クリックで開閉

やる夫で学ぶJAZZ 第六話「気軽なライブ」~日本のプロの演奏を聞くお!

249 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:09:54 ID:qjDBGQDM [5/22]
       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
時は産業革命、綿の紡績機が発明されてヨーロッパで綿の需要が急激に高まり
綿栽培の広大な農地が求められ、アメリカ大陸に綿花産業が発展した。



スポンサードリンク


250 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:10:12 ID:qjDBGQDM [6/22]
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.......:::.:::,  ::::::‐:::‐::  ::.:::::.::::::.:::.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..::.::::.::::.::./       :..:..:\:.:::.:::.::::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::.:::./        ..:..:.:::.:::.:::.::::.::.:....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.::|    ..:..:..:..:..:..:..:.....:.:|::.::.:.::.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....       ...:.i..:..:..:..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ヽ       ......:::.:::.::./:::.:.::.:.:......... . .. . :; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;;
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . .. . . . . .. . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . ,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. . .. . .. . . .`;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . .. . .. . .. . . ゛;:;`;゛;:゛;:; ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:; ,.:_!,i!;;-'''゛'''''
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .. . .. . .. . .. ..,.,,.、_,,..-‐'' ::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.``丶、._,,_|i. |‐ー─‐───────‐‐‐|i. |,,__::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.(_|i/ ,,, ,,, ,,       `          \i|_):"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄'‐:'"
.::..:ー..:..::::..:..-::.:..:...::..:./       ,,,,    ,,,,      \.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.
.::..:..:..ー::::..:.,.,,..、 ::../                         \.  ,.,,.、.::..:..:..::::.ー.:..::.:..:...::..:.ー.:..::.:..:.
.::..:..:..::::..:..::|i. |/       ,,, ,,,,,,     ,,,,,,,  ,,,       \|i. | .::.-.:..:..::::.~.:..::.:..:.ー..::..:...:
  :.;;''.;;:;: :::''/                               \::.;;'' ;;:;: :::''.::..:..:..::::..:..::.:..ー:...::.
__,,.. .-‐ '''" "~ ~""'' ´~"''~""''' ''"´~"''"'' '""~~ ""''´~"''~" "'''' '"´~"''"' ''""~~ ""''´~"''~ ""''' ''
当時の綿花農場の主な働き手は・・・黒人奴隷であった。

251 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:10:31 ID:qjDBGQDM [7/22]
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::,.(⌒ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,. ⌒   ⌒):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.――――  ○ ――――:::.:.:.:::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(⌒      r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r ⌒ヽ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.// | \ .:.::::::::::::::::::::::.:.:.:
: : : : : ,.(⌒'    : : : : : : : : : : : ,.(⌒   ⌒): : 、   / / |    \:::::::::::::::::::::::.
: : (         : : : : :(⌒ : : : r'⌒ヽ::::::::::::::::::::::;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  / ̄ ̄\  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.~~~~.~~.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.:.
⊂⊃   /\ ⊂ ⊃ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::.:.:.:..:::::.
/⊂⊃      \/ \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.::.::
   / /ゝ   /ゝ  ゙ヽ \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::::::.:.:..:.:.
ーi、,,,,__           ゝ::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:::
 ̄  / / ̄/ニlーiニトーi---i-=、,,,,____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      """  "   ̄    ̄ ∠/ ̄|ニi―-i==、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:.
"""  """ ""   """  """ """""      ヽニヽー-、,,_:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:::::::.:.:.
                                     ∠ニiー-┬-
    ヘヘ ヘヘ。ヘヘ /~ヾ ヘヘ     " "" " ""   """  """
   _ (,, )(,, )ミ ミ (  ,,)\( ,,) ゜・        " "" " ""   """  """
   | ├────────┤ ヾ ___(ヽノ)     " "" " """""  """
   | ---- ヾ ̄ ヽ ------ ]=========◎ 。ヽ    " "" " "" """  """
  └──|  ◎  |=───┘  |  _||_;;  ω " "" " """""  """
    ((  ゝ__.;''    ((  (( ∪∪  ∪∪  " "" " """"""""""""
 """ ""   """  """ ""   """  """ ""   """  """ "" """
  """ ""   " ""   "" """"" "" " ""   """  """ ""   """
" "" " "   "" "   """ """""   """ ""    "" "  " """  " "
"  "" ""   "" "  "" " """  " " " ""   ""  "  "  "" "" "
家畜同様に過酷な労働に従事させられる彼らに許されたことは唯一歌うことだった。
厳しい労働の辛さを少しでも和らげるため、綿花摘みの歌が唄われた。

252 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:10:58 ID:qjDBGQDM [8/22]
::::::::::......                  ....................................................      .........::::
:::::::::::::::::::::::............................                       ...............:::::::::::::::::::
 /~ \..............        .................:::::::::::...........     ............:::::::::::::::::::::::__ノ
__ .........::::::::::::::::::::::::::..........                     .............:::::::__/彡
 \     ヽ:::::::::/~   ̄ ̄:::::::::......-ー::::::::::..................::::::::::::::::::ニ、ー'~
   ミ、     \::::::........   _,,,;;;;:::::::...............:::::::;;;;;;;;;;ーー'''''~~~
 ゝ   ト、    λ-ーー<        ノミ~~~   -  ―  ......___:::::::::::::
 λ  ヽ ~''ー  λ.............:::::::::::::::::::::::/彡
               __,,,∠彡         ===========三::::......
         __=-―'~ ̄          _  .............
ー、,,,_∠~ ̄~\__...... .......             ̄~-ー==ー、
                     _,,、=~            ̄''=っ
                ー=<~         ..............::::::::::::::ノミ
ーi、,,,,__wwjklwjklw         ゝ:::::::::::...............
 ̄  / / ̄/ニlーiニトーi---i-=、,,,,____
    ̄           ̄ ̄   ∠/ ̄|ニi―-i==、__jkjlwjiwjjilwi
        ∧ ∧                     ヽニヽー-、,,_
        (  ,,゚) ∧___                        ∠ニiー-┬-
        [=  弋つ ゚_)                              ̄
        |  | /  /
      ._____l、_〃ヽ /
     /  ヽ、. |_,l  )
    //、   ゝし'  |
    Vl l.   ノ--┬.| |
     | | ノ    || ||
.       ||.|.|      || ||
   .  /|/|    /| /|
この歌は"Field Holler"「大地に響く歌」呼ばれてジャズやブルースの基礎となった。
ジャズは黒人たちに対する迫害の歴史から生まれたのだ。

