クリックで開閉

【風が吹いたら】エスパーユッコは超能力で事件を解決できないようです【桶屋がもうかる】 Case.3 あんま志願が数千人 解決編

5 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:22:03 ID:8d0648ee [2/98]



              ┌──────────┐      ┌───────┐
              │ エ ス パ ー ユ ッ コ は │      │ .事 件 を 解 決..│
━━━━━━━┷━━━━━━━━━┯┷━━━┷┯━━━━━┯┷━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━
                            │超 能 力 で.│          │ 出 来 な い よ う で す │
                            └─────┘          └──────────┘



                      . . -─-..、               _  _        _  ┌┐
                   >:..:..:..:..:..:...:..:..:.\           .┌┘└┘└┐    / l l二  二l      | ̄二 ̄!
                 ...:':..:..:..:..:..__j《こY⌒Y二》、          ̄l__l ̄l l ̄   / / l二. .二l ロ ロ 「 |└┘ | .|
                  /:..:..:./:.:.:.:.`7 Y´:: ̄:::,斗≧ー‐...-..、        /_/   i/|__|    |__|     /_/    /__/
                  /:..:..:./:.:.,斗‐‐' ノ''フ⌒V:..:..:..:..:..:..:..`ヽ:..ヽ
             /:../:../:.:./     し'(_/´ノ、:.:/:.:|:..:..:..:..:..i:..:..:..\       /~7 __ ◎   | ̄二~ ̄!         _/\___
           /:../:..:..ム<     --- 、   ,.二二二つ:..:..:|:..l:..:..:..:ヽ    / / ヽ\  └┘ |  |   l二二二l  \    /
          .:':..:../:.:>'´   \        `'<:.:./:.:/:l:..:..:..:..:,':|:..|:..:..i:..:..:.'.   /__/   \\   ∠ /           j/\|
            //:..://        ヽー='⌒~>..、_):.:/:/i:.:..:..:..//l:..|:..:..|:.. i:..l          ̄
        /:ムィ´         }ヾ:.|:..:..|:/:./ \,':/ |:.:..:..// .|/i:..:..l:..:.|:..|
         /       ... -‐'_/:,-、}:..:..i ,≫ぅ斥ト、 !:.:.://  i斗:../:..:.|:..|     fヽ   ./ )
        /      . . : :   ,.イ:..:.∨ 八:..〃 J゚::::ハ'  l/ ぅャ斥ミi:/j:.:..:.|:..|   .i l   / /  ./)
    /            ,ィ:..:.|:..:..:|! 〈 !:..ヽj 弋ぅツ     ん:::ハ ∨,':..:..:j:./   .l |  ' /  //
   /           ./:..|:..:..|:..:..:l ヽ i:..:..|, , , `, ,     弋cツ  /:../i/    | i_/ /_//
  /             /i:..:..:.|:..:..l:..:..:|   |:..:..|         ′, ,`,..∠.イ      ノ     (
 ′          λ 八:..:..i八从:..:i  |:..:..|、   「   ァ    ハ:..:.i  (⌒ ー'´ - 、    `二ニつ
. {: . : .      _ノ .\_\:i  ヽヽ:jr‐∧:..:| 丶   ゝ __ノ   .ィ  |:..:.|    ̄`ヽ   丶   /
.八: . :ヽ--. . .‐'´   i、: . \__.   l l ハ:..|  >   .. <    .|:..:.|      乂___   .ノヽ__
.  \: . : .       ノ     :.`ヽ、._i_i__人:j、      j、ヽ.__     }:../        `ヽ`~  o'゚/\
    > : . : . .         : . ヽ\   ヾ\   `ー。丶ヽ-─j/、__         《ハ。ofj゙゚/  ∨
      `丶: . : . .           `ー-、_\ヽ゚''o。fjo'゚ -‐\\   ヽ`ーゥへ   ゙く ̄:~: :      '.
         >: . : . .           ヽ `ー‐`─-- 、__ __>‐'ー-<   \   ヽ: : . .      ∨
            `丶: . .        \            ー-      `丶  ` ̄`.∨: : . .     '.
               >、: . . . .     丶                        \      ',: : . .     ∨
                     `丶、_: . . .    ヽ                     :    ∨: . . .八: : .        ',
                    \: .、                  . . : : i: . : . : }: . : . : . \: . .     i
                          \: `.ー. .、. .           . .--‐': . : . ,': . : . : j : . :‐.、: . : .`:ー: . .    }
                       丶: . . : . .       . . : . . : . . : . ./: . : . : /  ̄ ̄` ー ─ ──‐‐'
                            `ヽ: .ー- 、. .     . . : . . : . : . .'    ' !
                            ∨: . : .丶          . : . :       {



                  ┌────────────┐        ┌─────────┐
                  | 風が吹いたらほこりが舞って .|        |. あんま志願が数千人. |
━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━┯━━━━┷━━━━┷━━━┯━━━━━┷━━━━━━━━━
                                  | 目の見えぬ人ばかりふえたなら |
                                  └─────────────┘





スポンサードリンク



6 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:22:48 ID:8d0648ee [3/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     一つずつ検討していくことにしよう
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     まず、最初の疑問点は、その女性の言い残した言葉にある
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




7 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:23:33 ID:8d0648ee [4/98]



        <厶イ {_ ∧し'つヘ/ー┘\_Y⌒7_ ∧_\
      r‐v¬ハ_   < o フ、:::::::::::::::::::::::::ヾ∨ヘ}r‐oィ¨ヽフ
     \|⌒o )⌒ヽVー一 :::::::::::::::::::::::::::::::::: 弋_ハ⌒o|ミ
     彡人__厂ヽ.__ノ::::::::;.イ:::: /::::: ハ:::l:::|ヽ::::::::::::::::\人ミ
     ∠ ィ | /ト :::: i::::/ /:::::/i:::::/ |::|:::| |::::::l::::::::::::::V \
.    / :::::じレ'V::::::::::|:/ x==ニニミ.  |::|:::| |::::::|:::::|::::::::::マ⌒
     ′::::::::::::::::::::::::/´         └'ー゙ |ハノ|:::::| :::::::::::.
    | ::::::::::::: |:::::::::::|   ,x=≠ミx        ィニミx:::::::::|i::|
    |:::::: /::::::|:::::::::::|  〃 う心ヾ        _,,,,、 |:::::::::||::l
    |:::::/::::r‐|:::::::::i:|. 〈{   ト//j        〃ぅ,゙ヾ, |:::::::::|jノ
    厶イ::::/|{ ヽ :::::i:|  ヾ、 `¨        んiリ }!.:::::: i::|     言い残した?
    /イ::ハ (_ヾ从             {、ゞイ 〃::::|::/リ
      |:::::::\__,.、              /    ::::::ト\
     /::;ハ::::::::小   U             |八|
.    /イ  |::::i:::::|                   ′
.         |::::|::: |.  \     (¨  ̄)    人
         从:|::: |     丶     `⌒´    イ
    ,xァ7777ミヾ:|      >    ,. <
  //////////ハ        /`¨´










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     彼女は、急いでいるから、と言ってその場から立ち去った
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       そうですね
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




8 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:24:18 ID:8d0648ee [5/98]



            >ヘレイ⌒´::|::|::::::|:::::||:::|::::|::::|'´⌒ヽレハ,ノ゚ 〈ノ_>
           } /⌒´ ::::i::::|::|::::::|:::::||:::|::::|i:::|i:::i:::|::::i:::'ヘ〈人ノ{′
           7/::::::::::i:人___l::::八::ハ |:::ハ:|l:::i:::|::::|::::::::::∨,ス
.          ′ ::::::::i|::_」∧≧_从从」人,,斗=く|::::|:::::::::::::|::::i
          |:i :::::::::::iレ ,x==ミヽ   /,ァ==.、 ヽj::::::|::::::|:::i|
          |:i:i ::::::::::| Y 斥,心       'ん心 ヘ li::: |:::::i|:::i|     はい
         }ハi::::::::il ヽ弋トイソ       弋iソ〃 八:ハ:::ハ:八
         ∠、::::∧   `¨´   ,    `¨´  /:::::/,ノi::iヾゝ ヽ
            ヘ:ハハ                人j:/ /トゝ
              八∧      /ヽ       ハ⌒`ヾ
                ヽヽ     ー ′     イ::::i
                   }j:::丶、      イ::人::i{
                 八i:∧/i> -‐ ´ {八人 ヾゝ
                j//ノ       ヘ`\ヽ
         r┬―‐≠´.::.::/        `i.::.::.`ー―┬-、
           ∧ ヽ.::.::.::.::.::.::.::i―- 、 , -―/::.::.::.::.::.::.::.//:/ヽ
          i 丶 》、.::.::.::.::.::.:|______/::.::.::.::.::.::.::.//:/., i
           | 、ヽ.》、.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::. //://  |










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     疑問はその言葉にある
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       彼女は、なにを急いでいたのか?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




9 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:25:03 ID:8d0648ee [6/98]



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、       カッコつけて、なにを言い出すのかと思ったら、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     なにを急いでいた?
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     やる夫は疑問に思わないか?
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




10 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:25:48 ID:8d0648ee [7/98]



             ____
           /      \
         / ─    ─ \       疑問もなにも、人にはいろいろ事情ってものがあるだろう?
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l      その事情がどうやって第三者にわかるっていうんだお
        \     `⌒´     /
        /      ー‐      \










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \        むろん、人には様々な事情がある
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │      しかし、状况によっては、そこに注目する必要もあるのだ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |      わかるわけがないと決めつけてしまったら、なにもはじまらないだろ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




11 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:26:33 ID:8d0648ee [8/98]



             ____
           /      \
         / ─    ─ \       注目する必要?
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l      どんな必要だお
        \     `⌒´     /
        /      ー‐      \










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \        いいかやる夫
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │      事故が起こった──いや起こりかけたのは、遊園地のコーヒーカップなのだよ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |      ビジネス街の歩道の上じゃない
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




12 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:27:18 ID:8d0648ee [9/98]



             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     …………
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´     /
        /      ー‐      \










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     遊園地は、なにをする場所だ?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       遊びに来るところではないのか?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




13 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:28:03 ID:8d0648ee [10/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     その女性は、急いでいるからと言って立ち去った
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       遊園地のどこに、急ぐ用事がある?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \       ……そりゃ、あってもいいんじゃないかお?
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l      誰かと待ち合わせをしていて、そこに遅れそうだとか
        \     `⌒´     /
        /      ー‐      \




14 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:28:49 ID:8d0648ee [11/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     彼女は、射的をやっている
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     え?
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´     /
        /      ー‐      \




15 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:29:34 ID:8d0648ee [12/98]



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐──── ─

              /{
          //  /{
           //  //       r‐∠ニう ,.
     /   //  //      ∨ニく,,━ . ,
ア   /{    .}/  //       ,≧心ーn ' ‘
    / {       }/       Уニ心 ̄
   ./  /      /         /彡^寸ハ
  /  /             /'  ィ彡
  /  /                {/
. /  /             ___
/  /                ̄ ̄ ̄
  /
. /
/
         __                       ,x―ミ、
   _ -‐ 二-ァ/                   ィ 7 ,   - ヽ
-= ̄   ̄ァ∠イ                 ,, '" { {、! { r ヽハ
     //                 ,, '"     、 Ⅵ 乂__ノ .}
      //          /ニ心     /        、`'<_  ,ノ
    j/  ○      ./ニ心/      、         ≧-" ̄
         o    x≦ニ心      ヽ    斗 ''"´
        \   、 //二二∧      `¨¨¨´
         \\\Ⅵ////
         ≧-  `     ∠   o   `≧-、
        孑 / ,      -≦       `''<>x、
         ./ニア二≧x ヾ、     ○     `'<ミx、
        r/ニニニニニニ7 \             `   __
        7/ニニニニニ.//               _.x≦斗''"´
       __//ニニニニニ//            _x≦斗''"
     , ' ._//ニrz、__r、ニニ//          _.x≦斗'"    ィ /}
    . ' //才ニ≧-≦ニ7/、       _..≦斗''"      .{/ /イ,ィ7
   ノ  `}_リニ/___/ハ.斗 Ⅳ       ̄ ̄           ィア
. /   />'"7二∧人ニ了                   ∠/  O
. |    /二ニ7二∧心ニ7_                        o
. |   ./ニニ/7二∧二ハ/  `ヽ

‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐──
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

射的をやる時間はあったのだ










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     奇妙だと思わないか?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       係員の印象では、その女性に連れはいなかった
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




16 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:30:19 ID:8d0648ee [13/98]



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐──

                  / ̄ ̄\
                 /      \
              |            |
              |            |
                  |          |
               |       ● |
                   ヽ         /
                ヽ       /
                ___ン    ∠___    ●
          /´               `ヽ
            │● / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   │
            │  │  / ̄ ̄ ̄`ヽ  .│   │
            │  │ │ ∠ ̄ヽ │  |   │
            │  │ │ │ ○ │.│  | ●│
            │  │ │ ゞ_,,ノ │  |   │
         ● │  │  ゞ___,,ノ   │   │
            │   ゞ_______,ノ   .│

‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つまり、彼女は一人で遊園地に来て、そして下手くそな射的をやってオマケの人形をもらった










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     仮に、彼女が誰かとどこかで待ち合わせをしていたのだとしよう
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       では、なぜ彼女は、その待ち合わせまでの時間を、遊園地でつぶすのだ?
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




17 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:31:04 ID:8d0648ee [14/98]



             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     …………
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──

|二|   _
_⊥...,,__ |_|   _
 | ̄”¨“77''㍉。 |_|
_⊥...,,_ //   `メ.
.¨| ̄”¨//''㍉。 //  \ ┌┐
=i|i==//   //、    X└┘
/i|i\// `ヽ、//  ヘ /  V _             i⌒i
¨i|i ̄/\, //\ /‘,_、‐マ|_|             |  |_|| i⌒i
_⊥_/   \_/,_、‐''(   `(               `¨´ ||^'|  |
'⌒ \     /'"_|___',____L┌┐             || `¨´
「「「] ∧    〈~ ̄| ̄  } ̄ ̄}└┘             ||
ニニT==}    \⊥___}    }                 ||
/∧〈 ノ    / √ ̄ 广冖≠| ̄|                 ||
/‐‐∨    \ /   /   /  ̄       ∧.        || iニニニニニi
__∨  | ̄ メ. ./   /        //ヘ  .∧     .||   |三|               ィi〔
/i|i\/\| / _X__/__     「「「|] //ヘ,    ||   |..|     _,,,...  ====㌍ミ,|^
=i|i==\=<_、+''^““¨「「 ̄ ̄ ̄”¨“''㍉。 | ̄| 「「「|]__||___」ニ|==ニ二「_______、rf〔_)_ノ|
ノ| ̄~_、‐'`、.,| |  ,,;';| |i:i:i:从 ОО   `|二|><「 ̄ ゙̄||_、+'「....| | |i  ||   ||_、-`||丁¨||¨¨| |
:i:i:i:i:i:i{{i:i:i:i:i:i:| |i:i:i:i:i:i:| |i:i:i:i:i:i:i:`T´i:i:_,、-ニ| ̄l. |  |`'㍉,イ〔 |\. | |_|i  ||_、‐`||   ||| i||ノ咒
/ ̄/ ̄\j:i|/ ̄/ \i:i:i:i:i:i:i:|,、イi:iii:i:i:|  l: |  | // |_|`'| ,、、 i>''~||   ||  o〈/() ノ‰
_/___\__/__`'' ≪i:|i:i:i||i:i:i:i:i:i|  l: |  | 乂_,,| x=x''(i:i:)'゙|== ||..__|| ‰〈 o {{//°
二二二二二二二二二二二二:7i:i:||i:i:i:ii:i:|  l: |  | i「 ̄| {:i:i:}/ ̄Ⅵ   || ̄~゙||\\|\ノ{{/廴
|┬┬┬|  |┬┬┬┼┬┬|  |二二二|i:i|  l: |  | ||. . .|ノi:i:iV:::::〈ノ . . : ||: : : :㎏ )\0__ヽ{{/()
|||||  ||||||||  | | || i|i:i|  l: |  |. . . : :〈ノ´ V::::|:::}. . . . : : : : :⌒‰ Y()__} }ノノ
|||||  ||||||||  | | || i|i:i|  l: |  |: : : : :└rr人::}:::}: : : : : : : : : : : : :\込V V(

‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───  ────   ─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どこかで待ち合わせて、それから一緒に遊園地に来るというならわかる

約束の時間までをつぶすのに、遊園地に一人で入るというのは妙だと思わないか




18 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:31:49 ID:8d0648ee [15/98]



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐

                                         ┌───┐、
 ̄ ̄ ̄|'''''―,,,,_                                |      |  \
======|'''''―,,,,_.|''''―,、                  | ̄ ̄ ̄| ,,‐'''| ̄ ̄ ̄|\
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|. ,、,、| \                 ||~MG/||  |      |  \
======|'''''―,,,,_.|('lフ`|!!llii|         , ‐― 、     .|| ̄~ / .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_\ |、
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|,((())|゛ヾ|        .| /()().|     .|| /  .| |┌───┐| | |
======|'''''―,,,,_.|('jコ`|!!llii|     __,|   '..|       ,| |   ,/|..|゜人,,+ヽ.。|..|_| |
.ll ll ll ll |!l ll ll ll ii ii|(nn、|゛ヾ|    |  .|''⌒゛''|     .|| | ,//|..|(・ -・<ノゝ|..| | ヾ|
======|'''''―,,,,_.|つ ノ|!!llii|    「 ̄''''|::::::::::::|_       || |// .|└───┘|_| |
ゞ,;;ゞ ;; ll ll ll ll ii ii|と_ノ|゛ヾ|    l/ ̄|::::::::::::| ̄|'i  l~|| |/ ,;;ー''|+++++| | |
ゞゞ ;ヾゞ '''―,,,,_.|「愛 |!!llii|  .// ̄|::| ̄|::| ̄|'|~| ゞヾ; ゞ-''.,;;ー''|_____|_| ヾ|
;ゞ ゞヾ ;ゞゞ l ll ii ii|;;;;|ヽ|゛ヾ|/l//|iiii|::|2c|::|  |'| ,,ヾ;;ゞゞ ゞ .,;;ー''|;;G;;从∧_/| | |
,,ヾヾ ;;ゞヾ.二ニ二| ̄、 |!!llii|/l/  |iiii|::|..H|::|  |' ゞゞ ;;;ヾゞ; ゞ   |;;;; i'()(∀‘.:;;;|_| |
; ヾ ;;ゞ;ゞヾ |_|::::::::i|フ.'''.|゛ヾ| , ;;ゞヾ;ゞ |::|_|::| ゞ;; ゞゞ ゞヾ;;ゞ /|从)),、∩∩.:;;| | ヾ|
;ゞヾ ヾ ゞ . ;ア,,ミ《 ,|;;;;;、;;|!!llii| ヾ ゞ ゞヾ|::=-= ,,ゞ;;ヾゞ ゞ;ヾ ゞゞ、 /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_| |
ゞゞ ;ヾゞ .二ニ二| ̄~'l.゛ヾ| ゞゞ;;ヾ; ゞゞ === ゞゞ ゞ ;;ゞゞlilノ"/  |二二二二二| | |
;ゞゞ ;;ゞゞ.  ̄ ̄ ̄|___|!!llii| '',、,、iノ   ,、,、,、,、  ヾlil,'' ゛|i|'  ,,iil|| | ______________ |_| ヾ|
''|iil|iノ i~~~~~~~i  .|___|~'ヾ|  ( )   (jコ )、*)   ,、,、   |i|f!!;;''  |.l______________||
..|ii|i| |l~~~~~~l|  .|  ||~'ヽ|   ∧_∧(  )⊂)  ( ゚) ,、,、∧_∧ ||      || ,、,、
──-、 ================  ( ´Д` )uu uu   (  ) (  (   ,,)  ,、,、,、,、 ('jコ')
□ □ 'ー、――――――‐ ‐  (    )      uu   (    )  ミフ' (フ' ) < )
◎ー◎-''               | | |           γヽ ノ、  ミ,,,,(_)oメ,
                       (_人_)          し 'ヽ_)

‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───  ───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

普通なら、ウィンドウショッピングをして過ごすとか、もっと時間があるなら映画を観るとか、

どこかの喫茶店でコーヒーでも飲むとか、そんな時間のつぶし方をするんじゃないかね?










           / ̄ ̄\
        /   _ノ   \
        |   ( ●)(●)
           |     (__人__)     では、待ち合わせ場所が遊園地だったのか?
         |      ` ⌒´)
           |         }
         ヽ         }
           >      ノ
  ⊂てヽ   /         \  /て⊃
{三_ ィ `´  /ィ     |\  `´ ゞ _三}
     .\__/  |      |   \__/.




19 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:32:34 ID:8d0648ee [16/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       それもなんとなく妙だ
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     初春さんも言っていた
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      乗り物も売店も行列しなきゃならないとね
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──

                                            /:::::::::::::::::\
                                           i|::::::::::::::::::::::::::}
                                          八从人从八__}
                                            |      } )
              r-‐‐- 、                        ヽ    /.|/
   -‐‐┐    {:::::::::::::::::}                    __   \_/ |  r―‐- 、
   ::: : {¨',     ({.:::::::::::::::::}                       /::::::::::|/ ̄`‐---‐´ ̄\:::::::::}
   ::: : }_'ノ    ヽ:::::::::::/                   |:::::::::::::: |.           /ヽ:::::|
.   =r'〉 \⌒ ___r==┐              ,-‐‐、  ゝ::::::::/ヽ|          /  ∨
    |¨ ̄\ v  ̄   ̄ ̄\/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ . {:: : / }⌒'.__r=={   |           |    |ニ、
    |     /. }      |/. |/⌒ヽ:::::::::::: . /⌒ヽ}-┘ノ  {|.  |   |           |    |
.     ノ . \/  |      |  |.::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\/⌒ヽ. !____|           |__|ニニ
       7 ̄|      |____}::::::::::::::::::::::::: : ∧      | ̄ | }. |  |         |  |
.         /__|      | | |:::::::::::::::::::::::::::::::| |     {  | }. |  |         |  |==
.          |      | | |:::::::::::::::::::::::::: : ヽ|     r===ih |. |  |         |  |
    ======={.        |/ /.:::::::::::::::::::::::::::::: : |    〔二二}i:」|. |  |         |  |二二

‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───  ────   ─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つまり、常識的に、遊園地の中は非常に混み合っている

人を捜そうと思っても、なかなか捜し当てられない

そんなところを待ち合わせの場所にするだろうか?




20 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:33:19 ID:8d0648ee [17/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     遊園地に行くための待ち合わせ場所は、普通なら遊園地の外だ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       内側じゃない
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










          i⌒i ム`ヽ /} __ , -ミ
       __(⌒ヽ /_ノ  ′ノ( (   )__
     (`ヽ て_人_ノ  }_i  、rヽo く<
    r-〃}   ミ :八_ ノ:人 }个7乂 ト'く--z
   r┴ミ!ノ) > __>:/′: : :`:'.:.:厶イ7  rく>
   `7 ノノ く:.: i __ ムァ:′ :.|:.:.:}!:.:.. {ィ (ヽ }´)
   ‘チ }:}`┘:七 7´|.:|:...... |:...ミ乂..:..|:{__人 、く
    /7个.:.:i:.:.ハ/_ V!::.:.:.:{:.: ハ`:`:ト:<.人)ノ
   ノイ:イ. .: ト:{ィ≦ぅヽ乂_:ハ/.斗ミ:_}!:.:. :{ノ: {       あ、あのう……
   ノ} :{∧:.|7 {ノ:::n} ’   'ん)::niV1:.:. i!:.:从
    /.:人_ト{ 込_ヅ     ヒ..::ツノ'|!: /}/{      それって、いったい──
    ̄  八                 j/ 人:{
        /ィ个x. 〃⌒ ー ¨¨ヽ    ノ爪
        ′ ≧┬┬ ァ‐'‐ <{\:{
          厶>y'¨}Y`ト、       `
          {_彡' /八. )′
          / ‘ー{ ト.チ
           7ミ、 ヽムィ’
         ノ:/:.:.:厂:.i:.:\
         `/:.:.:.:.:.:.:.:{__:ノ
          `丁 }`ーく 乂
          人/   ヽ/ >、
            ヒフ     `'ー’




21 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:34:04 ID:8d0648ee [18/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     想像できることが一つある
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       その女性が急いでいた理由は、その場から立ち去ることだったというものだ
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










   〉 V\}`∨: :/: : ::/:, : : : :}: : : : : i: : : V: > < `ヽ
    { ./: : : : : : :/!.: :./l: /}: : : |: : : : : l.:. : :.i: : :`',: \__}
   V.: : : : : : ! i |: : { |,' !: : :.|: : : : : !: : : :|: : : : i: : : : :.
   }: i : : : : :∧!」-‐r'´ ∟ :」`==十∧_i!: : : : l: : : : :i
   !:.从 : : :.i    ̄ _      _        !.:. .: .: : : :. :.|
   i.:l }: i : : ! ,ィf示ミ`    ´,ィfi笊ミx、 i: : : : i: : : : :.!
   レ ', : : :.i {{ ん:::ハ      ん::::ハ }}/: : : :.,' : : : : \     ……その場から
    __丿.:.ヽ.' ゝ _)z'リ       _)zソ ''ムイ: : ∧: : :< ̄
    `ーァ: :/ ヽ    ̄  '       `¨´     !: /  ',: :√
     // ヽ.i """         ゙"゙"゙ "   レ  ,イ\{
         人     r'⌒ヽ    u イ ーイ: :!
          ヽ     --'      ィ´..!:.{.: :!: :|
        /`yー‐, r.、_     .     ! .:j八: :∧!
      / /⌒X  V}ノ7ァ ¨´ ,r'^Y´ヽ.._ レ′
      〈   /  ,> /.:.:!.r' Y´l  |   ', \
       \  /  〉.:.:/ {  !   '   }.:.:.:.:` ‐- _
       /. \,   〈.:/   !      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
         iヽ  .'.:i    |     / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ
         |   i.:.l,⌒ヽi    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. / /  ',
         |   l.:.|.:.:.:.:.:|     l .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / /




22 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:34:49 ID:8d0648ee [19/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     彼女は、なるべく早くそこを立ち去る必要があった
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       だから、用事があって急いでいるからと言ったのだ
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     やらない夫、あのな──
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




23 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:35:34 ID:8d0648ee [20/98]



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )      では、なぜ、彼女はそこを立ち去る必要があったのか
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ      その答えを知る手掛かりが、あの──
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |










                             __, . : '⌒ヽ
                   ____ iミ彡.i.レi: : : : :ヽ
               , . :'´: : : : : -:、:¨''ー三L彡L : : ヘ
            ,. :'´: : : : : : : : : : : :丶: : : :ヽミソ: : : : ',
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :ヘ : : : : : ',
         , :' : :/: :i : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : :ヘ: : : : : ',
        ./: ;': / : : ;i: : : : : : i、: : : : : : : : : :'; : : : '; : : : : i
       ,': :,' ;': : : / ',: :! : : : i ヽ: :i .>、: : : : i : : : ',: : : : :|
       ,': ;イ:,' : : 、i  '; ト、: : :', .ゞ1´ ヽ : : ;!: : : : !: : : : j
        i :' i:,': : : :i``ー';i 丶、';´ ヾ! u '; : ;1: : : :,': : : : ;'
        レ '; : : '; |━━      ━━  Ⅳ i: : : ;': : : : ;'
            ',: : :N⊃        ⊂⊃!: : i: : /: : : : ;'
          ヘ : !                i: : :レ': : : : :,'
           Ν       ~~~   .i: : ;': : : : : ; '
              '; :`iー‐------ハ-r一''7 ;';' : ; イノ
            ヾi` ,r/´~¨7/:μヘ';::r'7ノヾ~´
               ,' `´゙ー'-rj  .゙iLi-ー'`'.!
              ,'       `Πi、' ヽ',   .!
              ,'         ~ ヽ、  ヽ  i



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やらない夫はユッコを指さしたお

床に倒れたユッコが、ビクンビクンと身体を痙攣させていた




24 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:36:19 ID:8d0648ee [21/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     あの人形にある
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     …………
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




25 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:37:04 ID:8d0648ee [22/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     これが二つ目の疑問点だ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       その女性は、お子さんに、いつ人形をあげたのか?
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     いつ?
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




26 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:37:49 ID:8d0648ee [23/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     係員は、彼女がお子さんに人形をあげたのを見ていない
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \
      i !  |  (●)(●) |     彼は、慌ててマシンを急停止させ、お子さんのところへすっ飛んでいった
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
  〈_L (`ヽ .}   |   ` ⌒´  ノ     そこには、お子さんを抱き上げた女性がいた
  l` ( ``/ .  |        }
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




27 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:38:35 ID:8d0648ee [24/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     お子さんと女性の無事を確認し、そして、女性は名前も告げず、
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       急ぐからと言い置いて立ち去った
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     いったい、彼女は、いつお子さんに人形を渡したのだ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




28 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:39:20 ID:8d0648ee [25/98]



             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     それは……立ち去る前だろう
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     そんなヒマがどこにある?
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




29 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:40:05 ID:8d0648ee [26/98]



           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \     係員が来てからではない
      i !  |  (●)(●) |
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |     係員は、初春さんから訊ねられるまで人形の存在を知らなかった
  〈_L (`ヽ .}   |   ` ⌒´  ノ
  l` ( ``/ .  |        }       渡しているのを見ていれば、それは彼の記億にあるはずだ
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     だとすると、彼が駆けつける前だったということになる
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




30 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:40:50 ID:8d0648ee [27/98]



             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     …………
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     しかし、彼は、マシンを止めてから何十分もグズグズしていたわけではない
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       すぐに駆けつけたはずだ
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




31 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:41:35 ID:8d0648ee [28/98]



           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \
      i !  |  (●)(●) |     とすれば、彼女がお子さんを抱きかかえ、
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
  〈_L (`ヽ .}   |   ` ⌒´  ノ     コーヒーカップに激突して倒れた直後だっただろう
  l` ( ``/ .  |        }
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       彼女は、肘をさすっていたのだ
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     そんな短い時間、しかも、そういう状況の中で、
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      いったいどこに人形を手渡すような余裕があるのだ?
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




32 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:42:20 ID:8d0648ee [29/98]



             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     ……じゃあ、いつだって言うんだお?
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \









   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     容易に想像できるじゃないか
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       お子さんがコーヒーカップのところへ行く前さ
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




33 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:43:05 ID:8d0648ee [30/98]



           rヘ_  f^ヽ rv  rヘ、
           てo /⌒Yそ ゚乙/⌒ヽゝ }__
      r‐、 f^7 ̄  o ´  } r 、 -‐ヘ__ノ くー=ミ
      乙 くV7ーァ'   ト-' て゚く{   う  } 厂
   匕⌒ヽ 乙 う 廴_人_ノ 乙人_r勹__入__}´し'⌒Y
   rヘて/⌒。 つ ひ/{ }ー '⌒^⌒^⌒ヽ人__{乙了 し、
   廴乙フ i   } 厂⌒´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::う_人_)く
    '⌒ヽく_人ノ⌒::::::;′::::::i:|:::i|:::::::::|::::::::::::::::::::⌒ヽ ノ
     しヘ_ノ::::::::::::: i:::::::i:::|:|:::j|:::::::::|{:::::::::|:::::i:::::::::‘.
.     ′:::::::::::::: i::::|i:::_;|斗}/ |::::::::八≧:‐-::|:!::::::::::.
     i::::::: i:::::: i/|::::|{_;斗'’   ̄      ̄` |:::::::::::i
     |{:::::::|{::::::|´ ̄ ≫f斧x      ィ斧ミ、 |:::::::::i:|
.     八{:::八:::!|  〃{:::゚じ}      {:::じ}》 八::::j八     え、だって……
     /::/: ::::ヽ{  《 弋うソ        弋う /::/::/
     ノイ:::::/:ハ \   ´          ノイ:::ミ、
    ー=彡ク廴___:.         ′    レ'⌒ヾ
       ´   ‘:::::ヘ              ′
            ∨::::丶 u    r‐っ   イ
              )ハ:{:::::>        イ:::i:|
             从::::::|        |::|::j从
                ノイ/,|        |ハ、
            ///´       ////へ、
            ///,/ 、    ,////////,へ、
       , ィ7////,{≦77//////>'⌒≦7≧x
        〃ヽ∧∨//|///////////,.イ ̄   ‘,










