クリックで開閉

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第18話「左右の天秤」-後編- ~ダントンの死~

443 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:29:28 ID:TAWf4guY [4/151]

第18話「左右の天秤」-後編- ~ダントンの死~



         ___
       /      \
      /  ─   ─ \          ヤルオの出番があまりにもないんで、
    /    (●) (●) \         >>1があらすじをやらせてくれるって言ってくれたお。ありがとうだお。
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /  『暴走したパン要求魔のエベールは、
    (⌒      / 18話 ./     /   帰ってきたイケメンのサン=ジュストの
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)    強権によって断頭台の露と消えたお……
    |  \   y(つ__./,__⊆)    左派が消えた今、公安委員会の敵はもはや右派だけだお……』
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_          パリに舞台が移って以来、つまりヤルオの出番は犠牲になったのだお・・・
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ        古くから続く因縁・・・。その犠牲にお。
     と_______ノ_ノ



スポンサードリンク


444 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:30:29 ID:TAWf4guY [5/151]

――1794年3月中旬


            /l  ,,,;;-―''"::: ̄ ̄ ̄::::::::`ヽ、
              l::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二`ヽ、
          ノ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L、
       /::::::::::::::::::::::::::/::::::::/::::_::::::::::::_::ソ'ノイ:::::::::::::::`ヽ=、
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/  ___\  ∠:ノィ:::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::l    ` _/::\\  ィ" ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::::::/ ┐):::::::::::::::::`ァ   ヽ、 `<_l! ` ´   \::::::::::l:::\:l
 、_ ノ: ::::::::::: :| r.〈::::::::::::::::/      ` 、       ∠、 |::::::::::|::::、:::|
  \´::::::::::::::::::::l ヽ \::___チ             `〈_:ノl!ノ::::::::ノ:::::|:::|
   Y::::::::::::::::::::\_  `ー          __  、 ノ .|:::::::::::::::|::| ||
    |:::::::::::::::::::::::: ̄フ´         /::ー-、_ヽ ´  |::::::::_ノイ /  ファ、ファーブルやシャボーらが
    \::::::::::::::::::::::::チ´          /::::::::::::::::|;;;/   |::::/      議員でもあるにもかかわらず
   ,,r-、`、:::::::::::::::::ノ            l!_::::::: :::: :レ'    /::::L_,      不当に逮捕されてしまった!
  /;;;;;;;;;;`ー、< ̄ ̄  l \         `ー-、:ノ   /::::::チ
_ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フー、   |  \      ー    /::::、::/        じ、事後承認のかたちで
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   \」_   `ヽ、       /::::::::::チ         議員特権を侵害する横暴を
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /      `ヽ、_   .〉`ー― '"'" ̄ ̄           許すわけにはいかない!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ        // `ヽ.」
;;;;;;;;;;;_;;;;;;/         //   /`ヽ、
-―'"   \\      .//   /  / l__
.          \\    .//   /  / /;;;;;;;;;\
         \\ //   /  / /;;;;;;;;;;;;;;;;;\
          デムーラン

1794年3月18日にインド会社事件に関わったダントン派の逮捕に対し、
デムーランは『ヴィユ・コルドリエ』にて公安・保安両委員会を激しく攻撃した。

445 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 19:31:07 ID:UP3N15cU [1/2]
この場合、出番がないのはいいことなのでは?
最近、出番=死亡フラグの気配だし

446 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:31:12 ID:TAWf4guY [6/151]

     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!   いい加減にするんだ、デムーラン……!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: ?:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !    これ以上、両委員会への攻撃を続けては、
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/    僕でもかばいきれない……。
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'   U            V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、  U             r ´         これは君だけの問題じゃないんだ……。
     ::ll {.   \          , ´  ̄
     :!.      ヽ         ` -,            リュシルのことも考えるんだ……!
            、        ,‐'
          、.   , -‐丶    /
         \イ \   ー‐ ′
          \.  ヽ
       ロベスピエール

447 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:32:07 ID:TAWf4guY [7/151]

                                 /                   ヽ
                                /   /                ヽ
  ざ、残念だけど、                   /   /                   ゝ
                               .i / /l ヽ                  i
  そのリュシルだって                 | | / ヽヾ、ヽ,,__、,,,,_     ヽ     l
                               丶ヽ l、_ \  _..,,--'~^ ̄ソ    i     .|
  僕のことを応援してくれている!          \`ゝラ;;::、   /てゥヽ  イ   |     i
                                 \i,'、しi    `--´  i   iヽ    ヽ
  ロ、ロベスピエール……                  .l  /       .__ノ´ ,ノ  i    ノ'
                                  _ノ'l `、 -     `ゝ,,_,,ノ .丿   .ノ
  と、友達とは、過ちを見過ごすものじゃない!    \,i、 _,,__       /ノ  _..ノ
                                   ヤ\  - `      ´`彳-´
  過ちを指摘し、正すのが友達なんだ!           `ヾヽ           i
                                       ヽ、__..,,-||´~ ̄ ̄ ̄ ̄`-.,
                                     <´~   ,ゝ-||         l


 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .       (……過ち。
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..      そうか、デムーラン……
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...      君は、腐敗議員やペテン師どもに対する
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"       僕たちのやり方が間違っていると言うのか……)
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! …
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //

幾度となく、デムーランの拙速な批判を諭してきたロベスピエールであったが、
デムーランはその説得に耳を貸すこともなかった。

448 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:33:07 ID:TAWf4guY [8/151]

――1794年3月下旬。
――ダントン邸。


....................         ........:::::::::::............     .........................................:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............................                    ::::::::::::::::::::::
_,,|,,__,,|,,__,,|  ゙'';;;;|;   γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ   ;;'
,,__,,|,,__,,|,,_|;    '|   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!      [「二二二二二
_,,|,,__,,|,,__,,|;;    |   l!┼┼┼l! '7;,    l!┼┼┼l!    ';; || | ̄ ̄ ̄|| ̄
,,__,,|,,__,,|,,_|゙;;;,  | ;;  l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |┌─┐||┌
_,,|,,__,,|,,__,,|;;;;;; ゙:. |   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |└┐  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;;;;;;;;; |   [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]  #  ,;|| |  │?||?
_,,|,,__,,|,,__,,| ;;;;;;;;;;;|   `´ ̄ ̄`´   へ  `´ ̄ ̄`´     ::|| |└┘  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;; / |        メ        ;;     ;;'';     _|| |___||_
_,,|,,__,,|,,__,,|/../| ';,          ;;                ,,;;''| |ニニニニニニニニニニ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |ニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Llニニニニニニニニニニ
________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――


     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´  ダントン……。
     ?: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ    マラーは既に死に、エベールも死んだ。
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /       あの頃の僕たちを良く知る人物も、
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ        もはや、君とデムーランくらいなものだ……
     /           ,
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、

449 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:34:22 ID:TAWf4guY [9/151]

            /   _ , , ,、__    \
           /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
           //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
          i' /     !  l   ヽ     \  l
          l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l
          l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l
         .r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /   そうだな……。
         i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`I
         { i l       l          |/  |  他にも何人かいたような気もするが、
         ヽ、 i       l          l ノ ノ   まあ、お互いに気心を知ることが
          丶-       `         l_ ノ    出来る奴はそんなもんくらいだ……。
            i   r 、_____ヽ   il
            ヽ    `ー――-'    /l
             l \     ̄¨    , - ' l
             l  ヽ、____ ノ    ト、
           / ヽ           , ・´  l
          /   ヽ 、     , ・´    ヽ
                ダントン


                                            /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                            /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                           /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                           !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|I
                                            i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                   これまでも僕は、君にパリを離れて     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                              ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                   故郷に隠遁しろと忠告をしてきた。         ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                                 リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                   それでもなお、君はパリを離れないのか?   rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                                    / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

450 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:35:07 ID:TAWf4guY [10/151]

     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
    '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !
    r /'  l   ヽ         l   /   お前の他にもそんなことを勧める奴がいるが、
   ノ i   、     , - '   -‐--'  .'    俺は何もせずにケツまいて逃げるなんて
, ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/     無様なマネをするつもりはさらさらないぜ。
  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
  .l     \ '.   丶、  __ノ
  l      \      ̄ ハ、

451 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 19:35:56 ID:Tk.jDEnE [1/8]
お、始まってた。

>>445
まあね・・・。
この時期の出番はあまりにハイリスク過ぎるw

452 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:36:09 ID:TAWf4guY [11/151]

           /       ヽ i     ||     ヽ
          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|   今度はこっちから忠告するぜ。
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ i   ビヨーやコローはとんまで間抜けだから
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|   心配ないが、サン=ジュストの陰険野郎とは
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ   さっさと手を切った方がいい。
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/     お前らの仲間だったエローが逮捕されたのも、
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、    仲の悪かった奴の意向が働いたんだろう?
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー'''’/     |       ヘ  ヘ
  /  /        ヘ       \      /      |        ヘ  ヘ











━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ i
     >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|
     |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ  アレはそのうち、お前の手に負えない怪物になる……!
     ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/
     ヽ ヽ,i `、  `         |       |/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









.

453 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:37:10 ID:TAWf4guY [12/151]

       /::::i::::::::::!::::::::::::\::::::ヽ、::::ヽ::ヽ、:::\:::::::::ヽ.
      /:::l:::::::l::::::::::ト、:::::::::::::ヽ、:::::::iヽ::::::!:::::i::::、:::ヽ、::::::i
      /:::::ト、::::ヽ:::::::ヾヽ:::::::::::::::ヽ::::l:::ヽ::::l:::::!:::::i::::::ヽ:::::::l、
      i::l:::::l:::ヽ:::::\:::::::ヾヽ:::::::::::::::!::i::::::::!:::i::::l::::::l::::::::ヽ:::::l!
     l::::l:::::ト、:::\::::::ヽ、:::\ヽ、:::::::i::!:::、::::l::::!:::i::::::|、::::::::!::::ト、   忠告はありがたいが、
     !::::l:::::i:::ヽ:::::ヽ、::::\ヽ::\`ヽl:i、::::ヽ::!:::i:::l::::::l::!::::::::i::::l`ヽ  彼は僕の大事な同志であり友だ。
     l:::::i:ト、ヽ:::\::::、\::::::ヽ、::::ヽ::li、:ヽ::::i:l:::l::::ト、::!::l、::::::l::::i
      !:::::l::i::ヽ:ヽ、:\:::、:ヽ、:::ヽ::丶、::\ヽi:l:::i:::il::iヽ:l:::!:::::l::::l    革命に対して裏切ったりもしていなければ、
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l   腐敗すらしていない彼を切り離すことなど――
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::I
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l   ――僕には出来ない!
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::i
      リ i:::::\ヽ、ゝ               !l i::::!l |:::li:::l::i::l
      ノ  !::::::lヾ.ヽ    、  -       i  !:リ リノ!ハ:::l::i
          l:i::::! i\    `           iノ  ソ i! j-┴-‐‐‐‐--、
           l!i::l  !:::|ヽ、   -‐'二 ̄    ,/-‐'´ ̄          `!
           !l   i::i  !\、        ,.イ               l_
             l!  iハ! iノ  ヽ、     ,.ィ | iヘ        _,.-‐‐''´ ̄  ̄=‐‐‐-- 、_
                   `>┬‐''   l i  !      /             ,.-‐'`ヽ、
              r‐‐‐''´ ̄  ヘ    | !  l    / /    /      _,.-'"     `i

454 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:38:12 ID:TAWf4guY [13/151]

      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }      そうか……
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '       それは残念だな……。
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',   ところで、ロベスピエール……
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !  俺の最初のかみさんが
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!  亡くなった時のことを覚えているか?
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ



      l:::::::::|:::il::::::::|:::l!::::::/:::::::::ハ:::i:::::::i:::::/:l:::::::/:::::::::i::l::::::|:::l
      |:::::::::l:::l:|::::::!|::l:|:::/:::::::::/ !:l::::::l:::://l:::::/ハ::::ト:::l::i::l::!::::|
      l::::::::::l::!::l::::|:i::l::|/::::::::/‐‐‐l:ト:::l:::/'::/::://‐‐!:l::|:l::|:::リ::::l  あ、ああ……。
      |::::::::::|:l::::l::i::|::l:::::::/,.-‐-、リ l/:/::イ::/:/,.-‐ミj.|:l:!::l:::l'::::i
      i:::::::::::li:::::|:!::l::i::ノ く´(トr':)丶/://://(r':) 〉!l::::l::|::::l!  『僕は、君のことを死ぬまで愛する』
     l::::::::::::!:::::li::::|:l::|  ゝ--‐′i/ /'´  `ー-‐' |::::::i::l:::|l
       !l::::::::::::::::l:::::li:::l           i      l::::::|::i::/!  という手紙を送ったアレか。
     リ|::::::::::::::::::::::!::l           l、    ノ!::::l:::iリ
   /´ハ::::::::::::::::::::::::|         _ ノ     !:::/:/i
-‐'´:::/  !:l::::::::::::::::ト、!           ´     /::/!/`ヽ‐、
::::::/     リl::::::::::::::::! \      ,. --- 、    ,イ:::/l/}:::::::::::::`::‐‐-、
:::::{       l::::::::::::::il  \    ` ̄ ̄´  ,.イノ!::/ ノ l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l       !ハ::ト、::|    \     ̄   / l/|/    |::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::!          リ ヽ!  i   ヽ、   ,.ィ'       l::::::::::::::::::::::::::::::::!

455 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:39:10 ID:TAWf4guY [14/151]

        /        ヽ、  '   _ .. _    ハ
        /  _ ... -=、- .., - ヘ- '' '‐¨ ヽ、 丶、. '.
       i   _,,-ニ.    / ィ l\ヽ     、ー` ヽ丶 I     ロベスピエール……
       l    /    // l l  ヽヽ    _\  ヽ l
       l //_     l/ヽヽ l 〃ヘ,ィ -_''Z..__ヾ、i  l     お前は、俺の大事な友達だ!
       V ' /  、‐- ...ゝ、 _ ヽ  /-''__    i l ' ヘ
        V  'i _Z -‐‐_ニ ‐`  ´ '¨{:::::リ¨> =l l/  '.    俺は、何もせずに友達を見捨てたりはしない!
        ヽ,、!、  /弋:::リ `    ` ヽ  ̄    l/ 〉 !
         トヽ'. " ` '''´ '´  l      ̄    l / /
         .l ヾ    ̄     l          .l   /     お前が今も俺のことを愛しているのなら、
          ヽ ヘ        l  ,,        lー '      俺のことを見捨てたりはしないよな!?
           ヽ_'、       `    __ ヽ,   イ
             ヽ   r _.. .. -‐‐ '' ¨   ' / l 、
              ヽ      -‐ '''   ,ノ  ,! ヽ`丶、
              /iー 、        ノ  /  ヘ   ` ー
             / .、  `丶.... -- '' ,, ''     〉
           /    \    ,, - ''        /.i



/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: ?:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'   U            V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´       も、もちろんだ!
   :::::|| |!. 、  U             r ´
     ::ll {.   \          , ´  ̄           ダントン……君もまた僕の大事な同志であり友だ!
     :!.      ヽ         ` -,
            、        ,‐'            僕は……今でも、君のことを愛している!
          、.   , -‐丶    /
         \イ \   ー‐ ′
          \.  ヽ

456 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:40:13 ID:TAWf4guY [15/151]

   ,'     ´/,         l  / l /\ ヽ
   i   , ' //       、:::::::ヽ l::::::::::l l:::::::\\
   l  ////         `ヽ::::::!|::::::::::l |::::::::::::\
   l  /  〃      、     \::::::::::::ヽ:::::::/´   そうか……。
   |   , /   >` '''''''' `丶、    \:::::::::::/
   l / i  /-ー'' ̄`丶、  丶ゝ、  \/   , /   それを聞いて安心した。
   , l   l          ` ー---ニ=-ノ   /ニ-
 / , 、ヽ l     __二二ニ-ー、  ヽ _/::::::::::    これからも二人で協力していけば、
 | /::::>、` `i ー- <,  7´-ゝl,, -     \:::::::::::::::::::
 l i / ヽ丶l  ´  `  ゝ''' ´   /::    ヽ:::::::::::::::    必ずや革命は成し遂げられるさ……
  l  /  l !|    \    , -::::       i:::::::::::::::
  l  /  :::) .l                   l:::::::::::::
  \ ヽ、i  |                    |::::::::::::
   \ ヽヽ l                   l:::::::::::::
     ヽ、` l                   |:::::::::::::
      `ー丶                  l:::::::::::::
          \                |:::::::::::::











━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   , l   l          ` ー---ニ=-ノ   /ニ-
 / , 、ヽ l     __二二ニ-ー、  ヽ _/::::::::::
 | /::::>、` `i ー- <,  7´-ゝl,, -     \:::::::::::::::::::  そうだな……
 l i / ヽ丶l  ´  `  ゝ''' ´   /::    ヽ:::::::::::::::
  l  /  l !|    \    , -::::       i:::::::::::::::            …………ロベスピエール!
  l  /  :::) .l                   l:::::::::::::
  \ ヽ、i  |                    |::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









.

457 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:41:11 ID:TAWf4guY [16/151]

 l i/ / l  ト、 i l |  i l |、 ヽ、\ \ ヽ、 ゙、ヾ、\ \   ヽ、
  | / / i、  l|、ヽ l i l  |! | lヽ、 ヽ \ ヽ、 \ ヽ.゙、\\ \   ゙
  `!./ /ヽ.  !ヾ、 l゙、ヾ、 !、i .ト、 ヽ、 \ ヽ、 ゙、  \ヽ.ヾ.\\ ゙ヽ、
  |ソ / i ヽ、l /::: `ヾ、゙、 l ヽ ! \ ヽ、\ \ ヽ.、 ヽヽ.ゝ、\ヽ丶.ヽ、
  l /l  !  l /::::   \ヽ! ヾ、 \、.\ ヽ、 \ヽ. 、ヾ、\`‐-、ヽ、`
  i' | /i  l/:::      \゙、 ヽ    ヽ、ヽ.\ ` 、  ヽ ゙‐-、    \
    l' l  /::           `、       \ ヽ.゙ヽ、 ヽ ゙i  i `i゙ヾ、ヽ
      ヽ、_                 ゙ヾ、_ ゙、  i ! !  !ヽ、\
         `ト、 ー-、                ` 、  l| l  i  |  ヽ、
           !                     i  i !  | l  ゙
           l                         | ! i   ト. i
 ……ああ。   ヽ ー-、_                      l /| l|  l iヽ.
      ,.. --‐‐‐ ヽ、`‐-、               ,リ ! | ! l ! ゙、
    _,.-‐'´     |`゙‐、___,.゙>、                 | ! l l l  ヽ、
,.-‐'"         |`ー-                 i/ | ! !
            l                       ,./レ'
                l                  ,.-‐'"´
             i               __,. - ‐'"
            丶.______,.ィ --- ‐‐‐'"

458 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:42:39 ID:TAWf4guY [17/151]

――1794年3月30日


            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

この夜、公安・保安両委員会合同の会議が行われた。

459 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 19:42:57 ID:Tk.jDEnE [2/8]
この場合の愛は友情? それとも・・・

460 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:43:12 ID:TAWf4guY [18/151]

       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N   さて、エベールの残存勢力はいまだに軍や議員の中に巣くっています。
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|     それらを一掃するためにも、陸軍大臣や派遣議員から
.    l. ヽl|  '     冫   :ル'     大幅な権限を取り上げるべきかと考えますが……
    ヽ ト.、  'ー----   /″     ……みなさんの意見はどうでしょう?
   /ヽ|. \  ー  ,:く
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::
      バレール



                                          _,:-=====‐-、
                                          /''二 ̄   ) ゙ヽ
                                         ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ
                                              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l
 異議なしですね。                              /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'
                                       ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'
 ただ、戦争指導は軍人であるカルノー、                ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
 プリュール・コート=ドールに全権を委ね、                `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
 国内統制でランデが補助するのが妥当かと思います。         `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                                            ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                                           ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i
                                         ,-'"/ ,ィ゙i |  ,' `‐<"   ,'      .|
                                        i'| .<,:' .|.,' | ,'   ,:'    i       |
                                              ヴァディエ

461 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:44:11 ID:TAWf4guY [19/151]

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     (よし……!
    |/ レ|==a= . =a== |n. l
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'      サン=ジュストみたいな
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ      素人に毛が生えた程度の野郎なんかに
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_     フランスの命運を託すわけにはいかないからな)
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二
.-‐ _''二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |
      |   /o |_   _,/   \ |
.    |./   |_.二../      `
         r_'.ニニ'' \
.        とニニ''_.   ヽ
       /  ,. -、 \   \
      /   / | o\)`ァ、  \:‐┐
    /  _.ノ   |     | ヽ.   \!
.  /   /   │    |  ヽ.   \
          カルノー

462 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:45:08 ID:TAWf4guY [20/151]

   |       : |  | ト、   \  \   \ \ `ヽ`ヽ \    `>
   i      : |  | i \     、    、   ト、  V i  !  \ヽミー''⌒ヽ
  ノノ   ! | i  乂.  \   :!、   ハ  |  `¬ニ=‐   、   トミz
   i |   Vヘ!       ヽ.  ! ヽ ノ!ム  !ヘ.  |   \  \ ノ
.   ?   ?ミメ       >イ_ム _}二ヽ| |   |   jヘヽ \
     ヽ/ i `¬ミヾ    ´ フムニ=七ぃーリ j   j   i !ノ } /¬'⌒
      } ノ>、ヽ Vソ:.     〃   V_ソ〃 / 〃  ノノ、.//
    ノイノ |`ヽ ̄ j        ー‐=-' /// // ムノ//
.         |   /                /  / //  .イ〃   ……ふん!
              く                / // / .!イ
           、   ヽ 、              /.イイ´i |   ! !    では、その国内統制や
          \   __            /  /!   リ    派遣議員の業務を一部引き継ぐ、
           ヽ `  `丶.        /  .〃| | i !    公安委員会指揮下の治安組織の
              、  ̄       /  /   ノ、 iハjリ    創設を僕は提案するよ。
                、       . イ   /''´    ∨,ヘ
                    >= ニ> `ヽ!. -‐'´   __/: : : : :、
              /   ,  /、二二...___/: : : : : : : : ,
             /   〃 /        /: :/: : : : : : : :
            /  / /   ム -‐‐- /: :/: : : : : : : : : : .
                  サン=ジュスト



          ,.rrr'' ̄ ̄、゙゙ヽ、
           /~ニ  u  >llllllヽ
         j_ ヘ ヽu <llllllllllllllヽ   (それは……こちらの管轄じゃないのか?)
        /、__,.=ニニ===、lllllllllll}
       ,.-‐フ''f   j!  ノ,.イ))lllj
       |_(,.。`ー''"  " ノノlll<
        { i__ 、  r'  〉}ヽr- 、_
        ヽrー- ヽ) _ン 、/ ゙| |   ` ヽ 、
         t __,. -''<  /  |  |      ,.`ー 、
         ,.-'' `TTtヾ、/  |  |     /    ヽ
        f    | ヽt;;:`>、!   〉    {      ヽ、
         | l    | ヽ`!:::l l`ー<     |       i、
        l ヽ    > ヽ !::ヽ!   |    |        ヽ

463 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:46:17 ID:TAWf4guY [21/151]

    ,'/ /| 小、/  |、 ヽ \`丶、  ヽ  | | |!
    .{ ! /ハ.!  / |  { \ \ \  `ヽ ll ノ| リi{
    ヽ{ |ヽヽ ||   ヽヽ ゝ ヽ ヽ丶 ヽ  | | }
   ー-久 |\{{ ヽ ヽ \\ ヽ | | | ! || | /   (保安委員会と公安委員会の敵対は、
    ノ{ r┐ |ト、l、 ヽ.- ゝ r:テフ} } }  ノ l/ /    ここにきて更に熱を増してきていますね……)
      / /ハ ト'ゝ`ヽ\.  ̄´ ノノノ_ イ/ // {
    .//´}ヽヘヽ   }        /ノイ ト ゝ
r‐-、f⌒!{ {ヽゝヽ   ヽ ‐       / | || ||ゝ
. l  l.  l |  ``\  {ニ=‐   , '  |リ ^
!r }. |  |. | ,. -─`ヽ、   /     !`丶、
ヽ{ _|{_.ノ  |       { `ー'´       !   ヽ
. └/   /─ 、   /|       / ヽ|
    オーギュスタン・ロベスピエール

464 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:47:12 ID:TAWf4guY [22/151]

 /:l:|:|:|:l : : : : : : : : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:l:\
/ :l:|:|:|:|:l : : : : : : : : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:l: \
:l:|:|:|:|:|:l: : : :l : : : : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:|:l:|:|:|:l:∧     だ ち
:l:|:|:|:|:|': : : ;l:l : : : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:|:∧:|:|:|:|:l:|     か ょ
:l:|:|:|:|:l : : ;l:|:|:l : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:l/‐-?:|:|:|:|    ら っ
:l:|:|:|:|:l: : ;l:|:|:|:|:l : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:/ , f「 ?|:|:|:|      っ と
:l:|:|:|:|:l: :;l:|:|:|:|:|:|:l : :l:|:|:|:|:|:|:|:/ │||  l:∧|:|    て 年
:l:|:|:|:|:| ;l:|:|:|:|:|:|:|:|:l :|:|:|:l:|:|:|:|′ ヽ′ ノ│|:l      : 上
:l:|:|:|:|:|;l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:l::|:〃?:|:|        V     :
ヾl|:|:|:|:|:|:|:|:l( 〈⌒∨   ?      ,. 冫      :
 ?:|:|:|:|:|:|:|:l\_             /
≦l:|:|:|:|:|:l:∧ ∧/∧          __ ノ
 ̄ // ̄ | ′   丶      ∠7 /
       ノ        \     /
     /     │    > 、_ノ
   | ̄\     │  /
   /> 、 \___〈
 ∠二  ̄ヽ ___ |
/ ̄ 〃 ̄ ̄\     ̄\
  //        \       \
       ダヴィッド




