クリックで開閉

やる夫は流れついたようです 最終章 悪の穴 その120

928 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:32:44 ID:???0



              ∠/
             ∠ヲ                                ∠/                                  ∠/
   /ヽ      /ニ/                              ∠ヲ                                 ∠ヲ
  /   ||      |ニ|                     /ヽ      /ニ/                            /ヽ      /ニ/
  |    ||   ,,   /ニ/                    ∠/ ./   ||      |ニ|                      /   ||      |ニ|
  |    |.| ヾll〃_/ニ/                  ∠ヲ ...|    ||   ,,   /ニ/                    ∠/   .|    ||   ,,   /ニ/
  ヽ ヽ | | / ̄∵ヾ _       /ヽ      /ニ/   |    |.| ヾll〃_/ニ/                  ∠ヲ      |    |.| ヾll〃_/ニ/
   ヽ { レ    ∵|>'´二ヽ . /   ||      |ニ|    ヽ ヽ | | / ̄∵ヾ _       /ヽ      /ニ/       . ヽ ヽ | | / ̄∵ヾ _
  、 ヽ⊥   _//   ) .|    ||   ,,   /ニ/      .ヽ { レ    ∵|>'´二ヽ . /   ||      |ニ|       ヽ { レ    ∵|>'´二ヽ
 =ヨに/´   ̄  /ノ  /   .|    |.| ヾll〃_/ニ/     .、 ヽ⊥   _//   ) .|    ||   ,,   /ニ/       .、 ヽ⊥   _//   )
  ´ /_,_,    _∠ ̄_/    ヽ ヽ | | / ̄∵ヾ _  ...=ヨに/´   ̄  /ノ  /   .|    |.| ヾll〃_/ニ/      .=ヨに/´   ̄  /ノ  /
  R'oo 彡< ノ ̄        ヽ { レ    ∵|>'´二ヽ.´ /_,_,    _∠ ̄_/    ヽ ヽ | | / ̄∵ヾ _        ´ /_,_,    _∠ ̄_/
  ヽ,_,..-、 _ノ し'           、 ヽ⊥   _//   ).R'oo 彡< ノ ̄        ヽ { レ    ∵|>'´二ヽ   . R'oo 彡< ノ ̄
    ヾ' ̄  '小'          =ヨに/´   ̄  /ノ  / ヽ,_,..-、 _ノ し'           、 ヽ⊥   _//   )   .ヽ,_,..-、 _ノ し'
                  ´ /_,_,    _∠ ̄_/   ...ヾ' ̄  '小'          =ヨに/´   ̄  /ノ  /     ヾ' ̄  '小'
                  R'oo 彡< ノ ̄                       ´ /_,_,    _∠ ̄_/
                  ヽ,_,..-、 _ノ し'                           R'oo 彡< ノ ̄
                    ヾ' ̄  '小'                           ヽ,_,..-、 _ノ し'
                                                    ヾ' ̄  '小'


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 最初は森や牧草地を中心として、まず野生の小動物と大差のない、
┃ 比較的無害な魔物が、その数を急速に増やしていった
┃ 



スポンサードリンク



929 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:33:03 ID:???0



                                 _,_
                            , -イ'´;::;}
                         , =' r‐、ノ;::::::;しヘ
                         / _  j;:::::::::::::::::::;;ソ
                    /  「└/;::::::::::::::::;└ i
                      /   r:ノ-=;;;;:;:;:;:;:;::::::::::::::;」
            <`=へ/!::| Lイ ,r=ヽ.¨>`ー-、_;::;{._
            l ̄`ヽ!/.:/  __〕j ,◎,〕二ゝ.  ヾ;;;}                      ∠/
             /l二lツーl.::l /! ノ/`ー'" ,ィ'`"⌒゙ー-‐"!                   ∠ヲ
            ヽ/ /| _ l:::{ 'L}V_,..ィ"        ,'  ダワーッ!   /ヽ      /ニ/
               ヽイlj」!:::l r ソjk_         /         /   ||      |ニ|
              ,イ,l _|::!イハノ  `ー-、.....,.イ         |    ||   ,,   /ニ/
               l::|/ /! /,'.   ,.ィ'´~     `゙           .|    |.| ヾll〃_/ニ/
                 ヾl  jl/!     /. ,                  ヽ ヽ | | / ̄∵ヾ _
                  !   イh,' ト-.,                     ヽ { レ    ∵|>'´二ヽ
                 〉     iヽ,_ ̄<_              、 ヽ⊥   _//   )
                ,r‐!        f /`.>、,....,__._._,__    .=ヨに/´   ̄  /ノ  /
               || | '     _. _| |  |__! _f_/,.-‐' ヽ....、 ´ /_,_,    _∠ ̄_/
         _,....,....,..ゝ__ヤィ'゙ヤヽ-、二ノゝ_jィ'トヽ`ヽ`ィ` イ´ "ー- .R'oo 彡< ノ ̄
  _,ィ-ィ/二二イュヤ ヘ__ヤ_〉〉」.jヽ-イト-‐'´>,ィ_'_,)_,.ィ'、_ノ_、コr'ヽゝ,"、 .ヽ,_,..-、 _ノ し'
 /ィヽ_,イ、ニ__`,二>" ̄¨¨¨´/、ー' `‐" /´  ヽ.    |`ヽ、_/ ノ ヽ~`)ヾ' ̄  '小'
   `ヽ.ヽイィ-、イ_       /  \_      !    !_   ヽ-、/__イ' >`ヽミ`ゝ
      \_>〉<─-ニト、_、_ .j     /゙ー-、_,.イ   .| `゙ ── =´`ゝ'ヽ'」_ヽト、
         ̄ヽ-ニト、_  ~`ソ!   ./         V  .l、            `"ヾィr、,_
            ヽ、>、.__f〈    ゙ヽー'゙i     ゙、  イ'                `"ヾェ,、._
              `ヽ、ヽ`ー-:、    }.     ヽ  ヽ.                 `ヾイト、
                 ~`ーヽ、_ !  ./      ヤ  l                    `´

