クリックで開閉

やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです 第一部 番外編01

888 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:03:14 ID:AIi55nZY




             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃┌────────────────────────────┐┃
             ┃│                                                  │┃
             ┃│       やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです...        │┃
             ┃│                                                  │┃
             ┃│                  番外編01                  │┃
             ┃│                                                  │┃
             ┃└────────────────────────────┘┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.



スポンサードリンク



889 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:03:36 ID:AIi55nZY






                         _...,、ィ:::::..、、__ ヽ.
                         /::´ ̄:ヽ::::::\:::`ヽ}.、、
                        /:::::/::::::::::::\:::::}::::::j!::::!
                          ム∠二ニ≧ヽ、:::/::::::ムイj
                     〈一≠≦イ/``//ヾ´"ヾハ:∨       どうも、>>1です
                     |:::/´:彡 {   !{      } V〉
                         ノ/:::::イ ´ ̄ >〉、 ∠ ̄j′       今回は番外編付きです
                      }{ク`'′弋えヾ   弋ソ '
                     `ヾと         :   ′
                           ヾヘ.        ゝ ,′
                       j ヽ   , --, /
                       /:l\ \   ̄ .イ
                         ,.イ:.l:.:.:.l  \ ` ァ个:、
                       ,.イ:.:.:. l:.:.:.:.l  />/〉ヘ:.:.ヘヽ、、
                    ,..イ:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l / o } } ヘ:.:.:.\ `:.ー.: .、、
               γ⌒:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:>":.:l/ヽ\ノノj\!V.:.:.く、:.:.:.:.:.:.:ハ
.              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:く:.:.:.:.:.:.:.l  〈: : : :.j  l:.:.:.:.:.:.ゝ:.:.Y:.:.:.i
             i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.';:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l:  ∨: :.!  :l:.:.:.:.:./:.:.:.:.l:.:.:.:l
              l:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i :.:.:.:. ヽ:.:.:.:.:l,  |: : :|  :l:.:.:.:./:.:.:.:.:.:!.:.:.:l
               l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.: ヽ:.:.:.:l, |: : :|  .!:.:.:/.i ̄ ̄!|.:.:.:l
.             l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.;:.:.l, .|: : :|. .l:.:./:.:レ:个:イ!.:.:.:l
           l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.;.l .|: : :|  l:./:.:.:ヾンリル!:.:.:.:!
            l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'! |.: : :! ,l/:.:.:.:.:.:.:Y:.:.l:.:.:.:.!

890 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:04:23 ID:AIi55nZY




             _..,,__,,....,,_
           "i`::::ヽノ::.;,..::`rヽ
         ../":|::、:/^:;;:::ヘ^:::::;:::ミ>
         |.;;ミ|::/::/`"\:ヽ"イ::;ヽ     今回、戦後史を基にしたフィクションを創作しています
         {:ミレ レ    、|/ 彡:::>
.            ({ ●    ●   }、:}     当初から歴史との整合性は十分念頭に入れているつもりではありますが
         ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃Yノ
.      /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)     /⌒i     やはりフィクションということと、>>1の力不足で、
       \ / ヽ>   __  ィj/  /
.         〈    ∠_{ _// ヘ._ ∧      多少事実と異なることもあると思いますが、その都度
         \      辷「´     ノ





              r迂迂}ッ,
             /  ヾミ竺彡゙  \
.           〃             ヽ
.         /l                 ハ
       /ミ|                lミハ
         i三!    _彡''^⌒      .|ミハ      この物語は
       \|ミソ  __,ノ⌒  ヽ    ヾミ|/
      ≫ミ =彡^¨¨´         ゙'ー=ミミ .ミ≪       ふぃくしょんに候
      |l^ヾ≧ー=ェェ=‐}   {‐=ェェ=‐≦./^'l|
      ! ハ      ¨^´ .i  i `^¨    ,ハ :}.j
     ,.ハ し}        ィ!  k        { し,ハ 、
.   /:.:/:.:ヽ,_       /  = =ン ヽ    _,/:::::',:\
  :.: :./:.:.:.:.:.:.ハ  ゞ彡= __  =㍉ッ ハ :::::::::::',::::
  :.:./:.:.:.:.:.:.:.i',ヘ    xく`ニニ´ンx   /',|::::::::::::::',::
  :/ :.:.:.:.:.: :.:|',','l\    `¨  ¨´  /j',',!:::::::::::::::',:
  ゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|','∧:::\  ; ; ; ;.  /:: /',',|:::::::::::::::::',
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.: :|',','∧ :::::`''ー‐一''゙ ::::::/',',',|:::::::::::::::::::




     という、歴史系スレには最適な魔法の言葉で誤魔化してきました

.

891 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:05:01 ID:AIi55nZY


      _,,....,,_
   ,r‐:":.:.:ヽ!:.:`ヘ
  .r'ー--:.:._:.:.:.:.:.:.:|:`'i
  i:.:.:.:.:.:ィ-{:.!"´゛!:.}、:.lヽ
  }ニニ{l/__l/   |ノ__i:}    ただ、そればっかりだと歴史スレとしてはどうかと思います
  l_:.:fリ  `'  '´  |
 f Y   ̄  i  ̄ |    また、読者の方々も、>>1の描写能力の不足から
 ヽ,_      〉   l
    }、   _   /    当時の情勢や風俗について疑問点を抱かれることも増えました
    | ヽ    /
  ,,rへ、_ ` 〔´__
/l :ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、
: : |: : : ヽ/、;:;;;}イ: :ヽ: \
.: :.>': : ヽ/::::| .l: :<: : ヽ



                   ,, ''
                  r‐{!─--...、
                /:::::ヘ::::::,::'::::::\
                   〉ヾr-rik ,:::::/::::〈
               〈::::/ メ、| `「∧:::::::}
                    }┤ェァヽ ノ'"`}:::/        という訳で、この度それらの疑問点や、
                ヽ|   j  ⌒/ }
                   !  r===ァ /ノ r‐,       こちらで説明しておくべきと感じた事柄については
            ____   ヘ. |   /ノ __ { (
           |     | __j >=</{--、 〉-、     番外編と言う形で今後説明していきたいと思います
           |     |'´ /i{ _∧/:: {- 、 〉ー ヽ
           |     |i /ヾi!彡ヘ:: / {-、 /!}..   }
          , ヘ   .レ { 7 / ヽ/  ¨「_〃::::::/
           / ´`}‐┬‐{ /7 /  /―ァ ゝ-:::::/
            |  ニ} i|  i!/ | / /fM | ::::::::::/
         ,|  r/ i|  !' i! / X    ノ ..::::::::/
           |ヽ /| i  |  レ' ./ ` ー ' :::::::::/
           |   ::::ヽ ', |  | ./  |    :::/




          ,r   ヽ、  l. 、 リ\
         _/-_ニ._ヽ ヽ ノノ/り ヽ
         ,レ'´_,.rへ/,ヽV∠rヘ‐、/
         l /´ ,リ  |l    l | l }.、 〉
         ( { イ{.-、_|     リイ | _!       >>1は歴史学科の一学部生でありますが
         f^ヽ| ‐ヶt`ー '乏iナ リ l
         ヽ、`l     l    ,' ノ       まだマトモな学術的研究を行った試しがありません
          ヽト,.._    !    /´
.          ,r'〈ヽ. `ヽ--‐ ノ,.-、        >>1が今回調べた手法は
        ,rヽ ヽ`l   L..ィく/  /、
      /  ヽ  ソ_..ヽ-、′ハ `ヽ、    一般人がネットや図書館を使って普通にできる程度のことです
    ,∠-¬- 、 ヽ l .___ ヽ,'、.__〉  | ',
   ,'        \. Y     )ハ  `l.  l |    なので色々と手落ちはあると思いますが
    |    __   Yト.  ̄ ̄ 〕´ l|  l  l. |
.  |   /   `ヽ ハヽ 一ニイl| ヽ   | |  |    誤りがあれば、その都度言っていただければ、と思います



.

