クリックで開閉

やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです 予告

123 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:50:40 ID:g3Pg75Mo0 [2/12]



    ┏━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃   例えば、原作ありの話をやる夫スレ化することに意義はあるのでしょうか。   ┃
                                                        ┃
                                            ━━━━━━━━━┛

:::::| : : : : /::::::,'     ,':::::,':./l:.:.|:.:.l:.:/:.:.//:.:.:/:.:/:.:.:.:.:./:./:.:. /l:.:l.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:::::l : : : : l:::::::|\  /::::://´ |:.:.l:.:.|/:.:.//:.:./:.:/,:.:.:.:.:.:./:.:/:.:/  l:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:.:l
:::::| : : : : |:::::::l  ヽ./::::://  |:.l:|:.:l:.:./ム/ノ/ /:.:.:.:.:.:.イ:.:/:.:/  l:l:.:.:.l/:.:.:.:./:.:.:|:.:l
:::::| : : : : }:::::::l  /:::::/\__.l:.|:l:.:|:/升必t、ヽ/:.:.:.:./7:.//-‐'´ l:|:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.l }|
:::::|: : : : :.l:::::::l ./:::::/      l:.ト.l:.:.l`仆乏ニzメ:.:./ /:./厶,-≠¬7/:.:.:.:/:.:.:.:/l| リ       さあ、回復してやろう……!
::::::`ー‐´::::::::{_/::::.:/     }.'|l:.:ト:.',    /:/ l //´ヽ≧=≦.'/:.:.:.:/)/:./ .i|
/::::::::::::::{::::::::/::::::/l       ' ヽ:.トヽ   /´  }/        /:.:.///:./___      全力でかかってくるがいい!
ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::.ヽ       ):.:.ヽ     i!      /-‐'´-':.//
::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::'、      '7:/リ\ ヽ-- 、 _     イl:.:./:.:/{l
ヽ::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\    ノ´  }/\  ̄` ̄ ,  ' ´トリ:./l:./ `
\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉    /l ̄| ヽ::、ヽ_ , イ::::://ヽ{ }/         .//: :
  `丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::}--‐‐ ':::://l  !/ヽー-r‐、::://  /、          //: : :
/ ̄ |\ト:::‐===‐::::/\:::::::::.// ! / /   /  | /   / !        //: : : :
',: : : : :.∨:\::::::::::::::::::::::{ \\::((  / /  ./   l彡  ///::::\___ , イ, ': : : : :








          ┏━━━━━━━━━━
          ┃ 二次創作の面白さは原作の面白さを上回れない、
          ┃ やる夫スレを見るよりも原作を見た方が早い――   ┃
             そんな言葉を聞いたことはありませんか?         ┃
                                   ━━━━━━━━━┛

            ぐ/      ' 、、_ノ    \\  〈::::::::;;;::::\ (_ '、ノ
          〈 ,'     ヽ、ー'        \\./::::::「フ,ヽ::::V ヌ  フ ,ヘ/}__
       , -‐/,l   >'=≠k', ヽ,     ι  \|:::::::::\_,ノ;r=tュメ、"'  、 ノ
      / .//,| /ィ::::::::::::::Y              ノ\:::::::::::ンイニjヘ, 「t^し-て
    イ /,イ.  | ' {弋;;;;と_, !           、  `ヽ  ̄ユ´{ くfェjイツ_    )         ロボのバカ! 悲しい時は素直に
     ,‐〉( ,イーヽ/  どつ _ソ             ー--く.   ハ ゞてツ_ヌ:::::\  ゝ
  , '"k'  、 ̄ ソ,  。゚  ̄         ,>チ≠kx,, 〉 |::/ ̄フ=i`フ:::ト;:::::::し^         悲しむのよ! こっちが余計に
. /: :/: : :: : : : : <ト   i  _i^、    ,へ _      弋  `´こづ  ノ::|^ヽシ|::トハー-'
: : : : : : <メヽ /| /;t=\.  `ヽ、 `ヽ       `""´j ;  .イ:::::|)  .|/
: : : : : : :i <xく lく_ニ====\   ヽ_ノ    u   ι_  |::::::::\.  |\
\: : : : :l: : <メソヽヽ v'/:o >,,,, ____ _ ,,,, ィ、__/人,ィ ̄l  |::::::>
 |: : : |: : : ≧< `/,ヘ: : : : : /::| /|: :ハ: : : : / `-=て(_ノノ  } |;/