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     不可能な時間をそぎ落としていけば、自然に結論が現われる
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




34 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:43:50 ID:8d0648ee [31/98]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       お子さんは、コーヒーカップを見つける前に、彼女から人形をもらっていたのだ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     人形は、ずっと彼の手の中に握られていたわけだな
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l










             ____
           /      \
         / ─    ─ \       待てお
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l      そんなのは変じゃないか
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




35 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:44:35 ID:8d0648ee [32/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     なにが変だ?
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \        その女性は、お子さんの危険を見て、悲鳴を上げて飛び込んでいったんだお
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l       その前に渡せるわけがないじゃないか
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




36 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:45:20 ID:8d0648ee [33/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     一緒にいれば、いくらでも渡す時間はある
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     一緒にいる?
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




37 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:46:06 ID:8d0648ee [34/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     そうだ
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      
 |    ( ●)(●)       女性は、初春さんが必死で迷子のお子さんを捜している間、
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ     ずっとそのお子さんと一緒にいたのだ
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´




38 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:46:51 ID:8d0648ee [35/98]



     >ハ∨、人∧/:::ヽ人/:::ヽ人ハ>人ハ>
     / >、人/、人/::::::i:i!::::::::i!::::::::7人/、 {く´
     7:} /::::::::::::/i!:::::::}}:|:::::::::|::::i、::::i!::::::ヽ}:ヘ
    /∧'::::::::::i:::::| |:::// }!―、ハ::::|ハ:::i::::::l!::::::::}
     l! !::::::j:::::}j斗匕く    ≧┴ミ|j!:::j:::::::∧       そんなこと……
.     j! |:::::::|::人,行:バ     'バ:笏ヽ∨:::∧}
       {∧:l!∧{代r'ン      弋ク }!::::人人_     だって、どうして、そんな
     /人ハ(ヽ! .:::.    l!    .:::. 人/)/`  ̄
     ´ ノ `‐ヘ           /‐く´
          }::::>、   '⌒'   ,<:::/
.          }::::ノ>  __  <∨l{ヽ
           ̄}_ノ´}     {`\
        -=ニ///、'     `ソ/三=.、
      ,<ヽ/////ハ       ///////>、
.     /\ヽヽ/////ハ-´ ̄`‐//////// /∧
     {、  ト、ヽヽ'///ハ三三///////ノ //  }










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     ここに、もう一つの疑問がある
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       その女性は、立ち去るとき、係員にお母さんを捜してあけてください、と言った
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




39 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:47:36 ID:8d0648ee [36/98]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     奇妙だと思わないか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´










   〉 V\}`∨: :/: : ::/:, : : : :}: : : : : i: : : V: > < `ヽ
    { ./: : : : : : :/!.: :./l: /}: : : |: : : : : l.:. : :.i: : :`',: \__}
   V.: : : : : : ! i |: : { |,' !: : :.|: : : : : !: : : :|: : : : i: : : : :.
   }: i : : : : :∧!」-‐r'´ ∟ :」`==十∧_i!: : : : l: : : : :i
   !:.从 : : :.i    ̄ _      _        !.:. .: .: : : :. :.|
   i.:l }: i : : ! ,ィf示ミ`    ´,ィfi笊ミx、 i: : : : i: : : : :.!
   レ ', : : :.i {{ ん:::ハ      ん::::ハ }}/: : : :.,' : : : : \     …………
    __丿.:.ヽ.' ゝ _)z'リ       _)zソ ''ムイ: : ∧: : :< ̄
    `ーァ: :/ ヽ    ̄  '       `¨´     !: /  ',: :√
     // ヽ.i """         ゙"゙"゙ "   レ  ,イ\{
         人     r'⌒ヽ    u イ ーイ: :!
          ヽ     --'      ィ´..!:.{.: :!: :|
        /`yー‐, r.、_     .     ! .:j八: :∧!
      / /⌒X  V}ノ7ァ ¨´ ,r'^Y´ヽ.._ レ′
      〈   /  ,> /.:.:!.r' Y´l  |   ', \
       \  /  〉.:.:/ {  !   '   }.:.:.:.:` ‐- _
       /. \,   〈.:/   !      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
         iヽ  .'.:i    |     / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ
         |   i.:.l,⌒ヽi    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. / /  ',
         |   l.:.|.:.:.:.:.:|     l .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / /




40 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:48:21 ID:8d0648ee [37/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     どうして、彼女は、お子さんがお母さんとはぐれて
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       迷子になっているということを知っていたのか?
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










           く (⌒o )/::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::Vヘ
           (_∧ノ乙/::::: ::::::/::::::j::::::::::i:|::::::ヽ:::::::::::\
          /乙 >::/::::::://_::::/リ::::::::从:::}::::}:::::';::::::::ヽ
           て{ ∨::::::|:::::厶イ⌒メ  ̄  ⌒\トV:::}::::::::::
             ) |::::::::i::|/ 斗=斥      式=ミ ∨ :::}:::|
            ( )|:::: 八| 〃 ゙う:ソ      う::ソヾ j::::::ハ::リ     それは
             j从:::::::::::  .::::::::::::::::::::: ':::::::::::::.. 厶:人jノ
          <:::ノヘ:::::::::\                 イ::::::ゝ
              <:::::: ア\<     _    _,、     l乂:>
           ∠xく:::\ _、     (__   ノ
               ヽ::::::::::丶、          .イ
                  j:ノ}:::::::::介ト   __.. ィ:´::八
                 厶イノj::_r}     {:八{
                 _〃│     K\__
                  x<: : : : : |     い: : : : :`丶
              /: : \: : : : :レヘヘ ∠ V゙)ヘ : : : \
            /: : : : : : : : : :/ /⌒ヽ /⌒丶 ヽ/: : :}
                {: : : : : : : : ∨   -―(_r'ー‐-  〉: : :j
            ∧: : : : : : : :〈    __}レ―-  / : : ∧
            〈: :ヽ: : : : : : : :\    ___八_勺'  /: : :ノ : )




41 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:49:06 ID:8d0648ee [38/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     人形を渡すのと同様、彼が迷子だということを
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       知る時間の余裕など、彼女にはなかったはずなのだ
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     それも、その前から、彼女がお子さんと一緒にいたなら、うなずけるのだ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




42 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:49:51 ID:8d0648ee [39/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       たとえば、こういう仮定をすることができる
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     お子さんは熊さんのぬいぐるみのあとについて歩いているうちに
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      お母さんの居場所がわからなくなった
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










           / ̄ ̄\
        /   _ノ   \
        |   ( ●)(●)     それで彼は泣き出した
           |     (__人__)
         |      ` ⌒´)       それを、ちょうどそこにいた女性が〈どうしたの?〉と保護する
           |         }
         ヽ         }
           >      ノ
  ⊂てヽ   /         \  /て⊃
{三_ ィ `´  /ィ     |\  `´ ゞ _三}
     .\__/  |      |   \__/.




43 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:50:36 ID:8d0648ee [40/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     彼女は、お子さんのご機嫌を取るために、射的のオマケでもらった人形をあげる
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       そういう仮定は、充分にあり得る
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










            /ミ〃 r‐∧__  O `} (   0 ゙i\
          /_r‐‐、⌒r⊂o く __r‐'爪_>r 、_ノミハ
       /r‐{__ o '⌒)し'`YV厶イ、jヽ_八 ト(¨ oつ
        |/ /  / ヽイ } ト、j:::::::::::::::::::::::::::`¨:::Vマ>
        |7心ィヘ.__ノ Γ´:::::::::: ト:::::i:::::::、::::::::::::::\{
        i>xムイ / ト/:::::::/゙! :: | |:::|ヽ:::::| :: |::::::ヽ::ヽ
       弋沙':Vレ゙レ' :::i::::|=|:: ::| |:::| j:: j::_:」::::|:::‘,`;j
        }::i:::|:::::|i:::::::::|:::」、L::イ j::ノ y尓ヾ|i:::ト、:::}
       イ/::::|:::::|i ::::::;jイテ芥゙'     iうソ/'|i:::| ヾ     ……うん
         厶イ:、:::ヽ::::{`弋(ソ     `¨  |i:::|
         ´ス\:::::::\、、、、    丶 、、、从リ
          ´¨ 从iヽ;:::「`     _   /
         __,,,xzャ≦三>、     ´   /
        //⌒V//////i `  ‐-<
     ///  、 V////,ハ    `Y/\
     `/   ヽ V/////|      |i///\
     /       ` V////|ヽ  __,. /////,'ハ
    _,′{        _}////ト、____/////// |
    ,く〈 ,rュ     ,'V////三三7/////  ,
    }ミσ≧x    イ川V/イ三三/,'///   /
  /ミ{i7}ミミミニ彡゙ 川/V'|三iイ,'//     /




44 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:51:21 ID:8d0648ee [41/98]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     しかし、だとすると、次の疑問が現われる
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       お子さんは、彼女に保護された
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     なのに、なぜ彼はコーヒーカップで
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      危険な目に遭わなければならなかったのか?
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




45 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:52:06 ID:8d0648ee [42/98]



                 (_し/  ノ∨\〉::::: (人人_)乙rヘ_Y⌒V^ヽ \
               / _人ノ }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{人 八 \ o }く⌒
               て..{ 厂:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vヘ ヽ (  ハハ
                   /:::::::∨:::::::::::::|::::::|:::::::::| ::::::: | ::/| :::::::: |::::Yハ人ノ乂:::|
                    | :i::::::::::|:::::|:::イ⌒|ヽ:::::| ::::::: |:::|│ :::::: |:::::|< フ }::::|
                    | :i::::::::::|:::::|:: 」L:::j:::::_八:::::::::|:::|イ⌒ヽ:|:::::|:::::{人  { :i::|
                    |/|:::::::::::::::ル≫ァ芋ミ  \八_|八_:::::/|:::::|:::/ ::: \}:i::|
                    人:::::::::V〃 | {::: j゚i        ィア芋ミ ̄∨:::::::::/:::八|     …………
              /::::::::::::::::爪. 弋c(ツ       | {::::j゚ハ /::::::::::∧〈
               ̄/::::\从 、、、     ,      ゞ(シ /::::::/:/::::::::\
                ̄ ̄乂__              、、、 厶:::イ|人::::::::\
                   V∧               厶イ:/ \厂
                    |:::::...      ⊂=⊃      /::::::::/
                    |ハ::::::\          イ::::::::/
                       :::::|::::::>  _   -=≦:::::::::/|/
                        ∨|:::::厶|       |: /|人|
                          |/{.ノ      V\
                      ´  {        ノ  ` ‐-
                 r≪      ,─-  -─/       ≫‐
               /\\\     マ^¨¨¨⌒У      //⌒\
              /    \\\        /     _...::.イ   /
               \  ∨\\\  '.   / ///:::::::::/      }
                {     ハ::::::\\\ '. ////:::::::::::::/   /   /
                ∧   ∨  \::::::\\ヽ∨ // ::::::::: / / /   /










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     迷子を保護した人間は、普通、すぐに親を捜そうとするはずだ
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




46 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:52:51 ID:8d0648ee [43/98]



           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \     遊園地にはあちこちに従業員がいる
      i !  |  (●)(●) |
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |     その誰かをつかまえて、この子が迷子だと知らせる
  〈_L (`ヽ .}   |   ` ⌒´  ノ
  l` ( ``/ .  |        }       結果的に、お子さんは迷子センターでお母さんと再会した
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       従業員は、迷子を見つけたときの処置は知っている
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     だから、誰かにこの子が迷子だと告げればいい
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      自分で子供を連れ回して、親を捜してあげる人は、あまりいないだろう
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




47 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:53:36 ID:8d0648ee [44/98]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     ただ、そんな人間がいないとは断言できない
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     しかし、だとすれば、
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       その人間は、また子供が迷子になるような事態は極力避けるのではないか
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




48 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:54:22 ID:8d0648ee [45/98]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       つまり、しっかりと子供の手を取って、目を離さないようにしているのが常識ではないか
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ところが、お子さんは危険な目に遭った
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l










             ____
           /      \
         / ─    ─ \       おい、やらない夫
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l      ちょっと待て、お前、なにを言いたいんだお?
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




49 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:55:07 ID:8d0648ee [46/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       べつに
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     私は、推理を展開しているだけだ
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      一つ一つの疑問点から、当然の帰着点を探しているに過ぎない
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     探しているってだな、お前……
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




50 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:55:52 ID:8d0648ee [47/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       この女性の行動には、不可解な点が多すぎると思わないか?
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     そして、その疑惑を一気に決定づけるのが、
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      彼女が逃げるようにしてその場から立ち去ったということなのだ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     いや、逃げるようになんて──
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




51 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:56:37 ID:8d0648ee [48/98]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     そう思えないか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       彼女は、急ぐからと言った
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     急ぐ用事があるなら、どうしてもっと以前に、
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      お子さんを従業員の誰かに引き渡さなかったのか?
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




52 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:57:22 ID:8d0648ee [49/98]



             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     どういう理由があるって言うんだお
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       考えれば、結論は出るじゃないか
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     コーヒーカップで事故が起こりそうになって、
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      彼女ははじめて、お母さんを捜してあげてください、と係員に言ったのだ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




53 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:58:07 ID:8d0648ee [50/98]



           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \
      i !  |  (●)(●) |
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |     つまり、その事が彼女の意志を変えさせたというわけだ
  〈_L (`ヽ .}   |   ` ⌒´  ノ
  l` ( ``/ .  |        }
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ










             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     彼女の意志?
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




54 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:58:52 ID:8d0648ee [51/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       ああ、その通り
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     むろん、彼女には意志があった
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      それが、最後の土壇場でぐらついたのだ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










             ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /  (●) (●)  \     土壇場……どういう意志だお
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




55 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 21:59:37 ID:8d0648ee [52/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     お子さんを誘拐して、殺害しようという意志だな
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










           /⌒ヽ 厶'o k'  (    ,ノ  く
      <´ ̄ ̄アヽf´)(_,   人(⌒  ° ヽ⌒ヽ\__
       `>-(  o 厶仏ァ `7、  }iー一个ーヘトr' o7´
     ∠⌒ Y  ,  / くヘ.ノ:::::ゝ-ヘ   八:::::::(_,ノ、ヽ
      /  廴/ 〉‐仏ヘ}::::::::::::::::::::::ゝ-:'::::::::|::::::::::::マ´
    厶イZ_,人ノ:::|:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::|:::::::::::il::::::::::::∧
.       /::::::::/::|:::::::|:::::::::==≠:::::::::::::::::≒==::i|:::::::::::::::::\
     /::::::::/z::|:::::::|::::::::i:::::::|i::::::|::::i::::::|:::::::::::i|::::::::::::::|:f⌒ヽ
    ノイ/::::::::/|:::::::|::::i从::::::|L:l:」WLl::」ー一'^|::::::::::::::ト\     ひっ
      /:i::::::/ :|:::::::∨|  ∩ | !| ! || ∩   |::::::::::::::|
.    /ヘ|:::∧ :|::::::::::\ ∪ 川 ||| ∪   |:::::::/::::j
       |:/ Ⅵ:::/:::::::ヾ            l/::/ |::/
       l!   从/\::∨ u  r~ 、 u U 人/ j/
.              ヽj >x {   }   イ ∨
                __〕 -- <√`l!
                  /: : : :|__|:ヽ         /Y7z
              /\: : : :l: :l: ∧       /  /´
                /  i \_:_V:_:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            ir'^^1 /: :Yヽ|                |
            |} { ヽ: :ハ: :|                |




56 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:00:22 ID:8d0648ee [53/98]



             ____
           /      \
         / \    / \
        /  (●) (●)  \     お前、なんてことを言うんだお!
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     殺害は、もしかすると違うのかもしれない
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       怪我をさせようというだけだったのかもしれない
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




