クリックで開閉

やる夫は異次元の逃亡者を追うようです 第四話

155 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[sage] 投稿日:2018/09/22(Sat) 18:50:28 ID:ebf0c0dd [2/2]


1レスお馬さん紹介⑦トウショウファルコ                   
                                                        ト、
                                                        |トlヽ、   /l
三白流星(りゅうせい:鼻筋から上方に向かって伸びてる白い班模様)、              ヽソ/ハヾ〈! j
尾花栗毛(おばなくりげ:しっぽやたてがみが金髪の明るい茶色(=栗毛)の毛色)        ///:;ハヾミヽ
                                                       /:::::/':::::::〈ハヽヾj
イケメンホースと言えばこの馬を推すファンも多く、G1勝ちこそないものの          /:::::::::::(ぅ、::}   {ソ
重賞を2勝した才色兼備の馬である。                               /:::::;'::::::::l:::::j   ll
その端麗な容姿を買われて、引退後は                             /::::::;:::::::::::::l::::L.  l.
府中競馬場の誘導馬(ゆうどうば:レースに出走する馬を落ち着かせ誘導する馬)    i::::::::i:::::::ヾ、;:l、:::{   l.
となり、生涯愛され続けて天寿を全うできた幸運な馬である。                l::::::::l::::::::::::::ヽ〉::!   l.
                                                    ヽ:::::::',::::::::;':::::ト.j {  j
母母母がトウショウボーイの母ソシアルバターフライで父がグリーングラスという      ヽ:::::j:::::::{::::;ハk、___ソ
夢のある配合にロマンを感じたファンも居たことだろう
                                                

156 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/09/22(Sat) 19:30:04 ID:e2abe4ae
初期の馬なり1ハロン劇場でみたなあ
ゴールドシチーの最初の犠牲者(笑)だったな

157 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[sage] 投稿日:2018/09/23(Sun) 16:27:47 ID:a7f38e88 [1/2]
>>156
実は>>1、名前だけ知ってて読んだことないんですよね。
ゴールドシチーとは尾花栗毛繋がりですかね



スポンサードリンク



164 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:01:16 ID:9c49794a [2/29]


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃                                              ┃
┃       やる夫は異次元の逃亡者を追うようです              ┃
┃                                              ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



       /:::/:::;イ:/:/::::::::::::::::;ィ::::::/:::::::::::::::::::::/:/::::::::::}i::::::::::',
     //イ::::;’}:j/:::::::::::::/,::;ィ::/::::::::::::::::::/;ィ:::::::::::::}i:::::::::::::',
    // ,:::::;’:i::}i::::::::::/,::/::〃:::::::::::::/:::/ !:::::::::::::}i::::::::::::::::〉
    /  ,:i{:::i::::i::}i::::;∠,::∠_,://:::::::::::/,::/ {::|::::::::::}i::::::::::::::;′           .入即出、来月末までのレポートの進み具合は
   ′  ,::i!:::|::::|:::レ'_,::∠__ ,://::::::::/7:/}二‐}:ト、:::::;’:::::;:::::::;′           .どうだ?
       i:i|:::ハ:::|:::{ {{ 勹i:i:ト、.}:::::/ ,:/ xz=≠=ミゝ/::::::/:::::::{
        i:{ i:{. }:::}::、:、_込:V癶}::/ / /込r≦i:i}〃'::::::/}::;}::i!;           少人数の教養講義とは言え
        i:{ i:{ Ⅵ:::}ヾ:.    {/ }      ̄¨”/:::://::; }:从          高校の勉強とは違う難しさがあるからな。
      i{. i{  Ⅶ::}:. ヾ、     ,:         /.::://:〃 i:|
      ` ゞ  }从:::、 `   } .       /イ:/-'’:::;イ{. ゞ            中間提出をして居ないのはお前だけだ。
          ;/ }:ハ::.、  ーz 、 __    ,.イ,::::::::〃;’リ            
           .〃  }; }:::::i、  `ー¨¨ ̄´ . <,:::::::::/}/                    学部の担当教員でもあるし
          ′  リ .从r! \    . <i:′{:::::ハ{. i!                    煮詰まっているようなら多少は相談に乗るぞ
             / i:;ト、.`ー\,。≦i:i:'__,ノ}::::{ リ
             /' |ニ三ミf´rzzzzzzzュ 从:{
              j{ニ/ }ニ{ i{二ニニニ{ { `
            ,.。≦/r、} /ヘi{ {二ニニニi{ {≧ュ。、



                   ____               題材は決まってて資料も大体探し終わったんですけど…
                /      \
              /   _ノ  ヽへ\              思った以上にのめりこんで読んでしまってまだ読み切れて
             /   ( ―) (―) ヽ             無いんですお
            .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
             \     ` ⌒r'.二ヽ<               それに背景をどこまで調べればレポートとして十分なのか
             /        i^Y゙ r─ ゝ、         後期に入った今でも掴み切れてなくて
           /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
           {   {         \`7ー┘!          ゴールが見えづらく、モチベーションも正直微妙ですお

165 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:01:42 ID:9c49794a [3/29]


               /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ
.             /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ    なあに、誰でも最初はそんなもんさ。
            /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l
           ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ   ..私だってレポートの期限守れなかったり
            /イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|     遊びすぎて単位落としたこともある。
           ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从
            l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈      //: /.ン:l       .今では助教授になれてはいるが当時の同期たちと比べたら
            l′lハ : \ \    __,./イィ/彳|l l     成績は下から数えた方が早かったな。
             ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州
                |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、
               ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ     勿論鞭を取っている側からすればしっかり期限を守った上で
                 |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |     形式の整った優秀なレポートを毎回出して欲しいが
                  /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、
              /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー  今のうちに生活にゆとりを持たせた上で折り合いを付けて
           , -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:  .妥協しながらやっていかないと専門で苦しいぞ



                 ____
             /ヽ  /\         .先生が学生時代成績悪かったなんて想像も付きませんお
            /(●) (●)丶
           /::⌒(__人__)⌒:::uヽ     それにしても折り合いですか…
           l    |r┬-|     l      .不器用で要領の悪いやる夫には難しい話ですお
           \   `ー'´   /
           /         ヽ      .高校時代は勉強だけは並以上に出来ている自信あったんですけど、
           し、       ト、ノ        自分以上によくできたレポートを自分以上に遊びながら熟している
             |   _    l          .同期達を見てその優越感も無くなりましたお
             !___/´ ヽ___l

