へぼ侍

新品価格
¥1,512から
(2019/8/26 14:52時点)

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです 1 ~最強パーティー結成編~ (MFブックス)

新品価格
¥1,296から
(2019/8/26 15:06時点)


クリックで開閉

やる夫の彼女は『神』を名乗るカレー南蛮のバケモノと暮らしているようです 第一章 真夏の分岐点 その7

180 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:16:19 ID:1793d646 [2/28]

┌────────────────────┐
│  現在、時刻は午後の四時。          ..│
│  夏の日差しはこの時間でも、まだ高い    .│
│  やる夫は家路を歩いてた。          ...│
└────────────────────┘


                            ____
                          /      \
                         /  ─    ─\
                       /    (●) (●) \
                       |  u.    (__人__)    |
                        \      ` ⌒´   ,/
                        /         ::::i \
                       /  /       ::::|_/
                       \/          ::|
                          |        ::::|  キュム
          /(o)             i     \ ::::/ キュム
         / ,/              \     |::/
        /   |                |\_//
     (( (__ノ                 \_/




スポンサードリンク



181 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:16:42 ID:1793d646 [3/28]

┌─────────────────────────────────┐
│  後ろからは、ハカナク様が追いかけてくる。                   ....│
│  なんで追いかけてくるのかというと、ホタルの部屋を出る時にこいつが、    .│
└─────────────────────────────────┘


                  _
                  γ,-‐o、ヽ ` 、
                | i ゚  i. |   \
               ゝ`‐-‐´ノー-、   `:、
                    ̄      ヽ.  ヽ.
                            l   l
                         l   l
                        ,!   l
                          /    l   また、やる夫が倒れたら心配だ……
                       /    |
                          , '      |    私が、家まで送ってやろう!
                    /      |
       / ⌒ ヽ           ヽ⌒ ' 、   |
     /.  ,. 、 \         ゝ二, -'"  |
.     / /  \   `:、      |        |
    / ,i´     ヽ  \       |        l
.   ,i /        `:、   `‐、   /         i、__
.  .i./         \    ` ´           i、    ̄ ` 、
   i!               `‐.、               i,. -―-、   l
                 ヽ、           i、  ノ  /
                       |          i、 / /



┌──────────────────────────────────┐
│  などと、非常に余計なことをのたまったからだ。                    .│
│  当然、やる夫は強く拒否したのだが、                         │
│  拒否したからといって勝手にノタノタ寄って来るものはどうしようもなく……   ..│
└──────────────────────────────────┘



182 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:17:13 ID:1793d646 [4/28]

┌─────────────────┐
│  こうした形↓になってしまった。     .│
└─────────────────┘



                                    ____
                                  /      \
                                 /  ─    ─\
                               /    (●) (●) \  うっせえ、
                               |  u.    (__人__)    |
                                \      ` ⌒´   ,/   こっちくんなお
                                /         ::::i \
                               /  /       ::::|_/
                               \/          ::|
                                  |        ::::|  キュム
           /(o)  やる夫…            i     \ ::::/ キュム
          / ,/                     \     |::/
         /   |    歩くの早くないか?       |\_//
      (( (__ノ                       \_/



       ____
     /     \     (つーか、元はと言えばこいつがいたから気絶したわけで……)
   /_ノ  ヽ、_   \   
  /(●)三(●))   .\  (その元凶が、『気絶しないように心配して』ついてくるって……)
  |   (__人__)      |  
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \  


183 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:17:54 ID:1793d646 [5/28]


                                 ____
                           /_ノ ヽ、_ \
                              o゚((●)) ((●))゚o   マジ、いらねーって話だお!
                       /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                       |       |r┬-|     |
                       \     `ー'´     /
                        /         ::::i \
                       /  /       ::::|_/
                       \/          ::|
                          |        ::::|  キュム
          /(o) やる夫よ、     i     \ ::::/ キュム
         / ,/   どうした急に?  \     |::/
        /   |                |\_//
     (( (__ノ                 \_/



184 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:18:25 ID:1793d646 [6/28]

