クリックで開閉

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第19話「最高存在の祭典」

717 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:32:13 ID:TxPJGFao [3/142]
第19話「最高存在の祭典」


         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \         前回のあらすじだお。
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /  『冷酷無比な公安委員会は嫉妬して、
    (⌒      / 19話 ./     /   市民の人気のあるダントンさんを
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)    処刑してしまったお……
    |  \   y(つ__./,__⊆)    そして、さらに何か企んでいるお……』
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_          ダントンさんは手癖は悪かったけど、良い人だったお
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ        雨が降る日に猫に傘を差してやってたお……嘘だお。
     と_______ノ_ノ



スポンサードリンク


718 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:33:15 ID:TxPJGFao [4/142]

――1794年4月13日、グレーヴ広場。



    ,.‐'´           `‐、
   /                ヽ
.  /                  ゙、
. ,!    ,./   ,             i
 .!   {((ト{. lヽ、.__      l
 l.  ゝ,..=‐ゝ`ー 、,=;-cf !       }   私は幸せよ!
  !.  !、,.rcjヽ  ゝ-~゙,,. }      .!
.  ヽ、 i -‐',         ,J       |   もうずぐ夫のカミーユに会えるのだから!
   ,ゝi.  ` __   ミ、       |
   ゞ !、  `‐_    ヽ、._      |
    `ゝ. `‐、     ,.  _,ゝ     .!
    ヽ、   `T"´___,]     ノ
    _,.二ゝ_} ̄_,.て)l {_ _,. ‐'´
.  /{{‐-' ̄ ̄ ー--‐''´|! ゙'=r‐-、
  / |!,           |!     ̄{f"、
/  /             |!      |l  i
.   〈、            |!lニニニニ!、|'  !
 ,/ヽ.ー-------‐' ‐ 、|!_   ヽ{   |
    リュシル・デムーラン



                  ,,ィ''";7 /7/:7       ┌┐    __/;;;7,,:ィ         ,r';';;ア
               ,:r‐''";;;;;;;;;,i' /;//;;/  r‐;;;''';;";ア /;;/    /;;;;;;rァ;;/r;ニア /;ニア,/;;;;/
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;//;;/  /;:- ‐ 'ニ,' /;;/     7;;;;//;;/,r'';゙ソ __,, :ィ''";;;;;シ
            /;:-‐ ''" ,!;;;;;;;i'└'  ̄   r;;''";;´;/ノ;;/     /;;;ノ/ツ 'ー'  /;;;;;;;;;;; -''"
                 /;;;;;;;/       '' "´,:ィ";;;/     "´      'ー ''''"
                /;;;;;;;;i'        <"´;;;;;/
            r‐;;'';"´;;;;;;;;f′         \/
            |;;;;;;;;: r ''"^~
            レ''"´


この日、リュクサンブール監獄陰謀事件の被告が処刑された。
陰謀の首謀者としてリョシルとエベール夫人、そして実行犯としてリュクサンブールの牢獄に収容されていた
ダントン派のほか王党派やジロンド派の人々――面識すらない――だけではなく、別に離れた所にある
コンシェルジュリー牢獄に収容されていたエベール派のゴベルとショーメットまでもが一緒に処刑された。
ただ一人の男の証言だけで具体的な証拠すら一切ないこの事件の顛末は、王党派と外国人の陰謀という
それまでのダントン派とエベール派に対する擬装容疑と同じくして、両派への最後の始末となった。

719 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:34:05 ID:TxPJGFao [5/142]

――1794年5月上旬。
――イタリア方面軍陣地。

~`゙゙''--、.__,,,  ,,,,__.、--─--、__
~`y、___ ___ ̄______...,,-‐‐''~   ~` -、....__        _    _______
     ̄  ̄   ̄~^‐-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,__....--‐‐'~   /|\
,,;;;;,,,,;;;;,;;;;,;;,,,,;;;,,,;;;;;;.,,,,,,,,,,..;;;;;;;;;;;;;;;..,,;;;;,,, ,,;;;;;::;;;:::,;:::::::::;;;;,,, /  |.  \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;,.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 田 |   \
::::::::::::::::::.     :::::::::::::::::::::::(;;; ノ.,::::::::::::::::::::::::::::/      |     \
::::::::::::.     ::::::::::::.:,,,:::::::::(;从从ソ:::::::::::::::::::::::/|      |      l.\
"""~~ 从炎从 "'''゙~'''''¶/  |      |      |.  \¶ ̄
                /ノホ爻爻ハゞ  ~~~"   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               ____
             /      \
           / ─    ─ \   ブオナパルテ将軍……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  すまないけど、パリに帰りたいお……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

720 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:35:11 ID:TxPJGFao [6/142]

:::::::::::::::::::::::::i::::/
::::::::::::::::::::::::i::::|
:::::::::::::::::::::::i:::::|
――――〈::::::!
:::::::::::::::::::::::|::::::!
:T¨ ̄ ̄ ̄ハ::::ハ_                ______
 ヽ::::::::::::::::::::::::::::ア`ー―――-- 、     /        \
::::::::::::::::::::::::::::::::/            ` ' <             \
:::::::::::、::::::::::::::::/                `メ、ノ            \
:::::::::::::\::::::/           ,. -―    .ヒ             \
:::::::::::::::::::/       _ , ィ ´        {-              |
:::::::::::::/ __,  -‐ ¨ ̄ , '  ヽ、      ,.ィ^ヽ              .|
:_,/ ̄!       /     ヽ    ,.人 `             /
     /    ,  '        }, ‐ '^(              /
 /「⌒ヘ--‐ '´     _ -‐ '´    /              \
{:|::::::!:::::::::}    ,. - ' ´
L|:::::|::::::::/  /
 7:::!::::::厶イ
../::/:::::∧f´
/!:::|::::::{ア

721 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:36:06 ID:TxPJGFao [7/142]

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |   何をふざけたこと言っているの!
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!   戦闘がひと段落着いたとはいえ、
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|   イタリアを通してオーストリアが
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l    こっちに圧力をかけているの!
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::I    休んでいる暇はないわ!
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i
           ナブリオーネ・ブオナパルテ

ブオナパルテは2月にイタリア方面軍砲兵司令官として戦果を上げ、その名声を高めていた。

722 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 19:36:22 ID:epePIPvI [1/4]
まぁ、帰ってもしゃあないしな

723 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:37:03 ID:TxPJGFao [8/142]

                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ    ちょっと待ってよ、ナブリオ兄さん。
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l     __  ′  /:.l: |
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   ヽ ノ   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|     この間、兄さんは、ロベスピエール兄弟から
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|     アンリオの代わりとなるパリ市の国民衛兵
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|     司令官就任を要請されたって言ってたじゃない。
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、
     イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:|: i ヘ
     / i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|::.:.:.:.:.:.:.:.|:.i ヽ
       リシュアン・ボナパルト(1775年 - 1840年)
ブオナパルテの弟。コルシカ名ルチアーノ・ブオナパルテ
政治狂いとして知られ、コルシカのジャコバンクラブでパオリの告発をしようとするなど
祖国コルシカよりもフランス共和国を熱心に支持する共和主義者として振舞い、
他の兄弟よりも優れた才能を見せていた。

724 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:38:19 ID:TxPJGFao [9/142]

             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /  兄さんも言ってたけど、
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/   せっかくイタリア方面軍の司令官になったのに、
          // │ ヽ! |    rーy   / 〃     政治的に危険なパリに行くのは時期尚早よね?
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !    でも、彼を使ってパリの状況を確認させてくるのも
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ    一つの手だと、私は思うの……。
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|



           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!  なるほど……
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :   確かにそれはいい考えね。
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /    愛国心に熱い兵がいなくなるのは
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /     ちょっと痛いけど……
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |

725 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:39:44 ID:TxPJGFao [10/142]

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ  __: l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! ´\ ̄`:ト、:/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ       ≧ !::/l :/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!  わかったわ!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /    まだ、オーストリア軍の動向が
         ! 、 : l /イ!::∧ 丶 ー       /. : : : /くノ ノ /:/ : : :/     不透明だし、6月以降なら、
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /      帰省を許可しましょう!
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |



            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :    ありがとうだお……
         /  -==、   '==-  ..:::::|
           | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :  出来れば今度からは口より先に
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/     足を出さないで欲しいお……
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\

726 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:40:29 ID:TxPJGFao [11/142]

::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \       (公安委員会……
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ     ロベスピエール……
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶   サン=ジュスト……
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ   ……ダントンさんの、
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../    そしてリュシルたんの仇を取るお……!)
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

727 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:41:40 ID:TxPJGFao [12/142]

――1794年5月上旬。
――デュプレ家。


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_, i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|_|;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|デ|  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . | ュ|    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ // ┌┐l|  :メ|プ|;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ //   │l|     |レ| ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     //     l|     | ̄| ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ ?//? ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ //   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ //   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,

728 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:42:03 ID:TxPJGFao [13/142]

     !:::::::i::::l::::::::l:::|i::::::::::/:::::::i::::|::::::::l::::::/!:::::::/l:::::::::i:::::l::::!
      l:::::::::|:::il::::::::|:::l!::::::/:::::::::ハ:::i:::::::i:::::/:l:::::::/:::::::::i::l::::::|:::l
      |:::::::::l:::l:|::::::!|::l:|:::/:::::::::/ !:l::::::l:::://l:::::/ハ::::ト:::l::i::l::!::::|  友人たちを処刑し……その妻をも手にかけた。
      l::::::::::l::!::l::::|:i::l::|/::::::::/‐‐‐l:ト:::l:::/'::/::://‐‐!:l::|:l::|:::リ::::l
      |::::::::::|:l::::l::i::|::l:::::::/,.-‐-、リ l/:/::イ::/:/,.-‐ミj.|:l:!::l:::l'::::I  もう、僕の周りにはヤラナイオ……
      i:::::::::::li:::::|:!::l::i::ノ く´(トr':)丶/://://(r':) 〉!l::::l::|::::l!
     l::::::::::::!:::::li::::|:l::|  ゝ--‐′i/ /'´  `ー-‐' |::::::i::l:::|l   クートン……ル・バ……
       !l::::::::::::::::l:::::li:::l           i      l::::::|::i::/!
     リ|::::::::::::::::::::::!::l           l、    ノ!::::l:::iリ   そしてサン=ジュストしかいない……
   /´ハ::::::::::::::::::::::::|         _ ノ     !:::/:/i
-‐'´:::/  !:l::::::::::::::::ト、!           ´     /::/!/`ヽ‐、
::::::/     リl::::::::::::::::! \      ,. --- 、    ,イ:::/l/}:::::::::::::`::‐‐-、
:::::{       l::::::::::::::il  \    ` ̄ ̄´  ,.イノ!::/ ノ l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l       !ハ::ト、::|    \     ̄   / l/|/    |::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::!          リ ヽ!  i   ヽ、   ,.ィ'       l::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::ヽ、_           ヽ     ` ̄ /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::l

729 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:43:10 ID:TxPJGFao [14/142]

      / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
     /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、
    / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :   だが、サン=ジュスト……
    /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!
   ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i    彼はもはや、僕の手を完全に離れた……
   .l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.
    リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;   ダントンやリュシルの件への過剰な
   .1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..   処断だけではなく、一般警察局においても
   l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;  僕との考えの相異が目立つようになってきた……
    リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
     |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
    / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..
    i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/ {:::::r
    !  《    _               レ   i/    :://l |!  ヾ::ィ
      ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l   ti
.       ヾ、                         ///  :|      .:::
        l ヽ                       /        _/:::::
         !/, -―- - 、 ,,__                        /^::::::::::::

730 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:44:07 ID:TxPJGFao [15/142]

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

ビュロー・ド・ポリス・ジェネラル
 一 般 警 察 局
ダントン排除を決めた3月30日の会議で設置が決定された公安委員会の管轄する治安組織。
4月16日に革命裁判所の所長エルマンを局長として発足し、サン=ジュストが指揮を取ることになった。



 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .   僕は、癒着を行う不正な公務員の
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..  監視に留めるつもりだったが、
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..  サン=ジュストはその権限を拡大させ、
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...  各地方の取り締まりという従来の派遣議員と
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"   保安委員会の権限を侵害する
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .  中央集権的な治安組織を創り上げた……。
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! …
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //

731 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:45:12 ID:TxPJGFao [16/142]

       /::::i::::::::::!::::::::::::\::::::ヽ、::::ヽ::ヽ、:::\:::::::::ヽ.
      /:::l:::::::l::::::::::ト、:::::::::::::ヽ、:::::::iヽ::::::!:::::i::::、:::ヽ、::::::i
      /:::::ト、::::ヽ:::::::ヾヽ:::::::::::::::ヽ::::l:::ヽ::::l:::::!:::::i::::::ヽ:::::::l、
      i::l:::::l:::ヽ:::::\:::::::ヾヽ:::::::::::::::!::i::::::::!:::i::::l::::::l::::::::ヽ:::::l!     サン=ジュストのやり方はあまりにも苛烈で
     l::::l:::::ト、:::\::::::ヽ、:::\ヽ、:::::::i::!:::、::::l::::!:::i::::::|、::::::::!::::ト、   理想に走りすぎるだけではなく、僕の最も嫌う
     !::::l:::::i:::ヽ:::::ヽ、::::\ヽ::\`ヽl:i、::::ヽ::!:::i:::l::::::l::!::::::::i::::l`ヽ  軍隊による政治問題の解決を念頭にしている
     l:::::i:ト、ヽ:::\::::、\::::::ヽ、::::ヽ::li、:ヽ::::i:l:::l::::ト、::!::l、::::::l::::i    ような兆候が見受けられる……。
      !:::::l::i::ヽ:ヽ、:\:::、:ヽ、:::ヽ::丶、::\ヽi:l:::i:::il::iヽ:l:::!:::::l::::l
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::I    もはや、左右両派を切り捨てた僕らには、
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l    彼らの支持基盤を取り込むしか手はないのに、
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!  彼の純潔性は、それを頑なに拒絶する!
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::I
      リ i:::::\ヽ、ゝ               !l i::::!l |:::li:::l::i::l
      ノ  !::::::lヾ.ヽ    、  -       i  !:リ リノ!ハ:::l::I
          l:i::::! i\    `           iノ  ソ i! j-┴-‐‐‐‐--、
           l!i::l  !:::|ヽ、   -‐'二 ̄    ,/-‐'´ ̄          `!
           !l   i::i  !\、        ,.イ               l_
             l!  iハ! iノ  ヽ、     ,.ィ | iヘ        _,.-‐‐''´ ̄  ̄=‐‐‐-- 、_
                   `>┬‐''   l i  !      /             ,.-‐'`ヽ、
              r‐‐‐''´ ̄  ヘ    | !  l    / /    /      _,.-'"     `i

732 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:46:09 ID:TxPJGFao [17/142]

____________________________________________
     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /    何を甘いことを言っているんだい?
      `|               }               厶イ
        l          ,{              /  `     新旧両世界の間には断じて和平はありえない。
      ∧         〈 l            /
       { ヘ          `}  ´           イ         革命を途中でやめる者は、結局、
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }         自らの墓穴を掘っているのだよ……
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

733 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:47:22 ID:TxPJGFao [18/142]

                ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::
               ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::
             ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ:::::
              li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l !i:::::::r^
                i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l   ……いや、サン=ジュストの言い分も一理ある。
                !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!lヾ、::l
              ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽI   そう。もはや後戻りは出来ないのだ……!
               ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
              _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::I  血に濡れた手と足で聖者の真似など出来ようか?
.ー- 、、、、、、、、、 -‐ー'''''''/:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
         '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `  ここで革命をやめてしまえば、次に落ちる首は
          __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  `-.、 間違いなく僕ら――革命そのものなのだから!
   `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
  i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
  .l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉




          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',                    ヴェルチュ
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!  だが、そのために政治における『徳』を忘れてはならない!
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|I
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l   腐敗した人間が蔓延っているのならば、今は独裁という
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ   強権は捨てるわけにはいかないんだ……!
              ヾ、          リイ:|リ
              リヽ  _ `´ _  /イ:::I     そう! だから、必要なんだ――
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
  ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
 i :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i

734 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:48:09 ID:TxPJGFao [19/142]

 ヽ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | /
 三            エートル・シュプレーム                         三
 三           最 高 存 在 に 捧 げ る 祭 典 が ! !           三
 三                                               三
 /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ヽ

   ::|::::ハ::|:::::i::::|::::|`゙ヾ=、_゙l::::lヽ:\ \::\::::::゙、::::::ヽ:::::|ヽ、::::::ヽ::::;:\:::::::::::::::::::::::::::
   :::|:::|:::ト:i:::::l:::|ヾ、ー‐-r二l:::ヽ_\\::::\::\::\::::::ヾ、:l__,,..-\'ニ三 ̄ヽ、:::::::::::::::::
   i:::|:::ト::|ヽ::::i:::i::::|ヾ、 弋__ゝ、ヽ`゙‐\:::::\:::\ヽ::::::i'='',二ニ'フ ̄ノ`゙`アi゙:::::::::::::::::::
   ::i::|:::|ハ! ヽ::l::|:i:::|ヾ、ヽ、_____\ヽ>;;;;;;;\:::\::::\:::::<´ `¨ー'"__,,.ノ;;;;;|:::::::::::::::::::
    ゙l::::ト::i:::::ト、::i::|:::|     ‐‐‐\\ ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、::\::ヽ`゙‐‐‐'" ,,;;;  |::::::::::::::::::
      |:::ト:::::::l \:i:::l              !;;;;;;, `゙`‐-ゝ         |:::::/|::::!::::
      |::|ヾ:::::i  \:l、             |;;;;;;;;,             l::::/ |:::|i::::
       i:| ヽ、:i   \、            |;;;;;;;;;,             |::/ |::l |:::
       |!  ヽ:l.    ゙             |;;;;;;;;;;;;;,,,,,          |/   |:! |:::
        !   ヽ!           ,,,,,ヘ、;;;;;;;;;;r‐';;;;;'''           ,イリ レ'i
             i、    ヾ、_     ''';;;;;;;;;;;;;;;''''''''     ,イヾ    /
             ヽ     ゙i `゙‐-、.._________,,...-‐''"/      /
              ヽ.    ゙ト‐-、...______,,...-‐,ィ'"    /
                \   ヾ、ー‐------------‐‐ィ'      /
                 \   `゙`‐‐───‐‐‐''"´     /
                  \    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,       /
                    \   ''''''''''''''''      /

735 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:49:05 ID:TxPJGFao [20/142]

――1794年5月7日。

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

この日、4月18日以後、3週間も国民公会を欠席していたロベスピエールが演説を行った。
彼はこの間に自らの宗教的倫理観の表明とも言える考えをまとめていたのだった。




          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!  自然は我々に、人間は自由のために生まれた、と告げる。
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|I   経験は我々に、人間が奴隷化されているのを示す。
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ   人間の諸権利はその心に書きつけられており、
              ヾ、          リイ:|リ      歴史は人間の屈辱の物語である……。
              リヽ  _ `´ _  /イ:::I
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
  ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
 i :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i

そして、その演説の冒頭はルソーの引用から始まる。

736 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:50:04 ID:TxPJGFao [21/142]

                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶             テルール
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ     政治による『恐怖』が叫ばれる中、
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ                       ヴェルチェ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ    それよりももっと大事なものである『徳』が
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、   悲しいことにも蔑ろにされている!
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj      よって私はここに宗教とモラルと共和国の
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、      原理との関係についての宣言を行うものである!
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

737 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 19:50:42 ID:yzi7wP0E [1/4]
なんか頭の中で理屈を捏ね回しているだけで、具体的な政策手段みたいなものが見えてこないなー
しゃべってる内容は抽象的な精神論ばっかりだし

738 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:51:10 ID:TxPJGFao [22/142]

           イ::::/:/:/:::/"フ:/:::::::ヽ
          /|::/::/:/:/:/:::/:/::::::::ソ::λ
         //:/:/::/:λ:/:/:::λ/:::://:/::丿:|
        ζレ::|::/:/:|:/::::///::///::/:/:/:::|
        |:|::/:::/::|:|::|:/::/∠z_ ///,///:::::|
        |::|/:|:::|/:∥:|:/://"-d_`y/ // ┤:|::|
       |::|::|:/:|:::|/|:| |/    _/" /|c-y|:/::|
       ||:::|:イ/:/::/|  || |          〉~^|/:|:|   宣言第一条!
       ||:::{ ||:y::/|   |        /  /  ノ|/:|   フランス人は、最高存在の
       ||:::| | |:/|:|              ′  |//.   存在と霊魂の不滅を認める!
        |:::λ__|:/ | |       ~`ー---w ,,,_,   //.
        |/::| レヽ |         、___ _,    //    宣言第二条!
        ||:::| i ヘ           ~~    /      最高存在の礼拝は、人間としての
        | |::|    \             /      義務を履行することである!
         |::|      \          /. 
          |:|        へ,,      /
          ノ|   |        ゙~^-┬^
         ∧_   |          ト、
        /::|   ̄~~^―-,,,  ,,s-― ^^~ '|\
      /::::|       /__∨\     |::\
    /:::::::|      /::::::λ    |:::::|-__

739 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 19:52:06 ID:2eDPAwDI [1/7]
最高存在って…
カルト宗教っぽいなぁ

740 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:52:31 ID:TxPJGFao [23/142]

    __
   /ノ ヽ\    エートル・シュプレーム   ディヴィニティ
 /.(○)(○)\  『最 高 存 在』――『 神 』とは同じ意味で、
 |. u. (__人__) |
. |        |  これは自然の中の存在であり、
  |        |   キリスト教的な神の存在を包括するモノ……
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ   徳を訴えるには、やっぱり宗教的なモラルが最も都合がいい。
   |     |
    |    .   |    (だけど・・・)
   ヤラナイオ


   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/   そうです。
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'    そして、文明が発達して以来、
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l    様々な物理的な変化は行われましたが、
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」     道徳的な変化は封建制によって隷属の
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`I    鎖によって押し留められてきました。
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!   それが革命によって半分は日に照らされたものの、
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l   残り半分は封建制という暗黒が覆っているのです。
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、
                クートン

クートンは、公安委員会では数少ないロベスピエールの賛同者であった。

741 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:53:08 ID:TxPJGFao [24/142]

                 / イ: :/. :/. : : : : : :/// : : : : : : /. : : :}
                // /. :/. :/ : : / : : /厶ミ、: : : : : /|: : , ┴‐- _
                  ´ / : //. i : : / : //・__」 }: : : :厶]: /       `ヽ、  フランス――革命のフランスは
                /イ//. : { : / /|:/二 ¬: :/、.|:{           `、 世界の他の部分を
                 /イ/^i: : / :/l/     /イ_  〉`|个          ', 二千年先んじている!
                  l{ {!:/ !:/           (   }ヘ           }
                  |ヘ、|′|′      ∠二ユ}  /  ヽ、       ,′
                     |7/}     _/⌒ヽ_::/′ /   _}`    ィ  しかり、我々のこの魅力ある国土。
        _  -‐-  _       |:// ヽ、    `ヽヽ__}^}  /   /         }  この自然の寵児は、自由と
      /    `ヽ、`ヽ¬、⌒ヽ^ヽ  ` 、  ` ̄ ̄´ / _ノ        ノ  幸福の王国たるべく造られた!
.      /         \    ヽ  \`ヽ、  ヽ     ノ/          }
    ,′         ヽ   ヽ   \ ヽ、 ` ーァ´_/      `丶、  ∧  その誇り高く感情豊かな人民は
.   /           _  ヽ   ヽ   \  >  ´ /{         \  `¨ 栄光と善良とのために生まれた!
   {  _ .. -‐…  ´ _  -‐`……`ーァ‐  ´    / /    \      ヽ.
    〉´  ,      /        /        / /       `ー- 、   }
   {  /    /                   {  {            `V
    、_/     /                     l   ',               / /
      、   /        /            l  ′   ̄ ̄``ー一r′
     {    /       /              l  {               }  }
      ヽ、/       /                |  \    _____ノ ノ

742 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:54:12 ID:TxPJGFao [25/142]

 ヽ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | /
三                                                 三
三    私は――ロベスピエールはフランス人であり、汝の代表である!   三
三                                                 三
三           私の全存在の犠牲を受けて欲しい!              三
三                                                 三
三           汝の中に生きるものは幸福である!           三
三                                                 三
三      汝の幸福のために死を得るものは三重にも幸福である!     三
三                                                 三
/| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ヽ

     i1                       ,..-‐‐-、.         ヽー‐‐'´  ヽ
     l !                    /イリ i lヾ.ヽ、        ヽ     ヽ.
     /l l                   /ソ/ノ/jソノ ヽiヽ!         ヽ     ヽ
   _r'ヽ!゙l                   !l/iァ  フ /,.イri li l          ヽ     ヽ
  ,ィヽヽソ l                  !ハl r‐、  ´ ,ィノ:/ノ           〉     ヽ.
  ヽ.'´  l                    ヽー'  ノ ノハ/l!  ,.r‐-、_,、__,,..--‐' i\      j
   ヽ_,,.='ヽ                    `エニ´-‐ィ'`ヽ‐イ ソ/ /      N ヽ   /
    〈    ヽ             _____,,.-‐ィ'!´/ヽ/  /  / /        _,.-‐'"
    ヽ    ヽ           /i     //:/ /  /i   //  _,,.--‐‐‐''"´
      ヽ    ヽ        _,ィ' /   ,.イ':::::/ /  /  l  i/   /
        ヽ  ニ=ヽ、,ヘ--‐‐イ´〃 /   /::::::::/  i /    ヽ  /
       ヽ //   / / /  /::::::::/   !      ヽ./
        ヽ.       ____/   /__//    l       i
         `゙--‐‐'゙´   /  /    /    ヽ      ソ   __,,.--、
                 /   /   ノ 、     \     {-<_     ヽ、
           _,.-r┬‐,イ  /i   i  -ヽ、      !、 、    ヽ.      ` ゙̄ー‐--、
ヘ       /        / !  -l‐=ニ二≡ヽ、   〉  ヽ     `ー==‐‐、       >



  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:   宗教的モラルと道徳を訴えておきながら、
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::   自らの正当性と、それに対しての
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::   敬意を示せと言うのか……!
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :   傲慢不遜な殉教精神……
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::  それが貴様の悪いところだ、ロベスピエール……!
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::
           カンボン

743 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:55:11 ID:TxPJGFao [26/142]

そしてロベスピエールは無神論者であるエベール派やテロリスト・腐敗議員、
そして反革命派をひとまとめにして告発する。

                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ     誰が神の不存在を民衆に説けと命じたのか!?
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ    盲目的な人の運命を司り、犯罪も徳もその力によって
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',   気まぐれに打ち砕かれるような議論を人々に教えて、
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、  それが人民に一体何の役に立つのか!?
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ   霊魂虚無の観念の方が、霊魂不滅の観念よりも、
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj    一層清く高貴な感情を鼓吹するとでもいうのか!?
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
        |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',  たとえ神の存在と霊魂の不滅が夢にすぎぬものであるとしても、
         ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、
         ヾヽヘ.   |';二::!  入',   その夢は人間精神の作り出した諸観念のうち最も美しいものなのだ!
          `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.

