クリックで開閉

やらない夫でタイムリープ+犯人当て 第四話 「犠牲」

409 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:00:53 ID:Xhpf0sS. [2/87]
┌───────────────────┐
│ やらない夫でタイムリープ+犯人当て   ....│
└───────────────────┘

 


 第四話 「犠牲」
 
  時間巻き戻しのルールまとめ

 ・巻き戻し可能な時間は最大二十四時間

 ・巻き戻し直後、再度巻き戻しを使用するには三時間のチャージが必要

 ・巻き戻しを認識できるのは、巻き戻しを行った犯人(X)と、最初に設定された七名(認識者)のみ


スポンサードリンク


410 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:01:21 ID:Xhpf0sS. [3/87]


 第三話までのあらすじ



                             } `丶
               「 \  __   -┴ ァ  \
                    ´         /    ヽ
                \        __ く/        時間を巻き戻す力が欲しい?いいよ!
                ∨ __     '⌒ Y      } その代わり、このやりとりを、巻き戻し認識可能な
                  _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′七人にも伝えるからね!
                   / 八    、:::ノ  イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\
           ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                  ̄>  \)(/  く
                 / / ̄ ̄ ̄\ \










    __   ___
   ///〃//Vヾヽ  変な生き物が誰かに巻き戻し能力を与える夢を見た!
   } !i!iミ{{{{`´}}}} 同じ夢を見たやつが私の他に六人いるはず!集合させて対策を練ろう!
   ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{  
  '(('(('゙ ノiソゞy)》'、   
   `゙ くノ /f __j/'i   .
     ん'、 じ'フ ゝ

411 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:01:53 ID:Xhpf0sS. [4/87]

             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //   あれえ? 全部で九人になっちゃったぞ!
        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|  おかしい。巻き戻し能力者「X」が紛れ込んで
        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| | いるとしても、人数は最大で八人にしかならないはずなのに!
         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |
           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |
           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |
           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |






                           まあいいや!次に巻き戻しが発生したら、
      t:=ぅ           , rr-―- 、   紛れ込んでいる九人目は今回のことを覚えて
      }; ;;;{          {_,-―- 、 \  いないはず。巻き戻し直後にSNSへコメントさせて、見分けよう!
      }; ;;;{        //   、 ' 、 ヽ
     ノ ;;;キ         /    .へ \   } ヽ.
    / ;;;;;;;キ    .,ィ´ ゝ  .、 i   `   \.ヽ
    /;;, в;;∨   {  / n,ヘ}从 | i. |介 `   \
    |;;;;;, о;;;;;|   ヽ { ((  jノノ,斗- | |. 介__}   }
    |;;;;;;;;д;;;;;ll   ...|  .オナ   `'ーzt== | |.c)  i
__r‐、;;;;;;;;;;;;rー、ス  lハ .z‐z==;;;;;;;;;;;;;   丁lノzォ=ィ=ィ=ハ___
  ト-イ;;;;к;;ゝ._,ハ モナ l 丁彡__rーュ__.ノ二´  l "  " "
  ヒーイ;;;;;а;;;;| ` ̄ 乂トス      ̄  r-ァー―¬ヌ
   亡___:」                   7_ノしLL」´

412 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:02:13 ID:Xhpf0sS. [5/87]


               _,,. -─- .== -,..-‐、
            . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         C  /   /  ,ハ   ハ  ハ   }  ーっ
   c   C  /    /イ  /ヽヘ/r、_}∧ //  ヽ  -=ニ判別完了!
   c   C  {イ /!仏ムヘ/   `ソイ 廴)//    |    でも九人目らしい でっていうと、各務原なでしこが
    c       Vi ハ ●    ●.^ヾイ}リ|    |   行方不明になっちゃった……
          ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃ / |ノ||   |        
        /⌒ヽ__トゞミゞ ヽ._)   j /⌒!|   | ーっ
        \ /  | |> ァ r‐ イァ/  /│   |   __ 
  .       从 l||l| |/ {メ^く_/|||l人. ∧ |   |   `、_) 
         ( ⌒ )| ト /:∧ ∨  ( ⌒ ) |    |

413 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:02:35 ID:Xhpf0sS. [6/87]

  午前十一時




彡|   | |从 |  /三三 三 ヾミ=-==彡イ  ゞミヘz===彡'´: : : : : : : : : /  /
 人  リ }、:ヾ! |≧‐>=...,,__三 三 ミ:.、ヾー::::.,  ,ノー=='´ __,,.. z≦、: : :/ ,イ /
/ //:、 | ハ \ 从 ̄ヽ.  弋 ・ テミ-ミヾ::.彡ー イ: : : : :::>'弋 ・ ノ  ,.イ,.:彡'´/ ,:':
  ,'  ヽ{  ∧ ミ:、ミ=三`二二二二二´{ /イ:ヘ 彳: : : : ー ̄ ̄ ̄ ̄: :-=彡'.,:',.':::::
// ,   |ゝ'ヘ\`ヽミ:、 三 三 三 三ソ´     |: : : : : : : : :.、_       : : : /,::::::::::
/ / .:: !| |∧ ヾ:、ミ 三 三 三 ≧'゙     |: : : : : :       ,: : : : ::´::::::::::::
イ,: >'リ !  ム\`ミ:、 三 三 三イ          !: : : : : : : :.    ,..:::::::::::::::::::::::::::::::  やらない夫先生、花山君……
彡'   | .| |  ム ヽ三 三 三 三}      i||i! |: : : : : : : : .  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::  最悪の展開だ。
.    | ! !   ム ヾ 三 三 三ソ´       il|||li|: : : : : : :: :::..,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |i |     ハ\ミ:、三 三{       ,ゝ--<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : : ;
      |  i    | .ヽ.゙三 三|  _               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : ::'
      i    |i | |  |ヘ三 三!イ  ィ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   :::::::::::::::::::::::::::::, :.,:/
     |  |! :. |  ! ヘ三三}_  {:〉-一 …   ─ -〈:}  .:::::::::::::::::::::::::::::::,  ;:, ,
     |    | |: |.  \三リ 、`ー…      ─- '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, 〃 ,;
     |   |  |  !.: : !     \     '´: : : : : : :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' / ,:'
     |   i|  | i| |        \           j : : : : ::: ::::::::::::::::::::,' ,: ,:
     |   |i  |  |  !       ` .     . : : : : : : :: :: ::: :::::::::::::::::, ,' ,
     |    !     !::|         ` ー―. : : : :: ::: ::::::::::::::::::::::::::::, ,  ,



 
 



     / ̄ ̄\
    /      \
    |   _ノ  ヽ、_ l
    | u(● )(● )|  
    |   (__人__)u|  
    .| U  ` ⌒´  }  まさか……
     ヽ         }     
      ヽ       ノ
     /      く       
     /       ヽ

414 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:03:10 ID:Xhpf0sS. [7/87]

           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\    ……たった今、警察から連絡を受けた。
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}  市内にて、各務原なでしこの遺体が発見されたそうだ。
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /



 





              /彡 xミミ三_ミ 、
             /彡彡,ノ/ `__-、゙ミ}、
             {,ィ彡く、}l´{oノ.ノ¨`}))、___
              {K〔_o!j´`ー ´ ,.イノ /`l \  ̄`ー
              `‐T メ(r_,-'  ./i _ノ/. : !   \ x┐  なんてことだ……
                `t-、,r'ニ- { ,/ /. : :.|!   ./ .|
                ,イ`ト、`´ >'´./ : : : ||   /  j
              // {: : :. ̄ァ<_ : : : :|:|     /
             / /. | : : : /、__/.:`ヽ_」:|    /
            /  /.   l\ /.::| ト、: : : : |    /
            }  .⊥.  ∨ ′:|  ∨: : : |   ./
           ./ .|  \   \: : |   ∨: :.|  /
           {_ l    \   \!    \:|  /

415 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:03:45 ID:Xhpf0sS. [8/87]


              iヘ\ヽ |,‐-"、-‐‐-、 `i
             /´/_,>//''i‐`-、  `゙i |
             /才'"// i | ヽヘ ベ'、  | |
             〉"/ /   / |  i ヘ ヘ ゙i | |
            / / / / i   i  i  ヘ i i |.|  死因は鋭利な刃物による大量失血らしい。
         _,,ノ`''''ゝ / i i  i i  i  i  i i | |  そして吉田でっていうは目下、行方しれず。
        ''‐ッ, . _‐''"‐、i,,、 | ノi  i,、,,,,l,,-‐'〈 i |;
        _iソリ/´=゙-、,, //ヘ /゙ヘ''''  ヘ  ヘノi | ヘ
      ,,;;≡ニニニ/`,'‐-=、 l",、 ハ ヽ i i リヽ、,リ\
    ,, -'"    | / / / i" ト'""'| リ l l  i iリノ゙`   \
   l        |'、  '  ゙ .|,  .リiノ lリ i リノ        `゙''‐、
   |    ヽ  :.: | ヽ     ';i '"ソノノ リノ"i           ゙i
   ゙;    ヽ、 ゙:| : i:、    ヘ,  彡リ'i | |           |
   i   '、;  : .|  .| ゙'、   ノ_, -'" | i | |           |
   〉、_,,  `'、  | :. : :| ,/    ;'"   |.i | |           |
  / ヘ  ‐-  \ ,/´、,_  /、  : : | i/ |            |
 i  : :.|,      ゙7 |  `゙''‐、」 ,,ソ|ノ i `i.          |
 ヽ  : i     : / ゙''‐-、,,()/7フ‐"/ i i  |          |


 


                       〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                   rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__   正直に言おう。これは私の失策だ。
                   ソ'〃/  从/ィ     ヽ
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./ 、   Xは、巻き戻しを認識できる我々を
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|    障害と見なしているだろうとは思っていたが
             __z-ー=彡.| |ミミミ  イ .tォイ___/lハ     まだ安全だろうと
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ.  」   彡'iii, l | ヽ、   たかをくくっていた。
          (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
        ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉

416 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:04:06 ID:Xhpf0sS. [9/87]




   / ̄ ̄\
 /    \  /      
 |    ( ●)(●)    
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ   なんだったんです、その根拠は。
.  |         }     
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ    
   /    く  \    
   |     \   \    
    |    |ヽ、二⌒)、

417 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:04:36 ID:Xhpf0sS. [10/87]


┌────────────────────────┐
│  一つ目の理由は、                     ...│
│ ネコが夢の中で語っていた巻き戻しのルールだよ。   │
└────────────────────────┘
 


                    第二に、発動にはチャージが必要だ。
        |\           /|   一度巻き戻しを使用してから、
        |\\       //|   もう一度使用するまでには、
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′  君の体感時間で三時間が必要だ。
.       V            V    これは巻き戻した時間の大小に関係ない。一分巻き戻そうが、
.       i{ ●      ● }i    十時間巻き戻そうが、チャージには三時間かかる。
       八    、_,_,     八  
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__



 



  
       / ̄ ̄\
      / _ノ ヽ、. \     そうか。巻き戻しが終わってから
      | (● )(● ) |     しばらくは次の巻き戻しが不可能。
      |  (__人/,〉 .|   
      {   ´フ´ ./. _ }      六時から九時までの三時間は、
      ヽ  ./,二ニソ}     巻き戻しが使えない時間帯なんですね。
      _ヽ/  ,-― 、}ノ      
     /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
    /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\

418 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:05:09 ID:Xhpf0sS. [11/87]

           , rr-―- 、
           {_,-―- 、 \
         //   、 ' 、 ヽ
        /    .へ \   }
       ,ィ´ ゝ  .、 i   `   \
      {  / n,ヘ}从 | i. |介__}   }  都合の悪い展開になっても巻き戻しを使えば
      ヽ { ((  jノノ,斗- | |.c)  i   帳消しにできる。ところが、この三時間は
        ヽ从ィtj  f=ツ,| |ソi   !   それが使えない。加えて我々七名は、
          |ミソ_    .j| i || \ \  記憶を失わないから常にXを警戒している。
          | ヽ -  ノ.| i |ト 、.\ \
         __| | i.`_- < .| |/ `ー--┴- 、
        / . | | }  / ノ ./ /          |
       j  ノ /./  .{   ( {.             |
      ノ  { .' /   |ミ;. /\ヽ、           |
      (   `、.}    |;/.   \ヽ        |
     ノ  / (/          ソ         |




              ,r― 、
          / ̄   丶\
         / / _. -―- .ゝ、
        / ´ / , ,  ,/   \
        /   / /,./ 从;(从(,ヘvケハ
      {  /./ ._( (( (ー來ハ  j从ハ
      | / { {cj.゛゛|从ミ赱、`''' .jノ .}  何か仕掛けてくるとしても、
       |. {i  |  ソ /jノミミミミ (;; /  チャージが終わってからだろうと
     / .!i  | / /j ミミミ  , )ノ   踏んでいたんだが……甘かったようだな。
    ノ  ,  ソ ∧ ミミ ゞゝ丿
  /  / / ,イ \ミ   / |
  {  /  /  /__|   > イ  |--――--- 、
/ ゝ  _,. -/  /ミ.         |i  |
_,. -'''"  /  /|ミ.        |i  |
     /  / .|           |i  |

419 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:05:41 ID:Xhpf0sS. [12/87]


                       〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                   rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__  二つ目の理由は、 
                   ソ'〃/  从/ィ     ヽ  「認識者」が本物かどうか、
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./  Xには確証が持てないだろうと
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|  思っていた点だ。
             __z-ー=彡.| |ミミミ  イ .tォイ___/lハ
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ.  」   彡'iii, l | ヽ、
          (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
        ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉



                       / ̄ ̄\
                   /  ヽ、_  \
                  (●)(● )   |    確証は、
                  (__人__)     |    SNSにログインすることだったのでは?
                  (          │    .
                      {          |    
                  ⊂ ヽ∩     く
            ⊂てヽ   ,,_ '、_ \ /  )   
          {三_ ィ `´  /|_\  “ ./|    
                .\__/   |  \_/  |

420 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:06:04 ID:Xhpf0sS. [13/87]

           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\      皆にはああ言ったが、
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ     SNSに書き込むだけでは完璧な証明にはならない。  
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /

421 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:06:46 ID:Xhpf0sS. [14/87]

┌─────────────────────────────────┐
│   たとえばカドックが本当は「認識者」ではなく、                   │
│   真の認識者はガールフレンドのアナスタシアだったと仮定してみよう。  .....│
└─────────────────────────────────┘


 
             ∧ ___
.           <>''´―――-ミ,''ヽ
           / /.  l   |    ㍉∨
.          /  ,' | |  ハ | | 〇∨
.         l !  |l | |. /― | |、|xxxl   夢の内容を送信したら、
         从  lト、|、|∨ ●} l 从ヽxl  視聴覚室に集まるよう返信があったわ。
          ヽ从⊃ 、_,、_, ノイ ツ  `l
           |ヘ        ,イ    ',
           |/⌒)、__, イァト    V
           /~/ >|  / ヘ、__ヽ    V
             |<> { ヽ. V ,/<><>}  从

             ∧ ___
.           <>''´―――-ミ,''ヽ
           / /.  l   |    ㍉∨  でも、自分が「認識者」だって公表するのは怖いわ。 
.          /  ,' | |  ハ | | 〇∨
.         l !  |l | |. /\ | |、|xxxl  どうしましょう……
         从  lト、|、|∨ ●} l 从ヽxl
          ヽ从⊃     ,ノイ ツ  `l
        /⌒ヽ__|ヘ   ⌒   ,イ/⌒i  ',
.      \ /<>| l>,、 __, イァ/  /  V
.        /<> | |丶<>|  / ヘ、__∧    V
.        `ヽ }从  ヽ. V ,/<><>}   从

