へぼ侍

新品価格
¥1,512から
(2019/8/26 14:52時点)

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです 1 ~最強パーティー結成編~ (MFブックス)

新品価格
¥1,296から
(2019/8/26 15:06時点)


クリックで開閉

【R-18G】遍歴流離譚【あんこ・微安価】 第122回

1581 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 21:43:29.20 ID:AZNBVPpt


                     ∧
    .                 / ヽ
    .               ∧/ロ ヽ
    .               | .|ヽ--'|
              i     ヽl~~~~~|
             ∧     ヽ冊ll|
             / ヽll_____  __|_ロ__|_
            /____.ll .//'-,,ヽliiil///          .n人
         ∧ ,/'l''''''|ll//   ~~~/ヽ|,         //.|.\
         | ||/'_lロ===ロ-,i_, _ ./''' ヽ,,         l~'''''''''''~l
         |,,/l/ l===l ll.l.l.l∧ /.ii , ii ヽ∧.       ヽ----l'
         ヽ~''''''''l ロ--,,_./_ヽiii四四 ./_ヽ       __| '' '' |__
    .      |.''.''l''.l ._ l l l ~| | 國--國| |      |~''-------'l
    .      |-,,,l__l,.. ''.l-l,,,,,,|-.|'''''---'''''|-|ヽ .____,-,_ |~ヽl~l l'l l'/ノ
        半| ,, ,.| .lノ~ヽ,l,___li__l iii__ii__iii_|i |,| /ヽ. /ヽllヽ l''' ''' '' l
     半  半| ,, ~|''.l_/|~~'ヽ._ヽ,-, .- ,-,ヽ-,l~,,_ヽ/__ノl|  |. ' ' |
    半 半半| ii|l''l .l'---,l'l/''ll-ヽ' '' .'i--/-l,,_ ~'ll'''''ll-l ..|  ' |
    森森森森林||ii.iヽ-l,,l-l--.ll-l,li iii l l,l,,_ii ~''-',,_ ~'''l .| ,  , |半半
    森森森森林半|ヽ-l,,l-l''''~ll .l.l 半 ヽヽ''''''-,,_. ~'/ヽヽ_   |森森 _/ヽ_半半
    森森森森森林|ヽ-l,_l..l''''~ll'''l'l林林,,/ヽ, ヽ! l i~/ /,-,\,_ .|森森['---']森森森
    森森森森森森林半半'--ll-l'l 林 ['---']  i,,_ i___l ,' ii .',i l,,,i.l,,_森 .|~''''~|森森森森
    森森森森森森林林半,________,,,,,,,,,,| i  |,,,,,,,,,l,,~l i,_l,l,n,,n,l,,l i l---'''''l i ..|森森森森
    森森森森森森森林林半半半-''~.|  .|,,,,,,,,,--l-lヽ-| ' '|-,,l'''''''''''~~| ,  |森森森森
    森森森森森森森森林林林林半 .| i  | ∩ ∩.l iヽ'' l國li li .l i.i i.i |  .|森森森森
    森森森森森森森森森森林林半 .|  .|. ''' ''' l l..l,,-',--,'iヽ,l n .n |  .|森森森森
    森森森森森森森森森森林'''''''/~,| i  .| n .n l li.l '''ll冊l l .l l_____,,,,l '_,,,,,|森森,,_森
    森森森森森森森森森森森''''--i-|,____,|-----l'''~ll半半l l-l''l---''''l,_  |  ~'ヽヽ
    森森森森森森森森森森森'''--/ |   .| i半半半半半半~'''''''''---------''''''~ i ノ
    森森森森森森森森森森森 l .l     '-林林林林林林林~''''''-------''''''''~~l半
    森森森森森森森森森森森 / l      林林林林林林林林林 l l  .l l l.l林林

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     【黒の本城】 報告しよう

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


スポンサードリンク


1582 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 21:46:11.78 ID:Gly+hO0m
へーいデュラ公いるー?

1583 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 21:48:46.64 ID:AZNBVPpt


  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;/!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
.  ̄/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/i!;/ !;:;:;:;:;:i !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ー- _i;:;:;:;:;:;! !;:;、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;///`ヽi!;:;:;;:;/ i;:;:!i;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,'
  {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/`!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/`''ー= .__ !;:;:// i;:i!`!;:;:;:;:;:;:;:;:;/
  ',;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ / l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i' /'    //!' /、__,' ;:;::/!:;:;:;/
.  ヽ;:;:;:;:;:;:;: l  (i!;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!'     /'    /  、!_;:;:;l i;:;:;/
   \;:;:;:;:;:;ヽ  i/i!i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l           ,' ;:;! !;:/
    ヽ;:;:;:;:;:;:;\! l !;:;、;:;:;:;:;:;: , ;:;!           /!;:;:;| l,/      …………
     ヽ;:;:;:;:;:;:;:;ヽ i!;:!i;:;:;:;:;:;:;!l;:;:!     ー‐- ..__  ,' ;/i! '
      ヽ;:;:;:;:;:;:;:;i i;:;! i;:;:;:;:;:;! i!;:!       ..__   /;:/
       i!ヽ;:;:;:;:ゝ i;:! i!;:;:;:;:;i ヽ;!          /;:/
        l;:;:;:i!   ヽ ヽ;:;:;i> ヽ_         ;';:/
        ├ ┴-- .__ヽ \:;!   i'` ー---‐,'´;/
./´ ̄`'- ..__ l: : : : : : : : `''ー-\_  l     /i;/
!_____ `''ー- .._: : : : : : : : : :`ヽ,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''- .._ `''- .._: : : : : : : :!、
:.:.:.:. ,,.. ----- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、! ̄ ̄`ヽヽー----、



                      _ ................... _
                ___/´:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  /:::`ヾ〃:::::::::::::::::::::::::::::::::: \
               / ::::::::::::::V⌒ヾ::ヽ::::::::::::::::::::::::::::\
                 / :::::::::::::::::/´ ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::j
               {:::::::::::::::::::′    ` <≪::::::::::::::::::i
                Ⅵ::::::::::乂        `ヽ、`ヾ::::;′
                  リ:::::::::::/ ̄二ニ==、、   __,、-‐jノ
                  i/⌒Y:!  `ヽ戈丐''¨`  ィ戈乞Y
              从γL! :.         |   ,′
                 乂ヘ_j   :.           _|   /      …………
                  Ⅵリ`  :.       ``"  /
               乂 \      -- ― -  ′
                  ト、   \     `""´ /
                   j_:.:\   \      /
              ,rv′Y:.:.:> .. `_ー─イj
        ─=ニ二三\:,八__)γ⌒ヽ::`Y´/))> ..__
     三三三三三三ニ> .:.人:.:.`ー| | | 厶!三三三> ...ヘ^vーハ
     三三三三三三三三三> .:.: | | |ノ/三三三三三二ニ| |:.:. | |`ーヘヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:
      ニ三三三三三三三三三ニニ>介ぐ三三三三三三ニニ! !: : | |: : : :}}:.:.:.:.:.:.:.:.:



    /´  ///'/ / イ /|/ /     Vl ∨lヽ.l WV へl、l
      / /  レl/ l/l/l /   l   ヽ  ∧ l\トl ヘl  N
      ,.  ,/    /     /  .∧    lヘl ヘl
.    / /'        / /  /  / ',
   / '  ' ,   | !. l  /l  '  |    l   ,イ
   //  ' |    |  |从 /_」 W   l   !从  / || /
.  l/.  / ,| l   v l〒゙l≧l. |   | . l≦|. /ヤ|ィ /レl/
  ′ / /| Wl  ゝ l弋r勹V l`   ! /彳ィ/ツ ,l ィ /イ /       …………
     // | lヘl、\ ヽl  ̄ ̄V|   | /  ̄l ̄´//  /
.   /´   ||l W \\   `l  l ノ'       / / /l ||
          |∧ |` ∧ ‐\           / イ /l/ /l/
       { ゝ.| |  ゝ      '_         /, /l∧l
          `lヽl、  l、\  -‐ー‐-     .イ /l 厶
            l∧|\l\    ̄    ´ l/`| /\\
.            /, ヘl  `ヽ 丶_  ´   |  l′  〉 〉
           ヽヽ     }          |     / /
.

1584 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 21:52:22.42 ID:AZNBVPpt


               `ヽ,   ∠
            > ¨              〃ヽ
          /                 \:::::ヽ
         /                      \},,...._
                                ヽ::::..>
       .,'             ,'          ,     ∨/
      /             /       / /-_    ∨/
      /             /        / ノ   -_    .∨
    _ ,'                    〃  ‐=
  /               ./.      /     ...,, }    }
  ⌒/        _,,      ,'       /ヽ,.≧zzzミ  }    .,'
   ,'  ,'         ヽ、 ‐-〃  ∧   {  《  ぅ㍉  ∧   /
   ∨            \`ヽl   .∧   ',  ヽ {:::リ  {:::ノ ∧      …………
    ゝ          \..l      ヽ  ',   '' -'   ヽ/: : :∨/
      从          |      \ ヽ  :::      /: : : : ',
         \(\: : : : : : : l          =‐-      /: : : : : :',
            \/}: : :∧       {      - , ': : : : : : :}
             .ノ: :/ \       \     /: : : : : : : ノ
                {二二‐- _    ヽ‐-- ': : : : :_ -‐
              /::::::::::::`ヽ   `ヽ  ∨: : :_ ‐
             /:::::::::::::::::::::::::::\   }   }{: : :{



      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ  
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ   …………
      i :Vソ' ノ   jj!  …………        ヾ!,  `ー' j´ . 
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





               ___
          ,.  '"         ̄``丶、
         '               \  \
      //     } ハ
      / '       ハV'∧    `、  `、   `、
    ' /   '       i '^⌒
 .   { '   i     i|    i   ___| ',    ',   ',
     {  /'|  i|   _||_   | |   :/|ハ       '     うわー…すごい。
 .       / |  l|,,. イ i|    | |   /斗=ミ      i
     V   |  l| 从斗ミ、 |   /'^rwハ》ー :i   |    勢ぞろいって感じ。
      |  | 八 イ r ハ  |/}/  乂,,ソ i  |   |
      |  |    :人乂ソ ノ        |  lヽ  |i          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ,  |   ト\       '       ,   | ノ 八           | ……まずいな。  |
     i   |   |∧          /イ   ;   i ヽ          ゝ________,乂
     |   |   |/∧       '^    |  |   | '⌒\
     |   |   |ー个..,.,        / |  |   人
 .     j|   |   |   |人:i:i≧  __,,.   |  | /  )
      八  |   |   |:i:i:\:i|       |  |   /
       \ |   |   |:i:i:i:i:i:i|       |  |:/
       / |   | __|:i:i:i:/}       ,:|  |'
.

1585 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 21:55:05.53 ID:ruSeHrsY
全員と戦って満遍なく依頼受けてるし現状派閥との仲がフラットな3ソク卿

1586 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 21:55:42.64 ID:Gly+hO0m
まずいぞ・・・手ブラで来てしまった・・・

1587 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 21:57:38.37 ID:AZNBVPpt


               -ーー-、
          >         ̄ヽ
        ィ' ィ             \
       / /           、    ヽ
      // /   /  、 、    ヽ    ヽ
     i{/ /   /7`"`!  ',   ;   ヽ     }
      i {  i //    } ! ',  !  ハ     }
      | { !  !\   _j,,,ハ,,i,,, |  i |   ! !
      j ヾiヽ}テゝ   .}/ ヾハ |  ;;ハ   ; .{
     / イ }',.! {jソヽ  "テ-ゝ}!_ |/}!  .人}       どうかしたの?
     / ハ | !       .{jソ "7}  |.ノ! / } !
     { { ', | !、          /j|  |  /  ヾ      まさか、緊張??
     ヾ.{  ゝ !\  -     ィi{  トィ"
      ヾ   } ! ト;>- ィ'"  j;;{  !:.〉
      _,,,j i-}: :^ヾ;;;;\__,,ィ;;ハ  V―-- ,,_
     /i: : : i j: :;: : : : };;;;;;;;;;;;;;;;;ィ;;〉 〈: : : : : : :ト、
    /: :ヽ: :j {: :丶: : :n;;;;;;;__;ィ;;;;nゝ ヽ: : : : : !: ヽ
  /: : : :.:ヽ.j {: : : : :.(*)===(*)ヽ ヽ: : :/: : :ヽ
./: : : : : : :.:./ /-:.: : : : ハヽ;;;;;;;;;;;;;!ハ: : ヽ ヽ/: : : : :',
: : : : : : : : : :/ /:.:.:.:ヽ: : :⌒: :ヾ;;;;;;;,''⌒: : : : \!{: : : : : : ヽ
: : : : : : : : : { {: : : : : : : : : : : : :ヽ;;;,': : : : : : : : :ヾ;; : : : : : :\
: : : : : : : :.ィ{ {: : : : : : : : : : : : : : V: : : : : : : : : : ヽ;: : : : : : : :ヽ
: : : : : :/ .{ !: : : : : : : : : : : : : : }!: : : : : : : : : : :.}!: : : : : : : : :ト、
: : :./   .{ }:.: : : : ;;: : : : : : -:.人‐-: : : : : :;;: /`ー!: : : : : : : :.ヽ
:./     ヽ/\:.:.:.;;.:.:.:.:.:.:.:"/:/;;;;',:.:.:.:.、:.:.:.:ィ"   .i_: :/: : : : : ヽ
        /: : : :ー.:.:.:.:."./:./;;;;;;;',ヽ: :.`-:〈       >-": : : : : :!
        {: : : : :/: : _/: : :/;;;;;;;;;;;;ヾ:丶: : :.〉    j: : : : : : : : /
       (ヾ: : :/: : : : : _ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;\__: :/     / : : : : : : :/
       / ! }\__: ィ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}-、  /: : : : : : : : ./
       〈_/`'''-z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ": :} r": : : : : : : : : /




.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!            いや、真面目な空気すぎて
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !       ふざけたくなってしまう。
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_             | 絶対、やめてね。  |
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ            ゝ_________,乂
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,
.

1588 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 21:58:26.12 ID:QH0RNg18
わかる

1589 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 21:58:48.13 ID:Gly+hO0m
「押すなよ!絶対押すなよ!!」

1590 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:00:28.73 ID:Q63CnleN
意外とウケるかもしれないし、やってみようぜw

1591 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:00:57.51 ID:+HOtwwmB
オーシャンビュゥ! ヘミングウェイ!

1592 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:01:22.20 ID:kjoS4TQ+
(ここでうんこちんちんって言ったらどうなるんだろう)

1593 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:01:39.62 ID:AZNBVPpt


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::. ::::. :::::::::::':;:::::::::. . ヽ
:::::: .:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ::::: .:::::::::::l::::::::::::. . :',
:: . .:: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::: .: .:::::: :::::::::!:::::::::::::::. :::',
..:: : ::::::::::::::: :::: ::: ::::::::::::::l:::::::::!:.:::.:::::::::.::::::::ト;::::::::::::::.::::::'、
:::::. :::::::::::::::: ::. :. ::::::::::::!:::::::::!:::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::',
:::::::. :::::::::::::::::. :. :::. :::::::::::l::::::::ハ::::::::::::::::::::/r≦/::::::::::::::::::}
、::::::::..:::::::::::::::::..:::::..:::..::::::::ト、:::::! ヽ::::::::;:::::::lテ7ス::::::::::::::::::/
. ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::!‐ゝ;!='、:::::ト、::::', ̄ l::::::::::::::::::!
.  }::::::::::::::;!:::::::::::::::::::';:::::::!‐rtテシ‐'ヽ::l ヽト'、 !::::::::::::::::::!         それでは次。
. ノ::::::::::::::{l:::::::::::::::::::::\:::ヾ ̄   `ヾ    ,l:;:::::::::::::::::!
''´:::::;:::::::::::゙';::::::::::::::::::::::::::`r、::'、        イl`ヽ:::::::::::l\      リトビャク卿、報告をしてくれ。
:::::;:::::: :::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ``     _,.-/、ヽ_ ヽ:::::::', ヽ  
:::::;:::: :. ::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ‐'´ -,'   ̄'、  ヽ::;:'、  \
:::::::;::::. :::::::::::::::;:::::::::::::.::::::::::::::::::',      !     \ ';l';!   
:::::::`;、::.. :::::::::::::l丶、:::::::::、:::::::::::::::`f‐r―‐r''`ヽ     `ヾ、'  
:::::::::! ヽ:::..::::::::::!  `ー::_`_''ー、::::゙ヾ、 |   \     ヽ  /
::::::::l   ヽ:::::::::::l`''ー-,,.._   ̄` `7´ヾ',/     ',      ', lノ
::::::::!    \::::::'、     `''-- '-- _      ヽ     l 
:::::::'、      `ヽ、ヽ、_          `丶、   ',     l ,ィ
:::::l ̄lヽ        ̄               \  ',      Y




                              x≦}
                     __ _  x≦/////|
      __      .   ´       ` <////,
   ∨///////> ´                ヾ'//
.     ∨//////                  ヾ
      ∨////   /  i     i   !      ‘,
     ∨//   /    !      |{   |   i     \
        ヾ′  ′  / | ト、   八  ト、 }      ト ゝ
         i   |   ′| | \/ i| \{ )ハ       |
.        ___r ┐   |⌒ ノ \{  x=≠ミx    |{         ブラジャー!
.   . -=く :! |i ト、 i| トゝ    `  ん:::ハ Y「    八
   i ┐ } } |し'、 } ト、{ __      弋:::ツ  ,   , ′ ヽ       ……間違えました。
   |  し'ゝ'ゝ′ / i| 〃⌒゛           厶イ    ト ゝ
   、        .イ\{         '       /   / |{       ラジャー!
  -/ゝ   _ _/八   ヽ     r ,   .イ   /  八
( :/     ハ, ―‐ =ミ >       /⌒i /)/              
. 7 、__,ノ / i  ||  ` ='   ≧=‐く    ー-´ . __
/        /  i|  ||      //         /
        /   |  ||       //        /
` ー  /    i|  ||   x:く::ヽ.       /       /
      /    /  ヽ _/ {::::::::::ハ=≠≦フ´       /
    ′   /      /⌒7  寸歹´       /
    i    厶≦心.  /:::::::/            /
.

1594 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:01:59.28 ID:HR0FKfK9
やりやがった!

1595 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:02:00.20 ID:okJa/dM0
あっさりやらかしてて草

1596 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:02:02.60 ID:QH0RNg18
や、やった・・・!?

1597 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:02:03.96 ID:ejceOfnn
あいつ…

1598 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:02:32.64 ID:/xxtNbXJ
(ここでテーブルの上にミニ四駆を走らせたら一体どうなってしまうのかしら!?)

1599 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:03:02.90 ID:Q63CnleN
そこにシビれない、あこがれない!

1600 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:03:10.71 ID:Dz0b36WT
親戚かなw

1601 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:03:22.19 ID:+HOtwwmB
そこに痺れる憧れるぅ

1602 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:03:58.94 ID:RZmnhgue
何を想定してたら間違えるんだい?

1603 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:04:03.50 ID:ruSeHrsY
ブラジャー有るのか・・・?

1604 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:05:32.32 ID:Gly+hO0m
>>1603
プラジャーの概念が無かったら手ブラが出来ないだろ!!