253 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:11:15 ID:qjDBGQDM [9/22]
 .
            .
          .
                .
                       ∧∧
                      ( :::::)
                      (| :::,)
                       | ::::|~
''"''''""""''"""'''''"""''""''''""'''''"''''""""'し`J''"''''""""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""'
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"""'''''"''"'''""'''::::::::''"""''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'
''"''''""""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""'''''"""::::::::::'''''"""''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'"''"""'''''"""''"
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"'''""'''''"''"""'''''":::::::::::::::"''""''''''''""''"''''"""''"""'''''"""'
独特のリズム、音階、どれをとっても黒人が得意とする性質のものであり
黒人ではない人種のプレイヤーには真のジャズは奏でられない・・・
そう言って憚らない者も少なくない。

254 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:11:36 ID:qjDBGQDM [10/22]
https://youtu.be/lcWpb6l8uDw
(渡辺貞夫 「The Shadow of your smile」)
   ┏━━━━━━━━━━┓
   ┃  やる夫で学ぶJAZZ ┃
   ┗━━━━━━━━━━┛

                                          llllllllllll
     ___       _iii                         __    llllllllllllll
    iiii  i       iiii                       llll ` ー=llllllllllllllllllllll
    iiiiiii  i     iiiiiiiiii                     lllll       lllllllllllllllllll
    ___iiiiiii __      iii                           lllll     lllllllllllllllllllll
  i   iiiii ii iiii    iiiiii                         lllll    llllllllllllllllllllllll
  ii   iiiiiii illllllllllllll iiiiiEl                        lllll llllll llllllllllllllllllllllllllllll __
..  `、  ゙iiiiillllllllllllllllliiiii                    lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll  ll
    lll    lllllllllllllllllllllL                        llllllllll  lllllllllllllllllllllllllllll  llll iiii
   llliiiiii=-_illllllllllllllllllllllllllllL        __________lllllllllllllllllllllllllllll___lllll_lll__
   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll      llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
.  llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll____    lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll千F jlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
.  llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
.  lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllL  lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
.  lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll    ̄ ̄ ̄ ̄lllllllllllllllll ̄lll ̄ ̄ ̄ ̄lllllllllllll ̄lllllllllllllll ̄ ̄llllllll ̄
.  llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllL     lllllllllllll   lll         llllllllllll  lllllllllllll   lllll
.  lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll       lllll||lll  llll       llllllllllll   lllllllllllll   llll
   llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll      lllll||lll  llll       llllllllllll    llllllllllll   llll
    llllllllll lllllllllll| |lllllllllllllllllllllli lllllllllll    llll||lll  l||l          llllllllllll   lllllllllllll llll
   llllllllli  lllllll| |   illlllllllll  jllllllllll    llll||lll  l||l          lllllllllll   llllllllllll lll
    lllllli   jlllll| |llL jlllll    llllllllll     llll||lll   l||l         llllllllll   lllllllllll lll
________lllllllli___illlllll| |lllllL lllllllllL_____lllllllllllllllL_illl||lli____i||lL______________jlllllllllllll|______jlllllllll___lll_______
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
第六話「気軽なライブ」~日本のプロの演奏を聞くお!


255 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:16:54 ID:qjDBGQDM [11/22]
<現代・日本>
         ____
       /ー  ─\     今日は赤坂にやってきましたお。
      / (●) (●) \
    /   .(__人__)   \   2度目のジャズライブを見るんだお。
    |     `⌒´      |
     \           _/   
      ノ        . 厂
     .//\ "'つ ̄旦\
    // ※\____\
    \\  ※   ....※ ※ ヽ
     \ヽ-ー―――――ヽ

256 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:22:26 ID:qjDBGQDM [12/22]
         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \    日本でプロとして活動してる人のライブだよ!
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ  
       |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )

257 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:22:37 ID:qjDBGQDM [13/22]
       ____
     /⌒  ⌒\         赤坂の結構有名なライブハウスなのに
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      表参道に比べてチャージが安いお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /      飲み物の値段も良心的ですお!

258 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:22:55 ID:qjDBGQDM [14/22]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \    うん、ここも狭くて寿司詰めなのは変わらないけど
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|   お値段は割りと良心的かな。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   チャージもね、日本人の若い人だったりすると
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |    1,500円くらいで済んじゃったりもするんだよ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

259 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:28:40 ID:qjDBGQDM [15/22]
         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j       そ、そりゃあ安すぎですお!
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )  この前のMcCoyは1万円+料理でしたお。
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /     1ステージ1,500円なんかで暮らしていけるんですかお!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

260 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:28:59 ID:qjDBGQDM [16/22]
         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \       そんなの暮らしてけるわけないにょろ。
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ/    \}_}ハ.      若いJAZZミュージシャンの主な収入源は楽器の先生をやったり
       |i | 从 ○    ○l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ       居酒屋でバイトして得た演奏以外がほとんどだにょろ。
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

261 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:29:17 ID:qjDBGQDM [17/22]
                ____
              ' ´   ``        でもね、いつか売れることを信じて
            / /" ゜\. \
           /./ハ/      ヽハ ヽ     毎日練習を重ねてるんだよ。
           |/ リ'´     `ヽリ |
           |.レ从●    ●从. |    バークリー※に留学する人なんかも珍しく無いね。
           |(|⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|)|
       /⌒ヽ| | ヘ    !_.ノ   ノ | |
       \ /:::::| l > .____. < .l | |
        ./:::::/| | ヾ:::|三|:::〃 | |ヽl
        `ヽ< | |  ヾ:::l:::l:::〃 .| |::::::>

