クリックで開閉

やる夫がフランス革命を生き抜きます やる夫で学ぶ革命の志士~カルノー~ 前編

922 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:40:33 ID:O5.mqljo [29/87]

やる夫で学ぶ革命の志士~カルノー~

――1753年5月13日


    /   ´7         ´-´~ヽ,      i‐、 )
―‐´   , -´               !      ノ  ´    ;
     !__、-、           /     /--‐―‐ヽ、''
        _二っ        く´_,,    ,/,,,,,;''''"''';,,,,,; i、
      i`´  _  _       ノ ,,- ‐;´,,,      ,,; ヽ,
    /´-、 i´ `‐` ~`´~~~~~´  |     "';,,,     "; ヽ,
    ~`´  `´          _,,ノ       ;,,,;';  ;'';  `‐-、
            i--、   /´           "';,,,;,,,',;    )
             `i "‐-´                     "''''''''/
     ,-―‐~~ヽ,,,--!                       /
     つ                             i
     `‐`‐i_                          |_,,,,-、,,,,,,
          ヽ,,,                  ノレ    ;''''"     (
           )                  ●     ,;"   .,,-‐´
           \,_                    ,;"
             )                   ;''"';,,
             |                     ';",
             |                     ,,,;'
             |                     "';    ,,,
             !                      ;,,,  ,i´ ~`‐ -,
―、,,_    ,,     ノ                       ,-"‐´      `i
   ` ―´ ` ‐--,,ノ,              ,,/`―‐、   /´
            ";,,,           |´     ` ‐‐´
              "''';,,,,,,,,,;''';,,,,,,   {
                     "'''''"'}




                 、 ノ 、
                G / (● ●)ヽ  祖国よ!
                  、ヽ(_人_)*ノ
              ∨ ‘ー’ .○   やる夫は生まれたお!
.                 |      |
                .し    J

カルノーことラザールーニコラ=マルグリット・カルノーは、
フランス東部ブルゴーニュ地方にある現在のコート=ドール県のノレに生まれた。



スポンサードリンク


923 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:41:19 ID:O5.mqljo [30/87]

             _,,-‐'''" ̄"`'‐:、
          -=ニ" _,, -"`''z-'-`-、`''Z
          -=ニ二-__‐‐z"-、,,_ `"|'
          ‐"z .i゙r、ヽ" .i'T;j'' ,.r゙
            `i '、!,;       _ |
             ',,r'"l    _,,,,,,_「
              !  `    ''/
            ,.:''i"`'‐:、_ `ー,-'"
     ___,,,,.... -'i"  \   `''ァ<,'、
.   r'"ー-:、    |    ',、_  ,' ̄'i `、、_
   i     ヽ   ''''ッ''" ':,':、!ヽ,,,|',、ヽ `-、_
  r'.      ',    く.    ':、 | ',i `"、  ', ヽ
 ,!.         i     `ヽ、   ヽ.|. .| ゚ ,'  .', i
-'          |       \  ヽ .| .,'   i .|
        ノ        \  ':, |. ,'   .| |
       /           `ヽ 'i./ ´ ̄` | |
      /i              ゙i"     i |
   ./  ',                |O    | |
   く    ',                |     | |
__ \   ',                |      | .|
┌‐────┐――-----  ,,,,,__.|____   |  |
│カルノー父. |               ̄ ̄ ̄ ̄
├───‐─┴────────────────────────

└─────────────────────────────‐

彼の家はブルゴーニュの旧家で、名門として相応しい高等法院付きの弁護士であり、
やる夫も本来であれば比較的豊かなブルジョワとして過ごせるはずだったが――

924 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:42:09 ID:O5.mqljo [31/87]

                ,,?-‐'''''''ー- 、                           _i´ ̄`i
                 /´∧         `ヽ.                      /  ̄ ̄ `ヽ
              / /巛\ヽ、       i                   /    / ,ィ   ヽ
               | 〃´  ̄\ `ヽ、   :!                        i    /i//イ   .|
               |l | ._   _\  `ヽ、|                   |  __-,i !'.l/i,.-_. .|
               |l | ィfォ;   riチf!\  |                   i'`i | ,.-、  ,.-、.|.r';、
               li(|   ;j     `! )、|                   '、,| |.   . .   .| !,ノ
              `fヘ  _ー_  丿゚:::l |                   |.| |:、 ヾ二フ./i |
               |l::::\・`゜´ /|::::::::l |                   |.! i. ,i`ー--‐'i、 | |
               |l:;_〆ミ三´=彡lヽ、;l |                  _|i |:'゙/ ,   , !、>:| !、__
.             __∠二,,ノ/`百´ ‐ |\ `¨ー-、_             /  !,'i,..,',_! .,.、!/ ,..、!.|  `ヽ
           f {! / /       | o\ 〃 ̄i           ,'  、,:-'くl  i.>i'i!l,:'__.l  iゝ-、  ',
             |  く   /`ヽ、}〃_,,{  <´{  |          i  ,.!_ _ノ.`l l //i 'i .)`´!___ノ   i
              }  >/`ヽ、}ム{´ ___,}    `>   |          |  i./ !  `/ .i l) ヾ゙   |ヽ   |
          |  く  {   >ニ<´  /  /{!   {          ,|   / !  ,:|  |i .,'    .i ',  |
             /´  \ヽ/ | `ソ ,/ 〃   i'        ,:'"`i!.  'i‐-' ./ ,!  |  ゝ、  .,'.  ', |


             _,、-m‐'iiii'-、、,、
          _ ,、-'iiilll||||||!!゙-゙-ミ7!ソ      _ , 、..-..‐::ー、
        `'ニ=-'iiiilll|||ζ _,、- ' ,.!゙-,:::'::'::゙:::´::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::ヽ
         `二'=彡.'゙ヾ!  '~lll ゙ 、 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;::::::::::|
           `´'ヾ,'、'9l.  ,_  -;゙ ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-';;;;;;;::::::::::::::!
             ヾ''ヽ. '-ミエエ!ーi;;;;;;;;;;;、-';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::/
             _,.' .、_  、_ ノ _,,,_ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::, ゙
    ,、-=,;;;;; - 、_,イ;;;\ `' -、_l、,;;';;゙;;;;;;;;;ヾ;;:::::::;;;;;;;;::::::::::, '
  _,ノ;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;ヽ.   i,iiヾ.、:::::::::::::;;;;:::::::;;;;;:::::::::, ゙
_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::゙、::::::::゙' -、/ヽ、_.!||||i゙;::ヽ:::::::::::;:::::::::::::::: , ゙
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;:::',:::::::::::<゛:::::::::\`||i、i-<::::::::::::;::::::::::::, '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::!:::::::::::::゙'..、:::::::::゙.,|||||',::::゙;::::::::::,:::::::, '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::/:::::::::::::::::::::゙..、::::::::!|||i::::/:::::::::::;::, ゙
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;:::::::::::::::::::::::::゙::、:::゙!||!:,'::::::::::::::i゙
┌‐────┐;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙::、!i/:::::::::::::::!
│カルノー父. |;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::゙':::::::::::::::::i
├───‐─┴────────────────────────

└─────────────────────────────‐

父は再婚を含めて妻に18人の子供を産ませていたこともあり――

925 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 20:42:55 ID:pnh/HVgA [5/8]
18人w

926 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:43:17 ID:O5.mqljo [32/87]

                -  - 、
                 / (● ●)ヽ   えっ…!?
                ゝ(_人_)ijノ   ウチって貧乏なのかお……
                  r'つ   r'つ
.                |      「
              .し    J

――子供の養育費を捻出するために、一般市民とさほど変わらない生活を送らざるをえなかった。

927 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:44:04 ID:O5.mqljo [33/87]

                   _二三_ '' ー―‐- 、
                  、_`ヽ、 ` -   ̄` ` ー _
                  、__`ヽ` - 、         ` ┐
                   \ ̄ - 、.     i'^ヾ丶,、,/
                         `i    , - 、 .<`    i
                       |    l 、.〉i/´  ヽ、 ノ
                    ノ、__ 人_-    ー'`i
                 //`、_    /        _!
               _/ '、  ` ー __,.、    ‐‐r'       ルイ=ニコラ……
       __ --―  ̄  !    ヽ      r-\.__ i´        他の家のように家庭教師を付けさせることは
       i´   ̄ ヽ     i_   ,.>、  i'  ! ヽヽ、        出来ないけれど、学校に通わせることは出来る……
     .l      i     .`,>'´   ヽヽ,!ヽ_ .!'!‐、ヽ `ー 、
     ノ       l       ヽ、   ヽ.  | ':,i `'、  ', ヽ    神学校できちんと勉強をするんだぞ!
     !         :         \    ヽ.|  i  ゚ !  .', i
   /         :          \   ヽ'  |  ,'    i i
  i´         i             \  ヽ | ,'    i i
./          .!             \ ヽノ ,' ,---、 l |
           /              \i /     .| |
       l  , 'ヽ´                 /      ,'  |
┌‐────┐ ヽ                  | i`i     i  |
│カルノー父. |  ',            |        l `´  .l  |   i
├───‐─┴────────────────────────

