クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたい part142 その22

4483 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 20:48:22 ID:???0

[前回のあらすじ]       来た!メイン交流術師来た!これで勝つる!!




                         -=ミ、…・・・ミ
                     /    -=    ̄`  _ \
                    /      |              \
                 /       |!  .:|   \     ヽ
                   /     / 八   \| ̄ ̄\/ ̄ | ,
                  ,: / /  //   \  .|/7        /      ぬっふっふ♪
                   : .  / ⌒ヽ、  ` 〈 /7      i |
                     |  | | /  _       〈/\  /   i |     古の交流術師の術構成、まずはしっかりと
                   ∧     ,ィ '⌒ト.,     〃⌒K、   j
                   Y'⌒j 〃爪( 1       爪( 1 }  v.Υ     見させてもらうかしら!
                       ∧  乂 ツ      乂 ツ   .: |
                      V  , /i/i    .   /i/i/i  ,r_ ノ       さぁ、覚悟するかしら❤
                 厂 ̄ ̄:.             厂 ̄ ̄}
   ワキ             〔 ̄ ̄ ̄:.    r   _ フ     ,/f ̄ ̄ ̄¨〕
          r ┐        〔 ̄/>.> .       . s爪く  ̄ ̄/
     /^ヽ し'1    ノ⌒ く/>   f ≧ー  〔      _</>、
     「 ヽ {^  j   /   く/」   / ̄\r┐  j_ 〃⌒ヽ ,イ | へ
    「 l f V 〔 ̄.Y            Y: .|     |: 「 ̄ ̄:|ノ    ./└'^1 ト、  ワキ
   、 ト'      j        .;   |. :.|__/T__../|!  r つ  ,し' /、
     T       /          |. : . :./ / :| 「. : . :.:|!   | ^    レ /
    八   . イ^V    \  ノ   .乂: . L/ o:\j : . :ノ   ト、  )  r_/






     ┌───┐
   .∧. |ニニニニ|
  /::/∧|::::::::::::::::::::}_______
  /:://::::`/ ̄               \
. /:://::::::::{                     \
/:://::::::::::{                     \
`>‐,ァ─{   _ ___  __ _         }
   {> 、_√⌒ヽ、_/\/\丿⌒ヽ__   |
 κ´_/  x-〈-      ̄∧ ̄     \|─ |
   _/    }  iゝ     ,__ /   ヽ \_〉     おお、お手柔らかにして欲しいかしr
  | 〈     芋芋ミx) } /芋芋ミx | | | |} | | \
  |  |\   ト、 ] | //∨lll ] |  }   | | | / | | <
  | _/   |、} ∪ '´  u  ∪/  ,         >
  | `ー‐'  ' `{  u      uフ ̄  /    /
  |  |└ 、 }、 `>:.._   ヮ , .イ┐- ' ´  人 (__
  |  |   }イ .|ゝ   ,-'==、v::,=:x=:v,=ュー< |ゝイ
  |  |   | | !{ ̄ ̄へヘヘ((::))~へヘ、}  ', |
  |  |   | | !{   , - ュ-┌───┐ <.|
  |  |   | |_/  /  -ュ’〔i      }ヽ  >
  |  |   | {\ /}_{  ~ァ=コ、____ノ } '┐
  |  |   | L/V_i{  イ  /::::i::::::::::::::iヽ⊂ ヽ
  |  |   |< ̄ ̄',{',  ',[二二二二┌「二 ̄ }


スポンサードリンク


4484 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 20:49:50 ID:???0




                       _,,-i、
                      _,,―''"`  ゙l,                        __
                _,,-‐'″      ゙l、                         /| `゙'''ー-〟
            ,,,,-‐"`         _   |、                     ,i´l゙     .l゙
         .,,-''"`       _,/"|   ,li、                       丿 .l゙     ,l゙
        ..〔       _,,,-'"゛  .|   ,"|、                     ,/  │    │
         `ヽ   .,,-'"` ,,,-, ,l゙   │ ゙l、                 ,/   ,|    ,i´
           ヽ ,/  ./′ ゙ッ′  丿  .゙l                 ,/   ,l゜   │
            ゙'ヽ、   ヽ      .,/_,,,,,,,,-←i、  ,,-‐i、         丿    l゙    ,l゙
             `'-,、  ゙i、   .,,/` ゙l  |  .゙l  ゙l  ゙l .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ィニ,,,,,,,、 .|   ./
               `'-、 ゙l   ゙レ、 ゙l  .゙l  .゙l  |  .| .l゙゙l             |  .|   │
                 `''-|    | \ │ .゙l  ゙l .|  .l .| ,←―――――-r",,-“',,,Z″
                  /    |  `'i、l,--←'''''゙l /  .l│l゙        ,,-ンシ广゛ l゙
                 丿    .|   ゙'ミヽ.__,,,,-'"  .,iト|│      ,,/ンシ'゛ .l゙   .|
                   ,i´    /     `!|、    ,l゙l゙|.l゙     ,,r'/シ'".,,/゙~゙゙二''"
                 `'ヽ,、 .,/       ゙゙l,_,,,,-''"` ||,l゙    .,,/゙lソ'゙,,-'"_,,,-‐'″
                   `'ヘ-,,,、      `'i、   ,lリ   .,,,ji!'彡‐,ン‐'"
                       `゙''ー-_   `ヽ  .l|" ,,,il|リニン''″
                           `゙'''ー-,,,,\ ,リ,,,終゙‐'

4485 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 20:51:08 ID:zx9BDddA0 [2/8]
レミリアはいじられ役かw

4486 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 20:53:26 ID:???0





                                \、_____      ____
                                >: ―-、_: : :> ´: : : : : : :`: . .、_
                           ,. : : ´: : : : : ,: : :,. : :´,: : : : /: :/: : :、: : : : : 、: - 、
 ,.. -       ̄ ̄ > 、           /: : : ´,: : : /: /: :/: : : : :{: : : :/: : :ヽ: : : : :\: :\
´                 `> 、     /:,. ´: :/:,: :´: /: :/: : :_/:/:\: :|: : : : :.\: : : : \: : :.、
 _,. -―――-- 、____   \    /:/: : :/: :/ : /': :/ ̄/ 7|/イ 、: : : :!: : : : : \: : : : \: :ヽ、
   .... -――----  、_____  ヽ /:/: : : :/: :/:/ /: /   ' ,...―ll|  } l|: : : :|: : : : : : : :\: : : : ヽ: : \
,               \      ̄\ {:イ: : : /: :/:/  }:/    |:':::::::// / }: : : :|: : : : :、: : : : : 、: : : :|: : : : :.、←そんげんをうばわれしれみりゃ2
   ´            >_  /⌒\|: : /: :/:/   /     |:::-:// / /: : : ∧: : : : :\: : : : \: :|: : : : : : .
´   __        /  \ ̄ ̄ ̄\{: : : :/{/   '      乂_/'   /:': : : /: : 、: : : : : : 、: : : : :\: : : : : : :.
'''       ̄ ̄ ̄  \    \    /_、: :/  ,イ  -       /: /: : :,:': |: : : : :∧ : : }\ : : : : \: : : : ::
                /\    \  / {∨   l:|       .::::::/: : /: :/: : :!: : : :/: : \: \: .、: : :ー: : :l: : :、
_          -     乂_/\    \{  :.     、       .::::::/: :/: /:イ: :/: : : : : :/: : l : : \: :≧=-: : : : : : : : :.
               乂_/\   \∧            ::::::/: :/: /: : : :/: : : : : :/: : : |: : : : :`\: : : : : : : :|: : : :ヽ
     _,  -―---  、  乂_/\    } :.          .::::::/:イ: :/: : : :/: : : : : :/イ: : :.|: : : : : |: :}/: : : : : : :|: : : : : :.
 __/            `ヽ、乂_/\  :  、       .::::::/: :/Ⅵ: : : :/: : : : : :/: :}: : :/: : : : : {: /: : : : : :|:.∧: : : : : .
´                 `ヽ、乂_/∨--rム    .::::_,ィ{:イ: : リ:{: :./: : : :}: :/: : j: : /: l: : : : :∨: :/ : : : |/: : ,: : : :,: :.
                     \_{ ̄/:/:∧ _,イ: :/: : :|: : /イ : {: : : : :|:/: : /:イ: : : 、: : : : :\: : : : :/: : : :,: : : :l: |
                      ∨ /:/:イ:/: : /: /: : : :!: : : : :从: : : 从: : /: : j: : :|: :\ : : : : \: :/: : :|: : :、: : }: }
                           ∨{:/: :.|'{: : :./ : {: : : :/ : : : /: : :、: : : : ∨: : :/ : イ : : ∧ : : : : : \: : : \: : : :∨
                          } |{ : : |:| : /: : : :、: :/: : : : :l: : : : }: : : : :|: : :, : : /: : :/ : \: : : : : : `>、: \: : : .
                           //从_八:∨: : : : :∨: :人: : :\: : :\ : / : /: : /: : :/:/\: :\: : : : : : : : : ̄:\: : \
                       /    人:_>、:_イ: : :\_:\: : ∨ /: /: : :./  `¨ ー- 、:_: : : : : : :〉: : : >
、                      /              >-、: : : _):----イ: : : : (          _) : : イ_,.イ
       _____       イ              (: : : : <_,       人:__: ヽ       (:_: :<
                                     ̄ ̄ ´            ̄`ヽ         ̄ `ヽ