166 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:02:02 ID:9c49794a [4/29]


                      . -‐.:.: ̄ ̄ ̄>x.
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\        俺も高校時代は兄以外には負ける気しなかったんだがな
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    .そこらへんのアドバイス聞きたければ別途時間を取るか
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                /.ィ.:.:.:| .:.:.:/:.:.〃.:.:/.:./..:.::.ィ.:.:.:.:!.:.:!   . 学生支援システムを利用してくれ
                ノ'´ l.:.:.:.| .:.:/.:〃ヽ!:'.:./ .:.:/ !.:! ..:|.:.:|
                   |, .:.:| .:l / ̄ |::/.:/r―┤l ..::ト..:|
                 ノ|l.:∧ .:ll/=≠ミ:{:/  r=ミV.:.:∧ ヽ ....所で題材は具体的に何にしたんだ?
               |l.:.`ヽ.:.',      {.    7.:.:./
               |イ/.:.::ド 、   _′  , ′:/       .そこに問題があると後の講義にも響いてくるからな
                 从/ト'、 >.  `- '  イ:.:/         .確認だけはしておきたい
               /   ヽ辷 ≧-<リハ{



          ____
       / ノ  \\                ちょっと言い辛いんですが・・・
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \          競馬にしました。先生はご存知ないかもしれませんが、
    |      ` ⌒´    |          生きることとお金が思ってるより直接的に繋がっていて
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/      .やっぱり人間の話じゃないと不味かったですかね?
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



167 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:02:22 ID:9c49794a [5/29]


                      . -‐.:.: ̄ ̄ ̄>x.
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    .そんな事は無いぞ。
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                /.ィ.:.:.:| .:.:.:/:.:.〃.:.:/.:./..:.::.ィ.:.:.:.:!.:.:!
                ノ'´ l.:.:.:.| .:.:/.:∠|..:.:'.:./ .:::/ !.:! ..:|.:.:|   .固定観念に囚われずテーマに沿った良い題材だ
                   |, .:.:| .:.l/rfュ心|::/.:/r―┤l ..::ト..:|
                 ノ|l.:∧ .:l上レt癶:{:/ ィfj升V.:.:∧ ヽ
               |l.:.`ヽ.:.',      { `¨¨7.:.:./      俺も学生時代は競馬と麻雀に嵌っていたしな
               |イ/.:.::ド 、    ′  , ′:/       .もし好きな馬とか居るなら今度ゆっくり話してみてくれ
                 从/ト'、 >  `  ̄ イ:.:/       .九十何年とかなら先生も学部生だったから沢山話せるんだが
               /   ヽ辷 ≧-<リハ{         .流石に世代が違うかな
.         , -―――‐〈`Y ヘ //   /// {__ __
       /        ナ K //   // {ト、    `丶     
.    /           '´   | |    | |  `         ヽ
    |                  | |    | |          }
    |                  | |    | |             ,'  ..私は次の講義に行かないといけないから
    |  \     ┌===¨     ¨===斗      /   そろそろ失礼するよ
      〉   ヽ  | | | ,-、          /ヽ| |     イ,'
     {       ', | | | ヽ′         ` ´| l /  |
     ′      Y  | |                // /    !    .シラバスに書いてある時間なら研究室に居るから
.   /     ./  | |                 // ,′   |      相談があれば是非来てくれ
.   /       '    | |              .// /    |
  ,'       /     | |            // .{{      |      上回生と教授ばかりで暗いイメージはあるかも知れないが
. /     ∧   |!             | | |l     |      アットホームな雰囲気だぞ
. /     / |    | |            | | |l     |


168 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:02:38 ID:9c49794a [6/29]


         ____
       /      \     .ここ、こちらこそお時間お取らせしました。
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ< ..あ、ありがとうございました。
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


169 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:02:56 ID:9c49794a [7/29]


  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:::



――――――――――始めてあの馬を見たのは大学二年の春だった

170 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:03:17 ID:9c49794a [8/29]


            _≦三≧_、            何となく軽い雰囲気のあった同じクラスのメンバーは正直仲を深める事は
           =ニニニニニ=               できそうに無かった。
          |ニニニニニニニ}
          /ニニニニニニニ{              しかし敢えて邪険に扱って嫌われるようなことをする理由もなく、
       ヽニニニ/ニニニヘ             程々に飲み会には参加して、講義や痴情の愚痴に相槌を適当に打ちつつ
.         ゝ- 'ニニニニニL           世間話をする程度には打ち解けていた
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__     50人以上の集団ともなれば次第にグループを形成し、
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ   私もその例に漏れなかった。


171 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:03:47 ID:9c49794a [9/29]


いつも通りサボってもばれない後ろの方で、専門的な話を纏まらないまま、思うままに話しているような老教授の話を
右から左へ聞き流していた時に高校の時の友人から携帯にメールが来た。

正直言って学力の違う相手とは話のテンポや内容が噛み合わないと言った事が殆どで
高校時代から変わらず交流を続けているのは、同じ東京の大学に進学した数人だけであった。

