クリックで開閉

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第17話「革命の成果」-内政編-

194 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:02:22 ID:7hhIo3ao [3/94]

第17話「革命の成果」-内政編-

エベール派による突き上げにより、公安委員会は恐怖政治の日程を切り上げることになった。
政治的不寛容。
経済統制。
反革命に対する厳罰。
憲法に制約されない『革命政府』となった国民公会の取舵はどうなるのだろうか……

195 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:03:16 ID:7hhIo3ao [4/94]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  さて、第17話は時間経過を無視し、
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{  ー ミ! 急進化が図られた8月以降の流れを
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   内政と軍事の二つで追っていこうと思います。
    }_ノノ
    ヒ}ノ




    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  この頃の大きな政治課題は二つです。
 iミ}ミ{◎ ◎ミ! 
 iミ}ミ{  ー ミ! ①非キリスト教化運動
 }ミ{足_〒)ヽ  ②戦時下の経済体制の統制
  `i,J( 了´
    }_ノノ   では、その流れを民衆の引き起こした蛮行から始めましょう……
    ヒ}ノ



スポンサードリンク



196 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:04:06 ID:7hhIo3ao [5/94]

――1793年8月6日。
サン=ドニ大聖堂


                      †
                     (⌒)
                 ´.llllllllllllllliiiiiiiiiiiiiii`'.
               ´llllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii`
              ´lllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ` .、.             †
            ,.´llllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii .、            ||
            illllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii_:|          γ ⌒ヽ
            |l⌒ll⌒ll⌒l|l⌒ll⌒ll⌒l|l⌒ll⌒ll⌒l          |llllllllliiiii|
            |i:::::li;;;;;|i:::::|||i:::::li;;;;;|i:::::||i:::::li;;;;;|i:::::|         丿;;;::i;;;......し
            TIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII了        l⌒ll⌒ll⌒l|
            l__i__i__i__i__i__i__i___†___i__i__i__i__i__i__l         li :;;|l;;;;;|l::..||
           //\\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;▲;;;;;;;;;;;;;;;;//\\       |i:::::li;;;;;|i:::::||
      ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄;;;丁 ────了
     ========..†/         __       .†===========.| i_i | i_i | i_i | |
     //\\;[]____ _/iiiIIIIiii\____[];//\\  ̄| ̄ ̄∩::: ̄| ̄
     =========____|______|_____=========================
            |      γ l⌒l ヽ      .|  l⌒l.. | .___   .___   .___. |
       ,.;i;'.、  |  l⌒l  ..|_|_.|_.|   l⌒l  |  |゙0.|  | i_i_l   i_i_l   i_i_l |     .;i;';.
     ,.;;:。;:;:;:;;:;;、 |  |.0゙|   | γ⌒ヽ . |   |゙0.|   |  |( )|  | i_i_l   i_i_l   i_i_l | ,.;i;';.,,;;`;;i`、
   ,.;。;;: :,,.;:;:;;!"', |  |( )|   i.[|   ..|].i  |( )|:::::::|                   ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;
   、;;:ll/. ;:;;,.;..;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__|...::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄]                  ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''"
   ;:。;:;;::、;;:。;:;,,'.; ,.
   :,.;;il ill。;:;;;:::、;;:。;:;,,     ,,i'
   :、;|.;il|:。;:;;;:::;;:。;,.;;.:.,,   ,,i'
   ..:,.;;.i:.:.:。;:;;;:::、;;:。;:,,   ,,i'
   ::、;il il;,.;;.:.:.:。;:;;;:::;;;,, ,,i'

197 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:05:05 ID:7hhIo3ao [6/94]

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) サン=ドニは破壊だ~!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 

1793年8月1日、封建制度の記念碑を取り壊す流れが強められ、
国民公会は王家に関係した記念碑や宗教施設は破壊されることを決定した。

『フランス王家の墓所』であるサン=ドニ大聖堂は、その命令を『厳格』に、そして『忠実』に
実行に移したサン=ドニ市長ポラールの指揮の元で労働者によって暴かれることとなった。

198 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:06:04 ID:7hhIo3ao [7/94]

           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、
           了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈            /
   て 消     (     /ソ、;;;;;;;;;;;/:::  ::ヽ:::ヽi|   土 わ     (
   え 毒      〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   下 は     〉
   か さ     (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ   座 は     (
   ┃. れ     ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )    し は     / ,,、-''"
   ┃         ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i |   ろ       /'",、-'"
   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   //       〉:::::::::::::
   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 ・・      _(::::::::::::::
  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L  _  __ /::::::::::::/
,r、 ,、-- 、, -'"           ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、
 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'~::::
 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '":::::::::::::
 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:/ ̄ ̄
 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/
`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/

取り出された遺体のうち、アンリ4世の遺体は完璧に近く、まるで眠っているかのようであった。
しかし、それまでブルボン家の開祖として崇拝を受けていたアンリ4世の遺体は棺を空けられたまま
2日間放置された後、地面に押し倒されて髭を切り落とされたり前歯を折られるなど陵辱をされた。

ルイ14世の遺体もほぼ完璧な状態であったが、54あった遺体のうち、50はほとんど形のない塊となっており、
遺体は近郊のヴァロワ墓地の穴に無造作に折り重なるようにして投げ込まれた。

199 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:07:09 ID:7hhIo3ao [8/94]

            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´┛┗゛゙ヽヽ
        /{       ┓┏  ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ  何たる蛮行です!
      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`> 無意味な看板や標記の破壊や付け替えならまだしも、
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´  歴史的に重要な文化財をこうも無残に破壊するとは!
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´   これではかつてローマを掠奪したヴァンダル族と同じです!
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/                ヴ ァ ン ダ リ ス ム
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\    私はあえてこれを『公共物の破壊活動』と呼びましょう!
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
           グレゴワール

こうした動きはやがて臨時美術委員会の手で修正が加えられ、
アレクサンドル・ルノワールらの尽力によって多くの重要文化財や記念物が救われることとなる。

200 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:08:06 ID:7hhIo3ao [9/94]

    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、  誰  破   サ
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ  だ  壊   ン
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  あ   し    ・
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/   っ  た    ド
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」') !! の   ニ
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )     は   を
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX|
 フランソワ=ルネ・ド・シャトーブリアン(1768年 - 1848年)
ブルターニュのサン・マロ出身の貴族。
元軍人であったが、革命が勃発すると亡命して共和国軍と戦ったが、負傷して完全に軍務から身を引く。
後に文士として名声を馳せるが、この頃はイギリスで亡命生活を送っていた。
最高級のステーキ・シャトーブリアンの名前の由来として有名。

だが、この蛮行は、後々、反モンターニュの文学者シャトーブリアンに激しく批判されるなど、
その後のフランス国内の王党派の記憶にも大きな傷を残すことになる。

201 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:09:04 ID:7hhIo3ao [10/94]

しかし、デュムーリエの裏切り以降、ジロンド派の追放によって一気に噴出した国内動乱への不安は
パリ市だけではなく、外国軍の侵入という現実的な危険に晒されていた地方では、それがさらに煽られた。

    /   ´7         ´-´~ヽ,      i‐、 )
―‐´   , -´             !      ノ  ´    ;
     !__、-、           /     /--‐―‐ヽ、''
        _二っ       く´_,,    ,/,,,,,;''''"''';,,,,,; i、
      i`´  _  _       ノ ,,- ‐;´,,,      ,,; ヽ,
    /´-、 i´ `‐` ~`´~~~~~´  |     "';,,,     "; ヽ,
    ~`´  `´          _,,ノ       ;,,,;';  ;'';  `‐-、
            i--、   /´           "';,,,;,,,',;    )
             `i "‐-´                "''''''''/
     ,-―‐~~ヽ,,,--!                       /
     つ                             i
     `‐`‐i_                          |_,,,,-、,,,,,,
          ヽ,,,                       ;''''"    (
           )                      ,;"    ,,-‐´
           \,_                    ,;"
             )                   ;''"';,,
             |                     ';",
             |                     ,,,;'
             |                     "';    ,,,
             !                      ;,,,  ,i´ ~`‐ -,
―、,,_    ,,     ノ                       ,-"‐´      `i
   ` ―´ ` ‐--,,ノ,              ,,/`―‐、   /´
            ";,,,           |´     ` ‐‐´
              "''';,,,,,,,,,;''';,,,,,,   {
                     "'''''"'}

革命の危機と同時に生命の危機は不安を助長し、反革命の中心となっていたカトリック教絵がその標的となり、
革命の熱気に煽られてキリスト教を否定する民衆運動が発生し始めた。
都市部の民衆はそれまで崇めていた宗教を否定し、教会に乱入してキリストの像や十字架を破壊したり、
それまでは大事な祝祭日にしか日の目を見ることも出来なかった神聖な器物を持ち出して、これを先頭に
押し立てて町を練り歩いた。非日常的世界を作り出す祭りを行うことで、誰もが不安から逃れたかったのだ。


そして、それを利用した二つの流れが国内にあった。
その一つが――派遣議員である。

202 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:10:04 ID:7hhIo3ao [11/94]

ニエーヴル県ヌヴェール
    /   ´7         ´-´~ヽ,      i‐、 )
―‐´   , -´             !      ノ  ´    ;
     !__、-、           /     /--‐―‐ヽ、''
        _二っ       く´_,,    ,/,,,,,;''''"''';,,,,,; i、
      i`´  _  _       ノ ,,- ‐;´,,,      ,,; ヽ,
    /´-、 i´ `‐` ~`´~~~~~´  |     "';,,,     "; ヽ,
    ~`´  `´          _,,ノ       ;,,,;';  ;'';  `‐-、
            i--、   /´           "';,,,;,,,',;    )
             `i "‐-´                "''''''''/
     ,-―‐~~ヽ,,,--!                       /
     つ                             i
     `‐`‐i_                          |_,,,,-、,,,,,,
          ヽ,,,              ///         ;''''"    (
           )             ★//      ,;"    ,,-‐´
           \,_                ゙゙゙゙゙゙      ,;"
             )                   ;''"';,,
             |                     ';",
             |                     ,,,;'
             |                     "';    ,,,
             !                      ;,,,  ,i´ ~`‐ -,
―、,,_    ,,     ノ                       ,-"‐´      `i
   ` ―´ ` ‐--,,ノ,              ,,/`―‐、   /´
            ";,,,           |´     ` ‐‐´
              "''';,,,,,,,,,;''';,,,,,,   {
                     "'''''"'}

203 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:11:03 ID:7hhIo3ao [12/94]

   ヽ::_::::::::::_:::: -‐ '' ¨  ̄        ',
   /   ̄  / /      , ハ  ヽ. !         ',
   ,'     ,' /      ,イ / ',  `i        !
.  ll      i ./ /    // /  ヽ.  l l      l
  lll      !/ /    / / /     ヽ、! !        l
  lll      !.7 ̄ニ≠-、 //_ -__――_-l l   l   .l
  lll   l  l i ''又辷ァ 〃  ´'¨弋辷ァl l    l.   l
  lll   !  l ! ./   ̄ /      `ー-1 .l    !   L   ――我を讃えよ!!
  lll   l   !l ハ    l          l l   l    l
  lll   l  l/ l ',     !        l l.  l   ,'
  lll   .l   l  l l_ヽ、  ` 、___    l l  l   ,'
  ll !   l  l/  ``ヽ 、   ̄    , イ .l  !  .∧
.  ll l  ,, -''´ ,  ̄ l l l lヽ、   / .l l  .l  ,':::::ヽ、
  _.! -''´    /-‐ ィl l l l`l `T´`ー:1 !  ! ,'::::::::::::
 ̄:/      ノ  ''´し'ノノ /):::/O`ヽ ::l l  l ,'::::::::::::::
:::::{       _,, - '' :::::`Y:::::::i: : : : :}:::l l  ! ,'::::::::::::::::
    ジョゼフ・フーシェ(1759年 - 1820年)
ナント近郊のル=ペルランの中流の船乗りの子として生まれる。
体が弱かったため船乗りにはならず、オラトリオ会の数学・物理の教師をしながら認知を転々とした。
アラスでロベスピエールやカルノーとも文学サロン「薔薇の会」で知り合うほどの仲であり、
やがて革命の推進とともに国民公会議員となったが、国王裁判において直前で死刑反対から
死刑賛成に鞍替えするなど日和見主義者で『サン=クルーの風見鶏』と忌み嫌われた。

なお、余談であるが、本来教師としては熱血気質であり、子供たちと一緒に
熱気球を飛ばす実験を行い、同僚、生徒たちからは大変慕われていた。

204 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:12:03 ID:7hhIo3ao [13/94]

――ヌヴェールのカトリック教会

                     .  †
                       ∧
                      ./;' ヘ,
                     、_/,: ,、゙.ヘ._,,
                     i゙7;' li^il ゙Vi
                     レ´l ̄ ̄`ト、:
                    〔;'´l ̄ ̄`ト、〕
                     | |    | |    _,。/)     パタパタ
           ╋        |^i| r^'i |i^|    `ー'" _,。/) _,。/)  バタバタ
           ┃        |ヒi| .l韮l .|トi|        `ー'" `ー'"    パタバタ
          ./\.       | |     :| |          _,。/) _,。/)
         .//\\.      i幵iェェェェェェェェi幵i         `ー'" `ー'"
       .//   \\.    冂| ̄ ̄ ̄ ̄|冂
      .//  .仝.  \\.  | |l  ∧∧ l| |             _,。/)
    .//    i燹!    \\.! |l  目目 l| |              `ー'"
   .//            \\.|l .且且 l| |(;;"'',,,;;゙);;゙)
  </               \> ..  (;;"'',,,;;゙);;゙);;;:::::::Y:;;;;;:::ヾ
   |                   |   (;;;;;(;;;;;;;;;;;,,):::;;::::,,, ;;;;,):;,,)
   |       ,r'全ミ、       |  (rill;;::(;;;,,,, ,,,;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)
   |       |田l田|       | 丶;;;l;;;;il;;;;;,,, ;;;;;;;;;; 、'゙,;;, ,,;;)::::)::)


             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   何か、お呼びでしょうか?
            | ̄,.レ,..、  )7
            ! ''===i  /'.
            ヽ `! !' ,//\_
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´
       |  |           ̄ ̄// |
       |  |○           | i  |
       | i      ○      | |  |
       | |             | |  |

205 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:13:06 ID:7hhIo3ao [14/94]

  /  /     .i /      ./ l .ハ |.  ヽ      i.   i
  i  /     l./     ./  l / ! |   l       l   |
. l  i      |!     ./   l. / l |i    l      l    |
 |  |      ||.    /    / /  l |i_  |      l   |   今までは戸籍の管理はあなたたちが
 |  |      |! ,,,-ナ''''''-   / / '' ̄l lヽ ``|      l   |
 | | |      | ''' / -ー-、 / /  " ̄ヾ'''- .|      |   l   行ってきましたが、これからは市役所で
. l | |      |. /,,o-''jTヽ /./   "`6ヾ-、 |     .|   |
  l | |     .| <弋-;;ソ //     弌ニ乂 >     |  .|   管理することになります。
  l .| l|     |/   `    .〃         ヾ、|.     | | |
.  l | !|.     l ヽ    /  l         |     |  | |
.  l| |      ト、ヽ.      !         l     |.  |.l    したがって、結婚の申請も受理も市役所です。
   | .|      |. ヾ、     ___     |     !   |!
.    |.     |   ヽ    ヽ、,,,,,/    ノl     /    l    ついては、あなたたちの結婚も奨励するので、
     l.     |   丶         /! .l     /    |
    /l     |     `i 、    ,, ´  l .l    | /  .|  |   適当な相手を見つけて結婚しなさい。
.    i l     l   .r、ーl `'' - "    .lコ    l /   |i  |
    |  l     l   / `-!、,,  _ ,, - ''' .l    l/    |i  |
.   |  l     l. /    /ヽ-/ i     l    /    l .i  |



             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   結婚……って……
            | ̄,.レ,..、  )7
            ! ''===i  /'.    宣誓を行った聖職者は結婚できないのですが?
            ヽ `! !' ,//\_
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、  あなたもオラトリオ会の出身ならわかって――
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|

206 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:14:09 ID:7hhIo3ao [15/94]

:::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:li:.:.:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::::::::::::/i:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.:./: :l:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::::::::/::::l:.:.i:.:.:.:.|:.:.:.:.ナ ̄ヽ:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
::::::::::::::::::::::/::::::l:.:.l:.:.:.:.l:.:.:.:./''ニニ\:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::/::::::::::|:.:|:.:.:.:.:i:.:.:.:i: ´_(゚。)'ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.: :      |   私が結婚しろと言っているの……
:::::::::::::::::/:::::::::::::l:.:ト、:.:.ヽ:.:.l: : : : : : : :|:.:.:..: :   :|  :.:.      |
:::::::::::::::/::::::::::::::::!:.l::i:.:.:.:.:`y: : : : :   l:   :   l|:  :.:.:      |:   式も合同で私が一気にやってあげるから、
:::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ|::l:.:.:.ノ:      |:    :.:   :l:|:  :.:.:.      |:.
:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::`|  \      |:.  :.:.:   :l:.l:. :.:.:.:.     |:.:  ロリでもババアでも誰だっていい……
、:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|    !r--‐   l:.:  :.:.:.  :/:ヘ:.: :.:.:.:.:.     l:.:.:.
 、/:::::::::::::::::::::::::::::::|   :.ゝ.    |:.: :.:.:.:  ハ:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.     l:.:.:. 一ヶ月以内に相手を見つけなさい……!
  v:::::::::::::::::::::::::::::::::| i  :.:.:.|    l:.:. :.:.:.:.  ハ:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:   l:.:.:.:.
  ム----- 、:::::::::::| l  :.:.:.:` - ーl:.:.: :.:.:.:.:. / .ヘ:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.   l:.:.:.:.:.
         ` -| |  :.:.:.:.:.:.:| ヘ:.:|:.:.:.:.:.:.:.: /  >、:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ:.:.:.:.:.:.
            .| l :.:.:.:.:.:.:|  ヘ|:.:.:.:.:.:.: /''  ̄  \:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.



             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.
            | ̄,.レ,..、  )7
            ! ''===i  /'.
            ヽ `! !' ,//\_
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´
       |  |           ̄ ̄// |
       |  |○           | i  |
      /ハ人ハハハ人ハハ人人ハハ人
パキッ   《・i|!,,  ィ!i|: 'ilil!;. :nl|!|l |il|i i|li!}!
      |`!    'j:; i..:,'l }  、::'t{i;'',!イ|i_,.|;!  ピキピキ
     /!イ / ;'゙l''l'';'!゙・   '!゙・     :!}lヾ
    /-、_r-')、l|ド゙ii    、:''゙ ,;'ノi|!レイ  i, \
   /⌒Y⌒i|゙__{  ヽ'゙!l! / il|i| !ノ/j ,イrノ!-''l7_〉\

207 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:14:18 ID:7z.05fKI
フーシェ三四たんかよw
意外っつーか、嵌ってるっつーかw

208 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:15:33 ID:7hhIo3ao [16/94]

         /               `ヽ
        /                   ',  結婚したら聖職者を辞めなきゃならないし、
         /   /       ,、         、
         /   /       / !          ! 宣誓状は不要ね。ついでだから全て焼き捨てましょう。
.       /   /  /    / / ∧  l  |    }
      |   /  /   /   / / !:. |: |    |   ./゙`〉ー- 、
      |   |: /ー ブ`   // ート- |、 :|  |  ,'   / /      ̄ ー-- 、
      |   |: / ィ夭示 /  チ示ミヾ;.:.:|  |  /  ./ /            \
      |   | メ ゞ- '     ゞ-'゙ `ト ':  l  l  / /             /
      |   ∨      i        !:.:.  !  !  / /               /
      |   .:.:|ヽ            |.:.:  l  ! / /            / 〉
      l   .:.:|.:.:.\   ` _フ    /l.:.:  |  | / /           < /〉
       〉  .:.:.|.:.:.:.:.:.ヽ     , イ.:.:.:.|.:.:  |  レ /            //
      ∧  .:.:|.:.:.:.:.:.:._个ー  '´ ト、.:.:.:!.:.:  ! / /            〆__〉
      / ',  .:.|.:.:.:.:.:/ `ヽ  rー'  {.:.:.:|.:.:  l / /            (二ノ
      /  l .:.:|.:.:.:./   / 「 !ヘ   ヽ;.|.:.:. // /             ∧
.    /    ! l :.| /ヽ  | || ',   /,'.:.. バ`ゝ、           / .!
    /_ -─从 .:!    \/ | .!  ヽ//.: / /ソヾ´`}` ー- ,_     /  |
ィ´ ̄      ヽ|\       { .!     // //  |  !       ̄ ̄     !
     (ヽ、 `,ノ )´( 、 ゝ、     \ヽ),    (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、       ,   ヾ、     (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、
      ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ´, ヽ ヾ    ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ´、(ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、 ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
    !)ノ'  ノ ,(  `    ´(    (ヽ、ヽ  !)ノ'  ノ ,(  `    ´(     ,ノ ) Y  人 ヽ)ゝ!)ノ'  ノ ,(  `    ´(
   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  , ) Y `i/ ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  , !)ノ'  ノ ,(  `  / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,
   ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y!)ノ'  ノ , ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y/ ((  ´!. 、   t ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(
  i /f  ゛   ) Y´ l'′  / ((  ´!. i /f  ゛   ) Y´ l'′  ,′, ヽ    tゝ、丿i /f  ゛   ) Y´ l'′
       / ((  ´!. 、   t ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(   )  i /f  ゛   ) Y´ l'′   )