422 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:07:09 ID:Xhpf0sS. [15/87]

             ∧ ___
.           <>''´―――-ミ,''ヽ
           / /.  l   |    ㍉∨    これこれこういう事情なの。
.          /  ,' | |  ハ | | 〇∨    カドック、代わりに出席してくれない?
.         l !  |l | |. /― | |、|xxxl    大事な話を聞いたら、私に教えてね。
         从  lト、|、|∨ ●} l 从ヽxl
          ヽ从⊃ 、_,、_, ノイ ツ  `l
           |ヘ        ,イ    ',
           |/⌒)、__, イァト    V
           /~/ >|  / ヘ、__ヽ    V
             |<> { ヽ. V ,/<><>}  从

         ____| 〉
      __>       ―<
      > /    /   \
     / /     /       \_
    /   /   /|/           く⌒
    ̄/ |\_    、_|_/     \    わかった。
.    / /|/_,,|   八Λ|   | \厂
   / /  ┬─| |  /──|/ | く
    ̄| 八/V;;;;ノΛ/ V;;;;ノ Λ| 乙
     |/| 〈  ̄      ̄  |/[||┘
     |ィ个=-- ´ ┬=≦ニ〉
        |ノ〈ニニニニニ〈
.          /〉ニニニ/ ̄ \
      /:.:/ニニニ//:.:.:.:.:.:.|

423 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:07:32 ID:Xhpf0sS. [16/87]

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|    こうしてアナスタシアの代わりに
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ    出席したカドックは、
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i   私に教えてもらったログインIDを、
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `   アナスタシアに教える。
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

424 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:08:05 ID:Xhpf0sS. [17/87]


┌─────────────────────────┐
│  後は難しい話じゃない。                   ....│
│  巻き戻しが終わったら、                    │
│  アナスタシアは教えてもらったログインIDを使って、     │
│ カドックの振りをしてSNSに書き込めばいいんだよ。   .....│
└─────────────────────────┘

 



                              > ―――― 、
                           / /: : : :/: : : :} : : )h、
                          ハ/  -=ニニニニ=-:} : : : : : :.
__________        _」 レ-=- ,へ      -=-: : : : : ∨
三三三三三三三三三ミ∧      \ ` /  .:     ヽ   v -=-: : : :∨   「カドックです」っと……
              |lll|.        `7/  / /   \  :}  -=: : : : :v
              |lll|         '   .: ハ     ハ人  }八_ ノv
              |lll|            } {i      /_ 、 レ、〉乂X{
              |lll|          {    } {i   } :/   }   }  ¨¨}
              |lll|        人  ,':} {i   八イャ===ァ}   ハ   /,
__,               |lll|         )/ }     /   乂ツ :}  / : |    /,
l│               |lll|        /  | ハ八ノ '       八/ : : |    /,
l│               |lll|         /´¨|ハ    、 ,  /へ、_ _.|     /,
l│               |lll|        / 〈〉 |  |>、 _ ..イ∧)  人 \    ./,
l│               |lll|       ,'  〈〉   |  |  ∨:::  /´¨  <> \   .∧
l│               |lll|      /     〈〉|  | 〈〉 )'´~¨   <>      \  ∧
l│               |lll|   

┌───────────────────┐
│                          ......│
│     その後、カドックと連絡をとって   ....│
│    口裏を合わせてもらえばいい。     │
│                          ......│
└───────────────────┘

425 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:08:29 ID:Xhpf0sS. [18/87]


            _,....----、,,...,,
        r‐''"彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
.      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;ミ、\
     .ノ;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;/;;;;;ト;;;;ミ;;;;;ミ;;;;;\
     /;;;;;;;;;彡/,;;;;;;;彡ノ/ 入、ミ;;;;;;;;;ミ;;;;ヽ.     言われてみると、確かにそうだ。
    /;;;;;;::-<彡ノ彡" ノ./´. \\ ミ;;;;;;;;;i
    /;;./   `ヽ、  ´ /r i/´` ` \;;;;;}    俺は代理なんて立てちゃいないが……
    .り 、≦二ミ、\ ,ノ´ / 彡ニミ,r  ヽ|_    証明することはできねえし、
..   ノ`Y  \,,_○ ,i  ,!{  ノ i、○__ノ   i ヽ   他の奴らだって判らない。
   .|(.i |`''-.,,..,. ̄ ,.,..ノ.ノ (    ̄     ノヽ|
   ヾ iヽ,,   ´>.く ,‐、 .ノ‐、     /|r.イ
  ,-ノiゝi `ヽ、ii.  `‐(___)-'    / く|ノ ト--、__
‐'"/::::| .人   X   ,丶し‐、   i´!  ノ  .|: \\
´イ:::::ヽ  `ヽ  ` -く-'ニニヽ>   /´  /:::::::∧
./:|:::::::::`、  入,,_   >--く   .ノ´   /:::::::::::i::::i
.|::.|::::::::::::\   .ヘ、. ´    }} ,r´r  /:::::::::::::::/::::
i::::i::::::::::::::::::ヽ、._ \''-、,,,,,..ゞ ‐'./,.r''´::::::::::::::::::/:::::i
ヽ::ヽ,::::::::::::::::::::::~"''‐- :::  ,,.ノr''"::::::::::::::::::::::::/:::::/  
 ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::イ`''''"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/




          z-へ へ へー-           
        ノ ̄i┴   /- // \       
      < /  i   V/l \\l         まあ、今のはたとえ話でね。
      / /  / / l  l     \ゝ     
    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\       実際のところ、カドックは代理なんかじゃない。
   /  l / l l 彳\V/?逢丿( ヽ\ \     他のメンバーも同様だ。
   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト    
   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉     
   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/      
   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /         
    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l        
    / l、≡三イ    l      7 イ l l  
    / l ヾ ミ》   .- ・    /l  l  l
   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ〟. / l  l  l l      
   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\     
   / l l l  l\l \   ゾ\㍉ {  l  lヽ \
  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \
 r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\

426 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:08:54 ID:Xhpf0sS. [19/87]


            / ̄ ̄ \
            __ノ `⌒   \   どうして言い切れるんです。
         (●).(● )    |
           (__人___)    |  
         , =二ニニヽ、 u. |
       /  二 ヽ、`,┘   ト、
       /   -、 }、j┘  イ ⌒ヽ
        /    /{_/_ ,/      }
     /     ノ∧        ィ  }
     |   | /  i        |  |

427 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:10:56 ID:Xhpf0sS. [20/87]

                             rtr、
                           >弋¨¨ナ-、
                            ァイ从|`'''´从ヾヽ                  
                             { {Yミ㍉ ーミ㍉ ハ            簡単な話だよ。
                           (l |.彡ソ '¨'' イ爪 ヽ、    
                             | 〃-=  j从ハヽ 辷==ニ三   集会が終わった後、
                           イ小、 _  イ::. ヾ  \ ≧==   視聴覚室を後にした君達に
                             -‐< | l从    |:::::.. ヽミ辷ー--    監視をつけると共に、
                       ィ彡<: : `从  ヽ、 ' Y人  \ ≦⌒ヾ   電波通信にジャミングをかけて
                     |: : > 彡: : :ヾ 彡イ  ヽ: :ヾミヽハ       いたからだ。
                      イ/: :/: : : : : ㍉ソ弋ヽ ト≦...、いヾミ≧
                    />''´: : イ: : : 〈: :`ヽミヽ(::、: : : : ト辷ー-
                      />′: : :.ノ: : : : ハ: : /⌒ヽソ::、: : :.|㍉⌒ ー
                        /: : : : : :/: : : : : : : )ノ::::::::(::::::::\:|: ハ
                 /: : : : :/: : : : : : : /イ:::::::::::::::::::::::::::{ヽ: ヽ
                  彡: : : : /弌㍉: ≦彡::::::O::::::::::O:::::::::::|: : :ヽ}

428 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:11:45 ID:Xhpf0sS. [21/87]

   / ̄三\  て
 /:::u:::_ノ 三 \ そ
 |:::::::::::( ○)(○)     ええっ!
. |;::::::::::: (__人__)   .  
  |::::::::::u |r┬-|     
.  |:::::::::::  `ー'}   
.  ヽ:::::::: u   }
   ヽ:::::   ノ  
   /::::  く  
   |:::::   \  
    |::::   |ヽ、二⌒)



      ,.イ彡ソ彡ソヾ ヽ     
   /彡ソ彡ソ彡ソ彡ハ   
   /ノ彡イ彡ノ/)ハ> ∧     おいおい……
   | / ≧ミ、 y ,.イ∠_ヾ |  
    Y( てO》>Y--<《O フ,)'Y  
   {{ゝミ,─ イ { }>─彡ノ)}  
   し |\. < ( ) > J /し´  
  ⌒∧\ _彡~ヽ._ //∧⌒ 
  /  \ヽ >⌒< / /    
  /    ` トー─イ/     
  /     /\ /ヽ

429 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:13:15 ID:Xhpf0sS. [22/87]

 :.  {z==ゝ`、'´三 彡、_              リ}  /  /' .|  !
ヽ\ 八三 三 三 三 三{          ァ'´ ̄彡´`:' <  .j /   /
三`ー≦ 彡 '゙´ ̄ 三ヽ、三        /          ,イ '゙/   '彡     悪く思わないでくれたまえ。
 三 >'´ 三 三 三 ミ、ヾハ       ´  >'´z======ミ彡  イ
三 三 三≧====ミ、 三 了        z彡'´    ,.:=ミ、  `ヾ<__,     敵を欺くには……というやつだ。
 三 >'゙´   , -=-、 _ z}= 三      ヾ:::::.. ー=====等z斗  `≧彡
≧彡'     {{ {比'゙´ 三 三{        \:::...         `ーミオ'´
ゞミ:.、_ ,..:< 三 三 三 イ,'          `゙'              ・
:\ 三 三 三 三 三 三,                     、___彡'
ヾ ` 三 三 三 三 彡'´.                      
  \三 三 三 三彡'.:::::::,'                       ー==彡
`ー- ==-三 三{´_.::::::::}、 __ _
ミ==- 三 三 三彡.:::::ハ:::.,   `ヽ
 >ー三 三 /.:::::::::::::::八:::::.,  r.、
三 三 三  /.::::::::::::::::::::::::::ヽヽ;  ヾ'

430 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:14:01 ID:Xhpf0sS. [23/87]

┌───────────────────────┐
│ 君達が視聴覚室を出てから、             ......│
│ 巻き戻しが始まる十五時までの間、           .│
│ 全員の動向を、                        │
│ そういう才能に長けた警備員に見張らせていた。   │
└───────────────────────┘

             r" ̄ ̄ ゙̄`ー.、
             /,、        ,.i
             i ,!ヽ\___/ i
             「゙ー― O"―‐"^l l
             ヽ <三),ニ(三> ノ r、
             rト、_/」\__/Vノ
       /\    ヽ  __    /,'
       \/\    \ ー   /^
        \  \   」,ー―''"-jー、
.          \  \__」  ̄二三/  ト―――r.、
       ___>''" iトヌヌヌヌヌヌ/   i i  /ヌヌヌヌ、
      rイ≧‐-、___ヽ_:ヌヌヌ_/__. l l_/ドヌヌヌヌヌヌ)
     fヌ/        ̄ ̄ ̄} },...>―/ヌヌヌヌヌヌノ
    /ヌヌ、\         _/゙"   ./riヌヌヌヌヌヌタ
    トAAAA\____/___//ヌヌヌヌヌヌダ

431 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:14:21 ID:Xhpf0sS. [24/87]

             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }    会話の詳細も把握済みだ。
        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |   花山君が、やらない夫先生たちに語った
        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |   私の武勇伝とかな。
        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |   
         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |
           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |
           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |
           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |

432 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:14:47 ID:Xhpf0sS. [25/87]



                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i   
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、   (あっちゃあー)
                      :::::\ \j, ┤   r }
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧


            /,.:'"::: ......:::::::.......  :::::::::::.... .:ヽ,.:'
          、_,/::::: .....:::::::::::.. ...:::::::::::::::::::::... ..:::ヽ、
          ,/::::::: .....::::::::::.............::::::::::::::::::::::::::.... ..::\`
          /::::: ...::::: .........:::...........:::::::::::::::::::...    ::::::i
          i::::... ::::::; -''!:::::::::;::::::::;:::::::::/´ヽ::::::.... ..:. ::::l
          ;!::...:/7-<ノ/´,.r:;"'フ/  ,,>'"!、::::...:::l`  (チイッ……)
          ,i::::/ /  /゙ヽ,/'´ '",r'´ /     !/゙l:::ノ
          /`)| .::.      `、 !_/:. / :::..      ノ!`i
         i >!'  ::: ,r''"'' 、  !、,!´  ,!  ,:r''''' 、   ノ:、.!
         ! ヽヽ   ':、__○゙;  ,:l!、 ,:"   /○ ,.ノ....  !、' )
          ヽ`i`ー、    ,r''''"´ ! ::     ̄  :::  ! /
          >t  \_,,/  ,r   !  ; 、       ,r-l'
          / `i-....,/_ヽ-、 `ー.、   ,. .:' ::..... _,,,,/:::/',
         /  |:l::::::l''i''iヽ ヽ__;:_゙ー':::   r‐ii: |::::::i  ',
.         i    、l-'::;;!;;l__l  , 、 ___;;::、   !__l!::"l:/  i
.         l    ヾ::l__l__l;>::,r'<`ー-‐''";/_l,,,!:;ツ  ...  !
         l     `!、;;;;l,/ヽ::'"二!`'' `!:::ツ'' :.  ::  l
     ,.. -‐‐''ヽ      \;:...::"   l!::  /´ /  :   ::  l
  ,. ::'"    / i :::      l ゙ヽ-::.、_,..!- ''  l       ノ、- 、_
-<  ::   / ヽ ::      ! |      ::.. /      /i l   `゙ー 、
   ヽ ,/    ヽ      ヽ !       ::./     //  ヽ      >-‐'''''

433 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:15:13 ID:Xhpf0sS. [26/87]

    /lllllllllllllllllllllllllllllllllllll//llllll/ ノ///         `l|\lll|llllllllllllllllllllllllll|
     |llllllllllllllllllllllllllllll//,、-'´  '´´  ´           `ヽ\|\llllllllllllllllll||
    |/|llllllllllllllllll,、|l/ ̄ ̄                 /|         `ヽ`|lllllllllllllll| |
     |llllllllllllllll/   、_                //           `|lllllllllll/    こいつは迂闊だったかな。
     |lllllllllllllll| /    `ヽ=、ヽ、           //    _,、-,     |lllllllllll|、_
      | ̄``|lll|/       `ヽ、`、      //   、'´,、'´´´      `|lll/,、、|  だが、間違ったことを言ったとは
     ,| /| |l/      _,-  、`ヽ`l  __//   ,、'´'´_         Y /`l |   思ってねえよ。
    /  /l |    `ヽ、_ヽ、_ \ ̄`//  // /_,、- ―'´    |/`l  |
    `l < < |     \ ヽ、`>、  /_/     ̄  -'<、、、'/      |フ| /
     `l \`l|       `ヽ―― // < ̄`>    ̄`――'´       |/ ノ
     \ \|         ―'´//   '        ̄ ̄         /´/|\
     /|\  `lヽ、、      //   l  `l              ノ|/ | `l \
    / / Г\| \\ヽ_  //  ,、-、 |   ト―、,        / ̄ || `l
 /フ  | |  | \ `ヽ,´_<_  (     |   )      /    | /  `l
'´ /  / `l  |    ̄`// `ヽ、`ヽ、`-ヽ    ,、-'´      /      | |   `l
  /  |   \ |    ,、l |    ̄`ヽヽ-`―-'´        |     | /   |
 /  |   \|  ,、'´ |/      ノ ̄\`l― 、       l、    //    /
    |    `l /  (|   _―'´_,、-、__`l`l-、_\_     | / //    |
    |     `ヽ-、`l       ̄ヽ    _∥  ̄/      |'´/      /
     |        `ヽ       `―'´ ̄_ ̄∥ ̄      //       |
     ト、        `、         -'´ ̄ ̄ \     /        /
      | \        `-、_               //          |
     |  |\          \            /           /
     |  `l \          \         /            /

