRDu9I0
マッサージ師として客が来るようになるまでアクセ作製するのがいいんじゃないかな
ひとまず、水晶とローズクォーツの追加注文をお願いします

4990 :シャベル  ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 04:17:16 ID:SG4WH/4c0


           ,..-‐==‐‐vー-...、
         ,.イ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
      ィ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ハ
      /: : : : : : ; :ト、 : ヘ: : : : : :: : : : : : :ハ   あーもーやる夫ったら、石買う前に寝ちゃってもう・・・。
      ,': : : : ;': :/:;ハ ヾ、_ ヽ: : : :l: :i: : : : : :|
       | l: : :i:L:ム' ヽ:ヽ-ミヽ: : :l: l : : : : lノ   沙都子ちゃん、やる夫が起きたらこれ渡しておいてくれる?
      V :i: l:レ'     `ー゙  `゙ー| l: : : : ;ハ
        ヘ::|:从 zェ彡   ミ:ェz j/: : : :/     家も分かったし、電話くれたら届に来るからって伝えておいて。
       ゙!: :ヘ.          /: :,l: :/
        ',: : l:ヽ、  r-,   ,.イ: :/ レ      お金が多くないのは分かったけど、作る時に材料が無いのも困るでしょ?
          ヘ: トル'.`≧ー彡㍉レ′
          rヾ:f ´ ,ィァ幵=ミぇ、`Yあ、     
           l:::ア| rク/_/ハマ、寸  |アハ
        ,イ:::マ| `゙ミ;イ| | トミク  .|ア::ヤ
.       /:::::::「ヘ.   |:| |:|.    jア::::λ
      /:::::::::::::::ヘ   l」 l」   /:::::::::::ヘ

・水晶アクセサリーキット 3000円  ( MP カード×10 OP カード×100)
蒼星石「石言葉は、『健康・能力・明晰・完璧・宇宙的意識・感受性・沈着冷静・豊かな感受性』かな。
でも、それよりもスピリチュアル的に言うと無垢な水晶は色んなものを吸引する性質があるらしいよ。
だから、やる夫の言うマナも込めやすいと思う。良いものも悪いものも吸う性質で、よく浄化に使われるね」

・ヒマラヤ水晶アクセサリーキット 7000円 ( MP カード×100 OP カード×1000)
蒼星石「基本的に水晶と同じだけど、ヒマラヤで採れた水晶だよ。神々の山から採れただけあって、
癒しの力が強いと言われてる。まあ、水晶の上位版と考えていいんじゃないかな」

・ローズクォーツアクセサリーキット 4000円  ( MP カード×100 OPカード×100)
蒼星石「言わずと知れた恋愛の石だね。石言葉は『恋愛・優しさ・情緒・繊細・愛情・美・調和』。
君の言うマナ関係でどう作用するのか分からないけど、安くて需要の高い石だね」

・ジェダイトアクセサリーキット 6000円     (MP カード×50  OPカード×200)
蒼星石「古来からアクセサリに使われてきた石だね。ヒスイとも言う。
石言葉は、『よき知らせ、忍耐、調和、飛躍、福徳、福財、幸運』。成功と、健康を守ってくれると言われているよ」
翠星石「ちなみに、私の誕生石の1つですぅ」

・ブルーサファイアアクセサリーキット 60000円
蒼星石「石言葉は、『高潔、慈愛、誠実、徳望、心の成長、内面の実、魂を慰める、誠実さに輝く、浮気封じ、信仰、
憎悪感の緩和、霊魂の沈静、賢明』。心正しき者には力を、悪しき者からはその煩悩を奪うとされる、有名な石だね。
これだけ質が良くて安いのは中々見つからないと思うよ」
翠星石「ちなみに、蒼星石の誕生石の1つですぅ」

★今後、石の購買に関しては移動安価のオプションで行えるようになりました。

4991 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:17:17 ID:CIgNUgN60
そうだな、一つに絞る必要はないから手広くやっていきたいね

4992 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:17:55 ID:CIgNUgN60
さて・・・5000どうしようかな?

4993 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:18:31 ID:1AoL9vTg0
おお、行動消費がなくなるのは死ぬほど有り難い

4994 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:19:36 ID:CIgNUgN60
あ、それは助かるねw

4995 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:20:19 ID:Dj7aVm1k0
マジ助かる!

4996 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:20:51 ID:CIgNUgN60
>>5000ならマナリスとしてやる夫に試練が

4998 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:23:15 ID:Dj7aVm1k0
>>5000なら鳳凰院凶真と出会う

5000 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:23:57 ID:1AoL9vTg0
>>5000ならやる夫と縁を結ぶ科学者できる夫登場

5 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:29:01 ID:SG4WH/4c0
前スレ>>5000 おめでとうございます。できる夫了解しました。

科学者というやる夫と真逆の立場の人間という事で、出会いは公園か自由移動安価での

「いそうな場所」への移動で行かないと基本的に出会えませんが、脳内マップには配置しました。





                                  __ ト、
                ,.-─- 、.,_     ,. ::'"´ ̄`'7!´::7 !
        ト、        !:::::::::::::::::::`ヽrァ'"__:::::::::::::::::::! >'ヽ、_!_,,..、
       ! ヽ、.,      /::::::::_>-‐─'-- 、.,_:::::::::::::::/`ヽン:::::::::/
       ヽ./ `7ー-、  r!>'"          `>''"   /、::::::::!
        `ヽ、!   `>'              `ヽ. `ン'、 `'ー'
           `ヽ,ア  ,. '" /  ,  ,  ',  ', ヽ.   Y`ヽ:::\
            / /  /、!  /! ハ /!_イ!_  ',   !  ';::::::>
            ,' /    !/,ゝ、!,レ'  V''´,.- 、`ヽ! |  |   i/   霊夢、帰っていつやる夫がマッサージ師として来ても
           ノ ,'  ,'  !イ i´i     i  ハ ゝ!_ハ!   |
           `ヽL_,ハ._,/!   ト」 .:::::..  」___,r'!_  !  !  i i     大丈夫なように準備しておくよ!!
    i´`ヽ.  O 。  く::/`7,.,. ´     _,,.. -r,、  ,.,.,.!  |  |/
      '、  \   o. / 人     i7'´     ',  /   ! !      
      ヽ.  ヽ._  ,:' /! ノ>.、 !       ノ,.イ!  ,ハ/
     ,.イ y'´  `Y / 'イ /!  ,r`ス=-r-= 7´ソ/  /、,!
   ,イ ! (__,,... - イ/スァ !/  レ'!イヽ,/ムヽ.,!_/ | ,/  ヽ.
   !、ヽ.ヽ、_ノ __ノ ン`''ー''"´ rカ /::::/::!    iヨュ、    \
    `ー'" ̄>'、_ン、     ,/ く:::::::/:::::!   ノ ! ,ゝ'"  ノ
       / _,,..イ  `' ーr''"k'  └-'-- '   (  ノ'´ `ヽ,.イ
      /r''"´   '、    `rく `>='ー-、.,_   ヽ7 ̄``r' 8