209 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:16:38 ID:UOBaqflw
フーシェ閣下ktkr

210 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:17:05 ID:7hhIo3ao [17/94]

   |  i _. -: |   |  . : : : / / . :/     |: i: : i        : : : : : :|: : : : :
   |. ィ    : :!   ! : : : /7' . :7 ̄ ̄  ┤|: : |        : : : : : :|: : : :
   | ハ     : : '.   l : : : j/ : />、     :l: ト、 |    :|    : : : : : :!: : : :  あら、聖職者がいなくなったわ。
   | | |    : : '.  | : : / :/,≧= 、__  :l: :!: : !    :|    : : : : : :|: : : :
   | | l.    : : ヘ V: //      7_r`=l: :|!: l    : !   : : : : : : !: : : :  じゃ、祭具も不要ね、廃棄……。
   l, ! ヘ   : : : :\: :/     ` ーゝ≠'"ヘ: :l、|   . : |   : : : : : : j!: : : :
    l,| ヘ    : : : : : 〉'              '. : !   : : |   : : : : : :'l: : : : :
    |  ヽ.   : : :/              ∨|   : : |   : : : : : :': |: : : : :  けど、貴金属は全て没収して、
        ト  /                 V   : : l  . : : : : : ': :!: : : : :
       i  `\                 i   . : :l  . : : : : : ' : |: : : : : 銃や大砲の製造に
       l    : :ヽ               i   : : :!  . : : : : : ': : :|: : : : :
       |   : : : i、               ′  . : : .'  . : : : : :,': : : |: : : : : 役立ってもらいましょう。
       |   : : : : `ゝ-- 、__ ,        ,′ . : : :.′ : : : : : /: : : : !: : : :
       |   : : : : : ヽ  ̄ ̄        /  . : : :/: . : : : : : /: : : : : |: : : :

211 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:18:04 ID:7hhIo3ao [18/94]

        /                   \
      /  /                   ヽ
     /  .//                    ヽ
     / ./ /      , '                ハ
    i  //    , - / ,イ  l             ハ  墓地の入り口にある飾りも不要……
    l //  / / / //  i      |        i
     i〃 ニZ / - '  //   /     : :l        l  ここはシンプルに――
     Vイフ/' ´`丶 i,イ  /     . : : i        l
     /〉 `   -ミヽ`トl.l  /     . : : :i        l
    / r '´    、じ,、.l llヽ /    . : : : :/        l     『死は永遠の眠りなり』
   /  l      ヾ ,ゝ、l./  :  . : : : :/        i
  /   lヽ、       l ソ  . :  . : : : : イ         !
 / / : :l  `      / . : : : . : : : : :/l        /   ――って掲示で十分よ。
 ' イ : : :l       / . : : : . : : : : :/: l       l/
.,' /l : : : :丶 、    / . : : : : : : : : :/: : :l     :l  l
.l / l : : : : : :/: :7 >/ . : : : : : : : : : /: : : :l:     l  l
l / .l : : : : : /: :/〃/ . : : : : :/: : :/.: : : : :i:     l:  l
l/  l: : : : :./: /〃/ . : : : : :/: :.∠ヘ: : : : : l: .  l  :ト;  l
l   l: : : :〃/ 〃/: : : : :/: ∠.......ヘ.: : : : l: . l   l l:  l
l   l: :.//ノ /,=i: : : :/: /---ニヘ.: : : :l: . .l   :l l:  l
    l /i/ / l: : :/: /      ヘ: : : l: . l . : :l l:  l

212 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:19:04 ID:7hhIo3ao [19/94]

            /ハ人人人ヽ
           ハ. :nl|!|l |il|ii|li
          <・i|!,,  ィ!i|: 'ilil!;l.
           `i,_,,/ il|i| !ノ/j ,
           /,.rュ:ノ!!ヽ二|'ー!.    カチーン
            li、:''゙レ,;'ノi|!レイ
            ! ''===iil!n|/'.
            ヽΛ`!θ!',//\_
         _,―イ>`'´il!;. :nl|!|:\_
       /・i|!,,  ィ!i|: 'ilil!;. :nl|!|::: i|li!}!
       |`!    'j:; i..:,'l }  ::'t{i;'',!イ|i_,.|;!
       |!イ / ;'゙l''l'';'!π  '!゙・ :}lヾ/;;|
      / ィ!i|: 'ilil!;. :nl|!|l |il|i i|li!}! kk |
      |`!    'j:; i..:,'l }  、::'t{i;'',!イ|i_,.|γ;\
     ij:; i..:,'l j:; i..:,'l、::'t{i;'',!イ|  、::'t{i;'',!イ|i!|
      |-、_r-')、l|ド゙iiω 、:''゙ ,;'ノi|!レイ     i, |
     /・i|!,,  ィ!i|: 'ilil!;. :nl|!|l |il|i  ::: i|li!}!
      |`!    'j:; i..:,'l }  、::'t{i;'',!イ|i_,.|;! /
      \!イ / ;'゙l''l'';'!゙・   '!゙・   :}lヾ/
      / ィ!i|: 'ilil!;. :nl|!|l |il|i i|li!}!
      |`!    'j:; i..:,'l }  、::'t{i;'',!イ|i_,.|;!
      /!イ / ;'゙l''l'';'!゙・  '!゙・     :!}lヾ
      《・i|!,,  ィ!i|: 'ilil!;. :nl|!|l |il|i i|li!}!
      |`!    'j:; i..:,'l }  、::'t{i;'',!イ|i_,.|;!
     /!イ / ;'゙l''l'';'!゙・   '!゙・     :!}lヾ
    /-、_r-')、l|ド゙ii    、:''゙ ,;'ノi|!レイ  i, \
   /⌒Y⌒i|゙__{  ヽ'゙!l! / il|i| !ノ/j ,イrノ!-''l7_〉\

213 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:20:05 ID:7hhIo3ao [20/94]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ついに出た……フーシェ。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 悪名がとどろいているので、
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   これはまだ序の口とわかっている人が
    }_ノノ
    ヒ}ノ    大勢ですよね……



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  フーシェの急進性は、自身がオラトリオ会出身であることに対する
 iミ}ミ{= =ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 反革命に手心を加えたと見なされないための強権でした。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   非キリスト教化と同時に兵士の徴募と物資の徴用に多大な成果を
    }_ノノ
    ヒ}ノ   上げたために、中央ではこの働きを一時は賞賛しました。

214 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:21:02 ID:7hhIo3ao [21/94]

――パリ市

                   ________
                      | ジャコバン・クラブ|
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
                   <⌒> 
                     /⌒\
      _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧._/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


            / ̄ ̄\
          /   \:::::::/
          |    ( ●)(●)  大変です、ロベスピエールさん!
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   地方のジャコバン・クラブから陳情が来ています!
              |  U      }
              ヽ        }    一部の派遣議員が、無理な非キリスト教化を
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  推し進めるために、保守的な農民から反感を買っていると!
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



   l;;|;;;;|;.;ヽ;;;|; ;;;|;;;|;;|;;;| ;;| .;;|;;;;;|;;;;;|;;;;;;| ヽ;;;;;|;;ヽ;;;;;;|;;;;|;;;;;
   l;;|;;;;|,:::ヽ;;;ゝ:::ヽ;;|ヽ|::;;|:: .;;| ;;;|.;;;;| ;;;l::::::::ヽ;;|;;;;;;;;;;|;;;;|;;;l
   l;;;;|;;;;|;;ヽ::::::テr‐z、;|:::::::::::;|::;;| ;;;| ;;l:::;;|:::::::::.ヽ;|;;;;ヽ;;|;;;|;,!
   ヽ,,,;|;;;|;;;ヽ::!_ゝ_フヽ::::::;;;;:::|:::;|::::ハ__フ }〉、 ::::;;l;;;;;;;;;;|;;;|;l
    l;;;;;;|;;|;;;l::::::` ̄"´:::::::::::::::  `::^ ̄""´ ::::::::::|;;/|;;;;|;
     .ヽ;;;|ヽ;ヽ:::::::::::::::::::::::            l;;|;;;ノ
     ヽ;;;;;ヽヽ::::::::::::::::::::::           ノ;;;ll     なん……だと……?
      ヽ;;;:::::::::::::::::::::::::::          U l;;/
       ヾ\::::::::::::::::::::` ´         /;l;|
        ヽ;;ヽ::::::::::::::::::::::        /;;;;l;l
          l;;;;ヽ::::::::ヽ ̄ ̄ゝ    /;;;ゝl
          ...|;;ヽ;ヽ:::::: ̄ ̄   /‘":、!;
          ill゙゙'|l゙l ヽ::::: ̄  /llllll!l゙゙,l

215 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:21:04 ID:dA91SA6Q [4/15]
バチカンと喧嘩別れしたのにフランス教会みたいな独自の
教会組織が出来ていなかったのか。もちろん、まだ聖職者の婚姻も不可
だったとは。こりゃ怠慢だぞ。

216 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:22:03 ID:7hhIo3ao [22/94]

          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: ?:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !    確かに神を――いや、教会を
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'     妄信することは迷信に他ならない!
  ::::::!:::|::l::i: '    !'   U            V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´       だが、彼らに恐怖を与えると、
   :::::|| |!. 、  U             r ´
     ::ll {.   \          , ´  ̄           彼らは閉じこもってしまう。
     :!.      ヽ         ` -,
            、        ,‐'            迷信を払拭させるためにも、その助けは必要だが、
          、.   , -‐丶    /
         \イ \   ー‐ ′             これを強制するのは、彼らを狂信者に変えるだけだ!
          \.  ヽ


公安委員会は地方に対して宗教上の問題に対して暴力よりも説得を用いて慎重に振舞うように要請し、
「良心は強制されえないというこの真理を、深く心に銘記せよ」と書き送った。

217 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:23:04 ID:7hhIo3ao [23/94]

――1793年10月5日。

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ



                     ,.ヽ   ,
                _,. -‐ヘ'''/   マ´ \`、,、
             ,.ィ'/ \/  ,. 〃ヾ ヽ  ヽ:. ヽ
            / /    .:/''`'' ' 'ヽ.:. ヽ.: ヽ ヽ
              /   /    .:ハ:|-‐‐- . ヽ:.l_,..,,_:. ヽ ヽ
          /      .:!:.:! リ-‐‐‐- 、ヾl__、_、:. :. l:. l
          /     .:./l l'''"l      l''''l  `lヽ lヾl
          /   ,r'リ´リ リ   ゝ..,,__ ,..ノ  !_   /リ
          /   { { (           ヽ'' ''i
         /    ゝヽ_)       ,._   ´   |  グレゴリオ暦を廃止して、
          /  .:. .:.:.::` ‐ァ、      /   ``ア  .ノ
.       /   .:. .:.:.::::::/ ` 、    '、   ./ /   革命暦の制定だ!
.      /   .:. .:.:.::/`' 、  `' 、_ ` '' ´/
.      /   .:. .:.:::/、   `' 、..,,/``'' 7´
     /    .:.::/ .:..`'' 、    /ヽ::.:./
     /   ../   .:..:..:. `' ‐ '   `' 、
    /   :, '´                 i
ファーブル・デクランティーヌ(1750年 - 1794年)
劇作家、詩人から転じた国民公会議員。
コルドリエ・クラブの会員としてダントンと交友を結び、ダントン派として振舞う。
策士でありダントンのブレーンとなるが、すぐにアッシニア分が不足することで有名。

218 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:24:06 ID:7hhIo3ao [24/94]

     ,,.. -─‐;へ=-‐-、__    ,, -‐ 、
    /;.-;..へ;/.:..:..`:..:..:..:..:..''.:.、/'    ヽ
   /:,.:'゙:..:..:..:.rv‐、:..:ヽ,:..:..:!..:..:i/      I  
  ./:.l:..:i..:..l:..:/  ̄ ヽ:..:iヽ:..:.!..:/    ...........i
  i.:..:|.:.|:..:.|;.i─‐- `、:.l'"',~|./   ..:::::::::::::::| 
 ,':..:.」:.!i:.:i'.リ:-─‐、_,,..r'" ̄/  ..::::::::::::::::::l   開始は1年前の国民公会開始日――1792年9月22日にさかのぼる。
. i:..:..| リ i;,!~|     |  l  /  ..::::::::::::::::::::!  
.,'..:..i:ヾ'う  `ー一'''  `'''/  .::::::::::::::::::::/    この日を共和国一年ヴァンデミエール第一日としよう。
:..:..i:.|:.i`''ヽ       ' /   .:::::::::::::::::::/   
:..:..i:..l:.l.:.l.:..\    ワ/  .:::::::::::::::::::/     1週間は10日、3つ集まって30日。休日は10日ごとだ。
.:..:i..:i,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/    
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|        だけど、これでは5、6日余るから、サン=キュロットの日として
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i      革命人民の祭日としよう。なお、今までのキリスト教の祝日は廃止だ。
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:I    
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ   
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,   
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'  
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,

219 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:24:30 ID:aloQJ.9s [1/5]
>>215
教会を否定したいんだから、代替組織なんて作るわけないだろ
それこそ教会なんて汚物は消毒だーのノリなんだから

220 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:25:33 ID:7hhIo3ao [25/94]

         ,、   , 'ヽ、    ,.::、    ,、
.       /: ',.. ,::':::... `''''""  `''‐'" `、
   ,:':`'ヽ/:::  .'..:::i、::...  `、.    `:、  ヾ´',
  ,:'::::::::::::::::: ,''、:::,':::',:::...          `、`ヽ、
. ,'  ::::::::::::::: ,';:;:';、!;:;:;',::::::.. .',       、   ', ':,
..,'  .........:::::::::,'     ',:::::::. ',::..  !.. 、  ':,    ', .',
,'::::::::::::::::::,::::::i        ',:::::::...i、:::...i,::. ',::..  ',. :::. ', .',
::::::::::::::::::,' !:::i       ',:::::::::!.',:::::',`、..'、::. .',. :::. ', .',  ちなみに、月の呼び方は次のとおりだぞ。
,:::::::::::::::,':"i::,'~"'‐-.、.,_  ',:::::::! ',::::i 'ュ',,',::. .i、::.. ', :', i
.i::::::::::::,':.:._',:!-------ニ,  ',:::::!,..-',::i---''、,',:::',':,::: i、!   秋:ヴァンデミエール(葡萄月)、ブリュメール(霧月)、フリメール(霜月)
::::::::::,ィ:r''  '       .!==',:::!   .',:!    ',::i }:::i ヾ  
:::,:::,:':.i:.:           !  ';:i   'i       ';!''','"':、   冬:ニヴォーズ(雪月)、ブリュヴィオーズ(雨月)、ヴァントーズ(風月)
:,'',,':.:.:',:.          ,'  リ           !,.:''ヽ .!  
:! ':.:.:.:.ゝ、       ,. '   `、          ,' !、:.:.:!,'   春:ジェルミナール(芽月)、フロレアール(花月)、プレリアール(牧草月)
::':, :.:.:.',i:.:.:':.‐---‐ .''    .,   :` - .,,,,,,,,... :' ,:':.::/,'  
:::::`、 :.',:.:.:.:.:.:.:      ..:.:!           i- ', '    夏:メッシドール(収穫月)、テルミドール(熱月)、フリュクチドール(実月)
::::::::::`‐-!:.:.:.:.:.:.:....  ..:.:.:.:ヽ          ,'::''      
::::::::::::::::::',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:          ,':::::
::::::::::::::::::::'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.____________     ,.:':::::::.      ちなみに今日は革命暦2年ヴァンデミエール14日だ。
:::::::::::::::::::::::` 、:.:.:.:.:.:.:.'-‐‐‐‐‐‐‐`   , :'::::::::::::..
:::::::::::::::::::::::::::::::ゝ:、:.:.:.:.:.:.:.:.....  ....,. -i,":::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::!:.i:.、..`' -:.:......:.-:.':.´,.:.-i`!:::::::::::::::::

※なお、革命暦の原案を作成したのは農学者のロンム。
デグランティーヌは月の名前を考案しただけである。
       ──────
     / ヽ /       \
   /    ∨∧ ヽ      ヽ
   / / / /∨ 丶        ヽ
  / / ア /   丶 ∧     ヽ│
 │/│ _∀--ゝ_   ∀-∀ヽ∨∧│   いかん……説明しすぎて
 │ ∧/    ├-┤    ヽレ∧
  │ ヽ __/ │ ヽ____/ 6∧   アッシニア分が不足してきた。
  │\|      |      |/ ヽ
   レ ∧    丶      ノ   │   アッシニア分が足りなくなると疲労や集中力・思考力
  │ | \   ⊂⊃   /||│  │
  │ ||  | \     /  || |   |   の低下等の症状が現れる。早くアッシニア分を補給しないと……
  | ||   | ||丶--- │  ||│  ||


と、パリでの非キリスト教化は、革命暦の制定程度で収まっていたが、
ここに地方からの急進の流れが逆輸入される形で波及する。
そして、それを担ったのが――

221 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:26:30 ID:7hhIo3ao [26/94]

――1793年10月上旬。
――パリ市庁舎

        |            |         |         |
      A    /\   A          A         A
     エニユ_//i\\エニユ_____エニユ_____エニユ_
       |固|. ===舎=== |固|========== |固|========== |固|===
.      }ニニ{ ニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニ
     |  |      |  │       |  |          |  |
.      iニニニi===エエ===iニニニi.===エエ===iニニニi ===エエ===iニニニi==
     | 「l| /l⌒lヽ  | 「l| 冂 冂  | 「l|  冂 冂 │「l|
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 冂 冂  | |.||  冂 冂  | |.||
     | |.| |  | |  | |  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |┼:┼|  | |.| l.  冂 冂  | |.| |   冂 冂 ||.| |
     {ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}~ ̄ ̄ ̄ ̄ {ニニニ} ̄
     |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄|エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄ |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄~|エエ「 ̄
     |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l   |  |,,エ,|
     |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l   |  |,エ,,|
  /   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
        . : : : /`:l :ヘ: : : : : : : : : : : : .ハ
   . . : : : : /: : : i`ヽ ' i: : : : : : : : : : : : : i
: : : : : : : : : : ハ.: : :l    l: : :}、 : : : : : : : : : l
l: : : : :ヘ___i...ヽ:-:l‐'  、.l_/_l__: l: : : : : : : l  あ~……
l: : : : : :ヽ: : l_ ヽ_l_   _l_ / _l_ :/: : : : :i: : :l
l: : : : 、: :、<ドニフヽ   lス二ィ'`>: : ; ∧: :l  9月に実弾を全部使っちゃったから、
ヽ: : : \: \:l     , '   l/: : / /:l i: l
 ト i、: : :\\         / /: : /: i ll   公安委員会を責める手がないぜ~……
 lヽlヽ: : : : ト`   <二ヽ  ,チ.: : : :/: i  l
 l: :!: ヽ: : l l:l `: 、`  ,´ィ': l l/l: : /.: :l     カペーの未亡人の裁判は、
 l: : : :l :\トl:l: :f ゝ-`-‐'ヽ: l/ l;イ: : : l
 l: : : /l: : : :/l: |. l  l  l |: :l: : : l: : : :l     攻撃材料じゃないしな~……
 l: : :/:l: : : / - '.ノ  l  l 丶、: : ll: : : l
 l _ - ‐ ' i   o0(○)0o   `丶!、: :l
         エベール

※マリー=マントワネットの裁判は1793年10月14日から

222 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:27:04 ID:dA91SA6Q [5/15]
>>219
いや、俺が言ったのは国民議会の頃のこと
国教会にするわけにはいかんが、民衆が宣誓拒否僧侶側に
向かわんように宣誓僧侶から成る教会を組織していたものかと
思っていた

223 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:27:04 ID:7hhIo3ao [27/94]

                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|     ここで地方局から面白い情報が入ってきました。
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|     現在、地方では非キリスト教化が大っ流行だそうです。
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥       どうでしょう!?
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l
                 ゝ.ヘ         /ィ     我々も、この動きに乗ってみては?
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |
                  ショーメット

224 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:28:02 ID:7hhIo3ao [28/94]

: : : : : : : : :!: : : :ハ: : : :.|`ーヽ: :|ー'  'ー-t: :/ _|: : :./!: : : : :|: : : : :|
、: : : : : : : :!: : : :!ヽ : : |ー- ,.ヽ:!     ,.|:/´  |: :メ |: : : : :!: : : : :!
: \: : : : : : :ヽ: : !/ヽ: :!,...、 ` \    'グ r;ヽ !;バ,〉 ! : : : :!: : : : l  よっしゃあっ!
: : : !\: : : : : ヽ: :レ' \K:ソ  ノ `,,,   ヽ,`''゙ / ,/ /: : : :/: : : : :!
: : : |: : :\: : : : \!`ヽ, - '"   '''''',   , ,, ̄   /: : : :/: : : : : :l  それだよ、それ!
: : : :!: : : : :\: : : :.\       __,.′__ ''''''';;;;;;;;;/: : /: : : :/: :/
: : : :.i,: : : : : : \: : : : ヽ  rー_二-──--`、7;;;;;;;/;//: : : : /: :/
\: : !ヽ; : : : : : : `トー--`弋" _,... ..,__    ! //:/: : : : /: /    さっそくパリ市主導でキリスト教批判だ!
  ヾ!  ヽ: : : : : : :l: :\   ヽ/     `ヽ、/  イ:/: : : : /; /
      ヽ; : : : : !: : : :\ ヽ、     / /: : l : : : / i/     俺も息のかかった議員に呼びかけるぜ!
       ヽ: : : :|: : : : : : :ヽ、 ` ー--ー  , イ: : : : :l.: : :/
       /:ヽ: :!: : : : : rー-! `ヽ、  /  !: : : : :!: : :l
       !: : : :l: : : : : ノ   `" ー- 、,.._ |: : : : :l : : |



                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|     では、パリ・コミューンの非キリスト教化宣言
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|          『死は永遠の眠りなり』
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. L
                 ゝ.ヘ         /ィ     としまして、市民にアピールをしていきましょう!
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !


