クリックで開閉

やる夫は犯人を追うようです 第十一話

688 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:01:55 ID:m2W65MUA



                              {三三三}
                              |      |
               ______[Z]_[I]_[P]_[署]_|_[☆]_____
           /________________________\
           \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : : : : : :|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : ☆.: : .:|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
             ||_|_| |_|_| ||:::∥:::::∥:::||   |_|_| |_|_| .|    |
       ========================||:::∥:::::∥:::||===========================
      ______________||/ ̄ ̄\jj_______________




      ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \      やれやれ、漸く現場検証が終わったお   
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /      メシでも食うか   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||



スポンサードリンク


689 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:03:21 ID:m2W65MUA


             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|    あ、やる夫さん
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !    さっき鑑識のキョン君が来て
           l\l|    |    //ィ N     これをやる夫さんに渡して欲しいと
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l



         ____
        /     \    r ⌒j
      / ⌒    ⌒ \  /   /
     /   (●)  (●)  \/   /   /  )   お、すまないお   
     |      (__人__)    ./  /  /  /
     \.     `⌒´     /   '` ´  /       
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /         -、      }        (  ̄¨´
   /            ヽ._       __  \
                 `   --‐'´ `゙' 、_.)

690 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:04:29 ID:m2W65MUA

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \
         /           ヽ
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|    どれどれ
       / |   ( ●)  (● )  .|\
      /   \  (__人__)   /  \
    /    / `ー─ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\
    ,\   .l |  ∧ /         / /
   / .\  i l  .| /        ⊂)/丶
  ./    .\| | ./ /       ⊆)    \

691 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:05:15 ID:m2W65MUA


============================================================================================


  ○やる実の部屋で採取した髪


  A(やる実)        ――――――――――――――――――――――――

  B(やらない子【推定】)  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  C(できる夫【推定】)   ━━━━━━━━━━━━

  D(やらない子のコートから取ったもの)
   
                ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


============================================================================================


  毛髪の欠損状態、散髪後の経過日数、その外見の特徴から【B=X】【C=Y】である事は

  ほぼ間違いない。また、染毛の時期や毛質から【D=B=X】全て同一人物の毛髪と見て
  
  間違いない。もっと詳しいことを調べたければ、依頼書を書いてくれ

                                       キョン

============================================================================================


  ○できる夫の部屋で採取した髪

  Y(できる夫【推定】)   ━━━━━━━━━━━━

  X(やらない子【推定】)  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


============================================================================================

692 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:05:54 ID:m2W65MUA

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /           .ヽ
         |     '⌒    '⌒ ..|    …………
       /.|     ( ●) .( ●)|\
      /  ..\、 / ̄ ̄ ̄ 丶/  ..\
    /       ./       \ .   l
    \    , --'、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
    /\  / ⌒ )        /         ./
    /    ,′  ノ         /          ./




             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|       成る程、な
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\    (これで推定、ではなくほぼ確定だお)
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \

693 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:06:27 ID:m2W65MUA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, ィネ、:.:.:.::.: : :.:.:.:ヽ
       //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.   .ヽ:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:',
          .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :.:.:.:.:.:./      .ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       ___ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:,
         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :/'"´ ̄`_   ´,ィ  `、:.:.:.:',:.: :i
          .V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ,ィ==ミ    ィシ、-、 .',: : :l:.: :|
         ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :|イ!.l{:::::リ    ´l{:::l! i!'./:.:.:/.'.l |
          .l.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:', ヽヾシ.      `''" ´/:.:.:/ 〃
           l..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :l:.l\、二フ       <ニ/:.:.:/    『裏切られちゃったんだ』
           .l.l:.ノV:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ ヽ      _., 〃:/
         // l|:.:.: :/∧:.',ヽ、    ヽ,-‐' .y'  ././      
        〃   /:.:/:.:.:/\、 > 、   \/ /./
           /:/',:.:/   .ヽ   ,> 、 _././        『信じてた、相手に』
      .,..:-/l '/  '.,         /_  
    ../:::::(:::::::',    \     |',  ヽ、
   /:::::::::::ヽ:::: :',     \    l ヽ   .ヽ
  /、::::::::::::::::::ヽ: :::'.,      >、 ', ',    \
. 〈  .\::::::::::::::::ヽ:::::ヽ    ./~/   .l  .,、‐-、\
  l    \:::::::::::::::`:::::ヽ  / ./l   ./ ./::::::::::::::、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

694 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:07:28 ID:m2W65MUA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
           /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
         /:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
          / :.:.:':.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
.        /:.:.:.:.|:.:.:.:.| :.:.:.:.:.!l:.:.:.:.:.:.:./!:.:.:.:| :i:.:.:.|: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..!
       //':.:.:!:.i:.:.!{ :.:.:.:.| !:.:.:.:.:.:/ |:.:.:/|:.j:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:、',
.       / .l:.:.:ハ:|、:L、:.:.:.:| |:.:.:.:.:/-j:.:./-l:ハ:./}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.i:.、       『お兄ちゃん以外』
            l:.:.:.::ヾヽヒ、:.:.| |:.:.:.イ二':ィ__リ_j/ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ト \
         l:.:{:.:i:::バ{r'心:.| j:., ' '´{i心り /  .' :.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           l:.: ',:.l:::::l ` ̄/` '´   ` ̄¨¨  .':.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.j::.:.:.:.:.:、:.:|    『誰も信用できなくなっちゃった』
          .':.:ィ:.',|::⊂⊃<       ⊂二⊃ /:.:.:.:/::::. :.:.:.:.:.:./::.:.:/:.:/}:.j
         .':/ |:.:.:ヾメ:、  `         /:.:.:., '}:::.:.:.:./:.:.:/:::../}:./ j:/
         /:′.l:.:.:./`':ヽ  ,        /:.:/ /::.:.:.:イ:.: /:.:.:イ}.j/ ./'
             l:.:.′ }:.:\ ` ̄ ´    .//  /::.:., ' .!:.//
             ∨   |:.:/. ` 、    ./.-</:./  j:イゝ
                  レ    ` ‐=:、 ' ´    /   /:ヘ ̄~、¨ ヽ
                   ..ィハ          _..ゝイ   }
                 / ./ :∧     _.. -:‐' ´     \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

695 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:07:48 ID:m2W65MUA

         ___
        /       \         r‐ ' _ノ
      /::::::::::::::::    \     _ ) (_
     /::::::::::::::::       \   (⊂ニニ⊃)    よくある、事だお
    |::::::::::::::::::::::::       |   `二⊃ノ
     \::::::::::::::::         /    ((  ̄     
      r'ニニヽ._\.   /         ;;
     r':ニニ:_`ー三`: :く._          [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´