892 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:05:43 ID:AIi55nZY




::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}          今回は、作中の風俗にも大きく関わってくる
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ          経済情勢について
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|           「物価」「人口問題」
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /             の点から、軽く触れたいと思います
            、   {
            ヽ |
i            _ノ /          , ‐、
ヽ     ,  ____  /           __r‐<   !
 \    ` ー--- ' , '        / `ヽ \{
   ヽ       /      / ̄ \    `ヽ
     ヽ __ノ        ,ト--、        ` |
      /   `ヽ      {            |




、ヽ  ヽ::、:::::::::::::::',
. '.,',.   ',:!ヽ::::::::::,'
  ',l   '!  ',:::::::ヽ                     ( まぁ、>>1は、経済史なんて講義で取ってないし )
. __」-'''゙ ̄`  l:::::::::l
        l::, -l              __       ( 高校日本史に毛の生えたことしか言えないけど )
   ___,.x=  l' ^ '.,               /  ヽ_
    ̄     j.  l             /  , ' ヽ
.l      U l  /       r― 、 .〈  /   /`ヽ
. !         L.ノ        ゝ.  ヽ丶.〈   , '  / 丶_
. }.   __ 、  ,'           `ヽ  ヽ'__. 〈  /   l
 _ -‐'´ i  /   .          ヽ   ヽ_j、 ヽ  j !
´     ' ./!               !     `¨`¨ |
`ー― ´  ./|              ヽ         l
..      /  | ヽ、              丶        !
. `ー‐‐'   |  '.,`::...、            ヽ       〈ヽ
       l   l::::::::::`::::::::ー--- .......__」丶  ...----'__jヽ

893 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:06:09 ID:AIi55nZY




●作中における物価状況について




 物 │                     /
 価 │                       /
    │                    /
    │                 /           戦後、日本経済は深刻なインフレーションに見舞われます
    │                   /
    │                /
    │                   /
    │            /
    │           /
    │_____,--´
    └───────────────────
   (昭和)19年 20年 21年 22年 23年 24年


             _..,,__,,....,,_
           "i`::::ヽノ::.;,..::`rヽ
         ../":|::、:/^:;;:::ヘ^:::::;:::ミ>
         |.;;ミ|::/::/`"\:ヽ"イ::;ヽ    原因は、戦争による極端な物資不足と、
         {:ミレ レ    、|/ 彡:::>
.            ({ ●    ●   }、:}    敗戦処理などに対応した紙幣増刷などです
         ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃Yノ
.      /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)     /⌒i
       \ / ヽ>   __  ィj/  /
.         〈    ∠_{ _// ヘ._ ∧
         \      辷「´     ノ

894 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/28(月) 22:06:22 ID:D3mJTXA2
へうげはあれだけはっちゃけてるのに抑えるべきところは抑えてるからなー

895 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:06:50 ID:AIi55nZY



(1)軍需優先や空襲、熟練労働者徴兵による工業生産力弱体化

           γ ⌒ ⌒ `ヘ       .┃ ┃┃
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ   .┣━  ━ ┃ ┃
         / (   ⌒    ヽ  )ヽ ┃       ┃ ┃
         (      、 ,     ヾ )    .━━┛  ・
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
         .._....,,. .-ー;''!  i;;;~-ヽ_   ____
        γ ,~ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ [____]
  ::::::::::   ::( (    |l  |    )  ) |::::::::::::::|
:::::::::::::::    ヾ、 ⌒~"""''''''⌒~'"´ ノ..|.:::::::::::::|
       "   ""'''ー-┬ーr--~''"",,,,, |::::::::::::|
    :::::'         _:|   | _ヽ'      ̄ ̄ ̄`ヽ、
            /.::;;ノ 从 ゝ;;.ヽ__/       ~`ヽ
         /           ヽ;:  /"""ヾ   ヽ
        /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |      工 場     ヽ  |
      /        ;/                ヽ ヽ      戦争で工業が被害を受けたと
     /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
     i          /  ,,,,;;:::::::::::::::     _  ヽ ヽ      見抜ける人でないと
     |          |  "  __ ::::   ≪_ゞ |  |
     |          |.    ≪__ゝ' ::::::..      |. |      戦後経済を立て直すのは難しい
     |         ;:|           :::::::       | :|
      |         ヽ.         ( ,-、 ,:‐、   | |
      |        ヾ..                  | |
      |          |         .⊆ニニニ⊇  |  |        まぁ、つうか戦争中から
..       |        `、ヽ        ||:::::::::::::::||   |  |
        |         ヽ\      .||:::::::::::::::||.  /  |         熟練労働者が徴兵されちゃったし
        |          l  `ー-::、_ ||::::::::::::::::|| /ヽ./
        ヽ.        :人     .`ヽ||::::::::::::::::|| / ヽ          そりゃマトモに生産できないですってば
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

896 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:07:27 ID:AIi55nZY


           │
           │
          .──┼──
           │
           │


(2)農民徴兵による農業生産縮小と政府の買い上げに対する生産意欲減退

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | 配給用の芋とか真面目に作る気ならねぇべ ................:::::::::::::::::::::::::::::::::::.............
 \___  ______       ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..............
       |/     ミ            _________
              ヽ \           ./\|//////\
            ./ \ \   ./// .|___|./////:::::\\
       ∧_∧/     ̄  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/:::::::::::::::::\\
      (;´Д`)     i i i    ̄| ┌┬┐┌┬┐   |::::::::::::::::::::::::::::| ̄
''""~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--、 .| ├┼┤├┼┤   |::::::::||||||||||:::::::|
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::| ..| └┴┘└┴┘   |::::::::||||||||||:::::::|
iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ..|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
   /   \\| |          ||_||_||_||_||_||_|__.||||||||||:::::::|
   / /⌒\ し(メ    .i i i . ..|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザック
            ノ・ ./∴:・:
           ''""~~"''

897 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:07:47 ID:AIi55nZY


           │
           │
          .──┼──
           │
           │


(3)輸送体制の破壊、停滞

                             .(⌒( ) )
   戦時中に一杯Nice Boatされたし      (⌒ :::)   鉄道網も
   復員引揚も手伝わなきゃだし        ) ;;))     空襲被害でボロボロだし
            _                    ソ       ストだとか復員列車だとかで大忙し!
        ノ |_   ll__l---||_          Π ______________
      rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐    /r'⌒ヽヽ    .\.        \       \ ≡≡
      |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl    |(´∀` )Π □□ .| □ □ □ |□ □ □ | ≡≡
      |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l    ●|||||||||||●____|_____|_____..| ≡≡
      l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /     ロ ̄ ̄ ロ∈○○∋~○○○○~~∈○○○∋ ≡≡
   f  jL-、 _-‐'      -‐´~~     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
     `ー~´~~~~

898 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:08:35 ID:AIi55nZY


           │
           │
          .──┼──
           │
           │


(4)占領地撤退、植民地独立による、経済市場縮小

            _. -―― - ..、
          / : /:  ̄ : : : : : : \
        ,/ : : /;r'::⌒:r-―-: : : : : :\        _
       _!: {: : :〃:: : ;ィ彡ヾ: : ヽ; : : : : :゙;、    ,/:-、::`Y⌒ヽ.
      /ハ : i: : {:!: /    i: ノ: :ヾ:__: : : ヽ.  /: : :_:ヾ;!:}\: {
      i:{:::\ヾr{/      メ!ト、 : ト:ヾr‐、:} /: /:;r '⌒ヾ!:i : :ヾゝ
      ,7: : :!:Y      /;ハ_L.ヽ:トヘ:{  ゙Y、:__;.:-'     i八; : }
      /;/: :{:/!      `フハ之゙ヘ! 〈⌒^ヽ.,r‐‐<;;)      {::ノ
     {:ノi: : :川._,ィ==、_    ヽ-' └ァ、_入 O  \__     }′
     i;! {: : :iヾ,! _r;イ乏ヽ        { | `ー‐} 人 O };;〉     満州も台湾も
     ii ヽ: :i: : !、ヾ 辷ノ ` r'⌒ . rヘ人\_,ノ}==、__ノ
     {  \:!\::ヽ、__,      ′! 八 \_∠、ミ {,〉       こっちのものアル!!
         \ ヾ;〈\    _rイフト厂ス\__}r-、\
           ヽ `ヽ  ̄ /{.i<ス{.ト<j_j〉 `Y゙  ,iノ       満州の工業地帯も農業製品も
               _  _,ノ .|.ト、ヾ.}__/二二!ー‐'゙
              〈 「〈_人}⌒,x"/  ___ヽ、        日本になんか輸出しないアル!
               ̄`┘  `Y/ ,.ィイ⌒ヽ./「
                    r┴<ヾ}_レ-‐'゙ノ         こっちは国共内戦でそれどころじゃないヨ!!
                    `ーァ、_,厂丁¨
                      {   〈~             
                     〉_/
                      }ー,/
                     {ミ.7
                     {__{



.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、       ウリたち独立したニダ!!
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',     イルポンは貿易規制されたから
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  l | l | ┬::cr / / ┬c」 |     もう朝鮮米は輸出できないニダ
  l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/      じゃウリたちが食べるニダ!!
  ! | |ヽ|     `‐-'´  リ
  ! | lゝ、        /|

