クリックで開閉

やる夫は流れついたようです 最終章 悪の穴 その142

940 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:24:41 ID:???0



                               .,. -─- 、
                              /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ    相手はこっちの
                             ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ   命だけ取りにきてると思え!
                             l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!
                            {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡  避難する奴にゃあ
                            {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡  余計な荷物持たせるんじゃねえぞ!
                              iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|      /l /l
                            ト、     ヽ入.      `VⅥ    _../ レ' ..!
                    ト、. ! Vl ,..ィノ::`1 ミヽニニ彡'´ L:爪Y´./l  `` ヽ
                     | ヽ| 〃/./:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:rl / .l.:.:.:.:. /ト
                     ィ´ヽ ノ/ /  :::人:::::::::::::::::::::::::::::::::!!::! ゝ ' /.ィ´
                     ト、, ´/ ./:::''  :::::Y:::::::::::::::::::::人:::::::::// .i!  !| イト、
                   r V.:.:.i  / ,::   |::::::::::::::::::::::::::::::Y::::::: !' ノイ  i  |l ク
                  /: 三/.:::::::::>==7¨`!:::::::::::::::::::人:::  ((  /   ,| // ∧
                   '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人::::::::::::::::Y:::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧
                ..,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉
               (i::::::i     ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
              代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
                  L_三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
                                }:::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
                               )::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
                            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
                                ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-       \}:::::::::}   i
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)        i:::::::::::、  l
                           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !



    ∧_∧   
   (; ´Д`)    手荷物くらいはいいよね?
   _, i -イ、.  
 (⌒`    ⌒ヽ 
  ヽ  ~~⌒γ⌒)
   ヽー―'^ー-'
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ



スポンサードリンク


941 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:24:57 ID:???0



      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|   手前で手前の船に火ぃ点けるような連中が
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|   金目の物に気を取られるとも思えんな
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    ?≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|   奴ら平気で命捨ててきたぞ
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


                    . .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
                           /:彡ミ゛ヽ;)ー、. .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
       俺ら何と戦ってんの…      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          / :::/;;:   ヽ ヽ ::l ゾーッ . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
                     ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

942 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:25:40 ID:???0




                 _,,,,........,,,,,,_
              _..-''゙゙:::::::::::::::;;;;;   ゛''-...,
                 /:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
           /:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
              /..::::::::::::::::::::: ;;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /.:::::::::::::::::::::::: :;: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, l
           l..::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:;._,,,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
         l.::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;::,r'|' .,r'. /.,、...;;;;;;;;;;;;;;.!
         | ::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:l. V.;;;;ヘ,,/│;;;;;;;;;;;;;;;{
          | ::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;|`、', ,.:;....;;...,iii_゛ー ..,_.... ,.l
            l:::::::::::::::::::::::: :;;;;;;;;`、`゙..;モ..lニ.: :二=,,,,二.ノ'
        ./:::::::::::::::::::::::: :;;;;;;; `、┴.. .;`、゛L::::゛ー・ハ;i`、
         /::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;; ゝァ . ; .....''゛゙''''- -イィ. ゙l
  i゙i   ./.:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ.._    _...-―''ニヘ!
  l .i,  \ _.____: ::: :  .:;;;;;;;;;;;;;:; ,.、i,.;;;;;; l ; i`l.'.;;.、i,. ;ナノ    いや…それでも警戒はしてるみてえだな
  l,. i.     ,r'. ゙゙゙゙゙゙゙゙̄゛'''''''''''”゙/l`、;;;.|  l  |..::! ! l;l l.l    
  l  i   ./            / /. `、.| ;│;; l :.i | |.l /     イチイチ揚陸艇に分乗してるのが何よりの証拠だ
  .!  i ヘ...,,        / /..i.   l. :;.t,,_凵. -´/     じゃなきゃ時間稼ぎも出来たかどうだか
  .l   i. : :`゛''- .._    ./.  /. .',.   `、 ;..:::. ,iナ/ .,./
   l  i. : : : : : : : : :"゙''‐-/  .l  .i,    ゛l''''''´  .//     ともかく矢が尽きん限りは応射しろ
_,, !゙.|   `、. : : : : : : : : : :/.   ヘ'- ..゙,,__.  !   -'゙ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ヴァネス軍はジャギの転移条件の見極めと、それを防ぐため火を放つことまでしてのけた
 明らかに対ニューソクデや、対各王家の経験を蓄積し続けている

 今もこうして撃ち合いを続けていられるのも、ヴァネス軍が大火力で母艦を
 一撃で撃沈される事態を警戒しているからこそだろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

943 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:26:13 ID:???0




    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、:::::::ハ
::::::::::::i丶.   l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,
::::::::::::l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ      助かるは助かるんだが――
l:::::::::::::i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!
|::::::::::::l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉      
}::::::::::::! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!
!::::::::::::l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ
:::::::::/i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}
:::/   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ジャギも少々、言葉を濁さざるを得ない。しばらくどこの国とも直接の関わりを避けていたが、
 どれだけ容赦のない追い返し方をしていたのだか――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