744 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 19:56:02 ID:/MCCE2iw
>革命のフランスは世界の他の部分を二千年先んじている!
資本主義は崖っぷちうんぬんていうアグネドート思い出した

745 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:56:09 ID:TxPJGFao [27/142]

  l  .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.: /l:.:.:.:.:.:.',:.l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l:.:
  l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/::l:.:.:.:.:.:.:.l:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:.
  l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./::::l:.:.:.:.:.:.:.l:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:.
  l .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:./::::::::l:.:.:.:.:.:.l:il:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:.
  l .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l':.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::/:.:/::::::::::::::':.:.:.:.:.:l:l.l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:,.'`l:  不味いわ……
  l .l:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:l:.:/:.:.:.:.:.::,:.:.'´::::::://::::::::::::::::::::::':.:.:.:.l:l l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l, '´.l:
  l .l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l/:.:.:.:/:::::::::::::::/'   :::::::::::::::::::::':.:.:ll .l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l-、,',l:   ロベスピエールは私のことを許さない。
  l .l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:, ' ::::::::::: .,       :::::::::::::::':.ll .l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l.ll.,'.,'l:
  l l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l:.,:': : : : :./           .ll l:.:l:.:.:.:.:.:.:.l.,ll',':.:l:    あの男が最も嫌うのは、
  l l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l,''.,: : : : ./            ll l:.:.l:.:.:.:.:.:.:l''ll:.:.:.l:   私みたいな変節漢……
  .l l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l:.l.:'.,: : : ヽ            ll l:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.ll:.:.:l:.
   l,-l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l:.l:.l: ' ,: : ` ― --       .ll l:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:ll:.:.l:.
,-‐'´l: :l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:l:.l: : :.' ,: : :           ,ll l:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.ll:.:l:.:   あの日だって……
: : : : :l: l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:l:l: : : l. .' ,: : :      , ..': :.ll .l:.:.:l:.:.:.:.:.:l,:.:.:.ll:.:l:.:
: : : : : l: l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:ll: : : :l. . . .' ,: :   , ..': : : : : : :ll .l:.:.l:.:.:.:.:.:l.',:.:.:ll:.l:.:
                  フーシェ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

746 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:57:09 ID:TxPJGFao [28/142]

――1794年4月中旬。
――デュプレ家。


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_, i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|_|;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|デ|  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . | ュ|    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ // ┌┐l|  :メ|プ|;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ //   │l|     |レ| ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     //     l|     | ̄| ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ ?//? ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ //   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ //   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,

リヨンで反革命派に対して行った凄惨な処置によって召還されたフーシェは、
国民公会で行った人道的見地という弁明だけでは心もとないと考え、
アラス時代の旧友のよしみという情に訴えるため、報告の日の夜にロベスピエールの家を訪れた。

747 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:58:06 ID:TxPJGFao [29/142]

         __ _
     / // ̄.|| ̄ ̄¨'''ミ . |.| | |       /  |  || |   |
    / //      ||     ミ |.| | |    /  |  ||  |   |
    f //     /||⌒と',   //  | .|    /   |  ||  |   |    ごめんなさい!
    |  |     {::||し`¨}  //  |./|   /   |  /||  |   |
   /   `ヽ、  `|ト-ー'´  ||   || |  /    | /ェ||ヽ .|   |    私はコローに流されただけなの!
   | ヾミ  とつ-||-ーニニ:||    ! | /    /レ'  ||ヾヽ | /.|
  | |         ||   ⌒||ヾ     | /    / ,、-、|| ヾヽレ' .|
  /||           ||    ||    〃  ヾ、く { し||}  ヾ|   |   決して、自分の楽しみだけでリヨンの
 f. ||         i!    リ       |  i \゙ー-||   ゝ  |   市民を処刑したわけじゃないわ!
 | ||                    :;;ノ     ∨/⌒)/    |
 | ||          /´ / ̄ ̄\          //∪゙      |
 | ||       /  //-ー - _  ̄ ̄\     //        |   マックス、あなたならわかるでしょ!
 | リ        |  ヾ、__   \  .|    〃         |
 \               \__/               |    私は臆病なんだから!
   \            ヾ     /              |

748 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 19:59:07 ID:TxPJGFao [30/142]

                            /    / /     /  /  ',   ヽ l l         l   ハ
                            ,'    / /   // ./    ', ヽ、ヽ!.!       l  ハ
                           ,' l   / /  / / / ー -- ...ヽ___ヽ、l l          l    !
                           !.l.   l./  ,ム- ! /   =ニ__-_ヽ  ̄l`ト       .l   l
                        .   l l    !'// .ニミl ./     '´トイ::::ハヽ、ll.l        !   L
                          l l    l  /ィひ::ト}l'      ゝ`='ノ ' `lトl        l    !
 覚えているでしょ。               l l   .l l ./〈弋`=ソ    :::::::::::::::::::::   ll l        l    l
 三部会の選挙でお金を使い果たした   .l|  l. Vヘ ::::::::::: /    ::::::::::::::::::::  ll l        l    l
 貧乏なあなたに、パリまでの路銀を     .l|  l ', l ::::::::::: ヽ               ll ll          l
 貸してあげたのは私!             .l|  l  l l       ___     /l ll         l
                           l .l   l  l  ',     ヤ´: : : :/    ,' l l.l       ,'
 ロザティの会で微妙な反応だった       l l   l  l   lヽ、      ̄     ,' l l l       ,'
 あなたの下手くそなシャンソンや       .l l   l  l  .l l ヽ、         ! .l l.1      /
 恋愛詩をお世辞で褒めたのも私よ!    .l l   l  l  l l ', \      _ .. イ´ ! ! !     ,イ
                            ! .l   l  l ll l ',  `ー、'' ¨    ! . l l .l    / .l l
                           l l   l  l .l l ! ヽ    ',     l  l l !     ハ. l l



          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  下手くそは余計だよ、フーシェ……
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  君は神学校出身ながら無闇にカトリックを迫害し、
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    国王助命派ながら直前で死刑を表明し、
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    急進派に組しながら、今もそれを捨てて
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //       仲間を売るという変わり身の早さ……
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/        軽蔑に値するよ、その生き方には……
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //

749 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 19:59:35 ID:yzi7wP0E [2/4]
臆病なやつほど、自分が傷つかずに一方的に他者をなぶれる機会は逃さないと思う

750 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:00:04 ID:TxPJGFao [31/142]

::|::::ハ::|:::::i::::|::::|`゙ヾ=、_゙l::::lヽ:\ \::\::::::゙、::::::ヽ:::::|ヽ、::::::ヽ::::;:\:::::::::::::::::::::::::::
:::|:::|:::ト:i:::::l:::|ヾ、ー‐-r二l:::ヽ_\\::::\::\::\::::::ヾ、:l__,,..-\'ニ三 ̄ヽ、:::::::::::::::::
i:::|:::ト::|ヽ::::i:::i::::|ヾ、 弋__ゝ、ヽ`゙‐\:::::\:::\ヽ::::::i'='',二ニ'フ ̄ノ`゙`アi゙:::::::::::::::::::
::i::|:::|ハ! ヽ::l::|:i:::|ヾ、ヽ、_____\ヽ>;;;;;;;\:::\::::\:::::<´ `¨ー'"__,,.ノ;;;;;|:::::::::::::::::::  それに、僕は妹のことを
 ゙l::::ト::i:::::ト、::i::|:::|     ‐‐‐\\ ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、::\::ヽ`゙‐‐‐'" ,,;;;  |::::::::::::::::::  忘れてはいない……
   |:::ト:::::::l \:i:::l              !;;;;;;, `゙`‐-ゝ         |:::::/|::::!::::
   |::|ヾ:::::i  \:l、             |;;;;;;;;,             l::::/ |:::|i::::   どうして君は、突然、
    i:| ヽ、:i   \、            |;;;;;;;;;,             |::/ |::l |:::  妹との婚約を破棄したのかな?
    |!  ヽ:l.    ゙             |;;;;;;;;;;;;;,,,,,          |/   |:! |:::
     !   ヽ!           ,,,,,ヘ、;;;;;;;;;;r‐';;;;;'''           ,イリ レ'i
          i、    ヾ、_     ''';;;;;;;;;;;;;;;''''''''     ,イヾ    /      そして、どうして今の君は
          ヽ     ゙i `゙‐-、.._________,,...-‐''"/      /        醜女ながらも資産家の
           ヽ.    ゙ト‐-、...______,,...-‐,ィ'"    /        娘を妻にしているのかな?
             \   ヾ、ー‐------------‐‐ィ'      /
              \   `゙`‐‐───‐‐‐''"´     /
               \    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,       /
                 \   ''''''''''''''''      /

751 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:01:13 ID:TxPJGFao [32/142]

            _、_____
        _,.- '"    ` < ̄´"' 、
.         / /  / :.    ヽ- - 、ヽ
        / /. / /|:::     〈 ̄```ヽ
     / / /.::/ ,/  l::i::     ,___ ,, ',
.     / / /.::/ /!   ll|:::.     三ニ‐'"彡
    /:// /!::/:.:/::l   l|'、:::..   :i__,三=''ノ|!i
   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!
    l:ト、::,     、        ノ   _/ /://|
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |  お兄ちゃん大好き!
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ
       /'rー="'"´    _,,   `ヾ、ノ/'
       ヽ  _,.- '"_,.ィ7´ /      \
       /  ,.ィ´〉´ j/          !
       ヽ,_/ /! l //          i
       /  /|' /            l
       ノ   l__j/ ____    `ヽl
      /       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´~"''-、, '、
.     /          | !::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l)ノ
               10代
マリー=マルグリット=シャルロット・ロベスピエール(1760年 - 1834年)
ロベスピエールの妹。
幼い頃は兄と大変仲が良く、三部会の選挙にも懸命に協力をした。

752 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:02:07 ID:TxPJGFao [33/142]

                        _,,..
                    ,..''"´; ; ; ; ; ; ; ; ≧ー- 、
                        /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,`ヽ
                 /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヘ
                    /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ハ
                  f; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ハ
                     {; ;; ;/l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,ハ
                |; ; f`ヽヾ;、ヾ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;|
                    |; ; l f'tェ ヽ-‐; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,;,|
               |; ;,l `¨    rt;;ェ、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,|
               |; ;l        ¨´ ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |
               |; ;l  ( 、       /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |
               |; ハ  、       /ノ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,|
               マ; ハ  ` ¨    /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |
                マ; ハ          i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |
                 マ; ゝ_ _,,..''~´{; ; ; ; ; / 弋; ; ; ; l l
                   マ; ; ; ;ヘ_,..'7; ; ;/     ヽ; ; ノ
                   }; ; ; r≦´f; /        ヾヽ
                   l; ; ; レ  f/    γ 7   , -,  ハ
                   |; r┘  f    / / レ' ,ィ'   l
                   /l; ト、       / /レ' ,イ   , -, }
                  / }; l Y  {  / // /  / ノ  |
                  / /リハ V l /  ゙´ / / /゙7  |
                    /     | 乂/     ゙´ , ´ ,イ  .|
                 γ'/ , っ l  、          ,イ    |
              , ノ /  ゝ' -.l      ,    /       |
              ´^f  /7   l    /    ./      ノ
              { l ,/ f    ト       /         /
                         20代

二人がアラスにいた頃、フーシェとシャルロットは一時期、婚約までいった仲であったが、
ロベスピエールの仕事のごたごたの影響を受けてフーシェがなし崩し的に婚約を破棄した過去があった。

753 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:02:27 ID:ErVGQFEI [1/2]
>>747
えっ

754 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:03:04 ID:TxPJGFao [34/142]

そして、この頃になるとシャルロットも厳格な兄から離れており、元婚約者のフーシェの懇願にも――

       ///,i i i  l   /、ヽ  ヽ 、 i!l ;li ヾヽ i
      // / / ./ | i |!  i、 /\\\ | i ! il! ;lll  i! i n
     .// / / ! /i ゚/i、 i;;//、,-=ヾヾ\i i!  i  !i! ii | |i!
     i/ / i | ! /__!、/./ヽヽ/~;;ゞ__ヾ__ミト|  |  i |i;;| | i;;  下 ふ
    i! /i |_|_ ,iiト_ :::iノヽ i、、;'ヘ~ミ宝ツウi’ / / il| i! i リ
    |,! .! ::< |~!宝)゙;:::\|ヽi!;;\;;ヾ=='-'" .!/| /  |l;;l |iソヽ  衆  ざ
    || | i | i`--';;" ::::::\:::::::::`゙゙:::::::""::;i //  ||;il  |ト
    .| | i| iヽi  /,;;..          / / i! .||:; | |  |  が  け
     | | | |    ` ゙"          / / i/ // .i ,| i!
     .| | | !                /  / // / / /!      る
     i|、ヽ.ヘ     '´ ゙゙̄`'-     / ./i // / / / i
      |'i |、ヘ      ̄         // / /  //       な
      !ヾi ヽ|ヽ             _-/ //// // /
       レ.ヽ | | \       _,,.-''´ // // / / i /
        ヽi、 |  \_ _,,.-''´    /'/ / // ;/ /
          ∨ / |  ̄| i!        ///;i |;/イ
        _人|/  i::_ i_i,,|     _.// /' //i リ/
        人/ 人 ̄ ̄ ̄i|     |ヽ/'~//-/-i/;/リ
               30代

――と、けんもほろろに拒絶した。

755 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:04:12 ID:TxPJGFao [35/142]

      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃


     / ./ /      , '                ハ
    i  //    , - / ,イ  l             ハ
    l //  / / / //  i      |        i
     i〃 ニZ / - '  //   /     : :l        l
     Vイフ/' ´`丶 i,イ  /     . : : i        l   このままでは私の首が落ちる!
     /〉 `   -ミヽ`トl.l  /     . : : :i        l
    / r '´    、じ,、.l llヽ /    . : : : :/        l    どうにかしないと……!
   /  l      ヾ ,ゝ、l./  :  . : : : :/        i
  /   lヽ、       l ソ  . :  . : : : : イ         !    私は家族のためにも
 / / : :l  `   u   / . : : : . : : : : :/l        /    生き残らなければならない……!
 ' イ : : :l       / . : : : . : : : : :/: l       l/
.,' /l : : : :丶 、    / . : : : : : : : : :/: : :l     :l  l      あの男に敵対的な議員たちを抱きこんで、
.l / l : : : : : :/: :7 >/ . : : : : : : : : : /: : : :l:     l  l     反ロベスピエール戦線を作り上げなければ……!
l / .l : : : : : /: :/〃/ . : : : : :/: : :/.: : : : :i:     l:  l
l/  l: : : : :./: /〃/ . : : : : :/: :.∠ヘ: : : : : l: .  l  :ト;  l
l   l: : : :〃/ 〃/: : : : :/: ∠.......ヘ.: : : : l: . l   l l:  l
l   l: :.//ノ /,=i: : : :/: /---ニヘ.: : : :l: . .l   :l l:  l

756 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:05:07 ID:TxPJGFao [36/142]

          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!  最高存在の真の聖職者は、自然である。
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l    その聖堂は、宇宙である。
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ
              ヾ、          リイ:|リ     その礼拝は、徳である。
              リヽ  _ `´ _  /イ:::i
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\            そしてその祝祭は、普遍的友愛の
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\    麗しき絆を結ぶために、また感じやすく
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
  ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',  清い心をもって最高存在に敬意を
 i :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   表するために、その加護のもとに
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /i  r=≠\::::::::::::::::::::::::::::::::: ,'::::::::::::::: |   集まった偉大なる人民の歓喜である!
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /{   ト〈 !ミ,ハ ::::::::::::::::::::::::::: ,' . .:::::::::::: l
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{=ァ  ハi じ' }::::::::::::::::::::::::: / . .: .::::::::::: l
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V-‐=仆七爪 / :::::::::::::::::::::: / . .: .:.:::::::::::: l
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 八イ//::::::::::::::::::::::::: ,' . .: .:.:.::::::::::::: l
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄´ :::::::::::::::::::::::::::. i . .: .: .::::-‐=≠}
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐- 、:::::::::::::::::::r‐r‐「`ト、 :::::::::.. | . .: .: .:.:::::::::::. ,ハ
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、 ` ー‐=≠'7 | | | !:::::::::.. | . .: .:.:.:.:::::::::::::::. !
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ` ̄ / ,/ ,/ ,/ /::::::::::.. | . .: .: .:.:.:::::::::::::. |

757 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:05:39 ID:f4HNYRWw [2/8]
それにしても軍人の影も形も見えんな

758 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:06:01 ID:2eDPAwDI [2/7]
友愛か…失敗フラグ立ったな

759 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:06:08 ID:TxPJGFao [37/142]

      ,r=ヽ、 よし、わかった!  r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;) その考えは理解した!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・= u )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ u tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l  だが、カトリックにおもねるなよ!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、 u  〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

国民公会議員は反カトリックではあったが、多くはルソーやヴォルテール的な
理神論者であったから、最高存在の確認に対しては反対はなかった。
ただし、カトリック的とも取れる霊魂不滅の肯定には、聖職者との和解の
意図があると受け取られ、これに関しては懸念が表明された。

760 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:07:07 ID:TxPJGFao [38/142]

          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l   そんな心配は無用だ……
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |   実際、今、僕らが推し進めているのは
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    キリスト教に代わる新しい国家宗教だ!
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    全ての人々を集結させて道徳上・政治上の
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     大きな刺激を与えることで教化する。
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/        聖職者どもよ、貴様らが復権することはない!
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //

こうしてロベスピエールとクートンを中心とした「最高存在の祭典」が
6月8日にテュイルリー宮殿の庭園で行われることが決定した

761 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:08:06 ID:TxPJGFao [39/142]

            / ̄ ̄\
          /   _\  /
          |    ( ●)(●)
          | U   (__人__)    お疲れ様です!
             |     ` ⌒´ノ
              |         }     遂に、ロベスピエールさんの理想である
              ヽ        }      最高存在の祭典が行われるのですね!
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: ?:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'   その通りだ、ヤラナイオ……
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´     だが、問題は山積だ。
   :::::|| |!. 、                r ´       僕のことを気に入らない連中も多くいる。
     ::ll {.   \         ` ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ          それでも僕は、革命の理想を推進するためにも
            、        /           決して、後退りをするつもりはない!
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄


だが、この日を境として、ロベスピエールの敵は増大の一歩をたどることになる……

762 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:09:08 ID:TxPJGFao [40/142]

/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: ?:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'   U            V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´     やめるんだ!
   :::::|| |!. 、  U             r ´
     ::ll {.   \          , ´  ̄         彼女を処刑する理由は何一つない!
     :!.      ヽ         ` -,
            、        ,‐'          彼女は潔白だ!
          、.   , -‐丶    /
         \イ \   ー‐ ′
          \.  ヽ



    /   /   / / /   ,′ ′′′  |   '         ハ
  / / /  ,'  '  l┛┗   ハ ! |    |   |  | |    ハ
  ,'  '  '   |   l  |┓┏_l_ .斗 l    l  !  | | | ', ハ
. |  |  |   l |   |  ! ̄ l  !   ! ハ   , ヽ/   / l |  }  |
. |  |  |   l |   |  ! zr ニ 癶 {/  ∨   / \/  ,' / /   !
. |  |  |   l |  ! 〃 {   rリ ヾ    l,' /千 < V ′/ / ,'
ヽ ', ',  ',  '∧  |     `_'イ     ムイ rfhハ Y / / /  ′(お前にばかり良い格好させられるか!)
: : :.', '   '  ', ト、{                   ハ _ッ |  / /  /
: : :. ',  ' , ' , , ゝヽ              !  `   イ//  /  ダメだね!
: : : :..\ ' , ' , \       、 _           イ∠ィ イ /
: : : : : :. \ ヽ ヽ ヽ          _ ― '   彡  イ/    王族どもはみんなギロチン送りだ!
: : : : : : : : _>\ ヽ_ヘ            ∠ イ  '
: : : : : : : :l : : : : :.!`ヽ c           ィ
: : : : : : : :| : : : : :ト   \     _ .. <:   \
: : : : : : : :| : : : : :| \   _7 T: : : :    ',: :   \
: : : : : : : :| : : : : :|    Y´   |: : : :     }: : :   \
         ビヨー=ヴァレンヌ

763 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:09:22 ID:2eDPAwDI [3/7]
あれだけ殺してもまだ敵になるような奴がいるのか…

764 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:10:51 ID:TxPJGFao [41/142]

――1794年5月10日


       , -──- 、
     /   _      \
      /    /_\ |\ ヽ
    j    / .-、_ V - 、ヽ|
    /  __/ | |' | / | |' | |   今、会いに行きます!
   /  i r    ̄   _  ̄ |
   /  `- 、    _   !   お兄さま!
  /     ヽ、_   _./i
  |     ___j┴-- ̄-、._ノ
   |  /ヽ `───┘ \
   !./  |__ j^─、.__l ヽ
.    |   |  l^   ノ  |  |
      エリザベート




                  ,,ィ''";7 /7/:7       ┌┐    __/;;;7,,:ィ         ,r';';;ア
               ,:r‐''";;;;;;;;;,i' /;//;;/  r‐;;;''';;";ア /;;/    /;;;;;;rァ;;/r;ニア /;ニア,/;;;;/
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;//;;/  /;:- ‐ 'ニ,' /;;/     7;;;;//;;/,r'';゙ソ __,, :ィ''";;;;;シ
            /;:-‐ ''" ,!;;;;;;;i'└'  ̄   r;;''";;´;/ノ;;/     /;;;ノ/ツ 'ー'  /;;;;;;;;;;; -''"
                 /;;;;;;;/       '' "´,:ィ";;;/     "´      'ー ''''"
                /;;;;;;;;i'        <"´;;;;;/
            r‐;;'';"´;;;;;;;;f′         \/
            |;;;;;;;;: r ''"^~
            レ''"´


ルイ16世の妹エリザベートの処刑。
ロベスピエールが裁判自体を避けようとする中、彼女には国王の脱走を
手助けした罪、王族・貴族の国外亡命に資金援助した罪で告発された。
信心深く慈愛に満ちていたエリザベートは、領地で採れた収穫物を
自分が口にするより先に貧しい者に分け与えるなどしており、その領民や
裁判を傍聴した聴衆からは彼女の助命を願う声が多く集まったのだが、
わずか1日の裁判で死刑が宣告された。

765 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:11:20 ID:epePIPvI [2/4]
あれだけ殺せば敵じゃない人も敵になるんじゃないか?

