クリックで開閉

やる夫は犯人を追うようです 第十三話

859 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:01:16 ID:JNFxctkw



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::....../| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;
  / ::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;;;;;;;;;;;;;;
/:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;    【やる実のマンション】
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |:::::::::::::::::   
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |:::::::::::::::::    
::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |;;|______________________|.|::::::::::::::::    
::::::::::::::::|  |        ..:||  | |______| |______||  |::::::::::::::::     
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ┌―┬―┐   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  i.|.i  |   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \    
     |       (__人__)    |     
     \      ` ⌒´   ,/    
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/



スポンサードリンク


860 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:01:50 ID:JNFxctkw




                                     
            |                 | ::::::::: / / .:.:.:.:.:.:. |  
            |                 |:::::: / /.:.:.:.:.:.:.:./   
            |                 |/ / / .:.:.:.:.:.: |´ ̄ ̄
            |                  / ./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_______,|
            |                /   | ̄|:.:.:.:.:.:.:./          |
            |              /     |  |:.:.:.:.:.:.:|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
            |            /       |  |:.:.:.:.:.:.:|_________,|
            |          /         |  |:.:.:.:./                |
            |        /           |  |:.:.: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |      /             |  |:.:.: |_________|
            |    /               |  |:/                   |
            |  /                 |  |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|___
______|/                   |_|___________,|___





        \                    /
         \_____________  /
            |.       | |____ ./|  _/
            |.       | |l二!l二l /   |_/
            |.       | |l二! / | _,/ |   _
            |.       | |`/|_/|´___,,,:|;==´ ̄
          _|______|_|_|,,;:l-‐"" ̄
        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ.       
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ        
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ.          
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ.      
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ          
   ./ | . . ..: .:: .::: ::::: :::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ    
   /.i‐┴――――――――――'―‐┴―i::ヽ.  
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ

861 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:02:10 ID:JNFxctkw

       ____
    /     \
   /  ─    ─\  ,
 /    (●) (●) \ -
 |       (__人__)    | `
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





              ./ ̄ ̄\
             _ノ  ヽ,_ . \
            (●)(● )   |
            (__人__)     |    …………
            ヽ`⌒ ´  .   |
             {       .  i
             ヽ      ノ
                 >ー,-- ':;\
               /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
                 {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\
               ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}
             /:;:;:;〉:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;::;:;/
            /:;:;:;:;:/:;:;:;:;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;/
_______<:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;::;:;:;/:;:;:;:;:;:;:/___________
          {~ >/:;:;:;;:;:;:;:;:;:> 、:;:;:;/
'T''''T T''''T T'''''T/:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:{   厂┐  ┬─┐   ┬─┐   ┬‐
| | | | | /:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:: ̄~7|  |  |  |   |  |   |

862 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:02:30 ID:JNFxctkw

       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\    …………
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \






             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \  ,
          |    ( ⌒)(⌒) -
           l     (__人__) `
          l     ` ⌒´ノ
            |           |
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||

863 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:02:49 ID:JNFxctkw


         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)    お帰りなさい
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }   ニコッ
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ




          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \    ……いつから待ってたんですか
     |  (ー)  ( ●)   |   
.     \  (__人__)   /
.    , '´7 |.7__「 } .ヾー、
    |ヽ  |∧| |//| |∧|  |ヽ
    | i   |. i//| |    ,i  |
   / ハ   |. |//| |    ,|  ヽ
   〉 |   ,|  V  |    | / |

864 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:03:08 ID:JNFxctkw


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   いつからだったかな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    チラッ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



_____/ ̄ ̄ ̄皿 ̄ ̄ ̄\___________
|l|l|l|l|l|/./ ̄ ̄ ̄∥ ̄ ̄ ̄\\l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
|l|l|l|l|│ |     \ .      .| │l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
|l|l|l|l|| |=     ○―   .=| |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|l||
|l|l|l|l|| |              |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||l|l||
|l|l|l|l|l|\\___∥___//l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
. ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

865 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:04:32 ID:JNFxctkw


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)    まあ、大した時間じゃありません
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ     今日はどちらに行っておられたんですか
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,     妹の会社へ
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|    挨拶がまだだったものですから
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|

866 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:05:03 ID:JNFxctkw


                     / ̄ ̄\
                   /  ヽ、_  \
                  (●)(● )   |    会社の後ですよ
                  (__人__)     |
                  (          |    会社は昼頃、出ておられる
.                  {          |    その後の事です
                   ⊂ ヽ∩     く
                    | '、_ \ /  )
                    |  |_\  “ ./
                    ヽ、 __\_/
       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    何故、会社に行った事を
 |       (__人__)    |    知っているんです
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

867 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:05:48 ID:JNFxctkw


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      そろそろ行かれる筈だと思って
     |     (__人__)       電話で問い合わせたんです
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \     そうしたら、午前中にいらっしゃった
     /ヽ       }  \    という話でした。いい勘をしていました
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,
  ( ●) ミ ヽ、,,,_    ..i    …………
  i.   ミミ(●)     |
  \(_入_ノ      /
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|

868 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:06:03 ID:JNFxctkw






:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   カチャ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

869 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:06:56 ID:JNFxctkw


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |    もう一度、中を見せてもらって
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ   
     l` ( ``/ .  |        }.    宜しいですか?
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    まだ何か見るものがあるんですか
  |     (  (      |
  \     `ー'      /
. /           \

870 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:07:46 ID:JNFxctkw


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    確かめておきたい事が
  |     (__人__).     あるのですよ
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃   お願いします。それに―――
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




.        ____
        /      \
      /   ⌒   ー\  ,    
     /   ( ●) ( ●)ヽ  -   
     l      ⌒(__人__)⌒ | `
     \     ` ⌒´   /
    /             ヽ

871 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:08:27 ID:JNFxctkw


             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
           l     (__人__)    貴方にとって
          l     ` ⌒´ノ   
            |           |     耳寄りな情報もあるんですが
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||



                         ___
                       /   ヽ、_ \
                      /(● ) (● ) \    情報?
                    /:::⌒(__人__)⌒::::: \
.                    |  l^l^lnー'´       |
.                    \ヽ   L        /
.                      ゝ  ノ
.                    /   /

872 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:08:48 ID:JNFxctkw


        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)   ええ。きっと、参考になると思いますよ
. \    |     (__人__)
   .\  .|     ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く
     ./ 〈  \    i
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (ー)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \ ≡3
 /´             ヽ

873 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:09:03 ID:JNFxctkw

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    どうぞ
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /




         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)    お邪魔します
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

874 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:10:34 ID:JNFxctkw


     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i    会社を出た後は、新宿を少し
  i.     ( ●)    .|    歩き回っていたんですよ
 . \(_入_ノ      /
    \______/     やる実がどういう街で
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\.      働いていたのか知りたくて
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|



        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i 
      |   ( ●) ( ●)    …………
      |     (__人__)
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
.      /       \

