クリックで開閉

やる夫がフランス革命を生き抜きます 第15話「ジロンド派の終焉」-前編-

47 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 18:58:13.79 ID:l.zjlOAo [2/120]
では、これより投下開始します。

やる夫がフランス革命を生き抜きます
第15話「ジロンド派の終焉」-前編-


~これまでのあらすじ~

やる夫の熱意も虚しく、フランス国王ルイ16世は処刑され、国内外に大きな衝撃を与える。
いまだ封建体制によって秩序が保たれていた欧州諸国は、この事態にどう動くのか?

革命に対する危機が迫る中、ジロンド派とモンターニュ派の最後の戦いが始まろうとしていた。





スポンサードリンク


48 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 18:59:30.07 ID:l.zjlOAo [3/120]

――1793年2月1日。
国民公会議事堂。


               _______
                  .| 国民公会議場 |
              .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



     ,..:;;;;;;;;;;;;;;;:::,
   ./;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   /;;;;;;;;'''''''''''''''V''''''''';
  |;;;;;;;;」        !
  |;;;;;;|   ━、 , ━ i
  i 、'||  <・> < ・> |   お、おどれら!
  '; ' |]U    ' i,.
  ノーi ::::::   ._`ー'゙ ..!   ワシらはついにイギリスとオランダに
イ i  ゙t:::::::、'、v三ツ::;'   宣誓布告をすることになったんじゃ!
   !.  ヽ,.:::::゙::::::::::::/ヽ、
   ヽ、  ':.、:::;;;;:/ |  ゙ヽ、気張っていこうや!
     \___ ノ.    ゙ヽ




49 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:00:21.82 ID:l.zjlOAo [4/120]

ざわ・・・         ざわ・・・       ざわ・・・       ざわ・・・
       ざわ・・・        ざわ・・・      ざわ・・・        ざわ・・・

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・ (`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)`・ω・`)`・ω・`)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・ (`・ω・`)(`・ω・`) ・ω・`)`・ω・`)(`・ω・`)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・`)(`・ω・`) ・ω・`)`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・´ )

ざわ・・・         ざわ・・・       ざわ・・・       ざわ・・・
       ざわ・・・        ざわ・・・      ざわ・・・        ざわ・・・




      rfニ、ヽ
      l。 。 F9i             (悪化していたからな……)
      t≦_ノゝ、  (関係が……)  ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i, (だが、しかし……)
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''  U ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'" U゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ 
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



50 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:01:57.53 ID:l.zjlOAo [5/120]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  さあ!
 iミ}ミ{@ @ミ! ここで一気に説明タイムです!
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  国王裁判が進行している間でも、
  `i,J( 了´   諸外国との戦争は続いていました。
    }_ノノ
    ヒ}ノ


    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ヴァルミーの戦いの後、サヴォワ、ニース、ライン左岸を占領。
 iミ}ミ{= =ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ!  1792年11月6日のジェマップの戦いではオーストリア軍をベルギーから追い出し、
 }ミ{足_〒)ヽ  19日にはベルギー全土を併合することが決定しました。
  `i,J( 了´
    }_ノノ    市民軍の士気の高さも当然ですが、これにはデュムーリエの指揮能力の高さもあります。
    ヒ}ノ



※また宣言忘れました。投下間隔は1分でお送りしています。

51 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:02:51.24 ID:l.zjlOAo [6/120]

    /   ´7         ´-´~ヽ,      i‐、 )
―‐´   , -´             !      ノ  ´    ;
     !__、-、           /     ,―――、ヽ、' .、__人_从_人__/し、_人_入'
        _二っ       く´_,,    ,/,>=====ヽ,) i、_) 私の使命は封建制に魂を引かれた人々を
      i`´  _  _       ノ ,,- ‐;´,,, /|¨ ̄'゜ヽ (ヽ, `) 解放することだと思っている!
    /´-、 i´ `‐` ~`´~~~~~´  |     | |仝l 仝|6 )ヽ,'´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
    ~`´  `´          _,,ノ      | ト、q ,,/ヘ;  `‐-、
            i--、   /´           "';,,,;,,,',;    )
             `i "‐-´                "''''''''/
     ,-―‐~~ヽ,,,--!                       /
     つ                             i
     `‐`‐i_                          |_
          ヽ,,,                       ;''''"
           )                      ,;"
           \,_                    ,;"
             )                   ;''"';,,
             |                   ★――サヴォワ
             |                     ,,,;'
             |                     "';    ,,,
             !                      ;,,,  ,i´ ~`‐ -,
―、,,_    ,,     ノ                     ★――ニース  `i
   ` ―´ ` ‐--,,ノ,              ,,/`―‐、   /´
            ";,,,           |´     ` ‐‐´
              "''';,,,,,,,,,;''';,,,,,,   {
                     "'''''"'}

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  ですが、このことによって傍観をしていたイギリスの態度を硬化させます。
 iミ}ミ{@ @ミ!
 iミ}ミ{U ー ミ! 欧州における敵対国フランスが革命によって疲弊するどころか、
 }ミ{足_〒)ヽ  イギリスの大陸間貿易の拠点であったベルギーを陥落させたことで、
  `i,J( 了´   経済的な懸念が表面してきました。
    }_ノノ
    ヒ}ノ



52 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:03:43.28 ID:l.zjlOAo [7/120]

         ┏━━━━┓
         ┃ 建 前 ┃
         ┗━━━━┛

         巛彡ミミミ彡彡
         巛巛巛巛巛彡彡   
         |:::::::::        |   
         |::::::::  ___、 ,_,l   圧制に押さえつけられていたベルギー国民諸君!
         |:::::::   =・ニ , 〔・={    我々は諸君たちを解放しに来た『自由の十字軍』です!
         |(6  `   _ 」 }
         | l  ┃' ー-=-'┃   私たちは、自らの自由を回復しようとする全ての国民に、
         |  、  ┃ ⌒┃!   自由、平等、そして――友愛という救いの手をさしのべることを、
        ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/    フランス国民の名においてを宣言します!
    _,;-'"´´`ヽ、 ` - 、,  ̄ ノ``-;,_ 


という、友愛と援助の法案が1792年11月19日に可決され、ベルギー併合と、革命の輸出が明文化されたが……



53 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:04:15.27 ID:feKYw9co [1/3]
なんてタイムリーな救いの手だww

54 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:04:25.27 ID:l.zjlOAo [8/120]

         ┏━━━━┓
         ┃ 本 音 ┃
         ┗━━━━┛

       _,r'"川レルノ川レリル
      ,rイ         (
     ,イ    ,,r'' ゙""゙`゙`゙`ヽ
    i     ゝ    _,ノ' 'ヽ、ヽ
    |    /    r=・- ,  (=・-      よっしゃ!
    lr'"ヽ」    `   ( r、_r) ヽ    これでベルギーのケツ毛まで搾り取れるわ!
    .li り        ,,;;;''',r-、'';;; i
     レー'|   `ヽ   ii ノユ(. ii |    封建制を廃止した代わりに、アッシニアを流通させたから、
     ,|  !        || `ー一' || |     フランス商人はぎょうさん物を売れるようになるで~!
    ノ\  ヽ      ヾ`ー'"゙ー'`!
  ,r<   `ー、 `ヾ''ー-''"_,,、  ,ノ     フランスのために犠牲になってもらうわ~。
/   \    `ヽ、_`゙"´   `~(ヽ、



┌――――‐r  ___      _    ァ――――‐r  ___     _     ! ̄| ! ̄|
. ''ー――――"  |___|   / !  ''ー――――'  .|___|   / !   | | !  !
匸二二二二 ̄|        /  !  匸二二二二 ̄|        /  !    .|  | !  !  | ̄|  r--------┐
       ,/ /       ./ /          / /       ./ ,/     l  .l !  | ,/  /  `ー―――‐′
 ___, -'  ,/  r―‐''"´ __/     __,-‐'  /   r―‐‐" __/    ./ ,/ .|  ~" ,/
 `ー----ー'"   `ー-‐‐'""      └-----‐'"   `ー-‐‐'"      一''´  `ー-‐'"
.    |     l      ,..-──- 、      |___|
.    ├──-┤   /. : : : : : : : : : \     |     |
    .|     |   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ   ├──‐┤
    .├──‐┤  ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   l____l
     !     !  {: : : : i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  /    ./
     ヽ───ヽ {:: : : ::| ェェ  ェェ |: : : : :} /───/   さすがはジロンド派のみなさん!
.      \___{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;! /___/
       .\   ヾ: : ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ/     /     これで我々ブルジョワはホクホクですな!
         \──ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'/───/
           \_ノ| \` ー一'´丿 | |____/
            )/ |  \___/  / ',  /    | |  国内は薄利多売で進めて、
            !   \  /^ト、  /  ` ̄/    //
            !    \/l:::|ハ/     l   //   国外はぼったくり価格で儲けよう!
            l      |:::|       |
            |      |:::|       !
            |      |:::|        l
            |      |:::|        !

実際は革命の輸出の名の下の侵略戦争であり、経済支配を目指すものであった。



55 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:05:22.63 ID:l.zjlOAo [9/120]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  それでも12月中旬に議会で静観を決定していたイギリスでしたが、
 iミ}ミ{━ ━ミ!
 iミ}ミ{U ー ミ! 飛び込んできたの国王の処刑が一気に関係を悪化させます!



56 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:06:17.96 ID:l.zjlOAo [10/120]

    V       _>'':::>'">      `ヽ
 .    V    _>'':::::> ,.ィへ_.、、\..__   ミ、._   我々、栄光あるイギリス政府は、
      V_>'':::::> ,.ィ-‐ ニ::::ハ`トヽ、   ヽ=- .フランスとの戦争に対する中立態度を放棄する!
  ,.. -‐=V>''":;.ィ i/ァr ¨tアノ  ミソ }ミヽ、 ヽ -
  i  -‐''"_,.:ィ:,.ィt:ム '¨ヽ ̄  r  ノし'^V    \ なぜならば、国王処刑は許しがたい人権侵害であり、
  ゙¨¨  ̄/ ゙ヘ` ¨´ l i  ', \、 i.  !:: ヽ.\-、.   .人身保護法を制定した我々イギリスに対する挑戦だからだ!
 .     リ  .ハ、   ー'¨フ   \. ';::  ゙、 ヽ\
     ∠ /  ∧   `_,. ‐ニヽ  ヽ !::.   ヽノ l:  駐英フランス大使は国外退去!
     -イィ    ',   .V´  /    /:::     /  ;:  フランス向けの商品輸出は停止だ!
   ,.ィ'¨=-、    ∧   `ご.    /::::   ./  ./:   .
  ,斗- 、 ノY'¨ヽ.   \  i   ./:::: !   ,.'  ./::::  .今の無法者どもの政府はゲロ以下のにおいが
 .( ,⊥..__ `/ ヽ,イ    >、__..ィ::::  i /   /::::::   プンプンするぜッ─────ッ!!
  / L、  `ト -' l   / ,.ィ、::::::::..../   ./::::::::   .
  v'´ ̄¨゙ト!、 /  / i´‐、 \:::/    /::::::::::
  i \,.ィ  ノヽ\ /  l |::く\ ::| /\.  /::::::::::::
    ウィリアム・ピット(1759年 - 1806年)
イギリスの首相。
小ピットの名で知られる大ピットの次男。
初めは弁護士をしていたが、1781年に庶民院議員に当選。
83年からは対仏強硬論の先鋒として若干24歳で首相兼蔵相となった。



57 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:07:08.95 ID:l.zjlOAo [11/120]

           ,":: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
            ":: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
          `,: :: :: :: ::,;---'''''";i:: :: :: ::
          ,':: :::i::,;-'"~      ;i:: :: :: ::
         (:: :/,.-...,        ;i:: :: :: :    
         (::;/'´  `i       "i:: :: :: ::
          i:: i             i:: :: :: ::   戦争の影響でイギリスの高性能の機械が手に入らないし、
         いi',エエ          L:: :: :: :
          !!'i               i,:: :: :: ::   植民地からの原材料も不足して高騰してきちゃった……。
          i/ '       ::::::::   `-'~`-'i~:: ::
         / ..,,        :::::::     iソ|:: :: :: 薄利多売のデフレ戦略は失敗だ……
        (; σ`)     ;;;;;;;::::::::::::::   l-i }:: :: ::
         `|i "      ;;;;;;;;:::::::::::::::  _,;ノ:: :: :: 積極的な国外進出を進めないと!
     ,,,,,,,,,,,,,,,,,, i',----、  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::    :: :: :: ::
 ,;-'''.~ '-;_ =.`i ̄`i.- |  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::   ., :: ::: :: ::
 i ≡ l . | = i|  |--'  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  `''--''~'-,,,ノ
i"-i= | ≡|   i|i ̄i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::
|  ;i.r-| =|i ̄i.i`=="`、_________;;- ::::::
i  `-"i r-i`==" !     I,,,,,,, ,)、;;:::::::::::
`i    .`-"    i..;--'"""    \::::::::::



58 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:08:12.38 ID:l.zjlOAo [12/120]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  国外貿易が封じられたことで、冒頭のブリッソーによる
 iミ}ミ{@ @ミ! 対英・蘭宣戦布告へとつながり、これを受けてイギリス側も
 iミ}ミ{U ー ミ! フランスに対する戦争に介入し、一気に国際間戦争へと突入するのでした……



59 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:09:05.23 ID:l.zjlOAo [13/120]

                           ,ノv'//     三ミ
                      _r'´ ̄         l   `ヽ.
                     ///           ノl     \   いいか!
                   l       ,ハ     ノリ/,/ノィ       ハ  サン=キュロットなんてフルチンどもの
                      V      ( ヽ       彡ィ     ノ  邪悪な革命を滅ぼすためには、
                 /三二  、_  ト、    _,.,..、 、 ト-! '   ̄ヽ  一致団結しなきゃならねえ!
                 _  レ彡   ヾ  `ン   バ   l ハノ':::l        }
           /´  ̄¨`ヽl    \.__,ノi.  l | l リ 、 .r'::/、!、    リ   オーストリア!
             {        |   __,. ,ノ ,ノ,....ノム-::::、ミ、 ィタィ´ lリ    ソ    プロイセン!
            \.__   /ヽ /   ノノ,! ─rtッフ´,  {`ヽ  ハ、_/ ̄¨::  スペイン!
            __V  ̄ i ∧ ,/ {¨゙ヽ({.   ̄ ヽ :  ',  ヽ. |___:::::::::::::::::::  オランダ!
           ,.イ´  \_ ,ィ'  \..ノヽ. ) `ヽ    `rt.ラ  lレ!::::::`ヽ::::::::::  ナポリ!
      ,.-‐一' l   /}     i  ハ.ノ l`¨ ヘ  ',     ,._一1 ./!:::::::::::::\::::  サルディーニャ!
...    /(   i ;   / ヽ..,__,/  ',/l    \     `ー_'"_, / | ̄\::::::::ヽ:
   _,ノl }  :|      /      ヽ \   >  、    /:: :!    ヽ:::::::::
  /´  .|    l     /           \. 丶、 : : : ::::>-‐':: : :|  ,.--、\:: 対仏大同盟を仕掛けるぞ!
. |   ,j    {_  _,ノヽ       i // \.  \ 、: : :::::::::::::: : :! /  __)_/
. !  {ー‐ ' \     \    li/      \  \丶、: :::::_/  /
  ヽ  ヽ     \     ヽ  /`ヽ.     〉::::::::\  ̄  \  ヽ



                   _______
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
                /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::丶
    チャキ         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /|    / : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : ヽ
         /! |   /: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :; : : : \
          ! ! |   ;;:!: : : : : : : :/-・・・――・・・―ミヾ; :: : : : :ヾ
    -──|┼|─‐-/ : : : : : : :ノ           ミ,: : : : : : : ;;  おい! ジロンド派!!
  /  -─┼|┼‐-、,,!;; : : : : : : I  /~ :  ;’\    I,: : : : : : : :,,
./ .// ̄ ! ! |`ヽ {:: : : : : : : |    |! ii/       |: : : : : : : :}   話が違うじゃないか!
  / .      ! ! |   {:: : : : : : ::|  エエ;;;;;;;;;;;;エエ   |: : : : : : : :}
    r‐-、 |┴|   {: : : : : :: ::|            |: : : : : : : }   これじゃ、儲けることできねーよ!
    ト-イ /^Y´\  {: : : : : : :|     ,,丶     |: : : : : : ,,.!
    |-‐!/o/´\o\ ヾ: : : : : :|     -      |:: : : : : ノ    輸出を保障しろ、輸出を!
    入 /o/   \o\ ヾ: : : :i  /゛――゛'l   |: : : : /
   _( /\/\    入o\ ゞ彳  |  ̄ ̄ ̄゛|   イゞー
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`\
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \
  /\    /        ト、\         // !       `ヽ



60 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:10:12.04 ID:l.zjlOAo [14/120]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  こうしてフランスは、国境を接する全ての欧州諸国と開戦状態になりました。
 iミ}ミ{= =ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ!  正直、ジロンド派もモンターニュ派も、強大な経済力を持ったイギリスとの
 }ミ{足_〒)ヽ  戦争には反対でしたが、革命への情熱に燃える民衆や、経済的利益を熱望する
  `i,J( 了´  ブルジョワの意向が複雑に絡み合って、戦争に突入せざるを得ない状態となったのです。
    }_ノノ
    ヒ}ノ


    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  
 iミ}ミ{━ ━ミ! だが、共和国の危機はまだ続く……
 iミ}ミ{U ー ミ!


61 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:11:08.04 ID:l.zjlOAo [15/120]

――1793年2月1日。
――アッシニアの無制限発行の承認


  ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~   アッシニアの増発だ……!
    爻     < |  ;     爻
    ~爻     \_/  _, 爻~
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
  __/~    V \_|     ~\_
         カンボン

※カンボンは国民公会の財政委員会の有力者。



62 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:11:46.36 ID:tq.z5Bco [1/4]
こいつら自分たちのエゴで国を食いつぶそうとしているな…

63 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:11:48.21 ID:l.zjlOAo [16/120]

                                     / ̄ ヽ―-- 、_
                                  _ // ̄` -―-、:::::::::::`゙ - 、
                                 //:;:;:;:Y;:;:;:;:;:ー---、__ヽ、:::::::::::::::::\
                           .      //:;:;:;:;:__/       _ \:::::::\::::::::ヽ、
                               /::|;:;:;:;r'      __∠_  ヾ、:::::\::::::::\
                                 |::::|;:;:;:l    l_∠)__,- '`   ゞ-ヽ、::::丶、I
                               |:::|;:;:ノ_,-┤ '''          く .个i、:::::::`\
                               !:::ヾヽ f) /             ノノ/;\::::::::::::\
                               ト::::::::i:〉く::::....  _          _/;::;:;:;\::::::::::::::\
                                | ヽ:::::!   ヾ /_ >、      / !;:;:;:;:;:;:;:;::;:\::::::::::::::::\
   アッシニアのシンクロ率低下!            |::::::ヽ::ヽ、ヽ/    l      /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:ヽ:::::::::::::::::ヽ、
                                 |:::::::::::::∧  ',    ノ    /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;.:;:;:丶:::::::::::::::ト!
   額面価格のシンクロ率50%をきっています!   |,::::::::::::∧ ヽ-‐'   /     ',;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|:::::::::::::|
                                |;:;:;:,::::::::::::ヘ     /       ',;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;:;:ト,:::::::::|
                                  !;:;:;:;:;:;:,::::::::ヽ-‐'i ̄__,.┬―┐ ├‐┐;:;:;:::,;:;:;:;:| |ノ~V
                                 l;:;:;:;:;:;:;:;:,::::::::::::T  ̄    l    l  ヽ  ',;:;:;:;:;:|ヽノ
                                \;:;;|\iヽW::::/      l   | ̄ ̄ i  ',_,、ノ
                                  ゝ'r -ー' ̄  ̄`--、_ l   |    l__  ヒfi_
                               , ―, ̄  ̄ ̄ ̄ ヽ      ヽ  ├====ヾヽ´ !  ̄ー _
                             /    ̄ ''' ヽ   \    |   \\.:.:.:.i i  丶   ヽ、ヽ
                            /           \  丶    !     \\.:.:i i    \  |



  ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~   構わん。続けたまえ……
    爻     < |  ;     爻
    ~爻     \_/  _, 爻~
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
  __/~    V \_|     ~\_



64 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:12:41.21 ID:l.zjlOAo [17/120]

