クリックで開閉

やればできる子で学ぶラノベ新人賞の獲り方 第二回 まず、一対一の会話より始めよ

82 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 18:04:22 ID:243tNtPI [6/13]
ほどほどでご自愛くださいねw
お仕事頑張ってください

83 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 18:15:07 ID:DPnvQ4HU [59/124]
               , ィ               , - 、
           / ヾ-‐   ̄ ̄ ` ヽ、 イ   }
             /  ,,,´       ,,,  ヽ     ノ
           /  ◎   ,、    ◎     イ
        /    ___.ゞ'__       ヽ
          {  ,ィ"´:/:x‐: :/: : : : : :7_:ー.、     ',  はいな。
        〉'/.: : :/: : : ;ィ′: : ; : :∧: `: :ヽ.    i
       ,' i: : : /: :,/|: :, ィ : / ∨: : :i:ヘ   |  多分、スレに来られた方の8割くらいは
       ! {_,./.イ   |/ レ'    \: i: ヘ   !  実際に書いてみるお話になっても筆も執らないと思っています。
       ', : |: : | ===        === |ヾ: :∧ ,'
         ヾ:|: :/::::::..       ..::::: |: : : : : ソ   なので、単純にスレとして面白くしようと思ったら
            |: :〉、     r‐┐      |: : //   .このままだらだらと概念論だけを語っている方が正解なんですが
            ∨\`_t-.,_ _ ´ _ ,. .ィ|: :/´     .まあ、とりあえずやっちゃいましょう。
               人      _  〈:レ'′
            ∧ ` ー - r'´/   |        試してみようとお思いの方が居られましたらば
             / .〉     | /   .ト、       .『主人公』と『ヒロイン』あたりの主要キャラの設定をぼんやり考えてみてください。
           l  `7"Y γT ー--' |
           ト、_ /_ ノ  乂|  _.ノ|       続きは20時からの第二回にて。
            l.        ト、 ̄ ノ   |
          /`ー ― - ┴- ̄- ― ト、
         `ーr-=.,_     __,.イ
              ∨  |  ̄|  ̄.∨
            ∨ .|   |  ∨
               ∨_|   |__∨
               ー'   ー'



スポンサードリンク


84 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:48:10 ID:DPnvQ4HU [60/124]
                  .........,,..,..........,,...,..,,...
       _,,;::-::-;:、.,..   .,;;:;;;:;::;::::        ゙`;:;,,.
      /″    ⌒゙y'^,,,          ,,,   ''-:;-:-::-;:-、、,,
      ,i  :::::;,.     ◎         ◎           `゙'ー:;、,
      'i  :::::;;;;;,         o             :::::::::::::::::::......  ゙'!
      i  :::''                         '''::::::::::::::::::::'  .ノ
      'i;;;,  .,l ,;;:''':7  ̄¨7ーァ;:‐----r--=: 、         ''':::::;;''''  /
        '::;;;;,ソ ./ : : /: : : : /: :/ : : : : : : |: : : : : ヽ          '''  .,r'
        Y / : : /: : : : /: :/ : : : : : : : | : : : : : : ヽ          ,/
          i /: : : : : : : : : : : : : : : :.|: : : :|: : : : : : :|: :',     ,  /
          i!': : : : i: : |:.:-|―|―: :.:.|: : : ―――― 、ハ    'i, /
          i|: : : : :|/|: :人: :! \: |\: :| \: : : |: : : l     ∨
          l|: : : : :|、: x======ミ ヽ  x======ミ: : :.:.i、   i  居ますかー?
          l|: : : : :|:.Ⅵ  v//|      |// |: : : :| Y   .|  居るならちょっと早いけど始めようかと。
        ゙: : : :.:.l : : ゝ 乂/ソ       乂/ソ:/: 从 /   /
            \: : |: : 人 〃〃        〃〃 ,: :_ イ  /
           ト:.| : : : :`            /:|: : : : !., イ
           |: : : : : |: : :>    ( )  イ: : : |: : : : j' :│
           |:|i: :.|:.:.|: : : : : ル:.:〕¨¨¨´ 人 : : |: : : /:|: :.|
           |八从:人: 从:/ /ノ     /    ̄|: : ∧:|: /
              /` ヽ /      '    |:.:/  \

85 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:49:05 ID:bRl4V0/s [1/2]
イナイヨー

86 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:50:33 ID:3z.H7I/U
万年二次落選が来たわよ
楽しみにしてるわね

87 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:53:23 ID:DPnvQ4HU [61/124]
             ___
          _, ○´/⌒^ヽ ○ ―- 、
      r   ̄.. /^´.  ハ ヽ \ ヽ   \
      {    /     {.| }.ハ ヽ  ヽ \  /
      ヽ  /   .| .{  ハ{ |' } .}   .|  ∨
      ∨7 / | ハ l ` ! .!∧ .} .}.   }
        { { .ハ . |T弋!     T7寸ノ} ./} .|
        ゝ-! { |孑芯     孑芯イ.|/!人!  予告スレ……はいいですよね。
        {_人∨ 乂ソ   ,  乂ソ }イ ヽ    一日二回じゃ邪魔そうですし。
       〈  ゝ-、         イ リ ノ   では、第二回を始めます。
        rrf)っ 从 >   ~  イ リrヘィへへヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄`´`´ ̄ヽ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ)、),)}

88 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:54:23 ID:DPnvQ4HU [62/124]
                  /{
                /  > ⌒`ヽ _
               /   ○      ○   ヽ―-  _
             /´    ===             >
           ノ  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   \  /
           ∨ ̄         ̄ヽ \   ヽ´
           '.    {`  ム       }   ヽ  /
           {  -―|     } 斗-―-  }  } )
           {ハ|人 ハ!    レヘ ∧ ,} /  ∨  ……。
           !ヘ}丁¨了     丁 ̄了リ/    }`
           { リ 乂ソ      乂_,ソ ノ .}   .!
           ヘヽ     △     イ /!/ ノ
           ヽ >  ____ イ/^ ~ヽ
            / 7´ {><}¬´ )、}   /⌒ヽ
    ┌――――/ ゝ  > 、__,ィ´  )――――ヘ
    |///////(ノ´//7////////  /////////
    |/\/////////////////{ ///////////

89 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:54:37 ID:DPnvQ4HU [63/124]
                  /{
                /  > ⌒`ヽ _
               /   ○      ○   ヽ―-  _
             /´    ===             >
           ノ  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   \  /
           ∨ ̄         ̄ヽ \   ヽ´
           '.    {`  ム       }   ヽ  /
           {  -―|     } 斗-―-  }  } )
           {ハ|人 ハ!    レヘ ∧ ,} /  ∨  一回目書き終えてから気付いたけど
           !ヘ}丁¨了     丁 ̄了リ/    }`
           { リ 乂ソ      乂_,ソ ノ .}   .!
           ヘヽ     △     イ /!/ ノ
           ヽ >  ____ イ/^ ~ヽ
            / 7´ {><}¬´ )、}   /⌒ヽ
    ┌――――/ ゝ  > 、__,ィ´  )――――ヘ
    |///////(ノ´//7////////  /////////
    |/\/////////////////{ ///////////

90 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:54:51 ID:DPnvQ4HU [64/124]
                  /{
                /  > ⌒`ヽ _
               /   ○      ○   ヽ―-  _
             /´    ===             >
           ノ  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   \  /
           ∨ ̄         ̄ヽ \   ヽ´
           '.    {`  ム       }   ヽ  /
           {  -―|     } 斗-―-  }  } )
           {ハ|人 ハ!    レヘ ∧ ,} /  ∨  まともに細かい技術を一から十まで講義すると
           !ヘ}丁¨了     丁 ̄了リ/    }`  .すんごい量になるような……。
           { リ 乂ソ      乂_,ソ ノ .}   .!
           ヘヽ     △     イ /!/ ノ
           ヽ >  ____ イ/^ ~ヽ
            / 7´ {><}¬´ )、}   /⌒ヽ
    ┌――――/ ゝ  > 、__,ィ´  )――――ヘ
    |///////(ノ´//7////////  /////////
    |/\/////////////////{ ///////////

91 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:55:03 ID:DPnvQ4HU [65/124]
                  /{
                /  > ⌒`ヽ _
               /   ○      ○   ヽ―-  _
             /´    ===             >
           ノ  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   \  /
           ∨ ̄         ̄ヽ \   ヽ´
           '.    {`  ム       }   ヽ  /
           {  -―|     } 斗-―-  }  } )
           {ハ|人 ハ!    レヘ ∧ ,} /  ∨
           !ヘ}丁¨了     丁 ̄了リ/    }`
           { リ 乂ソ      乂_,ソ ノ .}   .!
           ヘヽ     △     イ /!/ ノ
           ヽ >  ____ イ/^ ~ヽ
            / 7´ {><}¬´ )、}   /⌒ヽ
    ┌――――/ ゝ  > 、__,ィ´  )――――ヘ
    |///////(ノ´//7////////  /////////
    |/\/////////////////{ ///////////

92 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:55:04 ID:4QNnRBuI [4/10]
二次創作のプロローグだけ書いてみて挫折した俺もいるぜ
どんなクソと罵りたくなっても一応話を書き上げれるやつはそれだけで敬意に値する

93 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:55:15 ID:DPnvQ4HU [66/124]
    へ           _
   }   ヽ-――――-<  .|
..  /   ○     ○ ヽ {   『ハウツー本の前座』って言っておいて良かったー。
  /         r-ュ        ヽ

94 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:55:36 ID:DPnvQ4HU [67/124]


そんな感じで第二回
┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────╋┓
┃|                                            |┃
┃|           まず、一対一の会話より始めよ              |┃
┃|                                            |┃
┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛
                                   をお送りします

95 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:55:54 ID:DPnvQ4HU [68/124]
.     /             ゝ       _
    /   \   /ヽ  / ヽ ヽ    /キ   ヽ
.   /    /  ヽ/   /  ヽ  ',ヽ.  / }  _   ̄ ̄ ̄ ' ⌒ `ヽ、
  ム    { ○       ○ ヽ ノ ',  !  '"´_  -――- 、 <⌒   }
    {    ⊂⊃       ⊂⊃i  |_,/    /  ⌒,  /   ヽ`   /
ヽ  ヽ  ヽ   , 、       }  !/   {   ┃//  ⌒  ヽヽ/
  `‐r ヽへヽ  ( `¬ァ   {ヽ ノ N .{     !∧⊂⊃     ┃ヽ  } .}
、   / }  `、‐-ヽ-イ__, |、 冫 、 {  ヽヽ  /^ヽ   ⊂⊃r! }
 ` ‐/ /    ヽ/ ヽ/、 / ∨  \  ャ / {    ヽ      }、! _ -へ⌒}
    ∠___,    ヽ   冫/     ヽ >) ヽヽ    /     ノ、 /     Y
  /⌒¬/  、      /          ⌒ヽ \`¨7¬ァ ´ <(     ヽ
.  { 二  ヽ、  `¬¬7¬´ ̄ ̄¬―---  イ   `   "´}         /

96 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:56:03 ID:4QNnRBuI [5/10]
ところで今気づいたがせっかく56で付けたトリップ、トリップ!

97 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:56:04 ID:DPnvQ4HU [69/124]
           //  、 /ヽ\ ヽ /  } ヽ
           了 / ○ イ ヽ >-―- <―' ヽ
    r        | {   | /       ` ヽ \
    ヽ ヽ、     ', ⊂⊃ 冫 ヽ{ / ‐-- ,     }  〉
     \  ` /7 ̄{ ヽ _{  冫  ┃ ⊂⊃て /  /
       `‐ { ( ̄/¬‐- / /┃  /⌒ヽ  >/  /  _ -‐ャ フ
         !__ У    / {⊃  r'    } 冫`  ' -"´   ',´
          /     ⌒/ヽ   ヽ   イ/〃        }
           >     ``  ̄ て ヽ/〈  {     _  - '
               ≧=-t―― ヘ ヽ  ‐ --< ̄
                     | 丁、  ヽ j"´⌒‐-   ゝ-― ァ
                     `T¬ ヽ {、_-,=‐ ̄-<ヽ /‐‐--、

98 名前:>>96なんか取れてますね。えーと…… ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:57:12 ID:DPnvQ4HU [70/124]
          / |ヽ / ヽ /_  二 ‐ァ
  r- 、     イ { ) ヽ○ /¨    \/   _
  ヽ   ‐-r- __ / 冫  V´     _  ヽ‐'´ /
     ヽ /   {/    | _i /  l z  >、   \
       {    ヽ     .!∨⊂⊃┃  -'  } rゝ ヽ
       !      ハ    { /^ヽ   ┃ }人ノ-― '
        ̄ ̄ ̄ゝ ヽ    }イ  冫   ⊂⊃j/
            |ヽ',    ! 不 _  イ (
            !   |  | ¬|´  ≧、
            ェ、_}  '   ' }    ヽ
           / ¬〈  ―‐ ヘ ヽ     /_つ
         〃 / /  Y  -― '  ̄\ ´

99 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:58:06 ID:DPnvQ4HU [71/124]
.    /        ^ヽ
   /           〈
   |            -'
./⌒ ム -=≦   /   ノ
       /  >、 、/
   /^ヽ  {  /  .∨ ヽ、
   {   -―¬   ヽ  .i
.   冫       ヽ  ヽ  .|
   / /     ○ ヽ  ', }__
,へ { .| ○       i リ/- ヽ
| | | V       , -、 } / ヽ ト 、
―-、ヽ    /   } ノ _j   i } ヽ
、  ヽ/ヽ __{__ , イ |¨´    |-'   }
 ヽ |    |  冫--{.       | _,ノ
  ` !____!ヽ 乂__ノ __,, | ̄}
     ( r 、 `i  .l | ヽノ   | /
     `  |_ }  | |     | /
       {  /  .| !     `

100 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:58:22 ID:DPnvQ4HU [72/124]
           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘

101 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:58:37 ID:DPnvQ4HU [73/124]
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、   .お久しぶりですといいたいところですが
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┃        ┃ ..: .:|/ : :. ::.|   多分同日投下だと思います、どうもやればできる子です
     、  /:.: : -ハ.:.   ┃        ┃ j : : . : : ト、:!
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ
.       /: : : : :.ー-、             /..:/ l!:../
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

102 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:59:15 ID:DPnvQ4HU [74/124]
    ,、,、
    f   ',
   ,′iヽ.',              ___
    | __.i ヾ、     / ̄ ̄ ̄○  。   丶
    |  i!  ',     i   /⌒ム¬ヽ._ ○ \
   ',  ` ノ     { ./: : : :/: ハ丶: : : ヽ_    ̄\
    ゝ--イ 丶_  ,!.': : : : :,:' : : : :}ヘ:ヽ: : :ヽ丶      〉
    | | ヽノ ヽ,': : : : : :,′: : : :i: : : :'; : : : '; !     /
     ! ̄ ̄   ,' ,: : :`ト、!: i : : 斗 キ: :'; : : :ソヽ   /
     ヽ    //i: : : ハハ i 、: : ! ヾi 、 :',: : :{     !  のっけから何が始まったのかわからないと
      ヽ   i' !: : /==== ヾ |=== i :'; : ゝ-   }  思いますので、説明しましょう。
       ヽ    !ヾ/     _`    i : i; ∧  /   これはただのサイレント四コマです。
        ヽ   !Y;'、   /  ヽ  .! / ',イiヽ /
           ヽ i;/!: :>  ヽ _ ノ イ;i/ : ; ! !: ;′   ただし、一意にはなっていません。
           ヽi! Yヽ: iヾ、i i ̄| ̄iヽi!: :/ソ i!/     .無数の読み解き方があります。
            '、   ヾ  ヽ_ゝ イ  ̄ ̄ヽ、    もしお時間があれば少し考えてみてください。
              ヽ.   i ヽ   ,       i!ヽ
                  V  ゝ ノ   /  i! |     i!、
              ! ゝ ヽ  ゝ'  ) i!    ヽ、ノヽ
              | ( ヾ  ゝ  ヽ \    ゝ. ヽ
              | /` i!  i!  く. /\     ( i! ※一意:意味や値がひとつに確定していること

