クリックで開閉

【R-18】あんこの錬金術師 -ANKO ALCHEMIST-【安価・あんこ】 第2.5回

899 名前: ◆c4jamEIeac [] 投稿日:2019/04/02(火) 22:07:28.73 ID:eCew9b/j [1/9]
                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/     【ちょっと振っておきたいことがあったので】
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/      【ちょっとだけ投下】
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

           【やらない夫の師匠の死因】【1D10:7】
       1~3:老衰
       4~6:傷の男の錬金術師狩り
       7~9:お父様サイド「お前は知りすぎた」
         10:果たしてほんとに死んだのかな?


スポンサードリンク


900 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:08:45.00 ID:nLlidZKs [1/2]
消されたのか!あいつに!!

901 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:08:56.07 ID:+N8i9eWq [1/6]
お父様サイドがやらない夫の敵対対象になったか

902 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:09:24.33 ID:KHtQ6ivK [1/3]
やらない夫、師匠の仇にまんまと踊らされてたのか
とんだピエロだが逆にこれを知れば原作組と協力することもできそう

903 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:09:54.59 ID:sKpSCzR+ [1/4]
消されちゃったかー

904 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:10:08.56 ID:7xT5TLcP [1/2]
人柱候補にならんかったか

905 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:10:19.04 ID:9kJf/bDs [1/2]
やらない夫がどこまでもピエロで草。真実を知ることが出来るか?

906 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:13:15.35 ID:ZSlDMQ3z [1/3]
師匠はAA振るんすかね?

907 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:13:44.23 ID:Gurw7tQe [1/4]
あーやっぱり?
そうだよな、循環の錬金術なんてお父様的にアウト判定だよな…

908 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:15:37.22 ID:cW2wzaIR [1/2]
循環って言ったら錬金術に利用されるエネルギーを調べるだろうし
結果的に賢者の石やお父様にたどり着いてもおかしくないのかな
はやく原作組と絡んで欲しいぜ

909 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:16:29.31 ID:tv8CoCwT [1/3]
研究続けてく中でお父様に錬金術歪められてんのに気づいちゃったか

910 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:17:18.32 ID:3iqE3xwu
循環なんてテーマだと、どうしても歪められていることにいきついてしまうよな

911 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:18:51.97 ID:NTPUmEs0 [2/8]
気付いてても気付いてなくても錬金術封じ無視して錬金術使えるように成り得るから結局邪魔なのよね……

912 名前: ◆c4jamEIeac [] 投稿日:2019/04/02(火) 22:19:07.92 ID:eCew9b/j [2/9]
           _
        ./.ニ三"''-、
        /三三三三ミヽ
         |ニ三三三ニノ    【研究の進み具合が滞ったころ、気晴らしに興味本位でアメストリスの歴史を遡ったところ・・・】
        ',ニ三三三ミノ
          .i三三三三'、     ・・・なんだ・・・おかしいぞ・・・?
        ,.、ノニ三三ミノ、>ヽ
   _,r.'"ニ三三ニ.└.ゝニミ〉    イシュヴァールの内乱・・・泥沼化する南の戦争・・・。
., -.''三三三三三三三三三`.ヽ
|三三三三三三三三三三三ミ',   いや、それ以前にも小規模ながら内容自体はひどい有り様の争いが・・・。
',ニ三三三三三三三三三三三',
. ',ニ三三三三三三三三三三三',   なぜこんな・・・。
  ',三三三三三三三三三三三ニ.i
  .`、三三三三三三三三三三三}
   .`、ニ三三三三三三三三三ミ,'
     ヽ三三三三三三三三ミl`´
      .}ニ三三三三三三三ニ.l
    ./三三三三三三三三三.|




                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/     ・・・・・待てよ?
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/      これ、全て均等な距離で争いが起こっている・・・。
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_      ・・・・・っ!?
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ  ば、馬鹿な・・・!
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',  これは、錬成じ・・・!!
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,






            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・    【1D4:4】(1:傲慢 2:色欲 3:嫉妬 4:憤怒)
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


913 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:20:05.78 ID:UL4sANIV
これはしゃーない

914 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:20:06.55 ID:+N8i9eWq [2/6]
よりにもよって憤怒かー……

915 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:20:35.72 ID:sKpSCzR+ [2/4]
oh…よりにもよってそいつか