  {l|:.:::.:.,:.:.:./:./// ィ_..._/.:.∠ィ.:_:.:-:.´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_z`
  \` ト' l:.:.:l://ィ∠ - ‥ ´  \.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 、  \W.:r'”´           ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::Z
  ` ̄7ハト、            /:::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::`>
     { {!'.      _        ミ_ - ―/, ⌒ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::/
       }   _/_二二> - _二 ヘ::::::「 / \ヽ  V::::::::::::::::::::::;
      〈__r-' ∠ - _二 - ' ´    ヽ_j \   '.  j::::::::::::::::::::::;
      「「 「`. rf!´  )         ∨ /´ /.::::::::::::::::::::/    パターン青、インフレです!!
       7ヘ '. '. ',ゞ一           `  ,.:'::::::::::::::::::::::::;'
       /  '.弋l l             `─ ' `丶、:::::::::::::{、
     く  __ \_ノ            |        `<::::::'、__ 、
      ` ー,               j         ̄ ̄ ヽ / \
         \<二へ、        /            /    `
            _/: :}         /        _ - ´
            {─‐ '′      '      _ 、 - ´
            '.           _ - ´  l
             '.     _ 、イl \{       '.        _ -



              /;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;;;;;|
               l;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;j;;;_;;;;/ |;;;;;;;;;/|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                l;;;;;;;';l;;;;;;;;//.l;;/,/ .l/  |// │ ヾヽ\i\;;;;;;;;;;;;;|
               |;;-i;;;;;/i/   i'    '   ' '    `    i;;;;;r-ヾ
               i/_,ヾ;;l j                    i |;;/ - |
                 i  ヾ、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  ,イ ,/ |
                丶ヽ i;r、 ,,r'':::::::::::::::ヾ__,、,_ir ':::::::::::::::::ヽ_/,liri' /  続けろ、もう一度増刷からやり直せ。
                   `j、 l;l ゙ii::::::::::::::,; -メ‐、 ヽ::::::::::::::::::::ノ  ,irメ /
                  /:lトヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_/::::\
                /:::::|iiilヾヽ,_/ , '  /  i          !;i liiil::::::::::\ _
               _, -/´:::::::lr'ヽjl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トjiii/:::::.:.::.:.:.:.|:ヽ_
        _, - '´.:.:.:.:|::::::::::::| /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\_
   _ , -─'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ::::::::::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/ 〃::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:ヽ-、_
-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::/     /  ,ト -/  /;;;;;;rl, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         /;/  /;;;;; i,,-´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:



65 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:13:40.10 ID:l.zjlOAo [18/120]

        /           /   /     ト、/   ヽ
        '          / / |  / |  , |/  7       I  しかし……このままインフレを放置しては、
       !         /j,/_>|/  ! / '   |      |  プロレタリアート
        |     /j/  メ´  r::j` ` 'ヽ!    │     |  無産階級は当然として、年金や地代収入
        |    /         `       r-、‐、ハ,   |ヽ!
       |., ‐、 |                   rト /    ,   で生活する市民が困窮してしまいます!
       |!  rヾ|                 、 ` '   // ____ _
       |l (._ r                /    |  レ'l/  ○  ヽヽ
  r─── ヽ   ヽ         , ― 、_     ,.ヘ/        | |
   ○    ヾ`ー ヘ         /   ∨    /     ○      | |
  |      ○  !.    |ヽ      ヽ___ j    /           ○  | |
  |          | ,   |   、          イ             | |
  |  ○     レヽ/! |     \       / /!       __    //
  、          |      ヽ _ ./|/:::::ヽ     ,. ´/  ̄ ̄
    \           |          __|:::::::::::::ノ   //
      ̄ ̄ ヽ / ヽ_   r へ´    \:::/  //
          /   /   |   !     \ r ─ '
           /   /__,|   ヽ     _ `-、
         イ   ,/ 三三::|    \  ´     ` ─r 、__ __
      /r '  ∠三三三ヽ     `,        << < / ` r‐-- 、
    ∠ /      | 「 ̄ ̄//   /  ヽ        ///   /     ヽ



66 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:14:38.03 ID:l.zjlOAo [19/120]

   /;;;;;^^V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/|;;;;;::''/ // /::::/ 'ヘ、:::,、;;;;;;;;;;;;;;;\
  /ヘ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ /::/      //      :\( ヽ;;;;;;;;;;;;;;;:::\
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/   ソ       '´      ::::`ゝ)\;;;;;;;;;;;;;;;:;;ゝ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|/                    : : : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ
  V!;;;;;;;;;;;;;;;/ |                l      ' : : : : :|: l;;;;;;;;;;;;;;:;|
  丿;;;;;;;;;;;;;.i / ,,...ー--:..,, __   l     / _ _ ,, .. .. ,, _ へ::>ミ;;;;;;;;;;;;;|
 ´i;;;;;;;;;;;;;;;;;!´<ア ´ ¨     ` rソ  /, /       `丶_ |;;;;;;;;;;;;!、.
  |/i;;;;;;;;;;;;;| r==(         )/⌒ヽ(          )彳 |;;;;;;;;;;;I  構わん、アッシニアの無制限発行だ!
   |,;;;;;;;;;;;| !i  丶. _    _ . / |   |: :丶_    _ . /   !i !;;;;;;;;;l
    |;;;;;;;V/      '' ''   ,. ´, . . .;' 、: : : '' '' : : : : : : : ::ii/;;;;;;/v 8億7千万リーヴル相当の
    ヾ;;;;;;;ヽ          /(  : : : : : : ::)、: : : : . : : : : : : : :/;;;;;;;/
     ヾ;;;;;ヘヽ       /::' ゝ´`: :´:  ´ '\: : : : : : : : : : ∧;;;;;/    アッシニア紙幣による財政出動を行う!
    /ー《;i \     /: : .'  _ _ _: : : : :ヽ: : : : : : : : //;;=ヘ
     i /::::''ヘ;i  ヽ    : ::  /_,. -ー- .,_\: : : : : : : : : :://;;r'て |
    ! ::' ;:::ヘi      ::' /^~      ~^\: : : : : : : : /;;/)ヽ |
    ヽ  :::: ヽi       ' |  _    _  |: :: : : : : : /;;/:: :::: : :|
     ヽ   i;;;;i    ! |/´   `ー ´   `ヽ!: | : : : :/;;/::~::: :/
       ''ー y;;;i    ゝヽ-ー ´ ̄`ー- ソ;;ノ : : : /;;/_/
          i;;;;;i       =-ー=: : : : : : : : :/;;;/
            |;;;;;;i            : : : : : :: : : /;;;/
            ゝ;;;;;;\     /⌒\ : : : : : /;;;;;;/
             |ヘ;;;;;;;; ̄\__/;;;;;;;;;;;;;;;;; ーー´;;;;;;;;;イ
           !  ヽ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'/: :|
           |   ':: \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : :|
   .          |   :::        : : : : : : :/: : : :|



    / /..:://..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::\
   /:.:イ/://.:.:/.:.::::/ヽへ:::ヽlヽ::::::::ヽ   まさか、そんな……
    l/|.:./:.:./.::::/|.:.:.::::/`´`´`|.:.:.:.:.:::.::::::::ヘ
     |/|.:.:.:.::::/>、|.:.:.::::|、_ __ノイ.:./::::::::::::::::〉  アッシニアによる国家予算比率が400%を越えています!!
     |∧|/|〈 {_jN/l/|´`⌒i::ヽ|/|:::::::::::::::/
        1       ‐`-'  |/ヘ):::/_
           {  く         z'::r、|三->、_
           \ <⌒ヽ    イNV´ ヽ´ ̄\V \_
           \ `ー ' _..イ / /        \  \
              `ー‐ '´>‐´ / \
                /:: ̄\   ∧
              / ̄\:::::\  |
             _ノ‐-、:::::::::\:::::\
            /    \::::
             /   ヽ

※当時の国家予算の概算
国家歳入:約5億
国家債務:約4億
国家予算:約1億


67 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:15:29.99 ID:l.zjlOAo [20/120]

            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-`ニ
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″      なお、政府との支払いにはアッシニアしか認めない。
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;
        /: : :l ゞ--‐'^"´         政府がアッシニアを使用するのは当然として、
     ,、‐'´: : : : : l
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':  国有財産を購入したければアッシニアを使用しろ。
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /    ……無論、お前たちの給料も硬貨ではなくアッシニアだ!
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、


68 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:15:55.92 ID:tq.z5Bco [2/4]
借金漬けwww

69 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:16:07.24 ID:l.zjlOAo [21/120]

               __
          ,..-‐ ''"´:::::::::::::``丶、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  /::::::::::::.: : :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: :.::::::::::::::::|   ううっ――!!
  /:::::::::.: :  : :.::::::::::::::::::::::::::.:.: :   : :.:.:.::::::::::::::|
 .!::::::::::::::.: :.:::::::::::::::::::::::::::::::.: : :.:.:::::::::::::::::::::::::::|`丶、_
 |::;::::::::::::::::::::::::/l|iYl|li;、::::::::::::::::::::::::::::::; -、::::::ヽ : : : : `ヽ‐、
 |/!::::::::::::::::::::::l ̄`'´  l::::i:::::::::::::::::::::イ r、ヽ::::/ : : : : : : : ヽ \
  |::::::::::::::::::r_|       |:::|_;ィ::;、:::ト:::i|' /:ノ /:」!: : : :__ : : ヽ ヾ 、
  ∨';:::l';:::|::トl、_ 、 _,,レ',,=|::ト|:ノ|/゛ _,/|ノ: :/´ __`ヽ、'、: ! :\
    ';:! l;'Vヾ''=ヽ `゛ ''゛ '´_ ., -y、'::!| // ./, -― 、`ヽ`ヾ、 : : :ヽ
     ' |:\.ヘ __,l. __,.、  /´./ //::::'/:/ // : : : : : ヽ \ | : : : : ヽ
      (ヽ、`l    _ノ ̄  / //‐ァ' / / / : : : : : : : : : ヽ `|: : : : : : i
       {`:.:.`ヽ、 ̄   '" ´- 'ノヘiii|:.:| :l /: : :,;、;_: : : : : : : ヽ. |: : : : : : |
      ゝ.:.;(::| ` 、 __,'´ィ'"´:.:.:.:!i|:.:.:!:|/ :/:::_;、-''゛: : : : : :ヽ!: : : : : : |
      |:.:.:| \   /l  ヽ:.:.:.:.:.:.:|i!:.:.:>‐ ''"´: : : : : : : : : : :/ : : : : : : |
      |:.:.:|:.:.:.:.`ヽ./:ハ  ヽ:.:.:.:.:.:|:.:.l´ : : : : : : : : : : : : : : : ノ: : : : : : : :|
       |:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:l::/::::}  `' ー''ァ': : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \
       |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:::|:::/     _/: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : /
    ,. - ‐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::|'' ― -'--/: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :_;::7
 /     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::/    / : : : : : : : : : : : /ニ'ー''"`: : : : : :/::::::/
/       \:.:.:.:.:.:.:.:lノ    / : : : : : : : : : : : /ヽ_/`ヽ、 _ ./::::::::::::ト、
|           \__;/   /: : : : : : : : : : : :/:.:.:.:.:|\:::::::::::::::::::::::::_;: :-‐’:/
l              /'´: : : : : : : : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ: : : ̄ ̄ ̄: : : : : : /



70 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:16:59.69 ID:l.zjlOAo [22/120]

         /:::::::::::::::::`"::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::へ::::::::/:::/`:::::、::::\:::::::丶
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|  お、俺たちの給料もアッシニアかよ……!
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::|
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|  パン1斤買うのに昔は2スーだったのが、
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::|
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|  今は値上がりして10~17スーだ。
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ  -`--― 、    |::::::::::::::::::::::::::| アッシニアで支払うと20~35スーになるぞ……
        |::::::::::ヽ ヽ_ ̄ ̄ /   / |::::::::|:::|:::::::::|
        |:::::::::::::::\ 二 ̄   /-|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\____/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|



71 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:17:51.10 ID:.uRvqmM0 [1/5]
紙屑を印刷しているのと変わらなくなってくるなww

72 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:18:43.24 ID:l.zjlOAo [23/120]

  {l|:.:::.:.,:.:.:./:./// ィ_..._/.:.∠ィ.:_:.:-:.´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_z`
  \` ト' l:.:.:l://ィ∠ - ‥ ´  \.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 、  \W.:r'”´           ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::Z
  ` ̄7ハト、   U        /:::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::`>
     { {!'.      _        ミ_ - ―/, ⌒ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::/
       }   _/_二二> - _二 ヘ::::::「 / \ヽ  V::::::::::::::::::::::;  しかも、職人に比べて安給の割に
      〈__r-' ∠ - _二 - ' ´    ヽ_j \   '.  j::::::::::::::::::::::;  公務員の給与上昇は遅れている……
      「「 「`. rf!´  )         ∨ /´ /.::::::::::::::::::::/
       7ヘ '. '. ',ゞ一           `  ,.:'::::::::::::::::::::::::;'   物価上昇に間に合わないとなると、
       /  '.弋l l        U    `─ ' `丶、:::::::::::::{、  とてもじゃないが暮らしていけないよ……
     く  __ \_ノ  U         |        `<::::::'、__ 、
      ` ー,         U     j         ̄ ̄ ヽ / \
         \<二へ、        /            /    `
            _/: :}         /        _ - ´
            {─‐ '′      '      _ 、 - ´
            '.           _ - ´  l
             '.     _ 、イl \{       '.        _ -



※当時のパリ市内の平均的な収入
年間470~625リーヴル
月収39~52リーヴル
公務員は下のランクに当てはまる。

1リーヴル=20スーが相場。

パリ市民のパンの必要消費量は1日あたり1~1.5kg
1斤はだいたい450~500gとなる。

単純計算すると革命前はだいたい一ヶ月に食べるパンを6~12リーヴルで買えたが、
革命後の政情不安によりパンは30~50リーヴルまで高騰。
これをアッシニアで支払うとなると60~100リーヴルとなる。

今の日本の食パンの値段に合わせ、2斤280円のパンを31日食べるとすると、
一ヶ月で約8,700円で買えたものが、15,000~20,000円まで値上がりし、
インフレとなった通貨で購入した場合は約36,000円となる計算となる。

だが、これは単純計算。当時の実情に合わせると、実際は18~20万円の給料の80%――
――14~16万円がパンのみの食費で消える計算となるが、これも後の給与上昇によって
変動するために緩和されていくことになるので、いくらか余裕が出来てくるようになる。
だが、それはまだ先の話であり、政府の行く先は不透明であった。

73 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:19:36.51 ID:l.zjlOAo [24/120]

      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '      国が潰れたらお仕舞いだからな……
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. i
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.!
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ

この他にも財政の問題を解決するために、ダントンの提案によりモンターニュ派は
高額収入のある人物に対し、その収入に応じた債券の購入を強制することとした。



74 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:20:44.68 ID:l.zjlOAo [25/120]
高額収入のある人物に対し、その収入に応じた債券の購入を強制することとした。

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  
 iミ}ミ{@ @ミ! まだまだいくよ~!
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ



75 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:21:41.06 ID:l.zjlOAo [26/120]

――1793年2月
――パリ市庁舎

        |            |         |         |
      A    /\   A          A         A
     エニユ_//i\\エニユ_____エニユ_____エニユ_
       |固|. ===舎=== |固|========== |固|========== |固|===
.      }ニニ{ ニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニ
     |  |      |  │       |  |          |  |
.      iニニニi===エエ===iニニニi.===エエ===iニニニi ===エエ===iニニニi==
     | 「l| /l⌒lヽ  | 「l| 冂 冂  | 「l|  冂 冂 │「l|
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 冂 冂  | |.||  冂 冂  | |.||
     | |.| |  | |  | |  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |┼:┼|  | |.| l.  冂 冂  | |.| |   冂 冂 ||.| |
     {ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}~ ̄ ̄ ̄ ̄ {ニニニ} ̄
     |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄|エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄ |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄~|エエ「 ̄
     |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l   |  |,,エ,|
     |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l   |  |,エ,,|
  /   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|          まずは暗いニュースからです。
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ          フランスの失業率の増加が止まりません……!
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|          このまま失業問題を放置していては、治安の悪化や
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥             国防の問題にツケが回るのは確実です……!
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l
                 ゝ.ヘ         /ィ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、   簡単に考えればわかることだと思うのですが……
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |
                  ショーメット



76 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:22:47.55 ID:l.zjlOAo [27/120]

  ..へ  ト、   、   i、  i   ヽ: : : . \: : : : : : : : : : : : : : :
  i::::::::ヽi::ハ   ト、  |_ヽ |   : ヽ : : \ \: : : : : : : : : : : : :
  i::::::::::::ムハ.  | V |_ヽ|__: ハ\ ̄ ヽ ヽ、 -――-、: :   国民公会の給料泥棒が!
  |::;r'"´   V  |〃メ | ̄`゙|ヽ厂: . |  \ ヽi \     \
  'l'       V |i!〃リtgッ |   : :l: |,    \ `  ヽ        今すぐ雇用対策として軍隊を拡充しろ!
  i     , 、l_|ノ'     ̄ l ノィ:|: !}、    ハ    ヽ‐ 、
\ニ、三ミ一'ノ`l |   -==イ彡': : | リ \   i   ー- 、i    失業者を兵士にすりゃあ、一石二鳥だろうが!
〃\'、__ `   | l       / / : : 爪:i   ヽ  |      `¨
{   fgツ  ,ィ i/ ヽ .へ/, 'l . : / | ヽ 、 i |  |
\   _/  / ,r‐'彡'^/メ | : :' ハ   `ヽ|_/> 、
、_   ̄     「_/  ノ ヾl :l ∧      \   \
 、\      i!{ {     }ハ :|' /        ヽ   .\
  \ > .    ゝニニニ彡' /リ/           ハ /  |
           エベール



77 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:23:38.85 ID:l.zjlOAo [28/120]

――1793年2月24日

               _______
                  .| 国民公会議場 |
              .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



    ヘ  〉、 l__i  //'∠__    l
---ヾミ-/ ,/\ヽ/´'´ ´ ー-ミ  、   l
.     / ./l ハ. ヘ       ミ 、`ヽ、l
.    i / l i .i l _      ヾヽ\ l
    l /\.l .l  ,l .l'¨  ,     ミ >-、l
__\_lメ   l l ' l l //'二三、 l l., ' l  (国防のため、ここはエベールの馬鹿の意見を利用させてもらう!)
==-l--\. l l 、 ll//ニ --、  l トヽ .l
< ̄弋二)、. l ` 'l ' ̄丈_ゾ/=l'ノ_' ノ   パリ市総評議委員会の要求はもっともだ!
      _/ /   ` 丶、   _,  l' /
l    ¨  i       ` ' ¨  ├/ヽ    市内の治安維持と迫り来る侵略軍を撃退するためにも、プリュールの
ヘ.      l            l l/ ヘ   提唱するフランス全土から30万人の募兵を行うことを要求する!
. ヘ    ,  `           / /  ヘ、
  ヽ   l -、___,,,- ヽ,  / l/     }丶、
  i\     ---    ' / ./     .l   ` 7ー , 、
   l \         / ./      /    ./ ./  `  、



78 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:24:33.16 ID:l.zjlOAo [29/120]

    ノ;;;;;;;;;;|;;;、;;;;;;;;;;;;;|;;;;;、;;;;;;;|:丶;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|;;;;;;;;;;;;ヽ;;l
   /;;;;;;;|;;;;;,,;;;;;;;;;;|;;;|.::::::|;;;;丶;;|;、|;;、;;;;;;;;;;;;|;ヽ;;;;;;;;|;;;:::;;ヽ;l
   l;;;;;;|;;;;;;;;|;;;,;;l,;;;i;;;|;;;|;;;|;;;;;|;;;;;|;;;ヽ;;ヽ;;;;;;;|;;;;ヽ;;;;;;;|;;;;;;|;;;;;;ゝ
   l;;|;;;;|;.;ヽ;;;|; ;;;|;;;|;;|;;;| ;;| .;;|;;;;;|;;;;;|;;;;;;| ヽ;;;;;|;;ヽ;;;;;;|;;;;|;;;;;
   l;;|;;;;|,:::ヽ;;;ゝ:::ヽ;;|ヽ|::;;|:: .;;| ;;;|.;;;;| ;;;l::::::::ヽ;;|;;;;;;;;;;|;;;;|;;;l
   l;;;;|;;;;|;;ヽ::::::テr‐z、;|:::::::::::;|::;;| ;;;| ;;l:::;;|:::::::::.ヽ;|;;;;ヽ;;|;;;|;,!
   ヽ,,,;|;;;|;;;ヽ::!_ゝ_フヽ::::::;;;;:::|:::;|::::ハ__フ }〉、 ::::;;l;;;;;;;;;;|;;;|;l
    l;;;;;;|;;|;;;l::::::` ̄"´:::::::::::::::  `::^ ̄""´ ::::::::::|;;/|;;;;|;
     .ヽ;;;|ヽ;ヽ:::::::::::::::::::::::            l;;|;;;ノ    ダントン……!
     ヽ;;;;;ヽヽ::::::::::::::::::::::           ノ;;;ll
      ヽ;;;:::::::::::::::::::::::::::          U l;;/     そのようなやり方では、いらぬ混乱と
       ヾ\::::::::::::::::::::` ´         /;l;|
        ヽ;;ヽ::::::::::::::::::::::        /;;;;l;l      軍事成功者を生むだけだ!
          l;;;;ヽ::::::::ヽ ̄ ̄ゝ    /;;;ゝl
          ...|;;ヽ;ヽ:::::: ̄ ̄   /‘":、!;
          ill゙゙'|l゙l ヽ::::: ̄  /llllll!l゙゙,l



       _,r'"川レルノ川レリル
      ,rイ         (
     ,イ    ,,r'' ゙""゙`゙`゙`ヽ
    i     ゝ    _,ノ' 'ヽ、ヽ
    |    /    r=・- ,  (=・-      30万やとぉ……
    lr'"ヽ」    `   ( r、_r) ヽ
    .li り  U     ,,;;;''',r-、'';;; i    地方は疲弊しとるんやでぇ~。
     レー'|   `ヽ   ii ノユ(. ii |
     ,|  !        || `ー一' || |     そんなんやめてもらおうか!
    ノ\  ヽ      ヾ`ー'"゙ー'`!
  ,r<   `ー、 `ヾ''ー-''"_,,、  ,ノ
/   \    `ヽ、_`゙"´   `~(ヽ、



79 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:25:47.34 ID:.g7Ykxso [1/5]
でも外貨が獲得できないんだから、結局ジリ貧じゃない?