944 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:26:38 ID:???0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ジャギとしては、ここからは極々普通に撤退戦を行うつもりだ
 なので今正面に展開しているヴァネス兵には同情の念すら浮かびそうになる

 やや身も蓋もない言い方をするならば――船が燃えている必要などないし、
 兵は波に揺られながら矢を射る必要もない 

 いわき漁港(仮)は港なのだから、無理矢理乗り込むのが本来は一番安全なのだ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






              ̄ ̄ ̄ ̄-----_____.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧
      -------------------------- l そんなん俺に言われてもなぁ――よいしょ!(__;)
           _______----------- ̄ ̄.ヽ、_________________,ノ
                     ∧ ∧    / / |  \   イ
                    (   )  /  ./  |    \ /
                 _ /    )/   /  |     /|
                 ぅ/ /   //     /.   |    / |
                ノ  ,/   /'    ./     |│ /|
 _____      ,./ //     .|     /    .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ ( (   |     / ┼┐─┼─
              ^^^'  ヽ, |  |   /   ││  │


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 八頭身はジャギのボヤキに近い言葉を聴きながら、敵の矢が止んだ隙を見て
 手にした棒状の武器で拳大程の石を打ち込んでいく。ヒトを大きく上回る亜人の身体能力は
 強烈なライナーとなって敵兵に降りかかってゆく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

945 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:26:55 ID:???0



        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ て
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ    って、お前はお前で何やってんだよ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 見れば八頭身の足元には石が山と積まれていた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                         . ∧_∧:::      
            弓なんて上等なもん使えないしぃ?   (⌒=- (´Д` ):::     
                                 ⊂⌒ヾ  ./⌒   ⌒i::::/⌒つ
            あ。良かったら旦那、投げてくんね?  \\/ /i    i レ / ̄
                                     \_/ i    .L__/:::
                                          )     |:::
                                          /    .|:::
                                       / ,. フ /:::
                                      / / / /:::
                                     (  く / /:::
                                       \ ( (:::
                                        \|  iヽ:::
                                         | /(:::
                                         | .|し:::
                                    .___ノ i________
                                       (_ノ

946 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:27:17 ID:???0



                                                     ,..:::`:: ̄::`::'':::.,     
                                                    ,r':::::::::::::::::::::::::::::\ 
                                                   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i  
                                                  ι ----ゝ:::::::::::::l  
                                                    ) ○  ◯  (::::::::::|  
                             しょうがねえなあ。ほらよっ      ゝ  |||||||  η:::::::::l, 
                                         _    . __    ゝ |||||||   .η---ゝ
                                        (   三  (__二 x≦ト> ___、 <ッ≧x  
                                          ̄  _        \';';';'!* *!';';';'{`´`',
                            /ヾ /ヾ /ヾ /ヾ  (  二  _    };';';'|* *|,r'゛γ::::::} 
                                             ̄  (_三   jijijij__*_、j'ー〈,-ー`
                                                    ヘ:::::::、云,::::::::7    
                                                   ,r'::::::ッ´  !、:::::::\   
                                                   i;;;;;:{     ソ;;;;;;:}  
                                                  ′''ー`     ′'ー`  

                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                | おっ、サンキュ!いい感じ            |
                |. このまま奴らごと埋め立てちまおうぜ!.    |
                ヽ_  ________________/
                   ∨
              ̄ ̄ ̄ ̄-----_____.      。。
      --------------------------     。 。 。
           _______----------- ̄ ̄
                     ∧ ∧    / / |  \   イ
                    (   )  /  ./  |    \ /
                 _ /    )/   /  |     /|
                 ぅ/ /   //     /.   |    / |
                ノ  ,/   /'    ./     |│ /|
 _____      ,./ //     .|     /    .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ ( (   |     / ┼┐─┼─
              ^^^'  ヽ, |  |   /   ││  │  (×多数)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 指揮が乱れているのか散発的ではあるものの、矢が飛んでいる最中というかなり危険な状況だ
 
 それでも八頭身が、まるで悪戯を思いついた子供ような顔で頼むと、
 ジャギは仕方がないという体でしゃがむ。そして次々と地面に積まれた石を
 八頭身に向けて緩い勢いで投げてゆく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

947 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/23(水) 00:31:59 ID:xp0pH77c0
きたああああああ