696 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:08:32 ID:m2W65MUA

   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   l.:.:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:∧.:.:|l     V:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:l..:.:.:.:.:.:.:.:l
   !.:.:.:.:|.:.:.:.:!.:.:i  !|.:.:li    マ:i l:∧.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:l/! V|:.:.:.:.:!.:.:!'
   l.:.:.:.:i.:.:.:.:\|ー-、:. i!   , ム‐ナア〒.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:l.:.:.:.:V:.:.:.:.:y'
   |.:.:.:.:刈.:.:.:.:l テ=ハi\!    ,ィテ=ミ」.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:..::.:.:i         恐らく、火不手やらない子と
    l.:ハ.:.:.:\\ i 弋;!      弋忝!リ.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:|ハ.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i
    リ 〉.:.:.:ヽ.:.:.:.ゝ"`  ,     `‐'//i.:.:.:.:/ノ、| |.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i          派亜速出できる夫を
   /.:_,ゝ、.:!l 人          " / リ|/.:.:.:/゛  i.:.:.:.:.:!.:.:.:八
  /.:, '/, ' \/ .|\  ` -‐'    ,./イ.:.:.:.:リ/|   ヽ.:.:.:.:|\.:.:.:.:ヽ    引き合わせたのはやる実自身だろう
// //     ノ.:.:リlヽ、    _   /" /.:.:.:.:/.:.:i    ',.:.:.:.:! \.:.:.:!
ヽ   i     /.:.:,.イ.:.:/ハ「 ̄  / /ノ 人.:.:.:(.:.:.:.:|     ',.:.:.:|  ヽ.:.:i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                ,':.:/:.:!:.:.:.:.:.:.:.:./,.>/一==、、    \.:.:.>――<.:V:..!
              ,':./:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:!´:.:./           X´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V
              ,':./:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:!:.:./  __         ><_:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             ,':/ヾ//|:.:.:.:.:.:.:.!:./ ,.z≠―==      〃 ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  恋人を親友に  ,':/ //:.:!:.:.:.:.:.:.!:.:! 〝´              ´  .... ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.|   紹介したのだ
            ,'/  !:|:.:.:.!:.:.:.:.:.:|:.:| :.こニつ:.:.         :.こつ:.∧:.:.:.:.:.:.:.|
            i   !:.!:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.ト、                  /||∧:.:.:.:.:.:.|
                 丶:.:!:.:.:.:.:.!:.:!ヽ.     (_,、-‐ ‐-‐'   ,.イ:.!|:.:.V∧:.:.:!
            ゝ ´ ̄ ̄ ヽ:.:.:.:.:!:.:ト、 \   !:.:.:.:.:.:.:.:./  /:.:.!,.!L-‐i「-':.:! __
            /        !.:.:.V!.|\ >  ヽ:.:.:.:.:/ //:.レ'´〃   ! !:.!  ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                       /              \
                                         / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ
   その時にはまさか、その両者から                 l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l
                                       |  ´"' ,    ""      |
     裏切られる事になるとは                    l     ヽ           i
                                        \   、__,__,      丿
    夢にも思わなかったに違いない                  \         /
                                          _,/ / i! :    .: / ヘヽ、
                                 _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
                              ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

697 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:13:24 ID:m2W65MUA




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         /.:.:/.:i.:.:.:.|.:.:.:||::::\.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:ノ.:iイ、:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                        /.:.:.:.:/.:.:l.:.:.:.:|.:.:.:l.|:::::::::\.:.:i.:.:!.:.:.:.:\.:.:.:.:.:ヽ/.:.:! i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                        l.:.:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:∧.:.:|l::::::::::::::V:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:l..:.:.:.:.:.:.:.:l
                        !.:.:.:.:|.:.:.:.:!.:.:i:::::!|.:.:li:::::::::::::マ:i::::l:∧.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:l/! V|:.:.:.:.:!.:.:!'
                        l.:.:.:.:i.:.:.:.:\|ー-、:. i!:::::::::, ム‐ナア〒.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:l.:.:.:.:V:.:.:.:.:y'
                        |.:.:.:.:刈.:.:.:.:l テ=ハi\!:::::::::::,ィテ=ミ」.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:..::.:.:i
                         l.:ハ.:.:.:\\ i:;:;弋;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;弋忝!リ.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:|ハ.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i
                         リ 〉.:.:.:ヽ.:.:.:.ゝ `  ,      `‐'//i.:.:.:.:/ノ、| |.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i
                        /.:_,ゝ、.:!l 人          " / リ|/.:.:.:/゛  i.:.:.:.:.:!.:.:.:八
                       /.:, '/, ' \/ .|\  ` -‐'    ,./イ.:.:.:.:リ/|   ヽ.:.:.:.:|\.:.:.:.:ヽ
                      // //     ノ.:.:リlヽ、    _   /" /.:.:.:.:/.:.:i    ',.:.:.:.:! \.:.:.:!
                     ヽ   i     /.:.:,.イ.:.:/ハ「 ̄  / /ノ 人.:.:.:(.:.:.:.:|     ',.:.:.:|  ヽ.:.:i
                            /.:.:/,-| /f.ノ    /.:.:/  i.:.:.:ハ.:.:.:!     ) ,!    ', !
                           /.:.:, '⌒f | .| |ヽ  /.:.:.:.:/  / ! i ', 人    /ノ     )'
                          /〃'  |:::::|`! lニ三_/ /:::::::/\.|`ヽ)  /     /'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        しかし、そうした三角関係にあったとして、二人が彼女を殺す必要はあるのだろうか


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
         }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }
           }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |    
           |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i   
         }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.  
            }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.     !    
         !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   |  
            }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l    
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /   
           /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /    
         / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /        
           ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./       
               :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/            
                「`''''''''"´:::::::;;:" 人              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

698 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:15:36 ID:m2W65MUA

                          _,,
            / ̄ ̄ ̄ \       l;l
           /       . \   _,_,|,|_,
         /  _ ノ ;、ヽ、_  \ ト-=y  丶       やる実とできる夫が結婚していれば
        .|   (●)  (ー) .  | ヽ `i, ̄‐^l      話は別だけど、単なる恋人にすぎなかった     
         \    (__人__) .  /  ヾ~ `  i,
          ,,ゝ   `⌒´  ,ソト,,__   ヽ、   ;i,     できる夫がやらない子の方を好きになったのなら    
         ,/r-'"j    / /ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i      やる実は振ってやらない子と結婚すりゃいいお
      ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
    ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ    誰に、気兼ねする必要もない
   _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
  _,,,>t 、ヾ、     ソ         /  ,¬    V⌒l




                 __
              .-´   ``ヽ
             /        `ヽ
           / ー ノ (、      ヽ      ま、その後の友人関係はぼろぼろだろうが
          / (● )   \      ヽ
          |::⌒(__   (ー )     |.     その辺は親友の男に手を出した時点で
          ヽ    (__ノ ⌒::::      |     諦めるところだお
           ヽ             |
             ゝ        _ノ
           ,.ィハ   ,. -─¬'´j:ト、__
       ,. '´/:.i ト∟vヘ    ,.イ :ヽ: : : ̄ ̄ ̄`ヽ
    ,. '´: :/:.:.|  |   \  / |: : : :\: : : : : : : :
 ,. '´ : : :./: : : :|レ |     V   |: : : : : 〉: : : : : : :

699 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:17:14 ID:m2W65MUA


         / ̄ ̄ \
       /       \
     /  _ ノ  .ヽ、_. \     何れにせよ現場にはやらない子と
     .|  (ー)  (●)   |    できる夫の毛髪が落ちていた
     \  (__人__)   /        
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、     そして、二人とも嘘の供述をしている     
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|    容疑者は二人に絞られた     
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉




       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \
    /   ( ●)  (●) \              共犯の可能性もあるが……
   /      (__人__)   )
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,...         それは、余り考えなくていいだろう
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、    わざわざ二人でやるメリットもないお
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ    以上の事柄を踏まえて考えると
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |     つまり――――
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \

700 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:20:50 ID:m2W65MUA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               〈.:.:.:/.:.:.:.:i.:.:.:Y=-,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:._Vlヽ.:.:.:.:.:.:.:.:!
                              /.:.:/.:i.:.:.:.|.:.:.:|| \.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:ヽ丶::::::::::::::::::::::::::j:::)ヽ
                            ! /.:.:.:.:/.:.:l.:.:.:.:|.:.:.:l.|   \.:.:i.:.:!.:.:.:.:::::::.::::::::::\:::::::::::ヽ:::..`.}:::
                             l.:.:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:∧.:.:|l     V:.:ハ:.:.:.:.::|_:..-:::|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ
                             !.:.:.:.:|.:.:.:.:!.:.:i  !|.:.:li    マ:i l:∧.:L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://
                           /|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´レ=ミヾ\\\>≠ミゞヘj/ :| /|Vl:.:.l  :)::://
                           !:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:弋_必})    `ヽ_艾ソ厂} !/h| レ:.:.| (:.ノ7
                           !:./丶:.:|\|ヽ  く               l:' 〈;/::|.| |,/   !:.八
                           l.:ハ.:.:.:\\ゝ"   ヽ           ./ノ|::|:::;:::::〈  /
                              リ 〉.:.:.:ヽ.:.:人   _,......___        l:::::|:|;∧|::::::::<
                              /.:_,ゝ、.:!l .|ハ.  ` ー ´       ./::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
                         /.:, '/, '  \.| \            , '::::.:ヽl:.:.:.:.:.',::::ヽ::.:ヽ
                        // //    ノ.:.:リlヽ、ヘ、       、 イ:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
                        ヽ   i     :r=== ニ丁 |///////.:.:ヽ:|ハ.:.:.:.:i.:.:.:.:.:iヽ
                               /.::|/////////ト-丁 |///l:::/`ヽ| |.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    ど ち ら か が 彼 女 を 殺 し た


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \
              / ⌒         ヽ
                ( ●)   `―    ..i  
              i.      ( ●)    |
                \ _´___       /  
                 \`ー'´   __/
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|
         !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!
         ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|                   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

701 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:21:16 ID:m2W65MUA



                      _______
                     /|+出来内病院+|
                   //| ̄ ̄ ̄|[][]| ̄ ̄|
            /||三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三i三|
          /i/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        /i/  |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  | |  |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  |
        |/    |  |_||_|  |_||_|  | |  |  |_||_|  |_||_|  |  _,,-'~''^'-^゙-、'~''^'-^゙-、
        |      |_________| |  |_________| ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-
        |      |_________| |  |_________|_i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::i
        |      |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  | |  |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  | i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、;;;;;__,,''~
        |      |  |_||_|  |_||_|  |_|_|  |_||_|  |_||_| ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i |::::::i |
        |      || ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヾ_:::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/::::::::::;/
        |      ||_||__________________|゙-、_::::: i;;;;//::::::::,-'~/::::::::,-'~
        |      |   |:| | ̄ ̄ ̄ ̄|:| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:| | ̄ ̄ ̄ ̄|:| |  |  ゙ヽy /_,,-''~y /_,,-''~
        |      |   |:| ||二|二|二||:| | ̄| ̄| ̄| ̄||:| ||二|二|二||:| |  |    |i::|    |ii:|
        |___|__|:| |____|:| |_|_|_|_||:| |____|:| |_|   イ从    ノ从
___________|:|_|____|:|_|_____|:|_|____|:|_|__________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

702 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:22:04 ID:m2W65MUA


    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)     やあ、やる夫君
  |       | |
  |     __´___ノ     久しぶりじゃないか
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |




         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \      お久しぶりですお、先生
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /

703 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 22:22:05 ID:0Ymer7/M
今さらだが、いやな名前の病院だなwwww

704 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:22:50 ID:m2W65MUA


        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     /  \ |
      |   ( ●) ( ●)    やる実君の事は聞いたよ
      |        | |
      |      __´___i     大変だったなあ
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
       /      く
       /        ヽ



           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'    ご存知でしたか
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

705 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:23:44 ID:m2W65MUA


      / ̄ ̄\
     /      \
     |    -‐'  へ l
     | u(● )(● )|    実はこの間、東京の警察から
     |      | u |    電話が掛かってきてね
     | U  ___´__  }
     ヽ  /___ヽ .!     その時に知ったんだ。吃驚したよ
      ヽ       ノ
      /     く
      /       ヽ



           ____
         /       \
        /       ― ヽ       東京の警察……
      /         ( ●) '、    
      |             (__ノ_)    (やらない夫、か)
      \            `_⌒
      /           \

706 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:24:23 ID:m2W65MUA


      / ̄ ̄\
    /   -‐'  \
    |    ( ●)(●)    その後、君にも電話したんだけどね
   . |  U      |  l
     |      ___´__ノ    ずっと留守だったものだから
   .l^l^ln        }
   .ヽ   L       }
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     \
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\       すみません
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n    東京に行っていたものですから
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

707 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:25:45 ID:m2W65MUA


             / ̄ ̄\
          /   「  \
          |    ( ●)(●).    だろうと思ったよ
           l       |  |
          l       __´___ノ     それで、今日は睡眠薬の事を訊きに来たのかい?
            |       `ー'´}
          ヽ         }
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\                そ、その通りですお
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    何故お分かりに?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

708 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:26:46 ID:m2W65MUA


     / ̄ ̄\
    /ヽ へ   \   ,.:┐
   .( ●)( ●)  ..| / |    東京の刑事がその事で、電話してきたんだ
    |  |        .|./   /
    i __`__r-、  |/  /      やる実さんに処方した薬の
    { `ー'ヽ, ',. .,/ :/',       服用量を知りたいという事だった
    .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
     .ヽ . |   / , --'i|
     /   {  V , --ヘ
     |   ヽ  L| r= |



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    (やはり、やらない夫は空き袋が
 |    (●)  (●) |    二つあった事に目をつけていたんだお)
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

709 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:27:27 ID:m2W65MUA

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    先生は、なんとお答えになったのです?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●).   一回で一包と答えたよ
  |        | |
   |     __´___ノ    本人が多いと思う場合は半分に分けてもいい
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
 /  /    __人〉\

710 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:28:45 ID:m2W65MUA

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      一包で足りないということは
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    ないんですかお?
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)       まあ、まず無いだろうねぇ
  |       | |
  |     __´___ノ       特に、やる実さんの場合はなるべく
  |     `ー'´}        半分ずつにするように言ってあったくらいだ
  ヽ        }
    ヽ     ノ  mm    しかし、やる夫君。何故そんなことを訊くんだい?
   /    ̄ ̄ ̄ つノ    何か薬に問題でもあったのかな
   |    | ̄ ̄ ̄

711 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:29:02 ID:m2W65MUA

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    東京の刑事は何か、言ってましたか?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /




      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (●)(●) |    確認だとしか言ってくれなかったね
    .|    |   |
     |   __´___  ノ
     |        }
     ヽ       }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
      |     |

712 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:30:20 ID:m2W65MUA

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \       そうですか。実は、私も良く分からないんですが
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |     刑事達が睡眠薬の事について
  \ヽ   L        /     調べている様子だったので
     ゝ  ノ
   /   /              それで、先生のところへお伺いしたんです



             / ̄ ̄\
            /    へ  \
           . (● )(● )   |    そうかい
                |  |       | 
            | ___`___     |     何か、参考になったかね
            .  |         |
             .  ヽ      /
               ヽ     /
                .>    <
                |     |
                |     |