┌───────────────────────────────────┐
│  ……なんて事を考えていたら、道の先に駅前へと続く、大通りが見えてきた。    │
│  やる夫は、はたと足を止める。                               │
└───────────────────────────────────┘


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \   (……こいつを人前に出したら、)
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l  (どんな騒ぎになるのかお……?)
          \     `⌒´     /
          /              \






185 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:18:45 ID:1793d646 [7/28]


  悲鳴を上げる人。   逃げ惑う人。

    ____
  ___セ升}  
/|ニニニニニミh、
`.┴ヘニニニニ|ニ〉、                           _
   }ニニニニY{ /..,,r=ミ...   ,ィ=ミ__            ////ヽ
   {/:i:i:i:i:i:i〉...∨Ⅶ///ヽ   怎ニニニミh、.           /^Y///}       ,、、、_
   ∧:i:i:i:i:Y'´ . {__Ⅶ///{. r、Y^ヾニニ\}.         ヾアニニヽ.      ノ^ヾ//ヽ
.  /r‐∨:i ∧゙Y⌒ヽニニニ\ ゝ ヽ .}ニニニニ.\.       /-、/ニニ∧      ヽア_/-- - 、
  \ ∨:i:i.Ⅵ  ;仁ニニ∧\.....=ク:i:i:i:i:i:i:iヾ!.   r へ  ,  ,:仁ニニニ.\  /ニニニニニニニ≧s。
    Y圦⌒.゙/  ,仁ニニニ.∧ `''<゙:i:i:i:i/:i:i/.   ⌒ヽ、 / , 仁ニニニニニ/. /ヾヘニニニニニγ`''< }
   /__... /  /ニニニニニニ∧ァ  / /⌒ヾi′.      / /__〉ニニニニニ〈.゙一''"  Ⅶニニニニ}  / /
      /  ./∨ニニニニニニ∧ ./. ‘''+., 〉-、   / _ノイ:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾリ.      }ニニニニニ! f^_ノ
     ,  /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ /  ∧ ./  /   ゝ彳:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圦_     /:i:i:i:i:i:i:i:i:!
     fr_/   .{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iY.    ∨__,/.     / \:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:iフ . /:i:i:i:i:i:i:i/{
    `´    {:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i}     ∨∧....   !  }\:i:/Ⅶ:i>'゙1.__ { \>'゙´:i:i:i:}
          {:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ:i:i:{.     ∨∧    |  |  ¨  Ⅵ|  '´  .`ヽ ⊥  |>'乂_
             Ⅵ:i:i:i:i:i:i}Ⅵ:∧    r彳_}.    |  /      `゛¨ '' ‐- / /`Y `''< / }
             ∨ ̄ ̄',!   .∨.          r≦三}             ⌒Y__/..    }_ノ
            ∧   .', ///}






186 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:19:05 ID:1793d646 [8/28]

  警察に通報する人。   映画の撮影かと疑う人。

      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'








187 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:20:08 ID:1793d646 [9/28]

  スマホで写真撮影してツイッターに上げる人。

      _____ f ヽ_--- 、
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | .| |: |       ,..-‐‐- 、
     |i|   ヽヽ     .|o| |: lヽ、   //     ヽヽ
     |゚|AFF | l     .| .|./   l    | | HIKAKIN | .l
     | |_____.| ./   .|     |/  ̄ ̄ ̄ \|
      ̄ ̄ ̄f⌒ ̄ ー‐'    .l    N、_, --- ._ ル
  ̄:ヽγ::::: ̄::::` ̄ \       {    ヽ|.:::::::::::{:::::::::.|.}
 :::::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ   >、    ∨_,.从  , --、 ム             ___,,.. .-‐
 ⌒::::;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ   }    ∨///|:\  ̄ イ//ヽ_       ___( ___ _
 /:i::::::i;::::::::::::::::::::::::::::::\   |    ∨//|::::::≧≦.「 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             |   |
 :::i:::::::::i;::::::::::::::::::::::::i;:::::::ヽ/|     ∨/|ヽ -- ' |・:| ヽ                 |   |
 :::i:::::::::::i;:::::::i;::::i::::::::::i:i:i;:::::://|      ∨|   ̄ .|:i:|| l                  |∩ |
 :::i:::::::::::::i;:::::::i;:::i;:::::::::::i:i:i;:::l//|      ∨    .|:l:|\|                    |∪ |
 :/i;:::::::::::::i:i;::::i;::::i:i;::::i:i;::i:i:i;}///l     ∨    .|.|_ ル                   .|   |
 :i:i:i;:::::::::::::i:i;::::i:i;:::i:i:i;::i:i:i:i://// |       ∨   | ::||:.|.}.       _ r'  ̄ ̄ ヽ、__.| _|
 :i:i:i:i;:::i;:::::::i:i:i;::i:i:i;::i:i:i:i:i:i///´  |      ∨    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ‐ゝ---..、... ヽー
 :i:i:i:i;::i:i;::::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノル'//   |       ∨  |/////| \////ゝ-----ヽ::