766 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:11:32 ID:TxPJGFao [42/142]

    /   /   / / /   ,′ ′′′  |   '         ハ
  / / /  ,'  '  l┛┗   ハ ! |    |   |  | |    ハ
  ,'  '  '   |   l  |┓┏_l_ .斗 l    l  !  | | | ', ハ
. |  |  |   l |   |  ! ̄ l  !   ! ハ   , ヽ/   / l |  }  |
. |  |  |   l |   |  ! zr ニ 癶 {/  ∨   / \/  ,' / /   !
. |  |  |   l |  ! 〃 {   rリ ヾ    l,' /千 < V ′/ / ,'
ヽ ', ',  ',  '∧  |     `_'イ     ムイ rfhハ Y / / /  ′
: : :.', '   '  ', ト、{                   ハ _ッ |  / /  /
: : :. ',  ' , ' , , ゝヽ              !  `   イ//  /  パリ・コミューンからエベール派の
: : : :..\ ' , ' , \       、 _           イ∠ィ イ /   影響力を削ごうとしているようだけど、
: : : : : :. \ ヽ ヽ ヽ          _ ― '   彡  イ/    簡単に王族どもに譲歩させないよ!
: : : : : : : : _>\ ヽ_ヘ            ∠ イ  '
: : : : : : : :l : : : : :.!`ヽ c           ィ
: : : : : : : :| : : : : :ト   \     _ .. <:   \         エベールの意志は僕らが受け継ぐ!
: : : : : : : :| : : : : :| \   _7 T: : : :    ',: :   \
: : : : : : : :| : : : : :|    Y´   |: : : :     }: : :   \

ビヨー=ヴァレンヌはロベスピエールの成功に嫉妬しており、
4月7日には「暴君は排除されるべきだ」との言葉を浴びせていた。


768 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:12:09 ID:TxPJGFao [43/142]

――1794年5月11日


                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ   国民福祉法を制定し、早急に
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',  社会保障制度を整えなければならない!
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l



      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,  よし、わかった――おい!?
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

ロベスピエールの提案により社会的弱者を救うための国民福祉法の制定されたが、
これによりブルジョワ層を中心に反公安委員会、反ロベスピエールの姿勢が強まった。

769 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:13:18 ID:TxPJGFao [44/142]

      /                  \
     l               ∧         l、
.     |           /l / . |. ト、i、.   ヽ、!
    │        /| /.| /  .|.| .l.,|_l.,ヘ   l.
     |   __  /|/゙|/`|/、u  | /l l Wヽ|
     |  ./‐ヽ | ==== __  ,''===== |    まずいですね……
..    |  || ~)| |  ` ‐-゚‐' ''' /:.‐゚-‐'´ |
    │ || 6|.| u      `‐-;    l     ブルジョワの協力を得られなければ
.      |  ヽゝレ            / v l     国の経済は破綻してしまいます……
.   /|   /':\   ⊂ニニニ⊃   /
  _/==|  /   ::\    __    /      農業偏重のサン=ジュストがいないうちに、
'´ l====| /      ::::\   ̄ v  /       彼らに譲歩する政策を打ち出して協力を仰ぎましょう!
::::::|====|/        ::::\   /_
::::::|====|\        :::::\/=l::::`..‐、
::::::|====|  \        :::::::|===l:::::::::::::`..、
::::::|====|   \       /|===|::::::::::::::::::
::::::|====|.      \   /  |===|:::::::::::::::::
          バレール



 .../ :::::::::::::l::::":::::::、:::: :ヽ.::::::::::::::::.:::::.::::::.:
 / ::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、::::::::::::::::::::::::::
 .!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..::::::. ..
 :..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..:::::..
 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..   く……
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ …   だが、それもやむをえないか……
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...   停滞する経済を活性化させるためにも統制を緩めて、
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .   経済の自由化を促進し、商業資本を育成しよう!
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //

生活必需品の価格高騰に対しては監視の目を緩めなかったものの、
市民の恐怖の象徴であった食糧徴発・監視部隊であった革命軍は解散された。
こうして公安委員会は大都市や港都市の大商人が設置した商業会議所に協力を要請し、
価格統制政策から、大商人の資力を活用した自由主義的な政策に転換を模索した。


770 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:14:10 ID:TxPJGFao [45/142]

          ,.ゞ ̄ `ヽ,. -‐;z..__
           /         ′ <
          /              \
        i         , ノ'ヘ    l
.        l       ,.ィ /|./ u│ハi、 |
       |      /‐l/、'   ,レ-'‐W
.      | r=、 r' ====`   ,'===/
.        | {にl |  `゚ー '  /゚-‐7   (一時期よりは緩和されてきたとはいえ、
.     /| ヾ=lノ ij     u  ̄//     内外情勢はまだ先行き不透明……
    _/‐|  / ヽ.   ⊂ァー--〈、
 ¨  ̄ l=|/    \  l ',二二}j    今の権力独裁の手を緩めては共和国の破滅っ……!
 : : : : |=|ヽ.       \|,'  ;‐─{、
 : : : :.|=|  \     ,_l ,'   lニン : `丶 どんな手を使っても現状を維持しなければならないっ……!)
  : : : |=|、   \ _//,ヽ.___ノイ: : : : :
  : : : |=|::\  ,.イoト〈/./ /.//: : : : : :



      / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
     /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、
    / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :   (革命独裁は取替えのきかない政治体制だ!
    /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!
   ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i    権力の放棄=革命の諸成果の喪失……
   .l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.    政治・経済的統制――そして人権の束縛によって
    リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;    手にしてきたモノは、そこから解放されると
   .1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..    たちまちのうちに消えうせてしまう……!)
   l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;
    リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
     |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
    / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..
    i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/ {:::::r
    !  《    _               レ   i/    :://l |!  ヾ::ィ
      ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l   ti
.       ヾ、                         ///  :|      .:::
        l ヽ                       /        _/:::::
         !/, -―- - 、 ,,__                        /^::::::::::::


革命独裁の維持のために恐怖政治を推し進めてきた公安委員会は、自らの理想に
譲歩するなど、いかなる代価を払ってでも、民衆のつなぎ止めをしなければならなかった。

しかし――

771 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:14:36 ID:f4HNYRWw [3/8]
社会保障と軍事費はつぎ込めばつぎ込むほどさらに財源が必要なブラックホールなのに、そんな金あったのか?

772 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:15:05 ID:TxPJGFao [46/142]

――パリ市内。

....................         ........:::::::::::............     .........................................:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............................                    ::::::::::::::::::::::
_,,|,,__,,|,,__,,|  ゙'';;;;|;   γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ   ;;'
,,__,,|,,__,,|,,_|;    '|   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!      [「二二二二二
_,,|,,__,,|,,__,,|;;    |   l!┼┼┼l! '7;,    l!┼┼┼l!    ';; || | ̄ ̄ ̄|| ̄
,,__,,|,,__,,|,,_|゙;;;,  | ;;  l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |┌─┐||┌
_,,|,,__,,|,,__,,|;;;;;; ゙:. |   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |└┐  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;;;;;;;;; |   [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]  #  ,;|| |  │?||?
_,,|,,__,,|,,__,,| ;;;;;;;;;;;|   `´ ̄ ̄`´   へ  `´ ̄ ̄`´     ::|| |└┘  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;; / |        メ        ;;     ;;'';     _|| |___||_
_,,|,,__,,|,,__,,|/../| ';,          ;;                ,,;;''| |ニニニニニニニニニニ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |ニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Llニニニニニニニニニニ
________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ  働いても……
         〃 {_{ _ノ ' ヽ_,リ| l │ i|
         レ!小l(ー) (ー) 从 |、i|   働いても……
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
             ヽu  ゝ._)   j /     給料が上がらないお……
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
             ヤルミ


     _人人人人人人人人人人人人人人人人_
    ''> ゆっくり、サービス残業していってね! <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
    彡//:::::::::::::::::::iヾミ 、       彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
    /:::::::::::::::::::: :::::::::::::::ヽ       /:::::::::: :::::::::::::::ヽ
  γ::::::::: ::人::::人人 ::::::::ヽ    γ::::::人:::人人:::::::::ヽ
  (::::::::::/  \ , , /\::ヾ   (:::/⌒   ⌒  \::::::ヽ
   \:/   (?)  (?) \:ノ (:/ (?) (?)   \::::::)
     |       (__人__)   |  |    (__人__)     |:::::)
      \      ` ⌒ ´  ,/   \   ` ⌒´    _/:::ノノ
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                ヤルーナ

パリ市民は給料の最高価格の値上げを要求していたが、
政府は最高価格制全体の崩壊を恐れてその要求を退けていた。

773 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:16:15 ID:TxPJGFao [47/142]
.
     ,. -‐―――‐-、
    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ   パンの値上がりは抑えられているけど、
  (:::::::::/  _ノ  ヽ、_  \:::::::)  最近、他の日用品価格が上昇しているわ。
  \:/  o゚⌒   ⌒゚o  \ノ
   |     (__人__)'    |   闇市の監視も緩められているし、政府は何をやっているの?
   \     `⌒´     /
.


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|   この前までは監視の厳しさに息がつまっていたけど、
         レl小o゚⌒  ⌒゚o从 |、i|   生活苦がいつまでも解消されないんだったら、
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    こんな変化は何の意味もないよ~……
             ヽ、  ⌒´   j /
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

こうして戦時下での経済統制の部分的な緩和は逆に労働者の不満を買い、
政府の支持は最高に達した半年前に比べて次第に陰りが見え始めていた。

では、その政府に対してこれまでも何度となく民意を示してきたセクションはというと――

774 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:16:38 ID:TxPJGFao [48/142]

――セクション総会。


         /⌒\.
         (    )         だいぶ様変わりしたな
         |    |                   ∧_∧
         |    |             ∧_∧  (´<_` ;.) 随分逮捕されたからな
         |    |    ∧_∧   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
         (.;・∀・)    (.;´Д`)   /   \     | |
          /     \  /     \ /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |   ∧∧
        | l    l | | l     l |(__ニつ/  FMV  / .| .|  (゚ー゚;)  ∧∧
        ヽ|.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/____/ (u ⊃´  /⌒(゚Д゚;)
    ∧_∧. ||\\                         \ /     (~冫
   (.;・∀・)⌒ ̄ \! 二 二二二二 二二二 二二二二二二二二 l-l l    | lヽ
⊂二丶  ノ ノ___ || |__ ∧ ∧                || | \ヽ  ノヽ,,ノ
 ⊂ニ二二 ノ     .|| |/⌒(;゚∀゚)へ    (‐_‐)       || |ー─` ,,)l⌒Y⌒!
               ( ー○=ヘゝ ) .  (∩∩)             ⌒Y⌒
                                      (・∀・;)

エベール派粛清後、彼らと関係の深かった指導者は公安委員会を非難したり、
逆にエベール派を擁護したために『反革命』の烙印を押されて多くの逮捕者を出していた。

          ____
        /     \
      / ―   ― \   公安委員会は賃金の最高価格の値上げには反対だそうです。
     /   (○)  (○)  \
    |      __´___     |  仕方ないですね。諦めましょう。無駄なことをしてもお腹が空くだけです。
    \      `ー'´    /

こうして、かつては王政に対して蜂起を計画するほどに熱意のあったセクション総会では
活発な議論は消え失せ、政府の決定を授受諾々するほどに活気を失っていた。

775 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:17:06 ID:TxPJGFao [49/142]

そして協力を取り付けようとしたブルジョワ層も――

      .,..-──- 、
     r '´. : : : : : : : : : :ヽ
    /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ
    ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',
   {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}  こっちに譲歩しても、最高価格制は維持しているわけだし、
   {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : }   いつまた矛先がこっちに向けられるかわかったもんじゃないぜ。
    { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!∫
    ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : riii=   8月10日直前の、ブルジョワ寄りだったジロンド派政権時代の
     ゞイ!   ヽ 二゙ノ イ「 ノ   状況に針を戻さないといけねえなぁ……
    ⌒ー ̄ ̄´ r⌒ !  〉
    (         (` ー'



      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}   そうそう。
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   クーポン券の発行にはもう飽きた。
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!    物はやっぱり自由に売らないとね。
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、   ブルジョワの意見を聞いてくれる議員に味方しないと!
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
   / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
   ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/


小市民や小農民に支持を求めるきらいのあるモンターニュ派を倦厭し、社会政策の充実よりも、
現実的な利益誘導を目指そうとするブルジョワ議員に期待するようになっていた。

776 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:18:05 ID:TxPJGFao [50/142]

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


こうした不穏な空気が市内に蔓延しつつある中、『最高存在の祭典』を推し進めようとする
ロベスピエールは公安委員会の代表的な存在と認識されるようになっていた。
無論、内情を見ればロベスピエールだけが特別な存在ではなく、むしろバレールがその中心であり、
軍事ではカルノーがその舵取りを取っていたのだが、その存在感からロベスピエールは民衆の目に
公安委員会及び革命政府を支配する独裁者として見られるようにまでなっていた。

――そして、その最高存在の祭典が迫る中、それを象徴するかのような事件が起きる。

777 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:19:03 ID:TxPJGFao [51/142]

――1794年5月23日、午前1時
――パリ市内某アパート

....................         ........:::::::::::............     .........................................:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............................                    ::::::::::::::::::::::
_,,|,,__,,|,,__,,|  ゙'';;;;|;   γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ   ;;'
,,__,,|,,__,,|,,_|;    '|   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!      [「二二二二二
_,,|,,__,,|,,__,,|;;    |   l!┼┼┼l! '7;,    l!┼┼┼l!    ';; || | ̄ ̄ ̄|| ̄
,,__,,|,,__,,|,,_|゙;;;,  | ;;  l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |┌─┐||┌
_,,|,,__,,|,,__,,|;;;;;; ゙:. |   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |└┐  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;;;;;;;;; |   [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]  #  ,;|| |  │?||?
_,,|,,__,,|,,__,,| ;;;;;;;;;;;|   `´ ̄ ̄`´   へ  `´ ̄ ̄`´     ::|| |└┘  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;; / |        メ        ;;     ;;'';     _|| |___||_
_,,|,,__,,|,,__,,|/../| ';,          ;;                ,,;;''| |ニニニニニニニニニニ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |ニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Llニニニニニニニニニニ
________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――



       /// ,イト、ノ  \ \ \
      / ./ / // l  |   ヾ\\ \
     /// /  | l  |  |    |:ト、\\ \
     l l | |__,斗─┴ー|/ / //、 \\\ \
      L!<ト、 `z=≠' / /从〉 }ヽ  ヽ \ヽ ヽ   今日も一日、公安委員会の
        ヲ     //  厶ハ ',   ', ', \   仕事は疲れたわ……
        \ __ ,      /  | |  l   | | | ',
          ヽ-──-く/´二l l  |   | | |  l   明日もまたバリバリ頑張らないと!
         /.:.:.:.:.::::::::::::::: ̄`// ,.|   | | |   l
   _ / ̄`ヾ=ー-::、::::::::::::::::// /:|   | | |
   '..:.`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ l /  |   | | |
   :::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::l ! {   l|   | | |
   ::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| | |   l|   | | |
         コロー=デルボワ

778 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:20:05 ID:f4HNYRWw [4/8]
お前らは頑張らなくていいわw

779 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:20:13 ID:TxPJGFao [52/142]

       __ .,-u--、.
       / |`ー/ ヽゝ
     / _¨`ヽヾ /ヽ、
     ! .´ ヾll | | |  l
      |.ゝ ノ /|/ .L/|`ヽ_
     ヽ ー ´/ f l ゞfi-, = 、
     _|   | ! |」__ /   ト
    /  .ゝ___ノ_ノ/__ | ゝ___ ,ィ
   ./  /  |  ||、l_| !゙¨~/
  /  /ヽ.  !   |! ヽ!  |ゝ 〉
 |  l  \|  |!__ノ, - 、 /
 | /}ヽ..  L_|_/   ノ'
 / / {  \      / i.
 |  ヽ |   ヽ-ー  ̄  ノ

780 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:21:17 ID:TxPJGFao [53/142]

                   _,,...._
            r‐''ir'',.-,  )           __       /``' ァ
       _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'            /   /        /  /
       l  lr',.´-ァ  i,,ー '        _,,,... 、.  /  ./       /  ./
.      l  l   ,.-'  r''  _,,.. -‐ _,,ニ" -‐ ‐ ' /  /'"! /\ /_/
      l  l /,.r'i ./   !-‐ ''"         /   /l `'  ,. ' r‐‐r
.     l  l( '-'゙ノ                 '-- '´  '-‐'   '‐-'
     !,. - `'' ´



   .// /:/   //:::|:.:.  :.:. :.:.:';斗:.:´:.:.:_V:.:.:.:i:i: |i
 / /  ハ::`ー-':ハ:.:i:.:';:.:.:.:.:ヘ:. :.:.:v´∨二:.:∨:.:i:.:||
/  .i  :| ` ー ´i:.:.`-':.:./:.:.:.';:./::::::Yirくヽヽ∨:ハ
  :i   i   i:.  ';:.:.: /:.:.';:.:./::::::::::.:.:.`:い;;ハ`|ぐ
  |   .:i:.  ::i:.:. .::X:.:.:.:.:/二:::::::.:.:.:.:.:.:.:.ゞ、ソ ' ::':,    え……!
  i |  :.:.i  :.ヘ:. ./:.:.:.:v./==ミ`:.:.:.:.:.:.: ` ー 、:. :.ヽ
 :i:|:i   :.:.i  :.:∨:.:.//;イヽ:.:ヽヽ :.:.:.: :.:    ハ:.. .:. ',
 i :| ', ',  :.:.i  : :.:.∨:.:イ:i い:;;ソ:.:|/:.:.:. : :.     :.::. i
 i :|. ヘ  ';:. :.:. .:. :.:.:ゝ:ハ:L_ `ーz/.: :.:.:. :.   ,.ィ  .: |
  |  ヘ ',.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.: :.:.:: :.: : :.:.:.    ' ´  ::.:i´ ̄ `ヽ
  |   \、 ゝ:.:.:ゝ:.:.:.:.:::`:-:._ :.: .:: .. ::  :.:.:..     :i '' r:; '' \
  |   i| \、\:.:.:`.::.、ー―-:.: : :::. :..  :.    :ノ ,.';.:,  ,.. ヽ
  | :; i| i :.:.ハー-`  ̄:.:.::  :. :.:.  :.:. ::    ,. ´r;:.:.:.:;:.:.:.; '` ヽ
  !  :i:| :i :.:.:.:.:`ー----::.-:::--::::::-:..-:::―、<    `  `ー '' ;:.,  ヘ
  |  i | :i :.:.:.:.: :.:.:.:.:.:. ,ハ:.:ヘ  :::::::.  ::  i:| \     `;:.:.、    :i ̄ -
  i:|  i | i :.:.:.: .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.`´V:.:.`:.:V v:|:|:.:.:.. `  、  ..  :..   i::.    ヽ

781 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:22:12 ID:TxPJGFao [54/142]

┏━━━━━━━━━━━┓
┗━━┓┏━━┓┏━━━┛
    ┏┛┗━┓┃┃
    ┃┏━┓┃┃┗━━━┓    ┏┓          ┏┓┏┓
  ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┏┛┗━━━┓  ┃┃┃┃
  ┃┏━━┓┃┃┃          ┗┓┏━━┓┃  ┃┃┃┃
  ┗┛  ┏┛┃┃┃          ┏┛┃┏━┛┃  ┃┃┃┃
      ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┗┓┃┃┏┓┗┓┗┛┗┛
  ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃    ┃┃┃┗┛┏┛┏┓┏┓
  ┗━━┛    ┗━━━━┛    ┗┛┗━━┛  ┗┛┗┛

                    ノし、_
                   /;;;;;::==ー-、、
    .             /'"´       `iヽ、
  ‐―:/    .,.       /       j    /;;;;;;ヽ
    ./   / /      /、 ,,.-''___     、ノ;;;;;;;;;;;;;',
   / /   ./   ,.へ f'・>  /_゚_ノ;;:'    ミ;;;;.=、;;;;;l      |\
   /    /  /   l゙( - >`"''"   / 〉/f'ヽヾ;|\   |\|   \
        / /     !f====、ヽ ヽ '   ´ 冫 ノ;;!   \ |
       /      .lヽTニTニi=、_',      _/;;;;l
       ィw,,,,,ィN 、,,.-l }>ー‐/´ l l    | ヾ;;;〈ィ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨ニニニイ  ! /  _ノ   l;;;;;;;;ミ、        ______
     /= 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l`ー‐ U   ノ ,,. -'" /  /;;;;;;;;;;;;;;;;ミィ、    /r;;;;;;r ;;;;;;;
   // ,r- ニヾ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   _,.r'::::::      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミィ,,,,,/;;,,,,,, /;/;0;;;;
  / / /      `ヾ;;;;;;;;;;`"´;;;;;''"_     ,,ノ;;;;;r‐‐-- 、;;;;;;;;;;;;r-' !;;;;;;; !;;{;0;;;;;;
  !// /       ̄``ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''''''''";;;;;;;;ノ      `''< }} ’└==ゞ;;;;;;;;;;;
  !l  ,'   /    ̄ `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ     、  〃 `ヽ、;;;、 _,,/;;;;;;;;;
  ll   !   /       / ̄ ""'''';r==/       ヾ;;-、_    〉l/;;/__/ ./
  ヽ  |   /             /==ノ    ヽ、    ヾ;//〉、_/;;;;;;;;;//
   ヾ | //    / ,' ヽ    /==l´   、   \  〃 ヾ;;;,,〈;;;;;;// ̄
   ヽ ヽ,'    /  !  |lヽ  /== l     \   \    .{ ̄ ::/ ̄
    ! ヽ    '、       l== |      \ 〃 ヽ. ..::::〉、ノ
     ! ヽ        '、   !;;;;;;;;;;;;;l ヽ、     ,,ヽ. ..:::::〉‐'
     ヽ;::ヽ :::..      ヽヽ ヽ;;;;;;;;;;',ヾ〈 ̄ヽ、〃 .:ヽ;;ノ
      ヽ=ヾ;:::::::::..........__ヽヽ ヽ;;;;:::::ヽニ ー‐シ`ヽ;;;;;ノ
        ヽ `"""""´   `''''''´      ̄
            アンリ・アドミラ(? - 1794年)
元宝くじ課職員。現在失業中。

782 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:22:54 ID:2eDPAwDI [5/7]
宝くじ課なんてあったのか…

783 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:23:03 ID:TxPJGFao [55/142]

                   _,,...._
            r‐''ir'',.-,  )           __       /``' ァ
       _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'            /   /        /  /
       l  lr',.´-ァ  i,,ー '        _,,,... 、.  /  ./       /  ./
.      l  l   ,.-'  r''  _,,.. -‐ _,,ニ" -‐ ‐ ' /  /'"! /\ /_/
      l  l /,.r'i ./   !-‐ ''"         /   /l `'  ,. ' r‐‐r
.     l  l( '-'゙ノ                 '-- '´  '-‐'   '‐-'
     !,. - `'' ´




     //    //   / ∧/ ||  |    | ト─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗---イ ||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l  ――な、なんなの!?
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、         ごつー'  //ヽ} 〉 l  l l た、助けてー!!!
  \/ /  \ \ ∨ ⊂ニう'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',
::::::::::::::::::::\>、__\\∧          __       / ̄\l | l  l  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ       /´   `ヽ     ,. ′    ヽ | |  ',   \
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \    \
::::::::::::::::::::/          ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::

784 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:23:29 ID:epePIPvI [3/4]
一瞬やる夫が殺ったかと思った

785 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:24:03 ID:TxPJGFao [56/142]

――1794年5月23日、午前8時。

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ




/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: ?:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'   U            V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´     コローが暗殺されかけたって!?
   :::::|| |!. 、  U             r ´
     ::ll {.   \          , ´  ̄         は、犯人の目的はなんだ!?
     :!.      ヽ         ` -,
            、        ,‐'
          、.   , -‐丶    /
         \イ \   ー‐ ′
          \.  ヽ

786 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:25:05 ID:TxPJGFao [57/142]

    /   /   / / /   ,′ ′′′  |   '         ハ
  / / /  ,'  '  l┛┗   ハ ! |    |   |  | |    ハ
  ,'  '  '   |   l  |┓┏_l_ .斗 l    l  !  | | | ', ハ
. |  |  |   l |   |  ! ̄ l  !   ! ハ   , ヽ/   / l |  }  |
. |  |  |   l |   |  ! zr ニ 癶 {/  ∨   / \/  ,' / /   !
. |  |  |   l |  ! 〃 {   rリ ヾ    l,' /千 < V ′/ / ,'
ヽ ', ',  ',  '∧  |     `_'イ     ムイ rfhハ Y / / /  ′
: : :.', '   '  ', ト、{                   ハ _ッ |  / /  /
: : :. ',  ' , ' , , ゝヽ              !  `   イ//  /  君のせいだよ、ロベスピエール!
: : : :..\ ' , ' , \       、 _           イ∠ィ イ /
: : : : : :. \ ヽ ヽ ヽ          _ ― '   彡  イ/    犯人は君の暗殺に失敗したんで、
: : : : : : : : _>\ ヽ_ヘ            ∠ イ  '       姉様が身代わりになったんだよ!
: : : : : : : :l : : : : :.!`ヽ c           ィ
: : : : : : : :| : : : : :ト   \     _ .. <:   \
: : : : : : : :| : : : : :| \   _7 T: : : :    ',: :   \
: : : : : : : :| : : : : :|    Y´   |: : : :     }: : :   \

革命後に困窮し――宝くじ課をやめさせられたのは革命前――自らの境遇の不満を逆恨みしたアドミラは、
22日の日中、手元にわずかに残った家財を売り払ってピストルを購入し、革命の象徴的存在であった
ロベスピエールを暗殺すべく、下宿先のデュプレ家を訪れたが、彼が不在であったために目的を達せられなかった。
金を使い果たし、明日から生きる糧のなくなったアドミラは、同じアパートの階下に住んでいたコロー=デルボワに
標的を変えて射殺しようとするが、込められていた二発の弾丸を見事にはずして逮捕された。