こうして12日にはパリ市内の全ての教会でミサが禁止され、翌日には全教会が閉鎖された。
司祭たちは司祭任命書の提出を強要され、それらは焼却されたため、棄教することを余儀なくされる。

225 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:29:02 ID:7hhIo3ao [29/94]

――1793年11月上旬。

    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類の代弁をする!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
ジャン=バティスト・『アナカルシス』・クローツ(1755年 - 1794年)
『人類の代弁者』と呼ばれる、プロイセン亡命者の議員。
クレーヴァのオランダ系貴族に生まれ、父の命で11歳でパリに行かせられ、社会哲学、地理学を学んだ。
卒業後はベルリンの陸軍士官学校に入れられるが、革命思想に触れて20歳で退学すると、
ヨーロッパ中を旅行して革命の哲学を説いて回った。
1790年6月19日、36人の外国人の一人として立憲国民議会の議場に現れ、革命を祝福した。
1792年8月フランスに帰化して国民公会議員となるが、アナカルシスという偽名を洗礼名の代わりにするなど
反キリスト的な立場を鮮明にしていき、自身を『神の個人の敵』と宣言した。

226 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:30:02 ID:7hhIo3ao [30/94]

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉   いいか、お前たちはとんでもない考え違いをしている!
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく     いくら下っ端を改宗させたからといって、
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ     その効果は薄いと考えるしかない!
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-  例えば……パリ司教なんてどうだ!?
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |



          ____ _ .. -- 、
       , -―: : : :_: : \: : : : : ヽ
.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |  なるほど……!
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l  大本となる情報が間違っていたのね。
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : ?
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !   よし!
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !   パリ司教を説得にいくよ!
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ
        i/ , ! !::./  |   }  !: : : |
       V | ∨   ゝ イ  |: : : :!

227 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:31:03 ID:7hhIo3ao [31/94]

――ノートルダム寺院。

                          。
                     。  。     |     。  。
                      |.  |     |:|    |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|      。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|       ↓
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::

228 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:32:04 ID:7hhIo3ao [32/94]

           , イ    ___
          / // ̄   ∠ -―z
      <  ̄ ヽ ′        ∠ -‐ 、
        >                   ̄` ーァ
       /                      /
.      /                        \
     /             ,.ィ    ∧         l
.    /            /|  / |   / }   ト、   j
    厶ーァ       / ィニj-ム、 l   / /ィ   l } /
       | r⌒l /レ ′_ ≧ミ_、! /r≦、}  /  V
       レl 、 〔l l   ′ ヒシ レ ´ ヒj ノ /
.       | \V    ` ー   { ー レ′
        ノ   H     :        ヽ  }
      厶   l 丶   lj  、__ '  /   聖職者最高!
.       /    |   、\    ヽ__ / , ′
      l   __j   l ` -、    /
      | / l    |     ̄´ト、
    _,/   |     、     / | \__
  ̄   l     |     ヽ   i  ム  ヽ `ー- 、_
      |     |  u      |   l    l         \
      |    |‐- 、   _}   |   |   |        l\
     |    |      ー-l, -┤   |         |
.      l    ⊥ - v‐ 、    l   l    |         |   丶
      |  /  r //  }┐  l   !  |        |   ∧
.     l /  ー‐'   , }┐ !  |  |        |   l l
       ∨       / /| |  |   |        |   |  、
       |          / ハ !   |   |         |   /   l
       |           }| /  /        /  /    |
ジャン=バティスト=ジョセフ・ゴベル(1727年 - 1794年)
プロイセンから亡命してきた聖職者。
元スイスのバーゼル司教で、フランスに渡った後に帰化をし、1789年の全国三部会にも選ばれる。
聖職者基本法への宣誓も率先して行うなど革命派の聖職者として知られ、この頃はパリ司教となっていた。

229 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:33:03 ID:7hhIo3ao [33/94]

   ./ ./        .r:_ _     ヽ
   /  /    .|  |  / : :ヽ     .ヽ
  イ ./     .| ハ  | ゛~ヘ  i   ヽヽ
./ | / /    | |__|_ .|   .| |    .|ハ
|  .| | :|.    .|イ| .|. |   フメ|    ハ
|  .ヽ.| :| : :   .ハ|  ヽ|   レ |  .|: | ヽ
|  ヽ| :| : : .  |_  __,    _  |   |: : |
|   :Yハ: : : :  ヽ=="   ==ィ/: .|: /   ねえねえ~
|   : :レ|: : : : : ト \      イ: : : /:/
|   : : ハ: |: : : | \.  「フ  /ハ: : /イ     パリ市内の非キリスト教化を促進するためにも、
|   : : : : Nハ: : ハ.  、   /: | |: /./
|   : : : : : :|. ト: H._  ゛ト.イ/イk:| |/       還俗して、聖職者を辞めてもらえないかな~。
|   : : : : : :|. ハ|  ヽ-√///.|.||/
|   : - -ーイヾヽ_ /: イ.V///i N         デュシェーヌおじさんからのお願い!
| /   ヽ  ヽヽ_V./イ |   | ト-- 、
| .|     ヽ  \ V ヽ|   | | .|  ヽ
| .|      ヽ   \_  .|  .| |  |.  |
| .|      | .|   ヽ |  ノ |  | |  .|
| .|     \| /    .V  / ヽ \  ヽ



           , イ    ___
          / // ̄   ∠ -―z
      <  ̄ ヽ ′        ∠ -‐ 、
        >                   ̄` ーァ
       /                      /
.      /                        \
     /             ,.ィ    ∧         l
.    /            /|  / |   / }   ト、   j
    厶ーァ       / ィニj-ム、 l   / /ィ   l } /
       | r⌒l /レ ′_ ≧ミ_、! /r≦、}  /  V   (革命には賛成だけど……
       レl 、 〔l l   ′ ヒシ レ ´ ヒj ノ /
.       | \V    ` ー   { ー レ′      これからどうなるかわからないしな……)
        ノ   H     :        ヽ  }
      厶   l 丶   lj  、__ '  /        すみません。聖職者民事基本法には宣誓しましたが、
.       /    |   、\    ヽ__ / , ′
      l   __j   l ` -、    /          パリの司教職を辞めるわけには行きません!
      | / l    |     ̄´ト、
    _,/   |     、     / | \__        この法服が私の正装なのです!
  ̄   l     |     ヽ   i  ム  ヽ `ー- 、_

230 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:34:10 ID:7hhIo3ao [34/94]

         ,. ─- 、,,.___
        ,イ〃          `ヽ,__
.     N. {'             \
.    N. {               ヽ
.    N.ヽ`               〉
    N.ヽ`        ,.ィイ从       /        何を言っている!
.    ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
      lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !         お前にはもっと相応しい正装があるじゃないか!
      ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
         !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´         これを見ろ!
.       ┌────────────‐┐
       .|                   .|
   ,. -‐ '|                   .|
  / :::::::::::|                   .|__
  / :::::::::::::|    お前はとんでもない    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|  考え違いをしているようだ `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                     |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________.|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|

231 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:35:03 ID:7hhIo3ao [35/94]


       /T. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ T.\
       /_____________/ヅ ̄ # ̄ヾ:;}_____________\
       |!´.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `フ‐ rr‐┬‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄//
.         |! i                                        /   //
.        |! i                                     /   //
.       |l i                                       /   //
         |l i \ヽ l|l|l|l l|l|l|l l|l|l|l l|l|l|l l|l|l //   //
        |l i \                             /  //
       |l i 二                                  二 //|
.         || i ―                                  ―// ||
.        |! i 二          │  o _|_           二/ .||
          |||,/ ―           ├─-   |  |  -──     ―   ||
         ||.|i,〉二             |__   |  |          二`ヽ.,||
         || |l.´―                             ―  ̄_) ))
          ||./:| 二                             二l  \ノ
.         l/ .l //                            \    \
.       /   i  / l|l|l|l l|l|l|l l|l|l|l l|l|l|l l|l|l ヽ\    \
      ./,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,ヽ
     !. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌i======i┐ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└!======!┘ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~:!
     ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           , イ    ___
          / // ̄   ∠ -―z
      <  ̄ ヽ ′        ∠ -‐ 、
        >                   ̄` ーァ
       /                      /
.      /                        \
     /             ,.ィ    ∧         l
.    /            /|  / |   / }   ト、   j
    厶ーァ       / ィニj-ム、 l   / /ィ   l } /
       | r⌒l /レ ′_ ≧ミ_、! /r≦、}  /  V
       レl 、 〔l l   ′ ヒシ レ ´ ヒj ノ /
.       | \V    ` ー   { ー レ′
        ノ   H     :        ヽ  }
      厶   l 丶   lj  、__ '  /   こ、これは――!?
.       /    |   、\    ヽ__ / , ′
      l   __j   l ` -、    /
      | / l    |     ̄´ト、
    _,/   |     、     / | \__
  ̄   l     |     ヽ   i  ム  ヽ `ー- 、_

232 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:36:02 ID:7hhIo3ao [36/94]

――1793年11月10日、午前。

            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ



            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´┛┗゛゙ヽヽ
        /{       ┓┏  ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ  いいですか、みなさん!
      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`> パリ司教のゴベル氏が3日前に還俗したとのことですが、
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´  私はけっして還俗をしたりなどしません!
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´   パリに行き過ぎた考えを広めぬよう、
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\    信じぬよう注意してください!
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、

233 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:37:05 ID:7hhIo3ao [37/94]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ:::::::\
          |    ( ●)(●)  最近のパリ・コミューンの動きは目に余るものがあるな……
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   急進的な動きに平原派のみならず、リーダーを欠くダントン派も
              |  U      }
              ヽ        }    その運動に迎合する動きを見せている……
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
           ヤラナイオ



            / ̄ ̄\
          /   _ノ:::::::\
          |    ( ー)(ー)  それに……
          | U   (__人__)            キュルト・ド・ラ・レーゾン
             |     ` ⌒´ノ   今日もこれから『 理 性 の 祭 典 』なる式典があって、
              |  U      }
              ヽ        }    議員も参加しないといけなくなっている……。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   革命家の中にはカトリックに批判的な人が多いけど……
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 行きたくないぜ……常識的に考えて。

234 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:38:02 ID:7hhIo3ao [38/94]

     , ――‐‐ 、
    / r 、llllllllllllllll\
    !_ノ !lllllllllllllllllllll\
       |lllllllllllllllllllllllllll\
       |lllllllllllllllllllllllllllllllll\
       |lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
       |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
       |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
       |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
       |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
       |lllllllllllllllllll/           \
       |lllllllllll/ , ――――――‐、┘丶
       |lllllll/ /              j
       |ll/ /        ,.ィ    ∧   l
       / /      /|  / |   / }   ト
       !_/       / ィニj-ム、 l   / /ィ   l
       | r⌒l /レ ′_ ≧ミ_、! /r≦、}  /
       レl 、 〔l l   ′ ヒシ レ ´ ヒj ノ /
.       | \V    ` ー   { ー レ′
        ノ   H     :        ヽ  }
      厶   l 丶   lj  、__ '  /   お待たせしました!
.       /    |   、\    ヽ__ / , ′
      l   __j   l ` -、    /
      | / l    |     ̄´ト、
    _,/   |     、     / | \__
  ̄   l     |     ヽ   i  ム  ヽ `ー- 、_
      |     |  u      |   l    l         \
      |    |‐- 、   _}   |   |   |        l\
     |    |      ー-l, -┤   |         |
.      l    ⊥ - v‐ 、    l   l    |         |   丶
      |  /  r //  }┐  l   !  |        |   ∧
.     l /  ー‐'   , }┐ !  |  |        |   l l
       ∨       / /| |  |   |        |   |  、
       |          / ハ !   |   |         |   /   l
       |           }| /  /        /  /    |

エベールの強引な要求によって還俗したゴベルは、3人の司祭とともにフリージア帽をかぶって現れた。

235 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:39:07 ID:7hhIo3ao [39/94]

     , ――‐‐ 、
    / r 、llllllllllllllll\
    !_ノ !lllllllllllllllllllll\
       |lllllllllllllllllllllllllll\
       |lllllllllllllllllllllllllllllllll\
       |lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
       |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
       |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
       |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
       |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
       |lllllllllllllllllll/           \
       |lllllllllll/ , ――――――‐、┘丶
       |lllllll/ /              j
       |ll/ /        ,.ィ    ∧   l
       / /      /|  / |   / }   ト
       !_/       / ィニj-ム、 l   / /ィ   l
       | r⌒l /レ ′_ ≧ミ_、! /r≦、}  /
       レl 、 〔l l   ′ ヒシ レ ´ ヒj ノ /  みなさん!
.       | \V    ` ー   { ー レ′
        ノ   H     :        ヽ  }     これまで僕は間違っていました……
      厶   l 丶   lj  、__ '  /
.       /    |   、\    ヽ__ / , ′    僕がこれまで人々に説いてきたことを聖職者たちは
      l   __j   l ` -、    /
      | / l    |     ̄´ト、       誰も信じておらず、ただ民衆を欺いていただけなんです!
    _,/   |     、     / | \__



            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´┛┗゛゙ヽヽ
        /{       ┓┏  ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ  何と恥知らずな!
      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`> 私はこのとおり神の教えを信じておりますよ!
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´  それにあなたは、今も法服を着ているではないですか。
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j   神の教えを信じていないというのなら、
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/     その法服と十字架を捨てなさい!
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、

236 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:40:07 ID:7hhIo3ao [40/94]






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       | r⌒l /レ ′_ ≧ミ_、! /r≦、}  /  V
       レl 、 〔l l   ′ ヒシ レ ´ ヒj ノ /
.       | \V    ` ー   { ー レ′     もちろん、そのつもりです!
        ノ   H     :        ヽ  }
      厶   l 丶   lj  、__ '  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

237 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:40:19 ID:dA91SA6Q [6/15]
>>233
何でダントン派の中にも非キリスト教化運動の参加した者が
多かったのか疑問に思っていたが、ダントン不在も一因だったのか
ダントンはディドロ流の無神論者だけど

238 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:41:05 ID:7hhIo3ao [41/94]

   ノi、,,、/i
ノ`-"  V `´/      ,,
  ====ii  i   __彡二ニ---,,,、
   ,,//  |  __,彡:://二≧, ,,ヾ=,i
  ヽ-'   ヽ ^ヾ,,:::| | `-/ |  ,| ,i
   =||=  (   彡|"i、 ;; / ";; 'レi
  ,彡||   フ  )\`ヽ-" ,, i /
    __ii__ /   ノ_::i\  /";;,/
    フii^^|    ヾ:: i  `---"^~i、
    " ''  \   ∨;| \ ヾ i i |ミi、_
   =||=  /  /|(ノ ;; i \i ソ i i: :~==、
  .彡||  |ー/:: :i :: `ヽニ^--、ニ彡|: :: :: ::`ヽ、
  __ii__   >: : : : :::\:: /--二二ニ" | : : ::: :: :: ::i
  フii^^  /:: : : : : : : : :: i、    -,,  \:: :: :: :: i
 " ''   i :: : : : : : : : o /    __二ノ  \:: :ヘi
  =||=  く:: :: :: : : : : :/     __彡   \_マ-=i、
 .彡||   /: : : : : _o /           ,, ;;; |::i_/ , 'i、
   __ii__ i、: /¨^ ̄^);;;; ,,,,  ,,,, ;;;;   i   ;;;i:::i_//i、
   フii^^ i_,/ "二二)///  //    ,,,,  |:: :: `i_/i
   " '' // ;; ___)  /  /  ;;;;""  ;;;; |::/::"^^"
w、 __ | | ::  、_ノ //  //    __/":::/"
  Y" ヘi\_/i ̄ ̄ ̄^==------o":: :: :: :i"
 ̄=-------"  i:: ::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)
          | U   (__人__)  ――!?
             |     ` ⌒´ノ
              |  U      }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

239 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:42:04 ID:7hhIo3ao [42/94]

i---彡^^\                /^^^^^^~~|
i、 ヾ    >       ii       /: : : : : : : : : :|-i
 \彡ヾ/        i'iiノi,    ,,/: : : : : : : : : : : : : /
              i "i'    (: : : : :___: : : : : ___/
       /i       | |   ,,___ゞ: : ト, ヾ、: :;>
      / ,ミ      | '|   ゞ: : : :,,ソ
      ヽ"       | |   <__;;;/
              .| .|
              ソ|  |
 ,、           /ミ|  |ii
 ゝ           i≦|  |;i   ,-、     クロス・アウッ!!(脱衣)
/_/           ゞノ i,,ノ-、  `i`"》
             /i " i `ヽ / i"
            i、;;  ;; ノ ノ,, `r" /
            /  // `ヾ__/
             i、_i_ゝ、
             i"__、 )
           ,,/i;;  \'
         ,/ ;;; \;;  `i、
        / _,,,,-" \;;  i i
        / "i      \;; ,\
        i ,,,ノ       \ "\

240 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:43:03 ID:7hhIo3ao [43/94]

                                ミヽiヽ、
                               ,,/ `: : : ::`i,,         _
                              _ゞ_,,-""^^\(   __,,=-- "   `i、
                              彡i __  ,≦,i--"   ;;   ,   i、  還俗仮面、見参!!
                              ,-i i≧i、 iソ>i ;;     ,, _,/i、   i、
                            __/  iヘヾ'| |´/ii ,,  ,/""   \  i、
                          /  ""_i i`ヽ- ' ||"  / ,,--,、   \__,,ゝ、
                          i"      `||  Y ||  ,/ /x/XXi、    ヾ:: :: :ゝ、
                      _ /"i、  i,,    ||  i || ,,イレXx|XXXxi    i_: : :: :: :i
                     /XXXi  i  人;;,テー .|| || __ /XX|XXXX,i    "^ヾ-'-'
                    /XXXX/   ,/xヘ\ ゞ'- |V/- yiiXXX|XXXXi
                   /XXXX,/   /"XXxi::::iミ、=,ソ、/|:::|、XxヘXXX.i
                 ,/XXXXx∧   `i、XXi:: ::i、`/;; ヽ" |:: ::\=ゞXXxi
                 /XXXXx/ ヘ    ixx/:: ::/  i   |  \___,/ ヘXX|
                /XXXx/   ヘ   i"__/   \_ノ    /  |xxx|
               /XXx/      ヽ  i、\ ___/"ヽー "    |/;;;ヽ--、
             ../XX/         ヘ  .i、             |;;; ;;; ;;; ;;; ノ
             ;;\/            ゝ-"ミー--、          i_;;;;;;;;/

     / ̄ ̄\
    /   _ノ;jijii;\
    |    (_゜))ij(_゜))     .i   、   |_l__  -┼-.   -┼-.   -┼-.                 |   |
 .   | U   (__人__)      |   ヽ  ̄|   ). ,-┼/-、. ,-┼/-、. ,-┼/-、⌒ヽ_ノ ⌒ヽ_ノ    |   |
    |  U  |r┬-|  彡   ヽ/   '   .|    .ヽ__レ ノ .ヽ__レ ノ .ヽ__レ ノ             つ.  ・  ・
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

241 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:44:09 ID:7hhIo3ao [44/94]

                     __
           |\ ∧ ∧ /   `i
         /|ノ  `´ `´ `vi     |       ___
        l     __    ヽ    |      /    \
       </ ̄ ̄ l水l ̄ ̄\/    |     / 法 こ  |
        | , --、    ,--、 |   ヽ |    /    .れ  |
        | lへ ヽ  / .へl .|    ヽ|  <   服 が  |
        | |  \|  |/   | .|     |   |         |
        | |ヽ二>|廾|<二ノ.| .|     |   |    だ 私  |
        ヽヽ.  '|   |   / ∧    |   |       の /
         \`ー'  ::::`ー''/ ヽ   |    \      /
    ,, -‐'' ̄''▽\   ::  /||::  ヽ  |l     \_/
 ,, -‐''., ― 、  ヾ, `ー― '  ||:   |::::::〈::l
. r‐厂(~.二.~)、  ヾ \ /.  ||:   |:::::::::V
「| |  |`ーイ  ヽ   ||      ||    |::   |
| | |  ヽ  X   〉::.. ||  ::: ||    |::    |
ヽヽヽ  ン   /::: :::||  : ||  .....ii::   /
   ̄(()_|/!!:  :::||.  ||   ..::::::  /









