※期間限定でトップ画像を変更しました、そのまま投票ページに飛べますので、よろしくお願いいたします
クリックで開閉

やる夫がダイエーを創業するようです 最終話 「流通革命よ 永遠に」

106 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:01:34.40 ID:F9efD9Io [2/57]
最終話 「流通革命よ 永遠に」

               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
        ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
      /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、
      i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
      ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ  「120歳まで生き、流通革命をこの目で見届ける。それまでは生涯現役でいく。
     / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l  もしそれでも駄目なら、7回生まれ変わってでも流通革命を遂行する」
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

かつてやる夫は、己の覚悟をこの言葉で示した。



スポンサードリンク



107 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:03:36.07 ID:F9efD9Io [3/57]

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄| ..:::::::::::::::::::::: | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  | ..:::::::::::::::::::::: |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [流通科学大学]
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
 ______|_|/          |_|__________________

ダイエーを引退後、やる夫は自身が設立した流通科学大学の学園長に就任する。
やる夫の探求心は晩年も衰えることはなく、展示会などに足を運んでは最新の技術や
製品にふれていたという。


108 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:05:12.56 ID:F9efD9Io [4/57]

            ___     ________
     ____,../     \   | |          |
    ノ   /           \ | |   裸一貫   |   
  /   /               | |   逆戻り   |   
 |     |::..           ...::::| |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、;;;;;:::/| |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

2004年12月には、芦屋と田園調布にあった豪邸や所持する全株式を売却し、名実とも
にダイエーから決別した。

109 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:06:37.41 ID:F9efD9Io [5/57]

 .:.:.:.:.:.:.:.:..    :..:⌒;       "         __,、
ヽ:_:.:.:.:.:.:. :. .: .:.:.:.:..:.ノ:::: ::: :: :        ,rヽ'⌒ `^j   ヽ ..:
   ̄ `ー ‐-‐一´:::: ::: :: :       r'´       `ー'⌒ヽ`ー、:.
   :::: ::                  ヽ,  ....... ... .... . . .. .⌒ヽ
     ┌―――――‐‐:、          ヽ.:.:._:_:.:.:.:.___:::.:.:.:.:..:::.:.:ノ
     | 中 央 病 院 | \
     |             |  |    
TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTiヽ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
冂冂 冂冂 |  || 冂冂 冂冂 冂冂 冂冂  .|  \
二二二二二|  |l二二二二二二二二二二二二!   |
冂冂 冂冂 |  || 冂冂 冂冂 冂冂 冂冂  .|   |
二二二二二|  |l二二二二二二二二二二二二!   |
冂冂 冂冂 |  || 冂冂 冂冂 冂冂 冂冂  .|   |
二二二二二|  |l二二二二二二二二二二二二!   |

2005年8月26日、流通科学大学を訪れたのち、定期検診のため神戸市内の病院を訪れた。
その定期健診中に、やる夫は脳梗塞で倒れた。

110 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:07:39.51 ID:F9efD9Io [6/57]

            ,                   ヾ(;ゝヾミ;;;ヽ ヽ::;;ヾ::;;;:;;`;;ヾヾ※ヽゞ;;ゞヾ|::i:i :ゞゝ/
       /                     ゝゝゞヾ;;::;"ゝゝ;;:※;;゚::ヾヾ※。ゝゝ;;:;;ヾヾ:|::;ii:: :;;ゞゝ
 -― ○ ── ‐                       ゝ;;ヾ::ヽゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞヾゝヾヾ
     /  \  ;;;,,'':::''."゙""''::::,;;.;.;.;,.,,....              ミゞゝ;;:;'';;ゝ;;:ヾ;;ヽ;;:;ゝヾゝ;ヾソ;;ヽソ;;'ヾ
    ' _,,,,,,;;;;;丶;;;,,,.... ";;;,;,,,,..'''"::';;''' ";;";;'';;;;,.,.,.,_   ,..,,, '''""''";;;'''. ゞゝ;;::';:ミミヾヾ※ヾヾヾヾゝ"
            "'';;,...::::;;;.:::'''""゙'"  _,,,;;;;;''""'.;;;;;,,..... ...... ... . . ...::.:.,.,,..,, ゞゞ;;ヽヽ゚彡ヾ:;;ゞゝヽ
゙''、,,_,,,,-‐'゛``''、,....                "'' ;;; ,,,,.::::.,,;;,_.""'' "'' ,:,:;,::..;.;;;; ''"" . ......;;;;|ii; :;;::;:iii:
;'' ;~'',;'''',;'';'' ;~'',;''゚ ;~'',;;..                    "''' '"''::;,,..,,,. ;;:::'''''"''"゙゙"'''゙  |i ;;:::.:: ::ii::
,;'',;''゚ ;~,;":;;;: : ;: ;: ;::::::``゙''::;.-‐'゛~゙`゙''-、                             |:: ::;;ii:::::i;;:
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:"゙''、,;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:`;'' ;``'‐.、                     |::;;:;::i:::i::::;;
:;,':,:;.,:;'' ;~'',;''゚ ;~'',;;~'',;';~.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙ :: :;":;; ~゙"'ー- ..,,_     γ;;⌒;; (;(;|;;::::;ii:::;:::;;

同年9月19日、神戸市立中央市民病院において死去した。
倒れてから亡くなるまで、意識が戻ることはなかったという。

111 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:08:56.32 ID:F9efD9Io [7/57]

         ___
         |    |
         | や |
         | る |
         | 夫 |
      ,,,.   |    | ,'"';,
    、''゙゙;、).  |    | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ∥  `i二二二!´ ∥
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄|三|三三|三三三三|三三|三| ̄
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
  /_|:::  |: :     : :.|::  :|_ヽ
 _|___|;;;;;;;;;;|,;,;,,,,,,,,,,,,,,,;,;,|;;;;;;;;;;|___|_
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l

やる夫 享年83歳

112 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:11:31.17 ID:F9efD9Io [8/57]

             ,、- ー''''ヽri'''''''ーー ー 、
           ,r'";;;;;"";;;ミy''"彡三三ミミ;ヽ
         / ;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;ヽ'"彡三;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
        /彡彡""へ、、ミミ;ii彡彡三;;;;;;;;;;;; ヽヽ
       ,/ ;;;;";;;;彡三三ミミ;;ソ彡彡三:::::;;;;;; ヽ t
       i ;;;;  ;;;;シ彡三ミミ;;;リツ;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::;;;";;;iii;; i
      i ;;; ;;;;v;;;;"";;;r'ヽヽ''""'""""'t;;;;;;;;リ iii;;;; ;;; i
      i|i ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t、 -----―― ''i;;;;;ソ::::::::;;;;tt i
      ||;;リ;;;Y;; ;;、;;;;;;;i――― ーーー 'イ;;i;;;ヽ;;;;;;;ヽソ
      i|yリiソ;;;; ;;;ノノ/ソ,,,____,,,  ,,,,,,,,、|、h、;;;;ヽ;;;;;;;;tヽ
      'y ;;;;;;;;;;)rシモェテ'、;;;) r"z'モェテ与`>::y::: ;;;;リ  
      ノ ;;;、-'";i  ~~::::: ̄""i |''::::::::::''ヽ  i;;;;;;;;;;;;;; i
     /:ツ/;;;;;;;;;/t  ::::"    | :::     '〉;;;,,;;;;,,,,,、
     /://;;;;;;;;;/こt     ,,,( j,,、::    ,'i;;;;;::::: ;;;;;;;i
    (:://;;r;;;;;;、;;;i::t     ヽr"  ,   ,r';;;;;;;;i;;;; ;;;;;|
     ワiii|ハ;;;;;;;;ti;;;i、ヽ,   ~''''ニ ''''''"  /;;;;;;/;;;;;; ;;;;;リ、
    ,ノ;;)し;;;;;;;;;ti;;リ:::::ヽ  'r''"~~   , ';|;;;i";;;;;;; ;;;;;;、、t
   ノ"/;;;;y;;;;;;;;;;;;|ソ:::::::::::ヽ  ,,、,,  、":::;t;;;;;;;;;;;; ;;;; ;;;; |
   (/;;;// "";;;;;;iリ::::::::::::::::::~'ーーー "::: ii ヽ;;;;;;;; ;;;; ;;;;ノリ
 ,,,、,,、t /リii"ii;;;;;;;;ヽ,  ::::::::::::::::;;;;;;;:::::: ii  /;;;;;;;; ;;;; ;;;;/;;ヽ,,,,,,,,,,,,,
弟・博