787 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:26:02 ID:TxPJGFao [58/142]

   l;;|;;;;|;.;ヽ;;;|; ;;;|;;;|;;|;;;| ;;| .;;|;;;;;|;;;;;|;;;;;;| ヽ;;;;;|;;ヽ;;;;;;|;;;;|;;;;;
   l;;|;;;;|,:::ヽ;;;ゝ:::ヽ;;|ヽ|::;;|:: .;;| ;;;|.;;;;| ;;;l::::::::ヽ;;|;;;;;;;;;;|;;;;|;;;l
   l;;;;|;;;;|;;ヽ::::::テr‐z、;|:::::::::::;|::;;| ;;;| ;;l:::;;|:::::::::.ヽ;|;;;;ヽ;;|;;;|;,!
   ヽ,,,;|;;;|;;;ヽ::!_ゝ_フヽ::::::;;;;:::|:::;|::::ハ__フ }〉、 ::::;;l;;;;;;;;;;|;;;|;l
    l;;;;;;|;;|;;;l::::::` ̄"´:::::::::::::::  `::^ ̄""´ ::::::::::|;;/|;;;;|;
     .ヽ;;;|ヽ;ヽ:::::::::::::::::::::::            l;;|;;;ノ
     ヽ;;;;;ヽヽ::::::::::::::::::::::           ノ;;;ll     (暗殺……!
      ヽ;;;:::::::::::::::::::::::::::          U l;;/
       ヾ\::::::::::::::::::::` ´         /;l;|      人民の味方であった僕の暗殺だと……?
        ヽ;;ヽ::::::::::::::::::::::        /;;;;l;l
          l;;;;ヽ::::::::ヽ ̄ ̄ゝ    /;;;ゝl       馬鹿な……。な、何かの間違いだ……!)
          ...|;;ヽ;ヽ:::::: ̄ ̄   /‘":、!;
          ill゙゙'|l゙l ヽ::::: ̄  /llllll!l゙゙,l

ロベスピエールは不安に駆られるが、表面上は気にせずに、
この日も議会終了後、夜遅くまで公安委員会の執務に精を出した。

が、その日の夜、再び事件が起きる――

788 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:27:05 ID:TxPJGFao [59/142]

――1794年5月23日、午後9時。
――デュプレ家。


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_, i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|_|;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|デ|  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . | ュ|    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ // ┌┐l|  :メ|プ|;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ //   │l|     |レ| ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     //     l|     | ̄| ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ ?//? ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ //   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ //   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,

789 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:28:10 ID:TxPJGFao [60/142]

                ,. -‐ー 一ー -.. 、
                , :'´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             , '  .:::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::...: .::  :: :.:.:::.. :.  :::::::::::::::::゙:,
            /::::::: .::::....:::::: ..:. ::::.. ..:::.. :::::::::::::::',
              /::::::::..:::::::::::::::::. ::::.. :::... :. ::::::::::::::::::::::',
             ,':::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::. :::::... :: :::::::::::::::::::',
          i: ::::::::::::::::::;:::::;i1::::::::::::::::::::::::... :::::::::::::::::::',
            l.: :.:::::::::::::/:::;ハ|::::::::::::::::::::、::::::::..:::::::::::::::::',
         il::.::、:::::::::/::/   'i:::l、:::::ト、:::、ヽ:::::::::::::::::. ::::::,
            l|:::::{ヘ:::::::!:ムニ,‐-いヽ::{>;ゞ弌、:::::::::::::. :::::',     すみません……
         il:::::::'、l:::::::ト、廴バ ヾ'、ヽV 廴ソ,メヘ:::::::::.. ::::::',
           !|:|:::::::::::::、ぃ  ̄    `     ̄   ゙|::..::::::::::::::::!    ロベスピエールさんに会いたいのですが……
         |」::::::::::::::',ゞヽ            ,':::::::::::::::::::::!\
      , '":l:!::::::::::::::::'、     、 ,.     /::::::::::: :::::::::::i  ヽ
     /    !|:!:::::::::::::::ヽ    __ ___   , 'i:::::::::::::::. :::::::::i   \
   /     |!:|::::::::::::::::l i\    ー    /}. |:::::::::::::::: ::::::: :!    ヽ
  <.._     |!:|:::::::::::::::l| ヽ. ヽ、    / ,ノ |::::::::::::::::: :::::::.::!   /
  __,,. ニ=‐- 、|!:|:::::::::::::::|!  `ヽ`_ー_'"-''".  !:::::::::::::::::: ::::::::::| ∠_
'"´         !:|:::::::::::::::!:ヽ           ,ノ::: ::::::::::::::::::::::::::|/   ``丶、
            セシル・ルノー(? - 1794年)
シテ島の紙屋の娘。



                  ,,..-─-- 、
               ,. '7/| | `ヽ ヽ `ヽ
           ,. '⌒イ / | |l   ヽ ヽ\ \⌒ヽ、
           / / / /  | l| l ト    ヽヽ   ∨\\
        /  / /  | i| | ! \    l  l  l∨ ∧ ヽ
         /  / | li l   !  l ヽ ヽ\  l  l l  li∨ l l  ',
         l|  / |li| l| l .ハ、,トゝ-ゝヽ__ >__.l l  l | | |   ',
        |  / |i | | | /rセヽ` `     riZヽ ヽ|iト  || | |  |
        | |  |l | | 〈 L:ノ       ' L:ノ 〉 .|l|  || | |  |
       .| |   レ li|               |l| ハi| l|  l |   ロベスピエールさんなら
      | |  | | | l|       ′       ||l/ l| |  |i|l   まだ仕事中だよ。
      | |   l |i| |l      __         |l|  ||l /  |/||
      | |  ヽi| |ヽ    (_)      /i| |  li||  / |i|  それに彼に会いたいのなら
      | l|    l| |ヽ\    -     / l| | /|l|  / | |   議会に行けばいいじゃない。
      |  li   | l|ミ ヽ.i 、     ,. ' | /| l|  li |// |i|
       l  lト、  il、 il∧ .|、__` ‐- '__|/ / / /ル'  //
       il  乂\ ヽヽj `.l、__ ̄__,,,...l//// /  //
       ヽ、/\_ ,,..、/        / l-‐、__ / / /
    ,. '´ ̄ ̄| ̄::::::::::i!{           /  〉i!::::::` ̄`i──- 、
   /        |::::::::::::::::i!`:..、      ,./ i!::::::::::::::::::|      ` 、
   /        |:::::::::::::::::i!::::::::` ── '"::::::::i!::::::::::::::::::::|         ',
             エレオノール・デュプレ

790 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:29:07 ID:TxPJGFao [61/142]

     ヽ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | /
    三                                                  三
    三 何故です!                                          三
    三                                                  三
    三 彼は公務員だから、自宅を訪ねた全ての人に会う義務があるのです! 三
    三                                                三
     /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ヽ


        i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/7゙/ー‐-ヽ:::::ト、ヽ、:::::ヽー、ヾ、._::::::::::::::::::::|::::i::::l::|:::::::::|i
        !|:::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ-'"´_`ヽ、::.. ゙、::::l ゙ヽ、゙ヽ、ヽ,.-'"´_`丶、_::::::::::l:::::|::::l:|::::i:::::l !
       l |::::::::::::::::::::::::::::::ノ< ( (::::::) )::::::.. ヽ、゙、 `..:::::゙ゝ {'(:::) ) ゙>''ヽ、|::::i|:::||::::|!::::| |
        | i:::::::::::::::::::::::::::l' / ゙ヽ、`‐-'"ノ::::::  ..::::ヽ:ヽ ..:::::::ヽ. ヽ-‐" _ノt  `l:::::l|:::l|::::|l:::::| l
        ! |:::::::::::::::::::::::::::|ノ ..:::::::`゙¨"´:::::::::::::::::::::::::::::゙v  :::::::...`゙ ̄"´``...   l:::::l|::::|::::|i:::::::i !
      l !:::::::::::::::::::::::::::i    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::       |:::::l|::::|::::l|:::i::::l |
      ! |:::::::::::::::::::::::::::::|     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                i:::::ll::::i:::::l|::::|::::| i
      | !:::::::::::::::::::::::::::::i          :::::::::::::::::              l:::::i|::::l:::::i:::://::l l
      l |:::::::::::::::::::::::::::::`l           :::::::::::::.               /:::::::!::::|:::::|l::::i|::::iノ
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::i            ‐、 -           /:::::::::|::::l:::::::l::::||:::::|
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、              ....           /::::::::::li:::::|::::::il::::l::::::|
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .-二二‐、        /:::::::::::::l|:::::i:::::::|::::i|:::::|
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、       ‐──‐         ,イ:::::::l:::::::i:::://:::::l:::::|:::::|

791 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:30:04 ID:TxPJGFao [62/142]

            __________
       , ´_ .   __  `  、
      ./ r /  /  ヘ  `丶─ [::|⌒ヽ
     / // / i / l / /i ヽ丶 ヽ // lヽ |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ∨/ / i  | i l / | | | |  ヘ/ | i |  |   <
    / ∨/ / l i | i l l |  ∧ i l l | | | |  |   |    通
    ト // /ノi l  | ! l |  | i | i | l i | | |   |
    |/ /ノl i│! l  | ! l |  | | l i i | | | |   |
    l i| l i l  l l | l l |⌒| | i l l | | | |   |    報
   │i. | トゝ ト、ヽ ト、 | i _', i | l l  | | |  |   |
   │i'|l( {゚::\ヽ ` `/ {゚;;:::::| | i l ⌒ | |  |   \_______
   │| l, 丶-´      丶- | l  i :: 丿 | | |
   |iλ ''''     ''''    l i: l:::╋ i | | | |
   _', ヘ   `___,    l | |::┃ヽ | | | |
   Λ:::ヽii \ ´丶l l /    | | |   丶 \⊥
  /  |::| ヽ.i l ゝ   ̄   /;i/| |: :      /:/ `ヽ
 y   |::|  |ii/  丶─ ´::::::::/ l ノ       /:/    ヽ
 ,   |::| . l/     \    /       /:/     ',      ______
. ,    |::|  |      :::l          /:/       ',    /   ,──┴───┐
  ,    |::|                 /:/        ',  /   丿 _\ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,     |::ヽ    , ────────┐         '/    ̄. \__)
  ',    |::::\/      ヘ二 ̄ ̄ ̄´ ',        /     \__)
   ',    /:::::/        ヽ  \ヽ,:::::::::::::::::::',      /    卜──┘
   ,   /::::/         - 、`ゝ   : : .::::::::',    /     |
   λ  {:;/   : --.、   _、 ヽ_, ''  : : :::::::::::::',   /       |
   ヘ  i    :::::| : ``'''" ```  : :   ::::::::::::::::',  |       │
    ヽ /       l: `';;;;;;;;;;;;,,,,,、   :  : .゙:::::;;;;;::::::', i       |
    ヽ      l:::::::::::::::::::::::;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,:::::::::::::::::Ν     .  |
     \    ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |       ノ


あまりにも不審な彼女はすぐに保安委員会へ連れて行かれた。

792 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:31:08 ID:TxPJGFao [63/142]

                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ    ふっふっふっふ……
              /   !゙     |   `.
               ├--''゙    /    I   あなたはデュプレ家に来る途中、
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i   カフェに下着を入れた籠を預けましたね。
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,    その中から二本のナイフが見つかりましたよ。
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /
                 ヴァディエ


              __ __
            ,r)'´      `{ノ 、
          / /      \ \
         ///   l | l  l   ヽ  ヽ
        ///   /  | l//| l、   !  ノ}
      // /  /    l// | | l    l ´ l
      // /   l // //|   | l l    l  l
     / ! l   l //lノ//l  ∧ ト、| / ソ}  l
     }∧{   l/Aム {/ハ/-一ヽ! / ´「 l |  ……私がロベスピエールの家へ行ったのは、
     //ト、  lKTyラヘ,/ fてフ「}/l   |  | |  ただただ暴君がどのような顔をしているのか
    /'⌒| /\{  ̄ /     ̄ / |  |  l |  見るためだったのに残念です……。
    ∧  l/ / ヽ             jl  l  l l
    / ヽ //  ∧   ` ´    //  /  j/
   !  〃l  / /\ ヽ ⊃ // }/ /|   ですが、私が必ず連れて行かれる場所のことを考えて、
   ヽ/ /  / /  / \ ̄// / ̄ ´ /   下着を用意しておいて良かったわ……
   / / / /  / / } ̄´ /   _/{
、__/  ∠ ィ) 〃 / r'‐'" ̄_,,-''" く_L _
 ヽ-ノ,rく  / // /  )  ∠_/⌒}   /  `{ノ
  /´  )' // /  / l       ノ'´ ̄/ ̄  \
     / ∧.//\/ /   _, / / /「    。 ヽ
     / / ∧\/ ̄   / /   /  } ヽ   ゚   l
     ! ハ /  )//{_/__ (  / /   \     |
     |ハ }丁「/   「 ̄   `\ (      )    /

793 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:32:04 ID:TxPJGFao [64/142]

                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ
              /   !゙     |   `.
               ├--''゙    /    I   ほほう……
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!   で、それはどの場所のことを
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,    あなたは話しているのかね?
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /






     ヽ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | /
    三                                                   三
    三         そこからギロチンへ行くための牢獄のことです!        三
    三                                                   三
     /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ヽ


        i|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/7゙/ー‐-ヽ:::::ト、ヽ、:::::ヽー、ヾ、._::::::::::::::::::::|::::i::::l::|:::::::::|i
        !|:::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ-'"´_`ヽ、::.. ゙、::::l ゙ヽ、゙ヽ、ヽ,.-'"´_`丶、_::::::::::l:::::|::::l:|::::i:::::l !
       l |::::::::::::::::::::::::::::::ノ< ( (::::::) )::::::.. ヽ、゙、 `..:::::゙ゝ {'(:::) ) ゙>''ヽ、|::::i|:::||::::|!::::| |
        | i:::::::::::::::::::::::::::l' / ゙ヽ、`‐-'"ノ::::::  ..::::ヽ:ヽ ..:::::::ヽ. ヽ-‐" _ノt  `l:::::l|:::l|::::|l:::::| l
        ! |:::::::::::::::::::::::::::|ノ ..:::::::`゙¨"´:::::::::::::::::::::::::::::゙v  :::::::...`゙ ̄"´``...   l:::::l|::::|::::|i:::::::i !
      l !:::::::::::::::::::::::::::i    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::       |:::::l|::::|::::l|:::i::::l |
      ! |:::::::::::::::::::::::::::::|     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                i:::::ll::::i:::::l|::::|::::| i
      | !:::::::::::::::::::::::::::::i          :::::::::::::::::              l:::::i|::::l:::::i:::://::l l
      l |:::::::::::::::::::::::::::::`l           :::::::::::::.               /:::::::!::::|:::::|l::::i|::::iノ
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::i            ‐、 -           /:::::::::|::::l:::::::l::::||:::::|
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、              ....           /::::::::::li:::::|::::::il::::l::::::|
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .-二二‐、        /:::::::::::::l|:::::i:::::::|::::i|:::::|
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、       ‐──‐         ,イ:::::::l:::::::i:::://:::::l:::::|:::::|

794 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:33:14 ID:TxPJGFao [65/142]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ
  ノ,}ミ{~`7ソ {  単なる一失業者と平凡な町娘によって
 iミ}ミ{━ ━ミ!  ほぼ同時に起こった暗殺計画。
 iミ}ミ{  ー ミ!
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   偶然か、それとも背後に陰謀があるのか?
    }_ノノ
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ
  ノ,}ミ{~`7ソ {  この時点では不明でありますが、
 iミ}ミ{◎ ◎ミ! その稚拙さから偶発的と思われます。
 iミ}ミ{  ー ミ!
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   しかし、コローと同じアパート……
    }_ノノ   命中利が低いとはいえ、二発とも外れ……臭いっちゃあ臭い。
    ヒ}ノ

795 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:34:08 ID:TxPJGFao [66/142]

 .../ :::::::::::::l::::":::::::、:::: :ヽ.::::::::::::::::.:::::.::::::.:
 / ::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、::::::::::::::::::::::::::
 .!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..::::::. ..
 :..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..:::::..
 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .   これは陰謀だ……!
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...  僕のことを抹殺――もしくは追い落としを
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"  図ろうとする奴らが仕向けた陰謀!
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //

ロベスピエールが陰謀を信じたのも無理はなかった。
ジャコバン・クラブではルジャンドルがロベスピエールの命を守るために、
その身辺の警備を担当する護衛をつけることを提案するが、
自分を独裁者に仕立て上げる意図が感じられたために拒絶をした。
――何故ならば、ルジャンドルはダントン派であったからだ。

796 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:35:04 ID:TxPJGFao [67/142]

この事態に、ロベスピエールは北部戦線に派遣されている
サン=ジュストにパリへ戻ってくるようにという手紙を送った。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                / イ: :/. :/. : : : : : :/// : : : : : : /. : : :}
               // /. :/. :/ : : / : : /厶ミ、: : : : : /|: : , ┴‐- _
                ´ / : //. i : : / : //・__」 }: : : :厶]: /       `ヽ、
              /イ//. : { : / /|:/二 ¬: :/、.|:{           `、
               /イ/^i: : / :/l/     /イ_  〉`|个          ',  私はこれまでになかったほど、
                l{ {!:/ !:/           (   }ヘ           } 人間の邪悪から
                |ヘ、|′|′      ∠二ユ}  /  ヽ、       ,′ 独立しているのを感じる……!
                   |7/}     _/⌒ヽ_::/′ /   _}`    ィ
      _  -‐-  _       |:// ヽ、    `ヽヽ__}^}  /   /         }
    /    `ヽ、`ヽ¬、⌒ヽ^ヽ  ` 、  ` ̄ ̄´ / _ノ        ノ   私の魂はこれまでになかったほど、
.    /         \    ヽ  \`ヽ、  ヽ     ノ/          }   裏切り者の暴露に向けられている。
   ,′         ヽ   ヽ   \ ヽ、 ` ーァ´_/      `丶、  ∧
.  /           _  ヽ   ヽ   \  >  ´ /{         \  `¨
 {  _ .. -‐…  ´ _  -‐`……`ーァ‐  ´    / /    \      ヽ.   新たな敵と――!
  〉´  ,      /        /        / /       `ー- 、   }
  {  /    /                   {  {            `V
  、_/     /                     l   ',               / /   これまで以上に恐るべき分派の
    、   /        /            l  ′   ̄ ̄``ー一r′   再生に対処しなければならない!
   {    /       /              l  {               }  }
    ヽ、/       /                |  \    _____ノ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

797 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:36:14 ID:TxPJGFao [68/142]

――1794年5月27日


       /        ノ         `ヽ、
      イ // /   ,イ /{ /| {  l   ヽヽミ=-
      リ1// /イ  / { / 、 |/ |.l|  }    ト、
       l  r ヽ{i !/ ィrミ、`ヽ、リ ヘ /!/ | l∧| リ
.       } ハ  | /  弌少?   }ハィノ // ,リ
       リ!  > ヘ{     ̄    仗ァ、イハ|
       / / ハ          、?ハ/リ
       〆、_ l  、    、_    ' /     やはり、取るべき道は恐怖政治の
    _ィf::::::::::::::ヽ、 ヽ、   `ニ‐,/      強化しかないことをわかってくれたようだね。
 ,ィ´'  ` >、::::::::::::\ ,へ  ,. '´
/ /      ̄ ` ‐-=ミ/_  `´          だが、パリへ戻ってみたら、なんだいこの空気の一変は。
              ` ‐- 、
                _ >,       そこらかしこに君に対する悪意が蔓延しているよ……
           , -‐ ' ̄ |  /

パリへ帰郷したサン=ジュストは、すぐにロベスピエールのもとへと駆けつけた。

798 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:37:05 ID:TxPJGFao [69/142]

 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: …  全ては陰謀だ……!
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..  僕に対する陰謀……
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ … だが、勘違いしないでくれ。
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"  僕は命惜しさに君を呼び戻したわけじゃない。
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .  ただ、徳と神に殉ずるためだけだ。
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .  自由の守護者たちは、自らの延命を信じたものなどいない!
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //



     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /  その通りだよ……!
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /    墓は、僕にとって天命の救いと考えている。
      `|               }               厶イ
        l          ,{              /  `     故に革命の歩みを途中でやめることは
      ∧         〈 l            /        命乞いにほかならない、とも考えている。
       { ヘ          `}  ´           イ
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ         君の確固たる足場を命懸けで確保し、
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_        革命を成就させなければならない!
     { V        >、       イ   ! /}   ̄
     j /      / { >--‐ ´  }     !//

799 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:38:04 ID:TxPJGFao [70/142]

――1794年6月3日
――パリ市庁舎

        |            |         |         |
      A    /\   A          A         A
     エニユ_//i\\エニユ_____エニユ_____エニユ_
       |固|. ===舎=== |固|========== |固|========== |固|===
.      }ニニ{ ニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニ
     |  |      |  │       |  |          |  |
.      iニニニi===エエ===iニニニi.===エエ===iニニニi ===エエ===iニニニi==
     | 「l| /l⌒lヽ  | 「l| 冂 冂  | 「l|  冂 冂 │「l|
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 冂 冂  | |.||  冂 冂  | |.||
     | |.| |  | |  | |  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |┼:┼|  | |.| l.  冂 冂  | |.| |   冂 冂 ||.| |
     {ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}~ ̄ ̄ ̄ ̄ {ニニニ} ̄
     |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄|エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄ |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄~|エエ「 ̄
     |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l   |  |,,エ,|
     |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l   |  |,エ,,|
  /   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

800 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:39:05 ID:TxPJGFao [71/142]

  '' , , , ' , 'ノ、   , ' , ''  ' , 、' 、 ',}
 '  , ' ' Y⌒¨`'¬^冖‐一'⌒ヘ' 、 , ' 〉
 , ' ' , 'ニ!            {`, ' '/
  ' ,', ' r‐' ‐=、‐ 、__   _, =ニl, ' 7
 ニヽ', ソ  ,rt::テ‐¬′  ,.ィラヘ l'/ヽ
 ⌒ヽH     ''='″"   ヾ=″lハ. .  パリ市長……
 ーヽ H           i   li/ /
 ニニ⊃____    {     亅 //    良い就職先だ。
  - ̄´"'''┴ 、    ⌒ ‐'  /´
       \   }    -‐ ?亢
    ィヘ、_  \/   ‐¬二 j_
  r'゙/  {ヽ  !    ̄´   ∧\_________
  レ' l   7 )  〉      /  ',
  /  l (_/  / `丶‐‐/    ',
レスコー・フルリオ(1761年 - 1794年)
ベルギーのブリュッセル生まれの革命家。
元は建築家で、ブリュッセルでの革命に失敗してフランスへ亡命していた。


            ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
        /ヽ∧/::::::":::::::::::::::::::::::::::丶/ヽ
      ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::/ ̄ ̄ ̄^丶ル''^" ̄ ̄ ̄  丶:::::
    /:::::|                  |:::::
   |:::::〈 ≡≦≡=、    =≧≡=  /:::::
   _|:::/  ,, -- 、 `   " ,, -- 、   \::
  /、ヽ|   ・..__ ) l     ・  _),
  .', !ヽ |`、   ''''"l       ̄ '"    ノ   出来る男ですから……
  '. 〈 |      ./
  丶  |     〈 __   __丶   、
   ヽ |   ヘ    `―"     ,へ
    ヽ|   └―――――――┘
     丶  ヾ ─‐^ー――^ー‐/
      `、  `、、      _/     /
       丶  丶`二二二二/     /
        丶   、___ ,     ,/ /
-----―─イ ,\           / /
::::::::::::/::::::::::::| ヽ` 、____ ,,/ /
:::::::::/::::::::::::::::|  ヽ、        /
:::::::/::::::::::::::::::|    ヽ     /
      ペイヤン (1766年 - 1794年)
元貴族の砲兵士官。
対外戦争終了後に辞職し、ジャーナリストとなった後にドローム県の行政官となっていた。
ロベスピエールの友人としてパリ・コミューンの助役となる。

801 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:39:14 ID:yzi7wP0E [3/4]
なんか、やる夫がぜんぜん姿を見せないのが不気味だ
もうパリに帰ってるはずなのに……

802 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:39:50 ID:kFNGbWyc [1/3]
理想に殉じるために部下呼び戻すとか。
なんというか…、映画の「ヒトラー最後の十二日間」みたいな感じですね。

803 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:40:06 ID:TxPJGFao [72/142]

   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|         ┌┬┐
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !      ├┼┤
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |         └┴┘
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |       / |_ヽヽ
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||        |   ヽ
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|          ∨
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//         、 マ
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/          ┐用
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!            '^ー‐
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /                 |   |
  '             ヽ- ,.. ノ                 レ  |
  \     `ー------- '/ ヽ                     /
.    \            /    ヽ
      \       /      |                   /7
      /ヽ、   ノ         |                     //
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l                 o
    / ヽ   |     |        |

エベール派粛清後、ついにパリ・コミューンの組織は一層された。
エベール派は排除され、交代でロベスピエール派が就任し、市行政を掌握することに成功する。

804 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:41:24 ID:TxPJGFao [73/142]

