クリックで開閉

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第20話「テルミドール前夜」-前編-

64 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:31:11 ID:CYnQvc8A [2/100]

やる夫がフランス革命を生き抜きます
第20話「テルミドール前夜」-前編-



         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \         前回のあらすじだお。
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /  『ロベスピエールを中心に進められた
    (⌒      / 20話 ./     /   ぼくのかんがえたさいこうの宗教と
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)    ぼくのかんがえたしこうの法律は
    |  \   y(つ__./,__⊆)    ロベスピエールの孤立化を招いてしまったお……』
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_          最高存在ばんざい 最高存在ばんざい
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ        救世主はパリで暗殺されてしまうだろう……ヤルオは死ぬのかお?
     と_______ノ_ノ



スポンサードリンク


65 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:32:07 ID:CYnQvc8A [3/100]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ
  ノ,}ミ{~`7ソ {  さて、前回の話で反ロベスピエール陣営が
 iミ}ミ{━ ━ミ! 形成されていきましたが、この流れは三つあります。
 iミ}ミ{  ー ミ!
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  では、どのような陣営があったのでしょうか?
    }_ノノ   順番で見ていきましょう。
    ヒ}ノ

66 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:33:03 ID:CYnQvc8A [4/100]

――政権内勢力


              /;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;;;;;|
               l;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;j;;;_;;;;/ |;;;;;;;;;/|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ヴァディエよ……
                l;;;;;;;';l;;;;;;;;//.l;;/,/ .l/  |// │ ヾヽ\i\;;;;;;;;;;;;;|
               |;;-i;;;;;/i/   i'    '   ' '    `    i;;;;;r-ヾ  計画通り、一般警察局への
               i/_,ヾ;;l j                    i |;;/ - |  予算は滞らせている……
                 i  ヾ、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  ,イ ,/ |
                丶ヽ i;r、 ,,r'':::::::::::::::ヾ__,、,_ir ':::::::::::::::::ヽ_/,liri' /   見返りとして対ロベスピエール
                   `j、 l;l ゙ii::::::::::::::,; -メ‐、 ヽ::::::::::::::::::::ノ  ,irメ /    工作への協力を頼む……
                  /:lトヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_/::::\
                /:::::|iiilヾヽ,_/ , '  /  i          !;i liiil::::::::::\
               _, -/´:::::::lr'ヽjl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トjiii/:::::.:.::.:.:.:.|:ヽ_
        _, - '´.:.:.:.:|::::::::::::| /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\_
   _ , -─'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ::::::::::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/ 〃::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:ヽ-、_
-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::/     /  ,ト -/  /;;;;;;rl, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         /;/  /;;;;; i,,-´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:
                      カンボン(財政委員会)




                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ    ふっふっふっふ……
              /   !゙     |   `.
               ├--''゙    /    I   かしこまりましたよ。
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!   とっておきのスキャンダルがありましてね。
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,    早速、公会で告発を行いましょう……!
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /
              ヴァディエ(保安委員会)

一般警察局の創設により、保安委員会は完全に反ロベスピエールとなっており、
財政・経済問題でロベスピエールと対立していたカンボンと協力関係を築いていた。

67 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:34:03 ID:CYnQvc8A [5/100]

――1794年6月15日

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ



  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:  議員諸君……
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::  最近、巷では『神の母』を自称するカトリーヌ・テオなる
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::  老女が主宰する宗教団体が勢力を伸ばしているらしい。
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :  彼女は救世主到来を予言し、その降臨も間近であるという……
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::

68 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:35:04 ID:CYnQvc8A [6/100]

                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ    無論、問題なのはそんなことではありません。
              /   !゙     |   `.
               ├--''゙    /    I   我々の得た情報によりますと、その救世主は
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i   市民ロベスピエールだというのです!
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,    これはこれは恐れ入りました。ははは……!
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /




   l;;|;;;;|;.;ヽ;;;|; ;;;|;;;|;;|;;;| ;;| .;;|;;;;;|;;;;;|;;;;;;| ヽ;;;;;|;;ヽ;;;;;;|;;;;|;;;;;
   l;;|;;;;|,:::ヽ;;;ゝ:::ヽ;;|ヽ|::;;|:: .;;| ;;;|.;;;;| ;;;l::::::::ヽ;;|;;;;;;;;;;|;;;;|;;;l
   l;;;;|;;;;|;;ヽ::::::テr‐z、;|:::::::::::;|::;;| ;;;| ;;l:::;;|:::::::::.ヽ;|;;;;ヽ;;|;;;|;,!
   ヽ,,,;|;;;|;;;ヽ::!_ゝ_フヽ::::::;;;;:::|:::;|::::ハ__フ }〉、 ::::;;l;;;;;;;;;;|;;;|;l
    l;;;;;;|;;|;;;l::::::` ̄"´:::::::::::::::  `::^ ̄""´ ::::::::::|;;/|;;;;|;
     .ヽ;;;|ヽ;ヽ:::::::::::::::::::::::            l;;|;;;ノ
     ヽ;;;;;ヽヽ::::::::::::::::::::::           ノ;;;ll     なん……だと……!?
      ヽ;;;:::::::::::::::::::::::::::          U l;;/
       ヾ\::::::::::::::::::::` ´         /;l;|      一体なんの話しだ!
        ヽ;;ヽ::::::::::::::::::::::        /;;;;l;l
          l;;;;ヽ::::::::ヽ ̄ ̄ゝ    /;;;ゝl
          ...|;;ヽ;ヽ:::::: ̄ ̄   /‘":、!;
          ill゙゙'|l゙l ヽ::::: ̄  /llllll!l゙゙,l
            ロベスピエール

69 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:36:18 ID:CYnQvc8A [7/100]

  /;;;~V;;;;;;;;;;;;;/!;;;;'////;;;/ヘ ::、;;;;;;;;;;;\
  ',>;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ソ´     //   :.ヽリ、;;;;;;;;;;;\
 /;;;;;;;;;;;;;;/!′             : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;ト
 ゙j;;;;;;;;;;;i' !  、_     i   !    ゙ : ,、:! !;;;;;;;;;;;|
 .〕;;;;;;;;;;!' <ァ-‥゙ ̄¨ 、 rソ // ¨´  ̄ `ヽ__ !;;;;;;;;!、
 l/!;;;;;;;;|.r=〔       ゙y'⌒.(       )イ.|;;;;;;;I  奴らの背後には王党派がいる!
  "!;;;Vj  ` ー - ‐"´ |   | ` ー ― ´  iij;;;;;;j、
   ヾ;;;丶      /( : : : : :)、: : : : : : : : : /;;;;/   カトリーヌ・テオが書き送ったという手紙には
    ン;;;》、     /:; ` : : : . . \: : : : : :.//;;;く    市民ロベスピエールを自らの息子――
    i/:::'ヘi ヽ  ' .:: /´二` \: : : : : : ://r'( |   つまりは『神の子』として『救世主』であるとしている!
   ! :' ;:ヘi    ;:'/~ ´  ` ~ ヽ: : : : : /;/^  !
    ヽ  i;;;i   .! |/ ⌒ ー ⌒ヽ.!:! : : :./;/"::/    先の祭典は、そのことを吹き込まれたロベスピエールが
     ゙ーy;;!   ゞー¨´ ̄`¨ー ' ノ : : :/;/_/     『最高存在』なる代物をでっちあげた結果なのだ!
        !;;;i      ´  ̄ ` : : : : : :/;/
       ゞ;;;ヽ_   /¨\_:_:_:_/;;;/
         |ヘ、;;;;;`ー';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.イ
        |  ':. \;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;;/: :.!
.          |  ::      : : : : :/: : :!



      ,r=ヽ、 そりゃお笑いだ! .r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;) 救世主ロベスピエール(笑)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,  最高存在ロベスピエール(笑)
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

議員はこの報告を笑い飛ばしたが、躊躇なく、テオを革命裁判所へ送ることを可決し、
その上、その記録を10万部印刷して全国へ送付することを決定した。

70 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:37:12 ID:CYnQvc8A [8/100]

――その日の夜、公安委員会。


                                             ,. -─- .、,
                                           ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
 日中の議決は何だ!                             ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                                          ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
 名誉ある国民公会が、あんなふざけた陰謀に対して        l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
                                          |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
 愚かにも賛同の異を見せることには断固として反対をし、      ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                                           ヾヽヘu  |';二::!  入',
 公安委員会の名のもとに議決の執行停止を要求する!       `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
                                    ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
                                  /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
                                       ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
                                      /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
                                     r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
                               / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
                                    ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
                                    i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
                                    |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
                                    ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l



      /                  \
     l               ∧         l、
.     |           /l / . |. ト、i、.   ヽ、!
    │        /| /.| /  .|.| .l.,|_l.,ヘ   l.
     |   __  /|/゙|/`|/、u  | /l l Wヽ|
     |  ./‐ヽ | ==== __  ,''===== |    だが、議会の決定は重大な意味を持ちますっ……!
..    |  || ~)| |  ` ‐-゚‐' ''' /:.‐゚-‐'´ |
    │ || 6|.| u      `‐-;    l、
.      |  ヽゝレ            / v l     あなたへの告発でない以上、強引にこれを揉み消しては
.   /|   /':\   ⊂ニニニ⊃   /     逆にあなたの立場を悪くしますよ、ロベスピエール……
  _/==|  /   ::\    __    /
'´ l====| /      ::::\   ̄ v  /
::::::|====|/        ::::\   /_
::::::|====|\        :::::\/=l::::`..‐、
::::::|====|  \        :::::::|===l:::::::::::::`..、

だが、結局、ロベスピエールは全員の反対を退けて議決の執行停止を決定させ、
公安委員会立会いのもと、革命裁判所長デュマと検事長フーキエ・タンヴィルの
二名を公安委員会室へ呼び出してもみ消させた。

71 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:38:03 ID:CYnQvc8A [9/100]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ
  ノ,}ミ{~`7ソ {  議会内で公安委員に対抗できる二つの勢力のトップによる攻撃は、
 iミ}ミ{@ @ミ! 議会におけるロベスピエールの不信を増大させました。
 iミ}ミ{U ー ミ!
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  そして、これに追い討ちをかけるような事態が
    }_ノノ   もう一つの勢力によって公の場で行われるのです。
    ヒ}ノ

72 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:39:03 ID:CYnQvc8A [10/100]

――議会内勢力

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <知っているか ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  プレリアール29日(6月17日)に処刑される連中を!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  ロベスピエール暗殺の首謀者たちのことだぜ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント パリは地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
         チヨンヴィル



        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ
.     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N      ああ……
      l,-l/ / _て::ナ7 / / 1::T_N ハ !
      {  l/   ̄ // !   ̄  |!l       親類、そして共犯者とされる58人を
    ,イヽハ        〉     !ノ、       国父――『親殺し』として処刑するらしい。
  /  |   ヘ      _     ハ \
/    |   l \   /_ ノ  メ/  l   \   ――ふざけた話しだ!
     |   l  \  ー  /l   l    \
     | ,--、ヽ    ー イ  ! / ̄!      ヽ
     |/    \       l/  |      / !
           ノi一    ーlヽ、       / |
          ルコワントル

74 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:40:33 ID:CYnQvc8A [12/100]


――1794年6月17日

                                                __ __
                                             ,r)'´      `{ノ 、
                 ノし、_                        / /      \ \
                /;;;;;::==ー-、、                    ///   l | l  l   ヽ  ヽ
.              /'"´       `iヽ、                ///   /  | l//| l、   !  ノ}
              /       j    /;;;;;;ヽ             // /  /    l// | | l    l ´ l
            /、 ,,.-''___     、ノ;;;;;;;;;;;;;',             // /   l // //|   | l l    l  l
           f'・>  /_゚_ノ;;:'    ミ;;;;.=、;;;;;l.             / ! l   l //lノ//l  ∧ ト、| / ソ}  l
           l゙( - >`"''"   / 〉/f'ヽヾ;|            }∧{   l/Aム {/ハ/-一ヽ! / ´「 l |
           !f====、ヽ ヽ '   ´ 冫 ノ;;!           //ト、  lKTyラヘ,/ fてフ「}/l   |  | |
            .lヽTニTニi=、_',      _/;;;;l.           /'⌒| /\{  ̄ /     ̄ / |  |  l |
    ィw,,,,,ィN 、,,.-l }>ー‐/´ l l    | ヾ;;;〈ィ         ∧  l/ / ヽ             jl  l  l l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨ニニニイ  ! /  _ノ   l;;;;;;;;ミ、      / ヽ //  ∧   ` ´    //  /  j/
  /= 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l`ー‐ U   ノ ,,. -'" /  /;;;;;;;;;;;;;;;;ミィ、   !  〃l  / /\ ヽ ⊃ // }/ /|
// ,r- ニヾ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   _,.r'::::::      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミィ.  ヽ/ /  / /  / \_// / ̄ ´ /

アンリ・アドミラとセシル・ルノーらロベスピエール暗殺未遂事件の両名が処刑された。
親族を含むその関係者58人は、親殺しの象徴である赤いシャツを着せられ、
パリ中を3時間にも渡り行進させられた後、1時間かかって処刑された。


75 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:41:02 ID:CYnQvc8A [13/100]

 ざわ・・・       一気に・・・!      ざわ・・・       58人も・・・!

       ざわ・・・         酷いな・・・!   ざわ・・・         やりすぎだ・・・!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´ )




                                                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                                 / /" `ヽ ヽ  \
                                             //, '/ U   ヽハ  、 ヽ
     ロベスピエールさんは議員だけど一市民だお……           〃 {_{ _ノ  三ヽ、_,リ| l │ i|
                                             レ!小l( ●)三(●)从 |、i|
     個人を狙っただけなのに、何でこんな大騒ぎをするの?        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
                                                 ヽ、u ゝ._) u j /
     これじゃ、王様を狙ったみたいだお……                   ヘ,、 __, イ
                                                  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                                  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
                                                 ヤルミ



         ____
       /ヽl__l l l l lヽ
     / ニ/´_` ┴ _-ヘ.l
      / ニ/ ___ 二ニu __{  そうじゃな、ヤルミちゃん……
.    l ニ_L` ニニヽ u ∠7
    | {lニll ぇ゚zz'  く゚zzl  功績のある議員を狙ったというだけでこれだ。
   ノ|ノハt-リ u三 r_  |ニ、!l  もしロベスピエールが国王だったら、どんなことになったんじゃろう……
 __ノ_/`l/ {二二二7/lト
 :::::::::|llllll   \  = /-⊥
 :::::::::|lllll|     \ __/::::::::::::::‐- ._
 :::::::::|lllll|      /llll/::::::::::::::::::::::::;ハ
 :::::::::|llllll      /llll/::::::::::::::::::::::::/:::::|
     セレスタン・ギタール


この仰々しい処刑は反ロベスピエールの感情を煽ることになった。
そしてこの空気を利用し、反ロベスピエール陣営が動きを見せる。

77 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:42:05 ID:CYnQvc8A [14/100]

           / /       /    /    |    ヽ__ \
              / / /    /     /       |    \ ̄`
.          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
         ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
         l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|
         レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ
           /?弌ーヘ  ゛゙  j/   !       ハ!    中傷文なら俺に任せろ!
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
__/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\

78 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:43:05 ID:CYnQvc8A [15/100]

――1793年6月25日
――パリ市内。

....................         ........:::::::::::............     .........................................:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............................                    ::::::::::::::::::::::
_,,|,,__,,|,,__,,|  ゙'';;;;|;   γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ   ;;'
,,__,,|,,__,,|,,_|;    '|   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!      [「二二二二二
_,,|,,__,,|,,__,,|;;    |   l!┼┼┼l! '7;,    l!┼┼┼l!    ';; || | ̄ ̄ ̄|| ̄
,,__,,|,,__,,|,,_|゙;;;,  | ;;  l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |┌─┐||┌
_,,|,,__,,|,,__,,|;;;;;; ゙:. |   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |└┐  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;;;;;;;;; |   [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]  #  ,;|| |  │?||?
_,,|,,__,,|,,__,,| ;;;;;;;;;;;|   `´ ̄ ̄`´   へ  `´ ̄ ̄`´     ::|| |└┘  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;; / |        メ        ;;     ;;'';     _|| |___||_
_,,|,,__,,|,,__,,|/../| ';,          ;;                ,,;;''| |ニニニニニニニニニニ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |ニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Llニニニニニニニニニニ
________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――




 ざわ・・・       おいおい・・・!      ざわ・・・       なんて・・・!

