クリックで開閉

やる夫が鎌倉幕府の成立を見るそうです 第二幕 「頭殿義朝」

320 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:02:39.91 ID:P2Azt9Io [2/187]




     やる夫が鎌倉幕府の成立を見るそうです 第二幕

          「頭殿義朝」


     この番組はノンフィクションの皮を被ったフィクションです。
     実在した人名、団体とは一寸関係ありません。




スポンサードリンク


321 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:04:30.18 ID:P2Azt9Io [3/187]
【治承四年九月九日 下総国】
   .  __
     |・∀・l |
     lヽノ. l |
      << □ 

|
|.-──-、
| : : : : : : : : \
|: : : : : : : : : : : ヽ
|-…-…-ミ: : : : :',
| '⌒'  '⌒' i: : : : :}    まだ居るよあいつ。
| ェェ  ェェ |: : : : :}    これで三日目だぞ。
|   ,.、  |:: : : :;!
| r‐-ニ-┐| : : :ノ
|! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
| ` ー一'´丿 \
| \___/   /`丶、
| /~ト、   /    l \.
  千葉介常胤 (平常胤)
千葉介常胤。坂東八平氏の一つ。千葉氏頭首。
下総国千葉郡千葉郷(千葉県千葉市)出身により千葉氏を名乗る。
実のところ、千葉氏という苗字で呼ばれ始めたのは息子からであり、
彼の千葉介は官職名。普通の名乗りは平常胤
千葉在住の下総権介なので千葉介。“権”というのは定員外の官人。
ようするに下総介。ただ実質的なものか名誉職的なものかは時と場合によりにけり。
因みに子孫に奥州相馬氏等が居る。北辰一刀流の開祖千葉周作成政もこの人の子孫。

322 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:06:40.02 ID:P2Azt9Io [4/187]
【一日目】
   .   __
     /∀・l |
     lヽノ. l |
      << □

【二日目】
   .   __
     | ∀・l |
     lヽノ. l |
      << □

【三日目】
   .  __
     |・∀・l |
     lヽノ. l |
      << □

323 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:07:49.74 ID:de29mSoo [1/11]
キタキタ

324 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:08:20.83 ID:P2Azt9Io [5/187]
|
|.-──-、
| : : : : : : : : \
|: : : : : : : : : : : ヽ
|-…-…-ミ: : : : :',
| '⌒'  '⌒ui: : : : :}    何か人として間違ってる気が……。
| ェェ  ェェ |: : : : :}    
|   ,.、  |:: : : :;!
| r‐-ニ-┐| : : :ノ
|! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
| ` ー一'´丿 \
| \___/   /`丶、
| /~ト、   /    l \.

           ,..-──- 、
         /.:: : : : : : : : : : ::ヽ 
         !:: : :: : : : : : : : : : : ',
         / {:: : : : : : : : : : : : ::} にしても下野守殿の息子の使いとはな。
         ェ {:: : : : : : : : : : : :: :;! あの御仁とは保元の頃以来か。
        <  l:: : : : : : : : : : : :ノ
        _Е)ゞ: : : : : : : : ::,‐_
       / i ̄゛ヾ─---─ '  iヽ
常胤は頼朝の父、義朝と深く、複雑な関係があった。

325 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:09:53.17 ID:N77hCgQo [1/13]
お前の格好も結構間違ってるような

326 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:10:54.42 ID:P2Azt9Io [6/187]
\    ・  ___ ・  //::::::::::::::::::/ ::::::::::: ''l,;;;;;;;;|;;;;;;;;;//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::\  ,,-‐''" |  ~''7="/::::::::::::::::::::::/::::::::,,、::::::ノ::::/;;;;/,,,--‐''"::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::`'"|,:::::::::::::|::::::::::/ `'":::::,,-‐::::::::/ _/ \/:::::,,,,-‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::  |,.,-‐''"'''‐-/、::::::::/::::::::::::::_/    ヽ、::::: .,:-‐''"//~vi;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::.-''’,-‐'''''"''''`ヽ、"''‐、:::::::::::/      /\:::::\  l/   |;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::
\:://'"       \ \, 'l,      /"'''‐‐--,,ミ_ヽ     |/|;;;;;::::::::::::::::::::::
// /   O 、ヽ  O  `ヽ |/L_ ,,,-イ| ̄ ̄'''‐‐--=__~''‐-=-、__ _|;;;;::::::::::::::::::::::;
::::| |\   ./\    /|  |:::::::::::::::::~|  | ゙|、;;;;;;;;;;;;;;;__,,,‐‐==-''"´~ |;;;;:::::::::::::__-
.::::| | \_/   \_/  | |:::::::::::::::::/  | |゙、-‐‐二ー''ニ"|;;;;;|´/  |;;;;::::::::/
::::| |     O      } /:::::::::::::_/  | \イ_,-=ニ、oフ'|;;;;|´~~''ァ- |;;;;/∧
::::::ヽ.\          //::::/ ̄   /   /  `‐-、__   |;;;;|,,,/  | /ヾγ⌒
ヽ、::::\\       __,‐''/::::/    / ,-‐=~\    ~ ̄~|;;;;|    |/ /ゝ/
ノ:::::\::\二‐-‐二=-‐'"::::<    / |   \ \      |;;;|   //ν/
:::::::::::::\::::::::~''~:::::://::::::::::::::::\、/  `ヽ、__ \ヽ      |;;|  /''‐-‐"
:::::,-、__:::: 'ヽ::|.::::::.| |i::::|::::::::: _,,,  /\   |゙''ト.、,,,~''‐ア:,\     |;| /
/   ~'ヽ、|.::|.:::::| |i::├‐''"  "''く  \/. |i;;;;;;;゙゙'''‐--、=\_   |/
      ':,:::::|.::.|  |i::::|      \     ;;;;;;   ゝ ゙゙゙゙''” //|  掴んでやるさ。
       ':、|:::|  |i::::|        '='‐--‐‐‐-‐ー''"    ,/ /   全部この手でなぁ!
      / |::|  |i::::|  ,,,-,,,     \.,,,:--‐‐      ,/  /
     /   .|:|  |i::::|/  \     |        /   /
                    源義朝
源義朝。ご存知源頼朝の父親にして、平治の乱、保元の乱の中心人物。故人。
平清盛、源義康と並んでこの三人が武士の世の鏑矢になったといっても過言ではない。
幼い頃に坂東上総(千葉県夷隅郡)に下向。
弟の源為朝が手に負えなくて鎮西に下向したのと同じ理由かと考えられる。

327 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:11:25.01 ID:BhlrQDso
ktkr
楽しみにしてました

328 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:12:23.24 ID:EELP7QYo [1/2]
ハジマテタ

329 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:12:38.72 ID:yeXAKNso [1/12]
きたー
wwktk

330 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:12:54.89 ID:P2Azt9Io [7/187]
     ト、
.     | `ヽ、  ,..l-―''Z-‐''Z._,.-(  ___,
 .   ト、|  ヽ`く ト、 ´    ′ `´ ∠_.ィ
     | |   l ヽl `i         ´  ム_.ィ
    l. |    l  l i |::.............._        {
  '、ー-ゝ、l.  |i l l| l |l:::::::::::::::::`'ーz__     |
  ヽ.   ミ>‐ッ、|,ィ-‐ッへィ-‐''¨了:::::::ーz    ム
 、_ヽ、ミ/ /    / /,.--―、`'j::::::::ーz   了
  ヽ、 ̄7´, イニミ-、i l /-┘jニ..⌒` }:::::::<_   ノ
   ヽ/∠_ミヽ/⌒〉 l/''¨ス  pゝ  `'j::iへ、Z  ぐ   ト、    従うか、
    //  .`ー}`フ  l `'''  ̄'''"   jリ ヘ }Z /^    | lヽ
   /    .| \  __       r'フ /了/     | .|::|   ぶっ潰されるか、どっちだ!
           l l ̄――v`i     「ーt'´::::/^     .} |::|
         ヽヽ ,.-‐-‐ー}    /|__,,..ルヘL__    ノ .|::|
          ヽ`、_,,,,,__ノ_,,. -‐'¨´ _,.,.,.,.,.,.,,ヽ  /  ノミl
        _,,..〉-‐'',ニ¨-―-、''"""      〈 /  /ミ/
    _,.-‐''¨ ,.-‐'¨フ´      `ヽ        ∨  /ミ/
   `'ー、  y′ /       ミへ.._       ヽ/ミ/
      `ーィ   ゝ,       ミく  人二ヽ     li/
上総介広常の庇護を受け、南関東に一大勢力を築く。
八幡太郎義家の父頼義以来ゆかりのある鎌倉を中心に、相模国東部から総州に大きな勢力を持った
特に三浦氏と縁が深く、三浦義明の娘との間に生まれたのが悪源太義平である。

           ,..-──- 、
         /.: : : : : : : : : : : ヽ
         !:: : : :: : : : : : : : : : : ',  あの御仁が凄んだ姿は、
         {:: : : : : : : : : : : : : : :}  今でも思い出し失禁できるからな。
         {:: : : : : : : : : : : : : : :;!
         ヾ:: : : : : : : : : : : : : ノ
          ゞ : : : : : : : : : :,‐′
       /i ̄゛ ─---─ '  ̄iヽ
常胤と義朝のエピソードとして、相馬御厨についての話がある。
相馬御厨というのは、千葉県鎌ケ谷市、柏市、流山市、我孫子市、野田市一帯の土地の事。
御厨とは、皇室や、伊勢神宮などの有力な神社の荘園を意味しており、相馬御厨は伊勢神宮の荘園。
義兼の領地梁田御厨も同じく伊勢神宮の荘園である。
伊勢神宮は帝の娘が斎宮になるので、皇家に寄進したと同じ事とされている。

331 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:14:41.61 ID:YVfACF2o [1/24]
きたー

って、中の人同じじゃん!

332 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:14:42.24 ID:P2Azt9Io [8/187]
                ミ          __________
               ヽ .\         ////\|//////\
                / \ \    ////|___|./////:::::\\
        ∧_∧/     ̄   /∠∠∠∠∠ ∠∠∠∠/:::::::::::::::\\
       (;´Д` )     i i i     ̄| ┌┬┐┌┬┐  |::::::::::::::::::::::::::::| ̄
 ''""~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--i   | ├┼┤├┼┤  |::::::::||||||||||:::::::|
     ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|    | └┴┘└┴┘  |::::::::||||||||||:::::::|
 iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ  || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
    /   \\| |            ||_||_||_||_||_||_|::::::::||||||||||:::::::|
    / /⌒\ し(メ    .i i i    .|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
  / /    > ) \  ノノノ
 / /     / /    .\_  ザックザック
 し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザック
             ノ・ ./∴:・:
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
8世紀の墾田永年私財法の後、日本全国で開拓が加速。
だがそれは戸籍・班田収授による中央集中管理を不可能にする。
何しろどこにどの程度の田畑があって、誰が管理して、どれだけ徴税出来るのかがさっぱりわからなくなるからだ。


333 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:16:39.15 ID:P2Azt9Io [9/187]
             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、  つーわけで徴税に来たよー
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |
       |               | |
      .|               | |
ここで国司の権限が強くなる。やはり現地に居て掌握した方が効率が良いのである。
徴税の方法を従来の人頭税から土地税へ変更し、より実態に即した徴税へ移る。
この土地を国衙領と言い、国司を手伝い、国衙領の経営を行う現地豪族や豪農が在庁官人である。
だが中央と実態の間に差が生じればそこに小銭を探すのが人間の性というもの。
中央への徴税ノルマを果たせば、後は自分の懐に入れ放題なのである。
当然多くの税を取るし、多くの税を納める人間を優遇する。

334 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:18:37.92 ID:P2Azt9Io [10/187]
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::もう国司に振り回されるのはイヤン
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
国司は任期制である。であるからこそ、任期が切れ国司が変わると扱いも変わる。
国衙領をどの在庁官人が管理するかは国司次第であり、現地豪族にとっては非常に不安定であった。

     *     *     +
  +          ┼  だから中央の貴族に寄進するよ!
.      ∧ ∧       +
    + (゚∀゚  ;;)-、  +
. ┼   ,(mソ)ヽ、  i    *
   *  /   /ヽ ヽ、 l  *
 ̄ ̄ ̄ ( _,ノ ̄ ヽ、_ノ
貴族や寺社の荘園になれば不輸・不入の権を持つことが出来る。
国司と関係ない土地はほとんど自分の所有物になったと思って良い。
平安時代劇的に荘園が増えた背景に、寄進荘園の数が多かった事に起因する。
ただこれは問題も多く、一つの土地に複数の人間が同時に寄進したり、
他人の土地を寄進して既成事実を作ったり、二重三重寄進があったり実にフリーダムであったのだ。

335 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:20:22.65 ID:yeXAKNso [2/12]
中世史の勉強になるなあ

336 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:20:28.97 ID:P2Azt9Io [11/187]
      / ̄\
     |  ^o^ | < 返して、ください。
      \_/
      _| |_
     |     |
     | |   | |

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒ 康 ⌒\  
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))  関・係・ないから
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /
        ___(⌒ヽ
       /⌒ 康 ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  \ \    )┬-|   / /> ) ))   関係ないから
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /         
    ヽ_ ノ       (
足利氏の梁田御厨も、義兼の父義康がその所有を巡って藤姓足利氏と対立している。
おそらく本来藤姓足利氏管理下の国衙領であった土地を、伊勢神宮へ勝手に寄進してしまったのだろう。

337 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:20:44.24 ID:YVfACF2o [2/24]
なるほど。
こんなに入り乱れていたってことは、鎌倉幕府がアレをやるまで、まともに税も徴収出来なかったのね。

338 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:22:55.29 ID:P2Azt9Io [12/187]
  _           __  __        
  l  l  ロロ     l l l l       
  l  \         l__l l__l /7     
  |  |\l  l`ヽー―/ \ / /      まてーい!!
  l_l    l        /_/      
        l           \    
       l            \   
        l                  \  
       人 <●> <●>  /\ \ 
      / /ヽ、  、_---_,     /l  \ ヽ        /
     / /   \_ `ー' _/ l    l  l       /
    / /       ̄`ー'ヽi \l    し'      ,-^
    し'                     _-‐' ̄
ー―、____          _,-―――'
          `ー――' ̄ ̄ ̄
しかしながら荘園にしたからと言って万全ではない。
国司が隙あらば在庁官人引き連れて武力占領に来るのである。
当然の話だが、中央の貴族が何かしてくれるわけはなく、基本自力で何とかしなければならない。
寄進する対象を分けたり、寄進せず国衙領にしたりと、この時期に荘園塗れになったように見えるが実は半々といったところ。
とかくこの時期の武士は法の庇護を受けられない。
一族を犠牲にしても国司や貴族など権力者の意向に従う方が重要なのである。
現在からだと想像もつかないが、当時の武士は貴族の使用人だったのである。

339 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:24:27.73 ID:P2Azt9Io [13/187]
   ,rn     ,..-──- 、        .n!.i‐
  r「l l i.n  /. : : : : : : : : : \ .    .ni l l h
  | 、. !j /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ     i !.:   |
  ゝ  f ,!:::u: :,-…-…-ミ: : : : :',    ゝ ''.ノ
  . |  | {:: : : : i '⌒' '⌒' i: : : : :}    |  |
   」  L {:: : : : | ェェ  ェェ  |: :u : :}    へ-ヘ  ウッソー。
   iヾ‐' | { : : : :|  ,.、  u..|:: : : :;!    |   |
   |  じ, ヾ: :: :i r‐ニ--┐ | : : :ノ  .  |   |
   |   ヽ ゞイ! ヽ二゙ ノ イゞ‐′   _ /   ;|
  . \   `-ノ^ー->`二';-‐ヘ_,;ヘヘノ    /
    ヾ   ノ ハヽ  |_/oヽ__/    /     ,/
      \   /    /       /ソ   ノ
       ''ゝy'   /o     O ,ヾ   /
翌保延二年(1136年)7月15日、税の未納を理由に当時の国司、下総守藤原親通が常胤の父常重を逮捕。
藤原親通に相馬御厨の権利を奪われてしまった。
因みに国司には守、介、掾、目の四等が存在し、最初から順に地位が高い。

340 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:26:22.35 ID:P2Azt9Io [14/187]
そこに絡んできたのが義朝である。

              _,,.-‐''" ̄ ̄`゙''''ー 、,,,_
            ,.‐′          /   ヽ,
           /              ミ     ヽ
        _, -'′           ミ        l
        /       /  /ミミ7         |
       ノ ノ      イ ノ √   |  l       |
       7 l  / ノ/ /| .| /     | | | | l     |
       ノイ. | | | |,_|ハ/_  _,. -=サ十|ル| l i :::::|  随分もめてるみたいじゃねえか、
         ヽト、|. | | rーrqヽ    ‐'''Tワヽ |ハルヘ|:::ノ  相馬御厨。
           レル、| ー‐ノ     ‐--‐'   r'^ レ′  いっそ俺がもらっちまっても構わんよなあ。
              l,  、         ,イ-rイ
               ハ  `__ ____,    ' |^''く
            __,. -| ヽ   ー    ,   |:  `'ー 、_
       _,. -‐''"____,,/   :|' 、___,,. イ   ,イ     .イ_ ̄`ヽ
     /ッフ''"   ∠_   :ト、      // < ̄⌒}  ヽ   ヽ
    /=''''" ""      ̄フ ゝ`''ー--‐''´ /  .イ⌒'''ーへ、_ └-、 〉

     +   .、
     /.:.:\ +          ,..-──- 、
  く\ノ.:.:.:.:.:.: \       /. : : : : : : : : : \
   \\:.:.:.:.:.:.:__ヽ     /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
     \\:./       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
      \\      {:: : : : :i '⌒_, ,_ノ' i: : : : :}  
        \\     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
.        \\.   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   あん?
            rヘ \_ ..ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ   俺はむかつくとつい殺っちゃうんだぜ?
          }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         |    -!   \` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /   \\  /~ト、   /    l \

341 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:27:59.92 ID:xFEqu4.0 [1/9]
ドナルドマジックで消すの!?

342 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:28:27.87 ID:P2Azt9Io [15/187]
            ト、  ノレ、  ノL_)ヽ、_
         L._  } ヽノ   `'´     `'ー、)、
         ヽ、`¨}  `'ー、   ト、       `ー、
       ヽー-ーヽ、ヽ.    ヽ  | ヽ   ノi     しイ
       ヽ     ヽヘヘヘヽ } ヽル'´/       |
        }ヽ、    ヽ    ヽレへ、__ノ彡     |
        ヽ. ヽ._   ッ''⌒>'^''^'7 l"¨   >彡     |
         ヽ  7′/   ノ / . -‐‐、 `j/   |
        '、ーヽ、/ ∠=、_  l メ-'" ̄ ̄` >'′   |  へぇ、
         ヽ、/ /| rーrqヽ |/  ‐'''Tワヽ レルへ. /  じゃあもう一回聞くぜ?
           レル、| ー‐ノ     ー-‐'′  r'^' ノ   相馬御厨、俺がもらっちまってもいいよな?
              l,  、         ,イ-rイ
               ハ  、`_       ' |^''く
            __,. -| ヽ ヽ... 二ヲ  .   |:  `'ー 、_
       _,. -‐''"____,,/   :|' 、___,,. イ   ,イ     .イ_ ̄`ヽ
     /ッフ''"   ∠_   :ト、      // < ̄⌒}  ヽ   ヽ
    /=''''" ""      ̄フ ゝ`''ー--‐''´ /  .イ⌒'''ーへ、_ └-、 〉

           ,..||-ノ─ソ彡
        &. : : : : : : : : : ミυ
       ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u
      .三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}
       {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : ニ`i'ー- .
       .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;! 「`'ー、`ー、
       ..ヾ: :: :i r‐- ┃┐.| : : :ノ /   `ー、ヽ  ゴメンナサイ
         ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′イ ー-、.  ノ7┐  もう好きにしてください。
            `` ー一'´   ヽ.「~ ̄ `''ァf‐┘
      .           `、 }ー-`、__..._/::l

343 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:29:40.86 ID:yeXAKNso [3/12]
wwwwww

344 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:29:44.86 ID:de29mSoo [2/11]
ボッコボコww

345 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:31:07.69 ID:P2Azt9Io [16/187]
             /         〃´:::::::::::::::::::.    ::ヽ、
            /          l::::::::;r‐--、::::::::.. ::.. .::::::.l
         /           ノ::::j´     〉::::::::::::::::::::::::::l
         ,'        .:  /l /:::::::/     l:::::::::,::::::::::::::::::::l
.        ll ,   l トレ:| /‐l/l、/  _,,,.、-l::::!:::l、::::::::::::::::::|
       |i l l l |i lソV/ _l/`    __ ヽト、| |::!:::::::::::::::!
        l! ! l |ト、 l、 r''"レサj`     '´ィr。r‐-、 ソl::::::::::::::|
        リト、l〃、l!` ` ̄´    ,     ̄``'´  リrw、::/
            `| rj.|        l          /⌒ソ  いよっし。
           ヾ、〉!       '         /_ノ/   物分りのいい奴は嫌いじゃないぜ。
            `ーl.     rー-----一ォ     ,'_/    相馬御厨の管理は任せた!
              ヽ、   ヽニ二ニニノ    ,イ´
               l\   ー-     //ー-、
           ,,.-‐''"´|  \       /  .l    \
          /       l   `ー-‐''´    |      ヽ
          __/      l              ,'        ゙、

          ,..||-ノ─ソ彡
        &. : : : : : : : : : ミυ
       ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u
      .三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}
       {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : i
       .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;!  はぇ?
      .. ヾ: :: : i r‐- ┃┐.| : : :ノ  あんたの郎党か誰かが管理するんじゃないの?
          ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′
        / _ `` ー一'´ /´> )
        (___)   / (_/

346 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:32:12.80 ID:N77hCgQo [2/13]
早wwww

347 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:32:20.55 ID:P2Azt9Io [17/187]
         /         .:::::::::.     \
        /     ,/ , '" .::::::::,. --、:::. 、ヽ、ヽ、 ヽ
       /  /´'´ /   .::::::/   /:::::::::::::.ヽ:.`::::',
       ,' 〃    .:::..:::::::::j゙     〈::::::/::::::::::::::::::::::',
        !      ./::/:::l:::/  '" ̄`l:::/j:::l::,::::::::::::::::::l
      l l:::、 .:l.::/l/ノノ|/′  __ ソノl!::l!:l:::::::::::::::::::!
      |:!イ:::ト:l:::レl ___、     ィ一'''tッ l/レl:::|,:::l!::::::::|
      lリノl:::l::!::l 'ー-゚' ,    ` ー'´   ヽll、:l:::|:::l|
       ´ヽ:l:|:jト、    、             Vヽl/|!  面倒くさいのは御免でね。
          ヽ!                 )ゞl´   持ってくるもの持ってくるなら手前の好きにしろ。
          '、    ,.-‐- 、         ,.r‐ノ    後俺が声をかけたら集合な。
           ヽ   `ー‐‐'         /!:7´     遅れたらぶっ飛ばす。
              \            / |/
                \      ,,.、-''´  | ̄`ヽ、
              /「`ー-‐''"´     ノ::::::::::::::!
           /::::::::ヽ ヽ      /::::::::::::::::::|
その藤原親通に奪われたはずの相馬御厨を、どういうわけか義朝が康治二年(1143年)に横領する。
藤原親通に一体何があったのかは押して知るべきである。
因みに人のものをネコババする意味で“横領”という言葉が使われだしたのはこの時期である。
この時期は“押領”と書いていたが。

348 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:35:05.79 ID:P2Azt9Io [18/187]
           \  ',、     :.:::.::. . .;.':.:.;'. . .  ..  ..,;..:.::.::.:::::'':''
           ,_ヽ._ヽ\   ::.:. :.,:.:':.::.:...: .,,... : : :,, .:.::.:::.;;. '''  ..:
          /l|7L_lヽ.ぐ!   '':.;::. :.:.:.:..:.,;.::.;.:'' ,,.::.:. :.:'' .,,...:.:.:.:::.:
       _ _,.j.イ ' レ' ー-‐1,`丶、-‐-、:. ;; '''  ,.:.:.,,::.. :..'':.:.:;,.: ''
      r'7広^ート.ノ      ´レイ \:.:.:.ヽ.  . . . .: .;;.:.:.::...:..:.:.:.:''
    {ァヘゝ-ヽlj ミ       /ィ, 十 、::.:.`ヽ、..::.::.:::.::::.:: :.:..:.: :. :
     `¨´ />  ミ       /ハ├‐‐-、::.:.:.L:::.:::.:.:::.:.. :.:;,;.. .''....
        / '/ー<_戈、_,.., ,.、_ _ /ヽ-ー- 、  ヽ :.i ':.:.:.;.,:,,:.  '''  ::.
      /,. -‐、__1ヾ. 、_」Lr ´ツ  ',   ‘ー-、._', l  ''' :.::.:.;, :,;,,.... ..
     '´     ヽ._' `「 ,.イ _,.. - ,ー-‐ ヽ.__,ヘヽ      '' ::.;,:::...:.
             '、_ラヘ_`l ヽ. 「´_}、`    〉,r‐、 >        '''':.:.
                 ハ∠ヘノー-ヽ  |'    ヽ
              __,,ノ`  j^ヽ,___  `厂    ,.-、!   しょーげきのぉぉぉぉぉ。
        _,,. -一''’  、ヽ.//_.-、 ̄ !   / ,イ
    _ ‐ ´        ヽ V/    ヽ l. / /´ |
   r'´             /       /  `ー---―‐;
   {   ‐-、   __,,.. --―-{      , '  r-、 丶 ー、-‐''′
   `ー-ニ._ ̄ ´_,.. --―‐--1     ,'    j  `    `ヽ、
        ̄´          ハ   /  , -'`ヽ .___ 〈`ヽ ._)
                  {_冫‐( _,.ノ      ヽ 丶、
                                  `ー-'
翌年天養元年(1144年)更に大庭御厨(神奈川県寒川町、茅ヶ崎市、藤沢市)で乱暴狼藉を働く。
国司代理人である相模国目代と組み、大庭御厨内のある土地は国衙領だから返せ、という名目であったが、実際どうであったのだろう。
この土地の管理人は大庭景宗、後に頼朝の配下となる大庭景義の父親である。
伊勢神宮は当然抗議するが、国司の返事は「関・係・ないから~、関係ないから~」であった。
ただその後大庭氏が大庭御厨を追い出されたというような話はない。尚当時義朝23歳。

349 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:36:20.81 ID:P2Azt9Io [19/187]
           ,..-──- 、
         /.: : : : : : : : : : : ヽ
         !:: : : :: : : : : : : : : : : ',  でも今思うと、
         {:: : : : : : : : : : : : : : :}  あの頃が一番良かった気もするんだよな。
         {:: : : : : : : : : : : : : : :;!
         ヾ:: : : : : : : : : : : : : ノ
          ゞ : : : : : : : : : :,‐′
       /i ̄゛ ─---─ '  ̄iヽ
記録に残っていないだけで、義朝の狼藉は坂東中に渡って行われたと見ていい。
そんな乱暴狼藉を繰り返した義朝であったが、不思議と坂東の諸豪族から嫌われた形跡はない。
積極的、消極的の違いはあるが、坂東中の諸豪族は義朝と関係を持った。

350 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:37:28.87 ID:xFEqu4.0 [2/9]
>持ってくるもの持ってくるなら手前の好きにしろ。
>後俺が声をかけたら集合な。
親父の代からすでに幕府の雛形みたいなのが形成されてたのか……

351 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:38:26.80 ID:YVfACF2o [3/24]
最低限のショバ代寄越すなら管理は継続して任せてやる。
さらにいざとなったら郎党も貸せ。でなきゃ本当にぶっ潰す。

字面だけだと、なんつーか、ヤクザ以上?

352 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:39:05.53 ID:P2Azt9Io [20/187]
坂東で最も積極的に義朝に協力したのが以下の面子である。

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l    ええと、うん、なんか断りきれなくて……。
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |   
三浦義明。娘を義朝の妻にまでしているくらいである。

                    ,.ィ  , -''7 ,.ィ
             ,.イ ./ l/   ,'/ |  ,
            ,ィ ./ l/   "    "   レ' |
        / l/                  レ1   
          i           ,.、       ,'ィ
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ  
         |   /_       l  __ヽ      /
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7  
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,  まあ、親父の付き合いだ。
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ   
          \  l ‘"____,  /l   _フ    
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_   
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄ 
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ 
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l
三浦義澄。

353 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:41:24.25 ID:P2Azt9Io [21/187]
            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ   ふぉふぉ。
 . , 、        | ̄,.レ,..、  )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_  
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \
         上総介広常 (平広常)
上総介広常。正確な名乗りは平広常。
坂東八平氏の一つ上総氏。上総は上総国より名乗る。
彼も正確には上総氏ではなく上総介。普通に平氏を名乗っていたものと思われる。
千葉氏とは三代前に別れた。上総に大規模な領地を持ち、当時としてはかなりの大勢力を持つ。
義朝の養父のようなもの。生誕年不詳。

       ,  -───-  、
     /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
    /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
   /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
   / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐  ま、人生って色々だよね。
   |   l.、, -一    |  ー─- lL_
   |  / \./     |  ー-./ ! 
   、 ' l. /\_   | _/ /\   
   ヽ  X        ̄ ̄   / 
    /、二二二二二二二二 く
   /      /  ( 〒)\ ヽ
   !  /  /         }   !
         大庭景義
大庭景義。坂東八平氏の一つ大庭氏。大庭御厨出身により父の代から大庭氏を名乗る。
鎌倉を中心とした鎌倉党の一員。この党は名前に“景”を使う事が多い。
大庭氏の同族には、板倉氏(後の徳川家臣板倉勝重の祖先)、香川氏(讃岐香川氏の祖先)、梶原氏、
坂東八平氏の一つ長尾氏(越後長尾氏、ご存知上杉謙信こと長尾景虎の祖先)等が居る。
前回は登場しなかったが、景義も石橋山の合戦に参加している。

354 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:43:42.21 ID:P2Azt9Io [22/187]
やりたい放題やられた彼らが、義朝に従っていた。
その根本的な理由はこの当時の坂東武士共通の疑問。

             .,..-──- 、
            r '´. : : : : : : : : : :ヽ 
           /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ  
           ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',
          {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}   大体だ、なんで俺らが開拓して、俺らが耕して、
          {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : }   俺らが守ってる土地を、
           { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!∫  中央のわけの分からん連中に妙な難癖で
           ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : riii=   奪われんといかんのだ?
            ゞイ!   ヽ 二゙ノ イ「 ノ  
           ⌒ー ̄ ̄´ r⌒ !  〉
           (         (` ー'
至極最もな、何故自分の土地が自分のもので無いのか、という疑問であった。
汗水たらして、時には血を流しても守る自分の生活が、全く関係のない中央の貴族の都合でたやすく奪われるのである。
そのために兄弟が相克し、殺しあう事までした。しかしだからと言って貴族が何かしてくれるわけは無い。
何もかも自分達で成し遂げてきたのに、その全てが他人のものなのである。
実際相馬御厨も、治承四年には平家の後ろ盾を持った常陸佐竹氏に奪われている。

355 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:43:49.92 ID:YVfACF2o [4/24]
それでも、畿内でふんぞり返っている連中にいいように使われるよりはマシだってことなのか。
何気に平将門の夢を求める気風ってのがあったのかな?