948 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:32:10 ID:???0


                                          __
                     ,. -‐                 ‐-|::!
                  , '",. -─=‐             ヽ   |:jヽ
                 /´/ /   /    /    ヽ     ヽ  ||  ',
                  /´7   / i     /!  i  :.:`、:.   ヾx||   !
                   / イ  ,' !  l  / l  l  _ :.:.:',:.:.ヽ.  l Ⅶヽ.:|
                   / / |  l  l  _| 斗!'´!   !ヽ ~::T!ー::l-: l. : :|Ⅳ}:
                   |,'  l  ! .:| ト|,ィ==ミ  ! ケ=ォ、ヽ! / : : l-〃    _ .-┐
                   i  l l  .:l ヾ {;;゙ー_ソ \|  !.;;゙ン '~ レ    |:/:/{. : ´: : : : : : !
                     ヽ|  .:|  | ´            ` u |   l/_/: : : : : : : : /
    なんですか、その悪戯 .    ト、 :l   l      `        l   |: :!:_:_:_: : : : : : /
    じみたノリは            ヽ!  人     -っ       ノ! :. l_:_:_:_:_: : :-─!
                         | !  :.>、        ィ j  :i. l .-.-.一: :´ ̄ll
                         jハ  :.:.| `ヽ、_,.、-:'´::  l  .:i i`ヽ_ : : : : : : :l
                         :.:.:\ :.:.|  / /ハ:::::  ノ .:/リ:::ノ  `''ー::、  _!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 普段なら「良い子は真似しないでね」と注意書きされそうだが、
 状況が状況だけにハクも苦笑いだ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ∧_∧       へっへ、いいかハクさんよ。忘れんな?
            (,    ´)
             /    \      こういう国内じゃバッシングされるようなノリってのはな
          / |   へ ヽ     
         ( 〈|    |〉 )
            \|     / /
              (l ○ (_,_,)
              |  i  |
              |  |   |
              |  |   |
              |  |   |
              |  |   |
              |  |   |
              |  |   |
              |  |   |
             (__(__)

949 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:33:52 ID:???0



           ∧_∧   从从
           (  ´Д`)   ビシッ    海外(敵国)にしか通用しないからな
         _/  ⌒ヽ  (⌒)   
       ⊂二 /   へ.  ノ ~.レ-r┐ 
          /    /  ヽノ__ | .| ト、
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |
     \ \ | ⌒―⌒)
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
     (_/     ⊂ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ちなみにこの八頭身、国外での滞在経験などない
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                , --―-
                             , ' ,'
                            ,  (
                              l  λ、__, --―-_
                            `ー    ヽヽ  |::::| ヽ
                             , '  、    ', ',  ||   ',
                            ,     人     '.   ||   ',
                             {   ナーモ--、   r-||、   '
                            |r,  ll ┰-,`ヽ l   {:::::::|   |
                            リ丶 || ┃     |   }:::::::| ,--,/、
                            丿     u |   |:::::j/.:.:ヽ.:.:.:` 、
     別に彼らも許してくれませんけどね   \     ,イ   |イ |.:.:.:.:|ヽ.:.:.:.:ゝ
     おかしなテンションですね……     . ヽ    /  /,,,-┤.:.:.:| ゙, ト /、
                               ゝ __.,´ `ー ___ ト、_j| l ヽ.:.:.:.\
                                  ,-―-、: : : : : Y.:.:|   ゝ_/
                                 r    ヽ: : : : : .|..:.:| ゙   \
                                  |       |: : : : : L__|、    \
                                  |     ノ: : : : : : : : `、ヽ   ヽ
                                  l     /: : : : : : : : : : :ゝ ヽ    ` 、
                                  l___イ: : : : : : : : : : : : ヽ        ヽ
                                 l:::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : ゝ      メ
                                 l:::::::::::::|弋: : : : : : : : : : : : :`,       ゝ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 土嚢に矢が突き刺さる音が無数に続き、こちらは自分の鼓動が
 聞こえてきそうなほどにビクついているのに、と困惑するハク 

 ジャギまで少しおかしいのは何故だろうか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

950 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:34:09 ID:???0


      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|   久しぶりのまともな戦で
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│   テンション上がってきた
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三



          ∧_∧
         (,  ´Д)        野盗くらいなら何度かあるんだが、
            /´   ⌒\        ザ・合戦って初めてでよお
        / ハ  \ \
          /    //\ ヽ、    こう…恥ずいんだけど――体毛が膨れるっての?
       l     /     >、ノ.    ヤバい楽しいかもしんない
       /         / /
       ( ○    / /
        ゝ`ー-''" <
        (_(____つ

951 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:34:22 ID:???0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 矢を受ければ確かに負傷、もしくは死んでしまう。これは両陣営の誰でも分かる

 しかしそれほど狙いを付けているとは言い難いものの、それに混じって明らかに
 異常なペースで飛んでくる 【 これぞただの石! 】 というべき攻撃に、喰らった際の
 ダメージがありありと想像出来るのだろう

 にわかに射線を集中され始め、たまらず一旦土嚢に身を潜めながら二人は答えた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                                ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
                               /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
                           〃 /            \    {ミ!、
                           {  /    /     }、     ヽ   || ',
                             ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l
                            {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |
                            从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′
   とんだ馬鹿二人じゃないですかぁ…     八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7
                            r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\
                            r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 気が付けば、ハクの緊張もどこか抜けていた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

952 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:34:41 ID:???0



      /ニニニニニニニニニニニニニヽ   …よし、じゃあ行け
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|   グズグズしてるとブラウンあたりが
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|  「待ち時間なんて否定してやるわ」とか言い出しかねん
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|  置いてかれるぞ?
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三