                            _,, _,,r‐┐
                         ,r-‐´:::::::'`i └i,
         {` yー─-- ,,_      /::::::::::::::::::::::::} く,
         」 /:::::::::::::::::::::::::`二ゝ-――――- 、:::::::} 」
         く {::::::::::::::.:::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : `丶、::} L_
         [、 {::::::::::.::::/: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \ 」
         「 {::::::::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : :ヽ,
         `アゝ..:::,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|: : : : : : : : l:ハ  やるのは私でしょーが。
         └ェゝ:l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|ハ: : :|: |: |:.|: lハ
           くィ |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ l |: |: |:.|: |: |  偉そうに指示出すな。
           /::く|: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl j/ j/j:/: |: |: |
           /::::::|: |: : | : : ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V   ・・・まあ、そうね。やるけど。
          /::::::::|: |: : l二ニl 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/
          `ヽ:::::|: |: : :!:::::::|            |:/|
            ー|: !: :l:.l:::::::|U           イ:::」
              | ! : |: l二:| \     -―   / :!二!
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
             ,': : : | : | : ∨/l      i :|: : :|: :∧
             /: : :_/; -ヘ: : マl  `\ /´  ト、/: ,': ヘ
            j : : : : イ::ヽ ヽ: :}  イ ⌒iヘ  /: /i: : ヘ
            /: : ,.  ┤::::\ V /::〉ー ヘ.ハ //::::ト 、 l
.            l: : /   |:::::::::::\ /::./ ハ`i:::::V:::::::::::│  ヽ

6 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:29:07 ID:CIgNUgN60
5000オメ
知力型饅頭の登場である

7 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:30:47 ID:1AoL9vTg0
ありがとう
「いそうな場所」か…。今日の投下が始まる前に話題になってた場所があったな…

8 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:32:15 ID:SG4WH/4c0



    / /   /  /                    \:::\ ヽ
  〃  /     ′/   '        ヽ    、     ヽ::::ヽ ',
./,′ ,     l  |   /          | ヽ ヽ      |::::l  |
  |  /   |    l  |   '           |  |  |      |::::l  |   さて、私もそろそろねらねーが帰ってきますから、
  |  !l  l   | .∧ {        l|  /|  j  |      |::::l  |
  |  !l  ヘ   ! {≧xハ      /ハ/ l  /|  !      /:::/  '   やるにーの部屋に突撃させないようにしませんとね。
. ヘ |ヘ   |ヽ  V' 了心.   /_l/‐ 丁,' |  '     ヽ'  /
.   ヽ!ハ .| ,\{  { {:::::ト、 /     '  | /   | ト | く    おやすみなさいまし、やるにー。
.      \ / / l   弋り `     z≠气 .j/   ∧ | }/ |ヽ
.        V{ ハ ⊂⊃  ,      ⊂/ _.ィ   ,'ー}/  /
.          |'  ゝ、   、_ _      ̄  _l  /  /ト、 /
        ヽ  />         _ . イ ノ/\/
           ヽ/ \/>- ―t ≦―― / ̄ ̄ヽ
               // ∧ / |     /|       \
              { ' .イ  Y  |  }  | |       ヽ






                   Zzzzzzzz
          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/

9 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:33:30 ID:SG4WH/4c0
                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘

10 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:37:43 ID:SG4WH/4c0



      ‐- 、、   /⌒>
   :     l_,,.>{ ,r'"‐ 、
  ::    |-‐'''"´ヾ:、_ \
  .::     .|:.::  / , ヽ   ̄
  :.     |:: 〃/|  l.゙:、
. :: :.  :: | //'゛ | |. lヽ:、  ぬふっ
:.:::. ::.   :: |/    i!.l::. l `
i´|::::::  ::.|    l|/:: !    ぬふぬふっ
:! l:::::::.  {::|     |::jl:: .l
::i`:;::::::. ||.|    |:j l:. !   沙都子ちゃん、行ったみたい・・・・・・
:j.!:|`、:::. |.l| (ゝ_/:l V
,' ゙:}`ヾ:::「TΤ::ハ::/
  ,,.-=:\  l/ '′

11 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:38:36 ID:CIgNUgN60
くっ、この邪悪な気配は・・・・

12 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:38:45 ID:Dj7aVm1k0
つかさwww

13 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:39:09 ID:1AoL9vTg0
(えろい)

14 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:39:19 ID:SG4WH/4c0



            _,, -――- 、/ |
          , イ: : : : : : : : : : : {  トy'´ ̄ ̄ ̄ ア
         /: : : : : : : : : ∠-‐┘ _に-―___/
       /: :. :/: :. :. :/: :/‐ァ'¨ ̄ 小 マ \
.       ': :. : :!: : : : :': :/ / _ 斗/ ハ: :. :\:\
        ': :. :. :|: :. :. :| /.ァ' ̄/ / / .|: :| : : :l: :ト、   いつもお姉ちゃんに比べて存在感無いとか言われるけど、
.      |: :.: : :|: :. :. :|' /: :/ / /  ! :バヽ:.!: :|::l
       !: :. :ハ!:. : : : :,':/       |/ ! |: | : ! |   今日は役に立っちゃった。
       |: : :ハ|: : : : レ,,===    __/  j :|: | : ト!
       Ⅵ(  | : : r‐う ̄´\\\=ミ、∧/: :! : |    えへへ
        ∨ヽ‐| : : |└ュ   _     !: :. :∧:.:|
        レヘ ト /   ┴、 (__ノ   ノ: : :/ ∨
          ,ゝ!f   ,冖イ――r ァ´|:.://
.         /  |  ノ、_ 「¨"Tf-く  | 〃
         ,   .!  |!    ̄ ||  } .レ′
          {  |  .|____||」 l
.          !  .|   !―――‐┤|
            | |  |        } |

15 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:40:47 ID:A1JRDu9I0
なんという気配遮断w

