クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたいのだろうか? part141 その77

3023 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 20:22:30 ID:???0

[前回のあらすじ]     お話し合いをしてたら、刹那とデキナイオが久しぶりのイチャつきを見せていた。




           , - ニニ-_, - 、
        , -´=ニニニr‐ヽヽ 、ヽ
       /: :: :/: :/: : : ::i: : : \\:ヽ
     /: /: ::/: : |: |: i: : :l: :lヽ: ヽヽ:ヽ
     イ: l: |: i 」-‐-l::|:|:,-‐-、:|: |: ::l l: : ヽ
      |: |: |: |: |rt‐、ハ| rt‐-、ヽ: : |」: : : l     皆様ご意見有難うございましたわ。
     ヾ|: |: ヾ| l:::il   l::::::il レ: ::/ノ: i: : |
.        ヾ| ヽゝ` ´ __` ´彡イ´:vイノ:|     まずはBOEについてからまとめて参りましょうか。
         ´ヽ 、 ヽ ´  イヘ/リ / リ
          ___r>-<ゝ`‐、___
         /゙/  ト--/   /. ヽi
        /. .ゝ、 |./   /l. . . . .lヽ、
       /. . .{. .ヽ==-- イ. . .|. . . . . . . 丶
      ヽ. . ..l. ./--l´. . . . . ..|. . . . . .___.|
       \_.|./;;;;;;;|. . . . . /l、__r ´--ヽ
      /`,ノ/;;;;;;;;;|. . . . ..|    ` l  l
   _/ /. i. \:/. . . . . .\     l   l
  / 、 /. . . i. . . . . . . i. . . . . i.\   」  l、
 /\_.l´/. . . ..i. . . . . . .i. . . . . . . i. ヽ/    ヽ
. ヽ_,, ヽ. . . . .i. . . . . . i. . . . . . . . . .i. |_,     /
   ヽ/. . . . .i. . . . . .i. . . . . . . . . . . i. l、_,― ´
    \__,,,-、. . . . .i. . . . . . . . . . . .「




スポンサードリンク


3027 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/03/07(木) 20:32:04 ID:aMDx8thY0 [4/15]
ふうーむ、ルルーシュが今の聖堂教会をどうしたいかが鍵かな。

3028 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 20:36:21 ID:???0




     / ̄ ̄ ̄\          簡単に分けると、妥当なメンバーで”BOE”を狙い撃ちで
   / _,ノ  ⌒ \
  /  -l二l―l二l-  \ ,∩__    調べる方法と、篠ノ之束がBOEの一員であるというアイーナの
 |       、 ´      | fつuu
 \      ̄ ̄    /||   |   情報を頼りに、篠ノ之束を切り口にした方法ですね。
  ノ           \_|   |
                  丿
                ̄´




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     篠ノ之束本人から辿る・・・・・・というのも無理ではありませんが、現実的ではないでしょう。
 /    ─  ─  ヽ
 |     -l二l―l二l-   |    性格はファジーに思えますが、一線を踏み外す程とも思えません。
 \  ∩ __'__/777/
 /  (丶_//// \





                   |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!
                   ├──― '' ´  ̄ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ `  '' ──┤
                   |_________________________|
                    r''´三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三7
                     ヽ.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
                    V 三三三三三三三ニ==─…──==ニ三三三三三三三三/
                      | .:.:.:.:.:./:.:.:.i:.| 斗-─-.、ト、: .,\ :Ⅵ: : :.,:斗―-:|: : :|:... :.:.:.:.:.:.:、:∨     本人から辿るのがリスキーなら、
                      |:.:.:.:.:.: :.:.:.: |::|:..V下`:ト、| \{   \:.ヽ´:.::..ト、: : :.!: : :!:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.丶|
                      |:.:.:.:.:.: i:.:.: .ト:|: :.Ⅵ: : !:..:|`   \.  \:\: | .\:λ: :| :.:.:.:.\.:::. : :ヽ     その周りから辿ればいい。
                         !:.:.:. :.::.|: .: |:.|: :,z=≠≧x     \   ≧z=≠=x刈: |!:\:.:.:..゙..、:.::、ヽ
                        l:.:.:. :.::.|: i: |:.|.ィf ら::r,、:抃      \ィf .ら:r,、:::斥.}/j.゙ヘ.:.:ヽ::.::.:\:. \    篠ノ之束の履歴から、BOEとの
                    八:.:.:.:..:.|: | .| {\ 夊zzソ          夊zzソ ムイ...:1ヾ::.:.:. : 、:\:. \
                          V:.:.:.:|: | 从                     ム. i:.l: i:.:.:.:.l、. }      接点になりそうな場所を探り出す。
                          人 |,:イ.{ . ゝ、      <{            ノ:Ⅵ:.l: |::.:.:∧\
                          八|人.=ミx、     `            /:Ⅵ:l:.|::\}/ : :}      一応篠ノ之束も公人なんでしょ?
                           从: . ∧       、__ r 、_ ,      ,.イ.:/:.i:.| |::. : 丶.:、
                             ヾ.i. |: >、      } ヽ      /.:.:|/:.:.ハ.|\:.:.:.:.:.:\
                               \:.ト、:.:.      !.. .Y   , .イ...::./i:.:/l:. 八
                                ヾソ..| .ヽ、 .!  | .<  |:.../ .|/ .|:/
                                 ノく|    `¨!  !     .!... ,/  /
                                〃 ヽ     |.   |    レfヽ
                            //    \   j   |  __γ´ {.  \
                           / /.        / "´¨ ¨´ ‘, |    ヽ
                       > ´.   { ,_ ィ==. V   r≦ゝ__、 /     ` <
                    > ´       !. ilil ̄ ̄   | .} ,     .}!         ` <
                 > ´          |_ ilil、_,,,,ィ彡´!  .!  `¨¨¨.ト.            ` <

3029 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/03/07(木) 20:38:43 ID:aMDx8thY0 [5/15]
蒼星石のAAイイ!