           ,,、 - ー― ー- 、
        、- ' ~:::::::::    ;;;;;;;; ~''-、 
      , ''~; ; ;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;  ;;;;ヽ
    r";; ; ;;;; ;;;; z;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ヽ
   r';;;;;; ;;;;rr'((t"t、;;;、 - ーー 、;;;;;_;;;;;;、;;;;;;;; t
   ';;;;;;;;r';(;;ヽ,、-;;'''";;、、、;;;;;;;;r'"ii 」ー 、)'yヽ、i
  i;;;;、i~t''o't;;;;;;;;≪,,,。,~'ヽ;;ノ ;ii i;;、、,;;~',、'ソ )
   i ;;;t'、、o「"`'ー ''"~~~~~~,,,,、::-';;; ~'-ゝ;;ヽ。ソ
   | ;;'t、ァo)ー- ''"r'' ,、":::: r'、~~~;;; ~'';;- 、''"*i/  
  | ;;;;t,ュア;;;;::://',, i;;i ::::: i;;;i ::;;;リ~i :: ::~'ア,,ノ
  | ;;;;;;;t't;;:/;;/;、 ', i;;i :::: |z;i  ; リ;;i :::リリ : 〉j   
  | ;; ;;;;;;i/;;; /i;;;t,、. i;;i ::: |ニ| ;;;;/ョリ :/;/::/::/
  i,,;;;;;;/;;;;:::/::t/リi |;;i :: |;;;i ;; /;;/ ://:::/ /
、,,ノ;;;/;;;;:::: /ー'"'' ,イi |;;;t__i;;t ;;/;;/: //::/ i,r'| 
:::;>'";;;;;::::: /、、;;;;/:: ̄::::::::::::::~":::ヽ''〈::/ ''" ,/  
' 、;;;;::::::: /:::::::;;;;;;;;~;;'ー--ー''::~~~::''y"r''ヽ;;;r" 
弟・守

113 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:14:32.60 ID:F9efD9Io [9/57]

            ,r、、、) ̄ヽr"(ー 、、、
         ,ノヽY"("r"iiit;;;t、 从ヽ`)'"ヽ
     、 ,r("' "、、、 "''"t;;;ヽ匁、、ー、、))〉;;;;;;;;三彡"
    _ソ"从 了ミミi ,,`ヽ、;;;;ヽ、、、、ーヽ;;、''''-、ノt,,,,,
   it(  (;;ノ (;;;;|、t シヽ;;;;ヽ、、)、 ヽ;;;;;;;jjj'|ii、"""ノ
  、,,t,`レ 从ii|ヽ、ー''"iii、ヽ;;;;;リ|;;;;从i 、、、从、、t;;;;ヽ'ー、ヽ
  メ''""/;;;;;从,,、、 、 i;i||j;;;;r"t;;;( ソ、t;;;;ヽ |;;;;;tヽミ 、),
 、ゝイ |;;;;ij|从;;;;ヽ|;;i |、",,,,iiii、,,,,、i、ソi t;;;;|ヽ;;;;;ヽ、 ヽ''''"
 t、,女 t(ツ||i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ツ;;;i、、、i;、~'-、;;;;;、))
 、、ノ(iツM;;;;|;;;;;;;;;;;;ii;;;;|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;|;;;i |;;;t'ヽ三彡
  // り";;;;;;;;;;;;;iヽ;;;;;;;;tiii;;;;;;;;i|;||;;;;ii;;;;itソ;;;;リ;;;;"ヽ;;;;;ir'"
  ヽツキ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ人、、、ミ;;;;;;;;tヽ、;;ヽ二リ;-、t;;;;;;;レ;;;;|''"
  ー7;;i|、;;;;;;r、ミr'";;;;;;;;;;;;;;;~~' リヽ|i";;;;;;;;;;;;;;;シi;;;;;;、i|)
   リ;;;;||t;;;;〈 ミ 彡=モ丐ァ、r;;; "リ、zモチテzー' リ;;;;ii|j 
  (;;|;;;ヽ、;;;;i    `~ '''' ":::  |~::''- ̄ー  リ; イ
    フ;;;;;ヽ;;;i,     ""    |      ,'r';;;i  
    `(;;;;;;;;i~t       ,,,,, j ,,     /"彡|、
      t;|;;;;;i ::t      ヽ:::`"     / {{ヽt ヽ     
      't;;;;i :ヽ     ,,、-_~-,,   /::  j ノ ;;リ''ヽ、  
       ヽ、i  ::ヽ    "''ニニ"   ,'::  y"  "ノノ フンゝ'
          |i ::ヽ,  ''~~~""" /:::::、-'"  ,r"/zr'":::::::
          ii;;::::::::ヽ,      /::: '" , ,r、" /"/""t  
           ヽ::::::::::~''ーー ''''", '" / r"///
弟・力


114 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:15:26.49 ID:F9efD9Io [10/57]

                   ,. --    ――   -- 、
                ,. - ´                \
             , - ´                     \
          ー¨ナ                        ヽ
            ハ             i             ヽ
           l      i    i     | i  i  i       i
           l .i   i  i|    | |    | |  l  l i i  i   l
          i l   l  _l_|  /|ト 、   |l |ヘ |  | |_ l   l \l
          l |  i l  | ,|`i‐-lj、 ヽ  | l | |_l-l≦ェl  l  l ニム`ミ.、
         , -t i|  | .l. |《 {  )::::iヾfヽ i  !イ!|{  )::::}斗/  ///ソ_  へ
      ,/  _リ|オ  |i lト .lハ {::::iiii:::}   !   {::::iiii:::} ソ|  /|  /  `\   \
     /   ,イ  ヘ | l l |V!ヘ弋_ン      ゞ辷ン"|l/ | /     \   \
    /   /     ハ| |ゝ! //// :::、  //// j|  |/         ヽ   \
   //  /       丶 | |l               /'|  l           ヽ   ヽ
  .//  /          l |\      , ―-、    /'"| /            ヽ   ヽ
 //  /      r---――l |  ̄`ヽ 、  `  ̄´  ,.イ   l /      r-、      ヽ  ヽ
.,' ,'  /      ハ     .!|     i> 、,. <´|ー―-_!/____」 。jヽ、     ヘ  ハ
l l  l        ヘ     !    ∠l  ,. - ¨´ \  f       l    ソ      l   ハ
 l  |     ,.-―<ヘ      / ム j  fヽ    / ̄/ ̄ ⌒ヽ、 l    /       t   l
   |    ≦"    へ ム//\ヽ / ヽ   /  /      i | ,.彡≧       l   }
妻・萬亀子

115 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:17:08.88 ID:F9efD9Io [11/57]

     ,..:;;;;;;;;;;;;;;;:::,
   ./;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   /;;;;;;;;''''''''''''V''''''''';
  |;;;;;;;;」        !
  |;;;;;;|   ━、  ,━ i
  i 、'||   ⌒   ⌒ |  
  '; ' |]     ' i,.   |  
  ノーi ::::::   ._`ー'゙ ..!
イ i  ゙t:::::::、'、 三ツ::;'
   !.  ヽ,.:::::゙::::::::::::/ヽ
   ヽ、  ':.、:::;;;;:/ |  ゙ヽ、
     \___ ノ.    ゙ヽ
長男・潤

         巛彡ミミミ彡彡
         巛巛巛巛巛彡彡   
         |:::::::::        |   
         |::::::::  ___、 ,_,l   
         |:::::::   =・ニ , 〔・={    
         |(6  `   _ 」 }     
         | l  ┃' ー-=-'┃    
         |  、  ┃ ⌒┃!     
        ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/      
    _,;-'"´´`ヽ、 ` - 、,  ̄ ノ``-;,_ 
次男・正

116 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:17:34.05 ID:F9efD9Io [12/57]

             -‐'' ´ ̄  ー- 、
         ,. ´             丶、
       /                   \
      /    /                   丶
     /   /               \    ヽ
     /   ./  /  l /       \  ヽ   | l
    i′  /  ,/l  ,/| r′    Y  Y l  | l   l |
     |│  | l j .| / { ||     ||   | l  ,| |    | |
.    | l.  │| {_`l≧丸|ヽ、   |! }.,斗弋^/| j   | |
    l |  | トヾ'7ト|l´`ト、 レ!  ,7千l  ̄T''/'/    | .|
   ,'  ',   トヽ .{::::ゝ/|  //  |::.ゝノ| レ|    ,' |
   /   ',  \  ゝ:::::::|       |:::::::::/  /   ,'  |
   |   |    lゝ.  ̄    ,     ̄  ,/    ,'  \
  /   |   ',      ┌ --┐    ,'     {     ヽ
/     j    卜、   ヽ   /    /     |、     }
      /    |: . 丶、. `ー '   イ /     ハ     l
.     /     |:::::::K|`>ーイ |::::: |     /  \   |
    /      |  |  ̄ `l 厂 ̄ | |      |    \   \
長女・綾


117 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:19:14.25 ID:F9efD9Io [13/57]

葬儀はごく近親者のみという、密葬で行われた。
流通科学大学の学園葬は行われたが、ダイエー側は社葬を行う表明をしなかった。

2005年9月19日 ダイエーを創業した男 やる夫 死去

118 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:20:41.30 ID:F9efD9Io [14/57]

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      戻ってきたぜ…締めの解説役は俺じゃないとな…
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒´ノ      常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }      \
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

やる夫はダイエーから去って人事権もなくなり、やらない夫が解説役に戻ってきた。
締めは彼にやってもらおう。

119 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:22:37.10 ID:F9efD9Io [15/57]
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (●)  (● /;;/    
|       (__人__) l;;,´     
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |      
.\  "  /__|  |
  \ /___

「神戸から出てきて大きくなったのは山口組とダイエーだけ」と、やる夫は言う。
果たしてそうだったのだろうか。

やる夫とダイエーの功績を語る言葉を紹介したい。

120 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 21:24:18.20 ID:q1L92/go [1/2]
一番最初に死んだのか

121 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:24:37.25 ID:F9efD9Io [16/57]