916 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:21:18.47 ID:nLlidZKs [2/2]
大総統でしたか・・・よりによってその人に・・・そりゃ油断するわ、ホムンクルスとは思えんだろうし

917 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:21:35.12 ID:rwB9El2I
憤怒に狙われたら助からない

918 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:21:41.15 ID:KHtQ6ivK [2/3]
一番やべぇ奴じゃないですか

919 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:22:20.03 ID:psSBOl3I
油断慢心なしでも勝てん枠が相手じゃ已む無し

920 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:22:54.55 ID:NTPUmEs0 [3/8]
国家錬金術師だし付き合いあったのかも知れん

921 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:23:12.54 ID:Gurw7tQe [2/4]
oh...
よりにもよって憤怒か

922 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:23:34.89 ID:7xT5TLcP [2/2]
ガチやん

923 名前: ◆c4jamEIeac [] 投稿日:2019/04/02(火) 22:23:54.15 ID:eCew9b/j [3/9]
                     __
                   ,r.''.三三ニヽ
                    ,'ニ三三三ニ.i
                i三三三三三{
                l三三三三三}    がっ・・・!?
                     `、三三三ニ.j
                 j三三三ミ,.'     あなた・・・は・・・!?
               _  _, , .イニ三三三L
           ,.'´三. ̄ニ三三三三三ニミ 、   (っ・・・そう、か・・・!)
           ,.'ニ三三三三三三三三三三ニ` 、
       r ''ニ三三三三三三三三三三三三三ミ!、 (これ、は・・・最初から・・・この国が、できた時から・・・!!)
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三`、
. . ../ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.`、
  ,r'ニ三三ミ,_‐''"',三三三三三三三三三三三三三三.',
.,r'三三三三三ミ'`'ニ三三三三三三三三三三三三三ニ\
ゝニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ` .、
     ~"'' ー'"~""'',.「ヽニ三三三三三三三三三三ニi 、ニ三三ミ\
             `'. .',ミ三三三三三三三三三三ミl  ` 、ニ三ミ\




                     _,.。s≦ニ=-,
                    ,厶-:::::::::::.._L:',
                     /{| .::::::::::::o::〈 }'ヽ    残念だよ。
                       八::::::::::::::::'......j. 〉}
                       {v::::::::::::::::::::::. V.     君は人柱候補として目をかけていたというのに・・・。
                     ゝ, :::::::::::::::::::: /ム。
                       \::::::::;: <::::::ム二7iト .,_  その聡明さと自身の研究の内容を恨むがいい。
                       { ̄::::::::::::::: ノ=/::::::/≧=-  _
                      /::::::::::::::;:::<ニ/::::::/二二二二ニム
                      /ニ{_::::;: <二二/::::::/二二二二二ニム
                      //二二二二二二{[ ]/二二二二ニニニム
                   /:::/二二二二ニニニ7:7二二二二二二二二ム
                  /[ア二ニニニニニニ7:7二二二二ニニ/::::: ̄¨¨゙ ,
                  仁=|:|二二二二二二二l::l二二二二ニニ{::::::::  ' ;.  ,
                 |ニニ|:|二/ニニ}二二トミニl::l二二二二ニ∧::::::    }: , |
                 |へ |:|=/〈/ム二≧ミニl::l二二二ニニ/  \::..... ':::l:.∧
                  / / .:|:|ニニ/ニ}二ニニ=l::l二二ニニ/    ハ:::::::::::':: ∧
                ′{  :vl二二斗─┬──=ニ二ニニ7      .}:::::::::::;': ∧
               i   .::|v.イ:rf^::: ̄::}::l ̄ ̄:::::::::-≧ムヘ     ,.{:::::::::::{::   ',
                  }/ .:}≦::::| 「才::__|_|ニ:::::::_::::::::::}:}ハ{ 「_,. <从::::::::^ヽ   }
               / .:::::::/:::;:斗‐ァ:::::::」:-: :  ̄: : {::::::::‐-::::Vム> ´,ィム::::::::  {  ,
.               /V{ ::::::::::〉:{: : : :.{: : : :|: : : : : : : ::::=-: : : : :∧ム  / / ∨::.  l  l
              //-:| :::::/: 」::::::. :|: : : :|::::::::::-‐: : : : :.} : : : : ∧ー<    V>--、{
                { {_l  :/: /: ‐-::::|:::::::::|: ´: : : : : : : : : l: : : : : : .\    /::::_:::::\
               ` ー/⌒′|: : : : : :|: : : :|: : : : : : : : : : ;. l: : : : : : : : l    j/:::::::\::/
                  /:::ア:|: :.|: : : : : :|: : : :|: : : : : : : : /: :.V: : : : : : : l   ./::::i:::::::::::::{
            ,イ/ :::|: :.|: : : : : :|---:|‐:  ̄: :./: : : ; : \: : : : : :.l _厶、<|::::::::::∧
         r<¨Ⅵ{:::::::;': : |:\: : : :寸: ∧ : : /::::::::/: : : : }: : : : : :.l |   Vl::::::::::::∧
          ∨ ,、∧:V:::{: :./: : : ` <:::寸:∧:/::::::::/.::::::: : : :.∨ : : : : l.V∧ V::::::/::/´
             〉'|ム ∧゙Y|: :{: : : : : : : : :>V:::{:::::/ : : : : : : : : : ∨: : : : l./|.∧ v:/::/





