クリックで開閉

やる夫は、奇跡を世界に満たしたいのだろうか? part141 その42

3868 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 20:49:31 ID:???0


[前回のあらすじ]      競え!!それがお前達の進化の道だろう!







          / ̄ ̄ ̄\
        /        \     (となると・・・こいしちゃん、愛歌ちゃんへの対処を知らないまま・・・は、
       /    ─   ─ ヽ
       | u   (●)  (●) |    危険かお)
       \  ∩(__人/777/
       /  (丶_//// \



※ここから、能動的にやる夫が質問を選びます



スポンサードリンク


3869 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 20:51:04 ID:???0




        ____
       /    \
.    /          \       (・・・・・・争いたくないお。愛歌ちゃんとも、こいしちゃんとも。
.  /    ―   ー  \
  |  u  (●)  (●)  |      でも、多分逃げてばかりいたら、仲良くなることもできない。
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \       逃げるって事は・・・・・・多分、一番の裏切りになるから)
 /´             ヽ

3870 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 20:52:06 ID:???0





            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l                  /   .l      ・・・・・・・
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

3871 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 20:52:16 ID:5Q5MpHo.0 [7/20]
やる夫も成長したな

3872 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 20:52:58 ID:???0














                                      ____
                                   ,. -'"´      `¨ー 、
                             /             \
                                /                ',
                            /                     ',     ・・・・・・・
                               l     \          /    .l
                               l      \_i ,, i_/   U  l
                            ',    `ー―'    `ー―'   ./
                               / \      l   人   l    /\
                         /    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
                            /                        ハ





          r-、_      ,..:::-::...__ _,..-‐'''¨¨¨¨Tヽ
         ノf¨三≧z.x、 /::::::::::::>'''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉i! (
        ヽ|;<;;;;;;;;;;;;;;;;;≧==-.< _;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/; l ア
         (l;;;;;>''´:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉l〈
        _〉_レ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;;l ヽ
      __.‐、j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;>;l i
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::ヽ;;;;;;;<;;;;l ノ
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::l::::ヽ:::::::::::';;;;;;;ノ;;j .l__
.     i:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::l:::::::ヽ:::::::::';;<;;;ノ ノ;;;;;;;;;;;;;;>
    l::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::j:::::l::::::::::::i:::::::::';:::i  (;;;;;;;;;;;;;;;/   ・・・・・・
.     .l::::::::::::::',::::::::::',::::::::::::::::::i!::::::/i:::j:::;:--ソi::::::::::',;j r';;;;;;;;;;;;;/
     |::::::::::::::::',::::::::::',:::::::::::::::i.l/:_」zi:レ';;;;;;;;l j:::::::::::ミr'_;;;;;;;;;;;;/
     |::ヽ::::::::::::マ::::::::,マ:::::::::::j」,.イリt/ハ;;;;;;;;;;l'::::::::::::ヽ;;;`ー;;;;;;;i
._     l::::::ヽ::::::::::マ ::: ',.マ:::i:::ァ'込ツ i! .l;;;;;;;;;;;i:::ヽ::::::::::',ヽ;;;;;;;;;i
     l:::::::::ヽ::::::::',.マ:::',. マi:/      .l;;;;;;;;;;;l:::::::ヽ、:::::i  `ー'
.      ';:::、::::::',;、 :::ヽヽ::i 、       j;;;;;;;;;;;;i::::/ヽ/:::j
.      '::i`ヽ:,ヽ;;ヽ;:_ヽ  ''      /レ''´¨ヾ:/::::/:::/
      ヽ  ノ;;;;;;;;;iヽ.    ー=  ./ア¨`´''|' V ''¨ ̄`.ヽ
        rョ<¨¨V:::::::≧zr--- イV::::::::::::::::レ´        .',zi
     .,ィ<:::::::¨:t.j:::r、:::/ rァ'''¨/::::::::::::::::/i        ', ヾァ
.  ,ィ '¨ ::::::::::::::::::ノ V ' __ノ  /:::::::::::::::::ノ.j i          ',イ
. /::::/::::::::::::::/   _>./:::::::::::::::::/ //;j          ',

3873 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:02:09 ID:???0








                                        n 00.
                                       弍_爻  _n_  ___
                                          ( ⊂′ !ゆ) `つ_)
                                         ̄
                                 _
                             / `''´ \_
                         ,∠.」       .乂
                     ──‐ァ´ .,:r┤        .i
                       / ィ´r‐ソ        .!
                       '   | |          .!
                       | ゝ、        《
                          !   `丶 _      \
                                 \     \
                                  \     \
                                    \

             r-、
            ノYノ\        - 7て    , -──-- 、    l  /
           r' ノ,   \_y‐x_/     :| ユ  /        ヽ   ′/
           >〈ヽ   ,.→ ─ <    | 〈  /            \
           ユ | /   :/!   :  ヽノ う  /      ̄    ̄   ヽ
         /7    ::〃|   l    :Yヽ |      (● )   (● ) |
         //! .: ::/!::::::| !::::::::|::  〉  l   \       (__人__)   /
     / ̄|:/ / .::: :ト!辷┤ Y丁TYrヘ::. : |  , -‐`            イ、
      ヘ  _!r リ〉 .: :|;;「iトJ!  frJ! 〉;|::::.l: /               ヽ、
       ∨   / Y_|;;;iド ゚  , ` イ;;;;j: :  /                   、  ヽ
        / .:::/`ーヘ> 、ー ィ{こリ::,/               .!    .',
        /  :Y ::l ::l::>√  ト、|::: |:/                     ト、   ',
        !  .::|::::/ ::「   ヽ-/ !:  ,'     ,イ              | .ヽ、  ',
         ル' .::: :∧ ::k  〈介}〉_|:: i    ./ i                !   ヽ  ヽ
         /.:::: :ィ=,|:::| ト='":ノ   X::!   !  }                ',  { 、  .ノ
         /::/ /]:|::|ユ::「l厶==彳r !   ! /               \  ` ̄
      /::く </ :V ト、l」`ー--'   i   .ヽ/          ,、      ヽ
       イ ̄] <△ j:八__::.... :r== {   ュ,}        ./ .ヽ      ヽ
        >       /!:::::::  ⌒  〈 ゝ=='       /   ヽ      \