953 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:35:01 ID:???0




                   ∧_∧
                   (Д`  ,)      そういや一番に避難誘導始めたのが
               /⌒  ヽ、    あの尖った嬢ちゃんだったな
               / /  ハ ヽ
               / /\i     |    「肉の壁は厚い方が良い」って言ってたのは
              (_,,/    \   |     聞かなかったことにしとくぜ
            ヽ  \      ヽ
                  \ \   ○ )
                   > ゛ー-''´<
              ⊂____)_)




            ______
            /, -――- 、ヽ.
         //  , :-―一 'ー- .
           ´_ ,/       _     \
           `¨ 7     〈,ソ    `;
             iλ  ヽ,._//      j      うわぁ…置いてかれる可能性が
              jハ   j;;;;;;} ヽ、 ;  /      現実味を帯びてきましたよ…
            !ヽ r==== 、j ソー‐‐、
             ヽ._} }二二ニ={ }=ニ二'{    護衛役のはずなのに…
               j .{__ イ ハヽ. ____}
               ノノ.// /::/! i ';ヽヽ;\
              _,r ;、 /::::/ /::/ i! i! !::ヽヽ;\
          r´ー‐'7::::/ /::/| i!  i! |::::ヽ ヽ;::',
.            {´ ̄´/:::/ /::/ | |  リ |:::::}  }::::|

954 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:35:19 ID:???0



          ∧_∧
         (, *´Д)      まぁ、それは女の胸について
            /´   ⌒\ .     熱く語り合った時の話だけどな
        / ハ  \ \              \人_人,_从人_人_人_人_人_人_人,_从,人/
          /    //\ ヽ、              ) それ今、関係ないですよね!? (
       l     /     >、ノ            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒YY⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
       /         / /     
       ( ○    / /      
        ゝ`ー-''" <       
        (_(____つ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 大声でハクが突っ込みを入れる。少しだが、先ほどまで震えを見せていたとは思えないほどだ
 それを確認すると八頭身はやや表情を改め、俯き加減で「今、関係あること」を伝える

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

955 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:36:23 ID:???0



        ∧_∧:::
       ( ´Д`):::ジーー   アンタの、その、でっけぇの――
     /⌒ 丶'   ⌒):::
     / ヽ     / /:::    「負けたら戦利品として
    / /へ ヘ / /l:::    もぎ取られるのかしら?」とは言ってたぜ?
    /  \ ヾミ  //:::
   (__/|  \___ノ/:::
       〉    /:::
       / y   ):::
      / /  /:::
     /  /::::
    /  /:::::
   (  く::::::::
   (\  ヽ:::::
    |  \ ヽ:::::
    |  .i:::\ ⌒i::
    | /::::  ヽ 〈::
    | i::::::  (__ノ:
  __ノ  ):::::
 ̄(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                                        /⌒
                                        {厶-‐-ミ
                                       x<  ̄`ヾヽ  ヽ
                                        /   刈  い n
                                    「 / /\i |  L」[]  }
                                     | i 7ー-弌|  ヒr'シ}   '
                                     | | !:伝≡:|  |∪フ /-‐=
           \人_人,_从人_人_人,_,人,_,人,_从,人/   .И:Ⅵ ''"´   |T´ , 仁二
             ) 関係ある方がヒドかった!? (   ...人 {   u i  | Υニ`マニ7
           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ      }小 ⊂つ|  ! 圦ニニ>
                                        _! 7フ瓜  | j  ',`く_
                                       Y´ K  { l ム ′ 〉 }`
                                      j |〉 |` レ ´ ; / /
                                    f==7〈 |   ,' 〈   /DT
                           r f⌒ヽ.    /ニ7  \| / //  {i===
                           「しし^「ヽヽ.__/ニ7   }:| ,' 〃/7、 マニ
                          /し   > ヽマ≧,′   圦{/ /し'7ヽマ=-ミ
                          し'⌒ヽ__,、__,} iニ八    「:::7ノ  〈/ ハ マニニ
                                 |≧x| lニニニ`ト-=と,.ィ=、  と | |ニニ
                               !|:i:i:i| |ニニニ| 〉 i:i:| {`マ´:::} !ニニ
                       .          辷ノ丿ニニノ /  i:i:i|  \辷'厶イ
                                `¨´ ̄ ̄ く  i:i:i:|      |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 蹲って矢をやり過ごしていた姿勢だったが、体を抱えるように更に防備を固める
 味方の視線の矢からも、ハクは身も守らなければならないのだ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