3030 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 20:38:48 ID:x2W067mY0 [9/20]
取り合えず束を無視してBOEを調べるか、両方を調べるかの違いだな

3031 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 20:42:47 ID:???0




       ____
..     /      \      篠ノ之束は、国立産業技術研究所のパワードスーツ部門の部長という
    /  ─    ─\
  /    -l二l―l二l- \   事になっていますね。
  |        '      |
  \      ⌒   /    その一員である篠ノ之束が、恐らく強力な意思決定機関であるBOEの
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |     一員ということは、その部門や研究所の存在もダミーの可能性がありますが、
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |     痕跡はあるかもしれません。





      |ヽ    ___
      |  \__/  /
      ゝ、_ノ--←ー‐z‐
    /: :|彳 :i: :ハ、:-、ヽ:\
   /: :. :i|レ' / |:ハ \l、:ヽ :\    調べるなら、同時に対立してる組織も調べたいね。
  f: |: : : :|| :/_=|' ヽ ィぅ、: :|:.l、ヽ
  |: :|: : : :||ィ'う:ヽ    ト:::リJV \i   科学サイドも一枚岩とは思えないし。
  |:. :|: : : :||代::::j   丶' {|: |
.  V ヽ: :. :ヘ. ` ′ _ '  ノ: :|     そういう人なら、対立してるBOEの事を詳しく
   Vト、: :. :ヽ_  ‐'.ィf :ハ |
     ヽ、l\ヽィ ̄tヽレ∨ `'     知ってるかもしれないし。
      ヽ ハlヽ_.} \
       /、  ヾ | //i
      fミミ丶、 V/// }
      {  `丶ミミ彡' yヽ
      /   Y /`^ \ノ





        ,. .-'_",...,.‐: : : : : : .::|: : : : :、、: :`:丶、
        /-''". '"     : : :::;.!: : : : : ::ヽ: : : : : ヽ
    /'´,,,,/  ..... . . , : : ::/::/ i: : 、: : : :::ヘ: : : :.ヽ:`、_
     /;;; ′. :.:::::/: :./: : :::/!::;'  !: ::|i、: : : ::ヘ.: : : :.ヘ;ホ;;;\
    ヾ;;;;/: ::/:/::::/: : :i,:-‐:7-:::!  V: l.i.>‐:-:、;i: : : : : :V!;ヾ;;;\
     У:,;イ:/::::/: : .::j: :.::/ |::!    V:l i. \: :.:j:. : : : : '{!;;;;ヘ;;/    確かに対立する相手の事はよく
     ,/:./;;i:j:::::::i: : .::::!: :/   l:!.    Vj ゙:、 \::}:. : : :j:. {;;;;;;;;;;,
     〉/;;;;;!i:::::::j: : ::::;l:,;/二__|!     ヾ __z‐ニゝィ: : :.|';, !;;;;;;;;;〉    調べてるはずだものね。
     !' ヾ;;!!:::::::}: : :::{.丁勹ホト     /'"」不「ハ:. : :.!';;;,j;;;/
         i!:::::ハ: : :∧ 「::し'::|      「::し'::| ,!: :./:!;;:イ
        ,!:::j: :i; :::!ハ ヾ:,,,,:シ        ヾ:,,,:シ /l :/: : : :!
        l:i::|: :::l、:ト-:i         '         厶|/: : :.|:.|
      _  |:N: :.::!ヾ:::::iト、     o       ノ:::::}!:: : : l:.|
      l l ||: : : :::!: :::::::il `丶 、   ,.,. -: '"|i::::::::,!::: : : l:l
     l l !!: : : ::|i: : ::::::! _,r'"´l ゙¨゙ !`ヽ、.j!::::: :j!::: : : :l:!
    ,-:、 !、!: : :.:::!:i: : : ::f'´  |'"     `|  ゙/:: : :,'|::::: : : jl
  /i. ,ゝ-ヽ!: : .:::|:::j: : : :.!   l''" ̄`` l  /: : : :,、|::::: : :!:|
  { 、゙、>ァ  !: : .:::l, '`i: : : :i、  l.    j ./: : : :/:久::: : :!:l
  ゙:r`‐'   ,! : ;ノ   '; : : l、\ !   j ,イ: : : :/'゛ ゙、: : l:.!
   ゙':,   {'"    :..',: : :l、\`:i   i/,ィ: : :./i:/  ヽ: |:|

3032 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/03/07(木) 20:46:55 ID:aMDx8thY0 [6/15]
あんがい黒雪姫がそうかもね

3033 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 20:50:06 ID:???0




  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i     やっぱり、直接本人をネット経由で調査するのは危険かい?
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、





     ____
   /      \
  /  ノ    ヽ、\     一度踏み込まれていますからね、我々は。
/    -l二l―l二l- \
|         _'     |    その時は、本当にものの10分で乗り込まれましたから。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      私は本物の”天才”というものを甘く見るべきではないと思います。
.\ "  /__|  |
  \ /___ /      あのタイプは・・・・・・




            _. -―――- 、.__
          /          `ヽ、
         /                 \
       /           ___    \        恐らく視野はさほど広くありません。
.       /,__    ,-‐ ゙´ ̄          \
     「                           ヽ      気も利きませんし、ついうっかり重要な
.     x≠==ミ、   x=≠====x            \
.   i      ヽ _ {        ├―─‐―-    ヘ   情報を話してしまうような注意散漫な部分もありますが、
.    {!.        {!⌒ヘ}       /           ヘ
   {ゝ.     ,/   ヽ、    ノ'             i  恐らく自分の得意分野では誰にも負けない。
   i . `ヘー ‐ '´ 、      ̄                 }
   {                               ノ  この”誰にも”は、恐らく本当に”誰にも”でしょう。
   ヘ.    ,. ‐   ― ―   、             ノ
     \                        /    そういう奇人変人の類です。
      \                     _. -‐ ´
        ゙'> 、_ _    ___. _/ ̄  ̄ ヽ、     その得意分野で挑むという場合、まず間違いなく
         i /    ̄ ̄      ./        \
        / /                       ヽ  こちらも無事では済まないでしょう。


