クリックで開閉

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第30話「英雄の帰還 前編~終わる世界~」

684 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:30:57 ID:3I18mfP2 [2/134]
これより投下開始します。
終了予定は約21時30分。
投下間隔は1分です。


第30話「英雄の帰還 前編~終わる世界~」

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \         前回のあらすじだお。
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /  『苦しく長い航海の末にエジプトにたどり着いたフランス軍。
    (⌒      / 30話 ./     /   ガチホモ集団マムルークを破ってアレクサンドリア、
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)    カイロを占領したボナパルト将軍は意気揚々だったけど……
    |  \   y(つ__./,__⊆)    恐ろしい結末が待っていたお……』
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_          >>1も本当はキャプ翼の超人的サッカーを再現させて、
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ        デュマさんに『あれがマムルーク……!』
     と_______ノ_ノ         って言わせる予定だったお……



スポンサードリンク


685 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:32:23 ID:3I18mfP2 [3/134]

――1798年9月上旬
――パリ

      i`´  _  _       ノ ,,- ‐;´,,,      ,,; ヽ,
    /´-、 i´ `‐` ~`´~~~~~´  |     "';,,,     "; ヽ,
    ~`´  `´          _,,ノ       ;,,,;';  ;'';  `‐-、
            i--、   /´           "';,,,;,,,',;    )
             `i "‐-´      パリ            "''''''''/
     ,-―‐~~ヽ,,,--!          ◎            /
     つ                             i
     `‐`‐i_                          |_,,,,-、,,,,,,
          ヽ,,,                       ;''''"    (
           )                      ,;"    ,,-‐´
           \,_                       ,;"
             )                     ;''"';,,
             |                     ';",
             |                     ,,,;'
             |                       "';    ,,,
             !                         ;,,,  ,i´ ~`‐ -,
―、,,_    ,,     ノ                       ,-"‐´      `i
   ` ―´ ` ‐--,,ノ,              ,,/`―‐、    /´
            ";,,,           |´     ` ‐- '
              "''';,,,,,,,,,;''';,,,,,,   {

686 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:33:15 ID:3I18mfP2 [4/134]


_∧∩∧_∧∧_∧∩∧_∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧ .∧∧∩∧_∧_∧
∀・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ( ゚∀゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,)(゙∀゙ ) ( ・Д・#)ω・)
∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧∩/二二 ∧_∧□__∧∩∧_∧∧_∧∩∧∧∩/
゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)人ノし、_人ノし_人ノし、人ノし、_人ノし、人ノし、_・,,)・∀・ )ノ(゚Д゚,,)ノ(
..∧_∧∧∧∩ )   ヴィヴ ボナパルト   ヴィヴ フランス     (∧_∧,∧∧ ∧_
( ・∀・,,)゚Д゚,,) ( )  ボナパルト万歳! フランス万歳!   ( ・∀・,,)゚Д゚,,)( ゚∀
_∧_∧_∧  / )                          (∧∩ ∧_∧.∧_∧
( ・Д・#)ω・)( ´⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒V⌒VY⌒ ・ )ノ( ゚∀゚,,,( ´∀`
_∧∩∧_∧∧_∧∩∧_∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧ .∧∧∩∧_∧_∧∩
∀・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ( ゚∀゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,)(゙∀゙ ) ( ・Д・#)ω・)
∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧∩/二二 ∧_∧□__∧∩∧_∧∧_∧∩∧∧∩/
゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,) ( `Д´( =∀=,,)・Д・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ(゚Д゚,,)ノ(

ボナパルトのエジプト遠征成功という報告が届いたことでパリは熱狂に包まれていた。

687 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:34:08 ID:3I18mfP2 [5/134]

             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ 、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、._:::::::::::::::::/
             /::::::::::::::::::::::__,ノ`ヽ'ソ```ヽ'´⌒、、 .}.::/::::::::::::::ゝ
              /:::::::::::::::__,、/、、 三三 {{ _-‐―ッ .}} }/?::.ヽ:::::`ヽ
           /:::::::::::::,‐'r―-、}}r===tヾ `'=='" .∥   }/,::::ヽ::::>   ボナパルトの野郎……
          /:::::::::::::イ{{`'==''"∥三三三. ゙===ィ三    }/ .) 二=-
         \:::::::::::V.|ミヾ==ィ ム_三_ゝ  ヘ   三     ム::::>    まさか無事にエジプトに到着して
           \:::::::{ |ミ  三   三三_/\___    ム∨      遠征を成功させるとは思わなかったぜ……。
          }/N.`∧ .三   __/十ナ├──┘  ./  二=-
                { / ∧ 三    ヽナナ ____|       /\  、ゝ
             l| 'ソ\.三     ̄ ̄           /:::::::.\/ヽゝ、
                  彡小、三   ー=-‐'       イ:::::::::::::/  |  ``ヽ、___
                  { / \                ノ:::::::::::::/  │       ``ヽ、
               _,─' ̄ `,ーーー ----‐‐‐ ' ´:::::::::::::::/   │
          __,─' ̄´     /:::::::::,ノ ̄ヽ、::::::::::::::::::::::::::/     |
        \          /:::::::::::::ヽ   ソ::::::::::::::::::::::::/     |
         __\    /::::::::::::::::::::::/⌒l::::::::::::::::::::::::::/      |
       /     i  /:::::::::::::::::::::::/ ル' |l::::::::::::::::::::::/        |
     /         i/:::::::::::::::::::::::::::ノ   .|::::::::::::::::::::::: ̄`──、__|
                     バラス

688 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:35:13 ID:3I18mfP2 [6/134]

          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /    くくく……
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'     俺は信じていたぜ。
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /      ボナパルトの実力をなっ……!
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |
      タレーラン

自国領であったエジプトへの遠征に対するトルコ政府への仲介をボナパルトに
約束していたタレーランであったが、その約束を保護にしてパリに留まっていた。

689 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:36:13 ID:3I18mfP2 [7/134]

                 ________
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             く::::,、,'i ./{/Wヽ{/`三`‐´}/W`}. /ト.i:::/   (だったら、トルコ行けよ……)
             ム{ i|W=(´ ̄ `)==(´ ̄ `)}/=ト }::>   ま、これでイギリスが弱まってくれたら、
               {/{ i|.   `―‐'〈 _ _ 〉`―‐'   |フj/    フランスは欧州一の大国として君臨できるぜ。
                'ム入   :::::::::::,二、::::::::::::    |ソ
                  厶圦   :::::::::〈.幵.〉::::::::::   /圦    くくく……
                /:::込  ::::::::::、ェェ/:::::::::::   /\     これで俺の首も落ちずにすむぜ。
               /:::::::::::::丶...:::::::::‐---‐:::::::::....ィ::::::::\
             /:::::::::::::::::::::::≧=‐‐-----‐‐=≦::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

当初は総裁政府もエジプト遠征成功の第一報を歓迎する姿勢を見せていたが――

690 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:37:07 ID:3I18mfP2 [8/134]

――1798年9月中旬


_∧∩∧_∧∧_∧∩ ∧_∧.∧_∧∩ ∧∧  ∧_∧∧_∧ .∧∧∩∧_∧
Д・#) ( ・Д・#)・Д・#)ノ(・Д・#( ・Д・#)ノ(・Д・#)(・Д・#)・Д・#)(・Д・# )( ・Д・#)
∧.∧_∧∩∧_∧∧_∧,∧∧∩/二二 ∧_∧□__∧∩∧_∧∧_∧∩∧∧∩/
゚,,,(・Д・# )ノ(・Д・#)人ノし、_人ノし_人ノし、人ノし、_人ノし、人ノし、Д・#)Д・# )ノ(・Д・#)ノ
..∧_∧∧∧∩ )                          (∧_∧,∧∧ ∧_
( ・Д・#)Д・#) ( )   ふざけんな!   クソ政府!      (・Д・#)Д・#)(・Д・#
_∧_∧_∧  / )                          (∧∩ ∧_∧.∧_∧
( ・Д・#)Д・#)(´⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒V⌒VY⌒ ・#)ノ(・Д・#( ・Д・#
_∧∩∧_∧∧_∧∩∧_∧.∧_∧∩∧ ∧ ∧_∧,∧ ∧ .∧_∧∩∧_∧_∧∩
Д・# )(・Д・#)・Д・# )ノ(・Д・#(・Д・#)ノ(・Д・#)(・Д・#)・Д・#)(・Д・#) ( ・Д・#)Д・#)
∧.∧_∧∩∧_∧ ∧_∧,∧_∧∩/二二 ∧_∧□__∧∩∧_∧∧_∧∩∧∧∩/
・#(・Д・# )ノ(・Д・#)(・Д・#)・Д・#) (・Д・#(・Д・#)・Д・#) (・Д・#)・Д・#)ノ(・Д・#)ノ(

直後にもたらされたアブキール湾でのフランス艦隊全滅(2隻のみが帰還)
という知らせが届くと、それ反動となってパリ市民に落胆と怒りの声を巻き起こした。

691 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:38:17 ID:3I18mfP2 [9/134]

             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::r 、::::::, 、:::::::::::::::::::::::::::... ::::`ヽ、
             r'´:::::: : : :: :::  ::/‐-、Y, - ''、::::  :::: ::: : :: :   :ヾ'
          ,': :: :: :::: .::::.. :::::::::i       !:::..::i .. ... : . :...::..:::|
          i:: . :::..::::::::::::!、_!、_ヾ、    ノ'ノ,_!、.ノ!:.:.:.:.:.:.:.:|'、i '
           ', !、:.:.:.:.、:','´'__,.--ニ゙´     ゙̄,.- 、'_' ノ 'ノ:.:.:.:.:.ノ '
               |`゙゙i‐、'  ' ゙、 トッノ ...::::::...  i トッ ) ´7、:./|      バラス!
           i:.:.:.'、ヾ、    ̄::::::::::::::,  :::::::` ̄   /( ノ::::i
           !:::::::::ヾ, i       〈.! .       /゙ノ:::::.:.i     私の夫……
             /:::::::::::::::`ヽ      _        /:::::::::.:::.:.:.!    ……ナポレオンが死んだって本当!?
          /::::::::::::::::::::, ‐>、    ( ̄,.)     /、::::::::::.::::.:.:.'、
         /:.:.::::::::::::/ '´ |, i、ヽ、   `     /| `ヽ、、:.:.:::.:.:.:.:ヽ
        /::.:.:.:::::://´   !ヾ 、 `ヽ、_,. ‐'´ ノ 〉   \ 、::.:.:.:.::::i
      /::.:.:.:.:::/ ! i    r':::::`ヾ、、     , '/!       \、ヽ、_ |
     /::::.:.:., ‐/ / i     !::::::::::::::::` ヽヽ //::::::ヽ       ヽ、 i, `\
     !::,. ‐'´ /  ! /    i |ヽ::::::::::::::::::::! 'i./::::::::::/ヽ.       , 'ノ!.   \
    /   !  i !    i i::::',::::::::::::::::::| | !:::::::::/::::::!、    , '/  !   i i
 _,/ \  !_  i、ヽ    i  !::::ヽ:::::::::::::::i_!ノ:::::::/:::::::::i '、 /r'´ ヽ、 ヽ、 i l`ヽ
'´       \ \  !ヽ\  '  |::::::::',::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::〉 V    /   / /  | |
        ヽ  \ :::〉-'`ニ、. |::::::::::ヽ::::::::::::::::::i:::::::::::::::|  `ヽ、./  /  /   ! i
                   ジョゼフィーヌ

パリ市内ではボナパルトが死んだとの噂が広がっており、イタリア遠征の英雄、
救国の英雄でもある彼の訃報もまた、総裁政府に対する強い風当たりとなっていた。

692 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:39:14 ID:3I18mfP2 [10/134]

           ./三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三ヽ、
.           ノ三三三三三三三三三三:\
  .      /三三_, -ー<¬=-ー-、三三三\
      く三三三{{ ‐==‐}三三{‐==‐ム∧:三/
        ゙ヽf云ハ|ニー‐‐イ ..、ー一彡  |f}
        {{Y|  u   三三三   ι   レ      まだ、わからねえ……
       厶ヘ!. ι .{ェエエエエェ}     ト、
       ム∧.    i:::::::::::::::::::i     厶ヘ     だが、カイロを占領したって言うからには、
          ム∧    {ェエエエエェ}  u .厶ヘ     船上の人間ではなかっただろうから、
            rf戈    三三    ∧八      海戦では死んじゃいねえと思う……
           /ト、_ ー--一 __,. 彳ハ
            /三三三 ̄ ̄ ̄三三三ハ      今は情報待ちだ。
          ./三三三三三三三三三三ハ
        /三三三三三三三三三三三ハ
         /三三三三三三三三三三三三ハ
       ./三三三三三三三三三三三三三ハ
        ./三三三三三三三三三三三三三三ハ
       /三三三三三三三三三三三三三三三ハ
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三ハ
    /三三三三三三三三三三三三三三三三三ハ

693 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:40:08 ID:3I18mfP2 [11/134]

    /::/:;:::/:::::/::イ:::::;、-ヽ/;;、::::::::::::、:\::::ヾ、:;;;;;;;;;!
    !イ:/:::i::::::::l:::i::::|:/ `ヾw;;::、┤:i:::ヾ:ヽ::::ト::::::l;;;;;;;;;;!
      !|l:::|::ヽ、ム,ゝャ‐'    、,ノ;ィリ::ノ:::i::::l;;;;;;/;;;;;;;;;!            (ちっ……
       〉、;:八-;-;.二、    ゛-``><|;イ;;;ノレ;;;;;;;/             これでやっと息がつけると思ったのに。
      j/ /`!' `゛‐ '゛    ~ひー‐-; イ`'l'゛ l i;;;/
  ,.、- '"´ヽ. Y       ,    ` '' "´  j  l: l: i ``‐ 、           軍人の遺族年金さえあれば、
'´  ,、; ''"゛ i  !      ヾ          ,:'  ,'  ! l'- 、_ `ヽ、         もう、不幸な女じゃなくなるのよ。
:::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、        ,. '  i / /;;;〃;`ヽ、 `ヽ、
/;;;;;;;;;;;;;;;ll;;;ヽ.  \. `‐    , '´    ' /;;;;;〃;;;;;;;;;;;;;`;、-―`.、     あんな我がままで自分勝手な
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll;;;;;ヽ    ` 、   ,:'        /;;;;;;〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;ヽ    男の相手は疲れるわ……)
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll;;/      ノ`''";'     /;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'' """"i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      ,.;';;;;;i:::::',     ';;;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l



                 ________
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             く::::,、,'i ./{/Wヽ{/`三`‐´}/W`}. /ト.i:::/
             ム{ i|W=(´ ̄ `)==(´ ̄ `)}/=ト }::>   (ローズの色ボケが……
               {/{ i|.   `―‐'〈 _ _ 〉`―‐'   |フj/    自分と愛人との生活をボナパルトが聞きつけたら、
                'ム入   :::::::::::,二、::::::::::::    |ソ     地獄の底からでも舞い戻ってくるだろうよ……)
                  厶圦   :::::::::〈.幵.〉::::::::::   /圦
                /:::込  ::::::::::、ェェ/:::::::::::   /\
               /:::::::::::::丶...:::::::::‐---‐:::::::::....ィ::::::::\
             /:::::::::::::::::::::::≧=‐‐-----‐‐=≦::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

694 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:41:07 ID:3I18mfP2 [12/134]

    /
   /
  ./
/                   ,、     , 、_ ,____,,-‐'´`‐-、,,,-‐、ヽ
           ,、,-‐i.   / { _,, 、-‐'´ 巛| 爪‐-‐弋ヅ´ツ. }==ソ=ヽ
\    ∧{  ,={. i=b  { /. {/  d===b災 `'==≡彡 丿ミ   ' "
 //,ゝ /. |{ / {/ 丶  {/  `  丿   // 丶≡≡ --‐   ミ ,, .//i !l   とにかく、この敗戦の責任がこっちに
 ' // i /| {/  `   ` ─── ''´   .//   三三         ///    飛び火するのを防がないといけねえ。
   ' / i i | `                  //iii'`ヽ、, 三三       //|!|l|
   /   i { |               |//W 从         //il|!|    タレーラン……。
  //}八V|             ヾミミ     从        //il ii|    エジプト遠征をボナパルトに炊きつけて、
-‐ ´//、  ヽ|                ヾミミミミ从          !il!l|/    トルコ政府に話を付けに行かなかった
  //  ヽ ミ/ヽ                           i| .../    あいつの責任にしよう。
 .//     ミ/:::::ゝ        ヽ==≡≡=≡≡==ツ      i.i. /
. //    ミ/:::::::::ヽ、         ######£#♯#♯      l /
//     ミ/::::::::::::::::ヽ         ヾミミミミミ             /

695 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:42:09 ID:3I18mfP2 [13/134]

    _                    ヽ
 ‐''´ /         ,、           .',
  〃         /| / l  |ヽ、        |
 .,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |
 |//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |
 . ,' /| ./__,,r-、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |
  |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |
 .     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|
      l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l        お、お前らも賛成したじゃん……
      .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、
       l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
       l r‐---‐---~'´__`l |   lヽ、  ヽ、
        l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
          ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄
        _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
     ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
 _,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
       /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
      ./     `lヽ''''     l /  .|      l
      /       l .ヽ     .l /   |      .l

責任追及の声をタレーランになすりつけて総裁政府は事態の収拾を図った。
しかし、目下の危機は、すぐそこまで迫っていた……

696 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:43:17 ID:3I18mfP2 [14/134]



――イギリス


    , -──- 、
 /::::::::::::::    ::\
/:::::::::::        ::∨ト、        こいつはよえッー!
::::::::::          :: レ'ノ
::::::::::::::        ::: レ'⌒ヽ     邪悪な革命は正義の力の前に粉砕され、
ヽ-───i===i─-}ァ'  ノ     再び断末魔を上げようとしているぜッ─────ッ!!
、` ー-===-゚---゚==‐' /
、`¨フ>;''ニニゞ,;アニニY´; )      こんな弱った革命は出会ったことが
_、;;)¨´,ニ=゚='" ,.ヘ=゚:く {ッリ'        ねえほどだなァ────ッ
i1(リ        r;:ドヽ K
ヾ=、     に二ニヽ `|; )      今こそヨーロッパの――いや、革命の被害者である
_,ノ| i.     {⌒゙'^ヽ.{  i;; ヽ        全ての国の力を終結させなきゃならないねッ!!
_,ノ!i ヽ、  ヾ二ニソ ,';;;  ;;冫=:、
_;(|.!.  \   ‐っ /!;;; ;;/ 、''"\__  こいつはチャンスだッ!
'ト、\.   ,ゝ、.二..イリ\ / ー1\'ニゝヽ_
:ヽ  `ニア   ,. -┴‐‐'  ー-:l :=ゞ=ソ」=ヽ   セリム三世さん
:::::\ ニ=ト、.i___`ー-┴-、ノ .   l __l| ,ニト、くヽ
l::::::::::\ー:ト      __}/ト、゙ ー-‐| ,ニ|ゞ=ハ `¨´ー-  早えとこ
;ニ=ー:::::::ヾト、._    ̄ ノ|::ヽ ニ._‐-ゞ=' .ノ ::|::::::::::: 俺たちと盟友になっちまいな!
:\:::::::::::::::ヽ   ̄ ̄ !:|:::::    ̄ ̄  ::::|::::::::
    ウィリアム・ピット

アブキール湾の勝利に勢いを得たイギリスは、新たな対仏同盟の動きを加速させていった。

698 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:44:16 ID:3I18mfP2 [16/134]

――トルコ

      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、     ./|  | |  _   | .    _   .       _    . 
   ∨| ヘ`<=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/      . / _|. | | . '_|  |⌒i   . '_|  |   |__. . '_|  レ⌒
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′    ./ ̄ | | | (_]__. |  |   (_]__. |< |_)(_]__. |  
   //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>       ( ア ッ ラ ー は 偉 大 な り )
  /´r┐|__,|ト、       、____`7´
__人..二.」'   l>、    ヽ`,二/        信頼していた友の頬を
     ´"''ー-?_\  ∠三ノ         フランスはいきなり殴りつけました。
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、           フランスを追い出すために
       |‐- ...__   /ヽ\_         イギリスの要請を聞き受けましょう。
         \    ̄   `ヽ \
セリム三世(1761年 - 1808年)
オスマン朝トルコ帝国の皇帝。
斜陽の帝国であるトルコを復活させようと西洋近代化を推し進めるも、
先代から続くロシアとの戦いや守旧派の抵抗に苦しめられる不運な皇帝。

トルコ政府はロシアとの停戦を了承し、イギリスの支援の下でエジプトにいるフランス軍攻撃の準備を開始した。

699 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 19:44:53 ID:UszdUWSM [1/4]
こりゃトルコも敵対するよな

700 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:45:16 ID:3I18mfP2 [17/134]

――オーストリア

                                  /      `ヽ、   / ____     __    /
                                 ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
                                 |     ,イ'⌒0ヽ`Y´ /0   / `ヽ、    .へ、_/ `7
                                 `ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
                                   | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /
   ほーほほほほほほっ!                    | | トミ| / ト====1 !  |三|_| |   |  | | | /
   フランスとの和平交渉は打ち切りです!         └‐1トミ|   ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/
                                      !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/
   ロシアと共同で北イタリアの回復を目指しますよ!      ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/
                                       !|ミミ|   ||_│ ||   |彡|j ノ  //
                     / ̄ ̄>──- ..__      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
                       / /  /  /`` ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /
                     / /   /  /   / / // 丁   i    / /   /  //  /
                       /   /  /   / / , イ/  i      /  /_rr'´  / /  /
                    \/   /   /    / /  (  ヾ、」     /⌒二二/   /  /  /
                                        フランツ二世


――ロシア

        l´  _..ゝ-――‐- 、
        `r'´         l
         |.   _,,,._ -==-..ェ、|__
___... -‐ ..ニ|. ,ィ/__ヽj  レ''_`ij|- `ニ..''_‐   おおっ!!
-‐ '' "´   _レイ イ__o.ソヽイ._o_` |l      `  なんという素晴らしい同盟じゃ
      { i|/ヽ._/  i |ヽ__ ィリ
.       じリしi ,,,.  l_l  ,,, l |        イタリアに遠征できるぞ
       ||. l,リr----―ァl}|       
.        | ゝ、{| ヽ ̄ ̄ 7 リ/        中央アジアの土地では
      /'、  ヾ ゞニニン ノ l         これほどの儲けはならぬ
.     /≡ヽ、 ゝ-‐"ー-'´)ヽ
    /ヽ≡ ≡ ̄≡ ̄≡ ̄≡l\
-‐ ''´ゝ、 ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ノ ≡`'' ‐-
≡ ≡ ≡\≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡
 パーヴェル一世(1754年 - 1801年)
ロマノフ朝ロシア帝国の皇帝。
母は女帝として有名なエカチェリーナ2世で、
自分の権威を脅かすという理由から冷遇される。
その後、母の突然の死に皇帝へと即位するが、
母の政治を全否定する国内改革に不穏な空気が流れていた。

オーストリアは同盟参加の意思を示していたナポリに指揮官を派遣し、ロシア軍の到着を持って、本格的な攻勢を仕掛ける態勢を取った。

701 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:46:25 ID:3I18mfP2 [18/134]

――1798年12月24日

\    \          |  |        |__|           /    /
  \    \           |  |           二          /    /
    \    \       `二ヽ、     /  `}        /     /
        \    \       丿 ノ  }   {⊃_/       /     /
        .\__/\_   ∪|.|.|.|.|   /////    _j丶\___/
           \/ \.   |_|_|_|    ////    /~  __)
               |_⊃ \        ̄ ̄   /∪\ /
______       \ ミ             \___/     ________
         .|┐ ノ ̄ ̄≡∋                 ⊂ ̄`┌| 
______|_|二|⌒ |≡≡∋   全ては欧州の    ∈≡| ~ ,|_|________
          `ー、⊃      安定のために!   ∈≡ーー'"
             _____                
               /////            |ミ`\⊂!
        __、/   ∩   _ _ _ _    _._._._  \\( `- 、_
       /  \ヽ⌒/     /////    |.|.|.|.|    \__/ `ヽ
     /    /  ̄     /////     |.|.|⊂|      \     \
   /     /        /   ∩      |   )           \    \
./     /         /___<       ?   )         \    \
.     /          /---イ        二二               \     \
   /           /   /        |   |            \   

こうして年末には正式に『第二次対仏大同盟』が結成された。
この包囲網は安定しかけていたフランスの政情を混乱させ、
新たな危機を生み出すことになっていく……

702 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:47:09 ID:3I18mfP2 [19/134]

――1798年12月29日
――上エジプト(エジプト南部)

                        .   i  /
                         、
                     ‐ ─  ◯ ─‐‐
                         /  丶
   ....    "''''''""""""''''';:;:;,.,,,,.....      ,      丶    .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"
.__,トハИ__ ,ト、ハ,ィム ,;:;:;;:;;: _ "    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                       ::;
≧   .:≦    .::≦       _.,.,.;:'"';:,.__,   ""''''''''':::::......"""''''''"""''''             ...::::::'''
.ハ   .::ト"ィ  .:.r、トw    '""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
 .ИtΝ   ИtΝ::.::.七        ^^       ^^    _....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
.   | !|    .| l|. レ!fN´. .         ^^                  ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::..............................;;;;;;:::
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|─‐、 ______ _ _ _  _   _   . . . .   _    _   _  _ _ _ ______
 | i⌒i :i⌒i |  | ̄\\ .::: . ....:: ::...:::.. ..:::.......         ... ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :: : .....:::. . .
 |,_,|_[_|_:_|_]_|__|_|   \\ .. .:::: :: _ ,ハ ,ハ ハ.厶_...:::::.. . .. . .. .::::: :: :.  ..::. . .::::: :... . .:::: .
 __________//| .. .. . ..  >      .::< ハ.厶_ .. .. . ...      ... :. .:.: :.  : .: ... ...: :::.
 ─────┐____/  |       ,/            .:ヽ::.:< .: .... .. .. . . :. :  . .: ..  ... ..:: :. .. . . . .
   , -‐- 、.  `´`´`´:|:   | ...:::::........厶イ::.,ィ   .::r 、.::ト、!  .::ヽ::...  ...:::::.............:::::::::::::::.....  ..::::::..... ...
 γ .l⌒l ヽ .  _   |:   |\     厶イ::.,ィ   .::r 、.::ト、!  .::ヽ  . .. .          ..  . .   . .
  |__|_|_,| ; i_|_l .:;|:   || |.. .... . . :.レ'  i   .::i .:N::.:r 、.::ト、!   ,_ ,ハ,ハ ハノΚ_
  | γ⌒ヽ、. | ; i_|_l.;, |:   |\\       ИVΝi   .::i  N    >      .::< .... .. .. . . :. :
  i.[| ̄| ̄|].!  ;   |:   |  \\ . .. .. .   |、il|.:゙И7Ν       /            .:ヽ
  |X|─|─|X| ,  ;    |:   |   \\      |、l!| ..::.| .!| ... ... .:.. 厶イ::.,ィ   .::r 、.::ト、! .......::::: : :::.... .
  |__|_|_|__| .   ,   |  /\    \\ .   |、li|.::.. | .l|     .  厶イ::.,ィ   .::r 、.::ト、!
./ニニ ニニ\_____|/   \.     \゙─┴'┴‐┴┴──‐,. 、  レ'  i   .::i .:N . .: ..  ... . .
                       \    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\\.    ИVΝ
                        \   |. [囗  [囗  [囗  .|.  \\    |、il| . ..::.:::. ::::. : .:. .:::..: :. ..
                        \,|________|     \\. |、l!|
                                      \.     \\、li|  ... :. .:.: :. .... .:.: :.
                                            \.     \\
                                            \.     \
                                             \

703 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 19:47:45 ID:kR6glgX. [1/3]
ロシアは横山三国志か?