※バークリー音楽院
渡辺貞夫、小曽根真、上原ひろみ、山中千尋など名だたるプレイヤーを輩出したJAZZの名門

262 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:40:18 ID:qjDBGQDM [18/22]
          ∧∧
         (,,゚ー゚)
       ~(___ノ
    /:::::::::::::::::::__:::::::\     さて、もうすぐ始まるにょろ。
.   /:::::::::i:::イ::/"  ゛ヽ::::ヽ、
   /::::::i:::::|::.l{_l    _ i:::::::ヽ   今日のピアニストさんはね、うちの大学のジャズ研のOBなんだよ。
   |:::::::|:::::{イ      `l::{::N
   |:::l´|:::::| ●    ● リレリ   すごく参考になると思うにょろ。
   |:::ヽ|:⊂⊃     ⊂l/:i|
   |:::::::|:::::ト _ ーー イ|;;;;;i|
   |:i|::::|::::|>´_l_ ̄/'ー: : : : :>
   |:i|:i|:|:::N/   ̄ ): : : Y  /ヽ
   |:i|:i|::V|i_}--j-イ:_:_:_:_L∠ノ
   レ|:i|:::|::| ゛イl | // |::::::::::il

263 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:40:34 ID:qjDBGQDM [19/22]
            ____
         :/    \:    そ、そういえば、本番まであと1週間でしたお・・・
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \   こんな遊びにきてていいんですかお・・・
      : |    (__人__)    |:
       \   ` ⌒´   /   せっかくオプ子さんがピアノ貸してくれてるのに
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |    練習しなくていいんですかお・・・
       |\ /   人  .\!
       |  \___/  \__/:
       |        /
       |         /

264 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:50:05 ID:qjDBGQDM [20/22]
                ____
              ' ´   ``    /|\
            / /" ゜\. \ |  |  \
           /./ハ/      ヽハ ヽ|  |スモチ\
           |/ リ '´    `ヽリ ||/ \    |   何度も言うけど、聞くのも練習だにょろ。
           |.レ从●    ●从. | \  \  |
           |(|⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|)| /\  \|   ソロの盛り上げ方、呼吸の取り方
           | | ヘ    !_.ノ   ノ | |/  /\/
          |. | l > .____. イ l |ヘ、__∧      できたらフレーズも
          /| | ヾ::::|三|:::〃 .| |:::彡'
         <:::::::| |  ヾ::l:::l::〃  | | |        我々にとって「聞く」っていうのは
        (___>:::.レ|、  <父>  .rレl  |
          |VV/ ̄./ ̄ ̄l ̄ l`\VV|        人の演奏技術を盗むことなんだにょろ。
           く   /    .l  l __>
            >´ >ィ`丶 ィ´ Y´
          r'´ヽY     |__|
          i、__ノ      |__i
                  !__./

265 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2010/12/31(金) 19:50:18 ID:qjDBGQDM [21/22]
          ___グイグイ    -  ー ‐ -、
         /     \    / ,  、   ノ(\    ほらほら落ち着くにょろ
       /_ノ  ヽ、_   \ //, '/   ヽハ 、⌒  ヽ
    l⌒l/(●)三(●))   .\.{_{   / リ| l │  |   やる夫くんは大丈夫だにょろ。
    |'''´|   (__人__)       |小   ● |  .|ヽ |
    ヽ \ ヽ|r┬-| /    / |l 、_,_, ⊂⊃| |ノ .|   私はなにも心配して無いにょろ。
     \    `ー'´ __ ヽ ̄|ヘ ヽ_)  | | |  |
     /       (___ノ  ̄|::|::| ̄ ̄| .||    |
               /  ヽ__|::|::|.   |│|   | |
                    グイグイ

266 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/31(金) 19:56:46 ID:.7A8nO8A [1/2]
楽譜に記せない表現なんて、聞かなきゃ学べないからなあ


287 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:05:46 ID:/qqiL33s [10/64]


    i^,\ _,,_ /^l      みなさん、今日はきてくれてありがとうだにゃ
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ      是非楽しんでってほしいんだニャ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡           ;ミ      あ、今度僕CD出すことになったから買ってほしいニャ
   ヾ         ン
   /     ""  |        今日のメンバーと一緒に作った傑作なんだニャ!
【JAZZ ピアニスト ねこ夫】


288 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:06:03 ID:/qqiL33s [11/64]
<演奏中>
    γ⌒) ))_,,_ /^l  γ⌒)
   ( O ) ⌒  ⌒ヾノ  ( O )
 〃/ / シ "( ●)  (● )ミ〃/ ノ
  γ⌒) = ⌒(__人__)⌒=ヽ/γ⌒) )
 .( O ) 彡          ;ミ( O )
 (  < ヾ           ン ノ ノ
  \ ヽ          ""

https://youtu.be/4_eLn4B9MzQ 大石学「But Beautiful」)
(https://youtu.be/rhENzAScwjk 大野雄二「Lupin the Third」)
http://www.youtube.com/watch?v=sUPApkrJCYw 山中千尋「Aquarian Melody」)


289 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:08:11 ID:/qqiL33s [12/64]
              ∩_
              〈〈〈 ヽ    す、凄いですお!
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    この人、うちの大学ってことは音大とかは出てないで
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    JAZZ研の活動だけで、やってるってことですお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

290 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:08:32 ID:/qqiL33s [13/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \    そうなんだよー
     @   //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|   まぁ、大学でてからバークリー行ったから
         レ!小l/    \ 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|  正確には音大出だけど、大学から始めて
       ~  |ヘ   ゝ._)   j.  | , |   
          | ./⌒l,、 __, .イァ/⌒i !   こういう風になれるっていうのはすごいんだにょろ!
.          | ヘ、__∧::|三/::{ヘ、__∧|

291 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:08:46 ID:/qqiL33s [14/64]
    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ    ありがとうだにゃー!
   シ " (● )  (ー )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ   今日いるメンバーを紹介するニャー!
 彡     |r┬'|   ;ミ
 γ⌒)   `ー '   ン

292 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:09:07 ID:/qqiL33s [15/64]
      ____
     /⌒  ⌒\      当たり前だけど、MCが日本語だから
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   何を言ってるのかもわかるお!
  |    。`,⌒゚:j´     |
  \γ⌒/■)'    _ /   すごく安心して聞けるお。
   ( ^ノ ̄       ヽ