                /⌒    _
                  (  へ、一'、  \ー- 、
                  _r⌒ヽ、\::::\:::_「ヽ/¨ヽ:\
               /r=ヽ_,::::\::\:::くヽ _,,ノ ̄/\ ,ヘ、
              //::::/∧¨\:::\\」ト(:::::::>kー豸〉ーフ
              (_//:::://  \ \:::\辷>ゞート薔}::::/て ヽ
              //:::://ー-  ` -一、く 〈_./≠'\::\_ノ,    ・・・・・・おぞましい事に、本当によくもまぁ
              {:l::::// -‐-     ー‐=ヾ-::/:::/ゝ≠イ\:::<
             ゞ {:/l ==テ    =≠ゥ=}:\{_人ッ∨}:::}    ここまで交流術を貶めたものかしら。
             r=与}.弋nノ      廴nノ ノ ∨\}∨∠:シ
              ゝ `vl   ...:::::::...        }::}ノ://        いくつか分かったけれど・・・・・・
               _人   △     、_ノノ//
             (三ミ 心,、       厂 ̄ ̄¨ミヽ
               /}ニニニ≧ァー-<升{三=ー≠く
             / >ー=-ミ}¨`Y´ ̄`Y三三三ミ人
            / 厶∠二三)>句<}}{ー--―〈.  ヽ
           /     ヾ三三ヲ∨/ 8∨/l ヾ三三ミヲ   }
          (         ゞテ /∧_,_,_| |ノ  ヽゞテ   /
           \ /    ソ `r‐--‐,l |    ソ   /
             {ニ, 、二}<  く/ハ\> {ニ, 、ニ}〈
              l// | |  \  /∧ヽ   //  \\\
★突発安価
CS指定
最速採用

4487 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 20:53:35 ID:PHFvgjjI0 [4/7]
50

4488 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:01:11 ID:???0
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

  【金糸雀がGETした情報量】               【50】=-50              【9(Bee】

  数値が大きい程多くの情報をGETする。

  結果⇒吸血鬼化する術以外は再現可能

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛




      〈、_     ‐-  _   ∠  /::;:| |::::ヘ く
      廴 ̄二 ─ _______,厶 〈::/::| |::ト、:〉 く
       | i 「  ̄ ̄ ̄ ¨¨ ⌒ー- 、レ、|::| |::ト、_f゙「
.        、l |     、_, - ´__   ミミ;Ll Ll i i!     悔しいけど、吸血鬼化する術までは解読しきれなかったかしら。
        ヽ|  __,     ィ'´ 〒 、 !Y^ヽ l ,′
.         ',´ ,ニ、     ゞニソ ′ l | fj/ / /       この娘が純血でないこともあって、情報が完璧じゃないかしら。
.        ハハ、ィソ         // 厶 'イ.
        { ハ ¨´ 、      u くく 〈 二不,       でもまぁ・・・・・・
         !八     _ _      〉〉ゝ、_j..
.          〃X> 、 ´      //{/ /__了'
         {{ r‐f'⌒.> 、 __ ,.イ__/_ \∠_
      _八_j /  ´ ̄ ──くヾー┬、\イ __人
      下、  ̄廴   ノ「丁 l::ト、\{ /:::/.⌒ヽY
      !  ̄}_  └t_ |:::| |::| \:':::/  (__ノノ
     ,イ    └z____  Yノ |::|   〈¨′   r─
    /|      └、_フ |::|  _∧ ト、 | _,>
. /          厶イ -!:厂 / ∧ ! ‐′

4489 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:04:42 ID:???0




              _,  -―‐- 、
              .//    , -- 、_ >、
            .r'_     {   , -、   }'、
           ./´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
           .7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ     刹那さんを人間に戻す方法は十分可能になったかしらね。
           .l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
           .l |!  ̄ _     , - 、   V┐l!     作るのは難しくても、壊すのは比較的簡単に作られてるかしら。
      ..∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!
    ....<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/
      ..∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ
            ./ / 大 ¨´  - -'  ∠/  ̄ソ
         〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
          V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
           ./ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
           .入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
          .,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
          ./   ヽ } |\  ハ   /      }
          .l     \ !  \   /       /
         ./       l ',  /{]\       └、
         .|       \ヽ、 ハ
         .l          ヽ}
          .\        /




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     おおっ!!さすがは金糸雀さんですお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     史上最高の交流術師!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





       _//\ ノ ̄iヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
.      // `ー,イ   | / ̄ ̄/\___ノ`ヽ、_ `ヽ
      | i_/  χ ̄ `ー―‐'、  !    /  ヽ ヽ
        ヽi  \/         `ー'―'⌒´\  ノヽ 〉
       ノ  /        /            `く /ヽ
      く\/    /    /            ヽ  }     そう・・・・・・良かったわ。
       ゙y'    ./  /  〃   ,  ム_ ヽ \    ∨ヽ
      /    /   l/ナ!弋¨´" / ヽ`T弋 ヽ   ヽノ     私の犠牲は無駄ではなかったのね・・・・(うつろな目
.     〈  ヽ  \ f‐ァ=≠=t. │テ =≠t=ァヽ  /
      \  lヽ  Y { :::::;;ゝ'} ヽ l { :::::;;ゝ'}  ∧ /、
        \! .ヘ、. _ヽ ゝ _ノ  レ  ゝ _ノ  マイ い
         ノ  ヽ{`               }ノ   ',
         ,'  ソ  ゝ             / ヾッ'  ヽ
          〈        > 、  (⌒)   , イ   i    )
      /|  ヽ    〃 r. イ  丁¨了下`ヽ ハ   イ   ノ,ィト、
     /::::',\ レ^ミィ/  イ { i  ハδハ  ノ}`ヽ',イ .レ'/./::::ヽ
.     /:::::::::\`ー く`  |ヾゝ/、.§ ,ヽノィヘ  }―‐'´./:::::::::ヽ
.   /::::::::::::::::::\   `ァr''       `Y´   λァィ'  ./::::::::::::::::::ヽ
   i::::::::::::::::::::::::::\  | |      〃    | |  /::::::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::::::::::::::::::\! !      《〇   ||/::::::::::::::::::::::::::::::::|

4490 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 21:06:57 ID:PHFvgjjI0 [5/7]
ここでまぁまぁの数値が引けて良かったな。ほっとした

4491 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:07:05 ID:zx9BDddA0 [3/8]
レミリアは金糸雀先生に何をされたのか?

4492 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:10:54 ID:???0







         ____
       /      \
      /   _ノ ヽ、_.\     というか、金糸雀さんでも解析しきれない術って、
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |    レオナルドさんって本当に凄いマナリスだったんですおね。
    /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /






                    /⌒
                       {!      _ ____
                   ,ヘ -‐<   r-く ̄Yヽ√V⌒ヽ,
                     { ヾ \\」、  ,r-‐仆一ヘ, く_
                 /入 \  { -厂 ,ィァ:示ミく冫」__
                    /// |\  、 辷厂_{i{Yδ}リ} !:::::く     マナリスの学校にはその人の
          _  _ // _人_,\ し'{._}::::::込ゞ≠くノ:::<|
                   i/,'  `V´   \  ̄):::;イ:ト≠彡'\:::( !     技術が殆ど残されていなかったのが原因かしら。
                   ||    i        >∨_l!::;ゝー≠イ V|
                    ヽ!   ‐-、    '´   \|/  `¨´ =-、,'     そうじゃなければ、あと半日くらいでどうとでもできたかしら。
                l!         ≠示ミ__`¨ヾミ/ ̄ヾ/
                   | ≠示ミ __ 〃 {:::し} ヽ   rヲ }       この人は、自分の発見や技術を他の人と共有する気が全く
                  メ ̄{:::し}Y⌒{{  Vツ  /  , ー=く
               〈| Vツ }   ゞ===≠7 ≠   ミ}       無かったかしら。
                     ,ゞ==="`、     / /イ{  ==≦、
                  / ミ>_.. _ l:〉  _{  {_,.Lゝ== ミ}      だから、私の知らない技術が多くて苦戦したかしら。
                  >={ /:∧:≧ーァ{__,...` }_}){   ミ<
                  /  ミ} !::l__>仆={__,..  /_ )、 ̄`>彳
             >ニ二、 ∨::://ヾ;{.___/} く \_{ ≦、
               {  ニミ}  `´//  〉}{ヘ厂_ソ    `¨´)〕_
              ̄ヾ_く   //   //くノ- }       {_ミ}
                {_ミ}  ん  |!  ` ̄\     \__)ソ
              \__}ソ      レゝ      }       ¨´

4493 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 21:17:24 ID:PHFvgjjI0 [6/7]
陰キャマウント野郎の匂いがするな、レオナルドw

4494 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:23:04 ID:???0





       _  ト、   __     ___
     /´/ ̄ `ヽハ \ ̄    ̄ / ,、  ヽ, --、
     | {    /´ヘ  ̄     {. ∟7ムY  ̄l|
      丶ヽ /   ト、 - -   ヘ /{_ソノー '}
        ̄!   〃   ̄ -- _/ / 厂| /    何故そんな事が分かるかって?
           |  〃 , -    ´ └ イ-ム.仝!
        ハ  /   -、    '´- 、V l /      当然、学校に残ってた技術は文献も全部網羅したからかしら♪
        {:. , {   ィ:::ヘ    イ':::::::ト }‐く
         \_ヽ ハ´::::::|   弋:::ソ イヘ |
         r‐{ -ヌ ゝ:ソ  _' _  .:.:. ハソ
     _, , ィ{:| ヽ、ハ :.:.:  {  }  ィフ |}.:ハ
  /ニi´ {.:|  ヽ! ゝ | ̄>r 、ェァ7l {:/ /_}:.ヘ
  {´ ∟」:.ゝ、_」イ/ l ̄ r'二/.//_ノ{「 ̄   `ヽ!
            /     Tエムj  ヽハ、    ハ
        /´       └r¬、  _{ /ハ、   /
        ヽ        /ヽ〉, 下f7    ̄ヽ{





                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨      流石ですお・・・・・・。
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!       それで、刹那さんを元に戻すにはどうしたら?
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ  U /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::