356 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:46:09.03 ID:P2Azt9Io [23/187]
             /         〃´:::::::::::::::::::.    ::ヽ、
            /          l::::::::;r‐--、::::::::.. ::.. .::::::.l
         /           ノ::::j´     〉::::::::::::::::::::::::::l
         ,'        .:  /l /:::::::/     l:::::::::,::::::::::::::::::::l
.        ll ,   l トレ:| /‐l/l、/  _,,,.、-l::::!:::l、::::::::::::::::::|
       |i l l l |i lソV/ _l/`    __ ヽト、| |::!:::::::::::::::!
        l! ! l |ト、 l、 r''"レサj`     '´ィr。r‐-、 ソl::::::::::::::|
        リト、l〃、l!` ` ̄´    ,     ̄``'´  リrw、::/
            `| rj.|        l          /⌒ソ
           ヾ、〉!       '         /_ノ/ 
            `ーl.     rー-----一ォ     ,'_/ 
              ヽ、   ヽニ二ニニノ    ,イ´
               l\   ー-     //ー-、
           ,,.-‐''"´|  \       /  .l    \
          /       l   `ー-‐''´    |      ヽ
          __/      l              ,'        ゙、
だからこそ、坂東武士は義朝に期待した。
気に入らない国司を叩きのめし、中央の言う事は聞かない。
といって土地を取り上げるような事はしない。それどころか守ってさえくれる。
それで要求することといえばケンカの加勢くらいである。それもかなり強い。

             /)         ,..-──-
           ///)      /. : : : : : : : : : \
          /,.=゙''"/      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /     i f ,.r='"-‐'つ    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i
  /      /   _,.-‐'゙~     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  おい、あの四角いの入れてやれ、
    /   ,i    ,二ニー;     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  話だけでも聞いてみよう。
   /    ノ    il゙ ̄ ̄      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   
      ,イ「ト、  ,!,!         ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     / iトヾヽ_/ィ"___.       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,r|、` '' ー--‐f
ある意味、理想の棟梁であった。

357 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:47:13.08 ID:xFEqu4.0 [3/9]
豪族の地方支配を押さえつけた律令制も、もうガタガタボロボロだな。

358 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:48:23.58 ID:P2Azt9Io [24/187]
   .  __
     |・∀・l |   どーも。
     旦~ノ l |
      << □

           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   で、要求は?
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\

   .  __    一つ、目代(国司代理人)の排除。
     |・ー・l |   一つ、在庁官人の取り纏め。
     旦~ノ l |   一つ、敵対勢力への攻撃と所領の没収。
      << □.   一つ、各種物資の徴発。

          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   なるほどな、で?
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'_, ,_ノ'i: : : : :}   それをしたら俺らに何の得があるんだ?
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `''.`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \

359 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:50:33.49 ID:P2Azt9Io [25/187]
   .  __ 
.    ヽ|・∀・l |   従来所領の安堵。
     旦~ノ l |
      << □.

          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: u: :,-…-…-ミ: : : : :',   ……え?
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'_, ,_ノ'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `''.`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \

   .  __ 
     |・∀・l |ノ  後それから没収した所領の分配。
     旦~  l |
      << □.

           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: :u :,-…-…-ミ: : : : :',   おい、ちょっと待て。
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   所領安堵とか分配とか、
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   勝手にやっていいのか?
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、  後ろ盾は? 中央の許可は?
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\

360 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:52:08.38 ID:P2Azt9Io [26/187]
         .__
        ヽ|・∀・|ノ  最勝王こと、新皇以仁王の令旨により、
         |__|ミ   __  東国は源頼朝の支配下にあります。
          | | □ (__()、;.o:。
                   ゚*・:.。ガシャ

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:::::::::::::::::::::::::::::::   ,...ヾ ;;\::           ::l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー-..::::ミミミ、ヾ   ( );;) ヾ;;ヽ、           :i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-゙-`:::::::ミミ\ ゙゚''" i::ヽ;;i  ::         |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::    :::::::.ミ::.'ヽ.........::::::::.、'_ノ        l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノ:::::::::::.             :::.`   , 二;ニ= 、   ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
;;;;;;ー-'',:::::::::::::::              :::  ' ,rェ ヽ`  ヽ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;;;;;;;;;;;;/"::::::::::               _i ヽ゚ ン i` /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
ー' ̄:::::::::::::::::     ____    /:;:;:ヽ ー  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
:::/:::::::::::::::::::::    /;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、 :;ー:ノミ; ::. /;:;:;:;:;:;:;:ー" ̄
:/::::::::::::::::::::::::  /;:;:;/:::::::::::\ \;ヽ/ ̄   : /;:;:;:;:;/
:::::::::::::::;;::::::::::::  |:;:;:;:;:l ̄\:::::::::::\ );:ヽ    /;:;:;:;:;:;l
::::::::::::::::::;;;::::::::.  \:;:;ヽ  ヽ:::::::::::::'/;:;:/    /;:;:;:;:;:;:丿 (死人の令旨……?
::::::::::::::::::::;;;;::::::    \;:;\  |:::::::/;/   /;:;:;:.:_,- "  違う、そんなもの建前だ。
::::::::::::::::::::::;;;;;;:::    、. \;:;\ l::/;/   / ̄  つまりは独立だ、中央からの独立!
:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;../ ̄ ー\ ;:;:;:/   /     坂東の王国……俺達の土地……俺達の国!)
::::::::::::::::::::::::::::;;/      ゙''ー 、_ /

361 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:54:21.03 ID:P2Azt9Io [27/187]
            ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : : :\
          /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: u: :,-…-…-ミ: : : : :',   いや待て、出来るのか? 本当に出来るのか?
         {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}.  そんな……将門公でも出来なかったんだぞ……。
         {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}..  中央無視して安堵やら分配やら……。
.         { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!  いくら令旨があるっていっても……。
          ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
           .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
           __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
         〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
         / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
         ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/
国家の基本は土地にあり、その土地の分配は国家事業である。
平家でさえ、国司になるか国司推薦権や官物収得権を持つ知行国主になる等、
あくまで法の範囲内で私腹を肥やしている。
行政府を無視してその土地の所有、没収を一方的に行う事はある意味大罪であった。

362 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:55:04.99 ID:YVfACF2o [5/24]
拳を天に突き上げ、夢を目指した日々が戻ってくる…。

363 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:56:16.26 ID:P2Azt9Io [28/187]
   .  __
     |・∀・l |   わが主、源三郎頼朝より伝言が。
       □ノ l |   僭越ながら音読を――。
       | |

    .__ □
   ヽ|・∀・|ノ
    |__|   “決め付けんな! やるんだよ!”
     | |

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:::::::::::::::::::::::::::::::   ,...ヾ ;;\::           ::l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー-..::::ミミミ、ヾ   ( );;) ヾ;;ヽ、           :i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-゙-`:::::::ミミ\ ゙゚''" i::ヽ;;i  ::         |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::    :::::::.ミ::.'ヽ.........::::::::.、'_ノ        l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノ:::::::::::.             :::.`   , 二;ニ= 、   ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
;;;;;;ー-'',:::::::::::::::              :::  ' ,rェ ヽ`  ヽ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;;;;;;;;;;;;/"::::::::::               _i ヽ゚ ン i` /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
ー' ̄:::::::::::::::::     ____    /:;:;:ヽ ー  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
:::/:::::::::::::::::::::    /;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、 :;ー:ノミ; ::. /;:;:;:;:;:;:;:ー" ̄
:/::::::::::::::::::::::::  /;:;:;/:::::::::::\ \;ヽ/ ̄   : /;:;:;:;:;/
:::::::::::::::;;::::::::::::  |:;:;:;:;:l ̄\:::::::::::\ );:ヽ    /;:;:;:;:;:;l
::::::::::::::::::;;;::::::::.  \:;:;ヽ  ヽ:::::::::::::'/;:;:/    /;:;:;:;:;:;:丿
::::::::::::::::::::;;;;::::::    \;:;\  |:::::::/;/   /;:;:;:.:_,- " その言葉は!
::::::::::::::::::::::;;;;;;:::    、. \;:;\ l::/;/   / ̄     あの御仁の――。
:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;../ ̄ ー\ ;:;:;:/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;/      ゙''ー 、_ /

364 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 14:58:49.66 ID:P2Azt9Io [29/187]
::: |::::ヽ    l、   Y゙   ゙ 、 |\     ||:::,:゙:.::;:':.:,:':.:;:.:.:.;::':.:.:::,:':,:'!     /  
ヽ.|:::::::゙、  / \  ゙l``ヽ、 ゙、 |. \  | |::.:.:::.:;'.:.:/:.:,:':;゙::.:.;:.:.:,:゙:.:;.:'l.   //      
ヽ、:::::::::ヘ∠,_ \ ゙l  -‐==,l、   \|/、:.:::.:,':::/:.,:'::/:.:.;:':::;:゙::;.:':::.:゙、./:::/
:::::;ゞ、::/__l__  ヽ'、   `\    _,ノ:::;:',::'":':.:/:.:,゙/::'"::.:.:::;::::;::'゙::::::/
:::/:::::::{ r‐‐‐、  ゙, ̄`` ー--==ニ二-‐'"i/ ,,.::'゙::,:::'゙:.:.;;::'"::;:';::':::::::::/
"|::::::__| .|| ̄`ヽ  ゙、  ヽ‐‐ヽ、  ゙l,    . '|::..:.:.__,,.::-''"_::,,.::'゙:::;:':::::::/
-'‐'" ノ |l__〉、 ヽ  ゙、   o\ ゙,   ! └‐‐=、;:‐-、''":::::,::'゙:_;:/
   `ヽ.|     \ ヽ、._`' ‐-、 ゙!lヽ、_ ,.'     `ヽ:::::l;:::::::::_,,.ノ-‐''/
.     /`ヽ、   /`''‐--ニ=- `  -‐       /:::://'"´::::::::/
  , ‐''/   ``''‐-ー‐''"´        二==‐-、/::::/_,,..-‐''"´
'"    {     ,.r,‐t          / :, o`ヽ,`y゙::/-‐'"
      ゙i     ゙、`ヽ、         ) '、__,,. '//
      |     ヽ.._ `ヽ、   -‐'"      //
     |       `ヽ、 `ヽ.__       /、    決め付けんな! やるんだよ!
.     |     `:::::::  `ヽ''"´    _,/|  \
      l           _,. -‐'''"´   l    \
'"´``''‐--ヽ.     ,,.、-‐'"        ゙、     ヽ
    __,, -ァ'`''‐--‐''゙::::::::::::......        ゙、    ゙,
-‐'゙ ̄-‐ィ'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     ゙、   |

        ,..-──- 、    
       /. : : : : : : : : : \   
      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ  
     ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
      {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  
      {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  承知した。上等だ。
     { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!.  やってやろうじゃねえか。
      ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ   どの道このままじゃあの禿頭の思うままだ。
       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′    坂東平氏が御祖、平良文が子孫、
         \` ー一'´丿 \     平常胤からの伝言だ、耳かっぽじってよく聞きやがれ。
      Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
      |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
      .|: ; : : : .| `~`''.`´ ´“⌒⌒)≡= -  ズビーシ
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─

365 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:59:13.59 ID:xFEqu4.0 [4/9]
朝廷には、もう直属軍ないじゃん。
中央の政争も武士頼み。
もう、やちゃいなYO!

366 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:01:01.12 ID:P2Azt9Io [30/187]
          ィ'二 ',
         l_ヽ、_'´                    /`ヽヾ
         /  Г ,..-──- 、           |、   /
         !  | /. : : : : : : : : : \        ,/   У
        r`ー-、/.: : : : : : : : : : : : : ::ヽ      /   ,/
        l二`!,!:::: :,-…-…-ミ: : : : : :',     ,l 、_ /
        ト___ {:: : ::i '⌒'  '⌒' i: : : : ::}    ノヽ、 丁
        l-─{:: : ::| ェェ  ェェ |: : : : ::}   ,r~ヽ、 /
        |,-‐''{ :: ::|   ,.、   |:: : : ::;! ,/ . ヽ、 /
        j‐'フ=ヾ::::i r‐-ニ-┐ | : : ::ノ/`ー-、 ,/  了解だ。何の異論も無い。
        ヽレ'レ'_ゞイ!ヽ 二゙ノ イゞ‐'_ィ!、 ヽ、,-’   もう一度源氏の白旗あげてやろうじゃないか!
        l'〃|イ| |レ-ー‐'"__ !==lll| !、 ヽ、 '     もう涙がちょちょぎれて何も言えねぇ!
           l.レ' ~ ./了‐''"~  /'´/ | ) `~/
        /   / !, イ--、 / ̄ ', .ニ'´
        /   ///./ 抜 ! .厂 ̄ !/
       ,'    |/ .' !'"~.ノレ' .!、 ~丁
「心中領状更に異儀無し。源家中絶の跡を興令め給ふ之條、
 感涙眼を遮り、言語之覃ぶ所に非ざる也」

           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',  後な、
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  とりあえず迎え出すから俺んち来い。
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  その後は鎌倉行って落ち着こうぜ。
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
「當時の御居所は指し被る要害の地、又御嚢跡に非。
 速かに相摸國の鎌倉に出で令め給ふ可し。
 常胤門客等を相率ひ、御迎の爲、參向可し。」

367 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 15:03:14.38 ID:xFEqu4.0 [5/9]
おー、男前やのぉ~

368 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:04:24.25 ID:P2Azt9Io [31/187]
             __
    トタトタトタ    ~|・∀・|~ うけたまわった!
         (((  |__|
            / >

                   _______
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
                /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::丶
    チャキ         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /|    / : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : ヽ
         /! |   /: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :; : : : \
          ! ! |   ;;:!: : : : : : : :/-・・・――・・・―ミヾ; :: : : : :ヾ  
    -──|┼|─‐-/ : : : : : : :ノ           ミ,: : : : : : : ;; 
  /  -─┼|┼‐-、,,!;; : : : : : : I  /~ :  ;’\    I,: : : : : : : :,,   
./ .// ̄ ! ! |`ヽ {:: : : : : : : |    |! ii/       |: : : : : : : :}
  / .      ! ! |   {:: : : : : : ::|  エエ;;;;;;;;;;;;エエ   |: : : : : : : :}  
    r‐-、 |┴|   {: : : : : :: ::|            |: : : : : : : }    いよっし。
    ト-イ /^Y´\  {: : : : : : :|     ,,丶     |: : : : : : ,,.!   そうと決まれば早速邪魔な奴
    |-‐!/o/´\o\ ヾ: : : : : :|     -      |:: : : : : ノ    消しにいくか。
    入 /o/   \o\ ヾ: : : :i  /゛――゛'l   |: : : : /
   _( /\/\    入o\ ゞ彳  |  ̄ ̄ ̄゛|   イゞー
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`\
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \
  /\    /        ト、\         // !       `ヽ
常胤の行動は早く、同月13日には目代館を強襲。目代である紀季経を討ち取る。
14日には因縁の藤原親通の息子、藤原親政を捕虜にした

369 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 15:05:30.70 ID:xFEqu4.0 [6/9]
こ、こわいよwwww

370 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:06:55.88 ID:P2Azt9Io [32/187]
           ,":: :: :: :: :: :: :: :: :: :: 
            ":: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: 
          `,: :: :: :: ::,;---'''''";i:: :: :: ::
          ,':: :::i::,;-'"~      ;i:: :: :: ::
         (:: :/,.-...,        ;i:: :: :: :
         (::;/'´  `i       "i:: :: :: ::
          i:: i             i:: :: :: ::   しかし、何十年も会ってないんだが、
         いi',エエ          L:: :: :: :   :あの御仁の息子かぁ……。
          !!'i               i,:: :: :: ::
          i/ '       ::::::::   `-'~`-'i~:: :: 
         / ..,,        :::::::     iソ|:: :: ::
        (; σ`)     ;;;;;;;::::::::::::::   l-i }:: :: ::
         `|i "      ;;;;;;;;:::::::::::::::  _,;ノ:: :: ::
     ,,,,,,,,,,,,,,,,,, i',----、  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::    :: :: :: :: 
 ,;-'''.~ '-;_ =.`i ̄`i.- |  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::   ., :: ::: :: ::
 i ≡ l . | = i|  |--'  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  `''--''~'-,,,ノ 
i"-i= | ≡|   i|i ̄i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::: 
|  ;i.r-| =|i ̄i.i`=="`、_________;;- ::::::
i  `-"i r-i`==" !     I,,,,,,, ,)、;;:::::::::::
`i    .`-"    i..;--'"""    \::::::::::

371 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:08:22.32 ID:P2Azt9Io [33/187]
      やっぱこんなんなってんだろうなきっと。
      何か怖いなあ……、失禁で済むかなぁ……。

   //.  /. : ///// . ://. : : : : : : : : : : /// /|/: :/ ///:|    ハ {:レ':レ': W:Vハ
.  //. : i/: : /:|///|/: :レ': : : : : : : : : : : {/´{/: : : :/VVノ: |.イ /: :|j: :.: : : : : :.:::::}
  ′ /. : : :|/: : : : : : : : : : : : : : : : :.:|: : : : : : : : : : /: : : : : : :j/: : : : .:::::. : : : .::::::!
 i: / . : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : .::::|: : : : : /: : :./:: : /: : : : : : : : : :.:::::::. : :.:::::::::}
 i/ ./. : : :|: : : : : :::: : : : ..::/::|: : : :.:::::j: : : : :〃 : / |: /: : : /: : : : : .::::::::/::..:::::::::::::|
 { ′:|: :::|: : : i: :::::!: : /::/: ::!: : :.:::::/|: : : ://: :/― ム: : イ: : :.:: : .::::::::ハ::::::::::::::i:::!
  |.:::::|: ::::!: : ::|: ::::|::::ム::ハ: ::|: : .::::厶|: : /7: /ーイ/ {: / |: : .:::.:.::::::::/` l::::::::::::::l:::!
  |:::/|: ::::l : ::::!:.::::|:./__|にV1:.:::::/ゝ'|: /, イ狂=≠エイ/ }. .::::::.:イ::::ハ }::::::::::::::|::|
  |:{ : ::::::::. ::|、::::l::{ 、_弋ノ|::::::/  |/ <_㌃’_ノ /' /:::::::::/ |:/ ノ /.::::::::::::::ハj
  |::|  : .::::、::.:{::、::Vハ  ̄´ !::/    ′    ̄     /.::::::::/ /´ /.:::::::::::::|::|
.  ゙:| 、 :::::ト、\\:::{ 、  V               /. ::イ´ / ーイ:::::::::::::::::::ハ:|
     、 ::::| ヽ:::::::\、'、 /             ///   ′ {:::::::::::::i:::i::{ j:!
      ヽ::{   \::{  \ ヽ 、_ __ ____ ィ /′   /   '、::::::::::|::i:::| ′
       ヽ!    ヾ、   丶、\ー-ー¬宀/    / _. - '´ \:::::ト:Ⅳ
                  ヽ `二二 ´     ∠-‐'´      ヽ! {
                    >、     _ イ__、 ヽ         ノハ、
                   { 「 ヽー く´  :|  ヽ ヽ      //   \
                  __厶 ト、 ヽ ノ|   |   ハ '.  ,  二 ノ     ヽ、
                  ※イメージ画像

372 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:10:20.38 ID:P2Azt9Io [34/187]
【治承四年九月十七日 下総国】

           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: :u :,-…-…-ミ: : : : :',
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   ……。
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :} 
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
頼朝一行は上総国を通過し、下総国に入る。
下総国(千葉県市川国府台)にて、千葉常胤率いる300騎が頼朝一行を出迎えた。

    /::. : ::.::::::::::::::::::::::::.::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::. :::::. :.::::ヽ
    ,':.::: .:: : :: :::::::::::::::::::::.:::: :. ::::.:::::::::::::::::::::::::::::::. :. :. :::::. :::::::::ヽ
   l::::::::.:: :: ::. ::::::::::::::::::::::::i::.::::. :::: :::::::::i:::::i::::::::::;:::::::.:::.:::::::::::ト、::::ヽ
   |:::::::::::::::.::::.::::::::::::::::::i:::::|::::::::.:::::. :::::::|:::::!:::::::::|::::::::::::::::::i:::::', `ヽ::ヽ
   l::::::::::::::::::::::::::::::|、::::::|、:::l、:::::::::::::::::::::l::::ム:::::::l!:::::|::::::::::::ト;::::',   `ヾ
.    l::::::::::::::::::::::ヽ::::ム::::::!-';:::':;:::::::::::::::::::i!::| ,ヘ::| l:::/:::::::::::::lヽ::::',
.   l:::::::::::::::::::::::::ト、:l,,ゝ:|ニ;ヘ:::ト、::::::::::::::|ィ;r'''う;ト、リj::::::::/:::::l ';::::l  
.     l:::::::ヽ::::::::::::::∨{´_,r''ヽ`ヘ! ヽ:::::::::::! {r''´:::j /:::::/::::::::::l ヽ:| 
     |::::::::ト、::::::::::::::',_ゞ:::::::ノ,    \::::|` ̄ ̄´/::::/::::l:::::i:::l ヾ 
    |∧:ヽヘ::::::::::::::ヾ ̄´      ト、l    ./:::/:::::::ハ::::トj   
    ′.';::ト`、:::::::::::ト、ヽ       l/   //::::ハ::l ';:|
      ヽ:l ヽ:ム::::ヽ `ヽ       , _   ', イ:::/ .|:l  リ  良くぞ来てくださいました。
       ヾ .リ'ヘ:::::ト、      ー;ニ´   ,.イ:/|/`ヽリ    千葉介。
             ',  `ヾ``ヽ、         /| ∨    /
             l      l  `丶、 _/ .l     /
          ,r'       l        |    /

373 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:13:10.84 ID:P2Azt9Io [35/187]
           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: :u :,-…-…-ミ: : : : :',
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   ……ああ、ええと、ども……。
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : u: :} 
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\

           ̄ ̄ ̄>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::ヽ
         ,.-‐'´ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\i、
.       /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /,-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /'´/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     /::::::::::::::;:::::::::::::::::::::/::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.    /::::::::::::::::/:::::/::::イ::::;/::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!
.  /::::::::::;/::/:::::::{:::::{=|/=|;イ:::::::::::::://:::;イ:ハ:::::::::::::::::::::::::::i
 /::::::,-'´/::;イ:::::::::ヽ::!ィ=メ、|::::::;イ/ニ/∠=y=}:::;/:::::::::::::::::::;!
∠-‐'´  /'´/:;イ::::::::ヾ ゝ‐' j !::;/ !' イ'こメヾ/;/:::::::::::;:::r、:::}
      /'´/::::;/:::::ト` ̄  !/ ::.   ゞ'--'/'´_,,.:::::::::::/、}::!
.        /::::;ノ:::::::;ト   '  ::::.     /ノ::::::::::::::/,ノi/  僕は千葉介を父とも思っています。
.       /::;イ::::;イ::ヘ  丶      /'フ:::;/:::::;/:/ '   父の時と同じように、僕に力を貸してください。
.       /'´// /:;イ::ヽ. `'''‐--‐   /'´/:::::;/!::;/.    お願いします。
        '´ __,.!/´|:::;/ヽ`゙゙     _,,.-'´/::;イ:::;/|:/ヽ、
.         \ '  !;/ !;ヘ..,,....-‐''´  ノ/i:;/リ !'   ``>
           \, '  ',|       '´  }'      /

374 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:15:15.56 ID:P2Azt9Io [36/187]
           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: :u :,-…-…-ミ: : : : :',
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   ……あのすいません、
        { : : : : | ェェ  ェェ  |: : u: :}`i'ー- .   本当に申し訳ないんですけど……
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!「`'ー、`ー、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ /   `ー、ヽ
          ゞ-イi 、二´.ノ イゞ‐ イ ー-、.  ノ7┐
             `' ―- ´   ヽ.「~ ̄ `''ァf‐┘
                  `、 }ー-`、__..._/::l

        ,..-──- 、    
       /. : : : : : : : : : \   
      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ  
     ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
      {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}  
      {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  ……本当に頼朝様あの御仁の息子?
     { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!.  ……似てねー。
      ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         \` ー一'´丿 \
      Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、
      |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ
      .|: ; : : : .| `~`''.`´ ´“⌒⌒)
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄
      l ; ;/   // /''  

   /:::::;::':::::;::'::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;:l
  /::;:/:::;:ィ::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::lリ
  /'´/://::::::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::!
  /´ /::::::/::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::;;;::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::!
    /::::::/:::::l:::::::::::{ヽ::;::::::::::::::::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;:::l
   /:::::;ィ:;ィ::::|:::::::::::{! l;::;:::::::::::::::::::::;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;::l';::!
   !:::///|::::::!:::::::::::;} l|::;:::::::::::::::::::::::::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:::::ト;:! リ
   !/ 〃 !:::/!:::::::::/! l'!:;::::::::::::::::::::::::::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::! `
   ′´ l::/ |::::::::;' `´l;l:::;:::::::::::::::::::::::;;:::::;;;;;;;;::;;;;;;;;;:::::::;:::::l、::!
       !l l:::::::ハ  'l::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;::::::::::::::::::;' .ヾ よく言われます。
       l′';::::;'  ヽ、l:l !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   
         ∨    リヽl::l!:;:::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::l::ト,
             _,.-‐'ヽ!`ヽ、l;::::::::::::::/ ';:::l::::::::ハl !
            <        ヽ:::::/   ヾ';:::::l |
              ',         `´      ヽ:!  |

375 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:17:16.69 ID:P2Azt9Io [37/187]
      ,  ───  、 
   /   /⌒ヽ⌒ヽ\
  /     , ┤  ^|^  |、 ヽ   お久しぶり常胤殿。
. /   /  `ー ●ー´  ヽ  
 l   /   二   |  二  | 
 |  l     ─   |  ─  l
  l  |        |   ) /
  ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
   〉━━,-、━━━━く 
   / / ヽフ    \.   ヽ

                    ,.ィ  , -''7 ,.ィ
             ,.イ ./ l/   ,'/ |  ,
            ,ィ ./ l/   "    "   レ' |
        / l/                  レ1   
          i           ,.、       ,'ィ
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ  
         |   /_       l  __ヽ      /
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7  
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,  よう毛玉、元気だったか?
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/.  心配しなくても御棟梁は頭殿に良く似てるぜ。
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ   
          \  l ‘"____,  /l   _フ    
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_   
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄ 
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ 
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l
治承四年当時、大庭景義は53歳。千葉常胤は63歳。三浦義澄は54歳。
頭殿とは義朝の尊称。

376 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:20:11.84 ID:P2Azt9Io [38/187]
            ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : : :\
          /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',  
         {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}.  そうかー?
         {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}..  
.         { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
          ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
           .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
           __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
         〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
         / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
         ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/

       _,,,...-――-,,.._
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\
    /::::::,. -‐i  ^l^_,ノ _,ヽ::i  
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i.  どっちかって言うと御母堂似だね。
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }  ほら、息子は母親に似るって言うし。
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i

           ,,..-──‐- 、
          /.:: : : : : : : : : : : :ヽ
          !:: :: :: : : : : : : : : : :',
          /-{:: :: : : : : : : : : : :}  お、そう言えばそんな気はするな。
          i ェェ {:: :: : : : : : : : :;!
         <   l:: : : : : : : : : :ノ
.         Еフ ゞ:: : : : : : : ,‐_
         /⌒ヽヾ─---─ '  i

377 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:22:19.67 ID:P2Azt9Io [39/187]
         ,、‐''",. '"/  //    ヽ、:::::.. ``''ヽ、:::.  !
        //'"   '゙  /:::::::::::    ,.:/:、::::..    \::. |
      /:::/  ......:::::::::::'゙::::::   -‐-< '::::::ヽ,::..     \.j
      /:::::..'::::::::::::::::::::::::::;:::::;::::::;:::::::..   `ヽ、:::|、:::.     ヽ
   ,.-‐''"``::::::: :::::::'": :::'"`:: `  `    ::..::.ヽ、:' ゙,::::.     ! ゙、
  /'";::'"::::   . .  .:.  . .:  .:::::::.. :.  . ::::::::::::l`:::l:::::    l: /
  /:::,:' /   ..::...:::..::..:::::. .:.::::..:::::::::::::::.:.::::..::.. ::::::::::l:::::|:::::     ヾ!
 ,'::::..,.':.  ..:::::::;:::!::::::::::::::::::::i::::::;:'、:::::::::,:::::::::::::.,::、::::!::::|::::::     \
 /::;:':,:'. .:;::::::::,'!/゙、l、:::::::::::::;'、::::lリ\:::/ヽ、:::::::::!:..\:::/:::::      \
 |/!,:'::.::::::゙、::::l. __,,.、\:::::::/ ヽ;l ,.-‐'"‐、:゙,:::::,':::、゙,ヽ!::::::        \
 l |:::::::,l、:::\! /`'i ノヽヾ/   '゙ .l、ノ、;::!゙';:/::: ::lヘ.|::::::         ゙、
   l::::::!リ\:::ヾ.  l'"''|       __);;;:: ゞ /!:::..: |_ノ:::::::.         !|
   ヽ,:l   `ヽ:',`'┴''゙               |::::::::jヽ`ヽ;::.           !|
    ヽ   |::゙,    /           l|::::::|,.、-''゙/:::.        /゙
        |/l゙:、   `__,,,,,,.....、       /‐''"   |:::::::.         /l
        ! /ヽlヽ、 \/  /   ,.、‐'"´      \:::::..     ,' |
         \゙!. 〈`ヽ、゙'‐''゙   <゙              \::::.    ,' 〈
         r'"\ ゙、:\`''‐-‐'"|           ,.、-‐ヽ,l:::.    l.  ゙、
           |   \l`'''‐--‐/     ,.、-''"´     l|::::..  |   ヽ
                由良御前
由良御前。源義朝の正室。源頼朝の母。熱田大宮司藤原季範の娘。故人。
1145年から1150年までの間に義朝と婚姻を執り行ったものと考えられる。
頼朝の他に希義、坊門姫をもうける。
保元4年(1159年)3月1日。保元の乱の9ヵ月前に死歿。
由詫御前ではない。鹿波姫とかとも言わない。

378 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 15:23:21.79 ID:YVfACF2o [6/24]
か・な・み・で・す・かー!

