クリックで開閉

【安価】やる夫はスカヴェンジャーのようです 小ネタ 白燐弾の下りの言い訳

494 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:09:19 ID:XRHMAOjk [1/11]
                                          白燐弾の下りの言い訳









            | r≠f´  ___..。o≦圭圭㌢:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ≧\
            | 圭{{ {圭圭圭圭圭㌢¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ≧
            ! 圭{}k マ圭圭㌢::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::x≦圭圭圭圭圭圭圭≧彡:::::::::::
           ノノ圭圭k マ㌢:::::::::::::::::::::::::::::x≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧彡::
           ゝ- `ヾ圭 }三:::::::::::x≦>f¨´≦ミメ  ミメ、,,,,,;rzzx  ミメ  ≧=≡二三≧
              `ヾー彡 ¨´  彡イ j! 弋t.ヾ ゝ:::.㌢´_、 ヾ彡ミー- ≦三
                        ーi∥  ー ´ ∥:::: くゞ' `メ   ≧ー- ミ
                          | ト ___x  ∥:::: ヽ  ̄´   三二≡ミ
                          マ'.   ,, ∥::::::.  ≠、____ ミメ ノ リゞ         どうする、君
                         ≧;  弋  〉"ヽ     ≦三¨´γ从
                         rfミメ,  f´≧zzx'     ミ二廴 ノ从          こちらは寡兵
                        リ::! ミ; 、`¨ ー=`゙  从三Ξ ノヾr:.:.:.:.:.≧ーア
                        |::::\ ミ; ㌢`寸彡 刈三ゞ.。</:::|:::::::::::::::::::/      市民は数万という所か
                        |::::///メ,      ヾゞγ////::::∧:::::::::::::::{
                   γ  ―-ノ:::::////ゞー  斗<:::∥////::::://f`ヾ:::::::リ
              ___ ,;f´ _)    イ}k:::://::///k≧x:::::::::::∥///:://///{  ゞr┴x
   xr‐‐=≡==ー ¨´      .。o≦/::////k:::::////||:ー二三∥///㌢:////::≧x ゝ 'ゝ __
x≦ f´    `ヾー   ___..。o≦///::://:::://///k:::///||三二=∥/㌢::::://///::////≧x

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 まだヴォナパルテが少将だった頃のお話である。彼が数居る将官の一人として鎮守する西領の
 制圧されて間も無い都市を反皇国の民間人に囲まれた

 民間人、といっても西領基準、しかも今より荒れていた時代の西領人、つまりはただの蛮族だ。
 銃だの刃物だのなんだのを持って、徒党を組んで行進し、出会った警邏分隊程度は既に幾つか
 血祭りに上げられ、ウェイストランドを彷彿とさせる素敵なオブジェが街路に作られていた

 そんな中、諸所の事情があって彼の手勢は市民……蛮族共の1/4足らずしか居なかった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



スポンサードリンク


498 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:13:56 ID:XRHMAOjk [2/11]




                 '。圭::::::::::::圭圭圭圭圭kx
                 ノ圭:::::::::::::::`゙マ圭圭圭圭≧x
                イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ・<圭圭≧x
              イ:::::::::::。o≦圭圭圭圭≧o。:::::::::::` ・<彡イ 廴
            x≦:::::::。o≦圭>彡  ___`¨<圭圭圭≧o。::::::弋 ヾ}
       r=≦:::::。o≦圭圭㌢ ‐=≦ ´⌒≧x,,;; `¨マ圭圭圭圭圭彡'
       辷:::::::::{圭圭圭/ /ヾ 彡  ゞ'`メ㌢ rzx }圭> ¨´
           ̄ ̄ ̄¨¨彡/弋 彡 _____¨´  ヤ; ノ从¨´
                ( '。 ヽ彡 ̄ ̄ rzx ∥ i)リ
             f≧ ソノゝ.| 彡     .㍉シ=/        その上、統治後の問題になるから殺しすぎるなと来た
                ノ:::::::/圦  } 彡  -==ミ /
            ζ:::::ノ::::::/\ゝ    `≧ , '          派兵軍総司令閣下からも、本領軍からもな
         __..  イヾメ::::///≧xミメ、  /、                        .。<
   __.,;γ x ̄      </:////////ヾ::::::γ/|                      .。<>"
 γニニニ彡〈ミメ、     マ:::://////|::::://::::|                     。<>"
/〃 `¨¨¨´ \ヾ/∧     マ//////|:::///:::ヾメ、                    。<>"
i!  i!       }i!|//i'。     '。`¨ー'゙Y゚`ー' リ  ヽ          ( ヽ<>"     >"
廴 弋 ノ     ソj//| i'。     '。   i!  ./   /ゝ        。<>"__   >"
////////////////| | '。      '。  i!  ./   /ヾー ニメ、  .。<r" .._(   ̄ `ヽ
///////ヾ≧ミ刈ソ/リ |  '。      '。 i! /   / ∥//   .`。<r 弋   `¨ …彡'
///////三≧Y彡ル' .rx   '。     '。 :ル'    / .∥/(  。<>f ゝ、 `¨ … . }
:///////≦三|彡' イ ゝ'     '。    y    ./rx ||//<>"   ゝ  ゙・ 、   γ´