704 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:48:10 ID:3I18mfP2 [20/134]

       ヾ
        ゞゝソ<ゞゝヽ ソ ソゞ〆/丿ノ
      ゞ 、                ν
      ヾヽゝゞ〃γゞγゞγゞγゞλ   ν
      ゞ〃 ミ ヾヾソ/ ミ ミ ミ〃ν   ν
      ヾι  ミヽミ ミ ミ ミ Zミ  ζ   ν
      ゞζ ミヽ ミZミΞ/Ξ/ ζ  ヽ τ
      ヾ/ ヽZミくミヾミ/ミνミ´ミνミνζ  ν
      |ヾ:: ー::;\ν.ゞー‐::;‐`゛  \  ζ
      ゝ ´ ̄7 /.λ ´ ̄ Z7`´ ヾ\ τ
      ..|ヽ /   彡    ミZ   .| | τ             と も
       | | Z ´ ν     Z  | | ν      待たせたな、戦友よ!
       | |   ゞつ   ヽ . ミ   |/ ν
       |.ゝ ヽ―――― 、..ミミ.. ヽ τ     俺が来たからには、
       | |ミ ´ `― ―イ´    /  τ     もう、安心だぞ!
       | ヽ    Z      〃.彡 ヽ
       |  |   /、    〃  彡  \
       |ミ ヽゞ___  /   ミ    \
       |ミヾ  ミ ヾ    |   ミ
       |ミ    ミ    /    ミ
            ダヴー

ナイル川に沿って南下していったムラード・ベイを追って、
ドゼー師団3,000は砂塵吹き付けるエジプト奥地へと侵攻。
ムラード・ベイをエジプトから追い出すと、ドゼーは現地で
税の徴収を始め、ダヴーはその支配を確立するための
援軍として派遣された。

705 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:49:06 ID:3I18mfP2 [21/134]

                                      ___
                                        /\:::::::::/\.
       おおう……                     /:::<◎>:::<◎>:::\
                                      /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
       凄い威圧感だお……                |     ` ー'´  u   |
       ドゼーさん、知り合いかお?             \  u   :::::     /
                                      /    :::::::::::::::::::    \
                                    /                 \  〈〈〈 ヽ
                                                   (〈⊃  } }


                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l    彼はダヴー。
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |    強い愛国心と共和国への
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |    忠誠を兼ね揃えた優秀な男さっ!
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!   
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l    無私の男だけどね、見た目の通り、
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !   自分にも他人にも厳しい男だからさ、
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |   話す時は気をつけてくれないかいっ。
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
              ドゼー

706 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:50:10 ID:3I18mfP2 [22/134]

                   {  ``、`       / / /////__/ . ),   《,、、
                 . ∧   、ヾ、ヽ、ヽ,  / ,//'''':::::::::,'  `彡 '´__彡彡" ソヽ
                 .ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
                 .、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /、
                 . `、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
                  、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --ヽ
                  .、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
                  .゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ--':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽミ
                 .  ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ彡
                   ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト
                     ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |
                     `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ
                      ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
                       ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,
                        ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,, /
                         l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>彡
                            l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::::
    む……!                 l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
                           l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /::::
    貴様は……ヤルオ!?          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::::
                            li  :::_,,::::::::_::::, -';;;;;;;;;/:::::::::::::i:::::::...  ´ヽ
                             ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::: ''' }::::::::::::: ,..l''
                              ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::::::  ,'::::::::::::::,/



               ____
            /      \
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \
    |  | |        (__人__)   |
    |  | \       |r‐- l u./     ちょ――!
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
    \____  ヽ  ヽ___)   |      気をつける前にいきなり目をつけられたお!
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \
            /            \
          /     /´`\      \
          !    く´     \      ヘ
           \    \       ヽ     ヘ
           (´________ノ        ヽ    ヘ
            ` ̄  ̄           ∨______`)

707 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:51:11 ID:3I18mfP2 [23/134]

              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、     我が友であるドゼーが世話になっている!
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ    そして、今は亡き戦友――マルソーから
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈     貴様の話を聞いていた……
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j                               とも
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)    二人の知り合いならば、俺にとっても貴様は戦友だ!
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、
⊂⊃  `ヽi > :f~i|、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::":::;r";;;;;;;;;;;、-''''iリ、ー'"   `''''''''''"
====ー-'"、  Li  i'~'''''ir'''''''''ir'''''''''i"~ j,,,,,,j;;;;`'''" ̄ ̄ ̄;;~~~
:::::::::::::::::::::::::;;;;~'''''' ー'ー--'----'' ---' ''''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,、-'",,~'=ー- 、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、--ー――-、-ー''''' ー---ー,,=、,ー-、
/´::::::::::::::::::::::::::::::::::~ ̄:::::::::::::::ヽ::::::::::〇:::ヽ  "´´´ ,,,´´´ ,,二ニ
:::::::::::::::''''';:;:;:;:;:;:;:;:;:;''''''''''''"::::::::::::::::';;;;;;::::::::::::::t      ""~´、- 、
::::::::::::::::;:;:;:;:;:;'''":::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;;i           ,,,、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;|      ,,,、-''' ~;;;;;
:::::::::::::::;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;|;;;;;;;;;;;;; リ,,,,,,,,,、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          マルソーと知り合いだったのかお……
    / ∪  (__人__)  \         こっちこそよろしくだお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   (でも、いきなり戦友って言われても、
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /    強面のハゲとは正直……お近づきしたくないお……)
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

ダヴーはライン・モーゼル方面軍に配属された頃から二人と親交を結んでいた。

708 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:52:15 ID:3I18mfP2 [24/134]

            ゞゝソ<ゞゝヽ ソ ソゞ〆/丿ノ
          ゞ 、               ν
          ヾヽゝゞ〃γゞγゞγゞγゞλ ν
         ゞ 〃  ミ  ミ ミ  ミミ   ν..ν
         ヾ ι  ミ  ミ  /彡    ζ ν
         ゞ ζ  ミ  ミ ../     ζヽ.τ
         ..ヾ / ミ..ミ ミ|ミ..ミJ ミ ソ  νミ..ν
         ..ゞ|ヾ::≧=:;=ヽν.ゞ==:;=≦`゛ゞζ     この遠征……全く度し難いものだ。
          N ´ 彡7 ̄ミλ ミ´ ̄ミ`´ ヾτ..    カイロではクレベール将軍が到着する
         λ/ヽ   彡  ミ       ..|丿τ    前日に大暴動が発生した。
          |ミ| Z   ´ミ ミ⌒   / .||ν.
          |ミ|     ^ゞつ   ヽ. 彡..|/     幸い迅速かつ厳格な処断――
          |ミゝ   ヾ.ー..―./ ミ  /ミτ      そして寛容を見せて暴動は収まったが……
      _ ー |ミミ| ´  `ヾー―´ .. /ミミミゞ
   / / / |ミミ|   巛  彡   〃ミミ ヽ_
 /!!!/!!!/〃 | ミミヽ   ヾ、    〃彡彡  /\_
 /jjjj/jjjj/ 〃 |   ミゞ___  / ミ ミ ミ 《 /  ) ̄ ̄ヾ\
   !!! /  〃|  ヾミミミミヾ 彡  |   ミ 《 〈《  巛〃゛巛 \
__/∥   ゞ |     ミミ  彡 /    ミ《  〔   |  〃∥  \



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ     (カイロで暴動があったのかお……
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)     やっぱり、エジプトの人たちはヤルオたち
       ` 、        (__人_)  /     フランス人に良い感情は持っていないみたいだお……)
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

709 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:53:08 ID:3I18mfP2 [25/134]

――1798年10月21日
――カイロ

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l   あんたたちが始めたものは私が終わらせるわ!
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i
                  ボナパルト

カイロで発生した大暴動は、不意をつかれたことで
カイロ司令官デュピュイを含むフランス兵300名が犠牲となった。
これに対してボナパルトは新たにボン将軍を司令官として砲兵と
騎兵を投入して苛烈な鎮圧を行わせた。

710 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:54:11 ID:3I18mfP2 [26/134]

    |
   .ii                                                   |
   i i  .|                                            | ii
   .i i i i                      i                         i:i. i:i
   |ニ | l__l                     ハ                        l l | |
   |  ! ! !                 ,. -''"  ̄ ``''-、                 |-||=|
  _|___|_| |                /:::/:      ヽ \               |: ||: |
   }三:{}三{            ∧ /ェェェェェェェェェェェェェェェェ ヽ_            [ニ{ニニ}
   |  .||--|            テ.'''''i'''''i'''''''i''''i''''i''''i'''i'''i'''i''i''''''i             | |  |
   |  .||  |         _,, - {ニ ァニ、ニニニニニニニニニニニニニ ァニ、           | |  |
   |  .||  |      ∠二______|:| | .||/ ̄ ̄_ ̄ ̄`n; | .l~`ヽ、_       | |  |
   |  .||  |      _,l____ _____|::r'  -  ,.イ;彡i iミミ;ヽ、. .::!"  ・iニニニl,,___    | |  |
   |____||--|    _|二|||____H._r-|::| ・  / i^i l^l| |l^l i^i::ヽ:|   |___________|::::\..._ | |  |
   |  |  l   | ! |=ニニニ=、l::| ・  i^i.i^i.i^i.i^i.i^i.i^i.i^i:::|   : ! iニn二nニニニl二i, | |  |
   l   :|  l_,,,,--|__・__レ'二 ヽニ\!   |二二二二二二:ヽ:|   | /__,..- 、ヽ三┐i |-:|==|_ _ _
  ,'_____',/, へ___|,,, / ̄∩~\./二二.|/i⌒iヽ    /i⌒iヽニニニニ゙:l ∩∩|::iヽ、___\ |==| LLL
 , ,|  _,..-'''"    ̄| ∩   ∩| ̄ ̄ ̄| |--| , -┸ 、|--|-トi- , -┸ 、. n !::!    , --┸-.、  ;;
 ,, | /i  ri ロロ ロロ |  ∩   !_____| | /     ゙ヽ.|._|/     ゙ヽ_|::|  , ∧  ,.;;:,;;;';.,,:::
 三三 !_ロ,.;i;';;;,, r'ニニ/三.;ii';;,,二Y----i./: . : .: .: .: .: .:.;;:i::、;  n   nヽ:| _/ |lL| ,.;;:;,.;;';.,,,',,
   ,; ;;;|フ,.;;,.;;:。:;;ヽ ri |  ,::、;:,,;,;,, |,  r==、_______________;:、;:;;::;、=======テ , -'" ̄`゙ヽ、 。;:.;;:;:;;
 ;,.;;:。);:;;::、;; ;;::、;).|__| Yii;:i;;:/; ;ヽ/ニ|.i i i | ;:;,.;;';.,,,',ノ,.;i;,.;i;';.,,';.,.;i;';.,,,ニ/: : : :     ヽ';.,,,;:;,.

711 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:55:24 ID:3I18mfP2 [27/134]


                         ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓
                         ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃
                         ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫
                         ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛
                 |\        /ヽ             ___ _    _  ___
                 |  \     /   |            〈   `> ` ̄´ <´    〉
         ___    i    \__/    |            ',  / \    / .\. /  ___
          ./:::::::∧   .ヽ,            |               ∨  ◯    ◯   ∨ /|::::::::`!
          |::::::::::|∧  ./  _ヽ,,   ノ_  |     ,,,..       |             |  |;:|::::::::::|
          |::::::::::|:;:;:|  i            |;;;;.;゙゙`'""  `""":;:;'"";;':,    __    . / ̄|;:;|::::::::::|
          |::::::::::|:;:;:|  ヽ    ノ ̄|    ;;;  ,,, '''"""´""";:;:; ,; .;;  /    |     /   |;:;:|::::::::::|
          |::::::::::|;:;:;| .  >   ´  ̄ `   ;:;  ;;; ;"  ‥   ';:;:;;  ,;;;__´ ̄ ̄`   ./   .|;:;:;|::::::::::|
          |::::::::::|___|  ./            ;:;  ,,, ″      ,;,;,  ,;,;;  ノ'´       .人  |_|::::::::::|
        /|::::::::::|:::::|\________ .;;.   ″     ,;;  ,:;;;_________/|::::|::::::::::|\
     ..|:::::|::::::::::|:::::|::二::|圭|三三三三三三     `" ''' ''' ''' ",;,; ,;,;,;三三三三三三|圭|二|::::|::::::::::|:::::|
     ..|:::::|::::::::::|:::::|::三::|圭|三三三三三三 ` ;:;.:.:.: ,,;,;,;,;,;,,;,;,.:.::;:;:; ´三三三三三三|圭|三 |::::|::::::::::|:::::|
        \|::::::::::|:::::|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ""'''''ー-┬ーr--~''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|::::|::::::::::|/
          |::::::::::| ̄|                                         | ̄|::::::::::|

712 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:56:13 ID:3I18mfP2 [28/134]

                      __    ./^┃ / ̄\  / ̄\
        、′‘ ・. ’、′    ┃__)  '/___┃ |  _  |   ┃.|\  /┃|\  /┃
・.  ’”; ’ 、′‘ ・  . ’、 .,' ┃  ) /  ┃ \_┃  \_/ | \/ ┃| \/ ┃ ”;  ’、.・” ;
、′‘ ・. ’、′              ̄ ̄         ’、′‘ ’、   。・”;         、′‘ ・.
、′‘ ・. ’”  ;   ’、 ’、′‘ ’、.・”;  、′‘ ・. ’、′‘ ’、.・”;  、′‘ ・.
       ’∩ミ′・         へ从へ人 へ ,, 从(⌒,,Y从人⌒) へ 从  ’、′‘ ’、.・”;  、′‘ ・.
・. ’、と(・∀。'')つ、・’,, へ从(⌒,,Y从人⌒) へ 从 人从(⌒,,Y从人⌒) へ 从 人
′‘ ‘ ・.∨  ∨ ∪ミ‘ ・Σ( (( ′‘ ・.人 ) ) ・. ’”;   )ζ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”;
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ))へ从从へ从( (     )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’、 ′‘ ・. ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・.⌒( ⌒⌒ζ Σ⌒ \ ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.・. ’、′‘ ・. ’、′
   \ γ   γへ从 ( 人. ’、)从 ・. ’ 从 ・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ⌒ \人人 ’、人人 ’、′‘
、′‘ ヽ  γ ((  人  ( ζ Σ⌒ ⌒ へ从へ  |)) __λ  ) ((  ( (  (( )⌒)へ从 人 从へ从へ
 ヽ Σ( (( __ ⌒へ从从へ从 ′‘ ・.   | ) ∧  ∧ 人  从. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”;
 Σ( ⌒( ∬∬∬∬⌒ )ノ⌒( ⌒).?         _( ;・Д)ヘγ_)\  人  从 ( ソ从へへ从  人从
        (゚Д゚;∬ ヒー   ;;   ; ;;      ⊂´と´_,,  ,ゝつうわぁぁぁ!!
        /にニつ /  ;;


この結果、カイロ市民は2,500人以上が殺害され、貧者を扇動して
暴動を引き起こした宗教指導者を弾圧するためにアズハル・モスク
などの宗教施設に立てこもる市民らを攻撃した。

713 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:57:11 ID:3I18mfP2 [29/134]

                                                    ,,,,,,,
        /⌒。\         パ                                  |llllii|
      ⊂____⊃    ,                                    ∧∧グホォ!!
        (,,-Д゚)__, ,_⌒)                               (゚Д゚";)
       ./つ〈n-'´ ̄  `   `                              ミ三彡∴;;
       ./   〈                                            ミ三彡
     〈_/⌒ヽ,)                                          ∪∪
                                                    ,,,,,,,
        /⌒。\         パ                             |llllii|
      ⊂____⊃    ,                                   ∧∧ゲハァ!!
        (,,-Д゚)__, ,_⌒)                                 ( ゚Д∴;;
       ./つ〈n-'´ ̄  `   `                              ミ三彡
       ./   〈                                            ミ三彡
     〈_/⌒ヽ,)             |                                 ∪∪
                                                      ,,,,,,,
      /⌒。\                                           |llllii|
     ⊂____⊃    ,    ン                                  ∧∧……
       (,,-Д゚)__, ,_⌒)                                (::。:::。:)
      ./つ〈n-'´ ̄  `   `                                ミ三彡∴;;
      ./   〈                                        ミ三彡
    〈_/⌒ヽ,)                                             ∪∪


         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/    くそ坊主たちは死刑だかんね!
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|

ボナパルトは降伏した暴徒や、市政を預かる長老たちを許す一方、
暴動を扇動した宗教指導者たちを銃殺刑にすることで事態を収拾させた。

714 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:58:08 ID:3I18mfP2 [30/134]

           _,,,,,,,,_
       .,,,r'''~`      `ヽ,
     .,,/            ヽ,
    .,,/              ヽ
    /                l        ┌───────────────────────┐
    l                 .l        .│                                  │
    |                 |          │――ヴィゴ=ルシヨンの記録               ....│
    ゝ  、.ヽ      ./ ../ヽ   |        │                                  │
     l  i\(ヘ,, ,,/ヾノソソ"l   l          │少数の我々がこの国を支配するには           │
      .l .l ゙ ,,  ヽ/. ,, ,,,;'''゙゙゙゙, ミ  /           │恐怖によらなければならない。              ....│
      |.lヽ,,(,ソヽ ..ミ/,,(,,ソノ゙.li゙,ソ )         .│狂信的に宗教を奉じるこの国の               .│
     .ヽ.l ..  │   `    i゙l  ノ         .│住民とは所詮相容れない。                ....│
       l  / l       / イ          │ということをいやというほど思い知らされた。      ....│
       ヽ   'ヾ     /∨           │                                  │
          ヽ, r‐─-     l,,          │この暴動のすぐ後、カイロの周囲に           ....│
        .. ヽ.  ̄ .,,//  ヽ\,,    ,,,,,,  │小さな城砦を築いた。                    .│
,,,,,-─ヘ,,,,,,,,,/::| ゙ヽ- "  /  / / // ̄"/:::::::  │人口の多いこの都会を抑え、いざというとき、      .│
:::::::::::::::::/" ,l゙:::::::|       // //  /l:::::::::::  │町の隅々に砲撃がかけられるようにするためだ。    .│
::::::::::::::/  lヽ::::::|     // . //  /l:::::::::::::  │                                  │
:::::::::::/  l.|.\,,ゝ-- イ ../  .../ /  /|:::::::::::::::  └───────────────────────┘
::::::::/   l .l  ゙''''''''''''''゙゙゙  .././  / l|::::::::::::::
:::::::l   ヽ \      /  /   |  l:::::::::::::

715 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 19:59:15 ID:3I18mfP2 [31/134]

                                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
                               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
                               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
                              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
                              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
                              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
                              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
  その後、俺たちはドゼー部隊の支援に     .ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
  派遣されたのだが、エジプトを完全に        .'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
  制圧したとは言い難い……                 t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
  報告一つ送ることにも命がけだ。             t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
  マムルークどもを追い払ったとしても、        ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
  それで事態が好転するかどうか……           i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
                              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
                          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
                       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
                   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
                .  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、 -';、-'":::::
                 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
                ./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                """           ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"




     ____
   /      \     将軍は、どうするつもりなんだお……
  /         \
/           \  栄養失調と砂漠の砂嵐のおかげで、
|     \   ,_   |  兵士の間には眼病が流行って、
/  u  ∩ノ ⊃―)/  失明する者が増えているお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   このままエジプトでヤルオたちは一生を過ごすのかお……
  \ /___ /

南部に派遣された部隊には苦難の色が出始めていたが、
カイロにいる者たちにも別の意味での苦難が現れ始めていた。

716 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 19:59:22 ID:UszdUWSM [2/4]
完全に圧制者だな…
革命の精神はどこへ行った

717 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 19:59:48 ID:0iHw3Igo [1/5]
しっかし、ナポレオンってジョゼフィーヌに甘いというか、随分寛容だねえ
あんなに自分勝手で浮気性な女のどこがいいんだろ?

718 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:00:19 ID:3I18mfP2 [32/134]

――1799年1月
――カイロ

   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,,..... ..              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""
':.,    '"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''    ⌒)_          ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._         )      """  ^^
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....      .......  ^^
、、、、、.,;:'''"""        ⌒Y⌒                       ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::...........................;;;;;;:::
__________ _ _ _  _   _    _        _    _   _  _ _ _ ________
 ... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..:::.......    ⌒Y⌒   ... ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :: : .....:::. . .
  ̄ ̄\::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. .::::::::....... .......:::::.. . ..    . .. .::::: :: :. _,. - ―――――
  ̄ ̄ ̄|.. . .. ..     . .. ..    .: ....  ... :. .: . :.:    . : .: ....  .. .. . ...  _,. -''"´. . . .: : : : ::::::::::::... .
       |.:.:. . .:.  :: .: ...     ... .. . . . . .     .: ...      .. . ___, ィ´        . . . .: : : : :::::::... .
       |:::::::.............  .....::::::::::::.....    ...::::::::::::::....... .   _____|\                . . . .: : : : :::... .
 ___| .::::::......   llY⌒Yl ..::::::::::.... .   llY⌒Yl .:..:::. .|   _____|  \                . . . .: : : : :
 ___  \:::::::...... __|| [囗 .!__ ...::::::....  __|| [囗 .!__ .::.. |  .\   |   \               . . . .:
    :l\  \__||       |_____||      |__|  |\\─|     \
    :|  \  \                          |  | |: \\!       \
    :|   \  \ [囗   [囗   [囗   [囗   [囗.|  | |   |: l  . . .: ' ; . \
    :|.      \  \                   |  | |   |: |             \
 ______,:|     /   /l________________|  | |   |: |     __  . .. : ; .\
     \   /   /. |                      |  | |   |: |    l´! ヽ      \
 :::::::.. . . .\ /   /::. .|                      |  | |   |: |    ||   |
 ::::::::.. . . . /   /: : . |                 ___|_|_|__|___!. ;' ..||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   . /: : . . |               |\ 、 ────┤.. ;'.||   |
──────‐': : . |               |  \\ . . . : ::::::::|  ,  \  |
:::::: : : : . . . .  |     |               |   \\ . . : :::::| ; , .  丶!
::::::::: : : : . . .   |     |                   \    \\. . :::|
::::::::::::::: : : : . . |     |                    \    \\. |
::::::::::::::::::: : : : . . |     |                     \    \\
:::::::::::::::::::::::::: : . .|     |                     \    \\

719 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:01:13 ID:3I18mfP2 [33/134]

                  -‐―-  ―- 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
             /:./´ 二二_`\`::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:./.ヤ丁:.:.:.:.:. `\ヘ:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.
                /:/:/:.:{:.:.l:.:.:.:.:ヽ:.\:.:.:l:.:..マ¨}\:.:.:.',
           /7:.:l:.:∧:.ト:.:.ヽ:.:.}:.:.:ハ_.l:.:.:.:Yヽ_/:.:.:.:!
           ,'ヽl :.:i:.!\ヽ \∧>jム|:.:.:.:.!=く:.:.:.:.:.l
              i:.ijハ:.:ハヘ処ミ 丶` イf::圷 |:.:.:.:.|`ヽヽ:.:|
             |:.| l !:.:.:ハ ゞ'    `ー' l:.:.:.:.|_ノlヽ〉 :|
             |:.Ljヘ ..:八 '_        ,':.:.:.:.:l:.}_j :.:.:.:.l   敵意を見せる住民に囲まれた生活……
             l:.!ヽ:ヽ .:.: \ `     ./ .: /:/:.:.:ノ:l:.:.:l:l   部隊の移送可能な船はなし……
            ヾ 丶\ヾ:.个ー-イ´///イ:.:.:/:.:〃:.:リ
             , -‐ァ' ヽ_>∨ヘ:〃^ヽ´ ノ{:.:レ'/`X//    そして、侵攻の準備を進めているトルコとイギリス……
         / ム_{  /l // rく  -/  V zニ二\
        r' -‐ヘ  l l'/ / \_>'    / / ⌒ヾl
        l  二¨) V/ /  rf、\. / /´     |
        |  {-'ノ /// t'⌒   Y //      l
        ヽ  }∧ ハ l{ ,' ヘ`     |´ l/      /
         jゝ‐' /{ | l  //\    }ヽ!/    j
         \彡'_人l | '/  / ム=‐彡 }⌒ヽ   /

補給を立たれたフランス軍は、カイロ市内で物資の生産と調達を行える体制を整えるため、
カイロ近郊への進出とムラード・ベイを追わせる以外の積極的な軍事行動を控えていた。

720 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:02:06 ID:3I18mfP2 [34/134]

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l    そして、何よりも許せないのは――!
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l   パリでのジョゼフィーヌの浮気!
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ   帰ったら家から追い出して離婚しないとね!
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´

カイロ暴動前後にジョゼフィーヌとイポリット・シャルルの浮気は
ボナパルトの耳に入り、そのことが彼に一刻も早い帰国の念と――

721 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:03:10 ID:3I18mfP2 [35/134]
:.ゝ,く:.Y   ヽ|.:.:.:. :  l:.:.:.l/:.:.:.:.:.:/ //ヽ }: :.:.:./ヽ: .:.:.:.:.l |:.|
:.:.ハ:.:.{ Y⌒ l:.:.:.:. .:.  !:.:.l:.:.:.:.:  ´ /´   〉:.:./:.:.:.i: .:.:.:.:l  !:l
:/ ハ八乂_.  !:.:.:.:. :.:  l:.l ´  ≧x.._   /:/:.:.:ハ:l!:.:.:.:.リ  l:!
l l:.:.?ヽ  ヽ.l.:.:.:.:.:.:.:. i!       `ヾミ / ' ハ: :/  !}.!:.:.:/  リ
l l:.:.:?:.:.ゝ-、 l.:.:.:.:.:.:.:. l               {/  /' ! /  /
ヽ′:.:.?:.:i:.:i:l !:.:.:.:.:.:.:.:.ム           丶    }/
:.:.:.:.:.:.: :ヾ:.:l:.l:l  !:.:.:.:.:.:.:.:.ム                 >  /'
:.:.:.:.:.:.: :.:. :l:l:!   !:.:.:.:.:.:.:.:.ム       _    .イ
:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:l!   !:. :.:.:.:.:.:. ハ       /:.ヽ>-'
、.:.:.:.:.:.:.  :.:.∧   !.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     (::}:.:ヘ        ポリーヌ!
: 、:.:.:.:.:.:.  : ∧   !:.:.:.:.:.:.:i:.:i       } ヾ:ヘ
: :.\ :.:.:.:.   :∧  l: : :.:.:.:|i l     /´: .:ハ:.ム      気晴らしに行くわよ!
、:.:.:.:.\: .:.:.   ム  l:i:.:.:.:.:| !l:.   _ハ: : :.:.l i:i
-\:.:.:.:.\.:.:.   ム 从i:.:.:.:! |!:.:ハ  ハ:.:.:.:.l |:!
:.:. : \:.:.:.:.\:.:.   ム } | : / :|! i:.:!  ∧: : l |!
: : : : : :\: .:.:ヽ .:.  ハ ト.! /:.:ノ' ハ |    ',:.リ/
:. :. : : : : : : 丶: ヘ`ヽ ハ: }'≧x:/ }!    }'
: : : : : : : : : : : : `\:ヾ:!: : \ \ノ      !



                     /   ./    .     \
                , '.   . /. : :  /  . .    ヽ.
                  /:/ :/: /: : . : :/  //i: . : .i i
              /:/ : :/ /: : ィ: :イ: . : ,//:ハ: . : . i |
              !/: :/:/ /ナ//: : :/メ〃‐-i: : : i: :|
               ii{: . :|l:|:/__/'_/: :イ/ /'‐- ! |: : / /
               iハ: . |i:|{ィ==iメ  }  ,=z、 iイ: :/ /
               Vj:|i:|`       ,     ``'j: / /
                ノ{゙ヽi      j、   "" /イヽ{
                  ゝ.ハ     、..... __     / ノノ  はい!
                 `iへ   ー‐ ´  ∠ニン
                     i从i>     . イ从|     わかりました。
                       从|  `¨´ ムi//
                    /} > 、_ ∠ h
                  __ノ { .イ:::::\ ! \
         .  -――   /  /レ  L;;;;ノ ヽ|、 ヽー-  _   __
.         /       _>┘|   /::::|  | \∠__    ,   }
        {    |     |      |  /::::::!   |     /   l   |
            ポリーヌ・フーレ(1778年 - 1869年)
南フランス出身。
エジプト遠征に参加したフーレ中尉の妻で、夫を追うために男装して軍隊に潜入。
ジョゼフィーヌの浮気を知ったボナパルトに目をつけられて愛人となる。
フーレ中尉は犠牲となったのだ……パリに派遣され、マルタへ向かう途中で……


――人目をはばからない浮気に走らせていた。

722 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:04:20 ID:3I18mfP2 [36/134]

                     /ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ト::::ヽ,
                  /::::7 7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rト:::: ヘ::::i
                   /:::::〉/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヘ:::::::',
                    /::::::::::::::::::;:ィ=ア ̄フ:∧ ヘ:::::::::::::::::::::r=ュ、:::::∧
                    ,':::::::::::::./   >'´:::://ヽヘ\::::\!:::::\ `ヽ::::ヽ.
                   〈:::::::::::::::l >'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\》 〉:::::ヽ,
         __    〉=ャ、::::l_/::::::::::::::::::::: /`l:::::::::,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::∨:::::l`ヾ、
        /    \ _,ィl´:::::::i,::::::::::::::::::/,l:::/ /::::/  l::::/l:::::/∨l:::: /!::::::::.ト
      /       ヽ ∨::/il::::/l::::/l/ l,/ //    !/ ,l:::/  l;/ .l::::/ヽ,lー.、
     /──.、     `', l∨ヘ!/ !/   >=ュ,_      ,レ' ,.ィ〔  l::/.  i  \
   /i     \_____i. `ー、   <´  トソ´.iゞ、_ ノ i ,.ィソ / ,イil/─‐-l
  /        ∨    i   i     `ー='"     /`ー '´ /        !
  l             ∨    l   ト、                /        ,'     ベルティエさん!
 ̄              ∨    !   ', \             〉   /      /
               ∨  i    ヽ. \  く二ニニ=r  ,.<       , '      ボクは……ボクは……!
. ァ=─ .、          〉  l       ' . \ ` ̄ ̄ ´,.<  ∨     /
/      ̄\,    〈   .i         ヽ` >.、  < ,.ヘ   ∨  ./        こんなことに耐えられません!
            \    〉  l    ,.ィ´ヽ 〉     _人/  /\  .l /
             \_r'´   .l  ,.イ   ノ`'ー'´:::::::ソ  ./   \l〈
           /       l/ l   (::::::::::::::::::::/ヽ        〉、
              / ト        i   ヽ,::::::::::::/   〉      ∠  \
        i /  l         l    i:::// /       <´.     \
        i./   .i        l    l:::::/ / l \ / /       \
          ウジェーヌ=ローズ・ド・ボーアルネ(1781年 - 1824年)
ジョゼフィーヌの連れ子。
ギロチンの露と消えた追憶の父の後を追って軍人となる。
幼い時にはオッシュの薫陶を受け、この時は義父である
ボナパルトに従ってエジプト遠征に参加していた。

723 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:05:30 ID:3I18mfP2 [37/134]

                   ____ __
                 ,/   r‐‐┘ _) ̄`';ュ ,.
                /::::l_ >-‐ '' ":::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
                  /:::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>イ::::/ 7 ,イ::::::::::::::::ヽ.
           /:::::::::::::::::://:::::::::,ィ:::::/  //  // l/l::::l:::::::::::::`ー‐ァ
           ,':::::::::::::::::::::::::::::::///   ´ __ヽ.   l .l::::::::::::::::/
              l:::::::::::::, = 、 /l/ '    ,r ´ i>リ !ヽ.,, _ l l ヘ .r:::::ヘ
          l:::::::::::/  ヘl        丶._ ー'.ィ ´    !   ` i:::::::ヘ
          l:::::::::::l ヘ ( '          =ニ二 ニ -=二 .l:::::::;ヘ
             l:::::::::::ヽ.  〉                   ̄   i ソ,〈イ::::::::l
           l::::::::::::::::ヽ.,         / ̄ `ヽ   _ 〉´l リリヘl
           'i,::::::::::::::::::i         /      ゝ,  l
           ヘ:::::::::::::::,          '       /   l
            ヽ:::::::::i         l─‐-、  , '     /   確かに母は父さんや義父への
              `ヽj            l     '/    /    愛を疎かにする人だけど、
                 ,'     、    l、__/   /      だからって、義父が公然と浮気を
              /       ヽ.         /       していいってものじゃないでしょう!?
               /           , 、   /
            ,イ三三三三二ニュ, _/    ̄          それもボクの前で!
             / ,'    l三il/¨=ユュ
             / 仁三7  l三il    l./

724 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:06:18 ID:3I18mfP2 [38/134]

          /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
        / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
       ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l
       l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
       l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!
         レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./
         !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/
        ヽーl:. :l'                ,':./'       わ、わかった!
          レヽl: l u      i     l:./
           〉N         '      ,i/        総司令官にこのことは伝えておくから。
           /l l ヽ             , '          今日は自室に戻っていろ……
         ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
    ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:li    , 'ト 、_ ,. 'ヽ  l.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:..!!  /ヽ l O !! ' >':;ヽ !.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.l l /`' 、>ー'-.く/ ヽl.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:l
               ベルティエ