379 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:24:22.85 ID:P2Azt9Io [40/187]
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ `ヽ\
: . :i     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ヽ  ` ヽ
: : :l    : : : : i: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ヽ
二1 .   : : : : | : : ハ: : :/: : : : : : : : : : : : : : :  '.
- v : .  : : : : li: : :L!: /: : :/: : : : : : : : : : : : :  l
_イ : :  : : : : :l_、: |_l/7: : ハ: : : /: /: : : : : : : 、 l
 l : : : . : : : : :i_卞弍ハ: / l : :/'7ハ: : : : : : : : l、 ! 
`1 i : : : : ヽ: : : !`”¬´l'  j: :,才チ/. : : :i: : :  l ヽ!  母上……。
 !:l : : : i: : : 、: :{      //  7:ハ: : : :lヽ: : l  l!
__Vl: : : :|: : : lヽ: '、   /´   ∨: ハ: : l  V !
  l: : : i!: : : ! ヽl        〉 j l:  l   V l
   l: : :lヘ: : l    -- .._,r T:   '  l /   } j
   ヽ: :l ヘ: :l    , べl:l  !  /   l/    l/
    ヘ:l ハ!ヽ. -'    ヽ l: /  /    ′

       ト、 .l\  、    
.    、ー- 、| `'   ヽ} ヽハ 
.  ┌-ヽ          ' レ1
.  |    ,.へ、 ,.-、     !
  「`   /_  `¨  ヽ.  ノィ
. ト!  _〈`ー゙ニュ r,キヘ   ノ
. ト.  {fil.| ===_ .=== |∩ 7
 ト.  ヾ;||  ー゚-__|Lー゚r' !|リ フ  あ、馬鹿!
 ヽ.   l|/  .r_||_、 ! |´ Z
二ス  .ハ (二ニ二)V ,∠
/: /\/ ヽ   - V<\:\_
. : /: /: ハ   ヽ__./| : :ヽ ヽ: ヽ`:ー-: 、_
イ:/: /: /ト:ヽ   :::::::::,ハ: : :l: : |: : |: : : : : : :`ヽ,
|: : /: /: |:ヾ\    /,小: : : : | : :| : : : : : : : / ヽ
ヽ: : /| : |: : `Y^Y^Yr': :| |ヽ: : : : : | : : : : : :/ : : : \

380 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:26:48.59 ID:P2Azt9Io [41/187]
           ,..-──- 、
         /.: : : : : : : : : : : ヽ  て
         !:: : : :: : : : : : : : : : : ',  そ
         {:: : : : : : : : : : : : : : :}
         {:: : : : : : : : : : : : : : :;!  おい、何か露骨に落ち込み始めたぞ!
         ヾ:: : : : : : : : : : : : : ノ
          ゞ : : : : : : : : : :,‐′
       /i ̄゛ ─---─ '  ̄iヽ

       ____  
    /       \ 
   /    ノ -、 -ヽ ヽ    しまった!
   /   , -|/‘|< |-、 |    御棟梁に御母堂の話は禁句だった!
  ○/   ` - ●-′ |    泣いちゃうかも……。
.  | |  三   | 三 /
  |  |  /⌒\_|/^/
  |  |━━━(t)━━、
  |   /__ ヽ |_|

381 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:28:18.13 ID:P2Azt9Io [42/187]
         ____
       /      \    
      /  ─ 兼 ─\   
    / ∪ (●)  (●) \  なーんかけったいなおっさんが来てるお。
    |       (__人__)    |  誰だお?
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \

           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   ……。
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :} 
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\

           ___   ━┓
         / ― 兼\  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /
.    /´     ___/
    |        \
    |        |

382 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:30:08.74 ID:P2Azt9Io [43/187]
           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   おwwwwいwwwww
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   まwwwwさwwwwwwかwwww
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\

       _,,,...-――-,,.._
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\
    /::::::,. -‐i  ^l^_,ノ _,ヽ::i  
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  後察しのとおりだよ。
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }  蔵人判官義康殿のご嫡男。
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i
この三人とも、保元の乱において義兼の父義康と面識がある。

383 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:32:26.75 ID:P2Azt9Io [44/187]
   ,rn             .n!inn
  r「l l i.n  .,. -──-、   .ni l l hi.
  | 、. !j/. : : : : : : : : :\ .i !.:  |
  ゝ  f. : : : : : : : : : : : : :ヽ.ゝ ".ノ
  |===┤ : : : :,-…-…-ミ: ::',|==┤
  |─-┤ : : : :i '⌒'  '⌒'i: : :}─┤ うwwwwwwはwwwwwww
  |─-┤ : : : :| ェェ  ェェ |: : }─/.  にwwwwてwwwwるwwww
  |─-┤ : : : :|   ,.   |:::;ト-/   ぱwwwwねぇwwwwwwww
  .ヽ─ヽ : : : :i r‐-ニ-┐|::ノ/   いwwきwwうwwつwwしww
   ヽ─' ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ/
    |─    `ーー一' ´ /

         ____
       /      \
      /    ::::::::::::::::\
    /       :::::::::::::::::\  よく言われるお。
    |        ::::::::::::::::::::::::|
     \       ::::::::::::::::,/
     /           \

           ,ィ  ,.イ   ,.イ  _,,
,        .、 / | / | / .レ'' / ,.ィ
        、 | ヽ!   ′ ´   ′ '" レ!
        | ヽ|              │
        lヽ|                 レ1
.       |      ./´\__,/\     ./_, 
.      |\     ./_     i _,ゝ     '"/   (御母堂の血はどこに行ったんだろうなぁ)
       .|      /`'-ニ_┐ r,キ‐''´!   ∠ィ
       .|ヽ  r=!| =tr=゙  =tf= :|r=、  ノ 
       ト   {h|| `ー l.i  T´ u.||hリ ‐'フ 
       ヽ  ヾl| /' 、廾,、  \ |!ノ .∠
           ゝ、,._V' ヾニニニつ  /i`''<´  
       _/ ;;'' |:ヽ   --  ヽ/ ;|   ヽ_ 
  , -‐_''.二/  ;   |::::ヽ.    ./ .;|    l_  ̄
,イ ̄    /  '    |:::::::`ー─ '   |    |   ̄
  'ー- 、'   ,. -‐、|、::::::::     ,レ-‐-、  |

385 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 15:33:44.41 ID:xFEqu4.0 [7/9]
笑いすぎww

386 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:34:10.52 ID:P2Azt9Io [45/187]
                ___
.    ___,,..  -‐ '''" ̄: .: .: .: .: .: . ̄`'' ‐ 、
.  < ,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . : .: ./: .: .: .`ヽ
.      ゙''ー-、,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./: .: . _.- " : . \
.          7: .: .: .: .: .: .: .: .: .: /.: .: ./: .: ./: .: .: .ヽ
.          /: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .ノ: .: .:゙、
.           / : . : . : ./: .: .: .: ./: .: .: .: .: .: . _,.- ' , イ ノ: . :i
.        /: . : ./^ 7: .: .: .: ./------弋彡: ./ ノ , イ: .: .i
.      /: .: .: . 〈 k|.: .: . : ./Yニ=、、二 -ゞ- ' / / ,ノ: . ,ィ:}
.    _/: .: .: .: .: . ヽY: .: . // ヾミY ド、   _/ /: ./ : .:/: i
.  _/ : . : . : .: .: .: .: . |: .: .//            '⌒゙Y: .: ./: . |
..<_: .: .: .: .: .: . : . : . : .i: .: ..! !         r'ラ2、/ ./ /: .: .|
.   `ヽ、.: .: .: .: .: . : .,イ: .: .!         _ゝヾマン ./ ::人: .: |
     ノノヽ、_;_;_/ |: .: .|      ヽ、_    / //: ./ ヽ. |
    //       i: .: .|  ヽ           ノノ./: ../   V
    //  ヽ  i   !: .i |   _ゝ、   _, イ: ./ /: . ./
.   /<    \    |: .|!| /: .: .: .  ̄: .: . : ./ /,イ::./
 / ト \    \  |: .| !ハ: .: .: .: .: .: .: .: ./ノ /: ./
イ   i \ \     |: .| !  \_: .: . : .: .// /: ./
.i    i   \ \.   |: .|ーー' )〉ヽ: /    /: ./
.i    ヽ    ヽ `ヽ |ハ.| ヽ ノノ  Y    /: ./
.i     ヽ    r'=う㍉! | 、 .//   }     /: ./
      ヽ  `イ/じ!  ! ヽ'/   /    /: ./
         野田御前 (野田大尼御前)
野田御前。源義康の正室。義兼の母。熱田大宮司藤原季範の娘。多分故人。
藤原季範の娘とされているが実際は孫。
義朝と義康の間を婚姻で繋ぐ為にわざわざ養女にしたらしい。
孫といっても当時の事だから由良御前と同年代と思われる。
多分婚姻も義朝と同時期。義兼の他に義兼の姉を一人もうけたらしい。
沙耶姫とかとも言わない。本当の姿とか多分無い。貧乳だったかどうかは謎。

387 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:36:12.69 ID:P2Azt9Io [46/187]
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
:::i:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ\::::::::|ヾ、:::ト、::::::::::::::::::|:::::::::::j
:::|::::::::::|:::::::::ト::::::::::::::::::::::ヘ=ヾ、::{=ヾ!=',::::::::::::::::|::::|:::;イ 
::::|:::::::::ヘ:::::::|=',:::::::::::::::::::::ヘ _,.`_,,,__ }::::::::::::;イ:::∧{ 
:::::|:::::::::::ヘヾ! _,ヾト、:::::::::::::::ヘ ='"¨ ̄´ j;イ::::::/ |:/ ノ|   あは。
::::::|::::\::::ヘ ,z=≡=ヽ、ト、:::::ヘ        |:::::/-'!'ノ:ハ   やっぱり皆そっくりだって。
::::::::!::::::::ヽ、ヘ     ! :::` ``ヽ       |::;/|゙~i:::::::{ `   はは、はははは。
:::::::;イ::::::::::::ヘ``   、           |://  ゞァヘ 
:::::/ |::::::;イ:::::iヽ、  _``.. _,,.. -‐''    |/', ‐ ´.: .: .ヘ 
::/  |:::/ |::::::!  >´  ̄`¨T¨ヽ   /'¨´: .: .: .: .: .:ヘ
'   |:/  ∨ /  __, -‐、 }__,ノ /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ,ヘ、

         ____
       /      \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   十年近く経って
    /    (─)  (─) \  未だ草生やせるってどういうことだお。
    |       (__人__)    |  今度こそ刈るお。
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \

388 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 15:37:42.47 ID:LluzTmQ0
やる夫には母親の面影がこれっぽっちもないwwwwww

389 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 15:38:03.28 ID:YVfACF2o [7/24]
ぐぐった。さすがにニトロプラスでメジャー系でないと、シナプス繋がりません。

391 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 15:40:21.43 ID:zrs.WWUo [1/12]
なんという和気藹々www 

余談だがこの時代の朝廷に直属軍がないのは未だに現代の自衛隊を消去しろと騒ぐ連中を見てるとよくわかるよな?
平和ボケって深刻な病だと思うぜ…

392 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:42:02.09 ID:P2Azt9Io [47/187]
      ______
     / .  ,-、 ,- \
   / u  .__|  -|-  |   ヽ 
  /    /  `-●-´ \ .|  
  |   /   ──. .| ──ヽ|  ああ良かった。
  |   |    ──  | ── .|  また泣かれたらどうしようかと。
  ', .  |  .  ──. | ──. |  
  ヽ . |  ____|__). /  
   ヽ ',           /    
    ┝━━━━(t)━━l  

                    ,.ィ  , -''7 ,.ィ
             ,.イ ./ l/   ,'/ |  ,
            ,ィ ./ l/   "    "   レ' |
        / l/                  レ1
          i           ,.、       ,'ィ
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ
         |   /_       l  __ヽ      /
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7  
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,  御台所様が居ないと、
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/.  もう誰も止められんのだよな。
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ   
          \  l ‘"____,  /l   _フ    
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_   
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄ 
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ 
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l

      ,  -───-  、
     /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
    /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
   /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
   / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
   |   l.、, -一    |  ー─- lL_  つくづく義兼殿が居て助かったねえ。
   |  / \./     |  ー-./ !
   、 ' l. /\_   | _/ /\
   ヽ  X        ̄ ̄   /
    /、二二二二二二二二 く
   /      /  ( 〒)\ ヽ
   !  /  /         }   !

394 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:44:30.96 ID:P2Azt9Io [48/187]
         ____
       /      \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   
    /    (●)  (●) \  ネタ扱いされに来たわけじゃないお。
    |       (__人__)    |  って言うかそんなに泣いてるのかお?
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ 
:::::::::::::::::::::::;/:::::/::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::i 
:::::::::::::::::::ゝi::::;/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::ヽ:::::;ハ::i
:::::::::::::::/ i::::/:::::::;i:::::::::::;::::::::::::::;'::::::::::::|::::::::;|::::::i 、|
:::::::::::::i /|::;/:::::::;|:::::::::::;|::::::::;イ::;:::::::::::::i:::::::;i::::::;!  `
::::::::::::::| i i:/::::::::::i;:::::::::;i:::::;∠ゞ!/i;::::::::::;i::::::;!::::::;!
:::::::::::;::;ヽ,!'|イ:::::|:::|;::::::ハ:;!イr'/゙'/':::::;イ::::;イ:::::::i
-.,/!/   !i;:::::;i::::|;::::| i:! `' (:::::;/ |::;/ i:::::;/
  `''‐-..,, i |:::;ハ;:::i::::i !  :::::丶/   i:/  |::;/ 
      '>|;:;i |::;|::;|   __,.>  !   i/  ん……恥ずかしい話だけど、
      / |:;i i::ハ::| ´ヽイ          '   母上の事はまだ……。
      //!;ヽi:;| ヾ ,'´!/      
     //´ '  `!-イ/ ´
    / i   /   !
当時の武士は泣いたり笑ったり忙しい。


395 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:45:46.29 ID:P2Azt9Io [49/187]
         ____
       /      \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   
    / ∪ (─)  (─) \  ……どんだけ引っ張ってるお。
    |       (__人__)    |  
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \

             .,..-──- 、
            r '´. : : : : : : : : : :ヽ 
           /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ  
           ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',
          {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}   (おいおい、大丈夫かよ)
          {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : } 
           { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!∫
           ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : riii=
            ゞイ!   ヽ 二゙ノ イ「 ノ
           ⌒ー ̄ ̄´ r⌒ !  〉
           (         (` ー'

396 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:47:15.95 ID:P2Azt9Io [50/187]
           ,ィ  ,.イ   ,.イ  _,,
,        .、 / | / | / .レ'' / ,.ィ
        、 | ヽ!   ′ ´   ′ '" レ!
        | ヽ|              │
        lヽ|                 レ1
.       |      ./´\__,/\     ./_, 
.      |\     ./_     i _,ゝ     '"/   ところで毛玉、上総介殿は?
       .|      /`'-ニ_┐ r,キ‐''´!   ∠ィ
       .|ヽ  r=!| =tr=゙  =tf= :|r=、  ノ 
       ト   {h|| `ー l.i  T´  ||hリ ‐'フ 
       ヽ  ヾl| /' 、廾,、  \ |!ノ .∠
           ゝ、,._V' ヾニニニつ  /i`''<´  
       _/ ;;'' |:ヽ   --  ヽ/ ;|   ヽ_ 
  , -‐_''.二/  ;   |::::ヽ.    ./ .;|    l_  ̄
,イ ̄    /  '    |:::::::`ー─ '   |    |   ̄
  'ー- 、'   ,. -‐、|、::::::::     ,レ-‐-、  |

      ,  -───-  、
     /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
    /   , -{  ・ ハ・   } 、 ヽ
   /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
   / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
   |   l.、, -一    |  ー─- lL_ そうそう、あのおじいさん、
   |  / \./     |  ー-./ !  どうしちゃったのかしら。
   、 ' l. /\_   | _/ /\ 頼朝様の旗揚げには真っ先に参加しそうなものだけど。
   ヽ  X        ̄ ̄   /
    /、二二二二二二二二 く
   /      /  ( 〒)\ ヽ
   !  /  /         }   !

397 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:49:09.54 ID:P2Azt9Io [51/187]
           ,,..-──‐- 、
          /.:: : : : : : : : : : : :ヽ
          !:: :: :: : : : : : : : : : :',  ん……、さあな、俺は知らないぜ。
          /-{:: :: : : : : : : : : : :}
          i ェェ {:: :: : : : : : : : :;!
         <   l:: : : : : : : : : :ノ
.         Еフ ゞ:: : : : : : : ,‐_
         /⌒ヽヾ─---─ '  i

.           , イ, ''" ,∠-‐ '',Z.._
         /  ′       ′ ∠__
.     /l/             ′,∠,
    /         ,.、           /
.    ト'  ,.へ.__, ‐'´  ヽ       '7
   l 、/       | _,⊥       /   
    |`テニ'_┐ iir _',ニ-‐''1     'ィ.  義盛も会えなかったって
.    ! l=。ミ′‘≦。= = r',.-、   /   言ってたしなあ。
    ! l` ‐;Z..__゙ ーr '´ |.|^!.|   ,/.    どうなってんだ?
    ヽl/ __-,   l  |ノ_'ノ   /
      ゙T ───- ヽ∧    ∧
     ,/!  ‐一   /. ヽ  ∧ ヽ._
,, -‐''7 /.!        .    \∧ ヽ. ヽ
    / / └;┬──'     ,.くト、ヽ i |
   i  i i l |>、      ,.く.>'l. l. | | |

398 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:50:33.39 ID:P2Azt9Io [52/187]
  ∠二__  ~`           ""'ー、 
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i 
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          | 
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   | 
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \    上総介の爺さんに会えなかった……。
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-  一応……家人から伝言をもらったけど……。
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |    “千葉介と相談してから決める”とか……。
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
同月6日夜、義盛は上総介より伝言を受け取って帰還している。
上総介と千葉介の上下関係は非常に微妙なものである。
本来総州平氏の発祥の地は下総、だがその惣領家が上総に移住。
伝統と格式と実力やら何やらで上総介と千葉介の間はほぼ同格。
かろうじて広常が惣領家で年上で義朝と繋がりがあったことで上総介を尊重していたものくらいかと。
千葉介も最初は上総介と相談するといっていたが、息子に“うちは上総の介の家人じゃない”と言われて独断行動を取る。

399 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:52:19.52 ID:P2Azt9Io [53/187]
      ,  ────- 、
    /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
   /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ
  /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ
 l    /  ──   |   ─  |  引きずってでも連れて来るって言ってたのにねえ。
 |  /   ──   |   ─  |  義盛殿も子供の使いじゃないんだから、
 |  l    ──   |   ─   l  はいそうですかって帰ってきてどうするの。
  l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /.  藤九郎なんて三日も粘ったんだよ?
  ヽ ヽ   (_____ノ /  
    >━━━━━ O━━─( _ )
   /   /       ヽ  /

                    ,.ィ  , -''7 ,.ィ
             ,.イ ./ l/   ,'/ |  ,
            ,ィ ./ l/   "    "   レ' |
        / l/                  レ1   
          i           ,.、       ,'ィ
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ  
         |   /_       l  __ヽ      /
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7  
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,  あいつは基本ああいう奴だ。
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/.  ここ一番以外は駄目な奴でな。
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ   
          \  l ‘"____,  /l   _フ    
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_   
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄ 
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ 
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l

          ____
        /      \
       /  u     ─兼
     /          (●) \
     |            (__ノ)  (他人のことながら酷いいわれようだお)
      \ ,. .       __ノ
       / /         }

400 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 15:53:24.94 ID:zrs.WWUo [2/12]
カイジは追い詰められないとだめな子だからなww

401 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:55:01.58 ID:P2Azt9Io [54/187]
     ______
    / .  ,-、 ,- \
  /    __|  ・|・  |   ヽ 
 /    /  `-●-´ \ .|   で、常胤。
 |   /   ──. .| ──ヽ|  本当に知らないの?
 |   |    ──  | ── .|  
 ', .  |  .  ──. | ──. |  
 ヽ . |  ____|__). /  
  ヽ ',           /    
  ┝━━━━(t)━━l 

           ,..-──- 、
         /.:: : : : : : : : : : ::ヽ
         !:: : :: : : : : : : : : : : ', さーな。
         / {:: : : : : : : : : : : : ::} 何か事情があるんだろうよ。
         ェ {:: : : : : : : : : : : :: :;!
        <  l:: : : : : : : : : : : :ノ
        _Е)ゞ: : : : : : : : ::,‐_
       / i ̄゛ヾ─---─ '  iヽ

     ,. :‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\
/:::::::::::::::---'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l
:::::::::::/      ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|   知らないの?
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!  本当に?
:::::::/   ー――-    |   ――---  l|
:::::::|        _    |   ー---__  l|
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
::::::::' 、                 ̄ /
\::::::\___________/
  >------------r―-:、------ゝ、
/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\
::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l

           ,..-──- 、
         /.: : : : : : : : : : : ヽ 
         !:: : : :: : : : : : : : : : : ',  ……知らねえよ。
         {:: : : : : : : : : : : : : : :}
         {:: : : : : : : : : : : : : : :;!
         ヾ:: : : : : : : : : : : : : ノ
          ゞ : : : : : : : : : :,‐′
       /i ̄゛ ─---─ '  ̄iヽ

402 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:57:09.71 ID:P2Azt9Io [55/187]
         ____
       /      \    
      /   ⌒ 兼ー、\   
    /    (●)  (─) \  (なーんか隠してるおあれは)
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \

       ____
     /      \
    /  ⌒ 兼ー、\
  /   ( ─)  (─)\ (にしても、下野守殿由来の土地だって言うのに、
  |       (__人__)   |  状況がややこしすぎるお)
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /
上総は義朝が育った土地であり、上総武士団と頼朝の間にも、浅くなり深くなり関係があった。
頼朝が安房国に脱出した理由として、三浦氏の領地が存在した事もあるが、いわば譜代武士の助力も期待できた為である。
実際、上総氏流安房武士であり、三浦氏の縁者であった上総氏族安西景益が即時参陣している。
ただ義朝没後の長寛元年(1163年)。
三浦氏と、平家側についた上総氏族長狭常伴の間で安房をめぐる抗争が勃発。
和田義盛の父杉浦義宗が戦死している。

403 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 15:59:18.77 ID:P2Azt9Io [56/187]
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ `ヽ\
: . :i     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ヽ  ` ヽ
: : :l    : : : : i: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ヽ
二1 .   : : : : | : : ハ: : :/: : : : : : : : : : : : : : :  '.
- v : .  : : : : li: : :L!: /: : :/: : : : : : : : : : : : :  l
_イ : :  : : : : :l_、: |_l/7: : ハ: : : /: /: : : : : : : 、 l
 l : : : . : : : : :i_卞弍ハ: / l : :/'7ハ: : : : : : : : l、 ! ……僕は京に居た。
`1 i : : : : ヽ: : : !`”¬´l'  j: :,才チ/. : : :i: : :  l ヽ! 権利や相続で毎日毎日争いばかりだった。
 !:l : : : i: : : 、: :{      //  7:ハ: : : :lヽ: : l  l! ……流された関東でも一緒だった。
__Vl: : : :|: : : lヽ: '、   /´   ∨: ハ: : l  V !   猫の額より狭い土地を巡って戦いばかりしてる。
  l: : : i!: : : ! ヽl        〉 j l:  l   V l   日の本はこんなに広いのに。
   l: : :lヘ: : l    -- .._,r T:   '  l /   } j
   ヽ: :l ヘ: :l    , べl:l  !  /   l/    l/
    ヘ:l ハ!ヽ. -'    ヽ l: /  /    

       ____
     /      \
    /   _ノ兼ヽ_\
  /   ( ─)  (─)\ (頼朝様の言うとおりだお……。
  |       (__人__)   |  貴族の利権争いは義兼も見てきたお……。
  /     ∩ノ ⊃  /  でも坂東の土地争いも酷いものだお……)
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /
そして千葉氏到着前の9月3日、長狭常伴が頼朝一行の宿営地の強襲を計画。
三浦義澄が気付き、一戦場(千葉県鴨川市貝渚一戦場公園)で戦闘。
未然に防がれたものの、上総氏との合流を絶望視させるには十分な出来事であった。

       ____
     /      \
    /  \ 兼 / \
  /   (●)   (●)\ (それからこっち来てから頼朝様、
  | υ   (__人__)   l  手助けした人間に変な土地をあげてるお。
  /     ∩ノ ⊃  /   雑穀も取れないような土地だけど前代未聞だお。
  (  \ / _ノ |  |    ……どういうつもりだお?)
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /
この時頼朝はとある小島に避難した折、案内した人にその小島を配領している。
まあ正確に言うと漁業権。
小島の名はその人物の名を取って仁右衛門島(千葉県鴨川市太海浜仁右衛門島)。
貴族、武士どころでない、苗字さえ持たないような人間が土地を所有する事。
その意味は今の人間が想像するよりも遥かに深刻なものであった。
因みにその島は21世紀の現在も当主平野仁右衛門さんが所有している。

404 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:02:16.23 ID:P2Azt9Io [57/187]
      ここに来る前もそうだお。
      義澄殿や景義殿が上総介殿との合流を望んだときも――。

           ,ィ  ,.イ   ,.イ  _,,
,        .、 / | / | / .レ'' / ,.ィ
        、 | ヽ!   ′ ´   ′ '" レ!
        | ヽ|              │
        lヽ|                 レ1
.       |      ./´\__,/\     ./_, 
.      |\     ./_     i _,ゝ     '"/
       .|      /`'-ニ_┐ r,キ‐''´!   ∠ィ
       .|ヽ  r=!| =tr=゙  =tf= :|r=、  ノ  こっち来たのなら、
       ト   {h|| `ー l.i  T´  ||hリ ‐'フ  上総介の爺さんを頼るべきだと思うぜ。
       ヽ  ヾl| /' 、廾,、  \ |!ノ .∠
           ゝ、,._V' ヾニニニつ  /i`''<´  
       _/ ;;'' |:ヽ   --  ヽ/ ;|   ヽ_ 
  , -‐_''.二/  ;   |::::ヽ.    ./ .;|    l_  ̄
,イ ̄    /  '    |:::::::`ー─ '   |    |   ̄
  'ー- 、'   ,. -‐、|、::::::::     ,レ-‐-、  |

      何というか、思いっきり気の進まなさそうな顔してたお。

.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ::. :.::ヽ
   /:: .::::: : :: : :::::::::::::::: :::::::::::::::::::. . :::. :.:::.::::::ヽ
   /::.: ::::.: .: : : :. :::::::::::::::. :: :. ::::::::::. :.:::::::::::::、::ヾ',
   l::::: :::::: ::: ::.:.:::::::l;:::::;:::::. : :: ::l;::lト;:.:::::::::::::::::';:::',`
   l::::::l:::::::::::::::、:::::::lヽ::ヽ:::::::::::::ll::!‐l:;イ::::::::::::::l:::::',
   l::::::l::::::::::::::、ヽ::::lニミ、lヽ:::::::::l,f!うlT!::::/:::l::::ト;::::',
   ';::(l|:::::::::::::::トlヘ!ソリ   ヽ::::::l ''"´ l:;イ::::::l::::l ヽ::!  ……そうですね。
   ';::ヾ!:::::::::::::ヽ´ ̄    `;、|   ´l:::::::l;:::l  ヾ
    ';::::::';:::::::::::::;:'、       ,    /:::;l::ハ:!
    ヾ;:::;:::l:::::::::',``    _...,,,  ∠:::/ リ ′
      `ヾl゙ヽ::::::', 、  ´ "   ィrゝ'´`!
       丶  ヽ:::', `丶、  / !l   i'
        ヽ  `ゞ     ̄   !′  !

405 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 16:02:56.45 ID:yeXAKNso [4/12]
> 因みにその島は21世紀の現在も当主平野仁右衛門さんが所有している。

すげー。ある種の封建領主じゃ無いですか。

406 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:04:12.80 ID:P2Azt9Io [58/187]
        ____
      / ノ 兼\\
     / (●)  (●)\
   / ∪  (__人__)  \  (長狭の攻撃があって、安西景益殿が
   |      ` ⌒´    |   この先も義兼達に敵対するような人間が
  /     ∩ノ ⊃   /    山ほど居るって言っていたけど、
  (  \ / _ノ |  |      おかしいお? 上総氏族は昔から河内源氏の家人だお?)
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /
河内源氏とは、頼朝の先祖、源頼信が形成した、河内国石川郡壷井(大阪府羽曳野市壷井)を本拠地とする武士団であり、
その河内源氏が、坂東、ひいては前九年の役後三年の役を通し躍進していくきっかけとなったのが、
長元元年(1028年)に、千葉介、上総介両名の祖先、平忠常が総州で起こした乱であった。
中央に対し3年抵抗を続けた平忠常であったが、3年目に追悼を命じられた源頼信に対し抵抗もせず降伏。
理由は、忠常が頼信の家人であったからだと伝えられる。
それ以来、上総武士団は河内源氏一の郎党、のはずだったのである。

407 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:06:13.23 ID:P2Azt9Io [59/187]
             /:/:::::::::::::::::::::::::::::.::::.:.:::::.:.: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::::.:. : .:. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: :.ヽ
            ,'::/::::::::::::::;:::::::::i:::::::::::::::::::::::.: : .  .:.:.:.: :. :.:.:.:. :.:. : . :.:.ヽ
           i::::l::::::::::::::::il::::::八:::::::::i:::::::::::.:.: .: .:::.:.: .:.: : :.: :.:.:. :.: :.::.:',
             l::ィ:::::::::::::::::H:::::ト.';:::::::{|::i:::::::.:. .:.: .:/:::.: .:.:.: .:.: .: .:.:.: .:::.:.:ト、'、
          |/i:::::::::::::::|;:|zl:::|ミ, ';:::::l」::|::::::.:.:.:.:.:;イ:::.:.:/:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i::.:.',ヽ',
          ト.j::::::::::i::::|Y、ヽ!-':ト'、::| リl::::::.:.:.:.:/!:::::/|:::.:.:.:./::.:.:.:.i:.::.:.l::.:.:i ヾ
           !:/::::::::::i::::l`ゞ‐-< 'ヽ!  l::::.:.:.://:::/`!:::.:.:/::.:.::.:.:.:|:::.:.:ト、:.:! ヽ
         /ハ::i:::::::::|::::l         }::.:.:/7∠う;}::.:./:::::::::.:.:.:.:|::::.:.l l:.|
          イ:!:::::::::ト、::',     .::: / |:::/`弋rイ //.::::::::.:.:.:.:.;l::::.:.:! !:|
           ゙!ヽj:::::l ヽヽ     :::   !'´     ̄7;:/::::/::::/:,''|::.:./  リ
           / ヽ::ト、 `  、   '´       /イ::::::::/:::/}:/. l::./
       ,., '´    l、! ヽ    ``‐- .、      , イ:::::;イ::/ /'.  j/
--──‐''7//      ヘ  \  `ー      _.. -‐´/::://'´   /
      l l        ヘ   ヽ、_,.. - '/  ', .//    納得できないって顔してるね。
        」 |        ',   / /   /     ∨´
--─ ' ´~1 .l      _. -┐',  } .}   ,. '     iト、

         ____
       /      \
      /      ノ 兼\
    /       (●)  \  納得できないって言うか、
    |         (__人__)|  意味が分からないお。筋が通らないお。
     \        .` ⌒/  何か真ん中の話見損ねた連載みたいな感じだお。
     ノ           \

408 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:08:16.85 ID:P2Azt9Io [60/187]
       ,.ィ-‐ zニ,,,...__
      /::´::::::::::::::::::::‐=;`ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`;;丶、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ`゙ヽ
     l::::::::::::::::::::::::、:::::::::::l:::::::::::}::ヾヽ
     l:::::::::::::::::、ヽ::ヽ::::::::トハl:::l::::::ヽ`
    l:;:::、::::::::::、zミ、ヽ:::::lィう1/:::lヽ:ヽ
     ' ';:{ヘ::::ヾ`´ゞ' `ヽ/´ l:::;::::', `ヽ ……すぐに分かるよ。
     ';irヘ::::ヽヽ     , /ト;lヽ:',    何故上総介が来ないのか。
      ``r;::::、ヾ`  ‐''", ' リ ヽ `   総州に、坂東に何が起きてるのか。
      / ヽ:l ゙ヾー‐rィヘr―――- 、 
     イ   ゙ヽ   l/,、_ ヽ.      ヽ
   /'´  ll  , ク ヽ j }!` - コヽ-  ̄ヽ  r!