293 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:09:19 ID:/qqiL33s [16/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     そうなんだよね。
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   日本で日本人のライブを聞くってことは
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   当たり前だけど、全部日本語だし
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
          |ヘ        j.  | , |   気軽に見れるっていうのも大きな魅力だにょろ。
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

294 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:10:04 ID:/qqiL33s [17/64]
      ____
     /_ノ   ヽ_\      気軽にこんなステキな音楽が聞けるなんて
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   もう最高ですお!また来ますおー!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /

295 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:10:25 ID:/qqiL33s [18/64]
    /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \    ケッ、会社の若い子に「JAZZみましょーよー」って誘われたから
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|   仕方なく来たけど、やっぱり日本人はダメだな。
  |    //⌒ヽヽ  .::|
  |    ヽー-‐ノ  :::::|   魂がこもってない。
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\

296 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:10:44 ID:/qqiL33s [19/64]
    /\___/\
  /        ::\     小手先だけの技術じゃ本当のJAZZを体現できるはずもない
  |  ─   ─   |
  | (●), 、 (●)、 |     やっぱあれだな、JAZZの音は黒くないとな。
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  \   r‐=‐、  .:::/
  /`ー `ニニ´一''´ \

297 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:10:58 ID:/qqiL33s [20/64]
      ____
     /     \      なんだお!人が楽しんでるのに後ろでごちゃごちゃと!
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\   あ、行っちまったお。まだもう1ステージ残ってるのに。
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \

298 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:11:33 ID:/qqiL33s [21/64]
                     _,,───- 、     うん、ああいう人もいるんだにょろ。
                   r '´`::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                  /::::/:::::〃"´ ~`ヽ、::::::::\  ジャズは黒人のもので、黒人の音じゃなきゃジャズじゃない
                 /::::/:::::ハ/        \:::::::}
                 |::::|::l::|リ | ノ       ヽ l|::::|  あの人は、そう思い込んでるんだよ。
                /|::::|::|/从 ●    ●j|::::|      __,,,..、、 --‐‐ ''''"""
              /   |::::|::|/ | ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ |::::|--‐‐''""゙´
             〈     |::::|_|__/>、   (_.ノ  ノ{::::{
     __,,,..、、--‐‐‐''''""" ̄〈:::::〈     `゙'''ー--‐''"  〉:::〉  ∬
‐ '''""゙´                 \::\         /:::/  旦
                   \_|           lン

299 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:13:00 ID:/qqiL33s [22/64]
                -  ー ‐ -、
             / ,  、    \    でもね、ねこ夫さんの演奏は素晴らしかったし
            //, '/   ヽハ 、   ヽ
           .〃 {_{   / リ| l │  |   JAZZは黒人のものじゃなきゃいけないわけじゃないにょろ。
            レ!小   ● |  .|ヽ |
   /  ̄=/  ̄二 ヽ|l 、_,_, ⊂⊃| |ノ .|   確かに歴史的に見れば、JAZZを発明したのは確かに黒人だにょろ。
 /  ̄二 ヽ__二  __|ヘ ヽ_)  | | |  |
 ヽ__─/  ̄二 /  ̄|::|::| ̄ ̄| .||    |
      ヽ__二  ヽ__|::|::|.   |│|   | |

300 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:13:16 ID:/qqiL33s [23/64]
          , -‐ '´  ̄ ̄ ` ヽ、
         /:::::/" `ヽ ヽ::::::::: \    でも、発明した人が1番とは限らないんだにょろ。
        /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::::: ヽ
        l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ::::::::.ヽ  じゃあ、日本で発明されたはずの柔道の世界チャンピオンは
        | ::i::ル{レ'     ●` li!: ト、::::..',
       /⌒)i"●    ⊂⊃: |ノ::::. l  日本人にしかなれないかと言えば、そんなことないにょろ。
      /   yi ヘ⊃   ,__,   l|:: |:::::::::.l
      (  /ス.ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::::::.l
       '</ |l:::: i "Tーイ'^ァレ'l_::::::.l
        \,,t|l:::: l'ヾ::|三/:://l/ ヽ、'i
         |::|l:::: l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | :ji

301 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:13:42 ID:/qqiL33s [24/64]
      ____
    /  ⌒  ^\       もちろんそうですお!
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ     自動車が発明されたのだって、日本じゃないけど、
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /      日本が一番だった時代もありましたお。

302 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:13:57 ID:/qqiL33s [25/64]
      ____
     /_ノ  ヽ、_\       音楽はどっちかといえば、料理に似てますお。
   /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \    口に合うか合わないかですお。
  |   /,.=゙''"/      | 
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /    だから、嫌いなら聞かなきゃいいだけですお。
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

303 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:14:09 ID:/qqiL33s [26/64]
     _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛   そういえば、さっきの人「音が黒い」って言ってましたお。
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       「音が黒い」ってどういうことなんですかお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /       「音が白い」っていうのも聞いたことがある気がしますお。
  \_      _ノ\
    /´         |      前にオプ子さんも言ってた気がしますお。
.     |  /       |

304 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:14:24 ID:/qqiL33s [27/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \    あぁ、それはね、中々説明しづらいんだけど
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   具体例を挙げればすぐわかると思うにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

305 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:23:35 ID:/qqiL33s [28/64]
         , '´ ̄ ̄` ー-、    一応説明するとね、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ    「白い」って言うのは比較的綺麗な音を出すJAZZのことで
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 ノ    `ヽl小N   「黒い」って言うのは黒人特有のうねりとか、ともかく
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|     得たいの知れないグルーヴだったり音を感じられる
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i     演奏のことを言うんだよ。
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

306 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:23:50 ID:/qqiL33s [29/64]
         , '´ ̄ ̄` ー-、        じゃあ、次の二人のピアニストの演奏を聴き比べてほしいにょろ
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ  人
       |i │ l |リ\    /}_}ハ `Y´
       |i | 从 ●    ●l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       |  i ノ、      ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )

A:(Wynton Kelly「Autumn leaves」 https://youtu.be/_Wy9ApLsAvA
B:(Bill Evans「Autumn leaves」 https://youtu.be/r-Z8KuwI7Gc