                ___
              ,.r≦云三三ミヽ.
.          /     r'≦三=ミミヽ
           / r=-  ヽ::::::::::::::::::ミi
        ri‐「云 } ̄ ̄i ̄「⌒ヽ:::l
.          !j/`ー‐′  ヽ_」   }:::l
.           ト-'^ `ヽ     __ノ::::l
.         ヾニゝ、 ',       :::|
          V__丿 }    , ‐ァー〈__
           !‐'  ノ  / / /  \
.            `ー‐rr''´ / /
               jハ/ /
                /
流通コンサルタント 渥美俊一氏

「一介の青年が努力を重ねれば、ゼロからでも産業を作り上げることができると示しただけでも、ダイエーの意味は大きい」


122 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:25:16.73 ID:F9efD9Io [17/57]

          ゙llllllllii_,,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll'iil゙゙゙゙!lllllll
        : ,,lllll゙゙ll!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,ll,,e、lllllll、
        ,i!lil!!゙llil、゙!!lllllllllllllllll!!!!l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!!!!!llllllllllllllllllllllllllllll、
        ll'l゚,illlllllll`: .!lllilll!!ll°   ..,,,,,,,,,,、   `゙゚゙゙゙゙!!!!lllllllllll 
      ,,,,lil,',,″;;;";;: :;'llllll!゙.゙゙゙%,,,,,_..,,,,゙゙゙!!!llliii,,,_      `゙゙゙ll!゛ 
      ,,,,iiilllllllllli,°;;;;;;;: .:.,l゙ll°   ゙゙lllllllllllllliiiiilllllllli,   ..._,,,,,,,,,il°
  ,,,,iiilllllllllllllllllllllli,、: :  ;'!li,′    .゙!!llllllllllllllllllllllili,,illllllllllll!!!゙゙,、
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!ll|: : :  :;'゙″      ゙゙!!lllllllllllll!lll゙゙lll,iillllllllllll|llll!ト
         ,il゙`   : ::::::         .^゙゙”"  .:,!llllllllllll!ll!!゙゜  
          ,,,,,,il°   : ::::::         : : :   ::l: ゙゚゙゙゙゚ll″
      : ,illllllliii,,,,:   : :::::: :        : ,,,,,,,,:  :;l、 ,il゙ 
        ,illllllllllllllllliii,,,: : ;;、::   : :::::::::;;;;;;: : 、,iliiilll ` ,,l゙′
     ,,llllllllllllllllllllllllllliii,`::、、:  : : : :'llllll,,,_;;;;゙゙゙゙′ ,ll゙
    ,,illlllllllllllllllllllllllllllllllllii,,":,,: :    : 、;゙゙゙゙lllllllll・,,ll゙ 
      ,,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,_;、:   : :llliiiilllr`.,,ll゙ 
  .,illlll゙llllllllllll!s!!!lllllllllllllllllllllllllllllliiili,i,,,,,,,,_._,..,,、: .,,ll゙ 
現セブンアンドアイHD会長 鈴木敏文氏

「やる夫さんの力強さは余人には絶対真似できないもの」

123 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:27:10.64 ID:F9efD9Io [18/57]

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      
. |     (__人__)      過去の歴史に「もしも」は禁句だぜ。
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }       でもダイエーはそれを考えずにいられない…
.  ヽ        }      \
   ヽ     ノ        \ ここまで読めばわかるだろ、常識的に考えて。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

もしも力が去らなければ、V革達成後にやる夫が一線から引いていれば、幹部をきちんと育てて
いれば、バブル期に無謀な拡大をしなければ。
今になってそんなことを考えても何ら意味はなさないが、そう考えずにはいられない。

そして話は松下との抗争が勃発した頃に遡る…

124 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:28:50.15 ID:F9efD9Io [19/57]

ヾ;;ヽ;;;;ゝヾ''          ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ
:::ゞヾヽ;;;;ゝ;;,,. ,.,.. ... .,,. ..;ヾ;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ヾ:;;
ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾヽ;;.rヽ.  ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ:;;;:
;;ゝヾ;ゞ:::          :;;;;ゝヾ;;;;;;ゝヾ;ヽ::..\`;::;
ヾヽ;;::  /k==ー---r           "":::|i}}i!il::...
   _A:.:.:.:.:...   ゙̄ヽ、            l!i!ili!| il|""''i;::;; , ,..
   /,ヘ_ー-- -'``ー---`ー----ァ       ii!{ili|l l!l.   |!
 _ノ/彡;;:7;;:___};:ミi;:*@+:;:''了ミ/      ...:;.,::|i!i!ili| |i!::..,,.ji;;...
 `ー--、,イ.!r_tt-tt!i-tr-!|l'゙゙゙´       .,,;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;"":..,;,;:.:,,,,.....
:..il.ll::..  _ll|.|.||:;ii;:;ii:;!|;;:;:;;:;!|l        :;:;;ゞ::::ゞ   ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ
 ;:;:.._,.ィ}三三三三!l乍≡|l三三{  :;;:  ;;ゝヾ
  `i}}}l|.:|i.:_l | ._jr-!|≡≡il==-i| :;::;,;:.: ヽ;;;;ゝ
,.....,ィ/:〉:;、_rヒj:_tァに=j-一''""´ -ー---,,  """ヾ:;:: ,,.. .., ..,., ,
Zr、           _,..ィr'二ニ'==--'"
`i、j_;:{_-;'=:-ニ==-'゙¨~    ̄

1975年
松下電器が独占禁止を認めてから4年後に、やる夫は松下の迎賓館と呼ばれる真々庵に招かれた。

125 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:30:30.46 ID:F9efD9Io [20/57]

       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、    
     xX''     `YY"゙ミ、    
    彡"     ..______.  ミ.   
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ

松下幸之助自身がお茶を点ててもてなした後、やる夫にこう言った。
「やる夫さん、あんたも会社をここまで大きくされたんやから、これからは覇道ではなく王道を歩まれてはどうや」

126 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:32:07.63 ID:F9efD9Io [21/57]

         ____
       /      \
      / ─    ─ \    
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  
     \    ` ⌒´    ,/ 
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

その言葉に、やる夫はただ黙っているだけだった。

127 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:33:17.51 ID:F9efD9Io [22/57]

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      やる夫とダイエーは、ひたすらに覇道を突き進んだ。
. |     (__人__)       兄弟と部下を斬り捨て、盟友を失なった。
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }         そこまでして大きくしたダイエーは、もう他人の手に
.  ヽ        }      \  渡り、自分にはもう何も残ってない。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

128 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:34:34.90 ID:F9efD9Io [23/57]

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      兄弟には兄として何もできなかった。
. |     (__人__)       妻には夫として、子供には父親らしいことが何もできなかった。
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }       どれだけ財産を築いても、死んでもそれを持っていくことはできない
.  ヽ        }      \
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

129 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:36:36.08 ID:F9efD9Io [24/57]

       / ̄ ̄\      
      /       \         
      |::::::        |   やる夫とダイエー、そして戦後とはなんだったんだろうな。
     . |:::::::::::     |   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..  
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .    
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .  
        /:::::::::::: く         ,ふ´..       
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――      
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━

130 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:37:59.50 ID:F9efD9Io [25/57]

・サブタイトル
第1話 「出生、そして出征へ」
第2話 「戦争は地獄だ」
第3話 「生きのびた先は」
第4話 「現場で学べ」
第5話 「転身」
第6話 「MEAT!MEAT!MEAT!」
第7話 「STEP!」
第8話 「ハローアメリカ」
第9話 「絶対命令 首都圏を制圧せよ!」
第10話 「引き裂かれたものは」
第11話 「水道哲学VS流通革命」
第12話 「首都圏レインボー作戦」 
第13話 「ビハインド」
第14話 「発動 V革作戦」
第15話 「熱狂とバブルの足音」
第16話 「フラッシュ」
第17話 「塞がれる退路」
第18話 「JUDGEMENT DAY」
第19話 「墜ちた偶像と新たな予感」
第20話 「我が手を離れて ~脱・ダイエー~」
最終話 「流通革命よ 永遠に」

・参考文献
カリスマ 中内功とダイエーの「戦後」 上・下 佐野眞一著 

131 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:38:56.89 ID:F9efD9Io [26/57]

      _   ./ ̄ ̄ ̄\    / 
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/  
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ    
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_ 
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_     
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \ 
          .::┘   :│   ゚ 

大正の世に生まれて


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |      赤紙          |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /   戦争に来い    /ヽ___//
     /               /  /    /
     /    ____    /  /   /
    /             /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

戦争という現実に、否応なく引き込まれた。

132 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:40:22.74 ID:F9efD9Io [27/57]
     .___
   ./ ノヽ\             .     __
    ;| (○)(○|:                ; /  \ ;
   :|ヽ (_人_)/;             ;  ;/ ノ |||| 、_\  ;
.   :| |. ⌒ .|;              ; / (●) (●) \
    :h   /;              | \ (__人__) /  | ;
     :|  /; ’              ; \ |. ` ⌒´ |  /
    / く、     \         ;  /        | ;
   ;| \\_    \        ;(_)| ・   ・ || ;
   ;|ミ |`ー=っ    \      ; l⌒ヽΞ   Ξ/| |
                    ;  | |\_(;;U;;;)_ ̄)) ;
      _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ / ──┼─ ─   lヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ /    /   ─ /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   /      /   / | ノ \ ノ L_い o o

極限状態を体験し

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)     
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)U  .:::::)  
        / ||    ` ⌒|||   ,/  
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |   
       ヽ、//////) /  | |      
        /  ̄ ̄ /   | | 
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ  
    ⊂---― 'ー----'