713 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:30:54 ID:m2W65MUA

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \    ええ、有難うございました
  |  /// (__人__) ///   |
  \              /
.  ノ          \
 /´            ヽ



      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (●)(●) |    それなら良かった
    .|    |   |
     |   __´___  ノ    何かあったら、また来なさい
     |   `ー'´  }
     ヽ       }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
      |     |

714 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:31:48 ID:m2W65MUA



                                    
                                    【やる夫の自宅】

                         ┌ ┐      
       _ ,, ..      --──────┴ ┴--     .. ,, ___
    メ^.;⌒メ、─── r¬;:..、_ ────────────┬‐ァ'
 r ツ.;:.;.;.;.;.;:;.;::ヾ┬─.ム;.;.:.;;::;..{ ─┬─┬─┐  ┌─┬┬┐ |≦_
 y';;:.;.:;.:.;.;:.;.:;;;.:.} ||rf.;;`;::;:;;:;:;:;;::;、─┴─┴─┴┐|//├┼┤ |==ァ'
 ! :;;:;:;;;:;:;;::;:;ミY⌒ソ;;:;:;;;:::;:;::;:;:f⌒ n _____,!_└─┴┴┘ |爪
(;;;;:;;:;:;:;:;;;;;:;:::;:;シ'(;;:;;:;::;:;:;;;:;;;:;:;:じiノ;;l 二二二二二二} ======== | |リ
 Y.:;:;;;::;:;;;:;:;:;f   ヾ;:;;:;;;:;;:;;::;;::;;::;;:Y   __   | r=======、 :| |
 j ;;;:::;;::;;;:;:;;;;:}  || Y;;:;:;;:;:;;:;:;;:;;:;.メ __  |: : : : |  | ||十i十i十|| | |
==========================| | | : : 0|  |r────i≦千!
lミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ|| |i三三丁三三| に二コ   |   | |_
トミ [二二二二二二二二二] ミ||ミ|| |i三三丁三三|   _r;;:: .:,, |   | |;;;)
lミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ||ミ|| |i三三丁三三| (;;;;:;:(:;;:;::;:;:);)| |二
==========================| |────‐ └下ミ( ;;:(::;:;;);;;)) |
  ̄「 ̄ ̄「 ̄ ̄「 ̄ ̄「 ̄ ̄「 ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\トミr=====t| |\
「 ̄ ̄「 ̄ ̄「 ̄ ̄「 ̄ ̄「 ̄ ̄「 | |二二二二二二二ト、|工工工| |