4495 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:26:59 ID:???0




                        _r<_乂ハ{_
                  . . -――彳 -ミf´ ∨<
   ト.         . .-―: :´: : : : : : : :}. }        irく
   ∨:.       .}: : : : i : : : : : : : :.八∧     ;_仗_
     ': :`ー- . .__乂: : ::八: : : ':. : : : : :弋r> ..._ /乙:i:i:i:i>
     `ー- -==7: \: : : :`::.. : :\: : : :./:i:i:i r‐zf__厂`ヾ{
           ': : : : ` <: : : \: :\:/>マi:|: ヽ: : : :        その前に聞かせて欲しいかしら。
           i: : : ::!: : ::/` <_: : : >-‐―--: ∨: : : i
           : : : : |: : :′ __   ' ̄,三二ニ=ミ: :_: :! !       刹那さんは、「霧になったこと」があるかしら?
           ∨: : i : ..ィ´      ィ"イr:::ハ∨ 〉ハ!リ
                ∨: : .': :| .ィ云=-    乂: :ノ' ,::!j ;イ  _     要するに、全身が霧状に細かくなって、再度
             \/∨{f/{う::jハ      、丶゙ : |_ノ__乂ハ_
         .イハー-. .>:卞、ゞ- ' 、   ' _     /: |_:_:_彡': :.イ: :〉   集結した事があるかって話かしら。
         ∧: :\: :_:_: ∨/ ヽ ゙   ゝ '   イ. ! 廴:_:_: イ: : / __
        人:.\: :`: : :}/:'  ̄_.≧=-r ―-く }_.八{  ̄`ヾ:_彡{_乂ハ
         r\. :-=≦}!:{´丈==}ー―≧x_/ラ< ̄ ̄ヽ ∨:_:__,: : :ノ
         ハ‐=ニ二 ハ:{ (r―(/ー―ツ(_) ≦、´ ̄ヽ }  lゞ==彡゙
         }: :_: :イ} / .))  〉/ { /イ./、∨乂 \)__//  .' ∨(≦三}
         ィ´. : 7__ /    /'ー―///(⌒⌒)、ヽー    ハ气=-: :イ7
        {三二ニア{.      ̄ノ ̄  .//x `  ´ ィ\\  ´  ヽゞ=く`ヽ
       __∨:_:_彡' ≧=-   /{   //―‐t=≦⌒ヽ\\_  丶   ハ: }
       )   {: :(./      /     //乂ノ}|^{|≧<_ノ \ヽ  ∧__j/__
         ̄ ̄`ヾ、   ̄`ー{   // ノ⌒ノミxル{⌒ヽ}__ノ }ノ    ゝ _´__(
            `V      ヽ// 乂_/ /{ { |`ヽ \`ヽ 一'     、
.              {.      / ン     } |人 | |ー、\{   \     ヽ





                  _, --─- 、
              , -―'´       ヽ、
      , -ー- 、/              \
    、':マ,:.:.:.:.:.:.:,‐-'-、               ヽ、
     ヽ:マ,-ー´'l`l,  ヽ_/ヽ-‐ ´/ヽ、        ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ__{、 `ヽ: :/: :´,ヽ|_ヽ,        }
    / 、:.:.:.:.:.:.:.::.:゙/: :/:/: ://: : /: : : /:/: :ゝl_ヽ      l、     え?”霧化”?
    ヽヾ',:.:.:.:.:.:.:/: :/: :{: :,i-‐-/、: : /'/'T´|´-、l_     |
     ヽ||:.:.:.:.:.:i: : l: : :|: :|/l: / ヽ;/ ゝィーi、|: ヽl`ヽ   /
      、マ、:.:.:|: : |: : : :l: l ,{、_.,   ´ '{:::り'l: :,`ー、}-‐´、
      ヽ二_ヽ: l: : : ヽ:ゝ  ̄ ,   `"´//|: :`ー´'`"
         ´`、 t 、: : ヽ'"´`ヽ 、 u _,‐'.: :/:/:,l: :|
         ,-'/`リ´`ヽ;ノ _、'/l`ー 'l´ /l: :/i:lノ´-'   、
      ,ー'´  '、 | `lー'´,、´/l   ゝ、_|/,-,_     ゝ ` ヽ
    /, - ‐ ヘ ヽi'   l/  'ミ/ | / //-,'´ヽ   / ノ\ \
   //    ヽ_`|   i  _ゞ|/o´ヽニ/ゞ'   ヽ / ./   ヽ ヽ
 //        `|  | ,'   /:.:/  ` `゙     ', /      \ \
//、        _'、|  |{   /o/   ノ       ヽ         \ \
   ヽ        ゞl   lー- ,__    ,.ゝ       }          \ ヽ
     ヽ   _   `',  /-、   ̄`ゞ-、``ゝ、 , -、,/、 人    _, -─ 、 ヾ、
      `、/ `´ ヽ'´ / ` ー - 、_ `ヾ,'ノ_.ヽ_`  ヽ/       ` ゝ
             /        ̄ ゝ´:.:.:.:.:.:./
            /ヽ /'ヽ_ ノ ゝ、    ヽー,:.:.:ヽ
★突発安価
CS指定
最速採用

4496 名前:名無し-Red-市民-2[さげ] 投稿日:2019/08/06(火) 21:27:25 ID:6MK.bLnI0 [2/3]
17

4497 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:29:04 ID:zx9BDddA0 [4/8]
知識だけなら金糸雀先生は交流術以外も当てにできるのか。

4498 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:32:16 ID:???0
おおっと!?

4499 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:36:14 ID:???0






、__              \/:::::::::::\:::::::::\::::::::::i::::    ′
::::::::::::::\                \:::::::::::::\::::::::::\::::|::::    ;    ニヤソ
:::::::::::::::/::\                \:::::::::、_ミx::::::::::ヽj::::::   /
::::::::::::::|   :ト、        _   -‐》:::::::::ヽ`fッ、_::::::i::::::::. /
:::::::::; -- 、:ゝ:::i:      /:::/ ̄ ̄     `>=‐<:ハ:::::/         ,zェュ、_/ ,zェュ、 ,/
'´      \ ::|:.      { (::::        '´   :::::|. ∨      Y'’寸i:㌣,4r'’.寸㌣
        `ヽ      `  ミ ヽ、          |          人_, . ,4{ |i:i| .|| ,/
 ̄ ̄:`ヽ::::.               、\           、           ._|i:i| |i:i| .||<i:i:>.、
::::::::::::::::::::\:::::.        ____,ノ/        ',           .⌒寸i| | /|| .>.'’
:::::::::::::::::::::::: \::::::.     /:::::/ ̄´                      |i:i| |i:i| .||<i℡
::::::::::::::::::::::::i::::::ヽ::::    /::::::::/    ヾミ====x   ‐‐ _〉            _}i/_}i/ ||_, Ⅵ゚._,/
:::::::::::::::::::::/|:::::::::i:::    i  :i:::    弋r─ - 、 {´ ̄          .,.+'’⌒'寸㌢ .Ⅵ㌣
::::::::::/i:::::/ .|:::/:::}:::    ',  |:::.       \二>z>-'             ,'
::::::::/ |::/  |/ i:::ヽ::.     |  ;::     ー‐::......`ヽ                 ',
::::::/ '′  i' |:::::ヽ: :   |  |::       :::::::f'´               ゚'+._ ,

4500 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:37:11 ID:zx9BDddA0 [5/8]
ちょっと!

4501 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:42:06 ID:???0

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

   【刹那の手遅れ度】                   【17】=-17              【K(ルピシア】

   数値が小さい程手遅れ。大きい程難易度低め。

   結果⇒クリティカル!!さすレミ・・・・・・だと・・・・・?

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

       ,.ィ7  _  ,
       }//,ィ///|,ィ |' ´ ̄ ̄ `ヽ
   _   // {///|////|        `丶、
  //\_{//////{////,..===- 、__     \
  \/--- 、////> ,-―-、   ` ̄`,.ィ 、  ヽ
  _{^}/!//⌒ヽ   \_∧    /  } `ヽ、}
  {/{!/\∧  /\__〉: :/:\_/!:\/_,..ィ`ヽ       刹那さんは”霧化”どころか、
   \////,イ:/:/: : :_:_: ' /: : : : : :}: : |:ヽ: :ヽ_/
     </: : /: :/: : : : : `/ト: : : : :,ム斗: }: : :从' \      蝙蝠にもなった事がないし、
       /:,: ':/: : ': : : /:イ ',: : : : / }:イ|:!: :!: : :\_/
     {/{: :{: : /: :イ下芹圷 \:イィォァ}: |: :|: : 、: :}        変化系の能力は1度も使った事がないわ。
      从,: :|:从:/: : :.| 込ソ   ` {ソ j:/: /: /: }:/
        /: :乂: { : : 八        '   八:':{:.人: {         私が使わないように伝えてあるし。
        {: /: : :\:.イ: : }、   っ   イ: |:从: : :`ゝ
        从: { /:/ `|: :/:| > r: :.:´: |: :|': : :\〉         だって、
         \}'从-.、 ̄\  |`ヽ 从:イ\〉`
      /   /^{⌒} 〉、_ \  } ∨_ノヽ                ”あまりに変化したら魔力回路やチャクラがバラバラになる”
   ,.ィ/  / ,  ヽ!ヽ_〉、 \|  }lイ}  \
 ///   {  /   } ∧ ̄`ヽ ` |!⌒〉   }     \      じゃない。
'////  ,.イ     |  \___\ /辷}   ;`ヽ   l\
// /   {   /  `ヽ   \_{リハ`ヾ /  }    }//\
/ /    \__/_ ,_ィ//}        // ∧ } _,イ/}  |////\
/ {     {////介///〈     //// ∧ |_}///|  ////// ∧
//|     ∧///イ^ヽ、/    {/////// \/_\ /イ/////////}

4502 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 21:43:45 ID:PHFvgjjI0 [7/7]
いい数値が続いてほんと助かる

4503 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:43:47 ID:???0



              〃⌒
              〈      ━・・・・・… ミ
               \              \
                    ゝ    _ . ⌒)     、
                〔  \(   ′
           /   ://ヽ.   \/>  .
                //   \.//\/                ・・・・・・・
                〃 =   </ = ミ
             /′           ¨ 〝≪
              _  ィ≠ミ      , = ミ、  >  _  j
           Υ .〃心ミ〟    心ミX }!    ′ .r 、
               〟 .乂._:ノ      乂.:::ノ     r〈ヽ } j
              .〃     ,:          /    ∧
            r=ミ               (    'ノ_
           〕__\    r ,      // ⌒\ 人  〕
          〔 ¨¨¨¨  .≫   __ .。o彡 ./     ⌒.≠
           { ̄¨¨¨ ⌒ 〔> o ―, .ノ/     〟
           ノ)  /    /: 〃}:! ̄: . :/           l
            / ー.     . : . }! }:j : . :           } ノ
          .}   f ァ   .∧: . : .o . : . /       /
            _〟 f j  _ ノ  〟: . : . :.:/        /
          / l   ノ      > :_.{        ′l
         }.人   j\  }   r―o〔.乂     /
          |  ヽ /       }/l::!\j   ⌒
        ノ         }       lリ .
       乂              癶                、
           ー  彡”    /  \             \

4504 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:44:29 ID:zx9BDddA0 [6/8]
レミリアの配慮か。
やっぱり魔力回路やチャクラの知識もあるのか。

4505 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:48:29 ID:zx9BDddA0 [7/8]
そこまで知っていて、マナリスについて知らないのも少し不思議かな。
人為的に忘れている?

