へぼ侍

新品価格
¥1,512から
(2019/8/26 14:52時点)

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです 1 ~最強パーティー結成編~ (MFブックス)

新品価格
¥1,296から
(2019/8/26 15:06時点)


クリックで開閉

【アトリエ】ナギト・コマエダは錬金術師を目指すようです 小ネタ 『満開』に部員が集まらないのは何故?

2315 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/26(火) 21:32:55 ID:aBN46fIU0
乙でした
たとえ部員獲得という結果につながらなくとも努力は尊いのだ…


2317 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:04:22 ID:.AgxpgGE0 [1/8]

 【小ネタ】

       フルヴ゙ルーム
  >>2315 『満開』に部員が集まらないのは何故?


                _  ___
          __,.. <´ /´ _    > 、
        /       _     \    >―- 、
          / ,. -=       \    ヽ  __/ -、_〉,ハ
        {/ ,   /     ヽ  ヽ   ∨  〉   〉 `ヾ
       ' / /  /  |    ∨  ∨,  l| 〈 ̄`ヽ ヽ .
        / / /  |   { ∨   ∨  Ⅵ  l|   },.-- |  l  :     部員が集まらない……というと、
      ' / '   ,|    ',∨   ',   !   ! 〈  / '|  |  |
     / ' |   / |     ,イ∨ ̄`ヽ、:|   |--<、__,|  |  |      閑古鳥が鳴いているようなイメージがありますけど。
     ' || | | イ⌒{     |、 ∨: : ∨ |   |  / ,' |  |  |
     |l | | | {|  ∨: : : :.| マム_: |: :|: : : :|_,/: / | |  |  |
     '| | | | ,ィ示、\ : : | イ示斥、: !: : : :!'⌒Y T/|: : |: : |
      !{ | { | {|て:ム  \i   て::刈|: ,: : :,:.| 〉 }' l!l |: :,': : :|      『満開』の実情は違いますね。
    八{八:{: 从弋ソ   \ 弋こソ|/: : / ,' ,イ| |{ |:,: : : :八
         \从    '        /: : /: , イイ| |,l从: : ∧: l
        |: |: 人     _       /イ /: /┴‐-、_//イ }: /:.∧{
        |: |: : :|:>   `     ,/:/: /:.:.:.:.:.:.: |   /:イ: / `      薬品の売買もしっかり出来ていますから、
        l从: : | : : }` ー‐=≦ /:_,:イ――‐‐┴; / j:/
            \ : 从     /===ミ  \\  `ヽ /          人気が無いわけではないんですよ。
              Ⅵ     イ/ ̄ `ヽ \  、\  ∨
                    { '       ∨∧  マム   :.
                    | l{        ∨∧  マム  {
                    |叭       、 ∧  マム
                    ∧ }       | }  } |/lマム |
                  ,  Ⅵ       | | 「|| / ,' 、Ⅵ
                   {  ,ィ┴――--、| |/イ/ /   Y
               八 {=  ===ミ \l /イ  /|


スポンサードリンク


2318 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:04:54 ID:.AgxpgGE0 [2/8]

                  _,.. -- 、__
            _ /> ´  ,  ´     `ヽ、
           /_´,ィ≦-    ´ _        ヽ
          ,イ/           ヽ、         ,〉--、
         ' '  /`     _     \   , <__ヽ Y-、   ちなみにユウナさんは、
       / / /  /      \      ヽ  { 、 /⌒ヽ´ }
        / / /  |    、   ヽ     ∨ {⌒ヽ{   ∨    部員が集まらない理由を以下のように挙げています。
       ' / / '  /|    |∨   ∨     ∨-- 、ハ     :.
     / '  イ |// |     ∨    :.    Ⅵ /´|
     / ,| /:| {「ヽ {: : . {___∨   !.     |/ 7ー | l    :.
      ' /': .':{从:| {!_ l∨: : |{: : .`ヽ、:.|:    |_/:/ ||l |: : : ..|: |   要するに好みの問題ですね。
    {:., |: :|: : :|:{イてミ{∧: :.| ∨_}、: : :|:    |l },| {ll |: : : :.|: :
    |イ |: :|: : 从:.弋リ  ∨|´て斥ミ: :|: .|. . . : |ノ `T'| |: : : ∧:|   他の錬金術を希望する方が多い、と。
    从 |:八: : :.:ム   ,:  \弋zソ }: |: :|: : :.:∧  | | |: : : , }:
        }'  ,: : :|人   _   `¨ 从 : |: : : :l 、 |∧ : : / リ
           、: :|  `  ヽ )   u  イ|:/: : / /\' }/:./  /
         从|     `T T ´、 /': : : / /   `' }:/        まぁ、これも間違いではありません。
            \     |  | |ヽ ∨イ:/ /     /\
                 、 | |  / /  /    / ̄`ヽ
                 Ⅵム   /  /     /     ∨