                                    _______
                                    /////`ー´\____
                                    i////i____////// i ̄´\
                              j;;;圭圭圭i////i-、 ̄`ー--ミ ̄ ̄`\,,
                          ,ノ,,;;圭圭圭圭圭i//////,\;;}  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                        {:;;;;三圭圭圭圭圭圭i////////\;ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                       ノ,,;;圭圭圭圭圭圭圭圭i//////////\ミ;;;;;;/`゙゙_7´   (っ・・・やら、な・・・。)
                      j;;圭圭圭圭圭圭圭圭,>\//////////,\ヽ  /´
                     /;;;#圭圭圭圭圭圭圭ノ  ,;: \//////////,i  ̄
                    ノ;,;圭圭圭圭圭圭圭/##;; ;,;;;;  \,////////ヽ
                    );;三圭圭圭圭圭>#### ;#; ;;;;;;   , \,///////i
                    {,;;;;三圭圭圭/ ̄# ;## ;;###    ;;,   )///////;)
                   /;#圭圭圭>/\  ヾ メ#;; ;    > 、//////;;{
                   ヾ圭圭///////\     Y'';  /圭圭i/////#}     【ダイイングメッセージとかは?】【1D5:2】
                    ~{;;///////////\   ;;; }圭圭圭;;i////i;;;/      1~3:ないです 4~5:ありまぁす!
                    ///////////////.\   i´圭圭圭;;;,i///,/´
                  ////////>ー////////`i-イ圭圭圭圭;i///i
                ー´/////,>   ////////,/圭圭圭圭圭三;i///i
            --////////,/     /////////`};;;;圭圭;#;;;/{;#;〈///i
         >イ////////,/       i////////  `~ ̄ ̄`~  `~ i_//,i
     >イ/////////ゞー´        ////////            { ̄i
   ヽ////////>イ             i///////             i  `i
   i\ヽ///                 i//////             `ー-イ
  / i::/                   /////,,/
  ヽ i:i                   /////,/´
   \ii                  //////
                      //////
                    //////
                    /////
                   i´////
                 /////
                 \ヽ::i´
                  〈 .i::i
                  ヽ_Y


924 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:25:42.20 ID:sKpSCzR+ [3/4]
遺すこともできなかったか…

925 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:26:24.95 ID:iFi77uUJ
大総統相手だとしゃーないとしか言いようがない

926 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:26:38.47 ID:NTPUmEs0 [4/8]
まぁ有ったら気付いてるよな……あんだけ執着してるんだしヒント求めて遺品とか一通り調べただろうし