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 だが、所詮は軽火器か雑多な対戦車兵器しか持たない反徒、戦車の履帯で丁寧に整地して
 差し上げりゃーいいじゃねぇかと蛮族を殺す蛮族である西領軍諸氏は思うかも知れないが……

 この時、派兵軍も本領も占領後統治のことを考えて、豪族が組織した反抗軍だとか大規模な
 地侍の民兵組織以外との闘争は結構厳しく禁じられており、仮に反乱が起こったとしてもあまり
 殺し過ぎる戦法が採れなかったのである

 もし生き延びても出世の目は潰え、もしかしたら北領で木を数える仕事を貰えるかも知れない

 さりとて勝てるような手を取らねば、正直このまま部下諸共奇怪なオブジェに仕立て上げられるだけ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

499 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:13:59 ID:PqIiGTq6 [1/4]
市民はわけわからんけど弱いくせに強いからなぁww

500 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:14:10 ID:Q8p3dgqg
敵襲!敵襲!(カーンカーンカーン

501 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:17:13 ID:XRHMAOjk [3/11]









                    γ ー
                 イ  ./    ≦≧
               f Y  /  γ´    ノミメ  __
              / | . |       /    イ  ≧ー―'
              ハ \      / ≠≦      ≧
             j 廴 ヽ   /  ≡二三二≡=
             ゞー-    rf弋     |`ヽ ミゞγヾ三   .....:::"       どうする?
             二≧≠ ( ( `ヽ)   ノ x  三斧 |ゞー':::::::::::::"
              斗彡  _\ :::廴f㌢@ノ   三彡 !ゞ=::::::::::::〈        予定を早めるか?
              ー=彡 / ≧x::::γ¨ー    ヾ三ゝイヾ::::::::::::::::::ヽ
               三≧ ゙ー '`ik   ≠++++三Ξノ \    `
                 彡   x }k      ){ ミΞ   .\
                  ヾ≠ ヾ廴 イ イζ 刈/     /ー  `¨<
                       __ ≧x ゝ 彡 ´  ,ミ/     /ハ:::::.i!0   `¨<
             __ r ≦  ( ) j≧ヽ㌢   ,ミ/     /:::八::::廴         ̄`ヽ
          γ   イ __    イ\ ヾ 廴  イ      イ:::"三≧o。:::::::::::.......    γ
            辷彡  ヾ三三三三三:::\ ヾ::::::::::i   イ::"三三㌢:::::::≧o。:::::::::::::::::::丿
            ノ ノ i ヽヽ '.三三三三三三::ゝj::::::::::j≦::三三三}㌢  `ヾ:::::::::/三≧o。.|ゝ-
        ζζ .| | | '.三三三三三三{γ ヾ㌢三三三}㌢     ::::::/三三:::::::ヾ}≧
       弋 {   | | | j三三三三三三ヾ廴丿三三三㌢       イ三三::::三:::ノ ノ |
        f::::::≡二三三{三三三三三三三i!::三三三}}㌢         イ三三三::::三::{ | |
      ノ:::三::≡二三三{三三三三三三三i!:::三三}}㌢         イ三三三三::::三::k| 廴
   γ:::::::::::::三::::::=二三三マ三三三三三三{::i!::三三㌢        イ三三三三三:::::三:::≧ー
   ノ::::::::::::::::`゙ヾ:::≧≡二三マ三三三三三三:i!::三㌢        イ三三三三三::三::::三::三
 イ::::::::=≡二二三三≧::::::::::マ三三三三三::::i!( )"      イ三三三三三三:::三廴ヾ三三
:::::::ヾ≧:::::::::=≡二三≡三≧:::マ三三三三三ki!/      /三三三三三三三廴::ヾー三三 