875 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:11:02 ID:JNFxctkw

            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |    何をしているんです?
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    いや、失礼
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |    これを見つけたものですから
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

876 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:12:10 ID:JNFxctkw


    |:   |
    |:   |
    |:   |
    |:   |
    f三三!
   _j二二ト
 / 、. |, -― ヽ.
(   y  __   \
 f ー'- 、:ト.    \
 (, - ─<:| ヽ    ヽ__
  ( 二):::::|、     ノ |



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |    これは、かなり本格的な
     r‐-、    .   |    ラケットですね
     (三))   .   |
     > ノ       /    材質はカーボンかな
    /  / ヽ、 .   / .    妹さんはクラブにでも入っておられたんですか
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|

877 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:12:49 ID:JNFxctkw

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\      ええ、高校時代に少し
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    それがどうかしましたか
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


 
                     / ̄ ̄\
                  /  ヽ、_  \
                 (●)(● )   |    グリップテープの巻き方が
                 (__人__)     |    普通の人と、逆になっている
                  (`⌒ ´     |
.                   {          |.    つまり、妹さんは左利きだった
                  {         ノ.     違いますか?
               mm   ヽ      ノ
             (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                 ̄ ̄ ̄|    |

878 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:13:05 ID:JNFxctkw


        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \    仰るとおり、妹は左利きでした 
     |    (__人__)    |
     \    ` ⌒´.    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    やっぱり。思ったとおりだった
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

879 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:13:55 ID:JNFxctkw

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\      ラケットを見る前から
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \ 
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |     知っていたような言い方ですね
  . \ ヽ           /




                  / ̄ ̄\
.                 /ノ  ヽ、_  \
.                ( ●)( ●)   |    知っていたわけではありません
                |(人__)       |
                 | ⌒ ´      |    そうではないか、と推測していたのです
.                 |        |
.                 ヽ      /
                  ヽ     /
                  .>    <
                  |     |
                   |     |

880 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:14:48 ID:JNFxctkw


         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |    私がやる実さん宛てに来た
        |  (__人__)  |    手紙類を調べていた事はご存知ですね
        |    `⌒´  |
       |        }
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'



                   ___
                 /   ヽ、_ \
                /(● ) (● ) \.     覚えていますが、ここ数ヶ月内に
              /:::⌒(__人__)⌒::::: \    届いた物は無かった筈ですね?
              |  l^l^lnー'´       |
              \ヽ   L        /
                ゝ  ノ
              /   /

881 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:15:29 ID:JNFxctkw


        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |    いえ、手紙の古い新しいは関係ないんです
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ.    私が目を付けたのは、封筒の開け方でしてね
       .ヽ .  | |  }     具体的にいうと、封筒の上の部分をどの様に破るか、です
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)



            ,r 、
        /   \
.        /      \
.       , /       \
       f}Y        /
      ,' /        /
, _     ,' /         /
ヽ、丶 / /        /
  ヽ Y /   ,.-、   ,/    スッ
   ! / /__,/  ,i、  ,/
.  ∨ ,/   / .i ,/
.  / r'  _,.-´   _レ.i,/
.  \!  !  -‐ '´   ,∨               ハ‐-..
    \ヽ 〈 〈 `Y-ノ_             r、/::::l::::::
     \       'ヽA`丶、         ,/::::\::l::::
      \     }/:::::::::::`丶、  _,...-:'´:::::::::::::::::}:::
        {ヽ.   /:::::::::::::::::::::::::`´::::::::::::::::::::::::;‐ヘ!:::
          ! \._/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;‐'´
        ∨ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;‐'´
         ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨´

882 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:16:19 ID:JNFxctkw


                     / ̄ ̄\
                  /  ヽ、_  \
                 (●)(● )   |    私の名刺で試してみましょう
                 (__人__)     |    
                  (`⌒ ´     |    これを、破ってみてもらえますか
.                   {          |.    封筒を破るつもりでね
                  {         ノ.     
               mm   ヽ      ノ
             (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                 ̄ ̄ ̄|    |



           ____
         /       \
        /   ─     ―    いや、何か他の紙で試しましょう
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

883 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:18:10 ID:JNFxctkw


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)        良いんですよ
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||    どうせ、使い切る前に
.  |         },.!  ノ'    新しいのを作る事になるんですから
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ.      気にせずにやって下さい
   /     / ./
   |      /
    |    i´




          / ̄ ̄ \
.      /       \     (新しい名刺、ねえ
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \    転勤か、昇格するのか)
     |  (ー)  ( ●)   |       
.     \  (__人__)   /    (この男なら後者って気がするお
.    , '´7 |.7__「 } .ヾー、    かなりの自信家だろうしな)
    |ヽ  |∧| |//| |∧|  |ヽ
    | i   |. i//| |    ,i  | . (巡査部長、と書かれている所を狙うか)
   / ハ   |. |//| |    ,|  ヽ
   〉 |   ,|  V  |    | / |

884 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:18:55 ID:JNFxctkw

               ビリィィィ
                        _,,,,rー'ブ´\,,
                      __r''゙ .../  ,、  ヽ,,,,
                     };| .::;;/  ./  ,    \
          .r'''ー、    /´}  {:!...::/  ./..../  .,;::::  \_
        _,ノ    .\.//;;;{ }i゙'j::|:::::::|:::::::/  ./ー;::::... ゙ヽナサ--
   ._,,,,__,,,r/゙   ヽ;   \::::::::::{ {;じノ|::::::|::::::/  .ノ゙:::::::::::::::::::::::: | .||||||
  /li´''゙゙ ノ゙    ..\;  ....ヽ;:::::::ミ;:::::::}'''!.ノ┐/-j:/:::::::::::::::::::::::::::::| .||||||
/|||'^::  }   .\  .ゝ、;:::::::::};;____;;;::::::゙ーλノ人ソ:::::::\_:::::::::::_;;;;ノ .i||||||
|||||||;:::....ノ    \   :\_;;_;}   ゙゙丶、;::::::://゙`'ー---''''゙|゙゙'fー-.ソ ./||||||
||||||!i;::::::':..`\..  .\.::::::::`}        .\/.       .| | .ノ ./||||||||
|||||||i'i;:::、;:ヽ;::::\:::,,,,::`ー-´                   ゙i, ゙'´,,/||||||||||
||||||||i.゙i;:_;>ー',,,,,__`ー-ァ´                     ゙i, /||||||||||||
||||||||||!i、\,! ,!  ゙ ̄                        ゙゙'ー,,,_|||||||||
||||||||||||||!i´,,ノ                                ゙''ー,,
||||||||||||||/
|||||||||/
|||||/

885 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:19:18 ID:JNFxctkw


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)    ふむ、なるほど
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /




.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /    貴方は右利きですね
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

886 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:20:37 ID:JNFxctkw


     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,    そうです
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|