715 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:32:02 ID:m2W65MUA





  iーiーiーiーiーiーiiliiーiーiーiーiーiーi                  |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|                   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|                   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|                   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|                   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|                   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|             _____ |      ||\
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|              |(=)| |      ||.  \
  ~~~~~~~~~~~~ ,.―――‐ 、_____..  |;;;;;;| |      ||    \
                     .|`ll ̄ ̄ ̄l |、,、___゛,、    |      ||     ||
 l|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|l.         | .|l___l |.l|| ̄ ̄ ̄||     ,;|      ||     ||
 ||―‐(⌒⌒⌒)―‐||         .!、|___:.|.l|| ̄ ̄ ̄||  ⊂,,⊃.    ||     ||
 |,ノ´ ̄´⌒ ̄⌒⌒`ヽ、       . |`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|__.|   |      ||     ||
(  ノ           ヽ、 ̄ ̄ ̄!、||____________||||ニニニ,||   l,_,!\、   ||   .0)||
 ヽ  ' ,           ヽ,      ̄ ̄ ̄ ̄ ~      ~'       \.. ||     ||
  ヾ  ノ          ヽ       ________,,      \||     ||
   ヾ  ノ          ヽ,      l\           \.      \.    ||
    ゝ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|       ll\\           \.       \、  ||
.      ヽ,,ノ|」――――――|」      '~ \l二二二二二二二二l         \..||
                            !|_|             !|_|.          \

716 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:32:18 ID:m2W65MUA

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (●)  (─ \
|       (__人__)  │
/      ∩ ノ)━━/【】[] シュボッ
(  \ / _ノ´.|  |  □
.\  "  /   |   二⌒)
  \ /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

717 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:34:43 ID:m2W65MUA


       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \
    /   ( ●)  (●) \               犯人は何故、睡眠薬の空き袋を
   /      (__人__)   )              二つも残しておいたのだろう
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、     自殺に見せかけたいなら一つで十分だ
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\    
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ    それとも、自殺する時には二つくらい飲む
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /     かも知れないというリアリティを演出したのかお
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \



                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ    この件についてはまだ保留だお
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !    それよりも、考えるべきなのは
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /    できる夫のアリバイについてだ
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

718 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:36:14 ID:m2W65MUA
    


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                  【できる夫のマンション】




                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              まず、九時過ぎにマンションに帰宅


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         / ̄ ̄ ̄\
       / ノ   ヽ \
      / (ー)  (ー)  \
      |     __´ _      | 
      \       ̄    /
       / ゝ        ィ'ヽ
     /                \
   /   ィ         r   \
    |   `||          |ヽ   ヽ
    /⌒ヾ|          | |,   |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´    /
         ヽ,   (    ,/
          ヾ  |    |
         ≒;|   |  キュム キュム
         (.("_`゙_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

719 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:38:13 ID:m2W65MUA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ____
                /     \
              / ⌒   ⌒ \
             /   (⌒)  (⌒)  \
            |      __´___     |
            \      `ー'´    /
             ノ           \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        翌日の午前一時から二時まではギャル夫と会話をする

     その間、花の絵を描いていた。ギャル夫が来た時点で絵はほぼ完成


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /
          (____)       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

720 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:39:47 ID:m2W65MUA


           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \
           \   ヽ          __._ノ   _〉
            }ヽ.   \       `i |;;;:::| i  〈{::} 〉      これは、完璧なアリバイとは言えないお
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|     例えば、本当の犯行時刻は午前二時以降ならば
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /     絵を書いた後、やる実のマンションに向かえば犯行は可能
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、     しかし、タクシーを使うのは心理的に理解し難い   
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /

721 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:41:31 ID:m2W65MUA

      ___
    /     \ 
   /  _ノ '' 'ー \       それ以上に不可解なのは、できる夫が犯人なら
 /  (●)  (●)  \     何の為に絵なんか描いたのか、ということになるお
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /     犯行が二時以降ならそれまでのアリバイなんぞ
. /   `ー'´      \      何の役にもたたねーお



     ____
   /      \
  /         \      もし、二時以降のアリバイがあっても
/ U  _ノ    ヽ_  \    それはそれで不自然だお
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /     そんな時間にアリバイのある人間なんぞ
(  \ / _ノ |  |      滅多にいねーお

722 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:43:23 ID:m2W65MUA


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \      九時半から午前一時まで絵を
    /  _ ノ   ヽ、_   \    描いていたというが……
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /    誰かが、その姿を見ていたわけじゃない
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



          / ̄ ̄ ̄ \  
        /       . \       ただ、完成した絵がそこにあっただけだお
       /   \   /   \
      .|   (ー)  (ー) .  |.     つまり、それこそがそこに何らかの
       \    (__人__) .  /     トリックがあると疑えるところ
        /    `⌒´    ヽ

723 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:44:16 ID:m2W65MUA

        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●      しかし、容疑を逃れる為に
   |         "`(__)     工作したと考えるには……
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ    余りに中途半端なアリバイだお
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |



       ___
      /     \
    /        \
    /::::::           ヽ
    |:::::          i    分からない
    ヽ:::        __/
    /::::        \     ヤツは一体、何の為に
    |:::         _)    こんなアリバイを用意したんだお
    |::::         i
    \___、_____  ノ _)

724 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:44:33 ID:m2W65MUA








                                               【翌日】

                                ____________________________
                          ,,;;;--'''''゙゙゙゙__─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     _─ ̄ヽ.  _─   | ̄|  | ̄ ̄|
                 _─ ̄     ノ_─       |□|  |┌┐|  | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄|
             _─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          |  |  |└┘|  |__| |__| |__| |__| |__| |__|
         _─ ̄              \二二二二|二|二|二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
     _─ ̄   ̄ ̄──___        . 丶──|─|─|──|─────────────────────
 _─ ̄                 ̄ ̄─────     ̄  . ̄ ̄
.(_ -─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄───────────\_____/    \_____/──────────────────────────

725 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:45:18 ID:m2W65MUA



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::....../| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;
  / ::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;;;;;;;;;;;;;;
/:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;    【やる実のマンション】
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |:::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |:::::::::::::::::   
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |:::::::::::::::::    
::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |;;|______________________|.|::::::::::::::::    
::::::::::::::::|  |        ..:||  | |______| |______||  |::::::::::::::::     
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ┌―┬―┐   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  i.|.i  |   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \    もうここまで来るのも
     |       (__人__)    |     
     \      ` ⌒´   ,/     慣れたもんだお
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

726 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:45:48 ID:m2W65MUA





                                  |  、
                                  |   ||\
                                  |   ||  \
                                  |   ||   \
                                  |   ||     ||\
                                  |   ||     ||  \
  __________,_____                        |  \、   ||   \|li,,
 ||   .| === | o _|、,ニ、                      |    \、 ||    .||||
 ||::::::::::|..[ニ].|.◎..|、|_|                       | 「゛、、  \||    ||.||
,-l|______|iニニ|_____|、|_|    ,,___________,,,,___|.|  ゛、、. \、  || ||
l|\________\ 「|\             \ (⌒ヽ, ゛、、. \、 .|l. ||