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)    (その上、アマールさんやヴァディエさんは、
             |     ` ⌒´ノ     国内統制の関係上、エベール派とは
              |         }     それなりに懇意だったからな……)
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
           ヤラナイオ

465 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:48:17 ID:TAWf4guY [23/151]

       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N   では、今後の方針を決める
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ    大事な二つの議案が認められました。
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|
.    l. ヽl|  '     冫   :ル'    今日はこれ以上の議案はありませんし、
    ヽ ト.、  'ー----   /″    これにてかいさ――
   /ヽ|. \  ー  ,:く
.-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::

466 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:49:13 ID:TAWf4guY [24/151]

              _  ' ´  ̄ ̄ ̄ > 、
               /             \
          /   !   |  |  !  |  ヘ   ヽ
         /     .!   |  | 斗  l     ' ',   ハ
 .        /  |  |  | .´| ヽ  ヘ.   | l   ハ
 .         |   |  |  | .Yf アぅミ Y   | l   l ハ
 .         |   |  ∧  V弋fタ  ヽ|  / V  |
 .         |  l.∧ ヽ ヽ |   `   l}ィ坏 '  /  |
           V V \ ヽ \ u      マt7./   ,′ ちょっと待った!
           V V  \\ ヾ  r 、_ ´  イ   /
          ヽ ヽ   { ヾ   ゝ‐ ' u /  /   今日は大事な話があるよ!!
         , -―- ≧ _\ ヽ .       ィ   /
      //: : : : : :.-―― ヾ> ‐ < / /
      /: : : : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ .ィ }イ'´
     /: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ',
       ビヨー=ヴァレンヌ


                                                /  `′      ヽ
                                               /             ヾ
                                               lイィ  イ/`'ヽ        .l
                                                l /-l|、  ゞ-Νw、    l
                                                `l=。=、 ,,,=。= | |へ  l
                                                  l -_ノ u - '  | | | N
                                な、なんです……?     .l ヽ   u   |.|ー ′l
                                                  ', ー--‐    リ   /
                                そんな大声を上げて。     ヽ '''''   ,、 ' l /
                                                   ヽ,..、ィ;;;;;'''  l´
                                                    _lー|;;;    .l~ヽ
                                                 --''´ l-.|   /ノソヽ

467 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:50:13 ID:TAWf4guY [25/151]

    /   /   / / /   ,′ ′′′  |   '         ハ
  / / /  ,'  '  l┛┗   ハ ! |    |   |  | |    ハ
  ,'  '  '   |   l  |┓┏_l_ .斗 l    l  !  | | | ', ハ
. |  |  |   l |   |  ! ̄ l  !   ! ハ   , ヽ/   / l |  }  |
. |  |  |   l |   |  ! zr ニ 癶 {/  ∨   / \/  ,' / /   !
. |  |  |   l |  ! 〃 {   rリ ヾ    l,' /千 < V ′/ / ,'
ヽ ', ',  ',  '∧  |     `_'イ     ムイ rfhハ Y / / /  ′
: : :.', '   '  ', ト、{                   ハ _ッ |  / /  /
: : :. ',  ' , ' , , ゝヽ              !  `   イ//  /  ダントンとデムーランら腐敗議員を逮捕しろ!
: : : :..\ ' , ' , \       、 _           イ∠ィ イ /
: : : : : :. \ ヽ ヽ ヽ          _ ― '   彡  イ/
: : : : : : : : _>\ ヽ_ヘ            ∠ イ  '       ダントンは陰謀を企んでいる!
: : : : : : : :l : : : : :.!`ヽ c           ィ
: : : : : : : :| : : : : :ト   \     _ .. <:   \         奴は死ななければならない!
: : : : : : : :| : : : : :| \   _7 T: : : :    ',: :   \
: : : : : : : :| : : : : :|    Y´   |: : : :     }: : :   \

468 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:51:07 ID:TAWf4guY [26/151]

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ   ――何だって!
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',    き、君は第一級の愛国者を
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、  皆殺しにするつもりなのか!?
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

469 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:52:06 ID:TAWf4guY [27/151]

     //    //   / ∧/ ||  |    | ト─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗---イ ||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l      そうよ、ロベスピエール。
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l      私たち二人はダントン一味の
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l      逮捕を要求するわ。
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、         ごつー'  //ヽ} 〉 l  l l
  \/ /  \ \ ∨ ⊂ニう'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l     公安・保安両委員会を守るため、
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l    私たちを攻撃していた両派のうち、
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',   エベール派を斬ってしまったのよ。
::::::::::::::::::::\>、__\\∧          __       / ̄\l | l  l  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ       /´   `ヽ     ,. ′    ヽ | |  ',    片方だけを許しておけないわ……!
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \
::::::::::::::::::::/          ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ:::::::



/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: ?:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'   U            V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´     だ、だが……
   :::::|| |!. 、  U             r ´
     ::ll {.   \          , ´  ̄         ダントンの人気はエベールとは比べ物にならない。
     :!.      ヽ         ` -,
            、        ,‐'          彼らを逮捕してしまったら、僕たちは……
          、.   , -‐丶    /
         \イ \   ー‐ ′
          \.  ヽ

470 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:53:07 ID:TAWf4guY [28/151]

       /        ノ         `ヽ、
      イ // /   ,イ /{ /| {  l   ヽヽミ=-
      リ1// /イ  / { / 、 |/ |.l|  }    ト、
       l  r ヽ{i !/ ィrミ、`ヽ、リ ヘ /!/ | l∧| リ
.       } ハ  | /  弌少?   }ハィノ // ,リ
       リ!  > ヘ{     ̄    仗ァ、イハ|     いや、それは言い訳に過ぎないよ、ロベスピエール。
       / / ハ          、?ハ/リ
       〆、_ l  、    、_    ' /        ダントンどもは革命を汚し続けてきた。
    _ィf::::::::::::::ヽ、 ヽ、   `ニ‐,/         彼らには報いが必要だ。血の報いが。
 ,ィ´'  ` >、::::::::::::\ ,へ  ,. '´
/ /      ̄ ` ‐-=ミ/_  `´             僕も奴らの逮捕に賛成する。
              ` ‐- 、



                                            /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                            /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                           /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                           !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|I
                                            i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                                             ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
                                              ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                ……!?           ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
                                                リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
                                (サ、サン=――)    rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
                                              / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)
          | U   (__人__)   ……!?
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }   (――ジュストくん!)
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

471 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:55:06 ID:TAWf4guY [29/151]

      /                  \
     l               ∧         l、
.     |           /l / . |. ト、i、.   ヽ、!
    │        /| /.| /  .|.| .l.,|_l.,ヘ   l.
     |   __  /|/゙|/`|/、u  | /l l Wヽ|
     |  ./‐ヽ | ==== __  ,''===== |    確かに……
..    |  || ~)| |  ` ‐-゚‐' ''' /:.‐゚-‐'´ |
    │ || 6|.| u      `‐-;    l     このまま左派だけを処断しておきながら、
.      |  ヽゝレ            / v l     右派を残していては彼らが増長し、
.   /|   /':\   ⊂ニニニ⊃   /      両委員会に対して激しい攻撃を加えるのは必然です。
  _/==|  /   ::\    __    /
'´ l====| /      ::::\   ̄ v  /       皆さんの意見はどうでしょう?
::::::|====|/        ::::\   /_
::::::|====|\        :::::\/=l::::`..‐、
::::::|====|  \        :::::::|===l:::::::::::::`..、
::::::|====|   \       /|===|::::::::::::::::::
::::::|====|.      \   /  |===|:::::::::::::::::

コローとともに公安委員会左派としてエベール派の粛清を
やむなく認めたビヨーの発言を無視することは出来なかった。
このため、両委員会の大多数の意見はダントン派逮捕で一致する。

472 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 19:55:55 ID:Tk.jDEnE [3/8]
ついにその時が・・・

473 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:56:09 ID:TAWf4guY [30/151]

こうして参加18人の委員が円形の連判署名に名前を署名する中、


    /   /   / / /   ,′ ′′′  |   '         ハ
  / / /  ,'  '  l┛┗   ハ ! |    |   |  | |    ハ
  ,'  '  '   |   l  |┓┏_l_ .斗 l    l  !  | | | ', ハ
. |  |  |   l |   |  ! ̄ l  !   ! ハ   , ヽ/   / l |  }  |
. |  |  |   l |   |  ! zr ニ 癶 {/  ∨   / \/  ,' / /   !
. |  |  |   l |  ! 〃 {   rリ ヾ    l,' /千 < V ′/ / ,'
ヽ ', ',  ',  '∧  |     `_'イ     ムイ rfhハ Y / / /  ′
: : :.', '   '  ', ト、{                   ハ _ッ |  / /  /
: : :. ',  ' , ' , , ゝヽ              !  `   イ//  /
: : : :..\ ' , ' , \       、 _           イ∠ィ イ /   ダントンは排除だ!
: : : : : :. \ ヽ ヽ ヽ          _ ― '   彡  イ/
: : : : : : : : _>\ ヽ_ヘ            ∠ イ  '
: : : : : : : :l : : : : :.!`ヽ c           ィ
: : : : : : : :| : : : : :ト   \     _ .. <:   \
: : : : : : : :| : : : : :| \   _7 T: : : :    ',: :   \
: : : : : : : :| : : : : :|    Y´   |: : : :     }: : :   \

かつてのコルドリエ・クラブで友人であったビヨー=ヴァレンヌがいの一番に記入した。

474 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:57:11 ID:TAWf4guY [31/151]


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          | U   (__人__)   署名をしたくはないけれど……
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }   ここにいたっては、もう……
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ    ……手遅れだ。常識的に考えて。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


会議に参加した16人まで署名が終わるが、最後まで抵抗する人物が二人――

475 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:58:09 ID:TAWf4guY [32/151]

  切     |      _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_      |
          {     ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐    |.    盟   ダ
  る     |  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___ .|
           | ./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { |     友   ン
  こ       |/ ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>
        .|  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /    だ    ト
  と     lーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l
           | j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´     !!   ン
  な      l /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ、
           |  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j  \.      は
  ど     |   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./    ヽ、_/\
           !   レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/
  出      〉   |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
         /   l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
  来      |   /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
          |   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
  る       .|   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /
           l   l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
  か       |   | l   / ,>  / //        /
           L,   |    /ゝ--tr'´ ./        //
  !! ,-- 、__/  /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ
⌒\/      ./ ノ/     /         / /
   \        /      ./        ./  ./   ./
     \     /       ./        /   lj  / /

説得を続けていたロベスピエールと――



        __」ヽ./|/レ1イィ-z_
     ,>            <、
.     ,> ,vヘ/V∨Vv'Vvヘィ, <、
.     7 、く、‐-、     , -‐,.ゝ, ゝ
.     l ト!\.\.ij`ー-‐' /./ム.l     ふざけるなっ……!
    | {___\_`j|  |!´_/___} |
    r'コ.|T::==。=;;ニ;;=。==::T|.lニヽ
    !にl.! l:::::`ニ´:::j| |、::`ニ´::::ノ !|コ !    俺は市民の援護を行うためにここにいるっ……!
   ゞニ|:ij`,二フ´ | | `ニ二´  |ニン
   / ハ / ._ ‘‐∪‐’ _ ヽ ハ ヽ.   決して……愛国者を殺すためじゃないっ……!!
.-‐''7  | i {__二ニニ二__} / :|   i`ー-
  ,'  |  l     ---    ./  |   :!
.  i.   ト、 i_ ! ! ! ! ! ! /  ,.|   |
 │   | \ 三三三三三 / |    |
. |    |   \ 三三三 /  |    |
 |    |    \  ./    |    |
          ランデ

――密かにダントンに情報を与え、その逃亡を勧めていたロベール・ランデであった。

476 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 19:59:12 ID:TAWf4guY [33/151]

    /   /   / / /   ,′ ′′′  |   '         ハ
  / / /  ,'  '  l┛┗   ハ ! |    |   |  | |    ハ
  ,'  '  '   |   l  |┓┏_l_ .斗 l    l  !  | | | ', ハ
. |  |  |   l |   |  ! ̄ l  !   ! ハ   , ヽ/   / l |  }  |
. |  |  |   l |   |  ! zr ニ 癶 {/  ∨   / \/  ,' / /   !
. |  |  |   l |  ! 〃 {   rリ ヾ    l,' /千 < V ′/ / ,'
ヽ ', ',  ',  '∧  |     `_'イ     ムイ rfhハ Y / / /  ′
: : :.', '   '  ', ト、{                   ハ _ッ |  / /  /
: : :. ',  ' , ' , , ゝヽ              !  `   イ//  /
: : : :..\ ' , ' , \       、 _           イ∠ィ イ /  なぜ、そこまで彼を擁護するんだい!?
: : : : : :. \ ヽ ヽ ヽ          _ ― '   彡  イ/
: : : : : : : : _>\ ヽ_ヘ            ∠ イ  '      エベールに王党派なんて罪を被せておいて、
: : : : : : : :l : : : : :.!`ヽ c           ィ          今さらダントンだけを見逃すわけにはいかないだろう!
: : : : : : : :| : : : : :ト   \     _ .. <:   \
: : : : : : : :| : : : : :| \   _7 T: : : :    ',: :   \
: : : : : : : :| : : : : :|    Y´   |: : : :     }: : :   \



..   /i/:/   :/ :/:/  :/  l  | | :i:.l  i
..   / ///  // :/:/  i  i  l :| :|i |  l
  / / i/  .i/  :i-i‐= 7 ̄/ヽ i :i  :i :i  |
 / :/,イ | i| :i :|´ ̄  ̄ ` -∨/  //  l i
  .;// |i:i|i :i:| ハi ィ' て_)`ヽ、ヽ ` v/_,./ :/
  :ハ,i 'ヘ|.i:.i|.i |   `ト、:::::ソ `    =`ヽ∧/
 .:/ ヽ く:iハ:.i: i|     `´     .ィ=ミ、 `.ヘ´
..//  :ハ、_ ヘ',            、トイハ /
//  /  .i:i|  ヘ    ヘ、      〈 ` く '/´/  そうよ!
/  /  /ハ      ` v 、   ´  /イ /
  /  i:.i  ゝ       ` 、ン    ,.イ | /    ダントン一味は、あなたが最も嫌う腐敗議員の集まりよ!
    ki   :\      ヽ    / i |/
.  ,. イ Vヘ  .:\      ,. イ   :i /     清廉の士が、これを処断しなくて、何を処断すると言うの!?
..´  ト、  ∨i   ` .r.-‐ ´  :i   :i/
.   ト、:\  `´V.i  //ハ:.:.:i  :i   /   r 、
.   | \::\   ∨,.イ \! :i  /  r、ゝ

477 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:00:21 ID:TAWf4guY [34/151]

.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     ?: l:::::`爪|  U         〈    (わかっている……
      }:!: |::|:::l::| \    U       ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/     革命の最中にダントンが王党派やペテン師どもと
      |:∧l\:{    \       /       行っていた数々の裏取り引きや、金銭にまつわる醜聞……
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′           それらが革命に対する背信でなくて、なんだと言うんだ……!)
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、

執拗な説得に負け、ロベスピエールは署名を行い、
下部の方に小さく自分の名前を記入した。

478 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:01:27 ID:TAWf4guY [35/151]

       /::::i::::::::::!::::::::::::\::::::ヽ、::::ヽ::ヽ、:::\:::::::::ヽ.
      /:::l:::::::l::::::::::ト、:::::::::::::ヽ、:::::::iヽ::::::!:::::i::::、:::ヽ、::::::i
      /:::::ト、::::ヽ:::::::ヾヽ:::::::::::::::ヽ::::l:::ヽ::::l:::::!:::::i::::::ヽ:::::::l、
      i::l:::::l:::ヽ:::::\:::::::ヾヽ:::::::::::::::!::i::::::::!:::i::::l::::::l::::::::ヽ:::::l!    サン=ジュスト……
     l::::l:::::ト、:::\::::::ヽ、:::\ヽ、:::::::i::!:::、::::l::::!:::i::::::|、::::::::!::::ト、
     !::::l:::::i:::ヽ:::::ヽ、::::\ヽ::\`ヽl:i、::::ヽ::!:::i:::l::::::l::!::::::::i::::l`ヽ  君に手渡したいものがある。
     l:::::i:ト、ヽ:::\::::、\::::::ヽ、::::ヽ::li、:ヽ::::i:l:::l::::ト、::!::l、::::::l::::i
      !:::::l::i::ヽ:ヽ、:\:::、:ヽ、:::ヽ::丶、::\ヽi:l:::i:::il::iヽ:l:::!:::::l::::l   ダントンの不正に対する資料をまとめたノートだ。
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::i
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l   それで彼に対する起訴状を作ってくれ……。
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::i
      リ i:::::\ヽ、ゝ               !l i::::!l |:::li:::l::i::l
      ノ  !::::::lヾ.ヽ    、  -       i  !:リ リノ!ハ:::l::i
          l:i::::! i\    `           iノ  ソ i! j-┴-‐‐‐‐--、
           l!i::l  !:::|ヽ、   -‐'二 ̄    ,/-‐'´ ̄          `!
           !l   i::i  !\、        ,.イ               l_
             l!  iハ! iノ  ヽ、     ,.ィ | iヘ        _,.-‐‐''´ ̄  ̄=‐‐‐-- 、_
                   `>┬‐''   l i  !      /             ,.-‐'`ヽ、
              r‐‐‐''´ ̄  ヘ    | !  l    / /    /      _,.-'"     `i

479 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:02:10 ID:TAWf4guY [36/151]

       /        ノ         `ヽ、
      イ // /   ,イ /{ /| {  l   ヽヽミ=-
      リ1// /イ  / { / 、 |/ |.l|  }    ト、
       l  r ヽ{i !/ ィrミ、`ヽ、リ ヘ /!/ | l∧| リ
.       } ハ  | /  弌少?   }ハィノ // ,リ
       リ!  > ヘ{     ̄    仗ァ、イハ|
       / / ハ          、?ハ/リ      わかった。
       〆、_ l  、    、_    ' /        やはりあなたは、既に覚悟をしていたようだね。
    _ィf::::::::::::::ヽ、 ヽ、   `ニ‐,/
 ,ィ´'  ` >、::::::::::::\ ,へ  ,. '´
/ /      ̄ ` ‐-=ミ/_  `´             では、最後に残ったのはランデ……君だけだ。
              ` ‐- 、             もう……諦めた方がいいのではないのかな?
                _ >,
           , -‐ ' ̄ |  /




   -────ヽ/|_
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::<
  |::::::::::::::::::::::::::::::∧| ̄
 .|:::::::::::::::::::::::::::::|\|
 |:::::::::::::::::::::::::r'|:|=|ll|
 |::::::::::::::::::::::::|j.|:| .∨|   ちっ……!!
 .|:::::::::::::::::::::::∪:| ..|」
  |:::::::::::::::::::::::/|/-ゝ
  |:::::::::::::::::/  | |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |

最後にはランデも仕方なく署名をした。

480 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:03:13 ID:TAWf4guY [37/151]

      /                  \
     l               ∧         l、
.     |           /l / . |. ト、i、.   ヽ、!
    │        /| /.| /  .|.| .l.,|_l.,ヘ   l.   よろしい……
     |   __  /|/゙|/`|/、u  | /l l Wヽ|
     |  ./‐ヽ | ==== __  ,''===== |    これでダントンら腐敗議員への逮捕が決定しましたっ……!
..    |  || ~)| |  ` ‐-゚‐' ''' /:.‐゚-‐'´ |
    │ || 6|.| u      `‐-;    l     ただ、公会議員に対する対策として議員だけではなく、
.      |  ヽゝレ            / v l     元同志で王党派の陰謀に組したエローや、
.   /|   /':\   ⊂ニニニ⊃   /     インド会社事件に関わった外国人政商とともに
  _/==|  /   ::\    __    /      裁判にかけるようにしましょうっ……!
'´ l====| /      ::::\   ̄ v  /
::::::|====|/        ::::\   /_
::::::|====|\        :::::\/=l::::`..‐、
::::::|====|  \        :::::::|===l:::::::::::::`..、
::::::|====|   \       /|===|::::::::::::::::::
::::::|====|.      \   /  |===|:::::::::::::::::




   -────ヽ/|_
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::<
  |::::::::::::::::::::::::::::::∧| ̄
 .|:::::::::::::::::::::::::::::|\|
 |:::::::::::::::::::::::::r'|:|=|ll|   ……じゃ、俺は仕事があるんでな。
 |::::::::::::::::::::::::|j.|:| .∨|
 .|:::::::::::::::::::::::∪:| ..|」  先に帰らせてもらうぜ。
  |:::::::::::::::::::::::/|/-ゝ
  |:::::::::::::::::/  | |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |

481 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:04:07 ID:TAWf4guY [38/151]

――1794年3月31日、早朝。
――ダントン邸

....................         ........:::::::::::............     .........................................:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...............................                    ::::::::::::::::::::::
_,,|,,__,,|,,__,,|  ゙'';;;;|;   γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ   ;;'
,,__,,|,,__,,|,,_|;    '|   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!      [「二二二二二
_,,|,,__,,|,,__,,|;;    |   l!┼┼┼l! '7;,    l!┼┼┼l!    ';; || | ̄ ̄ ̄|| ̄
,,__,,|,,__,,|,,_|゙;;;,  | ;;  l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |┌─┐||┌
_,,|,,__,,|,,__,,|;;;;;; ゙:. |   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!        || |└┐  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;;;;;;;;; |   [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]  #  ,;|| |  │?||?
_,,|,,__,,|,,__,,| ;;;;;;;;;;;|   `´ ̄ ̄`´   へ  `´ ̄ ̄`´     ::|| |└┘  ||
,,__,,|,,__,,|,,_|;; / |        メ        ;;     ;;'';     _|| |___||_
_,,|,,__,,|,,__,,|/../| ';,          ;;                ,,;;''| |ニニニニニニニニニニ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |ニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Llニニニニニニニニニニ
________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――


        __」ヽ./|/レ1イィ-z_
     ,>            <、
.     ,> ,vヘ/V∨Vv'Vvヘィ, <、
.     7 、く、‐-、     , -‐,.ゝ, ゝ     ダントンッ……!
.     l ト!\.\.ij`ー-‐' /./ム.l
    | {___\_`j|  |!´_/___} |      昨夜、お前らに対する逮捕が
    r'コ.|T::==。=;;ニ;;=。==::T|.lニヽ     公安・保安両委員会で決議された。
    !にl.! l:::::`ニ´:::j| |、::`ニ´::::ノ !|コ !
   ゞニ|:ij`,二フ´ | | `ニ二´  |ニン
   / ハ / ._ ‘‐∪‐’ _ ヽ ハ ヽ.    まだ間に合うっ……!
.-‐''7  | i {__二ニニ二__} / :|   i`ー-
  ,'  |  l     ---    ./  |   :!    逃げろ……遠くまで……逃げるんだっ……!
.  i.   ト、 i_ ! ! ! ! ! ! /  ,.|   |
 │   | \ 三三三三三 / |    |
. |    |   \ 三三三 /  |    |
 |    |    \  ./    |    |

482 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:05:17 ID:TAWf4guY [39/151]

      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'      ランデよ……
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '       我が祖国を靴底に隠せると思うか?
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',   お前の申し出はありがたいが、
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i  もう、どっちだっていいんだ……。
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!  それに、死刑を行うよりも死刑にされる方がマシだ。
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ



   -────ヽ/|_
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::<
  |::::::::::::::::::::::::::::::∧| ̄
 .|:::::::::::::::::::::::::::::|\|
 |:::::::::::::::::::::::::r'|:|=|ll|
 |::::::::::::::::::::::::|j.|:| .∨|   ダン……トンッ……!!
 .|:::::::::::::::::::::::∪:| ..|」
  |:::::::::::::::::::::::/|/-ゝ
  |:::::::::::::::::/  | |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |

483 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:06:20 ID:TAWf4guY [40/151]