57 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:01:07 ID:8d0648ee [54/98]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      お子さんに、ほら、大きなカップがくるくる回ってるよ、面白いね
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     あそこに行ってみようか
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      面白いよ──なんてことをささやいて、
.  ヽ        }
   ヽ     ノ         彼女はお子さんをコーヒーカップのほうに歩かせた
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l










          i⌒i ム`ヽ /} __ , -ミ
       __(⌒ヽ /_ノ  ′ノ( (   )__
     (`ヽ て_人_ノ  }_i  、rヽo く<
    r-〃}   ミ :八_ ノ:人 }个7乂 ト'く--z
   r┴ミ!ノ) > __>:/′: : :`:'.:.:厶イ7  rく>
   `7 ノノ く:.: i __ ムァ:′ :.|:.:.:}!:.:.. {ィ (ヽ }´)
   ‘チ }:}`┘:七 7´|.:|:...... |:...ミ乂..:..|:{__人 、く
    /7个.:.:i:.:.ハ/_ V!::.:.:.:{:.: ハ`:`:ト:<.人)ノ
   ノイ:イ. .: ト:{ィ≦ぅヽ乂_:ハ/.斗ミ:_}!:.:. :{ノ: {
   ノ} :{∧:.|7 {ノ:::n} ’   'ん)::niV1:.:. i!:.:从     …………
    /.:人_ト{どう._ヅ     ヒ..::ツノ'|!: /}/{
    ̄  八 ////       //// j/ 人:{
        /ィ个x. 〃⌒ ー ¨¨ヽ    ノ爪
        ′ ≧┬┬ ァ‐'‐ <{\:{
          厶>y'¨}Y`ト、       `
          {_彡' /八. )′
          / ‘ー{ ト.チ
           7ミ、 ヽムィ’
         ノ:/:.:.:厂:.i:.:\
         `/:.:.:.:.:.:.:.:{__:ノ
          `丁 }`ーく 乂
          人/   ヽ/ >、
            ヒフ     `'ー’




58 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:01:52 ID:8d0648ee [55/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     しかし、そこで彼女は急に怖くなった
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       自分の考えていたことが、どれだけ恐ろしいものかを、彼女はその時になって気づいたのだ
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \
      i !  |  (●)(●) |     それで、飛び出して行き、危ういところでお子さんを抱き上げた
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
  〈_L (`ヽ .}   |   ` ⌒´  ノ     そして、彼が無事だということを確認して、彼女はそこから逃げ出した
  l` ( ``/ .  |        }
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




59 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:02:37 ID:8d0648ee [56/98]



         {´ ̄ o --〈 ∪ゝr、_人_ノ∪ゝ-/ノし-、__ノゝイ、  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ___ ( >'" 人_ノ∪∪'"::::::::::::----::::::::::::::::::::::::::::人_, ./
,/      \>ゝ-イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ゝ|
        ヽノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : |
         ',::::::::::::::::::::::|:::::::::::::: ::::|.',::::::| ヽ:::::::ィ::::::::::::::::::::',:: !
         ',::::::::::::::::::::|.',::::::::::: ::::| .',:::::!  /::i::::::::::::::::::::::}:::|
          |::: ::: :::::: ::| .',:::::::::::::::|  ',::|/ ∨リ:::::::::::::::::::|:::|      どうして
          |::::::::\:: ::|. ',:::::::::::::| -'リ   〃 ∨|:::::::::::,'`.|
          |:::::::::::', ヽ| ̄` - - "     ノノ   __::::::::/ :|
          |:::::::::',ゝ、          ∠====<__):::/_ノ::|      どうして、あの子にそんなことをするんですか
          |:::::__::ヘ ヾミミ>      ////// |:::::/:::::: ::|
          |',(__>==ィ"             .}::/::::::::/
          | ヽ::::::::::::ヽ////   ,, -─ 、     レ:::::::::/\     なんのうらみがあって?
          |  |::ヘ ̄`    ィ      \  /:::::::::/  |
          |  |::/ヽ _    }        ∠ |::::::::ハリ..... .|     あの子はまだ三歳なんですよ
          > レ  ヽ:::> -  ____  <  .ヽ>、    |
          |      \|ヽ:::::::ノ:ハ      /::::::::::>.  |
           /         /:::::|.ノ     /:::::::::::: ::: ::::/|
ヽ____/         r'||::::::::::|     /::::::::::::::::::::::://|
                  ∧',',::::::::|____/::::::::::::::::::::/ :: |
                 / ̄ ̄))!:::::::::::/:〔/二` ヘイイ::/.|
                ハ  ' ̄ノ、!::::::::/:::::(_ノ   ヽイ ./',|
                  / .|  '´/)',:::::/:::::::(_ノ   ヽノ.....|
              / /ヽ  __/ヽ::∨:/::: ゝ、    人   \
              ヽ/   /ヽ__>ィ─''´  _二\   \ ',. \__
               /   /  /:::::::::::ィ''" ̄










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     お子さんに恨みがあったんじゃないでしょうね
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




60 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:03:22 ID:8d0648ee [57/98]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     彼女が恨んでいたのは、あなたでしょう
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄










        <厶イ {_ ∧し'つヘ/ー┘\_Y⌒7_ ∧_\
      r‐v¬ハ_   < o フ、:::::::::::::::::::::::::ヾ∨ヘ}r‐oィ¨ヽフ
     \|⌒o )⌒ヽVー一 :::::::::::::::::::::::::::::::::: 弋_ハ⌒o|ミ
     彡人__厂ヽ.__ノ::::::::;.イ:::: /::::: ハ:::l:::|ヽ::::::::::::::::\人ミ
     ∠ ィ | /ト :::: i::::/ /:::::/i:::::/ |::|:::| |::::::l::::::::::::::V \
.    / :::::じレ'V::::::::::|:/ x==ニニミ.  |::|:::| |::::::|:::::|::::::::::マ⌒
     ′::::::::::::::::::::::::/´         └'ー゙ |ハノ|:::::| :::::::::::.
    | ::::::::::::: |:::::::::::|   ,x=≠ミx        ィニミx:::::::::|i::|
    |:::::: /::::::|:::::::::::|  〃 う心ヾ        _,,,,、 |:::::::::||::l
    |:::::/::::r‐|:::::::::i:|. 〈{   ト//j        〃ぅ,゙ヾ, |:::::::::|jノ
    厶イ::::/|{ ヽ :::::i:|  ヾ、 `¨        んiリ }!.:::::: i::|     ────
    /イ::ハ (_ヾ从             {、ゞイ 〃::::|::/リ
      |:::::::\__,.、              /    ::::::ト\
     /::;ハ::::::::小   U             |八|
.    /イ  |::::i:::::|                   ′
.         |::::|::: |.  \     (¨  ̄)    人
         从:|::: |     丶     `⌒´    イ
    ,xァ7777ミヾ:|      >    ,. <
  //////////ハ        /`¨´




61 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:04:08 ID:8d0648ee [58/98]



             ____
           /      \
         / \    / \
        /  (●) (●)  \     おい
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \










            / ̄ ̄\/ ̄ ̄\     ‐-、
   、-‐‐   /ノ  ヽ、_      _ノ   \   ___,ノ-、
 、- !、,__   (一)(ー )     ( 一)( ー)   ___,,ノ
 !、,____    (人__)    彡   (__人__)
           |⌒´        ` ⌒´ノ      まあ待て
           |      彡      }
           ヽ            /
             ヽ            ノ
           >          <
            |           |
            |           |




62 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:04:53 ID:8d0648ee [59/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     ご主人は、高校の先生だと言われましたね
  |   `⌒ ´   |
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










              /(  o ⌒) Xて    、)∨)(⌒ o _)ニXつ)_:ヽ
.              /:r(⌒   、ノしV{人_人_ノ(∧)´(  人ノ⌒Y^) 小
              .::::し(_しヘ_ノ:::/::::::::: /::::::::::::::::::Vー'ー'::て人八ノ゚、_) 〈 ::'.
          _レ´:::::/::::::::,'::::/:::::::::::::i::::/ :::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::::てX h〉∧
             >:::::::::::|:::::::::| :::|:::::::::::::::|:::| :::::::::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::|`てし:::八
        <:::::__彡|:::::::::|`::ト:::---イ::| ::::::::| ::::|::\| :::::::,′::::: |::::::::::|く::::|\
            |:::{:  |:::::::::|_从_:::::|:::::八| ::::::::| ::::| :::: |\:/ :::::::::::|::::::::::|_::::::>
            |::ハ  |::| ::::| イ才弌..ト  ー┴ L:::/|::::/|ー‐:| ::|:::::::::八∨
            ∠八\|厶 ::| 弋込ソ        ア才弌ト、─Lリ::::::/}:::\     ……はい
.                \:::八:|              弋込ソ ヽ /:::::/ノ厂 ̄
           /く: :l/∨\                   厶:イ-ヘ{
              /: :ヘ.\ : : : : 丶.         '            /: :∨/ ハ
          |: : :⌒\\: : : : ::::丶、   -  _      . イ: : .//: :|
          |: : : : : : :\\ : : :::::::::{>::-  --‐:ァ=≦::: : : : //: : : :|
          |: : : : : : : : :\\ : ::::::::マ¨¨¨¨¨¨^7::::::: : : : ://: : : : :,ノ
              〉 : : : : : : : : : \\: : : :∨ : : : : /: : : : : :// : : : : : ∧




63 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:05:38 ID:8d0648ee [60/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     あなたとご主人は、もしかしたら、
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       先生と生徒の関係にあったのではないですか?
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










                 (_し/  ノ∨\〉::::: (人人_)乙rヘ_Y⌒V^ヽ \
               / _人ノ }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{人 八 \ o }く⌒
               て..{ 厂:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vヘ ヽ (  ハハ
                   /:::::::∨:::::::::::::|::::::|:::::::::| ::::::: | ::/| :::::::: |::::Yハ人ノ乂:::|
                    | :i::::::::::|:::::|:::イ⌒|ヽ:::::| ::::::: |:::|│ :::::: |:::::|< フ }::::|
                    | :i::::::::::|:::::|:: 」L:::j:::::_八:::::::::|:::|イ⌒ヽ:|:::::|:::::{人  { :i::|
                    |/|:::::::::::::::ル≫ァ芋ミ  \八_|八_:::::/|:::::|:::/ ::: \}:i::|
                    人:::::::::V〃 | {::: j゚i        ィア芋ミ ̄∨:::::::::/:::八|     …………
              /::::::::::::::::爪. 弋c(ツ       | {::::j゚ハ /::::::::::∧〈
               ̄/::::\从 、、、     ,      ゞ(シ /::::::/:/::::::::\
                ̄ ̄乂__              、、、 厶:::イ|人::::::::\
                   V∧ u                厶イ:/ \厂
                    |:::::...      ⊂=⊃      /::::::::/
                    |ハ::::::\          イ::::::::/
                       :::::|::::::>  _   -=≦:::::::::/|/
                        ∨|:::::厶|       |: /|人|
                          |/{.ノ      V\
                      ´  {        ノ  ` ‐-
                 r≪      ,─-  -─/       ≫‐
               /\\\     マ^¨¨¨⌒У      //⌒\
              /    \\\        /     _...::.イ   /
               \  ∨\\\  '.   / ///:::::::::/      }
                {     ハ::::::\\\ '. ////:::::::::::::/   /   /
                ∧   ∨  \::::::\\ヽ∨ // ::::::::: / / /   /




64 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:06:23 ID:8d0648ee [61/98]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     どうやら、想像通りだったようですね
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       たぶん、女生徒たちの多くが憧れている先生だったんじゃないでしょうかね
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     その憧れの先生を、あなたが射止めた
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      子供まで産んだ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




65 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:07:08 ID:8d0648ee [62/98]



           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \
      i !  |  (●)(●) |     あなたを恨んだ女生徒は、何人もいたんじゃないですか
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
  〈_L (`ヽ .}   |   ` ⌒´  ノ     その中の一人が、妙な考えを起こすことは充分に考えられる
  l` ( ``/ .  |        }
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ










     >ハ∨、人∧/:::ヽ人/:::ヽ人ハ>人ハ>
     / >、人/、人/::::::i:i!::::::::i!::::::::7人/、 {く´
     7:} /::::::::::::/i!:::::::}}:|:::::::::|::::i、::::i!::::::ヽ}:ヘ
    /∧'::::::::::i:::::| |:::// }!―、ハ::::|ハ:::i::::::l!::::::::}
     l! !::::::j:::::}j斗匕く    ≧┴ミ|j!:::j:::::::∧
.     j! |:::::::|::人,行:バ     'バ:笏ヽ∨:::∧}
       {∧:l!∧{代r'ン      弋ク }!::::人人_     ……そんなこと
     /人ハ(ヽ! .:::.    l!    .:::. 人/)/`  ̄
     ´ ノ `‐ヘ           /‐く´
          }::::>、   '⌒'   ,<:::/
.          }::::ノ>  __  <∨l{ヽ
           ̄}_ノ´}     {`\
        -=ニ///、'     `ソ/三=.、
      ,<ヽ/////ハ       ///////>、
.     /\ヽヽ/////ハ-´ ̄`‐//////// /∧
     {、  ト、ヽヽ'///ハ三三///////ノ //  }




66 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:07:53 ID:8d0648ee [63/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \       そして、最後にもう一つ疑問が残されている
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     コーヒーカップの係員は、その女性をお子さんの母親だと勘違いした
  |   `⌒ ´   |
.  |          |      そして、彼女をお母さんと呼んだ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      しばらくの間、係員は彼女がお母さんだと思っていた
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     なぜ、すぐに違うと思わなかったのか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      それは、彼女がすぐには否定しなかったからだろう
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




67 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:08:38 ID:8d0648ee [64/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     自分がやろうとしていたことに動転していたから……
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       むろん、そういう理由は成り立つ
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










           / ̄ ̄\
        /   _ノ   \
        |   ( ●)(●)     しかし、あるいは、彼女は自然に、
           |     (__人__)
         |      ` ⌒´)       その〈お母さん〉という呼びかけを受け取っていたのかもしれない
           |         }
         ヽ         }
           >      ノ
  ⊂てヽ   /         \  /て⊃
{三_ ィ `´  /ィ     |\  `´ ゞ _三}
     .\__/  |      |   \__/.




68 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:09:23 ID:8d0648ee [65/98]



           / ̄ ̄\
      rヽ  / ノ  \ \
      i !  |  (●)(●) |
   r;r‐r/ |   |  (__人__)  |     なぜなら、彼女の名前が〈丘〉だったから
  〈_L (`ヽ .}   |   ` ⌒´  ノ
  l` ( ``/ .  |        }
  ヽ   l  .  ヽ       }
   |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ










           /⌒ヽ 厶'o k'  (    ,ノ  く
      <´ ̄ ̄アヽf´)(_,   人(⌒  ° ヽ⌒ヽ\__
       `>-(  o 厶仏ァ `7、  }iー一个ーヘトr' o7´
     ∠⌒ Y  ,  / くヘ.ノ:::::ゝ-ヘ   八:::::::(_,ノ、ヽ
      /  廴/ 〉‐仏ヘ}::::::::::::::::::::::ゝ-:'::::::::|::::::::::::マ´
    厶イZ_,人ノ:::|:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::|:::::::::::il::::::::::::∧
.       /::::::::/::|:::::::|:::::::::==≠:::::::::::::::::≒==::i|:::::::::::::::::\
     /::::::::/z::|:::::::|::::::::i:::::::|i::::::|::::i::::::|:::::::::::i|::::::::::::::|:f⌒ヽ
    ノイ/::::::::/|:::::::|::::i从::::::|L:l:」WLl::」ー一'^|::::::::::::::ト\     …………
      /:i::::::/ :|:::::::∨|  ∩      ∩  |::::::::::::::|
.    /ヘ|:::∧ :|::::::::::\ ∪      ∪  |:::::::/::::j
       |:/ Ⅵ:::/:::::::ヾ            l/::/ |::/
       l!   从/\::∨ u  r~ 、 u U 人/ j/
.              ヽj >x {   }   イ ∨
                __〕 -- <√`l!
                  /: : : :|__|:ヽ         /Y7z
              /\: : : :l: :l: ∧       /  /´
                /  i \_:_V:_:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            ir'^^1 /: :Yヽ|                |
            |} { ヽ: :ハ: :|                |




69 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:10:08 ID:8d0648ee [66/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     丘さん、と呼ばれたと勘違いしていたという推論も充分に成り立つ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       係員の印象では、女性はあなたと同じぐらいか、少し上の感じだったらしい
.  |          |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |










   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      とすれば、あなたの同級生、あるいは一学年か二学年上に
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     〈丘〉という名字の女生徒はいませんか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      その彼女が、ご主人をあなたに奪われたと思って──
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄




70 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:10:53 ID:8d0648ee [67/98]