                     /: : : : : : : : : :/ : : : / /: : : : : :/: : : : : : : : : : \
                  /: : :/: : : : : : / : : /イ: : :/ : :/: :  : : : : : : : : : : \
                    /: // : : : : / /: : :/´ | /l : !|: :  ヽ : : : : : . : . : .丶、
                 //:〃: : : : :/:〃: :厶_  |/ |: :l: {: : :   ',: : . : : : : .   丶、
              /´/:/: : :/ :/ / |: 厶_ `丶.{  V|八: : :    l: : : : : :  :   \ 、` ‐-、_
                 //: _/ l: : |: :l:/  }'⌒卞辷_ 丶  `  `、: :  |、ヽ: : : ヽ  \   、` ̄ ̄
              /イ: /_j: l: : l : |l  `   |{n`トミ 、\   、: : . }ヘ: l: : : : : `、   ヽ ヽ
               /:/:// ]:|:|ハ :|!    ヘ、!Vし'yヘ\ ヽ   ヽ : / | |: : : : ヽ l :   ぃ l
           /:イ:,′ /|/l: :! !:l       `¬≪_, ` ヽ    }/   |∧:ヽ: : :! | l  | ヽ|
             /´|:!:{ V {!|:| `{                  ,  ,__j_ ヽ|: : :|| }ハ |
              |:小 l  い: :!                  / 斗r≪_`ヽ.!: : :| l |l!′
             |:l:|:∧ヽノ V|                    {、  !{ {_t癶ヽl: : // 〃 }'
             |ハ!: : 廴_, `{                      ノ  ヾニ厶 ン': イ |: :!{
                  |: | : : ∧                '^  /     ∠ イ }:八|
                  |/| : :/ l       、r'_       ´       / |/ ノ'  `
                   l: :/  !        ヾ ̄`  ミ 、        / 丿
              /:〃    、        \   `トン       , '
              ´//    丶       、_ `ー '^´    /
            ト<厶_     ヽ        ` ー       ´  ヽ人_从人__从_从人__从人_人__从人__从人ノ
                ノ     `丶、     \            .  ´   <                         >
          /ヘ、      >-─ ミ 、       ,  ´    <       反革命は追放だ!          >
            _丿    丶、  /      {\ー-‐ァ'´        <                         >
       / { ヽ      ∨        l  `ヘ厶_          Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒YWY⌒WY⌒⌒Y⌒WY
 ̄ ̄` ¬く   ヽ. \   /          |  |  }ヽ\
       丶   \ ヽ /            !  /  | l  ヽ
           \     /          l ,  |!  `、
           丶  /            |/   | :   l
               `7               {     } l   |



                         ______
                         |  ,.へ、__,.ヘ/
                         | / \  ∠ヽ
 む、無実だ!               |i^|「::::::ノ=l:::::ィ   / ̄ ̄ ̄ ̄
   ,. -‐- 、               |ヽ|   r_ \l   | 静粛に……!
  _/       \     ____/| ∧. (二二7!   < この男は今 政治クラブで
∠   ハヾミニ.r-、\∠L:r‐-‐-、:::::::::|/ ヽ_‐__.」`ー- |  神聖な革命を頭から捨て 消した
. /ィ ,L V∠ \l \\.)j j j j`二i\    /:|:::::::::::: | 最初に言ったはずだ
  W、ゞi ,、~ __ 「 ̄∧ ヾ´´´   |.  \ / |:::::::::::: | そういう行為は一切認めていないと・・・・・・!
    ,ゝし'/ ,ノ.|  / i  l.     l    \、.|::::::::::::   繰り返す! 革命の破棄は
   l 、`ヾニンl\./\|l、_」     ヽ、 /  ヾ::::::::::::   無条件で牢獄行きだっ・・・・!
.    | l    | _l\ト、  | \r──‐┐ト/ / r‐┴-、:::
.   |. |    7 l  ヽ | /☆☆☆.| | ∨ {ニニヾヽ

また、各セクションの人民クラブは市やジャコバン・クラブの圧力を受けて解散あるいは閉鎖された。

805 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:42:15 ID:TxPJGFao [74/142]

――1794年6月4日


            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ





           イ::::/:/:/:::/"フ:/:::::::ヽ
          /|::/::/:/:/:/:::/:/::::::::ソ::λ
         //:/:/::/:λ:/:/:::λ/:::://:/::丿:|
        ζレ::|::/:/:|:/::::///::///::/:/:/:::|
        |:|::/:::/::|:|::|:/::/∠z_ ///,///:::::|
        |::|/:|:::|/:∥:|:/://"-d_`y/ // ┤:|::|
       |::|::|:/:|:::|/|:| |/    _/" /|c-y|:/::|
       ||:::|:イ/:/::/|  || |          〉~^|/:|:|
       ||:::{ ||:y::/|   |        /  /  ノ|/:|
       ||:::| | |:/|:|              ′  |//.
        |:::λ__|:/ | |       ~`ー---w ,,,_,   //.   では、今日からしばらく、
        |/::| レヽ |         、___ _,    //    私は国民公会議長の任に就く。
        ||:::| i ヘ           ~~    /
        | |::|    \             /      最高存在の祭典も間近でもあることから、
         |::|      \          /.       誠心誠意、私は議長の義務を
          |:|        へ,,      /         果たすことをここに宣言をする!
          ノ|   |        ゙~^-┬^
         ∧_   |          ト、
        /::|   ̄~~^―-,,,  ,,s-― ^^~ '|\
      /::::|       /__∨\     |::\
    /:::::::|      /::::::λ    |:::::|-__

220票中、216票を持って国民公会はロベスピエールを議長に選出した。
全ては4日後の『最高存在の祭典』と6日後に提出される法案へ向けた準備であった。

806 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:43:02 ID:TxPJGFao [75/142]


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  あ……サン=ジュストくん。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   最高存在の祭典も間近なのに、
              |         }   そんな旅支度を整えてどこへ?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

807 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:44:05 ID:TxPJGFao [76/142]

       /        ノ         `ヽ、
      イ // /   ,イ /{ /| {  l   ヽヽミ=-
      リ1// /イ  / { / 、 |/ |.l|  }    ト、
       l  r ヽ{i !/ ィrミ、`ヽ、リ ヘ /!/ | l∧| リ
.       } ハ  | /  弌少?   }ハィノ // ,リ
       リ!  > ヘ{     ̄    仗ァ、イハ|
       / / ハ          、?ハ/リ  ヤラナイオ。
       〆、_ l  、    、_    ' /
    _ィf::::::::::::::ヽ、 ヽ、   `ニ‐,/      僕はあんなお祭り騒ぎなど興味はない……
 ,ィ´'  ` >、::::::::::::\ ,へ  ,. '´        そんなことよりも北部戦線の方がずっと大事さ。
/ /      ̄ ` ‐-=ミ/_  `´          祭典は、君やクートンが入れば十分だよ。
              ` ‐- 、
                _ >,
           , -‐ ' ̄ |  /



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\  (そんな……
 |. u. (__人__) |   ロベスピエールさんが熱心に取り仕切った祭典に出席しないなんて、
. |        |   以前のサン=ジュストくんでは考えられない……!
  |        |
.  ヽ      ノ   やっぱり、俺たちモンターニュ派は、昔とは違ってきているのか!?)
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

808 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:45:17 ID:TxPJGFao [77/142]


――1794年6月8日
――テュイルリー宮殿内広場

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ



    //:l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:l:ハ
   ///|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:ハ
   |l:l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|/|:|:|/|:|:|:|:l/?:|:|:|:|:|:|:|:|:l
   |l:l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|∧:| |:l/ |:|:|:/   ?:|:|:|:|:|:|:l
   |l:l:|:|:|:|:|:|:/|:|:l/_\|/  .|:|/    ?|:|:|:|:|:|
  ノリ:l:|:|:|:|:|:|/ |:|/ ,-、ヽl\_, |/     ノ|:|:|:|:|:|           キュルト・ド・ラ・レーゾン
 > イ⌒|:|:|:|  l/ じ! ノ〉 乂 ー ,ニ二、 |:|:|:|:|:| くだらなかった『 理 性 の 祭 典 』は当然として、
 ̄ノ八ヽ∨|:| │ ` 彡′  l   iJ  〉,l:|:|:|:リ            エートルシュプレーム
  ̄\\ V:|          il|  ` ー彡//|:|/  俺の見る限り 『 最 高 存 在 』もカトリックの模倣に過ぎない……
    \\」         , 」    / l/l/
 /   ヽ ',                  / l/    しかし、この祭典は人間が最も人間らしかった時代――
/      Vl     ∠二ニハ 〉    イ l'          アンティーク
       l l 、  イ厂⌒∨l  /〃 l'      ――『 古 代 』の復興を目指すものだ!
        l│ \ ハ   |ノ / //  /
        | |、  ヽ丶-イ /  //  /      ギリシャの国民祭典を手本としながらも、それを発展させ、
        | | ヽヽ /`二 ´ </ /
        | |  ∨ / /´ //         パリ中の人民が集う一大スペクタクルなものを挙行するんだ!
       / /  |/ /  /

保安委員にして画家のダヴィッドの指揮の下、27人の芸術家、技術者が
全力を注ぎ、一ヶ月の準備期間を経て、『最高存在の祭典』が開かれた。
この祭典の目的は、衰退していた革命精神を奮い立たせることで、
壮大な集会に参加することで人民の連帯意識を高める効果が期待された。

809 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:46:04 ID:TxPJGFao [78/142]

――パリ市内、午前5時。

  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|    祭りだ! 急げ!
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)

パリ市内に合図の太鼓が轟いた。
市民は家の窓を花輪や旗で飾ると、それから一家総出で
それぞれのセクションの本部に集合して出発の合図を待った。
14~18歳までの選抜された青年はサーベル、小銃または槍で武装をする。
彼らは松明と軍旗を中央にして方陣を形成し、右の列には柏の枝を持ったそれ以外の男子が、
左の列は花を手にした女子が隊列を組んで出発を待っていた。

810 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:47:04 ID:TxPJGFao [79/142]

――パリ市内、午前8時。


         / \     /\
         /  .\.,.,..,,,/  ヽ
        /           丶
        :'     ____      ヽ
       :'  >  | .|  <  ・ i  行進開始だゴラァ!
       i      / |      I
        ':     /ー┤     ’ |
        `:、            ノ




 ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓
 ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃
 ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫
 ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛
  。    i  i   。           。    i  i   。            。    i  i   。
   \ 人__人/              \ 人__人/               \ 人__人/
  。   Y    て。 o          。   Y    て。 o           。   Y    て。 o
    ノ γ⌒\               ノ γ⌒\                ノ γ⌒\
   /⌒ノ \   \            /⌒ノ \   \             /⌒ノ \   \
      ゚    \   \                ゚    \   \                ゚    \   \
           /\   \_                 /\   \_                    /\   \_
           //二\   \\            //二\   \\             //二\   \\
        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ         γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ
         | 0 |  :::`ー(   )\ |        | 0 |  :::`ー(   )\ |         | 0 |  :::`ー(   )\ |
         ゝ--イ\__と   ヽ__>        ゝ--イ\__と   ヽ__>         ゝ--イ\__と   ヽ__>
                  ヽ   )                 ヽ   )                  ヽ   )
                  (_/`J                       (_/`J                    (_/`J

セーヌ川の端ポン・ヌフで号砲が轟き、第一会場のテュイルリー広場へ向けた行進が開始された。

811 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:48:08 ID:TxPJGFao [80/142]

   ざわ・・・       ざわ・・・       ざわ・・・       ざわ・・・       ざわ・・・

 ざわ・・・      ざわ・・・      ざわ・・・      ざわ・・・      ざわ・・・

(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(・ω・´)( -д- )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・Α・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧ ゴチン  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・)(`・ω・´)(`;・∀・´)(・ω・´)`・ω・´) (`・ω・´)(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・
 ∧,,∧   ∧,,∧   ?槇?,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)ガン(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)( ;д; )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´) (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ ω・´)(`・ω・

   ざわ・・・       ざわ・・・       ざわ・・・       ざわ・・・       ざわ・・・

 ざわ・・・      ざわ・・・      ざわ・・・      ざわ・・・      ざわ・・・


全地区が到着してしばらくすると、公会議員が楽隊に導かれて半円形劇場風の会場に姿を現す。
彼らは今日は全員、青い上着、短ズボン、飾り帯、三色の帯といった地方議員の服装に身を包んでいた。
そして、三色の羽毛の付いた帽子を着け、麦と花と果実の束を手にし、議長であるロベスピエールを待っていた。

812 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:49:09 ID:TxPJGFao [81/142]

――テュイルリー広場、午前10時。

国民公会議長として――そして祭典の最高責任者としてロベスピエールが演説を開始する。

                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶               エートル・シュプレーム
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ   フランス人民が『 最 高 存 在 』に捧げる
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ  永久に幸福なその日が、ついに訪れた!
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',  最高存在の手になるこの世界が、
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj    彼の目にかくもふさわしい光景を捧げたことは、
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、  かつてなかったことである――!
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l



                      ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
                      ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃
                      ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃
                  ,-‐-、     ┏┛ ┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

813 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:50:02 ID:TxPJGFao [82/142]

          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!  最高存在は、時の初めから共和政を命じ、
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l    全ての世紀、全ての人民に対して
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ
              ヾ、          リイ:|リ     『自由』、『信実』、『正義』を日程に上らせ、
              リヽ  _ `´ _  /イ:::i
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!     徳によって幸福に達するように人間を創造した!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\    全て善なるものはその御業に他ならず、
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
  ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',  悪は我らの同胞を抑圧するもの、
 i :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  または、抑圧されていることに身を
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /i  r=≠\::::::::::::::::::::::::::::::::: ,'::::::::::::::: |   任せる堕落した人間にのみに存在する!
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /{   ト〈 !ミ,ハ ::::::::::::::::::::::::::: ,' . .:::::::::::: l
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{=ァ  ハi じ' }::::::::::::::::::::::::: / . .: .::::::::::: l
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V-‐=仆七爪 / :::::::::::::::::::::: / . .: .:.:::::::::::: l
 | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 八イ//::::::::::::::::::::::::: ,' . .: .:.:.::::::::::::: l
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄´ :::::::::::::::::::::::::::. i . .: .: .::::-‐=≠}
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐- 、:::::::::::::::::::r‐r‐「`ト、 :::::::::.. | . .: .: .:.:::::::::::. ,ハ
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、 ` ー‐=≠'7 | | | !:::::::::.. | . .: .:.:.:.:::::::::::::::. !
 | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ` ̄ / ,/ ,/ ,/ /::::::::::.. | . .: .: .:.:.:::::::::::::. |

814 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:51:04 ID:TxPJGFao [83/142]

           イ::::/:/:/:::/"フ:/:::::::ヽ
          /|::/::/:/:/:/:::/:/::::::::ソ::λ
         //:/:/::/:λ:/:/:::λ/:::://:/::丿:|
        ζレ::|::/:/:|:/::::///::///::/:/:/:::|
        |:|::/:::/::|:|::|:/::/∠z_ ///,///:::::|
        |::|/:|:::|/:∥:|:/://"-d_`y/ // ┤:|::|
       |::|::|:/:|:::|/|:| |/    _/" /|c-y|:/::|
       ||:::|:イ/:/::/|  || |          〉~^|/:|:|
       ||:::{ ||:y::/|   |        /  /  ノ|/:|
       ||:::| | |:/|:|              ′  |//.
        |:::λ__|:/ | |       ~`ー---w ,,,_,   //.
        |/::| レヽ |         、___ _,    //    そしてこれまでの長い間、圧制下の
        ||:::| i ヘ           ~~    /      世界のみを眼にしてきた最高存在は、
        | |::|    \             /      今、その圧制を振り落とした幸福な
         |::|      \          /.       人民の祭典を見ておられるのだ!
          |:|        へ,,      /
          ノ|   |        ゙~^-┬^
         ∧_   |          ト、
        /::|   ̄~~^―-,,,  ,,s-― ^^~ '|\
      /::::|       /__∨\     |::\
    /:::::::|      /::::::λ    |:::::|-__


     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //

ここで一度演説は終わり、各地区選抜の歌手による賛歌の合唱のうちに――

815 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:51:36 ID:f4HNYRWw [5/8]
まるで王権神授説だなw

816 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:52:05 ID:TxPJGFao [84/142]

   :;;;:::
    ::::;;;::
     :::;;:         ィ /〃i、∨∧〃ヾ} l| ミヽ
     从         〃/' ,''l.レ/ヘ\ヽV//ィトl} |、
    从从    .○  i ,''l| ,! |.|4凭kV''/∠|l y'λl
.    | ̄从 ̄ ̄┃  l.'l |イl',lN   ̄´イ|l戌l/,イl| |           ど
.    |  2ch   //.  ll.l !)!|ヘ.     '"‐'  イ〃|!      明  う
.    |____┃  |l.|!| |`  ‘ー ‐=、j:) 从「リ        る  だ
           //  ┴' \    ,ニ>  //' .′      く
           ┃.     _\   '、_ .ィl//.ヽ      な
           //   ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  っ
           ┃_,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た
            ミと_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
               ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
                    > 'ゝ─‐イ、
                    `ー' ``''ー‐'

ロベスピエールは『外敵の唯一の希望』である『無神論の像』に近づき火を放つ。

817 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:53:07 ID:TxPJGFao [85/142]

そして無神論と悪の手先たちは燃え上がり、無に返ると――


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  しかし、すげえな……
          |     (__人__)
             | u   ` ⌒´ノ   おお……!?
              |         }
              ヽ        }   な、なんだありゃ!?
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_





         ____/ ̄ ̄
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /
        ..     、      ,_
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
    ´        /   \



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |  む、無神論の像が焼け落ちた後から
. |        |
  |        |   な、何かが――!?
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

818 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:54:06 ID:TxPJGFao [86/142]

     ┏┓                                       ┏┓   ┏┓
 ┏━┛┗━━┓       ┏┓                            ┃┃   ┃┃
 ┗━┓┏━┓┃       ┃┃                            ┃┃   ┃┃
.    ┃┃  ┃┃     ┃┃        ┏━━━━━━┓.       ┃┃   ┃┃
    ┃┃  ┃┃.     ┃┃        ┗━━━━━━┛.       ┗┛   ┗┛
  ┏┛┃┏┛┃.     ┃┗━━┓                     ┏┓   ┏┓
  ┗━┛┗━┛.     ┗━━━┛                     ┗┛   ┗┛


                       , -:.'':.¨:.'':‐-、
                    , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー 、
                  , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               _... '.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.ヘ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                フ:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.i' ` ' `i:.:.ト、:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:ハ
                /:.:i:.:.:.:.:i:.:.:.ト、:.:l   l:.:/ '.:.:.l:.:.:.:.i:.:.:.i
              . i:.:,l:.:.:l:.:.ヽ斗キ:.l   l:/―-'、l:.:.:.:.:l:.:.:.l
                l:.i l:.:l:.:.:.:.ト、l __ヽ    __  /:.:.:.::l:.:./
                l '.:.l:、:.:l '´ `    ´ `//:.:.l:.:/
                  ヽl:.ヽ、\    '    ,/イ:.:.:.:.l:/
                   '.:.:.:.:ト、.  ヽ フ  , l:.:.:.:/'
                 l|l  '.:.:.:l:.:.丶、 `´ ,, ィ:.::l:.:./ |l
                    '.:.:' ヽト、:l`ー   l/ヘ/ i
                  l|  `'    i     ヽ 、.. __ ... .... _
                      , -,‐'       /  /   `ヽ
                   , - '/  i ー、  ,- '', '   /     '. |l
                  /  .' ヽ、`ー _- '',, - ''   i       i i
                  .'   i    ` f_ )''      l       l
               ゚  |! i  l/     ハ       '. ヽ     l |!  。
              ,.  '  、l  /     ll ll       ヘ '.    l ´ ’  `
           ゚, i! `| ゜、l  i      ll ll        ヽi    l!; ゚ ゜ 。
                ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
              _..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`



     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)     すげええ!!!!!
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡  『知恵』の像だ!!!!
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

その焼け落ちた灰の中からせり上がってきたのは『知恵の像』であった。

819 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:55:10 ID:TxPJGFao [87/142]

その知恵の像を背にロベスピエールは演説を再開する。

                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ   世界の利害を決定する人民にふさわしく、
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ  審議の全てにおいて真剣かつ慎重であろう!
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',  同盟した暴君どもに対し、熱烈かつ不屈、
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、  危機に対しては冷静に振舞いながらも、
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',   逆境においては相手を恐れさせ、
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ  勝利を収めても謙虚と警戒を緩めないでいよう!
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、    善人に対して寛大に、不幸な人々に対して哀れみ深く、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、  悪人に対して冷酷に、全ての人に正義を与えよう!
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

820 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:56:05 ID:TxPJGFao [88/142]

  ヽ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | /
  三                                                 三
  三        我々自身の誠実、我々自身の徳のみに頼ろう!         三
  三                                                 三
  三         国王どもの邪な同盟を、我が軍の武力よりも           三
  三                                                 三
  三          我々の国民性の偉大さをもって粉砕しよう!          三
  三                                                 三
  /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ヽ

     i1                       ,..-‐‐-、.         ヽー‐‐'´  ヽ
     l !                    /イリ i lヾ.ヽ、        ヽ     ヽ.
     /l l                   /ソ/ノ/jソノ ヽiヽ!         ヽ     ヽ
   _r'ヽ!゙l                   !l/iァ  フ /,.イri li l          ヽ     ヽ
  ,ィヽヽソ l                  !ハl r‐、  ´ ,ィノ:/ノ           〉     ヽ.
  ヽ.'´  l                    ヽー'  ノ ノハ/l!  ,.r‐-、_,、__,,..--‐' i\      j
   ヽ_,,.='ヽ                    `エニ´-‐ィ'`ヽ‐イ ソ/ /      N ヽ   /
    〈    ヽ             _____,,.-‐ィ'!´/ヽ/  /  / /        _,.-‐'"
    ヽ    ヽ           /i     //:/ /  /i   //  _,,.--‐‐‐''"´
      ヽ    ヽ        _,ィ' /   ,.イ':::::/ /  /  l  i/   /
        ヽ  ニ=ヽ、,ヘ--‐‐イ´〃 /   /::::::::/  i /    ヽ  /
       ヽ //   / / /  /::::::::/   !      ヽ./
        ヽ.       ____/   /__//    l       i
         `゙--‐‐'゙´   /  /    /    ヽ      ソ   __,,.--、
                 /   /   ノ 、     \     {-<_     ヽ、
           _,.-r┬‐,イ  /i   i  -ヽ、      !、 、    ヽ.      ` ゙̄ー‐--、
ヘ       /        / !  -l‐=ニ二≡ヽ、   〉  ヽ     `ー==‐‐、       >
:::::\     /  __,,..--‐‐''"(_ ___/___≧_ヽ、 ー、ヽ / `\ `ゝ'"            /´
:::::::::::\_/__,,.=ニ'___,,.-‐、 f=='' ̄´` ‐‐-=-、ヽ__ヾソ   ヽ /              /

821 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:57:08 ID:TxPJGFao [89/142]

     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //



┏━━━┓              ┃┃┃
┃      ┃              ┃┃┃
        ┃  ━━━━━  ┃┃┃
      ━┛           ・ .・ .・

      \\                                         //
        \\                                        //
          \\                                      //

       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J
                             ┏━━━┓              ┃┃┃
                             ┃      ┃              ┃┃┃
                                     ┃  ━━━━━  ┃┃┃
                                   ━┛           ・ .・ .・

群衆は歓声や『最高存在への賛歌』などの様々な祝典歌の合唱でこれに応える。

822 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:58:13 ID:TxPJGFao [90/142]

                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy、
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
             __,.ヘ /ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /  `      \/      /         \   /        \
  . |  o    o    |  o    |  o    o    | o|  o    o    |
  |    r┐     |    r┐ .|    r┐     |┐ |    r┐     |
.   |    ,!-l、     |     ,!-l、 .|    ,!-l、     .|..l、 |    .,!-l、     |
   \         /\      \         /  \        /
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\

そして第二会場となるシャン・ラ・レユニオン広場(旧シャン・ド・マルス)へと向かう行進が始まる。

823 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:58:13 ID:kFNGbWyc [2/3]
カレーwww

824 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:59:07 ID:TxPJGFao [91/142]

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ  ――早く!
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',  早く行くぞ!
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',  最高存在に我々の熱心さを示すんだ!
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

この行進の中、ロベスピエールは、他の議員から先んじるようにして早足で歩みを進めていた。

825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 20:59:12 ID:f4HNYRWw [6/8]
知恵とはカレーなり by プルタルコス

826 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:00:03 ID:TxPJGFao [92/142]

      rfニ、ヽ
      l。 。 F9i          ばっかじゃねえの・・・
      t≦_ノゝ、 かったり~     ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,   必死だな!
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"  ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

しかし、多くの議員はロベスピエールに反感を持っており、わざと孤立させるようにゆっくりと歩いていた。

827 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:01:14 ID:TxPJGFao [93/142]

           _ _____
         , ´        `ヽ             ,ヘ
        /            ヽ         /ヽ /  ∨
      . |      ,        l      l\/  `′
       |  __ノ ,  ヽ、_ u |    _|
       l  ( ● )   ( ●) |   \   ま、待ってください!
       |                 l     >
         .l   ( __ 人___)   }   ∠__  ロベスピエールさん!!
        |    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  |      /
        | U  l.r '⌒ ^⌒`j  .|     /_ 独りで遠くに行かないでください!
    .    丶   ヾ-======'.  /        |
         ヽ    ` ⌒ ´  ハ    .   l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´  l \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../

828 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:02:08 ID:TxPJGFao [94/142]

 l i/ / l  ト、 i l |  i l |、 ヽ、\ \ ヽ、 ゙、ヾ、\ \   ヽ、
  | / / i、  l|、ヽ l i l  |! | lヽ、 ヽ \ ヽ、 \ ヽ.゙、\\ \   ゙
  `!./ /ヽ.  !ヾ、 l゙、ヾ、 !、i .ト、 ヽ、 \ ヽ、 ゙、  \ヽ.ヾ.\\ ゙ヽ、
  |ソ / i ヽ、l /::: `ヾ、゙、 l ヽ ! \ ヽ、\ \ ヽ.、 ヽヽ.ゝ、\ヽ丶.ヽ、
  l /l  !  l /::::   \ヽ! ヾ、 \、.\ ヽ、 \ヽ. 、ヾ、\`‐-、ヽ、`
  i' | /i  l/:::      \゙、 ヽ    ヽ、ヽ.\ ` 、  ヽ ゙‐-、    \
    l' l  /::           `、       \ ヽ.゙ヽ、 ヽ ゙i  i `i゙ヾ、ヽ
      ヽ、_                 ゙ヾ、_ ゙、  i ! !  !ヽ、\
         `ト、 ー-、                ` 、  l| l  i  |  ヽ、   ……なんだって?
           !                     i  i !  | l  ゙
           l                         | ! i   ト. i
           ヽ ー-、_                      l /| l|  l iヽ.
      ,.. --‐‐‐ ヽ、`‐-、               ,リ ! | ! l ! ゙、
    _,.-‐'´     |`゙‐、___,.゙>、                 | ! l l l  ヽ、
,.-‐'"         |`ー-                 i/ | ! !
            l                       ,./レ'
                l                  ,.-‐'"´
             i               __,. - ‐'"
            丶.______,.ィ --- ‐‐‐'"




                 ,. -‐- 、
                   /. :/:} : ハ
                {: :/|イA: :}
                  V、r┐ 〉ハ‐-: .、__
               /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__
    _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
   /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
   `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
                    V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                    }、: : : : : : : : :i: :|
                    {:`:ー : : : : : }: :}
                     |: : : : : : : : :/_ノ
                      ト- 、:_:_: :イ´
                       | : : : : : : /
                        | : : : : : ∧
                         | : : : : /. : \
                    { : : : 厶_: ー‐ー 、
                    \: : : : :`ヽ、: : ハ


後ろを振り返ったロベスピエールが見たのは、議員から孤立し一人ぼっち自分という姿であった。

829 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:03:05 ID:TxPJGFao [95/142]

 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: …  何故だ……!
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..  お前たちは革命のためにともに歩いてきただろう!
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ … なのに、どうして歩みを緩める!
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .  これからが一番大事な時になぜ!?
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //

830 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:04:26 ID:TxPJGFao [96/142]

                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::    言っただろう……                 :::::::::::::::
  :::::::::::::::                              :::::::::::::::
   :::::::::::::::    お前は必ず遠くへ行くって……!     :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................






