クリックで開閉

【R-18】あなたは騎士の学校に招かれたようです【安価・あんこ】 第33回

8198 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 19:23:03.59 ID:jbyyfH95 [19/73]


        / : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :|: :|: |i: : : : |\: : : : : : :.,イニ',
.       /: :/: : :|: : : : : : :.{:..: : : : |: : :|: :|: |i: : : : |: :____イニニム
      /: :/: : : :|: : : : : :|: |: : : : /|: : :|: :|: |i: : : : |くニニニニ=へニニニム         ああ……当分ワイス出てこないのが確定してて辛いですダイス神。
      .′ : : |: : |: : : : : :|リ: : : :,゚ j: : , : :|: |i: : : i |=.マニニニニア :ヾニヽ
       i{ |i|: : |: : |゚。: : : : {__从 :,' 从ハ.: :.リ|i: : : i |:≠マニニニ,': : : :! 寸ム
       || |i|: : |: : { 乂{:.从  ,.斗=≠=ァ   .|iハハ:iイ : 彡マイ={ : : : | `寸ム
       リ リ|: : |メ゙,..-丶      込イ}_/         ト、 --、:.:.}リ : : : :|    ヾ}ム
        ',从: { tr匕     ,,.. ´ ̄.          /,:⌒l:.:.{{: : : : :.|     }ニ',
         |: ハ弋りj                 }ノ |: :{ム : : : :|    }ニ}     次は何をしますかダイス神?
         |:i: :|   ヽ                    ,:  イ : l=ム : : :|    ノニ|
         |:{: :l           __,,.          /イ: : : : ニニ', : : |    `ヾ!
.           !:l:八.   r_´  ̄ ァ′ ヾ`''ー──‐-- ,,__ヾ==ヽ:.:|
.           |:|.: ::.゚ 、   ̄       ∨ニニニニニニニニニニニニニマ|
.           |:|.: : : :.\   ̄        ∨ニニニニニニニニニニニニマ :|           ※【1D3:1】
.           |:|: : : : :.|:.:\     ,.  ´ .∨ニニニニニニニニニニマ : : |
.           |:|: : : : :.|_:.:.:.:._--  、      ∨ニニニニニニニニマ : : : ',
.           |:|: : : : :.lニニニニニニニニ.:,.     ∨ニニニニニニニニ¨¨ヽ: :.',          1で授業、2でキャラクターコミュ、3で幕間イベント
.           |:|: : : : :.lニニニニニニニニ.r'.   r< }=ニ二二,,-===ミト ',
.           |:|: : : : :.l寸ニニニニィl/{、.}___j /ニ二二/ニニニニニニニニ\
.           |:|: : : : :.l:.:.:寸ニニニ/ニl{_}「 ,:ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ\
.           |:|: : : : :.|..-=ニニニ/=ニl{ | /=ニニニ/ニ/ ̄ ̄ ̄`丶二ニニニヽ
.           |:| : :.-=ニニニニニイ:::::::〈::::/ニニニニ/=/ニニニニニニニニニ\ニニニニ∧
.           |:|!∧ニニニニニ(:::::::::::/{./ィ⌒ヾ /=/ニニニニニニ二二二二\ニニニ∧





スポンサードリンク


8201 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 19:25:18.45 ID:jbyyfH95 [20/73]


           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ                ダイス神大好き(錯乱)
      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\
     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \
     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ
     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/          で、どれにします????
     |:::::::|:::::::::::| レ::::|   \/ _  ,, |  | | |
     |:::::::|:::::::::::| _  _,,     ヾ=≡イ |. /| | |
     |:::::::|:::::::::::|.≠=ィ''"  、  /////. |ノ: | | |\
     |:::::::|:::::::::::| ///// .         u |:::::| | |.  \
     | /.|:::::::::::{ハ    マー‐ - ィ.   イ /.|_.」」.    \        ※【1D4:2】
     |/ .|:::::::::::| 厶 u       .ノ   /::/       /
.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ ‐┐| ィi:::::::/        /
.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /           1で『武術』2で『医学』3で『歴史』4で『団体行動』
     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、
.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ
    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }
.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ
  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /



8202 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:26:01.88 ID:P3x5Qh+/ [16/40]
ワイスとペアを組むしかないな

8203 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:28:44.96 ID:IkR0Z5eW [10/26]
命大事に武術、団体行動前に医学の授業はありがたい

8204 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 19:30:45.14 ID:jbyyfH95 [21/73]


        ――――『医学』の授業


                            ___,,::::、_:_:_____
                        ,,,,‐‐彡/   \ //⌒\
                       / /    ,x=、}}厶    \
                      / /     /-^~^┴ヘ、  \\
                     ///     /        \   Ⅵ}
                     //    /  ,,==‐' ``====、}   \
                     //      /______   ,,_::___〉   人
                   / /    | | ̄ 抖于ミ[__    州   } },                  ヒャッフゥーッ↑!
                   / /|  | |{  || ||---''´     ̄ ̄ ' {   | |
                    // |  || \ ||{{| __,,,,,=====≦┐  }| ||||| ||
                   ′ |  |h_ }代{__}_/,,-‐―-=ミ}}   /}/// |||
                     〈 |{{弌x  ∨´      /  /' 7/ 丿           ,,。
                     Ⅵ \\_ \     / ,,//_{             r┐/ }} 、     一年生諸君ッ! ようこそ『医学』の授業へ!
                      `\ }\>=、_    ´,,イ{//  ゚            人 ∨// }
                         ____爻=''‐ ̄ ̄ ̄Y弐_:___         ,,__厶}' '} ///
                       /丁 ̄/ \      / Ⅵ、 i \        {{   __,/
                     -/  }_//{辷、_}    //x__\ヽ||  \x、    /≧==≦{        今日は特殊な槍等に身体を貫通させられたとしても!
                     /   ,|'''''´  }/八  / {{{{`冖ミ}_|  ,,/く__   /   ̄ ̄ |
       ,_____          //    |   /厶、}}/  {ト{   ``| /´  `フ=爪、     |
      / /{ }________‐‐  |   ||   ¨ ̄¨フ    Ⅵ   人   /}}    `ー=_____ノ        なんとかなる処置方法をお教えしますッ!
      {{ / ||_,,)爪\ \        ,/ |     ,,,,彡三===ミ}_   / \、__       /
      `{{ / ,/}|}Ⅵ}  ‘}      / |   //'¨         /    `\、      /
       \__{/ }| / }  }|______/      | |           /       ``ー一′
         `¨‐=ニ廴_ノ ̄ ̄       |   | ||       __  |                        処置怠ったらバッドエンド間違い無しッ!
                         . 〉iハ | ||       ||  |
                         }} } } ||      {| { |
                       / /// //       Ⅵ、_{
                       ´  ′ ′        \ ゚                        特にワイス君はがんばるように!




              ニ=‐ミ ,、丶=ァ''¨¨¨~、
                 /  ≫/   ,..::''"´ ̄''~、
             {  ¨ア'  /        ヽ
             l   〈  /        }!  ハ
              l   乂     /    /ハ  !
                  l   〈 | ハ/ /  / i ,} !
              }   八 |/f''芍x "´ ィ符ァ///
               |    乂 `"    `''ノ_/            なぜそこでわたくしですのッ!?
                |  /   l]ハ、    丶  ,′
.               l /    Λ.l\ < ァ  イ
              | /   >γ乂 >イく _
              l/ィニ/ニl\ Λ Λ /ニh.ヾ=、
             /ニニム<ニl  《兮》`` |ニ} |ニ
             /ニニニアノニl   jハ)    |ニ| !ニニ                     「そんな感じで死にそうな顔してるからッ!」>ウェル
              {ニニニ{ {ニニ{        }ニ} !ニニ
              |ニニニ乂寸\      /ニ//.ニニ!
            ,ニニニハニh.寸i;h。.,__,.ィ/ニ//ニニ|
                ,ニニニ/ マニニh,寸i;i;i;i;i://,ィ=ニニ|
              ,ニニニj  ::}ニニニh,寸;i;ァ ィニ^ニニニ|           そんな慢心致しません!
.               ,ニニニj   ::}ニニニ> ,.イニニl lニニ|
.             ,ニニニj  :/ニニニ〈 〈ニニニl lニニ|
              ,ニニニi ::::/ニニニニ ∨二二l lニニ|
            ,ニニニj ::/ニニニニソ  〈ニニ=_.|ニニ|
          ,ニニニ从/ニニニ/ ,.イ+h、゚ <ニニ=_ ニニ!
.           ,ニニニj /ニニニ/ ,.イ十╂+h。゚ <ニニh、 |
            ,ニニニj .〈==‐' ,ィ╂十╂ ト╂h。`'<ニ》
          ,ニニニj /+╂十╂十╂十╂十╂十╂h、! __
.         ,,守ニニ|, ╂十╂十╂十╂十╂十╂十╂'く    `ヽ
  / ̄ ̄¨¨´  >'"十╂十╂十╂十╂十╂十╂十╂Λ    _ }
  〈/     _ノ/十╂十╂十╂十╂十╂十╂十╂十Λ、 _(, ノ



8205 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:33:50.09 ID:P3x5Qh+/ [17/40]
これでばっちりだね!(白目)

8206 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:34:00.64 ID:KydaTUGF [6/11]
ひえっ

8207 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:34:09.36 ID:3zs1s4N9 [3/11]
>>今日は特殊な槍等に身体を貫通させられたとしても!
おおふ・・・w

8208 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:35:46.66 ID:IkR0Z5eW [11/26]
やだ厄ネタ(になるかも)が新鮮じゃないですか

8209 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:37:08.42 ID:418WfSF6
え、特殊な槍に刺されてもってワイスのことなのか
p2じゃなくて

8210 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:38:27.67 ID:oerR1gsO [1/3]
特殊な槍?vol5の11と12まだ見てないから早く見なきゃ(使命感)

8211 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 19:40:23.92 ID:jbyyfH95 [22/73]




                            /⌒\ 从/⌒\
                           ,   /\`¨´ ヘ   、
                          ./   'ー……一、,    、           皆さん心して聞くように。
                          '    |     _ヽ    l
                         /  |   .|、  ´ィ ュ 、.!  ,  、
                           / / |   .|ァ r- L ` ┘!   |  ,
                         从  ,  ー.|      リ  从 ト           ……これが死亡フラグだッ!
                          ,.  、 ミ ,__,  /l /  /
                           、 \ 、`ー ´ ,  レ l  ’
                           \     __  ./ ノ/
                              、从 /レ≦ニニニV   マ   __
    、                           /)ニニニニニ   マ         ̄ ̄ \
    }ヽ 、                           / ノニニニニV     マ       /      、     「ちょっと!?」>ワイス
   r ヽ } \                         /   lニニニニV        マ      '
   , マ | ー   -- 、             /    |ニニニニ  /⌒\ Y Y   i
    Y^ヽ ー 一  _  ⌒ヽ      ィ / /\  .|ニニニV  、〈      |  |⌒l           、
    __  マ ' ,  /     ,    〈:// /  /  、ニニV   ヽ⌒ヽ   ,  、 ,/
     l__)|.  /      人    |  ̄  /    ニニV    从 、  、  、 ヽヽ
        ー   ̄ 、  //:::l     |    く       ニV    __ 、  \ }  | |







                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,           はい、と言うわけでこちらに用意させていただきました。
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ
                  从 r ア ,  //_,  , / /V             『灼熱の槍』です。まあこれは初回のアレとはくらべものにならないので、
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧             魔物を使っての処置となります。がんばって刺して処置するように。
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |






 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




8212 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:41:26.60 ID:P3x5Qh+/ [18/40]
相変わらず殺意の高い授業だな

8213 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:48:37.65 ID:oerR1gsO [2/3]
炎属性の槍とか強そう

8214 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 19:48:38.63 ID:jbyyfH95 [23/73]


       /    /  ̄ ̄ ̄ ≧-  ≧- ,,          --ミ                   r
      /二 \ /   ̄ ̄ ̄ ≧-  ≧-   `ヽ    /  ̄  \                / }
   r--'     \  /  ̄ ̄ --  ≧-  `ヽ    /       \                 / f
   |     「 ̄ ̄”       /  \  r x  \                、           ,. 〈--
   |      , /         ,    、-八 ヽ  ハ _            |         - ノ   )     FoooooOOOOOOO!!↑
   |        V         / / ̄l \  \ 八  ,   ≧=-,       |____  ⌒ `ヽ  /
  .八     ,  ,      、 ノ八 ¨ ノ ./   マ ー        ≧=- .|    \      | i
  '       ,  ,     ,      ̄  ,    \}\         // ,     }     , , ̄ ̄
  ,   ,     ,  ,   /    r-\,     ヘ  ヽニ.\       //   ,     }     / /        皆サンよくできました!
   ,   ,     \ /r  ̄ l \     / ノヘ   ,ニニ\    ' '      , -=二二二二 ̄
   ,     \.  \八 ¨.ノ  >   //:.:.:.:ム  lニニニニ\  | |     |          \
    ,          ー '.  /   , ,:.:.:./::::::::ト ’ニニニニニハ 、  ̄   -=斗               \
     l \        \ / ̄   / /:.:.:'::::::::::::::ヒ  lムニニニニニ ,   ̄ ̄    ≧=-           \    特にメアリさん!
     ,  \       と _    ー:.:.八::::::::::::/  〉 ,ニニニニニ,         //
      ,   \  \  \  =- _ ̄ ̄ ̄ ̄  /  ノニニニニニ       // \
      ,    ー  \   ̄ ̄ ̄ニニ ̄ ̄ ̄ ̄ニニニニニニニニニニ|     //      、   / /     最初の神秘素の除去がとてもお上手でしたねッ!
       、     \⌒\\   \ニニニニニニニニニニニニニニニニリ    // |      \/ /
               i一  ̄ ̄    _ニニニニニニニニニニニニニニ/}   / /           ̄\
               |   、、      ーニニニニニニニニニニニ/ソ|  / /   ,   ,       \       先生花マルあげちゃいます!
               人   .、、        /|.        |              |          \





                 -==--、
                / / ∧レ ,
                 / / ト、 ィN
                从i ├ 六 |ハ                こう言った特殊な武器には、大体『神秘素』と呼ばれるものが含まれていることが多いです。
                    ' 乂从r-ァ/从
                人ゝ- 久\_
              ィ / |ニニニリ  V ハ
             ノ | ,⌒,.’ニニニ -=- /  ,             『神の恵み』にも付随されることが多いので、覚えておいて損はないデスヨッ!
            '  ,  /ヘニニ  \ ,    ,
             /  个 \ У  / \   ,
   _ _     -.   /,    / /   |  、  ,
  f Y } --<   /  ,  ,      ,    、  ,         何度も言いますが、これを除去する際は必ず素手で行わないように!
   、⌒ Y |.   /    ,  |       |     ,  ,
    ̄Vリ ,. /      } ,       .|      、__,
       ̄         | |     |      T厄
                 / ,        |       `´        強力な物はそれでさえ死にかけますからねッ!
                   / /       ,
               / /        ,
                 / /         ,
             / /          }
               / /           i}
           / /             }






        、丶` /   /  | |  /|   \
       //  / / ///u| | ./     l ヽ
     、丶`   / {'/// /て | |///|/  l\ }
    \ イ//__/{ // /`¨¨ ;ィ:|/ / ,イ///r‐ 、\
     く/ / >_ノL/ー':::::::/  {_/_// / ,}j ヽ∨ \        ←素手で触って死にかけた人
.      / / {===z ::::::::.__,,..、-‐ 〈__/// ) / ,' \/
     / / //',    ;:::::_  -‐ 、 u <_/ 「  /\r '
    \// L',z=≠く/    /  u  7´\/
.       <,ハ u /       | u   {\>'
          L∧ \ /     |  u !,。s≦}
            L u \       | uィi「=ニ二}..,,__
           \  \    ィ(ア △  △
.                ___,,.. ィ(ニア    △
                 ィ(ニ厂 △    △




8215 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:50:03.45 ID:dXESMuoY [8/20]
神秘素の除去が上手…、もしかしてメアリというか旧人類は神秘素に耐性があるとか?

8216 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:50:52.26 ID:IkR0Z5eW [12/26]
またかよ
ちゃんと先生の話を聞きなさいの見本じゃないか

8217 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:53:51.16 ID:WkP6QOMz [3/7]
ヒ素みたいな名前だな

8218 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:54:05.88 ID:P3x5Qh+/ [19/40]
またウェル先生の興味を引いてしまった

8219 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 19:55:51.72 ID:jbyyfH95 [24/73]



                     _,,..、、、、、、..,,_
                     ,、丶`         `丶、
                     /              ヽ
                   /   /         `ヽ,
                       /  /         ‘, ヽ  ',
                  ,’     /           |  Y  ',
                  ,'     ∧        ト、  }  /,
              |   {  i{  / ',     ノ ',   /,      (ふう、予習復習を頑張ったかいがあったわね)
              l   '、 乂{─‐',    /ー─И 人:!
                 ,'   ,  ∨抖夲ミ ヽ } /,邱豕メ }/ / !
                 .:l  l ヽ乂弋’ノ   ノjノ 乂ソ ノ/ :
                .: |  l  ヽゞ    '´    イ/   : !
                .: |   ′   i:、        '     /   i l      (冷静で的確な判断が出来たわ)
               .:  | .,′  j:.:}h、    -‐  /'   i |
               ,:  ⅱ/    i{:.:.r‐}h、_  ,、イ、/    j
           /'   Ⅳ    i{:.:.|>i、  ,。s匕/     ′ |
             /    l7      i{≦V  Y´   ,/     ム |      (え? 頑張った理由?)
         /,。o≦√      i{ニニヾ i{ ,.。sア    j{ミs。」
           //:i:i:i:i:i√     j{ニニニミ匕ニニ7  .:´  リ:i:i:i:i:i:ミメ、
        , '/:i:i:i:i:i:i√:     リニニニニ}{ニニ7   /   ,':i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
       //:i:i:i:i:i:i:i:ⅰ i  ., ' /ニニニ/ハニ' ! / / ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
      / ∧:i:i:i:i:i:i:i:ⅰ i:. / /ニニニ/ ,゙  〉 i/ / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ








                    ーァ
                     (__ノヽ
               _,.、-ァ ー-
        __  イ r</_/__/}ヽ   |
         \/ / ア| | |fえl/ ト、   |
         ///}c=| | |==cV|  >              ええと、その、あの、えっと……ごめんね!
           ヽfr  r'⌒ヽ _ι{_|Y  |
          ゝヘ乂_,,..,,___),、ノ   |/{_ノ
          (ノ__,,,..ィ\__,,,..、イ、 u
        / /)/7スニ}ニl mnn                僕なんかを助けちゃって、不機嫌だよね!!??
         }△}_____彡ノー{ {  η
       /}込____!ニ}0ニ{ }-‐''ス\
      r‐'△/ニニニ7ニ}ニニ〉}ニ二ム \
.    {△rfニニ二「ニニ}0ニ{ .〉二二}△_{
      l  {ニニニ7ニニ}ニニ} {ニニニj△  ヽ
    ハ .乂ニニア二二{0二ヽヾニア  △ }







.          /:::::::::::::::::: ハ::::::::::::::|:::::|  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::
        ,:::::::::::::::::::::::| l::::::::::::|::::||    ∨::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         :::::::::::::::::::::::::|  l::::::::::|::::||     ∨::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l::::::::::::::::::::::::|  'l::::::::|:::|:|  ,.斗―ミト、:::::::::::::::::::::::::\\:::|
          |:::::::::::Λ|:::::|:l u V:::::l::|::| / X⌒ヽ::::`汀:::::::::::::::::::::ミ>‐
.        |::::::::::::| | :::|::|   V:::|:l:::|∥ {::::::::::::!V:|/ |:::::::::::::::::::::/ /
          :::::::::::::_l_:::|:::|     \::::八 八::::::::ノ  j!  |:::::::/:::::::::::| ノ        こんなのに善逸君を殺させるわけないじゃない。
.         |::::::::::::::::|  二ミ    l::ト、\ `¨´,,、 jl |::/::::::::::::::|j__ノ
       | :::::::::::::: 〃 x‐ト、    |:|::ハ   '^`   |!  j:Λ:::::::::::::八
       |:::::::::::::::∥ {::::::::j   }:::jノ  j      ノ   ::/ V:::::::::::::::::ヽ ノ
.         | ::::::::::::::: ヽ ゝ彳,、ノ:::::           ノ:/ l  ∨:::::::|:::::::|
          |:::::::::::::::::j\ ^'''|^ く          ̄彡;/ |  八:::::|:::::::|
         | :::::::::::::::{ `、 乂  ヽ ´           /  ij /::::::::::::Λ::|        ……私じゃないやつに殺されないでよね?(小声)
        |::::::::::::::八 ハ             _ノ  /   /::::::::::::::| |::!
.         |::::::::::::::::::::ヽ|      __,,., '´  ノ   / /:::::::::|  |:|\
.         |::::V:::::::::::::::: 八      ''          /  /:/ :::|  |:!
.         |:|V :::::::::::: Λ\                   / ,.:|::::| u||
.         || V:::::::::::::::::Λ し 、           _,.//: : |:::|  j!
.         |:|   V:::::::::::::::::: \__  \.         /   |::|  |                          「ひーん!?」>善逸
.         ::|   ::::::::::::::::::::::::|⌒   /\.     /'<    |:|  ij
.         |l    |:::|::::::::::::::::::ト    {   じ -< |  `''<|j
.         |!.    |::Λ:::::::::|::::::ト\   、       {八    j:ト 、
.          |    |::| ∨:::::l::::|  \::`、      {  \   } Λ
        |     |::|  V::::|::::::|      `、         \ {






                   __
               ,、丶`       ``ヽ、
               /           \ ヽ
            /            ヽ  ヽ `、
               /            、 \  '/
             ′/l     /     , /ヽ 寸丶 '/
             l   l   /_|__,  | / /⌒}ノ }i }  '/
            l   `>'´}__乂  j/ / 斥示ノ! ハ  '/
            ∧   ヽィ朮戎气V゙  `~”´ jノ   '/
             / ∧   乂`¨´ ヘ{ ,    人 ,'  '/           (こうはなりたくないからですけど何か?)
            / ∧  圦       _    州/ ∧ '/
           / ∧   〕iト   ´    イケ/ ∧ }i '/
                / ∧  ∧ ,、r〕iト-匕 从/ ∧ l }i  '/
            / / ハ   ∧⌒`ミx、 /´/ ∧ l l }i  '/
              / / / _l_,,.}i ∧ミs。,._Y ,イ ∧介s。}i..,,_'/,
          / /⌒Y:i:i:iハ ∧r─‐-7 {- 、:i:i:i:i:j{:i:i:ヽ
            / /:i:i:i:i:杁i:i:i:i:}ハ∧ニニ只 乂/:i:i:i:i:リ:i:i:i:i:
         , イ /:i:i:i:i:i:i:i:i:ト:、i:{ハ Ⅵ/! }i 仁{:i:i:i:i/}:i:i:i:i:i:
     /    ′i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i斗:i:} 圦 | j{  Ⅵ:i:i:/:i{i:i:i:i:i:i:
    /   /  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:iУ 八寸人 乂_ノ:i:∧i:i:i:i:i
   ′   ,   ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ー=彡  りーヽ寸} ヾミ=‐'∧i:i:i:i
  /    /  / 〉i:i:i:i:i:i:i:i:j|:i:/ / 从 }  )i:j人弋介:i:i:i:}i:i:i:i
 ,゙      / 《≧=‐':i:i:i从j/ ハ/i〉 { 〈:i:i:i:ノヽ \:i:i:i:}i:i:i:i


8220 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:58:54.28 ID:dXESMuoY [9/20]
流石

8221 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 19:59:29.50 ID:dL1yyF9r [1/5]
これもまた青春だな

8222 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:00:35.39 ID:g+K/mD+N [2/3]
そういえば取ろうと思えばこの2人ともコミュ取れたんだな
忘れてたけど

8223 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:01:03.95 ID:KydaTUGF [7/11]
セイシュン!

8224 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:01:22.96 ID:YB05LqUk [6/23]
青春ダナー

8225 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:02:29.52 ID:dXESMuoY [10/20]
ぶっちゃけこの二人は遠巻きに眺めてるのが楽しいまでありそう

8226 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:03:00.66 ID:POfefUhY [1/8]
なんというヤンデレw

8227 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:03:09.87 ID:jbyyfH95 [25/73]


              , <        `ヽヽ.t‐、
             / ニ=一         | | ヽ
            /     /   ィニ=-‐.、 | }   ゙,                          「許してよ綾乃ちゃん!」>善逸
         /     /  /     ヘ } 7/ ヘ
          /,    /   /     /≧ }/ /⌒ヽ ,
.          i7   ./    ,'     / ```''´¬‐-ヽ /
.          |i   |    .i    | ′      ヽ| ./         あ、そうそう。メアリサンメアリサン。
.          |l   |    .|   ./! :' _,       .|/
.          il:.  │    .|   i‐! |' _   ==一y
.         l!    |    .|   :=ミ. | ィ hn _./}
         V   l    .|  i|-マ┘ l | ',`⌒_亅          アナタ、後でちょーっと私の個人部屋に来てください。
          i 7 !    Ⅳ |!  マ   ', }: ',-- 、!
           ∨ V   圦 |!   ヘ  .ノ.`} ',_ ヘ ≧
           V  V   .| マi  、__, | ヘゝ∧ |
              |   V  | \    _   .{  ヽ ` ` ヽ         ほんのちょーっとお話があります。
             V.{、 V .!__ヽ.  ( \ ィ}        i
              Vi マ ∨ l:::::::::::::` ̄ヽ  ソ      i
           ,ィ マ }:::`V|:::::::::::::::::::::::∧:        |
         ___./   \:::::\::::::::::::::::::::::∧:.        ,}
      ///       \::::::\::::::::::::::::::ム::::....    /







                ``ミh。,
             U          `'                            「許すとか許さないとかじゃないから」>羽咲

             i     i       小、
             i   u. i         从
             i     i   i}     N
      ,     i     i / ∧ j   i|             え、あ、はい。
       ' У⌒i      / ∧ /{   j|
        {  |i   i     〃 / / / |   リ
        } ∧ゝ i    イ/  j/  У/}′
        { i ヽ j    「 :::::::::::::::./´  ノ
        } i   j   │
        { i  ∧    |         >                (そんな! 勉強頑張ったのに、呼び出しだとぅ……!?)
        }   ,: i!   | し
         ;  |i   |     /
      /    ,   |i   |
.    /     'r=ー∨  ヽ_/
    ′   ,゚>=-∨   }
        〃 _、r≦}h、 {、
       〈/ニニニ≧}ム
      ,' /ニニニニニ寸ム
.      / /ニニニニニニ弌ム





 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




8228 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:07:39.22 ID:P3x5Qh+/ [20/40]
二人きりの特別課外授業(意味深)

8229 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:08:56.88 ID:dL1yyF9r [2/5]
放課後、男と女が二人きり
先生の不潔!