l|\||l_||||||||」l_||||||||」_凵、||' . |.|  \             \ヽ、__,'\.  「|  | | ||
l|| l|| ,==============、|| ̄|」\  \             \, __ _,,,\|.|   ~'`';l
~ il||       \|__|||    \  「|ー --- ''''--    ''' l,,    |.| _
.  ~            ~        \|.|                |__,,,,|.|| \ \
                         |」~~ー~ー-―~~''-'      |」||.\\ \
                                           |l  l | ̄|l
                ________,,              |` \.n__n
               l\               \               |l'、\,||\n_ \n
               |\\               \              \゛、 ||\||___||
               '~ \l二二二二二二二二l               \||'!レ||‐ー‐||
                    !|_|         !l_|                 ~ ゛''||"''''''||
                                               ~   ~\


728 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:46:21 ID:m2W65MUA


       ∩
       ||    ___
       ||   /      \    プルルルループルルルルー
      /〔|/  ─    ─\
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
      ノ ノ^,-   (__人__)    |    
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.    
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||




┏━┫
┃■┃<あぁ 時折 見せるその笑顔がLady それだけでも自分のモノにしたくなる 僕が怖くなる
┃田┃
┗━┛


          , ⌒ハ      ハ⌒ 、
        j::::::::: ,:: ⌒Y ⌒/ .::  i  ,
         ノ::::::::( ..:::   ヾ)':::   i - 
         ル:::::γ::::::    ノy:  :リ `
        Y ノ ::::::::::::::    :ルリノ )
            リ::::::::::::::      (
          (::::::::::::::        )
            ):::::::        (
           (,(.(  ル リ ルリ いノ ))
          _/|        l   ̄l
         /八 l         l

729 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:47:17 ID:m2W65MUA

      ____
    /      \           「突然すみません、やる夫です。先日はどうも」
   /   ⌒   ⌒\  ┏━┫     
 /   ( ●) ( ●)ヽ ┃■┃   『いえ、こちらこそ。お通夜だけで申し訳ありません』
 l      ⌒(__人__)⌒ |┃田┃
 \     ` ⌒´   / ┗━┛   「お気になさらず、有難うございました」   
 /             ヽ



         ____
       /      \.         『それで、本日はどうされたんです?』
      /  _ノ   ヽ_  \. .┏━┫
    /   (―)  (―)  \.┃■┃  「実は、折り入ってお話したい事がありまして。明日お会い出来ませんか」 
    |      (__人__)     |┃田┃     
     \    ` ⌒´    ,/ ┗━┛  『それは、構いませんけど』
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ

730 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:48:05 ID:m2W65MUA

       ____
     /    \         「明日には名古屋に帰るので、お昼休みは如何でしょう」」
.    /          \
.  /    ―   ー  \┏━┫ 『構いませんけど、昼は外に出ているので
  |    (●)  (●)  |┃■┃  場所を指定しても宜しいですか?」
.  \    (__人__)  /┃田┃   
.   ノ    ` ⌒´   \┗━┛ 「大丈夫です。こちらの都合で無理させてしまいますし」
 /´             ヽ



      ____
    /      \           「それでは、また明日」
   /   ⌒   ⌒\  ┏━┫     
 /   ( ●) ( ●)ヽ ┃■┃   『ええ』
 l      ⌒(__人__)⌒ |┃田┃
 \     ` ⌒´   / ┗━┛   「失礼します」   
 /             ヽ

731 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:48:33 ID:m2W65MUA

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    約束を取り付けられて良かった
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    これが今回、一番の目的だったし
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     ____      
   /─  ─\     
  /( ●)  (●)\.    ん?あれは    
/   (__人__)   \
|              |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

732 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:49:32 ID:m2W65MUA




                       ■家電とお考え下さい

        / ̄ ̄ ̄ ̄\
          │  =≡=  │  チカチカ
          │┌───┐│
          ││::::::::::::::::││
          ││::::::::::::::::││
          ││::::::::::::::::││
          ││::::::::::::::::││
          │└───┘│
          │       .│
        []三三三三[]
          │┌┬─┬┐│
          │├┤◇├┤│
          │└┴─┴┘│
          │ 凸 回 凹 │
          │ ① ② ③ │
          │ ④ ⑤ ⑥ │
          │ ⑦ ⑧ ⑨ │
          │ 困 ◎ 囲 │
        \____/




     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    やる実の部屋の電話に……留守電?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

733 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:50:29 ID:m2W65MUA


        / ̄ ̄ ̄ ̄\
          │  =≡=  │   ピー、メッセージヲ サイセイ シマス
          │┌───┐│
          ││::::::::::::::::││
          ││::::::::::::::::││
          ││::::::::::::::::││  『やらない夫です。連絡を待っています』
          ││::::::::::::::::││
          │└───┘│
          │       .│
        []三三三三[]         ジュウニガツ ジュウサンニチ
          │┌┬─┬┐│
          │├┤◇├┤│
          │└┴─┴┘│
          │ 凸 回 凹 │
          │ ① ② ③ │
          │ ④ ⑤ ⑥ │
          │ ⑦ ⑧ ⑨ │
          │ 困 ◎ 囲 │
        \____/

734 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:51:55 ID:m2W65MUA

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     十二月十三日って今日じゃねーか
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    あの野郎、俺の勤務日程調べやがったな
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\         今日はもう寝るんだお
    /    (ー)  (ー) \
    |       (__人__)   |        日勤終わって出てきたから
    \      ` ⌒´   /.        もう遅いし、明日はやることもある
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\    やらない夫なんぞに構ってるヒマはねーんだお
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)

735 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:52:42 ID:m2W65MUA


            ____
          /      \
         /─   ─   \
       / (●) (●)     \      今年はあと何回くらい
       |   (__人__)      |
       \   ` ⌒´    _/      こっちに来られるんだろう
        / l        ヽ
.       / /l       丶 .l
       / / l        } l
     /ユ¨‐‐- 、_     l !
  _ /   ` ヽ__  `-   {し|
 /          `ヽ }/
            / //
  ,,, __ ___ _/ /_/




            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、    えーと、カレンダーは
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
        \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
         /                       ヽ

736 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:54:15 ID:m2W65MUA

       ____
       /      \ ,
     /   ⌒   ー\ -     ん?あのカレンダー……
    /   ( ●) ( ●)ヽ`
   l      ⌒(__人__)⌒ |     少しおかしいぞ。日付が先週のものになってる
   \     ` ⌒´   /
    /             ヽ 




     ____
   /      \
  /  ─   ─\      このカレンダーは週めくりタイプのものだ
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    やる実が死んだのは先々週の金曜日
/     ∩ノ ⊃  /     遺体を見つけたのが先週の月曜日
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      日付は先々週のものでなくてはならない筈だお
  \ /___ /

737 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:54:46 ID:m2W65MUA


          / ̄ ̄ ̄ \
       /        \
      /      ―  ― |
      |      (●)  (●)   ゴミ箱の中にも先々週の分の
      \、    (__人__)/   
    /  ⌒ヽ   `⌒´ (     カレンダーがないお…… 
   / ,_ \ \  /\ \
    と___)_ヽ_つ_;_  ヾ_つ.;.




     ____      
   /─  ─\      !!
  /( ●)  (●)\.      
/   (__人__)   \
|              |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

738 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:55:14 ID:m2W65MUA

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    確かこの辺に
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /        ヽヽ, ) )"
      "( ( ( ヽ     /./
          \ \ ゛//  |   ガサゴソ…
          / / ヽ ~ \ `ヽ~\
          |            |
          |          /
          ヽ______/


                            /`丶、
                            /;;;;;;;;;;;/
                            /;;;;;;;;;;;/
                           /;;;;;;;;;;;/
                    _,∠.- ァ;;;;;;;;;/
                _∠ -‐ '"´ ノ/
                   /   _,.-ァ</     あった!
                / ^ <. /  /
             /  `丶 、 `j/
                /   、_  /ノ
           ,r‐/    {_ノ/
           ハ 〈     ノ /
           /  ヽヽ、__,イ
        /    ` ー‐ァ´
.        /         /
        /         /
     /         /

739 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:56:38 ID:m2W65MUA

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\      やはり、証拠品の燃えカスの一つと
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    このカレンダーの紙の質はそっくりだお
  . \ ヽ           /    燃やした物の中に、先々週分のカレンダーがあることは間違いない



     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\      カレンダー自体に意味があるとは思えない
  /   ─ヽ  .─   \
  |   (●)  (●)   .|.    恐らく、何かが書き込まれていて
  \.   (__人__)    /    それが犯人にとって重要だったんだお
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/       例えば、やる実が犯人と会う予定を書き込んでいたとか
     .\旨 爻ン

740 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 22:58:10 ID:m2W65MUA

          ___
         /     \
       /   \ , , /\      テーブルの上に置いてあった
     /    (●)  (●) \    手帳用の鉛筆。多分、あれを使ったんだろうな
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/     犯人が自分で何か書いて燃やすとは思えない
      ノ          \.    書いたのはやる実だろうお



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     しかし……何故、わざわざ燃やしたんだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /     とりあえず持ち去って処分したほうが都合が良い
  \_    ⊂ヽ∩\    少なくとも、現場に証拠を残していくよりはずっとマシだ
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

741 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:00:03 ID:m2W65MUA

            ____
          /      \
        /         \      残り二つの紙片は写真の燃え残りだ
      /   _ノ   ヽ、_   \
      |   ( ●)  (● )  |    もし、できる夫が犯人だと仮定すると
      \    (__人__)    /    やる実と自分が特別な関係にあった事を秘密にしたい
       /           \



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     証拠隠滅の為、やる実と自分が写っている