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ そして次に、その弱い魔物を餌とする魔物が
┃ 



948 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 22:56:17 ID:???0



                                            r、,、_        .ノ ::|
                                               ヽ  ゙i、  _/ .::ハ
                                              冫 _У´     ::i、
                                           _,/  ム!         ::}ヽ.
                                          ム    i        ::{ ハ
                       ト、                   |      丿       ::}  ノ
                       .マ:、              _  `>、,.v'        ::{ ハ
                        ヾ:、        ,r~'´¨´ `´¨´      ;        ::} ノ   _,ヘ.
                         マハ、   、   ノ              ,      ::マ ` ¨"´   1
                          ヽ `ー、∧`´                 、      ::}       ハ
                           \.    \          r:、         ;      ::; ,. '´   ム
                            \.   \       ;' ` ̄ ̄\ ノ        ::レ′     冫
                              マ     ヽ.       ハ         マ       ::/      ,レ
                                 _,_ .ヽ     、     .}       ゙}      ::!    ,. '"´/
                            , -イ'´;::;} . \    \.   {     ,., -┴―- '  ::/,.-'"´   'ニア"
                         , =' r‐、ノ;::::::;しヘ  ` ̄ヽ-'^1 ,r-'′  /-' 、,.     .::/ ,.-―'" ̄´
                         / _  j;:::::::::::::::::::;;ソ        .`´     /ムァ,、 ヽ,.    ::/'´
                    /  「└/;::::::::::::::::;└ i                {ト.゚/ ゙7> }   _;:ノ
                      /   r:ノ-=;;;;:;:;:;:;:;::::::::::::::;」                ゞヾi、。シノ ノ
            <`=へ/!::| Lイ ,r=ヽ.¨>`ー-、_;::;{._                `ーY´`¨´
            l ̄`ヽ!/.:/  __〕j ,◎,〕二ゝ.  ヾ;;;}                ゙b o。  ..∠/
             /l二lツーl.::l /! ノ/`ー'" ,ィ'`"⌒゙ー-‐"!                   ∠ヲ
            ヽ/ /| _ l:::{ 'L}V_,..ィ"        ,'  \(^^)/  /ヽ      /ニ/
               ヽイlj」!:::l r ソjk_         /         /   ||      |ニ|
              ,イ,l _|::!イハノ  `ー-、.....,.イ         |    ||   ,,   /ニ/
               l::|/ /! /,'.   ,.ィ'´~     `゙           .|    |.| ヾll〃_/ニ/
                 ヾl  jl/!     /. ,                  ヽ ヽ | | / ̄∵ヾ _
                  !   イh,' ト-.,                     ヽ { レ    ∵|>'´二ヽ
                 〉     iヽ,_ ̄<_              、 ヽ⊥   _//   )
                ,r‐!        f /`.>、,....,__._._,__    .=ヨに/´   ̄  /ノ  /
               || | '     _. _| |  |__! _f_/,.-‐' ヽ....、 ´ /_,_,    _∠ ̄_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ また更にその魔物を餌とする魔物――


932 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:45:31 ID:???0


                /\                                 /\
               /    \                       /\         \:::::\
            `/       \                  /  __>、          \:::::\
           /           \             /__/:::::::::::::>             \:::::\
 \ 、     ヘ./                 \         レ'::::::::::::/  ̄               \:::::\
  >`、<、ヘ /                /                       /i  ,,,// ,\:::::\         _,
  _  ><../                 /     .rへ、                 //ノ`', '/ー´`’\:::::\ 彡- ,´∠
  .>ミミ´ー../                   /       /:|  く__       ,,  ,-'ソ/´ ,//     ,__ .\:::::\
     ` ../               /       . ヾ!   _/       ./ノソ彡´,>´∠´ _, - ' ´´, - <.\:::::\
       /                    /.`<、      \厂  ./いノ彡彡´,-;´-´´<´, - ' ´_,彡- ´      \:::::\
.       /               /.-`丶.,`丶、_. ,、  >-| .i∠彡´´彡´<´<>彡 ´~           .\:::::\
      /               / .,_`.丶ミ`゙.ー-<`´ヘ_,、,! ヘ-ー<彡´彡∠,ソ´|      r‐‐-、 ..____`\:::::\
    . /               /    >   `,^~ ー : : : :_|`.、 `ソヘ,、<_.,i__ノ´/-―― ´`~.|    丶  ,,,,,彡-― .\/
    /> 、           /    ´ ̄`ヘ,ノ|〉: ;; : : : ;; ;ヘ   ζ;i/y__,ソ´  /,-,--―― ' .|      \
  ;;./i:i:i:i:i:i> 、         /     .,、〈ヘ 〈./ ; ; ;; -´´ ; ;ヘ, .i 〈,i ;|;;>i´ / __<  ,   ,,  ;;;.|ミ>、     ..ヽ ,, , ,
  ;:;..`7¨ヽi:i:i:i:i:\.     / . ;;, ,,  ;;、ヘヘヘ.ヘ´; ;,;,;,;, : : : :/ 「::ヘ,iヘソソ/ /. ̄  ;; ., ;:; .; .;:::;,.¨ヾ>、  ....:};;;,,;; ;,     ,
::;; ,;:;,,;;:;,;;:::;;,\i:i:i:i:i\ /.,;;;;,,;;,,;;;,,,;;;;;,,;;;;`ヽ` 、.i , : : : : :/´, ´〈::i (,゙>,ノソ~ゝ_>;;;;;;,,,,;;;,,;,,;;;,,;;,,;;;;;;,,,;;,,,.\Y⌒〈.;;;;;,;;;,;;, , ,;, ;; ;
;;;;;彡''''''''''''''''''~\i:i:/           `〉,!'ノ , ,ソ'´~^.、 ´, ´ミ: i ` , σ,!彡、         ~゙'''''''''''''' \;;;;;;〉.;;;;;;;;;;,,;;,,,;;;;;;;;;;;
'' ;,   .,                    iソノ, ´,´    \_,>| `i´ ,,r ,ヘ, ',',ヽ、   ,',    ;  ;;    ;;;    ,,,   ,;,  ''
 ;;,,   ;:; ;:;  ,,,,,,  ;,  ,;,     ,;,  ,/, i / ;:;;    ,   ;; .ヌ,_v爻´ 〈,x ,ヽ-ゝ  ;:;    ;:;  ;:;;  ,,,,,;;::;;  ,,;;;;;  ,;:; ;:; ,;
 ;:;; ; ;;::::::;;; ;;:::::;;; ;;:;  ;::;,,,,,,,   ;;;:;;,,,い,シ,ッソ,;::;,   ,;,  ;:; i^-ソ´  ;;`'^ `´ ,;;  ;;:;,   ;;::;; ;;::;;  ;;;:::::;;;;   ;;::;,;, ,,;:; ;:; ;::
,,,;::::;;,,,,;;::::::::;;,,,;;:::::;;;, ;;::;, ;;:;:;:::::;;;,,,,,,;;::::::::::::;;;;;, ;;::::;;  ;::;  ;::; `´;:::::; ;;:::;;,,;;;::::;;;  ;;:::;  ;;:::;; .;::::;;  ;;;;::::;;;; ,,,, ;;:::;; ;::;; ,,;; ;,;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;:;:;:;,,:,;,;,,,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,::::,,::::::::,,,::::::::,,,,,,,;;:::,,,,,,;::;;,,,,,;;;:::::::;,,,;;::::::::::::::::;;;,,,,,;;::::;,,,,;:::::;;,,;::::;;;,,,,,:::::::::::::::,;;:::::::;,;,,;,;,;;;;;彡'''
      '''''''''''''''''''''''''''ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ そのまた更に…と。食物連鎖を重ねながらも、魔物の勢力範囲と驚異度は、
┃ ヒトの人口爆発を上回る速度で広がり、急速に撥ね上がっていった