8230 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:10:22.05 ID:jbyyfH95 [26/73]




          ――――ウェル博士の個人部屋





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.       !  /, -1 三_、 ド <ヾ、     L厶 -一'⊃ (二)⊂ヽ、    |
       |  〈/ヘ  ,=、、ド、:::ヾVj      !ヽ、_             )    L.___
.      |   《::::::::`´ヒj:ヾ、::ヾマ/      !    ¨ …─---r‐'"´ !   ___
.       |   》'=彳/ヒjヾヾマ/´       !      v'⌒'y  !   |  |?・
      |   ゞ=彳 .ヒj  ヾJ      |.      |o oj   l     |  |  7 ∠
.     |       ヒj            |   ___ト≡イ   L.___|_|__∠三
.      !        ヒj            |   ト,   竺 `ヽ   i  |  ,.    l
      |        从           |   レ       厶}  i  |  {{     l
.     |        人           |    ヒ彡¬ミ、ノ ′ i  | ハ}}{゙ヽ L.__
    |                     |    {ヒス斗'     i  |.{  い. } i  |
     !                      |     `゙´      i  | `ーァ `´ !  !
.     |                    |           i  |   `    i  |
 ___L_                 |            i  |      i  |
'´, --|-、 ヽ              , -‐¬-、          i  |       i  |
./  |  } }            { {⌒|ヽ }          , i--|、       !  |
'  | / /            l l  | ノノ        f f⌒! }     r=i、、|
 ̄| r!‐' ¨¨ ̄ ̄ ̄¨¨¨ -- _ } } ド 、‐…‥…‐-- L!_ ! '‐- __{ {i-''-!.」f
コ||  ̄¨¨ …──---  ___二ニ)!    ̄二ー‐-----‐1 ¨ …─-ニ=|
コ ! |          __           l     |iコ|   -─…|    ロ  …|
 |/            ̄ ̄¨¨¨¨ ̄!      |  |   -─…|    | |    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






         /                          \
          /                         ,
         ,'           ,  /    ノ           '
                  i /    /i               i
       i           i 7‐--∠_|__      }      |
       | /  i     i/_、rイ   |      _八     !      (何……これ?)
       | /  l    i|ィ示気ミゝ ヽ     / ̄|   j{
       i/   |      | { んiハ   i   xィ巧ミヽ从   j
       /   :|      | 乂zrタ     }/ {///} j{  介
     /    |      |           V_ソ / / l
    / ,    i|      |                /イ   |
  / /     .j{     〉、 u            j{     |        (あれ? なんか入って来ちゃいけない部屋に来ちゃったのかな???)
_z彡 /      j{     込、       ⌒   /|    |
.  /         /{        叺≧s。,    _,ィ升 |     |
./ __    {人    ヽ   {ゝ、 ハ≧- '´ i i   |     |
  /ニ/ニ≧=-≦ニh    \i|_刈>―┐__N、 i|    |
//ニ/ニ/ニニニニニh、    ∧:::::}::{:::::::::::7ニニY j{    |
. /ニ/ニ/ニニニニニニj{    〈 ̄ )ヽ:::ヾ7ニニニヾ    |
/ニ/ニ/ニニニニニニニゝ、    ̄ -' _):::::\ニニニY    |
ニ/ニ{ニニニニニニニニ≧=ー― ̄ }::::/}ニニニ}    |



8231 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:11:10.11 ID:WkP6QOMz [4/7]
男と女、呼び出し、間違いが発生する!

8232 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:11:38.89 ID:IkR0Z5eW [13/26]
素敵なお部屋ですね(震え声)

8233 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:13:26.66 ID:P3x5Qh+/ [21/40]
水槽の中におじさんがいそう

8234 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:14:17.70 ID:oerR1gsO [3/3]
タイラントとかいそう

8235 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:15:15.53 ID:jbyyfH95 [27/73]



         | /    /    /  ヘ  / /          Wリ7/
         i/  .〃  ./`   :} , ./            W'′
            ,'  // /  マ气、 :}' ./              ̄ ≦、            ああ、ようこそ私の研究室へ!
         ′ ,'7 . Ⅹ   '、んヽ .| .'               ヽ、 `‐、
         ,′ j !./ \  之ソ ! '                 ヽ_  ヽ
         !   〃    \_,/ヾ!.'   ー=z.、 _             、ヽ ',
.        i  /   __ -‐ ´   || ../   `ヽ\            ヽ .}        これは死体を蘇生させようとかそう言うわけではないデス。
.        | ./   .'          .ll/  マ气   `ヾ 、           ,ミ .!
.        |. /    i        ll、 .   丶 んヽ   .`丶、      '.}  .|
          {/    ` ::.      ll \   .弋:::沙、    ヽ     ,7   ′
        /   fr、         .i!  .\.   `¨´_ ムヽ     \  j!/   .′
.       /   マ\           |.    \    //       j  .'   ′        魔物の標本ですよ。標本。
      /    :. ヽ \         .',     .\ / ./ _. -┐ ,r'  .'   ′
.      /     ::.. ` 、\                 〃-‐   ̄《、, ' ノ//  ′
      '.         ` ヽ                 _,.イヾ.、´厶'   ′
       ヽ                         、_彳  __  ハ .′         ささっ、こちらへドーゾ?(椅子に座るよう促す






               ん' .′′′.: ′       }   :}  l  ! i    :.
                  i .' i ′′.: ′     ′  }  |  l l   ハ
                   | ! .! l :{  { i      .://  /}  l  :! !
                   | ! i ! {  { l     //イ 〃 !  }  :l |     !
                   | l |从 {  { l   // } // l: /}  :|, -、 i:  !
.                |Ⅵ Ⅵ、Ⅵ { l   '/-‐ァァ= ! / リ ;{_ ^, Ⅵ:  |
                  } Ⅵ,,_ ̄Ⅵ从  /ア,~云zz┬イ  /:!、 r } :!  |
                  l.ⅥΛ、( `,ヾ ヽ{'〃 (:.:@ィ" ′  .{ } レノ l: :. !       (世界終焉の一つを担ってないよねこの人?)
                  |ヾ: Λ`ー '    ´ ̄   ′   { '/::. l: :. |
                  | |'ハ   ;  υ     ′   {´::i::i::. l: :.|
                  | |   ヘ  ヽ        U ′   {:::::l:::l:. l:   |
                  |  |     \   --- ,     .  {:::::l:::l:. l:  :.|
                  |  l   .:|::i::丶  ̄   <′ ′ .{ !:ノ::::!: l::  :.|       (マッドサイエンティストとかじゃないよね???)
                  | .:   .:.!:」_:i:リ`::i升r=ニ′/   {个<:::!: l:::  :.|
                   |  /  .:.リ三三≧<Ⅵ ,z′'   {〈:: :: :ゝ、:::  :.|
                   | .:./   .:!三三三、/_7<7/    ノ/:: :: :: :: :: >:., !
              |.:/ /  /{_三ニ=彡シ´Ⅵ' ,   イ〈:: :: :: :: :: :: :: :: ::>、
.                ノ/ /  / {Ⅵ三=/ ' / / /〃=>:: :: :: :: :: ;::〃⌒:. :`、
               〃 /    八Ⅵ/' .: / " /  /_イ: :: :: :: ::イ::/:: :: :: :i: i:.:、
             /' .:' / /゙イ `.: .: ./ / .: /_Ⅵ、::才´:: :: :/:.: :: :: :.:l: l.:i::.
             〃 '/   /:: ::{ .: .: ./ / / /三_Ⅵヽ: :: :{ }/:: :: :: :: :: !:.l.:l:.|



8236 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:15:16.63 ID:CrjHBDy8 [1/2]
水槽に浮かぶおっさん…これは恋が芽生える予感…!

8237 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:19:19.96 ID:jLDkEz5Z [2/3]
どっちかというと世界を守る英雄になりたい人だしヘーキヘーキ

8238 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:19:20.93 ID:P3x5Qh+/ [22/40]
椅子座ったら拘束とかされない?

8239 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:21:08.31 ID:dXESMuoY [11/20]
>>8237
世界を守る英雄になる為なら月をどっせーいしたり世界を分解しかけるんですがそれは

8240 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:22:39.13 ID:jbyyfH95 [28/73]




             /  /  /     /       /7
            ,.  /  /   / '      /7
            |    ,    ' '   \ ,: l
            |   |       /} i '   、 > ,              マッ、今回お呼びしたのは他でもありません。
            |   |  |   , __」/    三〈
                V  V 、 ハ Y | |  '   〉
             、. V l 从  V | |  | ― ̄ ̄ .|
              -≦ニニニ>   \. | イ/⌒,,,,,|
             ノ   `ヽニニニ>〈  \ i    hノ            ここの所成績がいいので、ちょっとボーナスしようカナ?
            /ヾ    \ニニV     |    |´
           /__\    ニニ\  |   ,
          / ̄ ̄ ̄`ヽ 、   ニニ  、.ム  ,
          '        ヽン⌒> ニニ /⌒⌒`ヽ
         l           ,. // ニニ,      i              とか思ってたりするんですヨ。
         |     、     | 〈〈  ニ,      |
         |       --- 、 , ,  ,  ⌒ヽ  ,
        , 、 、      \}  , , i       ∨
            \ 、       \ニ,┤     ,
        ,  \ 、        \久    ∧
         ,   \\         ヽ   ,  ,
                 \\          ,  / -- __ __
          ,        \         / /      /   /  ̄ ̄\
          ,          \        /ヒ       /   ( 、__ へ ゝ.ヽ





                 /                    `丶、
                     /    ,、丶`             \    ヽ
                 /  /      /     人     ヽ     :.
                 ,  /   /          ヽ
                   ′    /   /       ノ ,           :.
                i{   /{  .;    /  /∨ /       }     i           ぼ、ボーナスですか?
                  j{  ー/‐-} |     /  ∨ /     ′   |
                从  L_λ 人 /  ,斗≠=∨ ノ     j{
                  j ∧斗 斥㍉、 ノ / _、rzzsY    从     |
            , '´ j{ Ⅵ {::::{::狄  / /んハ  》    厶! }   |
            /   ∥  ゞ、ー'  V(   乂_ソ 〃    ⅱノ               え? 何か私に落ち度があったわけではなく?
       、丶´   ∥  小    ,        ̄ ノ ィjノ  |
     , '´  /    ∥  八            u ⌒¨ハ!   |  l   j{
   /    ′  ノ7    j〕h、   r ,      イ、|  |  |  从
       ,    ,、丶`∥    ∥:.:.:.:.:.、    _,、<  |:::) }!  i|  |   `、
  jノ  /  j/:i:i:i:i:i∥    ∥`ー-=从 7爪   _,。ィi〔∥  i|  |   `、
  {   ,r匕:i:i:i:i:i:i:i:i∥    ∥`ー=ミV^ヽ、 r '´   ,ノ∥   }i:、_
  乂/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ    ∥ニニニニヽ Y _,、rセ7ア∥   j{:i:i:i:i:iミメ、   }






                       ___
                   / ̄ `ヽ ―― `ヽ
                  //⌒\ /    \ 、
                 ,    /⌒¨¨⌒ヽ     ヾ        アルェー!? 私的にはとても頑張っていると思っていたのですが、
                   /    '   u.   ,、   ’
                '    i{  、/ ̄ ト、   ,
                 | {  .i__ヽ_ 「≦ ̄Νて>  .|
                ,.   l |一ノ ー…┘从 l  |
                ,.  .从 ゝ_  u.  ソ}  ,        まさか節穴!? 天才の類だとでも自称してますッ!?
                 ,  \ f -ヽ   ィ  l  /
                  \`ヽ 廴 ノ / イ/从/
                   >斗ヽ__/ /i}> 、
                  /  〈ニニニニニh  \                     「なんでそういう方向にぶっ飛ぶんです!?」>メアリ
                 /   /ニニニニニ/     、
                 /    'ニニ、ニニニ,:'       、_____
        ---   / _   |ニニニニニ/         \      /ハ
      / |    ∠ ´   >  ,ニニニニ    -====-     /    ,
        | |        /    ,ニニ/   /            '      ,
        | |       /≧     ,./    \           /      |




8241 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:23:19.89 ID:jLDkEz5Z [3/3]
世界救うよりアイドルプロデュースって言い出すかもしれない

8242 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:23:29.72 ID:PGb6Z5gi [1/2]
>>8239
結果的に世界救ってるから最低の英雄なんだぞ
スペックは凄いしバイタリティもあるただメンタルが悪役じみてるから

8243 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:23:51.15 ID:YB05LqUk [7/23]
ボーナスわーい

8244 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:23:54.72 ID:IkR0Z5eW [14/26]
選んだ授業で追加判定ありうれしい

8245 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:24:07.49 ID:P3x5Qh+/ [23/40]
メアリも疑心暗鬼になってるなぁ

8246 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:26:56.52 ID:dXESMuoY [12/20]
ぶっちゃけ薬盛られて標本にされると思ってたぞ

8247 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:27:24.66 ID:raCt5SXb [1/13]
アイスティーとか出てくるかと思ってました

8248 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:27:51.18 ID:jbyyfH95 [29/73]




                       . ´/        /  }  、  ヽ
                    / /   , ´//  /  /   . .  ゛.
                      / /   / "// / /  / リ   !i i
                     . '   / '   / / /  / 〃 ' 从 '   ',
                  ' !:  ' / / イi ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !
                   . ,:li i :,__i '/ i'! / / / / ' //| ' /  .' !
                    ; /, !i. 、x==ミl|、/ / __,.斗∠七l // /        普通に予習復習とがんばらせていただきました!
                    /' / !いヘ (....I!..}V' /  '/7´::い`リ, / /  ′
                    / / .::! ゙ミ  `='′从   ' .乂゙:ノノ// /′ ′
                /   ∥ Λ           ̄ / / ';′
                ' ′∥ / ∧ι   ′    . ' ' '∥'  ′
               '   , /  ' ハ:丶  v----ァ / / イ∥′.
               '   .: / / //:リ::::::;丶 ` - ' /  '/:,://′          そんな天才とかではないですッ!
               '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、
   /   ..:.://´ //.....,.イi:i:/ . '/  /   イ/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i;ハ
   '  .: .:.:.://{ //..゙...../iハ:i:{ '/ /  //.':i:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i:/:/
 '′.:. .:. .:./.' イ//{.....゙..7:i' .' ∨" /  / / !:/;i:_:i:i:i:i:/.:'/i:/
'′/:.:. .:.:{ ゙/ "、`ー{.....゙..|i:〉' /  /  / / 'ノ/:i:i:i:`//":i:i:/






                 ---- 、---、
             /  /\ // ヽ
            /  /  ⌒V⌒\   、            マッ、ですよねー。
                '   |=-= =-=-’     スン
            |        |       ’  |
            |    |  |__  -== , i}
            |    |  |ト __l t ァ l}  |             こんなので天才自称されても興ざめというかなんといいいますか……。
            ,   ,  L 」 l:L__」|
                ,  ,  |    レ | |
              V   \  ` ´   ,
              从 、 ´ ̄ ´ / ./              天才っていうのは既存のモノをひっくり返せる人間を指しますからね。
                 l \_/ ∧'
                /ト----=ニニ \
               / /ニニニニニ}  \
               /  〈ニニニニニ/    ≧=-         アナタ程度が名乗っていいものじゃない。
           ≦     Vニニニニ,      \   ≧=-
      -=≦/       VニニニV.       \      八
    八   /         ニニニ   ---     \    ,  |





         . ´                    `
.       /             ⌒ 、       丶
        /      ノ  /           ヽ  ヽ 、  ゛
      ′    /   /       .     ゛  ゛. ヽ ハ
.      .′    .′ : /  j   .  ハ     }   . V '.
      .      {  l '   ハ   : . :..}   : ; }: : }i ! i
.     i .     {   :′ / V  :  : .:l   !  ハ : ;  ! l
.      l i     !   !   .′ V :  : :i  ;  ′V: / .;  l
     ¦i   :  い ト、 {___V :   i _'_ /__∨ /   |          (うーん、私が言ったわけじゃないのに煽られてる?)
.    ¦l   i  、イヘ {___- 、V: i    ; / ___ノ イ .  :;
.     ¦l   l V 丶 ∨ , `iヽ, ゞ}   /,ィ云`: ア} / /l
    i    l  ゝ、 ゛ミ弋'ソ ′リ:, /^代.ー'.ノ' // イ !
.     i l   l    \、ゝ` ̄´   ノ;/   ` ̄  ノ/ l l
    i l   !'   ∧``         :.     ´/   l  !          (煽られてるのかしら? 打って出るべき???)
      !       |:、           ′     .′   !  l
    ′ l  '     l:::丶    v   ァ    .イ′    l   !
   ′ !  '      l:::::::::_>.、        .<:::′     !   l
  ′  ! ′      !::::::{_ |>    <|`>′      l   |
 /    l '        !:::::::| ``ヽ、  .ィ'"´/       l:   |
. ′   l/   ′    |-::‐}    ゙、 /   /  ′   l::   |




8249 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:28:03.48 ID:KydaTUGF [8/11]
まだだ、まだ笑うな

8250 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:29:02.53 ID:UYSVhXAu [1/4]
ウェル博士だと旧人類なこと明かしても偏見はなさそうで困る

8251 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:29:10.07 ID:dL1yyF9r [3/5]
取り敢えず眼鏡叩き割ろう

8252 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:29:52.50 ID:dXESMuoY [13/20]
むしろメアリが旧人類なの分かってるだろうな、とは思う。科学的見地ってやつから

8253 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:31:04.35 ID:WkP6QOMz [5/7]
私が天才とか言っちゃう人かな?

8254 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:33:38.54 ID:jbyyfH95 [30/73]


                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l '/ ;l |         そ、それでボーナスってなんですか?
                  | /〉、、r ;'〒ミミイ/ '/ん心 !/j ;:| |
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾl{  ' `ー".'/ ' /l|: !
                 ,''/' l! .ヾ        "´´u/  /:jl' |
.               // ,7 ! |:、     _`_   / .'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `  ´ /  ./:: !:l ! !
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |          よくわからないんですけど……。
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l       (ここはクールに。落ち着くのよ……)
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''</:_:::::{,{ '{ヽ{_/.:.:./,.:'/.:.:.:.:.:.:Λ :.  :.
  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、





                      /   --、 ∨    ヽ-=ヘ
                     /        ,   -ミ  ̄`ヽ           ああ! 私としたことが! ウッカリウッカリ!
                   ´ /    /ミ、__  ヽ 、 ハ
                  / /      /}    r- ^ ,.〉 > ト、
                     Ⅴ     /   、  ー^ゝ  〉 /`ヽ
                    リ   l  ト-/  ー…一/ / '∧ Ν         アナタには『特殊免許証』を差し出そうと思ってまして!
                   |    ,   |.>⌒ヽく ・ 〕' ノ  `ヽリ
                   | l     从´ |   ̄ /     /
                  Ⅵ   ト  、 ー   '     '
                   Ⅵ  从   r===ヘ {    〈   -=======-、
                    V\ \ 廴 _リ ノ}    V∧  /     , エーと、どこだったカナー?(ガサゴソ
          -< ̄} ̄ ≧=- /  、>\   /∧  -< ̄ ̄V        ,
         /   マニム    ≦    |ニニ>-<ニニ∧::::/ ̄ ̄∧       .|
        ,   マニ≠          .|ニニニニニV:::/.     ∧      |
         i    ´ ̄   __     .|ニニニニニ/:/        ∧  -  ̄ }
         |     マニニ    \   ,ニニニニニV         ∧     〈
         |     マニニ     >   ,ニニニニ.∧           ∧     }
          六     マニ    /    ,ニニニV  V           .∧    {
       |       マ.  /       ,ニニ/   ,      -=≦ ∧    ’






                     _,,..、、、、、、..,,_
                     ,、丶`         `丶、
                     /              ヽ
                   /   /         `ヽ,
                       /  /         ‘, ヽ  ',
                  ,’     /           |  Y  ',
                  ,'     ∧        ト、  }  /,           『特殊免許証』……?
              |   {  i{  / ',     ノ ',   /,
              l   '、 乂{─‐',    /ー─И 人:!
                 ,'   ,  ∨抖夲ミ ヽ } /,邱豕メ }/ / !
                 .:l  l ヽ乂弋’ノ   ノjノ 乂ソ ノ/ :
                .: |  l  ヽゞ    '´    イ/   : !           何ですかそれ?
                .: |   ′   i:、        '     /   i l
               .:  | .,′  j:.:}h、    -‐  /'   i |
               ,:  ⅱ/    i{:.:.r‐}h、_  ,、イ、/    j
           /'   Ⅳ    i{:.:.|>i、  ,。s匕/     ′ |
             /    l7      i{≦V  Y´   ,/     ム |
         /,。o≦√      i{ニニヾ i{ ,.。sア    j{ミs。」
           //:i:i:i:i:i√     j{ニニニミ匕ニニ7  .:´  リ:i:i:i:i:i:ミメ、
        , '/:i:i:i:i:i:i√:     リニニニニ}{ニニ7   /   ,':i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
       //:i:i:i:i:i:i:i:ⅰ i  ., ' /ニニニ/ハニ' ! / / ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
      / ∧:i:i:i:i:i:i:i:ⅰ i:. / /ニニニ/ ,゙  〉 i/ / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ


8255 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:33:58.47 ID:PQFaYlVF [1/4]
ウェル博士は物みたいに掴んでぞんざいに放り投げるといいデス

8256 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:34:54.13 ID:CrjHBDy8 [2/2]
ならお前の頭をカチ割って先生と生徒という既存の関係を覆してやろうか!()

8257 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:38:49.39 ID:jbyyfH95 [31/73]



                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,         まあ応急処置と言っても、結構曖昧でしてね?
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从          これをするには『医学的な資格が必要!』という処置もあるんですヨ。
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ
                  从 r ア ,  //_,  , / /V
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧           今回の『神秘素』の除去なんてそれが適応されますし、
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ     免許取ってないと外じゃ使っちゃいけないんですよ。
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |






                   ´ ̄ ̄ ̄`
                /                 ヽ
                ′                 '、

              /                       '、
              ,′               j{     !      ',
                 ∧       八    |  l                  ……はあ。まあ授業で確かに習いましたし、
            l  |    / '、ヽ、} 斗匕~ヽ、|  |
            |   |   ィ" ̄ヽ, {∨ ィ示万ゝ  h、    !
            人j、',  ィf芋ミ、`乂  弋辷ノ|  | ,゙
              { \}  {弋tり 〃 `''~    |  ソ    i{
              ヽ |   l       、     |  i{    ハ
                |  ト、           ノ /'     ',              それが何か?
                 h,  |ミh、    ̄   /! 'ヒ7
                 |∧ :|   7≧=‐‐=≦斗 /イ       }i、
                 |{∧ |  / , /::.ヽ j{_、r7 ,'::{_    抖、
              /i{∧弋ノ  i{::::::::只::::/ /   /ニニニ7ミメ、
                /ニ}iニヽ、_ノ j{::::::/}:{/ 〃 /ニニニニ/ニニニハ
            /ニ弋辷介ーイ人//  ,'i{/ニニニニ/ニニニニニハ,          まさか一年の授業で医療免許とかもらえるんです?
              /ニニニニ7ニ',ニニニハ/   ,'Yニニニニ/ニニニニニニニニハ
          /ニニニニ7ニ个、ニ/    / }ニニニ/ニニニニニニニニニニハ
            /ニニニニニ'ニニ/ニ乂!       丿≦´iニニニニニニニニニニニニ斗
            ,'ニニニニニイニ/ニ(  |     { / )ニニニニj{ニニニニニニニニニニ〃
.          {ニニニニニ7ニ'ニニ) ,乂  ノ( (ニニニニノニニニニニニニニニ〃
            }ニニニニ/ニニニ‐=彡 ノ ヽ  }ミメ、ニiニ〈ニニニニニニニニ〃
            {ニニニニj{ニニiニニ( 乂  厶イ )ニニiニニ}ニニニニニニニ〃
           }ニニニ人ニニ',ニニ) || ヽ{  || (ニニニiニニ',ニニニニニニ斗
            {ニニニニニ}ニニiニ( || }{  ||  )ニニ'ニニ}ニニニニニニ}!



8258 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:42:22.06 ID:P3x5Qh+/ [24/40]
知らずに神秘素を触っちゃう事故とかあるんだろうなぁ

8259 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:46:56.31 ID:jbyyfH95 [32/73]


                        ///   γ´ヽ
                       ,  //   ト` _  ,
                        //   l |´ `ヽ  ,
                       | i i   Ν!  __ l .|          一学年が終わったら医療免許は取れるぐらいは学べますが、
                       | 〈|l l |┐- ュァ’ ,
                       | |  Ⅵ .┘|└┘レ
                       | |  Ⅴ_ __ /i
                       、 、 ト、 - , リ            それでもチャーンと免許を取らないといけないのが世の面倒なところ。
                         \ 、 ー K、
                       ィ  |ニニニ し \
                    -≦ /   、ニニニ|  \ 、
                 ⌒ヽ   / ⌒> .、ニニ, /= > 一
       _         |    ,. /  < /  ニ,   ,     | |      しかしこう見えて先生、医学界でも割と権威のある方デシテね?
   ,___弋  `ヽ    |    '    ヌ   У    ,    ,  、
  ´ー=ミ     lL    /   '      、/     =    |
      ー x /ノ〉  i     L ___/-====- |   '    、
        l≦ ./ , ,      /    イ        ,   |
         マ     V     /     | |           |     ’   学校内限定なら、ちょーっとだけズルができちゃうんですヨ。
          ,-=≦  、    /..    | |           |      i
                  、 ,  ,    | |           |      |
            ,.              | |           |      |
             ,.    /    i    | |           |      |







.        /  / / /彡/斗匕´ ̄`     ミト ‘,     \  \
       /     .′./ 〈 y==ミ:、     ミト ‘,         :,    :,
          | i i./ П f!  jアヘ、    ミト  ’      ′  ′
     i   | | {  ィ| ト、  〃   `¨¨¨¨¨¨「γ⌒ ,        ;           そう! 君に与える『特殊免許証』とはッ!
     |i   .| |/  |_| ∨         } }/  ’       i
     |i   .| く                ノイ  }  ハ  }     i|
     |i   .| |ヽ  -            /__/   } |    i|
     |ト、  .|W 〈_,r========ァ            / | |    il           学内でのみちょっと資格のいる応急処置などを!
     |  ,   .|   ⌒;:::::::::::::/      ⌒¨/{  .| .′   /
        ′  {     /´ ̄/       厂 ̄   }   |/}  /
          :,  {   イ___/       /   /  } 〃/ / }   .|
         \{  〈              /    }/ /ィ   ′   |         許可されてしまうものなのデッス!
              }     /       /    /  ヘ .′/     .|../
            丶-- '⌒ヽ     /  -=//=ニ/ .′     .{/
                  }   -=ニニニニニニニニニ厶ィ../    /          ただし五級ッッッ!!!!
                   -=ニニニニニニニニニニニニニニ{/   /、
               r=ニニニニニニニニニニニニニニニ=/--     \
               |ニニニニニニニニニニニニニ=-        /::/ 丶
               |ニニニニニニニニニニ=-          /::/



8260 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:47:44.32 ID:dXESMuoY [14/20]
5きゅう。それって凄いの?凄くないの?
ただまぁ、応急処置ができるのは良い事だ

8261 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:47:58.76 ID:raCt5SXb [2/13]
ほほう、誰か怪我したら使ってもいいよということか
自分にも使えるけど

8262 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:49:25.90 ID:IkR0Z5eW [15/26]
医療の授業や試験受けて免許のランクを上げる必要があるのか
いつワイスがフラグ回収してもいいように頑張らないと

8263 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:49:27.81 ID:P3x5Qh+/ [25/40]
物語の舞台が学校に限られているうちはこれでいいな

8264 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:51:35.73 ID:jbyyfH95 [33/73]