#18 「VS×2」より
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
:..:l: : : ::! .!: : :\: : : :\,': : : : : : : : / : : : : : : : : /:./ !: : : : : : :|
: : !: :..:.! .l: : : : : \: : :.': : : : : : : : ,: : : : : : : : : /:./ l : : : : : : |
: : l: : :.|  |: : : : : : :.:`ー|: : : : : : : : |: : : : : :,イ: :/:./  l: : /: : : :.|  (【満開】には)
:.:.:.l: : :|  .!: : : : : : :,.-‐!: : : : : : !:.:|: : : : ,_'l___/_/  /: :/ : : : : |
ヽ: ',: :.!   !: : : : : /.<ニ|: : : : : : !:.:|: : /´//l/ `/: :/: : : : ,: l    一人も勧誘できてないんだよ……。
 ヽヽ:|  |: : : : : ! ! /.|: : : : : : |:.:|/  /,. -t=, /: :/: : : :,イ: :!
  \|  |: : : : : l l l__|: : : : : : |: |  /  ,ぅ!  /: :/: : :/ !: .'
、 /!,==,!、: : : : :',.゙ー!: : : : :.:.:|: !  ',.  /i!/ //:.:/  |:/
=ヽ. .|  !  ̄ ̄ `ー|: : : : : : |:.l  "ヽr'っ //: /l.   /'            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニニヽ ` 、|       |: : : : : : l./     ̄  //: : |               | あっ………………。   |
二二',         |: : : : : : |          〉: l:!               ゝ___________,乂
ニニ∧        /|: :.:l: : : :! __     /: : |l
二ニニ∧      ,イニ∧: :|: : : | ヾー_ヲ  イ: : : : :|'
二二ニ∧     .|ニニ∧:|',: :.:|    。<  .! : : : :/
二二ニニl、_ _, !二二`=',: :|ー ´ ヽ    |: :.:/           見学には来てくれるんだけど、
二二二ニ|ー──'/二二ニ∧:|/    ',   !/
ニニニニ|ニニニ/二二二ニニヽ    !                  皆もっと派手な錬金術をやりたいって……。
二二ニニ|  0 ./ニニニニニ/     .l
 、ニニニニ!  /二二二ニ/.     !
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

2319 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:05:18 ID:.AgxpgGE0 [3/8]

       |- y --...
       |::..::..::..::..::..::..` <
       |::..::..::..::.. ̄::`::...、:.ヽ
       |:::..::..::..::..::..::..::..::..ヽ ヽへ-、
       |:.::..::..::..::..::..::..::..::..::..V::.∨:_::ヽ
         '::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..ヽ 〕´:::`ヽ,
       |::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::,:..Y へ、!、    しかし、最大の要因は「それ」ではありません。
      /::..::.!::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.l..:l::..::..:ヽ::l
       ::..::..::!::..::..::..::..::l::..::..::l::..::..::!::〉-、:::..}::.l
        {::..::..:!::..::l::..::..::..l::..::..:.l::..::..:l/::..::`_ノ::..l
        |::..::..:!\:!::..::..::..!::..::..::l::..::..:!::..::..>::..::..|    大半の人はついていけないのです。
        |::..::..:!:..::.|:.<:::..!::..::..::.!::..::..!_::ノ::..::..:..|
       !::..::..|  ≠ ミ::..lト、::..::.!::..::.|Vl|::..::..::..:!     ユウナさんのストイックさに、ですね。
       |..::..:::! / ら::: ヾ !::..::!::..|:::..:::! V::..::..::..:|
      {∧.:::| { {::::ノ / 》::..::.l::..:!::..::.l 〉::..::..::..:!
     ∧ l.:: ゝ-- !::/|::..::イ::..|::..::.l∨ !::..::..::..!
      ∧ l/  |/  |/ j::./.ノ.::.l::..::.l  |::..::..::..|     『好きなものこそ上手なれ』。
       ∧      / ./:/::..:j /!::..:::!.  l::..::..::..l
       ∧     イ/!::..:∥::l.::|/|  '::./::..::,      そんな言葉がありますが……。
        }_   ィ   |::./::..:j..::,| |  7/::..::..,
        l ----ー--.!::..::.〃:/,! ! ∥::..::..,'
       /     _ =./:/::../|/ レ' /::..'::../
       /爪> ´ /:/ 〃 /    ./ /::/
      〃.}}    ムイ / }    ./ //
       《_∥      / /    ./ /
      |__      / /
      | `ヽ    / /