スポンサードリンク



124 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:51:28 ID:g3Pg75Mo0 [3/12]



        ┏━━━━━━━━━━
        ┃
        ┃     私は、そうは思いません。     ┃
                                        ┃
                      ━━━━━━━━━┛

      /: : //.:.: .:./ : i: : : {.: .: .: : : : :/: : :/: : ,:′’,:.:.|: : : : :. :.‘;.:.:.‘, : : : ‘,
    ′,:' /.: : : .′ i|.: .:∧ : : : .: .:/.: : イ.:/-‐….Ⅵ: : : : : : :.‘;.:.:.‘: : : : ‘,
.     |: /  ′.: .:i|: : :.iL./__‘,: .: .:i /i/,ノ"   u  | : : : : : : : ‘.:. .:i: : : : :‘,
.     |/  .i: : : : :i|: : :.iⅣxrぅミ、.:i|:::::::::::::  z≡=、  | : : : : : : : : |.:.:i|: : : : : ‘
.       i|: /.: :八:.:.:.|i   込z∧リ:::::::::::::::       |: : : .: .: .: .:∧.:i|: : : : : : i     グランドフォールを止めるんだ……!
.        i| i: : : : :i\|i   ¨´/              ,|: : : /.:. .:./ヽ|.:i|: : : : : : |
.        i| |: : : : :|: : i'                  /:| : :/|: : :/|丶|.:i|: : : : : : |      俺達の世界を、無になんかさせてたまるか!
.        i| |: : : : :|\|        ___     /: :|/ .|: :/ノ │リ.: .: .: .:.;′
        八|\: : :|:i: :.      「__       `ヽ   厶イ   |:/ -‐ ノイ.: .: .: .:/
            \圦:.:.:.   └─……─‐┘       ノ'___/ : : : : /
              \{ ,                     //: .:/.:. .:. ; ′
                  ‘,                 厶イ: : : :/:/
                     ‘,                   ,  i: : :/:/l/
                  ‘                   /  .|: :∧{
                  ー─<        /⌒`  .,__ ∨
                .  -----‐ヘ      /  ヽ       ̄ ̄ ̄ ヽ
                   /         ‘,   .′  i           }








       ┏━━━━━━━━━━
       ┃ 自分の大好きな版権キャラクター達が
       ┃ 表情ありありとかつての名作を演じていく姿は、       ┃
          この界隈だからこそ味わえる楽しみだと思っています。 ┃
                                 ━━━━━━━━━┛

冫、〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;l\;;!、\;`、:::  彡'' ̄二;;;;;;――-''' ̄;;;;;;
///;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;;/::;;;|l  ヾ;;';::::ヾi   <;;;"==== ̄;;;;;;;;;;;;;;厂ヽ、
イ/ i;;;/ |;;;;;;;/ |;;;;∧;;;;|l  liヽ!::::!:!   ,三;;;;;;二三三彡;;;//二ヽ
|ノ !;;;| .!;;|;;;! i;;;;| ';;;|!  l! リ :レ:..  二;=‐-=二三二;/ /=ニゝl
.〉、 ヾ! `;l;;;l ';;;;! ヾ;|    ,┌─;;;,_  ...:::::::ヾ二三l /--、 !
{;;,、‐ヾ、 `;;| `;;| __'_/_,/´,f二二´     ::::::::ヽ三l {   |ノ,
  ``丶=ニヾ  、(-_,___r'ニ'"ニ-ソ/!    /r  :::ヾ!ヾ`〉‐' /;;        貴様らには過ぎたオモチャだ……
 ___|`-=-'|  ;;;   ::;;ヾ `‐'‐二//        ノ`´::: ./  /ヾ;;
 |:::::::',_ "!__ _::        ̄        //::::: ,'― ":|           返してもらうぞ……そのトライフォースをな!
 !、::::::´、  ! ̄::            ,、   ̄ " // :|;i
  |::::::::|\ |  ;;              ノ_>     _ ::l;|  i
  /::::::/;;;;;ヽ       、             ニ二 ニ:!;;  |
/::::/; ;'''''{      ,_,               /;;,'  ,'
::::/;;;;;;;;;;;;;;`―-‐、'´__ ___ _ _ _ゞ      /;;;;;;;'  ,
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、`‐ 二-二=‐', "       -=,,,,,,;;;;;;;;;'  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;ヽ`- __,/      /;;;;;;;;;;;;;;;;'  '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l           , '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 、 __`\_ , /