└─────────────────────────────‐


.            / ̄ ̄ ̄\
.           /─    ─  \    わかったお……
          / (●)  (●)  ヽ
           |  (__人__)  u.   |   今はとりあえず勉強に打ち込むお……
         \  `⌒ ´    __,/
.           /            \
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     (,,)          |       (,,)
        |           |        |

こうして成長した後にオータンの神学校に入学したカルノーは貧し――清貧をモットーとする青春時代を送ることになった。

928 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:45:02 ID:O5.mqljo [34/87]

そんな中――


                     .  †
                       ∧
                      ./;' ヘ,
                     、_/,: ,、゙.ヘ._,,
                     i゙7;' li^il ゙Vi
                     レ´l ̄ ̄`ト、:
                    〔;'´l ̄ ̄`ト、〕
                     | |    | |    _,。/)     パタパタ
           ╋        |^i| r^'i |i^|    `ー'" _,。/) _,。/)  バタバタ
           ┃        |ヒi| .l韮l .|トi|        `ー'" `ー'"    パタバタ
          ./\.       | |     :| |          _,。/) _,。/)
         .//\\.      i幵iェェェェェェェェi幵i         `ー'" `ー'"
       .//   \\.    冂| ̄ ̄ ̄ ̄|冂
      .//  .仝.  \\.  | |l  ∧∧ l| |             _,。/)
    .//    i燹!    \\.! |l  目目 l| |              `ー'"
   .//            \\.|l .且且 l| |(;;"'',,,;;゙);;゙)
  </               \> ..  (;;"'',,,;;゙);;゙);;;:::::::Y:;;;;;:::ヾ
   |                   |   (;;;;;(;;;;;;;;;;;,,):::;;::::,,, ;;;;,):;,,)
   |       ,r'全ミ、       |  (rill;;::(;;;,,,, ,,,;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)
   |       |田l田|       | 丶;;;l;;;;il;;;;;,,, ;;;;;;;;;; 、'゙,;;, ,,;;)::::)::)
   |       |田l田|       | ((;;;;;;;;;;(リ;;;;;;,, ;;;ノ ;;;,,,ゞ;;,,,ゞ;;;;)
   |       |田l田|       |巫巫 ゙'''''';'レ;;;li:;;ヾ゙~ ';;lii;_ヾlii;ヾ
__辷辷辷辷  iニニニニニニi  辷辷辷辷辷... ヽ;ii;l;ツ `!ii,|゛Y:;iツ
辷辷辷辷辷 iニニニニニi  辷辷辷辷辷辷 |ll|i;|  lil;| |:;|
.... ..  .:.:.:. . .   ,,,    .. .... ..  .:.:.:..: .:.:. .  ..l;;lii;l, 、y;il;l、 !:;ト、.:.:.:.: .:
.... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: .... .
.. . ....... . . .. .... ...:.:... .. . .   .. .:...:... .. .  ..    .. . .. .... ..  .. . . .
     . .    ....  ...      . .  .      ..... .  .. .

929 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 20:45:15 ID:zsyj18/U [1/4]
この時代のフランスは人口問題は全く問題にならんなw
むしろ移民先が必要だw

930 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:46:04 ID:O5.mqljo [35/87]

              ____
             /        \   人
            /           \   て
            / \     _/      \
            |  (●)   (●)      |  こ、これは――!?
.           \  (__人__)  u.   /
           /  `⌒ ´       \
      彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
       \    \\    \E |    ノ

931 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:47:18 ID:O5.mqljo [36/87]

        ____
      /      \
     / \    / \    数学は面白いお!
   /  fてハ`  ィて刀 ::\
   |      (__人__) :::::::::::|   計算は嘘をつかないお!
   \      `^´  :::::::/
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|

次第にカルノーは学校で優秀な成績を残すようになり、特に数学に大きな才能を発揮するようになる。

932 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:48:08 ID:O5.mqljo [37/87]

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \   でも……
    |       ||  (__人__)  ..|   このまま神学校で学んでいたら、
    \    ノi   !  |.  /   将来は聖職者にさせられちゃうかもしれないお……
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./



      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ   やる夫は……
   / _ノ ノ    \  \ `、   やる夫は……
  (  < (○)  (○)   |  )   この知識を実生活で役立てたいんだお!
  \ ヽ (__人__)   / /

933 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 20:48:54 ID:pnh/HVgA [6/8]
神学校で数学って今の感覚だとぴんとこないよな

934 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:49:08 ID:O5.mqljo [38/87]
        _____
      / ノ' ^ヽ_\
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
   / o'゚~(___人___)~o°\゜
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |   先生!
   \     ` ⌒ ´     /
     /`         ´\
    /       ``"´       ヽ
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |

935 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:50:09 ID:O5.mqljo [39/87]

lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  し 勉  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  た 強  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:.!;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;|  い が  |:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  お     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;::;::;::;::;::;::;::;::;:__O__;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::|   :     |;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;
;. ;. ;. ;. ;. ,. -|二二l' - .,;. ;. ;. ;. ;..|   :     |;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;..
: :.,. - '    |二二l     ' ‐ .,:. ヽ、_______ ノ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :..
'        ̄            ' - `.,: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
                         ' - .,: : : : : : :/
         ,ュョニ                   '  - .,/
         ゞ' 丿                      i|
______  _____ / ⌒~~\____________  ,,,,,              !  ,,,,
   f~j   .{     ヽ     i. ,...t__r..,    ,pqi,_       _f_,ノ_
  .iilllllllli;  |`i   /  丶   l!.i;;;;;;;;;;;;;;i   .l_`" ,_i    k:j. ( /i_/;(
  |,{lllllll|{ .} {_  {    l.   l! |,l;;;;;;;;;l.}  _,,,{l  {.i   {`'" .{ {;;;;;;;;;;
  i.|lllllll|.} ゝ.,L._,i'_______ノ   | {,i;;;;;;;;;;l/ (iiiilllヽ‐、}.}.   |,|  |.|;;;;;;;;;;
___ .fL.,..、」__.{:;:;:;i.i.ii):;:;:;:;:;/________i. |;;;;;;;;;;; /llllllllllllllllllヽ.   l,ト-‐/イ.,_r_,.
____ | |.__{ |__ |:;:;:;:;:;:;:;:;:;/____________ {;;;;;n;;; {lllllllllllllllllllllllヽ_____.トr't |_} /_|
  ,{ }  {.l、 '{:;:;:;:;;:;:;:ノ,i      _};;;;i i;;/lllllノillllllllllllllllllヽ  {,| .| l | | `
  '‐‐'  '¬ }:;:;:;:;:;/'       `¬,,,,ノiill/iilllllllllllllllllllllllヽ '-' ,.-' j
        i:;:;:;:;:;ゝ        (ll||||||||||lli`‐r-、..,,____}     ̄
         `¬‐‐'         ""'''''''''''''''''`¬' `‐'

カルノーは工兵将校を養成する王立士官学校への受験を希望した。

936 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:51:09 ID:O5.mqljo [40/87]

  ,.  - ァz .,
イヶ 、ヾ〃ケヘ、ヽ        ホ
zシ ー`´ー__ <ヤヘ        ッ
 _ 三二彡三_  `ミミヘ       ホ
,.ィ≠z、  マ⌒ヽ ミミケ、        ッ
.l´ ̄`jzzzl!´ ̄`l=ヤリz、       ホ
入__ ノ  .入 __ ノ  ヾ j.!
   , ゝ~ー' 、     ',.リ     いいでしょう。
 イムリムリムリハヾ     j
   、 ___ ,       .l、
             ,'7>、
              /.j j ! >.
  ゝ ー─ イ   ,イ.j! .リ .!l ヘ >.
、         イ 7 ,' l !l .ヘ   >、
  ` ーァ- マチ´  ./    |   ヘ     \
   /:::::::::ヘ     /         .ヘ    / ヘ
\ ./ ゝーイ \ ./          ',   /  j