956 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:36:40 ID:???0

                   ,ィニニニミ ハ
                  /ニニ二三}i.:.}i
            ,、      i{二ト、ニニ三}i.:.:}i   .ィi
             i{.:.、  ,、  ムニ厶.:.寸ア^:ア ̄`ゞ'、    ほらほら、いつまでも
            _ }i.:.ヽ._j_}r≦二二ニ)、_).://.: ̄`ヽヽ    馬鹿やってる時間もねえぞ
            }iヾ.<´.:.:./´ニ二三{o__o_zイミx.:.:.:.:.:.:.:} }
          〈ヽ._)o:.:/二二三/.:.:.:.:.:/,≧'’⌒ヾ`ヽ:} }    手が緩んでる今の内に、さっさと行け!
              〉-ィ.:.7二二二<o.:.:o./={  ヽ:.. ', ヽ.
          {__o'.:/二二二三≧≦ニニゝ. -―‐-:.、 }
          / `}====≠≦三三i{      :)(
            { .:  }二二二二三三三三{  `):.x、   .:}.}
           / :.  i{二二二二三三//ヾヽ. {:.  ` ./ }
           i{: :.  j{ニニ二二三三{ーi{::::::}i厶    __ /
         ハ__,.xく }ニ二二二三三ヽ::}::::::}i三)、,.:'’⌒ヽ
        { /}i :/`}i二二二二三三ア,):::::}i三}i .::.   __}
       t―-tzzz}ゞニニニ二三三/ /‐}}::::}ト-{xz‐:´ ̄:_:}、
       〕==:}}ュニア ゞァ'{_{―{_{ニ{:{:ゝゝ'.}}:::::}i .〕}o:にニ一'}
        ゝ=:.}}ニ〕 /i{:i:i:i:i:i/ニニ{:∨ ̄`ヾ一x ゞ}:にニ一':}
         }: :.}}ュコ i{ニⅥ:i:/二二〕::::} 〕::::::::::::}  }:にニ一'’}

957 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:36:57 ID:???0



          ⌒ヾ丶
            ) )
      -=ニ三>´≦,
   /        `ヽ ミ 、
.  / /〃/   }  ヾハ   \
  l  〃 ,'   ∧i  iト、    ',
  ',  iij { ,斗七"i リ≧}i ハトハ}
―-ゝ{i::i} ,乂〈チzブ} ,'チノ リ 从
::::,.-―マ彡个ヾ   jノ ヽ ルレ'
\  /:ヽ、从     ⊿ , ^メ、       は~い、分かりました。あの――
  ,>::::::::「i乂t> ._,.へ:l\
/:::::::>ヤ ヽ ヘ. 〈:::::>ヽ::>ヽ  `Y
::::::::/   |: : ヘ ,ハ~\::、ハ  }i i }}
 ̄イ    ヽイ》, ヾミ=-ヽ≧+、ノノ 从
/ |     ∧リ i}\`ヽ∨: :`Y
.  !   ,'/: : |l//: ヽ\_Y}、:: :リ
  {===∧: : :,ノイ : : : `≧、__} ∧
 i!:::::::::/ ヽ: {i' :、:_:_; ;.イ: : } ヾ::\

958 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:37:08 ID:???0



                  __
               , "     ゛ーヘ- 、_       、
          rニ;,   /             !ヾヽヽ、       )ヽ.
          {r、}   /         /     |  \ヾー--- "  j
        ヾ.'、 /  /j       /      !   \ヽ` ー-- "
           ヽ`、j //   !    /!     j    ヘ ハ
.            ヽr=! !     i!   i! | ,イ   ハ       }! |
            {::::ヘ}|!  | ,ハーt--r' |  i!ート,    i| !i
       ____  ;ヾ=ェi|  i|/ィオテミ!ソ  ! ,!xャァj!  ハ. ! i !
.       {::::::::::::::`ヽゞミj|   |《{゚し:::)   i. /fo::}イ   j | | j !
       ヽ::::::,;;;-----;|   | ー '"   j/ ゝ-' ハ  イ.j/ノノ
.       `く  _;;ー|   | ""     ,  "/ i / j,/
          >´::::::::::::::|  |\.   -=    イ 'イ |       無理だけはしないでくださいね?
.       _,,ゝ、:::;;;;;;;r|  |_ `   ーr<.´jノ  |  |
.      //::::/7;;;;;;;},.!   | \__  .{   `!'、   |  |
.    / /:::::::/'/  ヾ!   |   ¨ハ  `ヽ{! {ー‐| |
     { /::::::/./     }!  i!   { ヽ、 i} `7、 |  i|ヽ.
    ヽー '¨`{     }!  |\ jヾ、  7 ヽ〈\,|  i| |
.     \   ヘ     ソヽハ!  ` \ヽ. `ヽ }> 〉 \j |
       \.  ヽ     }y'       ヾニニ{  `r'  \|
    、    )   ハ //         `ヽトー;'     ヽ.
    i`ー '"    / <  {            i} ヘ       }
.    ヽ、____ ノ   } ∧            .イ!  }    ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 緩みきったかのようだった緊張を再び纏い、ハクが再度ジャギに向き直った
 それはどこか悲壮感を漂わせる雰囲気で――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

959 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:37:21 ID:???0


      /ニニニニニニニニニニニニニヽ     無理はしねえよ。
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ .    無茶苦茶はしてきたけどな
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|               でないと――>
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│    ん?
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三