  あまつさえ、動画を撮っちゃってユーチューブにアップする人。


188 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:20:41 ID:1793d646 [10/28]

  犬猫がいるならば、吠える、襲われる、食われる……想定すると、こんな所だろうか?

                 _         パシ        ズルズル/ ゙̄ ̄\
               /´  `フ  __ ヾ               //―  ―ヽ
         , '' ` ` /      ,! ;'',,_,,)   パシ   パシ.        / / ●  ● ||
        ., '      レ   _,  r !,;' ノ )))                 (_人  (_▼_) U
        ;         `彡、__,xノミ,,''  ,,_,,)    パシ           //  |||| ヽ \
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、//,,_,,)/_,,))           (ミ(  /)||(\| 彡)
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,))                   |\ミ彡三ミ三彡/ |
     //´``、     ミ ヽ      . /(o)⌒☆             |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |
    .| l    ` ーー -‐''ゝ、,,)        / ,/              ヽ          ノ
     ヽ.ー─'´)               /   |                   \_____/
      `"""´               (__ノ                 L____亅


189 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:21:06 ID:1793d646 [11/28]



          メ ,, -──- 、._\
        メ/ u    ゚ 。 \\
      / /    ノ  ヽ、   \\  当然、やる夫も晒上げの対象になるお……
       ! |  o゚((●)) ((●))゚o  | |
      \\    (__人__)   /く<  ネットで炎上したならば、もはや日常には戻れないお!
       ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ



              ____
            /      \
           /─    ─  \
         / (●)  (●)   \  だけど……もしも大騒ぎになれば、
         |    (__人__)      |
         \   ⊂ ヽ∩     <  ホタルさんとこいつを引き離せるチャンスだお!
           |  |  '、_ \ /  )
           |  |__\  “  /
           \ ___\_/



190 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:21:57 ID:1793d646 [12/28]

┌────────────────────────────────────────┐
│  もはや、この神を名乗るクリーチャーの存在は、やる夫の手に負えるとは思えない……     │
│  誰かの助けが欲しかった。それが国家権力ならば、                         │
│  ファーストインパクトは隠蔽しようもないほどに、ド派手で大きな方がいい。             │
└────────────────────────────────────────┘