優秀な成績を収めていたカルノーは、貴族の後援を受けて士官学校を受験する許可が与えられ――

937 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 20:51:51 ID:t07N3L5E [1/2]
どうしても息子のサイクルのほうが有名だよな

938 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:52:08 ID:O5.mqljo [41/87]

             ____
           /⌒  ⌒\
         ⊂。(゚>) (<゚)。つ
      ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ     やったお!
     ⊂  |    /| | | | |     |  つ
        \  (、`ー―'´,    /       士官学校に合格だお!
         ( ヽ  _____ ././
         \ \|  .,  レ゛/
           .\旨EX ξン┐

――見事、試験に合格。
1771年にメジエール王立士官学校へ入学することになった。

939 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:52:27 ID:O5.mqljo [42/87]

                   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
     __________||   i´T`i   ||__________
     三三三三三三三三三三||   |__|__l   ||三三三三三三三三三三
     __  __,;  __   __;;  ||;        ||   __,,  __;;; ___  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||  ; ||;   ___  # ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   ;||  ;;||_|_||   ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
         ̄''  ;:; ̄   '' ̄   ||;;  ||_|_||   ||
     三三三三三三三三三三|| ,, ||_|_||   ||三三三三三三三三三三
     __  __   __   __   [二二二二二二]   __   __  __  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  __  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  |_ :|: _|  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     __________,|_|  |:::゚|゚:::|  |_|___________
      ;;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙ / ̄ ̄ ̄ ̄\ ゙" ;:;;:;:;:''";:;:;:゙" ゙" ;:;:;:"";;:;:
      ;:;゙" ;:;;:;:''"";:;:;:;:;:゙" ゙";./            \"'';;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙
     ⌒))ゝ⌒ゝ)⌒ミ⌒;;;)i^i                i^i⌒ゝ;:;)⌒ゝ;;;⌒ゝ⌒´;;
     ;;ゝヾ;ヾ;:⌒;;Z;);.;)ヾミ||           || ゞ((;;;ゝヾゝヾ;ヾ⌒;;;))
     ゝヾ゙ヽソ;;;)ヾz;:;ソ(;;;ゝ||           ||)ゝ;;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ
     '"''"`''´"''"´"''"''"''`"´            `"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''

940 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:55:33 ID:O5.mqljo [43/87]

        /  ,  /  , /    |  ヽ  \ ヽ
      ,   . : / .:/ . ://  .: :l: |   :ハ   .:ヽ. ,
    ′. .: : / .:,' . :/.:i  .: : :!八  : :.  : : : . '.
    / .: .: : :': :¬ー-/{:八._,ノ : :|ヘ {\ : :|:、 .: : : :. .
     : : : : { .: :| .:/xr=ミ、.: .:|`^>=x十:‐-: : : } .
    、八: : :.、 : |:〃 汀{ヽ. \.:|  汀{ヽ\l. : : : / |
     \:|\: :\キi{ {'{:::;リ}      {゙{:::;リ} }ト: .:イ.:|
        l\ > 弋こン    弋こン // }|.: :|
        |卜. l   `¨¨´     `¨¨   :}_,. .'|: |    お前が噂の新入生か……
        | | :八                ノイ: :!: |
         |||.:l.:> .   r‐---‐ 、 . く.:||: l: : |    私の授業についてこれるか?
          |||/ /|`: . ー--‐ァ'. :j ヽ ヽl: : |.: .
.        |!′ ' !   `7^:く.: : |  :.   \|: . |
       j/   !  l 、 o/::::::::}.o /!  ',    ヽ: |
        ./   |  :| Vハ__;ハ/|   l     ,ハ:|
       .ハ    \.,|  ,':::::l   l、 /    / }|
      i 、: .    / l  ,':::::::l   l  く   '.:  i|
       | ヽ: . く.   l  ;:::::::::l   |   \ . :   ヽ
       ガスパール・モンジュ(1746年 - 1818年)

この士官学校には数学教師として幾何学の天才で
画法幾何学の創始者であるガスパール・モンジュがいた。

941 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:56:09 ID:O5.mqljo [44/87]

  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l   大丈夫だお!
   \  \|   `i-┬y'´  |   どんどん吸収するからさっさと教えるお!
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ


           ,. -─- 、,. - 、
         , ´         ヽ.
        /  ,  /!           i.
      /   /! i' i        i.
.      / , '  / { i' l  ,ヘ     i i.
     / イ.  ,ト、 ! .i  l. i. ゙x '´   ! i.
    i′l  /  `V、 i、{.'´ ヽ、   ! !
     !' i ,ハ. ,.-‐-、 `,.-‐-、 ト.、i i.
      レ'、._}               {_,.V  !   いい心がけだ!
        i  i.   r-----┐  ,!     i.
      ,!   >- ` ====~' -<.    i.   バリバリ教えてやるからな~
        ,! ∧.   ! ヽ、_,ノ !  /\   !
      ,! :f′'∩ :i、 oハo. ,! ∩ /).  i
    <. (`ヽ. i l  `vヘi_iハ/.  l i.//i.  └ャ
.     /  `;、` レ'´) .ハ ,.- 、! rhi.  <~
    /' 1 hヘ、 イ  l00l ー-、 {ノノi   \
     /_ 人_ヽ)_ノ〉 l〈ll〉l   〈`ー‐'〉ト、 「 ̄
        '、__,ノ   i、 ,i  人__,.′`゙

こうしてカルノーはモンジュの教鞭を受けるだけではなく、さほど年が
離れていなかったこともあってその既知を得ることになった。
カルノーはこの時18歳。モンジュは25歳であった。

942 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:57:33 ID:O5.mqljo [45/87]

        ____
      /      \
     / \    / \    やっぱり、勉強は面白いお!
   /  fてハ`  ィて刀 ::\
   |      (__人__) :::::::::::|   興味あるものが将来につながることほど
   \      `^´  :::::::/   やり甲斐のあるものはないお!
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|

学校でのカルノーの成績は素晴らしく、技術将校としての知識を吸収する一方……

943 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:58:17 ID:O5.mqljo [46/87]

         ____
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \   ルソーの考え方はいいお……
    /    (●)  (●) \  人民主権は政治の理想だお!
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     /社会   /    /
    i\  \  ,(つ契約論/   ⊂)
    .|  \   y(つ     /,__⊆)

啓蒙主義思想に浸透し、特にルソーを好んだカルノーは――

944 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 20:59:03 ID:O5.mqljo [47/87]

       ,、-‐''"´   ,','
  ,、-‐''"´        ,','ニニニニニニニニニニニノ  ゴ  い  ル て
''"´ィ! , ; .      ,','          ____    )  ル.  る.  ソ (_
iヽ ._  /i .  .   //        /⌒  ⌒\ ろ . ァ  か   l  (
レ’|/-/ iー .'7   //       /(●)  (●) \). .!! ?   !  >
/! \/∠/ .  ,イ   .  /   (__人__)  . \  ,ィ⌒ヽ、.      ア
 ̄/\ ,ヘ/.   ,'.i      .|      |r┬ |      | .(   ノ     k
くi k_./i,イ/ .  i .|    .  \    .l| .| l     /⌒/   i     て
\k、 .リ   .  |.|      /ヾニニニ`ー'´ ニニニシ\ ,'`ー '´i、    (`
 r' .〉'´ iン  . .|    .,ィ'´ ̄`ヽ    |○      |     'i⌒iY´⌒
tァ ̄ .  、|.l.||,,. |    ./三三.互.',ヽ  |        i    ,′.| i.|
 ..  \ i| ! |..`|... . i三三三三 i i  |○   /`ヽ、',   /.. .| i.|
  ‐   |´ j,       ..l三三三三| l  |    ,'    `'ー'´.... .| i.|
   ‐.´'.l| !,  |!,   ノ/ ̄ ̄ ̄!,' ! .|○   i..          .| i.|
     / !.| |!!´i  . | . ̄ ̄ ̄ i  ',_|__ , |           .| i.|
       . .!´"', ',   .ヽ三三三,'   f..  . リ           .| i.|
          .', ',  .  ゞ三シ⌒ヽ.、 ノ  ... |            .| i.|
          . ヽヾ、 ..      ヽ.     |            .| i.|
             ヽヾ、 .. .     ヽ、 . |     . .. . .| i.|
              ヽヾ、  .......   .ヽ  . |      .    | i.|

945 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:00:04 ID:O5.mqljo [48/87]