4506 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 21:53:34 ID:5ibP15Fs0
なんかすっごい賢そうに言ってる

4507 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:53:55 ID:???0

                                        _j|_
                                         ̄|! ̄
                                                 |
        キラ                                  __j|__
  _j|_                     -=ミ               ̄|「 ̄
   ̄|! ̄                          `     キラ         |!
           |    ../       〔            fミx _   ..十     |
      __j|__. /          └=< ミx.  ∨//ハ...__j!__
         ̄|「 ̄      ./     ノ  \ \  V//リ   ̄|! ̄
          |!.. .〃           ̄      (\ Ⅶ ∨/     んまぁ!んまぁぁ~~~~~~❤
   十     |.  /    ./ ./ .ィ≠ミ       ー |!  v
 __j!__        ./   /  { .{///リ     ,.ォ=ミ          あなた、ちゃ~んとマナリスを理解してるかしら!!
    ̄|! ̄    ....∨  /   乂_ノ     f//}}! .  /
              Y⌒f    ヽヽ      乂.ノ  V       グッジョブかしら!天の采配かしら~~!!
            乂ツ       /`      ヽヽY^
           厂¨¨ =ー 、   /       >    .: ノ       その通り!変化系の術は、使えば使うほど人間から
           {三二= - .人  {        /^ソミ
           ー=-, ニ  _つ乂_ /_ ..厂  ̄ ̄ 〕      構造が遠のいていくかしら!
           / ソV_ノ_  _   Y三〕 /<三ニ= -{
         ′   :|    _ ノ l : | /   `ミ z  テ      それは、肉体の位置と霊体の位置、チャクラ、霊的構造が
     .     |     r  ___. . : ノYハ    Y≠く
     :     |     ノ∧  ┬ ' 八//ハr(      ^`ソ       バラバラになって、流動的な不定形になっていくからかしら!
     :.   八    r|/∧:....、......::::::Y/∧、       /
     :     \ {|//∧:::::::::::::::: |///|〕   /        それを理解してるなんて偉いかしらぁ~~❤





            ,ヘ
              ///:::\           __
           ///::::::::::::\       ´ ̄       ̄`  、
.      ┌┬┬什┴─ - ミ::\ /        _ -‐,ァ-ミ、ヾミ、
.      |::::| |:::::::::::::::::::::::::::::`::>ミヽ.     _ - ´ ∠´___  \  `Y
.      |::::| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r―― ´ _ /: : ; :-┐: : `ミヽ.  |
        |::::| |::::::::::::::::::::::::::::::::: / , -‐ ''"´: : : : : : : : : :|: : : : : :.弋_┴--、
       |::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::l/ /: : : :/.: : : : :/: : : : : : : |: : : :ヽ : : : :¨Y  !
       ∨ヘ ∨::::::::::::::::::::, イ,{/ : : :/: : : : : /: : : : : : /: |: : : : : : : : : : :.\j
.         ∨ヘ ∨ヽ::::::::/-=彡: : : : l: : : :/:./: : : : : : ∧: !、: : : : : : : : : : : :ミ‐
          ∨:∨ |:::Y″  /: : : : : : !.:_:_」:/: : : : : : : : :/. |_,/_}  }: |: : : : :ヽ: ',`゙7
        ヽ::|  |::::l   //: : : : : : ::ィi´ /|/{: : : : : ::/  |/ 「 /`ヽ: : : : : :ト、'./     そ、そうかしら?
         `l .l:::::| //: : : : : : //i| / -弌ニ: : : /   =- |/ | } : : : : :|、/
          |l |::::/: :i: : : : ::' /: : |i゙ア气弍ミ: ::/   斗ャ=テ汽 :l.: : : : :l :ヽ      他にできる事がなかったから、
          ll、l:/〃 |: :/l/|: : ::| ` V辷リ∨     V辷リ ’∧: : : :,': : :!
             `ー{{\| |/: : ::人: :::| .´ ̄     、     ̄` / : |: : :/: : :トl      ひたすら本を読んでたけど、
               |: :|: : : :|: : : :::丶ゝ  ``  _ _,_ _   ``  .{: : | イ: :/
.                厶/: :八: : : : ::|∧     Y´   `Y     ノ : :.| !:/         無駄じゃなかったのね///
              l: :{/i: : ': : : : |{ 丶.   、   丿  . イヽ: : : !
              ∨( 人: :∧: :|ヽ |i> /) ̄   <∨∨ \ノ
                _/⌒'<\|i ̄)'/V´.∠≧≦:::〉 `¨ >xヘ._
                / {     ヽハ  / / / . --孑<、 /:/ ノ   ) 、
               / └勹 ∧:∨Y|     `ニフ´  \//   r~'^ヽ     (ほ、褒められた・・・・・///)
                 /     (.  ∧:V|    , イ,     \__ ノ    ',
             /      `Y  上 !|     ∧〈 r、      Yうク    ハ
              |         `ヾ(`ー'⌒'~' ノi:ヽ):个ー┐_r~'〈    ,ノ 〉
                 l            ヽ     /八: : :.八~′   j      人
              ヽ            }ニニニニ{^^^辷く^^ヽニニニニ辷ァ    >、_

4508 名前:名無し-Red-市民-2[さげ] 投稿日:2019/08/06(火) 21:54:52 ID:6MK.bLnI0 [3/3]
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1522578244/848
刹那にしては珍しく考えて行動しているなと思いますたが、
まさかこれがレミリアの指示だったとは!! 

ここで非人間的行動していたら人間に戻りにくくなってたのですか?

4509 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 21:56:57 ID:zx9BDddA0 [8/8]
アザトースにかかわってくる様な気がする。

4510 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:02:45 ID:???0




.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7       そう!好奇心むんむんかしら!
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ         それにしても、そこまで詳しい資料が
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ          吸血鬼にも残ってるなんて驚きかしら~。
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、        そう考えると、初代も交流術の研究者としては
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }        及第点だったかしらね。
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ





   ト     ,.イ::|
   |::\  //:::::{         _  --- 、_
   |:::||`\}、::::::::|       ,  ´          、_
   |:::||::::::::\:::::::::. / ´ ̄/         ,..  ´ /{ 、
   |:::||::::::::::::::\:::/           / /  /  ヽヽ
   |:::||:r-=、_ ̄ ̄` | ̄ ̄  \__,イ=_/   '     |/
   |:::||:::.    \   {       , |  \     |     / ̄ ̄>、
    マム::::,    {   \   /__|_,---、___/---、 /   , ´  |
    |::}}::::〉,  / \__//: : : ://: :/:/|: /: : :|: : |: :\_/  /
    |_||::/__〉´  . ': :.,: : :|: :|: : : | |-/-、 j/: : : :|: : |: : :|: : :\<
      \_/: :, : |: : :|: :|: : : | }'_|/ / |: : :/|:-,'、:.:.:|: :、: :、\}      ・・・そう、元はマナリスの技術だったのね。
        ,.':/: /: :.:|: : :|:八 : : {てi::示ミ {: :/ }/イ|: : |: :.|}: :|- '
        /:/: /: : : |: : :|:、{: 、: :|弋zソ  ∨ イ示;.|: :/: / |:/        私は吸血鬼の技術だとばっかり思ってたわ。
          {/|: :|: : : :.|: : :|: ,: : \i      , 弋ソ/:|:/:|}'r、/
         '八: ! 、: : {、 : |: ∨: : :}、   ,.,   人/ : |とニ 、        あ、今の霊的構造がバラバラになるというのは
            \ \:| \}、:.}: : : | `      イ: :{: : /{、r-- :.
              r-、 ∨>:.|、  `¨l、:_:/|: :j: :/ { r'ニ ヽ!       私の推測だったけれど、当たって良かったわ。
             r//|`Y', / `> 、`ヽl |:/--、 |   ' ∧
             |/ ∧⌒}:.      // r=ミ ヽ__l∧_ イ` /      刹那さんは剣士だし、そうなると魔力回路がズレたり
              _/,:    |_\    /∧:{{:::::} |乂\_Y_,イ
        ,ィ、/´     匸_,.∧   //  |乂ノ!、 }__」 }:::::::|-ァ_     しただけでも大変な変化になりそうだと思って・・・・・・。
        {:{ /}      |{_ \//  j:::::::::::{\}_)/`¨¨\__}
        |:∨::::,        }' |  /'   /:::::::::::::\l∨{_/_^∨
        /:Y-::/      /.  \_{   /:::::|:::,.-\:::\イ{    :.
       「 ̄、:/¨¨≧-==〈  ,     /、__/=':::::_}::://}. :.    ',
        乂_/{\_|_}、  /\:.     〈___:::::::/  ∨/::::::.     |
       、:: /    /::∨:::::::::}        ¨´ / /::::::::::::.    ,
         ∨    ,:'::::::::::::::::::/         ,.. '   /::::::::::::::::::、__/
        ,'   /::::::::::::::::::::{、       /     ヽ:::::::::::::::/:}
         /    /:::::::::::/r-、|::::`ー ´―――::::::::::|/ ヽ:::'::/



4511 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 22:05:41 ID:PHFvgjjI0 [8/18]
ちょいと質問。それは逆に言えば、マナリスの技術で体を霧にしたり蝙蝠化したり出来るって事?