       ざわ・・・         内容だ・・・!   ざわ・・・         本当か・・・!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´ )



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  なんだ……
          |     (__人__)
             | u   ` ⌒´ノ   あの人だかりは?
              |         }
              ヽ        }   何かあるのか……
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

79 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:44:04 ID:CYnQvc8A [16/100]

┌──────────────┐              ┌────────────────┐
│                   .....│              │                       .....│
│                   .....│              │  M・Rは独り身が寂しいので、    ....│
│ 稲葉瑞希は共産主義者だ    │              │                       .....│
│                   .....│              │  頼めば誰でもヤらせてくれる   ....│
│                   .....│              │                       .....│
└──────────────┘              └────────────────┘


             ┌───────────────────────────────┐
             │                                            ....│
             │                                            ....│
             │ 議長のM・Rは、選挙委員に票を水増しをしてもらって当選したらしい。   .│
             │                                            ....│
             │       その謝礼として脱ぎたてのパンツを提供したそうだ        .│
             │                                            ....│
             │                                            ....│
             └───────────────────────────────┘


         ┌────────────────────────────┐
         │                                         .│
         │                                         .│
         │  国民公会議員のマクシミリアン・ロベスピエールは、        .│
         │                                         .│
         │  後輩の男子を自宅に連れ込んでテゴメにしているらしいぞ     │
         │                                         .│
         │                                         .│
         └────────────────────────────┘

                                        ┌──────────────────┐
┌───────────────────────┐  │                              │
│                                  │  │       国民公会議員の         │
│                                  │  │                              │
│  マクシミリアン・ロベスピエール(ピック地区)が    .│  │   マクシミリアン・ロベスピエールは     │
│         着けている皮の小袋は、          │  │                              │
│  援助交際中の王党派から買ってもらったらしい   .│  │     パレ=ロワイヤルの売人から      │
│                                  │  │                              │
│                                  │  │      Oを買っているらしいぞ        │
└───────────────────────┘  └──────────────────┘

80 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:45:01 ID:CYnQvc8A [17/100]

     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |∪(__人__)   |
   |   |   |   }  な、なんじゃ!
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /  この中傷文は!
    __ヽ `ー'´ ノ__

6月25日、ルコワントルによる誹謗中傷の文書がパリ中にまかれた。
町のカフェでは『穏健派(モデレ)』とか『フイヤン派』という非難が聞かれ、
カトリーヌ・テオの事件に対しても『神の母の謎』というパンフレットが大量に出回る。

81 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:46:02 ID:CYnQvc8A [18/100]

そして、ロベスピエールの地盤でも――

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいか フーキエ・タンヴィル!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  ロベスピエールに反感を抱かないのはパリ市民だ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  ロベスピエールに反感を抱くのはよく訓練されたパリ市民だ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント いつまでも奴についていくんだ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |



  7::::::::::::::7:::::::::::::::/:::::::::/  //   i::::::::::::::::::::::',
 ,':l::::::::::::/::::::::::/::::///   __ノ____   !:i::::::::::::::::::',
  i::::::::::::::::::/:::/ミ //   '"_.三___` i:j::::::::::::::::::::、
  j:::::::::::://、j::/●゙ヽ "    ,彳_●_ノ   ,::::::::::::::::::::i`
  i::::::::::ii   j/ ' ̄     `       /j::::::::::::::::::::l
  i:j::::::::|i                U  / ,'::::::::::::::::::::',
  j,'::,:::::l', U              '  /i::::::::::::::::::::、    (た、確かに……
  "ソ i:::::l::'        丶 -        jメi::::::::::::::::::l
  " l:::::i::',              U  / ,::::::::::::::::::ii     この状況が続けば、
    i::i::::j::ヘ    , .,,,、_,....、..,,      ,::::::::::::::::::::l     処刑を担当した私たちの身が危うい……
    j:::::メ:::::ヘ,      、_____,         /:::::i:::::l:::::::i:I
    メ:ソi::::::::::ヽ             , ':::::::l:::::i:::::::i::l      だが、プレリアール法の手を緩めるのも
    j  i::l:::::::::| ヽ         ,/:/::::::i:::::::l:::::::lヘ:I     あらぬ疑いがかけられるかもしれないし……)
     ソ !:::::::::l  ヽ       /::/:::::::::i::::::l:::::::j ヾ
     _l:::::::::l    'ー---.ィ::::::::::ノ::::::::::i:::::::i:::l
        ̄i::::::::: ̄`゙ヽ、    ィ ̄:::::::::::::::::::::::l
          フーキエ・タンヴィル

結局、フーキエ・タンヴィルは二股をかけ、チヨンヴィルら反ロベスピエールの平原派議員と
保安委員会の仲介をして連携を取る一方、革命裁判所では果断な処理をし続けることにした。

82 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:47:09 ID:CYnQvc8A [19/100]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ
  ノ,}ミ{~`7ソ {
 iミ}ミ{━ ━ミ! 平原派でも表立って独裁に反発するこの二人が中心となって、
 iミ}ミ{U ー ミ! 密かに反ロベスピエール陣営が形成されていきました。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´
    }_ノノ   そしてそれとは別のもう一つの勢力が……
    ヒ}ノ

83 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:48:12 ID:CYnQvc8A [20/100]

――テロリスト議員勢力



                                           ___ --- ‐‐‐ --- ___
                                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
     知っているか、お前ら?                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                       く:::::,、,'i /{/ヽ'{/`三´`}/´}/Wト.i::::::/
     ロベスピエールは地方で残虐行為を            ム{ i|.W=ρ≦≧}={≦≧d==ト }:::::>
                                        {/{ i| 三 ー-‐ィ,、_,、ー‐‐'.三レ' }/\
     働いた俺たちみたいなテロ議員を            /'ム`ヘ 三   /) ,=、    三/:::ゝ::::::\
                                     /::::::::::::::::ヽ三 . //)_ llllゝ   三/:::::::::::::::::::::i
     粛清しようとしているらしい……           _/::::::::::::::::::::::::::ヽ三{.i.ノ/=".  三/:::::::::::::::::::::::::|
                                  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::丶=|{.}.‐-‐'_ , .'::::::::::::::::::::::::::::::|
     あっちから攻撃される前に、            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.{ }.|二|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                  く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ.  i ̄{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     こっちから手をださねぇか?          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、'\丿  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ..
                                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ο::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                              \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                   く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                            バラス



    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V  だけどよ、バラス……
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|   俺たちの人望は低い……
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !       いや、低すぎる……
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /         アッシニアの価値よりも低いかもな。
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         仲間なんざ、誰もいないんじゃ――
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
           フレロン

84 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 19:48:49 ID:A/5c1OvI
>>79
稲葉瑞希はいいとばっちりだなw

85 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:49:10 ID:CYnQvc8A [21/100]

                                        〕  ./゙,/′ __l
                                        |  }i′   (___○!
                                       .}  |〔,,________l
                                       .|  ,,{゙} ___・____^'''!
                                       〕 i゙|.^l '''''''''''''   !
               そんな俺たちだからこそ、          |  | .l        !
                                       .〕 .| 'v|!     ・ !
               一致団結しなきゃなんねー!        .|  >ミ!}   _______|
                                       .|   ミ(   l_l_l_l_l
               なあ、そうだろ、フーシェ!        |   ||..ェ  .l_______l  r┐
                                       }   .〔ノ∧, .l_l_l_l_l  l l
                                       │ ..,ノ「″ ゙^‐v,,,__{  ! |
                                       }ノ厂       〔__.!__}___
                                       .厂 }}}        ./________)
                                       │          .l________)
                                                 ¨''''''″
                                          ブールドン

.:.:.:.:.:./ l    |  /    /   / / | l   |     | |.:.|.:.:.:.
.:.:.:.:.:.!  !    !  ,'   /    / /  ヽ\  .!     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.:l  l    l / _,/-ー   / /ー─-弋\ |     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.|  l    !,.lィ'゙/ __,. -  / / -- 、,__ ヽ |     ! !.:.:!.:.:.  そのとおりよ!
.:.:.:.:l  l     | /二ェ=ー、 //  ィ==ミ、 \!    l .l.:.:|.:.:.
.:.:.:.:|  |     |メ<イ r:'::ノ:iノ/     、f:Y::ハ `>|   |  |  !.:.|.:.:  ロベスピエールは私たちのことを
.:.:.:.:| i !     !  ` ̄´    ,      ̄´  |   |  !  |.:.:|.:.:  『モグラのような陰謀を企む腐敗分子』
.:.:.:.:| | ',    ト,        !         |   |  !  |.:.:.|.:.  と呼んで非難しているわ……!
.:.:.:.:| |  ',     ト、               l   l  l  イ.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |ヽ i    ゞヽ    ー──,.ァ     ,イ   l  !  |.:.:.:!.:.  首が落とされる前に先に攻撃しないと!
.:.:.:.:| | |  ',    |  \           //   l /   |.:.:.:|.:.
.:.:.:.:', l l  ヽ   ヽ   ヽ、      /!  !   / /   |.:.:.:.!.:
.:.:.:.:.ハ',|  ',    ',    !ヽ、 ,_,. ィ '´  |  |   ! /    |.:.:.:.|.:
.:.:.:/.:.:ヾ  ヽ   ヽ r=ニ!       ル、l  //     !.:.:.:|.:
               フーシェ


86 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:50:32 ID:CYnQvc8A [22/100]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ
  ノ,}ミ{~`7ソ {  地方で残虐行為を行い、賄賂を受け取るなどした
 iミ}ミ{= =ミ! 革命を食い物にするいわゆる腐敗議員たちが水面下で
 iミ}ミ{U ー ミ! 一致団結し、自らの命を救うためだけに反ロベスピエール
 }ミ{足_〒)ヽ  の動きを見せるのでした。
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ




    __
  , r、 vァ
  ノ,}ミ{~`7ソ {
 iミ}ミ{━ ━ミ!
 iミ}ミ{U ー ミ!  では、当のロベスピエールはというと……
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ

87 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:51:31 ID:CYnQvc8A [23/100]

――1794年6月28日、夜

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ




       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ  ロベスピエール……
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ   プレリアール30日(6月18日)に議長の任を終えたとはいえ、
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|   まだまだ、議会ではプレリアール22日の法律が始動した今、
.    l. ヽl| u'     冫   :ル'   議会を休んでいる暇はないのですよ……
    ヽ ト.、  'ー----   /″
   /ヽ|. \  ー  ,:く
―''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-  それなのに、なぜ、議会に姿を現さなくなったのですか?
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:  明確な回答をいただきけないでしょうか……
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::

88 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:52:23 ID:CYnQvc8A [24/100]

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ    何を言っている!
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ    共和国を樹立するために5年間にも渡る
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',   不断の活動に対する報酬として、
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、  僕に対する中傷と不理解を差し出すような
                ヾヽヘu  |';二::!  入',   輩どもの巣窟に姿を現す必要などあるか!
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

この頃のロベスピエールは往年の冷静さはすでになく、健康を蝕まれた彼は常に神経的な興奮状態に陥り、
微笑むこともなく不信に敏感で、気難しくなった性格は苛立ちやすく、またよそよそしくもなっていた。

89 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:53:14 ID:CYnQvc8A [25/100]

               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
          /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´
         //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\
        /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   まあまあ……
        |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\
        |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   それでも公安委員会には出席していますし、
        }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   最近の激務の前には休息も必要でしょう。
        |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
        / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
          .l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
          r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
        /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |
                クートン

90 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:54:10 ID:CYnQvc8A [26/100]

    /   /   / / /   ,′ ′′′  |   '         ハ
  / / /  ,'  '  l┛┗   ハ ! |    |   |  | |    ハ
  ,'  '  '   |   l  |┓┏_l_ .斗 l    l  !  | | | ', ハ
. |  |  |   l |   |  ! ̄ l  !   ! ハ   , ヽ/   / l |  }  |
. |  |  |   l |   |  ! zr ニ 癶 {/  ∨   / \/  ,' / /   !
. |  |  |   l |  ! 〃 {   rリ ヾ    l,' /千 < V ′/ / ,'
ヽ ', ',  ',  '∧  |     `_'イ     ムイ rfhハ Y / / /  ′
: : :.', '   '  ', ト、{                   ハ _ッ |  / /  /
: : :. ',  ' , ' , , ゝヽ              !  `   イ//  /  それも2、3度だけじゃないか!
: : : :..\ ' , ' , \       、 _           イ∠ィ イ /
: : : : : :. \ ヽ ヽ ヽ          _ ― '   彡  イ/    しかも、ほとんどの法令に署名さえしない……
: : : : : : : : _>\ ヽ_ヘ            ∠ イ  '
: : : : : : : :l : : : : :.!`ヽ c           ィ          興味のない法律はどうでもよいってことかい?
: : : : : : : :| : : : : :ト   \     _ .. <:   \
: : : : : : : :| : : : : :| \   _7 T: : : :    ',: :   \       そう……。独裁者は自分のことしか考えない……
: : : : : : : :| : : : : :|    Y´   |: : : :     }: : :   \
        ビヨー=ヴァレンヌ



     //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l  カトリーヌ・テオ事件を独裁者が
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l  もみ消したのもそうだけど、
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l  私が殺されかけたのは独裁者のせい……
  \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',  独裁は許されべからざる罪よ!
::::::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
::::::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::
                 コロー=デルボワ

91 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:55:07 ID:CYnQvc8A [27/100]

                / イ: :/. :/. : : : : : :/// : : : : : : /. : : :}
               // /. :/. :/ : : / : : /厶ミ、: : : : : /|: : , ┴‐- _
                ´ / : //. i : : / : //・__」 }: : : :厶]: /       `ヽ、
              /イ//. : { : / /|:/二 ¬: :/、.|:{           `、 何を馬鹿なことを言っている!
               /イ/^i: : / :/l/     /イ_  〉`|个          ',
                l{ {!:/ !:/           (   }ヘ           }
                |ヘ、|′|′      ∠二ユ}  /  ヽ、       ,′権力の独裁による恐怖政治を
                   |7/}     _/⌒ヽ_::/′ /   _}`    ィ  推し進めたのは公安委員会の
      _  -‐-  _       |:// ヽ、    `ヽヽ__}^}  /   /         }  一致した見解じゃないか!
    /    `ヽ、`ヽ¬、⌒ヽ^ヽ  ` 、  ` ̄ ̄´ / _ノ        ノ
.    /         \    ヽ  \`ヽ、  ヽ     ノ/          }
   ,′         ヽ   ヽ   \ ヽ、 ` ーァ´_/      `丶、  ∧   僕一人が独裁を
.  /           _  ヽ   ヽ   \  >  ´ /{         \  `¨ 目指したわけじゃない!
  {  _ .. -‐…  ´ _  -‐`……`ーァ‐  ´    / /    \      ヽ.
  〉´  ,      /        /        / /       `ー- 、   }
  {  /    /                   {  {            `V   お前らみんなが
  、_/     /                     l   ',               / /  独裁を容認したんだ!!!
    、   /        /            l  ′   ̄ ̄``ー一r′
   {    /       /              l  {               }  }
    ヽ、/       /                |  \    _____ノ ノ



ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ンj、、      落ち着いてください、ロベスピエールくん。
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、   アレは彼らの挑発です。
ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ. ビヨーさんは嫉妬……
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  I コローさんは逆恨み……
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    I あなた方も少し言葉を選んでください!
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i

クートンは公安委員会内での妥協を模索していた。
それは驚いたことに本来非妥協的なサン=ジュストも同じ考えであった。

92 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:56:01 ID:CYnQvc8A [28/100]

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N    い~や、そいつは違うな……
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ
   _./:l "./ ヽ. ?..二ニ7/        ロベスピエールは軍事音痴のくせに
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、       俺の作戦に介入してきやがる……
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\   そして、サン=ジュストだけじゃなくブオナパルテなんて
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\ 見たこともない変な名前の野郎の意見を聞き入れている。
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l
        カルノー

93 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:57:06 ID:CYnQvc8A [29/100]

       `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
   .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
 /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !  自分に都合の良いことだけを考える――
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
 /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |
   j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|  ――そう。お前は独裁者だ!
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
       i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
        、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
        ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
           \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
       / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
.      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
    ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
            ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /



        / ,r' .,' i.i: ゙i. ゙i\:      \゙ii ゙i    ドi  、               /`
              ´下、       ヽ /  //   |:/ i/     ./:/ / l  :| ! l.i ヘ
                \v、         /イ   /i/:/   :/ :/:/  :/  l  | | :i:.l  i
                  ` 、`ー _       /  / ///  // :/:/  i  i  l :| :|i |  l
                    ` -マ`     /  / / i/  .i/  :i-i‐= 7 ̄/ヽ i :i  :i :i  |
                 ー 、_        / / / :/,イ | i| :i :|´ ̄  ̄ ` -∨/  //  l I 兄様……
 そうだね。                     / //  .;// |i:i|i :i:| ハi ィ' て_)`ヽ、ヽ ` v/_,./ :/ カルノーの言う通り
                         / イ//  :ハ,i 'ヘ|.i:.i|.i |   `ト、:::::ソ `    =`ヽ∧/  彼は独裁を
 姉さま……                /  //   .:/ ヽ く:iハ:.i: i|     `´     .ィ=ミ、 `.ヘ´ 目指しているわ。
            `  _       / i:イ /    //  :ハ、_ ヘ',            、トイハ /
             ./  - _ イ // |/    .://  /  .i:i|  ヘ    ヘ、      〈 ` く '/´/
          \ :/   /ィ /|イ./  /     :/  /  /ハ      ` v 、   ´  /イ /
           r` 入、///  /´  /    /   /  i:.i  ゝ       ` 、ン    ,.イ | /
           /ヌく l:\      /    /   /   ki   :\      ヽ    / i |/
           /:i:ト;:ヘ,l:.:.\  _ -、   /   /  ,. イ Vヘ  .:\      ,. イ   :i /
          /::i::|i|::iヘ:::.:.:.\/.:.:.:.:.:.\ /   :/.:/´  ト、  ∨i   ` .r.-‐ ´  :i   :i/
          /:.:i::.| |::.i:ヘ:::.::.:.:.\、.:.:.:.:.:.:\、 r‐ ´    ト、:\  `´V.i  //ハ:.:.:i  :i   /   r 、
          /:.:.i|:.:|: |:.:.i:.ヘ::::.:.:.:.:\\.:.:.:.::::::|       | \::\   ∨,.イ \! :i  /  r、ゝ

カルノーのはっきりとした名指しに、コローとビヨーをはじめとした他の公安委員が同調した。

94 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:58:02 ID:CYnQvc8A [30/100]

}:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:
|.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\
|:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:
l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.
 l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:
  l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:
  l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.::  お前たちの考えはよくわかった!
  |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:
  |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:
     l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.  ここに僕の居場所はないようだな!
     | i.{ ∨     _                       ムヘ:..
        |  \   '"´                          /   }:.
           レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:
            \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:
              \ 辷x‐十'                    /三   /
               ヽ L__                /三

ロベスピエールは憤慨し席を蹴って立ち去った。
これ以降、7月26日まで国民公会のあるテュイルリー宮殿に足を運ぶことはなかった。

95 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 19:59:03 ID:CYnQvc8A [31/100]

                   ________
                      | ジャコバン・クラブ|
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
                   <⌒>
                     /⌒\
      _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧._/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ



                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶     人民を国民公会から離反させ、
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ     公会とその委員とを引き離し、
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ  さらに公安委員会を他の委員会から
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ   孤立させようとしている勢力がある!
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',  奴らは祖国のために死を決意している議員が
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ  我々の中で孤立していると思わせ、
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj   派遣先から帰ってくる議員たちに圧力をかけ、
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、   プレリアール法が狙っているぞと脅しているのだ!
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

公会から姿を消したロベスピエールの姿が公の場で見られるのはジャコバン・クラブだけとなった。
彼は7月中旬までの間、熱心に会議に出席し、2度の演説を行って陰謀を企む腐敗議員の弾劾と排除を訴えた。

96 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:00:02 ID:CYnQvc8A [32/100]

――ピック地区サン=トレノ街、デュプレ家。


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_, i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|_|;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|デ|  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . | ュ|    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ // ┌┐l|  :メ|プ|;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ //   │l|     |レ| ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     //     l|     | ̄| ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ ?//? ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ //   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ //   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  ごめんください……
          |     (__人__)
             | u   ` ⌒´ノ   クートンさんから一般警察局の
              |         }   書類を預かってきました……
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

97 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:01:07 ID:CYnQvc8A [33/100]

            ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
        /ヽ∧/::::::":::::::::::::::::::::::::::丶/ヽ
      ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::/ ̄ ̄ ̄^丶ル''^" ̄ ̄ ̄  丶:::::
    /:::::|                  |:::::
   |:::::〈 ≡≦≡=、    =≧≡=  /:::::
   _|:::/  ,, -- 、 `   " ,, -- 、   \::
  /、ヽ|   ・..__ ) l     ・  _),
  .', !ヽ |`、   ''''"l       ̄ '"    ノ   ――では、十分に検討してくださいね。
  '. 〈 |      ./
  丶  |     〈 __   __丶   、
   ヽ |   ヘ    `―"     ,へ       おっと……失礼……
    ヽ|   └―――――――┘
     丶  ヾ ─‐^ー――^ー‐/
      `、  `、、      _/     /
       丶  丶`二二二二/     /
        丶   、___ ,     ,/ /
-----―─イ ,\           / /
::::::::::::/::::::::::::| ヽ` 、____ ,,/ /
            ペイヤン




            / ̄ ̄\
           /ノ  ヽ、_  \
          (●)(● )   |  アレは……パリ・コミューンの
          (人__)      |  ペイヤン助役じゃないか……
             |⌒´      |
              |        /
              ヽ      /   ロベスピエールさんに何の用が……
            ヽ     /
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

98 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:02:06 ID:CYnQvc8A [34/100]

 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..   ヤラナイオ……
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"    わざわざすまない……
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! …   部屋にあがってくれ……
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)  ロベスピエールさん……
          |     (__人__)  ペイヤン助役は何の用だったんですか?
             | u   ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }   クートンさんもあの人のことで心配していましたよ。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

99 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:03:06 ID:CYnQvc8A [35/100]

 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..   そうか……
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"   プレリアール法でつまづいたことだし、
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .   クートンが協調路線に傾くのもおかしくはない。
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! …
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......    彼は蜂起の相談に来たんだよ……
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //

100 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:04:05 ID:CYnQvc8A [36/100]

____________________________________________
            ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
        /ヽ∧/::::::":::::::::::::::::::::::::::丶/ヽ
      ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::/ ̄ ̄ ̄^丶ル''^" ̄ ̄ ̄  丶:::::
    /:::::|                  |:::::  ロベスピエールさん!
   |:::::〈 ≡≦≡=、    =≧≡=  /:::::
   _|:::/  ,, -- 、 `   " ,, -- 、   \::  陰謀家たちを排除するには、世論を集約しなければならない!
  /、ヽ|   ・..__ ) l     ・  _),
  .', !ヽ |`、   ''''"l       ̄ '"    ノ  そのためにも公安委員会は――いえ、公安委員会に対して
  '. 〈 |      ./                我々は全ての公的な手段を用いて、物理的・物質的な統制に
  丶  |     〈 __   __丶   、      相応する人民の意志である革命のための新たな精神的統制を
   ヽ |   ヘ    `―"     ,へ      打ち立てて、これに対抗しなければならないのです!
    ヽ|   └―――――――┘
     丶  ヾ ─‐^ー――^ー‐/       立ち上がってください!
      `、  `、、      _/     /   全ては革命の大義のためです!
       丶  丶`二二二二/     /
        丶   、___ ,     ,/ /
-----―─イ ,\           / /
::::::::::::/::::::::::::| ヽ` 、____ ,,/ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

101 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:05:06 ID:CYnQvc8A [37/100]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ:::::::\
          |    ( ●)(●)   ……精神蜂起を訴えていますが、
          | U   (__人__)    公安委員会と敵対しようとする姿勢は明確ですね。
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }    議員や市民に訴えたとしても、賛同を得られるか微妙なところです。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ    ロベスピエールさんはどうお考えで?
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/     ……正直に言おう。
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´     悪くはないと思っている。
     ?: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/        精神的な蜂起に留まるという前提であれば、
      |:∧l\:{    \       /          僕はすぐにでも蜂起の呼びかけを行うだろう。
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,               だが……それですむ問題とも思えない……
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、

102 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:06:09 ID:CYnQvc8A [38/100]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ:::::::\
          |    ( ●)(●)   ……精神蜂起を訴えていますが、
          | U   (__人__)    公安委員会と敵対しようとする姿勢は明確ですね。
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }    議員や市民に訴えたとしても、賛同を得られるか微妙なところです。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ    ロベスピエールさんはどうお考えで?
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/     ……正直に言おう。
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´     悪くはないと思っている。
     ?: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/        精神的な蜂起に留まるという前提であれば、
      |:∧l\:{    \       /          僕はすぐにでも蜂起の呼びかけを行うだろう。
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,               だが……それですむ問題とも思えない……
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、

103 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:07:02 ID:CYnQvc8A [39/100]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)  (いや、ロベスピエールさん……そうじゃない。そうじゃないんだ!
          |     (__人__)
             | u   ` ⌒´ノ   今のパリは決して俺たちロベスピエール派に同情的じゃないんだ。
              |         }
              ヽ        }   いくら、あなたが潔癖を訴えていたとしても、
            ヽ、.,__ __ノ   その声は議員にも市民にも届いちゃいないんだ……)
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

104 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:08:06 ID:CYnQvc8A [40/100]

――1794年7月1日、ジャコバン・クラブ

____________________________________________
                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ    ロンドンと同じくパリでも、革命裁判所を組織したのが
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ   私であると言い、この裁判所が組織されたのは愛国者と
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ   公会議員とを屠殺するためだと言う者がいる。
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、  私は国民の代表を抑圧する暴君とされているのだ!
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ  ……真実こそ我が唯一の避難所、
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj    我が良心こそ我が弁明の全てであるのに、
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、    私を中傷している連中は、『議員特権』
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、  の上にあぐらをかいている!
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

105 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:09:06 ID:CYnQvc8A [41/100]

 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..   組織的な蜂起はまだ考慮に入れていない。
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"   心配をかけてすまないが、今、僕は革命に対して
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .   堕落した連中に対する『最後の攻撃』を模索している……
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! …
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .   時期が来たら、みんなに相談するから、安心してほしい!
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  わかりました……
          |     (__人__)
             | u   ` ⌒´ノ   クートンさんも心配していましたし、
              |         }   サン=ジュストくんとももっとよく話をしてください。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ   じゃ、俺はこれで失礼します……
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

106 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:10:05 ID:CYnQvc8A [42/100]

....................         ........:::::::::::............     .........................................:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............................                    ::::::::::::::::::::::
_,,|,,__,,|,,__,,|  ゙'';;;;|;   γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ   ;;'
,,__,,|,,__,,|,,_|;    '|   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!      [「二二二二二
_,,|,,__,,|,,__,,|;;    |   l!┼┼┼l! '7;,    l!┼┼┼l!    ';; || | ̄ ̄ ̄|| ̄
,,__,,|,,__,,|,,_|゙;;;,  | ;;  l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |┌─┐||┌
_,,|,,__,,|,,__,,|;;;;;; ゙:. |   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |└┐  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;;;;;;;;; |   [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]  #  ,;|| |  │?||?
_,,|,,__,,|,,__,,| ;;;;;;;;;;;|   `´ ̄ ̄`´   へ  `´ ̄ ̄`´     ::|| |└┘  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;; / |        メ        ;;     ;;'';     _|| |___||_
_,,|,,__,,|,,__,,|/../| ';,          ;;                ,,;;''| |ニニニニニニニニニニ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |ニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Llニニニニニニニニニニ
________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)  (ロベスピエールさんの考えもわからないでもないけど……
          |     (__人__)
             | u   ` ⌒´ノ   あまりにも厳格な姿勢を貫き通すのは自殺行為だ。
              |         }
              ヽ        }   妥協を良しとしなければ、エベール、ダントンさん……
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  そして次に落ちる首は……)
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

107 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:11:02 ID:CYnQvc8A [43/100]

                               i´ ̄`i
       オワッタ…     シニタクナイ!!    ⊂ニ二⊃ 嫌な仕事だ…    ,、
           ∧∧    。・゚・。∧∧。・゚・。   (; ・ω・)            _〈 i、
        (゚ヮ゚ili)      (>_<. .)       '~フ∞>、 ____ __ _   _、シ从ヾ、
        ミ三彡       ミ三彡      /_,ハ_ヾ      _  ̄_,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
          . (___,,)~___(___,,)~___|三}、_)./7   /⌒  ̄||    |.|_ へ.、。_)
       |三三三三三三三三三三三三三三三}/ノ   ,イ{   ノ ||(   ,U
       |三/´|`ヾ三三三三三/´|`ヾ三三三レ'ニニニニニニニ0ニコ/
       └゙(─@─)========(─@─)=┘         /| |    } j{
   ( (     \._|_,ノ          \._|_,ノ          《_,ヒ}   《_,/_}

108 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:12:06 ID:CYnQvc8A [44/100]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ:::::::\
          |    ( ●)(●)
          | U   (__人__)    ……今日も馬車が処刑場に向かうか。
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }    プレリアール法の施行以来、フランス中の
              ヽ        }    反革命容疑者がパリで処刑されている……
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




            / ̄ ̄\
          /   _ノ:::::::\   今まで地方じゃどんなに処刑されていたんだ……
          |    ( ー)(ー)
          | U   (__人__)   それが持ち込まれたパリじゃ市民はうんざりしている。
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }   今までの倍以上の処刑が続くとしたら、
              ヽ        }    さすがにやりすぎの声を通り過ぎて、感覚が麻痺しちまうぜ……
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

109 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:12:09 ID:yVUDu21Y [1/3]
どうなる、やらない夫

110 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:13:13 ID:CYnQvc8A [45/100]


  (((;;;:: ;: ;;          ;; ;:;::)) ::)
   ( ::: (;;   ∧_,∧   );:;;;)) )::: :; :))
    ((:: :;;  ( ゚Д゚ )っ;;;; ; :))
     ((;;;  (っ ,r どどどどど・・・・・
          i_ノ┘




      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | フランドル戦線の .|
      |                |
      | フルーリュスで   |
      |                |
      | フランス軍勝利! |
      |________|
    二二 ∧ ∧ ||
    ≡≡(,, ゚Д゚)⊃  速報だゴラア!
  三三~(,   /
      | ) )
      ∪

111 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:14:52 ID:CYnQvc8A [46/100]

――1794年6月26日
フルーリュスの戦い

                                                  ____
                                                 ノ´   `-、        /`ヽ-
                                    /~`\     _,-‐'`^⌒i_/        ,)       /
                                     /   .│    i               i, _  〈
                                /    ~~〉   `-、_             i~ 〉 `-‐`
                                     ノ   _,-‐´     __i          | ̄
                                ノ   │     ,-‐'             /
                               丿   .│    ノ             ,-‐'
                             丿     >  _/ オランダ王国  `i
                          _,-‐'~      `─‐'       _       /~
                              〈__  アムステルダム○_  /~´ ヽ‐──'
                          __丿           /  `‐'
                           〈         /~
                         ____    .ノ_ノ´`‐レヘ_/      神聖ローマ帝国領ドイツ
                 _,-‐'   ` '~~        └‐-、
                   __,-‐'  ベルギー              `-,
          _,-‐' ̄  `i           ブリュッセル      i~
           |~~      `i   __       ◎         ̄i_
         〉        `‐'  `、        ●フルーリュス    .,-'
         〉             ̄`、          ●シャルルロワ___
         `ヽ              ○\                 〉
       ノ`ヽ、|           モーブージュ   /~`i      _/
   _ノ´                         |  _,/  .i       i
_,-‐'~                       `~    `i       (
                                      `-、   .i
                                    ヽ--'、_,--‐ヽ__
                                            \      ___
           フランス                             ヽ´`ヽ-‐'  ヽ___
                                                      `ヽ
            パリ                                         _丿
                 ◎                                            /
                                                     /

フランス軍がシャルルロワへの侵攻を進める中、ブリュッセル南方のフルーリュスにて
オーストリア軍は攻勢をしかけようと軍を進めた。

112 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:16:04 ID:CYnQvc8A [47/100]

              |: : :   : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_|_
           ,_──、l;;;;;;;;;;彡三三三二=-:-:::::::::::::::::::ヽ:\
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          \:::::::::::;:: ──  ̄ ̄ ̄ ̄二二ヽ 、_:::::::::::::/
.            ヽ、:::| |r二二ゝ、  ー───-\fヽ |_:/
               、l ,ニァラぇ、 l    '了lTヽ  レ-、
               /| '、辷_L     ┴-'-   /ヽ|
.              | |     l          ) .|
               ヽ |     l         //   これ以上、負け続けるわけには――
                ヽ    ヽ 丶      __/
                  ヽ    ___      ィ
                  \  ー--'   / |
                   lヽ、  ̄  /_ノ|
                  r| ーi---r-'" ̄  .|ヽ、
                / /l、  l. /    _ノ|  \、_
            , - ''/  /、 ミ、, --、- '" ̄  |   ヽ 丶 、
      _ -  '"   /   .l  ゛ l ___  >--──|    l      丶、
    /"         /    |   ヽ'  /     l     |        \
   /         /    |、   /TTヽ    ./|.     |         ヽ
             ザクセン=コーブルク公ヨシア