             /:::::::::::イ::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::/::::/:::l:::::::\\:::::::::::}
          イ:::::::::::::::::::::::::::::/|:|:::::::::::::::::::::::::::|
            イ:::::::::/|:::/|::::/ |! | l|::::ハ:|:::::::::::ト      はい……
           イrl:::/_|/__|/|_, | 、__|/_|_|:l::::ハ
            {k〈ャ'´ヒソ` ヘ.  '"ヒソ`'ァ/k)       わかりました……
              ヽヘ.            /‐'
              \     , _   /
                  rへ、 ‐― /|l \_
               _//::::/:|:`:::-イ  |  |\
              /  /  | l    /  |  │ \
          /   /  {__   /_.ノ  |    \
         /   ∠ -┴ヘ‐-、三7 / へ、|      \
        /    |    く \i  / _>   `       ヽ
        |    ||       \|/´/         | l   / |
        |    |:|      「           |/ /   |

725 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:07:20 ID:3I18mfP2 [39/134]

                      ,.'"イ,ィソハ,-vヘ/ハリ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                     /::::::::::::::´::::::::::: リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙: ニ=-
                     |:::::::::::::::::::::::::,.-、::::::::::::::::::::::::,. ':::::::::::::::::::::::::::::、ヽ.
                       l:::::::::::::::::::,r' ⌒!l::::::::;.イ::;ィ:::_:::::,.イ::::::::::::::::::::::::lヽ!
                         !:::::::::::::::::| (´ソj/リ" l/ メイ-='、/ソ,ィ::::::/!:::::::::::!
                        ヽ:::::::::::::;ゝ ソ ソ       __゙ヽ.,メノル リ::::ハ::|
                       !::::::/ `┐        ! j゙ゞ、_ /ノリ !l
                      W´     !          `   ,r'´
                     /                    l
                       /                  _ ゙ 、
                  r‐‐=/       ヽ、       ‐、 ,. ‐'"
                 ノ   `ヽ、     /ヽ     ,.-´     ……ちくしょう!
                ヘ、__       \    /   \__,. '´
   _,.--'`ヽ.         j`゙┴-゙ヽ、    \/、
    {:.::..;:;:;:;:;:|     /_,.-‐‐-、  !     `ハ ヽ
  _,.ゝ:.:.:.;;‐二ニ=、 ,.イ '".:.:.:.:.:.:.:.:.゙ヾ、!       l | l´!
'"´=ニニ二、ヽ:::::!;;i:゙y.:.:.,.--‐'"´`ヽ.::.:..ヽ.、    j |ノ ゙、
‐'"⌒\.:.::.i;|.:.:./‐'"´       ヽ.:.:.ヽ.ヽイ´ /=‐、ヘ_
:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.li!,.イソ            !.:.::.:l  | !  ̄`゙!-、

726 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:08:13 ID:3I18mfP2 [40/134]

.        / ./フ 7  , -‐ x   l   i i i  ',
        / ,/ / / / / i i  j        |
         レ/ /  / 〆ー‐‐く. / /   i  |
         r/ ′ ′ '´ .ィ´厂l/! / }  / | }|  ハァー…
         !′     r__ 、j/` ̄厂ヽ! /j! j /}!
.       !       /  .}  ` ー‐''/〃 ハ ノ  まったく……総司令にも困ったものだ……
       j     /   ノ        / /イ    日頃から愛は一人の女性に尽くすものって言っていたくせに……
      r‐‐'―- 、 /!    ___      / /
   厂 ̄ ̄`ヽ ゙> l\ ゞ二)  /jイヽ.
   ,′     X.  l  ヽ. ___ . イ  / .|  \
.  /        n /   !  /ー 、 r‐‐/ | ∨\
 /       n /   l /、c | |ー l`ヽ. |  .∨ \

727 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:09:09 ID:3I18mfP2 [41/134]

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
''''-<=/_ /  ̄ ̄'''' ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"   だから俺は――
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :   /l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|

728 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:10:08 ID:3I18mfP2 [42/134]

::::::::::::/_\, -‐、(⌒ヽ、_ミ^^^ミ::::::/:::ヾ、::_::::;;_::::::::::::::::;;;、::::::::::::::::::::::::::::(⌒)::::> ∠::::::::::::::::::::::ヽ_):::...
⌒)、:::::::::( , '´ ヽ.``` ミvvvミ/⌒Y⌒)::::`:: ::::::`ゞ彡" ^'ミ:::ミ^^^ミ::(⌒┼⌒)   __ノ´⌒y'⌒ヽ::::::::::::::::/::..
⌒`ヽ.  .)_ __ , 'ヾ、 い、/´´冫 ┼ く \()')')')、彡.::; ;:ミ::ミvvvミ') (_)イ⌒ー冫' _`/⌒ヽ、{::::::::::r‐、_:::.
' `ソ´⌒ヽ.='´\  :; }   (__,ノ、__,)  ())))ー' `^^´ 冫.┼ く     @し  i, ' / ` 、_,}`ヽJ _,. `ー
/ 、ヽ_,ゝ、_,  `ヽ、/                         (__,ノ、__,)        ! / ソ´i| } , '´ヽ. _ _ /
  _,/´ヽ::::::::/                    _____               ヽ{/  {{ /_  / ヽ. | ./
/:::::::::::::)::::{、/k,_                ,,-''l | l | l | l | l | lヽ、             i{    `\  .! }〃
:::::::::(⌒):::::}弋r'´              ./_,,-''" ̄リ ̄ ̄~''-,, ヽ               /Y)ヽ,_,、  \ ,,!.、::
::::(⌒┼⌒)                 /ミ/ ,.-‐‐.、 ,.-‐‐-、ヽ彡',            {/`' ` ̄`ヽ. 彡" ^'ミ
⌒).(___)wwv、               r‐ノ   ⌒    ⌒     ',lヽ                 (⌒).彡.::; ;:ミ::
┼⌒) WwVV}               {丿 .● (_o_o ) ●   Yll                 (⌒┼⌒) {{ !::.
_)  乂爻メ                   〃{     --=ニ=二=-- .n nlリ}               `(_)´ヽi| j::::
、ミ^^^ミ //                l.l.llヽ、  `''‐---‐''´  l ∨/=.、                    ||(⌒):::.
ヾミvvvミイ|                  /`'',-,,____,,.-/|つ〈//}.ヽ               (⌒┼⌒)
::::::、|i // ()')')'),.-、           /  _//         .,,/.lヽ.--‐' /                   ,、_`(_)´
r'⌒Y⌒)/())))`´          . /  /::::::::ヽ、_/_,,.-''"::::::::ヽ、_イ              ∠::::::i|
.冫.┼ く                     . '., {::::::::::::::::::::::ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::}                 |:;r ,rwwv、
(__,ノ、__,)  (⌒)             .>ヽ、:::::::::::ノ⌒ヽ、::::::::::::ノ ̄ ̄´|               ′ WwVV}
_ .,rwwv、_(⌒┼⌒)             ゝ-| ` ̄ ´    `  ̄ ´      |                      乂爻メ
::::WwVV}::_`(_)´                 r.|、_________,,..-''8:|              r'⌒Y⌒)  ヾ!
::::乂爻メ::::〃.::;ゝ             .ゝ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-'´`ヽ|             冫.┼ く.  (⌒)
>- }}、:::::/'::,;ノ,rwwv、              |`ヽ::::::::::::::::::::::::_,,..-'''"´    |            (__,ノ、__,).(⌒┼´
._,ノ⌒Y⌒\ WwVV}             |  `゙''‐-.,,__/         |                 _,、 !!   ,,.、(_)
、 _`/⌒ヽ、ヾ乂爻メ 、 _,        .',       |           |                 )'ヽ{i 彡" ^'ミ
.j, ' ./ 、  _,} __ |i   )´_:'/           ヴィスコンティ公爵夫人                     ヾ.,ミ.::; ;:ミ_
{. ´{  レ'´ヽ、:::::: |i _ /`ー'^           (⌒).   ,rwwv、           (〉      ,ゝ ̄)、`シ´ ,
::.\{/:Y⌒::`ーベ、7⌒ヽ、   ,、_     (⌒┼⌒) WwVV}          <水> ミ^^^ミ/ -‐' 〉'⌒\'  _
::::::/_::::::::::::::::;ゞ::/⌒`、.='´`ー┐::r'⌒Y⌒) ,(_)ヽ、_.乂爻メ_ノヽ,,..、  (@) く木> ミvvvミ ⌒ヽ/| , '´ 丶´
\{ `ヽ;:::::::/⌒/ ,'  `ヾ、  i′::冫.┼ く /@)     `>=┤:: 彡" ^'ミ_,>==-(⌒)  __ )、_ ..::::}  , '  `

729 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:11:08 ID:3I18mfP2 [43/134]

                 ,. ―――- 、
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ、.
              /.:.:.:.:.:.:.:∧.:∧.:∧.:.:.:.ヽ.
.             /.:イ.:.:.:.:l/-―- 、__,ヽ.:.:.N.
              Vl,. ィ.:.:.| '叨¨ヽ `ー-、ヽ.:.|  ヴィスコンティ夫人への礼拝を行うぞ!
               | |.:.:.| ` ー  /叨¨) V|
       ぐ   .    ゝ」.:.:.|    ヽ   |.:.|
    ぐ  る          ト.N `ヽ.___´, ル__     ∩2z、
    る   ん   _ -  ̄ |. ヽ   `ニ´  / ― ニ二./  /
 十  ん       .     」、 ヽ、_/      /`/
      ,  '    _   l    '⌒ヽ-‐ /  /  } }  +
    / /     /       リ     |  |   /  ノ
 C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
&  \____/      /     ノ/ _/―''
 ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ∩ '´   /   十
      /  ̄ ̄`ー- ...,,_災__,/| /        +
              /   ノ {=   | |
 +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、

イタリア遠征時代にボナパルトから押し付けられたミラノの名家であるヴィスコンティ夫人と
愛人関係となっていたベルティエは、エジプト遠征中、彼女のことを想い、崇拝の儀式を行っていた。

730 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:12:07 ID:3I18mfP2 [44/134]

その頃、ウジェーヌは――

                   ,. --‐=ニ二三二ニ=ャュ 、
                    /:::::, ' ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,
                 ,.ィ;'. . ., .,',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::, ' . . . .,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    ちくしょう!
                  /::::::::.>''=''7  ̄):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::i   ちくしょう!
                  l:::::::/  ,r<>イ ,';::::::::::::::::::::::::::::::::::::l `ヽ::::l   ちくしょう!
  パコパコ       l::::::i  i_イ:::::,' . . . _ . , ': ;:::::::::::::::::::::::∨ 〈 ヘ;
        パコパコ  !;::::`ー'´:::::::::';::::::::::::' ;:::,' '::::::::::::::::::::::::::::∨l  〉   ボクを裏切ったな!
  パコパコ      /r、l::::::::,'::::::::/;::::://:::::;ィ: ハ:::::::::::::::::::::::::∨ /
             l fヘ!:/l/l::::メ.// /::/ l:;' i:::::;ィ;::::::ァ;:::::::::∨    母さんと同じくボクの心を裏切ったな!
       _,. - ‐─-.ヘ ゝi'.  l/  `≧ュ、 ' ´  ! !:::/. l:;::::!ヘ:::::_:/
    ,ィ´ア´       ヽ.l    <アリ" ヘュ、_i  /, l/_,.k'ヘ/ l::/rl__ _
   ,'              ヘ   ≧‐- ´    `ー〔ァリ¨ ヽ ,リソ   ` `ヽ
   /'    r'´ `ヽ     , ハ     ̄二=    `=一´ //   _    `ヽ.
.  /      i ,.r<.l     ,.ィヘ       /、     /´   ,r'´ .丶   ∨
. ノ      ゝ-ィ´  _ ノ / 仆、  ,ャ- 、__     , <    ;ハ.>'´リ    ∨
//       ,.ィュ、/  _/メ   \ `ー一' , <ハ  `ー-、 `丶='ソ.      ∨
      ,r佳圭仆、 //  ヽ.     > - .≦ト,   `ー、  _,.Aュ、_        ヽ
      ,佳圭レ圭仆、     丶.       ノ     と佳圭圭圭ミ、    ̄三゙丶.
     ,佳壬'ヘ佳壬/   _     `.、   ,r ´     ,佳圭圭圭圭飛        ,ゞュ
, . -ェェ佳少´  ∨/,',  '´  丶    ∨¨,'    , ‐- 、 l圭圭圭圭圭圭ヒ、     Kイ`
佳圭圭少'    l〉´      l      ー'    r'    `l圭圭圭圭圭圭圭|?ェュ.、,_ `ー   パコパコ     
圭圭少'      〈 _      /    [] ||   l      l圭少佳圭圭圭圭圭圭圭圭ユェ        パコパコ
圭少'       ∨、     i     ,. - 、    l    丿l   `ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭圭   パコパコ     
少´           ∨、    l   /, '¨ 、ヽ   i    /.ノ     `ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭

731 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:13:13 ID:3I18mfP2 [45/134]

                 __ -―― 、__
                   _. ‐   ィヘ,.へ    ̄ ヽ
                  /      / / ヘ.\  \
                /       / /        ',.   ヘ
             /   / 〃 /     !  l.    ',   ダメ……!
.             / /   // 〃 ,      }  l    |
           |/ , ,.イ__/ ! i ,    '  / ,   ! |   ウジェーヌくん……
          / /イ !  __`ト十 l  / /.,' ∧  ! ノ
          /イ  .! l ' fり7ヽ !りj /メノ / } ! l/   激しい……!
           ∧  l ト、  ̄    //斧、X/ / l リ
            ',  ヘ ゝ`      `ダ 'ノ,.イ/リ               , -―- 、
            \ ヽ、   _ '    , イ ‐ナ‐、             /      ヽ
                 Vト\    `  彡'´      ヽ          /         ',
                 」 - ⌒ヽイ/        ',       , '  /            !
           _, -‐ '´        `<´  ‐ 、       i    , '    '         ,′
         」ュ=      ノ、      マノ  ヽ    」   /   /         /
       / , -ァ ,. ‐  ̄`  \    \   }  / `ーァ    ,          /-―- 、
        〃  |r'ア       l '、     \ ! /  __./    ./            , '´     `
.        ,'   .リ         l `、    \/ /三ソ     /            /

父母の浮気と軍務の物足りなさという鬱屈した精神状態を紛らわすため、
ウジェーヌはカイロで女奴隷を購入し、若い性欲を満たしていた。

732 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:14:09 ID:3I18mfP2 [46/134]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {   ま、エジプト遠征のお約束ネタですが、
 iミ}ミ{= =ミ!  脱線となるので、ここで針を戻します。
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ   エジプトに閉じ込められ、イギリス・トルコ連合軍が
  `i,J( 了´   反撃の準備を進める中、ボナパルトは反転攻勢を決意します。
    }_ノノ    めげないね、この人も……
    ヒ}ノ

733 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:15:06 ID:3I18mfP2 [47/134]

        n
    fヽ  | l  _
   __\`┘ V´/.
   `ー-、 て  {
   fニニ -、 -‐イ)ヽ.          , ‐--‐ 、
       `rf彡く.: .\       /::/===ヽ\
         \: : : :  \     夊l::/ト、ヘ\ルヘ心         みんな!
          \ : : : : . \   </l:fセユ` ´ヒユハ\>        シリアに軍を進めるわよ!
            \ : : : :  \ |::::::|:l  r==ォ  |:l):::|
                  \: : : : . X_j_;ヘ:ゝ.`__´ィ´リ'::/!     _   アクルを占領し、そこから北進もしくは東進して
                   \.: : : : . \\\ート{_:;//:ノ   ,r'^/〈  東方に一大拠点を造り上げるわ!
                   \: : : : . : \\ヾ>レぐ    >=、Y
                    \: : :ヽ: : :\\ヘ _jヽ,   /   ヽ
                     \: : : : ..: :\ヽ: H:7‐< : : :/
                       ヽj: : : : : : :ゝ V/: :| : ヽ: :/
                        |: : : __に{}こ}:k;__;/
                        ゙ヾtf´-┴ /ムヽィ'
                        r'´  , / l Xヽ
                      /    / 〈_/  :Ll
                     /      /       l
                    /      ∧ :...    .::ヘ
                  /      /::::::',    ..:::. \
                 ヽ⌒7ヽ __ /::::: :::l__ -┬=≦>
                  ヽ/     { :::: :/       |::::::Vl

734 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:16:11 ID:3I18mfP2 [48/134]

                                            ,r '´ ̄ ̄`´
                                           ./
                                           /     、 ,i
                                          ./ /    |ヾ| .∧  l、
                                         _// /  / .ノ  l | \ヽ_
                                          l | i |_/___ヽl レ - ,´ ‐'´ヽ
                                          | /ト. | iV---・‐ヲヽ ̄´      レ
      おいおい……!                              V ヽト ヽ    '      U   /
                                          ` 〕
      俺たちはエジプトに閉じ込められているんだぜ!           {            ,. -‐ 、  ,
                                            .ゝ、  i⌒ー-‐ '´   .ノイ
      司令官さんよ、もっと真っ当な作戦を考えてくれよ。           ノ`7ーェ---―‐''/ | |
                                             / ヽ!_j `ー―'   ´'´
                                            ' ' ̄
                                                クレベール



          // ∠-‐''丁 ̄ ̄ ̄:.\ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /ー/:.:./:.:.:.:.,イ:.:.|:.:.:.:.:.!:.:.:.:.ヽヽ ハ:.:.:.:.ヽrz_ム
         /:.:/:.:./:.:.:.:./│::ハ:.:.:.:.:|::.:.:.:.:.!:.l i|:.:.:.:.:.| }:.:.\
       l:.:.:i:.:.:.{:.:.:.:/  l:.:! .'.:.:.:.:|ヽ:.:.:.:|│:.i|:.:.:.:.:.| l、:.:.:.:.:>
        l:.:.:.!:.:.:.ヾア `ヽ.Vi .ヽ:.:l >弋!ヽ|:.:.:.:.:.:| | lヽ<|
       l:.:.:.l:.:.: ̄ !ィ≠kト、  ヽ X ァ示k i|:.:.:.:.:.リj│ l:.|
       l:.:.:.:! j:.:.:.|{i.f:::ハ`   \´f_::::バj〉:.:.:.:.ム「|:.∨:.|    クレベール。
       .',:.:?:.:.:.:.|!_r';_リ       r';;_/ リ:.:.:.:./´}.|:.:.:.:.:l    私は論理的な作戦を考えたまでよ。
        N:.:.:.:.:.:ハ     '       /: : : /_ノ j:.:.,':.jl
          !|:.:.:.:.:.{小    v== ‐ァ   /: : : //:. ̄:./:.:.リ    東進するというのは、インドでイギリスへの
        八:.:.:.:.:.:.| \   `ー'´   /:.:.:.:.//:.:.:.:.:./:.イ/    敵対行動をしているティープーとか言う
            ヽ:.:.:.:.:|ヽ  >、 __ , </:.:.:.:.//:.:.:.:.://〃     指導者と連携を取るため。
          \:.:.!_ ゝ‐< _|  //:.:.:./7:.:.:.:/'/〃     これは当初の作戦通りよ。
           ,r ''7´\   /< _  /:./〃∠≧<
       /::::::/ //   ,/== \/ /ノ´::::::: ̄ヽ
      ./:::::::::/ //    f/"⌒ヾ∨  // /::::::::::::::::::::::ヽ

735 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:16:25 ID:3I18mfP2 [49/134]

                        ,ィ  _,.. ィ
                    ,ィイ/イr '´ ,/-─イ,
                  /レ'  / /  /    ,/  '7
                  |  / ,i /   ,  ,/  / ,/
                    |ヾ  l { !  / /  ,/ ,.イ
                    { ヽ、ヽ ヾ、 { // ,.-イ / |
                  | 、|``丶-、',.r '"   !/ /ノ
                   |, |           _, ヽ_,!     雑種が……
                  rヽ!Tt-..、   rヒ.:フノ fヽ
                   ヾヽ ヾ ='`   ´  ̄   ノソ     我の前にひれ伏せ!
                   ゝヽ    |!     /Z
                   [__|`\  ‐=‐   /l__|
        _ -─‐--<`\    ,rェ─'l 丶 __,. ' |`ー‐ッ、   ,. -‐ 、 ____
     ,r' ´      `ヾ、   \/ ヽ,rェ|   __  |¬,/  | ,/   ,r ",. -' ´ ``丶、
    ,! ` 、       \   \ ヽ;;;;フ´_rュ、 `く;;;;/   /   /,.         `丶
    |::.    ,         、   ヽ、∨  `i::「   ∨ /   , '            ,. -'´|
    |:::.                i, l,  |:|  / /             ,.  '..:::::::::::|
    ,l::、                   l  l   ||  /  l           ,.    ..::::::::::::::::|
    /_ `                  l   l  | /   |              .:::::::::::::::::::/
  ∠__` 丶 、            /`'=、ゝ._,.ィ.;=''"|             ...:::::::::::::::::::イ
  /        `丶、       ノ_,.. -‐';:::::::;'- 、 l            _____,!
/     `ヽ、ヾフ ∠::;丶、   ,. '"    !::::::!   `\      _,.r':::::>、    :::::|
────‐---` 、/   {/`ー'       l^Y^l     ` ----イ  ̄ ̄  `丶、 ::::l、
::::::::::::::::::::::::::::;r'´     |:::.         /    l        :::| ヾ`>     .:::::| ̄ ´
:::::::::::::::::::::::::ノ       l::::        / /lヽ l         .:::/ヽ、     .::::::::\
            ティープー・スルタン(1750年 - 1799年)

インド南部マイソール王国の国王。
インドに進出するイギリスと敵対し、その武勇から『マイソールの虎』と畏敬された。
彼はマイソール王国の近代化を推し進めるだけでなく、周辺諸国の他、オスマン朝トルコ帝国や
イギリスの敵対国であるフランスに使者を送り、インドからイギリス軍を掃討しようとしている。

インドではマイソール王国の王ティープー・スルタンが、侵略を行うイギリスへ反攻を行うためフランスと連携をしていた。

736 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 20:16:27 ID:O3UBons2 [1/2]
どいつもこいつもw

737 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:19:19 ID:3I18mfP2 [50/134]

                    /__/  /  /  '  l     ,   ',\ヽ ヽ ヽ
             /`!    /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',
             | |   / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
             | |   ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
         ,.-、 | |   /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У
       r‐| _ヽ,! |   ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
     /! !〈 ∨ |  ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ    北進は、陸伝いにオーストリアの
     ! '、 ヾ、\|  !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\   背後を脅かすだけじゃなく、
.     \ \_ト}  `{  |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }   コンスタンティノープル占領も
       | `¨´/  | |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /   視野に入れた、私たちが今取れる
      ',  {     !  |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`    最良の手段の一つよ。
     ┌ゝ、__   ノ、  ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|
     ト、.___ ̄__,'   ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!    それにトルコとオーストリアが
    __j`ー----‐/    \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃     弱気になれば、イタリアを経由して
    「  ヽ、__ ______{   , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //      私たちはフランスに帰ることが出来るわ!
    |          ヽ. / |      ヽ  ,'   _ ___  | '´   `¬ー 、
.   j             〉′  !        } ! ̄      ̄`|           「ヽ
  /            /   , l       |          |            |  ',
. /            /    l !       |         |           !  ',、
 !            /    l ,ハ.        |         |            /    !\

こうしてシリア遠征が行われることとなった。
しかし、後方連絡線が途切れることを恐れてカイロには10,000の守備兵が残留。
上エジプトに派遣した5,000人を差引いた実働部隊はわずか13,000人しかいなかった。

738 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:20:20 ID:3I18mfP2 [51/134]

  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/  エジプト奪還のためにトルコはシリアに30,000の兵を派遣し、
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/   海からもイギリスとの連合軍50,000が終結していると聞く……
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/       無謀な作戦だが、総司令の言葉を聞いて、将校たちの
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/       目には久しぶりに光が戻ってきたように見える……。
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/            ここは、俺も腹を括らないと!
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\

ベルティエは帰国願いを出して許可されていたが、シリア遠征に参加する
同僚たちの姿を見て己を恥じ、帰国を撤回して遠征に参加することとなる。

739 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:21:26 ID:3I18mfP2 [52/134]

――1799年2月10日


       /\  ┌──┐   ‐┴┴‐   ヽ イ‐イ‐
       ‐┬‐    ‐┼‐     |ニ| | |   フ  |‐┼‐
       ‐┼‐   |三|三|  . |ー| | |    〈  |ニlニ
       ‐┴‐    ‐┼‐     | __| __|    入____

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i

だが、ここでも迅速な行軍を行うために、ボナパルトは
必要最低限の物資しか持参することを許可しなかった。
フランス軍の驚異的な進軍速度はこうした兵士たちの
過酷な環境によって成し得た産物に他ならなかった。

740 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:22:09 ID:3I18mfP2 [53/134]

――1799年2月20日
――エル=アリシュ

                                                                /
                                                                /
                                                               __/
                                                           }
                                                           /
                                                            /
                   _       _     __                         /
__              ,-、__ィ´ `ー'二ニフ __) `'ー--‐'´ 入                          /
  ~i__      _,,-‐'●┌‐┐  {___}        /´                          /
      (___ノアレクサンドリア               {__  .斗ャ辷-、      ,ィ‐-、_       /
                                      {   }i_〉   `'ー--‐'    `゙''ー--‐'′
                                      `ー‐'´      ●
                                         ;ー、       エル=アリシュ
                           カイロ       `ー'
                           ◎         シナ
                                         イ`i        /~}
                                       } `i       / /
                                      \_ \    / /
                                          `、 `ー-、_ノ   ̄`'ー-r
                                        /´           `、
                                        ヽ                ヽ,




         (:::(      |/|ヽ       (:::::)
           )::)       /:: ゝ      )::ノ
          (:(     _]血[      (:(
     /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
     |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、
     ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」
  _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/
 <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、
,,,....\;;;;;;,,/.;'';:::::; ┌ヘ、.....,,,: ::,,;:,,; ,:. ::,,;:,,.''゙゙,'::::,,
 ::,,;:,,; ,:.............:: ヽ::: ヽ .,,.:::::::::,. ...::'.:,,:,:::::::;,,,,,,;....;
:..,,,..:;:..,,: .,......,;,.,,. /,;;, / .,,..,;;.,,.;, .....:,;;.,,.;, .....::::::,,..::::::
.,,.;;::::.., ::,,;;...,.......,,;;.,,.;, .....:.,:;:, ,'.:,,:,:::::::.'''''':::::::::,. ...::'.:,,:,::::::

わずかな守備兵が立てこもるエル=アリシュ近郊の要塞がレイニエ師団の攻撃を受けて
陥落したものの、最初の一戦だけでも兵士たちの苦難は決して小さいものではなかった。

741 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:23:15 ID:3I18mfP2 [54/134]

                  ,.-イ'‐=<、
                 〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
              ,., -――-イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト!         ┌───────────────────┐
         r' マ ,ィtr、::::。ィ从:.:ト、:.ヽ、:,:.:,:.:.:.:.:.}           .│                                ....│
            V::::::::'⌒、_,、_,.イ_:./__`ーVノ仏イ/            .│――ヴィゴ=ルシヨンの記録           .│
         {:::::_:::::::::::::::::{6V´fェrミ ,.ィfrァ/}            .│                           ....│
         r`ー^~`┬┬´ヽ-、   _j〉  レ'`.ー┬'´ ̄.ヽ  . │食糧の持参は10日分と決められた。      ..│
         }ヽ: : : : : |r┤: : rトヽ -‐ ,イ、: : : :} }: : : : : :} .   │行軍は11日かかった。 .             ....│
           イノ: : : __ヒ匕? ヽ. `ー< ノ八`ヽ`r――<リ   │食糧は配給制となり、一日に半日分の     .│
       /::::|: : /:.:.:.:.:.:.:|::::::i|: ヽ、ニニ彡'ハ:::レへ、:::::::::::ヽ  │量しか支給されなくなった。             .│
        /::'⌒,.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::|:|\: :、__/: /!:r'´ヽ Y:::::::::::i  .│空腹に苦しんだ。要塞近くに着いた頃、   ...│
       V:::/:.:.|:.:.:.:.:._,.イ!___j:.:.|: :ヽ:__/ |:.{,.ニ  ト、::::::::!  │食糧はほとんど底をついていた。         .│
    ,. -‐_ゝ:.〃!:.:./_/i⌒||:.:.:.|: : : : : : : : : :|:.:`Ti   |: :::::::::!  │                           ....│
  /:::::/ /:.:||:.:.ゝ'´: : : :L=」!.:.:.:.|: : : : : : : : : |:.:.:.L|   X:::/  │ボナパルト将軍は、エル・アリシュ砦は     │
 /::::::::/  |:.:.||:.:/: : : : : イ:.:..|\:.:.:|r、: : : : : : : V:.:∧ヽ./:::/    │抗戦しないだろうと言っていたが、        .....│
 {:::::,.ヘ、  !:_jj:V: : : : :/:.ト-イ`ーr=ヘ`<: :_,.fri|,. イ::::Xr/    │そんなことはなかった。(中略)            │
 ヽ<__ノ  `Vイ、___/:.:/:.:.∧`ー!{_}rヽ ,.'^<: {{_j:.:::/|`‐´    .│最高司令官の先見の明はたいしたものだ。  │
         冫,.―-、 L:/:.:./:r1: : ::「|: : ::::::::.:.::.::.:「|:.::::|       │                                ....│
      〃|!: : : : :V⌒ ̄/7ヽ___」」 ,.――:.:::.:.」」::.::|_     └───────────────────┘
       iK |: : : : /  _乂/:.、二:.| |´(  ̄ ) |`i| | 二、:.:\
        ||ヽ!: : : i'  /:__ノ/` ーLL_`ー'_,.┴' ̄`ヽ:`ー-」

742 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:24:13 ID:3I18mfP2 [55/134]

    /⌒\    /⌒\    /⌒\    /⌒\    /⌒\     /⌒\
   ⊂__⊃  ⊂__⊃ ⊂__⊃  ⊂__⊃  ⊂__⊃  ⊂__⊃
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
   三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三