1605 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:06:05.81 ID:AZNBVPpt


          ,=::;;;,
          l,ェ`l l  …………    …………
           ←、,r'ヽ、        ,r―-、、      r''"`''''ー--、
           /,rニニ=-、     /;゙゚゙゙゙`> `''i     lr'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l  `'l
          r=,レ゙゙゙゙゙l   l    > ェ‐  〉  l    ム     l
          ζ=`>`エヽ,r-,l    < 、   l_r‐-, l   〈ェ `ェ‐  〉
          i-、 〉-、  _ノ 、   ├、    、ノ     K´    し'´`,
         ,r'-、,r'l、_,r'" /´ \  <、    ,r、      l<_    _,/    …………
        //l´  >、_/    \__,>、,r'''"  ヽ、   〉      /l、
        'llll' l   l /      /〈 ー'      ヽ  ``ヽー    ,)\
          l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
          l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
      _,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"
      _,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /
      ‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /
      ‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /
      _r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'
      /;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /
      l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''



                   ,r'彡;;;;;;;ミ彡圭;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミヌツゝ、
                  /ツ彡;;;;;;;ミ彡E;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ三ゞ;;;八
                   ,'シ彡;;;ヒ,、韭ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ三ミ;;;;;;゙i
                 /彡;;;;;;;;;;;ノ:::::: `'弋N;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ≒;;;;;;;;;;}
                 {ソソ;;;;;;ノ::::::::    ゞ`'-、,;;;;;;;ミベ;;;;;;;;;;j
                 レイノイイ::::::::::::        `'ー、;ミャ;;;;;;リ
                ノ;;;;;;;;;ノ'ー- 、,::::          `''iミ;;;;l
                イシ∧ソ:::::tェr- ミ、; 、 ,〟 _,,,,,、、.、|;;;;;ノ
                乂 リ:::::::::::`゙''''゙ノ:::> <rtテニ,;ィ' ,レi゛
                 〉{ルト::.......   .:::.;;   ....     レイj
                 ハ j:゙、::   :::::::;;        ノノj'
                 ヒ;;;リ:::::::   :::、:ゞ:r:       レ'
                 ゞシハ::::     ;;;       /イ         ッチ
                  `Y´:゙、::  ¨、ニ二ニ;`'   イジ
                  ノ :::ヽ   ゙゙^^゙    ,. ','リ
                 斤'ー、,_::\       /  |
                /_;__;;;;;;;;;;`-;;;ヽ,,,,_,/;;.../ ト>
                ,f…::;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー;;、_ / r'〈| |
_,、-‐─t、__,,,,,,............/ミァ;;;_;;ヽ\;;;;;;;ヽY´,r'ヽj`Y仁ミi |
二\\二\lllllllllllllllllllllllllllllllliiiii-、,`'-、,≧ニン{ (:::::::;|: | |::::::八
━━\\━\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii㎜、ミ、_`';;: | レ' ,,人`'ー-、,__
\:::::::::::\\:::::\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiii㎜><_llllllllllllllllllllllllllllliii㎜w、r:…-、_     _,..-
 ヽ::::::::::::::ヽ.ヽ:::::::ヽllllllllllllllllllllllllll__,..-ー''"´三二-ァイ⌒゙i、i'ー-、,lllllllllllllllllllllllllli㎜、━゙i゙iニキ≦、_
  ゙i:::::::::::::::゙i. ゙i::::::::゙illlllllllllllllllr'"r-ー'''7〔 ̄:::::::::⊂´( (ノ^リち:::::::::i t-、llllllllllllllllllllll゙il:::::| |::::゙i   `''




                _  -‐──‐ --  、
              -─-     -─-、  ` 、
.            /´           \   `
.           /        、      ヽ   ヽ
         /    /  | l |  、    ヽ   ハ
        /     / / /|  l,イ |l ヽ   ハ   '
       //     { /! |ハ! /,ハ  ! i |  、ヽ
       i| l  l 从ノ | l  ソ/!ヽjノjハ  }   ヽ\ !
       l| !  |/ィ芹ミjノ /イノ ィ≠ミハノ   |  トヽ l
       j人 l  ハ`弋ソ ノ    ト以}ヽl   !  |  ヽ、      何か空気悪くて報告し辛いな。
         ヽト、 |::        弋ソノ !  / ハ !  |
         /  ` i   `        / ノイ jノ i  ハ       ギスギスして嫌だこと。
.        /イ   .ゝ   、  ,     ムイ     !  l
        ,/ !    i: \      ,.. //     ./  ト !      では、報告します!
.        j八i  /l {  `ァ =r≦ ,.-'ト!    / ハ | }
          ヽノ  j八/{ノ「T7'´  |ハ  /i / jノjノ
           ,.-─ァr‐‐'´ !l |  __ j.八ノ'`‐jノ、
          イ   i !  /ヽ <___〃  /⌒ヽ
         /| /⌒ヽヒ匸 ><: : : : :/   /    }
           ! // ̄二フ::/  \: :/        !
         | /   ム-‐ァ'  _`´  /    V ,
        /    /⌒/,.イ´::/::ヽヽ /     V |
.       r     .イ/ : : ,::::::::::::/:::::::::\{      V
      /|  ‐rく::::::: :∧: i:::::::::/:::::::::::::::::|      〉
     / | /|:::::::::|《::::》:|::::::::{:::::::::::::::::::|      !
.


1606 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:06:34.45 ID:COTbdw46
チッ報告しまーす

1607 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:07:36.48 ID:QH0RNg18
ハーと強い

1608 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:09:22.51 ID:XoNL8JxS
お前はしんのすけか!?

1609 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:09:56.12 ID:ruSeHrsY
心臓がボボボーボ・ボーボボなのかな??

1610 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:10:30.23 ID:AZNBVPpt


.       /   /       /          |         ヽ
       ′  .′      ,      /  / |  i        ‘,
       .     ′      !   / /  /  l|  |       ‘,
        /       / |  .イ /| / | 八 }     }|
     i  ノイ      / /} / }|.′, ′| /  }ハ } 八    ,
     |    |     ' / j厶斗/   j/ ` ー-}ノイ゙    !  i
     |    |{     l|  ≫≠ミ  /    x≠ミ}    |{  l|
        八    l| 〃んィ } ゙      んィ} j}     八 l|
     ′     ヽ.  | {{ Vzツ         V_ツ   /   )ノ    予定通り、流民は収容しました。
    /       \{                 厶イ
.    ′         人_`           '     ,  ',        ただ、想定よりも人数は下回りました。
    l {     |     i ト、          _       ′  i
.   八ト、   人     } | 丶     ´     .イ   }|        街道の治安の悪化は深刻です。
     \   \   ハハ   >       <l{ l|   八
.        \{  )ノ / ` .    T爪 !  八 !   , ′
              ,      `TT⌒ヽ}/   )/
       _ . <        | |   ー-ミ
    , ´     \ \        | |      } 「 ̄` 、




   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i!
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/!;:i !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;!
   !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/'/;:! !;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!
  i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,,.. ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-=- .._-!;:;:;:;:;:;/ !;:i、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
  l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ ,-!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,ヽ弋zソヽ;:;:、;:;/ /!i! !;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:l
  i!;:;:;:;:;:;:;:;:;::! /, !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l /'  /;:;//' /{テ'i';:;:;:;:;:;:;:;:;:!/
   i;:;:;:;:;:;:;:;:;:i ヽ|;:/!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i/   ///  / ヽ'、!;:;:;:i ヘ;:;/!'
    i!、;:;:;:;:;:;:ヽ  l;:!i !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i!  /'´       >;:;i! i!/
    ヽ;:;:;:;:;:;:;\!'  !;:i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i          イ;:;:;:!  |'     緑の王国の敗残兵が相当数、
     ヽ;:;:;:;:;:;:;:;ヽ i;:;!l;:;:;:;:;:;:;:;!、;:i     ‐- ..._   ,' ;!i;:l
      ∨!;:;:;:;:;:;!、 !;:! i;:;:;:;:;:;:i ヽ;!      __ ` /;:/レ       流れ込んで湖賊と合流しているという噂もある。
          ヽ;:;:;:;:ゝ! !;:! i!;:;:;:;:;:i ヽ!         /;:/
           ',;:;:;!ヽ  ヽ! ヽ;:;:;:iヽ、ヽ        ,';:/         やはり、湖賊討伐は急務かもしれませんな。
          ├┴-- .._  ヽ;:;!  T ー-----‐'!/
 /´`''ー-- ..__,l : : : : : : : : :`''ー- ..__ 」
/´____: :`''ー- .._: : : : : : : : : : : i
 ̄: : : : : : : : : :`ヽ、: : : `''丶、: : : : : :lヽ__
:.:.:.:.: ,,.. -―-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ! ̄ ̄`''、` ー―--、
.

1611 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:11:08.88 ID:LH6Ak8tJ
今更だけど、サーニャの姓はリトビャクじゃなくてリトヴャクね

1612 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:16:50.42 ID:0aBv2sD9
3ソク卿に突っ込んでこられると、湖賊というかめだかちゃん残党軍は壊滅かなあ?
立地的に無双しやすいだろうし。

1613 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:18:31.37 ID:AZNBVPpt


           -‐=== =ー-
        '                  \
     / /               、
    /  /                  、
      /   /             ヘ
   ll  ,    ,    /              i   '
   |  i    i    /i   l    /}      i
   '  l .l       ,' 十― 人   / ナ十,   |ン
    , |/|     l==== ヽ'  ====i
    人  、 ヽ 人 弋ゝソ    {ソ' l ,' /     後、ちょっと気になっているのは、
   .,     y\| \         '    ムイ/、
   i /},  |    ヽ     z ュ    ノ .i ,i     こちらではなく、ペンドラゴン領に流れた流民団も
   |/ |/ハ人  .}  {ゝ ____   ヽ  }'
      '  \ト、i\,∧\  || ∧/∨)/      いくつかあるようなんですが、ほとんどその消息が
             /  iヘ./曰ヽ ',
               /  l::ニ:/ '∧ニ:∨,         掴めませんでした。
           /   .l:i:i:〈   '〉i:i:∨,
           ,.___l:i:i:i:i:\ /:i:i:i:i:∨,
            i___.l\ / ∧ ',/ メ__〉
           {_ /ミヽ_/三、_/ ヘノ
            `ミ|三|三|三|三|彡'´
             i___i    i__i
               ヘ_ノ    ヽ_〉




          _,.、-─--;;、.,,_
      ,、-‐''".,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,`ヽ,
    /;;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;. ';';:;., ゙i,
    i゙;;i゙ ゙ミ、';';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;'; ;:,.;:, ゙!
     V  ```''ー─┐:;:;:;:;:;:;:;:;:;: |
     ;'     _,,..、   ゙! '' ;:;:;:;:;:;:;: リ
     F;ュ, ‐''f‐tラ‐  ゙i:::r;ニヽ;:; /       アルトリアは通過のみ認め、
     ゙! フ `  ̄      l::lf^ ソ;; 〈,
     .レ′_     i゙  リ 'シ'゙;:;:;:リ       滞在を許さなかったのだろう。
.     丁___..     /「~ \:;;f゙
      ゙!.ー'     //    [_                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ゙!    _,.ィ'゙ / _,.,、-',r{,                 | そうだとは思うのですが……。  |
       `フiニ´,.、-‐'ニ"-‐''" ,レ」                 ゝ______________,乂
      _,.」 「rァ''二`vr-  ,.ィニr'゙゙;、_
    ,r'r〃fi|.l |' ( └'^;テ-‐'ニ-''ニ-'_,.>ー--、,_
.  ,((''〃レ''ム lゝ, 二-‐''"´-'゙ '゙r'゙r'゙r'゙r'゙r'"r─-`ヽ、
.  |:`i Yfr=ミ i レ',r'==-''"´ ,r'r'゙r'r'゙r',r'゙、r'゙_、-''⌒゙::i、
  |::::.| リ'し' ノ;' f゙r'ニヽ,.、-''_ニニ--─…:::'''":::::::::::::::::::::ll,
. |:::::|トヾ-'ジヽ`-'゙ィ'゙,r'"´..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙!
.

1614 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:20:01.83 ID:okJa/dM0
もっとひどいゾ

1615 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:20:03.58 ID:ObRXj55n
あっちは効率厨だから…

1616 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:20:45.18 ID:nmzthtrN
やっちゃったぜ

1617 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:21:23.91 ID:COTbdw46
ロイエンほどの人にしてはお優しい発想だ

1618 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:21:44.48 ID:QH0RNg18
お、そうだな

1619 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:21:46.25 ID:yD5A+8EZ
一部滞在許して残りは……

1620 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:23:28.00 ID:ruSeHrsY
卿にしては随分と温い考えではないか・・・

1621 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:23:45.62 ID:qDfB5F4L
常人の発想からは浮かばないから仕方ない

1622 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:24:24.24 ID:AZNBVPpt


               _,.-――-、___
            ,.-''":::::::::::::::::::´:::::::::::::`''ー- 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::ヽ::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::`:::ヽ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::!::::::::::::::::::::::::!
     i    ,l::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::l::/::::;イ:::::l:!::::::::::::::::l
      l'、___ノ:::::::::::::::::::::::/::::::::::::i:::l:!:::/_ ゙;::ノl::/::::::::::::j
   __ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::l:::{r;‐;㍍;!/:/::/;イ:;'
  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::;:::::;::;:', ̄  !::/、/j/ ll       卿は以前から、そういう話を
.   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::;::ヾヾ、  j/::ヽ'、 /
  _ノ::::::::::::::::;::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;、゙、  , -;=‐;ニァ;-、_      何度かしているな。
 ̄::::::::::::;:-''´ ヽ、:::::::、:::::::::::::::::::、::、::::、ヾヽr'_ノ_,ノ/ , -‐'、
::::::::::::/      `ヽ、::ヽ:::::::::::`r-;'i"::::∨ `  `"´, -― ヽ_
::::::/          `ヾ、;:::::::::::`ヾ `7´ ̄ ̄`ヽ,   ̄`ヽ ヽヽ
/      _,.      ヽ::::i::::::::::∨       ヽ  、 ∨  }
  ,.-ニ_ ´        l ゙l:::l:::::i:::::j        厂 ̄l゙-'  l
 ̄7  `丶、` ー      | ハ::l;::::i:::/        j   ヽ  !
  !      `ー- 、    lメ j/l:::;::/       //    ヽ {
  {           ̄`ヾ、`ヽ j;イ/       /´!      ヽヽ
  ヽ        ー- 、 }, /´/       / ヽl       } }




     ミ>、
.     ミ::::::>、   ,.. -‐── ‐- .._
      !::::::::::::::>´ ̄`    ´ ̄`ヽ\
      {:::::::::/ ,    /  ヽ     ヽ´ ̄` ー‐- 、._
      ゞ'´ /    イ !  } !  ヽ   ヽ::::::::::::::::::::::::::ア
     /  /    イ/ !八 j l::l  ハ   ',:::::::::::::::::::/
.   ,´/  イ{  :::/ /:l {:i 乂ノ::j  ::}!   ',::::::::::::/
   /イ  :/:jハ ::/j从 ! !」,.イ イ :::;イ!    ハ-イ´
   {:ハ ::イ::::::jハrぅ卞リ,.イ! jハノj :イ イ   :::l ! Ⅵ
   j! ヽ::ト、::::{:! ヒ:ソ  jノ rう卞ミjノノ   ::::! ト、ヽ__,     流民以外でも、軽犯罪者や他国の捕虜、
.     `ィ个':ゝ   、     込ソ '/ ..: ..::イソ Tー´
     / ::!::从        ,..イ ...:::ノノ jハ }ハ       ロマなど、表に出にくい身分や立場の人間の
.     { ::i::{:::::\  ´`   ´ーァ‐イ/:::  } ハ::ヽ
.     j,ノj;ハ:::::!::` 、 _ ,...:::イ´:::::l::'´::::::;イ ハ ノヽ }      比率がなーんか変なんですよね。
         ヽj;::-‐'「r─‐'´ !::イ:::::ノjノ jノ jノ  jノ
      f!´ ̄7   ノ!l__, ' >、/              お蔭で治安はいいようですが。
     / !  {!>イアヘ____ /⌒`ヽ
.    〈  j'  '´ /::7  \/  /  `ヽ
     ,' /‐'´ ̄`二ア   、/    /
    rァ'´     ミソイヽ  }     ,'
.   八  ___,..r-ソ/::::::::ヽ イ     /
   ∧ `´<}:::::7´{::::::::::::::V:l    ,
.  /  ゝ、_/☆,'::::::}::::::::::::::! !    /
 〈     {:::::::l:::::::::!:::::::::::/ j    ハ
.  V    人/:::-=〈-、::::,'     /:::',
   \_ イ  ',:::::::::::::!:::::::j     ,'::::::::ヽ
         ヽ:::::::::i:::::::{     {::>=-`ヽ
          ',::::::::i::::::l     l:::::〃´::\:\
          ',:::::::!::::j     l::/::::::::::::::::ヽ:::::>‐- .._
           ヽ::::!:::{     !:i::::::::::::::::::::::ハ` ̄ヽ:::::::::≧‐- 、
.

1623 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:25:24.08 ID:kD10VTAX
皆殺しにしてるしなんなら自分の殺人欲求の解消にも使ってるとか普通わかんないから

1624 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:27:02.76 ID:okJa/dM0
えっあれ捕虜もやってたん?マジで?

1625 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:27:09.42 ID:7ReWqLAi
アルトリアは別に来た奴ら全員皆殺しにする訳じゃ無いでしょ?
法に従って受け入れはしないから去れ、でもどうしても居たいって言うなら私を殺せれば特例で許すよ?(チラッ
ってだけで

1626 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:27:27.12 ID:n3jV7fXi
アルトリアのお楽しみって外から見るとこういう描写になるんだね

1627 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:28:00.87 ID:QH0RNg18
あんなん分かる奴おったらそいつは同類だ

1628 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:28:08.83 ID:DdR9XF8Q
まぁ返す当てがあるとか国力に変換できるとかならともかくいたら負担な奴等は趣味も兼ねてばっさばっさ切ってるんだろうなぁw

1629 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:28:09.70 ID:giQLaVKi
黒の陣営まともな人しかいないから、アルトリアの異常性が際立ってるよな…

1630 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:28:19.97 ID:7WOE/eAr
まあお楽しみの後はちゃんと処理するし忠誠極まってるから密告もないしな

1631 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:28:23.09 ID:vglWu8sQ
ホームレスを行政が速攻排除する高級住宅街の過激版

1632 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:28:35.25 ID:MBkK26AO
>>1625
全員ではないだけで結構な数をヤってるんだろ
今回はニューソク卿おらんし

1633 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:29:25.17 ID:ruSeHrsY
アルトリアは攻略キャラとしては大変魅力的、一般的価値観やらなんやらで見るとマジキチサイコウーマン(天下無双)

1634 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:29:39.29 ID:kD10VTAX
そんな白が頭おかしいやつばっかりみたいな
…うんまぁ良識派のトニーとアストルフォもどっか振り来てるのはそうだが…

1635 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:29:48.02 ID:AZNBVPpt


                ⌒ V   `ヽ
             ゙   二ヽ 〃⌒ヽ)  _
             > ゛              <
           /   〃           ヽ
          /     /    /      )`ヽ     ,
        /./  ./ イ    ト   ≦= 、 ノ⌒ヽ  ,
        ′/   // }    i ヽ  <  .O _ノ
      /  /   / ⌒iヽ   i!⌒ヽ  `ー ^ 、 )≧   '
      ,'  /  ,'   ‐ミi{     i!=-  \   `^ .∨ ',      全員放逐…は意味がないか。
      ,  ,'   {¨¨斧x∨    ィ斧气アヾ      ∨ >
     { ∨ ∧ ',', う刈 ヽ  ∧う};刈  }       } ̄ノ     まさか根切りとか?
      、    ゝ乂 ゝ.┘ ,  \∧辷ノ /      ;/从
       ,     ( ::::       ー=- /      ./ 从
.        \   ≫    ‐-     ,イ       ノレ゙
         ` <  )≧-  _  。s≦    > ゛
          ノ _ノ /.::/ゝ=彡 ( と
          . ̄  /.:::::/ (o ) ヽ ,  ̄∨ /
             /.:::::/.  ¨^   ゝ __.∨
            ,'.::::::,≧=--=≦三,___.ノ /
            ∨.::::{彡゛⌒ミ=--∧  .∨




      ,__'"_,,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
      i';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、;:;:;:\
      |;:;:;:;:;:;:;:;:;/ !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!`''ー- ゝ
      |,、;:;:;:;:;:;//!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,、ノ//i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
       i! i;:;:;:;:;:{ (i';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;//_// !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
          i!;:;:;:;ヽ !;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、ー- ..__/ヽ/;:;:;:;:;:;:/l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          i;:;:;:;:ヘ l/ !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i'"ヽ弋z/`'/;:;:;:;:;/i/__!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!
        i;:;:;:;:;:;ヽ-!i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   / ` ./;:;:;:;:;/r.,-/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/i    比率が変ずるほどの人数を
           i!;:;:;:;:;:! ! !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i!;:;:;! /   /;:;:;/ /ゞ/;:;:;:;:;:;/i;:;:;:/
          ヽ;:/!i   !;:i!;:;:;:;:;:;:; |l;:;:|     /;:/ ./' /;:;:;:;:;:;:/ /!;/     処理するのなら、軍が動員されるだろう。
            /`ヽ、!  i;:;!i :;:;:;:;:;: |i!;:!    /'´    ';' ;:;:;:;:;:;/
  / ̄ `''ー- ../_: : : `ヽ、i!;!ヘ :;:;:;:;: | i;!  ー- .._  -‐‐'´;:/!;:;:/         それなら、我々も気がつくはずだ。
__/ ___:.:.:.:.:.:.:`ヽ、: : : :\ ヽ;:;:;:;:;| i!    ...__ ̄/!:;:;:;:;/ !;:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`''ー-、:.:.:`ヽ、: : \', ;:;:;|ヽ     /  l;:;:;:;/ !/
:.:.:.:.:.:.:,,.. --―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、ヽ;:;|  > _, '   |;:;:/
.