125 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:51:55 ID:g3Pg75Mo0 [4/12]



    ┏━━━━━━━━━━
    ┃ たとえばSFCの名作の数々は、今やってもワクワクします。
    ┃ ドット絵で描かれた原作のキャラクター達が、媒介で表現できる   ┃
       表現の限界に臨み、多くの素敵なお話を描いてくれました。       ┃
                                    ━━━━━━━━━┛

        }{:.::::::/,      , / .′     } :       {:.:.:.:.|i:|:.:└:、 |\iL,
         //) :://      // /       ,        fう:.:.:.|i:|:.:.:.:.:.} { j}:i:|
        /::ハ :::li       / ′       ,    ' {   |{:.:.:.:.:|i:|:/「  Ⅵi:i:|
        〈::/ fう:|i {  、 i/l | {    /.:′ / | }  \:.:./i仏:'.:〕   マV
        { |くl八 \ //`'ト L_:ヘ  / .川 /,ィ」厶- 厂.:/i/.:.:f:j;ハ   ′       これが……
           l / ハ, 八{ f斤弌x 三三 7T抖抒ぅァ'イ:.:.:/厶彡l:il |     |
        ,:   { V  トゞ 乂ツ 三三三 乂)ツ /, |i:./斥iハ, !i| |     |         アビスゲート……!
        /  厂:.У |圦            //}|fく孑ツ jノ  .   ;
         /   /.:.: /.: |ニ人     ′     u  仏ィ Ⅵ::7″    ′   ,
      /  /:.:. /〃 厂ニニ> .  `  ̄    . ィ 厂ヘ vく⌒'ーァ…:i{   ′
      厂:.:`'く:.:.://.:l |ニニニニニ≧=-‐ ≦ニ//ニニ:. マ:.:\::/.:.:.:.:.i|     |
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.| |ニニニニニfrヘ刈ニニ//ニニニ| |:.:.:.:.:\:.:.:.:八   |
.    .:i.:.:.:.:.:.:.:.:.// .:.:.:| |ニニニニニl込,少ニj 仁 ニニ| |.:.:.:.:.:.:.:.:'く:. ̄ ̄:.ヽ








┏━━━━━━━━━━
┃ 今、アスキーアートという手段によって、
┃ 当時原作ゲームでは表現しきれなかった表情の機微を、
   多くのキャラがその表情を以って描かれた作品にたくさん出会えます。
                                                ┃
   私はそんな、この界隈が大好きで、いくつもスレを描いてきました。     ┃
                                    ━━━━━━━━━┛

