クリックで開閉

魔法少女サブカルなのはEC

669 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/13(水) 23:57:37 ID:L/JTqzHc [8/8]





                    魔法少女サブカルなのはEC






                            _,. : ‐: :´ ̄\- 、
                       \   ,.´:/ : : : : :⌒\:\:\
                         >:´: /: ,: : : :、: : : ヽ∧l∧:∧
                       /:イ:/:/: /: /: ハ: :|: : ∨\:\_、_
                       {_/:/: /イ-{:|  マ}ー}:∧:ヽ\:_:≧=-、
                          >{/l:∧ィ笊ミ   イ笊ぅx}:∧: : : {⌒ヽ}
                        /:,: : : : :,ム Vり   V(ソ |:{: :\: :\__ノ
                         {/イ: : イ:从   ´     ,ム:〉、: :∨: :}
                        ' ∨´ {://`: . ` ´  イー}': :}: :∧从
                           '__{r、__,}`¨ ´ {:/∨{: ∧:/ /
                          /´..../∧ 、_  _/_` r、_|/ }'
                       ,........./―――´―- '、.>、
                      /......../:/::::::::::::::::`ヽ::::./〉.......}
                        /.....__rく:《::::ィ=/〉、::::::ll:://.........,
                       `7  「⌒´\:'。{_,. --_ァ/...........|
                        , , -―  "´    フ\......|
                     {     _,.  ---- 、_ノ   7 ´
                      ー 7乂´__{/\   `ヽ ,
                     「 ∨ム_三三三≧、    /
              r---   ̄/ ∨  、       `T ´
             〈l      /  /    \      /∧_
              〈l     イ  ,   \_,>-- イ / ∨ ヽ、
               〈l /´ / /       ヽ   / / /  }  \
              〈l´   /  ,         ∨イ / ´/   ∨    l〉
              {∧ /   /    ____,}    /     ∨  /フ
             L∧'__/__,...イフ /W、ノ     ,      \/フ
                 VVノ<|      77`ー=ミ / |      ∨{
                        |    /,     ∨ / / ̄∨フ



スポンサードリンク


670 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/13(水) 23:58:26 ID:Si7Rc0kY
ガタッ


672 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:00:05 ID:4qVW4VJc [1/31]





    前回までのあらすじ ゆうこうてきな、しらこのハヤテリックがあらわれた!







     . : : : : /: : : /: : : : :/ : : : : : : |: : : : : : : ∨-:∧: : : .
    , : : : : :/: : : /: : : : :/: :,:{: : : : : |: : |: :、--- v: 〉∧: : :.
    ,: : : : :./: : : /: : : : :/ : /∧: : : : |: : |: :.∨ ̄:∨/ : !: : :
  /: : : : :/: : : /:_, --:/ : /:' l :|: : : |--|:、: :|ニニl: : : :|: : :|
  , : : : :/: : : イ:/ : : /: :/l:|  |、{: : ∧: :|: :`ヽ、: : :|: : : |: : :|
  l : : : :|: :|: : :|:{ |: :/ {: | {:|  |: \:{ {:∧: :∧: : : : : : :|: : :|
   : : l: :|: :|l: : |,ィ≦笊震ミ、 |: :! : | リ__マ: |∧: : l : : : : : :
  ,|: : :|: :|: :|{: :イ  _)::::::刈  }从: :|て笊震ミ、∧ : : : : |: : |
 /|: : :|: :|、:{:\{  Vzzzり     ∨ _) :::::刈ヾ}∧:|: : : |: : |
. '. |: : :l:从:`: : l\               Vzzzソ ム': :lリ: : : |: : |
..../: : :.|:Ⅵ: : 叭   ""      ´         /イ : :,:∧: : |: : |        折角やし、ちょっと茶ぁしばかへん?
../:イ: : |: `\: |: :.      / ̄ `ヽ    "" /: : //: : 、:|: : |
、: ∧: :|: : : : : |: : : .、     、   ソ      ィ: : : ': l: : : :リ / Y
∧.....\: : :|: 八: : : :}\   こ ´    イ、|: :/: :/ : : / }/ /^Y
' ∨......\从{: :}: : /  `  r--==≦  / \:イ´ ̄/ /' / /^i
  ∨.....|.......|∨}:イ    /_ハ      ∨  /...|......, /  ,' / ∧
    }.... |.......|  ' \/ /::∧    ,r-く...........|.../ ,  / ,  , :.
    |.... |.......|    |  /:::/ ∧ / ∧ ∨イ.,:'   / /  /⌒}
    ∨..∨.∧    ∨{,イ/ ∨ /....}  }...,         {  |
    }......∨..∧   /---〈    /.......|  ∨           ,  ,
    |....... ∨..∧ /__/|   /........∧    、 _ /  /  ∧
    |...........∨....∨__,∧ /..........∨...l    V /   /  / |
   /............ ∨..∧__/'........\/.......:.    /'     ,:  / ∧
___/..................∨...∧  /.....\/.............人   {    人   / |
  {.......................∨...∧'......\/..........................、      イ   、   |

673 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:00:11 ID:wSZalQBI [1/20]
ひゃっはー!! 移動要塞とジェダイとなんかファンタジー生物だ!

674 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:02:06 ID:iK5WdKgE
この子らの姿見るたびに崑崙山潰す覚悟決めた聞仲が脳裏をよぎるw
ミッドチルダはいつもギリギリです

675 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:02:28 ID:4qVW4VJc [2/31]




     管理局クラナガン本局の陸が管理するセクションにおいては、どうやらラスボスがランダムでポップするらしい

     幸いにも、そのラスボスは友好的だからいいのだが、果たして一体誰がアップル版のウィザードリィ1などの
      ネタが分かるのだろうか

     とまれ、白髪赤目のエターナルロリ二号と化した人型ロストロギアとエンカウントした場合……

     たいていの場合はお菓子のお裾分けがあるらしい



                             _____
                          ,. : ´: : : ,. :--、: `: 、
                        /:,: : : : : : : : :_: :\: : \
                       ,:':/:,: : : : : : : : : : ヽ: ヽ: : :ヽ
                       /:/: :/: ,: : : : ,: : |: 、 : ∨ム: : : :
                      /:.': :/:_/:|:| : /:| : |_,∧=、V∧: : |
                      ':/{: :|{´:|:l{:l: ∧{:⌒|:l:∧=∧: l: : |
                     /:/:从{ Ⅵ 从{ ィ震斧ミ}∧:}:∧|: l:|
                     {/|:|: :|\ー'     Vzソ,イ: /^ }: } : :|
                     |' |:|: :八  ' _   /: イ__ノ: : : |:|
                      从: |: : ヽ、ゝノ  ィ/:イ: :/:| : : : 从
                       ∨从:{: :` T ´ , :/∨<∨:/
                       /⌒/´¨//「 /'/_/´ ̄ ̄`ヽ
                      /{ ∨   {イ_ |/_/  /⌒Y }
                      Ⅳ_/   /:::_/_/  /     } '
                      {∧{ /:/_/  / /   ∨
                      / l|/::/_/    ,:∨     `ヽ
                     ,   /_/     { /       ノ
                     { /、_,/      Ⅵ        イ
                     | {_o_|         乂ーr<´   〉
                     ,  |_{          { ∨いイ¨「
                     |  |_o_|          、/^ヽ  {
                    ∧ |__,{     「 ̄ ̄\\    ノ
                   「{   }_}     |\__」  T¨´
                   { |   |_,∧     |       \{
                   八  /∧_∧   乂____/_,〉
                   /  l {_{::::\_\   /_>´::ハ
                  {__,」_|:::::l:::\_\/>´::::∨::::
                    |:::::::::::::、::::、:::乂_>´:::::::::::::`::::|

676 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:04:03 ID:wSZalQBI [2/20]
相も変わらず家庭的なw

677 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:06:17 ID:I7xcwaO6 [1/3]
* ゆうこうてきな はやて が あらわれた *

678 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:08:13 ID:4qVW4VJc [3/31]