4512 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:09:51 ID:???0



              ,.-──ォf廴
           /___   {」〃⌒Lェェ、      ♪
           / \  、  }{!  r=ェェ ヾト、  /
         /    ヽ   \}!-=ムK及  } }!
           ;   / / \ ヽイ¨ ̄Y Ⅴ/!
           i ,'. /_/ -- `ーミ≧= ヘ_ノ |
         V   / ___    ___`ミ、  川    あらあらまぁまぁ!!推測!?
         ゝ イ x==x    x==x  >‐ ソ
         {(ハ , , ,      , , , {爪)     じゃあ、文献ではチャクラや魔力回路が
            ト-ヘ    r‐-ァ    斧.,'
           ヽニム  ヽ_ ノ   ,イニ/、      バラバラになるっていう記述は無かったのかしら!?
         〃{ ̄  }≧=v=≦{   Y^i
          i {-==ニ} ,ィ仝>、 {ニ=У^ヽ
          |, --、テイ // |||| ヘヘ ト三{'´__ }
        / , -=Y { { |||| ,} }八 ∧-= !)
       /i  ´ --i   \ ∥ /   Y ゞ ノーf
         | |!ヽ__r ン,   \/    人>z、_,r,ノ
         | |ト、__{>- 〃仝 ヾ -<{ト---イ|
        | |  ̄ ̄ V  {{ ノ介ヽ }}   || / |
        ヽヽ    }  //z| i     ||   从
        > ヽ  j  ォイ: : :トァ   ヽ  ./ハ
       /  \ .ノ ォイ: : : : : トァ   ヾソ  ',
        /      ̄ ォイ: : : : : : : : :トァ         ',





                               / ̄`丶
                    -‐━‐-ミ /     |
                              〈 __    |
                  /           \   `丶L\____
                /           / ̄ ̄\}    \└--‐  }
     厂 ̄`丶   /         {     _〉     ゚。    /
      |...}}............\.′            7\/           |   く_     ええ。
     |...}}................ \       〈/   `、    \   |、   /
.       |...}}.........................             }    | /∨}丿l  /      記述では、”霧化”を代表とする変化形の
.     ノ...}}.........................{   r‐ァ'^     /     j/.斗┐   |-┘
    厂 ̄ミiト ....................{  /     /」L.   / んハ    /‐--‐      術を使った場合は、しばらく落ち着くまで
.   |....}}.................`丶..... {_/厂 ̄「 ̄ .斗‐-\{ V.り厶イ  く
.    |...{{.............................\{/   | ,Xんハ           }  く ̄       密室に隔離するって書いてあったのよ。
   く.....\、___.................__/ ̄ ̄)-┘ {.乂_ソ      ′  ハ  |
.     \_.⌒\...... / __/ 厶イ乂______  __ . イ  /  }丿        それでも安定しない場合は、上位者が自分の
       \......〉.//  /  ≧=‐---‐ ⌒    '′ _r-ヘ.__
           ̄{.′ノイ   {     {\ |\ニニ爪____>└-ミ      血をそこに噴霧する事で安定させるって。
                人(\/\  /  V  〉、_厂し-冖-ヘ._r-┘
                   /    V    、 // ノ ⌒丶   /        別の資料の記述で、その処置をした吸血鬼が
                / r--ヘ     ∨厂_人::::::::}‐-ミ__/ ̄〉
                厂\ |.........|      V^{...................................r-く     上位者の容姿に近づいたってあったから、
              く厂\_〉L...../         `、 \..............................|...丿
            く ̄└--‐ァ厂\_/二ノ      } }..........................」{      きっとそういう事かと思っていたのよ。
            \r‐-ミ_,/  く_厂\   __丿 }........................{....〉
          └ヘ._/        {_〉\  }........................{.〔

4513 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 22:14:27 ID:PHFvgjjI0 [9/18]
レミリアは多分こういう”デキル”部分を抑圧されて生きてきたんだろうな。だとしたら優秀だって褒めてくれる相手が出てきて嬉しいんじゃないか?
カナリアにかなり懐きそう

4514 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:22:05 ID:???0







                  ,...... -― -  、
                 ,  ´           `ヽ
             /       / ̄      ' ,
            ./ `ヽ、    ( ● )        l      なるほど・・・・・・変化系の術を使うことで、霊的構造がバラバラになり、
            / ( ● )                l
             |.         l   、   U    }       それを何度も繰り返していくうちに、人間とは言えなくなって、
             {     (  人__ノ        ,
              、    `¨ ⌒ `        /         概念生物”吸血鬼”として成り立っていくんですおね。
             \             __/  ___
              ` 、 -、     /\   ̄}7/////ヽ、    納得・・・・!!
             ─/ /   ,/   、  ///l l/////∧
            //// \!    /     ∨///l !//////∧    レミリアさん、今日お話ししてて思いましたけど、見た目とは裏腹に
          ////////!\   ,'      |///// | |///////∧
        /////,||/////| \/       |///// | |////////∧   すっごく研究者なんですおね!
        /////{ ||/////|  l l     |///// | |/////////',
        {///// ||/////|  i |      |///// | |/////// i ,   マナリスとして、尊敬しますお。
        |///// ||/////|  l |      |///// | |\/_/ | | + _',
        |/////イ!/////| l !       |///// | |/∧   l l ///}




                           _ ................ _
                        , ...<................................〕ト...、
                 /............................__........................〕ト..,
                 /...............__/⌒i:::::::::::::ヘ...⌒ヽ, .............ヽ
               /.............../:::::/........|:::::::::::::::/ ̄`つ::::::.、.._}..、
.      _____       /.......... __/ . |::::{´ ̄`ー─<.: : : : :>─勺V ̄\     そ、そう!?そーお!?
      {:i:i:i:i:i:i:i ̄ミト., _′__/::/.......|:::::}.: : : :‐-----─\: :\.: : :\    〉
     ∨:i:i:i:i:i:i:i__ . . --/|:::://⌒厂 /{.: : : : :ト、.: : : : :ヽ : :\.: : :\≠     嬉しいわ!
.      ∨ィi〔:i:i:i:i:i:i:i/......|:::::v.: .: :|:/: :八: .: .: :| \.: .: : :}.: : : :ヽ: : : :ヽ,
.     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/...._/::::ノ.: .: .:|.: : :/  \: : f‐__,.イ.:/ :\.: .:i: : .、: :ハ     私、いつも役立たずで根暗なオタクだって
.    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:// | ̄/ i: .: .:i:|.:/    ハ :{ `¨¨´ |∧(ヽ,:l\|i : : Ⅳ.:}
       \:i:i:i:i:i:i:{′_| :/ : |: .: .:l:|_,.イ゛   }ノ  __ /i/( ヽ', : .′ / |:/     馬鹿にされてきたから・・・・・・。
.          \:i:i:i:i`¨¨7 / : : | : :r从¨¨´     . . : : :Vト,  { l i/: :/ .ノ′
.          \:i:i:i:i/ .′i.:人 _|. | ヽ./i/i/i/′: : : : : :l  /   }/{         きっと、あなたと会うための準備をしてたのね!
.             ̄/イl: : |.: .: :{、 .l  {、   Ⅴ : : : : : : :ノ/   /i:ト、\                       ディスティニー
               |:|: ∧rヘ、\   \  丶 _:_: .イ/  / 从 ̄`;         '^Y⌒i  やっぱりこれは 運 命 !!
             ノ'レ′i|  ,ハ: : :ヽ,  ⌒ヽ ., __ ィ゙   ′/'′.......i       i   ノ
                   从ト、:_:_',     .〉∧ . | .   |/................|        .゙y'´
                      _/ ̄......,'    /lilili}∨| .   l ....................|   .゚o 。 ゚o
                   ,,ィ゙................/   ./ ≠イ L.|    , .................∧
    ../⌒ヽ          〃.................../   ./../..............|    ′...................〉
    ..{ O  }/⌒i    ..{{.................     /.....\...........|     ' _{ミy_/
    ..\゚   /     .}}........../    /..............).......|.    ′二/´
       \__/       7ミ/      /.........../........ |     ′|
                / ′     ./......../...............|.     i l
                _  { /        ′...(.....................l       l '    ___
             /:i:〕ト|    ./................\.............∧      ′i〔:i:i:i:i:i:i:i:i}
               /:i:i:i:i:i|.   /............................)............∧.   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′
.             i:i:i:i:i:i:i:>-<.........................../..................∧ ___ ′:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
.             |:i:i:i:i:i〈................................/................................〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/

4515 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:25:52 ID:zx9BDddA0 [9/14]
やっぱレミリアはいいキャラクターだなw

4516 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 22:26:07 ID:PHFvgjjI0 [10/18]
見た目とは裏腹に→これ褒めてなくない?wこういう表現のされ方されて嬉しいのおかしくないかい?w

4517 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:31:41 ID:???0




        ___    .ィ⌒ー-. . . .
      / ̄  ̄  ̄`ヾ: : l : : : : : : : : :`: : .rくィへ _
             . :゙ : :\i : : : : : 斧≠ミvハ/⌒ヾノ
           /. : : : : : }i: : : : : :〉{   _`ヾ゙   })
           ,: : : : : :/ ∨: : : :マム r{ /厶メ}iハ《
 .         ,: : : : :/   \: : : :(∧辷弋f乂.イ '.)
 .          i : : : ,′      \: :.辷\乂ー彡/く        ・・・・・・そうね、これは運命と言ってもいいかもしれないかしら。
 .         : : : :,   ____    `_<⌒≫ュ-くf^ハ
            ∨:_j 、__ `ヾ  '´ ̄ _` <_⌒^: : '        何百年も前に分かたれた、交流術の光と闇の末裔。
           ∨ハ彳fぅ心   f斥r示?包.{:リ }:.乂
           _八 '. ゞー^ ,    ゞ-イリ }゙.イ八         それが、カナを蘇らせたやる夫さんの元に集う。
          /.-‐=ミ. """     """  .ハ:  ̄:`ヽ _
           {. : : : : :ヘ   ト--‐‐ァ   イ .{三二ニ:i  \     失われたマナリスの文化を、再びこの地上で興隆させるチャンスかしら!
          人二ニ=乂≫ ゝ-- ゙ . ィ iハ.:∨. :-=ミ}    \      ハ
         / 厂: :`ヾ   7/≧=彡  / .′{_彡. :ハ    }.     / /  悪用とはいえ、その研究成果は偉大の一言。カナも脱帽かしら。
        }  }-==ミ:〉 ,/.:.:}∧   ./ /.:.:.:乂:_:_: ::リ    ,    / /
        〉  ⌒7ア. ,/.:.:./  》rく   ,:.:.:.:.:.:| /.:彳  fー-ミ   _,  :    これからは、私達3人が先頭を切ってこの世界に交流術を!!
 .      /    (:( } }.::.厶イ{{あ}.\〈.:.:.:.:.:.:i ⌒ヾ  _`ヽ `´   ⌒ヽ
 ..     /     r-イ {.:.:.:.:.:.:..:}i爪(.:.:.`.:.:.:.:.:.:{  {ハ. /(f ハ   / , / {  そして、マナリスのマナリスによるシンギュラリティを起こし、
      ,        '  {. }.:.:.:.:.:.:/イi|i{i{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  ; ∨ . V{_乂_ ゝイソ._人
    /.     /      }:.:.:.:.:/.:厶!.}i}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  .′ .}  ∨_∧>ー<ハく  人間を次なるステージへと進化させるかしらー!!
   /    ーく.      ∨∨.:.:{.:.:ハ}以.:.:.:.:.:.:.:.:.:;    !    V(_∧__ {///{_(
    ∨/,     \    ∨∨.:.:.:.:rj.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  '   {    ∨{__ハ{///,_ノ
.   .∨/        \_  '  ゞ=才ハ=====彡   {   \    \ハイ///
.    ∨,     /乂ハ _}   /i{:iハ       八_    `ー-=ミ_)<
     ∨   イ乂   ノ.    {i:八:i}       ´ i
.      ∨ /_ノ  /      イ只メ,          ト
        ∨, (/∧./       /乂\          '  ` : ..
       ∨,厂〃      /厂.:.:.弋_\           `: .
.        }〈 /      /_乂.:.:.:..:.:.:.:.辷_ヽ            \
         V./       /厂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}∧               \
           /       /厶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Tハ              丶
         ′    ./ (.:.:.:ヽ._.:.:.:./.:´.:.:.:.:.:乂∧

