クリックで開閉

やる夫は人生を振り返るようです 第43話 社会人編③

15 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:03:27 ID:5267c3b0 [2/100]




――――やらない夫が死んだ

             .,, ―― 、
           /(─)(─) ヽ___
          / (___,(_ノ    ) ./|
         ./  `⌒´     / //
         i___ __   / .//
       /        ⌒} //
      / /       / ././/
     ( /       / / //
   ./二 つ   .で二 ヾ/ヽ //
   i    ) .  (    i`ノ .//
   .!   / / ヽ   !ノ //
   i  (/    )  i .//
  /.ヽ__ノ     ヽ__ノ //
  .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

――――それによって次々と問題が明らかになった



スポンサードリンク



16 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:03:57 ID:5267c3b0 [3/100]




――――やる夫たちは話し合った結果

       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;::;;;:::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::::::: :::::::::: ::::: ::: ::: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::;;;::;;::::::: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;:;;;::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::: ::: :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;:;; :::::::: :::::: ::::: ::::: :::: ::: :: : : :  :: :: : : :
       ;;;;;;;;;;;;::;;;;:::::::: ::: :: ::: ::: ::: :: :: :: : : :     r;;"|\
       ;;;;;;;;;::;;;::::::: :::: ::: :: :: :::_,,_,,, -:''"|"'''ー : ,,,_  |:::::|`ト|
       ;;;:::;;;:::: ::::: ::: :: ._,, -'' | |;;:::::::::::::|   、    "'''ー:: ,,,|_      _,,.. -'''|\
       ::::::: :::: ::     |:::::::_ | |;;i-,::「: :|  |  「 f r    "'''ー :. ,,,_":::::::::: |  \
                 |::「::l :| |;;:::::::::::::|          _____::::::|':::'::::'::::| ' ; , \
         ,,, ,,,       |::::: :: | |;;:::::::::::::|            |_|__|::::::|;:::;:::;:::::| ; : : : : |
          ;;;;;;::;;;:.. .. ..... .. |::「::「:| |;;「::::「: :|  「 「 「 「   ||  | || :: :::|::::::::::::::|    _, ..|..............
          lll iii!:;: :: :: :: :::| ::::::: | |;;:::::::::::::|        __,, !!--'‐ '''''"" ゙""''''' ー'''"~: : :.: : :: : :.:
         ,,. ;:''':::::::::::.::::::::::゙::":::::‐-- ..,,,__ |__,,,.. --‐'''''"": : : .: : : : : : .: : : : : : .: : : : : : .: : : : :
         . :  : . :  .  : ,      :   .  , : .: :  :    :   .   , : .: :   :
        __         :  .   .      ,   :  .    .      ,   :  .    .
         ;:::::::""'''''‐-- ..,,__
        ::::::::::::: ::::::::::::::::::::゙""'''''‐i-‐i     :      .        .         ,
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:: ::|
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::: :|                       、,,,__
         -- ::;;__:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::,|   ,     .      '         |:::::::::'‐-- ..,,__
              ""'''''‐-- ::;;;::::::l::::::|                    ,   |;;:::::::::::::::::::::::::
                                       ,       |;;;::::::::::::::::::::::::

――――公営の葬式場を選んだ

――――病院から渡されたパンフレットの中では料金が最も安かった


17 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:04:28 ID:5267c3b0 [4/100]




――――夜が明けてから、やる夫は市役所に問い合わせた

          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_    生活保護課のきめえ夫さんですかお?
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )  父の美筆やらない夫が亡くなったんですがお
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ


18 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:04:58 ID:5267c3b0 [5/100]




┏電話                                      .┓
┃   ,.⌒,ヽ     γ⌒、ヽ                             ┃
┃  〈/●ノ\   人● ヽ〉  そうか、それはご愁傷さまでした…… ┃
┃    ヽ彡'  ヽ /  ヾ_ノ                               ┃
┃    )    Y    (     もちろん葬儀費用はこちらで出します┃
┃   /γ⌒     ⌒ヽ\                           ┃
┃  /  |         |  ヽ  ただ注意してほしいのが……     ┃
┃  |   ヽ__人__ノ   |                            ┃
┃  \     `ー'´     /                          ┃
┗                                         .┛


19 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:05:28 ID:5267c3b0 [6/100]




┏電話                                            .┓
┃   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ                                   ┃
┃  〈/ ノ\   /\ \〉  あくまでプランは最低限のものにしてください  ┃
┃    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ                                    ┃
┃    )    Y    (     でないと、やる夫さんに支払能力ありとみなして┃
┃   /γ⌒     ⌒ヽ\                                 ┃
┃  /  |         |  ヽ  請求を全て無効にする恐れがあります      ┃
┃  |   ヽ__人__ノ   |                                  ┃
┃  \     `ー'´     /                                ┃
┗                                               .┛

――――式場でのプランは色々ある

――――坊主を呼ぶとか、花を買うとか、人をたくさん入れるとか……

――――それらを一切排除するプランでなければ生活保護での葬儀費用負担は許可が降りないらしい


20 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:05:59 ID:5267c3b0 [7/100]




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   ま、しゃーねえお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    | 念仏唱えられたってとーちゃん嫌がるだけだお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

――――やる夫のこの主張に皆が頷いた


21 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:06:29 ID:5267c3b0 [8/100]




――――火葬場が空くまで6時間はかかるということで

                       ____
                      /     \
                     /_ノ         \  /´ ̄`i
                   /(● )         /     /
                  (、__)           〔     /
                (ヘ   \           ヽ   /
         ̄ ̄  ̄`ヽ、∨⌒〆` ̄ ̄` ̄ ̄,´⌒`゙i/   ヽ
               (ソトッィ、___゙_       /     /
               ∨`'ヘi>  /     ̄`ト /     /
                 〕     /         ノ     /
             __/     /        /´      /
            i´  <¨ゝ  /       /       /
            \、,,,,,| |、,,,/       /         /

――――やる夫は父の車を取りに行き

――――その足で役所に死亡届を提出した

――――役所からは埋葬許可証を渡された


22 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:06:59 ID:5267c3b0 [9/100]




――――やらない夫の部屋の簡単な片付けも行った

         ___
       /─'  `ー\
      / (●)  (●)\
    /     (__人__)   \
     |   u.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      \     |_______|
      /⌒ヽ |           .|
     / 、   |_______|
     i 丶 ヽ|          |、
     i  丶 ヽ          | ヽ
     r    ヽ、__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_丿

――――父親の契約していたものを一度把握し、翌日に解約の手続きをするためである

――――他にいくつか重要な書面も見つけた


23 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:07:29 ID:5267c3b0 [10/100]




――――車を取りに行くときには

         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|

――――かがみと一緒に行ったのだが


24 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:08:00 ID:5267c3b0 [11/100]




――――かがみは

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:/ __,.才´i             `ーl.:.:'r 、, _ \.:.:.:.:.:.:.:.i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ L;.:.-‐:.7´   |:.:l             l.:.:l    `¨ヽー- ⊥_l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ'´|.:.:.:.:.:.:/     .|.:.l             l:.:!      ヽ.:.:.:.:.:l. l`:ー.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |.:.:.:.:./     |.:!              l.:}       ∨.:.:.:l  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   」:.:.:./ ̄゛二二|ナヽ           -‐レ'¨_ 二二ニ ,ェヤ=寸ヲ,l.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:/ラ三_F_テニヱエエニミェ、           ,zェニ斗-‐f┴¬弋.斗7 l.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.
:.:.:.:.:.:.:.:l ムィ'´ |:/  __,ノ:::::::::::::Y             i..-一T'":::::::::::::::∧,イ  l.:.:.:.:.:.:.:l:.:.
:.:.:.:.:.:.:/  \ lム./:::/| ::::::::/K:i /  /  /  / |::::::/l:::::::::lヽ::::::/ X|  ,l.:.:.:.:.:.::l:.:.
.:.:.:.:.:.:,'ヽ    ∨..._l ゝ:::イ ノ,(´)  /  /  /  (`)ム、ゝ:::イノ::::メ_....、 / l.:.:.:.:.:.:l.:.:.
.:.:.:.:.:.l  O o (´   ,>-‐ i' ´    /  /  /  /  /  `i`''ー-(    )O ,l〇.:.:l:.:.:.
.:.:.:.:. lヽ 丶  `¨´  /¦  /  /  /  /  /  / i    `i¨´ l  l l.:.:.:./:.:.:.
.:.:.:.:.:l  `l ',   i     i          '          i     i  l 丿.l.:./:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:l  ゝ、',  i     i                      i     i   !   ,l/.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.: l、_   l  i     i        ___        i     i  l__, イ.:.:.:.:.:.:.:.:.
ヽ:.:.:l.:l ,>ー┤  !      !    ,ィ'´ ̄      ̄`ヽ、    i     i / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:\l:.l| : : : : ゝ、i     i    (  _,. -‐‐-- 、_,ノ ノ  ¦     i,ィ'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.l|: : : : : : :>、,    i   ヽ `´               i   , < /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : :/: : : >、, i                   _,i イ´: : : : `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : /: : : : /: : : : `>ー- 、______,.  ィ' ´: : : : : : |: : : : : : : : : \.:.:.:.:.:.:.:.:.

――――父の車の後ろにチャイルドシートを見つけて大泣きしていた

――――「別に買わなくて良いって言ったのに!」と叫んでいた

――――チャイルドシートは木馬を乗せる前提で購入したものらしい

――――やる夫はかがみを一度葬儀場に降ろしてから役所へ行った


25 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:08:30 ID:5267c3b0 [12/100]




――――役所からは、病院の精算を求められたので

. /::::::::: |                   ,,.. ´       `・ 、
/::::::::: : |                    /            \
::::::::::::::::|                   /                  ',
::::::::::::::::|              ____l;;;;;;;;;,,,       /       .l
::::::::::::::::|            / ./ .   l;;;;;;;;;;;;;;;   、_,.ィtチ )       |
::::::::: : /          ./ ./.   γ´',.   / i   ヽー‐ ' U  /`ヽ、
::::::::: /         /  ̄/   ,,..r'.  \ 乂人___ノ、    ,. <   > ..,,_
::::::::/         /   /.γ⌒ヽ     /.>-` ̄ ̄`' -<     /´    `ヽ
:::::/        /   ,. <        /   `ー―‐''´       /       ',
: /         /. <         {                /         .〉
/         _/            >´!                    j        イ
     ,. <          >''´   |                 {          |
  ,. <          >''"´      }                 |        ノ

――――病院を訪れて、差額のベッド代などを払った

――――どうやら末期患者の個室に関しては差額のベッド代は払わなくても良さそうなのだが

――――よく分からない


26 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:09:00 ID:5267c3b0 [13/100]




――――葬儀場に戻ると

     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \  まだあと何時間か余ってるけどお
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


27 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:09:31 ID:5267c3b0 [14/100]




――――やる夫の職場から供花があった

                       r‐ヘ__
                      (/\ )___ 、
               .__r‐、__   r-/⌒ O ノ
               ( r-,  ) .(  _  0 _`⌒}
               `  .>  `) ( ( `--r__) _ノ ,
              _/(____ノ 0 =Oヘ`´  _`-_´`´ .)
             (__    o ,-0,./`--r´-、  ) )=0
             / `-´ー´`r´     )ノ  )ヾo
            ./  ,/ .|>--(,´⌒`ヽ ○==0)
           /  ,/  |>-‐‐‐>  ) }\ .ノ‐ 、
          /  ./   .|/_/____/ 0  0`) `),0
         ./   |    |`- 、_ `--i __,-‐´ .)  )=o
         ./         |>-、 `- _`´ (`ー´  .)、
        /        |ヲ⌒ `ー 、 `ー`ー`ー´.) )
      /|  |       |____`     \<_ノ
      /}  |  |       |       ヽ、_.    \-`
    ./ }    |       |          ヽ、..___\
    /  }  / |      ∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   { ノ‐} ./  |      }  ` /
   { { {./  .ソ _.   ///
  < |` \二二、   //
/ ̄`ー--(_ノ)_,―.\._/
{ (` ̄ フ ノ\ \\\
.\二// | .|\ \_ゝ.)
  .//   |  |. \_ノ