生死の境をさまよって

133 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:41:15.02 ID:F9efD9Io [28/57]

..            //.|
           //./.|.     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          //./ | |     | 
        //./|/:.| .|     \_ _____________
        □/ / //| |.        |/
        | |/.;;;;//. | ||.
        | | ;;;;;;//  | |||   l⌒)=|ニ二フ
        | |.;;;//   | |.||   ∧.|.∧
.    ∧ ∧ | |.//.   | | ||.  ( ・∀・)
   ( ・∀・).| |/.    | |. ||  |   )               
 __(    ).| |___. | | || __.| | |____
    | | | | |.   //.| ̄ (__(__).   /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧
   (__)__)| |.  //  |.         //|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
        | |.//∧ ∧| イヤァァァ~  //  |        ∧∧ ∧ ∧. ∧_∧ ∧∧
       (..| |/ (;´Д`)      //.   |      (∀・ )(ー゚* )(   )(´∀`
     (⌒ .| |    / ̄ ⊂.⊃.  .//   /      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
..∧ ∧    ̄| |  /    └─┘//   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(   )(
( ・∀・)   | |/         //   /       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧
(    ).   ~~        //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
. | | |            //   /        ∧_∧. ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
(__)__).         //   /         (д- )(   )(*゚ー゚)(TдT)(∀

人間の愚かさ、醜さ、残酷さを目の当たりにしたが


          ______            
        /:υ::─ニjjニ─ヾ 
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|      
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/      
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ     
     ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\     

自分の身を賭して戦った国家に、裏切られた。

134 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:42:10.93 ID:F9efD9Io [29/57]

             ,、- ー''''ヽri'''''''ーー ー 、
           ,r'";;;;;"";;;ミy''"彡三三ミミ;ヽ
         / ;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;ヽ'"彡三;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
        /彡彡""へ、、ミミ;ii彡彡三;;;;;;;;;;;; ヽヽ
       ,/ ;;;;";;;;彡三三ミミ;;ソ彡彡三:::::;;;;;; ヽ t
       i ;;;;  ;;;;シ彡三ミミ;;;リツ;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::;;;";;;iii;; i
      i ;;; ;;;;v;;;;"";;;r'ヽヽ''""'""""'t;;;;;;;;リ iii;;;; ;;; i
      i|i ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t、 -----―― ''i;;;;;ソ::::::::;;;;tt i
      ||;;リ;;;Y;; ;;、;;;;;;;i――― ーーー 'イ;;i;;;ヽ;;;;;;;ヽソ
      i|yリiソ;;;; ;;;ノノ/ソ,,,____,,,  ,,,,,,,,、|、h、;;;;ヽ;;;;;;;;tヽ
      'y ;;;;;;;;;;)rシモェテ'、;;;) r"z'モェテ与`>::y::: ;;;;リ  
      ノ ;;;、-'";i  ~~::::: ̄""i |''::::::::::''ヽ  i;;;;;;;;;;;;;; i
     /:ツ/;;;;;;;;;/t  ::::"    | :::     '〉;;;,,;;;;,,,,,、
     /://;;;;;;;;;/こt     ,,,( j,,、::    ,'i;;;;;::::: ;;;;;;;i
    (:://;;r;;;;;;、;;;i::t     ヽr"  ,   ,r';;;;;;;;i;;;; ;;;;;|
     ワiii|ハ;;;;;;;;ti;;;i、ヽ,   ~''''ニ ''''''"  /;;;;;;/;;;;;; ;;;;;リ、
    ,ノ;;)し;;;;;;;;;ti;;リ:::::ヽ  'r''"~~   , ';|;;;i";;;;;;; ;;;;;;、、t
   ノ"/;;;;y;;;;;;;;;;;;|ソ:::::::::::ヽ  ,,、,,  、":::;t;;;;;;;;;;;; ;;;; ;;;; |
   (/;;;// "";;;;;;iリ::::::::::::::::::~'ーーー "::: ii ヽ;;;;;;;; ;;;; ;;;;ノリ
 ,,,、,,、t /リii"ii;;;;;;;;ヽ,  ::::::::::::::::;;;;;;;:::::: ii  /;;;;;;;; ;;;; ;;;;/;;ヽ,,,,,,,,,,,,,

           ,,、 - ー― ー- 、
        、- ' ~:::::::::    ;;;;;;;; ~''-、 
      , ''~; ; ;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;  ;;;;ヽ
    r";; ; ;;;; ;;;; z;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ヽ
   r';;;;;; ;;;;rr'((t"t、;;;、 - ーー 、;;;;;_;;;;;;、;;;;;;;; t
   ';;;;;;;;r';(;;ヽ,、-;;'''";;、、、;;;;;;;;r'"ii 」ー 、)'yヽ、i
  i;;;;、i~t''o't;;;;;;;;≪,,,。,~'ヽ;;ノ ;ii i;;、、,;;~',、'ソ )
   i ;;;t'、、o「"`'ー ''"~~~~~~,,,,、::-';;; ~'-ゝ;;ヽ。ソ
   | ;;'t、ァo)ー- ''"r'' ,、":::: r'、~~~;;; ~'';;- 、''"*i/  
  | ;;;;t,ュア;;;;::://',, i;;i ::::: i;;;i ::;;;リ~i :: ::~'ア,,ノ
  | ;;;;;;;t't;;:/;;/;、 ', i;;i :::: |z;i  ; リ;;i :::リリ : 〉j
  | ;; ;;;;;;i/;;; /i;;;t,、. i;;i ::: |ニ| ;;;;/ョリ :/;/::/::/
  i,,;;;;;;/;;;;:::/::t/リi |;;i :: |;;;i ;; /;;/ ://:::/ /
、,,ノ;;;/;;;;:::: /ー'"'' ,イi |;;;t__i;;t ;;/;;/: //::/ i,r'|    /i
:::;>'";;;;;::::: /、、;;;;/:: ̄::::::::::::::~":::ヽ''〈::/ ''" ,/    /; |
' 、;;;;::::::: /:::::::;;;;;;;;~;;'ー--ー''::~~~::''y"r''ヽ;;;r"

135 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:43:57.31 ID:F9efD9Io [30/57]

            ,r、、、) ̄ヽr"(ー 、、、
         ,ノヽY"("r"iiit;;;t、 从ヽ`)'"ヽ
     、 ,r("' "、、、 "''"t;;;ヽ匁、、ー、、))〉;;;;;;;;三彡"
    _ソ"从 了ミミi ,,`ヽ、;;;;ヽ、、、、ーヽ;;、''''-、ノt,,,,,
   it(  (;;ノ (;;;;|、t シヽ;;;;ヽ、、)、 ヽ;;;;;;;jjj'|ii、"""ノ
  、,,t,`レ 从ii|ヽ、ー''"iii、ヽ;;;;;リ|;;;;从i 、、、从、、t;;;;ヽ'ー、ヽ
  メ''""/;;;;;从,,、、 、 i;i||j;;;;r"t;;;( ソ、t;;;;ヽ |;;;;;tヽミ 、),
 、ゝイ |;;;;ij|从;;;;ヽ|;;i |、",,,,iiii、,,,,、i、ソi t;;;;|ヽ;;;;;ヽ、 ヽ''''"
 t、,女 t(ツ||i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ツ;;;i、、、i;、~'-、;;;;;、))
 、、ノ(iツM;;;;|;;;;;;;;;;;;ii;;;;|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;|;;;i |;;;t'ヽ三彡
  // り";;;;;;;;;;;;;iヽ;;;;;;;;tiii;;;;;;;;i|;||;;;;ii;;;;itソ;;;;リ;;;;"ヽ;;;;;ir'"
  ヽツキ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ人、、、ミ;;;;;;;;tヽ、;;ヽ二リ;-、t;;;;;;;レ;;;;|''"
  ー7;;i|、;;;;;;r、ミr'";;;;;;;;;;;;;;;~~' リヽ|i";;;;;;;;;;;;;;;シi;;;;;;、i|)
   リ;;;;||t;;;;〈 ミ 彡=モ丐ァ、r;;; "リ、zモチテzー' リ;;;;ii|j 
  (;;|;;;ヽ、;;;;i    `~ '''' ":::  |~::''- ̄ー  リ; イ
    フ;;;;;ヽ;;;i,     ""    |      ,'r';;;i  
    `(;;;;;;;;i~t       ,,,,, j ,,     /"彡|、
      t;|;;;;;i ::t      ヽ:::`"     / {{ヽt ヽ     
      't;;;;i :ヽ     ,,、-_~-,,   /::  j ノ ;;リ''ヽ、  
       ヽ、i  ::ヽ    "''ニニ"   ,'::  y"  "ノノ フンゝ'
          |i ::ヽ,  ''~~~""" /:::::、-'"  ,r"/zr'":::::::
          ii;;::::::::ヽ,      /::: '" , ,r、" /"/""t  
           ヽ::::::::::~''ーー ''''", '" / r"///

しかし、戦争でも兄弟達は無事だった。

136 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:45:27.82 ID:F9efD9Io [31/57]

           .      .. . Л_
                 ..  //;;;;`-、_
                ..  .//ー-、;;;;;;;;;ヽ、  
                .. //_     ;;;;;;;;ヽ、
                .. // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___   ..//     `-、 ` ;;;;ヽ  
        /⌒三 ⌒\..//        \ `;;;;|   
      /( ・)三(・) //         .ヽ ゙、 ;|  
    ../:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ          | i;|  
    .|     |r┬-|./フヽ.`i|       .  .| l/ 
     \     `ー"// .ノ ノ       .   l/   
     (  i    .//  
      .\ .\,. // 
       `ヽ、 ⌒)

故郷の神戸を愛して


\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ  
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'

闇商売で身を立てながら


        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ   
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  \ \    )┬-|   / /> ) ))   
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /         
    ヽ_ ノ       (

そこに自分の生きる道を見つける。

137 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 21:46:02.09 ID:pybjjW6o
AAのせいで生き延びるのが当然にしか感じないw

138 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:47:14.60 ID:F9efD9Io [32/57]

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      独 立 宣 言        │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

弟を引き連れて独立して


  ∧/\∧
  ||/二二ヽ|  
  || ロロ ロ !