メールを送って来たのは、仲が良かったものの卒業式以来顔も合わせていない浪人した同級生。
数日後に会わないかという簡素に書かれた文面だった。

 ¦    :.   ∨/.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ¦    i`.  ´,. . . : : : : .:.::::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ¦    i i:.   :. . . . . : : ::::::::::::::/__/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __ ┬
  :      i: 丶  :. __________________________________::::::::::_ -: TГ| |
  :     L,_i: ¦  | . . : : : .:.:.:.:.:_:_:||_:_:_||_:_:::::::::::::::_:_||_:_||_::::::: :::::: | ̄¨|:|¨ ̄|: : : : :| |_ ⊥ -_ニ
       : ト. ¦  i.  ..... __: : └───┘.:.:.:.:.:└──┘:::::::::::::|::::::::|:|_ -|‐  ̄|┌=ニ「「
  :    : ::: ¦  :    . . :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :|::::::| ̄| ̄|┌ '|: : : : :||: : :|:|
  :     .i i: ¦  :      :   . . . . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|: : |: : || :|: : : : :||: : :|:|
 ¦    i i: ¦  :      :     . . . ...:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|: : |: : |└=|: : : : :||: : :|:|: :
 ¦    i i: ¦  :..................i_ _ _ _ _ _ _ _.._.:_:| ̄ ̄ ̄|___|::::::|: : |: : |: : : |: : : : :||_」∟
‥‥‥r- - --r:::::::::::::i.........  ....................... .......:........___|二二二ア¨¨¨¨¨¨ヽ二i__:|_____
................i……:::‐r‐::....._i┬┘ i :  丈¨¨¨¨¨¨¨,:'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\丁 ̄ ̄ ̄ ̄______
_______,,イ_____ノ::|"|| ̄||¦_.._i._.i _..i_..| |\ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ア´ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| |i::...i ::___!::¦¦__ii┤  .i | |`| | i i \_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ||_|_|:i:.... !¦¦ i|¦     .| i .| | | |\    | | |       :|  |. . . . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::
| ||_| |:|/| |::|:i:.. i  i|¦     i :| | | |  \  i | |_ _ _ _. _:__:_:_:|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| ||: : | |:|: | |::|:|::|::||::..'         :| i | i\_\| |__:_:_:_:_:_:\_j|  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| ||: : | |:|: | |::|:|::|└::::::::::......       i | | || ¦ |. . . .| |   ....:| ||  |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ||: : | |:|: | |::|:|::|:::::::::::::::::::::::::::.........   | | | ¦|. .| | . . ..| |   ....:| ||  |/¨¨|丁¨¨|丁¨¨¨¨¨¨¨¨
| ||: : | |:|: |_|::|:|┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......┤ i ¦| ¦ |_._.| |_____|_||  |__,|..|_||.: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:
| ||: : | |:|: : : :|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: └::.. . || | |\      . . .|  |. . . . . . . : :\: : : .: .: .: .:.:.:


172 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:04:19 ID:9c49794a [10/29]


            ___
    rュ,―― 、 r":::::::::::::::ヽ、                       正直最初は断ろうかと思ったが
   ∥|   /  f::::::::::::::::::::::ヤ                         鬱々とした生活に飽き飽きしていた私はそいつと大学に
  ∥ ヽ__/  !::::::::::::::::::::rイ                          無関係な話でもして気分を変えようかと思った。
  ∥        ヽ::::::::::::::::/ソ                      現役合格という優越感も後押ししたかもしれない。
 ∥     __ イ二二二ニト、_
 ||    /             /ヽ、
 ||   ./ !           /  ハ、
 ||_ / |               〈_   ハ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ 予想に反してそいつは一緒に競馬場に行くことを猛烈に
 __/〈  !             /\_  \               / ....勧めてきた。偏見もあった俺は親に金出させている身で
      ヽ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ Y   ヽ__ノ           /    ギャンブルに嵌るなんて、と呆れつつも
 ―――|             |  |――――――――――      .半ば引きずられるようにして
       |             |  |                       後日競馬場に向かった。


173 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:04:51 ID:9c49794a [11/29]


        ,. - ‐:..、                 ,.:‐:-‐:、     .私達は入場料だけ払って朝から並んでそこそこいい席を
       ,':::::::::::::::::::',                 i'::::::::::::::::',  ....確保した。
.         !:::::::::::::::::::;'                   '、::::::::::::;:'   .「お金は賭けないんだ、見るだけ」と言った友人に面食らった。
     _ ..-':::::::::::::::::':‐...、              _,':::::::::'、
    ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ,.:'´:::::::::::::::::`ヽ.....周りにはああでもないこうでもないとブツブツ呟きながら
   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',            i::::::::::::::::::::::::::::::::!..真剣に馬券を検討している人が居る一方で
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',          !::::::::::::::::::::::::::::::::i .俺は物珍しさにキョロキョロしていた。
  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       i:::::::::::::::::::::::::::::::::i
  .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       i::::::::::::::::::::::::::::::;:'
  ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         ヽ::::::::::::::::::::::::;'
   ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'        ,'::::::::::::::::::::::i   .そしてメインレース直前(当時はそんな用語知らなかったが)
   '、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.!::::::::;:'        i:::::::::::::::::::::::::! ..になると群集はより一層大きくなり、
     丶;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: '             i::::::::::::::::::::::::i
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::i´            i:::::::::::::::::::::::!  .馬が馬場に入ってくると歓声と雄叫びが入り混じった
     i::::::::::::::::::i'!:::::::::::::::::!            !::::::::::::::::::::::! ...異様な熱気に包まれていく。
     !:::::::::::::::::i i::::::::::::::::::i             i::::::::::::::::::::::i
      !:::::::::::::::::i i:::::::::::::::::i              i_::::::::::::::::::_;!
     i::::::::::::::::::! !::::::::::::::::i            i:::::::::::::::i    隣にちらりと視線を移すと騒音の大きさに顔をしかめつつも
       i:::::::::::::::::! ,'::::::::::::::::;′           !::::::::::::::i    興奮を隠しきれない様子で、瞬きせずにじっと競走馬を
.      i::::::::::::::::i,'::::::::::::::::;'              i:::::::::::::i    見つめていた。
       !:::::::::::::::;::::::::::::::::;'                i:::::::::::i
.       i::::::::::::::;::::::::::::::::i                !::::::::::!
      ,-'::::::::::::;'、::::::::::::::i               ,.:':::::::::::i  ....ファンファーレが鳴り始めて、退屈だな、と感じていた俺も
       !:::::::;::-'´ 丶、;:::::::':,              ,:':::::;::';:::::::i  ...ボーっとコースを眺める事にした。
      ` '´       ヽ::::::!           ' ' ´  ';::::;'
                 `´                `´

174 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:05:25 ID:9c49794a [12/29]