   /.:イi:.i:.:.:.!:. i:.::.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ 、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   !' /:.:!:.!:.:.ハ:|、:.:.:|\:.:.: |:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:. l 丶:.:.!:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:l
    |:.:ハヘ:.:l  :! \! _ ヽ: l:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヽハ:.:.:.:./:.:l:.:.:i:.:.:.:.|
    |/ |:ヾ!    ´   `:!ヽ:.: l:.:.:.i:. i: !⌒ 、:.:.V:./:.:.:l:.:/l:.:.:. |
.      Ⅵ::::::/  _       Ⅵ:.:.:.|:. Ⅳ⌒ヾ、:.:!/:.:.:.:.!:':. |:.:.:.:l
        ヘ:::,イヽ /     !ハ:.:l:.:.| ヽソ .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!∧:!
          !:::: ゞ '       '  Ⅵ: l ) ! ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / }'      まあ、いい。せっかく来てくれたんだ。
.         /              !:./ ´ , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l
.       /             !:' ┌┐:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧!           ギンガ団なりのもてなしをしよう……
        丶              ./ : |:.:.:!:.:.:.:. i:.:.:.:.l
.        ヽ    _ ,       . :: : l:.:ハ:.:.:.:|:.:.:. l
            `┐´         . : : : :  V  \:.!ヽ:.:!
           ヽ´      . : : : : : :        `__Ⅵ=、            湖でやられた、リベンジもあることだしな!
            i    <ヘ : : : : :    . . :´ : : : : : : l
               ̄     ヽ: : :   . : ´: : : : : : : : : : :ヽ
                  ..‐ヘ : . : ´: : : : : : : : : : : : : : ´\
                /: : : / : : : : : : : : : : : : ´: : : : : : :.\
               /: : : /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ

126 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:52:18 ID:g3Pg75Mo0 [5/12]



    ┏━━━━━━━━━━
    ┃ 心躍るシナリオ改変、痒い所に手が届く原作想像補完、
    ┃ 原作愛が為せる深い掘り下げと描写。                ┃
       どれもこの界隈を彩る、素敵な魅力の要素です。       ┃
                               ━━━━━━━━━┛

                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i _ノ=x. j |/イ.x===/  リ::::ハ     もう、ここまで来たら後には退けない――
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',
             , '   ≠/ {  {',  ヽ    . _ ,  u / { i:| |:|   ,
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧             やっぱりちょっと怖いわね……
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',              やる夫、ちゃんと私を守ってよね。
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧
       7 ,' {   ,:'./ , '〈:/ }::',    |ヘ -:::::::::::::' r≦::::ヽ: }   i .∧








┏━━━━━━━━━━
┃ その数々の中でも、私はAA達の様々な表情の揺らぎが大好きです。
┃ 原作では表現しきれなかった細かい表情の変化なども、           ┃
   こうしてこの界隈で深く描かれる。そんな光景をいくつも見てきました。   ┃
                                     ━━━━━━━━━┛

 ∨三三三三三三三三三三三三三三三三!l==-、
  ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三彡´
   ゞ=========ニニ二二三三三三三三/
    /: : : : :\: : : ヽ: : : : : : : : : : l: : ̄:¨¨"=イ"
   .l: : :ヽ:、: : \: : ヘ: : ヽ: : : : : : l: : : : : :l: : :.:l
    .i!: : : :ヽヽ、: ヽ`、:ハ:l:l:ヽ: : : : : l: : : : :.:l: :.i:.:l
    i!、: l: : ヽ:::: `'ヤテリフi!: :/: : : :l:l: : : : : l: :.l:.:l          でも元々は、アグニ様とニニギの
    l! ヽ!: :.ノ::::::  ゞツっ.:/: : : : :.l!: : :.: :.l!:.//l:l
     .ヽ:.ヽ      //l: : l: : : l: : :/: /:/!/ i!           姉弟ゲンカじゃないか!
      |ト、'ー、-、  / .l: /: : :/!: ///.|! |
       .| ヽ!、ヽ´ ,、ィ'´ l/: : :./ |/´/              ――おかしいよ、そんなの! アグニ様!
        ヽ!:l:`´:i!/i  |: : :/'´´ ヽ、
          i!.|: :/|!'´!/!:./     `r‐、rヘ__
         ィヘl:/ ,ィョュ .|/     r-'`/`ー'、_`!
          .〈 ゝ.i!,ィナミミト, ´      ゝ/ヽ,::::::::::ヽ
          イ 〈 〃ij! |三!     /´ノ i´::::::::::::::::ヽ
          ィ ノ.《 ij! .|三!     〉 i 〉:::::::::::::::::::ヘ