――――「葬儀費用は最低限のものでないと金を出さない」と役所から言われていたので

――――棺に入れる花が贈られて有難かった


28 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:10:01 ID:5267c3b0 [15/100]




――――かがみはしばらく木馬を連れて出ていたので

――――葬儀場にはやる夫の他に

        .............,_,........_
      /::::::r‐‐、:::r‐-、`‐-=-
     /:::::::::::..,/::ヽ/:ヽ::..::::::`:.、                 |ヽ    ___
.    !:::::;::::;:::::!レ`´"}}、、;::;::::::ヽ             .      |  \__/  /
     !:::::!、jヘ{-、  ´ソ`リ゙ソ}::::;:|             .      ゝ、_ノ--←ー‐z‐
     rj::;ゝ<f::jヾ ; '´f::j'>/::::/リ            .    /: :|彳 :i: :ハ、:-、ヽ:\
     |f!::.、    '  `   j/!::ノ               /: :. :i|レ' / |:ハ \l、:ヽ :\
     `i:::::.        ´ /:/i!                f: |: : : :|| :/_=|' ヽ ィぅ、: :|:.l、ヽ
      〉::::\  ´ ̄` ./!/ }               |: :|: : : :||ィ'う:ヽ    ト:::リJV \i
     //::::|,、`::... _ ..::´::| リ                    |:. :|: : : :||代::::j   丶' {|: |
     |i{::::::;!jii;、    / {ヽ、              .  V ヽ: :. :ヘ. ` ′ _ '  ノ: :|
.  _..r‐r=ニ./{ゝ)-、  'ー‐ゝニ=.、__            Vト、: :. :ヽ_  ‐'.ィf :ハ |
∠,)ii{z|==////`ー---‐‐‐´//\=}  `ヽ           ヽ、l\ヽィ ̄tヽレ∨ `'
iiii'{ii( ii|=///////////////////ヽ!    |     ..      ヽ ハlヽ_.} \
                                     /、  ヾ | //i
                                    fミミ丶、 V/// }
                                    {  `丶ミミ彡' yヽ
                                    /   Y /`^ \ノ

――――レヴィとつかさがいた


29 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:10:33 ID:5267c3b0 [16/100]




――――つかさはしきりに

           .ヘ
           | `、
        __ |   ヽ  , -ーー
      ,  ': : : :ヽ   }ヽ/    /
    /: :. :. :. :,: :>、_'^ , <
   /: :. :. : レ'ニ-‐' : :. :. :`:ヽヽ: :\
  /: :. :. :.i r'7: :. :. :. :. : /ト、:.i: :.\: :\
  /: |: :. : :| |/: :-‐'7|: : / | Vト、: :. :. : ヽ
  {: :|: :. :i v/: : :/ | :/ | .V、:ヽ: .:| :|:ヘ   お兄ちゃん、ちょっと喫煙所いかない?
  |: :|: :. :|: :j': :,≦_ミ//  / ≧、: :. :| :|`ヽ
  |: :ゝ: :.|: :.yテう::j '   ' ィ ノ}ヽ: : リ: :|
  ヽ: (、:ヽ :'<{::i:ル     {::i:レ 》| :/: :.|
  `、トヘ: :ヽヘヽ‐'     ヽ-' /-V|: :/
    l\: : ヘト、   _. '   ,ノ: / V
     ,>ヘ |ヽ`、ヽ-ーr 'f`ヽ<
     /::::::`!:::::::: :vっ-|::::/::::::::ヽ
     レー‐、::::_/ く .j::::/::::: / 〉
     | \y-/(  ノ」/: /::::yλ

――――やる夫を喫煙所に誘い出しては


30 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:11:05 ID:5267c3b0 [17/100]




         入   ヽ,、/  _ ノ丶、
       , '  ,≧=ー‐ー< \: : \
     /: : : : ^: : : : /∧: :|: : `丶、V: : :\
    /: : :/: : : /: :.// | |: :ト: : : : :.l |: : : : 丶
.   /: /: :/: : : : /: :,イ:厂「ヽ :|ヽ: : : :| |: : :.|: : ヽ
  /: :/: :/: :丶、」:_/ |/ |  ヽ| \_」,レ: :.|: : : }
  /:,イ: : f: /: : /|∠ニヒ |  `ヽニ_、、V: : : |:|: : |
 / /: : :|:イ: : /,ィ'ぅfヽ     'う'ヾ、j: : : :|:|: : |  私おねーちゃん信用できない!
   |: : :.|ハ: : j《 込しl}     込しl}ヾ: : :.|j: ,: |
   |: : :i|::ゝ∧ 弋tシノ     弋tシノ |: : :∧λ|  おとーさんのこといっつも悪く言ってたし
   |: :∧:ヽノ ヽ ,,゛"   '   ゛" /: :/ノ:ハj
   ',:.,' 丶:`┬ヽ、   ‐-‐    ノ: :/イ:〈    今回だってお金のことを把握してて怖い
    V /ヽ: :|:A:ノV‐- 、  ィ-‐=フ |:.//|:/\
      \ >'⌒< ‐<'   '>‐ 〉/‐ヘ」ヘ/
       /    \  \/  /'^   }
.      {  、   ヽ、  /    / |
.      ヽ  ヽ    ` ̄     /  ノ

――――かがみのネガキャンを行っていた


31 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:11:37 ID:5267c3b0 [18/100]




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  (こいつら仲わりーお……何でだお?)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

――――やる夫は呆れながら聞いていたが


32 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:12:08 ID:5267c3b0 [19/100]




――――かがみの陰口を叩く行為

――――その原因の一つは

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

――――薄々勘付いていた


33 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:12:40 ID:5267c3b0 [20/100]




――――やらない夫が生活保護に入るきっかけとなった

┌────┌┬┐                                              |         /|     |     |
└──┬┌┤││                                             |─────/..|     |     |
    ┌┘│└┴┘                     / ̄ ̄  =‐  _                |.         / . |     |     |
  ┌┘│└┐                   /            =‐  _         |____/... |     |     |
┌┘┌┴┐└┐                  /                      > _    |     /  │     |     |
└─┘  └─┘.          / ̄ ̄\ /                         > _....| ̄ ̄ ̄...   |     |     |
  ┌┐                \{ ̄/\/_____                         \|l    /.    |     |     |
┌┘└──┌┬┐.            ̄ヽ/  /     \___                }|l   /...   |     |     |
└┐├─┐│││.          / ̄/  〈           三三\_    \/\{/| |l.   /.  /  |     |     |
  ││  │├┴┘         / / ̄ ̄ ̄\         二     |\__,ノ\┬| ┤|li /,  /.   |     |     |
┌┘│┌┘│.            / /       ヽ         ̄   / ノ / ̄ ̄j\ \r‐|. |ll// /    |     | /  │
└─┘└─┘           / ̄ ̄ ̄ ̄ニ=- __)_r―――――<___/   / / / \ ∨ ||l/il{/..   │/   /-ニ´ │
┌─┐             /―=ニ/王王\    ニ=-=ニ三三三三三} _/  / ̄ ̄\  l| j/    /    /-ニ´.   |
└─┘  ┌┐         _人__i{王l王l王}l ニ=- __     ニ=-=ニ三三\__/ ̄ ̄ ̄\  '/i{/'  /   ,/ -ニ|´.    |
      ┌┘│      (     乂王王ノ三三三三 ニ=- __   ニ=-=ニ_/ / ̄\  ヽ../ / //   / -ニ´ |     |
    ┌┘┌┘      ||ト<____        -=ニニ三三三三 ニ=- __  )爪={    |⌒ヽ_}' //// , /  -ニ´.  |     |
┌─┘┌┘        |||{   , ////> __      -=ニニ三三三三 ニ={ { 「人__ノ ̄} /  /,/  -ニ´     |     |
└──┘          |||\_////////  > __          -=ニニ三| } |l{     } ̄)ノ     /  -ニ´.      |     |
                \/////////            ‐-= _        \トミ、_ノ ̄〕.         -ニ´=-‐───── │
                     ー―一'                ‐-= _    ト=ニ彡ヘ_              __=-‐  ̄   |
.                                          一'⌒ー==ミ_≦.        _ -‐======ァ | ̄ ̄  |
.                                     ―――===≡            __ =-‐  ̄.   |     |
.                                          ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄          |

――――交通事故がある


34 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:13:11 ID:5267c3b0 [21/100]




――――この交通事故では、椎間板の損傷があったのだが

                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j

――――これによって、やらない夫は生活保護とは別の大きな恩恵を被った


35 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:13:42 ID:5267c3b0 [22/100]




  / 《      | ハ ハ  }   ヽ ヽ
  {  》   从ソj,ノr=!、{. ノ   _ .} .}
  丶 《  /ヾ ソソ { ヒ;;y `  /_⌒トソ
   .ゝ》.{ ∫}ヽ.  xx    (;;j`} "
   /卅ヽヽ-|  ノ      ヽ x/ヽ
  {_|_||__人 } /    ` -~ ,´ ノ、
   |_|Y"´" jノ "' - _.   ノ } /  \~ 、
    ノ          ゙̄"'-丿_.  ヽ、_ノ

――――生命保険の支払い免除である

――――そしてこの保険


36 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:14:14 ID:5267c3b0 [23/100]




――――定期付終身保険で

――――やらない夫が還暦未満で亡くなった場合

     ::::::::  ::      ::      :::::  ::  :::
     ::::::  ::     / ̄ ̄\   :::::  ::::  :::
     ::::::  ::::    /  :::    ヽ :::   :::   ::
     ::::  ::::   /   ::⌒ ⌒ /::  :::  ::
    ::::   :::  /   (_)(_) ::  ::
    :::    :: /    (__人__) :  ::::
     :::      i     ` ⌒´/:  :::
     ::     ヽ      < :   :::
         /´       ヽ :::
         |  l       \:::
         ヽ  -‐‐‐--、  -‐‐‐-、.
          ヽ _(_)(_)_) (_(_)_)_))

――――3000万円が遺族に支払われる

――――還暦を越えていた場合は300万円になる


37 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:14:45 ID:5267c3b0 [24/100]




――――契約時は

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

――――当時の妻だったできない子が受取人であったが


38 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:15:17 ID:5267c3b0 [25/100]




――――再婚後にレヴィを受取人に変更した

    ,ヘ'::i、:::ヽ::ヽ:::::、::::::::::::::\
 / ̄/:::::ヽ,,ヽ::!;:::|\::ヽ;:::::::::::::::ヽ
./:;::::.:|l::{´  ,||ヘ::!¨ ヽ:!i::::;:::::::::::|
.!:!!::::{_}:::i-、  i!,. }t‐-、' !::!:;::::::;ヘ
|! !::::::::、ヽ{_  ' 'ィ辺}ノ ソ !!:::::|ミ∧
{ i:::;:::.ヾr=、,   ,、,   ,}!;:::::!ソ'./
 ヽ:!ヽ}´  〈,       ,  |!::::|_ノ,..-:..、
  {  i、  __, -‐ニ-デ  }!:::i{|::::::::::::::`:..
    l:ヽ  ヾ´-‐ ´    ノ|:::|; |、:::;:::::::::::::::`.
    |:i!::::ヽ、  `´   / |::!' ! ヽ:::::::::::::::::::::`
     i!i:::::| .\   /.:   !:!, ヽ }:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     {_ヽ::!_,._z=`フ´:::::  ,'  リ.   ヽ ::::::::::::::::::::::::::}
  ∠i´! ι/==/i|、j )  /  ,'

――――しかし

――――「保険金の受け取り」をレヴィの収入と見なされたときには

――――役所の追及が厄介であると睨んだやらない夫は


39 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:15:52 ID:5267c3b0 [26/100]




――――受取人を数年前に

               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

――――息子のやる夫に変更していた


40 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:16:24 ID:5267c3b0 [27/100]