434 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:15:45 ID:Xhpf0sS. [27/87]

   ///〃//Vヾヽ  まあそんな話はどうでもいい。
   } !i!iミ{{{{`´}}}} 
   ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{   とにかく、君達の一挙一動は監視されていた。
  '(('(('゙ ノiソゞy)》'、   とくに私から君達に、SNSのログインIDを送信した直後はな。
   `゙ くノ /f __j/'i  
     ん'、 じ'フ ゝ




      /    丿     /   j  { /⌒ヽィ公x       \_ノ
     /    /   /  /  ,.イい八!        }       く
    /    /    /  /  / -|‐==ト      ノイイ  ノ  ,ハ
  く      }   ノ { 〃l /{. 斗=ミヾ::::)  .:⌒メ j| イ     ト    君達の誰一人として、
    }      厶イ八八{ 八{  >セヅ`仁7  ィゼド刈  }ハ  ハノ
   ノ       {   {   ィ个ニ≧=彡ニ/   { ー= リ ノ厶イ      把握したログインIDを誰かに漏らしたり、
  (       ∧, -ヘ   |ニニニニニニニニ,′  ∨  イイ /        メモを忍ばせるような素振りを見せたものは
.  '         { く !  ├=ニニニニニニ{   , /   仏ィ′       いなかった。
    i    l  人 (l   卜ニニニニニr‐┘   __   ノハ|
    |    l    ヽ.|  八ニニニニ=┤   ∠二〕  / |
    |    |     l|  | トヽニニニニゝ   `こ ゚′ /l  |
    |    |     l|  | | \ニニニニニ}    フ  /⌒' ノ
    |    |     l|  | |  `ト ニニ=}      イ / .イト、
    |    |   从 |!   {  ≧=‐-r=彡'  i / !{ !\
   ノ    j   .〃   | ト、      r‐ ミ|i {   |,' 川 ! \
       /  〃     | | \   ∧   Ⅵ {   | 〃从   ヽ、
      /     {{     ノ |    ヽ /∧  ∨ ̄ ̄ ̄`ヽ'ハ    )\
          ノ    (  ト、    ∨/.ハ  |  / ̄ ̄   Ⅵ}   '   \

435 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:16:13 ID:Xhpf0sS. [28/87]

                       〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                   rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__       さすがにスマホの画面までは
                   ソ'〃/  从/ィ     ヽ      確認できなかったが……
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./      そのためのジャミングだ。
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|      
             __z-ー=彡.| |ミミミ  イ .tォイ___/lハ         ログインIDを送信してから
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ.  」   彡'iii, l | ヽ、       巻き戻しが発生するまで、
          (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、    特殊な装置を使って、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ    メールやウェブで連絡ができないよう
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|    妨害させてもらった。
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
        ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉

436 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:16:51 ID:Xhpf0sS. [29/87]


┌──────────────────────┐
│ 朝、市長が会見していたのを知っているか?    │
└──────────────────────┘

┌──────────────────────────────────────────┐
│                                                            ....│
│       ____                                                 .....│
│     /_ノ   ヽ_\        二つ目だお。本日未明、したらば市大学構内にて執り行われた   .│
│   /( ●) ( ●)\     電磁パルス兵器の起動実験の影響により、               ....│
│  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \                                               .│
│  |     (  (      |   ネット、携帯電話、固定電話、各種無線装置の全てが          .│
│  \     `ー'     /     五時から六時までの間不通状態となっておりましたお。        ....│
│                                                            ....│
└──────────────────────────────────────────┘



┌───────────────────────────────┐
│あの実験の主体は、防衛庁OBの息がかかったベンチャー企業でね。   .│
│最先端の通信傍受技術や、通信妨害を主に扱っている。         ......│
└───────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
│ 私も懇意にしてもらっている企業でね。            │
│ 今回は電磁パルスなんて大げさなものじゃあないが、   .│
│ 彼らの技術の一つを使わせてもらったのさ。         .│
└─────────────────────────┘

437 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:17:38 ID:Xhpf0sS. [30/87]

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     
   |    ( ー)(ー)    けど、それだと
.   |     (__人__)   メールの確認が遅れたメンバーは、
    |     ` ⌒´ノ   ログインIDを見れない可能性もあったんでは?
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ   いや、我が校の学内構成員に配布されるメールシステムは、
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }  専用のアプリをスマホにダウンロードして閲覧する仕組みだ。
        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ  
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |  一度、メールを送信すればスマホの中に文面が保存される。
        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |   その後でジャミングを受けても閲覧は可能だよ。
        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |   
         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |
           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |
           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |
           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |

438 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:18:07 ID:Xhpf0sS. [31/87]




           / ̄ ̄\
      / 〉 _ノ  ヽ、_ \
     / /' ( ―)(― ) |    まとめると、
    ./ //〉 (__人__)  │   巻き戻し直後に 
    .l  ´ イ|   `⌒ ´   |    SNSにログインするには、
    .l    iY           |     
   ./   ハ !       /    巻き戻し前に教えてもらったログインIDが必要で……
   ./  /  ' ヽ      /
   l   /  .〉-r:::┬〈、     
 __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\    
 i//7777|/////V::::::V/////\
 |//////|//////∧::://///////}
 |//////| ///////∨/////////{


 



    ノノ~ヽヽ 
    [`メё´]      だが視聴覚室に集まった全員、
   ノ'⌒` ´⌒ヽ    IDを誰かに教えたり、送信はできなかった。
  ( ,、 ゚ 人 ゚ノ'ヽ 
.  ( ノヽ ミ 仝ミ/>' 〉
   `ξ===ヽ´
    | ̄ |∥ ̄|
    ( , ノ( 、 ノ         
    | /  | /         
   (__) (__)

439 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:19:08 ID:Xhpf0sS. [32/87]


         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|   にもかかわらず、巻き戻し直後に
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ   君達はSNSへログインしている。
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `   さっきの例で言うと、
      /   i ハ  i /  i|`ー- |          偽認識者のカドックは巻き戻し前を記憶できず、
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i     加えてアナスタシアに連絡もできないまま
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i     巻き戻しが発生してしまうので、
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /    巻き戻し後、認識者のアナスタシアでも
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /   SNSにはログインできない。
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ    
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

440 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:19:33 ID:Xhpf0sS. [33/87]

                       /    \,-、__
                     /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ    頭がこんがらがってきましたけど、
                     | (● ) (● ) ,.! ┴-'、
                     |  (___人___) 〉-‐‐´ l    ようするに、でっていう以外の八人は
                     .|       u 〉--‐´ l
                      |        iヽソ   l    間違いなく「X」か「認識者」だった
                     Λ      ∧`;"   '、   わけですね。
                    __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
              _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
          / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}




             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }    だが そのことを判っていたのは、
        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ   今言った話を把握していた
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |   私だけだった。
        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |
        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |   
         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |
           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |
           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |
           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |

441 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:19:56 ID:Xhpf0sS. [34/87]

彡|   | |从 |  /三三 三 ヾミ=-==彡イ  ゞミヘz===彡'´: : : : : : : : : /  /
 人  リ }、:ヾ! |≧‐>=...,,__三 三 ミ:.、ヾー::::.,  ,ノー=='´ __,,.. z≦、: : :/ ,イ /    用心深い性格と思われるXなら、
/ //:、 | ハ \ 从 ̄ヽ.  弋 ・ テミ-ミヾ::.彡ー イ: : : : :::>'弋 ・ ノ  ,.イ,.:彡'´/ ,:':
  ,'  ヽ{  ∧ ミ:、ミ=三`二二二二二´{ /イ:ヘ 彳: : : : ー ̄ ̄ ̄ ̄: :-=彡'.,:',.':::::     集まってきた「認識者」たちが
// ,   |ゝ'ヘ\`ヽミ:、 三 三 三 三ソ´     |: : : : : : : : :.、_       : : : /,::::::::::    代理である可能性を疑って、
/ / .:: !| |∧ ヾ:、ミ 三 三 三 ≧'゙     |: : : : : :       ,: : : : ::´::::::::::::
イ,: >'リ !  ム\`ミ:、 三 三 三イ          !: : : : : : : :.    ,..:::::::::::::::::::::::::::::::    まだ現時点では手を出さないだろうと
彡'   | .| |  ム ヽ三 三 三 三}      i||i! |: : : : : : : : .  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::   踏んでいたのだが……
.    | ! !   ム ヾ 三 三 三ソ´       il|||li|: : : : : : :: :::..,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |i |     ハ\ミ:、三 三{       ,ゝ--<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : : ;   私の見通しが甘かったようだ。
      |  i    | .ヽ.゙三 三|  _               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : ::'
      i    |i | |  |ヘ三 三!イ  ィ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   :::::::::::::::::::::::::::::, :.,:/
     |  |! :. |  ! ヘ三三}_  {:〉-一 …   ─ -〈:}  .:::::::::::::::::::::::::::::::,  ;:, ,
     |    | |: |.  \三リ 、`ー…      ─- '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, 〃 ,;
     |   |  |  !.: : !     \     '´: : : : : : :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' / ,:'
     |   i|  | i| |        \           j : : : : ::: ::::::::::::::::::::,' ,: ,:
     |   |i  |  |  !       ` .     . : : : : : : :: :: ::: :::::::::::::::::, ,' ,
     |    !     !::|         ` ー―. : : : :: ::: ::::::::::::::::::::::::::::, ,  ,

443 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:20:27 ID:Xhpf0sS. [35/87]


        r‐''"彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
.      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;ミ、\
     .ノ;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;/;;;;;ト;;;;ミ;;;;;ミ;;;;;\
     /;;;;;;;;;彡/,;;;;;;;彡ノ/ 入、ミ;;;;;;;;;ミ;;;;ヽ.
    /;;;;;;::-<彡ノ彡" ノ./´. \\ ミ;;;;;;;;;i    校長、反省は後回しにしねえか?
    /;;./   `ヽ、  ´ /r i/´` ` \;;;;;}
    .り 、≦二ミ、\ ,ノ´ / 彡ニミ,r  ヽ|_   一度起こったことは二度、三度起こるもんだ。
..   ノ`Y  \,,_○ ,i  ,!{  ノ i、○__ノ   i ヽ  俺はともかく、残りのやつらが心配だぜ。
   .|(.i |`''-.,,..,. ̄ ,.,..ノ.ノ (    ̄     ノヽ|
   ヾ iヽ,,   ´>.く ,‐、 .ノ‐、     /|r.イ
  ,-ノiゝi `ヽ、ii.  `‐(___)-'    / く|ノ ト--、__
‐'"/::::| .人   X   ,丶し‐、   i´!  ノ  .|: \\
´イ:::::ヽ  `ヽ  ` -く-'ニニヽ>   /´  /:::::::∧
./:|:::::::::`、  入,,_   >--く   .ノ´   /:::::::::::i::::i
.|::.|::::::::::::\   .ヘ、. ´    }} ,r´r  /:::::::::::::::/::::
i::::i::::::::::::::::::ヽ、._ \''-、,,,,,..ゞ ‐'./,.r''´::::::::::::::::::/:::::i
ヽ::ヽ,::::::::::::::::::::::~"''‐- :::  ,,.ノr''"::::::::::::::::::::::::/:::::/  
 ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::イ`''''"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/






ハ /,          |ヾ`ヾ'`<三 三/   /   , /     |
 ゞ| ハ         !三 ハ  `ヽzk   / / '  j }. /
 /从ハ   ハ    トハ 三 三>x/シヾ-=彡      ,イ彡'
./   j\ {\   ハ从 三 三ハ   ,:'   ,:  /´
.    ,  ヾ; \ 八三 三 三}   i==彡'´……そうだな。とくに学生には気を払うべきだ。
.   ,'  iソ  | {ミー゙ 三 三りヾ'    : '´
   i i.  |   iハ マ三__三/       マ     カドックと、柊姉妹に、「やり手の」警備員を配備する。
   | |  i  i |ハ マ  ヾノ          マ   登下校時もガードさせる。
   | |  |  | |ii{\マ           ヽ
   | |  |  |、ヽ三ゞ.  _      =-  .ノ
   | |  |  | >`ヽ 人。:、`::.、  ,'´ ̄    購買部と教員控え室、警備員詰め所も同様だ。
   | |  |  |彡' `ヾ  :、::.\__Yj
   | |  |  |       _. シ
    ハ!  |  |     , '´

444 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:20:51 ID:Xhpf0sS. [36/87]


    ノノ~ヽヽ 
    [`メё´] 
   ノ'⌒` ´⌒ヽ   俺は別に構わねえよ。自分の身は自分で守る。
  ( ,、 ゚ 人 ゚ノ'ヽ
.  ( ノヽ ミ 仝ミ/>' 〉







         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |        ……いや。
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i    警備員は、自分の身を守るプロフェッショナル
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./    とは違うだろう。念には念だ。
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

445 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:21:20 ID:Xhpf0sS. [37/87]


            _,....----、,,...,,
        r‐''"彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
.      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;ミ、\
     .ノ;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;/;;;;;ト;;;;ミ;;;;;ミ;;;;;\
     /;;;;;;;;;彡/,;;;;;;;彡ノ/ 入、ミ;;;;;;;;;ミ;;;;ヽ.
    /;;;;;;::-<彡ノ彡" ノ./´. \\ ミ;;;;;;;;;i
    /;;./   `ヽ、  ´ /r i/´` ` \;;;;;}
    .り 、≦二ミ、\ ,ノ´ / 彡ニミ,r  ヽ|_
..   ノ`Y  \,,_○ ,i  ,!{  ノ i、○__ノ   i ヽ ……わかったよ。
   .|(.i |`''-.,,..,. ̄ ,.,..ノ.ノ (    ̄     ノヽ|
   ヾ iヽ,,   ´>.く ,‐、 .ノ‐、     /|r.イ
  ,-ノiゝi `ヽ、ii.  `‐(___)-'    / く|ノ ト--、__
‐'"/::::| .人   X   ,丶し‐、   i´!  ノ  .|: \\
´イ:::::ヽ  `ヽ  ` -く-'ニニヽ>   /´  /:::::::∧
./:|:::::::::`、  入,,_   >--く   .ノ´   /:::::::::::i::::i
.|::.|::::::::::::\   .ヘ、. ´    }} ,r´r  /:::::::::::::::/::::
i::::i::::::::::::::::::ヽ、._ \''-、,,,,,..ゞ ‐'./,.r''´::::::::::::::::::/:::::i
ヽ::ヽ,::::::::::::::::::::::~"''‐- :::  ,,.ノr''"::::::::::::::::::::::::/:::::/  
 ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::イ`''''"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/