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              クロス
                  そして、これが私の十字架だ!
                      |     |  |.:.:.|         ;:;:   .:.:.゙、
                    |::..   |   |.:.:.゙、       ;:;     ヽ、::゙、
                  / ::..   /    .:. ゙、      .::    :::.   "''-,,_
                /       /       ゙、          ::.:.  __,;;''-,,_
              /        l        ゙i           ,-''".:.:.:.:;;;;;;;;;\
            /    /    |        .:|         /   ::.:.:.;:;:;;;;;;;;;\
          /\     /::      |         .:.:.|   ゙、     /. .       .:.:.:.:;;;;;;;;;\
        /    ヽ  /::       ゙、        .:.:.|ヽ、  ゙、  /:..:.:.:.:.:.:.:.:._,,,-─;:;:;";: ̄:;:,\
       /\ .:.:.:.:.:.:.゙ヽ       ノ\.:...    ...:.:.:|  `ヽ、゙i   |;;;;:;:;:;;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
     /;:;:;:;:;:ヽ,;,;,;,;,;,;,;,;,;゙、     /:.  .:ヽ.:.:.:.:.::::::.:.ノ     `-,,_|;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙、
    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、 /      \>ー‐--'"ー-、,,_   ゙|;;;;;;;;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙、
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、|         |       "''-,,_  |;;;;;;;;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙、
                        |  |.      | |
                        |  |      | |
                        |  |      || |
                        (__)   |   |__)
                      |   |  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






ゴベルは神を公然と侮辱しながら聖職者の服装を全て脱ぐというパフォーマンスをした。

242 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:45:04 ID:7hhIo3ao [45/94]

――同日、午後1時。ノートル=ダム寺院。

                          。
                     。  。     |     。  。
                      |.  |     |:|    |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|      。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|       ↓
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::

ノートルダム寺院は『理性の神殿』と改められ、国民公会議員参列のもと、
自由の女神像の祝典「理性の祭典」が催された。

243 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:46:02 ID:7hhIo3ao [46/94]

                 /.'´ ̄ ̄` ー-
                  /     〃"`ヽ、 ヽ
.    rr、            /    /  ハ/   ヽハ   いえーい!
  ,イ川、          |i    │ l |リ  ⌒  .}リ|  今日はパリ市が主催のお祭りだお!
  |  !l         |i   | 从 ( >) l从
  l   '‐-- 、       V  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)   初めての開催って触れ込みだけど、どんなんだろう?
  `ー- 、    ̄``丶、,.-\   V j    〈_y'ノ                   ,.┐
      `` ‐- _ ,  /   へ「ヽ----、 __ノ                   /フ′
            `¨`、_ /::::::::´::´::''´::'´::´/´ ̄`l……――--‐――--ーァ'´,イ__
               Y:::::::::::::::::::::::::::::::::/   /____,_____,、  '´,.-┘
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::/--'--'              `‐‐'´
              |:::::::::::::::::::::::::::::::/
                /::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                }:::::::_、::::::::::::::::::::::|
            / ̄   ``¬―v‐'
            /        ,.   |
          //        /     !
         //      ,'      '、
        / /l         !        ヽ
        \,'|         !          >
             ヤルミ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、-'"´_,、-‐ー-、 ヽ_,、-‐ー'´ l::';::::::i';::::::::::l }:::::';ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::l r''"´:::::::;ィ::::::::',  r''"´`ヽ,. ';::i';::::l:l::i::;ノ ノ:::';:::':;、\
::::::::::::::::::::::::;'::::;'::::::_,、-'´ l:;'::::::::/;';'::::;'::ノ /    `‐、二二ニ、-'´::::';';::::ヽヽ、 、._
:::::::::::::::::::::::;'::::;'=ニ-‐''"´、 ヽ、_,、-‐''´_,、'´      l:::l';:::l::l::i:::::::::::::i:';ヽ:::\
:::/:::::i::::::::::;':::;'::::::::::::::::;':::::`‐---ー''"´l:::l        l::l ';::l:l/:::::l::::::l:::'; `‐、_ヽ、
/::::::::l::::::::::i::::l:::::::::::::::;'::::::;'::::::::/l:::::::::/ l::l        l| i/ l::::::l:::::::::::',ヽ   ̄
:::::::::::l:::::::::l::::l::::::::;'::::;':/:::l:::::::\l:::::::/ l::l         /ィー、l:::::l:::::::l:';::',
:::::::::::l:::::::::l:::l:::::::;':::::;/::;':l:::::::;' l`‐、._ l::l       //い ヽ:::l::::::;':::';::',
:::l::::::::l::::::::l:::l::::::;':::::/:::;'::l:::::;'_l::/  ` ‐、._.ノ    '´ 「:::::::::l l::;'l::::;':::::::',ヽ、
:::l:::::::::l:::::::l:::l:::::;'::::/:::;'::::l:::;イ:::::::::(ヽ.`‐、           l::::::::::l lノ !::;':::l';:::',    ヤルミちゃんの彼氏も
::::l:::::::::l:::::::l::::::/:::/:::/i:::::l/ !:::::::::::::::l          l:::::::ノ-  l::::::::::l '::',
:::::l::::::::::l::::::l:::/::/::::/::l:::::l'! l::::::::::::::::l           ̄ ̄///l:::::i::::::l ヽ、   参加するんでしょ?
::::::l:::::::l::ヽ::::::ノ::::l::::::::l:::l ', ヽ::::::_,、ノ‐'´            ノ:::::::l;::::::ト、
::::;'::';::::l:::l:l:::::::::l:::::l:::::::l';:l/// '"´          ヽ     /:l:::::li:';:::::l
::;'::ィl::::::::::l::l';::::::l::::l::::::l ';!               _, ‐ /:::l::l::::l:l ';::::l     本当は二人っきりで
;'::/l::l::::::::l:l:l ';::::::l:::l:l::::l ヽ           _ ,、 -‐' ´  /l::::::ll::l::::l ', ヽ、
::/ l:l ';:::::l:l::l ';:::::';::l:';::l ` ‐ 、._            /:;'l::l:::::l l ';:::l        来たかったんじゃない?
/ _,、-';::l l::l  ';:::::i:;:lヽ、    `` ‐-  .___,、-'´l:::;' l:/l::/ ', ヽ、  
-''´   ';! ',  ';:::l ヽ    / レレ    ';::/リノ レ l  ノ
          ヽ!    /       /'´ l l ノ
              /        /   l l /
           ヤルミの友達

244 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:47:04 ID:7hhIo3ao [47/94]

                   ○
                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 ○
                       o/ /" `ヽ ヽ  \
  彼氏だなんて!         //, '/     ヽハ  、 o
                       〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|
  まだ、そんなんじゃないお! レl小o゚⌒  ⌒゚o从 |、i|
                         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
             〃           ヽ、  ⌒´   j /
           (\     〃      ,ヘ,、 __, イY⌒¨ ̄}――--、
          /ヽ ー、__ /⌒Y ト、_>rく___ノ∨   |ー―--、 \
           〈ヽ\と____ ̄}  ∨ i ∨|∨ i 廴_」     \ \
          // ̄ ̄ //    \フ    } i ?ノ  i {         { 、〉
        {{       '    / >、 / :i  ∨ 〔†〕}           ̄
                  / xく_レヘ  :i       i |
         ヽ丶  {{ //     }  i       i |
          ⊂ニ'⌒´ r'       _ハ :i       i ト、
            └‐とノ\      〈 ハ i       i | 〉
            \           人-=i       i l 〈
                     〈 =ニ孑  -=孑 〉 〉
                         ∧二ニiニニ三三i,//\
                        /:::::厂::::::::T:::::::::::丁::::ヽ:::\
                  /::::::/::::::::::∨:::::::::::∧::::::::::\::〉



       /___  ____ \
      /r'┌─‐┐'ニ_┌─‐┐┐ヽ
    /  T└─‐┘」 |└─‐┘「  ヽ
、_///  ̄ ̄i ̄L∨-ヽ ̄ ̄、  , ヘ
ヽーイ 〃   ||ハ !     |ハ ト、 ! | ヘ
   |,イ| /  || | ヽ|    リ x,イ| i ト、 ヽ    ふ~ん……!?
   |リl !  ハ ト、ミキ、  、=',て.jト| ノ/ ヽヽ
   /八 |ヽ ト メイ::し}' ´    ト:-リ レ|ハ ヾヾ、  見て、誰かいるわ!
     N  Nヽ ヾ_;シ   i  `"´ ハ | ト、 \ `
     | ハヽ ヽ    ___    | | | l  ト- ゝ
     /〃 ト/^ヽ-ゝ  !   }  ィ´リハト、|
   /´ >イ   ト-ミエー 二´イ ド<^'ヾハ´ヾ__
     / /'、.   lヽ ト、 `>r<-、ヽヽ, Yヘ ヽヾー----、
     〃ィ―ハ   ト、|| >'  ィ-ト、 `ヽヽ ヽ | ! `       ト-- 、_
    /-'´、  l!  ハリ 〈 ,イ ! ! |`Y  ヽ | |       .!     ` ‐、
   〃   `,  トr'  ヾ、∨ | |ヽ| |/     ヾ !        〉_
  ハ  ヽ  '、 丿 {   ̄ ̄フ ´       ∨ _     /   `ヽ、
  ヽ\ \__メ-ァ7^ー―‐'          ド-、     /      `丶
    \`ヾ-- '´/               l |  `丶、 /
     `T ーイ           /       ! |     `
        !  ヘ         〃      |_」
       .!   ヘ       -'´        |
       ´ ̄ ̄',                   ハ

245 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:48:05 ID:7hhIo3ao [48/94]

                ,. '"´ ̄  `、
               /           ヽ
              /      ノ,    (○) Y
             i      (○)   、__ ) ヽ
             |       '、__/    !
             |                  /
             |               /
              |       _,,.. -‐'"´
              |    , .'"´
              i   .!
                ゙、  ゙、
                \  ヽ
                  ヽ  !
                    ノ/
               i'/
                  !
       / ̄ ̄\
     /       \ :
     |    ( ○)(○) :
     : |     (__人__) :  りせい ばんざい……
    :: |     ` ⌒´ノ.:
    .  |         }.    りせい ばんざい……
    .  ヽ        }.
       ヽ     ノ     りせい ばんざい……
       /    く
      : |     | :    りせい ばんざい……
      : |     .| :



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|   ヤ、ヤラナイオさん……!?
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    ど、どうしたの?
             ヽu  ゝ._)   j /
            ヘ,、 __, イ        魂が抜けて目が死んでいるよ!
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

246 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:49:03 ID:7hhIo3ao [49/94]

                ,. '"´ ̄  `、
               /           ヽ
              /      ノ,    (○) Y   (ヤルミちゃん!
             i      (○)   、__ ) ヽ
             |       '、__/    !   この先に行ってはダメだ!
             |                  /
             |               /    早く引き返すんだ!!)
              |       _,,.. -‐'"´
              |    , .'"´
              i   .!
                ゙、  ゙、
                \  ヽ
                  ヽ  !
                    ノ/
               i'/
                  !
       / ̄ ̄\
     /       \ :
     |    ( ○)(○) :
     : |     (__人__) :  りせい ばんざい……
    :: |     ` ⌒´ノ.:
    .  |         }.    りせい ばんざい……
    .  ヽ        }.
       ヽ     ノ     りせい ばんざい……
       /    く
      : |     | :    りせい ばんざい……
      : |     .| :

247 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:49:54 ID:c/2ka0QI
「狂気とは、理性がなくなった状態をさすのではない
理性以外、なにもなくなった状態のことをさすのである」
                           ―-チェスタトン

248 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:50:03 ID:7hhIo3ao [50/94]

          ,、-''__,、-‐ー-、ヽ-‐ー-'´ /::';:::::';:::::::::::',ヽ_
         _l .「:::::::::::::::/:;'::l 「 ̄ ';:', ヽ、____ノ ,イ:\
\    、_,「r┐ l____ノノ   ';:lヽ、_____/ l::::::::ヽ
  ヽ     ̄ フ:ヽ____,、イ      ';!l:::l ';:lヽト/   |::::::::::::'.,
   \    /:::::::::;':::::::/l:/ l::;'       l:::l/|      L_:::::::::::'.,
    ',   /::;':::::;'::::::/_l/__l;'ヽ、    、_/l,-‐|   ヤ    |:::::';::::::',
     ',_,イ l::::i:::::::;ィ::::/,ィ;;;ヽ\ "     /,イ;;ヽ  ル    |::';:ヽ::::::',
  あ   | l:::l::::::i l:::/ i:::;;;;::l         l:::;;;;::|   ミ    |::::';::::',ヽ、ヽ
      | l::i';::::l l:::;'  !:::::::::!           '、.__, |  ち   「::::::i:::::',
  れ    〉 ';i::';:::l ';;'  _`‐-‐'        ` ‐-‐|  ゃ   |:::::::l:::::::',
      |  l::::ヽi', 〃 `"´__  ’ -‐ーー 、  ', ん   ノ::::/::l:::、::::',
  |    |  l:::;i::::::',    / /          ',  i /:/::::/:::l::::::lヽ:ヽ、
  |    | ノ:/i:::l::::',    l/            ', レ イ::::/::::l::::i::::l   ̄
  |    イ  l:::l:::::',     !               i   ,ィ:::;イ::::;ィ::::l';:::',
  |     |  l;'l:::::::ヽ   l            ノ, </ノi l:::i ';:::l ヽ::',
  |     | ノ l::::::;イ:` ‐ 、ー --     -_,、-'´ ヽ'"´ ̄ヽ! ̄7rヽ``
  |     |   l:::/ !l::::/lィ::/リ` ー---ー''"           // \
!!!   |   l/  ';:i l l      ',               //    ヽ
       /  ノ   /  l l `‐、._          ,、-'´   //      '.,
       |     ,'   ', ',    丶    _,、-''´      //      ',
       /     i    ヽヽ                //       i',
      /        ',     \\           _,、-' i           l ',
      /       ヽ     l `‐、.  .::..  _,、-‐'´    l          l. ',
    /         \   ,'     ̄ ̄ ̄        l          l ',

249 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:50:37 ID:7hhIo3ao [51/94]

                    ,_,..,ィヽ,、       |
                   /;;::r‐~-ミ、     |   ウ ェ ル カ ム
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7     |  W E L C O M E !
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'    ノ  ( よ う こ そ )
                    l! '" |::::l、~`リ    へ
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、 \
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_` ー―――――
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |
  XXX/       `ヽ 、     _ゝく      _,,. -`''"        i!XXXXX:|
 XXX7           `'''''''''''"    `'''''''''''´              |XXXXX !
 XXX|                                      |XXXXX|

250 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:51:08 ID:7hhIo3ao [52/94]

            _,,r‐'"二二二二ニ‐-、,           ,r ''" ̄ ゙̄ヽ
         ___∠-‐/ ̄`ヽ、`゙/⌒ヽ-、\        /      ノ
        /  `ヽ/-、     `!   ヽ `ーヽ      /     .:::/
      / r  __ i  ヽ ヽ ヽ |    \ミヾヽ     /   ...:::::/
     /  | i   `_,ハ ヽ  ヽ ヾ、..    \ミヽ!   /   ..::::::::/
     / /  | | | 广⌒ヽ, ト、 ト, |\::::...   `ヾ、! /   .::::::::/    ――素晴らしき!
    //   │ | |│    | |,r‐H+⊥_ト、      ∨   .:::::::::i
    ||! | ││ ト、!    |イ ,|⊥L_| | ∧    /  ..::::::::::::|
    リ| |   r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ  ′ ____. \
    ヽ ト 、 l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫   ,r‐'" ̄       ヽ
     ヽ!\ ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   ト|   i:.            i
         l   `___,.、       .∧   !::.           /
           |ヽ  }z‐r--|     /.Yヽ   ゝ-─────   ヽ
         j   >、`ー-- '  ./   ) \. |::::            !
         /  /||`ー--‐'┬く    ( / / ヽ:::::.....        /
       /  /i || |! i^ヽ_/  ,r‐く i |  i`ー───‐‐-  〈\
      /   // || ,r''"f┤十- r‐‐、ノi ヽ  ヽ::::...        ,'\\
    /   //  |/  ト、!_ノヽ‐'! _,>‐'  \::::\:::::::....      ノ  \\
   /   // / | ヽ ヽ_>‐''" ̄     ヽヽ、,,二‐-、,_,r‐く \ ヽ ヽ
  /    // !  |  ヽ             \    ̄  /  \ ヽ ヽ i
  i   //// |  |!  |               `ー  ┬イ    i\ i  | |
  | / / /!  |  ||  /                  / ヽ    || ミヾ、  ||

251 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:51:39 ID:7hhIo3ao [53/94]

       _ , -─┬- 、_, -─- 、
      '´ , -─‐┴-: .ヽ: . : . : . :` 、
      ∠ フ'´: . : . ,イ: . : . : . : . : . : \
     / /: . : /: .:/ユ∠三l:.l:.l: . : .l: . : ヽ  /ヽ
.      /: . : . /. :./_    ///l: . : .l: . : . :ト'´. : . l
        l:.ト: . :l : ./     7:/ l: . : l: . : . : ll: . : . :l   ――理性の祭典へ!
      ヾヽ: l :レ'爪   / , -<.!: . :l: . : . :,イ: . : . :.l
       `ヽヽ l 仁l    / 斤入l: .,-、: . /.l: . : . : .ヽ
         ヽl 辷l   l 仁少リレ'G ):/ |: . : . : . ヽ
     , -─ 、 ヽ"" ' _ ` ─ '_レ'/-'  l: . : . : . : .ヽ
.   /:::::::::::::::::::〉  `ヽ、`´_""-_'l       .l: . : . : . : . :ヽ
  /::::::::/ ̄ ̄   /⌒)二二_ト、     |: . : . : . : . : .ヽ
 l::::::::/        `┬'⌒ヽ、: : : :ヽ , -───- 、: . : . ヽ
 |:::::::l           /     ヽ: : : :ヽ:::::, ┬┬、- 、::\: . :ヽ
 ヽ:::::ヽ       /      l: : : : :ヽ´ .|: .:| .ヽ: .ヽ:::ヽ: . ヽ
  ヽ:::::::` ──__/_         l: : : : : :ヽ l: . :l .ヽ: . :l:::::l: . : ヽ
   ` - 、__:人ニヾ\     E三三ヨ  l: . :l ヽ: . l::::l: . : . ヽ
           У- 、ヾ. ヽ     Τ  l   l: . :l  ヽ: l::::l: . : . : ヽ
        /   /ヽ_ソ    「三三]  l: . ヽ  У:/: . : . l、:.ヽ
.       /  /         .「l  l    l: . :ヽノ:::/: . : . : .lヽ: .l
       /  /         ヽl  .l    l: /::/ヽ: . : . : l ヽ:.l
       /  /__r'´二二二二二フ'l  l , -':::::::/、  ヽ: . : . :l ヽ|
.     /  / ///:::::::::::::::::::::::::::|_l - '´:::::_/!| ヾ\ ヽ: . : . :l  l
.     / .r'∠/_/::::::::::::::::::::::::に -┬┬'´   !   ヽ l: . : . : l l
     l /     \:::::::::::::::::::::::::::l l  l    !     〉: ,イ: . l |
    /          ヽ、:::::::::::::::::::::l l  ヽ     __/ !| l: . l !
.  / 、_, -─- 、 ____レ-、___ノ_, -‐、 ヽ        !  !: l
 /             ヽ          \l__            l/
 l              l           `ヽ
 ヽ        ___/-────────'
    ̄ ̄ ̄ ̄

252 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:52:21 ID:7hhIo3ao [54/94]

 | ', i l  /  l   イ,、-‐ーー‐--、::::,、-‐ー-、l !::i;::::::::::';::::::::::::::::::l l:::::::::` ‐、
 | ', l イ//  l/ r'/ /-''"´ ̄ ̄ヽ `,-''"´``‐、 ヽl';::::::::::';ヽ/:::::ノ ノ::::::::::::';::::\
 |  ',!     l/ /::::/::::::/::::::::::l l:l      lヽ、二ニニニニニニ、-'´:';:::::::::::::';:::::::
ヽ!          /、:/:::::;イ::_,、-'´ノ:l し u    l:!';:l ';::::/:l', ';::::::l';::::::';:::::::::::::';::::::
   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i::::::l:::::::';:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l::::::l::::::::i::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l:::::l:::::::::l:::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::::l:::::::::l::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l::::l:::::::::::l:
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l::::l:::::::::::::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l:::l:::::::::::::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l:イ:::::::::::::
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l::::::::::::::
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l:::::::::::::::
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l:::::::::::::::
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U l::::::::;':::::
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l::::/:;':::::::
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:;'::::::::
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::/:;'::::::::::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-''"´ ̄
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /     し
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |      \/  l:::/ ノ  ';::/ ';::::l l::l リ l::l l::/ヽ /   し
   .・. ・ ・. ・     ヽ \ リ    レ  ヽ! り  レノ  `y

253 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:53:02 ID:7hhIo3ao [55/94]


 ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄          ___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄
                          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       ___ ̄―  ―     , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
                      , '  //, '/     ヽハ  ヽ
                   r川ヽ、 |i 〃 {_{ \、  / リ| l``、
                  ミ \  |i | | ( ◎)|ii|(◎) 从!」___ ̄―  ―――― _
               _/ ミ ヽ  |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
                〈__/  . |  |i从ヽ、  (_.ノ /ノl       に、逃げるお!
 ̄―  ――― __―__  /         i⌒彡イ__ ̄―  危険だお! ここにいては危険だお~!
                   /   / ⌒彡 _.ヽ  .\
                .__   r  /     |/ー、彡   彡           __ ̄―
               ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
               | ヽ./ ヽ、_../   /      ヽ、__ノ
                 彡/  //  ./
               ヽ、_./ ./  /    ___ ̄―  ―
 ___ ̄―  ―         ./ /
                   .ノ.^/   ダッ
                   |_/
___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄      ――― ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄

254 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:54:01 ID:7hhIo3ao [56/94]

                ,. '"´ ̄  `、
               /           ヽ
              /      ノ,    (○) Y   (よかった・・・・・・
             i      (○)   、__ ) ヽ
             |       '、__/    !   俺の言葉が聞こえたんだね!)
             |                  /
             |               /
              |       _,,.. -‐'"´
              |    , .'"´
              i   .!
                ゙、  ゙、
                \  ヽ
                  ヽ  !
                    ノ/
               i'/
                  !
       / ̄ ̄\
     /       \ :
     |    ( ○)(○) :
     : |     (__人__) :  りせい ばんざい……
    :: |     ` ⌒´ノ.:
    .  |         }.    りせい ばんざい……
    .  ヽ        }.
       ヽ     ノ     りせい ばんざい……
       /    く
      : |     | :    りせい ばんざい……
      : |     .| :

255 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:55:03 ID:aloQJ.9s [2/5]
女装やわいせつ罪の祭典?