103 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:59:33 ID:DPnvQ4HU [75/124]
           へ'ン⌒ヘヘ O/ヽ   ィヽ       ノ  /
   - ‐ー 、../::/::::::::::::丿:::/:::::::.ヽ´:::::::::ヘ  _ _    /
      , '.::::::::::::::::::ヘ::::::/i::ヽ、::::::::::::::::::::::::|f´‐-、 `ヽ (
   ´ ``:′:::::::::::::::::::::::/∧::/l:::::::::::::::::::::::::::ヘ    丶 ヘ
   :::/:::::::::::::::::::/::::::::/   ヽ::::::ヘ:::::::::::::::::::: |::::、:::.  ゝ ヽ   読み解きの例をひとつご紹介します。
.:::::::::::::::::::::::::::l:::l::::::::./     ヽ:::::|::::::::::::::::::::|:::::|::::ヘ:::ー  :l
|::::::::::::::::::::::::::z: |:::::::.|       |::::|::::::::::l:::::::/:::::|:::::::ヘ   :|  「どうも、漫才コンビ『やるやれ』です」と
|:::::::::::::::::{::::::|:::∧::::.|       |::::|::::::::::l:/:::::::.|::::::::::/   /  勢い良く出てきたふたり。
|::::::|:::::::::::|::::::::l:: ヽ__|_.        |:::.|,:::_ /|_:::::::::::::! /:::/  :丿
|::::人:::::::::|::::::::|'´乂、__ `    /l::l´ヽ:::: |:::|::::::ヾ!:::::/ \ ィ    しかし、やる実が話を展開する間もなく
|:/   ヽ:::::ヽ::::|lr'´ 辷圷ヾ    ll  ヽ |:/:::!::::/::::/::::.:.:.\   ぐいぐいとやればできる子が前に出てしまい。
 r 、:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|ヽヽl卩仍l    丿, _ ___, イ::/::::/:::ハ:::::::: : :/
 | } ::ヽ:Y´ ソi ,,ゝ- '       `¨ ̄´l/ソ:::::/:ヽ::.:.:.:./    最終的にやればできる子はやる実に
 | | :: : :l : : ∧´´           ' ' 'ノ:::::::Y :::::::\〈     .身動き取れない状態にされたまま漫才が続く。
 | |  : : : : :\:::丶、   r--r    ィ::::: :::::::l::::::::::::::.ヽ     やればできる子はどうして小脇に抱えられたのかわからず
 | |, - v⌒.::.::::::::::l `! 、ゝ ノ ,  '/:/;;.:::::::::く::::::::l:::::::::.)    「?」なんて可愛らしく疑問符を浮かべる。
 |/ , ヽ l ヽ:::::::八:::.lヽ  `~´ ノ( lゝ:::::八::::::〉::::l:.: :..
 { - ―-、〉!し'\i⌒\ヘ      ' !::::ノヽ:ルレハl::l :/
 / - ―-、〉|゙、    ヽ 'ゝ、  ー ,' -ノ'    ンー<:.:〈
 {  -r‐ォ }} |ヽ1    lヽ、    /     /  ゝ
 l    ; し'l |エ'''\   |゙‐-‐‐-/    /    / ヽ
 l   ヽ .ノ     へ  l    /..._...::‐ ´ /   、  |

104 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 19:59:49 ID:DPnvQ4HU [76/124]
             _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
     _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {:::::::::::::::::::::::::/◎   o     ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      l:::::::::::::::::::/   _ ____        \::::::::::::::::::::::::::::::,'
     i::::::::::::::::/    ,.´'´    ``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
     `、:::::::::/   // // //!/  ! l  \     ヽ、:::::::::, '
     . ヽ::::/  //__,,.イ /| |ト、   `ト       ヽ/   .どうですか?
      .     !   // / || / ! |/  \ | \      \
         |  ,' i /|z=≠==   =≒==z|       |  天然気味な暴走キャラが
         l  l !/ 、、、、           、、、、|       |  粗暴風味の姉御キャラに
         l  /         ――‐┐    |      |  .お世話を焼かれる。
         l ,'        |      |     |      |
         | ヽ.        \__,ノ     |      |   そんなふたりの関係性が
         | l   \_ /!             | /     /   .じわりと見えてくるかと思います。
         |Λ / |//  |‐-  _  ___「ヽ-┤/l    /
        | ∨  /  Ν\>ァ' ,⊥」  l/l//|  /
             l   |-‐ヘ.  {,/   |  И/l/
             |    | l /フ○\_|   !ヽ.
             ゝ、_j j,/〈:::::::|:::::::〉| ノ} }
                 `7   ⌒⌒´  辷'ノ/

105 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:00:05 ID:DPnvQ4HU [77/124]
                      ______.  ,.. --──-- .._  _.. -──‐-、
                     i' ヽ     >' ,,,         ,,, <  /´:::::::/
                     ! ::::::::.\  /  ◎       ◎ `、/::::::::::::::/
                     丶::::::::::::\/        o_     丶:::::::::::/
                        `、:::::::::::/     ,.r '"´  ```ヽ、  `、:::::/
                       丶::: /    /:,.、::::;、:::::,.、;、:::、::ヽ.  V
                         V   ,/_/_/ニイ  /│l∧ | 、 ヽ. `、
                         ,' // // /li|l‐/-/ ,/ ノ‐ノ、 l {/ /  このように、キャラを彩り物語を形作るのは
                        .{ {  l // /イ| 示テ ̄ ィマ>ノ ノ 、/   『エピソード』つまりは『出来事』です。
                             `ヾニ/,イ/| | 込'j   込ソイ// | |ヽ
                          〈/l/ノ∧| 、!∧     '   ///l、ノ | }   結果だけを並べても
                              `ヽ/Vヾ|ソ、‐-´-ニ ∠⊥ノ ノ、   できあがるのは年表くらいなものです。
                                 , r‐''|` ヽ  ´ノ |::::::/::::_〉
                            l、 |:::::|_ ‐巾‐-、|:::://::::|
                                 |ヽ<´/  /゙l、 \ `>/ /
                              !:::::|〉、 /|、!|ヽ_/::::/:::::/
                                 |、::::|:::::::`|o::|_⊥/::/:::::::〉
                                 |::l::::|:::::::::|:::::::::::/:/:::::::/
                               |::::/`:::::::|o::::::://:::::::/、
                               /i::::\__ 、_//:::::〈 /
                           / l/|、  ̄ ̄.l:::::::::/ |!ヽ
                     />、    // / | ヾ'ー‐|::::/ | l | \
                       \ \ / /  l l  `ヽ |:::::::::::│ l│ lヽ
                         \// /!   |   //::::::::|  l l ヽ`ヽ、
                     _r 、//  /    lヽ、./::::〈:::::::::|   |l  `ヽ `T´〉
                      } - 〉´、   /      lヽ〈、__::}_//   |     l fヽl
                         >,( `~  / l    ヽ |!i、_,!r'    l ___l|_〉/,
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|!|   } ̄ ̄ ̄____i}'´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〈 ̄l ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|!| 、   トノ ̄ ̄ | , -''ン´_ノ
                       `l´ ヽ、   l    !! `´`´´ ヽ  イy、´\
                           Y´ ̄77ー'''Tヽーr┬-、__,, イ`_,ノ \ \
                          / `~ ̄´〉=‐┴'`ー┴l_、_,!、|,-‐r´     \ \
                            /   /            |     l         \/'´ >、,、_、
                        /     /              !、    |          \/ 〈jソ
                     /     /               |      |         \ノ||\

106 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:00:29 ID:DPnvQ4HU [78/124]
            ,.-.、
              Y^Y
            l三l                   ./  ̄}
             l三l                 ./    |
               l三l          ____/   ,'  j
       _____l三l___ , ― '  ̄          ,'  |
       \,ィ─-、__,ィi 二_}l/         ,,, 〃   ,   |
         〃: : : /: :弋{ _}_ ,,,        ◎   . : : ,  ′
        /l: : : /l__,. 〈∠l___}◎, -o ―─-、_   . : : i   j
      /l l : : ヽl : : : : l三l<二コ :.:.:\:.ヽ:.:.:.:ヽ \      |
     /: : :ヽヽ: : :\ : : ,≦=≧、 l:.:.:.:\:.ヽ:l\:.:lヽtrz\_   |
.  /: : : : : .::::>─'´` / /⌒ヽ┴ ==ラ :ヽ N _,l:.l } ミリ:.:.:.:\_|
  r{: : : : : ..::::::/   t== 〒 二 T l\:.\:l.:l/,.佇弌  リ:.:.l:.:.:.:.:.:l
  ト\: : ..::::/〉-、      .l l::l l ヽ__\ リヽ  弋ク  !.:.:l:.:.:l:.l.:.l   見栄えのする属性を
  ヽ\二=- '′: :ヽ __.    l V l {{.Vlj.,      ´ ̄   |:.:.:lマ::l:.l.:.l   ぺたぺたたくさんくっつけても
   `弋¨\ ̄ ニニ==┴L.  l ll  lヽ ゞ'′,          !::::::.:l:.:N:.:.l   それはただの『ステータス』に過ぎません。
     ヽ:::::\: : : : /: : : \l ll  lヽ     _,. _     / !::::::.l|:.l:.:l:.l l
        `丶_\ /: : : : : / l ll  l -ミ.、       .∠-/::::/l:.l:.ハ:l l   凄い剣を振り回せる?
             l: : : : :/   l ll  l /: : 7コ-イ   |::://  ̄ ヽ   退魔の能力を持っている?
       /\   \: : l    l ll  l/: : : /i:i:i:i:i:i:iヽtュ,!イl : : : : : : ヽ  なるほど格好良いですが
.      / 〃 \ _ 二> 、  l ll  l : : /l:i:i:i:i:i:i:i:iノ´:/ : : : : : : : : : l  『それだけでは面白くない』のです。
     |:...ll          \l ll  l─ ァミー.v'′:/。 : : : : : : : : .:l
     |::::ll:...      ::: ,. ' : l ll  l/: : : :\ <;l: : : : : : : : ...::/l
     |::::ll:::::::::::::::::::::: ∠ __,.l ll  l/´ : : : : :\/l : : : : : ...:::::/ l
     |:::::ll::tュ::::::::::::: {:;:;:;:;:;:;:;:;:;: l ll  l : : : : : : : //: : : : : ..:::/   l

107 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:00:44 ID:DPnvQ4HU [79/124]
          _  -‐   >二ゞ―、
     ィヘ__/ イ⌒`     ゞイヘ l
      {、     ( ○ )  __f`イ : :l : :ヽ- 、
     l ヽ      ,ィr ´: /: : : : :l : : ヽ: : ヘ.   ___
.       ∨ ノ     ./: / : : :/ : : l : :.ト、 '; ミ、: : ∧<::::::::::::i
        ∨   _ /: : { : : : l : '; :', : l ∨:',i :丶: : ヽ}:リノ::|
      /   ヾ: : : ト; : : ト、: : ; ∨ ∨l : : l : : :ト、ヽ::::|
      '、    } : : :|ヾ‐┼、ヾ:',ヾ{ _'; ハ: ;イ: :ト;ヽ::::``|__
      l ` ‐-イ ヽ、: イ万`i ` ヾ  ,ィ=z、|: :/l :l ゞレニミ}\_\      重要なのは
     ,'   /: ヘヽ.ヾゞ__ソ      |l リ l:/ l/ .ノ   |     ̄ ̄\   そのキャラが『何をしたか』です。
     ∨/ ヽ: : ヽゝ、ヾ   _′ゞ' /<  '__し'ニヽ._j  \      \
      ヽ{、: : ヽ : : ミゝ、   '、_ノ . イ: :/ (__ノノイトr \  \      | 『過程を描くこと』こそが
       //| ムト: :ヾ\l{ > __ イ/{ \ / /⌒i ‘T´ \  ヽ   │ 物語すべての本質といって
.     〈〈/--\ヾ!  ` <_{0}リ __ヽ./ , ′ / /     \  \  j .過言ではないと思います。
        / ̄ ̄ヽ:} ノ   rvr 、_{ 「ソ /  , ′ /__/.       \  \{
.       /::::::::::::____ヒ'__辷レ=====ヽ /  , ′  / {.         \  )
      /::::::::/   /  \      /   , ′  /  \            )/
      |:::::ノ|        \.__/   , ′   /ヽ._/
     ∨ .|  i⌒ヽ   |    ̄), ′    /  \
     /  |   l_/´V  ‘,`ー‐ ', ′    ./〕___,ノ〕
     /   ∧ ∧ 辷 ∨  ',  , ′   , ′ __}__}
     |   } ',  ハ 辷∧  ‘,     , '\__/ ノ
     l   │ ', } /  \__}   ,─rグー‐┬'
     l   !  }  |/   ,    .// ̄\   ,
     |  ノ  ‘ー/        //     ヽ___ノハ
     `¨    ./  , ’   /‐く         ,ハ ̄ \
.           ,' ,   /   〔\___/ ∧_ノ',
.          ; / /      \\__/::∧   ∧
           ; .//         `¨¨⌒ヽ----ヘ   ',
.          i/                     ‘,  ハ
                               V´{__|
                               V ∧
                                 乂__ノ

108 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:00:57 ID:DPnvQ4HU [80/124]
        _/\
      |_  _/                   __
     __| |____                |   |
     |           |  ______  |   |
      ̄ ̄|  | ̄ ̄.  |            |    ̄ _
         |_|        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  __/  |
                              |__/
                                  _
                                  _/    ̄  、
                                 「 ̄      ヽ    ヽ
                              ~≧=-―' ヽ    \   }
                 ____, -―…‐- ./    ―∩      ヽ○) \ その結果が心砕く敗北であれ
                「 ̄ |                 | ̄|   二∪\,_     }   ./ 胸躍る勝利であれ同じです。
        ____ |  ヽ      |     | |  |     ヽ.      |  |
        /      |    } 匸二]  |     | |_|    ∩  \    }  |  結末に至るまでの
.     (_____|   '        |     |   {      ∪  リ   /○ /  笑い呼ぶ滑稽な日常や
       弋____|、   }__,-‐ .l    /  ハ         /  /   \  怒り震える残酷な非日常こそが
                ヽ<____|、_ノ、‐<人___/     _/  .読者の望むものなのです。
                         ヽ__)  ヽ __ハ_イ―¬´

109 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:01:11 ID:DPnvQ4HU [81/124]
                            /i
        _,,.. -― ―…,,, ァ''"´ ̄``丶、 /,  l
        \…ー‐- 、_,. ◎  、    ,,, //  l
.          \   / ,. -―…ォ-ゝ、◎ 〈    |
            \//,. / //l Λ\.  \  i.|
            {/ / // レ' | /', !j ヽ   ヽl.|
          , /l l' _ノ_  l,' lハ|  !',    Y
          ,' /} | ノ ,乍j    ,ヾ_|   | |.ヽ  |  『エピソード』にはいくつか種類がありますけれど、
           l/ ノ l'.ハ ~   ´乍:j|   | | lヽノ  主軸をなすものをといえばやはり『会話』です。
           ∠..: i ルゝ、 _   ~~.i  ,ハj / (
           ´^ ´`~^,>、 __ ,..イ| /ノレハゞ   特に『一対一の会話』でしょう。
                 /|__,ハ 丿  !/
              人. /r‐\  / \