             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |.    ノーマルな手順ですね
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |.     左手で名刺全体を掴み、右手で
           {         |.     目的の部分を破り取るという方式です
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、    しかもその際、右手を時計方向に
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_  捻るという多数派だ
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

887 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:22:53 ID:JNFxctkw

       ____
    /     \
   /  ─    ─\    
 /    (●) (●) \    誰でも、こうするんじゃないのかな
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●).    それが、案外そうでもないんですよ
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ     千差万別でしてね。そしてこの破った跡を見れば
 .          |         }     破断面や指紋の位置等からその人の癖が大体分かります
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ      やる実さんの封筒を調べると、今貴方がやったのと
            _,/( `' 、 _゙T       全く左右逆の動きをしていた事が分かります
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ      だから、左利きではないかと想像したわけです
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |

888 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:23:20 ID:JNFxctkw

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    成る程、分かってみれば簡単な事だ
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                    / ̄ ̄\
                   / ヽ、_   \
                 . ( (● )    | 
                 . (人__)      |    この手の事ではやる夫さんの方が
                 r-ヽ         |
                 (三) |        |    お得意でしょう
                 > ノ       /
                /  / ヽ     /
               /  / へ>    <
               |___ヽ  \/  )
                   |\   /|
                   |  \_/ |

889 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:24:36 ID:JNFxctkw

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (● )(●)     バンパーの凹み具合、ライトの壊れ方
        |     (__人__)     塗膜片の脱落等から車がどのような形で
          |     ` ⌒´ノ
        |         } .    事故を起こしたか、推測するじゃないですか
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,    言わば、物証から仮説を組み立てるプロだ
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

890 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:25:41 ID:JNFxctkw

.      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    そういう、意味ですかお    
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |
 |(人__)       |    破壊には、必ずメッセージがある
  | ⌒ ´      |
.  |        |  .  それはどんな事件でもいえる事です
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

891 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:26:02 ID:JNFxctkw


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、    ……そうかも、知れませんね
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

892 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:26:46 ID:JNFxctkw


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)    ところで、妹さんは
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }    何もかも左利きだったのですか?
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


                        ..,;'   ,;'
                      .;'゙   ,;
     ___            ;'゙   、゙
   /     \           ';,  、'゙  .  いや、両親が矯正しましたから
  /  _ノ   ─ \          '; :;. ,;'゙   
/   (●)  (●)  \     r、 ∩ ';゙;...;'     箸とペンは右でしたお
|     (__人__)    |   ゙'、'v'ニニッ~''''゙
\      ⌒    /    rニ>ノ l |
/           \  r'r‐,⌒゙/
                ゙Y´  /
                /  /

893 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:27:04 ID:JNFxctkw


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    ナイフとフォークも右手ですか?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─    ─\) ;;;;)
/    (●)  (● /;;/    確か、そうでしたね
|       (__人__) l;;,´|    
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

894 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:29:22 ID:JNFxctkw


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)    
     . |     (__人__)    それじゃあ、普段から意識していないと
       |     ` ⌒´ノ    
     .l^l^ln        }    やる実さんが左利きという事は
     .ヽ   L       }     忘れてしまうかも知れませんね
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ___
        /     \
      /ー   ⌒  \
     / (●)  ( ●)   \    ……やる実が左利きというのが
      |    (__人__)      |
     \_  ` ⌒´    __/    今回の件に関係あるんですか?
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::

895 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:31:05 ID:JNFxctkw


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)     どうでしょうね
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ      まだ断言は出来ませんが、私は
   |   ,.<))/´二⊃    あるのではないかと考えています
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \    …………
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

896 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:31:55 ID:JNFxctkw

             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \       (やる実が左利きだという事は今回の
        /           .ヽ       件では非常に重要なポイントになっている)
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\     (俺もビニール被膜の破片から犯人が
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\    右利きの人間である事を確信したんだお)
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./   (しかし、あれは隠蔽した。他の人間は知らない筈だ
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶   何故、やらない夫はこれ程利き手に拘るんだお?)
    /     /    ヽ /  | / ./  



             __
           ,,.-´     ̄`ヽ
         /  __ノ  `ー \        (そういえば……俺は指紋を残さないように
        /   ( ●)  ( ●)ヽ        ハンカチや手袋を使った。当然、犯人もそうしただろう)
        |       (__人__)   |
      /.|              |\      (しかし、指紋が全くついていないのはおかしい
     / / ̄'‐、        /  \     犯人は細工した後、やる実の手に包丁を握らせたとする)
   /  /    .7 ───一′ ヽ   .\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧   |   ./    (この時、つい右手に握らせてしまったのは考えられる
     /´  `ー'〉   .i   .l ..|  /  /丶    やらない夫はその矛盾点から自殺に疑いを抱いた?)
    ./     /    ヽ /  | / /    \

897 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:32:59 ID:JNFxctkw

        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \    一つ、正直に話してもらいたいんですがね
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ___
       /     \
      /   \ , , /\     貴方は、明らかにやる実の死に
    /    (●)  (●) \.    疑問を持っておられる
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/    はっきりいうと、あれは自殺ではなく
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ.    他殺だと考えている。何故ですか
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l

898 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:34:20 ID:JNFxctkw


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      いえ、自分はそこまでは
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \    とぼけるのは、止めましょう
     |  (ー)  ( ●)   |   
.     \  (__人__)   /     私が一般人ならそういうやり方も
.    , '´7 |.7__「 } .ヾー、    有効かも知れないが、生憎そうじゃないんだ
    |ヽ  |∧| |//| |∧|  |ヽ
    | i   |. i//| |    ,i  |
   / ハ   |. |//| |    ,|  ヽ
   〉 |   ,|  V  |    | / |

899 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:34:59 ID:JNFxctkw


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    …………。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |    部屋に、上がっても良いですか
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \    どうぞ。本当の事を話してくれるなら
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

900 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:35:18 ID:JNFxctkw


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(ー)    別に、嘘をついているつもりはないんですがね
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
.     |         }
   .  ヽ        }   スッ
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)    寧ろ真実を話さないのは―――
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }    
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

901 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:35:47 ID:JNFxctkw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                __\ \
                <__ \ \
             /<__ \ \ ヘ /⌒/
            ./  └--ミ ヽ、\ - \ |
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉
          /  ( ● >、  、( \        !
        /   , `'''"   _, \_ヽ     {
       ./    {   ,   ( \)、ヘ      > 、
       |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ
     ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             やる夫さん、貴方の方だと思うのですが

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         /: : :             \
                       /: : : :              \
                     /: : : : : :                 \
                    / : : : : : : :.._        _      \
                       l : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
                   | : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
                       l : : : : : : ´"''",       "''"´       l
                    \: : : : : : . . (     j    )       /
                     \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /―-.....-.....-......、
                      ,ィl\ : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ,....:::::'´::;':::::::`iヽ: :``ー- -‐'"´ ,ノ i´:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::
                /:::::::::::::::;':::::::::::::l \     /  l::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::!
               /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::!   `丶_,ィ   /l::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