                         /   /
                     ___┐     /     /ヽ
                      /  |´            , へ
                  |___/     /      |   |
                     /      ./       ヽノ
             / ̄ ̄|         ./           |
            /     |       /          |
              |     /      /             !
              |__/        /             |
                                   i
       /
             .,‐.、          ┌───────────────────────────┐
            l   !             │                                       .│
         ,. -、ィ ー.く,,- 、      . │ (中略)飢え死にしかかっていたが、                 .│
         <  /l   ム  /       │ とにかく要塞の前まではたどり着いた。              ...│
        l `i .l!  l! 7 ヘ        │ ところが、要塞の方がなかなか開城しなかった。         .│
        / /l!    .lヘ l       │ 兵士たちは駱駝や騾馬を食べなければならなかった。     ..│
        .,ヘ 〈ソニニニ〈 l.0i         .│ 最後の頃になると、砂に生えている                 │
      ! l /       y'  l         │ 『すいば』だけが食糧だった。                   ......│
       `l l   ヾ、  l! 、/        │ すいばは塩辛く、これが赤痢を蔓延させる原因となった。   ....│
        .!´l  、 , ´  li /        │                                       .│
         `ヘ  i   l '         └───────────────────────────┘
         ト _,.l、 __ ソ
         /  l   l
          .〈 ゝ,!、__リ
          .゙i l l  l
゙"'-、:.:.:...:.;:.:.::.:.... .l l l ,' ´ 、,...::... ,_ `  .;:. ;.:...  __,,..、、.-''"~~,::
;;  ;"'''- .._, 、、/ ,ィ!l l  ,.:-‐‐''"~,:;;;.~~"''' ー一''''""~,,:::;;;;;;;;:.;;;;;';;;;;:.;;;

ヴィゴ=ルシヨンが食べるシリアのすいば は苦い

743 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:25:20 ID:3I18mfP2 [56/134]

   ∧∧: : ::://`ヽ!: : !   \: : : ! l/ `ヽ:::::::::l: : ∧∧
  < 革 >_/! u  l\!__ノ  、ヽ_l/! _   j/!:::/. :< 背 >
  < 紐 >: :::! r―- 、/   ヾ/ j/ _.. -― 、  l/. : :< 嚢 >
  < !!! .> :∧  ̄ `ヾ `     〃¬¨ ̄`′/∧ : :< !!  >
   VVV l::/.::lヽ        ′         // く!::!:: VVV
 ∧∧.::/.:j/.:::::!      ∠二ヽ`ヽ       ′_ノl::∧∧
< 革 >:::::::::::/!     l/¬ー- ヽ     i ! ー_< 弾 >
< 帯 >::::::/!∧ 。  {!     _/!   ;  !l厂 /< 薬 >
< !!! .>/!/ /::::::\ o ヽー‐ ´/ ノ  }j /!ト、〃.< .袋  >
 VVVl  l /.:::/ j/ヽ、 `ニ´     ィ´/ !!/ヽ /.VVV



           _,,,,,,,,_
       .,,,r'''~`      `ヽ,
     .,,/            ヽ,
    .,,/              ヽ          ┌─────────────────────┐
    /                l             │                               │
    l                 .l          │ (中略)兵の間で不満の声が起こり、        │
    |                 |         │ 徐々に高まって最高司令官の耳にまで達した。 │
    ゝ  、.ヽ      ./ ../ヽ   |             │ 彼はベルティエ将軍を通じて、           .│
     l  i\(ヘ,, ,,/ヾノソソ"l   l            .│ かつてこういう状況下にあったとき、       ...│
      .l .l ゙ ,,  ヽ/. ,, ,,,;'''゙゙゙゙, ミ  /          │ 兵士たちは背嚢や弾薬入れの革を       ....│
      |.lヽ,,(,ソヽ ..ミ/,,(,,ソノ゙.li゙,ソ )           │ 食べたものだと答えさせた。             │
     .ヽ.l ..  │   `    i゙l  ノ           │ この論法には説得力が欠けていた。        │
       l  / l       / イ               │ (中略)エジプトのような容易に農産物が     .│
       ヽ   'ヾ     /∨                │ 手に入る国にありながら、              .│
          ヽ, r‐─-     l,,               │ 兵に充分な食糧も与えず、              .│
        .. ヽ.  ̄ .,,//  ヽ\,,    ,,,,,,.    │ 革紐を食べなければならないような         .│
,,,,,-─ヘ,,,,,,,,,/::| ゙ヽ- "  /  / / // ̄"/::::::::::   │ 飢えにまで追い込んだその責任は、      ......│
:::::::::::::::::/" ,l゙:::::::|       // //  /l:::::::::::::.    │ 何と言おうと指揮を執っている者にある、    ...│
::::::::::::::/  lヽ::::::|     // . //  /l::::::::::::::    │ と兵たちは口々に答えた。              │
:::::::::::/  l.|.\,,ゝ-- イ ../  .../ /  /|::::::::::::::::::   │                               │
::::::::/   l .l  ゙''''''''''''''゙゙゙  .././  / l|:::::::::::::::     └─────────────────────┘
:::::::l   ヽ \      /  /   |  l:::::::::::::

744 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:26:39 ID:3I18mfP2 [57/134]

――1799年3月7日、未明
――ヤッファ

                                                                /
                                                                /
                                                               __/
                                                           }
                                                           /
                                                            /
                   _       _     __                         /★ヤッファ
__              ,-、__ィ´ `ー'二ニフ __) `'ー--‐'´ 入                          /
  ~i__      _,,-‐'●┌‐┐  {___}        /´                          /
      (___ノアレクサンドリア               {__  .斗ャ辷-、      ,ィ‐-、_       /
                                      {   }i_〉   `'ー--‐'    `゙''ー--‐'′
                                      `ー‐'´      ●
                                         ;ー、       エル=アリシュ
                           カイロ       `ー'
                           ◎         シナ
                                         イ`i        /~}
                                       } `i       / /
                                      \_ \    / /
                                          `、 `ー-、_ノ   ̄`'ー-r
                                        /´           `、
                                        ヽ                ヽ,



      _   _   __   ___    __   __   __
     |\ \┴―┼‐┼―┼―┼∧┼―'┴―┼‐'┼―┼―'┼―┼―
     |\| ̄~|_l__,」_」__」,===、_| _」__l__ 」_」__」_」_」_」_」_
     l\{\ |\ \ ̄ ̄ ̄(=三=ミ)|| ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     {\}\|{'\| ̄~|    (゚Д゚ ).||
     |\ \|\|\”>―、  {XXX'○       ’        _
     |\|\|\\|\l\ \ |VVV|,||
     |\ \ \|\|\\|' ̄~|r'⌒J               .    ’
     |\|\|\ \ ヽ|\\ ̄\         ∧
”~'ー w'!|\|\ \ \|\|\|\|\ ̄\  ,===、__|
     |\ \|\|\|\|\|ヽト\\_\(=三=ミ)||          ”
  , ,wi.|\|\|\ \|丶|\|\ト、\!___| (゚Д゚ )|!                    :;
     \ \|\|\|\ \|\ \|\|\ \XXX○      ・         ,
         \|\ \|\|\|\|\|\|\|\''i\ ̄ ̄\
 ,          \|\ \|\ \|\|\|\ \\| '\   \
          \|\|\ \|\ \|\ \ \|\| \___\
   wi    '"   \|\ \|\|\|\|\|\|\|\|_|    |
               \|\|\,\ \|\ \|\\| ト---<
               \\ \|\|\ \|\ \| \   \
                 \|\ |\|\ \ \\ |\|'\___`
                  \|\ |\|\ |\|\ |\|\|\ ̄ ̄ ̄\
        '” wr        wi|\ |\|\| \ \ \|'\|\     \

745 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:27:43 ID:3I18mfP2 [58/134]

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|    ちゃっちゃと降伏しなさい!
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ    いつまでも立てこもっていても、
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l    誰も援軍に来やしないわよ!!
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |   とりあえず、攻撃は夜明けまで待つわ。
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|    賢明な降伏を選択することね!!!
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|

ヤッファの街を前にして初めて強い抵抗にあったが、トルコ軍は3日間の抵抗の末に退却し、ヤッファの街に篭城した。

746 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 20:28:13 ID:0iHw3Igo [2/5]
やっぱり補給の気配りができる人材は部隊の運営には必須だね

747 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:28:32 ID:3I18mfP2 [59/134]

          _,..--------..._
         ;(         );
         | `` ------- '´´.|
         |⊂⊃  ⊂⊃  |       降伏なんかできないぜ!
    ((__))  ,|、__     _,...--'7       戦わずに降伏しちまったら
     ||  / `--`-v--'´--''´~\      ジェッザー・パシャに殺されちまう……!
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >
       └'´|;;;;  O   ;;;;;;;;;;;|`'||     使者の首を斬っちまいな!
         |;;;;  O   ;;;;;;;;;;;| ||
         | ;;;;  ∧   ;;;;;;;;;;;;|((~))
         't--、_ハ__,... ----┤
          ``||~```~~~~||~ ̄
           .||、     .||、
         /  >    <  \
         <__/      \__ >
     イブラヒム・ベイ(1735年 - 1817年)

ムラード・ベイとともにオスマン帝国領エジプトを支配していたマムルークの長。
グルジアのトビリシ近郊の寒村出身。本名はエイブラハム・シンジカシュビリ。
聖職者の家に生まれるが、幼い頃に奴隷としてエジプトに売られた。
そこでイスラム教に改宗し、そこの知事であるアリー=ベイ=アル=カビールに仕えた後、
彼に反旗を翻したアブー=アッ=ザハブに仕えた。
1775年にアブー=アッ=ザハブが死ぬと、ムラード=ベイと共同でエジプトを支配し、
露土戦争の混乱を利用してオスマン帝国から半ば独立した強大な勢力を持った。

ピラミッドの戦いで敗北し、シリアへと退却していたイブラヒム・ベイはヤッファで指揮を取っていた。
彼が徹底抗戦を主張したのは、この地方の支配者で、『この世の残酷を体現している』と恐れられていた
アクル太守アフメド・アル=ジェッザー・パシャが降伏を許さないと考えていたためであった。

748 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:29:40 ID:3I18mfP2 [60/134]

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l  使者を殺すなんて信じられないわ!
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ  この蛮行のツケを身を持って味わいなさい!
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´

日の空けた午前7時からヤッファへの砲撃が開始された。
行軍速度を上げるため、わずか52門の大砲しか配置されていなかったが、
砲撃を加えると同時に工兵による爆破工作が功を奏して要塞城壁の破壊に成功した。
こうして午後にはフランス軍は市街へと雪崩込んでいき――

749 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:30:45 ID:3I18mfP2 [61/134]

                    ,;'∴゙
                   ,:'"、;. シィィノ オミミィィ…
               、,.,,,;';',.゙;    オミミィィ…ガァァ……  ∧∧ シィィィィィ…
             ,;(", ;@;'・`     ,,,,.,,.,, ,、     @ (゚-T*) シィノ オテテ…
          ∧_,,, ノ       (ヽ>0<)ノ  .   ∪⊂;;;';@ クッツイテ…  /。⌒\  ウオオオオオ!
      (( と(゚ヘT;)、ヽ ))      ヽ;' ,;'/      ,. と,;メO~      ⊂_____⊃
     ウウウッ… `´      ~O;,,,,つ     ,,,,_ζ            (゚Д゚# )
    オナガイ…シィノ…アンヨ…         `∴ρ;゙#)        ┯===E∩≠⊂ヽ
     カエシテェェ……          。゚∧∧,,;;'゙;`/⊂ヽ               と,,,,_ヽ'~ヽ
                      と(>O<llとノ、;;;;;;,';)~~                'ヽミ)
                      シィ!! シィィ!!
                       シィィィィィィィィ!!            /。⌒\ 死ね野蛮人!Λ 从,、,.、
             タスケテー             シィィィィィ……   ⊂_____⊃       (。0;@';て;;ヽゴキィッ
      ∧∧     ∧∧                 ∧∧    (・皿・ )         (/; ;W';.';;.;':;)~
     (;゚ O゚) 。・゚ ゚・(>_<*)・゚ ゚・。             (゚Q;゙#/)   し   ,イミ
     と と ヽ    と  つ        ヽ/)    ⊂、∴;'/ ミ ミ//と_ノ、ヽ、ミ ミ    ハ…ハニャァ…
      ヽと__)~  ⊂、 )~    ∧∧ノ ,つ   `)`;ヾつ'; ,、/ /   ヽ_ノ        、,.,, ,.,;、,,
       ヽ)       `ヽ)    c(゚0T;とノ     (ノ'`;'`ヾヽ/ノ      ヾヽ    ::と(。p;;。と;;、'`つ
                                  " '‘;'                  ∨∨ "`;;'



  /.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
/.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:∠;;;;;;,;:.:.:.:.:.:|
-‐''7:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./!:.:.:.:./   ≦:.:.:.:.:.:!
  /.:.:.//.:.:.:.:.:./ .|:.:.:./  , -‐\:.:.:.:.:|
. /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:./.\ |:.:./_/‐-  〈:.:.:.:.:.Ζ
/:.:.;イ:.:.:|.:.:.:./弋ラ>|.:/"、弋ラ`, |r´`l:.:.:.>
/ |:.:.:.|:.:./ ー ´ |/  `ー   > |/
   |:.:.:.∨:|   〈 、         / /      悪く思うなよ……
   |:.:/|:.:./l               /ィ
   |/ |/ ヽ  ´ ̄ `   / |        これも戦の習いだ!
        \     /    \
   ,,... --‐''''"´\__/  /     \
-‐''"シ 〃 /l/  \    /       ヽ
二彡'''"  |l/‐-、  ヽ  /      ノ三|l、
           ランヌ

陽動を任されたボン師団と主攻のランヌ師団の強襲によって
ヤッファ守備隊は壊滅し、午後5時にはヤッファは陥落。
市内では侵入してきたフランス軍により大規模な殺戮が行われた。

750 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 20:31:26 ID:kR6glgX. [2/3]
蛮行ねえ

751 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:31:48 ID:3I18mfP2 [62/134]

――1799年3月8日

        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //    最高司令……。
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/     この数日来の戦闘で捕虜の
             |ハ                ,‐-'.:/      数が2,500人を超えている。
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/        更に運の悪いことに軍医の話によると、
                \     ゛     . :´ : :l'|′        兵士や捕虜の中から悪性の疫病らしき
                  |:\    . :'´: : :.::::|、         症状が見受けられるそうだ。
.                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_       兵士たちはペストだと騒いでいるようだが……
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\



         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|    お荷物の捕虜……!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|    軍に取り込むわけにもいかない……!
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|    解放すれば再び敵対しかねない……!
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/    そして疫病の蔓延……!
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l    こんなんじゃ、どうしようもないじゃない!!
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|

752 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:33:12 ID:3I18mfP2 [63/134]

    ‐- 、   _ -‐':::::/   , -‐  ´ ̄ ̄ ̄  ̄`` ‐- _ \::::::::\`ヽ‐‐─‐‐‐、
   i  〈`ヽ卜 /:::::::/  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::ヽ_\::::::::ヽi⌒ 〉   i
   i   ー- ?/:::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::`ヽ::::::::、ヽー、,   ノ
   { _ - <´ / ;:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::;; ヽ  \/
   >    / ;;:;/.::::::::::::::/:::::|::::i::::::::::::::l::::i::::::::::::::::::::::::\::::ヽ:::::::::::::::::::;;i i\__、\
  λ 冫  /  /    /.......l.....{............'......:'....\...................ヽ  ヽ     |  |     〉
 /  〉/   {  l  .:::::::::::|::::::∧:::::l::::::::::::::'::::::ヾ::::::\:::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::.....| ;;l   ∧ミ、
 | / \__/l ...:l:::::::::::::::::|:::::/ レ:::: ト::::::::::::::':::::ヽ::::::::::\::::::::::: ヘ::::::::|::::::::::::::}::;; ト,  /::::ヽ |
  {::::::/ /::::l::::::|::::::::\::::|::::/  l.:.ハ:::::::::::::,::::::::\::::::::::\:::::::::ヘ, ー´ ̄::::::|::::::ハ~~\::::ハl
  {::::/ /:::::::l::::::|::::::::::::::\::l   l:::l ヽ::::::::::,::::ハ::ヽ、::::::::::::\/ヘ::::|:::::::::::l::::::::::|   l:::::}
  |::〈 /:::::::::l::::::|::::::::::::::::∧l\  l:::'  \:::::::::::ヘ\ \::::/"::::} ヘ::|:::::::::l::::::::::::|  入:}
  |::::ヽ:::::::::::::l:::::|::::::::::::::/ リ  \,_::i_,、 \:::::::::ヘ ヽ乂 :::::::::::}   〉|::::::::l:::::::::::::レ´:::::::|
  l::::∧::::::::::::::l.:| ヽ::::::::i 彡毛三≡ッル     \`ー ィ ≦三毛リミョノ::::::::/::::::::::::::::::::::ハ:::::|   …………
  l:::ハ::::::::::::::::|::::'::\::::i <"弋__案ツゝ      \::::〈弋__案八ィリ::::::::::/:::::::::::::i::::::::/ i:::|
  ツノ ヘ::::::::::::::::|::::::::::\li  、 乂彡"        ヽ゛ ≦彡 ?/::::/::::::::::::::i:::::::/  i:|   ベルティエ……
  リ  \::::::´~|::::::::::::::\   ;;; ;;;;           ;;;; ;;;;   //;;;;::::::::::::,ーi::::::/    il
     / ̄/  l:::::::::::::::.::|ヽ、        .:i         / /;;::::::::::::::::/   `ヽ リ 
    i   l  l::::::::::::::::::ト _                    /;;::::::::::::::::/      /
    i   l  从::::::::::::::::::::ゝ_    ⊂=ー....´⊃    ≦/::::::∧::::::/     /|
    人   l  /ヾ::::::::::::::::::::ヽ> ,,, _  、、 _   <  /:::::::/ 乂/        }
   /  \ l    乂 ::::人::::::ヽ    ≧≦       ノ::::::/   リ        l

753 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:34:09 ID:3I18mfP2 [64/134]

           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|     最高司令官が命じるわ。
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l      エル=アリシュの協定違反として
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!     あなたの責任で捕虜を銃殺しなさい……
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.      彼らは敵対しないと約束しておきながら
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l     ヤッファに逃れて私たちと戦ったわ。
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !     十分な理由よ。
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {
   |   ヽ トヾヽ : :l     !: : : :/':イ  |
    }      V ヽヾヽ: :l fYiソ : : /'/ ハ  |
   | _, --、 }_ヽヾヽ |ljl/: : :/'/ / r‐-  |



          ..---. ...
       , -‐.': :_: :---` ー-.、
    ーァ´:, ‐ -ァ: :7 ̄l:.ヽヽ‐..\
     //イ: : /: ./.:イ: }::. :}:.}:ヽ:、:ヽ、
    ノ.: .: ./: : lハ:AL_}:/ }::.ハハ::.:}:.ト_--
   ´ 7:::::_|::. : | '┬ォミー'jム_ム}::ハ:「`
     |:.:{ r|{:.. :l   ̄´  {エオハ.ハ{
    ハ:ヽvヘ:リ u       〉 |:/         なっ――!?
     Vl:.:T     , ---,  ハ!
      }::ハ、  ( __/ , ′          そんな非人道的なことは承諾できない!
    /フ´{  \  - /
_ .. イ:::::::{  \  ` ┬‐′            俺は彼らの命を保障すると約束したんだ……
:::::::|   l    \,_ / \             そんなことは――
   }    ヽ   ∧ 〉ヽ 〈| \
   ーァ-‐ ヘ_/ヽ.>‐くトj、 ヽ\
   「     l ー ヽ:.__..ハ ∨  `ヽ、
   ヽ     l   }  l| ヽ    ヽ
     \   l   |:  l |   l     l
      \  l l:.  !|   |     |

754 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:35:22 ID:3I18mfP2 [65/134]

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ    黙りなさい……!
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|    軍人の仕事は戦いに勝つことだけよ。
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|    そのためにあらゆる犠牲を払うのは
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|    至極当然のことなの……
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ    それが出来ないのなら……軍人じゃない!
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !    それが嫌なら、あんたが崇拝するご夫人を崇め奉る
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |   修道院でも作って、そこにこもっているのね!
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|



                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                 /::/::::./::::/:::::.|:::::ス::::: ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                 !/:::::::|::::ハ::::./|:::::| i  i \::.ト、:::::::::::::::::::::::::::::i
                                 |:::::|::::|::::| ∨ \| .\|  .ソ ヽ::::::::::::::::::::::::::i
                                 |::./|::::|ヾ──'  | '───、  i::::::::::::::::::::::::::i
                                 |/ .|::::::i ィ匕>    K辷!>   .i:::::::::/⌒i:::::::i
                              .     ヽ::::l.i    i        . i'i::::/ ソ i:::::::i
                                     lハi   ノ          i::ノ- /:::::::i
                                      i   `         ソ、_/:::::::ii'
                                      ヽ            / .i:.:ノィ l::::i'
                      ううっ…………        \ ´ ̄ ̄`    /  ソ .|人ソ
                                         \      /  _,,-ー' ̄ ̄丶
                                          \__//:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                                         _-──ソ──:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                                        /:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                                      <¨ ̄:;:; ̄¨゙゙ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                                      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

こうして8日から10日にかけて捕虜1,000~2,500人がフランス軍の銃剣によって殺害された。

755 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:36:06 ID:3I18mfP2 [66/134]

そしてこれは、カエサルとアレクサンドロスを敬愛するボナパルトにとっても
苦渋の決断であり、その埋め合わせをするかのように自らを危険に晒した。

                        __
                        ィ '二ニヽ、`:.ミュ、 ___ ノ
               , -==彡イ´:.:.:.:.:.:.:.`::..ヽ、∠ニ>≦__´
              /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/}二不==―─┘
                ___ //:.:.:∧:.ト、:.X\:ヽニノ:ヽλ:.:.:.\
           / /゙//:.:.:.:.ヒヽl ヽ`YんY:.:.:.:.:/ /ヽ\:.`ヽ、
             ヽ/ //{:.:.:.:.:.|Y坏、,   ヾシl:.:.:.:くノ:.:.:.:ト:.:ヽ 、:.:}   病はそれを恐れる人間がかかるものよ!
.               /{/:.:ヽ∧∧ ヾツ丶 __ イァ:.:.:.:.:.:.:.:.:| |ハノ ソ
                /://:./:.:.:.:.ヽ:.:ヘ   く _ ノ∠:.':.:.:.:.ノ|ハリ '  /ヽ   兵士諸君!
            l/ /:.∧:.:.:ヽ:ヽ.:.:.`ぇ.、 _ ∠:.:.イ彡\   /  }  恐怖に支配されないで!
                |:./ 乂从 ヽ乂ハ彡 ソ〃/__ヽ\ヽ/  /
               l,'   n||l|ト  /=/ 〃//A -|示zヽ/   /       / ヽ
                 _r<ヽヾ },イ/, ''/ ∧ツ/ 二,/ ./      /   ノ
                { ヽヽ_ソ /'', イ´   l;;;;/ / /  ィく___ ,..''´   /
             -=彡`´ /イ  __   .l;;;{/__ィ´          ,..''´ ,.-、
               `'ミ、 /ト{ ヽ    ̄ ̄  ヽ   `ヽ、   ―  '''"´   ノ
                    /;;;/| ヽ/ ` ― - 、    `ヽ、      _,,.. .-‐''´
                 〈;;;;;;/;;;| ノ       `ヽ、     `    `ヽ、
                  /フ \<   ___    〈  ` ― --- ''´`ヽ、 `ヽ、
    l二二二ニニ=‐' ´  /;;/ rl彡 ―l l二`ヽ/              ` ー ´
               __ /;ノ/: : : : : : : : : : `ヽ,

彼は、兵の動揺を抑えるために、ペストに罹患したと思われていた病床の
兵士の元を訪れ、その場に2時間近く滞在し、ほぼ全ての兵士と会話して
励ますだけではなく、病死した兵士の遺体を両手に抱きかかえ上げたりした。

756 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:37:13 ID:3I18mfP2 [67/134]

                __,. ―‐. .、_
             .-': : : : : : : : : : : : :`: : .._
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
           /: : : : : : : : : : : : : :. : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /: : : : : : : : : : : : : : :.:. : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミヽ
         i: : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\`ヽ
           l: : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :ヽ
            |: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、l
            |: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :} !
           l i: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :i:.: :/`.:.:.l
         !ハ: :i: : : : :.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :l: : i  !i:.!
         ' ?: :i : : :.:.:.i:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :/l:/:.: :l / !'
             ヽ: :ヽ:.:.:.:.:.:l:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:. :/:.:!':.:.:.:.!_/i
             丶:.丶:.i:.:.l:.:.:.:.:.: :i:./:.:.:./,:.:.:.〃:/!
                  ヽ:.:.ヾ:.:.:!:.:.:.:.:./!':.:.:.:.:.:.:ハ:.:l' !'
              ?:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: / ∧!
                  !ハ从?从人ハ/!1―′
             厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /___         ___ヽ
    , -――    ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ―‐- 、

757 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:38:28 ID:3I18mfP2 [68/134]

                                     ┌─────────────────┐
                  ____                    │                         .│
.               ,.-'": : : : : : :`ヽ=、                │ フランス軍内にペスト流行の        .│
.             ,.-'": : : : : : : : : : : : : : ヽ、             │ 兆しが見え始めていた。           .│
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ           │ ヤッファとエル・アリシュで捕らえ、     │
.            /: :: : i,::ト、:ト、: : : : : : : :ィ: : ヽ           .│ またイブラヒム・ベイ 輸送隊への     │
.            i: : : :ノ ヾ、ヾ、ヾ、::ノノ//イ:::N           │ 攻撃で捕虜にした敵兵は         │
             k :i:::i ニ?_, _,.==、 i::リ              │ 約六千にも及び、 この捕虜を      ...│
             |: :!::l ヽゞ=冫 , 'イニラ' i:ノ              │ 連れての行軍となった。         .│
              |,'ヾi!   ̄ ゙ l',  ̄  }リ            │ フランス軍にこれほど多数の      .│
             〈 6 !     丶ノ    /ノ             │ 捕虜を抱える体力はなかった。      ..│
             ヽノ!.    ,-‐-、  /               │                         .│
.      ___     / \   -  /                  │ (中略)激しい敵意をみなぎらせる   ...│
  ,. -'"´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ-.─ハ   ヽ、   イヽ-‐‐--‐‐-.、       .│ エジプトで、彼ら捕虜を守るのも     │
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::ヽヽヽ、.    ̄  トノ:..:.:i:.:.:.:..:.::.::::.`ヽ .     │ 容易ではなかった。            .│
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ヽヽ、ヽ、    ノノ人::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.   │ フランス軍自体の食糧が        ....│
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l!:::::::'ヽ、ヽ、ヽ、__ ///::::.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.   │ 不足しているのに、 彼ら捕虜に    ..│
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::ヘ ヽ、ヽ、__ ,/イ:::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::i .  │ 分けてやれるようなものもなかった。  .│
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧::::::::::i' , ヽ、._ ノ ,'|:::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!.  │ 解放したら解放したで、敵軍が      ...│
       .:.:.:.:.:.:.:./ l:::::::::::l ',' ,    ,.|:::::::::ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.   │ 増強されることは必至だった。      │
        .:.:.:.:ノ  l:::::::::::l '., .'  ,  ,'|::::::::::| \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   │                         .│
.      ー─'".   |:::::::::::|!. '.,  , '. |::::::::::|  \.:.:.:.:.:.:./   └─────────────────┘

758 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:39:27 ID:3I18mfP2 [69/134]

  γ⌒ヽ.     γ⌒ヽ.     γ⌒ヽ.     γ⌒ヽ.     γ⌒ヽ
  /   イ.     /   イ.     /   イ.     /   イ.     /   イ
 `ーィ i__.   `ーィ i__.   `ーィ i__    `ーィ i__.   `ーィ i__
  /´    `、   /´    `、   /´    `、   /´    `、   /´    `、
  /    i\\. /    i\\. /    i\\. /    i\\. /    i\\
  \     | ヘ i. \     | ヘ i. .\.    | ヘ i. \     | ヘ i. .\.    | ヘ i
   {.   \ i.│ .{.   \ i.│ .{.   \ i.│ .{.   \ i.│ .{.   \ i.│
   .iニニ三乃| |  iニニ三乃| |  iニニ三乃| |  iニニ三乃| |  iニニ三乃| |
  /´ノ_|弋_乙_/ ./´ノ_|弋_乙_/ ./´ノ_|弋_乙_/ ./´ノ_|弋_乙_/ ./´ノ_|弋_乙_/
. /  ̄._,,-ォ )   ヽ _,-――ヵ  ヽ _,-――ヵ  ヽ _,-――ヵ  ヽ _,-――ヵ  ヽ _,-――ヵ
厶-‐''"  〈_iゝ、___,,.-‐"i_| .、___,,.-‐"i_|ゝ、___,,-‐"i_|ゝ、___,,.-‐"i_|. 、___,,.-‐"i_|





                                         |/  ヽ、 ゝ
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
            ~""'''..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ' ,ヽ  ,r'
                 /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"
            '、(ヽ く  . .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ
‐- ,,,,,_─ー―─---c,,‐'' ノ ヽ、(  _,.-‐''"
..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;

759 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:40:07 ID:3I18mfP2 [70/134]

                                  ┌───────────────────────┐
                                  │                                      ...│
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//\_/;;;ヽ/;;|. │最高司令官ボナパルトは(中略)              .│
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. │この捕虜問題はひどく頭を痛めていた。         .│
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ | │                                 ...│
 . ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; -ー'"  | . │彼は恐ろしい決意を固めた。                 .│
 ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_;;; -ー '  ̄  |/i/゙ .,イi   ||. │彼はこの彼の決意に猛然と非を唱えたが、        .│
../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r 、;;;― ''" ̄               }   |. │以上述べた諸理由を考慮に入れるならば       ....│
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;トY `"''、               ,,,r‐''"   |   :| . │やむをえない措置だっただろう。              .│
\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|l _  ``'ゝ、 :     ,,-'''"__,    .| イ  |. │                                      ...│
    .|   ゙{ . 二二ニ 》;`;y`;  y";;《二二二   l ノ .| . │捕虜を全員刺殺(弾薬を節約しなければ          ....│
   .ト'^'<  |  .\゛‐ノ \ ゙z  ¨`/゙,、-ノ ノ  .} .r}、|  │ならないから)にせよ、と命令を下したのである。    .│
   「.゙`'))! .|    ̄ ̄  ''7.|   .\  ̄ ̄′ヽ .| ,i)'<λ . |                                      ...│
   |  ノ.ノi.:|        ./ ゙|     ヾ       i゙,i(、 ' .| │出発前夜、各半旅団に捕虜が割り当てられた。     ...│
   .| .リ .〔|       /  |           . |^.r,rソノ  .| 方陣を編成し、その中に捕虜を入れ、             .│
    \ .\゙|          ( .__         | /.,/′ │この生身の人間集団に銃剣攻撃を加え、虐殺した。  ..│
     \ 7|         ¨)'゙ ̄        .ト|_/    │                                      ...│
      \ ヽ,                  .,|「..`.     │私情は混えず殺戮したが、                 ..│
       } \    ,.-ニニニニニ.-.,    .,,ノ :|       .│こんな酷い場面に慣れているわけではない……。   ....|
       |   \     ―'ー‐     ,r/ |     ..│ただ命令に従ったまでだ。                  │
       _〕    ゙‐.          _/ノ  }      .│しかし嫌な気分で、恐怖にかられながらの服従だった。.│
      ,rニ{    \_       _/ ..ノ   .i\,    ..│                                      ...│
                                      └───────────────────────┘

760 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:41:21 ID:3I18mfP2 [71/134]




         ,,..、._,ii、 -,,..-'';,i'   |;;;;;;;;;;;;;.;v―ーi;;,,v-ー'"          ,,-- 、
         ヽ./   `゙ヽ,;;;;__ゝ,, ..,,l゙;;;;;;;;;;./              _,,iiiニソ一'" : ii、
、             _,,ミ/゛  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐'―― .... r;;;;ッr‐'''''"゛  .y、_
;ヽ、  .,ノ7       ヽ‐゛   ,r''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i‐'"         ヽ;.|
'''-、゙゙ア'"             {,゙二、,,-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐┘ : :lニ;;.         ゛
  ...l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、           ['l、
._...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7            `゙"
;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  .l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!                     _,,
.、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ             ゙‐' |.l
..l;;;;゙ゝy レ;;;;广l⌒l     /⌒!ン'ッ;;;;;;;;;;.,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  `''、_;;;;;;;;|        .,,,     . l、;゙¬.
. ゙'''''″ .ミ、;;;;゙''''|  |     /  / /⌒l;;;;l゙ ゙'<;,v、;;;;;;;;;;/'    .`''''"        !;;゙''┐    .゙'ー'"
    ,- シ、;;_ノ|  |   /  /  /  / ̄″ ∥ .`'―ー!llt;;. .'          !、;;;丿
;/  ,r./  l;/ |  |  /   /  /  /     リ'i                       ´   ,,、   ,、
,! ./  ,i";;{_  |  |  /   /  /  /  / )!.!.l               ,i''';     .|;;;;゙゙''''''";;.l、
!     ゙L;;;;;゙ j   ∨  l  /  /   / /      マ , 、,,,           `''".ィ;;-一'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..,i( ̄`ヽ   /   ‐- .._レ′  | / /    i'''j  .!、,,;l,゙,,r‐ー、        `''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ
: };;;\   \_/       `ヽ、   /.....、   ,iミ;;/  ,r'''";;;;;;;;;;;;;} ._.. ;;i       .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
.l゙;;;;;;;;ヽ      \         / l.;;;;;;゙ゝ、,i''";;;;; ! !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l!´二..,,,_,..--'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛
.;;‐;;;;;;;;;`、     ヽ       /  `''''''i_;;;;;;;;;i;;,゙  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,! ゙'―'''''''^゙゙゙゙゙゙'l,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..!、 _;;;;;;;;;;;;;ヽ     |      /.r‐┐   i";;;;;;;;i┘  ゝ、;____,,/´        : ,ii;;,゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 .ィ";;;;;;;;;;;;;;ヽ、__         /;;;;;;;;;; !   .〔;;;;;;;;;;;;ヽ :lニ二'゙'';;.    .,.. -ニ=''"゛ ./;/''''i;;;;;;;;;;;;;;;;
.ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;/   ̄        /;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,  ヽ!      "'"     ..   . l-x,;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /    ┬‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙'―- -ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'---、                "  .'|゙゙''、
.l´|;;;;;;;;,′       /  ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ'             l7   l
;;;;;;.,,_.;/        /       |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´                    !