2320 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:06:05 ID:.AgxpgGE0 [4/8]

                     -――-<ヽ__
             /⌒ヽ      \ ぃ
                         \〉ヽ
          /  /              ヽ ′
        r=〈  /  /    \    \ ハ }    学園入学以前から植物の知識を深め、
       く__/`Y i i |  ./\   ヽ    ヽ V
       / 〈 ヽi i |  |\ _ヽ  i⌒ヽ  リ     錬金術においても該当分野で絶対の自信を持つ彼女のそばで。
        |   L 〈 i i l  |/ヽ   | rぅ、i/レ1
        |   ト-ヘ |  / /\ ハ | Vソ レ /{
        |   l\ ヾ   V ィ斤i`  リ   ムィ リ       ・  ・  ・ ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ ・  ・  ・
       い  V/へ∧  ゝ乂ソ   `  / レ       同等に肩を並べてやっていけると考える人が
        }ハ  ヽ   ヽ  >=-  ' /ヽ
       ノ ∧  \  \ \¨¨  ´i }ト、 }l         一体どれだけいるのか、という話です。
          / ハ\  ヽ / \く\\ | リ 八
            ヽ\/{__ヾrァ\ ヽ//  }
              〈_j  〈〕  \ /}}  ∧
                  rL __ i\〉 〈〉 〃 ./ 〉\       少なくとも、錬金術に触れて半年も経っていない一年生は、
                ij━  ̄}{_ヽ  〃/ /iト  〉
               八  ̄|}ー==7 /〃 ∨ヽ      気後れをしてしまうでしょう。 無理のないことです。
                〈  )   {j〉__彡//_/   Ⅳ/〉
               Y   / |厂ハ〈  l:.  い/
                 ̄`7 r===ァ/ \ l::  }∧
                 / |:::0:::{::|     i::  { 〉
                  /   | ̄ il::|   ∧{::  ∨
                    {   |:::::::il::|  / ヽ  /
                      \ |__il/  / ゝ イ∨
                      \____/    |
                        /    ハ.   j
                        {   / }   /
                    j  / 〔`ー'7
                   /  /  }-=くヽ
                    }`ー'7  込_人_入
                     〈 /{    ヾ__ヽ.〉

2321 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:06:34 ID:.AgxpgGE0 [5/8]

        // ,'    /       ヽ   ∨   Y 〉  l  :.
      ,'/ //  / !   、    、  ∨ | |   | 〈⌒ヽ  |
     / ' //  / ∧    ヽ   ∨ ∨ ! !    ! /⌒Y
     | | | '   ' | ll ∨   :.   ∨ | l| |    |∧__,イ   |    「満開」に興味を持ち、
     | | | l : | { /l|  ∨: : :∧、_、 ∨ l! | {    |  }_,イ  |
     | | | l l |ム斗- ´∨: :.:∧: :∨`十|:.|: |  l|: イ ∨   |    より詳しく知ろうとした人から、その状況に直面します。
     | | | | | Ⅵ| {!   \: : :∨: Ⅵ_}_|:.|: |: : :|}' |  }   :、
     | | | { {: : Ⅵ,.-rtォミ  \: :Y}:从芹ミl: |: : :}'、_,..ィ: |: |:|、}
     | | |八 、: : 圦 込ソ    ∨! }ゞ゚斗リ'}:| : / || | j:/: : ; リ
     | 从: : \:、: :ミ :.:.:.:.  、  リ :.:.:. l//: ,: :/ j{,l|/'|: : /      故に、新入部員が未だに居ない、ということですね。
     |{ 、\ : :\: ム    _ _     /: /: ,  ̄/¨/: イ
     リ  \:\: : |Ⅵ> ,.._      イ{: /: / />/ ∨{
          |\マ: |  |  ||:.:.` T ´ /:/イ: /,ィイ/    } |
          ∧ ∧: !  l  ||r-、r、  /:.:.: 从〈/{_〉     , |       誰にも落ち度がないので、対応も容易ではありません。
          { Y ll从   〈Y=ヽ Y}イ:.:.:.// //{l |      l|
          |  ーrイ/   〈ヽ/ ̄`ヽ:.:.:// l/{_ll」     { /        強いていうなら、ユウナさんがそれに気付くかどうかでしょう。
         _|,.---、{     ∨:r|:.ヽ∧// | |,.イ  ̄ ̄ ̄`ヽ
       { =} == `ヽ  l∧:.:∨¨:.:∨-'_Y=_二二_ =/
       Y:.: ̄:.:.:.\/ 〈/| 〉、:.:.:.:./`:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,'