 



       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |  (_) ヽ     ノ ´/     
    |       〉      〈_,,.-、  
    .|    (__人{         .r''´(この警備員の配置……)
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´   
   . .{       l-‐'''''''ーl }    (たぶん、監視目的も混ざってるな?
    {   .   |´ ̄ ̄``l }     当然だ。誰か一人が各務原を殺させた犯人なんだから)
     {      .|     |.}

446 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:21:59 ID:Xhpf0sS. [38/87]





 / ̄ ̄\
/ _ノ  .ヽ、\
  (●)(●) |
|  (__人__) .|
|  . '´n`'  .ノ   そういうことなら、
 ヽ .  | |  }    校長の近くにも配備するべきだろ。警備員。
 ヽ.. ノ .ュノ
  / { ..ニj、
  |. | "ツ \
  |. | .l  |ヽ、二⌒)




 


                     _ -==ニニ7⌒'<`ー 、
              .∠二ニ 、.∠二___/ ̄     .:人   .:\
   .          /   ̄> 7    .:>        :} .:`Y  .:}
           . ′.:// :/\  :/イ   .:)   .:i| ノ リ .:} 从リ     ああ。
          /  .://  .:从  .:ヽ  !  ( .:i  八γ从У乂
   .        ,i  ,/   .:/ i |゙\   人リ  人 ハ::ィ代'' 弋r―-、     当然だ。
         i| 〃    .:/ i |ヘヽ\{{`ヽ \ ミ=ー:::_j   ,ゝ/ミY
         リ      :/ i i | ∨\ヽ__j`Yヘ`ー:::{ _ ...j'::::{/ `ヽ
         /    :, /  ii i |   \.:ミ, | :!| .\:::::::}  `{:::::ムム i
.        /   .:, //  i ii i |  r=Y,,、_| :!| .:| `ミ、 __人::::| |  |
       /   .:///  i i ii i | _/.:.:.|〃j | :!| .:|  :ハ |Ⅵ∠イ  j
.      /   .:///..-┴‐┴┴'.:|:.:.: | ,彡j:.:!| .:| / Ⅵ 乂.ーヘ   \
      ,    :/´`ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:∧ /  ! .:! :′ l |:.: .:`Yヘ / |:、
.     /    :/.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:У .:从 ! !  弋\  :{._/<> ハ\


448 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:22:25 ID:Xhpf0sS. [39/87]

 
┌────────────────────┐
│ こうして、急遽、校長の伝を介して        .│
│ 呼び寄せられた警備員が、           ..│
│ やらない夫たちの身辺警護にあたった。   ...│
└────────────────────┘

449 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:23:06 ID:Xhpf0sS. [40/87]

              -==-
        ノ  /::::::::::::::::::::::ト ヽ     ___
       r .ニL._/ ::::::::::::::::::::::::::|  `¨¨¨´ ___ ⌒``ー=
        | ニ「.r '"´_:::::::_ `` ::|   _ニニ二二二二二二/´
       l ニl }Tニリ::::〈ニニ}:::::|  _ニニ二二二二二二/
      } _ニi{ ,:::'" :::::::::::::::....| _ニニニニニニニニ/
.       \ :.Yァェェェェェェ ::/:/     _ニニニニニ/
.          丶\ミ┴┴┘彡    _ニニニニニ/
            }== くO_______ニニニ{ ̄ ̄
    _,,.. -‐__'"ニニニ\ニニニニニニニ=- 、
.  r '   ̄ _ニニニニニニニ\ニニニニニニニニ=- 、
.  |    _ニニニニニニニニニ\ ニニニニニニニニヽ
.  r '"ニ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.  i  ニ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi

 凄腕警備員


             ∧ ___
.           <>''´―――-ミ,''ヽ
           / /.  l   |    ㍉∨
.          /  ,' | |  ハ | | 〇∨
.         l !  |l | |. /― | |、|xxxl
         从  lト、|、|∨ ●} l 从ヽxl カドック、あなた、何をしでかしたの?
          ヽ从⊃ 、_,、_, ノイ ツ  `l
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   ,イ/⌒i  ',
.      \ /<>| l>,、 __, イァ/  /  V
.        /<> | |丶<>|  / ヘ、__∧    V
.        `ヽ }从  ヽ. V ,/<><>}   从


         ____| 〉
      __>       ―<
      > /    /   \
     / /     /       \_
    /   /   /|/           く⌒
    ̄/ |\_    、_|_/     \
.    / /|/_,,|   八Λ|   | \厂 い、いや別に俺が悪いわけじゃ……
   / /  ┬─| |  /──|/ | く
    ̄| 八/V;;;;ノΛ/ V;;;;ノ Λ| 乙
     |/| 〈  ̄      ̄ u|/[||┘
     |ィ个=-- ´ ┬=≦ニ〉
        |ノ〈ニニニニニ〈
.          /〉ニニニ/ ̄ \
      /:.:/ニニニ//:.:.:.:.:.:.|

450 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:23:36 ID:Xhpf0sS. [41/87]

 


┌────────────────┐
│ 暫く経って、スマホなどから      │
│ 在校生が殺害されたニュースを    .│
│ 知った生徒たちが騒ぎ始めた。   .│
│                       .│
└────────────────┘



 
 午前十二時 校長室


        
           _,,. -─- .== -,..-‐、                                 ...
         . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ   ( カチャ カチャ カチャ … )          
        /   /  ,ハ   ハ  ハ   }                               ..
       /    /イ  /ヽヘ/r、_}∧ //  ヽ  /     }ー┐           r┐   \    ..
       /!仏ムヘ/   `ソイ 廴)//    |  {     ノヽ / __  ヽ  /  |/    }    ...
      ‐Vi ハ ●    ●.^ヾイ}リ|    |  \ ツ   /         、_/   O    /    ..
         ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃ / |ノ||   |                               
.     , -‐ _トゞミゞ ヽ._)   j |   |                                  ...
    /  __   ∧       |    ∧                                 
.    〃 ,. --ミヽ /∧         i   |/ハ                               ....
   ji/    ̄`//, ..__、〃    ,   ___!__j_______                        
.   {{      '/   // '‐-、  ′ | i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i                      .
   レ, /        ,        ∨   | |                 |                      .
   //7//―ァ/‐/7/ ̄{     iっ  | |   ┌―――┐    |                      .
      /!   〃  //  (' //} i |   | |   |┌―― 、|    |                      .
.      |     〃      ̄ jノイ   | |   |::l::i::::::::::::::|    |                      .
.       |      、__ノ{__,.イ   ,  | |   |_j::l::::::::::::::|    |                      .
     |        )     レ/____ー‐――┤:::::::::: |――┘                      
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〔丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄                    .
             ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{二二二二l____|二二}

451 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:24:12 ID:Xhpf0sS. [42/87]
<SNS>
              __       ┌───────────────────┐
              ':::::::::::::`  .      .                               
              /:: ::::::::::::::::::::: ヽ    | というわけで、少々不便だが、なるべく
          .i :: :::::::::::::::::::::::::::::::i   | 顔を合わせない形で情報交換を行う
           { :: ::::::::::::::::::::: ::::::: !   |
           ', <●>:::::::::::::::: :: ノ /     __   ___                   
           l    :::::::::::::::::::::ノ   ̄`'―─ ///〃//Vヾヽ ───────────┘
        /⌒ヽ  ヘ    ::::::::::::::::! /⌒i     } !i!iミ{{{{`´}}}} 
      \  \ >,、 __:::::::::::イ /:::::/     ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{  
.        \       :::::::::::::::::::::::::/ :    ('(('゙ ノiソゞy)》'、 
          \     :::::::::::::::/:::ノ      `゙ くノ /f __j/'i 
                               ん'、 じ'フ ゝ

452 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:24:37 ID:Xhpf0sS. [43/87]




┌──────────────────┐
│ やらない夫・花山・ダディは視聴覚室    .│
└──────────────────┘



    /\___/ヽ
   /       :::::::\
  .|          .::::|
  |  ''''''   ''''''   .:::::|    
  .|(●),   、(●)、::::|
   \ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::::/
   /``ーニ=-'"一´\




    ノノ~ヽヽ 
    [`メё´] 
   ノ'⌒` ´⌒ヽ 
  ( ,、 ゚ 人 ゚ノ'ヽ
.  ( ノヽ ミ 仝ミ/>' 〉
   `ξ===ヽ´
    | ̄ |∥ ̄|
    ( , ノ( 、 ノ         
    | /  | /         
   (__) (__)        


           / ̄ ̄\
          /u _ノ  \\
          |  ( ●)(●) |
          |  u (__人__) |
          |   . ` ⌒´  |
          |         }
      .    ヽ        }

453 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:25:01 ID:Xhpf0sS. [44/87]



            、____,、__
          ,.一'′: : : : :|: :. ̄`ヽ
         /:,ィ/:.:.:./: : : :|: : : : : : : \
       /イ7/: : : :./: /l: :,イ:.;ハ: : : :ヽ: :.Y^マ 、
       //:/: : :/:_/_|_/ |:.| ヒ__: : :.:i: :|  | 〉
   .   〈_,/;イ: : l:|´/ l/ Vl ´\:` : :|: :|  !/
        l/ |:.:.:.|:|えテミ    fテ斤トl、|:ハ!__」
         |:.:.イ } ftッノ     ftッノ |/Ⅵ: |
         |:.:.:トハ    ,      ,ハノ:.:|:.:|   
         |:.:.:|: :|>-、._ 、   , </: : /: :|
         |:.:.:ト、|/  ,ィ-ぅ</: :/: : /ヽ:.:|
         |:.:∧/  /「丁¨7: :/: : /   i:.|
          l:./ /   i Ⅵ__/ィ'/: :./   .| |
          爪/   | f'¨艾¨Y:./    | |



       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|    
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ
.       ├‐┬=┬┤
          l  !   ! l




               / /    ヽ   \     
           ノ , '/  '   ヽ   、  ヽ     
           〃  {八人  八ハ人ハ l .|     
          人 ! 小lー ヽ/ ー ヽノ |、i人
            从 リ<●>  <●> 从|ノ从
           从 リ ゞ≠  ゞ≠ 从|ノ从
               |ヘ   --   | |/       
             レ/⌒l,、 __, イァレ        
   .           /  /::|三/:://  ヽ
   .           |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,



┌──────────────────┐
│ 柊姉妹・カドックは特別教室で待機     .│
└──────────────────┘

454 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:25:26 ID:Xhpf0sS. [45/87]

┌─────────────────────────┐
│ 通話はSNS付属の画像・音声通話機能を使用する。    .│
│ 話が長引いた場合、授業や業務は               .│
│ 欠席することを伝達済みだ。                 ....│
└─────────────────────────┘


         (カメラ・スピーカー一体式キット)
         .____________  
          |   ._    |        |
          |  //‐―ヽ  |        |
          | :| |   ||.  .|.       .|
          | :ゝゝ_ノ  |______|    
          |    。   .|
          |______.|
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、      
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::   :::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

455 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:25:52 ID:Xhpf0sS. [46/87]

┌─────────────────────────────────────────────┐
│                                                                  │
│    //       |彡へ                                                   │
│    /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、                                               │
│    イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ                                            .....│
│   .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉                                           .....│
│  ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {                                             │
│  彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}   さて、現時点で判明している事実を周知する。               │
│  彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j                                             .│
│  彡彡≦イ      <_tテ // /'    各務原の遺体は、自宅に程近い空き家の裏庭で発見された。     .│
│  彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ                                              ..│
│  三ミツ       イ  z彡ソ'                                              ....│
│  彡イ 、____      j                                                  │
│  彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::)                                          │
│  彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄                                           .....│
│  イ彡f         /| |                                                ....│
│  炎彡{        /| | |                                                 .│
│  ヽ、キ}.      /| | | |                                                 ..│
└─────────────────────────────────────────────┘

456 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:26:40 ID:Xhpf0sS. [47/87]

 各務原は四人家族。しかし両親は結婚記念日の旅行中。
 姉は友人との旅行中で、家には彼女一人だった。


┌───────────────────────┐
│                                  │
│ だから各務原の行動については想像するしかないが、
│ この件で、ほぼ確定した事実がある。         ...│
└───────────────────────┘


       ,ィ
       {(_  _
       ≧ァ    ` ヽ
         / ∥   \. ∨
      //  .ii   ,  ∧ Ⅵ
   、_ノ,ィ /   =  =   \.Ⅶ
     ̄/∥  / ii   i ヽ  i―-
    .∥ ,ィ竿気  .,ィ竿気 i  .ii
    ∥  i.乂ソ \{乂ソii  i  ii
    .ii   i         ii  i .ii
     }i  i:ヽ  `  ´ ノi  i∥
     ii  .i:::::〕h. _ .f〔:::j  j´
     .Ⅷ i xf丿  乂;;/   j
    ,,r\ {:::::ヘ   /::/   /- 、
   ∥  .i ヾ::::::::ヘ:::::/:彡''/.  ∨
   ∥  i.∧ \:::::∨:::/ / .i j  Ⅵ
  ∥  i  `ー―〔_〕――''  Y  Ⅶ
  ∥   {.    \i .i/    .i   Ⅷ

457 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:27:08 ID:Xhpf0sS. [48/87]


    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ    
  /⌒`´⌒   \
  |      (- 、 |  
  ト-―――-` l  !
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、

┌─────────────────────────┐
│これまでの周回で殺人事件を繰り返していた犯人も、    .│
│ 多分、でっていうだろう。                     .│
└─────────────────────────┘

458 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:27:29 ID:Xhpf0sS. [49/87]

┌───────────────────────────────────────────┐
│                 ヽ、.,,,_ ` 、、                                      │
│                   _,,..、、、..,,_``)),..、、 -‐=‐                              ...│
│                、丶````~、、 ヾ、丶`````丶、                            ....│
│                   , '´'"゚~ ̄~゚>、 Y⌒ヽ ー==ミ、\                            .│
│            .,,__,,ノ   /     /∧ }〉 `丶、 `、                             .│
│            .,,__ア   / , '´γ'"   }  、、.,_  ゚,  ゚,                             │
│            .,,__,,ノ   ′,′ ;   __,,ノ ノ    ` 、   i                             │
│           _,,≫     { i{  人 _,,.、 `  }i    )' ` 、.,,__,,.                         .│
│               ⌒ノ ′,从リ /  ) !   ,,ノ杙    ト.,_,、ヽ⌒                        ..│
│           __彡 /     j i  ,,ノ _,,,..、ィ )' i   {从                           ...│
│           ⌒7ハ ∧ _,,.ノj{iⅱ ⅰ '71 ノ  ノ i.,,人,,_                          ......│
│               }   茨葹リ八   ! {-iル'´   ノ.,,__ア⌒  どうしてそういう結論になるんです。   .│
│             メ、.j ミ`”~   ))h、N筵筬___彡 _ノ(                             ..│
│                 バ 、(    ⅰ    `゚”´_ア_,ノ(⌒)                             .│
│               } i 〈``   ,        ,ふ ))⌒                              ...│
│                .,,ノ人ム   、、..,,_   ‰人(                                  .│
│             ,ィi(((.,,ノj」 `、  ```、ィ(λぅo。.,_                               ....│
│             ,ィi{:i:i:i:i:i:i:i:i:i]   `ー='"  /{:i:ii:i:i:i:i:i:i:i〕h、                              .│
│           `'寸h。.,,_:i:iア  `':, /  ,゙ :[:i:i:i:i:i:i:> ゛7                             .│
└───────────────────────────────────────────┘