1636 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:29:58.19 ID:ObRXj55n
バレたら凄い汚点なんだけど上手く隠してるからなあ…

1637 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:30:54.90 ID:7ReWqLAi
そこにワンマンアーミーがおるやろ?

1638 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:31:01.25 ID:kD10VTAX
あの効率厨スタイルで異常忠誠の狂信者が集団でいるのがやばすぎる
普通両立しない

1639 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:31:23.07 ID:ruSeHrsY
白近衛が居るからね、アレを生み出すカリスマに比べれば武力とかおまけでしかない

1640 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:31:52.04 ID:vglWu8sQ
噛み合えば世界帝国作るポテンシャル持ってる奴らが小国の一勢力に纏まってるのが白
普通の有能じゃ勝てない

1641 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:31:55.19 ID:7WOE/eAr
動きに気付けなかったから湖賊でイシバシデッキー処されるしデュランダルも暗殺されるしだからなぁ、情報面で負けてる

1642 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:32:30.13 ID:6JtEvsJB
白の古城近辺の森を発掘したらえらい事になるな

1643 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:32:44.88 ID:COTbdw46
後処理班だけで済むから軍ってほど人はいらないのだ

1644 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:32:48.29 ID:LWBaENeM
1人でいくらでも食い放題よ

1645 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:32:57.93 ID:DdR9XF8Q
まぁアレだけやって兵力ではやっと互角とかだからなぁ
白も白で真っ当な方法だと勝てない

1646 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:33:45.55 ID:owiNa90y
胸のデカいバグキャラで目立たないけど周りもかなりの有能なんだよなぁ

1647 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:34:02.84 ID:ruSeHrsY
白は黒の強大さをキチンと理解して長年準備して仕掛けて来てるからね、どうしても後手後手になる
白を徹底的に潰さなかった先祖が悪いよ先祖がー

1648 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:34:46.72 ID:AZNBVPpt


:: . : : :::..:::: .::: : ::: :: ::::::::::::::::::::l::::::::::ヽ: : : .::. ::::::::::::::::::::::::::::::l
: : .: : ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::l:::___!:. . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::. :: ::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::!´     ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::.:..::::::ヽ::'、::ヽ::::::::::::::::::::::::!     ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
::::::::::::::::::::::/ヽl'、:::ヽ::::::::::::::::::::|     '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
:::::::::::::::::::/__ヽ:::ト、::::::::::::::::!  ,,..___ゝ、:::';:::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::l   ̄`ヾ'、ヘ;l:::::::::::l〈/-―_―‐'''"゙ヾ::::::::::::::::::::::::::〈
::::::::::::::::::::l ‐'〒てフ〒ヾヽ::l、::',  彳_フ~〒ア/::::::::::::::::::::::::::::l     少数の人間が、ある程度の人数を
::::::::、:::::::::::'、   ̄ ̄´   `i ヽ',   `-‐┴ /:/::::::::::::::::::::::::::l
: : :::::`ヽ、::::::'、           , ゙`      /‐7:::::::::::::::::::::::::/     長期間、連続的に処理し続ければ誤魔化せる
:. : ::. ::. ::`r 、ヽ       '        /;ィ´:: ..:: .:::::/
:::::::...:. :. :.. :', `゙ヽ        ,       /'´ノ::: . ..:::::/        かもしれないが、流石に現実的ではないか。
::::::ヽ:::::::::::::::ヽ、                   /::::. .:::::::::::',
:::::::::::ヽ;、::::::::::',、    ,.-- ニ--、     ,:'::::/:::::::::::::::::',        あまりに労力に合わない。
::::::::r‐「ヽヽ:::::::l ヽ、    ---     ,.イ ̄1::::/:::::::::::::'、
:::::::::l `ヽ、`、:::|   ヽ        /  l __!::/-7:::::::::::::\
: .::::::l   ``;::lヽ、   ヽ、    /,. -‐'',.-‐l:/ ./:::::::::::::::::::::`ヽ、
: .:::::::!     リ、 ` r、  `''''''´/    l  l'  l::::::::::::::::::::::::`ヾ;ニ==-
:::::::::::|        l  l 丶   /      |    l:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::l      l  l  ヽ  /      |     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




            ト、                           ∠ハ
            |ニ=、            -‐===‐-       ∠ニニニ
.         |ニニ\   /                  ∠ニニニニニ|
            |ニニニニァ'´ /           \  ∠ニニニニニ二|
          ニニニア        ヽ        くニニニニニニニニ|
.            Vア′ /              ` マニ二二二| \
              / / / ,         {:          i \ニニ二|   ヽ
           / /    |        }:.   {   |   Vニニ|
            / /  { {     }  ト、   }    l     V二l    |
           | i   ト ハ    .ハ. リ V .∧ _  |      Vリ    |
           | |   { {\∨   / }/ _」-/"´\               |      そーなんですよねえ。
           | |   ハゝ   \/ ー/"´ }/    V|   |::\::...   \|
.           ヽ{\ V}{灯      了于灯丁「 ̄ .|   |::  |:   `⌒|\    アルトリアは効率主義者なので、
               >:}し'       弋辷zt_ソ     |       |:::   |
            /  ′               /  厶イ:/::    八     根気強くうま味が少なくて、反感を
.            /  /                  厶イ:  |/::::    ハ
             i  八            U ´   //      ::/         食らいそうなことはしないよなあと。
             |  |::::ヽ                /:::   ∧ .::/ .:/| l |
.              ト、:::::\   r―- 、    7::: / }/ .:〃 / :| ∧ノ
           ヽ{ \ ::::::>-ー―‐'<ヽ _|/´ ̄\/{: .:/  l/
               \:{        _厶|´l/     `=ァー‐〈
                      `    /´ /  iL|l |   /  /__/⌒\
                      /    /  ノ人∨      /
.

1649 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:34:59.38 ID:QQ+33vku
ためしに流民として潜入させてみよう

1650 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:35:20.37 ID:DKXTH7kf
乳上「私に殺されることは大災に遭ったのと同じだと思え」

1651 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:35:38.01 ID:QH0RNg18
普通はそう思う、誰だってそう思う
なお

1652 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:36:07.84 ID:7WOE/eAr
悪い御病気が出るなんて普通は思わんし俺だってそう思う

1653 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:36:19.10 ID:DdR9XF8Q
効率的だぞ、適度な息抜きは必要だからな
なお

1654 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:36:31.72 ID:LWBaENeM
たまに効率厨やめてしまう効率厨とかいう分かりにくいやつ

1655 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:36:53.80 ID:kD10VTAX
やってるしやってる理由が趣味だしそれをやらせてるのに忠誠心が狂信レベルを維持とかいう理不尽三点セット過ぎて外から見たら読めなさ過ぎる…

1656 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:36:58.97 ID:COTbdw46
×労力に見合わない
○労と感じていない

1657 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:37:07.68 ID:giQLaVKi
効率主義者って仮面をつけた怪物なんだよなアルトリア

1658 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:37:21.10 ID:ruSeHrsY
効率厨で病人だから・・・

1659 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:37:44.50 ID:HR0FKfK9
息抜きにひとかり逝こうぜ!

1660 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:37:58.24 ID:AVWtmqbI
別に効率を忘れてるわけじゃないぞ
自分の欲求を効率的に解消してるだけだぞ

1661 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:38:21.62 ID:owiNa90y
効率主義と享楽主義が無理なく同居する異常事態

1662 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:39:12.26 ID:WGOyjhpA
息抜きになるってだけで旨みとしては十分
普通に過ごしているだけじゃ解消できない類だから尚更

反感?白の近衛にそんな単語はありません



1663 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:39:13.14 ID:COTbdw46
二周目黒だったら白の謎さを彩るイベントだったんだろな

1664 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:39:55.27 ID:7WOE/eAr
>>1663
白ルートの後だから答え合わせでそれはこうです、と冷静に言えるけど
先に黒ルートの後白ルート言ってたら「ふぁーーーーwwww」って反応してたと思う

1665 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:40:10.97 ID:MBkK26AO
一言でいうならキチガイだからなぁ
全くもって擁護しようのないタイプの

1666 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:40:21.85 ID:AZNBVPpt


                            / ` 、
                      /   .::::\
                      /     :::::::::. ヽ
                        '       ::::::::::::. 、
                       '          ::::::::::::: ',ニ=- 、
                 /        .::::::::::::::  ∨:::ヽ ヽ     ……口をはさんですいません。
            , -‐....´.!r、       ..:::::::::::::::::  V:::ノ ノ
            ,' f::::::::::::::!l.//〉     .:::::::::::::::::::_,. -イ /|     ペンドラゴン家とは無関係の人間、
            {. {::::::::::::::!l' l// 〉_  -― ''"_,..- ぅ {  |
                ヽヽ::::::::::l.' l'./'r'" ,.. -―,  く ̄    ヽ´ .::|     勢力が行った可能性はないんですか?
            , ', ';::::::::|  './ ./    ⌒r'       ..:::::::::{
                l. \.、:::::|   l l         _  -― ヽ 、
            j \\:::l  .! !     _ -‐'" -‐┬――'"  ヽ、
            ,.{   `ー`ー┴┴、 , '" ,.-=ニ二二ゝ‐- ._ ノ=\
          ,イ{',      ̄)〇ノ  , イニニニニニニニニニニニニヽ
            /=入. __  / /、_/ニニニニニニニニニニニニニニニ,
.           /ニニ>--―=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
        ,二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
.         ,二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi




                _.....-‐:::::::: ̄::::::::::::::::} ノ::}
              //::::::::::/:::::::::::::::::::::`::く
              /:;/:::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ
            ///::::::::/::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::.
             /′/:::::::/::::::::::::/::::/:::::::::::::::}::::i::::::
               /:://:::::::::/-‐:´:::/:::::/::イ:::::ト::::i
             / /::::::/::::/:://::://|::::::| |::|
                 /::/::::/仡卞//:;.イfjマ::// j/      うん、その可能性もある。
               / /::イ:/ゞ‐/ / ゞー/イ/
                  ノイノ::}:ヽ     ! //イ        ただ、社会構成を揺るがす人数が動く話だ。
                    V:::j \ -‐ ‐ .イ/|ト、
               /-‐{丶、_丶  ィヽ\|j }\      ペンドラゴンの専制下で、ペンドラゴン以外が
             _,∠-‐  \__二二}ヘ}  Y′ ハ
             ,ィー7二 ̄ ̄ ̄ <{       }ゝ }f⌒V}     その許可なくやるのは難しい。
          / ` ー_ニ二二ニ ‐- ミヽ--‐ ´ハ{{: : : }′
          } / ,..-―‐- 、>- V}__レヘヽイ
           ///     _〃 : : : : {        〉|
        // __ 二 ̄-―{{: : : : : : }}___,/| |
       /  /       _ヽ: :_:_: ノ  /  //
      /  /    _ .  ¨  /  ノー-/ //:/
    /   /   ,..-――一_ニ-一.:.:.´`¨7//:.:.:/
   /  /,, ´    _.  ´ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/r.:´:.:.:.:.:∧
  / /     _....:.´:!.:.:.:.:.:l.:.:` ー-、.:.:.:| |.:.:.:.:.:.:/{:::\
  //     _.ィ'´ |:.:.:.:!:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.| |..:.:.:.:./:.:Vーへ
.

1667 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:42:00.83 ID:DdR9XF8Q
99.9%が乳上の支持者で構成されてる白

1668 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:42:32.06 ID:ruSeHrsY
デュランダルや配下の有能さは現実にも居るレベルのモノだけど、アルトリアは物語のボスとかそういう非実在的な化物よね

1669 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:45:13.91 ID:vglWu8sQ
個人的にはアルトリアは史実でいうとアレクサンドロス大王と同じカテゴリーの人間に見える

1670 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:45:29.78 ID:AZNBVPpt


        。-<      >―- 、
      <               \
   -'"/  r           、   ヽ
 /  ,."  /"             \   ヽ
// /  ./          ヽ  ヽ  ';;、 ヽ
i{ ./  .:/   !  {ヽiヘ  } \  ヾ  };;ヾ  }
ヾ./  ..;;/    {  {  ヾ', .}\ ヾ ;}  !;;:::,., ,ト、      うーーん…謎。
 .ヾ  ;;;{  i. .{ヾ ヽ  ヾ ヽ ヽ }ヾj  |;;;;;..ヾヾヽ
  ヽ ;;{  {  j\ヽ ヽ  \ヽ ィfテゝ !/ヾ::::::ヽ ̄    誰かが潜入してみるとか?
   } 八 ヾ ィ'テゝ、ゝ  ィ" ゞノソ i}  |rワ)、:::-ゝ、
   } ;;;;;\ ゝゝ ゞソ      ̄ .j|  !_ノ::\フ" ヽ
   } :::;ヾ;;;;:} ヘ}!    '     u/ノ .ト、;;::/: :  ̄ ̄: :  ̄ ̄.: : :ー..,、
   } ::::;;;;\! へ            /イ  .} }: : : : :,': : : : : : : : : : : : : : : : :\
   \ ::;',::::j   }へ   ⌒  ./:]  } ..j : : : :::: : : : : : : : : : : : : :: : : : : :\
     \__ノi{  .} j: : `> -.イ  Y .八.ノ : : : : : : : : : : : : : .: : : : : : : : : : : :ヽ
        |!  { {: !\: :ヘミz___ /  /} }: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : .ヽ
        j;  ハ{: :! : :: : ヘニニ.{  {j }: : : : : : : : : : : : : :./ \ : : : : : : : : : : : :.ゝ
        {  {: !/: : /: :(Yヘ三イ  {Y)ー-: : :、: : : : : : :.}ヾ ).\: : : : : : : : : : : 〉
        {  { ヘ:.:/" :〈ハ)ヘニ.{  !ハ: : : : : : : : :丶 /: } \  . ー: ''": : : : :./
        {  {  Y: : : : : : :,ヘ.ハ  イ: : : : : : : : : : :/: : : :{   ヽ  /: : : : : : : /
        {  {  i{: : : : : : : : :ヾ  .{: : : : : : : : : : :,': : : : } }  } /: : : : : : :, "
         j  /  八: : : : : : : : :ヘ .八: : : : : : : : :,ィ: : : : : ヾ  / ィニニ=ミ:.ス
        ;{  {   i !\: : : : : : .人 .ヽ: : : : : : : ノ:ヽ: : : : :/rヘィ"ヽミ=ミoシ
        ;{  {   ヽ {  >- イ 7ニヽ .)--ー ": : : :.〉-: "//    マ シ




              /:::\ ,.  -── -
           /:::::::::::>‐-         ` 、
           {:::/´          ─-、-─────ァ
            У   /   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::}
          /   / /    | }  ヽ  ヽ::::::::::::::::::/
        /  /  / /  イ / }ノ   ハ  ‘;:::::::::::::/
       /イ /  / / / j/ |/ハ  }  }  ‘;::::::/}
            { {  Tj7j7j7 / イ| -!-、ハ /  |. !/ リ
         V l /z≠=ミ   j!  jハ/`ト  ||   \     もちろん、この件に限らず、
        /ヽヘハ! r':::}    ´^芹ミ|  /! |     ヽ
       /  .イ 小  Vソ      r'::::}》!. / jノ    }  }   密偵は送り込んでいるのですが、
       { /{   }    ,      ゞ'' 厶イ  /  }. |  /
       |/ 八 ト ゝ..    _   u 八   {   / //    ペンドラゴン家の中枢の防諜は
          ヽ! ヽトィ>      イ    /! //´
              /{´{厂    `爪__ {  /  j/        めちゃくちゃしっかりしているんです。
          / ! |!___//    !∧
            /'´  `ア::::::>\____/ ⌒ヽ
         / イ!  /::::::/  \__/  -─ヘ
     r‐、  /::::::::|/:::/       /    }
    }:::::)  {::::::::/::::::/,,..イ´\    {/    ,’
   /::/  !::::/::::::/:::::::::::::::::::ヽ  {!    /
 /::/    |:::{:::::::{:::::::::::::::::::::::::::ーリ    /
./::::/     ,::::|:∧:!:::::::::::::::::::::::::::::/    /
{::::::{     /::::{《..》|::::::::::::::::::::::::::/    /
‘;:::‘,  r-‐〈::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::〈    /
.