307 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:24:04 ID:/qqiL33s [30/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \      どっちが黒いと思う?
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|     
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

              ____
            /      \      やる夫はAだと思ったけど
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \    Bも黒い気がしますお。
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

308 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:24:16 ID:/qqiL33s [31/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \    うん、そうだね、。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   この時期のEvansは黒くあることに必死だから
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   確かに聞き方によっては黒く聞こえるんだよね。
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   ただ、全体を通して黒いっていえるのは
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |   やっぱりAの方だね。

309 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:24:31 ID:/qqiL33s [32/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \     他に黒くて有名な人っていうと
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    Bobby Timmonsとかかなぁ・・・
     |~~\ レ!小l●    ● 从 |、i|
     |  ノ .ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   まぁ、黒い白いっていうのは感覚的だから
      ̄/⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    正解は無いけど、「多くの人から黒い人」って
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |     言われてる人、ってことにしてほしいにょろ

(Bobby Timmons「Dat Dere」 https://youtu.be/QEedJ7Gwi-w)

310 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:25:00 ID:/qqiL33s [33/64]
    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ     あ、オプ子ちゃんだにゃ!
   シ " ( ●)  (● )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ    来てくれてありがとうだにゃー
 彡           ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \    ねこ夫さん、お久しぶりですにょろ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   今日は後輩の子を連れてきましたにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

※国内JAZZミュージシャンのライブは、主客の垣根が無く、休憩時間中は有名な人でも
普通に客席をうろうろしていることもある。

311 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:25:12 ID:/qqiL33s [34/64]
    i^,\ _,,_ /^l    ああ、ラスカル君にこの前聞いたニャ
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ   なんかすごくスジのいいピアノの新入生が入ったって。
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡     |r┬'|   ;ミ   きっと彼のことだニャ。
   ヾ    `ー '   ン
   /     ""  |


       ____
     /⌒  ⌒\     やる夫ですお!
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   今日は素晴らしい演奏を聞かせていただいてありがとうございますお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

312 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:25:24 ID:/qqiL33s [35/64]
      ____
     /_ノ ' ヽ_\      やる夫もあれだけ弾けたら楽しいと思いますおー
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\    今度部室で教えてほしいですお!
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ     ・・・・
   シ " ( ●)  (● )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡           ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |

313 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:26:01 ID:/qqiL33s [36/64]
    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ     僕なんかまだまだだニャ。
   シ " (● )  (ー )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ    君は僕なんかより、過去の巨匠を聞いて巨匠の魂に触れるんだニャ。
 彡     |r┬'|   ;ミ
 γ⌒)   `ー '   ン      今僕が教えられることはそれだけだニャ。じゃあね。



         ___
       /      \     え、でもやる夫は本当に素晴らしいと・・・
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   | 
    \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

314 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:26:18 ID:/qqiL33s [37/64]
         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \    ねこ夫さんは、ずっと悩んでたんだにょろ。
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   ねこ夫さんが好きなサウンドは、さっき話した中では
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ   「黒い」部類に入るんだけど、中々「黒く」なれないことに
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|    苛立ちを感じてるんだにょろ。
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

315 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:26:30 ID:/qqiL33s [38/64]
         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \     さっき聞いたみたいな、どちらかというと
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リノ     \}_}ハ    すごく綺麗な音を出すピアノで評価されちゃって
       |i | 从 ●    ● l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     事務所もそっちで売っていこう、ってことになったから
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.   ねこ夫さんは自分の好きな音でピアノを弾いてないんだにょろ。
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

316 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:26:44 ID:/qqiL33s [39/64]
   , '´ ̄ ̄` ー-、
  /   〃" `ヽ、 \       日本ではやっぱり「白い」方が売れるんだよね、
 / /  ハ/     \ハヘ
 |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ     綺麗で落ち着くオシャレな音楽=JAZZって考えてる人が多いからね。
 |i | 从 ●    ●l小N
 |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     逆に黒いのはオシャレさをJAZZに求める人には驚くほど売れないんだにょろ。
 |i |   j  (_.ノ   ノi|__
 ||i |:::::::>>、 __, イl |::::| ̄)
 ||  | /ヽ_::::三|::/ | |:::ハ´
 |  l`ゝ___)V::/  | |
. |   |、___<父>___r | |
 レVレV、. /   l  l ヾ!
 く  /    .l  l _>
   ヘ_イ`丶_ ィ´ Y´
  /‐、/.    l__|
 .(___ノ     !__!
          !__./

317 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:27:05 ID:/qqiL33s [40/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \   あとね、黒人は黒人の音楽やサウンドに誇りを持ってて
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  黒人にも「日本人や白人なんかにJAZZが弾けるか」って
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 思ってる人も多いんだよ。
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|. 
          | /⌒l __, イァト |/ |  Miles Davisが白人のBill Evansを登用した時だって
          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | 黒人社会から相当批判されたらしいからね。

318 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:27:30 ID:/qqiL33s [41/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \   辛い歴史を通って培ってきたものが
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  搾取階級だった白人に利用されてしまうのが
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 耐えられないって意識なのかもしれないけどね。
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



              ____
            /      \      そんなもんですかお・・・
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \    きっと単なる好き好きとも言い切れないんですお。
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/    でも、自分の弾きたい音を弾けないのは辛いと思いますお。
         /     ー‐    \

319 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:27:47 ID:/qqiL33s [42/64]
         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ   .____     さて、ライブ終わったらどうするか
       |i │ l |リ'´     `ヽ}_}ハ/_ /|
       |i | 从 ●    ● l小N| _ _ | .|    まだ決めてなかったにょろ
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ .|・,_,_,・ |/
       | i⌒ヽ j        ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''

320 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:28:01 ID:/qqiL33s [43/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \        やる夫君の好きなところに連れてってほしいにょろ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{        リ| l │ i|
         レ!小l,ノ    `ヽ 从 |、i|
         ヽ|l ////////  |  i|ノ│
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  il  |
       r-ーー==ーvー===ーー-t
       ||::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::||
       ||::::::::::::::::::::::| |:::::::::MENU:::::::||
      (⌒)::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::(⌒)
       ||::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::||
        ~ー=ーー-|_|-ーー===-~