――1794年3月31日、深夜。


              , r:'':´ ̄``'''ー=.、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、__
            / ::::::::::;:-=ニ_;;;::::::::::::::::::::\`ヽ、
           / ::::::::::r'゙ 口 ゙lY;::::、::::::::::::::::::\;;`'ー=、._   デムーラン!
             /::::::::::::ミ゙!..マウス.,|Y=;_:`ヽ;:::::::::::::::::::\;__:::::)
          l :::::::::::::::゙入三,ノノ'::::::::`'ー`=、::::::::::::::::::_;/   ジャーナリストとして不謹慎な記事を書き、
             \:::::::/´;:r゙'''_二二_`'ー-:、:__::`'ー--,ァ<゙     国民公会に対する陰謀を扇動した罪で逮捕する!
            \r';゙-:'':´::::::::::::::``'ー-:、_工);r-i'/^゙!
             /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::ン’l^)/
            /:::::::_;;=-‐''iニェ:;-:、__;;;;::ノ_:::;'::::;f'/!
            ゙'ー''゙l,`ー''´~|_.::;:、`''ー-‐'´ :::;'::::::ト:' l,
               ';、  .i'  )r'::::::    :::::::::::l::: ト:、._
               |゙':  ゙,ニ;;ェ、    ::::::::::ノ::  |:::::゙、`ァ'''ー.、._
                  ゙、 ゙`l'ー‐',`ー''’ :::::/:::::: /:::::::::\!、(二)::
               ,.rlヽ .:`~´ ::::::::::;;/:::::::::::/::::::::::::::::::\`ー=:
             ,.=x''',!ァ'゙:::/l :゙、   ..::://:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;>::::::
    _,,..、-‐;'二゙=彡'´::::::/:  :::`ー-‐'''´::::/:::::::::::/ ::::::::::::::::;;::-'''´::::::::::
   ,./‐''''゙ ̄::::::<;´::::::::::::::l::   :::';::::::::::::::/:::::::/:\::;;::-'''´:::::::::::::::::::::::
 /':::::::::::::::::::::::::::\:::::/|-.、,__ ::';:::::::::/ :;/:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::



    ,.‐'´           `‐、
   /                ヽ
.  /                  ゙、
. ,!    ,./   ,             i
 .!   {((ト{. lヽ、.__      l
 l.  ゝ,..=‐ゝ`ー 、,=;-cf !       }   そんな!?
  !.  !、,.rcjヽ  ゝ-~゙,,. }      .!
.  ヽ、 i -‐',         ,J       |   カミーユが――!!
   ,ゝi.  ` __   ミ、       |
   ゞ !、  `‐_    ヽ、._      |
    `ゝ. `‐、     ,.  _,ゝ     .!
    ヽ、   `T"´___,]     ノ
    _,.二ゝ_} ̄_,.て)l {_ _,. ‐'´
.  /{{‐-' ̄ ̄ ー--‐''´|! ゙'=r‐-、
  / |!,           |!     ̄{f"、
/  /             |!      |l  i
.   〈、            |!lニニニニ!、|'  !
 ,/ヽ.ー-------‐' ‐ 、|!_   ヽ{   |

484 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 20:06:47 ID:boo5iu.E [1/2]
やらない夫は公安委員だったのか

485 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:07:09 ID:TAWf4guY [41/151]

                                               __,,--''´ ̄ ̄`--、ノ)
                                            ,.-''´           \
                                          /                `.、
                                         /                   ヽ
                                        /   /                ヽ
                                       /   /                   ゝ
                                       .i / /l ヽ                  i
                                       | | / ヽヾ、ヽ,,__、,,,,_     ヽ     l
   ……わかった。                           丶ヽ l、_ \  _..,,--'~^ ̄ソ    i     .|
                                       \`ゝラ;;::、   /てゥヽ  イ   |     i
   リュシル……。                               \i,'、しi    `--´  i   iヽ    ヽ
                                          .l  /       .__ノ´ ,ノ  i    ノ'
   たぶん、ダントンもいるだろうから大丈夫だ。             _ノ'l `、 -     `ゝ,,_,,ノ .丿   .ノ
                                         \,i、 _,,__       /ノ  _..ノ
   彼がいれば助かるよ。                           ヤ\  - `      ´`彳-´
                                           `ヾヽ           i
   でも、もし……僕が帰ってこなかったら、息子のことを頼む。        ヽ、__..,,-||´~ ̄ ̄ ̄ ̄`-.,
                                            <´~   ,ゝ-||         l
                                             ヽ   ヽ ||         l

486 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:10:31 ID:TAWf4guY [42/151]

              , r:'':´ ̄``'''ー=.、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、__
            / ::::::::::;:-=ニ_;;;::::::::::::::::::::\`ヽ、
           / ::::::::::r'゙ 口 ゙lY;::::、::::::::::::::::::\;;`'ー=、._   ラクロワ!
             /::::::::::::ミ゙!..マウス.,|Y=;_:`ヽ;:::::::::::::::::::\;__:::::)
          l :::::::::::::::゙入三,ノノ'::::::::`'ー`=、::::::::::::::::::_;/   貴様はダントンとともにベルギーへ派遣された際、
             \:::::::/´;:r゙'''_二二_`'ー-:、:__::`'ー--,ァ<゙       デュムーリエと共謀した疑いがかけられているぞ!
            \r';゙-:'':´::::::::::::::``'ー-:、_工);r-i'/^゙!
             /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::ン’l^)/
            /:::::::_;;=-‐''iニェ:;-:、__;;;;::ノ_:::;'::::;f'/!
            ゙'ー''゙l,`ー''´~|_.::;:、`''ー-‐'´ :::;'::::::ト:' l,
               ';、  .i'  )r'::::::    :::::::::::l::: ト:、._
               |゙':  ゙,ニ;;ェ、    ::::::::::ノ::  |:::::゙、`ァ'''ー.、._
                  ゙、 ゙`l'ー‐',`ー''’ :::::/:::::: /:::::::::\!、(二)::
               ,.rlヽ .:`~´ ::::::::::;;/:::::::::::/::::::::::::::::::\`ー=:
             ,.=x''',!ァ'゙:::/l :゙、   ..::://:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;>::::::
    _,,..、-‐;'二゙=彡'´::::::/:  :::`ー-‐'''´::::/:::::::::::/ ::::::::::::::::;;::-'''´::::::::::
   ,./‐''''゙ ̄::::::<;´::::::::::::::l::   :::';::::::::::::::/:::::::/:\::;;::-'''´:::::::::::::::::::::::
 /':::::::::::::::::::::::::::\:::::/|-.、,__ ::';:::::::::/ :;/:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::



::::::::::::::::/、_l_/   L/ l::::::::::/ }::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::/   l:/¨ー='サ¨ i::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::l
l:::::::::/ -==レ=ミ、/  l::::/ヘ. l::::::::::::::::::::;:::::l
.l::::::i'           //  `l::/:::::::::::::::ハ::::l
ヘ::::l u         〃   =ミ、レ/:::::::::::::/ i:::l
. ヽ:l.   U        l   ヾ/::::::;ィ:::::/ l/
  ヽi            l   ./::://:::/
     i⌒丶、    /  // l::::/
ヽ    `' 、,  ` ・ 、 _    /'   l::/  おいおい……
 ヽ       ` ー '   /   レ
  \         , '´         今さらそんなことを蒸し返すのかよ……
    `       /
┐     > - '
   ラクロワ

こうして、深夜のうちに先のインド会社事件に関与した者以外の、
ダントン派の有力議員たちは次々と逮捕されていった。

487 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:11:11 ID:TAWf4guY [43/151]

――1794年4月1日、早朝。


       ( ̄`''‐-、__,,,.-ーー、
        `i;;;;;;;;;;;;::: : : . . /
 --、___ノ;;;;;;;; ::: : : . ヽ,
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''‐-一一一'ハ
 \;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,______,,,.ヽ、     し、市民ダントン議員……
   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: : : . .    `''ー、
    ヽ 、;;;;;;;;;;;;::: : : . .        >  貴様の仲間たちが逮捕された容疑について、
      `i'ー、;;;::.____,,,. -―''''"    それら全てに関与し、共和国転覆を図った
      |;;;;;|,j `i、_,,,.-r' {lll/ |       反革命の大陰謀の首領として貴様を逮捕する……!
r一一ー ┤;;;;;`''| |’_ _ノ |lll|イ/
|;;;;;;::: : : . |;;;;;;; 〔_ 'i::: : : . . |lllレ/
|;;;;;;::: : : . l;;;;;;;;;;;::: : : . .  |lll;;/`''ー-、_
|;;;;;;::: . .\;;;;;;;::: : : . .  |lll;i       7
|;;;;;;;;;;;;;::: :\¨ニ.''ー、_ ,|lll|       / へ
 |;;;;;;;;;;;::: : : . \;;"  `' 〉ソ\、    //  `i
 |;;;;;;;;;;;::: : : . .  ヽ、,__/一六          |
 |;;;;;;;;;;;::: : : . .   \\ / ヽ,         |
 |;;;;;;;;;;;::: : : . .     \八_r'、,        |
 |__,,,,,,,,,,.......    \ \|  ヽ、      |

488 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:12:20 ID:TAWf4guY [44/151]

            /   _ , , ,、__    \
           /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
           //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
          i' /     !  l   ヽ     \  l
          l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l
          l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l
         .r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /   そうかい……。
         i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`I
         { i l       l          |/  |  思ったよりも早かったじゃねえか。
         ヽ、 i       l          l ノ ノ
          丶-       `         l_ ノ    じゃ、ルイズ。
            i   r 、_____ヽ   il      ちょっくら言ってくるぜ。
            ヽ    `ー――-'    /l
             l \     ̄¨    , - ' l
             l  ヽ、____ ノ    ト、
           / ヽ           , ・´  l
          /   ヽ 、     , ・´    ヽ





               /    | 丶、 /. :/l: : / : /: :/ . : /      \}//   j{  〕
          _/     .|    \j / | : l : /: :/ /: /_  -─ ¬'´     八 {_
.          ∠7      : l ≫-_云lムヘ!: :! /! : Vレ'´_  _    . .    /  \
       / /     . : :l ン'´     ` ヘ!ム廴/'_≫-‐=ニミヽ !: :   .: .  `
      ,  '´l :     . : : | . :.:.:.:.:.:.:.:.: : .  j    . : .:.:.:.:. : . `V. : : :  i : : .
.     //: : :l :l   : : : : l|          { 、            |: : : : : l : : :
     j': : : : |:!  . : : : : ハ             `               l: : : : . : : !: : : :
     {: : : : : l:| : : : :i: l、い         ∠二ニ丶         l: : : : . : : .: : : :
.     '. : : : l l| : : : : : !: !へヘ       /      ` ヘ         ハ: : : : : : : |: : : : :
.      ヽ: : : |:ハ : : : : : :|: レ'^厶     '        l       /'^! : : : : : :!: : : : .   ジョルジーー!!!
       \_jムヘ: l : : :|:l// 'ヘ     l, -─‐- 、 }     く`¬: : : : : : . '、: : : :
         `!にム| : : : l: :! /   ハ\  ヽ      ン    イ  \l: : : : : : l 丶: :/
         >ヘ| : : : :!: !'   { !l  \ ` ̄二¨´ , -‐、} j     !:|: : : : : ぃ : ∨
.        /   `ヘ : : l: :!     ! lヘ    、    /, ⌒ヽく    ノイ : : i: : トヘ : }
       , '      \ ヽ:ヽ_  、 い    `て_∠_ 、_  `丶、_  l : : :! : . }: ヘ
.       /        , ¬'⌒゙く_厶  ヽヽ丶     /    ̄`¨ ¬‐- `ヽl: : :j| : ' ノ'
      '        レ'´  /  `ン⌒ヽ\\ , ┴-、_         |: :〃:/
     {      /   /    /   }ヘ ヽ`{     ` 丶、_     ノ://:/
                       ルイズ

489 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:13:09 ID:TAWf4guY [45/151]

――1794年4月1日。
――午前8時。


            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ




      ,r=ヽ、 ダントン逮捕!? r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ノ(t;;;;;;;;;;)   おいおい!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・= ⌒ )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙  tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´ ノ( ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、⌒ヾミく::::::l  議員特権はどうした!!!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;
               議員の皆さん

突然の逮捕に4月1日の国民公会ではダントン派残党議員から非難の声が上がり、
その中でルジャンドルが逮捕者の陳述を聴取することを要求した。

490 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:14:07 ID:TAWf4guY [46/151]

   |       : |  | ト、   \  \   \ \ `ヽ`ヽ \    `>
   i      : |  | i \     、    、   ト、  V i  !  \ヽミー''⌒ヽ
  ノノ   ! | i  乂.  \   :!、   ハ  |  `¬ニ=‐   、   トミz
   i |   Vヘ!       ヽ.  ! ヽ ノ!ム  !ヘ.  |   \  \ ノ
.   ?   ?ミメ       >イ_ム _}二ヽ| |   |   jヘヽ \
     ヽ/ i `¬ミヾ    ´ フムニ=七ぃーリ j   j   i !ノ } /¬'⌒
      } ノ>、ヽ Vソ:.     〃   V_ソ〃 / 〃  ノノ、.//
    ノイノ |`ヽ ̄ j        ー‐=-' /// // ムノ//    なぜ、ダントンにだけ特権を与えるのか!?
.         |   /                /  / //  .イ〃
              く                / // / .!イ     ダントンとシャボーと何の違いがあるのか?
           、   ヽ 、              /.イイ´i |   ! !
          \   __            /  /!   リ     同じ議員ではないか!
           ヽ `  `丶.        /  .〃| | i !
              、  ̄       /  /   ノ、 iハjリ      罪ある者だけが震えているのだ!
                、       . イ   /''´    ∨,ヘ
                    >= ニ> `ヽ!. -‐'´   __/: : : : :、     罪なき者は国家の監視を恐れることはないのだ!
              /   ,  /、二二...___/: : : : : : : : ,
             /   〃 /        /: :/: : : : : : : :
            /  / /   ム -‐‐- /: :/: : : : : : : : : : .

491 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:15:09 ID:TAWf4guY [47/151]

       /        ノ         `ヽ、
      イ // /   ,イ /{ /| {  l   ヽヽミ=-
      リ1// /イ  / { / 、 |/ |.l|  }    ト、
       l  r ヽ{i !/ ィrミ、`ヽ、リ ヘ /!/ | l∧| リ
.       } ハ  | /  弌少?   }ハィノ // ,リ
       リ!  > ヘ{     ̄    仗ァ、イハ|
       / / ハ          、?ハ/リ
       〆、_ l  、    、_    ' /
    _ィf::::::::::::::ヽ、 ヽ、   `ニ‐,/     ……罪人は数少なくない。
 ,ィ´'  ` >、::::::::::::\ ,へ  ,. '´
/ /      ̄ ` ‐-=ミ/_  `´         ……陰謀者を弁護する者がいる。
              ` ‐- 、
                _ >,       ……なぜ弁護するのか。
           , -‐ ' ̄ |  /
          <、      | /        それは自分が陰謀者だからだ!!!
       /   ヾ ‐-、_ |'_
      /      `ヽ、  ` }
  \   {         `ヽ 、L


            /⌒゙ ‐''"⌒ヽ、
           /::;,,...:::..,,.;;::...,,,..;;:::ヽ
           (:::::::/!::::;ノ !:::::::::::::::::}       その通りです!
           {:::ノム<  >∠、:::::::/
            r i:l  O ) O .l:|,Y        公安委員会は、刷新の一大計画に取り組んでいます!
           ヒl:|u ̄ ヽ v ̄v||シ
            .(ヽ(⌒二⌒) /l          その結果は、共和国から背徳と偏見、
             wヽ、__, イw'   __     迷信と無神論を一挙に放逐することでしょう!
         _,,,... / |   | T"" ̄__,,,iヽ
    , -‐'''ニニ --―/ i|\./|  l"" ̄   i \
   /  /       / l:| ハ i|  l      l  ヽ
  /  /       /  !:ト/(Vl:|  |    _( ̄ ̄⌒) 、
 ノ 、 i       /  .|::|  i l::|  l   ./ ( ̄ ̄  ) \
 i 、 ヽ|       > |:::! l  |::| <   し( ̄ ̄  )  ヽ

492 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:16:15 ID:TAWf4guY [48/151]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          | U   (__人__)   ヤルオ……
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }   すまない……
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ    ダントンさんやデムーランは、もう……
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

大公安委員会の二人の反論に、追及を恐れた議員たちは沈黙した。

493 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:17:36 ID:TAWf4guY [49/151]

――1794年4月2日。
――コンシェルジュリー付属革命裁判所。


               ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .
               ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃
               ┃                ┃     ∧∧__
 __∧∧.       ___┃_                  __┃___  (゚Д゚,,)||
 ||(=゚ω゚)    /    /|             |\     \(|X| U/ノ~ゝヾ
 ||○|X||ヽ... /    /  |             |  \    \  (’ヮ’ン||
 ヽ_⊃⊃/    /      ._____        \    \ ノ|○V.||
   ┃_/    /      //|:::::::::::::::|\\       \    \ _ノ
     .| ̄ ̄ ̄~|        //.| .|:::::::::::::::|. | ||        | ̄ ̄ ̄~|┃
                   //.|/     \| ||


        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /   俺が革命裁判所を設けさせたのは、
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`I   ちょうど同じ季節だったな……。
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l
       ヽ、!〈`.l  `ー '¨    |  `ー - '  l 〉 !ノ    俺はこの罪の許しを神と人間に乞いたい。
         \ミ i         |l       / ' /     あれは、九月虐殺の再発を防ぐためだったが、
          〉- ト     ,    jl       ./ <      決して人類に災厄をもたらすためではなかった……
         rl l l  r '´     ´    `ヽ ./l ト、
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、
         li     \ ヽ、     ///    /l
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,

午前11時に裁判は開始された。
被告人は個人ではなくダントン派全体としてかけられた。
ダントン、デムーラン、ファーブル、フィリッポー、エロー、
シャボー、バジール、ラクロワ、ドローネー、エスパニャックが被告となり、
公金の横領と外国人との通謀としてドイツ人のフレイ兄弟、スペイン人のグズマン、
デンマーク人のディデリクセンが被告として加えられた。

494 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:18:20 ID:TAWf4guY [50/151]

:::::::/::::::/:::::::/:/:::∧:::}
::::/:::/-‐\/::::/ //:く
/:::://弋_。ュi\∧ ィ。フ l
::::/::i i  / /:::ヽ  ゙ |   では、これより、
/:::/i i ,  (。  。)  |   裁判の審議を始める!
:::::{ i /   `~´    |
::::::i  l r´`‐‐--‐‐´ヽ|   被告人!
:::::::i  l/ レ‐‐"´`゙゙‐‐、}:|
::::::::i  i::::::;---、_,--、:::::|   自身の名を言いたまえ。
::::::::::i  irュ{      }rュ|
:::::::::::}  i.ュヽ     / ソ.l
::::::::::l i 丶ヽヽ---' // ノ
:::::::::l i i ヽ、 ̄ ̄ ノ ヽ
::::::丿 i ヽ  ニニニ  / |
:::::{  i、i`ヽ、__,.ノ:::::ノ
:::::::i   \  ,;;;;;;;;;;:::'/〈
 フーキエ・タンヴィル

495 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:19:08 ID:TAWf4guY [51/151]

            /   _ , , ,、__    \
           /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
           //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
          i' /     !  l   ヽ     \  l
          l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l
          l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l
         .r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /   ダントン、35歳だ。
         i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`I
         { i l       l          |/  |  明日の住まいは無い。
         ヽ、 i       l          l ノ ノ
          丶-       `         l_ ノ
            i   r 、_____ヽ   il      だが、名は歴史のパンテオンにとどめられよう。
            ヽ    `ー――-'    /l
             l \     ̄¨    , - ' l
             l  ヽ、____ ノ    ト、
           / ヽ           , ・´  l
          /   ヽ 、     , ・´    ヽ



     , '            ,、      ヽ
    /             ハヘ i      ヽ
   !            /ノヽ ヽィ、      ',
  l         ィニ'.,´_  ヽ ヽヽ ヽ   ',
.  {        /'1' ,.-r:cテ=ー ヽ_ーヽ   }
  ',          !   ー`=    r'1;Pj`リ  l
   }         {  ''      ヽ ー f'  /
  i         、ヽ_      r_ィ'  i´ /    ぼ、僕はカミーユ・デムーラン、33歳。
  1     ri   ヽf    ー---    !ノ
   ヽ     ヽ、_,,. ノ      -     / ゝ     サン=キュロットたるイエスと同年だ!
    ヽ、   `フ'´ ヽ _      / l´
     ` ー-,-'-―‐、 ヽ ` ー , _ ィ , ‐'
    rー '´     |l_`_-__!ェ '_´,, -、

なお、フーキエ=タンヴィルは、デムーランの縁戚であった。

496 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:20:09 ID:TAWf4guY [52/151]

  7::::::::::::::7:::::::::::::::/:::::::::/  //   i::::::::::::::::::::::',
 ,':l::::::::::::/::::::::::/::::///   __ノ____   !:i::::::::::::::::::',
  i::::::::::::::::::/:::/ミ //   '"_.三___` i:j::::::::::::::::::::、
  j:::::::::::://、j::/●゙ヽ "    ,彳_●_ノ   ,::::::::::::::::::::i`
  i::::::::::ii   j/ ' ̄     `       /j::::::::::::::::::::l     で、では……尋問を行う。
  i:j::::::::|i                   / ,'::::::::::::::::::::',
  j,'::,:::::l',                 '  /i::::::::::::::::::::、    まず始めはインド会社清算にともなう
  "ソ i:::::l::'        丶 -        jメi::::::::::::::::::l     公金横領事件について……
  " l:::::i::',                 / ,::::::::::::::::::ii
    i::i::::j::ヘ    , .,,,、_,....、..,,      ,::::::::::::::::::::l
    j:::::メ:::::ヘ,      、_____,         /:::::i:::::l:::::::i:i
    メ:ソi::::::::::ヽ             , ':::::::l:::::i:::::::i::l
    j  i::l:::::::::| ヽ         ,/:/::::::i:::::::l:::::::lヘ:i
     ソ !:::::::::l  ヽ       /::/:::::::::i::::::l:::::::j ヾ
     _l:::::::::l    'ー---.ィ::::::::::ノ::::::::::i:::::::i:::l
        ̄i::::::::: ̄`゙ヽ、    ィ ̄:::::::::::::::::::::::l

裁判は証拠のあったインド会社事件から始まったが――

497 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:21:20 ID:TAWf4guY [53/151]

    |.:.:/.:.:.:|::::::.:.:.:./:::::::::::::::::::/:::::::::::|::::::| \:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
    |.:.:.:.:::::::|.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::/::::/::::::j:::::| __,,_ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    |.:.|..::::::.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::/::::/::::::/j:::j‐゛_,ィ-‐-\i::::ヽ::::::::::::::::::::::::\\
   /.:.:|.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::://::://:// ,,|::j,/(o:) '´ |:::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::ヽ ヽ     続いて、王党派の
  // |::||.:.:.:::::::::/::::::/:::///‐-//  // ``     |.:.::::::::::::::::::::|::::::::::::::\      陰謀に組したエローと
/   |:| ||...:::i:::/::::/::<'"(o)`/   i/        |::|.:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::ヽ      フィリッポーについての
    ||  |.:.:.:|::::::::/::|        |        |:| |:::::::::::::::::::::|::::::|:::::::\ \    告発を取り行う。
     |  |.:.::|:::::::|::::::|        |        || |::::::::::::::::::::::|::::::|:ヽ:::::ヽ、 `
     |  |::::|:::::::::|:::::ヽ      、  ,,      j ||::::::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::\
      |:::| |.:::||::|:::::::ヽ               |,|::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::|::::::::::::ヽ
      |:| |.::| |::::::::::::\    ,-‐‐'''^ ̄~    //:::::::::::::::::|::::::::λ::::||::::::::::::::::::ヽ
      j  |:|::::::|.::ヽ::::::::::::::ヽ    '' ""     ///|:::::::j::::::::::|::|::|:::ヽ::ヽ:::::::::::::::::|
        ||:::::::::|..::::::ヽ::::::::::::::|ヽ        / / |:::::/..:/::::::::|:|::|::::::丶\::::::::::::::::|
      /.:..:.:.:::::::|..::::::|:::|:::::|::::::::| ヽ,    ./  .//|::|//\:::::ヽ:::ト::::::::::::::ヽ::::::::::::::|
     /.:.:.:::.:.:.::::::::|::::::|:::|::::::::|::::|ヽ  `""´   / / |:::/ /::\:::ヽ:::::::::::::\ヽ:::::::::::::|

498 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:22:14 ID:TAWf4guY [54/151]

                                      _,. --ー- 、
                                   __r'"ヘヘlllllllllllllヽ、
                                   ヾミ,.,r-、、ミミllllr.、lllll|  では、私が王党派の陰謀に
                                    ハ t、、,.,t!rヽllll6)lll|   組したという証拠を
  ___,.-----、ー───------ ...__           `ヾj  '~ リリjヽ|   ここに示してもらいたい!
(⌒    _,.--‐   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ` ー- 、.._,.. -ー- 、..ゞェニニ)/__L
 ` ー-ァ''"/ / r'⌒) ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;::;;;/`ー -''ミff  ゝー-~
     \\\_/   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;; 〈::;;;;;|\ミ~んし~'フ
       ̄ `((つ,r'"|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;>;゙!lllll\し~ん~'フ-、
 、_ノ(人从,.ィ   ̄\ j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;/::::::;;;|lllllllll゙! んんy~';;;;;;::|
  )     (     ヽ_,. --─一''"  ̄ ゙ ー- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;ヽ::::::;;;;;|lllllllllレ '\/lll|;;;;\;;;!
 ). あ 異  (,                     ` ー-、;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;ヽ:::;;;;;;;|lllllllllllllll|lllllll|;;;;;;;/;|
 ) り .議 (.                         ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:;;;;;;;;;|llllllllllllll|ollll|;;;/;;;;||
 )      (                              |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;|llllllllllllll|lllllll|;j;;;;;;||
  ⌒Y^W⌒`                            |ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;|lllllllllllll|ollll|;|;;;;;;;||
┌────┐                           j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;|llllllllllll|llllll|;|;;;;;;;;||
│  エロー |
├────┴────────────────────────────────