110 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:01:27 ID:DPnvQ4HU [82/124]
   \       ',     |       /        /      , '
    \      ',     |     /        /     , '
      \                      /     , '
      ,. ----- .,    ____      ___     , '
     ', ',\   `'"´      `゛ー 、'"´  ,. --, `,
     ', ', \  ヽ             く  / /
        ', ',./ ◎ ,ヽ、 ____   ◎   ヽ/ /  --  ──
─‐--   У   ,. -<!    i  >- 、    /
      /   ,.イ 、   !∧  ./!__」イ´ ヽ、 ヘ
       i   ./ .i. ,>t、 \/'´l'ハ`ヽ./ /ヽ  i     『一対一の会話』は
      !   /\i 7  l,ハ     !_ソ ノレ'   i  i     ほぼすべてのシーンで使われます。
      ', ∧ /レヘ、 ゝ'  '     ⊂⊃   !:'⌒ヽ.
        ヽ.レイ ⊂⊃  rァ'´ ̄`ヽ. u / ! /    !   相対する敵へのセリフだってそうですし、
          ∨  ,ハ、   !      ノ / /__,'    /   『複数人が入り乱れる中での会話』だってそうです。
          | ,イ /> 、.,_   _,. イ'|/:::::/   /
          ∨ レ'∨__,. イ「こ__/ /:::::::::/    ,'-、_
              / /!/::|/ム| /::::_/    /`ヽ._ \
        /´`'ー--く |:::/ i´ ̄ ̄     ,'   / `ヽ.ヽ、
        ,r/     r)//  '、__,.、     ー!   /  / )Y
       l 7、   ,.イイ     |ヽ| /ヽ.,_ `ーヽ._/ /| .|
     /ゝ、_>-<_」こ>r‐イ]::::', '、:::::`ー`ヽ、_  `ン::/ ./\
   r/    `ーァ' i、::::: ̄ ̄::::::::::\\::::::::::::::::::: ̄::://   `ァ

111 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:01:40 ID:DPnvQ4HU [83/124]
                ..- .y ――- 、 /⌒ヽ、
        ..-―‐- .、  /: : /r「ヽf:ヾ:\ヽ: : : : ヽ
      ./: : : : : : : : : :\': : /: : :.rヘ: :、: : : :ヽヽ: : : : \ __     
      /: : 彡ヽ: : 、: ヽ: 、:ハ:イ:.:i: : :! ヽ: :i: !: :i: :ヾ.「 ̄`¨´    `ヾ´ ̄`i 複数人が入り乱れる、と言われると
.     i: : :!   \:\:i: :i: :i ィ:.ト:-rミ j/l/‐、l!:iヽ」/  @r‐fヽ゚r 、@     .j ピンと来ないかもしれませんが、
     ハ: :.l⌒   ヾ⌒、: l: :lハ:!ヾfヽ   イ¨Vレ1:|.' /7: :ヽ: : : :\¨ヽ. ∨ このような感じの状況です。
.    .':.l : :|f:::゚i   f:::゚i.i〉ll: :l  !|:、ゞ′  ゞ'.l: :.i: !、/: : i: :!_\: :__: : : .ヽ j 
   j:∧:.っゞ' 、_,_, ゞ'っノ:/ヽノ:|: iー 、二_≦|: :.!: ヽ,ヘ: ∨、  ヽi!:.i:i: トマ ..「やる実、できる子。駅前でアイス食べようか?」
     ヘヽ≧‐y一くレj:/ /: ィ:ヽヽrt羊ォ/: :/:ノノ{: : ヽiヒリ  ヒリj从/:ノ ..「いいね、賛成するよ」
       /:::ヾ 7:::::::≧x、__>:Lf{ ヾ.7シTノ:yr' /オ: : っ __ー‐_.っ: : /  .「はいはーい、私も賛成ですー」
      /:::::(::::::ヾ:::::) 、::::::::::::::::::::/} 。!。 |"〉 〉  ゝr{ユ〈rπォ(ム=x.  「「じゃ、できる子のおごりね」」
    _/:::::::/ .}:::::::::!::{   ` ¨ヾ:_:ノ/ .。!。. Y、 /    }:::::::::K_7:{:::::::::::{  .「ええっ、なんでですかっ!?」
  f::::::::::::://::::::::::|::::ヽ      ! ./¨ .。!。 ¨.У     |:::::::ノ::::i::::ゝ:::::::ノ  .「成績ヒエラルキーの上位者は潰さねばならぬとあたしの神が」
   \:::::/人:::::::::::::!::::::::)、   lシ: :`: ̄: ̄:´:\.    `7´::::::|::::::::ヾ´   「わたしの神も」
    ` 〈: : :`T¨⌒:T´:ノ   ヽ.: j_:_:_:_:_:_、_:ノ    /:::::::::::!:::::::::::)、  .「何を司る神ですかそれっ!?」
      `i'^ヾr‐キ‐ ´!       |:::::|  |:::::|       \`: ̄:`: ̄: :ノ   .「そりゃまあ、成績?」
.       |:::::::|  ゙:::::::|      |:::::|  |:::::|         i ̄f¨゙!⌒!′   .「信徒の成績を上げるためならば手段は選ばない系神様?」
         l:::::::!  ゙:::::|      |:::::|  |:::::|         |  | |  |    .「どう考えても邪神なんですがそれ……」

112 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:01:54 ID:DPnvQ4HU [84/124]
              / >  、
              {   ´o  ̄ ̄ ̄ \
              |.   _, -―・ 、o `  ―--  、
                 イ ´ ⌒∨.      ヽ.          /
            //   ハム      ヽ.       /
              (/    {`´| |.  }..}  ヽ\ } /
.             У/  { 从.|  | |从/l .}  } { ゝ.} .Y
            ´ '{... |寸ハ!  リナサト}/ハ ハ} /  〉
              |  {|ハ! -    -  !リ/ {   | /  読んでもらえればわかると思いますが、
            リ 从孑云  孑云|   |   {    『やればできる子』と『その他ふたり』の会話です。
           _ム  {乂ソ   乂ソ}   }ゝ} ヽ   .これを『その他ふたり』もきちんとひとりひとり区別しようとすると
          __ {  .}ヽ   、_,   ノ/./  八_.ゝ  文章の構築が一気に難しくなります。
         /イ_ ̄|、人、{、 ̄ア´T!/|/ イ
         {`⌒)#|    ィ:/::/:T´}:::::T⌒ヽ     これは、小説という形態が
         |  アノ   /ノイ::/:::':::::|:::::リ   .|     『複数人会話に向かない』ようにできているためです。
           )、人  〃':/::::/:::;':::::::}::::::ヽ  }
.          <`イ ̄} / {::{:::::{:::::|::::::::l::::::::::}
           Y ―<   .ノ、:::{:::::|::::::/::::::;ノ  l
.     ____ヽ   /_}`二 厶`=´‐- }
    /____ヽ'ー< { }>,ィ  })  }___/
 ̄ ̄|  Cookie  .| ̄`}ヽ-' ̄ \_/       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 、____ノ}_ノ
    乂_____ノ

113 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:02:08 ID:DPnvQ4HU [85/124]
        、-‐──- .._  _.. --──-- .、 .______
        ゙i:::::::`\  > ,,,         ,,, '<     ,r' 'i
         ゙i::::::::::::::゙i、´ ◎       ◎  ゙i  /.:::::::: !
           ゙i:::::::::::, '     _o        ゙i/::::::::::::, '
           ゙i:::::、´  、,r'`´´  `゛' r.,     ゙i:::::::::::、´
           V  .,r'::、:::、;、.,:::::、;::::、.,:\    ゙i :::, '    技術的にごまかす方法は
           ,.´ .,r':::l:,r'⊥,  !、l V⊥゙i::'::'..,.,  V    いくつもあるのですが、
           ゙i ゙i}.V{ ○       ○ ト, ハ~\ ',    基本的には『一対一の会話』になるよう
             \、 {  xx     xx .}_'i:::l  } |    状況を分散する方が無難でしょう。
            <フ   ∧人"  △    ""ィヘ : ':、: |
               |:.://⌒)゚下乏/⌒7) 入ルハl      『複数人居るときは、同時にしゃべるのをふたりまでに制限する』
                 __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇  ..、       『そもそも三人以上が集まる場面を作らない』
              /⌒ー'´  ..::::(⌒V/'    Y      このあたりを意識すると書きやすくなると思います。
              _/'::C .::C .::C..::ムV^\   人
.                〃 ..::C .::C..:::::/ツ {   \   ヽ
            {{  .....::::::::.::::::ノツ、∧、   乙   }⌒二ニ丶
           ∧ヾッ、___:_:::イツ  仁ヘゝ=-、_ノ/ 人/\  `|
              Vヘーベ┴┴‐'´   |二ム \ ノ∨ ノ\_レー┘
            Vム=-ヘ ______人二ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

114 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:02:20 ID:DPnvQ4HU [86/124]
       x十十
     X  へ __,,z-――-- __
       /   @   。   @ ヽ―- 、
       | ィ`´゙「 ̄ヽ:¬ヽ       / }
      (/: : : i: :l: : ;ハ : :_:_ヽ^ヽ   ' /
       /´: : {: |:´!`/  .! ;ハ :`}: : ヽ) |
     ': : : : ⅣV!/   |/;ハ: /: : : :ヽ {    というわけで、『書きたいキャラ』を思いついたら
     i: i: : : ;} x=ミ    x=ミ' ハ: ハ ',   物語の基礎となる『主人公との会話』を
      j/Ⅳⅳ '' '        '' j;八   }    まずはいくつか書いてみることをオススメします。
       ヾ:圦    ー(     ノ: : :ヽノ
         ヘ: :≧s。  __ :'ィ: ト、: {    1本が地の文込みで2~4ページ程度の小話としてまとまれば
        }人V∧, ィ´|/ 〉、ヽ: }ヽリ    なお良しです。
            V∨  V\/ .V}/
            ,' / 「\  |
            ! /   |   ヽ. | ガリゴリガリゴリ ※地の文:「」のかかっていない文章。ちなみに、「」内は天の文と呼びます。

115 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:02:33 ID:DPnvQ4HU [87/124]
                  _ __ _
        r  ―- ー とつ  __,、_  , 、
        |       ,/`ー/`ー': :ヽ-ヽソ ̄   - 、
        |     //: : : :/ : : |: : : ハ、 : `ヽ.    l
          .  / /: :/: : : :,': :/'|: : : : | ∨ |: :丶  '
           ,レ' `ヽ /: : : : j :/ノ.│ : : /\| ||: : : ∨
        /     /: : : : /j/   │: : /  |ノ| i: : : |
         ,′ 、 ,i: : : : / ,,=、、 l : :/ ,,=、、| |: : : !  書き始めたあたりでは、
       {    } ̄:|: : ;.イ |l  l| |/  |l  l| |人 : ,'  まだキャラクターが固まっていません。
         、  丿: : |/ :|  ゛="      ゛=" ,': : ∨   多分、2,3本作るうちに最初の1本目とは
          ヽ/: : : : |: : : |"///     /// |: : : |   別物のキャラになっているでしょう。
         ./; : : : : | |: : |     ─‐-    l.: :| :!
        /∧: : : : | |: : |>:.._/    |__ ィ: :,人j
       /   V: :{r|ノ\| ̄`ヽノ  ̄〈 ̄`ヽ.|/
           Y/    /  ̄ \ ̄  ,'.  \
           ヽ.__,/      \ /ヽ.   丶
           /       ,ヽ    \ \   \
             /        \   \ \   \

116 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:02:49 ID:DPnvQ4HU [88/124]
             _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
     _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    {:::::::::::::::::::::::::/◎           ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    l:::::::::::::::::::/   _ _o__         \:::::::::::::::::::::::::::::,'
    i::::::::::::::::/   ,.´'´::::::::::::::::``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
    `、:::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ヽ、::::::: :, '
       ;'  /:::::::/::::∧::::::::::::|:::::X⌒ ヽ     ヽ  ノ
       !  ,!:::::::::::レ-┼ヽ:::::::::j ′>≧_ハ j     Y
       │ |i:::::::::{/V::_::::ヽ::::/   仟テミf ヽ      |  でも、それで問題ありません。
       │ |i:::::::::| ィ尓ミ、∨   弋;ヽ:::} |     ノ  筆が走りエピソードが増えるに従って
       │ |l:::::::::|j代;;ヽ:ヘ      ゞ _;ソ j    /   作者も「このキャラってそういうキャラなんだ。
       |  リヽ:::::lハ. ゞ __ソ   ,   ///レ  /    じゃあ、こういう発言をするべきだよね」と
       l    \i小 ///   、_ ノ   ,.イ____ i     理解を深めている証拠だからです。
        j__人____ | |ゝ.、_rィと¨><∠_ ゝュ
.            1r┘ ___>'´  'ー彡-‐’ ヽ`ヽ\   .安定するまで筆を動かせばもう完璧です。
.            ル尸<_ \_  _`ニ うー-、j |  ト、
           / /  / ̄ `'<爻/    ∨  i ヽ

117 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:03:12 ID:DPnvQ4HU [89/124]
              ____
       「 ̄ ̄ ○ ― ュ、   ○ ヽ __
       |  / ⌒ ハ   ̄ ヽ        }
       |/ / / {  }ヽ    \__    .!
.      /  / /   |  l |  | i  ヽ \ /
      }  | ハ.   l  | }  } }、 . ヘ  ハ
      |  { {7寸 {  リハ7ハ寸Tヽハ r' ´ |  まあ、面倒くさいかもしれませんけれど、
      リ.|ハ∨孑ノ、ミ     孑ノ、}ヽ ト  }  }  作品本文でキャラがブレて収拾できなくなるより
     ./ |从 !圦 Yリ     弋Y リノリ )ハ  ノ  よほどマシです。
       ! ⊂⊃`¨´ __   `¨´⊂⊃リ ヽ´
        /  ヽ   乂 ノ    イ  {  /    それに、良いネタができたなら
        \人八}≧r- < { {リ 人}ヽ{    作中に混ぜれば無駄も出ませんし。
.      , -‐-,__  /\´    7 ヽ/
     /   ) )人、 ヽ  /__, イ >
     {   八/\/≧ 廿≦´.    }
     `弋 ノ   |        | ̄ |

118 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:03:33 ID:DPnvQ4HU [90/124]
      ,. ----- .,    ____      ___
     ', ',\   `'"´      `゛ー 、'"´  ,. --, `,
     ', ', \  ヽ             く  / /
      ', ',/ ◎ ,ヽ、 ____   ◎   ヽ/ /
      /    ,. - ''"// /ト、`゛- 、     /
     . /   /: : : : : : : : : /: : : : : ヽ、   i
      l  /:  : : : : : :_/」: : : /」_^^ヽ:   i
     . l://イ: :l: : i: ;r1:/ l: : :/l/ `ヽヽ.   |   そんなわけで今回のまとめです。
     . l' l/:l: :l: : l: / l/  ヘ /     ,リ l   !
        lハ: \:l/ ==≠ `   ミ==.l:ト、  |  『まず、主要人物たちの一対一の会話を数本ずつ書いてみよう』
         l: : : T     r――‐、   /イ  l
           ヘ: :⊂⊃  |      |  ⊂⊃ /  私に騙されたと思って騙されてみてください。
           │ 〉;{ ≧ェ  弋__ ノ_ ィl /}
            l:/ {ハl.「 ̄ ̄`ヾー´  ̄ ̄ヽ'ヽ/
           '   ∧: : : : , ォt―.、: : :∧
           /:::::\/イ|}{|\__ヽ/:::ヘ

119 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:03:48 ID:DPnvQ4HU [91/124]
       ., -、  ____
      ((::゜ 辷、:::::::::::::::::::::::>'⌒ヽ
      ゝ‐'´::::::::::::::_::::::::::-‐弋ン
     ,/::::::::::::;r'´"´::::::```ヽ、:::::ヽ
     /::::::::::;/::,.、::::;、:::::,.、;、:::、::ヽ::::ヽ
    ,':::::::;イ::::/⌒V lノ   ⌒ヽl:::ヽ:::ヽ
    ',:::::::V ,イ ○       ○ }V.{/:::/  ご清聴ありがとうございました。
    \::::\ ""   __  "" ,)}:、/
       `ヾ、:ヽ、 _ ヽ-' _ .,.ィ:,、{
        `/:::::::  ̄ _ヽ}′
         /::::::     |三.| \
        /::::::::::      |三.| l::::\
      .(:::: ア7::::     └‐┘ト、:::::.)
         ̄ |:::::        |  ̄
          {::::::        .::}
          |::::::::....................:::::,'
          .l:::::::::::,-‐┐:::::::/
          ',:::::::/  |:::::::/
            l__:/   L__/