         /ィ‐'´  ´ ̄ ̄ ̄二ニ=─ 
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄``'‐- 、
.     γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、     
     /´::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=‐- ``ヽ、
    /7::::::::::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ```ヽヽ、 
    /;:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::\   `` 
   /:;:::::::::::::/;:::::::::::::::::::::::;:::::::::::;:::::::::::::::::::::|:::::::::;:::::ヾ、 ヽ
.  /イ::::::::;r'7;イ::::::::::::::::::::::ト:::ト:::::ハ::::::::::::::::::i::::::::::ヽ:::::::',`ヾ ヽ
   i:::::;::{ /'r'|:::::::::::::::::::::::|ヽ|=|/ニ}::;:::::::::::::!::::::::::::::ヽ::::::',  `ヾ、
.   |:::;/::レ'  |:::::::::::::::::::::::! イ´{"スjリ!::::i:::::;イ::::::::::::::::::ト::::::',    ヽ 
.   !:/|::::ヽヽi::::::::::::::::::::;:::| ``ヾ‐ |;イ:::;/_!ハ::::::::i::::::::!ヽ:::! 
   |/ !:::::::`T!:::::::::::::::::::ト::i      ' |::;イメゞ:::::::::|:::::::::i ヽ:| 
   '  |::;:::;::} !::::;::::::::::::::!ヾi     .::: !'ヾィ/::::::::::;ハ:::::::::! ヽ  
     !ハト:::ト|:ハ:::::::::::::| ヽ     ::  `、:::::::::::;! ヽ::::::|  ヽ 
.  γヾ_ ! ヾ ! !::::::::::::!    ー-.._ 、 -‐'゙::i|::::::|  ヽ:::::! 
  , '   `ヽ、  ヽ:::::|:ト、    丶,`イ::ハ:::||:::::i   ヽ:::| ……そしてそれが、僕の――
, <       ヽ、 ヽ::|リ`ヽ、、.,__,/   !' ヽ||::/    ヾ| いや、僕らの“敵”だ。
>、`ヽ、       \゙!   〉          ! |'       !
  \.\        ヽ、,く
   _,>、,\        \`ヽ,
< ̄   \ \     /`>ヽ、 ヽ

      ______.      ━┓
    /兼―  \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /
  \_    <´
    /´     `\
     |       |
結局、上総介が参陣するのは、これより2日後のことである。

409 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:11:00.42 ID:P2Azt9Io [61/187]
【治承四年九月十九日 下総国】

            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ   ふぉふぉふぉ!
 . , 、        | ̄,.レ,..、  )7   待たせたのう御曹司。
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'    ワシが来たからにはもう何一つ心配はいらん。
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_  上総武士二万騎がお味方しようぞ!
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

                      ''';;';';;'';;;,.,    テッテッテー
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   テッテ、テーテテッテッテー
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
             rっ        vymyvwymyvymyvy、
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
             |/△△ヽ/^ヽ (□~) /ヽ (□~) /ヽ(□~)/ヽ
             (曰~曰~(曰~ )/⌒ヽ(曰 曰)/△△ヽ曰 曰)  ( ~曰)-っ
       /△△\  |   _二二二つ曰~ )(\ (~曰 曰~)二⊃ /△△ヽ
   ⊂二(曰~曰~)二ノ   /(~曰 曰~) ⊂二\\_/△△ヽ二二(~曰~曰)二⊃
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ   /△△ヽつ \(~曰~曰)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二(~曰 曰~)二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ
                      ⌒| /
                      上総郎党

       ____
       /::\兼/::\
     / (●)  (●) \  おお! 大軍だお!
   /:::///(__人__)///::::ヽ
    |     |r┬-|    |  
.    \_   `ー'´   _,/
    /            \

410 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:12:13.21 ID:P2Azt9Io [62/187]
       ____
     /      \
   / ─ 兼 ─ \
  /   (●)  (●)  \
  |     (__人__)    | でも二万騎は言いすぎだお。
  \     ` ⌒´     /  どう見ても二千騎くらいだお。
  ノ           \

             .,..-──- 、
            r '´. : : : : : : : : : :ヽ 
           /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ  
           ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',
          {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}   まーた鯖読みやがって
          {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : }   あの糞じじい。
           { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!∫
           ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : riii=
            ゞイ!   ヽ 二゙ノ イ「 ノ
           ⌒ー ̄ ̄´ r⌒ !  〉
           (         (` ー'
一騎あたり、徒歩の郎党が最低二人つくのが当時の常識。
なので実際の人数は大体三倍程度。
この時の上総介の軍勢は文献によって二万~一千というなんとも言いがたい幅がある。
ただ当時として大軍なのは間違いないので、大体二千騎くらいかと思われる。
因みに当時の日本の人口は大目に見て1000万人ほどらしい。

411 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:14:34.20 ID:P2Azt9Io [63/187]
               _,. -‐…─---、_
            ノ ノ´r‐= 、、ヽ  \
.             f|: ´_/⌒``" ̄ ̄ヽ ∧
.             lll : |:::..     _,,  |: ::: :〉
            {_|:l_|:__,ニニ.__r===┬r=く 
            トマヘr=¬厂匸三リ リ)|   この爺にお任せあれ。
            ∨:::::`フ´{:___ト、__  〈/   平家の木端侍程度蹴散らしてご覧に入れましょうぞ。
.            ヾl:::::ィ::;厶-一ヵ> :ト'     
             _〕::::いミニニイ l/::ト-、_      
            /__ト、::ヽヽ 川.〈 /::/|:  `ー-、__
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:`\{::  ノ ´ ::|::...         ̄``ー-、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:r‐≧='-‐┐:|:.:.:.:...    r       \
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:. └‐1大'ー┘ |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.| ハ∨>:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.l _l_〉'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ
:.:.:.:.:.:..  .:.://.:.: _,/ -´___厶-‐ '´__ノ::.....         , rく\;;;;;;;;/`ヽ、;;;l| .:./|

             ,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶 、
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::::::、`丶、
            ,:':: .:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :::..`ヽ、``
         /::: :: :::.:: ::::::::::: : . :: :::::::: ::: :: :::::::::.. :: :::.. . ::::;;:::::\
       /::::: .:: .:::::::::::::::::: .:::: ::::::::::: : : . :. ::::::::::. . ::::::::.:ヾ`丶、ヽ、
       ,':;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ` 丶
       l:l'l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       !' !:::::::::::::::::::;::::ト:;:::::::i:;::::|;::::::::::::::;::;イ:::::::::/::::::::::、:::::ヽ
         |:::;:::::::::::::::ヾ、|_ヽ;:::|ヽ:| ';:::::::::/|ノ,,!:;ィ:;/::::;:::::l:::iヽ::::l
          |::ハ::::::::::::::::ト、ニ'‐ヾl‐-! i:::::/''ソ;;;レ;:イ:::::;:::;:::|ヽi ヽ::l
        !' ヽ;:::::::::::;ヽ´"''''´   ∨   ´ /:;::::::::;::::| ' ヽ;|
           !|:;:::::::::ヾヽ     .::::: !    /ィ::::イ;ハ:::|     '
           !'|:ハ;::::ヾ'`     :::: ,'   /;::::!レ' ヽ!  ……それだけですか?
              lハハ:lヽヽ、.  ─_-;‐ ,.イ::;イ' |!
             /`:::::::`:::`ー:.、__/:::;!/ ´
          _,..ィ  \::::::::::::::::::i|::::::::::|ヽ
     _,.. -‐'' ´  l|    \::::::::::::|l::::::::::l  ヾ`ヽ 、
 ' "  ̄   _,... -‐'l |   /ヽ \::::::l|:::::::/〈\ ヾ、  ` ' - 、 _

412 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:16:14.94 ID:P2Azt9Io [64/187]
               _,. -‐…─---、_
            ノ ノ´r‐= 、、ヽ  \
.             f|: ´_/⌒``" ̄ ̄ヽ ∧ て
.             lll : |:u..     _,,  |: ::: :〉 そ
            {_|:l_|:__,ニニ.__r===┬r=く 
            トマヘr=¬厂匸三リ リ)|   
            ∨:::::`フ´{:___ト、__  〈/   ……な、なんじゃと?
.            ヾl:::::ィ::;厶-一ヵ> :ト'     
             _〕::::いミニニイ l/::ト-、_      
            /__ト、::ヽヽ 川.〈 /::/|:  `ー-、__
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:`\{::  ノ ´ ::|::...         ̄``ー-、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:r‐≧='-‐┐:|:.:.:.:...    r       \
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:. └‐1大'ー┘ |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.| ハ∨>:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.l _l_〉'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ
:.:.:.:.:.:..  .:.://.:.: _,/ -´___厶-‐ '´__ノ::.....         , rく\;;;;;;;;/`ヽ、;;;l| .:./|

             ,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶 、
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::::::、`丶、
            ,:':: .:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :::..`ヽ、``
         /::: :: :::.:: ::::::::::: : . :: :::::::: ::: :: :::::::::.. :: :::.. . ::::;;:::::\
       /::::: .:: .:::::::::::::::::: .:::: ::::::::::: : : . :. ::::::::::. . ::::::::.:ヾ`丶、ヽ、
       ,':;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ` 丶
       l:l'l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       !' !:::::::::::::::::::;::::ト:;:::::::i:;::::|;::::::::::::::;::;イ:::::::::/::::::::::、:::::ヽ
         |:::;:::::::::::::::ヾ、|_ヽ;:::|ヽ:| ';:::::::::/|ノ,,!:;ィ:;/::::;:::::l:::iヽ::::l
          |::ハ::::::::::::::::ト、ニ'‐ヾl‐-! i:::::/''ソ;;;レ;:イ:::::;:::;:::|ヽi ヽ::l
        !' ヽ;:::::::::::;ヽ´"''''´   ∨   ´ /:;::::::::;::::| ' ヽ;|
           !|:;:::::::::ヾヽ     .::::: !    /ィ::::イ;ハ:::|     '
           !'|:ハ;::::ヾ'`     :::: ,'   /;::::!レ' ヽ!  ……こちらは今月一日には書を送っています。
              lハハ:lヽヽ、.  ─_-;‐ ,.イ::;イ' |!     四日には使者が行った筈です。
             /`:::::::`:::`ー:.、__/:::;!/ ´.       ……僕達が上総を通過している事も、
          _,..ィ  \::::::::::::::::::i|::::::::::|ヽ.        上総介なら分かっていたはずです。
     _,.. -‐'' ´  l|    \::::::::::::|l::::::::::l  ヾ`ヽ 、    
 ' "  ̄   _,... -‐'l |   /ヽ \::::::l|:::::::/〈\ ヾ、  ` ' - 、 _

414 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 16:17:02.74 ID:BhlrQDs0 [4/15]
キラ種割れ!?

415 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:18:13.90 ID:P2Azt9Io [65/187]
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´/:::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´::;ィ::::::::::::/7イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
'´ /:::::::/j"7う|/|:::::::::::::::::イ::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /:::イ:::::/ヽjー'ノ゛ |:::::::::://::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::
///::::/  `゙''   |:::::/ /::∠フ::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::
´ /ィ:::::{   .::: /|/  イ´7弋'´>:::::::::::::::::::::::::::/  明らかに、意図的な遅参です。
./' |:::::ハ       '    ヽ_,{ーイ戈イ::::::::::::::::::::/::::::  それを詫びもせず己が郎党をひけらかすとは、
  |:::/|ヘ  ゙        ``ー' /::::::::::::::::::/`i:::::::::  どういうつもりですか上総介。
  |/-|::ヘ `゙ 、         /:::::::::::::::::::::/ノ/:::::::::
-‐/|  |:::ハ 丶 ヽ        /:::::::::::::/:::イ:/ ノ:::;イ/
.: :| |   !' ゝ、__   ___∠イ::::::ィ::::/::/‐!'7´//'
: :| |      ヘ ̄´ヽ、_  /:://::/::/イ//'´   
: :| |         ヘ   /7/'´¨7/ノ ′ 
´| |    _. - ´ヘ ヘ  //  //' ||\  
. ! |  r'´_, - ' ´   ヘ | { /   | |: : \  

    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -…;  ヽ
  (i'" ´  __ 〈u   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   い、いや御曹司。
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }   これには深い訳が。
   | ,.レ,..、 )7 {'  }
   「''===i ./ 彡ハ、
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ
    {        |     j :::l    }
   i   ヽ    j   ノ  :::|   } l
   ト、    }   /  /  :::l  | .|
   ! ヽ      |:::::ノ    j  ' |
   { |     } |:::     l    |

416 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:20:43.44 ID:P2Azt9Io [66/187]
      , .イ´: : : : : : : : : `丶、
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
    /: . : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ;ヽヽ
.   ,': : : : . : . : . : : : : : : : : . : : . ヽ:ヽ
   l:i: : : : : :i、. : : : i. : . :.i . . . :  : ハヽ',
   リ!: : : : : lミ: ト、M: . : :.l: : : : : : : :.ハ ハ
   |: : . : : :レfテ}ミ-∨: A:.ム:.ノ: : : ト; !
   i:l; : :.ヽ:.!ゝ-'-  ∨ ゝ=チ: : . : i i:l  僕は訳なんか聞いていない!
   ヽ!i; : . ハ     .i   /イ: :,イ:,'    どういうつもりかと聞いているんだ!
     ハ:i、ハ`   ,....'.、  ノイ,:!.リ
   ,-‐{!`iハ、ト\ ー‐'/ハ!ハ!`ー- 、._
_, .イ  ノ| `ハ`  ` .-イ ,'_ ヽ-、_    .`ハ
   ,...| ! _, イヽ   |{  i -ミハヽ、` ‐.、  .!
-.イ´ i .!-イ´ .ヽ  ヽ! ,'   `丶ミ .、|  ,}

         ____
       /ノ 兼ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
    /u.   (__人__)   \  ちょ、おま!
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
    \    |ェェェェ|    ./
     ノ           \

       ト、 .l\  、    
.    、ー- 、| `'   ヽ} ヽハ 
.  ┌-ヽ          ' レ1
.  |    ,.へ、 ,.-、     !
  「`   /_ u `¨ vヽ.  ノィ
. ト!  _〈`ー゙ニュ r,キヘ   ノ
. ト.  {fil.| ===_ .=== |∩ 7
 ト.  ヾ;||v ー゚-__|Lー゚r' !|リ フ  お、おいおい。
 ヽ.   l|/ u r_||_、 ! |´ Z
二ス  .ハ (二ニ二)V ,∠
/: /\/ ヽ u  - V<\:\_
. : /: /: ハ   ヽ__./| : :ヽ ヽ: ヽ`:ー-: 、_
イ:/: /: /ト:ヽ   :::::::::,ハ: : :l: : |: : |: : : : : : :`ヽ,
|: : /: /: |:ヾ\    /,小: : : : | : :| : : : : : : : / ヽ
ヽ: : /| : |: : `Y^Y^Yr': :| |ヽ: : : : : | : : : : : :/ : : : \

417 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:22:14.48 ID:P2Azt9Io [67/187]
    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -…;  ヽ
  (i'"u ´  __ 〈u   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   御曹司……。
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }
   | ,.レ,..、 )7 {'  }
   「''===i ./ 彡ハ、
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ
    {        |     j :::l    }
   i   ヽ    j   ノ  :::|   } l
   ト、    }   /  /  :::l  | .|
   ! ヽ      |:::::ノ    j  ' |
   { |     } |:::     l    |

          ,..  -──--. 、
       , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      ,.:"ィ ..::::::::::::::::::::::::::: :::::. : . :::ヽ
     /:::. ::.: :: . :: .: :::: : .:.:::::::::::.::::::',
.     /;イ.:::: .:.:: .:.::i::.:::i:: : .:.:i::::i:::l:::i:::::::::', 
    /' .i:::::::.::;::i:i:::ム::i::l:::.:::i::j::/}/}::}::::::::ト`  答えてください上総介。
     l:::::::::::l::从lニリリl::::l:/|イか斗::/:::}   ……どういうつもりです?
     |:ハ:::::::∨'_ヒソ`|::/'   ゞ-7:/::::::l   何のためにその軍勢を連れて来たんです?
     l:j l::i::ヽ'、    ' i :::   /イ::::i!:j 
     ` ヘ:ト、::ヾ`    _;_   ,j:::/:jリ 
       ヾヽ:::::lヽ.、 ゛ニ'  ∠}/l:/  
          l:ト、l_,イ- ゝ- '´'´ ,j`ヽ
         ヾ7`、l  ll    /  l`r、    
     _.. - ''' 〃  _l jj  ∠    l l  `ヽ   
   /  _... -イ/ -' フ l///ヽヽ、_  l l ヽ、  ` ‐ 、 

418 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:24:10.96 ID:P2Azt9Io [68/187]
    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -…;  ヽ
  (i'"u ´  __ 〈u   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   御曹司の……。
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }   源氏旗揚げの御為にと……。
   | ,.レ,..、 )7 {'  }
   「''===i ./ 彡ハ、
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ
    {        |     j :::l    }
   i   ヽ    j   ノ  :::|   } l
   ト、    }   /  /  :::l  | .|
   ! ヽ      |:::::ノ    j  ' |
   { |     } |:::     l    |

              ,.. -──-- .._
          , .::´:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /NY.::::::::::::::::::::::::::::::::::::Nヘ 
        /イ.::W:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::l N
       '´ /.::/:::MN:::::ИM:::::M∧::ヘY::l  嘘は……結構です。
        j:::;イ:::::::::i:::i::::i:lM::::;::MN::::::::::i:l  
        |:/ l:::ヽ:::ム从M:::::从ム:/:::/::::ト!
        l'  l::l:::ヽlゞ-'` ∨ ゞ-'7:/:::;イ 
         _..レ7从ト、   i   彳:;イ:`ヽ   
      _.. -'´: : :llリ ヽト . 冖 ,. イ イ:/ lト、: :`ヽ.
    r': : : _r‐'^llレ'^ヘ `T´ / くヽ ll `ヽ: : `丶
    lヽ: r'¨^_ z=‐''     ヽ ll /    ``ヾ、 `ヽ: /} 

          ______  
        /:υ::─ 兼 ─ヾ 
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
      ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ 

           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: :u :,-…-…-ミ: : : : :',
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   (おいおいおいおいおいおいおい)
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : u: :} 
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\

419 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:27:01.54 ID:P2Azt9Io [69/187]
           ___
      -=ラ''´´:::::::::::::::::::`` 、
      ,,-‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` , 
    ,/イ:::;:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::、 
    ' /:;/:::::::::::::;:::::::::;::::::::::、:::::::::::::::i
     i:;/:;イ:::::::;イ::::::::ハ:::ハ:::::i::::::::::::::;!  僕の為なら、遅参等するはずが無い。
.    !イ::i:::::;∨‐`、::::;|_i;!-∨}:::::::,..,:;i   そうでしょう?
    ' {:;イ::::::ハ仁リ'、:;! '仁リi::;:::;|)i:;! 
     レ'゙i:::::::i  ̄':::`   ̄´i:;!:;/r'y'
       |:::;ハ;:、 _,,.._    /;イ/,:;! 
      /'´ !'!`ヽ、  ,.r/'´i;!,ァ、        
          ,./lT'´ ,../´  \  
    ,..---‐‐'''//=レ'´====  //`'''‐-..,  
    / 「 ̄´ク/ /      くく.,```ヽ, `''ヽ

    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -…;  ヽ
  (i'"u ´  __ 〈u   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   ……。
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }
   | ,.レ,..、 )7 {'  }
   「''===i .u 彡ハ、
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ
    {        |     j :::l    }
   i   ヽ    j   ノ  :::|   } l
   ト、    }   /  /  :::l  | .|
   ! ヽ      |:::::ノ    j  ' |
   { |     } |:::     l    |

420 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:28:10.67 ID:P2Azt9Io [70/187]
    _,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   / ク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   / ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  // /::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
  /'  /::::::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::{:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 
    /::::::;イ::::::::::::::ト::::::| ヽ:::::ト:::::::::::::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::| 
   /://::::;イ:::::::::|\:|=i:::::|=!::::::::::::::/=}:::;イ::;ハ::::::;/::::|::::::::|
   /'  /::::/|:::::ト:::::| k=ヾ、i i:::::::::::/,rクノテイ∨:;/:::::r、::::::リ 
.     i:::/ |:::::ヽ::::i ´ ゝ‐'ノ` ヽ::::::/   ゝ‐'ノ /イ::::::::| }:::|!' 
     |:/  |:::::::ヽ:ヽ` ̄ ̄´  , ∨..  ` ̄ ̄´/:::::::::|/ル'  お帰りください。
     !'   |::::::::::',ヾ、       ′.::::       /::::::::::|;/   そして次郎常茂の郎党、並びに
         |::::i::::ヘ      丶        /イ:::::::::::!    平家藤原忠清の目代にお伝えください。
            |:::|:::::::ヽ     r‐ー‐-、       /::::::::::i     この源三郎頼朝の首が欲しいのなら、
         |:ハ::::::イ::ヽ、   `¨二"´   ,イ:::::::::/リ     全力でお相手仕る、と。
         リ |::/|:,rト、\      _,.∠/j::::;イ/ 
             レ/ | ``゙ヽ - イ´-‐'´ //ヽ 
          /   ヽ    | |     /   \_
    _,,. -‐‐''´//  _,,..、ヽ   | |    / r、_   ||``ヽ、
-‐'´ ̄    _,.//r‐'´  ヘ ヽ  | |   //  `\ i |   ``ヽ、
  _,. --‐'´ ///   _,,.-ゝ ヽ | |   / <       | | |、     `

     ___
    /  兼  \
  /  (●)(●) \  
  |      / \   |
  |     (__人__)   |  (もうダメポ)
  \    |r┬-|  /   
   /     ` UU´  ヽ
 /              \

     ______
    / .  ,-、 ,- \
  /    __|  ・|・  |   ヽ 
 /    /  `-●-´ \ .| 
 |   /   ──. .| ──ヽ|  ……。
 |   |    ──  | ── .|  
 ', .  |  .  ──. | ──. |  
 ヽ . |  ____|__). /  
  ヽ ',           /    
  ┝━━━━(t)━━l 

421 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:30:08.75 ID:P2Azt9Io [71/187]
            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        | ̄,.レ,..、  )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     お、おおおお。
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_  
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        |||レ||   )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     お見事! お見事ですぞ御曹司!
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_   
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

         ____
        /      \!??
      /  u   ノ 兼\
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

422 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:32:19.40 ID:P2Azt9Io [72/187]
            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        |||レ||   )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     覚えておられたのですな!
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_    この爺が語りし将門公の話を!
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

      . .:´:::::__::: .   .:: .:::::::::::::::::::::::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::.ヽ
     , .::´ ィ´/ .::::: .::: ..::: .: .:::::::::: .:: .:::::::::::::: :::::::: ::::::: : :: : ::::::::.:. : :'.
   /'´  ./. .:::: ./:: .:::: .: .:::::::::::: : .: .:::::::::::::: .;:::::::: ::::::::: : ::: : ::::::.:::::::.:'.
     /.:::::::::;ィ::: .:::::::::.::::::::::::::::: .: .:::::/::/::::::/!::::::l:::::::::: .: ::: :.::|:::::::::::::::'.
    /.:::::; '´/::::/.::::::::::::::::|::::i::::.:::::::::/::/::::::/-|:::;イ::::::::::.::::.:: :::::|::::::::::::::::: 
.   , .:::::/  /::::/:::::::::::::::i::::|!:::|:::::::::::/:/イ:::/ィ7∠|:::::/:::::::::::::::::::!::i:::::::::::::: 
  /.:/   /:::;ィ::::::::::::::::::|::l于ム:::::::/:/ |::/彳_,r-'|::/:::::::::::::::::::::l:::|:::::::::::::: 
  |/   ,.:::::/.l:::::::::::::::i::小'_刈1:::/|/  |/ _辷心シ': .::::::::j::::::::::l:::|_:::::::::::::
      l:::/ |::::/::::::::|::| _辷シV ′      /.:/::::::::/::::::::::l::::トヽ:::::::::
      |/  .|::/.|::i: :::、:l   /         //.: .:::::;'::::::::::::;'::::ト } l:::::::
      ′  |′|::l ::::::ト{  ヽ        /7 .:::::/:::::::::::::l:::::|/ /:::::::: 
        /   l::l :::::::'.    `          ,.:::::::/|::::::::::::/|::::|/i::::∧
           ⅵ ::::::::ヘ.   rーー一    l::::::/ .|:::::::::/f''|:::l::|::l::/
            l.::::::::/::::\   ‐- 、     l:::/  |:::::::/ |:::ハ:!::!'/′ ええ。
            l:::::::/::::/ |ヽ        |/- ´ |::::/._⊥_::ハj    俵藤太、将門公仲違う事、ですね。
            l::::::l!:/   |/ヽ、__ - 二 -‐ 1:/   _ィヽ 
            ハ::/'’      ,rf‐r‐ '´     ′ /    \
             `       /} | |       ,   ´       ヽ
                 _/'  | | .l    , '            \

            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        | ̄,.レ,..、  )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     さようですじゃ。
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_    俵藤太は将門公にお味方しようと
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_ 駆けつけましたのじゃ。
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \
将門公。言わずと知れた平将門のことである。
10世紀前半に下総国を拠点とし、坂東に独立王国を築こうとした坂東の英雄とも言える人物。
一説には、その平将門の人生を記した将門記編纂を行ったのが上総介広常の先祖、平良文だと言われている。
治承四年(1180年)当時には既に伝説と化し、特に総州武士にとっては子供の頃から聞かされた英雄譚であったことは間違いない。
総州と縁が深い義朝、頼朝の政策に多大な影響を与えた事はまず間違いない。

423 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:35:36.73 ID:P2Azt9Io [73/187]
    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -…;  ヽ
  (i'" ´  __ 〈   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   将門公はたいそうお喜びになられた。
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }   しかし喜びのあまり解いていた髪をきちんと髷に結わえもしないで、
   | ,.レ,..、 )7 {'  }   束ねて烏帽子の中に入れて会ってしまわれた。
   「''===i ./ 彡ハ、  大変軽々しい振る舞いに俵藤太は蔑み、
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ   討ち果たす事を決めてしまったのじゃ。
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ
    {        |     j :::l    }
   i   ヽ    j   ノ  :::|   } l
   ト、    }   /  /  :::l  | .|
   ! ヽ      |:::::ノ    j  ' |
   { |     } |:::     l    |
その将門討伐の中心となったのが平貞盛と、俵藤太こと藤原秀郷であった。
藤原秀郷が将門と敵対する事を決めた理由はおそらく勢力争いであろうが、
この当時で総州の住人の間ではそういう伝説が既にあったものと考えられる。
髪の取り扱いは当時の日本人にとって重要な礼儀であり、人前で烏帽子が脱げたり取り扱いを間違えるという事は、

 ヽ('A`)ノ
  (  )
  ノω|   ←当時はこれと大体同義。

そりゃまあ怒りますという。
因みに藤原秀郷は奥州藤原氏の先祖とかいう事になっている。

424 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:37:13.24 ID:P2Azt9Io [74/187]
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /ィ: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :: ::'.
     /´/.:.: : :: : ::::::::: ::::::::::::::::::::: : ::::::. : ::: . :. '.
       /::::/: .: : .: .:::i::::. ::: ::::::|::::::::.: :|::::.:..:.:::.::::::ハ
.       /:;イ::::.::.:::.::::::i:::i:::::|:.:::::::::l::::::|:::::l!::::|::::::::i_::::::l
     // /:::i:::::::::|::::l!:::|::::|:::::::::/|::::/!::/!:::l:::::::::ト Vリ
     /  l:::::l::::::::::l:::lヘ:ム:|、:::::;' 1::尤ム}:::j::::::::::|Vl:|′ だからこそ棟梁は軽々しい行動は慎め、
.         |:::::l::::::::::ハ:V戈才':::/ ′¨ ̄|イ::::::::::lノ::l   ……ですね?
       |:::八::::::l::::ヾ ¨ ̄ ′     |::::::::::|:ハ:|
       V  l::::::|:::::::ト     '、     |::::/イハ、′
          ヘ:::ト、::|:::> _  、ー '  j/// \、
          ヽ }ハ:::|:/ ,r>, 、´ / /     }}` - ._
            ′ヽ!/   ヽ:`T´_ ., '__   /,、: : : : : `丶、
             - ¨ll  _ -, ∨||/ 'ー -- .ユ{ {、`丶、: : : : : :`丶、
        _  ´: : : :_/'{ - ´  ∨         \ヽ、   `丶、: : : : :`丶、

            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        |||レ||   )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     全く持ってその通りですじゃ!
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_    斯様な危急の場でこそ棟梁の真価が問われるもの!
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_   爺は感服いたしましたぞ!
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

           ___
         /      \
        /ノ兼 \   u \
      / (●)  (●)    \
      |   (__人__)    u.  |  な、何か二人で盛り上がってるお。
      \ u.` ⌒´      /
       /              ヽ

425 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 16:37:27.89 ID:de29mSoo [3/11]
そりゃ怒るわなぁ

426 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 16:37:40.82 ID:YVfACF2o [9/24]
実際は中央が派遣する征東軍には流石に抗しきれないのではってことだったのでは?

427 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:39:14.95 ID:P2Azt9Io [75/187]
           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: :u :,-…-…-ミ: : : : :',
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   ……そういやじじい、将門公の話大好きだったな。
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   単にウゼェってだけで流してたけど、
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、  ……なるほどな、そういうやり方もあるんだな。
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\

         ____
       /      \
      /  u   ノ 兼\
    /      u (●)  \  つまり上総介殿が喜びそうなことをしたって事かお?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
     ノ           \

       .,. -──-、   
      /. : : : : : : : : :\
     /. : : : : : : : : : : : : :ヽ
   . !.:: :u: :,-…-…-ミ: ::',  
    {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : ::}  いやそれだけじゃねえ、
 〈〈〈〈ヽ: : : : | ェェ  ェェ |: : :}  この話は多分すぐ坂東に広まるぜ、
⊂|   ノ : : : :|   ,.   |:: :;!  特に総州じゃあ将門公の故事を知らない武士は居ねぇ。
  \/ヾ: : :i r‐-ニ-┐| ::ノ   御曹司と将門公重ねる野郎が大量に出てくる。
    \: :ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ   この俺でさえちっとは重ねてみちまったくらいだぜ?
     \: ::`ヽ/∥ヽノ ヽ

         ____  !
       /      \    
      /  \ 兼 /\   
    / ∪ (●)  (●) \  (そ、そういうことなのかお!)
    |       (__人__)    |  
     \      ` ⌒´   ,/  
     ノ           \

428 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 16:39:18.86 ID:zrs.WWUo [3/12]
人は伝説を求めるものさw まして虐げられている人たちはなぁ

429 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:41:22.32 ID:P2Azt9Io [76/187]
    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -ノ(  ヽ
  (i'" ´  _⌒.   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   それにしても許せぬのは愚弟の常茂じゃ!
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }   散々源氏の棟梁の恩も忘れ、平家の掌返しも知っておるのに!
   | ,.レ,..、 )7 {'  }   何故に平家に忠義を尽くすのか!
   「''===i ./ 彡ハ、  
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ   
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ
    {        |     j :::l    }
   i   ヽ    j   ノ  :::|   } l
   ト、    }   /  /  :::l  | .|
   ! ヽ      |:::::ノ    j  ' |
   { |     } |:::     l    |
広常も、平治の乱後は流石に平家と繋がりを持とうとしたらしい。
その手始めとして、上総国へ流罪となった平家の藤原忠清を手厚くもてなしたと言う。
しかしその忠清、罷免されて京に上った途端広常を讒訴。
広常は子の能常を上洛させて弁解したが、最終的には広常自身が無理矢理上洛させられた。
その上治承三年(1179年)には忠清は上総介に就任し、広常の弟常茂と親密な関係となっている。
広常にしてみれば怒髪天を衝く気分であっただろう。

430 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:44:06.48 ID:P2Azt9Io [77/187]
            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        |||レ||   )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     爺をお許しくださいませ御曹司。
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_    愚弟の後始末に時間がかかり申した。
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_ 
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        | ̄,.レ,..、  )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     しかし御曹司。
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_    苗字も持たぬ輩に小島とはいえ土地を与えるとは思い切りましたな。
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_ まあおかげで大多数の武士を引き連れる事が出来申したが。
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、 皆土地をもらうんだと意気込んでおりますぞ。
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

       ____
     / \兼/\
   /( ●) (●) \
  /::::::⌒(__人__)⌒:::U\    (……あ!)
  | U   |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  ノ           \

              __
.           , イ, ''" ,∠-‐ '',Z.._
         /  ′       ′ ∠__
.     /l/             ′,∠,
    /         ,.、           /
.    ト'  ,.へ.__, ‐'´  ヽ       '7
   l 、/ u     | _,⊥       /  やりやがった………。
    |`テニ'_┐ iir _',ニ-‐''1     'ィ  
.    ! l=。ミ′‘≦。= = r',.-、   /   わざわざ避難する必要なんか無いって言ったんだが。
    ! l` ‐;Z..__゙ ーr '´v|.|^!.|   ,/   そういうことだったのか……。
    ヽl/ __-, u  l ij |ノ_'ノ   /    
      ゙T ───- ヽ∧    ∧
     ,/!  ‐一   /. ヽ  ∧ ヽ._
,, -‐''7 /.!     v  V.    \∧ ヽ. ヽ
    / / └;┬──'     ,.くト、ヽ i |
   i  i i l |>、      ,.く.>'l. l. | | |

431 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:46:50.89 ID:P2Azt9Io [78/187]
             ,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶 、
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::::::、`丶、
            ,:':: .:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :::..`ヽ、``
         /::: :: :::.:: ::::::::::: : . :: :::::::: ::: :: :::::::::.. :: :::.. . ::::;;:::::\
       /::::: .:: .:::::::::::::::::: .:::: ::::::::::: : : . :. ::::::::::. . ::::::::.:ヾ`丶、ヽ、
       ,':;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ` 丶
       l:l'l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       !' !:::::::::::::::::::;::::ト:;:::::::i:;::::|;::::::::::::::;::;イ:::::::::/::::::::::、:::::ヽ
         |:::;:::::::::::::::ヾ、|_ヽ;:::|ヽ:| ';:::::::::/|ノ,,!:;ィ:;/::::;:::::l:::iヽ::::l
          |::ハ::::::::::::::::ト、ニ'‐ヾl‐-! i:::::/''ソ;;;レ;:イ:::::;:::;:::|ヽi ヽ::l
        !' ヽ;:::::::::::;ヽ´"''''´   ∨   ´ /:;::::::::;::::| ' ヽ;|
           !|:;:::::::::ヾヽ     .::::: !    /ィ::::イ;ハ:::|     '
           !'|:ハ;::::ヾ'`     :::: ,'   /;::::!レ' ヽ!  残念ですが上総介。
              lハハ:lヽヽ、.  ─_-;‐ ,.イ::;イ' |!     貴方をただ許すわけにはいきません。
             /`:::::::`:::`ー:.、__/:::;!/ ´
          _,..ィ  \::::::::::::::::::i|::::::::::|ヽ
     _,.. -‐'' ´  l|    \::::::::::::|l::::::::::l  ヾ`ヽ 、
 ' "  ̄   _,... -‐'l |   /ヽ \::::::l|:::::::/〈\ ヾ、  ` ' - 、 _

            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        | ̄,.レ,..、  )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     な、なんと。
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_  
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

432 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:48:47.51 ID:P2Azt9Io [79/187]
      ,  ────- 、
    /     / \ヽ/ ヽ\
   /    , -|   ・|・   | 、 ヽ
  /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ
 l    /  ──   |   ─  |  わかってよ上総介。
 |  /   ──   |   ─  |  僕らはこれから多くの武士達の協力を得ないといけない。
 |  l    ──   |   ─   l  昔からの縁故とか、親類縁者とか、そういうのを超えないといけないんだ
  l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /.  頼朝様の徴集に応じなかった上総介をただ許すわけには行かないんだ!
  ヽ ヽ   (_____ノ /  
    >━━━━━ O━━─( _ )
   /   /       ヽ  /