902 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:36:14 ID:JNFxctkw


        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \    どういう意味です?  
     |    (__人__)    |
     \    ` ⌒´.    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /




             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |    深い意味はありません
            |  (__人__) |
            |   ` ⌒´   |    言葉の通りです。貴方は数多くの事を
            ヽ        }    我々に隠している。違いますか
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"

903 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:37:12 ID:JNFxctkw

         ____
       /      \
      /  _ノ   ヽ_  \
    /   (―)  (―)  \    何故、私が隠し事を
    |      (__人__)     |     
     \    ` ⌒´    ,/     しなければいけないのかな
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |    その理由についても、見当がついています
           (__人__)      |.     最初に感じた疑問も、些細な事でした
            l` ⌒´    |    
           {         |     ホテルのバーで話した時、私は流し台の事を尋ねました
           {       /      覚えておられますか
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

904 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:39:05 ID:JNFxctkw

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    流し台が濡れていた、とか
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |     そうです、死亡推定時刻から考えても
          |   (__人/,〉.|     やる実さんが流し台を使ったのは数十時間前の筈
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}.     乾いていなければおかしい。にも関わらず流し台は
          _ヽ/  ,-― 、}ノ.     かなり広範囲に渡って濡れていました
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}    私は、貴方が手でも洗ったのだろうと
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\   考えました。そうでなければ、筋が通りませんからね
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/

905 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:40:30 ID:JNFxctkw


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)        次に気になったのは、空のワインボトルです
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ         アルコールのストックがなかった事から
.     |         }..         やる実さんは然程、酒飲みではないと考えましたが
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ             一人で空けるには瓶が大き過ぎると考えました
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}  そこで、果たして一人で飲んでいたのだろうか?
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"   という考えに至りました
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||




               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |           もしそういう人間がいたのなら、至急探して
            (__人__)      | ../}         詳しい話を聞きだす必要が有ります
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    私は、もう一つワイングラスが出ているのではと思い
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /      室内を探しました。しかし、他にグラスは出ていませんでした
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)    やる実さんは、グラスを幾つかペアでお持ちですが
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄      彼女が使ったのとペアのグラスは食器棚にしまわれたままでした
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

906 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:42:21 ID:JNFxctkw


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /        ところが、このワイングラス
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ     少し変なところがあるのです
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′



     ___
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \    何だお?  
|  ∪   (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

907 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:43:20 ID:JNFxctkw


          ,========、
        |i:.¨ ̄    ̄¨.:i|
         |i:          :i|
         |i:          :i|
        |i;;        .i|
        ヽ;;        /
        \:     ;/
         ,ヘ''r;,:;、<
         〈入( ヘ\ \
          ∨(ヘ ヽ    ヽ
            ヽ| i ヘ    |
            | |',      i
           ノ入ヽ    l




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   えーと。これですね、問題のグラスは
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ    やる実さんは綺麗好きらしく、どのグラスも
 .          |         }.    綺麗に磨き上げられています
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ     しかし、このグラスだけ随分と曇っていたんです
            _,/( `' 、 _゙T
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `    洗い方が雑だとも言えます
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l

908 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:44:12 ID:JNFxctkw

          ____
        /      \
       / ─   ─   \    ……それで?
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (● )(ー).        このグラスは他の人間が洗ったのではないか
        |     (__人__)        そう考えました
          |     ` ⌒´ノ
        |         }         では、いつ洗ったのか。やる実さんが亡くなる前とは思えません
        ヽ     ヘミ|         このグラスだけを、別人が洗う理由はないし
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |       やる実さんが生きていたらきっと洗い直したに違いない
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、_      つまり、このグラスが洗われたのはやる実さんが亡くなってからです
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ    
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|    しかし、そうなるとおかしい
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

909 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:45:15 ID:JNFxctkw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 /: : : : :           '.,
                  |: : : :                 :|
                 | : : : : : : : : .,      .::: :|
                 |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_   :|
                |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● );;:::|
               |: : : ´"''",        "''"´ :l
                ',: : . . (    j    )  ./
                i: :::: : .`ー-‐´`ー-‐′ /          
                 ',: : : : : : ..      /
                イ{ゝ: : : : : : :.    イ ::}、
                 ,../.:::::.. ``ー- -‐'"´ ..::::::::/| \
            / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::::::::::::/ l|  \
            イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::/  |    }丶、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        何故なら、この部屋にはドアチェーンがしてあったからです

           いえ、してあったと証言している人がいるからです
  
      グラスを洗った人物は、どうやってこの部屋から出て行ったのか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                /: : : :             \
               /: : : : : :             \
             /: : : : : : : :..                 \
            .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
            | : : : : : ::;;( ー )::::ノヽ::::::(  ●);;:::    |         
            .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
             \: : : : : : . . (    j    )       /         
              \: : : : : : :`ー-‐'´`ー-‐',ゞ    /            
             / ヽ: : : : : :       " .: : : : イ:.:\:.:\
         /´ ̄/:.:.:.:./;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,.``ー- -‐'"´,,,,,,,;;;;;;;;;|:.:.:.:\:.:\_
       /:.:.:.:/´ ̄ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:/´ ̄`ヽ;.ゝ ̄`ヽ、
      /:.:.:.:.:.:.:.|i:!|i:!i:∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:./:.:.:.:.\ヽヾ:.:.:.:.:.:.:ヘ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

910 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:45:37 ID:JNFxctkw





                   ./ ̄ ̄\
                  ./   _ノ  \
                  |    ( ●)(●)   ジロリ
                  |     (__人__)
               _ |     ` ⌒´ノ
        , --、―― '  / | |       }     
      /;;;;;;;;;;:::ヽ:::::::::;;;;/;;;;;| .ヽ、,__ __ノ       
     /;;;;;;;;;;;;;;;::::|;;;::::::::く;;;;:::|、 /=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ   
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;::::|
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::|:::/_:::::::::/::::::::丶
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|:::/;・';;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、





                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ    その答えを、聞きたいね
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

911 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:46:28 ID:JNFxctkw


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    釈然とせぬまま、私は警察署に戻ったわけですが
          |     (__人__)     暫くして鑑識から届いた結果を見て
             |     ` ⌒´ノ
              |         }.     更に首を傾げる事になりました。水道のコックから―――
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

912 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:46:58 ID:JNFxctkw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
      /                ヽ   
    /              ノヾ  
     '            ー ´  ヽ 
    l              / .,.....、ヽ
.   l              l {::::::} l
.    l              冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'     
   l                  ノ'       
    !                     /  
   ,'                   /   
 ̄ `ー -               /   
.  \丶   `  、        /    
    \      ゝ、 \   /         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       指紋が出なかったのですよ。やる実さんのもの以外、ね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                      
                      .ノ/                      \
                     .イ___                      \
                     ノr――;;、ヽ、                  \
                   / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;) )                    \
                  /ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;ノノ                      \
                /   `ー--‐‐イ                        \
               ./      ゝ                             ヽ
              . |      /                               |
               .入____ノ                                 |
               ヽ                                      /
                \                                  /
                  \                               /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