3874 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:03:19 ID:???0




                   へ___
                   〈_/:i:i:i:i:i:i:i:i\           _   -=ニ:iY^)
                     「_〕:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  _   -=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i∥7
                    _「 〕:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iv―v'":i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥〈
                〔 _}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_」L∟∟L」:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥~ 〉
   __   ,勹   n    _〕 }:i:i:i:i>'":: :: :: :: :: :: :: ``丶、:i:i\:i:i:i:i:i|‐〈
  └‐t.ノ  く..く . /厶__   γ⌒7:i/:: :: '"~~ ̄ ̄~~"'':: :: :: :ヽ:i:i:i:i\:i:i|―〉
   广'‐┐  \)└'^ー┘ _〕 -/ :: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ:: : ∧㍉:i:i:i:i|__〈
    ̄ ̄            _r/:i:, :: ::/: :: :/:: ::.:| :: :: : : |:: :: ::.::∨::/:}\)へ:|_,〉
             __r'/:i:i:i/:: :: :: : : /:|:: ::.:| :: :: : : |:: :: :: ::.:∨:∧:i:i\人ン′
             (_/:i:i:i:i∥:: :: :|:: :/:: |:: ::.:|:: ::|:: :: |:: :|:: ::.|:: ∨::.∨:i:i:\メ㍉
            \:i:i/:|:: :|:: :|:: ::―|:: ::.:|:: ::|::―|‐::|:: ::.|:: ::|:: :: |:i:i:i:i:i:iヽ メ
             }/:i:i:i|:: :|:: :|:: :: :八:: : |::.:∧: 八::.|:: ::从: |:: :: |\:i:i:i:i:i:〉__〕
              ∥:i:i:人八从ィ笊㍉\(\ y≠ミk::/:i:i:/|:: :: |:i:i:i\/⌒´
             ∥:i:i:i:i:i/:: :|:i:i: 乂ツ     乂ツ /|:i:i:i:i|八:: :|∨:i:i:i\メ
            |:i:i:i:i:i:/ :: r|:i:i:乂          从:i:i:L:∧:: ::∨:i:i:i:i:i\)、
            |:i:i:i/⌒人⌒込    '      . :乂__彡' : : :: :: ∨:i:i:i:i:i∧ノ
            |//: /:: : |::⌒介   ` ´  イ∨ |:: :: |、:: :∧:: ::.|:i:i:i:i:i:/∧_)
            |: /:: :: 从/ |:: :: |   >- ´   /  |:: :: | Y〕 i: :: |:i:i:i:i:i:i:i/∧_)
              /:: :ア´ ∨:: :: | /  \  /  .: :: ::| /_〕\::.|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/_)
                /:: : /   /:: :: :/     /∨ヽ   .: ::.::./ /_,〕  ヽ:i:i:i:i:i:i:/ン
            r―=7   /:: :: :/   /⌒i  / \/:: :: / 〔_〔    ∨:i/ン´
           人::: /   /:: :: ::.{_{_/   |⌒|  ∥ :: /  /__〕     | ̄\
       〔 ̄\〕\___∥:: :: ::.|.:.: /     |∨|  .: :: :∧_ノ__∧    V//__
         >-〈_〉 ―‐i : |:: ::.::|.:./     〉/|  i:: :: i.:.:⌒〈)∧――匕 <>___〕
       / //\ ̄ ̄i|::八 : : |.:.\     {//|_|:: :: ∨.:/:. }/乂___∥ \::\
      {_///    ̄ 八/∧ : |.:.:.:.:.うぅ=…''⌒爪:: :: :∨.:. 八  \  ̄     L : \
        _//      〈 .::/:∧::|.:.:.:.:/    {///'⌒\:: ::\':: : \ ∧     ー< :: : \

3875 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:03:20 ID:5Q5MpHo.0 [8/20]
今のやる夫は一人じゃないよな。気負うことないか。傍らに立つ少女、心強いな

3876 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:04:43 ID:???0













                                          __
                                     /        ` 、
                                     ,                \
                                      /               ,
                                     ,                  ',
                      ふぅ             ,′                 }
                                    ノ                     /
                             r‐ぅ__  {                   /
                           (⌒ 厂   ` 、              /
                           ` ´       ≧=-    __  イ
                                        /_____   ノ',
                                     /\          ',
                                       /              ',
                                   /    }             }
                                    /    ,           }
                                     ,     /               }
                                 /    /             }
                                   /    /                 }

3877 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:05:50 ID:???0











                             ____
                           /      \
                          / ─    ─ \     愛歌ちゃんと、こいしちゃんの、能力について。
                        /   (●)  (●)  \
                        |      (__人__)     |    教えられる所まで教えて下さいお。
                         \    ` ⌒´    ,/
                         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                       /    / r─--⊃、  |
                       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
★突発安価
CS指定
最速採用

3878 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:06:09 ID:5Q5MpHo.0 [9/20]
超重要な場面でやる夫の傍らに立つのが霊夢とか、巫女さんのヒロインムーブが凄い
5

3879 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:06:37 ID:???0
キターw

3880 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:07:32 ID:???0




                         ¨  ̄ - 、
                    /       --=ミ≧ 、
                               }i  \
                    ,     /           |i
                /    /         |
                  /    /      /             :          あなたの一歩に、幸あれ。
                    /  / ,/ ―< /    /
                /  /'  --ィ从 イ /     /      i
                  /  /i:     茫㍉从 /   廾ミ、 /    |          _ ⌒ヽ             ,zェュ、_/ ,zェュ、 ,/
               イ  / :|i 、 八ゞ-'   V /x==ミ,イ    |      r--ゝ _ノ \              Y'’寸i:㌣,4r'’.寸㌣
           /' |  ,  |i  \ゝ     ヽ  辷シ /, イ   |      L {三7 / ィ           人_, . ,4{ |i:i| .|| ,/
.           / ノ   =-|i   ト  、   '   、 彡 人从_人     \  ― しィ            _|i:i| |i:i| .||<i:i:>.、
            , /  | | i.|i   |i \    '   イ 7 / ハ  ヽ      } -- イ             ⌒寸i| | /|| .>.'’
.          /     | |i 八  从\  ァ≦___八, / / ∧  _    /   ,                    |i:i| |i:i| .||<i℡
         /  }i  |从/........  { ヽ/'Yr |§.ヽ.ヽ/ イ ___ /     \,                        _}i/_}i/ ||_, Ⅵ゚._,/
.        /   八 '' /../...\{.ヽイ o.|i∨§..._彡イ 八./         ヽ   {                 ,.+'’⌒'寸㌢ .Ⅵ㌣
       / | /   /........./....ヽ ∧ |i ..§..........| } / ,                             ,'
.      /i  | {   , ............/.........../...... /§.......\ ノ',            i   i                   ',
     /八 | 廴_,/.............,......................∨§........乂) '     、         |  ,               ゚'+._ ,
.    /'  \  | i...............i........................i.〃............./      }         |  ̄ ヽ
    ,       | |...............} ......................!................/               .
.   i        人........... |...................../..............イ       }         i
.   |i      |  个 ..... |..................イハ......../ |       :               ',
.   |i        ,_  |......≧r-=≦..〃... ゝ,   |       i         i
.   |i      }※※,i..\.../........ 〃. /./    |       |          |
.   |i      , ※※ l..........i........〃.......,  |   八                  |
   八     } ̄  -|..........}....〃 .......'   |    \     i         |
     \       |.......x彡'........./              ----.          |
_______\ i     : 〃....\... /    \            ‘、       |
ixixixixixixixixix |     }〃.........//        \         /           |\
ixixixixixixixixix |    , ..........., ニ'            ---- /{  ',           _ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:     i......../ニ=|               ,  、           「  |
///////////|   { |........{\ニ}               /{  \ ,      レ 'i   \
'//////,////,   ハ........|ニハ                /|
////,//////,    {  \. |ニニi             / ,     ',      ∨
///////> ⌒ヽ , )へ八ニニ              ,  /            ',    --
/////>´      }     \ニ|             / /         ',     _,}_/:.:.:.:.:
  と とr- '  -/' ノ       \\            /  {        ',   /:./:.:.:.:.:.:.:.:
      ̄   し          ⌒ヽ≧= ----=≦⌒≧。 _     ノ}  i:./:.:.:.:.:.:.:.:/:

3881 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:08:03 ID:5Q5MpHo.0 [10/20]
お?(と言いつつ何時もの事と思ってる

3882 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:08:36 ID:5Q5MpHo.0 [11/20]
よっしゃ!