80 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:26:05.08 ID:l.zjlOAo [30/120]

                                                   `ヽミメ、 . -‐,=‐
                                                . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
                                             ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
                                              .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
                                          .  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
                                            /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
   いや、こいつは国防上、必要な措置だ。                 /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
                                            /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
   軍事音痴や地方に利権を持つジロンド派じゃ話しにならない……     j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
                                                 i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
   俺たち平原派はダントンを支持する……っ!                      i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
                                                     、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
                                                . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
                                             -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
                                            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;



     /   /   / /           |  ∧
     '    l    / /,  -―    / /|  ∧
     |   l |  |´/        ィ ,.l||| ∧
     |   l |  K_  、―‐'´//|||| | トヽ
     |    ヽ.|  | 沁tx、\‐ 彡 ´_/イ/||v|
     |      \ V弋z^ヽヽ l  ィケアテへ,' ,' ハ|
     |       ト\__,rッ={i≦ィ/`ソ./l/ ノ
     || |   |   |  `      ゝ=/=イl//    その通りだ!
     || |   |  |      ´/ /  {
     リ |   | |  l、   ¨二 ` /  |      3日前にボクたちの支持で成立した
      `ヽ  | |  |、> .   イ | | |      アマルガム法とともに、この法案は
      /\| |  ヽ\ 厂\{ { | |      共和国を救うことは確実だ!
    /\ ヽ|、 l | 〈| |    \  | l.|
. _  ´     \ 丶N 八ト、    /lVl N      ボクも強く支持する!
/         \  ∧└、ヽ. ムト l /


ロベスピエールとジロンド派の反対に会いながらも、フランス国内から
30万人の兵士を軍隊に動員する法令――30万人動員令が可決された。
なお、アマルガム法についての説明は別の機会とする。


81 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:28:00.94 ID:l.zjlOAo [31/120]

だが、この法令は実施当初から大きくつまづいた。

――某フランス地方



















         ノ´⌒ヽ,,
      γ⌒´      ヽ,
    //""⌒⌒\  )
     i /  \  /  ヽ )
    !゙  (・ )` ´( ・) i/ フランスを救おうじゃありませんか!
     |    (__人_)  |
    \   `ー'  /
     /       \
アントワーヌ=フランソワ・モモロ(1765年 - 1794年)

エベール派に属するパリ市の政治家。
印刷業者として裕福なブルジョワであったが、ダントンとマラーとともにコルドリエ・クラプを設立した。
シャン・ド・マルスの虐殺直後に逮捕され、恩赦で釈放されるまで1年間コンシェルジュリに投獄される。
この経験から急進的な思想を強め、政治的に極左であるエベール派に加わった。
この時は、30万人動員令の召集を促すために行政委員会に権限を譲与されてに地方に赴いていた。
「自由・平等・『友愛』」スローガンの発案者とも言われる。


82 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:28:52.25 ID:l.zjlOAo [32/120]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ { ...            ━━┓┃┃
 iミ}ミ{( ) ( )ミ!... ..           ┃   ━━━━━━━━
 iミ}ミ{(__人__)ミ!              ┃               ┃┃┃
 }ミ{足 ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
  `i,J (。≧       三 ==-
      -ァ,        ≧=- 。
      イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
      ≦`Vヾ       ヾ ≧
      。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



83 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:29:43.03 ID:l.zjlOAo [33/120]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  さすがに、左派系の人物に
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! このAAは洒落になりませんよね?
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   >>「自由・平等・『友愛』」スローガンの発案者とも言われる。
    }_ノノ   ということで選んでみましたが……
    ヒ}ノ




    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  エベール派はマスコミ関係者で統一してまして、
 iミ}ミ{@ @ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! モモロは筑紫さんを代案に考えています。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  端役ですが、このままにするか否か?
    }_ノノ   短期投票(5分)を行いたいと思います。
    ヒ}ノ



84 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:29:50.73 ID:tq.z5Bco [3/4]
友愛キタ

85 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:30:30.32 ID:sk1MRe2o
このままでおk

86 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:30:51.91 ID:tq.z5Bco [4/4]
もちろんこのままで

87 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![] 投稿日:2010/01/11(月) 19:32:26.49 ID:8P4skg.0 [4/14]
モモロってまだ若かったんですよね。
それはそうと、このままでいいのでは?

88 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:34:28.27 ID:l.zjlOAo [34/120]

じゃ、このままでいきます。



          ノ´⌒`ヽ 
      γ⌒´      \
     .// ""´ ⌒\  )
     .i /  \  /  i )    
      i   (・ )` ´( ・) i,/      小作人で生活に困っていれば、
     l    (__人_)  |      『農地法』を実行すればいいんです!
     \    `ー'  /       
.      /^ .~" ̄, ̄ ̄〆⌒ニつ  所有できる土地を制限して、
      |  ___゙___、rヾイソ⊃   兵士になった人に分配しましょう!
     |          `l ̄
.      |         |



89 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:35:36.43 ID:l.zjlOAo [35/120]

【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧        土地がもらえる? スゲーじゃん!
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   でも、本当かな……?
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u     地主さんたちは嘘だって言ってるし、
     `u-u'. `u-u'       人手を取られたら大変だよ……
    農民の皆さん



90 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:37:07.66 ID:l.zjlOAo [36/120]

              .:::::::;'            非国民どもめ!          ';:::::::.
             :::::::::i                                      l::::::::.
          ::::::::::!          緊急事態なんですよ!        i::::::::
            :::                                  :::
  '  ― ―‐ --  」        すぐに決められないのなら      L_:::::
                                                   ̄ ̄ ̄
            __,. -┐        くじ引きで決めれば
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                            r::-  _
               :::::::::'、     いいじゃないですか!        /::::::::   ´` '
                ::::::::':、                           ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |友 愛 |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::> γ⌒ ´´ ⌒\ ... く::::::::::
             /   ,.::::::::  // ""´ ⌒\ )`、 \
              /    ,.∩     .i /  \ 鳩 /  i ). `、 \∩
          /     , ' l ヽ∩  i   (・ )` ´( ・) i,/   ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ   l    (__人_).  |   ヽ  ノ \
       /      , '      | ヽ   \   `ーu'  /   /  j    \
    /      , '      \   ̄           ̄   / `、   \
  ./       , '           \              /   `、   \



91 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:38:12.71 ID:l.zjlOAo [37/120]

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・`)(`・ω・`)∧∧
 (`・ω・`).∧∧) (∧∧(`・ω・`)
 | U (`・ω・`)(`・ω・`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'


まだ、戦争は貴族の師弟や傭兵が行うものだという認識が残っていた時代。
募兵とはいえ、実質的に徴集に近いこのやり方では思ったよりも兵士は集まらず、
逆にパリの革命政府に反感を持っていた地方では反乱の動きさえ出始めていた。
そして――



92 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:39:05.14 ID:l.zjlOAo [38/120]

――1793年3月10日。
フランス西部ヴァンデ地方。

    /   ´7         ´-´~ヽ,      i‐、 )
―‐´   , -´             !      ノ  ´    ;
     !__、-、           /     /--‐―‐ヽ、''
        _二っ       く´_,,    ,/,,,,,;''''"''';,,,,,; i、
      i`´  _  _       ノ ,,- ‐;´,,,      ,,; ヽ,
    /´-、 i´ `‐` ~`´~~~~~´  |     "';,,,     "; ヽ,
    ~`´  `´          _,,ノ       ;,,,;';  ;'';  `‐-、
            i--、   /´           "';,,,;,,,',;    )
             `i "‐-´                "''''''''/
     ,-―‐~~ヽ,,,--!                       /
     つ                             i
     `‐`‐i_                          |_,,,,-、,,,,,,
          ヽ,////////                    ;''''"    (
           )/★ヴァンデ地方            ,;"    ,,-‐´
           \////                   ,;"
             )                   ;''"';,,
             |                     ';",
             |                     ,,,;'
             |                     "';    ,,,
             !                      ;,,,  ,i´ ~`‐ -,
―、,,_    ,,     ノ                       ,-"‐´      `i
   ` ―´ ` ‐--,,ノ,              ,,/`―‐、   /´
            ";,,,           |´     ` ‐‐´
              "''';,,,,,,,,,;''';,,,,,,   {
                     "'''''"'}



93 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:39:57.49 ID:l.zjlOAo [39/120]

           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>  
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   民衆の皆さん!
            | ̄,.レ,..、  )7   国王陛下を弑逆した政府は、
            ! ''===i  /'.   神の教えすらもこの世から抹殺しようとしています!
            ヽ `! !' ,//\_  そんなことが許されるでしょうか!?
         _,―イ>`'´‐< /  \_    
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´
       |  |           ̄ ̄// |
          宣誓忌避僧



許されるわけないよ!

      ∧,,∧  .∧,,∧     神様を侮辱するなんて恐ろしい!
  ∧∧(`・ω・`)(`・ω・`)∧∧
 (`・ω・`).∧∧) (∧∧(`・ω・`) しかも、奴らは農村から人手を奪おうとしているぞ!
 | U (`・ω・`)(`・ω・`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u  革命なんて糞っくらえだ!
      `u-u'  `u-u'



94 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:40:56.31 ID:l.zjlOAo [40/120]

                         .l、  _、-/../'''"""'''''‐‐--、、、,___
     ,,、-'"""""''--、、,_        __,,,、l:ヽ'",_/.::,'、、...,,,,,__        "''ヽ、_   _、、、,_
  /''''" ./::::::::: ::::::::::::ヽ''、'‐‐、,,_ ,-" _、ゝ:'-、_l::::l   _、-'""'       ::::::: ヽ、r:::::::::::::i、
  ,':::::' ./'ヽ--、_:::, ::::::::::::::::::';;ゝ- ゝ--'":::::...:..::::::::::,' .,-"_r‐-、_  :::    ::   :::::'、::ヽ,::::::::::::"''、
  l::: , '      .ヽi_ ::::::::::;、-',,:::::::::::::::::.....::::.....:::::::::::l/,,、- "''.  ...ヽ、_ :::..  ,  ::;:::::::::ヽ:::'、:::::::::::::::
 //        '、_ _/" _、-"".............:::::::::::::::::::::::::..:::::   :::::::... ヽ、,:: ::::::... ' ;::::::::ヽ::ヽ:::::::::;;
_/'           "''‐;-'......::::::     ::::::::::::::::: ..::::    ... :::::... :ヽ、 :::::::::::.. ' 、::::.ヽ:::'i-/
             .,/:::: .....:::: ...:::::::::::: .......:::::::::::::::::::::::....  ..  ::..::::::.. ::::ヽ,::::::::::.. ',:::::.ヽ:l_""
             /::...:,:::::::.. ...:::::::::::: ,;;;;;;、-、;::::;:::::::: ::::::::::::::... :::.. :: ::: :. ::::::'、 ::::::.. :::::: l ヽ、
            .,ll//..:::://....:::::: ../    '     "、 、 、::::: :::::..::: ::.. :.. ::::ヽ::::::.......':::::.:'_
           /" .l:::::/./:: ..::: ..:/''、,          ヽ. ヽ',::::.. ::::::::.. ::: :. :::::::'i:::::::: :',:::::::'、
          ./   .l::/ l::: ..::::::::,l -;;ゝi、_         l  ヽ',: ::: :::::::.. ::::::::. :::::', ::::::.. :',:::::::::l
          /    l:l l::.::::::::/ l r''"")lli;   . __,,,,,,,,,、、l-;;;;;;l;:::; ::::::::::: ::::::::::: ::::::'、 ...::::..ヽ::::,!
         .'    .'i .'、::;:/  l. l .l"ll!i;    '""""。ゞlミiii、,.'、:; ;:::::::: ::::::::::: :::::::::::', ::::::: l::..
 その通りだ!        .'  .'l .l _-',' '、_' ‐"       '" .i:::iiill:'lli; l::; :::::::,::::::::::,:::::::::::::::ヽ_/
                  / .i   ."          ,i,_""_/ .l::l.l::::/,':::::::; ;::::r‐'''ヽ::::::::',_
 我ら貴族は        /  l   _,、        -、.,,;;、'  .l:,'l:::/ ,:::::::, :::::/"、" ,':::::::::
 民衆と手を結び、  _、"    /,  .::i               .l l" /:::::;;::::::/i、 ヽ,'::/ヽヽlヽ
 共に革命と     ,-'     ./ ',  ヽ.ヽ            /./ /,:::, :::::::,';;ゝ-.,.''、l  'l l
 戦うことを誓う!,-'    _,、/   '、  ,_              /:::,-' ,':::,'__,,,、 "  "  .l l
          .,-'  __、-"      ヽ, "''-,,,,,____,,        ./,-' ,-',-'        ._! i
         ,/,-r'''',フ"         .ヽ              .'"_//"      _,、-''  l
         ! ',; l::/            .ヽ          _,,、,-''  '     _,、-''"  _,、-
         ヽ,; '、'             .ヽ,_     _,、-‐'"、_      _、-''"   _,、-'"
          ! .l                "''''l'',"":::::::::::::'、 "、  _,,、-'   _、-''"
                 アンリ=ド・ラ・ロシュジャクラン(1772年 - 1794年)
フランス・ブルボン朝の貴族。
帯剣貴族であるラ・ロシュジャクラン侯爵の長男として生まれ、
軍人としての教育を受けて、近衛兵として8月10日事件でも国王を守った。



95 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:41:48.01 ID:l.zjlOAo [41/120]

                                 /:|.              /:|
                               /  .:::|             /  :::|
                               |  ...:::::|           /   ::::|
          革命政府をぶっ潰せ!       i       ̄ ̄⌒゙゙^――/    ::::::::|
                              /_,,___       . _,,,,__,_     :::::::::::\
        ヘ               ヘ     /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
       /:::ヽ             /::ヽ   「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   .::::::\
      /:::::::ヽ            /::;:::ヽ  /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト    ::::::::::\
      / ::::::::::::ヽ           /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::l!
     / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、         i し./::::::::.}
    /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \      ノ (  ::::::::::|
  /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ  :::|  |.. | /└└└└\../\  \    '~ヽ ::::::::::::::}
 /  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\ :::|   .∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|           ::::::::::{
 .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ  ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕          :::::::::::}
  | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::     |   |.|lllllllll;   ./ .   . |          ::::::::::
 .| ::::     :: |  |       | | ::      .|   |.|llllll|′  /    . |    .|      :::::::::::|
 | :::       | |  ⊂ニニ::ヽ| |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
 .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
  | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
  .| :       | ┌┌┌┌┌ |    ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
  \      ├―----‐-――┤    ヽー─¬ー~ー――― :::::::::::::

こうしてヴァンデ地方で革命政府対する大反乱が勃発した。
フランス西部の丘陵地帯であったヴァンデはこれといった産業ない後進地域であり、
貧しい農民にとってカトリックの信仰は特に大きな心のよりどころであった。
その聖職者は貴族とともに領主も兼ねている者も多く、「聖職者に関する民事基本法」
に対する反感から身分差に関係なく革命に強い反感を持っていた。

そして、30万人動員令が強引に行われたことが引き金となり、ヴァンデ地方一帯の農民が一斉蜂起した。
上は貴族・聖職者から、下は身内の信仰厚い女性たちが立ち上がれと扇動したこの反乱を『ヴァンデの反乱』と言う。


このように内外の情勢によりフランスは破綻寸前の状況に陥った。
そのような中、パリではジロンド派とモンターニュ派の最後の対決に向かおうとしていた。



96 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:42:49.43 ID:l.zjlOAo [42/120]

――1793年3月12日
パリ市内、カネクレーヨ家。


                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \   てやんで、ばろちくしょ~……!
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |  何が革命だぁ……
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、 国をボロボロにしやがってぇ……
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄



97 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:43:25.59 ID:.uRvqmM0 [2/5]
ヴァンデ、ついに来たか

98 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:43:32.79 ID:l.zjlOAo [43/120]

                        ____
                      /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                     /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \
                        /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \   王様がいた頃はまだマシだった……
  _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ
  |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               | 生活は苦しかったけど……
  |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |
  .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、 パンは今よりいくらか安かった……
   |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
   |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\ それなりに遊びも出来た……
   |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
 ─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐



99 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:44:26.07 ID:l.zjlOAo [44/120]

        ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ  ノ ' ヽ }_}ハヽ  お兄ちゃん……
    |i|从o( ○) (○)o小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ   昼間っから飲んだくれていないで、
      V j    ⌒  Jノ    仕事に行きなよ~……
      /⌒ヽヘ,、 __, イィヽ
      / rー'ゝ::::::ヽノ::::::ヽ〆ヽ    それに町内会から苦情が来ているお。
    /,ノヾ ,>::::::::::ヽ:::::::::ヾ_ノ,|   国民衛兵の警備に出ないって!
    | ヽ〆::::::::::::::::::::::::::::::::`y|




                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \   国民衛兵なんて知るかよ……
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |  そんなことよりもヤルミィ……
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、 19にもなっていつまでも家にいるんじゃねぇ……
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\  嫁に池……嫁に……
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄



100 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:45:33.43 ID:l.zjlOAo [45/120]

        , /.'´ ̄ ̄` ー-
      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ  30にもなって結婚どころか童貞のお兄ちゃんに言われたくないお!
    |i │ l |リ _ノ .,;;,.   }_}ハヽ
    |i| 从( ○)illi(○)l小N  それにヤルミは嫁にいけないわけじゃないお!
     (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
    /  ⌒ヽ (_.ノ /      最初から相手が決まっていたんだお……!
   / ,_ \ \/\ \     だから、ヤルミは負けたわけじゃないお!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



101 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:46:48.40 ID:l.zjlOAo [46/120]