――――もちろんやる夫も事態を把握していたため

       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\   すみませんお、美筆やらない夫の息子ですお
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
      ノ ノ^,-   (__人__)    |  父が亡くなったので保険金を請求しますお
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.  はあ、分かりましたお。正式に死亡が戸籍に反映されてからですかお
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |  また後日、詳しく話を伺いますお
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

――――このときに保険会社に問い合わせている


41 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:16:55 ID:5267c3b0 [28/100]




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\    (3000万円……受け取ったら人が変わる金額だけどお……
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    これの取り分はほとんど決まってるお……
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、  法定相続分を鑑みてかーちゃんに半分はやらねーと……)
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

――――やる夫に独り占めの気も、兄弟で分配する金額を変える気は無かった

――――ドクオにも払って良いとは思っていたが

――――父の生前の言葉を尊重してそれは止めた


42 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:17:26 ID:5267c3b0 [29/100]




――――ちなみに生活保護受給者が生命保険を掛けることは基本的に禁じられている

┏普通はこうなる                                               .┓
┃      ノ L                                                    ┃
┃      ⌒                                                   ┃
┃   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ                                           ┃
┃  〈○ ノ\   /\ ○〉ノ L                                         ┃
┃    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ ⌒   役所が「生活」のために支払ったお金で資産運用ですか!┃
┃    )    Y    (                                                ┃
┃   /γ⌒     ⌒ヽ\      余裕のある良いご身分ですね!!              ┃
┃  /  |         |  ヽ                                          ┃
┃  |   ヽ__人__ノ   |                                          ┃
┃  \     `ー'´     /                                        ┃
┗                                                        .┛

――――しかし、やらない夫の場合は生活保護開始の時点で生命保険会社への支払いが停止されている上に

――――受取人は生活保護とは無関係のやる夫であるため、一切のお咎めはなかった(役所から正式に回答を受けている)


43 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:17:58 ID:5267c3b0 [30/100]




――――かつて生命保険の契約がバレた時も、一度は解約をするように役所から求められたが

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.┓
┃          / ̄ ̄\                                                 ┃
┃       /   _ノ   \                                                ┃
┃       |   ( ●)(●)    ちょっと待てちょっと待て…あんたらから貰った金じゃない  ....┃
┃          |     (__人__)                                          ┃
┃        |      ` ⌒´)    俺はこの保険に対して、生活保護費からの支払いは一切無い┃
┃          |         }                                            ┃
┃        ヽ         }    ここの支払い免除の年月日見りゃ分かるだろ             .┃
┃          >       ノ                                             ┃
┃       /         \  /て⊃                                   ┃
┃       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}                                  ┃
┃          |  |      |   \__/.                                           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.┛

――――やらない夫のこの論であっさり退いた


44 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:18:29 ID:5267c3b0 [31/100]




――――やらない夫はやる夫が中学生の頃から言っていた

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━..┓
┃    / ̄ ̄\                                   ┃
┃  /   _ノ  \                                  ┃
┃  |    ( 一)(●)                                    ┃
┃  |     (__人__)   おいやる夫、俺が死んだら2000万円降りるからな┃
┃   |     `⌒´ノ                                   ┃
┃   |   ,.<))/´二⊃ それであとはどうにかしてくれ             ┃
┃   ヽ / /  '‐、ニ⊃                                    ┃
┃   ヽ、l    ´ヽ〉   あ、還暦過ぎてたら200万だから              ┃
┃    ,-/    __人〉                                      ┃
┃   / ./.   /    \   葬式したらもう終わりだろうけどなww        ┃
┃   | /   /     i \                               ┃
┃   |"  /       | >  )                                 ┃
┃   ヽ/      とヽ /                               ┃
┃    |       そ ノ                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━..┛

――――なぜ金額を偽っていたのかは分からないが


45 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:19:00 ID:5267c3b0 [32/100]




     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \   そうそう、保険証には3000万円って書いてあったお
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   とーちゃんはいつも2000万円って言ってたのに……なんでだお?記憶違い?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /                         「 \
                                    ト 、   |   !
                             .      ∨ `>|  ノ―-、
                                    >‐ァx」_レ-ミ: : : :丶
                                  /: : ‐' /: ハ: :|: : : : .: : : \
                             .    .´: : :/: :/: / いト‐-、ぃ: : : : :.',
                                 /: : : .' イ |:/  Ⅵ.\:::Ⅵ: : : : :!
                             .   /: /: ::l: :/ !   ヽ!z_\:|: : : : :|   それは分かんないけど……
                                ’:/|: : :!:/.ィ'テ、   '7ラヾ|: : : : :|
                               レ'´ |: : |:l lli'´ |    「  リ: : :|: :.l
                                  !: :ハハ`Vン    弋ン|: ::/):/
                                  |: ハ`!:::::  '_  ::::::: l: /´/
                                  ∨ ヽ> 、  __ .. ィニ7レ'
                                     ’!_r'ァ¬‐/ ,-‐\


46 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:19:31 ID:c0f696eb [1/2]
はぇ~勉強になりますわ

47 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:19:32 ID:5267c3b0 [33/100]




                            /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
                          ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
                   C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
                c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |  おねーちゃんは3000万円って
                 c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
                 c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ 知ってたみたいなの!
                             |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
                             |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′ とにかく怪しいよ!!
                             Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                                 ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                                 ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
                              ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                                \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                                   >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )

――――かがみディスに余念が無かった


48 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:20:03 ID:5267c3b0 [34/100]




     ____
   /      \     (いや、やる夫が受け取るんだし、やる夫は不正をする気がないお
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   多分そこの心配は誰もしてないはず
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   つかさはもしかしたら、やる夫を見方に付けておいて
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     分配のときに自分が不利になることを避けようとしてるんじゃねーかお…?)
  \ /___ /

――――やる夫も金額が金額なので妹と言えども警戒はしていた

――――つかさにはかつて金をむしられたこともあったので尚更だった


49 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:20:34 ID:5267c3b0 [35/100]




――――やがてかがみもやって来て

             __
        /` ー''"´ .,,_ 、 `丶、
   _,,.-‐,7 !    `ヽ、`7~⌒;;;,,,、
  ,.:'' '"/ ! ハ _    、ヽ{;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;>
    / j :| .,'! ヘ`l、: .   ヾ\;;;;l゙、;;;;/ィ′
   ./,:' !::j i::l ,xャ、:、: .  ヾ;;;;;;;;|::Y: :{
   l/ j::::!l;'ハ. 行、:、ヾ: .  マ゙゙゙:::i: : : i
   ′ !:::}/ ! ヒ! ヾ:、 `ヾ、∨:::ハ: : :i
     ∨ !       イ/`: /l: :i: : :i
         ` <Ζ..., /:: /:N: :.i: : i
            ,r<!':  /_ヾ、!: :!: : i
           r/ //  .厶‐二ヾ:.!: : i               > ´  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
          ,!i./7  ,:' '"    ';.!: : i   .            /:::::::....      .:     ::  ::.............  .::ヽ
          _,.-宀、7 , '      l:l : i               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /  ,,  i / ゙:,     ヾ!: j  .         /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ヽ、/ハ  j./   /   _  ノ |  .       /:::;イ':::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ヽ
         / l. Υ ′  ゙-、∠-二二!| |        ///:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ト、:::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::\:ヽ
         / j|  l      ゙{",ィ―‐ッ.!  |  .       l' /::::::/:::::::::::::::::://|:|_l:::ト:::トヾミ、:\:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::\:}
      .〈,,」.|,∠....,......,,__   ̄:!   ! | |  .      /:::::;ィ::::::::::::::::;イ/l|__|| l:::|\l _≧ミ=ヾヾ:::ヾ::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
       ヾ/ | |  |  「`''i:、l   l | |  .      /::::/イ:::::::::::::::/で 0`} l::l ヽ,イ´O`} \N:ト::::::::::::::`\:::::ヽ
                                   |::::/.l:::::::::::::::;イヽ丶-"  ヽl、 丶= イ / lヘ}、:::::::::::::ヽ\:::l
                                  l:::/ .l::::::::::::::/::l    ̄  ヽ  `    ̄   ./イノ \:::::::::::::ヽ\:l
                                   l:/ _」_:::::::::::::::::ト、           _ /__,.ィ'´:\::::::::::::ヽ `}
                                  l' / f_ 、::::::___≧、   ‐、       |  `丶_:::::::::::::::::::::::::::::l
                             .       _/ l r┴-!、__  _ .丶     ,  '|      `r::::::::::::::ヾ:::::::!
                             - 、    f/ .| | |  / .il f.`j  l` ‐ '    |  f´} /::::::::::::::::::lヾ::::l
                               \ ,、/ ,._`l | .l .i'┴ミイ>'´>‐.、__,.=、.  `´ .|:::::_::::::::::lヾ:::|
                                / l f j `‐l__,トノ    .| .f  / / /--――' ´./―- 、|. l:}
                              r‐7 /、 `"   ,.-、     l | .} r´l__ノ       /-‐'´ ̄>-―-
                             .// /\     l、__j     >‐l_ノ_ノ  ,.r‐、   /'´_,.r‐ ' ´

――――出棺の時間となった


50 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:21:06 ID:5267c3b0 [36/100]




――――棺を閉じる時

                       /::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   /::::::::::::::::__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__:::::::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                    〈>'''""´::::::::::::イ::::::::、::::、:::::::::``'':: <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
                     /:::::::::::::::::/::::::::ハ::::i !::i、:::i\::::::ト;::::::::::`':<;;;;;;;;;;;;}
                //::::::::::::::/リ:/i/ !:::l ヘーl::lーヾ:::}ヾj、:::::::::::::`ヽ;;;;;;}
                 //:/:::::::::リ:升ー!  Vj リ jメ-  レ′j ∨::::::::::::ト、;ソ
                lハ:::::::::::ハj ィ≠ュx、 \   <で丐}ゞ ∨::::::::::l)'ヘ    30年後に迎えに来てくれよ
                ¦|:ト、::::ト、く 弌以ヽ        ゞー''′/:::::::}:::::!  }
                  リ \iヽ      }            /:/::::/:::::レ /:>..、
                        \    /        ∠イノノ::::::::レ′:::::::::::ヽ
                     ハ   ヽ          /!:::::::::::jヾ;::::::::::::::::::\
                    ハ:::ヘ              j:::::::::::l   ':;::::::::::::::::::::\
                      i:::::::::ヘ   ´`;;´ ̄`       イ:::::::::::l、  ヽ::::::::::::::::::ヾヽ
                       l:::::::::/ \        /  !:::::::::ムヘ,.,.,.,.j;.,、;,、;,、;,、;,、;,、\
                      i::::::::{"'"'"'\      < ∠/::::::::/;;;;;∧ `',、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'、 ヽ
                    リ::::::l      `ィ___´..,,、;<;;;/::::::::/,.,.,、;:;'"'"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、
                   〃"!;::::::|  . . : : :{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::ノ: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ
                    ,,"   ハ::::l: : : : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::://. . . . . . . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ
                   ミ     ヾj: : : : : :___l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::://. . . . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ
                  彡   . . . .ヽ: : : :「::::::;;;;;;;;;;;;;;;;ム,、". . . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ`

――――などとレヴィが言っていたが


51 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:21:37 ID:5267c3b0 [37/100]




               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \   (30年間の生活費はどこから…?)
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /         u .\

――――やる夫は凍った


52 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:22:08 ID:5267c3b0 [38/100]




――――火葬を終え

             _r-------ヵ、_
           //       .∧',
           //,       ∧',
            //         ∧ム
.          //,'           .∧;ム
         /./,            ∧;ム
          /./,'              ∧iム
.       /;/,'     .r======ヵ   .∧;;ム
.        /l/,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!   ∧i;ム
      /;;/,'    └===┘    .∧;;;ム
      /;;//                 ∧;;;;ム
   .  /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
    /;;;;ム─────────────∨∧
   ..仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
       ∨  r≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡7 /
       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
         ∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
.          ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
.         ムニニニニニニニニニニニゝ