927 名前: ◆c4jamEIeac [] 投稿日:2019/04/02(火) 22:26:43.81 ID:eCew9b/j [4/9]
               _..-ェrtlllッ=l=4ョョ__
            _..ullXj广`ヘ ヽ   "i:;:;:;:;:ョ 、
          ,r'フ’丿.. \ / l     i::;:;:;:;:;l'、
         ''’〃‐''广´  `,ャョtttョョェ、゙l:;:;:;:;:;:;:;:l、
           j---... 、/(llllllllllllllllll)'、i::;:;:;:;:;:;:;ll'、
           l 'ニエエ./. | ゙llllllllllllllllヽ  ":;:;:;:;:;ll'、
           | ̄  /─\`゙゙゙゙゙""" \  lム"ヽ      ・・・これで、また一人候補が消えたか・・・。
          │   /!!!!!!!ワ      ィ'"t_|l゙T'、|
          :jll Y   ..,,,,,,,, 、,,,,,,,   ′ ゙'〈| }lソ丿      父上の計画もままならぬものだ・・・。
          ゙l |  jiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil∟  、   {_:;:;|
           ゙l、 _ jl广´`   `゙`ー ヽ   !:;:;:;l
            ゙lt 1'´  n==ltぃ   / ノ  ''l:;:;|
             ゙l ゛ ''┘   `丶      丿 '、      【ちなみにやらない夫は人柱候補に入ります?】【1D5:3】
             '゙l'、 _,,_.._..___    __〃   ゙!       1~4:所詮は秀才止まり 5:可能性としてはあり
             l /::::::::::::::::::::::::\]}Iiltlillllニ_..uuuj
             j``゙゙--""""""::::::::::::::::::::::::::::::L'
            _ョ:::::::::://|.|l //゙l゙l   ::::::::::::::::::::::::::::::l
            l┌┐//::::|.l:://::゙l゙l,-----ーーーーt:::ロロロ--_____
            |└┘//::::ヽ∨/::::゙l゙l  : ::::::::/: :::::::ヽ:::::::::::::::::::丶、
    ______ェロロロj.::::::::::::::/::::::::::ヘ\::::\::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
ョ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\\::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

928 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:27:33.66 ID:cn+lvFLA [1/2]
遺したとして見逃す気がしない

929 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:28:26.83 ID:+N8i9eWq [3/6]
まあ怠惰の所で働かせている時点で候補じゃないだろうなとは思ってたw

930 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:28:53.75 ID:NTPUmEs0 [5/8]
これはお父様側がそういう評価してるだけって事なのか
才能70代じゃ無理で大佐とかマルコーとかは80以上あるって事なのか

931 名前: ◆c4jamEIeac [] 投稿日:2019/04/02(火) 22:30:55.66 ID:eCew9b/j [5/9]
                |::::::{ |ヾⅩ /___ Y ヘ  .i |::}
             ,L:::ハ /  |.ヾ\-- 〃 }  .l |:r、
              7.ハ}::/ - 、   ヾ\/  /__ Y ',    そう言えば、こ奴には弟子が一人おったな・・・。
              { |::j,{ =-rtッx、_,.ノ__{_x===ミ .| リ
               ハヾ{   `ヽ,,.ィ/:}  {::::::::::::::::リ !,′     だが、所詮は秀才止まり。
           , ャ≦/ヘ _ ゙:、  ゙ .:,'! !  |` =-=チ,イ':≧=-
      x<: : : : :{{: : :.|  l:   ,' j  .{:',   YⅥY¨Y_,、-=≧=-   扉を開けられるほどの実力は持っていまい・・・。
    , : ´   z≦、' : 从    r≦>、_xく≧、   从_`´`Y` ☆ノ:、>:≧x
  /: : : :,イ _,、yLソ .V: :.ヘ  //'´ ̄ 二二  ヾ_}/: :|: : :` < _ `´ハ-' ∨\
_/: : :xく ノー Y`  z<,: : :冫 、., `´   ヽ-r:': : : !: : : : : : : : : :` <   }: :ハ
: : ://☆   >'´: :.i: V: : ゝ、 ヽ ___ イ: : : : 从: : : : : : : : : : : : : ヾj: : : :|
: く/☆  /: : : : : :.l: : ∨: : 7 ./    y =ミハ V:.//: : : : : : : : : : : : : : : :.|.: : : |
: : :\  ./: : : : : : : :.l: : : :\7:/    /   Y∨:イ: : : : : : : : : : : : : : : : :.|.: : : |
: : : : : Y: : : : : : : : : :.7: : : : : :}' i  '´    ィ⌒Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : : |
: : : : : :ヽ: : : : : : : : /: : : : : :/ ',' /  ;  /  .リ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : :.|