3035 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 20:56:14 ID:???0



          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ  /::::::::::::::::::::く
            /:::::::::::::::::::::::::: i:::|:::|::「`'`'`'㍉::::::: V:::::::::::::::::::::::::::::::.....
        /::::::::::::::::: i:::|: |!:|:::|:::|::|    `ミ:::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
        ,:::::::::::::::::::|::|: |: |!:|:::|:::|::|      `ミ:: }::::::::::::::::::::::::::::::::::<       できる夫に変人と言われるとなると、
         i::::::::::::::::斗- ミ:|!:|:::|:::|::r ― 、  ミ:::} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
         l::::::::: i::|::::| |:::|:八ハ「^ヾ|       ミ::, :::::::::::::::::::::::::::::::::::{        それはもう世界一というか世界の奈落とも
         | ::: l:::|::|^ イ〒ミx    イ〒ミx  ミ::! ::::::::::::::::::::::::::::::::: {
         | ::: l: ハl〈   rッ      .rッ   〉 ミ:} :::::::::::::::::::::ト、::::rヘ{        言うべき変人という事だぞ。
       八:: |:::: ハ.   じ        じ    ,.:::八::::::::::::::::::::|::ハ::|
          ヾ|:::::::::.       ′        ハ:/   ヽ:::::::::::::::|::| }'         理解する事は放棄するべきだ。
          |:::::::圦      f⌒ヽ   u  ' :::l     ハ::::::::::: |::,
          |:::::::|       `ー '   イ  |:::|    |:|!::|:::::|/
          |:::::::|    〕o。 __,,  {   ::::|    |:|!::|:::::|
          |:::::::|    /ヘ       /ヘ  ::::|    |ハ :!::: |
          |:::::::|   イ  \  ,,   〉ハ::|      }ハ:::;
          |:::::::l/  }    /マハ   /   } \     |/




           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _,, 、__,     お前ね・・・・・・真祖になってから、
          l  ェェ  ェェ!
          | u.  |   !     元々なかった思慮さんが宇宙旅行に行ってんじゃないですかねぇ。
          |    ´
.          rー} ヽ. ^^^^/
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|





                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     いえいえ、間違ってませんよ。そういう事です。
   / -l二l―l二l- \  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l     本物の天才、変人を理解できる、計れると思わない事です。
  |      `ー'´       |  /
  \             //       本物の天才は、凡人100万人の予想を軽く上回り、
  / __        /
  (___)      /         斜め上に展開するものですから。

3037 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:01:33 ID:???0



      . . . -‐‐…ー‐‐‐- . ..
    /   /..-‐…… ‐-- >. .
.    /   /           、   `ヽ         なるほど、ですから本人ではなくその周辺というわけですわね。
   /  //    /  /     ヽ   \
  ,′ /     /  /        、     \      視野が狭いからこそ、その身の回りや履歴に隙がある可能性が
.  i   / 〃   i  / i ,′        i    ハ ヽ
.  l / /j.    | ハ∧i    |   } i   i  }     高い・・・・と。
 / /イ/ l、   | iト二ミメ |   |i  /  ! ! |ハノ
./イ /| l ヽ   l ぐし'ら}ヽ !  ノi  /  / /  |
  j / ! Y⌒ヽ ヽ ヒソ  ノイ .ノ / / / i  i
  ヽト、 !  ゝ-へ.  \    ノ彡イ/i ,' ノ ノ
     ヽlヽリ l :\ト ヽ ー ′ .イ   !/
        ト-ヘx'⌒ヽ.__...イ N
        〉__r‐-、 \} ノ
       く´   /   i   !





           ___
          /⌒  ー、\         あくまで、篠ノ之束をキーとして調べる場合は・・・ですけどね。
        /-l二l―l二l- \
      /::::::  __´___ ::::::: \.      私としては、篠ノ之束に関しては今後も好きなだけ観察を
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、 続けて頂いてもいいかと。ただし、もう見える場所ではそれと
<<</ヽ                     /\)))
                            分かる動きはしませんが。





           ..-‐一…‐- ... __
       .  ´     ..  -ヘッー‐=ミ`ヽ、
.      /    >'"´     `マニニニ >ー-、
   /    /               `    ヽ
   '     '          l       ヘ    ヽ
. /     /         ′  |        '.      '        あちらの監視網内では、シャッフルズとしての
 '     /         {  /|
.′    .′        /.i 〃 |        i     '   '.       活動はせず、あちらの監視自体は妨害しない。
            / レ`ー‐ト、l      }  ハ     .    ,
    .′     l   ′_.ィ弌ミ、 |      人ノ |        ,      確かに、あからさまに監視を防ごうとすれば、
    i       l  .!〃ム:::(_.゚ヽlヽ   /r=ミv| /  .'
    l  l        {’ {し:::ノ}    ヽ/ |:::(_゚V イ  ′l  .′     あちらにもこちらが気付いている事を教える事に
    |  l       ヽl  弋::::ソ        h::::} }/ l / /l  /
.     ∧       丶 ::::::::::      , ヒソ イ レ′/ .l ′      なりますものね。
 ∧ V  ヽ    ト、   \        ::::::::: i   /  }/
V  '.    ヽ.  | へ         '’     . ′ . ′ ノ
   ∨\ハ \| l  ヽ         イ   /
         ヽ/\|    ` .._   r<[  /
         ___」      「     レ'^ l /
        厶 〕      ドミ、    ´
         /  `>      |   )}

3038 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 21:03:28 ID:x2W067mY0 [11/20]
できる夫も言ってるけど、どういう行動を取るか読めんから暫くは放っておいてもいい気もするけどな