                                ___
                               , '´ く   ヽ、
                               /     `⌒ヽ ヽ
                             //  /  /、 、  l  ヽ
                          / ! ..:.:l.....:.:l-―‐ヽ. ヽ . ヽ
                          ,' l:.:.:.:.i:.:.:.:l__  __!:.:.|:.:.:.:l  愛しているわ、ダーリン……
                          l.:.:.i:.:.:.:ハ:.:.:レ‐'"rコフ!:.:.!:.:.:.i
                ヽ.、        l:.:.:.';.:.:|,r'!:ノ  :.、///;.:.i:.:.:.:l          _,. -_=''"
    -=―- 、_       ヽ,` 、_     ,ヽ:.:.:';.:ト、  ' `   r'l:i:.:.:.;'、      ,. -'"_,=ニ --―‐,===''"´
       ̄` ー- ニー----==--ゝ、`ー-''" { ';.:.:.';l   ,---、. 〃!:ハトi、 \_,..-‐"_ =/  //´ ̄´  _,. -――,=‐
          _ -―`=  ー-、`ヽ! 、ヽ `ハ 〉 ';.:i:.',、 '-,ニニ-`//∧:.lノ::::ン __ヽ、 ,ノ´   /´ー--―‐''",r―'´ ̄
      -==', -----―''" ̄`ヽ、` 、_,r'/=、ト l:,ヘ;.ヽ,ヽ|  レ"/ l ハ! // :/‐フ´_,.., -,r;=‐'´   __/
    ,. -‐''"_´__\ヽ、_  、ヽ ヽヽ {-、 ヽ__l' /!/::∨', __/,/  /ー/,/,r/´/ //:/--―‐     ̄` ー-- 、_
 ,r_二 -‐'''"   / /,. - - 、_ー-、__ヽヽ \ヽ,.,  "´:.:.:.:.:.:.:.` ‐ 、:/´  _/ ,/_ -'"_二. --―‐'" ---、--- 、_二ヽ、
'"       /l _//      lヽ ` 、ヽ、ー-/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\フ´_ -'"-''"   _ ―----、'´   ` ー- 、   `ヽ\
       , '__、´l-/       i ヽ、` ` /:.:.:.:.:.:.:.:.:.―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,‐'" ,.、-‐''" -‐    -――、‐-- 、_  `ヽ、 ``
    _,. ='"   ヽ/  /   }  、 レヘ ヽ` 、 /:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:|:.|:.:.:.:.:.:.∧  / ::〉 〉  ,. -‐'      |      ̄`ヽヽ
 -‐'"´     ノ_|_/ ,__ノ"ヽ ' |ヽ ヽ , /:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:/:./|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|冫,   / _,ヘ、  :    、l         ``
         `ヽ ̄:::::::::..‐-,..|-l !、ヽ .'//:.::.:.://:.:.:/:./ ,':∧:.ヽ:.:.l.:.! '´//  7: /  ヽ  ` ヽ、.__/ |
          /   >"/  /`!、 .‐='イ:l:.:.:.:.lニニ≦z ´ /:/≦ヽ|:.:ム:|  '´,/ / /    ヽ ー―‐ 、 }
         l_,r==-、 /   '"´|:ヽヽ、|:l|:|:.:.:| 戈〒ミヽ ノアfテ丈//:lノ:| ,r'" _///     |    |  {
         /´    ヽゝ   ヽ ト、 _ .`Ⅵ:.:.ゝ  ̄  ノ}`ゝ  ̄、//:/:.:.|",ィ"/ |_|        lヽ  /  /
        l__,. -- 、  /     ヽ! ',ヽ、` l|ヽト:≧= ´ 、,   ̄≦イ:.:|:.|/.  /´        l ` / / |
     ボクもだよ、ハニー……   ヽ. ヽ |:.:.|:.l:l\  -_-  ∠:.|l:.:.|:.|//..ノ        l /    ヽ
           ハ、 `` ̄` !           l_ヽ/:./:./ lヽ、__ ィ |  ヽ:.:.|:.| ノ‐/          | ,r==‐‐-〉
        / l      }          _」:.:|:/,、 l|     V  ∨/ ̄`ヽ、       /_, -、 ,. - }
        ト、 、   /         /   V.〃 |ヽ.リ    / / /`>ヽ.   ∧         `!   ヽ  |
       /ノ `= __ |.       /     Ⅵ ∨├‐ 、 r'‐/ Vl:/ /`ヽ   l∧       ',   l  l、
         l/  ` ̄>        /     `Ⅳ ト ヽ   /  イノ' /     / |       ヽ   !  l ヽ
        /    /          ′  |: l  V∧ ヽヽ // / /      |. |         |  l   ! !
      {    /           |    l: |   V∧ ヽV´ // /     |. |        |``ー   !
                      アンリエット・ル・バ(1776年 - ?)
フィリップ=フランソワ=ジョゼフ・ル・バの妹。サン=ジュストの婚約者


102 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:48:07.48 ID:l.zjlOAo [47/120]

 __,冖__ ,、  __冖__   /  //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /.'´ ̄ ̄` ー-
  __,冖__ ,、   ,へ    /   〃" `ヽ、  \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// ハ/     \ハヘヘ
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /l |リ ノ 三三`ヽ}_}ハヽ
   n     「 |      | | ( ○)≡(○)从!」
   ll     || .,ヘ   /  ⊂⊃ 、__,、_, ⊂⊃
. n. n. n  ヽ二ノ__  { |i从/、  |  |  /ノl
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ'へ、 ` ⌒´イ
  o  o  o     (,・_,゙>  /::::::::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、



103 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:49:04.87 ID:l.zjlOAo [48/120]

           -‐ '´  ̄ ̄`ヽ、
          / /" ` ヽ ヽ  \
       //, '/      ヽ  、 ヽ  古傷をえぐりやがって!
       //, '/=========ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{ ======ー  リ| l │ i| ヤルミが引導を渡してやるお!
       レ!小l(○)==(○) 从 |、i|
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ   お兄ちゃんを殺して!
          ヽ、  ゝ._)    j /
           >r‐ </ヽ:/´〃 `\  殺してやる!
           / ̄不ヘ   /   |l     \
       >'ァ'´\/_{{__.ヽ/__. {{      \
      /  / -=≠〃 ̄匸o__j ヘ/ヽ     \


104 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:49:55.16 ID:l.zjlOAo [49/120]

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \   やってみろ~い……
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |  これでも体に自信ありでぇ~い……
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄



     |┃三
     |┃    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
     |┃    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  話しは聞かせてもらったわ!
 ガラッ. |┃  γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ
     |┃  (:::::::::/ \    / \:::::::) この極潰しが!
     |┃三 \:/  (●)  (●) \ノ
     |┃     |     (__人__)    |
     |┃     \    ` ⌒´    /
     |┃三   /          /
     |┃三   \       (__ノ
    ヤルーナ・カネクレーヨ(生年月日:女の秘密)



105 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:50:08.26 ID:8P4skg.0 [5/14]
話の投下中にはレスしないと言いましたが・・・
ヤルオが大衆の典型(国王に対しては多くの都市民とは異なる
考えとはいえ)ですが、革命前が良かったのなら、あんなとんでもない
財政難にはなっていなかったし、革命も起きなかったし・・・

そのとんでもない財政難を改善するためには貴族・僧侶への課税だけでは
焼け石に水だったから教会財産国有化を、貴族が大量の硬貨を持ち出して
亡命し硬貨不足だったからアッシニアをとなったのに・・・
何のために革命に参加したのだろうか?>ヤルオ

106 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:50:14.20 ID:l.zjlOAo [50/120]

           ,. -‐―――‐-、
        γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    王様の処刑がショックなのはあんただけじゃないよ!
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      γ::::::::::::::人:人::人::人:::::::::::ヽ  ウチは熱心なカトリックで王党派だけど、
     .(::::::::::::/ _ノ三ニヽ、_.\:i|:|l:::)
      \:/  (⑪)三(⑪). .il l |i iノ 生きていくには働くしかないんだよ、この馬鹿息子が!
       |     .(__人__)'l i | | || l.
       \     `⌒_´ (._.,ィ⌒).l.
              ./〈 ..K, (⌒)ト、
             /  ヽ ノノ,_(⌒)◎)゜o
             /o゜((○',..ル_に)   .ヽ、  うるぼわ!
             /       ヽ こノ     ヽ
            .|      (__., 、__)    |
             \ .     ` ⌒´    /



      _ , ― 、,__
   ,-:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_    家に帰ってきたと思ったら、無駄飯ばかり食らって!
  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  今日から朝飯以外飯抜きだよ!
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
 (:::::::::::::::::::ノ'ー'ー\ー'ー'/::::::)  今は父ちゃんの左官の仕事は一人で間に合っているから、
 (:::::::::::::::::ノ  (●)  (●)::::)^l 警備の仕事が嫌でも食い扶持稼いで来な!
  (:::::::::::::)     (__人__) |ー''''|
  `ー\ / ⌒ヽ ` ⌒´ / |  |
     /  へ  \__ /___/ /             / ̄ ̄\
   / / |    \    _ノ           / ●)) ((●\’, ・    モ、モガガル!
  ( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
         |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
         .|                  ______ ノ    (
         ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
           \       , '´        し/..     | J
            \     (           /      |
              \    \         し-  '^`-J



107 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:51:14.65 ID:l.zjlOAo [51/120]

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)    し、しょうがないお……
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)  お酒に使う金もなくなったし、
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄      本当は気が進まないけど、生きていくためには
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |        警備の仕事に戻るしかないお……
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ      でも、無断欠席していて大丈夫かお……
    ⊂---― 'ー----'


226 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 23:10:22.80 ID:My9K3pco [1/5]

――1793年3月13日
               _______
                  .| 国民公会議場 |
              .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




108 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:52:05.19 ID:l.zjlOAo [52/120]

                          __
                       ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ、
                       /.:.:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:┛┗ヽ、
                     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.┓┏:.::.ヽ
                   /.:.:.:.:.:.:.:.//|ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                   j.:.:.:.:.:.:/〃!!  ヽト、\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                    ヘ.:.:.:.:/‐-- 、、   ,、-‐二ミヽ.:.:.:.:.:/
                   r┼〃 ニ。ニヾ二7ニ。ニ`ヽ辷:√ヽ  60リーヴルの罰金だ!
                   { ヘ{{  ` ̄ 〃⌒ll ` ̄   jj⌒リ冂}
                   | 爿ヾ ===彳   )ヽ、____〃  ヒ│
                 _| ヽ!   ,ィー`ー‐'─ヽ ̄    レ'丿 
       r─‐、___ --<  |/人_!   {{┬──‐‐ッ'     ├个ト、
    , --ヽ、  \ \: : : : :∨/ノ ハ    H´ ̄ ̄/ソ′   /| ハ||:\
    〈   /ヽヽ___, ヽ: : i: :∨ ノ ハ、  ヽ二二//    / ||∧ ||┬‐`ー- 、_
  ,;;┬‐`ーヽノ_ノ‐┐   |: : ヽ: :∨ / ハ  `ー─‐ '′  / /∧ リ |: |: : :`ー‐、`ヽ、_
  >┴‐┬r── r┴、  ハヽ: ヽ: ∨ /  ハ\  __ ノ/   ∧ V.:/ : : : : : : : : : : : : :|\
  {{   │i i_」L.ノヽハ  i ヽ: l : ∨ ハ!、 ` ー─'"     ∧ヽ/. : : : : : : : : : : : : : | :|  ヽ
  /77"´ ̄ ̄ ̄ 丁丁)/  | |: | : |ト∨  ト`ー- ______,イl {{ノ:|: :|: : : : : : : : : : :|: | :|  ヽ
 | ∨   { { {_. -┴ァ'/  / |: : : |: : :\ | ` ー──一´ノ |/: : |: :|: : : : : : : : : : :|: |/     |
                        アンリオ


           __
         / * \
        ヽニニニノ
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



109 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:52:58.93 ID:l.zjlOAo [53/120]

        __
      / * \
     ヽニニニノ
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  ほぼ一ヶ月の給料まるまる罰金!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | それじゃ、二ヶ月分の損失だお!
  \    |ェェェェ|     /




                          __
                       ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ、
                       /.:.:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:┛┗ヽ、
                     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.┓┏:.::.ヽ
                   /.:.:.:.:.:.:.:.//|ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                   j.:.:.:.:.:.:/〃!!  ヽト、\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                    ヘ.:.:.:.:/‐-- 、、   ,、-‐二ミヽ.:.:.:.:.:/
                   r┼〃 ニ。ニヾ二7ニ。ニ`ヽ辷:√ヽ  仕方ねえだろ!
                   { ヘ{{  ` ̄ 〃⌒ll ` ̄   jj⌒リ冂}
                   | 爿ヾ ===彳   )ヽ、____〃  ヒ│ 一ヶ月もお前の身代わりを頼んだんだ!
                 _| ヽ!   ,ィー`ー‐'─ヽ ̄    レ'丿 
       r─‐、___ --<  |/人_!   {{┬──‐‐ッ'     ├个ト、 お前がいない間、市内は物価高騰による
    , --ヽ、  \ \: : : : :∨/ノ ハ    H´ ̄ ̄/ソ′   /| ハ||:\暴動で大変だったんだからな!
    〈   /ヽヽ___, ヽ: : i: :∨ ノ ハ、  ヽ二二//    / ||∧ ||┬‐`ー- 、_
  ,;;┬‐`ーヽノ_ノ‐┐   |: : ヽ: :∨ / ハ  `ー─‐ '′  / /∧ リ |: |: : :`ー‐、`ヽ、_
  >┴‐┬r── r┴、  ハヽ: ヽ: ∨ /  ハ\  __ ノ/   ∧ V.:/ : : : : : : : : : : : : :|\
  {{   │i i_」L.ノヽハ  i ヽ: l : ∨ ハ!、 ` ー─'"     ∧ヽ/. : : : : : : : : : : : : : | :|  ヽ これでも安い方だ!
  /77"´ ̄ ̄ ̄ 丁丁)/  | |: | : |ト∨  ト`ー- ______,イl {{ノ:|: :|: : : : : : : : : : :|: | :|  ヽ
 | ∨   { { {_. -┴ァ'/  / |: : : |: : :\ | ` ー──一´ノ |/: : |: :|: : : : : : : : : : :|: |/     |

※1793年2月25日、パリ市内で物価高騰にともなう食糧品店略奪の暴動が発生していた。
 この日も、物価下落の見通しもなく、市内では緊迫した空気が流れていた。
 なお、警備の身代わり保証金は3リーヴル。冬季間は1リーヴル加算される。



110 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:53:49.46 ID:l.zjlOAo [54/120]

           __
         / * \
        ヽニニニノ
        / .u   \   ど、どうすればいいんだお!?
      /((○)) ((○))\  だ、誰かヤルオに金を貸してほしいお!
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



111 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:54:47.74 ID:l.zjlOAo [55/120]

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  ……何を揉めているんだ?
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   もうすぐ議会が始まるぞ!
              |         }
              ヽ        }    ……ってヤルオ?
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



           __
         / * \
        ヽニニニノ
        /― ― \
      /(●)  (●) \  ヤラナイオ……
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /



112 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:55:51.81 ID:l.zjlOAo [56/120]

                          __
                       ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ、
                       /.:.:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   /.:.:.:.:.:.:.:.//|ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                   j.:.:.:.:.:.:/〃!!  ヽト、\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                    ヘ.:.:.:.:/‐-- 、、   ,、-‐二ミヽ.:.:.:.:.:/
                   r┼〃 ニ。ニヾ二7ニ。ニ`ヽ辷:√ヽ  市民議員ヤラナイオさん……
                   { ヘ{{  ` ̄ 〃⌒ll ` ̄   jj⌒リ冂}
                   | 爿ヾ ===彳   )ヽ、____〃  ヒ│ 実はこいつ、警備の仕事をサボっていながら、
                 _| ヽ!   ,ィー`ー‐'─ヽ ̄    レ'丿  60リーヴルの罰金を払えないって言うんです。
       r─‐、___ --<  |/人_!   {{┬──‐‐ッ'     ├个ト、
    , --ヽ、  \ \: : : : :∨/ノ ハ    H´ ̄ ̄/ソ′   /| ハ||:\
    〈   /ヽヽ___, ヽ: : i: :∨ ノ ハ、  ヽ二二//    / ||∧ ||┬‐`ー- 、_
  ,;;┬‐`ーヽノ_ノ‐┐   |: : ヽ: :∨ / ハ  `ー─‐ '′  / /∧ リ |: |: : :`ー‐、`ヽ、_
  >┴‐┬r── r┴、  ハヽ: ヽ: ∨ /  ハ\  __ ノ/   ∧ V.:/ : : : : : : : : : : : : :|\
  {{   │i i_」L.ノヽハ  i ヽ: l : ∨ ハ!、 ` ー─'"     ∧ヽ/. : : : : : : : : : : : : : | :|  ヽ
  /77"´ ̄ ̄ ̄ 丁丁)/  | |: | : |ト∨  ト`ー- ______,イl {{ノ:|: :|: : : : : : : : : : :|: | :|  ヽ
 | ∨   { { {_. -┴ァ'/  / |: : : |: : :\ | ` ー──一´ノ |/: : |: :|: : : : : : : : : : :|: |/     |



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(ー)
  |     (__人__)   そうか……
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃  じゃ、後で俺が支払いをする。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃   60リーヴルだな……ちょっとした金額だが、
   ヽ、l    ´ヽ〉    ヤルオには昔、金を借りた恩があるからな。
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

※普通議員の年収600~700リーヴル
月収は50~60リーヴルになる。
このほかに各委員会の役員手当が付いている場合もある。



113 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:56:44.51 ID:l.zjlOAo [57/120]

                          __
                       ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ、
                       /.:.:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:┛┗ヽ、
                     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.┓┏:.::.ヽ
                   /.:.:.:.:.:.:.:.//|ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                   j.:.:.:.:.:.:/〃!!  ヽト、\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                    ヘ.:.:.:.:/‐-- 、、   ,、-‐二ミヽ.:.:.:.:.:/
                   r┼〃 ニ。ニヾ二7ニ。ニ`ヽ辷:√ヽ  ヤラナイオさんに感謝しろよ、饅頭野郎!
                   { ヘ{{  ` ̄ 〃⌒ll ` ̄   jj⌒リ冂}
                   | 爿ヾ ===彳   )ヽ、____〃  ヒ│ じゃ、早速いつもどおりの警備に移れ!
                 _| ヽ!   ,ィー`ー‐'─ヽ ̄    レ'丿
       r─‐、___ --<  |/人_!   {{┬──‐‐ッ'     ├个ト、
    , --ヽ、  \ \: : : : :∨/ノ ハ    H´ ̄ ̄/ソ′   /| ハ||:\
    〈   /ヽヽ___, ヽ: : i: :∨ ノ ハ、  ヽ二二//    / ||∧ ||┬‐`ー- 、_
  ,;;┬‐`ーヽノ_ノ‐┐   |: : ヽ: :∨ / ハ  `ー─‐ '′  / /∧ リ |: |: : :`ー‐、`ヽ、_
  >┴‐┬r── r┴、  ハヽ: ヽ: ∨ /  ハ\  __ ノ/   ∧ V.:/ : : : : : : : : : : : : :|\
  {{   │i i_」L.ノヽハ  i ヽ: l : ∨ ハ!、 ` ー─'"     ∧ヽ/. : : : : : : : : : : : : : | :|  ヽ
  /77"´ ̄ ̄ ̄ 丁丁)/  | |: | : |ト∨  ト`ー- ______,イl {{ノ:|: :|: : : : : : : : : : :|: | :|  ヽ
 | ∨   { { {_. -┴ァ'/  / |: : : |: : :\ | ` ー──一´ノ |/: : |: :|: : : : : : : : : : :|: |/     |



114 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:57:35.50 ID:l.zjlOAo [58/120]

         __
       / * \
      ヽニニニノ
       /    \
.    /          \   ヤラナイオ……
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |  すまないお……
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \  ヤラナイオには助けてもらってばかりだお……
 /´             ヽ



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  何を言っているんだ……
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   お前から金を貸してもらっていなけりゃ、
              |         }
              ヽ        }    今の俺は議員としてこの場にいなかったかもしれないんだぜ。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  そんなこと気にするなよ……
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



115 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:58:51.38 ID:l.zjlOAo [59/120]

           __
         /   \
         ヽニニニノ
         /:::     \
       /::::::::::     \   だけど、王様に死刑を要求したことには心の整理がついていないお……
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |  一議員のヤラナイオが勇気を持って反対していれば、
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
    /::::::::::::            \  もしかしたら結果は変わったかもしれないんだお……
  /::::::::::::::          \ ヽ




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)  ヤルオ……
          | U   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



116 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:59:53.18 ID:l.zjlOAo [60/120]

――国民公会議場


         巛彡ミミミ彡彡
         巛巛巛巛巛彡彡   
         |:::::::::        |   
         |::::::::  ___、 ,_,l   市民議員諸君!
         |:::::::   =・ニ , 〔・={
         |(6  `   _ 」 }    モンターニュ派の行動は、人民による武力を
         | l  ┃' ー-=-'┃   用いた威嚇を行うだけではなく、恐怖による
         |  、  ┃ ⌒┃!   パリ内部の混乱を引き起こそうとするものである!
        ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/      
    _,;-'"´´`ヽ、 ` - 、,  ̄ ノ``-;,_ 
          ヴェルニヨ



117 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:00:59.61 ID:l.zjlOAo [61/120]

         巛彡ミミミ彡彡
         巛巛巛巛巛彡彡
         |:::::::::        |
         |::::::::  ___、 ,_,l  これは決して中傷ではない!
         |:::::::   =・ニ , 〔・={   3月10日、我らが盟友ロランたちが会合しているところを、
         |(6  `   _ 」 }  卑劣にも武装した市民の一団が襲撃をしたという事実がある!
         | l  ┃' ー-=-'┃
         |  、  ┃ ⌒┃!   また、同日には私の反対を無視した反革命・反共和国分子を
        ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/   迅速に裁くための『革命裁判所』が設置された!
    _,;-'"´´`ヽ、 ` - 、,  ̄ ノ``-;,_
 _,;-'"´   r‐-‐-‐/⌒ヽ '"´     ``-、_    だが、これらの事実を持ってもまだ足りない!
//  ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ  ヽ
| |  ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ',   i
| ヽ、// ノ |ヽ、_入_ノ|´ ̄      ノ   |
ヽ  / /  \ _ ,/  |     _ , イ y   |
 ト、l イ        /E A G L E S彡 /|____|
   ヽ、      ノ    |      / |___,,ゝ
    \__/     |   99 | |    |