933 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:45:58 ID:???0





















               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    これアカンやつや…
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 自然の摂理に、人間は抗う術を持たなかった
┃ 


934 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:48:51 ID:???0



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',:::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ .)ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `.丶
  ( l  リl:!い::::::{txwx.     ,     xwx|:::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、     _     ,イ.|::::|::i|| リ.        やる夫さーん!二人だけで
      \|::| ||::::ト、   ヽ ノ   ィ:::レ':::::jl:::l          お出掛けなんて、久しぶりで――あれ?
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ ――わけでもなく
┃ 


935 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:49:06 ID:???0






    \ 、     ヘ, 、                                           ,j
     >`、<、ヘノ\ヽ、 ,                                  /i  ,,,// , ,、 ,i,       _,
     _  ><> 、_`ヽヘ〉ヽ、                              //ノ`', '/ー´`’ v´ ヘヘ彡- ,´∠
     .>ミミ´ー<,_`>ミヘ 、ヾ丶>ヽ、,                      ,,  ,-'ソ/´ ,//     ,__彡 , ´>´
        `><><`><> ヾヽヾ`\、                 /ノソ彡´,>´∠´ _, - ' ´´, - <´  〈、
              `丶<>ッー-__`.`ヽ` `<、         /いノ彡彡´,-;´-´´<´, - ' ´_,彡- ´        ,>
                `丶ミミ_ミ`゙>-`丶.,`丶、_. ,、  >-| .i∠彡´´彡´<´<>彡 ´~          <
                      `丶<,_`.丶ミ`゙.ー-<`´ヘ_,、,! ヘ-ー<彡´彡∠,ソ´|            ____`>__
                          >   `,^~ ー : : : :_|`.、 `ソヘ,、<_.,i__ノ´/-―― ´`~~~´ ̄ ̄_,,,,,彡-―<´
                          ´ ̄`ヘ,ノ|〉: ;; : : : ;; ;ヘ   ζ;i/y__,ソ´  /,-,--―― ' ´ ̄ ̄ ̄´
                          ,、〈ヘ 〈./ ; ; ;; -´´ ; ;ヘ, .i 〈,i ;|;;>i´ / __<
                         、ヘヘヘ.ヘ´; ;,;,;,;, : : : :/ 「::ヘ,iヘソソ/ /. ̄
                         `ヽ` 、.i , : : : : :/´, ´〈::i (,゙>,ノソ~ゝ_>
                          `〉,!'ノ , ,ソ'´~^.、 ´, ´ミ: i ` , σ,!彡、    ナニコイツwwボッチ乙www
                           iソノ, ´,´    \_,>| `i´ ,,r ,ヘ, ',',ヽ、
                          ,/, i /          ヌ,_v爻´ 〈,x ,ヽ-ゝ
                         い,シ,ッソ         i^-ソ´  `'^ `´
                                       `´


              , --  、
               /      ヽ
                ゝ     ノ   野良仕事の合間に来ました
.               (|     |)
                |     |
              し   J

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 問題が顕在化してすぐ、特に強大な個体については、当時はまだ生きていた
┃ ニューソクデ家直轄の通信施設である「関所」を通じ、アクメツが総動員される事態となった