120 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:07:41 ID:bRl4V0/s [2/2]


121 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:08:02 ID:DPnvQ4HU [92/124]
                 _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
         _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         {:::::::::::::::::::::::::/◎   o     ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         l:::::::::::::::::::/   _ ____        \::::::::::::::::::::::::::::::,'
         i::::::::::::::::/    ,.´'´:::::::::::::::``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/ 
            `、:::::::::/ 〃   ,x‐‥‥ーx  \    ヽ、:::::::::::, '
            ヽ::::/ .′ ,.イ: ;ハ : : : ト、: :\ \     ヽ/
            V  / { /:|人:{ー从: : :|-‐\:{\ \    ,i
               l   ∨: : Y下ィT \| 卞ィ丁 Y\ i     l  と、そんな感じで第二回をお送りしましたが、
            ',   ハ: : :ハ Vり ,    V:り 从: ::!    l,  まだ第三回は何を書くか決めていません。
              ヽ、 _,,ゝ∨|:{.:.:.        .:.:.:. ノイ  |ノ |:.!
                     |: \    △     /|: :|: |: : |:,! |  .案がないというわけではなく、今回の話を受けて
                     |: : : |`: ー  r‐  ´{:::: |: :|: |: : |八!  .補講が必要かどうか迷っているためです。
                   V: : |/f=ーノ    ,>|: :|: |∧

122 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:10:43 ID:4QNnRBuI [6/10]


123 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:11:42 ID:DPnvQ4HU [93/124]
    ___    __
    !    ̄`´__   ̄ ̄ ― - 、
      >: :´: :ハ: : : ``ヽ、_ミ≠彡  \
    {/: : : : :/ ∧: : ハヘ: : :`ヽ、       }
   /:: : : : : /   }:: : :l: :!:ヽ: : : :\    ′
   /: : : : : : i    |: :::∧:|::: :}: : : :,≠、 /   具体的には、
  / : : : /|:_:{    |: :/ 十::/_::: : {   V    「今回の講義は読んだけど……そもそもキャラってどう作るの?」
  //: : ::ハ´V`   7/   }/`i : : :'、   }   ... 「お話の書き方自体がわからないんだけど、いきなり2~4ページって……」
  }ハ: :ハ: :!ィ=≡x   三ミx }/l:├,`┬'    といった方が多ければ補講を行うつもりです。
   {_V:ノY               } ソ:从
   ̄ ̄ ̄ヽ、__ _r ,_ _ - </⌒)弋―― ですが、私としてはできるだけそういう『余計な情報』を入れたくないというのが本音です。
                      ̄

124 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:13:38 ID:DPnvQ4HU [94/124]

        /  ̄ ̄ \
.       /      ヽ
.       |      -‐`  ̄ ̄ ̄`  、_____
.       |       ○  o   ○  \      ヽ
.       {/  , -――r-y ' ´ ̄ ̄`ヽ         }
.     /.  /        ハ        \       /
    / /       ム/∧     |   ヽ    /
.   〈/  /       | `⌒} |   !     }    /
..  /_/  { 从 .|   .| l } 从  人、 イ
..   ̄ヽ/ /{/寸T弋{   .リナT寸!ハ イ   |` }
      /ヘ/. ! 〒寸     〒寸 }.   |   |_,ノ  なので、そのあたりどう感じているか
     /{ { |//}        {//| イ  {   {     教えていただければ幸いです。
   _,ノ  .| 八 乂リ        乂リ 从 ハ  ヽ
    ̄了 {ハ ⊂⊃     _ ⊂⊃ ./   r―
     { ハ ヽ { ` 了不二三アハ /イ 人/
     ∨ ヽ へィノー イ /o)oi } イ`´
           >‐-{ ゝ )ノ ノ-/
                 `¨∨¨´

125 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:20:13 ID:DPnvQ4HU [95/124]
               _ ィ`ヽ
          , -‐''"´◎   キハ
.        / 。 , ^ヽヘ`ヽ 、ミ }
      ,,/  _f`ヾ: : :ヽ: :ヽ: ヽ:\'ヘ
    / ' ◎,イ :i : : f"ヘ: : 、: ヽハ: : ヽ)
  <´   /: {: :{ :、:ヽ  '; ; _斗-}: ヽ: ハ
   ヾ、  {: : : : :ト ヽ{ヾ  }ハィ孑ハ ハ: リハ   書けて教えるのが好きな人は一から十まで教えたくなっちゃうものですが、
     `‐{: : : : : 弋ィz、   弋ヌ,,レレ: : ゝ  そうして好き放題与えた『正しい大量の情報』こそが混乱を呼ぶ原因。
      乂: f、〈 弋ヌ      /人`\`   少なくとも私はそう思っています。
       }ソ{: ヽミ、'`  - ' イソハ : )、`
       ン ヽ: :}人` ぇr ‐ ´ ヽ/ルノ-、  なので、語るべきは少なくとどめ、全部のお世話を焼いたりはしない方針。
       て, λ'ノ`~'''〈i`'-ト-'、i~!ヽ~ .レ、/
       (i i.|;Y  ~{.  `ヽ\ \ r-‐…ヾ、
        〉 l└┐ }r .....-| ├'....)_},//∠.. Y
       /`1;;;;; '-i,ノ:::::| _.. ┴y('ー-__ -ー')勹
       i'x/ |    ,ゝ ァ^f´   〈/ ;`     ´ Yハ          _,,_      ____
       `'ト_ノ-‐ァ'´  { !   、{::       . : : : } {           r<'ー‐'>、 .|`¨¨¨¨¨¨´|
       └{ /    八マ''ヽ._ヽ>x、_____;_;_;_ノ  〉 r==z,_ ] __ ̄ {  |‐------‐|
         }       _,,.>'l::L__」ヽ ヽ、;;;;;;/. |  ̄ ̄| |   |`¨¨´ |¨¨´| |  |   . :    |
        /\_..=-‐'´ |: |l      'i、ノZ, _..  |: : : : :|ハ_:_:_| : : : : |: : : | |  |  : :   : . |
       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'<.._jx,_ _,ノ `¨'ヘ,__,ノ、__,ノ¨´_.>|. : : :   : : |
      ./  ,,!--''''┤         'i;ヽヽ ー- ̄¨二二二二二二二 -‐ ' .ヘ.._____.ノ

126 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:25:33 ID:4QNnRBuI [7/10]
しっかりやると、それこそ、ハウツー本の内容になるから
1のやりたい教え方なら、省いた方がいいんじゃないかな?

127 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:25:55 ID:DPnvQ4HU [96/124]
                     _ __ _
          r  ―- ー とつ  ___  , 、―i
            |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
             |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
               / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
          レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.           /     }.:: : :ハ.:.:.:/ :.:.|    |: |: : : : :.ハ|
         /  、_ ノ !: ::l: ⌒/   }/   ⌒ .: . ::|: }: : .、
    .      l    }: : : :|:.:.:|          |:..: .:|/ : :.::.|
           、  /:.: : -ハ:.:jィ=≠ミ     ィ≠ミ:: : . : : ト、:!、     え? 私が教えたがりかですか?
            ヽ/: : :.{  V       ,       }: :./!: :.:} ヽ
.           /: : : : :.ー-、 ""  r -  "" /..:/ l!:../'__,.ヘ    .そんなの、当然 大 の 教 え た が り ですとも。
         /∧: : : :∨/`.: :、   V_ノ   ィV : :: :V i!###}
      r-=、/   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽリ##ィ__     .お世話メラメラ焼きたいです。ダメだコイツ。
      !  .)、 ⌒Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>/  `ヽ
   /⌒ヾ  ,/ __}     ){`ヾノ /:::ヽ\::! ヾ:.、ム          ,
      ,....イ::::::',     ヾ、 /`''ー \\    ` <        }
      マ::::!:::::::::}      `ゝ     ';.:.:ヽ     Y     /
      ヾ:::ヽ::く  厂 ̄ ` く.  i!    ;.:.:.:!    i  }  __ソ
    ヽ.___,, \::ヽ::7     /  i!.     i:.:.:.!   ,' /    /
      /  }::::}::ヽ   ,/   i!    |:.:.:.!   ノイヽ.__/
      `¨¨ }/ヽ!::::\_,.ィ__人__  ヽ__ ,,.-|.:.:.:|¨¨ ´!、レ::::::::::::ヽ
         ハ__ノ ヽ::::::::::::i`ヾ 三彡/   |:.:.:.|  ゙ヾ} \::::::::::::::\
        /     ',::::::::::i   \:.    |:.:.:.|   !   \:::::::::::::::>、
.        //`''‐-、  /    ._,,..ヽ.     |:.†:|   V }ー }  ,..-‐‐ ∨
      // .,-‐/ ̄`ヽ_. _,,..-――.(⌒).――-..,,_ r-' ̄`ヽ-.、   .l
     . |.l  /   ┌ヽ_ノ(              )ヽt-‐ヽ   ヽ  .|
     . l   |   └―-tL|`゙"'' ―――――‐ ''"´|_|rl―┘    .|  /
      ヽ  | ヽ、    .}‐|                |-{     ノ ノ/

128 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:28:55 ID:Qj4Lxjbo [2/2]
イラストがつく前って、どんなこと考えてますか?

129 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:30:48 ID:243tNtPI [7/13]
ほーぅ、本当に基本的なところなんだね
それでいてキャラ設定とキャラクター性の区別がしっかりついてて凄い

130 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:31:17 ID:DPnvQ4HU [97/124]
>>126
                              /  ヽ
                  ,,,,,,, _    /   , }
           ,,,,  _, -‐ ´ ィ-ミ、゛' /     } |
     _,  -―‐"゙,ィミ       弋、 )  `     リ |
   イ´     〃 ノ ゞ`ヽ _  `´         /  |
  ヽ、 、    ,` /ハヘ: : :ヾ: ヽ イ^ヽ       {   ト 、
   \ \  /": : {: :{: :ハ: : : : : :ヽ: : : ヾ´ヽ    ヽ .{  ヽ
     ヽ   /: : : : : :l: :|: :', マ ヘ: : : ; : : :ト: : : ヽ、  ヽ}  ヽ
.       ゝ/: : : :{ : :.|: :ト、ハ  マ:, ヽ: : i : :| ; : |: : : |゛‐ 、    ,  次の講義に進む場合は
       イ: : : : :! : :ハ: :ヽヾ、 マ} V: | : :| ; リ : : }: : : ヽ   }  『キャラ会話小話をこなした』という前提になっちゃうので
      i : ト: : : ;、 ヽヽ:ム ヽ リ オ: !zz}` トイ: : /: | : : ヽ   リ  少し慎重になっています。
      | : |ヽ : : ハヽヘ´弋{    ´}孑厶 ル } :// リ: : : :ヽ /
      } : | マ、 |ハ イ孑厶       乂リ  レ/: イ: :iヽ : ∨   次の話は……おそらくプロットの前段階についてでしょうね。
       ハ:リ  マ:トヾ:ヽ 乂リ        '''/i イ:/: }: :lヽ\ヽ、
       !   }:|`ヽ:八'''   '   ,   イ {: :i: : :| ∧:ヽ、ヾ
           ハ}: : `ヽヽ    ゙  ´  '  |: !: :} : :リ: : 〉`
           |' ヾ!._≧=`_.,-- イ __ノ{j: :∨リ: イ: /
             i´   /:::}:::::::::} {:::::::::::::::: ヾー ..、
             i   /:::::::ーく__ ソー:::::::::::,:',   Y
             , j.イ:::::::::::::::::://::::::::::::::::::i     }
             , .イ===ミ、::://::::::::::::,:::::::i     }
             ,/:::::::::::::::::::ヾ r =====ミ、i:i:i .,
            {{::::::::::::::::::::::j ム::::::::::::::::::::::::::i  .′
             !'::::::::::::::::::::::{{:::::::::::::::::::::::::::::; /
             }ヽ::::::::::::::ィ||、:::::::::::::::::::::;::イ
              ! }}::::::::::::::::||:::::::::::::::::/ .,′
              i .||:::::::::::::::||:::::::::::::::::{{  {
             , マ{{:::::::::::::::!!:::::::::::::::::|| ノ.V
             ハ-V!:::::::::::::::';;::::::::::r ''  ノヽ ノ  ヽ
             リ トr---ィ::::::::マ,:::::::ゝ-≦::/     '

131 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:35:38 ID:DPnvQ4HU [98/124]
>>128
                         _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
              ._.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           {:::::::::::::::::::::::::/◎   o     ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           l:::::::::::::::::::/   _ ____        \::::::::::::::::::::::::::::::,'
              i::::::::::::::::/    ,.´'´:::::::::::::::``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
     r‐一-、    `、:::::::::/   /::::::::::::::::、:::::、:::ヽ::\       ヽ、:::::::::, '
     | 、   `ヽ、. ヽ::::/ ,. '::::::::;:::::::;'::::::ト:::::l、:::!::ヽ::ヽ     ヽ/
     | ヽ、    ヽ、.〉 /::::::::::;ィテミハ: :::: ::\|\:.:ヽ|::::`.      i
     i   ヽ     l  /:;'::::j〃ト:ハ '::: ::|Vィ弌ミ、: |:、:::::ヽ    l  「え、挿絵の箇所って私が指定するんですか?」
     .i    i `、   .l |:::!:::::!l 弋ク  \{ ト:::ハ Ⅵ::l::::l::!    l  .「内容も?」
     i   |  \__ ! l:::ト:::ll llll   '  弋:○ '/:} !l!::!::!     .!   「ええっ!? リテイク指示も!?」
      i  |   ,-/`ト.! ヽ!ヽ|::ヽu        llll /:::: ::l'レ.ノ    ,!   「……担当さんって何やる仕事なんだろう?」
      .i   j>'/,'   i.ヽ、 _,,ゝ.{>  r_つ´ ∠-/:::: ::レi::!    /
      / r'´:::/  i  ト‐'´ ノ.V〈>{ ゝ-ー/:_;イ/:/i/゙ ‐- ‐"´     なんだか哲学に足を一歩踏み入れました。
    / _/::::::::{ i i i 7                 レ´´  }       .思い通りにやれるのは良いのですが、
    〈_jイi::::::::::∧ ', i7       ヘ::.::/      i    ,'        .新鮮さはあまりなくなっちゃいましたね。
    ゝ、|::::::::::::∧ ',:ミ{        i!/       }   ,'
      i::::::::::::ヽム ミヘ       〃       /  ,'
      |:::::::::::::::::::ゝ、ミヘ     ノ{       ,イ   i
      |::::::::::::::::::::::::: ゙̄ヘ.. ...イ-=ヘ、_ _.... イ7 ..   i
      |::__>― '⌒`‐、::Y‐i'´:::::>-‐‐-、:::::::{ i  ::   i
      K_|       `ヘ. ト'"´      `7オi     |
       ∧        ',|        / {     |