256 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:55:54 ID:7hhIo3ao [57/94]

――ノートルダム寺院内

: . :. | | | | | |.. .. . . . .|| | | ||. . .             .   . . . . . || | | || . . . ..:| | | | | |. . . .
:. . . | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | | . .
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   l l l | | |       l | | ||                    || | | l      | | | | l l
     .l l l |       l l|                    |l l         .l l '
      .  ' l |      .;                          .;
    ;:.     l     .)'ゝ;                        )'ゝ;       ;:.
   ::ノソ:.       .:(  .):                       .:(  .):     ::ノソ:
  :)' て:..      riェェェiュ                       riェェェiュ    .:)' て:..
 ::(   ):      └回┘  _____________ └回┘   ::(   ):
.. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
 └L凵」┘        | |  ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
   | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
   | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
   | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
 ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄



      rfニ、ヽ
      l。 。 F9i           どんな……
      t≦_ノゝ、   さて……    ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,  内容なのかな……
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"  ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ 
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
              議員のみなさん

257 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 20:56:41 ID:dA91SA6Q [7/15]
>>255
実際はそんなに変な祭典じゃなかったらしいよ
単に「つまらない」だけだったらしい

258 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:57:02 ID:7hhIo3ao [58/94]

                          _,_-、‐ァ‐‐‐- 、.,_
                          ,.‐'"  ゙ヽ '", へ 、 、\
                     /. ,. ',  、ヽ, /\ \ヽ,ヽ,
                    /.//'" , /^、 /^ヽ.、ヽ  ヽヽヽ
                      /.///   / i f!i゙V^! .i i. ゙!, ','.,.! ゙!
                      i .,゙ !/../ .i !l .i |!~ ~゙! i i. i、.i  i !i !   さあ!
                       ! !i li.i. | |,.fキ┤'!   !/~!゙'|'!-|  il ! !
                   i i ! l ! |f´ゞ“モ=ヾーf =モチ<},l./ ,| |! !   みなさん、お待ちかね!
                      i.l l |,| }ト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ /ノ.| ! l
                    ヾ゙!,!゙!|{゙ギ  ̄  ii{_,.   ̄ /ノ .| l  !  理性の女神の登場よ!!
                    .l ` `'tキ、  iー-ー、  , ' .|゙! l '.,
                        /   ./_ゝ'^'く.⌒Y ,ィ,.┴-'ァ ヽ, ヽ ヽ
                   .ノ,   / ゙y彡ミミ、、y'‐'" .|_r  /、.  ヽ ヽ ヽ
                 // ,. -'-┤ .ァ‐-`y'    ヾ!'''i''~~゙゙゙゙゙''ヽ、ヽ \
                 // ./    | ム~ヽ/ |、   r‐┤` .ヽ     ゙!ヾ、、 ヽ、
                /./ '   ,'     .| |_j,ノ ノ     | ,r 、-┐   | ヽ ヽ.ヽ、
           / //   ノ!    、 }   |、     r‐--` .| i    |ヽ、 ヽ、`.ヽ、
          / ./'/   //゙!    ゙y    ト!ァ-、,ri'''j-‐'.  ト'、   |、. ヽ、 ヽ、 ヽ、
       / // /   /.// .!   /   ん~ーj__r、ヘ,/  .ト-'   .| ヾ、  ヽ、 ヽ、、 ヽ
      / ./ ./ /   ./ //  |  ./    |'^i,.....,. , ,>.l   ||     |  ヽ'、    ヽヽヽ、\
    / ./  / /   ./ /,','   |  /    |、'^-'_ ,'` '-‐/゙!.   ヾ   |ヽ ヽ'.,\.    ヽヽ \ \
   ./ ./   / /   ./ / i.i   | /     .ト、'、_,ァ'‐‐ヽ,'-' l   \  | ヽ ', ', ヽ     ヽヽ \ ヽ
   / /   ./ l    l  l|!   |.!       √ ̄       ~~~!    ヽ |  ', ! l. ヽ    ',.ヽ  ヽ.. ',

259 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:58:04 ID:7hhIo3ao [59/94]

       __∠ニヽ、
      彡─-, ヽノ⌒ヽ--、__
     ,、-‐'"~`ヽ r'へ  ヽ、ヽ ~"`ヽ、
    /  ,、-‐,/~'''''''ヽ  ヾヽ   ヽ
    ゝ ./  0ソ,o─--/   ` ) `` `ヽ
    ヽ .ヽ 8  ゚ヽ、._/    ./─-----ヽ,へ、 ,、-、
    ノ/  l ---、_/ /    )__,,,、--r  .<'   ヽ
    ( (   `i `テヒヽ、ヽリ ノ /  、_    .l ./    l、
    ヽ、  .l l / ヽ/ / /ヽ--、 ヽ、 .l./       ヽ、___
     )'  ./ .ゝ'  ヽ l、 l ̄~ヽ ヽ、ト、/> ,、-‐r─   )  ./
       ヽ      ヽ ヽ`>~ ∧. lノソ  ヽr──-、=、'   ヽ
        .,ゝ、     ) リ .i~  レ' ノ / ノ入  ヽ、  .`ヽ、ノ
        i  冫‐--┐.l  /r─>γ / /.l `ヽ、、ヽ    `~フ
        ゝ ) ),、-‐ナ ヽ/:::::::::::l、`┬'"  /    ヽ\ ,、---'"
       ノ/ノ/-‐'" ,‐';;;;、-─、::`i l   /入   ,l  "'
       ヽy'"~ ,、-'(⌒<'"    ヽ:::l、ヽ、 .l/  ̄~`ヽ、
    _  / ̄ ~   Y"      ヾ:::ヽ、`┤   l L_ヽ
   rγ‐‐vヽ、    l         ト、:::::ヽ,ヽ、  .l l  `ヽ __
   ゝゝ    ヽ  ヾ `i l レ    ./  ヽ:::::) `ー-、  /、ノ'  、ヽ、   _
  ヽ.l    ,┴──‐'、   彡,、-i"  〃ヾ::l    `ー>='   `ー`---',rヾ=、
   .`ヽ、  /     ヾヽ  ./  ヽ、   l::::`i     ヽ、    ─‐''ニニヽ
      ̄ `T'ー‐--、_   /、、_,, `ヽ、 l::::/       `ー─‐‐ー、>"
        .<-、 三 ~"フー->ー---、__ V/             ヽ)
        /  `ー─"フノ l  `~ー,-,-、ヽY__            '
      マイヤール嬢(1766年 - 1818年)
パリのオペラ座の有名女優


      ,r=ヽ、 おお!       r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;) マイヤールたん!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,  萌え~!!
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

260 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 20:59:02 ID:7hhIo3ao [60/94]

♪ ありがとう  わたしの
      .しんじる――
    
  ◎:.♭☆
σ/ ̄ ̄ヾ  
 く;;;;;;   /        
  ~ヽへ>       ,‐,─‐ 、─ 、
   ノ)ヾノ     /,くヾ  l_ノi~
            ヾl.liヾヽ .し'~i
             i " |ノ ノ i ~i
            (二`レ' ~l l l
            `i__ノT~i ( ( 
             l  ヾヽ ヾ
             l   ヾヽ
             く     \\

















             ,.-'"     "''-.,
           ,.:'".::     ..::::::...  "':.        
          /彡 ::..  ... ::::::::....   ";,
         ,/彡ミ ::  :::  ::.... :: :::::.... ミ 
          i彡彡ミ       "'; ;; ;;    ミ       
         //ヽミミ"' '""ニ。=、,;/ l_==、ミ     ――りせいよ♪
         i;l (∂;;" "';,,  ̄"'~,;"'l l-゚‐'" ト,
        ,;彡ヽ、'i;;,,,,    ",-__i l:::..  ,i i       
       ,;;,ミミ;,,,i"'';;;;,,,  /'':::::::-:..:ヾ //       
     i"" ̄""ーヽ、 ;;,,  _,,rニ===、 ,/'        
     / ,,;;;;;l;;;;i' i::::l'i,    "ヾ二ニニソ,;;/ミー―-,,_
    / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;l l;;;;l:::l,    ~"""'''- ,/,,,;;;;;;;;;;;/^i;l
  /,,,;;l;;,;;;;,,,;;;;;;l l;;;;l::::::ト、_  "';;,,  "'"/,,;;;;;;;;/::/;;;ノ;l
/ ,,;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;l l;;;;;l::::::l..,_"'ー-  __,,../;;;;;;;;;ノ:::/,;;;,, l
\";;;;;;l;l,,;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;l::::::l,,_二ニー---'"'::'":.::/;;;;;;;;,, l
※マイヤール嬢の姓はダヴー。

261 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:00:08 ID:7hhIo3ao [61/94]

      ,r=ヽ、 ――――!?  r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;) ――――!?
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・= u )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ u tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l  ――――!?
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、 u  〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

ノートル=ダム寺院では女優によってオペラに具現された「理性の祭典」が開催され、
その祭典を彩るのは純白の衣装に身を包んだ乙女たちであり、彼女たちは作詞シエニエ、
作曲ゴセックの『理性の讃歌』を歌ったのだが、カトリックに対抗するには心もとないありふれた内容であり、
それは模倣の域を過ぎないごくごくつまらない内容であった。。

こうした祭典はエベール派によって推進され、パリ市内の全教区を無理やり閉鎖させ、
祭具一式――聖杯、聖体器、聖体顕示台、燭台、祭瓶、十字架、銀製聖人像、
その他の一切の貴金属製品を没収して、貨幣などを作る材料にした。
そして、無用になった教会のいくつかは『理性の殿堂』として用いられることとなり、
10日ごとの旬日節に道徳講話が行われ、自由を称える賛歌と音楽演奏が催されるようになる。


262 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:00:25 ID:dA91SA6Q [8/15]
>>260
WWWWWW

263 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:01:29 ID:7hhIo3ao [62/94]

――1793年11月21日


            *     _________*
 ┼                    | テュイルリー@国民公会 |
         *          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ



                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ     一体、こんな馬鹿げたことをそそのかすのは、
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ     聖職者たちを脅かそうとしているためなのか?
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、   だが、聖職者たちが真に恐れているのは
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',  
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ    啓蒙の進歩であり、彼らの狂信よりも、
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj   
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、      その野望を恐れるべきである!
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、  
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ   
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',  
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ  
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

264 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:03:03 ID:7hhIo3ao [63/94]






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ     ……だが、全ての聖職者たちが狂信的に
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',    なっているわけではないのだから、
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',     私はその例外を尊重する!
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj   
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








公安委員会、特にロベスピエールは、エベール派による行き過ぎた非キリスト教化運動を危険なものと認識し、
また、前日にパリへ戻ったダントンも非キリスト教化運動を否定する考えを示したため、その支持を取り付けた。

265 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:04:02 ID:7hhIo3ao [64/94]

続く12月4日には次のように付け加えた。


}:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:
|.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\
|:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:     自由の名のもとに礼拝の自由を妨げ、
l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.   しかも、狂信を攻撃するのだと称し
 l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:
  l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.: ている連中は、何か誰も知らない
  l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.::
  |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.: ような特別の権利に基づいているとでも
  |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:
     l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.  言うつもりなのだろうか!?
     | i.{ ∨     _                       ムヘ:.. 
        |  \   '"´                          /   }:.
           レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:
            \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:
              \ 辷x‐十'                    /三   /
               ヽ L__                /三

266 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:05:07 ID:7hhIo3ao [65/94]

       /::::i::::::::::!::::::::::::\::::::ヽ、::::ヽ::ヽ、:::\:::::::::ヽ.
      /:::l:::::::l::::::::::ト、:::::::::::::ヽ、:::::::iヽ::::::!:::::i::::、:::ヽ、::::::i    
      /:::::ト、::::ヽ:::::::ヾヽ:::::::::::::::ヽ::::l:::ヽ::::l:::::!:::::i::::::ヽ:::::::l、
      i::l:::::l:::ヽ:::::\:::::::ヾヽ:::::::::::::::!::i::::::::!:::i::::l::::::l::::::::ヽ:::::l!     本来、狂信に新しい武器を与えないように
     l::::l:::::ト、:::\::::::ヽ、:::\ヽ、:::::::i::!:::、::::l::::!:::i::::::|、::::::::!::::ト、  
     !::::l:::::i:::ヽ:::::ヽ、::::\ヽ::\`ヽl:i、::::ヽ::!:::i:::l::::::l::!::::::::i::::l`ヽ  注意せねばならないのだが、彼らは、
     l:::::i:ト、ヽ:::\::::、\::::::ヽ、::::ヽ::li、:ヽ::::i:l:::l::::ト、::!::l、::::::l::::i
      !:::::l::i::ヽ:ヽ、:\:::、:ヽ、:::ヽ::丶、::\ヽi:l:::i:::il::iヽ:l:::!:::::l::::l   聖職者がミサを行ったと言って非難をする!
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l  
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::i
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l   ――ならば、私もあえて言葉にしよう!
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::i
      リ i:::::\ヽ、ゝ               !l i::::!l |:::li:::l::i::l
      ノ  !::::::lヾ.ヽ    、  -       i  !:リ リノ!ハ:::l::i
          l:i::::! i\    `           iノ  ソ i! j-┴-‐‐‐‐--、
           l!i::l  !:::|ヽ、   -‐'二 ̄    ,/-‐'´ ̄          `!
           !l   i::i  !\、        ,.イ               l_
             l!  iハ! iノ  ヽ、     ,.ィ | iヘ        _,.-‐‐''´ ̄  ̄=‐‐‐-- 、_
                   `>┬‐''   l i  !      /             ,.-‐'`ヽ、
              r‐‐‐''´ ̄  ヘ    | !  l    / /    /      _,.-'"     `i










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::I   ――ミサを唱えるを妨害されたら、
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!  もっと長く唱えてやるがいい!
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.

267 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:06:04 ID:7hhIo3ao [66/94]

/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: ?:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.   \          , ´  ̄
     :!.      ヽ         ` -,      聖職者がミサを行うことを妨げようとする者は、
            、        ,‐'
          、.   , -‐丶    /       ミサを唱えようとする者よりもいっそう狂信的である!
         \イ \   ー‐ ′
          \.  ヽ

268 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:07:02 ID:7hhIo3ao [67/94]

――1793年12月8日


       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N   みなさんの支持のもと、国民公会は、
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ   
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|
.    l. ヽl|   '     冫   :ル'         『礼拝の自由』
    ヽ ト.、  'ー----   /″
   /ヽ|. \  ー  ,:く
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-   を再確認することを宣言します!
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.  
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::



      ,r=ヽ、 そうだな!    r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)  俺たちも急ぎすぎていた!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l  改宗の強制は狂信と変わらないぜ!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

269 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:08:02 ID:7hhIo3ao [68/94]

                       __ _,,__
              ,、--─-‐、':´: ̄`ヾ;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.>、
          ,. -‐<<⌒ヾ;  /;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.;.;.;.;.;.;.;<
         /.:,:.:.:.:.:.:.:.:ヽ }|   ヽ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;ハ;.;.;.;.;.;.;.;.;.>
      /.:.;.:.:.:.:.:.:.:.Y.:} ハ!   }レ<_/;.;.;.;.;.;.;.;∧ノ
        !.:.:.;.:..:.:.:..:.:.;初 }^l   /  〃ハ:.:.∧;.;./
.       l.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:イ.:|ノ │ /  / ,′ V ∠  __
.       l.:トi:.:.:.i.:j:.:.リ:.:l、〈 VV 〉{/7    /′ /、;.;.;.;`.‐-、
      j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  j;.;.;.;.l ハト‐―-厶/;.;..-一―''´
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  {;.;.;.;|/''!;.;.;.;.〃.;.;.;.;/
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  ト;.;.イ   l;.;.;.;.;.;.;.;/
 `‐--'′l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:{  |;.;.;!  `ー‐''´
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ._j‐-ヽ、
      ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`^ヽツ=-、
        ` ‐―‐- `ヾ⌒ ̄`)

最終的に国民公会は『理性の祭典』に反対の立場を取った。
パリに戻ったダントンも内外の多くの敵と戦わなければならない共和国の現状を考えると、
この極端な宗教の弾圧は内外のカトリック信者を敵に回すということであり、
革命の評判を落とすだけではなく、反革命を扇動するに等しい行為で内乱を
誘発させるものとした。

こうして公安委員会はダントンと結んで、エベール派による非キリスト教化運動の行き過ぎを抑制し、
反革命に転じた場合のみ、聖職者に対して処罰し、その迫害を認めないと宣言したことで、
民衆の間でその運動は下火となっていく。

270 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:09:12 ID:7hhIo3ao [69/94]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  宗教面の話しはこれでおしまいです。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 非キリスト教化運動は、明らかに国民公会の手を離れた暴走がもたらした
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   悲しい現実と言えるでしょう。そして、それを引き起こした直接の原因は
    }_ノノ
    ヒ}ノ    社会不安であり、次はその要因の一つとなった経済の面での進行を見ていきましょう。




    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  
 iミ}ミ{> <ミ! では、ギタールさん!
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  よろしくお願いします!
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ

271 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:10:08 ID:7hhIo3ao [70/94]

――1793年9月10日


          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、    2ヶ月間パンを手にいれるのに苦労してきたが、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|   今日、ようやく店頭にパンが並んだ。
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|   騒ぎ出す連中のせいでここまで遅れたっ……!
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!| 馬鹿どもは自分で自分の首を締めたのじゃっ……!
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´  しかし、相変わらず酷いパンじゃ。二度の下痢をして、
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-  無事だったのは一度だけじゃぞ……
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::

272 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:10:22 ID:XM7QP7/E
当時の欧州人は宗教戦争の恐ろしさはよ~くわかっているだろうしな

273 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:11:45 ID:7hhIo3ao [71/94]

――1793年9月24日

           _______
          /      ∥   \
         /_∥_____   \
        /;;;;;;;;;;;;;|  ∥  \     知り合いが東部の都市オータンから戻ってきたが、
       /   /      |    ∥ |
      /U  /    U  |  ∥   |     その話しによると、物価が高騰しているとのことじゃ。
     <    / ___  |     ∥ |
      \    ───  | ∥     |     クソまずいパン(500g)が7スー
        > (___゜丿  |  ⌒  ∥ |
       /          | │  ) ∥ |     肉(500g)は6リーヴル10スー
         U        | │ / ∥  |
      /       ~⌒  |│丿     |     卵(25個)が24スー
     /        ~⌒  ||  |    ∥|
     し- )______    /  ∥  |    バター(450g)は30スー
         ┼┼┼┼┼┼/  /∥     |
        ┌─────   /  /丶 ∥ |   ワイン(1L)は20~40スー
        └┐         | /  \   |
          |    U  / |/     |  |  ダゼルと失楽園なぞしたら破産じゃなっ……!
          |     /         | ∥|
          |   /           | 丿
          し


274 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:13:03 ID:7hhIo3ao [72/94]

――1793年10月7日

         ____
       /ヽl__l l l l lヽ
     / ニ/´_` ┴ _-ヘ.l
      / ニ/ ___ 二ニu __{  アメリカにいるクロッソン氏からの
.    l ニ_L` ニニヽ u ∠7
    | {lニll ぇ゚zz'  く゚zzl  8月1日付の手紙が届く……
   ノ|ノハt-リ u三 r_  |ニ、!l
 __ノ_/`l/ {二二二7/lト
 :::::::::|llllll   \  = /-⊥
 :::::::::|lllll|     \ __/::::::::::::::‐- ._
 :::::::::|lllll|      /llll/::::::::::::::::::::::::;ハ
 :::::::::|llllll      /llll/::::::::::::::::::::::::/:::::|

275 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:14:05 ID:7hhIo3ao [73/94]

____________________________________________
  西暦1793年4月末日、ポルトープランスにて、黒人と白人の大抗争発生。

           \   ..\           .../   ../
   \ ̄\    ..\    \        /    /    ../ ̄/
     \  \    \    .\     /    ./    /  /
      \  \   \     |    |     /   /  /
        \  \  \    |    |    /  /  /
         \  \ \    |    |    / /  /
           \  \\   |    |   //  /
            \  \|  ....|    |  ....|/  /
              \ \   |    |   / /
               \\   |    |   //
        / ̄ ̄ ̄  ..\ ̄..| ̄ ̄|  ̄/ . ̄ ̄ ̄\
       /   / ̄ ̄......\ ̄| ̄ ̄| ̄/  ̄ ̄\  .\
     /    /    / ̄ .\ | ̄ ̄| / ̄\  ...\  .\
    .|   |   |   .\ |    | /   ...|   .|  ..|
     \    \   \____________/ ....../    .|
       \   \_______________/    /
        \___________________/