16 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:43:09 ID:SG4WH/4c0



               |  |___
     < ̄ ̄ ̄\|  /_: : : : : :`>x.
        \__ ≧7―― ヽ: : : : : : : :ヽ
         /: /'´: : : : : :\:\: : : : : : : :ハ    はぁぁぁ……あの日から憧れたもちもちに、やっと手が届くんだぁ。
         / : : : : : 爪ヽ: :, ―. .、ヽ: : : : ::|: ハ
       /: : :/: :/ _/ ! ', | \: : : \| : : : : !: ::ハ   ふふっ、嬉しいなぁ。
     /: : :/: : :|/::' | ',l   \: : :|: : :!: ::!:/: :|
    / ィ /: ::イ ! :|  !  !     ` ┤: :|: ::|': :| |   やる夫さんってば、なかなか添い寝してくれないんだもん。
   ´  / :| :/.:|::Ⅳ         ニニ孑 :,'|: ::| : ハ|
     |: ::|/: ::', : !ヽ z彡    xx |: //: イ: /     こんな事だって、しちゃうよね?ね?誰だって、しちゃうよね?
     |: :∧: : :ヽ|: :ハ xx.  r_ァ  /イ,' :/_!/_
      Ⅳ  ', : l::/| :≧┬―..,..≦::://:::::::::::\    どこに抱きついたら一番気持ちいいかな?お腹かな?
         ヽ|ヘ |/ /::\:::|/::::::'´:/ ̄ ヽ::::::〉
             /rァっ::ri^l^ト、/:::::::::::::::::::Y     胸元かな?腕かな?ふとももも柔らかそうだし・・・。
           / ̄\ ソム‐―┴ 、::::___|
             |:::::::::::::ヽl::::::::::::::::::::::::Y :::::::::::::|      今日は、やる夫さんの全身をもみもみして調べなきゃ♪
             |:::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::|:::::::::::::/

17 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:44:21 ID:1AoL9vTg0
つかさの事情にもその内踏み込みたいね
安価に愛された姉のかがみに、現状大いにリードされている状態だからねw

18 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:49:16 ID:SG4WH/4c0

                                もぞ

                                       もぞ
                     l        / _,,.-'''" / :!   i: l!  |:::::::::::.    :  ::.
                  l   /  ,/:::''"   /  !  ./ j:l  l:::::::::::::.   :   :.
                     l   /' ィ'´    ,/  :! ./ j::| :l:::::::::::::::.    :、  :.
       !            .l  /' /     ,/   i /  j:::j. i:::::::::::::::::   : i.   :.
       |            l  // /     /    ,' /   ,'::::! i::::::::::::::::::.    . i.  :.
      |          l // /   /     //  .;':::::j. /:::::::::::::::::::   :  .i  .   やる夫さんが悪いんだよ・・・。
     |        j //./   /       〃  .;':::::::l/ :::::::::::::::::::::    :  .i :
        l           l///  ./        ,!/′  /...::::'′:::::::: : : :::::    .   .i. :   こんな、素敵なお肉をしてるから・・・。
        ,i          l// /         _/ '    /;:::::::::::::   . .. : ::   ::     !.:
ヽ/     /!          l//     --―'''_二   〃/;::    . ...:::::::::::. .   :    !:   私に、安らぎを与えちゃうから・・・。
 V/   /l!         :|′ マ二三三三≦、  ////:  . .:::::::::::::!::::::::::   :     i:
  ∨/  /ハ         |   ゙ rォ r':ィ::/  `   i////:  : ::::::::::::::|::::::::::   :      :   他の抱き枕じゃ、もう我慢できないの。
   ヽ  //j.        |      ヾゝ-='      l////:  : :::::::::::::i|::j:::::::  .:     :
    V  //i:.       |               V///:  : :::::::::::j.l::j|:::::  .:         良く眠れないの。
    V /ハ      |              X//:.  : :::::::i l::l.|::::  ::
      :i/ //ハ.      |                〉///:::...  / l::!.|:::  ::         だから、ね?許してくれるよね?
      l/ //∧     |             ////////::/ l:j .|::   ::
     l/////i.     |            ,ノ//////////  l:l l::  .:  ハァ      明日朝起きたら、一生懸命謝るね。
     |/////l.     |             ィ´///////////   l:! l: .:ハァ

19 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:54:00 ID:SG4WH/4c0
ぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみ
ぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみ
ぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみ
ぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみ
ぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみ
ぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみ
ぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみ
ぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみ
ぺたぺたもみもみぺたぺたも,  --―‐--√ ̄` 丶 、み
ぺたぺたもみもみぺたぺた/    ∠--ム       ヽ
ぺたぺたもみも.      /   /:.7 /|l : :\     /  ん~、ここはゆるんってしてて良い。
ぺたぺたもみも.      /  /: :,イ /  |ヽ:|、: :\_/: :
ぺたぺたもみもみぺた, イ /: ://:/  | ヽ|ヽ: : :.y: : : : :   はゎっ、ここもぉ、最高・・・。
ぺたぺたもみも.   /: : レ: :. :/ レ'   |  \ \|: : : : : :
ぺたぺたもみもみ /: : /ィ/: :. :/         `n.〉 : : :/:   お腹に至っては、もう埋もれて寝たい・・・。
ぺたぺたもみもみ/: : /イ/: : :/ヽn.        | ||:. : :/: :
ぺたぺたもみも. /: :/:レ/||: : イ  | |        | ||: :./: : :  ・・・あれ?
ぺたぺたもみも/ /|: :∧: :/ }  | |        `'j: :/: : : :
ぺたぺたもみもレ′ | /: :|:/:.j  `′        |:/|: : : :
ぺたぺたもみも.   | |: : |': :.{            レ |: : : :
ぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみぺたぺたもみもみ

20 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:54:31 ID:1AoL9vTg0
まさかヤバゲな所に触れてしまったのでは…

21 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:55:41 ID:SG4WH/4c0
___|   |/   /
:.:.:.:.:.:.:.:入   h  /     /|_
:.:.:.:.:彡'´ ̄ ̄` くミヽ  く  ∠__
:.:/:.:.:.:/,イ:.:.小:.:`:.:\  ヽ  /
./:.:.:.:フ:X  !::j | ∨:.|:.:.:ヽ }  >
:.:.:.,イ /  |:/ レヤT:.:.:. ',  ̄`
.//、   !'   !  |: |:.:|:.: ト、
  / j   /   、 V:.:.j:.:.:トヘ
  し'     / j  | :ハ:. | リ
"        レ  イ/ハ |
.   , 、. _    ,,  /:〃 l |
  /   7     /. /  レ
. 〈    /    ノ :/
`>-マフT;;ア「:.:.:/
、   /i、 レ´ !: /
  ̄ || \  レ'
. ___」!  }

22 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:57:51 ID:SG4WH/4c0








       ,「Yフ、
      ,r'二ニヽ、  ここだけ固い・・・(不満
      {/-‐〒‐ヘ}
     /    !   ヽ  サッキハ、ヤワラカカッタノニナー?
    ノ    |    {
   .ム-;ー-rrー-、 !
    `ヽ,|  l」   lノ
   _  ,ノー j !ー !
  / )'^、.レ' \i´rィ^ヽ
 ノ_`j ,r' ´     `ヽt -ヘ、
(  .ノ          ヽこ )

23 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 04:58:33 ID:1AoL9vTg0
おいおいおいおい
…一部分だけ固いってまさか…

24 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:00:04 ID:SG4WH/4c0
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

25 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:00:17 ID:1AoL9vTg0
シャベルどんはひょっとしたらイヤラシイ人なのでは?(名推理

26 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:07:57 ID:CIgNUgN60
よし、>>25はパート2を見直してこよう。きっと確信を得られるはずだ