    .:.:...        :.:.:                    :: :.:.:.:..     :::.:.
    :.:.       .:.:.:..                    ..::.:     .::.:.   ::.:.
     : ..: ::.. :. :::: :.::.         -──―-、        :.::    ::.::.:.:
: :.                   /                     .:.::    .:.:.::::.
  :.:                /、_ ー'    、、_,        .:.:.: ::.:    .::.:.  :.:.
  ::.:               //(_,|'      /´)`ヽ、   .|          :.:.:.:.:
  .::.                 l  ー' / / / /lー cノ    l    ス、スキナトコデスカオー
::.:                >-─-、人__)  ̄ '"'   /
      .:.:.::::.        /     .lー'        /      .:.::.:.:...
      ::.:.  :.:..      / `''    /          く      .::::   ::.:
.       :.:.:.::     /      /

321 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:28:15 ID:/qqiL33s [44/64]
              ____
            /      \    ・・・
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:28:31 ID:xNAPJRwU [1/8]
よし、ここからの展開に期待!

323 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:28:40 ID:/qqiL33s [45/64]
              ∩_
              〈〈〈 ヽ   じゃあ、オプ子さんの部屋がいいですお!
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   そこでピアノの特訓をしてほしいんですお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

324 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:28:55 ID:/qqiL33s [46/64]
       ____
      /    \      やる夫は、聞けば「すごい!」とか「かっこいい!」としか思えないし
.    /          \
.  /    ―   ー  \   まだ自分がどんな演奏をしたいのか分かってないんですお。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /   せっかくライブをやる機会をもらえたんだから
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ  今できることを全てやって出たいんですお。


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \    も、もちろんいいにょろ!
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   私ができることなら何でもするにょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   (ふふふ、それだけで終わるわけ無いにょろ)
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __|,|イァ/  /│    (これは焦らされてるんだにょろ・・・)
.        /:::::/| | ヾ:::| u/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

325 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:29:15 ID:/qqiL33s [47/64]
        ____
      /      \            ありがとうございますお!
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。     いつも自分勝手で申し訳ないですお・・・
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \    いいんだにょろー私は嬉しいにょろ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|   まぁ、ライブも近いし、心配だろうからね
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

326 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:29:28 ID:xNAPJRwU [2/8]
オプ子、欲望まみれだな

327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:29:56 ID:W.HfDayU [2/3]
がっつくオプ子怖いですww

328 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:29:57 ID:/qqiL33s [48/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \     あ、そういえば・・・
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
      �堯 � {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    今日夜やらない子ちゃんが来るかも
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   とか言ってたにょろ・・・
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   まぁ、彼女ならきっと空気を読んでくれるにょろ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

329 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:30:21 ID:/qqiL33s [49/64]
<その頃オプ子の家>
   TTTTTTTTTTTTTTT\        l.TTTTTTTTTTTTTTTTT
  . | | | | | | | | | | | | | | | | l.\____ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
  .「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\゙| | | l.\  _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\!.| | | l.\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |   __       \!.| | | l.\              __
     |  f_f]   <二二>   \!.| | | l.\           f_f]   <二二>
     |  .___. ____    \!.| | | l.\         .___. ___
     |  「|「|「|「| || __ .||     '\!.| | | l.\.     「|「|「|「| || __ .||
     |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        \!.| | | l.\.     |」|」|」|」゙[| |_| ||
     |    ̄ ̄~ || __ |]||           '\!.| | | l.\       || __ |]||
     |        [| |=| ||              \!.| | |゙.|       .[| |=| ||
   /|、_____|| |_| ||,__________\!.|゙.|_____|| |_| ||__
  /          ~ ̄ ̄ ̄                .\|        ~ ̄ ̄ ̄
  !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

330 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:30:38 ID:/qqiL33s [50/64]
゚ | ・  | .+o         o。 |  *。 |
  *o ゚ |+ | ・゚         +・  o |*
 o○+ |  |i            ゚| o ○。 l
・+     ・ l              ・|*゚ + |      や、やらない夫くん、オプ子ちゃんの家に黙って入って
o。!    |! ゚o                | *  ゚ |
  。*゚  l ・ ゚                |o  ゚。・ ゚   こんなことするのって、犯罪だよ・・・
 *o゚ |!  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i +   *|
。 | ・   o ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i *゚・ +゚ ||  やっぱりやらない夫くんの部屋行こう?ね?
 |o   |・゚ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ |  ゚   |
* ゚  l|  Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ u ヽ ::::::) ルリノ o.+ | ・    あっ、そこは・・・・・
 |l + ゚o   リ::::::(u( ≡) (≡::(    ○・ |o゚
 o○ | ・゚  ハ::::ハ ./// r‐ァ リ) )  *。 |!    |
・| + ゚ o  *  ) ) )、   ̄ノくハ(  O。 ゚| o ○。
 O。 |゚ *o (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  。 +・  o |*
 o+ |!*。  ノ/)`   u   ⌒ヽ((  *
 |・   | ゚・   ,'   ノ    Y    Y  | o。 |  *。 |
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
    >                  <

331 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:31:01 ID:xNAPJRwU [3/8]
ここのない夫は下半身に正直すぎるwwwww

332 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:31:01 ID:CD2PApuY [2/4]
オプ子がこんなあどけない顔して心の中では肉欲が渦巻いているかと思うと……ふう

333 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:31:04 ID:W.HfDayU [3/3]
こいつらwwwww

334 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:31:26 ID:/qqiL33s [51/64]
           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \              んんー?口ではそう言ってても(ry
  r―-- 、  |    ( =)(=)
  |     ` -|     (__人__)--.ゝ--一  ー- 、    今時鍵を郵便ポストに隠すとか無用心だろ
  |   \ `   |       ⌒ノ           /
.  !  u  ヽーー |         }- 、__/    /     戻ってきたら二人でオプ子を説教するだろ。
.   ',.     `、 . ヽ        }    /  U   /
   '、  ヽ   V  ヽ     ノ  _/  /   /       友人として当然の行いだろ。
    `、     `Y|u` ` ー r'__/´′  ′ /
     `、       ヽ   ′/     / /
      ヽ \  ` ー     ′     ' /
.       \         ,     {
         i     ̄`  ′     !
         ',       ,       i
          ヽ  u    }        ハ.
           \     ′`      \
             \     、  U  ′ `ー- 、
               ヽ、   !           ヽ
                 \   ヽ             ',.

