クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part11

825 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:08:40 ID:Xd3.wclo0
            -―――- ミ
         ´             ` 、                       ,. -─=─- 、.
         , _  -―――-  _ 、  \                 ,. ‐' ´          `丶、
      ,  /./:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム \.  ヽ               /           や     \
.     /  '.厶-‐ ''7´ ̄`マ'' ‐-',  ヽ               ./             る         ヽ.
    /  /´  {   ,     ‘,   ‘,   ‘,   ‘,           /.             .夫         ヽ
    ;′ ./    { ' i!      }    }   }   }          l               は             l.
        _,, {-{―{       ナ‐- .,_   }   }          l          奇   世              l
   {   { ′ ./レ人 .{    / {  / }   }   ,          l          跡   界           .!
   {   { {  {,ィ芹心乂  .{/,灯圷 }   }.  ‘,          |          を   に             |
   {   レ乂 { 乂リ   ヽ,{ 乂リ  } /レ' 人 ‘,        /          満               !
   人  i{  ヽ{            /}/  :}.   }ヽ{      ./            た               l
  ′ {  {   圦 ´´´    ´´´ /    } } :}      /              .し               /
  {/ 人 ',    个 ..,_ `   ´ _,. 个     :}ノ}/    /               た                /
.      \{、  人 ,ィ}> .<{、 :}   ,イ }        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        い              /
.          \\ ヽ人    人ヽ:} / }/                \                /
    r―‐=彡' \{ ̄  _ヽ/   ノ'´ `ー―=ミ、              ゙丶、           ,. ィ
   /      /   /´`´マ   ‘,       }                   ` 'ー-=====-‐'' ´
   ;′     ./',.   ∧___∧   }}‘,     }
.  {     /__ム斗 ' /  ‘, ゝ.,彡' ‘,      }=ミ
  r '    /     〈}   {〉    ̄ 7、     }、
/、    , '      〈}.   {〉   _  ヽ.     ノ厂 ̄i}、
`ヾ}、  /   _,,r====〈}   {〉=-''´ ̄`ー=‘,ゞ=彡   / ヽ
  ヾ}、 ′≦''´  ___〈}   ゞ}、-- ´ ̄`  :}___,.イ r―一                                  .  ハ     ハ
{ > .,_ {、__,.  ´,、  .〈}    ,イ \´\/ヽ ./}、  ,、/\{     ⌒V.r‐‐くヽ    ヘ    ⌒V.r‐‐くヽ   〔i⌒Ⅵ!⌒i〕    .| |.     | |
..{/{/‘,、 /、\/: :ヽ/  /    ヽ: : /レ'./__∨  /        } {____,ノノ   /∧     .} {____,ノノ      } {     .  X     X
 `´ {/‘,ヾ: :\: :/、       /: :,イ: : ;′ ヽ/`'        .} {‐=彡  .//=‐Ⅵ    } {=ヘ∧      } {       | |.    | |
      ‘,: :. :〈`  ̄ \    /: : : :/.: : :{             _} {_    //    Ⅵ   .} {   Vハ、    ノ_ハ      .V     V
       }: : /: : : : : : {\__/}: : : : :.{、.: : :{
      〈: :/.: : : : : : :{  O  }: : : : : :.ヽ: :‘
.       } :\: : : : :__{___,,}: : : : : : ∧ /
.       V { `¨¨´     `7ー一〈__,}′
       />ュ,,_  ー一 __∧   /  \



スポンサードリンク


826 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:09:12 ID:Xd3.wclo0


『 魔術とは、オドやマナを用いた世界へのハッキングと言って良い。

  その実現の為に、魔術師は自らを人であり人でないものにしなければならない。

  通常、人は魂の存在であるが、あたかも魂ではなく現象のように振舞う事で、

  その現象を発生させる事ができるという。

  それは魔術師になった者にしか分からない感覚であり、マナリスとは直接関係ない。

  が、魔術師は大量のオドとマナを必要とする為、常にマナリスを求め、時に捕らえたという。』

                       ── 古びたページ 15ページより ──

827 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:09:40 ID:Xd3.wclo0



         ,    ..-‐一…‐- .
.       ,- ´  '     `マニニ >ー`- 、
    /   /                `   ヽ
   '    '                  ヘ    ヽ
. /     /                     '.      '
 '     /         {
.′    .′        /. i         i     '    '.     おはようございますですわやるにー。
            /   、       }  ハ     .     ,
    .′     l   ′   ヽ      人 |          ,    今 日 は ど ち ら へ お で か け で す の ?
    i       l ,! -‐ー   ヽ   / ̄ ヽ、 '
    l  l     レ          ヽ/     !イ  ′l  .′
          i    -         -''_  |/  /    .'
        \ i _,,-==       '´ ̄`ヽ/ .l / /l
         ヽ'´         ,     /  レ′/ .l ′
.          _ゝ           ∠ -イ   /  }/
   ∧    ト、       / ̄ ̄ ̄|      ノ  . ′ノ
  ∧ V  ヽ  \     {    ヽ!    /   /
   ∨\ハ ヽ   ト、   ゝ、___ ノ  /.[  /
        ヽ/\,..} ` ‐- _  ィ-´レ'^ l /
         __/        /
       / {  \       ∧\
     ../   ヽ   ヽ      { ∧ ヾ

828 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:10:09 ID:Xd3.wclo0

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

よく切ったトランプの一番上から1枚ずつ捲ってゆき、安価候補、3、4、5のいずれかが出るまで引き続ける。

結果【4】― ファンシーショップ

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     昨日、アクセサリを作ってみて、技術不足を実感したお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    だから、今日は小物を扱ってる店に行って見聞を広めて
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      来ようと思ってるお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /      人形とかも、素材として優秀だって書いてあったしお。


               . -─‐- 、
            , ´   /   \
          / ヽ   (●)    \     ついでに、アクセサリー講座とかやってる場所があれば
           , (●) ;__)      . ヽ
           /   、_ノ  |       |.    話を聞いてきたい所だお~。
            |      \_ノ      /
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶

829 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 00:10:39 ID:NPYJBQyA0


830 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:10:49 ID:Xd3.wclo0



           ..-‐一…‐- ... __
       .  ´     ..  -ヘッー‐=ミ`ヽ、
.      /    >'"´     `マニニニ >ー-、
   /    /               `    ヽ
   '     '          l       ヘ    ヽ     そうですの。そうなりますと、ファンシーショップ?
. /     /         ′  |        '.      '
 '     /         {  /|                   できればアトリエも兼ねているようなお店ですわね。
.′    .′        /.i 〃 |        i     '   '.
            / レ`ー‐ト、l      }  ハ     .    ,    神州市街にそんなお店ありましたかしら?
    .′     l   ′_.ィ弌ミ、 |      人ノ |        ,
    i       l  .!〃ム:::(_.゚ヽlヽ   /r=ミv| /  .'
    l  l        {’ {し:::ノ}    ヽ/ |:::(_゚V イ  ′l  .′
    |  l       ヽl  弋::::ソ        h::::} }/ l / /l  /
.     ∧       丶 ::::::::::      , ヒソ イ レ′/ .l ′     ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
 ∧ V  ヽ    ト、   \        ::::::::: i   /  }/      /
V  '.    ヽ.  | へ         '’     . ′ . ′ ノ   o  ( 今日は神社でも石屋でも無いのか。
   ∨\ハ \| l  ヽ         イ   /        O  )
         ヽ/\|    ` .._   r<[  /           (  残念。
         ___」      「     レ'^ l /             )
        厶 〕      ドミ、    ´               ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
         /  `>      |   )}

831 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:11:10 ID:Xd3.wclo0



                 ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \
              / _,ノ   ~'‐-      \     そればっかりは探してみるしかないお。
                 / (=== .)  (===  . )      `、
             /´:.:.:.:. :    :.:.:.:.:.:. :         ',    それじゃ、行ってくるお~。
              i   (  人   )   u     .',
             !   ~'''´⌒`'''' ´            |
             , -─:、                ,.'
.             / ヽ ヽ }               ./
.           / 、ヽ } ノ'      -----‐‐‐'''"~ \
.          ,'  し'ー' ,'                     `、
          l{   ノ ノ             |         ',
.         /    /            |       |
        /     /                   |       |

832 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:11:29 ID:Xd3.wclo0


       `丶、- _.. ===  ._
          >─-- =二 - 、.` 丶、
       , <-  ´     `丶\::`ヽ、\、
     /´     , - , -    `丶:\ ヽ、
    / / /  // //      i l ハ:::ヽ ヽ     いってらっしゃいませ~。
   / /  /  //_ / //   l| l   l l  }:::::'、  ',
  l /ィ ,/  / / 7ト//  /  ! }l  } }  l::::::l  l
  l〃l | ハ  l!〃7≠イ  /  ,イ_ |  l l  i |::::::l  l
  {{ l l、ト、 ト{ イ-ムヘ ,イ /ム 7ト j l  j,'::::::}  {
    V 爪ヽ{ 弋ソ  |' |〃,ィ=ヾ! .イ' 〃::::/  | ∨
     /ハ i トj〝   ,     ,戈'::::::Yイ/ /.:::::/l  l l.V
     ´ ハVト、  ,、     `弋≠/ / ム:/ l|  l l {
   , /   /∧  {` ヽ、  〝 __ノィ_ノノ  /  /l l \
  /r ´   //:/ ヽ  ー ′   ̄,∠二 イ , イ / 〃
 l l   / l::/  7i ── - 三彡イ∠ィ / '´ ′
 l     { l::{   ∧        _> \
 l    ヘ l::'、 ∧ \ __ ,  ´    ハ丶、
 ヘ    ヘヽ', , \ -/        ヽ  `ヽ、
       ヽ:', l  /    _ -   ̄ ̄ _\_ -'
        ヘ ll./── 二 ─  ̄ 二二 イ- ヶ
         `'/二二 -─   ̄ ̄       /

833 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:12:35 ID:Xd3.wclo0



                , - ―-r―- 、
              ,___´: : : : : : --、: : : ヽ、
            /: : : : : ::i: : : : : : : : ヽ: ヽ: ヽ
           /: : /:/:/: : |: : : : : : : 、: : ヽ::ヽ:ヽ
.          /i: :://:i::l : : | /:l::|ヽ: i :l: : :i:ヽ:ヽ: |
          |:i: :/::|: |::|: :l:/|:/l:_, -弋ヽ、i:i: l: ::|::ト    ……この所、出かける旅に女の知り合いが
          |:i: :|: :|:`7‐-‐ |  ´7::`:i、:`i: :|_:/::|
          |イ: |: i|:/、_,,     li::。ノ/リ: / ヽ: |     増えてますから、注意しませんと。
              ヾ/ l:ヽ, , ,    ,`, ´ /イ.ノヽ::|
           /リ ハゝ   ‐-、     ,//: ハノリヾ    やるにーは、そういうものに関心が薄いとはいえ
   _           ヽ 、      イ| リ_
  r´  ` ヽ 、       __,フ ´_,____.\      年頃の男性ですものね。
  ゝ´     ヽ     /: : : : :ヽ/: : : : : :ヽ:.:.| .ヽ
  ヽ      ヽ    /___,/: : /;;/ : : : : : : : : :l:.:.|  |     やるにーは、利用されるという概念がありませんから、
.   l      ヽ  ゝー`r―‐、ヽ: : : : : : : /: / ̄
   ` -ヽ    ヽ {  /   <´ヽヽ__/: :/        無自覚に踊らされる可能性もございますからね。
       ヽ    ヽr‐(    ノ /|: : : : : /
        ヽ     ヽヽ- ´ /: : : : : :/
.         ヽ    i  /: : : : : : :{
          ヽ、    /: : : : : : : : : ヽ
        /: :/` ‐ ´: : :/: : : : : : : : : :\
       /: : :/: : : : : : : /: : :: : :| : : : : : : :\
     /: : : :/ : : : : : : :/ : : :: : : | : : : : : : : : :\
    /: : : : :/: : : : : : : :/;: : : :: : : | : : : : : : : : : : :\

834 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:12:50 ID:Xd3.wclo0


            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \     痛っ!!
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,   あれ?靴底に穴が空いてるお。
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l   そういえば、前に靴買ったのって何年前だったかお?
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'    ………記憶にないお~。
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|


                    ── やる夫移動中 ──

835 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:13:22 ID:Xd3.wclo0
【ファンシーショップ Idol】


                 ___
             , ' ´: : : : :,. -- ミ ー-、
             /: : : : : : /: : : : : :ヽ: :./ ⌒ヽ
            /: : : : : : /: : : : : : : : :.! : : : : : : ハ
         /: : : : : :./.: : : : : : : : : : ム: ハ : : : : : ',
         ,': : : : : :./: : : : :/: : : : : /^""'|: : :.! : : :',
         i: : : : : ,': : : : : :!: :,ハ: : /   |: !: |: : : : !    いらっしゃいま……せ~
         !: : : : : i: : : :!ハ!V ´「:「`   ⌒!/|: : : : |
         ! : :.f⌒|: : : |! 斗t弌V    斗ぃ|: :!: !:.!
        ,': : : |  !: : : 〈 ん::!}       んリ ムイ:./:,'
        ,': : : :人_|: : : :| 弋ッ     弋ッ ,': : /ノ
       /: : : : : : :|: : ヽ>         、  ムイ
.      /: : : : : : ィ|: : : :|    、_  _   人:.!
      /: : : : /:::::::',: : : | ヽ     ,. ィ : : :!      ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
     /: : :./:::--、: : ', : :.ト、_/}> nく::::::::i: : :|     /
.    /: : ://::::::::::::∨:.',:. :| >< !::::::|.|::::::::::|: : :|  o  (
   / : :.〃:::::::::::::::::::::!::::',: :! 仆、::::::「}::::::::::|: : :|   O  )  何この饅頭みたいな人間……
.  /: : :./::::::::::::::::::::::::::|:::::',: V八 ハ::::| |n:::::::!: : i     (
  /.: : : :!::::::::::::::::::::::::::/:::::ハ: :.', | }::n |. V:::|: : |     )
. /: : : : :.|::::!::::::::::::\:〈:::::::::::!: :.V Ⅳ::| U〉 ∨}: :.|     ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
,': : : : : : |::::!:::::::::::::::::レ':::::::::::|: : :レ'::::::i リ / }| : |
|.: : : : : : |::::!::::::::::::::::::!::::::::::::|: : :.!::::::/    }|: :.|
|.: : : : : : |:::::',:::::::::::::::::!:::::::::厶イ::::::::{    / !:/
| ! : : : : :.|::::::',::::::::::::::::!::::::::::::/:::::::_}    / ノ
从: : : : : |::::::::',:::::::::::::::',::::::::::, イY^!   〃
  \: √:::::::::::',:::::::::::>' ´:::::::::::::い, イ´:::|
  /::::\::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::>'´:::::::|