937 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:50:03 ID:???0



            圭圭圭圭圭圭圭圭≧、    マム                  _,,。x≦圭圭圭圭圭圭
               ̄ ̄``''''≠≦圭圭≧;、   マム           _,,。x≦圭圭圭圭≦≡≠'''"”
                       ````''≠≧;,、_ゞ;。ャぁゎ,、 ,z、_,,。x≦≡≠'''"¨”´ ̄
                                ``'ん圭i゚圭Λ`”  ̄
                          __,,。x=''"´  {圭゚i:i:i:゚i:圭}  _             ___,,,,。xz-=
            ,,,,,____,,,,,。x;≠〆'"´  ,r;; ゚守゚圭i:iУ  ゞ'-ー-==≠≡ニニエエ≦圭圭圭圭圭
            圭圭≦エエニ≠‐''”´    ,〆゙    `゚¨¨゚´                      ̄ ̄ ̄ ̄
                         ,,〆゙  ,{G           ム},,_
                        ,,〆゙  ,〆    7       ``ヽ、
                    _,,zィ''"´  _,〆゙     /′           \
            zェz=≠'''"´    _,ィ紗"       /′                ゙\、、
    \ 、     ヘ, 、                                           ,j
     >`、<、ヘノ\ヽ、 ,                                  /i  ,,,// , ,、 ,i,       _,
     _  ><> 、_`ヽヘ〉ヽ、                              //ノ`', '/ー´`’ v´ ヘヘ彡- ,´∠
     .>ミミ´ー<,_`>ミヘ 、ヾ丶>ヽ、,                      ,,  ,-'ソ/´ ,//     ,__彡 , ´>´
        `><><`><> ヾヽヾ`\、                 /ノソ彡´,>´∠´ _, - ' ´´, - <´  〈、
              `丶<>ッー-__`.`ヽ` `<、         /いノ彡彡´,-;´-´´<´, - ' ´_,彡- ´        ,>
                `丶ミミ_ミ`゙>-`丶.,`丶、_. ,、  >-| .i∠彡´´彡´<´<>彡 ´~          <
                      `丶<,_`.丶ミ`゙.ー-<`´ヘ_,、,! ヘ-ー<彡´彡∠,ソ´|            ____`>__
                          >   `,^~ ー : : : :_|`.、 `ソヘ,、<_.,i__ノ´/-―― ´`~~~´ ̄ ̄_,,,,,彡-―<´
                          ´ ̄`ヘ,ノ|〉: ;; : : : ;; ;ヘ   ζ;i/y__,ソ´  /,-,--―― ' ´ ̄ ̄ ̄´
                          ,、〈ヘ 〈./ ; ; ;; -´´ ; ;ヘ, .i 〈,i ;|;;>i´ / __<
                         、ヘヘヘ.ヘ´; ;,;,;,;, : : : :/ 「::ヘ,iヘソソ/ /. ̄
                         `ヽ` 、.i , : : : : :/´, ´〈::i (,゙>,ノソ~ゝ_>
                          `〉,!'ノ , ,ソ'´~^.、 ´, ´ミ: i ` , σ,!彡、     ヘイヘイwwニンゲンビビッテルwww
                           iソノ, ´,´    \_,>| `i´ ,,r ,ヘ, ',',ヽ、
                          ,/, i /          ヌ,_v爻´ 〈,x ,ヽ-ゝ
                         い,シ,ッソ         i^-ソ´  `'^ `´
                                       `´


              , --  、
               /      ヽ
               ゝ     ノn_   …
.               (|    ___}
                |     |
              し   J


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ ある時は大隊規模の軍が出動を余儀なくされ、



938 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:51:47 ID:???0
               _.. -''″     .__..__,、           -=ニ゙゙ニ--- -......,,,,,_、     .'`-┷lli..,, ,_
             ‐'″  _,,.. -ー''''^゙゙二ri'ニ.... ....、............. ...._,,,_            ゙゙゙゙̄''''lllll,,,,_
            ...,.. -''"゛          _,,,.. --ー''''."゙.´                       ̄''''―
                ._,,,,,       ` ̄ ̄ ゙゙゙̄! ,,__      .,,,,..uuii、;;;;;;y ......,,,,_,i-............ ......,,,,
            .-''''゙彡'"゛    ._,,..yr‐ ._,,.. -ー''''''゙  ̄ |!i州i州i州i州i| :     ´`゙'''― ,,,_
            ....ノ'"  .,.. -''',゙..r''“゙゙“´         |!州i州i州i州i| i             `'''ー、、
           _..-'"゛ _..-                   |!i州i州i州i州i∨|                  `'ゝ
            .'"  .,..ッr'"                  |!州州州州州州i!                  ヽ
            ..., ''ソ゛                     i  |!州i州i州i州i州ii|
            .゛ l゙                  i! |!州州州州i州州i|
             !                      |∨州i州i州州州i州i!
           ヽ                  i|!州州i州州州州i州i|
               `'-、、,.               |!州州州i州i州i州i州i|                _..-'´
               `''ー  ,,_          |!州州州i州i州l州l州i|.         _,,,.. -‐''"
                       ´゙'''ー . ,_    |!州州州i州i州i州i州i|.  __ii;;;;;;ニ二......、
            ..,,_. : =i i ,,、              |!州州州州州州州州i|.          '''''''''''''''''''''''''''
              `゙''''~ .`''ー .. ,,,,____ .__     |!州州i州i州i州i州i州i|  三゙゙..........---;;;;='   ._,,
            .'''ー ...,,,_          ̄ ̄..  |!州州州州州州州i州i|     -―''''"´  . --l∋´
            .¬――ー`-′.          i! |!州州州州州州i州l州i|.       _,,.. -‐''"゛
    \ 、   . `゙"'''―- ....,,,_     `゙`-`-. |i |!州州州州州州i州i州i| i.¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,..
     >`、  '―-- 、..,,,,_、 . ̄''-.. ,,_、... i|∨州州州州i州i州i州l州i∨|...ー¬''''゙゙゙ ̄´゛..i  ,,,// , ,、 ,i,       _,
     _  ><> 、_`ヽ.. ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ '''''゙゙. |l州州州州州州州州i州i州l|       //ノ`', '/ー´`’ v´ ヘヘ彡- ,´∠
     .>ミミ´ー<,_`>ミヘ 、ヾ丶>ヽ、,    |l州州州州州州州州l州l州il|  !  ,-'ソ/´ ,//     ,__彡 , ´>´
        `><><`><> ヾヽヾ`\ |l州州州州州州州i州i州|州l| i! ソ彡´,>´∠´ _, - ' ´´, - <´  〈、
              `丶<> .、          |l州州州州州州州州州州州∨|          /.,彡- ´        ,>
                `丶 \         |l州州州州州州州i州i州|州i州i|.´<´<>彡 ´~          <
                      `丶<,_ |l州i州i州i州i州i州州州州州州l|     /            ____`>__
                       \ _ノ,'州i州i州_州..|!州州州州州州|     /.-―― ´`~~~´ ̄ ̄_,,,,,彡-―<´
            .....   く>         ヾ<州州州州/Υ 〉 !|州i||_州..|]i州l州ー '´/.,--―― ' ´ ̄ ̄ ̄´
                             }l州州州 〈_::」/  :!:i:州〈/州i州l__州州l {      /
                       \、    /,州i州l_州州州...:|.:|:州州州i_ノ::::\\州、ヽ. __/.チョッwww
                        \ー '州州..「::::://州州. :.:|:.:.v!:州州i \::::://州州ー州 (       /
                         ) )州州 〈::::://州州 : ::!:.: .:|: :州州州i ̄州州州i州州i州iー '/
               .\ 、    // l7州州 ̄州i : :|: :: :!: :. :|: : :州州州州i l>州 il州l州l州iフ∠/
            ...    \ー 'i州i州i!州州州州州..゙: : :|!: : |..: . :l : く]: . i州州州州 !il州州州//
                    \\州州il 、〈〉州i . . : <>!|: :,' .:: .: | : : !: : !州州州州ノiリ州州// l7
                      ):.:\i|l八:.\_ 人 )、 : : ノ.:V.: : .::.: :!: :人 八,、 ノl|l|/ : ノ,、 /: (
             . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              , --  、
               /      ヽ
                ゝ     ノ
.               (|   三|)
                | 三三|
              し 三J
          三三三三三
         三三三三三
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ たった一匹の魔物と血で血を洗う、激戦を繰り広げたという