└─────────────────────────────────────

499 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:23:10 ID:TAWf4guY [55/151]

              __
           ,,ィ"´::::::::::::``丶、
          /::'";ィ7rリ::ト、::::::::::ヽ
        /:::,ィイァf/::l{:::リル、::::::::::゙!
        /:::,ィツノ,ィ/:::::lレ,ノハilヾ::::::::|
       ,イ// /,jfムl!::ィ'iル7l_llトj:::::::::::|
      ,ィケ::,ルイ`ナ゚'リtTヘィリ。i川:l:::: : |   ……二人は、王党派の疑いのある人物を匿っていた。
     ,' {l;;lイl'i.:.{':.:.i',, ::::::;广l:::lリl::::::::|
     { ,ノ}メハヽr__.:....'::'":.:.:.:l:.,!/::::::: |   それが証拠だ。
     /,ィリ::lト. ヽ二二ニャ'.:.l:.{:ヾ:::::: |
   ,,.ィ"´/{l::l|lヽ  `'ー.:.:.:.:.:.:,.イ}ゞf::::: |
__ゞ、.:.:.:./.:ゞ洲j丶、__,,. ィ":/l:::::li,:::::|
.:.:.:.:.:.:\.:.:.:./リンjl、 :::::::::::::/:::,ィ{l!::::::::: : |
:::::::::::::::::\::::ソ川,ヽ、 ::/::,イNj:::::::::: : |
::::::::::::::::::::::ゝ、::::::ヽ,入rく::_,..,r<ヽ::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::_,, ::-=ョ! l l l ヽヾヨ::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::r'三三彡't:. i, ゙':. ':: } ,} |:::::::::::::



                 i"',‐、:| i':、ヽ''‐:.、
                 |.| ヽ'!_!___',ヽヽ .ヽ
                   |.i i',,_  _,ヽ', |  ',    誰が王党派で、
                l/'i |tr:i "i;ェj|l .!,、 ゝ  その王党派はどこへいる?
                  `| ! _  ノ',!,ィ,.ノi´
                    '、---、 '/r':'riノ
                   ヽ  _,.-'  |
                    i二r-‐''"_,i`i:、
       _,,r---、      _,./ | i.',-‐ニ,:'. ',`ー--:、_
   r‐=''''"__,.-' " ,`=:、_,._;‐''",.:'/ .| |. ', ,:'   ゝ r'"  `:、
   `‐‐ニニr' ,.:'  ",ニ-`:.、`:く_i‐:、 !r''| ',:'`'-='" }"      ヽ
    (´_,,,,,'、_i  r'" -   ',ヽ `'‐゙_l ニ/  ,:' _r"       |
        ヽ-!  r'、   | |.    `''‐'、_/_/         |
          `‐r'i´'ニェ:'ノ        `:'-,         ,ノ
           | l,-‐`'"                  ,:''/
            | | `‐i-,、__               /,,/
             | |  ', |  `i‐- _          ./" /
              | .|   'i  .|O  `i'r- _      /  ,:'
┌‐────┐ |  |   |  |   |,'  `''ー-‐'"   i
│  エロー .|  |  |    .|  |   |          ,'
├───‐─┴────────────────────────―‐

└─────────────────────────────――

500 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:24:18 ID:TAWf4guY [56/151]

:::::::/::::::/:::::::/:/:::∧:::}
::::/:::/-‐\/::::/ //:く
/:::://弋_。ュi\∧ ィ。フ l
::::/::i i  / /:::ヽ  ゙ |
/:::/i i ,  (。  。)  |
:::::{ i /   `~´    |
::::::i  l r´`‐‐--‐‐´ヽ|   その疑いだ!
:::::::i  l/ レ‐‐"´`゙゙‐‐、}:|
::::::::i  i::::::;---、_,--、:::::|   疑いが証拠だ!
::::::::::i  irュ{      }rュ|
:::::::::::}  i.ュヽ     / ソ.l
::::::::::l i 丶ヽヽ---' // ノ
:::::::::l i i ヽ、 ̄ ̄ ノ ヽ
::::::丿 i ヽ  ニニニ  / |
:::::{  i、i`ヽ、__,.ノ:::::ノ
:::::::i   \  ,;;;;;;;;;;:::'/〈

エローとフィリッポーの罪状には証拠もなかった。

501 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 20:25:12 ID:Tk.jDEnE [4/8]
> 疑いが証拠だ!

え?

502 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:25:20 ID:TAWf4guY [57/151]

――1794年4月3日。

            /   _ , , ,、__    \
           /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
           //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
          i' /     !  l   ヽ     \  l
          l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l
          l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l
         .r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /   おいおい!
         i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`I
         { i l       l          |/  |  俺に対する質問はないのかよ?
         ヽ、 i       l          l ノ ノ
          丶-       `         l_ ノ
            i   r 、_____ヽ   il      何でも受け答えるぜ!
            ヽ    `ー――-'    /l
             l \     ̄¨    , - ' l
             l  ヽ、____ ノ    ト、
           / ヽ           , ・´  l
          /   ヽ 、     , ・´    ヽ

2日目を迎えた裁判であったが、明らかにダントンは避けられていた。
しかし、結局はそれを避けることは出来ず、ようやくダントンの
審議が行われると、そこから一気にダントンの反撃が始まった。

503 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:26:15 ID:TAWf4guY [58/151]

           /       ヽ i     ||     ヽ
          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|   ――俺が!
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、   ――デムーランが!!
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ i
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|   フィリッポーが今――!!!
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/    このようなかたちで告発されることになったのは、
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、    自分たちの方が告発しようとしていたからだ!!
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー'''’/     |       ヘ  ヘ
  /  /        ヘ       \      /      |        ヘ  ヘ

504 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:27:10 ID:TAWf4guY [59/151]

     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l  何を告発しようとしていたのか!
    '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !   それは公安・保安両委員会の暴政に対する告発であり、
    r /'  l   ヽ         l   /    その告発を受理する特別委員会の設置を、
   ノ i   、     , - '   -‐--'  .'     我々は国民公会に要求したのだ!
, ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/
  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
  .l     \ '.   丶、  __ノ
  l      \      ̄ ハ、

505 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:28:09 ID:TAWf4guY [60/151]

 \                    /             / // / ハ l_.. -         < _  ___
   \  丶       i.   |      /     ./       / |/  l / l/ヾ、  ,,          ー=ニ_   ¨ '' ‐- ...
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /     l/ ノ__., ィX/'ニ== 、       ミ 、`丶 、
      \  ヽ    i  |     /   /     /        { ヽ、__ 彡´__           ヾ、   `ヽ、, -‐‐ 、
   \                                    ヽ_   / ''¨ ヾ、                ゝ   ィ/ ,∠._
                                -‐       .ゝ`   fj   》  =ニ二          |  l´   , ヘ、
  ー        俺は要求する!                       /´                    !   !  /   ̄
 __                              --    /     ミ `ー '  ,              !   !  ヽ´  ヽ
   二       俺たちの証人として         = 二   /      ヽ、  '              /l  l   /  /
   ̄                               ̄ , '                        / L - '  l _/ ,ィ
    -‐      16人の公会議員の          ‐-   ヽ、    ヽ              /      '´  ./
                                      ` 、    ′`ー- 、         ' i         /
    /      法廷への召喚を!!                    }     _.... -ヽヽ、          l      ┌ ''
                               ヽ    \      `ー-ェニ --‐ーヽ.ヽ                  !
    /                    丶     \           ヽ:.:.:.:, -‐ ', l              l
   /   /    /      |   i,      丶     \          _V_    j ! l            l
 /    /    /       |    i,      丶     \        l´    ̄ ̄   l              ノ  .

506 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:29:11 ID:TAWf4guY [61/151]

     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //



                      ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
                      ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃
                      ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃
                  ,-‐-、     ┏┛ ┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

507 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:30:13 ID:TAWf4guY [62/151]

 ダントン!!       ダントン!!      ダントン!!       ダントン!!

       ダントン!!         ダントン!!   ダントン!!     ダントン!!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´ )


 ダントン!!       ダントン!!      ダントン!!       ダントン!!

       ダントン!!         ダントン!!   ダントン!!     ダントン!!


ダントンの自己弁護の雄弁は聴衆の同情を獲得した。
保安委員会を前にして裁判の聴衆からは拍手喝采が巻き起こる。

508 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:31:09 ID:TAWf4guY [63/151]

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\     (こ、このままでは場の雰囲気に
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ     圧倒された陪審員が無罪の判断を
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐<u I     下すことも考えられますね……。)
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___   わ、わかりました!
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´   タンヴィル検事も議員召喚について
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ   同意をしてますし、国民公会に通告しましょう!
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────
   アルマン=マルティヤル=ジョゼフ・エルマン(1759年 - 1795年)
ロベスピエールと同郷のアラス出身。
革命前は検事で、1790年以後裁判官を歴任し、
王政廃止後は革命裁判所の裁判長となっていた。


こうして4月3日の夜、裁判は休廷を宣言した。

509 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:32:18 ID:TAWf4guY [64/151]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ
  ノ,}ミ{~`7ソ {
 iミ}ミ{━ ━ミ! 革命裁判所長の名前はエルマンもしくはヘルマン
 iミ}ミ{  ー ミ!
 }ミ{足_〒)ヽ  情報が不足していたために公表を差し控えていましたが、
  `i,J( 了´  とりあえず名前を出しておくことにしました。
    }_ノノ
    ヒ}ノ

510 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:33:13 ID:TAWf4guY [65/151]

――同時刻。
――コンシェルジュリー監獄。

                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|     私は捕まりましたが、ここで明るいニュースを!
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|    廊下を挟んでの法廷ではダントンが
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|      見事な活躍を見せています!
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l     いったい、どこまで快進撃を見せてくれますかね?
                 ゝ.ヘ         /ィ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !

牢獄内では蜂起の計画さえ噂されるようになり、情報を得ていたショーメットが、
その計画を仲間内に広めようとしていたが、具体性もなかったために大きな動きはなかった。

511 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:34:06 ID:TAWf4guY [66/151]

――同時刻。
――リュクサンブール監獄。


    ,.‐'´           `‐、
   /                ヽ
.  /                  ゙、
. ,!    ,./   ,             i
 .!   {((ト{. lヽ、.__      l
 l.  ゝ,..=‐ゝ`ー 、,=;-cf !       }
  !.  !、,.rcjヽ  ゝ-~゙,,. }      .!   九月虐殺をまたやるという噂です!
.  ヽ、 i -‐',         ,J       |
   ,ゝi.  ` __   ミ、       |  ……せめてものことに、生命を守ることは、
   ゞ !、  `‐_    ヽ、._      |  心ある男性のつとめではないでしょうか!
    `ゝ. `‐、     ,.  _,ゝ     .!
    ヽ、   `T"´___,]     ノ
    _,.二ゝ_} ̄_,.て)l {_ _,. ‐'´
.  /{{‐-' ̄ ̄ ー--‐''´|! ゙'=r‐-、
  / |!,           |!     ̄{f"、
/  /             |!      |l  i
.   〈、            |!lニニニニ!、|'  !
 ,/ヽ.ー-------‐' ‐ 、|!_   ヽ{   |

夫のデムーランを救おうと、この日まで二人の結婚立会人であったロベスピエールや
夫の学友であるフレロンなどに訴えたリュシルであったが、二人とも動こうともしなかった。
八方手を尽くしていた彼女は、この日、リュクサンブールに捕らえられていたディロン将軍にも訴え、
リュシルが民衆を扇動するという条件付きで蜂起を行うという約束を取り付けることに成功した。

512 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:35:06 ID:TAWf4guY [67/151]

――1794年4月4日、午前8時。


            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

早朝、フーキエ・タンヴィルがの手紙が国民公会へと届けられた。



              _
             /::::/
           /´!_/}
          /:::7. i゙:'|     開廷が宣言されてからずっと、
          /:::/  !:::l     恐るべき嵐がとどろき……
          {:::::l  l:::_!_    血迷った被告らは……
           ヽ:::\ィf´l:!::゙i
            ヽ:::::゙:从l!リ
          /::::::::::::::/     すいません。あいつら削除できません!
          l::::::::::::/
          |:::::::::::|
          }:::::::::::l      神よ、我々はどうすれば良いのか、
           ト ̄ ̄|      その道を教えてください!
            ,r'`   ン
          , '   //
       /  ,イ _i___ __ _
        ,' .,r'-┴'''''T:"^ャ_l´:',
       l ___...... -―┘^}:」 !:ノ

513 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:36:07 ID:TAWf4guY [68/151]

              _  ' ´  ̄ ̄ ̄ > 、
               /             \
          /   !   |  |  !  |  ヘ   ヽ
         /     .!   |  | 斗  l     ' ',   ハ
 .        /  |  |  | .´| ヽ  ヘ.   | l   ハ
 .         |   |  |  | .Yf アぅミ Y   | l   l ハ
 .         |   |  ∧  V弋fタ  ヽ|  / V  | |  なっ――!?
 .         |  l.∧ ヽ ヽ |   `   l}ィ坏 '  /  |
           V V \ ヽ \ u      マt7./   ,
           V V  \\ ヾ  r 、_ ´  イ   /
          ヽ ヽ   { ヾ   ゝ‐ ' u /  /
         , -―- ≧ _\ ヽ .       ィ   /
      //: : : : : :.-―― ヾ> ‐ < / /
      /: : : : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ .ィ }イ'´
     /: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ',

この手紙に公安委員会は動揺した。
事実、陪審員の意見も二つに別れ、法律家のノーランは
「彼らの要求する証人を拒否することは不可能である」
と発言し、4、5人の陪審員も無言で同調していた。

514 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:37:52 ID:TAWf4guY [69/151]

              _  ' ´  ̄ ̄ ̄ > 、
               /             \
          /   !   |  |  !  |  ヘ   ヽ
         /     .!   |  | 斗  l     ' ',   ハ
 .        /  |  |  | .´| ヽ  ヘ.   | l   ハ
 .         |   |  |  | .Yf アぅミ Y   | l   l ハ
 .         |   |  ∧  V弋fタ  ヽ|  / V  | |    どうするの?
 .         |  l.∧ ヽ ヽ |   `   l}ィ坏 '  /  |
           V V \ ヽ \ u      マt7./   ,′  このままダントンが生き残ったら、
           V V  \\ ヾ  r 、_ ´  イ   /     僕たちの身は破滅だよ!
          ヽ ヽ   { ヾ   ゝ‐ ' u /  /
         , -―- ≧ _\ ヽ .       ィ   /
      //: : : : : :.-―― ヾ> ‐ < / /
      /: : : : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ .ィ }イ'´
     /: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ',



        _,ヘェュェ=、、 - _
       /く7/ i \\   ヽム
      / `//i :i  i: \>ヽ:  ヘヘ
     /  :i-イ :| |:i  li _i ';  i ', 〉
.    i  :|i |-‐ト i|_ -i´ _` i: i:|/   ロベスピエールはどうしたの!?
    .ハ  iハ 斗く    'てハヽ| /:|
    i ',  i.ハz:ノ     `ー´ /イハ |   こんな大事な時に公安委員会はおろか
   :i :i Yハゝ  ̄   `  u i ノ |   公会にも出席していないってどういうこと!
   :| i .ゝ .ヘ u   ー _´  ./´i  |
   | i  i `ーゝ、     .イ:i i   |

その公会では、登院する者もまばらであったが、
ロベスピエールもまた、デュプレの家に引きこもっていた。

515 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 20:38:04 ID:boo5iu.E [2/2]
反撃くらって動揺するなら最初からやるなよ
というか、反撃くらいは予想しておけよ

516 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:38:38 ID:TAWf4guY [70/151]

   |       : |  | ト、   \  \   \ \ `ヽ`ヽ \    `>
   i      : |  | i \     、    、   ト、  V i  !  \ヽミー''⌒ヽ
  ノノ   ! | i  乂.  \   :!、   ハ  |  `¬ニ=‐   、   トミz
   i |   Vヘ!       ヽ.  ! ヽ ノ!ム  !ヘ.  |   \  \ ノ
.   ?   ?ミメ       >イ_ム _}二ヽ| |   |   jヘヽ \
     ヽ/ i `¬ミヾ    ´ フムニ=七ぃーリ j   j   i !ノ } /¬'⌒
      } ノ>、ヽ Vソ:.     〃   V_ソ〃 / 〃  ノノ、.//
    ノイノ |`ヽ ̄ j        ー‐=-' /// // ムノ//
.         |   /                /  / //  .イ〃
              く                / // / .!イ     (無能どもが……!)
           、   ヽ 、              /.イイ´i |   ! !
          \   __            /  /!   リ     被告人たちは完全に反抗的である!
           ヽ `  `丶.        /  .〃| | i !
              、  ̄       /  /   ノ、 iハjリ      彼らをこのまま許しても良いのだろうか!?
                、       . イ   /''´    ∨,ヘ
                    >= ニ> `ヽ!. -‐'´   __/: : : : :、
              /   ,  /、二二...___/: : : : : : : : ,
             /   〃 /        /: :/: : : : : : : :
            /  / /   ム -‐‐- /: :/: : : : : : : : : : .

517 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 20:38:52 ID:rH3YzQKw [2/4]
>>515
こういう類の方々は、「上手くいく場合」しか想定してない

518 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:39:06 ID:TAWf4guY [71/151]

      rfニ、ヽ
      l。 。 F9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"  ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
裁判を取り仕切るサン=ジュストの発言に対し、
議員からは賛同の声は上がらず、無言の抗議が示された。

519 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:40:16 ID:TAWf4guY [72/151]

                 _   -──-  _
               ´           `丶、
              /                  . : : :` ー;=‐
         ,               、ヽ: . : : . : : <
           /              l: :|: : . : : : : : 、 ヽ
        l        . :/ . :|: :|: :!: l、: : : : ヽ `、
        l  /    ./ : :/ . : :/: ハ/ ∧:|ハ: :l: : : : ぃ{
        | :/     ./|: 〃 : // }/ ノ'  V: : : : |
        j// , : :/ }/ }: /} /  , -‐ ニ二厶 l |:l {
         /イ:! | : :|二ニ厶{≪  j  イf_::T^}://:ト|^\   そうか……。
         | Vl: : |灯f:::T`    {   ヾ=' ´!゙V
        ノイム: . ヽ ヾ='-     |      l !|      君たちはそういう腹づもりか。
         ノヘ >‐ミ=-       !      ムイ
           `ト-ヘ                /: !´      ならば、あえて言おう!
                Vヘ: \    ー-‐_ ' ´  /l /
                 ヽトミ  .     ,  !{        諸君と罪人との間を隔てている
                   ム `> -‐く_ ノヘ       この距離をしっかり見届けることだ!
                  } `7   /  い  !|
                      〕、|  l   l V ム‐- 、_
                _厶_]  |   ヽ `\     ̄   ‐-  、_
            _,. -‐ ´   |  !    丶  丶            `丶、

520 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:41:13 ID:TAWf4guY [73/151]

        /{ /     l|  ヽ! !    l |  !|  !| l   /   ! ! ∧
     / /  ._   {     、   !{   !|  リ ,.|  ′  l l/ j/
.     ゙ /  .ヘ「 ̄` == 、__   ヽ  ぃ  リ  ,/ム /  | ノ/ 丿
   { l /     l__   `¨ ===\ヽ-   〃仏八{   |{
  | !?     ー==fラ行〒=ミ、ヽ ` \  { 泛ノノ ! ハ{
 ! lハ!      \ 弋:::{jシ          '    ! /j/  `
ぃ ゙、 ゙、        ``==-‐''゙´         '、   lィ丿
ヾ 、 ヽ 丶                         \  |
{ ヽ \\ ヽ                       冫′
.\ \ ゙ヾ -\                  ,.   //   これより一歩でも前に出る者は、
  丶 `_ー- 、                     / ,   罪人と同じ扱いにされるであろう!
 |   l l`ー-ヽ                  ,ソ /
l八! ハ{   、 \         ←---‐''゙´  /
l  い { `    ヽ \              -‐ '´/



      rfニ、ヽ ――――!?
      l。 。 F9i          ――――!?
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ ――――!?
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''  U ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、U ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'" U゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

521 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:42:06 ID:TAWf4guY [74/151]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)
          | U   (__人__)   サ、サン=ジュストくん……!
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }   それは、脅迫だ!
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ    そこまでしてダントンさんを処刑したいのか――!?
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

522 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:42:59 ID:pgS3JPxQ [1/4]
どうみても独裁政治です。

523 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:43:09 ID:TAWf4guY [75/151]

     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /    僕は提案しよう!
      `|               }               厶イ
        l          ,{              /  `     神聖なる法廷にて
      ∧         〈 l            /        反抗ないし侮辱の行為に出る被告は
       { ヘ          `}  ´           イ         何人であれ弁論を禁止されなければならない!
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//

この提案はただちに投票にかけられ、その最中、フィリッポーの妻が
涙ながらに陳情に来ていたが「特権的例外は許されない!」との言葉と、
平等の名において退場させられ、結局、この特別法案は賛成多数で可決された。

524 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:44:15 ID:TAWf4guY [76/151]

       /        ノ         `ヽ、
      イ // /   ,イ /{ /| {  l   ヽヽミ=-
      リ1// /イ  / { / 、 |/ |.l|  }    ト、
       l  r ヽ{i !/ ィrミ、`ヽ、リ ヘ /!/ | l∧| リ
.       } ハ  | /  弌少?   }ハィノ // ,リ
       リ!  > ヘ{     ̄    仗ァ、イハ|
       / / ハ          、?ハ/リ  よろしい。
       〆、_ l  、    、_    ' /
    _ィf::::::::::::::ヽ、 ヽ、   `ニ‐,/      では、ここでもう一つ、今朝方、新たに明らかになった
 ,ィ´'  ` >、::::::::::::\ ,へ  ,. '´        恐るべき陰謀について公表しようと思う。
/ /      ̄ ` ‐-=ミ/_  `´
              ` ‐- 、         被告人デムーランの妻リュシル・デムーラン……。
                _ >,       彼女は昨日、リュクサンブールに投獄されている
           , -‐ ' ̄ |  /        ディロン将軍に対して蜂起の計画を吹き込んだのだ!
          <、      | /
       /   ヾ ‐-、_ |'_
      /      `ヽ、  ` }
  \   {         `ヽ 、L




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)
          | U   (__人__)   な、なんだって――!?
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }   リュシルさんが……
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ    そんな……
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

525 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:45:20 ID:TAWf4guY [77/151]

        /{ /     l|  ヽ! !    l |  !|  !| l   /   ! ! ∧
     / /  ._   {     、   !{   !|  リ ,.|  ′  l l/ j/
.     ゙ /  .ヘ「 ̄` == 、__   ヽ  ぃ  リ  ,/ム /  | ノ/ 丿
   { l /     l__   `¨ ===\ヽ-   〃仏八{   |{
  | !?     ー==fラ行〒=ミ、ヽ ` \  { 泛ノノ ! ハ{
 ! lハ!      \ 弋:::{jシ          '    ! /j/  `
ぃ ゙、 ゙、        ``==-‐''゙´         '、   lィ丿    その計画は牢獄の外でリュシルが民衆を
ヾ 、 ヽ 丶                         \  |      扇動し、囚人たちが呼応するというもの。
{ ヽ \\ ヽ                       冫′
.\ \ ゙ヾ -\                  ,.   //       しかし、ディロンより計画を打ち明けられた
  丶 `_ー- 、                     / ,        ラフロットという男が自首してきたことことで
 |   l l`ー-ヽ                  ,ソ /        事前に発覚したのだ……。
l八! ハ{   、 \         ←---‐''゙´  /
l  い { `    ヽ \              -‐ '´/












━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  | !?     ー==fラ行〒=ミ、ヽ ` \  { 泛ノノ ! ハ{
 ! lハ!      \ 弋:::{jシ          '    ! /j/  ` このような恐るべき陰謀を許してもよいのか!?
ぃ ゙、 ゙、        ``==-‐''゙´         '、   lィ丿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.