                                 ,.斗z,.斗z
                              ,.斗,.s彡彡彡辷辷辷辷
                         ,.s彡彡斗r七ニ≧s,辷辷辷´
                       ,.イ´ニニニニニニニニニニニ=\辷辷、
                       /ニニニニニニニニニニニニニニニニ,.イ辷辷.   ,.斗
                  _,.斗チニニニニ\ニニニニニニニニニニ=Y:::::廴ミミk ,.イ:::/
               , イ´ニニニニニニニニニ=\ニニニニニニニニニ乂::ンミミミ辷/
               /ニニニニニニニニニニニニニニニヽ,ニニニニニニ7ニニ/三ミミミk
            ,イニニニニニ二iニニニニニニニニニニニムニニニニ/ニニ7ニニニニムヾ
               /ニニニニニニニ={ニニニニニニニニニニニ=ム=ニ7ニニ=7ニ(  )ニ}
           ゙ニニニニニニニニムニニニニニニニニニニニニ/ニ={ニ气斥ニ .ニニリ
             |ニニニニニニニニニ}ニニムニニニニニニニ/ニニニ_ヤニニニニニ ニ/
             |ニニニニニニニニ=゙ニニ二゙.ニニニ>'"7ニニニニニゝ,ニニニ二 =7
              ヤニニニニニニニニ{ニイ辷ム,.イ´ニ//ニ7ニニニニニ゙やニニニ .゙
           .マニニニニニニニ{ニニ辷ニ}ニニニニニ=7ニニニ=/ニiニニニニ__!
           .゙ニi寸ニニニニニ={ニニ乂ニ}ニニニニニニニ,.イ´二ニ!ニニニニ|
          .゙ニニ=\ニニニニ=ヤニニニニ!ニニニニアマニニニ=三_i_r┐ニニ}
             らニニニニ≧s。.,ニ=ヤニニニ!三,.斗''ら `'ー''"´  廴ノニ/イ
           らニニニニニニニニアi:マニニニ゙ ̄ニ二ら       j`''i'''"
         ヤニニニニニニニアi:i:i:i ヤニニ=゙ニニニニ7         7二i
             }ニニニニ/´ マi:i:i:i:i{ニニニ}ニニニ/       Y辷ニ}
            .゙ニニニ/     乂i:i:i:や三リニニ/       _〉マア
            {ニニ二{       `ヽi::ヤニ7ニ./       ,i'"ニニ{
          やニニム      ,.イ=辷.!イ         Y゙ ゝ,___j
          辷三ア.      .゙三_7二ヤ          廴  /
          |二ニリ     リニ_/三ニ}          `'ー'’
          }ニニ/     /=ア 〉斥_{
          .゙ニア       /=/./¨"'<j
         .゙=7     ,.イニ.゙ ゝ.,  ..|
          / .7     辷ニ}    `"┘
          ,イ 7     ,イゝ,.ア
         (  . )    廴三ら
      Y` ´ム    {ゝ-イ/
        .゙辷_シ    `'ー'"                            乂乂
        廴 ノ             乂乂 乂   乂             乂乂乂
      `¨´      乂  乂  乂乂乂乂乂 乂乂   乂乂      乂乂乂
乂乂 乂乂  乂乂  乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂
乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂
乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂



スタートしてからは、真っ先に先頭を走る馬に釘付けになった。
まるでスターターの指を見ていたかの様なスタートから、栗毛の鬣をたなびかせて
列車のように規則的なリズムを刻んでいるかと思ったらいつの間にか後続を大きく引き離していく。

俺にはそれは機械のようにも、油絵のようにも映り、動いてゆく。
とにかく瞬きを忘れるぐらい夢中になっていた俺の目にはもう他の馬は映っていなかった

175 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:05:58 ID:9c49794a [13/29]


          {〉く⌒≧=‐≦                            その美しくひたむきな姿は羨ましささえ覚える
          _/    ミ*、≧=ミ
        ノ jア }〉 ヽ、  ヽ⌒ヽ)                          目の前に迫った時にはその浮き出た筋肉に
        rく __,,.. ィト、      V/                               恐ろしさも感じたような気がする。
      `^        ∨     \ _____,,,..., -‐ '' ”ミ*、   ___
                ∨              ,      x≦i:i:i:i:i:i:i:ミ*、
               }〉           .′       }\≧=‐㍉i:i:}     隣で何か言っていたような気がするが
                __xく{       }    /{       ,      ./i:i:i}   ...全く覚えていない。
          〈⌒” ̄`ヽ `V{     /     {i:{         ′   ./i:i:i:/
          .Ⅵ!≧=‐- 、 ;八   .′i:i:i:i:i:ハi:‘,   /    〃i:i:i:i:i:{___,,,..,イ
          .} {     `ー ∨ r⌒ー-=≦Ⅵ;}     〉      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ 後にその時のレースは重賞では珍しい
          .} ト、       , ./      /〃 _,.イ       乂__i:i:i:i:i:i:/ ....大差勝ち(10馬身以上の差)、
            V .{      .′{     ././ , ´          ̄ ̄      1.8秒差だったことを知る。
            ヽj      {_ `ヽ、    ′.′
                      ̄”''*、>rイ / /                    伝説のG2にも挙げられる
                         /i:i:i{  {                     1998 金鯱賞(2000m)である
                     {/⌒∨ハ


176 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:06:46 ID:9c49794a [14/29]


                           /:::::::::::/
                           〈:::::::::::/
                           }:::::::/
                          ノ::::::ノ    __     自我が強く、中々結果を残すことができず、
                       _  (::::::::{__ 。r≦::::::::::::ヾ
            ィ==ュ、.     ィ::::ヽ Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム .それでもマイペースに走ることだけを貫いた一生は
          /イ    `㍉__,イ:::::::::∨::::::ノ⌒ヾ=-孑 ̄¨ヾ:::::::}
          .//      /:::::::::::::::::::::::::ヾ         /:::::/ 自分に重ねてみた部分もあったかもしれない。
         //     Y)彡:::::::::::::::::::::::::::::::》        /::::::/
          {{.   ∧}巛彡/¨ノ:::::::/::::::::ミ      厶孑'"
        ㍉, 人爻ミ彡/爻爻什ト/:::ヾ,             これから色々な名馬を見ていき、興味を深めて行くが
            {{. ハ从乂ミヾ巛ミ彡ミ爻:::::::::::::Y__
           ヾ.{  i''( )《 )从ミミミミ彡:::::::::::::::::}          どれだけの記録を残そうとも
              ソ⌒''Y,ト《冫卅从爻彡≧x::::::::::::::ゞ、
             (i 爻,マ_〉トュ===--"Y!ハヾ彡三ミ:::::::::::}     .サイレンススズカ以上に惚れる馬には出会えなかった。
              =ニニ=〃}\     / 丿三ミハ:::::::!
              └--イ´\ \__/ / Y彡ヘ=}:::::::〉       サイレンススズカの一生を見届けた後はもしかしたら
                ヾ∨  \_〉/リ  イ''ハミ ゞ_イ      無意識的に入れ込む事を避けていたかもしれない。
                 Y´` }  /  /  ソ ム
                 / ノヾ {  爻∧ミ/ニニi
                / / /⌒{  / /三三=}
              (⌒Y イ/////,∨  (三三三/
              丿 /〉////∧ソ//ノ三ハ三/
              / ノ  ∨//  ゞ‐"‘ヾ///
            / /    \//,     /∧
.       /´  ≡=-    ∨{     ∨/
.      /三三=(       {/∧    /∧
                   ≧≦.   〈川〉