    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l   ――誰だ!?
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

831 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:05:23 ID:TxPJGFao [97/142]

       ,  -──- 、
    /  , -‐、  , ‐ 、 ヽ
   /   /,-‐''´∨~~`ヽ ヽ
  /   _,.l   ・ ,! ・   /‐、 ヽ   ボクだよ……
  l   / ニ、`ー‐‐'◯ー‐' 二ヽ |
  l  l-─     l     ‐、-l!  かつてのお前の同志だった……
  l l  ヾ''ー‐ 、__ |_ _,,...ィ'´ l
  ヽヽ   ヽ       )/  /   相変わらずだな、キミは……。
   ヽヽ   `''ー── '   /
    ヽ______, -‐''''⌒ヽ  今でも自分の言葉を全て信じているんだもんね。
   /  ̄、フー─‐@─‐ヽ(  )ノ





                                  /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                  /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                 /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                 !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                  i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l 
                                   ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                    ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                      ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                         ――ミラボー!?      リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                     rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                    / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

832 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:06:09 ID:TxPJGFao [98/142]

           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ   独りで遠くへ行くがいいさ……
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |   誰もお前に付いて行ける奴はいない……!
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
   l    l     , ─┴─ 、      l /   お前の理想は、お前の頭の中でしか成し遂げられない……
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く    何故かって?
     \    /   ヽフ   \   ヽ



                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::   だって……                   :::::::::::::::
  :::::::::::::::                              :::::::::::::::
   :::::::::::::::   人間は理想的じゃないんだからさ……    :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................

833 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:07:36 ID:TxPJGFao [99/142]

――シャン・ラ・レユニオン広場、午後12時


                                           ==| 卩
                                                 | 卩
                                           、´~~`'"''`,
                                           松,,,,,,l l,,,,,,^;
                                  Ω フ              ∪U| |葡萄
                              {i )⊃ (⌒)           | |λλ(⌒`、
                            ,,,,|i|,,,,,   ( `⌒)      lエエエエエl (  )
                                草草草  (   )        /::::::  ::    `(   ⌒)
                              lニニニニニl  ⌒、 )      `、:::::   : :n,nn⌒、 )
                           |    |   {_____} oooo /::::::::__,,..-‐.()()()~"{____}
                           |    |   __ノ .|叺 ()()()() |:::::::::::    .ooooooノ.|叺
                           |    | ノ::::::゙゙゙゙_,-‐''"~~~~""'''-、/三.()()()()()::::... ` 、
;:;":;";:;":;"  :;(;:〃;ヾ);;;)                |    |. {:::::~~~~∩∩∩∩    `、∩∩∩~"''‐- ..,,__冫
;:;"ii":;";ii`;:;" (;:;;;;;;;);ヾ);;;)             |    |;:;ヽ λλ| |.| |.| |.| |__,..-‐''~.| |.| |.| |∩∩ :::::::::| (;;/;;;)
~""'''‐- (;;ヾ);;;);ヽ)|!;);;/;;ヾ);:;":;";:;:;       |    |(;;ヽ〈    _,..、-''"  _,,..-‐''´~"''‐-| |.| |-、__ (;;/;;ヾ)
`,:`:,`,:`:,`,U葡萄| |∧∧~""'''‐- ,,__ |. | |    |    | λλ-、 ,-'":::::::::::::::::::::::::::::          "'- 、   个 个
个 个 个   ミ▲.| |(*゚ー゚) 个    个个个  (;〃;)  λλλ,-'"::::::::::::::::::,-'"""~~`、. ∩∩∩∩"'-、   ` 、 // 彡
// // //_  ミヽキ(   ) //     //////  (;:;;;;;;;) ,-'_,..、-''" ::::::::::::::...../      `、.| |.| |.| |.| | ::::|  :::::: |. || 彡 彡
;;'';';';;'';;';';|.|(゚Д){ }.厂  冫彡;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;(;;ヾ;;入 〈:::::::::::::::      /∩∩ _,,.-‐''"           ~""'''‐-.`、;;'';';';;'';;';'';'
;;'';';';;'';;';';|.|(   ){ }ヽ──' 彡;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;く;;ヾ;; . ゝ冫::::::       i. | |.| | 〈................:::::::........................    }  }``丶、._;;'
;;'';';';;'';厂 ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄\;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;く;;ヾ;;;;;;;;;;`、`、∩∩∩∩∩∩∩∩ {::::::::: 〈    :::..::::::::::::::::` 、( ̄)  ( ̄)   }
;;'';';';;''| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;(;;ヾ;;∩∩∩| |.| |.| |.| |.| |.| |.| |.| |. `、::::::.....   ( ̄)( ̄) ( ̄) {  }ニ{  }∠ニl
;;'';';';;''|____|____|;;'';';';;'';▲';';;λλλλ.| |.| |.| |__,,.. .-‐ '''""~~~~~~~~       /  /  `、{  } .ニニ. |  | (Д゚)
;;'';';';;''/゙⌒ヾヽ ./゙⌒ヾヽ mmm (゚Д)、牛λλλ_,..-'''"     廴( ̄) ( ̄)       ヒl. |.   ||  / ::::::::.} 厶. ゥ {  }
    .| (::)|i‐-| (::)|i-‐l´`ー_ヽ|//`=0;; ー_丶ー_丶:::::::::::::::::::::::::  ノ 人○ ⌒i ∩( ̄) (-゚八 |   .||  {::::::::::::}. | 尻| |  |
    ゝ,_;// . ゝ,_;// . |巾|.ハ_._|.r、|′巾|.rハ_._|ハ_._|::::::::::::::::::::..... |´ ヾ=|.|⌒ノ |´ `´ `ヽ {.  |   ||  {::::::::::::}. | | |.| |  |

834 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:08:02 ID:TxPJGFao [100/142]

広場の中央には自然そのままに作られた巨大な山(モンターニュ派を象徴)築かれており、
頂上には自由の木、そして山腹には岩、灌木、小路がちりばめられていた。

その山を中心に参加男女全員の席がそれぞれ定められており、先に集まっていた各地区ごとの老人、
主婦、15~20歳までの娘、若者、8歳以下の男の子、それぞれ10人を選んだ選抜グループが座っていた。

http://www.univie.ac.at/igl.geschichte/europa/FR/Petz/fete%20de%20l%27etre%20supreme.jpg
フランス革命2


835 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:08:27 ID:TxPJGFao [101/142]

               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
          /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´
         //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\
        /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   待ってましたよ、ロベスピエールくん。
        |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\
        |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   ……ん?
        }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   どうかしましたか、顔色が悪いですよ?
        |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
        / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
          .l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
          r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
        /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |

足が悪いため、クートンは先に出発をしていた。


 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: …
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ … な、なんでもない!
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .  僕たちの席に座ろう!
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //

議員団席は山の頂上にあり、二人は他の議員に先立って席に座った。

836 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:09:15 ID:TxPJGFao [102/142]

      rfニ、ヽ
      l。 。 F9i             俺たちの席は・・・
      t≦_ノゝ、 やっと着いたな… ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,   あ、アレは――!?
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"  ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

837 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:10:31 ID:TxPJGFao [103/142]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              見ろ……議員どもが                ゴミのようですね……

       //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !      , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
      〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、    _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
      i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy
.     l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''=
     l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |   ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
     |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|   〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
     |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!   ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
     l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',
     |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ       l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
 ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 / .        ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
\ `ヽ\      /l |       / ̄´     //            " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
 ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/                  '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
 '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/     .              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
  l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′                    !'i   j       ~ヽ
  l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //                     リ 、 /  ―ー '''"""f,
                             ※注 議員のイメージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

838 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:11:09 ID:TxPJGFao [104/142]

      ,r=ヽ、 ふざけんな!    r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ノ(t;;;;;;;;;;)   神様気取りかよ!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・= ⌒ )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙  tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´ ノ( ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、⌒ヾミく::::::l  俺たちは下僕じゃない!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

意図したことではなかったが、先に到着していたロベスピエールとクートンの二人が
山頂で議員たちを見下す形となっており、これを見た議員たちは反感を抱いた。

839 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:12:03 ID:TxPJGFao [105/142]

    ∠⌒_丶 ⊃⊃   ∠⌒_丶 ⊃⊃  ∠⌒_丶 ⊃⊃
    ( ´∀`)|//   ( ´∀`)|//   ( ´∀`)|//
    □| ヽ⌒ ), ♪ □| ヽ⌒ ), ♪ □| ヽ⌒ ), ♪
     /__〇     /__〇     /__〇
      | へ 丶      | へ 丶      | へ 丶
     (_) ヽ_つ .   .(_) ヽ_つ   .. (_) ヽ_つ


整列が終わると、まず楽隊の演奏で「最高存在への賛歌」の演奏が開始される。

840 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:13:04 ID:TxPJGFao [106/142]

     \\         世   界    の    父    ♪     //
♪     \\ ♪                             ♪ //    ♪
     ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧     ♪
 ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)   ♪
      (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
    ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
─♪──(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*) |  ∪ ─♪──
       |  ∪  | |  ∪|   | | ∪. |   | |  ∪|  | .|  ∪|   | | ∪ |  |~♪
  ♪   |  | U U .|  | U U  |  | U U. |  | U U .|  | U U  |   | U U ♪
       U U     U U     U U       U U     U U     U U



   \\           最   高    理    性    ♪             //
♪   \\ ♪                                    ♪//
          ∧∧     ∧∧     ∧∧      ∧∧     ∧∧     ∧∧
  ♪   ∧∧(*゚ワ゚)つ∧∧*゚ワ゚)つ∧∧(*゚ワ゚)つ ∧∧(*゚ワ゚)∧∧ (*゚ワ゚)つ∧∧(*゚ワ゚)  ∧∧
      (*゚ワ゚) ∧∧ (*゚ワ゚)つ∧∧*゚ワ゚)つ∧∧ (*゚ワ゚)∧∧(*゚ワ゚)つ∧∧ (*゚ワ゚) ∧∧ (*゚ワ゚)
   ヽ と ∧∧ (*゚ワ゚)つ∧∧(*゚ワ゚)つ∧∧*゚ワ゚)つ∧∧(*゚ワ゚)つ∧∧(*゚ワ゚)つ∧∧(*゚ワ゚)つ∧∧
── ⊂ (*゚ワ゚)つ  ノ (*゚ワ゚)つ ノ (*゚ワ゚)つ ノ  (*゚ワ゚)つ ノ (*゚ワ゚)つ ノ  (*゚ワ゚)つ ノ (*゚ワ゚)つ
 ♪ ヽ と  丿_  ヽ と  丿_  ヽ と  丿 /ヽ と  丿_  ヽ と  丿_  ヽ と  丿_  ヽ と
    ⊂ _  /  し ⊂ _  /  し ⊂ _  / し  ⊂ _  /  し ⊂ _  /  し ⊂ _  /  し ⊂ _  /
       し        し        し        し        し        し       し

次にシエニエが作ったマルセイエーズの替え歌が山腹の選ばれた市民により合唱される。

841 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:13:55 ID:queyfGOg [1/3]
>>832
「人間が天使のごとき存在なら、法律も政府も必要ない」でしたっけ

842 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:14:03 ID:TxPJGFao [107/142]

             ∧_∧    +
  +         ((´∀` /^)        +
     +      /⌒   ノ               +   ム      ム    +
         γ (,_,丿ソ′     +    +      //|ヽ\  //|ヽ\    ム  +
         i,_,ノ  |||               +     ⌒|⌒  ⌒|⌒  //|ヽ\
   バンザイ  バンザイ     ヤッター  オ+           |      |   . ⌒|⌒  +
   ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧ .   +   /▲\J /▲\J /▲\ | +
 (^(,, ´∀`)) ・∀・)(ヽ    )')((・∀・ /')      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)J
  ヽ    /ヽ    ノ ヽ    ノ  ノ   ノ   +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
   ノ  r ヽ /    | /  O | ( -、 ヽ        ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
  (_,ハ_,),_,/´i,_,ノ (,_,/´i,_,ノ  し' ヽ,_,)        (_)し' し(_)  (_)_)



        、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o,
       n('o')n  n('o')n  n('o')n   n('o')n n('o')n n('o')n n('o')n
      nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn
      l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l
     nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn
     l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l
   ∩∧∧∩∩∧∧∩ ∩∧∧∩∩∧∧∩   ∩∧∧∩∩∧∧∩
   ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ  ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ
  ∩∧∧∩∩∧∧∩ ∩∧∧∩∩∧∧∩   ∩∧∧∩∩∧∧∩
  ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ  ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ
   |   |   |   |    .|   |   |   |    .|   |   |   |
   |   )~ . |   )~   |   )~ . |   )~   |   )~ . |   )~
   し'`J    し'`J    し'`J   し'`J     し'`J   し'`J

合唱の間、母親は幼子を腕に抱え、自然の創造主への捧げ者として差し出し、この間、
娘たちは花を天に投げ、若者はサーベルを抜き戦勝を誓い、老人たちは若者の頭に手を置き、
父親として祝福を授ける。

843 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:15:03 ID:TxPJGFao [108/142]

リフレインの箇所がくると、山頂からのラッパの合図で全員が合唱に加わり――




      \\          我らの勝利の剣を収める前に、                //
        \\                                        //
          \\        罪と暴君の絶滅を誓わん!           //

       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J

という賛歌のリフレインを歌う。

844 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:16:05 ID:TxPJGFao [109/142]


         / \     /\
         /  .\.,.,..,,,/  ヽ
        /           丶
        :'     ____      ヽ
       :'  >  | .|  <  ・ i  祝砲だゴラァ!
       i      / |      I
        ':     /ー┤     ’ |
        `:、            ノ




 ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓ ┏┳┳┓  ┏┓      ┏┳┓
 ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃ ┃┗┻┫  ┗┛ ┏┓ ┃┃┃
 ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫ ┃┏━┛ ┏━━┛┃ ┣╋┫
 ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛ ┗┛     ┗━━━┛ ┗┻┛
  。    i  i   。           。    i  i   。            。    i  i   。
   \ 人__人/              \ 人__人/               \ 人__人/
  。   Y    て。 o          。   Y    て。 o           。   Y    て。 o
    ノ γ⌒\               ノ γ⌒\                ノ γ⌒\
   /⌒ノ \   \            /⌒ノ \   \             /⌒ノ \   \
      ゚    \   \                ゚    \   \                ゚    \   \
           /\   \_                 /\   \_                    /\   \_
           //二\   \\            //二\   \\             //二\   \\
        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ         γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ
         | 0 |  :::`ー(   )\ |        | 0 |  :::`ー(   )\ |         | 0 |  :::`ー(   )\ |
         ゝ--イ\__と   ヽ__>        ゝ--イ\__と   ヽ__>         ゝ--イ\__と   ヽ__>
                  ヽ   )                 ヽ   )                  ヽ   )
                  (_/`J                       (_/`J                    (_/`J

845 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:17:09 ID:TxPJGFao [110/142]

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)   共和国万歳!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



           ┏┓┏┓                    ┏┳┓            ┏━┓  ┏┓┏┓
  ┏┓ ┏┓..┃┃┃┃ ┏━┓   ┏┓  ┏┓  ┏┓┗┻┛               ┏┛┏┛  ┃┃┃┃
.  ┃┃  ┃┃ ┗┛┗┛ ┗┓┗┓ ┃┃ ┏┛┗━┛┗┓            ┏┛  ┃   ┃┃┃┃
  ┃┃  ┃┃         ┗━┛ ┃┃ ┗┓┏━┓┏┛ ┏━━━━┓ .┏┛┏┓┃   ┃┃┃┃
 ┃┃    ┃┃             ┏┛┃   ┗┛  ┃┃   ┗━━━━┛ .┗━┛┃┃   ┃┃┃┃
..┃┃     ┃┃        ┏━━┛┏┛   ┏━━┛┃            .    ┃┃   ┣┫┣┫
.┗┛     ┗┛      ┗━━━┛    ┗━━━┛                  ┗┛   ┗┛┗┛
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //

846 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:18:04 ID:TxPJGFao [111/142]

           ┏┓┏┓                    ┏┳┓            ┏━┓  ┏┓┏┓
  ┏┓ ┏┓..┃┃┃┃ ┏━┓   ┏┓  ┏┓  ┏┓┗┻┛               ┏┛┏┛  ┃┃┃┃
.  ┃┃  ┃┃ ┗┛┗┛ ┗┓┗┓ ┃┃ ┏┛┗━┛┗┓            ┏┛  ┃   ┃┃┃┃
  ┃┃  ┃┃         ┗━┛ ┃┃ ┗┓┏━┓┏┛ ┏━━━━┓ .┏┛┏┓┃   ┃┃┃┃
 ┃┃    ┃┃             ┏┛┃   ┗┛  ┃┃   ┗━━━━┛ .┗━┛┃┃   ┃┃┃┃
..┃┃     ┃┃        ┏━━┛┏┛   ┏━━┛┃            .    ┃┃   ┣┫┣┫
.┗┛     ┗┛      ┗━━━┛    ┗━━━┛                  ┗┛   ┗┛┗┛

        、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o, 、o,
       n('o')n  n('o')n  n('o')n   n('o')n n('o')n n('o')n n('o')n
      nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn
      l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l
     nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn  nハハn
     l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l   l(゚ワ゚*)l
   ∩∧∧∩∩∧∧∩ ∩∧∧∩∩∧∧∩   ∩∧∧∩∩∧∧∩
   ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ  ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ
  ∩∧∧∩∩∧∧∩ ∩∧∧∩∩∧∧∩   ∩∧∧∩∩∧∧∩
  ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ  ヽ(゚ワ゚*)ノ ヽ(゚ワ゚*)ノ
   |   |   |   |    .|   |   |   |    .|   |   |   |
   |   )~ . |   )~   |   )~ . |   )~   |   )~ . |   )~
   し'`J    し'`J    し'`J   し'`J     し'`J   し'`J



           ┏┓┏┓                    ┏┳┓            ┏━┓  ┏┓┏┓
  ┏┓ ┏┓..┃┃┃┃ ┏━┓   ┏┓  ┏┓  ┏┓┗┻┛               ┏┛┏┛  ┃┃┃┃
.  ┃┃  ┃┃ ┗┛┗┛ ┗┓┗┓ ┃┃ ┏┛┗━┛┗┓            ┏┛  ┃   ┃┃┃┃
  ┃┃  ┃┃         ┗━┛ ┃┃ ┗┓┏━┓┏┛ ┏━━━━┓ .┏┛┏┓┃   ┃┃┃┃
 ┃┃    ┃┃             ┏┛┃   ┗┛  ┃┃   ┗━━━━┛ .┗━┛┃┃   ┃┃┃┃
..┃┃     ┃┃        ┏━━┛┏┛   ┏━━┛┃            .    ┃┃   ┣┫┣┫
.┗┛     ┗┛      ┗━━━┛    ┗━━━┛                  ┗┛   ┗┛┗┛

  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 (∩´∀`)∩´д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´ё`)∩´∀`) ∩
 ( ∧∩∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ )/
 (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´Д`)∩´∀`)|∩
 ( ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_)∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ )/
 (∩´Д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)|∩
 (    )    )     )     )    )     )    )     )/
 | | | | ||| | || | | | | | | | || | ||| | | |
 (__)_) __) _) _) _) __) _) ._)_)__)_)__)_)_)_)

こうして50万人の参加者全員が友愛の抱擁を交わし、「共和国万歳」の叫びで式典は幕を閉じた。

847 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:19:03 ID:TxPJGFao [112/142]

      / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
     /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、
    / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :   終わった……!
    /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!
   ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i    この祭典により、民衆の道徳心と
   .l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.    愛国心は奮い立たせられ、
    リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;   革命の危機は乗り越えることが出来る……!
   .1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..
   l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;
    リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
     |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
    / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..
    i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/ {:::::r
    !  《    _               レ   i/    :://l |!  ヾ::ィ
      ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l   ti
.       ヾ、                         ///  :|      .:::
        l ヽ                       /        _/:::::
         !/, -―- - 、 ,,__                        /^::::::::::::


祭典が終わり、ジャコバン・クラブへ向かう中、ロベスピエールには一つの達成感に包まれていたが――

848 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:20:03 ID:TxPJGFao [113/142]

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ 馬鹿者が!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  国の主になる奴は独裁者だ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  それに飽き足らず神になりたがるのはよく訓練された独裁者だ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント フランスは地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
メルラン・ド・チヨンヴィル(1762年 - 1833年)
革命前は弁護士。立法議会を通して国民公会の議員となる。
派遣議員としてマインツでプロイセン軍と戦い、その剛勇を賞賛され『戦場のメルラン』と言われた。
ダントン派の議員としてヴァンデ地方にも派遣されており、素人軍人ロンサンの告発も行っている。
独裁を嫌い、ロベスピエールとは不倶戴天の敵と言われ、却下はされたが、1793年12月12日には、
独裁の緩和を狙って公安委員会の三分の一の改選を求めさえした。

849 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:21:07 ID:TxPJGFao [114/142]

 ざわ・・・       すげぇ・・・!      ざわ・・・       あの男・・・!

     ざわ・・・        歩きながら・・・!   ざわ・・・     批判している・・・!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´ )

 ざわ・・・       よく・・・!      ざわ・・・       ロベスピエールを・・・!

     ざわ・・・        批判・・・!       ざわ・・・         出来るな・・・!