4518 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:33:39 ID:zx9BDddA0 [10/14]
レミリアがカナリア先生に弟子入りかしら?

4519 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:35:01 ID:???0




        /               \
      /     ___    ,      __ヽ     マナリスによるシンギュラリティ・・・・・!?
       /       ´  ` 、__ツ    レ´::::/
     ,       ,ィ ̄ `゛     /⌒ヾ      人間の進化・・・・ですかお?
     .        { ・        ! ・ ,,
              ゝ ___ ィ,      マ彡ヽ      金糸雀さん、それは一体・・・・・・!?
                   ̄´       ヾ:::/
             ij  (     ,ヘ_.ノ`,
                  ゝ ‐-- '  {  /ヽ.
          、  、    ' ―--- ´ /  \
            \     ヾ;::::::{ ̄   ィ´ ̄{
           \     ヾ;::!   r'´    !




                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |    それはモチロン・・・・・・・あっ
               「   xx ̄xx  _V    l     l
            lr‐1         》⌒! |   /
            ヽ/7┐uヾ==彳_,ノ  ノ    /
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´       {    \   \
       \ ||_>く::./ヽ. ::\         ヽ、 /     |
        \|>‐'¨,、   \ノ          レ'´       |
        /  ,イXヽ          /=、        |
          / /t┘└ヘ、       <ィ  ヾ、   |

4520 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:39:48 ID:???0




. _ n_   _,n_
...l リ r┐|   7/,ニ、        , -「\‐- .._
.└1」 L」   〈/r三ュ    ., - ´  ヽ \\ゝ=、,、
              /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
               /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
             i{. .:/ .//'´ ̄`    `ニミヘ/ソ
         (⌒ヽ.    i:、::{ _{´ u  、    ,  Vソ     あらら?カナとした事がうっかりさんかしら~♪
         ⌒ヽi  ...ゝ:`{メ,  ==ミ     、_ /'
       (⌒>     .``i{、_ ""  ,、 , ``゙{= 、     ついつい興奮して口が滑っちゃったかしら!
        , ‐ - 、    .人、__メ   { ソ   ノ   〉
        ゙ - '´`   ,. ┴‐ < ̄ }、...`" .ィ'´`ヽ /      二人とも今のは忘れて欲しいかしら。
           r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
           i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr-」  \     今のは、カナが大昔に考えた、いわゆる子供の頃の夢かしら。
           ヽ: :、: :__ . . :くく.ィ  o゙"ゝ_ゝ . r: }
           /  /T: . : \ 、    ̄ }i:、 :i レノ     恥ずかしいから忘れろかしら!!
          /ー- v  |: : : : . . `丶、、゚_/ ト、  ヽ
    .     〈    \  ,レ. : : : :  く./i、\L_ヽ__ \
    .     }: .    ヽ〉 _  _     ノi、`" ` 、-‐ \     ._ n_   _,n_
    .      |: : : .    \V {   .ィ__r ヘヽ   \  : :}    l リ r┐|   7/,ニ、
    .      i: : : : : .    ヽ⌒7イr┘: i: : L\   丶: :ヽ   .└1」 L」   〈/r三ュ
         'i: : : : : : : .   i}_ノr.┘:i: i: : i: ヽへ  丶: : i
         ,}; : : : : : : : .  〃_j: : : 、: i: :/: : ゝ_\  ヽ: i
        /i{: : : : : : : : : 〃j: : : : :ヽ /: : /: ゙、 ヘ ヽ:!
    .    /:_j|: : : : : : : /_ノ: : : : : :丶: /: : :`ゝヽ. ゙i
       /'_r;i: : : : : :/ト/: : : : : /: : }´: : : : : Lヘヘ
    .  レ': ハ: : :/ ト、!: : : : : /: : :/: : : : : : :{ )、!
      く_へフ、 ̄,、ル'、: : : : : :/: : :/: : : : : : : }ゝヘ
       ゝ、へゝ、: : \ : : : / : /: : : : : : : :ノ}、ノ'′
          ⌒ゝ、>、: : : : /: : _人: :{: : : /: :/ ̄
          ∠: :´//:r: i: 、:、:ヽ:_\:`: ‐:__∠
            フ7: : _ノ、:`: 人: :} '、: 人_:ヽ: ト、ヽ
             ̄L: ィ   \/レ1 ̄  V    ̄` `゙
               j   |. ,'   /
              ,'    ,'  /    .!
              / _,、_/  j__,,,,_」
               iニくスヘヽ__i‐/ 水〈
             ハ_ノ'"´: : .`ヽム'" ̄`ヽ.
                {: : : : : : : : : : . :}: : : : : : : .}
     _    ──ゝ──── ┴───┴────

4521 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 22:41:03 ID:PHFvgjjI0 [11/18]
ようやくカナリアの秘めた部分にも踏み込めるかね

4522 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:41:49 ID:???0




            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,     えぇ・・・・・・?
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|





>. '" rv′V^i .≠ミx≠:i:i:i:i:i{
:/: : : _} __厂`Yrfぅ:.〉}}:i:i:i:i:i:i:ノ
: : /  }  /{心f斗イ\ ̄
: : : ̄/_厶/:i:i:i:i:/≠{\:i:i:\__
ニ:=:=7〈:i:i:i:i:/ハ:i:{  ` <:≠
: : ー-: 廴` <うx.マムハ__)⌒>
ー-  ,.._: }斗示ヘ .マム  /: :
       ̄ /}_ハ:i:∨: : : :      い い か し ら ?(威圧
ー-     ≠   _}:i:i{.r'⌒Y
 ___,     ィ≠: :=ミx:i: fり.!
'"  ̄`      .イ{. f::ッ }リ八 才
.xィ≠ミx      乂>' ⌒ヾV
∧ f ッ:ハ        ' ' '  .ハ                     アッハイ>やる夫
ヾ乂_彡゙    ,      /.イ
.∧ ' ' '     __  イ≪: : :                      アッヒャイ>れみりゃ
7〉ヘ  r--、  ゝ '  {{ }-=彡
/  ≫.}.  ヽ--=≠乂}:_三二
!    ハ   i. /:i:i:}∨.i:i:≫〉:-=
乂__ , }.  !:i:i:i:i:{! ∨イ.イ: : :,:
ー-=彡,   :ー-イ{ rxV:i/. :/.:-
⌒ー. /   '.V .i:i:i{ ゞ .v{: 厶斗
= /⌒   { ∨:i:i{ . .rx廴三ァ
≠   ヽ ∨ 厶イ(_____彡"
  `ヽ  '  ` <__ ,.. _
 丶  Y  i        `Y
.、   \ }.  !   ,..< ̄:i:i:∨
 \__)ゝ.イ ,..イ >/{ }i:i:i:}
ヽ __,. <T r≠ {T:i:i:}.{:i:i:i{
}__. . . . . r-=≠  イ厶斗廴i」

4523 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:45:18 ID:???0




                            __ _
                       ,「⌒`´ ,.== 、_ _` 、
                      /j  ヽif  fォ;ハ `l! \
                     / / \  ゞrゞzハ/   ヽ
                     | ノ_   ⌒_ \_./ヽヽ  !     誰かに言ったら、交流術の極みを体感する事になるかしら。
                     l. l _`   r、ハ. ヽ\ \! |
                     Yハi    ゝ-'  z, - 、:| ,/      はい、刹那さんのお話に戻るかしら!
                    ,. -l ` 丶_ __ "   li ンノ レ
                   !  l   V ノ ゝr ─-く::ノ       刹那さんを戻す方法は、そんなに難しくないかしら。
                   ヽ- r 、 `   _jニ ンーヽ、
                      r⌒`ーr:::              男性の交流術師であるやる夫さんがいるから、楽勝かしら♪
                    / ,`二ヾ/Y 'ーヾ_ノ      ヽ
                   /   L二,ノ:.:.:.L二V          l
                   ヽ_  {三 }o:.:.:くヾ<ゝ     〆/
                    /、_ン:.´:.:、_:.:_jノ´ トゞ、`  |´
                      / ! _ヾ!:.o:./     |  |  │
                  __/ノ_/::f::j::ヽ .__    |  |   |
           ____/´:.:.:.:.:.:.:.`ヾ V   ヽ \ノ^/   \
         ´:.:..::.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Lヽ       ∨   !  \
        /:.:.:.:.:.:.:.:. __ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. L.\   ヽ /        \_ __
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ,|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L \   i         /ヽ/ノ_
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゝ \ |       /     ∠,