177 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:07:07 ID:9c49794a [15/29]


         , - ‐――――― 、
.      /                \
.      /                 \
   /                      ―ヽ
.  /                        l
  /: : :                      ( (|
  |: : : : :                    , ヽ
  |: : : : : : : : :                   (  ノ
  \: : : : : : : : : : :             フ
 /: : ̄ ̄ ̄ ̄: :¨ ヽ            /
/: :           \   __/
:            , ´  ̄ ̄ ¨丶   ヽ
: :       /            \  ‘,
: : :      /            ' ,  \
: : : :     /                 丶   `ー 、____________________
: : : : : : : /                     `ー 、/ー∨/////////////////////////////////∧
: : : : : : /: : :                    `ーュ, \////////////////- ´  ̄\'////////∧
: : : : : /: : : : : : :                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー -- '    . : : : ::::\///////∧
: : : : :.{: : : : : : : : : : :              /                 ` ヽ .: ::::::::}'///////∧
: : : : :.l: : : : : : : : : : : : : : : : : :        /        :.: : : : : : : : . . .     ....... 、:::::::::ノ////////∧
: : : : :.∨////,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_ _ //////////////∧


178 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:07:30 ID:9c49794a [16/29]


                                     ヘ .ヘ
_                                 / ̄三三ム
/∧ ┌、         _,,. -、                   ,'    ニ三三ム
> ∧ //´       -''"::::_ノ::',               {    ニ二三マ
> `´{        ',:::::::::::::::::::::::〉          / ̄"''''‐'" ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄‐冖,
ー〉>ソヽ_     ',:::::::::::::::, -''|         /::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
┌// \/ /|_   ¨', ̄ ̄::::::::',    ,, -''ヽ/:::::::;;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
└┘ └- _//}    ',::::::::::::::::::',  _| ∧>\:;;;;;;;;;;;;;//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ゝ>、\    ヽ:::::::::::::::-┘:::::\<∨ |;;;;;;;_|:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::∧
_         \\   `''-、,:::::::::::::::::::::::::|   |/7;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::/::::',
ヽ::::: ̄""---- ,,,_\/´\__>、__」 , -//:;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::/;;:::::::ヽ`ー― 、,,__
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''</_ \  \   / //;;;;;;;;::::://::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;:::-:::''":::::::::::::::::""''''''l
;;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`´'<__」  ヽ \\ 〈;;;;;;;;,、-''"::::::::::::::::::/:::::::::::::/-''"::::::,,.-‐''"´::::::::::::::::::::::::\
<|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`''-ー―‐''"-''"::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/;:::|:\`ー\ ̄ フ―――::::::::\
  |::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::`''-、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, -''"::::::::::::::::::|;;;;::::|:::::\  `‐´    \::::::::::::::\
  |::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::`''-、,;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;ノ::::|::\\        \::::::::::::::\
  |:;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー---::::::::::::::::::::::::::::|/:::::||:::::::\\        \::,、-''":::':,
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,. - ‐―――- 、.,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/::}::::::::::::::\      〈:::::::::::::::::::::',
  |:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::__,、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'';;-、,:::::::::::::::::::::::::/:::/;;;;;;',:::::::::::::\      ',::::::::::::::-''"
  \::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;|`"''‐、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;',:::::::::::::::\     \/
   \::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::/;;;;;;;;;;;;;;',::::::::::::::::::\
     \::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::::::\


4歳になって武と組んだサイレンススズカは文字通り向かうところ敵なしだった。
圧倒的な加速力の逃げで年明け初戦の特別バレンタインステークス(OP)を4馬身差で圧勝すると
続く中山記念(G2)も快勝し、重賞初制覇を果たす。https://www.youtube.com/watch?v=O3TpjQ3T1lk

ここまではその気性に任せた飛び出すスタートと一気にハナに立つ加速力で先頭に立ったまま粘りこむスタイルだったが
続く小倉大賞典(G3)では一気に成長が見られる。https://youtu.be/7T9qAxbskyQ
落ち着いたスタートからスーっと馬なり(:鞭や手綱で加速しない状態)で上がっていき、
3コーナーで脚を溜める、リラックスした走りを完成させた。4コーナーではサンデー産駒の特徴の強烈な末脚を見せた。
それまでの走りが燃費の悪いMTのスポーツカーなら、ATのハイブランド自家用車と言ったところか。
それ程までに美しく、静かで、流麗な走法である

3馬身差の完勝で重賞を連勝すると
金鯱賞では同じく重賞連勝街道を進んでいたマチカネフクキタル、ミッドナイトベット、タイキエルドラドと言った
乗りに乗ってる粒揃いのメンバー相手に圧巻のパフォーマンスを見せる。
余りにも次元が違うその走りに4コーナーを曲がった段階で直線を待たずして
拍手と喝采が送られ、ラジオたんぱのレース中継では、「さぁ、拍手に送られて~」という迷実況が産まれた。
観客からは笑いも零れていたという
https://www.youtube.com/watch?v=Rf-QxcJfFyo
https://www.youtube.com/watch?v=tEWYysSkkCk&t=1s

179 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:08:25 ID:9c49794a [17/29]