526 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:46:19 ID:TAWf4guY [78/151]

――1794年4月4日、午後1時。
――コンシェルジュリー付属革命裁判所。


               ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .
               ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃
               ┃                ┃     ∧∧__
 __∧∧.       ___┃_                  __┃___  (゚Д゚,,)||
 ||(=゚ω゚)    /    /|             |\     \(|X| U/ノ~ゝヾ
 ||○|X||ヽ... /    /  |             |  \    \  (’ヮ’ン||
 ヽ_⊃⊃/    /      ._____        \    \ ノ|○V.||
   ┃_/    /      //|:::::::::::::::|\\       \    \ _ノ
     .| ̄ ̄ ̄~|        //.| .|:::::::::::::::|. | ||        | ̄ ̄ ̄~|┃
                   //.|/     \| ||



     //|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:lハ
    //l|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:l:ハ
    //:l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:l:ハ
   ///|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:ハ
   |l:l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|/|:|:|/|:|:|:|:l/?:|:|:|:|:|:|:|:|:l
   |l:l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|∧:| |:l/ |:|:|:/   ?:|:|:|:|:|:|:l
   |l:l:|:|:|:|:|:|:/|:|:l/_\|/  .|:|/    ?|:|:|:|:|:|
  ノリ:l:|:|:|:|:|:|/ |:|/ ,-、ヽl\_, |/     ノ|:|:|:|:|:|
 > イ⌒|:|:|:|  l/ じ! ノ〉 乂 ー ,ニ二、 |:|:|:|:|:|
 ̄ノ八ヽ∨|:| │ ` 彡′  l   iJ  〉,l:|:|:|:リ
  ̄\\ V:|          il|  ` ー彡//|:|/    さあ、捕まえたぞ。
    \\」         , 」    / l/l/      奴らはもう逃げられない!
 /   ヽ ',                  / l/
/      Vl     ∠二ニハ 〉    イ l'
       l l 、  イ厂⌒∨l  /〃 l'
        l│ \ ハ   |ノ / //  /
        | |、  ヽ丶-イ /  //  /
        | | ヽヽ /`二 ´ </ /
        | |  ∨ / /´ //
       / /  |/ /  /

公会に助けを求めている間、裁判は時間稼ぎの審議が行われていた。
そして、そこへ保安委員会の四人――アマール、ダヴィッド、
ヴーラン、ヤラナイオが特別法令を携えてやって来た。

527 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:47:06 ID:TAWf4guY [79/151]

            /   _ , , ,、__    \
           /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
           //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
          i' /     !  l   ヽ     \  l
          l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l
          l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l
         .r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /   保安委員会が何か持って来たようだな……。
         i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`I
         { i l       l          |/  |  見ろよ、デムーラン!
         ヽ、 i       l          l ノ ノ
          丶-       `         l_ ノ    この卑劣な人殺したちの顔を!
            i   r 、_____ヽ   il
            ヽ    `ー――-'    /l      こいつらは死の国まで
             l \     ̄¨    , - ' l      俺たちの後を追ってくるだろうよ!
             l  ヽ、____ ノ    ト、
           / ヽ           , ・´  l
          /   ヽ 、     , ・´    ヽ




            / ̄ ̄\
          /   _ノ:::::::\
          |    ( ー)(ー)
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   うう…………
              |  U      }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

528 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:48:15 ID:TAWf4guY [80/151]

::::::|           \/:/:l::::ヽ:ヽ
\:|             /:r'::/::::l:::::ヽ::'、__ノ
::::::l          '´l::/:::Oノリ:oリ:::::l__      ただいま届いた重要な決定事項について報告する!
::::::|        ヽ、ノ:::::::ハ、___,ソ::::八::/ー
::::::|         /:::::::::丶`┴'ノ::::::::∠ --、    市民サン=ジュストが提案した法令により、
::::::|、     ,r―'::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::I    被告の発言は法廷を侮辱するものと認識された。
\ ::└- ‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::..... 、:::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
\ ヽ:::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  また、ラフロット氏の証言を根拠に、
、::::|   ̄    ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  彼らを救出しようという牢獄内の陰謀があることから、
:\         丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   被告らを討論外に置いて発言を禁止することが
: : :|          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  妥当であることをここに宣言する!
: : :|         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
: : :|       ,r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f'´
: : :|       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::| _
: : :|     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,......--‐‐'''"" /

こうして、この日の午後からの裁判の審議は、被告人たちの発言が奪われることになり、
証拠も不十分で皆無に等しい嫌疑の報告のみが続けられることになった。

529 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:49:12 ID:TAWf4guY [81/151]

だが、その日の夕方には結審するものと見られたが、法を重んじる陪審員たちは躊躇をしていた。


【審議中】
     ( 'A` ) ( 'A` )
. (   'A)  U) (つと ノ('A` )
.| U (   'A) ('A`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

530 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:50:08 ID:TAWf4guY [82/151]

     ||{   |  lハ /  |ハ    } ヽ  l、   ヽ {   |
      !lハ l   |/    |   ′ !  !ヘ    } ぃ   l
      |_廴ム.{   {       l  /  |  '  l    ハト\V    ,
       | {_  ̄ ‐- 、_       ! /    ! /   |   /  }  }'     /
       !厶`二ニ弌__ `丶、_ ノ'   _」厶 -} , '^¬|  /   /}
  l ヘ : !ヘ、!{く_jT¨¨ヽミ  ヘ    ´≫云ニ厶辷_/ /   ハ/
  V l、|  `ヾ¨´ ─-    l     _j〔ニツ  _厶.イ  / /
   } ハ{            l        ̄ ̄´  / イ , '
   |/ヘ、              |           /´ , ´ /
      `|               }               厶イ     君たち、これは裁判ではない。
        l          ,{              /  `     政治なのだよ……。
      ∧         〈 l            /
       { ヘ          `}  ´           イ         故に君たちはもはや陪審員ではない。
      〉 くヘ    `ー--   ____,    <  }         政治家なのだ……。
      }ハ ヽ、>、      _       /{ / イ
  ̄ ̄ ̄/|  /  \       ̄     /⌒V  }\_
     { V        >、       イ   ! /}   ̄   ─-
     j /      / { >--‐ ´  }     !//

531 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:51:10 ID:TAWf4guY [83/151]

       /        ノ         `ヽ、
      イ // /   ,イ /{ /| {  l   ヽヽミ=-
      リ1// /イ  / { / 、 |/ |.l|  }    ト、
       l  r ヽ{i !/ ィrミ、`ヽ、リ ヘ /!/ | l∧| リ
.       } ハ  | /  弌少?   }ハィノ // ,リ   ダントンとロベスピエール……
       リ!  > ヘ{     ̄    仗ァ、イハ|     両雄は並び立たない。
       / / ハ          、?ハ/リ
       〆、_ l  、    、_    ' /        どうしても片一方が滅びなければならないのだ……。
    _ィf::::::::::::::ヽ、 ヽ、   `ニ‐,/
 ,ィ´'  ` >、::::::::::::\ ,へ  ,. '´           それとも君たちは、ロベスピエールを殺したいのかい?
/ /      ̄ ` ‐-=ミ/_  `´



   |       : |  | ト、   \  \   \ \ `ヽ`ヽ \    `>
   i      : |  | i \     、    、   ト、  V i  !  \ヽミー''⌒ヽ
  ノノ   ! | i  乂.  \   :!、   ハ  |  `¬ニ=‐   、   トミz
   i |   Vヘ!       ヽ.  ! ヽ ノ!ム  !ヘ.  |   \  \ ノ
.   ?   ?ミメ       >イ_ム _}二ヽ| |   |   jヘヽ \
     ヽ/ i `¬ミヾ    ´ フムニ=七ぃーリ j   j   i !ノ } /¬'⌒
      } ノ>、ヽ Vソ:.     〃   V_ソ〃 / 〃  ノノ、.//
    ノイノ |`ヽ ̄ j        ー‐=-' /// // ムノ//
.         |   /                /  / //  .イ〃
              く                / // / .!イ     それにこれを見たまえ。
           、   ヽ 、              /.イイ´i |   ! !                     Death Note
          \   __            /  /!   リ     ロベスピエールが記した『告発ノート』だ。
           ヽ `  `丶.        /  .〃| | i !
              、  ̄       /  /   ノ、 iハjリ      呼んでみるかい?
                、       . イ   /''´    ∨,ヘ
                    >= ニ> `ヽ!. -‐'´   __/: : : : :、
              /   ,  /、二二...___/: : : : : : : : ,
             /   〃 /        /: :/: : : : : : : :
            /  / /   ム -‐‐- /: :/: : : : : : : : : : .
そこにはミラボー、オルレアン公、宮廷、ジロンド派、
デュムーリエなどとの関係。そして金銭的な醜聞が一つ一つ数え上げられ、

532 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:53:08 ID:TAWf4guY [84/151]

____________________________________________
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     ?: l:::::`爪|            〈       いかなる道徳的観念とも縁のなかった男が、
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ       どうして自由の擁護者たりえるだろうか?
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /          ダントン革命家でありながら、その一方で
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ           ペテン師どもを用いることを是非としていた……。
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




____________________________________________
       /::::i::::::::::!::::::::::::\::::::ヽ、::::ヽ::ヽ、:::\:::::::::ヽ.
      /:::l:::::::l::::::::::ト、:::::::::::::ヽ、:::::::iヽ::::::!:::::i::::、:::ヽ、::::::i
      /:::::ト、::::ヽ:::::::ヾヽ:::::::::::::::ヽ::::l:::ヽ::::l:::::!:::::i::::::ヽ:::::::l、
      i::l:::::l:::ヽ:::::\:::::::ヾヽ:::::::::::::::!::i::::::::!:::i::::l::::::l::::::::ヽ:::::l!     彼は悪徳に対して寛容を
     l::::l:::::ト、:::\::::::ヽ、:::\ヽ、:::::::i::!:::、::::l::::!:::i::::::|、::::::::!::::ト、
     !::::l:::::i:::ヽ:::::ヽ、::::\ヽ::\`ヽl:i、::::ヽ::!:::i:::l::::::l::!::::::::i::::l`ヽ  公言していたが、これによって、
     l:::::i:ト、ヽ:::\::::、\::::::ヽ、::::ヽ::li、:ヽ::::i:l:::l::::ト、::!::l、::::::l::::i
      !:::::l::i::ヽ:ヽ、:\:::、:ヽ、:::ヽ::丶、::\ヽi:l:::i:::il::iヽ:l:::!:::::l::::l   世界中のありとあらゆる
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::I   腐敗した人間どもを、
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!  味方として手に入れていたのだ……!
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::i
      リ i:::::\ヽ、ゝ               !l i::::!l |:::li:::l::i::l
      ノ  !::::::lヾ.ヽ    、  -       i  !:リ リノ!ハ:::l::i
          l:i::::! i\    `           iノ  ソ i! j-┴-‐‐‐‐--、
           l!i::l  !:::|ヽ、   -‐'二 ̄    ,/-‐'´ ̄          `!
           !l   i::i  !\、        ,.イ               l_
             l!  iハ! iノ  ヽ、     ,.ィ | iヘ        _,.-‐‐''´ ̄  ̄=‐‐‐-- 、_
                   `>┬‐''   l i  !      /             ,.-‐'`ヽ、
              r‐‐‐''´ ̄  ヘ    | !  l    / /    /      _,.-'"     `i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と締めくくられていた。

533 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 20:53:18 ID:nzqUjtwQ
裁判の存在意義ないじゃん…

534 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:54:33 ID:TAWf4guY [85/151]

                         . - ―‐ - 、
                        /          \
                     ー=彡  ,イ           ヘ
  それにこのノートには、      /  / /从 ヾ 、\ 、     i
                     ;'イ {jイ'   ヽ ト.!\lヽl  | |
  ダントンの許されざる      /ィゝl ノ  ,ソ `ヽ ノV 人 :、
                     j人トゝ●    ●  jノ`)/``
  発言が書かれているよ       ゝ⊃ 、_,、_, ⊂⊃'イツ
                   /⌒ヽ__丶   ゝ._)  //⌒i
                   \ /  / l>,、 __, イァ/  /

535 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:55:46 ID:TAWf4guY [86/151]

――○月×日。
ダントンに馬鹿にされる。

__________________________________________
                               !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
                               j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
                               l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
                                !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
                                ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
                                   !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
                                   ヾト、:!               j!/ j|:::リ
         ダントン。                     ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
                                      }ト.、   r ===ァ      /' !:://
         政治には美徳やっぱり美徳が必要だな!    リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
                                   rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
                                   / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/



 /   /l  ,, -=--=--- 、 _    ヽ
/__、 //i 、ヘ         ミ、`_丶、ハ
i / l/ i iヾ.、 ,,/'_ニミ   ゝ 、 `   i
l / !  ll-=ヽ≡,=、-.._   ヽ`、ミ 、 .l    何言ってんだ。
/-_=_三    ー'=='- '"-=  ミ r ニヽ l
ヾ ィ' (ノ/   `ー-    - '   i、l´、  リ    俺が毎晩ベッドの上で
 l'' /{             lN _,, )    妻を相手に繰り広げている美徳ほど、
 l   L       、    /  '  イ     しっかりしたものはないさ!
 、    `     _ ... `ゝ    i- '´ l
  ヽ , --   ̄        i   l
   \ ー--―'       ,,ノ   l
    ヽ         ,, '     i
     丶     ,, -  __ .. -‐ '' ¨ヘ
      `、― 二 - ‐ ¨        ヽ
      ,-- ヘ             ,, ゝ、
      イ: : : : '、          , '    ` 、
     / l: : : : :/ヽ       ,, '         ` 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

536 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:56:46 ID:TAWf4guY [87/151]

            / ̄ ̄\
          /      \
          |   /  \ i
          |     /\  }   ――――!?
             |  / ̄ ̄\ l
              ヽ        }
              〉、     ,イ
             _ノ      ト、_

537 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:57:08 ID:TAWf4guY [88/151]

                                                 ,    ̄   、
                                                     /     、  \
                      知っているだろう!              ´,  / / /  ヽ   ヽ
                                               !/ , ゙ /{/{ { |l !  ',
                      ダントンの妻は16歳だ!          ノ' { A{-{、 ぃ ム从 ぃ
                                             イ/ヘノ小f_r? ゙}/ィ_r? 、ド
                      君たちは妬ましくはないのか!?    "ヘいトト`¨   { ゞ'イ/八
                                                ヘ圦    _ }   フ"
                      あんな不男が若妻と毎晩SEX!          ヽ〉、 t_ァ ,〈
                                                _r'^リ ヽ __ イヾ、
                      をしていることを!                _r'^  iノ     {  ヽ、
                                           _/    ム    r‐ヽ   ヘ、_



    |                   \
    |  ('A`)           ギシギシ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄        アンアン/

このノートによって陪審員の良心は満たされた。

538 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 20:57:26 ID:Tk.jDEnE [5/8]
もはやリンチじゃないだけマシって程度だな・・・

539 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:57:34 ID:pgS3JPxQ [2/4]
それ単なる冗談じゃ・・・。

540 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:58:11 ID:TAWf4guY [89/151]

――1794年4月5日、午前8時。
――コンシェルジュリー付属革命裁判所。


      / ̄\
    .r ┤    ト、         (´`)  ∩
    |.  \_/  ヽ       (´ヽ )i⌒i,|
    |   __( ̄  |       `ヽ !、∪ノ`.|
    |    __)_ノ           ) ノ
    ヽ___) ノ            (_ノ⌒ ̄  (⌒)
      i⌒ヽ                     ノ ~.レ-r┐       セ レ ラ
      |    〉                    ノ__ | .| ト、     リア充どもは死ぬべきだ!
    / ̄ヽ ノ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄   `-Lλ_レ′
   |  ノ_/、/⌒i   |    /    \ ヽ ー‐---‐ /´)
  / ̄ヽノ i /   i.   | ノ(    /\.   |      i´ヽ/ ノ
  |   i   |⌒iノ/   | ⌒  /  ̄ヽ  |     / ノノー―‐┐
  `ー ´;ヾ `~'  i   \           /  ―イ ´ノ  ーーイ
   `ヽ ⌒ヽ/  ヽ   /         \           (、 ̄´
    〈 ___ノ i     /                 ̄`ー―-(_ノ/⌒ーー 、
      ヽ       /                         i (⌒  ,ヽ
      `ー /^‐━,                        ヽ_( ̄ ̄  ,)
        /ノ―、='、       / ̄`ヽ´ ̄ヽ_       i (_ ̄_   ノ
       /´ /  / ̄`i、     /     /      )     (____ノ
      ノ  丿   l   | `i   〈     ヽ   ,ノ⌒
      |   〈 l   〈 〉  |   / ヽ_ , _  |
      ゝ         ,/  ノ  i  i!  〉 〉
       ヽ、      ノ  (_ノ|, 、||  ヽ⌒ヽ
                      |  | |  ⌒ヽノ
                     ヽ_ノ \_ノ

陪審員たちが法廷に出てくると、その代表であるトランシャールは
腕を振り回し、異様な身振りを示しながら叫んだ。

541 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 20:58:44 ID:rH3YzQKw [3/4]
陪審員「もげろ」

そういう事か

542 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 20:59:22 ID:TAWf4guY [90/151]

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ     なるほど。わかりました!
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐<u I
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |     陪審員が確信に達したが故に、
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___    弁論はここで打ち切ります!
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────

543 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:00:08 ID:TAWf4guY [91/151]

                         / // / ハ l_.. -         < _  ___
                          |/  l / l/ヾ、  ,,          ー=ニ_   ¨ '' ‐- ...     `ヽ、
                             l/ ノ__., ィX/'ニ== 、       ミ 、`丶 、      `ヽ、
                             { ヽ、__ 彡´__           ヾ、   `ヽ、, -‐‐ 、 ヽ、
                             ヽ_   / ''¨ ヾ、                ゝ   ィ/ ,∠._ ヽ.
                             .ゝ`   fj   》  =ニ二          |  l´   , ヘ、   ',
  打ち切るだって!?             /´                    !   !  /   ̄   ',
                             /     ミ `ー '  ,              !   !  ヽ´  ヽ  /
  どうしてだ!                      /      ヽ、  '              /l  l   /  / , '
                          , '                        / L - '  l _/ ,ィ
  まだ始まっていないじゃないか!    ヽ、    ヽ              /      '´  ./ ',
                              ` 、    ′`ー- 、         ' i         /   ',
  書類を全然読んでいないし、           }     _.... -ヽヽ、          l      ┌ ''    ',
                            `ー-ェニ --‐ーヽ.ヽ                  !      ミ、
  証人の言うことも聞いていない!              ヽ:.:.:.:, -‐ ', l              l    /
                                 _V_    j ! l            l   /
                                  l´    ̄ ̄   l              ノ  ./

544 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 21:00:20 ID:2xFNsFD. [1/2]
なんかもう滅茶苦茶だな

545 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 21:00:32 ID:rH3YzQKw [4/4]
人民裁判・魔女裁判やね

546 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:01:22 ID:TAWf4guY [92/151]

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:::::::::::::::::::::::::::::::   ,...ヾ ;;\::           ::l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー-..::::ミミミ、ヾ   (_);;) ヾ;;ヽ、           :i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-゙-`::::::ミミ\ ゙゚''´ i::ヽ;;i  ::         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;l /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::    :::::::.ミ::.'ヽ.........::::::::.、'_ノ         l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i /
;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノ:::::::::::.             :::.`   , 二;ニ= 、   ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ  /
;;;;;;ー-'',:::::::::::::::              :::  ' ,rェ ヽ`  ヽ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;// /
;;;;;;;;;;;;/"::::::::::                i ヽ゚ ン i` /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ / /
ー' ̄:::::::::::::::::             ___゙゙゙゙ヽ ー  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:// / /
:::/:::::::::::::::::::::      ___  ヽ、ー ヽ ノミ; ::. /;:;:;:;:;:;ー" ̄ / / / /
/::::::::::::::::::::::::    /:::::::::::::\ \ ヽ/ ̄   : /;:;:;:;:/"/ / / / / /
:::::::::::::::;;:::::::::::.   l ̄\:::::::::::::\ )     /;:;:;:;:;:l´/ / /  |\/\/ヽ∧
::::::::::::::::::;;;:::::::.   ヽ  ヽ:::::::::::::::'/      /;:;:;:;:;:丿/ / _/
::::::::::::::::::::;;;;:::::     \  |::::::::/      /;:;:.:_,- " / /\
:::::::::::::::::::::;;;;;;:::    、.  \_l;;;/      / ̄/ / /  ./ 修  そ  ふ
:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;../ ̄ ー、.,.      // /  / /<    正  ん  ざ
::::::::::::::::::::::::::::;;/      ゙''ー 、_./.  / / / / /    し   な  け
'ヽ::::::::::::::::/゙            `ー--- 、 / / / |     て   大  る
  \__/     ......--、            ヽ / //     や   人  な
   /  .....:::::ミ::::::::.::... \__           ) / /_    る       よ
  /  ....:::::::::::::ミ:::::::::::::::::........゙ー-、__   ___ / /  ̄/    !       !
/  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......."<__// /  <
  ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::...  ヽ / // /

デムーランは興奮し、前日の夜に書いておいた、サン=ジュストを中傷する
反論文をクシャクシャに丸めて、裁判員たちに向かって投げつけた。



:::::::/::::::/:::::::/:/:::∧:::}
::::/:::/-‐\/::::/ //:く
/:::://弋_。ュi\∧ ィ。フ l
::::/::i i  / /:::ヽ  ゙ |
/:::/i i ,  (。  。)  |
:::::{ i /   `~´    |   見ましたか、みなさん!
::::::i  l r´`‐‐--‐‐´ヽ|
:::::::i  l/ レ‐‐"´`゙゙‐‐、}:|   このこの暴力的な態度を!
::::::::i  i::::::;---、_,--、:::::|
::::::::::i  irュ{      }rュ|  やはり、法廷を守るため
:::::::::::}  i.ュヽ     / ソ.l   狂人どもの発言は
::::::::::l i 丶ヽヽ---' // ノ   禁止されねばなりません!
:::::::::l i i ヽ、 ̄ ̄ ノ ヽ
::::::丿 i ヽ  ニニニ  / |
:::::{  i、i`ヽ、__,.ノ:::::ノ
:::::::i   \  ,;;;;;;;;;;:::'/〈

こうしてダントンたちは陪審員の判断に反論の機会も与えられないまま――

547 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:02:15 ID:TAWf4guY [93/151]


                    _.. -'''"゙゙゙^'''ー、          ,,, ‐''''ー 、. ,..、  r'"゙'、
          ,,,_、 _,,..-‐'″   _,, - 、 `'、  (゙゙''"     .i、,,,,) .l .`-",   |
         .!、、     .,, -''i .`'、, /'''ミ'ー┘  `'┐ 'l, ̄l  . l  |  .l゙|   |
          .i''ニフ‐ .,i 、\.l   l .ゝ ヽ      l  .凵   l、 |   .| |   |
           .!   / l  .l′  .l-"  .l   r‐ー'′     \,!   .| |   |
          /   ヽ丿  .iリ       . |   `ー 、  .i''l   |゙'''''゙!  | |  .|
         /  ,     /l   .广゙゙゙l. ゙″    .|  .l .,!  .|  |  | |  .|
         ヽ,_./ .゙<   ./ .|   |   .l ヽ    |  ,! l   |  |  | |   |
            /   . /   |,  .ヽ..,,,,ノ  |    |  / |   |  |  | .!  .|
          /    ./   \,      |   /  ./  .|   | .:=t;;三''''゙  /
          `'ー‐''´       `''――‐'゛   ゙‐'''"    ゝ /     ヽ-‐'

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐<u I
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |     本法廷は結審しました!
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────


――エルマンによって死刑が宣告された。

548 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:03:12 ID:TAWf4guY [94/151]

       /:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::;i::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::l
      i:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::/l:::::::::::::::::::::::l ヽ:::::::::::::::::::::::::::::l
      l:::l::::::::::::::::::::::::l::::::::/ l:::::::::::::::::::::::l ヽ:::::::::::::::::::::::::::l  ふ、ふざけるな!
      l::∧:::::::::::::::::::::l:_::::l  l::::::::::::::i:::::::l  ヽ__::::::::::::::::::::::l
      l/ .l:::::::::::::::::l::ll:::¨l=-、l_lヽ::::::ト:::_l-=ニl_:::::::::::::::::::::/   この人殺しどもが!!
      l  .l:::::::::::::::::l::l<弋__ツl:l.`ヽ:::li¨弋_シヽ>/:::::::::::::/
          l:::ヽ:::::::ヽ:l l¨    l  lヽl l:ナ ` ''  y:::::::::/i:l 、   地獄へ堕ちろ!!!
       ,  ' ヘ::lヽ::、::ヽ l      l l '    /:::::::::/l::l  丶 、
   , - '    .ヘl. ヽト\ヘ     〈       //l/l/ l     `丶、
 , '        リ  l l /ヽ  、_____   〃l リ /  .l     , -、 `_丶
'          .l    ヘ \ ヽー   -) / lイ    l  _,,ノ - / /- }
  - - 、     l     ヘ  \  ̄ ̄ ̄/   l    i'`∨  , -'-'´ ノ/`i
      `丶、 .l      .l    `ー== '     l  _ ノ ./  ./;/  .// /_
        ヽl      .l    /`'''\   /l  /  /  ム/  //  /´ }
         l -      l  /l   /\ / l  i /   -  〈/  /l  l

ダントンの仲間たちは怒りと絶望の言葉を発しながら退場し――

549 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:04:09 ID:TAWf4guY [95/151]

                               ,.. -─‐''''' ‐`ヽノ
                               ,.‐'´            ~`ヽ
                      .      /                ヽ、
                      .    /                 i.
                          /   {( ト 、              .}
                         .!  .ノ八ヾ=、三ー 、_         !
                         l  /‐- 、     ,..-─ヾj l j   (
                          {.   i ‐r:qヽ   ‐f┬o;-ヽjノノ    ゝ
                         ヽ.  l.`‐-'/}   ー-‐__`ー'、.     {
                          \. l.  ヒ._     `゙ 6 }     l
             フフフ……。       j, !.   `___     _ン   ノ
                           ヽ、_ ヽ、  -    |l ̄` ー-r'´
                      .     |l ゙̄ー-丶、__,,. ‐'_,|l    _ ノ
                            |l_   .f,「  ̄  7ヽ ̄  ̄`.二/^
                           \  _,7 .| `ー--‐'//   / ̄
                            \ヽ. |     /   /
