913 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:47:44 ID:JNFxctkw


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒).    これは一体どういう事でしょうね?
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ     貴方にお尋ねしたら、顔を洗う時に
        |         }     流し台を使ったと仰った。濡れていたのはその為だ、とも
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,    しかし、これでは辻褄が合わないのですよ
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |    どう考えても、確実に貴方の指紋は残っていなくてはいけない
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




                          _,,
            / ̄ ̄ ̄ \       l;l
           /       . \   _,_,|,|_,
         /  _ ノ ;、ヽ、_  \ ト-=y  丶
        .|   (●)  (ー) .  | ヽ `i, ̄‐^l      それで?   
         \    (__人__) .  /  ヾ~ `  i,
          ,,ゝ   `⌒´  ,ソト,,__   ヽ、   ;i,    どう推理したんだお   
         ,/r-'"j    / /ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i     
      ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
    ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
   _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
  _,,,>t 、ヾ、     ソ         /  ,¬    V⌒l

914 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:48:44 ID:JNFxctkw


                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |     ワイングラスを洗ったのは
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|     貴方ではないか。そう、推理しました
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ     ただしそれを警察に知られたくなかったから
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /      コックに指紋がつかないように気をつけた
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´



          ___
         /::::::::::::::: \
        /::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::   \    成る程
     .|:::::::::::::::::::::::::::(ー) .  |
      \    (__人__) .  /
.     /            \

915 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:49:33 ID:JNFxctkw


                             , ――-、
                            /       .:\
                               / __     .::|                         ,.-、
                           ∨     ヽ ....:::/                     _,.、/:∠_     何か、間違いがあるなら言ってください
  ___, - 、             __,. -――<二二二>≦――-,、           ,. ‐'´::::ヽ:.:.:.:.:二ニヽ
 ゙ーァ:.:.:|::::::::`` ―- 、、    _r:'Ti::、:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ、       ,. ‐'´:::::::::::::::::|‐--―一'    但し、その時には流し台が
 /:_,:.:.,|::::::::::::::::::::::::::::``ー-‐'´:::::::ヾ', '、::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::://:ィ::`>―‐-- ‐'´::::::::::::::::::,. - '          濡れていた理由とコックに指紋が
 '-´一'´`ー- 、、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶:ヾ}}:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:'シ':/::::::::::::::::::::::::::::::::,. ‐ '´
          `` ‐- 、_::::::::::_,. -‐``^ヾ::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::fr‐ '<-_::::::::::::::::::::_,. ‐'´               ついていなかったことも説明して頂きますが
               ` ̄      /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::〈 






                 __
              .-´   ``ヽ
             /        `ヽ
           / ー ノ (、      ヽ     言いたい事はあるけれど
          / (● )   \      ヽ
          |::⌒(__   (ー )     |    とりあえず、最後まで聞こうかお
          ヽ    (__ノ ⌒::::      | 
           ヽ             |
             ゝ        _ノ
           ,.ィハ   ,. -─¬'´j:ト、__
       ,. '´/:.i ト∟vヘ    ,.イ :ヽ: : : ̄ ̄ ̄`ヽ
    ,. '´: :/:.:.|  |   \  / |: : : :\: : : : : : : :
 ,. '´ : : :./: : : :|レ |     V   |: : : : : 〉: : : : : : :

916 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:51:16 ID:JNFxctkw


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |          良いでしょう。さて、貴方がワイングラスを洗ったという事は
            (__人__)      | ../}.       そのグラスは使用された状態で放置されていたという事になります
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ.   となると、やる実さんは一人でワインを飲んでいたわけではない
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       ところが貴方は、この事実を隠蔽しようとした
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄).  何故か?考えられることは一つです
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|       この事から警察がやる実さんの死に疑問を持つ事です
.             |  (__人__) |
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ.       逆に言うと、貴方はやる実さんが単なる自殺ではない事を知っている
           /\ヽヽ      }        そこで問題になるが、ドアチェーンです
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l        もし、本当にチェーンがしてあったのなら他にどんな不自然な
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、     状況証拠があろうとも、貴方には自殺以外思いつかない筈だ
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ   必然的に、一つの結論が導き出されます
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!

917 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:52:19 ID:JNFxctkw

.             ____
             /      \
           /   ⌒   ー\     
          /   ( ●) ( ●)ヽ     ドアチェーンがしてあったのは
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /     嘘、というわけか
          /             ヽ          




   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |
 |(人__)       |    そうとしか考えられません
  | ⌒ ´      |
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

918 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:52:57 ID:JNFxctkw


          / ̄ ̄ ̄ \  
        /       . \
       /   \   /   \    続けてくれ
      .|   (ー)  (ー) .  |
       \    (__人__) .  /
        /    `⌒´    ヽ






        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\       
      |   ( ●)(●)    何故、貴方がそんな事をするのか      
. \    |     (__人__)   
   .\  .|     ` ⌒ノ     私は考えました
   . \ ヽ       }
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く             
     ./ 〈  \    i            
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|          
       .て_)   \ノ
             \
               \
                 \

919 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:53:34 ID:JNFxctkw

                       , -、
                  , -   / /
       / ̄ ̄\      / ノ/ /
     /ノ,、\_  \    / / /`ヽ
     ( ●)( ●)    |   {    (__/}    本来、妹さんの死に疑問があれば
    (__人__)     |   {    (__/}    警察に対して、積極的に情報を提供する筈ですからね
     (`⌒ ´     |   /     (__.ノ
      {        |   /   ,;-ー'´      そこでまず考えたのは、貴方自身が
      {         /  . /  . ノ         妹さんの死に関係しているという事でした
       ヾ      /  / ./
       ソgヘ二ニ=7./  /
      ∧ii/ oィ/厂  /
     / .|//=≠. r'´
     l  |。     `~/
     /  |。      /



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\    それで、俺のアリバイを調べたわけだお
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

920 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:56:17 ID:JNFxctkw


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     弁解するわけではありませんが
          |     (__人__)     あくまで手順の一つとして押さえただけです
             |     ` ⌒´ノ
              |         }     貴方がやる実さんを殺したかも知れない等と
              ヽ        }      考えた事は一度もありません
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ.        まあ、良いお
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\       それで、結果はどうだったのかな  
      / /   .\         /  .\     金曜日は日勤で夕方までしか仕事がなかったし
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./   土曜日は休みだった。つまり
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶.   アリバイが無い、という事になるんだが
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |

921 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:57:16 ID:JNFxctkw



                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ー) (ー )  l       仰るとおりです。しかし、今言いましたように
          l  ´ イl   (___人___)  l       貴方のアリバイ等には余り関心がありませんでした
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l
.       /   ハ !.!          ! .      寧ろ私が疑ったのは、貴方はやる実さんを殺した犯人を
.        /  /  ' ヽ           /        知っていて、その人物を庇っているのではないか、という事でした
       l   // 、ゝ       / ヽ_
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !




     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \   .    たった一人の肉親を殺されて
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l      その犯人を、庇う? 
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )/       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /    
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \

922 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:58:03 ID:JNFxctkw


                                   ./ ̄ ̄\
    人間というのは、時に                 ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
                                  |     ( ―)  λ   ヽ
    複雑な思考形態を示しますから        ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',
                              __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
                            /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l



       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \
    /   ( ●)  (●) \
   /      (__人__)   )       それは、ないよ。少なくとも俺達の場合は
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \

923 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:58:36 ID:JNFxctkw


                   / ̄ ̄\
                 /  ヽ、_  \
                (●)(● )   |
            _ /.i,  (__人__)     |            あと一つ、考えられる事は
        ,.-r‐r',ノ'っ'   (          |
        ,1,.!..iン' .      |        |.            貴方には犯人を庇う気は無いが
  .     / 7´  ノ       ヽr‐-   -,. ‐`-,..,,_         犯人が警察に逮捕されるのを望んでいない、という場合です
       ,iー'  ,ィ'       '"i´ ,ゝ、/'./.,.'.,.'´r',`'"''''ー.、
      io'iー‐ 'i       ,ィ7/.`! ,イ /././ /./, '       .',
      l l   .l     ,.//〃 .,' ,.'/././././././       i
      /`7 ''''  ヽ  ノ////  !/.,'./././././ ,'         !
      !     .i r'´ /i,'.,'/  ./ /.,' ,' ,' ,' ,'./        ,'
      ',     iノ-.、i.i.i.i.i  ./,'.,' ,' ,' ,' ,' ,!'        , '
      i     i';  l !l.l ! ,'.,'.,' ,' ,' ,' ,'.,ヘ,_        ,.'
      |     ,'  .!',',','i ,' ,'.,' ,' ,' ,' i r'ー'‐`=、、   ./

924 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:59:13 ID:JNFxctkw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               やらない夫は真顔になっていた


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;` ̄──__二三三二`\_」│ ∥  │
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:          ;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ∥  │
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;: > ─ ̄´二 ̄ ̄ 丶\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\  /
        _/     ,ィ炙ノ ㌧     \;:;:;:;:;:;:;:;:;:│ ノ /
      //     ,彷/O ゚亥. 心     〉 ;:;:;:;:;: ノ//-
      く│     以亥亥主主/!    /    //二
        i      W圭靈圭' ,У    /   //≡=、
       ハ、     `冬圭竺才   ノ   ;:;:;
         \            ;:;:;:      /
                  ;:;:;:;:;:;:; ;:        i.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          やる夫も表情を引き締め、刑事の顔を見返した


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /                    /
          ×                   /
       ,’`\               /- 、
       λ  7` <           > ´ ヽ  ヽ ヽ
       ハ  { ●}ヾ={    {、ーェイ { ●  }   i} :; ;
        i ゝ、弋ノ イ        ゝ、ヽ._.ノ   /  , ’
        i     7´ i         ヽー──'''" ´
      .ハ    /   i          ヽ
       ∧   {   .{               }
        ヽ `・、__.入._       ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   
    当然、やらない夫はこの推理が大本命であることを知っている筈だった


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

925 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 22:59:55 ID:JNFxctkw


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     但し、この推理が成り立つには
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     条件が必要です
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



           ____
         /       \
        /   ─     ― 
      /     ( ●)  (●)'    何だお?
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

926 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:01:43 ID:JNFxctkw


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |    貴方には、ある程度犯人が分かっている
       |  (__人__) |.    という事です
          |   ` ⌒´  |
        |        }  .   個人の捜査に限界がある事は
        ヽ       }     貴方なら十分、お分かりの筈だ
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i      そこまで推理していながら
  i.     ( ●)    .|
 . \(_入_ノ      /       VIP署は動かないのかお?
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|

927 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:02:52 ID:JNFxctkw

       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i      上司にも話しましたが、賛同が得られませんでした
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´   
  |  レ'   '- '~  /..|_      貴方が嘘をついている筈が無い、というわけです
  l        t".,.-┘.)      ドアチェーンが掛かっていたとなると自殺しか有り得ない
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ      自殺という事で処理しても、何処からも文句が無い
    )      /`´      管轄で起きた、OL連続殺人事件の方でも盛り上がってますしね
    /     /ヽ       
  . /    /  │




          ___
        /     \
      /⌒   ー  \
     / (●)  ( ●)   \    気持ちは分かるお
      |    (__人__)      |
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::

928 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:04:25 ID:JNFxctkw

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|     改めてお尋ねしますが
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!.     あのドアチェーンは貴方が来た時
      |         }/  .::::::::::::::::::::/.     掛かっていなかった。そうですね?
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,
  ( ●) ミ ヽ、,,,_    ..i       いいや、ドアチェーンは掛かっていたよ
  i.   ミミ( ●)    .|
  \(_入_ノ      /       だから俺が切って、中に入ったんだ
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|

929 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:06:07 ID:JNFxctkw


                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ー) (ー )  l
          l  ´ イl   (___人___)  l
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l ≡3
.       /   ハ !.!          !
.        /  /  ' ヽ           /
       l   // 、ゝ       / ヽ_
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●).   貴方が警察に通報したのはあの日の午後六時頃でした 
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ    遺体を発見して、すぐ通報したのだと貴方は言いましたね
 .          |         }    ところが、一つ奇妙な証言があるんですよ
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ     近所の塾に通う小学生が、午後五時頃に貴方の車を目撃しています
            _,/( `' 、 _゙T  .    一体その一時間の間、何をしていたんですか?
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |
 /  /: : : : : : : : : : : : : : : .   ',   l | j
   ∧: : : : : : : : : : : : : : : : .   ', :l | l
.  /  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :   ハ | l: l!