/ / ヽ   /  ヽ \
  /|   丶 /   |
  L,-、   V i | ||
,-、ルーャ、\ |  /`Wv,-、
|T1{  \丶レ|//~1//' 1
ヘr,| ' 、 。`,ルィ'。  / ノ/j/   ――いかないだろうが!
/ヾj  ゙⌒"ノ_ `⌒' //1
.γー、 fr-ーー1} ゙/||
`y' 7`Y-、` ̄' ; | /// /
{ / / メ、 ー-タ/// /
.> _,  / |ニニ/彳/  /
|   ー' 、ノ ュr-゙ ゙̄   /
`\_ /  | | N   /
   カール大公

4月、反転攻勢を開始したザクセン=コーブルク公を中心とする連合軍は、
3部隊、15万の軍勢でフランドル戦線への侵攻を開始し、この日、フルーリュスで
両軍の主力がぶつかり合う大規模な戦闘が行われたのだった。
連合軍の兵力は5万。

113 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:17:09 ID:CYnQvc8A [48/100]

               / /: : : : : : : : : : : :\
             / ̄/ ̄: : : 、: : : : : : : 、: : \
            / ̄r┴、_: : : : :ヽ: : : : : : :\: : \
          /: /`{: : : :\:\: :ヽ|: :V: : : : : : \: : ヽ
           / : /: : :、|: :ヽ: : : : : ヽ__l: : :V: |: : : : :ヽ: : 、l
.         /: : ': : : : :トム: lム: : l: ∧ V: : ?: : : : : : ヽ: ヽ
        l : : |: : : : l:トヘム ヽ ヽ: :ヽ V : `|: : : : l: : : V∧
        |: |: |: : : : l:|  vム  \:\: :ヽ: : |: : : : |: : l: :V∧
        /:/ / : : : |:リ  {: l    >、二 \__、: :V: :\ヽ    ちょいとこいつは――
         /: l: :! : : |: |人  Vム〈r≦テ乏ア 丁丁 ̄:人: V  ̄了´
     ー'‐彳: l: |: :|: l代会、Vム   ̄   /: / : : /ク厂`: : :/
         |l: :l: |: :|: | ̄  ヽVム     /‐ァ : /_ン : : : : イ
         lヘ|l、 ト: \  ノ 丶ヽ   、_/‐ ´ | V: : : //
         `トl `ヽ: ≧‐ ヽ  、`\    u   、_ノ: : : : :{  、
             | | : \ ` ___     u , >z__: :\ノ}
             |∧: : : \´ ― `    // // ∧l: ヽ≦_
             l' ≧zィ: :ヽ     / / // / _ハ: / ?
              rf⌒i  | |: : `r―‐彡¬7 // /  ノ'_  ´ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    クレベール



             >―:::::::::::::::::::::::V::<
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ゝ---‐彡'´:::::::::/::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ̄//:::::::/::/l:::::l::|:::ヽ::::::::ヽ::::::ハ
    ー=ニ:ィ::/::l:/::/::::/:::::l:::\::ヽヽ::::l::::::::l
.        /::;l:/-イ:l、:::::::::::/l::/l:∧::::}::::|::::::、\
       l::/'l:::::::::::トl_ヽ:::::///zl左∨:::::l:::::::::::‐≧-  ――骨が折れるな!
       l:{ ゝ::::::::{代fjヘ:{/´ 弋チ, }::::メテ:≦≠-
       `ゝ ヽ::l:::≧= }`    ̄ ノィ/´::l/
           j/ヽlヘ  丶       彳!:/
          ´  l´ ヽ、' ⌒  /ノィk1
               />‐ 彡 ´ ̄  〉
              {:.: ̄ ̄   .:.:.:.:.:└-、_
                マルソー


対するフランス軍は7万~9万。
午前3時に開始された戦闘は、連合軍の大攻勢から始まり、
左翼のクレベールの軍隊は持ちこたえたものの、右翼のマルソーの軍は後退を余儀なくされる。

114 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:18:05 ID:CYnQvc8A [49/100]

       ,,;;;;;"             .! /j/;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ,,;;;;'" || .|.|           l.!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
    ,,;;;;;"   | |.| .|          .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/
  ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.           .l;;;;;;; -、;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/‐‐-
 ,;; | `,    | | | | | |      _,. -‐ヲl:Y.,.、゙; !/ `i;;;;;;;;;;;;;/ヽ
,,;;;" l  `、/ ! |j |j   _,. -'"ヽ  ll(,j' 'ヘ.!' ', '" /:;;;;;;;;;_/ヽ ヽ,.-"
,;;;;" l      |    , -'"ヽ ヽ  ヽ ll.`|,.i_,j!l!==;;,`y,.;;'''ヽヽ_,='"    遊びは終わりだ!
;|` ,/  ,、/|  |   〃_ヾ___ヽ__ヽ.__ ヾ ; _;'_`'='".;' ,:'"_==':丿
,;|  .,/   |  |     /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/_,/`´_/::::::::;丿
; \ \   |  !     r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/
;  \ ヽ,  | |    r"ヽ-'"k_'''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、
    \j  .| .|   l`='フ"nl {.} /.7 ,-. {     k.,.∠_:::::::j
        .| .|  ,'_,. " ..{.}」,{メ./,.'.丿 .k,__,   、= __ノ:::::ノ
         .| |      { ,..-;,.` .r'´   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ
         . | |     `‐-..,,___`-、      . `'':ヽ=Y
          {j   .'.'       .`-"       ! ./
,            .'   ..'.'.' .'.' ,'         `''
;;               .'   .' .'      ., 、

中央では午前11時にカール大公がフランス軍を敗走させ、フルーリュスの町の占拠に成功する。

115 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:19:08 ID:CYnQvc8A [50/100]

       -=ミヽl∨レl イイイイィ
       Z ,vvwvwvwvv、"ミ
      Z /:|:|:|u|:|j:|:u:|:|u:|:ヽ ミ
      Z. \;:|u|:|:|:|j~|:|:|/ _ ミ
     1 l::\ \l:l:l:l:l:/ /::l ト'
      |〈:|u:|::\`!ll !´/:|:U:ノ.|    おいおい……
     r‐'‐〉 ==。=-ソ /=。== 〈.‐、
     | f.ヲ u三三〈 〈 三三|j )〕|    右翼と中央が突破かよ……
     l ゞゝ 〃〃/ /〃〃〃/ソ.l
    ム`''〈 /´ r_(_/_ 、 `ヽ 〉‐ヘ    まずいんじゃ……
    /_l´ ̄u ̄ ̄u ̄u ̄ ̄`l._ヾ、
一 '' "|| | 〃〃〃〃〃〃〃〃| ||" '' ー
.   || .| l l l l l l l l l |. ||
   ||  l  |j  u |j |j  u  l ||
.   ||   ̄ ̄ト ̄ ̄ ̄ ,| ̄ ̄  .||
   ||     | `r----/ |      .||
        ジュールダン

この事態に司令官ジュールダンは焦ったが――

116 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:20:05 ID:CYnQvc8A [51/100]

――フルーリュス上空


       γ⌒ヽ
     〆⌒    ⌒`,,
    (,,,         )           γ⌒ヾγ⌒ヽ
      "''`ー----''''"         (´        )
                      (        ,,ノ
             , - ──- - 、  "''`ー----''''
           /  /   ヽ  \
          /    l     l    ゝ
          | (;;゚;;) | (;;゚;;) | (;;゚;;) |
          ゝ   l    .ノ    ノ
           ヾ  ヽ V /   У
            .ヽ|` ー |--―|' /
              |   |   .|
             ∧ ∧  ∧∧
    報告報告♪ (*‘ω‘ *)(,,゚Д゚) 右翼が堪えているゴラァ
              /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
               / |_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_|
           /  .|_____|
            /
        / ̄|
         |__|
         /
          /
          /

117 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:21:04 ID:CYnQvc8A [52/100]
                     、、v、
               r――--Σ:::::::::::::::N、
             _ | ir―――Ζ;::::::::::::::)
      ,..、 r――'   `'  '===、 ̄ Ζ::::::::::::ミ
     /  \ゝ、_    '´     )   Z::::::::::::::ミ
   /     \ ヽ_, じ~=='"    ミ::::::::::::::N   おお!
   (    ' ,   \  (     / ̄ ̄::::::::::::N
   \   ' ,    \ `i  ,/<) ,)::::::::::::::ノ     気球からの伝令だ!
     \    ' ,    ´ ,,..イ(つ-'" '::::::::::/
      \  _,,. - ''"´ /::`'''''´:::::::::::/        右翼は持ちこたえている!
        7         イ:::::::::::::::::::N´
        〈    ,. . :'"´!:::i::::::::::::::ヾ          ルフェーブルがやってくれている!
        i ,. '": : : :,.r''ヘ;|i:::::::::::::::i
        /': : : :,.: :'" :|: : : : i::i!::::::::::i
       /: : / : : : : |: : : : :ヽ\ヽ::ヽ
        i/: : ;.: :'"´ ̄`゙ ヽ、: : : ヾYヽ
      /: : :/: : : : : : : : : : : :\: : : :ヽ

1783年6月8日、モンゴルフィエ兄弟の手によって熱気球の世界で初めての有人飛行が成功されたが、
この日、ジャン=マリ・ジョセフ・クーテルが創設を提案した世界で初めての空軍が実戦で活用された。
水素気球アントルプルナン号に乗ったシャルル・クーテルが繋留綱から通信文を滑り降ろし、
戦況を事細かにジュールダンに報告をしたのだ。

※なお、気球の活用は、これより先のモーブージュとする文献もある。

118 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:22:06 ID:CYnQvc8A [53/100]

              ´ ̄`゙`ヾ;.、
       、------==ニ‐:;;----.、'、:、
        `,.ニ-'''" ̄:::::::::::` ̄:::::::`::ヽ
      ,..:':::::::::::::::::::::::::::::;、:::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /;:':::::::::::::::::::::::::::::;';;;i:::::;::::::::::::::::::::::ヾヽ.
    /'/;::::::::::::::::::::::;::::::/'"'i::::;::::;::;:::::::::::::::::ヽ`ヽ
   / '/:::::::::::::::::::::;ィ:::/  |:::;!:/:ノ|::;i::::::::::::ヽ'.、
 _,ィ'-'´/::::::::::::::::::::::/;|::/,,,_ ,!::|rイ,,''!:i,,!:l::::;::::::;'i``
''"´ ,.イ::::::::;:::::::::::;:::|,ィ!:トiミ  l:ノ ヘィソ〉;::ノ:::::::ト;i
  //:::;i:::::':;::::::::ト;:l-`|‐'  /' 、  ' ノィ:::::::::;::| '!
   ,',!::|'!:;:::::ヽ:::::ヾヽ.`    l  '"/:::;ィ:/i'i::|   あの国あんま強くないよね
   l|';:| |:,!ヽ::::`r:、ヽ,ヽ、  ,. -'‐- ///'ィ' |/
    `ソ/ )::ト;:|、ゝ`ヽ    '"  r='-'-;
     ノ´ ノ::-(ヽi、`:^ヽ.- .、 ...... ‐'!|,イ `|
      '´   ヾ,-ヽi:ヽ      !k〈  !
           ヾ、 `ヽ     i| ソ,.-'─‐'''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ヾ、  ,〉 r─‐〃'´    r‐--- 、.     /  ヽ
           ,. -ヽ/ 'l |         ノ     ヽ.  /   ヽ
         ,. ‐´  ハ | | /'i    /        ヽ  l     l
フランソワ=ジョゼフ・ルフェーヴル(1755年 - 1820年)
アルザス地方のオー・ラン県ルーファ出身の軍人。
平民の子として生まれ、18歳で軍隊に入り、革命が勃発すると消極的にこれを支持。
国王一家に同情的であったものの、勇敢な戦闘振りから順調に昇進し、旅団長となっていた。

119 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:22:27 ID:PPH6Gumo [1/3]
戦況を把握できるのは能力による所が大きかったからね

120 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:23:05 ID:CYnQvc8A [54/100]

           __,,,,,,,__
     __...-''''~~     ~~'''-...__
    ,-'~     wハwハw    ~`-,
  /   < \''’      `''/>   `,
  |  ,z` \ \     //  'z,  |
 |  z`   \ \   //    'z  |
 |.  | |\ \ \||  ||/ /  /| |,  .|
 |  || |/ ー> :: ))::. <ー \ | |,| .|   よくやった!
  ! || |\  ̄   ;;;_((_;;;    ̄ /| || ./
  丶`.|./,-ー--,,,...______...,,,--ー-.丶|..' /   共和国万歳!
   ` i, l  | | | | | | |  l ,i '
   /.| ! ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄! | z    左翼のクレベールはそのまま進軍!
.   Z  |  ` --'' ''´´ ̄ ̄´´'' ''-- '  | Z
_ _∠_- \     """"""      |-- i___ 中央は俺に続いて反撃を開始だ!
   |  | 丶            _ /|  |
    |  |  ` ------------ '   |  |

121 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:24:06 ID:CYnQvc8A [55/100]

              |: : :   : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_|_
           ,_──、l;;;;;;;;;;彡三三三二=-:-:::::::::::::::::::ヽ:\
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          \:::::::::::;:: ──  ̄ ̄ ̄ ̄|||||||ヽ 、_:::::::::::::/
.            ヽ、:::| |r二二ゝ、  ー───-\fヽ |_:/
               、l ,ニァラぇ、 l    '了lTヽ  レ-、
               /| '、辷_L     ┴-'-   /ヽ|
.              | |     l          u  ) .|    お、おのれ――!
               ヽ |     l         //
                ヽ    ヽ 丶      __/     大軍から押し込まれては大変だ。
                  ヽ    ___      ィ       軍を後退させるぞ!
                  \  ー--'   / |
                   lヽ、  ̄  /_ノ|
                  r| ーi---r-'" ̄  .|ヽ、
                / /l、  l. /    _ノ|  \、_
            , - ''/  /、 ミ、, --、- '" ̄  |   ヽ 丶 、
      _ -  '"   /   .l  ゛ l ___  >--──|    l      丶、
    /"         /    |   ヽ'  /     l     |        \
   /         /    |、   /TTヽ    ./|.     |         ヽ



/      ヾ / ノ( ヾ  / /
ヽ|シ-、   V  ⌒   /´ /
  弋ミ、\ "! ,, / ̄リ ∠
`r-、} |  \`ル/  | k-/
|-イ  ゙=゚-シ: k-゚=" |)「ヽ
`|ノ|     ヘ/ -、    ト-ノ;;;}
フ;ヽイ   ´にニ-ヽ」  厂};;ィ      クソったれ!
_];;;;;;リ    トr⌒、 }  ハコ;{
_];;;;;ヽ   L'―-ワ /;;}_」;}       戦闘はまだ始まったばかりだぞー!
L_」;;;;;;\ ' ̄~ /;;ノノ ̄レ
;ト_];;;;;;;;;;;;;;'ー`;;;;;=′ }       反撃もせずに何で退却しやがる!
;;} ̄ヾ==〒 ̄   ノ ̄-
;;|_-ヽ    |    ィ          こんちくしょうがー!
;;{ r⌒ナ⌒ナ、| _=Tハ_
;;| ! | | ト、三ヨ|/    ̄
_-| ´ ゛〃 _}ヨハ
 ハ    ≡/_ノ(
\| ヾ ≡≡ヲ;;;;;;;;\/

初期は攻勢をしかけていたオーストリアであったが、フランス軍が中央を盛り返したことで戦局は硬直した。
その後、要所であるシャルルロワ陥落の報が入るに至ったことで、コーブルク公は決定的な損害を
受けていないにも関わらず、フランス軍の反撃を恐れてか、進軍を諦めて夕方前には全軍の撤退を開始した。

この戦闘による損害はどちらかといえばフランス側の方が多い戦闘であったが、
これ以降、オーストリア側がフランドル戦線を放棄したためにフランス側の勝利となる。

122 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:25:07 ID:CYnQvc8A [56/100]

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)   おお!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   すげえ!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    これで、北部フランドル戦線は安泰じゃねえか!
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

123 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:26:05 ID:CYnQvc8A [57/100]

  (((;;;:: ;: ;;          ;; ;:;::)) ::)
   ( ::: (;;   ∧_,∧   );:;;;)) )::: :; :))
    ((:: :;;  ( ゚Д゚ )っ;;;; ; :))
     ((;;;  (っ ,r どどどどど・・・・・
          i_ノ┘




      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | アメリカ大陸から |
      |                |
      | 大量の小麦が  |
      |                |
      | パリに到着!   |
      |________|
    二二 ∧ ∧ ||
    ≡≡(,, ゚Д゚)⊃  これも速報だゴラア!
  三三~(,   /
      | ) )
      ∪

124 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:26:40 ID:yVUDu21Y [2/3]
おお、いきなり順調な感じに

125 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:26:58 ID:Iasp2QZY
これはロベスピエールが調子に乗るフラグか?