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 古参兵ばかりの配下と、一番有能だった当時大佐の右腕は、そりゃあもう殺せるなら全員
 ぶっ殺してやるぜと覚悟が決まっていたのだが、流石にいつも通りの蛮族プレイをされたら
 ヴォナパルテ氏は大変困る

 彼は出世がしたくてしたくてたまらないのだ。その為に数万規模で土民と味方の屍を積み上げて
 階級章の線と星を増やしたのだから、ここで無茶やらかす訳にはいかなかった

 そして、行進する反徒を前に十数秒悩んだ後で……彼は良いことに気がついた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

502 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:19:56 ID:XRHMAOjk [4/11]




           γ´  イ(::::::::圭圭圭彡::::::i
           マ≦圭圭≧::::::::`¨¨´::::::::::i!
            `寸圭圭圭圭≧::::::::::::::{i!
             ...::::;彡:::::::::::::≦三ミ::::::i!           r i´ {r 、
          ー≦::::::::::::::::::::〃´ ゝ゚' 刈::::{            '. '。.i! :|
  ≠ミζ  ヽ ___彡イ刈 イ     __ ‐ ヤk:::'。      , 、} } i! :| 〃      師団砲をかき集めろ!
 イ   ミ{ X }    0 ∧  マi!   f  7/圭}k:::}       ノ :}ノ` ¨  レ∥
/∧  彡ゞー イ≧ー ≦/ム  \\ ≧i´(゙ー≠ミ      '。 `ヾ::  ∥       白兵戦支援用の白燐砲弾と一緒にだ!
///≧x、 __//{f´ ̄Oヽ`ヾx  ヽ ≧彡ー;; 斧ミヾ≧ュ__ ,、fヽ  ノ´  ノ
////////////i!      ゞ≧/彡 O) 廴从/////////ノ/ゝ } ≧
////////////i!       ⌒∥    ∥//////////{/}///////リ
///////////∥γ      ∥    ∥//////////圦////////
彡气////////O}        ∥  r ミ/三二≡二三圭圭///////
  //////㌢    ____ /ー=`f::::::::≧x‐- .   `ー≠¨´ r  ┐
  マ///㌢、        ̄ ̄/   /::::::::::∥  `寸:::≧x    \  |   .|__..__   「 ゙i}
 rf//㌢ ゙ー'      __/  r   |:::::::/`¨<   寸::::::>.   .\|兵个  {三≧x 个
rf/㌢       ≠¨/ヽ ーr ≧イーっ   ./ヽ    '.。  '.。   \ j TT 寸}}㌢ ’ 。 、
¨´      ≠¨´ /'。 | :}//廴 __}   / ノ:::'。   '。  '。   {\..| |__//`刈  '。ヽ  ______....,、
    ≠¨´  ./ ∥'。/ ./┬'..∥∥..:::::::/:::::≠:.    。:::::::::::::i!::::::::::::::i!:::::::::::::i! |   }::::i!::::::::i!:::::::i!.|
 ≠¨´    /   ∥ i!ノ|:::|::::∥∥r‐/::::/::::::::::..::≦三}::::::::::::{|::::::::::::::i!:::::::::::::i!リ≦ル':::::i|::::::::i!:::::::i!リ

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 彼の命令を聞いた配下の反応は二つだった。軽装甲スーツで強引に白兵突破しようと考えて
 いるのかと勇猛な思考を見せる者と、敵を煙幕で混乱させて同士討ちを誘おうというのかの
 二種類であったが……

 彼はそんなお行儀の良い指揮官ではなかったのだ

 彼は知っていた。アワジシマで反政府活動が盛んであった時勢に生まれたが故に。徒党を組んだ
 群衆を止める方法を。即ち、一部を相当にむごたらしくぶち殺してやれば良いのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

503 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:20:45 ID:1pUs1dak [2/4]
うーんこの畜生

504 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:21:08 ID:Cs8GJH56 [1/4]
水平撃ちか、火災に消化剤で毒ガス(違うんですよこれは人命救助中の悲しい事故です)か、普通に燻して追っ払うか

惨たらしくブチ殺すなら水平撃ちかな

505 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:21:37 ID:3bAUiWAo [1/5]
なるほど、えぐい

506 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:23:01 ID:MywCVuvg [1/2]
恐怖は伝染するからね……やったね、尊い犠牲になれるよ!