      ごめんなさい案件製造マシーン一号の場合は、逆ナンが発生した

      さて、祖母の治療の便宜を図って貰うためにミッドへ移住し、管理局勤めになる腹を括った青年

      なんで新入職員オリエンテーション(臨時につき参加者一名)でラスボスとエンカウントしたのか

      そもそも、どうしてそのラスボスが地球での知人だった上……

      なんか、中学二年生くらいのマインドを持っていたら、ハンカチ噛んで羨みそうなナリになっているのか

      ここ一年ちょっとで驚愕する機会に事欠かなかった彼も、流石に思考が空回った




                           ____
                        ,. -'"´      `¨ー 、
                      /             \
                     /                ',
                    ./                     ',
                    l                  /   .l        君は……
                    l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
                    .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
                        \       l   人   l   /`ヽ
                    /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
                   ./                     l

679 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:08:53 ID:wSZalQBI [3/20]
> ごめんなさい案件製造マシーン一号
wwwwwww

680 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:10:39 ID:iOlGN2s. [1/5]
えーと、なのはが人間要塞になってて、フェイトがジェダイになってるネタだっけ?
はやてはどんな魔改造されたんだ?>白髪赤目

681 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:12:40 ID:4qVW4VJc [4/31]






     訳が分からないまま連れて行かれ、本局の目立たない位置にあるカフェテリアへと辿り着いた

     その一角に本が山積みにされ、人気の無い一角がある

     日中は彼女が定位置としているため、あまり利用者が来ない一画にして、彼女の縄張りであった

     本局内である程度の自由を手に入れたとはいえ、移動制限はある

     故に彼女は色々な施設が手近にあり、それでいて利用者が多くないこの場所をテリトリーとしているようだ



                _/´ ̄:`: : .、   / \
           ⌒\   , :´: :{: : : : :_: : {ヽ、<    \
       ,. :―-、}/: : : : : : :、: : : :_|l\|=ヽ\    >
       /´⌒__,/: : :,: : : : : : :\: : :_、{_|\: \(\< , 、_
        /:[,.:ィ|: : : |: : :|:|:|: l:、: :∨、:}、: ヽヽ、: .\ヽ∨l_}_}_
       ,: /_イ|: : : |: : :|:|:{:|:}:从: :V雫Y:∧:'.ヾ}  ∨ r‐ く
       /: ,. /L{: : : {: : :{从{⌒ \}Vj {:|: ハ:}    ゝ `ヽ }      ここのカフェテリア、職員やったらタダやねん
     ー≦ノ / _、: :∨: :\ _,.ノ   '  }: :| }'      ヽ ' l
         /  \{l\: : :\   v ア ムリ        }   .      奢ってしんぜよう!
       r/    /⌒\-、 : \-r く`⌒\       |   .
      //   / >、  \}≧=-'- } |  ノ       ,:   |
     {  {  /   /  \  \`ヽ_〉〉|/  /`¨¨  ―-{     l
     乂 乂'   ,    ,、\_\∨l |{ ∧      `    |
      /   7 ,     /  /|  ` } ∨ヽ ' }¨     ―― --'
       乂 ̄ ,    /: 、__/:/    | \::`ー---- 、
          ,.:   イ| |\:_:_/    ,   `T ー 、::::/
        /  / Ⅵ\_,/    /   | ∨ \∨
   _,r八   ',、 〉、     /    ,:   \  }____
 /`ヽ { ∧    ∨ィ  ∨    /   /   } \   }_〉`ヽ、
/    ∨   、   } \_/ /    '    \_,\ \__>----、
\   /     〉´ ̄\    /       /    }> \      \__

682 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:12:46 ID:WuyBzBqo [1/4]
>>680
ハイファンタジー小説の影響で「私が闇の書や!」をぶちかました

683 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:13:02 ID:dECgTiOM
トールキンみたいなハイファンタジーの影響を受けた結果闇の書のバグを何とかしたんだっけ(うろおぼえ)

684 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:15:14 ID:eVYckJlI [1/13]
フュージョンした

685 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:15:53 ID:zOqFrr4Y
「私自身が闇の書となることや」してバグ克服

686 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:17:46 ID:4qVW4VJc [5/31]





     かくかくしかじか、で話が進んだら世の中は便利だが、どうにも不便なのが世間というものである

     地球に居るはずの彼女がどうしてここに居るのか……局内では半ば公然の秘密と化している
      闇の書事件のあらましを彼女は隠さず説明した

     闇の書に寄生されていたが、自ら取り込まれることによって魔導書中枢と一体化し、自身が魔術書
      そのものになることでバグ取りを敢行しロストロギアとなりながらも書を護った……

     どこかの神話生物か何か? と言いたくなる話だが、多分魔法世界ではよくあることなのだろう

     多分、きっと、めいびー



                    / : / : : {: : : :|: : : :ヽ/ニV\: : : \: : : : : : : : : : .
                    .' : : |: |: : : : : ∧: : :、: ∨:∨: \: : : :,: : : : : : : : : :
                    |: |: :|: |:、_ム斗':|\: }、:.∨:∨_: :\ : ∨: : : : : : : :|
                    |: |: :{: |: : 、 、l __,. ィ=ァ|: :|∨:∨ヽ: :`: : V: : :|: : : : |
                    |: |: :从: : : ∨ _):: ハ |: :|rハ: :} )ノ: : : \V: ∧: : !リ         さって、何から話したらええんやろか
                    |: |: : : ∨: : {   V)ソ |:/{Yヾ、}イ: : : : : : ヽ : : : : |
                    |八 : : : Ⅵ\    /' 「YV リ ∨: : : |: : : :|: ∧:|
                    : : \}: : ノ       _  } l l | } : : : , : : : |/⌒ヾ、
                    l: :|: : : : : 、   v´ ノ | | l | |ァ: :/:/⌒7 -- 、}_
                     Ⅵ: : : : : :`: . .     /    〃: /__      \
                     ∨、: : : : :|: : :|:>-,      /': ∧....|......|....`ヽ、     }
                      \\: : |: : :| : 「 {     {/....|__」......|...../....∧   ̄\
                         \∨: l_∧ 、    l..../..... ̄ ̄\../..∧___)_
                           ヽ}「く_ ` |    |/........../    \'..../.../.../..../
                            |...|.|\ |    |...........,       /|\_/__/..../
                            ∨.j...|...|    ∨......,     ,::::|...............T´
                             ∨`T...      :...../     /::::,.................|
                             /   {...l     ,...'     /::::/..................|
                            /    Ⅵ      V     /:::::/....................|
                           ,:      /|      ',   /:::_/..................... |
                          /      , {       .   / ̄ヽ.......................|
                          {   ⌒ く 八      } /............|....................∧
                           、     \ 、       /............. |................../..∧

687 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:19:11 ID:wSZalQBI [4/20]
ねーよ!!ww

688 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:20:18 ID:uuWYXsfM [1/2]
他二人と違って、シリアス寄りだからなぁ白子はやて

689 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:20:39 ID:eVYckJlI [2/13]
知り合いってこと管理局は知らないんだよなw

690 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:22:07 ID:lfMA5VRs [1/3]
>>680
ECはエターナル・チャンピオンの略、あとは察してくれ

691 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:22:30 ID:4qVW4VJc [6/31]






       さて、ごめんなさい案件製造マシーンであるが……これでいて割と激情家な性質だ

       何時もの如く激発しかかる

       テメーらの思惑だけで、何の罪もないガキをっ! と何処かのジッパーおかっぱのような……

       って、これ前もやったな

       というのは兎も角、あまりにあまりな仕打ちと結末に彼は憤りかけますが……







                         ! i     .!l       !ii i
                         | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、
                         |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    .,./        ,/
                       ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i  //      ,.r"/
                  i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./    ,,.r'" /
              \   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./   ,ir''"  ,/
               \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /
                 `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /
              .      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /
                     ヾ;::ヽ、i  !            /      /
               ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
                       ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
                        `i、 ||  |i   i ||'"    /
                         .ヽ||           i|'
              .              i'ヽ、      ,,.r''"!i
                          ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......