836 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:13:48 ID:Xd3.wclo0

【カジュアルショップ 日向】

                    _.. -─     ー- 、
                     /                 \
                 ,イ               、  \
                   /                \  ヽ
                    /                 ヽ  ∧
               /              |         ハ  ∧    いらっしゃいませ!
              ,′|    人      |人八/ |   l    ', 
               l  |   /-ーヽ    |─‐-- |  |   l    彼女さんへのプレゼントかな?
                |  l   _/ィァ≠、\ト、 !ィ≠ミ_ |  |   |
                | 人 r{/f心ハ   \|f心ハ }!   /     |   
                | | ヽ ハ弋zノ     弋zノ ' ト ∨     |
                | |  ハ      '        / /       |
                | | /  ヘ    r─ ┐    / /      |      ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
                | ∨   个 、 ∨_.ノ  _ イレ      } |     /
        ____  ヽ  \  !  _>- < ト、  /    ,'  /  o  (
.         / --─ヽ  \  \ |_「\  _.ノ |_./  / /    O  ) マシュマロマン!!
       |   ⌒二}     \ト-'′ | __不._   | ` ー <_      (
.         |      ,.イ  / ̄~    〃 ̄~|「 ̄ヾ、/        ヽ     )
.        l      |ノ |      ||   人、  |l〉       /   !     ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
.       |     ノ   | |.      |l_〃 ヾ_||       /   |
.       |____, 」-、  | |:.. /   ̄´><´ ̄     | /   |
.       |__.. イ  | ,' | /     /   ヽ      |'     |
.      〈  o    | /  ∨      〈    /       j      !
       V o   レ   {      ヽ /      /     |
        ∨     ヽ   ∧         ∨         .イ     |

837 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:14:24 ID:Xd3.wclo0

【アクセサリーショップ YAGAMI】

            _、_____
        _,.- '"    ` < ̄´"' 、
.         / /  / :.    ヽ- - 、ヽ
        / /. / /|:::     〈 ̄```ヽ
     / / /.::/ ,/  l::i::     ,___ ,, ',
.     / / /.::/ /!   ll|:::.     三ニ‐'"彡
    /:// /!::/:.:/::l   l|'、:::..   :i__,三=''ノ|!i    いらっしゃ~~……
   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|    
   !::: !::f f'マミ;、     チ沆ミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!←間違えて入って来た人だと思って途中で
    l:ト、::,     、        ノ   _/ /://|  挨拶が途切れた。
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ
       /'rー="'"´    _,,   `ヾ、ノ/'
       ヽ  _,.- '"_,.ィ7´ /      \
       /  ,.ィ´〉´ j/          !
       ヽ,_/ /! l //          i
       /  /丨|' /            l
       ノ   l__j丨/ ____    `ヽl
      /       丨/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´~"''-、, '、
.     /          | !::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l)ノ

838 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:14:46 ID:Xd3.wclo0






    / ̄ ̄ ̄\     う~~~ん。
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   予想はしてたけど、殆どただの小売だおね。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/   アクセサリー講座も無かったお。デザインも画一的であまり
 /  (丶_//// \
                 参考にはならなかったお。


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    あと、店員さんの視線が痛かったお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   やっぱり、1人で男がファンシーショップにいるのは
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     変な感じがするのかお?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ※平日昼間です

839 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:15:02 ID:Xd3.wclo0




               ____
              /    \     そういえば、沙都子が「アトリエ」がどうのって
              /          \
            / ⌒    ー    \   言ってたかお?
             |  (●)  (●)    |
            \  (__人__)    /   アトリエ……アトリエ……お?
              /   `⌒ ´   イ`ヽ、
         , '     ` ̄          \  そんな名前のお店があった気がするお。

840 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:15:13 ID:Xd3.wclo0
                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘

841 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:15:23 ID:Xd3.wclo0



    | :::::::::|   ┏──/\──┓ ______________________
    | :::::::::|  ┌┐:::::Atelier:::::┌┐ | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | [0┳ Atelier/ニニフ
    | :::::::::|  ((_)) ゚*。YMS。*゚ ((_)) |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_|   | |i  ┌‐ / ニニフ
    | :::::::::|  。┗──\/──┛ (乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂)  | |i  (YMS)ニフ
    | :::::::::|  ii   _______.     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||  [0┻────┛
    | :::::::::|┌ll┐::|::.:;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;.::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.::.:::.:
    | :::::::::|(:炎:)::|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | .:..:::.:::.:.:
    | :::::::::|  i! :|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ..:.:.::.::::::
    | :::::::::|  i! :|::O ;;,;;,;;,;;,;;,;;,l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.:.::::::
    | :::::::::|___〈゚〉,,,|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l:.:|_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,, __| .....::.:::::::
    | :: /{_;;;;;;;;i|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,}    /
    |//{;;;;;;;;i_|;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,|;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;i_;; }   /
 ̄ ̄l/  {_;;/_____ /| _;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,} /
 ̄ ̄      |______ l/



_________________________________________ /
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

842 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:15:41 ID:Xd3.wclo0



                            -‐
                              // ,. -‐
               ,. .::::::::¨” ̄”¨:::丶、 /::://::-‐…‐
             ///::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::-‐::===┐
        /:::/:::/:::::::::::::::;:::::/:::::::::::::::;:::\ ::::::::::::::::::::;
        .::::::::::::/:::::::::/::::/ :::::::l:i::::|::::l:「^㍉,:,::::::::::::::::::|
       /:::::::::::/:::;:::::/:::::::|i ::::|::l:l::::|::::|:|  ゙;::; ::\::::::::|   
       ::::::::::::イ::/:::/l::::::_」L,,_|::l:l::::|::::|:|   }::}:::::::::\::
       {::::::::::'::レ⌒T广”⌒¨ Ll」__|::::|:|   };:::::::::::_\ 
.      '::::::::::}:::::::::::|        `⌒\  リ′::::::::\  }    ・・・・・・・・・
       V⌒}:::::::::| x,. =ミ 、        }∧::::::::::::::_\  
        ' 丶|:::::::::| ,.,.,.,.,.. `   ,,..、 / |i::::::::::::::\ `ヽ
           \l:::::::::|          ´ヾ}/  八:::::::::::|⌒}
          ‘;!::::::::|    丶 __′ "' ハ  ,:小:::::::: |
           __ノ|::::::::ト、        ,._イ::|   |::l::::∧
.       /⌒..|::::::::| \   .   ^⌒' :|   |::|::::|i }
       _/...........|::::::::|、  仄”      |:|   |::|::::|i
  _ -‐ ⌒丶.......|::::::::|..\ ヒx.\     |:l    ::|::::|i
/         \|::::::::|.......\ 〕..}`丶、   |:l   }八::|i

843 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:15:53 ID:Xd3.wclo0





               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,   というわけで、同じアトリエ同士
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |   ご存知無いかと思って来たんですお。
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

844 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:16:13 ID:Xd3.wclo0



                     ,,. - ───‐ - :._
                 ,,.-'''"´           ``丶、
              .- '"                    `丶   __
         ,,.-''"´       ,ィ!                  ヽ´    ``` 丶 、
         , ´    ,   /     /``- 、                 `ヽ           iミ─‐-、
      /     l   l     /    `丶、               ヽ       丶、丶、ヽ
     , '   ,    l   l    /        `` ‐- 、   ヽ         ヽ       丶、ヽ \    うちに用があって来たわけではなく、
.    , '    /    l!   l   ∥             `丶、ミ ヽ        |i、         ヽイヽヽ
   ,'     l    .l!   l   .l!                ミ、 ヽ        i!        ヽ、 ! il!    アトリエという名前だけど手がかりに、
    l     ,'    ∥   l!   l!                 ミミ ヽ        ∥         !ヾ、 ! |
    ! !   ,イ |  l! l  l!   l!           _       ミ  i       il!        l! ヽヾ!    他のアトリエを紹介して欲しい……と?
   l l!   l l l  .| l  l l  li!        ,. ‐''"´       `ト  l` `ヽ    ! l      i i!  ヾi!
   | ∥  l !l   |  !  ! l   l!     '´            |   !   ヽ  j l       ∥ l!  !
   ! ∥  ! ll   i、 弋弌ォ‐- !     ,. :'´   ,,. -‐=;ニラソ   l|l l! ノ   } ノ |     i! ∥ |!
.  | ||  |   ! i  ヘ ___``         , イ j:;;;;;;::::i ン´   .|l ll /   / /   |     l! ∥ |!
   l. | ! |  | l.   ト.ヽ i、j`;i!        '  l!´:;;;;;;:::::!     |l i!/  / /    !    ll ,'! !
   ! l ! !  l l   lヽ !:;;;;:|          `──''´  、    |l l!__,/ /    |    ll ! !
    ヽl | |  l l   l!ハ ヽ -'                i !   .|l lト   /    ,'    ll !
     l!l l   l l   |ヽi!   ,                    `  ,.' |! l!` /     /    l l !
       ヽl!  ! l    l 丶                   ,.'  |l l `、 ,,.-‐'''ン    / .i!
       `  .l l   l   丶、   `ー‐ュ        /   |l !, ,.-'"´   ,'    / ,'
             l l   |    丶、          /    ,.|l l´      /    /
           l l   |      ` 、     ,ィ ´    ,,.-'" |l !   ,,.-‐/   /
          l l   |         ` ー-‐'"´ ヽ ,.-'´   |l !.-''"´  /   /
            l l   !               /    ,.ィナ,'    /   /

845 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:16:31 ID:Xd3.wclo0




            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \     はい、その通りなんですお。
      /                ',
     ./                     ',    ご存知ありませんかお?
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

846 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:16:56 ID:Xd3.wclo0


                            < ̄`
                          /≦ == 7
                        γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〈
             ≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ュ., ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..∧
.   \       <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
     ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  ,.ィ=≦У.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ
/    γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`'`'`'`'`'ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.     (ふむ、ここまでとなると"うっかり"ではないな。
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧     `ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∧       ミ.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ハ     何らかの事情があるのか、
   ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:l!.:..:|.:ハ.:∧斗 '""´   ミ.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:. |
    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i',.:.:|.:.∧ ∧j!   x:==ミ  ハr‐ 、.:: ∧.:.:.:.:.:.:.:! ハ: |     この子は、まるで配慮というものを知らないらしい)
    |:|.:.:i!.:.:ハ.:.:.!ハ;」ハ.:.ハソリ   イだ.,ハ >|.:|   }∨ ',.:.:.:.:.:. ! ハj!
    |:|.:.:i!.: ! |.:.:|イ だ.ハ     乂;:rリ   !.:! ,/.;′ ハ.:.:.:.: |
    |ハ: 」ヽハハノ:ヽ乂;rリ        : : : !.:!イ:.:/    |.:.:.:. |
          |.:.∧: : : :  、       ハj!:Y     |.:.:.:. |
          | :. ∧      _ _     イ   :|     ハ.:.:.: !
          |.:.:.:.:..:ゝ         イ > ´ ̄!    ハ.:. !
          |.:.:.:.:.:.|  >     イ, ´     ゝ    ハ.:|
          |.:.:.:.:.:.|         / _,。≦ニニ7、     iリ
          |.:.:.:.:.:.|      / ィ  ̄  ヾ三三ハ    '
          |.:.:.:.:i.:|     斤} /    ヾ ∨ニニ∧
          |.:.:.:.:i!:!    ,イ.ハイ      ヾ ∨ニニ∧
          |.:ハ.:.!.:   /ニニ|          :. jニニニ:∧
         !' }ハノ ./ニニニi!         :. iニニニニ}
            ,イニニニニニi!           :.|ニニニニ|
              /ニニニニニニニ!           iニニニニ '
           {ニニニニニニニ′         |ニニニ′

847 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:17:20 ID:Xd3.wclo0


         i.    il
         i.    il     _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__
        .i.    il  ,.‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶、            _
        i.    il''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶     ,,.-ァ'''"´
        i. ,,.‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ,‐'´∠
        i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ'´;;;;;;;;;;;;;`丶、
        ,i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l` '´´、彡,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;ヽ丶、;;;;丶、      心当たりは無いことも無い……ですが、
        ,i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     `丶、,;;;;;;;;;;;;丶;;;;;;、;;;;ヽ  `丶、ヽ
        ,i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;i;;;;;l        ミ,;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;i;;;;;;;ヽ    ``    見返りを求めても宜しいですか?
       ,i';;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;il;;;;;;;;;;;il;;;;l        ミ,;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;i;;;;;;;;;ヽ
      .i';;;;;;;;;;;;;;;;;i.l;;;;;;;;;;i;;;;i.l;;;;;;;;;;i.l;;;l        ミ,;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;i、
      i';;;;;;;;;;;;;;;;;i l;;;;;;;;;i l;l. i.l;;;;;;;i l;;;l         i,;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;i
      i;;,ィ;;;;;;;;;;;;i_.l;;;;;;;;;i ll i.l;;;;;;i. l;;l   ___,,,,__  i,;;;;;;;ヵ;;;;i;;;;;;;;;;;;i;;;;i.;;;;;;;i
      i/l;;;;;;;;;;;;;i l;;;;;;;;i`l丶、l;;;;;i !;;l ‐'"´   ``‐ i,;;;;;i i;;;;i;;;;;;;;;;;;;;i;;;;i',;;;;;;i
      i! l 、;;;;;;;;;i `''"´ !   ヾ!. !;!        .,i,;;;;ニ`i.i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;i ',;;;;i
      i! l i;;;;;;;;;i.    -‐‐     '''"´,--ァ‐‐ァ il,;l. l i i;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;;;i. ',;i
        l  i;;;;;;;;;i `‐、__,,.-'      '"´i:''´;;;;;/ i'.l,;l .'.ノ. i;;;;;;;;;;;;;;;i.i;;;;i. '!
        l  i;;;;;;;;;;;i        i      ``''"´ ./ .l;;lノ  i;;;;;;;;;;;;;;i .i;;i
       .l.  i;;;;;;;;;;i丶                /- l;;l    i;;;;;;;;;;;;;i i;i
       l   i;;;;;;;;;;i 丶、    ____        , '  l;l    i;;;;;;;;;;;;i i;i
       l   i;;;;;;;;;;i.   i丶、   ``    ,,、''´   !;l    i;;;;;;;;;;;;i i;!
       l   i;;;;;;;;;;i.  , イ i;;;;丶、   ,.-''´i ヽ    '´     i;;;;;;;;;;i. '
      .l   i;;;;;;;;;i'''"  l  i;;;;;;;;;;;;;''",,.-'"ノ  i ヽ、        !;;;;;;;;i
      l    i;;;;;;;;;i   l   丶`'''''"´  ,i'   i    ヽ、     !;;;;;;;i
    ,.-‐l    li;;;;;;;;i.  l     丶  ,. ''    .i     ``i、_  !;;;;;;;!
,,.-'"´,,,,,,,,l    li ',;;;;;i  l      ン‐く     .i       i  ``!;;;/、
   i´   ````.li i;;;;i  l   ,r'´;;;;;;;;;;;ヽ    i       i    !;/ i