761 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:42:10 ID:3I18mfP2 [72/134]

           _,,,,,,,,_
       .,,,r'''~`      `ヽ,
     .,,/            ヽ,         ┌────────────────────┐
    .,,/              ヽ         │                            ....│
    /                l          .│ (中略)このトルコ軍を              ...│
    l                 .l          │ 全滅させたヤッファ占領だけで         ..│
    |                 |         │ やめておけばよかったのに、         ......│
    ゝ  、.ヽ      ./ ../ヽ   |          .│ ボナパルトにはあの征服癖があり、     ......│
     l  i\(ヘ,, ,,/ヾノソソ"l   l         │ またシリア遠征でついていなかったことも   ..│
      .l .l ゙ ,,  ヽ/. ,, ,,,;'''゙゙゙゙, ミ  /          │ あって運の回復を願い、            .....│
      |.lヽ,,(,ソヽ ..ミ/,,(,,ソノ゙.li゙,ソ )           │ アッカ攻囲に向ってしまったのだ。      ......│
     .ヽ.l ..  │   `    i゙l  ノ           │                            ....│
       l  / l       / イ            .│ このさらなる前進が、捕虜全員虐殺という  ....│
       ヽ   'ヾ     /∨             .│ あの非人道的な命令を下さざるをえない    .│
          ヽ, r‐─-     l,,            .│ 方向に彼を押しやったのである。         .│
        .. ヽ.  ̄ .,,//  ヽ\,,     ,,,,,,   .│                            ....│
,,,,,-─ヘ,,,,,,,,,/::| ゙ヽ- "  /  / / // ̄"/::::::::   │ ――ヴィゴ=ルシヨンの記録           ...│
:::::::::::::::::/" ,l゙:::::::|       // //  /l::::::::::    │                            ....│
::::::::::::::/  lヽ::::::|     // . //  /l::::::::::::    └────────────────────┘
:::::::::::/  l.|.\,,ゝ-- イ ../  .../ /  /|:::::::::::::::
::::::::/   l .l  ゙''''''''''''''゙゙゙  .././  / l|::::::::::::::
:::::::l   ヽ \      /  /   |  l:::::::::::::

762 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:43:30 ID:3I18mfP2 [73/134]

――1799年3月上旬
――アクル(アッカ)

                                                                /
                                                                /
                                                               __/★アクル(アッカ)
                                                           }
                                                           /
                                                            /
                   _       _     __                         /●ヤッファ
__              ,-、__ィ´ `ー'二ニフ __) `'ー--‐'´ 入                          /
  ~i__      _,,-‐'●┌‐┐  {___}        /´                          /
      (___ノアレクサンドリア               {__  .斗ャ辷-、      ,ィ‐-、_       /
                                      {   }i_〉   `'ー--‐'    `゙''ー--‐'′
                                      `ー‐'´      ●
                                         ;ー、       エル=アリシュ
                           カイロ       `ー'
                           ◎         シナ
                                         イ`i        /~}
                                       } `i       / /
                                      \_ \    / /
                                          `、 `ー-、_ノ   ̄`'ー-r
                                        /´           `、
                                        ヽ                ヽ,

763 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:44:12 ID:3I18mfP2 [74/134]

         /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
       .|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
        .|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.|
.         |三三_,-‐ーァ三三三三三三三三三三三三三三/
       |三/  /三三三三三三三三三三三ニ三/ ̄
       | /   /´三ィ‐ー'フ/|三三ニーー‐'''"    |三/⌒i
      /.  / /゙´._,ネ'′        ェ彡气ミェ |互 /l. |
     /.  / /  /-=三ミェ   z少        |/´  |  コルシカの鬼が来ているだと……?
    /   `''"   /´ ─‐・ー       ─‐・ー   |   /
  /          .{ヽ___  ̄ ̄/ |   \  ̄ ̄   .|__/`'ー-、_
/            ̄  \   |           /ヽヽ  |  `'ー-、_
            { ̄`ヽ___} ∧ |  /`ー、    .| //  |        `'ー-、_
\             . ̄\ヽ  ',,;;;`ー-'";;;;;;;,;,;,,.,    / .//   |
  \     ィー―‐、  \`、  f───‐ィ'   ./ .//   |
   \__/     \_) ヽ_ `'ー──'   / .//   /
     \        \   \_____/´.//  /
      \        `、  | |             /
\      /         `'ー-、_______/
    アフメド=アル=ジェッザー・パシャ(1720年 - 1804年)

アクルの太守。
現在のボスニアのシュトラウのキリスト教徒の家に生まれる。
粗暴な性格で殺人ざたを起こして故郷を追われた後、
1755年に奴隷としてエジプトのアリー・パシャのもとへ売られる。
そこで軍事教育を受け、マムルークとして活躍し、残忍な性格と
主人の敵対者を次々と殺すことから『ジェッザー(屠殺者)』と呼ばれるようになる。
アリー・パシャの死後、トルコ帝国に反旗を翻して知事となったアリー・ベイに仕えるが、
シリア遠征に派遣されたのを機会に彼を裏切ってカイロへ逆侵攻した。
その後、トルコ帝国に服従することでアクルの太守となり、
貪欲かつ緻密な政治、そして恐怖を武器にして街を支配していた。

764 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:45:10 ID:3I18mfP2 [75/134]

三三三三三三三三三三三三三三三ヱ   |三|
三三三三三三三三三三三三三三ア     .|三|/⌒\
三三三三三三三三ハヽ三三三ア ィ彡气ミェ \/ /` }
三三三三三三三三| |/|三ア ェェエア   ヽ   `、/  .i
三三三三三三三ア    /  / _____,   |   |
/|三三三三三ア  ヽ           ゝ-'  ,ィ    |   /
. |三三三二ニ メ          ヽ ̄ ̄ ̄    /   /    面白い。
   ェニ二三豸 ヽ     ヽ               |  ./
.ェ彡ア    _//          ヽ          |__/      だが、ここを落とすことは不可能だ。
弍ァ  ,-‐"ゝ'/  /          ヽ           .|        なぜならば、私がここを守っている上に
、       ̄ ̄             ヽ    ヽ    |\      他にもコルシカの鬼に敵意を示す者が
.i      ̄           /        / ,:,:,:゙゙    |\\    ここにいるのだからな……!
弋             __/  ──‐‐' ;,;;, /´ .   |  ヽ \
  \       / ,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:    _,-‐'.    /   |.  |_
──\        _____,.-‐'       ./|  / ./|;:;:;:`'ー-、___
      `、       y´                / .|/ /  .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`'ー-、_
    / ̄\             -‐‐‐      i/ /   .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;::
_,,..-‐'';:;:;:( ̄\_          ,-‐-、_    |_/__,,..-‐'' ̄ ̄ ̄ ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;
-――--`ー--、>ー-、,__,,..-‐''      `''ー‐‐' ̄ ̄)          \;:;:;:;:;:;:;:;
     ( ̄`'ー'.´     ` `‐-- 、 _____,,.. -‐''                \;:;:;:;:;:
      丶、___ィ-、___,__,,..-‐-、_                ,、    \;:;:

765 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:46:09 ID:3I18mfP2 [76/134]

――1799年3月19日
――フランス軍陣地

                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !     アクルは十字軍時代の
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!     古い要塞都市にすぎないわ。
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/       ちゃっちゃと攻め落とすわよ!
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /

ボナパルトはアクルに到着すると、早速街を攻囲し始めた。
後は、アレクサンドリアから運ばれてくる予定の大砲を待つだけだったのだが――

766 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 20:46:36 ID:wefSGMcs [1/7]
…築城の鬼がいるのはここか?

767 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:47:17 ID:3I18mfP2 [77/134]

                                  /:.:.,'  |:.://                |        \:.:.:.:|
                                ./:.:.,'   .|:.:.:/                      |:.:.:/
                               /:.:.:,'   .|:./  -=三ミェ     ノ   ェ彡气ミェ   |:./
                               ,':.:.:.,'  /⌒|/   __夊入zl   〈  z少ォメ___ .   |/⌒ヽ
                              {:.:.:.l   |ィ丶|   イ  (::O::)ヽ .|  弋   イ(::O::) `,   | /⌒ |
                              ';.:.:.|.  |ー`|    ミ、 ___ ォ  .}       、 ____ ィ  .|/ヽ、/|
                               ';.:.:l  .|へハ    三二ニ         ミ三二彡   .|ヽー、l
 大変です、最高司令!                     ';:.:l  .|(〈 |           |               | 〉 / |
                                ';:.|  .ヽ\|            |ィッ              .| -‐'' /
 アレクサンドリアから海路で大砲を運搬していた  ';:l .   \_|          ヽ ィ           |ー‐ '′
 輸送船がイギリス艦隊の襲撃を受けました!     l:|     |                         |
                                 l:|    .ハ       _____         ノ
 僕が使うはずだった大砲は全て敵の手に落ち、  .l:|    /\       ′       ヽ     /
 アクルの守備隊に引き渡されたと……        l:|  ./:.:.:.:.:.:.ヽ        ̄`        /|
                                  l| /:.:.:.:./( ̄|\             /  |`ヽ
                                 /:.:.:.:.:.:.:|  ヽ、|.  \          ./   |ィ  |
                                .イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ヽ.   \       /  ┌‐''´.  |
                                             マルモン


             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::/_,:  i\:::::..::. _l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/,,.‐‐T i 丶: ! \::.::. Tー|-、.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ=ミk  \ヽ  \´;ィ≠=く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'O  |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`し                 .,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ  ::::/⌒ ー--‐ 、  ::::::: /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\ (          ) .,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ  な、なんですって!?
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽー-  __ノ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /

768 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:48:17 ID:3I18mfP2 [78/134]

       /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
         {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
    ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /´/:::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
.   / ´l:::::::::::::::::l、:l    ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
  /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、l:::::::::::::::::::`、` ヽ
    l::ィ:::::::::::!l:!` -、       -`,-  .! l:::::::::::::::::::::丶
     l/ :::::::ll::l,.l:!`t'        '' ;{!、リ、:::::::::、- 、ヽ
    {  lオ.、:l{!'{.  ,         _   l:::::::::::::::`::.、
      l l ;{! 、''´ ̄ヽ      '´ ̄ ヽ ;::/'´.〉, r '´
      ヽ4ヽ       〈     ‐l‐ヾ / /:::丶
       `ヾ'、 ゛゛ ̄ ̄ ̄  ̄´゛フ t.ィ、l ̄``     これで一つ、トゥーロンでの借りを返したぞ!
          ` 、` 、  ̄ ̄ ̄" ',.イヾ
            `t 、 --- ,.ィ"            アクルで待ってるから、そこで決着をつけよーぜ!
                 } ` ~~ ´ .i
                 l      l
          ,...-ノ      '`..-..,.
         ::::':;;::::i´         i:::;;;:::::::,ヽ
      ,´;::::::::::::::::::ト      '"l:::::::::::::::::::::ヽ、
     ′r::::::::::::::::::::{       l::::::::::::::::::::::ヽ 、
    ′ 〃::::::::::::::::::::{       l:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ
            シドニー・スミス

西岸のハイファ沖に展開していたイギリス艦隊シリア方面軍の司令官は、
かつてトゥーロンでボナパルトに苦渋を舐めさせられたシドニー・スミスだった。

769 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:49:26 ID:3I18mfP2 [79/134]

           _... ―‐-..、__
        ,.ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
       /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:,ヘヘl\/l/l/フ:.:.:.∧
        |:.:.:.:.:.ゥ          <:.:.:.:.:.|
       {:.:.:.:./             Y:.:.:.}
        .|:.:.:.:|             |:.:.:.|
     .ハ|:.:.:.i ヘミ≧ェ   ャ彡アヘ |:.:ハ
     iヘ|:.:.:.l y‐tヶォ  ィ‐tヶォ |/ヘ.i      どうします?
      乂ヘ:∧ `ー‐′ `ー‐′|_ノ /
        ゛∧丶     |     |ー'′      このままだと、フランスの大砲がフランス人を攻撃してきます。
       /:.∧ \  ヽ ‐    /         貧弱なトルコ製の大砲ならまだしも、性能で数倍勝る大砲が
        {:.:.| .|\ ` ――‐ /|         要塞に配置されたとなると、進軍を控えるのも一つの手かと……
        |:.:.|ィ| .\     /  |\
        |:.:.|`'ーl-l‐≧―≦‐l-l-‐''"|
        |:.:.|◎ | |       | | . .◎|
     ,, -‐|:.∧  | |___   ___| |   |ー- 、
-‐ ''"    .|:.:.∧ |┌┘ー└┐| /    ` ー-、



 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l    何を言っているの!
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l   ここまで来て退却できるわけないでしょう!
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ   アクルの攻撃は続行よ!
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´

770 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:50:23 ID:3I18mfP2 [80/134]

:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_}
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_/     |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/´       l´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/        ヽ_,ィー、_/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       ┌──┐
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       └┐┌┘  ┌──┐
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/            └┘    └┐┌┘
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/                      └┘
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/                          ┌‐┐
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/                              ┌┘ .|
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/                           └┐ .|
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/                             └‐┘
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/                                   ┌‐┐
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/     ┏┓                        ┌┘ .|
:;:;:;:;:;:;:;/━━━━┛┗━━━━━┓                  └┐ .|
:;:;:;:;:/      |  宮殿 |    |塔┃                    └‐┘
:;:/            ̄ ̄ ̄ ̄     ̄┃
:;|                         /`'ー-、_                  ┌‐┐
:;:`、       アクル市街     ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;`゙''ー-、,_           ┌┘ .|
:;:;:;:ヽ                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`'ー-、_        └┐ .|
:;:;:;:;:;:;\            r'´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`'ー、       └‐┘
:;:;:;:;:;:;:;:;:;\           ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`'ー-、
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ-、     /─ -- _ _ -- ―、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\  / ̄ ─ -- _ -- ─ ̄´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`'´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ

海に突き出たアクルの小さな街はフランス軍によって簡単に陸上封鎖されたが――

771 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:51:05 ID:3I18mfP2 [81/134]


   ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓       ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓
   ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃       ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃
   ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫       ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫
   ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛       ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛
                                      / /|/ /|/|
                       ,===、         __|~ ̄|/|/ /| /!/|/| /
             侵略者ども! (=三=ミ)--...,,,,__ ./ /| /}/l/// |/!| /!/i|/
                     ,===、/⌒ヽ):c((:::a(( 0) ̄|/'}|/{/|/| /| /|/ |/! |/
                    (=三=ミ)i  ∪ー‐'__'“/|/|/ /| / //|/| /|,!/
                    ∩‐Д‐∩~ |/ /l/|//|/|/ |/ /|/|/ |!/
自分たちの        ,.-ー---...,,,,__´;;^`;;:)∴⌒`)/ / /| / //!/
武器の味はどうだ!? .   (::c((:::((:::a(( 0´;`ヾ,;从⌒二 /.|/|//| /|i/
  ,===、        /◎iー‐'./ ̄/´'从⌒,:;; ;:);:)/!/|/|/ |/
  (=三=ミ)        /__ /_//ト,|/i i i i|/|/l/!//i/
  ∩,,゚Д゚)    ,-ー---...,,,,__|___!/  /|ii! i ii i | /|/イ}|/|/
  ヽ   .⊃━(::c((:::((:::a(( 0)/|/|/! , i| i !i i ii!|/|/|//
  ~|   |.   // ̄ ̄/i''/|/| /i!.i ! i |ii !ii i iii|/|イ /
    .し^J   /   /' |// /|_,|ii i| i ii!|!i ii ii iii|//
==、     /__/ |/|/ / /|..|i ii !i i!i|ii i!! ii ii|
三=ミ)     |     |_|/|/|/|/|/|ii !i| i!|!!i iii!i/
.,゚Д゚)    `----ト|//|/ /|/.|i! !i ! i!|! ii/
つつ,.-ー---...,,,,__|´;;^`;;:)∴⌒`) |i! !i ! !i|/
  .〈 (::c((:::((:::a(( 0)´;`ヾ,;从⌒二 ||! !i|/
/ ̄ ̄ ̄/|/|/|.´'从⌒,::;; ;:);:) . |/
    /|/'|/ / / |/|/| /|/

フランス製の大砲が配備された砦からは距離の出る砲弾が発射され――

772 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:52:07 ID:3I18mfP2 [82/134]

 ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓
 ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃
 ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫
 ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛

   ヒーハーッ!   よく、フランス人に当てられるな!  簡単さ。的がデカイからな!
      ∧∧                ∧∧              ∧∧
     (,,゚Д゚)                (,,゚Д゚)            (,,゚Д゚)
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|__ _´;;^`;;:)∴⌒`)三|__ _´;;^`;:)∴⌒`)三|__ _´;^`;;:)∴⌒`)三
三三三三|::::::::::::(○´;`ヾ,;从⌒二三|::::::::::::(○´;`ヾ;从⌒二三|:::::::::::(○´;,`ヾ;从⌒二三
三三三三| ̄ ̄  ̄´'从⌒,::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|__ _´;;^`;;:)∴⌒`)三|__ _´;;^`;:)∴⌒`)三|__ _´;^`;;:)∴⌒`)三
三三三三|::::::::::::(○´;`ヾ,;从⌒二三|::::::::::::(○´;`ヾ;从⌒二三|:::::::::::(○´;,`ヾ;从⌒二三
三三三三| ̄ ̄  ̄´'从⌒,::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

773 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:53:05 ID:3I18mfP2 [83/134]

       /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
         {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
    ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /´/::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
.   / ´l:::::::::::::::::l、:l    ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
  /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、!l:::::::::::::::::`、` ヽ
    l::ィ:::::::::::!l:!`キ- 、  / ヽ `, - リ.l:::::::::::::::::::丶
     l/ l:::::::ll::l,.t'´ ̄ ヽ`、"ヽ` '," '~ `ヽl:l、:::::::::、- 、ヽ   よく狙えよ、お前ら。
    {  lオ、:l{!'{.  (::)     、    (::)   !〉::::::::::`::.、
      l l ;、 ` ー--‐'  }    `‐-- '´ /'´.〉, r '´    あいつらの陣形が崩れたら、
      ヽ4ヽ       〈    ーl‐ヾ´///:::丶      上陸して俺たちが攻撃を加えるからな。
       `ヾ'、     _,,.........,,_      t.ィ、l ̄``
          ` 、  ´ ─‐‐ ``  ,.イヾ
            `t、、     ,.ィ"
                 } ヽ`~~ ´ .i
                 l       l
          ,...-ノ      '、.、
      ,......r::::':´::::i´           i:::`:-......,
   ,r ''「:::::::::::::::::::::{            l:::::::::::::::::ヽ、

海上からは「テーセウス」「タイガー」のイギリス艦隊二隻からの
艦砲射撃によって、フランス軍による攻囲は妨害されていた。

774 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 20:53:43 ID:UszdUWSM [3/4]
ナポレオンの評価が分かれるのはこんな無茶苦茶なことやってたからか

775 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:54:07 ID:3I18mfP2 [84/134]

――1799年3月28日

         「¨¨ 7 .:.:.:.:.:.:.:/1:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、}:.:.:.:.:.:.ヽ
         | _ ィ:. .::.:.:.:.:/:.:.l{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... :.:.:.:.:.:.rfヘ、'.
     r──イ´  l:.:.:.:.:.:.:/:ハ:.:|ヽ:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... l YVヽ
     ゝ─ '´ヽ /j:.:.:.:.:.:イ:ハ '、l  '.:.:.:ト、:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.l  {、 \
        r ,二.<l:.:.:.:/ォ≠、、丶 '.:.:|  X:.:|:.:.:.:.:.:l  ヽ  /
       V    ヽ:.:.:V::{リ::ト`   V/ィ:.:ナ、:.:.:.ハ  _ノ く
        l     '.:.:.Vzシ     1::{リ7:.y:.:.:ハ'「:.:.:\\
        |      }:.:.「 ̄ _   、辷7:/:.:.:/ ノ V:.:.:.「`´
      _.ハ      ト、:',  /-=ヘ  //:.:.://:.ヽ_>:|:.:'.
     /   \    .ハ:.:.:} !'´: : : : } ,.:イ:.:.:/__:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:\
   __ノ    \ 、__ノ{ \:|、ゝ──' ィ|:!7:.:/! T V:|、:.:.'. \ヽ    こうなったら強行突破よ!
  / 、    \   ._ '.  ` `¨¨「|´_rュハ:/ |  | |、l \、  `
  j  ゝ、}    ヽ-'′  '.\ >j |__/  l_ハ__ハ/ ト         城砦に地雷を仕掛けて、開いたところから
.r'′、   ヽ    ト、    \、__L|____.  j / ./  }ハ         一気に兵を突入させて陥落させるわ!
{    、   ',     \            V| l /   |/ }
.'、   ',    ヽ    '.          _ノ { v   /r≠!
 \  ト、   \  _ノ_. ィ´ ̄ ̄「|¨´   | } _ノ ゝヘ.}

ボナパルトは城壁の接合面にある北東側に突き出た塔に砲撃の一斉射撃を加えさせ、
その後に地雷を仕掛けて城壁を破壊し、志願した擲弾兵を突入させようとした。

776 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:55:20 ID:3I18mfP2 [85/134]

                       北側の塔

15m                     |圭圭圭|
                       |圭圭圭|
                       |圭圭圭|
                       |圭圭圭|
                       |圭圭圭|
10m                     |圭圭圭|
       ハ_ハ _               |圭圭圭|
       ∩゚∀゚)ノ I can fly!      |圭圭圭|
      )  /               ̄ ̄ ̄      アクル市街へ? →
      (_ノ_ノ               ___
5m.__                 (゚д゚)ノ |圭││|
:::::::::::::::| |                  (  ) /|::::::::::::::::|____________
:::::::::::::::| |                / 〉/ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::| |               /  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::| |      外 堀      /   .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::| |                   /    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|└───────────┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

だが、突入に問題があった。
要塞の周囲には高さ5メートルはある外堀がめぐらされており、飛び降りた兵士たちは足を骨折したり、着地に手間取ってしまう。
また、開いた突破口の位置が高すぎたことで、用意した短い梯子ではうまく侵入することが出来なかった。

777 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 20:55:48 ID:0iHw3Igo [3/5]
>>774 ひらめきと行動力はすごいけど、そのための細かい調整や折衝なんかは部下に丸投げだもんな
おれだったらこんな上司の元で働くのは嫌だなw

778 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:56:13 ID:3I18mfP2 [86/134]

  ヽ\       ヽ\
   \ ヽ      \ ヽ
     ヽ丶 \      ヽ丶 \
      丶 \\\     丶 \\\   ギャーーーーーーーーーーー!!
        ヽ丶 \            ビシュ!!      ビシュシュシュシュシュシュ!!!!
        \\\ヽ          ビシュ!!  ∧   。_∧ ;ζ゚  );;*∴; グエーーーーーーーー!
                     。  。 ∧;:,∴。_ つ  ∧_ :*;:,∴ ∧_∧:*;:,∴
                    。 。・  ;( ゚∀ζ* )(゚ζ;  *) 从( ゚<:;:,∴ ギエエーーーーーー!
                   , ノ从ゝ 。 ⊂  ∴ 。 * γ; ∴つ ⊂ :;:,*∴ :;:∪
              Σ 。  。。从从 ; 人。:*;:,∴ 从Yζ ;人   Y  人
                 。 (,∴_) 。;:,∴  J (_,∴)  J ,∴(_) J:*;:,∴
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          l    ィヘi }
              |   ___`|
              l  i三台_i
              |   |三三|
              |   i三三|
            __|   刃互/         ァ───── 、
         //|     |ヘ、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
        / ./;:;|     |::. \     /::::::::::::゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙:::::::::::::::ヽ
     ./  /;:;:;;l  _,,.-‐''"  /    {:::::::/ッ≧ェ ili ィ彡ミ\::::/
      .|   .{;:;:;:;|,-'"       |      i:::::::| ≦・≧ ≦・≧ |::/
      |     ̄          l      .l:::i^|   〈   〉    |^i   何を恐れている!
     /|              |      .ヾゝ|   /"" ゛゛`、.  |_/   狙い撃ちだー!
    ./ |           _,,..┬' _      l.  / ̄ ̄\.  /
   /  |     _,,..-‐'' .   | ̄ ``丶、ヘ.八. 〈ェェェェェェ/ ./     フランス人どもを――
   /    `'ー--‐''     / ;;  |    \.\| ヽ‐─‐'./|      撃ち殺せー!
  ./                   ;:;: .|  ;:;:   \ `ー―─'". │
 /                 ;:; ;:;:;: | ;:;:;:.    |   .//`'ー--┴、
 \          ;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:     `ヽ//__  ̄ ̄ ̄|゙''ー-、,_
   `'ー-、__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:       //  ` 、__|:;:;:;:;:;:;:;:`゙''ー-、,_
         `'ー──、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;         〈〈         ;:;:;:;:;      `゙''ー-、,_
                   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;         ヽヽ  ◯      ;:;:             ヽ
              |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;         //

この絶好の機会をジェッザーは逃さず、彼は部隊を指揮してフランス側の突撃部隊に
銃弾の雨を降り注いで全滅させた。こうして第一回目の突撃は完全な失敗に終わる。

779 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 20:56:41 ID:wefSGMcs [2/7]
> アクル市街へ? →

疑問符が…

780 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:57:07 ID:3I18mfP2 [87/134]

             _, -─‐…ー-
          ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
         ,∠:::::::::/' ´ ̄ `¨ ーヽ:::::::ヽ:::::\
          r -/::r::::/':: ̄ ̄::~:¨ー-、ヽ::::::::<ニ二l、
       /ヽ/::,'::::/:::!:::、::::::::::::::::::、::::|:::::::::|\/l
      /::ノ/::/::::ハ::::|::::ヽ:::::ヽ::::::::ヽ::l:::::::::|,イヾヽ
      |:://::::l:::::X i::ハ::::|\::::lヽ,::::::〈!:::::::::|::!ヽ:∨
      !ハ/:::::{:::::! ヽ,ヽl  ヽ / \::l:::::::::l:::∨:::l
      !| i:::::::i:ヽ! -=・=-   '-=・=- l:::::::::l::::::|::::l
      || !:::::::l::::::!            !:::::::::l::::::l::::l   ・・・・・・・・チッ
      リ ヽ::::ヽ::ヘ| _  、―、     !:::::::::l::::::!::::l
        ヽr つ(〈へ  ̄     , .イ::::::::/::::r|::/   あの砦……思ったよりも頑丈ね。
         /-7 ^ /ヽ::>- <´ ィ:::::::/:::::/ レ
        / ニ7   !ー┬ !     L彡 ハ:/      遠方射撃じゃそうそう崩れない上、
        |  '  /  |      , -'"´  ̄ 丶、  火薬による爆破も壁ちょっと削ることに成功しただけよ。
        /   /    ゝ---‐' ´         l