132 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:39:48 ID:DPnvQ4HU [99/124]
>>129
  ______.  ,.. --──-- .._  _.. -──‐-、
 i' ヽ     >' ,,,         ,,, <  /´:::::::/
 ! ::::::::.\  /  ◎       ◎ `、/::::::::::::::/
 丶::::::::::::\/        o_     丶:::::::::::/
  `、:::::::::::/     ,.r '"´  ```ヽ、  `、:::::/
   丶::: /    /:,.、::::;、:::::,.、;、:::、::ヽ.  V
    V  ,.,..'::'::/⊥V lノ  ,⊥ヽ:l:::ヽ. `、
    ,' /~ハ ,イ ○       ○ }V.{/ /    /  ありがとうございます。
    .{ {  l:::i'_{  xx     xx  )}:、/   /    今後お話しする予定ですが同じようにややこしい概念『テーマ』についても
    `ヾニ: :{:.`トミ   ヘ  _...ィ:,、{  __ /     作家さんごとにかなり内容が異なるので
       l`、l`ヽトlヅ`三下「/`ヽ′           おそらくは、何らか新語を設けて
       ,.,r'::::::::::::::::Y Y:::::::::::::/ (,{>ゝ       ちょっとずつ解説することになると思います。
     /::::::::::::::::::__::∨:::::::::::::´ ̄`7
    ,r'::::::::::::::::::::::::::::,r'`'ィ::::::::::::   ゙i
  、`:::::::::::::::::::::::::::::::バi |::::::::::::     !
 、':::::::::::::::::::::::::::::::ッ__  l:::::::::::.:.    |
 ,'::::::::::::::::::::::::::::::/ l  'v< ゙i:::::::::.:. _l
 i::::::::::::::::::::::::::::∧l !  |  V:::::::::.,r'
!::::::::::::::::::::::::::::厶 」._lr ード´::::::::::::i
!::::::::::::::::::::::::、イ ‐┤:::::7  ̄j::::::::::::::l
!:::::::::::::::::::、`:::!   !::::::::::゙i:  ゙i::::::/
\::::::::::,r' ¨¨「  ├‐‐ー゙i:  ゙i´
 ` '、.|   !   !      ゙i: ′,
      ┴-ゝ━━━┴‐┴

133 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:45:26 ID:DPnvQ4HU [100/124]

             __
     / ̄ ̄ ̄○  。    ヽ
     |  / ⌒ム¬ヽ_  ○ \
     {/. /   ハ  ヽ ヽ_    ̄\
      /  ./   l .}ヘ  .i ヽヽ       〉
..   イ ハ  {寸7 {   l  }  } }..   /
   / {イ ヽ.lア芯 ゝ  }7寸ト l /ヽ  /
.     !ハ  /!乂ソ    ア芯ハ } {    |  あー、あとでアンケート採っちゃいましょうか。
      ∨ハ''`´    乂ソ }人ゝ-   }  多数決というわけではないですが、
     <八ヽ  r 、  ''  .ノ∧   /   「このまま進める」
      )人\ ` ′  ィ T´ | ヽ /   .「キャラ会話小話の作り方もうちょっと詳しく」
.       , -‐ ァ}ハ} ̄  ハ .{  { .|´    .のどちらで行くか選んでいただき、その投票状況で次回を決めようと思います。
      /   {         ヽ!ヽ 人{

134 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:50:42 ID:DPnvQ4HU [101/124]
              ____
       「 ̄ ̄ ○ ― ュ、   ○ ヽ __
       |  / ⌒ ハ   ̄ ヽ        }
       |/ / / {  }ヽ    \__    .!
.      /  / /   |  l |  | i  ヽ \ /
      }  | ハ.   l  | }  } }、 . ヘ  ハ
      |  { {7寸 {  リハ7ハ寸Tヽハ r' ´ |  それでは、期限は明日の正午くらいでいいでしょうか。
      リ.|ハ∨孑ノ、ミ     孑ノ、}ヽ ト  }  }  「このまま進める」
     ./ |从 !圦 Yリ     弋Y リノリ )ハ  ノ  「キャラ会話小話の作り方もうちょっと詳しく」
       ! ⊂⊃`¨´ __   `¨´⊂⊃リ ヽ´   .書き込んでいただければ勝手にカウントしますので、普通の雑談や質問等ご自由にどうぞ。
        /  ヽ   乂 ノ    イ  {  /
        \人八}≧r- < { {リ 人}ヽ{
.      , -‐-,__  /\´    7 ヽ/
     /   ) )人、 ヽ  /__, イ >
     {   八/\/≧ 廿≦´.    }
     `弋 ノ   |        | ̄ |

135 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:52:56 ID:Ysluw2bw [1/6]
万年二次落選の自分に必読スレが増えたようだ……

>>1はどのジャンルが書くのが好きなの?
最近ファンタジーのものが多くなってることにはどう思ってますか?

「キャラ小話」はぜひ見てみたい。
キャラの動かし方が苦手っぽいのでそこらへんぜひご教授いただきたいところです

136 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:58:56 ID:DPnvQ4HU [102/124]
>>135
                        /{
                      /  > ´ ̄ ̄`ヽ、_
                   /   ○       ○    ヽ―-  _
                __/      ===                >
                  r'⌒  _,,二二二,,__  \r─-、_\  /
                  〈.  イ: : /: : ∧|: :|: :广^\ (>‐─<} ヽ′
                 /∨ :|: : i\/  |: :ト:|、/ 卜{,___  〉 ,'
                 ,' /: : :|: /| /___ |: :|:│ ____|: |    ∧ |    私は割と雑食なんですよね……。
                 V| /|: i 斤〒¬ |:.∧斤〒¬|:〈    | j    デビュー作と次の受賞作、ジャンルかすりもしないですし。
                 ∨ |: i | Lノ   |/  Lノ  |: |    | 〈    ファンタジーものは好きですよ。
                  / :|: N            リ: |     〔 \   なろう型お気楽JRPGファンタジーは頭空っぽにして
               {   | Y          u 厶ィ|     ∨  }   読めるのがすばらしい。
               |   |:人      マフ     /:|     [ ∨
              [ 八: :.:|≧=r‐r-n-┬=ァァ7 ∧     [ リ   まあ、私は賞作家なのでなろう作家さんの景気の良い話を聞くと
             ∨  \|\八 { /J 人 {/{厶ィ圦    フイ    そっちからも刊行できないかなーなんて甘い計算もチラつきますが。
               \____,,...イ`ー=彡 \乂_,彡ヘ__/ ∧
                         | \│  / /O○      |

137 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:59:23 ID:4QNnRBuI [8/10]
ネット小説上がりはラノベに入りますか。あれらは新ジャンルを呈してるように見えますが
そしてああいうのの作者は人気のためにわざと書いてるんでしょうか、本気であれが書きたいのでしょうか
それとも本当はちゃんとした小説が書きたいと思ってるんでしょうか……
主人公様は凄いから問題を解決できました(ちゃんとした小説のような努力が感じられない)
女性キャラみんながみんな「素敵!抱いて!」
序盤の障害となる、主人公の凄さが解らないから突っかかってくる雑魚
どれも血が通ったキャラには思えない……

138 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 20:59:46 ID:mysawALA [1/2]
なんだか、小説執筆のハードルが下がりそうなスレだな

プロならではの裏技的なものがあれば教えて欲しいです
あと、エゴサーチで自作がフルボッコされてたときの、立ち直りかたとか

「キャラ小話」はコツみたいなものがあれば是非

139 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:01:59 ID:243tNtPI [8/13]
暇~暇~と言ってましたが、小説以外で好きな趣味の潰し方とかありましたら(内容と関係無ぇ)

140 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:05:45 ID:DPnvQ4HU [103/124]
>>137
            ,. ----- .,    ____      ___
             ', ',\   `'"´ /    `゛ー 、'"´  ,. --, `,
              ', ', \  ヽ  ll             く  / /
             ', ',/ ◎ ,ヽ、!l____   ◎   ヽ/ /
               /   ,. - ''"     `゛- 、     /  「どこからどこまでがラノベか?」論は正直、答えがないように思います。
                /   ,. - ''" // /ト、          ',   .ですが、まあ、ネット小説はピンキリですので……。
            l  /l.:.::ハ:.:{ j;.ヘ  ).::/):j.:.:ノ:.ゞj    |
            l /lト..:.::/,ィ=≡ミ    r≡ミく/}..:メ、   !  おそらく、なろう系主人公TUEEE小説を指しているのでしょうけれど、
            ',メ :.:.:.:/ ' ' '      ' ' '  /.:.:.ト、',. /   あれはあれで面白さと両立するために本格的に追求すると難しかったりもします。
                Y ハ '{      '^^        /..:.:.:.リ リ'

141 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:11:22 ID:DPnvQ4HU [104/124]
>>138
                                  ,ノ'ヽ,、
            _,,,,;:;;::--::---::;;:--─---::;;--:;.,,_   /′  i i,
       _,,...:;;;ー''゙⌒      ‐'″         ~゙'∨    .::i, i,
     ,,,;;;:::         ,,,            ,,,   /    .:::::i, i,
   <,_          ◎    ,.,o,.,._,.   ◎  /     .::::::::i i
     ゙゙^ー-       _,;;rー'゙~ /i /;~^..:ー-、'' ,, .〔    .::::::::::i }
          〉      /             }  `ヽ     ヽ/i
        /     /   '  '  ,イ |     ' ,ハ.   ヽ       l
       l     /.    / / \ j/|   ' イ //ヽ、   !       l   エゴサーチで凹んだらべた褒めしてくれた感想を読み直しますっ!
       !    /:|l   イ i/__≧| ,/ /_≦__ヽ、 |     !   感想書いてくれたサイトが潰れても良いようにデータも保存済みです!
       !    !/il   Ⅳ | |::::::::::| | /j/   |::::::::::|  ヾi|     !
        `ヽ、l}/从 .| ヽ|  、::::::ノノ'     、::::::ノ   ll|       i
            /     ヽト、_.!               /∧     /     お一方でもハードルが下がったと感じればこのスレは大成功です。
            i ,   │ 八 ""          ""// li  /      小説を実際に書き始めて受賞なんてしちゃったら大大成功です。
            | /   |,}`ヽ个: .    t _⌒)   メイ.   ll:,ソ      .あ、そのときには「こんなスレがあったおかげです!」なんて言ってもらえたら
            |ハ /i., '|  | ∨. .`≧=‐-   -‐=≦/ ,ィ ,イ }
             ∨_/ |  l }\. .|   \_/  /./イ// {,∧
           l´   |  | / : :ヽト、___∧___,イ. //   / {|
             /   ム-└- 、: : }::::::::::::{::}:::::::::::|/7      〉
           /二 ノ __,.  ,}、: :〉:_:_:イ∨ト:_:_:〈 /       ,イ
           ̄|ノ   ̄`ヽ 〈 .}/:::::::/ヽ-'ヽ::::∨       |
            {    ̄ \ イ/`ヽ:/: : : : : :.V∧二二二 ヽ}
            |ヽ   マヽソ¨´: : : : : : -=彡: : :/ ̄ ̄ ̄7ヽ/       私にハウツー本の執筆依頼が(来ない

142 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:11:59 ID:HfE.C3sc [2/4]
乙です
小説以外に、漫画やAAでもおもしろい作品は
キャラの特徴活かしてボケたりしてるので小話聞きたいです

小説家ですから、ひらめいたモノをノートにメモったり、
アイデアのひねり出し方とかあるんでしょうか?

初歩的でごめんなさい、書き物する職に好奇心がありまして…

143 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:16:24 ID:DPnvQ4HU [105/124]
>>139
           _ , -― ==== 、_ イ`ヽ
       r ´ ̄ ´ ◎   。 -ヽ ◎    }
       | ヽ    ,  イ        }ヘ-ヽ |
        , 冫 /イ            ヽ: Y.
        } / __/.′   {    iト   ハ ヘ 》,
      i〉   ヽ.  爪{ !  ∨,i|⌒iト i}  ', 》,   .こういう板に居るのですからお察しかと思いますが、
       ./ _ ノ.i 斗=ミト--ヘ}リ7=ミ_ i}  i}  |i   やる夫系のスレを読むのは好きですね。常駐スレ結構あります。
       {  /.i| l{ 7{ ril n__n 仁r }} リ  i}  ||   あと、なろうもそれなりに。
       ヽ /.V{_V 匕ツ リ'⌒込ヒツ 〈 / ’ .||   読書系統を除くのであれば、ゲームや音楽ですかね?
      〈. ヾ..{_ 、 ー‐一'′ '   ̄ ̄ト' /   .リ
        \ i{ iト{\{    r ‐ァ   _,ノーく    ′   civ5はそろそろ1000時間が見えてきました。
        `V|   个: .  `¨,. ,≦=-─┴ミ
         {i|   |ー}> -{/   ___∧_
           ,ハ 抖-‐=≠ 7__/     /ハ
        i{ i} i{⌒ー'′  〈  {「 ̄ ̄ ̄{//リ
       | ̄|_,.从ヘ     ∧ ∧__,. -┴K
       |/\  ヽ\__//l」/ : : |    |:ハ
       .\__>─ヘ、__/  |: :i: : |    |: : :.
         /: : /     |     |: :|: : |    | : : }

144 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:21:13 ID:mysawALA [2/2]
>>141
レスありがとうございます

とりあえず、次回を楽しみに待機してます

145 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:22:56 ID:DPnvQ4HU [106/124]
>>142
                   _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
           _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           {:::::::::::::::::::::::::/◎           ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          l:::::::::::::::::::/   _ _o__         \:::::::::::::::::::::::::::::,'
             i::::::::::::::::/    ,.´'´:::::::::::::::``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
           `、:::::::::/   /::::::::::::::::、:::::、:::ヽ::\       ヽ、:::::::::, '
           ヽ::::/ ,. '::::::::;:::::::;'::::::ト:::::l、:::!::ヽ::ヽ     ヽ/
                〉 /::::::::::;ィテミハ: :: ::::\|\:.:ヽ|::::`.      i
                l  /:;'::::j〃ト:ハ '::: ::|Vィ弌ミ、: |:、:::::ヽ    l   そういう興味にお答えするのもこのスレの目的のひとつです。
                l |:::!:::::!l 弋ク  \{ ト:::ハ Ⅵ::l::::l::!    l
            ! l:::ト:::l xx    '   弋:ク '/:} !l!::!::!    .!    とはいえ、私も他の作家さんがどうやってネタ出しを
               ! ヽ!ヽ|::ヽ         xx /:::: ::l'レ.ノ    ,!   ..しているかまでは把握していないので私の話しかできませんが。
                ヽ、 _,,ゝ.{>  _` ´_ ∠ /:::: ::レi::!    /    私の場合は、メモ帳を机の上、枕元にデンと構えてあります。
                  \/∨ >{ ゝ-ー/:_;イ/'゙‐- ‐"´      .思いついたらとにかく書いちゃいます。
                    ,.-‐}  / /    }ー-、
                 /  {__{∠_   _r' /  ハ          これといって特別なネタ出し方法はないのですが……
                   {. / o´`o  ヽ_} /    !         強いていえば、湯壷に浸かっているとのんびり妄想できるので
                 /  /o     V      ′        そこでネタをひらめくことが多いですね。
                '  -==-      }     /
                {   {           /     /          .ただ、そのために買った防水メモ帳はいまいち役に立っていないです。うーむ。
                八    \○     }     {
                 >-   -=-    'く|      i
                  }    i        !       |
                 ,    |     |     |
               ___i    i        !     i
               {     {○    /     ハ

146 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:24:56 ID:H/jlScwE [1/6]
登場人物の作り方の質問です。

よくある俺tueee異能力ハーレムものだと、
メインヒロインは「赤髪恵体キャラ」、恋の鞘当てに「金髪キャラ」、妹ポジに「青髪ロリ」を出す。
「緑髪」キャラや「メガネキャラ」は魅力が薄いキャラなので出さない。

みたいなのがよく見られますけれども、>>1さんは、そういうことを気にしますか?
しなければ、どうやって「魅力的なキャラ」を作りますか?(´・ω・`)

147 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:27:14 ID:4QNnRBuI [9/10]
回答ありですー
ああいうのはそういうジャンルだからと割り切っちゃう感じですかねえ