ポルトープランスは焦土と化した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

276 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:15:03 ID:7hhIo3ao [74/94]

      l l   |_」 _」个L_   l}  ヽ、   /7    /7   l  |    くう~~っ…!
 ::. :~~|_ |:~ \`ー{于}く> .〃,.ィ、 }l ~~_,. -┐//~~ |-┘   なんじゃ……?
 ゙:゙ {{t今ュ| t今ュ |ー┴┴;〕.〉 {.{/,⊥,Y/  rくL{勾ト巛,ィ ~t今ュ}    これは……!
 :゙:..  〈ニt今ュ!ニ)〃:〉ニ〈r夂,ヘ'yヲ去キ∧川;イ〉 彡7´{ ハ t今ュノ
  :;.:.゚..〈人(t今ュ /彡ト :イミ:::|ニ{:个旦个〉'"⌒ヾ  l ‘゙ヽ:{ イニ)ノ   なんだ…?
   ;::: .. . V(.ニ〉 |;;;;ムL_」ノヘ7ー;ヘ  彡イi>、 ィi} \ \、rう 人〉    この流れは……!
     ::;..・:. 〈.ヘ〉 」::|    /ニソ/`T 彳|  :  { |、\`Z:デ ..::; ‘     あ゙~~~?
     :゚:::;:..__└⊥-‐¬i匁:仄7ヽ二|/ヽ,}  / } 〈  .::' r~
       ̄;:;・.. ヽ _⊥ ノ 〈二ヽ./|\L、_,」∨  ノ ;:'' _う        届かぬか………?
,. -─-  _    ::‘...{{ /|  |l l l//|<イ〉::::l从:| 〈  ∠~つ_ノ⌒)  わしの声が届かぬか…?
        `r,ニ三ヽ_/ :}.j _」l l i´  ト、____/,|iL._ ,c∞88∞、 ∠ノ
__ノ´ ̄三ンc~ぃ、` i} :〈,ノ└─┤  \__,ノ |‐┘f888888 ´⌒)ノ  援軍っ…!
 彡 r‐-、彡イ 、 ,ぇ!ノノ       |        |  'Yニi 'ニ レYー- 、
 ニ;フ /´,| `Z二くヽ ,.~''´ ̄ ̄`¬- 、   /  /}´し.` rィ8     わしを庇護・擁護
 (    `ヾ ̄ ゙ヽヾ))∨/二'''ー--‐'''二゙ぃ , 〈  /(.ヘ⊆ゝノU 8   し続けてきた者たち…!
 :::)...:、._::>'  人,》,〉l:/三ミ\'ー''/ij三:}}:ヘ 〉 ハ、fiT「!|o∞♀//
二゙_''ー-〈三ニ二´ノY(」:|::r~ベヽ /r~ベ;:|:レ:v′-‐ァl.|.|.!゙ ト- 、L|/∠
_ノ{ 「フTー-イ( ヾー'〈rj||tヽ、_e_,》ii《_e__,〃|{タ/  / /_人  | l | ヽ\  何をしとる?
 ノ|\ ヽ\ い丿   |L||u:===''|.|≡==::||_リ   | { 八 ̄| | |       さっさと……
/ /ト、 \二ニイ〈   `T|r,ニ二ヽLレ二ニ、|::| ~…=:ニ¨ ,. -─- 、    わしを救えっ…!
ノ l :lヽ \ー- 、\  _|:|.}十十土士十H.|:リ、__ =ニ二 /,,.、、     ヽ
   〉\\,. -─''´ ̄/|リl`¨ ̄ ー一 ` ̄」:|:ヽ:::: ̄ご/ rf彡)))     止まっとるじゃろ…!
  /:ト、,ソ:::::::::::::::::::::|::::|::`丁ニ'ー-‐''ニ「::::|!::::|:::::: {:し个ミご人     おまえたちが寵愛する
. /::│〈::::::::::::::::::::::::/:::::jルi:{`三(T)三jルリ:::::〈::::::::::`「 {だiニミ彡ト=リ    わしが…!
. |::::::l /:::::::::::::r~'三三ッj((_,イ_|||_,)、う|::::::::::〉::::::: lr:}ラ゚= |ミ|
⌒) - = … -,〃~ヾジニ< l((人|||人))|::::::::j;rf.{:::::::::>ヘヒュ 从ミヽ   苦しんどるじゃろ…!
 ´⌒ヽ~ト-彡=ニソ' <ァく |、r'ニ|||ニ'v‐|-=ニ|.|.|.レ┐ノ i `工'シ´⌒ヽ   だから……
⌒~   ミ三ニ三ニゝ_ ノぅ'`⌒…~_- |::::::::::|`、 [X゚%, l {::r'ノ8
, r~''⌒ヽ-‐ニア 「 {川'yろ ー=ニ二¨ 〃|::::::::::〉 r:┘8人jイ〉゚゚   }   さっさと救えっ……!
      `\   り巛!} -=ニ¨ jフフフ|:::::::%。。d.ノ/:゚うノ ー-イ
ー''ア:     `ヽ ∠} }\   ⌒こ~::::::{  jノ::::::::::_〉‐ト
ー{::         ノ´ / / ノノ -=ニ¨:::::::|::::〈:`ーイ⌒''<::い、__

これ以降も黒人による独立運動は続き、アンティル諸島にあった植民地財産はほとんど灰になり、
現地にいたフランス人も帰国を余儀なくされただけではく、投資をしていた年金生活者の資産を破産させた。

278 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:17:19 ID:7hhIo3ao [76/94]

1794年2月22日

      _____
    ,rヾヽ l l ll ll l ll 〃ヽ
   /,r'"⌒ヽ、!,,!,,!,!,/⌒ヾヽ   肉の市場が閉鎖されたっ……!
.  lミl u゙゙`\`‐--‐'/´ u lミl
  l=l ==-ヽ u /,r==  l=l  これ以降、病人、障害者、妊婦以外
 r‐ミヽ ヽ   e〉i i〈e   〃/::r‐、
 | Flミ|  ミ三 | | 三彡 |ミ|コ | 肉は買えなくなるうえ、彼らもセクションの証明書が必要になる……
. l ヒ|:|uニ二 r_| l_、 二ニu|:|ン l
  `lll|| l工エェェェェエ工l ||ll´  いつまで続くのじゃ、この厳しい状況はっ……!
  | ll| |___................__| | l|
_..|l l| lェェエエエエェェl |l l|___  教えろ! >>1よ!
: : : |l ll`丶、u ≡ u ,. ri"ll l|: : :
: ̄l:|l ll l ト、 ` ‐-‐ '" ,r|l ll l|:l ̄:
: : | :|l l l |)〉\   /〈(|l l l|: |: : :



279 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:18:26 ID:7hhIo3ao [77/94]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  
 iミ}ミ{= =ミ! ギタールさん……乙でした。
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  では、モンターニュ派独裁以降、
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 経済の統制化が進められていきましたが、
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   なぜそうなったのかを物価の推移で見てみましょう。
    }_ノノ
    ヒ}ノ

280 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:19:29 ID:7hhIo3ao [78/94]

          1788年9月    1791年6月    1793年6月
          (革命前)     (革命最中)  (モンターニュ独裁)

パン1斤         2    →     2    →     3 ※(実質では91年は4、93年は10)
ワイン1L          10    →     8    →      16
木材燃料         20    →     25     →      30
バター450g        14    →     25     →      36
牛乳450ml         4    →     8     →      10
卵1個             2    →     4    →     5
食用油          8    →      10     →      14
肉225g          5    →       5     →     9
家賃(1日)        3    →       3     →     6
コーヒー        25     →       30     →    100
石鹸          23     →       30     →      68
タバコ            27     →       35     →      80
ロウソク          14    →      20     →      43
砂糖450g       25    →     30     →    100

職人の日当
靴職人           45    →       50    →      70
仕立て職        40    →       45    →     70
帽子製造職       45     →       50    →     100
錠前職           50     →      55     →     110
指物職          45     →       50     →       90
大工             50     →     55     →       80
石工             40     →     45     →       60
馬具製造職      50     →       55     →      140
車大工          80     →       85     →      160
パリ労働者       25     →       30     →     50
地方農民       12     →       17     →     25

アッシニア    発行なし  →     90%    →     30%
の価値

全てスーで標記。20スーは1リーヴル

参考資料
G・ルフェーブル『1789フランス革命序論』
河野健二 『フランス革命二〇〇年』
セレスタン・ギタール『フランス革命下の一市民の日記』
他多数……

281 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:20:24 ID:7hhIo3ao [79/94]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  まずここで注目なのは、植民地製品など輸入品の凄まじいまでの高騰です。
 iミ}ミ{= =ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 革命の最中でも大きな値上がりをしていなかったのが急激に値上がりしたのも、
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   ハイチで起きた独立運動と、イギリスの海上封鎖による圧倒的な品不足のためです。
    }_ノノ
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  こうなったら植民地製品は一般人には貴重な物になるため、
 iミ}ミ{@ @ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 生活必需品以外は買い控えるようになります。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   まあ、もともとコーヒーとかタバコは上流階級の嗜好品ですので、
    }_ノノ
    ヒ}ノ    切り捨てても問題はないですけどね……

282 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:21:07 ID:7hhIo3ao [80/94]

}:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:
|.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\
|:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:
l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.   ダメだ!
 l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:
  l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:  コーヒーと新鮮な果物がない
  l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.::
  |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:  食事なんて考えられない!
  |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:
     l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.  特に僕の生活に食後の
     | i.{ ∨     _                       ムヘ:..
        |  \   '"´                          /   }:.  コーヒーは絶対不可欠なもの!
           レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:
            \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:  コーヒーの買占め人は逮捕だ!
              \ 辷x‐十'                    /三   /
               ヽ L__                /三

349 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/21(日) 21:42:42 ID:EfDhyFps [20/21]


    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ……清貧の士、唯一の贅沢、コーヒー。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! パンと果物、そして少量のワイン中心という食事は、
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   明らかに肉体的滋養を喪失していきますね……
    }_ノノ
    ヒ}ノ




    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ですが、一般市民も肉体的滋養という面では貧弱です。
 iミ}ミ{@ @ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 上記でたんぱく質となる卵や肉というのは、大幅な上昇とはなっていませんが、
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   物資不足となって手に入り難くなっていました。
    }_ノノ
    ヒ}ノ


283 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:22:03 ID:7hhIo3ao [81/94]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  そう!
 iミ}ミ{━ ━ミ! 物価高よりもむしろ深刻なのは物資不足……。
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  食料だけじゃなく、輸送手段である馬も軍隊に徴発されていき、それが流通における
  `i,J( 了´   大きな支障となったため、都市部では物が不足するようになったのです。
    }_ノノ
    ヒ}ノ

284 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:22:10 ID:aloQJ.9s [3/5]
個人的趣味かよw

285 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:22:46 ID:dA91SA6Q [9/15]
うひゃ~
ロベスピエールたちがいなくなった年の冬から翌年はもっと酷い
物価高騰と物不足だったそうだけど、これでも十分過ぎる酷さ

286 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:23:04 ID:7hhIo3ao [82/94]

    _,,,,,-''      ,,i|l,,lii||  ,il,  |i、  |ili,,,,jl |    そうだ……。
   <        ,;ililili|||i| ,ililiilj、 j|illi 、ノililililil |
    \      /ililililil|||ililililililililiilililililililililililil |    アッシニアの下落は大量発行だけが原因ではない……
     / ,,il ,i| ,ノ;;i|i,ilili/||il|l|ililililililililililililililiililill |
     /llili||/ソ"/" ||i/ ||  |ilililil|i,、lilililililililililiil |    物資不足と内外の戦乱による信用不安も要因だ。
      lilil|  '   |''  |   |iili||: |ililiilililililiillil |
       ノ"|           |i'::::::::|/ilililililililllili |   それを証明するように、経済統制を図る二法案によって
       |     , ,,      ::::::::::::|l||ilililiilililil i
      _j  l |´"        :::::::::::::::|ilililililililil ゛,  アッシニアの信用は回復の兆しを見せている……。
     (   ` 、〈_____      :::::::::::::::|ilililililililililil ゛ 、
      ヽ、__ノ、__, ´ ̄'''''=、ー,,,,_:::::::::::::::|ilililililil|,-― 、 ` ー--,,,,,,,,,,,,___,,,,-
      |   / .ヽ      )_;;;; -======/ ,-‐ 、 |ililililil||::........
       | / .::::::::`ー--''"'''''':"::::::::::::::::|ilililili| く⌒)  |ilililil|:i|:i|:i|:i|:i||lli:
      V ::::::::::::::.    .::::::::::::::::::::::::||ilililii| l ( /;lll||||||||||||||||||||||:
      く  ´、:::::::::::.   .::::::::::::::::::::::::::||ilililil| / / /lll|||||||||||||||||||||||||:
       `ー"__::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::|ilililili||  l /l,ililil:|lll|||||||||||||||||||:
        | ====_、:::::::::::::::::::::::::::::ノilililil||「'''''''"/;;tlllll|||||||||||||:|||||:|||:
         |  -:::::::::::::::::::::::::::::,,,yミilililili|i|il_ | /,tlllll||||||||||||||:||||:||:
         レイ州il、;;;;;_;;;、;;、;_;jYillilililililililililiミ/ ,t|lllllll||||||||||||||:||:
        ノili|l||||l|lil|ilililililililililililililili;llil;ililjヲ::::::,t||||||||||||||||||||||::
       ノミjj||l|ljl7j|'i|i|i|i|i|ミミ"jlili'''"::::::::::::::;_;t|||||||||||||||||||||||:
           _  \  \:::::゛、::::;;;;;;;;;;,,ノ|:|||||||||||||||||||||||||:
          ...:|゛、  ヽ  ヽ::::::\:::::ー-=|:||||||||||||||||||||||||:
         |.::::::|  ヽ .::|..::::::|:::ヽ::::|::::ー-=|:|||||||||||||||||||||||:
                カンボン



  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::  『全最高価格法』及び『国家総動員法』……
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:  経済と物流の全てを国家が担うことによって
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::  不当な価格上昇や極端な物資不足はなくなった……!
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :  後は戦局さえ好転すれば、いずれアッシニアは
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::  信用を回復して正当な額面価格に戻っていくだろう……。
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::  問題ない。全ては財政委員会の計画通りだ……
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::

287 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:24:27 ID:7hhIo3ao [83/94]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  経済をやると知恵熱が……!
 iミ}ミ{@ @ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! カンボンの言うとおり、アッシニアのインフレの要因に
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   物資不足と戦乱があったことは否めません。
    }_ノノ
    ヒ}ノ




    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  需要と供給のバランスで、物が不足しているのに紙幣を大量に流通させると、
 iミ}ミ{= =ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 紙幣の価値を下げてしまい、逆に物の価値を高めてしまいます。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   そして、戦争による政権崩壊は、紙幣の価値を無に帰してしまいます。
    }_ノノ
    ヒ}ノ

288 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:25:44 ID:7hhIo3ao [84/94]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  次第に地方で物々交換が見られるようになるのもこの頃。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 農産物は全て国家管理となり、一部の資料では収穫量が落ちていますが、
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   これは生産意欲の減退のほか、やはり隠匿する農家がいたことを表しています。
    }_ノノ
    ヒ}ノ    しかし、それを監視するのが――

289 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:27:02 ID:7hhIo3ao [85/94]

        | /  //      ..:./    :、.:.:.:..
        |/   .//  / .:.:.:/ .:.:/    /::Y'ヽ.:.:       食糧不足とその高騰の原因は、
        /  / /  /  .:.:.:/ .:.:.:.:.|   /` ゞ-ー'|.:.:.
       / / /  /  .:.:.:./ .:.:.:.;イ  /       |.:.:.:|.:.:.        『ピットの黄金』
      l,/  / :/| ..:.:.:.:l .:.:/゙ト、/          !.:.:.:!.:.:.
     /    | .:/  | .:.:.:.:.:| .:.イ三ミメ、\        |.:./|.:.:. /.:.  をもらって共和国を滅ぼそうとしている
   /      |/   |l.:.:.:.:.:.|.:/   |/`ヽ ゝノ /_,,.土'ー|ー-/.:.:   アカパール アジオトール
   {       |l   /|.:.:.:.:.:.|/ヽ、 ヾソ      イ´ `ヽ!、/.:.:    退蔵者や投機人が原因だ!
   |           / \.:.:.:.|  ` ー-ー=    _ (:)   |/ヾ:.
   |        / ,.、 \.:ヽ     __′__ヽ  \__///     貧困に喘ぐ人民を救うためにも、
   ヽ       / / |   〉-ゝ  f-' ̄  ヽヽ, /.:.:.:.:.:.__/
     \    /"´  | /  \  | /´  ̄`ヽ, |/-─' ア.:|.:.:.    投機や買い占め、出し惜しみを行う
      \      //    |:ゝ、ヽ    ノノ  /ヽ、_|.:.:
        \     /  /    |:\\`'──' _ァ':´/  /::::|.:.. /   連中には正義の鉄槌を加えてやれ!
         \    ノ     ヽ:::`' ='二´/:/  |::::/.:.:/




      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_) アカパール
          ',||i }i | ;,〃,,     _)  退蔵者はギロチンだ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
          革命軍

1793年9月11日にエベールの要求によって『革命軍(アルメ・レヴォリュシオネール)』
と呼ばれる都市から近隣農村に行って食糧徴発を行う部隊が設立された。
当初の任務はその食糧徴発だけであったが、『全最高価格法』の制定により、
監視が強化されると、その違反者である反革命容疑者の監視を行うためとして
抜き打ちでの探訪と家宅捜索を行って、市民の生活を恐怖に陥れることになる。

290 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:28:06 ID:7hhIo3ao [86/94]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  こうしてエベールの影響力の強い革命軍が監視を行いますが、
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! これは何もエベールが無知であるということではなく、当時のほとんどの人が
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   小麦の不足は自然経済に原因があるとは考えず、富裕者の作為によるものと
    }_ノノ
    ヒ}ノ    考えられていたので、反発はありましたが、当然の措置であるとされました。





    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  以上、戦争による政情不安によって引き起こされた国内経済の破綻を
 iミ}ミ{◎ ◎ミ! 
 iミ}ミ{  ー ミ! 何とか取り繕うために、厳格な経済統制を行って、物流コストを抑え、
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   必要最低限の配分を供給を維持したことで、物価は高いものの
    }_ノノ
    ヒ}ノ   その水準は維持されるようになりました。

291 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:29:04 ID:7hhIo3ao [87/94]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  一応の経済の安定化は政府の信用にもつながり、
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{  ー ミ! 6月以降、20%を割り込む寸前であったアッシニアの価値は
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   ここから回復の兆しを見せ、翌年の春頃には50%まで回復するのです。
    }_ノノ
    ヒ}ノ

327 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 12:31:00 ID:EfDhyFps [5/21]



          ,.ゞ ̄ `ヽ,. -‐;z..__
           /         ′ <
          /              \
        i         , ノ'ヘ    l
.        l       ,.ィ /|./ u│ハi、 |
       |      /‐l/、'   ,レ-'‐W  それでも、カトリック教会が行っていた慈善事業が停止された現在、
.      | r=、 r' ====`   ,'===/
.        | {にl |  `゚ー '  /゚-‐7     貧困対策は国が率先して行わなければならない事業だっ……!
.     /| ヾ=lノ ij     u  ̄//
    _/‐|  / ヽ.   ⊂ァー--〈、     ペリカや売血では貧困者は救えないっ……!
 ¨  ̄ l=|/    \  l ',二二}j
 : : : : |=|ヽ.       \|,'  ;‐─{、     共和国に社会不安を引き起こす貧困は絶滅させなければっ……!
 : : : :.|=|  \     ,_l ,'   lニン : `丶
  : : : |=|、   \ _//,ヽ.___ノイ: : : : :
  : : : |=|::\  ,.イoト〈/./ /.//: : : : : :
        バレール


292 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:30:10 ID:7hhIo3ao [88/94]

       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ    県当局には交付金を与えます。それで仕事の出来ない貧民に、
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N   仕事を与えるか、派遣村のような救済施設へ収容してください!
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ   
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|     
.    l. ヽl|  '     冫   :ル'     ……ですが、給付金詐欺をするような単なる乞食は投獄です。
    ヽ ト.、  'ー----   /″
   /ヽ|. \  ー  ,:く      働けるのに働かない者は、愛国心が足りないのですっ……!
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.:



          /  ̄  ̄ヽ
        /        ヽ/⌒>
       /              \
       /               \|  また、救うべきは貧者だけではありませんっ……!
      /     // /″/^^   ″\
     |  ″ //: //    \/ヽ|\| 子供を産む母親や未亡人には扶助を。
    . |      |:::/━━   ━ /
     |″ /⌒| |::  ===   l==|     少年には徒弟奉公を。
     |   |( 6 | |::   (∂.   | (∂
     |   ヽ、 ||:    u   ヽ─/     老人には年金を。
     ヽ ″  ||::::::        /|
      |    /\::::   u -─ | u   子供2人以上の家庭には給付金を。
      \|\/  \:::       |
      / ̄ /   ::::\    /  u
     /|::::::::| \   ::\ _/\     共和国に功績のあった、または功績を見込める
   /:::::|:::::::::|  \   /  |:::::::\
  /:::::::::::|:::::::::|   \ /   |::::::::::|:\  資格を持つ人々のリストを『国民慈善簿』として作成してください!
  ::::::::::::::\::::::|     ヘ    |::::::::::|:::
   ::::::::::/:::::::|   / o \ |:::::::::::|:::

この事業は、予算の都合上、各県について600人しか受給の割り当てが出来ないため、さほど大きな
歓迎を受けることはなかったが、経済の動乱期の中で成立した特筆すべきものであると言える。

293 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:31:03 ID:7hhIo3ao [89/94]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  こうして見通しの甘かったジロンド派によって引き起こされたともいえる経済の混乱は、
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{  ー ミ! 強力な中央集権によって何とか持ち直し、一定の成果を収めました。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   では、次回は同時期に行われていた軍事面を行います。
    }_ノノ
    ヒ}ノ



第17話「革命の成果」-内政編-終り

第17話「革命の成果」-軍事編-に続く

294 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:32:03 ID:7hhIo3ao [90/94]

本日の出演
ヤラナイオ・ウッゼーナ…………やらない夫(2ちゃんねる)
ヤルミ・カネクレーヨ…………やる実(2ちゃんねる)

パリ市民A…………汚物は消毒(北斗の拳)
パリ市民D…………森あい(うえきの法則)

ロベスピエール…………ライト(Death Note)

グレゴワール…………ワタリ(Death Note)

デクランティーヌ…………水原暦(あずまんが大王)

バレール…………井川ひろゆき(天)
カンボン…………碇ゲンドウ(エヴェンゲリオン)

フーシェ…………鷹野三四(ひぐらし)

エベール…………園崎魅音・詩音(ひぐらし)
ショーメット…………古館(報ステ)
『アナカルシス』・クローツ…………キバヤシ(MMR)
ゴベル…………色情狂介(究極変態仮面)

議員の皆さん…………4コマ外国人(2ちゃんねる)
オペラ女優…………セリス(FF6)

295 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:33:01 ID:7hhIo3ao [91/94]

――次回予告



            ____
          /      \
         /    ― 三 - \  もう、ダメだお……
       / u  ( >)三(<) \
        |        (__人__) u |       敵が市内に入り込んでいるお……
        \       ` ⌒ ´   /
       /           │
       \  \_________\____________ri
  r‐======‐\... ヽ[゚___゚]l}=====fll||| l⌒l ||l|」コ――――二二二>
  |         ヽ___)~ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー' ̄ ̄
  'ー---‐'''~`ー'

ヤルオ絶体絶命の危機――!