 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
               __,,,,_
              /´      ̄`ヽ,
   \       / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
             i  /´       リ}               -‐
  ー        |   〉.   -‐   '''ー {!
 __         |   |   ‐ー  くー |              --
     二     ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}      = 二
   ̄        ヽ_」     ト‐=‐ァ' !                ̄
    -‐       ゝ i、   ` `二´' 丿          ‐-
    /        r|、` '' ー--‐f´
            _/ | \    /|\_
          / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
            /               ヽ      \
    /                    丶     \     .
   /   /    /      |   i,      丶     \   ..
 /    /    /       |    i,      丶     \
     ジャン=ジャック・ルソー(1712年 - 1778年)


           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |   おおう!
     \:::::::::   |r┬-|   ,/    やっぱり後光が差しているお!!
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

スイスから帰国し、隠遁していたルソーを訪問したりもした。

946 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:01:26 ID:O5.mqljo [49/87]

――1773年初頭

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|  先生ぇ……
    \    ノi   !  |.  /  学校を卒業しても、やる夫は先生を忘れないお……!
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

                                          /  ,     | :::::::::::::.:.:
                                            ,ィ / /   、 j  | :::::::::::::.:.:
                                       〃 / _,人  lヾト、 | :::::::::::::.:.:
                                      {  ヽ 」 ○\_{ ◯ | :::::::::::::.:.:
                                      ヽ{\__! U      u | :::::::::::::.:.:
                                馬鹿~!         {      _  | :::::::::::::.:.:
                                            人     く´  ヽ| :::::::::::::.:.:
                           泣くんじゃない!   /  ゝ    `  ´ | :::::::::::::.:.:
                                        /   | `>‐=<| :::::::::::::.:.:
                           頑張れよ!       .' イ   i /  〃 `ゝ- z:::.:.:
                                        l/ !   l / ` ┴‐rt─くシ′.:
                                       ! |   レ     〈f| :::::::::::::.:.:
                                         l  /       ゙! :::::::::::::.:.:

メジエール工兵士官学校をカルノーは優秀な成績で卒業。
晴れて技術将校として軍隊に任官することになる。

947 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:02:15 ID:O5.mqljo [50/87]

         ____
       /     \    測量なんかもやらないといけないお……
      /     ノ  \         _______
    /       (●)  \ ====l二二|______|;;;;;|
    |         (__人__)|         ◎ |      ̄
     \        .` ⌒/          〒|
    ノ           \           | |
  /´               ヽ         .| |

中尉の待遇でフランス北部に展開するコンデ公の軍隊に入ったカルノーだったが、
大きな戦争もない平和な時代ではこれといった仕事もなく、退屈な毎日を送った。

948 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:03:06 ID:O5.mqljo [51/87]

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \    暇だから数学や工学の勉強をするお。
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |   あ、それと学術論文も作らないといけないお……
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \

結局、カルノーは軍務の合間と余暇を費やして研究と論文の作成に熱を上げることにした。

949 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:04:20 ID:O5.mqljo [52/87]

――1783年

          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.       やったお!
      / >    <     ハ,4L_
     :  (_ , 、 _)      ノ  /     築城の名手ヴォーバンに関する論文が
     ゝ.  `ー'    _ <  /      デジョンのアカデミーで高い評価を受けたお!
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'

同じブルゴーニュ地方の偉大な先人であるヴォーバンに関する論文『ヴォーバン礼賛』を発表。
この論文は同地の首府であるデジョンのアカデミーで評価され、カルノーは新進気鋭の文士として知られるようになる。

950 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:05:03 ID:O5.mqljo [53/87]

――1784年


                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |  運 動 エ ネ ル ギ ー の 原 則  │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

さらに翌年にはエネルギー保存の法則についての見解を示した
『一般機械に関する試論』を発表し、これもまた高い評価を受けた。

951 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:06:05 ID:O5.mqljo [54/87]

――1786年

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´   論文のおかげで文学サロンから誘いが来たお!
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

こうした成功によってカルノーは駐屯地のアラスにある文学・哲学サロンへの入会を認められた。

952 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:07:17 ID:O5.mqljo [55/87]

     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \   ええっと……サロンの名前は……
  |   (●)  (●)   .|   『Rosati(ロザティ)』……薔薇の会?
  \.   (__人__)    /   それともArtois(アルトワ)のアナグラムかお……
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン


ロザティは学校の教員、弁護士、高級将官などのインテリが所属しており、
やがて翌年の1787年には――

953 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:08:34 ID:O5.mqljo [56/87]

                       /-=ニ ,ィ^V ゞヽ\
                     ;、彡‐フ//ノノ∧へヾヽ
                     ィ7///〃ィ7´_厶1\Nゞ
                     .|/〃レ /∨ /レ'/イ,リ ミ i トケ
                    . |イ{{ jレx/_イ/,_ },ハyjハ/ソ
                      Nlレハ{ ,ノ        j/ }   どうも初めまして。
                      |ハ j、  !   __   ハN
                        `|,ハ.  、'´ /  八/   今日からこのサロンの会員になりました。
                          \  ̄   / |リ
                             _」 - ゙    |
                  _,、____ ,. -‐ヘ,寸      _} 厂` ー- 、
                  }: : : /    V '、   ‐,ァ゙ /      `ヽ
                  ,_,,」: : j       \\ _//           }、___
                  r'^ 〈 : : /  }      \_,/          _」ン . : : 八_
    /⌒ ー- .._   _,≧ン゙/ ___」                 //. : : : : : >'⌒´ ̄
  ,ノ. : : : : : : : : : `'<.._ ̄ ̄ ̄  !                  /_... : : : /. : : : : : : : :
  |: : : : : : : : : : : : : : : : : :二` : : : ;ハ                /. : : : : :/. : : : : : : : : : :
  !: : : : 、: : : : : : : : : :`¨ニ=- : : : : :,                 /. : : : '´. : : : : : : : : : :/
  }、: : : : .\: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ: :}     ``           ム._/. : : : : : : : : : : :/. :
  {: :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|              厂 : : : : : : : : : : : :/. : : :
  {ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|             , : : : : : : : : : : : : : : : _:ノ^´


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \    あんた誰だお?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

954 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:09:20 ID:O5.mqljo [57/87]

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ   僕の名前はマクシミリアン・ロベスピエール。
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //       アラスの弁護士であり、アカデミー会長さ。
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\


アラスでは名前を知らないものはいない有名な弁護士である
マクシミリアン・ロベスピエールが会員として加わった。

955 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:09:34 ID:zsyj18/U [2/4]
カルノーさん多才やなぁ

956 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:10:44 ID:O5.mqljo [58/87]

             _,..―=―=..、__
          ...ィ7'´|//ヽ|/.`ヽ ーー、_
            //  // //    /|/`ヽ
       /// /ノ/ /     /ヽ|/ |/ヽ
      //  // // // /|// /|/ // .l  ヘ
      .// /// / /|/.// /// /|/ // .lヽ .ヽ
     llノ//|. / / // // // /|/|/ | } l ヘハ
      {/ /// / /|/N/  / .// /|/ // .l lヽ .ハ
     ',lノ//|. //  // // // /|/|/ |  } l ヘハ
      ',l`ヽ// /ノ/ / / . _,,,≠-‐N/.l |ヽ ./
      ',N,r、///ーtュテ、/// / ,-‐tュチ|/|//} |/   僕は軍人は嫌いだけど、知性を持った
       ',l{ ハヘ' ` ¨´|/´ i´  ` ¨´/|//l/     人間を粗末には扱いません……
        ハ、_ハ\       |        /l/
         >、 ヘ,         | ,      /ノ 、     仲良くやっていきましょう。
      / ',lヘ|'\.               イl/'  \
      /    .',l/l,. \.  ´ ̄`   /|/リ   ∧
    /       ',.}  ',, \     イ  .} }     ∧_
, r '´/        .',   .',,  `ー‐'     lヽノ     ∧`''ヽ
  /          ',   ',        / /       ∧   `'''ー-、
 ./             ',    ',         l          ∧     ハ


         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)     わかったお!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\   この文学サロンは職業で区別しないお。
  (___     `ー'´   ____ )   ロベスピエールくん、こっちこそよろしく頼むお!
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

ロベスピエールの軍人嫌いにも関わらず、カルノーとの仲は悪いものではなかった。
そして、この二人の中にもう一人、有名な人物が加わることになる。

957 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:11:56 ID:O5.mqljo [59/87]