     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   /::/::::./::::/:::::.|:::::ス::::: ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   !/:::::::|::::ハ::::./|:::::| i  i \::.ト、:::::::::::::::::::::::::::::i
   |:::::|::::|::::| ∨ \| .\|  .ソ ヽ::::::::::::::::::::::::::i
   |::./|::::|ヾ──'  | '───、  i::::::::::::::::::::::::::i
   |/ .|::::::i ィ匕>    K辷!>   .i:::::::::/⌒i:::::::i
.     ヽ::::l.i    i        . i'i::::/ ソ i:::::::i
       lハi   ノ          i::ノ- /:::::::i      情報によると、イギリス海軍の
        i   `         ソ、_/:::::::ii'      シドニー・スミスの他に、亡命したフランス人
        ヽ            / .i:.:ノィ l::::i'      将校が要塞の強化と防衛に当たっているらしい。
         \ ´ ̄ ̄`    /  ソ .|人ソ
           \      /  _,,-ー' ̄ ̄丶
            \__//:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
           _-──ソ──:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
          /:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        <¨ ̄:;:; ̄¨゙゙ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

781 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:58:10 ID:3I18mfP2 [88/134]

  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::::::::|::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヽ.
/:::::::::::::::l:::::::::,ィ::::::/ |::::::/|:::::::/|:::::i::::::::::::::::ト、:|
::::::::::::::::::!::::::::i i::::/ |::::/ |::::/ |::丿、::::l:::::::| .リ
:::::::::::::!:::::!、:::i |/   ∨,, .|/  イ  .|::ノ|::::::|
ハ:::::rーi:::::::i.ソ ´ ̄ ̄ ̄      ー--、ソヘ|ハ/|
 i::::i ヘi:::::::i  工 丁     エエ i、 ヽ
 iイ i  i:::::i         i     i ! ゝ
  /iヽ.i::::.i         i     i ./ /
/.;.;| !::i::::i         丿    ir´ ! |     そして砦の中で最高司令官の
.;.;.;.;.! !、 i丶          ,. '´   ./     幼年期のことを罵っているんだと。
.;.;.;.;.;!  ヽ  \   ´ ̄ ̄ .'´    /
.;.;.;.;.;.;!   ヽ.  \   ゙゙゙ .i´     /       心当たりはあるか?
.;.;.;.;.;.;.;!   ヽ  r' ー┬イ     .イ
.;.;.;.;.;.;.;.;!   ∧  ノ r.└i.     丿∨i
.;.;.;.;.;.;.;.;.;!  ∧ /o`ソi | i    丿 /.;.;i
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.! ∧∧  ∧i |∠i___ノ  /.;.;.;.;:i
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;!./ ∨i!⌒ゝ/ |   ,,, '´.;.;.;.;.;.;i
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.!  {i!i!i!i!i!}  ヽ/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;!  {i!i!i!i!i!} /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i



                                    /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
                                     /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
                                  r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
                                  |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
                                  ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
                                 ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
                                  / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
                             .    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
                                V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
  昔の私のことを知っている亡命将校?         .|: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
                             .   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
  ……も、もしや……あの男!?             |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
                             .   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
                                    V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
                                  .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
                                 / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
                             .   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \

782 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 20:58:40 ID:wefSGMcs [3/7]
こういう性格だから、小さい頃から恨みを買い捲ってるのかw

783 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 20:59:27 ID:3I18mfP2 [89/134]

           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !   あいつは42位で俺は41位だ!
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __                 r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉 ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、. | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :..| 41位 フェリポー .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ 42位 ブオナパルテ  |
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: :| ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、 |                   :                  |
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l | ──────────‐ :. ──────────‐ |
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : l.|                   :                  |
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : :..l| ──────────‐ :. ──────────‐ |
       ルイ=エドモン・ル=ピカール・ド・フェリポー(1767年 - 1799年)

ヴァンデ地方のアングル出身の貴族。
14歳の時にブリエンヌ士官学校に入学。
コルシカ島出身のブオナパルテとは互いに忌み嫌う犬猿の仲であった。
卒業後は陸軍に少尉として任官したが、革命勃発後の1791年に国外へ亡命。
アルトワ伯やコンデ公に従って反革命の戦いに身を投じ、やがて脱獄を手助けした
シドニー・スミスのツテでイギリスへと亡命し、対仏戦線へと派遣されていた。

784 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:00:16 ID:3I18mfP2 [90/134]

:;:::::::l::::!:::::::::/::/:::::::::::::::::::::l
',',::::::',::l::::::/:,::'::::::,::--:、:::::',
, -/〉;':,l:::/,へ,ー,、ヽ:::::::::`ー〉
. //  `´  !:!  ヽ:!:::::::::::::ノ    ブオナパルテの野郎……
. !:!      !:!  !l ',:::::::::l
ヾ!._     l/  ,../- l:::::::::}    あいつごときがこの俺に
ァッ、    /=‐´   !r‐、!    勝てないことを思い知らせてやるぜ!
ー'-     ーテア  /´ィ .!
     ,       j //      ,.‐、
.    !       /., ´      /ヽ ヽ-、
.__  .lノ      /´       r、 '., ', 丶
ヽ`ー---‐ァ  , '         !. ', '.,. ' ,. ヽ
  `ー― ´ /          ',  !  l  ', ',._
ヽ    ./lヽ          | l.  l.  ', '.,'.,
  `ー‐ '  / ',ア、        l  |    ヽ. ', '.,
      /   ',:::ヽ        l         ` .|

優れた工兵仕官であったフェリポーは、要塞防衛を任せられ、
その準備と対応に当たって堡塁の建設、壕の掘削、城壁の強化、
守備兵の指揮と多岐に渡って活動を行っていた。

785 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:01:07 ID:3I18mfP2 [91/134]

                            \
                             \
          ┼┼ ヽ ,    ───────  ○  ───
            ノ   /             /    、
                  ┼┼ ヽ ,     /  / | γ⌒ヽ
            r´⌒ヽ.     ノ   /  /   /  |(   ⌒
   , ⌒ヽ    γ⌒  ⌒ヽ        /    / ,'⌒
  (    '   (      ⌒ヽ⌒ヽ、 /     γ'⌒
  ,ゝ    `ヽ(              )      (⌒
 (      γ⌒ヽ, '⌒         ヽ- 、 γ⌒








      ノ|      ,_、
      |リ,_._,- ̄ ̄___ `'"`-- 、
     /|`   /<´:::::::::::─-  \
    ./ ∧ r' r:::  _ ,  ::::::::::::ヽ
   ( 」:::::  ,,、.r !⌒  リ ||  __ヽ
   ./r  i'`"`  ヽ|  ._ |ノ | ,--、|
  /∧|`'     ,/ ̄    ヽ::::::::::::: }
  / ´ |` ̄ヽ   r兒`リ   ミ r─, リ      しかし、クソ暑いぜ……
  {.!  ヽ乍|.|    `'~     ∨ '-.!
     ! `'ノ   ''        リ::/        トルコ兵は言うことを聞いちゃくれないし、
     |  ヽ      u    __,,,ソ        一から十まで俺が教えてやらないことには
     i  --──'     ノ |::ノ         物事が上手く運びやしない……
     ヽ   -      /  |
      .`      . イ    |へ
        .ヽ___./     ノ  \
          /|     /    ハ
        /  ハ    へ'    ノ  ``ヽ

炎天下と海沿いの強い風による苛酷な環境の中、フランス軍の攻囲は続いた。

786 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:02:06 ID:3I18mfP2 [92/134]

――1799年4月上旬

                                  __ノ:/.:! : : ::://`ヽ!: : !   \: : : ! l/ `ヽ:::::::::l: :
                                  : : ::::/.:∧ __/! u  l\!__ノ  、ヽ_l/! _   j/!:::/. :
                                  : :::::/l//ヽ: :::! r―- 、/   ヾ/ j/ _.. -― 、  l/. : :
                                  //. : : : .::l: :∧  ̄ `ヾ `     〃¬¨ ̄`′/∧ : :
                                  . /. : : : .::/l::/.::lヽ        ′         // く!::!::
   ダマスカスからトルコ軍の援軍が来たわ!      /. : : : .::/.:j/.:::::!      ∠二ヽ`ヽ       ′_ノl:::!::
                                  . : : : .::/.:::::::::::/!     l/¬ー- ヽ     i ! ー_!::!::
   クレベール、追い払いなさい!             : : : .::/!::::::::/!∧ 。  {!     _/!   ;  !l厂 //l::
                                  ヽ.:::/ l/!/ /::::::\ o ヽー‐ ´/ ノ  }j /!ト、〃.::!::
                                   ヽ! /  l /.:::/ j/ヽ、 `ニ´     ィ´/ !!/ヽ /.::



     ,r '´ ̄ ̄`´
    ./
    /     、 ,i
   ./ /    |ヾ| .∧  l、
  _// /  / .ノ  l | \ヽ_
   l | i |_/___ヽl レ - ,´ ‐'´ヽ
   | /ト. | iV---・‐ヲヽ ̄´      レ
   V ヽト ヽ    '      U   /   おいおい……!
   ` 〕
     {            ,. -‐ 、  ,    むちゃくちゃ言っているぞ、この男!
     .ゝ、  i⌒ー-‐ '´   .ノイ
       ノ`7ーェ---―‐''/ | |
      / ヽ!_j `ー―'   ´'´
     ' ' ̄
トルコ政府はアクル解放のため30,000人の部隊を派遣していた。
ボナパルトはそれに対応すべく、クレベール師団にミュラ、ジュノーの部隊を合流させて
ヨルダン川の辺りで迎撃に向かわせたが、その総兵力はわずか5,000人程度であった。

787 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:03:02 ID:3I18mfP2 [93/134]

――1799年4月16日
――タボール山

                                                                /
                                                                /
                                                               __/●アッカ
                                                           }
                                                           /   ▲タボール山
                                                            /
                   _       _     __                         /
__              ,-、__ィ´ `ー'二ニフ __) `'ー--‐'´ 入                          /
  ~i__      _,,-‐'  ┌‐┐  {___}        /´                          /
      (___ノ                      {__  .斗ャ辷-、      ,ィ‐-、_       /
                                      {   }i_〉   `'ー--‐'    `゙''ー--‐'′
                                      `ー‐'´
                                    ;ー、
                                     `ー'
                                    シナ
                                         イ`i        /~}
                                       } `i       / /
                                      \_ \    / /
                                          `、 `ー-、_ノ   ̄`'ー-r
                                        /´           `、
                                        ヽ                ヽ,

788 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:04:18 ID:3I18mfP2 [94/134]

       /  /  : : :V ⌒ヽ : :     、: : .     \: : :\:   \
.      /: : : ;':  : l:/ミ:い: . `、ヽ: : .   `、: :      \ : 、\  、\__,}
      ': !: !: !: : : !|三ミyハ: : . :、 :、: : .  、: : . .  . : . ヽ: \!  \_丿
     i: :|: |: |: l : l:!彡'゙   v : : l 、:\丶、 : ヽ、: . : . : .ヽ: :ヽ、`ーッ'  \
     |: :|: |: |: |: : :い    V : | 丶 二 ≧、:\: : : : . : :i : i、`T´ : .  ゙,
     l: ハ!:ヽ! : : : :ヽ   !: !   ノィぅ汀入: :ヽ: : : : : !、 !ノ丿 :| | ノ
     l/ 〉 : : | : : l: :トミ:、__」 !: :|ー=彡'^)斗'゙  ヽ: l、: : :∨ `!,.゙   : !: :!: /
    r { ノ{: : : :| : : | ムィぅ弐キ:!         } jハ: :!// ,.イ : . : :!: :!/     くそ!
      ゞ_j : : :ハ: : 、ド斗‐'^ ヽ 、      ー=彡' ノ丿 !´い : :l: /: 〈
       '、 : {、: \: \_    l丶       ー  ´  | | 、! : :!ハ i : ゙,     とんだヘマを打っちまった……
          ヽ:ヽ`ー-ミ、:T´    !  \_        /|ノ. : :,': :iハ: {  }、
         丶ニ=- }、丶     \ ‐    __       、_/ //  :V∧:`ー ソ  こいつはヤバイどころじゃないな……
           {、__ノ: : :l:\    ,__, , ニ=‐'    ∠  ̄l: : :/  : :Vハ:イ
           `¨¨{: : /!: : :丶、 `¨´_,, -    ,    /l: :ハ:  : ! :}  V
               V/ `-、: : :_>、      /  //_!/  〉 : : V   」
                 ゙{ {  }∠/r\__   ´ /] [ 丿 〃: : :/ /
                ゞニ:{、 `く 三三入r=≪/j  v   / : : :/ ゙
                _小\ ∨三三三/ ム ゝ一': : : ://

ジュノーの善戦やミュラの奮闘もあったが、多勢に無勢。
道案内の失敗という不運も重なり、フランス軍は追い詰められてタボール山に包囲されてしまうが――

789 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:05:15 ID:3I18mfP2 [95/134]

 ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓
 ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃
 ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫
 ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛
  。    i  i   。           。    i  i   。            。    i  i   。
   \ 人__人/              \ 人__人/               \ 人__人/
  。   Y    て。 o          。   Y    て。 o           。   Y    て。 o
    ノ γ⌒\               ノ γ⌒\                ノ γ⌒\
   /⌒ノ \   \            /⌒ノ \   \             /⌒ノ \   \
      ゚    \   \                ゚    \   \                ゚    \   \
           /\   \_                 /\   \_                    /\   \_
           //二\   \\            //二\   \\             //二\   \\
        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ         γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ
         | 0 |  :::`ー(   )\ |        | 0 |  :::`ー(   )\ |         | 0 |  :::`ー(   )\ |
         ゝ--イ\__と   ヽ__>        ゝ--イ\__と   ヽ__>         ゝ--イ\__と   ヽ__>
                  ヽ   )                 ヽ   )                  ヽ   )
                  (_/`J                       (_/`J                    (_/`J

790 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:06:07 ID:3I18mfP2 [96/134]

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|   何を苦戦しているのよ!
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!   私が到着したからには、敗北は許されないわ!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i

――急遽、そこへボナパルトが救援に駆けつけたことで逆にトルコ軍が包囲されることになり、
トルコ軍はフランス軍の攻勢の前にヨルダンへと退却を余儀なくされた上、大量の食糧を残していった。

損害
フランス軍:60~300人
トルコ軍:500~6,000人

791 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:07:05 ID:3I18mfP2 [97/134]

          // ∠-‐''丁 ̄ ̄ ̄:.\ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /ー/:.:./:.:.:.:.,イ:.:.|:.:.:.:.:.!:.:.:.:.ヽヽ ハ:.:.:.:.ヽrz_ム
         /:.:/:.:./:.:.:.:./│::ハ:.:.:.:.:|::.:.:.:.:.!:.l i|:.:.:.:.:.| }:.:.\
       l:.:.:i:.:.:.{:.:.:.:/  l:.:! .'.:.:.:.:|ヽ:.:.:.:|│:.i|:.:.:.:.:.| l、:.:.:.:.:>
        l:.:.:.!:.:.:.ヾア `ヽ.Vi .ヽ:.:l >弋!ヽ|:.:.:.:.:.:| | lヽ<|
       l:.:.:.l:.:.: ̄ !ィ≠kト、  ヽ X ァ示k i|:.:.:.:.:.リj│ l:.|
       l:.:.:.:! j:.:.:.|{i.f:::ハ`   \´f_::::バj〉:.:.:.:.ム「|:.∨:.|
       .',:.:?:.:.:.:.|!_r';_リ       r';;_/ リ:.:.:.:./´}.|:.:.:.:.:l
        N:.:.:.:.:.:ハ     '       /: : : /_ノ j:.:.,':.jl    これでしばらくの間は軍を維持できるわ!
          !|:.:.:.:.:.{小    v== ‐ァ   /: : : //:. ̄:./:.:.リ
        八:.:.:.:.:.:.| \   `ー'´   /:.:.:.:.//:.:.:.:.:./:.イ/    攻城用の大砲も届くことだし、
            ヽ:.:.:.:.:|ヽ  >、 __ , </:.:.:.:.//:.:.:.:.://〃     何としてもアクルを攻め落とすのよ!
          \:.:.!_ ゝ‐< _|  //:.:.:./7:.:.:.:/'/〃
           ,r ''7´\   /< _  /:./〃∠≧<
       /::::::/ //   ,/== \/ /ノ´::::::: ̄ヽ
      ./:::::::::/ //    f/"⌒ヾ∨  // /::::::::::::::::::::::ヽ

増援を倒したとは言え、アクルを攻め落とさなければ、この遠征の意味は何もなかった。
そして――

792 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:08:06 ID:3I18mfP2 [98/134]

.:.:.:.:.:.:.             r 、j/イ  ∠
.:.:.:.:.:.:.             ├‐      ̄ =
.:.:.:.:.:.:.             |
.:.:.:.:.:.:.             |    f´ ̄
.:.:.:.:.:.:.:.             |     ||  - ,ィ
_.:.:.:.:.:.:.:.      |∨ .ハ   ||' ,ィ仭?
イ:.:.:.:.:.:.:.:.       |.:.∨ ハ   ||/ー ' ス.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    |:.:.::∨ ハ _ノイ  - '
;/l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   |:.:.:.:.:∨ハ   :.:.       ト.     いくぞお前ら!
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ー弌z,Vハ         jハ
 |.:.:.:.:.:/⌒丶.:.,イ―― 、ヽ{.:.       , イ |     お前らを信じる俺を信じろ!
 |.:.:/.:.:.:.:.  \.:. __}:.:.:.:.:.     //。│
ィ':}イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽf.:.:.:.≧:..、.:.:.:.:._/イ   /
.:.{.:.:.:.'  ̄ ̄ ̄ ヽノ:\.:..\.:.:.>:.、` =xー´
:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   } ̄ヽ\.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.≧、

それでも進まない城砦の攻略に、5月7日~10日にかけて正面からの総攻撃が開始され――

793 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:09:10 ID:3I18mfP2 [99/134]

|l!1!|!l                                                 |l!1!|!l|!l!
|l!1!|!l                                               | |l!1!|!l|!l!
|l!1!|!l     lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!  ,....,,,,,,,,,,,,,,,,、 ゙!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll        i| |l!1!|!l|!l!
|l!1!|!l |   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!゙..,-----------、、 ゙゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll      _几__[[]1!|!l|!l!
|l!1!|!l |   lllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!゙゙,ノノ======lヽ, .゙゙!llllllllllllllllllllllllllllllllllll    └l r┐|!1!|!l|!l!
|l!1!|!l |!   lllllllllllllllllllllllllllllll!!゙゙./lニニニニニニニニニニニニニ\: ゙゙!llllllllllllllllllllllllllllll!      .Ll .Ll. _几__[[]!l!
|l!1!|!l |!   lllllllllllllllllllllllll!!゙゙./ノ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙\ .゙゙!llllllllllllllllllllllll           └l r┐|!l!
|l!1!|!l |!   lllllllllllllllllll!゙ ゙/ノ二二二二二二二二二二二二,\. ゙゙!lllllllllllllllllll       || |l!1! Ll .Ll_几__[[]
|l!1!|!l |!,   lllllllllllll!゙゙ /ノ  ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\ .゙゙!lllllllllll        .|| |l!1!|!l└l r┐|
|l!1!|!l |!i   lllllll!゙゙ / , ノ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ '、\、 .゙゙!ll   i    i.|| |l!1!|!l|Ll .Ll
|l!1!|!l |!l   !!゙´,/,ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー \ ..゙   l   l:|| |l!1!|!l|!l!
|l!1!|!l |!l   :,/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ .\ ゛ l   l:|| |l!1!|!l|!l!
|l!1!|!l |!l    ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..\   l   l:|| |l!1!|!l|!l!
|l!1!|!l |!|.i  :"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!、 . .l|.i  .l:|| |l!1!|!l|!l!
|l!1!|!l |!|.|  _______________________________________________________________" l|l|  il:|| |l!1!|!l|!l!
|l!1!|!l |!|l|

794 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:10:12 ID:3I18mfP2 [100/134]

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
   /三/ ,,......-‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__
.  /三/ ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::: ニ=-
 /=l/ /::::::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |ll/∠ -‐ ''"´/:::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|         よし!
 |ll| /三三//::::::::::::::::::::::/ /:::::::::/`゙ヾ-‐z;;;;::::::::::|
. ヾl l三三/.!:::::::/::::::/  /::::::/ノ(     >::::::>        今回はハシゴをかけて
  `ヾ=三l !::::/::::::/゙ヽ  |:::::/  ⌒ /`ヽ ≧::::;;>        城壁を突破出来たぜ!
.     ヾ=、 l::/:::/l|/\、 |::/   / _,,,、  〉,´ヽ\
       |/レ'  |、 ヒハ |/  ≦ィチ ,,  ''<,..ソゞヽ、         市街に突入すればこっちのもんだ!
         \ /=| ゙ー...":::::::::...゙ー-- ´   / ''/     `ヽ、
            | |三|         __    i-‐'z≦三三ニl ヽ
.         / ̄`ヽ_   ヽ /_,≧、 /三三三三三|l   |l、
       / ̄`    \\   /   //三三三三三三/  /ミl、
     / ̄`          \ゞ-‐ ''" イl三三三三三三/   /三| ヽ
   / ̄`           |--‐=彡l |三三三三三=シ /三シ'  |
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

795 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:11:24 ID:3I18mfP2 [101/134]

.  ,..、  .,..、  .,..、  .,..、                       ;,..、  ,..、   ,..、  ,..、   ,..、  ,..、.  ,..、.  ,..、
-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|                       |i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|
-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|                       |.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|
-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   |i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|二二二二二二二二二二二二二 | ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄l|@三三三三三三三三三三三三)|i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄|i
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|@三三三三三三三三三三三三)| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|@三三三三三三三三三三三三)| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄l|@三三三三三三三三三三三三)|i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄|i
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|@三三三三三三三三三三三三)| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|@三三三三三三三三三三三三)| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄l|@三三三三三三三三三三三三)|i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄|i
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|@三三三三三三三三三三三三)| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄


            ___ |\
         ∠二:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、゙ヽ:.l__     ノし
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:\    て
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     (
         ∠ -‐/.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.ム;;::-、:.:.:|
         /.:.:./.:.:.:._ノ:.:.:.:./ ヽ、_<:.:.\
       ∠ イ:.:!:.:.:/○ ∨  ○  |、.:.:<
            |/|:.:/⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ.:/  なあっ!?
            |/ヽ、  ゝ._)   .//
                \>,、 ____\ ̄ 7
               / ヽ______/   \
                / /¨¨¨¨\    \

796 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:12:07 ID:3I18mfP2 [102/134]

三ミェェ l|     ェ彡气ミェェォ |三三三|
___ミ ヽ   l ヽ彡 , -‐- 、    |三三三|            ___     ヒャハハハハハハハ!
  . ヽ    ヽ ヽ、 -‐・‐--  /三三三|              /´     ヽ
 ̄ ̄彡 /             |三三三/              /        }   馬鹿が!
     ./             |⌒ヽ三/              メ         i   簡単に罠に引っかかたぞ!
    (     )ヽ    /´⌒ ヽ^ }/               i           |
   __/ ヽ⌒ ⌒ィ   ー‐-〈      ` 、            |           l   動く者があるなら撃ち殺せ!
 チチチチチチ .キキキキキキキキヽ        ヽ             l           |   抵抗する者があれば切り殺せ!
  |`lー-‐' ̄ ̄`───'l^ソ.丶      \            i  __,   i
 │ー――――――‐' /.  丶         \       |          |
  .|,-‐ ⌒`'ー--‐'"⌒`、/     |\       \      i          .i
  .|________/    |  ヽ __,    \     l          .l    /
ヽ       __        ./|   .\         .\.   |  ー―‐‐.  |    /
 \            /  |___ \ ___,   \/         |_/
..  \_______/.   |__ ヽ. `、
______________|____) )\ ヽ
_| .______________/  | ̄\        ー‐--‐‐
  | .|        __           |   .|\            ー‐--‐
  | .|        ./   ``'ー-‐――--------'
  | .|         .i                   ヽ、_______
  | .|        .ヽ         ノ


             、
             ヾ:::、   ji
         `ヾ:::ヽ|::::::::ゝノ::i
         _..ン::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    fオ::、ニ三::::::::::::::::::::::::::::::::wx::::::ヽ
.      ヽ:::ヘ  ̄`ト、:::::::::::::::::::::j ,ヘミ::::;;イ       ――しまった!?
      ヾ:::ヘ ヾ::∨ミノ::::::ノヾKzzャキ∨::z
        ヾ:::ヘ ゝ:∨.:::ノ三三}{三∨:ツ       こいつはジェッザーの罠だ!
        ヾ:::ヘセヘ∨/ ' \∨ヘ
        __<ヾニハヾi  Fニニニユ iソ弋ヽ__
     i彡彡゙.ノ光| ヽ.|;;;;;;;;;;;;;;| /  爪ヾt {ミヽ.
     |彡゙ ノjノヾゝ, ソ    i/  ル' ヾiミ、ヾミ|
     | ィ彡~  ィ彡 ヒニニニニオ `ヾv ヾミヽヾ|
     |夕   ィダ           ヾ;;ヽ ヾミ|
     |   ヾミi             }ミソ    |
     |三三三|                |三三三|
     |      |ヽ○          ○ ノ     |

破壊された城砦の壁から容易く侵入したランヌ師団200人であったが、その内部にはジェッザーが
建物と街路を利用して作った第二の壁が作られてあり完全に孤立してしまう。

797 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:12:12 ID:wefSGMcs [4/7]
案の定である…

798 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:13:09 ID:3I18mfP2 [103/134]

   ,===、
  (=三=) ゴルァ
  (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
   | つ'''n''' ̄   ̄ _)
 ~|   |  (=三=)
   ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)   パ
        | つ'''n''' ̄   ̄ _)
      ~|   |  (=三=)
        ∪゛∪ (,,゚Д゚)__, _⌒)  \
             | つ'''n''' ̄   ̄ _)    ン
           ~|   |
              ∪゛∪


                                        \
                \     ギャアアアアッッ!!!!    .\\    ヒィィ
                 .\チューン               \     \     \
                   \        \         .\チューン  ・ ∧_∧ .\チューン
                    ・        .\チューン      \∧_∧ (・∀・;  \\  ∧ ∧
                              \ 、,.λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))   \  (;゚Д゚)
                     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;0゙),,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ
                  <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
                     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'
                     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'

勇敢にも前衛にいた者たちは銃弾を受け倒れ――

799 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:14:09 ID:3I18mfP2 [104/134]




   .,===、|ヽ
  (=三=ミ).| |
  ( ・∀・)_/_
   ○   iつ                                |ヽ
  / /(_)           <<;;;:'⌒;;.'つ            | |.,===、
 (__)                ヽつJ;・;;';;            _|_/ =三=ミ)        ∧∧ ,、,、
        |ヽ                          <:::::..^),.    (^( ・∀・)        (゚o ゚il)(o;,,)
        | |.,===、                     ヽ;:,ζ;;・.:.   \    )       / つ._,,O
        _|_/ =三=ミ)                   し´∴;;,;;:,.,.;:,   / /(⌒)       /   〈
      (^( ・∀・)つ                    :;, ;: ;,;  (__)        (_/ ヽ)
         \   (               ∧_,,,       ,.;:・:,、ノvヽ
         ) (__)      と'⌒@(;;゙o;;。)つ       ;:,.〉 〉ヽ)
        (__)          と;;;・;;            (/





――また、シミターの餌食となって斬首された。


800 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:15:13 ID:3I18mfP2 [105/134]

            /ニ|三二三二三二三二三二|:.:.:.:{     | l|   ヽ! {z彡}.リ
         /二l二三二三二三二三二三ニ!:.:.:.:.:ヽ      !       }z /
          /./,|.三二三二三二三二三二 |:.:.:.:.:.:.:.\   三zx_    じ/
       ///_|ニ三二三二三二三二三二|`ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ.__ z=―‐     ト-′
        /' /イ:.|三ニ三二三二三二三二三|三}:.:.:.:z-¨z≦´  z._   |z
       /:.:.:.斗ニ三二三二三二三A三二.|三:./彡‐__:.:.,;:/:.:三:`ヽ. l三
.      // |三二 l二三二三ニ!∧ニ三l三{:.:.:}:.:-ァ=デ'´-‐ 、:三:.:.:∧三
        ,′   |三二 /!ニ三二三二|zz:.l三.ド=三三zzヽ:.:.:{    ヽ:.:.:ハ三     あばよ……
      l  ,. z= |ニ三l/ハ三二三二.ト、三.! ト:.:`i      `ヾ - ァ .z.V:.:.:{三
      //'´   |三/.| ,三!ニ三二|ニ/三トミ| |∧:.j  '´ /     /   /-ミ:.:ヽz     じゃねえか……
    /´    |./ 三三.lニ三二!z|.:.三:.:{ヘ「`ハ:{   /_ 彡'   /三 ヽ:.{  /
   /     _  !/ 三三.A三ニハ |:.:.三:{二二∧_. く 、二´z彡  /三三 j:.:ン'
. /     {:.:.:.:}._|  三三z∧三|\三三.l二二.    ` ミ __ イ `ヽ  /:.:.:.:.ヽ
.'イ:/     `j:.:.:.:.`:ーz三../ lニ.|   \三:ヽ二二      ` ‐<三  '/:.:.:.:.:.::.:.
:.:./ー- .._   ̄ 7三三/  lz.|    \三:.}二二z_   r:i   ヽ r..‐.}:.:.:.:.:.:.ヾ、:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.ヽ、 {:.三z/    V      ` <二二二z_       `ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.