2322 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:07:15 ID:.AgxpgGE0 [6/8]

                  -----
             ,  ´      ̄\  `  、_
          ,   ̄ ̄  , -- 、    \   >-、)
        /           \   \/  _V⌒\
       _,/ ,..::   ,        \   \´ __)   \
     ,-ハ| /  .::  /   {  、   ヽ ∨    ∨⌒)     '.
     / { }' / :,:  |   ∧  ∨   ∨ ∨    ヽ-〈    ::. '.    ……私の個人的な意見を正直に言うと。
     '  V /:::/  ∧  ::::V  |    ∨ ∨   ∧_}、   :. '.
    |   |   :::|  |::ハ  :::.∨ |__::|  | ∨ / : ハ ∨   i     無理に一年生を引き込む必要性は薄いと思っています。
    |   |   :::|  |::| ∨  ::.∨、  ::::|` :|  | 〈:_:イハ  V    '.
    |   |   :::|   ,-|-从  ::.V \ ::|\|  | | |、ハ:〉 :V   |
    |  ハ l| ::| ,イ| |   \ ::∨イ笊芹ミ | | |)l} |  ::.   | |
    | 〈ハ | ::∨ |,ィチ斧ミ \:::..、 Vzこツ| ∧ | |!: |ハ  :::'.  | |    「満開」は、ユウナさんの願いを叶えるために
    |  `|∧ :: \|人 Vツ   }⌒\:.:.:.}ハ/|:::   ||: |':|  : :|  | |
    |   /|:∧ :::.. \ :.:.:.:.: '        / ::  ||:/イ   : l ∧ |     設立されたアトリエですから―――、
    |   / |\  | 込、   -   '   イ|/:::  |  从   | / リ
    |从  :::::T|\|\|个  _     イ  /_|   从   } /|'
       ∨ |::: l从   |::|   _,.「´     /...| イ/   j /|/
        } 从::l  \ 从_,イ.....{     /......|/≧=-r</         彼女が居なくなった後、
       |/  }' r<\〉 //..... |、  r/....../ / ィ介'  ヽ
      /   ィ介:ヽ  //|...... |  /.......ィ/ / 〈/ |L〉  '.         無理に存続させる理由が無いんですよ。
           {{∧__| //...|...... |/.......// / 〈/      }
          {  },: 〈〈_|__/__/__/ / /〉|      ,
          | /  ィ介ヽ----------' 〈∧|
          l / 〈_/ }__〉        /〈∧.|       l
        「 ̄ {  |」  |」          |「|{...八    _{_
        |==八  ||:::::.......        ||」|  ∧/ ̄== X∧
        /......... }  〃            | | r< ==   _ / }
      /.........../  {{             |「||∧___/..........|.∨
     /...............{___}}__       /〈j{_|........../...........∨
      {, --、......{==========≧=-、  //〉/......... ̄´...............{

2323 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:07:39 ID:.AgxpgGE0 [7/8]