848 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:17:35 ID:Xd3.wclo0




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   あっ!はい!構いませんお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   何をすればいいですかお?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

849 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:18:00 ID:Xd3.wclo0


                     ____        /:::::::::::::::::::::::::/::∧
             ,...:::::::::::::::::::::::::::::::::....、  /::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
         ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r':::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
       / ::::::::::::::: i{'`'`'`'`'`㍉:::::::::{{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
        .:::::::::::::::::: |::::|::.      `ミ:::::::ゞ=ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::く^ヽ   では、まずは客としてではなく、
      /::::::::::::::i::::::|::::ト、::, -―‐   ミ::::::::::::::, :::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     ,:::::: i:::: 斗- ハ :| ^' 芹テミx   ミ:::::::::::}!:::::::::::::::::::::: rヘ:'⌒ヽ   顔見知りとして話させて頂く。
      iハ::: |:::::::::芹ミx'    弋rリ   〃 ヽ::::}!::::::::::::::: |,::: | }   }
      | ヽ|: i::::::弋r           ,::!  ノ::八::::::::::::::::| ,:::|       故に、話し方は砕けるが、いいかな?
         l:::|:::::∧   、       |::lr‐::/  ヾ ::::::::: | ハ:!
         l:::|:i::'::∧   ー '      |::, ::/     ,::::::::::l  }      ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
       八|:|::::'::个o。       i{ i/      ハ:::::::|      /
         |:|:::::::::|    ーr'   {ノ!        i::::::|   o  ( 渋るわけでも、驚くわけでもない。
         |ハ::::::::|    r'|,,r ´   ,_       |ハ:::!    O  )
             |::::: l   _ノ fヘノ    /  `゙`     ハ!      (  "思いつかなかった"という顔だなこれは。
             |::::: | /} /:i:ハ   /      ヽ  j       )
             l:::: / /^/:i:i{    ,        {        ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
             | /     /:i:i:i:|  ∨           {

850 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:18:15 ID:Xd3.wclo0



           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\       はい!
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |      やる夫もその方が嬉しいですお。
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |

851 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:18:43 ID:Xd3.wclo0



         |   |    <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
         |   |/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\    ≦ ̄`
         | γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;、;、;、.:.:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.:.<
         | ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !   ヾ:.:.:.:.:.:.ハ .:.:.:.:.:<` ヽ
         |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    `ミ:.:.:.:.:.:} .:.:.:.:.:.:ヽ      では、まず用件の前に。
        /:.:.:.:.:.:j!:.:.:.:i.:.:i.:.:.:.j!:.:!    `ミ:.:.:.:.:| .:.:.:.:.:.:.:∧
      j!:.:.:.:.:.:.{i:.:.:.:ハ:.jハ:.:.|!: !       }:.:.:.:.! .:.:.:.:.:.:.:..∧     君は随分と失礼な男だ。分かっているか?
      i;ハ:.:.:.:.:.ハ:.:.:! }リ }:.ハ:リ '" ̄ ヽ }.:.:.: ! .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
      { |iハ:.:.:.i `''    ` `        !:f ヽ .:.:.:.:.: !: ハノ     本来、交渉には対価と礼節が必要だ。
         | l:.:. | ミ== '    イ乍圷 /!:.| }ハ.:.:.:.:.:|i:| 
         | i:.:. |     '     `¨´ / i!::|イ ハ.:.:.:. !i;       君は、今どちらも無く私に頼みごとをしたのだ。
         | l:.:. i\    - 、      イ j:.:.!j!   !.:.:.:.|j!
         | l:.:. |           . .ィ、   ハ:.i    !.:.:.:.!       自覚はあるかな?
         | i:.:. |   ,ィ´、≧≦. : :/  !> jソ    i.:.:.:.|
         | l:.:. | < |  ヽ    /  |   \   ハ:.:. |
.     , < | ハ:.:.!  .!   ><   .|    \ ハ:.j!
  , イ r―  、ハj!   .!  ′    ヽ :!      、 }ノ




::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ     ・・・・ えっ?
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

852 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:19:14 ID:Xd3.wclo0


                                 /
                                 / -‐‐…'〈
                                 /::::::::::::::::::::::::::.
                    -‐…・・・…‐- ミ / :::::::::::::::::::::::::::::::::.
         (      ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::[{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         \ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、_::::::::::::::::::::::::\「 ̄`    君が客ならばいい。
       -‐= ァ:::::::::::::::::::::::::::::::,::,::,::,::,::,::,:::::::::::::::: `ーV,::::::::::::::::::::::::\_,
    /    /::::::::::::::::::::::::::::::く^`^`^`^`㍉:::::::::::::::::::.V,:::::::::::::::::::::: /     この店で何かを買った、あるいは
.         / ::::::::::::::::::::::::::::::::: \     `ミ ::::::::::::::::.V,::::::::::::::::::く
        / ::::::::::::: i:::|:::||:::|:::l\::::::..、    `ミ:::::::::::::::.V, :::::::::::::::::::..      この先買う予定だとか。
       .::::::::::i::|::|::|:::|:::||:::|:::|  \斗 '"´   ミ ::::::::::::: }i :::::::::::::::::::::::.
        i:i|:::|::l::|::|::|:::|:::||:::|::」   ハノx‐== ミ  }r‐ ミ::::::八 ::::::::::::::::::::::i     私に利益をもたらすのであれば、
        |:||:::|::l::|::|::|:::l::八_「    〃iだ ハ 〉 ::  }::/  〉; :::::::::: ト、::|
        |:||:::|::|_|::|::「 f^V ヽ    乂_ rリ  l:|_ ノ /   〉; ::::::: l )'     君は私にとって有益だ。
        l八_「  `^i^ヘ 乂rリ        : : :   j:「:::::/      |::i:::::::|
             |:::::::. : : :  、        ハ|^`{     |::|:::::::|      君の印象を良くして、より利益をもたらしてくれるように、
             |::::::::::.               / l         |::|:::::::|
             |:::::::::: ゝ     ‘`     イ,..斗-‐ヘ    j: !::::: |      私にとって重要でない情報なら無償で渡すだろう。
             |:::::::::::l         _,.          、  八|:::::::|
             |:::::::::::|      /    _____,[     ハ::::|      それは実際には無償ではなく、投資なのだ。
             |:::::::::::l       |    '"⌒``マ二ニ-_     i:::
             |:i:::::::::|    「`l   /    \ \二ニ-_    j/      あるいは、君が私に好感を抱かせることができれば、
             |:|!:::::|:|    Lノ^7゙       ヾ マニ -_
             |:|i:::::|:|   [ア二i         :, }二二i         私は君と交友を図る為に、その程度の情報は無料で 
             |八ハ「   /_-二|           レ゙二ニ |
                     /_ー二二|           lニニニj         吐き出すだろう。
                 〃_-二二二|           |ニニ-/
                 {{ _-ニニニ二|           |ニニ/          君は、そのどちらもしていないな?

853 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:19:32 ID:Xd3.wclo0


        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(〇
   |         "`(__)   え……あ……、すみませんお。
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ   何が、いけなかったですかお?
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |    分かりません。難しい事は分かりませんお。
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |       やる夫が何かしたなら、謝りますお。
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |
      l    |   /
        〉    ノ 丿
      /   //
      く、.,、,.,,(,≒,.,.,、 ,, ,. ,,, 、,,,., ,

854 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:19:56 ID:Xd3.wclo0



         |   |    <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
         |   |/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\    ≦ ̄`
         | γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;、;、;、.:.:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.:.<
         | ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !   ヾ:.:.:.:.:.:.ハ .:.:.:.:.:<` ヽ
         |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    `ミ:.:.:.:.:.:} .:.:.:.:.:.:ヽ      私はここの店主だ。
        /:.:.:.:.:.:j!:.:.:.:i.:.:i.:.:.:.j!:.:!    `ミ:.:.:.:.:| .:.:.:.:.:.:.:∧
      j!:.:.:.:.:.:.{i:.:.:.:ハ:.jハ:.:.|!: !       }:.:.:.:.! .:.:.:.:.:.:.:..∧     ここで私が気に入っている物を売り、利益を得て生活している。
      i;ハ:.:.:.:.:.ハ:.:.:! }リ }:.ハ:リ '" ̄ ヽ }.:.:.: ! .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
      { |iハ:.:.:.i `''    ` `        !:f ヽ .:.:.:.:.: !: ハノ     君は、昨日来た時、ここの物に関心が無い事を隠そうともしなかった。
         | l:.:. | ミ== '    イ乍圷 /!:.| }ハ.:.:.:.:.:|i:|
         | i:.:. |     '     `¨´ / i!::|イ ハ.:.:.:. !i;       自分が大切に思っているものに、興味が無い事をあからさまにする者を、
         | l:.:. i\    - 、      イ j:.:.!j!   !.:.:.:.|j!
         | l:.:. |           . .ィ、   ハ:.i    !.:.:.:.!        君は好ましいと思うかね?
         | i:.:. |   ,ィ´、≧≦. : :/  !> jソ    i.:.:.:.|
         | l:.:. | < |  ヽ    /  |   \   ハ:.:. |
.     , < | ハ:.:.!  .!   ><   .|    \ ハ:.j!
  , イ r―  、ハj!   .!  ′    ヽ :!      、 }ノ

855 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:20:21 ID:Xd3.wclo0
「そんなもの存在しない」「それは証明できない」「いつまでも子供のような事を言ってないで」
                  /´         \
              ___,  '´               `ヽ 、   U
       ..      ,,. ´         U             ` ー- 、
           ´        ___         ___         \
           /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ          /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ
           ,'  ,;::::::::::::::::::', ',        ,'  ,;:::::::::::::::::::', ',
           {  {:::::::::::::::::::::} }         {  {::::::::::::::::::::::} }    あ……あぁ……
           .'、 ヽ::::::::::::::/ /         '、 ヽ::::::::::::::/  /
       ..  U   >-ヘ -‐          ,    ----‐->=イ     あああああ………
            /                      ヽ
           /    U      i、           }
           {           /ヽ           /
           ヽ、        /  ヽ、       /
           │ "ーーーー''"        "'ーーー''"
           ヽ、l   人 ( |l _」∟ニ二」,L.、ノ
                  ` ̄´
「常識が無い」「相手の話を良く聞きなさい」「お前むかつくんだよ」「お前のようなバケモノに、何故!?」
.
.

856 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:20:45 ID:Xd3.wclo0



                   /´         \
                 ___,  '´               `ヽ 、
             ,,. ´                       ` ー- 、
             ´        ___         ___         \   あぐっ……
            /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ          /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ
           ,'  ,;::::::::::::::::::', ',        ,'  ,;:::::::::::::::::::', ',     はっ!ぐっ……
            {  {:::::::::::::::::::::} }         {  {::::::::::::::::::::::} }
            .'、 ヽ::::::::::::::/ /         '、 ヽ::::::::::::::/  /
             >-ヘ -‐⊂⊃       ,    ⊂⊃‐->=イ    ごめ、ごめんなさいお……
            .(  _ノ          |i    //  人 _)
           ( ´「          .||    〃    .ハ (     どうすればいいんですお?
            人 l し        J.!|    |l     .しl 〉
           .',  | l  {,   .、_ _八__ 」L.、    | :|    分かりませんお。分かりません。分からない。
         ノ│ ヾ、/ ,v─‐r──‐ハ r‐v、\__,,,,ノ /
            ヽ、l   人 ( |l _」∟ニ二」,L.、ノ ノ /(/     わ"がら"な"い"
                  ` ̄´      l |
                   、        (ノ            ぎら"わ"れ"だぐあ"り"ま"ぜん"お"
                   (_` ┐-イ´

857 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 00:21:30 ID:GK5IYdB.0
うわあ

858 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:24:39 ID:Xd3.wclo0



                  ,. rニ=─-、
         ,. -─‐- 、_   /, '´二ニ 丶
      ,. '´::::::::::::::::::::::::::ン::::'´::‐'´::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、
   , ': :::::::,ィ77TTiュ、::::::::::!l、:::::::::、::::::::::::::::::::ヾ、  (しまった!!!これは地雷か!!
  〃イr,:::::! ||∥| ! !ヤ::::::::::::ヽ丶:::、丶、::::::::::::::リ!
 / /!:::l! ::| '⌒! !| | !'!:::::::::::::::i::::ヽ丶:ヽ丶:::::::ミ!   そこまで踏み込むつもりではなかったのに!
. ′!|::/|{:::i! ィテ-、 ! ! !.|:!r‐、:::::ハ:::::`,!::iヽ丶`,::::::!    ト ラ ウ マ
   `' l!:丿 リ ′i   !l}う!}::::::ハ:::::i !:l ヾ:! `,::!    精神的外傷を安易に踏み抜くなど、失策……。
  サ  li、      U !L,イ:::, '   !',:::i `,  ! リ!
   ァ  |!::ヽフ    l:i i_'′  !ヘ::l! l   ソ    そうか、考えなかったのではない。
   ア l :::|丶. -ヤ  |!/ ヘ      ',:!
     : !::::!   ,:' 〉 '´!  , ヘ、   !        恐らく、こういった事について考えることを放棄していたか)
       l :|ィ ´7'!」ト,  /   ン、
     イ ! !|/,イ/!|!冫/    /  冫、
    ∧! l:|! ン,| |!|!」      /  /   i
    / i ソ/ iリ j」      / , '   !