3039 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:05:11 ID:???0




  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |     できる夫氏にそこまで言わしめる女・・・・・・。
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ     天才とは天災であるとは言われてますが、
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r' ゝ}二. {`´ '´__ (__),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }    それほどですか。篠ノ之束という女は。
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'      ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´        ∪  l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐=======‐-        .!::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l




                ____
              /     \       私も少ししか話した事はありませんけどね。
            /  ノ   ヽ .\
          /   -| ̄|―| ̄|-  \     あれは、いつでも相手を圧倒できる自信があるから、
           |     ̄ '  ̄     |
         へ\       ⌒     /ヘ    尊大で傲慢な態度を隠さずにいられるタイプに見えましたね。
        {                  }
   ⊂二 ̄`'' ‐-v           v-‐'' ´ ̄二⊃    事実、あと少しで全員捕まってた所でしたし。
r「^Y\∩~>   }          {    <~∩_/Y^f、
`'\ \{ ト-‐=  ,ィ          へ  =‐-イ }//'´
     ̄`ー--一'´             `'ー--一^ ̄´

3040 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:07:23 ID:aMDx8thY0 [7/15]
シャッフルズの活動は苦にならない?

3041 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:08:59 ID:???0




              l.:./      /: :`:、    __
               !/_,. .-: :'':":´: : : : : : :ヾ`''"_ _,.二=ー…-
          ,. :':゛: /: : : : : : : /: : : : : i: : : :`:`:ヽ.、
         /: : :.; ': : : : : :/: : /:      ! ゙!   ヽ  `ヽ、
        /: : : : /: : : : : :./: : :,l: :/: : : : i |. .i.. . . .、 \  ` 、
       '   . :/: : : /¨7ヽ:,:'゙!.:/: : : : :j,.オ-、:: : : :゙、: . ヾ丶、
       ' . : :,': : : /: :.:::;l: :/ '/ !: : : : l.:,ハ.:lヽ: : : :i: ヽ: `、     対抗組織とか、研究者は例えいたとしても
.       |. : : :,': :/: : : :.:::j:/  〃 !: : : :,!:/  l:.|::::: : : :i: : i. : :.
        !: : :,': イ: : : ;;;∠ム≦/ l: : : /;/≧ッキ|V:: : : j: : :l: : :.     表にはいないよね。
        l: : ,':/:l: : ッ''オ示乏!  l: :./ノ 伐片ヵV:: : :l:: : :|: : :i.
.         l: :j:/::|: : :.V !vヘ ノj  j:,.'    トヘ ,ノリ V: :.l::: : j\:.:l    表ざたにすれば、すぐに体制側に消されちゃうでしょ?
        l.:|,!/'|: : /::l ∨つ」! /    レつゾ /::!: :ハ:: :.l  ヾ|
          !j!{ !:.:/:::::! ´        、   `` . !::::l:/ 'l: /       BOEって単語から辿れるものかなぁ。
         i!.:゙J∨:::::::l "     ,、       ,!::::|{  l/
        j: ::.|: : ::::::::ト、 ,-、    '┘  __,.ィ´::::/ !          BOEそのものだって、今の体制側の何かの集団って
.        ! ::.|: : : ::::::l:|:ト、 ヽ、__,.-''"´ _,ノ::|::::::.: : |
        i: : :l: : : : :::::|/゙ヘ        く::|:::::!::::.: : : |          事しか分からないでしょ?
          l: : :.゙、: : : : : }'⌒`丶、    ノ\:l: : : : : :j
       l: : : ::|、: : : :./==、、 \  |  l: : : : : /:!
        /: : : ;rミ:、: : /==、、``、、 `く  ,!: : : : /: :.l






..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)     ・・・・・・
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \
/´            ヽ
★突発安価
CS指定
最速採用

3042 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 21:09:42 ID:xq7HbXkMC [5/6]
5

3043 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 21:11:02 ID:xq7HbXkMC [6/6]
パワードスーツか……なるほど、宇宙開発に白頑種は必要なくなってるかもな

3044 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:13:49 ID:???0


┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

  【やる夫の連想安価】             【5】=+5          【11(ルピシア】

  8以上で連想可能。数値が大きいほど具体的なイメージに。

  結果⇒体制側に加担しない、清廉潔白な研究者。そのイメージが、像を結ぶ。

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛


              ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
____  /             \ ______∧,、___
  ̄ ̄ ̄ /                ',   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V`´ ̄ ̄
      /                     ',
      l                  /   .l
      l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
      ',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
       \       l   人   l   /`ヽ
      /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
     /                     l

3045 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:14:01 ID:aMDx8thY0 [8/15]
地球真理学会?

3046 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 21:16:35 ID:x2W067mY0 [12/20]
AA安価来るのか?はたまた既に設定済みか?

3047 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:17:30 ID:aMDx8thY0 [9/15]
アベさんかロレンスかな

3048 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:17:33 ID:???0
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    それは、やる夫にしてみれば至極当然の連想だったかもしれない。

    そもそも、それほど科学者に知り合いが多くないやる夫にとってみれば、

    その選択肢は元々数えるほどしかないのだ。

   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             _. -―――- 、.__
           /          `ヽ、
          /                 \
        /        ____       \
        ./ __          `       \
      「             , -  - 、        ヽ.       ・・・・・・もしかすると、全然関係ないかもしれないけど、
      } /.,::::::::ヽ     , ,:::::::::::、 ',         \
     / { {:::::::::i i      i i::::::::::::} }             ヘ     関係あるかもしれない。
     /  ゝ ー  '     ゝ -‐ ' ノ               ヘ.
    {   /           ヽ                i    そういう研究者だったら・・・・・・一組、知ってるお。
    i   {     i          }       U           }
     {   ゝ____ノ ゝ ________ ノ               ノ    少なくとも、今の科学が夥しい犠牲の上に成り立ってることを
    ヘ.     ゝ、 __  ノ                 ノ
      \                        /      知ったら我慢できないタイプの・・・・・・。
       \                     _. -‐ ´
            ゙> 、_               / ̄  ̄ ヽ、
          i /            ./        \
         / /                          ヽ
        / ./
       / .i
       i /                ヾi.
       i /                  i.
       i/                      i.
       ./                         i
      /                      ∧