               _,. -======- 、
                _/壬三三三三三三三≧ー、_
              rミ/゙ヾ,,三三三三三三三三三ミ.ヽ、
               /_/   ',ヾ三三三三三三三三三ミ.ヽ、
           /´    ',__∨/////三三三三三三ミミハ
         r'´    _/ ',/¨ミス=、=ニニ二二三三三ハ
         | `ヽ、 / /',,  リ゙ハ ',         ゙7三三三}    ・・・だが、使えないわけではないな・・・。
            ノ_ ,、 .\ / `ー',,-__}_ }_}_-、 _ , . {ニニニミ}
         /-ニ,ヾtッ∨     '',, | ` | | r'〈___゙r'ニV//ニニリ     たしか、魂の定着の実験体が足りないと嘆いていたな。
        ,'    ニ=ィ   r=7三三ミヽ{   .ハゝ-V/ニニタ
          i    //  / i {三三三ニハ   '´∨ ∨/ダ      少し、揺さぶりをかけてみるか。
          |',〃  .i ./      V三三三三〉   \ _,.゙X_
          | '   l/    ,;;   \三三少゙ ゙ハ  '´ ∨  ハ
          |  ,.心〈  ノ _,.={    `ニ ̄\ ノハ    V  ハ⌒i
─────|/'弋川川く,, , ',      、 _,.-'\∧     V ハ.{ |    【こうしてやらない夫は『素材』として軍に送られることになる】
└┘..( ̄)/|    `¨弋川ミハ     /   r-、}ミ∧    V  V!
三三三r'   l ='´¨=、  `弋ハ 、    !  / ,'  `¬─-、 ,`i ', |
   ̄ ̄|   .|       ヾッ,,  ヾ}. 〉    _|_、_   _ -、 ', , { .ハ_
   / /|   >、     '''   /    _{ ミ    ̄ ヽ  ',  ', ',ハ\
  ./ / イ   ,. >、> 、 _     _  - ' ´ { - 、_  `ヽ ,  ',    V/\
 / //| \ i f⌒リ ,>三≠、 ̄      k  イハ       '      V/ \
./ !l! j!  | ! ! ///77`} |         ヽ_ノハ            ∨=、
{  l!ハヽ=' .i i  |f トy' / .リ         //八            /
ハ    ヽヽ-' lヽ ヽl!′/ /          //   \           /

932 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:31:46.16 ID:CImgCbu5 [2/2]
>>930
技量もそうだけど、人体錬成を行いかねない情の深さとか人間性も見てるってところがあるからな 人柱
キンブリーも人体錬成するような性格じゃないって駄目だしされた

やらない夫は研究者だけど、人体錬成するような性格かと言うと微妙だし

933 名前: ◆c4jamEIeac [] 投稿日:2019/04/02(火) 22:33:35.70 ID:eCew9b/j [6/9]
                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、    【あとやらない夫に関してもう一つ】
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

          【師匠の遺したもの以外に自分で研究してたものってある?】【1D10:4】
     1~3:ないです
     4~6:あるにはあったが師匠の遺したものを証明する方が優先
     7~9:師匠の研究の合間にちょくちょく
       10:師匠の遺したものと別に実家に代々伝わる錬金術が・・・

934 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:34:49.62 ID:3zHow2/o
師匠大好きマン

935 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:35:05.23 ID:+N8i9eWq [4/6]
このブレない師匠LOVEよ

936 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:35:12.34 ID:tv8CoCwT [2/3]
師匠大好きすぎる……

937 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:35:44.25 ID:ZSlDMQ3z [2/3]
師匠がヒロインでは?

938 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:35:53.19 ID:NTPUmEs0 [6/8]
それで欠片も理解できなかったてマジで泣けるな
錬金術師としての人生棒に振ってる

939 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:37:15.68 ID:Gurw7tQe [3/4]
……師匠好きすぎて人体連星やらかしそう

940 名前: ◆c4jamEIeac [] 投稿日:2019/04/02(火) 22:37:16.71 ID:eCew9b/j [7/9]
                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ    俺なんかの研究よりも
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'       師匠の遺した研究の方がずっと大事だ。
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ     こいつは一先ず隅にでもおいやっておこう。
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |




              /:i  __
            ,.. . -‐-: .{ :'´:./
        /ィ^ヽ; : ,ィ=-、: : :`丶
      _/_/: : : : :ヾ : : : : \:、 : :ヽ
    /: :/:{: : : : : :、 : :-、: : : :ヽ\ : ',
    ,': :/: : :/: : : : 、:ト、 : ヽ: : : : : :}: ; :,
    {: : i: : :{: i : : /} l _`_ー〈\/ヽi: :ヽ{、 _ __      【響に師匠の研究を託すことに決めた今】
   /i : {: :/ ヾ; :/ j/´  ~`\/ヽ}~∨: : : ;_:_:_ヽ
.   {: :゙: ;ヽ{7⌒`   ィ 笊ミx V: :', }: : : : :`ヽ `゙     【元々の研究を再開する可能性も・・・】
    \:ノ:{|、         Vzリ  }:j: :{イ: : :、:_: : :ハ }ヽ
   ー≦-ヘ:ム ,ィ=ミ      /: :,: : ヽ: :ー,ィ≦~´、ソ     【ただ師匠LOVE過ぎて未練がないとか言っちゃってますからね】
   ,..イ : : ハ: :ヽ   '  -‐ 、 j;ァ":,: :}ゾゝ{‐-、゙ー、/
 /;ィ": : :j{:ゝ : ゙、   (  _ ノ/{:,':ノ`T>〉‐ 、ソ       【どうにかして師匠の死因を突き止めることができたらあるいは・・・】
. '"´ {: : :/iハ:{ヽ; :、≧‐、-  ィ"  V   |  Y-、 )ヽ
.   ヘ : {::{ Y | `ヽ} 、_ \   ,  , ' |  {"゙ヾ`ヽV
.    ヽi、::ヽヘ|  |.`  `ヽ  r '"´  |  |ヾ"~` ゝ、 _
     ノ. ヾ;:r|  |             __ | _jー〈`>ー-‐"´
    /i::゙*、 Y、ー=、 ,=、  i ,。、γ  `~´   ノ ./:::::Y、
.   { ヾ、:::ハ/    `´  `ー´  ゙       {_ノ::::::_ノ }
    ゝ、 `ヾi         、.  ,         ハ_:::ィ"__ ノ
.     iヽ、{        ', /         }ー=" i


941 名前: ◆c4jamEIeac [] 投稿日:2019/04/02(火) 22:39:37.88 ID:eCew9b/j [8/9]
                  __,. ..=- -= . ,        __
                ,. :≦ヾ/:~:`丶: : : : :≧x、 γ: :/
            /: : ;ィ: / : : : : : : : ヽ: ;ィ^ヽ: :ヾ、:ィ:~:`ヽ     【振っておきたかったダイスはとりあえずここまで】
.           //: : :'": ; : : : : : : : : : :'´: : : : :ヽ: : : ヽ ̄ ~
           〈: : : : :/: :/:.;': : : :, : ;ィ: :i:ヽ: : : : : ハ: : : : :',      【今後やらない夫が自分の研究を再開したいと思ったら】
          ヽ: : ;': :,ィ{:.ハ: : :,':/ノ:./: : ゙; : : : : :ヘ : : : : ,
          ___ノ: :i:/斗j‐-; : / ./;ィ' ヽ: : ;: : : : : : :'、: : :.,     【また再度錬金術安価をしたいと思います】
           ゝー7:.リ __´ ヽ:{ ^´ __ \:'; : : : : : : 〉 : : j
                } :i イ )笊、   __ ⌒ヽヾ}: : : : : /: : : :{      【次回の投下は多分明日の19:00~20:00の間になると思います】
        _ . :≦:ノ: :i   んリ   ´ )笊ミ、 i : : : i:/: : : : :丶、
       /:_: : : ,イ: : i  ゞ"      んハ:リ j : : : }~ヽ: : : : : : \
        '´{: :_/: :,ィ :{ """ '      ゞー'" ノ: : : :/ァ }: : :、: : : : : ヽ _           __   ___,,≧‐-= -、'"´  ̄ ~`丶、 __
.‐-=.、    ヽ' jィ´{: :.ヽ   r    """/: :,ィ=‐-<´:、: : :iヽ: : : : :ハ  `ヽ   ,ィ'"´    ̄            `ヽ         >、   ___
    `Y __   __. i: : :j:.ヽ ヽ  ) ∠´: :./     `゙):ノヽ、V: :ハ:.}    \´                       ゝ、 _      , ィ"´   `~゙^≧ 、
     /  `/   '; :.ハノ、(ヽ_   / : ;ィ"          '´ ヽ  ヽノ レ      ヽ              ___  ´    `゙ヽ_ノ              ヽ
   /      i     ヽ{  ` ,ィ ̄`{/              丶             ハ             ,. *≦    ̄ ~≧x 、 "              ハ
`ヽ ヘ     ノ゙ヽ、       /  , ィ´                    \__        i      , ィ´             ヽ、                  }
  `~^゙ヽ、'"    ゙ヽ , ィ‐、~`ヽ                       ヽ)、 ___    __} __   , イ             , イ´~ ',             i
≧ -‐= ー― ‐-= 、., r 、ヘ ヽ }`ゝ'        ,r、‐-       / ヽ、_ ~~~~   __ ,/            /   /     , __ ___    ___ _j
        _>´_/ィ、゙) ヽ_)'          /         _, イ   _ ノ `゙'*ー- //       ,     ノ  ,*"          ~~~  ~~´ ~~
      γ´ イ           , '"´     __,,。*≦ -‐ '"´         '"        i   {   /         ',
       / /          , ィ≦=‐- -‐=≦´ ^~´             γ           i   j  /
.      〈 /            , ィ´ { `~゙^ ー-      -‐=    ノ      ,"            i,  j /               i
.        {       , ィ"  从                / /      、                 ヘ i/                 }
      丶 __   -‐'"      丶           _, イ"´-‐      丶                 ヽ{
                       `゙ ー-== ==-‐≦´ ̄`~゙'ー-= =-‐ ―― ゝ== 、        _ -='"l                 ,'
                                    `ヽ    :::  ...   `~~ ~ 7"´     l                  、
                                       ム        :::     ζ`~ ~ _  i              /  ζ
                                         }     ''  ::    `~~ ~ 、 ` ~  ~~~~  ~´  ゝ