1671 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:45:54.36 ID:DKXTH7kf
>>1665
黒ルート先にやって白ルートやってたら乳上は凄いボロカス言われる気がする

1672 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:46:26.44 ID:0WocK9Gb
可能性としてありえない事を消去して、最後に残ったものが如何に疑わしい事であっても、それが真実となる系

1673 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:47:20.03 ID:7WOE/eAr
近衛とか忠誠心試されるしアストルフォとトニーもがっちりアルトリアと政治組んでてスパイは近寄れないし
何より後継者のモードレッドは梯子外されてるしな烈日党が

1674 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:48:15.84 ID:QH0RNg18
トニおじもアッスもめっちゃ有能やったもんなあ

1675 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:48:47.04 ID:LWBaENeM
下手に潜入したら(乳上的)運命の出会いしてしまう

1676 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:50:37.58 ID:AZNBVPpt


         r=ミ              __
         |////>  ̄ ` <////|
   .       ,|///     i   \/,'|
        /'V/     / ハ }    ∨
   .     ′ ′ i 厶/ 乂、_/_  ,
       i ノイ  Ⅳ l/    /jノ l|      何とか食らいついても、みーんな
       |l 八  |   ┃   ┃ }  リ
   .     八  \{       厶イ      断片的なことしか知らなくて、全容を
        ヽ   i 、   rっ 人リ
   .         \ト、r≧=‐-<jノ}/       理解している人が全然いない。
           ∠.  || `ヽ、
   .       f′ ヽノ^ヽ=ァY        右手のやっていることを、左手は知らないというか。
          |    Ⅵ::|x/  }
          ト、   ゚,|::|/  /
          |,∧  ',:/  /




                     , -── - 、
                    / ̄へ\ 、   \
                  /       へ\`三   ヽ
                     l     _     厂lトi、     ',
                /  三_彡 _ノ  l| l|ヽ、 i l|
                   l   ,ニ、   / _ ヽ `ー ∨/l|
                〉 / ヘ l. ハ! ‐tァ=ミ _≧-┘
                〉 ヽ`! ミ′    ̄ " 〈 イ       あの女が当主になってから、
                  l、/`┐        _ ∨
                /\   ヘ     _ _7′      ペンドラゴンは手足になったのだ。
               /=く \ l \    ー /
              /\ ヾ:、 `ヽ、_\ _ / ,-─-、     昔はそうではなかった。
           r<_   \ ヽ\_))r=ミT「<ヽ\ヾ、`ー┐
         r<_ `ヽヽ、  `ヽ、¨´ ゝ l.|.| |`i l トi ヽ /
      _,∠ ̄`==、ヽ 、 ヽ   ̄`ー==┻/ :レ 〉l トil|=ヽ
     _|         \、 l| l|  , -イコ7《|      |l| ノ
    |ト、      //\l| l|  ト-へノヘ|、_     l∥ 〉
     | \`ー一 '" /  /l\l|  |ト、    〉     / ||V)
    〈ヽ  `ー ' ´   / 〉>!  ∥l|   / ̄ ̄`ヽ/l| ||'〈
     |ヽ  `丶、 _/ /ハ(_》  ∥l| ∠ニ、ヽ、   〉Y!リ/
     | ∧ヽ-、   一'  / Xlヘ  l|ル/   Jト、ヽ/(dノ┘
     | ト、\ `ヽ、_// /ハ¬_/ ̄ ヽ、   てソ  l |
     | l ハ \      /   l | 「`ヽ、 !    /  l|
     | l | l、   ` ー‐ '       | | |    /    l |
      | l || ヽ  \        !  |  |     /     l|
.

1677 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:51:30.56 ID:DdR9XF8Q
そんな娘に満足な乳上のパッパ

1678 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:52:15.36 ID:JDQ06B3F
上位3人以外は何も知らず下はイエスマンだからなあ

1679 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:52:16.21 ID:QH0RNg18
全容を知ってるのは中核の4人だけだからなあ
そら正解には辿り着けんわ

1680 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:52:53.58 ID:vglWu8sQ
前の当主のやり方では二十年前勝てなかったから

1681 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:53:08.59 ID:AG5g8Wyz
おお、アルトリアの組織体制がしっかり機能している

1682 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:53:51.05 ID:Uwp8D2Kd
幹部だって情報分かれたからな

1683 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:56:22.00 ID:DKXTH7kf
良くも悪くも「優秀なカリスマに管理された完璧な集団」よね。一代の当主で隆聖を極め、当主の没後は一気に衰退する

1684 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 22:57:03.25 ID:AZNBVPpt


        /:.:.:./:.:.:.l:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:{.:.:.:.:l   l:.l:.:.:.:l:.l;.:.:..:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.、ヽ.
       /:.:.:.:./:.:.:.:ヽ、:.:l:.:.l:.:.:.:.:,!:.:.:.:l   l:l!:.:.:.ト;,lヽ.:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヽヽ、':.、
      /: ..:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:、l!ハ:.:.:ハ:.:.:.'、   iハ:.:.lナニl/ミl/!:.:./:.:|:.:、:.ヽ`''‐
     /:.:: :.:ハ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:| lニ弌ニミヽ:.ヽ  ´ ,l:.:/イ´ノr、)lト|:.:/:.:.:l.:.:.l:.:.|
     /:.:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.ヾてノ‐イ` ヽ:.'、   l:./-ゞ―'-''/:./:.:.:/l:.:.ハ:.:l
     l:.:.:./  !:.:.:|:.:.:.:.:.:ヽ:.ゝゞ‐'"´  `ヾ'、 /'     /イ:.:.:./:.:!:.l. l:/
     l:.:./   l:.:./:.:.:.:.:ヽ:.`,ヾ、        '        /:.:,イ:.:./::l ′    効率的と言えば、
     ヽ:.!   l:.ハ:.:.:.:.:.`lヽ:ヽ. U    丶      /イ/:.:./l:.l
      `ヾ、 〃  〉/:.;,;.:.:ヽゞヾ'、_    ,..=..‐-..、 r-、 /:.:.;,;.:l l:!      効率的…かな?
       /   {ハ:.:ハ:.l:.:l:.ヽ     '´ -―   l ト、`ヽ,ハ:! ′
           ´ヽ'、 ヾハ:.ハヽ、         l | /!`ヽ`)′
             `ヽ く <l:! l:.バヽ、     /.l !糸  |´
                ヽ'、` l/ ヽ `''ー-‐'"  l l レ' ,.┴ァ
           __,,,.........ヽ∨ ̄`ヾ、  r―-、 〈ソ‐'"´  `''ー―――-
      ,.-‐'"´      ,.、'´ ,.' ̄/l‐i |    ̄      _,./
     /       ,.--、.{   ̄ ̄ヽヽf''´l    ,.イ    r'´ レ-、
    /`ヽ   ,.‐‐、/ /´.ノ `''ー―く |  l  / /    !     `''ー‐




                 _,,..../::::::::::::::::::::.:.丶、
                /::::::::::::、::::::::::.ヽ::::::. ::::`ニ:= '
                   j::::::::::ト、:ヽ、:::::::};ト、:::::::、:::...`ヽ
                    j:::::::::::', rz;ミヽ:::l,z‐ヽ::::;ヽー- ヽ     、       その代わり、全体的な計画を
                {:::::::::::::ヽ ̄ ∨,ゞ゙イ::::::丶、_  `   }i
                    ';:{ヽ、ヽ::ヽ _..  ,1:::::::: :.. :::` ー--‐'丿      立てるのは全て君主の仕事になるね。
               ノ::`‐;、``゙`   ‐` /ノ::::::::::. :. :::::::::::::::... ̄`ヽ、
              /:::::::::::ヽ` ‐-_、....∠- 、::::::::::::... ::::::::::::::::::::::::::::...::ヽ  不用意に誰かに相談したり、指摘を
            ‐ ' イ::::{:::::::「ニ,Tr‐{ : : : l   ';::::::::::::::::::::::::::::::r'" ̄`ヽ:::',
              /;l::rTヽ'、l .|.!.l.| : : :l  '、:::::::::::::::::::::::::::{      ヽ:}  受けることはできない。
               ''´}:j | : l`」_j」」.」: : : : l   ` -―--- 、_ヽ、    ノ′
            _ ‐ '´`ノ: : v_ニ┘j: : : : :丶           / ヽ\                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ,.-''´   /: : :,イ   ∧: : : : : : `-‐ : : : ̄ ̄: : : : :ト、ヽ                | 絶対、俺にはできないな……  |
        ∧__/ : : //    / ヽ: : : : : :_  -‐ 7: : : : : :!  `ヽ               ゝ______________,乂
         {: ___: : : : {  {   {  /: : : : /       /: : : : ヽj
        l: {   |: : : :|  l   l  /: : : : /      /: : : : : : :{
          ',ヽ  |: : :l  !   l' / : : : /         {: : : : : : : ヽ
            }: :ヽ |: : :l l   l /: : : :/       ヽ: : : : : : : }
.           { : : }  'l: : : l.|   l./: : : :/        ∧: : : : : : :',
        |: : |  l: : :∨  /': : : :/         / '; : : : : : : ',
          j: : : l.  }: : /   { : : : /         /.   '; : : : : : : ',

.

1685 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:59:00.76 ID:DdR9XF8Q
君主が正しければ問題ないよ!
をやり続ける乳上

1686 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:59:38.11 ID:HGSuGt/z
理論上可能であることを実際にやり続ける化け物だからなあの人

1687 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 22:59:53.43 ID:7ReWqLAi
>>1683
ちゃんと後継育成に成功すればイケルイケル(つい殺っちゃったENDを思い出しながら)

1688 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:00:02.78 ID:kD10VTAX
一番ファンタジーなのは狂信者があんだけいることだから…

1689 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:00:04.36 ID:Uwp8D2Kd
全部知ってるのはアルトリアだけで、幹部すら計画直前まで自分の担当のところしか把握してないという徹底っぷり

1690 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:00:18.36 ID:AZNBVPpt


     ∨//////≧x、___,, -‐     -=ミ __x≦//////
       \////,/⌒ヽ           x≦/////////
         ∨〃          ´ ̄∨/////////,/
         ∨                 ∨/,'/////,'/
       /     /          ∨///////ハ
.       /        /    ′  、     ∨/////′
       ′  / __ /    /    ‘,   ∨//   |
      i   ,′ { /`i / !   }    |     ヾ      |{
      |{ i |   V寸x、 i |⌒ハ-j| i{     i      八
.      八ト、{  i{ {:rj ヽト、{ 厶xハ 八    |      i      話を戻しまして。
.         ,\  . ゞ'   ヽ´ ん心,    !|      |
       i{  ヽ{ 、    弋::ソ》 /  八  i   !|     ニューソク卿からは何かありますか?
.       八{ 八           ノイ   ′   !   八
           \ト、ヽ        / }/ i    八 /
              / \` __ ..::://  |  / /
           ′  }「  Y/´    ノイ
           ノ :}  {{__, イ       _{{
           j /   {:::::: ト、___/  ̄`ヽ
         / ,ミx /^Y´|///   __
.        / ///,'/::::/ `¨´  /    i
.          / ///,'/::::/≧x.  /      ,




.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,             そうですね。
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、      戦った野盗たちはめちゃくちゃ
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /       弱かったです。
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,
.

1691 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:00:26.53 ID:vglWu8sQ
デュランダルはデュランダルでオープンすぎるよな
ニューソク卿と対面したあれもどんな奴かわからんあの時点だと普通に危ないし
不用意に秘密の通路教えちゃったから暗殺される

1692 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:01:54.99 ID:7WOE/eAr
お前の弱い判定はアテにならねぇよw
イリヤ代弁して

1693 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:02:14.80 ID:LWBaENeM
剣術10からしたら大体の相手は弱いんだよなぁ…

1694 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:02:18.14 ID:okJa/dM0
>>1691
不用意っちゃ不用意だけどそもそも教えた時は家に突っ返すのを想定してなかったんじゃないかなって

1695 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:02:19.69 ID:7ReWqLAi
>>1691
不用意も何も教えた相手は妻(当時)だぞ?
緊急避難路を教えない方がおかしい

1696 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:02:22.63 ID:ptkCc81C
あれぐらいなら一人でやれますってことだな

1697 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:02:38.81 ID:DdR9XF8Q
剣術8以下だったよ

1698 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:03:07.72 ID:AZNBVPpt


                  _________
              /          ` < ̄ ̄``ヽ
             -/  ̄ ̄             `
            /  :|     .:/  :/    :|    \
           /    .:|   :/   :/    :/|   \\
             .:|   i :/  .:/.:i    .:'~| |   i:i\\
         |   / .:|   |/  .:/-/ / /  | |:   :|:i:i:i}  〉
          |  , :: .:|   ィ==ミ/  '    ̄| |:   :l:i:i/ /
           |  .::: .::|  / ん//( /   xミ |: /i:i:/ /
            |   i.: :: :|   乂_ ツ    ん( ∨ イ:i:i/ /
            |   |:::/^|   |          ヒ り/i | .:i:  :     兄上、そういう自慢は
            |  八(:|   |  u     ´   }i:i:i:| .:ii  i
            |   ::::/ :|   |__          八:i:ハi:il  |     ちょっと……。
        八  :V/|   |.:.: ||  '⌒   イ:i:i:/ |:il  |
          )/l.::.:.:|   |.:.: |ト __ ,. <::i:i:i '   |:il  |
         {' 八__人   |.:./||マ二二二 Y´   |:i| ノ
           乂x=ミ.:.:.ヽ ∨.:||ニ》二ニ /:i    |i/
         //.:.:.:.:. \:ハ  《⌒Y/二ニ /i:i|   /
          { ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   |\K))\(^V:i|
         V:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |.:/- <}i><)).
          〈|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   | }__/ ̄ \:\:\
          /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:\ヽ:}.:.:.:\
           { |.:.:.:._/ /|   |.:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.`トミメ.:.:.:.:.
          7.:.:.:.:.:.:.:.:.∧|   |.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:./ハ∨ .:.:.:.}
         i.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:. |   | .:.: /_ ノ:.: ///}:i.:.:.:.:./
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.|   ト.:.:.:__.: イ///|:|.:./
         /.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.|   |.:.:ノ/.:.:.:i ̄\八「
          { .:.::.:.:.:.:.:.: |.:.:.|   |.:イ_.:.//////ハ




           _
     ,. '" ::::`ヽ
    /     ::::::::::::\
.  /       :::::::::::::::\
 '          :::::::::::::::::::ヽ
'           ::::::::::::::::::::::' ̄   ‐- ._         自慢ではなくて。皆、腹を空かしていました。
               :::::::::::::::::::::::'―--  _  >、
.              :::::::::::::::::::::::V/////,>.ノ  ',     ということは、旧王国方面では食料が足りていない。
                ::::::::::::::::::::::::l'//////'"  ,.イ
               ::::::::::::::::::::::::l/////l  / !    恐らく、赤の軍勢が兵を動かすために徴収しているのでしょう。
.     _    「`!  ::::::::::::::::::::::::l/////!  l  ./}
.   〈 ム.    | !  :::::/ 〉:::::::::::::!////,!  !  .{ノ、    詳しくは流民に聞けばわかることですが。
    V.ム   | .|   ::/ /:::::;、:::::::!////l  l ,.イニニヽ、_
 〈.ヽ  ∨ム  .| .|  .:/./:::::/ /::::::!_ >‐'''''' ー、二二ニニー-- _
__ヽヽ  Vム  !_|  /./,. -‐ '"´      ,.-、 .!ニ二二二二二二二ニ=‐- _
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -‐ァ.{ .} l二二二二二二二二二二二二ニ-、
         ,.. - 、        , ' ./  ` ' .j二ニー―--二二二二二二二二二ヽ
、         ,    ヽ      ./  /    ./二二二二二二二二二二二二二二ニ、
. \      乂   .ノ      /  /    ./二二二二二二二二二二二二二二二ニ、
、.  \.        ̄       / , '    /二二二二二二二二二二ニ=-_二二ニニ、
. \  ` ー-  ___,. <  /    ,イ二二二二二二二二二二二二二ニ=‐-_ニニ、
  > ._               /    /二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐ 、
、      ̄  ――‐ "´     ,. イ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニヽ
.

1699 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:04:15.76 ID:7WOE/eAr
なぁんだちゃんと寸評できてるじゃなぁい(手のひらくるくる)

1700 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:04:56.00 ID:LWBaENeM
さっすが~3ソク卿は(難しい)話がわかるっ

1701 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:04:57.51 ID:QH0RNg18
はえ~すっごい洞察力
やっぱ剣術10ともなると観察力が違いますなあ

1702 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:06:14.75 ID:RZmnhgue
弟君はねぇ!やれば出来る子なのよねぇ!

1703 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:06:22.71 ID:okJa/dM0
兄上めっちゃ賢いやんけ!

1704 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:07:10.73 ID:dFFl1fG0
インテリ剣聖ニューソク

1705 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:07:44.00 ID:GAzFtwYQ
×弱かった
〇弱っていた

1706 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:08:44.31 ID:tEQdjbrz
離縁して家返した後も通路変えてないのもその通路使って手紙のやり取りしてるのも普通に不用意や

1707 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:08:47.74 ID:DKXTH7kf
お供が爺じかロビニキとかだったらソッチが察してたんだろうか?

1708 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:10:02.85 ID:MhNYI8Hj
剣を交えれば大抵のことはわかるでござる

1709 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:20:19.43 ID:AZNBVPpt


              _,, - ― -  _
           ,,_ ´          __`   .
.        ,,´      .′     、 ´  `ヽ、ヽ
.       /         |  i     ヽ     \ ヽ
       /     :/    |  | i     :. i     \‘,
.      /     .:′   /|  | |、    | | ヽ    ヾ、
     /     :| :!  /__|  |/ ヽ -‐‐|ミト、 :.   ヽ ヽ
.     ′    斗七/´ { /ヽ   \ { jハ`:!、  i ‘, \
   .      / |/,x=ュ、 乂   \ ィ斧ミx、ヽ{ !   ト、 }
    !|  !  / yfし::ハ ゛      ∨じ::j j} |i: !| jノ、
..  八 ト、 {ハヾ弋:::ソ          ゞ゚ ' ″ ノl 八   \       メスイキして落ちたので…じゃなかった、
    ヽ!/ヽ{ i:.      i:          rfj/:i `   ヽ
.     /    iト.:.              /ゞ:'ノ|     i ‘,    メスイキが落ちたので、落ち着くかと
     .     |i八       { )        ′´  ! 、   :|  :
      i    |{、 丶          イ   :| ∧ ハ  ト、 |    思いましたが、そんなことはなさそうですね。
      |{  i 八 \  >       イ  jハ | / ヽ ヽ |  )′
    八{ヽ{   ヽ `ヽ |ー- 、  ,,‐!j/ ′ }//    \ )ノ
      \ `ヽ{  \  ,    YY   !    /      /
            ,, ´    | |  ヽ、
.        __ ,, ´ヽ      ノ_ヽ     丶、
      / :       \   /{///ト、7777/`ヽ、__
     .  i         \/ ゝf^ヘ ヾ'ソ    : ヽ
      i  |           ∨∧         i :.
      |  :.     xュ、     ∨∧     __  :  :.
      |   :.    .イ三ニ≧ュ、  ∨∧  ,.ィ升,心、  i
      |    :. i .イニ三三三三ミx∨∧イ三三三,ハ  !
      |    :. '/三三三三三三,ミ}//ハ三三三三} |
      |    i{三三三三三三三ミ}/ハ,},三三三,リ :
.

1710 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:20:46.32 ID:scVgC64S
こいつww

1711 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:22:25.02 ID:LWBaENeM
陥落することを約束された名前

1712 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:22:46.61 ID:RZmnhgue
やっぱそういう言葉があるのに何でその名前を付けたんだよ!!

1713 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:22:58.88 ID:DJRBXzWy
誰だこんな地名にしたのは!

1714 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:23:37.02 ID:7ReWqLAi
メスイキしようが心のチ〇〇が萎えなけりゃ男は何度だって立ち上がれるんだ!!