335 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:31:47 ID:/qqiL33s [52/64]
           ____________
           \  |           /
            \ |          ヽ_____
             \|                   `ヽ、
        ____  |\                     \
      / \  /\| \                     \
.    / (ー) (ー) |\ \                     \
   /   ⌒(__人__) |⌒|  \                      \
   |      |r┬-|  |  |   \                      /
   \     `ー'´ | /    \                    /
  ||== / \   `   | \      \                 /
 ∥ /\  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ∥ | _\|                !                ノ
 ∥ ||_ ̄___________ζ------ー―ーーrーー´
 ∥ |_ ̄ヽ  || ヽ ヽ       ||             ||
  〓〓〓|  |〓||〓|  |       ||            .||
 ∥    (_). ||  (__)      ◎            .||
.          ◎                       .◎



I have always just wanted the best players in my group
and I don't care about whether they're black, white, blue, red, or yellow.
As long as they can play what I want, that's it.
                                 Miles Davis

336 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:32:19 ID:lP5npaFA [1/4]
ない夫wwww

337 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:32:23 ID:/qqiL33s [53/64]
やる夫で学ぶ
                __
              llllll        lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
              lllllll     _lllllllllllll   _illllllllll
              llllllll   _llllllllllllllllll  _lllll
           _llllllllllllllllll  _lllllllllllllllllll  _lllll
         _llllllllllllllllllll lllllllllll lllllll  _llllllllll       _llllllllllllllllllll
       __lllllllllllllllll ll  llll  llllll  _llllllll   _llllllllllllllllllllllll
       _lllllllllllll lllll  ll  lllll lllll  lllllllllllllllllllllllllll
     llllllllll    llllll llllllllllllllllllllll  llllllllll   _lllllllll
            lllll lll     llll     _lllllllllll
     lllll     llllllll    lllllll _lllllllllllll
     llllllll    llllllll   llllllllllllll
      lllllllll  llllllllll      lll
       ゙lllllllllllllll          lll
        `゙゙¨゙゙´

第六話終わり

338 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:33:00 ID:CD2PApuY [3/4]
マジひでえww

339 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:33:26 ID:xNAPJRwU [4/8]
乙でしたー

なにがやらない夫だ、めっちゃやりまくりじゃねーか

340 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:34:57 ID:/qqiL33s [54/64]
              ____
            /      \     引続きおまけを投下しますおー
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   >>272であるように第五話のあとの
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/   やる夫の部屋の状況を報告しますお。
         /     ー‐    \

341 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:35:42 ID:lP5npaFA [2/4]


露出に走る前に人間の世界に帰ってこいやらない夫w

342 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:36:16 ID:/qqiL33s [55/64]
<深夜やる夫の部屋>
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       。   / /" `ヽ ヽ  \    や、やる夫君、やめるにょろ・・・
      o   //, '/     ヽハ  、 ヽ
       ゚  〃 {_{-‐    ‐-リ| l │ i|   そんなことしたら、私ダメになるにょろ・・・
         レ!小l三    三 从 |、i|
         ヽ|l/// 、_,、_, ///  |ノ│  
      /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

343 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:44:55 ID:/qqiL33s [56/64]
      ____
     /_ノ ' ヽ_\     い、今更そんなこと言われても困りますお。
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\  ダメにしちゃいますおー
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

344 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:45:05 ID:/qqiL33s [57/64]
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       。   / /" `ヽ ヽ  \    あっ、あっ、ちょっと待って!
      o   //, '/     ヽハ  、 ヽ
       ゚  〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|    そんなっ!
         レ!小l三    三 从 |、i|
         ヽ|l/// 、_,、_, ///  |ノ│  
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       ____
     /⌒  ⌒\    やるったらやるんですおー!
    /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

345 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:45:41 ID:/qqiL33s [58/64]
           {{   |'      |'   |'       /  / r=、/!
           ',!   !      !   {!       {!  {! {! }ハ,'
           >―‐┴―――┴―┴――――‐┴‐┴{`イ! |
           / /`T  ̄ ̄ ニニニニニニ  ̄ TT '' ┐ !_ll ,'`丶、
          / /〃 ̄ヽ  ' -―――- ' 〃 ̄ヽ  l  llr ゙! _,.  `丶、
            l ! ゞ...,,_ノ  _,.==;-、     ゞ..,,,_ノ l  /l_ ll/
          l l  /   , '/    `ヾ,ヽ     ll   l llゝ、/
         l l  /  〃'{      ヽヽ   ll   l ll / l!
         l l 〃 ̄ヽll ト、     ノ  `ヾ ̄`ヽ ! l ∩ l!
        | ! ゞ...,,_ノ','、ヽ \  /     ヽ_ノノ'| ll H' l'!,. -
          l ! { {____ヽヽ\` ´   , / ̄  ', / ll// l//
       ,| l,ィ―――、 `ヾ='、  /       \/// l, '
      /l ! ゞ____ノ   f´`ヾ',           `ヾ{..,, -
   ,.-'´  ! !          `¨´ ヽ            `ヾ―-
  /    l l f ̄ ̄ ̄ヽ r――- 、 >、
 {     l ! '、.....,,,,,_ノ '、.....,,,,,,_ノ '、_',
. '、   l l ,―――、 ,.―― 、  _.....,,,,,,ヽ
  `ァ、__l l '、____ノ {     } {     ',
. /  ! l ,-――-、  , ニニニ´,  ,ニニニ´|

346 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:45:57 ID:/qqiL33s [59/64]
             ____
            /⌒  ⌒\        やりましたお!オプ子さんのペルシャ絨毯ゲットですお!
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     
         |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \      盗られたにょろ・・・
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|     盗られてばっかりでもうダメになるにょろ・・・
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l ||、_,、_ ||  |ノ│     眠くて集中力が・・・
      /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

347 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:45:57 ID:xNAPJRwU [5/8]
よし、このままピンクなスレにするんだ

348 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:46:13 ID:/qqiL33s [60/64]
              ____
            /      \     というわけで、あの日は夜通し「怪盗ロワ○ヤル」をやってたから
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   このスレの住人が期待するようなことは何もなかったんだお。
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

349 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:46:20 ID:xNAPJRwU [6/8]
なん……だと……?!