859 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:27:36 ID:Xd3.wclo0



           ヽヽ   , '             \      //, ‐'´-─
            ,>',´ /               \   // " ,/!
          /  / /   /              `'rく. ヾ ‐-‐'´  |
  E三ヨ_     ̄`フ/ / /  ,'  / i|  |           Yi ',  ・   `¨´ア
  耳又    `く , / /  ,'  /  ||  ト'´"´"'´``ヾ    i ! l.  ・    /
          、、i  l  ,'  ,'i  ||  ト、      ヾ、  |.l |.  ・     /    (明らかに正気の目をしていない。
  ,王臣    ̄/  |  l. / ! ! |   ||  | ヽ       ヾ、 ドl i.  ・    ,'
  /ヾ _,ノ   ノヽ イ! ! ハ.|| ! |   ||  |  '、   u   ミ | /  ┃   i      こうまでなっては、生半可な言葉では傷を広げかねん。
           |∥ ! ! !| ,' ∥ .!l   ト、  '、      ミ !/_.   ・   ト、
  ナ "   -ィ´| | l |ド!く| |!  l| l  ト.ヽ   _, -‐'´ ヲ∧、 !   , --、r'      荒療治となるが、仕方ないか)
  / こ      ! | ! |レ斗=ミミ、」! L」 ヾ ,.彡壬 `=、 / 「 iヘレヘ   i ヾ
           ・ヘ l  iヾ  f ,i `'¨´    `´ f' ,`!  ク| |' ノ   i  l
  ┃ ┃    ・ ト、!  ! 、 ゝ '.ノ         .ゝ ソノ /ニ!.レ'_  l  l
.  ・ .・      ・   !  トi `ー‐ ´    ,i    `¨´ /   !|    `ヾ!l  l
           ・   l  |,イ 、                /   ||       |\ l
            l/l│ 丶、   f三三 ヲ   / |   |l      |  \
           / !  l !   `丶、    ,ィ     |   ||   i   /
        , '´   !  l !     ヾ=-‐ ' /     |   ||   ド /
       /     l  l l      \ /、    |   リ.   ! i
     ∠ --、      !  l l     / ヾ〃 ト 、   !       │!
      /    \   l  l│  / ヽ    {  \ |      │|

860 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:29:09 ID:Xd3.wclo0


                      \
             ┌‐≧=:::ヽ\
            /::::>‐―::ア"¨¨¨¨¨"':::...
            }:/:::::::::;/::::::::::::::::::::/::::::::\
             //::/::::/|\:::::::::::::::::/:::::::/::::::::::\
.              /::/::::::゙:{::::::::::::.,___/:::::::/:::/:::::::|::::::.
             /::/:::::::{:::::::::::::::::,=ミ|::::::::|_/|::|ハ::|:|ハ:}
.            /::/|::::::::::',::::::::::::::::|{│::||/  `VL|:|丿
            .::/ :|::::::::::::';:::::::::::/乂,|::::|| 廴 / `
.         |:/  |:::::::::::::l∨:::/   |::::|l    〈
           ||  |:::::::::::::|/~~     |::::|  _/
          l|  |:::::::::::/¨¨¨¨" へ|::::|__/
             |  |::::::::ノ--――‐x」::::|
.              |::/: : : : : : : : : /^ア⌒ヽ       チャッ
             /| : : : : : : : : : : | /
            ∧ | : : : : : : : : : : |{      `、         /ヽ
.           /  }l| : : : : : : : : : : |{     ̄~"'ー┐     /ゞiく
               ヽ|: : : : : : : : : : : Vヽ       {     / / {|
            }   {: : : : : : : : : : : : V:.\     `、 / /   }|
.           「 ̄  ‘; : : : : : : : : : : : :`¨´|`、      \/    f|
            }    /: : : : : : : : : : : : : : : | `、     \┐   ||
                / ‘; : : : : : : : : : : : : : :|  {\       | }   ||
.          ,     {  ‘ : : : : : : : : : : : : : |/匕xヘ     /   乢
.         ,′  -く_  | : : : : : : : : : : : : : {_/    ー―‐'゙
        〈    ⌒{_/: : : : : : : : : : : : : : :’,
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
         \   / : /\ : : : : : :/⌒\:’
              \/|/, , , , ,\__,/, , , , , , ,}}
           / , , , , , , , , , , , , , , , , , , , `l
           ,′, , , l, , , ,|, , , , ,| , , , ,|, , , ,|!
.          /.|, ,|, , , |, , , ,|, , , , ,|, , , , |, , , ,|l
       / /|, ,|, , , |, , , ,|, , , , ,|, , , , |, , , ,|,!
      / / │ |, , , |, , , ,|, , , , ,|, , , , |, , , ,|,|

861 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:36:11 ID:Xd3.wclo0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 トラウマがやる夫の精神を蝕む!!

 モチベーションがDOWN!【通常】モチベーションがDOWN!【不調】モチベーションがDOWN!【絶不調】

 近親者が側にいない為、歯止めがかからない!

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
                   ____:
               __ - ´.        `¨ ‐ 、
         : , -'"´:                 ヽ:
        /                ̄ ̄   ヽ:  ビクン
       /. : : : :            / ̄ ̄ヽ、 丶       や"る"……や"る"お"は……知りまぜん……
       :,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !    ヽ:     知"らない"んでずお……わがらな"
      /. : : : : :                lr‐ ` ´ ノ       ヽ
   :/. : : : : :                   l.T~ー‐ ´ /       ヽ
   ./. : : : : ::               | |     !、     人ノ
  /. : : : : ::               | |      `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                  | |        l.T       l:
::,'. : : : : :                 U      | |       l   ビクン
 i : : : : : : :                       | |       /:
 i : : : : : : :                         | |      /
 ', : : : : : : ::                        | |     /:
 ', : : : : : : :                      | |  /ビクン
  ヽ、: : : : : : .                     | | /:
  :ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ ビクン

862 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 00:38:04 ID:lb.wApzc0
あぉおおんwwどうすりゃいいんだwwww

863 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 00:39:59 ID:Ygh/4pHA0
こりゃまずい・・・

864 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:40:37 ID:Xd3.wclo0
                                                            __
                                                        |`ー'''' _,,.、 ~`ヽ
                                                        |  |""~  |   |
         南無三!!                                        |  |_,,..-‐'"   |
                                                        |  _,,..、 ,/!   |
                     /           / .:::::::::::::::::::::::::::::i-、   _,,.-'"~\    |  | // __|   |
                   /   /;′          / .::::::::::::::::::::::::::::::::| i <_,.   / ,.i'   |  レ"'‐''"    |
                \   {:! /:::/ ‐…━- ミ   ′.::::::::::::::::::::::::::::::::::|  !   /  /,ィ"|   !    /ヽ、 ノ
                   ヾ:.、::V::::::{::::::::::::::::::::::::::::::\ i{ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  !  /  '" ,/    `フ ,/    ~
                 ー=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ヽ/    /    / /
              /:::::::::::::::::::::::;、;、;、;、;、;、::::::::::::::::ヽ ::::::::::::::,,- ミ:::::::::::!       /    / / ,,,,,...---――---,_
              /:::::::::::/:/::/':::/\      ㍉、 ::::::: r―=≦:::::::::::::`:...、ヽ   iー"   ,,ィ"  `~~~__,,,,-―'''"""ヽ  \
                /;イ::::::: :!:i: i:: ||::::{  \ /  ミ、::::::::: }     `ヾ::::::::::: \::\__|    /     ,:ィ'"         |    |
            / { l:!::::::|:!:l: ト、||:::::、   ィ≧=ミ f´ `Yノ    ,, -‐――― - ミ:::::::::::::::!  ,-'1 ヽ-''""")      |   ,|
            ヘl:!::::::|:!:Lハi」ト、ハ\ r弋rリ ` ー  j               〕ト、'//,}≧=ー='‐'"   |  ,:-‐''""      ,!   ,|
                 八:::::|:!:ト、弋rハ   ′-- '  _ハr     ´         从 V/}       \ ::|  !,__,,,-―:、   ,!   ,i!
    __ _        ゛`トN:: \    i      / ,,i}  ´          イ '   V{       \!       ノ  ,!   !
   ゝ---, , ,  `       \:: ≧=ーr ュ   ' ´          。o个     リ           ハ`ー―''''""~   /   ,!
    /_,/ / r 、   :..      ̄ ̄ ̄     γ^Y Y ヽr‐ 、-=≦        ./             、_,,,__  /   /
     `ー〈_/{_/厂i!:} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ } {  「゙   ト  \ ̄ ̄三二ニ==―-             \ ~~'"     /
        〈/__/;/__________ / ノ ノ }  __\__}__                      \    ,.:'
      ,,-=ニニ二ニ=ー    ´     ゝ,__ゝ´ー´  〈__/__ヽ   i{   ̄三二ニ==―-             `ー‐'"
    /ァ'´                   -‐  `ー==≦三     i{
   ,:γ                   -=ニ三 ̄ } ヘ{i{           从
   (ニゝ。,           -=ニ三 ̄ ∨/,   }  Vハ         イ/∧  __
    \ 二≧=--=≦二{         ゝ'/, く    `ー=ニ二三 ̄  ̄ ̄
      `ー…=ニ二三'´ ̄        \,  \          ̄ ̄三ニ=-

865 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:42:06 ID:Xd3.wclo0
                                             _..,..,,..//   ___----------
                                       _,,.... -ーー'''_,゙゙二―ー'/ !二ニー'''"゛
                             _,,.. -ー'''",゙,,,.. -ー'''"      / ,r'"
                          _,, -''''"´_,,.. -‐''''"゛            / ./
                  _,, ‐''"  _,, -''''"                / /゛__ -―ニニア
                 _.. ‐'"゛  .,.. ‐''″                   /  `゙,゙,,.. -ー'''''"´   ___
            ,..-'"   _..-'"゛                       !''''"´          "゛ /./
          /    ,, .'"                                     _,,, -‐′゙';;二ニニ
        . /     /                                      ∠ -ー''''" ̄
        l゙     l
        .l,     \、                                                   iヘ、
           \,      `''ー- .,,_                                               ! /    ._,,.. -‐'''i
          `'-、,           `゙゙'━== ....,,,,__                                    / . i-- '''"゛.__   !
                `''ー ..,、              ̄ ゙゙゙̄'''''''''¬――+―-------------------------―‐_..-"  _,..-‐''"   l  .!
                    `゙'''ー-..,,,_                                      _..-‐'゙゙_,, , ./       . ! │
                          `゙゙"''―- ....,,__                         y‐',゙..-‐'"゛ / . /       l  .l゙
                                 ゙゙゙゙̄"''''''――-............,,,,,,,,___       ‘″     /  /       l  !
                                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /       /  /
                                                              /  ./       /  /
                                                              l  . !       /_l
                                                             ヽ、_l゙

866 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 00:46:45 ID:lb.wApzc0
しかし沙都子もやることあるし、毎度着いて来てもらうわけには…
二度目なら兎も角として、う~ん

867 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:46:53 ID:Xd3.wclo0
       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

868 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 00:47:31 ID:oPKQTbEQ0
とりあえず刹那は行政に店潰されて路頭に迷うと良いんじゃないか?

869 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 00:48:24 ID:ToAC80t20
妄念を断つ!

870 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:49:41 ID:Xd3.wclo0




              ,. -─────────‐- .、
             /                  \
           / ───          ─── \
          /                        \
        /   // ̄\\       // ̄\\   \
       /    | |. ● .| |        | |. ● .| |    \       ・・・・・・・・
     /      \\_//       \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /    ::|::   \ / ̄ ̄\..      \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
  |               |      |      |              |
  |               \__/\__/               |
  |                |        |                |
  |                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |
  ヽ              `ー――― ―――'             /
    \                                    /
     \                                 /

871 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 00:50:22 ID:lb.wApzc0
一概に悪いとは言わんが、この容姿で浮世絵離れしてるんだがら
畳み掛けたらヤバイ位は予測してくれw明らか人慣れしてないんだからww

872 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:53:12 ID:Xd3.wclo0



                      ドサッ……

            / ⌒`''"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
          /,//::         \
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
       /  /、:::::...           /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒   )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─ "

873 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:54:47 ID:Xd3.wclo0


                      /ヽ_
                   ,vヘ |..:..:.¨レ-、_
                   |:..:.. l..:..:.:/:..:∠_
                 __ヽ:::::::::::::::::::::_.:.::.:\
              /.:..:..:..:..:..:.`\:::::::..:\  ̄ヽ:..|
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:. iヽ.:∧、ヽ  \
             /::::::/:..:..:..:..:..:..:..:.ノ.ノ:ヽ∧\
              |:::::/:..:..:.|.ヽ:..:├'´~ヾ、::ヾヾ::\
              |:::::{ : |!川:.:\ハ /} ヾ ヾ  .!
             \::}.::ト-十-、  /∠l  .\. `
              (l:: | ヽユ>  <ソ ハ        ……ふぅ
                〉::ヽ    _` ,イ |!
               /\|>.┌<./          なんとか、上手くいってくれたか……
             /::::::\\_/. V
            /|.:/⌒\:\|-0\
              { /.|    ヽ:..:.:..ハ\)、
              ∨.:|     }..:..:.:ハ ゝノ
              | ├─、.  l:.:..ノヽノ
              | ::l.   i} |::::{
              | :.l    |ヽl.:.::|、
             |..:|.  ├.´.::〈::.\_
            | :l    l::.::/:\/..:..:ニ:─..、
            ト |.  //l:..:|:.ヽ. ̄─二/ ` - 、
            /.イ  /|:..:|:.|.: |..:..:ヽ..:.::.:/      ` - 、
             /.:/  \.:|.:l.::.ヽ.::.::.:丶{          丶
      ( ̄|l| ̄ ̄ ̄{   ハノ ̄ ̄l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
        ̄ハ ̄ ̄l ̄ヽりlノ ̄ ̄ ̄ヽ_:.:ノ    ` ─==-_ ノ
           ヽ:..:/        l
              ヽ       |
               ',      |
                ',     |
               ノ     i
              /       ノ
             /::|     /
              /:::::ヽ_ _/
               /:::::::::::::/
           /::::::::::/
             /:::::::/
         /::::::/
           /::::::/
        「::/⌒l
        |¨、 -丶
        | `、 -ヽ
        |  ヽ  ゝ、
        |     ̄ }
        ヽ. _ _ _ ノ