                                     ,.. -─‐''''' ‐`ヽノ
                                     ,.‐'´            ~`ヽ
                            .      /                ヽ、
                            .    /                 i.
                                /   {( ト 、              .}
                               .!  .ノ八ヾ=、三ー 、_         !
   処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!   l  /‐- 、     ,..-─ヾj l j   (
                                {.   i ‐r:qヽ   ‐f┬o;-ヽjノノ    ゝ
   処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!   ヽ.  l.`‐-'/}   ー-‐__`ー'、.     {
                                \. l.  ヒ._     `゙ 6 }     l
   処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!     j, !.   `___     _ン   ノ
                                 ヽ、_ ヽ、  -    |l ̄` ー-r'´
                            .     |l ゙̄ー-丶、__,,. ‐'_,|l    _ ノ
                                  |l_   .f,「  ̄  7ヽ ̄  ̄`.二/
                                 \  _,7 .| `ー--‐'//   / ̄
                                  \ヽ. |     /   /

550 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 21:04:16 ID:UP3N15cU [2/2]
これが裁判?裁判に失礼だ

551 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:05:07 ID:TAWf4guY [96/151]

  7::::::::::::::7:::::::::::::::/:::::::::/  //   i::::::::::::::::::::::',
 ,':l::::::::::::/::::::::::/::::///   __ノ____   !:i::::::::::::::::::',
  i::::::::::::::::::/:::/ミ //   '"_.三___` i:j::::::::::::::::::::、
  j:::::::::::://、j::/●゙ヽ "    ,彳_●_ノ   ,::::::::::::::::::::i`
  i::::::::::ii   j/ ' ̄     `       /j::::::::::::::::::::l
  i:j::::::::|i                U  / ,'::::::::::::::::::::',
  j,'::,:::::l', U              '  /i::::::::::::::::::::、    ――――!?
  "ソ i:::::l::'        丶 -        jメi::::::::::::::::::l
  " l:::::i::',              U  / ,::::::::::::::::::ii
    i::i::::j::ヘ    , .,,,、_,....、..,,      ,::::::::::::::::::::l
    j:::::メ:::::ヘ,      、_____,         /:::::i:::::l:::::::i:i
    メ:ソi::::::::::ヽ             , ':::::::l:::::i:::::::i::l
    j  i::l:::::::::| ヽ         ,/:/::::::i:::::::l:::::::lヘ:i
     ソ !:::::::::l  ヽ       /::/:::::::::i::::::l:::::::j ヾ
     _l:::::::::l    'ー---.ィ::::::::::ノ::::::::::i:::::::i:::l
        ̄i::::::::: ̄`゙ヽ、    ィ ̄:::::::::::::::::::::::l

552 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:06:12 ID:TAWf4guY [97/151]

                                                   ,.. -─‐''''' ‐`ヽノ
処刑!処刑!みんな処刑し続けろ!                               ,.‐'´            ~`ヽ
激しく!もっと激しく!                                   /                ヽ、
刃と首筋をこすりあって!尿とクソを混ぜあって!                  /                 i.
頭と頭がぶつけ合うまで処刑し続けろ!                       /   {( ト 、              .}
いづれはパリ中の市民も参加させてやる!善人顔した議員達もだ!     .!  .ノ八ヾ=、三ー 、_         !
パリ中の女達の頭という頭すべてを叩き落してやる!                l  /‐- 、     ,..-─ヾj l j   (
公安委員も議員も皆、家畜の様に屠殺させて、                   {.   i ‐r:qヽ   ‐f┬o;-ヽjノノ    ゝ
可愛い市民達の頭を断頭台にぶちこむのさ!                  ヽ.  l.`‐-'/}   ー-‐__`ー'、.     {
パリの次はこの国、全てを巻き込んでやる!                     \. l.  ヒ._     `゙ 6 }     l
ただすれ違っただけの見ず知らずの奴ら同士を、いきなり処刑させてやる! j, !.   `___     _ン   ノ
例えそれが親子であろうと!兄弟であろうと!                     ヽ、_ ヽ、  -    |l ̄` ー-r'´
女同士であろうと!男同士だろうと!                         |l ゙̄ー-丶、__,,. ‐'_,|l    _ ノ
子供だろうと!老人だろうと!赤ん坊だろうと!                    |l_   .f,「  ̄  7ヽ ̄  ̄`.二/
全員残らず、首を挿入させて、生首まみれさせてやる!             \  _,7 .| `ー--‐'//   / ̄
                                                    \ヽ. |     /   /

553 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:07:07 ID:pgS3JPxQ [3/4]
なんという呪い言葉か。

554 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:07:15 ID:TAWf4guY [98/151]

      ,  -- ── -- 、、         
     /           ヽ        
   /            ヾ \      
   /             ヾ    ヽ   処刑!処刑!処刑!
   |      人 lヽ   i       |  どいつもこいつも処刑させてやる!
  |    ノヽ ヽ \  ヽ  i     |  刃や縄がすりきれて、血まみれになっても刃を落とし続けさせてやる!
  |   ノ/_,--ニ'、_   _`ニニ-、ソ.   |  血と汗とよだれにまみれながら、喉が渇けばそれをすすらせ、
  ヽ  ( <`ー'ン   ´、`ー'´> i ノ、 l  腹が減ったら互いの肉を噛み千切らせる!
   )  l   ̄  /l    ̄ ν ノ/   そして永遠続けさせてやる!処刑を!
   ノ   フ、   ヽ、,     ノノ (   処刑だ!処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!
   ゝ   .ノ   ---    ゝ   〃  処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!
   \    ヽ.,  ?   λ、    ノ  処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!処刑!
    ヽ、厂 |-  ―  -|l ⌒l シ

555 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:08:15 ID:TAWf4guY [99/151]

  7::::::::::::::7:::::::::::::::/:::::::::/  //   i::::::::::::::::::::::',
 ,':l::::::::::::/::::::::::/::::///   __ノ____   !:i::::::::::::::::::',
  i::::::::::::::::::/:::/ミ //   '"_.三___` i:j::::::::::::::::::::、
  j:::::::::::://、j::/●゙ヽ "    ,彳_●_ノ   ,::::::::::::::::::::i`
  i::::::::::ii   j/ ' ̄     `       /j::::::::::::::::::::l
  i:j::::::::|i                U  / ,'::::::::::::::::::::',
  j,'::,:::::l', U              '  /i::::::::::::::::::::、    大変だ!
  "ソ i:::::l::'        丶 -        jメi::::::::::::::::::l
  " l:::::i::',              U  / ,::::::::::::::::::ii     デムーランが毒電波を発信させたぞ!
    i::i::::j::ヘ    , .,,,、_,....、..,,      ,::::::::::::::::::::l
    j:::::メ:::::ヘ,      、_____,         /:::::i:::::l:::::::i:I     退廷させろ!
    メ:ソi::::::::::ヽ             , ':::::::l:::::i:::::::i::l
    j  i::l:::::::::| ヽ         ,/:/::::::i:::::::l:::::::lヘ:i
     ソ !:::::::::l  ヽ       /::/:::::::::i::::::l:::::::j ヾ
     _l:::::::::l    'ー---.ィ::::::::::ノ::::::::::i:::::::i:::l
        ̄i::::::::: ̄`゙ヽ、    ィ ̄:::::::::::::::::::::::l




                                     /
                                    /   _,. - ''"´ ̄ ̄ ` 丶 、
                               .      /  , '´ ii          r `ヽ
                                   ,' /'    ヽ,..ィ‐rrーiri-、-!、    \
                                   l'〃ヽ _ , _ニ_ノ' .l' u  ヽ _ヽ_ヽ、   ヽ
                                  / l' ,> 'l〃,ニ,‐`!    ‐'ヺ,.ニ、`ヽヽ‐' ヽ
                                 / l /ィ':::::l ,i.ic;ソ丿     r, ='c;;ツ_ヽヘヽ_, -l    /ヽ
   な、何をするんだ――!?             ,'  Y'ハ::::://r'  lー_.、.   lj   ,r',.イー'::r'ー- }   /
                                !   l _ヽi j.!   ヽ ‐'      i l, i'ヽ::/   ./   /
   離せよ~!!!                   !   j'´ ,! !i  r―__'ニー 、   l r1::::;ゝ‐-./   /
                                ',   j‐'´ l l!  l`"   `ヽ!   'J ー/  ./   /
   僕はここにいるんだ~!!!            ', ./, - '´ ̄ ` ー 、-_''' ー/      j - ./    ヘ
                                 V´        `ヾー'   ,_r'_r'´ ,. -'   /,.、ヽ
                                 |            ヽ--'--‐ ''"       / li' リ l!
   処刑処刑処刑処刑処刑処刑処刑……!     |   _                   /_ ` ' /
                                 ーく´   `` ー 、              ノ  `ヾ、
                                   ヽ 、、、   ` ー ''"  ̄ ̄ ̄ ` ー '、      \
                                    ヽ        ヽ l       〃 `丶、    ヽ
                                   , -,‐`-r ―ー rrー--  ..,_  ノ     `ヽ   ヽ
                                  /  /   /    .〃      ` 'ー,.、     ノ )

――デムーランは両手で自分の座っていた長椅子にしがみついて傍聴者の哀れを誘った。

556 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:08:18 ID:pgS3JPxQ [4/4]
クラウザーさんより凄い。

557 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:09:12 ID:TAWf4guY [100/151]

           /       ヽ i     ||     ヽ
          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |   おお、馬鹿者どもよ!
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ I  俺が刑場へ赴くとき彼らは叫ぶだろう――
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ        ヴィヴ レピュブリック
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/         共和国万歳!!
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、                       ――とな!
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー'''’/     |       ヘ  ヘ
  /  /        ヘ       \      /      |        ヘ  ヘ

その中でダントンは平然とかまえ、そう叫んだ後――

558 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:10:10 ID:TAWf4guY [101/151]

                                             ___
                                          ,.、'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`. . .、
    こうして、何もかもが恐ろしい混乱の中に転がり込むのだ。  /:.:.:.:、:.:ヽ/:.__:.:.:.:.:.:ヽ
                                         |:〃⌒ヾy∠←―-、:.:.:!
    ……もし、クートンに俺の脚を遺してやり、               |/ ( 〃´ リ   ミ.:.:!
    俺のキンタマをロベスピエールに遺していければ          i!_z=-、` ! _,. -=z、 f':.:.:.!
    フランスもいくらかましになるだろうにな……              { 〉 '⌒゙´ ´-==、 ゙ j:.r.く
                                            !   、      `ヾ' ノ
                                            '.  ヾー-ニ_,.ィ   /r'
                                          ゝ `こ ̄´ / |
                                 ,. -───‐ァ7:ヽ`ー-一' ´/7r-、_
                                /:::::::::::::::::::::::/ ./:::::::><::::::::::::::::/ |::::::::::::::`ヽ
                                /::::::::::::::::::://|::::,.イ  入:::::::::::::/| |:::::::::::::::::::
                                 /:::::::::::::::::://::::://7´:::::ヽ:::/:::| |::r::::::::::::::

――と、付け加えた。

559 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:11:07 ID:TAWf4guY [102/151]

              , r:'':´ ̄``'''ー=.、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、__
            / ::::::::::;:-=ニ_;;;::::::::::::::::::::\`ヽ、
           / ::::::::::r'゙ 口 ゙lY;::::、::::::::::::::::::\;;`'ー=、._   さあ!
             /::::::::::::ミ゙!..マウス.,|Y=;_:`ヽ;:::::::::::::::::::\;__:::::)
          l :::::::::::::::゙入三,ノノ'::::::::`'ー`=、::::::::::::::::::_;/   さっさと退廷するんだ!
             \:::::::/´;:r゙'''_二二_`'ー-:、:__::`'ー--,ァ<゙
            \r';゙-:'':´::::::::::::::``'ー-:、_工);r-i'/^゙!
             /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::ン’l^)/
            /:::::::_;;=-‐''iニェ:;-:、__;;;;::ノ_:::;'::::;f'/!
            ゙'ー''゙l,`ー''´~|_.::;:、`''ー-‐'´ :::;'::::::ト:' l,
               ';、  .i'  )r'::::::    :::::::::::l::: ト:、._
               |゙':  ゙,ニ;;ェ、    ::::::::::ノ::  |:::::゙、`ァ'''ー.、._
                  ゙、 ゙`l'ー‐',`ー''’ :::::/:::::: /:::::::::\!、(二)::
               ,.rlヽ .:`~´ ::::::::::;;/:::::::::::/::::::::::::::::::\`ー=:
             ,.=x''',!ァ'゙:::/l :゙、   ..::://:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;>::::::
    _,,..、-‐;'二゙=彡'´::::::/:  :::`ー-‐'''´::::/:::::::::::/ ::::::::::::::::;;::-'''´::::::::::
   ,./‐''''゙ ̄::::::<;´::::::::::::::l::   :::';::::::::::::::/:::::::/:\::;;::-'''´:::::::::::::::::::::::
 /':::::::::::::::::::::::::::\:::::/|-.、,__ ::';:::::::::/ :;/:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::



      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }      触るな、この下衆が!
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '       人は俺の体に触れることは出来ない。
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ          アーク
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ  ……俺は聖櫃だ!
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ

560 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:12:15 ID:TAWf4guY [103/151]

        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /   首切り人になるよりか、首を切られるほうがましだ。
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`I
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l   死んだってかまうもんか。俺は革命を十分に享楽した。
       ヽ、!〈`.l  `ー '¨    |  `ー - '  l 〉 !ノ
         \ミ i         |l       / ' /    金はたんまり使った。たらふく飲み食いした。
          〉- ト     ,    jl       ./ <
         rl l l  r '´     ´    `ヽ ./l ト、    女を抱いた。さあ、眠りにいこう……!
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、
         li     \ ヽ、     ///    /l
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,

ダントンは皮肉交じりにそう呟き、そして引っ立てようとする役人の手を拒んで自らの足で退廷していった。

561 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:14:30 ID:TAWf4guY [104/151]

                                ,. -‐ ''"  ̄ ̄ '丶 、
                                /             \
                            /                  \
                           /                     ヽ
                          /                      i
                        /                       |
                        ,'     ,                   |
                        !     { i                     |
                         |   i { l ヽヽiヽ_|、{ト、  、          |
                        l   ーニ_ 、 ゝ' 、-‐―ヽ‐〉、         l
                         ヽ  ヽ ‐t_;テ、  "ヾ_;テ ‐ |          l
                   .     \  ',   ノ         j           |
                          ヽ ',  丶     ヽ-'           l
            カミーユ……!      ノ ヽ   ー ‐     ヽ-        |
                          ヽ、  \  ゙    ,..'ヽ ̄        |
                             r`ー  ` r┬ '" _/ヽ-=‐ ′    j
                           \   _,}`ー‐ "   (´    ノ /
                          __,.. -ヽ‐ '~r|      //`ー‐'" ~ ー-
                         /i        |.{     / ./
                       /  |      | ` ー‐ '  /



          __,,--''''' ̄~~`''''-、   、
       ,.-''´           `\ハ
       /       ,. -―-、  -‐-- ヽ、
    /       ,. -           ヽ
   /〃/ /   / 〃〃  l l ヽゝ     ゝ
  /  //             ヽ      丶
 /    / |                   i    8月10日にも、その他の時にも……
. l  /  ハ | ヽト、                 }
| /  /   、ヽ \   _ヽ_           i
| |  fヽ   `ー ,二ニ'‐  ヽ i         l    ぼ、僕は……君のところに帰ってきた……!
 ヽヽ, |゙.>=、     7Tj;;ヽ  ノノ       __   {
  \`l ヾツl     ー` ´   |    ├ }   ゙ゝ
    ヽl  ̄ l             ノ  /  /、/   ノ   き、君は何を思い煩うことがあるんだい。
    ノ|  〈  _         <_/ // /  ノ    ……僕はダントンと一緒なんだ……
   ヾ  l  `           ̄ r、./ /
    ヽ、ヽ  -―‐-          /く_ノ
     \ヽ  `        /   |
       ~'''ヽ     rr―‐' ――‐┴
       ,.--`ー- ┬´||
       ヾ,    「'ー.||

落ち着きを取り戻したデムーランは、そう言ってリュシルを安心させて退廷した。

562 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:15:11 ID:TAWf4guY [105/151]

――1794年4月5日、午後4時。


i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !


 ざわ・・・       ダントン・・・!      ざわ・・・       8月10日の男が・・・!

       ざわ・・・         処刑される・・・!   ざわ・・・         まさか・・・!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´ )

素晴らしい陽春の日。群衆が詰め掛ける雑踏の中、馬車に揺られてダントンたちは処刑場に向かう。
ダントン派の人々が群衆の中に混じっており、絶望的な目で彼らの姿を見ていた。

563 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:16:10 ID:TAWf4guY [106/151]

                         _,、r'´::::::::::::::::::,,i!M〃''''ミ:::::::::::::::::::::::::ヽ
                      _ ,、r=テ:::::;::::::::::M〃'     .ミ::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        /,:::::::/:::::::::::|     ,r'´   ミ:::::::;r-、::::::::::ヽ
                      _.,r/:::::/:;:::::::;::::|   /_,,,,_     ミ/ /ヘ\:::::::::}
                       // !::!::::i!i!::::レ.'彡'Ο 7      i ,〉  }::::::/
                      .///|:从:i_!」,::|   -ー''       〉、 /:::::/
                       ./'  iハハ|'0j .i!.  `¨         レ/:::::::l
                          ! ! .!´7              r<::::::::l
                            .! ヽ `   _,,,_        i .ヽ:::::l
                             !  _,,、r,,´r ''¨ ヽ         ヽ、i
   彼らを――                    '、  Kゝ ,r'¨´, i           L _
                              ヽ  ヽri- ',´- '    /      Уヽ::`ヽ、
   ――ダントンを殺してはいけない!       \ `´      ,イ:     , '´ /:::::::::::::i`::ヽ 、_
                                 \     /:::   , '´   /::::::::::::::::|:::::::::::::::` ヽ 、
                                   ヽ、 , rヘ::::::  , '´    /:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::
                                      r'!.r i´       /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
                                      .i.'i_,、rl      / :::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
                                    /i {:::::::::l     /::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::

564 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 21:16:53 ID:Tk.jDEnE [6/8]
声優ネタかwwww
雫の毒電波をこう改変してきたとは

565 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:17:10 ID:TAWf4guY [107/151]

     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
    '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !  (あれは……ブリュヌ……!
    r /'  l   ヽ         l   /   あの野郎……あんなに必死に走りまわりやがって……)
   ノ i   、     , - '   -‐--'  .'
, ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/
  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
  .l     \ '.   丶、  __ノ
  l      \      ̄ ハ、

566 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:18:27 ID:TAWf4guY [108/151]

   <:::::::::__: ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ.
     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/彡イ气:::::::::::::::ヘ.
   /:/:::::::::::::::::::///;イ:////:/´     `ミ::::::::::ヘ
   /___::ノ:::::::://77メく_/ //:/    _  ミ:::::::::::::l
     /クハ::://///_,,/≧/´/ ..,≦´  `ヽミ::::::::::::!
.      / 〉!/ハ! イ'ひゾ /: / / イろ心、  ハ::::::::/
        //ル !  ` ̄'/       ゞー"ノ  ハ:::::/   彼らを俺が救い出すか――!
        ヾ に!        };.       ムわ/
         ヽい         ´:ソ       /ノ:/′   それとも俺が滅びるか――!
           ー',       _____       んソ
           ヽ   ´     `    :/´
          __|\   `"     /         二つに一つだ!!
.          /  |  :ヽ        .イ:!`ヽ
.       , イ   .:.j  : : : :ー: ´:.:.:.:.:.:! / |
      / __ ..:/イ         /  |
    /_/ /⌒)/:.:.l         __/:    L___,、__
ギヨーム=マリ=アン・ブリュヌ(1763年 - 1815年)
フランス中部クレーズ県出身。
弁護士の息子としてパリで法律を学び、その後ジャーナリストとなる。
革命勃発後はジャコバン派に共感し、ダントンと交友を結んだ。
そのツテから1793年、民間人ながら軍の上級指揮官となり、ヴァンデ鎮圧軍の作戦に参加した。

567 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:19:20 ID:TAWf4guY [109/151]

            /l  ,,,;;-―''"::: ̄ ̄ ̄::::::::`ヽ、
              l::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二`ヽ、
          ノ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L、
       /::::::::::::::::::::::::::/::::::::/::::_::::::::::::_::ソ'ノイ:::::::::::::::`ヽ=、
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/  ___\  ∠:ノィ:::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::l    ` _/::\\  ィ" ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::::::/ ┐):::::::::::::::::`ァ   ヽ、 `<_l! ` ´   \::::::::::l:::\:l
 、_ ノ: ::::::::::: :| r.〈::::::::::::::::/      ` 、       ∠、 |::::::::::|::::、:::|
  \´::::::::::::::::::::l ヽ \::___チ             `〈_:ノl!ノ::::::::ノ:::::|:::|
   Y::::::::::::::::::::\_  `ー          __  、 ノ .|:::::::::::::::|::| ||
    |:::::::::::::::::::::::: ̄フ´         /::ー-、_ヽ ´  |::::::::_ノイ / じ、人民よ! 哀れな人民よ!
    \::::::::::::::::::::::::チ´          /::::::::::::::::|;;;/   |::::/
   ,,r-、`、:::::::::::::::::ノ            l!_::::::: :::: :レ'    /::::L_,     お、お前たちは騙されているのだ!
  /;;;;;;;;;;`ー、< ̄ ̄  l \         `ー-、:ノ   /::::::チ
_ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フー、   |  \      ー    /::::、::/         お前の友が殺されようとしている!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   \」_   `ヽ、       /::::::::::チ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /      `ヽ、_   .〉`ー― '"'" ̄ ̄           バ、バスティーユに行けと呼びかけたのは誰だ?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ        // `ヽ.」
;;;;;;;;;;;_;;;;;;/         //   /`ヽ、                     誰がお前に三色の帽章を与えたのだ?
-―'"   \\      .//   /  / l__
.          \\    .//   /  / /;;;;;;;;;\             私はカミーユ・デムーランだぞ!
         \\ //   /  / /;;;;;;;;;;;;;;;;;\

デムーランは民衆が動いてくれることを信じていたが、誰一人動こうとしなかった。

568 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:20:25 ID:TAWf4guY [110/151]

――ピック地区サン=トレノ街、デュプレ家。


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_, i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|_|;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|デ|  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . | ュ|    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ // ┌┐l|  :メ|プ|;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ //   │l|     |レ| ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     //     l|     | ̄| ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ ?//? ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ //   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ //   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,

この日、ロベスピエールの下宿先である家は、戸も窓も閉ざされていた。

569 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:21:20 ID:TAWf4guY [111/151]

         ,.. -─‐''''' ‐`ヽノ
         ,.‐'´            ~`ヽ
.      /                ヽ、
.    /                 i.
    /   {( ト 、              .}
   .!  .ノ八ヾ=、三ー 、_         !
   l  /‐- 、     ,..-─ヾj l j   (
    {.   i ‐r:qヽ   ‐f┬o;-ヽjノノ    ゝ
   ヽ.  l.`‐-'/}   ー-‐__`ー'、.     {
    \. l.  ヒ._     `゙ 6 }     l
     j, !.   `___     _ン   ノ   ……こ、この家は姿を消すだろう。
     ヽ、_ ヽ、  -    |l ̄` ー-r'´
.     |l ゙̄ー-丶、__,,. ‐'_,|l    _ ノ
      |l_   .f,「  ̄  7ヽ ̄  ̄`.二/^
     \  _,7 .| `ー--‐'//   / ̄
      \ヽ. |     /   /



                         / // / ハ l_.. -         < _  ___
                          |/  l / l/ヾ、  ,,          ー=ニ_   ¨ '' ‐- ...     `ヽ、
                             l/ ノ__., ィX/'ニ== 、       ミ 、`丶 、      `ヽ、
                             { ヽ、__ 彡´__           ヾ、   `ヽ、, -‐‐ 、 ヽ、
                             ヽ_   / ''¨ ヾ、                ゝ   ィ/ ,∠._ ヽ.
                             .ゝ`   fj   》  =ニ二          |  l´   , ヘ、   ',
                               /´                    !   !  /   ̄   ',
                         .       /     ミ `ー '  ,              !   !  ヽ´  ヽ  /
                          /      ヽ、  '              /l  l   /  / , '
   ロベスピエール!               , '                        / L - '  l _/ ,ィ
                         ヽ、    ヽ              /      '´  ./ ',
   お前も俺の後に続くんだ!        ` 、    ′`ー- 、         ' i         /   ',
                            }     _.... -ヽヽ、          l      ┌ ''    ',
                            `ー-ェニ --‐ーヽ.ヽ                  !      ミ、
                                ヽ:.:.:.:, -‐ ', l              l    /
                                 _V_    j ! l            l   /
                                  l´    ̄ ̄   l              ノ  ./

570 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:22:11 ID:TAWf4guY [112/151]

          ノ う
   rt  「l [ト,   )  ぐ ~/
   i i  l i Y   ノ      (
  l' i   i l     `l  /⌒
  i' ,'  '" rl^レゥ  .| ./__
  i/    "7'/∠コ/::::::::`.ヽ
       フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/


ロベスピエール派の民衆が勝利の叫びを上げる中、ロベスピエール自身は
目を閉じ耳をふさいで、この行列が過ぎるまで我慢していたという。

571 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:23:15 ID:TAWf4guY [113/151]