3883 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:10:51 ID:???0

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

 【アイーナからの情報量安価】             【5】=-5          【K(Bee】

 数値がそのまま情報量に。

 結果⇒クリティカル!!全部だ!

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛




                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__
       _/               \
        /      //
      /     { /  |     \   |
.       /         \\ ||        |
          |   | \\_|__,ノ  |  |          ・・・・・・いいだろう。
     | |      |   |  |  |ー┬ー '´ | | |  |∨
     | |      |   |  |  || | | /| | |  |ヘ         こいしとアイーナのタッグは強力だからな。
     | |  |  八ー|--|ー|| イ斗r灯iY |  |  \
     | |  |  |ィ灯灯\|八ノ トriツノ /    \ \      何も知らないままでは、抵抗すら危うい。
      ヘ|    \ 人乂rツ         ''|/   Λ\ \ \
.     |八 {\ {\{ ''    、    /  /rΛ \ ∨ )〉    お前が守りたい物を守る意思くらいは持てるように、
     /  \    Λ     -  '   〈  {\ 只/ | ノ \
    { (  | |(( ノ ノ }>       イ \  ̄\ \人{       情報をやろう。
      ) ノ |只(  (_ ̄ ̄| 二´__|\_   ̄} }\{
       ̄)ノΛ\ ̄⌒)> /:::::::::::::::::::/  / イ            全て知ったとしても、対処できるかは別だがな。
.     〈__/ ]人{\    \ :::::: /   ( / ̄ ̄\
.      /       \    \/   _/         \       愛歌はともかく、こいしはそういう生き物だ。
.         / ̄\   ̄\   /___/ ̄\    \
   _/_// ̄\\____≫≪ ____/\ \__}
  /´ _  〈     \_x===只==x        \_   \
/ ̄  / /         { {__/\___} }         / / ̄`∨
___/ /       /::: ̄//   ̄:::\       \ \  ∨
―――<____/::::::::/ /    \::::\      /  \ ∨
 ̄ ̄ ̄>''"´/ |:::::::::::://⌒)     | )::::::::\__ \ <\_/  \
::―r'"´: : :./  |::::::::::{_/::::::{_/⌒)/ :::::: |/:::::::::::: \ \\      \
::::::ノ.: : :./: : : : : |:::::::::::l::C:::::::::::::::::::::::::Cl::::::::::|Λ:::::::::::::::::\ \\      \____
:::::::|.: : : : : :. :. :. :.|:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::|'/:::::::::::::::::::/,\ \\      \       ̄ ̄\
::::::::|.: : : : : : :. :. :.|:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::|: :'/:::::::::::::::::::/,: :.\ \\                 _xく\
:::::::::|.: : : : : : : :. :.|:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::|: : '/:::::::::::::::::::/,: : : :\ \\           _xく\┘
::::::::::|.: : : : : : : : :.|:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::| : : '/:::::::::::::::::::/,: : : : : \.| |        _xく\┘
:::::::::::|__: : : : : : : /:::::::::::l::C ::-=::::::ニ=-Cl::::::::::|_ : : '/:::::::::::::::::::/, : : : : : : \|     _xく\┘
 ̄ ̄  }: : : : : :/ ::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::: ̄:::}: : :.'/:::::::::::::::::::/,.: : : : : : : :.\\xく\┘

3884 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:11:29 ID:JfoXdg3Y0
よいね

3885 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:16:17 ID:???0



        /   /       {i                ヘ     ',
.       /   /        ヾ          }     ,   | !    ',
.       ,′  ,′    /           }   |    }  | i   、 ',         まず、愛歌の事から語ろうか。
.       ,′   {      ,′  {       ,ハ _,.斗ャ '7 /    i  !   ′
.    イ /{  {   {  {    八{     r/7「厶r‐ぅ-ミ/    ,′ ! i  、 }         あれは、一種の精神障害でもある。
     /,ハ      ,   -─-_-ミ八   /リ '゚ {ト  ノリ ”ノ}  /   ! ヘ  \                 シークレットガーデン
     {{ ',  i    '  ヽン'7¨゙`'ト \从'   弋;r少   从/     !   )   丶、       私はあれを、”秘密の花園”と呼んでいるが、
        '. i    {\lハ{弋 rzリ        ´     イ    } ,ハ     ヽ
        ヽi   l八 ヘ   ' ¨´  ,            ノ  ,′ }`ヽ 〉   \  ',      愛歌は自己境界線肥大症だ。
          ヽ \`ト 、      `           /  /   八 i )    \}
          从  ノ ,ハ       <´_ ̄′   /      .イ  `Y ) `ヽ  ヽ      別に病気というわけではないが、通常人間が自己を
.           丿 /    ト .            〈   _,ノ=イ 乂  { 人    〉  )
            {/       丿 |l  .._     _,. :ヘ   \___」厶ハr=小、─-ト 、, jノ      認識するのは体そのものだ。
         〈(    ( /  〈j   ,> r‐ ´  __\____   }レ' ト、 `¨´ リ{ し
            \    `ー┐ ヽ (  |厂 ̄       丿 __ノ`ー┘)`ー-‐'′乂       お前もそうだろう?自分は何だ?と聞かれたら、
             `ー-ァ   /「 ̄\─- /        く 厶 -‐ "´ ̄`丶、´
             川/   /八   ヽ /   _,l二ニ彡'  \          \         自分の体をイメージする。それが自己境界線。
            jK _,厶 -‐> rヒ{丁\<                     \
              厶‐'\  // /介 、 \ `丶、    -─‐             ヽ       要するに、お前の体のオドが巡る範囲。
         /    / /  イ│| |\ 丶、  }ヽ                     l
        /     { レ'゛ /〃│l l  \  `¨ /     ヽ              |       オドの膜の境界線でもある。
          /       \/ /  ノ│ |ヽ  `ー--く       \             |