――――骨壷を受け取ってその日は終わった


53 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:22:40 ID:5267c3b0 [39/100]




――――その翌日もやらない夫の部屋に行き

         ___
       /      \
   _/ ─    ─ \   この電話解約しますお
  |  |  (●)  (●)  \
  |  |    (__人__)    |
  |  |     ` ⌒´    /
  |_|
   §
  ∂
 ∽

――――電気ガス水道、固定電話、携帯電話、その他諸々の解約を行った

――――部屋の解約は運び出しが終わるまでもう少し待ってもらうことにしたが

――――家賃の支払い(と言っても払っているのは生活保護費だが)が一ヶ月先取りなので構わないということだった


54 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:23:11 ID:5267c3b0 [40/100]




――――問題は

     ____
   /      \
  /         \   あのバカ……
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

――――やらない夫に借金があったことである


55 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:23:42 ID:5267c3b0 [41/100]




       ____
      /      \     酒代か、風俗代か……結構デリヘルを呼んでいたらしいけどお……
    / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=-. \  30万円ほどの消費者金融……
  |  u ,  (__人__)  U |
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ それから、生命保険の支払い金を担保に保険会社から150万円借金してるし……
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |  トドメが……
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|


56 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:24:14 ID:5267c3b0 [42/100]




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\   借金が役所にバレて役所から保護費の返還を求められての負債を抱えてるっていうことだお
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |  借金して別に負債を抱えるってどんだけ……
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

――――念のために役所に電話をしてみたが無駄だった

――――これらの負債を支払わずに済む方法は相続放棄しかなかったのだが


57 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:24:45 ID:5267c3b0 [43/100]




      ___
    /       \
   /          \  …………
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ

――――やる夫は相続放棄という手だけは使いたくなかった


58 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:25:16 ID:5267c3b0 [44/100]




――――相続放棄とは

――――資産であれ負債であれ、受け取りを拒否する意思表示である

┏                              .┓
┃  オヤジの借金がチャラになって飯がうまい!!┃
┃    +       ____    +           .┃
┃      +   /⌒  ⌒\ +              ┃
┃   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!  ....┃
┃    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +       .┃
┃        |  ┬   トェェェイ     |           .┃
┃      +  \│    `ー'´     /    +   ...┃
┃     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_     ┃
┃     >                  <    .┃
┃   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |.┃
┃ \/  ─ / / ̄ /    /   | ̄| ̄ 月 ヒ | |.┃
┃  ノ\ __ノ   _ノ   \.   / | ノ \ ノ L_い o o.┃
┗                              .┛

――――そして放棄した場合

――――資産も負債も、他の相続人に行くことになる


59 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:25:49 ID:5267c3b0 [45/100]




――――つまり、やらない夫の借金を完全にチャラにするには

               ____                 -‐=‐: ''ヽ‐<__              l\
             /      \           /: : : : : : : : : : }: : : : <    ...         |  ヽ   ,..-‐ァ
           / ─    ─ \    .     /: : :/: : : : :/:/: ∧: ',: : ヽ: ヽ    .        ,.. -!   ',=ァ'´  /
          /   (●)  (●)  \   .  /i7ヽi : : :/:/:/! / |: !i: : : :', : ',   .     / : : : /> __j_}_. <丶、
            |      (__人__)     |   . 〈 f7   l: : /:/l/ l/   !/ l∧: :}: N   ..     /: : : : :./:'"´: : :/: : ``ヾ : ヽ
          \     `⌒´    ,/  ....  ヽjL_」: /l/ о     о Ⅳ:/」  ...   .': : :!: : :.i: /: :.//ヽ: :!: : : ', : ',
          /     ー‐    \  ...    |: : |: l/ヘl    、_,、_,   ノV          i : : l: : : |/l/ /  ∨\ : }: N
                                 |: : |: :i `''≧=‐- -‐=≦:i: |    ...    | : : l: : : i  о     о V : l
                                 |: : |: :|,x<:::::\─|:::`>、:!:.|    ...    l∧: ',: : :|    、_,、_,   ノ/V
                                                       .      ヽiヽN≧=‐- -‐=≦V
                                                         ,x<:::::\─|:::`>、

                                ※やらない夫と養子縁組をしているため相続権あり


60 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:26:20 ID:5267c3b0 [46/100]




――――相続人全員が放棄の意思を示す必要がある

    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          ____         ./ ̄ ̄\
    /   /   \   丶        /⌒  ⌒\  ..      ― ―.  \
   │     /\     .|  ..   / ●   ●  \       ● ●     |
   |    / ̄ ̄\    |      |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |      (_.人__)⊂⊃.|
    \           /      >  ヽ._)    ィ’      |       .|
                                          ヽ,_    _ノ

                       ※やる実の代襲相続で相続権あり

――――ドクオには「俺が死んでも連絡するな」と日頃から言っていたので連絡を取らないとして

――――やる太とやらない斗に関しては


61 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:26:52 ID:5267c3b0 [47/100]




      / ̄ ̄ ̄\    連絡しようにも親権者が拒否……あと何年か立てばやる太が成人するから
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \  接触は不可能ではないとはいえ……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /  「じーちゃん死んだぞ。借金を帳消しにするために相続放棄しろ」って迫るのもなあ……

――――甥二人に背負わせるわけにはいかなかった


62 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:27:23 ID:5267c3b0 [48/100]




          ____
       / ノ  \\    ってわけだから、とーちゃんの借金は生命保険から支払うお?
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \  役所から請求された金も、相続してやる夫が支払うってことで問題あるかお?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) それらを支払った金額から、取り分を決めていくお
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/   だから3000万円も無いお
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /                     _ ............ _
  ヽ __     /   /   /                    ___ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ.
                                     ___/:::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.ヘ
                                  .     /:/::/:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.i:.:.:.',    仕方ないだろう
                                      /:/::/:::/ハ::::::::::\:.:.:.:.:i.:トリ:.:.:.:ト、
                                      i/Ⅵ::::ハ::::!\::::::::∧:.:.:.|N.:.:.:.:.: j!ソ`:..、
                                      ! |:::从_乂--Ⅵ小リi.:.:.|,ソハ:.:.:.ハ::::::::.:.\
                                  .    i∧::i) イfラⅥi/i:l.:.:.|,ノノ:.:.:′Ⅴ:::::::.:.: ヽ
                                        ′∨     リ//イ:.:.:iイ`ヾi   Ⅵ:::::::.:.:.:ヘ
                                          `ー、__    /小リ .:  ',   Ⅳ::::::::::.:.:.i
                                          |ヽ、    イ:::′:   ヽ、 |i|:::::::::::::.:リ
                                  .          _|i::::ヽー≦/::/ .:    /:::::<::::::::::: !

――――これにも全員納得


63 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:27:54 ID:5267c3b0 [49/100]




     ____
   /      \    それから、墓に関して何だけどお……
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \  とーちゃんは「俺の墓なんか要らん、海に撒け」って言ってたけどお……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                  ....-‐.:::: ̄:::::::::::`:::..‐-....ヘー-...、
.\ “  /__|  |        .         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::∠、  丶:::::::`::、
  \ /___ /                  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  `ヽ:::..   ..::`..、`゙
                          /`:::::::::::::::::::::::::::::: ヘ :::::|:\  ヽ::::.... :..::::::::::::ヽ
                    .     /::::::::::::::::::,::::::::_; ´  ..|ヽ ! ::ヽ  ヽ:::::::::::::::::::::::::\
                        /::::::/  ̄.:::::::/  :....:::{::::::.......:::::ヽ::...}:::::::;::::::::::::::::::::::ヽ
                    .    !::::::  .  .::::::::::!  ::::::::::rミミ彡"´|:}::::!゙、:::|ヽ;::::::::::ヾ、;ヘ!   あたしは死後の家が欲しい
                        i:::: ..:::::..: .::::::::::::| .. .:::::::::::|     |i |::! ヘ:|`|:;:::::::::::i }
                        |::..:::::::::::.::::::::::::::{::::::::::;:::::{.、.    |! |:!´ ソ リ}::::;::;:::!   だったら二人の墓にしてくれ
                        |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::{ヽ::::{ \_,  | リ,;' ィム´ヽ|:;:i::|リ
                        {:::::::::::::::::::::::::::::;:ヽ!\\ゝ、!-‐- ,!  仗叨 ノ リ:!ソ
                        ヽ::::::::::::::::::::::::::i!::!ゝ、\\_,゙      ` ¨   i:|
                         ヽ::::::::::::::::::::::|x{  __≧゙‐-ァ    丶    ゝ!二`ヽ、 ,..、
                          ゝ‐-、::::::::::{、 <_弋少´      .:ヽ/, '´¨r‐ 、  y'  ヽ
                          | fヽ,ヘ:::::::::::ヽ             ./, '    ゝイ、{_゙;_.:ァ'ノ:t-、
                          ヽ、ソムヽ::::::::::::ヽ           {'::  r:、'、ヾ' :ゝ/  }_;V、、
                          /::丶,_ヽ::::::::::::::\          ヽ:::.. ーァヽ` {_゙';/´¨ヽ_::::ゞr、
                    .    /::::::::::::::`ヽヨ;:::::::::::::::;::::ヽ.._,         \::.. ヾ:、  t_;.ィ'、´¨__ヽ-、‐'i
                      /:::::::::::::::::::::::::::::| }、::::::::::\ ̄ ー‐----rt‐‐ ´,ヘ::::..     ,ゝ'´‐=、、:::::i:::|
                     /::/i:::::::::::::::::::::::::/{iii{ ヽ::::::::::::\      /=i:::|二 ゙̄\:::.  //   !l:::::!:::!
                     |//::::::::::::::::::::::∠=''''=-z`=、::::::::ヽ     /、=ヽ!ニニヽ  \_/,.:´   / ':::::':::l
                     /::::::::::::::::::::::::://ii=メ ,,,}ii; }iii}丶::::::.、  {, `ー、ニニ=ヽ ,.ヽゝ_-‐=彡.':::::::::::/!
                    ./::::::::::::::::::::::::::/}iii{,,,'';;iiiァマiiiiiiiiit';;'  ̄`゙\ ''    ヽニニ}'  }::::::::::::::::::::::::/::{


64 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:28:26 ID:5267c3b0 [50/100]




       ____
     /      \
    /  ─    ─\   それも生命保険から出すお?
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |  出してから各自の取り分を割り出すお?
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /              ,...::::‐-.、_,....::-‐:::::::::::::::::‐-.、
    \ ___\_/               /_;:.   ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                ´/.: .: ..:::: i:::; .:ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                 /::;:::: .:::;::;::::: i´:ヽ. :!::i'、` '`丶、:::::::::::::ヽ
                               //:::;.::::;レ'ヾ゙゙彡;;|:::::!;:. :.  :. . .. ::::::::::::..、
                               { .!::/!:::|ー、    }::/:|;:!.:::::...::  :.. :. ... ::::::::}  それは仕方ないだろう
                                 |:! |::;:|r_、  ー-ix !|i:|`!:::::::: :.::::: ::..::::::::::/
                                 { |!リ仞!  ,ノ._ヽi!リ .l:::::::: :::::::::.:::::::::::/ _...::‐-、
                                   '} 冫゚   ーfァrメ、ヽ!:;:::::::::i;::::::::::::::/::´::::_::::::::::ヽ
                                   ! ヽ.:;   `ヾ'-‐ // }:::::i.l::!、´.i彡、´  ヽ::::::::}
                                   i:、 、    ,    ソ /::::::| !|ソ丿==r‐--、/:::/
                                   }:ヾミ三ヲ    ,ノリ!:::/_リ く===ニi   \
                                     !:::ヘ         ノ!::/ '  |ヽ===}    |
                                ,. rイ,|:::::|丶--‐‐‐ ..::´:;' // ;  ,,.}iiiヽニ! ,   |
                              r'´')└' ノヽ::!==.|  ' .,  ,' //  ;': ' /iiiiiiii{=l'´     |
                             / { ´ノ ノへ ヽ{==ヽ ー:: '':,' /ノ  ' /iiiiiiiiiiiiiヽ    |