3049 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 21:18:59 ID:x2W067mY0 [13/20]
両親か

3050 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:21:30 ID:???0


                                      ┌┐
  /:.:.:.:.:./:.:.:.,:.:.:.: : : : : : : : : :、: : : : : : : :\              ||
':.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:. .:l:. : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :\  ____,、∧,、||____________
:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l:.:. : : : : : :i: : l: : : : : :i: : : : :ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:/l:.:. : :. : : : l: : ト、: : : : l: : : 、 : ヽ          └┘
:.:./:.:.:.:.:.:.:l:.:..ハ:.:.l 、.:.lヽ:. : : ト.__L.ヽ__: :,: : : : ヽ : ',          ┌┐
:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:T¨ゞ===キ ヽ: :ィ'''l-ト 、'. : ,': : : : : :iヽ :l         └┘
:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:l/ィ、l:C` ヽ i:/ イVCヽヽ/: : : : : : :i ヽl
:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘト〈 {::,、:::リ   '  l:,,:::::} ' l : : : : : : :l  '
:.:l:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.\ `=='    、 ヽ='  .ノ : ノ:. : : :l     やるにー・・・・!!それは・・・・・・まさか・・・・
,:.:l:.:/:ヽ:.:.:.:ト、:.\    , == 、   /,, '': ハ: : /
l:.:.V:.:.:.ヽ:.:.:.i `ー`  /  ヽl  ーチ ィ  l:./
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:ヘ,-、 U ヽー -, '  , ':.:.:. : l  l/
',:.:.ハ:.:.:lヽ:.:.`ハ:.l` - ... _ ̄ , ':.:.:.:./ヽ /
  V  ヽ:.l ヽ/ ヽl    /´ヽノヽ/
       /¨¨く   ,-、_ ` - 、
     , -'    `ヽイ  ヽ   ヽ、





               . -─‐- 、
            , ´   /   \
          / ヽ   (●)    \      関係無いって・・・・・思うけど、
           , (●) ;__)   u  . ヽ
           /   、_ノ  |       |.     でも否定できないお。
            |      \_ノ      /
           \             <       ”収穫”の事もあるし、
             ` ー r  -‐'     '、.
                ,'      /⌒ぅ ヽ      何より今の科学と聖堂教会は
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶    そういう事を平気でやる連中がいるって事は確かだお。
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶

3051 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:23:19 ID:???0




                              ∨     !   / ,. /
                __,,...--‐‐ -  、    V   ム-‐'‐.' /
              , -'"               ``丶、..V  /      , '
            ,                     >、     _/
              /                  K /天 ̄
         /                   !レ   、 ` 、
        ,-'"                /      !   /.i  丶
    , -'" ,/  /         /   /      !.  /i .i   丶
_,,..-‐''_,,..-‐''/ /          /   /  .   /  / ! i     ヽ
'''""~.    .//           / /      /  , ',_  ! !    ト、ヽ
   _,..、-''"     !   .     //        / , ' /-", ソ 仆、  !      ―――っ!!
  /         !        /       i / ./ ;;レi /   !    !
. /  _,,..-,'   ,イ   i     / /       i !,'  i ;;;i !  /
/, -'". / //    !    //./      /! .i   、_ノ ヽ /
"   // /   ノ!. カ     " /   /! . / .! !        ,ゝ
   〃  ./. .//../ i     /  / / ./  ! ! u    /!
      // / /  !    ! /  _//   i /    `/ i
         /ノ   !   ル.'   /i''!   _''    /`、!
            !  /! / i / !!   i    ̄
            ノ/  レ  !/ノ ''  ,'゙⌒`´ヾ
                       /           ヽ





    `゙ヾx::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>イ//:::::::/り ヾ:::::::::::::::::::::::::::::;.L_
     ーく=--x;:::::__:::::::::::::::::__::::イ /∠ノ_ツ∠z==ヘ:::::::::::::::::::::/へ }
       '. トxL彡イ=ア=玉ー-ミ、//,x===≠==ミ=x_/} /_ l
        '. { 人 Y  ヽ_ゞ士ツ二ハ ー '/壬=´ゞ士ツ  `^ヽ-イ,.イ/   り
        '. レ' }{      ̄ ̄:r-リrr―x{-x ̄`゙ー--- ´  .}:f´  {ハ  /     そんな知り合いがいるのか!
         ヽ ゝ.八.       /ひ/::|   Vひヽ       .//  ノ:リ ./
           \ ルゝ..___ァ /:::::|    ヾxノ      //  /  ./       科学側にも希望が持てそうだね。
            `1  `ー====- ' ,:::}    `<ー----彡'   .,_ ィ´
                          辷=      ̄ ̄     ′ |x         誰なんだい?その研究者っていうのは。
                         _____           ′ |:.:.ヽ-x
               ,.        ん─────ヽ        /    !:.:.:.:\`ー-
           _/ :ヽ.      V´        /       /    /:.:.:.:.:.ハ
         , イ /:.:.:.:ハ \.    \      /     /     /:.:.:.:.:.:.:.:.:}
     , イ /  /:.:.:.:.:{.   \      ̄ ̄     /      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ
, -< ̄         {:.:.:.:.:∧     ヽ       ̄ ̄    , ィ       /:.:.:.:.:.:.:.:.:./
             !:.:.:.:.:.:∧    \_      , ィ       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
             V:.:.:.:.:.:.∧      } ̄ ̄ ̄         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
             ∨:.:.:.:.:.:∧      :::::::          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                ∨:.:.:.:.:.∧               ./:.:.:.:.:.:.:.:.:./
              V:.:.:.:.:.:ハ             ./:.:.:.:.:.:.:.:.:./

3052 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 21:24:59 ID:x2W067mY0 [14/20]
待てよ…?両親を生き返らせる事が出来たら核心的な話が聞けるんじゃないか?