960 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:37:37 ID:???0


          ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄`   、
      /  , '⌒ヾ} ´ ̄  `ヽ.    {ミ}
.    〃 /           \  {ミ!、
.     {  /    /    }、    ヽ || '
.       ′    /」∧   T寸i=‐+   ハ|| !
      {1   ‐i爪{  、   ;x-刈、}   !:jjヽ
.     从N   以=x , /,ォ示=ァ! |ヲノ ,′
.       八 个゙辷リ ∨  辷ソ|l  レ' ∠-‐. :7   私の職歴ボロボロですからね?
         ヽ ゞ ¨´ ,   u i!l|li |l   レ'_:::::::::::/    帰る宛てなく紬様に拘束される未来すら
        | }、u 、__    リ  ′.、ヽ/     見えますからね!?
        |   |i≧ァ- = ≦イ /iK:::::::Y    



        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /┛┗::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::┓┏::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ    いいからもう行っちまえよ!?
      ゝ---η.   |||||||  ゝ    
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 戦いに賭ける物は、なにも直接的に「生命」だけでなく、
 それぞれの「未来」も含まれるのだと、如実に表していた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

961 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:38:10 ID:???0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それ以上は3人とも無駄口を叩かず、再び矢の雨が分散するのを少しの間だけ待った

 たしかに亜人による「ノック」は意表を突いたのだろうし、ジャギがトスすることで
 猛烈な連射となった。しかし所詮はただの石ころ。大型投石器や魔法による攻撃に比べれば
 「当たり所が悪ければ」程度のものに過ぎない。 敵側もすぐにそのことに気付いたのだろう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|   よし ―― いや、良くはねえんだが
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|   また分散してきたな
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|   
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ハクを逃がすには都合が良いが。 意表は突いただろうに、先ほどの投石(?)の動揺は
 既に収まっていると見ていい。 敵方の指揮官は、というより恐らくはヴァネス軍全般が、
 奇策の類に慣れているということか。 ある意味で「やる夫以後」の負の遺産と言えるかもしれない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

962 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/23(水) 00:38:23 ID:7KdCu3gA0
きてるうううううううう

963 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:38:46 ID:???0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 やはり――とジャギは現状を再度認識する。 これは「負けるべき戦い」だ

 これまで「ジャギ自身として」栄達を望まなかった分、これから何か成し遂げるのに
 現時点で【神器】を持ち出すのはよろしくない。 柊連合、ヴァネス、そしてやんねえ香にダディ

 最大の敵がどれになるのか分からないが、恭順を貫く道も選べる柊、とても敵対しそうにない
 魔族を別として、たかが【神器】が二つあるだけでは、完全に狙われた場合、勢力的に
 ジャギが敵うとは到底思えない。 人的資源を含んだ物量的にだ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

964 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:39:33 ID:???0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 また、ほぼ万能という「2人目」であるやんねえ香とダディ。今の二人に勢力と呼べるものなど
 無いだろうが、何をしてくるか分からない上、何でもしでかしそうな二人だ

 もし何の備えも整わない内に狙われでもすれば――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|l!i│il  |i!   |!    | i|    !i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |.,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\..!li| l|i│il!li|
|l!i│il../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .l|i│il!li|
|l!i│./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl|i│il!li|
|l!i ../::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.│il!li|
|l!i .i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!  il!li|
|l!i .!:::::::::::l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、:::::::ハ.│il!li|
|l!i .::::::::::::i丶.   l::::k'_´_ __゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,
|l  ::::::::::::l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ
.   ::::::::::::ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ` '-゙_,! 丿
.   :::::::::::::::〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ
.   l:::::::::::::i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!      (ふと気付いたら、ケツに腕が
.   |::::::::::::l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉        突き刺さってる可能性すらあるな)
.   }::::::::::::! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!
.   !::::::::::::l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ
.   :::::::::/i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}
.   :::/   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/
.   :::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/
.   :;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
.   ; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ゾッとする。力の規模が違うにしても、やる夫と戦うことになるのと本質的には変わらない
 更には過去、暗躍に気付いた時には既に目的を達成していたという不気味さもあり、
 ダディに対してもひとしおの苦手意識を密かに抱いていた

 既に本人達にその存在を知られ、彼らもくれない夫に情報の隠蔽を依頼しているとは
 露知らず、ジャギとしては事を構える事態になるまでは、存在を悟られないようにする方針だった
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

965 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:40:50 ID:???0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 やる夫時代は、ともかく「1人目」の子孫。つまりレガーマ王国の王族以外に
 『王族魔法』を使える者がいなかった

 しかし今は柊連合国の全ての王族をはじめとして、ニューソクデの血脈は各地に拡散し、
 ジャギも把握しきれていないほどだ。 どこで足元を掬われるか分からない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} 
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ    (―― 俺の主は繁殖力が強すぎた)
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 およそ「主」に使う単語ではないだろう。 しかし戦場に身を置くことがなくなって久しいが、
 先ほどのようにヴァネス軍に分類・対策を取られていたほどだ。 知らぬ間に戦場に
 投入され続けていたのは間違いない。 ニューソクデは繁殖力が強かった

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

966 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:41:16 ID:???0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 とかく「流れ」を追うと決めてからは、「敵が定まらないこと」 「どこにも勝てそうにないこと」