296 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:33:34 ID:7hhIo3ao [92/94]

                         .l、  _、-/../'''"""'''''‐‐--、、、,___
     ,,、-'"""""''--、、,_        __,,,、l:ヽ'",_/.::,'、、...,,,,,__        "''ヽ、_   _、、、,_
  /''''" ./::::::::: ::::::::::::ヽ''、'‐‐、,,_ ,-" _、ゝ:'-、_l::::l   _、-'""'       ::::::: ヽ、r:::::::::::::i、
  ,':::::' ./'ヽ--、_:::, ::::::::::::::::::';;ゝ- ゝ--'":::::...:..::::::::::,' .,-"_r‐-、_  :::    ::   :::::'、::ヽ,::::::::::::"''、
  l::: , '      .ヽi_ ::::::::::;、-',,:::::::::::::::::.....::::.....:::::::::::l/,,、- "''.  ...ヽ、_ :::..  ,  ::;:::::::::ヽ:::'、:::::::::::::::
 //        '、_ _/" _、-"".............:::::::::::::::::::::::::..:::::   :::::::... ヽ、,:: ::::::... ' ;::::::::ヽ::ヽ:::::::::;;
_/'           "''‐;-'......::::::     ::::::::::::::::: ..::::    ... :::::... :ヽ、 :::::::::::.. ' 、::::.ヽ:::'i-/
             .,/:::: .....:::: ...:::::::::::: .......:::::::::::::::::::::::....  ..  ::..::::::.. ::::ヽ,::::::::::.. ',:::::.ヽ:l_""
             /::...:,:::::::.. ...:::::::::::: ,;;;;;;、-、;::::;:::::::: ::::::::::::::... :::.. :: ::: :. ::::::'、 ::::::.. :::::: l ヽ、
            .,ll//..:::://....:::::: ../    '     "、 、 、::::: :::::..::: ::.. :.. ::::ヽ::::::.......':::::.:'_
           /" .l:::::/./:: ..::: ..:/''、,          ヽ. ヽ',::::.. ::::::::.. ::: :. :::::::'i:::::::: :',:::::::'、
          ./   .l::/ l::: ..::::::::,l -;;ゝi、_         l  ヽ',: ::: :::::::.. ::::::::. :::::', ::::::.. :',:::::::::l
          /    l:l l::.::::::::/ l r''"")lli;   . __,,,,,,,,,、、l-;;;;;;l;:::; ::::::::::: ::::::::::: ::::::'、 ...::::..ヽ::::,!
         .'    .'i .'、::;:/  l. l .l"ll!i;    '""""。ゞlミiii、,.'、:; ;:::::::: ::::::::::: :::::::::::', ::::::: l::..
 頑張れ!          .'  .'l .l _-',' '、_' ‐"       '" .i:::iiill:'lli; l::; :::::::,::::::::::,:::::::::::::::ヽ_/
                  / .i   ."          ,i,_""_/ .l::l.l::::/,':::::::; ;::::r‐'''ヽ::::::::',_
 ここを突破すれば、   /  l   _,、        -、.,,;;、'  .l:,'l:::/ ,:::::::, :::::/"、" ,':::::::::
 我々の勝利は    _、"    /,  .::i               .l l" /:::::;;::::::/i、 ヽ,'::/ヽヽlヽ
 決まりだ!     ,-'     ./ ',  ヽ.ヽ            /./ /,:::, :::::::,';;ゝ-.,.''、l  'l l
          ,-'    _,、/   '、  ,_              /:::,-' ,':::,'__,,,、 "  "  .l l
          .,-'  __、-"      ヽ, "''-,,,,,____,,        ./,-' ,-',-'        ._! i
         ,/,-r'''',フ"         .ヽ              .'"_//"      _,、-''  l
         ! ',; l::/            .ヽ          _,,、,-''  '     _,、-''"  _,、-
         ヽ,; '、'             .ヽ,_     _,、-‐'"、_      _、-''"   _,、-'"
          ! .l                "''''l'',"":::::::::::::'、 "、  _,,、-'   _、-''"

最終局面を迎えるヴァンデの戦い――!

297 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:33:40 ID:dA91SA6Q [10/15]
乙でした
この時代はまだまだ輸送、供給にも限界がありましたしね

298 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:34:02 ID:7hhIo3ao [93/94]

       `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´     2,500万の自由市民を持つ一国民は、
   .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!    その全ての努力と全ての手段を結集するならば、
 /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j    敵対する列強の連合軍ですら勝利出来るはずだっ……!
 /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |
   j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
       i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
        、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
        ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
           \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
       / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       I
.      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
    ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
            ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /

――急がれる戦時体制の確立!

299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:34:10 ID:aloQJ.9s [4/5]
日本の飢饉も米がないのもそうだが、米が届かないのが基本原因って言われてたっけ

300 名前: ◆5u6jcKSVew[] 投稿日:2010/03/20(土) 21:34:37 ID:7hhIo3ao [94/94]

.   / /  / : /  /: /  /: : : : : : : : \    {: :\     ∨、
  /.:/ /  冫  /: : / /: : : : : : : : : : : : :\.  ヘ: : : \   ヽ>、
 ,ヘ/ /   / /.、: : / /: : : : : : : : : : : : : : : : :\  ヽ.. -‐ \  ヽ  \
:/{:/ /ー .._// : : \| ./: : : : : : : : : : : : :_: :-‐ _ニ.:\. ヽ    ` 、ヽ : : }
' / /l \/`  .、  : : |:ヘ        ;/,. : '´: : : : : \.ヽ      `\: |
 { /ハ  \  〈心、:|: :ヽ     、 //:: : : : : :     ` \_____: :|
 jハ .ハ    `ー 二_>冫    ∨':∠_: : -一 弋:::歹 ̄  _. ' ´ : : |
.   ∨ハ    . . : : : : ::/  ,. : <::::::`:.、.:`ー  .._..  -― '"´  : : : : : |
.   ∨ハ     : : : : : /  / : : : : :`: : :_::`:::..._: : : : : . . .       : : : :|   お前……
    ヽ ヘ     : : /  /: : : : : : : : : : :  ̄:`: : : : : : : :       . : : : : |
     `:ヘ       ./  /: : : : : : : : : : .  : : : : : :           . : : : : :|          司令官やってみないか?
     ヽヘ     ./  /: : : : : : : : : : : : : .               . : : : : : |
        ヾ:、   /  /: : : : : : : : : : : : : : : .            . : : : : : : |. /
          、 /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : .          . : : : : : : レ
         У /: : : : : : : : : : ⌒ヽ: : : : : : .            . : : : : : :/:.:.:.
        / ./: : : : : : :_: :-==: : : : : : : : : : .         . : : : : : /:.:.:.:.:.
         / /: :  . :-=ニ_: : : : : : : :            _  . : : : : : /:.:.:.:.:.:.:
      /  _..ィヘ´      ̄ ̄   ー―-----―一'` . : : : : :イ:.:.:.:.:.:.:.:
      ` ´   ヽ                    . : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             ヽ                  . : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

――前線では大胆な抜擢が!



次回、やる夫がフランス革命を生き抜きます
第17話「革命の成果」-軍事編-

ご期待ください。

301 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:36:43 ID:dA91SA6Q [11/15]
>>299
それも大きな要因の一つだったと俺も聞いた

302 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:41:22 ID:6NE83HqU
乙でした
宗教向けにも色々鬱憤溜まってたんだろうなあ
しかし梯子外されたゴベルのその後が気になりますなww

303 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:42:53 ID:RR5niunM
お疲れ様でした。聖職者として敬われていた人がこうまでなるか。

304 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:46:07 ID:dA91SA6Q [12/15]
ゴベル翁もエベール、クローツ、ショーメットに棄教を迫られる前に
既に「話し合い」があったとも言われているけど、どうだったのやらね
少なくとも罰を受けるようなことではないとも思うが、どうなるのやら

305 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:52:45 ID:dA91SA6Q [13/15]
改めて乙でした、>>1

エベールも買占め人や出し渋り農家だけが原因だとは思い込んで
いなかったと俺は思うが(陰謀論を喧伝しないとならんし)、
実際、乱暴な食糧徴発以外に小麦など必要不可欠な食糧の不足を
一時しのぎでも改善する方策はないよな、当時

306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 22:19:15 ID:ZDk.dupo
乙でした
病人と障害者を保護しているのはいい点か
しかし、頭はいいのにどうしようもないのが集まってきた気がする

307 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 23:14:56 ID:rz2r2SB.

>抜き打ちでの探訪と家宅捜索を行って、市民の生活を恐怖に陥れることになる
よく分からなかったんだけど
買占め人摘発は資産家や商人の家じゃなくて普通の一般家庭にも行ったってこと?
しかもそれで摘発例があるってことでいいのかな?
そんな無茶苦茶なことあるわけないよね?

308 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 23:31:39 ID:aloQJ.9s [5/5]
獅子の時代であったな
卵持ってる家庭にやってきて、卵没収して買占め人扱いされた家庭ってのが

309 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 23:32:42 ID:dA91SA6Q [14/15]
>>306
資産家でもない普通の病人や障害者はこの惨状では
死んでしまいますからね。
職人や労働者の賃金は(高騰する物価には追いつかないものの)上がって
いますからまだしも。

>>307
俺も気になってる。>>1さん、次回までに教えて下さい。
当時はブルジョワに含まれていたプチブルを含めて資産家、商人、
パリ近郊の農家を激怒させたとは読んだことがあるけど。

デュシェーヌ親父も金持ちなんだから彼の自宅も捜査しろw

310 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 23:44:58 ID:dA91SA6Q [15/15]
>>308
そりゃ酷いな。

エベール派は非キリスト教化運動に乗じて教会所有の貴金属や硬貨の一部を
革命軍の活動資金にしたり、同派幹部のぽっぽに入れていたとも
読んだことがある。ホントかどうか知らんけど。

311 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 23:56:24 ID:WA51wsD6
マイヤール嬢といえば活動家のマイヤールはどうしたんだろう?

312 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 00:36:03 ID:S41.9edI [1/7]
既にお縄になったジャック・ルーも司祭だったらしいけれど
過激派指導者になってからもキリスト教を信仰していたの?

314 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 00:56:20 ID:tLoOkLHI [1/7]
>>312
セクションにあった教会で日曜日に説教していたらしいけど、
内容はキリスト教と関係の無い政治、経済の話ばかりだったらしい。
還俗はしていなかったから一応は聖職者のまま。
アンラージュの仲間たちは無神論者で、ラコンブは理性の祭典にも参加したそうな。

315 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 01:19:31 ID:uiFq4oHU
>>306
つうか、なまじ頭いいうえに使命感とやる気が人一倍なせいで
ますます泥沼に陥ってるような…

316 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 01:21:15 ID:L7SWDcXg
>>抜き打ちでの探訪と家宅捜索を行って、市民の生活を恐怖に陥れることになる

モヒカンが良家の令嬢をレ(ryしまくるんですね、わかります

317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 01:28:06 ID:tLoOkLHI [2/7]
>>316
わっはっはっはwww
ミスターTみたいな黒人もいたらますます面白いのに、って植民地ではそういうことも起きていた!?

318 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 01:57:42 ID:tLoOkLHI [3/7]
徴兵の上限年齢が低過ぎる。
モヒカンは危険だから既婚でも四十路近くても最前線に送るべし。兵糧?いらん。

321 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 11:48:25 ID:EfDhyFps [2/21]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  投下中に話題になった食糧の問題。
 iミ}ミ{◎ ◎ミ! これは恐らく、現代に生きる私たちが
 iミ}ミ{  ー ミ! 一番実感できないものかと思います。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  昔の輸送手段は馬車と船しかなく、
    }_ノノ   大量輸送は船しか出来ません。
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  隣の県から隣へ食糧を輸送するということが
 iミ}ミ{@ @ミ! 容易ではないために、穀倉地帯ではそれなりに
 iミ}ミ{U ー ミ! 小麦が残っているのに、それ以外では不足している。
 }ミ{足_〒)ヽ  もしくは、海上輸送が容易な大都市部に積荷されていく。
  `i,J( 了´
    }_ノノ   日本でも同じです。だから、江戸や大阪は飢饉にも耐えられました。
    ヒ}ノ    米が多く取れる場所でも飢饉が発生したのは、農業技術の未発展もあります。

322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 12:01:45 ID:tLoOkLHI [4/7]
>>321
乙です
パリの場合、冬に寒波でセーヌ川が凍結などしたら大変なことになったでしょうね。

輸送だけではなく、生産も現代より少なかったですし。

323 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 12:05:22 ID:EfDhyFps [3/21]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>ゴベル
 iミ}ミ{━ ━ミ! 法衣を脱いだというのは本当ですよ。
 iミ}ミ{  ー ミ! 裸にはなっていないですが。ましてや還俗仮面になど(ry
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  >>革命軍
    }_ノノ   これは正規の軍隊じゃないことをあらかじめ断っておきます。
    ヒ}ノ    ハセガー先生はわかっていながらデュゴミエに話させたのかな?



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  一般家庭の探索と言っても、やっぱりそこは家庭の収入にもよるでしょうし。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 獅子の時代のアレはわかりやすい例だとは思いますが、あのお父さんは
 iミ}ミ{U ー ミ! 賃金が高い職人であるにしても、爺さん婆さんは年金生活者だったのかな?
 }ミ{足_〒)ヽ  父親の収入だけで8人家族を養うのは不可能ですし、妻が針子などをしているのか?
  `i,J( 了´
    }_ノノ   まあ、こんなことをしている人がどうなるのか?
    ヒ}ノ    軍事編の後に答えが出ます。

324 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 12:12:54 ID:EfDhyFps [4/21]

>>311

             ,..::''"::´::`゙::ヽ./\
               ,..'::;;:- ''" " ⌒/   \二 _""..''..ー-....
            ,r '´    ,r '´/     \:::ヽ、:::::::::::::::"ヽ、
          〃   ,.∠.//         \::´ ̄ ̄::ヽ:::::::ヽ
           li  / .::...... /             \::::::::::::::::\::::::\
          `' / .::::::::::/              `ーヽ:::::::::::::ヽ:::;;;ヽ.
           /  :::::::::/           __ ,,,,, .... -ヽ:::::::::::::::ヽ/>i
        ー、''"   :::::::::/     _,. - ''' "|::::l:::::::ハ:::::::ハ:::::::::::</=ニ";,::"'':...、
          `フ  :::::::::l_,....-i'''.";;{    |::::ル:::/  )ノ ∨ヽ:::::::::ヽ:;;;;i  `ヽ:ヽ`ゝ
          /   :::::::::::::::';:::{ヽ、::;;ゝ   ノノ ノノ,.r''""''-、i  i:::::::::::;;i;;;;|   ヽ;;',
           { /| ::::::::::::;;|` ゝ _,,..,        '      !   !:::::::i:::;|;;;|    i;;l
          ,イヽハ iヽ;:::::;;;!. ,r'´  `           ゝ ..ノ:::::::ハ;ノ;;;;|     レ
        〃|:;;/  ヽ{ `'::-`!               ⊂二|::::::::;/;;レ;;;;;|
         |;;!    | ::::;ハ       .-‐ '' " `'ヽ.       !::;;;ノ;;;;;;;;|;;;;!
          ヽ.   | ::::;ハ二)     i        i     ノ;;ノ;;;;;;;;;;;;ハノ    1794年、
             ! ::::;;;;;ヽ.     !      !   /;;;;;;;;;;;;;;;/       いつの間にか病死しちゃったのだ~
              ヽ!ヽ;;;;;;',`;,,,,_   ヽ、 _ / ,. ィ;;;;;;;ノ!;ノ レ'
                     ` ー !;;;;;;;;;'';;;‐-....-‐ '' ´─| ̄~''ヽ.
                    ヽ(ヽ、;;/ l ̄ ̄ ̄~ヽ,    \
       -‐ ‐- 、           /  i´      /     ヽ、
   /        ヽ          /     |   /         ヽ.-‐、
.   /       人 ヽ._      /      | ./            ヽ:::::`⌒`
  l       ノ   ゝ  )    !        !,'               |:::::::::::::::
.  ゝ- ''``ー ' \   ヽ~-─、 i´                          |-‐'ヽ、;

325 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 12:18:31 ID:S41.9edI [3/7]
>>323
乙です。
ゴベルが裸になったりはギャグだとわかって愉しませてもらいました。

いくら何でも富裕ではない家庭に乗り込んだところで没収する物も
袖の下に入れる物(金品)もありませんしね。

326 名前:311[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 12:24:19 ID:tLoOkLHI [5/7]
>>324
タンクスです!
小麦ちゃんまだ30ぐらい?だったのに、
昔は結核だの疫病だの大変ですよね(死因は知りませんが)。

328 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 13:13:32 ID:S41.9edI [4/7]
市民マイヤール病死しちゃってたのか。
バスチーユ襲撃、ヴェルサイユ行進、8月10日事件、
9月虐殺仲介と革命の多くの事件に関わった人も最期は何だか寂しいな。

彼は1793年時点では過激派かエベール派だったのかな?
調べてみよっと。

329 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:37:07 ID:EfDhyFps [6/21]

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!  バレール……!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l   なんだか、このスレの感想を見ていると
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ   僕たちが異常な性癖の持ち主のように思われているぞ!
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i      は、早く誤解を解かなくては!
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'
         ロベスピエール



          /  ̄  ̄ヽ
        /        ヽ/⌒>
       /              \
       /               \|
      /     // /″/^^   ″\
     |  ″ //: //    \/ヽ|\|
    . |      |:::/━━   ━ /
     |″ /⌒| |::  ===   l==|
     |   |( 6 | |::   (∂.   | (∂
     |   ヽ、 ||:    u   ヽ─/      そうですね!
     ヽ ″  ||::::::        /|
      |    /\::::   u -─ | u     何も僕たちは市民の生活を
      \|\/  \:::       |
      / ̄ /   ::::\    /  u     好きで侵害しているわけじゃありません!
     /|::::::::| \   ::\ _/\
   /:::::|:::::::::|  \   /  |:::::::\      国王やジロンド派が戦争によって傾けてしまった
  /:::::::::::|:::::::::|   \ /   |::::::::::|:\
  ::::::::::::::\::::::|     ヘ    |::::::::::|:::     国を立て直すために頑張っているんです!
   ::::::::::/:::::::|   / o \ |:::::::::::|:::
           バレール

330 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:38:28 ID:EfDhyFps [7/21]

                        ,.        /
                   /,.. .:-ニ''"__ _    /
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::` _ ,'.
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::__l  そうですよ。
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、l
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::l  北東部:オランダ・イギリス
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::l  東部:オーストリア・プロイセン
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::l  南東部:オーストリア
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::l.  南西部:スペイン
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、:::::::::  西部:大規模内乱
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::',
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、', こんな状況の中、まともな経済活動なんて
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽヽ,出来るわけないでしょう。常識的に考えて……
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァiヽ、
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、ヽ、_____
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー- ...,,;__ _ _,
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.  ,.\//
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
                   クートン