508 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:24:33 ID:XRHMAOjk [5/11]








               ∥∥三::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ圭圭≧o。.
                    ∥∥Ξ::::::::≦三三三三三≧::::::::::::::::::::::ミ圭圭圭≧o。.
                   ∥∥:::::::::三圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧::::::::::::::::::::::ミ圭圭圭≧o。.
             イ イ::::::::三圭圭>f刈川トミ卅ミ<圭圭圭圭≧::::::::::::::::::::ミ圭圭圭
              ...:::::::::::三圭圭/ハ乂:::::≦≧ュxヾソミ<圭圭圭圭圭≧::::::::::::::::::::::
           イ:::::::::::::三圭圭㌢≦リ ゞ:::::::r .テ ュ リ:::::::マ圭圭圭圭圭≧::::::::::::::
    ≦ .。o≦:::::::::::::≦圭圭圭圭}ゝイ      `ヾ (  イ::::爪:::::マ圭圭圭圭圭圭圭圭
  ノ    ./:::::::::::≦圭圭圭圭圭圭杙 _.._ ヽ     '。彡イ:刈:::::::ハ厂¨¨   …<圭圭
  弋   弋圭圭圭圭圭>… ¨´ |::}圭圭>'      i!  イ::γf`ヾ廴
   \   >‐… ¨´        |:::㌢ー ≦x       i!  リ::/ ノ:/ |i!i        「しかし閣下、煙幕程度で怯みますか?
     ー                  !:::{k + ++ メ、  ∥x`¨< イ ./从         
                       i:::f´ ̄二  イ   .i!i!i!i!k  `¨<八         それに榴弾を撃とうにも、この距離では
             γ   …r―-}::≧≦三㌢   i!i!i!i!i!i!k  マ///≧ュ       大抵の砲が近距離誤爆を防ぐために
              ∥i!k   マ/∥::三       |i!i!i!i!i!i!i!〉  .}//////k        信管が起動……」
               .∥i!i!i!   キ/{i!::::::廴___     イ|i!i!i!i!i!i/  ////////k
             .∥i!i!i!i!   i////¨<>¨´   |i!i!i!i!i/  //////////}
              ∥::::::::!i!   |/// x≦ミメ、  .イ=|::::: /...:::://////////ノ__      黙れ! 爆発物に優れた工兵も
             ヾ:::::::!i!   |//イ三三三三三=リ:::: /:::::::γ¨<////////八      できるだけ大勢連れてこい!!
              マ ::i!   |//ノ三三>¨´ヾ三廴 廴 __    `¨ …  ¨´ `¨<
            γ´  :リ  ノ¨´ ヾソ  ヾ;;,  /      ̄`¨ … .     x≦≧
         ___    イγ´     イ{    };;;; /              `¨ …/////
           '。        イ     ∥    弋;/ゝ-    ...___              //////

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 むごたらしいぶっ殺し方で大砲を使うと、大抵は挽肉の山が出来て偉いことになる。その上、
 相手がビビって逃げ出すくらいとなれば“殺しすぎ”のラインを普通に超えてしまうだろう……

 だが、人間一番嫌なのは死に損ねることなのだ。どっかの戦争に行ったジョニー青年みたく、
 いっそ死んでりゃマシなのにという姿こそが人の闘志をへし折れる

 人を殺させたら皇国でも十指に入るであろうキ印の閣下は砲兵に準備をさせ、工兵隊を
 砲弾集積地に呼び集めた。そして、こう指示したのである
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

509 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:25:56 ID:PqIiGTq6 [2/4]
一回でもやれば恐怖は伝染するか

510 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:27:57 ID:UqeKk59A [4/7]
ジョニー青年はなぁ…

511 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:28:19 ID:XRHMAOjk [6/11]