148 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:29:19 ID:DPnvQ4HU [107/124]
>>146
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
       // /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
      レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: : :ハ_: _/ :.:.|    |: |: : : : :.ハ                 〆
     /  、_ ノ !: ::l ´l. /` }/   ‐ -、.: :.:|: }: : .、               〆
.      l    }: : : :|:.:.:|ィテ≠ミ    x≠ミ:..: .:|/ : :.::.|             〆  いくつかの要素が混ざっているので分解してお答えします。
     、  /:.: : -ハ:.:j う::心      孑:ぅj:: : . : : ト、:!             〆
     ヽ/: : :.{  V 弋zソ    弋ヌノ}: :./!: :.:} ヽ            〆      まず、私はあまりキャラの外見を気にせず書くタイプです。
.       /: : : : :.ー-、      '      /..:/ l!:../           〆       .絵師さんと容姿を決める際に「これで行きましょう」が出せずに迷惑をかけます。
     /∧: : : :∨/`.: :、  ` 一   ィV : :: :V       r-、/ィ
    /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ       ノムイ {
     /⌒::Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>    //´- |./
     /:::::::::::::::::::::::::::\ >rく \::::::::::::` ー - 、 /イ/r:┴ヘ
    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、//ヽ\|:::::::/::::::::::::::::::\|  レ'  ̄/
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\| Tア|:::::/::::::::::::::::::::::::::|r'´  /
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐::::::: ∨/:::/::::::::::::::::::::::::::::∧ イ\__
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ::|::/::::ー:::::::::::::::::::::::|/   イ |
    ::::::::::::::::::::::` ー ――‐:::::::::/::::\:::::::::::::::::::::::::::∨__/
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::l
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/| \:::::::::::::::::::::::::::\
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ| |   \::::::::::::::::::::::::::::\

149 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:31:46 ID:Ysluw2bw [2/6]
>>136
返信ありがとうございます。

なろう系ファンタジーはエンタメの一種として確立していますしねー。
やっぱり作家兼○○といった感じの生活ですか?
作家業と両立できる仕事はだいぶ絞られると思われますが……。

150 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:42:46 ID:243tNtPI [9/13]
>>143
乙乙アリアリふむむむ
幾つかの作品をはじき出す発想の源泉を探りたかったw

civは楽しいけど、怖いやぁね
RoN皇帝と革命軍とか、HAHAHA、時間を金で買えるなら買いたい

151 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:42:56 ID:DPnvQ4HU [108/124]
>>146
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、          ./〉
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l  .       .//
       ,. / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′人_      //   次に『赤髪恵体キャラ』ですが、
      レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨ `Y´     .//    こういったキャラにはもうひとつ『備わっている特徴』があります。
.       /     }.:: : :ハ\./ :.:.|    |/.: : : :.ハ _!_        //     それは『主体性があること』です。
     /  、_ ノ !: ::l }.::/\.}/   /.:::.: :.:|: }: : .、 !       /,イ  _!_
.      l    }: : : :|:.:.:|          |:..: .:|/ : :.::.|      _///   !   主体性のあるキャラは、
'Y´   、  /:.: : -ハ:.:j ミ≠彡    ミ≠彡 : : : : ト、:!    ///,イ      .自ら問題に向かって進み、ときには主人公にもぶつかります。
.    /ヽ/: : :.{  V            }: :./!: :.:} ヽ  ノ//.ノリ  _!_   もし主人公が『受け身』あるいは『主体性がない』の場合、
.       /: : : : :.ー-、      '      /..:/ l!:../    {〈/レレヘ}   !    主人公の腕を引き、物語の展開を前進させるのは別の『主体性があるキャラ』になります。
    / /∧: : : :∨/`.: :、   へ   ィV : :: :V      | / ` /
    l//   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ     |` ー-く   *   .そして、その役目はヒロインが担うことがごく一般的です。
     __/:::::Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>  rへ _/       .他のキャラに任せることもできるのですが、やや動かしにくくなります。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>r‐r|::::::::::::::::::::::::::::\   |     〉 *
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\女|:::::::::::::::::::/::::::::::::\  |     |
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\Ⅴ::::::/:::/:::::::::::::::::::`、|     |       ある程度パターンになっているわけです『快活暴力ツンデレヒロイン』は。
  /::::::::::::::::::::::::::, -―:::―::‐-; !:::::::::::::::::::::::::::::, -―-、|     |       赤髪には限らないと思いますが、活動的なイメージを与えやすいからかこのタイプの赤髪ヒロインは多いですね。
. /:::::::::::::: , -―´::::::::::::_:_::://\:::::::::::::::::::::{     ./      |` 、
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー::‐:/i!    `┐:::::::::::::、           /:*:\
::::::::_::_:::::::-:::::::::::::::::::::::::/  .|!  i.  i!::::::::::::::::ゝ、      /::::人::::::\
::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!   i!  ,},._ |:::::::::::::::::::::>、__ノ::::::`Y´::::::::::\

152 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:47:08 ID:243tNtPI [10/13]
EIGHTHを見て、ああ青髪でもいいんだと思わされたね

153 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:48:09 ID:DPnvQ4HU [109/124]
>>146
  ______.  ,.. --──-- .._  _.. -──‐-、
 i' ヽ     >' ,,,         ,,, <  /´:::::::/
 ! ::::::::.\  /  ◎       ◎ `、/::::::::::::::/
 丶::::::::::::\/        o_     丶:::::::::::/
  `、:::::::::::/     ,.r '"´  ```ヽ、  `、:::::/
   丶::: /    /:,.、::::;、:::::,.、;、:::、::ヽ.  V
    V  ,.,..'::'::/⊥V lノ  ,⊥ヽ:l:::ヽ. `、
    ,' /~ハ ,イ ○       ○ }V.{/ /    /   そして、落ち着いた(色合いの)メガネキャラは受け身キャラです。
    .{ {  l:::i'_{  xx     xx  )}:、/   /     強烈に引っ張っていく主人公でない限りはメインヒロインとして抜擢するのは難しく、
    `ヾニ: :{:.`トミ   ヘ  _...ィ:,、{  __ /      正直な話……イマイチ人気が出にくいようにも思います。
       l`、l`ヽトlヅ`三下「/`ヽ′ }
       ,.,r'::::::::::::::::Y Y:::::::::::::/ (,{>ゝ        髪色によるポジショニングは考えませんけれど、
     /::::::::::::::::::__::∨:::::::::::::´ ̄`7            キャラ対比による印象の強化は考えて書いています。
    ,r'::::::::::::::::::::::::::::,r'`'ィ::::::::::::   ゙i          思ったより「詳しく」の人が多かったので次回の補講にてそのあたりは少し触れましょう。
  、`:::::::::::::::::::::::::::::::バi |::::::::::::     !
 、':::::::::::::::::::::::::::::::ッ__  l:::::::::::.:.    |
 ,'::::::::::::::::::::::::::::::/ l  'v< ゙i:::::::::.:. _l
 i::::::::::::::::::::::::::::∧l !  |  V:::::::::.,r'
!::::::::::::::::::::::::::::厶 」._lr ード´::::::::::::i
!::::::::::::::::::::::::、イ ‐┤:::::7  ̄j::::::::::::::l
!:::::::::::::::::::、`:::!   !::::::::::゙i:  ゙i::::::/
\::::::::::,r' ¨¨「  ├‐‐ー゙i:  ゙i´
 ` '、.|   !   !      ゙i: ′,
      ┴-ゝ━━━┴‐┴

154 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:51:58 ID:H/jlScwE [2/6]
>>148 >>151 >>153
ご丁寧かつ詳細にお答え下さり、誠にありがとうございました(´;ω;`)ブワッ
第2話と併せて、創作に励みが出ました!

155 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:52:30 ID:Ysluw2bw [3/6]
そういう意味でメガネキャラを「メガネ=本体」として極端に押し出した
「銀魂」の新八はメガネキャラとして成功してますよね。
あとメガネかけないキャラが読書の時とかでたまーにメガネをかけたときの
胸のトキメキはメモリアル。異論は認める。

156 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:55:09 ID:DPnvQ4HU [110/124]
>>146
    へ           _     最後に、魅力あるキャラの作り方ですが……
   }   ヽ-――――-<  .|      基本的には、目的あるキャラはキャラ立ちが良いように思います。
..  /   ○     ○ ヽ {     明確な行動指針を持っているので、そこを軸にして
  /         r-ュ        ヽ    読者もそのキャラの行動がある程度読めることが良く働くようです。

                       要素の複合が多く、これを一口に語るのはやや難しいですが、
                       主人公と会話をさせて面白いと感じたキャラはできるだけ推します。
                       そうじゃないキャラはもう一度練り直し、と。

157 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 21:58:22 ID:DPnvQ4HU [111/124]
>>147
      ,. ----- .,    ____      ___
     ', ',\   `'"´      `゛ー 、'"´  ,. --, `,
     ', ', \  ヽ             く  / /
      ', ',/ ◎ ,ヽ、 ____   ◎   ヽ/ /
      /    ,. - ''"// /ト、`゛- 、     /
     . /   /: : : : : : : : : /: : : : : ヽ、   i
      l  /:  : : : : : :_/」: : : /」_^^ヽ:   i   そうですね、あれはああいうジャンルです。
     . l://イ: :l: : i: ;r1:/ l: : :/l/ `ヽヽ.   |    片手間にぱらぱらめくって一瞬の清涼感を与える。
     . l' l/:l: :l: : l: / l/  ヘ /     ,リ l   !    ややこしい面倒な話は避けて、覚えやすいようテンプレを多様。
        lハ: \:l/ ==≠ `   ミ==.l:ト、  |    新聞の四コマのように、「更新されているから読むか」と
         l: : : T     r――‐、   /イ  l   薄めの興味を引き続けられれば完全勝利です。
           ヘ: :⊂⊃  |      |  ⊂⊃ /
           │ 〉;{ ≧ェ  弋__ ノ_ ィl /}    ※そういった作品をバカにする意図はありません
            l:/ {ハl.「 ̄ ̄`ヾー´  ̄ ̄ヽ'ヽ/
           '   ∧: : : : , ォt―.、: : :∧
           /:::::\/イ|}{|\__ヽ/:::ヘ

158 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:00:02 ID:H/jlScwE [3/6]
>>156 ご回答くださり有り難うございます!!

ストーリー全体の方向性と、キャラ個人個人の目的意識のすり合わせが難しいです。なんか、とっちらかります(´;ω;`)ブワッ
そのためにプロット作りと、掌編づくりによるキャラ把握をきちんとしとけというお話なのですよね。

159 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:01:19 ID:DPnvQ4HU [112/124]
>>150
            ,. ----- .,    ____      ___
             ', ',\   `'"´ /    `゛ー 、'"´  ,. --, `,
              ', ', \  ヽ  ll             く  / /
             ', ',/ ◎ ,ヽ、!l____   ◎   ヽ/ /
               /   ,. - ''"     `゛- 、     /  振ったら出るんです(おみくじ並
                /   ,. - ''" // /ト、          ',
            l  /l.:.::ハ:.:{ j;.ヘ  ).::/):j.:.:ノ:.ゞj    |  .即興が当たり前だったので
            l /lト..:.::/,ィ=≡ミ    r≡ミく/}..:メ、   !  自分でもどこからネタが出てるのやら……。
            ',メ :.:.:.:/ ' ' '      ' ' '  /.:.:.ト、',. /
                Y ハ '{      '^^        /..:.:.:.リ リ'

160 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:04:36 ID:DPnvQ4HU [113/124]
>>155
                               _              r  ┐
                          r-‐ 0´  w  `0 ‐- イ/      !   .|   ヘ
                        〉 ,.ィ´^ '´⌒``ヽ、  /     .|r う.j  /   〉
                       / ./ ! .ハ i!ヽ ヽ : ヽ  }       テ - ' ー.〈r う./    わかりやすく覚えやすい特徴を
                         {  i! > 、 ソ , <ヽ ! ヽ_ノ      .ノ、     ー<     .与えられれば勝ちです。
                          ヽソ| !{c:},,,,,,,,,{c:}i  y /从!  r  = 、 ヽ',   ヽ≧ 、
                           ヘハ `¨ '''''''''' ¨´ // Y   ̄i!  {  ! /: : :. f }  } .『実際にはそこまで強い特徴じゃない』としても
                        !ゝ   ー '   ィシγ  r, ーヽ=== '_: : ' :i ゝ==   描き方次第で印象を強くすることも可能ですね。
                   ==y ´ i! ≧ - ≦  /   / ト=   ノ  | i:.   r= - {
                γ ノL   _ 二    r  ニ '  〃  γ    ' 'ヽ   .ゝ、  〉
                   /  ⌒ ,    ー ミy彡    ヽ〃  ,,''       ー  ´Τ
                  i! .,, =ー/      i!  ̄ `   i   {              {
               ,, イ´j     {       i|       ゞ  丶        八  :}
            _   / ,イ  ̄ ≧ュ、 ゝ★     人    ★   > ,, __       ⌒ /
        γ〃 ̄{〃 =、y,=  `≧= ≦ _ _≧_  ー ≦  ┬  ヽ         /
  ><    ,'   ..:::::...       ノ`>、 γ  {:.   ヽ   ー‐ ´ノ ., ー  テ ´
  〈r=、} _,/   ..::'   ヽ . -=≦´     ヽ‘  .入.    〉  - イ  _ノ    /
  テ=イヽ イ/       /             } {  (:.   ヽ      /    ,イ
/ ̄ ヽー ' ⌒Yー == ´          ! .>ー介ー  <{        /
ゝィ ´ ヽ=、,=、!                    / {  .}{:.    ヽ       /
. ∟ / ,/  /                / .〉ー 什。.,   }  ノL  i!
   `ー `ー '                /  ゝ  .Y::'   T´  ⌒    !
                          f:{  { ヽ l_  イ     ,,. ―{
                         λヽ 丶  {  ノ   γ < ̄丶
                       ,イ ∧ ∨   ,        / /       }
                   > ´ , -  ∧ ∨ /:ヽ     ノノ      i!
               /  ,ィ       '<: : : :>=≦ ´      ナ,
               ,イ   〃   八   ヽ i; ヘ:i! / ><       ∨
            〃   ,'     ⌒    }、_ イγ    ヽ         Ⅶ
            {    !         /  ィヘ /      ミ      }

161 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:10:32 ID:DPnvQ4HU [114/124]
>>158
            |\        ∧
            |  \-――-<  ヽ
            |  @     @  ヽ
           /  ヽ(_人_)⌒ヽ  }
.       「 ̄|.  ヽ / ┃   ┃  /     (異論はあるかと思いますが)順序としては「まずキャラありき」です。
      | ̄ ノ ヽハ{   _/ヽ  〉
.       `<⌒ヽ人   ヽ   ノ ム     .「キャラの設定」を大雑把に決めて
       \    ̄弋 ̄ ̄フ ⌒\   「キャラ同士が会話できる」ようにする。
            ̄ ヽ    ̄  |
           /      |   | \  .そして、彼ら彼女らが活躍する「物語を作る」のが
           {        |   |    .シンプルな流れと思います。
           フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ
           T ̄ / ̄ ̄ | ̄ |´      ただ、ジャンル次第で「キャラの設定」にも影響が出ることは覚えておいてください。
                          異能バトルなのに、主人公以下登場人物全員が異能持ってなかったら話が始まりませんよね?

162 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:11:55 ID:243tNtPI [11/13]
彼氏にアナル開発されてるのを内緒にしているけど、同年代の女の子に便秘とか痔がそこそこいるから何とかごまかしが効いているとか
単なる日常話でも、キャラの裏があると動かしやすいよね

163 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:13:44 ID:DsG/vPn6 [4/4]
乙でした
まず会話の練習をしろとか、初心者が走りがちなハウツー本読みとや「ちみつなせってい作り」とかに釘刺してる感がありましたね

164 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:17:26 ID:H/jlScwE [4/6]
>>161 何度もご誠実な回答をありがとうございます!
先生の教えの通り、キャラの設定と掛け合いから始めてみます!!