           く (⌒o )/::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::Vヘ
           (_∧ノ乙/::::: ::::::/::::::j::::::::::i:|::::::ヽ:::::::::::\
          /乙 >::/::::::://_::::/リ::::::::从:::}::::}:::::';::::::::ヽ
           て{ ∨::::::|:::::厶イ⌒メ  ̄  ⌒\トV:::}::::::::::
             ) |::::::::i::|/ 斗=斥      式=ミ ∨ :::}:::|
            ( )|:::: 八| 〃 ゙う:ソ      う::ソヾ j::::::ハ::リ
             j从:::::::::::  .::::::::::::::::::::: ':::::::::::::.. 厶:人jノ
          <:::ノヘ:::::::::\                 イ::::::ゝ
              <:::::: ア\<     _    _,、     l乂:>
           ∠xく:::\ _、     (__   ノ
               ヽ::::::::::丶、          .イ
                  j:ノ}:::::::::介ト   __.. ィ:´::八
                 厶イノj::_r}     {:八{
                 _〃│     K\__
                  x<: : : : : |     い: : : : :`丶
              /: : \: : : : :レヘヘ ∠ V゙)ヘ : : : \
            /: : : : : : : : : :/ /⌒ヽ /⌒丶 ヽ/: : :}
                {: : : : : : : : ∨   -―(_r'ー‐-  〉: : :j
            ∧: : : : : : : :〈    __}レ―-  / : : ∧
            〈: :ヽ: : : : : : : :\    ___八_勺'  /: : :ノ : )



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

突然、彼女が立ち上がったお










.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

彼女は、なにも言わず、そのまま玄関へ走り、靴を突っかけると外へ飛び出して行ったお




71 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:11:38 ID:8d0648ee [68/98]



      ____
    /     \
   ‐   ─     \
   (  ( ●)     \     …………
  (人__)         u  |
   `⌒´        /
   `l         \
    l           \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫は、思わずユッコのほうへ目をやったお










                             __, . : '⌒ヽ
                   ____ iミ彡.i.レi: : : : :ヽ
               , . :'´: : : : : -:、:¨''ー三L彡L : : ヘ
            ,. :'´: : : : : : : : : : : :丶: : : :ヽミソ: : : : ',
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :ヘ : : : : : ',
         , :' : :/: :i : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : :ヘ: : : : : ',
        ./: ;': / : : ;i: : : : : : i、: : : : : : : : : :'; : : : '; : : : : i
       ,': :,' ;': : : / ',: :! : : : i ヽ: :i .>、: : : : i : : : ',: : : : :|
       ,': ;イ:,' : : 、i  '; ト、: : :', .ゞ1´ ヽ : : ;!: : : : !: : : : j
        i :' i:,': : : :i``ー';i 丶、';´ ヾ! u '; : ;1: : : :,': : : : ;'
        レ '; : : '; |━━      ━━  Ⅳ i: : : ;': : : : ;'
            ',: : :N⊃        ⊂⊃!: : i: : /: : : : ;'
          ヘ : !                i: : :レ': : : : :,'
           Ν       ~~~   .i: : ;': : : : : ; '
              '; :`iー‐------ハ-r一''7 ;';' : ; イノ
            ヾi` ,r/´~¨7/:μヘ';::r'7ノヾ~´
               ,' `´゙ー'-rj  .゙iLi-ー'`'.!
              ,'       `Πi、' ヽ',   .!
              ,'         ~ ヽ、  ヽ  i



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

可哀想な超能力者は、相変わらず人形を額に押し当てたまま、カーペットの上で悶絶していたお




72 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:12:23 ID:8d0648ee [69/98]





   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─






73 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:13:09 ID:8d0648ee [70/98]



      _rγむて_゚,、ンr-、_.、
    γ。ζ´:::::::::::μ(_,゚、)*::.、
     |V}::::::::::::::::::::::::::::ヽ)升!::.,
      Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::lハj::::}
      ,/::::::::{:::::::::::::::::::::::::::リ::::::ハ
     /イ::::::::ハ:::::::::::::::::::::::/::::::{
     人::::::::::V::::::::::::::::::;ィ"ト、!
      ヽ::::::l:}:::::::::::/V  ノ
        lル:从:::::::::{ー-イ
       _-壬≧ーゞ_
     _jI二二二二二ニ-_
     .ハl|二二二二ニ77⌒ヽ
     | マ二二二二7,′   }
     |  }二二二二||     }
     |  |二二二二|| ,\ ハ
      {   ̄l ̄ ー-ニ!V   ハ
     `Tー1       }     /
      |   |     └r‐-イ
      |   |  ヽ /  |.   |
      |   |  /   |.   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

初春飾利が、再びやる夫たちの住まいを訪れたのは、翌日曜日の夕方だったお










         _\    Y    O  _ノ>  O  Yヽ//_
         ___\γ⌒/⌒ゝ./   .  \。乂      ,ノ  }`ヽ>
         \ ヽ乂 O ノ 乂__ノ乂___人八ノ丁ゝ--'ー O ノヽ
          ⌒ヽ_〈   、__)人ノ-(人/:.:∨:.:.:.:.:.:乂ノ\)__人ノー'
.      γ__ゝ 。入_ノ:.!ハノ:  /       !       ヽヽ  ;
          i:.(人)Y ハ|:/:.: /./:.:.:.: |:.:.l:.:.:.:.:|:.:l:.:.:|ヽ:.:.:.:.:.:. i:.i:.:.:.:.:;
.          i :(   )lノ.:. :ii:.:. |:.|:.:|:|:.:.|.:.:|!:. !:!|:.:|:.: l:. |:.:.:.:.:.:.:|:.|:.:.:l: ;
         i |( ):´:.:i:.:.:.:.:|i:.:. |:.!:.:|:|:.:.|.:.:|!.: !:!|:.:|.:._!__|___!:.:.: |:.|:.:.:|: |
          | |::::i:.:.:.:i:. :.:.:|i:.:._L|=T厂「.:.|.:.ノ:|L l´_| L;,;l丶:.|:.|:.:.:|:.:!
          | |::::i:.:.:.:i:. :.:.:|l_´jL|=―  ̄  ̄   __z,,__ `丶!_!: リ:.:!
        !.|::ノ:.:.:.:.i: .:.:.:i _zア⌒`丶       イ⌒:.`ヽ ,';ノノ j/       昨日は、すみませんでした
.        _,、:':/:.:.:.:. i: .:.:.:i.〃{::ら:::}          らノ:} }}`i::::::ト、
          ̄ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iヽ つ:::ノ         ゝ-'_,、 l::::人       お礼もなにも言わないで、帰ってしまって
          /:.:ノ人\ヽ :.:\ `¨¨´     、    "" !リ
         ̄  ´  \ ヽ\ヽ """        '        八
             }:.}: ̄:ヽ         ___,
               ;.:ハ:::::::::丶.     ` ̄ .....     .イ
               ノ'  }.:.:リ::::::〕  、        .イ::;′
                 ノ'|:/}:::::ノ}   `    <!:::::|/
                 ノ' ノ//         !:\
                 /::::〈           !\::`:..、
                 /:::::::::::::ヽ        !  |::::::::::`:...、




74 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:13:54 ID:8d0648ee [71/98]



             ____
           /       \
         /  ⌒   ⌒  \           いえ
        /  (●) (●)  \
          l    ⌒(__人__)⌒    l      そんなことは気にしないでくださいお
        \     `⌒´     /
        /              \










             ____
           /      \
         /   ⌒   ⌒\
        /   ( ●) ( ●)ヽ     それより、何かわかったんですかお?
          l        (__人__)   |
        \     ` ⌒´   /
        /             ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

言いながら、やる夫は部屋の向こうへ目をやったお




75 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:14:39 ID:8d0648ee [72/98]



                             __, . : '⌒ヽ
                   ____ iミ彡.i.レi: : : : :ヽ
               , . :'´: : : : : -:、:¨''ー三L彡L : : ヘ
            ,. :'´: : : : : : : : : : : :丶: : : :ヽミソ: : : : ',
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :ヘ : : : : : ',
         , :' : :/: :i : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : :ヘ: : : : : ',
        ./: ;': / : : ;i: : : : : : i、: : : : : : : : : :'; : : : '; : : : : i
       ,': :,' ;': : : / ',: :! : : : i ヽ: :i .>、: : : : i : : : ',: : : : :|
       ,': ;イ:,' : : 、i  '; ト、: : :', .ゞ1´ ヽ : : ;!: : : : !: : : : j
        i :' i:,': : : :i``ー';i 丶、';´ ヾ! u '; : ;1: : : :,': : : : ;'
        レ '; : : '; |━━      ━━  Ⅳ i: : : ;': : : : ;'
            ',: : :N⊃        ⊂⊃!: : i: : /: : : : ;'
          ヘ : !                i: : :レ': : : : :,'
           Ν       ~~~   .i: : ;': : : : : ; '
              '; :`iー‐------ハ-r一''7 ;';' : ; イノ
            ヾi` ,r/´~¨7/:μヘ';::r'7ノヾ~´
               ,' `´゙ー'-rj  .゙iLi-ー'`'.!
              ,'       `Πi、' ヽ',   .!
              ,'         ~ ヽ、  ヽ  i



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カーペットの上で、もだえているユッコの姿があったお










                 (_し/  ノ∨\〉::::: (人人_)乙rヘ_Y⌒V^ヽ \
               / _人ノ }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{人 八 \ o }く⌒
               て..{ 厂:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vヘ ヽ (  ハハ
                   /:::::::∨:::::::::::::|::::::|:::::::::| ::::::: | ::/| :::::::: |::::Yハ人ノ乂:::|
                    | :i::::::::::|:::::|:::イ⌒|ヽ:::::| ::::::: |:::|│ :::::: |:::::|< フ }::::|
                    | :i::::::::::|:::::|:: 」L:::j:::::_八:::::::::|:::|イ⌒ヽ:|:::::|:::::{人  { :i::|
                    |/|:::::::::::::::ル≫ァ芋ミ  \八_|八_:::::/|:::::|:::/ ::: \}:i::|
                    人:::::::::V〃 | {::: j゚i        ィア芋ミ ̄∨:::::::::/:::八|
              /::::::::::::::::爪. 弋c(ツ       | {::::j゚ハ /::::::::::∧〈     あ、あの、ユッコさん、まだ……
               ̄/::::\从 、、、     ,      ゞ(シ /::::::/:/::::::::\
                ̄ ̄乂__              、、、 厶:::イ|人::::::::\
                   V∧               厶イ:/ \厂
                    |:::::...      ⊂=⊃      /::::::::/
                    |ハ::::::\          イ::::::::/
                       :::::|::::::>  _   -=≦:::::::::/|/
                        ∨|:::::厶|       |: /|人|
                          |/{.ノ      V\
                      ´  {        ノ  ` ‐-
                 r≪      ,─-  -─/       ≫‐
               /\\\     マ^¨¨¨⌒У      //⌒\
              /    \\\        /     _...::.イ   /
               \  ∨\\\  '.   / ///:::::::::/      }
                {     ハ::::::\\\ '. ////:::::::::::::/   /   /
                ∧   ∨  \::::::\\ヽ∨ // ::::::::: / / /   /




76 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:15:24 ID:8d0648ee [73/98]



             ____
           /      \
         / ⌒    ⌒ \       いえ、違いますお
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l      また、さっきはじめたんですお
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \










             ____
           /      \
         / ⌒    ⌒ \       ぶっ続けにやってるわけじゃありませんお
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l      なにか見えそうだからって、またはじめたところなんですよ
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




77 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:16:09 ID:8d0648ee [74/98]



                    r==ーr─ 、_,、ハ
                  rく Y⌒ 。'⌒ヽ+ r=ミ7
            f Y ヽ  rく刄 ン=彳__ ィ }Yヽt 7 }`〔
.         / l  !  rく刄 ン.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ +=ミ7
.        _」 i  !  !≫{彡'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ::::{=彡'
      | | :  |  | /.::::::::|::{≧ト::i::::::!|::匕::::::;|:::::}:::.
      | | 」 ┴ ∨/::::::i:| x=ミーヽ::」レx=ミ/ !:::/::}ヽ
      | /   (⌒ヽ:::::::|,/ 爪゚}     爪゚} Ⅵ/.:/       ああ、もう、結構ですからって、
      |  , '⌒  _〕  {ィ:::ト 込ソ     込ソ /イ::〈
      i    /    }込「     ‘     从ト、:.     やめさせてあげてください
      ‘,   {    /_/x=、    ハ    /.:l:|
       \      ∧ヽ ヽ>   {__}   イ/|从
          ヽ  ̄ ´ } i  V:∧≧=≦.:::〃ノ
                 ノ |   ∨∧ /ヽ:.\
           \    |  }:∨∧ r‐}:::::}}>、
                ヽー≠  {.: .:ヾ∧⌒Y.::/:/}
                 ` ー=彡 ` .: .:\::::::|:/://〈
               //  ヽ   ー-ヽ::|::/イ  }
              / .′         {:Y{ |  ‘,










             ____
           /      \
         / ⌒    ⌒ \       結構……
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l      あ、わかったんですか?
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




78 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:16:54 ID:8d0648ee [75/98]



                     /V\(_oく¨´(`Y⌒Y´L__
                  r'Y⌒)L__人| (__,゚ヽ__)V´Y7
               ∠ (_,ィ_jー<_ノ匕レⅣV※(´ oくミ、
                厶ィ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`¨マ__,く
              ,′ ..::::::::i::::|:::::|:::::!:::::::::i:::::';::::::::..廴j
               | ..::::::::|::::|::::|:;:::|::: |:::}:::::| ::::|:::::::i:|::::|
               | .:::i:::::|:ーヒ刋::L:::ト廴::L::::|:::::::i:|::::|       いえ
             V:::|::::jィrz=r、`   ァr=zrミ`|::::::从:::{
              ム从::{` Vソ      Vソ〃j:::::::;':个 、     あの方を見つけることはできなかったんですけど、
                 厶ィヾ,,,¨´   '     ¨´,,,厶ィく::从
                  从{     , 、      __ツ::「 `        あの人形、違うってことがわかったんです
     r、 ,、            ‘ ,   {__)     小::!'⌒`
__r //r'‐っ        ___个. 、     ,. イ::ハ:::|
 ̄⊂ニ{丶 {└‐、    , {,////ト从i }¨ ´ ト 乂__ヾ_
     \   ‘,  / V//////i′   「///////ヽ
      `ヽ  | /   V/////|ー、__//////// }
        │  |/   丶 Ⅳ////l三////////  |










             ____
           /      \
         / ⌒    ⌒ \
        /  (●) (●)  \     違う?
          l      (__人__)      l
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




79 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:17:39 ID:8d0648ee [76/98]




     / : : : : : : : /: : : :{:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::(ヽ/)_ ハ
    : : :/: : : : j:|: : ::|::|i:::::::::::{ハ:::::::::::::::::::::::::::::>oくく:::::
    i: : :|i: : :. イi:|: : ::{:八:::::::::! ':::::i::::::: ::::::::::(/(ノ }:|
    |: : :i|: : :.{:|八: : ::い-ヽ::」‐=L::|::::::ハ;:::::::::::::::: \}:|
    |: : :i|: : 小-=ヽ: ::\  ` 二.└‐' |::::::::::::::::::::::::::>      ええ、昨日、家に帰ったら、
    |: i:八: : :ヽ\二  ̄   〃笊弐坏 {:::::::::::::::::::::::::::\
    {: i/i: \: :ヘ笊圷       Vつソ ::::::::::::::爪゙7::厂     主人が教えてくれたんですよ
     V八: : ハ八っツ           jハ ::::::::|_ノ:::{
     ヽ \ : :::\   、         /∨::,'::::::::八
.          ヽ八:>       _     / {::::{:::::::{  ヽ
              ヽ、  マ::::ノ   / 八:::{\八
                     ´ -‐ ¬⌒!
                >‐く  /      }
                   ∨>────ヘ
                  /      丶 〈










             ____
           /      \
         / ⌒    ⌒ \       あ……
        /  (●) (●)  \
          l      (__人__)      l      その、丘って女生徒のことですか?
        \     `⌒´    /
        /      ー‐     \




80 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:18:24 ID:8d0648ee [77/98]