27 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:11:11 ID:3xwgFDLI0
寝て起きたらまだやってたか
5000では俺もオカリン狙おうと思ってた
取りあえず科学者に決まって何よりだけど白頑種はキーボード使えないってあった気がするが大丈夫かな

28 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:19:42 ID:SG4WH/4c0






               ____
            ,. -'"´::::::::::::::::::::::`¨ー 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::__,,,::::::::::::::::::ヽ、
         ,.'"ー、:::::::::::::::i:::::::r":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /:::::::::::::::゙ヽ:i:::::::ー"'_,-ー‐‐-´::::::::::    ヽ、    朝起きたら、やる夫のお腹を枕にした
       /:::::::,ニ=-ー:::::::::::::::::::::=-ー¬:::::::::::::::::::::..   ヽ
      ./::::::::::=-‐¬'::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ヽ  つかささんがいたお・・・。
     /:::::::::.:::l::l::l:i"   i,, ___ )                  i
     /    ::::::i::i:'、__ノF ̄ー┤                 l
    ,'.            |    |                   }
    i             |     _|               /
    ',          L'ニ ̄‐┘             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ
【やる夫ステータス】
   ↓1日変換分追加&変換分追加
[MP] 310/645
[OP] 480/725
[OPS] 10

知名度:14(女の子が何人も入って行ったから噂が立った。
モチベーション:【不調】

称号:素直な饅頭

所持金:118,600円

【スキル】

《変換》 1日あたり245MP分

《付与》 1回あたり1068MP分

《移動》 付与と同じ数値を何回でも移動できる

《異次元吸気》レベル2(776/2000)

《固定》

《次元を超えたマナの目》

【技術】

[アクセサリー作成技術(AP12)]:下級(155/357)

[マナ指圧]:低級

【精神疾患】

『記憶退行』 -1
自身のトラウマに接触し、多大なストレスに見舞われた際に、自己を守る為に発動。
問題のある箇所の記憶の、付近数分~数日を封印する。
判定の際にはカードをGMがドロー。その数値とシナリオ上の都合で退行する時間が
決定される。

『覚悟の絆』
霊夢、萃香、かがみ、つかさ、ナギ、やらない夫と共に行動している時、
やる夫は失敗から目を逸らさず、冷静を取り戻す事ができる。

【縁者】

・入速出沙都子
・入速出ねらう代
・博麗霊夢
・伊吹萃香+1
・翠星石
・蒼星石
・アリス
・柊かがみ+1
・柊つかさ
・御厨ナギ+1
・ヴィップ・デ・やらない夫

30 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:22:46 ID:1AoL9vTg0
おっと、そういや大切な事を言い忘れていました
シャベルさん2スレ目到達おめでとうございます!
実に順調ですね

31 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:22:54 ID:CIgNUgN60
知名度が上がってるw

32 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:31:44 ID:SG4WH/4c0



                                             ミギャー>

       ,, -‐‐‐‐‐‐‐-- 、
     /          \   やる夫には何も聞こえてないお・・・
   /    ──   ─‐ \
  /        ( ● )   (●)  ';
 /'         /    \   ';  今日は、どこに行こうかお~?
/             (   人  )   i
|             `'''''゙´  `'゙´   !
'、                     /
 \                 <
 / ゙゙̄'''‐‐‐-----        \


★行動先安価

【外出】
1.公園(良悪、様々な出会いがあります。キャラ指定を同時にした場合、存在的に無理が無ければ反映される)
2.神社仏閣(結福神社に寄ります)
3.石屋-ローゼス-(アクセサリを売る場合、売る物も指定して下さい)
4.アトリエALICE(人形の販売、アクセサリ講座を受けられます)
5.ナギに会いに行く
6.マッサージを試す
7.骨董品を見に行く
8.その他(自由に書き込んで下さい)

【自宅】
9.スキルを磨く(どのスキルを磨くかも指定して下さい)
10.アクセサリーを製作する(使用する素材の指定も同時に)
11.『画面の向こう側』の研究
12.沙都子に相談する(???)

【オプション】
◆所持しているアクセサリにマナを《付加》する事ができます。
通常の安価に加えて、アクセサリにマナを込める場合は、どのアクセサリに
いくらマナを込めるか指定して下さい。
同数の場合は、最初の人の物を採用します。

◆ネットワークからの吸気(キーワード+カードを切る回数)ができます。
例: [ネット吸気:パスタ、8回]

◆天然石の購買ができます。
例: [天然石購入;ジェダイト×2、水晶×5]

【明日16:00までの1IDにつき1回投票の多数決。他の人の5.に同意する場合はレス番号を記述して下さい】
【16:00までであれば、投票先の変更も可です】


34 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:34:32 ID:1AoL9vTg0
今回ちょっとばかり蒼星石に関しては消化不良気味なので、もうちょい彼女との関係を深めたい
特にかがみは蒼星石の厄ネタをマナリスの力で見抜いた本人なので多少の責任もあるだろう

という訳で安価は8、かがみの勧めで蒼星石を自宅に招き相談に乗る
かがみが見抜いた蒼星石の事情をきちんとやる夫に説明して
(余り考えたくないが)暴力沙汰になる可能性を鑑み、ここは大いにやらない夫にも役に立って貰おう

オプションは
バージンドールに310MP付与+異次元吸気 オコジョ 11回
ヒマラヤ水晶アクセサリーキット1個7000円+ジェダイトアクセサリーキット1個6000円計13000円購入


今日も長時間の投下お疲れ様でした。ゆっくりお休み下さい

35 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:34:57 ID:SG4WH/4c0
 




                        _,, -―f―iっ-―‐,, ,、-iっ
                         _,, <;; ;; ;; ;; ;;i_j_ξ;; ;; ;; ;; ;ヽξ    皆様、こんな朝までお付き合い頂き、
                    ,, ,,<;; ;; ;; ;; ;; ;;>,, 1;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;.i
               ,, <;; ;; ;; ;; ;; ;; ;>´;; ;; ;;/;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;|      有難うございました。 
          __   ,.ィ´;; ;;; ;; ;; ;; ;;>,く;; ;; ;; ;; ;;イ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;.|
        / tゃ、ーf;; {;; ;; ;; ;;> ´;; ;; ;;ヘ;; ;; ;; ;;{/;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; /;; ;;i      ちょっと最後の方眠くてまるで頭働いてなかったので、
       /  イ、   、;;ヽ> ´;; ;; ;; ;; ;; ;;_」;; ;; ;; j!;; ;; ;; ;; ;; ;; イ;; ;; ;; {
       !   }! j  n Y´ ヽ;; ;; ;; ;; ;; ̄;; ;; ;; ;; ;};; ;; ;; ;; ;; ;/ |;; ;; ;; ;;`;,、     ミスあるかもしれません。あったら指摘して頂けると助かります。
      、  7、ヽ   '/   ` ー――z;; ;; ;;/;; ;; ;; ;; ;;./  、;; ;; ;; ;; ;; ;>-r― 、
        ー.'―"  ̄                 `У;; ;; ;; ;; ;;/    ヽ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;.、  \  それでは、すみません;今日はこれにて失礼します。
                            i;; ;; ;; ;; ;;.ム-――――f  ̄ ヽ ̄.\  ヽ
                          、;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;\   \  ` ー '
                              ー ――――――――\   ヘ
                                              ` ー '