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    写真を燃やした。そのついでに
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /    都合の悪いことが書いてあったカレンダーも燃やした
     ゝ  ノ            こうすると、一応の説明はつくお
   /   /

742 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:01:08 ID:m2W65MUA

       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\.      しかし、使用中のカンレダーを破って
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    手帳用の鉛筆でメモを残す?
  |        ̄      |
  \               /    相当、切羽詰った状況にあったと考えられるお
  /            \    余裕があればメモ用紙か便箋でも使うお




            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、    それに―――
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
        \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
         /                       ヽ

743 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:01:34 ID:m2W65MUA


              ______               
            /         \           
           /            \          
         /      ,   、,,.-='、'、 \      何故この部屋には     
        /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ   \       
      /    ⌒゙''''''´"     `'''''"     \   こんなに筆記用具が無いんだろう
      |        l´   l   `l        |  
      |         `┬ イ` ┬ '        |      
      \         |─┬‐ |        /      
        \        ` ─ ´       /      
      /´⌒゙        ー─       イ ─ 、.      
     /        ー-        _        `ー-

744 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:01:53 ID:m2W65MUA


 【翌日】



i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !


746 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:02:30 ID:m2W65MUA




                         【メシウマ商事】
               ___
             /, l___l\
            //レ|‐┼┼‐ト\\
            //レi レ|‐┼┼‐ト、ト.\\
       /,/レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト \|
       i|/レi レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
     _l|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
    __/|レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
テミ! /|レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
丁| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' ,ィ爻从、 |‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ,爻爻爻ム ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| r爻爻爻メハ. ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | ,小爻爻爻爻ミ}. ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| | 爻爻爻爻爻爻  ┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ 爻爻爻爻爻; ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ| 爻爻爻爻シ ┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ ヾ爻爻メ ‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
┼| | |レ| |レ|レ' レ YfY ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|




                 ________________
      |              |                          |
      |              |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,             |
      |              |  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ           |
      |              |  |:: :: :: :: |    ii              |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐         |
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                           └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/

747 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:02:53 ID:m2W65MUA


.       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     /  ̄`´ ̄ \    この度はお悔やみ申し上げるっていう
    | ,-)    (-、.|
    | l ____ l |
    \  ` ⌒´  /
   ,、-='l \_,ン g< \
 / \ └〆\ i=i|\' \
丿   i  \ \=i| /  i|




       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    いえ、妹がご迷惑をお掛け致しまして
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

748 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:03:10 ID:m2W65MUA



      ヾ='二Å二ノ    コポコポ
       }==={三二;、
      /.´   :;:;ヽ.. \\
     ./      :;:;ヽ.. └┘
     ./       :;:;ヽ
    /.:...:::::::::::::::::::::...::;:;:;ヽ,
    ゝ、,       ;:;:;:;:;''
      `''''''''''''''''''''''""゙



                       (
                     `.
                     、 `ヽ.  `ヽ
                     ノ    ,!  ノ
                   ,r   '´ _   '  _,
                  !     r'´   r‐'
                  , , -─==i==i=‐- .._
                //   ,_.......i............___ ヽヽ
                トヽ.-''´:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::::::.ソノl
                 l `` ー====-―´´ / ‐- 、
                |              ゝ!─、 l
                  !              ノ、_j j
                ',             ゝ_ノノ
                 ゝ、          /
                  ` ` ̄ ̄ ̄ ̄ ´

749 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:03:29 ID:m2W65MUA


                       ___                   ,. -‐- ..__
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__    _,. -=彡‐ '´ ̄´   ̄ ` ─
            ∠´                           ヽ /ニ´- ´  ___.
            |-、                           _ イー--‐=ニノ   \
            |  `丶──--______--── ̄    ノ'、  ` ̄`ヽj___  `丶..___
            ヽ                             | (ゝ-──'   ‐'`)
            ヽ                            |  `ヽ‐----─ '´`)'"ノ    ,.--
            ,.,,ヽ                         |   /ゝ-r- ..___.,/,/─--‐'"
        ,,, ,,--''´r'ヽ                          ノ //   ヽ-─--'′
     , .‐'´  -:'"゛  \                     /// `''ー-、
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
  (     lヽ、  . : ::     `--_____--´:::j      ノ      )
    ヽ、   ヽ、 `''ー-、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐'''´






                ..._,,.. --ー―ーイ.,
             ,. -''⌒∨ :/  . . . . . . . .. ^ヽ、
       ,,.-/     ヤ: : : : : : : : : : : : : ... `ヽ.
      /    _ノイヽ、./: : : : : : : : : : : : : : : : :. ヽ.
     /⌒` ̄ ̄| |~7: : ' ' ' ' ' ' ' ' : : : : : : : : :. |
   /7,.- 、   .ゝヽ{'         ' : : : : : : /
  / /    ̄~^''''ゝこ|           ' : : : /
 /  i^ ~^''ヽ、     |\ノ=ニニニ=-、    ' :./
./   !     ^'''-  | /-ー-    \   ノ

750 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:06:26 ID:m2W65MUA

          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \      ところで、一つお伺いしたいのですが
     / (●)  ( ●)   \
      |    (__人__)      |    妹と一番親しかったのは何方でしょう
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}




        / ニYニヽ
       / (●)(●)ヽ  .        先日、警察が来たときにはめぐる君が
      /   ⌒`´⌒\.         対応していたっていう
    /    ,-)   (-、\
    |      l  __  l |  |  ノ    何なら、こちらに呼びましょうかっていう
     \     ` ⌒´   / '´_  '   _,
    ノ   ヽヽ 、  ーーく r'´ r‐' '´
  /´      /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |    l   /‐''"_, -ヘ|      .|
 ヽ    -一/  ´  _,,厶ヘ       /
  ヽ __       _,)ヽ___/

751 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 23:06:34 ID:z12D7Zro
真面目そうなでっていうとは珍しい

752 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:07:04 ID:m2W65MUA

               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \    是非、お願い致しますお
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \




      / ニYニヽ
    / (●)(●)ヽ
   /   ⌒`´⌒\     では呼んできますので
 /    ,-)   (-、\
 |      l  __  l |    少し待っていて欲しいっていう
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

753 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:08:05 ID:m2W65MUA



                         【五分後】
             γ´/ 丿ヽ
          -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
         / //" `ヽ ヽ ヽ\
       //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ    お待たせ致しました、めぐるです
       〃 {_{   ⌒  ⌒ リ| l │ i
       レ!小l (●) (●)从 |、i|    課長に、やる実さんのお兄さんから
      丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ    お話があると聞いたんですけど
         ヽ   ゝ._)    j //
           ゝ ,、__,  イ/
          .y' |ヽ/ | \
          /{ <l∽ />  ヽ
          l .!  l//  / }
          l/.j l/[ ▽] 7!/
          {; 。l     l/



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      わざわざご足労頂きまして
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |    やる実の兄の、やる夫です
  \__ `ー‐' __/    めぐるさんに、少しお訊きしたい事がありまして
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|

754 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:09:33 ID:m2W65MUA

 
                 γ´/ 丿ヽ
              -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
             / //" `ヽ ヽ ヽ\     やる実さんと親しかったという事で
           //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ    いつもあたしが呼ばれるんですけど
           〃 {_{   ノ  ヽ、u リ| l │ i
           レ!小l (●) (●)从 |、i|    お昼を一緒したり、たまに遊んだりするくらいで
          丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ    そこまで親しかったわけではないんです
             ヽ   ⌒    j /./
               ゝ ,、__,  イ/       だから、大した事はお答え出来ないと思いますけど
              .y' |ヽ/ | \
              /{ <l∽ />  ヽ
              l .!  l//  / }


        ____
      /       \
     /   ─     ―      刑事には、そんなに難しい事を
   /     ( ●)  (●)'
   |         (__人__)  |    訊かれたのですか?
   \        ` ⌒´ /
   /       ー‐  '

755 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:10:04 ID:m2W65MUA


          γ´/ 丿ヽ