                        ,, -‐ 、
      巛彡ミミミ彡彡       /'    ヽ  
      巛巛巛巛巛彡彡     /       i  
      |:::::::::        |     /    ...........i   
      |::::::::  ___、 ,_,l   /   ..::::::::::::::::| 
      |:::::::   =・ニ , 〔・={   /  ..::::::::::::::::::::l
      |(6  `   _ 」 }  /  ..:::::::::::::::::::::!  何故ならば、モンターニュ派は恐怖を振りまこうとしているからだ!
      | l  ┃' ー-=-'┃ /  .::::::::::::::::::::::/  
      |  、  ┃ ⌒┃! /   .::::::::::::::::::::/   彼らは亡命者と外国人に対する非情な法律を通そうとしている!
     ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/  .::::::::::::::::::/    
    ノ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .::::::::::::::::/      特に市町村各コミューンへの設置を提案している監視委員会は、
  ./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|  
 :,'      /       !.:::::::/:i..:..l        今は外国人の取り締まりという名目とされているが、
 r   、  /           !::::::::::: i..:..i
 l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i       やがてこれが国内の監視に使われるのは明白である!
 !  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
 .! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
 .ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
  / \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /
     `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /

政局の主導権争いでも後手を踏み、国王処刑反対にも失敗したジロンド派。
そして、数々の失策により引き起こされた国内外の危機は政権維持を困難なものとし、
政敵であるモンターニュ派との最後の激突は避けられないものとしていた。



118 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:01:50.75 ID:l.zjlOAo [62/120]

     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´     確かに、ロランたちを襲撃したという事実は確かに許しがたい。
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ       だが、今、僕たちが成立を目指している法案は、共和国の
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/        混乱を収拾するために必要な措置だ。
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ          それよりも問題なのは、ベルギー方面で不穏な
     /           ,′             動きを取っていると噂されているデュムーリエの存在だ。
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、



119 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:02:20.90 ID:.uRvqmM0 [3/5]
やらない夫が反対票出してもあの流れは変わらなかったと思うが・・・

120 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:02:37.42 ID:l.zjlOAo [63/120]

                        ____
                     ,  '"~´    ``ヽ、``ヽ、
                 /     _____}}:::::::)
                /  ,  '"´ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄``ヽ、
               /  /              :::::::\
              { /           , --、 |::. .:::::::::::ヽ
               /           /  r屮⌒ヽ::::::::::}
             /      __.. -‐'´   〃{{     |::::::::::j
             /     /^Y |  - 、  u  ! | u  |::::::::/
            /     〈 Y1 ||  zu‐ミ、__j  _,. -‐/:::::/
            /   /  ヽ )| リ     ̄    {ゞ┴'/:::r'′
           /  〃  ト| ト-!{          | u /::::|
           | | {{  | ト1 i         ' ‐'  /::::::|
           | | !!   Vヽ  \     -=='  /:::::::{{
             ヽ | !!   ∧\  ヽ、     ´ 〃:::::::::||
  , --rメ77───一ゝ┴一1ハ \`Y--`ー----' ト- ::::::|
/               〈 ヽト、  | l二二二フ /〉   ``  ──---rrく^ス
                    デュムーリエ

ベルギー占領に成功したデュムーリエであったが、『自由の十字軍』の名目により、
それまで当然であった兵士の略奪は原則的に禁じられていた。
そのため、戦勝の割りに得られる物も少なく、給与すら十分に与えられなかった兵士たちは――



121 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:03:54.70 ID:l.zjlOAo [64/120]

    / ̄ ̄\
  /  ─  ─\
  /   (●) (●)ヽ
 .|    (__人__) |  俺は根っからの軍人だから我慢するけど、
 .|      `⌒´  |  これからお前らはどうするんだ?
 ヽ         /
 / ヽ       ノヽ
/           ヾ
    熟練兵



       ____
     /      \
    /  ─    ─\   革命は大事ですが、正直、命をかけてのただ働きは出来ません。
  /    (_)  (_) \
  |        '      | 志願兵に与えられた権利に基づいて帰らせていただきます。
  \      ⌒   /
       志願兵A



     /ニYニヽ
    /(●)(●)ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\  略奪出来ないなら田舎に帰るっていうー
  | ,-)___(-、|
  | l  mj |┬-|  l |
   \〈__ノー'´ /
    ノ  ノ
    志願兵B


――と法律で認められていた権利を行使して次々と帰郷していったため、
5万人いた北部フランドル方面軍兵士は2万3,000~3万人にまで半減してしまった。



122 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:03:55.47 ID:feKYw9co [2/3]
ヒャッハーッ!

123 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:04:11.55 ID:l.zjlOAo [65/120]

                                                  ____
                                                 ノ´   `-、        /`ヽ-
                                    /~`\     _,-‐'`^⌒i_/        ,)       /
                                     /   .│    i               i, _  〈
                                /    ~~〉   `-、_             i~ 〉 `-‐`
                                     ノ   _,-‐´     __i          | ̄ ブレーメン
                                ノ   │     ,-‐'             /    ○
                               丿   .│    ノ             ,-‐'
                             丿     >  _/ オランダ王国  `i       ハノーヴァー
                          _,-‐'~      `─‐'       _       /~        ○
                              〈__  アムステルダム○_  /~´ ヽ‐──'         
                          __丿           /  `‐'                 
                           〈         /~                  
                         ____    .ノ_ノ´`‐レヘ_/      神聖ローマ帝国領ドイツ
                 _,-‐'   ` '~~        └‐-、                      
                   __,-‐'  ベルギー              `-,        ケルン            
          _,-‐' ̄  `i           ブリュッセル      i~          ○            
           |~~      `i   __       ◎         ̄i_                  
         〉        `‐'  `、            ○       ,-'                 
         〉             ̄`、    ネールヴィンデン  i、___           コブレンツ      
         `ヽ              \                 〉         ○   マインツ
       ノ`ヽ、|                |   /~`i      _/              ○ 
   _ノ´                         |  _,/  .i       i                  
_,-‐'~                       `~    `i       (                  
                                      `-、   .i                  
                            ヴァルミー  ヽ--'、_,--‐ヽ__             
                             ○             \      ___     
           フランス                  ○ヴェルダン    ヽ´`ヽ-‐'  ヽ___  
                                                      `ヽ
            パリ                                         _丿
                 ◎                                            /  
                                                     /   


2月16日、そのような状況にも関わらず、デュムーリエは2万の兵を率いてオランダに侵入し、ブレダを陥落させるも、
ザクセン=コーブルク公ヨシア率いるオーストリア軍に背後をつかれて敗北。その損害は死傷者3千であったが、
リエージュに退却した頃には脱走などにより1万5,000まで減っていた。


124 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:05:04.25 ID:l.zjlOAo [66/120]

                        ____
                     ,  '"~´    ``ヽ、``ヽ、
                 /     _____}}:::::::)
                /  ,  '"´ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄``ヽ、
               /  /              :::::::\
              { /           , --、 |::. .:::::::::::ヽ
               /           /  r屮⌒ヽ::::::::::}
             /      __.. -‐'´   〃{{     |::::::::::j
             /     /^Y |  - 、  u  ! | u  |::::::::/
            /     〈 Y1 ||  zu‐ミ、__j  _,. -‐/:::::/  く……!
            /   /  ヽ )| リ     ̄    {ゞ┴'/:::r'′
           /  〃  ト| ト-!{          | u /::::|    ここは一度ベルギーに退却して
           | | {{  | ト1 i         ' ‐'  /::::::|    兵を補充しなければならん!
           | | !!   Vヽ  \     -=='  /:::::::{{
             ヽ | !!   ∧\  ヽ、     ´ 〃:::::::::||
  , --rメ77───一ゝ┴一1ハ \`Y--`ー----' ト- ::::::|
/               〈 ヽト、  | l二二二フ /〉   ``  ──---rrく^ス

新兵中心の募兵ではあったが、兵力は4万人にまで回復した。
しかし、ベルギーに侵攻してきたオーストリア軍は約4万3,000人。質・量ともにフランス軍は遅れをとっていた。



125 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:05:55.48 ID:l.zjlOAo [67/120]

――1793年3月18日
ネールヴィンデンの戦い

 消 欧 本 オ |    /⌒ヽ、   /ヽ l        しイ
. え 州 気 レ |   /       ヽ  l   |       /
  ち ご を が |ー  l         '  l   |      /
  ま と だ   /   _ \        ∨   |     (_//
  う    し   /―-、ト、ヽl , へ、 ヽ  /l|        /
.  :     た /_  l し、 ¨ヘ`t、ヽ_}lレァノ/       /
.  :     ら /∠ __ヽ、_`    ̄''"  、'' /     /
         >      |_  \     `=' /       〉  /l
 ――――′      ノ::::::::........> 、 /      レ‐' /
             /__::::::::::::::::::::::ト 、           /
         /::::::::::::::::::`ヽヽ:::::::::::::ヽ_ヽ       {
        /:::::::::::::::::::::::::::::::l‐ヘ::::::::::::::::l‐ヘ       ̄/
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::〉 ̄二ニ二ノ^ヽ      /
カール大公カール・フォン・エスターライヒ=テシェン(1771年 - 1847年)
オーストリア帝国の皇族・軍人。
神聖ローマ皇帝フランツ2世の弟。カール大公として知られる。
フランス革命の勃発とほぼ時を同じくして軍隊入り。この時若干23歳であった。
なお、子供の時の病気が影響して身長が150センチ程度しかなかったという。



126 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:07:00.99 ID:l.zjlOAo [68/120]

           /   lv≡≡≡≡≡≡iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
         /    |三,,..、≡≡≡≡iiiiiiiiii,+++|、iiiiiiiiiiiiiiii、ー´
         `7,,.-.. l l´. `ヽ:::,-、≡;;iiiiiiiil.--  ヽiiiiiiiiiiiiiヽ.    あ デ ど .ふ
          ´/  ..|l  \,l:::l r、ヽ,;;|i,iiiii|.=-  `|、iiiiiiiii山z   ろ ュ. う は
         /    | iミ ==' ト、 );;;|iiiiiii|≡i    ヽ|ii|/\    .う .ム し .は
!!! み .弱 左 (-," ̄T”| |lヽ   zj/;;;;;|iiiiii| |   |  v |  ヽ.  お │ た は
  え 兵 翼 \|.  | l _v_・l:  L/=  l.1ヽ> ム/;,l|l_ i  ,,  i.  か リ.  !! .は
  る .と が  .-`   "ー,  ,、   ヽ::;| A  ヾヽヽ、 ll ,,.- /l.  た エ    っ
  ぞ     ._{ |  |  ノ  l lヽ   | l 〔1 il | `”.川_.~/〉,l.  が さ
          .ヽ\|  | ーl | l/ム.  |≡`、_,   "ー--´l ー |/|::|  ! ま
         __ヽ ニ    ´"  ``ー':::::|  |  "",.、~ ゞ.~ |,,.|::|..   と
         \  /⌒”ー,-、===| |:::|`"ーヽ、. ヾ゛=イ i/_/::/.    も
          \ |⌒ー-、| >   | |:::`ー...,,,_ヽ `ー/:::::::::ム,
          ̄  |    〕/    ヽ ゞ::::::::::::::::::::: `"´::::::::::::/ )
                 ´      ヽ 二二二二 ̄二二二/

戦闘は激戦となり、一進一退の攻防が続いたが、正午過ぎにオーストリア軍右翼を率いていたカール大公が
フランス軍左翼を壊走させたことで勝負は決した。なお、フランス軍の損害4,000人。オーストリア軍は約2,000人。



127 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:08:17.80 ID:l.zjlOAo [69/120]

――1793年3月25日
――ベルギー。


                        ____
                     ,  '"~´    ``ヽ、``ヽ、
                 /     _____}}:::::::)
                /  ,  '"´ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄``ヽ、
               /  /              :::::::\
              { /           , --、 |::. .:::::::::::ヽ
               /           /  r屮⌒ヽ::::::::::}
             /      __.. -‐'´   〃{{     |::::::::::j
             /     /^Y |  - 、  u  ! | u  |::::::::/
            /     〈 Y1 ||  zu‐ミ、__j  _,. -‐/:::::/
            /   /  ヽ )| リ     ̄    {ゞ┴'/:::r'′ おのれ……
           /  〃  ト| ト-!{          | u /::::|
           | | {{  | ト1 i         ' ‐'  /::::::|   オーストリア軍の西侵は止まらぬか。
           | | !!   Vヽ  \     -=='  /:::::::{{    ここはベルギーと引き換えに
             ヽ | !!   ∧\  ヽ、     ´ 〃:::::::::||    休戦協定を結ぶしかあるまい。
  , --rメ77───一ゝ┴一1ハ \`Y--`ー----' ト- ::::::|
/               〈 ヽト、  | l二二二フ /〉   ``  ──---rrく^ス



              /     丶、、       `ヽ、
             , '         ヾヽ        \
            /            ヽ',         ヽ
              /             リ           `、
          /                            ',
          〈                             |
             〉   __      _/l ト             }
          (   /tヘ∨r≦三、、  | | \         ,'
          ゝ  //ニ // >roFミ、 ヽ\ \__     /
           ゝJ い//  ^`゚┴-ノ`ン ヽ >=ニ、ヾ  /
             ゝJ |           /({8ラヾ' Y /
             __ン|.|         __l、  ,//´ 独断で交渉ですか……
              /(  リ 、     ,_.....、`'"  //       
           / \\  ` 、    ゞニ'ラ   ,イ´    先頃、視察に来られたダントン議員の件もあります。
          _/    \ヽ、_ ` 、     イ/
rrn一 '''' ""´ ̄ヽヽ  /ヽ、`ー`ニ_‐-`T ´  '′     先走った行動は国民公会の不審を招くのでは?
|| | | ヽ       ヽヽくヽO\   フ爪ト、_
==='        ヽ\ヽヽ′ /// ∥  ̄ ̄「`ヽ
  フェリシテ・フェルニッヒ(1770年 - 1841年)
フェルニッヒ姉妹の姉。
軍人であった父の影響で男装をして共和国軍に参加。
ヴァルミー及びジュマップの戦いでも勇敢に戦い、デュムーリエの副官を務めていた。



128 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:09:08.30 ID:l.zjlOAo [70/120]

           _ ,. -─‐-. .、
.       ,. -''" ,/'´   . . : : : : : : `‐、
       /,. -:=   ‐- 、`ヽ: : : : : : : : :ヽ
     , '           ヽ : : : : : : : : : :ヽ
    / /                 : : : : : : : : : :i
   i.  i l  !  l l     l │}  : : : : : : : : : :l
.  |.  {∥ト!、 | {、 |   ル,ノ l  : : : : : : : : : :|
   l {l ,ゞーゝヽゝゞイ_,ノィ〃人   : : : : : : : : :|
   ヽ`!::-─- 、: : : : __; :-─‐ヽ.   : : : : : : : i   それにパリでは、閣下が軍隊を引き返して
.   ヽ.!: :ー'ゥュ: : : : : : -‐rcッ : :ヽ、 : : : : : :,'
.    i^|: ゙ ー'::     ー ' : : : :||⌒i: : : :/    王政復古を目指しているとの噂が広まっており、
.    ヽ.!   _ノ         : : : :|'r´リ: :, '
      !  ヽ‐       : : : : :-r'○)、_,.ヘ    近々、陸軍大臣自らが詰問に来るとのことです。
     (ヽ   ヾ二ゝ   . : : : ;う´ : : : : : :ノ
.     ,、ゝ.ヽ、  ‐   . : : : : :,ゝ、ー - ': :リ
     {    ヽ、.__,,.. ‐'´: ; :‐'´  |、_,シ
      `ーz..__ /|L:_; :-‐''´     :|
          7/イト、  _,,. -,,ヘ   h、._
        _,r-///||| ヽ ヽ・.’‐'´/'´   `''ー
    ‐''´  ヽ/ :|||  ヽ.__,. ‐''´
テオフィーユ・フェルニッヒ(1775年 - 1819年)
フェルニッヒ姉妹の妹。
姉と同じく軍人であった父の影響で男装をして共和国軍に参加。
そして、姉と同様にデュムーリエの副官兼愛人を務めていたという。



129 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:10:18.72 ID:l.zjlOAo [71/120]

                    ,  --──‐ 、
                    /\ ヽ jj 川  `ヽ、
                 / __ ヽ」」从ノノ_    \
               / / ,  --────ニニヽ }
                / //             `ヽV
              ( l/                ヽ
               /    r'⌒ヾ川/"⌒ヽ     !
                /     /  〃{{      ヽ     |
              |   i  /    !          ヽ    |  詰問だと!?
              | | | r┤ニニ。、、! / _,,。ニニ レ1  |
              | | | {ヽ!  ` ̄  |  ´  ̄   lJj   }  私は陛下の命を救おうとした男だ。
              | | | ヾ」     j      rイ   j
               ヽ! l   ヽ     _`.. ィ    / // /  もはや、国民公会などに従う理由などない!
               \l     ト、  `ニ´   /ト、///
                `ー-イ} \     //ノ〒´
                   ト、ヽ__ ` ̄´ ,  '´ |
       _____..  --一1| `ー、`ヽ / n   |⌒` ー--------く`ヾト、_
    , イ〈7厶__         小  { ヽ、| | レイ   /|}         ___>⊥L}\

デュムーリエはコーブルク公と交渉してベルギーを引渡し、パリに進軍することを約束。
そして4月上旬に到着した陸軍大臣ブールノンヴィルと国民公会の派遣議員4人を逮捕し、
オーストリアに引き渡した。



130 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:11:10.88 ID:l.zjlOAo [72/120]

                   _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
                   {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
                    つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
                   └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
                      L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
                       | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
                         !l  トl,イ、.| jノ    ・ 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ
    な、なんだか……           l|ヽ ヽiY ・      \ / | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
                            liヽ /     =  l |l  !:::/ //   | ! |
    まずい雰囲気なのだわ……       l l.=  _      u  l l |  !//    ! l |
                            | ヽ、 ゝ__ヽ    _//イ  |´     | l l
                           / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !  .
                           //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
                            //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
                         /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
                         ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |
                          ルイ・フィリップ(1773年 - 1850年)
オルレアン公ルイ・フィリップ2世(ルイ=フィリップ・エガリテ)の息子。
家庭教師であったジャンリス夫人の影響で自由主義に傾倒し、ジャコバン・クラブの会員でもあった。
フランス軍に入隊し、この時、デュムーリエの指揮下でオランダ遠征に従軍していた。



131 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:12:03.38 ID:l.zjlOAo [73/120]

――1793年4月4日。

                    ,  --──‐ 、
                    /\ ヽ jj 川  `ヽ、
                 / __ ヽ」」从ノノ_    \
               / / ,  --────ニニヽ }
                / //             `ヽV
              ( l/                ヽ
               /    r'⌒ヾ川/"⌒ヽ     !
                /     /  〃{{      ヽ     |  私の使命は共和制に魂を引かれた人々を
              |   i  /    !          ヽ    |
              | | | r┤ニニ。、、! / _,,。ニニ レ1  |   解放することだと思っている!
              | | | {ヽ!  ` ̄  |  ´  ̄   lJj   }
              | | | ヾ」     j      rイ   j  ルイ・フィリップ殿下を王位に就けるため、
               ヽ! l   ヽ     _`.. ィ    / // /
               \l     ト、  `ニ´   /ト、///   全軍、パリへと進軍せよ!
                `ー-イ} \     //ノ〒´
                   ト、ヽ__ ` ̄´ ,  '´ |
       _____..  --一1| `ー、`ヽ / n   |⌒` ー--------く`ヾト、_
    , イ〈7厶__         小  { ヽ、| | レイ   /|}         ___>⊥L}\

デュムーリエは勝手にルイ・フィリップを王座に就けて、共和国政府に対する反乱を部隊に呼びかけるが――



132 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:13:12.67 ID:l.zjlOAo [74/120]