350 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:46:42 ID:/qqiL33s [61/64]
         ____
       / _ノ ヽ、\         >>1に期待しすぎだお!やる夫はまだ童貞だお!
      /o゚((>)) ((<))゚o
    /    .:゚~(__人__)~゚:\       ムッツリの>>1が大っぴらに18禁とかやるわけないお!
    |         |r┬-|    |
    \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
   と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

351 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:46:48 ID:CD2PApuY [4/4]
ガンダムロワイヤルとか露骨過ぎるパクリでクソワロタw

352 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:46:49 ID:lP5npaFA [3/4]
おいヘタレ

353 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:47:32 ID:/qqiL33s [62/64]
              ____
            /      \     でも・・・チューはしましたお。
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \  柔らかかったですお・・・
         | //// (__人__)//// |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

おまけ 終わり

354 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:47:37 ID:xNAPJRwU [7/8]
くそっ、黒とか白とかどうでもいいからピンクなJAZZを聴かせろ

355 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:48:07 ID:xNAPJRwU [8/8]
>でも・・・チューはしましたお

よしっ! なら許す!

356 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:49:37 ID:/qqiL33s [63/64]
   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\     ピンクか!そうか!そうだよな!
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
        |    (__人__)|     ピンクなJAZZやるぞ!
        |     |r┬| }
         |     | | | }     JAZZはエロい音楽だもんな!
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }      
          ヽ    ノ

357 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:52:52 ID:lP5npaFA [4/4]
ない夫出してる時点でそんな言い訳きけませんよw

358 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/01(土) 23:55:12 ID:/qqiL33s [64/64]
              ____
            /      \    というわけで、次はちゃんと演奏を絡めた話にしますお。
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \  投下時期は結局未定だけど、ちょっと色々あるから
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/  少し待ってほしいんだお。昨日今日とお付き合いありがとうだお。
         /     ー‐    \

359 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/02(日) 00:55:51 ID:OJCY/5Nk
乙でしたー

360 名前:272[sage] 投稿日:2011/01/02(日) 03:17:32 ID:2kNSIGHI
1乙

無茶ぶりにこたえてくれてありがとうございます♪
次も期待しています、ない夫爆発しろ

361 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/02(日) 20:27:01 ID:Dlo25waQ
お、意外に早く続きがきてた。乙でした~。


363 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 00:59:10 ID:tlEsqtUM
そういや、マッコイ・タイナー来日してんじゃん。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artist/mccoy-tyner/

系列だけど、モーションブルーはお勧めです。
表参道の5.7倍はマシ。

364 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 21:13:48 ID:ta2u8Fds
ビルボードライブ東京に、ラスマス・フェイバーのライブに行ってきたでござる。
至福の時間で御座いました……

365 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:26:27 ID:ajEUZW1w [1/10]
      ____
     /⌒  ⌒\       >>363   そうなんだお!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    実はもうCOTTON CLUBに行ってきたんだお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /    1曲目にFly with the wind カルテットVerをやってくれたお!
       ̄ ̄ ̄

Fly with the wind
http://www.youtube.com/watch?v=NXVnXVuj4Ps

366 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:26:42 ID:ajEUZW1w [2/10]
      ____
     /_ノ   ヽ_\       やっぱりJAZZ Legendはすごいお!
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    燃えたお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /

367 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:27:02 ID:ajEUZW1w [3/10]
      ____
     /      \       ・・・と言いたいところだけど・・・
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    McCoyの右手が明らかにおかしかったんだお・・・
  |     (__人__)    |
  \__ ` ⌒´ __/    全然動いてなかったお・・・
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|

368 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:27:18 ID:ajEUZW1w [4/10]
      ____
     /      \      キメもアレ?って思うような箇所もあったし
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   何年か前の東京JAZZの時もこうだったんだお・・・
  |     (__人__)     |
  \     ` ⌒´     /

369 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:27:39 ID:ajEUZW1w [5/10]
       ____
      /      \     歩くのも億劫そうだったお。きっと何か病気をしたんだお・・・
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /

370 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:27:56 ID:ajEUZW1w [6/10]
         ____
       /     \      憧れているミュージシャンの輝きが失われていくのは
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \   本当に辛いんだお・・・
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /   
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

371 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:28:25 ID:ajEUZW1w [7/10]
       ____
      /     \        あと、辛いけど、シビアな視点で見ると
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     10,000円のチャージに見合う演奏とは思えなかったお・・・
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /     JAZZジャイアントの看板を濫用しすぎだお・・・
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

372 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:29:04 ID:ajEUZW1w [8/10]
      ____
     /_ノ   ヽ_\       往年のプレイを聞きたいお・・・
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    今は興行より体を治すことに専念してほしいお・・・
  |     (  (      |
  \     `ー'      /

373 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:29:18 ID:ajEUZW1w [9/10]
      / ̄ ̄\       何偉そうに講釈たれてやがる!
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)     練習しろ!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   ソウデシタ!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

374 名前: ◆cAfqILQaOk[] 投稿日:2011/01/11(火) 21:33:28 ID:ajEUZW1w [10/10]
              ____
            /      \   >>363 ちなみにモーションブルーも地元だからたまに行くお。
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   でも、>>1は表参道とあんまり変わらない気がするお。
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/    COTTON CLUBはちょっと高いだけマシだったお。
         /     ー‐    \

375 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/12(水) 09:37:14 ID:o8o51swM
クラブでやってるJAZZのパーティーとか行かれたりするんですか?
生音じゃないとダメな方ですか?

376 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/12(水) 19:19:53 ID:50g6Yel6
俺は70年代のマッコイが一番好きだな


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2018/09/16 23:59 ] やる夫で学ぶJAZZ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する