36 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 05:35:48 ID:SG4WH/4c0
  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \


39 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 06:02:57 ID:oPJKojQA0
お疲れ様でした♪
やる夫は性に目覚めるのであろうかw

40 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 06:16:21 ID:Jj2ZN0Ac0
乙乙ー
安価は8やらない夫とかがみを伴って刹那の店に
同じ武の道に属する者同士やらない夫と刹那はフィットしそう
オプションはバージンドールに310mp付与+異次元吸気 キツネ村 9回

41 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 06:20:51 ID:3xwgFDLI0
乙リスー

安価は4、かがみと共に講座受講
かがみがマナリスとして成長すればマナ集めが助かるので

オプションは付与:バージンドールにMP310
異次元吸気:スーパームーン 8回

蒼星石の事情に踏み込むなら、アクセサリ売買を進めて翠星石ともコミュを取ってからのほうが安全な気がする

42 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 06:33:46 ID:Jj2ZN0Ac0
んーやはりこっちの問題を先にどうにかした方がいいか
>>40安価変更>>34同意+補足 自宅に呼ぶよりホームの方が蒼も安心するんじゃね?
可能なら石屋ローゼスの方にこちらから出向ければ出向くで
同行者はかがみとない夫が無難かね、生臭い話になりそうなので沙都子同行はなし

プラスナギも呼ぶ
蒼の事情はオカルト絡みじゃなさそうだが知恵者のナギの力も借りたい

43 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 06:42:51 ID:CIgNUgN60
安価4 同行者ない夫 かがみ ナギ
【オプション】
バージンドールにMP55付与 ジェダイドのストラップにMP490付与 現MP310+変換後MP235分 MP10残しで
異次元呼気 祭り 16回
購入 水晶アクセサリーキット3 ローズクォーツ2 ジェダイド1 合計1万9千円

46 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 08:57:21 ID:FBzAO1.I0

つかさっょぃwww

やる夫を見てかわいいと感じたヒロイン達がほっこりする
ほっこりするヒロイン達を見て読者がほっこりする
なんてオドに満ち溢れたスレなんだ・・・前スレから吸気できるんじゃないかな

47 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 12:21:22 ID:8VjVWdOA0
乙ー
安価は9、【変換】スキルを磨く 出来ればかがみや霊夢と一緒に

オプションは
ヒマラヤ水晶のブレスレット・ペンダント・ジュダイドのストラップ・ネックレスに100MP、残りをバージンドールに付与
水晶キット×3+ローズクォーツキット+ジュダイドキット購入 計19000円
異次元吸気 花火 7回

変換のスキルを磨くのはしばらくしていなかったから、
今の成長してきたやる夫なら、上昇量が上がってるかもしれないし、
上がってないなら変換を上げる効率的な方法を探す必要があるから一度試してみたい

48 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 13:50:29 ID:PtM6CCP60
土日で前後編に別れた場合、月曜日でも霊夢と会えるってことでいいんでしょうか?
前はそういう処理してたと思うけど今後も固定ですか?

49 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 14:14:44 ID:SG4WH/4c0


             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \
        /        丶      、   ヽ     皆様、乙あり&安価へのご協力ありがとうございます。
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ    安価がめちゃくちゃ割れてる・・・。
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从    これどうしたものかな・・・。現段階だと蒼星石の事情あたりが1歩リードかな。
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7     >>48
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_    そうですね、固定で大丈夫です。
            \_,        ト,    从ノ}X、
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}   今日は霊夢が神社にいる設定ですね。
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、

50 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 14:21:52 ID:CIgNUgN60
霊夢が土日だけなのは学校行ってるからでしたっけ?
つかさとかがみはいいんでしょうか?w

51 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 14:43:59 ID:SG4WH/4c0


                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶
     イ              \          \
    /             ー   >
               i  ヽ                  i        >>50
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶       ですね、学校に行ってるからです。
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \            いえまあ、それだけじゃないんですが。
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │      前にも言った通り、霊夢とつかさは日頃色々とやることがあるので、
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /       捕まらない事もあります。ただ、彼女らは携帯持ってるので
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /         事前に連絡すれば、放課後に来てくれるのです。
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ         もちろん、別の用事があれば無理ですけどね。
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \      何をしてるのか知りたければ、もっと仲良くなって下さいねっ。
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _  ちなみに、ナギもかがみも、毎度毎度来れるわけじゃありません。
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ      現実世界と同じように、色々な事情が絡んできますから。
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ    とはいえ、今回は日曜日分の安価なのでほぼ全員動けます。
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

52 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 14:44:09 ID:Y2y1vEjUO
安価6 相手沙都子 霊夢 かがみ つかさ ナギ 可能なら蒼星石

オプション
異次元呼気 世界遺産 50
付与 ジェダイトのストラップに190 ヒマラヤ水晶のブレスレットに200 残りをバージンドールに
購入 ジェダイト2 ローズクォーツ2

53 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 14:47:38 ID:CIgNUgN60
回答どもです。
つまり、今後出て来るキャラも連絡がついて予定がつけば会えるって事ですね?


55 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 15:16:20 ID:PtM6CCP60
昼間は学校行ってる学生たちと、夜にライブなナギは同時に呼びづらいということね
仕事しているアリス、翠蒼も昼間は来られないかも
一度に大勢呼ぶならなるべく休日にして、平日は優先順位をつけるといいのかな
やらない夫って普段何してるか描写あったっけ?