              _,.. - ――=--- 、
           /´ ̄`   ´ ̄`ヽ、   \_
           //´`    -- 、   ヽ  /⌒ヽ`Y_
         {/            ∨   ∨´ ̄,ハ   ヽ
         '     |   |    ヽ ∨   ∨´ /|  | |
         /  / / /|   {    i ∨∨   !乂/_,|  | |     冷たい意見かもしれませんし、
      / '   ィT 「   ィ-- 、 : | |    | 7T:.{   :
       | |   | i|l| {   |从  | | |    |_:/:.|:.:|   |     ユウナさんも後輩と楽しい思い出を作りたいと考えているかもしれません。
       |:!!: : :|: |:{マミ、: : : |,ィ≠、: |: :!: : : : |/__|{:.:|: : : :|
       { \:{从}弋j\: :} て:::刈: :|: : : | | /|:.|:,': : : ,'
        |:|:ゝ叭:.:   从 弋zソl:/: : : ,:/イjイ/: : :/}           ワタシ
        |:|: : : : : 、 ' _  :.:.:. /' : : /:,'  ,:': : :/}/      ですが、教員としては。
         八: : : {从ヽ` '   ィ{: : :,イ:/}  /イ: :/ /
          \:」,ィ/:` ̄}  |: :/:.|:{:.|   | /         今肩を並べている三人の部員を大切にすれば十分と考えます。
     ,..---- 、//〉/:./:./  /:.:.|:/:.:.从:|   /
    /{!/}//` ーア:./ /:.:.:.:.:.!:.:_,.---\
    ∧`¨´/  `ヽ、 ̄\:.:.:.:.://   ̄ ̄\
   {:.:.\{{   _ \ \ ー':.://    ィ>,.-r、ヽ           先に述べた状況を乗り越えて、
   `T¨´  ̄\\ヽ:.ー':.//    ィ介}  { }/
    |:.:.:.:{介}¨ ヽ」` //   //〈/  //            ユウナさんと一緒にいるわけですからね。
    {:.:.:/ {」/    //   〈/     ,
    |:./ /:./  //    「l{ Y    /
    Ⅵ/:./ //        i」l ,    ,__
     { {:.///      |   {_/ r---, }
     l//__     .:  /--, -  ̄ /
     //::::::::::::\___,..----{// ̄ ̄:.:.〈
   ///:./ ̄\::::::::::::/::::::}::::}:::∧:.:/:.:.:.:.:./:.:.:}

2324 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:09:31 ID:.AgxpgGE0 [8/8]

      ,.ィ ´ ̄`/  /           _   \ ´ ̄ `ヽ-、
    / {   /   '       /         \   \,..--、 } ヽ
    /  〉--/  / /  /   /     |  、    ヽ  ヽ __  }  :.
   /  /   l|  ' /   '  ,.イ      ! !   ∨   ∨  ∨ ∨   |    結論をいうと、ユウナさんは
  ,   〈_   | |   /   //{     | {,   ∨   ∨  |  }
  |    {⌒ '| |  '  // !       ∨  | |   | |   | イ   |     今のままで良いということですね。
  |   \ | |  l| ,.イ/  ∨    l| ∨ l| {   | |   ト、|
  |     ,' | | -|-|-|!-- 、∨: : : : :|__,.ム斗七 | |   |ハ
  | '   / | {  l!l ! i__   ∨: : : :{ }/ マl   |  | |  :〈 |   |
  |:|: :|: :〈  l|  ', |{,lィチ芯ヽ. ∨: :.∧ イテ芯、: : ': :|:|: :| Ⅵ{  |     今傍に居る仲間たちと、思うがままの研究を続けてください。
  |:|: : : : :Tl十: : : :|:|l て:::刈   \: :∧ て::刈 }': ': /:,': :| l|: :| | |
  |:|: : ,: : :| |:|: : : 从 弋こソ    \: }弋こソ: :/: /:/:|: |_」: ,: : : |
  |:|,: : : : :| |,:,: : : :{\ ` ¨      ,  从 ¨l´: /: /}/: ,: ; |:/ : : リ
  从: : :} : |__j|:|: : : ∧          _     |: イ: /:/: :,: :| /'/: ://      ……え?
    、: :|: :| 八: : : : !   、     ( )    /' イ:/: : : /: ,' ,: :./
    l从:/   、: : :|  /> .    こ . <―イ: : : /}:/  {: /         「満開」にいる残りの部員はどんな人、ですか?
       /     マ : | /: : : :\ ` ¨´ |: :{ム l|: : :/ /   /イ
           、:j'  ̄\ : : \   j|: |/|  マ:∧
           /リ    \\ : : \ ,-!: !/!', 从 }、
         /= ̄`ヽ    マム、: : : ヽ l|: |/|: }   |イヽ
          /⌒ヽ <\\  マム\: : :Ⅵ:.|/|: |   |介_〉