3053 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:34:26 ID:???0





                 ┻━ ┳┳━━┳━ ━━┻━┳ ┳━ ━┳━ ━ ┻┻━┻━
 ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━

                                               /.:::::::::/⌒> 、 .::::::: :: ´≦ ≠─┐
                                         //⌒/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、 r「 .::/.:::::::/ .::::: ::::::::::: ト、.:::.ィ! :::::::::::::::::::::: |::ト、
  ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ i:| :: |.::::: / .:::::::::::::::::::: |ハ://}.::::::::::::::::::::::: |::|∧
  i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/  ノ:l :: |.::::/.::::::::::/ .::::::::: |´`¨´リ .::::::::::::::::::::: l::|::::i
  !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′/.:: |.:::リ::/.::::::::: /:/::/ :::: l   / l::::::::::i :::::::::: l::l::::|
 |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァⅵ芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i   {::::l__:/.: :::::::::/:/::/i__:::!:|  |::::|::::::::::l :::::::::::从::::}
     }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !  ´ ____ノ // !:::/7´/::ノ! `lノ  l:::「:::::`メ、:::::::(::ハハ
     |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、| {  乂:/:/!:!:::|/ .ィ升芹ト.: |   l|::ムテKノハ.::::::}::::::i: ∧
         、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `  ',  ⌒ 、人 入 .__i::| 从  ノj|r'__i:j「 Yハ:::::|:::::j:/:∧
         ヽ  . '                 j V:{:::::::!   }.    } } } ヽ `ー'      ゞ--' /:!::l:::::l::::リ:::/:::}
              ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト   ノ.  丿 八从{ """     ,   """イノ!:リ::::リ:/ル'}::ノ
                \  -― ''"´       / /  | 「二二二≧x   ノ }::li:::::\           /!:::ノ/:::/::(
               ヽ  ー '     /   /   /二二二二ニ∧/ ノ:ム\:::::\  「  ノ  . イ::::Y:〈:::〈::::::)
                 v ,.小. 、  /    /,. ' /二二二二ニニ∧ ⌒_}/⌒了> ._ . ィ {`ヽ、:::{  )::::)´
                    ∨川liい>'   . '"´  /二二二二二ニ/ニ}/_/{.........{ノ        |ノ.......}\ (⌒´
                    ,ィ`7卞´  /\   /二二二二二ニ/_/ {ニく {.........{         /..........}〉=\
              _,. ァ'"´/_ ! } / _,.  /ニ二二二二二ニ/二ニ={ニく{.........{       ′......./〉二}_\___

                 ┻━ ┳┳━━┳━ ━━┻━┳ ┳━ ━┳━ ━ ┻┻━┻━
 ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━


                         ,...... -― -  、
                        ,  ´           `ヽ
              .         /       / ̄      ' ,     やる夫達の養父・・・・・・入速出ロレンスと、
                      / `ヽ、    ( ● )        l
                   / ( ● )                l     入速出春夏。
                    |.         l   、        }
                    {     (  人__ノ   u    ,       2人は、海外出張の際に船舶事故で
                     、    `¨ ⌒ `        /
                    \             __/  ___    亡くなりました・・・・・・が、
              .          ` 、 -、     /\   ̄}7/////ヽ、
                    ─/ /   ,/   、  ///l l/////∧  2人は何かの研究者だったはずなんですお。
                   //// \!    /     ∨///l !//////∧
                 ////////!\   ,'      |///// | |///////∧
              .. /////,||/////| \/       |///// | |////////∧
               /////{ ||/////|  l l     |///// | |/////////',
               {///// ||/////|  i |      |///// | |/////// i ,
               |///// ||/////|  l |      |///// | |\/_/ | | + _',
               |/////イ!/////| l !       |///// | |/∧   l l ///}

3054 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 21:35:31 ID:x2W067mY0 [15/20]
両親の蘇生は実際手が届く所に来ている

3055 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:35:33 ID:aMDx8thY0 [10/15]
ロレンスの魂を探そう!

3056 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:39:27 ID:???0




               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',      その研究資料なんかがあれば・・・・・・・。
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i      いえ・・・・・もし無くても、母親なら・・・・・・。
         ,       /   、   、   |
         ',  U     {     人   }   }      何かを知ってるかもしれませんお。
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧




      N./"ィ,           `ヽ.、 __
     N、( (             '"´、´
    N、ヽ、ヽ          ,.    ヽ
   ヾミ、ヾヽ         ,.ノハ.     ゙i
    ゞミ、`        .::ノノj' ヾ、   .i
    `ミ:.、._ ___、. __.::,:彡ノノ_,.. _ゞ:、  !     ご両親か・・・・・!!
      r゙t=' <(;`)ヽ}={'"(´;)>`==tr '、
      }'^ ヽ  .:: ソ; ゝ'、  丿 ' ^゛}     ん?亡くなったのに・・・・ということは、
        ! (、 ` ̄´ 〈r;、   ̄´ u  ) .!
        ゝ┤ u   __ __      '_ノ      霊体としてどこかにいらっしゃるのかい?
        ト    ´ー一'`     |
        | \   ..::~"     .イ .|
      _,....j  : \      / .:! .|
     _/ {:.:.:.\:.. \.___./  ;i ト、
  ,..ィ´/  ヽ:.:.:.:.:.\  .:::.      ノi ヽ
/ / i'    ヽ:.:.:.:.:.:.:.\     / .:.|  ヽ、
.  /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>-< .:.:.:.:|    、\
_../          ヾ:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.|
./            ヾ:.:.:.:/ヽ     /:\|
,'         /.ヾ、':.:.:.:.:.ヽィ^i゙!Y:.:.:.:.:.|ヽ、


3058 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 21:44:21 ID:x2W067mY0 [16/20]
(それ後から突っ込もうと思ってたんだよなぁ…何で気付いた?w)

3059 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/03/07(木) 21:47:43 ID:aMDx8thY0 [11/15]
船舶事故・・・?海・・・・?海底?