            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        | ̄,.レ,..、  )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     そうか、景義の弟御も……。
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_  
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

           _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \
      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ. 
     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ  ……うん。
     |   /         ●        ||  ……覚悟は、出来てる。
    |    |    /     |  ヽ    |
    |   |   / /    |    \  |
     |  |    /  /   |   \  /   
    / \ |       /    |  \   /  
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´        
.   |   i\  \   (T) ノ ノ      
大庭景義は保元の乱で片足に障害を追うことになり、弟大庭景親が大庭氏を継いでいる。
景義は懐島(神奈川県茅ヶ崎市)をもらい別家。
当時懐島景義と名乗っており、大庭氏の勢力に対しほとんど影響力を持っていなかった。
だからこそ身軽で、伊豆へ流された頼朝の側近として過ごしていたらしい。
大庭氏が坂東鎮圧の中心となった際、景義は一族と袂を分かち頼朝に味方している。
頼朝蜂起に、純粋に個人的感情で参加した一人だと言える。

433 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:50:26.79 ID:P2Azt9Io [80/187]
    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -…;  ヽ
  (i'" ´  __ 〈   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   ……委細承知。
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }   御曹司! この広常に構う事はありません。
   | ,.レ,..、 )7 {'  }   如何様にも罰をお与えくだされ!
   「''===i ./ 彡ハ、  
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ 
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ
    {        |     j :::l    }
   i   ヽ    j   ノ  :::|   } l
   ト、    }   /  /  :::l  | .|
   ! ヽ      |:::::ノ    j  ' |
   { |     } |:::     l    |

   /:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /:::; イ::::::::;::::::::::::::;::::::;::::::::::|:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::|:::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::;|
  //|::::::/:::::::::::::::|::::: ハ:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::;i::::::::::::i:::::::::;:::::::::::;:::::::::i   
../´ i:::::イ:::::::::::::::::i::::| ヽ::::::ハ;:::;::::::::::::::::::::::;ハ、:::::ハ;:::::::::;!:::::::::i::::::::::|ヽ::::;!  
..!  |:::/|::::::::;::::::::::、::|=i:::;|=:i;::::、:::::::::::::::::::i='i::::/≡i;::::ハ:::::::;|::::::::::i ||:::;i  
.   !::/ i::::::イ::::!;::::;∨,彳i::;!ヲヽ:;ト;::::::::::::::::;!彳y'`ク:;!イ`i:::::::::;i::::::::;! |l::;! 
   |:/ |::::;i i;::::ヽ;::::;! ,,ゝy_ノ_, `ヽヽ;:::::::::;! .ゝ=´-‐''´ /:::::::;!::::::::;!_,ソ;!  
   |;!  i:::;| !;::::::;、:::'., `     , ..\;:::!       i:::::;/::::::::;/:;i;!
   !'   |::;!  i:::::::|:::ヾゝ     ' :::::: ヾ!        /::;/::::::::;/::;ハ! 
.      !:i  i;:::::;ト:::::::'、     丶    `     /:;イ::::::;/:::;リ   ……以後の総州の平定を、
.     i;!   !;::| i:::::::;:::、     ;;,.__      /' ,イ:::::;イ:::;/     千葉介に任せます。
.      !   i;:! |;::;イ:::::`ト,   ´ .,,,... `      / /::::;/!:;/ヽ
         `! !' |;:::::::;| |::>、        , ∠-‐/:::;/ ノ!'  `l
           !   i;::::::;! !,' イヽ.,_,,. r '´   ///     l.
.             !;::;i /  `、  | |     /'/      \..,_ 
           __,.ヾ|/    ヽ | |    /          ヾ`、‐- 、_
__,,. .--‐‐'''''''´ ̄  //    ヽ | |  /  ∧          \\

434 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:52:21.70 ID:P2Azt9Io [81/187]
            ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : : :\
          /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ て
         ,!:::u : :,-…-…-ミ: : : : :',  そ
         {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}.
         {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}..  え?
.         { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!  惣領上総介の仕事じゃないのかそれは?
          ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
           .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
           __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
         〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
         / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
         ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/

            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        | ̄,.レ,..、  )7    ……承知致しました。
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     千葉介。我が一族不徳の致すところだ。
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_    後始末を、頼む。
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

435 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:54:27.46 ID:P2Azt9Io [82/187]
       .,. -──-、   
      /. : : : : : : : : :\
     /. : : : : : : : : : : : : :ヽ
   . !.:: :u: :,-…-…-ミ: ::',  
    {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : ::} 
 〈〈〈〈ヽ: : : : | ェェ  ェェ |: : :}  (いや、俺としては最悪相馬御厨が戻ってくれば万々歳なんだが、
⊂|   ノ : : : :|   ,.   |:: :;!   何かえらい事になってきたな……)
  \/ヾ: : :i r‐-ニ-┐| ::ノ  
    \: :ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ   
     \: ::`ヽ/∥ヽノ ヽ

          ,..-──- 、    
        /. : : : : : : : : : \   (だが悪い気はしないな♪)
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ  
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
l^l | | l ,/) {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  ま、まあまかせろ! 悪いようにはしないぜ!
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  乱・乱・流~とくらぁ♪
/    〈  { : : : |   ,.、   |:: : : :;!   .n
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ  l^l.| | /)
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'    | U レ'//)
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|      ノ    /
.\ 丁‐イ   ヽ、  ヽ=/  ヽ  rニ     |
  レ' ̄7     ヽィ'.ト、  / ̄ヽ、  `ヽ   l
. !/ ̄7      /::::/ `'´    /_>、匸ニ/|
/厂~/      /::::/   __、  .∧__厂 !jlヽ,/ |
 .l'〃     /::::/ . /   ヽ /ヽ、 l‐"_ lヽ、_/|
 .|      /::::/   ! 抜  | l、 |/ ∧--/ヽ

436 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 16:55:35.28 ID:BhlrQDs0 [5/15]
らんらんるーがwwwwww

437 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 16:56:11.87 ID:N77hCgQo [3/13]
だれうまwwwwwwww

438 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 16:56:32.64 ID:P2Azt9Io [83/187]
    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -…;  ヽ
  (i'" ´  __ 〈   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   それにしてもご立派になられましたな御曹司。
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }   先ほどの怒鳴りなぞお父上を思い出しましたぞ。
   | ,.レ,..、 )7 {'  }   大きくなられて……爺としては嬉しい限りでございますぞ。
   「''===i ./ 彡ハ、  
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ   
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ
    {        |     j :::l    }

         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /ィ: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :: ::'.
     /´/.:.: : :: : ::::::::: ::::::::::::::::::::: : ::::::. : ::: . :. '.
       /::::/: .: : .: .:::i::::. ::: ::::::|::::::::.: :|::::.:..:.:::.::::::ハ
.       /:;イ::::.::.:::.::::::i:::i:::::|:.:::::::::l::::::|:::::l!::::|::::::::i_::::::l
     // /:::i:::::::::|::::l!:::|::::|:::::::::/|::::/!::/!:::l:::::::::ト Vリ
     /  l:::::l::::::::::l:::lヘ:ム:|、:::::;' 1::尤ム}:::j::::::::::|Vl:|′ ……父と同じとはいきませんが、
.         |:::::l::::::::::ハ:V戈才':::/ ′¨ ̄|イ::::::::::lノ::l   力を貸してください上総介。
       |:::八::::::l::::ヾ ¨ ̄ ′     |::::::::::|:ハ:|
       V  l::::::|:::::::ト     '、     |::::/イハ、′
          ヘ:::ト、::|:::> _  、ー '  j/// \、
          ヽ }ハ:::|:/ ,r>, 、´ / /     }}` - ._
            ′ヽ!/   ヽ:`T´_ ., '__   /,、: : : : : `丶、
             - ¨ll  _ -, ∨||/ 'ー -- .ユ{ {、`丶、: : : : : :`丶、
        _  ´: : : :_/'{ - ´  ∨         \ヽ、   `丶、: : : : :`丶、
               _,. -‐…─---、_
            ノ ノ´r‐= 、、ヽ  \
.             f|: ´_/⌒``" ̄ ̄ヽ ∧
.             lll : |:::..     _,,  |: ::: :〉
            {_|:l_|:__,ニニ.__r===┬r=く 
            トマヘr=¬厂匸三リ リ)|   勿論無論!
            ∨:::::`フ´{:___ト、__  〈/    爺にお任せあれ!
.            ヾl:::::ィ::;厶-一ヵ> :ト'    将門公以来の悲願、坂東独立を果たしましょうぞ!
             _〕::::いミニニイ l/::ト-、_      
            /__ト、::ヽヽ 川.〈 /::/|:  `ー-、__
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:`\{::  ノ ´ ::|::...         ̄``ー-、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:r‐≧='-‐┐:|:.:.:.:...    r       \
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:. └‐1大'ー┘ |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.| ハ∨>:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.l _l_〉'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \

439 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 16:58:17.80 ID:BhlrQDs0 [6/15]
なんだろう
このカーネルさんすごい違和感を感じる

440 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 16:59:19.56 ID:xFEqu4.0 [8/9]
>すごい違和感を感じる
おもいっきし変態紳士だよな。
裸に蝶ネクタイとかww

441 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:02:44.51 ID:P2Azt9Io [84/187]
       ____
     / , 兼、 \
    /´ ̄     ̄`\
  /::: '´ ̄  ω ´ ̄` :::\   はぅぁぁああ
  |   ''''  r==┐ ''''   |    凄いお! 何だか良くわからないけど
  \       、__,ノ   /    何か綺麗に纏まったお!
   ノ           \

       ,.ィ-‐ zニ,,,...__
      /::´::::::::::::::::::::‐=;`ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`;;丶、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ`゙ヽ
     l::::::::::::::::::::::::、:::::::::::l:::::::::::}::ヾヽ
     l:::::::::::::::::、ヽ::ヽ::::::::トハl:::l::::::ヽ`
    l:;:::、::::::::::、zミ、ヽ:::::lィう1/:::lヽ:ヽ
     ' ';:{ヘ::::ヾ`´ゞ' `ヽ/´ l:::;::::', `ヽ ……。
     ';irヘ::::ヽヽ     , /ト;lヽ:',    
      ``r;::::、ヾ`  ‐''", ' リ ヽ `   
      / ヽ:l ゙ヾー‐rィヘr―――- 、 
     イ   ゙ヽ   l/,、_ ヽ.      ヽ
   /'´  ll  , ク ヽ j }!` - コヽ-  ̄ヽ  r!

       ____
     /      \
   / _ノ ' 兼 ヽ_ \
  /   (●)  (●)  \  ? なんだお頼朝様?
  | /// (__人__) /// | 義兼の手なんか握ってどうしたお?
  \     ` ⌒´     /     男同士で気持ち悪――。
  ノ           \ ギュッ

         ____
       /ノ 兼ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
    /    (__人__)    \  って冷た! ぬるぬるしてるお!
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  マジで気持ち悪いお!
    \    |ェェェェ|    ./   頼朝様手汗掻き過――。
     ノ           \

442 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:05:53.88 ID:P2Azt9Io [85/187]
       ____
     /      \
   / ─ 兼 ─ \
  /   (●)  (●)  \  (手汗? 緊張していたのかお?)
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /
  ノ           \

             /:/:::::::::::::::::::::::::::::.::::.:.:::::.:.: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::::.:. : .:. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: :.ヽ
            ,'::/::::::::::::::;:::::::::i:::::::::::::::::::::::.: : .  .:.:.:.: :. :.:.:.:. :.:. : . :.:.ヽ
           i::::l::::::::::::::::il::::::八:::::::::i:::::::::::.:.: .: .:::.:.: .:.: : :.: :.:.:. :.: :.::.:',
             l::ィ:::::::::::::::::H:::::ト.';:::::::{|::i:::::::.:. .:.: .:/:::.: .:.:.: .:.: .: .:.:.: .:::.:.:ト、'、
          |/i:::::::::::::::|;:|zl:::|ミ, ';:::::l」::|::::::.:.:.:.:.:;イ:::.:.:/:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i::.:.',ヽ',
          ト.j::::::::::i::::|Y、ヽ!-':ト'、::| リl::::::.:.:.:.:/!:::::/|:::.:.:.:./::.:.:.:.i:.::.:.l::.:.:i ヾ
           !:/::::::::::i::::l`ゞ‐-< 'ヽ!  l::::.:.:.://:::/`!:::.:.:/::.:.::.:.:.:|:::.:.:ト、:.:! ヽ
         /ハ::i:::::::::|::::l         }::.:.:/7∠う;}::.:./:::::::::.:.:.:.:|::::.:.l l:.|
          イ:!:::::::::ト、::',     .::: / |:::/`弋rイ //.::::::::.:.:.:.:.;l::::.:.:! !:|
           ゙!ヽj:::::l ヽヽ     :::   !'´     ̄7;:/::::/::::/:,''|::.:./  リ
           / ヽ::ト、 `  、   '´       /イ::::::::/:::/}:/. l::./
       ,., '´    l、! ヽ    ``‐- .、      , イ:::::;イ::/ /'.  j/
--──‐''7//      ヘ  \  `ー      _.. -‐´/::://'´   /
      l l        ヘ   ヽ、_,.. - '/  ', .//    ……。
        」 |        ',   / /   /     ∨´
--─ ' ´~1 .l      _. -┐',  } .}   ,. '     iト、

         ____
        /      \
      /      ノ 兼\
    /       (●)  \ (わかったか、って言いたいみたいだお)
    |         (__人__)|
     \        .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

443 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:07:15.34 ID:P2Azt9Io [86/187]
       ____
     /      \
    /   _ノ兼ヽ_\
  /   ( ─)  (─)\ (ちょっと整理してみるお……。
  |       (__人__)   |  この半月で義兼は散々身内争いを見てきたお。
  /     ∩ノ ⊃  /.  でも……原因は自分の土地の所属が自分でないことだお。
  (  \ / _ノ |  |    何の弾みで自分の土地が誰かに奪われるお)
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

       ____
     /      \
    /  ⌒ 兼ー、\
  /   ( ─)  (─)\ (でも逆に考えると、何かの弾みで全部手に入るお。
  |       (__人__)   |  地位も、財産も、土地も。
  /     ∩ノ ⊃  /.  だからみんな適当な権力者に擦り寄るお。
  (  \ / _ノ |  |    擦り寄って媚売って欲しいもの手に入れるお。
  .\ “  /___|  |    でも手に入るか入らないかは運次第だお)
    \ /___ /

       ____
     /      \
    /  ⌒ 兼ー、\
  /   ( ●)  (─)\ (もう皆うんざりしてるお。
  |       (__人__)   |  出来れば自分の土地を自分のものにしたいお。
  /     ∩ノ ⊃  /.  坂東、特に総州はその傾向が強いお。
  (  \ / _ノ |  |    その象徴が将門公だお。)
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

444 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:09:20.97 ID:P2Azt9Io [87/187]
       ____
     /      \
    /  ⌒ 兼 ⌒ \
  /   (●)   (●)\  (そして平家だお。
  |     (__人__)   l  今までなら貴族だったから逆らってもそこまでひどい事にならないお。
  /     ∩ノ ⊃  /   でも平家は武家だお。逆らえば滅ぼされるお。
  (  \ / _ノ |  |.    その土地は平家側の武士に分け与えられるお
  .\ “  /___|  |.    ……今の平家は他家みたいに大きくは分裂していないお)
    \ /___ /     基本一つだお。仲良いお)

       ____
     /      \
    /  \ 兼 / \
  /   (●)   (●)\  (だから、もう平家に気に入られなければ滅亡だお。
  |     (__人__)   l  目先の生活を守る為には、平家に従うか、戦うしかないお。
  /     ∩ノ ⊃  /   そこにもし、土地を保障する人間が現れたとしたら?
  (  \ / _ノ |  |.    しかも、縁故や家柄を気にしない、そんな人間だったら?)
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

          ィ'二 ',
         l_ヽ、_'´                    /`ヽヾ
         /  Г ,..-──- 、           |、   /
         !  | /. : : : : : : : : : \        ,/   У
        r`ー-、/.: : : : : : : : : : : : : ::ヽ      /   ,/
        l二`!,!:::: :,-…-…-ミ: : : : : :',     ,l 、_ /
        ト___ {:: : ::i '⌒'  '⌒' i: : : : ::}    ノヽ、 丁
        l-─{:: : ::| ェェ  ェェ |: : : : ::}   ,r~ヽ、 /
        |,-‐''{ :: ::|   ,.、   |:: : : ::;! ,/ . ヽ、 /
        j‐'フ=ヾ::::i r‐-ニ-┐ | : : ::ノ/`ー-、 ,/  よっしゃいくぜ御棟梁!
        ヽレ'レ'_ゞイ!ヽ 二゙ノ イゞ‐'_ィ!、 ヽ、,-’   平家の野郎どもにいっちょぶちかましてやろうぜ!
        l'〃|イ| |レ-ー‐'"__ !==lll| !、 ヽ、 '  
           l.レ' ~ ./了‐''"~  /'´/ | ) `~/
        /   / !, イ--、 / ̄ ', .ニ'´
        /   ///./ 抜 ! .厂 ̄ !/
       ,'    |/ .' !'"~.ノレ' .!、 ~丁

         ____
       /      \    
      /  \ 兼 /\   
    /    (●)  (●) \  (こうなるお……)
    |       (__人__)    |  
     \      ` ⌒´   ,/  
     ノ           \

445 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:11:23.45 ID:P2Azt9Io [88/187]
.           , イ, ''" ,∠-‐ '',Z.._
         /  ′       ′ ∠__
.     /l/             ′,∠,
    /         ,.、           /
.    ト'  ,.へ.__, ‐'´  ヽ       '7
   l 、/       | _,⊥       /   
    |`テニ'_┐ iir _',ニ-‐''1     'ィ.  それはそうと千葉介。
.    ! l=。ミ′‘≦。= = r',.-、   /   お前上総介殿の状況黙ってたろ。
    ! l` ‐;Z..__゙ ーr '´ |.|^!.|   ,/.    ネタは上がってんだ。
    ヽl/ __-,   l  |ノ_'ノ   /     安房に領地あるの舐めるなよ。
      ゙T ───- ヽ∧    ∧
     ,/!  ‐一   /. ヽ  ∧ ヽ._
,, -‐''7 /.!        .    \∧ ヽ. ヽ
    / / └;┬──'     ,.くト、ヽ i |
   i  i i l |>、      ,.く.>'l. l. | | |


             .,..-──- 、
            r '´. : : : : : : : : : :ヽ 
           /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ  
           ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',
          {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}   んだよばれてたのかよ。
          {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : }    しゃーねーだろ、
           { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!∫  こっちだって大博打ふってんだ。
           ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : riii=
            ゞイ!   ヽ 二゙ノ イ「 ノ
           ⌒ー ̄ ̄´ r⌒ !  〉
           (         (` ー'

     ,. :‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\
/:::::::::::::::---'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l
:::::::::::/      ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|   今回はしょうがないけど、
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!   次やったら、ひどいよ?
:::::::/   ー――-    |   ――---  l|
:::::::|        _    |   ー---__  l|
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
::::::::' 、                 ̄ /
\::::::\___________/
  >------------r―-:、------ゝ、
/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\
::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l

446 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 17:12:31.46 ID:zrs.WWUo [4/12]
ここら辺の駆け引きついうか政治的な考えが義経にもあればねぇ…
そーいやこのとき義経はまだ奥州か

447 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:14:05.69 ID:P2Azt9Io [89/187]
   ,rn     ,..-──- 、        .n!.i‐
  r「l l i.n  /. : : : : : : : : : \ .    .ni l l h
  | 、. !j /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ     i !.:   |
  ゝ  f ,!:::u: :,-…-…-ミ: : : : :',    ゝ ''.ノ
  . |  | {:: : : : i '⌒' '⌒' i: : : : :}    |  |
   」  L {:: : : : | ェェ  ェェ  |: :u : :}    へ-ヘ  わーったわーった。
   iヾ‐' | { : : : :|  ,.、  u..|:: : : :;!    |   |   もうやんねえから。
   |  じ, ヾ: :: :i r‐ニ--┐ | : : :ノ  .  |   |
   |   ヽ ゞイ! ヽ二゙ ノ イゞ‐′   _ /   ;|
  . \   `-ノ^ー->`二';-‐ヘ_,;ヘヘノ    /
    ヾ   ノ ハヽ  |_/oヽ__/    /     ,/
      \   /    /       /ソ   ノ
       ''ゝy'   /o     O ,ヾ   /

            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        |||レ||   )7
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'     懐かしいのぉ。
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_    保元の乱を思い出すぞい。
   .|    -!,―イ>`'´‐< /   \_   
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \

      ,  ───  、 
   /   /⌒ヽ⌒ヽ\
  /     , ┤  ^|^  |、 ヽ   懐かしいねえ、
. /   /  `ー ●ー´  ヽ  あの時は僕も若かったからなあ――。
 l   /   二   |  二  | 
 |  l     ─   |  ─  l
  l  |        |   ) /
  ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
   〉━━,-、━━━━く 
   / / ヽフ    \.   ヽ

448 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:16:55.11 ID:P2Azt9Io [90/187]
<初陣の時義澄は漏らしてしもうてのう。
<だあ! 適当なこと言ってんじゃねえ!
<うはwwwww漏らしたwwwwww
<千葉介だって人の事言えないじゃないか。

           ___
         /      \
        /ノ兼 \    \
      / (●)  (●)    \
      |   (__人__)       |  あーあー、おっさん連中で盛り上がってるお。
      \  ` ⌒´      /
       /              ヽ

                  〃/:::::/'"´:::::::::::::::::::::::``''''‐-ニ ``
                 l::!/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::.  ヾ::;`丶、 
                 |:;  :::::  ..::::.  . : : ::: :::.  :... \``ヽ
                 ノ:   ...:::::::::::/. :::: .:::::i:   :: ::.::..ヽ:::::::ヽ
                 /:./.:: .::::::::/::::/::::::::. :::::l:::i:  :::. :::::::::::::\::::',
               /::/:::::::/::::;イ:::;イ:::/:::::::::::|:::l:::. :::|::. :::::::::::::::ヾヽヽ
                 l:/::::::::::l:::::|_l:::l l:::i::::::::::::::|:::|::::::::|::::.:l::::::::::::::::ヽヽヽ 
              l:l::::::::::::::ト;::| l::|~|::l:::::::::::::ハ::ト;:::::ハ:::::|::::::::::::::::::::', `ヽ
              i!l::::::i:::::::l〒_ラト,l::ト;::::::::::l-l:!ヘ:::|_l::::|::::::::::::::ヽ::::l  `
               l:|:::::l:::::::l ゞ-ィ ヘ:lヽ:::::::l リニリ |:/:::::::|::::::::ト;::::l
               |:ト;::::ト、::l     ヽヽ:::| に-'弐ハ:::::::::l:::::::::|ヽ::l
               |!ヘ::::ヽヾヽ      ヽ!  ``'' ',ィ:::::i::|::::ト;::| ヽ!
               リ ヽ:i;::ト.、ヾ   __ '        /ノ|:::::l!:l::::| l::!  ヽ
                ,__リヽ! リヽ`   二 ‐   ,<:::::::ト;::ll:ト;:::| `
               ノ ' ヽ } ̄ヽ    _,. - '´l ヽ:::ハ:::/ヘ!ヘ|    はぁ……。
               l    Y   `'''´    j/ ∨ .l:|       どうなるか怖かったけど。
               l      | `ヽ _  ノ /    ヽ '       うまく行ったみたいだ。
      __,,,,... -‐'ソ─ - _ 人       /  /ヽ   ',-..,,_
     r<   _... -ァ'ニニ─ .`ヽ \   /  └ 、 \  ト 、 ` ''--..,,_
    /  ヽ ヽ   |'´      ヽヽ!  ヽ./      \j  ヘ   ̄ ''''-┐ `7、

       ____
     /⌒ 兼 ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   お疲れ様だお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  ノ           \

449 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:19:50.87 ID:P2Azt9Io [91/187]
       ,.ィ-‐ zニ,,,...__
      /::´::::::::::::::::::::‐=;`ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`;;丶、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ`゙ヽ
     l::::::::::::::::::::::::、:::::::::::l:::::::::::}::ヾヽ
     l:::::::::::::::::、ヽ::ヽ::::::::トハl:::l::::::ヽ`
    l:;:::、::::::::::、zミ、ヽ:::::lィう1/:::lヽ:ヽ
     ' ';:{ヘ::::ヾ`´ゞ' `ヽ/´ l:::;::::', `ヽ 少しでも、分かってもらえた……かな?
     ';irヘ::::ヽヽ     , /ト;lヽ:',    
      ``r;::::、ヾ`  ‐''", ' リ ヽ `   
      / ヽ:l ゙ヾー‐rィヘr―――- 、 
     イ   ゙ヽ   l/,、_ ヽ.      ヽ
   /'´  ll  , ク ヽ j }!` - コヽ-  ̄ヽ  r!

         ____
       /      \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   なんとなくは分かったお。
    /    (─)  (─) \  でもわかんないことも多いお。
    |       (__人__)    |  一体どうしてこんな事になったお?
     \      ` ⌒´   ,/   悪いのは誰だお? 平家かお?
     ノ           \

            ヽ、 、 __..   、
            _,,,;ゝ::::::::::::`` ヽ}ヽ
         _, -''´  .:  .::: :::: .::::::::::`:ヽ
       ∠;::ィ:::::.:::.:: .::::::::.::::/::::::::::::::::::',
         -;=;イ:::::::::::::;::::/::::::;イ:ィ:::/;::::::::::::!
        /::::/::::::::ム:ハ::::/代斗7::::;::::::::l  
         /:;;イ:;;ィ:::リヒソ,∨   ̄7:::/:::::::::j
        '´/´/:/::l  i    /-イ::::::::;イ   誰がとか、何がとか、
           /イ:::::'、  ,- 、  ,イ:::::::::/ノ   悪いとか良いとかそういう問題じゃないんだ。
           {:::/::>、 ´   , /:::/レ';::l    こうなる事は、こういうことになる事は、
           |/'´ l;ヘェ='-//_イ从j    もう何百年も前に分かっていた事なんだ。
              _,-''`ヽ  ´  | |  
      _.. - ''二二{{ , -=' \   .| l\  
      /`ヽ. ヽ、_,, ノ `´     .\::| /ヾ、ヽ
     i     ヽ < L       ヾ   ヾ、`丶

         ____
       /ノ 兼ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
    /    (__人__)   \  はぁ?
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  何百年も前に分かってたのかお?
    \    |ェェェェ|    ./
     ノ           \

450 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:21:49.92 ID:P2Azt9Io [92/187]
    _,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   / ク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   / ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  // /::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
  /'  /::::::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::{:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 
    /::::::;イ::::::::::::::ト::::::| ヽ:::::ト:::::::::::::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::| 
   /://::::;イ:::::::::|\:|=i:::::|=!::::::::::::::/=}:::;イ::;ハ::::::;/::::|::::::::|
   /'  /::::/|:::::ト:::::| k=ヾ、i i:::::::::::/,rクノテイ∨:;/:::::r、::::::リ 
.     i:::/ |:::::ヽ::::i ´ ゝ‐'ノ` ヽ::::::/   ゝ‐'ノ /イ::::::::| }:::|!' 
     |:/  |:::::::ヽ:ヽ` ̄ ̄´  , ∨..  ` ̄ ̄´/:::::::::|/ル'  開墾地の私有化が認められたときから、ね。
     !'   |::::::::::',ヾ、       ′.::::       /::::::::::|;/   ただそれでも旨くやっていたんだ。
         |::::i::::ヘ      丶        /イ:::::::::::!    でも開拓民は自分達の土地を武装し、
            |:::|:::::::ヽ     r‐ー‐-、       /::::::::::i     守るようになった。
         |:ハ::::::イ::ヽ、   `¨二"´   ,イ:::::::::/リ     ……この時点で、もう駄目なんだ。
         リ |::/|:,rト、\      _,.∠/j::::;イ/      行政機構が、ただ税を
             レ/ | ``゙ヽ - イ´-‐'´ //ヽ       吸い上げるだけの存在になってしまった。
          /   ヽ    | |     /   \_     ……少なくとも僕はそう思っている。
    _,,. -‐‐''´//  _,,..、ヽ   | |    / r、_   ||``ヽ、
-‐'´ ̄    _,.//r‐'´  ヘ ヽ  | |   //  `\ i |   ``ヽ、
  _,. --‐'´ ///   _,,.-ゝ ヽ | |   / <       | | |、     `

       ____
     /      \
    /  \ 兼 / \
  /   (●)   (●)\  ……確かに。
  | υ   (__人__)   l  朝廷が何してくれるわけじゃないお。
  /     ∩ノ ⊃  /  土地も公平に分けてくれないお。
  (  \ / _ノ |  |    なのに税だけはもっていくお。
  .\ “  /___|  |    国司とか無くても良い、無い方が良いお。
    \ /___ /

         ____
       /      \    
      /  \ 兼 /\   治安維持も、領土防衛も、農場管理も、
    /    (●)  (●) \  そもそもその土地を人に住めるようにしたのも、
    | υ    (__人__)    |  全部朝廷に関係ないお。
     \      ` ⌒´   ,/   自分達と、ご先祖様たちが築き上げてきたんだお!
     ノ           \
一所懸命。その言葉の意味は、想像以上に重いものである。
おそらく墾田永年私財法の議論において、そのような話題も出たであろう。
ただ、財政難により土地の自由化を認めざるを得なかったのである。

451 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:24:02.17 ID:P2Azt9Io [93/187]
         /ィ‐'´  ´ ̄ ̄ ̄二ニ=─ 
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄``'‐- 、
.     γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、     
     /´::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=‐- ``ヽ、
    /7::::::::::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ```ヽヽ、 
    /;:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::\   `` 
   /:;:::::::::::::/;:::::::::::::::::::::::;:::::::::::;:::::::::::::::::::::|:::::::::;:::::ヾ、 ヽ
.  /イ::::::::;r'7;イ::::::::::::::::::::::ト:::ト:::::ハ::::::::::::::::::i::::::::::ヽ:::::::',`ヾ ヽ
   i:::::;::{ /'r'|:::::::::::::::::::::::|ヽ|=|/ニ}::;:::::::::::::!::::::::::::::ヽ::::::',  `ヾ、
.   |:::;/::レ'  |:::::::::::::::::::::::! イ´{"スjリ!::::i:::::;イ::::::::::::::::::ト::::::',    ヽ 
.   !:/|::::ヽヽi::::::::::::::::::::;:::| ``ヾ‐ |;イ:::;/_!ハ::::::::i::::::::!ヽ:::! 
   |/ !:::::::`T!:::::::::::::::::::ト::i      ' |::;イメゞ:::::::::|:::::::::i ヽ:| 
   '  |::;:::;::} !::::;::::::::::::::!ヾi     .::: !'ヾィ/::::::::::;ハ:::::::::! ヽ  
     !ハト:::ト|:ハ:::::::::::::| ヽ     ::  `、:::::::::::;! ヽ::::::|  ヽ 
.  γヾ_ ! ヾ ! !::::::::::::!    ー-.._ 、 -‐'゙::i|::::::|  ヽ:::::! 
  , '   `ヽ、  ヽ:::::|:ト、    丶,`イ::ハ:::||:::::i   ヽ:::| ……それでもね、
, <       ヽ、 ヽ::|リ`ヽ、、.,__,/   !' ヽ||::/    ヾ| まだそれでも、上に立つものが
>、`ヽ、       \゙!   〉          ! |'       ! 貴族や源氏なら皆納得できた。
  \.\        ヽ、,く                  “偉い人”だからね。
   _,>、,\        \`ヽ,
< ̄   \ \     /`>ヽ、 ヽ

         ____
       /      \    
      /  \ 兼 /\    平家は……。
    /    (ー)  (ー) \   叔父上がいつも言ってたお。
    | υ    (__人__)    |  “坂東の成り上がり者”って。
     \      ` ⌒´   ,/  
     ノ           \
武士と貴族といっても、この当時決して安易に分割できるものではなかった。
源氏はほぼ貴族といって良い存在であり、武家化しても原則下級中級貴族として生活していた。
河内源氏、大和源氏、摂津源氏等、畿内に領地を持つのはこのためである。
平家は平将門に討たれた平国香の孫、平維衡を祖とし、伊勢に領地を持つ伊勢平氏の一派。
平国香は坂東に土着した豪族であり、坂東八平氏の祖である平良文と兄弟に当たる。
つまり――。

452 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 17:25:40.48 ID:N77hCgQo [4/13]
>一所懸命
なんんという含蓄

453 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:26:43.29 ID:P2Azt9Io [94/187]
      _____ 
    /  / \|/ ヽ \ 
   /  /|  0|∠ |ヽ ヽ、
   |   |\ `-○-´ /| |     大体なんで僕らが伊勢に逃げた連中に
   |  /|  |\ 三|三/| | |     へーこらしないといけないのさ!
   |  | |_|__|\_|/|  |__| |   _
   | | |  | | ̄ | ̄| ̄| / /  (___ ノ 
  __ ヽヽ\_/ ̄\___// / /   
..(___)-===(T)==   / 丿丿
 ヽ__   /     ヽ | /

        ,..-──- 、    
       /. : : : : : : : : : \   
      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ  
     ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
      {:: : : : :i -'三゙ー i: : : : :}  
      {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  全くだ。
     { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!.  連中何様のつもりだってんだ!
      ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         \` ー一'´丿 \

454 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 17:28:12.01 ID:xFEqu4.0 [9/9]
同氏族の嫉妬KOEEEEE!!!!