                /      /,_ュ_>、     \
              /       | ヽ  ン' |        \
               l      ,. 、 -‐l ゚i(○)i!゚ l- 、,,_       ヽ
             \  /      ヽ、`'''゙ ノノ   `'ヽ、    /
                `| __,..   -_‐ ニニニ ‐_- 、 _  l ,.-'゙
                   〈.r '' ´          ` '' -={}
                 /:::!`ァ- 、..,,____,,,.. -、,''゙ソ:::ヘ
              /:::::l ゙ ,.r=  `  ´ ァ=-、 ` l::::_ィ
                  〈ヽ|  '゙  ノ  i  丶       l/,' |
.   , ‐ 、         | 〉!       l            l | リ  うん、見なかったことにしよう!
.   ヽ.   ヽ         ヽ`|      l   _         k/
.      ヽ   ヽ       l」   ,    `    ヽ   l-゙
        ヽ.  ',     / ̄〉 ヘ  ' 、ー――一ァ   /
        ',   '、, べ、 l   ヽ   ヽニニニシ   /
        ゙, /  _ ヽ!    lヽ   -―-   /l
.         У_. イ ヽ  〉  _,| ` 、       /  l_
         ノ ´_,. ‐ ヽヽ/;  / ヽ    ; ̄ ̄   ,.イ l
          |       ヽ | Lノ   \_  ヽ  _,.ィ´   L_
        |   `´〉  /  ! l      フー/     / `〈_` ' ‐ 、
        _」    ゝ,l_|  l ヽ     / ̄ ̄ヘ    /    ` ' - 、`tォ、,_
     ,.ィ「|,,.ゝ、    ヽ.  l  ヽ  ∧   ハ   /           `' -、 /ス、
.    /Y゙´   ヽ     l  l  ヽ. / 〉t‐ 〈 ヽ/                 ` - ト、
   /  |      |     | l    `  l |  |                   |  i


191 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:22:22 ID:1793d646 [13/28]


          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\    ようし!
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   勇気を出して……やる夫は、やるお!
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +


┌────────────────────────┐
│  そこまで考えて、やる夫は前へと足を踏み出す。    .│
│  駅前の大通りが近づく。やる夫は足を止めない。   ..│
└────────────────────────┘


192 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:22:42 ID:1793d646 [14/28]

         ____
       /   u \      ド、ドキドキだお……っ!
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \   こんなバケモノが突然でてったら、
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /   きっと大パニックになるお!
    ノ           \ 


┌──────────────────────┐
│  そして、ついには大通りへと足を踏み出す。    .│
└──────────────────────┘


193 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:23:07 ID:1793d646 [15/28]


         ____
       /   u \   チラッ
      /  \    ─\    でも、テレビとかがやる夫に取材にきたら、
    /  し (>)  (●) \
    | ∪    (__人__)  J |   それはちょっと嬉しいおなぁ……どうせなら、日テレのスッキリがいいお!
     \  u   `⌒´   / 
    ノ           \    極楽トンボの加藤にコメントされてえお……


┌───────────────────────────┐
│  次に来るであろう悲鳴を覚悟して、やる夫は身構えた!    .│
└───────────────────────────┘


194 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:23:32 ID:1793d646 [16/28]

                                {   }:::}
          rニニ、__                └┬〆{     ___
             {i.   {        r‐-、ェェェ    /ニニ\    (  ヽ,      __
     r=、  ,r/:iヽ-'{    r⌒}  (}:::::::}::::::}.    >/:::::::::::: \.   {i_i_i_ノ.     (_)
.       ゝ::ヽ/::::::|::::{ヽ    ゝ∧ /⌒ヽニニ}O  { |:::::::::::::::::::::ヽ  {\ }.  O /ハ
     /:::::::/:::::::::|::::{:::{.    /:::/    }:::::::::} }  { | :::: /:::::::::::: }  | /} }   {_}{/.....}
    《....../::::::::::::|::::{:::{    {:::/ /     }:::::::::}_}  { |:::::/::::::::::::::/  //ノ:\  |]]. {ニニイ
      }__/{:::::::{:::::|::::{:::{    {:/ /     }:::::::::}ii.   { | :/::::::::::::::/  //:::::::::::::\ ||| {///
    {!::::::{:::::::|:::::|::::{:::{ ,|    {__}   ..| }::::::::/}}   { |/::::::::::::::∧. {ノ{::::::::::::::/ |i| . |/く
      ~}::/\::|:::::|::::{:::{ ||...  {_}    ||._}::::::/ ,}}   { |\ ::::: /:: {   \__/      }}ノ
      }:」   \V∧{7. ||    /(・)   ||.}ニニ     { |: : \/ ::: {  / { {      ^
         ∧::∧.......|.|   | |   | | ニニ..    {_|___/   } { \
           ∧:∧∧  | |  / |  /| .| .ニニ.    三三三_.    } /\. \
.         ∧:/ V∧...|...|  | __|  / | |...ニニ.    三三三=_..   }../  \. \
       ∧:/  V∧ | |\/  l_/ /| .|        .====三三=_⊂ニ/    ノ_/
        以itっ  V刃.||\    / '||       ==== ゙=三三=_
                | /)   (   |        ====   ゙=三三=_
                 (_/   \          .===     ゙=三三_
                (_/\_)       =三三=      ゙=三=
                                      三'"