――1788年

              , -―-- 、
          /       \
         /〃 ,ィ  ,ィ     ハ
  _       l l ,≠//‐-l l     ',
  ヽ > 、   ./イィ=´ =ミ`/  / l   ___
   \/ `/ .{::::┌ ┐::::::/  /  .l  /l /  マックス、こちらがカルノーさん?
     \/ /ヽ ! ノ ./ , イ i , !/  j´
       / /、   ヽ、./ /L_レ ''´  /     初めまして、私はジョゼフ・フーシェ。
.     l / /\  // ,イ__/     /<´      アラスのオラトリオ会のコレージュで
.      l/ !,イ l Y iム ー!イo  /   ヽ、     物理教師をやっているものよ。
        l /! l   ̄lイ  l´ヽ.  ヽl ̄
        l,/ .ゝlヾ==lイ  lヽ! \ N      よろしくね。
         /`/   l !   l   リ
         ! /、   l !   !
         ′ l `ー-.l_!__, ィ′
           l:.:.:.:.v:.:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:.:|:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:|:.:.:.:.:.,'
             ';.:|:.:.:.:.,'
             ';|:.:.:.:i
             |:.:.:.:!
             |:.:.:.l
             |:.:.:l
             |__:l
.               し′


        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |    こっちこそよろしく頼むお!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

技術将校のカルノー。
弁護士のロベスピエール。
物理教師のフーシェ。
彼ら三人が、後にフランスという国において大きな仕事を
成すことになるとは、この時、まだ誰も知る由もなかった……

958 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:12:50 ID:.iUyrOlY [1/3]
やる夫が違う役なのに他の人たちがそのまんまだとややこしいなw

959 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:12:58 ID:O5.mqljo [60/87]

       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\    ちょっとだけ偉くはなったけど、
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   戦争もないし、これ以上の昇進は
  |        ̄      |  やる夫には簡単じゃないお……
  \               /

この頃には大尉に昇進はしていたが、第三身分(平民)である
カルノーにはこれ以上の軍隊内での出世は難しいものであった。

960 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:14:24 ID:O5.mqljo [61/87]

それは何故かというと――

             _,,一''''"""''''''ー- 、、
.           /´           `ゝ、
           /                `ヽ
          7.                /
           |      ハヾ`ー゙゙´`゙゙ヾゝ、,/
           |    ノ  ヽ  i    ,ヽ,ノ
           |     ! ,,z─-、,_ ;,_,,ィ⌒i
          |   / -=・ニヽ"〈 'ニ・= ノ
          ∨^ヽi i    /,  iヽ  i
          / ^ ヽi !、   ヽン   i  おい、あの家を調べろ!
          ヽゝ、. i  i   _,,zチミュ、 ,'
            ヽ、i  i  / ̄ ̄リ  i   きっと脱税をしているに違いない!
               ヽ! 、   ̄ ̄  ハ
             ,-i  ヽ   ̄   {. lヽ、
           ,.ィ'´ i   ヽ、__,,ノ |  ヽ、
        ,.ィ'´    i  ヽ   /   |   ヽ
      __.__ヽ    /.   ヽ     /    ゝ
  rγ、/ /./ ヽ.  /          /   ,.ィ'´゙─y─-、
 _/ /// //.   ヽ. ,'.、        / ,ィ'´    /  //:
r ,'. ,',':,' ,','   / ! `、,,,..-─ '''"/.  く      /  //:::
            カルノーの同僚士官


       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \   (あんな粗末な家になにがあるんだお!
  / ノ( ●━━●   \   ……っていうか、そんな権限はやる夫たちにはないお……
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |  あんなやつがいずれ上官になるなんて信じられないお!)
  \     ` ⌒´   ⌒/

貴族階級のみが軍隊内の要職を占めており、彼らは能力を
考慮されることもなく、家柄だけで高い地位についていた。

961 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:15:08 ID:O5.mqljo [62/87]

         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\         ま、馬鹿は置いておいて、
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)     今日はやる夫の彼女の
    |     |r┬-|     | ノ      ところに遊びにいくお!
  __\      `ー'´     //
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''

962 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:16:07 ID:O5.mqljo [63/87]

      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\     で、早速遊びに来たお!
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)

963 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:17:01 ID:O5.mqljo [64/87]

             ___
           /_ノ .,;;,.  \
          / .iil(○)illi(O) \  ぐえっ!
        / U   (__人__)   \
        |    U |ii!!ii!!||     |          i`゛''-.,,            ,,、-ー=ニニ==
        \     |o0Oつ   /        |::::::::::::::゛''-.,,      ,.,r'`,,、‐''`´   ./
        /  ヽ   |ェェェU  ‐'、.          {:::::::::::;、;;:::::::::゛'-.,_  /、,r'`      //
       /   ∩ _rヘ U ||     !.           }::、,r'`  ''r:::::::::::::7゛7''`‐r    、,r'`/'`´
       |   /_ノ U|   |  |            /     !:::::::::::::::゙i;;;';:::::::'r、rー`、,r'`
      |  / / /::、::  i`⌒''r-.,,/⌒゛'''‐-..,,,',r'/ 、,r' 'r::::::::::::::};;;;i::::::(`''‐r`    汚いものを仕舞うのだわ!
      lヽ、__./   ヽ丶(,(,,__、ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::iハ /  ,.,r'゛''r::::::::!;;;;i::::::人;;;;!ー'`゙i,,,
      |        丶      (,;;::::::::::::::::::::::::::::ッ,r'ォr'`,r'ッー、i''r:::;';;;i:::、' /:::::::::::::::::゙i,,,__
      \               \\ ゛''ー`´゛''-::;;::::::リ:゙i ,  i;;;iフ'r.| |!::( ),r'`´::::::::::::::::ァー::::::::!
                                 ゛''-:;j|\rュ  _、'ハ!::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::|゙i
                           \       ゛''゛'''-゙''''`゙i;','`|!゙゛'i:::::::: ,.ッ'''-:;;:::::::::::::、`:::
                          \         ゙i、'、' .!,'  i-;::::::(, '; .; ; );-ー`::::::::
                                        ヽ,リ /  ゛'ヽ'==ー`:::::::::::::::::::
                                     \ 」、(, .,゛''- ン::::::::::::::::::゛'':-::;;
                                          \ \、,r'`r:::::::::::::::::/::::::::::
                                           \    i:::::::::::/::::::::::::::::

964 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:18:18 ID:O5.mqljo [65/87]

         , -/ ̄ヽ
       r ノ __  ´゙ヽ   まったく……!
      _ 」_, '--- 、 `丶、}\  バカと天才は紙一重ね……
    _ / '´      `丶 ヽ7 |        ___
   ? YーL. --冖,_」-、\!.}\_    ;/(>)^ ヽ\;
   〈_少         ノし 、└イ┴i   ;/  (_  (<) \;  やる夫は馬鹿じゃないお!
  // / l |      ⌒ ´ | 卜ノ ;/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;  やる夫は天才だお!
  / ,' ゝ ヽ l      / |   i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  ,   | |\ヽ ヽ    / l |   \ヽ 、  ,     /;
  l  |  l   ト、,、,、,、,/l /  |  / \-^^n ∠   ヾ、
  |  l  l _, -‐'ー一'¨/ ,  :l  ! 、 / ̄~ノ __/ i;
 |  l  !´      / /  人 ヽ二)  /(⌒    ノ
  :l  l /      / /  /   \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

と、人並みに恋愛も楽しんでいたカルノーであったが――

965 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:19:08 ID:O5.mqljo [66/87]

――1789年初頭

       _____
     / ノ ' ヽ_\
   / .( ●) ( ●)\   今日も彼女の所に遊びにいくお……
  /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
  |      |r┬-|    | でも、今日はびっくりさせるために突然の訪問なんだお……
  \       `ー'´ __/
  /        (
  |     \/⌒) /⌒)
  |    \   /|,,.__ノ
  |    ( \/
  /   /⌒\
 |        \
 \___ノ\  l
  ノ  ノ   ) ノ
  レ´ ^    レ´

966 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:20:05 ID:O5.mqljo [67/87]

     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /         .\
     |┃     /               \   愛の戦士やる夫登場!
     |┃     |                 |
     |┃三   \            /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