そして馬車が処刑場に向かう中――


 /:l:|:|:|:l : : : : : : : : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:l:\
/ :l:|:|:|:|:l : : : : : : : : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:l: \
:l:|:|:|:|:|:l: : : :l : : : : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:|:l:|:|:|:l:∧
:l:|:|:|:|:|': : : ;l:l : : : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:|:∧:|:|:|:|:l:|
:l:|:|:|:|:l : : ;l:|:|:l : : : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:l/‐-?:|:|:|:|
:l:|:|:|:|:l: : ;l:|:|:|:|:l : : : ;l:|:|:|:|:|:|:|:/ , f「 ?|:|:|:|
:l:|:|:|:|:l: :;l:|:|:|:|:|:|:l : :l:|:|:|:|:|:|:|:/ │||  l:∧|:|
:l:|:|:|:|:| ;l:|:|:|:|:|:|:|:|:l :|:|:|:l:|:|:|:|′ ヽ′ ノ│|:l
:l:|:|:|:|:|;l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:l::|:〃?:|:|        V
ヾl|:|:|:|:|:|:|:|:l( 〈⌒∨   ?      ,. 冫
 ?:|:|:|:|:|:|:|:l\_             /
≦l:|:|:|:|:|:l:∧ ∧/∧          __ ノ   スケッチ……
 ̄ // ̄ | ′   丶      ∠7 /
       ノ        \     /     スケッチ……
     /     │    > 、_ノ
   | ̄\     │  /
   /> 、 \___〈
 ∠二  ̄ヽ ___ |
/ ̄ 〃 ̄ ̄\     ̄\
  //        \       \

とあるカフェのテラスでダヴィッドはこの行列をスケッチしていた。

572 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:24:12 ID:TAWf4guY [114/151]

     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
    '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /  ――――!?
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !
    r /'  l   ヽ         l   /              ――――下司め!
   ノ i   、     , - '   -‐--'  .'
, ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/
  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
  .l     \ '.   丶、  __ノ
  l      \      ̄ ハ、

これを眼にしたダントンは彼をののしった。

573 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:25:19 ID:TAWf4guY [115/151]

                ,.-'⌒'⌒ィ-、
            (⌒:::::::::::::::::::::::::::⌒)
          _(´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`)
        r'´:::::::::::::::彡   人::::::::::::メ::::`)
       /´::::::::::::彡      ゞ‐-メ 入:::`)
      _/::::::::::::彡  /    -‐‐-   ハ:::`)
    (´:::::::::::::::::::彡  -‐‐  -‐‐、, 三r-‐‐ ハ::::`)
    r'´::::::::::::::::::::彡  -‐'"~~""''艸毳丱;;;;;;;;;;;|::::::`)
  (´::::::::::::::::::::::彡  ヾミー‐‐?ァ  |:豸オォャ|::::::::`)
  r'´::::::::::::::::::::::彡    `゙'ー-‐''    Y'rミュォヲ|::::::::::`)
 .{:::::::::::::::::::::::::::彡彡         r...::::::::::〉    彳:::::::::::`)
. (´::::::::::::::::::::::::Y人彡     〃  ゙゙゙゙::::... 彡彳::::::::::::::)
 (:::::::::::::::::::::::::`ー-|ミ  彡ィ''''ー''''ー---ッ 彡彳:::::::::)
  (::::::::::::::::::::::::::::::彳ミ   `゙ー―ーー―彡彡彳彡彡
  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ミ:::::::::| ミミ           )::::::::::::::/
       彡:::::::|   `'ー‐‐--------‐‐'''"|彡
       彡゙゙゙゙゙゙|   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|彡
       _,,..-‐ヘ\   ミ  ::::::::::::::::::::::::::/`゙''ー-、,_
     厂       \  ミ  ::::::::::::::::::/    /:::´~"''‐
  ._,,.-‐''\   .___   \ ミ  ::::::::::/.____/:::::::::::::::::::::
/.     \/:::::::::\  \ミ   / /:::::
            ::::::::::   \/
                ○  }


http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8b/Danton-Wille.jpg/300px-Danton-Wille.jpg
フランス革命

574 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:26:14 ID:TAWf4guY [116/151]

    / : : / : : : /: :./
    ,': : :, : : : : /: : :I        カ
   i: : :/: : : :∨: :.イ|     ダ   ッ
   |: :,': :イ: :/ヽ:/ }:|    ン   コ
   |: !: 川: :i: :/\|:',    ト   イ
   !::|: :|: |: :|:/、 ,,|::∧.   ン.  イ
   |:ハ: !: |ハ:{`‐-‐レ  \       ぜ
   |:{ヘ:|: |∧!    i  \    _, イ
   !j ヾ:.!:|         )ノ ̄ /〃ハ
      ):|ヽ    r- 、    /: :ト.、
     ∠ヘ:N::.\  ⌒   イ: :|ヽ{⌒
        )ノ| ` 、_ ,  {ヽ{
        ィ「∨      _?7
      //   ̄∧    ∧  〈 ` ‐

575 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:27:13 ID:TAWf4guY [117/151]

――1794年4月5日、午後5時。
――グレーヴ広場。


             ∠二二二二二二二二二二二二二二二二二二.二.二ヽ
             |../   .,' |  O   (fi二二!     .| ',   ヘ O !Oミ彡ヾi,
.___           |.'    ,' i._____l.l_____| ',     ヘ ! ̄ ̄ ̄'!i,
__/i           /    .,'  !i圭圭圭圭圭圭圭圭?.li .',    .ヘ|      .ヾi,    ___
i:i:i:i  i         /    ,'.... il圭圭圭圭圭圭?   . _,,,:li  ',    ..ヘ     .ヾi,   .i\__
i:i:i:i  i       /      ,'. ...il圭圭圭?   _,, :rー''¨´  .i  ',    . .ヘ    .ヾi,   i  i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i. ...i      /      .,'......i?  _,, :rー''¨´         .i  .',    . ヘ     ヾi,....i  i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i. ...i       ./      ,' . irー''¨´              .i   ',     ..ヘ    ヾi,..i  i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i......i     . /      .,' .....i                  ..i  ',       ヘ .  ヾi!.....i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i......i    ./      ..,'   i                    i ....',        ヘ    i ..i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i  .i   ./      .,'  i                      i  .',       . ヘ   i  i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i  .i ./      ,' ....i                     .i   ',        ヘ  i ..i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i. ....i./      .,'   .i                       .i .   ',      . ヘ.i......i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i. ....i\     .,'   .i                         .i   .',      ./i  .i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i   i / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '.,i..... i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i   i三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 三.i   i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i  i /|   .,'  .i                            i   ',.... ..  i':, !.... .i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i  i' i   . ,'..... i                           .i    .',  ...i . i  i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i.. ..i . i  ,'   i___________________i   .',   .i....i ....i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i.. ..i .! .,'   i          _,,,,,,,,,,_              i    ', . .i....i... ...i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i. . . i .!..,' .. i       ,r ''ニ一''''''''''''ーニ''ヽ,           i     .',. i i  . i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i. . . i .i,'..... .i─────{'´          `ヽ}.─.─────‐i     ',i i   .i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i  .i .,'.....  i         ヽ、          .ノ            i     ..',. !..  i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i  .i,'   i          `'' ー---一 ''´              .i    ',i.   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:i .,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ':,.....i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:i.,/                                            ':, i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:i三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 三 三 三.三i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:


夕日を浴び、ダントンたちを威圧するするかのような黒々とした大きな影を伸ばす断頭台が目の前にあった。

576 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:28:12 ID:TAWf4guY [118/151]

                 ,.. --t'7.ノ ヽ'i i :.ヽ、ヽ、
                     |'l^'‐ミ_リ∠-ゝ'l : ::.i ヽ 丶
                     リ ,-''´   ヽ!l i | i: `!ミ`l
                 |i' |, __ ;,..ィ=ニ!i i :.i|! /.、 |
                 !,.i |ンt.)   ´~^!| //.ノニ)'  では、私がまず先に。
                 リ、 'l. ノ     !//)ノ:ンi'
                 |'.ヽゝ.`,..'... - |/'ノ ,|ヽ !
                   'l'ゝ.     ' ,./ `|
                     .ヽ___,....<__,.....-'_l:、
                   _,..-/ )ニ/ / .l i Yニ|. ヽ-、_
               __,.- '´./ .ノ!/ .| ___.i. ヽ,|, 丶 `‐.、.._
            _,..ィ‐'´   /  .i' y,‐、〈´| | ,-t||!  ヽ    `'‐.、.._
          /' /     <._  ,.j|||〉 `´ ' `T '||l!、 _,.>      :  ヽ
           /  |     _>´ ||||7'i .l'i'、 f L.r,、| ヽ、       |!  i

そんな中、元大公安委員の一員であったエローが一番最初に馬車から降りた。

577 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:29:08 ID:TAWf4guY [119/151]

          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ I  馬鹿が!
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ  俺たちの首がかごの中で接吻するのを、
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/   お前らはどうにも出来ないだろうが!!
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー'''’/     |       ヘ  ヘ

578 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:30:12 ID:TAWf4guY [120/151]

                        _,,,,,,_
                     ,.:-'"´-‐'""'''‐:、
                   、-´――-::、,_--::、,_`:、    ありがとう、ダントン。
               r'',',_''''';\ヽヽ ,'、 ',`,''ニ‐-、`、
               ヽ.';::`'‐,-'',ヽ ヽ',.', | .|;..ニ,=、 |`   僕の最後の時間を君との友情に……
                '、::::::::',: ',.|ヽヽ',', .| |'r'', ゙iヽ|
                    '、:::,、'、, ,|ィ=i',ヽl| l|,' 'i_) ,!、.l
                    ヽ.','、| !' ̄ l |.||.l'  'r':、-|    そして……
                    'ー,   |,' l'   |  `'l、
                     ゙'i-‐-   ∠,,,,,..-'|`,:、
                    _,,..-,'!,__,,,..ィ'"i  | .',-',゙l.ヽ`'-、
               __,,,.:-''"  ./  |.|./  l ___|:: ヽ l|. ヽ. `'‐:、
             ,.:-‐''"     ./  |::|l,.-、'ィ::::,'::r‐','l:|  ヽ   `'‐:、
            /""""''     .く  _|:::/ ::'i'__::`‐'::: ',:|  ヽ     `i‐-、
         i゙      ヽ  _,,..>' .|:,'‐:i ::l´i::| i´゙i::,、'|`‐<_       l  ヽ


















                  ,,ィ''";7 /7/:7       ┌┐    __/;;;7,,:ィ         ,r';';;ア
               ,:r‐''";;;;;;;;;,i' /;//;;/  r‐;;;''';;";ア /;;/    /;;;;;;rァ;;/r;ニア /;ニア,/;;;;/
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;//;;/  /;:- ‐ 'ニ,' /;;/     7;;;;//;;/,r'';゙ソ __,, :ィ''";;;;;シ
            /;:-‐ ''" ,!;;;;;;;i'└'  ̄   r;;''";;´;/ノ;;/     /;;;ノ/ツ 'ー'  /;;;;;;;;;;; -''"
                 /;;;;;;;/       '' "´,:ィ";;;/     "´      'ー ''''"
                /;;;;;;;;i'        <"´;;;;;/
            r‐;;'';"´;;;;;;;;f′         \/
            |;;;;;;;;: r ''"^~
            レ''"´

エロー・ド・セシェル処刑。
貴族でありながら第三身分の権利のために弁護を行い、
その美貌を王妃マリー=アントワネットから評価された男。
最後まで、彼女から賜ったハンカチを手放すことはなかった。

579 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:31:11 ID:TAWf4guY [121/151]

     , '            ,、      ヽ
    /             ハヘ i      ヽ
   !            /ノヽ ヽィ、      ',
  l         ィニ'.,´_  ヽ ヽヽ ヽ   ',
.  {        /'1' ,.-r:cテ=ー ヽ_ーヽ   }
  ',          !   ー`=    r'1;Pj`リ  l
   }         {  ''      ヽ ー f'  /
  i         、ヽ_      r_ィ'  i´ /
  1     ri   ヽf    ー---    !ノ  じ、自由の最初の使徒に与えられるにふさわしい報酬だ……!
   ヽ     ヽ、_,,. ノ      -     / ゝ
    ヽ、   `フ'´ ヽ _      / l´
     ` ー-,-'-―‐、 ヽ ` ー , _ ィ , ‐'
    rー '´     |l_`_-__!ェ '_´,, -、
     ヽ         |l     l      |
     ゝ-、 __   l.l      l     リ

580 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 21:31:26 ID:IBC92rmo
この場面でDCSの人の擬音かw

581 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:32:10 ID:TAWf4guY [122/151]

                                     /                   ヽ
                                    /   /                ヽ
                                   /   /                   ゝ
                                   .i / /l ヽ                  i
                                   | | / ヽヾ、ヽ,,__、,,,,_     ヽ     l
                                  丶ヽ l、_ \  _..,,--'~^ ̄ソ    i     .|
                                   \`ゝラ;;::、   /てゥヽ  イ   |     i
                                     \i,'、しi    `--´  i   iヽ    ヽ
                                      .l  /       .__ノ´ ,ノ  i    ノ'
                                     _ノ'l `、 -     `ゝ,,_,,ノ .丿   .ノ
                                     \,i、 _,,__       /ノ  _..ノ
……サンソン、すまないがコレを妻の母に届けてくれ。        ヤ\  - `      ´`彳-´
                                       `ヾヽ           i
                                          ヽ、__..,,-||´~ ̄ ̄ ̄ ̄`-.,
                                        <´~   ,ゝ-||         l
                                         ヽ   ヽ ||         l

デムーランは巻き毛の一房をむしりとってサンソンに手渡した。















                  ,,ィ''";7 /7/:7       ┌┐    __/;;;7,,:ィ         ,r';';;ア
               ,:r‐''";;;;;;;;;,i' /;//;;/  r‐;;;''';;";ア /;;/    /;;;;;;rァ;;/r;ニア /;ニア,/;;;;/
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;//;;/  /;:- ‐ 'ニ,' /;;/     7;;;;//;;/,r'';゙ソ __,, :ィ''";;;;;シ
            /;:-‐ ''" ,!;;;;;;;i'└'  ̄   r;;''";;´;/ノ;;/     /;;;ノ/ツ 'ー'  /;;;;;;;;;;; -''"
                 /;;;;;;;/       '' "´,:ィ";;;/     "´      'ー ''''"
                /;;;;;;;;i'        <"´;;;;;/
            r‐;;'';"´;;;;;;;;f′         \/
            |;;;;;;;;: r ''"^~
            レ''"´

カミーユ・デムーラン処刑。
バスティーユ襲撃を導いた吃音の男。
全ての友情を讃え、全ての裏切りをなじり、時にはその舌禍が非難されもしたが、
全ての人民を愛し、そして愛されたその寛容の筆は、断頭台によって叩き折られた。

582 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:33:10 ID:TAWf4guY [123/151]

そして――仲間たちの処刑を見送り、最後の一人としてダントンの番が来た。

           /       ヽ i     ||     ヽ
          /          ヾi    〃,,,     ヽ
          /           /`_   ヘ''''''――、 彡ヽ
         i      ,,,,-―` ̄i ./ i |.ヘヽ    \   .|
         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ i
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー'''’/     |       ヘ  ヘ
  /  /        ヘ       \      /      |        ヘ  ヘ

誰もが、ダントンが死ぬとは思ってもいなかった。
幾度となくフランスを救ってきた救国の英雄として『8月10日の男』
と呼ばれた彼が断頭台の露と消えるなどと――夢であってほしかった。

583 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:34:15 ID:TAWf4guY [124/151]

            /   _ , , ,、__    \
           /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
           //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
          i' /     !  l   ヽ     \  l
          l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l
          l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l
         .r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /   すまねえな、サンソン。
         i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`I
         { i l       l          |/  |
         ヽ、 i       l          l ノ ノ   お前を失業させるつもりがヘマ打って、
          丶-       `         l_ ノ    俺が首を切られることになっちまった。
            i   r 、_____ヽ   il
            ヽ    `ー――-'    /l
             l \     ̄¨    , - ' l
             l  ヽ、____ ノ    ト、
           / ヽ           , ・´  l
          /   ヽ 、     , ・´    ヽ



                  _ ィ.: ̄ ̄:`:. ‐-..、
                 r∠ -──- r==‐`ヽ_
             /::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::::::「
              イ::::::::::::t‐┐r-=、 _」r‐ ニ7::/
                ´'へ::::::::f ムL_ , ィ`L_=、 V
                    `r、「 ィtン    r`` '´ l }
                   ヽ l      |     レ
                    `|      _ァ'    l
                   ハ、   ,_ ュ  l|    ダントンさん……
                     | ヽ    ー   ハ
                  ,ヘ _ ヽ ___ j  ト、
            _ - イ    ̄ ,==、‐´  ヽ‐ 、_
         ィ::::´:::::/   |    ,イ___\   |    T 丶、
            l::::::::::::l    l   / ヽ=-‐ァ' ヽ   l     |::::::::::::「`
             シャルル=アンリ=サンソン

サンソンは死刑廃止を何度となく訴えていた。

584 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:35:11 ID:TAWf4guY [125/151]

     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
    '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /  最後の願いだ。
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !
    r /'  l   ヽ         l   /   俺の首を人民に見せるのを忘れるなよ。
   ノ i   、     , - '   -‐--'  .'
, ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/     それだけの値打ちはあるからな……!
  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
  .l     \ '.   丶、  __ノ
  l      \      ̄ ハ、

そう言って足を仲間の血に浸しながらダントンは階段を上り、断頭台の上に立った。

585 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:36:15 ID:TAWf4guY [126/151]

      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'      (ああ……
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '       これでお終いか……
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',   長いようで短かったなぁ……
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !  でもまあ、お前ら、俺の人生……
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!   最高だったぜ……!)
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ



        /        ヽ、  '   _ .. _    ハ
        /  _ ... -=、- .., - ヘ- '' '‐¨ ヽ、 丶、. '.
       i   _,,-ニ.    / ィ l\ヽ     、ー` ヽ丶 I
       l    /    // l l  ヽヽ    _\  ヽ l
       l //_     l/ヽヽ l 〃ヘ,ィ -_''Z..__ヾ、i  l
       V ' /  、‐- ...ゝ、 _ ヽ  /-''__    i l ' ヘ
        V  'i _Z -‐‐_ニ ‐`  ´ '¨{:::::リ¨> =l l/  '.   (俺の意志は……
        ヽ,、!、  /弋:::リ `    ` ヽ  ̄    l/ 〉 !
         トヽ'. " ` '''´ '´  l      ̄    l / /
         .l ヾ    ̄     l          .l   /     きっと彼が継いでくれる……!
          ヽ ヘ        l  ,,        lー '
           ヽ_'、       `    __ ヽ,   イ
             ヽ   r _.. .. -‐‐ '' ¨   ' / l 、       悔いはない……!)
              ヽ      -‐ '''   ,ノ  ,! ヽ`丶、
              /iー 、        ノ  /  ヘ   ` ー
             / .、  `丶.... -- '' ,, ''     〉
           /    \    ,, - ''        /.i

586 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:37:11 ID:TAWf4guY [127/151]

その頃、イタリア方面軍陣地――

~`゙゙''--、.__,,,  ,,,,__.、--─--、__
~`y、___ ___ ̄______...,,-‐‐''~   ~` -、....__        _    _______
     ̄  ̄   ̄~^‐-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,__....--‐‐'~   /|\
,,;;;;,,,,;;;;,;;;;,;;,,,,;;;,,,;;;;;;.,,,,,,,,,,..;;;;;;;;;;;;;;;..,,;;;;,,, ,,;;;;;::;;;:::,;:::::::::;;;;,,, /  |.  \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;,.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 田 |   \
::::::::::::::::::.     :::::::::::::::::::::::(;;; ノ.,::::::::::::::::::::::::::::/      |     \
::::::::::::.     ::::::::::::.:,,,:::::::::(;从从ソ:::::::::::::::::::::::/|      |      l.\
"""~~ 从炎从 "'''゙~'''''¶/  |      |      |.  \¶ ̄
                /ノホ爻爻ハゞ  ~~~"   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |   出来損ないフォカッチャ!
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !  あんたにお客さんよ!
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||
         ブオナパルテ



                                           ____
                                          /      \
           (さすがはイタリア系……斬新な仇名だお)    / ─    ─ \
                                       / -=・=-   -=・=- \
            誰だお?                       |      (__人__)  U  |
            ヤルオに客なんて……                 \     ` ⌒´     /

587 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:38:39 ID:TAWf4guY [128/151]

         / ̄\
        |     |
         \_/
         _|__
       /::::::::::  u\
      /:::::::::\ 三. /\    ヤルオくん……
    /:::::::::: <●>::::::<●> \
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |   久しぶりだね……
     \::::::::::   `⌒⌒´  ,/
    ノ::::::::::u          \



                                                ___
                       オプーナ先生!              /      \
                                            /⌒   ⌒   \
                       会いたかったけど、        /(> ) (< )   ヽ
                       いきなりどうしたんだお?     | ⌒(__人__)⌒      |
                                           \   `⌒ ´     /
                                              /             \

588 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:39:32 ID:TAWf4guY [129/151]

          ___
       /::::::::  u\   積もる話は後にして、
      /::::::\ 三. /\  コレを呼んでくれたまえ!
    /:::::::: <●>::::<●> \       / ̄\
    |::::::::::::⌒(__人__)⌒  |   ηノ─┤   │
    \:::::   `⌒⌒´  ,/  ノ, .∃  \_/
    /::::::u          \./ /´



                                       / ̄ ̄ ̄\
  ええっと、なんだお……                      /       .\
                                         /   ─ヽ  .─   \
                      親愛なるヤルオくんへ……  |   (●)  (●)   .|
                                    \.   (__人__)    /
  おお、ダントンさんからの手紙だお……              ( ヽ  ___ ././
                                     .\ \|  .,レ゛/
                                       .\旨 爻ン

589 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:40:26 ID:TAWf4guY [130/151]

____________________________________________
        /        ヽ、  '   _ .. _    ハ
        /  _ ... -=、- .., - ヘ- '' '‐¨ ヽ、 丶、. '.
       i   _,,-ニ.    / ィ l\ヽ     、ー` ヽ丶 I     この手紙を受け取る頃……
       l    /    // l l  ヽヽ    _\  ヽ l
       l //_     l/ヽヽ l 〃ヘ,ィ -_''Z..__ヾ、i  l     パリでは俺の首が落ちているか、
       V ' /  、‐- ...ゝ、 _ ヽ  /-''__    i l ' ヘ
        V  'i _Z -‐‐_ニ ‐`  ´ '¨{:::::リ¨> =l l/  '.    ロベスピエールの魂が救われているか
        ヽ,、!、  /弋:::リ `    ` ヽ  ̄    l/ 〉 !
         トヽ'. " ` '''´ '´  l      ̄    l / /    そのどちらか――いや、正直に話そう……。
         .l ヾ    ̄     l          .l   /
          ヽ ヘ        l  ,,        lー '      恐らくは、俺の首は落ち、公安委員会による
           ヽ_'、       `    __ ヽ,   イ
             ヽ   r _.. .. -‐‐ '' ¨   ' / l 、       恐怖政治の更なる悪化が始まるはずだ。
              ヽ      -‐ '''   ,ノ  ,! ヽ`丶、
              /iー 、        ノ  /  ヘ   ` ー
             / .、  `丶.... -- '' ,, ''     〉
           /    \    ,, - ''        /.i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

590 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:41:10 ID:TAWf4guY [131/151]

____________________________________________
     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l  俺の急進に対する『妥協』と
    '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /  敵対者に対する『寛容』の精神を引き継げるのは、
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !
    r /'  l   ヽ         l   /   ヤルオくん……君しかない!
   ノ i   、     , - '   -‐--'  .'
, ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/     どうか、君なりのやり方で、ロベス……
  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
  .l     \ '.   丶、  __ノ       ……いや、フランスを救って欲しい!
  l      \      ̄ ハ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

591 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:42:06 ID:TAWf4guY [132/151]

____________________________________________
      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }       死人の戯言と軽く見てもらってもいい……
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '        手段はどうであろうと構わない!
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',   パリに戻って自分が感じたことに正直に行動してほしい!
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !  これをコルドリエ・クラブ最後の生き残りである君に頼む……
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!
        / / ___ ... - ''      ', l',                        市民ジョルジ・ダントンより
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

592 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 21:42:11 ID:Tk.jDEnE [7/8]
こう繋げるか

593 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:43:21 ID:TAWf4guY [133/151]

                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ
   ./. : : : : :                    !、     人ノ
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i     ダン……トン……さん……!
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ

594 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:44:32 ID:TAWf4guY [134/151]

――再び、グレーヴ広場。

        /        ヽ、  '   _ .. _    ハ
        /  _ ... -=、- .., - ヘ- '' '‐¨ ヽ、 丶、. '.
       i   _,,-ニ.    / ィ l\ヽ     、ー` ヽ丶 I
       l    /    // l l  ヽヽ    _\  ヽ l
       l //_     l/ヽヽ l 〃ヘ,ィ -_''Z..__ヾ、i  l
       V ' /  、‐- ...ゝ、 _ ヽ  /-''__    i l ' ヘ
        V  'i _Z -‐‐_ニ ‐`  ´ '¨{:::::リ¨> =l l/  '.   (ああ……
        ヽ,、!、  /弋:::リ `    ` ヽ  ̄    l/ 〉 !
         トヽ'. " ` '''´ '´  l      ̄    l / /
         .l ヾ    ̄     l          .l   /     思い起こすことは……
          ヽ ヘ        l  ,,        lー '
           ヽ_'、       `    __ ヽ,   イ
             ヽ   r _.. .. -‐‐ '' ¨   ' / l 、       何も……)
              ヽ      -‐ '''   ,ノ  ,! ヽ`丶、
              /iー 、        ノ  /  ヘ   ` ー
             / .、  `丶.... -- '' ,, ''     〉
           /    \    ,, - ''        /.i