692 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:23:11 ID:ll1q5pyY
私が闇の書で斬月的に師匠並感を感じるかガンダムだ!で種族刹那になる感か
まぁどっちも行き着いた果てに人間廃業してるのは同じか……ブリーチの方は一応戻れるが

693 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:29:09 ID:4qVW4VJc [7/31]





     少女はニッコリと微笑んで、その怒りを留めた

     まー何というか、人間万事塞翁が馬ってことで、毅くありすぎたが故に孤独に耐えられてしまったが

     孤独に何処までも痛めつけられていた少女は、欲しい物が手に入っている

     ぶっちゃけ色々とあっても文句は無かったとかで、彼女は今を謳歌しているのだ




: : : : : :/: : : : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: 、:\: : ト、
: : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : ヽ\:::.、|::|:\
: : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : :ヽ__ニム: \|::|:、: : .
: : :/: : : : : : : : : : |: : : : |: : : : : : : :\: : : : : : : : : : V:、_∨: |::|、::\}
: : | : : : : : : : : :|: :|: : : : | : : |: : : : : : :ヽ 、: : : : : : : :|: :∨=、:|::|: :\」
: : |: : : : : : : : : |: :|: : : : | : : |: : : :l: : : : ∨\:,:-- :、|: : |: : :l∨: : : : |
: : |: : : : : : : : : |: :|: : : : | : : |: : : :{ : : : : ∨ /:.ヽ: : :|: : |: : :|∧: : : : l
: : |: : : : : : : : : |: :|: : : : l,.-: |、-、八: : : : : V\: }:_:/: : :|: : :|: ∧: : : :       私のこと考えて本気になってくれるんは嬉しいんやけど
: : |: : : : : : : : : |: :|: : :/∨:.| ∨: : :、: : : : :∨,ィf雫ミ、: l: : :|: : :|: : : :.
: : |: : : : : : : : : |: :,/: {  マ:{  ∨: l \ : : : V _ノ:ハ }: ∧: :|: : :|: : : :.|         これはこれで気に入ってるんよ?
: : |: : : : : : : : : l,イ| \:|,ィ羊雫ミ从{  \: :l 比::}/イ: :| : | : ∧: : : |
: : |: : : : : : : : :/:从 /,ィ )::::ハ   \   `} { 刈 }: ,: : :|: /: ハ: : :       なんと言ったって、もう大事な人と分かたれることがないんやし
: : :,: : : : : : : : : :{_,/f' ん':::::::::{    `     Vり /:イ: : /:,: : /:|: : :|
: : : :,: : : : : : : : : V/  {::/⌒刈                }: :/:/: :, : :|: : ′      私は、私が生きた中で一番欲しかったもんが手に入ったんや
: : : :∨: : : : : : : : マ、 弋こ_>'       ,      ム: /: :/: : :|: :,
: : : : :∨: : : : : : : ∧              r-、  ,: : :/: :/: : :/|: ,        だから、こんな様でも幸せやねん
: : : : : :∨: : : : : : : ∧            , } ノ} イ: : /: :/ : : , |/
: : : : : : :∨: : : : : : : ∧        __,.   ´ /  |: /イ:/イ:/、/__
: : /: : : : :∨: : : : : : : ∧_     r-- 、  /   八 /'  /`ヽ、........ヽ
: /{: : : : : : : 、: : : : : : : ∧>    \  ¨7   /===ミ、ィ7   ∨ー.〈 ̄`ヽ、
/´ ̄ ̄ ̄ ̄从: : : : : : : \_`¨二テ`7,′/  _,../ ノ   ∨.......ヽ   |\
 ̄ ̄\     \: : : : : : : :.     /^/ /  { /´  / ̄>---、_}__〉  |  ヽ
........../....\      \ : : : : : }    { / /  V  /  / ,.、__ノ...... ヽ  |   }
 ̄ ̄\./\     \: : : :|   V '   /  /   /  / `ヽ  | ........ }  |

694 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:30:16 ID:wSZalQBI [5/20]
(´;ω;`)ブワッ

695 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:30:24 ID:OmK7/ah6 [1/8]
つくづく覚悟完了しすぎである

696 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:32:49 ID:4qVW4VJc [8/31]





      本人が納得ずくで、心の底から受け入れていることを他人がどうこうする問題ではない

      いや、していい問題ではない。それは心の内側だけで完結する、決して侵してはならない領域の話だから

      青年は、一体どうして九つの子供がこんな目で、こんな声音で、こんな話ができるのかと戦慄した

      彼女もきっと普通ではなかったのだろう。されど、普通ではなかったことが仇だけではなく救いにも繋がったので
       何が良くて何が悪かったのかなど、論じようも無いのだが

      困惑と苦悩が半々くらいの感情にかき混ぜられる青年だが、少女からかけられた声に反応して意識をそちらにもどした


                 ____
              ,. . : : : : : : : : : :>:⌒\
            /: : : : : : : : : : : /:,..:‐、: : :\
             /: : : : : :,: : : : : : : : : :  ̄`ヽ、: :\
          . : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : \:∧=|:ト、
         /: : : : : :/: : : : /: :,: : : : : : : : : : :V∧|:|: ヽ
        .': : : : : :/: :/: :/ : /: : : : : |: : :、 : : ∨ム|: : : .
         , : : : : : |: : l : :|: : |: : |: __: |:|: : ィ⌒:∧: : ,: : : .
          | : : : : : |: : l : :|: : |イ:「!: : :|:{: : :{ }:/l:∧: :V: : :.
          | : : : : : |: : l : :|: ' |、: {从: :{∧: :vィ雫ミハ: :l,: : : .
          | : : : : : |: : l : :l: 从 イ雫ミ Ⅵ\}_)::}{イ∧:|∨: :|
          | : : : : : |: : : : : :、:{《 _) :::}  `\ vソ { : リ: ∨:|
          | : : : : : ∨ : : : : \ vzソ     '   八: : : :lⅥ       で、図書館のおにーさんは、どないしてこんなとこにおるん?
         : : : : : : : ∨: : : : :{`\   r::: V  イ: :/: /: | リ
        ∨: : : : : /\ : : : ',、     ー' /⌒,'/ j/         ぴっかぴかの制服なんて着ちゃってからに
           V: : :/⌒ \:\: .、≧=r - く   /ハ /
          _∨'´ __    \}\:_、 | |\ヽ /.....〉
       「  /´\......./`ヽ  \  ∧ |  } ∧..∧
       ∨ ∧...../⌒\....∧  \//Ⅳ  | ∧.V |
          }∧...∨´ ̄\\/\  ∨_〈   l∧../| ∧
        (」....∨´ ̄`ヽ \\/\ ∨/\∧../...{'   、
       〈..VV       、 \.\/\|' //...V......|   /
       _Ⅳ..{       ∨  }.....\/\∧.../.......}_,ィ
       ( ...../|         \ ,............\/....V....... ,  |
       `7        /    /.............../..o./........./  |
          〈       /  /................∧.../........./  ,

697 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:33:23 ID:JVstylBI [1/6]
こんな小さい身の上でなんちゅうことを…よっしゃ、おっちゃんがなんでもおごっちゃろ!わがままいうてみ!

698 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:33:52 ID:EfONbTCI [1/3]
はやて→やる夫に過失なし。むしろお手柄
フェイト→6割はプレシアのせい。4割りはやる夫のせい
なのは→全部やる夫のせい

699 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:34:28 ID:eVYckJlI [3/13]
不老だから技術やら政治やら今後すごいことに……

700 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:36:16 ID:iOlGN2s. [2/5]
あー、バグ取りも終って、夜天の書の真の中枢存在としてある意味独立&人間辞めたのかはやて
じゃあ永遠にロリータのままか
代わりに死ぬほど強くなった&リインや雲の騎士たちと数百年平然と生きれるけど
・・・ん?ということは、ツヴァイフラグ消滅?
後、ユーリ達マテリアルズはどうなるんだろ?