<三三≧x、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'<三;≧ェ。、:.:.:.:`:.-:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .このころにはサイレンススズカの代名詞とも言える、
:..:..`:<三三≧ュ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'ー=ニ三≧=-。、_:.:.`:.¨:.'':.‐:.俗に言う「逃げて差す」というスタイルも完成し、
:..:..:..:..:..:`'<三三≧ュ。_:..:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`"''‐-=二三二ニ=競走馬としての充実期を迎える
:..:..:..:..:..:..:..:..:..`゙'=三三≧ュ。、:..:..:..:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄~~¨.
:..;ィ升"心。:..:..:..:..:..:..`゙''‐=。三三≧-。。;,_:..:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.馬なりにも関わらずハイペースで逃げ(3F(600m)34.5秒程)、
:.{圭ニ升圭:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`~"=三三三ニ‐-。。、;,,_:..:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.最後に強烈な末脚も使うという(3F36秒程)
: マ圭圭v’:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. ̄~"''‐-=二三三二ニ=== . おおよその馬では有り得ない脚質である----
: : :.`~~´: : : :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. ̄~~""'''''''‐‐-====ニニ二二二ニニ=====--―''''""~~´:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
: : : : : : : :゙、` 、: : : :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
: : : : : : ; : : `:、 `; : : : :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:,。<州州;|≧ュ、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:,' ゙';..:
: : : : : :、. .' `゙ ' '、: : : : : : :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..,.イ州州州州州州;心;..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:;' ,' :.
:、: : : : : :; ` :. 、 ,、 `:. : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:,仏州州州州州州州州i:..:..:..:..,ィ:..:..:..:..:..:,.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..: : : : :,' ; : ;  ; :;.'
,. ゙、: : : ;  ; : /:、ヽ .゙、: : : : : : : : : : : : : : : : : :i州州州州州州州州州州i_ri_iI}’:..:..:.,イ":..:..:..:..: : : : : : : :' : : : ; : 、: : : : : ;' ; :,'  ,'," ;
.  ゙ : 、;.  ;/": : `ヘ . .゙ 、: : : : : : : : : : : : : : :.|州州州州㌢㌧州州州マ.州州リ,ノ,,イj": : : : : : : : : : : : :; : ' ´ , :': : : : :, ' .,',.'  ;:'  ;
: ':、  、 ' ../' ;' .゙; : :ヘ 、  ` 、: : : : : : : : : : : :Ⅷ廴ノ州州辷彡州;|マ゛.州州州},,不ぇ. . : : . . . ..  ' ´ . . : _'. . . . ., : ' . ' '  .: , : '
゛: ;   、./: :' ':. ':. . ヘ . ` : 、 ` : 、 ,、  `マ川A|||||||ミ!川マ゙.川./ll州州州州<        . :' . ./´ |.. : ' .:, : .:. . . : '  .., :'
 、   /゙ ::'   ゙ : 、  ><`''ー--  ,,__,>`''ヘ  `>ゝ-'`ニ=゙/.川川.{州ll:{l州州州辷fx_,,、 ,,,r-‐ '  '/ ' ゙ .|. : '.´'  ,.: .:'  ,: ' . . ;
. . |'‐x/_  _,,-――='" /゙、'''' ̄   ∧`''TL  ~=ァ~¨~´川川川川.{州ll:lマ州州州州州l{,,..   _,,,,/ . : ゙.|; : ' .' . '  ,. : . . . .
. . | _/-‐''\   ,,,i_/゙ /ヽ ゙ー√X  \| \ .rイ彡;l;l.川川川川川.{州州lix、l州州マ川.l;ムzzヒ,,,,jャmュ.  |:'   '   : '; ' ´ ' ゙´
-十/ __ヽ-'"  冫<_  ヘ、_i' \ r、,,-≦ニ{州州.川川川川川川:{lll州州ヾ=州}川川川川川kz~、_  |     ,,.. -=''7  ..;
r≦圭圭圭圭圭圭ニ=m。,,、`'''‐-=,,,,,,_z,ミ川川ム州=マ゙ヘ.川川川川川:{llll州州;lム゙¨´-、`~Y川=芝=x~'''. |j  ': y'´    ,/ : '
;圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧z,、     }リ" r  ~ _,,,, 》}.川川川川川:{l州州州}   r"ヽヾj゙ }j  ゙   |/ _」。ィzzzzz。。,,,_ ̄
;圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ>,、_,,,ィ_,/   ´  ムソ.川川川川川:マ州州州}_,/ `ー----i  }´`'',。ャ≦圭圭圭圭圭圭ニ=
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ヽ        ムソ川川川川川川:{州州州ヒ彡、. ,,。ィ   ヽ-j.,.イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭=
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\  i   .ムソマ川川川川川川;}州州州州州iタj’、  ,ノ,イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ヘ  冫 _,ママ州州州州州州州:}州州州州少"  `ヽ-.ム圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i,7´ ̄.r {州州州州州州州lll:マ州州州´  \.   .ム圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ
;圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ム  ノ ム州州マ"州州州州l.マ州州‐'ヽ、_ .\ i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i, 、ヽ州州州}:{州州州州州≡7´ ヘ ヽ `i ゙. {圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ
;圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭A ゙、::::マ州lll:{州州州州州lllフ   ヒ´__ |  廷圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i 〉;::::::::マ州:{州州州州lマ~       ヽ 「∠ Ⅷ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭},;';';::::::゙,;:.マl.}州州州州}         ヽ! .  Ⅶ圭三圭圭圭圭圭圭三三圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭二圭圭ニ!、::;';::::ヽ;マ:マ州州州llム         /   .マ二圭圭圭圭圭三二三三二
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭二二圭圭ニ} .゙ 、:::::';';:Ⅷ:マ州州州ム       /  |`ー''' ヽ三三二二一一三二一一‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭三一圭圭二-:}_ ゙ 、:::::}川マ川川川ム      〈   |    .ヽ一: : 一二三一一一一‐
圭圭圭圭圭圭三圭圭圭圭圭圭圭三一一圭圭二-::   ヽ ゙ 、:;l l lヽl l l l l l lヽ     \ ヘ      ゙  、: : : : : : : 一一,.  '
圭圭圭圭三二圭圭圭圭圭圭圭三一一三圭圭ニ-::     i ` ' ‐ ! ! ! l !'       ヽ/
圭圭圭二二圭圭圭圭圭圭圭三- : :-二圭圭圭一:::   、 _|
三二一二圭圭圭圭圭圭圭二- : :-二圭圭圭二‐:;.'  __ \
二一一三圭圭圭圭圭二- : :-二三三圭三一 : :,.'    \|
一二三圭圭圭三二一 : :一一二一一二一 : ; ;.'       ヽ
二二圭三二一 : : : : : : 一一 : :一一一 : : : , '         |
一 : : : : : : : : : : : :一二一一二一 : : : : : , "         ヘ


180 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:09:01 ID:9c49794a [18/29]