459 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:27:54 ID:Xhpf0sS. [50/87]


┌──────────────────────────────────────────────────┐
│                       ,.ヘ、___ __                                         │
│                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、                                       .│
│                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\                                     .│
│                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ  簡単な理屈だ。                         │
│                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉  これまでの周回で常に発生していた殺人事件が、   ..│
│                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ 今回は発生していない。各務原を除いてはな。     ..│
│               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ                                 .....│
│                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |                                 .....│
│                \l,! ヘ|Z彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒                          ...│
│                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |                                  .│
│                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((                         ......│
│                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )                         ....│
│                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ                            .│
│              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ                             ......│
│     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫                              ......│
│    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\                              .....│
│   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ                            .│
│  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ                          ....│
│  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル                          ......│
└──────────────────────────────────────────────────┘

460 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:28:24 ID:Xhpf0sS. [51/87]


┌────────────────────────────────┐
│                                              ..│
│    / ̄ ̄\                                     ...│
│  / ─  ─\                                    .│
│  |   (●)(●)| 前に校長、これまでの周回で殺された人たちはXの   ...│
│ . |.  (__人__) .|  「練習」なんじゃないかって話されてましたよね。      .│
│   |   ` ⌒´  ノ                                    .│
│ .  |.       .}                                   ....│
│ .  ヽ        }                                    │
│ /   ヽ     ノヽ                                   .│
│./ /   ∩ノ ⊃|  |                                  .....│
│(  \ / _ノ |  |                                    .│
│.\ “  /__|  |                                  ....│
│ . \ /___ /                                    .│
└────────────────────────────────┘
 

 



┌────────────────────────────────┐
│                                              ..│
│     / ̄ ̄\                                    .│
│   /   _ノ  \                                   .│
│   |    ( ─)(●)                                  │
│   |      (__人__)   正確には、「犯人がでっていうに人を殺させる」  ....│
│.   |        ノ     練習だったってことになりますか。        .....│
│    |      ∩ ノ ⊃                                 ....│
│  /     ./ _ノ                                  ....│
│  (.  \ / ./_ノ │                                  │
│  \  “ /___|  |                                   │
│.    \/ ___ /                                   │
│                                              ..│
│                                              ..│
└────────────────────────────────┘

461 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:29:00 ID:Xhpf0sS. [52/87]



┌──────────────────────────────┐
│                                          ......│
│         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,                 │
│         Y .// / /  |:i    \、 i                ...│
│         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|                 .│
│       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ                 .│
│      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i                .│
│     i ,.イ        / ハi,|//|  i    ` おそらくは、そうだ。   ..│
│      /   i ハ  i /  i|`ー- |                        .│
│      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i                  .│
│      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i                  .│
│      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./                  ..│
│    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /                  │
│   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /               ...│
│- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ                 │
│   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i               ......│
│  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i                 .│
│/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、                  │
│ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ                 │
│.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ                 .│
│                                          ......│
└──────────────────────────────┘


 



┌──────────────────────────┐
│ 犯人は、我々「認識者」を何としてでも始末したかった。    .│
│ しかし自ら殺人に手を染めるのはリスクが高い。      ......│
│ そこで部外者を操って、我々を始末させようと考えた。   .....│
└──────────────────────────┘
    /       \     
   │    ━┓  │ 
  . |   ┏┛   │    
  . |  ・      │  
     \_    <´
      /´     `\
      |       |
      |       |

462 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:29:24 ID:Xhpf0sS. [53/87]

┌─────────────────────┐
│ そこで白羽の矢が立ったのがでっていうだ。  ....│
└─────────────────────┘

         / ニYニヽ
        / ( ゚)( ゚)ヽ
    ♪ / ::::⌒`´⌒:::\
      |  ,-)___(- |
      |  l   |-┬-|   |
 ____ \    `ー'´ /
 ヽ___         、`\
       /       /ヽ く
      /      /    ̄
     /     /    ♪
     (_ ⌒丶...
      | /ヽ }.
        し  )).
          ソ

463 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:29:52 ID:Xhpf0sS. [54/87]



┌───────────────────────┐
│ おそらくXは、でっていうの弱みを握っていた。     │
│ そしてでっていうを脅迫して、前回までの周回で、   │
│ 人殺しを練習させた。                  .....│
└───────────────────────┘
 
   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_       
       / ц凵         \
       |              |
      (         (_    |
       `ー、____/jー-  |
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'

464 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:30:24 ID:Xhpf0sS. [55/87]


┌──────────────────────────┐
│  いや、でっていうは巻き戻しを記憶できないのだから、  .....│
│ 正確には「テスト」というべきだろうな。             ....│
│                                     ...│
│  様々なシチュエーションで、                    │
│ 殺人がこなせる人材かどうかをテストしたんだ。        .│
└──────────────────────────┘



            /i
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: | 
             ||: | 
             ||: | 
             ||: |    / ノ Y ヽ
             ||: |    /( ゚ )( ゚ )ヽ   
             〔[|]〕  /::::⌒`´⌒::::\
            /ソjヘ    ,-)    (-,|  
            〔彡ヘ  l  ヽ__ノ  
            /⌒ヾ  \   |r┬-|  /´
             ヾ___ソ,,,__ ̄``"''''‐ー-─=ノハ
              |   //{¨`"''''ー─-、、,,____.,,ノ
            弋_ソ′i           /
                i          l
                ノ          i
              /            \
             /     /´`\      \
             !    く´     \      ヘ

465 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:31:03 ID:SKDyiv/Y [3/5]
なるほど 殺人のテストじゃなくてでっでいうを扱うためのテストか

466 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:31:09 ID:Xhpf0sS. [56/87]

┌───────────────────────┐
│                                  │
│ 前回の周回で私が初めて集合をかけたため、   ......│
│ 犯人はでっていうと共に視聴覚室に出かけた。    .│
│ 私たちを一網打尽にすることが             ..│
│ 犯人のもくろみだったに違いない。          ......│
└───────────────────────┘

    /       \     
   │    ━┓  │ 
  . |   ┏┛   │     殺れ
  . |  ・      │  
     \_    <´
      /´     `\
      |       |
      |       |

  


        ./ニYニヽ
 r、r.rヽ.  / (0)(0)ヽ
r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \   
|_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|
|_,|_,|_人 (^ iヽ__ ノ l |
| )   ヽノ |  `ー'´   /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /
 
  もうどうにでもなれっていう


┌───────────────────────────┐
│ しかし私が離れた場所にいたこと、                  .│
│ 他のメンバーにも充分な隙が                    ..│
│ 見受けられなかったことから、                     .│
│ 犯人は一人ずつ我々を始末する方法に切り替えたんだ。   ...│
└───────────────────────────┘

467 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:31:57 ID:Xhpf0sS. [57/87]


      ,.、_   ,- 、
    . _〈 く(' )i! ̄i|),{l_
   ./ 7||_゚_||. ̄`| |  ジジジ
   / /'f<|只/7' ̄__ノ
   `ー‐|<V//´
      ! o  {
     .ノハ  ヽ
     . Y.|\/
      | |  |
      | |  |
      | |  |
      |_|_|
      (__t___)






┌─────────────────────────────────────────────┐
│                        , .. --―=―‐-                                    .│
│                       >: -―-: :{/  -―‐- 丶、 .,,__                             .....│
│                 ー=彡.:   、ヽ``¬´   ヽ      <.,,_,,.                          .....│
│                  /     /         \        ≦,,                           .│
│            .ー=彡.:     /             ヽ   ヽ      ,'                           .│
│             /:       {               l     <,,.                         ......│
│               /                  :l    }  : }  ,′    そして今朝、でっていうに        │
│          .ー=彡::/ : /:   l |        /     |    |  :リ  《,     各務原さんを始末させた……      │
│          ノ   |    | l   |、  从   .ノ| |    リ /   (                            .│
│           ノ  i |   丁 {   |ゝ 斗ァ-――|- }:   / /.,_,  `7                         ..│
│           \  | |   从ハ   { ハ{ ⅱ/ |ハ: リ  /___: ⌒ ”¨ア                          .│
│           | | |i   -ィ圷ミV  { y笊代ヤヤlハ ハ∧} ≪,_彡'                         ...│
│           { ! ル   |ゞ少.∨ヘ{ ' 乂 ’ノァ !( ,l/∠少l 「ミメ                            .│
│           }ノⅱ|i   ゝ`" 乂(   `”"´   r。イ | (⌒                             │
│               从|i.   八  .ノ           ァ { ii くうム丶                          .....│
│               }从ゞ: ヽ  、       /   寸从⌒o。ニニ!                           .│
│               |:∧:  l ト  -―   .ィ      ´iii.,ィi{ニニ-j                          ..│
│               |:} 从 |,ハ/\_  ィ..;::::.:.:/   .,.,ィi{==ニニニア                         .....│
│               ソ.. 从|リ }代:i:i:i:i:/;;:::.:.:/_,.,.ィi(=ニニニニニニア/丶、.,.,                       │
│                       `' 代h,、、,,.、、rセ〔ニニニニニニニニニァ     ,ふ:x                     .│
│                        マニニニニ「ニニニニニニニニ/     ,ィ(ニニイh、                  │
│                       ,,_,,、ィⅥ二ニニ}iニニニニニニニ7     ,,たニィ /,  \               ....│
│                、 `  /ニ∨ニニニニニニニニニニニ'      √ニ;  /,    ,               │
│              /     /ニニニニニニニニニニニニニ'     ,'ニニ;   /,     ,              │
└─────────────────────────────────────────────┘

468 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:32:18 ID:Xhpf0sS. [58/87]

┌────────────────────────────────────────────┐
│                                                                │
│ハ /,          |ヾ`ヾ'`<三 三/   /   , /     |                              ...│
│ ゞ| ハ         !三 ハ  `ヽzk   / / '  j }. /                                │
│ /从ハ   ハ    トハ 三 三>x/シヾ-=彡      ,イ彡'                               ...│
│./   j\ {\   ハ从 三 三ハ   ,:'   ,:  /´                                  .│
│.    ,  ヾ; \ 八三 三 三}   i==彡'´                                    ......│
│.   ,'  iソ  | {ミー゙ 三 三りヾ'    : '´                                       ....│
│   i i.  |   iハ マ三__三/       マ   いずれにせよ私の判断ミスだ。                   ..│
│   | |  i  i |ハ マ  ヾノ          マ    犯人は巻き戻しのチャージが完了するまでは、         │
│   | |  |  | |ii{\マ           ヽ   我々七人に手を出したりはしないだろうと油断していた。    .│
│   | |  |  |、ヽ三ゞ.  _      =-  .ノ                                      ......│
│   | |  |  | >`ヽ 人。:、`::.、  ,'´ ̄                                          .│
│   | |  |  |彡' `ヾ  :、::.\__Yj                                           .....│
│   | |  |  |       _. シ                                               .│
│                                                                │
└────────────────────────────────────────────┘

469 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:32:48 ID:Xhpf0sS. [59/87]



┌───────────────────────────────────────────────┐
│                                                                   .....│
│              、丶`..,,_  ``丶、>'"~``丶、.,,__,,                                     │
│       .,,_,,.、ヽ` _,,...、、、、 Y⌒ヽ 、、 寸'~、`'<                                      .│
│      、.,,__,,> ゛ヽ`    ,〕丶、 、 ゚:,  丶、 、    ```ア                                ......│
│         >'´/      /  〕  `, `、 ゚,  `、、   `'<.,,__,,.ノ                              .....│
│  ,(    /_,, ,′    :'    ′  ,′ ゚, ,    ゚,        /                               ....│
│  人````  {    /    ,′  //, ⅰ.:     }    ':,  、イ                                ...│
│ γ"''~、、ィ~) ,,..、 / /   /    ! ;     ;      ゚,  ` ー=ァ,                            ....│
│⌒! 、.,| 、~"''~'  ノ    ゙  ‰′  ノ           }    //                            .....│
│"''i .,,j )h、.,,_,,、‐゛  / 、‐゛ ,′                  ;                                   ...│
│ j  7  」>, ヘ.,,__,,.、丶`   i{          i     ,′  /                              .....│
│..,′/、.,,,_/  ,.、、ィ ′     ヤ    i      }    /(,_,, ∠..,,__,,                               │
│〈    ⌒ /  /  i      ,乂    |     ;    、    /                               .│
│./,       `,  ,′i i ⅱ  ,′i   .圦 ( ,,ノ,   ト ( \  ア  しかし犯人は、無関係の人間を操作することで  ......│
│. ゚,       !  .八ハ从 ∧ ト、、 ノ \ i iγ、{ )' _,,、‐゛   リスクを減らす方法を採った……           ...│
│γム     ゚,     γvノー-h、.,,_`'~、  ; .}ノi i 〉,  ア                                   │
│. } '∧    ∨  !  i{ー=セ箝テ'ア   }  :゙ ,゙ }:i /  くうぅo。.,                               ......│
│. }::.::.:寸、.,,_   '/ノi  八~"'' …'`゛ _,,ノ! / レ 〈ノ ii .! 「⌒:i:i:i:i:))〕、、、                              │
│ⅰ:.::.::.::.::.::.::````.:j}乂(_,,.        八  γ!]{]从ル寸:i:i:i:i:アニ!.:::. ゚,                             ..│
│ⅰ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.,゙`~、.、             /  j    `'芍/ニ∥;;;;;i.:',                            ....│
│∥ .:.::.::.::.::.::.::.::.::/    乂__ __,,,..、、   ,ふ:.:.. ,′   ,ィi{ ー{{;;;;;;;;|.::゚:、                             │
│{{や.::.::.::.::.::.::.::.::ハ /.::.:ム⌒ `”~ `_,.ィ(::.:.. . ,′  ,ィi{ニニニリ;;;;;;;|::.::.::\                           │
│ii.:∨.::.::.::.::.:::/.::.:}7.::.::.:://ム,___,,,.、ri{::.::..:.. . . / _,.ィ(ニニニア;;;;;;,ィj::.::.::.::.::.\ー 、                       .│
│ヤ::.:`::.、、丶`.::.::.::.从.::.::.////ニニニニア゛.,,:. ,:゙ri{ニニニニニ/:;// ,′.:.::.::.::.:.:.:)i;;:.:.:\                   .....│
│:j::.::.:.:.::.::::.::::.:::::/.::.::.::.///,たニニニア゛,.、ャヤ゛-=ニニニア゛ニ/'  ./ . :.:.:.:.::.::.::.::./.::.::.::.::.\                   │
│                                                                   .....│
│                                                                   .....│
└───────────────────────────────────────────────┘

470 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:33:24 ID:Xhpf0sS. [60/87]

 


┌─────────────────────────────────────┐
│               / /    ヽ   \                              .│
│           ノ , '/  '   ヽ   、  ヽ                             .│
│           〃  {八人  八ハ人ハ l .|                            ..│
│          人 ! 小lー ヽ/ ー ヽノ |、i人  でっていう君が脅迫されていたとして、  ......│
│            从 リ<●>  <●> 从|ノ从  それはどういうネタだと思います?     ......│
│           从 リ ゞ≠  ゞ≠ 从|ノ从                           .....│
│               |ヘ   --   | |/                               .│
│             レ/⌒l,、 __, イァレ                                │
│   .           /  /::|三/:://  ヽ                            .....│
│   .           |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,                            ......│
└─────────────────────────────────────┘