       -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
      / //" `ヽ ヽ ヽ\
    //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ    えっと、自殺の理由に心当たりは無いかとか
    〃 {_{  ー   ー リ| l │ i
    レ!小l (●) (●)从 |、i|    恋人はいなかったのか、とかですね
   丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ
      ヽ ∩ノ ) .   j //
       / _ノ_,  イ_
     . / ̄ / / |‐‐  \




          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \    他にはどういうことを訊かれました?
     / (●)  ( ●)   \
      |    (__人__)      |
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}

756 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:12:07 ID:m2W65MUA


    /丿ヘ`γ
   丿 ´ ゞ ,ソ ̄`' ‐、
  ,/ノ ,/ ノ´ ゛゙i\  \
 /   ハ,r'∨、/`レ´\ノ',iソ
 |i │ l |リ ⌒   ⌒ }_}゙
 |i ,.| 从( ●) (●)l小!    そういえば、ワインを好きだったと
  \(,|⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃     いう事を知っているかって訊かれました
   ヘ j     ⌒  ノ
     ゝ  ,、__, イ       本人から直接聞いたので知っていると言ったら
     / | ヽ / | ヽ      その話は皆が知っているような事かとも尋ねられました
   /  <\.∽ l> }ヽ
   {   ',  .\\ l   ! |    私もたまたま聞いたことがあっただけなので
    ! /[ ▽ ] \l   j /     多分、他の人は知らないって答えました
    `il       l。 ;}
     {       l。 /       あたしも、刑事さんに質問されるまで忘れてましたから
     /゛'''--―ー-''゛\



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \    (やらない夫は、あのワインはやる実が
|       (__人__)    |    買ったものではなく貰い物だと推理しているようだ)
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      (その贈り主を見つけようとしているんだろうな)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

757 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:12:31 ID:m2W65MUA



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (●) \    その他に、何か訊かれた事はありますか?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




          γ´/ 丿ヽ
      -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
     / //" `ヽ ヽ ヽ\
    //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ    えっと……その
    〃 {_{ ー u 一リ| l │ i|
    レ!小l(● )u(● )从 |、i|    …………。
 .  丿ル|   、_,、_, u  |ノレ リ
   n:n ヽ、  ゝ._)   j /. nn
  nf|||   ヘ,、__, イ   .| | |^!
. f|.| | ∩ /`| \/ |‐‐ ∩| | |
 |   ! } .<\ ∽ />. {!   |
 ヽ  ,イ            ヽ  イ

758 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:12:46 ID:m2W65MUA


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |



     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

759 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:13:39 ID:m2W65MUA

     ____    
   /      \  
  /  \   ,_\. 
/    (●)゛ (●) \    もしかすると……
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     私の事を訊かれましたか?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



          γ´/ 丿ヽ
       -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
      / //" `ヽ ヽ ヽ\     ええ、そうなんです
    //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ    何か彼女から聞いた事はないかって
    〃 {_{   ノ u ヽ、 リ| l │ i    
    レ!小l (●) (●)从 |、i|    やる実さんの肉親は愛知県にいる
   丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ .   お兄さんだけだという話を聞きましたって答えました
      ヽ ∩ノ ⊃ .  j //
       / _ノ_,  イ_
     . / ̄ / / |‐‐  \

760 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:14:11 ID:m2W65MUA


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \    それで、刑事は何と?       
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



          γ´/ 丿ヽ
       -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
      / //" `ヽ ヽ ヽ\
    //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ    特に、何も
    〃 {_{   ⌒  ⌒ リ| l │ i
    レ!小l (●) (●)从 |、i|    メモを取って頷いていました
   丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ
      ヽ  ゝ._)    j /.
        ゝ ,、__,  イ
       .y' |ヽ/ | \

761 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:15:52 ID:m2W65MUA


     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,     刑事はもしかしたら
  ( ●)    ⌒     ..i    
  i.     ( ●)    .|    妹の自殺に私が関係していると
 . \(_入_ノ      /  .  勘違いしたのかも、知れませんね
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|




             γ´/ 丿ヽ
          -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
         / //" `ヽ ヽ ヽ\
       //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ    でも、絶対そんな事ないですよね
       〃 {_{   ⌒  ⌒ リ| l │ i   
       レ!小l (●) (●)从 |、i|    だって、やる実さんはお兄さんの事を
      丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ    とても信頼していたんでしょう?
         ヽ   ゝ._)    j //
           ゝ ,、__,  イ/       部屋の鍵を預けるなんて、親に対しても
          .y' |ヽ/ | \        中々する気になれませんもの
          /{ <l∽ />  ヽ
          l .!  l//  / }       お陰で、鍵が一つになっちゃったから
          l/.j l/[ ▽] 7!/       予備にスペアキーを二つ作ったって言ってました
          {; 。l     l/
            ´ヽ 。l     }

762 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:17:13 ID:m2W65MUA

        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \    二つ?本当ですか!?
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                   γ´/ 丿ヽ
                -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
               / //" `ヽ ヽ ヽ\
             //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
             〃 {_{   ⌒  ⌒ リ| l │ i    ええ
             レ!小l (●) (●)从 |、i|
            丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ    自分の予備だけなら
               ヽ  ゝ._)    j /./     一つでもいい筈なのにって
                 ゝ ,、__,  イ /
   .__           ., ':|ヽ/ /.|\       そう思った覚えがありますから
  `-t- `ヽ        / { l ∽ / ノ  ヽ
    {とニ ヽ=、    r/   { r...:./´/    ´ヽ
    ヾヘ`/ヘヾ、  / i.| ヽ|.:.//    /  ',
     ヽ、ヽヽ.ヘ/   Y  /.:.|。´    /´   |
       ヾ_∨  )ヽ   ,'  /:.:.:.|。   i { /  |
       ヽ     /| ./.:.:./≡>-K__   |
 ̄ ̄ ̄"~ ---≧ ,,__∠._ri .///ミミ/   ヽ   |
               ̄ ̄~` -ミ{∞      /
                     `---‐‐‐‐‐´ ̄ ̄ ̄ ̄

763 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:18:09 ID:m2W65MUA


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     (スペアキーは二つ。一つは
 /    ─   ─ ヽ     先日、郵便受けで見つけたものだろう)
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    (もう一つは、一体何処に?)
 /  (丶_//// \



          γ´/ 丿ヽ
       -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
      / //" `ヽ ヽ ヽ\
    //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ    あの……
    〃 {_{   ⌒  ⌒ リ| l │i
    レ!小l (●) (●)从 |、i|\
   丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ,  ヽ
      ヽ  ゝ._)    j /.  V_,/)
        ゝ ,、__,  イ    /   /
       .y' |ヽ/ |  ̄ ̄ ̄`  ,/

764 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:19:02 ID:m2W65MUA

     ____      
   /─  ─\     
  /( ●)  (●)\.      
/   (__人__)   \    はい
|              |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



          γ´/ 丿ヽ
       -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
      / //" `ヽ ヽ ヽ\
    //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
    〃 {_{   ノ  ヽ、u リ| l │ i    まだ、何かお訊きになりたい事
    レ!小l (●) (●)从 |、i|
   丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ     ありますか?
      ヽ   ⌒    j /./
        ゝ ,、__,  イ/
       .y' |ヽ/ | \
       /{ <l∽ />  ヽ
       l .!  l//  / }

765 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 23:19:31 ID:iUIWfjWM
聞き込み中の何気ない会話に驚くべき情報が含まれてるな

なんというか推理ものの醍醐味でこういうのは好きだな

766 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:19:48 ID:m2W65MUA

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    いえ、もう結構です
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |  .    有難うございました
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

767 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:21:32 ID:m2W65MUA
本日の投下はここで終了します

でっていうも流石に、亡くなった部下の兄貴が挨拶に
来たので自重しています。初回の投下のでっていうが本来の彼の姿です

768 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 23:24:27 ID:iUIWfjWM

なんかいいところで終わってしまってるw

769 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 23:24:42 ID:z12D7Zro
乙でしたー

770 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 23:28:43 ID:B7i9fR7k
ちょうどよく終わったか、面白かったです乙
いつ終わるんだろうかと変に心配しましたが
案外進むものですね。
>>1さん、どんどん表現がうまくなっていると思います

771 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 23:29:32 ID:R/NzSy5M
次も楽しみだ


772 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/10(水) 23:35:00 ID:m2W65MUA
すみません、いいところだったんですが
これ以上長くなると今回がえらい長編になってしまうので……

また今週中には投下出来ると思うので、お待ち下さい


お褒めの言葉、有難うございます
楽しんでもらえたなら幸いです。色々と、試行錯誤しながら
やっていますが見やすい、分かり易いを心がけたいです

次回は一つの山場を迎えます。是非、読んで下さい

773 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 23:46:46 ID:FQTbWWt6
乙でした

774 :名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 03:44:28 ID:DoXDlS/A
やる夫スレにシリアス系は貴重なんで楽しみにしてます。次回作とか予定はあるのでしょうか?

775 :名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 23:37:21 ID:nelEQzPk
次回作の話をされるとこれつながりであれかなぁと期待してしまうなw

776 :名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 23:43:47 ID:uGba2FVI
>>775
あれは>>1さんの難易度すごいうpじゃないかw
やってくれるなら大歓迎だけど

777 : ◆HFf1f1z.uI:2010/11/13(土) 19:43:47 ID:UuqcDfao
次回作ですが、まだこの話が完結していないので何とも言えませんが
一応、構想みたいなものはあります

考えているだけでやるかどうかは決めていないんですが
やるなら多分アレです。読者さんのカンが良さそうなので
既読の方なら目星がついているでしょうね、↑の方みたいに

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2016/02/25 10:09 ] やる夫は犯人を追うようです | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する