967 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:21:08 ID:O5.mqljo [68/87]

         i、
 | ||  ,,__ノ'"~~~~~~~ヾ
 | ||  }         7
 | ||  .{ !゛゛゛゛゛゛゛゛! !
 | ||三.{ !. ─ .i ─ .! !   なんだ、貴様ぁ!
 | ||= ヽ|r─v__v─vィ'
 | ||   〈_I─'⌒''─'I_〉   ここはお前の来るところじゃないぞ!
 | ||≡. ノ|、 .,,,!_,,, ,.| !.
 | ||─ く |  '二'   リヽ
 | ||   >|\__i__/l|  ,へ__
 | ||  くノ  -,'  / く.  |ロ|\
      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、

968 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:22:06 ID:O5.mqljo [69/87]

         ___
        / .u   \    なんで、あんたがここにいるんだお!?
      /((○)) ((○))\   ここはやる夫の彼女の家だお!
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

969 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:23:19 ID:O5.mqljo [70/87]

  、... .... ...... .... ..... .... .. ... ,        , .. .. .. .. .. ... ...、. . . . .、_
  _)::::.::::.:::.::::.::::.::::.::::.::./ /       /:::.::.:::.::.::.:::.:::.::.:::.ヽ、: : : `
.  |::::.::::.:::::::.:::::.::.:::.::::/  /       、'、::.::.:::.:::.:::.::::.:::.::::.::::.`、: : :
  廴::::.:::.::.:::::.::.:::/   /           i `‐-‐、::.::.::.::.::::.::.::.::.:.', : : :
.   _)::::.:::::.::::::/     i     i    |     〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::!: : :
   L_::::::.:::::.::/     |   ,' |     |    {::.::::::.::::.:::.:::::.:::::} : : :
      ̄l:::::::i    l |    i  |     !   ,ィト、:::::::::::::::::::::::::::|: : :
      \_| i     l |  i | l|    ノ_,ィ´/ ! メ -‐'j:::::::::::::::j,ェ、
         | |    l |  | ! l|  ィチ´//_,」_/_  (::::::::::::::::ハ{{
         | |i     i i _」 ト、|| /   ,ィZr'チ卞、`7 ト、::::::::::代`
        | l|    X´i l\l  レ'  /l {つk_j::::}/ | ト‐-,:::|:.`:
        ヽ!ヽ、 ト、 ,rz=、        弋:::::::シ'´ |l| 〈::::}: : :
         `  \| kイ、Vム          ̄    ! ハ  〉,': : :
               ハ `弋ノ              l i | |: : : :  何を騒いでいるの――
               |      '_           // | |: : : :
               | `、  _/ ト、        // /| |: ;/  あら、やる夫さん……
              }  ト// / |、      ///__| |_:::::::
               / ノ / / / !.    ィ'//: ̄ : | |:|-;:::
                 /y'/  ´ ´ / /_ l´: :.//: : : : :.| |:|. L
            ///         /-;.メ!、//: : : : : :.| |:|::::::ヽ
           / lノ        ,'/ 杯f//: : : : : : / /: :\:::
          / /{!        l ヽ辻〈〈: : : : : :./ 〈: : : :/::::
           〈 く  |          l   〉-' ヘヽ、: :_;」  /: :〈::::::
         \ \l         l / : : : :.> '´ ,ィ´: : :/::::::


        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \  なんで、あの男がここにいるんだお!?
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/  納得のいく説明をするお!
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\

970 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:24:08 ID:O5.mqljo [71/87]

:::::.::||::/|| | | l ノ..:| /.   リY        {  、,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.从   .|
::::::::ii/. ル‐!ニ|ニ| .ト| /ィ' ../l:j         }  イ         !i   |
::::':シ:ア :|弋f:。jフ W心_..//        `、 .} ''ー . i ー # .|  」
ヾ:::":| . |     ' ゞケィ'            `.| '^\ .| .y'''ヾ | 」
 ヾ:::| .|    ー‐  | i|            ./|. ‐=・‐`' "‐・=‐ ,l . ト
   | l|\    ./.| | この人は      !、`l  / |\  /イ j .}  その通りです。
ィ'"「;;;| ||;;;;;ト、 ̄ ;;;\| | 私の恋人よ。    ヽ!!'   b  `  .ィ.し  お嬢様!
ノ:::|;;r' ::};;;;;;|.|氷;;;;;;;;;;\|            ....|.`i ;;;;へ;;;;、 ./.| |
::::::`:〉ー、`_' ヽ";;;;;;;;;〃:::l`ア==ヽrー、  /.  !  [二二!,j .リ .|`ヽ
:::::::::\::/-イ;;;;;;;;;;;/ゝ=ィ::::::|::::::::::::::ヽィ厂つ   \  ‐-   / l l  ヽ
::::::::::::::ノ;;;ソ三ア;;;;;;〈::::弋三ア;;;;;;;;;;;;;;;;/ー‐' ヽ、   i \_i_/, .l/ ノ丶――‐
:::::::::::/;;;;;;;;z=ァ;;;;;;;;;;;ト::::::z=ァ厂 ̄ ̄    /  ノ    ノ  /  \   |[]|


       ____            ____
     //,;'::;;;;;:、\         /     \
    //,ィ':::::;;;;;;;;;;;;;、\      /       .\      ─    ─
  //,ィ';;;;;;;;;;;餡;:::::;;;;;;、\     /   (:::::)_(:::::) \    ○   ○
  | | イ;;;;;;:::::;;;;子;;;;;;;;;;;;;;;;} |   |     (::::::::::::)   |    (__人__)
  \\ `;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;イ /    \     |::::::::::|  ,/      トェェェイ
   ノ ノ イ;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;'、 \    ノ    `ー'´    \      、ェェ/
 /´              ヽ
 |   l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

971 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:24:27 ID:tLnNIWCg [1/2]
女なんてクソだwwww

972 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:25:02 ID:O5.mqljo [72/87]

        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一√                `:.
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;_  /                  〃
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:. .;          v         ゙i
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.: }      __.,,..ノ `:.         ミ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ ーζ   _.....v^     `、       {
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      | /   /    __     \_    __.{..
    ̄つ.:::.::/   / ,′    | ミ  √ _,,.rニ. ~`γ:┬┬亠:γ~r''~!_!`:.
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!  ゝ _|__ ○)_)  }  } ヽ  | |   |
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|  _r'__ ヽ ト、__ノ  ノ__\/ .!.  .!
      ヽ|H  | | l__,    / | ○)_) )λ_,,,,..:::/ / ~人 /`:...__ノ   悪いな。
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/!、__// !      /  ./  Y___/
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ /| |__      |  |   |  {     貴様みたいな平民よりも、
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ  `;,- ー-:..,,__|_/___.|__.}      俺みたいな貴族様が好みなんだとよ!
       | !( { { | | ' _, """ ("゙''┴==ヲ, \         `:::-,,.._
      !.| |_\  ヽ、    _,. <゙'ーr‐'''~    .:`ー-: 、         `:.
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;:// )__,..:::"      /ヽ.        {
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;〆"~     |    /  ) ――ー‐-:../\____
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈~"`:、     !.   / /       ./ /://:::::::
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V `:..    .!  /  (      _,,..-"/:://:::::::::::
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_|   ノ     |     r'"  /:://::::::::::::::::


         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
 ,r'ニニニヾヽ、.      | || | |      //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))   ノ L,l ,|| |、l、   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!  ふざけるなお!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /   彼女はやる夫の恋人だお!
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。

973 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:25:30 ID:.iUyrOlY [2/3]
女なんてクソだとは後の彼の上司のお言葉である

974 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:26:04 ID:O5.mqljo [73/87]

        _,. ‐ァ-、
       /{ { { r‐く}
        ヽ_>⌒¨'' 〉              ,ィ ―‐-x.、
        |ヽ -‐1              /   ノ(  .\
        〈ヽ、_ハ            ./ / __⌒,,=-、 ,ヽ
         /    /            /__(  `《◎/i|i::|
.        〈    ̄`ヽ _, -─-_,. -‐ イ{ |圭言壬> ,舞言i!;i|!::|  怒りの鉄拳を喰らうお!
        ',  _,.二イ/ ̄∠二、 / (  ヾ ̄ ̄''(   ノ《◎(,i|!::|
        l  /´, '     ヽ  /      \. ヾ  ̄.:.:.`~′/
           !   /     /| -' ''´ ̄ ̄ ̄゜ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          ヽ/\   ∠ -ァ─--、|\   ,-丶─‐‐"
         ∧    >./ /´ ̄ ̄    ヽ/ `ヽ ヽ、_
          /  \イ/ , '               \  l
       /   .// /   /\               ヽ ヽ
       〉、  // /  ,へ、 \         ,. -┴-、!
      ./   ̄ / /   /   \  `ァ   ,   /  、  ヽ