899 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:09:06 ID:AIi55nZY



           │
           │
          .──┼──
           │
           │



    , - - 、
  <(    `、 ヽ  ' ' `,-‐、
    /⌒   ̄\\从/, | 刃
    / .イ  日 .l |  ' ;  | .|
   / ./ |     | | ∴` |  |
   / ./  |  銀 | .|/Wヽ |  |_∧
  / ./  |    | |、' ` |  |´Д`)__   イヤッッホォォォオオォオウ!
 ⊂、J  (   i.  !__) ; : |    ^ム 〕
  !  !!  |  .||  | !! '   |  大  |.i .|
  :  ::   .|  .| |  | ::     | 蔵 .|!  |    戦時国債の償還だとか戦勝国への賠償だとかで
      )  ) )  ) / ̄`ヽ 省 | `‐´!
     .|  |  |  |  |\ "ヘ、._  | !  :    金が必要なんだYO!
     |  |  |  |. ! ; !\  l|  | .;
     .|  |.   |  |ヾ从 /, | / |.  | .      刷りまくっちゃいなYO!!
     |\__)  |\__) 、 `  `'. |.  |
     !  ! !  ! ! !!; ''     |  |
      :  : :   : ://W \   |  |
            '  ;  ,  ` 、 |  !
                      !__/
                   ! ! !
                   : : :

900 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:09:29 ID:AIi55nZY
         ┌─┐
         │  │
       _|   |_
      \    /
        \/

        通貨の流通量が、市場に出回る物資と比較して、多い

.        /.圓//壱:/|                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../i
         |≡≡|__|≡≡|彡|____     \            /              /::::::|
.. / ̄//|≡≡|__|≡≡|/.圓//壱:/|     \         /               /:::::::::::.|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|      \          i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i:::::::::::::::::|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|       /         |          ......::::::::::|:::::::::::::::::|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|      /          |       .......::::::::::::::|:::::::::::::::::|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/     /       . . .. ..:.:::|   l二二:: 二 i.:::::::::|::::::::::::/::..
                                      . . : :..:..:.:.:::::::|    ...:::::::::::::::::::::::::::::|::::::/::::.:.:.:.
                                         ...:.:.:::::|________|/::::::::.:.:

         ┌─┐
         │  │
       _|   |_
      \    /
        \/

    |                |
    |      ∩   ジャーッ ゴボゴボ・・・
__ノ      .| |         |  _
| |        .| |          ./ )ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- | |        .//|\ノ(◎)
_____/ /" ̄| ヽ∧_∧// .|
   /  /    / ( ;´Д`)  ̄ ̄\
   |  |/⌒゙ /      /       \
   .\ヽ__ノ__,,./。 ゚    |\   .\
     .\\::::::::::::::::: \\ ゚ ./   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       .\\::::::::::::::::: \\ |   インフレ地獄だぁぁぁぁぁぁぁ   |
       \\::::::::::::::::: \ .\______________/
         \\_:::::::::::_) )
             ヽ-二二-―'




(参考:Wikipedia『日本のインフレーション』
 ……http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3


.

901 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:10:33 ID:AIi55nZY



このインフレーションによる経済混乱を建て直すべく

超緊縮財政の実施による市場流通貨幣の整理を進めたのが

作中でもたびたび名前の出てきた、元デトロイト銀行頭取のジョゼフ・ドッジ氏です


       /            `
    /                \
    /                    ヽ
  /     .l | | |    ',         ',   日本経済はちょっと
  |.    l | | |_|     ',         ',    おかしくは無いですか
  | | | | レ|/ .|      ', |        |
  | | | レ / ',=|  |   | |   ,     |
  | | レ f   〉  |  |   .| |   ', |   .|     何かがおかしい
  レレ ,.、"ゝ '"   .|  |   .| |   | |   .|      おかしいんです
    〈_l       |_|_|_|  | | | |   |
     l  _         |  | | | | l   |
     ゛ー  _,.      |  | | | | |___|
        ヽ '´       |_|_|__|ーー
.        l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;/
        :;_;:'''''''' ´

    【 ジョゼフ・ドッジ 1890~1964 】


.

902 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:11:00 ID:AIi55nZY


                   ___
              -            ‘    .
           ´    ,r-ー、..,,,,r''""゙`ヽr-、,、_    `          なので、この時代の風俗を描く際、
        , '   r'~゙ヾ'"          "  ヽ,_       ,
    /     ,r"~                  `'ヽ,、          刻一刻と物価が膨張するために
          r'"                         ゙''j    ‘
.  /    ,i'"   _,,,,,,,,_         _,,,.___,.,  __,、,   "ヽ,   ',    商品の値段の描写というものがすごく難しいです
  l    ,r'.;:'"~:::"::::::::::::::~`''''ー ―::::'''''"::::::::::::::::~~::::::::゙''"`ー:'''':.、   l
  l   ,r'::r:::::ヾ;::::::::::ヾ;;;;;ソ::、::ソ:::::(;;;; シ:::ヾ::::::,r':,r、::::::::::::::::::::::::::::゙i  l
     !;:::::ヽ'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ:ヾシ:::::::::::::::〉::::::::'''''シ:::::::::::::::::ノ
    ‘   ゙i、:::::〈:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`ー ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r"  "     それ故、宵津食堂では、「カレーが~~円」という描写は、避けました
     ‘   ゙ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ーミ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::,,r   ,
         、 ー--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,,,,r‐'"" ,         (最も当時は、外食には配給された外食券が必要だったらしいので
              __ "~゙゙  '' ゙゙゙~ ´_ ̄  ‐              もとより食堂での金銭のやり取りは違法営業でない限り、ないのですが)
                     ̄ ̄ ̄ ̄



.

903 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:11:28 ID:AIi55nZY


                 ,====、
                  |;:.:.:.:.:.:.:.:;|
                |;`` ´´.;|
                |; :::::::::: ;|
                `=====´
                 |:::::::::::::|
                .|::::::::::::::|           前作『カルピス・タイム』で、
                .|::::::::::::::|
                ハ:::::::::::∧
               ..ハ::::::::::::::∧          昭和23年に復員した男がカルピスを買う場面がありました
               ./::::::::::::::::::::∧
              ./=========∧
             /         ∧        その際、ハイパーインフレであった当時において
             /      ● ..∧
             /;            ∧
            ,;  ●        ;',       手持ちの預貯金や支給された復員手当だけでカルピスを買えたか、
            |;               ;|
            |;       ●      ;|
            |'            ...i|       という疑問を頂きました
            |i   >――<    i|
            |i /    /   \ . i|
            |i/     Ц    .ヽ.i|       (参照:http://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1312461285.html#647
            |i _,n_ m n_◎┌、|
            |i フ n |_川_.|┌┘.フ/.|
            |i // //`'^ー'ヽコ .└'^.|
            |.ヽ  since 1919 . /.i|
            |  \ CALPIS / |
            |    >――<   |
            |            .|
 ───── ─. |         ●. ..|───―――――――――――
            | ●         ...|
            |            .|
            |      ●    ...|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |            .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           `'、_:';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::;;_;_.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              ` ̄ ̄``´ ̄ ̄´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

904 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:11:48 ID:AIi55nZY



ヽ、  |    ト,                  l |        |    l |
  `>;:ニ-、 ||              { l     ,   !   | |
.  //  `ヾ、l              ,-,ゝヽ    /-   !   !|
 //      `ヽ、 __         ,.-'、i ),」   } ,.-  }    l !      あの後調べてみましたが、
|l         `ヽ',/⌒i  __  __,ァ''"´  j    /i/    /    !
||           `、 __j-'-‐''´        { r-/ /   /    |      復員者には各復員局で
弋l、     、_    \          ヾ__,ノ ヾ´  ,       |
 ヽヾ、       `r、   \             ヽ-'      |
    ̄ヽ      へ'、ヽ、( `r                ヽ       |       (1)復員局で復員手当(主に当面の生活費として)
     ヽ      ヾヽ `-''                  ヽ     |
      \     7'' 、                       ヽ   |       (2)全国の鉄道を無料で乗り継げる復員切符
        ト、_ヽ,    丶                   ヽ  |
        |   `-ー―ヽ     兵隊勤め乙        ヽ  |
        |         ヽ                      \!       が支給されていたと、複数の資料や証言に載っていました
        |          丶                    丶
        |           ヽ                     ヽ
         |            ヽ                     丶
.       |             ヽ                    _ノ
       |              ヽ               _,.ィT´    ※復員局:外地から帰国した兵が、
       |               丶          _,. -''´  ||           正式に兵役を終える=復員する手続きを行うため
       |                丶   _,.、-''´       !           引揚港に設置された、復員省(旧陸海軍省)の出張機関
       |                 `'-''           !

905 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:13:59 ID:AIi55nZY



   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___:.:.:.:.:.:、:.:.丶ヽ_
./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.__:.:`ヽ:.:.:.ヾ、:ヽリ
′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:`:.、ミ^´  ^7L_
:.:.:.:.:.:.:./:./:.:.:.:.:,:.-ぐ´  -―- 、|リヽ)   この復員手当の額面は、ハイパーインフレの影響で、
:.:.:.:/:./:./:.:.:/:.:.:.:ミ     r‐ l
',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ミ     ij l      復員時期によって大きく異なります。
..ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ハ:.:.:ミ       ヽ
.  ',:.:.:.:.:/|:./ ` ´        /     ウェブ上にあった、昭和23年6月に舞鶴で復員手続きをした
  };v、/ .|/              /
  .}            と7      抑留者の方の手記を参照すると
.┌┴‐-- ._   /` ー‐-- ′
_」:::-――- ._`ー'、            23年6月当時は600円だったといいます
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ー┐
:.:.:.:.:.:.--――¬:.:.:.:.:.:.:.:`ー―-- ._
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:!