930 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:09:11 ID:JNFxctkw

       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\    (ちっ。見られていたか)
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \





        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \ .    その車は、私の車じゃないよ
     /   (●)  (●)  \    国産のありきたりな車だ 
     |    (__人__)    |    
     \    ` ⌒´.    /    ナンバーまで覚えていたわけじゃないだろう?
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ もし覚えているというならその子をここに連れてきてくれ
   \ ヽ  /       \ ヽ / .  対決してもいい

931 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:09:33 ID:JNFxctkw

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |    …………
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ─    ─\) ;;;;)
/    (●)  (● /;;/
|       (__人__) l;;,´|   次はどういうカードが出てくるのかな? 
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

932 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:10:36 ID:JNFxctkw


                   / ̄ ̄\
                 /  ヽ、_  \
                (●)(● )   |             じゃあ、こういうのはどうです?
            _ /.i,  (__人__)     |
        ,.-r‐r',ノ'っ'   (          |             貴方はドアチェーンがしてあるのを見て            
        ,1,.!..iン' .      |        |              大声で妹さんを呼んだと仰った
  .     / 7´  ノ       ヽr‐-   -,. ‐`-,..,,_
       ,iー'  ,ィ'       '"i´ ,ゝ、/'./.,.'.,.'´r',`'"''''ー.、.    ところが、このマションでその声を聞いた人は一人もいない
      io'iー‐ 'i       ,ィ7/.`! ,イ /././ /./, '       .',.    この部屋と同じ階には数人が在室だったにも関わらずね
      l l   .l     ,.//〃 .,' ,.'/././././././       i
      /`7 ''''  ヽ  ノ////  !/.,'./././././ ,'         !.   これを、どう説明します?
      !     .i r'´ /i,'.,'/  ./ /.,' ,' ,' ,' ,'./        ,'
      ',     iノ-.、i.i.i.i.i  ./,'.,' ,' ,' ,' ,' ,!'        , '
      i     i';  l !l.l ! ,'.,'.,' ,' ,' ,' ,'.,ヘ,_        ,.'
      |     ,'  .!',',','i ,' ,'.,' ,' ,' ,' i r'ー'‐`=、、   ./
      ';      _,,.!i」,!r'ー'‐ー'‐' ''"`i;    `ヾ'、ノ
       ヽ,__ , ‐'´./ /              ,./
         !r',.  i,__.i            //




                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ      本人は大声のつもりだったけど
            |    ( ● )  (● ) .|      実際はそこまで大きい声ではなかった
       /,〉/.|      (__人__)  |\      
      / /   .\         /  .\    そういう事じゃないかお
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./  何しろ、夢中だったからね
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |

933 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:11:50 ID:JNFxctkw


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |    やれやれ
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

              ./ ̄ ̄\
             _ノ  ヽ,_ . \
            (●)(● )   |
            (__人__)     |      やる夫さん。犯人を見つけ出すのは警察に
            ヽ`⌒ ´  .   |      裁くのは法廷に委ねて下さい
             {       .  i
             ヽ      ノ       一人で出来る事は、たかが知れています
                 >ー,-- ':;\      貴方には犯人の目星はついているかも知れないが
               /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
                 {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\   本当に難しいのは、そこからなんです
               ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}
             /:;:;:;〉:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;::;:;/
            /:;:;:;:;:/:;:;:;:;;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;/
        <:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;::;:;:;/:;:;:;:;:;:;:/
            /:;:;:;;:;:;:;:;:;:> 、:;:;:;/
         /:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:{   厂
        /:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:: ̄~7

934 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:12:36 ID:JNFxctkw

             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ       自殺なのに、犯人も何もないだろう
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\     それに、君がさっき言ったじゃないか
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\    俺はこう見えても物証から仮説を立てるプロなんだ
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \

935 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:13:42 ID:JNFxctkw


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |    仮説だけでは犯人を逮捕出来ない
          |   ` ⌒´  |
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |     逮捕する必要性はない 
.     \  (__人__)   /      仮説だけで、十分だ
.    , '´7 |.7__「 } .ヾー、   
    |ヽ  |∧| |//| |∧|  |ヽ     それより、この部屋に入って確かめたい
    | i   |. i//| |    ,i  |    というのはラケットを調べる事だけだったのかな
   / ハ   |. |//| |    ,|  ヽ
   〉 |   ,|  V  |    | / |    それと、耳寄りな情報というのもまだ伺っていないが

936 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:15:16 ID:JNFxctkw



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      では、同時に済ませる事にします
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ      そこのテレビの下を見て頂けますか
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




        __________
   ___  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄||   __
    ||:::::|  ||              ||   !:::::|!
    ||:::::|  ||              ||   !:::::|!
    ||:::::| _|l__________||   !:::::|!
    |: ̄| |\ ̄ ̄┴───┴ ̄ ̄\   | ̄:|
 __|:  |_|  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|__|  :|_
  __|;_l__\|___|二二二|___| __|_;|__



     ___
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \    テレビの下? 
|  ∪   (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /.    VHSテープと8ミリのビデオテープがあるけれど
(  \ / _ノ |  |      8ミリの方は、未開封のようだお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

937 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:15:32 ID:JNFxctkw


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   思ったとおりだ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



          ____
        /      \
       ─   ─    \    これが、何か?
      (●)  ( ●)   .   \  
      | (_人__)         |
       \` ⌒´        /
        / ー‐       ヽ
       /            `

938 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:16:16 ID:JNFxctkw


         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |.     この部屋の隣に、フリーの物書きをしている  
        |  (__人__)  |.     女性が住んでいましてね
        |    `⌒´  | 
       |        }      やる実さんとは立ち話をする程度の
       ヽ       .}      付き合いだったそうですが、亡くなる二日前に
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:    8ミリのビデオカメラを貸してもらえないかと言われたそうです
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'



      ____
    /     \
   /  ―   ― \        
 /    (―) (―) \     ビデオカメラ?
 |  u    (__人__)    |      
 \     ` ⌒´   /     何の為に、そんな物を 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.       
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||

939 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:17:12 ID:JNFxctkw


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    披露宴で使うのだと言っていたらしいですね
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |     隣の女性は、取材用に持っていて、土曜日に
.  |           |     貸し出す予定だったのが金曜日になって
.  ヽ       /
   ヽ      /      やはり必要なくなったと言ってきたらしいです
   >     <
   |      |
    |      |



     ____
   /      \
  /   _ノ   ヽ_\     
/    (―)  (―) \    (嘘だな。一体、何を撮影しようと思ったんだろう)
|       (__人__)    |    
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

940 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:18:32 ID:JNFxctkw


             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)    もう少し、詳しい話を聞きたければ
           l     (__人__)    お隣に声を掛けるんですね
          l     ` ⌒´ノ
            |           |.     どうやら、今日は部屋におられるようだし
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||



        ____
      /      \
     /  ヽ、   _ノ\
   /   (● )  (●) \
   |       (__人__)    |   君は他に調べる事はないのかお?
   \      ` ⌒´   /ヽ
    /            \
    (  ヽγ⌒)         ゝ   i
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄

941 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:19:23 ID:JNFxctkw


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__).    今日のところは、ここまでにしておきますよ
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   今度はいつこちらに来られるんです?
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



.        ____
       /_ノ  ヽ\
     / ( ●) (●)、    分からないな
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |       
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ     
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