455 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:31:10.41 ID:P2Azt9Io [95/187]
              __
.           , イ, ''" ,∠-‐ '',Z.._
         /  ′       ′ ∠__
.     /l/             ′,∠,
    /         ,.、           /
.    ト'  ,.へ.__, ‐'´  ヽ       '7
   l 、/ u     | _,⊥       / 
    |`テニ'_┐ iir _',ニ-‐''1     'ィ   家格でいや大して変わらんのだよな俺ら……。
.    ! l=。ミ′‘≦。= = r',.-、   /   
    ! l` ‐;Z..__゙ ーr '´v|.|^!.|   ,/    
    ヽl/ __-, u  l ij |ノ_'ノ   /  
      ゙T ───- ヽ∧    ∧
     ,/!  ‐一   /. ヽ  ∧ ヽ._
,, -‐''7 /.!     v  V.    \∧ ヽ. ヽ
    / / └;┬──'     ,.くト、ヽ i |
   i  i i l |>、      ,.く.>'l. l. | | |

    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -ノ(  ヽ
  (i'" ´  _⌒.   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   坂東を捨てて貴族気取りじゃ!
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }   この上は一つ思い知らせてやらんといかんの!
   | ,.レ,..、 )7 {'  }   
   「''===i ./ 彡ハ、  
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ   
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ
    {        |     j :::l    }
平家がのし上がったのは運もさることながら本人達の努力も大きいのであるが、
そこいらは嫉妬と言う人間の悲しい性である。


456 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:33:17.37 ID:P2Azt9Io [96/187]
<平家! 潰す!

           ___
         /      \
        /ノ兼 \    \
      / (ー)  (ー)    \   多分、こういう考えが本朝全体にあるんだお。
      |   (__人__)   υ  |  何か、逆に平家が気の毒になってきたお。
      \  ` ⌒´      /  
       /              ヽ

         ____
       /      \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   平家だって望んでこんな事にしたわけじゃないお。
    /    (●)  (●) \  するわけないお。
    |       (__人__)    |  何となく思うお。平家だから大事になっただけで、
     \      ` ⌒´   ,/   実際誰がなってもいずれこうなって――
     ノ           \

       ____
     /      \
    /   _ノ兼ヽ_\
  /   ( ─)  (─)\  ――ああ、だから
  |       (__人__)   |  “何百年も前に分かってた”のかお。
  /     ∩ノ ⊃  /.  この日の本の仕組みが、いつか駄目になるってことが。
  (  \ / _ノ |  |    あちこちで辻褄が合わなくなってるんだお。
  .\ “  /___|  |    長期連載で設定がむちゃくちゃになった物語みたいだお。
    \ /___ /
寧ろ400年近く破綻しなかった事の方が不思議である。

457 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:35:38.07 ID:P2Azt9Io [97/187]
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /ィ: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :: ::'.
     /´/.:.: : :: : ::::::::: ::::::::::::::::::::: : ::::::. : ::: . :. '.
       /::::/: .: : .: .:::i::::. ::: ::::::|::::::::.: :|::::.:..:.:::.::::::ハ
.       /:;イ::::.::.:::.::::::i:::i:::::|:.:::::::::l::::::|:::::l!::::|::::::::i_::::::l
     // /:::i:::::::::|::::l!:::|::::|:::::::::/|::::/!::/!:::l:::::::::ト Vリ
     /  l:::::l::::::::::l:::lヘ:ム:|、:::::;' 1::尤ム}:::j::::::::::|Vl:|′ そう、それが、それこそが――。
.         |:::::l::::::::::ハ:V戈才':::/ ′¨ ̄|イ::::::::::lノ::l   
       |:::八::::::l::::ヾ ¨ ̄ ′     |::::::::::|:ハ:|
       V  l::::::|:::::::ト     '、     |::::/イハ、′
          ヘ:::ト、::|:::> _  、ー '  j/// \、
          ヽ }ハ:::|:/ ,r>, 、´ / /     }}` - ._
            ′ヽ!/   ヽ:`T´_ ., '__   /,、: : : : : `丶、
             - ¨ll  _ -, ∨||/ 'ー -- .ユ{ {、`丶、: : : : : :`丶、
        _  ´: : : :_/'{ - ´  ∨         \ヽ、   `丶、: : : : :`丶、

         ____
       /      \    
      /  \ 兼 /\   義兼達の敵……、かお。
    /    (●)  (●) \  
    |       (__人__)    |  
     \      ` ⌒´   ,/  
     ノ           \

         ____
       /      \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   でも、そんなのとどうやって戦えば良いお?
    /    (●)  (●) \  文字通り刃が立たないお。
    |       (__人__)    |  
     \      ` ⌒´   ,/  
     ノ           \

458 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 17:37:37.83 ID:t8QLXj2o
平氏も天皇家から出てるけど、
やっぱり武士として始めて殿上人になった、
源氏とは家格がちがったのかね。

459 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:38:42.47 ID:P2Azt9Io [98/187]
        /::::: .:::: .::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
         /::::::.:::::: .::::::::::::::::: :::: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. :. ヽ 
.        /:::::::::::::.::::::::::::::::::: :::: : .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :. :.:.:ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::/::::::: : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::. :.:::::::`、
     j::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : ::::. ::. ::::ヽ::::',
     ,':::::::::::::::::::::::::; ィ:::::/:::: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : ::::: ::::: ::::::::ヽ::l 
      lイ:::::::::::::::::::::/,イ::::/::::::.:::::: :::i::::i::::::i::::::::::::;:::;::::: : .::::::.:::::::.:::、:::::゙トj 
      i!l:::::::::::::::::::::| l::;:'::::::::::::::: ::::|:::ム:::ハ::::::::::l:::l::::: .:.::::::::::::;::::::::::ト、:::l 
     ,'::j:::::::::::::::::i:ゝl::l::::::::::::::::: ::::ム:|zリニl:::::::ム:l!::::::::::/:::::::::i::::::::::l ';::l 
     /:/::::;;ィ:::/|/ |:ハ::::::::::::i::::.:i::{'_7--ィl:::::/'l:|l:::::::::ム:::;イ::j:::|::::::l  l::! 
    〃:///   ト、リ l::::::::::::|::::::l::| `` ┴∨ リ!::::;ィ┤/::|/:::ハ:::::l  リ 
   ,ィ'´  .'" ヘ   ヽヘ:::::::::::|::::∧|         l:/ヒ/:/::::::i!:::;' l::::;'   
- '´| |      ',     ヾ:::::::ハ::::| ヾ        '´ .//:::::::;イ:::l .|:/  
   l |       ',     ';::::l ヘ::|.        ∨: ::i::::/l:::/ リ 
.   l l        ',     ヘト、 リ   ⊂zァ - '´T´:: ,イ:/ |:/
  ,. ヘヘ      ヽ   / _ >、   ァ'´    .|::::::/レ′l!   
'´   l l     . -ヘヽ /,ィi ヽ  `<´      |:::/    ……まだ僕にもわからない。
.     l l  , -' , - '´ ヾl! ハ.ll   \ \      .|/     できる事と言えば、
   , ' ノ ヽ'´     l ヽヘll   \ `ヽ、  '       先人や平家と同じ失敗を繰り返さないぐらいだ。

             /:/:::::::::::::::::::::::::::::.::::.:.:::::.:.: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::::.:. : .:. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: :.ヽ
            ,'::/::::::::::::::;:::::::::i:::::::::::::::::::::::.: : .  .:.:.:.: :. :.:.:.:. :.:. : . :.:.ヽ
           i::::l::::::::::::::::il::::::八:::::::::i:::::::::::.:.: .: .:::.:.: .:.: : :.: :.:.:. :.: :.::.:',
             l::ィ:::::::::::::::::H:::::ト.';:::::::{|::i:::::::.:. .:.: .:/:::.: .:.:.: .:.: .: .:.:.: .:::.:.:ト、'、
          |/i:::::::::::::::|;:|zl:::|ミ, ';:::::l」::|::::::.:.:.:.:.:;イ:::.:.:/:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i::.:.',ヽ',
          ト.j::::::::::i::::|Y、ヽ!-':ト'、::| リl::::::.:.:.:.:/!:::::/|:::.:.:.:./::.:.:.:.i:.::.:.l::.:.:i ヾ
           !:/::::::::::i::::l`ゞ‐-< 'ヽ!  l::::.:.:.://:::/`!:::.:.:/::.:.::.:.:.:|:::.:.:ト、:.:! ヽ
         /ハ::i:::::::::|::::l         }::.:.:/7∠う;}::.:./:::::::::.:.:.:.:|::::.:.l l:.|
          イ:!:::::::::ト、::',     .::: / |:::/`弋rイ //.::::::::.:.:.:.:.;l::::.:.:! !:|
           ゙!ヽj:::::l ヽヽ     :::   !'´     ̄7;:/::::/::::/:,''|::.:./  リ
           / ヽ::ト、 `  、   '´       /イ::::::::/:::/}:/. l::./
       ,., '´    l、! ヽ    ``‐- .、      , イ:::::;イ::/ /'.  j/
--──‐''7//      ヘ  \  `ー      _.. -‐´/::://'´   /
      l l        ヘ   ヽ、_,.. - '/  ', .//    それなら、多少の自信はあるよ、
        」 |        ',   / /   /     ∨´     この二十年、
--─ ' ´~1 .l      _. -┐',  } .}   ,. '     iト、     考える暇と書物を読む暇なら、沢山あったしね。

460 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:42:04.48 ID:P2Azt9Io [99/187]
       ____
     /      \
    /  ⌒ 兼ー、\
  /   ( ⌒)  (⌒)\ ははぁ、将門公の。上総介にやった手だお。
  |       (__人__)   | それにしてもよくもまあ、
  /     ∩ノ ⊃  /  上総介が遅れてきたのをうまく処理できたものだお。
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

            ヽ、 、 __..   、
            _,,,;ゝ::::::::::::`` ヽ}ヽ
         _, -''´  .:  .::: :::: .::::::::::`:ヽ
       ∠;::ィ:::::.:::.:: .::::::::.::::/::::::::::::::::::',
         -;=;イ:::::::::::::;::::/::::::;イ:ィ:::/;::::::::::::!
        /::::/::::::::ム:ハ::::/代斗7::::;::::::::l  
         /:;;イ:;;ィ:::リヒソ,∨   ̄7:::/:::::::::j
        '´/´/:/::l  i    /-イ::::::::;イ   あれは……、怖かった。もし上総介が、
           /イ:::::'、  ,- 、  ,イ:::::::::/ノ
           {:::/::>、 ´   , /:::/レ';::l    “遅れて来なかったら”
           |/'´ l;ヘェ='-//_イ从j
              _,-''`ヽ  ´  | |      どうしようって、そう思ってた。
      _.. - ''二二{{ , -=' \   .| l\  
      /`ヽ. ヽ、_,, ノ `´     .\::| /ヾ、ヽ
     i     ヽ < L       ヾ   ヾ、`丶

         ____
       /      \    
      /  ─ 兼 ─\   
    / ∪ (○)  (○) \  ……へ?
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \

461 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:44:26.81 ID:P2Azt9Io [100/187]
       ,.ィ-‐ zニ,,,...__
      /::´::::::::::::::::::::‐=;`ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`;;丶、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ`゙ヽ
     l::::::::::::::::::::::::、:::::::::::l:::::::::::}::ヾヽ
     l:::::::::::::::::、ヽ::ヽ::::::::トハl:::l::::::ヽ`
    l:;:::、::::::::::、zミ、ヽ:::::lィう1/:::lヽ:ヽ
     ' ';:{ヘ::::ヾ`´ゞ' `ヽ/´ l:::;::::', `ヽ ……もし、本当に上総介に来て欲しかったのなら、
     ';irヘ::::ヽヽ     , /ト;lヽ:',    僕は義盛を派遣してないよ。
      ``r;::::、ヾ`  ‐''", ' リ ヽ `   上総介の状況も把握してた。
      / ヽ:l ゙ヾー‐rィヘr―――- 、 十中八九遅参するとは思ってた。
     イ   ゙ヽ   l/,、_ ヽ.      ヽ
   /'´  ll  , ク ヽ j }!` - コヽ-  ̄ヽ  r!

         ____
       /      \    
      /  ─ 兼 ─\   
    / ∪ <○>  <○> \  ……。
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \
旗揚げ以前や、今後に至るまで、藤九郎盛長は頼朝の名代として幅広く交渉役として活躍している。
一方で義盛は仲間思いであるが非常に短気で短慮な面があり、
上総介召集という重要な交渉役として何故選ばれたのか非常に疑問である。

462 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:46:41.28 ID:P2Azt9Io [101/187]
.    /:::::::: . :: .:: :::::::::::::::.:.:::::.::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: : ::::  :::::::::::::::::',
   /:::::::::.::: ::: ::: ::::::::::::i:: :: :: .:::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::::: : :::::i:::::::::::::i
  ,':::::/:::::::.::::.::: .::::i:::::::i:: : :: :: ::::::::|::::::::::::::::::::::: :::: :::::: ::.:::::i:::::::::::::l
. /::::;イ:::::::::::::i::: ::::::|:::::::|::.: :: ::::::::::!:::::i::::::::::::;ィ:.::::: .:::::::::::::::|:::::::::::!|
 l:::::/|:::::i::::::::::l::::::::::!;::::::ト;:::. :::.::::::::ハ:::::li::::::::/ |:::i:: :::::::::::::::::|、::::::::リ
 l:::/ l::::::|::::::;::::l:::::::ム;!::::|_ヽ::.::::::::::l l::::ム:::::/=}:j:::::::::|:::::::::::! ';::::|:|
 |/ .|::::::!::::::ヽ::';:::::|=ト、:|ミヽ::::::::::l !::|=|:/=ァ|/}::::/::::::::::::! ,j:::::ト!
 ′ l:::::!|:::::::::::i:::ト、|_ヒヘ!}` ヽ::::::! ∨ !ハ-'´:::j/::/:::::::::::::i:レ':i::::l  父の養父で、坂東でも最大の武士団。
     l:::ハ:::::::::::i::::ヽ!    ̄  ,ヘ:::|     ̄ ̄/:/|:::::::::::::::lj::::ハ::!  そして坂東平氏の宗家と言って良い。
    |:l ';:::::::::|;:::::::',     ' ヽ!       |/ /::::::::::::::;<|/ .リ   そんな上総介を、
      !′ヽ::::::ハ::i:::::`、   ヽ         l::::::::::/:/ :ト、    ただ受け入れるわけにはいかないんだ。
       ヽ:::| リ、::::::::|ヽ、   --;::...._   ,j:::::::;イ::j  ノ ヽ.   千葉介に総州統括をさせることは、
          ヽ!  ヘ::::::!  >,、  ー    , イ::::/ |//    \  初めから決めていた。
            ヽ:j , z'´  ヘヽ、_ ,,  '´  |/ ./      \
          _,..-‐''7 /    ヘ  | }       /        / 〉.、
  _  -─   ̄    //       ヘ  ! l     /            / /   `

         ____
       /      \    
      /  ─ 兼 ─\   
    / ∪ <ー>  <ー> \  ……。
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \

463 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:48:43.68 ID:P2Azt9Io [102/187]
        /::::: .:::: .::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
         /::::::.:::::: .::::::::::::::::: :::: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. :. ヽ 
.        /:::::::::::::.::::::::::::::::::: :::: : .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :. :.:.:ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::/::::::: : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::. :.:::::::`、
     j::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : ::::. ::. ::::ヽ::::',
     ,':::::::::::::::::::::::::; ィ:::::/:::: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : ::::: ::::: ::::::::ヽ::l 
      lイ:::::::::::::::::::::/,イ::::/::::::.:::::: :::i::::i::::::i::::::::::::;:::;::::: : .::::::.:::::::.:::、:::::゙トj 
      i!l:::::::::::::::::::::| l::;:'::::::::::::::: ::::|:::ム:::ハ::::::::::l:::l::::: .:.::::::::::::;::::::::::ト、:::l 
     ,'::j:::::::::::::::::i:ゝl::l::::::::::::::::: ::::ム:|zリニl:::::::ム:l!::::::::::/:::::::::i::::::::::l ';::l 
     /:/::::;;ィ:::/|/ |:ハ::::::::::::i::::.:i::{'_7--ィl:::::/'l:|l:::::::::ム:::;イ::j:::|::::::l  l::! 
    〃:///   ト、リ l::::::::::::|::::::l::| `` ┴∨ リ!::::;ィ┤/::|/:::ハ:::::l  リ 
   ,ィ'´  .'" ヘ   ヽヘ:::::::::::|::::∧|         l:/ヒ/:/::::::i!:::;' l::::;'   
- '´| |      ',     ヾ:::::::ハ::::| ヾ        '´ .//:::::::;イ:::l .|:/  
   l |       ',     ';::::l ヘ::|.        ∨: ::i::::/l:::/ リ 
.   l l        ',     ヘト、 リ   ⊂zァ - '´T´:: ,イ:/ |:/ ……卑怯で、姑息な手だと思ってる。
  ,. ヘヘ      ヽ   / _ >、   ァ'´    .|::::::/レ′l!  でも、こういう小細工でも、
'´   l l     . -ヘヽ /,ィi ヽ  `<´      |:::/    今の僕達には必要だと思ってる。
.     l l  , -' , - '´ ヾl! ハ.ll   \ \      .|/     選ぶ道を間違えたら、
   , ' ノ ヽ'´     l ヽヘll   \ `ヽ、  '       行きたいところへは行けないから。

         ____
       /     \
      /        \
    / ∪  ─ 兼 ─ \ ……。
    |     <ー>  <ー>  |
    \     (__人__)  ,/
     ノ     ` ⌒´   \

464 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 17:48:46.51 ID:BLK9NC6o [1/10]
総大将たる威厳を示しとかなきゃってことなのね

465 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:50:39.38 ID:P2Azt9Io [103/187]
        _ -───`` ̄`` - 
       ─ '´ ̄ ̄,>:::::::::::::::: : : : : :`  、
        ,  ´::::::::::::::::::::: : :    : : : : : ::`丶
       /::ィ:::::::::::::::::::::: : :   : : : : : : : : : :`.
      //, ´::::::::::::::;: : ; : : :  : : : : : : : : : : : : :`、
       ./:::::::::::::::::/:::/::: :/: : : : : : : : : : : : : : : :丶
      /:イ:::::::::::/!:∠!:::/: : : : : : : : : : : :   : : : : :.i
      ,'/ /::::::::::::!/' リ|:/: : ; : : :   : :; :   : : : : : :|
      ' ./:::,.. -'  .レ /:::/:: : :    : :へ: : : : : :: : : :!
      /::::ヽ     /' /:::: :   : : / }}: : : : : : :: /
      //|,.へ_..   /::;::::. . . . : : :/ ノ::: : : : : : /
          !´   ///::: : /|: ィ/イ::::::: : : : : ハ  ……見損なったかい?
          {、   ' ,': :/_.. |/-!.ヘ::::::: : :ハ: /
           ヾ厂 7 {/ ´::::::::::::::::/ヽ:: :/ V
             ∧i::::::::::::::::::/   V
            /  }}:::::::::::/、    |`i 、
      _ -‐ ´// , イ!:}:::::, ' /  \   .| |: : ` - _ 
  ,  '´: : : ,. .イ/r  」 ヽ:/  ` 、 `> | |`\: : : ` ヽ

         ____
       /      \    
      /   ⌒ 兼ー、\   ……いー性格してるお。
    /    (⌒)  (⌒) \  
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \

466 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 17:51:43.80 ID:yeXAKNso [5/12]
>>464
それだけじゃなく、上総介の勢力が大きくなりすぎる事を防がないといけない。

467 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:52:21.89 ID:P2Azt9Io [104/187]
     ,,,,....---‐‐‐──- .,
   ´ ̄フ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
    /;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   //;;;:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  ./:イ;;;;;;::::::|:::i::::::::::::::::::::::/::::::::::::!
  '´./;;/;;;;:::∧:iヾ;;;:::::::::/i::::::i::::::t
   i;;/|;;;::ヾニレニ|;;:::::::/ニリハ/::::|:|  ……え?
   |i !;;;;:t ゞ┘ ヾ:/i' ゞ┘'リ;;::ハ' 
   '  リ!;;:i    :::!    イ;;:/ `
       !/ゝ   _.__   /;;/
      ! /,ヽ    /フ`!', 
      /  \ `T´''´/  \,
     /  ヘ \| / ヘ  `ヽ
  -‐''フ///  丶/   \\  ∥`‐‐‐-,_

       ____
     /      \
    /   _ノ兼ヽ_\
  /   ( ⌒)  (⌒)\ 
  |       (__人__)   | 昔の頼朝様は、そんなこと出来そうな人じゃなかったお。
  /     ∩ノ ⊃  /  夢みたいな事ばっかり言って。
  (  \ / _ノ |  |   でもそういう、裏黒い事も出来るんだお。
  .\ “  /___|  |   ちょっと衝撃の事実だお。
    \ /___ /

       ,.ィ-‐ zニ,,,...__
      /::´::::::::::::::::::::‐=;`ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`;;丶、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ`゙ヽ
     l::::::::::::::::::::::::、:::::::::::l:::::::::::}::ヾヽ
     l:::::::::::::::::、ヽ::ヽ::::::::トハl:::l::::::ヽ`
    l:;:::、::::::::::、zミ、ヽ:::::lィう1/:::lヽ:ヽ
     ' ';:{ヘ::::ヾ`´ゞ' `ヽ/´ l:::;::::', `ヽ ……そっか。
     ';irヘ::::ヽヽ     , /ト;lヽ:',    
      ``r;::::、ヾ`  ‐''", ' リ ヽ `   
      / ヽ:l ゙ヾー‐rィヘr―――- 、 
     イ   ゙ヽ   l/,、_ ヽ.      ヽ
   /'´  ll  , ク ヽ j }!` - コヽ-  ̄ヽ  r!

468 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:54:56.56 ID:P2Azt9Io [105/187]
       ____
     /⌒ 兼⌒\
   /( ─)  (─)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   でもヘタレは相変わらずだお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \

     ,,,,....---‐‐‐──- .,
   ´ ̄フ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
    /;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   //;;;:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  ./:イ;;;;;;::::::|:::i::::::::::::::::::::::/::::::::::::!
  '´./;;/;;;;:::∧:iヾ;;;:::::::::/i::::::i::::::t
   i;;/|;;;::ヾニレニ|;;:::::::/ニリハ/::::|:|  へたれって……。
   |i !;;;;:t ゞ┘ ヾ:/i' ゞ┘'リ;;::ハ' 
   '  リ!;;:i    :::!    イ;;:/ `
       !/ゝ   _.__   /;;/
      ! /,ヽ    /フ`!', 
      /  \ `T´''´/  \,
     /  ヘ \| / ヘ  `ヽ
  -‐''フ///  丶/   \\  ∥`‐‐‐-,_

      ____
     /⌒ 兼⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 自分で決めといてしでかしておいて
  |    /| | | | |     | うぢうぢうぢうぢしてるおwww
  \  (、`ー―'´,    /  武士ならしゃきっとするお!
  ノ           \

      , .イ´: : : : : : : : : `丶、
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
    /: . : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ;ヽヽ
.   ,': : : : . : . : . : : : : : : : : . : : . ヽ:ヽ
   l:i: : : : : :i、. : : : i. : . :.i . . . :  : ハヽ',
   リ!: : : : : lミ: ト、M: . : :.l: : : : : : : :.ハ ハ
   |: : . : : :レfテ}ミ-∨: A:.ム:.ノ: : : ト; !
   i:l; : :.ヽ:.!ゝ-'-  ∨ ゝ=チ: : . : i i:l  酷いな……。
   ヽ!i; : . ハ     .i   /イ: :,イ:,'    僕だって覚悟は決めたんだ。
     ハ:i、ハ`   ,....'.、  ノイ,:!.リ
   ,-‐{!`iハ、ト\ ー‐'/ハ!ハ!`ー- 、._
_, .イ  ノ| `ハ`  ` .-イ ,'_ ヽ-、_    .`ハ
   ,...| ! _, イヽ   |{  i -ミハヽ、` ‐.、  .!
-.イ´ i .!-イ´ .ヽ  ヽ! ,'   `丶ミ .、|  ,}

469 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 17:57:02.70 ID:P2Azt9Io [106/187]
          ____
       / \ 兼/\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  僕だって覚悟は決めたんだ。
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ兼ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    それならそんなしょぼくれた顔すんなおwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    腹黒なら腹黒らしく薄笑いでもしてればいいおwwwww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         , - '´::::::;.ィ:::::  ...: .:: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,..-;;ニ -‐ ''´/:::::::::::: ..:::  .::::::: : .:: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /''´     /::::::::::::::::::::: .::::::::::: .::.:::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::;:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         /::::::::/::::::::::::::/:::::://;.イ:::::::::::::::::;ィ:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         /::::;イ:::::::::::::::::/|:::∠ニ/ムl::::::::::::://:::::ム::::://:::::::/::::::::::::::::::!
         /://::::::::;:::::::;イ l〃´ _うト;!:::::::/ 7:/ニ}:/゙7::::::/::::::::::::::::::::;'
      /' ./::::::;ィ::::::/{ | _{'''´::::ノ |:/   /'"〃''"'う;!:::::/:::::::::::/::::::/ 
      '   /:::/l:::::;イヽ.j   ` ̄~´ !′     _ {ー''´://::::::::::::/i:::::/ 
       //  .l:::〃:/::1       ,'      `` ァ::::::::::::::::::/ };:イ 
       '"    |:;イ:/|:::∧       、       /;::::::::::::::::::://:/  
           !' ′|/  jヽ    ,..._   ーイ::::::::::/:::::/:::;イ:/ 
              '., '´|  ヽ  ゝ、 _}  /:::/!;イ:/ }/ ′ もう……。
           ,, z'´    !   \  ー   ,..イ∠}/ハ      君って奴は……。
       _.. - ''´ ,!,l      '、   ヽ-r 、'ニ''/´ ;/  l゙}.、
  _ -― ´      j |     ヽ     |   |   /   l l、 ` ‐- 、

470 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 18:00:15.49 ID:P2Azt9Io [107/187]
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
:::i:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ\::::::::|ヾ、:::ト、::::::::::::::::::|:::::::::::j
:::|::::::::::|:::::::::ト::::::::::::::::::::::ヘ=ヾ、::{=ヾ!=',::::::::::::::::|::::|:::;イ 
::::|:::::::::ヘ:::::::|=',:::::::::::::::::::::ヘ _,.`_,,,__ }::::::::::::;イ:::∧{ 
:::::|:::::::::::ヘヾ! _,ヾト、:::::::::::::::ヘ ='"¨ ̄´ j;イ::::::/ |:/ ノ|   ……有難う。
::::::|::::\::::ヘ ,z=≡=ヽ、ト、:::::ヘ        |:::::/-'!'ノ:ハ   
::::::::!::::::::ヽ、ヘ     ! :::` ``ヽ       |::;/|゙~i:::::::{ `   
:::::::;イ::::::::::::ヘ``   、           |://  ゞァヘ 
:::::/ |::::::;イ:::::iヽ、  _``.. _,,.. -‐''    |/', ‐ ´.: .: .ヘ 
::/  |:::/ |::::::!  >´  ̄`¨T¨ヽ   /'¨´: .: .: .: .: .:ヘ
'   |:/  ∨ /  __, -‐、 }__,ノ /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ,ヘ、

         ____
       /      \    
      /    _ノ兼ヽ_\   (なーんかちょっとだけ御台所様の
    /    (⌒)  (⌒) \   気持ちが分かった気がするお)
    |       (__人__)    |   確かにほっとくと危なっかしくてしょうがないお)
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \
ともあれ、9月19日。
総州平氏の合流に成功。頼朝一行は開戦時の数倍の軍勢に膨れ上がった。

471 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 18:02:27.59 ID:P2Azt9Io [108/187]
/: : : : /: : : : : : :l : : :::::::::i: : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:
: : : : /: : : : : : : :l : : :::::::::::|: :l : : :.:::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
: //: : : : : : : : :l : : :::::::::::|: :l : : :.:::::::::::::::::::::!__:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:
// .l: : : : : : : : : | : :.:::::::::/|: :| : : ::::::::::::::::::::::|  `ヽ:::::::::::::::::::.:.:.:
/  l: : : : : : : : :ム : ::::::::/‐l:N : : ::::::::::::::::::::::|´^`ヽヽ::::::::::::::.:.:.: 
  l: : : : ::l: :::::::|' l :.::::::;≠;=トl : : :::::::::::::::::::::|    } l:::::::::::::.:.:.: 
.  l: : : : .::|: ::::::ト. l :.:::::l ヽ_j-:l : : : ::::::::::::::::l:::!´ヽ  / ,::::::::::::::.:.:.: 
  l: : : : .:::|: ::::::::ヽl::::::ハ 弋ソl : : ::::::::::::::::::|::| ノ / /.:::::::::::::::.:.:. 
  |: : :.:::::::|: ::::::::::::}、:::|   '´ l ; : :::::::::::::::::ハ:| r  ,.::::::::::::::::::::.:.:.  ところで、義兼。
  |: : :::::::/l: :::::::::/ l:|    Ⅵ : :::::::::::::::l l'  `T::::::::::::::::::::::::.:.:.  新田殿から一向に音沙汰が無いんだけど。
  |: :::::::/ .|: :::::; ′ ヘ!     l : ::::::::::::::l    l::i::::::::::::::::::::::.:.:.  ……やっぱり。
  |: ::::/ ..|::/           l ::::::::::::::l     l:;イ:::::/:::::::::::::::.:.:.
  |::::/   '             l : ::::::::::l     l/ l:::/}::::::::::::::::.:.:.
  |::;′  l` - ....、          l: :::::::::l       l:/ l:::::::i::::::::.:.:
  |:l     l:::::::::/ ヽ   _      l: ::::::l      l/  」::::::l!:::::::.:.:.
  |:!     l::::::::l  `^l´^     ' :::::l _.. -─  ̄ l:::::ハ:::ト、:
  l′    l::::::l     `¨ヽ    __l ::l'´:::::::::::::::::::::::::::|/::::ヽ|:.ヽ
        l::::j        l  「:::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
       ∨       `ーヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.
                   ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:

                                //,――---==--
                             /:::::レ::::::::::::::::::::::`゙ `' 、  
                               ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ  
  多分、平氏も源氏も                  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾヽ、  
  同じところでもめるんだお           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ`ヽi   
         ____              .|:::::::::ii、ji、:::::::::l、i、:::::::::::::::|、ヽ   
       /      \             ∥::::::lト-ゞll::::lil、-|,i:|l::::::::::ヽヾi  
     / ─ 兼 ─ \               lレ::::iil ̄` `レリ. ̄,ll|::::i、:::トゝ      
    /   (ー)  (ー)   \           /l|liヽ,  丶   ,,l`|:l|ト,ヽ|    だろうね……。
.   |     (__人__)    |           |, ミi|l,,ヽ  ̄ /|,,-,l|ノ'|     
    \     ` ⌒´     /      _, ,-‐' ' " 、`ヽニ-ミニi!二r " /' 'ー-, ,、    
    ノ           \    .,r'  .│    \  `' '|' ' "  ./     /`゙ ''ーi、
何時頃かは不明であるが、頼朝は北関東上野国最大勢力である新田義重に協力の要請を出している。
だが――。