                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ  俺は共和主義者!
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'  共和主義者は決して
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ  国王などに膝をつかぬ!
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
"           ー ニ、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"
            ルイ=ニコラ・ダヴー(1770年 - 1823年)
下級貴族出身の軍人。
軍人の家に生まれ、幼い頃から軍人となるべく育てられた。
15歳の時にパリの陸軍士官学校に入学。騎兵科を卒業後、騎兵連隊に配属された後に革命が勃発。
貴族ながら、すぐさま革命に共感して共和主義を標榜して一時は投獄され、軍籍も剥奪されるが、
革命の進展とともに軍籍を戻された後には軍隊で着実に頭角を現していった。
厳格な性格で上官、部下に恐れられ、後に『不敗のダヴー』の二つ名を与えられる人物である。



133 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:14:03.98 ID:l.zjlOAo [75/120]

              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}  裏切り者が!
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈   恥と知れい!
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)        ,、-'"::::;;
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、
⊂⊃  `ヽi > :f~i|、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::":::;r";;;;;;;;;;;、-''''iリ、ー'"   `''''''''''"
====ー-'"、  Li  i'~'''''ir'''''''''ir'''''''''i"~ j,,,,,,j;;;;`'''" ̄ ̄ ̄;;~~~
:::::::::::::::::::::::::;;;;~'''''' ー'ー--'----'' ---' ''''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,、-'",,~'=ー- 、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、--ー――-、-ー''''' ー---ー,,=、,ー-、
/´::::::::::::::::::::::::::::::::::~ ̄:::::::::::::::ヽ::::::::::〇:::ヽ "´´´ ,,,´´´ ,,二ニ
:::::::::::::::''''';:;:;:;:;:;:;:;:;:;''''''''''''"::::::::::::::::';;;;;;::::::::::::::t     ""~´、- 、
::::::::::::::::;:;:;:;:;:;'''":::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;;i          ,,,、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;tt;;;;;;;;;;;;;;;|     ,,,、-''' ~;;;;;
:::::::::::::::;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;|;;;;;;;;;;;;;リ,,,,,,,,,、-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::



134 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:14:54.16 ID:l.zjlOAo [76/120]

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
                         |  /        |  / ,
                     ,\__ノし//     \__ノし// 、
     .,-イ .,,,、、 ,,,,、       .,/  ..)/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ',       .,-イ .,,,、、 ,,,,、      .,-イ .,,,、、 ,,,,、  
    .,l゙ .゙‐'` ゙l |,,,|^|      .,l゙ ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄    .,l゙ .゙‐'` ゙l |,,,|^|     .,l゙ .゙‐'` ゙l |,,,|^| 
  ./'゙_,、.r‐',i´.l゙ ゙ .""     ./'゙_,、´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\    ./'゙_,、.r‐',i´.l゙ ゙ .""   ./'゙_,、.r‐',i´.l゙ ゙ .""  
  .ト'",l゙ l゙ l゙ │       .ト'",l゙ l゙ l゙ │            |  / , |   .ト'",l゙ l゙ l゙ │      .ト'",l゙ l゙ l゙ │     
    l゙ ,l゙ .l゙‐'"          l゙ ,l゙ .l゙‐'"          \__ノし//´      l゙ ,l゙ .l゙‐'"        l゙ ,l゙ .l゙‐'"     
   .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'      .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'   |  / ,, )/⌒ヽ(_      .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'    .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'  
       {-!ト''゙l゙,i´          {-!ト''゙l゙,i\__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄      {-!ト''゙l゙,i´        {-!ト''゙l゙,i´   
         ,レ"             ,レ"  )/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\          ,レ"            ,レ"    
        l"              l"  ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄              l"            l"     
                         ´  /⌒|「⌒\

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=



135 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:15:45.29 ID:l.zjlOAo [77/120]

              /     丶、、       `ヽ、
             , '         ヾヽ        \
            /            ヽ',         ヽ
              /             リ           `、
          /                            ',
          〈                             |
             〉   __      _/l ト             }
          (   /tヘ∨r≦三、、  | | \         ,'
          ゝ  //ニ // >roFミ、 ヽ\ \__     /
           ゝJ い//  ^`゚┴-ノ`ン ヽ >=ニ、ヾ  /
             ゝJ |           /({8ラヾ' Y /
             __ン|.|         __l、  ,//´     閣下――!
              /(  リ 、     ,_.....、`'"  //       
           / \\  ` 、    ゞニ'ラ   ,イ´         お逃げください!
          _/    \ヽ、_ ` 、     イ/
rrn一 '''' ""´ ̄ヽヽ  /ヽ、`ー`ニ_‐-`T ´  '′
|| | | ヽ       ヽヽくヽO\   フ爪ト、_
==='        ヽ\ヽヽ′ /// ∥  ̄ ̄「`ヽ



      ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      レ" ̄ ̄ ̄\ヽ  \
     /    ,, ,   ヾ`、 ヽ
.    /  /「「`ー' ̄ヽ   \  |
   /  ,イ ! |  U  \   Y
   |  ノ_      __i    |l.
   |  l ≧ェr /≦ェr' Vヽ  l.  す、すまぬ!
   |  f|    !    |lj/   |
.   |! |!'┤U ヽゝ   ,ヶ ! ! j!.  み、皆の者、オーストリア軍へ逃げ込むぞ!
    l  ト ヽ. 「._つ ,U| / ./ ツ
    \ヾ ,へ.__/_,.ク〈 ./_/
       |ヘ\_/'  ├'
_,. -―√イ| V | (_ノ1  ノ)iー--、__,、__
べ’     ー1!r―‐' ̄       〃ー'\
  ヽ\       |||          /    ヽ
部下のダヴーによって率いられた兵士から銃火を浴びせられたが、フェルニッヒ姉妹の機転により
デュムーリエは命からがらオーストリア軍の中に逃げ込むことに成功した。

この裏切りによりライン戦線は崩壊。前年秋以降の戦勝を無に帰し、革命を再び危機に陥れた。
そして、このことがきっかけとなって、ジロンド派対モンターニュ派の抗争が一気に激化する。



136 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:16:36.67 ID:l.zjlOAo [78/120]

                L::.::.::.::.::.:/                i l^Y_:ハ:::::::i:.ト仆\/:/   丶           
 わ、わたしは、       ̄}::.::.′         i | | |i |ヽ_}::::: |::r‐ハ::lー'    ヽ\         
 無実なのだわ!      .f¨´::.::.|    i l     | l|ハハ|(::.|, =ミ:∨ l::|l\       ヽ\       
                    ゙┬、::.:!     | ト、    | |ル'∠_ イ/ )jハう} }  l::|l  \     ヽ丶      
 祖国を裏切る気は    .//ノ::.:',  | 、ハ__ヽ\ト、j/∠ イ |i (∧ニソ  j:」ヽ.   \     ヽ\     
 全然ないのだわ! . - 、// ゝ_:>、 ト、 \≦二>      u | l |:::/      ヽ丶   丶       ヽ\   
             \ )、 // fヽへ _>、ト、    '__ -ヘ  | l ド-─‐-、   ヽ\    ヽ.     ヽ丶  
                ハ  V/ { |   | iヘ.  Y7::::::1 ∧ lヘ::.::.::.::.::.:ヽ     \\   \     ヽ\ 
          -、     //ヘ _〉-‐ヘ ヽ.  |! li`  `二゙/::.::l l \::.::.::.::.:',     \\   \      
       {_ ヽ // /〈   -─{ }  ,ノ ' j|   /::.::.::.::.l l   ヽ::.::.::.ヘ      \\   \    
      __)   \_,rく  r{   -─〈.厶/ / __/L. イ::.::.::.::.::._ノノ   }::.::.::.::.ヘ         \\   \   
了 ̄ ̄ __     __{::.::.:┴‐トヘ -々 j´ ̄ ̄`ヽ::.::.::.::.::.::.::/ ̄Y二 _,ノ::.::.::.:',::.:ヽ         \\   \ .
`  ̄ ̄イ    (::.::.::.::.::.::.::.::.:\>、_`ハ::::::::::::::::::::\::.::.::.::く 丶 \{ ̄´::.::.::.::.::.::.,::.::.\       ヽ\    
.  /〈/    )ヽ:,'::.::.::.::.::.::.::.\::.::.:`ト、:::::::::::_/',::.::.ハニ\_`ー ` ー─-┐::ヽ::.::.::丶       ヽ ヽ  .
  / / 冫′-ァに::.::{::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`:<廴>f´::.::.:__:l::.∧ \「 ̄`¨::.::.…ー─'::.::.::.:\::.::.::\        i ', 
. / // /' /  廴:」::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽヽ::.:ハヽ:\丶\::.::._;:.:-─‐-::.:、::.::.::.::.::.::.::.::.::.:> 、    l l  .
/ / ー' / .′   |::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::., - 、_人 `ト、ー\丶_> .::.::.::.::.::.::.::.::.〉、__ -‐ ´ ::::::::}     | | 
_/   / /       `¨¨ヽ、::.::.::.::.::.::.::.::.:(r‐ヘ\rヘ \`ー⌒ .::.::.::.::.::.::.::.::.:::./::::::::::::::::::::::::::::::/      | | 
    / /             `<::.::.::.::.::.::\::.::`ーヽ::.\}'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::::::::::::::::::::::::: /      | |  

そして、デュムーリエの裏切りに反対の立場を取っていたにも関わらず、巻き込まれる形で
ルイ・フィリップもデュムーリエと行動を共にすることになってしまった。



137 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:17:28.23 ID:l.zjlOAo [79/120]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  こんなに濃いキャラなのに、革命においてのダヴーの出番は終わりです。
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! ヤルレオン・ボナパルトの物語があれば、その活躍にご期待ください……
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   なお、フェルニッヒ姉妹は自在の人物です。長谷川マジックじゃないのですよ。
    }_ノノ
    ヒ}ノ



138 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:18:18.26 ID:.uRvqmM0 [4/5]
ダヴーがこいつかwwwwwwww
勝てる気がしねえwwwwww

139 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:18:18.82 ID:l.zjlOAo [80/120]

         巛彡ミミミ彡彡
         巛巛巛巛巛彡彡
         |:::::::::        |
         |::::::::  ___、 ,_,l  ダントンは、デュムーリエが逃亡する前に
         |:::::::   =・ニ , 〔・={   ベルギー視察を行っていた!
         |(6  `   _ 」 }
         | l  ┃' ー-=-'┃  恐らくダントンとデュムーリエは共謀して
         |  、  ┃ ⌒┃!   共和国転覆を行っていたに違いない!
        ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/ 
    _,;-'"´´`ヽ、 ` - 、,  ̄ ノ``-;,_
 _,;-'"´   r‐-‐-‐/⌒ヽ '"´     ``-、_
//  ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ  ヽ
| |  ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ',   i
| ヽ、// ノ |ヽ、_入_ノ|´ ̄      ノ   |
ヽ  / /  \ _ ,/  |     _ , イ y   |
 ト、l イ        /E A G L E S彡 /|____|
   ヽ、      ノ    |      / |___,,ゝ
    \__/     |   99 | |    |




  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:、デュムーリエを支持してきたのは
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:  キミたちジロンド派であり、
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:  その中心にはブリッソーがいた!
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.  ブリッソーがその友人デュムーリエを
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:  弁護しなかったことは一度もない!
      | i.{ ∨     _                       ムヘ
         |  \   '"´                          /    つまりデュムーリエとブリッソーは
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三   計画的に共和国を危険な戦争に
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三    突入させたのだ!
               \ 辷x‐十'                    /三
                ヽ L__                /三     私は共犯者ブリッソーを告発する!



140 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:19:10.72 ID:l.zjlOAo [81/120]

/:./::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.::.:.:.:.ヽ        /  .\
:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::.:.:.::::',      /     .',    ジャコバン・クラブもジロンド派の罷免を要求するぜ!
 l  ..:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.::.:.:|ヽ、::::ト、l     /       .l
:.:.!:.:.:.:.:.:!:.:.ト、{:::.::.:.:.::ハrfア|::::!}メ´ ̄`丶!        |
ヽl.:.!:.:.:.:!_N__ト、ト::N以' ノ|:ハ     |         ,'    反革命があるのは政府の中、国民公会の中だ!
 ヽ!::::{:ヽK上少 ヽ、   /  j     !        /
 ハト、::!:ヽヽ   r‐‐‐1 /  !        !      /      俺たちを一呑みしようと押し寄せてくる
. {  ヽヽ `ヽ、 弋__ノ,.'  .::|:. :::. /ノ     /
 ヽ    | {ヽ_`_7   ::::!:::.{:::://{      イー‐.、    諸国の専制君主の大軍と組んで、
.  \__  `ー―‐〃    :::!::::∨   ヽ   ノノ   └ 、
   /  L    ノ       ヽノ       ,イ   ./  1  操りの糸を握っている罪ある議員が、まさに諸君が
  ノ  ./ヽ     r―― ' ´       Y    /    イ、
f´   {   .\    {     _ - 、    \__.ノ  /  } 安全と希望をかけている中心、国民公会にいる!
    ヽ.    \  `ー‐‐'´    `ー '´`ヽ \__/   ノ


4月5日にはマラーの署名が入ったジャコバン・クラブの檄文が、全国のジャコバン支部へ飛ばされた。




     _ < ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
   く,,,     ....:::::::.;;, -―‐ヽ_ :ヽ__
  ┌"   .::::::; '´/  ヽ ヽ l'___:.:l\`‐-、==、
   `'7   .:::/  /    ヽ ヽl" l `l:;;; ,`="、
   l,-, `::/         l, .lヽコ l  l :::lヾ= '/__
    l_....::;'   l  ,   l   ll  l l,ヽ, l  l  )lヾ=<
     ー、l'l   l  l   l| , l| l,/'l| `、l,'ヽl ,-'ヽ \\       
      l.l |l l,l, l,l , /l//,,,=t,l lヘ@>'  丶  \\
       ll、 l、 l`,r==、   '(;;;;,! |. ll'//`ヽ  ヽ  \ \    
        `ヾ`lヾゝ;;,ノ      l .ハl"  ヽ  ヽ   \ゝ
            l.イヽ. (__人__),,,,l /ヾ、   ヽ  ヽ
          //l >- 、 _, '´// ̄ヾゝ、 ヽ  ヽ
        ノハl'´:::: ::::<@>、===ーハ'   ヽ   ヽ

そして、その同日、息子ルイ・フィリップがデュムーリエとオーストリア軍の陣地に逃げ込んだことにより、
ルイ・フィリップ-エガリテ-の一家は共和国転覆を策謀したとして逮捕。2日後にはアベイ監獄へ移送された。



141 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:20:03.14 ID:l.zjlOAo [82/120]

――1793年4月11日
――パリ市内。


           ____ |/
         /      \ ─
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \  お……
      |     (__人__)   |  アレはダントンさん……
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \ あんなことがあったから、今は気まずいお……
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  / 見なかったことに……
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



142 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:21:01.66 ID:l.zjlOAo [83/120]

        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`I
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l  ……やあ。
       ヽ、!〈`.l  `ー '¨    |  `ー - '  l 〉 !ノ
         \ミ i         |l       / ' /   ヤルオくん……
          〉- ト     ,    jl       ./ <
         rl l l  r '´     ´    `ヽ ./l ト、   久しぶりだね……
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、
         li     \ ヽ、     ///    /l
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,



         ___
        / .u   \  おおう……!
      /((○)) ((○))\ ひ、久しぶりだお、ダントンさん……
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //  な、何だか元気がないお……
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



143 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:21:55.35 ID:l.zjlOAo [84/120]

        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`I
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l  物事が上手くいかない上にね……
       ヽ、!〈`.l  `ー '¨    |  `ー - '  l 〉 !ノ
         \ミ i         |l       / ' /   ……妻のガブリエルが死んでしまったんだよ。
          〉- ト     ,    jl       ./ <
         rl l l  r '´     ´    `ヽ ./l ト、  俺がベルギーに行っている間にポックリとね……
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、
         li     \ ヽ、     ///    /l
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,



        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \  そ、それはお気の毒だお……
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /   ダントンさんは愛妻家だったから
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )   悲しみも人一倍だおね……
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



144 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:23:05.72 ID:l.zjlOAo [85/120]

        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`I
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l  ああ……
       ヽ、!〈`.l  `ー '¨    |  `ー - '  l 〉 !ノ
         \ミ i         |l       / ' /  会いたくて会いたくてたまらんから、
          〉- ト     ,    jl       ./ <
         rl l l  r '´     ´    `ヽ ./l ト、  埋葬されて一週間経った遺体を掘り起こして抱きしめた後、
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、  高名な彫刻家に型を取ってもらって
         li     \ ヽ、     ///    /l              石膏で立派な胸像を作らせたよ。
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,



                   _____
                 /::'⌒:::::::::::; '⌒゙\
                /:::::::::::::::::::::::::∪    \
              /::/´  `ヽ::::::::::/´  `ヽ \    さ……さすがはダントンさんだお……
             /::::::(     l:::::::::::::l     )  \
           /::::::::::::::ヽ_   _ノ::::::::::::ヽ_  _ノ  ; \ そこまで情熱的に愛されていたら、
           |:::: ;:::::''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
           |:::::U::::::::::::::::::::`┬─'^ー┬'′      | 天国の奥さんはさぞかし喜んでいるお……
            \:::::::::::::::::::::::::::::::|エエエエエ|        /
             \::::::::::::::::::::: !lllllllllll     U  /
             /::::::::::::::::::::::::::lllllllllll      \
            /:::::::::::::::::::::::::::::└ u U┘        ヽ
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ,   |



145 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:24:20.08 ID:l.zjlOAo [86/120]

                    _ ----- ._
                 .  ´       \
                 /              \
                /                 ∧
             /    l        l     ∧
              |    ,|       | ,|   | ∧
             /, __/l ,   |    //ヽ/〉.|  ∧
              〃!.  ̄/__v 、l l | | l/__∨ |// |
            || l .=l__ゝlヽ.l | | /r____|=|/.  |
            || |  、|イfj汀\l_l_l/イfj汀ア|  |、  l
 ジョルジー!    || |.|  | 弋:y  i    弋:y |  |ヘ |
            || |.|  |A ̄  、,     ̄ |  |∧ |
            lヘ|.|  | ゝ  、 ___,  /|l . | V∧
            l `l  |  l>     イ||| ハ V∧
            |  ゝ. lヽ |  l`- ´ | v, /  , V∧
            /   ヽト V/__j      ゝ.//   ', V∧
             /  ____ソ´(′  ,  //ゝ ___、_ V∧
              / /      ノ ヽ / /         \ ∧
.            / /  ,    /     丶         ヽ∧



      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   おお!
  / /// (__人__) ///\  可愛い子だお……
  |     |r┬-|      |  ダントンさんの知り合いかお?
  \     ` ー'´    /



146 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:25:00.46 ID:.uRvqmM0 [5/5]
妻の遺体にそこまでやってたのか
あれも長谷川マジックかと思ってたよ

147 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:25:48.66 ID:l.zjlOAo [87/120]

        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`I
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l
       ヽ、!〈`.l  `ー '¨    |  `ー - '  l 〉 !ノ   俺の婚約者だ。
         \ミ i         |l       / ' /
          〉- ト     ,    jl       ./ <
         rl l l  r '´     ´    `ヽ ./l ト、
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、
         li     \ ヽ、     ///    /l
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,



          ____
        /_ノ  ヽ\     ハハハ……
      / ( ●) (●)、   奥さんが亡くなったばかりで何を言っているお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |  それに、ダントンさんがジョーク言ってもつまらないお。
    \       `ー'´  /  きっと親戚かなにか――
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



148 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:26:40.89 ID:l.zjlOAo [88/120]

/                     ヽ.      丶
                   ',       ヽ
        \             i  {\ ,、  }、 ヽ
            ゙ト、  \      l  |  V/  !ヽ.  .
    !       .:} 丶、 ヽ.    l 厶イ゙V7   l  ', ',
    l   .:{:.:/    ヽ.:ハ:.: ! |/ィきミx{′  !   } }
   !┌‐-l/  _, -‐≦,\!」」┘ {i:V} |   !  ノノ
    ム 二ユ/_,x≦てミ      ヾソ_ハ   l  ´
    {ハ└=ミ }ハ{::::Y}      、´  ',   l  はじめまして。
    ∨ヘ:.   \、 ヾ^ソ,      , }     }   !
    { {ヘ:.:.   `ミ^´      __,、   ハ ! ジョルジュ・ダントンの妻になる予定のルイズ(16)です!
     `'¬ミ、:.:.   _≧=-  / `{  〃:.:} !{
         l \:.:.   \     {   ノ  /l:.:.,':.从
    i     l  ヽ:.:.:.  `   `二  /.:.|:/:./  )
   l.   l l    ヽ:.:.:.:.:.   >‐  ´ ̄` く  ´
    :!:.  l |:      ヽ二ア         \
   :!:.:.  l: |:.      V´       ─‐- 、}、_
   .:.|:.:.:. l:. |:.:     ',               `ヽ、
  .:.:.|:.:.:. |:. |:.:.      }               \
     ルイズ・ジェリー(1777年 - 1856年)
ダントンの知り合いで王党派の娘。
7月にダントンとカトリック形式の結婚式を上げる。