 この二つが、頑なにジャギが『錫杖』以外の【遺産】を使おうとしない理由だ
 ただ地盤を固める為であろうと、過ぎた力をひけらかすのは自殺行為だと考えている

 奇しくもその選択は、かつて主が選んだものと同じだった
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                              . -‐-
                            〃   __ヽ____
                             {  . '´     j     ` :
                            /      ,     ヽ   ヽ,
                             /  ./   /|  ∧  ',   ハ{}
                            ./   ,'  、/ .|  /  、 } :∨ ii
                            {  .{ ∠\_|. / _,∠∨ ul|厶ij
                           |ii  .Y´ぅ心 j/ ´ぅ心ヽ: !__}ii|
             \人_人,_从人_人     .Ni  l{ 弋__ノi/i/i弋__ノ,ノ 圧|iil_
               )   じゃ!  (      j八 l|.:u.¨ r――vォ¨.:|i 厶イ三/
             /⌒Y⌒Y⌒Y⌒丶   ._, 、i_ヽト   |    | イ://三ミ/
                         〈/ / /ぅ ,`ヱT T 入 j/ __{
                           ヽ   _} / ∧><_イ⌒;三ミ\
                            .,イ .人/=/  只 =',==}三ミノ
                         厶≠ニニマ{   |: :}  |ニ|
                           マニニニニ/j  ノ: ,′ |ニ|
                          マニニ/ { /: :/⌒' !ニ|

967 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:43:57 ID:???0


        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ て
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ     お、おう!?
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そう長い時間ではなかったが、ジャギがやや呆として物思いに耽る間、こちらは緊張ゆえに
 無言で後退のタイミングを計っていたハクが声を掛けた。 分散はしたものの今も矢の応酬は
 続いていて、時折魔法も飛び交う戦場である

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

968 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:44:28 ID:???0



          ∧_∧
         (, ;´Д)     (このオッサン、どんだけ
            /´   ⌒\        修羅場潜ってきてんだろ)
        / ハ  \ \
          /    //\ ヽ、   
       l     /     >、ノ
       /         / /
       ( ○    / /
        ゝ`ー-''" <
        (_(____つ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 少なくとも上の空でいられる場所でもないと思うのだが

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       /⌒\      /⌒\
     / /\ `⌒ '⌒ヽ ./\ \
    / /    丶   ヾ  \   \ \
   ノ  」      \   ヽ  \  L  丶
 (((((/      /⌒\  ∧_∧  /⌒\)  スゲえというよりキメぇ
         //\_⌒(;´Д`)⌒._/\\  
       .//      ̄───  ̄     \\
      / ヘ⊃                ⊂へ ヽ カサカサ
      ```                       ''''

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ハクが合図した直後から、土嚢から頭を出さないように四つん這いで素早く一人、場所を
 移動しながら呟く八頭身だが、その動きもよっぽど気色が悪い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

969 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:44:45 ID:???0

            i     //'.     ',   ',
           !    / {、.     ',  ,'
         {    i  ヽ、    ' , !
          ',    ヽ  ヽ',    ' j
          ヽ    ヽ  ヽ、   !
           ',     ヽ、 ',,.   i
              ',      ` ''",  {
             ' ,       ',  !
              ' ,     ,、 .',. i
               ヽ  _  i ヽ',i、
                _>、',ヽ,j   '.,}/=-,
                \ヽi 、   ヽr'フ
                 ヽ、`ヽ   ヽ!  __
              _,、,、イ} ヽ=ヽ     '(  イ
            ,r '"´<< ヾ" r 〉 ィrー、   ヽ{rっ
           {ヽ、、    ヽ< y' ',/しー-', ,r='''イ、ヽ、
         ヽ,、 ""  ン",. -_,.==-{ 、 ヽ //ヽ ',
           ``-...''ー"‐"´   `''}=ヽ`r_, .i   }_!       .,.;'"~⌒'"~
                      j介、ヽ-'"  / j . _ _.,_,,('"     (⌒ヾ
                     /r/ h、   ,、_/      ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"
                   /´`" y'イ} ./ ._ _,.,_,人⌒`'"~
                    //,'r='"'"つ、, オ   ~^`"'ー- 'ヘ.,_,.ソ'ヽ(⌒"'
                 /   ,,,,,,,イ'C///                 (.., 、
                 ヽ、__,,, ィ. " ザッ!             ヾ,....ソ

970 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:45:55 ID:???0



 *      +     巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
       +     。  |  |
    *      +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン .||| j  / |  | |||
――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 八頭身はやや移動した場所から、ハクが飛び出すのを確認すると同時、天まで届けとばかりに
 飛び上がり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

971 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:46:15 ID:???0



                    \人_人,_从人_人_人_人_人_人_人,_从,人/
                      )  喰らえ、これが「死ぬ魔球」だ!! (
                    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y ヘ

              ̄ ̄ ̄ ̄-----_____.      。。
      --------------------------     。 。 。
           _______----------- ̄ ̄
                     ∧ ∧    / / |  \   イ
                    (   )  /  ./  |    \ /
                 _ /    )/   /  |     /|
                 ぅ/ /   //     /.   |    / |
                ノ  ,/   /'    ./     |│ /|
 _____      ,./ //     .|     /    .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ ( (   |     / ┼┐─┼─
              ^^^'  ヽ, |  |   /   ││  │  (×多数)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 現代日本出身者なら「色々間違ってる」と言うだろう言葉を叫びながら
 再びバッティングを開始する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