                /V\(_oく¨´(`Y⌒Y´L__
               r'Y⌒)L_人| (__,゚ヽ__)V´Y7
                  ∠ (_,ィ_j <_ノ匕レⅣV※(´ oくミ、
             厶ィ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`¨マ__,く
              / ..:::::::::i::::|:::::|:::::!:::::::::i:::::';::::::::::廴j
                 ∧ :::::::|:::|::::|:;:::|::: |:::}:::::| ::::|:::::::i:|::::|
               《 ノ:::i::::|ーヒ刋::L:::ト廴::L::::|:::::::i:|::::|
            〃|::i:|::::| -‐    ‐- `ヾ:|::::::从:::{
               /' ム从:::{,r==ミ     r==ミ、 j:::::::;':个 、     いいえ
           rイ′ 厶ィヾ,,,    ,      ,,,厶ィく::从
            / }     从{    _      __ツ::「 `
          /‐く}      ‘ ,   {   )    小::!'⌒` クスッ
        / 二_‘     ___个..、 ー '  . イ::ハ:::|
.        ′  ィ_}   , {////ト从i }¨ ´ ト 乂__ヾ_
       |    }   / V///// i′   「///////ヽ
       |  _/  /   V//// |ー、__//////// }
       │  i  /   丶 Ⅳ///,l三////////  |










      ____
    /     \
   ‐   ─     \
   (  ( ●)     \     なんですか?
  (人__)         |
   `⌒´        /
   `l         \
    l           \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

言いながら、やる夫は後ろのやらない夫を振り返ったお




81 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:19:09 ID:8d0648ee [78/98]



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |   ( ●)(●)
     .|    (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
     . |         }     __
      ヽ        / ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒ ヽ     /     /     /
.    \  \ ,(つ     /   ⊂)
     | \   y(つ__./,__⊆)
     |  ヽ_ノ   |
     |         |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

彼は、文庫本から目をあげて、こちらを眺めていたお










        ,、八ハ)ハ} ,ノ⌒),ハハ、)::::::(,ハ、_,ハ__)。' ):.
       <,)- o'´,ハノ´::::::::::::::|::::::::::|::::::::::::(人)、 ( ハ)ゝ、
        (ノ、人ハ}:::::::::::i:::::::|::::::::::|::::::::::i:::::::|(八,ハ_,ノ(::::::.
          {ハ_,ノ::::::::::::|::::l:::::::|::::::::::|::::::::::l:::::::|:|:::::ヽハ ヽi::i
          |i:'〈:::::::::::::::|:::ハ:::::::、:::::::::v=::=::-:::|::::::::::::ヘ、八}
          ||:::::::::::::|::::;lx≠、:::::ハ:::::::ハ::::::ハ::::ハ|:::::::::::::}::::\
          |ヘ:::::::::::∨:Ⅳ,x      '"⌒_  |:::::::::i:ハ::::::::\__     丘って名前の人は、同級生はもちろんですけど、
          }ハ::::::::::::V  __     '"^⌒` |:::::::::リ、:::::\:;フ⌒
          厶::::::::ム〃⌒^         :::::: |::::://ノ厂 ̄`      主人が教えた生徒の中にはいませんでした
         /, ヘ:::::ヽ .::::    ′      レ',r<:i
        /    ゝ_、::\              /:::::ハ:|
              }ハく    <::::::::ノ   . ::::i:::{ ハ
                 ハ:::.、        ィ:::::::ハ}
                }ハ}>: r‐  ´  |`'ハ{
                  /:::::{ノ     V:::::`::.、_
              , 一::':::::::::::::._   _/:::::::::::::::::::::::> 、
                /\\::::::::::::::::.v:――:v::::::::::::::::::::://:::::ヽ
            ∧::::::\\::::::::::::'、:::::::::/::::::::::::::::://::::::/::::
             i::::ヽ::::{ \\:::::::::':::::/::::::::::::::///:::::,::::::::::::i
             |::::::::.、::、   \\:::::V:::::::::::// ,::::::/::::::::::::::|
             |::、:::::::ヽ:\   \\{::::::// /:::::/::::::::::::::/|




82 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:19:55 ID:8d0648ee [79/98]



               _ 「 >ク{ /⌒Y  ノしヘ_
           「\{   У く⌒ヽ    '⌒ヽ__,ノ く__
.             |   /⌒Y⌒V^   O   r‐くr‐‐<⌒Yー ア
          r―-ミ {__ o __ 廴__人___)_人>‐ o ⌒Y く
          ,::\ ノ (_人_)7  <:V::::乙ヘ(__,ノ{  Y⌒V⌒ヽ
       /::>> く__「廴 Y   くノし':::::::::::::::{_人_} 、ゝく> o  ノ
.      /::く_{ >  く レヘ厂し' :::::::: i:::::::::::::::::::::V人_xヘ__ヽ_〕
        ,:::::::::::::ノ ーァし':::::/ :::::::::: /::::::::| ::::::::: |:::::::::::i::::しへ厂
       .′::::::::{  /ノ:::::::::i::::::/::::/:::::::;' |:::::::::::!|:::::::::::|l::::::::::::.
.      i::::::::::ノ:し':::: i::::::::::::|:::/:: /!_:_::/ |:::::::::::!|:::::::::::|{::::::::::::|
.      |:!:::::フ:/:::::::|::::::::::::|/::_/´|::::/ ` j::::::::::八::::::: 八 ::::::: |
      从ー=彡':::::::/|::::::::::::| x=≠ミ  /L:::::/ L‐-/'//::::/::;
       Ⅵ:_彡' |:!:::::::: |〃んィ:::} ゛     x=ミx〈/:i::/'}/
          i:::::{ {::( 从:::::::::|{{ 乂)_ソ        ん:} 刈.::|′′      そういうことじゃなくて、あの人形、
          |::八 ゞ   ヽ:::::|   ー       ヒ:ソ  .:::::|{
         |:::::::::ー 、  ⌒  ' '       ,  ー ,:::::::八       迷子センターでいただいたものだったんです
         |:!:: i:::::::::i :.                .:::::/
.         从:::|:::::::::| : .      、     ,     /:::/
         Ⅵ|:::::::   丶             イ/
           _八:::;′   >           ´
          i//////> .    ,' `¨¨¨´
.        |///////////> i
.        ////////////////,ー―‐ ┐
       ////,>-‐…‐-</////\//,|
      ,////          \/////\,|
      ,///,′         \,'////lト、
       i///i                \///|/}










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │  …………
  |   `⌒ ´   |                      ____
.  |           |                       /      \
.  ヽ       /                   / ―    ― \
   ヽ      /                     /  (●) (●)  \  …………
   >     <                    l      (__人__)      l
   |      |                     \     `⌒´     /
    |      |                    /      ー‐      \




83 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:20:40 ID:8d0648ee [80/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |                      ____
.  |           |                       /      \
.  ヽ       /                   / ―    ― \
   ヽ      /                     /  (●) (●)  \     迷子センター?
   >     <                    l      (__人__)      l
   |      |                     \     `⌒´     /
    |      |                    /      ー‐      \










             乙 >―'て_ノ、__.∠∨(   o ⌒\ノ
             /:〈∨ )o ∧八 ⌒\`丶 人ノ\_,_  \ハ `⌒>
            ':<ノ∨<  `フ^::ー┘⌒∨::::`ーヘ人\< フ⌒)\
            i:::: ノ⌒レイ〈__厂:::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::`:⌒∨ヘ_人⌒
            |::(__厂∨ヽ/::::::::::::/:::::::/::::::::: /:::/:::::::::::::::::::::乂人o \
                !::/::::::::::|::::::::::::::/:/::::::,厶::/:::::::::/::::::::::: |:::::::::::::::マ フ⌒
.              j厶/::::/j:::::::::: /:/l::::::」⌒メ|::::::!::|:::::::::j::::j:::::::::::::::::∨
           /:∨/}/|:::::::::::i:::「 ̄ --  L:/l/|:::::::厶イ::::j:::ハ::::::|
             /::::∧ゝ、八 ::::::::i:孑==ミ     \/⌒}:::/ ::::::j::::::|      はい
.           厶イ::::\_  \_ :i:::|、、、       -  ∨:::/:::;':::::;′
                |:/::::::小   \|        -=ミ /∨:::/::::/         そこの従業員の女性の方に
            厶/:::|              ,  、、..::::::::::∨}/
            ∠:::::::リ       、       ∧:::::::ト、_>        いただいたものだったんです
              r<∨     \   ` 一   /  Vヘ|
           ノ////\    ヽ、___..  イ
           _/////////ヽ   ∧___
          / ´ ̄ ̄`\///∧_ { ∨//∧
       //  ´     \//∧__}///l |\
.      ///         ∨/∧///|///l |  ヽ
      l/´         \  |∨/∧//|///リ   !
      |l           \| l∨/∧/|// /   |




84 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:21:25 ID:8d0648ee [81/98]



        __ へ∧ /´} ,イ¨)__
       _> o く 0 }_ Ⅵ o厶イ⌒ミx
      了 `7ノY´レ':::\}::`7へ}⌒Lフ、
     r‐{ }/ }__>::::::::::::::::::::::::::::厶  r‐ヘ'
      (⌒o く::::::::;:::|:::::::::::::|:::}:::::::: レ'ヽ゚__)
       |/{_厂 ::イ:::ハ:i|:::::::|:::|'ト:、::|::<o ス     あの子が、おばちゃんにもらったと言ったのを、
      し':::::::|::::Ⅳ__ リ| :::;ハ:ノ,L_:::」::::::レi:|´
      /:::ト:;::ト:;爪心゙' ¨´  爪心 |:::::ハ从       あたし、てっきりあの子を助けてくださった方のことだって
      ¨八_`| 込ツ     込ツ .レ'ノ、:|
         从            八  `        思い込んじゃってたんですね
          ム个 _(⌒ ´ ̄ )_. イヽ:j
              r欠T7ス´
               {_7/¨ハ_}
            ,ハノiiトミj
             ト、_ ゙イ|
              / / i | \
             `7__|__|_/
             j } j |
              ヒソ .ヒソ










     / : : : : : : : /: : : :{:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::(ヽ/)_ ハ
    : : :/: : : : j:|: : ::|::|i:::::::::::{ハ:::::::::::::::::::::::::::::>oくく:::::
    i: : :|i: : :. イi:|: : ::{:八:::::::::! ':::::i::::::: ::::::::::(/(ノ }:|
    |: : :i|: : :.{:|八: : ::い-ヽ::」‐=L::|::::::ハ;:::::::::::::::: \}:|
    |: : :i|: : 小-=ヽ: ::\  ` 二.└‐' |::::::::::::::::::::::::::>
    |: i:八: : :ヽ\二  ̄   〃笊弐坏 {:::::::::::::::::::::::::::\
    {: i/i: \: :ヘ笊圷       Vつソ ::::::::::::::爪゙7::厂     主人が、あの子と話していて、ようやくわかったんですよ
     V八: : ハ八っツ           jハ ::::::::|_ノ:::{
     ヽ \ : :::\   、         /∨::,'::::::::八
.          ヽ八:>       _     / {::::{:::::::{  ヽ
              ヽ、  マ::::ノ   / 八:::{\八
                     ´ -‐ ¬⌒!
                >‐く  /      }
                   ∨>────ヘ
                  /      丶 〈




85 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:22:10 ID:8d0648ee [82/98]



                  _   (⌒(⌒\ノ)  r‐o-yvヘ
                ノV))⌒Y⌒\'⌒⌒)⌒)  (  人
                r‐-( /⌒   ⌒)   O ⌒)ししヘノ⌒ヽ⌒)_
             )⌒(  (⌒) 厂(>y~く_)(⌒つ   /⌒( 冫
          (⌒)'⌒ヽ `て人_)(   人   ⌒^(_ ノ   ○    )(
            /⌒ ○   '⌒)  _) `⌒^  `⌒`ー'⌒しヘ__人   人ノ
         (      、ノ 人_,ノ   |               \ 'ー'  \
      (⌒^しヘ.__ノし  /    | |      |    |     ヽ ∨ハ⌒\
       )ノ⌒)人_)   / |    | |      |    |   |   i | 八
        (⌒。⌒)_ノ /   |  |._|    | |  \  |  /|⌒ |   │ |   \
        (_人_)/  | ! |/|八⌒ 八|\  ∨l_,/└─ ─L | | 丶  \
.        しJ |   l | 八 | 」\」 ヽ    ̄   '´         |.| ト  \ ̄   それと──
            | |   八   、|_≫そ弌ミ       _,,二.    レ∨Y'\  \
            | |i   /\ 爪  _)しハ        '~´ ̄`ヾ  ! )人  \ ̄  あたしが思っているほど、
          V八  |人(ハ\ 弋.:::ソ              j_/  \ ̄
           /\|\トー∧           ′     /// ,′ \厂      主人ってもてる先生じゃなかったみたいです
            /   八   (´ ∨//    __, 、       /  \厂
            ̄ ̄/ /レヘ  、    {/::::::::::: }      イ  厂
             ´ ̄  厶 ∧  '>   \:::: _ノ   イ /|/|ノ
                     \ } ,} ∨`)>  _ -=升 ∨
                 (⌒丶/ 厶ィ|     |! \ ___
                ( ̄`ヽ `∨/ノ     {.  )      `ヽ、
                 ( ̄ ヽ } ,}(  ,,.. -┬…‐y′      / /\
               /ハヽ _}_ノ´/ `'く   │ //        // ノヘ
                / \_}     イ     \    //      // /}   '.
            {   \/   /ニ=-  .,,_\|/  __,// / /   }










               ∧/∨ 〉 Y⌒>、_
        ト、_ rく⌒(  ノ⌒>匕):::∧:/〉::..
          乂 人 ヽ/ 〃 ノV (⌒廴{/⌒>::、
      <⌒r勺' i゚  广}^ァ (⌒※ 〕 ⌒>::::::\
    _(⌒Y´∨ 人_人 ∨ ( _ 人 _)_人_)丶:::::::::ヽ
   厶/⌒※.<く⌒∨::::::V\,ハ∧ノヘノ\ノ::::::::\::::::::.
  ノ'介=ァ _ノ{乂::::::|:::::::| :::::i:::::| \::::::ヽ:::::::::::::::::::::\::::.
  >くr(,,人/::i::::::::|:::::::| :::::|:::丁¨T\:::::ー ::::::::|\厂::::::.
  `⌒乂ノ _):::::i/⌒|:::::::|i ::::| :;仏斗=ミーヘ::::::::::|::::::::::::::::::
    ∨しi:::i::::/| :::八:::: |L -〃 )i:i:iハ Y|::::::::::「`ヽ :::::: |
    │::::i:::∨::|∨   ̄    rペ::::::j( 从::::::::八} ': ト ::|     担任している女生徒で、
    │::::i:::::iイ           ∨辷少  |:::::/ ノ }::| l::|
     ::::::::::::i:ヘ  二          //// l:::/ __,,ノ:::| l::|     ラブレターを書いたの、あたしだけだったんですって
     \八::::::::::.≠⌒ .            |/ .'::::::::::: | |/
       〉:|\::::: ハ //   _  ⌒ヽ     イ::/\::::::|
     ∠:八::::::丶人    ∨   ノ   / ∨¬=ヘ|_
          \::::{\:≧=-   .,,_,.   /       `丶
         /)/)、| \::::::/  ∧  /      / 二二\
          // ニ⊃ >´    レ=ーy       //  '⌒\\
       /   ´/ニ⊃ ∧     |  i     /: :/  ,      \\
        {     {   / ∨     i     /: :/\/         \ ー--
       '     }      ∨   i  |   //: :/   ヽ           丶、    \
          '.   ノ  /    Yヘ  '. !   /: :/              > 、
       │   '  /      |: : \ヽ{  / : /       \       ´ \}
       │    ∨      人\: :>< : /    }    }\  /       \/




86 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:22:55 ID:8d0648ee [83/98]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │  …………
  |   `⌒ ´   |                      ____
.  |           |                       /      \
.  ヽ       /                   / ―    ― \
   ヽ      /                     /  (●) (●)  \  …………
   >     <                    l      (__人__)      l
   |      |                     \     `⌒´     /
    |      |                    /      ー‐      \










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │                      ____
  |   `⌒ ´   |                       /     \
.  |           |                   ‐   ─     \
.  ヽ       /                       (  (●)      \  おい、やらない夫
   ヽ      /                   (人__)         |
   >     <                       `⌒´        /
   |      |                    `l         \
    |      |                          l           \




87 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:23:40 ID:8d0648ee [84/98]