                       ≠ =ー-
                      /≠≧ ュx \
                      r≦::::三( ノ}℡__. ー  x
                     ゙彡::::::::::::::::::::::::::::::::::イ廴.ュ
                     ノ::::::≦圭圭≧彡γ~´       白燐弾の信管と炸裂機構を弄くれ
                   イ≦刈}i!㌢tッ リ:::::::}k
                  廴::  从~゚| _  イ::::::::::::廴        連中に花火を見せてやるぞ
                       }k゙r≦ .r ==彡z
                            rリ圦_  | ト マ彡ー
                        乂三:} |}k ¨´ イ≧ー‐x           ∥
                           ノ .〉 .X/ 从≧イ三三ニニニ℡        ∥
                     /// 从.__  `寺三三三ニニ〈         ∥
                     X./| .∥ニニ㌢  /三三ニニニニニ{      ∥
                      .《 {㍑| /ニ㌢  イ三三三ニニニニ;.:.       ∥
                     |k マ:|./ニ㍗ イ三ニニ三三三ニニ;.:.:   ;,    ∥
                     |℡ .∨¨´/三三ニニニ三三三ニ: : ::.. キ      γ
                    ζ三}  x三三f⌒ヾi´ ノ三㌢~寸:.:. ..::.  '。 ∥ .∥
                    〉三i! /㌢¨ー圦   ⌒ヾリ   マ:.: .: :.:ミ '  ´
                      ∥三廴'  -=≠ー-  斥}〉   ,:.:.  ..:三}'
                     ∥ニ三i~´ー====≠=ー--  ,,;:.:.    ..:.㌢   iト、
                _        ∥三三〉≠~¨ ̄>¨´     ;;:.:.:'  .:;/ i!   i/∧
         γ≦ ヽ    .r ≠ ⌒寺≦ニ㌢~     ≠ー;.::   .:.:''。 i!  .i!//∧
          マム__.マム.__/ 廴 7 ル'¨¨/ /   /   ;:.:.:.   .::.'  。 i!  i!////
        。 ’ノ ー'廴 >¨´/////〃/// /   ./   x≦:.: 丶 ..:.::'ヽ  ・  i!/////
      。’ 〃´   〃         ∥  ∥ : : : .∥::..../圭:.:.:    ::.   i   i!  i!//≠ー
     ///:.∥:.:.:.:.:.:∥:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∥:.:.:.:.| {:.:.:.:.:||:.:.:.:{圭::.:.:.   :.:.:}: :|:.:.:.:.i .i!㌢
      ∥//∥/////|:|/////////:|:|////! ::::::::::i!:.:.:.キ圭:.:.:..   ,:,;;ル::;:::::::::} i!
      {i///γ 刈}k/|:|/////////:|:|////k :.:.:.:.:k.:.:.:.:.:マ圭::.:.:.:.::.:./:.:./:.:.:.:.; . i!k
    / ̄ ̄{ ::::::|¨¨~ ̄¨T¨¨ `寸∧マ///∧ : : : : :\: : :ゞー  '~   : : : :/ i!ニゝ
   ./ =≡弋 ::リ  三二i:! O i!/∧マ///∧ ゙'''~´  丶.__  彡_./       i!//}℡

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 集められた砲兵隊はドン引きした。煙幕用の白燐であるが、皮膚や服にくっついたら普通に
 画像で表示すると御夕飯がちょっと食べられないような有様になることを彼等は知っていた。
 意図せず煙幕として使っても、浴びてしまって酷い目に遭う奴は必ず居たからだ

 このいかれた少将閣下は、それを態とやろうとしているのだ。しかも、中途半端に死ににくい上、
 見るも無惨な犠牲者を大量に生産すると知って
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

512 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:29:47 ID:1pUs1dak [3/4]
けが人を大量にこさえて士気を著しく減退させるってのは有効な手段だよね
確かに大勢ぶっ殺せばその戦場は勝てるかもしれんけど、次の戦場で痛い目を見る可能性がある

513 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:30:36 ID:f5qrapQ. [2/6]
ああ、確かに死にはしないな
その分地獄の苦しみが待ってるけど

514 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:30:45 ID:PqIiGTq6 [3/4]
分かりやすい攻撃だから猶更質が悪い

515 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:31:05 ID:.57s.o5g
死者は最悪放擲できるがけが人は放置できないからなぁ
人質取られたときの一番いい作戦は人質の足を撃つ、だっけ?

516 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:31:41 ID:Cs8GJH56 [2/4]
まあ、群衆に打ち込むなら信管の作動する高度を下げてやるだけでエラい事になるな

517 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:32:11 ID:t89JGNf6 [2/13]
残虐だが武装した暴徒には効果的で優れた鎮圧手段なのが始末に負えんなあ…
ご当人でも釘とか金属片を混ぜた砲弾で、暴徒を半殺しにして鎮圧してたし。

518 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:33:48 ID:XRHMAOjk [7/11]