┌────────────────────────────────────────┐
│                                                           .│
│              ,r― 、                                         │
│          / ̄   丶\                                         │
│         / / _. -―- .ゝ、                                      .│
│        / ´ / , ,  ,/   \   おそらくは、殺人が関わってくるものだろうな。       .│
│        /   / /,./ 从;(从(,ヘvケハ   でっていうの経験は蓄積されないはずなのに、      │
│      {  /./ ._( (( (ー來ハ  j从ハ  いずれの殺人も手際がよすぎるように思われる。   .│
│      | / { {cj.゛゛|从ミ赱、`''' .jノ .}                                   .│
│       |. {i  |  ソ /jノミミミミ (;; /   でっていうは常習的な殺人者で、            .....│
│     / .!i  | / /j ミミミ  , )ノ    その証拠をXに掴まれていたのかも。           │
│    ノ  ,  ソ ∧ ミミ ゞゝ丿                                      .│
│  /  / / ,イ \ミ   / |                                       .│
│  {  /  /  /__|   > イ  |--――--- 、                              .│
│                                                           .│
└────────────────────────────────────────┘

471 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:34:10 ID:Xhpf0sS. [61/87]


┌────────────────────────────┐
│                                         .│
│     ./ ̄ ̄\                               .│
│   ./      \                            ..│
│   |     ー  ‐ i                           ....│
│   |   ( ●) ( ●)                            .│
│   |     (__人__)    七人の中で、各務原を           │
│   |   .  `i  i´i    最初のターゲットに選んだ理由は?     .│
│   ヽ.     `⌒ノ                            ....│
│    ヽ     ノ   .                            │
│   /      ヽ                              .│
│  /         ヽ, .                            │
│  /  /      }  | .                            │
│ .|  .{.      .|  |                            .│
│ .|  .|.      .|  |                            .│
│                                         .│
└────────────────────────────┘

 
 

┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│           , rr-―- 、                                  .│
│           {_,-―- 、 \                                ..│
│         //   、 ' 、 ヽ                               .│
│        /    .へ \   }                                .│
│       ,ィ´ ゝ  .、 i   `   \                               │
│      {  / n,ヘ}从 | i. |介__}   } それは定かではない。                │
│      ヽ { ((  jノノ,斗- | |.c)  i 彼女の両親も、さほど富豪というわけでも   ..│
│        ヽ从ィtj  f=ツ,| |ソi   ! 権力者というわけでもなかったはずだ。    ....│
│          |ミソ_    .j| i || \ \                           ....│
│          | ヽ -  ノ.| i |ト 、.\ \                           │
│         __| | i.`_- < .| |/ `ー--┴- 、                       .│
│        / . | | }  / ノ ./ /          |                        .│
│       j  ノ /./  .{   ( {.             |                       │
│                                                    │
│                                                    │
└───────────────────────────────────┘

472 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:34:31 ID:Xhpf0sS. [62/87]

.____________  ドゥケドゥケドゥケドゥケ
|:::::|  __ |        |
|:::::| .//‐―ヽ|        |
|:::::| | |   ||.i.       i
|:::::| ゝゝ_ノ |_____|
|:::::|    。  i
|:::::|____.|
( ∪ ∪  
と__)__) 



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)  
  |     (__人__)  (花山さんの話を聞く限り、
   |     `⌒´ノ  一番邪魔なのは校長だろ、常識的に考えて)
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ

473 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:34:59 ID:tPgoPML6 [2/5]
むしろ識別者が動いてくれたらXも誰が識別者か分かるから
あぶり出てくるまで待ってた可能性も

474 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:35:09 ID:Xhpf0sS. [63/87]

(現時点でリーダーシップを
 執ってるのもこの人だ)


┌───────────────────────┐
│                                  │
│             _,,. -─- .== -,..-‐、        ...│
│          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ        .│
│         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }       │
│        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ     ......│
│        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |     ......│
│        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |       .│
│        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |       .│
│         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |      .│
│           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |       │
│           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |       │
│           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |       .│
│                                  │
└───────────────────────┘

(ただ、初手からこの人を狙うのは……
 俺がXでも、ちょっと躊躇するよなあ……)

┌───────────────────┐
│                          ......│
│    //       |彡へ           ....│
│    /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、       ....│
│    イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ       ..│
│   .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉      ..│
│  ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {        .│
│  彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}       .│
│  彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j        │
│  彡彡≦イ      <_tテ // /'        .│
│  彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ         .│
│  三ミツ       イ  z彡ソ'         .│
│  彡イ 、____      j          ....│
│  彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::)     .│
│  彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄      ..│
│  イ彡f         /| |           .│
│  炎彡{        /| | |            │
│  ヽ、キ}.      /| | | |            .│
│    > 、 __/| | | | |            .│
│     イ...川川川 | | | |            .│
│     /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_     .....│
│     /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::      .│
└───────────────────┘

475 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:35:42 ID:Xhpf0sS. [64/87]

┌───────────────────────────┐
│                                       .│
│        {ヽ         /}                   ....│
│        |  \     /  l                   .....│
│        |   ヽ、  /    |                   .....│
│        {      r-ァ'    ト                     │
│        >、   ノ-{     /: : :`ヽ                  │
│       /: : ,ゝ、_ィ、__x---rく: : : : : : :\               │
│      //: :´: : :/: :.ィ: : : : `ヽヽ: : :ヽ : ::.               .│
│    /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i               │
│.   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :| 各務原さん……    │
│   /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|              │
│   |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |            .....│
│    |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|            .....│
│    |:./|: !:.∧ rf云    =‐rx、._|: : : :.|):,イ:l              │
│    |/ l:.:|/:`.}. 辷ノ    弋辷ノ ト: : :.l:|/ l/            ......│
│.      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!               ..│
│         ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、               ....│
│                                       .│
└───────────────────────────┘

476 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:36:05 ID:Xhpf0sS. [65/87]

┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│                _,..-‐'" ̄ }__,{" ̄`ー-、                           ....│
│                ,ィ´:{    ,r:'":: :`:ー:-.、   \                         .....│
│              /: : :.::\,.ィ´:: : :||ヘ::.:、: : :\/:ヽ、                        .│
│             j: : : : : :i:: : :|:: : j'| |:.:|ヘ:.:|:.:i:: : : :.ハ                        .│
│              |: : : : : :|:.;-/‐::/ | |::.|-|‐|、:|:: : : : : |                       ...│
│              |: : :i: : :|::.:/_j;/_, | |;/,_|:/∨:: : : i:: :|  あの校長先生、各務原さんを    ..│
│             |: : :|: : :|::;ィチ心、 '  'ィチ心∨: : :|:: :|  助ける方法はないんでしょうか?  ....│
│              |: : ::|: : イ、{:::ゝ;l゛   |ィ:::;} 〉ハ: : :l:: :|                        │
│              |: :|:.:|: : :| ゛`ー"  、  `ー"' ,{ノ:|;/::|:.|                        │
│              j:/|リ|:: : :|丶、"  r:┐   ",.ィ::::/::人:|                       .│
│             ´  |;∧::|:::::::;>‐r`´r;<´:|::::/j;/                        .....│
│                   ヽ|,ィ'"   λ__/   `j;ノ                           ..│
│                  /ヽ、    ,ィ'^ヽ、   ,ハ                          ...│
│                  {\ \,ィ'´^ヽ ハ //;}                          ..│
│                 | ',:/\ ,rヘ,〉'ハ´ ,' j                         ......│
└───────────────────────────────────────┘

477 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:36:44 ID:Xhpf0sS. [66/87]

┌────────────────────────────────┐
│                                              ..│
│           //__/_/ / |  ヽ \\ ',                   ..│
│           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ                  ...│
│         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\                 │
│       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ                .│
│        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\} 助ける、とは?     ....│
│        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ              .....│
│      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL                .│
│   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、         .....│
│  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \         │
│ _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ        .│
│.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、   ......│
│.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',   ...│
│      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l    .│
│.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /         .│
│                                              ..│
└────────────────────────────────┘

478 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:37:20 ID:Xhpf0sS. [67/87]


┌────────────────────────────┐
│                                         .│
│       lヽ                               .....│
│       | ヽ    __                           │
│        ヽ   L,ァ'´ /                         ....│
│       ,  >f=-<ー 、    これまでXは何回も時間を       │
│    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\  巻き戻して来ましたよね。      ..│
│   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ                       │
│    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.| でも今回、邪魔な各務原さんを    │
│    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、! でっていう君に殺させたから、    │
│    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|  巻き戻しはしない。         ......│
│    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|                      ......│
│    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l                       ...│
│      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/                          │
│       Y⌒ヽ、/`ヽ                           │
│.       ├‐┬=┬┤                          │
│          l  !   ! l                          ..│
│                                         .│
└────────────────────────────┘



┌──────────────────────────────────────┐
│                                                       .│
│            、____,、__                                     │
│          ,.一'′: : : : :|: :. ̄`ヽ                                 ...│
│         /:,ィ/:.:.:./: : : :|: : : : : : : \                               ...│
│       /イ7/: : : :./: /l: :,イ:.;ハ: : : :ヽ: :.Y^マ 、                            .│
│       //:/: : :/:_/_|_/ |:.| ヒ__: : :.:i: :|  | 〉                          .....│
│   .   〈_,/;イ: : l:|´/ l/ Vl ´\:` : :|: :|  !/                            .│
│        l/ |:.:.:.|:|えテミ    fテ斤トl、|:ハ!__」                            ....│
│         |:.:.イ } ftッノ     ftッノ |/Ⅵ: | 巻き戻したら、                    │
│         |:.:.:トハ    ,      ,ハノ:.:|:.:|  殺したことが無意味になっちゃうもんね。    .│
│         |:.:.:|: :|>-、._ 、   , </: : /: :|                             ...│
│         |:.:.:ト、|/  ,ィ-ぅ</: :/: : /ヽ:.:|                             ...│
│         |:.:∧/  /「丁¨7: :/: : /   i:.|                             ...│
│          l:./ /   i Ⅵ__/ィ'/: :./   .| |                             ...│
│          爪/   | f'¨艾¨Y:./    | |                             ...│
│                                                       .│
└──────────────────────────────────────┘

479 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:38:05 ID:Xhpf0sS. [68/87]

┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│           .ヘ                                       .│
│           | `、                                      .│
│        __ |   ヽ  , -ーー                               │
│      ,  ': : : :ヽ   }ヽ/    /                             ...│
│    /: :. :. :. :,: :>、_'^ , <                                 │
│   /: :. :. : レ'ニ-‐' : :. :. :`:ヽヽ: :\                               .│
│  /: :. :. :.i r'7: :. :. :. :. : /ト、:.i: :.\: :\                              .│
│  /: |: :. : :| |/: :-‐'7|: : / | Vト、: :. :. : ヽ                             │
│  {: :|: :. :i v/: : :/ | :/ | .V、:ヽ: .:| :|:ヘ                           ....│
│  |: :|: :. :|: :j': :,≦_ミ//  / ≧、: :. :| :|`ヽでも、Xやでっていう君に            ...│
│  |: :ゝ: :.|: :.yテう::j '   ' ィ ノ}ヽ: : リ: :|  都合の悪い出来事が起こったら、        │
│  ヽ: (、:ヽ :'く{::i:ル     {::i:レ 》| :/: :.|  巻き戻しをやってくれないかなあっ、って  ....│
│  `、トヘ: :ヽヘヽ‐'     ヽ-' /-V|: :/                              │
│    l\: : ヘト、   _. '   ,ノ: / V                               │
│     ,>ヘ |ヽ`、ヽ-ーr 'f`ヽく                               ......│
│     /::::::`!:::::::: :vっ-|::::/::::::::ヽ                                │
│     レー‐、::::_/ く .j::::/::::: / 〉                               .│
│     | \y-/(  ノ」/: /::::yλ                                │
│                                                    │
└───────────────────────────────────┘

480 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:38:26 ID:Xhpf0sS. [69/87]

┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│        ,-'´  ̄i┴∧   /^\   `‐、                               .│
│      ///__/  i ヽ  V/l \\ ', ヽ                             .....│
│      / r┴' / / `∧  /^\< ̄ヾヘ ヽ                              │
│    / // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\ \                            │
│   / ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ ゝ                         ......│
│   l  r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽi ヽ                            .│
│   / | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  }l  i                            │
│   l  レヘ | \斗-一-     ー十-L_/ l } | なるほど。                    ......│
│   l l ヽト、 弋 ‐t-iー、    ,、t-ヵ‐、 | l ∧ l その話を、学生の君から              .│
│    \ヽ.| ll  ` ‐-┘       ゝー '´・j/ l / |持ち出してくれたことは大変ありがたい。  ......│
│    / i .l l.l Z?栢c7           // / i                               │
│    / 、l l l i', ミ彡彡{    ,      /!イ/ / ヽ                             │
│   /l l l l l ヽマ三彡7        /|ス//」 |l                             │
│   l l l .l l l  l\辷/  ー -    /l | l |  i                             .│
│   / l l ,'l l l |ll l `‐、    _,イ l l l  l ヽ  丶、                         ....│
│  /. l  ,',' l |l |ll. l   ー-‐ ´ | l |l |l | l l \  \                         .│
│ r .l l /,',','. l l |ll   ゞ:.:彡  -、  |l l |l l| l l | 〉    〉                        ..│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘

481 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:38:52 ID:Xhpf0sS. [70/87]


   / ̄ ̄\
 / -  - \
 |  (●)(●) |     
. |  (__人__)  |    (なんだ? 風向きが変わっただろ)
  |   ` ⌒´  ノ     
.  |        }
.  ヽ       }
   ヽ     ノ        
   /    く  \       
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、

482 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:38:56 ID:SKDyiv/Y [4/5]
巻き戻させるか どんな理由があれば巻き戻すだろうか?