472 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 18:02:31.04 ID:zrs.WWUo [5/12]
信長や秀吉もそうだけど、何かを成す英雄はここぞという時に運がよいよな。
一敗地にまみれて後に開戦当時より軍勢が増えるってどんだけチートだよw

473 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 18:04:27.80 ID:BLK9NC6o [2/10]
土壇場で強いからこそ何かを成せるとも言える

474 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 18:08:19.63 ID:P2Azt9Io [109/187]
     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (  重  )  ⌒)
  (             )  )
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、
       ⌒ \ / \
      / ⌒   ⌒ \ 
     /    (__人__)   \   何故俺が頼朝なんぞ童の言う事を聞かんといかんのだ!
     |       |::::::|     |  寧ろそっちから頭下げてきやがれ!
     \       l;;;;;;l    /l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    ドンッ!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ >
               レY^V^ヽ
同月30日。義家は独自の活動を取り始める。
血統的には頼朝より遥かに義家に近く、従うのを良しとしなかったのであろう。
周辺の武士団を寺尾城(群馬県太田市寺井町)に集め始めた。

                                    二ニ>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                 -=二;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              いや君の責任じゃないし。    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                ./イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                '´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 
                                '´/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 
                                ./イ::::/::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i
  申し訳ないお。                      .'´/:;イ:::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         ____                   /'´ |:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
       /      \                   .レ'::::::::i:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ!
      /    ::::::::::::::::\                   /イ;::::|:::::::::::::::!:::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
    /       :::::::::::::::::\                '´ |::::!::::::::::::::::!::::|::::::::::::::::::::::::;:::::::::::!
    |        ::::::::::::::::::::::::|                  .|;ハ;:::::::::::::ノ::::i::::::::::::i:::::::::;イ:::::::::::|
     \       ::::::::::::::::,/                   .'_∟,r-‐''´ ̄`ヾ、从r'´ ̄ヾ- 、!
     /           \                  r'´                  ヽ

489 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:02:34.03 ID:P2Azt9Io [112/187]
さてそんな新田義重であったが、
            / ̄\
            | 重  |
            \_/
              |
          /  ̄  ̄ \
         /  \ /  \
       /   ⌒   ⌒   \ ……全く。
       |    (__人__)     | 
       \    ` ⌒´    / 
        /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'
        l           l

           / ̄\
           | 重  | 
           \_/
            _|__
          /     \
         / ノ     \u. \
       /  ⌒   ⌒   \  ……どうしよう
       |    (__人__)   u.  | 
       \ u .` ⌒´     /
        /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'
        l           l
迷っていた。
新田の領地は平家の貴族、しかも清盛の娘婿によって保障されたものであるので平家打倒とは言いにくい。
そんな事言っても甥っ子のように身軽というわけでもない。
とは言うものの、年下の頼朝に従うわけにも行かず、さりとて甲斐源氏ともいくわけにも行かない。
新田義重は当時義家にもっとも血統が近い者であり、頼朝と同じように旗揚げするに十分な格を持っていた。

490 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:04:31.57 ID:P2Azt9Io [113/187]
        / ̄\
        | 重  |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     / ノ     \u.\   でも旗揚げってどうやるんだ?
    /   ⌒   ⌒   \
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
ただ、絶望的に中央とのコネクションが足りなかった。
中央で働いた経験も少ないため、旗揚げの作法も手順もわからず、
とりあえず郎党を集めたものの、何をどうするか決めかねる有様であった。
この段階で義重がきちんと動けば、頼朝、義仲に並ぶ存在。
それどころか新田幕府を開く事さえ出来たかもしれない。

/ ̄\
| 重  |   _ ___
\_/ ヽ,/      \
      / ::        ヽ
     /            ヽ  
   |     /\    /\ |   
   / ̄`ヽ            l ̄ゝ  とりあえず、様子を見よう
  ヽ、  ヽ、   (_人_)  ./ ./ 
    `ヽ、  \       // 
      \  ''ー──‐'' /
       |        |
       i  `/ ̄`l  /
       \    //
        l´\__/
        |   /
そんな情勢下で、新田義重は最悪の選択肢を取った。日和見である。それも、平家よりの。
新田氏の血筋とも言えるが、新田義重には天然と言って良いほど政治カンが無かった。

491 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:05:49.45 ID:BLK9NC6o [3/10]
こういう読めなさは血筋なのか何と言うか・・・

492 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:06:42.42 ID:P2Azt9Io [114/187]
            _
          /O \
           |. 範  |
          \_,/
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /            \
.     /  ノ     `ヽ   ヽ  すいません。ほんとすいません。
    /   三    三      |  うちの父上空気読めないんです。
    |   || 、_,、_, ||     |  状況が分かってないんです許してあげてください。
    ヽ  || ゝ._) ||    /
 /⌒ヽ_\ ||     ||   / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/

   /:::::;::':::::;::'::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;:l
  /::;:/:::;:ィ::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::lリ
  /'´/://::::::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::!
  /´ /::::::/::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::;;;::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::!
    /::::::/:::::l:::::::::::{ヽ::;::::::::::::::::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;:::l
   /:::::;ィ:;ィ::::|:::::::::::{! l;::;:::::::::::::::::::::;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;::l';::!
   !:::///|::::::!:::::::::::;} l|::;:::::::::::::::::::::::::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:::::ト;:! リ
   !/ 〃 !:::/!:::::::::/! l'!:;::::::::::::::::::::::::::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::! `
   ′´ l::/ |::::::::;' `´l;l:::;:::::::::::::::::::::::;;:::::;;;;;;;;::;;;;;;;;;:::::::;:::::l、::!
       !l l:::::::ハ  'l::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;::::::::::::::::::;' .ヾ  義範。
       l′';::::;'  ヽ、l:l !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   
         ∨    リヽl::l!:;:::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::l::ト,
             _,.-‐'ヽ!`ヽ、l;::::::::::::::/ ';:::l::::::::ハl !
            <        ヽ:::::/   ヾ';:::::l |
              ',         `´      ヽ:!  |

493 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:08:08.81 ID:zrs.WWUo [8/12]
室町時代だってうまくやれば新田幕府だったしなぁ…

494 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:08:38.86 ID:P2Azt9Io [115/187]
         _
       /O \
        |. 範  |
       \_,/
         |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \
.  /              ヽ  はい……。
 /  ノ     `ヽ     |  
 |   三    三      |
 ヽ  ||、_,、_, ||     /  
  \_ /⌒l   ||   /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ.

   /:::::;::':::::;::'::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;:l
  /::;:/:::;:ィ::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::lリ
  /'´/://::::::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::!
  /´ /::::::/::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::;;;::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::!
    /::::::/:::::l:::::::::::{ヽ::;::::::::::::::::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;:::l
   /:::::;ィ:;ィ::::|:::::::::::{! l;::;:::::::::::::::::::::;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;::l';::!
   !:::///|::::::!:::::::::::;} l|::;:::::::::::::::::::::::::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:::::ト;:! リ
   !/ 〃 !:::/!:::::::::/! l'!:;::::::::::::::::::::::::::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::! `
   ′´ l::/ |::::::::;' `´l;l:::;:::::::::::::::::::::::;;:::::;;;;;;;;::;;;;;;;;;:::::::;:::::l、::!
       !l l:::::::ハ  'l::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;::::::::::::::::::;' .ヾ  君が、
       l′';::::;'  ヽ、l:l !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    御父上のような人じゃなくて良かった。
         ∨    リヽl::l!:;:::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::l::ト,
             _,.-‐'ヽ!`ヽ、l;::::::::::::::/ ';:::l::::::::ハl !
            <        ヽ:::::/   ヾ';:::::l |
              ',         `´      ヽ:!  |
                「父に似ず殊勝」

            _
          /O \
           |. 範  |
          \_,/
_l            |
\      / ̄ ̄ ̄ ̄ \
<    /            \
/.   /  ノ     `ヽ ∪ ヽ  
    /   ●    ●      | 
    |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃    |
    ヽ     ゝ._)       /
 /⌒ヽ_\             / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/

495 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:09:48.83 ID:yeXAKNso [8/12]
この判断ミスが南北朝にまで引きずるとはねえ。

496 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:11:24.92 ID:P2Azt9Io [116/187]
          _
        /  \
         |.     |
        \_,/
           \
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /      . . : : : :\
.     /        . . : : : : : :ヽ  頼朝様って結構根に持つほう?
    /       . . : : : : : : : :|
    |        . . : : : : : : : :|
    ヽ       . . : : : : : : :/
     \       . . : : : : : :/
      l三三三三三三三l
      |        : : : : ,:.|

         ____
       /      \
      /    ::::::::::::::::\
    /       :::::::::::::::::\  “結構”じゃないお。
    |        ::::::::::::::::::::::::|  “かなり”、“凄く”、“半端なく”、
     \       ::::::::::::::::,/   根に持つほうだお。
     /           \

            _
          /O \
           |. 範  |
          \_,/
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /            \
.     /  ノ     `ヽ   ヽ  うわ~ん。
    /   三    三      |  
    |   || 、_,、_, ||     |  
    ヽ  || ゝ._) ||    /
 /⌒ヽ_\ ||     ||   / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
頼朝にはやや粘着質な面があり、受けた恩は忘れないが受けた恨みも忘れない。
結局今後、新田氏は頼朝に冷遇される事となる。それも傍目から見て引くほど徹底的に。

497 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:12:06.56 ID:yeXAKNso [9/12]
そう言えば家康は新田源氏を称したので、安土桃山から江戸初期くらいまでは、朝廷では
「新田はん」って呼ばれてたらしい。

499 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:14:01.68 ID:P2Azt9Io [118/187]
【治承四年十月一日 下総国】
頼朝一向は下総国鷺沼(千葉県習志野市鷺沼)に陣を張る。
そこで石橋山以来離れ離れになっていた佐々木四兄弟他と合流。


498 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:13:29.30 ID:P2Azt9Io [117/187]
                                 /\
                                 \ |
  ∩∩                              V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、盛綱 /~⌒    ⌒ /  やっと追いつきました!
   |      |ー、      / ̄|    //`i 高綱  /   頼朝様!
    | 定綱 | | 経高 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
              佐々木四兄弟
佐々木太郎定綱、佐々木次郎経高、佐々木三郎盛綱、佐々木四郎高綱。
宇多源氏の一派で、滋賀県蒲生郡佐々木庄(滋賀県蒲生郡安土町)所領につき佐々木氏を名乗る。
父である佐々木秀義は、義朝の部下であった為平治の乱後領地を失い牢人になる。
その後奥州に逃げる途中相模国の渋谷氏に匿われ、頼朝の側近として仕える事になる。
石橋山の合戦に参加し、敗北後再び渋谷(東京都渋谷区)に潜伏し、合流の機会をうかがっていた。
尚、子孫には近江六角氏、近江京極氏、出雲尼子氏、播磨黒田氏、越後新発田氏等など。

   ┏ ━━ ┓ ┏ ━━ ┓
   ┃ ┏┓ ┃ ┃ ┏┓ ┃
   ┃ ┗┛ ┃ ┃ ┗┛ ┃
   ┗ ━━ ┛ ┗ ━━ ┛
   ┏ ━━ ┓ ┏ ━━ ┓
   ┃ ┏┓ ┃ ┃ ┏┓ ┃
   ┃ ┗┛ ┃ ┃ ┗┛ ┃
   ┗ ━━ ┛ ┗ ━━ ┛
       四つ目結
とりあえず四つ目結系の家紋を見たらこの人らの子孫と見ていい。
日露戦争の将軍、乃木希典もこの佐々木氏の子孫であるらしい。


501 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:16:25.70 ID:P2Azt9Io [120/187]
      /.:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/:/:::.::::::::/:::::.:::::: ::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::
    /.::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::':::::/:::::::::/::::::::::::::: .:: .::::::::::::::: ::: .::::::::::::::::
   ,.:'.:::::; イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::::::;:':::::::::::::::::: . . .:::::::::: .:: .:: .::: .: .:: .:::
  , .::; '/:::/::::::::::::::::::::::::::::/:::;'::::::/::::::::: /::::::::::::::::::: .:: .:::::: .:::::::::::::  .::::::: .::::::
 /'" /://:::::/::::::::::::::::::::/::::l!:::::/::::::::/|::::::::::::::::::::.::: :: .:::::::::::::/ .:::::::::::: .::::: .
   /'  /:::::/::::::::::::::::::::/::::;イ:::/1:::::;ヘ'::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::/::::::::::::::;::: .: .::::/ 
       /.::;イ::::::::::::::::::::/:::::;' |:/ |:::/  l::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::;:::::'´:::: .:::;:::':::: 
    /:::/ /:::::::::::::::::/:::::::伝;三≧ミ、、 l::::::::::::::::::::::::::::/::::::::;/:::::/:::::::/:::::::::
    ,.:::/ ,.::::::::::::::::::/::::|::::l1' 7'"´_,..)ト、l::::::::::::::::::::::;イ::::; ィ/::::::/}:::/:/:::::::::::
    |/  l:::::::::::::::;ィ::::::l:::::lヽ弋いrく:}’:l:::::::::::::://:::∠ィ>尤、///7::::::::::/
      l::::::::::/ l:::::/ハ:::l `` ー <_:l:::::::::/' |/ イ"´ __.)::≧、/ /:::::::/:::: 
      l:::::::/  .l::::ハ、_ト、{       |:/′    、{`弋_t-:リ }トv::::/:::::::::: 
       l::::/   |:::l  | \     .::: ,      `` ー <_  /:::::::::::::::::::::  皆、無事でよかった。
      |:/   l:::l  ム      .::::: ′            //::::::::::::::::; イ
      > '>三|:!三三ヘ       ,             //:::::::::::::///
     ト、  V  |!, -=三ヽ    r- .._           /'/::::::::::/_/
     , : : \r,ヽ 、\(;;;;;;;;;;;;;\  ゝ、_>         /:::::::/::/
     ,: : : : | |:` ヽ、 ` 二 - _;;ト、 ` ー        _ ィ/::::/}:/\、
      l: : : : | |: : : : : :Tf - 、 - 二:ヽ     __  - '´   /:/;;\' ヽヽ ヽ\
     l: : : : | |: : : : : :| |: :  ` -/_ `ー <_ -- .._   /イ;;;;;;;;;;;;;;\ヽ\\
 _ . ィ: : : : | |: : : : : :| |: : .   |   ` ‐- ニ ── /ハ二 ───'’___)/

502 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:18:20.23 ID:P2Azt9Io [121/187]
                                 /\
                                 \ |
  ∩∩                              V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀` )―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ( ´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、盛綱 /~⌒    ⌒ /  お会いさせたい人が居ます!
   |      |ー、      / ̄|    //`i 高綱  /   頼朝様!
    | 定綱 | | 経高 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
         /::;イ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::i:::::::::::|:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::ハ
      /'" /:::::::::::::/::::::::::::;イ::::::::::::::::::|i::::ト:::::ト::::::::::i:::::::::::::::::::::::::l
           /::::/:::::::{:::::::::::::/ |::ト:::::::::::::l l:::| ヽ:| ヽ::::::|:::::::::::::::::::::::::! 
        /:::;イ:::::::::::!:::;ヘ::/==|!、ヽ::::::::| ヾ|r=ヾ=ヾ::|::::::::::::::::::|:::::| 
        // |::::::l::::::ヽi ヘz===、 ヽ:::::|  ` r===、ヾト:::::::::::::::::!:::::|
        /'  |::::::|::::::::::ハ〃r'7 、` ヽ::!  " ,わヽ ヾ l:::::::::::::リ::::::l
          |:::;イ:::::::::::ハ  ヒ'_,ノ   `     ヒ'_,ノ   ハ::::::::::ノ}::::::!
          |/ |:::::ハ:::::ハ `ー‐'   ,    `ー‐‐'  ハ:::::::://::::::j 合わせたい人?
          !' |::/ |::::::ハ     ' .::::          ハ::::::/ノ::::y'
             y  !:::::::ヘ      `_        ハ:;イ:/::|::::|
                リ|:::::::::>、   ャ= 、        //__!'|ルヽリ
                 !'r'´r´ >、  ‐     , -/"_/ノ ノ:l
                ト、ヽ、ヽヽヽ、__ , <´ニニ‐' ‐ ' ´: : :|
                  l: :`l`‐-====‐"´ |: : : : : : : : : |

503 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:20:30.78 ID:P2Azt9Io [122/187]
               , '´ ̄` ー 、_
             ノ    iー、   ̄ `ヽ
            r'´   く`ヽ_/,ィ     !
            ',       }´ { !       !
           ノ    /'   ヽヽ、    ゝ
           { ィ l  i ト(ニー ``,.ニリハ  ,、 〉  いよう、兄上。
           ヽヽヽ、ゞヒj`   ヒj`リイ' !i   元気だった?
              !l   〈l      r'ノノ
              `ヽ   ―-   ノ'T´
               リ`ヽ   ,_'´jrノ'
   __    , -、      ´/〃T1l   l, _,.. -- ..,
 〃 `ヽ _ ! /,. -‐ ''_ 二ゝ/ l !l,. ',∠´,     /ヽ
   ̄`ヽ .,_`ヽ ヾl!   〃    r'  ‐'´   ヽ、  〃  |
    ( _ ヽ   )-=''     !        `ヽ/  ,.j
             阿野全成
阿野全成。源義朝の七男。常盤御前を母とする。義経と同母兄弟。
幼くして醍醐寺(京都府京都市伏見区醍醐東大路町)にて出家させられるが、
頼朝挙兵を聞いて坂東に駆けつけた。
公家である阿野家の先祖。後醍醐天皇の寵姫、阿野廉子もこの人の子孫。

     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=‐-
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  r:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::ハ:::::::::::::::ハ、:::::::::::::::|::::::::::::::::::::ヽ、 
  |::::::::::::::::::::::|::::::::/ |:::;イ::| |::::::::::::/彳::ハ::i:::::::|::::< ̄ ̄ ̄`` 
  |:::::::::::::::::::::::|::::/=!/=|::| i::::::::::/ィ=y、j:::::::/:::::::ヽ 
  |:::::::::|:::::::::::::|::{r'て,イヾ!' |:::::/  ヒイj /:::::/:::::::、:::ヽ 
   |:ト::::::|:::::::::::::|:| 、ゞー'__,  |::/ 、 ー‐'/::::/::::::::::ヘヽ:ヽ 
   !' ヽ::>、:::::::::::ト ` ̄   " .::  ,  //i::::::::|ヽ:ヘ ヾ、
     リ{ rヽ:::::::::|           __:;,、 ´  ハ:::::| ヽヘ  ヽ
     ト、ゝヽ:::::::|       r'´-、 }   /|  !::|    ヾ、 
     リ ゝニヽ:::::|       ヽ、__У イ::|  リ  今若丸!
    /  }/ヽ,ヽ:::ト 、       ‐,/|/ヾ!     来てくれたのか!
      /   ヾヾ、二 ` ‐- -r' `ヽ、   
     /     ヽ ヽ¨二ニニ}    \
8月26日には、佐々木兄弟が阿野全成を保護し、渋谷に匿っている。
頼朝は彼の合流に涙して喜んだという。

504 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:22:22.15 ID:P2Azt9Io [123/187]
【治承四年十月二日 武蔵国】
常胤、広常の用意した船を受け、太井川、墨田川 (江戸川、隅田川)を渡河。

    /ヽ──``ヽ 
   /ヽ_,,. -ノ(  ヽ
  (i'" ´  _⌒.   >
   |__ r=_ニニ`ヽfハ }   常胤! 総州平定は譲ってもここは譲らんぞい!
   |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }   一番はワシのもんじゃ!
   | ,.レ,..、 )7 {'  }   
   「''===i ./ 彡ハ、  
    ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ   
      `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /    ヽ      i ヽ \
   ,'      \      } :::i  ヽ

           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : :ノ( ヽ
        ,!::: : : :,-…-…-⌒ミ: : :',
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   じじい……、往生際が悪いぞ!
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   先駆けは俺んだ!
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\

         ____
       /      \    
      /  ─ 兼 ─\   
    / ∪ (●)  (●) \  (まーたやってるお)
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   ,/
     ノ           \
大体この当時の坂東武士のノリはこんな感じ。

505 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:24:34.36 ID:P2Azt9Io [124/187]
この隅田川渡河以降、様子を見ていた武蔵武士団も頼朝に味方すべく参入し始める。
まずは秩父平氏庶流、葛西清重と豊嶋清元。

    、-―――――――-- 、
    ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::......   ヽ
     〉 ̄`´ ̄ ̄ ̄`ヽ::::     |
     レ ⌒ヽ_/ ⌒ヽ  ヽ:::.   |
    γ⌒ヽ  /⌒ヽ|l  |::    |
     | ⌒。|_ノ ⌒。    〉 , -、|  博打は大穴だよなやっぱり。
    〈  ̄「 ̄   ̄ 〃 |_l r |
     |  └┬^, , ,__,     7 ノ
    |  `l ̄ ̄ン   , ┬´
      |    ̄ ̄   ≠  |
      ゞ、     __≠  |
       `| ̄゛゛     ノl
        葛西清重
葛西清重。豊嶋清元の三男。
豊島氏は武蔵国豊島郡(東京都北区豊島町)を所領し、豊島氏を名乗る。
清重は下総国葛飾郡葛西御厨(東京都葛飾区)所領につき葛西氏を名乗る。
ご存知奥州葛西氏の祖先。当時20歳程度。

506 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:26:27.17 ID:P2Azt9Io [125/187]
          ___
      .., ‐'"´     `'‐、..
  .., ‐'"´            `'‐、..
.., ‐                  \
i゙,__-‐''"二 ̄丶             ヽ
 |.., ‐'´  `\ i              i
. |  / ̄\/ \   _          |
.|  /        | / \         |
ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        | (ここで目立っておけば大儲け!
/          L_| |   |        |  見渡す限りの土地を手に入れてやるぜ!)
|     /\     >  |        |
`'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /
   i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|
   _|__/    _|      .., ‐'"´i
  /         _|   .., ‐'"´    i
  i        ヽ/.., ‐'"´        _i
  \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
     ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´
     , ‐'"´    .., ‐'"´

          ____
        /      \
       /  u     ─兼
     /          (○) \
     |            (__ノ)   (露骨に顔に出てるお……)
      \ ,. .       __ノ
       / /         }
豊島氏、葛西氏は石橋山の合戦に参加しておらず、
9月3日には頼朝が参加を呼びかける手紙を送っている。
しかしこの段階まで旗色を決めておらず、様子見していたものと考えられる。
総州武士団の参加のインパクトはかなり大きかったのだろう。

507 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:27:19.41 ID:BhlrQDs0 [12/15]
葛飾区つながりかwwwwww

508 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:28:38.58 ID:yeXAKNso [10/12]
この時代は名前だけ見ればどの辺の人かすぐ解るのがありがたいww

509 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:29:15.47 ID:P2Azt9Io [126/187]
続いて足立氏が参入を明らかにする。

        ┌──┐
      ∪ |::━◎┥∪ マエマエカラ
       V|    |V  サンカハ キメテマシタ
        |:日 日:|
        └┬┬┘
         亠亠
       足立遠元
足立遠元。武蔵国足立郡所領につき足立氏を名乗る。
藤原氏の末裔と称するが、実際のところどうかは不明。
武蔵国足立郡は埼玉県吹上町を北限に、鴻巣、北本、上尾、さいたま、川口市などを含み、
東京都足立区を南限とする、武蔵国屈指の大豪族。年齢不詳。

         .__
        ヽ|・∀・|ノシ やっほー。
         |__|   
          | |

        ┌──┐∪∪
      ∪ |::━◎┥ノシ  ヤッホーオジサーン
       V|    |  
        |:日 日:|
        └┬┬┘
         亠亠
藤九郎盛長の甥である。
年齢的には遠元の方が上。この時期珍しくないが非常にややこしい。

510 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:31:20.23 ID:P2Azt9Io [127/187]
そして、頼朝にとってのある意味最重要人物がこの時参入する。

        ┌──┐
      ∪ |::━◎┥∪ トコロデ、
       V|    |V  アノオフタリ アンナイシテキマシタ
        |:日 日:|
        └┬┬┘
         亠亠

         .__
     Σ  ヽ|・Д・|ノ 
         |__|   
          | |

:::::::::::::::::::i::::::∧:|_,ゝ::::::::|:::::::::::::::}:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::::::::::|::::|ニ!::|‐‐ヽ:::::ト、::::::::::::|::ヽ::::::::::::::::\:::::::::::::\
:::::::::::::::i:::::ト:::ィヾ≡ニ、ヾ:i`}:::::::::::ト:::::!:::::::::\:::::::ト、::::::::::::\
:::::::::::::::|::::::|彳    .ヾ ! ',::::::リニj:::|::::::::::::::\::::ヘ ``ヽ、:::::ヽ 
::::::::::::::::!::::::i 、,_    _,   i::::;!r=、}::!:::::::::::::::::ヘ:::::ヘ   `ヾ、
:::::::::::::::::t::::ヽ||i!ll` ̄´    |:/ヾ、j:;/:::、:::::::::::::::ハ、::ハ     ` 
::ト::::::::::::::ヽ:::ヽ          ' .:::.   `):::\、::::::::ハヾハ       
::i ヽ:::::::::::::::ト、ヽ J            ,ィ::::::::::ヘヽ:::::::i ヾ!       
、ヽ ヽ:::::::::::ヘ ヾ 、         __,,._ ハ:::ト、::::ヘ ヽ:::|  ヽ  ……ほ、本当?
‐ゞ、ニ\:::::::ヘ `ヽ、 U   '"‐ -'´'::::i::| ヽ::ヘ ヾ
j ヾ、 t \:::::ヘ        `゙゙' /::::::|ヾ  ヾ、          
'   ` ヽ、\:ヘ           i':::::::::| ヽ              
_____`` ヾ、..,_         j`ヽ、:::|              
       `` ''' ‐─`--、..,,__,.ノ   ヾ:!
                 ``'' ‐‐-`..,,__           

511 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:33:44.82 ID:P2Azt9Io [128/187]
       ____
     /      \
   / ─ 兼 ─ \
  /   (●)  (●)  \
  |     (__人__)    |  ん? 一体誰が来るお?
  \     ` ⌒´     / 
  ノ           \

   /:::::;::':::::;::'::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;:l
  /::;:/:::;:ィ::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::lリ
  /'´/://::::::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::!
  /´ /::::::/::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::;;;::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::!
    /::::::/:::::l:::::::::::{ヽ::;::::::::::::::::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;:::l
   /:::::;ィ:;ィ::::|:::::::::::{! l;::;:::::::::::::::::::::;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;::l';::!
   !:::///|::::::!:::::::::::;} l|::;:::::::::::::::::::::::::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:::::ト;:! リ
   !/ 〃 !:::/!:::::::::/! l'!:;::::::::::::::::::::::::::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::::! `
   ′´ l::/ |::::::::;' `´l;l:::;:::::::::::::::::::::::;;:::::;;;;;;;;::;;;;;;;;;:::::::;:::::l、::!
       !l l:::::::ハ  'l::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;::::::::::::::::::;' .ヾ  ……僕の二人の乳母上だよ。
       l′';::::;'  ヽ、l:l !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     
         ∨    リヽl::l!:;:::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::l::ト,
             _,.-‐'ヽ!`ヽ、l;::::::::::::::/ ';:::l::::::::ハl !
            <        ヽ:::::/   ヾ';:::::l |
              ',         `´      ヽ:!  |
当時、幼児死亡率、特に男子の死亡率は高かった。
元々坂東の風習であった七五三は、3歳、5歳、7歳の節目まで無事であった事の祝いという説もある。
その為、乳の出の悪さに伴う発達不良を防ぐ目的で、数人の乳母を持つことが常識であった。
また、当時生む人数も多く、子育ての困難さもあり、子育てそのものを乳母が担当する事も多かった。
その為乳母の子供つまり乳兄弟は、血の繋がった兄弟より本当の兄弟のように過す。
兄弟より乳兄弟のほうが運命を共にするケースが多いのはそのためである。

512 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:36:15.51 ID:P2Azt9Io [129/187]
         ____
       /      \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   乳母上様かお? 喜ぶとこだお。
    /    (●)  (●) \  何をびびってるんだお?
    |       (__人__)    |  
     \      ` ⌒´   ,/  
     ノ           \

ミミ、 ヾ==-   / / i    ト、  |  ヽ /i  ヽ、 . ::: :::
::::`ミミ、:::  // / /|    /ー'_,ヾ|==レ- |/.     .:::::
ミミ彡ミ三=-、 /  | ,'i .|   /、-='〃 ̄`)〉-/ i  / .. :::::
::::::: :: : ::.  `,イ y |__|  /::::  ''     '/|||!/  ... .::::
ミミ、::: ::. /  |   〈,/i /;;;;:::::::  ' ー''`` /イ  .. :: :::::  ……会えば分かるよ。
ミミ彡ミ三==-.| /i ハ / ,,.|       !!!||/  i  ... ::: ::::  嫌いってわけじゃないし、
:::::: ::: ::   〃i / i,' ' ̄ノ       /i   }   / .:: ::  寧ろ敬愛してるんだけど……。
::: ::: 彡三='' / /  !, \         !.j  ./  / ..:::: :  そういう次元じゃないんだ。
ミミ彡ミ三ン'' /  / ハ ヽ  r‐-、      u/  /i  :: :::::
:::::: ::: :      // i  \ `ニ`     / ./ /   ::::
彡三=''   _,.-'"  i /ヘ.\    ///  / ∧ :::::

         ____
       /      \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   
    / U  (●)  (●) \  ?
    |       (__人__)    |  
     \      ` ⌒´   ,/  
     ノ           \

513 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:38:38.25 ID:F4h4.uco [1/2]
むちゃくちゃびびってるwwwwww

514 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:38:55.82 ID:N77hCgQo [6/13]
誰だ?