┌────────────────────────────┐
│  しかし、誰も……ハカナク様を、気にしない。           ....│
│  こんな異常なバケモノが、道のド真ん中にいると言うのに。  ......│
└────────────────────────────┘

195 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:23:59 ID:1793d646 [17/28]



                 |
  . |               ||
   ||              |.|
   ||              | |
    ||         /( (・゚)) | |
.   |:|       //      |. |
.  | |       | |      | |   ……やる夫よ。さてはお前、
  | |        |. |      |. |
  | |      / |     | |  私の姿が衆目に晒されれば、騒ぎになると考えたな?
  | |      /  |     /| |
  | |      /.   |   / ||  |   
  | ||     | -‐-|   / ||  |
  | ||\   /   /   / /|. |   
  | :| \ \/    |   / /  | |
  | |  \      ゝノ /   |. |   
  | |  /)       /    | |
..  || / /       |    | |
   | (_/       \    |.|
     /   /⌒\  \  ||
    (___/    \__) |


               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(○ ) (○ )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \


196 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:24:33 ID:1793d646 [18/28]

                 _
                 γ,-‐o、ヽ ` 、
               | i ゚  i. |   \
              ゝ`‐-‐´ノー-、   `:、
                   ̄      ヽ.  ヽ
                           l   l
                        l   l  残念ながら、そうはならないぞ!
                       ,!   l
                         /    l.  何度も言ってるが、私は世界を管理する神なのだ……
                      /    |
                         , '      |  . 私が許可した人間でないと、私の姿は認識できないルールなのだよ
                   /      |
      / ⌒ ヽ           ヽ⌒ ' 、   |
    /.  ,. 、 \         ゝ二, -'"  |
.    / /  \   `:、      |        |
   / ,i´     ヽ  \       |        l
.  ,i /        `:、   `‐、   /         i、__
. .i./         \    ` ´           i、    ̄ ` 、
  i!               `‐.、               i,. -―-、   l
                ヽ、           i、  ノ  /
                      |          i、 / /


197 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:24:55 ID:1793d646 [19/28]


                              , イ ̄`ヽ
  お? なんか、                {::::::::::::::::::::i         ココイチ
  カレーの匂いが       ,ィ豸=、     ≦r'、::::::::::::::::}| ̄|| ̄l. 冖   寄ってく?
  するでござるな…  iYr')i::::::::::::::ハ     {ノ‐- ー─' |  ||  | | |
              / ,__{::::::::::::::r')      > -‐ァ…ー|  ||  | | |
           x===x { 人::::::::::/ノ    / ⌒ヽ    |  ||  | | |
        γ⌒ヽ⌒⌒\=彡⌒\     _/     Y   |  ||  | | |
         |    V   | /ー=  }   /イ/ ⌒ヽ 〉 =i|  || 厂 ̄|
         |    | /  V    {   { :{|    }/ー=彡{. l|ノ    |
         |     {/  .〃     /   { {|    /\ー= } ̄\___ノ
       ┌┴─-、 |γ⌒{ヽ    /     〉 |   }\ \ | |:l .|─| {
       |     |::| |  .}   〈     /r‐'   /:彡\ \从 |─| }
       |     |::| |  / ̄ ̄`ヽ  {{玄{{ ./====___〉 〉|_|/
       └==== ┘| |  / 由 }==\{=彡⌒::::::::::::::::::::::\____/
           ̄¨Y´ ̄〈   {{ /  ./:::〉:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::}
             {::::::::::::\ \ヽ  /:::/ Yt'ー=彡:::::::丶:::\:::::::|
             |::::::::::::::::: ̄ ̄| ̄ ̄  {: / ::::::::::::::::::::\::::ヽ::|     i.         |
             |::::::::::Y::::::::::::::|     }/:/:::::::::::::::::::::::::丶::::リ.      ||       ||
            }::::::::: |:::::::::::::::|       V:::::::::::::::::::::::::::ミ/::::{     .|:|    イ,((・゚)).|
            }::::::::: |:::::::::::::::|      V::::::::::::::::::::::::::::{::::::|      | |     |.|.    |  ちなみに、臭いは
              ′:::::λ:::::::::::::|         V:::::::::::::::::::::: ∧:: |      | |   / .l.   ,|.|  誰でも嗅げる
           /:::::::::/ }::::::::::::{        V::::::::::::::::::::::{:::::::ヽ.    | |i、 イ -┤ /||.|  
            {::::::::::′ }::::::::::::|          ∨::/:::::::::ー=}::::::::::}     |.ll. \/ .イ //'|.|
            }::::::::{.  |::::::::::::|        ∨:::::::::::::::::|::::::::::|     ||. `>、   `イ ||
                                           .|.r'_/     \ |
                                            (_/^\_)l