942 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:20:08 ID:JNFxctkw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 ( ヽ、
                              __\ \
                              <__ \ \
                           /<__ \ \ ヘ /⌒/
                          ./  └--ミ ヽ、\ - \ |
.                        , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉
                        /  ( ● >、  、( \        !
                      /   , `'''"   _, \_ヽ     {
                     ./    {   ,   ( \)、ヘ      > 、
                     |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ
                   ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \
                 / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \
               ̄<   !  `\      /___    \/ \(
              _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
              !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
                     \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
                       \ い /     /       //ノ
                        \ /     /       / / ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  明後日じゃないんですか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ./: : : :         \
   /: : : : : :           \
  / : : : : : : :.:.            \
 .i:::: : : : : : : : :.:.: _ ノ゛,, ;、、 '⌒ゝ、  l    
 |:: : : : : : : : .::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
 |:: : : : : : : : : : ´"''",       "''"  l    
 .\ :: : : : : : : .   (    j    ) /     
   \::: : : : :.:.:.:.:.:. `ー-‐'´`ー-‐' /
  /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ       
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ       
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:`ヽ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:イ::::`lヽ:ヽ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

943 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:20:50 ID:JNFxctkw


         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒).    明日が取締り当番で、明後日の朝まで勤務
      . |     (__人__)    
        |     ` ⌒´ノ     その後、こちらにいらっしゃるものだと思っていたのですが
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ





         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \    ギロ
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |    …………
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \

944 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:21:24 ID:JNFxctkw



                             , ――-、
                            /       .:\
                               / __     .::|                         ,.-、
                           ∨     ヽ ....:::/                     _,.、/:∠_     それでは、また
  ___, - 、             __,. -――<二二二>≦――-,、           ,. ‐'´::::ヽ:.:.:.:.:二ニヽ
 ゙ーァ:.:.:|::::::::`` ―- 、、    _r:'Ti::、:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ、       ,. ‐'´:::::::::::::::::|‐--―一'    
 /:_,:.:.,|::::::::::::::::::::::::::::``ー-‐'´:::::::ヾ', '、::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::://:ィ::`>―‐-- ‐'´::::::::::::::::::,. - '         
 '-´一'´`ー- 、、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶:ヾ}}:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:'シ':/::::::::::::::::::::::::::::::::,. ‐ '´
          `` ‐- 、_::::::::::_,. -‐``^ヾ::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::fr‐ '<-_::::::::::::::::::::_,. ‐'´               
               ` ̄      /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::〈 








                       |
_____________,       |
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |   
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |  パタン
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
| ̄| ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 0 ||      |
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |     o。
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |   O ‰
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      |   _レ'
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    _|__)(
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   |r- _ (_)- __
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ||   - __    - __
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ||   ||  - ___
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ||   ||    ||     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄||   ||    ||     |
                       \  ||    ||     |
                         \||    ||     |
                           \.   ||     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

945 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:23:00 ID:JNFxctkw
本日の投下はこれで終了します

946 :名無しのやる夫だお:2010/11/17(水) 23:23:35 ID:joCM6MuY
もうめんどくさいから
やらない夫に任せればとか思ってる俺w
推理力もあっちのほうが上だし

947 :名無しのやる夫だお:2010/11/17(水) 23:23:47 ID:MvnuxgbQ


えらい腹の探り合いでハラハラしたw

948 :名無しのやる夫だお:2010/11/17(水) 23:26:20 ID:RAU1W8lA
乙~。

ヒリヒリするねぇ、こういうの。

949 :名無しのやる夫だお:2010/11/17(水) 23:34:14 ID:7jTa97O6
原作で展開は既に知ってるけどAAでのやり取りを見るとまた別の味わいがあるもんだねえ

950 :名無しのやる夫だお:2010/11/17(水) 23:35:26 ID:l2Duz9v.
乙乙ん
腹の探りあいが心臓に悪いw

951 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/17(水) 23:39:27 ID:JNFxctkw
まあやる夫は交通課でやらない夫は殺人課の刑事ですからねー

そこを抜きにしてもやらない夫のほうが若干上手ですね
やる夫は立場を利用して屁理屈捏ねてる部分がありますから

個人的に、やる夫とない夫のやり合いが好きです

952 :名無しのやる夫だお:2010/11/18(木) 02:11:15 ID:M1TXLdLs
今>>1から見てきた

おもすれーので、頑張ってください
次回投下を楽しみにしてます

953 :名無しのやる夫だお:2010/11/18(木) 02:38:18 ID:pkyoovPU
乙です

犯人やトリックより、やる夫とやらない夫のどっちが先に真相にたどり着くのかが気になってきたw

954 :名無しのやる夫だお:2010/11/18(木) 06:52:35 ID:wXYEXNuI

やる夫劣勢どころじゃないな
今の時点でもない夫の匙加減一つで身動き取れなくなるだろこれ

955 :名無しのやる夫だお:2010/11/18(木) 14:32:07 ID:CupJGduU
原作知らんし、どこまで進んでるのかわからないけど、
話の展開が無駄が全くない一直線過ぎてすごいあっさりに感じる
できる夫なんか初対面でもう犯人扱いだし
やらない夫も遊び無しのフルスロットルで追い詰めてくるし

元が中編か短編だったならこんなもんなんだろうが・・・

結局言いたいのは面白いからもっと長くやって欲しいってことです

956 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/18(木) 18:27:23 ID:oxG61HWI
応援有難うございます

やる夫とやらない夫のどっちが先に真相に辿り着くのか?
重要証拠を殆ど握っていたやる夫が圧倒的有利なんですけど
やらない夫は仕事でこの事件を調べられるってアドバンテージがあるんですよ

やる夫は仕事は別にあって、休日の度に名古屋から東京に出てきて
捜査してるわけですねー


>>話の展開が無駄が全くない一直線過ぎてすごいあっさりに感じる

大体は原作の通りに展開しているんですが、多少カットしたシーンがあります
やる夫の勤務風景とか……本編に影響ないってシーンですね
原作では数ページ程度なんですが

オリジナルの遊びを入れるのは構成を壊してしまう気がして……
ご意見、参考にさせてもらいます


続きはまた週末にでも投下出来ると思います
次回投下までには2スレ目建てますねー

957 :名無しのやる夫だお:2010/11/18(木) 21:48:52 ID:03ZIMxrg
やっと読めた!レポートなんて大っキライ

>>955
そのぜい肉を削ぎ落したきわめてシンプルな造りなのに、
ストーリーも(ぶっちゃけやる夫に)惹かれるものがある。
それがこの作品の魅力だと思う。

1さん乙です

958 :名無しのやる夫だお:2010/11/19(金) 01:53:38 ID:jOWvRmJ2
テンポが良くて読みやすい。

959 :名無しのやる夫だお:2010/11/20(土) 10:34:06 ID:VkmYUuFo
このスレに触発されて原作を9年ぶりに読んでみたけどやっぱり俺には解けんかった…
読書日記を読み返してみたら9年前の俺もやっぱり解けてなかったようだがw
言い訳する気はないがノベルズ版ならちゃんと解けていたと思う

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2016/02/26 13:45 ] やる夫は犯人を追うようです | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する