331 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:40:30 ID:EfDhyFps [8/21]

        __  ___
      , -''´::::::::`´::::::::::::::ヽ、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    それに貴族の亡命によって海軍は弱体化しています。
  /..::::::::::::::::::::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ
  / ..::::::::::::::::::〃:/ ',::::::::::::::::::::::: ヽ  優秀なイギリス海軍の妨害から貿易船を守れなければ
. / :: ::::::::::::::://:/  |:::|:::::::::::::::   !
/    :::/::::/ |::|   |::|、:::::  .    | 海外貿易もままなりません!
|    /|:::| .|::|    |:|ヽ:::....::::... .:.:. |                      ____
| ::: ..:::.| |::|  |::!     |:! ヽ:::::l|::::::::::: !                    /r‐、 |
|:::::::.::::::「.|::ト、|:|_    」|≦ヽ:||:::::::::: |                   /ヽク‐' /
', ::::::::::::|'´lノ:lll「`l l==「 .lノ::lll「`l|::::::::/                 / □ヽ/
.ヽ:::::::::::|__L;;;;ノ__.ノ i `=`==='=彳::::/                 / □ /
 ヽ:::::::::| ̄ ̄ ̄   |:.     /::::::/、                 / □ /
 r‐ヘ::::::',、      `_   //::::/  `Z_          / □ /
彡  ヽ::ヽヽ   ´ -   /|{|::/    ヽ `rーァ'"⌒ヽ、/ □ /
フ    |ヾ! | ヽ、 __/ | ゙メ、ヾ    ヾヽr┴‐、_)l⌒l| □ /
/    ミトh |      h{   |レ/   ヾ _l⌒ヽ {  }.  ̄| /
      、」レヘ!ヽ _   _//´ ̄| 川  | | ヽ {  } ̄   |'
    ミ 「「ト-、\ `  //  l⌒ヽ リ   | l⌒l`ー'    |
   ジャンボン・サン=タンドレ

332 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:41:31 ID:EfDhyFps [9/21]

.     /       /        、  ヽ    
.      /        / //    /  ヽ ∧   
    /         /'´/  /  /  . | ∨ ∧  
.    ′    .  //  /   /  | |  |   ',  僕としては気に食わないが、
    |   /  /  l'  /   // . // . /| ||  
    |  ' ' | | |//   // / ィ /| /┤ ||  ブルジョワや貴族どもは資本を持っている。
    |//  | | |/ /∠、 彡 ´///∠イ l, V  
    l//  / | | |/代汀ヘ≧='彡ィfjアノ/ .イv |   いかに平等を求める革命とはいえ、
    | l  / | ト l|`{  ̄   ´}__,_{ ̄イイ l| ,l |
    | | ′| ∨ゝゝ    rソ⌒V` / イ|l|/   無秩序な所有権の侵害を目指しては
    l || | ヘヘ\   ̄  - / イ /l/l/ノ
    `l|| {   ヘヽ   ,. __¬/| | |/ ノ     国内にいらぬ混乱を招くだけだ!
    | | |  ヘ ||ヽl> .   / |!||      
    | | |   ∧∧ヘ \/  ̄l   | lヽ|       経済の安定化こそ僕らが第一にすべきことなんだ!
     ゝv∨  ∧ ヘヘ ∧  |   | | ト      
     Vv V  ∧ トヽ{   |   | | /       
          サン=ジュスト

333 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:42:44 ID:EfDhyFps [10/21]
   / /      :::/l |: : :| l  | l |: : :l  l
  ,' /     :/::/: l |: : : l l|  l l| |: : : l |
  l|  / ::l/ : :l !: : : : l lヽ l |:l |: : : :l |
  l ! / ::/ ⌒ヽl |: :__:_:ヽ|: :ヽ l|:l|: :_: ,l |'
   , l l ::/!    l|´ ̄ ヽ>》: : ヾ!:└ '´|'
   ヽ! l ::lハ      | __: : : : : : : : : :__
    ∧| :::l_ ', ――t_j ―-: : : : : : : : ーt_j‐  だから私は叫びまくるわよ!
    l /| :::| ヽ i    -- ‐    . . . . . .  ― ‐
    レ ! ::l 〈 l  //        ´ ´        国内の混乱を収めるために、
      ト :! _j               _, ィヽ
       l|  ゝ、     弋ノ:. :. :. :ノ      フランス国民の力を集結させろって!
      ∧ /  丶、      ` ー '´
      |:::::ト 、     ` ‐ 、_         , イ   その声はパリだけじゃなくて、地方でもね!
      |::::::! | \       \` ー‐ '´/
       プリュール・ド・ラ・マルヌ



                                   ,,,,,__i‐=‐-:、,,,_
            だが、君は叫ぶだけで具体的な    |i'':,ヽ':,|.|:::ヽヽ','、‐:、
                                       i |:::::_',,'-'-:、ヽヽ 、ヽ`,
            内容を示せるのかな?         | l::::,'-、_ __,,, | | .|.::ヽ',
                                   |'ヽ:|.ti-l ''tj-|.|.::::r、ヽi
            僕は法律を作り上げたが、      ' `'|  i_ ,  //:::/i |ノ"
                                        '、,,____,,..'ソ,:'/,'r'i
            公安委員会は革命家の          ヽ.`‐‐'".'/ `|
                                      `:,--‐'_,,-‐''"i':、
            単なる仲良し集団ではないのだよ。    ,r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_
                                         _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、
                                __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                              ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                             ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
                             r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                           /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                          ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|
              ,-、          ノ    .|   | | `i/"   ,'  /        |     ./ .)',
              !,__`'''‐:、__  _,..:'"      .|   | .|  |o   i. ,'    ___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
          .    ,.:-'-、  `i,"   ヽ     |   | l  .|    .|. ,'    (-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,  ',
          .  / ,  `‐ .li`i   ヽ    ,|   | |   .|o   |.,'     `゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l   i
          . / /、 _,,,_、 ._,l | |        /|.   ',|  .|    .|i         ヽ':、_  `‐  ノノノ   l
          .(__,:'i゙ )'r'i',_.)-'r、)' i      _,r'  |    |  .|o   |      __ヽ、ニニ,,,-='ニ/--―‐
             `‐゙ .`-:'、_,,r"r''゙  ___,,r:'__!,,,.... -'---'---――'''''''' ̄ ̄
                               エロー・ド・セシェル

334 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:43:39 ID:EfDhyFps [11/21]

          ィ:_:r=、: : : : : : : : \
         /:_: ノー{⌒⌒}ーァ: -、〉     エロー……ダメよ、そんなこと言ってわ。
        ,.ィ彡: : : ̄`>く` 〈:-、: :|
       /: : : : : : : : : : : : :\ノ: : :ソ      たとえマルヌが叫ぶことしか能がなくて、
     /: :/: : : :, ィ≠ヘ: : : : :ヽ-、:}
     /: /: : : ://   トl: : : : |:V′     ふたりはプリュールっていうネタしか出番がないとしてもね!
      |: :l: : //    l l: : : : l: \
     V:l:/⌒ヽ}  ーt.ノ⌒ l: : :/: : : :\    それにあなたは法律馬鹿って歴史家にも言われるほど
     VハY代テ   代テY: :/Y: : : : : :\
      {ハ. じノ    じノ人イ ノ: : : : : : : : \ その役割は小さいものだわ……
       rヘ  ' __   rク.:´ : : : : : : : : : : : \
       ー'> 二. ィ彡=ミム : : : : : : : : : : : : \
             /     \: : : : : : : : : : : : : :\
               |         l\: : : : : : : : : : : : : ヽ
               |     l  | |:\: : : : : : : : : : : : :',
               ∧     |   , [_  }: : : : : : : : : : : : :}
           /: ∧   /  / _] /: : : : : : : : : : : : /
            /: / \ ー   / [  /: : : : : : : : : : : : /
             {: :{  [ハ  / _」 ∨}: : : : : : : : : : : : /
       プリュール・ド・ラ・コート=ドール



     ,  -―-、_
   /: : ; -‐ァ〈: : \
  /: : / /_ l: : : : ヽ
 l: : /ァ  ` ̄´l\: : : l   それに比べて私は次回にはまた出番があるわ。
 l: //    ー一' ト、:_|
 l: | _,ノ '__ ヘ   ' '〃イ |   公安委員会で一番影の薄いあなたたち二人とは違うのよ。
 ゝl ' '  V_丿   l:|ニイ
  lゝ.        l:| : |   ほーほほほほほほ……!
   |: l:> 、   イl:| : |
   |: |l : : :〕   l: l:| : |
   |: |rーく>く>j:j―-、
 rくj: j|  ー} }ー' jノl / |
 | ハ:|{_/ハ\__}〈  l
 l  ヘ!ー、_/vヘ._,―'/ /
  〉  \ l o / /  /

335 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:44:47 ID:EfDhyFps [12/21]

       _ v V v 'i _
      ≧ ,、,   '、
     <x''`^ /'7  |  話がそれているぞ。俺が戻す。
     r^xi i∠⊥  !
     | ̄r=!、__,,'||e !  とにかく、公安委員会及び国民公会の目的は
     `t7 _,ー-、||ヲ|
      [ー──' |ヽ| 悪化する情勢を何とか安定化の方向に向かわせることにある。
       | =  | ヽ|
  f'r.   └'-i-'┘,r分、 日本にもいい言葉があるだろ? 『KY』ってな。
  |.|.!     'y'"// \
  川.f'i    ∧/ /r'⌒ヽ 、  国の和を乱す連中は空気を読んで大人しくしないと、
 r^ミ、`i.   | / / f"    ヾ
 | *|j |   |/ i  i /    ヾ 俺たちの知らないところで、怖いおじさんたちが悪さをしにくるぞ。
 丶_ ,ト'、   || |  〈/     ||
  Fニニ"i   i!<  |      ||
    ロベール・ランデ

336 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:45:24 ID:EfDhyFps [13/21]

              _  ' ´  ̄ ̄ ̄ > 、
               /             \
          /   !   |  |  !  |  ヘ   ヽ
         /     .!   |  | 斗  l     ' ',   ハ
 .        /  |  |  | .´| ヽ  ヘ.   | l   ハ
 .         |   |  |  | .Yf アぅミ Y   | l   l ハ
 .         |   |  ∧  V弋fタ  ヽ|  / V  | |
 .         |  l.∧ ヽ ヽ |   `   l}ィ坏 '  /  |
           V V \ ヽ \       マt7./   ,′  それってエベールたちのことかな?
           V V  \\ ヾ  r 、_ ´  イ   /
          ヽ ヽ   { ヾ   ゝ‐ '   /  /     ダメだよ、エベールだって国のために
         , -―- ≧ _\ ヽ .       ィ   /
      //: : : : : :.-―― ヾ> ‐ < / /        自分のやれることをやっているんだからさ。
      /: : : : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ .ィ }イ'´
     /: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ',             たとえ自分の頭の中でしかわからない男でも、
 .   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |\           彼の力は革命の推進と防衛に必要だよ。
 . /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : | : : >
 ,': : : : : : : : : : : : {: : : : : : : : : : : : : ハ/
 : : : : : : : : : : : : : ! : : : : : : : : : : : : |::|
     ビヨー=ヴァレンヌ

337 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:46:47 ID:EfDhyFps [14/21]

     //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l  私は革命の推進と防衛が
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l  成されればそれでOKよ♪
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l
  \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l エベールの働きは必要不可欠。
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',    食糧問題の解決なくして
::::::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \ 革命は推進されないわ♪
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
::::::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::
                  コロー=デルボワ



         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´  だからといって、必要以上に厳しいことをやるんじゃねえ!
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.! 俺たちが戦争指導している間、お前らは好き勝手なことを
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j するから革命の評判が落ちるんだ!
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.| 詳しいことは軍事編以降で出るからな、それまでは我慢してやる!
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
         i: `I三三三! ;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;
          カルノー

338 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:47:42 ID:EfDhyFps [15/21]

               _,,,,,,,,_、
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,;;;;;;;;ヽ
         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,';;;;;;;;;;;、;;;;;;;";;;;;;;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     /;;;;;;;;|;;;;;;;..ィ;;;;;;;;|;;;;;;;;i、;;;;;;;;; 丶;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;|;;;;;;;..;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;i、;;;;;;;;; 丶;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;ヽ
    ;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;|;;;;/;;;;;;;|;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;|;;;ヽ;;;;;;;ヽ
    ノ;;;;;;;;;;|;;;、;;;;;;;;;;;;;|;;;;;、;;;;;;;|: 丶;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|;;;;;;;;;;;;ヽ;;l
   /;;;;;;;|;;;;;,,;;;;;;;;;;|;;;|.::::::|;;;; 丶;;|;、|;;、;;;;;;;;;;;;|;ヽ;;;;;;;;|;;;:::;;ヽ;l
    l;;;;;;|;;;;;;;;|;;;,;;l,;;;i;;;|;;;|;;;|;;;;;|;;;;;|;;;ヽ;;ヽ;;;;;;;|;;;;ヽ;;;;;;;|;;;;;;|;;;;;;ゝ  (こうして見ると……
   l;;|;;;;|;.;ヽ;;;|; ;;;|;;;|;;|;;;| ;;| .;;|;;;;;|;;;;;|;;;;;;| ヽ;;;;;|;;ヽ;;;;;;|;;;;|;;;;;
   l;;|;;;;|,:::ヽ;;;ゝ:::ヽ;;|ヽ|::;;|:: .;;| ;;;|.;;;;| ;;;l::::::::ヽ;;|;;;;;;;;;;|;;;;|;;;l    僕の嫌いな軍人だけじゃなく、
   l;;;;|;;;;|;;ヽ::::::テr‐z、;|:::::::::::;|::;;| ;;;| ;;l:::;;|:::::::::.ヽ;|;;;;ヽ;;|;;;|;,!
   ヽ,,,;|;;;|;;;ヽ::!_ゝ_フヽ::::::;;;;:::|:::;|::::ハ__フ }〉、 ::::;;l;;;;;;;;;;|;;;|;l    色々な連中が国民公会にいるなぁ……
    l;;;;;;|;;|;;;l::::::` ̄"´:::::::::::::::  `::^ ̄""´ ::::::::::|;;/|;;;;|;
     .ヽ;;;|ヽ;ヽ:::::::::::::::::::::::            l;;|;;;ノ       形は違えど、共通するのは愛国心のみ。
     ヽ;;;;;ヽヽ::::::::::::::::::::::           ノ;;;ll
      ヽ;;;:::::::::::::::::::::::::::          U l;;/        僕も負けてはいられない!)
       ヾ\::::::::::::::::::::` ´         /;l;|
        ヽ;;ヽ::::::::::::::::::::::        /;;;;l;l
          l;;;;ヽ::::::::ヽ ̄ ̄ゝ    /;;;ゝl
          ...|;;ヽ;ヽ:::::: ̄ ̄   /‘":、!;
          ill゙゙'|l゙l ヽ::::: ̄  /llllll!l゙゙,l

339 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:48:31 ID:EfDhyFps [16/21]

          ,.ィ彡-       `ミ、
          /      /        `ヽ
         //     l    l    l  ハ
      //        | l  l l  l  l vハ
      l . :/ / / /1 l  l 卜、 l  l  v|
      l: / / /./  l l  l l  ヽ!_ l  リ
      l/. :/ /:/ '⌒≧ミx、:| /l l: l /}
      l: :/: :/lイ Y´f ハ ヘ| ィf ハ入l/ ̄}   ねえねえ、ちょっと質問なんだけど
      |: l: /{ ハ   _辷リ    ヒリル'ィ―〈
      レイ:トi-、        ,  // ̄ ̄`ヽ  ロベスピエールの役割ってなに?
      , -‐jノノ/\.,ィ 二つーァ /{ ̄ ̄`  }
   /    イ:l   //,-‐-\イー/` ̄}   /  デカイ顔して人民のつなぎとめを
  ,      l l   /  ' , ィヘ._〉/ / /   /
  |    \ヽヽ l    f l /〈_rテ' /   /    しているわりには、大して働いていないじゃない!
  |      ヽ ヽ|    ∨// { {イ{   {
  l       l| |    |´イ r1.〉.∧   \



    ミフ>、、
    `ヽ丶.
     /  l
     /  l
   ,r-(二二ヽ、__
   ミy'く-、、`L,__ ヽ
   ,.:<`ヾーミニヽ、 l,`ヽ}    ぐふっ――!
  :, ,},t、 `ヽ.,>='^ヽ、
   ゙ ゙ ^ヽ>、 ヽ'"   丶、
      ,}    l   ト、  `丶、
     / /`ー-l   l~`丶 、  `丶
     / /   ヽ  ヽ   ``7  l
    ,ノy'′   ヽ  ヽ    l  l
   《^リ      'i  l    l  l
           l  l    l  l
           l  l    l  l

340 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:49:17 ID:EfDhyFps [17/21]

                 i"',‐、:| i':、ヽ''‐:.、
                 |.| ヽ'!_!___',ヽヽ .ヽ   (お前が言うな!)
                   |.i i',,_  _,ヽ', |  ',
                l/'i |tr:i "i;ェj|l .!,、 ゝ 確かにその通りだ!
                  `| ! _  ノ',!,ィ,.ノi´
                    '、---、 '/r':'riノ   公安委員会の対外的な代表は
                   ヽ  _,.-'  |
                    i二r-‐''"_,i`i:、  在籍日数の高いバレールだけで十分だ!
       _,,r---、      _,./ | i.',-‐ニ,:'. ',`ー--:、_
   r‐=''''"__,.-' " ,`=:、_,._;‐''",.:'/ .| |. ', ,:'   ゝ r'"  `:、   船頭が多くては正確な
   `‐‐ニニr' ,.:'  ",ニ-`:.、`:く_i‐:、 !r''| ',:'`'-='" }"      ヽ
    (´_,,,,,'、_i  r'" -   ',ヽ `'‐゙_l ニ/  ,:' _r"       |  舵取りは出来ないぞ!
        ヽ-!  r'、   | |.    `''‐'、_/_/         |
          `‐r'i´'ニェ:'ノ        `:'-,         ,ノ
           | l,-‐`'"                  ,:''/
            | | `‐i-,、__               /,,/
             | |  ', |  `i‐- _          ./" /
              | .|   'i  .|O  `i'r- _      /  ,:'



                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ  何を言っている!
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',  僕はバレールの補佐をきちんとしている!
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',  僕がいなければ、人民は公安委員会の言うことよりも
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj   エベールの言うことだけを聞いてしまうのだぞ!
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

341 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:50:43 ID:EfDhyFps [18/21]

       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ  ですが……
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N  私は後世『カメレオン』と呼ばれるほど
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|   日和見扱いされていますが、公安委員会の調整では
.    l. ヽl| u'     冫   :ル'
    ヽ ト.、  'ー----   /″   私の右に出る者はいません。
   /ヽ|. \  ー  ,:く
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-  あなたの公安委員会の中での評価は過大ではないでしょうか?
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)  そうかもしれないな……
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    こいつの役割がどうなるのか?
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     これからの展開が楽しみだぜ。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    ククク……
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

342 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:53:10 ID:EfDhyFps [19/21]

       ヽ:::_:::::::::::::::::!.i/i:. :.:. ...:::::::t::  i:::::::::::
            ¨ '' ‐-li:l:ii:::.:..:;;: - 、::ヽ,ii:::::;::__:
:ヽ              i::ll:li:i:./;;. -- :\ji::i´
ニニヽ          ヽlli:l::i;r´ ;-=ニラ :ヾ:i:i::i       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,"''""'ヽ、     、i:lレiク!:. ;;.  , :.:.,.,..ヽii:ii:lil ,    <  ちくしょう…
:.  ヽ ::.\      ,i:ll::i:.ヘ '"'  ーノ;、;:ヽil:l:l:Vi,     \________
ヽ ,r / ..::...ヽ    ,i:l:l\礼|:lo,ァヽ、ャoラi|li/::レ
,r/::/::/ |:::::i :l   ヽ:!ヽ:ヽi下i,:イiヽi::レ/:::i/i:i::ァ
ゝ,/ ,f :/:,r i、i     \ヽ:\i::::iヽヽ::i::/:ィ:///
  ` ーヽ、_/ノ     ヾュ_:ヽi::iヽi:Viレ:,::::/´
                 '''‐ニ≧::人ゝ=-‐

343 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 15:06:42 ID:E1/1EFOY
ロベスピエールは公人としては容赦ない判断下すが
後世のベリヤとかみたいな変態趣味は持ってなかったはずだw

344 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 15:12:25 ID:S41.9edI [5/7]
>>343
そういう意味でじゃないでは?
彼ら公安委員が独裁や殺人を愛好していたわけではなくて
経済統制、(この時期までの)恐怖政治が何故に必要だったかを説明して
いるのでは?

346 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 15:18:24 ID:S41.9edI [7/7]
>>343さんが言っているのもそういう意味だ、すまん
俺は『KY』過ぎるからランデさんに怒られちゃうかも(苦笑)

347 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 17:41:09 ID:tLoOkLHI [6/7]
>>1さん、乙

恐いおじさんたちw
ランデは右派だからエベールたちへの皮肉だな、おもろいw
もっと面白いのはみんなでロベスピエールの働きぶりへのイヤミ祭りw

348 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 20:49:46 ID:tLoOkLHI [7/7]
されど今後のロベスピエールの善しも悪しも役割について期待しています



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する