874 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 00:57:38 ID:Xd3.wclo0




                      / ̄
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ.∠ ̄ ̄`ヽ
             / /f"`^ミヽ  `ヾヽ  、  ヘ       危なかった!!
          ; //, '///|    ミハ 、 ヽ \\ j ;
         〃 {_{」 」」 u /リ| l │ iト  ヽ∨       今のは本当に危なかった!!
         レ!小l〇    〇 从 |、i| ヽ ! リ  ガクガク
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/  |∨         この子が殺気に切られてくれる子で助かった!
           :  |ヘ   .{  }   .j リ   j/
        ;: |r'⌒)、._ ̄_.(´ j // i  ,″          冗談ではないぞ私!
.       ガク … /ヾ三} l___/{彡'´} i  ;
        `;  l   ノl |二//|   l ,イ
          ;   ゝー' ∧! //∧__j/ l   ;

875 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:03:23 ID:Xd3.wclo0


        / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    /.::::::::::::::::::::::::::::::く
  (  / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   \{/ ::::::::::::::::::::::: <^`^`^`^`^`㍉,:::::::::::::::::::::::::.v,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
    /::::::::::::: |:::::| :::::::::::\        ミ,::::::::::::::::::::::::V,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ……この外見なのだ、色々とあってもおかしくない。
    .::::::::::::i:::::|:::::i',:::::\::::: \       ミ,:::::::::::::::::::::::.V, :::::::::::::::::::::::::::::: i::::\
   ::::::::::::: |:::::|:::::rヘ::::: (\:::::::\      ミ:::::::::::::::::::::::::V,:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::.  それは分かっていた、分かっていたつもりだったのだが。
   i :::::::::: |:::::|:::::l  \::\ハ:::::::: \     ミ,:::::::::::::::::::::::|i:::::::::::::::::::::::::::::: 「⌒\!
   | :::::::::: |:::::|:::::|_   \,斗-‐ヘ「^⌒   ミ :::::::::::::::: |i:::::::::::::::::::::::::::::: |   j  ……いや、言い訳でしかないな。
   |::::::|::::::|::斗ヘ「          斗‐= ミ    `ミr‐ ミ::: 八::::::::::::::::::::::::::::::|
   |::::::iヘ:::「V゙ 斗- ミ    〃f_;rベヽ 〉    ノ  }/  〉 ::::::::::::::: | :::: |!     ちょっとした親切のつもりが、こんな事になるとは。
  八:: | ',:::::.〈 {rじハ       乂__ノノ        ノ/    〉::::::::: i ::ト、::::|i
     `!  }::::::::. 乂_,.ノ               八ー=::/     ハ:::::::| ::| )八     修行が足りん。
      八:::::::::.   〈                l:\::        |:::::::| ::|
        }:::::::人           /   |/゙^)        |:::::::| ::|         せめて、介抱くらいはさせてもらおう。
        |::::::{        `こ^   /    {        |:::::::| ::|
        |::::::|        __ ィ        、       |:::::::| ::|         ……本当に、気に入った子なのに、何をしているんだ私は。
        |::::::l           ⌒V´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`       |:::::::rヘ!
        |::::::|       /┌‐ヘ,           \__   |:::::::| }
        |::::::|     ___/ 八____八         -=ニ⌒  \::|
        |::::::l    /^´〈 / 「 {  \ -=ニ          ヽ

876 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 01:04:34 ID:lb.wApzc0
テンション以外にも何かデメリットあるのかねえ?
早めに起こって良かったと考えるか。記憶飛んで技能も虫食いとかになるんだろうか?

877 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:04:38 ID:Xd3.wclo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

878 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:06:15 ID:Xd3.wclo0



                        _ ,,=-――-=,,_
                   ,r'´         `ヽ  \/|_
                  /          Y⌒   ' ,      /
                    _,,{         `ー,    ',     \
          _,,=-‐'=-=l,,_          (__ノ  ',   | ̄
  .       _, -‐' _, r' ̄ ̄`ヽ `ヽ               }       は
   .__, -‐'´_, -‐'//////////\ \           /        っ
   ._, -‐'////////////////.\ ヘ           / \
   .`''ヽ_\//////////////////ヽ ヘ         /_`ヽハ
       .`ヽ\////////////////ハハ-=,,__,, ‐'''"´ `ノノ
    .\    \\////////////////)ハ`ヾ,,,/   _,,/
     .\   \\///////////,r'´ ,r'   ` ̄'/
        \   ', ',///////,r'´  ,r'´      /
        \   ', ',////,r'´  ,r'´      /

879 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:07:30 ID:Xd3.wclo0


                  ____
                 /      \
               /─   ─  \       ………あれ?
              / (●) (●)   \
           __  |   (__人__)      |     __  ……ここ、どこだお?
           | |= \  ` ⌒´    _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|

880 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:15:53 ID:Xd3.wclo0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 やる夫の精神疾患が判明。

 やる夫の【記憶退行】。
 自身のトラウマに接触し、多大なストレスに見舞われた際に、自己を守る為に発動。
 問題のある箇所の記憶の、付近数分~数日を封印する。

 GMのカードドロー【ジョーカー】

 奇跡的に、該当部分だけを綺麗に忘れた。

 ただし、無意識下へのストレスからモチベーションは【通常】で落ち着いた。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\    ・・・・・・・・
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   あれ?えーと、アトリエなんとかに来て、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     お店の人が、思い当たる所があるって……。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /     あと、話し方を砕けた感じにしてくれたような……。

881 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:19:26 ID:Xd3.wclo0
                
                          Π  [[|    ∠ ̄ ̄/
                        | ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7    _
                          ̄| | ̄| |   / /   ┌ ┘! ‐┐
                          |_|  |_.」   |/     ̄|_lフノ


          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ  /::::::::::::::::::::く
            /:::::::::::::::::::::::::: i:::|:::|::「`'`'`'㍉::::::: V:::::::::::::::::::::::::::::::.....
        /::::::::::::::::: i:::|: |!:|:::|:::|::|    `ミ:::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
        ,:::::::::::::::::::|::|: |: |!:|:::|:::|::|      `ミ:: }::::::::::::::::::::::::::::::::::<
         i::::::::::::::::斗- ミ:|!:|:::|:::|::r ― 、  ミ:::} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー   おお、起きたか。
         l::::::::: i::|::::| |:::|:八ハ「^ヾ|       ミ::, :::::::::::::::::::::::::::::::::::{
         | ::: l:::|::|^芹示ミx    芹示ミx ミ::! ::::::::::::::::::::::::::::::::: {       具合はどうだ?
         | ::: l:::ハl〈 {:::し}        {:::し} 〉 ミ:} :::::::::::::::::::::ト、::::rヘ{
       八:: |::::::ハ 乂ソ        乂ソ  ,.:::八::::::::::::::::::::|::ハ::|
          ヾ|:::::::::. /i/i/  ′  /i/i/i ハ:/   ヽ:::::::::::::::|::| }'
          |:::::::圦      r_ 、     ' :::l     ハ::::::::::: |::,
          |:::::::|               イ  |:::|    |:|!::|:::::|/
          |:::::::|    〕o。 __,,  {   ::::|    |:|!::|:::::|
          |:::::::|    /ヘ       /ヘ  ::::|    |ハ :!::: |
          |:::::::|   イ  \  ,,   〉ハ::|      }ハ:::;
          |:::::::l/  }    /マハ   /   } \     |/

882 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:21:47 ID:Xd3.wclo0




     ____
   /      \     あ、えっと、はい。
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \   特に問題無いですお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   ……ここ、どこですかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

883 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:24:56 ID:Xd3.wclo0



        / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    /.::::::::::::::::::::::::::::::く
  (  / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   \{/ ::::::::::::::::::::::: <^`^`^`^`^`㍉,:::::::::::::::::::::::::.v,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
    /::::::::::::: |:::::| :::::::::::\        ミ,::::::::::::::::::::::::V,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    .::::::::::::i:::::|:::::i',:::::\::::: \       ミ,:::::::::::::::::::::::.V, :::::::::::::::::::::::::::::: i::::\      ここは、店の2階。私の部屋だ。
   ::::::::::::: |:::::|:::::rヘ::::: (\:::::::\      ミ:::::::::::::::::::::::::V,:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::.
   i :::::::::: |:::::|:::::l  \::\ハ:::::::: \     ミ,:::::::::::::::::::::::|i:::::::::::::::::::::::::::::: 「⌒\!     
   | :::::::::: |:::::|:::::|_   \,斗-‐ヘ「^⌒   ミ :::::::::::::::: |i:::::::::::::::::::::::::::::: |   j
   |::::::|::::::|::斗ヘ「          斗‐= ミ    `ミr‐ ミ::: 八::::::::::::::::::::::::::::::|
   |::::::iヘ:::「V゙ 斗- ミ    〃f_;rベヽ 〉    ノ  }/  〉 ::::::::::::::: | :::: |!
  八:: | ',:::::.〈 {rじハ       乂__ノノ        ノ/    〉::::::::: i ::ト、::::|i      ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
     `!  }::::::::. 乂_,.ノ               八ー=::/     ハ:::::::| ::| )八     /
      八:::::::::.   〈                l:\::        |:::::::| ::|     o  ( 目が正気だ。それに、私が言った事を、
        }:::::::人           /   |/゙^)        |:::::::| ::|      O  )
        |::::::{        `こ^   /    {        |:::::::| ::|       (  まるで忘れているかのよう。いや、忘れているのか?
        |::::::|        __ ィ        、       |:::::::| ::|        )
        |::::::l           ⌒V´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`       |:::::::rヘ!        ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
        |::::::|       /┌‐ヘ,           \__   |:::::::| }
        |::::::|     ___/ 八____八         -=ニ⌒  \::|
        |::::::l    /^´〈 / 「 {  \ -=ニ          ヽ

884 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:26:55 ID:Xd3.wclo0



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ       ……もしかして、何かご迷惑をおかけしましたかお?
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,    
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

885 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 01:28:09 ID:ToAC80t20
無限ループ?

886 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:28:56 ID:Xd3.wclo0


             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::: /
            ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾv,:::::::::::::::::::::::::::::〈
         /:::::::::::::::::::::::::::::::: |!:::i:::ハ:::::r'`'`㍉,:::::::::::V,:::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
         ,:::::::::::::::::::::::::::::: l::: |!:::l:::|!|::: |    `ミ,::::::: }!::::::::::::::::::::::::::::く
         .::::::::::::::::::::::: l::|::: l,:: |!:::l:::|!|::: |     ミ,::::::}!:::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー    いや、大したことは無い。
          |i:::|:::|:::::::::::::::l::|::: |}:::|!:::l:::|!|::: |     ミ:::::}!::::::::::::::::::::::::::::く
          |l:::|:::|:::::::::|::: l::|__八_|__ハ_八__|     ミ::: 八:::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー   話していたら、突然倒れたのでな。
       八:|:::|:::::::::|__,抖 ―-       -―- ,ミ:::/  ヾ:::::::::::::::::r=ニ〔
         i|:::|:::::::::|ィ芹示ミx     ィ芹示ミx }:::| }   ,::::::::::::: |   ヽ     君の緊急連絡先も分からなかったから、
         ハ_j :::::: |  乂じ゚       乂じ゚  ,:::::レ    } :!::::::::::|
           |:::::::::|        {       ハ::::|    ハ|:i::::::::|         一先ず寝てもらっていたまでだ。
           |:::::::圦              / }: |      |:|::::::::|
           |:::::::::::|\    ー ー       :: |      |:l, :::: |
           |:::::::::::|  〕o。              |::|      |:|!::::: |
           |:::::::::::| ノ   ` ー='〔       |::|      |八:::::|
           |:::::::::::|二ヘ「\     ハ〉       |::|       ヽ|
        r≦|::::::::: |ニ二, `=ァく {ニ=-    |::|           ノ
        ,ニ二| ::::::: |ニニニニ,__/マハ「二二二ニ=-:|
       ,二二|::::::::::|二二二, 「ミ{二二二二二ハ
       ノ二二 | ::::::::|ニニニニ,|ミハ二二二二二ニ}

887 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:33:57 ID:Xd3.wclo0

                  。
                 o
                O
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ

          ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/:::::::::::::::::::::::::::::::: /,   た、助かった!!
         ,::::::::::::::::: |l:::|::|:!::!:::|:::::::|^^^^㍉::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::く ;
      ;/::::::::: |!:::l::|l:::|::|:!::!:::|:::::::|    ミ,::::::::::::::V,::::::::::::::::::::::::::≧=一  覚えていてトラウマループになったら
      ;,::::::::::::|:|!:::l::|l:::|::|:!::!:::|:::::::|     ミ,::::::::::::: V,:::::::::::::::::::::く ;’
     ;i{ ::::::::: |:|!:::l::|l_;ノ|:!::!:::|::::::,ゝ,__    ミ,:::::::::::::::}!:::::::::::::::::::::::::≧=一  どうしようかと思った。
       八:: i:::: {八ハ八ハ八」__}__/       }:::::::|:::::::}!::::::::::::::::::::::く ;’
      ;ヽ}ハ八 γ⌒ヽ     γ⌒ヽ  ハ::::::r=ミ〈::: |⌒ヽ::|「⌒ヽ     僥倖!!圧倒的僥倖!!
       ; | ::::::, 乂__ ノ       乂__ ノ  !::::::: |  )::::|   }八 ;
       ; |::::::::}  し        し   |:::::::::| /!::: | ;
       ; |::::::人   r~~~~~'⌒ヽ |:::::::::|゙  |:::::| ;
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ

889 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:37:16 ID:Xd3.wclo0


           ,,--…=ミxr‐…・・・=ミ     /:::::::::::::
          /〃:::::,::::::::::,::::::::r'゙^`^゙ヽ ::::: \  /::::::::::::::::
        ,.,::::::/;: /:::: ///:/     `ミ::::::::: Y^{::::::::::::::::::    そうそう。君が知りたがっていたアトリエだが。
        〃{: ,〈//;::: /{:://{::{_,.,-    ミ:::::::: } i{::::::::::::::::::    ゴンドウ
       { 八 〈//::/廴ハ{/八「  ___     ミ::::::: 乂ゝ,_::::::::::::    言堂の古い蔵を改装した一角に、アーティスト達が
             /゙i{:::: 芹ミ( (  xくf笊ハヽ  ミ:::::::::::::::::ー、::::::::
           乂} 弋;ソ     弋;ソ   ミ::::::::::::::::::}「\:::::    入居していてな。
               }:!   '         /^⌒ヽ::::::::ノ
              /八           /'゙    ノ::/         その一角に、風変わりなアトリアがあると聞く。
             .::::::::::.   ‘`    // ,r‐=='゙/
           |::::::::::::::..      //ィ^{::::: /            私は外から見たことしか無いが、中々良い雰囲気の店だった。
           l:::::::::::::: 介…=ニ7/   !/
             ハ:::::::::::/{   } /'゙____ ノ[               行ってみてはどうだ?
            }::::::::: 「 -=ニ7〈    ___ノ゙\
            }:::::/}ノニア〈只ム /ニ7'゙⌒^ヽ
         /}:/ニニ7 く_人_X二ニ7二二二\
           /ニ/}゙ニニ7  ,/二ニ7_二二二二 ヽ
        /ニ7二ニ7   '゙\______/ニニ二ア⌒^¨”}
        ,ニ7ニニニl/=ニ二\ニ二二ア 二二ニ7
        ,ニ7二二/二二二/ニ二ア 二ニニニ7


891 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:44:38 ID:Xd3.wclo0


             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::: /
            ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾv,:::::::::::::::::::::::::::::〈
         /:::::::::::::::::::::::::::::::: |!:::i:::ハ:::::r'`'`㍉,:::::::::::V,:::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
         ,:::::::::::::::::::::::::::::: l::: |!:::l:::|!|::: |    `ミ,::::::: }!::::::::::::::::::::::::::::く
         .::::::::::::::::::::::: l::|::: l,:: |!:::l:::|!|::: |     ミ,::::::}!:::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー    今、地図を書いてやろう。
          |i:::|:::|:::::::::::::::l::|::: |}:::|!:::l:::|!|::: |     ミ:::::}!::::::::::::::::::::::::::::く
          |l:::|:::|:::::::::|::: l::|__八_|__ハ_八__|     ミ::: 八:::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー    何、礼には及ばんよ。
       八:|:::|:::::::::|__,抖 ―-       -―- ,ミ:::/  ヾ:::::::::::::::::r=ニ〔
         i|:::|:::::::::|  斗≠ミ      斗≠ミ  }:::| }   ,::::::::::::: |   ヽ      もし、これで分からなければ戻ってくるといい。
         ハ_j :::::: |                   ,:::::レ    } :!::::::::::|
           |:::::::::|        {       ハ::::|    ハ|:i::::::::|          その時は私が案内しよう。
           |:::::::圦              / }: |      |:|::::::::|
           |:::::::::::|\    ー ー       :: |      |:l, :::: |      ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
           |:::::::::::|  〕o。              |::|      |:|!::::: |     /
           |:::::::::::| ノ   ` ー='〔       |::|      |八:::::|  o  ( そのくらいはしないと、良心が咎める。
           |:::::::::::|二ヘ「\     ハ〉       |::|       ヽ|   O  )
        r≦|::::::::: |ニ二, `=ァく {ニ=-    |::|           ノ     (  当分は借りだな。
        ,ニ二| ::::::: |ニニニニ,__/マハ「二二二ニ=-:|              )
       ,二二|::::::::::|二二二, 「ミ{二二二二二ハ             ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
       ノ二二 | ::::::::|ニニニニ,|ミハ二二二二二ニ}

892 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:47:30 ID:Xd3.wclo0





            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ    おおっ!!親切にありがとうございますお!!
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |    そこまでしてもらえれば、やる夫でも行けると思いますお!
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /     お姉さんは良い人ですお~!
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |

893 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:53:52 ID:Xd3.wclo0



⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
        _ ノ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    /:::::::::::::::::::::::::/
     i「 ̄  ,..::::::::::::::: l:|:::||:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ,.:::::::::::::::::::::::::::: く
    ノ   /:::::::::::::::::l::l:|:::||::r'`'`'`'`'㍉、:::::::::::::::. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
    ))    ,:::::::::::: ! |::抖rセ´:|   `  __ `ミ:::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::::::::く     うぐっはぁッッ!!
         i::::::::::::::|::|::|::l:l_i八|        `ミ :::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
         |:: |:::|:::ハハ「γ ヽ     γ ヽ `ミ:::::::||::::::::::::::::::::::::: |:::::::rヘ{
         |:: |:::|:::l:::::' 乂 ノ     乂 ノ  ミ :::: || :::::::::::::::::::::::::|::::: {
       八:|:::|:::|:: { ////   ////  }:::::: || :::::::::::::::::::::::::l rヘ{
           ヽ|:::|::圦             ハ::: 八 ::::::::::::::::::|::::l |
           ハ:l:::::: \   r―~ つ      :::!  \::::::::::::::|:::ハ{
           }::::::::{          イ    l::|   ヾ:::::l;:::|/
           |::::::::|      ア   八   ::|    ハ::|i:::{
           |::::::::|ザクッ /\_/  }!、  }ノ       }八ハ
           |::::::::l   /\_/マ「ヽ_/ニ\      /
           |::::::::|【いい人】>:|二二二ニ,
           |::::::::| ,ニ二二/:::: |二二二二}

894 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:55:41 ID:Xd3.wclo0
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
              O
               o
                。
                      -―…━ - ミ         ,,-―=≦´___
                ,,.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...  /:::::::::::::::::::::::::::::::{´
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\'::::/::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. V:::/:::::::::::::::::::::::::::{
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. V::/::::::::::::::::::::::::: 〉       桜崎刹那だ。
              /::::::/::::::::::::::::::::::::八:::: ト ::: {'`'`'`'㍉、::::::::. V:/:::::::::::::::::::::::く
          /:::::: '::::::::::::::rヘ i::::| }::: | }::: |     ミ、::::::: }':::::::::::::::::::::::::::::≧=ー     私の名前だよ。
            /::::::: '::::: i::::|::| i:|::::| |::: | |::: |      ミ、:::::::}!::::::::::::::::::::::::::く
        /:/::::: i::::|::|::::|::| |:|::::| ハ: | |::: |        ミ、:::: }!:::::::::::::::::::::::::::::≧=ー     また何かあったら来ると良い。
         iハ:::::::|::::|::|:::ハ」'"|:}::i」^ i}」 |ハi{  '"""^  ミ、:::::}!::::::::::::::::::::::::::/
         | }ハ:: |::::|::|::{                  ハ::::::ハ:::::::::::::::::: rヘ{        できれば、刀剣にも興味を持ってくれると嬉しいけどね。
            | i}:::|::::|::|::| ィ芹示ミ、    ィ芹示ミ、 ,'::::: ;  '::::::::::: rヘ{
            `Yハハ{   ヒrリ       ヒrリ  .::::::::,'   |:::::::::: |
              |::::::::ハ           :.        ハ:: rヘ  |:::::::::: |
              |::::::::圦       ′     .::::::::| }!  ハ:::::::: |
              |:::::::::::{       ー=ー    イ::::::: | /   }/}::::|
              |:::::::::::|   }::..           | :::::: |     ′|:: |
              |:::::::::::l   人:::::`    イ     | :::::: |       |:: |
              |:::::::::::l /i, \:::.   ハ\   |:::::::::|       |:::
              |:::::::::::lニニヽ   `ーァく }ニ\ |::::::: |       |/
            ,。r|:::::::::::|二ニ- \ /只}/ -=ニ | ::::: |      /
          r<二|:::::::::::|二ニニ=- } 〈∧〉 -=ニニ |::::::::ト、

895 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 01:57:27 ID:lb.wApzc0
やる夫が気にしてた視線を刀?から感じてるし何かあるな
ステ上がったら察知できそう

896 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 01:58:19 ID:ToAC80t20
やる夫があっさり洗脳されて興味を持ちそうだ(汗

897 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:58:37 ID:Xd3.wclo0



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /    やる夫は、入速出やるおですお!
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /      刹那さん、親切にしてくれて有難うございますお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       次に来るときには、刀の事も勉強して来ますお。
  /          \
 /             \       お邪魔しましたお~~~。
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

898 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 01:59:11 ID:Ygh/4pHA0
しかし、刀剣には興味ないって言ってたけどそういうモノにこそオドが宿ってそうだけどな。
それこそ人間の歴史は戦争の歴史なわけだし。

899 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 01:59:38 ID:Xd3.wclo0
                                     ,、
                       -‐…・・…‐-         /く__,ノ
              ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    .:::::::::::::: ̄ ̄ミ、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: v,:::::::::::::::::::::::::::::::::: \
             /::::::::::::::::::::: il:::|::i:::|:::::|i:::i::「^㍉、::::::::::V;::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
         / :::::::::::::::::: l:::|l:::|::l:::|:::::||:::|::|   ミ、::::::::: il::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒
         .::::::::::::::::::i ::::l:::|l:::|::l:::|:::::||:::|::l     ミ::::::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::rく     ・・・・・・・・・
           i ::::::::::::::: | ::::l:::|l:::|::l:::|:::::||:::|::l     i:::::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::「`ヽ
           |l::|: il:::::::::| ::::L八」_j_八_ハ_ハ:j     |:::::::::|l::::::::::::::::::i::::::: l|      行ったか。
        八|: |l:::::::::L:::」‐- ミ     斗-― |::::::::八: !::::::::::::| :::: 八
          |: |l:::::::::::|xf笊j折r    x笊j折r |:::::/  ):|i:::::::::::「`「(
            从ハ :::::: | 乂rツ       乂rツ |i:::i   ノハ:::::::::|
            |::::::: |          ;      ハ ::|     |::::::::|
            |::::::圦              / '; |     |::::::::|
            |:::::::::「`      ´’         i:|     |::::::::|
            |:::::::::|   〕ト               |:|     |::::::::|
            |:::::::::l ノ{、   ≧=i〔,       |:|     |::::::::|
            |:::::::::|//∧\    八_     lノ     |::::::::|
              _,|:::::::::|///∧ \__/  「7ァ.,_        八:::::|
          _,.ァ7 |:::::::::|////∧  [_]  |'/////7ァ.,_      )リ
        〃/////|:::::::::l/////∧ マj   |//////////` 、
        {{//////|:::::::::l//////,ハ ム] ノ'///////////,ハ

900 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:00:43 ID:Xd3.wclo0
                                /
                             /:/__
       ⌒ヽ                   /::::/:::::::::::\
        乂_ノ  ◯      ,.... ─ ....,く:::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::く ̄ ̄
            C   ’::::::::::::::::: ィィィ、:::::::\::::::::\
               /:::::::::::::::::/´ -‐─- ミvヘ::::/ヘ、
                 /:::::::::: //           iレ ∨,  ヽ    疲 れ た ・・・
             /::::::: イ::::.′    -‐  ¨ i!  }::!
            ハ:::::!|::|::斗 ¨       i!_ノリ
                 !|::八:!|:/       "" 「          今日はもう店じまいにするか……
               八|:::::::ト ""     ___     1
                 |:::::::| o。. _  し‐' ィ  |
                   :::::::|       .「  /〉、
              ゚::::::|     /i|  //  \
                ::::|   ′ i! ′    ,
                    ゚::::|   ゚   ∨/   !   ゚
                ::|      :{ V′  }    。
                  、乂 ゚   、/_ /
                  `⌒ |    〈: :./     ゚
                 /|    __/:〈_   _  ヘ
                    /: : ゝ-く  |::::::::|` 7: : : :.:/
                    \: : : : : ヽjr‐ 、`: ′: :/
                       ` ─ ´ .  ` ─ ´

901 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:02:30 ID:Xd3.wclo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄

                              /ヽ
               ___    ○′
.               /         `丶、
            / ⌒      '⌒     ,
              / (● )     ( ●  )  ′   刹那さん良い人だお~♪
          / 、、、           、、、   ,
            {     `'ー'^'ーヘ       ′   ……?
.           ‘:,    、    ノ     /
                `二¨´     /
             >┬----‐ァ…<
             /: : : ゝ--=彡: : : : : \、、
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\
.          ', : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ∧ : :|: : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : /
.        /  \|: : : : : : : : : : : : |___/、
.          /   / |: : : : : : : : : : : : : : : :.\

902 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:03:02 ID:Xd3.wclo0



::::::\   _
、___ノ /⌒ヽ
 ̄ \ ///\_二 ⌒   ,, ______
::::::::::::∨///////////>----- 、_____ ̄_ ‐-  ,, __
'⌒Y:::::i//(ヽ_//r‐‐(\r,r、///r、ヘ //////、//////≧=-----  _ ̄_ =‐-    ,, _
ー '::::: |//| = ///つノ_7/' ///「二 |//r‐ 人 し )r 、__r,/r 、_//r、/(ヽ _//≧=-----  -  ̄ _=‐--     _
:::::::::: /// し ̄///人__,_(し〇/==ミ〇∧ 、 ''  /∧(_> (// ァ ノ 7 ///7 ロノ 人 ̄ノ/ ( ーゝ\/____r、 =‐-----
___∧'//////////////////ゝ-=彡'/∧_)\ノ//≧=''し'///` ヘ_)U///|_r,_{i 人 r‐ |///| ロ {//ゝ-r _ {////////
_ \\/// ̄ ̄`¨´ ̄ ̄`¨¨´ ̄ ̄ \/////////////////////////////U/U,'//,U'/U//// Lノ/U////////
::::::\ \   ――、ノ―――、_ノ  ̄ \__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ¨¨   ……― ----      ,, __
::::::::ノ    ̄´                    ̄ ̄ ̄ ̄  ¨¨   ==…… ―― -       ,,  _____


903 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:04:48 ID:Xd3.wclo0



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ       ・・・・・ 気のせいかお?
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、    また、誰かに見られてる気がするお。
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

904 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:05:39 ID:Xd3.wclo0


::::::::::::::::/                         \
:::::::::::::;'                              \
::::::::::/                       7ム≦zミキァ  '.,
/!:::/         L/-土弐、       ,イ/ム ̄`   ',   ',     ハッ!?
 |!|      ,.z≦三z ̄丁          l./´       }|    ',
 |!l     ,ム三‐     {          {′   _zイ!|    '.    まさかやる夫のストーカー!?
lト{:|l:  ,イヂ¨        i           ゞTlT「l|/|!|!i     }
l|:::レ    {、         イ            | l !| {!      ,'  ト、
.l!::.|     -‐ァァz== 「「「||                     /  .| ヽ
ト{:::!                (      ノ           /   i   ヽ
、ト::{.                 ゙ >-'^ 7´       /    !    }
::::::::\                 ハ   /   /´フ   /    ′  「{
::::、::::ト:\                  {_}_ム-‐ ´ /´ ̄\    /    l `ー 、
:::::\:ヽヽ\          /   _. -< ̄ヽ‐ベ、 `ニフ /  /  ′   l
ト、::::::\\` \        /   イ、__、 \ \   ̄_.∠./       ト、
ヽ \:::::\ヽ.  ` ー   /    ノ ´ //\ \ ヽ/ _ノ)       j.