942 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:39:56.34 ID:+N8i9eWq [5/6]
師匠が死んだ原因を知ったら仇を取りに行くか、いずれ真実にたどり着いてしまう研究をしている響を守るか

943 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:40:33.47 ID:+N8i9eWq [6/6]
乙ー

944 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:40:55.26 ID:npkRuB5W [1/2]


945 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:41:29.58 ID:v9DbfJ5k
乙でした

946 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:41:58.99 ID:sKpSCzR+ [4/4]
乙ー

947 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:42:11.57 ID:yUXFXPn9
乙でしたー

948 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:42:25.23 ID:cW2wzaIR [2/2]


949 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:42:27.17 ID:cn+lvFLA [2/2]
乙でした

950 名前: ◆c4jamEIeac [] 投稿日:2019/04/02(火) 22:42:29.26 ID:eCew9b/j [9/9]
                ___,,,. =‐- 、,,_
            ,。r≦´           `¨≧=- 、
.            ,ィ'"                        ヾ
         /                         ∨/      【しかし当初の目的であるビッキーヒロイン化計画が】
.         /           - 、 __             ∨/
       ,'               ,ィ7-=‐-ヽ、          ∨/     【成就する気が全然しねえな・・・】
         }        ,.ィ:'" :/: : ; :i、:}: : ヽ           V/
      /       /j:/{: ;∧: ;'.:/ リヽ;_: :マ          V/     【このままビッキーがヒロイン化しなかったら】
.      /       /_:/〉、_∨ _,Vノ 、_   ,ヾlマ         Y
     {       ノ∧/i.   ̄  `    ̄  ヾ∨         l     【また次回作でもビッキーを固定ヒロインにするかも】
     j      /γ|: : :i ,ィ笊ミ     ィ笊x、 }: :Y        .{
     /      {: :{ .j: : :|. Vリ    Vリ  j: : :}         i     【ま、それに関してはその時の気分によるかな】
    /       |: :,Y: : :ヾ、_    ,    /: :_: i        |
    /       iィ"{:/{: : ヾーヽ       /イ: ; :ヽ}       {__ __   【じゃ、今日はここまで】
‐-‐=7       {メ、'...ヽ; : } 、   Ο   , {: ;':ノヘi       |     ̄ ¨¨ =‐-
-‐'"7         j\ヾ、...∨....∧ぅs。 イ"....リ/.../イ  {      }ー-= __       【おやすみなさーい】
.  /     ヽ    .}、 ヽ、ヽ、......ヽ.\ /.r'".....ノ  マ ,i=、     i     `゛ ー-‐‐
  {       ハ   j ヽ 〈  `¨ ヾー-",-ィ" ̄/   _/" ‐-、Y   .ト- 、 _
-イ       }  i}  ハ.{      ; γ ;  /,ィ'"λ  二ヽj   ヽ   `ヽ
 }         i  / ヽ  ヘ.    ; /.  ;ィ"`ヽ  ハ _ィ-ァノ      \   `Y
./     r'"´^ヾ∧ _,,ィ-‐ 、_,, -‐= '"´    ハ  ,"\`¨ヽ     ヽ.    }
"      .{二   ソ ̄¨7'"´¨` ー-= -‐ ― ‐-、}ィ"  ,ゞ∨  ヽ     .ヽ
      ゝァ、_ {   .{               ヽ ヽ .|     ゛      .ハ
        ノλ{"マ_____V                ゛ }  }          }
    /  .U `ー、/  `ー-== 、---=、_ -==、_ --=、イ  |           j
           `¨ヽ     `ヾ〃           Y j         ノ
.                ム       ハ          } .∧       /
               i       }         ノイ./j      /
               }      ,イ       ィ'" /  }
_       _,,. .-- 、__ ノ   _ r< ヽ        /   /
. `>ー-,ィ'"´. . . . . . `゛¨゛ー、 _ _ `ー--‐ '"´    {
"´  / . . . . . . . . . . . . . . `.゛. ̄. ̄.`.ー.- .、 `ヽ、_     _,, -‐'"´`
  /. . . . .`゛. 、_. . . . . . . . . . . . . . . . .`ヽ、
γ. . . . . . . . . ヽ、.' 、, . . . . . . . .__.__, . . . . Y
". . . . . . . . . . . ' ,. .-‐. .'"´. . ̄. . . . . . - 、 {
 . . . . . . . . ,'. . . . . `. .、_. . . . . . . . . . . .ヾt
 /. . . . . . . ,' . . . . . . . . .`. .ー-. -. . _ . . . ヽY
__{ . . . . . . i . . . . . . . . . . . . . . . . . , . . }
 ̄ゞー. .=‐-. .、 _ヽ __. . . . ._ . . .j / . . . }. . . ). .r'
_. . . . . . . . . . .` ¨ ´. . ̄ ≧‐-". .,,,_ ===. . /.__. _,Y
 `≧ー-= -  __ . . . . . . . . . . . . . . _,,,, - '"´`゛
              ̄   ̄   ̄   ̄   ̄  ´