126 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:27:05 ID:CYnQvc8A [58/100]

――1794年6月1日
革命暦2年プレリアール13日の海戦
(英名:栄光の6月1日の海戦)

                   /        /                       ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,
                  _/       ___  /                           (    __ノ ヽ-,  |
. "ヽ__          _,.-‐"〃´`i   /´ 〈 〉                     _/     | _ ,ノ   ヽ
  ヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ  └、〆    `´                       \___ノ )`´    |
   l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,-‐'                                   ,-´、_    ´つ
   ´`l┘   i`‐‐'´      r'´                                   ,,-~~`   ,,ノ
   く_,.-‐'"´        __く,                                      ´~~~~、_ノ ,~
               /´ ゚ ‘                                    ブレスト   、-、 ,,-ノ  .
            γ                                        ●~~~~`ツ
        バージニア/                                            `ヽ,
         ●≦                                           ~ヽ
          彡                                             )
         _彡                                   ,,、,,-、          |
        r‐'´                                   |   `‐- 、,     ノ
      /                                        /      ~`~~´
     /                                       /                  ,~
 __   (                                        /                  |
 ´ ヽ  ',                                      /                ,__,-´
   }  {                                        `/              /
    ',   ',                                    /,             (
    ヽ !                                  ~ `´ヽ,         /´
                                            |__,,-‐‐-、,, ,,-‐`
                                                ,,-‐、

1793年夏及び94年冬と続いた食糧問題は革命政府にとって解決しなければならない課題であった。
そこで端境期である晩夏を乗り切るため、アメリカ大陸で大量に買い付けた小麦を国内に輸送することになった。

そして4月2日、フランス大西洋艦隊の護衛された穀物輸送船団117隻はバージニアの港を出港し、
大西洋を横断してブルターニュ半島の先にあるブレスト港を目指した。

127 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:28:12 ID:CYnQvc8A [59/100]

        __  ___
      , -''´::::::::`´::::::::::::::ヽ、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /..::::::::::::::::::::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ   共和国の存亡はこの作戦にかかっていると言っても過言ではありません!
  / ..::::::::::::::::::〃:/ ',::::::::::::::::::::::: ヽ
. / :: ::::::::::::::://:/  |:::|:::::::::::::::   !  必ずや輸送船団をブレストに入港させなさい!
/    :::/::::/ |::|   |::|、:::::  .    |
|    /|:::| .|::|    |:|ヽ:::....::::... .:.:. | 気合と愛国心があれば可能です!____
| ::: ..:::.| |::|  |::!     |:! ヽ:::::l|::::::::::: !                    /r‐、 |
|:::::::.::::::「.|::ト、|:|_    」|≦ヽ:||:::::::::: |                   /ヽク‐' /
', ::::::::::::|'´lノ:lll「`l l==「 .lノ::lll「`l|::::::::/                 / □ヽ/
.ヽ:::::::::::|__L;;;;ノ__.ノ i `=`==='=彳::::/                 / □ /
 ヽ:::::::::| ̄ ̄ ̄   |:.     /::::::/、                 / □ /
 r‐ヘ::::::',、      `_   //::::/  `Z_          / □ /
彡  ヽ::ヽヽ   ´ -   /|{|::/    ヽ `rーァ'"⌒ヽ、/ □ /
フ    |ヾ! | ヽ、 __/ | ゙メ、ヾ    ヾヽr┴‐、_)l⌒l| □ /
/    ミトh |      h{   |レ/   ヾ _l⌒ヽ {  }.  ̄| /
      、」レヘ!ヽ _   _//´ ̄| 川  | | ヽ {  } ̄   |'
    ミ 「「ト-、\ `  //  l⌒ヽ リ   | l⌒l`ー'    |
    ジャンボン・サン=タンドレ

この計画を実行に移すため、多くの貴族士官が亡命して弱体化したフランス海軍の
再建を託されたジャンボン・サン=タンドレは、明確な指針もない中、革命に対する
愛国心と不撓不屈の精神を兵士に叩き込むことで難局を乗り切ろうとした。

128 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:29:11 ID:CYnQvc8A [60/100]

            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
      )|.    }        { {,r‐.| 〈
.    ヽ|    ノ         } } ;,リ  ノ
.       |   !._        ル'_ノ <´
      l.  `__         |_,r'´     敵の包囲網を突破して
       l   ヽニニ二)     |       ご覧に入れればよろしいのでしょう?
         ヽ   ー    /   |
        ヽ.     _, ‐'´  _|、
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │
     ルイ=トマス=ヴィヤレ・ド・ジョワイユーズ(1750年 - 1812年)
ガスコーニュに生まれのフランスの海軍士官。
当初は陸の軍人で立身出世を目指していたが、16歳の時に私闘で同僚を殺したために職を失う。
そのため18歳の時に見習いとして海軍に入り、そこで順調に昇進を重ねていたが、革命が勃発。
多くの海軍士官が亡命する中、残留した士官としてサン=タンドレの海軍再建に協力(?)させられる。

129 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:30:04 ID:CYnQvc8A [61/100]

            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
      )|.    }        { {,r‐.| 〈
.    ヽ|    ノ       u } } ;,リ  ノ  (全く……
.       |   !._        ル'_ノ <´   愛国心をアテにしすぎる。
      l.  `__         |_,r'´    戦いはもっと有効に行うべきだ)
         ヽ   ー    /   |
        ヽ.     _, ‐'´  _|、
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │

前述のとおり、大勢の貴族士官の亡命と追放によりフランス海軍は壊滅的な状態で、
ルイ16世が整備をした艦隊を操舵出来る人物はほぼ皆無の状態であった。

その中でジョワイユーズは海軍学校を卒業していないにも関わらず海軍の組織化を目指していたが、
公安委員であるサン=タンドレの方針に逆らえず、自らの考えを封印していた。

130 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:31:08 ID:CYnQvc8A [62/100]

           ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
           (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
         \___ノ )`´    |        __ ,)  レ~、
                ,-´、_    ´つ   /~~~´
              ,,-~~`   ,,ノ   /
              ´~~~~、_ノ ,~-´
                  、-、 ,,-ノ
              |~~~~`ツ
              `ヽ,
                ~ヽ
         ビスケー湾  )
     ,,、,,-、          |
     |   `‐- 、,     ノ                  ,--,
     /      ~`~~´             __     )  ヽ
    /                  ,~、__  _~´ `丶   ヽ  `ヽ
   /                  |   `-´    _、 `|   `|,  \
  /                ,__,-´        ( !  \   \  ~~~`ヽ,,_
  `/              /           、二,   `ヽ_,,   ̄く    |
  /,             (  _ 、‐、 ο     ´i  |      `-、   ,~_\ i
  ~ `´ヽ,         /´  ~  `´       ) ,,_|        `i ヽ, `´ ヽ
     |__,,-‐‐-、,, ,,-‐`              `´          ) ,-!     )
     ,,-‐、    ~                       i~~`-‐フi_/
  _,,/   ` ‐-´i_ - ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐ ´`‐`―´~ヽ,っ  `\_  )

イギリスの名将ハウ提督の率いるイギリス艦隊は、穀物輸送船団及びフランス大西洋艦隊の迎撃に出て、
両者は5月末にイベリア半島北部のビスケー湾で本艦隊同士がぶつかったことで戦闘が開始された。

131 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:32:12 ID:CYnQvc8A [63/100]

_    |:::::::::::::::::::::::::_-´ ̄       ̄ ‐- _:::::::::::::::::::::::::::::}
.   |:::::::::::::::::_-7  -‐r,=ニ≧_   、  / `、:::::::::::_ -´
.   |:::::::::::_-彡,′,r=Ellー、‐t:iォ、` ┓}  {__ `、-´
    |:::_-彡彡r≠´  lL _` ̄  ┣━ 仁__`7┐             もし・・・・・・万一、だ。
.    >‐¬v‐′       `¨ 冖 ┛  マ`’〈-=P        相手が素人の寄せ集めであるのをいいことに、
    K^ヽ      、               `y¨T ′君たちが敵に対して、なんらかの手抜き行為に及んだとしたら――
    |. f⌒}    `、   _ - ´  <⌒ , -‐′!
    `、\_'ー、    ゙:  :´    _、 __ ′`   /      私は神と国王陛下に誓って君たちを八つ裂きにしてやる。
     \ .′   | |  ,∠-─-ミ二} l  ′   大砲発射管に君たちを詰めて、300キロの爆薬と一緒に射出する。
      |`ー'ヽ   l l   /- 、_  `/ l  ′
      |  |      '      `ヽ{ l ′                それだけではない。
      |  丶       ヽ`-‐¬━ーゝ ′ 精神の平衡を失うまで『バカ歩き』で基地内を行進させてから訓練キャンプで
      |   l ` ‐ _      ‐≡=  ′ 『バナナやラズベリーで武装した敵からの護身術』の教官をやらせた挙げ句
       |   l    `ヽ      l   |    最後は『カミカゼ・スコットランド兵』としてテュイルリーに特攻させてやる。
        |     l      丶、    丿  ノ
   ,,-┴━冖″¨ ̄¨ 冖→ァ-<r一'′                 わかったな・・・・・・ッ!?
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:/ ,厂 ̄`}`l
ハウ伯爵リチャード・ハウ(1726年-1799年)
ロンドン生まれのイギリス海軍の提督。
14歳で海軍に入隊し、各地の海を転戦して経験を積み、
アメリカ独立戦争にも従軍して名指揮官として知られていた。

132 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:33:02 ID:CYnQvc8A [64/100]

_    |:::::::::::::::::::::::::_-´ ̄       ̄ ‐- _:::::::::::::::::::::::::::::}
.   |:::::::::::::::::_-7  -‐r,=ニ≧_   、  / `、:::::::::::_ -´
.   |:::::::::::_-彡,′,r=Ellー、‐t:iォ、` ┓}  {__ `、-´
    |:::_-彡彡r≠´  lL _` ̄  ┣━ 仁__`7┐
.    >‐¬v‐′       `¨ 冖 ┛  マ`’〈-=P
    K^ヽ      、               `y¨T ′
    |. f⌒}    `、   _ - ´  <⌒ , -‐′!
    `、\_'ー、    ゙:  :´    _、 __ ′`   /
     \ .′   | |  ,∠-─-ミ二} l  ′
      |`ー'ヽ   l l   /- 、_  `/ l  ′
      |  |      '      `ヽ{ l ′    砲撃用意!
      |  丶       ヽ`-‐¬━ーゝ ′
      |   l ` ‐ _      ‐≡=  ′
       |   l    `ヽ      l   |
        |     l      丶、    丿  ノ
   ,,-┴━冖″¨ ̄¨ 冖→ァ-<r一'′
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:/ ,厂 ̄`}`l



                                  -=≡   Λ,,Λ
                  -=≡   Λ,,Λ     -=≡   (;´・ω・)   人使い荒いけど
                 -=≡   (;´・ω・)   -=≡   ⊂   o
                -=≡   ⊂   o     -=≡   (  ⌒)    提督のために頑張るよ!
                 -=≡   (  ⌒-=≡  Λ,,Λ    c し'
                  -=≡   c -=≡   (;´・ω・)         大砲の準備だよ!
                          -=≡   ⊂   o
                           -=≡   (  ⌒)
                            -=≡   c し'
                            イギリス海軍

133 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:33:44 ID:T3xFhU2I [1/2]
鈴置さん(´・ω・`)

134 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:34:06 ID:CYnQvc8A [65/100]

 _几__[[]     _几__[[]     _几__[[]      _几__[[]     _几__[[]     _几__[[]
└l r┐|     └l r┐|     └l r┐|     └l r┐|      └l r┐|     └l r┐|
  Ll .Ll       Ll .Ll       Ll .Ll       Ll .Ll        Ll .Ll       Ll .Ll


     /⌒。\             /⌒。\              /⌒。\
    ⊂___⊃            ⊂___⊃          ⊂___⊃
     (,,゚Д゚)                (,,゚Д゚)            (,,゚Д゚)
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/ /     ./:::::::::::::::::/ /     ./:::::::::::::::::::::/ /     ./:::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/____/ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三|.__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|三三三三三
三三三三|:::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|三三三三三
三三三三|. ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/ /     ./:::::::::::::::::/ /     ./:::::::::::::::::::::/ /     ./:::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/____/ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三|.__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|三三三三三
三三三三|:::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|三三三三三
三三三三|. ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

135 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:35:05 ID:CYnQvc8A [66/100]

                          ┌───┐
                          │      │
                          │      │┌─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          │      ││  |_____|
                          │      │└────‐┘
                          │      └────┐
                          │                │        ┌──| ̄ ̄ ̄|┌──┐
                          │                │        │    |___|│    │
                          │                │        └──‐┘    │    │
                          │      ┌────┘                  |    |
                          │      │                            |     ,ノ
                          │      │                            |__/
二二二|;;;;;;;|二二二/;;;;;/;;;;;;/二二二二|  │      │
三三三|;;;;;;;|三三三|;;;;/;;;/三三三三三|  └───┘
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ミ| ̄ ̄ ̄| |\             /
                |ミ|      | |  \        i / /
                |ミ|      | |三三三l    人//
   ∧ ∧           __|ミ|_____ _, -‐-,,, /^ヽ(__
  ∩-д) ,,,,,,,,,   ノ(:::::::┌──┐::::::::┃つ:::::::::二≡= }:;て__ ̄――
 ==`'::「:|つ=;:;:;:;:ミ┌`i ――┘;;. .   | ̄ ̄ `ー=ー'''  、_,ノ( ̄ ̄
   く;;;;;i;;;ゝ      |:. `-==========┤ |        Y^ヾ\
   し`J     └◎――――◎┘| |         !     \
二二二二二二二二二二二二二二二二/

136 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:36:08 ID:CYnQvc8A [67/100]


           ||./   λ/.                  ヽ| |   /         |    /
          .||/    V                    | |   ~'''''--、_         |  \、
 .          |/    λ                     |λ       ~'~、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '~、/./    λ \
         /   、-ーー--、                   | | |           /      |  \
        /-ー'''''~~~'      ̄~''┬┬-、,_        | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |            |-|    ̄~''~、_,,,,,、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー---、,,,__.        | .|        //. |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      ~、_     λ
  . |三三| | λ__,,,,,,λ      |-|       //.  '~'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
 .   |.|.|.|.|.| | .|  l  l λ乂_ .     |-|      //==‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、 / ̄/
   |二___| | .| ∝∝∝ 乂__にニ__,,,,,,,,,==--ー'''''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /  ;;''"´"'''::;:,,,          /7  /  / /7/7
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |;;''"´"'''::;:,,,:'''"´       /∠〃/   ̄/
   .|、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐三|,,,,,,、=-ー'''''三三~| |´''::;;;;::'''"´         /_/ ̄ /  / ̄
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |;;''"´"'''::;:,,,            /_/
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |´''::;;;;::'''"´       ./ ̄/ /7/7
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |;;''"´"'''::;:,,,   /7クク  /  /
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /´''::;;;;::'''"´´ ./ /   /    ̄ ̄/
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ ノ        /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
         |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ /        ./ / ̄ ̄ _/
 .      |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//<        /_/

137 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:37:11 ID:CYnQvc8A [68/100]