     ____
   /      \
  /         \    ・・・・・・っていうと、その~・・・・・
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

4524 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 22:47:38 ID:PHFvgjjI0 [12/18]
あーやっぱそうなるか。こういう流れになりそうだから敢えて触れずにきたが、出来れば避けて欲しいやり方だなぁ
カナリアが居れば他にも方法ありそうだけどな。ぶっちゃけカナリアがやってもいい

4525 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:48:18 ID:???0





                          ___
                  ,. -‐‐-, -‐ ' ´     ` ‐- 、
                /   /              ` ‐、
              /    /  |       ,. -,}`ヽ ,-、    `ヽ
             /    //  | |     (   __  〉  ヽ  ヽ
            /   / /   | |   /´` /    `l `´)  ヽ  ヽ
            /  / /|   | |   レ,/ /::::ヽ  | 'ヽ_   ヽ  ヽ
              | / /  ヽ    ', ',  ,、_/|  ヽ::::::::l _ L ノ レ‐、    l
           | / /    ヽ   ', ', 弋 |   γ-'  l  `´ <  /   |    もろち・・・・ゲフンゲフンもちろん!!
           |/      ヽ   ',  _| |   /::ト{〈。〉)|.、    ( 匚_   |
           レ|  ⌒ヽ   \  ヽ (_|  l:::::l ヾ_,.、/:::ヽ /  / /   |    やる夫さんがやることは性交流に決まってるかしら!
           / | 、ゝ、      \  ヽ  ヽ |::::|  /::|ヽ::::::ヽ  ( /´   |
           |  | | lゝヽ      \ ヘ⌒  レV__/:::::| ヽ::/  l     l     言い伝えはこうだったかしら。
              l l l | l::l |        ``\ ヽ  レv'‐/ / ヽ,-┘    /
           V,,,, ヽ゚/      / ⌒  \ ヽ  | L /`´ /  /  /
          /|           ミミミヽ、  `‐ 、_| ノ_,. 、 /  / /       .”熟した果実を穿つ 赤黒く醜い大蛇
         /-、 |              `ヾミ    | /   ヽ  / /
        ∠_) ',    、          ,,,,,,,,,   |/ /  /  /           7つの杭をもて、腹を穿て。
  ┌ 、    /   ヽ   、               l l /  /-‐'
   ',  ヽ (⌒⌒) | ̄ \ l´>、__,           // _/                 1の杭にて子を守れ。2の杭にて血を穢せ。
   l  ', \/ /|    ヽ` ´         _,. ‐´//    ヽ
く´ ヽ|   l     / ヽ  /::ヽ───── ´   /レ      |                3の杭にて牙を抜け。4の杭にて背骨を抜け。
 ヽ ヽ  |   /     |:::::::::::ヽ/ヽ_    ,. -'  |, -‐ ‐-、_|_
  ヽ  ヽ | ,.-<     /  `゙`>、L/l:::::::`ヽ‐'  /´ |, -‐‐-、_/  `ヽ、            5の杭にて羽を抜け。6の杭にて心臓を抉れ。
  ヽ   /  l   //_,..-':::://::lヽ::::::::::〉  ヽ ├‐- /      ヽ
  /  ̄``l 0/、  /  7::/ /:::::l ヽ:/    / ̄`ヽ        l            7の杭にて糸を絶て。
  l  ─ 、ヽ ' |  |      /:,:::::/      / レ-‐、/         |
  ヽ   /  /  |   L  ´ V       /  ,.-‐'           |          .死と生の狭間に横たえ、1刻の後に息吹を与えよ”
  |ヽ `´  /   ',  L           /  ヽ             |

4526 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 22:49:36 ID:PHFvgjjI0 [13/18]
ずっと前からこのやり方だけは嫌だなって思ってた方法なんだな。ここぺ○スの事言ってんだなって最初から分かってた。うーん……

4527 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:49:44 ID:zx9BDddA0 [11/14]
継続付与で何とかならないか。

4528 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 22:50:11 ID:Iep56rA60 [1/2]
諦めよ、ここはエロスレじゃ
デキナイ夫的には出来の悪い妹か娘ぐらいにしか見とらんじゃろうしな

4529 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 22:50:56 ID:Iep56rA60 [2/2]
刹那の恋心……?プライスレス

4530 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:52:46 ID:???0




                      , x≦⌒ ミ≫ .八/ ヽイヽ
               . <: : ̄: : : : : : : : _( r _,-、_  ー,
             _.ノ: : : : : _:Y\ノヽ:j ノ  〔    _}  \
           〔: : : : : : : :{ n , -、n _ヘ_r≦三ミ,イi:ム  /           ”熟した果実”は、要するに始める前にしっかり前戯して
             /ハ: : : : :< ノ    〃f S=ミXム:i:i:i:j  j
         / /: :入: : : : /  〕  __} 〔Yマ〃 } } ̄ノ. f            心と体の準備をしろって事。”赤黒く醜い大蛇”は、お〇んちん。
          / / :/  〟: :ヽ    {i:i:i:i:i:iトx r彡f匕人≫x: 〟
        ′ : ′    、: ノ_ノ  ヾi:i:i:イ_ミ≧彡”マムマム:|            ”7つの杭をもて、腹を穿て”は、要するに”楔”を打ち込めって事かしら。
         |: l: :|          .}‐ミ  ¨  )-、   マム: マム
         |: l: :|          . <: },へ  У}/ マム: : :j             ”1の杭にて子を守れ”は、子宮・・・・というより丹田。魂の核が存在している
        〟:.:l           /     ̄ Ⅴ\/} .} マム:/:ミx
       r、ハ: : 〟 ` 、        ,x==ミx  ヽv: :_マム: : : }!     . 、     場所を楔で保護しろって事かしら。
     f Yr   ヽ: }         〃f    .}!   Υ  Yリ : : }! r ..  ′’
    厂ソ  , ━=ヾ          弋   ソ  _.ノ  〃: : 〃 ノ―く /
   厂∧ 〃    / 癶= '        ¨¨¨.::::: 《   ノ ⌒ヽ /y 二ミ{
  厂ソ /′   { 八 ::::::::::.  、       ::::::::: ノ       .|! ー  リ
 厂ノ 《>.       \  、:::::::   -    〕  /_          〔人   人ノ} _
.厂ノ / /}         ̄ ≧z _ 二 . ≪二}リ      .j\// : .¨¨|!  マ ノ_
厂 } 〈./ノー= -ミ _ _  マムz≦〃 r, }}}! /¨¨ >、  < }//. : . : . |!   }  ノ
⌒, ヽ         ノ }ヽ ¨   }!: . :〃ノ    人 ノ .ノ.ハ. : . : .〃 }  } ⌒,
  7 > __  . イ ト.ノ \ 〔三≫≪三〕    ′   / }  ¨¨¨/     } <
   ̄ノノ} } } 人j⌒     >r=ミ x=≪      ミ,k             ,  .>
     ̄厂 Vヽ'        . -  ̄〃}.  ̄人>  _ {_ノヽ       / {
     厂人 _  __ . < ノーノー': . : . :/: .¨Vヽノ\/ } 人 ___ ノ r一
      ⌒ 厂人 ,  r人ノ: . : . : . : . : . / : . : . : . : . : 〃 レヘ ノ、 ノ ̄
           \: . : . : . : . : . : . :_.ノ: . : . : . : . : : /
               〝<: . : . :_.イ  ヽ: . : . : . : . /
                 ̄.、 >< ム  〃 ̄//
                   ヾ ー 人 マミ彡
                  =彡

4531 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:53:09 ID:zx9BDddA0 [12/14]
しかし、せっかく父親が生きていることがわかったのに、いささかあんまりではないかと。

4532 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 22:54:26 ID:PHFvgjjI0 [14/18]
だねぇ

4533 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 22:59:36 ID:???0





             _  - __
         __,/          , 、`  、
.          /'/ f        , ┴‐-ミ  \
        / /i|  i   「 フ` ヽ.__ヽ   .
       / /  |  |    ヽ{ ○  r 、 ノ    .           続いて、”2の杭にて血を穢せ”は、血の中から吸血鬼の術式を排除する為に
        i/   , 人. {  \ \''   ソ/ ヽ   l
       /、 / /  \\  \ 、 ̄       /           楔で”人の型”を流し込んで洗浄するという意味。
.      / 〈//{      \丶\\\ \    ∨ }
.     .′ ハ. { 、  `ヽ    /ノ \\ \   ∨           3~5の杭は、それぞれの吸血鬼たらしめてる部位に込められた術式を”楔”で
    l   l' 狄 _ノラミミ     ラ气ミ、\ ` - ミ
    |   l__ノf:.{弋__.ソ    弋___ソ } .i   ノ  )          破壊するという意味。
    |     叭 ,,,,,   、   ,,,,,,  /ノ /rjrjrヽ
     、 ノ  rj   、   、 ―ァ    /三≦ミ   ` rj、        ”6の杭にて心臓を抉れ”は血液と同じで、吸血鬼の術式を排して洗浄する事。
       rjノ  ≦> ._ ー  _ . イ {≦ミ ノr ____rj___
       rj    ≧ア }`ア´  {≦三ミ}` 之r、     , rjrj>   ”7の杭にて糸を絶て”は、吸血鬼とその親を結ぶ特殊な縁の根元を破壊する事。
        rj 、__>、   //iヽ  ≧ミ`}    ヽrjrjrjrjrjソ´
.           rj´   /,::/i::|∧ ≦ミ} /         へrjrjr、   ”死と生の狭間に横たえ、1刻の後に息吹を与えよ”
          rj     {:レ/; |::! ∧ ノ  l       /ノノ    rj
      _rj     /::/ !::!\}    l       {}=二二}   rj   最後に、仮死状態にしたまま楔を馴染ませ、1時間後に連結すれば
      f´:::::::rj      /::/ヽ |::|      ヽ      \\=二} rj
     l:::::::::::rjrjrjryノフ rj |_j       乂___       ̄   rj    吸血鬼を、人間に戻すことができるかしら!
     ー― v,v,  //rj              {        rj
           へ._/rj            \      rj
               rj              rj\rjrjrjrjス
                rj 、       ,_rjrj ´
                  ^へrjrjrjrj≦v,v,v```i}
                           }、  ノ::.
                           }[フ''〈]:|
                           }::::::::::::::|
                              八:::::::::::::|
                             ー‐ '