こうして相思相愛であった女性に裏切られ、その相手の士官に対する暴行騒ぎを起こしてしまった挙句――

975 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:27:07 ID:O5.mqljo [74/87]

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::..:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: . :::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_    .ヽ.:: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o  ヽ|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'       i:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_`⌒´    .⌒ゞ'´|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ /  |::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\ .|::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/   ヽ:|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  /  / \  ._ノ|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__(___):: ̄::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

――カルノーは逮捕されてしまう。

976 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:28:04 ID:O5.mqljo [75/87]

                          _,,.. -‐────--、
                       ,,.-'" : : : : : : : : : : : : : : : : :`i__
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;: : : : : : :',
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/1:i: : : : : : ',
                  イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,': : イ/ l:l',: : : : : : ',
                 /: : : : :/: : : _; -'": : : : : ;-_イ //  ' , ',: : : : : : ',
                 /イ: : : /: :/://‐ァ‐''"_;;:='"  ,,.---  ' ,: : : ',: :ト、
                 /: : : /: ://:イ´ 二`≧、   i ノ  _,,.-   i: : : i: :l',!
                /://: :f´メ、: : /  ヽ、 ・¨ヾヽ=' ヾ=ィ'。¨ー-  ,'ノi: :ト、:l
                !/ !: ::l ,' ヘl::/    ー='"r‐、  ,,.、ヽー''"  lr'!i: :l l:l
                  !N||、ゝ、(!! i、   ´ ,.=ゝ-、 ,,.- 〉,     |:) l:/ :!'
                   !!:ヽ、`   ヽ,    ,,.=''_''=.,,    //!'
                    ヽ: ゝi1     ,,.='/エエヘ ',   ///
                     !N: :',',,_     〈⌒⌒ヽ::〉   _/¨  やる夫!
   r‐、_                 Vil  ヽ、    !___/   /
  ,f´:::::::ヽ`ー、_              r1  ', `ヽ、  ー─  ,イ      貴様は同僚に暴行を加えたことを
 /:::::::::::::::ヽ: : : :`ー、_         /',:',  ',   ヽ、____//       隠すために、恋愛絡みの決闘などと
../:::::::::::::::::::ヽ: : : : : : : : :`ー-、__,,.-i::::::':,\ ',      ,,' /       虚偽の申告をした誣告罪の
/::::::::::::::::::/ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : ::i i:::::::::::::\\'     '' ,'/ハ       容疑がかけられているぞ!
i::::::::::::::/   :i: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ:::::::::::::::\\___//i
l:::::::::r'"    :l: : : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽヽ::::::::::::::::`ー‐ァ∧',´タi:l‐--、___
l:::::/       l: : : : : : : : : : : : : : : : : :::: :ヽヽ::::::::::::::::::://: :i l:::/ノ: : : : : : : : ̄`ー──j
l::/        ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : ヽヽ、:::::::://: : ::l レ/: : : : : : : : : : : : : : : : : j
l/         i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ ヽ//: : : : l /: : : : : : : : : : : : : : : : : :/



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \         ま、待ってください、上官!
     /   (●)  (●)   \ n      やる夫は悪くないお!
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)  人の彼女を盗もうとしたあいつが悪いんだお!
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/

977 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:28:20 ID:zsyj18/U [3/4]
うわあ・・・これは惨い

978 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:28:36 ID:3Ov3rI8k
むごいおwwwwwwwww

979 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:29:05 ID:pnh/HVgA [7/8]
なんという階級社会…

980 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:29:10 ID:O5.mqljo [76/87]

          _.....-――‐-..、
.        /:::::::::::.,;、:::::::::::::::\
        /::::::::;イー'  ト、:::::::::::::::::\
         イ::::.イ >ニ。ニ ヽ:::::::::::::::::::ヽ
.       ,':/´くー 、`゙ニ´ ノイ::::::::::::::::::::.
.      ハ! ノ \        リ::::::::ノ::::::::::i
        .| r‐、 ''     ノ//イ{::::::::::,'   知るか、そんなこと。
.      ノ 、⌒         / ノ リ/::/
      {  __      /{__..ニ''/::::!    お前が暴行を加えたことは事実だ。
.      `ヽ   ー‐‐ /   7::Nノリ    それ以外は知らん!
           !    ´ /  _jレ′
         >、  __ /..-‐ニニ!
        j>、二ニニ=-..:::::::::::::ト、_
      ,..rr'ノ/∧::::[ O]:::z‐‐‐'>‐='--..
     ///´ヾ':::::|___..-=ニ´::::::/∠ /:::::::`ヽ
,.-‐‐''::/__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::::::::::::::::` ー‐-、___
!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.イ:::::/
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ j:::/


|::
|::       ___
|::     /      \
|::    /ノ  \  u. \    そ、そんな……
|::  / (○)  (○)    \   何で信じてくれないお……
|:::  |   (__人__)    u.   |
|:::  ┫ u.` ⌒´      /  ╋
|/⌒╋ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄╋ ̄⌒ヽ
|_ノ╋ ̄ ̄|        | ̄ ̄╋ ̄ヽ_)


第三身分であるカルノーに対する上官の取り調べは甚だ不当なものであり、
その態度への不満は、やがて訪れる大事件と重なり、特権階級への反発へとつながっていく。
その大事件とは――

981 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:30:19 ID:O5.mqljo [77/87]

――1789年7月14日

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) バスティーユは消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

ヴェルサイユ宮殿にて全国三部会が開催される中、第三身分と対立した国王側の
軍事威圧をきっかけにパリ市民が圧制の象徴であるバスティーユ監獄が襲撃された。
フランス革命の勃発である。

982 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:31:02 ID:O5.mqljo [78/87]

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   革命!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/    やる夫と同じように第三身分は
      ノ          \    特権階級に怒りを感じていたんだお!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \  だけど、やる夫は獄中の身……!
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/  悔しいけど、この流れに乗ることは出来ないお……
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

結局、獄中にいたことでカルノーは全国三部会への参加どころか、
バスティーユ襲撃後の政治変動にも関わることも出来なかった。

983 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:32:21 ID:O5.mqljo [79/87]

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\    やる夫は革命を支持するお!
     /    (__人__)   \   亡命した貴族将校は単なるヘタレで、
      |       |::::::|     |   愛国心もない無能ばかりだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ?堯?l、E ノ <
               レY^V^ヽl

出所後、カルノーは貴族の影響力が低下した軍隊内での改革や、
政治活動に励み、来るべき政治の場への参加の下積み生活を
送っていたが、そんな彼にも一つの転機が訪れる。

984 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:33:05 ID:O5.mqljo [80/87]

――1791年5月17日

                      「 ̄>-/ ̄ ̄ヽ_
                     | ,>'、 ̄    /
       ____       /   \__/  ̄フ
      /     \     ./      ヽ     /\
    /         \   // _イ-|、|   |\_/.  \
   /          ̄ \ レV/|/ ソ /イミ      人
 /           (ー)   \ ノ ゝ=='{ミ ノ\\    ノ ノ
 |             //(__人_){_  ⊂⊃}ミ }  i_人  彡'
 |              .` ⌒/ \__〔彡'三ノミ_ノ ̄
 \                /      イ<〕  { v , )
  /               \      i\    |   \

それは兄の義理の妹で、フランス北部パ・ド・カレー県のブルジョワである
デュポン家の娘で12歳年下のマリー=ソフィア・デュポンと結婚であった。

985 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:34:16 ID:O5.mqljo [81/87]

          __,、,、,、,、__
         _,}} ー \_/ ,.-、 /
        }} /,'"ヾ、_| |,. ===|ー,  ウニュ~
        /}_,.-'"´ーYY-`丶ノ' |{\
       /ィ /  ハW、 ∧ト、|、 ヽ |ヽ`7-,  そうなの~
     }ミ≧|∧ハ/__ ヽ!  _ ヽリ |ゝ /ゝ  家の商売ためにも政治家になるの~
     }三,、⊂⊃ ̄ ┌─┐  ̄____
     そタr,ヘ    !   | /       \
        ``ー─ `=    ─    ― ヽ
          i    ⊃   ( ●) ( ●)'  幼妻……って年齢じゃないけど(26歳)
          ゝ__  ,⊃      (__人__)  |  やる夫も世帯を持って、世間からも認められるようになったお。
             ̄\       ` ⌒´ /   それに彼女は地元の名士。選挙にも有利だお……
              /      ー‐  '