56 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 15:39:56 ID:SG4WH/4c0




                        ,.イ:::=- _
                     /:::::::::::::::´:::::::::::::`::..<
                   ヽ ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ=-
                    ソ::::::::::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::メ       あまりこういうコンセプト的な話はバラさない方が良いと思っていたのですが、
                     ,ィ:::::::/:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::',:::::::::i
                  jハ::::::{::::::::i::::::::}::::::::::j::::::::::::}::::::::}       このお話は、1つの思考実験でもあります。現代に魔法やら奇跡を取り戻すなら、
                   {:::::乂ト、{::::从:::メ:::从从乂:::::::ハ
                   八:::::::r――‐ 、zz{   _ノi^i!:::メ      本気で取り戻すなら、どうしたらできるのか?
                     ヽ::ゝ _ ノ::i::`¨::::::: {.ノ:从
                        マ: :::::::::::::j:::::::::::::: 八{        それを補助する世界観はあるけど、現実と戦うのは人間。
                     人rへ ',:::::::::::::::::::::::/ \`<
                       ノ:.: ,:{ ト:.、:::::::::}ヽ:::イ{   /}}  〉     だから、現段階でもかなりご都合主義になってしまっていると感じています。
                    }:.:.i:.V:. }:. :}ニノ:.:.{    /:::| /
                 __ ノ:.: ,;,; ', }/^Y-、:.,;,レヘ /{ニニ≧z、__   本当はもっと厳しくてもおかしくないんです。現実的には、人がオカルトにのめりこむと、
              .r≦ニニ,;.:.乂: .:...V /:::,:::::::`ヽ:. :八:.、ニニニニニニヽ
              iニニニ乂;, .:.:.: ハ ',::::}::::::::::::}:. :.:.: .:.:.}ニニニニニニ  様々な障害が立ちはだかります。現実世界との折衝をしないと、それは迫害されたりもする。
              |ニニニニニニニヘ {::::::::::::::::|:. :. .:.:.:(ニニニニニニ}
              |ニニニニニニニニハ ',::::::::::::::!: .:. .:.: ..:}ニニニニニニ!  誰かが深くこれまでの方向と違うように動けば、それまでその人の周りにいた人は不審がります。
                八ニニニニニニニニ}ハ:::::::::::ハ:. :.:ノ-' {ニニニニニニ|
               〉ニニニニニニニ/ ヽ:::ノ__}〉 {   .!ニニニニニ乂 オカルトに進むということは、これまでの人間関係に必ず影響を及ぼす。それを、当スレでは
                ヾニニニニニニ//ヾ    /{ |   |ニニニニニ/
                }ニニニニニ//////\ / ソ i!   !ニニニニニゝ ご都合で見えないうちに解決したりはしません。何故なら、現実との折衝や対決こそが実験の醍醐味だからです。

57 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 15:44:31 ID:CIgNUgN60
もし、現実世界でこれやったら日本ではほぼ不可能に近いと思う。
あの教団の事件の後だし・・・・まあ、100年ぐらい経てばあるいはってとこかな?

58 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 15:46:59 ID:SG4WH/4c0



                        -    ̄ '' ヽ
                      ,.ィ´        ヽ `ヽ
                   Y           `,  ,    とはいえお話ですので、楽しく自分でもできるように、
                       ム  ( ゝ  ヽ    ハ  ハ  :,
                       {l i;  ヽ、ヽ、ヽ`  ハ  i: }   大筋に問題ない所では結構はっちゃけたりしてるんですけどね。
                  { l 八 --=ヽヽ ヽヽ、ヽ、i::::}
                     l :l 人 zニニ ヽi ヽ ニニz"'`l::,'    つかさが無断外泊したのに気付かれないとかね!当然あの後は家でも怒られましたけど。
                     `,lr从     |      Λ}
                   lΛ     ´ `     ム´    >>53
                    ゝ'    r==  y  ノ      はい、そういう事ですね。
                         ` ,    -   イ
                      ___l >    < l___      >>55
                          l\l、  ` ´   r+´l      そうですね。いえ、相手の気持ちと状況次第では例えば学校サボッたりライブキャンセルしたりする
                        ノ  {|     |`, ム
                   ,.x  / |     l Λ /`<   事もあります。その影響は見えない所で蓄積されて、ちゃんと反映されますが。
                   ,. -   ', /l  ト 、  ,.イ  Λl   ` <
                r ''l.      V `, Y   / l //       ト 、  やらない夫は、描写ありませんね。体がなまるのでよくフィールドワークには行ってるよう
             /  l          l   l l /      `,   l  '
               /  l  /        `,l  ///        ,  l   l  ですが。今度聞いてみてください。

59 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 15:52:26 ID:SG4WH/4c0


                       _,..   ''  .、
                    -‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                  '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 ,'.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                ′.:/i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:..::.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ
               !.:/.:,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
 _,,..-‐'ー-、,__,,._,,._,.._,..、 _,,.. i.:.:.:,''..:.:.:..:|.:.:.:.:ヾ.:.:.:.:.:丶、.. "'-.:.:.:.:.:.:iノ`ヽ    >>57
∧///////////////// |.:.:.:.:.:.:.:..::|.:.:.:i.:.:.:|\.:.:.:.:丶\.:.:.:.:ヾゞヾ     まあ、なので元々不可能を可能にするお話なのです。
/////i|////////////′ Ⅵl.:.:.:|.:.:.:ト.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'..:.:.:ッ.:.:.:.:ゞ
//i|//i|//////////,.'///∨{ ヽ:.:ト、、ミ、ュ、__:\ヽ ト、r仔レ'7ヤ       今マナやらオドやらを思い通りに吸気できなくて、
//i|//i|//////////{/////i.::'. ヾ    、で_,ハゞ ` 、ヾ-'lン
//i|//i|//////////|////`ヾヽ             ∨ |         やきもちしてやっしゃる方もいるかもしれませんが、
//i|//i|/////////..|////∨ゝ  〉          冫,へ、
//.i|//i|./////////|/////〉|ヽ冫 \     __,  ////\       そんな1ヶ月程度で急激に変化するなんてありえないですから。
///i|/..i|/////////|///// / ナ     丶  く´ ‐-ソ ///////.\
///i|、/i|/////////|///./ ,′    __.,..ヽ` _´ ///////////',    それでも、ネット吸気という切り札を得て、超人への足がかりを
////\////../ ̄7|'' / 7 L   /  _,,.-‐''"|/////////////'.
//////\//..ヽ ,'./|/  /   / ヽ''"//////|/////////////∨    得ていますから、これでも物凄い超スピードなんですよねぇ。
////////\////     /   ./.、'''" .///////|///////////// }
//////////| //     / ./     ///_,..、-''"//////////////i    多分、ジョーカーとナギ様って奴のせいなんだ。
//////////|//    y‐''      /////////////////////∥
///////////    ,'ヾ       ///////////////////////ヾ     始めた時は、もっと鬱屈したストーリーになると思ってたんですよ。
 __/////./      `     ///////////////////////
′ゞ///          //////////////////////_,..ゞ        いや、ホント。
丶 '//           //////////////////////∧
.//              ///////////////////////
7            ///////////////////////
|         ///////////////////////

60 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 15:58:46 ID:CIgNUgN60
だったら【制限】かけてもいいのにw

61 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 16:35:02 ID:PtM6CCP60
鍛錬と商売で足場を固めつつ、奇跡的に紡がれたチーム結福の輪をじわじわ広げていくのが堅実かな

62 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 16:44:25 ID:CIgNUgN60
そうね、足場を固めつつ知名度上げていくって流れかな?