595 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 21:45:18 ID:XBCsXXPc [1/2]
やばい、うるっときちまった

596 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:45:21 ID:TAWf4guY [135/151]

____________________________________________
           /                                |
            ,'                               l
         |.|      l  i         l   l :.:  l       l
           |.l      l  /l         |   .ハ:.: :.:..l      |
        |.|      |/:.ハ,   |      |   | \:. :.:l.       l
        ||      |:.:.:/  ',  |     .|  .|  _,,_'-,:.|_='"   |
        .||   = ..._ |:ノ__,...,_ヽ:.:.:.:l   .l  .|  |.|'"´  `゙'l´     |
        l.l     `|'"´   `゙ヽ:.:.:l:.:.:.:.:| .|  lレ  __.....|_..=''   |.l
         |.|   ._  | _ .........._ヽ:.:.l:.:.:.:.l l //_イ:::O|´゙''l:´     | l
       | |    `'=l ヽl"´| ::O|゙''ヽ_',_l_ノ-'/ " | ::::. |  | |   |. ',
        .l .l |    |  ヽ ヽ、_.ノ         ヽ_.ノ ./ | |  | l  ',    ジョルジーーーー♪
       l l :.l    :l',  ゝ--一           ´ ̄   l |.  l l:.  ',
      .| | :.|    :.|-ヽ                  /l l  l .|:.   ',
      l  |:.:|    :.|:.:.`l、         l       /:| l  :.| |,:.:.  ',
      ,'  :|::||:::   :.:|:.:.:| ヽ、    ー----一     /l:.:| l  :.|:|:.:.:.:.  ',
      ,'  :.:.l:.|l:.:.   :.:l:.:.l:.:.:.|ヽ、           /:.|:.:| .l: :.:.|.l:.:.:.:.:.:  ',
     ,'  :.:.:.l:.l:l:.:l  :.:.:l:.l:.:.:_l -'/l' - 、     _. イヽ,`‐-l:.l:. :.:.:l:.l:.:.:.:.:.:.   ',
    ,'  :.:.:.:ハ:l:.l:.l:.  l:.:.l.-'" / |   ' 、__... '  l  l  l:l:.: :.:/ll.:_:.:.:.:.:.:.:.  ',
    /  :.:.:./:_.ll-'l:l:.:. :l.l:.:l   l              l ,':,'l:.:.:./ ll   ̄`'' ‐ .、 ',
   ,'  :.-'´  ヽ ヽ:.:.:.lヽ:l   ヽ             l //l:.:./ ノ       ヽ, ',
   /  ./     ヽ ヽ;:.:.l ヽ、   ヽ           ///,':./          ヽ ',
  ,'  ./          ヽ;:',  \  |           V /:/            l ',
  /  .l          ヽ;ヽ   /  \     /   ',.//               | ',
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

597 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:47:13 ID:TAWf4guY [136/151]

                         / // / ハ l_.. -         < _  ___
                          |/  l / l/ヾ、  ,,          ー=ニ_   ¨ '' ‐- ...     `ヽ、
                             l/ ノ__., ィX/'ニ== 、       ミ 、`丶 、      `ヽ、
                             { ヽ、__ 彡´__           ヾ、   `ヽ、, -‐‐ 、 ヽ、
                             ヽ_   / ''¨ ヾ、                ゝ   ィ/ ,∠._ ヽ.
                             .ゝ`   fj   》  =ニ二          |  l´   , ヘ、   ',
                             /´                    !   !  /   ̄   ',
                    .       /     ミ `ー '  ,              !   !  ヽ´  ヽ  /
                          /      ヽ、  '        u     /l  l   /  / , '
         ――――!?         , '                        / L - '  l _/ ,ィ
                         ヽ、    ヽ              /      '´  ./ ',
                          ` 、    ′`ー- 、         ' i         /   ',
                            }     _.... -ヽヽ、          l      ┌ ''    ',
                            `ー-ェニ --‐ーヽ.ヽ                  !      ミ、
                                ヽ:.:.:.:, -‐ ', l              l    /
                                 _V_    j ! l            l   /
                                  l´    ̄ ̄   l              ノ  ./

群衆を見回していたダントンの顔が歪む。

598 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:48:13 ID:TAWf4guY [137/151]

      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'      (馬鹿野郎……!
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ     こ、こんな時に人の頭の中にいきなり現れやがって……
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ    空気を読めよ、こんちきしょうが……!)
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ

599 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:49:18 ID:TAWf4guY [138/151]

        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /  俺だって、もっと生きたい!
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`I
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l  革命が落ち着いたら田舎に帰って
       ヽ、!〈`.l  `、;ー '¨     |  `ー -、;' .l 〉 !ノ   日中は額に汗かきながら農業をやって!
         \ミ i  {{       |l     }! ./ ' /
          〉- ト  ij   ,    jl     |{ / <    夕方には家族と一緒に上手い飯を食って!
         rl l l  r '´     ´    `ヽij./l ト、   夜にはお前を抱きたい!)
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、
         li     \ ヽ、     ///    /l
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,





 ざわ・・・       見ろ・・・!      ざわ・・・       ダントンが・・・!

       ざわ・・・         泣いて・・・!   ざわ・・・         泣いている・・・!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´ )

600 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:51:13 ID:TAWf4guY [139/151]

            /   _ , , ,、__    \
           /―-= '  //l ハヘ `ー==   ヽ
           //;'´    i/ l.l ヽヘ   `ヽ、  ヽ
          i' /     !  l   ヽ     \  l
          l '/ ---、ヽ、 ヽ /   , __  ヾミ l   (――っへ。
          l l -''¨`ヽ_ \,  i_/ , --- i  .l
         .r=ゞ=<て;ヽ`      ' 7¨ヽ\_,, i` /   最後の最後で格好の
         i ' `i}  ヽ 二ノ i   \¨`´ 彡  l /,、`I   悪いところを見せちまったな……)
         { i l       l          |/  |
         ヽ、 i       l          l ノ ノ
          丶-       `         l_ ノ    さあ、ダントンよ!
            i   r 、_____ヽ   il
            ヽ    `ー――-'    /l       弱気を起こすな!!
             l \     ̄¨    , - ' l
             l  ヽ、____ ノ    ト、
           / ヽ           , ・´  l
          /   ヽ 、     , ・´    ヽ
だが、すぐに気を取り直して自分を叱りつけたダントンは、その首を素直にギロチンに差し入れた。

601 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:52:17 ID:TAWf4guY [140/151]

     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
    '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !
    r /'  l   ヽ         l   /   あばよ……
   ノ i   、     , - '   -‐--'  .'
, ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/     ロベスピエール……!
  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
  .l     \ '.   丶、  __ノ
  l      \      ̄ ハ、



















                  ,,ィ''";7 /7/:7       ┌┐    __/;;;7,,:ィ         ,r';';;ア
               ,:r‐''";;;;;;;;;,i' /;//;;/  r‐;;;''';;";ア /;;/    /;;;;;;rァ;;/r;ニア /;ニア,/;;;;/
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;//;;/  /;:- ‐ 'ニ,' /;;/     7;;;;//;;/,r'';゙ソ __,, :ィ''";;;;;シ
            /;:-‐ ''" ,!;;;;;;;i'└'  ̄   r;;''";;´;/ノ;;/     /;;;ノ/ツ 'ー'  /;;;;;;;;;;; -''"
                 /;;;;;;;/       '' "´,:ィ";;;/     "´      'ー ''''"
                /;;;;;;;;i'        <"´;;;;;/
            r‐;;'';"´;;;;;;;;f′         \/
            |;;;;;;;;: r ''"^~
            レ''"´


午後5時15分、ジョルジュ・ダントン処刑。
不正、横領をたびたび指摘されながらも、敵味方双方の血が流れることを
避けようとした腐敗にして寛容の士はここにその首を落とされた。

602 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:53:23 ID:TAWf4guY [141/151]

  `¨ - 、
      | `Tー―ーヽ、
      |  !      `ヽ
      r /      ヽ  ヽ
 、    /´ \     \ \_j
  ` ー     ⌒ー、ヽ ヽ__j´
     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
    '.  l { l l l  ヲ < `''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、 > /
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !
        l   ヽ         l   /
         、     , - '   -‐--'  .'
         \   ' -―‐-- - }/
          \    ''' ‐-  /
             丶、  __ノ
               ̄


サンソンはダントンの言葉どおりに首を高く掲げて群衆に示した。

603 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:54:25 ID:TAWf4guY [142/151]

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)   きょ、きょ共和国万歳!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/




                         _,、r'´::::::::::::::::::,,i!M〃''''ミ:::::::::::::::::::::::::ヽ
                      _ ,、r=テ:::::;::::::::::M〃'     .ミ::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        /,:::::::/:::::::::::|     ,r'´   ミ:::::::;r-、::::::::::ヽ
                      _.,r/:::::/:;:::::::;::::|   /_,,,,_     ミ/ /ヘ\:::::::::}
                       // !::!::::i!i!::::レ.'彡'Ο 7      i ,〉  }::::::/
                      .///|:从:i_!」,::|   -ー''       〉、 /:::::/
                       ./'  iハハ|'0j .i!.  `¨         レ/:::::::l
                          ! ! .!´7              r<::::::::l
                            .! ヽ `   _,,,_        i .ヽ:::::l
                             !  _,,、r,,´r ''¨ ヽ         ヽ、i
   違う!                       '、  Kゝ ,r'¨´, i           L _
                              ヽ  ヽri- ',´- '    /      Уヽ::`ヽ、
   彼らはフランスの首を切ったんだ!       \ `´      ,イ:     , '´ /:::::::::::::i`::ヽ 、_
                                 \     /:::   , '´   /::::::::::::::::|:::::::::::::::` ヽ 、
                                   ヽ、 , rヘ::::::  , '´    /:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::
                                      r'!.r i´       /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
                                      .i.'i_,、rl      / :::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
                                    /i {:::::::::l     /::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::

604 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:55:46 ID:TAWf4guY [143/151]
                     _________
                       | テュイルリー@国民公会 |
                       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ∧
                    <⌒>
                 /⌒\
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

この日、国民公会は恐ろしいまでの沈黙によって支配され、公安委員会のクートンと
保安委員会のヴァディエの発言が短い審議時間の穴を埋めた。そして演説の最後に――

605 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:56:26 ID:TAWf4guY [144/151]

                   ,.イイ
                 /二 ゙゙̄ヽ、
                ,.へ ー-、  )ヽ
               __l___!__,.r===ァ'<ミミ   もし独裁者が現れるならば!
              |   jハ、___ノ ヽミ}
              `┬プ ゚ー、    ノ/))
                i ヾ===、  }  rノ ,._'フフ
           ,. ‐--、_ ゙、} /γ} }  ィj,.-''"ノノ
     ,.r-=ニ二二ニ=ー---L`==',.-‐''" -'',-'
   ,.-''"              ̄! |  _-'_ノ--っー--、-、
  r'                | |_ノ  ,r‐''"~、   `i `!
  |            O O  { し`ー´  j  ヽ    | ヽ
  \               _Y" |:::::| ノ-、∠     |  \
   `ー‐---‐‐、───'''""ヾ  |  |:::::| j   /   |     \

                   _,,. - ;/
              _, -' ´:::::::::::/
          ,.ー-<:::::::::::::::::::::::::::`'ー‐::_;‐=‐
         j::::::::::::.、:::`丶、 ::`::::.、::`:<´
         /:!::ヽ:::、:::`::::.、:::::丶、::::`::、:::::ヽ、
        /:::∧::::ヾ::::、::::::::`::.、:::`:::、:::ヽ:::ヾ\
       j::::/::::゛、::::ヽ:::ヽ、:::::::ヽ、::::::ヽ::ヽ:::ヽ `
       l::::!:::l::::!:ヽ:::::゙:、::::ヽ、::::::゛、:::::::::`::.、::::\
       j/:l::::!::l:ト、:ト、:::::::::、:::ヽ、:::::ヽ::::::::::::::\{`\  この手でその首を絞め殺します!
        i!::::!:::!:ハ!_」l_ \{`\、____、:.、:ヽ:::::::::::::ト\
       ハ::::V:::! ソ oヾ \^~/ o ヾ:i`:.、:::::::::::!、__,, - 、
      ′ i:::i:!::ハ ヾ=彡     ヾ≡彡リl::::ヽ:::::::{ ! /     \
        ヾ{i::::l:!              ハ!::::::::::!:}`ヽ/ /    lヽ、
         /^ヽ!::リ:、     ` ^  ノ´)/::::::::从ト{   /      | }〉、
     /    ソヾ{\  <ニ>' / ̄i ̄`)V  !         | l! lヽ
―- 、 /          ゙ 、 \/   ' / {<⌒′/ !       亅/ ! \
   V      ` 、    \/       }〈  / /  l     /,. -─‐-ヽ、

と発言をし――

606 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 21:56:34 ID:fLIDO8IQ [1/2]
革命じゃなくて血の粛清だな…

607 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:57:15 ID:TAWf4guY [145/151]

      ,r=ヽ、 独裁者は!    r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;) 刺し殺される!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・= u )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ u tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l  であろう!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、 u  〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

議員たちもこれに続いた。

そしてこの日の夜のジャコバン・クラブではダントンが全パリの虐殺計画を企てたと言う誹謗中傷が叫ばれた。

608 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:58:21 ID:TAWf4guY [146/151]

そして――ダントンの死を締めくくったのは、翌日の朝、クートンが国民公会で発言した言葉であった。

             /:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::、::::::、::ヽ、::ヽ\
         //N/l:l、:::::::::::、::ト、:::::::::::|l:::トl\〉 W\ヽ
.        ///l | l:l└ヘl\v l`¬v::|l:::V  へ Vヽ、:l
.          /イ/::レl ハ l\トト、l| トl\ V l::::∨l::_;r1::::::::ヽ
         ゚ {l|::::::l'::A`l::::::::|ヽN::::::::ヽv:::::::::://, 1::::::::::::l
         l゙|::|::::l:|{i::::::::N〃\::::l::::l|::::::::,' ' ' rヘ::::::ト。L
.          l/l::::トト∧、:l| i、 {;;)ヽ|::::'l::::::::| | | | l::::::l ゚i   『永遠』に捧げる祭典についての
          ゚ l::::lン  lヘl| `三彡/!::::::::::::;j|| | ';:::::|    報告書を準備しましょう……!
.          ヽ:|ヽ、.     //ィ::::::::/ | | 、 、 Vトl\
           l'l::ハ t. 、__, ///::!::::::{ _j ヽヽヽ V` /\
.              |' lヘ ニ¨´ / 从|::l::/ / 、     ∨  ̄ \
           |  ト _ .</。 ノ/ソ ∧ ∨    〉    丶
                l、 |    |、 ヽ{/ .イ ハ  \   /     ∧
               | \|    ∧ヽ {    , }   ` /  _  ――ヘ

この言葉の意味は、一ヶ月後に判明する。

第18話「左右の天秤」-後編- 終わり
第19話「最高存在の祭典」 に続く

609 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 21:59:39 ID:TAWf4guY [147/151]

本日の出演
ヤルオ・カネクレーヨ…………やる夫(2ちゃんねる)
ヤラナイオ・ウッゼーナ…………やらない夫(2ちゃんねる)
ワゴン・オプーナ…………オプーナ(2ちゃんねる)


国民衛兵…………ギコ猫(2ちゃんねる)
パリ市民A…………汚物は消毒(北斗の拳)
パリ市民の皆さん(盛り上げ役)…………斉藤またんき(2ちゃんねる)

ロベスピエール…………ライト(Death Note)
クートン…………L(Death Note)
オーギュスタン・ロベスピエール…………ニア(Death Note)
ダヴィッド…………真城最高(バクマン)
エルマン…………裁判長(逆転裁判)
フーキエ・タンヴィル…………三上(Death Note)


サン=ジュスト(覚醒)…………リボンズ(00ガンダム)

ダントン…………大石蔵人(ひぐらし)
デムーラン…………カミーユ(Zガンダム)
ラクロワ…………赤坂衛(ひぐらし)

エロー・ド・セシェル…………御剣怜侍(逆転裁判)

ギヨーム=マリ=アン・ブリュヌ…………ロック(Black Lagoom)

バレール…………井川ひろゆき(天)
カルノー…………赤木シゲル(アカギ)
ロベール・ランデ…………遠藤(カイジ)
ビヨー=ヴァレンヌ…………ヘンゼル(Black Lagoom)
コロー=デルボワ…………グレーテル(Black Lagoom)

ヴァディエ…………亜内武文(逆転裁判)
保安委員A…………銭形幸一(ルパン3世)
保安委員B…………マウス(バキ)

ショーメット…………古館(報道S)

シャルル=アンリ・サンソン…………ロジャー(ビッグオー)

議員の皆さん…………4コマ外国人(2ちゃんねる)
陪審員…………ドクオ(2ちゃんねる)
リュシル・デムーラン…………ファ・ユイリィ(Zガンダム)
ルイズ・ジェリ…………ルイズ(00ガンダム)
ブオナパルテ…………涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)

610 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 22:00:21 ID:TAWf4guY [148/151]

――次回予告

:::::::::::::::::::::::::i::::/
::::::::::::::::::::::::i::::|
:::::::::::::::::::::::i:::::|
――――〈::::::!
:::::::::::::::::::::::|::::::!
:T¨ ̄ ̄ ̄ハ::::ハ_                ______
 ヽ::::::::::::::::::::::::::::ア`ー―――-- 、     /        \
::::::::::::::::::::::::::::::::/            ` ' <             \
:::::::::::、::::::::::::::::/                `メ、ノ            \
:::::::::::::\::::::/           ,. -―    .ヒ             \
:::::::::::::::::::/       _ , ィ ´        {-              |
:::::::::::::/ __,  -‐ ¨ ̄ , '  ヽ、      ,.ィ^ヽ              .|
:_,/ ̄!       /     ヽ    ,.人 `             /
     /    ,  '        }, ‐ '^(              /
 /「⌒ヘ--‐ '´     _ -‐ '´    /              \
{:|::::::!:::::::::}    ,. - ' ´
L|:::::|::::::::/  /
 7:::!::::::厶イ
../::/:::::∧f´
/!:::|::::::{ア


――ガッ!

611 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 22:01:24 ID:TAWf4guY [149/151]

          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',                    ヴェルチュ
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!  だが、そのために政治における『徳』を忘れてはならない!
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|I
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l   腐敗した人間が蔓延っているのならば、今は独裁という
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ   強権は捨てるわけにはいかないんだ……!
              ヾ、          リイ:|リ
              リヽ  _ `´ _  /イ:::I     そう! だから、必要なんだ――
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
  ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
 i :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i

ロベスピエールの決意――!

612 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 22:02:27 ID:TAWf4guY [150/151]

  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:   傲慢不遜な殉教精神……
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::  それが貴様の悪いところだ、ロベスピエール……!
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::



     / ./ /      , '                ハ
    i  //    , - / ,イ  l             ハ
    l //  / / / //  i      |        i
     i〃 ニZ / - '  //   /     : :l        l
     Vイフ/' ´`丶 i,イ  /     . : : i        l   このままでは私の首が落ちる!
     /〉 `   -ミヽ`トl.l  /     . : : :i        l
    / r '´    、じ,、.l llヽ /    . : : : :/        l    どうにかしないと……!
   /  l      ヾ ,ゝ、l./  :  . : : : :/        i
  /   lヽ、       l ソ  . :  . : : : : イ         !    私は家族のためにも
 / / : :l  `   u   / . : : : . : : : : :/l        /    生き残らなければならない……!
 ' イ : : :l       / . : : : . : : : : :/: l       l/
.,' /l : : : :丶 、    / . : : : : : : : : :/: : :l     :l  l
.l / l : : : : : :/: :7 >/ . : : : : : : : : : /: : : :l:     l  l
l / .l : : : : : /: :/〃/ . : : : : :/: : :/.: : : : :i:     l:  l
l/  l: : : : :./: /〃/ . : : : : :/: :.∠ヘ: : : : : l: .  l  :ト;  l
l   l: : : :〃/ 〃/: : : : :/: ∠.......ヘ.: : : : l: . l   l l:  l
l   l: :.//ノ /,=i: : : :/: /---ニヘ.: : : :l: . .l   :l l:  l


――しかし、議員に広がる反感!

613 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/02(水) 22:03:13 ID:TAWf4guY [151/151]






        !|:::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ-'"´_`ヽ、::.. ゙、::::l ゙ヽ、゙ヽ、ヽ,.-'"´_`丶、_::::::::::l:::::|::::l:|::::i:::::l !
       l |::::::::::::::::::::::::::::::ノ< ( (::::::) )::::::.. ヽ、゙、 `..:::::゙ゝ {'(:::) ) ゙>''ヽ、|::::i|:::||::::|!::::| |
        | i:::::::::::::::::::::::::::l' / ゙ヽ、`‐-'"ノ::::::  ..::::ヽ:ヽ ..:::::::ヽ. ヽ-‐" _ノt  `l:::::l|:::l|::::|l:::::| l




それは市民にまで――!



次回、やる夫がフランス革命を生き抜きます
第19話「最高存在の祭典」

ご期待ください。

614 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 22:05:32 ID:Tk.jDEnE [8/8]

誰も彼も血に酔いすぎてますなあ・・・。

615 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 22:06:05 ID:fLIDO8IQ [2/2]
乙でした
どんどん登場人物が減ってくなぁ…
最初は革命の為に力を合わせてたのに

616 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 22:07:01 ID:vY/ny0Ns
乙です
内ゲバすなあ

617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 22:09:44 ID:2xFNsFD. [2/2]
乙でした
なんかもはや権力闘争の装いだなあ

618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 22:18:09 ID:XBCsXXPc [2/2]
乙でした

619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 22:34:42 ID:/uZLST/I
乙でしたー
次回は式典か……また違った意味で荒れそうだぜ……

620 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 23:05:59 ID:bZMJIc8I
乙です~
「あれもまずい」、「これもまずいから」って考えの行動はろくでもないことが多い・・・

621 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/02(水) 23:11:24 ID:Z1H/Pv4Q
乙。

なんというか、狂気が渦巻いているとしか思えない。

622 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/03(木) 22:21:54 ID:YblXlaxc [1/3]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  毎度のことながら1日遅れのレス返し。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 昨日は本当に10時までかかって疲れた……
 iミ}ミ{  ー ミ! でも、どんどん長くなりそうか予感。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   今回の~獅子の時代~捕捉
    }_ノノ    裁判の中でブリューヌ将軍が連絡を取っているとのセリフ
    ヒ}ノ     後に『ブリュヌ』で出てくるあの人の名前がチョロっと出てますね。
           ミシュレ本には駆けずり回っていたとの記述があったので、
           それと絡めて登場させました。

623 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/03(木) 22:30:58 ID:YblXlaxc [2/3]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>カミーユ
 iミ}ミ{━ ━ミ! いや~……アレはやるかどうか迷ったんですよね。
 iミ}ミ{U ー ミ! ニコニコやようつべにある『カミーユ精神崩壊』MADを
 }ミ{足_〒)ヽ  見たんで、ネタとしてやらないと!
  `i,J( 了´  って思った限り。18禁ネタはちょっとヒクかな?
    }_ノノ
    ヒ}ノ




    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>615
 iミ}ミ{━ ━ミ! 基本的に革命家の人たちって結構自分本位ですからね。
 iミ}ミ{  ー ミ! エベール=パン
 }ミ{足_〒)ヽ  ダントン=金と安定
  `i,J( 了´   ロベスピエール=理想国家
    }_ノノ    サン=ジュスト=ユートピア的理想国家
    ヒ}ノ

624 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/03(木) 22:33:07 ID:YblXlaxc [3/3]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>619
 iミ}ミ{━ ━ミ! 次回のために、祭典はAAを自作しています。
 iミ}ミ{  ー ミ! 長い間コツコツとコツコツと……
 }ミ{足_〒)ヽ  アントワネットのAAは出来としては微妙だけど、
  `i,J( 了´   今回のダントンAAはいかがでしたでしょうか?
    }_ノノ    ダヴィッドのスケッチのAAはあと一つ……!
    ヒ}ノ

625 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/04(金) 00:51:56 ID:uKRb8zkc
ロベスピエールとサン=ジュストがそれぞれ目指してる理想国家とユートピア的理想国家って別物なの?

626 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/04(金) 04:39:37 ID:sxo8zSd2
当たり前ではあるが理想の国家像は個人により変わり、すりあわせが行われなければ
対立するしか無いってことかな。

627 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/06/05(土) 23:08:59 ID:y9nVX.Ms

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  忙しくて書き込み出来なくてすみません。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 最近は筆のノリも悪いし……
 iミ}ミ{U ー ミ! ちょっとスランプ気味です。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   >>625
    }_ノノ    詳しい描写は本編ではしませんが、
    ヒ}ノ    基本的にサン=ジュストの目指す理想の一つとして、
          古代スパルタを目指していたと言えばわかりやすいかな。

628 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 23:27:11 ID:TXFQb/Z6
古代スパルタが理想って・・・
俺じゃ生きていけない国だわ

629 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 00:16:47 ID:3aUeN1B2
>古代スパルタが理想
サン=ジュスト何故そうなるwww



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する