127 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:52:47 ID:g3Pg75Mo0 [6/12]



 ┏━━━━━━━━━━
 ┃ 数多き、やる夫スレ界隈の持つ魅力の中で、
 ┃ 私にとっては一際輝いて見える、AA達の豊かな表情と演技力。

    それは決して、先ほど言った原作ありの作品に            ┃
    表情を添えただけの話には留まりません。                  ┃
                                  ━━━━━━━━━┛
                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、lリ!ノ升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` ::::::::: r‐テハ!:l/       グランベロス帝国皇帝として、
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
            ヾト辷N! u      ‐ノ  !:l/        最後の命令をおまえに言い渡す……
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              ?亢   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´ .
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                        ……泣くな。
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥








    ┏━━━━━━━━━━
    ┃ オリジナルのスレにも、二次創作のスレにも言えること。
    ┃ 何度も見て好きになったキャラ達の面々が織り成す、
       二次元の向こうの演者たちによる喜怒哀楽に満ちた世界観。

       大好きなあのキャラこのキャラが状況に合わせて一喜一憂し、  ┃
       筋書きに沿って世界を描いていく。そんなスレが大好きです。    ┃
                                 ━━━━━━━━━┛

                 、yjソ从イイイイツツ:::::::::::::メ
                トV /イ从从イイイイツ:::::::::::::ミ
                     ミミヘヘ//从从イイイイ辷=:::::::ミ
                  Zミミミミ /イイイイ--ーz三ニ=::::::ソ
                  彡,イ`¨''´      `Y彡r-、::{
                / jミゝ_  f==-<_/Yイ「 )j            そうだ……他人の体を奪えば簡単に強くなれる
                      `Y  キ⌒{   }    r / }
                       人__/   ゝ__ ノ、  ,;;Yヾ }         私には出来ない事……自らを鍛え強くなる事。
                         トー‐`    \/  ヾ}
                    ヽt-ー- 、 ミ/     |          それができる者は皆尊敬に値した。
                     ヽ''''   ,;シ      |ミヽ
          /ヽ         rー{¨Y'ヌシ'''     >イ  }、
            / ._ム-ー-、----''¨´\  |┐   ┌‐:::¨/     > 、__
.          / / ィ-<.    ||  \ヘ::|----|:::::/  彡'l´     `
        レ' / ,、____).   ||   l^l|ー-‐‐レ.l^レ'¨´  ||                         ――羨ましかった。
         /    / 、 \.   ||   <ニニ>。。。。<ニニ>   ||
       , |     / `ヽノ  ||    {_}|     | {_}     ||
        / .|      ,イ_ノ   ||    |,   |     ||
     /  .|     (      ||    | ' , ,' |     ||
.     /   .|     |     ||     |.  ||  |      ||

128 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:53:55 ID:g3Pg75Mo0 [7/12]



     ┏━━━━━━━━━━
     ┃ 既存のAAはたくさんあり、そこから作者の皆様は
     ┃ 望むAAを選び出し、描きたい物語をAAで表現していきます。
        しかし、表現したい場面に対して、自分でベストだと思える     ┃
        表情が見つからないことはよくあることです。               ┃
                                  ━━━━━━━━━┛