701 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:36:28 ID:4qVW4VJc [9/31]





       とりあえず相手にばかり話させてもなんなので、自分の話もかいつまんで説明した

       しかしながら、青年にはここでやっていけるのかがはなはだ疑問だ

       首都なのに妙に犯罪率は高そうだし、一部分で人権なにそれ美味しいの? というノリがまかり通っているし

       そもそも三権を完全に掌握したアルファコンプレックス染みたディストピア組織の走狗になると考えて
        不安にならないはずもない

       その上彼は、活動実績僅か一年にしてキルマーク40を超える怪物染みた妹分二人と違い、リンカーコアすら
        持ち合わせていないのだ。不安にもなろうというものである


                   ___
              , . ‐/⌒\: : :`: : : .、
           ,. : ´: : : : : : 、: : : \ : : : : : \
          /,: : : : : : : : : : \: : : ヽ: : : :、: : ヽ
        /: / : ,: : : : : ヽ : : : ∨:__∧: : : :\: : :.
          /: : / : : | : : : : : : V===ム_:::|∧: : : : :ヽ: : .
       ': : / : : : |: : :{: : :__{:∨== |:V/:∧ : 、: : :∨:|
       / : : |: |: : : {: : : Y、: :∨:V: : |: ∨: :V : \: {: ::.
      .':.|:|: :|{:{:ィ-从 : : { \_Ⅵ、: :l|: :|ヽ: :V : : |\:|`ー
      |: |:|: :|l∧: :{ \:_:、´ ̄`ヽⅥ|: :|-∧:∨: :|: : :|
      Ⅵ:|: :|: :从ィ=ミ ,     "" リ|:/| ノ }Ⅵ: : |: /リ             へー! ここで働くん
      リ |: :|: : :/)   _,. - 、  rく^∨、_ノ: リ: : :V⌒\
         Ⅵ|:/イア  V     }  ヽ } } }、_、: >イ,.-<...>、          凄いなぁ
          ∨{ 「(込、 ヽ  ノ   / j // |/__/´ ̄......∨...>、
         }∧`  ̄`> ..._,.イ¨´    人_/..............ヽ....∨.../..〉        で、セクションどこなん?
          ` ー、   У     イ/...., ...................}.....}..、...{
            { }   {、_ー rく /..../......................|...∧..∨          私な、一応預かりは陸やねん
            |.,:   |、_(_)ノ/\../........................∨....∨
            〃   :|     {'_,.....イ............................/.......∧           扱いとしては備品に近いんやけど、レジアスっちゅー
            //   ,|    |乂..................................,......../..∧            苦労性のおっちゃんがな?
             {,    /|    |.../---- 、................/.........../.....〉
           /   ,...{|    ∨--- 、  \...../..................{
            /    {、.|      V⌒\\_У.......................∧
           ,      , Ⅵ       }   >、__(........................../....|
            {     / ,ハ        /................................ /..... |
          .      /  〉、     /......................................'.......∧
              、   /  〈....\_,...く.....\......................................./....}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|....../.........、

702 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:41:22 ID:iOlGN2s. [3/5]
さらっと人間扱いされてません発言と言う黒さ

703 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:41:25 ID:vhHC786Y [1/2]
サンキューレッジ

704 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:41:56 ID:4qVW4VJc [10/31]





      ぶっちゃけ戦闘能力が無いのだ。質量兵器という名の化学兵器が禁止されている上、魔法で武装した
       人間の強さは見ていて背筋が凍るほど

      それこそ一人銀河帝国艦隊だとか一人ジェダイオーダーという見本があるのだ

      あんなのがぶつかり合う鉄火場が職場になったなら、原子核の欠片が残れば御の字というもの

      万一市街地戦に巻き込まれたなら、どうなってしまうのか……

      戦慄していると、足音が聞こえてきた。高いヒールが地面を叩く音だ

      靴音を聞きつけたハヤテリックは静かに目線を動かし……


                             __, ― 、
                          ,. : : /: : : : :\: ̄\
                        ,. :´: : : ': : : _ : : |:\: : :\
                         / : : : : : : : : : ヽ: \|::|-ヽ: : : ヽ
                      .': :/: : /: : :ヽ: :ヽ: : :V∧| ̄:∨: : :'.
                     /: : :': : ,: : : : : ∨: ∨: :V∧、 : ∨: : :
                     |: : :.|: : |: l: |: : :,ィ--|: ∨}、: ヽ、: :∨: :|
                     |: : :.|: : |- 、V: : :{,ィ≠=ミl、:\:}:\:∨:}
                     |: : :.|: : ィ=ミ{从 : '. {::::::(_ }ハ: |}リ: : ヽ:V
                     {: : :从: lマ::(_ \」 Vzソ |: V}ィ: |: |∧}
                     ': : :{: |\ Vリ ,       |: :|:リ: :|: |: |リ
                      V: |: }圦       ,   |:∧: : j: j:∧}    いそがしやろーに色々取り計らってくれててな?
                       ∨: {:{:个 . `    イ}'  V/}/}'
                          \从:|: : : ≧=- <    /⌒\     その内ここで働くように……
                            ∨从-r´/ // } ィ/ /\ ̄\
                        /⌒{  .' /{://,イ /..\..._>、..}
                         {.....∧ {//::::〉/ /\/´   }...j
                        `Tー } //:::://イ\/     ,....|
                          /......V/:::://ー...く{ l      ,...イ
                       ,..'........//:::://.............VI      ∧..}
                        /.........//:::://...................|    ,}......{
                      ,........./ {=={ {.....................{    ,....../
                        {......./  ー |................... |     {..../
                       /.....,      |................... |     |イ
                     ,:'....../   l:  |................... |    {/
                       /......./   |:   |................... l  /: |
                   /......./    ,  /................. /|     }

705 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:42:02 ID:eVYckJlI [4/13]
なぁに、じっくりかえていけばいいのさ

706 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:44:33 ID:BVgYJ2Ns [1/10]
レッジの胃と手首はもうボロボロ

707 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:44:42 ID:4qVW4VJc [11/31]





                       痴女を見つけた








.                -=、‐-...、
.                     _ヽ:::::::`:..、  ___
                   ,..::':::::`ー::::::::::`´:::::::::::::::`:::::...、
               ,...:´:::::::::__:::::::::::::/`ヽ_/\::_:::::::::::::`::.、
           -==‐‐::´:::::::::::::::/:::`::::::::::′:::::::::::::`' ヽ:::::__:::::::.,
             ̄フ:::::,:::::::,'::::::::::i::r、:,、::::::::::::::::::::::::',:::::::i::::::::i
             /::/::::::/::::::::::::l::!`ー'}::i:::::::::::::::::::',::',:::::l::::::::|
.            /:,' /:::ィ:::l:::i:::, --‐‐‐' i::l:::::::::::::::::::::',::',:::!:::::::i
.            !/ ,':::/i::::!:ハ::::::iイ赱=、.lハ::::::::::::::::::::::',::',:i)::::::|
.              i::,' .l::::i/:::i::::|.  ̄  j ゝ::::::::::::::::::::}::リ::::::::l
.              ',i .i::::::i::::ゝ:!、    ´  ヽ:::::::::::::リ::i:::::::::::!         「先生、どないしたん?」
                ',::::|::::i:::`i:\   _     \::::::i::::l:::::::::: l
                ゝiゝ|::::::',:::へ'   ̄` .ィ´iヽノ:::|::::::::::::|         どうしたもこうしたも、とっくに検査の時間は
                __ノ:::::::::',::::::',::::::::i`ー ´   |::::::::i::::::::::::::!          過ぎているのよ?
             ,'///`ー‐-',::::::'.,-‐′     .i::::::::l::::::::::::::i
             ,'//// ヽ/∧',:::::::':.,‐‐---,  __|::::::::',ー、------、
.            ///////∧ ∧',::::::::ヽ.    ´ .ゝ:::::::',  !///// i
            ,//////// i/.∧ゝ::::::::\      ',:::::::':., l///// |
           /,//////// |/,//`ヽヽ:::::::ヽ ヽ  i ヽ::::::::',!/////.i、
.          /::::;/////////.i/ ////\)::::::::}   ヽ.!  ヽ::::::ヽ/ヽ//j:∨
        ,.:'::::::i///////// , ////// ノ::::::::i     ,!     ヽ:::::ヽ/ヽ':::::',
.       /::::::::::ゝ、///////.i //////,'::::::::::リ、    ',    〉:::::::)//',:::::,
       ,:'::::::::::::::::::::`ーニニニニl /////,'::::::::::::{ ∧.   ,   ,'/}::::::i//∧:::,
.       ,::::::::::::::::::::::::::ノ///. ', //// {::::::::::::i///ヽ.  i  ///i::::::|///. i:::,
       ,:::::::::::::::::::::::::::',//////', ////ゝ__:::::::ヽ///∧.l , '///|::::リ////l::::;
      ,::::::::::::::::::::::::::::::',//////ゝ ///// ヽ:::::::',///∧ノ////.!::/ ///.ノ::::i
       !::::::::::::::::::::::::::::::::',/////// ` ‐- _ヽ::::j-‐‐‐‐‐ 、 ______, ':::::::リ