63 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 16:59:16 ID:SG4WH/4c0

                               ____
                        >.:´: : : : :`:.<
                       /: : : : : : : : : : : : :.ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /: : : : : : : : : :.',: : : : : : : : : : :.',      >>60
                      i: i: : : : : : : : : : ', : : : : : : : : : : ',     それはそれで詰まらないじゃないですか。
                      |: |: :',: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : ',
                      |: ',: :.ヽ: :\: : :ヽ: :ゝ;_:_≧=- : : :i     皆さんの選択肢で、ちゃんと悲劇にも喜劇にもなる舞台こそが面白いと。
                     !: :.',: : :\: :ヽ、:_:_> ̄´ r V: :.|
                    ',: : ヽ:_:_:_:>` 弋リ    {y /: : :|     実際色々と制限は既にありますよ?でも、普通制限って見えないものじゃないですか。
                     ヽ: :{ 弋リ         ー'; : : :i!
                        `ハ    j       ,: }: : :.;      だから、敢えて体当たりでやる夫がぶつかってみるのもいいんじゃないですかねぇ(悪い顔
                             ヽ  ゝ        ./ 从ハ'
                             \ ゞニア   /! ̄ ̄ ̄ `i    シャベルは登場人物達に愛着がありますが、あるからこそ喜劇も悲劇もちゃーんと体験
                           ハ \ ___ ..イ .:!|       |
            __人__         |i. ',    i  / |!      |    して欲しいですよねぇ(ゲス顔
    rーi<二二>;.`Y´          || !  ,..:j  / _j|   ,. -―'ー- t、
    ゝ-||、_____ r-、|              ,.:|jr-' /-、 r ''! ゝ''´     /  ̄`ヽ
     /、):.:.:.:.:.:.:ヽ \      __,.ィ ´  !. /    / /        /        ',   いいんです。地味に動かなくたっていいんです。
     >|i:.:.:.:.:.:.:.:.:',.  i       / /     } {   / /           ,          ,  
    ノ ,ヘ、 ニニニ彡}.  }    ,  {      ヾ', / /          ,:         i   どんどん挑戦して下さい。シャベル的現実が、しっかり受け止めますから!!
   `¨  .',  Y´   /    ,:  .:!      V  /         ,'       \  |
         ヽ.     /    _j  .::|    ___io /_____     !          ヽ.|  ・・・といっても、現代社会の闇をどこまでキャラに適用するかに関しては、
        } i   i     ゝ  .:::i´ ̄i!    i |     i!  ̄ ̄ {           `ゝ
        |    ,   /  ..:::::i   i!     i !      i!     ヽ.         {  さすがに手加減したいなぁ・・・。
        |:     ',  /  ..:::::::|.  i!     i !       i!        }           ヽ
        |:      ',. /__ .:::::::::::i.  i!    | |     .i!       i        _\
        |     V  ヽ::::::::}.   i!    |o !     i!         |     > ´   ',/
           !       ',   \::j  i!.     | |     i!          ',   /     ’
         i        ',   /'y   i!.    | |      i!        ハ._∠',       ',
            i      ',   / j  i!     | |      i!         /    ',       ',

64 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 17:06:52 ID:CIgNUgN60
ふむ、>>1はエンターテイナーであったかw

65 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 18:18:25 ID:GNzruNeg0
乙です
つかさと組んでから沙都子かま可愛くなった

66 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 21:08:39 ID:PtM6CCP60
前スレ読み返してたんだが、ナギが仁に渡した水晶のペンダント
MP95/100
OP145/1000
にまで貯まってた

OPはストレスそのもの、MPはストレスが軽減した感謝で貯まったんだろうけど
このMPは回収したらダメなのかな?

そういうことができるなら例えば、ねらねー、沙都子、やらない夫辺りにペンダント持たせて後でマナ回収なんて無理かね
もしくは回収しないで満タンにしてもらってから売るとか
ストレスでオドが貯まってたら価値が落ちるかな

67 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 21:42:48 ID:SG4WH/4c0


                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶
     イ              \          \
    /             ー   >
               i  ヽ                  i     >>66
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶    あー、これは違います。
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \         このマナは、ナギが仁の為に込めたものです。つぐみのものも同じ理由でマナが篭もってます。
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │   OPはストレスですね。   
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /     一般人のマナって非常に微量な上、現代では作られた先から速攻で使われてしまうので、
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /      マナが残っているものは相当な年代物とか、超変人の持ち物以外は、故意でもないとあんなに
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ      溜まりません。
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \    ナギはあれで神様なのでできる事です。それでも、当然本職に比べると効率が悪い上に、
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _ 漏れも早いんですけどね。
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ       もしやらない夫が現役復帰できたら、ナギ人形とか置いておけば、
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ     1日に200MPくらい収穫できそうですけどね。
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

68 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 22:27:07 ID:CIgNUgN60
・・・かがみの部屋にやる夫人形置いておけって事ですねわかります

69 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 22:46:49 ID:PtM6CCP60
>>67
水晶のペンダントの場合、ナギがマナを込めた理由はストレス軽減の効果を発揮、または高めるためということでしょうか?
MPを消費してOPを貯めてるなら、アクセサリはMPを込めないと付加価値全然ないわけですね

アクセサリに貯め込んだOPは単なる数字になってますが吸気も悪いオドと判断されてできないですか?

70 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 22:54:05 ID:CIgNUgN60
>>69
そのための【変換】なのかもしれない
通常使用できないオドを浄化しマナに変えるのもマナリスの役目と推察

71 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 23:16:34 ID:PtM6CCP60
>>70
なるほど

質問するより安価取って試すってのが本来のあり方かな

楽しみにしてます

72 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 23:19:46 ID:SG4WH/4c0
                      ___
                   />´     ¨>
                  V く        ヽ
                 V{  ヽ        ヽ
                    | V \ \    ハ  ヽ
                 ハ  V  ヽ  ヽ  ヽ、  {       今日は蒼星石かー。
                 ∧ 、ト-__\ >r==r フ  ミ
                  ∧|`ー一"~ゝー一 ソΝ        どうなるかなぁ。
                   ヽ    |〉   ,/>
                    へ  、_ ,  イ >         >>68
                   >- ヽ   // { ____      それは割と普通にMP溜まりそうな気がしますね。
                 >| , ヘ ,  ̄  {  |///////ヽ
              ><//ゝ \ ヘ ゝ   V  トV///V/ハ    毎日拝んでそう。
           ノ///ヽ////////>> ヘ   ',  V////|//ハ
          //////ハ////////O | ヘ  i   V///|///ハ    >>69
          |///////ハ////////リ   \」   ,///////ハ    いえ、水晶の場合MPは単純に所有者に使われます。
          |////////∧///////|    0ヽ   V///リ//∧
          |////////〉ハ/////リ  //  i   V/V|//V∧  ただ、水晶は吸うけど出さない特徴なので、使われ方が緩やかなんです。
          |.///////女/|\////__/ /  |__  V/イ///V∧
          |///<⌒>リ/ .// ̄ ̄ ̄ ̄   >V__////V∧ MPが無くてもストレス軽減効果はありますよー。一杯になると使い物になりませんけど。
          |ノ<//////// / f  __   r=⌒つ--r '|////V':,
        ///|///////{{/7  / `    `ヽ´ ̄¨   |Vヽ////V∧ 吸気は、やる夫の嗜好がそのオドと相性良ければ吸えます。が、そのオドの指向性は
       /__\//////||/|  i ヽ   て<  > __  |/|: :.V///V∧
     //////////>==>へ  ', 、ヽ  \  `>レン |i∧: : :V///V’, やる夫が注視でもしないと分からないですね。
   イ/////////////////>¨ ヽ , `ヽヽ  へ  |    |//Vく }////V 、
  /V/////////////=< |    \ 、 `ー イ  !    |////i ヽレ///V 、 >>70
  /V///////>< ̄      〉     `       |    |∧/V   |////// 、 やる夫では、所謂悪いオドをマナに変換は不可能ですね。