3886 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:19:27 ID:???0



              >‐'''''¨¨¨¨¨¨≧=-、、__
.             >''´ ‐''"> ー、     、` ヽ ̄``''*、
          /    /  ',  ヽ     ヽ  ヽ  ',ヘ
.         ア          ',  ', ヽ.   ヽ 、ヽ,ノ }        が、愛歌はその範囲が人並み外れて広い。
        /      l .l    ',     ',、    ヘ `=<゙
       ,'       l .l    l    l liヽ    ',   ∨  _      周囲の環境を含めて、自分という認識なんだ。
        ,イl  /    l .l     .l. |    | | ヽ   l  ', ∨´__V
     〃.|  l  | ,  { . |i     l. |    | |/´!_  |  l. l ハニニニニ=≦h、   すると、どうなると思う?
..    ∥. |. |  | |.    |    ,'__,'  /'/ .ィ芸笊.,'  l. l人}ァ寸ニリ:::`守h、
..    {{  | ハ  |  ヘ  |,,斗''"7イ,} イ,'イ .イじリィ./ゝ=彡  、. Y:::::::}::::)ニh、  オドの膜もその認識に従って広がり、
      乂¨゙  l ゝ |  ヘ li /  _、!'"    ¨¨ノl' lノ`ゞ=-、 )、 }:::::::{斗ニニリ
.    {! /,ィl 人.  `ヽ.  ヽ lィzzz彡'゙        ', 厂'' 、   )'|ノイ::::::::∨`¨´    広範囲に愛歌のオドが巡る事になる。
     V‐'  ノ Y } ソ   >、,.ィ=-、   ’    _ス-、 ハ∨ミ|ニム::::::::::∨
.    从.Y ァ==彳,イ ヽ ヽ  , -、 ヽ __ ' /´  ノ.イ ノノ___.ヽニハ::::::::::ヽ      他人すら、自分の世界の一部という認識だ。
     ゝ乂,' .ァ‐'/ ゝ、_ ヽ ゝ'―、)ノ. ハ',   /   (^  / -zzz-',:|.ヘ:::::::::::ヽ
          /ゝ_,ィ(.乂_  }、 `ァ,'´ ̄ノフ.}==ク /   /-,イア'"---ト、.',::::::::::::::∨. /  そのオドはどう働く?
        lノ=l | ゞ=ア .(__} ア (ァ<⌒¨´_ `l |二ニ┐ ,'-/=/ -----|  `''<::::::::::∨
         {ニl |   /、(,,-彳、ヘ  マニニア ./┘  |‐|. |-|ニ|,ィ三三ニl|  ゝ‐'^ヽ:::::::::',
.        リフ ,'  ,': : ヽ   ヽヘ_イニニ{===|.   l‐|. |-|三三三三心ヽ  (__',:::::::::l
     __.ノニ//  /: : : : :.ヽ   / |ニニ|lニニ.|‐''ヽ ヽ { マ三☆三三ハ ',   ',::::::::|
.    ム_ア / /7| : : : : : : : ∨--|ニニハ.ニニ|   ヽヽ ',--寸三三ア___}. } l  ハ:::::::',
   /彡'゙.イ イイ ,' : : : : : : : / \,'ニニl. |ニニ| _ -‐''"', \-`''‐==‐'"_.ヘ| |  |-'!::、:',
   /‐''" ィ彡'゙/´: : : : : : : :ムァ‐,'ニアィ‐|ニニ|  、   \\ `''――''".  マ__/--|:::::::V
  ,'--/イ  ノ: : : : : : : : : :人/ /=/≠ノ'|アヘヽ〕. |    \\         ',---,' ヽ::/
.  {―'.   /: : : : : : : : : : : 人/=/'. ノ : : : : :', ', |, ', ヽ  `'<''――'''''"---/   |
  V    { : : : : : : : : : : : : |.:/=/ } : : : : : : : ', 」:', ',  ヽ    `¨¨¨¨¨¨¨´ ヘ.    |\
   {.     {__.: : : : : : : :. :./: マム <.: : : :. :. :. :.',」: : ', ',                  ヘ.  人
   ヘ.     、ヽ.: : : : : :./ |: : マ=ヽヽ: : :._____',」ヽ              }  <`ヽ
    ヘ_ヘ \\___| :ヽ. \―寸ニh、゙__,イニニ≧、¨|_ヽヽ "'* 、 "'* 、>ヽ ヽ、_>
   ∠_/´¨¨¨''~、__`Y¨¨´   `<ニニニニニニニニニニニニ=ーへ_><_≧>、_> `¨




                                        ,,.: ''''""~""'''‐..
                                     /          \
                                    / ─‐   ──     \     ・・・・・・他人のオドにすら、
                                     / ( ● )   ( ● )       `、
                                    /´                 ',   影響を与える?
                                   i   (  人   )      U     ',
                                   !   ~''''´⌒´''''´            |
                                  \                      ,.'
                                    >                /
                                   /       -----‐‐‐'''"~  \

3887 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:23:13 ID:???0





                    * ' ´ ̄ ̄`  、
                 /         /ヽ__
         ,s== 、___./ -‐       ./  ’ `ヾ}
          _/´____ノ / /´   /      \
         乂.(_____./ ./{    /  / }     ',
        / __  -‐  r{ .}.7/  / 、 / ,'        ”影響”などという生易しいものでないことは、
        弋 。s(   __ ./ .)´,/   ./ i/{/, / ./  |  }
         {  ゝ /    {ヽ/>,  , /  }心. }//  ./  i     お前が経験済みだぞ。
         `   ヽ / { ゝ< }ノ\ { ヽ 弋'’ 》 ノイ ./i  /
         ___乂_ f//{}ヾヽ> .) ヽ'   .f´/ ´.//      まず、愛歌の今の気持ちが一定範囲の全ての
       //::/  /::::/ ({_iヾ/( ̄__.} ,、 _,   ./
     .<//::/  /::::/-‐==ゝ、ノヽ( \ .。s´i             人間を巻き込む。
     .//::::<  ./:::/´  /::::::::r:`ヽ)ゞゝノ ‐'
     {':::::人:::ヽ.':::/   ,::::∧::r_∧_γ`7`                嬉しければその嬉しい感情に、悲しければその感情に、
      .i ̄  .\ ::/  ノ{ ;::::.f:::{><_></ /ヽ
      .|    /....::::::::ゝ ヽ::::´{:::r;:::/ノ_/ノ、                愛歌が思う自分の世界の住人全てにそれが浸透する。
     .}  ./:::::::{ '’ゝ、::\`s。::::::::::ノ ノ:::ノゝ.,
    * ' ´ /::::::/!   \::::`::::.............:::´:<_ノ }s。             故に、愛歌の周囲では、愛歌に感化され、愛歌化する
*..'...’::::::: ̄::´:::/ .!   /::::/ ̄ ̄>s。::::::::/=' }ヽ
` ー ´` ー‐ ´  .八 ./::::/ -‐ ' ’   }::::/  , \\           現象が発生する。
` ‐-  ____ ゝ ' ’>;::::`,>     /::/  /}',\\}.、
.{::`ヽ     ‐-       /::/  /_ ゞ'゙  / , i } }´::::::\         無論、全ての魂が愛歌に浸透されるわけではないが、
=ゝ:::}.r..、         .//  //:/  ./{./i /:::::::::::::::::::::マ_
ー _、ゝ:::}         //-‐ ' ’ ゝ'/::}./ / i´ノ´:::::::::::::::::::::::::::::}ヽ     感情などの表面的な部分は特に影響を受ける。
  (:::::`ヽ:i      /:::/   (::::::/ ゝ'/ / {='    `ヽ:::::::::::::::::::i .i∨
\  `ヽ 。s__ノ:::/::::::::::>/:/ '’// / ´       \:::::::/ } ∨
==>s。  ゝ――― '゙。s:ノ。s</ /.// ´         弋‐ '  // 》

3888 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:23:14 ID:5Q5MpHo.0 [12/20]
誰しもがそういう感覚を大なり小なり持つと思うけど、どうしてもそこには一種の自己抑制が効く
愛歌はそういう抑制が一切効いてない感ある。そりゃあ他者に対し共感なんかせんよな。だって「自分」なんだから