                           ‐― 〇 ――
                   , ⌒⌒ヽ      / l \
           ,        (      )       |          /⌒ヽ
   , ⌒ヽ   (     ヽ   ゝ    '⌒ )      ⌒ヽ     ⌒ヽ`⌒ヽ
  (    ⌒ '        (        ' ⌒ヽ  (    ヽ  (     ' ⌒ヽ
.:...^.^:ー.:.:.:.:...::.:.:.:..:.:.:^^~.:.:.:.:.::::.:.::^::::... :. :.:.. .:.: :::::::::::::::::::::::::::^ ::::::::::::::::::::::::^:::::::::::::::::::: :::::::
:::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::、::::::::::,::::::::::::....:.:.:......:.:.:....:,;;;;::.:. :::::;::;,:::::::::::::::::::;;.;;:/(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::パーン:::::::::::::::ドドーン:::::::::::::::::::::::::::,,:,::::...:::::::^:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.;,;:;;,;;;:::::::;.;:/:;:::::::;::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,;::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
戦闘は遠方砲撃による小競り合いから始まったが、やがて濃霧が発生し始めると戦闘は休止状態となった。

138 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:37:42 ID:PPH6Gumo [2/3]
戦列艦のAAなんてあるのか

139 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:38:06 ID:CYnQvc8A [69/100]

                   /        /                       ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,
                  _/       ___  /                           (    __ノ ヽ-,  |
. "ヽ__          _,.-‐"〃´`i   /´ 〈 〉                     _/     | _ ,ノ   ヽ
  ヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ  └、〆    `´                       \___ノ )`´    |
   l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,-‐'                                   ,-´、_    ´つ
   ´`l┘   i`‐‐'´      r'´                                   ,,-~~`   ,,ノ
   く_,.-‐'"´        __く,                                      ´~~~~、_ノ ,~
               /´ ゚ ‘                            ウェサン沖        、-、 ,,-ノ  .
            γ                                  ●    |~~~~`ツ
        バージニア/                                            `ヽ,
         ●≦                                           ~ヽ
          彡                                             )
         _彡                                   ,,、,,-、          |
        r‐'´                                   |   `‐- 、,     ノ
      /                                        /      ~`~~´
     /                                       /                  ,~
 __   (                                        /                  |
 ´ ヽ  ',                                      /                ,__,-´
   }  {                                        `/              /
    ',   ',                                    /,             (
    ヽ !                                  ~ `´ヽ,         /´
                                            |__,,-‐‐-、,, ,,-‐`
                                                ,,-‐、

そして互いの位置が判別しにくい中、6月1日、霧の晴れたウェサン沖にて最終的な戦闘が開始される。

140 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:38:55 ID:HIFPxBh. [1/2]
>精神の平衡を失うまで『バカ歩き』で基地内を行進させてから訓練キャンプで
>『バナナやラズベリーで武装した敵からの護身術』の教官をやらせた挙げ句
>最後は『カミカゼ・スコットランド兵』としてテュイルリーに特攻させてやる。
その間の食事はスパムばっかなんですねわかります

141 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:39:18 ID:CYnQvc8A [70/100]

――ウェサン沖、午前8:00

    北
     ↑
 西←┼→東
     ↓          ■ ◆(旗艦)   □ ◇(旗艦)
    南         フ ラ ン ス 軍   イ ギ リ ス 軍


                              ←■■■■■
                    ←■■■■■■■
          ←■■■■■■◆                       ←□□□□□
←■■■■■■■                       ←□□□□□□□
                       ←□□□□□□◇
             ←□□□□□□□



                _
            , -、,. '´   丶//
        ,. ''´           ヾ、/ ̄
.         f                `ヽ
    ―‐-/                  L __,
      r'       ,. '"⌒ 丶        r<
     、         f  ) (   ヽ_     ノ
      }       ,ツ  ⌒    -‐'1ハ'´',. !
     /      彳    ̄\  / ノ .}√ニ、
    丶  / `i { u   '´ 。ヾ ;!  ,// j\ `
    /7 ,f ヘf /   ミ  `゙   r'。" r'´
      /  !  }ヾゝ   ´      { ´ iヾ    何っ!
      / ヘ,´ !            ノ  /
.         l ~ |   u   , ' ` -、  /     左舷10キロに敵艦隊だと!!
       |   ヽ     /     ./ /
        |     \   !    / /   つ  っ
      f ̄ ゙` ー- ヽ ヽ`‐-/ /   っ        接近されすぎだ!
      |┌_ _┐ 「ニ`' 二 r〈      つ
       |└  ̄ ┘ |  | | 「i /
     r'ー-  ...,,_ 」,_ | | |l |
  _,. -'´            |ヾ !,」
                  l l l \

風向きは北北東に吹いており、霧にまぎれて逃げ切れると思っていたジョワイユーズだったが、
霧の中から現れたイギリス軍は風上を近距離で並走しており、風下へ安全に逃げることが困難となっていた。

142 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:40:10 ID:CYnQvc8A [71/100]

_    |:::::::::::::::::::::::::_-´ ̄       ̄ ‐- _:::::::::::::::::::::::::::::}
.   |:::::::::::::::::_-7  -‐r,=ニ≧_   、  / `、:::::::::::_ -´
.   |:::::::::::_-彡,′,r=Ellー、‐t:iォ、` ┓}  {__ `、-´
    |:::_-彡彡r≠´  lL _` ̄  ┣━ 仁__`7┐
.    >‐¬v‐′       `¨ 冖 ┛  マ`’〈-=P
    K^ヽ      、               `y¨T ′
    |. f⌒}    `、   _ - ´  <⌒ , -‐′!   愚かなり、フランス海軍!
    `、\_'ー、    ゙:  :´    _、 __ ′`   /
     \ .′   | |  ,∠-─-ミ二} l  ′   戦いとは常に余裕を持ち、
      |`ー'ヽ   l l   /- 、_  `/ l  ′    相手の一歩二歩先を読まなければならない……
      |  |      '      `ヽ{ l ′
      |  丶       ヽ`-‐¬━ーゝ ′
      |   l ` ‐ _      ‐≡=  ′      我々は砲撃を行いつつ、敵艦隊の分断を行う!
       |   l    `ヽ      l   |
        |     l      丶、    丿  ノ
   ,,-┴━冖″¨ ̄¨ 冖→ァ-<r一'′
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:/ ,厂 ̄`}`l

戦闘の主導権は完全にイギリス軍が握っており、
この時点で、弱体化していたフランス海軍の命運は風前の灯であった。

143 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:41:04 ID:CYnQvc8A [72/100]

――ウェサン沖、午前9:30

    北
     ↑
 西←┼→東
     ↓          ■ ◆(旗艦)   □ ◇(旗艦)
    南         フ ラ ン ス 軍   イ ギ リ ス 軍

                             ↑
                    ↑        ←■■■■■
           ↑        ←■■■■■■■            \ \ \ \
↑          ←■■■■■■◆                 \ \  □□□□□
 ←■■■■■■■                \ \ ←□□□ □□□□
                \ \  ←□□□ □□□◇
         ←□□□ □□□□


イギリス艦隊はフランス艦隊に各個攻撃を仕掛けつつ、風下に向かって
逃げようとする艦隊の進路をふさぐという完璧な作戦を実行に移す計画であった。

144 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:42:09 ID:CYnQvc8A [73/100]

                _
            , -、,. '´   丶//
        ,. ''´           ヾ、/ ̄
.         f                `ヽ
    ―‐-/                  L __,
      r'       ,. '"⌒ 丶        r<
     、         f  ) (   ヽ_     ノ
      }       ,ツ  ⌒    -‐'1ハ'´',. !
     /      彳    ̄\  / ノ .}√ニ、
    丶  / `i { u   '´ 。ヾ ;!  ,// j\ `
    /7 ,f ヘf /   ミ  `゙   r'。" r'´
      /  !  }ヾゝ   ´      { ´ iヾ    弾幕薄いぞ!
      / ヘ,´ !            ノ  /    何やってんの!!
.         l ~ |   u   , ' ` -、  /
       |   ヽ     /     ./ /
        |     \   !    / /   つ  っ
      f ̄ ゙` ー- ヽ ヽ`‐-/ /   っ
      |┌_ _┐ 「ニ`' 二 r〈      つ
       |└  ̄ ┘ |  | | 「i /
     r'ー-  ...,,_ 」,_ | | |l |
  _,. -'´            |ヾ !,」
                  l l l \
  _                l l l   ヽ、_ 、
     ̄ ̄ ー- 、     l l l     ヽヾヽ 、
            \   l l l   / ̄  ̄i ヽ

そしてその計画通り、フランス軍の砲撃は間に合わず、容易に接近を許してしまう。

145 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:43:04 ID:CYnQvc8A [74/100]

_    |:::::::::::::::::::::::::_-´ ̄       ̄ ‐- _:::::::::::::::::::::::::::::}
.   |:::::::::::::::::_-7  -‐r,=ニ≧_   、  / `、:::::::::::_ -´
.   |:::::::::::_-彡,′,r=Ellー、‐t:iォ、` ┓}  {__ `、-´
    |:::_-彡彡r≠´  lL _` ̄  ┣━ 仁__`7┐
.    >‐¬v‐′       `¨ 冖 ┛  マ`’〈-=P
    K^ヽ      、               `y¨T ′
    |. f⌒}    `、   _ - ´  <⌒ , -‐′!   馬鹿者!
    `、\_'ー、    ゙:  :´    _、 __ ′`   /
     \ .′   | |  ,∠-─-ミ二} l  ′   船の動きが緩慢でバラバラだぞ!
      |`ー'ヽ   l l   /- 、_  `/ l  ′
      |  |      '      `ヽ{ l ′    迅速な動きをしなければ、
      |  丶       ヽ`-‐¬━ーゝ ′     『艦隊の殲滅』は達成出来ない!
      |   l ` ‐ _      ‐≡=  ′
       |   l    `ヽ      l   |
        |     l      丶、    丿  ノ
   ,,-┴━冖″¨ ̄¨ 冖→ァ-<r一'′
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:/ ,厂 ̄`}`l

英仏両国おいて、同数艦隊による海戦は不決着が続いていた。
損失のリスクを抑えようとするフランス海軍の戦術に対し、イギリス海軍は戦力優勢にも関わらず
敵艦隊の完全なる撃破――殲滅は成し遂げられていなかった。
ハウはそれが可能であることを証明しようと、戦列の分断及び各個攻撃を仕掛けたのだが、
各艦の船長及び水兵の練度不足もしくは命令不服従により統率を欠いた攻撃となってしまう。

146 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:44:06 ID:CYnQvc8A [75/100]

――ウェサン沖、午前10:30

    北
     ↑
 西←┼→東
     ↓          ■ ◆(旗艦)   □ ◇(旗艦)
    南         フ ラ ン ス 軍   イ ギ リ ス 軍





              ■
         ↑   ■  ■    ■■■         ↑■■■□■□■
 ■       ■  ■ □ ■◆       ↑■■■■
 ■    ■         □□◇                        ←□□□
↑■■ □■□■               ←□□□   ←□□□□
  ↑     □  □ ←□□□
  ←□□□

147 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:45:06 ID:CYnQvc8A [76/100]

          |                                               ||||
           |                                               ||||
    ~、_     λ                r´⌒ヽ                                ||||  γ⌒´⌒ヽ
/-ー'''''~~~'-、   |        r´⌒ヽ  γ⌒  ⌒ヽ           γ⌒ヽ             ||||r´⌒ヽ´⌒ヽ
  | | | |     ヽ、 λ )ヽ   __ γ⌒  ⌒ヽ      ⌒ヽ⌒ヽ、    (   ⌒ヽ    γ⌒ヽ  γ⌒   ⌒ヽ--‐┐
⌒.| | | |ノ  )ノ ヽl ) | ̄| | | __    ⌒ヽ⌒ヽ、    __  )   ,'⌒     ⌒ヽ⌒ヽ、   ). ||||_.|--|-| ‐|‐| |
.(´ | | | |⌒ヽ⌒ヽ/`). .|  | |_| | |               | ̄| | | __ γ'⌒         )     )  ,,:;::'''"´"'';; ̄|一|--|-|
  .| | | |    /.  ) |  |__└′   __      |  | |_| | |         ⌒ヽ⌒ヽ、)  .´"'''::;;;;::''´, 三三三三
;;''"´"'''::;:,,,   /. ノ. |  .__/  .| ̄| | | __.    |  |__└′        __          γ ⌒  ⌒ヽ 三三三三
´''::;;;;::'''"´   /  `, . |  |       |  | |_| | |     |  .__/      | ̄| | | __      .(    ,,:;::'''"´"'';;|二||二|
|二|;;''"´"''':;/,,, ノ´ . |_|       |  |__└′  |  |           .|  | |_| | |     (    ´"'''::;;;;::''´|二||二|
|二|'';;''"´"'''::;:,,, γ⌒  ⌒ヽ   |  .__/      |_|          |  |__└′      `ー-'´ ⌒'ー 三三三三
''"´"'''::;:,,,:'''"´     ⌒ヽ⌒ヽ、 |  |   __   _  __   _.   |  .__/      ,,:;::'''"´"'';; ,,:;::'''",,:;::'''"´"'';;
:::;;;;::'''"'''::;:,,,"´;;''"´"'''::;:,,,    ). |_|  /_/  // /_/  //  .|  |          ´"'''::;;;;::''´ ´"'''::;;;´"'''::;;;;::''´
'' :::;;;;::'''"´|二|'':::;;;;::'''"´  ノ´         //      //    |_|  .__   _ ,,:;::'''"´"'';; ,,:;::'''",,:;::'''"´"'';;
三三三三 |二|三|   ノ ノ          //       //         ./_/  // ´"'''::;;;;::''´ ´"'''::;;;´"'''::;;;;::''´
三三三三三三;;''"´"'''::;:,,,            ̄        ̄             //      |三三三三三三三三
;;''"´"'''::;:,,,三三'':::;;;;::'''"´                                  //     ,,:;::'''"´"'';; ,,:;::'''",,:;::'''"´"'';;
'':::;;;;::'''"´ ;;''"´"'''::;:,,,                                       ̄      ´"'''::;;;;::''´ ´"'''::;;;´"'''::;;;;::''´
三三三三'':::;;;;::'''"´                                               |三三三三三三三三
三三三三三;''ー'',:;-、                                         ,-;:,''ー;''三三三三三三三三
三三三三:;:;''ー'',:;-、. \                                    /-;:,''ー;'':三三三三三三三三
;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、
゛゜''';:;''ー '',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';:;,;:'';:;,;:;..,,,..,,,..,..,';:;,ー '',:;-、,-、;

148 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:45:16 ID:T0vjcef6 [1/2]
>>146
gdgdだなぁおい

149 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:46:05 ID:CYnQvc8A [77/100]

                      : : : : : : >─-- 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\\)\)
                      : : : : //    ヽ ̄ ̄¨ ー 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\\)
                      \/ .'     //\    ヽ | ̄二ニニー- 、: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽヽ
                      . / /   /ナ二ニ弋.¬   l |ニニニニ==ー\: : : : : : : : : : : : : : : | |
                      / /  , '  イ }__ >ァ!    , |-‐ 、───‐‐ト、 ヽ: : : : : : : : : : : : : :| |
                      l. /  / //} ノ}ノ:レ'´ |    | |/ ヽ.〉 / /:|:i::|‐、\: : : : : : : : : : //
                      | {   /:/ :/ノ  ゝ¨  |    | |〉_/// / /|:l::|ヽ.ヽ lヽ: : : : : : : :y'
                      | l: /:/ :/         |    | |r‐<  / //.イ::|:::V|  |---── ´
 悪くないんだけど……          ヘ{ |/ :∧ 、  __  |   / /  ゙./ //|/,':::ハ:::'.i  |
                       ヽ.|::l::{ ヽ.<て/  i  / /    ヘ´/ / /:/ l:::l  :|
 各艦の思惑ややる気が全然だわ。  .l::ト::ヽ ∧`ー '´  / . ' /    |jノヽ/ ./::/  .l:::|  { 、   ト
                         `ヽ\:∨}  __ -// , '      |  / ./::/   |:::|  | }ヽ |: ヽ
 このまま旗艦を取り逃したら……       ヾ  ̄  ノ´, イ         ト.<../::/ i  |:::l  レ'  レ' /|
                         _..-‐──、<メ<__|      │:.><.  ト、  ̄ヽ ト-'´_/ :|
                         /: :/: : : : : : : : -|:`:┐l    ┌‐‐┴' /:/  ', ヽ  ヽ ̄__∠__ノ!
                      . {: :.l: : : : : : : : : : |: :.:.| |    │| ̄ ̄: : :.{、\_\ \_____/ /
                         .r‐|: ::|: : : : /: : : : /|: : :| |    │|: : : : : : : : :/ /ー───‐‐、.  /
                      (fr、: :',: : :::l: : /: ::|::|: : :| |    } }: : : : : : : ::/ /          `<
                      .( ): :V: :::|: /: : ::!::::: : | |    | |: : : : /::/ /           |__
                                 サミュエル・フッド
フッドは後方の艦船『ロイヤル・ジョージ』を率いてフランス後方艦隊の分断を行ったが、
攻撃に積極的に参加する艦船は少なく、混戦状態のまま戦況は続いた。