1715 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:25:37.75 ID:dFFl1fG0
姉妹都市にメスオチとか有りそう

1716 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:25:46.64 ID:AZNBVPpt


               ___>::::::::ヽ::}__
              /:::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           ///::::::::::::::;::::ハ::::::::::::::::::::::::〉
             /:;::::::::::::/}/‐l:::::::::l:lヽ::::::/
            /:ハ::::::::}‐弋}l:/l:::::,'l_ノ:::,′        もう一度、善後策を
              /'  l:::l::ノ    ,':::/ l:::::{  
               V::`ヽ‐‐ /::/, _{ハ,'         考えるべきかもしれませんね。
                  V:;ハ__ イニ二二ゝ ‐--- 、
                   _//‐‐‐ 、       l
                      ,'//     lヽ      {、
                       lV      l:::::\     〉
                      l l     l::::::::::ヘ    `ヽ__
                     ヽヽ     l:::::::::::::',      l
                   } \     ̄ \::ヽ     l
                    l          \l     l
                     l    l      /`ヽ     \
                _____ノ   /      ,',    \    \




               _,.-――-、___
            ,.-''":::::::::::::::::::´:::::::::::::`''ー- 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::ヽ::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::`:::ヽ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::!::::::::::::::::::::::::!
     i    ,l::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::l::/::::;イ:::::l:!::::::::::::::::l
      l'、___ノ:::::::::::::::::::::::/::::::::::::i:::l:!:::/_ ゙;::ノl::/::::::::::::j
   __ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::l:::{r;‐;㍍;!/:/::/;イ:;'
  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::;:::::;::;:', ̄  !::/、/j/ ll       そうだね……。
.   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::;::ヾヾ、  j/::ヽ'、 /
  _ノ::::::::::::::::;::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;、゙、  , -;=‐;ニァ;-、_
 ̄::::::::::::;:-''´ ヽ、:::::::、:::::::::::::::::::、::、::::、ヾヽr'_ノ_,ノ/ , -‐'、
::::::::::::/      `ヽ、::ヽ:::::::::::`r-;'i"::::∨ `  `"´, -― ヽ_
::::::/          `ヾ、;:::::::::::`ヾ `7´ ̄ ̄`ヽ,   ̄`ヽ ヽヽ
/      _,.      ヽ::::i::::::::::∨       ヽ  、 ∨  }
  ,.-ニ_ ´        l ゙l:::l:::::i:::::j        厂 ̄l゙-'  l
 ̄7  `丶、` ー      | ハ::l;::::i:::/        j   ヽ  !
  !      `ー- 、    lメ j/l:::;::/       //    ヽ {
  {           ̄`ヾ、`ヽ j;イ/       /´!      ヽヽ
  ヽ        ー- 、 }, /´/       / ヽl       } }

.

1717 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:26:45.02 ID:LWBaENeM
総長ならメスイキしてもいつものことだからって軽く流しそう

1718 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:28:09.39 ID:AZNBVPpt


                      _
                       / ̄  ̄ ヽ
                   ./        .`、
                  {         .ノ
                      ',        /          陛下、それに関連しまして。
                       ',.     .ノ
                    _.,/     _/          お優しいのは結構ですが、諸侯内でも
          _ ,,.-‐ ''"       `- .,,._
          /                 `、      不公平な扱いに不満を抱くものもおります。
         ,f'"                        \
     ./                          \_
.     /                                \
  ,r'       .,.r''、                       \
. ,r'      .,.r.'.  .`、                    l `  、      \
〈     ヽ.     .',                     l     .` ゥ     ,'
. `、      ',     .',                    |.    .,'   /
  ヽ.    `、     .i                   i    ./   ./
    ヽ    \   l                    i   ., '    /




;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`ヽ、
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;\
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;,.---、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
;,;,;,;,;|,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/l;,;/    |;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,/`|/ヽ、    !;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,!
;,;,;,;,;'、;,;,;,;,;,;,;,;/Tテミヾ、ヽ  /;,;,イ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|
;,;,;,;,;,;,ヽ;,;,;,;,;,;! `''‐ ` `'  /;,∠/;,;,;,;,;,;,;,;,;|,;,;,;,l
;,;,;,;,;,;,;,l;ヽ;,;,;,;l       /ィテ/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;/
;,;,;,;,;,;,;,l;,| ヽ;,;,',   :::::: T´7;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,イ;,;,;,/
;,;,;,;,;,;,;,l!;l  ヽ;l   .::::::: ! /;,;,;,;,;,;,;,;,//;,;/
;,;,;,;,;,;,;,| l!   `      |´ヾーァイ .//       うん、そういう意見もあるだろう。
、;,;,;,;,;,;,|   ヽ、_ ,.-‐''´;,;,;,;l;,;,l;,;,| ´
゙ヽ;,;,;,;,;l     、_r''l;,l;,;,;,;,;,;,;,ト;,;,'、;{           是非、聞かせてくれたまえ。
  ',;,;,;,;l\   /  l;ハ;,;,;,;,;,;,;lヽ;,;l`
  ',;,;,;,l  T''´   ′|;,;,;,;,;,;l  ',;!
   ヽ;,;l ハ      !;,;,;,;,;,/ . |!
   ハ! |;,;,;,'、     !;,;,;,;/
   |',', ト、;,;,;',    /;,;/
   ', ヾ,l '、;,;l   //
    ヽ ',  l;,l  '´
',    '、 トヽl,
.ヽ    ヽ',`、 '、

.

1719 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:28:45.37 ID:QH0RNg18
聞くだけ聞いたるわ!

1720 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:28:53.40 ID:MhNYI8Hj
とりあえず聞く耳は持つというスタンス

1721 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:29:36.04 ID:7WOE/eAr
門前払いにされるよりは心に棚を作れるからの精神

1722 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:30:21.17 ID:DdR9XF8Q
乳上と違う形でカリスマのあるトップだ
多少不合理でもこの人の決定ならしゃーねーなってみんな従ってくれるタイプ

1723 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:31:46.66 ID:ruSeHrsY
ちゃんと関心を持ってます、無視はしません
表向きの配慮が有るのと無いのじゃ大違いよな

1724 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:32:27.52 ID:Uwp8D2Kd
ちゃんと聞いて、配慮して、説明もして、根回しもしそうなのが大公

1725 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:33:55.36 ID:AZNBVPpt


                      _
                       / ̄  ̄ ヽ
                   ./        .`、
                  {         .ノ
                      ',        /
                       ',.     .ノ      f.i         陛下は小身の諸侯や民には手厚いですが、
                    _.,/     _/        l k^n,、
          _ ,,.-‐ ''"       `- .,,._     l.   〈      大身の諸侯たちには、課せられる義務の
          /                 `、.   \   {
         ,f'"                        \  ',    ~l    割りに与えられるところがあまりに少ないという声が。
     ./                          \_|    |
.     /                                 ',    義務と権利は表裏一体のはずです。
  ,r'       .,.r''、                     ,_.         l
. ,r'      .,.r.'.  .`、                    l ~''.‐ ,,_.     |
〈     ヽ.     .',                     l.      ~''.‐.,,_ノ
. `、      ',     .',                    |.
  ヽ.    `、     .i                   i
    ヽ    \   l                    i




             /        .,' ヽ ‐- ,__ノ',/`ヽ∨/
         ,'      〃 /  乂;;;::}{:::::)_::;;〃 ヽ
         ,' /     /.. ノ,'   ,'/:::::ゝ《  ヽ  )_
        ,../     / __   l    { `ー^ 》、__ .〇  ∨/
       ,.. //  ./   ヽ l    l⌒  <::::::(   )__ ゝ
      \,'/,'  { {-zミ`ヽ l    l \  }゛¨ヽ..ノ;;:.ー ゝ
       ,,:::/ヽ{   {γ ヒリ刈x ∨   {≧ミ=‐    ト-‐ ,,=‐
     ⌒,'::::,'  ゝヽ 乂リ   \  ヒリ刈 》   }_ /:::∨/     デュランダル家の思惑として、
        (::::{     ヾ‐     '   \`- ',, ノ    }:::::::}ヽ::}
        {     从          ¨^/    ,ノノ∨ リ      大きな家が力を持ちすぎては
        >。  ヽ\  (_)    /      ノ
           )ヽ 》 > _  <,'  _,,. -‐            おもしろくないのは当然ですが、それが
         ≦ヾ  ノ⌒}\__./ { (
          -‐.::::::〃ヽ/△∨ ノ ヽ,,..≧_..             あまりに露骨では……。
         ,':::::::::::::,'//二. '∧ ̄     `ヽ
        /:::::::::::::::l/ { ○ } '∧         ∨/                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /::::::::::::::::l   .乂___ノ  '∧ ヽ.      l                        | そういうつもりはないよ。  |
       ./::::::::::::::::::l      /}    '∧ ::',     l                       ゝ____________,乂
      ./:::::::::::::::::::l     /  }    '∧::/  ̄ `ヽ
.

1726 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:34:53.02 ID:a1Bk15mM
実際不公平で不満を覚えるのは当然だろうからなこういうのって
そこを上手く調整するのはすごく難しいだろう

1727 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:35:38.56 ID:COTbdw46
あらナツメ家そっち側につくのか

1728 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:36:09.64 ID:vglWu8sQ
ワンマンで全部やるのも大変だけど
延々と利害調整するのも大変だ

1729 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:36:33.26 ID:HDHbFwTF
んー? この大公閣下、もしかして、かなり先進思想だったりするのかな。この時代では不自然なほど

1730 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:36:40.64 ID:MhNYI8Hj
「大きい家」側につくことができるいくらいには大身なのかナツメ一族は

1731 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:37:27.54 ID:QH0RNg18
誰もが望む平和や平等なんて作れっこないからね

1732 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:37:30.67 ID:ruSeHrsY
非主流派で最古の土着貴族だし諸侯としては影響力デカイ方なのかな

1733 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:38:36.94 ID:JDQ06B3F
他が力持つのは面白くねえもんなって直に言えるのは自由というかなんというか

1734 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:38:38.50 ID:okJa/dM0
コッコロちゃんすげえぶっこむな
いやもっとぶっこむサーニャがいるけど

1735 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:40:17.53 ID:AZNBVPpt


                 _,,..../::::::::::::::::::::.:.丶、
                /::::::::::::、::::::::::.ヽ::::::. ::::`ニ:= '
                   j::::::::::ト、:ヽ、:::::::};ト、:::::::、:::...`ヽ
                    j:::::::::::', rz;ミヽ:::l,z‐ヽ::::;ヽー- ヽ     、        たとえ話をしよう。同じような場所に、
                {:::::::::::::ヽ ̄ ∨,ゞ゙イ::::::丶、_  `   }i
                    ';:{ヽ、ヽ::ヽ _..  ,1:::::::: :.. :::` ー--‐'丿       同じような規模の諸侯AとBがいたとして。
               ノ::`‐;、``゙`   ‐` /ノ::::::::::. :. :::::::::::::::... ̄`ヽ、
              /:::::::::::ヽ` ‐-_、....∠- 、::::::::::::... ::::::::::::::::::::::::::::...::ヽ   Aは豊かな地故に、100の税を払い、100の兵を養う。
            ‐ ' イ::::{:::::::「ニ,Tr‐{ : : : l   ';::::::::::::::::::::::::::::::r'" ̄`ヽ:::',
              /;l::rTヽ'、l .|.!.l.| : : :l  '、:::::::::::::::::::::::::::{      ヽ:}   Bは貧しく、50の税を払い、50の兵のみ養う。
               ''´}:j | : l`」_j」」.」: : : : l   ` -―--- 、_ヽ、    ノ′
            _ ‐ '´`ノ: : v_ニ┘j: : : : :丶           / ヽ\
         ,.-''´   /: : :,イ   ∧: : : : : : `-‐ : : : ̄ ̄: : : : :ト、ヽ
        ∧__/ : : //    / ヽ: : : : : :_  -‐ 7: : : : : :!  `ヽ
         {: ___: : : : {  {   {  /: : : : /       /: : : : ヽj
        l: {   |: : : :|  l   l  /: : : : /      /: : : : : : :{
          ',ヽ  |: : :l  !   l' / : : : /         {: : : : : : : ヽ
            }: :ヽ |: : :l l   l /: : : :/       ヽ: : : : : : : }
.           { : : }  'l: : : l.|   l./: : : :/        ∧: : : : : : :',
        |: : |  l: : :∨  /': : : :/         / '; : : : : : : ',
          j: : : l.  }: : /   { : : : /         /.   '; : : : : : : ',




:: . : : :::..:::: .::: : ::: :: ::::::::::::::::::::l::::::::::ヽ: : : .::. ::::::::::::::::::::::::::::::l
: : .: : ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::l:::___!:. . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::. :: ::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::!´     ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::.:..::::::ヽ::'、::ヽ::::::::::::::::::::::::!     ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
::::::::::::::::::::::/ヽl'、:::ヽ::::::::::::::::::::|     '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
:::::::::::::::::::/__ヽ:::ト、::::::::::::::::!  ,,..___ゝ、:::';:::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::l   ̄`ヾ'、ヘ;l:::::::::::l〈/-―_―‐'''"゙ヾ::::::::::::::::::::::::::〈     さあ、そこに敵国が攻めてきた。
::::::::::::::::::::l ‐'〒てフ〒ヾヽ::l、::',  彳_フ~〒ア/::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::、:::::::::::'、   ̄ ̄´   `i ヽ',   `-‐┴ /:/::::::::::::::::::::::::::l    果たして、私はAとB、どちらにより多くの兵を
: : :::::`ヽ、::::::'、           , ゙`      /‐7:::::::::::::::::::::::::/
:. : ::. ::. ::`r 、ヽ       '        /;ィ´:: ..:: .:::::/     送り込むべきだろうか?多くの義務を果たすAだろうか?
:::::::...:. :. :.. :', `゙ヽ        ,       /'´ノ::: . ..:::::/
::::::ヽ:::::::::::::::ヽ、                   /::::. .:::::::::::',      戦でなくて、災害でもいい。どちらにより多くの支援をするべきか?
:::::::::::ヽ;、::::::::::',、    ,.-- ニ--、     ,:'::::/:::::::::::::::::',
::::::::r‐「ヽヽ:::::::l ヽ、    ---     ,.イ ̄1::::/:::::::::::::'、
:::::::::l `ヽ、`、:::|   ヽ        /  l __!::/-7:::::::::::::\
: .::::::l   ``;::lヽ、   ヽ、    /,. -‐'',.-‐l:/ ./:::::::::::::::::::::`ヽ、
: .:::::::!     リ、 ` r、  `''''''´/    l  l'  l::::::::::::::::::::::::`ヾ;ニ==-
:::::::::::|        l  l 丶   /      |    l:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::l      l  l  ヽ  /      |     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.

1736 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:42:04.89 ID:7ReWqLAi
そう来るか~

1737 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:42:59.03 ID:7WOE/eAr
まあ豊かにする努力を怠った酋長やら領主やらの問題と言われたらしょうがないよな

1738 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:44:10.52 ID:RZmnhgue
AにBを助けさせ、王軍は等分に支援させたのち、国が在ったらAの勲功に報いたらいいと思うのだぜ

1739 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:46:23.77 ID:h6BzH4KX
どっちを重視するかって話なら豊かなAじゃね?
Bを取られたら当然痛くはあるけど、Aを取られたらAB以外もきつい。

1740 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:46:29.97 ID:AZNBVPpt


   !:/::::/::::::::::::::::l:::::::/:::::::::::::::::::::::: /L__\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::;::'::::::::::::::::::l::::::l:::::::::::::::::::::::::/   ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::/:::::::::::::::::::::::!::::::!::::::::::::::::::|:::::!      ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /::;イ:::::::::::::::::::::::::!:::::l:::::::::::::::::::l:::l'       ';:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:/ !::::::::::::::::::::::::::':;:::゙r;:::::::::::::::::l;::!      __リ '!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  l:!. |:::::::::::::::::::::::::::::゙r、lヽ::::::::::::::ハ! __,,..-;:=ニ''"´ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  l:! ';!:::::::::::::::::':;::::::::l弍'、',:::::::::::l /-‐''",.ィ"テTア|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  ';!  `ヽ:::::::::::::::ヽ::::|r-tテミ、::::::::',   -'‐''"´ !::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'
      ';::::::::::::ヽ::';::'、`ゞ'"´\:::::',          /::::;::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'     そもそも、私の認識として、権利と義務は
      ';::::::::::::::'、:':;:ヽ   /::::\:'、       ノ:;::':::::::/::::;:-―::::::::::::::::::::::::l' /
       ';::::::::::::::::ヾ、'`、 /:::::::::::`ヾ、  _//:::;:-7;:-''::::::::::::::::::::::::::::::::::l' /    表裏ではない。権利とは何かの対価として
       }::::::::::::::/::::::T`        _ブ;:‐''"´/:::::::::::::::::::::;:イ::::::::::::::::|/
       |:::::::::::::l!:::::::::ト, ヽ _     '"´   /:::::::::::::::::;:-'" /:::::::::::::::::j′.    与えられるものではないし、義務とは見返りの
       |::::::::::::ハ:::::::::| ゙r、 r――;:=‐  /:::::::::::::;:‐ 7  __/:::::::::::::::::/
       l::::::::::;' ';:::::::! .l:::ト、` ニ´   /::::::::;:-''´ /_;:ニ‐/:::::::::::::::::/       有無に限らず、やらなくてはならないことだ。
       ';:::::::::l  ヽ::::l ';::!. ヽ    /:::;:‐''´ _;:ニニ'"__,.ノ::::::::::::::::::/
        ';:::::::l   ヽ:'、 `  '、 /-''" _;:ニ;:=‐'"´::::::::::::::::::::::::::/
        ヽ:::|    ` `    メ、___,.ィ∠‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ヽ!             f'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          `            j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                r、___,.‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                `''ーァ―‐''´:::::::::;: -――――――‐l




           _
        ./  ~"''-、
        /         ヽ
         |         .ノ
        ',         ノ          ……では、陛下の方針は
          .i        '、
        ,.、ノ    _ノ、>ヽ        弱者のために、強者には忍耐を強いる
   _,r.'"      └.ゝ   〉
., -.''                  `.ヽ      ことにあると。
|                 ',
',                   ',
. ',                   ',
  ',                     i
  .`、                }
   .`、               ,'
     ヽ                 l`´
      .}                l
    ./               |
.

1741 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:46:33.13 ID:7ReWqLAi
>>1738
A「普段も見返りが少ないのに更にBまで助けてやっととかもうね・・・・・・」

1742 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:47:05.95 ID:pPUg0UJZ
部下に聞いて判断材料を得てそれから決める。即ならAかな!

1743 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:47:21.39 ID:0aBv2sD9
御恩と奉公! 御恩と奉公!

1744 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:47:24.54 ID:a1Bk15mM
AとBの代表者同士戦わせて生き残った方に支援するのだぜ

1745 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:48:52.85 ID:RZmnhgue
忍耐できるものが強者である。
タフでなければ生き残れない、優しくなければ生きていく資格が無いのだ。

1746 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:48:57.25 ID:MhNYI8Hj
こりゃあ例の地下図書館の蔵書をかなり読み込んでますね
コッコロちゃんが「大きな家」派の意見に口添えしたのは仕込みか?

1747 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:49:26.19 ID:TF+hN2dJ
両方守れる自信が有るならそうだけどヤバそうならB見捨ててAに全力だよね

1751 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:52:21.21 ID:AZNBVPpt


  〃               /      ! ll l     !
 /i              / !    /| ハl !    !ヽ!
./ l                // !   / / j /_ j =!  l !l!
′!   /        //_ー_|  〃/r,=ナ三l'-|  l リ!
  !  〃          /歹ヽ/ //' ' -ベ'_歹ノl  レノ′    強い弱いなど、相対性の問題に過ぎない。
 ハ   l{        /´´  l /      ̄` リ /´/
  l ハ        l    j/           / イレ′     例え今この一瞬栄えていても、それも永遠ではない。
.  |ll  l 、 l    l      、 ,     ノ/ j |
   l!!  l |ヽ l   .,ヘ、   .. __ ..   / /.l |       自分が永劫、負けることも敗れることもないと
   ヽ  ヽ ヽ.!ヽ  |'´ヘヽ、   ー‐  / |ィ /、 | l
        l| ヽ  ! ハ  `ヽ、   /  ノl/ `<       信じるなら、それも良かろうが。
      , -ケ´ ヽ l ,! ` ー- 二 -‐ ´ .ト、    \
   _ ノ  l  / ヽ!ノl            ヽl\




;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`ヽ、
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;\
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;,.---、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
;,;,;,;,;|,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/l;,;/    |;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,/`|/ヽ、    !;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,!
;,;,;,;,;'、;,;,;,;,;,;,;,;/Tテミヾ、ヽ  /;,;,イ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|
;,;,;,;,;,;,ヽ;,;,;,;,;,;! `''‐ ` `'  /;,∠/;,;,;,;,;,;,;,;,;|,;,;,;,l
;,;,;,;,;,;,;,l;ヽ;,;,;,;l       /ィテ/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;/
;,;,;,;,;,;,;,l;,| ヽ;,;,',   :::::: T´7;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,イ;,;,;,/
;,;,;,;,;,;,;,l!;l  ヽ;l   .::::::: ! /;,;,;,;,;,;,;,;,//;,;/      私はそこまで言うつもりはないけどね。
;,;,;,;,;,;,;,| l! U `      |´ヾーァイ .//
、;,;,;,;,;,;,|   ヽ、_ ,.-‐''´;,;,;,;l;,;,l;,;,| ´        ただ、卿らは貴族であり、同時に騎士でもある。
゙ヽ;,;,;,;,;l     、_r''l;,l;,;,;,;,;,;,;,ト;,;,'、;{
  ',;,;,;,;l\   /  l;ハ;,;,;,;,;,;,;lヽ;,;l`          ……と、お願いしたい訳だ。
  ',;,;,;,l  T''´   ′|;,;,;,;,;,;l  ',;!
   ヽ;,;l ハ      !;,;,;,;,;,/ . |!
   ハ! |;,;,;,'、     !;,;,;,;/
   |',', ト、;,;,;',    /;,;/
   ', ヾ,l '、;,;l   //
    ヽ ',  l;,l  '´
',    '、 トヽl,
.ヽ    ヽ',`、 '、

.