                   __
               ,、丶`       ``ヽ、
               /           \ ヽ
            /            ヽ  ヽ `、
               /            、 \  '/
             ′/l     /     , /ヽ 寸丶 '/
             l   l   /_|__,  | / /⌒}ノ }i }  '/           ……ええと、五級?
            l   `>'´}__乂  j/ / 斥示ノ! ハ  '/
            ∧   ヽィ朮戎气V゙  `~”´ jノ   '/
             / ∧   乂`¨´ ヘ{ ,    人 ,'  '/
            / ∧  圦       _    州/ ∧ '/
           / ∧   〕iト   ´    イケ/ ∧ }i '/          何級まであるんです?
                / ∧  ∧ ,、r〕iト-匕 从/ ∧ l }i  '/
            / / ハ   ∧⌒`ミx、 /´/ ∧ l l }i  '/
              / / / _l_,,.}i ∧ミs。,._Y ,イ ∧介s。}i..,,_'/,
          / /⌒Y:i:i:iハ ∧r─‐-7 {- 、:i:i:i:i:j{:i:i:ヽ
            / /:i:i:i:i:杁i:i:i:i:}ハ∧ニニ只 乂/:i:i:i:i:リ:i:i:i:i:
         , イ /:i:i:i:i:i:i:i:i:ト:、i:{ハ Ⅵ/! }i 仁{:i:i:i:i/}:i:i:i:i:i:
     /    ′i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i斗:i:} 圦 | j{  Ⅵ:i:i:/:i{i:i:i:i:i:i:
    /   /  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:iУ 八寸人 乂_ノ:i:∧i:i:i:i:i
   ′   ,   ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ー=彡  りーヽ寸} ヾミ=‐'∧i:i:i:i
  /    /  / 〉i:i:i:i:i:i:i:i:j|:i:/ / 从 }  )i:j人弋介:i:i:i:}i:i:i:i
 ,゙      / 《≧=‐':i:i:i从j/ ハ/i〉 { 〈:i:i:i:ノヽ \:i:i:i:}i:i:i:i







                            /⌒\ 从/⌒\
                           ,   /\`¨´ ヘ   、
                          ./   'ー……一、,    、       五級から一級までデス。
                          '    |     _ヽ    l
                         /  |   .|、  ´ィ ュ 、.!  ,  、
                           / / |   .|ァ r- L ` ┘!   |  ,
                         从  ,  ー.|      リ  从 ト       まあ学内限定ですし、そこまで位は多くないんデスよ。
                          ,.  、 ミ ,__,  /l /  /
                           、 \ 、`ー ´ ,  レ l  ’
                           \     __  ./ ノ/        私のお眼鏡にかなって取れる生徒何て稀ですし。
                              、从 /レ≦ニニニV   マ   __
    、                           /)ニニニニニ   マ         ̄ ̄ \
    }ヽ 、                           / ノニニニニV     マ       /      、
   r ヽ } \                         /   lニニニニV        マ      '
   , マ | ー   -- 、             /    |ニニニニ  /⌒\ Y Y   i
    Y^ヽ ー 一  _  ⌒ヽ      ィ / /\  .|ニニニV  、〈      |  |⌒l           、
    __  マ ' ,  /     ,    〈:// /  /  、ニニV   ヽ⌒ヽ   ,  、 ,/
     l__)|.  /      人    |  ̄  /    ニニV    从 、  、  、 ヽヽ
        ー   ̄ 、  //:::l     |    く       ニV    __ 、  \ }  | |






        / /     /ZZZZ≧V/     \ \    \    ,
          / /     '´            ´¨\  .,     .,    ,
       ' '     i           ィ==ミ ト、 ,     .,   ,
      / イ   |   .|         / __ ヽ \ ,     .,   |
        |    .|  ィ⌒ _  ーr- ´ ̄   |、∧   、    ,   |     五級であれば『神秘素』での怪我の応急処置が許可されます。
      l  ,:   .| .|___|八= 、         | / ≧/|     , ,
      |         |    /  |_____j   | //i!     .V
      |  ,    ,  , __ ,              ' , i!      i
      |/      ,  , 、  、            / /  |     ハ
      |   ,   \ 、、 ヽ             ,.  /     / .j 〈     『各寮対抗戦』では『毒』の許可も許されて、結構便利デスよ?
      | 、  ,  \ \ 、     __,        /ーく |    '  |∨
      ,.  ,.  \   、ヽ> ー           ' |  ,     /   ,
      ,.  ,.   \  \ 、   ̄       /  j /     /从
       ,. ,.  、 \  \ 、         /    /    /
           \  \ >  、 ,..     /    / // イ〈、
            \  \ 从\ ー…一   ≦ニニニニV  >
             \  ヽ  \ Yとー≦ニニニニニニ=/    |  >一
                V -≦∧ニニニニニニニニ,:'      |
          ____  /  ∧ニニニニニニニ,         |



8265 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:52:21.07 ID:WkP6QOMz [6/7]
へー便利ー

8266 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:52:45.68 ID:P3x5Qh+/ [26/40]
おー各寮対抗戦も関わってくるか重要だな
これなら前線に出なくても寮に貢献できそうだしいいね

8267 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:53:03.00 ID:dXESMuoY [15/20]
おお、神秘素、毒に対応出来るってのは良いな。寮対抗戦でも使う時が来るかも

8268 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:53:39.14 ID:raCt5SXb [3/13]
メアリもいつ毒盛られるかわかんないしな!

8269 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:53:53.02 ID:YB05LqUk [8/23]
おー早速寮対抗戦で毒使えるのか
応急処置で裏方も出来そうだし、貢献できそう

8270 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 20:57:44.82 ID:g+K/mD+N [3/3]
簡単な救命資格みたいなもんか

8271 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 20:59:20.38 ID:jbyyfH95 [34/73]




                            /⌒\ 从/⌒\
                           ,   /\`¨´ ヘ   、         弓とか使う人はよくこれを取れるようがんばりますねー。
                          ./   'ー……一、,    、
                          '    |     _ヽ    l
                         /  |   .|、  ´ィ ュ 、.!  ,  、
                           / / |   .|ァ r- L ` ┘!   |  ,        それに『毒』を使えるという事はその除去もして良いという事。
                         从  ,  ー.|      リ  从 ト
                          ,.  、 ミ ,__,  /l /  /
                           、 \ 、`ー ´ ,  レ l  ’         まあその毒も競技中は低級なものに限られますが、
                           \     __  ./ ノ/
                              、从 /レ≦ニニニV   マ   __
    、                           /)ニニニニニ   マ         ̄ ̄ \
    }ヽ 、                           / ノニニニニV     マ       /      、      ないよりは便利ですよ?
   r ヽ } \                         /   lニニニニV        マ      '
   , マ | ー   -- 、             /    |ニニニニ  /⌒\ Y Y   i
    Y^ヽ ー 一  _  ⌒ヽ      ィ / /\  .|ニニニV  、〈      |  |⌒l           、    どうします?
    __  マ ' ,  /     ,    〈:// /  /  、ニニV   ヽ⌒ヽ   ,  、 ,/
     l__)|.  /      人    |  ̄  /    ニニV    从 、  、  、 ヽヽ
        ー   ̄ 、  //:::l     |    く       ニV    __ 、  \ }  | |






                      /   /               ヽ
                   l   /{  /} /    /i  {    i  ',
                   |   j l ∨ Ⅵ / ./ ∨}   l
                   | /ヾ} 斥㍉Ⅵ / ィf芹卞x  |Y  l
                        ∨  ゞ 乂リ ヽ} 乂;;ノⅵ  i|ノ  i|        医療ミスとか起こった場合責任はどうなるんです?
                      l   }     '     |   |
                      |   八    r 7   j{       |
                      |     iトs。_    _, イ!|   |  |
                      |     |::i::i::i:「` ^ 丿从j  |
                      |    / ==≧ヱ≦==:|       |        そういう特殊な許可が必要なくらいは結構ヤバいものなんですよね?
                   -'ニ|   /ニ{::::::::::::{ニ}:::::::::::}ニ|   |=- 、|
                 /ニニi|   lニニ〉::::::::::丱::::::::〈ニ|  /ニニニ。
                   /ニニニ|   |ニニ{::::::/ \:::::::}ニ|   |ニニニニ}
               {ニニニ|   }ニニ厂{ l l 厂)ニ|  |ニニニニ{
                  〉ニニi|   {ニニ(  Ⅵ l∨ (二i|  |ニニニ≧x、
                    /二ニニ|  }ニニニ)  Ⅵ/   /二|  |ニニニニニニ7
              /二二ニ|  {ニニニ(  「}   )ニニi  {ニニニニニ/
                ∨ニニニⅣ ∨ニニ)  〈i!〉  (二ノ   ∧ニニニニ} /
                  7ニニニ{_人 ∨ニ(  〈i!〉   )〃  / ∨ニニニⅤ/
                 /ニニニ/  }>ミ、ニ) 〈i!〉  (∥ ∠  ∨ニニニⅤ /
                 /ニニニ/   仁ニニ(  〈i!〉  ){/ニ}    ∨ニニニⅤ /
                  /ニニニ/    }ニニニ)  〈i!〉 (ニニニj     ∨ニニニⅤ





                        ///   γ´ヽ
                       ,  //   ト` _  ,
                        //   l |´ `ヽ  ,
                       | i i   Ν!  __ l .|
                       | 〈|l l |┐- ュァ’ ,            まあ学校内で応急処置した人物と、私の両方に責任が課せられますね。
                       | |  Ⅵ .┘|└┘レ
                       | |  Ⅴ_ __ /i
                       、 、 ト、 - , リ
                         \ 、 ー K、
                       ィ  |ニニニ し \             そうならないように私は激選しているわけですがネッ!
                    -≦ /   、ニニニ|  \ 、
                 ⌒ヽ   / ⌒> .、ニニ, /= > 一
       _         |    ,. /  < /  ニ,   ,     | |
   ,___弋  `ヽ    |    '    ヌ   У    ,    ,  、
  ´ー=ミ     lL    /   '      、/     =    |      面倒くさい事ッ! この上ないッ!
      ー x /ノ〉  i     L ___/-====- |   '    、
        l≦ ./ , ,      /    イ        ,   |
         マ     V     /     | |           |     ’
          ,-=≦  、    /..    | |           |      i
                  、 ,  ,    | |           |      |
            ,.              | |           |      |
             ,.    /    i    | |           |      |



8272 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:01:37.95 ID:IkR0Z5eW [16/26]
この情報クリスちゃんに教えてあげなきゃ

8273 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:01:52.28 ID:dXESMuoY [16/20]
メアリの闘い方はアルトリウスに師従しているから相手の戦闘力を削る戦い方だし、
物理的なダメージだけじゃなくてバッドステータス的なダメージも使えるようになるのは良いと思う

8274 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:02:04.93 ID:P3x5Qh+/ [27/40]
寮対抗戦で使われるような毒はすべて神秘素という認識でいいのかな?

8275 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:03:28.17 ID:WkP6QOMz [7/7]
弱くすれば生かさず殺さずやるにも便利そうだ

8276 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:04:03.12 ID:raCt5SXb [4/13]
医学は継続して取りたくなってきたな

8277 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:05:33.30 ID:jbyyfH95 [35/73]
>>8274
一般的に『毒』と『神秘素』は別物です。
『毒』の除去は『各寮対抗戦』で使うものならば、本来特に許可なくしよう出来たりするものです。
が、『各寮対抗戦』では『特殊免許証』が無ければ『毒』の除去が許されないという裁定がされています。
毒使いにもできるだけ公平なルールを目指しております(Byマーリン

8278 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:07:30.70 ID:P3x5Qh+/ [28/40]
>>8277
返信ありがとうございます
ごっちゃになっていたので助かりました
ますますこの免許の重要度が上がったな……

8279 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:10:59.82 ID:N5fHlPhO
将来を婦長になって世界を滅亡させる要素を全て病魔ごと
除去するんだよ!

8280 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:11:21.22 ID:jbyyfH95 [36/73]





..{ /.i          ,i  ,' { {                  _} ヽ  i     }    }
.} { !          /} , .} .{                  ヽ  ヽ i     }   i .}
.} { ! .}           { i {  } {                   ',  . ┤    }  i .}
.}.{ ! }        { } .{_  ',.{         ____     } / .}     }  i }  まあこれが無ければ『神秘素』の応急処置その物ができませんし、
.}.{ ! }      i  i i i ゝ 'i     -‐ー ´         ヽ/ } /.}     }  .i}
.',i i .}      i  i }i赱ヽ       -ーーーー、_   ,',' ,' ,' }  }     }   }
  .} }         ', ! } i´  }== ヽ }     辷不 / }  ,',' ,'/ ノ /}    .}   }
   } }       ', i ',',   }   ヘ }           }ヘ / ,'//丿 }    .}   }   持っておいた方がお得ですよ?
   ヽI}       } }_',}_}   ヽ}           .}.∨/ /   }     }   ,
    } .i       {ヘ}   ノ     ───────┘   /   /,'    ,'   ,'
    } !      { }   /                   / ̄ }  }     {  /
    '.,i      { ∧  丶                  /   } /}    /  /     人生、何が起きるか分かりませんしネ?
     ',  ',   {  {ヽ   _____        /   ,' ∨     ,' , ′
      ',  ',   {.',  { ヽ   ∨     /     /    /イ//   .//
      ',  ',   { .', {  ∧  ` ー  ´     イ      / //    /
        .'., ',.  ! ', ',   ヘ         /          ィ/    ィ
        '., .'., ',  ' ,{   .ヘ      /        イ/ノ  /}  ` 、
         \', ', -‐ ´   ` ┐-  ´        イ////  /   i    ヽ、











                 ,       ̄ ̄`゙
                 /            \
                 ′              ヽ
              /                         便利そうなので貰っておきます。
              ,′   /      /! 、  ',      l
             i{   斗‐-A    , ─‐- }
                 ∥∨圦ハ  |  ヘ| ヽ    !  l
             V(  jxf忙沁ハ  {,xf示㌣}  V| |
             } h、トゝ乂j丿  ヽト弋_ソ メ、 V / |       (まあないよりはいいわね。無いよりはあった方がいいわ)
             } j{   `^ 、   `^  从 ∨'/!
               从 圦           /l }  V j|
               ,′ 斗ミt、   口    / }| ∨}
                / ,′  |{  ≧ュ   イ   } !  Ⅵ       (……胸囲の話じゃないわよ?)
            / /  ,′|ヽ_」 ̄j_/ ̄¨廴_j{ l   jハ
          / _/  〃 |i:i:{ ゙̄ノ=<´ ̄}i:i:i:i:i:} |   }ハ
         ,/ /i:i}  レ /i:i:i:ヽ/ { { ,\/:i:i:i:i:i:{ /   }i{∧
      /  /i:i∧  { /|、:i:i∧l } } l/:i:i:i:i:i:i:i:У   ノiハ∧
     /   /iー=彡、 廴L:i:i:i:i∧ } {/:i:i:i:iー=彡  _∠ト、∧∧
     {    〈:i:i:i:i:i:i丿 ミ7:i:i:i:i:i:i:i∧Y:i:i:i:i:i:i:i厶イ彡乂:i:i:i:i:i〉 }









                            ___,,::::、_:_:_____
                        ,,,,‐‐彡/   \ //⌒\
                       / /    ,x=、}}厶    \
                      / /     /-^~^┴ヘ、  \\
                     ///     /        \   Ⅵ}
                     //    /  ,,==‐' ``====、}   \
                     //      /______   ,,_::___〉   人
                   / /    | | ̄ 抖于ミ[__    州   } },                  賢い選択ッ!
                   / /|  | |{  || ||---''´     ̄ ̄ ' {   | |
                    // |  || \ ||{{| __,,,,,=====≦┐  }| ||||| ||
                   ′ |  |h_ }代{__}_/,,-‐―-=ミ}}   /}/// |||
                     〈 |{{弌x  ∨´      /  /' 7/ 丿           ,,。
                     Ⅵ \\_ \     / ,,//_{             r┐/ }} 、     ※メアリは『特殊免許証 五級』を手に入れた!
                      `\ }\>=、_    ´,,イ{//  ゚            人 ∨// }
                         ____爻=''‐ ̄ ̄ ̄Y弐_:___         ,,__厶}' '} ///
                       /丁 ̄/ \      / Ⅵ、 i \        {{   __,/
                     -/  }_//{辷、_}    //x__\ヽ||  \x、    /≧==≦{
                     /   ,|'''''´  }/八  / {{{{`冖ミ}_|  ,,/く__   /   ̄ ̄ |
       ,_____          //    |   /厶、}}/  {ト{   ``| /´  `フ=爪、     |
      / /{ }________‐‐  |   ||   ¨ ̄¨フ    Ⅵ   人   /}}    `ー=_____ノ
      {{ / ||_,,)爪\ \        ,/ |     ,,,,彡三===ミ}_   / \、__       /
      `{{ / ,/}|}Ⅵ}  ‘}      / |   //'¨         /    `\、      /
       \__{/ }| / }  }|______/      | |           /       ``ー一′
         `¨‐=ニ廴_ノ ̄ ̄       |   | ||       __  |
                         . 〉iハ | ||       ||  |
                         }} } } ||      {| { |
                       / /// //       Ⅵ、_{
                       ´  ′ ′        \ ゚


8281 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:15:35.40 ID:P3x5Qh+/ [29/40]
やったーッ!

8282 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:20:51.75 ID:raCt5SXb [5/13]
終わりか……?まだなんかあるんでしょ?爪とか剥がされたり血を抜かれたりホルマリン漬けにされるようなことが

8283 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:22:54.79 ID:jbyyfH95 [37/73]





             -‐=   ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨   =‐-
         (                        )    ―― 、
        | ≧=‐--  __    __  --‐=≦ |V´/ ̄\ ’。
.          !           ̄ ̄           }__/      } l                       「――――さて」>ウェル
        ‘,                          /        / i
                               /        ′
.      ¨¨  ̄ ヽ                        / ̄ _____/ /
.  /          \                   / ̄ ̄ ___/\    スッ
 /          - `                 ´ ̄ ̄ ̄       ∧
. ∨      /       _〕≧― -  - ―≦〔_     \      /
.  \     {       乂_       _,ノ       }    /
    `’< \            ̄ ̄ ̄ ̄           / >‘´
             ‐-=  _________  =-‐
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






             /  /  /     /       /7
            ,.  /  /   / '      /7
            |    ,    ' '   \ ,: l
            |   |       /} i '   、 > ,
            |   |  |   , __」/    三〈
                V  V 、 ハ Y | |  '   〉          一応私の用事は終わったんですが、何か聞きたいことあります?
             、. V l 从  V | |  | ― ̄ ̄ .|
              -≦ニニニ>   \. | イ/⌒,,,,,|
             ノ   `ヽニニニ>〈  \ i    hノ
            /ヾ    \ニニV     |    |´        『特殊免許証』の事でも、授業の事でも―――――
           /__\    ニニ\  |   ,
          / ̄ ̄ ̄`ヽ 、   ニニ  、.ム  ,
          '        ヽン⌒> ニニ /⌒⌒`ヽ
         l           ,. // ニニ,      i
         |     、     | 〈〈  ニ,      |
         |       --- 、 , ,  ,  ⌒ヽ  ,
        , 、 、      \}  , , i       ∨
            \ 、       \ニ,┤     ,
        ,  \ 、        \久    ∧
         ,   \\         ヽ   ,  ,
                 \\          ,  / -- __ __
          ,        \         / /      /   /  ̄ ̄\
          ,          \        /ヒ       /   ( 、__ へ ゝ.ヽ







           /       / ./  ``ミ彡} |  }  ∨ ヽ
        / /   /  /  /    j | .|i  }  │     /´ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       / /  // ∧ /   x<´j,イ  }ト │  |    /           \
      イ' /  / / / Y ∨7´ ̄`ヽ/ |  jミi  |  │  /           │
        }/   / /ゝ _゚ノ /´  7´ ̄`メ j /ミ} .|  │ /                |
      イ / / /jイヘ{ノ     ゝ_゚_/ノ / /≧」 ji   }. /              }
     / { {,イ / .}   ∨、    /rェ厶イ´⌒} , }  / '               |     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
.      !爪 { |i 〈r──-、   r彡イ ハ / / ! / {               j     )                               (
        ∨ |ト、 }` ̄´¬>ーァ i  /_ ノ /  j/  .|               /     ) 身体の悩みだって相談に乗りますヨッ!?   (
          ∨ヘ ト. |i}テ⌒'⌒フ  } } イ´/ .∧ /   j                /      )                               (
         ノ  } }.トゝ_/   x<//__/ ∨─イ∧            /       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
                \ミー_ < <_//   \ / .∧         /
          >──<ー──彡/ / /{      i    \      //
        /       〈   / // { ∧    }ト     >──イ /´ ̄`ヽ
       ∠_    / / //  ∧  \_/ ∧            /      \
      //_∧.  / /  / /   /        /{ ∧         /           〉
    / {/´ ̄ ̄ /.∠ -───────=≦´          /           ∧
.   /<´ r──´ ̄                          /            / .∧
   j ∧  \         Y                   /         /   ∧
   //  }__/ \       }                    ∨        /      〉
  「  / ── ≧、___ノ-、_ _              ゝ  \  >´      /ヽ
   } //                `\⌒\           \_ <´       /   〉
斗 ノ//                    ∧   \           )/          /    ./
/ //                     \    \        /∧     >´    ./
 //                    \_\   >─── <   >─<      /
.//                      イ \ヽ          \  {      /
/                     / /   ` ̄ \_____  >─≧三彡







                    ..    ..
                    .  ´        `  .
                / ,  .      ;   ヽ  丶
             / 〃 〃     /  /   !: '
                  ′/  /  ′ /.   ,ⅰ1ⅰ
               ⅰ   . // / / / //   イ从 ! i|: ⅰ
           ⅰ:ⅰ.: ん / イ / /// / リ }| ! リ  !
             ⅰ ! :j七{ { 厂/イ/イ√/7 ド/ ! :l
.            ⅰ  \{ x==ミ { { }x==ミ;/  i |
           ⅰ::  l .    `  ′    ′ l :!              余計なお世話です(ニッコリ
             ⅰ:::  l Λ´ ´    '    ´´'/  :l  !
.            ⅰ::::  ! ⅱ:.   、 - ,   .:::|   l  l
           ⅰ:::: ⅰ l:!:::丶  ¨¨  ィ:::i::|   l  l
            ⅰ:::: .:l ⅱ::i::」_> <⊥、::!_! ' :|  l
             ⅰ:::: _j ! ⅱ‐┷‐-、V ィ≦三l ' |  l
.           ⅰィ^ヽl  ⅱΞニ≧{__}ニ二三! ' | ̄7‐、                       「ソーですか……(ションボリ」>ウェル
           /:i:i:i:i:il ! ⅱ三_彡/l !Ⅵ≧=l ' :|:i:i/:i:i:Λ
.           /:i:i:i:i:i:il  ⅱi:、ニニ/ l l l\三! ' リイ:i:/:i:i:i∧
           /:i:i:i:i:i:i:il i ',ⅱ、:iヽ〈 l l l ! /:il∨: /!ヽ/:i:i:i:i:i:Λ
.        Ⅵ:i:i:i:i:il '. \:i\:i:iVl l l l/i:i:| ∨リ |V:i:i:i:i:i:iΛ          (どうどうとセクハラをしてこないでほしい)
        , ∨:i:i:i:i:l   \ \;\:iVl l/:i/! ./ /; l ハ:i:i:i:i:i:i:/
       /.::/ヾミ:i:il  /' \ \l` Vイ l ∨イ/ リ' 八:_:i:i/
       / /:/:i:i:i:i:i:i:Λ/  / ;\ (l〈i:i:〉 !/、 \〃/i´i:i:i:i|
.     / /:/:i:i:i:i:i:i:// /ノ /:i:{ ヽ! }:i:{  l }:i:\ \ー=彡:i|



8284 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:26:25.21 ID:jbyyfH95 [38/73]


            _、‐''゛

         ´   /           ヽ
     /         ノ        ',
    /      /  /      /‘,
   '  /    /  /      ./   ‘, |  |
  /        '  /      /       L }  |          (……んー、でも先生と話すってあんまりしてないしなあ)
            /       / 斗ャヒ''´‐
 .′      ' {      孑≦斤「冂 ̄アノ j/
 |  |   /  |  ,イ  '¨ /{liイ{::::ぅ:::i7/ } /
 | j     /_,..斗 / |  /./ ソ 乂 _シ,   /
 | |i   /|-,ィ冬ミ|/|/    ー''"   j    /
   |‘, i{i:|忝 | } ||          / /   ,'           (何か聞くことあったかしら?)
  ヽ| ', Vヾ乂_ノ八j          / /
     )i:、 ',} ー'く          / / |i  {
    ./ : :丶',   ヽ           / Λ |i
   /    : :\_          / / .',
  ./    i从      r   っ {./  | , ‘,
        : :丶           {.゙   | | , ‘,
         / j:.、        {i    | | ,                         ※安価タイム準備中……
        ./  j' :.:\       {'   ', ', ,
       /  j'  : :\     ‘,   ‘,⌒ヽ
      ./   j'     : :\__  <⌒ヽ 八', ノ
     /   /      /: : : : :八ニニY 入',ニ



8285 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:26:55.72 ID:raCt5SXb [6/13]
なんかあったかなぁ、こないだ毒効かなかったこととか聞いてみるか

8286 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:27:06.06 ID:P3x5Qh+/ [30/40]
情報引き抜こうとしてるのかなースタンスが読めなくて怖い

8287 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:27:22.35 ID:YB05LqUk [9/23]
何故メアリだけウイルスが効かなかったか知りたいけど
それで体調べるってなっても困るしどうしよ

8288 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:27:39.45 ID:POfefUhY [2/8]
取りあえず毒効かなかったことは聞いてみよう
…他のネタが思いつかねぇw

8289 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:29:14.53 ID:YB05LqUk [10/23]
他聞きたいこと…教師目指した理由とか…?
そういやここってテストあるのか?

8290 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:30:30.24 ID:jbyyfH95 [39/73]




        / : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :|: :|: |i: : : : |\: : : : : : :.,イニ',
.       /: :/: : :|: : : : : : :.{:..: : : : |: : :|: :|: |i: : : : |: :____イニニム
      /: :/: : : :|: : : : : :|: |: : : : /|: : :|: :|: |i: : : : |くニニニニ=へニニニム
      .′ : : |: : |: : : : : :|リ: : : :,゚ j: : , : :|: |i: : : i |=.マニニニニア :ヾニヽ
       i{ |i|: : |: : |゚。: : : : {__从 :,' 从ハ.: :.リ|i: : : i |:≠マニニニ,': : : :! 寸ム
       || |i|: : |: : { 乂{:.从  ,.斗=≠=ァ   .|iハハ:iイ : 彡マイ={ : : : | `寸ム          ああ、別に普通にコミュなので。
       リ リ|: : |メ゙,..-丶      込イ}_/         ト、 --、:.:.}リ : : : :|    ヾ}ム
        ',从: { tr匕     ,,.. ´ ̄.          /,:⌒l:.:.{{: : : : :.|     }ニ',
         |: ハ弋りj                 }ノ |: :{ム : : : :|    }ニ}
         |:i: :|   ヽ                    ,:  イ : l=ム : : :|    ノニ|
         |:{: :l           __,,.          /イ: : : : ニニ', : : |    `ヾ!        質問じゃなくても何か話題でも構いませんからね?
.           !:l:八.   r_´  ̄ ァ′ ヾ`''ー──‐-- ,,__ヾ==ヽ:.:|
.           |:|.: ::.゚ 、   ̄       ∨ニニニニニニニニニニニニニマ|
.           |:|.: : : :.\   ̄        ∨ニニニニニニニニニニニニマ :|
.           |:|: : : : :.|:.:\     ,.  ´ .∨ニニニニニニニニニニマ : : |
.           |:|: : : : :.|_:.:.:.:._--  、      ∨ニニニニニニニニマ : : : ',
.           |:|: : : : :.lニニニニニニニニ.:,.     ∨ニニニニニニニニ¨¨ヽ: :.',
.           |:|: : : : :.lニニニニニニニニ.r'.   r< }=ニ二二,,-===ミト ',
.           |:|: : : : :.l寸ニニニニィl/{、.}___j /ニ二二/ニニニニニニニニ\
.           |:|: : : : :.l:.:.:寸ニニニ/ニl{_}「 ,:ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ\
.           |:|: : : : :.|..-=ニニニ/=ニl{ | /=ニニニ/ニ/ ̄ ̄ ̄`丶二ニニニヽ
.           |:| : :.-=ニニニニニイ:::::::〈::::/ニニニニ/=/ニニニニニニニニニ\ニニニニ∧
.           |:|!∧ニニニニニ(:::::::::::/{./ィ⌒ヾ /=/ニニニニニニ二二二二\ニニニ∧



8291 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:30:51.95 ID:tun7VabK [1/3]
神秘素ってなんだっけ…

8292 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:31:37.68 ID:PQFaYlVF [2/4]
等級を上げればもっと神秘的サムシングが扱えるのかな

8293 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:32:30.25 ID:jbyyfH95 [40/73]
>>8291
今回初登場の用語
大体『神の恵み』とか『魔法』等の攻撃に付属しているもの
これを除去しないとまともに治療できない

8294 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:32:39.39 ID:KydaTUGF [9/11]
BBちゃん先生のことでも聞くか……?