972 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:46:32 ID:???0



                  ☆ミ ∧_∧
                    ( ´Д゚)
                     ヽ  ,\
                      |  9ぃ)
                     .ヽ    ヽ
                   ⊂二_∧   ヽ
                        ヽ   ヽ
                       /    ヽ
                      / /~ヽ  ヽ
                     (  <   ヽ  ヽ
                      \ ヽ    \ \
                       ヽ. ヽ     \ \
                         〉 )     \. ヽ,
                       ⊂~_/      (__,,)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 その内いくつが命中したのかジャギの目には見えなかったが、恐らく当たりはしたのだろう
 ドヤ顔でウィンクをキメてくる。 ハクが無事に後退出来るように、引き付ける意図もあるのだと
 ジャギは読み取った。 しかしややウザい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

973 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:47:14 ID:???0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それでも態度や言動とは程遠い勇敢さに押された。 ジャギ達がまだこの場所にいたのは
 ほんの僅かな期間でしかない。 深い交流はおろかまだ愛着も沸かない。 八頭身との付き合いも
 また同じように短く、まだそこまで信頼関係を築けているとは思っていなかった

 さらにいえばジャギ自身、この村を一旦放棄すると決めてすらいる
 「槍」を使えば殲滅するのも可能だろうと分かっていてもだ
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 _,,,,........,,,,,,_
              _..-''゙゙:::::::::::::::;;;;;   ゛''-...,
                 /:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
           /:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
              /..::::::::::::::::::::: ;;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /.:::::::::::::::::::::::: :;: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, l
           l..::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:;._,,,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
         l.::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;::,r'|' .,r'. /.,、...;;;;;;;;;;;;;;.!
         | ::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:l. V.;;;;ヘ,,/│;;;;;;;;;;;;;;;{
          | ::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;|`、', ,.:;....;;...,iii_゛ー ..,_.... ,.l
            l:::::::::::::::::::::::: :;;;;;;;;`、`゙..;モ..lニ.: :二=,,,,二.ノ'
        ./:::::::::::::::::::::::: :;;;;;;; `、┴.. .;`、゛L::::゛ー・ハ;i`、
         /::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;; ゝァ . ; .....''゛゙''''- -イィ. ゙l
  i゙i   ./.:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ.._    _...-―''ニヘ!    
  l .i,  \ _.____: ::: :  .:;;;;;;;;;;;;;:; ,.、i,.;;;;;; l ; i`l.'.;;.、i,. ;ナノ
  l,. i.     ,r'. ゙゙゙゙゙゙゙゙̄゛'''''''''''”゙/l`、;;;.|  l  |..::! ! l;l l.l      『Vas Rel ――
  l  i   ./            / /. `、.| ;│;; l :.i | |.l /
  .!  i ヘ...,,        / /..i.   l. :;.t,,_凵. -´/
  .l   i. : :`゛''- .._    ./.  /. .',.   `、 ;..:::. ,iナ/ .,./
   l  i. : : : : : : : : :"゙''‐-/  .l  .i,    ゛l''''''´  .//
_,, !゙.|   `、. : : : : : : : : : :/.   ヘ'- ..゙,,__.  !   -'゙ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ――それでも今のジャギの力の一つ。錫杖の『転移』を駆使して、さらにヴァネスの上陸を
 遅らせるのも悪くはないかと思った。 再びあの使い捨てを自覚した兵士たちからの目が
 集まることに、脳裏で「危険が増すけどな」という言葉が浮かんだが、一時でも八頭身の
 ウィンクが忘れられるなら、それでも良いかと思ったのだ 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

974 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:48:06 ID:???0




 <アグッ!?


            /ニニニニニニニニニニニニニヽ
            ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
           iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
           |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
      .     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│    ?
          Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
           》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
           `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
             ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
         ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
         |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
         |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
         |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
         |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
      \ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
      /∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ―― 散発的に降り注ぐ敵の流れ矢のひとつが、運悪くハクに突き立ったと気付くまでは

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

975 名前:michi[] 投稿日:2014/07/23(水) 00:48:50 ID:???0
ここまで。お待たせしました
ペースはゆったりになるかと思いますが、再開していきます

976 名前:名無しさん[] 投稿日:2014/07/23(水) 06:57:22 ID:rNm3s6dg0
おかえり、乙。っと、割と急展開

977 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/23(水) 09:03:56 ID:Gr6wmqe20
復活、乙

978 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/23(水) 09:59:22 ID:5MBjcXSg0
乙&復活オメー
ずっと待ってたよー

979 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/23(水) 13:55:27 ID:jJWijYRk0

待ってました

980 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/23(水) 14:41:52 ID:fDzbgh4Q0
ottu-

981 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2014/07/23(水) 17:53:46 ID:v/969taw0
おかえり乙!待ってたぜ!!


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2018/03/21 03:16 ] やる夫は流れついたようです | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する