      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <簡単さ!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l   動きが鈍いからな!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 最高存在の祭典は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)  `゙,j"  |  | |

チヨンヴィルは、激しい声でロベスピエールを批判し、その声は群衆の間にも伝播していき――

850 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:22:08 ID:TxPJGFao [115/142]

                    /| ,//
                 |ヽ、/:::::::::   ̄ ̄フ 、_
               \-ゝ /::::::::::^~|::::::::::::::::<、    この暴君が! とろとろ歩くんじゃない!!
              ∠ ̄::/       7::::::::::::::::<
             /::/:::::::::::::::::::::::::::::/,      ヽ、   まったく! なんたる様だ。貴様は最低の暴君だ!
             フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽD_:::::::......::ヽ
            〃/::::::::::::::::::/l〃::::/|斗< |::,、::::::::::::ミ   ダニだ、この宇宙で最も劣った生き物だ!!
             / /::::::::::::::-テ=t| /  (:;::)/l/ヽへ、::|
            〃|::::::::::/、(::ツ レl    〃  ||> } |r    いいかクソ虫、俺の楽しみは
            / /|:「|「l〃   < 、       / !|
              l∧ い    ,-- 、     lイ/     暴君が苦しむ顔を見ることだ!
                 ヽ、   l7 ̄ヽ  メr==-、
                 ,- 、ヽ、 ヽ- ´  冫::::/ /i    俺は暴君を軽蔑し、そして憎んでさえいるのだ!
                /:::ヽ ̄ヽ、  ̄ , イ |:::<  \
                /:::::/:::::::::::|`─ ´/ ソ:::::::ヽ /────、
                /:::::::ヽ::::, へ──<^\_∨ ̄ ̄/    ヽ、
           ,──//_ ̄イ     /__  ヽ ヽ 、 l       ヽ
             ルイ・ルコワントル(1744年 - 1805年)
革命前は織物商人。通称ヴェルサイユのルコワントル。
革命思想に共感して1789年ヴェルサイユ国民衛兵隊長となり、
立法議会を通して国民公会の議員となる。
ダントン派の議員であり、ダントン死後、チヨンヴィルとともに
反ロベスピエール派の急先鋒として活動する。

ルコワントルなどは、ロベスピエールにわざわざ近づいていって罵った。

851 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:23:11 ID:TxPJGFao [116/142]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ:::::::\    ロ、ロベスピエールさん……
          |    ( ●)(●)
          | U   (__人__)    大丈夫ですよ……。
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }    あの人たちはダントンさんの味方だった人ですから。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ    ジャコバン・クラブに行きさえすれば……
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



       |::|:|::::::|丶:::::ヽ:|::::::::丶:::::::ヽ:::ヽ::丶:::丶::::ヽ:
      |:::|::||::::丶::::::::丶i:::ゞ:::::ヽ::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:::|:::::::i::
      //::|::|ヽ:::丶::::丶:丶:ヽ::ヘ::::::::::ヽ::::ゝ丶i::::::i:::
      |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::
       //:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::
       |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/  そ、そうだな……
       |:'゙l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|
        \::::ヽ,\                レ|:|:::,| /  すまない、ヤラナイオ……
         ゝヽ ''                ||::::|:ノ::
            ヽヽ                 | リl:/:/::::  心配をかける……
           'ヽ    ヽ -        |, ノ/::::::/
              丶,    ,             / |::::::/
               |ヽ  ヽ二二=      / | | |:/ ,,
             | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く
           ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
         . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /
      /       ヽ >          /    レ

852 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:24:10 ID:TxPJGFao [117/142]

                   ________
                      | ジャコバン・クラブ|
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
                   <⌒>
                     /⌒\
      _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧._/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ



.:.:.:.:.:./ l    |  /    /   / / | l   |     | |.:.|.:.:.:.
.:.:.:.:.:.!  !    !  ,'   /    / /  ヽ\  .!     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.:l  l    l / _,/-ー   / /ー─-弋\ |     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.|  l    !,.lィ'゙/ __,. -  / / -- 、,__ ヽ |     ! !.:.:!.:.:.
.:.:.:.:l  l     | /二ェ=ー、 //  ィ==ミ、 \!    l .l.:.:|.:.:.   お帰りなさい……
.:.:.:.:|  |     |メ<イ r:'::ノ:iノ/     、f:Y::ハ `>|   |  |  !.:.|.:.:
.:.:.:.:| i !     !  ` ̄´    ,      ̄´  |   |  !  |.:.:|.:.:   ずいぶんと楽しいお祭りだったようね……
.:.:.:.:| | ',    ト,        !         |   |  !  |.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |  ',     ト、               l   l  l  イ.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |ヽ i    ゞヽ    ー──,.ァ     ,イ   l  !  |.:.:.:!.:.
.:.:.:.:| | |  ',    |  \           //   l /   |.:.:.:|.:.
.:.:.:.:', l l  ヽ   ヽ   ヽ、      /!  !   / /   |.:.:.:.!.:
.:.:.:.:.ハ',|  ',    ',    !ヽ、 ,_,. ィ '´  |  |   ! /    |.:.:.:.|.:
.:.:.:/.:.:ヾ  ヽ   ヽ r=ニ!       ル、l  //     !.:.:.:|.:

853 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:25:11 ID:TxPJGFao [118/142]

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l    ――!!
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ    フ、フーシェ!?
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ            ・ ・
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::I      なぜ、君がそこに座っている!
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'



              , -―-- 、
          /       \
         /〃 ,ィ  ,ィ     ハ
  _       l l ,≠//‐-l l     ',         なぜ……?
  ヽ > 、   ./イィ=´ =ミ`/  / l   ___
   \/ `/ .{::::┌ ┐::::::/  /  .l  /l /    お祭りの準備で聞いていなかったのかしら。
     \/ /ヽ ! ノ ./ , イ i , !/  j´      2日前に私はジャコバン・クラブの『議長』になったの。
       / /、   ヽ、./ /L_レ ''´  /
.     l / /\  // ,イ__/     /<´
.      l/ !,イ l Y iム ー!イo  /   ヽ、      私はそんな気はなかったけど、みんなから頼まれて
        l /! l   ̄lイ  l´ヽ.  ヽl ̄      仕方なくここにいるのよ、ごめんなさいね……
        l,/ .ゝlヾ==lイ  lヽ! \ N
         /`/   l !   l   リ
         ! /、   l !   !
         ′ l `ー-.l_!__, ィ′
           l:.:.:.:.v:.:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:.:|:.:.:.:.:.:./
             ';.:.:|:.:.:.:.:.,'
             ';.:|:.:.:.:.,'
             ';|:.:.:.:i
             |:.:.:.:!
             |:.:.:.l
             |:.:.:l
             |__:l
.               し′

議員の間では信頼もなく、不信の目で見られていたフーシェではあったが、
ダントン派残党らジャコバン・クラブ右派への働きには成功をした。

854 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:26:04 ID:TxPJGFao [119/142]

   ヽ::_::::::::::_:::: -‐ '' ¨  ̄        ',
   /   ̄  / /      , ハ  ヽ. !         ',
   ,'     ,' /      ,イ / ',  `i        !
.  ll      i ./ /    // /  ヽ.  l l      l
  lll      !/ /    / / /     ヽ、! !        l
  lll      !.7 ̄ニ≠-、 //_ -__――_-l l   l   .l   さて、みなさん……
  lll   l  l i ''又辷ァ 〃  ´'¨弋辷ァl l    l.   L  共和主義者の聖地である
  lll   !  l ! ./   ̄ /      `ー-1 .l    !   l   ジャコバン・クラブの議長としての言葉を伝えます。
  lll   l   !l ハ    l          l l   l    l
  lll   l  l/ l ',     !        l l.  l   ,'
  lll   .l   l  l l_ヽ、  ` 、___    l l  l   ,'    かつて、ブルータスは暴君の胸に短刀を突き刺す
  ll !   l  l/  ``ヽ 、   ̄    , イ .l  !  .∧     ことによって最高存在に敬意を表したのです……
.  ll l  ,, -''´ ,  ̄ l l l lヽ、   / .l l  .l  ,':::::ヽ、
  _.! -''´    /-‐ ィl l l l`l `T´`ー:1 !  ! ,'::::::::::::  我々もこれに見習うべきではないでしょうか?
 ̄:/      ノ  ''´し'ノノ /):::/O`ヽ ::l l  l ,'::::::::::::::
:::::{       _,, - '' :::::`Y:::::::i: : : : :}:::l l  ! ,'::::::::::::::::

855 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:27:02 ID:TxPJGFao [120/142]

  ルfァト、ヾミミ、ヽヽミz、丶\ヽヽY
  l トi、,j 下i/ゝ=、ミ ヽーミヽ lー- '
  {l l`ヽトllノf´,ゞ゚'ト、,l ト、ヽ l   ふ  お  馬
  l l l、ヽ(ヽ 'メ、 ヾj リ  ヾト、l   ざ  前  鹿
  トF=。ァヾ、、 , -、、    ゙' l.   け  ら  .野
  lミゝ'´l, r=ッ' __ \     l   る  誰  郎
  ミハ  ゝ- '"ノ `ヽ ヽ   <   な  を  |
  ヾt, l! ,r'" ,/´`丶、     l   |   選.  |
  ヽト>、ヾ<´::::::::::, -‐}    l    |   ん  っ
   `ヾミ、ヽ:::::::/ , ィノ    !   っ  で  !!
       \ヾr '"/     /l  !!  い
       ヾ''"´     /:::l        る
                       !?

ロベスピエールは、テロリストとしてフーシェが派遣先で犯した無神論的な行いや、
虐殺を次々と非難する弾劾演説を行ってフーシェ議長の解任を認めさせた。

856 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:28:11 ID:TxPJGFao [121/142]

     / ./ /      , '                ハ
    i  //    , - / ,イ  l             ハ
    l //  / / / //  i      |        i
     i〃 ニZ / - '  //   /     : :l        l
     Vイフ/' ´`丶 i,イ  /     . : : i        l   チッ――!
     /〉 `   -ミヽ`トl.l  /     . : : :i        l
    / r '´    、じ,、.l llヽ /    . : : : :/        l
   /  l      ヾ ,ゝ、l./  :  . : : : :/        i    奴の足場はだいぶ脆くなってきたけど、
  /   lヽ、       l ソ  . :  . : : : : イ         !    まだ、一押しが足りないわね……
 / / : :l  `   u   / . : : : . : : : : :/l        /
 ' イ : : :l       / . : : : . : : : : :/: l       l/     今はまだ、止めを刺すときじゃないわ……!
.,' /l : : : :丶 、    / . : : : : : : : : :/: : :l     :l  l
.l / l : : : : : :/: :7 >/ . : : : : : : : : : /: : : :l:     l  l
l / .l : : : : : /: :/〃/ . : : : : :/: : :/.: : : : :i:     l:  l
l/  l: : : : :./: /〃/ . : : : : :/: :.∠ヘ: : : : : l: .  l  :ト;  l
l   l: : : :〃/ 〃/: : : : :/: ∠.......ヘ.: : : : l: . l   l l:  l
l   l: :.//ノ /,=i: : : :/: /---ニヘ.: : : :l: . .l   :l l:  l

857 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:29:25 ID:TxPJGFao [122/142]

 .../ :::::::::::::l::::":::::::、:::: :ヽ.::::::::::::::::.:::::.::::::.:
 / ::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、::::::::::::::::::::::::::
 .!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..::::::. ..
 :..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..:::::..
 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...    無知で無辜な人民だけじゃなく
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .   議員やジャコバン・クラブにまで
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..  陰謀が張り巡らされている……!
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"  もはや、一刻の猶予もままならない!
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...      ・・
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .   あの法律を――反革命のペテン師どもを
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......   恐怖に陥れるあの法律を成立させないと!
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //

858 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:30:28 ID:TxPJGFao [123/142]

――1794年6月10日

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ



       ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::/イ::::::_:::-::::::,,:: '::::,:':、::iヽ
       ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":::::_::::::::/:::::,::'::::::::::', !
     ∠::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::__シ_'::::::; '::::::::,::'t:::!:::::iヾ  公安委員会を代表して革命裁判の改革を提案します。
        ,::'ィ::::::::::::::::::::::,r''ゝ、r:j,゙シ'ン::::,:',ケrj.ナ::!从i `
       ´_/ンi:::::::::::::::::::i   ` ̄ '"/ 'i ゙"",':::ハ::I   これまでは地方で無雑作な告発が行われ、
-ーー-ー''""" 〈 i ン''リ;:::::j::::i       _  .i:  ,':::,' ヾ   人民の中に恐怖が蔓延する結果となっていました。
   ト、ヽ\ ヾ゙:'、ヾ ' ',::i i:::゙、       '´ イ::/__  `
`ヽ ! !i    ,、、t、ヽ : リ ! ! ヽ.  <ニア /!.lリ  `ー、
  ヽリi!_,-=ニ、 `ー、` t、、_.ヽ  ::\ ''''''´イ:/ , ゙!   i ヽ        ,、-、-、:::  そこで各県の革命裁判所を廃止し、
__, ァ‐''´    `'ー、 `'、`、ヽ、ー:::::::`=´ン /     .l i , i ヽ_     / r;;;' ;;   反革命容疑者を追及する権限は
      ァ彡ミアi '、 ',. i、 Xー-─‐‐'´/      i〃,;r''''''':ヽ,   / // ,ノ,   パリの革命裁判のみで行います。
   _, =''":. :. :._,,:.>; ;、 ', fヽ.) ̄''''''''i''''''''''''ー─ 、i!.__i:::::::::::、::::iゝ/_ , '(_フハ='イ
 ;;;;_;;::::ィ'  ´  i ハ ', ,i       l           / ヽ:::::::::::ゞヾ゙ー'"ー--゙L__::  これにより派遣議員の勝手な
'"゙i´ // i |    '、ィ iーー'     l        /     ̄ ゙゙''ヾヽ、    /ヽ テロ行為は防止されるでしょう。
 l!、 / ヽ |      l       |       /  /     /. \\  /
 l!゙! /  ::. |      |       l       /  /    /    \\
 ト、シ  i:  |      l         l        /  /    /      ヽヽ
 |j゙j !   l:  l  \   lヽ      l      /        ,' 、_     /. ヽヽ
,ィ// ,'     l     l  ー   l      /       i  `   /   \


この日、クートンが問題の多かった革命裁判の改革を提案した。

859 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:31:05 ID:TxPJGFao [124/142]

                                       ,.rrr'' ̄ ̄、゙゙ヽ、
                                      /~ニ  u  >llllllヽ
                                      j_ ヘ ヽu <llllllllllllllヽ
                                     /、__,.=ニニ===、lllllllllll}
  あの……バレールさん。                   ,.-‐フ''f   j!  ノ,.イ))lllj
                                    |_(,.。`ー''"  " ノノlll<
  何ですかこれ……?                       { i__ 、  r'  〉}ヽr- 、_
                                     ヽrー- ヽ) _ン 、/ ゙| |   ` ヽ 、
  私たちはこんな重要な法案を聞いていませんよ?      t __,. -''<  /  |  |      ,.`ー 、
                                      ,.-'' `TTtヾ、/  |  |     /    ヽ
                                     f    | ヽt;;:`>、!   〉    {      ヽ、
                                     | l    | ヽ`!:::l l`ー<     |       i、
                                     l ヽ    > ヽ !::ヽ!   |    |        ヽ
                                         ヴァディエ




          ,.ゞ ̄ `ヽ,. -‐;z..__
           /         ′ <
          /              \
        i         , ノ'ヘ    l
.        l       ,.ィ /|./ u│ハi、 |  す、すみません……
       |      /‐l/、'   ,レ-'‐W
.      | r=、 r' ====`   ,'===/    私たちも存在は知っていましたが、最終案が議会に
.        | {にl |  `゚ー '  /゚-‐7                                  ・ ・
.     /| ヾ=lノ ij     u  ̄//     提出されるまではロベスピエールとクートンだけが知っているのみで
    _/‐|  / ヽ.   ⊂ァー--〈、
 ¨  ̄ l=|/    \  l ',二二}j    公安委員会の中で相談されることもなかったのです……
 : : : : |=|ヽ.       \|,'  ;‐─{、
 : : : :.|=|  \     ,_l ,'   lニン : `丶 ですが、これは……
  : : : |=|、   \ _//,ヽ.___ノイ: : : : :
  : : : |=|::\  ,.イoト〈/./ /.//: : : : : :

860 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:32:08 ID:TxPJGFao [125/142]

       ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::/イ::::::_:::-::::::,,:: '::::,:':、::iヽ
       ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":::::_::::::::/:::::,::'::::::::::', !
     ∠::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::__シ_'::::::; '::::::::,::'t:::!:::::iヾ  中央集権化と同時に迅速化と能率化も行います。
        ,::'ィ::::::::::::::::::::::,r''ゝ、r:j,゙シ'ン::::,:',ケrj.ナ::!从i `
       ´_/ンi:::::::::::::::::::i   ` ̄ '"/ 'i ゙"",':::ハ::I   4つの裁判所はそのままですが、諸部門に分けて
-ーー-ー''""" 〈 i ン''リ;:::::j::::i       _  .i:  ,':::,' ヾ    能率を高め、無駄な裁判官や陪審員は減らします。
   ト、ヽ\ ヾ゙:'、ヾ ' ',::i i:::゙、       '´ イ::/__  `
`ヽ ! !i    ,、、t、ヽ : リ ! ! ヽ.  <ニア /!.lリ  `ー、
  ヽリi!_,-=ニ、 `ー、` t、、_.ヽ  ::\ ''''''´イ:/ , ゙!   i ヽ        ,、-、-、:::  また、有罪を立証する
__, ァ‐''´    `'ー、 `'、`、ヽ、ー:::::::`=´ン /     .l i , i ヽ_     / r;;;' ;;
      ァ彡ミアi '、 ',. i、 Xー-─‐‐'´/      i〃,;r''''''':ヽ,   / // ,ノ,
   _, =''":. :. :._,,:.>; ;、 ', fヽ.) ̄''''''''i''''''''''''ー─ 、i!.__i:::::::::::、::::iゝ/_ , '(_フハ='イ  『物的根拠が十分の場合』
 ;;;;_;;::::ィ'  ´  i ハ ', ,i       l           / ヽ:::::::::::ゞヾ゙ー'"ー--゙L__::
'"゙i´ // i |    '、ィ iーー'     l        /     ̄ ゙゙''ヾヽ、    /ヽ
 l!、 / ヽ |      l       |       /  /     /. \\  /    は弁護人や証人を省きましょう。
 l!゙! /  ::. |      |       l       /  /    /    \\    つまりは弁護と予備審問は廃止です。
 ト、シ  i:  |      l         l        /  /    /      ヽヽ
 |j゙j !   l:  l  \   lヽ      l      /        ,' 、_     /. ヽヽ
,ィ// ,'     l     l  ー   l      /       i  `   /   \

こうして副裁判長は3人→4人、裁判官は16人→12人、陪審員に至っては60人→15人と大幅に削減された。
そして、陪審員は一新され、人民の敵を罰するために、法律の専門家ではなく『共和国の良心を兼ね揃えた』
と認定される愛国者――多くが普通の市民や労働者などが採用されることになる。

861 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:33:04 ID:TxPJGFao [126/142]

                                               ,.イイ
                                             /二 ゙゙̄ヽ、
                                            ,.へ ー-、  )ヽ
 それに何です、この法案の第20条は!                   __l___!__,.r===ァ'<ミミ
                                          |   jハ、___ノ ヽミ}
 『現行の法律で、この法律と矛盾するものを廃止する』          `┬プ ゚ー、    ノ/))
                                            i ヾ===、  }  rノ ,._'フフ
 議員特権を侵害するつもりなんですか!?           ,. ‐--、_ ゙、} /γ} }  ィj,.-''"ノノ
                                 ,.r-=ニ二二ニ=ー---L`==',.-‐''" -'',-'
                               ,.-''"              ̄! |  _-'_ノ--っー--、-、
                              r'                | |_ノ  ,r‐''"~、   `i `!
                              |            O O  { し`ー´  j  ヽ    | ヽ
                              \               _Y" |:::::| ノ-、∠     |  \
                               `ー‐---‐‐、───'''""ヾ  |  |:::::| j   /   |     \




      /                  \
     l               ∧         l、
.     |           /l / . |. ト、i、.   ヽ、!
    │        /| /.| /  .|.| .l.,|_l.,ヘ   l.
     |   __  /|/゙|/`|/、u  | /l l Wヽ|
     |  ./‐ヽ | ==== __  ,''===== |
..    |  || ~)| |  ` ‐-゚‐' ''' /:.‐゚-‐'´ |    (その意図があるかどうかはわからないが
    │ || 6|.| u      `‐-;    l     そう受け取られても仕方の無い条文……!
.      |  ヽゝレ            / v l
.   /|   /':\   ⊂ニニニ⊃   /
  _/==|  /   ::\    __    /      今は時期が時期……
'´ l====| /      ::::\   ̄ v  /       反ロベスピエール派に対する弾圧と取られかねないっ……!)
::::::|====|/        ::::\   /_
::::::|====|\        :::::\/=l::::`..‐、
::::::|====|  \        :::::::|===l:::::::::::::`..、
::::::|====|   \       /|===|::::::::::::::::::
::::::|====|.      \   /  |===|:::::::::::::::::

862 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:33:50 ID:CX53cz6Y [1/2]
それじゃ裁判じゃないだろ・・・

863 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:34:06 ID:2eDPAwDI [6/7]
>現行の法律で、この法律と矛盾するものを廃止する

こんな法律通したら、大混乱になりそうな…

864 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:34:31 ID:TxPJGFao [127/142]

       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',       反革命に対する問題は、彼らを罰するよりも
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',       絶滅させることにあります――!
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',      そういった輩に対する判決は陪審員の
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、      心証だけで十分でしょう……
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、          無罪放免か死刑のどちらか一つだけです!
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,




      ,r=ヽ、 ふざけんな!    r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ノ(t;;;;;;;;;;)   断固反対!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・= ⌒ )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙  tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´ ノ( ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、⌒ヾミく::::::l  こんな法律は認められない!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

865 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:35:36 ID:TxPJGFao [128/142]

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ   こ、この法案は正義と理性とに基づかない
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',  条文は一条たりとも含んでいない!
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',  だから安心してほしい!
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj   潔白な議員は恐れる必要などないのだ!
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l


議員特権が剥奪されることを恐れて議員たちは激しい反対を行ったため、
議長であったロベスピエールが演壇から下りてきて議員の説得に当ったが、
議員の不安は晴れることなく、この日の議決は見送られることになる。

866 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:36:43 ID:TxPJGFao [129/142]

――そして翌日


    _,,,,,-''      ,,i|l,,lii||  ,il,  |i、  |ili,,,,jl |
   <        ,;ililili|||i| ,ililiilj、 j|illi 、ノililililil |
    \      /ililililil|||ililililililililiilililililililililililil |    知っているか、お前たち……
     / ,,il ,i| ,ノ;;i|i,ilili/||il|l|ililililililililililililililiililill |
     /llili||/ソ"/" ||i/ ||  |ilililil|i,、lilililililililililiil |    今、公安委員会では地方で虐殺を行った
      lilil|  '   |''  |   |iili||: |ililiilililililiillil |    テロリスト議員を中心とする逮捕リストが
       ノ"|           |i'::::::::|/ilililililililllili |    作成されているらしいぞ……!
       |     , ,,      ::::::::::::|l||ilililiilililil i
      _j  l |´"        :::::::::::::::|ilililililililil ゛,
     (   ` 、〈_____      :::::::::::::::|ilililililililililil ゛ 、
      ヽ、__ノ、__, ´ ̄'''''=、ー,,,,_:::::::::::::::|ilililililil|,-― 、 ` ー--,,,,,,,,,,,,___,,,,-
      |   / .ヽ      )_;;;; -======/ ,-‐ 、 |ililililil||::........
       | / .::::::::`ー--''"'''''':"::::::::::::::::|ilililili| く⌒)  |ilililil|:i|:i|:i|:i|:i||lli:
      V ::::::::::::::.    .::::::::::::::::::::::::||ilililii| l ( /;lll||||||||||||||||||||||:
      く  ´、:::::::::::.   .::::::::::::::::::::::::::||ilililil| / / /lll|||||||||||||||||||||||||:
       `ー"__::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::|ilililili||  l /l,ililil:|lll|||||||||||||||||||:
        | ====_、:::::::::::::::::::::::::::::ノilililil||「'''''''"/;;tlllll|||||||||||||:|||||:|||:
         |  -:::::::::::::::::::::::::::::,,,yミilililili|i|il_ | /,tlllll||||||||||||||:||||:||:
         レイ州il、;;;;;_;;;、;;、;_;jYillilililililililililiミ/ ,t|lllllll||||||||||||||:||:
        ノili|l||||l|lil|ilililililililililililililili;llil;ililjヲ::::::,t||||||||||||||||||||||::
       ノミjj||l|ljl7j|'i|i|i|i|i|ミミ"jlili'''"::::::::::::::;_;t|||||||||||||||||||||||:
           _  \  \:::::゛、::::;;;;;;;;;;,,ノ|:|||||||||||||||||||||||||:
          ...:|゛、  ヽ  ヽ::::::\:::::ー-=|:||||||||||||||||||||||||:
         |.::::::|  ヽ .::|..::::::|:::ヽ::::|::::ー-=|:|||||||||||||||||||||||:

867 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:36:51 ID:kFNGbWyc [3/3]
もう法治国家ならぬ放置国家ですね。

868 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:37:12 ID:TxPJGFao [130/142]

         l               l
.           ノ                   !、
  .      /   _, -ー<¬=-ー-、   \_,
       く    f{{ ≦・≧}f={≦・≧ム∧__ノ
        ゙ヽf云ハ|ニー‐‐イ「≡、ー一彡ム |f}
        {{Y|三三 u '^- - ヽ, u   .レ
       厶ヘ!三三  !|‐'┴'┴|l    u ト、     ――な、なんだって!?
          ム∧ニニu   ||||||||||||  u   厶ヘ
            rf戈ニ u |エエエエエエ|   ∧八_
        ./ /厂|ト、_ ー--一 __,. 彳 ヾ、¨\
      /  〃  |    ̄ ̄ ̄    |   》   \
    ./    《   |      ソ叭 .   |  ぐ   ∧
   /l       `> |    〈/^ハ〉.   │  ノ  ?ハ」
  .∧ハ  {@} \|     ル' |l     | /   |ハ入
  .厶Yヘ[{momo}]│    .,! |    レ′[{nina}] 小、
              バラス