    ,,..-―――‐- 、
  /::::          \
. ,':::::::::: `ー----      ヽ
 i::::::::::::エ二二         ',     誰が誘拐したって?
/:::::::::  ヽ         i
ゝ-<ヽ、-‐'         ,'     なにが恨みなんだよ?
 \ヽ_j           /
    `¨´ー-:::      -ヘ
      |:::::::       ∧
      |::::::::        ∧










       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒
     |    ( ●) (●)     
     .|     (___人__)     ふん
     |        ノ     
     .|        |
     人      丿
   /⌒  \ __ _ /
   /       \
  ./  人    ./ ヽ
 〈  <      / \ \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やらない夫は、鼻を鳴らしたお




88 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:24:25 ID:8d0648ee [85/98]



            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l     論理に破綻はない
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ       私は、可能性を示唆しただけのことだろ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
             \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;










               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i     いつもこれだお
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j




89 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:25:10 ID:8d0648ee [86/98]



                      . . -─-..、
                   >:..:..:..:..:..:...:..:..:.\
                 ...:':..:..:..:..:..__j《こY⌒Y二》、
                  /:..:..:./:.:.:.:.`7 Y´:: ̄:::,斗≧ー‐...-..、
                  /:..:..:./:.:.,斗‐‐' ノ''フ⌒V:..:..:..:..:..:..:..`ヽ:..ヽ
             /:../:../:.:./     し'(_/´ノ、:.:/:.:|:..:..:..:..:..i:..:..:..\
           /:../:..:..ム<     --- 、   ,.二二二つ:..:..:|:..l:..:..:..:ヽ
          .:':..:../:.:>'´   \        `'<:.:./:.:/:l:..:..:..:..:,':|:..|:..:..i:..:..:.'.
            //:..://        ヽー='⌒~>..、_):.:/:/i:.:..:..:..//l:..|:..:..|:.. i:..l
        /:ムィ´         }ヾ:.|:..:..|:/:./ \,':/ |:.:..:..// .|/i:..:..l:..:.|:..|
         /       ... -‐'_/:,-、}:..:..i ,≫ぅ斥ト、 !:.:.://  i斗:../:..:.|:..|     fヽ   ./ )
        /      . . : :   ,.イ:..:.∨ 八:..〃 J゚::::ハ'  l/ ぅャ斥ミi:/j:.:..:.|:..|   .i l   / /  ./)     やった!
    /            ,ィ:..:.|:..:..:|! 〈 !:..ヽj 弋ぅツ     ん:::ハ ∨,':..:..:j:./   .l |  ' /  //
   /           ./:..|:..:..|:..:..:l ヽ i:..:..|, , , `, ,     弋cツ  /:../i/    | i_/ /_//          見えた!
  /             /i:..:..:.|:..:..l:..:..:|   |:..:..|         ′, ,`,..∠.イ      ノ     (
 ′          λ 八:..:..i八从:..:i  |:..:..|、   「   ァ    ハ:..:.i  (⌒ ー'´ - 、    `二ニつ
. {: . : .      _ノ .\_\:i  ヽヽ:jr‐∧:..:| 丶   ゝ __ノ   .ィ  |:..:.|    ̄`ヽ   丶   /
.八: . :ヽ--. . .‐'´   i、: . \__.   l l ハ:..|  >   .. <    .|:..:.|      乂___   .ノヽ__
.  \: . : .       ノ     :.`ヽ、._i_i__人:j、      j、ヽ.__     }:../        `ヽ`~  o'゚/\
    > : . : . .         : . ヽ\   ヾ\。   `ー。丶ヽ-─j/、__         《ハ。ofj゙゚/  ∨
      `丶: . : . .           `ー-、_\ヽ゚''o。fjo'゚ -‐\\   ヽ`ーゥへ   ゙く ̄:~: :      '.
         >: . : . .           ヽ `ー‐`─-- 、__ __>‐'ー-<   \   ヽ: : . .      ∨
            `丶: . .        \            ー-      `丶  ` ̄`.∨: : . .     '.
               >、: . . . .     丶                        \      ',: : . .     ∨
                     `丶、_: . . .    ヽ                     :    ∨: . . .八: : .        ',
                    \: .、                  . . : : i: . : . : }: . : . : . \: . .     i
                          \: `.ー. .、. .           . .--‐': . : . ,': . : . : j : . :‐.、: . : .`:ー: . .    }
                       丶: . . : . .       . . : . . : . . : . ./: . : . : /  ̄ ̄` ー ─ ──‐‐'
                            `ヽ: .ー- 、. .     . . : . . : . : . .'    ' !
                            ∨: . : .丶          . : . :       {










      ____
    /     \
   ‐   ─     \
   (  ( ●)     \     お?
  (人__)         |
   `⌒´        /
   `l         \
    l           \




90 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:25:55 ID:8d0648ee [87/98]



               ___
               /: : : r=ァ`ー‐‐--ミ
                 /: :. :./: : : : : : : : : : ``:.,
             /: /: /: : : : : : : : \: : : : : : ,    _
.            /: /: /: : : : : :/: : : :.| \: : : : :\ rく___ァ \
           /: /.:./: : : : : :∧ : : : |__,ノ:.r――くゝ-r'    `丶、
.          /: /.:./: :|: :|`ー--:, : : |,ィf芋ミ,≧=‐‐-、   ,ノ
  _         ./: /゙|: |: : |: :|.,ィf芋ミ\/ .V刈 }}: :/: / / r=≦\    \       この人形の前の持ち主は、
..人`\.      //|: |: |: : |: :|{{ V刈    ー  .|// 人/    \    \
.  \ 丶       lハ |: :.ハ∧ ,,,,,,,   '  '''''' ム: : : \.         \    \     まだ遊園地の中にいます
     \ ー―――‐‐'^ ,ノ : \    、_ ノ  ハ: :/ヽ: l_  -‐   ̄     /
 ̄  -- '      r‐‐'^_: : : :\      イ  }//|/          -‐
≧=‐--:、  /   /      \: : :.\≧=く└‐         -‐
     }  l  /        \{\{            { /










             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>、ヘ: ヽ: : : ヽ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,: :':,r'>、: :'; :、: : ヽ
          , ': : : : : : ;ィ: : : : : : : : : : : : : ' ´: :'´: ': :ヾ: :'; :ヽ: :ヘ
            /: : : : : : :/ !: : : : : :'; : : : : : : : : : : : : : : :ハ: '; : ';、: ヘ
            ,' : : : : : i ;' !: : : : : : ';、: : '; : : : : : : : : : :/: : '; :'; ';';ヘ: :',
        .,': : : : : :,ィ ト、'; :i: : : i'; ',.'; :_;ゝ'": '; :'; : : / : : ;':!',:'; ',';ヘ: :',
        i: : : : : :,'.!: ! `; i',: : :';ヘ:',ヘ : ';ヽ: :ヘ: '; : : : : /: i : i: ','; :'; :',
          {: : : : : :i .'; !   ';i ',: : :', ヾ、ヽ:', ヽ: :ヽ!、: :';/: :,イ i!: :i !、i: :',
        '; : i i: : ! ';!    ヽ: : ',.   ,.--、,ヾミi: : :j: :/ j: !i: :i iヘi'; i
         '; :iハ: : !  γ⌒ヽ ヾ、i   (   )  `} : ;ハ.', .j.};':!: ii ! i';i !
         ヾ', '; ヘ  乂__ノ       `ー'′  レ';イノノ ,','从.;川 i '!'i     それもね、迷子センターにいるんです
                ';、:',               ///  ,〈: : }" ,' !' レi;'! ′! !i
            ゝr', ///      ,      ,4ハ: :!
                 i ii 、    ヽ.  ノ     .ノ〃.! ;'
                  i: !';i ` - _      , イ  / !イ
                '; ! ヾ      j  ̄   └--- j;4、
                ';', ,r─‐ァ';'′    _. ゝ:丶、.ゝ -、
             ,r ゞ、  ./::;'ー-   ´_..  -゙ー'"´   ヘ
            ,ノ i   ̄ ̄~~~~~~~~´         νヽ
             r' 、i i     i            '"´   !、
           i   `┴ ─‐┴┘             ゙      i




91 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:26:40 ID:8d0648ee [88/98]



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐

             __/ ̄::\/7_
            _⌒ヽ::::::::::::// ::::::: `.、__
          . ´       ̄ 〃\ ::::::_ノ´
       /             `ヽ
      /      ,.,,、,、      ,.,.、,  丶
      ,′   /叭j!ハ     /叭ハ              ___ %
  rヘ、 ,       代廴_リ       !廴_刈             γ´   `ヽ
  |   v     ゝ≦.ノ     ゝ≧ノ     i        i. ●  ● i
  |  .    O o     rー┐    o O  |.    ''∩. ¨ ∇ ¨ .|
  i__ト-  ..   _____ヽ ノ______」┬──ゥヽ ───‐ ν
  .\ |                         |_」__/ .| 廿 ∞  .|
    │        r≡≧ロ≦=┐      |.     ├――――.|
     |         ヾ彡" ゙̄ ミシ     │.      ヽ_:´`:._丿
    .|                         |
    |                      |
   │                         |
    .L .. __             __ .. j
     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |
     |                         |
     |          , ~`ヽ.           │
    |         /    \        |
    |______/      }____」

‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐‐   ─────‐‐───  ────   ──‐‐ ‐ ─‐‐‐── ──
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他の子供にも、この人形をあげてますよ










                  __
              ({__r~ヘ(`く ,}
        ___,爻(__%⌒Y^)V※I^Z_
        く※{^7^(⌒'7く }\_)%´Z
       _{{__,%'⌒Iーく___,)(\_{Y^く__,)
      く_※(   )Z^i7⌒{___)、_]{__(‰{                   ____
       (_ {`く {__:.:|:.:.:i:.:.:|:.:.:.:|:.`¬i|                      '"   U    `丶、
         ({__,〉 ‘’、_}_|≧!-┴ ;気ぃ:.:lリ                  /  \         \
         `7(_,ノ^し'〃iい    'ト1}}iイ                  /     `¨″  `'ー'" ̄`
        'イ:i^>、{ {{ ヒJ    ┘ }ノ                 {  三三       三三   }
           |/\__, u     ′  从                    '.                 J /
            |/i込,_  -~'  イ/^                 \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
           , く: : : {  i7¨´: :>、_                     `¨7    ̄       ‘,
         /》─`ー`ー'┬r;彡'⌒1                    /          ‘,



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫は、思わず彼女と顔を見合わせたお




92 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:27:25 ID:8d0648ee [89/98]



                 (_し/  ノ∨\〉::::: (人人_)乙rヘ_Y⌒V^ヽ \
               / _人ノ }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{人 八 \ o }く⌒
               て..{ 厂:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vヘ ヽ (  ハハ
                   /:::::::∨:::::::::::::|::::::|:::::::::| ::::::: | ::/| :::::::: |::::Yハ人ノ乂:::|
                    | :i::::::::::|:::::|:::イ⌒|ヽ:::::| ::::::: |:::|│ :::::: |:::::|< フ }::::|
                    | :i::::::::::|:::::|:: 」L:::j:::::_八:::::::::|:::|イ⌒ヽ:|:::::|:::::{人  { :i::|
                    |/|:::::::::::::::ル≫ァ芋ミ  \八_|八_:::::/|:::::|:::/ ::: \}:i::|
                    人:::::::::V〃 | {::: j゚i        ィア芋ミ ̄∨:::::::::/:::八|     どうも、ありがとうございました
              /::::::::::::::::爪. 弋c(ツ       | {::::j゚ハ /::::::::::∧〈
               ̄/::::\从 、、、     ,      ゞ(シ /::::::/:/::::::::\
                ̄ ̄乂__              、、、 厶:::イ|人::::::::\
                   V∧               厶イ:/ \厂
                    |:::::...     ` ‐- '       /::::::::/
                    |ハ::::::\          イ::::::::/
                       :::::|::::::>  _   -=≦:::::::::/|/
                        ∨|:::::厶|       |: /|人|
                          |/{.ノ      V\
                      ´  {        ノ  ` ‐-
                 r≪      ,─-  -─/       ≫‐
               /\\\     マ^¨¨¨⌒У      //⌒\
              /    \\\        /     _...::.イ   /
               \  ∨\\\  '.   / ///:::::::::/      }
                {     ハ::::::\\\ '. ////:::::::::::::/   /   /
                ∧   ∨  \::::::\\ヽ∨ // ::::::::: / / /   /










     __/ヽ。> イ 人)-ゝ- ・ヽ_> ∠ィヽ >::ヽ
    /´<入人_}イ ハ/ヽ/、_人__) ヘ< 。'´>イ、イ:ヘ
    `∠∨:::::ヘ|::::∨::::::::::::::::Y:::ソヽ ヽ〈,人__)ィ、-、:ヘ
    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、|::ヽ |ヽ)`∨__>
    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヘ .}::::::::l
    ,':::::::::::::::─::‐::、:::::::::::::::::::::::::|::::ィ-─:::::´::::::::::::∨:::::::::|
    |::::::::::::::::::::ハ::::ハヽ:ハ::::::::::::::::|ヘ:::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
    |/|:::::::::::::::| |::/ -:::| ヘ:::::::::::/--:/ .|::::::::ハ::::::::::::::::::::::::l
    |:::::::::ヘ-,,ィ=ニホヽ   ̄ ̄ ィてニュ、 .|::::::::::::::::::::::,'     結局、恩人のことはわかりませんでしたけど、
    |::ハ:::::ハ/ ハモリハ       .ハモリハヘ |:::::::::::::::::∨
    リ /::::::::, 人___ソ       ∨ヾ ノ/ l:::::::::::/::::::ヘ      とってもいい勉強になりました
     /::::|::::::|      ,     ゝ--'' /::::::::::/ ):::::::\
     |/|:ハハ:::::::::          ::::::::: /:::::::::/イ:::::::::ヘ
      イ .|::::ヽ    、  ノ     /:::::::::/::::::::人:ヘ
     .   ソ:::::::\            ィ:::::::::::::::|∨  ヽ
         ∨、::::::>、      イ Y::::::::::/ヽ!
../^ ^ ^ヘ      ヽイ__ィ'ノ` ´    ソヽ:/\/    /^ ^ ^-、
〈 _  〉   <´::::::::::::|     /:::::::::::>..、   { _  .|、
.i彡__.二ミ   /ヘヘ:::::::::::::::|<>-、/::::::::::::::::::::ィ::> l彡__ミ、|
{:::::::::::::::::::Y /::::::ヽヽ::::::::: |:::::::::::::/::::::::::::::://:::::::/::::::::::::::ヽ|
: ::::::::::::: ::::| |:::::::::::ヽヽ::::::::|:::::::::∠:::::::::://:::::::::::Y::::::::::::::::::::}
ヽ:::::::::::::::::∨:::::|:::::::ヽヽ:::::|::::/::::::::://:::: Y:::::::::|:::::::::::::::::::::|




93 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:28:10 ID:8d0648ee [90/98]



               _ 「 >ク{ /⌒Y  ノしヘ_
           「\{   У く⌒ヽ    '⌒ヽ__,ノ く__
.             |   /⌒Y⌒V^   O   r‐くr‐‐<⌒Yー ア
          r―-ミ {__ o __ 廴__人___)_人>‐ o ⌒Y く
          ,::\ ノ (_人_)7  <:V::::乙ヘ(__,ノ{  Y⌒V⌒ヽ
       /::>> く__「廴 Y   くノし':::::::::::::::{_人_} 、ゝく> o  ノ
.      /::く_{ >  く レヘ厂し' :::::::: i:::::::::::::::::::::V人_xヘ__ヽ_〕
        ,:::::::::::::ノ ーァし':::::/ :::::::::: /::::::::| ::::::::: |:::::::::::i::::しへ厂
       .′::::::::{  /ノ:::::::::i::::::/::::/:::::::;' |:::::::::::!|:::::::::::|l::::::::::::.
.      i::::::::::ノ:し':::: i::::::::::::|:::/:: /!_:_::/ |:::::::::::!|:::::::::::|{::::::::::::|
.      |:!:::::フ:/:::::::|::::::::::::|/::_/´|::::/ ` j::::::::::八::::::: 八 ::::::: |
      从ー=彡':::::::/|::::::::::::| x=≠ミ  /L:::::/ L‐-/'//::::/::;
       Ⅵ:_彡' |:!:::::::: |〃んィ:::} ゛     x=ミx〈/:i::/'}/
          i:::::{ {::( 从:::::::::|{{ 乂)_ソ        ん:} 刈.::|′′     これ、みなさんで召し上がってください
          |::八 ゞ   ヽ:::::|   ー       ヒ:ソ  .:::::|{
         |:::::::::ー 、  ⌒  ' '       ,  ー ,:::::::八
         |:!:: i:::::::::i :.                .:::::/
.         从:::|:::::::::| : .      、     ,     /:::/
         Ⅵ|:::::::   丶             イ/
           _八:::;′   >           ´
          i//////> .    ,' `¨¨¨´
.        |///////////> i
.        ////////////////,ー―‐ ┐
       ////,>-‐…‐-</////\//,|
      ,////          \/////\,|
      ,///,′         \,'////lト、
       i///i                \///|/}