3411 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/15(金) 17:55:00 ID:???0





                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ        はい・・・・・・。場所は、
             ,'                      ヽ
          l    ─_      _─     ',‐-、     現世如来の本拠地・・・その一角に。
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_    間違いなく、いると思いますお。
       / |  .'.,    (    .,、   )  u /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨






         ,    ..-‐一…‐- .
.       ,- ´  '     `マニニ >ー`- 、
    /   /                `   ヽ
   '    '                  ヘ    ヽ
. /     /                     '.      '
 '     /         {
.′    .′        /. i         i     '    '.     そのようでございますわね。
            /   、       }  ハ     .     ,
    .′     l   ′   ヽ      人 |          ,     やるにーから直接聞いたのは
    i       l ,! -‐ー   ヽ   / ̄ ヽ、 '
    l  l     レ          ヽ/     !イ  ′l  .′    今が初めてですけれど。
          i    -         -''_  |/  /    .'
        \ i _,,-==       '´ ̄`ヽ/ .l / /l
         ヽ'´         ,     /  レ′/ .l ′
.          _ゝ           ∠ -イ   /  }/
   ∧    ト、       / ̄ ̄ ̄|      ノ  . ′ノ
  ∧ V  ヽ  \     {    ヽ!    /   /
   ∨\ハ ヽ   ト、   ゝ、___ ノ  /.[  /
        ヽ/\,..} ` ‐- _  ィ-´レ'^ l /
         __/        /
       / {  \       ∧\
     ../   ヽ   ヽ      { ∧ ヾ

3412 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/15(金) 18:13:42 ID:???0



    ____
         丶
.′
i  u            i    ・・・・・・あっ、そういえば・・・・伝え忘れてたお
  _ ( 〇 ) ( 〇 )
   "   、__,、__,: ~ ;    (あの時は渡ちゃんと色々話してて・・・
 >、__     _ 彡
/、____ヽア¨ __ハ      沙都子に言う所まで気が回らなかったお)






     /     /    /                     ヽ:ヽ   \
      /       ′   ,′          ヽ   ヽ   ヽ  ヽ:ヽ
.     /  /   /    /             l    !   !     }::|      問題ございませんわ。
    |   /   ,′    l            ト   |   l   ヽ}::|
    | /|   |   |  l    !         :| ハ  !   |    ',:|      その予想そのものは以前射命丸さんから、
    | , |   |   |  l    !     /  | /  | :∧  |    ヽ'|
    l | |   ∧.   ヽ |≧ 斗   /l`/ ト/-―∨ ', /     ! }      そして確定情報はつかささんから聞いておりましたから。
     ヽ ヽ   ! ',    ヾ   \ :{ 1' ノ       }/   }/| ′ /
         ヽ |  ヽ    { z≦彡 ヾ    弍ニ彡 /' .ィ   /'     /     いずれ、やるにーから言ってくれるものと思っておりましたわ。
.         \   ト- へ.     ,        // | / ,   /
              .| ハ 人        _,    ノ´ .ィ/' }  ハ /      思 っ た よ り 時 間 が か か り ま し た け れ ど 。
                  \≧‐   . _ ̄ `  . <  ├―'、  '
                  _/ ≧‐i´      ',/   ヽ
                    /| |    /       /   /\
                /|  | l    |ヽ  , ―/   //   \
                /   !  ! !   :| ̄ ̄`∠   //    / ヽ







                              , -――- 、
                            /ノ  ヽ、_  ヽ  て
                                 '==   ===   、 そ
                          / =    ==   l
                            {  〈_,ィ、_,ノ      }
                               \   レ'_ノ     ,ノ
                                 >        <
                                / ー―- 、   r 、 \
                             └―‐- 、_,ノ   l  \  \
                           /           l    ヽ _,ノ
                            |          |
                          弋         イ
                            | /―――‐く  |
                           し         ヽ_}

3413 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/15(金) 18:13:57 ID:???0




             ___             ┌―┐
              /--\            `フ∠
            / (●) (●)\          └'^ー┘
         |  (__人__)  |___          ┌―┐
        ,. ‐\  `⌒´ /--\         `フ∠
       i  /  ー / (●) (●)\        └'^ー┘
      /! 'ィ^ 、   } _|   (__人__)  |             ┌―┐
        i ' ハ `¨´≠\  `⌒´ _ ∠_           `フ∠
        { { { l   f /  { ゚. ー/--\         └'^ー┘
        |: } } i  ≠  rキ  ゚/ (●) (●)\
      l ,' ,' ゙/  ノハ  |  (__人__)  |          ┌―┐
        } ゝ.| {  f´ {  ゚.  \  `⌒´ ∠.            `フ∠
      {  nj  , ;   ヽγ⌒¨ ー ー ´   ヽ         └'^ー┘
       从U |  ,'  ‘. i ‘.  .    {    、  _}
           /   {   Vヽィ_/_   }___ . ハ  ヽ           ┌―┐
        { ー' }   x十 '´ } `ヽ¨r 、 ヤ  丶  ゚.             `フ∠
           ゚. : ,′/  {  ,'`ヽ. ` < }     } ハ         └'^ー┘
            ! ,' _j:{  、}   ヽ   `ヽ.  `¨ヽ.」__{|
           ! ! ゝ、Y  \  ト - ... ヽ ー   ヽ`¨>、
         } ヽ.  ゚. 、   ヽ     ` ー' __   ノ__. ィ }
         弋  ム  ヽ\   Y     ,   (ー、l  /
            `^^´  丶 `ヽ/   _. ャ        Y{
                     \.i ,' "´/ .イ         |ハ
                     /r'  ヘ´ \       /i リ
                 廴ー- ..、≧ー`ー--‐r ^ー′
                    ̄¨¨ =ー---'´