198 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:25:46 ID:1793d646 [20/28]


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   ……ああ、うん
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   なるほど、なるほどー!
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          ____
        /_ノ  ヽ_\
      /。(⌒) (⌒)。\   ……なーんだ! そういうことだったのかおー!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
     |     ヽr┬-/     |  おかしくなってたのは、やる夫の頭の方だったお!
     \      `ー'´     /



199 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:26:12 ID:1793d646 [21/28]



         ____
       /  ⌒  ^\
      /  ( ●)  (●)    考えてみれば、おかしな話だお……
    /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
    |       |r┬-|   |  なーんでホタルさんが、やる夫なんかと恋人になるんだお?
    \        `ー'´  /
   
            


         
          i.         |
.            ||       || .    
         .|:|    イ,((・゚))|:|
         | |     |.|    | |    おい、やる夫よ
         | |   / .l.   ,| .|
         | |i、 イ -┤ /|| .|    
         |.ll. \/ .イ //'| .|
         ||. `>、   `イ | |
         .|.r'_/     \ ||
.             (_/^\_)l


200 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:26:30 ID:1793d646 [22/28]



          ____
        /⌒  ⌒\     校舎裏、暑かったからなぁ……
      /( >)  (<)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  これ、あれで脳がおかしくなって、今までヤバい妄想を見てたって夢オチだお!
     |    /| | | | |     |
     \  (、`ー―'´,    /
          ̄ ̄ ̄



            
         
          i.         |
.            ||       || .    
         .|:|    イ,((・゚))|:|
         | |     |.|    | |    コラ、無視するんじゃない
         | |   / .l.   ,| .|
         | |i、 イ -┤ /|| .|    
         |.ll. \/ .イ //'| .|
         ||. `>、   `イ | |
         .|.r'_/     \ ||
.             (_/^\_)l


201 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:27:14 ID:1793d646 [23/28]

        / ̄ ̄ ̄\
      /        \ 
     /    ─   ─ ヽ
     |    (●)  (●) |  まあでも、自覚できてる分、まだ全然救いがあるお……
     \  ∩(__人/777/
     /  (丶_//// \



          i.         |
.            ||       || .    
         .|:|    イ,((・゚))|:|
         | |     |.|    | |     ふむ、現実逃避を始めたか
         | |   / .l.   ,| .|
         | |i、 イ -┤ /|| .|     人間というのは、これだからまったく
         |.ll. \/ .イ //'| .|
         ||. `>、   `イ | |
         .|.r'_/     \ ||
.             (_/^\_)l





202 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:28:10 ID:1793d646 [24/28]


          ___
        / ⌒  ⌒\    さーて、
       / (○)  (○) \
     /   ///(__人__)/// \ やる夫は、大急ぎで病院に行くお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \      ゛ー ′   ,/ お医者さんに、この頭を治してもらうお!
       /      ー‐    ィ