消費者のための店を出す。

139 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:49:14.36 ID:F9efD9Io [33/57]

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|      
          N| "゚'` {"゚`lリ     
             ト.i   ,__''_  !      
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

盟友・戦友と共に歩み


      ___________________
      ||                           ||
      ||     いくぜ! 1000億円          ||
      ||                           ||
      ||     俺たちの戦いはこれからだ      ||
      ||                           ||
      〔二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〕
                    ∧_∧
                   ( ・∀・)
                   /;::::::v:::::、
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  \________\
               |    |             |
               |    |             |

どこまでも…

140 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:50:30.34 ID:F9efD9Io [34/57]

                            ψ
                          ,.}{.、
                         ,.:'ナホヤ:、
                       /´ ̄  ̄`:ヽ.
    j|                    /        :.\                j|
.   f .`i               /           :::::.`i               f .`i
   _}Ii.I{                |    _________..:::::::::::|                ,}I!I:{
   下了   ,人        ノ:い,.:ォ''緜;;絲;;絲;;綿`ぇy'.八.          人.   下了 
    | :|    }I i{     |i  / _;:Yf,,.--―――-- ,iY_.::ヽ. ,l|.     }i I{   | :|
    ! ::!.   |:|    .iHh lれ|∩l|:┌三三三三三┐:|l∩|iう:l frti.    ! :|   | . ::|
   {-‐-}   |::!     l ̄├三三||: | |';';';';';_;;_';';';';';| | :||三三┤ ̄:i   |.:l   .{-‐-}
.    |  ::l   {‐ }     lr‐i | |f⌒i l|: | l';':'父乂父、';l | :|lf⌒i | | r‐i:|     {‐::}   .! :::l
   |  :::|.  | :l     || |.| l|  .l:||: | |i'乂:ri‐i:i:乂'i| | :|||  .l:l | l l:l    i :|   |  :::|
.  ├-┤  j,.. :!    .l ニ. ! !;:三:;l|: | ll;王;lエエl;王;ll | :|l;:三 :! !. ニ.:l    j :!.  ├:‐::┤
  |   ::|   | ::!     .|r‐i | lf⌒i ||: | |l:干:ri‐i:i:干:l| | :||f⌒i l | r‐i:|     | :|  |  .:::|
  _|   :::|_.l ..;:| __,l|__l | ||_.l:l|, ニ;l;王;lエエl;王;l;ニ ;|l|_.l:| | |__|:!__,l .;;r!';ミ;ヾ;'ゝヾ|_
.  i 「  ̄,r;';';,、― ―i―i―i―i―i―l.-l--l--l--l--l--l.-l―i―i―i―i―i―i fバヾ';;:゛ヾ;,ヾ
  l.「 f;';'';ゞ';ヾ;:ヾ.,i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄l.~| ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l~.i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i,ノヾ';ゝ;'::;;ゞ';:;ゞ
   r'ゞ;;ヾ;';;ソ;ィ;';ゞ'::┴:┴;┴;┴;┴:┴‐;;:┴;┴:┴;┴;┴:': :┴;┴;┴:┴:┴‐':.ヾ''ゞ:;ヾ;:/';ツ゛
  _.: ;__.:.`_,刈',::_;::.;_::: ;_:::,,;';;';'''゛  ..::,;';;:''.:: !.    ! ::.゛';;,::..   ヾ';`';,,.::._:;:_.::;.:_;,_;:_j;l!i_;:_::.:_
  .,::;:::. ,::::::::::::;;:::....., ,:;';;: '''゛    .:::;;'';:'゛.::: |:     | :::::..゛';',;::..    ヾ':;';;:,.、:::...... ::,..:::::,:;::::::;..::

果てしなく…大きくなることを夢見た。

141 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:52:33.30 ID:F9efD9Io [35/57]

                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

かつての敵国に学び


                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま~~~!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄

更に歩みを進め

142 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:54:23.36 ID:F9efD9Io [36/57]

           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-       ズ
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {              ド
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii             |
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"        |
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"          |
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"     |
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,         |
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、        ン
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i      !!!!!!!!!
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
                .i|           |i
               .i|      ,,-、 、  |i  
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i     
           _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::

たとえ水爆が落ちようとも

               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
        ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
      /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、
      i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
      ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ  
     / .ヽ-‐´''"       ヽ               i  
     /    i   人     ノ               l  
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

「自分は立っている」と叫んだ。

143 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:55:08.99 ID:F9efD9Io [37/57]

            /
,,;;ィ,,rrrrrrrrrr、,,,  /
"从从从((;;;;ツツ;;/     
 从从;;;;;;;;;;;从从|      さ
 ツツツツ};;;;;;;;;;;;;;;;;;|      よ
 、ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      な
ミ;;;;;;;;iiリ从ノ从从;t     ら
;;;;;;/ 、;;iiニ;;;;;ヽ4;ヽ    だ
;;;イ"   マャァ=ー/  ヽ   
;;;;|     `´'" ',   `' 、
ヽ|       _,,,,,'、    ~''''ー、
乙      "_ッ'"       ノノ ̄
 |'i     ,、-〈        ,r'''}
 |::t      i}'´       / / /
 |::::`' 、    '、  ,r'ヽ.   / ~/ /
 ヽ:::::/~'-、,,ノ  リ  )  /ー'/ , ' , '
`~~;;'''''';;ー- 、、,,_,| '"} ノ、,,/ / '''/,/
_____;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, リ'~、 `'"ヽ:レ"
::::::::::::::::::::... ~"'''ー 、;;ヽ "~'ー、  ::'ー
  :::::::::::: :::::.....  ~' 、'、,,j   イ;;,
 ;;::、::-ー―― ー- 、,,  ヽii  ,r''"  ツ
" :::::::::::::  :::::::....  ~'ーヽY   , "
  :::::______;;;; ___'i   /
―''"'''''''''''''''''''''''''''''''''''''~'ー'"};ヲ'"
彡彡:::::::::::::::     ,,,,、リ;;;;/
  彡彡  彡     ~'ー} /

血を分けた弟と決別し

       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、     \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十
     xX''     `YY"゙ミ、    ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    彡"     ..______.  ミ.    (___   ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ

対立する相手がいかに巨大でも、退くことはなかった。

144 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:56:05.33 ID:F9efD9Io [38/57]

      ___________________
      ||                           ||
      ||            イ               ||
      ||                           ||
      ||       皆 殺 し 作 戦          ||
      ||                           ||
      〔二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〕

競争相手は叩きつぶし


            /
          //  
        ///          (⌒\
       ///         ___ \  ヽ 
       (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \ 
       \ \    /( ⑩)三(⑩)\ ト\ヽ
         \ \ /::::::⌒(__人__)⌒::: |  \ヽ  
          \ \.     |r┬-|    ノ  ノ  \
            \  ヽ   `ー'´   / /    
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
      _/  / `ー―――、  )        ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /
                  ノ/
                /

巨額の財を成して

145 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:57:02.69 ID:F9efD9Io [39/57]

         (:::(      |/|ヽ       (:::::)
           )::)       /:: ゝ      )::ノ
          (:(     _]血[      (:(
     /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
     |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、
     ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」
  _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/
 <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、
,,,....\;;;;;;,,/.;'';:::::; ┌ヘ、.....,,,:______.''゙゙,'::::,,
 ::,,;:,,; ,:.............:: ヽ::: ヽ .,,..|  三越 陥落 |:;,,,,,,;....;
:..,,,..:;:..,,: .,......,;,.,,. /,;;, / .,,.. ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄:::::,,..::::::
.,,.;;::::.., ::,,;;...,.......,,;;.,,.;, .....:.,:;:, ,'.:,,:,:::::::.'''''':::::::::,. ...::'.:,,:,::::::

名実ともに日本一を手に入れた。

146 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:57:59.14 ID:F9efD9Io [40/57]

     ,..:;;;;;;;;;;;;;;;:::,
   ./;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   /;;;;;;;;'''''''''''''''V''''''''';
  |;;;;;;;;」        !
  |;;;;;;|   ━、 , ━ i   
  i 、'||  <・> < ・> |   
  '; ' |]     ' i,.
  ノーi ::::::   ._`ー'゙ ..!   
イ i  ゙t:::::::、'、v三ツ::;'   
   !.  ヽ,.:::::゙::::::::::::/ヽ、
   ヽ、  ':.、:::;;;;:/ |  ゙ヽ、
     \___ ノ.    ゙ヽ