             ,r────‐-、
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            |.:.:.:.:.:.:<(●)>.:.:.:.:.:.:l    そりゃ、まじいわ~
            ,,イ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|ト、
            iカl -=・=- -=・=-`ik,!    とりあえず、ロン、中のみ百万点
            /ヽ,!    ..    |ソヽ
        /.:.:.:ヾト、        イ!.:.:.:.:\
       /.:.:.:.:.:.:.:`ト、   -=-  イj.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_ ___,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    i^i^i^i^i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i^i^i^i^i
    | | | | ,|中|中|中|中|中|中|中|中|中|中i | | | | ,|
ルイ=ジャン=ジョセフ・レオナール・ブールドン・デ・ラ・クロニエラ(1754年 - 1807年)
フランス北部のオルヌ県アランソン出身の公会議員で、後に王党派によって『革命の豹』とあだ名される人物。
県の財務担当官の家に生まれ、王の顧問弁護士を務めた後に学校の講師になる。
革命勃発後はこれを支持し、8月10日の蜂起コミューンではその一員として一時は助役となるも、
国民公会議員となって公教育委員会のメンバーにも名を連ねた。
ダントン派内部の左派として活動し、エベール派にも関係していたことで同派の粛清を免れるも、
その無節操と派遣議員として非キリスト教化運動を熱心に推し進めたことなどでロベスピエールに目をつけられていた。



議員の間にはこのような噂が流れ、11日の議会は公安委員会の出席を待たずに
議員の告発権を放棄しないという文面を付け加えて修正し、さらにはそれを確実にするために
前文には議員の身分保証を確証するという一文を付け加えることを議決した。

869 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:38:18 ID:f4HNYRWw [7/8]
少し前にダントンたちが証拠不十分でギロチン送りされたんだから、信頼しろって無理だろw

870 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:38:33 ID:TxPJGFao [131/142]

そしてこの日、議会に出席しなかった公安委員会では激しい口論が交わされていた。


                / イ: :/. :/. : : : : : :/// : : : : : : /. : : :}
               // /. :/. :/ : : / : : /厶ミ、: : : : : /|: : , ┴‐- _
                ´ / : //. i : : / : //・__」 }: : : :厶]: /       `ヽ、
              /イ//. : { : / /|:/二 ¬: :/、.|:{           `、
               /イ/^i: : / :/l/     /イ_  〉`|个          ', 私が孤立しているということは
                l{ {!:/ !:/           (   }ヘ           } よくわかった……!
                |ヘ、|′|′      ∠二ユ}  /  ヽ、       ,′
                   |7/}     _/⌒ヽ_::/′ /   _}`    ィ
      _  -‐-  _       |:// ヽ、    `ヽヽ__}^}  /   /         }   私を滅ぼしにかかっている
    /    `ヽ、`ヽ¬、⌒ヽ^ヽ  ` 、  ` ̄ ̄´ / _ノ        ノ   党派が存在するのだ……!
.    /         \    ヽ  \`ヽ、  ヽ     ノ/          }
   ,′         ヽ   ヽ   \ ヽ、 ` ーァ´_/      `丶、  ∧
.  /           _  ヽ   ヽ   \  >  ´ /{         \  `¨ ――それは君だ!
 {  _ .. -‐…  ´ _  -‐`……`ーァ‐  ´    / /    \      ヽ.
  〉´  ,      /        /        / /       `ー- 、   }
  {  /    /                   {  {            `V   私は君という男をよく知っている!
  、_/     /                     l   ',               / /
    、   /        /            l  ′   ̄ ̄``ー一r′
   {    /       /              l  {               }  }
    ヽ、/       /                |  \    _____ノ ノ



    /   /   / / /   ,′ ′′′  |   '         ハ
  / / /  ,'  '  l┛┗   ハ ! |    |   |  | |    ハ
  ,'  '  '   |   l  |┓┏_l_ .斗 l    l  !  | | | ', ハ
. |  |  |   l |   |  ! ̄ l  !   ! ハ   , ヽ/   / l |  }  |
. |  |  |   l |   |  ! zr ニ 癶 {/  ∨   / \/  ,' / /   !
. |  |  |   l |  ! 〃 {   rリ ヾ    l,' /千 < V ′/ / ,'
ヽ ', ',  ',  '∧  |     `_'イ     ムイ rfhハ Y / / /  ′
: : :.', '   '  ', ト、{                   ハ _ッ |  / /  /
: : :. ',  ' , ' , , ゝヽ              !  `   イ//  /
: : : :..\ ' , ' , \       、 _           イ∠ィ イ /
: : : : : :. \ ヽ ヽ ヽ          _ ― '   彡  イ/   僕も、君という男をよく知っている!
: : : : : : : : _>\ ヽ_ヘ            ∠ イ  '
: : : : : : : :l : : : : :.!`ヽ c           ィ         ……君は反革命派だ!
: : : : : : : :| : : : : :ト   \     _ .. <:   \
: : : : : : : :| : : : : :| \   _7 T: : : :    ',: :   \
: : : : : : : :| : : : : :|    Y´   |: : : :     }: : :   \


この口論は窓の外の通行人まで叫び声が聞こえるほどであったが、ビヨーの言葉に傷ついたロベスピエールが
泣き崩れてしまったことで妥協の空気が流れ、翌日の法令の修正という提案で公安委員会は一致した。

871 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:39:08 ID:TxPJGFao [132/142]

――1794年6月12日

               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
          /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´  『国民代表たる議会がその議員を
         //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    弾劾し裁判する独占的な特権』
        /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄
        |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\
        |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   何ですか、この前文は!
        }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   議員が犯罪を見逃せというのですか!?
        |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
        / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
          .l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
          r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
        /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |

872 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:40:16 ID:TxPJGFao [133/142]

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ   そうだ! 法案の修正は認めるが、この前文は不要だ!
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、  自らを粛清し、自らを浄化する議会ほど麗しいものはない。
                ヾヽヘu  |';二::!  入',   そして、誰がこの光景を生み出したのか?
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj    他でもない、議員諸君、君たちの手で生み出したのだ!
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l




                               }          .r)゙'')-z''i「┘
                               .}         ,|^   ∨
                            .r   〕         .l;|'''''''''''''''''''''''''''ソ7'''''''''''''''┬-、、、 >
  うっせー!                    .|\.,ノ          フ.! r,,/ヽ-冖¨゙ ̄.′    〕  ¨^|、、、
                            .〕 ゙″          l゙ ″:lllllllllllllllァ       .:i′  ,|(_ ゙l.
  そんなこと言って、本音は           .〔            〕  (   ̄         .}   .厂′.}
                             .ミ           ト  \          ノ   .{¨′.ノ
  てめえに反対的な人間や         _,,_  )          }             ノ    .i|゙'' ../′
                          .\\ノ       y、v-┘            ,/    |\r'′
  俺たちみたいなテロ議員を         ゙l,         .(、,__              ,「    .ノ .)
                            (           ¨^|           ._/′   .,ノ   }
  粛清するのが目的だろ?           .゙'r         _,,丿         _r'′   ,r′  .}
                            .丿         \.、        ,r'ニ-┤  _/′    〕
                         .u,_ ,/′         /′_       .'¨′ .} .,/      } 、
  そんなんで黙っていられるかよ!    .^┤          .¨''^゙)          rレ'′       .|,/| _
                           .゙'-__           .}                    ″}r|/
                             .゙>          )                     ¨ ′
                             ,/           .}        ._,.、
                             .(、、、_          \....、v-ー'''^¨ ̄ (

前日、公会が議決した前文を取り消させようと、クートンとロベスピエールはブールドンと激しい応酬を交わした。

873 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:41:15 ID:TxPJGFao [134/142]

}:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:
|.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\   何故この教訓に従わないのか!?
|:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:
l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   従いさえすれば、私は世界に対し、
',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.  自分の良心に対して
 l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:  恥じることなく潔白でいられる!
  l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:
  l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.::
  |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.: そして私は自分自身にこう言える!
  |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:
     l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.
     | i.{ ∨     _                       ムヘ:.. 『法とはこういうものだ!
        |  \   '"´                          /   }:. 私が公会を殺戮したのは、
           レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.: 公会自身がそう決議したからだ!』と!
            \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:
              \ 辷x‐十'                    /三   /
               ヽ L__                /三


冷静さを失い、怒りの涙さえ流す気迫のロベスピエールに気おされた議員たちは、
議員の身分保証の前文を削除することに同意をした。
プレリアール22日に成立したの法律は通称『プレリアール法』と呼ばれる。

874 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:41:52 ID:CX53cz6Y [2/2]
よくある手だよな
やましいことがなければ賛成するはずだ!ってのは

875 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:42:44 ID:TxPJGFao [135/142]

.:.:.:.:.:./ l    |  /    /   / / | l   |     | |.:.|.:.:.:.
.:.:.:.:.:.!  !    !  ,'   /    / /  ヽ\  .!     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.:l  l    l / _,/-ー   / /ー─-弋\ |     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.|  l    !,.lィ'゙/ __,. -  / / -- 、,__ ヽ |     ! !.:.:!.:.:.
.:.:.:.:l  l     | /二ェ=ー、 //  ィ==ミ、 \!    l .l.:.:|.:.:.
.:.:.:.:|  |     |メ<イ r:'::ノ:iノ/     、f:Y::ハ `>|   |  |  !.:.|.:.:  必死ね……ロベスピエール!
.:.:.:.:| i !     !  ` ̄´    ,      ̄´  |   |  !  |.:.:|.:.:
.:.:.:.:| | ',    ト,        !         |   |  !  |.:.:.|.:.  だけど、その必死さは命取りよ……
.:.:.:.:| |  ',     ト、               l   l  l  イ.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |ヽ i    ゞヽ    ー──,.ァ     ,イ   l  !  |.:.:.:!.:.  議員の間には不安が蔓延しているわ。
.:.:.:.:| | |  ',    |  \           //   l /   |.:.:.:|.:.
.:.:.:.:', l l  ヽ   ヽ   ヽ、      /!  !   / /   |.:.:.:.!.:
.:.:.:.:.ハ',|  ',    ',    !ヽ、 ,_,. ィ '´  |  |   ! /    |.:.:.:.|.:
.:.:.:/.:.:ヾ  ヽ   ヽ r=ニ!       ル、l  //     !.:.:.:|.:

フーシェはこの法案の成立を前後して、全く家に戻らなくなり逃亡をした。
既に彼の闘いの場は議会でもジャコバン・クラブでもなくなっていた。

876 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:43:12 ID:TxPJGFao [136/142]

              /;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;;;;;|
               l;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;j;;;_;;;;/ |;;;;;;;;;/|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ロベスピエール……
                l;;;;;;;';l;;;;;;;;//.l;;/,/ .l/  |// │ ヾヽ\i\;;;;;;;;;;;;;|
               |;;-i;;;;;/i/   i'    '   ' '    `    i;;;;;r-ヾ
               i/_,ヾ;;l j                    i |;;/ - |  議員がこの法に抱いているのは
                 i  ヾ、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  ,イ ,/ |  能率化・迅速化などではない。
                丶ヽ i;r、 ,,r'':::::::::::::::ヾ__,、,_ir ':::::::::::::::::ヽ_/,liri' /
                   `j、 l;l ゙ii::::::::::::::,; -メ‐、 ヽ::::::::::::::::::::ノ  ,irメ /   新たな容疑者への粛清――
                  /:lトヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_/::::\
                /:::::|iiilヾヽ,_/ , '  /  i          !;i liiil::::::::::\
               _, -/´:::::::lr'ヽjl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トjiii/:::::.:.::.:.:.:.|:ヽ_
        _, - '´.:.:.:.:|::::::::::::| /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\_
   _ , -─'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ::::::::::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/ 〃::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:ヽ-、_
-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::/     /  ,ト -/  /;;;;;;rl, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         /;/  /;;;;; i,,-´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:

877 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:44:04 ID:TxPJGFao [137/142]

  ヽ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | /
  三                                      三
  三         貴様による国民公会議員の粛清だ!         三
  三                                           三
  /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ヽ

 .l          ..ノイ.....:::::::::::..     ....:::::::::::::::::         V
 .|                 , :::..    i::       .|     /
  |i   ____`    i  /  /  :::    j`:、、     i l   __,,/,、 /  ,
  ,イ´___ `'´ ̄ ̄`  マ、,__ _,_i   / .:\ ゝ´ ̄ i ̄` マヽ二ニマ ,'イ
  ´:.:.:.: . ". . .      . .:.`ヾ仁ノ}  ヽ-イ/ヽ . .   . . . .:.:.:、///
ヽ____:. . . . . .       . .: :.:l:L丿,ニ、ゞ.:.:.f:.:.:. . . . .   . . . .:.:.L__,/
`ー―_!」:.:.: . . .  .  . . . .:.:iイ二ニニニニ二!:.:.:. . . . .   .  . .:.:r‐--ィ'1
   -弋;.:.: . . .   . . . .:./ヘ ,' i   il! ゝ,:.:. . . . .   . . 丶/イ    i
  /, ,ヘ;';.. . . . . . . .:.:/\、/,イ   iハ、/ヽ、'.:. . . . . _._:.:/ヘ、   |
     / `,'ー‐i--!┼ ヘ` 、 ノ/    |ilili、  / ≧/-i-┼‐ ' ` 、     l
ヽ,  /    i  / .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、      .i       , ィ,{
  ,\´`ヽ、   ,イ  .:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、        ///,イ!
  .|ヾヽ  `>'´ ....::::::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         ルi{
  |  _, ィ'´ ......::::::::;ィ,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.     从リ{
  `y′ .:::::::::::::;::::;/  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー-ュ,仆林
_/  ..i::::::;;;ン;イ  ...:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ{
/  .::::://,イ .:::::::;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、
 ...::::::/,イr'´ .::::::::;メ,≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ゝ,__,イ/  | :::::::::j-イ!  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::


第19話「最高存在の祭典」 終わり
第20話「テルミドール前夜」 に続く

878 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:46:16 ID:TxPJGFao [138/142]

本日の出演
ヤルオ・カネクレーヨ…………やる夫(2ちゃんねる)
ヤラナイオ・ウッゼーナ…………やらない夫(2ちゃんねる)

ロベスピエール…………ライト(Death Note)
クートン…………L(Death Note)
ダヴィッド…………真城最高(バクマン)

サン=ジュスト(覚醒)…………リボンズ(00ガンダム)

レスコー・フルリオ…………相沢周市(Death Note)
ペイヤン…………模木完造(Death Note)

バレール…………井川ひろゆき(天)
カルノー…………赤木シゲル(アカギ)
ロベール・ランデ…………遠藤(カイジ)
ビヨー=ヴァレンヌ…………ヘンゼル(Black Lagoom)
コロー=デルボワ…………グレーテル(Black Lagoom)

カンボン …………碇ゲンドウ(新世紀エヴァンゲリオン)
ヴァディエ…………亜内武文(逆転裁判)
フーシェ…………鷹野三四(ひぐらしのなく頃に)
バラス…………ヒラコーさん(ド以下略)
レオナール・ブールドン…………ヤン・ヴァレンタイン(HELLSING)
ルコワントル…………相良宗介(フルメタルパニック)
チヨンヴィル…………戦場は地獄だぜ(フルメタル・ジャケット)

アンリ・アドミラ…………恐田奇一郎(Death Note)
セシル・ルノー…………南空ナオミ(Death Note)

議員の皆さん…………4コマ外国人(2ちゃんねる)
リュシル・デムーラン…………ファ・ユイリィ(Zガンダム)
エレオノール・デュプレ…………ミサ(Death Note)
ブオナパルテ…………涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
リュシアン…………朝倉涼子(涼宮ハルヒの憂鬱)
ミラボー…………ドラえもん(ドラえもん)
シャルロット・ロベスピエール…………夜神粧裕(Death Note)
エリザベート…………リルル(ドラえもん)


879 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:46:47 ID:TxPJGFao [139/142]

――次回予告



       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  ロベスピエールに反感を抱かないのはパリ市民だ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  ロベスピエールに反感を抱くのはよく訓練されたパリ市民だ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


――市民に広がる反ロベスピエールの感情

880 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:47:19 ID:TxPJGFao [140/142]

.:.:.:.:.:./ l    |  /    /   / / | l   |     | |.:.|.:.:.:.
.:.:.:.:.:.!  !    !  ,'   /    / /  ヽ\  .!     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.:l  l    l / _,/-ー   / /ー─-弋\ |     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.|  l    !,.lィ'゙/ __,. -  / / -- 、,__ ヽ |     ! !.:.:!.:.:.  そのとおりよ!
.:.:.:.:l  l     | /二ェ=ー、 //  ィ==ミ、 \!    l .l.:.:|.:.:.
.:.:.:.:|  |     |メ<イ r:'::ノ:iノ/     、f:Y::ハ `>|   |  |  !.:.|.:.:  ロベスピエールは私たちのことを
.:.:.:.:| i !     !  ` ̄´    ,      ̄´  |   |  !  |.:.:|.:.:  『モグラのような陰謀を企む腐敗分子』
.:.:.:.:| | ',    ト,        !         |   |  !  |.:.:.|.:.  と呼んで非難しているわ……!
.:.:.:.:| |  ',     ト、               l   l  l  イ.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |ヽ i    ゞヽ    ー──,.ァ     ,イ   l  !  |.:.:.:!.:.  首が落とされる前に先に攻撃しないと!
.:.:.:.:| | |  ',    |  \           //   l /   |.:.:.:|.:.
.:.:.:.:', l l  ヽ   ヽ   ヽ、      /!  !   / /   |.:.:.:.!.:
.:.:.:.:.ハ',|  ',    ',    !ヽ、 ,_,. ィ '´  |  |   ! /    |.:.:.:.|.:
.:.:.:/.:.:ヾ  ヽ   ヽ r=ニ!       ル、l  //     !.:.:.:|.:

――暗躍を始める一人の男

881 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:48:15 ID:TxPJGFao [141/142]

}:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:
|.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\
|:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:
l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.
 l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:
  l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:
  l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.::  お前たちの考えはよくわかった!
  |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:
  |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:
     l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.  ここに僕の居場所はないようだな!
     | i.{ ∨     _                       ムヘ:..
        |  \   '"´                          /   }:.
           レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:
            \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:
              \ 辷x‐十'                    /三   /
               ヽ L__                /三

――次第に孤立するロベスピエール

882 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/20(日) 21:49:03 ID:TxPJGFao [142/142]


        __
      /    \
    /        .\   じゃ、行ってくるお……!
   /           \
   |:::::::::         :::::|
   \:::::::      :::::::::/      ∩
  ,. -‐'´:::::::    ::::`⌒ ̄ ̄, ̄ ̄〆´ )
  ノ :::::::::::::::      :::::::.,__゛___、r  ソ


――そして、間もなく帰還する一人の男。



次回、やる夫がフランス革命を生き抜きます
第20話「テルミドール前夜」

ご期待ください。

883 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:49:51 ID:f4HNYRWw [8/8]
乙!

884 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:50:23 ID:2eDPAwDI [7/7]
乙です
よくこんなんでフランス内部崩壊しなかったぁ

885 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:50:39 ID:epePIPvI [4/4]
乙~
やらない夫がロベスピエールに近すぎるよな・・・

886 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:51:43 ID:XMLKEan.
乙でした
議会は急速に腐ったのかそれとも実は最初から腐ってたのか

887 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:53:20 ID:yzi7wP0E [4/4]
おつでした

888 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 21:55:53 ID:YZTI2LjY

そろそろ大詰め?

889 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:02:05 ID:cWbh40wA
乙っした
革命がボロボロになっていってるのう…

890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:02:53 ID:DQg8mJ2s
乙。

最後の人は誰?

891 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:02:55 ID:queyfGOg [2/3]


対外戦争の話はしないのですか?

892 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:07:41 ID:ErVGQFEI [2/2]
そろそろやる夫とない夫の行く末が気になってきたな・・・

893 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:55:16 ID:U0ERaRVw
革命を進めた組織が、内紛で自滅していく

894 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:23:12 ID:OUDkemu2
まあ保守派の内部抗争と違って個々の理想などに立脚してて妥協する事が少ないからね
社会状況がよほど揃わないと革命が成功しないのもむべなるかな

895 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:40:35 ID:sv9dEyCI
共通の敵がある間はいいけどそれが無くなると・・・というのは良くある話だけど
こいつら対外戦争中にこんなことやっているんだよね
よく滅亡しなかったもんだ

896 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:46:28 ID:queyfGOg [3/3]
>>895
対外的な危機が遠のいたから、という説もある

897 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 00:41:00 ID:aSAhlS9c

うーん、最高存在と神の違いがわからなかったなw
知的存在と神とスパゲッティーモンスターみたいな
定義を巡っての言葉遊びとしてしか見れなかったのがなんとも。

898 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 06:02:11 ID:o4VIxV1I
乙です。

>>897
道徳の元になる何かは必要だが、
既存の教会は嫌だという政治的妥協の産物かと。
ぶっちゃけ、教会とどう付き合うかという話でしょう。

899 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/21(月) 17:33:03 ID:ZRxKn4i6
フランスの歴史は、戦後40年くらいまで、世俗権力と教会の抗争という一面があるという

産業革命以前の時代に教会と正面きって争うのは難しかったえしょう

900 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 19:16:46 ID:Lga46p2w
当時の教育界はほぼ教会の影響下にあって第二共和政でも教育の主導権を巡って延々と抗争してたくらいだからな。
キリスト教が共和制と相性がいいってわけでもないしね(特に法王とのお付き合い)

901 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 19:30:37 ID:cS9YcqBM
もともとバチカンの長女と言われてたとこだからなあ

903 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/21(月) 22:06:51 ID:dhopejyc [2/4]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>884
 iミ}ミ{━ ━ミ! むしろ、国家管理の統制経済により、
 iミ}ミ{  ー ミ! 崩壊から免れることになっていました。
 }ミ{足_〒)ヽ  ただ、内部では……
  `i,J( 了´
    }_ノノ   >>885
    ヒ}ノ    ヤラナイオの立ち位置も含めて全て収拾させないと……



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>886
 iミ}ミ{= =ミ! まあ、人間の集まりですからね。良い人も入れば悪い人も。
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  >>888
  `i,J( 了´   厳密的な革命の終りには近づいています。ただ、物語は……進めなきゃならないotz
    }_ノノ
    ヒ}ノ

904 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/21(月) 22:08:34 ID:dhopejyc [3/4]
    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>890
 iミ}ミ{━ ━ミ! 最後というとゲンドウさん?
 iミ}ミ{  ー ミ! 彼は財政委員会のカンボンさんです。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  >>革命
    }_ノノ   ここまでが実質、革命の頂点ですね。
    ヒ}ノ    これ以降は、情熱が一気に下降していく……



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>対外戦争
 iミ}ミ{◎ ◎ミ! 革命の成果編で大きな対外戦争は終わらせたので、
 iミ}ミ{  ー ミ! 次回に残っている二つをやって終わりですかね。
 }ミ{足_〒)ヽ  戦争あってのフランス革命の進展なのですが、全部をまとめられない……。
  `i,J( 了´
    }_ノノ   
    ヒ}ノ

905 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/21(月) 22:12:28 ID:dhopejyc [4/4]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>最高存在
 iミ}ミ{= =ミ! ダヴィッドに言わせましたが、最高存在はカトリックの模倣です。
 iミ}ミ{U ー ミ! フランスの知識人の間では、反カトリックの風潮から、
 }ミ{足_〒)ヽ  『神』と呼ばずに『最高存在』という同意義の代替え言葉で呼ばれていました。
  `i,J( 了´   フリーメーソンがそれをシンボルに入れたので、変な方向に有名になっちゃいましたが。
    }_ノノ
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  フランスは知っている人もいると思いますが、
 iミ}ミ{@ @ミ! カトリックの勢力が強くて、プロテスタントは肩身の狭い思いをしていました。
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  革命家にはプロテスタントの家系も多く、神の教えを強要するカトリックは
  `i,J( 了´   彼らにとっては貴族以上の敵とも思われていた節があります。
    }_ノノ    だから、真っ先に攻撃を加えたのが聖職者で、彼らの特権である戸籍の管理を
    ヒ}ノ    剥奪して市民風に改めることが流行ったのです。

906 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/22(火) 17:38:14 ID:Kdy5JhPQ
>>886

フランスの政策の舵取りは、官僚組織によることが多い。

それを思うと、当時の代議士の切り盛りの力量はたいしたもの。
アメリカの連邦議会議員とどっちが上でしょうか?

907 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/22(火) 19:53:28 ID:8wyIvIV6
アメリカのニュースで今回のフランス代表の騒ぎをやってて、アメリカ人の記者が
「そもそもこんな騒動自体、フランス以外じゃ起こりえないよね」
って皮肉交じりに言ってたのが妙に面白かったw


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する