940 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:52:17 ID:???0






               ____
             /      \
           / ─    ─ \    【大地創造】【結界解除】
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   ――あ。やらない子ちゃんとのデート忘れて…
          /     ー‐    \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ その人的被害並びに、大陸全土で繁殖し続ける魔物への対処は
┃ ひとr ――ヒト全ての戦力をもってしても、到底賄い切れるものではなかった


941 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:52:27 ID:???0



:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;/   ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/      ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/         ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;/  †   ,、    ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/   ゚|| `l.゚-゚l'    ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;/   || /  ヽ∧   ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/    u、    /  ヽ   ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/      ||ノ.   !  〉    ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/      ||人   .!、 /     ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/      ||~~~∨       ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ そしてある意味当然の結論へと到達する。それが四天王への協力要請だ
┃ 


942 名前:michi[] 投稿日:2013/11/11(月) 21:52:54 ID:???0
本日ここまで。

946 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/11(月) 22:30:59 ID:xcvJx9D60


947 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/11(月) 22:31:19 ID:BDlo.KwQ0
乙です

949 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:15:51 ID:???0









         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::    ., ⌒ハ           ハ⌒ 、
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__:::::::::::::::: ...j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::.ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥)::::::::::::::.Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.リ::::::( ( 三) (三::(
                                    ハ::::ハ  ,,  rーュ リ) )
                                        ) ) )、    ̄ノくハ(
                                       (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
                                       ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ いくら神の如き力を持つアクメツといえど、無限に湧き出してくるものではない
┃ 魔物を討伐する人員には限界があり、やる夫だって遊びた――もとい
┃ 人間種族の中でも力なきヒトが、このような死闘を大陸全土で繰り広げ続けるなど、
┃ 到底不可能だった


950 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:16:09 ID:???0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    やる夫死んだ後どうすんの
            |      (__人__)     |               イ
          \     `⌒´    ,/    負債の押し付け良くない
          /     ー‐    \





        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:>- ――― -ヘ:.:.:.:.:.:.:.:\
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:.: > ´          _j:.:.:.:.:.:.:.:.:.キ´ヽ.
       ̄ }:.:.:.:. ′           i  i ゝ:.:/⌒}:\:.ミ:.:.〈_
     ./⌒′:.:/     / ! i   !  _!_ `ヽ:r':.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.i_
      {:.:.:.:.:.:. /  ./ / .'  l! l 才´:::l::::::::::: ⌒i:.:.i/1:.r一' `ヽ
      └‐x:.:./ / ' / i   l! l´::ィ 二ミヽ:::::! i!.ゝ:i//!:. ̄`ヽ !
      〈 .' /  i i 二ミ ::::::::: ' {fy;;} ':::::j ハ〈:/イ´/`ヽ‐ヘヽ!
         ゝi l  l l l{ {ry}:::::::::::::::  ̄ `:::::/ l l{/ |./ 入iヽ ヾ.\
        {!_l_ l_ l_ i:: ̄::::::::::::::::::::::::::::::/ / !{  〈/{ト./く  .〉 /
                  }!  丶__,      / /  j!ゝ.__K7 !イヘ / ∧
                八     ̄    / /l / | /…'" ハ y' X ハ
           /ヽ「〉./\         / /" .' 1/⌒ー'"  `ーヘヽハ
       __,、〈_./ レ/   i 、    / 〃/ /_.j'―:「!:.「/ __ ヽ〉.!/¨! / }
       〈r‐ァ/ / /i   __l`ヽ ー /L _厶彡//7:.:.:l」:.l」:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ l_/ ー′
          | | ./ /イ / `二¨〉〈_/ 〈.//x‐一'"¨ヽ:.:.:.:.:.:./¨.二´ ̄}、キ
      r‐、/.」/ /iノ ゝ'"、ヽ| | { { ////{_r―‐ォ |:.:.:.:.:.//:.:.:.//:.:.ヾ:、
      l__/ 〈___乂_.ノ  r≦.j j トУ////////// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/ {:.:.:.:.:.:.:.\
       .. ´ ___ | ̄ー―' /リヲ/////r―一"./:.:.:.:.r‐x____/ _j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、
      <.ィ ´  / / ー‐'⌒¨_ソイ//////` ̄ ̄´:.:.:.:.:.:`ー‐一' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 当時の柊連合国の各国王族は、問題発覚後すぐに魔物対策会議を開いた