8295 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:32:44.52 ID:gRBs7kII
豊胸………豊胸………

8296 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:33:00.65 ID:DpRcyH9W
一級取るにはどうすればいいかでも聞こう

8297 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:33:36.13 ID:YB05LqUk [11/23]
魔族の標本あるし、魔族の研究してるのかとか聞こうかな

8298 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:34:05.89 ID:jbyyfH95 [41/73]



           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ            では、ウェル先生となにお話します?
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ
      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\
     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \
     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ
     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/      【】の中にコミュ内容を記入して投稿してください!
     |:::::::|:::::::::::| レ::::|:三\/_=ニ三三|  | | |
     |:::::::|:::::::::::|=Y⌒ヽ_三三三三三三|. /| | |
     |:::::::|:::::::::::|=乂__ノ三、ニ三三三三|ノ: | | |\
     |:::::::|:::::::::::|三三、___ _,,ィ    |:::::| | |.  \
     | /.|:::::::::::{ハ    マ        イ /.|_.」」.   \    制限時間は今から十分間!
     |/ .|:::::::::::| 厶          丿 /::::/       /
.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ  こ   ィi:::::::/      /
.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /
     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、
.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ      募集スタートです!
    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }
.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ
  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /


8318 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:44:47.28 ID:jbyyfH95 [42/73]


                       ,ヘ  r‐v'≧z、
                      i:::ヘ/_::::/⌒⌒;:ヽ
                     /:Y:::::::::::::.`ヽ  〉:}_
                    /::::,:´i:::::::::丶::::::::丶{::::>..._
                   .:::::::'i:::::ハ:::::::::::ヽ:::::::::\::::::::::::::≧:、 _.._ _.._
                   .::::::::::i:::::{ヾ::::::ヽ:ノ:::::::ト:-‐ヾ::{フイ /(◎)(◎r、
                   ,:ハ!、::{、:::!  ヽィ斧l:::}::レl ̄7 ii_フイ `ソ,`ソ(◎)
                   レヾ!:ヽ:::i武   ~´ノイ::::} /{_ノ /⌒>、云≦ (◎)     ※ここまで。
                     {:::::ハ  、 _..-‐:::ノ:/    ( (( (◎彳=イ::ヽ´
                     ヾ{r へ'´ 彡.i::::ソi ハニイ⌒ヽシ´,イニニ:、::::::.
                       /Yミ 彡 l,: .ソィ~ヾ >イ壬i '   丶:::.
          〈ヽ┬,、,、__...._     (_〈`   ノ イ ヽ互/〈|¨ /乂l !     :::::::.
         ィ彡ヘ>-ゥ、_)}三≧===-、{辷ニイ//ヽヽ 〉云j! l ヾ吝ペ ヽ - ィ):::::i::
          ´ '"  Vィ、7¬,へニ/イ:.:/:.:.:.i///ハノi {/ノ .!  /:::ト::-:::イ! l:::'.i::
               / .{/ {//:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.i////{_)_/ll  :. /:.:.':.:.:.:.:.:'.:.i /:.:.' !:::    ※……あれ? なんか、自由安価なのに、
 <⌒ヽ~- - .._   / /   .V:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.〈////ハヘノ l  ヽ'::ノ:::::ノ:::/:::レ'::::/ ,::'
      丶     ` v ,:_ ..~ ´≧:.:.:..>::、:._:.:i//,イ///  :    \:::::::,:::::/::::/ /
  r ―~ _ \     i i     , イ´Y:.:i:.:.:.:.:.ソ////   i     \l:::'::::ノ /
 '        丶  :i i   /     j!:.l:.:.:./////.{    :.      丶:'  '       ※いつもより多くありません?
           丶..i .!-イ    へノノ:.ノ:.:.:{/////l、   :       丶
             .V  ィ⌒{ニ/:.:.:.:.:/:.`:.:.ヘ////ハ   ヘ        :、
     ,ィ=--}三三>-く三{_==-イ:.:.:.:.:.:.:.__.:.:.:.:ノ<::::≧、   ヽ        :.
    _/ニ{ニi/ ̄///-ィ:/´  ./:.rへ、:.:(こ)イ:::::::::¬::-、 ヽ    ヽ       :.
    |{三///////三/     }:.:ト_イ:.:.ィ-ゥl{::::::::::::::::::::::Y〉      \     :,
   _|`7´/////ニ{ニニi    ノニ! -イ´ ≦ニヽ≧、:::::::::/         \    :i
   .{ i//////!三三ニ!    ン´   ノ__//r゙゙7/ヽ ヽ::}           :、    !
  _ハ ヘ///ヽ/////ハ--≦三三Y´ニiレ'_!-'::i´}:::ヾ ノ            :.
  ハ:::::::\_>ゥワ::: ̄:::ヽ/三三r―‐'"´//{∠l/ムイ{7¨             ヘj  !
  `‐ ニニニ>ノ―― フ/`辷'////////////レj/ハ{                |
            ///////////////////___Y_!               .!  ,:
          ≦フ ヽ//////´三三ゝ―'三三ニ!               ;  .;
         /:::::::::ヽィヘ///{ .{三三三i三i三三ノ               .:  ;
        /{:::::::::::::::::ヘ V//} }三ニl三ノニニゞ.ノ                / ノ



8319 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:46:05.97 ID:lEXgpNIE [4/8]
日曜だからね

8320 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:47:10.91 ID:H7YIjIGu [2/2]
明日休日やし()

8321 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:47:34.88 ID:jbyyfH95 [43/73]



           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ                  日曜日で明日休日だからか成程!
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ
      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\
     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \
     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ
     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ::|__}\/           と言うわけでルーレットStart!
     |:::::::|:::::::::::| レ::::|:  \/ .,z==x |  | | |
     |:::::::|:::::::::::| ,ィ=ミ.          .|. /| | |
     |:::::::|:::::::::::|〃      、        |ノ: | | |\
     |:::::::|:::::::::::|.             _,,    |:::::| | |.  \           採用ダイス:【3D18:28(6+12+10)】
     | /.|:::::::::::{ハ    ー‐       イ /.|_.」」.    \
     |/ .|:::::::::::| 厶             /::::/       /
.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ      ィi:::::::/      /
.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /             予備ダイス:【3D18:39(9+13+17)】
     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、
.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ
    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }
.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ
  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /



8322 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:48:55.49 ID:YB05LqUk [14/23]
日曜なのもあるけど、段々読者が増えていったのもあると思う

8323 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:50:42.52 ID:jbyyfH95 [44/73]


【初回の授業で毒が効きませんでしたけど、あれってなんででしょうね? 特に変な教育とかは受けてないんですが】


【バストサイズをあげる方法を教えてください】


【歴史上の偉人あるいは先生の知っている人の中で一番の天才とは誰ですか?】




              / /                    l    ハ    /\
           / /                        |    ハ>匕.    \
            :'  ;....   |                     |.... / \     ノ
           | |    |....|. -|‐‐‐-    i -‐‐|─-ミ、}  /      <´      >>8322
           | |    |....l  |.从 {    }  リ从.. /, /.   |\   /
           | |    Ⅳト斗ト=ミ人....  从斗=ミハ/ z|/....   |  \ \      なるほど! そういうのもあるのか! 嬉しい!
           | |    | 〃__)心  \/   __)心刈 V __.... |    \ \
           | |    | {! トし::/i          トし::/! i}: . }∨..|  |..    \ |
           | |    {八 V/(ソ        V/(ソ ノ / 〉リ.|  |..     ∧|
           | |    |  :::::::::::::::       :::::::::::::: /_ソ. |  |.     / /
        -=ニ  |....   i         ヽ       /.    |  |=-   / /     というわけでこんな感じです!
     -=≦     |    |八                  /.      |  |  ≧=-"
    /        |    {  ヘ.      -‐-     /      |____,|     \
   \         |    |.   |>       .イ...|                 /
.     \.       |    |.   | \ >   < ノ |              /        本編にGO!
     | \    |    |.   |...... \   /.   |.           / |
     |..  \   |    |.   |     ∧∧     |        /  '
     :、   | :\ |     |.   ∧.    イこハ : : : : /.         /|  /



8324 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 21:58:03.05 ID:jbyyfH95 [45/73]




.             / / ,:'       |         ', ヽ   /////////////////
.            ,:' /   / |      |       i   ', ー=イ//////>≦//////
.             / /   /   !    .!           |    ヽ /////////////////
           / イ  ./   |   .| .|  i、  |   .!  .| |、 |"|///////////////
.          / ,:'.| / i  |  / / / /斗ヒ | | .|、__.! | | |./ハ///////////////
          / / .′ ′|    |.斗匕" / !  / / / /.|``!  |/ .〉//////////////  ガシッ!
        /  / .′/  _.|  .! .! _z芸≧、| / / / /___| /|  /!////////////////
       / /  / / / ,'| tV  | .|< ん l!卞` | 〃/|んハ 》|  / |ヽ////////////////
        ′/ ./ /  |ハ ! ∨ ヽ|と弋こノ.y'/-'"´乂ソ、'./ / / /∨//////////////        先生。体の悩みも相談に乗るって、
    /  ! / ./ /|  /.∧ 、|ト、ヽ\''''''c '"´     、`ー"イ ./'" ./  ∨/////////////
   /    /  / /.| |/ | ヽ!/ .| |``         ′ i|イ/ イ    /////////////
. /  。*''"/  ./ /// .〃 .ハ/イ. | |       _   i.,'!|| ′   V/////////>=
 ィ'"  r==ミ、ィ"ー=彡  //イ| | |!、   `ー二 '´  イ/.!||/     ∨///>≦////
/ / /ニニニニ\ー__.イニ、 .|.!.| | | >、し   ー  /イ ||| .|l     。*≦//////////        今さっき言いましたよね????
./  /ニニニニニニヽニニム / !.| | |/ .}ニ≧s。 _ ィ |i|! ! ||.!|   γ ̄_,` フ/////////
 //ニニニニニニニニ\ニニ′.| | |/ニニ}ニニニ}| | | | | 从′ .イ  _r≦´//////////
'´。*}!ニニニニニニニニニヽ,′ | | |ヽ=―‐┘:∨ニ|!|! ! //,ィア"{{   ``ヽ//////////
//::|ニニニニニニニニニニ|!.  ! ! !: :}: : : : : : : ∨ニ| 。ィ:":/ヽY/ー}     \////////
//ニ}ニニニニニニニニニニ}  |.| | |:./: : : : : : : : :}ニ|{: :.|: ://ィ.トヽ`ヽ      `ーァ///
/ニニ∨ニニニニニニニニニ}、 | 、ヽ!个<: : : : : : |ニニ|: :|:/、-=' {ヽ/.イ      ィ"\//
ニニニ∨ニニニニニニニニニ\  ヽ|: : :}ニ}<丁ニ、:}ニニ!: }′、}ー= ┤!ミヽ、_.。s"{//////≧
ニニニニ`<ニニニニニニニニニニ丶 ヾ: : :}.|┤¨}ニニ/}イ:.}、 人Y/亠}、ノハ!. . . .}////////
ニニニニニ≧<ニニニニニニニニニヾ|: :|.ゝ} <./ニニニ}:ヾ:\<|、ヽ=-V"ノ. . . }///////
ニニニニニニニ≧<ニニニニニニニニニ≧=ァ≦ニニニニ|: :}ヽ: :ヽ=―‐=ニ\._.| }//////
ニニニニニニニ/ }/ `<ニニニニニニニ〃ニニニニニニ}: :、ニヽ: :∨ニニ>‐'"///////










                 /    /  ̄ ̄ ̄ ≧-  ≧- ,,          --ミ                   r
            /二 \ /   ̄ ̄ ̄ ≧-  ≧-   `ヽ    /  ̄  \   ))             / }
          r--'     \  /  ̄ ̄ --  ≧-  `ヽ    /       \                 / f    い、言いましたヨ?
          |     「 ̄ ̄”       /  \  r x  \                、           ,. 〈--
          |      , /         ,    、-八 ヽ  ハ _            |         - ノ   )
   ((     |        V         / / ̄l \  \ 八  ,   ≧=-,       |____  ⌒ `ヽ  /
         八     ,  ,      、 ノ八 ¨ ノ ./   マ ー        ≧=- .|    \      | i      だからって胸倉掴まなくていいじゃな……
         '       ,  ,     ,      ̄  ,    \}\         // ,     }     , , ̄ ̄
         ,   ,     ,  ,   /    r-\,     ヘ  ヽニ.\       //   ,     }     / /
         ,   ,     \ /r  ̄ l \     / ノヘ   ,ニニ\    ' '      , -=二二二二 ̄
          ,     \.  \八 ¨.ノ  >   //:.:.:.:ム  lニニニニ\  | |     |          \      って揺らすナァ~!? 頭痛いッ!
           ,          ー '.  /   , ,:.:.:./::::::::ト ’ニニニニニハ 、  ̄   -=斗               \
           l \        \ / ̄   / /:.:.:'::::::::::::::ヒ  lムニニニニニ ,   ̄ ̄    ≧=-           \
            ,  \       と _    ー:.:.八::::::::::::/  〉 ,ニニニニニ,         //
            ,   \  \  \  =- _ ̄ ̄ ̄ ̄  /  ノニニニニニ       // \
                ,    ー  \   ̄ ̄ ̄ニニ ̄ ̄ ̄ ̄ニニニニニニニニニニ|     //      、   / /    天才的頭脳を揺らしてダメにするなよッ!?
                 、     \⌒\\   \ニニニニニニニニニニニニニニニニリ    // |      \/ /
                         i一  ̄ ̄    _ニニニニニニニニニニニニニニ/}   / /           ̄\
                         |   、、      ーニニニニニニニニニニニ/ソ|  / /   ,   ,       \
                         人   .、、        /|.        |              |          \












                         -‐    ̄ ̄  ‐-
                    ´        .ヽ     `ヽ
                /// /    j l        ヽ
                   / /'/  / /   / l   |
                   .' //   / / /.  /  j  ,i j   .     ハ       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
               l .'/ / '/ / //  ,イ / / ! l  i !            )                             (
               | l{ /l lj  ! , ,  //// / _j,イ  ! '!     j       ) バストサイズをあげる方法を教えてください   (
                    い i { l l ! l ! / //_斗'"/ j / !ト、   |      )                             (
                 V゙ lトミ,」_|| !イ/_斗:'でだ!゙7.',イ'  l:ト             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
                  ヽ {'、!´:;ヾ{ 从゙ '乂_彡'" /|  l !{ !     !
                  |l ゛ヾ辷ノ`゛     ¨´   ′l   !|イ:    |
                    jl. Λ   、         |   ll::!: :.  |
                 i{i  ∧    -―-、    .イ   l|::!: :.  {
               i !  l|:\  ∨  )   /: !   ll:::!:: ::   !
                  l    l::| l::>.`ー‐" . :.  _l   {::::l:::::   l !
                l l   l:::l |::::::l:r''乏.ィ' "´ l   l:::l::l:::::  l l                 「何言ってるのこの子ォ!?」>ウェル
              j l   !f≧ー-⊥ヽi'x=≦三;  / |-.∟:__   l l
                 i!     H二ニニニ`rイニニニニ7  / !:.:.:.:.:.:.:. ̄'¨^ヘ
               ハ  l /リニニニ_=rー'、=.ニニ7 /  l:.:.:.:.:.://:.VΛ:、
             i j '、l/<ー=ニ´シ/ /λ`ー=i /   l:.:.:./.:i":: :: : VΛ:、
                { i ! ヾ:λニ=// / /イ:\=l {'   {、.:´.:.:.:l:: :: :: :: :VΛハ
            λ ! ゙、 ゙〈.ヾイ// / /'.:.:.:.:.:.:>!   |'<、:.!.:.:l: :: :: : :: : i:.l.l.:.{
             /.:|ヽY: \ ヽ:.:.!/ ,' /:.:.:.:.:.:.:/ 〉、ヽ/ lニ7.:!.:j: :: :: :: : : :l.:l.l.:.:!
           〈.:.:.:!. \   :、゙、| !:'.:.:.:>'7/  入、、∨__:l.:!;: :: :: :: : : l:.l:l:.:.}
          、   У |゙、\ 、   \〈>i" / ' .イリ ∧`ー:イ:.:.:.:.: :: :: :ノノノ:/
         `ー=‐く| 〉 Y\  {ヽ x彡┬ "{:l:/ /  `ー--イ、:: :: :: l:.l.l/、
              /|/ ヽ ゙; |`⌒{ l|   l   Y .イ  i:.、_<二/:.!:: :: :: :l:.l:|ヽヽ
        ゝ._ / / /'{:.`} !ニ≠"!!  ノ.〉  ゙、:! l |.:.:.:. ̄:./::l !:: :: :: :l:.l.|:l::! ハ



8325 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:59:25.76 ID:P3x5Qh+/ [32/40]
こっちは本気なんだよぉ!!

8326 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:59:29.43 ID:lEXgpNIE [5/8]
神龍にも叶えられない願いだな

8327 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 21:59:48.45 ID:UYSVhXAu [2/4]
はっ、天才なんて言っても所詮そんな程度ですか(クソでかため息)

8328 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:00:16.55 ID:YB05LqUk [15/23]
現代だと胸にシリコンつめて巨乳化とか出来るけど
未来では出来るのだろうか

8329 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:00:20.45 ID:raCt5SXb [8/13]
水銀燈さんはできるって言ってたんですけどー?天才の先生はできないんですかー?

8330 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:01:05.84 ID:7BwtPucF
悩みは理解するが男に聞くものじゃないよね!?

8331 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:01:18.06 ID:PQFaYlVF [3/4]
成長期を過ぎた人はちょっと・・・
胸筋を鍛えれば鳩胸になってワンチャン?

8332 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:01:36.72 ID:jbyyfH95 [46/73]



             /  /  /     /       /7
            ,.  /  /   / '      /7
            |    ,    ' '   \ ,: l
            |   |       /} i '   、 > ,
            |   |  |   , __」/    三〈            そ、そう言うのはですね?
                V  V 、 ハ Y | |  '   〉
             、. V l 从  V | |  | ― ̄ ̄ .|
              -≦ニニニ>   \. | イ/⌒,,,,,|
             ノ   `ヽニニニ>〈  \ i    hノ
            /ヾ    \ニニV     |    |´          ちゃんとした食生活と女性ホルモンが正常であれば、
           /__\    ニニ\  |   ,
          / ̄ ̄ ̄`ヽ 、   ニニ  、.ム  ,
          '        ヽン⌒> ニニ /⌒⌒`ヽ
         l           ,. // ニニ,      i
         |     、     | 〈〈  ニ,      |            普通に大きくなりますから。今は焦らなくても――――
         |       --- 、 , ,  ,  ⌒ヽ  ,
        , 、 、      \}  , , i       ∨
            \ 、       \ニ,┤     ,
        ,  \ 、        \久    ∧
         ,   \\         ヽ   ,  ,
                 \\          ,  / -- __ __
          ,        \         / /      /   /  ̄ ̄\
          ,          \        /ヒ       /   ( 、__ へ ゝ.ヽ






                       . ´/        /  }  、  ヽ
                    / /   , ´//  /  /   . .  ゛.
                      / /   / "// / /  / リ   !i i
                     . '   / '   / / /  / 〃 ' 从 '   ',
                  ' !:  ' / / イi ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !
                   . ,:li i :,__i '/ i'! / / / / ' //| ' /  .' !         もっと! 手っ取り早く!
                    ; /, !i. 、x==ミl|、/ / __,.斗∠七l // /
                    /' / !いヘ (....I!..}V' /  '/7´::い`リ, / /  ′
                    / / .::! ゙ミ  `='′从   ' .乂゙:ノノ// /′ ′
                /   ∥ Λ           ̄ / / ';′
                ' ′∥ / ∧     ′    . ' ' '∥'  ′
               '   , /  ' ハ:丶  (   )   / / イ∥′.           水銀燈先生が持ってる秘訣みたいなのないんですか!!???
               '   .: / / //:リ::::::;丶、   /  '/:,://′
               '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、
   /   ..:.://´ //.....,.イi:i:/ . '/  /   イ/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i;ハ
   '  .: .:.:.://{ //..゙...../iハ:i:{ '/ /  //.':i:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i:/:/
 '′.:. .:. .:./.' イ//{.....゙..7:i' .' ∨" /  / / !:/;i:_:i:i:i:i:/.:'/i:/
'′/:.:. .:.:{ ゙/ "、`ー{.....゙..|i:〉' /  /  / / 'ノ/:i:i:i:`//":i:i:/



8333 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:04:30.00 ID:YB05LqUk [16/23]
メアリはかなり貧乳気にしてるけど
ぶっちゃけ皆は大きくなってほしいの?小さいままでいてほしいの?(貧乳派)

8334 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:04:43.17 ID:jbyyfH95 [47/73]



     /    /   \ /     \ \
    ,      ,        Y  ⌒ 、      、
    /       / ,,, --- ミ -- 、     、  ,
         , /         \ \   ,
   ,:      "            \  ,   ,  ,
      |   |        __   } }    |              じゃあ整形でもします?
   |    .|   | __    ´ 二二 `   __斗  | |
   |    ,  " ̄  、  、==- ⅣY/i   | |
   |    ,  ,== Y⌒Y   ___| , i}   | |
   ,  ,   ,  __」 |         j リ    ,
     ,   , ,    |         ノ}   /               丁度魔物の良い胸肉が手に入ったんですよ。
    Ⅴ    \    `        / ,.    /
    Ⅴ \   \   t = ´    / ,   ,  ヽ _
        \ 、 >   --     , / / レ    、
        \.> \ \     ,   ´//ニ       、
        /   `\ > -- ニニニニニニ/       、           一般的ですけど、それ埋め込みましょうか。
      ,  /     /ニニニニニニニニニニV
     / ,:'      iニニニニニニニニニニニ'          、
    /   /       .|ニニニニニニニニニニ/            、
  /   '       |ニニニニニニニニニV               、






                ``ミh。,
             U          `'

             i     i       小、
             i   u. i         从
             i     i   i}     N
      ,     i     i / ∧ j   i|
       ' У⌒i      / ∧ /{   j|           ま、魔物の肉を移植するのが一般的……!?
        {  |i   i     〃 / / / |   リ
        } ∧ゝ i    イ/  j/  У/}′
        { i ヽ j    「 :::::::::::::::./´  ノ
        } i   j   │
        { i  ∧    |         >                      「あんまり知られてないんですけど、魔族の肉って割と移植可能なものが多くて」>ウェル
        }   ,: i!   | し
         ;  |i   |     /
      /    ,   |i   |
.    /     'r=ー∨  ヽ_/                   な、なんですって……!?
    ′   ,゚>=-∨   }
        〃 _、r≦}h、 {、
       〈/ニニニ≧}ム
      ,' /ニニニニニ寸ム
.      / /ニニニニニニ弌ム


8335 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:07:17.05 ID:vdE7dkHA [1/4]
埋め込めば東京グール的なことできるんじゃ

8336 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:07:58.90 ID:YB05LqUk [17/23]
ま、魔物の肉の移植はちょーっと抵抗が…

8337 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:08:15.50 ID:IkR0Z5eW [18/26]
魔物の肉を移植して拒絶反応が起きないとかすごいな

8338 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:08:18.90 ID:UkC1PkaJ
>>8335
誰も幸せになれないし金木君は早くお亡くなりなって(慈悲)

8339 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:08:21.69 ID:OPhnQABJ [1/2]
ほう、特に拒絶反応も無く肉が移植出来るのか

8340 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:09:03.53 ID:PQFaYlVF [4/4]
メリットデメリットを詳しく

8341 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:09:58.71 ID:P3x5Qh+/ [33/40]
魔物と新人類は同じものから生じたとか?

8342 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:10:14.63 ID:3zs1s4N9 [5/11]
魔物と新人類ってそこまで大差ない可能性・・・?

8343 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:10:19.10 ID:ZTYKVa9/ [1/3]
この世界なら四肢欠損しても大丈夫!ができるのかな?

8344 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:12:05.21 ID:IkR0Z5eW [19/26]
旧人類が突然変異して魔物になったとかありそうね

8345 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:12:22.16 ID:jbyyfH95 [48/73]



                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V           大戦時は腕とか足とか欠損した騎士に、
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ
                  从 r ア ,  //_,  , / /V             魔族の手足を移植することもありましたからネー。
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧          まあそれぐらいは便利なんですよ。
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |







         /                          \
          /                         ,
         ,'           ,  /    ノ           '
                  i /    /i               i
       i           i 7‐--∠_|__      }      |
       | /  i     i/_、rイ   |      _八     !        しょ、衝撃的事実過ぎる……!
       | /  l    i|ィ示気ミゝ ヽ     / ̄|   j{
       i/   |      | { んiハ   i   xィ巧ミヽ从   j
       /   :|      | 乂zrタ     }/ {///} j{  介
     /    |      |           V_ソ / / l                  「有名どころだと、アナタのお父さんの腕とかそれですよ?」
    / ,    i|      |                /イ   |
  / /     .j{     〉、 u            j{     |
_z彡 /      j{     込、       ⌒   /|    |
.  /         /{        叺≧s。,    _,ィ升 |     |          初耳なんですが!?
./ __    {人    ヽ   {ゝ、 ハ≧- '´ i i   |     |
  /ニ/ニ≧=-≦ニh    \i|_刈>―┐__N、 i|    |
//ニ/ニ/ニニニニニh、    ∧:::::}::{:::::::::::7ニニY j{    |
. /ニ/ニ/ニニニニニニj{    〈 ̄ )ヽ:::ヾ7ニニニヾ    |
/ニ/ニ/ニニニニニニニゝ、    ̄ -' _):::::\ニニニY    |
ニ/ニ{ニニニニニニニニ≧=ー― ̄ }::::/}ニニニ}    |



8346 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:13:14.97 ID:lEXgpNIE [6/8]
それは豊胸手術では…?