           : : ._,,-ー'''''""゙゙゙"'''ー丶 _,,,,,,,-----、,,,_: : ,,,,,,,,,,,,,,,,,,__,―ー-、        .中3週という少々きつめなローテーション
         : ,,/゙,,,--‐''"゙゙゙゙゙゙"'''..-'"゙`: : : : : : : : : : `'' `    `'-、: `'i、      .
      : : : : /: : : : :                               \: : `'i、      でレースに使い続けていた為か
     ..-'"゙゙ :                                : ヽ: : .゙li、:
       : : l゙,、..    .,,、: : :                       : │: : ゙'k,:    疲労が溜まっており
      : : : ゙|i、    ,/``ヘ,,,,、                     : :│ : : ゚!i、
        : .゙l゙l: :   : (     .゙l               .,/`    : : ゙l'i、ヽ,、.゙i、....秋に向けて放牧に出す予定であったが
        : `|   : |:      ゙l:              ,/ヽ:      : │ ゙''',,,,,,
         : .ヽ.:  .│     .゙l  .、   .,    ._,,-'"   .|ヽ:     丿     `゙''人気投票6位で選出された事を受け
             ゙ヽ,/      .│ : │  :|--―'"`'i、: :   l゙: `\、: : :|
                      ./  : .,/l,:   |      \,_: : \: : │ : |       宝塚記念に出走することになった。
                  .,i´ : 丿 │ .|        〕 :│:...│ : |
                  │ : : ,i´  │ |        | :/′ .|:  : |,,、      .春のグランプリ、この年初めての
                  `゙l : │   │: \      │.丿   .|: : ::丿
                      ゙l : ゙l、  ゙l、: │     丿 :/    │:: ,i´       .G1競争である。
                   ヽ : \  l゙ : .|    ,/: :.│   /: : /:
                       ヽ : `゙',! .|: : l゙    .\,,,/゛  .,i´ ./′:         .しかし武はエアグルーヴの先約があった
                     \,,,,,l゙│ ,!          .丿: ,/: :
                     : :  ./:  .l゙         : : `: !. :         為に、南井騎手に乗替となった。



    ,ハiヽ               ※グランプリ:春の宝塚記念、秋の有馬記念である。
  ノ"・,,'' ヽミ
. (。,,/ )  ヽミ~─~⌒ヾミミミミ彡.....通常のレースと異なり人気投票で出走馬が選ばれる。
     ノ          )      必ず出走しなければならない訳ではなく、選出の上で是非を決める。
    ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ
   //( ノ     ノ.ノ (         .なお、開催地や番組表、慣習によって9~12月は秋競馬、3~6月は春競馬と呼ぶが
   //  \Yフ .. 〆 .い       .6月最終週に行われる宝塚、12月最終週の有馬は実際には夏、冬である。
  .(ノ      くノ   //
             くノ         .主要レースは春と秋に偏っているため、G1馬は夏と冬は放牧に充てるのが一般的

                          特に宝塚は暑さで馬への負担が大きいため回避することも珍しくない。

181 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:09:27 ID:9c49794a [19/29]


        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \
     |   ( ●)(●)         .有馬記念はXmas、大晦日に重なったお祭り的要素が強いこと
.     |     (__人__)
      |      ` ⌒´)          また、クラシックを闘い抜いた3歳馬と古馬の直接対決の初機会になることが多い
        |         }
      ヽ         }           から宝塚と比べて出走率は高い。
        >       ノ
     /         \  /て⊃
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三一年の中で一番馬券が売れるレースだ。スポーツ新聞の一面もこの時ばかりは
.     |  |      |   \__/     競馬が多い


     ____
   /       \
  /      ―   ‐         クラシックにグランプリ、天皇賞…G1だけでも沢山あるおね
/        ( ●)  )
|            (__ノ、_)          競馬を隅から隅まで追いかけるのはとても無理だお
\           `_⌒
/           \

182 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:10:19 ID:9c49794a [20/29]


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)       G1は他にもあるぞ。古馬を含めた牝馬NO1を決めるエリザベス女王杯や
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       最強マイラーを決める安田記念、マイルCS。スプリント戦の高松宮記念やスプリンターズS。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ      ダート(:芝のレースに対して砂地で行われるレース。米国の主流で欧州には無い)
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \       だとフェブラリーSとチャンピョンズカップ。ヴィクトリアマイルっていう芝牝馬マイル戦。

                  2歳限定のG1(Jpn1)もあるだろ。


     ____
   /      \         .思ってた数の倍はあるお…
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \     . 競走馬に産まれて、ちゃんと育って、条件戦を勝って、重賞を勝って、G1を勝つ馬と
|       (__人__)    |     考えるとエリート中のエリートだと思い込んでたけど
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|         実は沢山居るのかお?


183 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:10:46 ID:9c49794a [21/29]


      _____
     /    .r┐ヽ「|
   /  r-、  | .| ./ l l゙l  ..その問いはイェスでもありノーでもある。
.  / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
 |   (●)ヽ     ノ ´/   . オリンピックで金メダルを取る事は凄い事だが、1回優勝しただけの選手の名前を
  |       〉      〈_,,.-、
.  |    (__人{         .r''´..逐一全競技全年代で覚えているか?
.  |     ´ ⌒|    _,.-i'´
  {       l-‐'''''''ーl } 
  {   .   |´ ̄ ̄``l }    だが学生時代に全国大会に出場するだけでも一生自慢できる偉業だろ
   {      .|     |.}


   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \          .なんとなく分かる例えのような分からないような…
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__         競走馬の世界って単純なのか複雑なのか何とも言えんお
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)



184 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:11:04 ID:9c49794a [22/29]


    / ̄ ̄ ̄\        .宝塚記念は勝ってるおね。でもそれまで程の圧勝じゃなく
  /        \       ギリギリって感じだお。
 / ─   ─    ヽ
 | (●)  (●)    |     もっと強いイメージだったんだけどなあ
 \;ヘヘヘ人__.)∩  /
.  ,ヘヽヽヽ __ノ ) \


   / ̄ ̄\           .理由は大きく3つある
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)        ①レースレベルの違い
  |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        ②右回りだったこと
.  ヽ        }
   ヽ (\    ノ、
   /  \\く} j          ③騎手が乗り替わったことだな
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ


185 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:11:35 ID:9c49794a [23/29]


      / ̄ ̄\
   / _ノ  .ヽ、\         レースのレベルはもう言うまでもないな。いい加減覚えたと思う。
   |  (●)(●) |       高い能力を持った馬が照準を合わせて調整するから前哨戦よりもハイレベルだ。
.   |  (__人__) .|
    |  . '´n`'  .ノ      右回りはそのままレースの向きだ。左回りのレースと右回りのレースがあるが
    .ヽ .  | |  }         サイレンススズカは左回りが得意だったと言われてる。
     ヽ.. ノ .ュノ        .その根拠とされるのが馬房での左回りの旋回癖だな。馬房内にものを沢山ぶら下げても
     / { ..ニj、         柔らかい身体を駆使してくるくる回っていたらしい。
     |. | "ツ \        蹄鉄(ていてつ:蹄(ひづめ)を保護する馬具。靴のようなもの)の摩耗が早く、
     |. | .l  |ヽ、二⌒)   装蹄師(蹄鉄の着脱と削蹄(:蹄を削ること)を行う専門職)は神経をすり減らしてたそうな




        ____
      /      \
     / ─    ─ \   .3つ目が騎手の乗り方だおね。武豊騎手の代わりに乗った南井騎手は
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |....テン乗り(:その馬での初騎乗)で同じ乗り方は無理だと言っていたらしいお。
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  ..プライドがそうさせたという意見もあるお。
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


186 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:12:16 ID:9c49794a [24/29]


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     .その通りだ。サイレンススズカを客観的に評価するにあたってG1の宝塚記念は
     |     (__人__)    最優先事項と言ってもいい。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \ . この①~③を+に見るか-に見るかで評価が大きく変わると思っている。
   /   ヽ、____ノ     )>1はサイレンススズカ厨だから過大評価だろwwwと思っても聞き流して欲しいし
  /        .   | _/..万が一荒れそうな議論になっても自重&スルーでお願いするだろ
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


       ____
     /      \
   / ⌒    ⌒ \
  /   (>)  (<)  \    やる夫はこの馬大好きになったお!
. |      (__人__)     |  ...ステイゴールドはシルバーコレクターなんて揶揄されることもあるけれど
  \     `⌒´    ,/   後のレース振りと種牡馬成績を考えたら強い馬だったと思うお。
  /     ー‐    \   エアグルーヴも有名な馬みたいだったし
                   彼らに勝てたのは凄いお。


187 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:13:08 ID:9c49794a [25/29]


                         /)
.        __           rフ /m   . 名と実、両方が重要なサラブレッドの世界で
.       / ~\         / ノ― |
.     / ノ  (●)\      |     |    「1番人気でG1を1着」が競走馬としての最も強い馬の一つの条件だと思う。
    | (.●)   ⌒)\      |    /
    |   (__ノ ̄   \    / `  /
.     \          |   /  /     .繁殖としてはとなるとまた話は変わるがな
.       \       / /   /
         \    ノ/   /          この点で言えばサイレンススズカは強い馬だが、
        /⌒ヽ       /          「1番人気でG1を1着」をもっと重ねている馬も居る。
       / rー'ゝ    /
       /,ノヾ ,>    イ               着差も本来のサイレンススズカの勝ち方を考えるとG1では
        // ヽ〆     |           普通の逃げ馬、同タイプのサニーブライアンに劣るといわれても仕方の無い
                             所もあるだろ。




188 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:13:46 ID:9c49794a [26/29]
―――――――――――――――――――――そして話の舞台は「史上最高のG2」と呼ばれる毎日王冠へ

189 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:14:02 ID:9c49794a [27/29]
つづく

190 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:16:29 ID:9c49794a [28/29]


         ,. ´:: :: :: :: :: `ヽ、
       /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`丶、  本日の投下は終了です。質問はいつでもどうぞ!
     ,. ´:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :' 1 ご視聴ありがとうございました!
     !:: :: :i:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :|!: :: :: :: |
      |:: :: :j:: :: :: :: :: :: ィ:: :: :: :/,」L: ::!:: ::| 次回投下は曜日変わって10/6(土) 21:00~です
     !:: :: :!:: :: !:: :: /:≠:!:: : /レ' ,、!:/ :..::| 変更の際はできるだけ早くお知らせいたします
      |:: ::_,|:: ::..!::/!/_V1:::/ イr7j1::/ヾ!                                 ___
      Ⅳl ヘ:: :: 1f卞イハ`!/  ヒり!::l/                             , γ-く      `丶、
     !ヘ::\!:: :: '.弋tり   、  j:/!                             //   \,,. -一 、 m\
       !ヘrヘ:: :!ヘ   __,. _/                                 r'´  ,z==、, -- 、   8 {  !
          >ヘ>r -イ                                    !  l- 、  `丶ヘ   P   |
          ! 、  Y- ,、 \                                  ノ  ノ   `  、  1   '.   !
            j /   !  !Y__/、                                (  イ 、__    - \ノ  /   |
         / / !__,.rュ=キ'_,ノ !                             ヽ ゝ、     、  (  (-、  !
        とソ∠ _ '_/! |                                 j、 >、 、   `ー' )  )'  ,
         (___ _!Zz、ト、'ヘ、                              ( \/ > ー _,.イ _,./   !
               `¨´ `ー '                            ' 、  !。|\ /7 rz 7(   j  /
                                                / ´(つ、<ラ '- !_   /  イ
                                                _ノ r-く___ノ ``<_ノ / !   ` 7 __
                                                rf ´゙Y´      ト、_二` __j ,、_ , 7
                                                  ヾ、ノ !      ,  --く
                                                  'ヘ、___, ー一  ⌒r='´
                                                   `⌒` ̄`゙´ ̄



191 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:17:46 ID:1a8a0e2d
乙でした
ルルーシュが作者さん自身なのかねw
いい先生だ

192 名前:唯一皇帝◆2tTMlPcVJw[age] 投稿日:2018/09/30(Sun) 21:25:07 ID:9c49794a [29/29]
>>191
乙ありです!
配役に関しては特定のキャラに偏らないように
私の意見は分散させている...つもりです
ルルーシュのキャラクターは結構苦心した部分なので、
魅力を感じていただけたならうれしいです

193 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/09/30(Sun) 23:34:51 ID:bf1b599f
乙でした


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する