ランヌは激戦の中、頭部に兆弾を受けて負傷。同行したランボーは戦死。
わずかに生き残った擲弾兵数人がランヌを担いで何とか逃亡するが、
結局、7日夜から8日未明にかけて行われた第一次総攻撃で助かったのは、
ランヌと彼を助けて最後まで引きずっていた擲弾兵大尉だけだった。

801 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:16:10 ID:3I18mfP2 [106/134]

――1799年5月17日

    ‐- 、   _ -‐':::::/   , -‐  ´ ̄ ̄ ̄  ̄`` ‐- _ \::::::::\`ヽ‐‐─‐‐‐、
   i  〈`ヽ卜 /:::::::/  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::ヽ_\::::::::ヽi⌒ 〉   i
   i   ー- ?/:::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::`ヽ::::::::、ヽー、,   ノ
   { _ - <´ / ;:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::;; ヽ  \/
   >    / ;;:;/.::::::::::::::/:::::|::::i::::::::::::::l::::i::::::::::::::::::::::::\::::ヽ:::::::::::::::::::;;i i\__、\
  λ 冫  /  /    /.......l.....{............'......:'....\...................ヽ  ヽ     |  |     〉
 /  〉/   {  l  .:::::::::::|::::::∧:::::l::::::::::::::'::::::ヾ::::::\:::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::.....| ;;l   ∧ミ、
 | / \__/l ...:l:::::::::::::::::|:::::/ レ:::: ト::::::::::::::':::::ヽ::::::::::\::::::::::: ヘ::::::::|::::::::::::::}::;; ト,  /::::ヽ |
  {::::::/ /::::l::::::|::::::::\::::|::::/  l.:.ハ:::::::::::::,::::::::\::::::::::\:::::::::ヘ, ー´ ̄::::::|::::::ハ~~\::::ハl
  {::::/ /:::::::l::::::|::::::::::::::\::l   l:::l ヽ::::::::::,::::ハ::ヽ、::::::::::::\/ヘ::::|:::::::::::l::::::::::|   l:::::}
  |::〈 /:::::::::l::::::|::::::::::::::::∧l\  l:::'  \:::::::::::ヘ\ \::::/"::::} ヘ::|:::::::::l::::::::::::|  入:}
  |::::ヽ:::::::::::::l:::::|::::::::::::::/ リ  \,_::i_,、 \:::::::::ヘ ヽ乂 :::::::::::}   〉|::::::::l:::::::::::::レ´:::::::|
  l::::∧::::::::::::::l.:| ヽ::::::::i 彡毛三≡ッル     \`ー ィ ≦三毛リミョノ::::::::/::::::::::::::::::::::ハ:::::|   退却よ……
  l:::ハ::::::::::::::::|::::'::\::::i <"弋__案ツゝ      \::::〈弋__案八ィリ::::::::::/:::::::::::::i::::::::/ i:::|
  ツノ ヘ::::::::::::::::|::::::::::\li  、 乂彡"        ヽ゛ ≦彡 ?/::::/::::::::::::::i:::::::/  i:|   これ以上……
  リ  \::::::´~|::::::::::::::\   ;;; ;;;;           ;;;; ;;;;   //;;;;::::::::::::,ーi::::::/    il
     / ̄/  l:::::::::::::::.::|ヽ、        .:i         / /;;::::::::::::::::/   `ヽ リ    攻囲は続けられないわ……
    i   l  l::::::::::::::::::ト _                    /;;::::::::::::::::/      /
    i   l  从::::::::::::::::::::ゝ_    ⊂=ー....´⊃    ≦/::::::∧::::::/     /|
    人   l  /ヾ::::::::::::::::::::ヽ> ,,, _  、、 _   <  /:::::::/ 乂/        }
   /  \ l    乂 ::::人::::::ヽ    ≧≦       ノ::::::/   リ        l

二ヶ月に及ぶ攻囲と8~14回に渡る正面からの突撃を繰り返したが、アクルの城砦は陥落しなかった。
軍の士気の低下と疫病の蔓延により攻囲が不可能となったところに、ロードス島に集結していたトルコ軍が
イギリス艦隊の支援を受けてエジプトへと向かっているとの情報が届いたことで、ボナパルトはアクルの
攻囲を諦め、カイロへ戻ることを決意した。

802 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:17:07 ID:3I18mfP2 [107/134]

――1799年5月20日

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l    フェリポーなんてどうってこともないわ!
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!    私の運命を狂わせたのは
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ    イギリス人――シドニー・スミスよ!
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´

この戦いでフランス軍は3,000~4,000人の損害を受けカファレリ、ランボーら有能な将校が死亡した。
ボナパルトはイギリス軍との接触を一切禁止し、撤退を行いやすくするためにアクルに最後の集中砲火を
放ったが、それでも徒労に終わった敗戦に打ちひしがれる残兵7,000人の足は重いものであった。

803 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:18:20 ID:3I18mfP2 [108/134]

            /。⌒\    /。⌒\       /。⌒\     /。⌒\
   /。⌒\   ⊂____⊃  ⊂____⊃\   ⊂____⊃   ⊂____⊃
  ⊂____⊃     ||Д" )    ( ・Д___⊃    ( iД i  )    ( ゚Д#゙;;)
   .(メД" )    8二  )    (T  (。。 メ)     と_ と ゙i::::    ∪∪ ゙i 
   ∪∪ ヽ    || | ヽ     Y   ∪∪ ヽ     Y  人      Y   ヽ
    .(_) J    ||_) J    (_) J ヽ___⊃    (_)'し     (_) J





         _,,,,,,,,_
      ,r'''~`      `ヽ
   r(/: : : : : : : : : : : : : : :\
  〃: : /: : : : : : : : : : : : : : :ヾヽ
  /: : : :{{: : : : : : : : : : : : :、: : : :ゝ、
 f: : : : : !: : : : : : : : : : : : : !: : : : N
 !: : : : : : :i!:、: : : : : : : : : : :i! : : : |     ┌──────────────────┐
 !: : : : ヽ: : : :`ヾ、_: : : : : : ´: : : : :|     .│                           .│
 !: : : : :∧\: 、: 、:、: \: i、:|: i : ; 「      │ 熱暑と疲労と飢えと、とくに渇きの、     │
. |_)、:V_,,,,z、_`'`ー``三_z、_ |: ://       .│ 苦しみに満ちた退却行だった。       │
. | _j: |  <ゞヾ、 rチ_ゞヽ l /|     │                           .│
. | { ?.    ̄/|  ヽ ̄´ 以 j       │ これにペストが加わり、            .│
  ヽヽY、    {⊥ ,     /'´/         │ 一段とその苦しさを増していた。       │
   `ーr、     `'´    /ア´       │                           .│
.    _」 \ ' ,二二` ,/|′         └──────────────────┘
   fr┤  \     / ?、
  ,-ト `ー- _`ー― ´ _」ノイ__    _ ---- __
  : :ト、\`ー-二二二 -‐"オ: `ーァ彡ィ: : : : : : : : : :\

804 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:19:55 ID:3I18mfP2 [109/134]

     病人ばかりだよ!
         ∧,,∧.n
        (´・ω・)ノ
     lヽlヽ(つ  ノ              ひとまとめにしておけ!
     (;;:..  (_rーu .n__n                   ∧,,∧ 〃
 , ‐- 、と,_#`⌒つ,,∧ノ                 o(ω・u )
<<:;;:) )  c(;;:)ω・`)ノl,,ノl      lヽ,,lヽ    ヽ  c )
 U( (U_つ   ⊂⌒`(´・ω(;;;)⊂⌒`(;;::)ω・)      `u-u
             ̄ `J `J    ̄ `J `J



           _,,,,,,,,_
       .,,,r'''~`      `ヽ,
     .,,/            ヽ,       .┌───────────────────────┐
    .,,/              ヽ    ..│                                  │
    /                l     .│ ヤッファに作っておいた大きな病院に          │
    l                 .l     │ ペストに罹った兵を全て放り込んだ。         .....│
    |                 |    │                                  │
    ゝ  、.ヽ      ./ ../ヽ   |     .│ ヤッファ要塞を爆破させた。              ......│
     l  i\(ヘ,, ,,/ヾノソソ"l   l    ..│                                  │
      .l .l ゙ ,,  ヽ/. ,, ,,,;'''゙゙゙゙, ミ  /     │ ペスト以外の病気の兵は放って行くことにした。    │
      |.lヽ,,(,ソヽ ..ミ/,,(,,ソノ゙.li゙,ソ )      │ 彼らはずっと後をつけてくるアラブ人に、        .│
     .ヽ.l ..  │   `    i゙l  ノ      │ 間違いなく殺されてしまうだろう。            ...│
       l  / l       / イ       .│                                  │
       ヽ   'ヾ     /∨        .└───────────────────────┘
          ヽ, r‐─-     l,,
        .. ヽ.  ̄ .,,//  ヽ\,,    ,,,,,,
,,,,,-─ヘ,,,,,,,,,/::| ゙ヽ- "  /  / / // ̄"/:::::::
:::::::::::::::::/" ,l゙:::::::|       // //  /l:::::::::::
::::::::::::::/  lヽ::::::|     // . //  /l:::::::::::::
:::::::::::/  l.|.\,,ゝ-- イ ../  .../ /  /|:::::::::::::::
::::::::/   l .l  ゙''''''''''''''゙゙゙  .././  / l|::::::::::::::
:::::::l   ヽ \      /  /   |  l:::::::::::::

805 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:20:26 ID:3I18mfP2 [110/134]

                 ___
           . : : ´: : : : : : : : : : : : . . .
          /:. :. :.:/ : : : 厶   ´  ̄ ̄   、
         /: : :〃 イ: : :. :.′   . . ―――. .\
       / : : : : {{:/ | : i:.:.| イ:!:.:.i:. :.i:. :.:ハ : ヽ: :.ヽ
       .′ >七て | : |:.:.|: :| ト、:ト: :l:i /: :∨: :? :.:.
       i: : ム    / | : |:.:.|:.:i!」ム斗:廾: : : : : :|: ? ハ
       |: : :i廴才  |: :.!: :| 八!ハ:{ヾ }ヘ : : |: i!: :i !':.:|
       |: : :|/小廴|:. :.:i人i ィ示ミ、 ハ: x|:il: : |:.ハ |
       |/ / /: :| |fォ|!: : |:.:ハ《{rし゚}   Yrルリ:.:.:l: !リ
     /:./ / i:.:| |( |l: : | | ! 弋_ソ     ゞ:. :.i:.:ル ノ′
     :.:i| {: i.|:.:| |ヽハ:.:l ハo゚    _  〉:.i: |イ
     |: :|ハ乂ハ:乂: l i:.:{':∧    ( y 厶:|: | !
     |: ハ: : : :i:.:iヽヘ八:. :i:个     ` イ: :.i:|: |
     |/ ヽ 从小ハ∧ ヽ从乂: `: :T //:.:ハ!:リ     ……苦しまずに殺されないよう、
     {   }' イ:. :.`ヽ }    }` 、:.ヾノイル' ノ′    阿片で安楽死させましょう……。
      /:. :. :. : : : : \  x― :. :.ノ'ト
      .: .: .: :. :. :. :. :. :. :. :.く    i : : :| :i       戦士として、仲間を手にかけることが出来ないのなら、
      i x―‐   : : : : :. :. : : :.    |:. :. :! ハ       それがせめてもの情けであり、償いよ……
      |′      >‐ 、:.: :.: :..  |!:. :.  !
            ヽ  :. \:. :. ?j:. /
      ト、         乂 :   \
     ?:.           Y


    _ __
   >: : : : : : : : ::て   
  イ:::::::::l: : : : : : ; :: :ヽ        ┌──────────────────┐
 〃:小::l::::/,,,∠ !:::l::!       │                           .│
  イ::|_ヾリ r_'、 |::r┤         .│ ボナパルトは軍医長デジュネットに    .│
  川fェri! 'ィfェァ |!り!        │ 阿片で毒殺するように命じたという。    │
   fハ.  ;     !ヘリ        │                           .│
   ヾ', ヽ_  . ,' 从        └──────────────────┘
     ',  -  イ  ) ) 
     ,へ _ノ // 人_
     /∧_, /// /⌒
    / ハ - - ' ´/ /

806 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:21:12 ID:3I18mfP2 [111/134]

        /            ',
.         i ,           i
       | ヾNNvト、ルV'Y、 |
.        l ,,イ´t天y、´v元r゙l,,.!  ...┌──────────┐
       {'ィ|  ̄ 7l ` ̄ |ィ}'   │ デジュネットは――  │
         ヾl   ゙ l,    !r'    └──────────┘
           lヽ   ‐ -  , ' l
         ,r|  \  // .ト、





   /     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   /     ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   / /   |: ,: : /: : : :/: : : : : i: : : : //ハ: : : : : : : :
    / l   1: /!: : : / /: : : ://: : :/ノ ノィ: : : : : : :
   ,|  | |  |':.:|≧: . |:/:/:/_仁ィ:≦Zz/ィ: . r‐、: :
    | | |!  |!:.|ゞセl:.:ト;イ/ラ人 ゞ仍;j  /ィ::/ う l: :     人人人人人人人人人人人人人人人人
   || |l |l  |:.:| ̄´|:l /  キ   ̄´、  /: | 仆 |: :    <                       >
    |ヽト ||, |::|   ソ     キ    /: : | .レ /: :    < 俺の職業は病人を治すことだ!   >
    |: : ', |:', '!  /       キ r‐1: : :─ '"´: :     < 殺すことじゃない!           >
     |: : ヾ: ', ト,  ヽ-‐ 、     ヾ!: : : : : : : : : : : :    <                       >
    '´: : : : : :.ヽ!\   ー─‐─   ハ: : : : : : : : : :.:      Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y
   : : : : : : : : : : : : \ ´ ̄ ` 、, <|::|: : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : : : : : <`ー ≦:::::\: :.|: : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : : : / ∨: :ハ: : |: : : : |: :|: : : : : : : : : :
レネ=ニコラス=デフレッチェ・デジュネット(1762年 - 1837年)

フランスの軍医。
フランス北西部セーヌ=マリティーム県ルーアンの高等法院の弁護士の家に生まれる。
アランソンにあるイエズス会に入学し、古典文学を学んでいたが、パリに上った後に医学の道を志す。
外科医のフェリックス=ヴィック・ダ=ジールの下で学んだ後、渡英してジョン・ハンターの師事を仰いだ。
更に自らの腕を磨くためにイタリアへと渡り、同地で4年の年月を過ごした。
1789年に帰国するとモンペリエで医者となったが、直後に革命が勃発。1791年に再びパリに上った際に
ジロンド派を支持していたことで投獄の危険に晒されるが、軍医に志願してこれを免れた。
イタリア遠征軍に参加。その際にナポレオンから高く評価され、エジプト遠征軍の軍医に抜擢された。


                   __、,_
                 /´: : : : : : : : `\
                , ' : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ   .┌──────────────────┐
               |: :\: :{ : iヾ: : /|ノレ : :|  │                           .│
               |: : :| 二_Y ∨  _'イ :|  │ ――と拒否したという話だ。        ..│
               | : :{弋も元'  =テも゙ラ ! : :|..  │ (中略)彼らはヤッファで放棄され、     .│
               ⊥_ {   ̄/ |! `  ̄   ! :_」..  │ 阿片で毒殺されたとしても         ..│
             { ヘ Y     ` こ.      l/r }   │ 幸せに死ぬことが出来たといえる。    │
             { ( ハ    _.二._    i ')ノ}..  │                           .│
              \ヽ'、   ー―‐'   /r ノ    └──────────────────┘
                {:| ヘ.   ̄ ̄  ,:1 「
               | \____,// |
               |    三三: /   |
              _? -―――- .._|_
             /_________ ̄i
 ̄ ̄ニ=-._,.-=ニ不、\             ̄不、=-.._   _,..-―‐-.._

807 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:22:21 ID:3I18mfP2 [112/134]

        ::∧,,∧::                               ハ,,ハ
       ::ミ;Д<,,ミ;;ミ                             (*;0゚)っ....,,
      ⊂;,;:,'∵;.;,;:,'∵;.⊃          ∧,,,,,             ~(,,っ,,っ(。;;;ζ∵;.'::
                       ∧∧c(゚Oζ;;;; ∧η...            ;:',.,;:',.,;':,;.';:',.,;
                           (※。;)      (;;;;.';:',.,;':,;.';:',.,;
         ハ,,ハ        ∧,,.';:',., ;⌒;)                   ▲∧
       ::c(゚0゚i|i      (゚'дξ;.';:',.,;':,       ハ,,ハ      :',.,;':,;.';:',.O゚=)⌒)
          (;;;@;;,,,,         ;.';:',.,;':,;.';:',.,;':,  (゚0゚,,)       w;;ヽ
                           /■ヽ   uu,,)~     ζД゚,,)w;;ヽ
                         と(。Д゚,,)⌒.';:',.,;':,   c(ζ∵;.'::,ξ゚,,),,)~
                            ∵~.;.∵;.'::,   :',.,;':,;.';:',.,;:',.,;':,;.';:',.,;



           _,,,,,,,,_
       .,,,r'''~`      `ヽ,
     .,,/            ヽ,          ┌─────────────────────┐
    .,,/              ヽ          │                                    │
    /                l           .│ シリアからの退却行は生地獄だったからだ。   .│
    l                 .l           │                                    │
    |                 |          │ 多くの兵とほとんどの馬が、             .│
    ゝ  、.ヽ      ./ ../ヽ   |           .│ この退却中に息絶えていった。             │
     l  i\(ヘ,, ,,/ヾノソソ"l   l         │ まだ息のある負傷兵や                     │
      .l .l ゙ ,,  ヽ/. ,, ,,,;'''゙゙゙゙, ミ  /          │ 病人を途中で置き去りにした。             .│
      |.lヽ,,(,ソヽ ..ミ/,,(,,ソノ゙.li゙,ソ )           │ ベドウィン人が彼らを苦しみから           .....│
     .ヽ.l ..  │   `    i゙l  ノ           │ 解放することになった。                     │
       l  / l       / イ               │                                    │
       ヽ   'ヾ     /∨             .│ フランス軍は捕虜を刺殺しヤッファの       .│
          ヽ, r‐─-     l,,               │ 住民を震え上がらせたが、             .│
        .. ヽ.  ̄ .,,//  ヽ\,,    ,,,,,,   . │ 今度はその同じヤッファが恐怖の          .....│
,,,,,-─ヘ,,,,,,,,,/::| ゙ヽ- "  /  / / // ̄"/:::::::  . │ 報復部隊と化すことは間違いなかった。     ..│
:::::::::::::::::/" ,l゙:::::::|       // //  /l::::::::::::    │                                    │
::::::::::::::/  lヽ::::::|     // . //  /l::::::::::::::    │ ――ヴィゴ=ルシヨンの記録             .....│
:::::::::::/  l.|.\,,ゝ-- イ ../  .../ /  /|::::::::::::::::   │                                    │
::::::::/   l .l  ゙''''''''''''''゙゙゙  .././  / l|::::::::::::::::   └─────────────────────┘
:::::::l   ヽ \      /  /   |  l:::::::::::::

808 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:23:46 ID:3I18mfP2 [113/134]

――1799年6月17日
――カイロ

   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,,..... ..              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""
':.,    '"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''    ⌒)_          ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._         )      """  ^^
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....      .......  ^^
、、、、、.,;:'''"""        ⌒Y⌒                       ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::...........................;;;;;;:::
__________ _ _ _  _   _    _        _    _   _  _ _ _ ________
 ... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..:::.......    ⌒Y⌒   ... ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :: : .....:::. . .
  ̄ ̄\::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. .::::::::....... .......:::::.. . ..    . .. .::::: :: :. _,. - ―――――
  ̄ ̄ ̄|.. . .. ..     . .. ..    .: ....  ... :. .: . :.:    . : .: ....  .. .. . ...  _,. -''"´. . . .: : : : ::::::::::::... .
       |.:.:. . .:.  :: .: ...     ... .. . . . . .     .: ...      .. . ___, ィ´        . . . .: : : : :::::::... .
       |:::::::.............  .....::::::::::::.....    ...::::::::::::::....... .   _____|\                . . . .: : : : :::... .
 ___| .::::::......   llY⌒Yl ..::::::::::.... .   llY⌒Yl .:..:::. .|   _____|  \                . . . .: : : : :
 ___  \:::::::...... __|| [囗 .!__ ...::::::....  __|| [囗 .!__ .::.. |  .\   |   \               . . . .:
    :l\  \__||       |_____||      |__|  |\\─|     \
    :|  \  \                          |  | |: \\!       \
    :|   \  \ [囗   [囗   [囗   [囗   [囗.|  | |   |: l  . . .: ' ; . \
    :|.      \  \                   |  | |   |: |             \
 ______,:|     /   /l________________|  | |   |: |     __  . .. : ; .\
     \   /   /. |                      |  | |   |: |    l´! ヽ      \
 :::::::.. . . .\ /   /::. .|                      |  | |   |: |    ||   |
 ::::::::.. . . . /   /: : . |                 ___|_|_|__|___!. ;' ..||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   . /: : . . |               |\ 、 ────┤.. ;'.||   |
──────‐': : . |               |  \\ . . . : ::::::::|  ,  \  |
:::::: : : : . . . .  |     |               |   \\ . . : :::::| ; , .  丶!
::::::::: : : : . . .   |     |                   \    \\. . :::|
::::::::::::::: : : : . . |     |                    \    \\. |
::::::::::::::::::: : : : . . |     |                     \    \\
:::::::::::::::::::::::::: : . .|     |                     \    \\

809 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:24:11 ID:3I18mfP2 [114/134]

             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.f  .--‐ヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l `,_;:;:;ノ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|    、   .マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!    ;::)⌒ケ .} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、  :丿‐y   /.:/::.l:: l  た……ただいま……
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._ ~  /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、



         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \   将軍だお!
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/   将軍が帰ってきたお!
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ





                                           _
┌────────────────────┐         /'":::::::::ヽ
│                            ....│          !i:!ト、ノリィ:!
│ 6月13日に前衛部隊がカイロに到着した。   │         _! 、  !ィ
│                            ....│          /:::ヽ、__, ィ>ゝ‐-、
│ 用心のため隔離された。            ....│       /::::ィヽニ彡'/:::::::::::ヘ
│                            ....│       /  ムi::::::::::i:lヽ、:::::::::ム
│ カイロ再入城は6月17日であった。      .....│      l二 〈ヘi:::::::::i::〉7へノ ヘ
│                            ....│      /ニ、 ∧l,.>‐ '´ 1  l!.  ∧
└────────────────────┘   /  ヽゝ. く ,.-、二三ソ!._  !
                    (:'                  r'´   / 7  /  ヽ´.   ?! !
                 ',  ))              7 ヘ  ソーイ 、      ?/
                  }  /(                  /  / ̄   /へヘ     ,.ィ´
                ,' ノし': :ヽ            / /    /   / ̄`'ー''´
               ((,イ: :  :: :V)         /  /    /  /
               、ゝ: :   : :(ノ}      ,.ィ´ _/   /  /
               ヽ: :: :  : :: :/,         ̄ ̄   ,.ィ´  /
                ゝ;:; :;从;ノ、             `ー '' "
              // l l ll ll ll l ヘ\

810 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:24:18 ID:wefSGMcs [5/7]
普通、この流れだと、ハルレオンもエジプトの露と消えそうなもんだが…

811 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:25:12 ID:3I18mfP2 [115/134]

 /  〉/   {  l  .:::::::::::|::::::∧:::::l::::::::::::::'::::::ヾ::::::\:::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::.....| ;;l   ∧ミ、
 | / \__/l ...:l:::::::::::::::::|:::::/ レ:::: ト::::::::::::::':::::ヽ::::::::::\::::::::::: ヘ::::::::|::::::::::::::}::;; ト,  /::::ヽ |
  {::::::/ /::::l::::::|::::::::\::::|::::/  l.:.ハ:::::::::::::,::::::::\::::::::::\:::::::::ヘ, ー´ ̄::::::|::::::ハ~~\::::ハl
  {::::/ /:::::::l::::::|::::::::::::::\::l   l:::l ヽ::::::::::,::::ハ::ヽ、::::::::::::\/ヘ::::|:::::::::::l::::::::::|   l:::::}
  |::〈 /:::::::::l::::::|::::::::::::::::∧l\  l:::'  \:::::::::::ヘ\ \::::/"::::} ヘ::|:::::::::l::::::::::::|  入:}
  |::::ヽ:::::::::::::l:::::|::::::::::::::/ リ  \,_::i_,、 \:::::::::ヘ ヽ乂 :::::::::::}   〉|::::::::l:::::::::::::レ´:::::::|   ヤルオ……
  l::::∧::::::::::::::l.:| ヽ::::::::i 彡毛三≡ッル     \`ー ィ ≦三毛リミョノ::::::::/::::::::::::::::::::::ハ:::::|
  l:::ハ::::::::::::::::|::::'::\::::i <"弋__案ツゝ      \::::〈弋__案八ィリ::::::::::/:::::::::::::i::::::::/ i:::|   疲れたわ……
  ツノ ヘ::::::::::::::::|::::::::::\li  、 乂彡"        ヽ゛ ≦彡 ?/::::/::::::::::::::i:::::::/  i:|
  リ  \::::::´~|::::::::::::::\   ;;; ;;;;           ;;;; ;;;;   //;;;;::::::::::::,ーi::::::/    il   身も心も……
     / ̄/  l:::::::::::::::.::|ヽ、        .:i         / /;;::::::::::::::::/   `ヽ リ
    i   l  l::::::::::::::::::ト _                    /;;::::::::::::::::/      /    辛い……遠征だったわ……
    i   l  从::::::::::::::::::::ゝ_    ⊂=ー....´⊃    ≦/::::::∧::::::/     /|
    人   l  /ヾ::::::::::::::::::::ヽ> ,,, _  、、 _   <  /:::::::/ 乂/        }
   /  \ l    乂 ::::人::::::ヽ    ≧≦       ノ::::::/   リ        l




┌──────────────────────┐                       ,ィ´ ̄ヽ.
│                                │                      ! ‐- 、 l、
│ フランス軍は見るも哀れな状態だった。       .│                  /ヽ 、  〉ィ ゝ ‐-、
│ 兵は半分に減っていた。                 .│                    / ィ 〉ーイ l/   ヘ
│ 退却中に兵がどんどん減少していくのを見て、    .│                /  ム ヘ  lヽ、  .ム
│ ボナパルトは辛い思いをしたはずだ。       .....│               l二 〈ヘ  へ 〉7へノ ヘ
│                                │                 /ニ、 ∧l,.>‐ '´ 1  l!   ∧
└──────────────────────┘                 /  ヽゝ. く ,.-、二三ソ!   l
                                (:'                  r'´   / 7  /  ヽ´      l
                             ',  ))              7 ヘ  ソーイ 、         /
                              }  /(                  /  / ̄   /へヘ     ,.ィ´
                            ,' ノし': :ヽ            / /    /   / ̄`'ー''´
                           ((,イ: :  :: :V)         /  /    /  /
                           、ゝ: :   : :(ノ}      ,.ィ´ _/   /  /
                           ヽ: :: :  : :: :/,         ̄ ̄   ,.ィ´  /
                            ゝ;:; :;从;ノ、             `ー '' "
                          // l l ll ll ll l ヘ\

812 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:26:36 ID:3I18mfP2 [116/134]

            _____
          /U::::::::::::::::::   \
         /  ::::::::::::::::::::::    \
       / ;;;;;-──::::::::::::──-  \        将軍……
      / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶  \
    /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \     トルコ軍がアブキール湾に集結しているお……
    |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .|
    |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |    幸い、まだ上陸はしていないけど、
     \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../       /     その数は約20,000人とも……
      \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "     /
        〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈



    _ __
   >: : : : : : : : ::て   
  イ:::::::::l: : : : : : ; :: :ヽ        ┌──────────────────┐
 〃:小::l::::/,,,∠ !:::l::!       │                           .│
  イ::|_ヾリ r_'、 |::r┤      │ (中略)エジプトに来て一年になる。     .│
  川fェri! 'ィfェァ |!り!        │ すでに精鋭たちは死んでしまった。     .│
   fハ.  ;     !ヘリ        │ 戦死したり病死したり、実兵員数は    │
   ヾ', ヽ_  . ,' 从        │ 半分以下に減少していた。         │
     ',  -  イ  ) )     .│                           .│
     ,へ _ノ // 人_   └──────────────────┘
     /∧_, /// /⌒
    / ハ - - ' ´/ /

813 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:27:07 ID:3I18mfP2 [117/134]

       /: :.::.:: : .:/イ´: :/´.. -― ̄`:.=ミ:_..
      /:.: .::.::.::..:/: :.: : / ノ: : : : : : : : : `: .、‐ `ヽ、
     i: .::.::.::.::.:/ .: .::.: :/ .イ:: :. : : : : : : :>.、  \-‐ヘ.
      |.::.::.::.::.:/:: :l.::.: : |/::.::.::..:..: : ヽ:イ_ . :\´: ヽ:.ヽ:ヽ
      !::!::.!::.::ハ::.|::.|: :.|::.::|::.:斗-‐´: : ::.::.::.. : : :ヽ::斗: :.l: :!
    j::.|::.}::.::|::.:斗v:: :.!::.イ::.::.ト、::.:ト、: :ヽ:_::.::.:../ト :l:: : ト:|
   ノ‐ |:/::.:/ イ|:. |::.::ハ::.::.l \:、\: \7'ァミl::.|:: :l }}
       l::l::.:ヽム/ |::.::.::.::.::.ト:斗---`孑`u ーイォ::小::./l/′
       |::{::.::.::V77!::.::.::l:: ´l `,≧zzミ     |ュリ }:./::.|       絶望的ね……
      l:ハ:.}:.l/:.| |::.::.::.:ト、:.V/ト-':...}     ´ イ::.: :|
       | `j小:.| ト::.::.:..:ヽ-ミ` Vユツ     ヽ u ハ::j:リ       祖国は……フランスは……
      ヽ / |! リ_トヘ:l::.:...:.ヽ「 {   u    _,  .イ::.イ/
         _ノ.. ..:..|:ト、::.::.:、\` ー-、   ´ '/:.|:/フ:>、       どうなっているのかしら……
      r‐<::`丶:..:ハト、_\::.:ヽ ̄`  }┬‐.:: : :〃::/: : /、
     /´ ̄` ミヽ:\ヽ:..:.「 >:}-- 、 ノ|:... : : l:::./: :./  ヽ
      !      \\:ヽ..:.Vーノ-- 、\7:..: : : :|::/: :/     !
.     |          ヽ:ヽ:〉ム二ニ、‐- 7|:..:. : :/::l: ://    |
     V     ー 、 V  /    ` ‐{ノ:..:..:./::/ //      |
      |      --- {         ヽ..:./::/ ///     |






                         /   /
                     ___┐     /     /ヽ
                      /  |´            , へ
                  |___/     /      |   |
                     /      ./       ヽノ
             / ̄ ̄|         ./           |
            /     |       /          |
              |     /      /             !
              |__/        /             |
                                   i
       /
             .,‐.、          
            l   !               ┌───────────────┐
         ,. -、ィ ー.く,,- 、      .   │                     ...│
         <  /l   ム  /         │ 生き残った兵たちも、       ...│
        l `i .l!  l! 7 ヘ          │ 祖国にもう一度戻れると       .│
        / /l!    .lヘ l         │ 希望をつないでいる者は     ...│
        .,ヘ 〈ソニニニ〈 l.0i         .  │ ほとんどいなかった。        │
      ! l /       y'  l           │                     ...│
       `l l   ヾ、  l! 、/          │ ――ヴィゴ=ルシヨンの記録    │
        .!´l  、 , ´  li /          │                     ...│
         `ヘ  i   l '           └───────────────┘
         ト _,.l、 __ ソ
         /  l   l
          .〈 ゝ,!、__リ
          .゙i l l  l
゙"'-、:.:.:...:.;:.:.::.:.... .l l l ,' ´ 、,...::... ,_ `  .;:. ;.:...  __,,..、、.-''"~~,::
;;  ;"'''- .._, 、、/ ,ィ!l l  ,.:-‐‐''"~,:;;;.~~"''' ー一''''""~,,:::;;;;;;;;:.;;;;;';;;;;:.;;;