――――これも異論なし


65 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:28:57 ID:5267c3b0 [51/100]




         ____
       /      \
      / ─    ─ \   で、その後の取り分だけどお……
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     | 法定相続分を参考にして、離婚してるけどかーちゃんが半分ってことで1300万ほど
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  残りを兄弟で分けるお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |  ドクオにーちゃんはとーちゃんが言ってたとおり、死も知らせないから払わない
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


66 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:29:28 ID:5267c3b0 [52/100]




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   …………
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |  そして、この生命保険金は本来は遺留分はない
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


67 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:29:59 ID:5267c3b0 [53/100]




――――通常、財産相続には遺留分という権利が認められている

┏                                                              ...┓
┃                     ___                                      ┃
┃                    /     \                                    ┃
┃                   /        ヽ          これは罠だ!!                  ┃
┃                    i  /   \  .i                                     ┃
┃                   l    /ヽ     │‐-ー─ - 、                          ┃
┃                   ヽ   / ̄ ヽ  ./:ヘ::::::::::::::|:::::::::::`ヽ           , rァ            ┃
┃                     丶       .イ|::::::ヘ:::::::::::!:::::::::::::::::`>、_____f´ {                ┃
┃                       /::::`  ‐  '  .|<:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::://   `ーァ          ┃
┃                     /\::::::::::∨ィ7 i:::::フ::::::::::::\_:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::| | ⊂ニア             .┃
┃                 ,<´:::::::::::ゝr‐-∨ハ. !::::/:::::::::/::::::`ヽ ̄ ̄ `ー----.ヾニ _ニ-’              ┃
┃  r―‐‐、 ___,,-─<´::::::::::::::::::::::/   ∨ハ |::/::::::/::::::::::::::::::ヘ                          ┃
┃  ` ̄>、 `リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>´      ∨ム/::::::::::::::::::::::/::::::.:::ヘ  俺にだって受け取る権利はある!  ┃
┃  fニテノ  ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::>´           ∨::::::::::::::::::::/::::::::::::::::}                          ┃
┃ zニシ-─´ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  法定相続分の半分は貰えるんだ!┃
┃                                /{:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧                          ┃
┃                             ./::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧                         ┃
┃                              `=|.::::::::::::::::{二二ノ::::::|                         ┃
┃                                /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                         ┃
┃                            //|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                         ┃
┃                             ///ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ                       ┃
┃                          //// ̄ ̄::::::::::/ ̄                             ┃
┃                          {/マ::::::::::::::::::::::/                                 ┃
┃                           ヾ/::::::::::::::::::::/、                             ┃
┃                             /::::::::::::::::::::///\                              ┃
┃                               /:::::::::::::::::::://////ヘ.                              ┃
┃                          /::::::::::::::::::::〈////////`ヘ                            ┃
┃                           〈::::::::::::::::::::::::::`ヾ`</////`ヾ                        ┃
┃                         \:::::::::::::::::::::::::∧  `<////ミ}                      ┃
┃                           \::::::::::::::::::::::∧   <三圭ソ′                      ┃
┃                            \:::::::::::::::::::∧                              ┃
┃                              \::::::::::::::::::ヽ                           ┃
┃                                \::::::::::::::::`ヽ.                        ┃
┃                                 \::::::::::::::::ヽ                        ┃
┃                                  \:::::::::::./`ヽ                           ┃
┃                                    \::::/::::::::ヘ                     ┃
┃                                          〈:::::::::::::ヘ                         ┃
┃                                      レ圭圭ミ}                      ┃
┃                                    ム圭圭ソ′                      ┃
┃                                        ,ム圭ミノ                         ┃
┃                                     ,ム圭彡                         ┃
┗                                                              ...┛

――――遺言書で「あいつには一切遺産を渡してはならない」とあったとしても

――――法定相続分の半分を最低限として請求する権利を有するものである


68 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:30:31 ID:5267c3b0 [54/100]




――――しかし

――――通常、生命保険金から遺留分を支払う必要はないし

――――分割する必要もない

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    まあ、にーちゃんはとーちゃんに迷惑かけまくってるから
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   ほぼ無理だろうけどお
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

――――受け取った生命保険金は、受取人の固有の権利とされている

――――もちろん、やらない夫の場合は、相続財産が生命保険金のみなので

――――裁判にもつれ込めばどうなるかは分からないが……


69 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:31:02 ID:5267c3b0 [55/100]




              __ ,.、<´ ̄∨ ̄ヽ<ヽ、、
             /::::〃〃::::::::ヾ/::}:::!::::ヾ:ヽ\
            ,:′〃〃:::::::::/ヾメヘ:::/::::::イ::::}:::ヘ
             //:::::::::::::::i::::::::!    !/ !::/ j::/:::::::::ヘ
              /イ:::::::::::::::::ト、::::|_,ノ /ムj/ー/ハ::}::::::::ヾ、
          ¦i::: |:::i:::!ヘ√∨ヘ    ,/ /`リソノ::!::} ヽ
           |::::|:::トリ_リ廾ヘミ    ゝ_/__/_/イ:::::/
           ヾリ::::ヘ ゝ__f;j__    __f;j__ゝイ:::/   あいつがやらない夫の死を知ったとして
            { |::::! \     j       j:::!}
             `|::::',              /!:::!   この家の敷居をまたぐだけの根性はないよ
                !:::::ト、             / j::::!
                !:::::| ゝ   r ── 、  ,' リ:::|   第一、知らないだろ、生命保険のこと
             !::::|/:>、´  ̄ ̄ ` イ  j:::j
           ___ノj:::|::::::::::レi> 、  イ;;;;l   !/
                /;イ::::::::ノイ  ヾ;;;;;;;;;;;;i、 /
             /´/::::>ソノ ノ八     /   ヽ、、_
                ////ノ    ゝ  <    ヽ:::::::::::`ヽ

――――とのことである


70 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:31:33 ID:5267c3b0 [56/100]




             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\   (まあ、散々とーちゃん振り回してたし
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |   ドクオにーちゃんに関しては払わなくて良いお)
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |

――――やる夫もそのつもりであったのだが


71 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:32:04 ID:5267c3b0 [57/100]




       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      | やる太とやらない斗にも分けねえかお?
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

――――このやる夫の考えに


72 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:32:36 ID:5267c3b0 [58/100]




                .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ       ダメ!絶対反対!!
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、    あたしたちがあの子達に何かする必要はないし
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|  何年かかるのよ!!
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:|
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|  それに、あの子達はあの子達の繋がりを作ってるの
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Ⅵ::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '  もう親を頼らずに生きていくための繋がりをね!
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : |    そこにあたしたちが数百万円でも渡してみなさい
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |    こっちに甘えっきりになるわよ!ずっと期待する
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |    そういう家はいくらでもあるの!だから諦めなさい!!
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |
         }ー―ヘ : |/ ,/ /.:.:.:.:.:| {: : :}  {        }ヽ.} : : : |    あんた、一生面倒見る可能性もあるのに責任持てるの!?

――――かがみが強固に反対


73 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:33:07 ID:5267c3b0 [59/100]




         ____
       /     \     (ここで話をこじれさせるのは得じゃねえお……
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \   ぶっちゃけかがみんは取り分が減ることを問題視してるんだろうけどお……
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ かがみんとつかさには三人で分けた額を用意して
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |  やる夫の取り分からやる太とやらない斗の分を払うって手も無くはない……
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|    でも……それじゃやる夫のやろうとしていることが崩れるし……)


74 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:33:38 ID:5267c3b0 [60/100]




            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \   分かったお……
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:  (確かにやる太とやらない斗に渡すことで共倒れの可能性もあるんだお……
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ     くそ……これが3億とかだったらどうにでも出来るのにお……
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!    何よりも、時間がかかるお……そこまで悠長にしてられないお……)
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

――――やる夫は甥たちとの接触を諦めた

――――第一、接触できるとは限らなかった


75 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:34:10 ID:5267c3b0 [61/100]




――――とは言え念のためにやる夫は

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \   えーと、財産相続人の確定のためにとーちゃんの戸籍を追いかけていますお
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |  本来の相続人であるやる実が死んでいるので、やる太とやらない斗の戸籍謄本を寄越せおっと……
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――父親の戸籍を全て遡り

――――元婚姻相手、その子ども、孫の全ての戸籍謄本を取得している

――――個人情報に厳しい昨今において、やる太とやらない斗の戸籍を得る唯一無二の機会であった


76 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:34:41 ID:5267c3b0 [62/100]




――――その時に

    |.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    |.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/ {.:.:.:.:/.:.:.:.:/ ヽ\.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.: !
    {.:.:.:.:|.:.:.:.:.:/从.:/ .{八:{.:.:.:.:.斗‐廾弋ト、.:.:.:.:|.:.:.:.:.:..:',
.    !:.:.:.:|:.:.:.:.:i _仆_! }:/l:l:.:/   __x、冫:ィ⌒i.:}八{
.    |:.:.:.:|:.:.:.:.:{. .ノ´   |:jノル'  ィ 芯戊ヌ〃.:.:i }ノ :|  `
      }八:.:.:.:.ハ〃戊ヌ弐.!′     ´ ̄  /イ //:.:.:.:|
    /  }八{:.:∧ ` ̄   |         ル':.:.:.:.:.:.:|
      ′ ヽ:.:.:.:.      :!        /从.:.:∧ .:!
.          \.:.:\    ー ‐一   .イ/ |.::.:.:jハ !
           }.:.:/ヾ>   ー   /  |:.:.:i:}  ヽ
           | / .jハハ≧ 、   イ     |.:.メ′
.            ノ'     ,r‐‐≠こ≠==='∧
                || ̄|| ̄ ̄ ̄| |::/ヽ:::∧
                ||゚::::||::::::::::::::::| |::ヽ !::::::::≧ 、
                /′::||::::::::::::::::| |::::::`::≪》::::::::\

――――やる実の死亡時の夫である鰤田が

――――今も同じ場所に戸籍を置いていて

――――やる実の死後はずっと独身であったことも確認した


77 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:35:12 ID:5267c3b0 [63/100]




     ____
   /      \
  /         \   (確かにここで「連絡を取る必要があるから」と言えば
/           \
|     \   ,_   |   やる太とやらない斗の住民票まで閲覧できる可能性は十分にあるお……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |    そうすりゃ連絡を取れる……でも……でも……それでどうすりゃ良いんだお……)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

――――やる夫は甥たちを切り捨てた

――――今も罪悪感が残る

――――辛かった分の慰謝料として200万円ずつ払うことが出来る可能性はあったのだが……

――――それが自己満足に過ぎないと言われればそれも正論であるとは思うし

――――現にかがみの論調の中にはそのニュアンスが含まれていた


78 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:35:44 ID:5267c3b0 [64/100]




――――かくして

――――やる夫の手元にやって来た金額から、負債への支払い、墓代を差し引いて

     ,..¨ ̄ ̄¨丶
    /        \
   / ヽ、:::::::::      ヽ,
.  /( ●):::::::::::, -‐    i
  i     ::::: ( ●)     |
  \ (_,、           /
   \ ` ‐'    __/
    /         \

――――約2650万円


79 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:36:15 ID:5267c3b0 [65/100]




――――これを

              __ ,.、<´ ̄∨ ̄ヽ<ヽ、、
             /::::〃〃::::::::ヾ/::}:::!::::ヾ:ヽ\
            ,:′〃〃:::::::::/ヾメヘ:::/::::::イ::::}:::ヘ
             //:::::::::::::::i::::::::!    !/ !::/ j::/:::::::::ヘ
              /イ:::::::::::::::::ト、::::| ムj/ー/ハ::}::::::::ヾ、
          ¦i::: |:::i:::!ヘ√∨ヘ    ,/ /`リソノ::!::} ヽ
           |::::|:::トリ_リ廾ヘミ  ク /__/_/イ:::::/
           ヾリ::::ヘ ゝ__f;j__     __f;j__ゝイ:::/
            { |::::! \     j       j:::!}
             `|::::',              /!:::!
                !:::::ト、            / j::::!
                !:::::| ゝ   F__フ  ,' リ:::|
             !::::|/:>、      イ  j:::j
           ___ノj:::|::::::::::レi> 、  イ;;;;l   !/
                /;イ::::::::ノイ  ヾ;;;;;;;;;;;;i、 /
             /´/::::>ソノ ノ八     /   ヽ、、_
                ////ノ    ゝ  <    ヽ:::::::::::`ヽ