      _  _z=::   ̄イ:::/::::::::::::::|: !:::::::::::::::::、::::::::ヽ !::::::::',.x< )
    /, ´ 〃  , ':::/:/:::::::::::∧!::|:::::::::::::::::::‘ ,::::::: |:::::::::i┴z__〉-- ミ
    レ'   /{_, , '::::::::/!:::V::::,'r、|:∧:::::::ト、:::::::::‘ ,:::::|::::: : |ヽ ー7 ̄`ヽヽ
        ゝイ/::::::, '::::::|:/ハ:::{.ゝ{ト、、V:: |_,\::::-=:V:l:;:::::: |_ヽ__/ 、   ヾ}
          //,'::::::/::::::::i:}'::::::ヾl  Vハ ∨', .r t\:心∨::::::::| }::::::ト、\  /!      好きな人と手をつなぐことも出来ない
       〃 .!::::/i::::::::::|::,':::_::::',   ゞ’ ヾ',  Vzzソ、',::::::: | /::::: | ` v.', { |
       {  |::/|::!:::::::, !:「::/:::八  、       /::::::::::: : |'::::::::::|  ./ } l/         そんな暮らしの何が幸せなのよ……!
 _fニヽr ___  j/. l Ⅳ/ -=./:::::::::::ヽ  マ二ヽ u /::::::::::::::/リ:::::::::::} / /
 \ヽ-``   ー ´〃   /::::::::/i:|....>、___,.  イ:::,. - 、/}::::::::::::/ ./ {          利口なフリして諦めてるだけのくせに、
   ` 、      _   -- /:::::/γ´........>' }彡チ:/ /::.. .\::::::, '〃ヽ⌒
   r 二_,. =≦     /::/ //....../    /イ />=ミx'´∠ i_ム             口だけ達者ぶってんじゃないわよ!
                /  , '/.../Vx--z__,/. //´ 「 _ -=ト、............≧===彳
                〃/.../. >'ヽ ___/..../7  //     ‘,.................../
                 {{.{....l . . . ,. イ......// ∨′        !_.........../
               Ⅵi...| l. /.....,r=チ>'   i_,. --z     \ ̄








     ┏━━━━━━━━━━
     ┃ トレスの出来ない自分が望むAAの表情を欲しくなった時、
     ┃ 代用のAAを使うことで乗り切ることもあるでしょう。             ┃
        だけど本音ではベストなAAを使いたい、そんなこともあるでしょう。  ┃
                                        ━━━━━━━━━┛

       /:.∧    {! フ.lヾ /: : : : : : : : : : /: : : : : :〃://:/|_∧:ヽ: : : : :|
.      /: : : :}     {!     ′; : : : : :. :. :./: : : : : イ//:/ ;仁xハ`ヾ: : :/
     /: : : : :ヽ.   {!    i: :i{: : : : : : /:/: : : :才/´,// /;イハ7::}: : }!:/
.    /: : : : : : : :`ゝ、{!     |: ハ: : : : : :{: {厶イ〃_,..ィ/イ /´ ヒソi:;イ: :.j/
.     .′: : : : : : :〃:.ハ! ヽ| ハ:{ ゞ: : : : :ト:.「´ _,.イ笊}`      "ル彡ン      ――ずっと、言いたかったことがあるんです。
    /: : : : : : : : /: :/: : {! フ| ヽヾ!{「ヾ : : | }:!  `代rソ     〉 7千"
.   /: : : : : : : :,.:′/: : : {!     j}`  \{ ヾ   , . 、丶    . ′j{          やっと、言葉にする勇気が出たんです……
  /: : : : : : :/:. :./: : : : :Y!    i}         u     r_ァ / i , rノ
. /: : : : :.:/: : : :/: : :. :.:.:.j{      j}   丶. _      /{! ラく j}
/: :. :.:./: :. :.:.:./: : : : :/ Y! ヽ i iト:、    /  ̄ ヾ爪: : {!  ! ;ソ               目を、開けて下さい……
: :.:./: : : : : : /: : : /   ヾ! ラ く i}  ` 、〈{ __   }r'ハ: :{i  イ
/: : : : : : : :/:ャ=:くァr―ァx Y! 1 ゞ!  √「:k=ミx:.  !く::i: :〈  :ソ                  あなたに聴いて欲しいんです……
: : : : : : : : ; ′:〉7¨´ー彡rゞLヾ    ハ /::/1:ト::、`Y::} K:::|: : Ⅵ;′

129 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:54:27 ID:g3Pg75Mo0 [8/12]