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



149 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:27:55.46 ID:l.zjlOAo [89/120]

 /   /l  ,, -=--=--- 、 _    ヽ
/__、 //i 、ヘ         ミ、`_丶、ハ
i / l/ i iヾ.、 ,,/'_ニミ   ゝ 、 `   i
l / !  ll-=ヽ≡,=、-.._   ヽ`、ミ 、 .l
/-_=_三    ー'=='- '"-=  ミ r ニヽ l  妻の遺言でな。
ヾ ィ' (ノ/   `ー-    - '   i、l´、  リ
 l'' /{             lN _,, )  俺には生活を支えてくれる人が必要なんだと。
 l   L       、    /  '  イ
 、    `     _ ... `ゝ    i- '´ l
  ヽ , --   ̄        i   l   おかげで頭を抱える議会とは違って私生活はバラ色の予定だ!
   \ ー--―'       ,,ノ   l
    ヽ         ,, '     i
     丶     ,, -  __ .. -‐ '' ¨ヘ
      `、― 二 - ‐ ¨        ヽ
      ,-- ヘ             ,, ゝ、
      イ: : : : '、          , '    ` 、
     / l: : : : :/ヽ       ,, '         ` 、
       ジョルジュ・ダントン(34)



150 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:28:57.42 ID:QLbPLGEo
あ、まだ34だったのか
見た目に騙されてたww

151 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:29:00.38 ID:l.zjlOAo [90/120]

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  ダントンさんみたいなゴツイおっさんが、
     /    。<一>:::::<ー>。 こんなピッチピチの若い子と結婚できて、
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  なんでヤルオは結婚できないお!
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。  これが革命家と一般市民の格差なのかお!
   / ,_ \ l||l 从\ \   やっぱりヤルオは革命を信じられなくなったお!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ



                                                  ___
                                               ,.、'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`. . .、
                                                   /:.:.:.:、:.:ヽ/:.__:.:.:.:.:.:ヽ
                        相変わらずだな、ヤルオくんは。   |:〃⌒ヾy∠←―-、:.:.:!
                                              |/ ( 〃´ リ   ミ.:.:!
                        革命に熱心かと思ったら、      i!_z=-、` ! _,. -=z、 f':.:.:.!
                                             { 〉 '⌒゙´ ´-==、 ゙ j:.r.く
                        その不正に対して怒りを見せる。   !   、      `ヾ' ノ
                                                 '.  ヾー-ニ_,.ィ   /r'
                        まったく羨ましいよ……         ゝ `こ ̄´ / |
                                      ,. -───‐ァ7:ヽ`ー-一' ´/7r-、_
                                     /:::::::::::::::::::::::/ ./:::::::><::::::::::::::::/ |::::::::::::::`ヽ
                                     /::::::::::::::::::://|::::,.イ  入:::::::::::::/| |:::::::::::::::::::



152 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:29:52.12 ID:l.zjlOAo [91/120]

      ____
    /_ノ   ヽ_\     (あんなことがあってもダントンさんは変わっていないお……)
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   ダントンさんは、王党派に協力したヤルオを捕まえて
 |        ̄      |  牢獄に入れないのかお?
 \               /



      /_i /∠       ヽ
    ,イ,ク ll´ ̄'―z _ -‐‐- 、 ハ
   / 〉{ ,ゝ‐    >-‐‐=ミ、 }      ――しっ!
    ドy ,_zィ'=- `ミ ̄>、 ゛,'
     〉ゝ `マ''ーェァ、 = l .l,イ`} '       あまりそう言ったことは大きな声で言うんじゃない。
     l 7   ヽ ー ´  ノィl 〉,イ、l、`ヽ
     ', L.._     '  ノ  vヽ、 ヽ   国民公会はともかくとして、パリ市の総評議委員会は
     ', '- .. .._ヽ、   !   / ハ、ヽ. ',
      `i  ー   ′,, -,イ /   〉ヽヽ. I  デュムーリエの件以降、ピリピリしていやがる。
       `ーァ-、 '' ´_ - '''    /  ハ ', !
       /〈 r‐ '' ¨      /   ハ '.! 捕まったら何をされるかわかったもんじゃないぞ……
        / / ___ ... - ''      ', l',
    /ゝ'´ ̄  ,, -――- 、      i lヘ
   / ,'   ,ィ,´ィ´  ̄ ̄ ``ヽヽ    l l ヘ



153 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:29:55.28 ID:8P4skg.0 [6/14]
ダントンが女房の遺体を掘り起こして抱きしめたのは有名な話。
親友ロベスピエールに真っ先に悲しみを伝えた。

154 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:31:10.11 ID:l.zjlOAo [92/120]

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\    パリ市の総評議委員会……
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \ エベールたちのことだおね。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     | 確かに昨日の討論の結果を見ても、
  . \ ヽ           / 公会議員とパリ市は考え方は確かに違う感じがするお……



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

155 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:32:06.35 ID:l.zjlOAo [93/120]

――1793年4月10日
――国民公会議場。

                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ   今、フランス国内には、ある一派が存在する!
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ  彼らはヨーロッパの暴君たちと協力して、
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',  再び国王を王座につけようとしているのだ!
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',  確かに彼らは権力に着く以前は、
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ  人民と愛国的な集会との権利を擁護した。
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、    しかし今や、彼らは『穏健派』に変身してしまった。
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、  
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_    そして、穏和と秩序への愛という仮面のもとに、
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ   自らの野心を満たし、自分たちに従わない者を
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',  『無秩序の徒』や『扇動家』と非難をしている!
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

ロベスピエールはジロンド派弾劾の演説を行い、一つひとつの例を挙げてジロンド派の裏切りを告発した。



156 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:32:30.99 ID:.g7Ykxso [2/5]
>>151 抜き差しならないときだからこそ、こういう笑いが大切なんだよね

157 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:32:40.28 ID:l.zjlOAo [94/120]

ジロンド派を捕まえろ!     王党派は追放だ!   ロベスピール万歳!     ジロンド派は罷免しろ!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・ (`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)`・ω・`)`・ω・`)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・ (`・ω・`)(`・ω・`) ・ω・`)`・ω・`)(`・ω・`)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・`)(`・ω・`) ・ω・`)`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・`)(`・ω・´ )



: : : : : : : : :!: : : :ハ: : : :.|`ーヽ: :|ー'  'ー-t: :/ _|: : :./!: : : : :|: : : : :|
、: : : : : : : :!: : : :!ヽ : : |ー- ,.ヽ:!     ,.|:/´  |: :メ |: : : : :!: : : : :!
: \: : : : : : :ヽ: : !/ヽ: :!,...、 ` \    'グ r;ヽ !;バ,〉 ! : : : :!: : : : l  さすがはロベスピエール!
: : : !\: : : : : ヽ: :レ' \K:ソ  ノ `,,,   ヽ,`''゙ / ,/ /: : : :/: : : : :!
: : : |: : :\: : : : \!`ヽ, - '"   '''''',   , ,, ̄   /: : : :/: : : : : :l  さすがは人民の擁護者だぜ!
: : : :!: : : : :\: : : :.\       __,.′__ ''''''';;;;;;;;;/: : /: : : :/: :/
: : : :.i,: : : : : : \: : : : ヽ  rー_二-──--`、7;;;;;;;/;//: : : : /: :/
\: : !ヽ; : : : : : : `トー--`弋" _,... ..,__    ! //:/: : : : /: /   パリ市の総評議委員会にも、もっと顔をだせよ!
  ヾ!  ヽ: : : : : : :l: :\   ヽ/     `ヽ、/  イ:/: : : : /; /
      ヽ; : : : : !: : : :\ ヽ、     / /: : l : : : / i/
       ヽ: : : :|: : : : : : :ヽ、 ` ー--ー  , イ: : : : :l.: : :/
       /:ヽ: :!: : : : : rー-! `ヽ、  /  !: : : : :!: : :l
       !: : : :l: : : : : ノ   `" ー- 、,.._ |: : : : :l : : |



158 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:33:33.61 ID:RZi50bIo [1/5]
しっかし遠征先の軍が王政復古を図って逆進撃しようとするとか
手綱を握れてないレベルじゃねーぞ!

159 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:33:59.30 ID:l.zjlOAo [95/120]

この弾劾演説に対し、ペティヨンが苦し紛れにデュムーリエとダントンが共謀したという告発を行うが、
それ以上に獅子奮迅の働きを見せたのは、国王裁判で敗北したブリッソーに代わってジロンド派の
代表格となっていたヴェルニヨであり、彼は速記者の記録から即興で反論を作り上げた。

          巛彡ミミミ彡彡
          巛巛巛巛巛彡彡
          |:::::::::::::::      | 
          |:::::::::::::::___、 ,_,l       『8月10日』に我々が王制を救おうとした非難に対しては、
          |::::::::::::: =・ニ , 〔・={       その事実は存在しないものと断言する!
          |(6::::::::`   _ 」 }
          |::::::::: ┃' ー-=-'┃      そして、王太子に家庭教師を任命したのは、人民の人質として、
          |:::::::、:: ┃ ⌒┃!      それにふさわしい教育を受けさせる意図に基づいたものである!
         ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      国王裁判の際に人民の意見を問おうとしたのは、
    ,. -‐'| ①王制の救済問題         |     今すでに起きているような国内対立の拡大を防ぐためだった!
   / :::::::|                   |
  / :::::::::::| ②王太子の家庭教師問題  |__
  / :::::::::::::|                  rニ-─`、
. / : :::::::::::::| ③国王裁判の人民投票問題`┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                   |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃デュムーリエの裏切り問題 |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________.|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|



160 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:35:13.00 ID:l.zjlOAo [96/120]

         巛彡ミミミ彡彡
         巛巛巛巛巛彡彡
         |:::::::::        |
         |::::::::  ___、 ,_,l   無論、裏切り者のデュムーリエとは、その共謀の関係はない。
         |:::::::   =・ニ , 〔・={  
         |(6  `   _ 」 }   このように我々は無実であるが、では、君たちはどうだ!?
         | l  ┃' ー-=-'┃  
         |  、  ┃ ⌒┃!   モンターニュ派は財産を攻撃し、農地法を行おうとしているのではないか?
        ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/ 
    _,;-'"´´`ヽ、 ` - 、,  ̄ ノ``-;,_
 _,;-'"´   r‐-‐-‐/⌒ヽ '"´     ``-、_    つまり我々を非難している人々は
//  ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ  ヽ
| |  ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ',   I   恐怖によって革命の力を使い果たそうとしているが……
| ヽ、// ノ |ヽ、_入_ノ|´ ̄      ノ   |
ヽ  / /  \ _ ,/  |     _ , イ y   |
 ト、l イ        /E A G L E S彡 /|____|
   ヽ、      ノ    |      / |___,,ゝ
    \__/     |   99 | |    |



       巛彡ミミミ彡彡            
       巛巛巛巛巛彡彡     
       |:::::::::        |      
       |::::::::  ___、 ,_,l
       |:::::::   =・ニ , 〔・={      
       |(6  `   _ 」 }      私ならば、愛によって、革命の力を使い果たしたことだろう……
       | l  ┃' ー-=-'┃,,,,,,、    
       |  、  ┃ ⌒┃!(:※:) 
      ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/ ィ|__|、                            
 ;;;;;; : : : ヽ`ヽ、  ` ー ,,r" ^ニ〕ヽ   r-,,、__   
 ;;;;;; : : : : :ヽ : ": ̄,,,/ヘ   ^ニソ :ヽ r^フ/ノノ、   
  ;;;;;; : : : ` : : : : r' : : : `ヽ ィ;i-:i´ : : :〉(ィ⌒ -ミ´ノ  
  ;;;;;;; : : : : `ヽr'" : : : : : : ノ' || : : : :;Y 、ノ ,.ノ _  



161 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:37:04.03 ID:l.zjlOAo [97/120]

その通りだヴェルニヨ! 愛だよ!
      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;) 行き過ぎは国のためにならない! 愛を取り戻せ!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l  今回は愛の力でジロンド派に加勢だ!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;



162 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:37:33.60 ID:RZi50bIo [2/5]
なんだかノリさんが押してるな

163 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:37:50.09 ID:l.zjlOAo [98/120]

      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   パリ市のエベールや市民はロベスピエールさんを応援していたけど、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  こんな感じで議員の歓声はジロンド派が多かったお……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   ヤルオが考えるに、今のパリの空気がピリピリしているのは
.\ “  /__|  |   パリ市の市民が急進を訴えているからなのかお?
  \ /___ /



        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`I  一概にそれだけが原因じゃないが、
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l  それも一つの理由だな。
       ヽ、!〈`.l  `ー '¨    |  `ー - '  l 〉 !ノ
         \ミ i         |l       / ' /  だが、やはり最大の原因は食料の高騰と
          〉- ト     ,    jl       ./ <    戦争と内乱による共和国の危機だ……
         rl l l  r '´     ´    `ヽ ./l ト、
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、
         li     \ ヽ、     ///    /l
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,



164 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:38:57.47 ID:l.zjlOAo [99/120]

     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l  俺はそれらを解決するために、ヴェルニヨを通して
    '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /  ジロンド派との妥協を目指していたが、九月虐殺の件を
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !
    r /'  l   ヽ         l   /   蒸し返そうとするロラン一派の横槍で立ち消えになっちまった。
   ノ i   、     , - '   -‐--'  .'
, ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/
  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /      こうなっちまったら、議員と市民との乖離を修復することは
  .l     \ '.   丶、  __ノ       難しいと言わざるをえないな……。
  l      \      ̄ ハ、



165 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:39:08.02 ID:8P4skg.0 [7/14]
ヴェルニヨは「ジロンドの鷲」と呼ばれただけあって弁舌巧みだったんだなぁ。

166 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:39:28.43 ID:l.zjlOAo [100/120]

     ____
   /      \
  /         \  ということは……
/           \
|     \   ,_   | また……民衆が蜂起するのかお……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |   王様の命を奪ったように……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        l 彡'/     l/ ` `l /´ l.l    ヾミ-`l
        l  /  =ニ`ー\、l/  /'二´=、 ヽ /
        / `iヘ '¨´   ̄ `ー`  ''' ¨´   ̄¨` //'`I  今までは虐げられていたことに対する反動だから、
        l l >、liニ ー===-     -==- =l//` l  バスティーユや九月虐殺みたいにはならんだろう。
       ヽ、!〈`.l  `ー '¨    |  `ー - '  l 〉 !ノ
         \ミ i         |l       / ' /  それに、ジロンド派は宮廷と違って動きに迷いはなく、
          〉- ト     ,    jl       ./ <    迅速に行動するだろうから、恐らくは最悪の事態に
         rl l l  r '´     ´    `ヽ ./l ト、   陥ることははないだろうが……
     ,  - ' /  ヽヽ. ! ー――――― ' !// !、` ー 、
 ,  ' ¨    .l   \l丶、  ''''''''''''''   ,イ /  ヽ     ¨ ` - 、
         li     \ ヽ、     ///    /l
         l ヽ     `丶 ー―-', ・´     //       ___ ,,,,,



167 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:40:34.01 ID:l.zjlOAo [101/120]

        ____
       /    \
.    /          \   ヤルオはもう、蜂起や惨劇は嫌だお……
.  /    ―   ー  \
  |    (ー)  (ー)  |  国民衛兵に志願したからには、今度また蜂起が起きれば、
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \  ヤルオは迷うことなく民衆の敵になるお……
 /´             ヽ



     ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
    ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
    .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
    l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
    l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l  (国王処刑が彼を変えたか……)
    '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
    V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /  俺もできればジロンド派の連中と手を取って
     '. ト、i  ヽ.          i ` ' !   議会を運営していきたいが……
    r /'  l   ヽ         l   /
   ノ i   、     , - '   -‐--'  .'    ヤルオくんの手を煩わせることがないことを願っているよ!
, ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/
  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
  .l     \ '.   丶、  __ノ
  l      \      ̄ ハ、

しかし、事態が安息へと向かうことはなかった――



168 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:40:44.98 ID:8P4skg.0 [8/14]
ノリの苦労もロラン夫妻のせいでパーか・・・

169 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:41:54.20 ID:l.zjlOAo [102/120]

【補足解説・説明】

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  この頃のダントンは、公安委員会の代表としてオーストリアとの交渉の他、
 iミ}ミ{━ ━ミ! 
 iミ}ミ{  ー ミ! 独自にイギリスとの秘密交渉を行うなど、国内外で東奔西走していました。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   これでジロンド派と連携が取れていれば良かったのですが……
    }_ノノ
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  それをダントン自身の手癖の悪さがこの頃になると表面化して足をひっぱります。
 iミ}ミ{= =ミ! 
 iミ}ミ{U ー ミ! 王党派からの賄賂の授受、公金及びベルギーからの徴用品の横領etc……
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´   これらはほぼ間違いのない事実であり、ダントンへの攻撃の材料となるだけでなく、
    }_ノノ
    ヒ}ノ    政治的影響力の低下を招いていきます……




170 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:42:46.84 ID:l.zjlOAo [103/120]

――1793年4月12日

               _______
                  .| 国民公会議場 |
              .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



       /⌒⌒⌒⌒\
      /          ' ヽ  
      /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ  |    4月5日にマラーは暴動と国民公会の解散を煽動した!
      |  \, ,/  ,.┴-|、  
     [|  ヽ、  ,ノ    [l |    ボクは国民公会の名のもとマラーを告発する!
      { ~゙ ''(・・(⌒    -r′  
      ヽ )三(    ノ ^ー 、 
     ,ィ iヽ、___(⌒)ヽ_  ' 、  
   /   ヽノYヽ/ ノ ~.レ-r┐ヽ、 ヽ ビシッ
  /|      。|   ノ__ .| | ト、 .|  |
 / /      。|( ̄  `-Lλ_レ' /  |
/ /       。|   ̄`ト---‐' /  /
マルグリート=エリー・ガデー(1755年 - 1794年)
ジロンド県のサン=テミリオン出身の国民公会議員。
ボルドーの弁護士として名を馳せ、1791年に立法議員なる。
同僚のヴェルニヨと同じく法の秩序を守る雄弁さで頭角を現し、
8月10日事件以後は反モンターニュ派の急先鋒として
ダントンとの和解交渉で妥協を拒んでいた。



171 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:43:50.60 ID:l.zjlOAo [104/120]


オッケーイ!
      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;) やっぱりマラーはキ○ガイだ!!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l  逮捕だ逮捕!!!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

30万人動員令の召集のためにモンターニュ派の議員が地方に派遣されている隙をついて
平原派の議員の支持を受けたジロンド派はマラーの逮捕を決議した。



172 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:44:50.60 ID:l.zjlOAo [105/120]

       ,  ---- 、, -- 、
     , .:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...: :、丶.
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:. :.:.ヾ丶ヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.ハ: }:.: :.:.: : ヽ `
   i:.:.:.:.:.:.:.:.ハ-l-ヘ:ト:./l7¨l':/:.:.ヽ: :i
   l:.:.:.:.:.:.:.:l (ー)  (ー)' l:.: ,: :l: l
.   l:.:.ハ:.ト、ヘ ⌒(__人__)⌒l,ィ: :/V  『人民の友』マラーを逮捕する!
    ヘヽl:ト.ヽヽ  |r┬-|  イ レ'
     ヽ      `ー'´  /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



       ,  ---- 、, -- 、
     , .:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...: :、丶.
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:. :.:.ヾ丶ヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.ハ: }:.: :.:.: : ヽ `
   i:.:.:.:.:.:.:.:.ハ-l-ヘ:ト:.メ--l':/:.:.ヽ: :i
 ミ ミ:.:.ミ.:.:.:.:o゚((●)) ((●))゚o.: :l: l   ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.ト、ヘ⌒(__人__)⌒l,ィ :/V  /⌒)⌒)⌒)
| / / /l:ト.ヽヽ |r┬-|    | (⌒)/ / / //    やれるならやってみろってwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /      バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



173 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:45:49.47 ID:l.zjlOAo [106/120]

      ,  ---- 、, -- 、
    , .:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...: :、丶.
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:. :.:.ヾ丶ヽ、
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.ハ: }:.: :.:.: : ヽ `
  i:.:.:.:.:.:.:.:.ハ-l-ヘ:ト:./l7¨l':/:.:.ヽ: :i
  l:.:.:.:.:.:.:.:l (●)  (●)' l:.: ,: :l: l
.  l:.:.ハ:.ト、ヘ  (__人__)  l,ィ: :/V
r―n ヘヽl:ト.ヽヽ ` ⌒´  イ レ' ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )

――1793年4月14日、マラー逮捕。



174 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:46:42.52 ID:l.zjlOAo [107/120]

――1793年4月20日。

  ..へ  ト、   、   i、  i   ヽ: : : . \: : : : : : : : : : : : : : :
  i::::::::ヽi::ハ   ト、  |_ヽ |   : ヽ : : \ \: : : : : : : : : : : : :
  i::::::::::::ムハ.  | V |_ヽ|__: ハ\ ̄ ヽ ヽ、 -――-、: :
  |::;r'"´   V  |〃メ | ̄`゙|ヽ厂: . |  \ ヽi \     \  ジロンド派どもが、ふざけんな!
  'l'       V |i!〃リtgッ |   : :l: |,    \ `  ヽ
  i     , 、l_|ノ'     ̄ l ノィ:|: !}、    ハ    ヽ‐ 、    パリ市総評議委員会は市民より集めた
\ニ、三ミ一'ノ`l |   -==イ彡': : | リ \   i   ー- 、i
〃\'、__ `   | l       / / : : 爪:i   ヽ  |      `¨   請願をもとにジロンド派の売国奴22人の
{   fgツ  ,ィ i/ ヽ .へ/, 'l . : / | ヽ 、 i |  |
\   _/  / ,r‐'彡'^/メ | : :' ハ   `ヽ|_/> 、        罷免と追放を要求するぜ!
、_   ̄     「_/  ノ ヾl :l ∧      \   \
 、\      i!{ {     }ハ :|' /        ヽ   .\
  \ > .    ゝニニニ彡' /リ/           ハ /  |



175 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:47:37.55 ID:l.zjlOAo [108/120]

              巛彡彡ミミミミミ彡彡
              巛巛巛巛巛巛巛彡彡
          r、r.r 、|:::::           |
         r |_,|_,|_,||::::::     ⌒   ⌒|  ワシを含めた22人の罷免と追放の要求?
         |_,|_,|_,|/⌒     -="-  (-="     ぁぁなるほど。頑張ってよく集めたな・・・・
         |_,|_,|_人そ(^i    '"" ) ・ ・)""ヽ    うんうん・・・
         | )   ヽノ |.  ┃`ー-ニ-イ`┃
         |  `".`´  ノ   ┃  ⌒  ┃|
         人  入_ノ´   ┃    ┃ノ\
       /  \_/\\   ┗━━┛/ \\
             /   \ ト ───イ/   ヽヽ



              巛彡彡ミミミミミ彡彡
              巛巛巛巛巛巛巛彡彡
          r、r.r 、|:::::           |
         r |_,|_,|_,||::::::     /'  '\ |
         |_,|_,|_,|/⌒      (・ )  (・ )|
         |_,|_,|_人そ(^i    ⌒ ) ・・)'⌒ヽ   ・・・お前らの要求は選挙で選ばれたワシらに対する侮辱やの。
         | )   ヽノ |.   ┏━━━┓|   そんなん議会が認めるわけないやろ・・・
         |  `".`´  ノ   ┃ ノ ̄i ┃|
         人  入_ノ´   ┃ヽニニノ┃ノ\  愚民どもと違って、議員のみなさんはよ~くわかっとるで・・・
       /  \_/\\   ┗━━┛/|\\
             /   \ ト ───イ/   ヽヽ

ジロンド派を支持していた国民公会はパリ市の要求を却下した。
しかし、その一方で――



176 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:48:29.20 ID:l.zjlOAo [109/120]

――1793年4月24日
――革命裁判所

               ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ . 
               ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃
               ┃                ┃     ∧∧__
 __∧∧.       ___┃_                  __┃___  (゚Д゚,,)||     
 ||(=゚ω゚)    /    /|             |\     \(|X| U/ノ~ゝヾ
 ||○|X||ヽ... /    /  |             |  \    \  (’ヮ’ン||
 ヽ_⊃⊃/    /      ._____        \    \ ノ|○V.||
   ┃_/    /      //|:::::::::::::::|\\       \    \ _ノ
     .| ̄ ̄ ̄~|        ∥.| .|:::::::::::::::|. | ||        | ̄ ̄ ̄~|┃
                   ∥.|/     \| ||               
                                           



       r-、                                  r、________,.へ
      / '------------'^ゝ                    | r--、 r--、 r--、 r'′
    ノ ィ r-、 r-、 r-、 r--′                    | |__| |__| |__| |
   ノノ | | | | | | | |   ,、                    し'─ r-z r-z ─‐-'
  lニニニ  ニ  ニ  ニ  ニニ ゝ                  lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
     | | | | | | | |                          | |  | |
   r--' `ー `ー `ー  `ー'^ゝ                   lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   r-、__,. -''~ j  | |
     ノ j ヽヽ ヽヽ  ヽ丶                    ゝ、,.. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
    ノ 丿  ) ) ヽ )  ゝ )                      .ノ "   | |
   `ー´   `´   `´   `´                            ー
                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |    ま、当然でしょう。
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────



177 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:51:06.98 ID:l.zjlOAo [110/120]

                           .  ´/  _.ヽ-― 、    ` ー 、
                          /  / --―7─ 、─ ヘ──< ̄ ̄`
                         ノ  /     ′ . :    '、   ヘ
                        /   /      l , ヘ/  / }  '.: . }
                        {   / .:/    /|/- ヘ: : /}メム  i、: '、
                        l :/. :/:    l ,彡;三 |/ ミ、 '.  j ゝ\
          {゙丶、            Vィ: :i:   ,、 { ⊂⊃___ r⊃l} /
           \  ` ー  _      ハ : : |: / ト! f ´` ー──ム  }′ はきゅ~ん♪
            r`── __  `ヽ、    >: :|/ >   {: : : : : : : : : : | /
           ` ーォ    `丶、 \ /'"|: : :ゝーヘ   \: : : : : : //  __
             /       `  >´ ̄丁丁  >─->- ´∠ - ´__ノ
            ゝ─ィ     / ./    l:.:.:| /     ヽ, -っ __>__
               {__/    {__ハ    ノ:.:/./     、  V-' /     \
                {  /// l    |:ノ./   、 、\ノノj-/   -、 i i }
                `´`¨ゝ'¨¨ヘ    l /   /77´l_)'´/  ォー<ノノノ
¨¨⌒ヽ、__            ./`¨¨¨¨゜.    V   /.//  !  '   /
、,}-、   ノ   ,   ̄` ー ´      i   /    /.イ´  l ., ′ ./
   〕  i    /                '. /   /'  i  /   ./
.  /  /   /                l    /   i /     ./



178 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:52:15.82 ID:l.zjlOAo [111/120]

     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //



パリ市総評義委員会の影響の強い革命裁判所の判事や陪審員はモンターニュ派を支持していた。
無罪判決を受けたマラーはあっさりと釈放され、熱狂した市民によって額に月桂冠をかぶせられた。
そして民衆の肩に乗せられながら町中を練り歩いて意気揚揚と帰宅をしたのだった。
多くのパリ市民はモンターニュ派を支持していた。



179 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:53:12.40 ID:l.zjlOAo [112/120]

           ____
         /      \
        /  ─    ─\   マラーさん……
      /    (ー)  (ー) \
      |     (__人__)   |  とりあえず、釈放おめでとうだお……
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    だけど、今度、何かが起きたら、ヤルオは公会の味方をするお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  ジロンド派を支持するとかじゃなくて、ヤルオは蜂起に反対なんだお!
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



180 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:53:42.99 ID:RZi50bIo [3/5]
もう無茶苦茶だなww

181 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:54:46.91 ID:l.zjlOAo [113/120]

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   血が流れるのは戦争で十分だお!
 /  (●)  (●)  \  
 |      (__人__)    |  国内の動乱は避けるべきだお!
 \      ` ⌒´   /


――だが、ヤルオの希望もむなしく両派の最後の戦いが始まる。


第15話「ジロンド派の終焉」-前編-終わり

第15話「ジロンド派の終焉」-後編-に続く



182 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:55:06.45 ID:8P4skg.0 [9/14]
あなたの大将があの人だから難しいよ>ヤルオさん

183 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:55:07.41 ID:.g7Ykxso [3/5]
みんなその場のノリと感情で動いてるな……
脊髄反射でつっぱしっちゃったから、いまの惨状があるのに……

184 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:55:15.44 ID:l.zjlOAo [114/120]

本日の出演
ヤルオ・カネクレーヨ…………やる夫(2ちゃんねる)
ヤラナイオ・ウッゼーナ…………やらない夫(2ちゃんねる)
ヤルミ・カネクレーヨ…………やる実(2ちゃんねる)
ヤルーナ・カネクレーヨ…………やる夫の母(2ちゃんねる)

熟練兵…………やらないのか夫(2ちゃんねる)
義勇兵…………できる夫(2ちゃんねる)
連盟兵…………でっていう(マリオ)

パリ市民の皆さんB(盛り上げ役)…………斉藤またんき(2ちゃんねる)

ロベスピエール…………ライト(Death Note)
サン=ジュスト…………ティエリア(ガンダム00)

ダントン…………大石蔵人(ひぐらし)
マラー…………前原圭一(ひぐらし)

エベール…………園崎魅音・詩音(ひぐらし)
ショーメット…………古館(報道S)
モモロ…………

アンリオ…………出目川(Death Note)



185 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:56:07.82 ID:l.zjlOAo [115/120]

ブリッソー…………清原(プロ野球)
ヴェルニヨ…………中村ノリ(プロ野球)
ガデー…………デーブ大久保(プロ野球)

デュムーリエ…………シロッコ(Zガンダム)
フェリシテ・フェルニッヒ…………レコア・ロンド(Zガンダム)
テオフィーユ・フェルニッヒ…………サラ・ザビアロフ(Zガンダム)

カンボン…………碇ゲンドウ(エヴァ)
カルノー…………赤木シゲル(アカギ)
財政委員A…………青葉シゲル
財政委員B…………日向マコト
財政委員C…………伊吹マヤ

ウィリアム・ピット…………スピード・ワゴン(ジョジョ1部)

カール大公…………ベジータ(ドラゴンボール)

ルイ・フィリップ=エガリテ…………蒙紅(朝鮮メイデン)
ルイ・フィリップ…………タロウ(朝鮮メイデン)
ルイ=ニコラ・ダヴー…………ラオウ(北斗の拳)
ルイズ・ジュリ…………ルイス・ハレヴィ(ガンダム00)
アンリ=ド・ラ・ロシュジャクラン…………幻想水滸伝Ⅰ主人公
議員の皆さん…………4コマ外国人(2ちゃんねる)
地方の農民…………審議中(2ちゃんねる)
聖職者…………カーネルサンダーズ
富裕ブルジョワ…………ドナルド



186 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:56:15.52 ID:W/cfi6I0


187 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:56:36.67 ID:l.zjlOAo [116/120]

――次回予告!


       /⌒⌒⌒⌒\      民衆を妄言によって扇動し、
      /          ' ヽ
      /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ  |    金と支配権との両方を渇望する
      |  \, ,/  ,.┴-|、
     [|  ヽ、  ,ノ    [l |    無政府主義的なパリ・コミューンの
      { ~゙ ''(・・(⌒    -r′
      ヽ )三(    ノ ^ー 、 即時解散をボクは提案する!
     ,ィ iヽ、___(⌒)ヽ_  ' 、  
   /   ヽノYヽ/ ノ ~.レ-r┐ヽ、 ヽ ビシッ
  /|      。|   ノ__ .| | ト、 .|  |
 / /      。|( ̄  `-Lλ_レ' /  |
/ /       。|   ̄`ト---‐' /  /

切って落とされるジロンド派とパリ市民との戦い!



188 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:57:21.17 ID:RZi50bIo [4/5]
絶対権力を否定したら舵を皆で切りまくって右往左往してるでござる  の巻

189 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:57:26.89 ID:0tCy3Nw0 [1/2]
乙でした
>>94が似合いすぎる

190 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:57:47.93 ID:l.zjlOAo [117/120]

            /⌒゙ ‐''"⌒ヽ、
           /::;,,...:::..,,.;;::...,,,..;;:::ヽ
           (:::::::/!::::;ノ !:::::::::::::::::}  ちょっと待て……!
           {:::ノム<  >∠、:::::::/
            r i:l  O ) O .l:|,Y   そんなことしたら、国民公会は
           ヒl:|u ̄ ヽ v ̄v||シ
            .(ヽ(⌒二⌒) /l    パリ市民と決定的な対立をしてしまうっ……!
             wヽ、__, イw'   __
         _,,,... / |   | T"" ̄__,,,iヽ
    , -‐'''ニニ --―/ i|\./|  l"" ̄   i \
   /  /       / l:| ハ i|  l      l  ヽ
  /  /       /  !:ト/(Vl:|  |    _( ̄ ̄⌒) 、
 ノ 、 i       /  .|::|  i l::|  l   ./ ( ̄ ̄  ) \
 i 、 ヽ|       > |:::! l  |::| <   し( ̄ ̄  )  ヽ

――バレールの仲介!



191 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:58:45.03 ID:l.zjlOAo [118/120]

                  ,. -─- .、,
                 不:::く`ヽ;::、:::`丶
                ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ   民衆よ、国民公会に来たれ!
                 ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ  来たりて公会が腐敗議員を倒すのを助けよ!
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽ.  `r'- 、   .|::ト`、 
                ヾヽヘ.   |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ 
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、  
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

――ジャコバン・クラブに響き渡るロベスピエールの声!



192 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 20:59:36.61 ID:l.zjlOAo [119/120]

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ○    ___________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           //\  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        _.//  | | ジロンド派を倒せ!!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / .//  .|. |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       __/  //   |. | パンの値段を下げろ!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         __/      //   | \   __________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /        .//\   |.   ̄|/
::::::::::::::::::::::              \       (∃i  ヽ___ |         /|
    /|                |      //\ \   )∧_∧    // /9
.   //´                |     //  \ \/( ´_ゝ`)    // (∃i  オー
   // ___     ヘ       /     ` __/ ̄\  \.〉  (_  /==o./ /⌒ヽ
.  //___\ _/  \      | _/ ̄ ̄     \      \. /// /――‐⊃
 //(  ,_ノ`)/ 彡⌒_/      |/            |      | |/ // | ´_>`)_
|⌒j/     ̄\( ´_ゝ`) ̄ /9                〉    / ./ / |      \
| |      |\ /    \//                /     \E ) \    |ヽ \_
| | |     |. /    __ //i                 |   _   \.   |    | \| \
\_/|.    |.(  (  ( \ノ ノ          ..       |   / \   \ ../  ) /  (E\.

そして、決起した市民たちの勝敗の行方は……

次回、やる夫がフランス革命を生き抜きます
第15話「ジロンド派の終焉」-後編-

ご期待ください。



193 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 20:59:49.20 ID:8P4skg.0 [10/14]
乙でした。

194 名前: ◆5u6jcKSVew[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 21:01:01.29 ID:l.zjlOAo [120/120]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  今回は激化直前で笑いを入れやすい雰囲気でした。
 iミ}ミ{━ ━ミ! やっぱり、笑いで反応されると嬉しいですね。
 iミ}ミ{U ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  しばらく席をはずすので、コメ返しは後ほど……
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ



195 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:02:59.38 ID:RZi50bIo [5/5]
乙!
前回の静粛さと一転して大混乱だなあ
やっぱ政治の基本は民衆を食わせることで
それができなきゃ倒れるのか・・・

196 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:03:04.54 ID:.g7Ykxso [4/5]
おつでしたー

197 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:03:08.30 ID:feKYw9co [3/3]


198 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:06:39.38 ID:8P4skg.0 [11/14]
ダントンはあれだけの愛妻家なのにかみさんの遺言だか何だかを
理由に即再婚(しかも10代の子と)てーのも何だか笑っちゃう人だよなww
その汚職っぷりは笑えない程度だけど・・・

199 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:09:07.98 ID:.g7Ykxso [5/5]
そういや、なんでダントンはこんなときにも汚職をやめないのかねえ?
デメリットばかりで自分の首が絞まるだけ、ってわかりそうなものなのに

200 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:12:14.09 ID:8P4skg.0 [12/14]
>>199
同感。
自殺行為だよね。
この頃もだけど恐怖政治になってからもらしいし、
病的な感じもする。

201 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:15:17.90 ID:0cHxDF6o
乙でした
まじに混沌としてるな・・・

202 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:30:03.85 ID:Np5ODPso
わかっているが、やめられない万引き犯みたいだよな<ダントン
そういえば、ライトの弟はまだ出てないんだっけ?

203 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 21:36:33.04 ID:8P4skg.0 [13/14]
>>202
ダントンのその例えいい!
弟はまだ出てないような。
兄貴(漫画での最強の男)と違って相当な好き者だったとか聞いたことがあるけど。

205 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 22:21:05.78 ID:0tCy3Nw0 [2/2]
よく考えたら、ルイズ(16)なのにルイズ(ルイ14世の愛人がモデルのキャラ)じゃなくてルイスにしたんだな
ルイズじゃ子供っぽいからか(キャラデザインも含めて)

206 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![] 投稿日:2010/01/11(月) 23:28:28.47 ID:6O7pQWI0
>>183
党派も政党組織じゃないのに、よくこれで戦争遂行政府になれたもんだ

日本の永田町のようにグダグダにならないのが不思議

207 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/11(月) 23:51:24.01 ID:2HrsBFU0
乙です
ベルギーはまさに「友愛」されているのですね。
ぽっぽがどうなるのかも楽しみ

208 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![] 投稿日:2010/01/12(火) 00:26:09.55 ID:UnLJSHg0
アッシニアのインフレや経済混乱には、最初から略奪経済で対処するしかなかったということか

209 名前:A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ![sage] 投稿日:2010/01/12(火) 00:26:48.42 ID:0qLhqsIo
おつ

227 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 23:11:54.31 ID:My9K3pco [2/5]



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>195
 iミ}ミ{━ ━ミ! それが引き金となって……
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  >>ダントンの汚職
  `i,J( 了´   緩いのでしょうね。お金に対する倫理観が。
    }_ノノ   そこのところはタレーランに似ているような気がします。
    ヒ}ノ    仕事はきちんとやるという点で。(ただし、バレバレなのはちょっと……)



228 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 23:12:50.98 ID:My9K3pco [3/5]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>月の弟
 iミ}ミ{@ @ミ! 最初は鏡太郎(読切)でやろうかと思ったのですが、
 iミ}ミ{U ー ミ! AAが少ないし、ニアもしくはメロで出そうかと思っています。
 }ミ{足_〒)ヽ
  `i,J( 了´  >>205
    }_ノノ   ルイズは、有名な方を使っちゃうと、後々……げふんげふん!
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>158 >>206
 iミ}ミ{= =ミ! 誰もがみんな、短期決戦で終わると考えていたのですよ。
 iミ}ミ{U ー ミ! 革命推進派も半革命派も。
 }ミ{足_〒)ヽ  途中で急進化したのと経済不安で軍隊を維持するのは
  `i,J( 了´   共和国への愛国心だけになっちゃいました……
    }_ノノ
    ヒ}ノ


229 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 23:14:15.78 ID:My9K3pco [4/5]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>アッシニアとインフレ
 iミ}ミ{@ @ミ! カンボンは愛国心の塊みたいな人ですから、
 iミ}ミ{U ー ミ! 政府さえ良ければそれでいいわけです。ルイ16世はインフレをよく回避した。
 }ミ{足_〒)ヽ あと、インフレの怖いところは、働き続けなけらばならないということですね。
  `i,J( 了´  一ヶ月の収入が翌月には半減している可能性もあるので。
    }_ノノ   まあ、そのおかげで、安月給ですが、収入の安定した公務員は大人気でした。
    ヒ}ノ




230 名前: ◆5u6jcKSVew[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 23:16:03.81 ID:My9K3pco [5/5]

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>ヤルオ
 iミ}ミ{━ ━ミ! 一貫性がない、というのは最初から狙っていました。
 iミ}ミ{U ー ミ! 一市民が覚悟を完了したからと言って、結末を変えられるわけもない。
 }ミ{足_〒)ヽ  ですが、その一貫性のなさが、ストーリーに介入してくる原動力となっています。
  `i,J( 了´
    }_ノノ   最後にヤルオの前に立っているのは……
    ヒ}ノ



    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  >>王党派
 iミ}ミ{━ ━ミ! 精神的な意味での王党派です。ヤルオの家は。
 iミ}ミ{  ー ミ! ですので、立憲制が無くなった時点で、ヤルオの目的は
 }ミ{足_〒)ヽ  フランスを救うことに向けられます。
  `i,J( 了´  向けられますが……というのが、今後の展開。
    }_ノノ
    ヒ}ノ




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する