8347 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:15:21.61 ID:jbyyfH95 [49/73]


                      ∧= ̄ `ヽ
                      /V ミ/-ヽ   ,
                        /  l´   И 从
                     '  「笹、_ 笹i} Ν             まあ私の腕も大戦時に魔人の腕を移植したものですしねー。
                   l 从 、┘,.,  ̄i 从
                     乂 从 、r =ァ И/
                     ゝ  ヽ _ ニニト、 ――
                      イニニニニニ/ 」 /⌒ヽ
                   ィ /フ /ニニニニ, 〈⌒ ,     l        マッ、今となっては魔人の人権とかあって?
            r=x    r=x / ( \ニ./  V ノ    |
            |ililil'   ’ililil’≧ ヽilil\==リ     ,
          =x ,ililili',   ’ililil’-「 |ilililili,   l      ,
         〈ilililil, ヽilili\  ’ililili’___ノililililil〉-く   、
          ,ililili\\ililil\ミ’ilililil`ililililハ、  `ヽ  ヽ|         そういうのは難しくなってきましたがネ?
           ヽilililil\ーilililililil}ilililililil/  lYi⌒i  }  ,
           ムilililililil⌒ililililililililililil/ー┘ililililh}   ,
            )ililー…-、_ilililililililililililililノilililili| | ./
           ⌒\ilililililil乂 `ヽilililililil/ilililililソ ./
               ̄ ̄ヽ ≧≦⌒ ̄ililililililil/∧
                / /  ||   ` ̄| | ̄.  ∧






    / /    V  // /             /     ̄`ヽ
   .〈 〈       "  ,             / // ー/ヾレハ
    ,.         /                ' ./U/ -/ム  `| 、
    ,.        .i     - 、     从  /' //` ゚-v 。/ /     で? ぶち込みます? 魔物の肉ぶち込みます?
     、         |  /   〉〉>   _ノ VWNY 、 'ノ /i /
    /ハ       /∨     | |  /  /ニ以从  ` //∨
   ,:::::::::/i!    ./},          /     |ニニニ> ー 从レ /j       大戦時に保管したサキュバスの胸ですけど、移植します?
  |:::、:::iニニニニニィ     ´ ̄ ̄ ̄`ヽ |ニニニ// / レ
   、≧三三三三/,      / /    -斗 |ニニニ ハ                     ∩
   V::::::::::::::::::::::::::::::i      / /  〈〈   ,ニニ/  ト                    / ノ     _
   .|::::::::::::::::::::::::::::::,.    /⌒>  V   ,ニ   、| \                    / └――´ / ア
   .|∨::::::::::::::::/ |  /      >V <   | | ネ ハ               '      "  // /
   .|  、__/   | /     //    >    | |  、' i!            ィ ソ     ̄    ン"
    ,.        ./        //       > j j  /  、          /l:::Y 、     - ´
    ,.     /|       |{         .斗./    ,         /:::,ヘニ>-<リ |           めっちゃ大きいですよ?
        / |       |{          /      、       /:::::::八::::\ニく ,
       ̄   |       |{         /\       \   / |::::::::::::::\::::><三|
           |       |{       /   \        ̄.   八::::::::::::::::::≧=-ン            たわわですよ?
           |       .从      <         、     /     ≧=-:::::-=≦
              从       /        7        、            ≦
         /        /           〈         \        ≦
        /       ,         〉           ー…一




8348 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:16:06.50 ID:raCt5SXb [9/13]
くっ……こう、いきなりじゃ色々とあれなので少しずつ移植する感じでお願いしますよ

8349 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:17:35.33 ID:PS7uRsrg [2/5]
サキュバスかぁ…悩むな

8350 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:17:59.25 ID:n/aGOiI4
整形はちょっと…

8351 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:18:02.61 ID:3zs1s4N9 [6/11]
流石に移植はちょっと...自分のもので勝負したいです...

8352 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:18:10.68 ID:vdE7dkHA [2/4]
そこまでするほど巨乳がいいんですか!?貴方達は!

8353 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:18:23.25 ID:jbyyfH95 [50/73]



           /       / ./  ``ミ彡} |  }  ∨ ヽ
        / /   /  /  /    j | .|i  }  │     /´ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       / /  // ∧ /   x<´j,イ  }ト │  |    /           \
      イ' /  / / / Y ∨7´ ̄`ヽ/ |  jミi  |  │  /           │
        }/   / /ゝ _゚ノ /´  7´ ̄`メ j /ミ} .|  │ /                |
      イ / / /jイヘ{ノ     ゝ_゚_/ノ / /≧」 ji   }. /              }     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
     / { {,イ / .}   ∨、    /rェ厶イ´⌒} , }  / '               |     )                           (
.      !爪 { |i 〈r──-、   r彡イ ハ / / ! / {               j    ) ただしデメリットは淫☆乱になるッ!   (
        ∨ |ト、 }` ̄´¬>ーァ i  /_ ノ /  j/  .|               /     )                           (
          ∨ヘ ト. |i}テ⌒'⌒フ  } } イ´/ .∧ /   j                /     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
         ノ  } }.トゝ_/   x<//__/ ∨─イ∧            /
                \ミー_ < <_//   \ / .∧         /
          >──<ー──彡/ / /{      i    \      //
        /       〈   / // { ∧    }ト     >──イ /´ ̄`ヽ
       ∠_    / / //  ∧  \_/ ∧            /      \    毎日発情! 淫行パーティーだァーッ!
      //_∧.  / /  / /   /        /{ ∧         /           〉
    / {/´ ̄ ̄ /.∠ -───────=≦´          /           ∧
.   /<´ r──´ ̄                          /            / .∧
   j ∧  \         Y                   /         /   ∧
   //  }__/ \       }                    ∨        /      〉
  「  / ── ≧、___ノ-、_ _              ゝ  \  >´      /ヽ
   } //                `\⌒\           \_ <´       /   〉
斗 ノ//                    ∧   \           )/          /    ./
/ //                     \    \        /∧     >´    ./
 //                    \_\   >─── <   >─<      /
.//                      イ \ヽ          \  {      /
/                     / /   ` ̄ \_____  >─≧三彡





                       . ´/        /  }  、  ヽ
                    / /   , ´//  /  /   . .  ゛.
                      / /   / "// / /  / リ   !i i
                     . '   / '   / / /  / 〃 ' 从 '   ',
                  ' !:  ' / / イi ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !
                   . ,:li i :,__i '/ i'! / / / / ' //| ' /  .' !
                    ; /, !i. 、x==ミl|、/ / __,.斗∠七l // /
                    /' / !いヘ (....I!..}V' /  '/7´::い`リ, / /  ′          謹んでお断りしますッ!
                    / / .::! ゙ミ  `='′从   ' .乂゙:ノノ// /′ ′
                /   ∥ Λ           ̄ / / ';′
                ' ′∥ / ∧ι   ′    . ' ' '∥'  ′
               '   , /  ' ハ:丶  v----ァ / / イ∥′.
               '   .: / / //:リ::::::;丶 ` - ' /  '/:,://′
               '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、
   /   ..:.://´ //.....,.イi:i:/ . '/  /   イ/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i;ハ
   '  .: .:.:.://{ //..゙...../iハ:i:{ '/ /  //.':i:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i:/:/
 '′.:. .:. .:./.' イ//{.....゙..7:i' .' ∨" /  / / !:/;i:_:i:i:i:i:/.:'/i:/
'′/:.:. .:.:{ ゙/ "、`ー{.....゙..|i:〉' /  /  / / 'ノ/:i:i:i:`//":i:i:/







                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,          はいはい、それでよろしい。
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ           ズるして力得るなんて、ろくなことにならんのが世の常デス。
                  从 r ア ,  //_,  , / /V
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |




8354 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:20:09.22 ID:ZTYKVa9/ [2/3]
デメリットに移植した魔物肉の種族特性引き継ぎって絶対危ないやつや

8355 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:20:18.38 ID:IkR0Z5eW [20/26]
魔物、魔人の肉を移植すると移植元の影響を受けるわけか

8356 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:21:25.04 ID:OPhnQABJ [2/2]
淫乱になるのはアリだが、そこまで巨乳に興味は無いな

8357 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:22:33.74 ID:PS7uRsrg [3/5]
個人的には淫乱巨乳アリだが、毎日で色々行動ロスは痛いか

8358 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:24:26.67 ID:POfefUhY [4/8]
デメリットきついなぁw

8359 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:24:33.00 ID:jbyyfH95 [51/73]



                x ヘ ∧
              // ├Vム V
             ' / ∧」  __} ’                 大体五体満足なのにそういう事する方がおかしいですからネ?
            i  ,  l包〉-包} ∧
            |Ⅵ, 从  _  l从从
             、ゞ ト └ ┘//州                 大戦時魔族の腕などの移植が行われていたのは、人手を減らさない為。
             \从`ヽ _ , ⊥ 、
              人ィレ≦ニ八 \
               ∧\ニニ/ r==>-  ̄ ̄ ,          このご時世でそんな歳でやることじゃないですから。
             ,イ=ミ. \    \∧   /  ,
            /  /====, ⌒≧=- >= ,    、
           {\\ , ´ /      ⌒  |     、
           、 、〈  く            |     \
           }  マ   ,          |ト、      \    ……あ、普通の魔族だと別に移植してもそういった力を受け継ぐこともないんですが、
           {   ,   ,          、\         、
             |   λ  〉/     ト     \ 、         、
           /  ,  ,  《        \   |  \
          /    /  )  ||         、  \  \  γ⌒ \    サキュバスとかだと身体そのものが魔法で大変なことになってますし。
         ′   i   '   ,               \  \ .i:::::::::::::::\
            |      |  )  .||             \   .\  .ネ::::::::::/⌒>






  /      /    /    / `ヽ / ,    、
 ,           ,      /≧=-v-=≦ ,     、
       /        ,       `ヽ
       ,    l              ,     ',
 |     /l     |    |               ,
  ,     / .|    ,     |          ,    , 、
     /^\       l l 、       ==-      |  \
  ’  i ∧ }    ,   |      ´  、 ∧   、 ヽ ≧
   V 、  }    l  今 V===l 、__  ,_  ,   |\  ,           それに、あなたの身体は特別みたいですし?
   .| \      |\ " /  |` ̄ ̄ / |  l   、  、
   .|   、     |--  、'   l ー ― .┘ |\
   .|    l     ,  \   /    /    ,   、
   从   ,    |    " /     ,  l   从                身体に無茶はしないのをおススメしますよ。
   / Ⅳ       , t ------ァ / l ,  / j
     Ⅳ 斗 、  、   ̄ ̄   '  リ   ,  /
     ̄\ ≧    \     ,   /     /
/      l>ニニ\ 、  ̄ ̄ト\
      Vニニニニ 、ニニニニ} \
       Vニニニニニニニニニ、  \ ≧=-
       Vニニニニニニニニニ\  \     ≧=-



8360 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:25:41.92 ID:UYSVhXAu [3/4]
ぬ~べ~みたいに鬼の手状態になってる人もぼちぼちいるのか

8361 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:26:02.65 ID:tun7VabK [2/3]
思わせぶりなこと言ってんじゃねえぞ!!!
何か特別なんだ教えてください!!

8362 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:26:14.54 ID:IkR0Z5eW [21/26]
ウェル先生マーリン校長に何か話を聞いているのか

8363 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:28:05.24 ID:jbyyfH95 [52/73]



                       . ´/        /  }  、  ヽ
                    / /   , ´//  /  /   . .  ゛.
                      / /   / "// / /  / リ   !i i
                     . '   / '   / / /  / 〃 ' 从 '   ',
                  ' !:  ' / / イi ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !      ……特別?
                   . ,:li i --i /、j'! / / / /_' //| ' /  .' !
                    ; /, !i. 、x==ミl|>'/ / 彡_‐∠_' i // /
                    /' / !いヘ (....I!..}V' /  '/7´::い`リ, / /  ′
                    / / .::! ゙ミ  `='′从   ' .乂゙:ノノ// /′ ′      あ、初回の授業で毒が効きませんでしたけど、あれと関係が?
                /   ∥ Λ           ̄ / / ';′
                ' ′∥ / ∧ι   ′    . ' ' '∥'  ′
               '   , /  ' ハ:丶    へ    / / イ∥′.
               '   .: / / //:リ::::::;丶、   /  '/:,://′          特に変な教育とかは受けてないんですが。
               '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、
   /   ..:.://´ //.....,.イi:i:/ . '/  /   イ/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i;ハ
   '  .: .:.:.://{ //..゙...../iハ:i:{ '/ /  //.':i:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i:/:/
 '′.:. .:. .:./.' イ//{.....゙..7:i' .' ∨" /  / / !:/;i:_:i:i:i:i:/.:'/i:/
'′/:.:. .:.:{ ゙/ "、`ー{.....゙..|i:〉' /  /  / / 'ノ/:i:i:i:`//":i:i:/






       /   /    /   \  /     ,          ,
        /   /    , ≧=--- ---=zzzz   ,       ,
          ,     |´⌒           ヽ  ,         .,  ,
     /        |  .|               、 ,
     '         |  .|         ―――   ,
      |  /       .ト、    ≦ ´ ̄ ̄ ̄ ̄`         |  |
    i   ,     |  .|  _      / ̄    、 -| | ’,      |          …………アレ? 心当たりはないんです?
    | |         |  .|===、   |  ィ  T 包 |∨ .!          |
    | |         |  .|弋 ト--、 !    ー   !  | |       |
    | |  |     |  .|__|    ______  从            |
    | |  ||   |  .|   |             /V/         |  ,
    | |  ||   |  .|  ,             彡 | |     |             ふむ、これ言っちゃっていいのカナ?
       |  ||   | 斗  \ -            八ii}     /
    .双  ||   | |ヽ                / Y   / ,.
          双 \从 .|  \  ___       ,  | | /
            、 \从   \      `    ./      ,
       、 从   ,\ \  、        ./ /   -≦/
        \   \ ,   \       ,    ./-=ニニニ--- 、
                  /ニ ー   -=ニニニニニニニ   、
                   んニニ|-=ニニニニニニニニニニ)   ≧=-
                 /ニニニニニニニニニニニニニ./       入
                /  }ニニニニニニニニニニニニィ         /  ≧=-






               ん' .′′′.: ′       }   :}  l  ! i    :.
                  i .' i ′′.: ′     ′  }  |  l l   ハ
                   | ! .! l :{  { i      .://  /}  l  :! !
                   | ! i ! {  { l     //イ 〃 !  }  :l |     !
                   | l |从 {  { l   // } // l: /}  :|, -、 i:  !
.                |Ⅵ Ⅵ、Ⅵ { l   '/-‐ァァ= ! / リ ;{_ ^, Ⅵ:  |
                  } Ⅵ,,_ ̄Ⅵ从  /ア,~云zz┬イ  /:!、 r } :!  |
                  l.ⅥΛ、( `,ヾ ヽ{'〃 (:.:@ィ" ′  .{ } レノ l: :. !
                  |ヾ: Λ`ー '    ´ ̄   ′   { '/::. l: :. |         意味深な事じゃなくて、ちゃんと説明してくださいッ!
                  | |'ハ   ;  υ     ′   {´::i::i::. l: :.|
                  | |   ヘ  ヽ        U ′   {:::::l:::l:. l:   |
                  |  |     \   --- ,     .  {:::::l:::l:. l:  :.|
                  |  l   .:|::i::丶  ̄   <′ ′ .{ !:ノ::::!: l::  :.|
                  | .:   .:.!:」_:i:リ`::i升r=ニ′/   {个<:::!: l:::  :.|
                   |  /  .:.リ三三≧<Ⅵ ,z′'   {〈:: :: :ゝ、:::  :.|
                   | .:./   .:!三三三、/_7<7/    ノ/:: :: :: :: :: >:., !
              |.:/ /  /{_三ニ=彡シ´Ⅵ' ,   イ〈:: :: :: :: :: :: :: :: ::>、
.                ノ/ /  / {Ⅵ三=/ ' / / /〃=>:: :: :: :: :: ;::〃⌒:. :`、
               〃 /    八Ⅵ/' .: / " /  /_イ: :: :: :: ::イ::/:: :: :: :i: i:.:、
             /' .:' / /゙イ `.: .: ./ / .: /_Ⅵ、::才´:: :: :/:.: :: :: :.:l: l.:i::.
             〃 '/   /:: ::{ .: .: ./ / / /三_Ⅵヽ: :: :{ }/:: :: :: :: :: !:.l.:l:.|



8364 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:28:57.39 ID:YB05LqUk [18/23]
教えてください!

8365 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:29:04.09 ID:P3x5Qh+/ [34/40]
お、何かつかんでいるのか

8366 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:29:51.07 ID:kiRJuIR/
あ、(厄ネタのよかん)

8367 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:30:06.30 ID:POfefUhY [5/8]
厄ネタかな?

8368 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:31:53.32 ID:raCt5SXb [10/13]
どうせマーリンもイマイチ教えてくれないんだ!言ってどうぞ

8369 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:32:20.30 ID:vdE7dkHA [3/4]
旧人類の原始の力を見よ!()

8370 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:32:36.80 ID:jbyyfH95 [53/73]


                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|            ―――――――――――。
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ
                  从 r ア ,  //_,  , / /V
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |








             /    /≧ミt、 ヽ  入      ‘,
           /     /ニ=-ミミヾ,/彡‘,  ‘, ,
      .:     /     /     ``''´''¬ ', |  ‘,‘,
      .:    .'     /               |‘ !  ‘ ゙,
       .:   ,'    ,' /               |. ,|   .! ‘,
      .:  .′   l |                ',.‘ !  ..|  .|
        .:  ,'   .' 7 ,'ニニニ=¬─-,      ',‘.l   .|  .|             ……なーんか、マーリンがですネ?
      .::  '  |  |. zzzュュ  ̄ ̄´  fニ' ̄/ .!i!   |  .|
      :::  ,′ .!   艾ノ ヽ ‐-   /i万ア.′|.!   j  .|
      :::  |:  .|  | |:     .|  zzzl}¨´'  ̄l レ / .'  !
      :::  i  │ ! i       ル"  j}.    | / / /  .|
      :::      |  |├──‐ ┘    ',─ --'/ / /   .i              アナタに魔法かけてるみたいなんですよ。
.     ∨     |  |マ,             ', /  /イ /   .′
.      ∨    |  | マ.        ,-  /′,r 〃    /
.      ∨   |  ! `         ./ '"./ ′  /
      マ ∨   |V∧  --─ ¬  ′ /7! .′ /
      マ ∨. ' i!ゝ厶   ¨¨¨  / ,イ // i /  . ′                  ウイルスとか毒に影響を受けにくい魔法をね。
         マ.∨ ', | 、        / /  .// j/  /
.          ヘ.∨W  >.、    / 7.' .〃'  / /








                  /
                イ                      ヽ
               /  /                      ’
                 /   /   /                        ’
               ,  /   /               `、     ’
                  ′ ,'   ,'    /         }    ',     ‘
              i  i|   j{     /         j ∧     i     ‘
               l  i|   j{     |          /{/  ',   |       !
                l  i{   斗=‐--A-‐     ./〃‐--+-- |   }   |          ( マ ー リ ン か よ ! )
                |  ⅱ  i{   /__',.     /  / __j{  }i  j!
                |   }、 {Ν 代笊  /   / f匁ソj{  /  〃  |
                |i _∠ハ 从ヽ{`¨¨´\{     `¨¨´/ 〃   /i|   |
             /:i:i:i:ハ 小、        、     イ /   , ′|
             i{:i:i:i:i:i∧ ヽ 込            / /   j{  ,'
                j{:i:i:i:i:i:|:i:i! `、 Vヽ   rーァ   イ /   人 /
               ∧:i:i:i:i:|:i:i:!     j{ミi>   ̄  < /! ノ   ∧:i:i\ _
              {:i:i:i:i:i:i:|:i:i:! :   ∨/j{ ≧=≦_、丶´リ     ∧:i:i:/:i:i:ゝ、
              ヽ:i:i:i:i:|:i:i:i! l  _/ノ ハrえ。s≦,__/     /:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:ヽ\
            ∧:i:i:i:|:i:i:i: | // /  } i{ヽ、/////j     /:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:∧:i:ヽ
            / ∧:i:i:|:i:i:  | У    \}, 7‐厂)/    /:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧:i:i:!
             / ,'  }:i:i乂  i| {     rく⌒Y7:i:i:i:Y  /:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',:i:i!
              / /  /〉:i:i:i:  i| ∧   r‐メ   j{:i:i:i:i:i:}  |:i/}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i!
           / /  / |:i:i:i!   i|  个X`       i|:i:i:i:i:i:{  |´:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!
          /       |:i:/ /´ i| く´         i|:i:i:i:i:i:h、 |i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i!
.      // ,      レ '/  i|  {ヽ、_     i|:i:i:i:i:i:i:i:、|:i:i〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i!
.    / ハ/   | / /   ノ  ∧:i:i:i:i:i:i≧s。,_j|:i:i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:i∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
.   /  j{ i|     У /  / /〉 lヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:}i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〃



8371 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:33:37.97 ID:lEXgpNIE [7/8]
過保護かな?

8372 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:34:56.07 ID:POfefUhY [6/8]
マーリンwwwww
なんだ、厄ネタでは無いのか。 …いや、マーリンが過保護にするって時点で厄ネタ扱い受けるか

8373 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:35:02.83 ID:UYSVhXAu [4/4]
あー、旧時代と単純な病原菌でも耐性が違うからそれ対策か。
アメリカへの移住者とインディアンでの例みたいなアレになるとマズイし、
コロンブスの毛布みたいな。

8374 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:35:12.95 ID:raCt5SXb [11/13]
マジかよ、サンキューマーリン!(手の平ぐるぐる

8375 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:35:18.29 ID:dL1yyF9r [5/5]
ぜってー余計なのもかけてるゾ

8376 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:36:38.12 ID:XQGnwHLE [1/2]
マーリンだからどうせろくでもない理由だろうな

8377 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:36:42.29 ID:GCe+92uf [3/3]
まあやらないと、進化したウイルスに抵抗ないから殺される

8378 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:36:44.50 ID:YB05LqUk [19/23]
マーリンの魔法じゃったかw

8379 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:36:55.22 ID:ZTYKVa9/ [3/3]
やっぱ現代人にはきつい世界なんだなあ
でも事前に言っとけやマーリン

8380 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:37:18.78 ID:fY4liKRe
あ、やっぱり召喚した時点で死なないように対策してたのねww

8381 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:39:10.40 ID:jbyyfH95 [54/73]



                       . ´/        /  }  、  ヽ
                    / /   , ´//  /  /   . .  ゛.
                      / /   / "// / /  / リ   !i i
                     . '   / '   / / /  / 〃 ' 从 '   ',
                  ' !:  ' / / イi ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !
                   . ,:li i --i /、j'! / / / /_' //| ' /  .' !
                    ; /, !i. 、x==ミl|>'/ / 彡_‐∠_' i // /        (ああ、でも未来のウイルスとか細菌とか)
                    /' / !いヘ (....I!..}V' /  '/7´::い`リ, / /  ′
                    / / .::! ゙ミ  `='′从   ' .乂゙:ノノ// /′ ′
                /   ∥ Λ           ̄ / / ';′
                ' ′∥ / ∧ι   ′    . ' ' '∥'  ′
               '   , /  ' ハ:丶    へ    / / イ∥′.
               '   .: / / //:リ::::::;丶、   /  '/:,://′          (過去からやってきた私に耐性ないだろうし)
               '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、         (なんか大地とか振ってきたんだし、そういうケアはしてくれてるのかしら……)
   /   ..:.://´ //.....,.イi:i:/ . '/  /   イ/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i;ハ
   '  .: .:.:.://{ //..゙...../iハ:i:{ '/ /  //.':i:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i:/:/
 '′.:. .:. .:./.' イ//{.....゙..7:i' .' ∨" /  / / !:/;i:_:i:i:i:i:/.:'/i:/
'′/:.:. .:.:{ ゙/ "、`ー{.....゙..|i:〉' /  /  / / 'ノ/:i:i:i:`//":i:i:/




                  ___
             /⌒ヽ ヽ ,ィ≦ニ=- 、
             ,ィ  , 、 ヘ.リ /⌒ヽ   \
.             //  |彡≧=≦三ヘ ',  ’,
            i,'   .|        \',',  ,
              il   i |    ニ=─ ヽ,,   ,
          |.l   l.|= ,zz、 .tッァ NZ=x、 ', .|
          |.l i  .l ゞ }} 斗--‐┘ リ, }  7.!                    ……ああ、その顔だと心当たりはあるみたいですね。
.            | Ⅵ i!ヘ 〈 、    /6 / / .i
            i Ⅵ |         /ー'   |
             i  ゝiム. - __ ̄ ,イ !  i 7
            V W }ヽ    /  .| .j .リ
            ∨{ ヽ}ィ ー-イ -‐ j. /从                      ま、事情があるんでしょうし深くは追及しませんよ。
               \ { ̄::::::::::::::::::厶′ \_
                / ,::::::::::::::::::::::/    ヽ  ‐  _
             /  イ、::::::::::::::::/       ヽ    ,二ニニ=.、
           /    .i!ヘ::: ̄:::::/    ,.:.:.:.   ヘ  |      .ハ
        _,.., /  ,.、   i!::::::::::::::/ _,..:.:.><:.:.:≧s。.、 j      |          ただし、体調が悪くなったら私かマーリンを頼るように。
        {./  z><\ .!:::::::::::/ <:r'      ` <:ヘ       |
      />:i ´    ヽ:.〉 .|::::::::/  .\:、         /        .|
        |i:.:!   //  |::::/      、:.、     ヘ /         |
        |.i:.:! /:/    |/  ,.:.:.:...   \:、     v         |
        | |:.:!-‐-、:.ヽ  ./ z彳 ⌒ `'''''`≧s:\   キ.        |          それ、普通なお医者さんじゃ混乱しますし。
.      j .|└:.:.:.:.:ヽ:ヽ//           ̄   .キ         |
        / └ ´   /イ                 キ        ヽ
.      /  .|    |:.:|                  j{        |
     {    |     |:.:|                   ハ       /. │







                      /   --、 ∨    ヽ-=ヘ
                     /        ,   -ミ  ̄`ヽ
                   ´ /    /ミ、__  ヽ 、 ハ
                  / /      /}    r- ^ ,.〉 > ト、       ロマニ先生辺りは『なんじゃあこりゃー!?』
                     Ⅴ     /   、  ー^ゝ  〉 /`ヽ
                    リ   l  ト-/  ー…一/ / '∧ Ν
                   |    ,   |.>⌒ヽく ・ 〕' ノ  `ヽリ
                   | l     从´ |   ̄ /     /         とマーリンに事情を聴きに突貫すると……。
                  Ⅵ   ト  、 ー   '     '
                   Ⅵ  从   r===ヘ {    〈   -=======-、
                    V\ \ 廴 _リ ノ}    V∧  /     ,
          -< ̄} ̄ ≧=- /  、>\   /∧  -< ̄ ̄V        ,
         /   マニム    ≦    |ニニ>-<ニニ∧::::/ ̄ ̄∧       .|     ……ああ、そういやしてましたねあの人。念の為聞きに行きまショ。
        ,   マニ≠          .|ニニニニニV:::/.     ∧      |
         i    ´ ̄   __     .|ニニニニニ/:/        ∧  -  ̄ }
         |     マニニ    \   ,ニニニニニV         ∧     〈
         |     マニニ     >   ,ニニニニ.∧           ∧     }
          六     マニ    /    ,ニニニV  V           .∧    {
       |       マ.  /       ,ニニ/   ,      -=≦ ∧    ’



8382 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:39:29.62 ID:vdE7dkHA [4/4]
時代がこれだけ違うとウイルスもね…

8383 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:39:41.81 ID:tun7VabK [3/3]
過去から呼び寄せたと言っているけど魂だけで、体は一から作ったマーリン製…とかだったら闇深くていい

8384 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:41:29.58 ID:1KVCDAWJ [2/2]
>>8383
体は本当にエドモンの娘なんだろ
しかもアルトリウス卿の妹か誰かの娘でもあるような

8385 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:43:42.62 ID:jbyyfH95 [55/73]


         /                          \
          /                         ,
         ,'           ,  /    ノ           '
                  i /    /i               i
       i           i 7‐--∠_|__      }      |
       | /  i     i/_、rイ   |      _八     !
       | /  l    i|ィ示気ミゝ ヽ     / ̄|   j{
       i/   |      | { んiハ   i   xィ巧ミヽ从   j        ろ、ロマニ先生?
       /   :|      | 乂zrタ     }/ {///} j{  介
     /    |      |           V_ソ / / l
    / ,    i|      |                /イ   |
  / /     .j{     〉、 u            j{     |
_z彡 /      j{     込、       ⌒   /|    |
.  /         /{        叺≧s。,    _,ィ升 |     |        (どっかで聞いたことある様な……?)
./ __    {人    ヽ   {ゝ、 ハ≧- '´ i i   |     |
  /ニ/ニ≧=-≦ニh    \i|_刈>―┐__N、 i|    |
//ニ/ニ/ニニニニニh、    ∧:::::}::{:::::::::::7ニニY j{    |
. /ニ/ニ/ニニニニニニj{    〈 ̄ )ヽ:::ヾ7ニニニヾ    |
/ニ/ニ/ニニニニニニニゝ、    ̄ -' _):::::\ニニニY    |
ニ/ニ{ニニニニニニニニ≧=ー― ̄ }::::/}ニニニ}    |