┏━━━━━━━━━━
┃ 今や恵まれた数々のAA。それらの表情を改変することで
┃ 少しでも自分の理想に近い表情のAAを作りだす。
   そうして描いてきた自分のスレは、まるで我が子のように可愛い、   ┃
   大好きなスレへと育ってきました。一度たりとも例外はありません。  ┃
                                 ━━━━━━━━━┛
             ____
             /     \
          /   ―   ―\
        /    (⌒)  (⌒) \
         |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
        \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
     __/          \  |__| | |             |
     | | /   ,              \n||  | |             |
     | | /   /         r.  ( こ) | |             |
     | | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
     ̄ ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

┏━━━━━━━━━━
┃ 二次元の向こう側で、自分の手を離れて一喜一憂する
┃ キャラの数々が、文字列で描かれた無機質な絵ではなく
   まるで生きているかのように動いてくれる。

   原作では見られないような、表情改変後のキャラ達の表情の動き。       ┃
   そうして昔よりも好きになったキャラも、数えきれないほどいたのです。   ┃
                                        ━━━━━━━━━┛









.

130 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:56:26 ID:g3Pg75Mo0 [9/12]



┏━━━━━━━━━━
┃ 表情の機微はやる夫スレの華。
┃ それが必要不可欠な表現だと思ったことはありませんが、  ┃
   私は、泣いて笑って活き活きと動くAA達が大好きです。    ┃
                             ━━━━━━━━━┛

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\      さて、眉毛をいじってみるぞ。
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |      右目の上に『 _ノ 』を置いて、左目の上に『 ゞ 』を置く。
          , っ  `⌒´  
       / ミ)      /        あとは付加材料として、汗と、俺好みの頬染めを添付すると――|
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\         おっ、なんか困ってるカンジに。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |        告白されて返事にでも困ってんのかな。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐       右目の上に『 _ノ 』を置く過程で、右目の上の『, =』は消したけどな。
     .( ●)( ●)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /      目の上に何か置こうとすると大概そこには既に文字が置かれてる。
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',         そういう時は遠慮なくかぶせろ。合うか合わないかは乗せてみなきゃわからん。
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |

┏━━━━━━━━━━
┃ 自身の想い描いた物語を、最もイメージに近しい表情で以って
┃ 描き出し、発表したいという想いが常にありました。

   このスレは、そんなスレを描きたいと思い続けて、
   拙いながらも作り上げてきた私のAA表情改変の手法と、
   表情の機微に富むスレが読みたいと今なお思う                ┃
   私の希望のもと書き連ねる、AA表情改変にまつわるお話です。  ┃
                                ━━━━━━━━━┛


.

131 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:56:46 ID:g3Pg75Mo0 [10/12]





┏━━━━━━━━━━
┃ 拙くながらも表情改変を続けてきたことだけは自負できる、
┃ 未熟な私の表情改変の、今日までとりあえずの集大成。     ┃
   一度目を通して頂けるならば、これに勝る喜びはありません。   ┃
                               ━━━━━━━━━┛