1752 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:53:14.35 ID:MhNYI8Hj
強くて豊かな間は優遇してくれるけど、何かあって衰退したらたちどころに見捨てられちゃうのかな……
だったら、やっぱり弱い家でも守ってくれる王様が良いな……
というのが掛け捨て保険が成り立つ理由

1753 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:53:29.98 ID:vglWu8sQ
理屈の話をしているようでいてこれ結構感情の話だよな
税金取られるのはむかつくしその使い方が自分に還元されていないのも腹が立つ 国全体としては役には立っていたとしても

1754 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:53:50.73 ID:okJa/dM0
ノブレスノブレス

1755 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:54:05.11 ID:7WOE/eAr
自分の意思で良心に則って行動出来るよね?(にっこり)

1756 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:54:12.18 ID:a1Bk15mM
これだと強者の旨みがあまりにもないんだよな
もうちょっとこう助けた弱者から尊敬とか感謝とかそういうのがほしーい

1757 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:54:52.53 ID:vglWu8sQ
仮に弱くなっても保護しますってことか
しかしその保護するデュランダルとて永遠ではない問題

1758 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:55:38.04 ID:Q63CnleN
理屈は分かっても納得はしにくいだろうね
今の強者が負けるときに生きてるとは限らないし生き残っても出したもの以上の補償があるとも限らないし

1759 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:55:41.65 ID:Ez3Y7c6x
結局は、国の為に多くの税金納めてるのに分かりやすい見返りがないのは腹立つなぁ、という感情論だからな。
対価を支払ったならそれに見合う報酬がないと人間不満が溜まるものだし。

1760 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:56:45.84 ID:COTbdw46
ある意味時代先取りの全体主義な?

1761 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/08(日) 23:58:20.61 ID:AZNBVPpt


                 /:::ハ:::::::::``::::::::::::::::::::::::\
               /:::::: __ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                 人::イ::::: : ヽ::::::::::::::::``:::::::::::::::::.
                  }:::ハ}^´ ̄`ヽ \   ...:::::::::::::::::::|
               j:/::ノ     \ \:::::::::::::::::::::::::::|
                {:::::{         \__二ミ::::::::!
              ',::::} ___ 丶   _ _,,`Y:.::::::/    ま、確かに一番身銭をきっているのは、
              Ⅵ ‐t‐fテァ   'ーrtテ‐ァ‐j,ヘ /
                 {ハ    ´ }:. `      lrj }      デュランダル家ですから。
               ゝ」     |:::.       j__ノ
   x≪二二二二二二二圦    _j, _,      /≫x,_     筋は通っていますな。
,,x≪二二二二ニニニニニ{ {ハ  __ __   /〕 } }二≫x,_
ニニニニニニニニニニニ { { ∧   ‐‐    / イ j 八ニニニ≫x,_
ニニニニニニニニニニニ 乂〔 \      //イノ/ニニニニニニ≫x,_
≧s。 ニニニニニニニニ >'゙~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ 二二二二二二二二≫x,_
i:i:i:i:i:i:i≧s。ニニニニニ∨ / / / ィ        \ 二二二二二二二二二≫x,_
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。ニニ∨ / / /  八         /\ 二二二二二二二二二二≫x,
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕r‐/ /{ j! j! 〈 _ > 、   / .:.:.: \彡 ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /八 弋 \ \ 丿「 } ̄ ̄} f⌒.:.:.:.:.:.\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:し'′  \)` 、_)ーヘ〕リ j} ⌒ヽ! {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij}




                      _
                   ./  ~"''-、
                   /         ヽ
                    |         .ノ
                   ',         ノ        命令と仰るのなら、
                     .i       ,'
                   ,.、ノ    _ノ         我らも逆らうことはできません。
 .,、              _,r.'"      └.ゝ
ii.,j.! ,') _       ., -.''               .~"''‐、              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.',. ч{//     ノ                    i               | 命令なんてしないよ。  |
. ` 、  ヽ     .j                      i               ゝ___________,乂
    .ヽ .ゝ,   .j´                  i
   ./   .ヽ_/                    i
    `、         .人                i
      .`、      / .`、                  i
       '.,   /    .',                 i
         `"         .〉                   i
              /               ',
.

1762 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:58:47.96 ID:QH0RNg18
お願いですもんなあ

1763 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:59:02.67 ID:Q63CnleN
デュランダルが一番身銭切ってたら先細らない?

1764 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:59:05.85 ID:0aBv2sD9
「おねがい」

1765 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:59:10.15 ID:hLLIKFBB
デュランダルが(軍事力という意味ではなく)強者であり続けなければ、保険という意味では価値がない
不満もあるだろうし強者の側はそれなりに二股かけてる人もいそうね

1766 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:59:31.66 ID:a1Bk15mM
>>1758
そもそも理屈が伝わってるのかすら怪しい
説明不足説得不足のように感じる
もうちょっと助け合いだから大きな家が困ってたらその時には大きな援助出してても助けるぞぐらい言ってもいい気が

1767 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/08(日) 23:59:39.91 ID:Uwp8D2Kd
何を選んでも角が立つから、後は利益と配慮の話だねえ

1768 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:01:38.37 ID:MIA4DGfq
ノブレスオブリージュ的な感じかなあ
難しいよね、このへんは

1769 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:02:14.59 ID:Yrk0YZxy
>>1763
ゆーても、トップが一番身銭を切らんと他が付いてこんしな。
身銭の量は分かりやすい発言力に繋がるし。

1770 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:02:16.37 ID:Skt+xeJ1


                      ,. -'"´ ̄`ヽ、
                       /::...::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                    i´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、
                 ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::ヽ
            {ヽ.,_,ノ::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::;イ'!i:;i;::;::|           f.ln
      ,.-'''" ̄``ー`ー:::::::::::;:':::::/;:;イ;::::::::::;::::::::/|;|!::::: ::ハ,        'i lヽ._
    /::::::::::::   ...:ヽ=;::ッ:'":::::;イ::!:;:i::i::;::::ト;::::/ |;'|::::::;:/::::ヽ、    i:、  | i i !     どうしても納得ができなければ、
     !'::::::::::::::::::::::::::::;r'" :::::::::::::i:::!::::|'!:|::!::!:|,;、:!--;ノ::ノ/;::::::;iヾ、   ヽ,\! ' `i
 ,イ:、_,)::::::::::::::::::::::;i:: :: : :: ::::::::::::;イ、:i:::::'!:l!:i,`゙゙´イi'::::::::iヽ:;::}        l    ' |     無理に従わなくてもよいとも。
. i;--、:;::::::::::::::::::::::::::::|::::: :::: ::::::::::;イ'ヾ、i;、::| ヾ、  _j、::::;::::::i'!      i     /
.{;!   ヽ::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::: :::|::::i  \ヾ、ヾ `ァ''ヾ. ヽ'iヽ::|、      ',     !     強制したり、嫌がらせをしたり、
 '    !、::::::::::::::;:‐´ヽ、;:::::::ヾ!;:|   !.イ,!`ー‐|:::i::::ヾ;‐-!:| '!       l    |_
     r''ニ;:-‐'´    ヽ;:::::::i、!,  //l ヾ、 i;、::  :::;ヽ、`ヽ     ,r'',|.   |.'ヽ    私はしないとも。
    ,.ゞ‐'"        'i:::::;:iヾ、_!'   \ /!,ヾ;:::::::::::'`;イ       /く'、|__ _,|.)ノ
   /              |::::i;::i  |    ヽi\'  ヽ;:: :::ノ `ー-、  `! ヽ 二.イ. |
.  (、,_           ;.   j:::ノ|::!  |     | \/ノ::ノ     \  |   `´ !. |
   ヽ \        ゞ=ァ'´ ノ′ !,      |、 `''ツノ"|------‐'"ヽ,|    |.|
    |   `'''''''' ─--- /     / !    | i  | /、      /|    | !
    |    \``'''''ー-、._    ヽ  |    'l | | ! `丶、    !,l     | |
  /、__,,.. -‐''" \     ヽ    ',  !    ヽ| | |    `ヽ、   i,    | /
  |        \     ヽ     ', 'i     'i | |       `ヽ、     ,!/
  /        ,,..-'      ヽ    ', |      !|!         \  ,/
 /      / ヽ       ヽ    ',|      ', | !
.

1771 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:02:34.54 ID:Nps6JDfj
対抗馬の白が小さくて弱い(なお当主)から良いが、同程度の勢力が近くに居たら寝返り内通祭りだろうなコレ
デュランダルの事だからその時はその時で別の方策をどうとでも立てるんだろうが

1772 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:03:13.50 ID:HdOh4ins
これで抑えるんだから大概カリスマよな

1773 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:03:23.72 ID:lFoWPTdX
だけど明日から村八な

1774 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:03:35.11 ID:LF2c48w5
理屈じゃなくてデュランダルの能力で納得させてる感じだな

1775 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:04:05.27 ID:LMEBqwin
助けもしないけどな!

1776 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:04:06.28 ID:Yrk0YZxy
結局は、こういうヘイトを上手く管理して諸侯を纏め上げるのがトップに必要なカリスマなんやろなぁ

1777 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:04:21.58 ID:Bk4qQ2Hm
なんか自粛要請みたいで嫌だな……

1778 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:04:42.57 ID:qgUkHZQ8
私は

1779 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:04:53.36 ID:xcZAiueJ
うーんこれは強い

1780 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:04:55.41 ID:WCLlgJZ5
(私は)の部分に含みを感じる

1781 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:04:59.24 ID:Rnu/6Jb4
一番の仕事はヘイト管理よな
どこ立ててもどこかが不満を出す

1782 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:05:14.95 ID:K40PgBcv
ギルはどこまで見据えてるんやろうなあ

1783 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:05:47.99 ID:Nps6JDfj
白は勿論のこと、黒は黒で大概当主の個人能力に依存してるなぁ
その上で後手後手で当主暗殺されるんだからそりゃ滅ぶわ

1784 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:07:15.37 ID:Skt+xeJ1


                    ,. - 、
                    /    \ _
.               -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ
            ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) )    (結構、恐い人だなあ~)
            ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l
           r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l
          __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .l‐-__
      _-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_
      /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ
.   /ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',
  /ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi
. /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl
 {ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l
 lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl




           /   , ― -     ´ ̄`ヽヽ
              /              丶
       /   /            ヽ    ‘,
.      /   '               i   i    ‘,
      ′ /            /  ハ / }     ‘,
     i   /      / /   /| / V ト、      .\
     |  ′      / / ! / }/  / ヽ{__}_i 、   i  )
     | /       ,' j ハ斗/七/  /   \ノハ:i   |
      /  i      | /   }厶≠x       イ斧ミ |  ハ{
     ,  |{     |  〃f::::しj        {じ:j″ / ノ     (本当にやべーとこは縁戚関係で、
      /   八    .  ヽ弋::ソ         ゞ'゚ , j/ ヽ
.     /     \   ヽ               !|′ ‘,    ガチガチにやってるので、こえーは
.   ′      ヽ ー  ゝ         ´  八     i
   i{ |      丶 \         , -   .イ     !|    こえー人ですよ、まったく。)
.   八ト、  、    i ヽ  >           /  /}    八
    ヽ \ ヽ   |ヽ{  r|   ≧=‐  イノ} / !   /
.        \{ )ノ  \j ` TT ´ ̄  ヽ. jノ  j//
            `    /ヽ  | |        ` ー=ミ
          ,, ´     | |         />  _
        r‐ ´|      /∧       //    / ヽ
        |:{  |   , ィ:´:ー::ヘ、    //    /   i
.

1785 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:07:54.82 ID:N/KizQIe
これが封建領主時代の調整型政治家ちゃんですか

1786 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:08:49.26 ID:Yrk0YZxy
>>1783
そうでもないと思うで。ギルは確かに圧倒的なカリスマ持ちだけど常にそんな傑物がいたとは思えんし。ちゃんと個人に依存しない体制のノウハウと土台はあると思う。
白が攻めてこなければ、時間がかかっても何だかんだでシン様を中心に立て直したと思う。

まあ、結局はシン様にとって時代とタイミングが悪すぎた……

1787 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:09:16.20 ID:Bk4qQ2Hm
本当に反乱されたら困るとこは流石に婚姻同盟か
なるほどなぁ

1788 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:09:58.86 ID:lFoWPTdX
教育途中のシンちゃんじゃ代わりにならないのは分かる、大公暗殺後は不安でリオンを旗頭に据えたくなるよな

1789 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:10:36.02 ID:MIA4DGfq
強き者は弱き者を守る責務がある、みたいな話でもないしなあ

1790 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:10:47.39 ID:4MORktE2
稼ぎに応じて払ってもらって必要に応じて分配してるって考えるとかなり現代的な発想だな

1791 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:11:48.05 ID:Skt+xeJ1


                 _
              '"      `丶、
           /'"              ヽ
           /
         //     ヘ|      ヽ\   ',
           '  /  /' |  i   |  |
.         i i i   十 il 十ー |  |i     i
         |人 |x=ミ八 x==ミ、_ |l_ ヽ   |
         |  \ vリ  ヽ|v リ /  | ヘ i  |     (でも、不満は結構、
         | i   ヽ ,    ノ イ l ノ |  |
         人 |ヽ人         人   i   人     出るんですね。)
           \|  iヽ´ ` . イ'7  \| ハ
           _,r‐|  |/(う≦r≦/ /-= \ノ
        /: |:i: :|  ハ/=|i-=r'/ /-== /`. _
        ,: : :|:| , / 〉、i||==/ /-=/: : : : __\
       _i: : :∨イ(_)=≠<,' /'i/: : : /: : : : :i
       i:\ /': /-人し'-i   |: : :./: : : : : : _|
       /',: /:, -=ニメー'='∧ 〈_:/: : : / : : : ,
     /  v: :{-=ニ/-=ニ,-=__}_―=: : : : : : : ,
     _/ ///>_-ニ, -=ニ{-=r―ノ_: : : -=: : : :/
    {_ ノ{///////\_  -=/ニつ'//,\: : : : :./
    /: : : :\////////>-=</////// \ : /)
    : : : : : : :∨/////////\/////// V 〈
     、: : : : : : ヽ/// ////////\ //// / ノ




            ,.-‐    ‐=ミ
          ,,   , -‐      ‐`ヽ、
           〃   /        i    ヽ
.        /   〃     /   | i |     ‘,
         ′   ′     /  / | |ノ  i:   :.
        .  / /   i  厶-‐/ ハハ i、-|::   }i
       , / イ  .:| /j/}/ / ∧ヽト、!::  八
       ,〃´.: |:..   |' yfチ斧    斧Y|::i /i{     (言えば、配慮はされます。
       /  .:::::/|:i:   | ゛弋::リ     ヒリ' |ノ' j八
      , i: :::/{从ト、:.{        ,   ,i i/       不満が出なくなった組織は、
     { ,ハ:.   ヽ __`       ,  八|
     レ   ヽト、  ヽ |: 丶   `  / }| |       後が恐いということで、推奨
             \ {ヾー- ≧=‐- く{/'j八{
            ソ    | i ト、            されているので。)
          , イ      | i | ヽ、
       r<  `ヽ、    jY^ヽ__.イ`ヽ
       |  `ヽ、   \  / ヽ={ `寸.: i
       |     :.     ∨  V∧  :i |
       |     i     _  i/∧ xヘ |
      :.     :.    /,心、|//∧ミ心.
.

1792 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:12:27.56 ID:Bieo0dZP
おおこわいこわい

1793 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:12:31.46 ID:N/KizQIe
水平的公平と垂直的公平は違うとか、思想的には近世どころか近代入ってるぜ

1794 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:13:27.54 ID:hZrf+N6/
配慮されるからここで不満を述べたのかな

1795 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:14:14.12 ID:Rnu/6Jb4
まぁ、ある意味健全な議会だわな
ちゃんと根回しも配慮もしてるし

1796 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:14:15.66 ID:xcZAiueJ
不満があったら自裁するものでは?(白近衛並感

1797 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:14:29.55 ID:Skt+xeJ1


             .   ´  ̄ ̄   =ミ
          ,,´           `ヽ、
.         ,                  ヽ
      /        / /  }       ‘,
.      ,         ′ / ∧ ,′
     / /     / | /|i | ∨    i
    ノイ  i   ハ 斗/-|{ | /ヽト、_   | i   | i
     |{   |  ′Ⅵ′八{    \ヽメ、   | ト、
.     八  | | y'fチ斧  ヽ   x=ュ、 |    |{,ノ \    (だから、一種プロレス的というか。
     / \ト、{ 《弋うノ      "{じ::ハ》|{i  八
.      ′  ` ハ            ゞ '  八 , '  ‘,      本気で大諸侯優遇政策何かしたら、
.    i{   ! `         '        厶イ     i
    八   |   ヽ      _     イ  |     i|      圧倒的多数の小身諸侯や騎士階級からの
        \{ヽト、  i>      イ }/i ,  i{ 八
        ヽ  )ノ /\≧≦i){ノ}/ }ノ}/ )′      支持を一気に失います。)
            /  | | |  |   /)
      __,,  fi´    ノ | |  ` //   _   /)
     /    ||  /イ:T:rへ / `こ7 _ 厶}//
.     ′    ヾ/   f⌒Y/    ヽ{ ,へ ヽ∨
     i          !::/     /ソくノ)  , ′
     |     /7≧x.、  /\   .イ7く /r‐'  /
     | {: /三三ニ/   `くミ三三{ ′ /
     |  Vニニニ/ \     〉三三}___{_
     |   `寸i/      ヽ /三「     |

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

1798 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:15:02.38 ID:U4ntW6pT
ガス抜きガス抜き