                 ---- 、---、
             /  /\ // ヽ
            /  /  ⌒V⌒\   、
                '   |=-= =-=-’
            |        |       ’  |              この学校にある病院の最高権力者ですよ。
            |    |  |__  -== , i}
            |    |  |ト __l t ァ l}  |
            ,   ,  L 」 l:L__」|
                ,  ,  |    レ | |
              V   \  ` ´   ,                  凡人ながら色々と手広くやってる人で……。
              从 、 ´ ̄ ´ / ./
                 l \_/ ∧'
                /ト----=ニニ \
               / /ニニニニニ}  \
               /  〈ニニニニニ/    ≧=-           マーリン寮の身体測定とかで、多分列の整理とかやってますよ?
           ≦     Vニニニニ,      \   ≧=-
      -=≦/       VニニニV.       \      八
    八   /         ニニニ   ---     \    ,  |




8386 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:45:10.41 ID:jbyyfH95 [56/73]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫     メアリの回想     ?┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・




              _  >.‐.、
.         {`'' ――='': :\ ⌒'l: }
      >‐乂: : : : : : : : : : :\/イ
.     /: /:/: : : : : : : : : : : : : ヽ                 はーい! 女子生徒はそっちね!
.     { :,'/_: : : : : : : : : : : : :', : |
    _ノ:.;{: :_:{ : : /: : :,ィ' : : : :/: 八
   ゝ: : :∨ 乂/:>''゙ }: : :.メ,: :〈
    / : : ゝ__   ┃ /:./┃ T
   从: : : :ゝ:{   r――┐  }                  ほら、男子生徒覗こうとしない! ダメだぞー!
     Ⅵァ―‐>- ___  イ
      {   {::::::--「「「「|Y
.     ハ   ',~|::::く` __ノ│
     / ヘ.  /ヽ''\,ィ:{ |                    君達騎士になるんだから、紳士じゃないと!
.    /   ヘ     >'::::: } |




                                     ・・・ ━ ━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                ・・・ ━ ━ ━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━
                      ・・・ ━ ━ ━━━━━━━━━━━━━━━┫      メアリの回想   ? ┣━━━
      ・・・ ━ ━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┻━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






               ん' .′′′.: ′       }   :}  l  ! i    :.
                  i .' i ′′.: ′     ′  }  |  l l   ハ
                   | ! .! l :{  { i      .://  /}  l  :! !
                   | ! i ! {  { l     //イ 〃 !  }  :l |     !
                   | l |从 {  { l   // } // l: /}  :|, -、 i:  !
.                |Ⅵ Ⅵ、Ⅵ { l   '/-‐ァァ= ! / リ ;{_ ^, Ⅵ:  |        (え? あんな新人スタッフみたいな人が?)
                  } Ⅵ,,_ ̄Ⅵ从  /ア,~云zz┬イ  /:!、 r } :!  |
                  l.ⅥΛ、( `,ヾ ヽ{'〃 (:.:@ィ" ′  .{ } レノ l: :. !
                  |ヾ: Λ`ー '    ´ ̄   ′   { '/::. l: :. |
                  | |'ハ   ;  υ     ′   {´::i::i::. l: :.|
                  | |   ヘ  ヽ        U ′   {:::::l:::l:. l:   |        (嘘でしょ????)
                  |  |     \   --- ,     .  {:::::l:::l:. l:  :.|
                  |  l   .:|::i::丶  ̄   <′ ′ .{ !:ノ::::!: l::  :.|
                  | .:   .:.!:」_:i:リ`::i升r=ニ′/   {个<:::!: l:::  :.|
                   |  /  .:.リ三三≧<Ⅵ ,z′'   {〈:: :: :ゝ、:::  :.|
                   | .:./   .:!三三三、/_7<7/    ノ/:: :: :: :: :: >:., !
              |.:/ /  /{_三ニ=彡シ´Ⅵ' ,   イ〈:: :: :: :: :: :: :: :: ::>、
.                ノ/ /  / {Ⅵ三=/ ' / / /〃=>:: :: :: :: :: ;::〃⌒:. :`、
               〃 /    八Ⅵ/' .: / " /  /_イ: :: :: :: ::イ::/:: :: :: :i: i:.:、
             /' .:' / /゙イ `.: .: ./ / .: /_Ⅵ、::才´:: :: :/:.: :: :: :.:l: l.:i::.
             〃 '/   /:: ::{ .: .: ./ / / /三_Ⅵヽ: :: :{ }/:: :: :: :: :: !:.l.:l:.|



8387 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:46:11.75 ID:P3x5Qh+/ [35/40]
保健室とかじゃなくって病院だった!
しかも凡人なんだ……努力したんだろうなぁ

8388 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:47:13.49 ID:KKyR6PcG
前世はマーリンに並び立つ魔術師だっり:…

8389 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:48:40.68 ID:jbyyfH95 [57/73]



         /                          \        (まあ別にどうでもいいか)
          /                         ,
         ,'           ,  /    ノ           '
                  i /    /i               i
       i           i 7‐--∠_|__      }      |       ……ええっと、じゃあ逆に天才とか。
       | /  i     i/_、rイ   |      _八     !
       | /  l    i|ィ示気ミゝ ヽ     / ̄|   j{
       i/   |      | { んiハ   i   xィ巧ミヽ从   j
       /   :|      | 乂zrタ     }/ {///} j{  介
     /    |      |           V_ソ / / l        歴史上の偉人あるいは先生の知っている人の中で、
    / ,    i|      |                /イ   |
  / /     .j{     〉、 u            j{     |
_z彡 /      j{     込、       ⌒   /|    |
.  /         /{        叺≧s。,    _,ィ升 |     |        一番の天才とは誰ですか?
./ __    {人    ヽ   {ゝ、 ハ≧- '´ i i   |     |
  /ニ/ニ≧=-≦ニh    \i|_刈>―┐__N、 i|    |
//ニ/ニ/ニニニニニh、    ∧:::::}::{:::::::::::7ニニY j{    |
. /ニ/ニ/ニニニニニニj{    〈 ̄ )ヽ:::ヾ7ニニニヾ    |
/ニ/ニ/ニニニニニニニゝ、    ̄ -' _):::::\ニニニY    |
ニ/ニ{ニニニニニニニニ≧=ー― ̄ }::::/}ニニニ}    |








       /        |      |    | |             V  ,       |
      ,          |      |    | |            --V  ,   l ,  |
                   |      ト、   | |         ィ≦´.   V  ,   | ,   |
    /          ,.     ,  \  , ,      ィ≦/     V |  ,   ,从
   , /   |       ,    ├―― 斗 , >  、≦ r  ̄ ̄ ヽ  И .|   |   ハ
   Ⅳ    ,            |  О  > | __ |  /  О --  | .И .|   ,  ,           私に決まっているでしょうがッ!!!!!
   |   ,  ,        ,   ├――.. |, ,   ネ  ` ̄     ΝY} |  ∧
  /,〉| ,  V          .V   、___」 , ,  廴_______|/リ  |  / Ⅵ ̄ ̄ \
 '::::∧j ,  V ,       ト 、   ,       l 、             斗 | ,   リ l     、
/::::/   V V ,       |   、       、 j                  |  /   ,  ,     \
::::/     ,  V ,       |   \  、                  レ斗 /      ,      \
:,        V ,       |\   \ \        ―― 、}}  /ニ/リ,        ,
              ,.    从  ,  {{ 「、__ ̄ ̄ ̄    ~ }  .,ニニ /          }
            ,     ,  ,   、_   ̄ ̄  ――   ,ニニ’,          ,
               \    ,〉、\    _  ⌒   、,   /ニニV           ,
                \   ,〉 、 \              /ニニニV             ,
                  \   〉.\ \           /ニニニニV              ,
      へ           \  〉.ニ≧ニ 、       /ニニニニニV                ,
  -=≦三三>             マ≧=一ニニニ ―――-ニニニニニニニ,     へ           ,
-=≦  ⌒≧=-          マニニニニニニニニニニニニニニニニニニV    /  \             ,





         . ´                    `
.       /             ⌒ 、       丶
        /      ノ  /           ヽ  ヽ 、  ゛
      ′    /   /       .     ゛  ゛. ヽ ハ
.      .′    .′ : /  j   .  ハ     }   . V '.
      .      {  l '   ハ   : . :..}   : ; }: : }i ! i
.     i .     {   :′ / V  :  : .:l   !  ハ : ;  ! l
.      l i     !   !   .′ V :  : :i  ;  ′V: / .;  l
     ¦i   :  い ト、 {___V :   i _'_ /__∨ /   |
.    ¦l   i  、イヘ {___- 、V: i    ; / ___ノ イ .  :;          アッハイ。
.     ¦l   l V 丶 ∨ , `iヽ, ゞ}   /,ィ云`: ア} / /l
    i    l  ゝ、 ゛ミ弋'ソ ′リ:, /^代.ー'.ノ' // イ !
.     i l   l    \、ゝ` ̄´   ノ;/   ` ̄  ノ/ l l
    i l   !'   ∧``         :.     ´/   l  !
      !       |:、           ′     .′   !  l
    ′ l  '     l:::丶    v   ァ    .イ′    l   !
   ′ !  '      l:::::::::_>.、        .<:::′     !   l
  ′  ! ′      !::::::{_ |>    <|`>′      l   |
 /    l '        !:::::::| ``ヽ、  .ィ'"´/       l:   |
. ′   l/   ′    |-::‐}    ゙、 /   /  ′   l::   |



8390 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:50:50.19 ID:YB05LqUk [20/23]
アッハイ

8391 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:52:06.02 ID:IkR0Z5eW [22/26]
すがすがしいほどの自信ですね

8392 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:53:43.14 ID:P3x5Qh+/ [36/40]
アッハイ

8393 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:54:32.43 ID:KydaTUGF [11/11]
好き

8394 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:54:57.90 ID:jbyyfH95 [58/73]




                       ___
                   / ̄ `ヽ ―― `ヽ             魔族大戦時の陰の功労者とはこの私の事ッ!
                  //⌒\ /    \ 、
                 ,    /⌒¨¨⌒ヽ     ヾ
                   /    '   u.   ,、   ’
                '    i{  、/ ̄ ト、   ,
                 | {  .i__ヽ_ 「≦ ̄Νて>  .|           戦時中の無法地帯を利用して色々と発展させてやりましたともッ!
                ,.   l |一ノ ー…┘从 l  |
                ,.  .从 ゝ_  u.  ソ}  ,
                 ,  \ f -ヽ   ィ  l  /
                  \`ヽ 廴 ノ / イ/从/
                   >斗ヽ__/ /i}> 、            私いなかったら、人類は滅びていたと言っても過言ではなァいッ!
                  /  〈ニニニニニh  \
                 /   /ニニニニニ/     、
                 /    'ニニ、ニニニ,:'       、_____
        ---   / _   |ニニニニニ/         \      /ハ
      / |    ∠ ´   >  ,ニニニニ    -====-     /    ,
        | |        /    ,ニニ/   /            '      ,
        | |       /≧     ,./    \           /      |




                x ヘ ∧
              // ├Vム V
             ' / ∧」  __} ’
            i  ,  l包〉-包} ∧               まったく! 死の再定義もしてやらんとならないとは思わなかった!
            |Ⅵ, 从  _  l从从
             、ゞ ト └ ┘//州
             \从`ヽ _ , ⊥ 、
              人ィレ≦ニ八 \              今の世代の子には信じられないでしょうが、昔は生死の区別がつかなかったんです。
               ∧\ニニ/ r==>-  ̄ ̄ ,
             ,イ=ミ. \    \∧   /  ,
            /  /====, ⌒≧=- >= ,    、
           {\\ , ´ /      ⌒  |     、     ゾンビだなんて魔族認定された種の大体は、『実は生きてました』ってやつですからね!?
           、 、〈  く            |     \
           }  マ   ,          |ト、      \
           {   ,   ,          、\         、 歴史の闇にもれなく葬られましたがッ! 僕のお蔭だよこれッ!?
             |   λ  〉/     ト     \ 、         、
           /  ,  ,  《        \   |  \
          /    /  )  ||         、  \  \  γ⌒ \      さらに外科手術とか移植手術とか、僕がいなかったらただの解体作業だからなッ!?
         ′   i   '   ,               \  \ .i:::::::::::::::\
            |      |  )  .||             \   .\  .ネ::::::::::/⌒>





         . ´                    `
.       /             ⌒ 、       丶
        /      ノ  /           ヽ  ヽ 、  ゛
      ′    /   /       .     ゛  ゛. ヽ ハ
.      .′    .′ : /  j   .  ハ     }   . V '.
      .      {  l '   ハ   : . :..}   : ; }: : }i ! i
.     i .     {   :′ / V  :  : .:l   !  ハ : ;  ! l
.      l i     !   !   .′ V :  : :i  ;  ′V: / .;  l
     ¦i   :  い ト、 {___V :   i _'_ /__∨ /   |        (いまいち凄さがわからない)
.    ¦l   i  、イヘ {___- 、V: i    ; / ___ノ イ .  :;
.     ¦l   l V 丶 ∨ , `iヽ, ゞ}   /,ィ云`: ア} / /l
    i    l  ゝ、 ゛ミ弋'ソ ′リ:, /^代.ー'.ノ' // イ !
.     i l   l    \、ゝ` ̄´   ノ;/   ` ̄  ノ/ l l
    i l   !'   ∧``         :.     ´/   l  !
      !       |:、           ′     .′   !  l        ※実は割とすごいです。スゴイとだけわかってもらえればそれでいいです。
    ′ l  '     l:::丶    v   ァ    .イ′    l   !
   ′ !  '      l:::::::::_>.、        .<:::′     !   l
  ′  ! ′      !::::::{_ |>    <|`>′      l   |
 /    l '        !:::::::| ``ヽ、  .ィ'"´/       l:   |
. ′   l/   ′    |-::‐}    ゙、 /   /  ′   l::   |




8395 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:56:58.55 ID:raCt5SXb [12/13]
思った以上にヤバそう、下手すりゃ魔女裁判とか沢山やれそうな題材ばっかだ

8396 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:57:06.93 ID:kzMdhttpM [5/7]
まあ運良く生き残ったのに魔族認定されてコロコロされましたとかやりきれんわな

8397 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:57:34.56 ID:3zs1s4N9 [7/11]
いや凄いよコレwwそしてゾンビ関係から漂う厄ネタ臭

8398 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:57:45.22 ID:POfefUhY [7/8]
えーと要約すると「現代医療レベルの知識の確立を一人で成し遂げた」かな?
…やべぇ、こいつ大天才だ

8399 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 22:57:53.14 ID:IkR0Z5eW [23/26]
この人普通に英雄じゃん

8400 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 22:59:10.09 ID:jbyyfH95 [59/73]
>>8399
ウェル「だから医学界の英雄だって言ったじゃないデスかッ!」(初登場時)

8401 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:00:34.76 ID:jbyyfH95 [60/73]




       /   /    /   \  /     ,          ,
        /   /    , ≧=--- ---=zzzz   ,       ,
          ,     |´⌒           ヽ  ,         .,  ,
     /        |  .|               、 ,
     '         |  .|         ―――   ,
      |  /       .ト、    ≦ ´ ̄ ̄ ̄ ̄`         |  |        マッ、参考に他の人を上げると……。
    i   ,     |  .|  _      / ̄    、 -| | ’,      |
    | |         |  .|===、   |  ィ  T 包 |∨ .!          |
    | |         |  .|弋 ト--、 !    ー   !  | |       |
    | |  |     |  .|__|    ______  从            |        マーリン校長はもちろん、檀黎斗先生とか天才かと。
    | |  ||   |  .|   |             /V/         |  ,
    | |  ||   |  .|  ,             彡 | |     |
       |  ||   | 斗  \ -            八ii}     /
    .双  ||   | |ヽ                / Y   / ,.           というか檀黎斗先生はマーリン校長より偉大だと思いますがね、僕は。
          双 \从 .|  \  ___       ,  | | /
            、 \从   \      `    ./      ,
       、 从   ,\ \  、        ./ /   -≦/
        \   \ ,   \       ,    ./-=ニニニ--- 、
                  /ニ ー   -=ニニニニニニニ   、
                   んニニ|-=ニニニニニニニニニニ)   ≧=-
                 /ニニニニニニニニニニニニニ./       入
                /  }ニニニニニニニニニニニニィ         /  ≧=-







                       . ´/        /  }  、  ヽ
                    / /   , ´//  /  /   . .  ゛.
                      / /   / "// / /  / リ   !i i
                     . '   / '   / / /  / 〃 ' 从 '   ',
                  ' !:  ' / / イi ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !
                   . ,:li i --i /、j'! / / / /_' //| ' /  .' !
                    ; /, !i. 、x==ミl|>'/ / 彡_‐∠_' i // /
                    /' / !いヘ (....I!..}V' /  '/7´::い`リ, / /  ′          確かにウォシュレット神は偉大だと思ってます!
                    / / .::! ゙ミ  `='′从   ' .乂゙:ノノ// /′ ′
                /   ∥ Λ           ̄ / / ';′
                ' ′∥ / ∧     ′    . ' ' '∥'  ′
               '   , /  ' ハ:丶  v----ァ / / イ∥′.
               '   .: / / //:リ::::::;丶 ` - ' /  '/:,://′
               '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′            尊敬する人物の一人ですッ!
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、
   /   ..:.://´ //.....,.イi:i:/ . '/  /   イ/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i;ハ
   '  .: .:.:.://{ //..゙...../iハ:i:{ '/ /  //.':i:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i:/:/
 '′.:. .:. .:./.' イ//{.....゙..7:i' .' ∨" /  / / !:/;i:_:i:i:i:i:/.:'/i:/
'′/:.:. .:.:{ ゙/ "、`ー{.....゙..|i:〉' /  /  / / 'ノ/:i:i:i:`//":i:i:/



8402 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:01:08.28 ID:McfEkT8F
婦長もぶっ飛んでるし医学界の英雄にはぶっ飛んだネジが必要なのかもw

8403 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:01:46.94 ID:IkR0Z5eW [24/26]
いや原作的に英雄病(入学前)の人だと思ってました

8404 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:03:00.39 ID:P3x5Qh+/ [37/40]
死の再定義ってサーヴァントとかになったらすごい宝具にされそう

8405 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:06:02.40 ID:dXESMuoY [18/20]
このウェル博士ヤバいわ。ガチの英雄じゃねーか

8406 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:07:58.30 ID:jbyyfH95 [61/73]


                  ___
             /⌒ヽ ヽ ,ィ≦ニ=- 、
             ,ィ  , 、 ヘ.リ /⌒ヽ   \
.             //  |彡≧=≦三ヘ ',  ’,      まあ確かにビデとかそのまま実装させるのには頭が下がりますが、
            i,'   .|        \',',  ,
              il   i |    ニ=─ ヽ,,   ,
          |.l   l.|= ,zz、 .tッァ NZ=x、 ', .|
          |.l i  .l ゞ }} 斗--‐┘ リ, }  7.!
.            | Ⅵ i!ヘ 〈 、    /6 / / .i       彼の本当にすごい所は『環境の破壊』をしていないという事です。
            i Ⅵ |         /ー'   |
             i  ゝiム. - __ ̄ ,イ !  i 7
            V W }ヽ    /  .| .j .リ
            ∨{ ヽ}ィ ー-イ -‐ j. /从        旧人類の便利な器具をそのまま転用するのではなく、
               \ { ̄::::::::::::::::::厶′ \_
                / ,::::::::::::::::::::::/    ヽ  ‐  _
             /  イ、::::::::::::::::/       ヽ    ,二ニニ=.、
           /    .i!ヘ::: ̄:::::/    ,.:.:.:.   ヘ  |      .ハ
        _,.., /  ,.、   i!::::::::::::::/ _,..:.:.><:.:.:≧s。.、 j      |   この星に優しいクリーンな道具に変えてから世に広めています。
        {./  z><\ .!:::::::::::/ <:r'      ` <:ヘ       |
      />:i ´    ヽ:.〉 .|::::::::/  .\:、         /        .|
        |i:.:!   //  |::::/      、:.、     ヘ /         |
        |.i:.:! /:/    |/  ,.:.:.:...   \:、     v         |   ウォシュレットだけではなく、電力発電所とかも彼が一から作り上げたものです。
        | |:.:!-‐-、:.ヽ  ./ z彳 ⌒ `'''''`≧s:\   キ.        |
.      j .|└:.:.:.:.:ヽ:ヽ//           ̄   .キ         |
        / └ ´   /イ                 キ        ヽ  『回転させるだけでは美学が足りない!』とかなんとか言ってました。
.      /  .|    |:.:|                  j{        |
     {    |     |:.:|                   ハ       /. │





         . ´                    `
.       /             ⌒ 、       丶
        /      ノ  /           ヽ  ヽ 、  ゛
      ′    /   /       .     ゛  ゛. ヽ ハ
.      .′    .′ : /  j   .  ハ     }   . V '.
      .      {  l '   ハ   : . :..}   : ; }: : }i ! i      (そういえば原子力発電とかも、あれ結局タービン使ってるんだっけ?)
.     i .     {   :′ / V  :  : .:l   !  ハ : ;  ! l
.      l i     !   !   .′ V :  : :i  ;  ′V: / .;  l
     ¦i   :  い ト、 {___V :   i _'_ /__∨ /   |
.    ¦l   i  、イヘ {___- 、V: i    ; / ___ノ イ .  :;      (火力発電所や水力発電所もタービン回してるし)
.     ¦l   l V 丶 ∨ , `iヽ, ゞ}   /,ィ云`: ア} / /l
    i    l  ゝ、 ゛ミ弋'ソ ′リ:, /^代.ー'.ノ' // イ !
.     i l   l    \、ゝ` ̄´   ノ;/   ` ̄  ノ/ l l
    i l   !'   ∧``         :.     ´/   l  !
      !       |:、           ′     .′   !  l      (……ん? あれ? 太陽光発電並に天才じゃないかしら?)
    ′ l  '     l:::丶    v   ァ    .イ′    l   !
   ′ !  '      l:::::::::_>.、        .<:::′     !   l
  ′  ! ′      !::::::{_ |>    <|`>′      l   |
 /    l '        !:::::::| ``ヽ、  .ィ'"´/       l:   |
. ′   l/   ′    |-::‐}    ゙、 /   /  ′   l::   |



8407 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:10:39.31 ID:raCt5SXb [13/13]
この時代タービン使ってねぇの!?
オイオイオイ、やばくね……?

8408 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:10:43.33 ID:Ru4kG5Hz
そういえばそんなこといってた

8409 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:13:20.50 ID:jbyyfH95 [62/73]




             、-==ミ、
           / /¨¨ヽ\ 、
             i ト匈Vハ Ⅳ
             |从 一 ハリ 从       同じ文明の開拓者としては、彼への評価は高い。
           、Ν- _/< -┐
            ` {/ /    |
            //`ヾ |   |
           ィ /l l=  |   |
             /全j |    ,\斗      バカどもには『結局過去の遺産を自分名義で世に出してるだけだ』とか言ってますがとんでもない。
             '´    /  ,  〉
         i     /   |   |
         |.  /    |   |
         |. /      以_|      彼は確かに彼の発明品の着想は旧人類から得たモノです。
         ,イ   ||     |
          |     .||     |
          |     .||     |
        リ     .||     ,         ですが、その過程はまるで違う。仕組みは全くの別物!
        |    ||      ,
        |    ||      ,
        |    ||      |
        |    ||      |        地球に害など与えない、素晴らしい叡智の結晶!
        |    ||      |
        |    ||      |






           /       / ./  ``ミ彡} |  }  ∨ ヽ
        / /   /  /  /    j | .|i  }  │     /´ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       / /  // ∧ /   x<´j,イ  }ト │  |    /           \
      イ' /  / / / Y ∨7´ ̄`ヽ/ |  jミi  |  │  /           │
        }/   / /ゝ _゚ノ /´  7´ ̄`メ j /ミ} .|  │ /                |
      イ / / /jイヘ{ノ     ゝ_゚_/ノ / /≧」 ji   }. /              }
     / { {,イ / .}   ∨、    /rェ厶イ´⌒} , }  / '               |
.      !爪 { |i 〈r──-、   r彡イ ハ / / ! / {               j
        ∨ |ト、 }` ̄´¬>ーァ i  /_ ノ /  j/  .|               /   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
          ∨ヘ ト. |i}テ⌒'⌒フ  } } イ´/ .∧ /   j                /    )                                         (
         ノ  } }.トゝ_/   x<//__/ ∨─イ∧            /     ) 私と肩を並べていい! 唯一の天才と言えるでしょうッ!   (
                \ミー_ < <_//   \ / .∧         /      )                                         (
          >──<ー──彡/ / /{      i    \      //      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
        /       〈   / // { ∧    }ト     >──イ /´ ̄`ヽ
       ∠_    / / //  ∧  \_/ ∧            /      \
      //_∧.  / /  / /   /        /{ ∧         /           〉
    / {/´ ̄ ̄ /.∠ -───────=≦´          /           ∧
.   /<´ r──´ ̄                          /            / .∧
   j ∧  \         Y                   /         /   ∧
   //  }__/ \       }                    ∨        /      〉
  「  / ── ≧、___ノ-、_ _              ゝ  \  >´      /ヽ
   } //                `\⌒\           \_ <´       /   〉
斗 ノ//                    ∧   \           )/          /    ./
/ //                     \    \        /∧     >´    ./
 //                    \_\   >─── <   >─<      /
.//                      イ \ヽ          \  {      /
/                     / /   ` ̄ \_____  >─≧三彡






                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l '/ ;l |
                  | /〉、、r ;'〒ミミイ/ '/ん心 !/j ;:| |
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾl{  ' `ー".'/ ' /l|: !
                 ,''/' l! .ヾ        "´´u/  /:jl' |         なんでそんな天才たちがこの学校にいるんです!?
.               // ,7 ! |:、     _`_   / .'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `  ´ /  ./:: !:l ! !
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、        教師やってる場合じゃないでしょ!?
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''</:_:::::{,{ '{ヽ{_/.:.:./,.:'/.:.:.:.:.:.:Λ :.  :.
  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、



8410 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:16:30.81 ID:jbyyfH95 [63/73]



     /    /   \ /     \ \
    ,      ,        Y  ⌒ 、      、
    /       / ,,, --- ミ -- 、     、  ,
         , /         \ \   ,
   ,:      "            \  ,   ,  ,     メアリさん、旧人類が作りだし、そのまま使い首を絞めてる便利なシステム。
      |   |        __   } }    |
   |    .|   | __    ´ 二二 `   __斗  | |
   |    ,  " ̄  、  、==- ⅣY/i   | |
   |    ,  ,== Y⌒Y   ___| , i}   | |
   ,  ,   ,  __」 |         j リ    ,
     ,   , ,    |         ノ}   /      それがなんだかわかりますか?(ニッコリ
    Ⅴ    \    `        / ,.    /
    Ⅴ \   \   t = ´    / ,   ,  ヽ _
        \ 、 >   --     , / / レ    、
        \.> \ \     ,   ´//ニ       、
        /   `\ > -- ニニニニニニ/       、
      ,  /     /ニニニニニニニニニニV
     / ,:'      iニニニニニニニニニニニ'          、
    /   /       .|ニニニニニニニニニニ/            、
  /   '       |ニニニニニニニニニV               、