                         
≧ー=、                                    / ;  おい、やる夫
  `ゞ, \.,                  _,,,...,,_              ," ∥   ちょっと、こっちを見ろ
  〃,ゞ \.,               ,;≠=:;●)          / .,'.  ____
  :゙v⌒ヽ、\           //    `~         /  /  / ⌒  ⌒\
          ゙ヽ.,ヽ、       /,"             /  // (● ) (●)、   ちょ、触んじゃねーお!
           `ヽ.,゙ー‐・“~ ,:/             /  //::::::::⌒ (__人__)⌒\  シャツにカレー汁ついちまうお
             ”¨¨ヾ;,ヾ;             /  /  |      |r┬-|   |
                 \\.,         ,./゜..,/.  \       `ー'´  / (ヽ
                    `ヾニ:====ニ≦/,,.:;;,".   >        <  ( i)))
                           〃;:,/   γ´          ,ヽ/ /
                              ,,"/    / /、:::..  、      _./




203 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:29:05 ID:1793d646 [25/28]

   |
   ||
    ||         /( (・゚))
  . |:|       //
 . | |       | |               そんなことより、あそこを見ろ……
  | |        |. |                
  | |      / |     , _____  男が1人、歩いてるだろう?
  | |      /  |     / ______/  
  | |      /.   |   / / 
  | ||     | -‐-|   / /   
  | ||\   /   /   / /   
  | :| \ \/    |   / /    
  | |  \      ゝノ /
  | |  /)       /
 . .|| / /       |
   | (_/       \
     /   /⌒\  \
    (___/    \__)



204 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:29:41 ID:1793d646 [26/28]

                 _
           ィニニニ彡ニニ、-ニニ、
         /ニニ/ニニニニニyニニムヽ
        /ニニ--ニニニノノ\ニへニニムヽ
      /ニ/ニニニニニノ ̄ ̄ ̄マニニニリ
      {ニ/ニニニニニ彡´      lニニニ/
      丶/ニ'         ,ィz、ヾニニヽ
       lニニl /^'===、  ィ=≦   lニニ/
       .\ニ}  rェェァ    ィェェャ  l-vリ
        {`j   / ノiiii ヽ    lf l
        '、'ii、    r _ _ j   riiリノ
         '_'iii、    ニ    ! レ
           ハ  ヽニニニニア  イ
           ト、  `ー―´ ィ h
           j  \   /  / lヽ
          /} ‐- 、_ -- __ -    l}.:.:\
        //.:.:{    ≧_≦     /j.:.:.:.:.:ミ、
    _...-<.:/.:.:.:.l    ハ:::::::::::}   / j.:.:.:.:.:.:マ.:.:.:>--- __
_...-<.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:lヽ / ';::::::/ \ / j.:.:.:.:.:.:.:.:マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>--...__





             ____
           /  ⌒  ^\
          /  ( ●)  (●)    ……いるお
        /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
        |       |r┬-|   |
        \        `ー'´  /



205 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:30:23 ID:1793d646 [27/28]


          i.
.            ||
         .|:|    イ,((・゚))
         | |     |.|    , _____       キュピーン
         | |   / .l.   ,/ ______/ ≡≡≡≡≡☆
         | |i、 イ -┤ /|| .|
         |.ll. \/ .イ //'| .|
         ||. `>、   `イ | |
         .|.r'_/     \ ||
.             (_/^\_)l


         
          i.         |
.            ||       || .     たった今、あいつにも私の姿が見えるように許可を出した
         .|:|    イ,((・゚))|:|
         | |     |.|    | |     これから、私があいつにちょっかいを掛ける
         | |   / .l.   ,| .|
         | |i、 イ -┤ /|| .|     ……よーく見ているのだぞ?
         |.ll. \/ .イ //'| .|
         ||. `>、   `イ | |
         .|.r'_/     \ ||
.             (_/^\_)l



206 名前:偽夏◆SwmrL16rIE[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:30:42 ID:1793d646 [28/28]
今日はここまでです
また明日


207 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2019/11/09(Sat) 22:26:19 ID:0a46e4eb

これは挑発に成功…ってことかな?
しかし神の意思をも超越する、カレー南蛮の香り…w


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する