3889 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:28:26 ID:???0








.      / /     /         ,;                \
      ' /  i   ′        ji                   ,
.     | {  │   !         j:!     i       }   ヘ. '.
.     | v! |   |  {    ,  i   i:!     !  │    |    } |     愛歌は、いつも自分の幸運を感謝している。
.     | / } |  __  | { { │ i \、  !  │    l    } |
     丿》 {/ |  {j V」,_从∧ | i {   `ト j |  ,ハ  } ′}   リ l     自分がいかに幸せなのか噛みしめている。
   / ル !}│ │ | ii _」j_「{ ト 、ハ   ハ厶リ-‐jナ从,'' /|   ,ハノ
. /    {{ )'│ │ | iトf''マえラぅヽ}八 リ/ 'ィう7外;>/ / | /  )     世界一幸せな女だ。
ん'´/  〃 刈,   ! |、 ヽ 込::::ノ   jノ   込::ノ / ノ   |/  (_
l  イ  《  イ ノ\ l | \             ノ'′ /j}  )' 》 `ヽ   その周囲の人々は、愛歌の近くにいるだけで幸福感に
ヽ(  厶rゥヘ》  i └ '"\        '      (   {ノ 《_j__〃 ハ }
 丿ハ{::::::介::::}-─′ ¨ '' ‐ヘ.   ` ー'    . 个:.   `ヽ:::::::〉 jノノ   満たされる。離れるとその多幸感が薄れ、寂しくなる。
  ( ノ〉::/ |:::::| ∨    ー-、}≧:..、   ,...:::7   |  `ーァ }::У ((´
  ハ∨ソ|:::::ト、/       ィ } `ヽ:::`¨::::::ノ   丿   _/ ,ハ::」∧ )     故に、より近づきたくなる。そうして愛歌の周囲には
 /} }   Vリ /      j-┘ー‐ 、`Y´ r‐…'′   (  イ    ,ハ
./:::} } 「` ー-/      厶 -─‐--ミ.j! 彡 --── ) リ¬ ´ ィ }',     愛歌を求める人が集まり、その存在が危うくなると
′:} } | 「 / ̄ `丶.   / ───‐- 》《----──‐……¬ '" ! ! '.
:::丿丿 | レ′     `く       〃 ヾ            /     i i }     金銭を躊躇なく投ずる。

3890 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:28:52 ID:QNOebto20 [1/3]
もし、キタキタ親父が範囲内に居たとして
レジストした方が愛歌にとって幸せなのか、染まった方が愛歌にとって幸せなのか


3892 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:29:50 ID:5Q5MpHo.0 [13/20]
以前も言ったけど、これ初対面時に何とか影響を免れても長く接する内にどんどん浸透されていって防ぎようなくないか?


3893 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:32:55 ID:???0




                                   ,., -‐=ニ二ス__
                           ,., -=ニア             `丶
                        \ー=≠ニ二ア´               :._
                  \ `ー=ニこ>-‐―ァ〃                  `ヽ
                    ー=ニ二ア    /{/   /..:/⌒              : .
                 __彡    /{__/ / ...:∧   、____________,彡     :.
                      ノ{ {ニ=-[I[___,ノl i| .....:/___V   ¨¨¨¨¨¨¨´     `\
                  〃 /ノ/ノ ノ  ノ 八 .:/ (__,心X .::     .      「⌒    これと同じ症状を持つ者は、
                     / (//⌒辷彡   Ⅴ ゞ_ツ丿冫.:      .:::      |
                        く{:. .(⌒ヽ     |    ∠二二ニ=イ.:::        |      稀に現れる。
                     人___ヽrく\____人       ,x=ミメ、         |
                   _,ノ⌒ヽ{ . \'く∧   ゝ _   〈_ツ )   .:   . :|      有名な所で言うと、楊貴妃がそうだったな。
                 _/.................(\...\∧       ____彡 ァ  .:::  .: .: |
.         ___ .  -‐=ァ'「 ........................\)......`:う7ァァ―‐</  厶イ::::: . : . : /      皆がこぞって楊貴妃を喜ばせようとしていた。
-一 . . ¨. . ..:.:..:.:.:.:.::::::::::イ`寸=‐- .、............... (\.......\ \ : : : |  |......「 ̄{彡イ
. . . . . . . ..:.:..:.:.:.:.::::::::::/| | : : \    \____,....... \).........|__)x : |  |......|i  |          そうすることで、自分も嬉しいのだから当然だ。
. . . . . ..:.:..:.:.:.:.::::::::::∠二ニニ二スノ⌒ヽ ⌒7^ヽ................................|  人....リ
. . .. ..:.:..:.:.:.:.::::::::::イ\ . :| | . :/:::∧     /. .: .`ー‐ァァr― `ミ辷彡、 Y   i          ・・・・・・が、分かるかやる夫。
. :.:..:.:.:.:.::::::::::/.:| |:. : \|_|/::::::/:: :.    ′. . . . ..//. .`TT ヽ:.:...... . V __人
. .:..:.:.:.:.:::::∠二ニニ二ア¨´::::::::::/:::/ i   人 . . . .〈/.: . L}  :\:.:.......〉             この能力には欠陥がある。
.:.:.:.:.:::::/ ..:.:.::::::|_|/::::::::::::::::::::::::::::| ∠二≧=-: . .. . . . .___彡'> 〃
.:.:.:.:/. . .: .: .:./´::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ . . . . . . . . . . . . . . .  ̄¨~∧..././
.:∠二ニニニ≠ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ∧ハ.∨
^こ二二ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  . . . . . . . . . . . . . . . . . . /....∨ i
.:.:.:.:,,≠ヘ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i. . . . . . . . . . . . . . . . . ./....../.Ⅵ
>' "    \ : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} . . . . . . . . . . . . ./ ,′ .../.......|
          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ . . . . . . . . ../∨ / :.i...../........八
           \::::::::::::::::::::::::::: .   . . . . . . . . / : ∨.:/,|. /...... /.:.:.:ヽ
           \::::::::::::::::: / . . . . . . . /  .::  V |/......../.:.:.:.:.:.:.\
            \__/ . . . . . . . . ∧   ,:.   〉 ハ..../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
                 /  . . . . . . . . . /,∧   /   / ' i¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ

3894 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:34:30 ID:???0









                                 ,  ――――--  、
                               /             \
                              /ニニ へ                \
                              ,'三 /fi /\             \      ・・・・・・愛歌ちゃんもまた、他人のオドの
                            /三ノ{ノ| /         i!          \
                           ノ三三 !ノ/       八           ヽ    影響を受け易い。
                          /    ー'         し'           |
                          l                           l    そのオドの流れも”自分”のものだから。
                          l      /                       |
                          \___/                     /
                               |                       /
                               |                    /
                              ノ                      /
                             <__               /
                              /                    \
                              /                     \
                              /                     \