1805 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:20:27.73 ID:Skt+xeJ1


                    l!
                     ヾ、
                ____ヾヽ、 ヽ、
            ,.-‐''´::.::.::.::.::.::.::.: ̄ ヾ、li!
           ,.-'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヾ、
         〃::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::::.:::.::.::.::.::.::.::.::.\
        //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::::.:::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ
          〃::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ハ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l
       /イ::.::.::.::.::.::l::.::.::l::.::/ |::.:::l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l
.       /::/::.::.::l::.:ハ::.:,イ::./   l::.:l!i::.::.::.::.::.::.::.::.:lト、       陛下。
.       /::/::l::.::.l::.:代:六::.l   l::仆l::./::.::.::.::.::.::.:lヾ、
      /イ::.::l::.::.ヾ、'Tラドl::l  /:/イ!:勹l::.::.::.::.::.:l              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       '´ ヽ::ハ:::、::ヽヾ-'l::l  /ノ-ヾ‐' ク::.::.::.::./l!               | シン、会議は終わったよ。 |
         ゙! ヽ:ハ:ト`   ` l:::'´    /::.::.::.::ィ/                 ゝ____________,乂
           ` l:!ヽ、  __' ___   -'イ:::ィl/ i
            ヾ ヾト、 ー   _,-'=li´ i           兄上、俺は兄上の言うことが
               !゙ヽ、__ ,.-‐'‐''"´li
               l トl | l f    l            まだあまり理解できていません。
.     __,.----‐‐‐'´ ̄ヾ、l.l | l レ _,.-'´`ー--.._
.  r‐‐''´:::::::::::::::::::::_:::::::::::::::`L|_l_,‐'´::::::::::::::::::::::::``ー--.._
  l!::::::::::::::,.、-‐‐''´  |:::::::::,.-'´ ヽ、:::::::::::::::::/ー、_::::::::::::::::::`ー--..__
  l゙、:::::::/      l:::/     \::::::::::/   `ー、:::::::::::::::::::;‐'l




;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`ヽ、
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;\
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;,.---、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
;,;,;,;,;|,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/l;,;/    |;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,/`|/ヽ、    !;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,!
;,;,;,;,;'、;,;,;,;,;,;,;,;/Tテミヾ、ヽ  /;,;,イ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|
;,;,;,;,;,;,ヽ;,;,;,;,;,;! `''‐ ` `'  /;,∠/;,;,;,;,;,;,;,;,;|,;,;,;,l
;,;,;,;,;,;,;,l;ヽ;,;,;,;l       /ィテ/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;/
;,;,;,;,;,;,;,l;,| ヽ;,;,',   :::::: T´7;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,イ;,;,;,/
;,;,;,;,;,;,;,l!;l  ヽ;l   .::::::: ! /;,;,;,;,;,;,;,;,//;,;/
;,;,;,;,;,;,;,| l!   `      |´ヾーァイ .//       うん。
、;,;,;,;,;,;,|   ヽ、_ ,.-‐''´;,;,;,;l;,;,l;,;,| ´
゙ヽ;,;,;,;,;l     、_r''l;,l;,;,;,;,;,;,;,ト;,;,'、;{             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ',;,;,;,;l\   /  l;ハ;,;,;,;,;,;,;lヽ;,;l`              | 持つ者に一方的に我慢をさせるのは……  |
  ',;,;,;,l  T''´   ′|;,;,;,;,;,;l  ',;!               ゝ___________________,乂
   ヽ;,;l ハ      !;,;,;,;,;,/ . |!
   ハ! |;,;,;,'、     !;,;,;,;/             そうだね。ただ、強いもの、優れたものを
   |',', ト、;,;,;',    /;,;/
   ', ヾ,l '、;,;l   //               優遇するのは政治じゃなくて、野生の論理だ。
    ヽ ',  l;,l  '´
',    '、 トヽl,                   それはつまるところ、弱肉強食ということだからね。
.ヽ    ヽ',`、 '、
.

1807 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:22:13.99 ID:AgXpHR2x
野生の理論は分かりやすいけど
発展しなさそうだよね

1808 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:23:55.64 ID:L0P3KXU2
王家が中小諸侯抱き込むことで大諸侯に支持が流れ込んで下克上されないようにするという意味も有ると思うぞ

1809 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:24:05.42 ID:WCLlgJZ5
現実問題、強い奴の頭を中小新興勢力を立てる事で押さえ込むのは悪いことじゃない
ただ、調整型には限界もあるんだよな

1810 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:24:43.48 ID:2QZ5qA67
国は生き物
弱った臓器を放置すれば死ぬだけ

1811 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:25:34.75 ID:Skt+xeJ1


.      /イ/:::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::
       l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
       l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|
        ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/      それが変なことですか?
.      /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::
      /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::     努力したもの、受け継いだものが、
   -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ
            ',::::l l:::::lヽ、       |′   ス::::!-''"´:.:     より多くを享受するのは自然なことかと。
           ヽ| l:::ハ:| ヽr‐ ―    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.
             |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.     自然…野生の論理は駄目ですか。
             ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-
                   '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;
                   /ヽヽ、:.:.:.:.:.:.r'‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;
                  /;;;;;;;;;;;`>ヽ、r';;;;;;;,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;
                /;;;;;;;;;;;;;;;;/`!;;;;「;;;;;;;/:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;,::':./;;;;;;;ヽ、/:.:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                l;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:l;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:!;;;;;;;;;;;;,.-
                  !;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:l;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;;;;;;/:.:.
                ',;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;,:':.:.:.:.:.:.:.:l;;;;;;;,:.':.:.:.:
                 \;;;{:.:.:.:.:.:.!;;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;;;;/:.:.:.:.:.:




               _,.-――-、___
            ,.-''":::::::::::::::::::´:::::::::::::`''ー- 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::ヽ::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::`:::ヽ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::!::::::::::::::::::::::::!
     i    ,l::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::l::/::::;イ:::::l:!::::::::::::::::l
      l'、___ノ:::::::::::::::::::::::/::::::::::::i:::l:!:::/_ ゙;::ノl::/::::::::::::j
   __ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::l:::{r;‐;㍍;!/:/::/;イ:;'         うーーん、駄目ってことじゃあない。
  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::;:::::;::;:', ̄  !::/、/j/ ll
.   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::;::ヾヾ、  j/::ヽ'、 /         良し悪しというか、思想の問題なんだ。
  _ノ::::::::::::::::;::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;、゙、  , -;=‐;ニァ;-、_
 ̄::::::::::::;:-''´ ヽ、:::::::、:::::::::::::::::::、::、::::、ヾヽr'_ノ_,ノ/ , -‐'、       ただ私が、政治の原理とは、不均衡の
::::::::::::/      `ヽ、::ヽ:::::::::::`r-;'i"::::∨ `  `"´, -― ヽ_
::::::/          `ヾ、;:::::::::::`ヾ `7´ ̄ ̄`ヽ,   ̄`ヽ ヽヽ    是正にあると信じているだけなんだ。
/      _,.      ヽ::::i::::::::::∨       ヽ  、 ∨  }
  ,.-ニ_ ´        l ゙l:::l:::::i:::::j        厂 ̄l゙-'  l
 ̄7  `丶、` ー      | ハ::l;::::i:::/        j   ヽ  !
  !      `ー- 、    lメ j/l:::;::/       //    ヽ {
  {           ̄`ヾ、`ヽ j;イ/       /´!      ヽヽ
  ヽ        ー- 、 }, /´/       / ヽl       } }

.

1812 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:26:38.24 ID:lFoWPTdX
100年以上も王朝維持出来た理由でも有るかな

1813 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:27:19.73 ID:N/KizQIe
各人には各人のものを、違う者には違うように報いよってアリストテレス以来の伝統的正義の第一義でもあるし難しいな

1814 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:27:31.33 ID:HdOh4ins
政治って難しいなあ(こなみ

1815 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:27:40.73 ID:Bk4qQ2Hm
全体主義者?

1816 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:27:42.24 ID:W33qycO7
例えるなら体温、体内のどこかが冷たくなったら病気かかりやすい

1817 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:28:05.05 ID:2QZ5qA67
東洋哲学的には正しい

1818 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:28:31.18 ID:RwgzgRwg
どれが正しいってことはないわな
ただデュランダル自身が自分が正しいと思ったことをしてるだけで

1819 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:28:54.11 ID:/L/pqseE
組織は弱いところ脆いところから崩れてくからね

1820 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:29:22.96 ID:ULp4jYzd
アルトリアが合理的な思想の中に狂気の本性を持っていたように、
デュランダルもまた別の思想の中に別の狂気を潜ませてるんだろうか。

1821 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:29:31.43 ID:Skt+xeJ1


      /  /.::::::: .::: .: ::: ::::: :::::::::::;: :::::::::::::::. :. ::. :..:::::::::::::',
        /:::;イ::: : .: .: :: .::::; :: : ::::;'!: .:.;:::::::::::::.:..:::. :.:::::::::::::::;:::',
       /:::://::: .::::::.: .:::::/::..:l.: ./ ';.::.::l;:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::;:::',
      /::/ /::::::;.::::::::::::::;イll:::::イ::/  ';:::::l';:::::::::ト;';::::::::::;::::::::::::::;:::',
      //  /:::::;/::::::::;:::::::l l' !:/ !::l   ';::::lヽ::::::!_lハ::::::/:::::::::::::::ト、
     /  /:::://::::;::::::':;::::l=';|=l:::!   l:::l,ィ';::lニl、!:::/!::::;::::::::::::|
       ノ::/ !::::l::::;:::::lリ'´/ フヾ:!`   ';::l´/りハ /イ/:::/::::::::l::::|
     /‐''   l:::::l::::l::::::', 、ヒ;:ノ';:!    ';:l、ゞ:::ノ,,. /:::/::::/:::ハ:::!
     ´     ';:::ハ:l;:::::、',  ̄ ̄ ';! l ::. ';!  ̄´ /イ:::;:イi:::/ l:;'     是正……?
           ヽl リ';:;::::ト'、      ,   ′   ´/:::/ノ/!/ .リ
            ` . l:::;::ヽ      _       /ィ"´:::l        何を正すのですか?
              !::ハ:::;::ヽ、  ⊂⊃    ,.イ、:::::l::!
              /´,,..ゞf'´',゙ヽ、  ̄  , ィr=イ∠リ
            ,.‐''´! ハ', ',  ` ー‐''´ l !/ /"´`ヽ
              /   l l  ',',, !       ! l' /    ',
           |   l  !  iK'       l l! /    _l|
       _,.-‐''l   | l |! l !`ヽ、  __,.ィ l  !    {ソ‐、
,. -―''"´ ̄     l    !  ! l>'、__ ̄__j| /     7  `''




   !:/::::/::::::::::::::::l:::::::/:::::::::::::::::::::::: /L__\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::;::'::::::::::::::::::l::::::l:::::::::::::::::::::::::/   ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::/:::::::::::::::::::::::!::::::!::::::::::::::::::|:::::!      ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /::;イ:::::::::::::::::::::::::!:::::l:::::::::::::::::::l:::l'       ';:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:/ !::::::::::::::::::::::::::':;:::゙r;:::::::::::::::::l;::!      __リ '!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  l:!. |:::::::::::::::::::::::::::::゙r、lヽ::::::::::::::ハ! __,,..-;:=ニ''"´ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  l:! ';!:::::::::::::::::':;::::::::l弍'、',:::::::::::l /-‐''",.ィ"テTア|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  ';!  `ヽ:::::::::::::::ヽ::::|r-tテミ、::::::::',   -'‐''"´ !::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'
      ';::::::::::::ヽ::';::'、`ゞ'"´\:::::',          /::::;::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'       ……シン。
      ';::::::::::::::'、:':;:ヽ   /::::\:'、       ノ:;::':::::::/::::;:-―::::::::::::::::::::::::l' /
       ';::::::::::::::::ヾ、'`、 /:::::::::::`ヾ、  _//:::;:-7;:-''::::::::::::::::::::::::::::::::::l' /     私は人は平等であると、
       }::::::::::::::/::::::T`        _ブ;:‐''"´/:::::::::::::::::::::;:イ::::::::::::::::|/
       |:::::::::::::l!:::::::::ト, ヽ _     '"´   /:::::::::::::::::;:-'" /:::::::::::::::::j′     信じたいんだ。
       |::::::::::::ハ:::::::::| ゙r、 r――;:=‐  /:::::::::::::;:‐ 7  __/:::::::::::::::::/
       l::::::::::;' ';:::::::! .l:::ト、` ニ´   /::::::::;:-''´ /_;:ニ‐/:::::::::::::::::/       
       ';:::::::::l  ヽ::::l ';::!. ヽ    /:::;:‐''´ _;:ニニ'"__,.ノ::::::::::::::::::/
        ';:::::::l   ヽ:'、 `  '、 /-''" _;:ニ;:=‐'"´::::::::::::::::::::::::::/
        ヽ:::|    ` `    メ、___,.ィ∠‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ヽ!             f'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          `            j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                r、___,.‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                `''ーァ―‐''´:::::::::;: -――――――‐l
.

1822 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:30:14.40 ID:WCLlgJZ5
うわあ、時代的に早すぎる思想の持ち主化

1823 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:30:54.91 ID:xcZAiueJ
君主両方とも先進的過ぎませんかねw

1824 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:31:15.83 ID:Bk4qQ2Hm
アルトリアと十分タメ張れるやべー奴だった

1825 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:31:23.73 ID:LF2c48w5
中世終わり頃にこれは立派な狂人

1826 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:31:24.62 ID:p5fKouVb
乳上とは別方向でぶっ飛んでる
生まれた時代を考えれば、ある意味乳上以上の怪物だわ、この人

1827 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:31:52.48 ID:hZrf+N6/
大諸侯は数が少ないからその人個人を説得できれば味方にできるが、中小諸侯は中小諸侯という集団で味方にできないと大した勢力にならない
いろいろな思惑や利害を持つ中小諸侯をまとめて大諸侯に対抗するならかなりの調整力が必要そう

1828 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:32:01.20 ID:W33qycO7
せやな、大自然や物理法則のルールに逆らえない

1829 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:32:40.15 ID:NML8e4d9
2陣営ともこれじゃあどっちも後継者が泣くぞw

1830 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:32:42.90 ID:N/KizQIe
こいつはぶっとんでるぜ

1831 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:33:00.58 ID:VxA50zuZ
黒もベクトル違うだけでやべーやつだった

1832 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:34:00.18 ID:HdOh4ins
黒のすんなりした行く末が見たかったなこれは

1833 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:34:36.25 ID:Skt+xeJ1


                     ,.-;;''´ _,.-;;= '´
                   ,.-''´.:'''´ ̄::-ニ,,_
                _,.-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐-,,._
              ,.‐''ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_゙ヽ、
              ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::ヾ;、\
               /: .. :::: .::::::::: ::::::::::::::: :;:::::::: :::. : : : : . :.ヽ丶ヽ
              ,': :..: : :. :: . ::: .: .: .:::: .:ハ::: . ::::::. . :. . :::.ヽ `ヽ
                l:::::::..:..:: ..::.::::: .: .:::::::.:.:/ l:::.: :::::::::::. :::. :. :::::..',
             j:::::::::::::::::::::i:::::::::::;::i::::/   !:::::::i::::::::i::::::i:::::::::i;:::',
               /::::::::::::::::::::::i!::;i:::::;!:l:::;'   |:::::;イ::::;イ:::::;'::::::::::!';:::!
           /''l:::::::::::::::::i:::l∨';:/l/l::{.   j:::/_l::/_l::::/:::::::::::| ゙;::!
                l:::l:::::::::::::::;:l‐r‐lリミ、l:l_/  l::/rrl/l‐1/::::/::::i::! ';l     俺は…王族です。より多くを
            l:/l::::::::::::::::リ┴‐┴ ゙|!   l/┴‐┴'/:::/:::::::i;:!  '!
            l' ';::::i、::ヽ::',      '  l      /;イ:::::j:/'ll       受け継いだ人間です。
              ';::l ヽ:トヾ、u      ,     /'´::::/´ `
               ヾrく` `r、    ,. -- 、  ,.イ:;イl:K_         人の上に立つ人間である以上、
                  ',` ニ -、 、,.-'´ _,,,..._ ヽ'´!  l'`> >
                 __', _ト、!.iノ ` ‐'- 、/`´ j   //        より多くの義務を負う、そういう話ではなく?
            _,,..-‐ァ' /{ 7く∨  、 - 、 `Y⌒7   , ' へ
       ,.-‐''"´   / / 丶ヽ「 {  、 `゙ヾ  !/} ,.‐,. '   \




                 _,,..../::::::::::::::::::::.:.丶、
                /::::::::::::、::::::::::.ヽ::::::. ::::`ニ:= '
                   j::::::::::ト、:ヽ、:::::::};ト、:::::::、:::...`ヽ
                    j:::::::::::', rz;ミヽ:::l,z‐ヽ::::;ヽー- ヽ     、        それはとても立派な考えだよ。
                {:::::::::::::ヽ ̄ ∨,ゞ゙イ::::::丶、_  `   }i
                    ';:{ヽ、ヽ::ヽ _..  ,1:::::::: :.. :::` ー--‐'丿       でも、私とは違う。
               ノ::`‐;、``゙`   ‐` /ノ::::::::::. :. :::::::::::::::... ̄`ヽ、
              /:::::::::::ヽ` ‐-_、....∠- 、::::::::::::... ::::::::::::::::::::::::::::...::ヽ    いや、いいんだ。強制することは
            ‐ ' イ::::{:::::::「ニ,Tr‐{ : : : l   ';::::::::::::::::::::::::::::::r'" ̄`ヽ:::',
              /;l::rTヽ'、l .|.!.l.| : : :l  '、:::::::::::::::::::::::::::{      ヽ:}   しないし、できない。
               ''´}:j | : l`」_j」」.」: : : : l   ` -―--- 、_ヽ、    ノ′
            _ ‐ '´`ノ: : v_ニ┘j: : : : :丶           / ヽ\
         ,.-''´   /: : :,イ   ∧: : : : : : `-‐ : : : ̄ ̄: : : : :ト、ヽ
        ∧__/ : : //    / ヽ: : : : : :_  -‐ 7: : : : : :!  `ヽ
         {: ___: : : : {  {   {  /: : : : /       /: : : : ヽj
        l: {   |: : : :|  l   l  /: : : : /      /: : : : : : :{
          ',ヽ  |: : :l  !   l' / : : : /         {: : : : : : : ヽ
            }: :ヽ |: : :l l   l /: : : :/       ヽ: : : : : : : }
.           { : : }  'l: : : l.|   l./: : : :/        ∧: : : : : : :',
        |: : |  l: : :∨  /': : : :/         / '; : : : : : : ',
          j: : : l.  }: : /   { : : : /         /.   '; : : : : : : ',

.

1834 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:34:53.02 ID:l8LyaVhQ
人は平等だよ
でも個人にとっては平等ではない

それが分からないと大変なことになる

1835 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:35:35.66 ID:9UX9DO4u
大公にこのような考えを吹き込んだのはお前かコッコロ!ナツメ家を焼き払え!

1836 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:35:46.70 ID:RwgzgRwg
平等なら3ソク卿より強くなれますか?