デュポン家の支持を受けたカルノーは夏に行われる立法議会選挙に挑むことになり――

986 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:35:20 ID:O5.mqljo [82/87]

そして――

           ,-=;,    +
          {__7!       +      +
          〔_ラレ     +  ,、_,-‐y;   +  やる夫万歳!
           `y"l       rヲレへシ'" .___
           iト-ヘ、      (_;フイ ./\  /\.    r;_/iレソ
            l  'ヽ      ル ||/( ⌒) (⌒)\   し ン′
              ヽ   ヽ     レ' ||!::::⌒(__人__)⌒::::\ 人_フ
             V  ヽ,    |   |.|    |r┬-|     |/ ./
              ヽ   ヽ,  ト = }{i\ .` ー'´   ./ /
               `i 、,  ヽ, }- ルハヽ、ニ__ ーーr'   シ´
                V   `;|   i∨  ̄~7  ン〈___/
                V丶  |   リ >,    ( _/ ,_
                 ヾ  {   ソ レ  ン ;_ン'" ,r" rn ゞミヽ
                  ゝ、ゝ = 〃ソノ__/   / y'"J | \` ヽ
   rn,              rfレ`ー-=-‐''~ ̄   /`7  `、|  ヽ-'ヽ
  rJllル7       rnh;   l´ ´'リ  ,rn     / r'ン==ト、!__  V ヽ
  〉__ソ       ヾヽ``ij'l 〉 /、,ハjjj し'l mhレ'   /f, |リ<レ7,,m〉  |  |
  |  {   rfjn   ,;'V _ン',/ //〉r>,、__//リリ ト  〈 }'=‐' ソ 〉トii,_/  j
  .|  i _,-;ゝ_ソ  {' ' 'V V /'ハ~ ' ノヽ ヽ,;ヾ レ'⌒jー'-ン Λ'ー'~ヽ,  /
    ! V;;;ゞ''~ ̄ヽ_〉_j,;|  ヽ/レ_>' ラ';;/;-‐-{〉⌒|!    / /     〉"
   }  V       }リ レヽ  ヽ彡';,、-l ・ ・ ゜j、=ヾヽ / / `` _,‐'"
   Y´~j!_    ji!_,-' ヾ,ヽ,=''`ヽ,;;; ;,トー-‐'j リヽ,;'_>' ,/ ‐= |
   .{   `ー=''" 、、 」、|/~`ヽ,;;;:;.〉、__,,ソ 〉‐''‐、. /   彡 |
    ヾ ``_  _  〃レ' jトヽ  ''"7~~ ̄ ~^'く   リ  - =' ‐ {
     V ~^ ̄ //,├'"   V/        、、ン'k  =-‐ ''j
     }      / |     Y         〃,;'{ニ二 jニi ̄]

パ・ド・カレー県選出議員として立法議会選挙に弟とともに当選。
遂に政治の表舞台へと躍り出たのであった。

987 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:36:28 ID:O5.mqljo [83/87]


       ____
     /      \
    /  ─    ─\    立法議会は新人ばかりだお……
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |   これはロベスピエールの提案で国民議会からの
  \   ⊂ ヽ∩     <   再選が禁止されたせいなんだけど……
    |  |  '、_ \ /  )   ま、ラッキーと言えばラッキーだお。
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

国民議会議員の再選を禁止する法令により、バルナーヴやロベスピエールといった
有力な議員は野に下り、議場の外から議会を動かそうとしていたが――

988 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:37:37 ID:O5.mqljo [84/87]

         ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
       /;;;;;;;;'''''''''''''''''V''''''':;
      i;;;;;;;;;」::::::::::::::::::::::::::: !
      !;;;;;|::::::::::::::━'ソ:i:i:'━:i        ,. 、       /   /
      iヽ.||:::::::, <・>ン ,'<・ >      ,.〃´ヾ.、  /  /
      | >|.}   `  '  i,. ' ,'      / |l     ',  / /
      ノー.i;;;;;::.. ..:::::_`ー::'゙:. .!   r'´  ||--‐r、 ',      革命の輸出や!
   , イ| i i;;;;;;::、;'./Vョヨコョi::;;'.,..ィ'´     l',  '.j '.      オーストリアと戦争するでー!
., - '  || | ゙t;;;;;;;:::..i-r-、./::;;r '´         ',.r '´ !|  \
     !! `、 ヽ,;;;;::ヽニニソ./ l!      ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
     ヾ、、ヽ、. ':、;;;;;;;;;;;;/|| ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
          ブリッソー



::::::/:::/:::::::/:::/:/:::::::/::::::ヽ::`ヽ
::://::/::/:::/:::::/:::::::/::ヽ:::::::ヘ:::::ヽ
//::/::/:/::/:::::/:::::::/::::ヽ::\::::ヘ:::::ヘ
|/:::::/:/::/:://:::::/:|ヽ::::|:/::|ヽl::ヘ:::::l
::::/リ/:/::/://::::::ソ/ノ-、ヽ///|/::リ',|::',:l
::ノ| /::/:/:::/l:://,-‐tチ-、l:冫ヽ|/',|ヘ::',l
:::::::/,l/|/| // ./ノ   乂ノ |i リ::l://ヽ|ヽ:',    国内での革命の諸成果が確定していないのに、
::::/i'ハ弋リ/,,  /'ヾ`ー‐' u/ノ|///|/::リ',|::',    外国との戦争に向かうなんて無謀なことを……
./l' `ー‐'';;l       / 'ソ|/ ハ|ノ::::ヽ|ヘ
::トヘ     、  ,_         / ハ|/ヽ:::::ト、    革命の輸出なんて時期尚早だ!
ヘ|::ヾ     ヽ       u //|/ヘ ヽト     国内で専制君主に対する足場を固めることこそ先決だ。
 ヘ|: ヽ    r――、    /ノ  |/ヾ|\
     \  ヾ===='    イ  /    \
       >  ゙゙゙   // /      _=-'`\
           `ー ', . //     /       ヽ
          ヘ|ヾ>'´   , -‐'´          ハ
           ,r' __=-‐',r´ ̄ ̄ ̄`ヽ     ∧
             /リ/   /        \    ∧

議会ではブリッソーを中心とする一派が革命の輸出による戦争を主張しており、
ロベスピエールらの議会外からの反戦の声はかき消されてしまっていた。

989 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:38:21 ID:O5.mqljo [85/87]

     ____
   /      \
  /  ─   ─\    議会ではブリッソーの派閥とジロンド県出身議員の
/    (●)  (●) \   派閥が大きな顔をして開戦を主張しているお……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   ラファイエットが支持するフイヤン派も同じく戦争を支持しているし……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


     ____
   /      \
  /  ─   ─\    でも、フイヤン派は核となる人物は議会にいないお。
/   (ー)  (ー) \   ライファイエットはシャン・ド・マルスの虐殺で危ういし……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   そうなるとやる夫が支持をするのは……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |  ブリッソーたちジロンド派だお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    立憲制の主張もそうだけど、ブルジョワ利権に熱心なのも悪くないし、
.\ “  /__|  |    何よりも戦争になったら、軍人出身のやる夫の意見が通るようになるお!
  \ /___ /

カルノーは立法議会でジロンド派を支持する中間派となることを決めたが――

990 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:39:22 ID:O5.mqljo [86/87]

     ____
   /      \
  /         \
/           \   でも、やる夫は無名だお。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/    いつになったら政治の舞台で活躍できるんだお……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

名前も知れない一議員であることから、立法議会においてカルノーに出来ることは限られたものであった。

991 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/04/16(土) 21:40:32 ID:O5.mqljo [87/87]

今日はここまで。
思ったよりも長くなりそうなので、明日の20時ぐらいに残りを投下します。
コメ返信もその時に。

ではお休みなさい。

992 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:41:28 ID:.iUyrOlY [3/3]

おやすめ

993 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:42:47 ID:tLnNIWCg [2/2]
おつおつ

994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:44:02 ID:pnh/HVgA [8/8]
乙です
皆が革命に燃えていた時を振り返ると今の現状は物悲しくなるな

995 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:48:24 ID:zsyj18/U [4/4]
乙乙! この頃は本当にみんな理想に燃えていたんだよなぁ。何度でも、どうしてこうなった

996 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 22:00:54 ID:t07N3L5E [2/2]
乙です
なんか外伝読むとみんな女関連で革命熱が高まっているような・・・・・・

997 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 22:11:52 ID:104n8O22
乙でしたm(_ _)m


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する