3895 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:40:12 ID:???0




          ,.. -‐ァ" ̄ ̄¨''''''''‐-...、
.          /      -=≪     ⌒`ヽ、
      / ̄ ̄          ヽ.       \
.    /       /{          \        `、
   /        ,'.               \.       ヘ
.  /       人\              ∨       ハ
 /         \\.         ∨   ∨       i      そうだ。何度も生き死にを繰り返した愛歌は、
 l     |   ,イ |.  \\       V    ∨      l
 l     |.  /‐i-、.  \}   | l   |  }    ∨ l.    l      自己境界線が曖昧になり、能力とも言うべき個性を
 レ'!.   l.  /.Ⅵ从.ヽ  ハ   | l   |  }.     i. ∨.  l
.   Ⅳ', i:∨iγf心ヽ.  i -―- .l..__ | ハ  i   l. ∨.  l      身に着けるに至ったが、それは一方通行ではない。
.     ', l   ! {{i刋 \. ‘, Ⅵハ从从/ . } j:   l. ノ.  \
..    Vム从 ゞタ.   \{γ"        },i/    l.(.     \     愛歌は、もはや最初の愛歌とは別人だ。
.      }/  ヽ   /    、    __   }.     l ∨.    )
.   ,イ     } ::{     `''冖'''"` ,イ     / Y ∨   (     今の愛歌は、周囲が求める愛歌そのものだ。
.   /.      ノ.  _..._       /^ヽ./.   /ゝ } ノ.     Y
  {       ( \ ゝ__ >  _,,i:::::::::Y   /,' {  ∨ヽ    }    いつも幸せで、他人を幸せにしたい。
   >─‐ 、..Y . ヽ   __,,./ j::::::::: } / / 八  } ノ.    八__ノ
  /:::::::::`ヽ\ i 从 ̄::::} ,..._l::::::::: j {_>'' ̄`ヽ>イV   ( ̄    選ばれた運命の少女であり、スピリチュアルの体現者。
  /::::::::::::::::_\:::} l'"/ ̄ ヾ:::::::::ノ.       }ヾ冂V 乂.  }
 j:::::::::::/  ./ ̄"/ ::::::::::::::: \''"入-=<二) .ノイi::::::V  )ノ      それらは、全て愛歌の中から生まれたのではない。
 { :::: /     /::::::::/イ::::\::::::::::::: Y -‐'''':::::::: ̄フ''く´⌒ヾ '"
 i::::     ,'::::::: / ::::::::::::: \:::::::::゙、::::::::::: __ /::::::::::: ヽハ         全て、愛歌を神聖視する周囲の人間のオドが作り上げた
 iλ     {::::::::::{ :::: \:::::::::::`、 ノ:: / ̄ ::::::::::::::::::::::::: ゙;
  ! ゙、.    ',::::::::',::::::::::::: `ヽ:::::::〉i'i",\、:::::::::::::::::::::::::::::::: !         偶像なのだ。
  ゙;:: \   ゝ:::::::\`ミ、_:::::::У }.}.:: ',',:\ 、:::::::::::::::::::::::: }
  }::::::::`7''ー----‐‐<{{  ̄::: //:::::::',',:::::\:::、 :::::::::::::::: l
  {:::::::: /    /::::::::::::',{{__.//::::::::::::',',:::::::::\ ::::::::::::::: j

3896 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:42:47 ID:5Q5MpHo.0 [14/20]
文字通りアイドルか

3897 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:42:51 ID:???0



          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /        _ __ __ノ ,l :l ヽ、ヽ     ・・・・・・まるで、概念生命体だお・・・・・。
      /        fr‐t―‐ァ j  {rァ-ァ \
     / .        `≧--┴'´  '┴≦´ i    あの・・・愛歌ちゃんが・・・・・・・。
     |           /          ヽ l
     ..|.    U      {      ム    } |
     |.          `======'⌒====ク l
   .  \.                     /
       \                  /
       /ヽ                イ\
      /          ``ー- -‐'"´    \
                                  \





          「`7<´\
         /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
      /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
     /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
     {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
     `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨     ふーん、それで私や萃香には通じなかったってわけね。
     く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|      要するに、我の強い奴はそれに対して抵抗力があるんでしょ?
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八
         `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\    その、自己境界線ってやつ?が、強いから。
       /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
      rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
      ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
       /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
      ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
   く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨
     ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|
   /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//
  /   、    |:.:.{」/  ハ ト、    ./7     ̄ !く

3898 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:46:04 ID:QNOebto20 [2/3]
自分を理解できているかどうかでないかな
だから自分のズレに対処できる

3899 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:46:38 ID:5Q5MpHo.0 [15/20]
この論で言えば射命丸が圧倒的に危ないに笑うよ。作者も彼女にそういう解釈をしてるんだな

3900 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:46:53 ID:ZmYPZZKY0
ノモ

3901 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:47:43 ID:???0



                 ,,  ――
             ,   /⌒ヽ          \
           /  /     \          ヽ
         _r―         \  \
      「r '"          \  ヽ   i      i           そうだな。逆に抵抗力が弱いのは、いわゆる
        i| !          \ \  ∨人       |
      八        /   \ \ i   }                ”優しい”性格の人間だ。
.       i  \    \/     ヽ⌒ヽ  人     、
.       |  |  ヽ   ∨ \/ 、―=ミ  ∨ }       ―=彡     やる夫、お前は愛歌の側に立った場合、まず
.     i| 人  \ 、ヽ 〃vう}   i     i 人         乂
     八 、 \  \\> ソ    '    乂  }   \     |iノ      影響を免れない。
       、{\ > _( }      /   / } 人_    \  从
         `¨¨´ く       /   /  ヘ乂ノx-- ミ }/       ”優しい”とは、どういう事か考えたことがあるか?
              } ヽィ ノ  `  __/ク'/:iY⌒ヽ:i:i:∨
             ノ / 个 、   イ⌒〃/:i:i=-―― ミ:>        自らの同一性を手放し、相手と混合し理解する為に
            { 人   |  ゝ "ヘハ才=/ニニニニニヽ
               '   ⌒) ハ才≦=/ ニニニニニニ=-        自己境界線を敢えて弱く、薄くしている者だという事だ。
               ' ⌒∨  //\'ニニニニニニニニニi
                    /ハ:i:i∨ ニニiニニニニニニ|       お前も、例えば柊かがみも、十二分に優しい。
                   ノ__,|:i:i|:i∨ 、ニ |ニニニニ== '
                   /_/= |:i:i|:i:i∨ \!ニニニニ==|        愛歌の思い通りになるだろう。
                 , ニニニ |:i:i|_彡'   i\ニニニニ|
               /ニニニニ|:i:i|_i    vヽ\ニニニ:|        その点、霊夢、沙都子などは抵抗力が強い。
                 /ニニニニ=|:i:i|_|     \\\ニニ|
             /ニニニニニニニ;      i/\\\=!
              iニニニニニニニ=,      V: /\\ vヽ
              -=ニニニニニニ=,、    K    ―、ニ\
                 ∨ニニニニニニニ_ヽ   i:::\   /iニ=-
                ∨ニニニニニニニ=\  、\:\/:/!ニ=|


3903 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:52:16 ID:5Q5MpHo.0 [17/20]
射命丸って土下座して頼めばやれちゃう系だよね。ずっとそう思ってたんだけどその辺りどう?(割とガチ質問