┃ 一部感情に任せた国の代表が乱闘騒ぎを起こすなど、
┃ 会場が一時騒然とする場面もあったが、先ほどの
┃ 「四天王への協力要請」という結論をもって、会議はつつがなく終了した


951 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:16:22 ID:???0







                                                   _______
                                                  ./ /  #  ;,;  ヽ
                _                             : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
                   /" u"ヽ、                         /  -==、   '==-   ..:::::|
              /    ノヽ _ , -ー 、,__                     | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
               i     (-);´ノ;;;;;;;;;;;;;';;;`⌒^;;;'ア             .: ! #;;:..  l  |     .::::::/
               |   u  (_ノ){;;;┛┗.‐;;;ァ~,'.ソ;;ノ                 ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
              i      7ィiヘ ,.┓┏ .ル',ノllilツ                    >;;;;::..     ..;,.;-\
             /¨ヽヽ____,ノ !ll!L|,イi| Tァ"り川
            /  ̄ ヽヽ〉 i/'lli!',.ィlli| ` (イノワ
           /   -―ヽヽ`¨,|lli| 〈 |ilト、_ン1!l´
           /      ̄∧γi^ゝ.≦|l!Lヽ._|il|
              ′ _ヽ、     Y. ', li|#¬ |lik
           l    _/\  // ̄ ̄~^フー、,`ー''フ
          l       入_,____,Z__ソン‐ '
          l        l       __.ヽレヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ ――ではさて、真面目な話を続けよう
┃ 
┃ そもそもの原因は、争いを無くす為に土地自体を広く、豊かにしてしまおうという
┃ 単純明快な発想からきている
┃                            ア イ ト ゙ル
┃ なにしろヒトには、言葉も拳も通じる身近な偶像=ゴッドがいるのだ
┃ やれる事はやれる内にやってしまおう、させてしまおうという心理が働いたのも当然だろう


952 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:16:43 ID:???0



                   ___z-\ヽ{Ⅵ//z_ー--z_,
                  _≧,::::'''::::ヾ∨}/::::::::::::::::`::::、<_
                 フ/:::::'           ' :,::ヾヘ
                     ,.イ/::::'          __,.......___:::::Vム
                /〃 _ -─  ¬ 〝 ´ ..:::::::::. :::::Vム
                    ,.イ }::: ´ ....::::::::::::::.............:::::::, =ニニミ、:::::j ヾ、
                7/{::::, ィニニニミ、   〃´ ̄.....,`ヾ::〈ヾハ
                 j{/チト:'´, -==zzミ、ヽ.....:'.::{彳´rハヽ、 :::{ヾ {
                   イ/彳: /_rハ,.-':ノ:::{'''' :::ヽミ ̄ ̄´ `::}ミ、Y
               /{ {::::   ̄  ,:'::::::::i .: '::,:::::::::..    ::| riハ
                   Vzi::::    .:::::::::::::::{:::: ::、       .::::i∧!{
                 イ「',::::.      {rヽ_:'_`:'__  ヾ:....:::::'j:r::.|ミ
                  i', r',:::::.....::::'  zチ´,,:_;;: ヾ`Y :::::,:' { 〉:7
                  ∧{ r. ':,::: イ,,: :〃、___,.`ヾi ,,:i :'   |. /!
                 ∧ハ  ',: j ;;.{ i∠ニニニヽ };; ',    |/ {
                    \',   },: }  ,.:===-  Y;;.',   j: リ`
                   Vム  イ,';;i /;;' ; ; '::;ヽj':,: }  /:|/
                  ,.....ヾ:\.ノ/ '´::': ; ; ; ;, :',:ヾ ハ:´.:::!ー─- 、
              , --<---::┴--=ニニニニニニ=─=ニニニハ- 、
             〃                              ∧
            ,.ィ::::::.........  ヾ;;;.   :,. ''                 ,: ::::  ' .::::\
          _{:::' '''''''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''''''''''''       ,,,,;;;:::::::::::::::'' ',:::::Y

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ その他には仮想敵国ヴァネスが明確な敵となったこと、柊連合国と魔族が
┃ 正式に友好関係を結んだことが、大陸拡大の理由と深く結びついていた
┃ 


953 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:16:57 ID:???0



            ,ヘ           ,:ヘ.
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !   
           /::::::                 ',   
          ,'::::                    i   
           .i::::      '''''''        '''''''   !
           !:::.       (●),       、(●)、 !  +
        |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l             _,-,.、
           i;::::..         ノ    ___,,,:: -イ   !       i´ヽ    い {,-ゝ.
          ':;::::...      ヾ二--‐</   /  +     l ,人 __,!...!_}ゝ l
         _  \:::::....       ヽ..__,,/   /    +    ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
          /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、
         | :i   `ー::':.:.::.:.:./\:::::.:.:.               ':;

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 初代魔王ダディが打ち込んだ復讐の楔は、
┃ 歪んだ形でヒトの社会に影響を与えていたのだ
┃ 
┃ どう歪んだのかといえば――


954 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:17:08 ID:???0



                  ヽ/                  ヽ/
                ヽ/ヽ                      / \/
                ∧                            /\ /
                                       ∧

       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l                         l^l
       /  @ o  @ ヽ                  , '¨ ̄ ̄ ̄ ̄`・、
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ                   / _____ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j              ミ三三三三l l三三三三彡
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)\             | ||`ー' } `一'|| |
      リ::::::( ( へ) (へ:( ン 〉              | ||   〈,、    || |
.      ハ::::ハ/// r‐ァ j) )  /             ー┼‐抂―‐||―‐刊‐┼‐
        Y ヽ    ̄イ' y/ /             │ ||   <‐v‐>  || |
        / 'ヘ   j ̄ヽ 、/                  |_|\__`¨´__/|_|
       /、  ヾ /   〈/              /     jjii     \
        il     Y   i