                                                悪いオドに共感できるような感性のマナリスというものが存在すれば、可能です。

73 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 23:22:12 ID:SG4WH/4c0


             -――‐-
          , ´         ` 、
         /    、         \
        /        丶      、   ヽ
        ,′        \   :..   ヽ:..  :.     ちょっと前は、お話に出ていない質問も答えてしまっていたのですが、
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}     それだと手探りする楽しみがなくなるので、自重しています。
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆     答えているものは、それが既に描写済みということですね。
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_     
            \_,        ト,    从ノ}X、
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}    
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\  
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶
    l人、    ∨ハ  ,′   ハⅨx〕|〔Xx'"/⌒ヽ    \
  /j,'∧\    / /   ト、  _ノ {X└‐┘        \    \
.  { {;|| ; |\  \}\ 、  l | {X イ´           \_ _ _ _ 、

74 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 23:24:16 ID:SG4WH/4c0



                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶
     イ              \          \
    /             ー   >
               i  ヽ                  i      あんまり関係ないんですけど、このスレで参考にするために
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ     かんなぎを10巻まで読んできました。
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ    本来のナギも可愛いけど、うちのナギ様の方が可愛いもんね(親馬鹿
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

75 :名無し-Red-市民-2:2015/09/28(月) 23:29:23 ID:CIgNUgN60
原作に挑んでくスタイルw

76 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/28(月) 23:50:52 ID:SG4WH/4c0
                     ,.  ´       `  .,
               ,.   ´    i              ヽ
              ,:′   /   :, :,          \
               /     ,′   :, :,         、  :,
                / /  !       ‘, :,     !     :,   ,
             ′:′  |       ゝ\  '.       :,  ′
            i  i .:   :.  :.   !  :.      '.  :..   j:.  }    あと、突然ですが安価の仕様変更しようと思います。
            |  |.:::. :. :. ::::.. ::::.... \ :::::... :::::::...\::::::...、:::::../
            l  |::::::.乂;;;;乂;;;\:::\ト、_r:、_ぃ、;;;;;ヽ::::::::::::. ′    移動安価のオプションなんですけど、バラバラで
.              Ⅵ:l::::トY/゙了;ハヽ: :`ヾ)`: : : :/了;ハ㍉`ヾ::::′
            ∨、::ハ 丶ゝ-'          ゝ-'ノ  j八      全員同着の場合は早い人を採用にしてましたが、
                |: :ヾヘ     ι         ι /: : }
               :,: .: .:,      .::j       ι   /: : /      そうすると不公平になりそうですので、
                 `ヽ: ′ι    '.:::::::        ,: /
                ゝ i                ,:´         票数的に同着の場合は、トランプで決める事にしようと思います。
                |八     ____        /|
                ∨::l\   '゙----`    .ィ´::′         今回みたいにオプションバラバラですと、リアルタイム参加してる
                 ヾ|: : `ι  ‐::‐   /: :!::/
                       | : : : : \    /.: : : :|´          方の優位性が強すぎますからね。
                 /!  : : : : : ̄: : : : : : :!
              _/ .:   : : : : : : : :   : : \          すみませんが、宜しくお願いします。
      __,.,. -‐r=''"ヘ: :       : : : : : :     :.   \r- .,
 ,,: :≦´: : : : :∨: :∧___              /: : /` ――--  .,__
/::::::'": : : : : : :.∨: :∧     `ヽ   / ̄ ー‐/: : :./: : : : : : : : :`ヽ


79 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:03:36 ID:IM6Iz7z20
今のお話を伺ってちょっとマズいんじゃないかという点があるのですが宜しいでしょうか?

オプションをランダム採用にするなら買い物には制限を付けた方が絶対にいいです
悪意なくとも、手持ちが少ない状態で石買いの安価を取り続ける人が出る可能性があるかと
金策に対して個々人で意見がバラバラな現状、収入の無い中買い物だけがランダムで成されると
金銭的に干上がる可能性が…

システム上オプションで出来る石買いには何らかの対策が必要と思います

81 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:05:25 ID:IM6Iz7z20
あ、マナ込めやネット吸気のキーワードに関しては、同票ならランダムの方が確実にいいと思います
確かに今のやり方はフェアとは言えませんしね

82 :名無し-Red-市民-2:2015/09/29(火) 00:08:12 ID:32stsVzI0
石は手元に残るし、マッサージなら元手いらないから所持金ゼロでもなんとかなる気はする

83 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/29(火) 00:09:39 ID:oozclIkY0



                ,,r-='""`ー 、
              ノヾ、. ヽ、     ゝ、
            ,r'"i !、ヽ  ヽ  ヘ    ,ゝ、       
            i .i   ヽ ヽ .ヽ ヘ  ゝ、i
           ノソ i   `ヽ `ー- ヘ ヾ ヾ-'      
         ―'´l l l ゝ  ヾヽゝ,ゝヘヘヾヾ l     
           lヾ,!ヽヽヽゝーヾヾ,rr、ァヽ/ヽゝ      >>79
         __r'ヾ'´r`ヽ它ァ i '_, 二'_,r彳i彳;       ご指摘有難うございます。
         ノ r`、ヽソ.`i'´"""ii=´i ̄ ̄ソ´ /ソ,
        .i !、 `.l  .,ゝ==彳ヽ.`==彳 .ノ.l         ご懸念はよく分かるので、次回から買い物オプションに関しては、
          l  l i .ゝ' ノ´ヽ、 ー一 ./ lー- 、
        ノ  ly    /_,r-==lヽ`  ノ l  ,!ソ ノl      『買い物しない』をカウント対象にすることで対策としようと思います。
      r 、l __  ,r'i´i´r'"´  l `´  l i'"i'"´ l
      ゞl `ー--´i l .lヽ   .l    ./ l.l/ Ⅱソヽ_    それが複数いないのであれば、それは買える状況だと言えますので。
     l.:.:ヽ、   /ー'ヾl l ヽ  ,rソl    l l ll ,イ'.:l.:.:.:`ー 、
    ノ.:.:.:.:.`""´/.:.:.:.:ゝl .ゝ´/ l   l,r'ノ.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー 、 
  ,r.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.r'.:.:´K l`ー 、,rl  l.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
. ノ.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;./.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:l .i l   .ノ ,!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   
´.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.l `i l   l / l.:.:.:.:.:r、-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する