         巛彡ミミミ彡彡
         巛巛巛巛巛彡彡   
         |:::::::::        |   
         |::::::::  ___、 ,_,l   
         |:::::::   =・ニ , 〔・={    
         |(6  `   _ 」 }     
         | l  ┃' ー-=-'┃    
         |  、  ┃ ⌒┃!     
        ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/      
    _,;-'"´´`ヽ、 ` - 、,  ̄ ノ``-;,_ 

息子に

147 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:58:56.10 ID:F9efD9Io [41/57]

             -‐'' ´ ̄  ー- 、
         ,. ´             丶、
       /                   \
      /    /                   丶
     /   /               \    ヽ
     /   ./  /  l /       \  ヽ   | l
    i′  /  ,/l  ,/| r′    Y  Y l  | l   l |
     |│  | l j .| / { ||     ||   | l  ,| |    | | 
.    | l.  │| {_`l≧丸|ヽ、   |! }.,斗弋^/| j   | |
    l |  | トヾ'7ト|l´`ト、 レ!  ,7千l  ̄T''/'/    | .|  
   ,'  ',   トヽ .{::::ゝ/|  //  |::.ゝノ| レ|    ,' |
   /   ',  \  ゝ:::::::|       |:::::::::/  /   ,'  |
   |   |    lゝ.  ̄    ,     ̄  ,/    ,'  \
  /   |   ',      ┌ --┐    ,'     {     ヽ
/     j    卜、   ヽ   /    /     |、     }
      /    |: . 丶、. `ー '   イ /     ハ     l
.     /     |:::::::K|`>ーイ |::::: |     /  \   |
    /      |  |  ̄ `l 厂 ̄ | |      |    \   \

娘に

148 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 21:59:42.90 ID:F9efD9Io [42/57]

                   ,. --    ――   -- 、
                ,. - ´                \
             , - ´                     \
          ー¨ナ                        ヽ
            ハ             i             ヽ  
           l      i    i     | i  i  i       i 
           l .i   i  i|    | |    | |  l  l i i  i   l 
          i l   l  _l_|  /|ト 、   |l |ヘ |  | |_ l   l \l
          l |  i l  | ,|`i‐-lj、 ヽ  | l | |_l-l≦ェl  l  l ニム`ミ.、
         , -t i|  | .l. |《 {  )::::iヾfヽ i  !イ!|{  )::::}斗/  ///ソ_  へ
      ,/  _リ|オ  |i lト .lハ {::::iiii:::}   !   {::::iiii:::} ソ|  /|  /  `\   \
     /   ,イ  ヘ | l l |V!ヘ弋_ン      ゞ辷ン"|l/ | /     \   \
    /   /     ハ| |ゝ! //// :::、  //// j|  |/         ヽ   \
   //  /       丶 | |l               /'|  l           ヽ   ヽ
  .//  /          l |\      , ―-、    /'"| /            ヽ   ヽ
 //  /      r---――l |  ̄`ヽ 、  `  ̄´  ,.イ   l /      r-、      ヽ  ヽ
.,' ,'  /      ハ     .!|     i> 、,. <´|ー―-_!/____」 。jヽ、     ヘ  ハ
l l  l        ヘ     !    ∠l  ,. - ¨´ \  f       l    ソ      l   ハ
 l  |     ,.-―<ヘ      / ム j  fヽ    / ̄/ ̄ ⌒ヽ、 l    /       t   l
   |    ≦"    へ ム//\ヽ / ヽ   /  /      i | ,.彡≧       l   }

妻に何かを残したかった。


149 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:00:16.20 ID:F9efD9Io [43/57]

      ,/⌒⌒`-‐ッソ_
      ノ     ソ-y、ヾ、 
     (,     ノ)^  (ヽノ  
     τ  ノ _ i/_|    
      V^((-|_/^|_ノ  
      /|ゝiヽ、 ' __| ./   
     r( | | \ └‐='/_   
 ,,r-''⌒| | \ \_/|ヽ\
       / へ\ /へ|   \

再建の立役者を

  .-、  _
  ヽ、メ、〉      r~~ー-、__      ________________
  ∠イ\)      ムヘ._     ノ      |
   ⊥_      ┣=レヘ、_ 了     | えーーい、リッカーなどいいっ!
-‐''「 _  ̄`' ┐  ム  _..-┴へ   <
  | |r、  ̄ ̄`l Uヽ レ⌒',    ヽ.   | ダイエーの経営をやらせろっ! ダイエーのっ!!
  (三  |`iー、  | ト、_ソ   }     ヽ   |
  | |`'ー、_ `'ー-‐'    .イ      `、   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |   `ー、    ∠.-ヽ      ',
__l___l____ l`lー‐'´____l.       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|      |
               ||  |__.. -‐イ
               ||   |    ノ/

斬り捨ててでも。

150 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:01:16.29 ID:F9efD9Io [44/57]

 *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
 o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚   
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|    
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >                  
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o

時代に翻弄されて


151 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:02:05.05 ID:F9efD9Io [45/57]

      ∧_∧ ∧∞∧
| ̄| ̄| ̄(*゚ワ゚*)( ´ワ` )| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|
|二|二|二| ∩∩)(つ ⊂)|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|
XXXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX||XXX
XXXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX||XXX
XXXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX||XXX
XXXXXXXXXXXXXX||XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX||XXX
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_________________________
  ∧_∧      ||//       ||       / /||
 ( ・∀・ )     ||/         ||     / /  ||
 (つ[O] )    ||           ||   / /    ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2ちゃんねる           /目∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (゚Д゚∩  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /目∧| |∠⌒∧
                  (^×^ ; | |´∀`l。)
               ⊂l三|三lノ〇二l~ )
                lニニ@ 'ノ┌一 )
            __ (_)(_)(_) | _
           /  / ,  ヽ  /(_)'
         /  /   ー一'  /  /
    ll⌒l∩_   ̄ ̄          ̄ ̄
  (((  ̄  )))
   /   /)
  ( 、 ヽ゚
  | / /
 ̄(_(___)  ̄ ̄\
______/

更なる成長を夢見るが


152 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:02:56.41 ID:F9efD9Io [46/57]

                          γ⌒))⌒) ))  
              __(((⌒ヽ     / ⊃__ ゞ  
             /⌒  ⌒⊂_ ヽ彡 / / ⌒  ⌒\
   (⌒ミ(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)彡⌒)
       ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::|  彡_ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
        \ \    )┬-|   / ミ  ミ    |r┬(    / / ))
    (((⌒ (((⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / ≡ 彡 _`ー‐'  /( ⌒)ミ⌒)
        \ \ /                        / /

それは幻想に過ぎず


    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   
    |┃  |r┬-|     |⌒) 
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)

自分の醜い姿には、最後まで気づくことができなかった。

153 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:03:58.48 ID:F9efD9Io [47/57]

    ( ヽ    ⌒)⌒ )
     (  )  丿 )⌒丿⌒)
      (  ノ ノノ ノ )
       ( 人从从|::|从((、 
      (:::从∧ △|从人:)ミ^!、
  _  从从从Π从人:)|「|||:ll;|
 /_从从::::从||O;;(:人:) ボォォォオ!!
/_| ロ 人从:: ::人:::人从人::::|[[[[|
|ll.|ロ ロ_)(:: ::人:::人从:::: |ミミミミミミ

故郷を復興させて、最後の光を照らし

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      電 撃 辞 任       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

勇退したつもりだった。

154 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:04:58.67 ID:F9efD9Io [48/57]

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

だが何もかも遅く

155 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:05:51.55 ID:F9efD9Io [49/57]
         ____
       /      \
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \   
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |  やること   |  
  /´                 | |  ナッシング  |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

もはや自分には何もできず

156 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:06:57.22 ID:F9efD9Io [50/57]

  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::  
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

何もなかった。

157 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:07:42.03 ID:F9efD9Io [51/57]

 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::             .,;;;;;;;;;: ..:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.  .           .:;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .          .;;;;;;;::,: .:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..     .        .,;;;;;;;;;;; ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.     ;:       .;;;;:;;;;;;; ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:: ,,,,;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.    .:;; .     ,:::::;;;;;;;; . ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::.: .,,:;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   ...;;;;     ,,:;:::::;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  :...  ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.   .:;;;;   .,,;;;;;;::::;;;;;;;;;;:...:;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::.. ....     ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .;;;;;  ..,,;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;:..;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: . .     .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::  .:;;;;: ,,:;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.          .,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;:;;:::.:....         ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::    ....::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;::::::::::..         .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   .....::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,:, .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;::::        ...,,;;;;;;;;;;;;;;;;:::   ,,,:::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;:::::::      ..,,:;;;;;;;;;;::::   ....::::::::::::::::     ..,,;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;::::::::     ..,,:::;:::::     ...:::::::::      ,,;;;;;;;
 :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,,  .:..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;::::::::::..........       ....:::::::     ..,,,,:;;;;;;;;;;;;;;:
 ::::::;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;; ..  .:;;;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;;;:::::::           ....:::::   ...,,,,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::::::::::::::::::::::::::;;:,:;;;;;;:,,,::::. .  .,            ....:::::::,,,,,,,,::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:,:..:...   .        ....:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: _,.、;‐'
  :.-.、、:.、:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:,....... ... .... ..............::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::,.,.,、-ヽ'; ´;;;;;;;::
 ;;;;;;;;;;:;;:;;;;``  'ヽヽ;.-;、:.、、.、:.:: :::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::_、、- …''`゙゙`;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::;:;:;`::`': :'':'  ':';'';';'' ;';;'': ;;;;`:;;:;;;;;;;;;;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::