1837 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:36:10.75 ID:Nps6JDfj
不平等な現実だけが平等に与えられている云々

1848 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:41:18.31 ID:Skt+xeJ1


  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;/!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
.  ̄/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/i!;/ !;:;:;:;:;:i !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ー- _i;:;:;:;:;:;! !;:;、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;///`ヽi!;:;:;;:;/ i;:;:!i;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,'
  {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/`!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/`''ー= .__ !;:;:// i;:i!`!;:;:;:;:;:;:;:;:;/
  ',;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ / l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i' /'    //!' /、__,' ;:;::/!:;:;:;/
.  ヽ;:;:;:;:;:;:;: l  (i!;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!'     /'    /  、!_;:;:;l i;:;:;/    oO(誰もギルの考えを理解できない。
   \;:;:;:;:;:;ヽ  i/i!i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l           ,' ;:;! !;:/
    ヽ;:;:;:;:;:;:;\! l !;:;、;:;:;:;:;:;: , ;:;! U         /!;:;:;| l,/       共感もしない。ギルは孤独な人間だ。
     ヽ;:;:;:;:;:;:;:;ヽ i!;:!i;:;:;:;:;:;:;!l;:;:!     ー‐- ..__  ,' ;/i! '
      ヽ;:;:;:;:;:;:;:;i i;:;! i;:;:;:;:;:;! i!;:!       ..__   /;:/          だから、せめて……)
       i!ヽ;:;:;:;:ゝ i;:! i!;:;:;:;:;i ヽ;!          /;:/
        l;:;:;:i!   ヽ ヽ;:;:;i> ヽ_         ;';:/
        ├ ┴-- .__ヽ \:;!   i'` ー---‐,'´;/
./´ ̄`'- ..__ l: : : : : : : : `''ー-\_  l     /i;/
!_____ `''ー- .._: : : : : : : : : :`ヽ,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''- .._ `''- .._: : : : : : : :!、
:.:.:.:. ,,.. ----- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、! ̄ ̄`ヽヽー----、




                      ,,、、、、、、,,,,
                   ,、-''"´.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                   ,r'"´.:.:.::::::::::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                /.:::::ハ.:.:.::::::::::::::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
               ,!;;;厂 `\.:.:.:::::::::::;;:;:;:;:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!
                  ,!:;;;!     \`ヾ;;;:、ミ、;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!
                  〈:;;;;!       `ヾ、トト、三ニニミヾ;;;;;;|
               ヾ!ーz、、_,,     _,,,,、`ゞ三二ミミ;|
                〉 ``ーヾ!;:. r≦テァ=ュ ゙i三三二i!     oO(陛下は恐らく、早すぎる人間なのだ。
                 l     ノ   ``     !::/^ヾ;;/ 
                 ゙i   /         リイ> |;/        どういう経緯かは知らんが、何かが
                 i  〈 ;:. _,     ,′ ソ/;:!
                     ',   _           /^ イ;;;;/         早い。だから俺は、殿下を担いで、
                     ',  二ニ''ー    /:   |;:/
                 _ト,       /:.::.   リ           今に合わせたデュランダルをつくる!)
                    //.;.゙、__ __ , イ:.:.::::.:.   |
               //  ``''ー- 、::::.:.:.:...:  ,」
              _ノ/== 、   r‐ `''ーrr‐ '''7{
r‐r─r‐r==ュー --‐''".::ヾト、   ヽ __ソX(^U l|! `7( l|
ト、ト、 ト、ト、  ゙i.:.:::::::::::::::::::::.:`ヽ、  `ー'^ー-、jl|| //ハj〉、_
 \\. \\ j!.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:`ヽ、   __」|L <,イ:::::::.:.:.``'''ー- 、
.

1849 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:41:44.22 ID:U4ntW6pT
教育が、それをやるにはいろんな意味の教育の普及が圧倒的に足りない

1850 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:41:57.41 ID:l8LyaVhQ
これはコッコロとコミュ取って色々知りたいwww

1851 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:42:07.64 ID:xcZAiueJ
ギルに寄り添うリオンといや理想主義はちょっと…なロイエンタールか

1852 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:42:30.23 ID:HdOh4ins
すんなり繋がったわ
リオンはそりゃそうなるだろうしロイエンもそりゃそうなる

1865 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:46:38.54 ID:Skt+xeJ1


            _ノ  ̄ ̄ ``~、、
          '"           ``~、、
       /              \ <⌒ \
.       ,                \ \
      /  /        ハ:/:.     \ ヽ
     '      ' i   |  :i'^⌒^:          ',
    i    :i  i :l   |  :|   |     |     ',
    |   /|  |_八  |  :|   |     |:    }
    |  ,__|   ィ===ミト -|  ,. |从一 |i    /
    |  ,.:ハ| -《 V Jリ `\|  ィf示㍉ :八   ,     ……人は平等な訳がないよ。
    | 八 :|  j| ¨¨`      ゞ-' | /'     i
    | / |`|  i八       ,      j' i  '|:  |     ねえ、兄上。
    v  j|:i .   }ゝ         ,: | / |i  |
    /{  ,:i:i:ii   ヽ    ̄  `  イ  |  从 〉
     ∨:i:iノ|    V>    イ:i:ノ:  |   | /
     {:i:|' : | |  i、_  `7´:``~、、 |   | ,
     〉人:.:| |  |: : 〕 {: : : : :〕:. : :\  /




.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!           さて、どうかな。
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !     どんな人間もおぎゃあと生まれて、
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'      必ずいつか死ぬからな。
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,
.

1866 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:46:47.76 ID:Rnu/6Jb4
白ならモーさんが、黒ならシンが優秀な2代目になるのだろうな

1867 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:47:24.88 ID:xcZAiueJ
まぁ言いたいことは分かる感な3ソク卿

1868 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:47:31.87 ID:N/KizQIe
斬れば死ぬから平等!うーんこれは剣術10

1869 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:47:56.62 ID:Eueh2QEb
まるきりの平等ではないが最低限の平等が保障されないと酷い世の中になる

1870 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:48:43.13 ID:hZrf+N6/
同じ剣術だからって剣術3と剣術10の給料が同じだったら怒る

1871 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:50:21.89 ID:HdOh4ins
兄上も兄上でいいとこ見てるわ

1872 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:50:48.67 ID:9n1eemQR
ニュアンスは理解してる風

1873 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:50:51.13 ID:2QZ5qA67
人それぞれ能力的な優劣はあれど機会は平等であるべき
そこを履き違えちゃいけない

1874 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:52:35.61 ID:Skt+xeJ1


             .  ´   ´ ̄ `  . `ヽ、
         /             \  ヽ
         /          、          ヽ
.         /         ‘.    、    \‘,
        /        i |   !| !   j{  i    ヽ
.     .′       i !| ト、 ヽリ _ト、_ハ !   ト ゝ
              |八{ ∨´ヽ{ }/  Ⅵ   :!|  ‘,
      i      ヽ,斗‐ ヽ/ \ 〃斧ミx. |   八
      |{ i   i イⅥxュ、′   弋うソ ,   /       i     稀に甦る人間も
.      八ト、  | | 《 Vじj          厶イ        |{
         \ト、{ ヽ゛ゞ゚' ,         八     八    いますよね。
          i ヽ ハ       ,      イ  `  /  /
          |   ヽ  `     / |_  |i / )ノ
          |{     ≧ ‐  r ´ ,, ´ レ'}/
.          八ト、  iハ ト、ハトr<   { ′
              ` \{  }ノ_,ノ !i     ノ `  _
               , rf ´   ノ{           / \
             ′:|i|  .イ`:く{ _____/   ハ
            i   {iレ' 廴:/ ∨///,/     /  i
.              У   /::::/   `寸/      /   i|




                    ,. - 、
                    /    \ _
.               -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ      理屈の上では、最後は全員が
            ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) )
            ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l     甦るからな。そういうこともあるさ。
           r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l
          __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .l‐-__
      _-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_
      /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ
.   /ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',
  /ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi
. /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl
 {ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l
 lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl
.

1875 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:53:05.83 ID:SAruaz+N
早い…あまりにも…

1876 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:53:07.78 ID:VYVcs8Wb
兄ソク卿クラスだと見えてるもの違うだろうから

1877 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:53:48.71 ID:lFoWPTdX
1ソクは蘇ったしな

1878 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:53:53.74 ID:8Uasboi1
この時代じゃリソースがないわな、等しく分配すれば皆飢えて死ぬ

1879 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:53:58.52 ID:N/KizQIe
ジャッジメントデイ!全ての死者は甦り、イエスキリストは勝利する!(コスト12)

1880 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 00:54:01.71 ID:9UX9DO4u
機会だけでなく結果も(ある程度)平等にしないと能力の差は埋まらんのだ
そうなると非合法手段に訴えてでも差を埋めようとする輩が出るから、そうなる前に薄いゲタを履かせるんだ


1891 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 00:59:35.00 ID:Skt+xeJ1


               _,,.. ―― -
              -―…  ̄``丶、`丶、
          /     /         \  \
          '    /   / :   |  ヽ  ヽ
         /    //    '  j   |:∧ `、   `、
           /      /       }⌒:  ',
         :i  '    |  :i/ _/_/_/ '  :|i_      i
         :| /     |  :l  / /  /}/   从/ |iハ |
          j|   '   _|  :|,メィf示ミ/   x=/  八 ノ
        八 / | / |  :|   v:ソ    fソ '   '
         / / :| 人:|  i|  u      ,` {  /|  i    そんなふうに言っていいの?
        /__ 彡 /|  从          从, |  |
      _{人__彡イ:V,  ト ヽ   一  イ彡' i|  ,
    r<:. :. :. :. :. :. |: /  ,|  >    イ |:. : >|/
    |:. :. \:. :. :. :.ハ/   //:. :. :.:う´  ノ/:. :. :. i
    |:. :. :. :.\:. / /   イv:. :. :. :./    /' :. :. /:. : |
   :. :. :. :. :. :\/  /:. :V\:. :/ i  /:. :. :ノ:. :. :,
    i:. :. :. :. :. :,   /:.:.//|/iハ:. :|  , :. :/:. :. :. :{
    |:. :. :. :. :. :i   ,:. :///|/|/ i : |  i:/:. :. :. :./:.}
    {\:. :. :. :.:| /:.:.:乂i/|/|'ノ :. | /:. :. :. :. :./: /
    、: \:. :. :| , :. :. :.:.:l/「 |:. :. : l / :. :. :. : , :. /
     `、 : \:人 :. :. : : |/|/|:. :. :.:/:. :. :. / :. /
      `、 :. : : : >=ミ |八ノ:. :. :.{ : :_/ :. :. /
       i. :. :. '    \`` <: : : : : : :. : /
      ∧:./ /   ___ ):. 、:. :.\:.\:. : ,

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     【夜コミュ】


     1.【デュランダル兄弟】 デュランダル家から夕食会にお呼ばれ。

     2.【リトヴャク姉弟】 仕事終わり。そうだね、飲み会だね。

     3.【ニューソク?兄妹】 仲良し。


     ▽ 6分間で多数決 or d100で最大値

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.

1922 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:02:14.58 ID:9UX9DO4u
【1D100:98】
1.【デュランダル兄弟】 どの選択肢も兄弟姉妹セットなのね

1956 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:05:18.29 ID:E8KKFsMQ
3
【1D100:98】

1969 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 01:09:34.75 ID:Skt+xeJ1


         /::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/フ,/ノ:ノ!:ノ  ヽ:.:.:.:.:.:.:!
        ィ":::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:./´ '"´ ノ/ノ/    !.:.:.:.:.:.:}
        /::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.,/r'"'´ レ'      "  '~    !:.:.:.:.:.:.:i
       {,ィ':::::::::::::::::::::::::::.:.:.:/                  ,!.:.:.:.:.:.:ノ
        /"::::::::::::::::::::::::.:.:./  -‐‐‐-、_            /:.:.:.:.:ノ
        i::::::::::::::::::::::::::::.:,'  __y'"´ ̄  `ヽ、      _  !.:.:.:/
       {::::::::::::::::,--、;>f'"´ ∥       !,-‐-v=≠‐-、`、!:.y'
       ヽ:::::::::::,! ,_ ヽ:.ノ   λ        ノ  ∥    }-'"
        λ::::::::l r'! ヾ    ゛ー---‐‐'"   λ    チ、      大丈夫とは思うが、一応言っておく。
         ヾ::::::! |                 !゛ー-‐‐', i
          ヽ、ヽ ヾ             ,  ./    ,!/      このスレは100%娯楽目的のスレであり、
           ゝヽ                    /ィ
            `、λ_ i      `、‐- __       /ノ       政治的思想的主張をするものではない。
             `〉 i       `‐- 二_=‐-,   r' 
              !  `、         __⌒"   /         大公にべらべら語らせたのは、放っておくと
             !   λ              ,'´
              !    ヽ            i           すぐ死ぬので、仕方がないことなのだ。         
            -!     ヽ           ノ
          ゝ'´ ! ,r‐‐--、、`ー-、___,______,ィ'!ー、
         λ  ! /,ゝ    `ー‐--、_____⊥‐' )_
 , ィ‐‐‐‐----==ゝ__レ'                 ,ノ;;;;ヽ、
'´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,________,rー‐‐-‐‐‐'フ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,___
: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : :イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;`

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     【夜コミュ】

     【1D2:1】

     1.多数決  2.最大値 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


1970 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:10:09.41 ID:lFoWPTdX
放っておくとすぐ死ぬって大公希少動物みてぇな扱いだな
それはそうとカワイイイリヤ

1972 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:10:20.44 ID:l8LyaVhQ
よっしゃ!!!
>>直ぐに死ぬからだ

あっ、確定路線なのか死ぬの

1973 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:11:05.00 ID:pC1OzUgp
あっそっかぁ…

1974 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:11:43.50 ID:9UX9DO4u
ニューソク卿が他所へ行けば確実に暗殺されるし、黒ルートでも全く関与しなけりゃそうなるわな

1975 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:11:45.84 ID:RwgzgRwg
>1972
放っておくとだから死なないルートもあるんじゃなかろうか

1976 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:11:47.19 ID:h6pV6k4/
時報かな?

1977 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:11:48.61 ID:HdOh4ins
放っておくとだから…

1978 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:11:56.00 ID:Nps6JDfj
放っておかないと生き残るのかな・・・?

1979 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:12:13.11 ID:bmu8DgJy
大公と直接仲良くなるルートがないからね
大公に近い線の依頼でも、リオンとのつながりを深める感じだし

1980 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:12:17.01 ID:4MORktE2
放っておくとだから卿の動き次第でワンチャンあるんじゃね

1981 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 01:12:29.02 ID:Skt+xeJ1


                        -‐===‐-
                                〕iト
                  /                  \
                                     `、
               /    /       _  _       ‘,
                   /       | ∨ ‘,
              |    |        |    ‘,    |
              |    |       /| |    jI斗  |  .|
              |          /|/¨从¨ .ィ巧ァ', | |
                   | .|  ..|¨|.   / |テ芹    Vリ |∨ }:.|     おっけー
                   | ハ 八 !  |  Vリ   、    ハ  /  !
                  / ',  .!  |         ,  ./ .| ∧ .:|    何食べに行こっか?
                 \. |  iト、   `    .イ .|/ | /
                     /|  ||  ミh、 __ /::||  | .ノイ
.               _,,.. -‐〈:::::|  !}h、。r≦..斗匕{|  |__
            //////// ノ  ノ::::::::::::::::::/ /// |  |///‘,
             / | ////./ /|:::::::::::::::::/ //// !  !////‘,
.            // | //// / ロ───ロ/////.|  |///// \__
          ///∧/ //  八|:::::::::::/八 ////八 ‘,./////.\'⌒ー 、__
            //////∨/////// !:::::: / /////////ヽ ヽ ////// \<⌒<⌒ー、
          ノ/////// ///////..|:::::/ /////////// ',  }/// \_ //\`⌒ー‐<⌒)、
        ///// | // .////////.∨ /////////////|  ト//////ヽ///\    ` ( )
      /////// | /{ //////////|//////////////.}  | \//// {./ }// \   人i )
     //__ //////八 //////ニ=-.!-=ニ//////////./ /  \ ///////// \ 〈 ノ/
..   ///// \ //    \ ////// ∧\//////////イ      `ヽ /////////.\_ ノ
   { ///////〈     ノ/ ̄ ////::::∨ \///-=≦// l          \///////// \
.   ', //////.∧    {.///////:::::::::∨//\ ////// .}            \///////// \
.    ∨//////∧    \ // /::::::::::::::\ /////////           \///////// `、
     ∨///// ∧     }: ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::{                \//////// ‘,

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     【イリヤスフィール】と過ごします。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.

1982 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:12:47.24 ID:xwioxA+c
放置するとすぐに死ぬって事は目をかけておけば死なない?

1983 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:13:00.98 ID:N/KizQIe
寂しいと死ぬウサギみたいな閣下

1984 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:13:11.20 ID:zvVcDzYE
果たして黒大勝利ルートは存在するのか…

1985 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:13:18.77 ID:IJEvxrbg
「放っておくと」そら死ぬのは当然である今までのストーリどおりよ

1986 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:14:11.74 ID:l8LyaVhQ
この場合の放っておくというのは関わらないとどういう人物かわからずに死ぬのでだと思ったのだが
関わっても死ぬ的な

恋姫の呉ルートみたいに

1989 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2020/11/09(月) 01:17:26.79 ID:Skt+xeJ1


  基本的に、>>1は自分の思想をキャラクターに

  語らせたりはしません。誤解なきよう。

  嘘…元総長はちょっとそうかも。

  今回はここまでで。

  今日も遅くまでありがとうございました。

  おやすみなさい。

1990 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:18:14.84 ID:l8LyaVhQ
乙ー
次回イリヤとデート

1991 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:18:22.63 ID:Rnu/6Jb4
総長のは思想というか性癖では?



1992 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:18:24.86 ID:lFoWPTdX

公式で元総長にされる最凶の存在が居るってよ

1993 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:18:31.28 ID:xwioxA+c
乙でした!
性癖は政治的思想だった?

1994 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:18:53.63 ID:LF2c48w5


1995 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:19:03.29 ID:HdOh4ins

イリヤが可愛いのがいけない

1996 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:19:04.25 ID:xcZAiueJ

元総長思想

1997 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:19:45.93 ID:Bk4qQ2Hm


1998 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:20:25.35 ID:2QZ5qA67

まぁ政治の話題で興奮したり絶頂する人種も中には居る

1999 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:20:36.95 ID:WCLlgJZ5


2000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:20:43.25 ID:LhTCkRSz
乙でした

2001 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:20:49.15 ID:N/KizQIe

総長は恋人に対して人間であることさえ求めない平等主義者だぞ!

2002 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:20:54.30 ID:9UX9DO4u
乙でした
湖賊の間にも類似の思想があるようだ

2003 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:20:57.04 ID:QLP4rC7o
乙でした
イッチは…女の子の種で孕みたいんだろ!?

2004 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:22:08.56 ID:bmu8DgJy
総長はイケメンに恋してる

2005 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:22:35.56 ID:m3kDCqV0


2006 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:25:25.77 ID:RwgzgRwg
乙でした

2007 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:26:31.36 ID:SAruaz+N
ちょっとレベル高すぎんよ


2008 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:27:47.08 ID:IJEvxrbg
元総長の政治的プランは?「犯すより孕め。まずはそれからだ」

2009 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:28:31.17 ID:1kEEBYhI


2010 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:29:53.73 ID:lq1UYyHV
乙。
性癖は政治的。よくわかんだね

2011 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:30:15.58 ID:W33qycO7

たしかに性癖のアピールは政治の一環だったかも

2012 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:30:33.66 ID:SAruaz+N
三周目まで来たが一周目の総長以上の人材には出会っていない

2013 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:31:17.23 ID:PbbhcPbk


2014 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:36:02.61 ID:VxA50zuZ

元総長は今も昔も孤高の人

2015 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 01:43:15.82 ID:U4ntW6pT
乙、背孕みはイッチの思想なんだなコワ~

2016 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 06:06:27.00 ID:Z3Fij3zP
乙でした。

2017 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 06:51:45.37 ID:Bieo0dZP
乙ー
性恥的思想

2018 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 09:01:12.21 ID:vVMPn8+D


2019 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 09:07:16.53 ID:pPnO3uPZ
乙ー シンには生きて欲しいけどギルバートは暗殺成功で死んでほしくなった

2020 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 12:15:30.84 ID:/8F31Pxf

ヒロイン票VSシンVSギルバートだとどうしてもヒロイン票に流れるから
シンは今から女になるべき

2021 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 12:48:55.89 ID:aw6joGjQ
おつおつ
シンちゃん女にしたらプリケツ大公と被るでしょ!

2022 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 13:00:50.74 ID:S4IIB1+q
閨では女なんだ

2023 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 13:26:22.72 ID:pPnO3uPZ
誰もがダンケダンケで一致団結した時代

2024 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 13:42:48.29 ID:N/KizQIe
ダンケ男系?(難聴)

2025 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2020/11/09(月) 13:53:59.64 ID:kiZc1ka4
乙でした
久しぶりのムスカさんw


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する