       ___________
      /             /|
    /              //|
   /             //  |
 /              //   |
 i二二二二二二二二二|/   /
 |              |   /
 |              |  /
 |__________」/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

彼女は、持っていた菓子折の箱をやる夫に差し出したお




94 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:28:55 ID:8d0648ee [91/98]



             乙 >―'て_ノ、__.∠∨(   o ⌒\ノ
             /:〈∨ )o ∧八 ⌒\`丶 人ノ\_,_  \ハ `⌒>
            ':<ノ∨<  `フ^::ー┘⌒∨::::`ーヘ人\< フ⌒)\
            i:::: ノ⌒レイ〈__厂:::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::`:⌒∨ヘ_人⌒
            |::(__厂∨ヽ/::::::::::::/:::::::/::::::::: /:::/:::::::::::::::::::::乂人o \
                !::/::::::::::|::::::::::::::/:/::::::,厶::/:::::::::/::::::::::: |:::::::::::::::マ フ⌒
.              j厶/::::/j:::::::::: /:/l::::::」⌒メ|::::::!::|:::::::::j::::j:::::::::::::::::∨
           /:∨/}/|:::::::::::i:::「 ̄ --  L:/l/|:::::::厶イ::::j:::ハ::::::|
             /::::∧ゝ、八 ::::::::i:孑==ミ     \/⌒}:::/ ::::::j::::::|
.           厶イ::::\_  \_ :i:::|、、、       -  ∨:::/:::;':::::;′
                |:/::::::小   \|        -=ミ /∨:::/::::/
            厶/:::|              ,  、、..::::::::::∨}/
            ∠:::::::リ       、       ∧:::::::ト、_>
              r<∨     \   ` 一   /  Vヘ|
           ノ////\    ヽ、___..  イ
           _/////////ヽ   ∧___
          / ´ ̄ ̄`\///∧_ { ∨//∧
       //  ´     \//∧__}///l |\
.      ///         ∨/∧///|///l |  ヽ
      l/´         \  |∨/∧//|///リ   !
      |l           \| l∨/∧/|// /   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あらためてやる夫とユッコと、そしてやらない夫にも礼を言い、彼女は静かに帰って行ったお










               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そうなのだお

つまり、いつだって、こういうことになるのだお




95 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:29:40 ID:8d0648ee [92/98]



                       __
                      /: : : : : : :>=‐一'
                   _,厶イh、: : : : : : : >=--
                  ィ: : : : : :  ̄>、x、: : : : : : : =‐-
                /: : ̄: : : :  ̄¨ヽ: \ヽ,: : : : : \
              _ノ: : : : : : : : : : : : : : ヾ: :ハゝ、: : : : : \
              7: : : : : :/: : : : : i\: : : : ヘj  jヘ: : : : :‘:、
              j: : : : j:/j/V: : :N_ノ\: : :圦   ゝ、: : : }
              {ハ: : :i/ ^ヽV : { 芹卞У: k     }: : /
               λ: { ー= \{  ヒリ 从ノ     j,r'´
                ヘJ    '    刈: k
              r'⌒≧‐‐‐‐ヤ二フ ,ィ  }: i
                ̄ 乂≧s。_, イ   jノ
              ィ二二/ j   У{ニト__
            /二>二7| ,イ  ,イ\,寸二\二ニ
           /ニ/二二/ }/ λ介<  `<二〉二二ニ
         /二/二ニ/  / 〕 ト、__>  iヘ//^ヽ,二二ニ‐
        /=ニニ>"´У  >イ {  〉   Y   ̄ ̄ ̄ ̄-=ニニ=-
        j/      /   `⌒′  ̄    ヤ=ュx        ヾ二ニ=
      rニメ     >イ     -=ー     }二二ヘ  jノ      〉二ニ=
      Y   `<二小     =       八二二ニ>      /二二二ニ
      ヽ    \二圦  : : : : .:::.. : : : : _ノ二二二/     /二二二二二)
       \    \ニ仆           匕二ニ/     ,イ二二二二ニ=-
         \    ヘニ7          ノニニ人    /二二二ィi< ̄
          ゝ   _ノ寸          〕h7  ゝ、_,イ二二二/二>、
           `γ~   ノ           マ^ヽ__,イ二二二ニ/二二二二〉
            \_ノ\         _ノ   ム二二二二/ヘ二二二ノ
             r〈  _ノ≧=‐ー…一'¨   )i_z≦二二二/    ̄ ̄
             ヽ/   =--   =    ≧=─‐''゙´ ̄{
            ,ィ          ':、            ̄⌒7
           /                  ´' ,       {
          /        :.、     ゙:.       ´' ,   {
         λ/  /                        /
        /   /             ´_         _ノ
         \  λ       ´_      ´ _  f⌒rゝ、_/
          ヽ,イ i\      '/        ノ  j
             i   ゝ,,___√^ヽ_,イ⌒ ̄ __,.イ:
             トー:───i      ヤ ̄ ̄...:':::::λ
             i:::: :::::::::::::_:,       V ..:::::::::::::::λ
             i:::: ::::::::::::_:i        Y  :::::::::::::::',
             i:::: :::::::::: :|         V ::::::::::::::::::',



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ユッコの超能力が人の役に立ったためしはないし、










               ____
          /       \               Λ
.           /             ヽ        /ヽ /  ∨
         |      ,       l       l\/  `′
          |  __ノ , ヽ、_ u |   _|
          l  ( ● ) ( ●)  |   \
         |   (__人__)  │    >
.           |    |;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |   ∠__
            l     |;;;;;;;;;;;;;;;;;|    |      /
          | U lr'⌒^⌒ l    |       /_
.           ‘,  ヾー==一'   /       |
              ヽ  ` ⌒ ´   ハ       j/ ヽ
         __/| ̄\ `ー--‐_/  |\_         \/゙∨`
. -‐  ̄ ̄ /   |   / ̄ヽ ̄       |  \ ̄ ̄ ‐ __
.      /   j_/l : : : : : \      /   \  __
     __>  l  ヽ:_:_:_:_:/ \   /l  ,--、 / | i⌒i| r‐==、
      |    ト、   / : : : |   ヽ//| |⌒i |く  | ー‐| | |_」  ))
.       l     |Λ / : : : : :|    ///,|'´|ー‐' | / l    | |   l
      l    |/Λ: : : : : : |  ////,| |   l'   |ー== | j ==l   , -‐┐
        l   |//Λ: : : : : :| /////,l= |ー= l  |    l |   |  /  //
.        l  |///Λ: : : : : |//////,| l    l   |   | } _|_/   7 ))
.         l  |////Λ: : : ://///// |__,ヽ_, \ノ ー=::: レ'  ::::::|   ヽ/
        l |/////Λ: ://////// |\:::::\::::: ヽ ::::::!′ ::::|   .:/
          l | //////∨////////,|..... ヽ::: `:::   :::   ...:: .:/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

理屈屋やらない夫の推理がなにかを解決したこともないお




96 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:30:26 ID:8d0648ee [93/98]



     ____
   /     \
 /  ::::::::::::::  \
/   ::::::::::::::::::   ヽ
|   :::::::::::::::::::::::::   |
\            /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そして、もう一つ










                       ___r;、__ヾヽfj/ム_
                      ∠_   Y  `)Q≦'イ´ー-。._
                     r:、k_7.}、__Oーハー%´⌒ヾ{::.    `Yfヒ/}
                       fソi、 ∨//  / .:}ム、_.。。、O 、__ ノ、Yイミ、
                     ,;%% X;≦`三≦≠f、会:{  \ヾ;:}___ノ%f≦三シ
                  %ィレ´i{ {%ヾ_マ%;/ 八_}%人___>x<。%ミ/⌒`iヾト。
                    / :{.__,/;ム%%%シy'レ'::M、从,%%≠イノト、 Y⌒ヽ.人%シ__
                 ∠ Y }ルハ人Y゚´::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ト.jソ{,  ;O、ノ≦く
                     (ヾ| {《(::i|:::::::|:!i::::!:::::!|:::!|:::i||:::::::|!:::::::}:::::}从_人_}!ハjヾ)’
                 イ彡ゞミ;チ|{:::::::|:!|:::|:::::i:|j从;:リL:::::|!:::::::|:::::|::::{ リ|: |%%(゜
                    じ%.jヾ}八:::::仄{¨ー^′  ´ ̄´¨''メ;::::i:::::::从_ノ%%゚;)
                   Y:/;:::!:ヾ{ xf芹ミ、   x竓芹ミx^クリ;::::/:/::|::::{リ′
                       |/ }:i:|:i::::}《 {っ:::}     {っ::::::} 》.//::/:/}:::|!:ト\
                      ′}从ト::::. .乂:ノ     乂:_:ノ /イ::/i//::八{
                        ′`ヾム.    、       ムレ,..イ::!{
                         }:〉、   、  ,    .イ::|::::|:::;ハ:リ
                            ′}介ュ。.     ...:::´ト、|:::|::∧:{ ′
                        __....ルリ≠´:_〕     ∨ヽi;′ `
                      ,ィf’:::::::::::::::/ ′   ,.イ:::::::::\
                        /| |:::::::::::::::/ヽ..     /::::::::::::::::::::\
                    / ! 、::::::::::::ト.、__,フ´::::::::::::::::::::_.。-―ヽ.
                      /   ∧:::::::!:::::/:::::::::::::::::::,≠´ /⌒ヾ}
                  /i  } {: :ト、:::::!:::,:′::::::::::::_:;/  /     ゚。
                     / ; , ′ 、ヾヽ:!/:::;: -…:´.:/  /′       }
                   / { /    \:、::}/.: : :_.:。イ   i|         ト、
                  /    :{     (二ニ)´ ̄      i|         | \
               ⌒ヽ    、   /: :!|:.ハ           ;}       | /
                     \  :  /{:: : ;!: :.}!       /          |/
                      }ー|/:〈:.: :/: :∧、      イ        /
                    ノ /.: : :.}:.: : :/  ヽ     ヽ,       /
                     / /´  ̄`7:,:。イ       |    ||ーrー一'{



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫の前にすてきな女性が現われたとしたって、彼女はいつだってやる夫以外の誰かの愛する人なのだお




97 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:31:11 ID:8d0648ee [94/98]



         ..- =::..- 、
       /:'::::::::. -  '-====== 、
     /:'     l  ':::::::::::...::::::::..\
     l `ー=-"  , "...:::.::.::..:::.:..:   \
      ノ  .. ,、 ソ:::.::::.:..:::.::.:.   ....:::::.:. )
    i ..:::.:.//  \::.:::.:.::.:.  ..:::.::.:::. , <    r'''ヽ .r'''ヽ .r'''ヽ .r'''ヽ .r'''ヽ
    イ   ! \:.:.:.   .:.,,,  _.,,- '  }:}  r'''ヽ .r'''ヽ .r'''ヽ .r'''ヽ .r'''ヽ .r'''ヽ
    {{\ 彡___Vー--'~~  ~      ,//} (⌒)~_)⌒)~_)⌒)~_)⌒)~_)⌒)~_)⌒)~_)
    `. ヾ~~、              , ,彡' ノ    ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄
     V  ゛ミ===、____,,=='" /,;}
      ' <  ヾ   ̄ ̄ ̄ ゞ   ノ
        \ _    ___,,ノ'
              ̄ ̄




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫は、彼女の置いていった菓子折をカーペットの上で開いたお

エクレアとシュークリームの詰め合わせだったお










   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |  。`,⌒゚:j´  |       r'''ヽ .r'''ヽ
 γ⌒/  )'    |     .r'''ヽ .r'''ヽ .r'''ヽ
. ( ^ノ ̄    /   (⌒)~_)⌒)~_)⌒)~_)
  |  |      /     ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄
  |  |     <
  |  |     |
  `-i゙     .|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫がコーヒーを淹れている間に、やらない夫は一人で半分以上を平らげたお




98 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:31:56 ID:8d0648ee [95/98]

              ┌──────────┐      ┌───────┐
              │ エ ス パ ー ユ ッ コ は │      │ .事 件 を 解 決..│
━━━━━━━┷━━━━━━━━━┯┷━━━┷┯━━━━━┯┷━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━
                            │超 能 力 で.│          │ 出 来 な い よ う で す │
                            └─────┘          └──────────┘






















        ┌────────────┐        ┌─────────┐
        | 風が吹いたらほこりが舞って .|        |. あんま志願が数千人. |
━━━━┷━━━━━━━┯━━━━┷━━━━┷━━━┯━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  | 目の見えぬ人ばかりふえたなら |
                  └─────────────┘


99 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:32:41 ID:8d0648ee [96/98]

              ┌──────────┐      ┌───────┐
              │ エ ス パ ー ユ ッ コ は │      │ .事 件 を 解 決..│
━━━━━━━┷━━━━━━━━━┯┷━━━┷┯━━━━━┯┷━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━
                            │超 能 力 で.│          │ 出 来 な い よ う で す │
                            └─────┘          └──────────┘



                           ┌  ─  ‐    ‐      ‐    ‐  ─  ┐

                           │                        │

                           │                        │

                           └  ─  ‐    ‐      ‐    ‐  ─  ┘ フッ

                                  ┌  ─   ‐  ‐   ─  ┐

                                  └  ─   ‐  ‐   ─  ┘








        ┌────────────┐        ┌─────────┐
        | 風が吹いたらほこりが舞って .|        |. あんま志願が数千人. |
━━━━┷━━━━━━━┯━━━━┷━━━━┷━━━┯━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  | 目の見えぬ人ばかりふえたなら |
                  └─────────────┘


100 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:33:26 ID:8d0648ee [97/98]

              ┌──────────┐      ┌───────┐
              │ エ ス パ ー ユ ッ コ は │      │ .事 件 を 解 決..│
━━━━━━━┷━━━━━━━━━┯┷━━━┷┯━━━━━┯┷━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━
                            │超 能 力 で.│          │ 出 来 な い よ う で す │
                            └─────┘          └──────────┘



                           ┌───────────────┐
                           │┏━                    ┃  ┃│
                           │┃                      ┃  ┃│
                           │┃    ┏┓  ┏┓  ┏┓  ┗━┫│
                           │┃    ┏┫  ┗┓  ┣┛      ┃│
                           │┗━  ┗┛  ┗┛  ┗┛      ┃│
                           └───────────────┘ パッ

                                  ┌──────────┐
                                  │品切れ三味線増産体制│
                                  └──────────┘








        ┌────────────┐        ┌─────────┐
        | 風が吹いたらほこりが舞って .|        |. あんま志願が数千人. |
━━━━┷━━━━━━━┯━━━━┷━━━━┷━━━┯━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  | 目の見えぬ人ばかりふえたなら |
                  └─────────────┘


101 名前:◆Ek0ngtnZ.U[] 投稿日:2018/06/09(Sat) 22:34:11 ID:8d0648ee [98/98]

今回の投下は以上になります

ユッコも言い当てたとおり、“人形の前の持ち主”は遊園地に問い合わせて勤務シフトを確認すれば特定できるでしょう

……依頼?
前スレ>>845や>>852にもある通り、人形をあげた人を探してと頼まれて、その真相は突き止めたので……

次回の投下は少し間をおいて、二週間後の6/23(土) 21時より行う予定です




102 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/06/09(Sat) 23:21:06 ID:6ad528a3
やっぱ真面目に考えちゃだめんやなって・・・
乙乙


103 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/06/10(Sun) 03:25:23 ID:4948a5c4

推理の前提になる問題に出題キャラの意図しない間違いがあるから無理ゲーすぎるww
やらない夫の推理を当てるならまだなんとかなりそうなんだが

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


>やる夫がコーヒーを淹れている間に、やらない夫は一人で半分以上を平らげたお

Hidoi...
[ 2018/09/24 00:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する