708 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:45:00 ID:vhHC786Y [2/2]
フゥーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

709 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:45:23 ID:JVstylBI [2/6]
来たか・・・っ!(ガタッ

710 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:45:32 ID:OmK7/ah6 [2/8]
痴女wwww

711 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:45:43 ID:eVYckJlI [5/13]
ちょwww

712 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:45:43 ID:WuyBzBqo [2/4]
ごぅっほぉ!?

713 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:46:04 ID:yE2idrfI [1/8]
えっ(絶句

714 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:47:38 ID:4qVW4VJc [12/31]





     痴女、もといPT事件の黒幕であったプレシア・テスタロッサ女史である

     世界が滅ぶ可能性を孕むという、どっかの誰かがテンション上がりそうな事態を引き起こしながらも

     使えるもんなら何だって使うよ! よ! と頭が痛くなる管理局の方針で極刑を免れたテロリストだ

     色々逆算すると還暦近いはずなのに妙に若々しく、胸と臍丸出しの私服にマントとかいう……

     どっかの次元でゾンビ弄くってそうな全身淫紋おばさんの親類でもある




                   _....--......_
              ,,...-‐ィ´:::,、::::::::::_:::::ヽ
.             イ::,::::,::、/`´:::ヽ:ヽ::≧、::',
            _ノィ:::::/:::::ilヽ:::::::::ヽ::':,:::::i:::',
              7:/:::::::i´__ .}:リ:::::::::::::',:::l:::::i
.             '.l'::::i:::::____゙゙i/,lィ‐‐-ミi:::|ヽ:',            「……あ」
               `l:::ト´ィrュ` }/l:::::::::l::::!ノ:::',
.               `へi::ヘ ,{. ' }::ィ::ノ!:::i:::::::::',           ……ああ、何時ぞやの若いの
               ___l::::ヘ  ‐- !'´ィl::::l:_,ィ≦ヽ、
          。s≦ニニニi::::::::::`:-__´,ィ=!::::iニ三三三≧s。
      ー==´' ̄ ̄`ヽ三ノ::::::r' ̄.}¨¨¨´l:::::l)三三ニニニニ≧s。_
              /.,ィ´::::::ノ ̄` ,r一ィ!:::::i>'´. .ヽ::', ̄ ̄ ̄ ̄
.              { {:::::r'´r‐---、≦´: l::::::', . . . . . ',::∨
              ノィッ゙ ̄ヾ---゙≦. . . ヽ:::::}.| . . . . ',:::∨
           ,ィ: :/    /   }ヽ. . .}::f. l. . . . . .',:::∨
.          /: : /    ,′   ノ: : :ヽ ゞ}、l. . . . . . ',:::::ヽ
          l: : : {.     i   /: : : : : :', . . i. . . . . . . ',:::::::∨
.            i: : : :\.   l  /: : : : : : : : :i. . .l . . . . . . . }:::::::::}
           ,ヘ _: : : ヽr=ミ': : : : : : : : : :l. . .!. . . . . . . ノ、::::::i
.         〈、. . .  ̄{ニ.ゞ彡'ニ≧、:_:_:,:ィ'i. . .ト、._._._._ノニム::リ
          `l. . . . i }. . . ,ヘ. . . . . . . . { 三`ヘ. . . . . ',ニニヘ′
             ,i. . . . .l.i. . ./,, ',. . . . . . . .ヽ三ニヘ. . . . . iニニ.ヘ
          /l. . . . /,' . / ij ヽ. . . . . . . .〉ニニ',. . . . .!三三ム
.       /./´}. . . /{ミミf´`ミ----≦三彡ヘ.ニニi/ニヘ.i三ニニム
       /.ニ/  ',、. // i. ヽゞ_彡┬‐‐イ´ ̄  マニ',i´`l l三ニニム
        /三.{   /{}' .! ; . . \  /. . . .i     マ三i、_.j `j三三三ヽ
       ,'三ニトー´. i .i ,. . . . . ∨. . . . .l       .マニ{`ー´ }三三三ニ\

715 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:47:48 ID:Zr8U5oq.
まさか過ぎてむせたw

716 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:49:04 ID:BVgYJ2Ns [2/10]
外見ちょっと取り繕ったらストライクゾーンとかいう ヤッルの業の深さを教えてくれるBBA!

717 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:49:24 ID:JVstylBI [3/6]
青少年の何かが危ない

718 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:53:49 ID:4qVW4VJc [13/31]






     この目の前の若いのとムキになって怒鳴り合っている内に侵入され、後頭部を杖で殴打されて捕まったご婦人

     彼女がどうしてこんな所で、相も変わらず谷間やら腹やら年甲斐も無くほっぽりだして彷徨いているのかというと……

     ここが彼女の新しい職場だからである

     なんちゃらの庭園だのクローニング技術やの引き渡して司法取引をした彼女は、全身を蝕む病の治療こそ拒めど
      司法取引の一環で管理局の為に働くことは拒否しなかった

     そして、生体魔導工学にも造詣の深かった彼女は、おっちょうど良いのが居るじゃん、とばかりに白子のハヤテリックの
      検査係に任命された訳だ。テロリストに核爆弾の面倒見させるとか、此奴らは一体何を考えているのだろうか


          ___
       。s≦::::::::::::::::≧s。     _
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::`7`'`´:',__
.   ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::,':::::::::::::',:::::ヽ
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::i:::::::::::::::::,ヽ\'.,
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::l::::::::::::::::::l:::ム ヾ
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::|::::::::::::::::::|:::::ム
   ::::::::::,'::::::::::::::/:::::::::::::|::::::|::::::::::::}:::::::l:::r、\_,
    ::::::::/:::::::::::::/:::::::::::r‐|::::::|!:l::::l::/::::j::l|::!  ̄     
   :::::/:::::::::::::/::::::::i:::::!r.|::::l:|ヘ!:::l' i.|/|/|::}
    :::/:::::::::::::,':::::::::::!::::ヘ_l:::::l:! ヽ! ァ  }/        そんなモノ<制服>着て何してるのよ
   ::':::::::::::::/:::::::::::,'::::::::::|:::::|'. _ _/
   :::::::::::::::'::::::::::::,'::::::::::::|__::', /               「……深いわけがありまして」
   :::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::|ニニニ≧s。、
   ::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::|三三三三三ヽ、          「折角やし、せんせも茶ぁしばかん?」
   ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::|≧、ー- _三三ニヽ
   :::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::',ニニヽ::}   ` ー、三ニ\       遅れたからって開き直ったわね
   :::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::',ニニ三≧s。    `<ニ\
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ニニニニ≧、     ` ̄マヽ、__ ,,
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ニ三三三三}      ` ̄ ̄
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ニニニニニ}
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニニニ三三ム
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニニニニ三}
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,|ニ三三三三ム
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:|三三三三三ム
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::,'::::',ニニニニ三三ム


720 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:54:57 ID:sYxOz0Uk
お前、それリンディさんの前で言うなよ?w<還暦近い年齢

721 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:55:08 ID:V/NwecHc [1/5]
この組織は本当にもう……何ていうか……

722 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:55:44 ID:26M2J19E [1/4]
政治取引したテロリストに核渡すとかたまげたなぁ