4534 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 23:01:13 ID:???0




                           ̄ ̄ ̄`丶
                 __/                  \_
                /                    \
     ___   /                           `、
    く__...................`丶        -‐‐-ミ/_____,ノ   -‐‐-ミ
     }..}}.....................\r‐- /       V二く  / ̄ ̄}   |      (そ、それなんてエロゲ・・・・・!?
     }..}}.......................丿‐-{ ̄ ̄`丶   |   |/\   /、〈 ̄`丶
    _}..}}............/ ̄  ___)´ ̄ ̄└--'‐--┘l 斗ヘ 〈_) ( ̄ ̄\   と、思ったけど言わないで我慢した私、
   {.....//.......// ̄〉      / .斗-ミ     |.斗-ミV └-┘    }
   {....{{......//   .′      / '^ r...ハ∨   | r.ハ }    l   /   偉いわ!!)
.     \\..{′    |     |  { {  V..り \∧| V.り }  丿|__厂
.      \〉^ ‐--‐丿イ 八 {\{ ////////  んイ 〈
             ノ    \〉 八      __       八     \
              /     |    /`v-ヘ{v  う  /    }
           厶イ   |  / / 〈.ノノ/勹 __ . ィ__ ∧  /}ハ |
             人   八/ /      /__ r ┘ \V__.丿  }ノ
              }/ 厂L_   /  /V\   }  `丶
               / _〉  └-勹  //℃Vヘ  }7    `、
                 / / \____〕 /∧::::::::〉ハ_/ア     {
              / /      _丿   // 厂 ̄\ -┘      \
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

4535 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 23:01:39 ID:???0



-‐ ''''""゙゙゙  `''' ‐- ,,_
                `丶、
                    ` 、
  .:   ,:              丶                        ,,.-''^ヽ
..::  / j!   :.   、            `丶、                     ,.-、 /  ,、 _\
:: ,! '  i li  i ::..   ヽ              `丶 、                 i,.-'" ./ ̄ ̄   ゙!     と、今日はここまで!
:/l:i  i l i  i ::::. __i   、        、   ``'''¬ー‐ -----―‐_;介ー'7 ,. --‐''   i
' l! i  l. i  i、:::::.  ̄i`丶 i        \ー 、、_    __,,.. -‐ァ '´   ヽ { l  __,..  l     とりあえずお風呂はいってきまー
 :l i  l i.  i゙:、:::..   l:.  \    :   :ヽ、丶、 _ ̄ ̄ _,,.z=''"        i ∨ /    !
  i. l   l  i. ! :、::::. :.l:::..  |    .:i   i, ';. `` ‐- ̄‐''"          l ヽ〈   r    l
  :i l   l.  ! :l   ゙:、:. l、::.. |    ::l    i.、゙:,                    ゙:、 `!_丿  |
  i l   l.  ! |  zニ、‐-j、i:::.|    .::!  l : i ヽi                      ヽi     |
下、゙{   l  l l  ィ"゙゙マ''iミx!:: |   :  ::!|:! ,'| l:!                   l      |
::::゙!        リ    /ー'V::::ヾ〈   :. ::l | l/l ! l|                      ゙ト、   |
ハ:i|            |i::j!:::::::ハ::ヌ、 ::. ::j゙、 |:{ ! l /                      |       |
. lr!            l!;;,`''''" jリ  .:::.::K V:| l.l                     l     |
z斗            、マュ::::::::シl   ::::::l´ ノl:! リ                      l.      |
               ̄ l   :::://::. |                        l      |

4536 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 23:02:59 ID:???0


         /   /   /l                       ヽ
      , ′  /  /  /i: !       ヽ               :.
     ./   /  /  / | !. !     .  i.      i      i
     / ,/  j  .:::i _/ノ|  ! l 、  、:..   i      i        !    と思ったけど、まだだった。
    .//.i    ! .::::l / | :! i ゙:、\ヾ::. :l       l     |
    / i    j ::::::l. /  l   ゙、 :i. ゙:、 `ト:、 :j       !       !
   ′ i   /:! .:::::ハ:!       ヾ:i  ゙:、 l、::::|    | :     i
      !  /l::::! ::::ハ           ゙:、 !゙:、!     l .::    .:,'
      ! / l:::::! ::l:::::! ,.ニ    -- 、 ゙:、| i  :   l、:::   .::/
      l / .!::::ヘ.|:::::!'´ ̄     ==z、、 i  ::    l !: i .::/
     l/   i:::::::::::::j          `ヾ i  :::   / /:: |:::/
          i:::::i:::::ヘ、  iァー┐       ,i  :::  /"::::::,'|::/
           i::::|i:::::::::`ハ:、ヽ ノ      _,,i /:::  /:i|:::::/ l:i′
            i:::! !::::::::l. l::li`::..--‐┐''" : ! /::: /;i:/j:::/  {
         ヾ i::::::l l::!ヾ::::::::::::;! : : :i ィ::::// { jノ
              ヾ::l  j:L `‐:''": : : i/:〆: : `: .、、
              ,.>'"    : : : : : : : : : : : : : : :  ``ヽ、

4537 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 23:03:26 ID:PHFvgjjI0 [15/18]
今週は後は木曜投下?土日は出来るのかな。明日早いんで寝ます。乙でした、お休みなさい

4538 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 23:03:56 ID:zx9BDddA0 [13/14]
乙でした
刹那やデキナイオの反応がどうなるのか。
代替案はないのだろうか。

4539 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 23:06:20 ID:PHFvgjjI0 [16/18]
あれ?まだある?ひょっとしてお風呂がまだ空いてないの?

4540 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/08/06(火) 23:11:02 ID:zx9BDddA0 [14/14]
この方法だと女性しか治せないのか?
男性の場合はどうするのだ?

4541 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 23:13:32 ID:PHFvgjjI0 [17/18]
>>4540
これですな。普通に考えると普遍的な方法があるはず

4542 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 23:21:51 ID:???0
           ___
    _     \  `丶
    \ ̄ ̄ ̄`丶ゝ   \
      丶、_    \   厂: :`丶、
          >->-〈!_ ム: : : : : : :\
        /: :>'"⌒,、 ̄`゛ \: : : : : :ヽ    >>4537
.       , ': : : : : : : :ィ/ |、: : : : : : :.l: : : : : :}    今週は木曜日、土日と投下できると思うよ~。
      /: : : : : : : :/ / |ヽ: ト 、: : :|: : : : : :|
.     /イ: : : : :/^/ /  | ヽ|\`: :|: : : : : :|    >>4540
.       /: | |: : :/zj,  |  ,>z、V: j: : : : : :|     「伝承の記述はこれしかない」よ。
      /: : |イ: :/イうミ    イうヾV: : : /: :}
      |: : 」ヽ:/ 代j }     FJリ!': : :/j :/     レオナルドは男性だからね~。
      | / |: :ヽヘ `'′,   `‐,イ: : :/ノ/
      レ' |ト: : }、_,.ィ‐-r' ヽ  /: : : /∧|
        ||ゝf⌒ヽヽ;;;; }ニ´/ イ//
        /ζ`   レイ "'-‐'">i
       」 -、ヽ、   |</ >'"  |
       yヘ .z‐へ   {>'"     |
      ン  「 ̄ ̄∧  < ̄     |
    /  」  イ ヽ  ヽ三ミ、.   |
    |┌‐'" // |__λ   \ \/
     |  ./=/  |  \  /| /

4543 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/08/06(火) 23:27:49 ID:OAGhfvhY0 [1/2]
乙でした

4546 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 23:32:08 ID:???0



                      _ -‐  ̄ /
        ,  -――――-、   /    _/‐丶、
       /: : : : : : : : : : : : : :` 丶L_r=、‐  ___ >
     /: : : : : : : : : : : : : : : : ://: : 丶  ̄
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :レ /: : : : i :ヽ
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : レ' : : : |: :|: : : \
.   f: : : : : : : : : : : |: : : : : : : :|: : : : :/.: :|: : :.ヽ丶
   |: : : : : : : : : V: :|: : : : : : : :|: : :,.イ「: j|: : : :.}ヽ\    Hしないまま、治す方法はあるのかな~?
   |: : : : : : : : : :V: |: : : : : : : :|: : :/ | /.j: : : : | ヽj
   |: : : : : : : : : : :V|: : : : : : : :|: :/  |/ /: : : : :|       そもそも、そんな必要性に迫られる案件があるか。
   ヽ: :.l: : : : |: : : 〉|: : : : :|: : :レ' '"_^ /: : : : : |
    |: :|: : : :.|: : : i. |: : : : |: : :| ィ'ニ┘{: : :∧: :|       吸血鬼が人間に戻る際に性行為の有無で悩む可能性が
    | ∧: : : |: : : ヽ、: : : |: : :|     |: :/ 、 |
    レ ヽ j: |: : : : :入.: : :|: : :|r-┐ ノ:./  V        あるのかって考えると、どうかな~?
       Vヽ| //  \_:ヽ: 仁ニ-ィ: :/   _
      /       />>「  ヽ/ r、/。 ヽ      まぁ、理屈で考えたら・・・・・・ね?
     //       ///^丶   .ノ ノ"ヽ-゚,,}
     //      ///    }―、{  )i>' フ-ク      あと、実は既にヒントは十分出てるよ~。読み返さないといけないかもだけど。
.    //      /// / \   |ヽン⌒く ヽ<^/
   /=ニニニニ// /    ̄  ヽ    丶 V        
   /ニニニニニニニ-' /        l     } |
    |        ̄ \      \    {ノ
   /           ヽ         _ノ
.  /             ヽ      /
.  /_ _ _          人ヽ、_ /\
 / i i  \         | ヽヽヽ   }
.ゝ-‐' ̄ヽ、 }         /   }.||.|} /
  ̄〉、       ___/   |.||.|{^/

4547 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/08/06(火) 23:56:15 ID:???0


  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、        良かったら話し合ってみてね!
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶       今日も参加してくれてありがとね~。
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./     次回もまた見てマナリス♪
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶    小説もヨロシクゥ!
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f             https://ncode.syosetu.com/n4211fc/
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する