483 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:39:26 ID:Xhpf0sS. [71/87]

┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                          ......│
│              iヘ\ヽ |,‐-"、-‐‐-、 `i                                │
│             /´/_,>//''i‐`-、  `゙i |                               ..│
│             /才'"// i | ヽヘ ベ'、  | |  柊つかさ君。                       .│
│             〉"/ /   / |  i ヘ ヘ ゙i | | 犯人Xが、殺人を取り消してもいいくらいの     │
│            / / / / i   i  i  ヘ i i |.| 「都合の悪いこと」とはどういうものだろうか。    │
│         _,,ノ`''''ゝ / i i  i i  i  i  i i | |                             .....│
│        ''‐ッ, . _‐''"‐、i,,、 | ノi  i,、,,,,l,,-‐'〈 i |;                             ...│
│        _iソリ/´=゙-、,, //ヘ /゙ヘ''''  ヘ  ヘノi | ヘ                            ...│
│      ,,;;≡ニニニ/`,'‐-=、 l",、 ハ ヽ i i リヽ、,リ\                             │
│    ,, -'"    | / / / i" ト'""'| リ l l  i iリノ゙`   \                         .....│
│   l        |'、  '  ゙ .|,  .リiノ lリ i リノ        `゙''‐、                      .....│
│   |    ヽ  :.: | ヽ     ';i '"ソノノ リノ"i           ゙i                        │
│   ゙;    ヽ、 ゙:| : i:、    ヘ,  彡リ'i | |           |                       │
│   i   '、;  : .|  .| ゙'、   ノ_, -'" | i | |           |                       .│
│   〉、_,,  `'、  | :. : :| ,/    ;'"   |.i | |           |                        │
│  / ヘ  ‐-  \ ,/´、,_  /、  : : | i/ |            |                      ......│
│ i  : :.|,      ゙7 |  `゙''‐、」 ,,ソ|ノ i `i.          |                        │
│                                                          ......│
└─────────────────────────────────────────┘


┌──────────────────────────────────────┐
│                                                       .│
│               , ィ                                        │
│               / |                                      ....│
│                 /   |  _,.. -―ァ                                 │
│            _/   l /    , '                                  │
│         ,.∧': :´: :{   /'     /                                  .│
│     , ' : !_ノ: : : : :ゝ___Y´ _,.<                                    │
│   /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\                                 ....│
│.   /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ                                 .│
│.  ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\                                .│
│  i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : ',: :\;ゝ                              │
│  |: .:::|: :|: : : :|: : :X //   !: :| ,∨:.i : : ヘ                             ......│
│  |:::::::| :|:. : : :|/  `ー     l‐j´ !: :! : ! : !                               .│
│  |:::::::ヽ|::. : : :!            !/  ,j :,' : :| : |                               .│
│  |:::::i´`!::. : : :|  ○      ○ ./:|/: : :.|ヽj   えっと、そこまでは考えてなかったです。    .│
│  j∧ヽ_|:::::. : :.lxw      ,   xwl:.:.:.:.,ィ:.,'                              ......│
│   \:|::::!: : : l  r ―--、  ,. イ:.:.:/ i/                                .│
│     ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー`ーr.--'<´  |:.:/                                 .....│
│      ,、へ:::.\l、___j:::::::::/∧  !/                                  ....│
│    /ヽ:\\::::::ヘ   !::::://:::∧                                      │
│    ,'  \:\\:::ヘ |::://:::/  ',                                    .│
│    i     `ヽ\\∨〃;::イ   .i                                     │
│    |      i \ヽ>':/ |   |                                   ...│
│                                                       .│
│                                                       .│
└──────────────────────────────────────┘

484 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:39:52 ID:Xhpf0sS. [72/87]

┌────────────────────────────────────────────┐
│                                                                │
│      /    丿     /   j  { /⌒ヽィ公x       \_ノ                         ......│
│     /    /   /  /  ,.イい八!        }       く                            │
│    /    /    /  /  / -|‐==ト      ノイイ  ノ  ,ハ                            │
│  く      }   ノ { 〃l /{. 斗=ミヾ::::)  .:⌒メ j| イ     ト                         .....│
│    }      厶イ八八{ 八{  >セヅ`仁7  ィゼド刈  }ハ  ハノ                           .│
│   ノ       {   {   ィ个ニ≧=彡ニ/   { ー= リ ノ厶イ                             .│
│  (       ∧, -ヘ   |ニニニニニニニニ,′  ∨  イイ /                               .│
│.  '         { く !  ├=ニニニニニニ{   , /   仏ィ そんなに難しい問題じゃない。            ......│
│    i    l  人 (l   卜ニニニニニr‐┘   __   ノハ| 簡単に言えば、                       │
│    |    l    ヽ.|  八ニニニニ=┤   ∠二〕  / |時間を巻き戻さなければ                ...│
│    |    |     l|  | トヽニニニニゝ   `こ ゚′ /l  | 帳消しにできないアクシデントならいいんだよ。     │
│    |    |     l|  | | \ニニニニニ}    フ  /⌒' ノ                                 │
│    |    |     l|  | |  `ト ニニ=}      イ / .イト、                                │
│    |    |   从 |!   {  ≧=‐-r=彡'  i / !{ !\                             ......│
│   ノ    j   .〃   | ト、      r‐ ミ|i {   |,' 川 ! \                             │
│       /  〃     | | \   ∧   Ⅵ {   | 〃从   ヽ、                          .│
│      /     {{     ノ |    ヽ /∧  ∨ ̄ ̄ ̄`ヽ'ハ    )\                         .│
│          ノ    (  ト、    ∨/.ハ  |  / ̄ ̄   Ⅵ}   '   \                      ......│
│                                                                │
└────────────────────────────────────────────┘

485 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:40:16 ID:Xhpf0sS. [73/87]

┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│    とにかくとりかえしのつかない出来事だ。                           .....│
│                                                         .│
│    私がXだった場合、そんなことが                                .....│
│    自分の身にふりかかったら、                                  .....│
│    時間を巻き戻すしかないという大問題だ。   rfムZZマムy、                  .│
│                              ,z-彡'彡イレハハハ`}、               .....│
│                            __Z〃,/イ_i_f``jxj_j_jj ゝ              .....│
│                               イ{| l 《ミzaxj r:ta、リイ )               ..│
│.  ハ                           yYル'ミミミソ 」::.. 从イ                .│
│  // ,ヘ                        //∧ミミ ー==‐ ノノノ                ..│
│  | レ'/                  /⌒ミニ彡///lヽミ   ///__                .│
│  | イソ                    ( (⌒ー -' /∠_」ミ;;,.><//∧.....ゝ-一辷ヽ          │
│  | イjト、                 j  Y シ´>':::::::::::::::::、__,  人 ヘ...ヽ...〉...j.....丁.}、         .│
│  \ | }ミヽ、.....            /..::::( i ハ {::::::::::::::::::::::::\,,,, (彡辷ニ二⌒ソ..........〉.〉       ......│
│   トイ__|:::::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::::::/  〆:::::::::::::::::::::::::::::::\,,, ,,;;;;〉ーミヽ ミ彡ヽ.∧       ......│
│   ∨ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ〃⌒´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\)/::::::::::::ヾ、 ( ソ/、         .│
│     ̄`>、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) j ミヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ::::::::::::::::::::) 、ヽ:::::::::ヽ、      .│
│        `>、:::::::::::::::::::r=ニイ  ノ--一-、:::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人 ) Yフ,ソ:::::::、     .│
│            ̄ ̄ ̄( (  ア´ /  ノ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::/ Z´ ( ,(::::::::::∧    │
│                Y{、 (  イ  ´   j∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f彡=一 ソハ、ノ::::::::::::::}    │
│                  `ヾ、 ゝvヘ , ム ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レフ⌒<.....〉、:::::::::::::::/   .....│
│                                                         .│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘

486 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:40:21 ID:tPgoPML6 [3/5]
そりゃあ寄生獣でやったパラサイト狩り作戦よ

487 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:40:52 ID:Xhpf0sS. [74/87]


┌────────────────────────────────┐
│                                              ..│
│                , ---- 、_                        .....│
│              /彡 xミミ三_ミ 、                       .│
│             /彡彡,ノ/ `__-、゙ミ}、 ……おい校長。アンタまさか。  ....│
│             {,ィ彡く、}l´{oノ.ノ¨`}))、___                  .│
│              {K〔_o!j´`ー ´ ,.イノ /`l \  ̄`ー             ....│
│              `‐T メ(r_,-'  ./i _ノ/. : !   \ x┐            ....│
│                `t-、,r'ニ- { ,/ /. : :.|!   ./ .|             ......│
│                ,イ`ト、`´ >'´./ : : : ||   /  j              .│
│              // {: : :. ̄ァ<_ : : : :|:|     /             .....│
│             / /. | : : : /、__/.:`ヽ_」:|    /              ...│
│            /  /.   l\ /.::| ト、: : : : |    /               .│
│            }  .⊥.  ∨ ′:|  ∨: : : |   ./               ...│
│           ./ .|  \   \: : |   ∨: :.|  /                ..│
│           {_ l    \   \!    \:|  /                 │
│                                              ..│
└────────────────────────────────┘

488 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:41:15 ID:Xhpf0sS. [75/87]






┌────────────────────────────────┐
│                                              ..│
│    //       |彡へ                               │
│    /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、                           │
│    イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ                           │
│   .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉                          │
│  ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {                         ....│
│  彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}                           .│
│  彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j                         .....│
│  彡彡≦イ      <_tテ // /' 例えば、そう、身体的な欠損とかな。    .│
│  彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ                          ......│
│  三ミツ       イ  z彡ソ'                             .│
│  彡イ 、____      j                              │
│  彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::)                      ....│
│  彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄                          │
│  イ彡f         /| |                               .│
│  炎彡{        /| | |                             .....│
│  ヽ、キ}.      /| | | |                             ......│
│    > 、 __/| | | | |                             ......│
│     イ...川川川 | | | |                             ......│
│     /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_                         .│
│     /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::                          .│
└────────────────────────────────┘

489 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:41:38 ID:Xhpf0sS. [76/87]



┌──────────────┐
│                   .....│
│   / ̄ ̄\           ....│
│ /    \  /         ....│
│ |    ( ●)(●)         .│
│. |     (__人__)         ......│
│  |     ` ⌒´ノ          │
│.  |         }          │
│.  ヽ        }     !   ...│
│   ヽ     ノ          ...│
│   /    く  \          │
│   |     \   \        ...│
│    |    |ヽ、二⌒)、        .│
│                   .....│
└──────────────┘

490 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:42:01 ID:Xhpf0sS. [77/87]


┌─────────────────────┐
│                              ..│
│      '"  ̄ ̄ {    ̄ ̄`丶、            .│
│   //: : : : : : : j: : : : : : : : : : : :\          ..│
│ /' 7: : : : : / : : ∧: l: : : : \: :\-=ヘ_       .│
│   /: : : /: /: : :/: ハ:ヽ : : : : l: : : ∨:7(_厂\   ......│
│  /: :/ /.: :|: :⌒:/  ヽ {\⌒:| : : : ∨ │  〉     .│
│ /: ;イ:│.:.:.| :/∨    ヾ \j: : :ヽ:ハ.  |l  /     .│
│ Ⅳ│ |.: : :!fて汽    イう汽ス: : : l: |  |:∨      │
│    V:! : :ハ! V:rリ    {ト:::rリ ヘ : | :ト、ノ! :!      .│
│    ヘl :.:{小. ゞ''  ,   ''ヾ'  ^∨N : ,'.:│      │
│    ∧ : j:人   rっ   ヘー/: : :/: : |      .....│
│    |: ∨:|: : :`ーr-zr  ァ<. //: : :/: : : |      │
│    |: : : :|\:_;斗' >‐く  〃: : : :/l : : : |      │
│    |: : : :l /-―|o/ O∧o/: : : : :∧|.: : :│      │
│                              ..│
│                              ..│
│       lヽ                       .│
│       | ヽ    __                .│
│        ヽ   L,ァ'´ /                 │
│       ,  >f=-<ー 、               ..│
│    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\             ...│
│   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ            ...│
│    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|           .....│
│    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!             .│
│    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|            .....│
│    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|              │
│    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l            ......│
│      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/               .│
│       Y⌒ヽ、/`ヽ                .│
│.       ├‐┬=┬┤               ...│
│                              ..│
└─────────────────────┘

491 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:42:21 ID:Xhpf0sS. [78/87]

┌────────────────┐
│                       .│
│    /\___/ヽ            .│
│   /'''''' u '''''':::::::\          ..│
│  . |(●),   、(●)、.:| +       │
│  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u:::|         .....│
│.   | u `-=ニ=- ' .u::::| +       ....│
│   \  `ニニ´  .:::::/         ....│
│                       .│
└────────────────┘
┌──────────────────┐
│                           .│
│         ____| 〉            │
│      __>       ―<          .│
│      > /    /   \      ......│
│     / /     /       \_    ..│
│    /   /   /|/           く⌒  ......│
│    ̄/ |\_    、_|_/     \    │
│.    / /|/_,,|   八Λ|   | \厂   ..│
│   / /  ┬─| |  /──|/ | く    ....│
│    ̄| 八/V;;;;ノΛ/ V;;;;ノ Λ| 乙     │
│     |/| 〈  ̄      ̄ u|/[||┘       .│
│     |ィ个=-- ´ ┬=≦ニ〉        ...│
│        |ノ〈ニニニニニ〈        ......│
│.          /〉ニニニ/ ̄ \       ..│
│      /:.:/ニニニ//:.:.:.:.:.:.|       .│
└──────────────────┘

492 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:42:44 ID:Xhpf0sS. [79/87]

┌────────────────────────────────────────┐
│                                                           .│
│           //__/_/ / |  ヽ \\ ',                                .│
│           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ     ところで諸君、諸君等らの周囲には    ..│
│         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\   安全面の配慮という名目で         .│
│       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ  警備員たちを張り付けている。      .....│
│        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}                           │
│        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ                           │
│      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL                          ...│
│   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、                      │
│  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \                   ......│
│ _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ                  .....│
│.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、                .│
│.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',                │
│      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l              .....│
│.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !               │
│    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'               ..│
│    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /                 │
│      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /               ......│
│                                                           .│
└────────────────────────────────────────┘

493 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:43:12 ID:Xhpf0sS. [80/87]

 
 

              -==-
        ノ  /::::::::::::::::::::::ト ヽ     ___
       r .ニL._/ ::::::::::::::::::::::::::|  `¨¨¨´ ___ ⌒``ー=
        | ニ「.r '"´_:::::::_ `` ::|   _ニニ二二二二二二/´
       l ニl }Tニリ::::〈ニニ}:::::|  _ニニ二二二二二二/
      } _ニi{ ,:::'" :::::::::::::::....| _ニニニニニニニニ/
.       \ :.Yァェェェェェェ ::/:/     _ニニニニニ/
.          丶\ミ┴┴┘彡    _ニニニニニ/
            }== くO_______ニニニ{ ̄ ̄
    _,,.. -‐__'"ニニニ\ニニニニニニニ=- 、
.  r '   ̄ _ニニニニニニニ\ニニニニニニニニ=- 、
.  |    _ニニニニニニニニニ\ ニニニニニニニニヽ
.  r '"ニ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.  i  ニ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi




                    .....::::::::::::::::::::::::::::.....
                  /:::::::::::::::/:::::>-、:::::::>.、
                 /:::/:::::::::::::/´::´::::::::::::::::::\:::\
                 i::::/::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::;:::::::::ヽ::::ハ
                   i::::i:::::::::::/:::::::::::|::::::::i::::::|:::::::::::::i:::i::i
                    |::::|::i:::::::i::::::∧::!、::::/::::/:::i:::::::::::i::|::i
                    !::::i:::i::::::!/:三_!|.∨::::/_!/_!::i:::::::!:!::ト、
               ∧::〉:::!::i:|!/ー´-` 〉:/:!,==,-,i!:::/::!::!
                / !:!、、ヾ!:!     /` |  ̄ ノイ:!:!:/
                 !ヽ:=、ヽ         |     /://
                     ヽ:|ヽ        ´   ./ ! ´
                ,=---!===、  ――  / __
                  |    i:::i:::|>、   /  ̄7:::i
                   i    i::i|:::|=...>-´__   i:::!:|
               |、     |::||:::|  //7-、.i  i:::!::|
              _,、_,=彡、:::::..../:/ |::| ///:::::::i i /:/|::|
        ,==</ | | i   >=、/ !::|_//∧:::::::|!∨/、|:::ト=、_
    ,=彡´> ´/、 | .| |       >:::i>!  i:::::i `ヽ:_>!`>=>-、_
    /   \ / // // ,=、><> ´∧   |::::::i  |>、>、_   ` i i
   .i二_\ ./ / / ! .i / /<´      ∧  .|:::::::| |   >、>、  | |
   .|  ヽ i.i / ,   iノ !、      、=<∧ |:::::::i !>-、   //  | |
    !   | |.!  / ´  /´、:::、    ∨  ∧ |::::::::!/ 7::/   //  /./
    〉=-// |  !    /---\:\   〉 i  \:::::/ /::/__  //--/ .i
   i i i ̄__/   ! /------.>、 ´:.<   ∧::!  >=、 / ̄/ |
   | |! /|\ __,<´      i  >、:::<_   /   / ´ /  i  .|
   / !| / \ >|、 \     ヽ    >=-、.7,..<>´  ./  .i  |