――――レヴィに約1300万円、かがみ、やる夫、つかさで450万円ずつという分配に決定した


80 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:36:46 ID:5267c3b0 [66/100]




――――ここまででやらない夫の死後から1ヶ月ほど経っていた

――――その間やる夫は

           ____
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
      /   ( ●) ( ●)ヽ    こっこちらが名刺ですかお
     .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
      \__   ` ⌒´   /
      /::::::::ゞ、\ハ 介 / / ヽ
    /:::::::::,':::::::::::ゝー―n〆つ━━r、
    |:::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__|_|、_ミフ:::::(彡}
    |:::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:/

――――生命保険の受け取り(わざわざガイドライン県の家まで来たので緊張した)

――――父の家の解約

――――荷物の処分等を

――――毎週、ガイドライン県とビップラ県を往復して完了させた


81 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:37:17 ID:5267c3b0 [67/100]




       ____
     /_ノ   ヽ_\    疲れたお……
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\ 家電は古くなってたし、やる夫がもらうことにしたし
  |        ̄      |
  \               / ベッドはつかさが引き取ってくれたし、何とかなったお

――――やる夫が一安心していると


82 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:37:49 ID:5267c3b0 [68/100]




――――かがみから着信があった

       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\   はいもしもしだお
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
      ノ ノ^,-   (__人__)    |
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

――――メインの話自体は父の死の届け出かなにかの確認だったと思うが


83 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:38:20 ID:5267c3b0 [69/100]




――――彼女は最期にこう付け足した

┏通話                                                                 .┓
┃       、___         _                                                    ┃
┃        \: : :`;:=:=‐-,ィ´:.:ヽー::‐:-:.、__                                               ┃
┃         >'´.: : : : ::/: : : : : : : : : : : : :.`ヽ、                                            ┃
┃        /:;... . : : : : ::|: : : :: : : : : : : : : : : : : :ヘr::‐:-、                                      ┃
┃      /::;ィ: . . /. .:/: ;|: : : ::i:: : : : . . .i... . ...ヽ、:ハ:::|゛l::\                                      ┃
┃       /://: ::::;': ::/: :/|V : : :|`ヽ、: : : :|::: . . . .∧:::::|: |:::::::〉                                    ┃
┃     '" /: ::::/: :.:j:‐/-| ∨: ::|  -─:‐:|‐::: : : 、:.:ハ:::|: |:::;/                                   ┃
┃        /: ::::/: :.:/|:/__、| ∨ :|  ,__∨::::: : : :|ヽ::|:::|::|'"                                     ┃
┃      j: : :_j: ::;∧マ弐ォ、 ヽ:| ,ィチ弐マア:::: : :|::::`|":::|   そうそう、お母さんがあんたの文句言ってたわよ     ┃
┃      |::/{::|::/:i:}ハ、Vィ:::;|゛  `  |:ィ::;リ ,'∨: :V::::: :|: : |                                     ┃
┃      |:/ |::゛::r'::::ハ ゛-‐'  ,   `‐-'"  |::: :/'):.:|:::.:|   「あいつはビップラに来るだけで手ぶらで来やがった!」┃
┃       r'二ュ::|フ::::::j "    __       ",r|:.:/'"::.;ノ:::.:|                                         ┃
┃       { ‐テ::ゝュ、::::ヽ、  〈._`)   ,ィ´::|/::.:;イ:::::: :|   「保険金が出たんだから、あたしには100万円でも   ...┃
┃\      ヽ、ヽ、:::():;)::i:::::l` ー.r‐τ'"´,ノ:: ;;_;.イ:::::|:::: : :|                                       ┃
┃  \_     ノ` `r‐'::|_;r‐r、-‐': ..::`,ィ´:: .:;r'-‐‐、:::i:::::: :|   持ってくるのがスジだろう!!」って                 ┃
┃   ゛ ̄ ̄/`ー-,.'|: ::::|/´ { ゛  "/: : ::/"     }::|:::: : :|                                        ┃
┃       /   / |: : :;ノ  ヽ.__,,/: : :/'| 、i    |::|:::: : :|                                         ┃
┃.     /   / |::::;'"   :i '" {: ::. :{ ヽ、|    |::|::::: : |                                          ┃
┃     /   ,ノ .:;|::::l::.......::  :|   ..|: ::: :|. . ..|    |::|:::.: : |                                          ┃
┃     V  ",/|:::::| ゛::::::   i゛ .:|: ::: :|: :./|    |::|:: : : |                                          ┃
┃      `ー‐'"/" ̄`ヽ、   :| ::レi:::.::|::〈:::|"   {::!::: : λ                                     ┃
┃       /´       \  :!   \::|:∧:|   `|、: :: : ∧                                         ┃
┃        /   ,.-─‐-.、 `ヽ:ヘヘ、__ ` .∧|   |::ヽ:; : : ハ                                       ┃
┃        /    j"     }   }  `ヾ `ヽ. i|   |:::/`ヽ: : :〉                                    ┃
┗                                                                    .┛


84 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:38:51 ID:5267c3b0 [70/100]




         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \    なんなんだお…!?毎週、とーちゃんの遺品整理だのでビップラ行ってて
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ  毎度土産持っていかないと行けないのかお!?
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
         ノ    ` ⌒''  ノ  やる夫が入院から墓、退去まで全部手続きやってるのに
        (           }
        ヽ         /  挙げ句「100万円もってこい」!?
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ  なんなんだお…………
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ

――――レヴィから暴言をはかれると、いつもふさぎ込む

――――間接的とはいえ、今回も例外ではなかった


85 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:39:23 ID:5267c3b0 [71/100]




――――とはいえ

┏通話                                                      ..┓
┃        /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ                               ┃
┃      ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',                             ┃
┃     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |                              ┃
┃       .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__   | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |  私もそれ聞いたけど             ┃
┃     .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│                              ┃
┃     .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ 「おかーさん生活保護でしょ?       ┃
┃      .|: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′                             ┃
┃      .|: /  Ⅳ{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′ お金受け取ってバレたらどうするの?」┃
┃      .Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.               / /: /: : /                                ┃
┃          .',:.{ : : 小、     へ      イ:/: /: : /   って言ったよ                 ┃
┃          .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /                                 ┃
┃          ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/                              ┃
┃            \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/                                  ┃
┗                                                         ..┛

――――つかさのフォローがあった模様だ


86 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:39:54 ID:5267c3b0 [72/100]




――――とはいえ

       ____
     /      \    なんかあの人達、いっつもお互いの文句言ってる感じするお……
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

――――やる夫は気づく


87 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:40:25 ID:5267c3b0 [73/100]




――――思えばレヴィからやる夫への電話では

┏通話                                                         ...┓
┃       ノノ/        /ヽ /ヽ           ヽ |l;;;;; |                            ┃
┃       ´ //       l⌒` ⌒)ヽ ヽ  ヽ     )|l;;;;; |                            ┃
┃       / /   i  ||, | { ヽ、  ///| | .| |  |ヽ/ |l;;;;; |    まったくかがみのやつ!         .┃
┃        ヽヽ. | 什ー|、_\   / /_//-ナ/  /,   |l;;;;; |                            ┃
┃        ヽ ヘハ ヽl _,ニ二_`-' 丶/r,ニ二、/| /)  /ヽ;;; |    今回は全く役に立たなかったな   ..┃
┃         ヽl\\ 〈、(_少`     ' ┴┘/l、ノ  / ノ:: ̄|                               ┃
┃          ヽ、i`ヽ        ,       i | r' /_ -ー_^ヽ、  終末医療がどうこうも無駄だったし. ┃
┃         r ─┤ ヘ.      l::.      /  l ノ-rニ─ 二\\、                           ┃
┃      //   l  i ヽ      __   / /  `ヘ´-ー 、./´  \ 手続きはやる夫が全部やった  ┃
┃     //    l  |  \   ´ -   / | i .   l,,⌒,,l │    /                         ┃
┃     /      |  |  ヽ|` 、   /  | | l   |;;;;;;;;;|`´    |  つかさも個室への切替の交渉を┃
┃    /::::::  ̄ ヽ{  l-/ /:.     ̄    l. | l    |;;;;;;;;;|    l |                           ┃
┃   /........  ......::::::|  l  / ::ヽ      ' l  | |.   |;;;;;;;;;|     i |  してくれていたし!         ┃
┃  /::::      :::::::|  l. /  ::: ヽ.      |/|    ├─┤   l |\                     ┃
┃  |::::::: ::::::::::::::::::ヽ/| ./ /\ ̄\     __/| \ _ .l ̄|  //\ \                     ┃
┃  l::: :::::   :::::::::::::ヽ /   \.:::\ /  /  ヽ_/l  ヽ、 /    ` -                        ┃
┃  |:::::::::  ..:::::  .::| /     \   /       / ヽ  `\                         ┃
┗                                                            ...┛

――――かがみの文句を言っていた

――――つかさがかがみの文句を言っていたのは葬儀場での場面のとおりであるし


88 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:40:57 ID:5267c3b0 [74/100]




          ____
         /      \
        /        \   (なんだかなあ……)
      /) ノ '  ヽ、       \
    / .イ(ー) (ー) u     |
    /,'才.ミ) (__人__)       /
   .| ≧シ' ` ⌒´        <
  /  /                ヽ

――――と思うやる夫であった


89 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:41:28 ID:5267c3b0 [75/100]




――――そして、やらない夫の死から四十九日

     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

――――法要の後

――――生命保険の分配について話し合うことにした


90 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:41:59 ID:5267c3b0 [76/100]




        ____
      /      \
     /  ─    ─\   かーちゃんの取り分が1300万
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   | 計算すりゃ、やる夫達各自の取り分が450万円だけどお
   \      ` ⌒´   /
   ノ            \  必要なときにやる夫が支援する、年間最大100万円、全体で450万円って形だお
. /´                 ヽ
 |    l             \   連年贈与ってのも面倒だから、あくまで「生活の支援」だお
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

――――ここしばらく、連年贈与による課税徴収が行われたということは無いが、念の為である

――――かがみとつかさは納得していた


91 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:42:31 ID:5267c3b0 [77/100]




――――また

         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\   (ま、贈与税って支払うのは財産を貰った側だし
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |  万が一徴収されてもやる夫は関係ねーお)
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

――――という算段があったことは否定しない


92 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:43:02 ID:5267c3b0 [78/100]




         ____
       /      \     さて……問題はかーちゃんの分だお
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  やる夫からかーちゃんに金を渡すのを有効にするには
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ①かーちゃんが生活保護を受け取らないようにすること
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    ②やる夫がかーちゃんに金を渡せる関係にあること
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |   この2つが必要だお


93 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:43:33 ID:5267c3b0 [79/100]