723 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:56:52 ID:bN5gN0MI
管理局の体質がが犯罪結社臭い〈偏見〉のって、こうやって集めた犯罪者の職員比率が高いからじゃなかろうか

724 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:57:50 ID:PpkpEtuI
ガバガバ&ガバガバ

スパナが無いからといって放射性物質を放つスパナを使う奴はいないんだよなぁ…

725 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:58:18 ID:4qVW4VJc [14/31]






      嘆息しながら座る彼女。たゆんとアラシックスには見えない立派な凶器が揺れる

      どっかの妖精羽が生えたマッマといい、ミッドチルダはどうなっているんだ

      とまれ、青年は鉄の意志で視線が谷間に吸い寄せられそうになるのにレジストしつつ

      自分がここに居ることと、白子の魔導書と知人であったのかを説明した

      会話にしたら大変なれど、文章にすれば一行で済むので実に楽な話だな



                     _...._-‐:::::::::‐-:.、
.                  ,,..::‐,´、/:::`-'ヽー、:::::::::ヽ
                , ィィ::::::/::::::::,,::::::::::::::::::`ヽ:::::::',
                 /ィ:::::/::::,:f゙゙''マ::i::::::::::::::::::::',::::::',
.               /7:::::,'::::::i::l  ',::!:::::::::::::::::::::',::::::!
               ' 1:::::,::::::::ィ∀‐' }:l:::{:::::::::::::::::::}:::::l         はぁ、やれやれ……
                マ:/|::::::::f_芯` レヘ:、::::::::::::::::j::::::',
                /'.{:l::::::::ト:.  '' |:. ` ヽ::::::::,イ::::::::',        何処で油を売っていたと思えば
                  ,ヘト、fト、     __ _  },ィ'::ノ:::::::::ム
.                 /:::::::::}:::::r.、   ゝ‐ ′ィ::::ム::::::::::::ム
               ,.イ::::::::_ i::::::!‐'>  __ イ/:::/`ー-  __ヘ
               ,イ:::,, . 'f .!::::::!   iミニ彡,'::::'   ,    ',:\
.             ,イ::::::ム. . | .l:::::::ト、__     i:::::{-‐'´    .i::::::\
.            /::::::::::ム. . .l  マ::::ム  ヽ  ,イ:::::i       .|:::::ムゞ=─-
           ,.'::/:::::/. . . . ! , ゝ:::::::ヽ   }:::::ム  ヘ   ノ.}::::::ハ
            ム:,イ:/.{. . . . . l/    }:::::::} 、, ム:::::::}   ヘ /. . ',:::::::ハ
.          i::/ !:i .l:ヽ. . .,.イ    ノ,ィ::,j i ム::rl::ノ    i、. . . .}:::::::::ム
.           |::! !:!/::::ヘ./. .!   '' .レ′.| ゞ、|.''     .|.ヘ. . .j::::::::::::}
.          l::! .,.イ::::::::/. . l.         |          ム. ',/:::::::::::::}
.          ヘ!イ:::::::::::l. . . .l        |        ム. . }::::::::::::::::リ
.         ,.イ::::::::::::::::: ', . . ム.       |        /. . . ム::::::::::::::,′
.       /::::::::::::::::::::::/', . . ム     ,ヘ      , '. . . ノ:::::::::::::::::}
       /::::::::::::::::::::::::, ′ .i`ー--`--- 、'三ヽ ____,.ィ´._._.ィ´::::::::::::::::::::リ
.       ,{:::::::::::::::::::::::,′   ,! . . . . |. . . ./_マ. . . . ,' ̄. . ム:::::::::::::::::::::/
.     /ヘ:::::::::::::::::::/   / l. . . . .|≧ュ_,,=、_ェェ彡. . . . /マ:::::::::::::::::::,′
    /:/ノ:ヘ:::::::::::::,,′  ノ. . l. . . . | . . fゞ=''´7. . .,' . . . j ',::::::::::::::::::{

726 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 00:59:15 ID:wRZKozno
よくレジストできたな(ガン見)

727 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:00:00 ID:iOlGN2s. [4/5]
病気の治療はして無い割りに元気だな

728 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:00:17 ID:EfONbTCI [2/3]
白子「担当はおっぱいの大きい人や、80センチ以下は許可せーへんで!」

729 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:01:02 ID:26M2J19E [2/4]
ほんとどうなってるんだけしからん

730 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:04:58 ID:4qVW4VJc [15/31]




      犯罪者を使うのが嫌なのに、使わないと立ちゆかない中将閣下の胃痛事情はさておくとして

      やっぱアンタ悪魔と契約したプレインズウォーカーじゃないだろうか? と思う女史の仕事だが

      人型生体ロストロギアとしてハヤテリックが安定しているかを確かめたり、バグ取りが進んでいるかを
       解析するためだ。その他にも色々やっちゃっているらしいのだが、そこは割愛する

      ぶっちゃけ陸は陸で色々度し難い所あるからね。是非も無いネ


                         .:.:i:.:.:.7. .:. .: .: . :. .. . . .. .:ヽ:.丶v.:.\.:..\
                     ;:.i:.:.7. .:.':./∧:. :. .. . . .. . :ハ.:.:|: :. :.vへ:.:\
                     |:. i:.7. .:.:i∧i「^V、.. .. .. . . .:.:i:.:|:. :. :.ト、 `¨~`
                     |:.:И..j.:..i|‐-|i--vヘ : : : :. :.:.:.|:.:|::. :. :| !i
                     |:.:.レ:.:.|¬─jj‐--vヘ :. :. : .:i:.|:.:|::i::;:.:| !i
                     |:.:从:.::.::代旡Z``\\.:.i:.:i:.|:.:|::i:.i:.:j jj
                     |:.:.{ vヘ:.i i      | \`j:.:i:.j:.:|::レレ゙
                     |:.:人从:.:\     j〉  )jレレ':.:.l:::.:|  _,,...-‐=ニ二Ξ二ニ==‐-  ..,,_
                     |:.:.:.:./´⌒>‐、  _ _//,ムl::.:l:i斗<                    ____`ヽ、
             _,,...-‐=ニ二Ξ>'´  /   i 〉 `¨´ ´ ,イ 1::.l.:|         _三Ξニ=-‐   ´
 _,,...-‐=ニ二Ξ ̄         /く    /  ,ィ==j> .. イ ト、|;:.:i:.l          /
‘──────────<>、/i:》 》, 厶イ r‐’ノ竺竺竺竺! |i:.:;:.:l      /_
                んZi:i:i:i》 》////.:.:丁__`¨¨¨¨¨¨´| l:i:.:.从    /'///ミ>、        ……私も仕事よ。仕事
                  / 〕i:i:i:/ /.:j///.:.:.:/\ `¨¨ヽ、 ,ノ|:.i :.:.:.:.\/////////∧
                   |  ]i:i:/ /.:i7'// .:.:/>.、\      乂:.:.:.:.:.:.:.:.≧=‐-ミ,'///ハ       海とは折り合いが悪いから、レジアスの
                   |  ]レ゙ ,イ.: .i|//:.:.:/     >.、_,r───┬=≦-=ミ:.:‐-:.`Y///ハ        面倒になってるのよ
              f⌒~/レ゙. : : :i|/:.:.:んニ=孑'⌒^ア`ー‐┬‐‐' ̄ ̄ ̄|: :`Y:.:.:.:|,'///ハ 
                i| '/: : : : : : :.i| i:.:.|////7: : : /      :.         |: : :.|:.i:.:.i|/////ト、     彼奴は彼奴で度し難いけど
                iL/: : : : : : : .:i乂.:ij'///7.: : :/      :.       |: : :.|:.i:.:jj/i///,j/ヘ、
                _j7: : : : : : : : .:i:i:i:i:)'///7: : :《          :.       i: : :.乂レ゙i/i///j//∧    流石に投薬じゃなくて、根本的なストレスの
              ィ⌒!: : : : : : : :.:i:i:i:i://///i: : : : \       ,へ    /: : : : ム'/i/i///j////!     除去を医者に勧められるレベルじゃね……
               い__{: : : : : : :.:i:i:i:i:i厶////|: : : : : : \ ____人人__/.: : : ;イ///i/i//,'j'////!
              Z⌒ニ八: : : : : .:i:i:i/ \゙///|: : : : : : : : : : : ;イY∀Y≧=‐=≦'/////i/i///j////!
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ /|///|≧=‐-,-‐=≦: : :.:∧:. : : : : : : : |,'////i/i//」L」L」L、
      |┌────────┐l  l |///|'//; ; : : : __r‐……‐---┐____ 」L⊥L」/i⌒ヽ   vヘ
      |└────────┘|  | `~~´V//: : /く`ー=七 Z⌒ニ=‐-<⌒ニ=ミ     \  vヘ

731 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:06:34 ID:JVstylBI [4/6]
青少年の性の開花を早めるお仕事じゃなかったんですね

732 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:06:39 ID:gaqp1Bd.
是非もないネ!