165 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:19:54 ID:DPnvQ4HU [115/124]
>>163
._______________
|              | l \   ...|   細かく決められた設定自体は悪いものではないんですけどね。
|   、‐-.、_,,..-''" ̄ ̄ ̄ ヽ―\   ..|   枠にはめてしまったらば、そこから出られなくなるのが問題なわけで。
|    \ __,.-,--‐'" ̄ \   \ |
|    /::::/::i:::::::::、:::::::::::::::ヽ   l |   定めた通りに最初から最後まで迷わず書き通せるのであれば、
|   /::::/::::::/ヽ::/、iヽ|:::::::::::::トヽ  | |   むしろ、私のいうふわっふわなキャラ固めの仕方こそ害悪です。
|  -=彡{:::::∧|    ___ヽ::::::::::i  ...| |
|      ',::i ‐=‐'  `¨¨´ L::::::::|    |...|
|    / }::}  f==l   〈::::::/|  / |   ちなみに、私はプロット使わない派です。
|   .〈 .イヘl.  iニニi   i:::/リ|/   |   頭の中に設定が入っていれば、その辺なくてもどーにかなります。
|    ヽ__`''---,-- ‐''"´レヽ       |   まったくオススメはしませんが。
|           /、ト|ヽ/| 〈 ',     .|
|           /〈 |     | / .',    .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

166 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:24:38 ID:243tNtPI [12/13]

プロットがいる話といらん話もあるしねw

167 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:24:50 ID:Ysluw2bw [4/6]
>>165
TRPGのGMとかを多くしてるとそうなる疑惑(プロットを使わない)

作家してる人とかはやっぱりTRPGのプレイヤーとか多いですよね
そのあたり参考にしてたりとかはありますか?

168 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:26:56 ID:HfE.C3sc [3/4]
>>145
おぉ、生のおはなし聞けて嬉しいです、サンキューです

受賞される作品というのは
ストーリー、設定が斬新、奇抜(新しいジャンル、新しいジャンル同士の組み合わせ)
であるのは必須でしょうか
その上で表現力、文章力で読者を引きつけたり、のめり込ませる感じですか?

やってみたい世界観や主人公の特徴が新しい自信がないわけではないんですが…

169 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:27:55 ID:DPnvQ4HU [116/124]
>>166-167
    r- 、
    丿 |ヽ ___ _,,..--‐'''"" ̄`ー--.,__         __
   /   ノ   〃〃           〃〃ヽ--‐‐'''フ´´ ヽ
   /   丿  / /:::::ヽヽ       / /:::::ヽヽ ン''´    /
  イ  ′  ヽヽ:::::ノ丿  <::::>  ヽヽ:::::ノ丿 丶   ./
  |       へへ'ン⌒ヘrヘ_/⌒ヽ _..--ヘ_ _       ノ
  |    //   ./ ,. |  ,| |   |   |  ヽ.   ヘ     /  審査員の大先生に「緻密にプロット作りすぎじゃないか?」と突っ込まれました。
  | ,. / ,イ   .'  l | /| |   | ハト,   |    l    (    作ってないんですがと思わず突っ込み返してしまいました。いいのかなぁ。
  l// / |!   │ ,イ | _j_j ノ || ゝ_|_|_ ,| .i   l     ヘ
   //i || i,  │ /V  │ \| V l│ イj/ / l.     ヘ
  //./  || ヽ  |V ,. i -- 、   \ ,.'-|/-/.j/| /     、 i!  時折誘われるんですが、
  ' .|   |ト、|\| v ´ ̄ ´     `  ̄ ヾ '/lイ      ノ   知らない人とプレイするのはちょっと……と
    i!  i! ヘ ハ         ,        /       /   いまだにまともにTRPGプレイしたことないですね。
    ヘ i!',  ヽ ゝ、     r‐─ ‐┐    /      │
     ヘi >、  `へ  、  V    ノ  ,. <      /
      \ `     -- 、_>` 二 イ _ _       /
        ` ー‐/V´`r 、_||      _j-、/_ `ヽ一 ´
            / l   '´ ハ  ,.ィ´l ヽ ヽ7 _L
        r'  ハ.     |  |     ノ   \
      ∠    ,>    ト--ヽ.   く    ,.イ/
      V `> '    人  人     ` <  \

170 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:31:32 ID:DPnvQ4HU [117/124]
>>168
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ    いろいろ「それらしい」分析はネットでも見かけるのですが、
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、    私が実際に編集者や審査員の先生方と話した限りでは
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┃        ┃ ..: .:|/ : :. ::.|
     、  /:.: : -ハ.:.   ┃        ┃ j : : . : : ト、:!   .「面白いかどうか」という非常に単純な答えが正解と感じました。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ  何に強みがあるとか何に特化しているとか、
.       /: : : : :.ー-、             /..:/ l!:../      正直そこまで読解してません。特に編集者。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

171 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:35:45 ID:DPnvQ4HU [118/124]
>>168
  ______.  ,.. --──-- .._  _.. -──‐-、
 i' ヽ     >' ,,,         ,,, <  /´:::::::/
 ! ::::::::.\  /  ◎       ◎ `、/::::::::::::::/
 丶::::::::::::\/        o_     丶:::::::::::/
  `、:::::::::::/     ,.r '"´  ```ヽ、  `、:::::/
    丶::: /    /:,.、::::;、:::::,.、;、:::、::ヽ.  V    新奇性やジャンル効果や文章力は
     V  ,.,..'::'::/⊥V lノ ,⊥ヽヽ:l:::ヽ. `、    確かに大事なのですが……
      ,' /~ハ ,イ ○     ○   }V.{/ /   ..その前に「面白いかどうか」が来る感じです。
     .{ {  l:::i'_{ u        )}:::、/
      `ヾニ: :{:.`トミ   △   _.ィ:::,、{        どれだけ新奇性がありジャンル効果抜群で文章力激高でも
         `、l`ヽトlヅ`三下「/`ヽ′       詰まらなければ落選しますし、
           /     ヽ           .落選したのだからそれらしく見えるような評価シートが返ってくるのではないでしょうか?
            /  /   ) |
            ノ  /.....  { |            (普通の)評価シートもらったことないので偏見込みなんですが。

172 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:37:16 ID:DPnvQ4HU [119/124]
あれ?
なんか二重に答えてる?

173 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:38:06 ID:243tNtPI [13/13]
てっきり補足説明かと

174 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:40:23 ID:DPnvQ4HU [120/124]
                r 、
               丿  ヽ ___ _,,..--‐' ´  ̄`ーー--.,__ _       _ _
              /  / ‐ . .... -          ‐ ..::ーヽ--‐‐'''フ´´ ヽ
             /   丿 / /:::::ヽヽ         /〃::::ヽヽ ン'´   ノ
             {  ′ ヽヽ:::::ノ丿         ヽヽ:::::ノ丿 ヽ    /
             |        へ'ン⌒ヘヘ O/ヽ   ィヽ       ノ  /
             /               ,                /
              /           |/ ´ ヾ_             '.  ソ
       、    .//     .! .人 .// ! / .| ,-i/ヘ        ハ
       ヾ、  .//|    , ,|/ ´ヾヽ,  './ 、     '  ! /ヽ       '.
       ヘ `‐|´‐i .,  ,! .i!ミz、 `´    iヽ___ !/_ . '.       .'.
    ヘ   '.  '  '. .|i  i!∨   ミミ'、    ゝ──‐´ ̄` | ,     '.     まだ眠くなるような時間じゃないのに、うむむ……。
     ヾ、__> 、_ヽ'>、 .|三三三三≧    _____ i/|        '.     .私はこれから金バケツを掘るまで起きてないといけないんだ。
      ヘ     /  ヾ、           三三三三三ミ/       ヘ
      ヘ___{.  """"   ///////// `ヾミz、_  /       .ハ:::::::::::
         ,;─´ ゝ、                 `ヾミ/  _       }──i
          ̄`ー´ク\      ,_  _    """-;;ン´       /   |
            ‐=ー‐ ´` ‐ 、    `´  `ヽ   ‐=ニ,-        /    i
                   /  `""iー─-、____/     .,-‐´    /
                    /     ゝ_ ノ -=_´ ̄ ̄ ̄ ̄     /
                  i!      / /:::| '.   /___,   __ -‐´
                   .∧    ./ /:::_:'__'.   .'´ ‐=´─‐ト,
                 / .'.  _./ /:タ    `:、__    /.
                  / ,-‐/  `ヾ:`i    .| .}  `ヽ/ |
                .| ' ./    /‐' '.   .ノ i!   ヘ  |
                 ハ.  ヽ__ / ノ 二二'ノ        iー‐-::、
                 ,_〉  `ー─'  {            /: : : : : : `ー-::、

175 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:47:49 ID:DPnvQ4HU [121/124]
               へ __,,z-――-- __
           /   @ィ,、 。   @ ヽ―- 、
           | ィ`´ ト、: ヽ:¬ヽ      / }
             (/: : : l: :| ヽ: : : : : ヽ^ヽ   ' /
         /´: : :{: |: :|  |: ハ: }: : : }: : ヽ) |
            ': : :ヽォ弋ヾ  l/T7ハ : /: : : :ヽ {    「面白い」の正体は極めてわかりにくい何かです。
         |: {: : {ゝf云ヽ リ f云ヽ/从ハ: ハ ',    実際、私は「何が面白いかわからない」と言われた作品が
         j八: : ハ弋リ ,   弋ソj八:ト 八  }   別の編集部では高く評価されてあっさり刊行決定しましたし。
     __「ヽ   乂八   r ヽ   ',、ノ: : :ヽノ
    rミ つう,-っヽ: : :> .`_´,  /: イ:ハ: j\: {    作家いやそれこそ審査員の大先生方なら違う――かというとそうでもなく、
    イこ、ヽ /, イヽへ; , j  /⌒`¬ヽ: }ヽリ     そんな大御所方でも感想って割れるんですよ。
.    ト 、_ ノ / リ   { __/ _,,ィ/ }/ ヽj
   〈z-‐ 'ノf"´  ゛ヽミ、∨/_j"´  「  ヽ     だから、『間違いのない正解』を求めるのは難しいです。
   イ`¨"´ }  ∠五 ヽ Y/ |     |    ’,   『もしかして、これが正解かな?』にたどり着くことはできましたが
   八   , -‐ |::i・!  |`´.  |     |    }    まだ私も道半ばです。
     `¨´    ̄ ´   |.    |   へ´ミ ⌒ヾ
          /・∧ ハ    ゝ ´   ヽヽ   }
          匚V  ̄ ̄ ̄ ̄と/_/_/ _/ノ)--イ

176 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:50:55 ID:Ysluw2bw [5/6]
もちろんの話ではあるけど、やっぱり自分で「おもしろいだろう」と
少しでも思えるものであることは前提条件ですよね。
(なおそれが個人の書きたいものと一致するかは不明な模様)

177 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:52:49 ID:DPnvQ4HU [122/124]
>>176
                         /i
    _,,.. -― ―…,,, ァ''"´ ̄``丶、 /,  l
     \…ー‐- 、_,. ◎  、    ,,, //  l
.     .\   / ,. -―…ォ-ゝ、◎ 〈     |
.         \//::::::::::::::::::::::::::::::\.  \  i.|
          {/ /:::::::/ハ:::::ト、:: j ヽ   ヽl.|
.           l.:::::{ ::ハ{ 、ヽ| \|:::::::!',    Y
          l:::::ハ/‐'    ̄  |:::::::|::|.ヽ  |   それはもう必須ですね!
.           l::::::} _>   <_ |:::::::| |::::lヽノ   自分すら面白いと感じられないお話なんて
           l:::::リ // _. -┐/.i:::::::,ハj / (     売ったら怒られます。
.            ',:ハ:\  ヽ _.ノ-t |::::/ノレハゞ
              Vい(^_}匸ト-く !/ レ′
             ノ ̄}><]  ヽ ヽ
                〈  丿§ \  )ヽ
              `フ _§   ̄   ',
              /            ∧
                厶-‐,==、‐-ミ_ __)
              ム-┴{ { ト、厶L[_」ノ|
               | |__|
                  匚lL

178 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:55:05 ID:H/jlScwE [5/6]
>>175
「面白いものを書けばいいよー。自分が面白いと思うモノを信じて、とにかくファイト!!(^ ^)ノ」という物語作りの大前提が、
いかに困難な壁なのかを思い知ります(´・ω・`)

悩んだら負けなのは分かっておりますけれども、「いま書いてるコレって、ホントに面白いのかよ!?」みたいなことを
ついつい執筆中に思ってみたりします。

179 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 22:59:46 ID:DPnvQ4HU [123/124]
>>178
             ___
        r-― -‐- 、_ ○ ` ⌒ \
        { /:::::u::::::::u:::::` ヘ ヽ  }
          ∠::::;:::ィ:,'::::イ::i::i:::i:::::::::> ∨
        /.../.メト:ム-i'lハトl、_!_,(   ,
        i::::{:i:::|:i_リ  ゛ V`ヽi::ヽ- }   よくそういう話を耳にしますが……
        |::::リ::::l} l|ll|   ̄ ̄ ゙l::人 ノ   私はほとんどないんですよね。
       ノ::::::u::/       u|:::ij::~’,  .「これは面白い。問題はこれがどの程度面白いかだ!」な状態。
      ='イ:ハ:::::::>-、△   . ィ!;::::i:::;、゙、
          レ ヽiヽ{  ´}>'`≦彳ljノ}/  .  詰まんないと感じたら即ボツにして次の行っちゃう浮気性ともいいますが。
         u  >__i{__ ,、rV〃> u
            /  ,{:::。i'、 ` ヽ !  u
           ヽ-イ::::。|::.\___/
               |:::::。|:::::::::::::!
               |:::::∧:::::::::::|
               ├‐' `ー‐┤

180 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:01:29 ID:HfE.C3sc [4/4]
>>178
そのためにやはり、寝かせたり他人に見せたりする必要があるんでしょうね
自分は作った作品に結構な愛着ついて、変に自信沸くときありますw

181 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:06:11 ID:Ysluw2bw [6/6]
>>180
自分は逆パターンかも……
自分が書き上げた作品だからこそどこか不安が芽生えて、
それが日に日に大きくなっていくタイプ。
見直して見直して考え直して考え直してを繰り返していくうちに
ゲシュタルト崩壊を起こす技量のないダメ人間が通りますよ……

182 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:06:13 ID:H/jlScwE [6/6]
>>179 >>180
ご回答有り難うございます!( ・`д・´)

キャラ作り云々のところでもそうでしたけれども、自分の場合はアレコレ悩み過ぎなのが原因なのかなと思い始めてきました。
もうすこし自信を持って書いてみます!!