150 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:47:12 ID:CYnQvc8A [78/100]

――ウェサン沖、午前11時30分

    北
     ↑
 西←┼→東
     ↓          ■ ◆(旗艦)   □ ◇(旗艦)   ×はフランス側戦艦(拿捕及び航行不能)
    南         フ ラ ン ス 軍   イ ギ リ ス 軍


                   ■
■             ■  ■   ■
           ■        ■  ■    ■
 ■          ■ ■ ◆    ■    ■   ■
  ■            ■             ■ □×□×
           □ ×
     ×         □□◇            ←□□□
  × □×□×          ←□□□   ←□□□□
  ↑     □  □ ←□□□
  ←□□□



             , -‐―― ー- 、
         ,.- ´              \
       ,r '´                ヽ
      /                       l、
    /                        i
.   /       ,                 `ヽ
  /     /  ゙ヽ、               |
  {,/ィ 、‐'"      ヽ                ヽ
  〃|lヾ;、_      ,,.ゝ            ノ
  {i !ヽ、   ,. --、ヽ,    __        /
   ヽ.l ヽ 、_,='‐t;ッ   l r'´ ヽ     r'    どうやら全滅はまぬがれたようだが……
.    `i         u |. ヾ f ) |      ノ
     |           j  }, ゝ人     ソ     我が艦隊の損害は明らかだ……
     /        ノ ,,ノ ‐'   ヽ、r'゙
      ヽ-;      ,.-‐―一 < ̄ ̄ I      しかし、こちらの目標は小麦の輸送船団を守ること……
       丶- 、.. / -'"´ ̄ ̄ ` ` ヽ、 l、
          `! /            ヽ!     その時間は十分に稼げた!
        y'                  \
         /                  ヽ、
       /

151 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:48:15 ID:CYnQvc8A [79/100]

           , -ー-、、,,,
         ,r'´.:.::::::::::::::.:::.:.`丶、
        ノ.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:::::::.:.:.``ヽ
       ノ.:.:::::::::::::::::.:.:.::::::::::::::.:.:.:::::.:.`ヽ
       {.:.:::::::::.:.::.:.:.:..,r'´ ̄`ヽ.:.:::::::::::.:..:.ヽ
       ノ.:.:::/`ヽミ彡'     ゙;.:.:.:.:.::.:::.:.:.:I
     /.:.:.:./ (( i;{ `ヽ_  ,. -‐ ぐ.:.:.:;.:;:.:;:;:;}
     ヾ.:.:.:} _ヽ  ,.∠ェァ‐,  ヽ.:.:.:.::;;;;;;{   損害を受けはしたが、まだ戦える!
      }.:{ ´rtァヽ ´    ′  {.:.:ハ.:.:.:(
      `ヾ';  ¨/         }.:lハ !.:.:..}  それに周りには航行可能な船がいるようだ……
        i   く ..,        l.:/ ノ.:シ′
          ',    __       リ /.::シ′
          ゙、  -ー'`      / `Y′   よし! 奴らが油断している今がチャンスだ!
             ゙、  ´       //  i
           ヽ     ,. ´ ./    |     戦列を組み直してイギリス艦隊に反撃を開始する!
            `ー=く___===〒ニユ_
             i ___   |.:.::::::::::.:lj l.:.:l |
             |___」 __」.:.:.:::::.:.:lj l{.:l |
         ____ ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.LLL_.`ヽ、
      ¨¨´.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::..`ヽ LL.:.::::.`ヽ、
       ¨¨´  ̄ ̄  ̄ ̄ `ヽ、.:.:::::::::::::.l l |.:.::::::::::::.:.`

ジョワイユーズは周辺の11隻の艦船をまとめあげて反撃を開始し、
反転してイギリス艦隊のただ中の突破を試みた。

152 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:49:11 ID:CYnQvc8A [80/100]

 ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓
 ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃
 ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫
 ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛


    右舷発射!        フランス海軍の!     意地だゴラァ!

     /。⌒゙i              /。⌒゙i             /。⌒゙i
    ⊂___⊃          ⊂___⊃            ⊂___⊃
     (゚Д゚,,)            (゚Д゚,,)                (゚Д゚,,)
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
(´⌒∴(:;;,´^;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三三三三
二⌒从;,ッ`,;`○):::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三三三三
(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三三三三
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
(´⌒∴(:;;,´^;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三三三三
二⌒从;,ッ`,;`○):::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三三三三
(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三三三三
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

153 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:50:12 ID:CYnQvc8A [81/100]

.|||ilill|ili|i|ii|ili|lli|||il┌─┐ ┌─┐  '´:::..:::ヽ .,..-ー¬-、
.|||ilill|ili|ilii|ii||lli|||il│  │ │  │.:::'´          ゙'゙ ̄''-、
    .┌─┐   |  │ │  │  .,..-:'´::::::::ヽ         .,..-ー¬-、
    .│  │   |  │ │  │         .:::::.            ゙゙゙;;:::ヽ ::.、
    .│  │   └─┘ └─┘ ┌─┐        ┌──‐ァ       |||ilill|||ii||lli゙/
    .│  │ :'ili   ;::    ,;::'´   │  └────┘    /   ,イ    :;;:;il|l||;(゙
    .│  │(;ili  ,;::   ,;:::    │              /   /::/   / ̄ ̄ァil||iγ)
    .│  │ (;ili ;;    ,;:    │  ┌───‐ァ.   /   '"    /   /;,:,||ii||lli゙/`゙)
    .│  └────┐     │  │     ./   /   ::::::::.  /   /;,:,l|||ilill|||ii||lli゙;(゙`゙)
    .│            │     │  │ __   ./   /    ;;::::::: /   /:'´::::::::ヽ,llii||lli゙/`゙)
    .│  ┌────┘     │  │ |l|  /   / .,イ   ;:::/   /  ..,,;;;;ノllii||lli゙/`゙)
    .│  │ ,;:   ,;::'´       └─┘ "  ./   /  |ll|    /   /  __  ,;;;ノ ii||lliililiilill)
ニニニ│  │ニニ彳                     /   /.   |ll|    /   /  |l|     ii||lliiliililiilill)
.│││  ││  ::::;,              /   / __.   |ll|     ̄ ̄   "   ;,:,ヽ,
.│││  ││        ,.;イ          /   / |ll|  '"             ,;;;ノ
.┴┴│  │ill;:.. ..::::....  /::/         /   /  "__________
ニニニ│  │ii ::::::::     '"   ゞ       ̄ ̄ ...... │                  |
ニニニ└─┘illi         .   ::::::::::::::::::::::::: ::└─────────┘
ニニニ(i|llii|lli ii||ll::.. ....  ::          毟毟毟       |::| |::| |::| |::| |::| |:::|
ニニニ/illiilliiiiii||::::'''' .:::::              毟 毟毟  毟  |::| |::| |::| |::| |::| |:::|
ニニ::::iiii¨iiii¨毟毟毟    毟  豸毟 豸   .::::豸 毟毟::::毟毟 |::| |::| |::| |::| |::| |:::|
毟豸:::::::::iii::毟毟毟        豸毟毟毟 豸毟毟豸::::毟毟 |::| |::| |::| |::| |::| |:::|
毟毟::豸毟::::毟毟毟::...::::::::豸毟毟毟毟毟毟毟毟毟::::::::::::::::豸‐─────┘:|
毟毟::毟毟::::...........毟毟:::::::::::毟毟毟毟毟毟毟毟毟::::::豸::::: 豸‐─────┐:|
毟毟::毟气::毟毟毟毟毟毟毟毟:::::::::::毟毟毟毟豸::::::豸:::::::豸ニニニニニニニニニニ|:::|
毟毟:::::::::::::::::::::::::::毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟::::豸豸.:: 豸ニニニニニニニニニニニ|:::|
毟毟豕::::毟¨¨¨¨¨毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟豸:::::::::::::::ニニニニニニニニニニニニ|:::|
ニ::::毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟毟豸豸豸豸ニニニニニニニニニニニニニ|:::|
ニ::::毟毟毟毟毟毟毟毟豸::::毟毟毟毟豸毟毟毟豸豸ニニニニニニニニニニニニニニニ|:::|

154 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:51:04 ID:CYnQvc8A [82/100]

 ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓
 ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃
 ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫
 ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛

                                   ライミー
   左舷も発射だ!       くたばれ!        英国野郎!

     /⌒。\             /⌒。\              /⌒。\
    ⊂___⊃            ⊂___⊃          ⊂___⊃
     (,,゚Д゚)                (,,゚Д゚)            (,,゚Д゚)
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|__ _´;;^`;;:)∴⌒`)三|__ _´;;^`;:)∴⌒`)三|__ _´;^`;;:)∴⌒`)三
三三三三|::::::::::::(○´;`ヾ,;从⌒二三|::::::::::::(○´;`ヾ;从⌒二三|:::::::::::(○´;,`ヾ;从⌒二三
三三三三| ̄ ̄  ̄´'从⌒,::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|__ _´;;^`;;:)∴⌒`)三|__ _´;;^`;:)∴⌒`)三|__ _´;^`;;:)∴⌒`)三
三三三三|::::::::::::(○´;`ヾ,;从⌒二三|::::::::::::(○´;`ヾ;从⌒二三|:::::::::::(○´;,`ヾ;从⌒二三
三三三三| ̄ ̄  ̄´'从⌒,::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

155 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:52:06 ID:CYnQvc8A [83/100]

             /\            ┌┐
          /\ \. \            │└────┐
          .\. \. \/            │┌───┐│
          /\.\/             ││      ││               /\
          \. \  /\             ││      ││            /  /
           \ \/  /             └┘.    ││          /  /
             \  /                  └┘        /  /
              \ \        |.       l               ̄ ̄,'"~~`:;
                \ \.    ,━┿━、   |                |    |
                  \/   ノ  |  ハ.   |         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ! .|
                          ノ.  _|__メ  |.         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄   | ||
                    ヽ、   | ̄ ̄.|   ,━━┿━━━、             |    |;i i;
                   λ\ |   .圭 .ソ    |  .,ll,  λ           |    .|i i;:
                   λ .|\━┿━━━━、.ll li  。λ /       ;|     | |;
                    |  |  \ |       ll・,ll,;;::''_,-'',′    |   .| |l! !i;; .  |
                        |. |   \        λ⌒::::⌒) λ.    ||  .|l!      .|
                        |. |___ λ     .λ -::.、,,;;) ;;    |||从|        |/
       ┌┐         .__广入_|:::::::::::-┘__-‐‐―ゝ  ::;;;;)    从 从   从 ツ/
     /~'7;; |/~''7     .| |三三| |:::::::::::::::::::::::::::::::::从::::::::::::::::| ,'"~~`:; |   ;;从  ;;;从
     (  ( ̄|  (.    _.|_|三三| |::::::::::::::从::::从::从::::::::::::::::::| |;:!:i|.li;i.| 从          从      ┌┐
   、___`t-'ーイゝ-i      |_|三三三三|:::::::::/      人゚ノヽハノil|! .,:;. jil;:v'll!ヽ゛゜''';:;''ー '',:;-、,-、   rーーァ/~7
    ヽ] ̄二二二7     |三三三三三|:::::/        人人,,,人从从从゛゜''';:;''ー '',:;-、,-、;;:;''ー'',:;-、 弍二ゝ-i
;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、;;;:;''ー'',:;-、,-、

東南へ旋回した12隻の船は孤立していたイギリス艦隊に攻撃を加え、
取り残されていた味方を助けながら戦場を離脱してフランス本国へと向かうことに成功した。

156 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:53:04 ID:CYnQvc8A [84/100]

_    |:::::::::::::::::::::::::_-´ ̄       ̄ ‐- _:::::::::::::::::::::::::::::}
.   |:::::::::::::::::_-7  -‐r,=ニ≧_   、  / `、:::::::::::_ -´
.   |:::::::::::_-彡,′,r=Ellー、‐t:iォ、` ┓}  {__ `、-´
    |:::_-彡彡r≠´  lL _` ̄  ┣━ 仁__`7┐
.    >‐¬v‐′       `¨ 冖 ┛  マ`’〈-=P
    K^ヽ      、               `y¨T ′
    |. f⌒}    `、   _ - ´  <⌒ , -‐′!   くっ……取り逃がしたか……!
    `、\_'ー、    ゙:  :´    _、 __ ′`   /
     \ .′   | |  ,∠-─-ミ二} l  ′   今の状態では艦隊の殲滅は不可能のようだ……
      |`ー'ヽ   l l   /- 、_  `/ l  ′
      |  |      '      `ヽ{ l ′    だが、いずれその目標を達成出来る時が来る!
      |  丶       ヽ`-‐¬━ーゝ ′
      |   l ` ‐ _      ‐≡=  ′
       |   l    `ヽ      l   |      それを達成するのは――我ら栄光あるイギリス海軍だ!
        |     l      丶、    丿  ノ
   ,,-┴━冖″¨ ̄¨ 冖→ァ-<r一'′
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:/ ,厂 ̄`}`l

ハウ提督は輸送船団の捜索を行おうとしたが、この戦闘によりイギリス艦隊も大きく損害を受け、
満足な航行もできない状態となっていたため、十分な時間を稼ぐことができた穀物輸送船団は
嵐による1隻の損失のみでブレストに入港することが出来た。
つまり、戦術ではイギリスが勝利を上げたが、戦略においてはフランスの勝利となった戦闘であった。

157 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:54:04 ID:CYnQvc8A [85/100]

――ブレスト

::..:..:..:..:..:..:..:..://:|   ヽ::ト、::::ヽ:..:..:..:..:..:::ヽ
::..:..:..:..:..:..:..:.//l::!   |:! ヽ:::ヽ;::::..:..:..:..:..:ヽ
::::::::..:..:..:..::/:/ |:!    l:!  ヽ::! ヽ:::..:..:..:..:..:',
::::::::::::::::::/|::l ||     !  ヽ:! !:::::l|::::::::::::!
::::::::::::::::::| |:|ー||ニニヽ !   ヾL.|::::||::::::::::::|
::::::::::::::::|L|/==≡=、 、  ∠二|:::j|::::::::::::|
::::::::::::::::| | イ_ノ::::} ` |└‐'rイ_ノ:トヾ|::::::::::/
::::::::::::::l:ト、ヽl;;;;;;;ノニ--' ⌒| Ll;;;;ノ__/::::://
::::::::::::::リ  ̄ ̄ ̄     「 ̄ ̄/::::r'´
:::::::::::::::|            -'   ,'::/    よくやってくれました!
:::::::::::::::ヽ     ヽニニニニフ   /:/
ヽ、::::::::::::::\    ` ー-- '′ /:/     これは革命の情熱の勝利です!
  `ーヾトト! ヽ、       /:/
     |    `゙''‐--‐'´ヾ/       荷揚げされた小麦は厳格にパリへと運びましょう!
  / ̄`V      /
. /  `<      |\


反革命的な地盤である西部地域であることから、小麦の陸揚げにも厳重を期し、
ブレスト市民に政府への忠誠が示されるまでは小麦が船から下ろされることはなかった。
が、こうして大量の小麦がフランスに届けられたことで、深刻な食糧問題は回避されることになる。

158 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:55:14 ID:CYnQvc8A [86/100]

             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\   よし!
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'  これで食糧問題は解決だ!
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||   戦局も安定し、食糧問題も解決すれば、
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |   市民も大人しくなる――
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  ――ちょっと待て!
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ  大人しくなる……?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ   大人しくなるってことは、
        └'`{  .   \.|   /   i   もう、革命を望まなくなるってことじゃ……
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|   いや……そんな……まさかな……
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

このナラナイオの不安は――すぐに判明することとなる。
運命の日は、もうすぐそこまで迫っていた。

159 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:56:20 ID:CYnQvc8A [87/100]