3904 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:53:44 ID:???0




         _,,...............,,_
        ´       `
    /  _,,..-―-     ___\
  /     __ヽ     r  ` ヽ       ・・・・・・射命丸さんや、ナギ様が危ないって言われるはずだお。
 /      /{:::::::}_`       '´{:::::}ヽ 、
. ,       ̄三彡,       ミ三 ̄        霊夢ちゃん超ファインプレーじゃないかお。
          /       ヽ    ヽ
.|           、     ,    ,     ',
            `ー‐'"`ー‐'′    .i
. 、              ー―一       l
__ヽ__                    /
::::::::::::::::::::}                /|
::::::::::::::::f´`''-...,,__          _,,..-''´::::::|
::::::::::::::::|           ̄ ̄|::::::::::::::::::::|





               //`ヽ、
           //::::::::::::` ‐-- 、_      _,. -――――‐-、_
           ,!/:::::::::::::_,. -----' ニ二!'´::::::::::::::::::::::::::::::::::/、`ヽ
          '!|::::,.. ‐ ´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`丶、 - 、:::::::::::::::::/_/ ̄
              {/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\::::::::::::::/`ー- 、
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ::::/      ヽ
         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:,!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:バ-- ..____    |
          /;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:___l;:;:;:;:;/;:!‐‐-! 、;:;!;:;:;:l;:;:;:;:;:;:!` 丶、      !
        l;:;://;:;/;:イ´;:;| |;:;:;:;:!|∧;:;:;:|ヽ`;l;:;:;:;l;:;:;:;:;/     丶   !
          |;.イ;|;:;:;!;:;:;|;:|;:;:| |、;:;:;|,イ´ ̄`ヽ!;:;l;:;:;:;|;:;:;/         |
          !' |;:!、;:|;:;:;|l !ヽ| | ヽ、! r' 、__,ノ| !;:;|ヽ;:|;:<_::::..        ヽ     でしょ?もっと褒めてもいいのよ?
         |;|;:ヽ!;:;:|:!、._,.    ゞ.____,ノ,!ヽ|:::/! ;:;:〉、::        |
       r‐'/!l;:;:|:ヽ!:!'"'"'" ,  "'"'"'" / : : /:;:;:;:/ \ ::::::::::    |
       __,//::!|;:;:| : : |:ヽ、   、 _   , イ : : /:;:;:;:/   ` ┬、-、:::::::: ト、
    /,.--_ 、::::|!;/: : /;|;:;:;:`> , </`ー〈-‐/     ,';:;:;:\`丶、|:::::!          霊夢ちゃん・・・・・・可愛すぎかお>やる夫
< ̄/   ヽ)-、>-‐'{ヽ!--‐‐;'ノ  /:/;:;:;:;:;:;:}/,!      /;:;:;:;:;:;:|ヽ::::::::::::
 ヽ/   _`丶ノ- ';:;:;:;:;:;}"/  /  ,./!/!;:;:;:;:;:;/_,!       /;:;:;:;:;l;:;:| <!::::::::::
  /  ,ノ `_'ノ:,.!::;:;:;:;:;/ /   ! /   l;:;:;:;:;/ゝ|  /  /;|;:;:;:;:;!;:/ /|::::::::::
  !  ´ 「 ´  !/|;::;:;:;/、'-‐!'´::>、     ヽ;:/: : :ii, '   /!/!;:;:;/|/ ゝ|_,. -‐    ・・・・・・なんか、ドキドキしてきた。
 ,|   /!  /、;:/-‐ '"⌒ヽ:::\  /r': : 、,:ii   , '/ /;:;/
´ | / :::ヽ/:r'"_::::::::::/::::::::ヽ:::::\_r': : : : :ヽii、_,,,.,イ:;/ //
ー '":::::   {::::::ヽ-、ヽ-'"⌒ヽ、_,ゝ::: /: : : : : : : ',. / |/ /'
 ::::     ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、{ : : : : : : : :}/!
         ヽ:::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::ヽ、: : : : :/'::|
          \:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ、,.イ ,!:/
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、!
         /!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈、
、         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,ゝ
 `ー----‐' <_::::::::________,. '",ゝ- 、
           ̄ _」、:::::::::::::::::::::::::::_ --‐ '/:::|::::::::`ヽ、
           {::::!::` ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::/::::/::::::::::::::::::\
            /:::::ヽ:::::::::::::::::::::: ,. '":::::::/::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::\:::::::-‐ ':::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\

3905 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:56:37 ID:???0




                      ―――--
                 _ /        ' ⌒ヽ `
               _//           \  \
             //                     ヽ
             / /  /    i|
.            / /  ,  |     |i    i i  |i    |Vi
.              '     |   八   | | 从 ,,  } 人| 、
            i i    i  、   |i  \  l,斗t≦ミ  ハ,ソi \       愛歌はそんな所だ。
            | ハ  八__|_\从\   /,xぅ'' Y´ /{,,Y 人  ヽ
            l'     ヽ|x=≠ミ ヽ/   乂ソ / ,xしミ、 \ }i      対処は自分で考えろ。
                \ 、 \乂ソ       / (〃/}:.\):)  从
                トー≧、    ' _  ,  乂_ ー┐:. Y i/        次に、こいしだな。
                |  { 、 ゝ   `    //つ 人へ\
                |  >⌒) } ≧  -イ/r''"/ } }  ⌒         少し長くなるぞ、心して聞け。
                `¨´  )}'人ノ/ }¨´::::::人 ∨´ ≧=- 、
             __r― ミ/ / イ / /ヽ::::/  ヽ }    ―...\
           (----- ¨   \ { , /::: /  / ノ   /:.:/:∧_:.:i
             ゝr―-__    __∨:::: /  /  ―┐{:.:.:{>∇<:.|
             `¨ゝ---/ __)-彡-=彡/:.:/{:.:l八:.:.≧彡へ
               / / / _ヽ――:.:.:.:./   \:\_/:.:.:.イ
                 /  ∨ /::::::::\\ ̄ ̄    /:.:.――=彡 |
.                //  人'':::::::::::::::::ヽ:::ヽ  \/:.:.:./    / 人
             ,  / / / }::::::::::::―::∨:::\_  \:.:.\    /
           /   '⌒ヽ   |:/:::::::::::::/::::::::::::: \ \::::\      i
           /  ,'    } ―|:::::::::::::::/::::::::::::::::::: }   \:.:.ヽ       |i
.        /   /     /:::::::: |::::::::::::::{::::::::::::::::::::/'    }:.:.:.}     八
..     /     '     /::::::、、_\:::::::::::::::::::::::::/:::/    /:.:./         \
     /     /     /:::Ⅹ::::: ̄::\:::::::::::::/::::: /     /:.:./ !          \
.  /      /}   ノ::::/:::::\:::::::::::}≧=彡:::::::: /      {:.:.:{  |         \
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