(参考:『マルシャンスク抑留記』林英夫 p.172…http://www.heiwakinen.jp/shiryokan/heiwa/13yokuryu/S_13_161_1.pdf

                      __       ,へ.ノ⌒ヽ、 , .
               ,. -‐'''¨¨ ̄,x-.x¨ヽ  ノ
              /, へ、,_,,/く   × ',く
             ./へヽ、 `- '´/X,_,,.×i | ,)  行けっ‥‥‥‥!
            / u. \`''‐''´/ ,. -、 ノ_|{.   復員局にっ‥‥!
            ヽ(⌒ヽ、 `´ `´/^´  ノ「f‐、,〉
            /((  o> U く o _.ノノ | ヒY   放出させろっ‥‥!
             { u`し‐'j    !(_.) ´U ! |,ノ.>
            `Y二._(     )‐ニ二Y''(.   兵士どもの‥‥‥‥‥
             ノr‐r 、二ニ 二.イ¨「ヽ.|ヽノ   正当な報酬‥‥
      _,,,,,.    /`iト-L.L」__|__,L. ト┴イ !(
   ./ ̄、\\\ .{ .{l._ ______ _ 」 } )   600円を‥‥‥!
  /  \\\\\大 ヽ┴┴┴┴┴┴ 'ノr'
  ,'    .\==- ‐.\` ‐ 、 _ 三 ,. ‐ ' ´/`つ   , 、   _ .
. /    .//\\\\\. |\` ‐ ´  ./  ⌒ ‐ '´  ` ‐'
 \/´ ソ⌒i  .\\\\\. \  /
.  / ./  , '    .\_,. ,-ァ7
  i ./  / /´ ) / / / /./

906 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/28(月) 22:14:15 ID:cb3MzaRk
ほうほう

907 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:14:35 ID:AIi55nZY
           ,
          , 《‐'  ̄  丶、
          ノ,y‐i` '"リ>、  !       この600円と言う額面がどれくらいのモノだったか
          !l ヘゝ '´  !,、|
          l| rテz rテz ' ノ       感覚として掴むために、以下のサイトを参照しました
          `!  〈   _/、_
          ニ\ l __) / /〉`ニz- 、   (参考:いまならいくら?…http://chigasakioows.cool.ne.jp/ima-ikura.shtml
       , - ' ´  ̄! `_--_'/ノ¨~`ヾ\`!
    , -‐'´      \_「!_/    〉〉〉`|  これによると、昭和23年の物価で、白米10㎏が357円、教師の初任給が2000円だそうです
   /       ヽ    ||     / /// .|
  {  丶、 , -┬\  》    i i | |   |
  l    「    ! | |\ ヾ、   / /// /
  !    、|     ヾ ヽ \ヾ、 /  ! | |  !
  |   〈     | | | /_, - '  //_|
 〈     〉     / ̄    /
                                                  _
                                                 ` 、: ̄:::::‐-:........._
                                                   >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
                                                ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                _, _ ,、                             ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             , - ´       ` ‐- 、                      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         ノ               丶                     .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::初任給2000円::::::::::',
         /                   ` 、_                      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l
       , ´      10㎏357円        、                   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!
      , '                           丶                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'
    ノ                             ヽ                 ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'
  _,'_________________',_                /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/
  ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ               ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/
   ヽ                                /                  ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三/                      l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、
      \                        /                      レ′ /〉  >  _ イ/.王'、      _ _
       \三三三三三三三三三三三/                           /.,' .',      ./    ヽ-、 -‐' ´
         ` <              > ´                            ,'+l ∧     /   o  ./ 王   o
             `丁三三三三丁´                            // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l      ゚.o.゚
   _         ` ー----‐ ´
 /: :冫__________________
(;_;_;フ ー─‐ ---== === ニニニ 二二二 三三三」

.

908 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:15:35 ID:AIi55nZY

:;:::::::l::::!:::::::::/::/:::::::::::::::::::::l        今、普通の白米10㎏が大体3000~4000円ですので、
',',::::::',::l::::::/:,::'::::::,::--:、:::::',
, -/〉;':,l:::/,へ,ー,、ヽ:::::::::`ー〉       白米ベースだと当時の額面に10倍して計算すればよいのですが
. //  `´  !:!  ヽ:!:::::::::::::ノ       (参考:価格.com…http://kakaku.com/food/ss_0028_0008/0001/
. !:!      !:!  !l ',:::::::::l
ヾ!._     l/  ,../- l:::::::::}        一方東京都の教員の初任給が大体20万円なので、給与ベースだと100倍になります
ァッ、    /=‐´   !r‐、!        (参考:平成24年度東京都公立学校教員採用候補者選考実施要綱
ー'-     ーテア  /´ィ .!          ……http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/jinji/24senko/24jissi.htm#kyuuyo
     ,       j //      ,.‐、
.    !       /., ´      /ヽ ヽ-、         ま、どっちにしても、6000円から60000円であります
.__  .lノ      /´       r、 '., ', 丶
ヽ`ー---‐ァ  , '         !. ', '.,. ' ,. ヽ       引揚港から自分の元の家に帰るのに必要な最低限以下の旅費ですね
  `ー― ´ /          ',  !  l  ', ',._
ヽ    ./lヽ          | l.  l.  ', '.,'.,     帰る家があるかも分からず、働くあてもない中では、
  `ー‐ '  / ',ア、        l  |    ヽ. ', '.,
      /   ',:::ヽ        l         ` .|    相当に厳しい待遇かもしれませんが

                                 当時はこんな復員兵が何百万人といたのですから、仕方ないでしょう






  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  お国の為に戦った兵隊への待遇の悪さに絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

909 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:16:20 ID:AIi55nZY



          .||
      .__||___    で、カルピスの値段ですが、
     |______||___|   
     |  。.||  |   カルピス社のHPの社史(http://www.calpis.co.jp/corporate/history/ayumi/syowa2/history2.html
     |  .。||  |
     | 。  。 |   を参照しますと、昭和24年(1949年)から昭和48年(1973年)まで
     | ° 。 |
     | °。  |   カルピスの値段は240円で据え置かれていたようです
     |,‐‐‐‐,|
       ̄ ̄ ̄    23年での価格は不明ですが、インフレ進行を考えますと240円以下であったと推測されます











よって、当時で600円もあれば、

(割と大きな出費とはなりますが)カルピスは購入可能だったと思います
                     (
                 ,  .. .: : :`‐ 、__
                /. :/:./: : : : : : :.\
               /: : :/: :./: __ ノノ: : ト、:.\
              /.:.:/.:./.:.:/ー メ、:/ :/ L_ |: : :\ _
              /.:.:/:.:/.:.V l: /l/:/:/l/´  |:.|.:.:.:∧
          _, イ.:.V/V.:./,r=ミ、:/  ,r=ミ .:l:.ヽ}      これでカルピスが飲める!
           /: : : : :|V⊂つ     ` ⊂つノ.:ノ
            //: (⌒     t─'ーr   K.:\       とミサカはミサカはほっとするのでした!
            / /: : ゝ‐ヘ     | ⌒ V    /ノ.:.|: \
            |: :/: /: : :\  ヽ/^V   , イ: \| \|
            |:/l:/: : :.ノ⌒i  、/// レ' V: :V
             ( ̄   V  /  | V  K´
             /  \ \/l   |  | /  ヽ
              |      \ _ノ   |  K   |
              |   \  /   |   \ \
            /    /  / |\   \ _ヽ
             /   `7´  /| / /\   〉 |         ※前作第5話より再登場
             /   /  /  |/  /  \/  |
          〈   / __/   /  /  / /   |
          ∧   V |    /  /  / /   |