━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━         ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
.       く /.: /:八: : : :八 : : : :..ヽ: : : :|. : :|_]、: : :,                    く /.: /:八: : : :八 : : : :..ヽ: : : :|. : :|_]、: : :,
      /. :7 : /:/\\ : : : \: : : :.i : : :|. : :|∧\ :,                    /. :7 : /:/:/ \ : : : \: : : :.i : : :|. : :|∧\ :,
.     / : / : :{: i ム=ミ、{\: : :! \: ム-=|. : :|'/ハ//>                   / : / : :{: i/ __ {\: : :! \: ム-=|. : :|'/ハ//>
      , :〃. : :八《 {,ト-}ヽ \{≦斗ミ∧:リ. : :|/ノ/ :!         \       , :〃. : :八《 {,ト-}ヽ \{ _\.: :リ. : :|/ノ/ :!
     .{/{{: : : : { {  vソ     ´{,ト--}》レ′: :!「 :!.: : :|      ̄ ̄\     .{/{{: : : : { {  vソ     ´{,ト--}》レ′: :!「 :!.: : :|
     八: : : :乂_     ,     v_ン / . : :八 :| :ハ |     __/     八: : : :乂_     ,     v_ン / . : :八 :| :ハ |
       ∧: : :.八             / . : :/ : l :|/ リ        /        ∧: : :.八             / . : :/ : l :|/ リ
     ./ ||).: : : :)\ `  一    /. : :, '. : :八!                    ./ ||).: : : :)\  `    u /.. : :, '. : :八!
     ′|| }人 (  /丶 _ .. イ/. :/. : .:/                  ′|| }人 (  /丶 _ .. イ/. :/. : .:/
.    | :||     /ヽ  ′ -=彡〃._:彡' \                 | :||     /ヽ  ′ -=彡〃._:彡' \
.    | :||   ∧     -‐ / 八(      ヽ               | :||   ∧     -‐ / 八(      ヽ
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━         ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
                 |   |
               \|   |/
               \/
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
.       く /.: /:八: : : :八 : : : :..ヽ: : : :|. : :|_]、: : :,
      /. :7 : /:/\\ : : : \: : : :.i : : :|. : :|∧\ :,
.      / : / : :{: i ム=ゝ、\: : :! `_ノム-=|. : :|'/ハ//>
      , :〃. : :八《 {,ト-}ヽ \{≦斗ミ∧:リ. : :|/ノ/ :!
     .{/{{: : : : { {  vソ     ´{,ト--}》レ′: :!「 :!.: : :|
     八: : : :乂_     ,     v_ン / . : :八 :| :ハ |
       ∧: : :.八             / . : :/ : l :|/ リ
     ./ ||).: : : :)\ マ ̄ヽ     ./. : :, '. : :八!
     ′|| }人 (  /丶 _ .. イ/. :/. : .:/
.    | :||     /ヽ  ′ -=彡〃._:彡' \
.    | :||   ∧     -‐ / 八(      ヽ
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━



┏━━━━━━━━━━
┃ 作者の思い描くお話を、筆者のイメージに最も近い表情で
┃ 豊かに表現されるスレがひとつでも多く増えること。        ┃
   それがいち読者として、私が願ってやまない夢のひとつです。  ┃
                                ━━━━━━━━━┛




.

132 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:57:02 ID:g3Pg75Mo0 [11/12]



                                              / ̄ ̄\
                                             / ヽ、_   \
                                              ( (● )     |
                                              (人__)       |
                                           r-ヽ           |
                                           (三) |         |
                                           > ノ       /
                                          /  / ヽ      /
                                         /  / へ>    <
                                         |___ヽ  \/  )
                                             |\   /|
                                             |  \_/ |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_





    ┏━━━━━━━━━━
    ┃
    ┃     来週ぐらいにやらない夫板Ⅱにて連載開始の予定です。     ┃
                                                       ┃
                                     ━━━━━━━━━┛








.

133 名前: ◆t2Aa.as/2E[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 06:57:21 ID:g3Pg75Mo0 [12/12]
以上です。

簡単な改変から複雑な捏造まで、私の知ってる限りを全5話に詰め込みます。
少しでも皆様のスレ作りに役立てるようなお話を作れたらいいなと思う次第です。

134 名前:大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 07:01:30 ID:TcsvbY5M0

現状、表情改変に毎回うんうん唸っている身としては
非常に参考になりそうなスレになりそう 楽しみにしています

135 名前:大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 07:02:46 ID:kMC04AjE0
おつ
勉強させていただきます

136 名前:大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 10:12:31 ID:0kG7nPBc0
乙 学ばせていただきます先輩

137 名前:大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:09:18 ID:zMmiKlDE0

是非拝見させていただきます

138 名前:大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 17:14:43 ID:s4D6kmbI0


これは楽しみ。

139 名前:大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 18:45:34 ID:IUZVi0fg0
これは期待

140 名前:大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 19:52:35 ID:6lT1ZMjo0 [1/2]

AA作り初心者の俺には嬉しいスレだぜ

141 名前:大掃除準備中、詳しくは茶店で[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 20:01:39 ID:cy.1dROU0
改変できればAA少ないキャラでも活用できるからね。
復習したいから俺もチェックしとこう。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する