905 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:06:37 ID:Xd3.wclo0

             ,.___
         l^| | i.!l
         | | | |.!|
         / ´ ̄∩
          |  了 `|.___
          ゝ ´ _ノ ヽ \
       /   / = ( o)  \     なんて、そんな物好きいるわけないかお♪
      /     /(__人__)   |
    /    /   `ー´     |
.   〈    _ノT、   `      /、
.    ヽ  ̄   |il ー-‐     /,ー‐-、
     \、  / 丶 ____ ノ/    丶
.      ヽニニ   `  ̄ ̄ ̄ ´  Y    |
       ヽ            |___」
        |                |   |
        |               ,,|   |
        |    ー-  __   |   |
        |     ̄ ̄       |   |

906 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:08:38 ID:ToAC80t20
コミュ対象、つくも神がいそうw

907 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:09:56 ID:Xd3.wclo0
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

908 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:18:03 ID:Xd3.wclo0
    ┌─────────────────┐      |l::i:::|  \:;;:\ .     |┬┴┬┴┬|
    │::::::アトリエ:::::::::/|::::|:::::^l^:::r'^ヽ:::l二::::::::::::: : │      |::;::i:|   \:;::\  ..|┴┬┴┬┴|
    │:::::::::::::::::::::::::::: /^|::::L:: _|_::::、_ノ::::|_::::::::::::: : │      |i;:l;::|      .\;:::\_ |┬┴┬┴┬|
──┤::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ├────────────────┐::│
─────────────────────────────────────┘::│
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :________________________/ . ┬|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.._  -‐ |     |l:i::|                |l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |__________   -‐        |     |:;:i:|                |:;:i:|   |┬┴┬┴┬|
 |             |;i::|   |          _|___|i;:l:|________|i;:l:|______.|┴┬┴┬┴|
 |             |:::l|   |  _ -‐==ニ二 |__________________|┬┴┬┴┬|
 |二二二二二二二二二二|二ニ==‐   ̄  :|     |l:i::|================|l:i::|   |┴┬┴┬┴|
 |;::i;:::l::;:::::::l;::;:::i::;li:il|:il:|    |   _介        :|     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;;:i:|   |┬┴┬┴┬|
 |六六六六六|::::::li|::::|    |   乢_{i      |     |i;:l:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:i:l:|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/  |::::::li|::::|    |   :|i         :|     |l:i::||l  |  |;|:|l  |  i|;:;::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\/|::::::li|::::|    |           |     |:;:i:||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|:l::;|   |┴┬┴┬┴|
 |\/\/\|::::::li|::::|    |           |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;::::|   |┬┴┬┴┬|
 |/\/\  |::::::li|::::|    |     _______     |     |l:i::||l‐‐┼‐‐|:|;|l‐‐┼‐‐i|l:::;爻   |┴┬┴┬┴|
 |  /\  \|::::::li|::::|    |   |‰゜:|}    |     |:;:i:||l  |  |;|:|l  |  i|;::爻爻 |┬┴┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : :::li|::::|__|   |∴∵|}    |     |i;:l:||l  |  |;|:|l  |  i|;爻爻爻 ┴┬┴┬┴|
 |─────┐::li|::::|;;l;;;;l;;| ̄ ̄ ¨*¨¨  ̄ ̄:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄爻爻爻爻: ┴┬┴┬|
 |:;:l ̄ ̄ ̄ ̄|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;;;l;;;;l::/|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;;爻爻爻爻;: ┬┴┬┴|
 |il;|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|;;l;;;;l;:/ :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; 、.vk,,..vx;,..,,、vW从W从W爻.,┴┬┴┬|
 |;:i|:::::::::::::::::::::|::|::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;;;l::/: : |} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;; ミ”v:";v;oゞゞ艾v:";v;oゞヾ从、,┬┴┬┴|
 |::;|______|::|::::li|::::|;;;;l;;;;l|:i:::/::l:: :|} ;;;;l;;;;;l;;;; |;;l;;;;;;l;;;;;;l;;;;l ℃‰♀♀♀♀∴v:";v;oゞヾゞ┴┬┴┬|
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::li|::::|;;l;;;;l;;|;;/:l;; ;;l::|} ;l;;;;;l;;;;;l; |;;;;;;l;;;;;;l;;;;;{二二ニ}二二二二二二二二二二}┴┬┴|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=:|=-  :;___|;;l;;;;;;l;;;;;;;l;; |     |                    |┬┴┬|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:|     |                    |┴┬┴|

909 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:19:47 ID:Xd3.wclo0


                         ここが、刹那さんお勧めのアトリエかお。

               , -― -  、             ,.、 
             /        \           / / 確かに良い雰囲気だお~。
             /  ⌒        ヽ       / )/ /
            / (● )   ⌒    .!         / /¨.〈  これは期待できそうだお。
            |      (ー )   |      / {二. ',
         ,...-゙l  (__,、        /      {  ゝ  }
        /    ゝ   '、_`ー'      /       } ´  /
      ,〃   ヽ l \      _/ \    /   /
    //      ! l   ヽ ̄/  /      \  ,'   .l
  く´        l ヽ.,イ¨¨ヽ. ./   l /   ヽ/    .!
  ,У、      /    l:::::::::l∨   〃    ,'    |

910 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:24:10 ID:Xd3.wclo0


三三|三三「                    ,、.
三三|三三|                    ,l |
三三|三三l_________             ,! L.-ヾ
三三|三三|        ¨ 、        _,.-'´  _, - '_
三三|三三|   ヽ      \      |_,.- '´| L-'´_|
三三|三三|欠メミ__ i       ヽ.      ,.-'´  ,.-'"
三三|三三|(^rJ》ミ         ',    |,.- '´| |    />
三三|三三ドー' ″     __     !       |,i   / r´
三三|三三|      ァうx `.    |         く/Ll
三三|三三{   ,   〈::.::r、》     j
三三|三三ゝ-イ.    `゙^     /   ごめんくださいですお~
三三|三三|   `一′       /
三三|三三|             ノ
三三|三三l>-  ‐ー、---―"´
三三|三三|^Yヽ   |
三三|三三レ' ∧   l
三三|三ニ(_/ /    !
三三|三└r―勹   |
三三|三三l>7´   |
三三|三三ト'    /
三三|三三|    /

911 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:28:24 ID:Xd3.wclo0


              ____
          , --――― _:.:.`ヽ
       ,イ´          ヽ:.:.:.:.ヽ
        ,イ             ヽ:.:.:.:.ヽ、  |
.     ,′              ヽ:.:.:} `i   /
      {                   ',:.:i  |  
      i   ,   !    !     |  i | ',  |    ̄
     }  i   i    |   / |  l/ ‘, |
     i  l   /     /   /  | | i|   ! |
     }  ',   i    /    i    | | | |  | ',|
     ノ  }  i     /   !    /! ! !}! | |
    { /  / l    /    |   / | i| ', |/
    ', i  /  !   ,'   | /!  ,'.|/ / } }/
     、{ i\ | 、  i   /l/ ∨ iュ/  |/
      ', !  ヽ|ノ‘,|! /::/:::::::∨|_/ヽ、 /
       ヾ、  / ^ヽ∧{_:二二ヾ、―ヽ
        /    ^ヽ~        ヽ
       / /               i
    , イ´ /        !        ',
   |  \/         |         ヽ

912 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:34:13 ID:Xd3.wclo0

                     -─‐‐--─-
              ´              ` 、
            ´                  \
          //   -rvrvrvrvrvrvrvr、.   ヽ
         //    厶'´:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヾ    \
        /  !     /:: :: _::_::_::_::_::_::_::_::_:: :: ::}    ヽ
      '    |.   /:: ::</V^ヽ'^ヽ'^ヽ'^、>、:: :|    ハ          あら?お客さん?
.     //   |   厶'^´/ ハ!     | ヽ´ヽ}   i   ヘ
    //  / |   !.斗-|‐{-、{     -}─ハ‐-ト    !  ‘ \        初めて見る顔ね。
    /イ   /  {   ! { jハ! ‘、. i     ハ/ jハ!   |  | ハ ヽ
  〃 ‘ ∧ .ハ  {  !ィ孑芹ミ、:{    斗芹ミ、!  / }  {  } |       ようこそ、アトリエALICEへ。
  /   V/ハ {∧ ‘、 |《 う::::ノ} ヽト、 / う::::ノ}》  / ,’  八 ハノ
. {   /j' {‘、|. ∧  ヾ! 戈:::ソ    V  戈:::ソ'  / /   / У          ここは、私の工房、兼販売所よ。
   {V 〈 人 ゝ ‘, 八        ,     厶イ / /. /} /
{>´八 ハ  \ ヽハ  ゝ.    、  ,    人 /{/j/j/-‐ァ          お人形をお探しかしら?
  イ }>ヽ ト、 ハ }:‘、   ヽ>      イ/  /j/ \>ヘ<>─‐-< ̄}
 / V   ` ヾ!ヽ!>ヽ  }.八 ≧=≦/〉/  イ      \'⌒ヽ><ヽ \!-─ァ
./\/     ,. イ    }、 |:  \_ /// } i        ヽ  \>ヘ  \ /
{><{     /!         ヽj、    /Y「 >、.| {、 /___r、 _ヽ  ヽ>ヘ   } ̄7
|><|.    /|           \ / >'⌒ヽ:{`   `< \ `r┴`--、 }><}  |/
|><|  rイ 八          V⌒ヽ :: :: :!      ヽ ヽ |┌─  ヽ.!><!   | ̄ ア
|><| /    ヽ                 〉'⌒ヘ>‐─‐- ヘ  j_i r‐-   }><|  } /
|><イ          \          〈∧:: :: :マ: : : : : : :}   | ! _ V.<!   |`\
/j∧.           \        〈{∧:: :: ::マ : : : : 八  ゝj/    マ´ ̄ ̄ ̄`
{/j,∧                     / >∧:: :: ::}〉 : /\  〈_ イ⌒ヽノ
.\/V∧                 /  >!〈! :: :: !〉イ〉  \   \  \
.  \>ヘ            /: : : : :>!〈|:: :: :|〉 / \   \   \_,>、
}\  \/\           />‐‐: イ>!〈|:: :: :|〉ハ.  \   \  / /
|_>、  \/\      / : : : : : : : : >!〈|:: :: :|〉 : :}    \.  / /
                                                                |\
                                          ┌――――――――――――――┘  \
                                          |            To be continued       >
                                          ├――――――――――――――┐  /
                                          └―――――――――――――┐|/
                                                               | //
                                                                ̄

913 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:40:23 ID:Ygh/4pHA0
あ、そうだ。今更確認なんですが、もしかして今回の行動安価トランプで決めました?
今回>>800と>>808の人が5番に2票入れてるんで5番だと思ったんですが・・・

914 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:41:26 ID:Xd3.wclo0
        .        __   /
    .        ,  '´ , -‐‥ ̄'ヾー:、
  .        /   /     /  ヽ.丶
      .   〈_ /         /:    ', ヽ
      .      ヽ _    /:     l   ,
               ヽ _/      !   ',
         ___   .// ` ー 、   l   l
        /⌒   ⌒\ .//      ̄ ヽ __」
      /( ●)  (●)//
     /:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ  最近雨ばっかだお……
    .|     |r┬-|./フヽ.`i|
     \     `ー"// .ノ ノ
     (  i    .//
      .\ .\,. //
       `ヽ、 ⌒)
         `"''"
【やる夫ステータス】

[MP] 30/117
[OP] 10/100
[OPS] 10

MP=マナポイント
OP=オドポイント
OPS=オドの1日あたりの生産量

知名度:8
モチベーション:【通常】

称号:珍しい白頑種

【スキル】

《変換》 1日あたり71MP分

《付与》 1回あたり100MP分

【技術】

[アクセサリー作成技術(1日4個)]:最低(48/119)

【精神疾患】

『記憶退行』
 自身のトラウマに接触し、多大なストレスに見舞われた際に、自己を守る為に発動。
 問題のある箇所の記憶の、付近数分~数日を封印する。
 判定の際にはカードをGMがドロー。その数値とシナリオ上の都合で退行する時間が
 決定される。

【縁者】

・入速出沙都子
・入速出ねらう代
・博麗霊夢
・伊吹萃香
・翠星石
・蒼星石

【スキル説明】

《変換》 OPをMPに変換するスキルです。1日(物語中)に1回、自動で実行されます。
スキルを鍛えると、1日でマナに変換できるオドの量が増えます。

《付与》 マナを物に付与するスキルです。
スキルを鍛えると、1回の付与で物に付与できるマナの最大値が上がる。

【技術説明】

[アクセサリー作成技術] アクセサリーを作る技術です。アクセサリーを作ったり、誰かから
教わることでランクが上がったりします。
最低・下級・中級・上級・最上級・巨匠・人間国宝まであります。
アクセサリーを作る際に直接関わるランクで、出来上がるアクセサリーの等級が決まります。
ちなみに、出来上がる物の品質はリアルタイム安価できる時はそれで決定されます。