┌───────────────────┐
│ 彼らと私は十年来の付き合いであり、     │
│ 単なる雇用・被雇用者以上の        ...│
│ 結びつきを保っている関係だ。       ....│
│                          ......│
└───────────────────┘

494 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:43:35 ID:Xhpf0sS. [81/87]


┌──────────────────────────────────────────┐
│                                                            ....│
│        ,-'´  ̄i┴∧   /^\   `‐、                                  ......│
│      ///__/  i ヽ  V/l \\ ', ヽ                                   .│
│      / r┴' / / `∧  /^\< ̄ヾヘ ヽ                                 ...│
│    / // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\ \                               .....│
│   / ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ ゝ それゆえ、意味不明で理不尽に         ......│
│   l  r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽi ヽ  聞こえる命令であっても、               .│
│   / | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  }l  i  私の要望であれば、即座に実行してくれる。     │
│   l  レヘ | \斗-一-     ー十-L_/ l } | |                                 │
│   l l ヽト、 弋 ‐t-iー、    ,、t-ヵ‐、 | l ∧ l l                                .│
│    \ヽ.| ll  ` ‐-┘       ゝー '´・j/ l / |                                 │
│    / i .l l.l Z?栢c7           // / i                                  .│
│    / 、l l l i', ミ彡彡{    ,      /!イ/ / ヽ                                .│
│   /l l l l l ヽマ三彡7        /|ス//」 |l                                ...│
│   l l l .l l l  l\辷/  ー -    /l | l |  i                                ..│
│   / l l ,'l l l |ll l `‐、    _,イ l l l  l ヽ  丶、                               │
│  /. l  ,',' l |l |ll. l   ー-‐ ´ | l |l |l | l l \  \                            ......│
│ r .l l /,',','. l l |ll   ゞ:.:彡  -、  |l l |l l| l l | 〉    〉                              │
│                                                            ....│
└──────────────────────────────────────────┘

495 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:44:13 ID:Xhpf0sS. [82/87]



┌────────────────────┐
│                            ....│
│     / ̄ ̄\                  ...│
│    /      \                 .│
│    |   _ノ  ヽ、_ l                 │
│    | u(● )(● )|  ちょっと、校長ーー    .│
│    |   (__人__)u|                 │
│    .| U  ` ⌒´  }                 │
│     ヽ         }                  │
│      ヽ       ノ                 ...│
│     /      く                   .│
│     /       ヽ                  │
│                            ....│
└────────────────────┘


┌───────────────────────────────────────────┐
│                                                              ..│
│      /    丿     /   j  { /⌒ヽィ公x       \_ノ                          .│
│     /    /   /  /  ,.イい八!        }       く                          │
│    /    /    /  /  / -|‐==ト      ノイイ  ノ  ,ハ                          │
│  く      }   ノ { 〃l /{. 斗=ミヾ::::)  .:⌒メ j| イ     ト                          │
│    }      厶イ八八{ 八{  >セヅ`仁7  ィゼド刈  }ハ  ハノ                         .│
│   ノ       {   {   ィ个ニ≧=彡ニ/   { ー= リ ノ厶イそしてこの私は……              ....│
│  (       ∧, -ヘ   |ニニニニニニニニ,′  ∨  イイ /   学内の平穏、学生の身の安全を      ....│
│.  '         { く !  ├=ニニニニニニ{   , /   仏ィ′   何より第一に考えている。            .│
│    i    l  人 (l   卜ニニニニニr‐┘   __   ノハ|                                │
│    |    l    ヽ.|  八ニニニニ=┤   ∠二〕  / |    失われた命を取り戻すためなら、      ...│
│    |    |     l|  | トヽニニニニゝ   `こ ゚′ /l  |    いかなる犠牲を払う覚悟もできている。  .....│
│    |    |     l|  | | \ニニニニニ}    フ  /⌒' ノ    その犠牲が、巻き戻しで帳消しに        │
│    |    |     l|  | |  `ト ニニ=}      イ / .イト、    できるものならなおさらだ。            │
│    |    |   从 |!   {  ≧=‐-r=彡'  i / !{ !\                              .│
│   ノ    j   .〃   | ト、      r‐ ミ|i {   |,' 川 ! \                           ..│
│       /  〃     | | \   ∧   Ⅵ {   | 〃从   ヽ、                        ...│
│      /     {{     ノ |    ヽ /∧  ∨ ̄ ̄ ̄`ヽ'ハ    )\                       ...│
│          ノ    (  ト、    ∨/.ハ  |  / ̄ ̄   Ⅵ}   '   \                       .│
│                                                              ..│
│                                                              ..│
│                                                              ..│
└───────────────────────────────────────────┘

496 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:44:18 ID:MpTlJ9NA
容疑者全員の左手辺りを切り落とすってか?

497 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:44:38 ID:Xhpf0sS. [83/87]



┌───────────────────────────────────────────────┐
│                                                                   .....│
│彡|   | |从 |  /三三 三 ヾミ=-==彡イ  ゞミヘz===彡'´: : : : : : : : : /  /                      │
│ 人  リ }、:ヾ! |≧‐>=...,,__三 三 ミ:.、ヾー::::.,  ,ノー=='´ __,,.. z≦、: : :/ ,イ /                     ..│
│/ //:、 | ハ \ 从 ̄ヽ.  弋 ・ テミ-ミヾ::.彡ー イ: : : : :::>'弋 ・ ノ  ,.イ,.:彡'´/ ,:':                     ....│
│  ,'  ヽ{  ∧ ミ:、ミ=三`二二二二二´{ /イ:ヘ 彳: : : : ー ̄ ̄ ̄ ̄: :-=彡'.,:',.':::::                       .│
│// ,   |ゝ'ヘ\`ヽミ:、 三 三 三 三ソ´     |: : : : : : : : :.、_       : : : /,::::::::::                     ....│
│/ / .:: !| |∧ ヾ:、ミ 三 三 三 ≧'゙     |: : : : : :       ,: : : : ::´::::::::::::                       .│
│イ,: >'リ !  ム\`ミ:、 三 三 三イ          !: : : : : : : :.    ,..:::::::::::::::::::::::::::::::                     ...│
│彡'   | .| |  ム ヽ三 三 三 三}      i||i! |: : : : : : : : .  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::  というわけで、           .│
│.    | ! !   ム ヾ 三 三 三ソ´       il|||li|: : : : : : :: :::..,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  私は宣言する。         .....│
│      |i |     ハ\ミ:、三 三{       ,ゝ--<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : : ;  諸君等の中にいるだろう、    .│
│      |  i    | .ヽ.゙三 三|  _               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : ::'  犯人Xに対してだ。        ..│
│      i    |i | |  |ヘ三 三!イ  ィ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   :::::::::::::::::::::::::::::, :.,:/                     .....│
│     |  |! :. |  ! ヘ三三}_  {:〉-一 …   ─ -〈:}  .:::::::::::::::::::::::::::::::,  ;:, ,                      │
│     |    | |: |.  \三リ 、`ー…      ─- '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, 〃 ,;                     .....│
│     |   |  |  !.: : !     \     '´: : : : : : :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' / ,:'                      ...│
│     |   i|  | i| |        \           j : : : : ::: ::::::::::::::::::::,' ,: ,:                       ...│
│     |   |i  |  |  !       ` .     . : : : : : : :: :: ::: :::::::::::::::::, ,' ,                          │
│     |    !     !::|         ` ー―. : : : :: ::: ::::::::::::::::::::::::::::, ,  ,                        .....│
│                                                                   .....│
│                                                                   .....│
└───────────────────────────────────────────────┘

498 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:45:16 ID:Xhpf0sS. [84/87]

┌──────────────────────────────────────────┐
│                                                            ....│
│    /lllllllllllllllllllllllllllllllllllll//llllll/ ノ///         `l|\lll|llllllllllllllllllllllllll|                │
│     |llllllllllllllllllllllllllllll//,、-'´  '´´  ´           `ヽ\|\llllllllllllllllll||               │
│    |/|llllllllllllllllll,、|l/ ̄ ̄                 /|         `ヽ`|lllllllllllllll| |             ....│
│     |llllllllllllllll/   、_                //           `|lllllllllll/               ..│
│     |lllllllllllllll| /    `ヽ=、ヽ、           //    _,、-,     |lllllllllll|、_                │
│      | ̄``|lll|/       `ヽ、`、      //   、'´,、'´´´      `|lll/,、、|               │
│     ,| /| |l/      _,-  、`ヽ`l  __//   ,、'´'´_         Y /`l |              ....│
│    /  /l |    `ヽ、_ヽ、_ \ ̄`//  // /_,、- ―'´    |/`l  |              ...│
│    `l < < |     \ ヽ、`>、  /_/     ̄  -'<、、、'/      |フ| /              ....│
│     `l \`l|       `ヽ―― // < ̄`>    ̄`――'´       |/ ノ                .│
│     \ \|         ―'´//   '        ̄ ̄         /´/|\               .│
│     /|\  `lヽ、、      //   l  `l              ノ|/ | `l \             │
│    / / Г\| \\ヽ_  //  ,、-、 |   ト―、,        / ̄ || `l             ......│
│ /フ  | |  | \ `ヽ,´_<_  (     |   )      /    | /  `l              │
│'´ /  / `l  |    ̄`// `ヽ、`ヽ、`-ヽ    ,、-'´      /      | |   `l             ...│
│  /  |   \ |    ,、l |    ̄`ヽヽ-`―-'´        |     | /   |校長……        .│
│ /  |   \|  ,、'´ |/      ノ ̄\`l― 、       l、    //    / 正気かアンタ。    │
│    |    `l /  (|   _―'´_,、-、__`l`l-、_\_     | / //    |              ..│
│    |     `ヽ-、`l       ̄ヽ    _∥  ̄/      |'´/      /               │
│     |        `ヽ       `―'´ ̄_ ̄∥ ̄      //       |                .│
│     ト、        `、         -'´ ̄ ̄ \     /        /              ......│
│      | \        `-、_               //          |                │
│     |  |\          \            /           /               .....│
│     |  `l \          \         /            /                ...│
│     `l |  `l           >―――――<             /|                  │
│                                                            ....│
└──────────────────────────────────────────┘

499 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:45:39 ID:Xhpf0sS. [85/87]


 
┌─────────────────────┐
│                              ..│
│ 今から君たち全員の片腕を切断させてもらう   .│
│                              ..│
└─────────────────────┘


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:                          

            )/   
         。               ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"



┌───────────────────────────────┐
│ 破損を直したかったら、二度と腕をちぎってもらいたくなかったら      .│
│ ーーー各務原なでしこが生きている時点まで時間を巻き戻したまえ。    │
│                                            ....│
└───────────────────────────────┘

500 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:46:00 ID:tPgoPML6 [4/5]
この校長、Xに踊らされてるんじゃないかって思えてきた

501 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:46:07 ID:Xhpf0sS. [86/87]

 第四話「犠牲」終わり

 第五話「困惑」へ続く

502 名前:1 ◆I4WlSioVRI[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:46:32 ID:Xhpf0sS. [87/87]

 本日はここまでです。

 次は5/11(土)の二十二時から投下します。

503 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:48:32 ID:tPgoPML6 [5/5]


ここで巻き戻してもXが識別者の中にいるとは断言しきれないよな
むしろここで巻き戻せばXが識別者の中にいると校長に思い込ませることができそうだ

504 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:49:17 ID:SKDyiv/Y [5/5]

ここでの目的は彼女を生き返らせることだけで、攻めるための理由ではないのかなー

505 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:50:45 ID:xfndyWio
おつでーす。

バラライカは割とガンガン引っ張ってくれるな。

バラライカがXを暴けるにせよ、暴けずに殺されるにせよ
注視読み返しとかないと犯人あばけねぇな。

506 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 22:54:37 ID:jgiBxtVw
乙です!
中々大胆な手をとるなぁ

507 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 23:07:55 ID:Hb8R5irg [2/2]

この時点で一番怪しいのバラライカだけどな
警備員に見張らせることできるなら最初の時点で探偵に一日中見張らせとけば一発だからなあ

508 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 23:29:18 ID:VOZ3C7jM [2/2]
乙です

これでXがこの中にいなかったらどうすんねんw

509 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 23:30:03 ID:jakQWHbA [3/3]
バラライカがXじゃないとすれば、6時前後に信用できる警備員や探偵を優先して割り当てるべき別件があったか、だな
それこそ、この件を上手く進めないと巻き戻しの先に行くわけにはいかない、くらいの案件
5時から6時まで大学で電磁パルス兵器実験やってたそうだから、それ関連の可能性が高いか?

510 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/05(日) 23:46:03 ID:MUa7cxCg
Xの大それた願いがなんなのか考えたんだが、
電磁パルス実験が伏線になってたことを考えると「市長の言葉」が重要な鍵
つまりXは全男子を男の娘化することが目的だったんだよ!!!
乙!

511 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/06(月) 01:35:19 ID:o/hGy3oc [1/2]

巻き戻っても腕を切られた時の記憶は残り続けるのか
きっついなあ

512 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/06(月) 02:04:20 ID:Qi7rkv/A
乙です
もしパラライカがXだったら目的が観測者たちになるんだろうけどなあ
まだまだXの目的が読めないなあ

513 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/06(月) 02:59:26 ID:qhSwXJAs


514 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/06(月) 05:46:47 ID:o/hGy3oc [2/2]
バラライカは結構モノローグで観測者的なセリフあるから、
叙述トリック的なものが無い限りはXではない筈

515 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/06(月) 06:34:11 ID:ttIUcOB2
乙!
うーん、あれがああなって、これがこうなって……
そ、そうか!すべての謎は解けた!Xの正体とその目的とは

あれ?こんな時間に誰だろう?
続きは来客応対してから書き込みますね

516 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/06(月) 09:12:31 ID:/HQxm3uQ

腕を切り落とすとか、ずいぶん荒っぽい手段に出たなあ
そこまでするんならもういっそ全員監禁して一人づつ殺していった方が手っ取り早そうな気がw

ところで、でっていうの殺人行為って邪魔者を消すだけの意味しかないのか、それともXの最終目的に直結する行為なのか、まだ分かってないよな

517 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/06(月) 19:09:34 ID:zJj1iiZU
乙ー
警備員の中でRXが付いてないってのが一寸気になるか・・・
別件の監視をしていると考えるのが妥当な気がするが、
もしくは校長の護衛に付いているのか?

518 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/06(月) 21:11:39 ID:4EGrWPZg
まだ口先だけのはったりかもしれないけど、ここまで校長の力が大きいと、
Xの目的に関わってきそうだなあ。

519 名前:<(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)>[sage] 投稿日:2019/05/07(火) 02:27:57 ID:Y.F7mA7E

スゲーおもしろいね


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


めっちゃ面白いなこれ
ちょっとAAとセリフの張り方が雑って理由で敬遠している人多そう
[ 2019/05/10 22:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する