            /イ:: |:::::::: |:::|:::::::::|i::::|ヾ∨イ::::::::::::∨::::::::::::ヾ\               j
           /:::::|:::::::: |:::i!::::::::リ::::!   /!:: i:: l:l:::|:::::::::::::::ハ               /   /
            /:::::/!::::::::リ::从::: ハ:::!   |::::|:::|:|:::i/: |:::i::!::::!ヘー―‐---ー―<´   /
          ハ:/ハ:::::::::|从!_∨ ̄ヾ、   リ八ノノノi:::::!: |::!::/       /          /
            |::::i{{, ∨::::!<弋歹     ィ弋テゝイ:ノ!リ//     /        /
            |::/:ヽ、 ∨小、             イ:|ノ| /   /           /   …………?
           /:.:::::::ヽハ:! \     {、      /::!:: !   , ′           /
.           /:.:.:::::::::::|:八!         `"      /::: !:: ! /               /   生活保護の方は分かるけど?
           /:.:.:.:.::::::::::|:::::::\      __,、    イ:::::::|/                 ′
        /:.:.:.:::::::::::::::|:::::::::l| \   ´ \\∠:::!:::::::|                , ′
.        / :.:.:.:.:::::::::::::::!::::::::ij}) `   __ イ\,>く !::::ハ.            /
        /:.:.:.:.::::::::::::::>∨:::::|::へ :     ハ Ⅵ|::::::ハ         /
      ハ:> " ´マム ∨::ハ⌒) :     /   ヾ∨::::∧     /
     , '´    ヽ.、  マム.∨:ハ       {    , ∨::::::i    /
.    / ____  ノ:ノ   マム∨:i` ー-- 、 ヽ  ノ  ∨:::::!    /
.    ,'´ ::::::: `::::く.     Ⅴハ∨、、     ヽ   /     ∨::!≧.、/
   l/  ̄ ∨::ト::::ヘ    Ⅴ////≧r、、       ,イ: j/////,ヽ、
   |     }:::} ヽ:!    Ⅴ/////////≧=ー--=≦!レ'////////,ヽ、
   |  ヽ__ノノ   ;j  j   Ⅴ/////////////////////////////ハ


94 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:44:05 ID:5267c3b0 [80/100]




       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\   生命保険の受取人がやる夫である以上、法的にはやる夫の財産になってるんだお
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /
                         /イ ::::::::::::::::::::::::::::|∨ハヘ   ∨∨__,,,Ⅵ∨::::::::/::!::::: : /:::::.:/ ⌒
                     ー="´ /::::::;:イ:::::::::::::::::::::|、∨ハヘ, /,.イハ/ハ ∨:::/::/!:::::::/:::::.:/∠⌒
                          |:::::/ |::::/i:::::::::|ヽ! { ∨xィイゞ゚≠‐′  |:::/ //::::::/:: /:l
                          |:::;::  |::::| |:::!|:::{\, ヾ∨:::ム´       i:/ //:::::://::::.:lヾj:.ノ  あたしの金だ!!
                          |:::!   |::::| |:::!|:::iィチ}〃´\           / //:::/l::::.:.:.:.:lγヽ
                          ∨  |::::| |:::!N:}ヽイ                 //  l::::.:.:.:.:l:.ゞ.イ
                              ∨| Ⅵ  i /              /    l::::.:.:.:.:l:`ー<
                               \ ヽ く::::....                   l::::.:.:.:.:l ∨:::::::::/
                                    ', `ヾ′ _, -、-,, 、       l::::.:.:.:.:l   ∨::::/
                                      ヘ. ェ≠´ ̄`ー ′       l::::.:.:.:.:l    ヾ/
                                     /:∧   ;;::..              l::::.:.:.:.:l    \
                                       /::::::ハ              l::::.:.:.:.:l
                                    //::::::::::::ヘ            ....:.:.:.:l::::.:.:.:.:l
                                 //::::::::::::::::::ヘ        ,.イ´:.:.:.:.:.:l::::.:.:.:.:l


95 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:44:36 ID:5267c3b0 [81/100]




                                    \ヽ-lヽ―- 、
                                  ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
                                   /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
                                 //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ    「法的には」って言ってるでしょ
                                   |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \
                                    | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/   ちゃんと話聞きなさいよ
                                   VヘV:|  __  〉/ノ | :|
                                   ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
                                    |: : /`7   } /: : /:. :|
                                    |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
                                    | :j \. |丶イ: : :/  l|
                                        レ' l  L_/:. :/...  ||
                                       |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
                                        |: | | | ゝイ :/ |  :| |
                                       |:.| j | | | |:/  |  :| |
                                        |:.| 「 .Lハハ|'  l  :l |


96 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:45:08 ID:5267c3b0 [82/100]




       ____
     /⌒三 ⌒\    要するに、正当な関係で「生活費」として渡さない限りは
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 贈与税がかかるってこと……
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / これを回避する方法は一つ……


97 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:45:39 ID:5267c3b0 [83/100]




     ____
   /      \     やる夫がかーちゃんと養子縁組をして
  / ヽ、   _ノ \
/   (●)  (●)   \  かーちゃんがやる夫の扶養親族になることだお……
|  U   (__人__)     .|
\    |i||||||i|     /  かーちゃんはとーちゃんと離婚した時、美筆の名字のままだしお……
 / __` ー'
 (___)          やる夫はこれしかないと思うお


98 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:46:12 ID:5267c3b0 [84/100]




           _ .....::::-‐´`ー'ヽ_ ,ヘ_,
        ,...:::::´::::....:::....:::::::::/:|/!´!::..'ー-、
.      //}:::::::::::::;::;::::::/,,ミ彡}:::}::::::....;.`.、
      ///:;:::::::::::/}|!::/   ゙"./::/::::::::::/::::...`-、
.    {i. /:::::/!::::::::/-リr/‐-、  /:::/!:;:;:::;/!::;::::::::::::!
      !::::/ |:::::::/r‐セ:::.ァ、 ゙ ノ/`l从{:! ソ}:::::::::::|
      |:/,...!_:::i|i `ー`‐'-´ ´  y=ニ._j!ヽ|i:::::::::::::}
     ,..::´:::::::::::::|{ "゙"   /.   `ヾ:::}゙ッ リ::::::::;::/   ああ、なるほど
   /::/::´::::::/f|    ,   '::.     ̄ /:::::/ ソ
 //;'´;::::::::::::/ヽj   |`ー-、 _    /:::::/      それでこの養子縁組届けがあるわけだな
.{ {! /::::::::/  !   `ー-  、 j`!ァ ∠ィ::::::/ノ
`::ー'/::::::/-‐‐:::´::ヽ    ー、   ´  /,:::::/´      分かった、印鑑押して提出しておくよ
::::::::::|:::::/::::::::::::::::::::|、\        //::::/
::::::::::|::::|:::::::::::::;;ノ::;:|iiム ヽ _ , ....::::::´:/:/,.:-‐ ヽ
----|::{ー‐‐_..'::::ノ !i{ '   .:::::::::/:/´/      \
=ニ::{!ニ二 '´_ノ}ゝi}   /:::/:/==/        \
      ,.ィ=ニフ´-ー'‐、 -'.::/:/{゚|=={          `i
 ,.zr‐jiii/=/|_ミ}ii}    ,{/-‐//!圭ヽ            !
/r='、`,/==///,ー--‐‐, //´//////\==ヽ          .{
ii{iiiii}/|ニ///////////////////////ヽニ!         ヽ


99 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:46:43 ID:5267c3b0 [85/100]




       ____
     /⌒  ⌒\    それからもう一つ……
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ なあかーちゃん……
  |             |
  \              /


100 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:47:14 ID:5267c3b0 [86/100]




      ____
     /     \      月20万円希望ってのは多すぎねーかお!?
   / \:::::::::::/ \
  /  (●):::::(●)  \   ここは公営住宅!所得に応じて支払いが決まる!かーちゃんは数千円の支払いだお!
  |     (__人__) u   |
  \  . |┬-r|    /  1300万円以上あるから余裕とか思ってるかも知れねーけどお!
   /   `ー´9mー )
          `ーー‐'゙   240で割ったら5年しかもたねーお!!!!


101 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:47:46 ID:5267c3b0 [87/100]




          _____  { {   /:::::::::/:/:::::从!Ⅵ `YV/ハ⌒ヾ: \
      O  .∠_____≧ヾ∨../::::::::::::∧{::::/∧メへ、 | > <`Y::::::::::ヾ\
.       // ̄三二ニ=ーゞ∨::::/⌒y:::::Ⅵ {ヾ廴_o ミУ,__ノj::j::ヘ::::}
      /イ ̄ ̄三二ニ=─ハ:::{{ 小::::ハ ヽ_    {o //::::リハ
.     //イ ̄ ̄三二ニ==ー{ {::::\从::::|  / / `ヽ、 ゝ彡小::::!    うるせえ!!!
    //:::::/ ̄二三三二ニ彡ヘ::::::::ミ|::|::ハ ム∨ヽイイィィヽ、  {::| ∨
     {::::/       ..<///>、j:::ぐ´Ⅵ:| レ⌒ー 、   У  .'从     やらない夫は月に40万円くれてた時期もあるんだぞ!
.      ∨    /:.:.:.|////////,ハ,\ Ⅵ いイィィjハ,/ /|
.       \  ..:.:.:.:.:.:.:.:|////////l|::l//\\ ` ー==′/ヾ::|
        / :.:.:.:.:.:.:.:.:l////////l|::l////ハ>、、_ /   }::!
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l////////l|::l////∧≧77ハ  o ノリ
      /: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l////////l|::l///∧//////∧__ ゚
.     /:.:.:.:ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.l/////////γ⌒ヽ////才´: :ミY: :`Y
..    /_:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l/// Y////,ゝ__ ノ////{: : : : :/´ ̄ ̄`ヽ
...   ///∧:.:.:.:r┴─-く/八 \////////////j: : : :/: : : : : : :/


102 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:48:17 ID:5267c3b0 [88/100]




        ノ L____
       ⌒ \ / \      その40万ってのは生活保護の金も含めてだお!?
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \   だいたい、子ども3~4人も抱えていた時期の話だろーがお!!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !  今の生活で月20万も本当に必要なのかお!?ちょっと内訳出せお!!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   減らさねーともたねーお!!
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <  ドンッ!!
               レY^V^ヽl


103 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:48:48 ID:5267c3b0 [89/100]




                  __..イ::::::::::::::::::::::::::::<
              /:::::::`^\::::/ハ: ̄`ヽ::`\
              //∧:::::::∧ヾV/i::ハ:::::∨∧\
          /::::::::Ⅳ∨:{     从 ∨::} :::∧
            /小:::::iハ::厶乂 リ ィ/⌒ヾⅥ!:/:爪
        /ハⅣ::{ ぐ ̄oミ"  、@_ノイ::/ノリ    ☆   あたしがどう金使おうとあたしの勝手だろ!!!
          /  小::ハ u     `    イ小}   /
           |:::ハ    ,rー---ーュ  从:|        何でお前らに公開しなきゃいけねえんだ!!
           Ⅵ::ヘ   ハVv-―イイj  ム川
           /イ :::ヽ.└‐ " ̄ ̄  , ′リ!|
.          //:::::::::::::/ .ヽ、    . イ.  /リ
         //イ :::::::::;   i  ' ― '  i
         { !:::::::!::|  ノ.       !、_ .__
        _ _..乂厶ー7ノ       |/7/<|  | ̄ ' 、                 ,,.. ´       `・ 、
       ., < N |  |//|≦        |//ハ|  |    、            /            \   かーちゃん……
     /ハ (.U|  .//ハ        ノ///ハ |   }           /                  ',
.     | ノ >(| ///|ハ____///////\|    i      .       _l;;;;;;;;;,,,       /       .l  金がもたねえって
     .|ヒ |У//////////////////////////\.  !   ...        l;;;;;;;;;;;;;;;   、_,.ィtチ )       |
     .|メ ー//////////////////////////////ハ. !     .      ',.   / i   ヽー‐ '    /`ヽ、 言ってんだお?
                                                 \ 乂人___ノ、    ,. <
                                                    >-` ̄ ̄`' -
                                                       `ー―


104 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:49:20 ID:5267c3b0 [90/100]