733 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:07:49 ID:yE2idrfI [2/8]
レジアスさんよく髪の毛残ってたよな…

734 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:08:05 ID:gnP43k9U [1/2]
レジ公「胸が80センチ以上じゃないと診察を受けんだと!?そんなグラマラスボディーな女医なんぞ空想の世界か次元世界100年探しても見つかるわけ…あ、いたわ」(胃痛キリリー

735 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:08:50 ID:.aONCr6A [1/2]
>>733
ほら、骸骨になっても残るタイプの根性の入った髪の毛なんだろう

736 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:09:27 ID:Psv3.rM2 [1/2]
>>735
蒲腐博士みたいにあれは髪の毛に見えた骨なのかもしれんぞ

737 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:10:44 ID:V/NwecHc [2/5]
実は既にヅラって可能性も

738 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:11:15 ID:7GeIsg/w
>>734
胸が80以上指定だけなら腹が100とかでも気にせず探せばさっくり見つかるんでない

739 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:11:29 ID:4qVW4VJc [16/31]



     でもまぁ、仮にもミッド地上の全権を預かりながらも火災一つ消し止められない設備と権限しか無い陸の指揮を執り

     俺らが居る意味って一体……? と悶々と考えねばならない立場ともあれば、度し難くなるのもむべなるかな

     後序でに、その度し難いのに使われている、より度し難かったご老体(見えない)も荒れていたが

     やっぱ外で見てるとヤバイな、と分かる部署だけあって中で働いてもヤバイらしい

     今更ながら、しくじったかなー……というような気がしてきた




                    _....--.._
                ,.ィ:::´:::::::::::::::::::`::::´ニ=- 、
               ,イ::::,:::::::::,.ィfミiii}:::::::::::::::::ヘ
.                ム:::/:::::::/-.l:!=()!:::::::::::::::ヘ:::、__,,
                ム::/:::::≦苡}' ./:::::::::::::::::ム` ̄
.                ム::i:::::/l!     .ノィヘ::::::::::::::l:}
                ム:::|::::ト     ´  .マ::::::::リ|′
        ,任\    ム::::|::::l、   ≦=ュ /:lノl'レ′          しかし、世も末よね
       ,イニニニ≧ー===|:::|.} ` .。  ¨ ,.イ:::|____
.      /三/´ ̄`寸ニニl:::|ミ、   `ー'ニ.|:::|ニニ≧s。__        あの子達だけじゃなくて、貴方みたいなのまで取り込んで
     。s'ニ/    _,.イ::`寸ム::', ` ==、.ニニ',::!三三三ニ>=、       どうこうしようというのだから
  -‐´一'´    ,イ .  ̄ ̄ ` マム、  `ー‐`ム::','´ ̄ ̄  `寸.ヽ
        ,.イ . . . . . . . . . . マムr-  ______ム::ヽ`、     `<ヽ   丘も海も、その内手痛いしっぺ返しを喰らうわね
         / . . . . . . . . . . . . . ',::}`ー--r-…' ヽ::::`::..、      ヾj
.       {._r--───一´ ̄}::!   ', i     ` ::::::ヽ         むしろ喰らってしまえ
        {ニ!:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.:.:.:.:/::j.\  i ,      }.ヽ:::}
        ヽj:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ヘ:.:.:.:./:::リ:.:.:.:.ヽ ハ      /:.:.:.:.:}
         {:.:.:.:.:.:.:.:.:.{、:.ヽ./:::/:.:.:.:.:.:.ノ⌒ヽ__ノ:.:.:.:.:.リ
.         マ:.:.:.:.:.:.:.ム.マ:.:{::::{-─ ´ニゞ___,ィ`ー- -- ´ム

740 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:12:40 ID:BVgYJ2Ns [3/10]
まったくだよw

741 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:13:18 ID:eVYckJlI [6/13]
まあ集団として機能してるのが不思議ではある

742 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:13:27 ID:Psv3.rM2 [2/2]
ポカリスエットさん「頼まれちゃったから仕方ないなー」

743 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:14:08 ID:JVstylBI [5/6]
まず管理局という名前がいけない

744 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:14:48 ID:V/NwecHc [3/5]
ぶっちゃけこんなに元犯罪者や子供ばっかの組織かつ物理的に力持ってるのがこいつらだったら、
レジアス中将じゃなくてもリミッターつけろって言うよなw
どう考えても内乱フラグだもの

745 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:15:57 ID:zxXxS/1E [1/6]
>>744
何であんな制限あるんかと思ったらそう言う事やったんやな
解除だけじゃなくて拘束強めてランク落とすとかもできるんやろうな

746 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:17:44 ID:4qVW4VJc [17/31]





     暫く雑談してから、プレシア女史は検査の工程がこれ以上つまると問題になるといってハヤテリックを連れて去って行った

     良くわかんねぇ時間だったなぁ……と残ったコーヒーを啜っていると

     ハヤテリックとのエンカウントから姿を消していた、というか逃げていた案内役の事務職員が帰ってきた

     この野郎、と思わないでもないが、此処だと割と普通の事なのかも知れないと思い返してみたりして……




.                -=、‐-...、
.                     _ヽ:::::::`:..、  ___
                   ,..::':::::`ー::::::::::`´:::::::::::::::`:::::...、
               ,...:´:::::::::__:::::::::::::/`ヽ_/\::_:::::::::::::`::.、
           -==‐‐::´:::::::::::::::/:::`::::::::::′:::::::::::::`' ヽ:::::__:::::::.,
             ̄フ:::::,:::::::,'::::::::::i::r、:,、::::::::::::::::::::::::',:::::::i::::::::i
             /::/::::::/::::::::::::l::!`ー'}::i:::::::::::::::::::',::',:::::l::::::::|
.            /:,' /:::ィ:::l:::i:::, --‐‐‐' i::l:::::::::::::::::::::',::',:::!:::::::i
.            !/ ,':::/i::::!:ハ::::::iイ赱=、.lハ::::::::::::::::::::::',::',:i)::::::|
.              i::,' .l::::i/:::i::::|.  ̄  j ゝ::::::::::::::::::::}::リ::::::::l       しかもまぁ、また何やらぞろ悪巧みしているようではあるし
.              ',i .i::::::i::::ゝ:!、    ´  ヽ:::::::::::::リ::i:::::::::::!
                ',::::|::::i:::`i:\   _     \::::::i::::l:::::::::: l       気を付けなさいよ、若いの
                ゝiゝ|::::::',:::へ'   ̄` .ィ´iヽノ:::|::::::::::::|
                __ノ:::::::::',::::::',::::::::i`ー ´   |::::::::i::::::::::::::!       ここは毒虫の巣と呼べば、私ですら毒虫に申し訳なくなる
             ,'///`ー‐-',::::::'.,-‐′     .i::::::::l::::::::::::::i        ような所なのだから
             ,'//// ヽ/∧',:::::::':.,‐‐---,  __|::::::::',ー、------、
.            ///////∧ ∧',::::::::ヽ.    ´ .ゝ:::::::',  !///// i
            ,//////// i/.∧ゝ::::::::\      ',:::::::':., l///// |
           /,//////// |/,//`ヽヽ:::::::ヽ ヽ  i ヽ::::::::',!/////.i、
.          /::::;/////////.i/ ////\)::::::::}   ヽ.!  ヽ::::::ヽ/ヽ//j:∨
        ,.:'::::::i///////// , ////// ノ::::::::i     ,!     ヽ:::::ヽ/ヽ':::::',
.       /::::::::::ゝ、///////.i //////,'::::::::::リ、    ',    〉:::::::)//',:::::,
       ,:'::::::::::::::::::::`ーニニニニl /////,'::::::::::::{ ∧.   ,   ,'/}::::::i//∧:::,
.       ,::::::::::::::::::::::::::ノ///. ', //// {::::::::::::i///ヽ.  i  ///i::::::|///. i:::,
       ,:::::::::::::::::::::::::::',//////', ////ゝ__:::::::ヽ///∧.l , '///|::::リ////l::::;
      ,::::::::::::::::::::::::::::::',//////ゝ ///// ヽ:::::::',///∧ノ////.!::/ ///.ノ::::i
       !::::::::::::::::::::::::::::::::',/////// ` ‐- _ヽ::::j-‐‐‐‐‐ 、 ______, ':::::::リ
.      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::',///////////////.iノ//////////////', ̄):::,'
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::',//////////////////////////////∧´ }::;