158 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:08:32.10 ID:F9efD9Io [52/57]

            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
          /,//:: (●)  (●) \      やる夫は…どうなったんだお……
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \ 何かを…何かが…でも……
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"


159 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:09:29.48 ID:F9efD9Io [53/57]
              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ  
        |::⌒(__   (● )     |   
        ヽ   人__) ⌒::::      |    この…おいしそうな匂いは…
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ 
                    |


160 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:11:00.45 ID:F9efD9Io [54/57]
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\      そうだお!スキヤキの匂いだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          
  |     |r┬-/      |     戦場で死にかけた時も、スキヤキを思い出したんだお!!
  \    ` ̄'´     /


161 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:11:49.02 ID:F9efD9Io [55/57]

                          γ⌒))⌒) ))  
           ヾ  __(((⌒ヽ     / ⊃__ ゞ
             /⌒  ⌒⊂_ ヽ彡 / / ⌒  ⌒\
   (⌒ミ(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)彡⌒) 嬉しいんだお、みんなと…みんなと一緒に!
       ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::|  彡_ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
        \ \    )┬-|   / ミ  ミ    |r┬(    / / ))    みんなと一緒にスキヤキを食べるんだお!!
    (((⌒ (((⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / ≡ 彡 _`ー‐'  /( ⌒)ミ⌒)
        \ \ /                        / /


最終話 「流通革命よ 永遠に」 完

やる夫がダイエーを創業するようです 以上

162 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:13:04.88 ID:DppnqOQo [1/2]
おつかれさまでした!

163 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:13:10.74 ID:q1L92/go [2/2]
何というサッパリな終わり方

乙です!

164 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:20:50.58 ID:ehH/Ll.0
おつおつおつ!

>これからは覇道ではなく王道を歩まれては
宿敵にこんな忠告が言えるなんてすごいね。
あと、やる夫を完全に見切ってるところはすごく怖い。

165 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:24:27.30 ID:DKqmEkAo [1/2]
美しい締め方でよかったよ!
お疲れ様でした!

166 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:32:55.57 ID:RUGrez2o
おつでした!
このスレ好きだったわ
また何かやってほしい

167 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:34:12.27 ID:F9efD9Io [56/57]
「覇道」の話が出てきたので、ちょっと補足。

やる夫の兄弟が「北斗の拳」から北斗四兄弟(シン・ジャギ・ケンシロウ)にしたのは意味
があって、戦後という激動の時代でひたすらに覇道を歩んだ中内氏とラオウを重ねてみ
たんですね。
まぁ自己満足なんですが。

168 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/06(月) 22:55:17.40 ID:F9efD9Io [57/57]
あとがき

いやー終わった、終わった。
まさかこんなことになるなんて、思ってもなかったんですが。

そもそもは「やる夫で学ぶサブプライムローン」と「やる夫が徳川家康になるようです」に
衝撃を受けたのできっかけだった。
「やる夫」というキャラクターで、難しいテーマをまとめあげるということは一種の「発明」で
はないかと思ったくらい。

実のところ、当初は自分でやる夫シリーズをやるなんて思ってもなかった。
でも他のやる夫シリーズ見てたら、軟弱なものがやたら目についてむかっ腹が立ってきた。
(好きでやってる事に文句をつけるつもりはないけど、ゲーム系多すぎない?)
気がつくとテーマを探して、やる夫をダイエーの社長に置きかえたシリーズをまとめはじめた。
スレ立てたこともないのに。

荒らしや煽り、つまらなければはっきり言われるのも覚悟してたけど、杞憂に終わりまとめブログ
にも載って、少しずつコメントやレスも増えた。
当初解説役だったやらない夫を途中降板させて、最後出せたのもアドバイスのおかげだった。
この展開は、個人的に気に入ってる。

最後に改めて応援、感想等々いただいた方、こまめに更新してくれたまとめブログさんに感謝します。
長いことお付き合いいただき、ありがとうございました。
それではまたいつか!



追記
もしよかったら、明日の夜9時"頃"にもこのスレを覗いてもらえればと思います。
なにかありますので。

169 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 23:00:13.79 ID:DKqmEkAo [2/2]
おK!楽しみにしてます!

170 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 23:04:33.41 ID:DppnqOQo [2/2]
おk
楽しみにしてるぜ!

171 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 23:38:30.42 ID:bLsatnMo
乙でした!読んでいる最中に思わず、自分の今までのとこれからの人生についても考えこんでしまった・・・

あと、松下幸之助が言っていた覇道と王道ですが、最初は2つの違いが分からなかったんですが
ググってみたら納得、やる夫中内功の人生はまさに覇道そのもの、しかし決して王道を歩むことは無かったのですな、
良い勉強になりました

改めて、お疲れ様でした

172 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/07(火) 01:37:33.13 ID:YRVjfkYo
だが待ってほしい、一介のやる夫マニアから言わせて貰えば、学ぶ系も歴史系もゲーム系も同じやる夫なのだ
せっかく良い物を作れる作者が、自分の趣味に合わないスレを軟弱呼ばわりするのは哀しいものがある
そもそも貴方が衝撃を受けたという徳川の作者も、現行でゲーム系をやっているのですよ

173 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/07(火) 08:17:06.26 ID:XRgpECko
久々に読んだ学ぶ系でした。お疲れ様です。

>>172 
今この場はあえてそのことへの一言は抑えて、ひとつの話を書ききった>>1にねぎらいの言葉をかけるタイミングですよ。
後日改めてそういうことは意見すればいいのに。あーあ、言っちゃったって感じ。

174 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 20:58:18.90 ID:BdYPlaoo [1/20]
本編を綺麗にまとめたのだから、あとがきで余計なこと書かなければいいのにと、反省しつつ。

ゲーム系を全否定するつもりはなく、原作を追いつつ上手くアレンジする作者様の力量には驚かされています。
私自身も、やる夫シリーズによる「SaGa2」や「MOTHER2」が好きですし。
ただ全体で見ると、どうにもその数が多いことに、少し思うところがありました。
しかし「やる夫が好きで、やる夫シリーズを楽しく読んでもらいたい」と考えることは、どの作者様も同じであると
思いますし、私もこうしてシリーズを完結させることで、以前にも増してやる夫が好きになりました。

そうである以上、個人の狭い視野で内容に優劣をつけるような考え方は、やる夫を取りまく全体の利にならな
いと感じた次第です。

176 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:01:47.37 ID:BdYPlaoo [3/20]

\ジャーン ジャーン/ 
   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/

                       \ジャーン ジャーン/ 

177 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:03:01.50 ID:BdYPlaoo [4/20]


そう遠くない過去の話…

178 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:03:51.19 ID:BdYPlaoo [5/20]

        l /       / l/ l /l :::: ::/ .:::/| ::::: l    ::.:;::::i::::ハ
        j'´     .:   :/   |, ' j :/:::.::/i;l.::/ '!.::i:: l  .: :j:/::;イY::::}
        /       ::|  :. |   '  l,イ::::;:' i!l/  |;イ:::/ .::: .::j' /j!:l:::人_:..
.       /       :::i i ::. '、    ' j/_,.-‐''´ ̄ l:/ :::: ://ト;::/l:::}イ::`ヾヽ:...
      |,l    :i :::i;:ト、::、:.'、  `ー'"´ _z,.ィヘf;=ミ'イ :/:::;〃::|`}:/:::/j、::::::::::`ヽ、
      |l|  ::: ::', :::iヾ',>=ゞ‐     〃t‐''::::::シ !.:/;:イ/::::::| j/:;イ/\\::::::::::::`
.       ';:l|  :::i, :::ヽ く _zミ、       ゞ‐''´  !〃/ : ::::j/::;::/:::::::::`::、ヽ;:::::::   私たちの進むべき道を、どうしてわかって
 _,,..-===ヾ゙、 ::lヽ ::ヽヾ,fヘr'':::`,`          ´ //  .:::j'/イヽ::::::::::::::\\::
  _,,..-‐''" ̄ ̄ヽ ::lヾ;、::`メ、 ゞ''´  l ::::::.       //  :::/''丈:::ヽヽ::::::::::::::::ヽヽ   くださらないのですか?
            ヾ, ヾ`'';、ミヽ    ' :::::::      , '/  .:::/彡'ヽヽ::::;:;:::::::::::::::::::ヽ
 .........        ``  / ::i:ヽ     ` _  _,.ィ  ,.' '′ /:∧ヽ彡'ヽヽ:;:i:::::::::::::::::::::
 `ー::-::::_::::::::::......  /  ./::::/ヽ、    `'''彡´ /  .:: .:/;〃´ ,.ユヽノ:i::}:il:::::::::::::::::::::
 `::ー::-:::::_`:::ー:::::_::,.'   /:::/:::::::::`:::‐....._  / .:;ィ":;/ /   ∨//:::::::::::::::::::::
 ==-:、::::::::`::=、:/  .:::ノ、__;::-‐彡`>' ..::;: ', ';:〃 /     `ヾ;;::-、:::::::::::;_
  ̄ ̄`''゙ ==、;ィ′ ..;::∠-::――‐;ニ-'7´,.ィi´/'´ ,/        /  `''ー'ー
     -==彡' ..:;ィメ、_:::: ̄ ̄ ̄:::::;: '// /!/ /         /

かつて、戦争への道を歩み出す国があった。

179 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:05:05.35 ID:BdYPlaoo [6/20]