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                      相手
┃ 本来なら恨みを抱えているはずの魔族とは友好関係を築き、
┃ 



              .  -ー― - .
            /、:ヽ、ゞル彡イイ/ムミ:、
          ,.イ彡=ミ、ヾソイ/ノノ/イ,j:ミ、
         /彡=ミソ'゙ヾシ'゙`´ ̄ ̄ `ヽ.\
       ,イ/  j/////////////////ミ  ヾ\
      / / イ///////////////≦三:、   ' ,' ,
       / /    ,.イー-、 ̄ ̄ ,.:彡===ミ、   マム
     イ ;゙   ,.:彡'´ ̄`ヾ   ´ .....:::::::.... `ヽ _ムト
     ム{   '  ,.:::::::::::::.、    j.:'´>-<   ヾミ=}
     {彡イ    x==ミ、ヾj//ハ イ  rx__\  {ヾミム
     }从,'  /r=、  ≧ノ///ヘ/三≧==-、   マヘミトz,
      { {  イ__,. ゞ゙'''"//ム///ハー===≦三彡   {≧ミシ
     }彡,  {//////彡' j//=ミ:.、            } ハ,
    ≦ {    ̄ ̄   〃   `ヽ          jr-<
     |  }         トー- '´`_       / ,.ヘマミ
.    从ム       ,..イ彡=≦ミ=≦ミ:.、    ムノ {:|ゞ
     从ハ    r'´彡'゙ >===ミ、`ヾハ   Yミ、 |:!
     ハ{ ヾ    | | /_,..-===ミ ハ L ト、  }'ソ,' j ;
       |rYハ   ム .! j. /.::::::::::::::::::::::::ヘ_} {  ミ  ノ /./
      ∧{ ム   { | .ド.:::>ー'´ ̄`ヽ::| {  |  ,' .´,イム
      ∧ミ'゙;ム  | .} .|::彡==三三=:斗.| ! i .イリ
.       ∧ヘ ハ |ハ    ,.:===ミ    |  | / i |
        イ/ヘミリ ム   {::ムハ从::::}   }.  レi {l! ;
           レリヘハ .ム   ノ   ム   j   / |!ソ
-z≦≧z-、   }'  マ  ム  /     ヾ=彡   リ  !リ
/////////>=ヘヽ=ム  ゞ           {  |!
ム///////////>\ー }             {`  !
ハ/////////////.>-ヾ,         i! ノ从___|
、 マ////////////////ハ }、      ノレ'_/  ノ
ム  マ///////////////八リ ヾリ、ソ从シ'゙´     }|
::.ム  マ////////////////////>=ミ     { ̄ヽ
::::.ム  マ////////////////////////へ  ,イ ̄ ̄ハ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 同族であるはずのヴァネスが明確な敵となっていることは、歪みの一つだろう


955 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:17:31 ID:???0





              \/ i7i7                /l
              /\/        \        //
                /\   ヤ  イ       /    //
                 . :  :  .   _/    O
    ∧ __o__∧        |  / ,      く ̄\ー――――___
    ヽ/ __二lノ      \__ノし// 、      [≡≡,lゝ――――――____
     ノ,,,|;゚Д)   __)/⌒ヽ(_ ',      /^(д゚#[_lつ[二二二>―――________
――┼とii_ii_ヾ⌒ヽ   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄  | {とii[二]〈―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 \ヾ\ ヽ,,,,,ヽヽ)il |   /⌒|「⌒\     ヽ_/ヽllllつl――――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /.........ゝ__ノ                    ヽ,)―― ̄ ̄ ̄ ̄
  \从〈_/  ヽ)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 事実、魔物被害が増えだしてからよりも、大陸の拡大までに行われた
┃ 対ヴァネス戦でのヒトの死傷者の方が(どちらの陣営が多いかはともかく)格段に多かった


956 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:17:51 ID:???0





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 魔族とヒトととの関係にしても――魔族側の感情を抜きにすればではあるが、
┃ まともに争うには相性が悪すぎる
┃ 
┃ かたや不死に近い種族、かたや理不尽なまでの暴力と、どちらにとっても
┃ 何も得るもののない戦いにしかならないのだ
┗ 



                        .           ___
                                 |\__\
                                 | |    |
                    .                | | . 借  |
                   r───────‐──‐| |    |─、
                   .\\             | | . 用  |  \
             ,    \\.            | |    |    \
                .   ヽ \      .     | | . 書...|  .   \
           .           \\          | |    |      . \
                      \\        \|____」         \
                       \\       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          \
                         \\      :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::        \
                          \\______________\
                            \\      平和の礎 .      \\
                              ヽiニニニニニニニニニニニニニニニニi



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 逆に手を取り合う場合は、どちらも得る物が多かった
┃ 
┃ 魔族側には復興の予算と道筋、そして退屈を紛らわせる新しい文化が
┃ ヒトには1人でも数百年利息を払い続ける、優良借り主であり熟練過ぎる労働者達
┃ ――兼、生きたままの解剖実験の検体が得られる。両者が納得していれば「何も問題はない」


957 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:18:03 ID:???0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ しかし先ほども述べたように、これは魔族側が「感情的を抜きにした場合」の話だ
┃ 
┃ ひとつ問題があったのだ
┃ 
┗ 




                        /" ̄ ゙̄`ヽ、_    
                       ,i" ,_ i、    \  
                       ノ_,:  r'7。t'    r=、i 
                       ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/ 
                       ト-'" :i イ''l   ‐'',! 
                         Yrトfr、 jリ  /  l  
                        ト^^^' r : / ・:!  
                         ゙レ,i-‐''" :"・.l  
                           l r'"..'":〉`>、
                         /レ!:v / ./ ,;>、__ 
                        ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<_
                       / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
                     / / l.  └:.、 /   ,」       \_
                    /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!
                   l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
                   l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
                   l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
                   l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
                   l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
                   l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
                   l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
                   l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
                   l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ それは魔族の成れの果て――「グール」の存在だ
┃ 
┃ ヒトの生存域との間に瑕疵を残す不完全な状態であったとはいえ、
┃ 2代目の魔王シュナイゼルは魔界を浮上させた