747 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:19:10 ID:eVYckJlI [7/13]
せやなw

748 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:19:44 ID:Ff36qb36 [1/5]
(そんなことよりおっぱいだ)

749 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:20:38 ID:ty7gNHpQ [1/2]
時空管理局じゃなくて、次航管理局だったら次元世界はもっと平穏だった

750 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:21:01 ID:6Qfqh7GI
マキリの爺でさえまだ綺麗と申したか

751 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:21:53 ID:.aONCr6A [2/2]
マキリのじいさんと言えばソシャゲでも……

752 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:22:18 ID:btME0yyg
一応は心配してくれるのか・・・
堕とそう(ゲス顔

753 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:22:39 ID:4qVW4VJc [18/31]




         しかし当人は知らない

         今までは周りの人間が事態の中心にあって、自分はそのスターターや後片付け役であったが……

         レオタードマントの痴女によって、今度は自分が渦中に放り込まれようとしていることなど



                       -.、
                 ゝ.ー---‐ヽ:ヽ,
                        >:.:.:. ∧:.:.:ー===..、
                      /:.:.:.:.: /:.:.∨:"ヾ、:.:.::.:.:ヽ
                   /:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.,:.:,:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.',
                     i:./:./:.:./:.::.:.:.:ルハ:.:.:.:.:.:.:、:.:.i:.:!
                     i/i:.i.:.:/:.i:.:i:廴__ i:.:.:.:.:.:.:.ハ:.j:.:!
                      Ⅵ:.i:i:.:Ⅵ マぅ ル人:.:i:Ⅳ:.!:.i
                     V ト:.:.:.ヾ  ,   レイ:.:. |:.j
                    _/i:.:.:.:.:.i\ -- /:.:.:.:|:ハ_,.. -‐-、
                 ,. .<: : : : :.:i:.:.:.:.:.i.j=>.<=i:.:.:.:.i ̄: : : : : : >.、
            ,...<::::::::::::>-‐-ノ:.:.:.:.:j/ ` ― ´ !:.:.:.:j‐/:/‐-、::::::::::::>..、
       -.=::≦:::::::::::::::::/: : : /:.:.:./ ー-  -一ヽ:.:.\:.: :. :. : :Y::::::::::::::::::≧:=.-
            ̄ ̄ ̄i: : : :/: : : : :i:.\       /ヽ: : ヽ: : : :.:|  ̄ ̄ ̄
.                i : /::::::〉: : : :〉:::::\_ヽ_ /:::::::::}: : :.}::\: :i
                ;/::::::/: : :/::::/:/ーr‐Y:i:::::::::i: : : \::ヽj       どうせまた、人事で酷く揉めてるんでしょうね
                 /::::i::: 〈: : :.:/:::::::::::::/i.  j .j:::i::::::::::\: : : i:::∧
             /::::::::::::: \: i:::::::::::::/∧..人 /i:::i::::::::::::::}: :./:::: ∧     ……非魔道師だし、後一押しあればこっちに
               /:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::/:::j∧ . / .i::::i::::::::::::ルレ:::::::::::∧      引っ張って来られるかしら
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::iハ._∨_/.i::::i:::::::::::::::::::::::::::::::∧
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::i二{: : }二!:: i::::::::::::::::::::::::::::::::∧    「ん? どしたん、せんせ」
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i: : :.∧: : :i:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::: ∧
         ー―- 、::::i:::::::::::::::/:::::::::::i:.:.:./ V: :.i:::: i::::::::::::::::i::::::::iー‐i"´     何でも無いわ。他が悪企みするなら、私も
.            i:::::::/; ;L::>::::_::/:::::::::::::i.:.:/ _ .V: :i::::::i:::::::::::::::i:/:::::::::j        悪企みをしてやろうと思っただけよ
            i:::::/: : : : :.i ̄: ∧ミ:.ー:'ー.T´ `Tーr=―r-‐'´i: : ii::::::::::i
         i:: /: : : : : :.レ:.:./ V: :ー-=ニ| _ |ニ=-‐/ヽ: : :.i: : :i::::::::::i
            i::/: : : : : : /i: :,′ V: : ヽ: : :\/: /:.:/ .i: :.:/!: :.:.i::::::::::i
         i/: : : : : : / .i: :i.  /: : : : \: : : :/: :.:/  i:.:/ .i: : : V:::::::j
.         i': : : : : : : i  ー'i  /: : : : : : : ヽ: ': : : :.∧   !〈  i : : : V::::::i
.          /: : : : : : : : ヽj: :.i._/: : : : : : :ヽ: : :/: : : : :∧_..j: ヽ/: : : :.:.V::: i
         / : : : : : : : : : : {: :j: : : : : : : : : : :∨: : : : : : : : Y.:./i : : : : : :.V:∧
.        /: : : : : : : : : : : : Ⅵ: : : : : : : : : : :.i:i: : : : : : : : : iノノ : : : : : : :V ∧                   ここまで

754 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:23:48 ID:Ff36qb36 [2/5]
乙乙
そして毎日おっぱいに目を奪われる日々が待っているのか

755 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:23:48 ID:JVstylBI [6/6]
乙ー
プレシアさんルートはハヤテと仲良くなったら開けますか?それともフェイト?

756 名前: ◆O27xb/033o[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:25:24 ID:4qVW4VJc [19/31]
おまえのような婆が居るか ってことでおやすみー……

757 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:25:47 ID:ty7gNHpQ [2/2]
乙ー
おっぱい見放題か

758 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:25:53 ID:eVYckJlI [8/13]

派閥が出来るな!

759 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:25:53 ID:iOlGN2s. [5/5]


760 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:26:36 ID:V/NwecHc [4/5]

やる夫は今どこの陣営も欲しがって争ってるからなぁ
嫌がらせに痴女BBAさんが回収するのがある意味平和なのかも知れんw

761 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:26:43 ID:BVgYJ2Ns [4/10]
乙おやすみー

762 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:28:26 ID:TYWkD4Lw

この人が上司になってしまうのかw

763 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:32:51 ID:LNbbeXro
乙です

764 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:49:47 ID:pJlcskfc
プレシアさんはかわいいと思ってしまった、これは精神汚染を受けているのか……

765 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 01:54:25 ID:JtIyQ1D2
乙―

766 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 02:15:19 ID:KF0ZIJHE [1/2]
乙乙
確かプレシアママン、推定60行ってたっけ…?

767 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 03:47:46 ID:rDJN0EMg
乙です
久しぶりのサブカル楽しかった

768 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 04:28:19 ID:6kh3C9h2
乙でしたー。

769 名前:普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで[sage] 投稿日:2016/01/14(木) 06:17:28 ID:9B8F1RMc
乙でしたー。
もっちーに挿絵を描いてもらわなきゃ……


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2018/10/10 23:53 ] エロゾンビ◆IL/7VRqS7Eの短編集 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する