――1794年6月下旬。
――イタリア方面軍陣地。


~`゙゙''--、.__,,,  ,,,,__.、--─--、__
~`y、___ ___ ̄______...,,-‐‐''~   ~` -、....__        _    _______
     ̄  ̄   ̄~^‐-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,__....--‐‐'~   /|\
,,;;;;,,,,;;;;,;;;;,;;,,,,;;;,,,;;;;;;.,,,,,,,,,,..;;;;;;;;;;;;;;;..,,;;;;,,, ,,;;;;;::;;;:::,;:::::::::;;;;,,, /  |.  \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;,.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 田 |   \
::::::::::::::::::.     :::::::::::::::::::::::(;;; ノ.,::::::::::::::::::::::::::::/      |     \
::::::::::::.     ::::::::::::.:,,,:::::::::(;从从ソ:::::::::::::::::::::::/|      |      l.\
"~~ 从炎从 '''゙~'''''¶/  |      |      |.  \¶ ̄
                /ノホ爻爻ハゞ  ~~~"   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               ____
             /      \
           / ─    ─ \   じゃ、ブオナパルテ将軍
          /   (●)  (●)  \  パリに行ってくるお……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

160 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:56:20 ID:HIFPxBh. [2/2]
作戦的にはイギリス海軍の完勝でもおかしくなかったのに
兵の練度って大事だな

161 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:57:24 ID:CYnQvc8A [88/100]

:::::::::::::::::::::::::i::::/
::::::::::::::::::::::::i::::|
:::::::::::::::::::::::i:::::|
――――〈::::::!
:::::::::::::::::::::::|::::::!
:T¨ ̄ ̄ ̄ハ::::ハ_                ______
 ヽ::::::::::::::::::::::::::::ア`ー―――-- 、     /        \
::::::::::::::::::::::::::::::::/            ` ' <             \
:::::::::::、::::::::::::::::/                `メ、ノ            \
:::::::::::::\::::::/           ,. -―    .ヒ             \
:::::::::::::::::::/       _ , ィ ´        {-              |
:::::::::::::/ __,  -‐ ¨ ̄ , '  ヽ、      ,.ィ^ヽ              .|
:_,/ ̄!       /     ヽ    ,.人 `             /
     /    ,  '        }, ‐ '^(              /
 /「⌒ヘ--‐ '´     _ -‐ '´    /              \
{:|::::::!:::::::::}    ,. - ' ´
L|:::::|::::::::/  /
 7:::!::::::厶イ
../::/:::::∧f´
/!:::|::::::{ア

162 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:58:07 ID:CYnQvc8A [89/100]

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |   いいわね!
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|   パリに着いたらまず状況報告の
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l   手紙を書いて送るのよ!
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::I   忘れたりしたら死刑だかんね!
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i
           ナブリオーネ・ブオナパルテ



                                           _______
                                          ./ /  #  ;,;  ヽ
        わ、わかっているお……                   : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :
                                        /  -==、   '==-  ..:::::|
        忘れたら、こんなんじゃすまないのを            | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :
                                      : ! #;;:..  l  |    .::::::/
        食らわせられそうだから、きちんと送るお……     ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
                                         >;;;;::..    ..;,.;-\

163 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 20:58:18 ID:81oR97n. [1/2]
まだいってなかったんかい!

164 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 20:59:05 ID:CYnQvc8A [90/100]

         __/∠ィT丁 ̄ ̄トミ、ゝ、ヽ⊥__ヽ、
         ノ-ヲ/:.:/:.:.:ハ:.:.i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽヽi:.:.:F{⌒ ̄{
         ン ./:.:.i:.:.:.:!:.:.i:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:ヽ:.!:.:.:l. \>′
          ,i个.、{:.:.:.!:.:i:.:!:.:.ト、:.:ト、:.:.:.:.:.:.!:.:.ノ:.i:.:.:.:l  >ゝ、
        / ///:.!:.:.i:.:.:!{:ト_ト、!:l ヽ:.:.:.イ!」:/!:.:.:├斥、ハ!
       ̄V/:.くl:.:.:i:.:.レ彳Tヽ`ヽ  `xi斥 トl:.:.:.:レ:.:ヽヽ  恐らくパリは危険……。
        }:.:.:.:.l:.:.:ヽ:ト、ゝン     ゝン ,l:.:.:.:.!:.:.:.:.V!  処刑されそうになったら逃げるのよ!
        l:.!:.:.:.':;:.:.:.:.\     ,     /:.:.:.:.:i:.:./:.ハ!
        l:ハ:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:.ヽ  ー‐_-  /!:.:.:.:.:.,':./l/l/
        ヽ ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:`ヽ、___ ィ!`V/!:.:.:/:「 / ´   あんたみたいな奴でも、死なれたりしたら
         ヽ \ハヾヽ、:.:.:.:.ヽ、__′メ/:.,.イLl ´     目覚めが悪いから……
           /--i:{_  `⌒ヽ{r‐┐./イ i! L
             /__ ̄`\\/ ̄/ ├、_/!:.:.:!!Y




                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \    大丈夫だお!
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \  ヤルオは……戻ってくるから……
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |  心配御無用だお!
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ

165 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:00:09 ID:CYnQvc8A [91/100]

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ  __: l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! ´\ ̄`:ト、:/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ       ≧ !::/l :/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!  そう……
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/   今度戻ってくる頃にはイタリアへの
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /    侵攻が始まっているだろうから、あんたが
         ! 、 : l /イ!::∧ 丶 ー       /. : : : /くノ ノ /:/ : : :/    戻ってくるのを楽しみにしているわ!
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |




       ____
    //   \\    う、うん……
   /( ●)  (●) \
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \  わかったお……。
 |     'ー三-'     |
 \              /

166 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:01:09 ID:CYnQvc8A [92/100]

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  …………
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



        __
      /    \
    /        .\   じゃ、行ってくるお……!
   /           \
   |:::::::::         :::::|
   \:::::::      :::::::::/      ∩
  ,. -‐'´:::::::    ::::`⌒ ̄ ̄, ̄ ̄〆´ )
  ノ :::::::::::::::      :::::::.,__゛___、r  ソ



第20話 「テルミドール前夜」-前編- 終わり
第20話 「テルミドール前夜」-後編- に続く

167 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:02:04 ID:CYnQvc8A [93/100]

本日の出演
ヤルオ・カネクレーヨ…………やる夫(2ちゃんねる)
ヤラナイオ・ウッゼーナ…………やらない夫(2ちゃんねる)
ヤルミ・カネクレーヨ…………やる実(2ちゃんねる)


ロベスピエール…………ライト(Death Note)
クートン…………L(Death Note)
ペイヤン…………模木完造(Death Note)

サン=ジュスト(覚醒)…………リボンズ(00ガンダム)

ペイヤン…………模木完造(Death Note)

フーキエ・タンヴィル…………魅上照(Death Note)

バレール…………井川ひろゆき(天)
カルノー…………赤木シゲル(アカギ)
ビヨー=ヴァレンヌ…………ヘンゼル(Black Lagoom)
コロー=デルボワ…………グレーテル(Black Lagoom)
ジャンボン・サン=タンドレ…………たしぎ(ワンピース)

カンボン …………碇ゲンドウ(新世紀エヴァンゲリオン)
ヴァディエ…………亜内武文(逆転裁判)
バラス…………ヒラコーさん(ド以下略)
フレロン…………伊藤誠(School days)
レオナール・ブールドン…………ヤン・ヴァレンタイン(HELLSING)
フーシェ…………鷹野三四(ひぐらしのなく頃に)

ルコワントル…………相良宗介(フルメタルパニック)
チヨンヴィル…………戦場は地獄だぜ(フルメタル・ジャケット)

アンリ・アドミラ…………恐田奇一郎(Death Note)
セシル・ルノー…………南空ナオミ(Death Note)


カール大公…………ベジータ(ドラゴンボール)
ザクセン=コーブルク公…………ウィリアム・ジョーンズ(エマ)

リチャード・ハウ…………マデューカス(フルメタルパニック)
サミュエル・フッド…………ミレイ・アッシュフォード(コードギアス)


議員の皆さん…………4コマ外国人(2ちゃんねる)
セレスタン・ギタール…………鷲巣(アカギ)
ジュールダン…………黒沢(伝説の男 黒沢)
ブオナパルテ…………涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
ルフェーヴル…………シン・アスカ(種死)
クレベール…………ロックオン・ストラトス(ガンダム00)
マルソー…………刹那・F・セイエイ(ガンダム00)
ヴィヤレ・ド・ジョワイユーズ…………ブライト・ノア(機動戦士ガンダム1st)

168 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:03:04 ID:CYnQvc8A [94/100]

――次回予告


            ___
           /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\     久しぶりにパリに帰ってきたお!
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        |     |r┬-|     |    やっぱり故郷が一番だお!
        \      `ー'´     /


――ヤルオの帰還



        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ ノ    ヽ、 }_}ハヽ (トゥーロン饅頭かぁ……
    |i|从 ( ー) (ー)l小N   もっと別のが良かったお……)
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
      V j    ⌒´ Jノ     ありがとうだお……
     /ヾ)::::::ヘヽ ー'__|___   後で美味しくいただくお……
    |   l:::::::::::::/l  トゥーロン `l
    ヽ  丶-.,/  |__ 饅頭  ._|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


――不評のお土産

169 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:04:10 ID:CYnQvc8A [95/100]

   ヽ::_::::::::::_:::: -‐ '' ¨  ̄        ',
   /   ̄  / /      , ハ  ヽ. !         ',
   ,'     ,' /      ,イ / ',  `i        !
.  ll      i ./ /    // /  ヽ.  l l      l
  lll      !/ /    / / /     ヽ、! !        L   あなた……
  lll      !.7 ̄ニ≠-、 //_ -__――_-l l   l   .l
  lll   l  l i ''又辷ァ 〃  ´'¨弋辷ァl l    l.   L   恋人が投獄されているんでしょう……
  lll   !  l ! ./   ̄ /      `ー-1 .l    !   l
  lll   l   !l ハ    l          l l   l    l   いつまでもグズグズしていたら、
  lll   l  l/ l ',     !        l l.  l   ,'   彼女は処刑されてしまうのよ……
  lll   .l   l  l l_ヽ、  ` 、___    l l  l   ,'
  ll !   l  l/  ``ヽ 、   ̄    , イ .l  !  .∧
.  ll l  ,, -''´ ,  ̄ l l l lヽ、   / .l l  .l  ,':::::ヽ、  男なら勇気を出しなさい!
  _.! -''´    /-‐ ィl l l l`l `T´`ー:1 !  ! ,'::::::::::::
 ̄:/      ノ  ''´し'ノノ /):::/O`ヽ ::l l  l ,'::::::::::::::
:::::{       _,, - '' :::::`Y:::::::i: : : : :}:::l l  ! ,'::::::::::::::::

悪魔のささやきと――

170 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:05:08 ID:CYnQvc8A [96/100]
.





       \_/~`r‐''\:::::::::::::::.         '       /   \
       /;;;;/  |l、lllllllllト::、:::::::::..    r __,,,,,..- ィ   ./      \
      /;;;;;;;;;l   | `ー.<:::::::::::::::::::::..   \、:::::::::::::::/  ./        \  さあ! 私を助けに来るんだよ!
    /;;;;;;;;;;;;;;|    lノ;;;;;;;\:::::::::::、::::::::..     ̄_ ̄  /| |            \
___./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   \;;;;;;;;;;;\:::::::;;;`ヽ、::::.   ´  /  | |           \
    ̄ \;;;;;;;;;;;;;|     \;;;;;;;;;;;\_::;;;;;;;`;;ー--- イ    ノ |;;\          |

女の手紙が歴史を動かす――!


次回やる夫がフランス革命を生き抜きます
第20話 「テルミドール前夜」-後編-
ご期待ください

171 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:09:14 ID:Jegz8bqQ


なんてーか、グダグダですねえ

172 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:09:28 ID:T3xFhU2I [2/2]

やる夫は帰って何を見るのか
そしてもう誰のための「革命」なのか

173 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:10:14 ID:PPH6Gumo [3/3]
乙です

車椅子無双が始るのかな!?

174 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:13:06 ID:81oR97n. [2/2]

なんか見事に尻尾切りされてるような感じなんですかね

175 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:13:36 ID:QUuKBPJA
乙。

ヤラナイオの安否が気掛かりだ。

176 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:16:37 ID:T0vjcef6 [2/2]
いよいよテルミドールか・・・

177 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:23:34 ID:pJNkWYyE
ロベスピエールってもっと唯我独尊してるのかと思ってた
乙です、ついにテルミドールかあ

178 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 21:33:14 ID:YYZ6igWE [1/2]
乙!
海戦シーンに力が入ってて迫力もあり見ごたえ十分でした。
しかし、急進的な考え方はあくまでも緊急避難的な措置であって
そうでもなければ民衆には支持されないって事かな・・・?

179 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:44:09 ID:CYnQvc8A [97/100]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {   思ったよりも早く終わったので、コメ返し。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{  ー ミ!  今回は嵐の前の静けさ、と言ったところでしょうか?
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   でも、ロベスピエールの孤立化、戦局の好転など地味に、
    }_ノノ    この後の展開に影響を及ぼす話が組み込まれています。
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {    なお、今回の海戦のAAは文さんの艦内大砲AAに触発され、
 iミ}ミ{> <ミ!   艦外の弦から突き出した大砲を自作し、その後はマイバイブルである
 iミ}ミ{  ー ミ!   『ナポレオン獅子の時代』や『マンガ世界の歴史』からAAを作成しました。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ

180 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:45:54 ID:CYnQvc8A [98/100]

    __      >>84
  , r、 vァ     ネタに気づいてくれてありがとう。
  ノ,}ミ{~`7ソ {   一応、>>79はフルメタのテキスト起こしなんで、
 iミ}ミ{◎ ◎ミ!   ネタとわかるように稲葉の名前を一番前に出しました。
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ   >>160
  `i,J( 了´    ハウ提督の脳内シュミレーション通りに行けば、
    }_ノノ     間違いなく、ハウがフランス海軍を殲滅した人物として
    ヒ}ノ     名前を残したんですけどね……残念。



    __
  , r、 vァ     >>173
  ノ,}ミ{~`7ソ {   車椅子無双はないですよ……
 iミ}ミ{━ ━ミ!  車椅子は……(オ
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ   >>178
  `i,J( 了´    まあ、大砲以外は参考資料のAA起こしなんで……
    }_ノノ     でも、お褒めに預かり光栄です。
    ヒ}ノ     兵器AAは演出用で増やしていく予定。

181 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:52:03 ID:CYnQvc8A [99/100]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  遅れましたが、日本代表は残念でした。
 iミ}ミ{/ \ミ! ですが、>>1は予選さえ突破してもらえれば十分と考えていたので、
 iミ}ミ{U ー ミ! 見事に予選を突破した代表及び監督には頭が下がります。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   しかし、改めてキムコ先生がなぜ嫌われるかわかりました。
    }_ノノ    レッズの応援批判もなんだかなァ……って思っていましたが、
    ヒ}ノ    バルサマンセーが過ぎると痛い(>>1はバレンシア好き。何度バルサに……!)

182 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/07/04(日) 21:56:32 ID:CYnQvc8A [100/100]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>1の優勝予想は不本意ではありましたが、ブラジル代表でした。
 iミ}ミ{= =ミ! オランダ戦は前半見ただけだと、何で負けたのかわからないくらい。
 iミ}ミ{U ー ミ! ファールし過ぎもありますが、やっぱりドゥンガが……
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ですが!
 iミ}ミ{> <ミ! >>1が本音では応援しているスペイン!
 iミ}ミ{  ー ミ! きつい闘いながらもよくぞ勝ち上がってきた!
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  もう、このまま優勝です優勝!
    }_ノノ
    ヒ}ノ

183 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:21:01 ID:YYZ6igWE [2/2]
ロベスピエールが孤立していってるのは、日本で例えるなら
「白川の 清きに魚も すみかねて もとの濁りの 田沼恋しき」
って感じかな。
この辺りは何処の国も変わらないって事か。

184 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 22:43:57 ID:yVUDu21Y [3/3]
乙でした
にしても>>170は助けに行きたくない顔だww

185 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 23:08:10 ID:zeTtzLh2

まさに嵐の前の静けさて感じで不気味ですね
それとあらすじは、20世紀少年?w

186 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/04(日) 23:34:01 ID:qqkaY3ME
乙でした
あー次回が気になるぜい



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する