3906 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 21:57:28 ID:???0



.         ____       |
       ,. ' ´: : : : : : : : `''<   |
     イ: : : : : : : : : : : : : :.!: : \ |
 __/: :. :. : :,小: :ト、: :\ : |: : : : ヽ|
.  ,イ.: : :. :. :ハ f !ヽ Lヽ_: ヽ!: : : : : :|     というわけで、今日はここまで~~!!
 /,ィ: : :. :_:ム|| | \! \: : | : : : : : !
.〃/: : .:| ' |  |!   ヽ  \|: : ::|: : .!      この後、小説の更新とか諸々するんだー。
/ ,': : : .:|: :f      r==+: :/:| r-、
 |: : .: .:l: :! チっ     ̄ ̄ レ' ん{-<      そして23時には寝る!
 |: :.ハ: :∨ァ´、ヽ)      〃: /ノfヽ 〉
 l: :ハ: :/ __ヽ)'  , ― 、 ,イ: /: :ゝ、)'
 レ'  V  ゝイ、 _ヽ _ノイ | /‐r!l-Y!
   ,イ  .ハ!\_:ムイ\ / /| |  ||
  /,ィ  ノ |_ /l .|  ,X   | |  ||
 .// |/  / Y ! レ'|O|\,イ |   |
. ,' l_/   /  | | |  | |  | |  |
. { Ⅳ   /.  | | |  | |  | |  |
|レ   /.   .| | |  | |  | |  |

3907 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 21:58:23 ID:5Q5MpHo.0 [18/20]
翠星石って自分の中では割と我が強いイメージがある(男性恐怖症はさておいて)し実際そうだと思うけど
同時に悪い意味でなく「優しい人」って事なんだよね?それは分かるな

3908 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 22:00:13 ID:5Q5MpHo.0 [19/20]
ゆっくり休んで下さいね。睡眠たっぷり取って頭の切れを取り戻したスコップに乞うご期待!w

3909 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 22:00:42 ID:???0
            ,  '  ̄ ̄ ̄` 丶、
.          /: : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
         /: : :/: : : /: : : : : : : : : : : : : :ヽ
         |: : :.|: : :.//: :ィ: :∧: : : : :i: : |: ヽ     >>3903
         |: : :.|: : :f:_∠レ/j ヽヽ、|: : |: : |\    ん~~~誰でもってわけじゃないかな。
         |: : :.|: : :| / |://  |:ハ:ヽ : |: ト:|
         |イ (ヽ |'_ーzL/  _ V|: : |: |       今いるメンツだと、やる夫さんから頼まれたら物凄く恥ずかしがりながらベッドに倒れ込む感じ。
         ゝrー| ̄ヶイィノ)  ≠=ァ〉: :/: |
     ┌/ ̄  | |-=-ー' _ '   "/ヘ:イ: /        キバヤシさんもギリ?状況によって。
    /      | | ル` l丶-┬r‐<| /レ∨
.   〈       | リ |  | >< |  | レ、            妖怪が苦しんでて、切羽詰まってたら迷う事なくって感じかな。
.   ヽ      | | |  |/|O|ヽ|  |  ヽ
     \_ヽ  / | |  | | | │ |  丶
      ヽ_`T ̄  |  | | | │ |   ヽ
         j |   |  | |O| |  | レ  \
        / |   |  | | | |  | |_   ヽ
        /  |   | │ |O| | ノ f-、    \

3910 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 22:01:46 ID:QNOebto20 [3/3]


ビックリしたわ
射命丸がキバヤシさんに、だよな
キバヤシさんがやる夫に、かと勘違いしそうになったw

3911 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 22:02:31 ID:???0
  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /           , ' /    , -‐ ': : : : : : : : : : : : `丶、 __ `゛ 丶 、
   | |/,ー-、ヽ      /         、   ノ /_,, '"/-ァ :/:/: ,イ: /イi: : : : : :\-―- 、   ` 丶、
  / /  _,,| |     ./.          `ヽ   .ノ    _/:///: :/7//./l: : : :i: :|/: :ヽ     `丶      今日も参加してくれてありがとう!
 レ1 |  / o └、  ∠/   ,,ィ 、_ ノ ,/-‐ ' "^/: : /// /  / .|ハ',、: :|: /: : : :|-‐ ' "  ̄ ̄` ヽ、
   .|__|  ヽ_/^     ,/.          /   _ //: :/ /、} z=、   | l| Vヽ /: : : : l    _ ,,..、、./    ゆっくり休んでキレを取り戻すよ!
      __       /   ‐- 、  /-‐ '"   ///|: : {/` ̄`    ,_、 V`/ /: : : }-z=ニ′__ /
   [二二_  ]    /.         `丶、 _,, -‐_',、,、l-i ヽ   、   ´` ミ、〉/ //l j f  >'     `丶   次回は土曜日!カオスにトドメを刺したい所。
       //    {      \    ` ‐―(_/ //./っl>、 (_ )   "ノ:/ イ//:ノ_ヽy    ・ __ ゚
     / ∠__    ̄フ    ` ―    -―`^"^    `゛`ヽ、 -∠_: :ノ-'l/' "  f             それじゃ、次回もまた見てマナリス♪
    ∠___  /  /..                        `ソ,- ヽlV     {
     _   / /  \         /                '-,と >,, -‐'"/⌒丶
    / o ヽ/  /   /        /                    `"ヽ、  {    \
    ヽ__ /    \

3912 名前:シャベル ◆ZW4AiFak0.★[] 投稿日:2018/11/29(木) 22:03:09 ID:???0
. : .:::::::|:.:./: : : : : : :.:. : : :ヽ: : : : : : : `ヽ
. : .:::::::|:.//: : : : : :.:.:. :i、: : :ヘ: : : : : : : : :.\
. : .:::::::|//:/! :./:.:.:.:. :! ヽ: : ∨: . .       ヾー‐- 、
. : .:::::::|/:(_ノ/:.:.:.:イ:. :.,'  i: :.ト、: : : . .     ヘ
. : .:::::::|: : :_/__//:. :/   l: :.!、!: : : ヽ : . . .  ハ
. : .:::::::| '´// /:.:, '     l: ,' !`ヽ: : ',: : : : : : :',
. : .:::::::|: /   //     l/  l,イ: : : :.i : : : : : : ∨⌒ヽ
. : .:::::::|,ィ≠ミ、              ∨: : |: : ',: :.|、: :.l
. : .:::::::|:;ィ:::`.:!         ,ィ≠ミ、 ∨: !: : :i: :.! ヽ: !
. : .:::::::|:i. ー´l       l:::::`.:!ヾ .∧/:. ∨: ,'  .}:!    >>3910
. : .:::::::|ヽニノ \\\  ! ー',!:! ./l:.:.:.:. : |:./   ノ!    ホモォ
. : .:::::::|   \\\\\`= ' /ノ:.:.:.:. : k'
. : .:::::::|     __      /:.:.:.:.:,ィ:. : ! \
. : .:::::::|`、 、   ー '   _.. イ:.:.:.:.:./ |: :.,'
. : .:::::::|: .:ヽ ` ' ,ー: ..i:´::|:. :. |/:.:.:./ .l:./
. : .:::::::|: . : .\/: . : .,':::::::i:. :./:.:,.:イ   l/
. : .:::::::|: . ;ィ‐ ‐、: . /:::::::,':. ://:. l
. : .:::::::|//○ ∧/:::::::/:. :. :. :. :./

3913 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/11/29(木) 22:05:07 ID:5Q5MpHo.0 [20/20]
邪悪なる喋るには若干疑惑があるから可能性がゼロじゃないのが怖い




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する