                 ,/   _,,/
                 ,.::/  ,..::::´∠ -‐‐‐‐- _
            /:::i /::::::::::‐= z_―-:::::::::`丶、
             {::::'´::::::::::::::::::Z∠::::::::::::::`丶、:::`丶、
          ,..::⌒:::::::::::::::::::::::::::::::三≧z_:::::::::::::`ミ丶、ヽ、
      ー=ニ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::才 レl:::::::::::::::\ ``\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ::::::フ/:Ⅳ:::::::::::::::ヽ
      __彡:::::::::::;r:::::::::::::::::::::::;ィ//:::::::ィ::::丿l:|::::::::::::::::lハ
        `フ::::::::::〃:::::::::::::::::/::/ ァ=iヶ≦//:イノハ::::ヽ:::::::いl
      `¨7:::;:::/::::::::::::::::::/::/  、fr癶ッ:::::::::ィ´ V:::ハ:::::{::::|
         {´ノ:/:::::::::::::::::∧/   `¨/:::::::/ムt=!:::N{ヘi::::{
         /ィハ::/:::::/::/ /   /::::_ '´ ´fァ'}y:::::::八 !ヽ:'、
       /^iヽ〃:::〃/     /-‐'´   '、`=彡::::;::::::::リ  `\
      ,   /::/、l/〉      , --. 、  _,, フ:::::::八::::::!
     /   ,/イ / ヘ.   /ヽ   ヽ>` /:::::/  ヽ::l  そんなに戦争がしたいのか!アンタ達はーーー!!
   ̄ ̄`、   lⅣ / /  、  {、  } /. イ:::::/     `l
      ヽ  ソ / /   ヽ ` ミ=´イ彡゙:/
       、 //\  rf^` ー ´ -=≪
        《 /ー  `くハ         `:、

だが戦争は回避できなかった。

180 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:05:55.14 ID:BdYPlaoo [7/20]

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´

戦い、傷つき、何もかも失なった。

181 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:07:15.74 ID:BdYPlaoo [8/20]

          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ  こんな改革で、民主化気取りだと!?
          `i::::      :::l          .〈 〈
           \     :::l          ヽ1   じじいのファックの方がまだ気合いが入ってる!!
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐

そして、今までの世界から変革を迫られた。

182 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:08:15.60 ID:BdYPlaoo [9/20]

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   もう終わりだお、何もかもが終わったんだお…
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

果たして本当に終わってしまったのだろうか…

183 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:09:47.17 ID:BdYPlaoo [10/20]

                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/ <これは再生のチャンスよ!!
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '
復興のために立ち上がる者

184 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:11:02.89 ID:BdYPlaoo [11/20]

             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  
         \_      ゛゛Y""     __ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   | 初当選ですね…しかしこれは
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <  野望の始まりでしかないのですよ
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i
野望を秘めて上を目指す者

185 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:12:45.59 ID:BdYPlaoo [12/20]

           /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.          /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \}
       .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
       |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
       |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
       r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
       |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
       'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨  倒れても、追放されても、戻ってきました!
      /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/    
        |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
        {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
       ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.         \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
         /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
傷つき倒れても

186 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:13:59.94 ID:BdYPlaoo [13/20]

     ,- 、
    (、 , ノ
    | " )
    |  ノ
    .|  i-ー''"" ̄~~゙゙―-、.._
   /|  {  ,;: . . :、 、_   `ヽ
  ,/ , ,| }-' 、_  : :  r,",,_ ゙`、 `、
 ,i: '"| iー=-')、_;:、_/`ー- -;)     |  この条約…なんとしても改定させてもらうぞ…
 i:   | |-ー'"、;::_::_.)゙ー-''"、    l
  ゝ  | |'" _,,.;;:::;;;;:_ : :゙`;;:::;;ノ  , ''
   `、:| | ̄_;;..._..; ̄ニニ,,_,.イ
   //| | ̄",, 〉'ヾ}〈   ヾヽ
  //( 三}フ  /_i ヽゝ、 ヽ、 ヽ
  //{ ー' / ,/|i |i !i i| ト、ヽ 、 i i、
  ,i / | |/ ,/il i!| i !| i|l !ii、 ヾ ト、_i
 ,.i// | |,イii !! l|; li i! l! ii !!、 l ヾヽ
 ,i/" :| |r!ii | i! l| i! !!| ii !|、ヾiJヽ,i_j
信念を貫く者達がいた。

187 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:15:22.25 ID:BdYPlaoo [14/20]

          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .' 設備投資を(以下略)によって国民所得を預金に向かせて(以下略)
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"   
         レ',`'';  i     , `'' / /     景気曲線はこのような形で(以下略)金利引き下げの(以下略)であるから
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/      (以下略)における計算によれば(以下略)であり図3のグラフを(以下略)
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,         自由貿易を開放を進め(以下略)通貨レートは固定させて(以下略)ならば
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>

188 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:17:22.70 ID:BdYPlaoo [15/20]

      ,r..:'" ̄::`::.、
     /:::::::::;:::;i::;l::::::ヽ
     .lィ::l:iv、l:/l:/j,レ:::::!
     'f.l::l zテォ'.ィ'ェl:l:ト!      ぬあぁぁ───っと!
   ,..-';`ミ,i:l   k l:l:レ'^ヽ、_
  ./::"::::ー、`l、f=ァ .,ヘ';:/'゙ベュ)   つまりは所得が倍増するわけだな!!
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
::::::::::::::::::}::::| | iーへ::::::\

それぞれの思惑が駆けめぐる!

189 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:18:54.35 ID:BdYPlaoo [16/20]

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|
   |o | r ヽ、_人 // O|       貿易赤字解消のため、
   || ヽ\____フ  |       
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)  通貨の切り上げを行ってもらう!
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ) 
   /T | o 0  `ー_´o |//   それに加えて内需拡大を頼むぞ♪
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|

そして次なる戦争は"経済戦争"であった…

190 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:19:44.07 ID:BdYPlaoo [17/20]

          ,  ‐,====‐ 、
         〃   , -‐‐- 、 ハ     コホー(全ては我がシナリオ通りだな…)
         |i   i !!     i iハ
         |i  _l」L =-‐ __ヽrヘ、   コホー(そうでなければ離党した意味がない…)
.          //´  ヽ.____ , '´ f rv'´)
         //        ∧ --ヘ乂/
.        //       /\`Tフ n{
       /厶   -‐=≦、_ `く ィ凧
       `,ニ=‐ 、     `  _≧=‐'
    , -<     `   ‐-=≦、_
   /        ,ィ´   「 「`ヽ‐、`ヽ.
  /          /i ト、   l !  ヽ.ヽ ',

191 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:21:02.99 ID:BdYPlaoo [18/20]

         / __ヾミミ  ∧  ',      丶 、
        / /ミミヽ,   //ハ 丶         >
      / へミミミミヽ、//〃ヘ  ヽ.    /
     /  /三ミ、ミヾヽ'ヘ '´´ ´::ヽ、 \ / 
   /  /三ミ   ,    丶、::::ヽ\  7  旧  私 .
  /  ///  . {  __==≦":::::ヽ、`7  体  は 
  〈 </ィ〈i }  、 ヽし彡ャ¨ノ´ ::::::::::::{ミ7.   制 こ
   \` ̄フムへ、レァ'ヾ`゙ー-    :::::ヽ、!   を  の 
  ヽ=ニ'"彡{ー''シ7 }:::::::>      /:::::v!.   ぶ  手 
  ヽニ三彡i|  7 ':::::::::、     ,':::::::::::::|   っ  で 
   ヾ、三彡! ヽ、:::::::,、〉     !::::::::::::::|   壊  
    >ー==ヾ、 〉_j    ヽ、 :::::::ー=ニ   す 
    '´ ̄7彡, {__,-==ミ、 ヽ  ヽ:::::::|    覚 
      ン彡ヘ 「Y二ニ==ゝ }   :::::::|    悟   
       ̄  /ハ、 、___,,,::::' ´  /::::/!    だ     
          `ヘ  ̄ ̄    ::::/:::::丶    !    
            \     __ノ:::::::::::::::∧
             `┌-'"   ::::/ーヘ

日本の未来はどこへ向かうのか!?


「やる夫と学ぶ戦後日本の歴史」  パー速にて春公開予定

192 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:21:48.90 ID:BdYPlaoo [19/20]

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ     解説はちゅるやさんにょろ~
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ  女の子も"そこそこ"増えるにょろ~
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.   次回は「やる夫"と"学ぶ」にょろ~
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )   
(やる夫の出番は控えめです)


公開日時は決まり次第「やる夫スレ系案内所」で告知予定です。


193 名前:1 ◆uvpwknw.K.[] 投稿日:2009/04/07(火) 21:23:02.90 ID:BdYPlaoo [20/20]
以上です。

それでは次回、お会いしたいと思います。

194 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/07(火) 21:23:32.24 ID:E1PhK2co
乙です!
期待してます!

195 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/07(火) 21:24:03.31 ID:2e7HlvIo
これは期待。
次回も楽しみに読ませていただきます。

196 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/04/08(水) 04:17:28.23 ID:.qHXquk0
ダイエーの話おつかれさま
また楽しみにしてます



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


面白い(愉快って意味と興味深いって意味と両方)んだけど資料とか参考文献とか書いてないのが残念ねえ
[ 2018/06/02 00:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する