    /:./       ヽ
    {:/           |
    l{
__,,... . .ゝ,,_
: : : : : : : : : :`:`: 丶. .、,,__
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; `i
: : : : : : : : : : :./: : : : :,!i: : : : : : ト.、
.: : ; :'′   /    / !    .l: :.ヽ
:/: : : : : ; イ: . . . ∨   !. . : : :l: `、`、
: : : : : /:/: : : : : / \ l: : : :/: : :.!、:.ヘ
.; : :'": ::/: : : : : ;.'__`ミ!: :./: : : : l ヾハ
.: : : : /: : : : :, イ {/示牙 !:/: /:: : :.l  Ⅵ   おおっと流れるような見事な土下座だー!!
.: : :/: : : ;/|:::j   |:'r! j/::/ i::. :,!  ゙}
: :/:ィ''"!:::: : !::l   ,.ゞユ {/   i::/       この誠意に対し、沙都子ちゃんはどう出るのか!?
.:":::ヘ ゙ l::: : :|::!   `´  `i   !'
: : : : : }''l: : : |:| /``¬ /
.: : : : / i: : ::!レ'゙    〃
: : : /  _}: : l|_    /
.:/三ミ\、i: :.|:::`:¨:´!
〃〃⌒`ヽ!: :!:: : : :.j





              _
         , へ-_''_¨_ _¨ ー - 、
       /   ヽ--- ... > ' `ヽ 丶、
     /               \ \
    /     /       、    ヽ ヽ
   / イ    .i        i     .ハ ハ
  ///     i ィ    /  /  .    i  .i
 / /    i /l_/i   /i_/ }  i    l   l     動くべきタイミングでもございませんでしたし、
   ,  .:ヘ .l 'i´.L`l  /´l_./_`lヽ,イ    l  l
  i  .:.:.:.:ヽ ヽ/0i`ヽ/ 'l/0:::メ、' / .:.:  !  .i      事は組織の問題にも発展致しますから。
  l :∧:.、:. ヾ:{ {:::l    {::::':ィl.〉' .:.:.:. /:  ,
   l :i ヽ:ヽ、_\ ー' ,   ー- ' ,イ .:,:.:.:.:./.: /      私が騒げば、やるにーは動かざるを得なくなりますでしょう?
   !|  \:.:ヘ ̄ ー ‐'   / /'i:.:./:.: /
.       \:l`丶、   ,,ー イ:.:.:.l/:.:.:/       それでシャッフルズを動かすわけにもまいりませんでしたから。
           `´ >i''   i`ヽヘ/l/
          ,, - ' /'   / `丶、          その上、やるにーはまだ精神障害が治っておりませんでしたし。
        , <ヽ   i =、ヽ'     ,, >、
         / iヽ\ l'' `/  ,, - '' ,, '' ` 、       別に、さほど怒ってはおりませんわ。
       i  ヽ ヽニ_l/_-,,''- ‐ '/    }
      ,  / `ーィ ´, 、  /l      i
      /  i    {  ノ   ̄  l      l

3414 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/15(金) 18:14:10 ID:???0




         ____
        /     \
      /  _ノ  ヽ、_  \     そうだったのかお・・・・・・。でも、ごめんお。
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      |      (__人__)     |    次はもっと早く報告するお!
     \     ` ⌒´     /
      >    / )ヽ   <
      (  \ / __ハ ) /  )
      \  ゙  /ヽ ゙  /
         \_/   \_/





  /   /       l   |   |.     ハ  、     \
 l   ,         ト、  .l  .l: .   :i. ハ  ハ  ヽ   ヽ
 l   {        l ̄ヽ. ト.  l、: : .   l: : . l  l    `< - \
 |  : ハ       x |r;≠ト、トヽ トヽ: :  :ト、: : !  !    ヽ   `
 l   : ハ .| : .    V /`^:::::j`ド  \_ l_ ヽ:l   j \、   \     ええ、そうして下さいませね。
. l   : : l | : : : .  l 弋r-ィ:/     ムト、>! /   ヽ - _ \
  l   : :Ⅵ : : l: : . ト、 ト='-     /~::ハl l! {    ヽ   ヽ}   まさか、こんな所で繋がるとは思いませんでしたけれど、
  '、  |: : :ヽ : : ト、: . :l ヽ       弋7'イ ´ハ l  ヽ   ヽ
   \ト、: :i、: \l: ヽ/ l  「~^ ー、、 ``ー /: /: ヘ!   ト、  `、      考えるいい機会かもしれませんわね。
     ` ヘ:!ヽ_ - ´   ハ. ヽ : : l/  /:ノ_.ィ  、  l \  '.
       / - ──  、 ト. `´ _ < ̄ ハ: : / ヽ l   ヽ }     とはいえ、状況的に優先順位は落ちますから、
     , ' ´        ` ` <7\: :l!: :/ l: /   \!   `
    / /             `  、ヽド  V              無理はしない方向で、考えてみましょうか。
   / ,                 `  _
   l  {                    `  、
   /  ハ      _ - _               ` ー  .._
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

3070 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 22:12:09 ID:npmrEkyw0 [2/2]


3072 名前:名無し-Red-市民-2[] 投稿日:2019/03/07(木) 22:14:01 ID:aMDx8thY0 [14/15]
乙でした
さすがに一回ではまとまらなかったか。

3076 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2019/03/07(木) 22:22:27 ID:???0


  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、     時間も短かったし、過去スレ探してこなきゃだったし、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、     コマ数少なくてゴメンネ!!
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /      次回は土曜日だよ~。
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚      また明日、お話を決める安価取るね。
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {               次回もまた見てマナリス♪
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \

3077 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/07(木) 22:22:30 ID:x2W067mY0 [20/20]
そういや次は前回飛ばされたダンジョン飯転生やるのかな?まぁ新生活に備えて土日は暫くお休みでもいい気はするけど。ってかマジでリアルが激動だよなぁ

3078 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2019/03/08(金) 00:40:06 ID:ewa2Ja22C [1/2]
おつでした




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する