                            γ´  ミメ
                              イ イニニニミヾヽ
                         γ´,。rf圭圭圭≧。. ゝ
                          イ ,;ク圭三三三三圭}k  、...___
                    r=ー ゚,;r≦圭圭三三三三圭圭圭≧ー; )
                   弋 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㍊㍑≠ ー
                     ¨¨´ ̄ ̄ 从:::::::::::::::::::::::::::廴
                              彡イ::::::::::::|::::::::::::::ヾ          キルカウントさえ伸びなきゃ何人が火傷で
                        ー  〃:::::::::::::ノ:::::::::::::::';,           不虞になろうが言いくるめてやる
                          ;':::::::::::Y彡イ:::::::::::::::ゞー__
                             -‐弋:::::::::ノ:::::::|:::::::从ネミメ:::::::::::ミメ    極力殺すな って指示しか来てねぇからな
                     ∥:::∧::::::::|ヾ彡イ ノハヾシ//|::::::::::::,;///|
                      rf:://|/∧::::ノ/〃:::∧///////|:://::::////廴    ったく、正規装備だけじゃなくてガスがありゃ
                      |::::ゞ∧//∨//ル::::i!i!ヾ/ノ:///∧/∨///厶/      楽な話だったってのによぉ
                   イ;:::∨/∧///////:::i!i::::|/::::////ゞヾ///二ミメ..
                 /.:://ム∨/∧ ヾ/////////////////∧////三二::..
                   ///////ゞミメ/∧ゝ\////////////////ゞ//////彡:::::..
                イ三三三 /`ヾ;∧//////////////////,'/`ヾ/////ゞイ::::.
             ,,,;;;;三圭彡イ/    弋::::::>=///////////ノノ   `¨<//////ゞ::::...
           ,;rf::::≧ー=孑          ノ´ `¨</////////メ      ヾ/////////
         ,,;;;;;;/////////     -‐-  ヾメ,--==ー- ̄ ̄  〈       \///////
       イ////////>'¨     γ     ゙ー┤ ヾ 辷彡ζ `¨ヾ/         ゞ ヾ///
  ‐-f´   ゞ///>'¨´       ノ    ミメノゞ、シヤ  ハヌ㌢ 人           `¨<
イr‐ 弋   >'¨´          `⌒ヽ... .::ノ   ¨¨ ー=≠彡:::::::ル
ノ    メ                 (:::::::::厶 ヾ///////////////ミメ
    イ

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 まるで、ちょっと道が汚れてるから水でも撒いてくれ、というような軽々しさで凄まじい事を言って
 のける指揮官に砲兵隊と工兵隊は「こいつは気が狂ってるに違いない」と真理を見出した。
 何時だって軍事的英雄は大量殺戮者であり、それをやってのけられるのは狂人だけなのだ。
 彼等は本当に正しいことを見出していた

 そして、そう思いながらも彼等は仕事をした。軍人の舌にはNOと囀る機能は無いのである。
 これが何を引き起こすかを想像しながらも、水平射の至近距離で信管が炸裂するように
 調整し、中身を敢えて広範囲にぶちまけるよう放出機構も弄くった……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

519 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:33:58 ID:QC8tEOMc [1/4]
これは妥当… なのか?

520 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:35:52 ID:k1rUPpLY
ナポレオン閣下もそういや反乱市民に大砲ぶち込んでましたね…

521 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:36:07 ID:x0aUivIg
恐怖だな

522 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:36:11 ID:3bAUiWAo [2/5]
>>519
効果的だろう?

523 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:36:19 ID:t89JGNf6 [3/13]
>>519
相手は既に警告を発する正規軍を多数殺害した重武装の暴徒なので、
現代基準でも如何なる国際法、国内法でも守られない存在になっとるんよ…
だからこの少将閣下の判断は残虐だけど正しい。

524 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:37:33 ID:Cs8GJH56 [3/4]
>軍人の舌にはNOと囀る機能は無いのである。
自衛官の友人曰く「"はい"か"YES"を選べるなら恵まれてるよな。レンジャー過程なんか"レンジャー!"一択だぞ」

525 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:39:12 ID:XRHMAOjk [8/11]