951 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:42:51.96 ID:NTPUmEs0 [7/8]

やらない夫師匠好きすぎ問題
実は師弟兼恋人だったりしない?

952 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:43:42.99 ID:Gurw7tQe [4/4]
乙です
ぶっちゃけ詳細不明の支障が故人ヒロインしすぎてるからね、仕方ないね

953 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:46:54.09 ID:KHtQ6ivK [3/3]
乙でした
師匠に人生救われたとか親代わりだったとかそんなんでしょ多分

954 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:47:32.86 ID:Ld9mGCqs

バディものを原作にするとか、最初から主人公と夫婦にしちゃうとか、いっそ主人公を未来さんにしちゃうとか…

955 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:47:59.63 ID:iXvXzIod

うーん、死んだ師匠をヒロイン力で超えるにしてもキッツいな

956 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:48:28.11 ID:npkRuB5W [2/2]


957 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:51:13.44 ID:THtPhgTP

正直、実の親が師匠でも全然おかしくない気がする

958 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:52:51.72 ID:tv8CoCwT [3/3]

師匠のヒロイン力が強すぎる

959 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 22:58:09.93 ID:of2GtVOr

もう最初から付き合ってればいいんじゃない(適当)

960 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 23:00:57.25 ID:NTPUmEs0 [8/8]
>>954
今やってるハガレンが正にバディものだな
ビッキーをエド、ない夫をアル枠にして関係を兄弟から幼馴染にすれば丁度良かったかも?

961 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 23:01:26.17 ID:QJfPjZXT


962 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 23:03:26.69 ID:9kJf/bDs [2/2]


963 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 23:10:32.35 ID:qcINWgMA

なんとなく師匠の愛されぐあいで鶴見中尉のイメージになった

964 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 23:27:51.01 ID:ZSlDMQ3z [3/3]
乙です

965 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 23:48:36.43 ID:/R5TaUJJ
ビッキーの好みにドストレートさせるムーブ入れて惚れさせるしかねえな!

966 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/03(水) 00:15:31.95 ID:ZfeW1Rp4
乙でした

967 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/03(水) 00:52:50.15 ID:kzs8LP2l


968 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/03(水) 00:58:56.31 ID:EzhIeyo9
乙でした

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する