910 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:16:58 ID:AIi55nZY


  ,/::::..:;;;:::..::.:;:;:;;;;;;;;:.:.:.:;;:;:.:.:.::;:;::;.:ヾ,,
 メ..:;;;:.;:..::;;;..:.:;:;:::::::::::::;.....:;:.::;.;:.::;:.:;:.;:.:ソ、
  {`;.::;;;:;:;::;.;;;.::::.:;.:;.:;.:.:.:.::.:.:.;:.;:.;:.;:.;.:;:.:.;.:;.:;:}
. ,ゝ:;:;:へvヽへ、、.;;:.:;::.;:.:;;.;:.;.:;..:;.;.:;.:;:.;:.;:;彡
(∧,メ`ヾ:\.\ソ `ヽ,.;:;.:;.:;.:;:.:;.:.:;.:.:.:..:.;.;::;:ゞ     以上、前作で頂いた疑問への回答でしたが、
//f.   `、|  リ  ヽ.;:.;::./テミヾ,;:;.::;.:.::;;:.}
/ {    レ      メ;:/〃 i| }.::;.::.;;:::;..}     当時の貨幣経済の状況の一端を垣間見ることが出来ました
 `、   ,,,,,,.彡     y イ,,//:;:.;;:;;.;:.:;彡
  ト、.ゞ"'、,_ニ-=     , こ八.::;;:.:.;:;.:;.}     で、>>757様のご質問に答えるべく、当時のあんみつの値段を探しましたが
   、;}           rソ  ヾ,;,;;;:;.:.}
   y           i   ヽ:;:;::リ      これは分かりませんでした……
   <  ,         .ノ.    ヾルi
   `ゝ"       . /:;.:     >、|       ただ、有名な『あんみつ姫』の原作が昭和24年に開始したと
    ` k=--    /:.;:;.:      ヽ,,
      ゝ    /:;::;:;       / ゝ、    ウィキペディアにはありますので
   ,, -=^ヽー へ、        /    ヽ
 ,-""        ヽ     /       リ;,  当時の女子にとって人気のスイーツ()であったろうことは垣間見えます
イ            \  /          ヾ





          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |        あんみつ姫とかどーでもいいのよ!!
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|        それよりさっさと資料見つけてきなさい!!
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |        やる夫の給料で買えなかったら、私食べられないじゃないの!!
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||

911 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:17:37 ID:AIi55nZY




……ま、結局の所、分からない所は

              r迂迂}ッ,
             /  ヾミ竺彡゙  \
.           〃             ヽ
.         /l                 ハ
       /ミ|                lミハ
         i三!    _彡''^⌒      .|ミハ      この物語は
       \|ミソ  __,ノ⌒  ヽ    ヾミ|/
      ≫ミ =彡^¨¨´         ゙'ー=ミミ .ミ≪       ふぃくしょんに候
      |l^ヾ≧ー=ェェ=‐}   {‐=ェェ=‐≦./^'l|
      ! ハ      ¨^´ .i  i `^¨    ,ハ :}.j
     ,.ハ し}        ィ!  k        { し,ハ 、
.   /:.:/:.:ヽ,_       /  = =ン ヽ    _,/:::::',:\
  :.: :./:.:.:.:.:.:.ハ  ゞ彡= __  =㍉ッ ハ :::::::::::',::::
  :.:./:.:.:.:.:.:.:.i',ヘ    xく`ニニ´ンx   /',|::::::::::::::',::
  :/ :.:.:.:.:.: :.:|',','l\    `¨  ¨´  /j',',!:::::::::::::::',:
  ゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|','∧:::\  ; ; ; ;.  /:: /',',|:::::::::::::::::',
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.: :|',','∧ :::::`''ー‐一''゙ ::::::/',',',|:::::::::::::::::::



     でゴリ押してしまいますサーセン


.

912 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:18:16 ID:AIi55nZY




●人口問題



      _,,....,,_
   ,r‐:":.:.:ヽ!:.:`ヘ
  .r'ー--:.:._:.:.:.:.:.:.:|:`'i       人口統計のデータを元に、当時の経済状況を推測してみました
  i:.:.:.:.:.:ィ-{:.!"´゛!:.}、:.lヽ
  }ニニ{l/__l/   |ノ__i:}       困った時の総務省統計局HPの、人口推計の長期時系列データから
  l_:.:fリ  `'  '´  |
 f Y   ̄  i  ̄ |       『我が国の推計人口(大正9年~平成12年)』を参照しました
 ヽ,_      〉   l
    }、   _   /       (http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000000090004&cycode=0
    | ヽ    /
  ,,rへ、_ ` 〔´__
/l :ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、
: : |: : : ヽ/、;:;;;}イ: :ヽ: \
.: :.>': : ヽ/::::| .l: :<: : ヽ

913 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:18:45 ID:AIi55nZY



こちらの「年齢、男女別人口-総人口」(各年10月1日現在)によると

昭和15年 7193万3千人

昭和19年 7306万4千人
昭和20年 7199万8千人
昭和21年 7311万4千人
昭和22年 7810万1千人
昭和23年 8000万2千人
昭和24年 8177万3千人


と、20年にガクッと100万人ほど総人口が減少していますが、

21年には回復して、それどころか21年から22年にかけては500万人の人口増です

昭和15年から24年までの10年弱で、日本国内の総人口は約1000万人も増大していることになります
     人口 |
    ....(万人)|                           
      8200|                          _,--´
          |                         /↑8177
      8000│                       /      ↑
          │                           /↑8000  |
        .7800 |                     /        |
          │                        /↑7810      .|昭和15~24年で
      7600│                    /             |984万人増
          │                      /           |
      7400│                      /              .|
          │         _      /↑              |
      7200|     _,--´ ̄↑\    /7311            ↓
          |--↑´    7306 `‐-´
      7000│ 7193          ↑7199
          │~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          │
          └──────────────────────
        昭和 15       19  20  21  22  23  24



.

914 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:19:56 ID:AIi55nZY



           _, - - - 、
          ,、'´  、,j、ノ ' "´ ヽ.         この要因として、まず昭和22~24年にかけてのベビーブームです
       /´ '"´` ′     ゛、 
        /',´            ヾ`ヽ     この3年間、毎年250万人もの新生児が生まれましたが
       |,',      ,.  ー , - ,,´  V l
      l';´     _、  ′    V     この間に、日本人の人口は約500万人の自然増を記録しました
      ,>;._ ,, ´   ‐ ^ __    !
       // `>ー、   r '´   )‐r‐┴- 、_     (参照:厚生労働省“平成21年人口動態統計(確定数)の概況
    //   /   l   し'⌒^"Tj_i_i 、_  ) \     第2表-1 人口動態総覧の年次推移”
   // /  /⌒i_,r-‐、- ^´`='=、'´   ヽ   ……http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei09/dl/2-1hyo.pdf
   ヽ | /   /  l/  ニ)       ヽ.   ノ
    ゙.| |   /   / 、__ ,ソ        - 、ヾニ゙ 、
    ヽ l  l   ,'   l  , '´       /    ヽ
.    └l  l   !     !      ;冖、/!      i
      ヽ _ !  ヽ __ ノ  __    `⌒メ i    ,゜
         `ー- 、 _j'´  ` v f i__j_}rvvv、/_
             `ヽ|_i    ヽP┴Y`^^^0  `ヽ、
             i´i´ ヽ   / _, i ´ v′
             (ヽ`'、 `'‐ 、_!    j、_ ノ
             ヽ゛、 \   `'ー ′
              ゛、ヽ,´~"''ー、,  __,,..
                 ヾ'-、´~''- 、, - -‐ _,.. - ー -
                ヽ _ 二ニ -‐<´
                         ヽ
                            \



そのような状況下で更に、海外領土の縮小により、復員引揚などで国内人口が増大しました
当時、海外にいた邦人は、軍民併せて630万人以上と見られ、彼らのうち500万人ほどは昭和21年末までに帰国します


      _________  ∧_∧_∧_∧
     /  ∧_∧ // . ||.|| (^^(´・ω・`)^^∧_∧        ただいまー
     |_(´・ω・`)//_||.|| ∧_∧∧_∧(´・ω・`)
    /_  ̄ ̄_ |    |.||(´・ω・`)´・ω・`)と::::::::::)       日本に帰って来たよー
    ◎====◎   |    |.||∪ ̄|∪ ̄|∪∪| ̄∪| ̄ ̄|
    |___     |    |.||    |    |    |    |    |
    ヽ -―ヽ\    |    |.||__|__|__|__|__|   三;;::('⌒;;:⌒
    / / // ヽ_\__|__/―――| |/ /   ヽ
  || し |         |w|│(_|w| | O |   三     ;;::('⌒ ;;:⌒
   ヽヽ___ノ          ヽヽ___ノ ヽヽ___ノ 三≡ (´⌒(´⌒;:



こうして、日本国内の人口は短期間で爆発的に増大します




.