183 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:08:03 ID:DPnvQ4HU [124/124]
>>181
                     ィ             ,  -、
                    / ヾ-‐   ̄ ̄ ` ヽ、 イ   }
                / ,,,´     ,,,     ヽ     ノ
              / ◎ ,、    ◎        イ
                /    ゞ' __, 、        ヽ
               {  ィ´ ̄7 ̄/: : : : : :`ヽ、      ',
              ,〉´:,': :/l: :/: : :/|: :|\ : ヽ        i
           l: : :l: /_|/ノ: :/、l:__l_\:|_\    }   あー、私もそっちのタイプですね。
            \|/ __\l  ヽ|__ ヽ : ヽ.   l   書いたときは自信満々。
            |: |_(    )   (    ) l: :|: ;>、 .!   後になると段々自信なくなります。
            |(_ノー‐ '    ` ー(_) |/l/: : :ソ   .なので、書いているときは(即没級以外)割と気楽かも?
            |:{       ____   ハ. /: : l: /
            l: >.. _   l: : : : : : ::l  U_/: : :/:/
            ∨::八: >'┬┬─┼< /: :/l/
               ヽ| ∨ /l レ^ヽノ  ムイ
                 /|  O    | ',
                 /ノ|  O    .ト、」

184 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:31:23 ID:4QNnRBuI [10/10]
好きな小説とか作家は?
自分はロジャー・ゼラズニィの真世界シリーズが好き
魅力は色々あるが、例えばキャラ立ちと、立ち位置・目的の通りにちゃんと動いてる感が好き
たとえば宮廷のご意見番キャラで、目的は宮中の安定ってキャラが
劣勢の主人公に「正直お前の方が好ましいが、あっちについた方が早く争いが終わる」って
それに対して主人公は、新たな援軍の情報を漏らして中立をお願いしたり

185 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:37:12 ID:DPnvQ4HU [125/126]
>>184
                                    /  ヽ, -、_
                        ,,,,,,, _    /   , }../:::}::',
                 ,,,,  _, -‐ ´ ィ-ミ、゛' /     } |,::::::::::::〉
           _,  -―‐"゙,ィミ       弋、 )  `     リ |.:::::::::::{
         イ´     〃 ノ ゞ`ヽ _  `´         /  | ';:::>-- 、 __
        ヽ、 、    ,` /ハヘ: : :ヾ: ヽ イ^ヽ       {   ト 、   ...ヾ ヽ
     r''. \ \  /": : {: :{: :ハ: : : : : :ヽ: : : ヾ´ヽ    ヽ .{  ヽ    ...∨
      ,  ....ヽ   /: : : : : :l: :|: :', マ ヘ: : : ; : : :ト: : : ヽ、  ヽ}  ヽ  _  ',
       .',   ...ゝ/: : : :{ : :.|: :ト、ハ  マ:, ヽ: : i : :| ; : |: : : |゛‐ 、    ,. ´  `ヾ!
        .',  ......イ: : : : :! : :ハ: :ヽヾ、 マ} V: | : :| ; リ : : }: : : ヽ   }..      \
        .',    .i : ト: : : ;、 ヽヽ:ム ヽ リ オ: !zz}` トイ: : /: | : : ヽ   リ. \,.ィ     \  それはもちろん自分ですとも!
        ,.   | : |ヽ : : ハヽヘ´弋{    ´}孑厶 ル } :// リ: : : :ヽ / /       ノ
          ',  } : | マ、 |ハ イ孑厶       乂リ  レ/: イ: :iヽ : ∨.ィ´        /  ……で、「他の人は?」と聞かれると割と困りますね。
          , ハ:リ  マ:トヾ:ヽ 乂リ        '''/i イ:/: }: :lヽ\ヽ       /     まあ、逃げるようですが板ローカルルールに則って
            ∨..!   }:|`ヽ:八'''   '   ,   イ {: :i: : :| ∧:ヽ、ヾ    .,        他作家さんの好悪については語らないこととします。
          ヽ.   ハ}: : `ヽ> 、  ゙  ´  イ |: !: :} : :リ: : 〉
             \..{ヾ: :ヽ: : : : : ヽ:|.}=゙::::::::く  . :∨リ: イ: /     /
           > ´ ,リヽ: }ヽ\: : :ヾ../   }::\..:ヽ/ / レ ヽ  ./
        > ´ > ´ ヽ、 }:fヾ ` ミ..=....<:::::::::\   ヽ-=く
      / > ´   /:::::::::::::::::ヽ;;;;ノノ:::,:ィ:::::::::::::、:ノ.、      \
      //     ,::::::::::::::::::::::::::::ir r'':::::::::::::::::::::::::::ヽ \        \
     ./     _i:::::::::::::::::::::::::::::}} }::::::::::::::::::::::::::::::::::',   ∨        ヽ
     / > ´ ̄   ';::::::::::::::::::::::::〈〈〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!  ∨       ,
    i/          ヽ:::::::::::::::::::::イ手:、::::::::::::::::::::::::;;.イ._  ∨       !
             r'⌒}::.:ー::::´:::///::::く ̄ヽ ̄:::7    `ヽ.!    _ノ
              レ.:´::::::::::::,.ィハソ::::::::::ヽ  ヽ:::/       |  ./
            /:::::::::::::::::| i r'::::::::::::::::::::`:<二}       .|/
            ,:::.:::::::::::::::::| | !::::::::::::::::::::::::::::::;′

186 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:41:37 ID:243tNtPI [14/14]
自分が好きな作品を書いていくと、これは学園モノラノベなのか、叙情的ミステリーなのか、医学系SFなのか分からなくなる
好きで書いてるから好きなんだけどな!

187 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:52:09 ID:DPnvQ4HU [126/126]
                         __ / ヽ
                     / ̄。 o    i
                      _, o /  ̄`ヽ‐/^ヽ}、
                { ̄ ̄´ //         ヽ\
                |     //..  | |  .M    ∨
                 ヽ   イ/   ハ | {  | |从}   ゝ
                 ヽ| _,メイ | 寸弋∨ .リ寸 } .}
                 {_. | .∨ハ云〒 .〒云八リ   てきとーなお題をいくつかもらえると
                       `'}  }   |辷j   辷j}  ム   第三回に使ったり使わなかったりしますー。
                  _,ノ  !人 |、  △  ノ } .}
                   ̄ヽ_⌒_,}><ヽ /イ ノ
                         ( 廴  `辷ラ_¬、
                         /  _, -<、 }. ∧ {(Yヽ
                     /. /__ト‐-{二只二}`ヽゝ'}
                       /// ̄〃  〈_∧_〉   ノ ノ
                   /´ ./  /八       .イ ̄ヽ
                 /  /  /.   `T      {r-~}
               /__,/ __/     .ノ      ,   }、
             /  乂 .}/ )  /        ヽ__.人\
            /     /` ̄{ イ           ヽ   ヽ
              /     ∧_  _」              \,、  \
.             /.      `tせ´ヽ / /   ./          |<.   \
            /.         ヽ(/ /匸>ヽ/   / __ ヽ  }`}.    \
.           /          (   {〈 >ノ   { / > _,ノイ      \
          /          ゝ辷_イ 廴、  - _, r`¨冖 ̄            ヽ
                     |`´    ̄/ ̄ |     |           ヽ
.         /                      /   .l     !                \
.       /                / ,       |    イ                }
.     /                    /    .   '´ |              __リ
.   /__                    /          |          / ̄
  ´ ̄    \           |    ./        }    |        /
           ヽ.           l     ./         .|    |      /
          ヽ          {    /       .|    |  _/
              ̄ ̄  「 ̄ ̄` 〉__/ ̄_|__| ̄
                   ∨   ./      ヽ     }
                  |    |        |   イ
                  |    |        |    }
                  |    |        }    |
                  |    {        /   /
                  |   ヽ       /   /
                  ヽ __/      ヽ __ ,ノ

188 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/10(日) 23:59:47 ID:4QNnRBuI [11/11]
ふんむ、ローカルルールでいう創作作品の名前出すなって話とは違うと認識してましたが了解ー

189 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:04:43 ID:FemvMkP2
新人賞受賞した時の胸の内や
編集者や家族とかとのやり取りを見てみたい(つまり他AAひつよ

190 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:09:14 ID:q6PfYTTI [1/2]
お題:一日執筆する時間があるときの過ごし方

喫茶店で過ごすとか、家でお菓子食べながら書くとか、
一日のサイクルを見てみたい。

191 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:10:40 ID:m9Lrc6CI [1/5]
>>189
      _ , -― ==== 、_ イ`ヽ
  r ´ ̄ ´ ◎   。 イiヘ ◎   }
  | ヽ    ,  イ´: : : : :}: : }ヘ-ヽ |
   , 冫 /イ: /: : : : : : イ: : : : :ヽ: Y
   } / __/: f : : : イ: : : : / i: : : : : : : :ヽ
   〉   ヽ:|: : / .|: : : /  .|: : イ : } : : :ハ
  ./ _ ノ :l: /  |//   |: メ、: /|: : /: i
  {  /: : i :|/. /|/    .|/ |\|: /; : |
  ヽ / イヘ: |   ┃      ┃ |/ .ヽ:}  ……。
   ヾ{: { ヽl ,,  ┃      ┃ !
    ノ: :ヽ-‐ヽ u   ~~   ノ: 〉
    ヽ人|: : l: : ゝ、 __  イ:∧{
    ´  ヽ |ハト 、}_{イィ: / |/  `
         |     | |/
         |     |
         |     |
┌─────────────┐
│   受賞連絡が入ったとき  ...│
└─────────────┘

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
.                                                   ,,、、
        , -一 /´ ̄ ̄``ヾ ̄``ヽ、       __,, - ''  ̄`'  ̄`丶、_      γ´/ 丿ヽ.
     ./.: . :/. : . : . : . . : . :ヾ : . : . .\ .     / /::::::::::/:::::::l:::`ヽ::::ヽ   -‐ '´ ̄ ヽソ `    ヽ
    ./. : : : :,.'. : : : :.;: : : : : ; : : : ; : : : : : .丶   /  //:/:::::::/::::::::::!:::::i:::ヽ::/ y='´ ̄`       ノ
    /.: : : :/. : : : : /.: : :/``゙`'"´ヽ、: : : : : ヽ ! /::,':::l:::::l:,':::::::::::,':::::::!::/r― '           ゝ
  ./.;. : : :,': : : : :/.: :/         \: : : : l  V::::::l::::l-‐ト:::::::::/,イ-‐/ /            \   \
  i: : : :,小: : : :.i: :/- 、._    u      i: : : : |. 〃 ::l‐┴┴'ー'/ '┴ ,'  {{   |    l      ヽ   ヽ
  |: !: :/:.|: : : : :レ'  -─ゝ、    __ |: : :|.:l.  ll:::レ二ヽ、 、__∠´_|   ヽ、 |\  \      l     l
  :!:!: : : :| : : ::i:.|  L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /: : i/   ll:::kヽ_(:)_i  '_(:)_/l !‐;-、\|、__,._-─\     ,     l
  iレ': : : !: : : ;ノ u     ´    ヽ  !: : /     }:::{   ,!   `    、} ' (:)〉  ´(.:)`i  .l   /、   '
   〉: : :ハ.: : : :           ,,..ゝl: :/ .     lソ!   ヽ '      .゙!  7     ̄   .|  /l |:   /
_,, /ィ: : :ヘヽ: : i、 .   r'´~`''‐、  /l;/.       !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"      u  ,j/) /: :  /
 !   厶イ;i.:ヽ\ハ .   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)     , r-‐': : : { 〈
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         |: : : : |: 厂
 .! \     `‐、.    `ー:--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __,. ‐' ./ ト、:ノ´
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::  / /
┌─────────────┐
│      親戚の反応       .│
└─────────────┘

192 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:12:08 ID:m9Lrc6CI [2/5]
>>190
           -――-  、
       /           ̄ ̄ ̄ ヽ
   -― /   @ ,、  o、 @     /
   {     _ /V  , ⌒ヽ へ _,、 i /
.    ヽ   / /  ィ ハヘ }    ヽ.} ´
    {  ' /  ハ_{   } ,  i   V
    !  イ { ./ ヽ!   リ|7フT} }ヽ
      ヽ∧ l {ィ芯ト     ィ芯} .ノ ハ    あー、すみません。作品的なお題です。
.     / }、∨ 乂ソ     乂ソ!/ / ヽ   例示するのに架空の作品をでっち上げようかと思いまして。
     イ  { ヽ{ `¨´     `´ノ (   rゝ
      {  ヽ  ヽ    △  イ、  7/
     ヽへ ヽ  >z <{ ィ {/./
.         )へ イ⌒「 ^7⌒ ̄// ヽ
           / 乂ヽ ∨   /ノ  ヽ

193 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:14:22 ID:m9Lrc6CI [3/5]
>>190
      , -―- 、,
  _. ´ ・   . ・ ̄ ̄`}
 {  ´ _ ハ「 : : ヘ , 、_  ノ
  Y  /: /:ィ: { ヽ'; : }: :V
  { ノ: {: 弋{  }ナ-}: : ヽ   あと、執筆する時間があって締め切りが近かったら
   Yi : { ィfハ  ィハリ:}: ハ   まあ、家で執筆しますね。
   j: }ヽト ヒリ   ヒリノ:/: ム}  書いて漫画読んで漫画読んで漫画読んで書いて休んで漫画読んで漫画読んで書いて寝る。
   乂ヽ込、  。 イ: :)ノ
    〉ヘ-云z ユ―-ュ
      ∧ヽ マ  /∧

194 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:18:20 ID:Aez7.QxE
お題:オーソドックスなファンタジーで銃あり

195 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:19:33 ID:NlT9P2dE
地学部
哲学
弓道部
ロック

選択
復讐
成長劇

じゃ、ぱっと浮かんだのを適当にっと

196 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:19:52 ID:WtKAOe5Y
>191
なぜあまり嬉しそうじゃない?w

197 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:19:59 ID:m9Lrc6CI [4/5]
       r   _
      l     \
      l         ̄ ̄ ̄  ヽ __
            O   ━  O  \     ̄   y
     l    ,. .--─t ワ  ̄ ̄: :  、        /
     /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\      /
    /  /: : : : :l:l: /ミ/ム: : : : : :l: : : : :ハ     /
    { /:/: ::l: : :l l: l   l:l l::l: : i: : : : k::{   /
   /彡イ: : :l: : :l l: l   l:l l:/i:/l: :/l: /:\  r
     ゝ/:イ:l: l: : :l-lリ    レ-l/- l:/::レ: : : :ト l
       >::从7::从      7=ミ i: : : :l: : :l ノ   またトリ取れてますね。
     /::l: :i  lっi      lっ:l i: : : :l: : :l     よそのスレ見に行くとダメなのかな?
   /: : :l:::ハ 弋.ソ      ゞ゙イ/l: :N: : : ヽ
     7: l∧:⊂⊃     _  ⊂⊃:/: : : /ヾ
     ヽ::ハ: :ヽ:l:  7==≡≡≦rj /イ:人;ノ
        ヾへ: r'   / r..yっy} イ/
           ヽ _{ {::::::>..ノ人 /
               ゝ  rイ

198 名前: ◆uN377XmBVY[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:21:19 ID:m9Lrc6CI [5/5]
>>196
    ____ , -――‐-  ___
.   /  / ム ̄ ̄`¬ヽ○    ̄}
.    { ./   { ヽ  ヽ \\   / .l
.    |/     l   }   }    ヽへ /
   /   l人 .|   |  ハ  |   .}'
  {.    {7弋{   !7寸T∧ }  ∨ ヽ
  |   } l丁 了   丁 了∨   トゝ .|  私はRen4議員ではなかったようです。
  !ヘ ハ {乂_ノ     乂ノ  ヽi {   }
   .'{ 八     rュ      } 人 _ノ
    イ  }>  ___  ィ´T´   〉
      }人V∧/女ノ   ,!^Vリ  ハ{
         〈ヽ  /   {/   }
         / ヽマ /   }

199 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 00:21:29 ID:q6PfYTTI [2/2]
作品お題でしたか、失礼しました。

お題:シンプルに学園恋愛ものでどうでさう

学園物でキャラ数をある程度確保できるし、
バトルものと違って日常生活というひとつしかない面から
どうやってキャラを立たせていくのかを見てみたい。
バトルものだと結構、バトル時のスタイルとか戦い方で
差別化できるんですけどねー……。

200 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで[sage] 投稿日:2016/01/11(月) 03:31:02 ID:m9Lrc6CI [6/6]
                         _         _  、
                   r ‐― @   o ̄   ‐-    l
                   |  .  -r.::ハ: ̄. :.‐- @
                   l /: : : ::.::.  l!...: : : : : :.:\    |
                  r./: : :.:::.:./  |.:: : .:: : : :: .:ヽ
                  //:. .. ::リ:/    l: :リ 、.:::l : : :. .: .\ト―― -  、
                 //:..}: :::/  ⌒   V _ヽ|:.:.:.: :. |:i. .l!       |
               /  ノ:./x=≠、      ` ハ..:.:. : |:l.:.{    ̄   |  だいたい書けたので
                 }   リ::./          x≠=、 V.:.: .:.::、:ヽ、        .本日の14時頃に第二回補講を
               l  /:从                  リ.:/-、:..::リ      {    行うと思います。
            ,-‐  γ ̄ ヽ、   ー 一        7:/_ _ノ:.、:{ ――-|
      -  -― _=≠―ヽ _ ノ―<  ̄ヽ、     イ: : :::.、:{         |    では、おやすみなさいませ。
―-  、 /  -―´ ̄      >、      ( ⌒ ヽ: :从: ::V  ―――- 、
     `ヽ              `   -――\_ノ   ヽ{            }
       \                      \            /

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する