作った数だけトランプをドロー。それがそのまま経験値になります。
失敗したものは、経験値が倍になります。

915 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:43:00 ID:Xd3.wclo0
【番外】


          抱えてベッドまで運んだ
               ↓
                      / ̄
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ.∠ ̄ ̄`ヽ
             / /f"`^ミヽ  `ヾヽ  、  ヘ  (しかし、やる夫……だったか。
         //, '///|    ミハ 、 ヽ \\ j
         〃 {_{」 」」   `ヽリ| l │ iト  ヽ∨  あいつの肉は実に柔らかかったな。
         レ!小l●    ● 从 |、i| ヽ ! リ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/  |∨    また触ってみたいものだ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i   j/
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /  ,″     頼めば揉ませてくれるかな?)
.        从 l||l  | ヾ:::|三/.l||l人.∧ |
       ( ⌒ ) |  ヾ∨:::/( ⌒ )  |

916 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:43:55 ID:lb.wApzc0
乙 丁度アリスのバットアップル見てたから草生えた

917 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:44:05 ID:Ygh/4pHA0
せっちゃん・・・それはある意味セクハラw

918 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:45:11 ID:ToAC80t20


919 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:45:27 ID:Xd3.wclo0


                         l | l…-
                        ,l''l´| | | l   `ヽ
                    /  .ヽ   ヽ. ヽ  ヽ
                      /   ト、\\\ \ l!
                  i ,-、トゞ:::::::::::::::l::::::::、j   
                 ',{レ i!´`ヽ::/´l\::::リ   >>913
                       ヾ-、     ,r==ァ ./
                   | ム   /_/ ./     うわぁぁぁぁぁぁぁー!!!!!!
                      ,l,' ilヽ、   ̄/
                    _/:.! il  ` ー/、       普通にミスッたあああああああああああああああああ!!!!!
             ,, r<´:.:.:l:.:.:l!  ',   |!:.:ヽ
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l',_      .il:.:.l:.\     ごめんなさぁぁぁぁい!!!
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| ',`ヽ  r,'|:.:.l:.:.:.:\
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:! '     ' |:.:.ト,:.:.:.:.:.ヽ     さぁぁいサァァイァァイ(エコー
      /__:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.,':.:.: !:.:.:!  ',   .,' .|:.:.:.:}:.:.:.:.:.:ハ
.      /´: :`ヽ :.:.:.:.:|:.,':.:.:.:.!:.:.:!,   ',  / .!:.:.:.:!:.:.:.|:.:.:.:l
     / .:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:.:!,':.:.:.:.:l:.:.:l ',  ',./  ,l:.:.::.l:.:.:.:|:.:/:.',
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: i!:.:.:.:.:.l:.:.:l ',  ./  /j:.:.::.!:.:.:. !/:.:.:.|
   / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:.,':.:.,'   ',./  / .l:.:.:.l:.:.:.:.:!:.:.:.:.:|
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.l:.:.:.:.:,':.:.,'   /  / ,':.:.:.,':.:.:.:.:|:.:.:.:. |
 / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l: l:.:.:.:.,':.:.,'  ./  / .,':.:.:.,':.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.!

920 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:46:18 ID:GK5IYdB.0
乙ー やっぱミスだったのかw

921 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:46:47 ID:Ygh/4pHA0
乙でした

922 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 02:51:08 ID:Xd3.wclo0
    , -―=   ̄  ==- 、
 /       _         \_,. -‐ _二二二.._‐- 、
/         `  、         \,ィ斧==--------=≧x\
              \       r-、\,.ィォ=ニニニニニニ=zz、ヾ}    本日の投下はここまでDETH。
    _         \     { f \トく´,.---------、゙ヾヘヘ
           ̄ ̄ >-‐ミ\:.Nヘ:: 、ヽ`Y.ヘ'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、ヾ、i!    今回は安価無し。次回、行動安価になると思います。
        、_f/   } : :`:  `ヾ、j {、'∧        | マ、マ!     
         ∠:ヘ._/: :        }:iヾ:ヘ      |   VV!    おかしいな。今回はアリス回になるはずだったのに。
        < : : : : : :  : :      V! マム       ′  利     
       _ .> : : : : :            ヾ、. マム     ,′  ||i!     気付けば刹那回になっていた。
      /- 、\ : :     、       iム マム       ||lL_    
.      /   } ; :.\ : _  . '> 、    :|マヘ マム\ !     ヾi }}    彼女、モブの予定だったんですけど。デスケド……
   <ト、_//: : .  ー //:::/ `ヽ、 |マヘ}'/  ,′     ||||   
 、    ≧._: : : : :   / /:::/   ./ /   ! マ./   {      ||||    前回安価は本当に申し訳ございません。
  ¨T=<         \!:::{   //   iム//   | /    ||||   
   {    `> 、      ヾヽ///   ,:゙.//     :|,/      {{{、   とはいえ、次回の話を挟めばまた違う選択肢を選ばれるかもしれないので、
    、       >。._/ / ̄  .'  ̄¨ ‐-= _/      |:!||   
    ヽ         ≧=--‐、´           \----- 、j:|.||   お詫びに次は図書館or博物館、とはしないようにします。
      \       { `ヽ--’   _,.___,,..・   ヽ    \!   
                                         ご了承頂きますようお願いいたします;;;

923 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:51:12 ID:Ygh/4pHA0
やっぱミスでしたかw

924 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:52:34 ID:Ygh/4pHA0
了解ですw

925 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:57:59 ID:lb.wApzc0
正直でワロタw俺が2票って訳じゃないけどそれほど気にしなくていいと思うw

926 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 02:58:06 ID:qg/8z77Y0
乙です

927 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 03:13:52 ID:RYyLp1eM0
オドオドしたやる夫

928 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 03:15:46 ID:Xd3.wclo0



                         _,, -―f―iっ-―‐,, ,、-iっ      皆様おつありです~。
                         _,, <;; ;; ;; ;; ;;i_j_ξ;; ;; ;; ;; ;ヽξ
                    ,, ,,<;; ;; ;; ;; ;; ;;>,, 1;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;.i       フォローも有難うございます。
               ,, <;; ;; ;; ;; ;; ;; ;>´;; ;; ;;/;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;|
          __   ,.ィ´;; ;;; ;; ;; ;; ;;>,く;; ;; ;; ;; ;;イ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;.|          切ない……
        / tゃ、ーf;; {;; ;; ;; ;;> ´;; ;; ;;ヘ;; ;; ;; ;;{/;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; /;; ;;i
       /  イ、   、;;ヽ> ´;; ;; ;; ;; ;; ;;_」;; ;; ;; j!;; ;; ;; ;; ;; ;; イ;; ;; ;; {           この尻は叩きやすいように上げておきます。
       !   }! j  n Y´ ヽ;; ;; ;; ;; ;; ̄;; ;; ;; ;; ;};; ;; ;; ;; ;; ;/ |;; ;; ;; ;;`;,、
      、  7、ヽ   '/   ` ー――z;; ;; ;;/;; ;; ;; ;; ;;./  、;; ;; ;; ;; ;; ;>-r― 、    本日はこれで寝ますね。
        ー.'―"  ̄                 `У;; ;; ;; ;; ;;/    ヽ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;.、  \
                            i;; ;; ;; ;; ;;.ム-――――f  ̄ ヽ ̄.\  ヽ  おやすみなさいませ~ orz
                          、;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;\   \  ` ー '
                              ー ――――――――\   ヘ
                                              ` ー '

929 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 08:16:07 ID:AhoV8cGg0

トランプ引くならこのスレ使ってみては
http://dicestory.net/test/read.cgi/bbs/1409230477/

930 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 13:29:09 ID:Xd3.wclo0
                      ___
                   />´     ¨>
                  V く        ヽ
                 V{  ヽ        ヽ
                    | V \ \    ハ  ヽ
                 ハ  V  ヽ  ヽ  ヽ、  {         >>929
                 ∧ 、ト-__\ >r==r フ  ミ          ご紹介有難うございます!
                  ∧|`ー一"~ゝー一 ソΝ
                   ヽ    |〉   ,/>           ですが、トランプを捲る時のドキドキとか、
                    へ  、_ ,  イ >
                   >- ヽ   // { ____        以前やった
                 >| , ヘ ,  ̄  {  |///////ヽ
              ><//ゝ \ ヘ ゝ   V  トV///V/ハ     「半分に分けたトランプから特定の図柄を抜いて安価回数切る」
           ノ///ヽ////////>> ヘ   ',  V////|//ハ
          //////ハ////////O | ヘ  i   V///|///ハ     とかができないので、やはり手動でやりたいと思っています。
          |///////ハ////////リ   \」   ,///////ハ
          |////////∧///////|    0ヽ   V///リ//∧    折角アドバイスして頂いたのに、申し訳ありません;
          |////////〉ハ/////リ  //  i   V/V|//V∧
          |.///////女/|\////__/ /  |__  V/イ///V∧
          |///<⌒>リ/ .// ̄ ̄ ̄ ̄   >V__////V∧
          |ノ<//////// / f  __   r=⌒つ--r '|////V':,
        ///|///////{{/7  / `    `ヽ´ ̄¨   |Vヽ////V∧
       /__\//////||/|  i ヽ   て<  > __  |/|: :.V///V∧
     //////////>==>へ  ', 、ヽ  \  `>レン |i∧: : :V///V’,
   イ/////////////////>¨ ヽ , `ヽヽ  へ  |    |//Vく }////V 、
  /V/////////////=< |    \ 、 `ー イ  !    |////i ヽレ///V 、
  /V///////>< ̄      〉     `       |    |∧/V   |////// 、

931 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 17:27:38 ID:lb.wApzc0
作者の拘りならそれでいいな。トランプでひねりたいが、面倒くさい、だったら
行けば良かったが、機能的に融通も効かなそうだし、手間とかデメリットだけじゃないならここで充分か

932 :シャベル ◆G8rv4qdcQ.:2015/09/01(火) 20:22:13 ID:Xd3.wclo0
                   _.. -‐-. 、
            _.. -‐          \

       /           \          丶
     イ              \          \
    /             ー   >                   今日も24時から投下開始します!!
               i  ヽ                  i
   ノ           . .人  ノヽ ハ i  I           丶       が、今日はどうも直前まで書き溜めできなさそうなので、
   イ 冫  /ヽ丿 ヽノ`   ヘハ 〕  リ ⌒\ ヽ      ハ
  /   ソ ノ\イ元テト、        ヽ |γ-コ     \            ほっとんどアドリブになります。
    弋_ l   ソ 弋ノ ノ        v つ i  !    ヽ   八ヽ
  人ヽi ^ヽ!                 / /  \  丶  │       長時間にわたる事になりそうですので、
   入l.《レ                   l ノ\   ヽ      l
     ゝソ                 │  \  }    /         お付き合いできる方のみご参加くださいませ。
     ∨                  i      │  人/
     《  _                J     丶丿  /
      ヽ                       ゛ 弋
        <   フ             ヽ      ∨ヘ
       ヽ `ニ                )       ∨ ∧
                                .∧ ハ \
         ヽ                      八 ヾ  ヽ ̄人
           ゝ    _  ヘ             /  !  l\ \  \_ _
             ' ゛    ヘ´ \           ゙   ∨ヽ:;:: ∧\ \
                ノ  ´\\     .  /     ∨;:;:;:ハゝヽ
               /     (::: {     丶 l ┐   ∨ i  ヽ ハ
              く へ ._   ヾノ      ;    ヾ   ヽ/  )   ヽ
               ∧;:;:;:;:;:;:\ ⌒ヽ       i  \   ' l   ! ( \

933 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 20:41:06 ID:yADfmJ.2O
そういえば、この世界だと多重人格ってどういう扱いになるんだろ?
特にやる夫にはどう映るのかな?性質の異なる複数のオドが同居してたりするのかな?

934 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 21:48:30 ID:Ll.NQeEM0
乙です
言うべきか迷ったけど刹那そんなに責められる案件じゃなくない…?
店潰されろなんて人がいてゾッとしたよ…

935 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 21:56:45 ID:fQL32xCw0
法律的にも、何も悪くないね
ほぼ、客に、「マナーを求めること」を言うことは、法律で認められている

店長視点からだと、どうみてもメイワク客だw

主人公に感情移入してしまうのはしかたないね!

936 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 22:56:07 ID:CNvVeuMQ0
どう考えてもやる夫の方が非常識で迷惑極まりない客なんだがなぁ
まあやる夫スレらしい流れとも言えるけど
>>935
やる夫に感情移入あるあるだよなw

937 :名無し-Red-市民-2:2015/09/01(火) 23:33:24 ID:oPKQTbEQ0
客に向けて抜刀した上にさらに殺気込めて振るのが法律で認められてるのか・・・

938 :名無し-Red-市民-2:2015/09/02(水) 00:03:42 ID:FJr0UKvUO
何のために振ったのか?そこを忘れちゃいけない。
法律の話をするなら、あきらかに緊急措置と取れる案件だと思う。

939 :名無し-Red-市民-2:2015/09/02(水) 00:05:51 ID:sfLgEf960
裁判で訴えることはできるけど、まず負ける
1、緊急時の医療行為
2、アンティークでも刀剣など扱う専門店の店長かつ店内(免許持ちと推測できる

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


せっちゃん正直めちゃくちゃ優しかったろ。ふつうあんなふうに他人を叱らない。怒るだけだ。
[ 2016/04/30 15:06 ] [ 編集 ]
(やる夫を見て)うわあ…(ドン引き)
[ 2016/05/04 21:39 ] [ 編集 ]
白饅頭保護団体とかが居て
露見したら潰されかねないのかもしれんな
[ 2017/10/30 00:58 ] [ 編集 ]
いやいや、フィクションだから展開に関しては全く気にしないし、やる夫がどうなろうと何でもいいんだけど
「迷惑な客にトラウマスイッチが入ったから刀を振り回して治した。緊急時の医療行為だからセーフ!」って擁護は頭おかしいでしょ…
刀振り回す前にやることあるだろと。こんなん免許持ってようが普通に暴行罪でしょっぴかれるわ
[ 2017/10/31 10:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する