814 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:28:02 ID:3I18mfP2 [118/134]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ
  ノ,}ミ{~`7ソ {
 iミ}ミ{× ×ミ!  エジプトで絶望的な状況に陥っているヤルオたち。
 iミ}ミ{U ー ミ!   ですが、その頃、フランス本国も同じように
 }ミ{足_〒)ヽ   危機的な状況に陥っていたのです……
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ

815 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:28:18 ID:KvDMJX4Q [1/3]
革命軍お得意の兵員補充ができないからな・・・・・・

816 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:29:21 ID:3I18mfP2 [119/134]

――1799年3月末
――東部ライン戦線

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                       _¥_
                ∝━彡∧i' |:三:|━━━∞《三三>
                  / ・ |ミ(゚Д゚ )                 ∧+
                   (_)' |ミ!!∪!!!ヽ=ゝ             | |     ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
            ウオオォ―!     /  キミ|◆とノ              | |
      /ミ∧  _¥_      |‐-"キ‐(⌒)'"⌒"キミミ三≡=~ .| | _¥_
      / ・ |ミ |:三:|       Ω‐'"〈_し'γ.    |彡     ∧i' | |:三:| フランス人は消毒だ~
     (_)' |ミ=(゚Д゚ )ゝ  (~こ二`  || | ( _,ノ、ゝ   / ・ |ミ(゚Д゚ )
<三三》ミ/  キミとヽ=ゝ━━━━∝ー'"⌒`ヒ`ー‐へ     (_)' |ミ!!∪!!!ヽ=ゝ
      |‐-"キ‐(⌒)'"⌒"キミミ三≡=~  <__;;⌒`)     ./  キミ|∞とノ
      |Ω‐'"〈__し'〉γ   | `ー'          ∧+    |‐-"キ‐(⌒)'"⌒"キミミ三≡=~    ;;;;⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)
    (~ニL( ソ  || |( _,ノ、ゝ.             | |      .Ω‐'"〈_し'γ   |         ≡≡;;;   ;;;⌒')⌒)
     ヽ_7/ /ー'"⌒`ヒ`ー‐ヘ\.             | | .   (~こ二`  || | ( _,ノ、ゝ  /ミ∧ ≡≡;;;   ;;;⌒')⌒)
      / /      〈__ゝ  ヽヽ   ∧ミ   _¥_ | |.   (\_ン`ー'"⌒`ヒ`ー‐へ\ / ・ |ミ< |:三:|
     〈__/≡;;⌒`)⌒`)    〈__≡;;ミ|・ \ |:三:|/)    .\`へ ;;;;⌒);;⌒)__ゝ ヽ (_)' |ミ=(゚Д゚ )ゝ
                      ミ゙i-'0_)゚Д゚)/      .`ー';;;;⌒);;⌒)  <三三》ミ/  キミとヽ=ゝ━━━━∝
                        |   ゙i::|◆〈                         |‐-"キ‐(⌒)'"⌒"キミミ三≡=~
                       .゙i (⌒)⌒゛γミミ三二~               |Ω‐'"〈__し'〉γ   |
                       ,r''|| || || `゙i゙i_),r'   ゙iγ             (~ニL( ソ  || |( _,ノ、ゝ
                       ,(,.(,  、‐,  )(,   、へ \            ヽ_7/ /ー'"⌒`ヒ`ー‐ヘ\
                        ヽi. i~゙i ゙iし⌒く二 (__゙i;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒) ;;;;⌒);;⌒)     〈__ゝ  ヽヽ;;;;⌒);;⌒)
                        ││. (__)   \\.    ≡≡;;;   ;;;⌒')⌒)_/          〈__ゝ;;;;;;⌒')⌒)
                        ││      (__ │≡≡;;;   ;;;⌒')⌒)
                           (__|.≡≡;;;   ;;;⌒')⌒)        ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨






 /f  Z ヾ_|;;   ,.-./l〆l \ \
// /二,\ ミ 彡二\´   ). |―...,,__
/ / l  ー´  ー´ ヽ `l  |.  |    ~\
 /  |/l/l/Vヽ/|/ヽl l.  l  |  |
.   /\\    // ':;  l  '  |
、_, ノ j \\  //  ljヽ.    |    /    ダメだっ……!
 /l く  \\|| l/ /. ノ-、:,__  |   /
/| l二> ―-ヽ  ∠-- /|-l (l   |入  |     戦線が拡大しすぎているっ……!
〉ヽ`/   / // uヽ ヽ|-| |,`>´  | .|
   ヽ  し~ ))  U^´ )_ノ | |○  | l     頑張ったけど……
   / ⌒ー´<//> `ー~ヽヽ  | |   jヽ'      もう、俺の手には負えないっ……!
 ,,..‐| f王エ=--=壬王) |へf`ー--~  .|
   | v   l.j~  u  u'´|  |      ゝ/
   |  l l i i l i i,  |ヽ、.|       ヽ,
   |      u  u   .| 0/|        l
   `ー―――――――´ / |
      ジュールダン

817 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:29:23 ID:wefSGMcs [6/7]
つーか、ここでも大量の精鋭を失ってるのか
どうして辺境で無駄に人員を消費する癖を克服できなかったんだろうかw

818 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:30:44 ID:3I18mfP2 [120/134]

////////|   /ヽ              /       ヽ
////////|  |  ヽ            /          ヽ               /\
////////| |    ヽ         /            ヽ     |\       /  \
////////| |      ヽ       /              ヽ    |  \    /     \
//////// |        ヽ    /            |    |    |   \  /       \
///////  |          ヽ  /          / \!    |    |    \/         \
/////// | /\        V          /     ヾ、∠___|
/////// ∠   \               /    _-― ̄`\
//////// | ̄ -ヽ  \           /  /  ̄|       \
//////// |  |  \ \    |   /  /   /       /  ハーハッハッハ!!!!
/////////|   ヽ、_  (\\_  |__/ /◯ _,.-'        /
///////// | ._  ` ‐-‐' ヽ!.l|, l__/ヽ‐-‐‐'´   __,.   /      また、ザマあないな!!!!
//////////|   ̄=≡/ =i i= ヽ≡=== ̄     \
////////// |         | 「       -┐        \    ジュールダンさんよぉ!!!!
////////// |       /|       , ヘ        /ー \
///////////|    __ヽ| ヽ    / /|       /  /
/////////// |    |‐--二二二二 =-イ  /       /  /     /|
/////////// |    Y´         `、/      /  /    /   |    /\
//////////// \   |          /     /  /  /      |   /  \
//////////////\  |         /     /  / /        |  /    \
///////////////ヽ  !二二二二/    / /  //          | /      \
////////////////ヽ   ━==    /   /              |/        \
/////////////////\_____/    /
////////////////
                        カール大公

既に始まっていたイタリア戦線に続き、東部ライン戦線でも戦端が開かれた。
ジュールダンはオストラッハ、シュトックアッハの戦いにてオーストリア軍を上回る損害を与えるなどして
善戦したものの、拡大した戦線を維持出来る兵力が不足していたために後退を余儀なくされた。

819 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:31:16 ID:3I18mfP2 [121/134]

――1799年4月、パリ


 ざわ・・・       祖国の危機・・・!      ざわ・・・       無能な政府・・・!

       ざわ・・・         外国軍が・・!   ざわ・・・         迫ってるぞ・・・!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´ )

 ざわ・・・       ジャコバン・・・!      ざわ・・・       王党派・・・!

       ざわ・・・         反政府の・・・!   ざわ・・・         力を終結だ・・・!

この事態にパリではオーストリア軍の国境侵攻がささやかれ始めていた。
そうした中、前年までの選挙で議会から締め出されていた左派のジャコバン派が勢いを増し、
反政府の立場からこれに右派である王党派や反革命派のカトリックがジャコバン派と結びつき――



                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃
             |       (__人_) /〉      ……今度は常識的に俺の出番だろう。
           /∧     ,.<))/´二//⊃      何でかって?
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \     時代が変わろうとしているんだぜ……
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|    それを全ての党派にわからせないと駄目だろう。
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|    常識的に考えてな……
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|
            ヤラナイオ

――1799年4月のに行われた選挙の結果、改選議員315人の内、当選した政権寄りの議員はわずか70人。
対するジャコバン派は120人で、総裁政府にとっては惨憺たる結果となった。

820 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:32:43 ID:3I18mfP2 [122/134]

         l               l
.           ノ                   !、
  .      /   _, -ー<¬=-ー-、   \_,
       く    f{{ ≦・≧}f={≦・≧ム∧__ノ
        ゙ヽf云ハ|ニー‐‐イ「≡、ー一彡ム |f}       ヤバイ!
        {{Y|三三 u '^- - ヽ, u   .レ
       厶ヘ!三三  !|‐'┴'┴|l    u ト、      左右両派を戦わせて均衡に乗るはずだったのが、
          ム∧ニニu   ||||||||||||  u   厶ヘ      連携されちまったら、俺たちじゃ手も足も出ねえ……
            rf戈ニ u |エエエエエエ|   ∧八_
        ./ /厂|ト、_ ー--一 __,. 彳 ヾ、¨\
      /  〃  |    ̄ ̄ ̄    |   》   \
    ./    《   |      ソ叭 .   |  ぐ   ∧
   /l       `> |    〈/^ハ〉.   │  ノ  ?ハ」
  .∧ハ  {@} \|     ル' |l     | /   |ハ入
  .厶Yヘ[{momo}]│    .,! |    レ′[{nina}] 小、

ジャコバン派が議会に一定の勢力を確立したことで、合法的に彼らを追放することも
出来なくなった総裁政府は、積年の恨みが込められた激しい攻撃を受けることになる。

821 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:33:31 ID:3I18mfP2 [123/134]

――1799年5月


           ./三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三ヽ、
.           ノ三三三三三三三三三三:\
  .      /三三_, -ー<¬=-ー-、三三三\
      く三三三{{ ‐==‐}三三{‐==‐ム∧:三/
        ゙ヽf云ハ|ニー‐‐イ ..、ー一彡  |f}
        {{Y|  u   三三三   ι   レ
       厶ヘ!. ι .{ェエエエエェ}     ト、     ボ、ボナパルトを連れ戻すんだ!
       ム∧.    i:::::::::::::::::::i     厶ヘ     大西洋艦隊を地中海に派遣しようぜ!
          ム∧    {ェエエエエェ}  u .厶ヘ
            rf戈    三三    ∧八
           /ト、_ ー--一 __,. 彳ハ
            /三三三 ̄ ̄ ̄三三三ハ
          ./三三三三三三三三三三ハ
        /三三三三三三三三三三三ハ
         /三三三三三三三三三三三三ハ
       ./三三三三三三三三三三三三三ハ
        ./三三三三三三三三三三三三三三ハ
       /三三三三三三三三三三三三三三三ハ
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三ハ
    /三三三三三三三三三三三三三三三三三ハ



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ       おっと……
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ       そいつはいけねえな……
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ       今は残り少ない貴重な艦隊だ。
       `|      ^'='^     ム'′       大事に使わないとダメだぜ……
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、        自力で帰らせるんだな。
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
         シエイエス

ルーベルの後任としてジャコバン派はシエイエスを総裁に指名。
彼は他の総裁の意見に反して、野心の強いボナパルトの帰国を妨害した。

822 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:34:34 ID:3I18mfP2 [124/134]

――1799年6月18日

               _ ____ _
          ,. -‐':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
          |::/´⌒ゝ::::::::::.::.,-─… 、_ :::::::::::|
         |:!     ` ̄ ´  _     ゝ :::::::|
         |'    ヽ   '´      |:::::::::|
         | 、 __        _ _ _|:::,-、!
         ゝ´ ̄ ヽ== r '  ̄ ̄`ニ イ/ r |
         l| `ー‐イ  ` ー─ '´  |:|イ /
          ゝ  _〈 __       イ `iノl    総裁政府は弱体化した……!
           l. l;;. - --:二;;;ヽ   ,イ::/
            ヽl;;i ー ─ - '!::!  / |'
              ,. ハ   ̄   i;;;レ'   |\
         イ: :/ヽ ゞ--- ー'ノ  .. イ: : \、 __ _
  _ ... --‐ '’: :/: : |  \ ̄_..¨ - ‐'´  |: : : : : |: : : : : : : `
'´: : : : : : : : : : /: : :∧   /-|      ,. イ: : : : ::|: : : : : : : : :
: :. : : : : : : : : /: : : :| ゝ イ嵒ハ   /  /..: : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ': : : : :|   L::::| ヽ '   /: : : : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : :.|:..: : : :|  /0:: f|      ': : : : : : :.:.|: : : : : : : : :
    ルイ=ジェローム・ゴイエ(1746年 - 1830年)

フランス西部のアンドル=エ=ロワール県サンブランセの公証人の家に生まれる。
弁護士となった後、1789年の全国三部会ではレンヌの弁護士会代表に選ばれた。
国民公会ではモンターニュ派寄りの平原派として振る舞い、1793年3月から1794年4月まで
法務大臣となってジロンド派の逮捕を担当。テルミドール反動後、しばらく目立った行動は取らなかった。




.   /三三三三三三、‐´     `ヾ、ミ三三彡}
  /:三三/、ヽ三彡'´ -‐´    ',   `´ ̄j,′
  {三三/ ヽV/    ___       ',     i:l
.  !:三ヾ {:.)         、`_-、     i    j:l
  !三ミ〉 ヾ、         ヽO ミヽ.  l  ,__´ソ
   !〃' i !:i :.i        ̄_ ‐`‐' .'ー ':.'
 __/′  ` i 丶        ´     i:.:.: :,'
/.i'     : :l  :!           l:.:.:./
. ',      : :!           ,    l:.:, '
、  、    : :ヽ            ヽ. _ j, '
:.ヽ \   : : i\   , , -――-/   ジャコバンの支持を受け――
:.:.:.ヽ  ` 、: : :!: : \ ヽ   -‐‐‐/
:.:.:.:.:.`:..、  `‐ 、:_: : \.     /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:‐:......._` ‐'、ー‐‐ '
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.‐'-、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
ジャン=フランソワ=オーギュスト・ムーラン(1752年 - 1810年)

フランス北西部カルヴァドス県カーンの食料雑貨商の家に生まれる。
1768年に歩兵連隊に加わり、沿岸警備隊を勤務しながら地理学を学ぶ。
革命が勃発するとパリ国民衛兵に志願し、1793年には師団長にまで昇進し、
ヴァンデの反乱の鎮圧作戦にも参加した。
その後も政治には関わらず、アルプス方面軍の司令官を歴任していた。

823 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:35:20 ID:3I18mfP2 [125/134]

 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /   総裁になれました……
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.
ピエール・ロジェ=デュコ(1747年 - 1816年)

スペインの国境に近い、フランス西南部ランド県モンフォール=アン=シャロッスに生まれる。
国民公会では平原派の議員として振舞い、総裁政府では五百人会議の議員となった。


6月18日にはバラスとシエイエス以外の三人の総裁が議会の意向により罷免され、
ゴイエ、ロジェ=デュコ、ムーランといったジャコバン寄りの三人の議員と交替させられるだけではなく、
閉鎖を余儀なくされていたジャコバン・クラブの再開も認められた。
この議会が政府に対して行った報復のような行為を『プレリアル三十日のクーデター』と言う。

824 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:36:16 ID:3I18mfP2 [126/134]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {    もう……ダメだこの国……
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ!   早く何とかしないと……!
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´     っていうのは冗談ですが、のっぴきならない
    }_ノノ     状況であることには変わりないですね。
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {   ですが、このような状況の中で、
 iミ}ミ{◎ ◎ミ!  一人、次の手を密かに打とうとする
 iミ}ミ{  ー ミ!  人間がいたのです。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´    稀代のギャンブラーがっ……!
    }_ノノ
    ヒ}ノ

825 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:37:10 ID:3I18mfP2 [127/134]

           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l             国内で打てる手は限られている……
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|            ジュールダン……
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|            モロー……
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|            ジュベール……
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._        こいつら野心の低い剣と
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐     陰険だが強い共和国への
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :    忠誠を持つ男――シエイエス。
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :    それを結合させれば、事態は収拾されるっ……!
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ

826 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:37:38 ID:KvDMJX4Q [2/3]
稀代のギャンブラー・・・カルノーかw

827 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:38:13 ID:3I18mfP2 [128/134]

          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /     くくく……
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'      俺の手腕のみせどころだなっ……!
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |




第30話「英雄の帰還 前編~終わる世界~」 終り
第30話「英雄の帰還 後編~始まる世界~」 に続く

828 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:39:18 ID:3I18mfP2 [129/134]

本日の出演

ヤルオ・カネクレーヨ…………やる夫(2ちゃんねる)
ヤラナイオ・ウッゼーナ…………やらない夫(2ちゃんねる)

ボナパルト…………涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
ベルティエ…………キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
ランヌ…………カミナ(天元突破グレンラガン)
マルモン…………ロシウ(グレンガラン)
ダヴー…………ラオウ(北斗の拳)
クレベール…………ロックオン・ストラトス(ガンダム00)
ドゼー…………鶴屋さん(涼宮ハルヒの憂鬱)
ウジェーヌ…………碇シンジ(新世紀エヴァンゲリオン)
ジュールダン…………黒沢(伝説の男 黒沢)


バラス…………ヒラコーさん(以下略)
タレーラン…………伊藤開司(賭博黙示録カイジ)
シエイエス…………阿部さん(くそみそテクニック)
ゴイエ…………葛西辰由(ひぐらしのなく頃に)
ムーラン…………小此木(ひぐらしのなく頃に)
ロジェ=デュコ…………道下正樹(くそみそテクニック)

ウィリアム・ピット…………スピード・ワゴン(ジョジョの奇妙な冒険第1部)
シドニー・スミス…………モンキー・D・ルフィ(ワンピース)
フェリポー…………谷口(涼宮ハルヒの憂鬱)

フランツ二世…………フリーザ(ドラゴンボール)
カール大公…………ベジータ(ドラゴンボール)


セリム三世…………テレンス・T・ダービー(ジョジョの奇妙な冒険第3部)


パーヴェル一世…………董卓(横山光輝三国志)

イブラヒム・ベイ…………メカ沢新一(魁!!クロマティ高校)
ジェッザー・パシャ…………ハムド(今、そこにいる僕)

ヴィゴ=ルシヨン…………キリコ・キュービィ(装甲騎兵ボトムズ)
ティープー・スルタン…………ギルガメシュ(Fate)
デジュネット…………間黒男(ブラック・ジャック)
ジョゼフィーヌ…………葛城ミサト(新世紀エヴァンゲリオン)
ポリーヌ・フーレ…………藤岡ハルヒ(桜蘭高校ホスト部)
ヴィスコンティ公爵夫人…………ジェーン(ジャングルの王者ターちゃん)
ハーレムの女の子…………綾波レイ(新世紀エヴァンゲリオン)

829 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:40:14 ID:3I18mfP2 [130/134]








             __   __       __                      __
             l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
              , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
            //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
            l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
            l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/







.

830 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:40:22 ID:wefSGMcs [7/7]
乙です

しかし、なんで毎回こんなピンチなのに生き延びるんだこの国はw

831 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:41:25 ID:3I18mfP2 [131/134]

              , -―-- 、
          /       \
         /〃 ,ィ  ,ィ     ハ
  _       l l ,≠//‐-l l     ',
  ヽ > 、   ./イィ=´ =ミ`/  / l   ___
   \/ `/ .{::::┌ ┐::::::/  /  .l  /l /    ただいま。
     \/ /ヽ ! ノ ./ , イ i , !/  j´     バタヴィア共和国から帰ってきたわ。
       / /、   ヽ、./ /L_レ ''´  /
.     l / /\  // ,イ__/     /<´
.      l/ !,イ l Y iム ー!イo  /   ヽ、
        l /! l   ̄lイ  l´ヽ.  ヽl ̄
        l,/ .ゝlヾ==lイ  lヽ! \ N
         /`/   l !   l   リ
         ! /、   l !   !
         ′ l `ー-.l_!__, ィ′
           l:.:.:.:.v:.:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:.:|:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:|:.:.:.:.:.,'
             ';.:|:.:.:.:.,'
             ';|:.:.:.:i
             |:.:.:.:!
             |:.:.:.l
             |:.:.:l
             |__:l
.               し′


――帰ってきた陰謀家!

832 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:42:11 ID:3I18mfP2 [132/134]

               /:.:.:.:/  /     .!:ト、M:_:.:.:.:.:.:
               .′:.:/ ¨二二メ、  l:ル'   ´ヽ:.:.
     / ̄ ̄\  .   l_:.:.:.j  .ヘ弋以 ミメ   __  i .!:.:
   /  や   |   / l:.:l        j  / rrzx..`ヽj:.:.;
.   |        i   .//ij !/ /        :iト .ヾ┴ /:./      極端に独裁を恐れた脆弱な憲法の改憲……。
.   |    ら  .|. .l l(        v__,  |  ヽ  .':./
.   |        > ∨ し       `く__У   / ':_:{       それによる強い行政権と議会の解散権を持つ
.   |    な    .!.   Y :|    ー<⌒ヽ    ./ / リ        クーデターを必要としない政府の樹立を
.   |        !.   | :!     、  ゙¨´  ./ / /       目指すには、ジャコバン派を一掃する
.   |    い   i   | 八      >一   /_/  ___    新たな――最後のクーデターが必要だ!
.   |       .!   !  丶、___      .ィ   /  ク `
   \  か  /    |   ∨////`ヽ=彡' :| <     l
     ー‐─' ..  / |    ∨ZZZ彡'   :ト、 l    デ
.          __/  /|             |: \\.  タ
        _/    :/ .!             !:  \\ l
     .x<./    .′:!             :|    ト、
   x<   /     ;  !             :!    | \
       /     ;  J             :|     . | .   \
.       /      .;               :!    |

――表舞台に出る淫棒家!

833 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:42:57 ID:0iHw3Igo [4/5]
乙です しかしナポといい彼が尊敬したグスタフ・アドルフといい、厨ニ的な英雄は自分で自分の首絞めるのが得意だなあ

834 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:43:13 ID:3I18mfP2 [133/134]

\\         エキセントリック エキセントリック   エキセントリック 少年ジジイ!           //
  \\                                                             //
   \\         今日もロシアが平和なのは   エキセントリック   少年!           //
     \\                                                      //
       \\                  ジジイがいるからさ                      //
        \\                                              .//
          \\         速いぜ 速すぎるぜ   エキセントリック元帥軍       //
        _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
      ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡   ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
      (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
   ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
    |   |     |   |     |   |     |   |    |   |    |   |     |   |     |   |
    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.
         //                                           \\
       //           装備も充実嬉しいな   仕置きの主段さ              \\
     //                                                 \\
   //                     OH!MY銃剣!                          \\
  //                                                         \\
//            呼べばこたえる腐れ縁   ただれた仲間だ 人畜有害の人材        \\


――しかし、陰謀に水を差す一人の変人の手によって……

835 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/26(土) 21:44:18 ID:3I18mfP2 [134/134]

\\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  r'::::::::::::::::::::;;:;;:;;:ッ、:::::::::::
\ レ''''jrTf"    lミ::::::::
   |        〈ミ::::::::
\ |、_ ャー‐__二ゞ ヾ::、
`` ゞ:}   ̄'互.ヾ  }:j ん       遅すぎた……!
   l/   """"´`    )ノ
=-- /           l  (ノ
== `弋"__,....._     !  !
     ゙、`ー‐'     ,'       \
''"´    ゙、 ̄    / ,'         \
/     ヽ__/::;' ,' ノ       `ヽ
  //      ヾ_,'∠..,,__
// //   /´




――全ては一つの方向へ歯車は狂いだしてく。

                                                      〈 ̄ヽ
                                                ,、____|  |____,、
                                               〈  _________ ヽ,
                                                   | |             | |
                                                ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
                                                  ,、二二二二二_、
                                                  〈__  _  __〉
                                                    |  |  |  |
                     次回、やる夫がフランス革命を生き抜きます           / /  |  |    |\
                     第30話「英雄の帰還 後編~始まる世界~」       ___/ /  |  |___| ヽ
                ご期待ください!                          \__/   ヽ_____)

836 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:45:46 ID:O3UBons2 [2/2]

いよいよ完結か でも、フランスはここからが始まりなんだよな

ところでロシアのエキセントリックジジイってw

837 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:48:28 ID:UszdUWSM [4/4]
乙です
遠征につき合わされた将兵はいい迷惑だな…

838 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:49:25 ID:f2ilX2zM
ここで完結か。
この後は、ナポレオンの第一執政時代に入るからな

839 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 21:49:52 ID:KvDMJX4Q [3/3]
乙です
どう見ても二進も三進も行かない状況にしか見えない

ハルレオンの戦いはこれからだ!ですね

840 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 22:43:03 ID:R/P0H5.I
お疲れ様でした。
しかし、陰棒家とかエキセントリック元帥とか次回予告から飛ばすなぁw

841 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 22:48:27 ID:SqoA8S/w
乙乙! 敵も味方もゴミのような戦場だろ。もうちょっと兵站に気を配れればなぁ。

ハムドなつかしす^^

842 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 23:23:54 ID:kR6glgX. [3/3]
乙でした
これだけボロボロでも諦めない姿勢は立派だとは思うが

843 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 23:28:31 ID:0iHw3Igo [5/5]
>>842 フリードリヒ大王見てて思ったけど、英雄と呼ばれる人って絶対懲りないんだよねw
どんなにひどいポカしても「俺ってすごい!」っていううぬぼれを捨てないからすごいw

844 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/26(土) 23:35:47 ID:vu6.wkrI

皇帝ナポレオンの両輪であり死刑執行人でありそして後始末までおこなった二人が揃うのか

845 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/27(日) 01:29:04 ID:bzRHwZt6

え?次で終わり?

846 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/27(日) 03:14:57 ID:IElc0mX.
童貞死で終わったほうがよかった気が

847 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/27(日) 21:49:08 ID:vrOplwsI
もし「イギリスへ乗り込め」なんて無茶ぶりされなければ、ある程度現実的な戦争をしてたんだろうか

848 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/27(日) 21:54:33 ID:BqLJQnV6 [1/2]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  次回と次々回の準備で半日潰れた。
 iミ}ミ{━ ━ミ! ロシア語サイトの翻訳はキツイね。
 iミ}ミ{  ー ミ!
 }ミ{足_〒)ヽ  しかもマイナーだし、どうやったらいいかワケわかめ。
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ

>>703
ロシアは統一しない方向。
さすがに濃いキャラが多いので、性格で合わせたり、個人の関係で合わせたりします。
皇帝の息子は……

>>716
ナポさんも最初は革命の精神を持ってました。トゥーロンの頃までは……

>>717
出会った頃は純情な文学青年でしたから……

>>736
ベルティエさんだけが真実の愛ですよ!(オ

>>746
兵站の大事さはなかなか理解されないですよね……

>>766
すいませんね、谷口なんかで。
最初は自作の天翔の龍馬の岩倉具視だったんだけど、
日射病で人生オワタが合う感じだったんで。

>>774
そんで兵士に嫌わていたり、嫌われていなかったり。
現場でも評価が難しい人なんです。

>>775
ヒラメキがひどすぎるんで、ベルティエとブーリエンヌの調整が大変だ!

>>782
我が強いけど恨みはあんまり買う人じゃない……今は。

>>830
当時随一の人口を持つ巨大国家ですから。

>>833
こういう人って攻撃は最大の防御と考えちゃいますね。
命を大事にしようぜ!

>>836
最初に断っておくとエキセントリック少年『ジジイ』じゃないのであしからず。
インパクトある人物は難しいよ……

>>837
将校もみんな不満を言うくらいだしね……
弟のルイは出せませんでした。

>>838
ここで完結か?
革命の残り香はもう暫く続くのに……?

>>839
それは打ち切りフラグだ!
え……打ち切り?

>>840
今回はウジェーヌくんとベルティエさんに頑張ってもらいましたが、
次回は元帥さんたちに頑張ってもらいますよ。

>>841
ハムドは使いたいAAなので自作しました。
予定は未定の『やるレ夫ン』の話が完成したあかつきには、さらに出番が増えるようにしたいです。

>>842-843
不撓不屈がこの人の取り柄ですから。
フリードリヒ大王も、戦術の積み重ねでよくもまあ、あんな逆境から……

>>844
頭脳なんだけど……嫌な頭脳だよね。

>>845
だってこの物語は『やる夫がフランス革命を生き抜きます』なんで、
やる夫が死んだら……え?

>>846
前にもちょろっと言ったけど、革命という区切りだとそこが一番でしたよね。
やる夫ロベスピエールにすれば良かった……(オイオイ

849 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2011/03/27(日) 21:57:23 ID:BqLJQnV6 [2/2]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>847
 iミ}ミ{━ ━ミ! それもイギリスに攻め込みたい気持ちがナポさんにもあったようですし、
 iミ}ミ{  ー ミ! 本人は軍人のままでしたら時間をかけて攻めるつもりでもあったかもしれません。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  でも、経済発展が見込めないブルジョワが許さないから……
    }_ノノ    1~2年以内には総裁政府手動で何らかの行動が取られたでしょうね。
    ヒ}ノ

850 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/27(日) 22:08:04 ID:7WUSzdW6
軍事・経済・政治は三位一体なり、だっけか
ごっちゃにするとどこぞの髭の伍長の如くコケるが切り離す事もできない

851 名前:地震なんかに負けるなお![sage] 投稿日:2011/03/27(日) 22:16:23 ID:McTx8lS6
> すいませんね、谷口なんかで。

むしろ歓迎
やる夫スレでの谷口は結構好きだから問題なしw

852 名前:四月馬鹿だお[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 11:56:07 ID:oJOO6rao
歴史系やる夫避難所みてきた
まあ、ドンマイッww

853 名前:四月馬鹿だお[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 12:05:21 ID:WP.iLK3A
ここはカルノーばりに派手に自己紹介して存在をアピールしておくべきw



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する