915 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:20:39 ID:AIi55nZY




元々、近代日本は人口爆発にずっと悩まされてきました

増えた人口を養うだけの農地は国内になく、朝鮮や満州など外地からの輸入に頼るようになりました
(参照:経済産業省白書データベース 昭和24年通商白書第2章Ⅲ第五図「戦前戦後主要商品の海外依存率」
 ……http://www.meti.go.jp/hakusho/tsusyo/soron/S24/H05-01.htm
                                            丿: : J__r: : : : : :
                                           r-‐´: : : : :r‐、: : : : : :
                                           } : : : : : : : { }: : : : : :
                                      _r' ̄∨ヽ  く: : : : : : :.丿 }: : : : : :
                                  `ー-'フ: : `,  }: : : : : ノ ノ: : : : : :
                                        r'´: : : : し'´ ,、ニ二_,-´: : : : : : : :
                                    \: : : : : : : },,{ ○ : : : : : : : : : :
                                    <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ヽ                                    }: : : : : : :o: : : : : : : : : : : : : :
: :ソ                                   丿: : : : : :°: : : : : : : : : : : : :
: :`ーイ                                 ノ: ∩: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : :|             r‐--‐、                   ,- - '´: : ∪: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : :
: : : : :|          ,r'´~ : : : : : ヽ         r'´`ヽ'´~: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : :: ',    r-‐'´ : : : : : : : : : : )          { : : ⊂⊃: : : : : : : :{`}: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : |   ,ノ : : : : : : : : : : : : : `‐´ヽ      `ヽ. : : : : : : : : : : { .{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : :: ',  ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : |        }: : : : : : : : : : : ヾ二ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : し'´∧ : : : : : : : : : : : :o : : : : | r'´`ヽ   ,ノ: : : : : : : : : : : : : :o し': : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : し': : : : : : : : : : : : : : : : : :{. {: : : : `レ'~: : : : : : : : : : : : : : : : : :r'~~~}: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :o : : : `ヽヽ: : : : : : : : : : : : : : : : r-、: : : : : し'´´: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ミ`ヽ : \ヽ、: : : : : : : : : : :r‐´   ソ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ ヽ: : :'., ヽ: : : : : : : :r‐´   く: : : __: : : :o : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ `ー、`ー': : : : :r-'´     丿r´r―'´: : : : : : :ィ二~ヽ_ノ~
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  \: : : : : {      r'´: :{  二: : : :o ⊂⊃ : `ー---
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  `ゝ: : : `ーz_r―-': : : :{ トミ: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : `ー'´, ___: : : : : : : : :`´: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : `‐‐--、_二ア: :o zニニニ==: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

916 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:20:58 ID:AIi55nZY


農地を持てない農民は都市の商工業労働者となりましたが、それでもあぶれた失業者を

満州や朝鮮、南洋へ植民していた日本であります

                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;            沖縄から来ました
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、                 広島から来ました
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\        長野から来ました
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´

917 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:21:13 ID:AIi55nZY



そんな彼らが、戦後に帰ってきた所で、彼らを食わす職などあるはずなく、加えて敗戦による産業壊滅です

 ロロロロロロロ |::..        ____i_             ____i_                |::.
 ロロロロロロロ |:::::..       /;;;;/iヽ           ...::/;;;;/iヽ             |::. l'l⌒i
 ロロロロロロロ |:::::::::.....    |F_F|=|..      .....::::::::::|F_F|=|..            |::. |:|ェェ|
 ロロロロロロロ |:::::::::::::.::::........ :|F_F|=|:::::...........:::::::::::::::::::|F_F|=|::::....            |::. |:|ェェ|
二─────── ______.::::::::::..................:::::::::::::: |F_F|=|::::::::::..................      |::.  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─────‐二二二二───----___________
.T.┬─‐┬───┬............................____ ̄ ̄ ̄:::::::::::───────‐___ ̄ ̄────
││:::::::...|      | ::::::::::::: :|  | ::::::::::::: |  |::: ̄ ̄ ̄!.  ┌───┐         i ̄ ̄──┬─
││:::::::...|      | ::::::::::... .|  | ::::::::::... |  |:::::::::::.. .. |   |:::::::::::::::.....|         |:::::::::::::::::::....|
││:::::::...|      | ::::::::..... .|  | ::::::::..... |  |::::::::::.. ... |   |::::::::::::........|         |:::::::::::::::::......|
    ̄ ̄ .       └──‐┘ !_:::...... |  |::::::::... .... |   |::::::::::..........|         |:::::::::::::::........|
:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....

調べてみて、改めて相当に絶望的な状況だなぁ、と思いました


.

918 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:21:50 ID:AIi55nZY



1945年11月時点で、政府は失業者を400万から600万人と試算していました

(参照:中野雅至『戦後日本の失業対策事業の意義 ‐産業政策との比較の観点を中心にして』2001年8月『現代社会文化研究』掲載
 ……http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp:8080/dspace/bitstream/10191/1048/1/18_0006.pdf


そして、復員兵を含むとその数は1300万人に上がり、全労働人口の30~40%を占めるに至りました
(参照:平成18年厚生労働白書第1章3節…http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/06/dl/1-1c.pdf

       _...-ー''''''l'''''― ..、
     ./       |     `''-、
   ./         |       \
   /          |         ヽ
  ./           .| 無職童貞ども l
 │           .|          l
  |            \         |
 │               \       ,!
  l                 \     ./
  ヽ                .\    /
   ヽ              \/
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'



.

919 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:22:40 ID:AIi55nZY



          この大量の失業者達を吸収するべく

          国鉄などの職員は大幅に膨れ上がりましたが

          これが政府財政を悪化させることとなりました

                                _,,,r‐'''''''''''''''''''''''''''''''''''''‐‐-=、_
                           _,,=-‐''"´_,,r"´              ヽ
                        _,x '"´  _,, -‐'"   ___   ___  __ |
                   _,,,=‐''"´ -‐'''"´   f´|  i"   `i i"   ゙l i"   ||
                _r=¨´‐'''"´ __ r.ir.if..l   | .|  |      | |     | |   ||
           .r=-‐='"´..|....ri..r''irir.i | | |.||.|| .|    | .|  |      | |     | |   ||
       _,r=''ニ|''"´rrrfi .|l| |:| |..||.l|.l..| | |.||.|| .|    | .|    ̄ ̄´  _二二ニ   ̄ ̄ .|
   r‐i''i"l´. |illl|| |il|」」」」」,,,,|l| |:| |.」´´...|_| ´.´ !┘ .....| .|==========| |銀河| |======|
____..└‐=Ll,,__|...  |_ ̄ ̄ ... |....|:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | .|  ..O====└──‐┘==O |
| \゙' :、:::::::゙'゙‐'-三 `td¨''''-=l=,'''_=== ,,,,,__     └゙          _      |
|  \ ゙' 、     `´ `' `'::::::()f''‐i-i[] ̄¨゙゙''''‐-=,,,,_________/==ヽ____ノ
|    \  ゙' 、           ヽ_ヽ_ヾ::::゙‐〔〕|:::::{::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|     \.  ゙' 、            ̄   `‐::::::{}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
、)
_)        国 鉄 合 理 化 絶 対 反 対 !!
 )
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     ||  |!       /          /                  
     ||  |      /         /
         ホアーーッ  ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /、                  
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     ホ、ホォォォーッ!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /              政府財政を均衡化させるのにも
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、       また市場の流通紙幣を整理するためにも
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {       政府は増税と支出削減を目指さなければならず
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>     
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1     これが作中で描かれる
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '      昭和24年の国鉄合理化へ結びつきます
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

920 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:23:49 ID:AIi55nZY




               , -:、-―‐ .、
              /:.:.:.:.:.`ー:.:.:.:.:.:.`ー' .、_
            「 ̄`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:.:.',`ヽ
            j:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.l:r壬゙ヽ
          〈`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,-/〉ーr‐、ヘ/,、:.:.:ヘ `ヽ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,´ ,// //  `ヾ|、:〈.   }
           !:.:.:.:.:.r‐ 、:.:.:j _.!/  l,'    |!|:',:l   '     作中であれほどに
--、, -‐--、_ .,,, ヾ:.:.:/ ,ヘ 「ヾ  _`_ヽ_,j r=-'' .||
ヽ  _,,ー゙ー'''´ /:`',:.:.ヽ ,( !/ `ミXー'-  _/ー;/ ,/       国鉄職員が合理化に反対していたのは
 ,,/   ,, _/   !`、:.:.ゝ、   .l   ̄ ̄´ !`{
/7    `ヽ,,   | `ヾ ! _ノ        /          以上のような厳しい経済的・社会的情勢があった
..{ _      L,  ヽ  丶、        /ー、
..!        ー,  ヽ  ヾ 、   ,  ´,   ゙,         ということです
 ',         `ーz 丶  ∨/`ー, ´∧ ! ヽ  `,
.  ' ,_,         〈  \ l/.//////∧.  }   }       現代の左翼や労組とは全く異質な
  / ヽ,,_     ,, -´゙`ー--゙、/////////', }  ,゚
../ r‐    ゙゙ ゙̄`´     _  ∨//////./‐:`、,-'゙        切迫した声を彼らは上げていたのです
/           /    ` ヽ,//////  //
-――-、    , -<       丶//  //

921 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:24:12 ID:AIi55nZY




              そして、そんな貧しく不安定な生活を余儀なくされる労働者たちの不満を

              一気に吸収して急成長したのが……

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{           さあ労働者諸君!!
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}            今こそ我ら共産党へ集まれ!!
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::