          , . - ── .- .。 .    __
 コソコソ  , : ´ : : : : : : : : : : : : : :.` <: :∠            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /: : : : :/: : : : : : : : :\: : :ヽ: :\ : \          | そのうち安価で決めるんじゃないですか……?  |
    r 、: : : : z!: : : : :ヽ 、:し : ‘, : : ' : : ‘, : : ヽ         ゝ_____________________,乂
  r‐┘ ヽ l: / l: : : : : :|ヽヽ:.U:.:| : : |:、__:.‘,`t、j
   \___|ハj、 ‘,: l: :、_|_.斗:\: | : : |: : /: :|V
   |: : :|:/    ̄V、─!‐  ⌒ `| : : |//: :'
   |: l: :! ,z┬┐─ヽj,z┬‐┐ | : : |: /: :/!
   |:.:ヽ.ゝ ||──  |_ノ | : : |-、_/ |   (今のうちから投票箱を準備しておこう……。)
   |: : :|{   ̄         し' l: :l :l_ノ| .|
   lハ: :! > 。 _ ‐( ___u  ィl: ハ/!__|___|
    ヽj"     /'V=//ミ`.、 |/  |__|_|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| /  ‘, \                                      _n_,、   _ n_  n n
  |. おたより  | {Τ¨´ / ‘,ー`                                      └i rヘ〉 l リ r┐|  l」 l l
  |  BOX   |   ̄|i ̄  ‘,                                        (才P_) └1」 L」   rリ
  |          |    |i      ヽ

2325 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:13:31 ID:hNVhORto0
学園の問題とリンクしてるところがあるね、満開の新入生事情
満開の場合、アトリエの一つに過ぎないから間口を広げなくていいって結論ができるだけで

2326 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:23:53 ID:3ZT0qzd60
テニス未経験者がいきなり修造や錦織に勧誘されたようなもんと考えたらそらビビるよね…

2327 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/04/07(日) 23:28:59 ID:I/9rZJm20
全く関係ない他のスポーツもので悪いんだけど
スラムダンクでガチで全国制覇目指してた赤木に他の部員が付いて来れずに辞めた話し思いだしたわ
まああんな感じにこじれた感じにはならないんだろうけど付いていけないってのはあるんだろうな

2328 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/04/08(月) 20:46:53 ID:eKx9J7/I0
ガチ感あふれ出てる部活って見学しに来てくれた初心者がどんどん来なくなるんだよなあ
部活側が未経験者大歓迎ってスタンスだとしても

2329 名前:みらの ◆LpmGXz0UeU[sage] 投稿日:2019/04/08(月) 21:53:32 ID:3d9yepZY0

            (二ヽ ,. ─ ァ
        ,. '´_r‐  __ ̄丶         >>2314 おそろしや……っ!
        /_/´        \ \
      / /   .l     l   \ ヽ      >>2316 良いキャラですよね。
     / /  l  .:ハ   ,.l、--   >∧           実力派という響きは胸を躍らせてくれます。
    / l  ,.l、-lハ l /  \  |lノハ
   从l N ! ヽl  ヽlV   _`ヽ|ハl l      >>2325 ……はっ!?
   人l l人l  _      ´ ̄   从八           言われてみたら確かに……!!
     Vlノ l、 '´ ̄        "  l :. l ヽ
    ノ ! : lハ  "  r ¬    /l/:: l:...  ` 、   >>2326 恐縮しすぎて背が縮みそうですね、それ!
  / ...::l :: ト、ヽ   ヽ::::ノ    イムイ l:::::....\┘
∠ィ/v-ノ l: ト、l「i>  .. _  イ</ / ハ ヽト、「    >>2327 温度差が、ね……。
 r─ '´  ̄`ヽ⊥、:{i、\ __ /,.i}':レ'lイ/`ヽ            友達だからと言って同じ熱を持ってるわけじゃないから……。
 ー‐ヘ′    V{i、V.::::.V,.i}':://.::/.:::::::::.
   l::::l ヽ 、. Y !:Vハ:::::::ハV :l l:::〈:::::::::::::l      >>2328 「未経験者歓迎」って聞くと、
    l/:ハ | | | /l:::l:l l ̄l l:l:::l l::::::∨::::::/            「普通は経験者が来るところですよ」って捉えてしまう自分が居ます。
   /l〈ハ j、ノ.ノ':H‐H l.:::.l H‐H‐ ' ノ.:::::/

2330 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/04/08(月) 22:26:54 ID:W2o4wetI0
しかし今更だけどマナ適正100%ってエヴァのシンクロ率400%的な意味になるのかな…
でも本人曰く一般家庭で生まれ育ったっぽいしな…?

2331 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/04/09(火) 20:48:20 ID:0l8so.Yo0
サブキャラにもしっかり背景があるのすき


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する