                 /                    `丶、
                     /    ,、丶`             \    ヽ
                 /  /      /     人     ヽ     :.
                 ,  /   /          ヽ              え? ええと、なんでしょう……?
                   ′    /   /       ノ ,           :.
                i{   /{  .;    /  /∨ /       }     i
                  j{  ー/‐-} |     /  ∨ /     ′   |
                从  L_λ 人 /  ,斗≠=∨ ノ     j{
                  j ∧斗 斥㍉、 ノ / _、rzzsY    从     |
            , '´ j{ Ⅵ {::::{::狄  / /んハ  》    厶! }   |      ちょっとよくわかんないです。
            /   ∥  ゞ、ー'  V(   乂_ソ 〃    ⅱノ
       、丶´   ∥  小    ,        ̄ ノ ィjノ  |
     , '´  /    ∥  八            u ⌒¨ハ!   |  l   j{
   /    ′  ノ7    j〕h、   r ,      イ、|  |  |  从
       ,    ,、丶`∥    ∥:.:.:.:.:.、    _,、<  |:::) }!  i|  |   `、
  jノ  /  j/:i:i:i:i:i∥    ∥`ー-=从 7爪   _,。ィi〔∥  i|  |   `、
  {   ,r匕:i:i:i:i:i:i:i:i∥    ∥`ー=ミV^ヽ、 r '´   ,ノ∥   }i:、_
  乂/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ    ∥ニニニニヽ Y _,、rセ7ア∥   j{:i:i:i:i:iミメ、   }









                      /   --、 ∨    ヽ-=ヘ
                     /        ,   -ミ  ̄`ヽ
                   ´ /    /ミ、__  ヽ 、 ハ
                  / /      /}    r- ^ ,.〉 > ト、
                     Ⅴ     /   、  ー^ゝ  〉 /`ヽ              ならお教えしましょう!
                    リ   l  ト-/  ー…一/ / '∧ Ν
                   |    ,   |.>⌒ヽく ・ 〕' ノ  `ヽリ
                   | l     从´ |   ̄ /     /
                  Ⅵ   ト  、 ー   '     '
                   Ⅵ  从   r===ヘ {    〈   -=======-、
                    V\ \ 廴 _リ ノ}    V∧  /     ,      そのシステムの名は――――
          -< ̄} ̄ ≧=- /  、>\   /∧  -< ̄ ̄V        ,
         /   マニム    ≦    |ニニ>-<ニニ∧::::/ ̄ ̄∧       .|
        ,   マニ≠          .|ニニニニニV:::/.     ∧      |
         i    ´ ̄   __     .|ニニニニニ/:/        ∧  -  ̄ }
         |     マニニ    \   ,ニニニニニV         ∧     〈
         |     マニニ     >   ,ニニニニ.∧           ∧     }
          六     マニ    /    ,ニニニV  V           .∧    {
       |       マ.  /       ,ニニ/   ,      -=≦ ∧    ’




8411 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:18:22.03 ID:jbyyfH95 [64/73]



         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  | / Y`ヽ     /     /      /
             ヽ     \             ' /⌒\’ ∩              /
                     \           { iェ' オ う|'^\
                                  从 r ア_-彡人」」ト       ---‐‐‐          マネェェェェェェェェエエエエエエエエエエエ!
             ‐‐‐‐---                    ``xフン^\ニフ´
                                     イ/ ヽ \/               -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――                   《" ⌒\> '
____________                      |》´    /               -----------
            二二二                  リ     ,               === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     r=-x/l   r. |                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐               JJJ/’  .||   、            ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                                  /〈|   \   、
             ---‐‐‐‐‐             /   V    \           ‐‐‐‐---
                           /     .V      、  \
               /  /        '     / ,         \
              /  /        ,        /   ,      ヽ    \    \
            /  /  /            '      ,          /\     \
              /  /   /  \                      〉/:::::::::.._     \
            /  /     /   /:::\  / \      ,      /  ∨::::::::..._ \   \
           /  /      /  /:::::::::/      ___ \   /    ∨::::::::::..._  \   \
             /       /  /:::::::::/              ̄      ∨::::::::::::.._  \   \
           /         / /:::::::::/                      `:::::::::::::∧  \
                        ├ミ::::'                        ヽ:::::::-┤
                       f´ニニニソ                         Τニニリ
                        ¨¨¨¨                           ¨¨¨¨







  /     /    /    /  /              /     |  |      ,
./ /   ./     /    /  / 、          /    .,         |  |       ,
. / / '    ,       /  ,     ヽ      |      ,.         |  |
  /      / /   / ,    ==ミ   ,            /  ===ミ  |  |       |
  '/  /  /  /  / ,    /    \ \ /    / ≦      \ .|  |       |    つまりお金ッ!
 / /./  '   ,. /⌒V     '    r-  ヽ   八 乂 ≦____   从 /|       |
リ / i}    / /}  ’ ,     \   `´  ノ       /  r-   \ / ,/}   |     |
 ./ .}   ./  , } | }   〉〈   ――           \_`´__/ / ,  |   |    /
Ⅳ  / /    | } | } , / 〈          |              '  ,   |   |  ,
   ' ,  /     | } | \ , ⌒             |            / 斗}  |   |   |      金ですよ金ッ!
  /  ,    / \ 、 ヾ` ニ         /    、          /ノ  ,   |   |
      |   ,  /   \   ' ||         {     }    、     ,  ̄ /   |   |
      | ,  ./     \__,    /    \   /     \    /  /  ',  |   |
      |  ,   イ       k  ィ ー………  ̄     、   ヽ ,_      |   | /i}
      |/  / i} /     |   、  マニニニニニ----二ア ̄   ,'        |   Ⅳ /
        /  i}       |ハ     `::::::::::::`:::´::::::::::У     /   |    ,  / '
      /    、 |   /   | ’     ’::::::::::::::::::::::::, '     イ          ,
           ,   ' / ̄}  ’     マ:::::::::::::::/     /.|   /   /
__________/  斗    \   `ー… ’    /   | ̄ \   '  /
            /    斗                ,    /}   \
           /      斗      \____      /ニニ     \ 〈




8412 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:20:40.79 ID:P3x5Qh+/ [38/40]
えっお金!?

8413 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:20:58.43 ID:YB05LqUk [21/23]
お金か

8414 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:21:01.92 ID:XQGnwHLE [2/2]
有用そうなら研究費いっぱいくれそうだもんねこの学校

8415 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:21:29.75 ID:XBq36C7S
つまりは資本主義!

8416 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:21:38.99 ID:POfefUhY [8/8]
つまり、金がない…と

8417 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:23:56.81 ID:3zs1s4N9 [8/11]
みんな、えらく旧人類を見下すけど、こいつ等も結局2億回も滅びてるんだよな・・・しかもほとんど内ゲバで
そう考えると結局新だろうが旧だろうが人類って大して進歩しないんだなって

8418 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:24:19.72 ID:jbyyfH95 [65/73]



                      ∧= ̄ `ヽ
                      /V ミ/-ヽ   ,
                        /  l´   И 从
                     '  「笹、_ 笹i} Ν              何を生み出すにしても、金が必要不可欠!
                   l 从 、┘,.,  ̄i 从
                     乂 从 、r =ァ И/
                     ゝ  ヽ _ ニニト、 ――
                      イニニニニニ/ 」 /⌒ヽ
                   ィ /フ /ニニニニ, 〈⌒ ,     l         特許申請で得るお金じゃそんなの足りないッ!
            r=x    r=x / ( \ニ./  V ノ    |
            |ililil'   ’ililil’≧ ヽilil\==リ     ,
          =x ,ililili',   ’ililil’-「 |ilililili,   l      ,
         〈ilililil, ヽilili\  ’ililili’___ノililililil〉-く   、
          ,ililili\\ililil\ミ’ilililil`ililililハ、  `ヽ  ヽ|          新しいものを生み出すには、お金がかかるんですヨッ!
           ヽilililil\ーilililililil}ilililililil/  lYi⌒i  }  ,
           ムilililililil⌒ililililililililililil/ー┘ililililh}   ,
            )ililー…-、_ilililililililililililililノilililili| | ./
           ⌒\ilililililil乂 `ヽilililililil/ilililililソ ./
               ̄ ̄ヽ ≧≦⌒ ̄ililililililil/∧
                / /  ||   ` ̄| | ̄.  ∧





                      /   --、 ∨    ヽ-=ヘ
                     /        ,   -ミ  ̄`ヽ
                   ´ /    /ミ、__  ヽ 、 ハ             確かに! お金は超絶便利な対価です!
                  / /      /}    r- ^ ,.〉 > ト、
                     Ⅴ     /   、  ー^ゝ  〉 /`ヽ
                    リ   l  ト-/  ー…一/ / '∧ Ν
                   |    ,   |.>⌒ヽく ・ 〕' ノ  `ヽリ             ですがッ! それと同時にお給料として受けとる側からすればっ!
                   | l     从´ |   ̄ /     /
                  Ⅵ   ト  、 ー   '     '
                   Ⅵ  从   r===ヘ {    〈   -=======-、
                    V\ \ 廴 _リ ノ}    V∧  /     ,     『え? これっぽっち? そんなぁ』という事態が多いッ!
          -< ̄} ̄ ≧=- /  、>\   /∧  -< ̄ ̄V        ,
         /   マニム    ≦    |ニニ>-<ニニ∧::::/ ̄ ̄∧       .|
        ,   マニ≠          .|ニニニニニV:::/.     ∧      |
         i    ´ ̄   __     .|ニニニニニ/:/        ∧  -  ̄ }
         |     マニニ    \   ,ニニニニニV         ∧     〈    それどころか! 今この世ではッ! 金が無ければ生きられないッ!
         |     マニニ     >   ,ニニニニ.∧           ∧     }
          六     マニ    /    ,ニニニV  V           .∧    {
       |       マ.  /       ,ニニ/   ,      -=≦ ∧    ’    お金を食べるわけでもないのにッ!






::  !::  |::  /     l     /          ヾ:!:
::  !::  l::  |     l      /     ,.. ----   |::
::  !::  l::  ト、  .  ヽ,  /    //- 、      |:
::  !::  l::  ト、\    }  ,{   // ̄ ̄ >  _ |:
::  .!::  .l:: モア ヽ>-‐‐    ー イ  fア  '   ||,リ:        宇宙人からすれば『何こいつら首絞めてるんだ?』
::   !::  .!:: | ̄ ´  |ト、__ .||    ー― '   || !|,;'
!:::  !:.  |:. |.     ||/´i `V|          |M/  :./
:!:::: .!:: |  .!     ,リ  |  ||________リ/  :/
:`、:::.. '; ヽ`! ̄ ̄ ̄´  |             / /,
:::::.、::::. ';,  \       |   、          /,::/:/        と思う事間違いなしの概念ッ!
::、::.ヽ  !ヽ!  \  ノ 、_.|  ,.. ヽ       イ :/ /
 ヽ \`、:\                  ,/ / /
:.  ヽ  ::\  /  ,. ー --- -、  、   //:/  /
:::..  ヽ\ ::..、 ` <++-    ー++> }  ,.イ< / /
\   ヽ X:::!,、\   ̄ ̄  ― ´  /;;;;;;;X/           大陸にはお金のない国があると聞いたことがありますがとても羨ましいッ!
  ヽ  ヾ:::::{;;..\   ´   `    /;;;;;/;;;;;;;;;ヽ
   \:ヽ;;;;;ヽ;;;;;;\        /;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;`、
    /;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;`ー―― ';;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;ヽ         いや、それはそれで苦労があるんでしょうがねッ!





8419 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:25:39.85 ID:kzMdhttpM [6/7]
>>8417
それな
自分達は違う!って言ってる時点でフラグが建ってるのだなぁ

8420 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:29:24.87 ID:G9XGJEdF
運動エネルギー以外で動力にするエネルギーを取り出すとは天才だ

お金の件は君の好き嫌いだろw

8421 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:30:33.13 ID:jbyyfH95 [66/73]





     /    /   \ /     \ \
    ,      ,        Y  ⌒ 、      、          しかし、この学校で教師をしていればそれをクリアできる。
    /       / ,,, --- ミ -- 、     、  ,
         , /         \ \   ,
   ,:      "            \  ,   ,  ,         これさえ条件クリアすれば、大抵の研究資金は出してくれると約束してくださいました。
      |   |        __   } }    |
   |    .|   | __    ´ 二二 `   __斗  | |
   |    ,  " ̄  、  、==- ⅣY/i   | |
   |    ,  ,== Y⌒Y   ___| , i}   | |         国から直接金が支払われているわけですし、不足することはまずない。
   ,  ,   ,  __」 |         j リ    ,
     ,   , ,    |         ノ}   /
    Ⅴ    \    `        / ,.    /
    Ⅴ \   \   t = ´    / ,   ,  ヽ _
        \ 、 >   --     , / / レ    、        え? 国民の税金だろうって? その国民の為に私は医学を発展させてみせてますが何か?
        \.> \ \     ,   ´//ニ       、
        /   `\ > -- ニニニニニニ/       、
      ,  /     /ニニニニニニニニニニV
     / ,:'      iニニニニニニニニニニニ'          、     檀黎斗先生だって文明発展させてますし、何か文句でも??????
    /   /       .|ニニニニニニニニニニ/            、
  /   '       |ニニニニニニニニニV               、







               ん' .′′′.: ′       }   :}  l  ! i    :.
                  i .' i ′′.: ′     ′  }  |  l l   ハ
                   | ! .! l :{  { i      .://  /}  l  :! !
                   | ! i ! {  { l     //イ 〃 !  }  :l |     !
                   | l |从 {  { l   // } // l: /}  :|, -、 i:  !
.                |Ⅵ Ⅵ、Ⅵ { l   '/-‐ァァ= ! / リ ;{_ ^, Ⅵ:  |
                  } Ⅵ,,_ ̄Ⅵ从  /ア,~云zz┬イ  /:!、 r } :!  |
                  l.ⅥΛ、( `,ヾ ヽ{'〃 (:.:@ィ" ′  .{ } レノ l: :. !          (す、すごいストレスためてそう……)
                  |ヾ: Λ`ー '    ´ ̄   ′   { '/::. l: :. |
                  | |'ハ   ;  υ     ′   {´::i::i::. l: :.|
                  | |   ヘ  ヽ        U ′   {:::::l:::l:. l:   |
                  |  |     \   --- ,     .  {:::::l:::l:. l:  :.|
                  |  l   .:|::i::丶  ̄   <′ ′ .{ !:ノ::::!: l::  :.|
                  | .:   .:.!:」_:i:リ`::i升r=ニ′/   {个<:::!: l:::  :.|
                   |  /  .:.リ三三≧<Ⅵ ,z′'   {〈:: :: :ゝ、:::  :.|
                   | .:./   .:!三三三、/_7<7/    ノ/:: :: :: :: :: >:., !
              |.:/ /  /{_三ニ=彡シ´Ⅵ' ,   イ〈:: :: :: :: :: :: :: :: ::>、
.                ノ/ /  / {Ⅵ三=/ ' / / /〃=>:: :: :: :: :: ;::〃⌒:. :`、
               〃 /    八Ⅵ/' .: / " /  /_イ: :: :: :: ::イ::/:: :: :: :i: i:.:、
             /' .:' / /゙イ `.: .: ./ / .: /_Ⅵ、::才´:: :: :/:.: :: :: :.:l: l.:i::.
             〃 '/   /:: ::{ .: .: ./ / / /三_Ⅵヽ: :: :{ }/:: :: :: :: :: !:.l.:l:.|



8422 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:33:05.32 ID:kzMdhttpM [7/7]
あれ、普通に良い人に見える

8423 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:33:51.11 ID:lEXgpNIE [8/8]
金!金!金!騎士として恥ずかしくないのか!

8424 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:34:20.33 ID:IkR0Z5eW [25/26]
この情報はコミュで地雷回避や話のネタになりそうね

8425 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:34:30.68 ID:jbyyfH95 [67/73]


             /  /  /     /       /7
            ,.  /  /   / '      /7
            |    ,    ' '   \ ,: l
            |   |       /} i '   、 > ,
            |   |  |   , __」/    三〈
                V  V 、 ハ Y | |  '   〉
             、. V l 从  V | |  | ― ̄ ̄ .|
              -≦ニニニ>   \. | イ/⌒,,,,,|      ……他にも天才はいますが、私と檀黎斗先生程ではない。
             ノ   `ヽニニニ>〈  \ i    hノ
            /ヾ    \ニニV     |    |´
           /__\    ニニ\  |   ,
          / ̄ ̄ ̄`ヽ 、   ニニ  、.ム  ,
          '        ヽン⌒> ニニ /⌒⌒`ヽ        バカだとは言いませんがね? それなりに優秀です。
         l           ,. // ニニ,      i
         |     、     | 〈〈  ニ,      |
         |       --- 、 , ,  ,  ⌒ヽ  ,
        , 、 、      \}  , , i       ∨         この学校で学べるという事は、とても幸運ですよ?
            \ 、       \ニ,┤     ,
        ,  \ 、        \久    ∧
         ,   \\         ヽ   ,  ,
                 \\          ,  / -- __ __
          ,        \         / /      /   /  ̄ ̄\
          ,          \        /ヒ       /   ( 、__ へ ゝ.ヽ






         /                          \
          /                         ,
         ,'           ,  /    ノ           '
                  i /    /i               i
       i           i 7‐--∠_|__      }      |
       | /  i     i/_、rイ   |      _八     !
       | /  l    i|ィ示気ミゝ ヽ     / ̄|   j{
       i/   |      | { んiハ   i   xィ巧ミヽ从   j          は、はい。喜びかみしめます。
       /   :|      | 乂zrタ     }/ {///} j{  介
     /    |      |           V_ソ / / l
    / ,    i|      |                /イ   |
  / /     .j{     〉、 u            j{     |
_z彡 /      j{     込、       ⌒   /|    |
.  /         /{        叺≧s。,    _,ィ升 |     |
./ __    {人    ヽ   {ゝ、 ハ≧- '´ i i   |     |
  /ニ/ニ≧=-≦ニh    \i|_刈>―┐__N、 i|    |
//ニ/ニ/ニニニニニh、    ∧:::::}::{:::::::::::7ニニY j{    |
. /ニ/ニ/ニニニニニニj{    〈 ̄ )ヽ:::ヾ7ニニニヾ    |
/ニ/ニ/ニニニニニニニゝ、    ̄ -' _):::::\ニニニY    |
ニ/ニ{ニニニニニニニニ≧=ー― ̄ }::::/}ニニニ}    |



8426 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:35:55.06 ID:jbyyfH95 [68/73]



                   /   ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ヽ
                  /   /⌒\ | ⌒\  ,
                   / /   /^ヽ|/⌒\  ,
                 /   /    '==="===zハ   ,
                 /   ,    '        ,  Ⅴ
                '         |        ,  , ,
                |  |  |  | .|   / ̄  |  |V
                  、 |  |  | .|Y .フ r-t ァ ┐/ l|      ……あー、でも確か桜先生が多少天才ではありましたか。
                    |  |   、//  ー r-┘イ}从
                    |  、. / , ゝ //  /リ从リ
                  从 r ア ,  //_,  , / /V
                 / /.ノ  " ./三 -x っ '         ま、出したい結果を出せていないようですが。
                  i   j   - 、ァ--一、〈
                  |   /    へ ー ァ |  ≧
                / ,      /ニニ ̄ニ{}   ≧
            -≦  /7      ,ニニニニニ{}     ≧
       -≦     /::::7 、    /ニニニニニニ    、   ≧=-
     /::::\      ':::::::V八   ' Vニニニニニ/      、      ヽ
     ⌒\::::\    ':::::::::::Vニニ斗 Vニニニニ,               ハ
     |   \:::::\ ∧:::::::::::Vニニ/  Vニニニ/               /  ,
     |     \:::::,  V::::::::::VニV   .Vニニ,   ⌒       ,     ,  |





                ``ミh。,
                         `'

             i     i       小、
             i     i         从
             i     i   i}     N
      ,     i     i / ∧ j   i|           桜先生と言いますと、衛宮君のお母さんの?
       ' У⌒i      / ∧ /{   j|
        {  |i   i     〃 / / / |   リ
        } ∧ゝ i    イ/  j/  У/}′
        { i ヽ j    「       /´  ノ
        } i   j   │
        { i  ∧    |         >              あれ? でもお二人と違って、外で名前も聞いたこと無い様な……。
        }   ,: i!   |
         ;  |i   |     /
      /    ,   |i   |
.    /     'r=ー∨  ヽ_/
    ′   ,゚>=-∨   }
        〃 _、r≦}h、 {、
       〈/ニニニ≧}ム
      ,' /ニニニニニ寸ム
.      / /ニニニニニニ弌ム



8427 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:38:28.63 ID:jbyyfH95 [69/73]



                        ///   γ´ヽ
                       ,  //   ト` _  ,
                        //   l |´ `ヽ  ,
                       | i i   Ν!  __ l .|
                       | 〈|l l |┐- ュァ’ ,             ソソッ、その衛宮桜さん。
                       | |  Ⅵ .┘|└┘レ
                       | |  Ⅴ_ __ /i
                       、 、 ト、 - , リ
                         \ 、 ー K、
                       ィ  |ニニニ し \             まあ彼女は私達とは違って、文明開拓の天才とは言えませんがね。
                    -≦ /   、ニニニ|  \ 、
                 ⌒ヽ   / ⌒> .、ニニ, /= > 一
       _         |    ,. /  < /  ニ,   ,     | |
   ,___弋  `ヽ    |    '    ヌ   У    ,    ,  、
  ´ー=ミ     lL    /   '      、/     =    |      それでも私は彼女の研究を評価してますよ?
      ー x /ノ〉  i     L ___/-====- |   '    、
        l≦ ./ , ,      /    イ        ,   |
         マ     V     /     | |           |     ’
          ,-=≦  、    /..    | |           |      i
                  、 ,  ,    | |           |      |
            ,.              | |           |      |
             ,.    /    i    | |           |      |







         /                          \
          /                         ,
         ,'           ,  /    ノ           '
                  i /    /i               i
       i           i 7‐--∠_|__      }      |
       | /  i     i/_、rイ   |      _八     !
       | /  l    i|ィ示気ミゝ ヽ     / ̄|   j{            …………何を研究してらっしゃるんです?
       i/   |      | { んiハ   i   xィ巧ミヽ从   j
       /   :|      | 乂zrタ     }/ {///} j{  介
     /    |      |           V_ソ / / l
    / ,    i|      |                /イ   |
  / /     .j{     〉、 u            j{     |
_z彡 /      j{     込、       ⌒   /|    |             『魔法対応』の授業の先生としか教えられてないんですが。
.  /         /{        叺≧s。,    _,ィ升 |     |
./ __    {人    ヽ   {ゝ、 ハ≧- '´ i i   |     |
  /ニ/ニ≧=-≦ニh    \i|_刈>―┐__N、 i|    |
//ニ/ニ/ニニニニニh、    ∧:::::}::{:::::::::::7ニニY j{    |
. /ニ/ニ/ニニニニニニj{    〈 ̄ )ヽ:::ヾ7ニニニヾ    |
/ニ/ニ/ニニニニニニニゝ、    ̄ -' _):::::\ニニニY    |
ニ/ニ{ニニニニニニニニ≧=ー― ̄ }::::/}ニニニ}    |




8428 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:39:49.73 ID:3zs1s4N9 [9/11]
あの桜の研究ってだけで厄ネタっぽいが・・・w

8429 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:40:33.75 ID:YB05LqUk [22/23]
BB桜先生のことも教えてくれるのか、わーい

8430 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:41:54.74 ID:jbyyfH95 [70/73]


       /   /    /   \  /     ,          ,
        /   /    , ≧=--- ---=zzzz   ,       ,
          ,     |´⌒           ヽ  ,         .,  ,
     /        |  .|               、 ,
     '         |  .|         ―――   ,
      |  /       .ト、    ≦ ´ ̄ ̄ ̄ ̄`         |  |    魔人と悪霊の研究ですよ。
    i   ,     |  .|  _      / ̄    、 -| | ’,      |
    | |         |  .|===、   |  ィ  T 包 |∨ .!          |
    | |         |  .|弋 ト--、 !    ー   !  | |       |
    | |  |     |  .|__|    ______  从            |
    | |  ||   |  .|   |             /V/         |  ,     外では知られてませんが、先生達の間では結構有名でしてね。
    | |  ||   |  .|  ,             彡 | |     |
       |  ||   | 斗  \ -            八ii}     /
    .双  ||   | |ヽ                / Y   / ,.
          双 \从 .|  \  ___       ,  | | /
            、 \从   \      `    ./      ,           実際に、魔物を動物に戻した例があります。
       、 从   ,\ \  、        ./ /   -≦/
        \   \ ,   \       ,    ./-=ニニニ--- 、
                  /ニ ー   -=ニニニニニニニ   、
                   んニニ|-=ニニニニニニニニニニ)   ≧=-
                 /ニニニニニニニニニニニニニ./       入
                /  }ニニニニニニニニニニニニィ         /  ≧=-








               ん' .′′′.: ′       }   :}  l  ! i    :.
                  i .' i ′′.: ′     ′  }  |  l l   ハ
                   | ! .! l :{  { i      .://  /}  l  :! !
                   | ! i ! {  { l     //イ 〃 !  }  :l |     !
                   | l |从 {  { l   // } // l: /}  :|, -、 i:  !
.                |Ⅵ Ⅵ、Ⅵ { l   '/-‐ァァ= ! / リ ;{_ ^, Ⅵ:  |
                  } Ⅵ,,_ ̄Ⅵ从  /ア,~云zz┬イ  /:!、 r } :!  |        ええ!? あの、いや、あのぉ!?
                  l.ⅥΛ、( `,ヾ ヽ{'〃 (:.:@ィ" ′  .{ } レノ l: :. !
                  |ヾ: Λ`ー '    ´ ̄   ′   { '/::. l: :. |
                  | |'ハ   ;  υ     ′   {´::i::i::. l: :.|
                  | |   ヘ  ヽ        U ′   {:::::l:::l:. l:   |
                  |  |     \   --- ,     .  {:::::l:::l:. l:  :.|        それってすごいんじゃ!!!??
                  |  l   .:|::i::丶  ̄   <′ ′ .{ !:ノ::::!: l::  :.|
                  | .:   .:.!:」_:i:リ`::i升r=ニ′/   {个<:::!: l:::  :.|
                   |  /  .:.リ三三≧<Ⅵ ,z′'   {〈:: :: :ゝ、:::  :.|
                   | .:./   .:!三三三、/_7<7/    ノ/:: :: :: :: :: >:., !
              |.:/ /  /{_三ニ=彡シ´Ⅵ' ,   イ〈:: :: :: :: :: :: :: :: ::>、
.                ノ/ /  / {Ⅵ三=/ ' / / /〃=>:: :: :: :: :: ;::〃⌒:. :`、
               〃 /    八Ⅵ/' .: / " /  /_イ: :: :: :: ::イ::/:: :: :: :i: i:.:、
             /' .:' / /゙イ `.: .: ./ / .: /_Ⅵ、::才´:: :: :/:.: :: :: :.:l: l.:i::.
             〃 '/   /:: ::{ .: .: ./ / / /三_Ⅵヽ: :: :{ }/:: :: :: :: :: !:.l.:l:.|




8431 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:42:35.65 ID:dXESMuoY [19/20]
凄い事やってた?!