958 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:18:41 ID:???0






                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´
            |  | :|     ',    || |
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 浮上自体は敵対しているとしか言いようのないダディの目的であり、
┃ また同じく(直接でないものの)敵国であるヴァネスが、その存在を脅しとして
┃ 使ってきたことから、当初柊連合国は溢れ出したグールを【転送】によって
┃ 直接ヴァネスに送り込むという手段を取った
┃ 
┃ そして迂回したルートを通じてではあるが、アクメツはその「討伐」という形で
┃ ヴァネスへと赴き、ヴァネスの金で、彷徨い動く亡者達を殲滅していった


959 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:19:08 ID:???0



                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´
            |  | :|     ',    || |
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |      …ウチの子たちの死体で何してんですか?
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 生き残りの魔族は当然ガチ切れ
┃ これが「ギャル夫誘拐事件」の発端であり、真相である
┃ 
┃ なお、連合国側は魔族側に現在さほどの敵意が無かったことを
┃ 独自のルートで知り、(武力での恫喝はあったものの)謝罪

┃ (解剖の検体にするなど)様々な形で復興援助をしていくこととなる


960 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:19:23 ID:???0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 更にいくらかの経緯もあり、グールに関する対応は、魔族の望む
┃ ――少なくとも【転送】されることはなく、道具として扱われることはなくなったのだ
┃ 
┃ これにより、森深くに蠢き、ただ肉体の欲求のままに動くものを食らう者どもは
┃ 優先的に倒されていった。その結果――元より食料生産においては柊皇国と遜色のない、
┃ ヴァネスの復活も早まり、危機感を抱いた柊連合により、大陸拡張およびヴァネスを
┃ 国ごと吹っ飛ばす、という結論が出される


961 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:20:54 ID:???0




                                   ,. -―‐  ー- 、
                              _  /          \
                             /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
                            //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
                            l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
                            丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
                                  ',  -'    `ー     >-、 /
                                  ! ━      ━  r=っ У
                       .         /ハ         |l _'_
        (まったく…初代の行動は          ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
         どこまで計算だったのかしら)    ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
                       .          /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
                           ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
                            ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /     ハ
                               く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
                       .        / ! i彡ア、<     /     ヽ
                               / /  `//!ト--'     ヽ    く
                       .       / /   `/lj        |      ヽ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ そこまでの危機感を柊連合…いや、やる夫に対して抱かせ、
┃ 暴挙としか言い様のない行動に駆り立てたのは、元を正せばやんねえ香とダディだ
┃ 
┃  ・ .・ ・.・ ・
┃ 結果として魔族の成れの果てが彷徨い続ける事はなくなり、魔族の復興は早まり、
┃ 「3人目」は長く頭を悩ませ魔族に肩入れすることになった
┃ 
┃ 更にはその娘である金糸雀は、100年以上に渡り、魔王としてヒトとの調停役を
┃ 文字通り、胃を溶かしながら務めている


962 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:22:24 ID:???0


<アッーーーーー!






              ,へ       ,へ
           /   \    /  ヽ
          /     .ー--‐'     \
          .l  ''''''''''       ''''''''''   ヽ                   -‐‐……‐‐-
         l  ( ○ ) ,   、( ○ )  .l                   , ´           >
          |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,      |           r‐―/二ニ=‐-    -‐=ニ二`ヽ彡`ヽ
          l    ノ       ゝ    l             / / /   /  l|  |  |   ∧  ∨ 匕⌒ヽ
           ヽ    -=ニ=-      /          / / /   /   |  |  | ,/ ∧  ∨ `ヽ   .!
             \   `ー=‐ ´    ./            / / /  A △ ∧ △ A  ∧   ∨  |   |
          /:::i:\゙_>介 √:::/::::::::\          .| i /!   / V_V ∨_V V  !   !   |   |
        . /:::::::::ヽ:::ヽ };;{/::/:::::::::::::::::::ヽ       | / .!  i ┬‐┬     ┬‐┬  |   |  |   |
        /:::::::::::::::::ヽ::ヾ/〃:::::::::::::i::::::::::::i       | | |  | ⊥ .⊥ |  ⊥ .⊥  |   |  |   |
                                     | | |  |.       |      ・  |   ││|   |
                                     | | |  |.       l           |   ││|   |
                                     | | |  |                  |   ││|  /
                                     | | |  ト、                |   ││|l /
                                  ヽ| 八 l 个   f二二ヽ   イ|  ノ l| j/
                                       ヽ! / / ≧=――=≦〔  |l|イ |  | |
                                      / / / イ三≧≦三| ト 、|l|il| l|  | |
                                        / / / /∧三∧三,/ / / \il| l|  | |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 柊連合国とヴァネスとの戦いは、いまだ続いている
┃ 
┃ ことヒト全体への復讐、目的の達成という意味では、やんねえ香のみならず、
┃ 実はダディも勝利していたといえる
┃ 
┃ これがダディの思惑を辿った正しい結末なのか。それとも、やはり復讐が
┃ 歪んだ形で成就したのかは、ダディ本人以外に知る由はない


963 名前:michi[] 投稿日:2013/11/19(火) 20:22:35 ID:???0
本日ここまで

964 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/19(火) 20:43:04 ID:iye.mdMk0
乙ですー!

965 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/19(火) 21:30:16 ID:XFJgzXPA0
乙でした。

966 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/19(火) 21:38:32 ID:L8v1q1mM0


967 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/19(火) 23:25:47 ID:uMIz6jqU0
乙ー

968 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 12:22:48 ID:8FYd7m9k0
お疲れ~最後で色々と台無しであるw


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2018/03/13 03:18 ] やる夫は流れついたようです | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する