    _.rx ,、
   | }| { | }
  {゙i! |{ {.j | .r 、            x≦:::::::::::ミー
  ',.{} `:::::弋{ 〉          〃:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ',:::::::::::::" リ          ∥:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     ..::::.. /          λ::::::ハ从八::::::::::::::::::::::i
    ゝ-   チ┐           γヽ_ 斥 ヾソ刈::斥::|         よぉし、よくやった!
    fー  彡 |           ゞツ¨弋::::)=卅{ζ.}:|、
   |      〉            __ { ー   ¨  イ リ廴/ソ〈         工兵隊、砲兵隊、俺が一杯おごってやるぞ!
   |    _...イ}            } i! マ≧ー;  r ⌒寺///リヽ
   ヾ//////ハ   __r=≦x j!i  i゙ー   | }k  〉/// リ..        俺はお前達を誇りに思う!!
   〈///////廴x≦//////___マ廴 ー  .彡| |ソ 从ツ //:::::::...
    ヾ彡///刈////////r        j三三∥廴.    ///:::::::::::::::::::...
    |////彡/////////i!  r ≦/    ζ `寸≧彡///////≦三≧
    寸//////////////|  |///   /::≧x  `¨寸////////////〉::
     `寺> ¨´ ̄   ゙i!   |//|  /:::::::::::::::::::ア  `寸/////////::::::)
                   |   |//} /////////   ////∥//////::
                '。 マ////////㌢     .///:::マ/|///彡イ::::::〈
                 '。 y///>¨´    イ////≧::寸//////∧:::.
                      i}//㌢   .。o≦////////::::::::::::::寸/////i!:::.
                  彳㌢ /ヾ斧彡⌒ーラ///////// マ////∧:::.
                       〉 /  (彡 o( ≦///////ζ  .マ////∧:::.
                  ヽ. `¨ ・ー- .._/`ー  ミ彡 ⌒ヽ }≦三ミメ:::
                  rj `¨・ ..   /:::::::::::::::::::::iヽ。o≦≧//////::/
                      ζ廴 ヽ/| `¨ |::::::::::::r ≦  `ヾ////////彡'

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 結果として、群衆最前列の何十人かが焼け死に、何百人かが永遠に消えない火傷を負いながら
 のたうち回ることとなった

 響き渡る断末魔の悲鳴と、助けを求める鳴き声。それと共に大量の白煙に視界を奪われ、
 駄賃とばかりに散発的な銃撃が浴びせられるのだ。その殆どは空を向かって撃つような威嚇
 射撃であったとしても、肉が科学反応で焼ける酷い臭いと悲鳴で折れ掛かった闘志にトドメを
 刺すには十分な一撃であったといえよう

 結果として群衆は規模の割に、数的に見れば僅かな死者だけで撤退し……彼が率いた部下の
 何割かは、俺は軍人だったのだと二度と誇れなくなるような心的外傷を負って退役するハメに
 なったという
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

526 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:40:59 ID:zXEQ5WYc [2/9]
割単位でか…そりゃやらないといかんかったとはいえ、つらいよなぁ

527 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:41:22 ID:QC8tEOMc [2/4]
アカン… 古参兵ですらリタイアするやつが…

528 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:42:20 ID:t89JGNf6 [4/13]
>何割かは、俺は軍人だったのだと二度と誇れなくなるような心的外傷を負って

シリアやイエメンの内戦を鑑みると、
文明崩壊後にしては皇国軍ってかなり倫理観が残ってたんやな(麻痺

532 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:47:07 ID:XRHMAOjk [9/11]




                          -=ミ
                       。’≦≧ー-
                          。’㌢刈 |圭圭 ュ
                     イ ‐=彡' .イ㌢:::::::::::{
                 r イム 寸:::::::::::::::::::::::::::::::::::.        死んでも百数十人って所か
                 ゞー=≡圭圭圭㌢~㌫寸k:::.
                     〃::::::シ~iリ   `゚' ヤ}k:::::.      うん百人単位で火傷しただろうが、まぁ誤差だろう
                        彡イ:::::::::::〉人    - 廴  ヽ
                   (乂:::::::イ’廴  `゙孑'          感謝しろよ、俺が頭悪かったらもっと死んでた所だ
      :i!       _ ≠‐=≦ュ ヾ:.:.:.:’ 。__゙j
  ....::;;  リ       ζゝ-  ≧ー=彡气:.:.:.:.:.:.:.:.゙i〉
 ..:: ..'  ,;'   ,'  从〃     刈}ニ{  ( ) ヽ \.:.:.:i!
..:: ..::' ,;'   ,,' ,イニ≧ー-  ≦ニニ      ’。  ー'ヽ          ,,;; '' ;,..イ
  ::; .,,''  。’ マニニニニニニ∥ニニi! r;    \  リ≧x   ,''   `゙゙
  ;:::''   ,;   f´ニニ气ニニニニ{ニニニi!ゝ       i!  i! ヽ..ノ
     ,;' ∥三㌢ ;彡ニニニ/ニニニi!        i! Oi!廴丿     x≦;,,.≠~
   ;   ;:, /三})' .}ニニニニ/ニニニニi!/       i!  リ㌢     〃 ζ
   ;;,   ∥㌢  ./ニニニ㌢ニニ≡='  ノ  __..》≠´       リ
        ル'   /ニニニ/''~ .≠~  .,;''~...,,;;''~          .:.ノ
         ,,;;;;;,,,,,,;;;''''  〃´   //            .:.イ
..;;   ,,;;'''    '''゙゙¨~         | ∥            /
'' ,; ;;''    ,,;; ,;;;≠;;;;,,;     |         ,,..   .ノ
 ,;'  ;;'  ,,;;..>γ::/:::::ノ  ;;,  !        〃´ニニニ》
 ; ,, ;;..>¨〃/∥/::::::≠  リ:.  ::         ./ {ニニニ/
;;;;;,,;;;;////∥::::::| i!:::::::{从 .;イ::::i          ./  }ニニ}k          x≦ ミ
::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::゙寺シ::::::ル'    ''''~   イ i! .リニニニニi        〃   _..彡