922 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:24:51 ID:AIi55nZY


      1949年1月の総選挙では、片山・芦田両内閣を担った中道左派政党・社会党が大幅に議席を減らす一方、

      共産党は29議席増、国会第4党への大躍進を見せました
                       
                                           ____
                                        ,, ´.  . . .: .::.:`::..、
                                     _彡 . .. ..::. :.::.. .::..::.::.::::.::..
(総議席数)466                            /. .:.:.::/. :.::/..::.:.:/:.:::.:::ハ
                                     / :/.:/:::/.:.:::/. .::/:::/.::/:::/..:: ',    私もこの選挙で
(民主自由)121→264          .               ///.:/.::/く//: ://!:i:{:::/..::::.:.}
                                    {ハ{|:j{.:/y'泝メ/ァ=―j:ハV.:.:://    初当選したよ
(自由)131→69                            }|:Ⅳ/} `'l/′ -も笏ラ.::/.i:/
                                     八い从 〈   `ニ彡'’ク/从     いやはや、非議員の閣僚は
(社会)143→48                              ″》、`ニー- /,爪//
                                         'jノ》:ァ=≦=彡'从j{       肩身の狭いモノだよ
(共産)4→35                                 _ _,〕.. .-=ニ:_:_:ハ
                                    ,, -‐=彡≦芋芋ミ寸冖;
(国民協同)29→14                       rく //,x〃.: : : : : : :州: : :‘,
                       .           //,>'^X//i{: :_: : : : : : 州.: : : :\
(労農)0→7        ※社会党より分派      〈// /://l小 : :\ : : : 州: : : : : : ヽ
                                 `てぅ'’y /〉ハハ.:i: :\: : :〔沙x:_: : :/.:リ}
(その他)38→29                        ,イjv' /{{八ハ| : : : \:i//:`' ミく.:/》’
                       .            厶≧'^: }}: .:刈 : : : : : |'′: : イ:>'》′


      全体としては、民主自由党を中心に保守陣営は議席を増やしましたが、

      中道左派が弱体化し、変わって極左が台頭してくる時代ですが

      その背景にはこういった社会情勢、国民感情などがあったことは念頭に置いてください





.

923 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:25:30 ID:AIi55nZY



           ,
           ( 〆ミ三`丶
           ,ゝ≠≡≡≠ヽ       以上、今回の番外編
      (`ヾヽ 《 r´ ´ へ `≧|⌒ヘ
.      ゝ≠ (| ○   ○  ヘゝ_,)
       《  |  ──',   ノ/.  /   インフレと人口問題から見る
        ヘ ゝ ゝ_/  ノ´.  /
         `   ゝ──'   /     戦後日本経済でした
          |  ´( ).`─ ヾ´
           |   ハ. `´ |
          <  < /    |
        /   ∨    ソ
        \  ∧   /
         / \/ \/ 丶
.        /    / ヽ   ヽ
       /    /   ヽ   ヘ

924 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/28(月) 22:25:49 ID:PEJ7Pj.M
そういや戦間期のドイツでも共産党のバックボーンは失業者って言われてるな。
ヒトラーの経済政策が当たった所為で支持者が急速にしぼんでいったらしい

925 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:25:54 ID:AIi55nZY





      ,_-_;:ニ二,:`ヽヽ._
   , :.゙´:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:.:,、:.:.:`l
.., ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:゙:.:|,:丶二ヽ
.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__:.:l:.:r゙ー'´`ヽ',. ヽlヽ        ちなみに、今回参考にした紙の文献は
´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:r ´!:.!      ヾ r.,', ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:l.  l:l      |.i/ |         高校の時から山川日本史より愛用していた
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ll  ゙、_......_,   iィ;!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ ゙ - ´  __   ー'丶       『最新日本史図表』 (第一学習社 06年改訂6版)
;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{    ‐''て;:!    `ー-,
.l:.:.:.:.:.:.:.:.r 、'.、     `´     /       のみで、他は全てネット文献です
.' ,:.:.:.:.:.:.:|  `'            )                r .      , -‐ ,
 ,.丶:.:.:.:l_.,-‐テ7ー-,     , -〈                 |  l    , ´ ,.  ´
=- ._ `ヾ´l l / ゞ_.l__      |                    ,′ ´`ヽ_/ , ´
   ` ヽ'., ! '       `ヽ  __ノ               , ' l/´`ヽ ヽ /
      ゝ、_        ヽ´                /  ,l ´`ヽ  j
        '.,¨ー .、__,..    ,'                  !  l__,l、  /
         ',  r'- 、   l              /〈 r ´   /
         !  |    `ー .l、            _/   ヽ   /










                            ___
                      /___
                    r‐{{´:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:...、
                      /ヘ/ヘ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   /イ: ://ヘムイ!,イ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.',       かなりいい加減な調べ方ではありますが
                    | Vハ!   |:! !l' ミ:.:.:.:.:.:.:.i
                        }ヒゝ   _,リ__/  ミ:.:.:.:.:.:/       ネットで調べられる範囲でも、
                      ノ` ノ  弋ソ ` ヾ:.:.:.:/
                        i 「     ̄´  イこン         行政機関のデータベースや大学の論文など、
                      _,ヘ. _       _フ
                _ .....:.:.:.:.:./:∧   `   ノイ!:ヘ:.`:.:.: - . . ._    正確な情報を掴める時代でもあります
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.iゝ-- <  l!:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:ヽ
           /:.`ヽ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l `r.、  ∧ l:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:', 出不精者にとっては、有難い時代です
              i:.:.:.:.:.:i:.::.:.:.:.:\:.:/!/ヾヽイ ハ/!`:.:く、.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:}
.            _j:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.iー:´:.:.:l `l::::::::l′ |:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./
            /ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l   V:::/   l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:./:.:.:./
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l  l::::l    l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.j.:.:./

926 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:27:53 ID:AIi55nZY



           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y    ただ、やはり金を出さないと、まともな情報は手に入りませんね
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ<!     今日も>>1は、生協の書籍部で戦後史関連の書籍を買ってまいりました
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´        あとついでによつばと11巻も
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、      本、買わないと出版社潰れちゃうから、買ってあげてね
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i

927 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:28:41 ID:AIi55nZY



      彳´´`ヽ,        .....|     │  さて、今回の番外編を書く契機となったのは、>>591様、>>592様のレスです
      乂毛:::::::::ソ         .|     │
      冫ニ´ニ《:::ソ        ..|     │  このような経済状況ですので、国鉄からも追い出されそうになるとあれば
       ', ′ ♂         |     │
      /´/ヽニ乍´` ̄\      |     │  共産主義に走る気持ちは十分わかります
    ↑ <个庁イ >    ',     |     └──
     《 イ  了 /_      ',  ..|
     ゞ了 ハ  彳n↑     ',  |
     / ', │', 入> \    \ |        >>596様の言う、石油危機の際の試算は見当たらなかったのですが
     / / / ', │ 彳 \.    `|
    /  / < 」    ┤   \  .| ∩      貿易を禁止していた江戸時代の人口が2~3000万人くらいですので
    / 彳 `´│   │    \_..| | |
   ├ 「  | |│ 「 ̄',     .....| ∪      あながち間違ってないかと思われます
    八│  ヘ│ ',_±      .|
    /Vイ レL__了     ....|
     ´    ヘ /  /        |
   │   ∠││ ┤        .|
   │   / ││ ┤        | ガラッ
   │  / │││       ...|
   │  <  │││         |
   ',   │ ├│┤       ....|
    ',   ゞ │││       ......|
   │  │├││       ....|

928 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/28(月) 22:34:52 ID:/1UtscsU
開国から現代に至るまで日本の人口はちと多すぎたのかも
山がちで居住と農業に取れる面積が小さいのに
米の国が排日法をやったのもなぁ

929 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:35:14 ID:AIi55nZY
      _,,....,,_
   ,r‐:":.:.:ヽ!:.:`ヘ
  .r'ー--:.:._:.:.:.:.:.:.:|:`'i      ま、こんな感じで、本作を読むに当たって参照してほしい時代背景なんかを
  i:.:.:.:.:.:ィ-{:.!"´゛!:.}、:.lヽ
  }ニニ{l/__l/   |ノ__i:}      これからボチボチ番外編で解説していきますので、よろしくお願いします
  l_:.:fリ  `'  '´  |
 f Y   ̄  i  ̄ |       何か疑問やツッコミなどあれば是非お願いします
 ヽ,_      〉   l
    }、   _   /        作品作りにも助かることもあるかと思いますので
    | ヽ    /
  ,,rへ、_ ` 〔´__
/l :ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、
: : |: : : ヽ/、;:;;;}イ: :ヽ: \
.: :.>': : ヽ/::::| .l: :<: : ヽ







::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}     あ、そういや>>894様
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ    講談社学術文庫の『古田織部の茶道』(桑田忠親 1990)を読むと
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|   あの漫画で出てきた情景が各所各所で浮かんできます
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /       相当下調べしているでしょうね、あの作者さん
            、   {
            ヽ |
i            _ノ /          , ‐、
ヽ     ,  ____  /           __r‐<   !
 \    ` ー--- ' , '        / `ヽ \{
   ヽ       /      / ̄ \    `ヽ
     ヽ __ノ        ,ト--、        ` |
      /   `ヽ      {            |