8432 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:43:41.67 ID:PS7uRsrg [4/5]
茹で卵を生卵にするような快挙!(謎の例え)

8433 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:46:24.45 ID:P3x5Qh+/ [39/40]
普通にすごい

8434 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:47:37.17 ID:jbyyfH95 [71/73]




                    /′. . /. ./. . . . /. . . . /\
                     ,′. . ./. ./ . . . ! .¦\.V. . . .\
                      ,′. . . . . . . . . .l. . .l. . |ヽヘ厶|. . . . .|
                 / . . . . . . . . . . . |. |│l |    |, . . . .ト、             ま、そうですね。それは凄かったです。
                      ,゙. . . . . . . . . . . . .|. |∧| |    |l, . . . |. .\
                  l. .|. . . . | . . . . . /|. |  | |__,」|i, . . . . . . .\
                  |. .|. . . . |. . . . ./T|. |___j├ __‐-ミi,、. . .|/,. . . . .
                  |. .|. . . . |. . . ,,:゙ ̄|. 厂,ハ|┴-ヘ.¦〉. . .∨.卜、|
                  |. .|. . . . | . . ″  |/ ,′` =―r'/∧. . .l . |i )         が、資料を配られて私は絶望しました。
                  |. .|. . . 八. . l    ' ハ     /}'.//∧. .|i. ||
                   И|. |〉. . |\| r _, .、  _  /イ . ///|. 八八
                     |/|∧. |\    ニ^ー ′イ. .l . . .//l/. /
                         jハl|\ヽ     /| l. ∧. . ./∧/
                    人r<|    \_// |ハ.′}ハ/               いや、桜先生が一番絶望したでしょうがね。
                     | \j____厶イ 〉
                     |           . ∧
                   /|      __,   〈 \
                  _,,..  -/ ∧     __/   |   \..,,_
      _,,..  -‐=ニ¨    /  /\          . |    \¨ニ=‐-  ..,,___       魂の抜け落ちたような顔だったのを覚えています。
     /|          /   .′  \       / ∧     \        ト、






             /    /≧ミt、 ヽ  入      ‘,
           /     /ニ=-ミミヾ,/彡‘,  ‘, ,
      .:     /     /     ``''´''¬ ', |  ‘,‘,
      .:    .'     /               |‘ !  ‘ ゙,      ……それは、『各々の魔族ので戻す方法が違う』という結論でした。
       .:   ,'    ,' /               |. ,|   .! ‘,
      .:  .′   l |                ',.‘ !  ..|  .|
        .:  ,'   .' 7 ,'ニニニ=¬─-,      ',‘.l   .|  .|
      .::  '  |  |. zzzュュ  ̄ ̄´  fニ' ̄/ .!i!   |  .|
      :::  ,′ .!   艾ノ ヽ ‐-   /i万ア.′|.!   j  .|       そしてさらに『一つの魔族の解除方法を見つけるには解剖しかない』とも。
      :::  |:  .|  | |:     .|  zzzl}¨´'  ̄l レ / .'  !
      :::  i  │ ! i       ル"  j}.    | / / /  .|
      :::      |  |├──‐ ┘    ',─ --'/ / /   .i
.     ∨     |  |マ,             ', /  /イ /   .′      これ、暗に魔人には転用できないことを言ってるんです。
.      ∨    |  | マ.        ,-  /′,r 〃    /
.      ∨   |  ! `         ./ '"./ ′  /
      マ ∨   |V∧  --─ ¬  ′ /7! .′ /
      マ ∨. ' i!ゝ厶   ¨¨¨  / ,イ // i /  . ′         魔人は魔物程大雑把に分類されておらず、十人十色の進化形態をとってますからねぇ。
         マ.∨ ', | 、        / /  .// j/  /
.          ヘ.∨W  >.、    / 7.' .〃'  / /




8435 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:48:45.62 ID:dXESMuoY [20/20]
あー、事実上「魔人は戻せない」って事なのか

8436 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:50:35.44 ID:3zs1s4N9 [10/11]
あ~もしかしたら戻せるかも?なグレーゾーンが、研究によって無理と分かっちゃったか

8437 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:52:01.16 ID:jbyyfH95 [72/73]



              , <        `ヽヽ.t‐、
             / ニ=一         | | ヽ
            /     /   ィニ=-‐.、 | }   ゙,
         /     /  /     ヘ } 7/ ヘ
          /,    /   /     /≧ }/ /⌒ヽ ,
.          i7   ./    ,'     / ```''´¬‐-ヽ /         これ、桜先生に詳しい事を聞きに行ってはいけませんよ?
.          |i   |    .i    | ′      ヽ| ./
.          |l   |    .|   ./! :' _,       .|/
.          il:.  │    .|   i‐! |' _   ==一y
.         l!    |    .|   :=ミ. | ィ hn _./}
         V   l    .|  i|-マ┘ l | ',`⌒_亅
          i 7 !    Ⅳ |!  マ   ', }: ',-- 、!            彼女、軽いトラウマになってますからね。
           ∨ V   圦 |!   ヘ  .ノ.`} ',_ ヘ ≧
           V  V   .| マi  、__, | ヘゝ∧ |
              |   V  | \    _   .{  ヽ ` ` ヽ
             V.{、 V .!__ヽ.  ( \ ィ}        i
              Vi マ ∨ l:::::::::::::` ̄ヽ  ソ      i         これを話したのは、深く踏み入るなという警告です。わかりましたか?
           ,ィ マ }:::`V|:::::::::::::::::::::::∧:        |
         ___./   \:::::\::::::::::::::::::::::∧:.        ,}
      ///       \::::::\::::::::::::::::::ム::::....    /






                     ´/        /  }  、  ヽ
                    / /   , ´//  /  /   . .  ゛.
                      / /   / "// / /  / リ   !i i
                   '   / '   / / /  / 〃 ' 从 '   ',
                  ' !:  ' / / イi ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !
                       ,:li i :'__i '/ l'! / / / / ' //| ' /  .' !
                    ; /, !i. 、x==ミl|7'/ /`ー-_=∠_-j '/,  /           わ、わかりました。
                    /' / !いヘ {....i!...}∨ /  '/7´::い`リ, / /  ′
                    / / .::! ゙ミ  `='′从   ' .乂゙:ノノ// /′ ′
                /   ∥ Λ           ̄ / / ';′
                ' ′∥ / ∧ι   ′    . ' ' '∥'  ′
               '   , /  ' ハ:丶  v----ァ / / イ∥′.
               '   .: / / //:リ::::::;丶 ` - ' /  '/:,://′            (戻す方法はあるけど、魔人はそれぞれ違う進化形態をとる)
               '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、            (だから調べるにも解体せねばならず、分かったところで死んでる、と……)
   /   ..:.://´ //.....,.イi:i:/ . '/  /   イ/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i;ハ
   '  .: .:.:.://{ //..゙...../iハ:i:{ '/ /  //.':i:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i:/:/
 '′.:. .:. .:./.' イ//{.....゙..7:i' .' ∨" /  / / !:/;i:_:i:i:i:i:/.:'/i:/
'′/:.:. .:.:{ ゙/ "、`ー{.....゙..|i:〉' /  /  / / 'ノ/:i:i:i:`//":i:i:/             (……魔人からすれば絶望的ね。知られてないはずだわ)




8438 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:53:25.53 ID:YB05LqUk [23/23]
魔人研究は地雷っと

8439 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:55:24.17 ID:3zs1s4N9 [11/11]
地雷把握、流石に人のトラウマ穿り返すのは鬼畜すぎるのでNG

8440 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:56:25.89 ID:IkR0Z5eW [26/26]
士郎にこの事を伝えたほうがいいのか判断が難しい

8441 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/07(日) 23:56:28.29 ID:jbyyfH95 [73/73]


                  ___
             /⌒ヽ ヽ ,ィ≦ニ=- 、
             ,ィ  , 、 ヘ.リ /⌒ヽ   \
.             //  |彡≧=≦三ヘ ',  ’,
            i,'   .|        \',',  ,
              il   i |    ニ=─ ヽ,,   ,
          |.l   l.|= ,zz、 .tッァ NZ=x、 ', .|
          |.l i  .l ゞ }} 斗--‐┘ リ, }  7.!
.            | Ⅵ i!ヘ 〈 、    /6 / / .i
            i Ⅵ |         /ー'   |                ……と、少し話し過ぎてしまいましたか。
             i  ゝiム. - __ ̄ ,イ !  i 7
            V W }ヽ    /  .| .j .リ
            ∨{ ヽ}ィ ー-イ -‐ j. /从
               \ { ̄::::::::::::::::::厶′ \_
                / ,::::::::::::::::::::::/    ヽ  ‐  _
             /  イ、::::::::::::::::/       ヽ    ,二ニニ=.、      今日はここまでにしておきましょう。
           /    .i!ヘ::: ̄:::::/    ,.:.:.:.   ヘ  |      .ハ
        _,.., /  ,.、   i!::::::::::::::/ _,..:.:.><:.:.:≧s。.、 j      |
        {./  z><\ .!:::::::::::/ <:r'      ` <:ヘ       |
      />:i ´    ヽ:.〉 .|::::::::/  .\:、         /        .|
        |i:.:!   //  |::::/      、:.、     ヘ /         |
        |.i:.:! /:/    |/  ,.:.:.:...   \:、     v         |
        | |:.:!-‐-、:.ヽ  ./ z彳 ⌒ `'''''`≧s:\   キ.        |
.      j .|└:.:.:.:.:ヽ:ヽ//           ̄   .キ         |
        / └ ´   /イ                 キ        ヽ
.      /  .|    |:.:|                  j{        |
     {    |     |:.:|                   ハ       /. │





                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l '/ ;l |               は、はい! ありがとうございました!
                  | /〉、、r ;'〒ミミイ/ '/ん心 !/j ;:| |
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾl{  ' `ー".'/ ' /l|: !
                 ,''/' l! .ヾ        "´´u/  /:jl' |
.               // ,7 ! |:、     _`_   / .'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `  ´ /  ./:: !:l ! !
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |                (有意義な時間ではあった……のかしら?)
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''</:_:::::{,{ '{ヽ{_/.:.:./,.:'/.:.:.:.:.:.:Λ :.  :.
  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、






 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



8442 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:56:53.66 ID:P3x5Qh+/ [40/40]
メアリの???なら解剖せずとも進化形態を把握できないかな

8443 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:58:28.89 ID:PS7uRsrg [5/5]
真面目に有益な情報はあったしな

8444 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/07(日) 23:58:31.52 ID:ZM9KcSGy [2/2]
マーリンが桜先生を小刻みに過去に戻せば擬似的な未来体験(という設定)で対象の魔人を戻すことが出来そうだな
絶対に協力してくれないだろうけど

8445 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/08(月) 00:02:59.78 ID:IzKpkCkz [1/59]





























































         ___    ---=============-----  ___
        |二二ニニニニニニ==============ニニニニニニ二二二二|
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
          乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ノ
          |二二ニニニニ===============ニニニニニ二二二 |
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
             )h、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ(
            ≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。s≦
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








             /  /  /     /       /7
            ,.  /  /   / '      /7
            |    ,    ' '   \ ,: l
            |   |       /} i '   、 > ,
            |   |  |   , __」/    三〈
                V  V 、 ハ Y | |  '   〉
             、. V l 从  V | |  | ― ̄ ̄ .|
              -≦ニニニ>   \. | イ/⌒,,,,,|               …………もういいですよ。
             ノ   `ヽニニニ>〈  \ i    hノ
            /ヾ    \ニニV     |    |´
           /__\    ニニ\  |   ,
          / ̄ ̄ ̄`ヽ 、   ニニ  、.ム  ,
          '        ヽン⌒> ニニ /⌒⌒`ヽ
         l           ,. // ニニ,      i
         |     、     | 〈〈  ニ,      |
         |       --- 、 , ,  ,  ⌒ヽ  ,
        , 、 、      \}  , , i       ∨
            \ 、       \ニ,┤     ,
        ,  \ 、        \久    ∧
         ,   \\         ヽ   ,  ,
                 \\          ,  / -- __ __
          ,        \         / /      /   /  ̄ ̄\
          ,          \        /ヒ       /   ( 、__ へ ゝ.ヽ




8446 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:05:26.58 ID:qpPq+pKM [1/27]
そ、その煙突は!

8447 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:06:29.05 ID:/MzZWuZ9 [1/41]
この植木鉢は……!

8448 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/08(月) 00:07:07.97 ID:IzKpkCkz [2/59]


                       __
                     /:::::::::::〕h、
                         /:::::::::::::::ノ、::::::ヽ
                      ':::::::_/_'::::::::}
                   {:::::ノッュ} ッュ ヽ::ノ〉
                    ヽ{  ノ__ ヽ  { ノ
                      ヽ -  ァ  ハ
                          ∧ _/|                  まったく、どうなる事かと思いましたよウェル博士。
                         ノ{  ̄  }〉、
               __  イ }    /  }ヽ_
              / 、   ノ  !   ,   〉⌒  二ニ',
              , \ ,  ∧  |、___ノ  , '   / ̄__‐!
             ,ヽ⌒ヽ!   ∧  '///  /  / /_-ニニ}
              !、 ヽ  }ヽ  ∧ '// /  / /´⌒  ̄ハ
                {_  / ̄ 7ニ=- {/_{_!ノ-=ニ´ __'           あなた口が滑りやすいんですから気を付けてください。
             i ニ=- 廴___!            ヽ, ヾノ
             {´   /!/^}!  -─\ヽ -- ─ /
                ハ __/: : : : :辷==ニニニ!⌒ヽ二ニ=-'
                  ヽ==--≦二二二二〕:.:.:.:.:.:.:.:.:.(
                /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:. }: : : : : : : : : :.ヽ
                 ,: : : , : : : : : /!     | ̄ ̄v
                 ,  /     , !      |    v
                /      /  ,      !     v
             /__'     ,   .∨     ,      v        ニョキニョキニョキ
        |二二ニニニニニニ==============ニニニニニニ二二二二|
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
          乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ノ
          |二二ニニニニ===============ニニニニニ二二二 |
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
             )h、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ(
            ≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。s≦
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



8449 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:08:15.88 ID:W4XGrtZg [1/12]
なんてもの開発してやがる

8450 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/08(月) 00:09:24.76 ID:IzKpkCkz [3/59]



                 -==--、
                / / ∧レ ,
                 / / ト、 ィN
                从i ├ 六 |ハ                我ながらッ!
                    ' 乂从r-ァ/从
                人ゝ- 久\_
              ィ / |ニニニリ  V ハ
             ノ | ,⌒,.’ニニニ -=- /  ,
            '  ,  /ヘニニ  \ ,    ,            ナイス機転だと思ったのですがッ!
             /  个 \ У  / \   ,
   _ _     -.   /,    / /   |  、  ,
  f Y } --<   /  ,  ,      ,    、  ,
   、⌒ Y |.   /    ,  |       |     ,  ,
    ̄Vリ ,. /      } ,       .|      、__,        それは如何に!?
       ̄         | |     |      T厄
                 / ,        |       `´
                   / /       ,
               / /        ,
                 / /         ,
             / /          }
               / /           i}
           / /             }





                      >:::::────:::::<
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ○
              o ./::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::.|:::::::|ミミ ヘ
               ハ.::::::::::::::::::i:::::::{ノ~:::::::\}::::i:::::::| ミ ミ∧´\
               |:::::::::::::|_|斗匕八:::::::::::::}ノT¬ミ| 彡 ト ム/       もう! 誤魔化す為に私の話題振るのやめてください!
               ハ:::::::...|从レ=‐くト:::::::::/ >=ミ, |:彡彡| | |
              | \::::|´〃ん:i}  \/ .んハ ∨Y! へ| | |
                   |:::::::`:{⊂__i辷ノ     乂:フ ⊃7 /|._」.」
             ○ |:::::::::ハ       '    ̄ ̄ ./ /:::::::|         心臓停止するかと思いましたよ!
               /|::::::::::ハ   ///////////  .∧/:::::::::|
              /:::|:::::::...∧ノ|  r 、 __     |\ :::::::::::::::|
             /:::::|::::::::::::::|i:i:|        `  イi:i:i\:::::::::::|
            /  |::::::::::::::|i:i:| ≧ュ.  ,,..< |:i:i:i:i:i\::::::|
             /::::::::::|::::::::::::::|:i:i:| r‐|  `三ニ|-、 |:i:i:i:i:i:i:i:\:|
           ,':::::::::::::|::::::::::::::|:i:i:|ノi  \   /  \|:i:i:i:i:i:i:i:i/:|
          ,'::::::::::::::|::::::::::::::|:i:i:i:┐  /勹\ ┌:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧、
          ,' :::::::::::/|::::::::::::::|:i:i:i:i:i|レ'/ 乂  \|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
        |二二ニニニニニニ==============ニニニニニニ二二二二|     ニョキニョキニョキ
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
          乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ノ
          |二二ニニニニ===============ニニニニニ二二二 |
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
             )h、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ(
            ≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。s≦
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



8451 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:10:19.57 ID:KOrHse0u
詰まってる…

8452 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:11:37.97 ID:SYTIJbzK [1/2]
配管工、この学校にいるのかw ってぐらいニョキニョキと土管から出てくるなぁw

8453 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:12:18.43 ID:jwpldqET [1/4]
やる夫系見て来て連続で出てくる展開初めて見たわw

8454 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:13:13.34 ID:Jr/ouqMi [1/12]
やっぱりマーリンの魔法ってのは嘘なんかな?正直ちょっと前に少しだけ間が開いてるから怪しかったんだよな

8455 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/08(月) 00:14:00.72 ID:IzKpkCkz [4/59]



           /       / ./  ``ミ彡} |  }  ∨ ヽ
        / /   /  /  /    j | .|i  }  │     /´ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       / /  // ∧ /   x<´j,イ  }ト │  |    /           \
      イ' /  / / / Y ∨7´ ̄`ヽ/ |  jミi  |  │  /           │
        }/   / /ゝ _゚ノ /´  7´ ̄`メ j /ミ} .|  │ /                |     私はッ! 何もッ! 悪くないッ!
      イ / / /jイヘ{ノ     ゝ_゚_/ノ / /≧」 ji   }. /              }
     / { {,イ / .}   ∨、    /rェ厶イ´⌒} , }  / '               |
.      !爪 { |i 〈r──-、   r彡イ ハ / / ! / {               j
        ∨ |ト、 }` ̄´¬>ーァ i  /_ ノ /  j/  .|               /
          ∨ヘ ト. |i}テ⌒'⌒フ  } } イ´/ .∧ /   j                /
         ノ  } }.トゝ_/   x<//__/ ∨─イ∧            /       聞いてきた事に対してどう答えるかマジで苦労したんですからねッ!
                \ミー_ < <_//   \ / .∧         /
          >──<ー──彡/ / /{      i    \      //
        /       〈   / // { ∧    }ト     >──イ /´ ̄`ヽ
       ∠_    / / //  ∧  \_/ ∧            /      \
      //_∧.  / /  / /   /        /{ ∧         /           〉
    / {/´ ̄ ̄ /.∠ -───────=≦´          /           ∧
.   /<´ r──´ ̄                          /            / .∧
   j ∧  \         Y                   /         /   ∧
   //  }__/ \       }                    ∨        /      〉
  「  / ── ≧、___ノ-、_ _              ゝ  \  >´      /ヽ
   } //                `\⌒\           \_ <´       /   〉
斗 ノ//                    ∧   \           )/          /    ./
/ //                     \    \        /∧     >´    ./
 //                    \_\   >─── <   >─<      /
.//                      イ \ヽ          \  {      /
/                     / /   ` ̄ \_____  >─≧三彡










   /  /   /| i i   i   ! !、  ミミミ Y
.   /  ./   / i ! i i   ト、  !i li "''zニニ/ ̄ ̄ 〉
  |  ! ト―/―レ-ヘ`´/!‐' ""i i.!  /冂___ 〉
  |  i/i /フ== ill∨.l't== 、ト、、/  |\::|                ま、別にあそこまでだったらいいですけど。
  |ハ  ! i _乂__ノ_{...  |_i __ノi {.   |∨\
.   ∨i乂| ||||      `  ̄ ̄ ノ,'ト__ハ)∨´\
      | |  u   `     ij    |  |シ. ゞ''"‘
....___| `、    ,―‐ 、.    / |___|__|_
 \'///,'|   `ゝ.u  ̄ ̄   u ,'/,'////,' /               今度からは気を付けてくださいね?
   \//|    |/,` . _  ,   <イ/////, / |
    \|    |'///,'|_   |/////.   |
.... __ |    | / ̄フヽ `ーイ'/,'/___.i
/ T'////,|   /トフi'  /.     |/,'/////,',/ ヽ               割と士郎の事で躁鬱激しいんですから私。
|/,|.'////,!.. /. レト- ィ..!     ///////// '//,゙










:i:i:i:i:i::i:i:i::i:i:i::i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:/i::i:i:i:i:i::i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i::i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i/::::::::::::::::::::::/
:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i::i:i/:i:i:i::i:/:i:i:i:i::i/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i/::::::::::::::::::/|
:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i/:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i::i:i:i:i::i:i:i::i:i:i:i:i::i:i:i:i:i::i:i:i/:::::____/ニ}
.⌒ i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i/:i/:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i::i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:/:::::/二二二ニ,イ
\ イヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i/:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i::i/::::::::ー=ニ::::_ -==ニ/
ー- i |:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:------ '" ̄ ̄  --=ニ三三二=、::::::::::r-- 、:::<三三三三i
.  ̄ |.|:i:i:i:i:i/  ̄           ̄ ⌒ ヽ=― '"¨::::::::::::}  ::::::、:::::::::::::::::::::::i       さて、では三人そろったことですし。
i}  /:i:/:i/               .:::::::::::::::::::::::::::::_ '    :::::::.'.:::::::::::::::::::::|
. ̄ ⌒                 ::::::::::::::::::::::::::/      ::::::::|::::::::::::::::::::|
                     ::::::::::::::::::::::::::i       :::::::|::::::::::::::::::::|
                    .:::::::::::::::::::::::::::/       :::::::l::::::::::::::::::::i
                   .::::::::::::::::::::::::::::/        ::::::::、::::::::::::/
                  .:::::::::::::/::::::::::::::.         .::::::::::}:::::/         『人類の発展』についてお話しましょうか。
                 .:::::::::/       ̄ - 、   .::::::::/:::/
             i|    .::_/          .:::::::::ー― ‐':::::/
             i|   :/:::_ ー--r--、____ :::::::::::::_::::::::::/
、              i|   |::::::::iニニ└‐.|__i「⌒i--、_ ィ フ:::::::/
=、            .i|   :|:::::::::ヽニニ、: : : : └- L__ト-- '/:::::::/              いつも通り、ね。(ニヤァ
ニニ:....            |   :|::::::::::::::\r-、_: : : :-=ニニノ}ニ./::::::/
ニニニ、:::::::::...      ,   :|::::::::   、 \{ 〉- r-、-〈//:::::::/
ニニニニ、::::::::::::...       :l:::::::   \. ` ー┴‐‐'" /::::: '
ニニニニニ、:::::::::::::..    ヽ  .\::::...   ` ー------ ':::::::/
ニニニニニ=\::::::::::::::.       \     :::::::::::::::::::::::::::/
ニニニニニニニ\:::::::::::::....  \   ヽ    :::::::::::::::::::::::/
ニニニニニニニニ\::::::::::::::::..  `   `  ::::::::::::::::::::::/




8456 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/08(月) 00:16:55.50 ID:IzKpkCkz [5/59]


::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<三三≧
:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::<三≧
 ::::::::::::/:::....::::/:::::::::::::::::::::..::.......::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三≧ |
::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::::.∨匕                というところで今日はここまで。
 :::::::::′::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::::::::::!:::::::::::}巛
 ::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::l::::::::::ハ::::::: |巛ミム
 :::::::`l::::::::::::::::::|::::::::::j:::::::::|::::l:!:::::::::::}::!:::::::.|::::::/::::l:::::::::巛ミ≧
 ::::::::{::::::::::::::::::|:::::::::\::::::!::::l|::::::::::::lハ:::::::レヘ::::::}│川|ミミ.,  》ヾ             重要な情報いっぱい出しちゃった感じ在ります。
::::|:::::::::::::::::::|: :A‐-ト==j-∧{__,:::::::::}l| ‐'7=テトV: :l/l从 ミ巛
::::|::::::::::::::::::l: :l ヽ/_」二z_ハ  u ノ レ,ィ7ネソ ノ:.:ノ: ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::|::::::::::::::::.人l=ィ=テ7_;;ラF  レ'   -`"´ レ'フ:.//////////////\
::::|:::::::::::::::::::| . ヽ ゞ=-'′         i/レ'//////////////// \
 |:::::::::::::|:::::|    ̄          }     __j_://///////////// ̄\//\       次は短くできるように頑張ります。
::::|::::i:::::::::::::::| u/|          / ヽ _` 、/////////     ̄ ̄
 |::::i::::::::::::::.|///|  t‐-- 一'_,フ ´   丶.` 、 \/////ヾ
 |::::i:::::::::::::::|////|、 _   ̄ フ´       ! \ ヽ ヽ /////l
 |:::::i:::::::::::::::|// |  ヽ二>′        ヽ、 / { |//////|             明日は祝日なので、今度こそ三時から五時までに始めたい……!
 |:::::::i:::::::::::::|///|    /      __ ,ィ勹、 〉 人 l//////ハ
 |:::::::i:::::::::::::|// ゝ\ ./     ,イ′/`\// i ´/////巛巛}
 |:::::::::i:::::::::::|//////∨/ヘ    i′!/    `‐′  }///// 彡彡l



8457 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:17:22.85 ID:jwpldqET [2/4]
乙でしたー

8458 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:17:34.21 ID:e8LrXyMK [1/7]
おつ

8459 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:18:03.44 ID:GpzKaN+8
乙でした~

8460 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:18:22.04 ID:MEQB7gZy
乙でした

8461 名前:BB ◆SdSrPnhMfYAM [] 投稿日:2018/01/08(月) 00:18:41.48 ID:IzKpkCkz [6/59]


            __
         _   , ´ ::::::::::: `ヽ
.        〈 \,:′ ::::::::::::::::::::: ヘ
        〈_/::::::::::::::::::::::::::::::: : `、
.         /i::::::::::::::::::::::::::::::::::: トハ             ワイスのエロAAはいつだって受け付けます。
        /. i:::::::::::::::::::::::::::::::: : |イ/}ノ
.        i_/'|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ /
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|{___
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|'//,/
          |:::::::::::::::::::::::::::::::: : }/,/             癒して……BBちゃんの心癒して……。
      _,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::: 爪____,.
      「'///,|:::::::::::::::::::::::::::::::::: 「,'///,',^1
     |/,\..|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|'/,/ //|
     |'///,'|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|//////,|
     |'///,'|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|// 7ヽ',{
      レ///|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i ////,V
     |'/,'\|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l '////,|
    〈`:.ーミ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|レィ'///,|



8462 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:19:02.33 ID:qpPq+pKM [2/27]
マーリンの魔法っていうのは嘘だったのかな?
これはマーリンに聞いても教えてくれなさそうかな

8463 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:19:55.65 ID:Jr/ouqMi [2/12]
乙ですー

8464 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:20:07.47 ID:W4XGrtZg [2/12]

今日の情報を整理して安価や授業選びなどに役立たたせてもらいますね


8465 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:20:10.68 ID:qpPq+pKM [3/27]
乙でしたー

8466 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:20:14.44 ID:whcRdBe2 [1/16]
おつおつー

8467 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:20:23.12 ID:SYTIJbzK [2/2]
乙ー

8468 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:21:55.75 ID:/MzZWuZ9 [2/41]
乙です
人類の発展のためにメアリを解剖する!っていう展開にだけはならないでほしい

8469 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:27:24.91 ID:FqCae22U [1/7]
乙でしたー
これ苦労した部分が胸の事だったら笑うwww

8470 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 00:35:58.33 ID:XpoyDnX+
乙です

8471 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 07:21:32.97 ID:5sowShJl [1/2]
乙ー

8472 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/08(月) 09:50:30.46 ID:BjoCD9lb [1/4]
>>8462
ロマンがマーリンに直接なんでそんな事してるか聞きに言ってるんだから
魔法が掛かってるのは本当なんじゃないか?

魔法を使われてる理由の方に見当がついてるんじゃね


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する