┏━━━━━━━━┓
 System Message
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 剛胆に笑う彼を見て、軍事的英雄と褒め称えるか、殺戮が楽しくてしょうが無い鬼子であると
 判断したのかは……古参兵が多く、戦いに慣れ、自分たちを殺そうとした敵が追い散らされた
 興奮もあってか、幸いにも前者が多かった。そして、彼等が指揮官の頭の良さを讃えることで、
 戻ってきた他の配下達も同じような反応を取れたのである

 それでも、付き従ってきた歴戦の古参兵達でもコレは答えたらしく、直ぐに抜けるか、幾度かの
 戦いを経て遂に止めるかはさておき、この戦いに参加していた者達は前述の通り、総計で
 何割かが軍を辞めることになった

 そして語るのだ。あの狂人に権力なんざ持たせるべきじゃなかったし、やっぱり軍隊なんざ
 ろくでもないもんだと。その愚痴すらもが、彼の能力と狂気をを彩るオーナメントに成り果てると
 理解しながら…………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

533 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:47:43 ID:UATck7XM
真皮まで逝った火傷はほとんど治らないからなぁ。この世界のナノマシンでも無理か

534 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:48:20 ID:ukwlS17. [3/3]
責任は上官にあるってはっきりしてる分マシよね


538 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:52:36 ID:XRHMAOjk [10/11]
ってことでねー……副次効果としてで焼夷弾としては今は殆ど無いってのは知ってたけど……
ほら、Fury見ちゃうとね……?

まぁ市民相手に釘ばらまく陛下だから、これくらい余裕でしょう余裕……

……言い訳として満足していただけましたか……?(小声)

539 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:52:40 ID:J0qF4w2M [3/3]
でも火傷を負ったのってどうせアカどもだけなんでしょ?(真顔)

540 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:53:30 ID:3bAUiWAo [4/5]



542 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:55:16 ID:zXEQ5WYc [4/9]
乙。放置してちゃいけない類だな

543 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 20:56:22 ID:t89JGNf6 [6/13]
乙、言い訳というか惨いには惨いけどやってることは至極妥当というか…
やる夫実家を含めて今も健在な豪農とかは、
下手に手を出したらアカンと静観できた賢明な層なんやろうなあ。つかゾンビFury見てたんだw


553 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 21:06:00 ID:MywCVuvg [2/2]


554 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 21:06:55 ID:rQpXcEkc


555 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 21:07:44 ID:UmhwlqCI [3/7]
乙ー
至近距離爆破でぶつけられたらなぁ…

556 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 21:09:00 ID:QC8tEOMc [4/4]
乙ー

557 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 21:09:59 ID:XRHMAOjk [11/11]
じゃけん閣下は好機が来る日を待って、本領軍と仲良しこよしでぬくぬく内政してたんだ……
流石に今殴り合っても良いこと無いって分かってるからね……

一番良いのはどっかが先に暴発して、本領基幹都市の防備が派兵で薄くなるタイミング……

……どっかの虎が大人しくて良かったな……

558 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 21:11:41 ID:63PnuLp2 [2/2]
パラレルで虎が暴れる世界線があったとしたらその世界線ではナポレオンも暴れてる?

559 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 21:13:46 ID:zXEQ5WYc [6/9]
今回は…どうなんだろ?爆撃や戦術融合弾頭の行先がどこに行くのか…。
誰か意見聞けそうな相手いるかな?暴君は知ってるだろうからすでに動いてるか?

560 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2016/10/11(火) 21:13:47 ID:UmhwlqCI [4/7]
何気なく皇国の危機を救ってたのか虎…



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する