930 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/28(月) 22:42:01 ID:PEJ7Pj.M
逆に言えば、国鉄をどうにかして予算縮小しなけりゃインフレも収まらんのよね。
何せ札束刷って国鉄生かしてるようなもんだから。

まあ、それで収まるもんじゃないけど

931 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/28(月) 22:46:19 ID:/1UtscsU
へうげものは、ネタバレというか
wikiで没年と死因を知ってしまって見なきゃよかったと後悔したッす

932 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:50:31 ID:AIi55nZY


                            ___
                      /___
                    r‐{{´:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:...、
                      /ヘ/ヘ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   /イ: ://ヘムイ!,イ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.',        >>924様
                    | Vハ!   |:! !l' ミ:.:.:.:.:.:.:.i
                        }ヒゝ   _,リ__/  ミ:.:.:.:.:.:/        ww1直後のドイツ経済の破綻ぶりは、
                      ノ` ノ  弋ソ ` ヾ:.:.:.:/
                        i 「     ̄´  イこン          フューラースレ様の解説で知りましたが
                      _,ヘ. _       _フ
                _ .....:.:.:.:.:./:∧   `   ノイ!:ヘ:.`:.:.: - . . ._     ああいう事実をもっと教えてくれれば
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.iゝ-- <  l!:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:ヽ
           /:.`ヽ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l `r.、  ∧ l:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:',   ヒトラーの台頭も分かりやすいんですけどね
              i:.:.:.:.:.:i:.::.:.:.:.:\:.:/!/ヾヽイ ハ/!`:.:く、.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:}
.            _j:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.iー:´:.:.:l `l::::::::l′ |:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./   >>928様
            /ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l   V:::/   l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:./:.:.:./
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l  l::::l    l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.j.:.:./    戦前の農業中心社会だった日本でも
..     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i :/:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:l.  l:::::l.   l:.:.:.:.:.,'___:/!:./
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:.l .:.:.:.:.l. l::::::l   l:.:.:.:.,':.:.__.:.:.:!/      食料自給率100%なんて放棄していたので
.    {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./∨:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.l l:::::::l  l:.:.:./「「Lj:.:.イ
     l:.:.:.:.:.ヘ:.:.:-<.   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:l. l::::::::l   l:.:./:.ノノ:j !/:.{      「食料完全自給へ」ってのも土台無茶な話ですよ
.      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:! l:::::::::l  l:./:.:ヽ:.:/!:.:.l
      V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ   <:.:.:.:.:.:.:.:.:O:.}:i l::::::::::l. l/:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.l      >>930様
.     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ  ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:::::::::::l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、.:.:.l
.      ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / l::::::::::::l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i| :.l      納まった後もドッジ不況とか来ましたし
        ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:/  ∨:::::/ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘi:.:l
.          ∨:.:.:.:.:.:.:∠寸:.:.:.:.:.:.:.:.l     ∨/   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.!     もう色々と踏んだり蹴ったりです、当時の日本経済

                                         >>931様

                                         me too......

                                         ま、なぜあの年死んだかについては謎も多いので、

                                         そこをどう描くかに期待です

933 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/28(月) 22:53:41 ID:AIi55nZY


       ,   __,,::-:..、__
     ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、      とりあえず、今回番外編を設けて
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉      戦後の悲惨な状況に触れましたが
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈       ここから行かに復活したか、その「舞台裏」にあったものを
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉
    .{.「i  ヽ!.       _,,/        これから先、本作で描ければ、と思っています
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|           
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_   で、次の番外編のネタですが
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{    一応議会政党の勢力図の解説などを考えていますが
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、
;;;='''~..::::::::::::|. l  ''''  ,,:::--‐7'´::::::::::::::::::::::::::j:::::::}ヽ   「これが分からない」というリクエストとかありますか?
::::::::::::::::::::::::.ヽ.oヽ、 _x''゙:::::::∠.:::::::::::::::::::::::::::::/::;:;::: :!:.ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ''゙ .ソ:::::;;イ::::::゙゙''''ー -::;;_::::::::i゙;:;:;::::::::::::::..\  他のネタでも構いませんので
:::::::::::::::::::O::/::ヾ-{゙:::::/::l::::::,、 _,r、:::::::::l::::;:;l;:;::::::::;:;:;::::::::::..\
::::::::O::::::/..::::::::/l::::/::::|:::::/'^ii゙ `i|::::::|::::;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::..\
::::::::::/..:::::::::/i .l:::/:::::l:::: /'::::|l::::||:::::l::;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::..\

934 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/28(月) 22:54:12 ID:XHgiUoTY

札束刷って国民食わせている状況って、
国債に入れ替わっただけで現在もあんまり変わってないと思うの
しかしその国債は国民に対する借金だから…とグルグル

935 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/28(月) 23:02:50 ID:PEJ7Pj.M
乙乙! なぜか議会勢力図はどの教科書や本も軽視しがちだから面白!
主義主張や党内主要人物も織り交ぜてくれるとなお美味だなーチラチラ

936 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/28(月) 23:07:12 ID:/1UtscsU
番外編も乙でした~
各種利権と政治家の関係に興味が引かれますな
専門知識と人脈を持ってるからなのか、ただの世襲で引き継いだからなのか、とか

937 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/29(火) 00:09:20 ID:rRNblTMo
本編と番外編乙でした

次の番外編のテーマは、デミノと予想

938 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/29(火) 01:16:37 ID:oPL6lo.A
面白いな学校じゃこういう歴史があったよでFAだから
そこに生きる国民や動機とかよく分からなくて納得できなかった
ここは主義主張いろんな要素が折り重なって、なるべくにしてなったって感じ

939 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/29(火) 03:41:33 ID:oyasLVgE
寝落ちしていました

>>922ですが、29議席増→31議席増、で

>>933も、行かに→いかに、で訂正お願いします

>>934様
この泥沼を根本的に立て直すためには、相当強烈な改革が必要ですが……現政権はその判断をするほど肝が据わっているとは……

>>935様
この頃の人物関係が、後の自民党・社会党内部の派閥や左右対立、あるいは現代の政党の関係にまで影響を及ぼしていますね
結構歯ごたえのある話題ですな

>>936様
ルルーシュの利権に関しては、今後出すつもりです。本作とも大きくかかわってくるところですので
当時はまだ議会政治が成立してから日がないので、まだ世襲と言う政治家はおりませんでしたが、じゃあ彼らが何を以て政治家となったかは、幾種類か系統があるので、そちらも扱っていこうと思います

>>937様
で、デミノ?って何でしょうか?

>>938様
学べば学ぶほど、歴史の中では「こうなるべくしてこうなった」という局面と「かなりギリギリのところでこうなった」という局面が、あざなえる縄の如くに現れます
それがまた面白くもあり難しくもあり

940 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/29(火) 11:27:17 ID:vvYSwfc2
乙~。

復員者は大変だったんだなぁ。

941 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/29(火) 13:44:26 ID:3D.cmDIc
民主自由党ってかつて実在した政党なんだけど、なぜか異様にネタ臭く感じる
(フィションの世界で、自民党のモジリとして安直に多用されたせいだな、創作者はもっと気を遣ってほしいわ)

942 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/29(火) 14:23:14 ID:bBDoXk5E
戦後の話か、

俺が住んでるとこは田舎だから
白系ロシア人が物売りに来ただとか
爺様が南方土産のマラリアで復員後でも長く苦しんだとか
お蚕様の蛹をおやつにしただとか、そういった銅でもいい話しかないのお

943 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/29(火) 14:36:20 ID:bBDoXk5E
>>939

デミノ

 一つのきっかけから、不可逆及び壊滅的な連鎖反応を指す、または其の様
主に経済的な事柄を指すことに使われる、
汎用的な例、1929年世界大恐慌アスタリスク***、2008年リーマンショック***、
引用 民明書房刊 「1900年以降の経済変動」より

944 : ◆6ajHjVHvh.:2011/11/29(火) 17:34:07 ID:oyasLVgE
>>940様
自分も調べるまでこんなだったとは知らなかったです

>>941様
かわぐちかいじ作品だと大体与党は民自党ですよね。それ読んでからなので、僕も割と嘘くせえwwって思ってました

>>942様
まぁそういう田舎の平凡な風景も含めた、戦後という情景を描ければ、と思っています
マラリアは本人的にはどうでも良い話と違うw

>>943様
引用元ww信頼と実績の民明書房www

945 :規制解除、キャップ発行書式を守ってくれお:2011/11/29(火) 21:10:24 ID:ThITBYwk
番外乙でした
>>914
俺の爺さんも南方からの復員後、下のAAみたいにトラックに乗って帰る途中
家まであと少しの所で事故って荷台から投げ出されて、這って帰ってきたらしい。
当人曰く「負傷したのはこの時だけだ」だそうな

>>945様
何という強靭なお爺様かwww故郷に帰って余程気が緩んでたんでしょうな




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する