          _____  { {   /:::::::::/:/:::::从!Ⅵ `YV/ハ⌒ヾ: \
      O  .∠_____≧ヾ∨../::::::::::::∧{::::/∧メへ、 | > <`Y::::::::::ヾ\
.       // ̄三二ニ=ーゞ∨::::/⌒y:::::Ⅵ {ヾ廴_o ミУ,__ノj::j::ヘ::::}
      /イ ̄ ̄三二ニ=─ハ:::{{ 小::::ハ ヽ_    {o //::::リハ
.     //イ ̄ ̄三二ニ==ー{ {::::\从::::|  / / `ヽ、 ゝ彡小::::!
    //:::::/ ̄二三三二ニ彡ヘ::::::::ミ|::|::ハ ム∨ヽイイィィヽ、  {::| ∨   うるせえ!!月20万円要るんだ!!
     {::::/       ..<///>、j:::ぐ´Ⅵ:| レ⌒ー 、   У  .'从
.      ∨    /:.:.:.|////////,ハ,\ Ⅵ いイィィjハ,/ /|      やらない夫は40万円くれたんだ!!
.       \  ..:.:.:.:.:.:.:.:|////////l|::l//\\ ` ー==′/ヾ::|
        / :.:.:.:.:.:.:.:.:l////////l|::l////ハ>、、_ /   }::!      金がねえと不安なんだよ!!!
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l////////l|::l////∧≧77ハ  o ノリ
      /: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l////////l|::l///∧//////∧__ ゚
.     /:.:.:.:ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.l/////////γ⌒ヽ////才´: :ミY: :`Y
..    /_:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l/// Y////,ゝ__ ノ////{: : : : :/´ ̄ ̄`ヽ
...   ///∧:.:.:.:r┴─-く/八 \////////////j: : : :/: : : : : : :/


105 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:49:51 ID:5267c3b0 [91/100]




           .ヘ
           | `、
        __ |   ヽ  , -ーー
      ,  ': : : :ヽ   }ヽ/    /
    /: :. :. :. :,: :>、_'^ , <
   /: :. :. : レ'ニ-‐' : :. :. :`:ヽヽ: :\
  /: :. :. :.i r'7: :. :. :. :. : /ト、:.i: :.\: :\
  /: |: :. : :| |/: :-‐'7|: : / | Vト、: :. :. : ヽ  でもね、おかーさん……お金がなくなっちゃったら大変でしょ?
  {: :|: :. :i v/: : :/ | :/ | .V、:ヽ: .:| :|:ヘ
  |: :|: :. :|: :j': :,≦_ミ//  / ≧、: :. :| :|`ヽ 5年しか持たないっておにーちゃんだって計算してくれてるんだし……
  |: :ゝ: :.|: :.yテう::j '   ' ィ ノ}ヽ: : リ: :|
  ヽ: (、:ヽ :'<{::i:ル     {::i:レ 》| :/: :.|   おとーさんも死んじゃったんだし家に1人でいても寂しいでしょ?
  `、トヘ: :ヽヘヽ‐'     ヽ-' /-V|: :/
    l\: : ヘト、   _. '   ,ノ: / V    ちょっとパートでもすれば人と関わりも持てるし
     ,>ヘ |ヽ`、ヽ-ーr 'f`ヽ<
     /::::::`!:::::::: :vっ-|::::/::::::::ヽ      お金も少しずつ入ってマシなんじゃない?
     レー‐、::::_/ く .j::::/::::: / 〉
     | \y-/(  ノ」/: /::::yλ

――――つかさが何とか宥めてレヴィもこの場では落ち着いたし

――――働くことには前向きだと言った


106 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:50:22 ID:5267c3b0 [92/100]




      ___
    /       \
   /          \   それからもう一つ……
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     | 5年しかもたねーってのはヤバいお……
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´        だから少しでも殖やしておきたい……
      ゝ  ノ


107 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:50:54 ID:5267c3b0 [93/100]




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \   かーちゃんの1300と、やる夫の400(50万は度重なる往復の交通費の補填に貰った)
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    | 足して1700万円のうち、半分の800万円を投資に回すお
   \    ` ⌒´    /
   /              \ 勝った分はかーちゃんの生活費、負けたらやる夫の取り分が減るってことなら良いお?

――――レヴィにとっては損をしない形で投資に回すしかなかった


108 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:51:25 ID:5267c3b0 [94/100]




――――さて、「働く」ことを了承したレヴィであった

――――ネコの1匹が

       ∧,,
.     ヾ '.、`フ
    (,`'´ヽ、、ッ゙
   (ヽv'   `''゙つ
    ,ゝ  ⌒`y'''´
   ( (´^丶こつ
    ) )
   (ノ

――――ガンにかかり

――――その治療だの介護だので多めに請求してきた挙げ句

――――レヴィは全く働かなかった


109 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:51:56 ID:5267c3b0 [95/100]




――――1年ほどして闘病ネコが死んだ後も

           _ ............ _
      ___ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ.
   ___/:::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.ヘ
.     /:/::/:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.i:.:.:.',
    /:/::/:::/ハ::::::::::\:.:.:.:.:i.:トリ:.:.:.:ト、
    i/Ⅵ::::ハ::::!\::::::::∧:.:.:.|N.:.:.:.:.: j!ソ`:..、      今どきの内職って、こっちから取りに行って
    ! |:::从_乂--Ⅵ小リi.:.:.|,ソハ:.:.:.ハ::::::::.:.\
.    i∧::i) イfラⅥi/i:l.:.:.|,ノノ:.:.:′Ⅴ:::::::.:.: ヽ   持っていかないと行けないんだ
      ′∨     リ//イ:.:.:iイ`ヾi   Ⅵ:::::::.:.:.:ヘ
        `ー、__    /小リ .:  ',   Ⅳ::::::::::.:.:.i  あたしは脳梗塞で身体が動かせないし
        |ヽ、    イ:::′:   ヽ、 |i|:::::::::::::.:リ
.          _|i::::ヽー≦/::/ .:    /:::::<::::::::::: !  他のアルバイトも無理だろう
       /、)И///:':. / .:   ,./::::::::/  `ヾ/
.      /メ、く/// ソ , --<.イ/::::::::/      ' ,  だからちょっと……
      ;し、J,//∧))___ ....イ/{'::::::::/      i
      iY //////////////ハ::::::::{         .′
      l:! ////////////////ハ:::/         ′
     ムハ////////////////Ⅴ        /
.     {ー{//////////////////       /
     i:.:八////////////Y⌒i:′     ,.:i
      j Yチi\//////////,!:.:./     ,イ:/
.    / {:i:i:i:i:iヘ/////////,Ⅳ      /::/
..   /  {:i:i:i:i:i:i:|//////////      /::/

――――などと言って働いた試しがないのだが


110 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:52:27 ID:5267c3b0 [96/100]




――――レヴィは妹のバラライカと

     /               ./ヾゝi|i///}               \
     |        i ./   ,  /、\ ||///;|  ,   }        \
     /   ,      | |  , /| ./;.      //|  /           }
    {,、 / .  |   || .|| |/;;;;|/:::        "  |  /i          /
       | .ト、  |   |.|.|.ヽ|ー―- 、     ___|_./_.|  |  i       \
      \| .  ト 、. | リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.      ´  .|/ //| |     、  )
       | /\ .| \|__,. ===.._;;;;;;;;     ___" //|     /ヽ/
       /{ b,. ソ\从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ィ (。) ヽ ." /  ,    /
        / \{ \\|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ⌒"'ー。  / ./  /|
      /{   |\ ミ=‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  /          ‐=彡" //| |
.   /  |i   |  ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;    、 ,             / ./|ノ .|.  |
  /  /|i  |  ∧;;;;;;;;;;;              ‐=彡/ .||  |  |
 (    ´  .|  |   ' ∧;;;;;;;;  ー- ..,,____   ,      /   |.|  |.  |
  ゝ    .|  |   .|   ;;;;;;;;;     __   ̄       /   | |  |  .|
 /     .i|  |    | | \;;;;            //    .| .|  ト.、|\
 {      |.|   |    | |   \            "//    i | |  | \ \
 |      / |   |    | |       、   ,,..  '" /| {    | | |  ト、 .\ \
./    / ||   |    | |       ` ´     / | |   ノ | |  | .\   \ \

――――ほぼ毎月山登りに行っているのだった

111 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:53:10 ID:854eef76 [1/3]
脳梗塞なのに山登り!?

112 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:53:11 ID:5267c3b0 [97/100]
今日はここまでです、ありがとうございました

>>46
あまり応用性は無いとは思いますがww

113 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:53:57 ID:5267c3b0 [98/100]
>>111
結構発見が早期だったので、麻痺もそれほどは無いみたいです
少なくとも一人暮らしが出来ていますからね

114 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:55:53 ID:854eef76 [2/3]
乙でした
貧すれば鈍するとはよく言ったもので、貧困から抜け出るのは難しいですねぇ

115 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:58:05 ID:5267c3b0 [99/100]
>>114
ありがとうございます
彼女たちが抜け出るのはまず不可能だと思います…

116 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 23:00:30 ID:c0f696eb [2/2]

登山てwヘルニア持ちのワイよりよっぽど動けるやんけwww

117 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 23:02:40 ID:5e71ab5a
乙でしたー!

今更だけどレヴィもアカンわ

118 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 23:11:16 ID:4c72f205 [1/2]

保険金の分け前わたすより、生活保護受けたまま+必要な時に都度渡す方が楽だったんじゃって思うんだけど
詳しい法律も方法も知らないからなんとも

119 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 23:28:57 ID:b20b60d6

山菜採れば業者にそこそこの値で売れるらしいぞw

120 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 23:32:46 ID:cf1407db
乙です
山登りしてる余裕あるなら働けww

121 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/03/31(Sat) 23:39:06 ID:5267c3b0 [100/100]
>>116
ありがとうございます
ヘルニアよりも動けてますかwwまた本編で軽く触れますが、レヴィはやらない夫の死ぬ2年くらい前から始めて、90キロあった体重が20キロは減っています

>>117
ありがとうございます
まあ、ダメですよね……

>>118
ありがとうございます
すみません、補足が必要でしたね
必要なときに渡すと収入扱いになるのです。3万円渡したら生活保護費が3万円減るので、レヴィの得る総額は変わらないんです
そうでなかったとしても7~8万の生活保護費では彼女の望む20万円には到底届きませんからね

>>119
ありがとうございます
山菜は漁業権みたいな無許可でやると逮捕されるみたいなの無いんですかね…?

>>120
ありがとうございます
ほんとそうですよね…

122 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 23:54:49 ID:854eef76 [3/3]
>>121
山菜は無許可より、生えてる所はたいてい「どこかの持ち山」なのが大きいですね
地主がその気になれば侵入と窃盗罪で訴えることができます

田舎の親戚の持ち山も、進入禁止の札を立てるまで、ハイキングの人の立ち入りと山菜取りがひどかった

123 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/03/31(Sat) 23:56:19 ID:4c72f205 [2/2]
>>121
なるほど
1300万を30年で割ると4万弱/月って事を考えると生活保護の方が
医療費やらなんやらで結局は得だと思いますが、
夫が残したモノを欲しいのか、がめついだけなのかw

山菜は山そのものに全て所有者(国・個人・会社等)がいるので
見つかれば罪に問われるんですよねえ
極少量とかなら黙認されたりしますが

124 名前:◆S5DKx5w7.s0O[] 投稿日:2018/04/01(Sun) 00:02:27 ID:a583a8cd
>>122
なるほど。海と違って所有者が存在するわけですね…
立ち入りは困りますね…

>>123
その計算は正しいと思いますが…そんな四則演算すらまともに出来ないんですよね…
あくまで金はやる夫に預けているだけ、というスタンスのようです
本編でも書きましたけど生命保険の受取人はやる夫ですし、やらない夫とレヴィは離婚しているので持ち逃げしても誰も文句は言えないレベルなんですけどね……

窃盗扱いになってしまうんですねえ…

125 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/04/01(Sun) 00:18:24 ID:471f099f
理屈をわからない人間に理解させる作業は根気がいりますからねえ(2ch系レスバトラー並感)
2chなら書き込む時間とかで多少冷静になれたりしますけど、
リアルなレスバトルだと両方ヒートアップしやすいですからねえ
幼児の躾にも同じ事が言えます(笑)

126 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2018/04/01(Sun) 00:28:49 ID:bfd37014

ときどきネットで山の所有者が勝手に山に入った人を通報したりしてるって話を見るな
大体罰金は50万ってのが多かったと思う



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する