515 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:39:04.32 ID:P2Azt9Io [130/187]
         .u _
        ヽ|・Д・|ノ おなーりー。
         |__|   
          | |

                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉   久しぶりだな頼朝。
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ   良くぞやり遂げた。
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ  
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r       !イ/ /ト! } |      ∫⌒
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::
                       寒河尼
寒河尼。常陸国八田宗綱の娘で、下野国小山政光の妻。
京で生まれ、女房として近衛天皇に仕えた経歴を持つ。
頼朝の乳母であり、多分当時北坂東で一番怖い女性。
顔に火傷があったかどうかは不明。某紛争に参加したかどうかは謎。当時44歳。

516 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:41:03.12 ID:de29mSoo [4/11]
最強のババァじゃんかwwwwwwww

517 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:41:32.55 ID:F4h4.uco [2/2]
この人の育児風景が想像できんwwwwwwwwwwww

518 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:41:34.41 ID:P2Azt9Io [131/187]
       l^i___ノ^\      \
       !、`'ー   \      ヽ
      ノ/',`ヽ,_    ヽ  ',    `、
.     i" iニ`'--゙ヽ    }  ',  ',  ヽ     ',
    ノ  l__,,二ニ-`!,  !i   i  :i;  ,,',,,,、   i
   /   l-''''''''-ニゝ| /゙l  :li :lir''"  ',    l
   \ ヽ !,  , -=/ | / (!i  |/l ! `,,、  ', ノ  l              i
    |\゙、 `く ,イ  ,|/|j 'i/| l! l,,=z;;;ヽ iゞ''-------'''' ̄        |
    `i、'、 \ \ !ヽ/|! l  | | l !! r,,,;;;;;| | `''--''''    ',        |
     | \  `=ニキ,,,+''!-ヽ | |//'  ゞ--''| |`''-  l    i :i         .|
.    l ヽ'`'-,、___ニ=-`-ェ=;゙,|l       l l l |  ,il   ,l l      i i |  やっほ~。
     \ `、 \//人,,/ r;;;)!       ノ" ノ'l ,i l   l l  ;    l l i|  頼朝ちゃんお元気~?
.      l\\ 丶、 ̄)/i<       /   / /l !   ,' l  ,'    ! ,!i l|
      ', !',`ヽ`ニ ̄/ |  `   ____    ノ'///  /; l  ,イ    ; ,' l l|
       ト、゙、ヽ`''/ヽ, !、   く/   -"''" //  /,' ,' ,//    ,'.,' l l.|
       ! ``'`/ri^i!'\\         /'/  ,ィ ,' ノ//,/   ,' /  l l l|
           ∧'l `i、 \\        /,ィ'"/,/  /'/   ,'〃  l  l l|
.          i'-| l !,\  \\    /''",ィ// / 〃  ,',イ,|  l  l l|
          | | !、 ヽ \.  \\  _,、-'|/|/  ,//  //,'!,  l  l l|
.         /l  l  i  ゙i:、\__,,、-''` ̄__゙j,,,| /  /,ィ'  / ( !、'、  l  l l|
        r''Y  ,l  l  ,l-r''`  _,、-''`| __,,ィ",,ィ,ィ'// /,ニ ̄`'--ゝ、l  l .l|
       /~ j`iー'1-''|`'"| ! ,r'"  `''十=ニ二ニ-"/,/_/∠,,,,_      `ヽl .l|
     / _,-'"/  !、 !> | ,>"    /ヽ--'''" `>''"       `\     `、 l.|
    /,-'",、-'`   `_,、--"/    /\\、ヽ/           \     ヽl.|
  ,r'`"/`   __,,、-''`  / ,/     /  \,y"           /!゙ `、     `'
                     比企尼
比企尼。武蔵国比企郡(埼玉県比企郡)の代官。故比企掃部允の妻。
頼朝の乳母であり、多分当時南坂東で一番怖い女性。
比企夫婦は平治の乱後、伊豆に流された頼朝を追って領地に戻り、
正体は多分ない。別に始まりの人と関係はしない。九尾の狐とは関係ない。
三人の娘を持ち、長男は藤九郎盛長に、次女は河越重頼に、三女は伊東祐清に嫁がせ、
20年間頼朝に援助させるほど頼朝に情をかけていた。年齢不詳。

519 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:42:42.54 ID:N77hCgQo [7/13]
どっちもとんでも無さ過ぎるぞwwww

520 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:44:18.45 ID:P2Azt9Io [132/187]
          ______  
        /:υ::─ 兼 ─ヾ 
      /:::li|.: (  )三 (  )\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i| (なんかすごいのキター)
      ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ 




         /         .:::::::::.     \
        /     ,/ , '" .::::::::,. --、:::. 、ヽ、ヽ、 ヽ
       /  /´'´ /   .::::::/   /:::::::::::::.ヽ:.`::::',
       ,' 〃    .:::..:::::::::j゙     〈::::::/::::::::::::::::::::::',
        !      ./::/:::l:::/  '" ̄`l:::/j:::l::,::::::::::::::::::l
      l l:::、 .:l.::/l/ノノ|/′  __ ソノl!::l!:l:::::::::::::::::::!
      |:!イ:::ト:l:::レl ___、     ィ一'''tッ l/レl:::|,:::l!::::::::|
      lリノl:::l::!::l 'ー-゚' ,    ` ー'´   ヽll、:l:::|:::l|
       ´ヽ:l:|:jト、    、             Vヽl/|!  
          ヽ!                 )ゞl´   普通の女にうちのガキ任せても
          '、    ,.-‐- 、         ,.r‐ノ    しょーがないだろ?
           ヽ   `ー‐‐'         /!:7´     
              \            / |/
                \      ,,.、-''´  | ̄`ヽ、
              /「`ー-‐''"´     ノ::::::::::::::!
           /::::::::ヽ ヽ      /::::::::::::::::::|
義朝の趣味である、多分。

521 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:46:26.96 ID:BLK9NC6o [4/10]
この二人に育てられて親父がアレなのに随分まともな性格に育ったもんだ。

522 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:46:39.98 ID:zrs.WWUo [9/12]
こんなんとつきあわなきゃならないラクステラアワレww

523 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:46:57.06 ID:N77hCgQo [8/13]
反面教師になったのではなかろうか

524 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:47:23.74 ID:P2Azt9Io [133/187]
          z-へ へ へー-
        ノ ̄i┴   /- // \
      < /  i   V/l \\l
      / /  / / l  l     \ゝ
    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\
   /  l / l l 彳\V/丨丿( ヽ\ \
   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト
   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉  足利の、良くぞ私の乳子頼朝に助力してくれた。
   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/    私からも礼を言わせてもらう。
   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /
    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l
    / l、≡三イ    l      7 イ l l
    / l ヾ ミ》   .-     /l  l  l
   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ〟. / l  l  l l
   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\
   / l l l  l\l \   ゾ\㍉ {  l  lヽ \
  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \
 r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\
r  ー/   l  ヽ\ \,     ト\ l . .l . l゙ ゙ ゙ヘーーヾミーミ

              , -、_    , - 、
               i:`:、: ヽ / ,rー、 ヽ
           ,r-、':ヽ、: ヽ:i:〉〃,: :':`ヽ_
          /:i:ラヽ_,: -ー:':`ヽ-ー、: ̄ンニュ、
          /: :/i: 「::::/:_:,:-:ー:ー-:、ヽ: : /⌒ヽ
          i: : i {/ゝ'〆:::rュ::`::、-ヽ、ヾi: ヾ: i: i:'.
          ヽ::|.i//r、-i ,、ヽ,:_:::::ヽ、`ヽ : !i: i : ',
           ヾ/::/{:i: fj、iンi: :ヽ;:ヽ::::ヽ/ i: !i: :i、 i   わらわからもお礼を言わせてもらうわねん。
           〉:/:{:ヽ:i、_ , _i: :,i: i: iヽ:_:i: :i: :!i: iヽi 
           ヾi: : ヽiヾ-、'´i:/_i/i: i: : i>: i: :!i: :! !i
            i:i:ヽヾ,/ヒツj 'ヾソi`メ-: i´i: :i: :!i: :i i!
       ,r、-- 、ノ:|!: :ヾ、´  、-ァ j/: :/i i: :!!_」:-:ー:-.、
       f i::::::::::  ヾ、: :ヽ.ヽ、  //: / _/::::  ..::::/}:i
      ト|:::::::::i:::::.. i::ヾ、弋::i`ア:ラj/i_/:::/::::::::::::::/:|::イ
      j. !::::::,:::!::::: レ'孑ヽニェニ´__ 予/:::::/::::/ _, 'イi:ヽ
      i:ヽヽ:::::::, - '  ̄`ヽ- '  ̄ ̄`ヽ:::/ /-'ツ::/ |ヾ:ヽ
      〉:ヽ、ヽf⌒ ヽ、  .f´ , '⌒ヽ、,}:/:/ /...;;/::::冫ヾヽ

       ____
     / ∪    \
   / \ 兼 / \
  / し (○)  (○)  \   え、えと、有難うございますですお。
  |     (__人__)  J |  (なんだおこの緊張感)
  \     ` ⌒´     /
  ノ  u         \

525 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:50:47.48 ID:P2Azt9Io [134/187]
         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i    足利の、兄の方は残念だったな。
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ
足利は小山氏と同じ下野国を根拠地としており、藤姓足利氏は共通の敵であった。
多分面識はあるものと思われる。

         ____
       /U     \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   
    / し  (○)  (○) \  は、はいですお。
    |       (__人__)  J |  
     \      ` ⌒´   ,/  
     ノ  u         \

526 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:52:15.43 ID:P2Azt9Io [135/187]
         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i    頼朝もだ。
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./    此度の戦で多くの兵が戦死した。
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /   皆かけがえの無い同胞達だ。
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ `ヽ\
: . :i     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ヽ  ` ヽ
: : :l    : : : : i: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ヽ
二1 .   : : : : | : : ハ: : :/: : : : : : : : : : : : : : :  '.
- v : .  : : : : li: : :L!: /: : :/: : : : : : : : : : : : :  l
_イ : :  : : : : :l_、: |_l/7: : ハ: : : /: /: : : : : : : 、 l
 l : : : . : : : : :i_卞弍ハ: / l : :/'7ハ: : : : : : : : l、 !
`1 i : : : : ヽ: : : !`”¬´l'  j: :,才チ/. : : :i: : :  l ヽ! ……はい。
 !:l : : : i: : : 、: :{      //  7:ハ: : : :lヽ: : l  l!
__Vl: : : :|: : : lヽ: '、   /´   ∨: ハ: : l  V !
  l: : : i!: : : ! ヽl        〉 j l:  l   V l
   l: : :lヘ: : l    -- .._,r T:   '  l /   } j
   ヽ: :l ヘ: :l    , べl:l  !  /   l/    l/
    ヘ:l ハ!ヽ. -'    ヽ l: /  /    ′

527 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:54:19.31 ID:P2Azt9Io [136/187]
           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ  鎮魂の灯明は我々こそが灯すもの。
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}  亡き戦友の魂で我等の矢は高皇産霊神となる。
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ  八幡大菩薩の裁きの下、平家の顎を喰い千切れ!
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /

         ____
       / _ノ兼ヽ_\
     / (○)  (○)\
    /し ⌒(__人__)⌒ \   わ、わかりましたお!
    |     |r┬-|     |
    \     `ー'´   J / 
    ノ  u         \

528 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:55:15.97 ID:VOTmaZo0 [1/8]
もう乳母達が戦った方がいいんじゃねwwww?

529 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:57:05.63 ID:P2Azt9Io [137/187]
                                    二ニ>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                 -=二;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      聞こえるよ。    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                ./イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                '´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 
                                '´/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 
                                ./イ::::/::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i
 相変わらず怖いおばちゃんだお。          '´/:;イ:::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         ____                   /'´ |:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
       /      \                   .レ'::::::::i:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ!
      /    ::::::::::::::::\                   /イ;::::|:::::::::::::::!:::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
    /       :::::::::::::::::\                '´ |::::!::::::::::::::::!::::|::::::::::::::::::::::::;:::::::::::!
    |        ::::::::::::::::::::::::|                  .|;ハ;:::::::::::::ノ::::i::::::::::::i:::::::::;イ:::::::::::|
     \       ::::::::::::::::,/                   .'_∟,r-‐''´ ̄`ヾ、从r'´ ̄ヾ- 、!
     /           \                  r'´                  ヽ

530 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:58:44.30 ID:BLK9NC6o [5/10]
ダッキ様の前でそんなこ言ったら非性的な意味で食われるぞやる夫。

531 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:58:47.98 ID:HVnxKwoo [1/5]
世界を滅ぼす勢いの乳母上方ですねw

532 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:59:25.74 ID:YVfACF2o [10/24]
>>498
例のバサラ様のご先祖か。

533 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 19:59:27.94 ID:Wy4BvvEo
寒河尼

安貞2年(1228年)91歳で永眠。

・・・てらやばす。

534 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 19:59:33.75 ID:P2Azt9Io [138/187]
                                    二ニ>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                 -=二;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ほらー。      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                ./イ:::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                '´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 
                                '´/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 
                                ./イ::::/::;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::;i
       聞こえてたお。                '´/:;イ:::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         ____                   /'´ |:::/::::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
       /      \                   .レ'::::::::i:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ!
      /:::/:::兼:::\( ;:;:;)                 ./イ;::::|:::::::::::::::!:::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
    /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \                '´ |::::!::::::::::::::::!::::|::::::::::::::::::::::::;:::::::::::!
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)                 .|;ハ;:::::::::::::ノ::::i::::::::::::i:::::::::;イ:::::::::::|
     \    ` ⌒´    ,/                  .'_∟,r-‐''´ ̄`ヾ、从r'´ ̄ヾ- 、!
     /           \                 r'´                  ヽ

535 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:01:16.38 ID:de29mSoo [5/11]
それだけですんで良かったなwwwwww

536 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:03:18.10 ID:P2Azt9Io [139/187]
        / ̄ ̄''''>
       ヽ=のC=/  やぁねぇ、寒河尼ちゃん物騒よん。
       /(((`・´ソソ 
   ,ヘ__ ノ||,,ゞ´∀`リ/ ̄\
  く_へ、|||儿-y- 儿| |\''\
    / /\||ノ|狐こ彡/ // /
    \丶_ . | (  く   -/ /'
      ̄~ ∠_/ ヽ|> -=―′

                     ,...-.―.-. 、 _
                   _./:::::: : : : : : : : : `: : .、
                  __. .イ---i:::. : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : :`: .、
           ,..-z‐ '´_____    i: : : : :::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : : : : : 、
          /: :./ /: :_: : i   i: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : i
       _,イ: :/./:/´ヾ.i::i   i:.:::::::::::::::::::::::::; -ー- 、::::::::::: : : : :.i
       /::ヽV /:/、ヽ、 i:i   i.::::::::::::::::::::/     ヾ::::: : : : : i
      i::::::へ、:/iハ、__ヽ ii   i::::::::::::::::::/           }: : : : : :.i
        i:::::i、iヽ、i i Vk'i ハヽ、 ` ‐ - --{           i: : : : : :i
     ,┴-i」_iヾ、.i.  ¨´ ノi iヽ- - - ,ェ -ヽ、_ _,    ノ: : : : : / 顎食いちぎるより、
  _,. -/ 、\ ` .く  ,  ノiノ i iヽ、 i::::.`ヽ、___ノ_ ,. .':´: : : :.:.:/  死を懇願されるほど追い詰めてあげる方が
 ̄ -'´ / \ ´  iヽ´   .ノイ/イ::i ヽ、ヾ::::::ノ  ):.:.:.:.:.:::::::, - '    素敵よぉん。
    i    i 、  iミ、 ヽ イ:::ノイi:: ./--ヽ_ノヽ- '-_、- ' ´      
    i   .i、 〉 .i::ヾ、ミ、.i 〃 _i //  ̄ \i_/ .i_>ヘ ___     
     i   レ' i ノ:::ヾ、ミ -レ'´/:r'/ _ . -:-,---`i/ //. ,イ、,__
    .i   i__ ノ_, -'_´r'フ, -‐'´i'/: : : :_:_:_:_i `i:: イ レ' ィ' レ' イi_r 、
   .i    i、‐' ,_ /./  _ . -: ヾ‐ '、´     ヽi レ'i/ /i // .iヽ、_,、
   i   _.i-i ./ 〃,..-:':´: : : : :::::::ヽ、入     丶-、/_,イ / i ./ / イ7ヽ___ r.i
   i /: \ヽレ'":::::::::::::::::::.:..: :::::::::: ノ:::ヽ     ヽ.、_`ヽ/_イ /i / /,イ // i iノ::i

         ____
       /U     \    
      /   _ノ兼ヽ_ \   
    / し  (○)  (○) \  (この人も何気に怖いお)
    |       (__人__)  J |  
     \      ` ⌒´   ,/  
     ノ  u         \

537 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:05:47.87 ID:P2Azt9Io [140/187]
    __   ___
   ///〃//Vヾヽ   おおそうだ、頼朝。
   } !i!iミ{{{{`´}}}}    うちの子が元服でな。
   ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{    お前に烏帽子親になって貰いたい。
  '(('(('゙ ノiソゞy)》'、.    近侍にでも使ってくれ。
   `゙ くノ /f __j/'i   
     ん'、 じ'フ ゝ

__ ,.-‐   ¨ ̄ ̄ ̄`   ‐<  ̄ ̄ ̄`丶         ,-<丶._\ 、______
____/                  ` ‐---‐==`ニ二三 ̄⌒ヽ`¨  } }---‐     ̄}
/               . -‐ァ'ア⌒´ ̄`丶        ̄}    ,         /
              /   / '      }   \     ′   /      /
              /   /  /   ノ ノ!¦       |    {      /
                 '/ / . ′./-‐‐//‐ノ-!、| }   }     ト、  ト|∧‐ ´
          / ′/ i |//-‐ ´ ´ / ノ ノソ  ハ  _\\}!
           /   | { {  l | ,ィ芍}     {芍:}/ / ノ|-z≦> 、      }  お久しぶりね乳子兄様。
__________ .   ´    j,ハハ N ``¨´   ;  `¨´‐个v'l |>‐-  / ̄ ̄|  よろしくお願いしますわ。
                 人Ⅵ| ´´´      ´´´ 川¦ |  ̄ ̄ ̄|      |
            /   >ヘ.    `¨ ´   /¨´¦ |     |     |
     _ ..  -‐   ´   /   /丶.      /,.-‐'‐┴-  、   |     |
                /    /   |`≧ー<アフ           \,|     |
.    _ ..    -‐   ´      '     Ⅳ}ノノ/_ナ        ,.--/|     |
  ´             />'-‐=≦r个ーァ' _ナ     /⌒/  / l     |
           ___,厶-‐ァ'⌒ニニノノ/ _ナ'     ′           |
        _/_ナ //弋_,ノ'  __ナ  i                    |
         ,ノ _ナ //\,/  __ナ'    |         -‐…¬T ¨ ̄ ̄
       / ,_ナ  /  _ん~^′       、            ノ
                   小山朝光 (結城朝光)
小山朝光。俵藤太秀郷を祖とする小山氏の次男。
後に結城郡を所領し結城朝光と名乗る。関東結城氏の祖先。当時13歳。
同族に宇都宮氏が居る。

        _________
       /     \
     /   ⌒ 兼⌒\
    /   ( ⌒)  (⌒)\
    i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   おや、可愛いお稚児さんだお。
    ヽ、     `ー '  /
     ノ          \

538 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:07:10.06 ID:yeXAKNso [11/12]
こいつの子孫がやがて関東に大騒乱を

539 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:08:20.04 ID:P2Azt9Io [141/187]
                  _______
             ー=ニ:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``丶、
         、    __ .  ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、
        `ー‐ッ.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:. .:.: . .:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         ,:'.:.:.: .:.: .:.:.: : . : .:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:. :.:.:.:.:.:、
         /.:./.:.:.: .:.: .:.: .:.: .:.:.:.: . :.:. : .:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
.        /:_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/ : . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : :.:.:.:.:.:i
       /´/イ:.:.:.:.:.:.:/.:./:/:/.:.:.:/:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :.: : : : :.:.:.:.:.}
        /.:.:.:.:/.,イ:.:.:l/|/l:./イ:.:.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:,i:.:.: : .: : : :.:.:.:.:,'
.       /.:.:/:/|/ l:.:.:.l汽乏Vl:.:.:./}:.∠]:.イ:.:/_}.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:./
       /:/l/   l:.:.:.| ー辷ツ|/ /´弌气!厶7.:.:.:.:.:./.:.:.:./
.      /'´       l:.:.:.{     /    _辷ツV:.:.:.:.:.:./}:.,:.:/  よろしく、朝光。
               |/:.∧   i'       `/:/.:.:./ソ/.:/
            , ┴l/.:.:ヘ  、         /イ. :.:.:./イ/l:/
            l   |:.:./^lヽ、 辷=-     /:.:.:/.:./`く
             l  lイ   Vヘ. ー   __ /:./{:/|/  _}
    、-─‐‐-、_j }  ∧     `7   〃´ ̄ ̄ ̄´ /
     ` ーL  }r弌V  }     /    /     {{   /

    //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
    //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
    / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
   ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l
  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l   よろしくね皆さん。
ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l  ああ、やっと元服。
 \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l  
   \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l
: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',
:::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ
::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \
:::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
:::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
:::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
:::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::

540 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:10:22.59 ID:P2Azt9Io [142/187]
    //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
    //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
    / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
   ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l
  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、:: :: :: :: :: :: ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l    楽しみだわぁ、戦場。
ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、:: :: :: :: :: ::  ┴ゞ'ー' //ヽ} 〉 l  l l    血の匂い。臓物の匂い。
 \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴  :: :: :: :: :: :: ::      ´ ,'Y´ノハ. l  l l    やっと嗅げるのね。
   \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l   素敵だわ。
: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',
:::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ
::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ        ` _ ´     ,. ′    ヽ | |  ',   \
:::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
:::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
:::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
:::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::

         ___
        /⌒ 兼⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

541 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:10:54.95 ID:BLK9NC6o [6/10]
長男は双子のもう一人じゃないだろうなww

542 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:12:23.78 ID:HVnxKwoo [2/5]
早くも病んでる…w

543 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:12:27.23 ID:P2Azt9Io [143/187]
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-;--、ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::/|::::/|/!::::::::::;イ::::::::;::::::',    ̄
  /:::::::::::::::::::::::|/''|:/土''"l::/:::/、!/|::/:::::::::!
  |/|:::::f'|::::::::::::| 'l´(r)゙!`|イ::/,.=ミ|/::::::ト,:::|
  |::::::V!::|::::::::l  `'''''   l/(_ヒ} }|':::::::M:::!
  |1::::::::::l!::::::::!     /  ヽ` |!:::::::l l:|
   И::::::ハ:∧:|        _´ /И:/  リ
   r|A/ lト、'|     ∠..] ,イ   |!  う、乳母上! 一体朝光をどのように
   / ̄``''‐-`_      ‐/lリ   /  育てられたのですか!
   /       `>.`r=-- '´ 

    __   ___
   ///〃//Vヾヽ  
   } !i!iミ{u`´}}}}    お前とほぼ同じように育てたんだがなぁ。
   ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{   何がどうなったのだがわからんがこうなった。
  '(('(('゙ ノiソゞy)》'、.   まあ中身は言動よりまともだから安心しろ。
   `゙ くノ /f __j/'i   
     ん'、 じ'フ ゝ

:::::::::::::::::::i::::::∧:|_,ゝ::::::::|:::::::::::::::}:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::::::::::|::::|ニ!::|‐‐ヽ:::::ト、::::::::::::|::ヽ::::::::::::::::\:::::::::::::\
:::::::::::::::i:::::ト:::ィヾ≡ニ、ヾ:i`}:::::::::::ト:::::!:::::::::\:::::::ト、::::::::::::\
:::::::::::::::|::::::|彳 (:::弋_jヾ ! ',::::::リニj:::|::::::::::::::\::::ヘ ``ヽ、:::::ヽ
::::::::::::::::!::::::i 、,_ゞ-イ _,   i::::;!r=、}::!:::::::::::::::::ヘ:::::ヘ   `ヾ、
:::::::::::::::::t::::ヽ  ` ̄´    |:/ヾ、j:;/:::、:::::::::::::::ハ、::ハ     `
::ト::::::::::::::ヽ:::ヽ          ' .:::.   `):::\、::::::::ハヾハ
::i ヽ:::::::::::::::ト、ヽ J            ,ィ::::::::::ヘヽ:::::::i ヾ! 
、ヽ ヽ:::::::::::ヘ ヾ 、         __,,._ ハ:::ト、::::ヘ ヽ:::|  ヽ  (えー)
‐ゞ、ニ\:::::::ヘ `ヽ、     '"‐ -'´'::::i::| ヽ::ヘ ヾ  
j ヾ、 t \:::::ヘ        `゙゙' /::::::|ヾ  ヾ、  
'   ` ヽ、\:ヘ           i':::::::::| ヽ
_____`` ヾ、..,_         j`ヽ、:::|   
       `` ''' ‐─`--、..,,__,.ノ   ヾ:! 
                 ``'' ‐‐-`..,,__

544 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:14:16.16 ID:de29mSoo [6/11]
安心できねえよwwwwww

545 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:14:50.86 ID:YVfACF2o [11/24]
鍋にパチンコ玉詰めることを教えてないだろうなww

546 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:17:33.32 ID:P2Azt9Io [144/187]
     +  / ̄ ̄''''>  頼朝ちゃんが良い子なのは、
       ヽ=のC=/  やっぱりわらわの育て方    __   ___
     +  /(((`・´ソソ +  が良かったのねぇ。    ///〃//Vヾヽ  
   ,ヘ__ ノ||,,ゞ´∀`リ/ ̄\                } !i!iミ{#`´}}}}    む……。
  く_へ、|||儿-y- 儿| |\''\               ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{   
    / /\||ノ|狐こ彡/ // /              '(('(('゙ ノiソゞy)》'、.   
    \丶_ . | (  く   -/ /'               `゙ くノ /f __j/'i   
      ̄~ ∠_/ ヽ|> -=―′                 ん'、 じ'フ ゝ

       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_ 
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''  
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',  
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',  あー伯母上方、
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',  貴女方の喧嘩はしゃれにならないので
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、 向こうでお願いします。
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,

547 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:20:07.63 ID:YVfACF2o [12/24]
Lーッ!?

548 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:20:35.11 ID:P2Azt9Io [145/187]
           ___   ━┓
         / ― 兼\  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /  あんた誰だお?
.    /´     ___/
    |        \
    |        |

    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',::::: 
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::  比企頭首。
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、  比企能員です。
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`   まあ適当に覚えて置いてください。
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i 
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ
                比企能員
比企能員。比企尼の甥。阿波国出身とも安房国出身とも言われ、出自は不明。
男子の居なかった比企尼の代わりに比企氏を継ぐ事となった。年齢不詳。

549 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:22:26.77 ID:BhlrQDs0 [13/15]
ん?
比企がこいつだと政子の父親はあいつか?

550 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:22:42.70 ID:P2Azt9Io [146/187]
                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉   役者は揃った。
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ   下野小山の一族は頼朝に味方する。
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ  うちのろくでなしは京でな。
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |  今は私が頭首だ。誰も逆らわんよ。
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r       !イ/ /ト! } |      ∫⌒
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::
小山氏の領地は都賀郡から寒川郡、結城郡(栃木県上都賀郡、下都賀郡から茨城県結城郡)にまで渡る。
上六十六郷、下三十六郷という大領であり、北関東の大勢力が頼朝の下に入ったことになる。
因みに小山政光は当時京に滞在しており、夫の不在中は妻が権限を持つ慣習である為このようになる。
んが、やっぱこの人相当怖い人だった気がしてしょうがない。

551 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:24:08.92 ID:BLK9NC6o [7/10]
>>549
あいつは梶原景時じゃないかと予想してる

552 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:24:22.26 ID:P2Azt9Io [147/187]
       l^i___ノ^\      \
       !、`'ー   \      ヽ
      ノ/',`ヽ,_    ヽ  ',    `、
.     i" iニ`'--゙ヽ    }  ',  ',  ヽ     ',
    ノ  l__,,二ニ-`!,  !i   i  :i;  ,,',,,,、   i
   /   l-''''''''-ニゝ| /゙l  :li :lir''"  ',    l
   \ ヽ !,  , -=/ | / (!i  |/l ! `,,、  ', ノ  l              i
    |\゙、 `く ,イ  ,|/|j 'i/| l! l,,=z;;;ヽ iゞ''-------'''' ̄        |
    `i、'、 \ \ !ヽ/|! l  | | l !! r,,,;;;;;| | `''--''''    ',        |
     | \  `=ニキ,,,+''!-ヽ | |//'  ゞ--''| |`''-  l    i :i         .|
.    l ヽ'`'-,、___ニ=-`-ェ=;゙,|l       l l l |  ,il   ,l l      i i |  比企も同じくよん。
     \ `、 \//人,,/ r;;;)!       ノ" ノ'l ,i l   l l  ;    l l i|  足立もわかってるわよねん。
.      l\\ 丶、 ̄)/i<       /   / /l !   ,' l  ,'    ! ,!i l|
      ', !',`ヽ`ニ ̄/ |  `   ____    ノ'///  /; l  ,イ    ; ,' l l|
       ト、゙、ヽ`''/ヽ, !、   く/   -"''" //  /,' ,' ,//    ,'.,' l l.|
       ! ``'`/ri^i!'\\         /'/  ,ィ ,' ノ//,/   ,' /  l l l|
           ∧'l `i、 \\        /,ィ'"/,/  /'/   ,'〃  l  l l|
.          i'-| l !,\  \\    /''",ィ// / 〃  ,',イ,|  l  l l|
          | | !、 ヽ \.  \\  _,、-'|/|/  ,//  //,'!,  l  l l|
.         /l  l  i  ゙i:、\__,,、-''` ̄__゙j,,,| /  /,ィ'  / ( !、'、  l  l l|
        r''Y  ,l  l  ,l-r''`  _,、-''`| __,,ィ",,ィ,ィ'// /,ニ ̄`'--ゝ、l  l .l|
       /~ j`iー'1-''|`'"| ! ,r'"  `''十=ニ二ニ-"/,/_/∠,,,,_      `ヽl .l|
     / _,-'"/  !、 !> | ,>"    /ヽ--'''" `>''"       `\     `、 l.|
    /,-'",、-'`   `_,、--"/    /\\、ヽ/           \     ヽl.|
  ,r'`"/`   __,,、-''`  / ,/     /  \,y"           /!゙ `、     `'

                         ,/レ‐-ァ_
        ┌──┐         7::::::::::::::::ヾ   我々に選択権はありませんから。
      ∪ |::━◎┥∪        n !::::::::::::::::::ミ
       V|    |V        ( j レr ' ⌒ ヽ   アリマセンカラ
        |:日 日:|          Y^ヽ、/ ̄ ̄ ̄/ 
        └┬┬┘         ‐┬〈     〈
藤九郎盛長が比企尼の娘と結んだ縁からか、足立氏は比企党の一員とも言うべき立ち位置を取っている。
頼朝を思ってか、比企氏の勢力拡大のためか、比企尼は今後比企党の拡大を図る。
なんというか、この人も違う意味で相当怖い人だった気がしてしょうがない。

553 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:26:55.82 ID:P2Azt9Io [148/187]
                                //,――---==--
                             /:::::レ::::::::::::::::::::::`゙ `' 、  
                               ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ  
                                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾヽ、  
      頼もしいやら。              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ`ヽi   
         ____              .|:::::::::ii、ji、:::::::::l、i、:::::::::::::::|、ヽ   
       /      \             ∥::::::lト-ゞll::::lil、-|,i:|l::::::::::ヽヾi  
     /  _ノ 兼 ヽ_ \               lレ::::iil ̄` `レリ. ̄,ll|::::i、:::トゝ      
    /   (ー)  (ー)   \           /l|liヽ,  丶   ,,l`|:l|ト,ヽ|    頭が痛いやら。
.   |     (__人__)    |           |, ミi|l,,ヽ  ̄ /|,,-,l|ノ'|     
    \     ` ⌒´     /      _, ,-‐' ' " 、`ヽニ-ミニi!二r " /' 'ー-, ,、    
    ノ           \    .,r'  .│    \  `' '|' ' "  ./     /`゙ ''ーi、
何にせよ、これで頼朝は下野国、武蔵国北部の勢力を引き入れることに成功した。

554 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:28:41.77 ID:P2Azt9Io [149/187]
【治承四年十月四日 武蔵国】
数日で膨れ上がった頼朝一行に、因縁のある一族が合流を希望する。

    _,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   / ク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   / ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  // /::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
  /'  /::::::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::{:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 
    /::::::;イ::::::::::::::ト::::::| ヽ:::::ト:::::::::::::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::| 
   /://::::;イ:::::::::|\:|=i:::::|=!::::::::::::::/=}:::;イ::;ハ::::::;/::::|::::::::|
   /'  /::::/|:::::ト:::::| k=ヾ、i i:::::::::::/,rクノテイ∨:;/:::::r、::::::リ 
.     i:::/ |:::::ヽ::::i ´ ゝ‐'ノ` ヽ::::::/   ゝ‐'ノ /イ::::::::| }:::|!' 
     |:/  |:::::::ヽ:ヽ` ̄ ̄´  , ∨..  ` ̄ ̄´/:::::::::|/ル'  
     !'   |::::::::::',ヾ、       ′.::::       /::::::::::|;/   ……お久しぶり、
         |::::i::::ヘ      丶        /イ:::::::::::!    といった方が良いんでしょうか。
            |:::|:::::::ヽ     r‐ー‐-、       /::::::::::i    
         |:ハ::::::イ::ヽ、   `¨二"´   ,イ:::::::::/リ    
         リ |::/|:,rト、\      _,.∠/j::::;イ/     
             レ/ | ``゙ヽ - イ´-‐'´ //ヽ      
          /   ヽ    | |     /   \_     
    _,,. -‐‐''´//  _,,..、ヽ   | |    / r、_   ||``ヽ、
-‐'´ ̄    _,.//r‐'´  ヘ ヽ  | |   //  `\ i |   ``ヽ、
  _,. --‐'´ ///   _,,.-ゝ ヽ | |   / <       | | |、     `

555 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:30:17.93 ID:P2Azt9Io [150/187]
              l ヽ、 |  '、, '´ / __ __
           , -‐┘  `   `  '´ '´ ,_‐_`
         、 '⌒>             ´ r‐`_, ィ
         ヾ :ー:´ー.  .   .       .  . ̄_/
         、>: : : . : : . : . : : : : . .  : . : : `ヽ、  
         ィ辷: : : : : : : : : : : : : : : . : . : . : : : : : fヾi   
        ´r:':´: : : : : : : : :: :l!: : : : l : : : : : : : : : : :`_フ  
          レ'フ: : : :.:: ::.:::.:j: l:l::.:.::: ::'、:::::::::::::: : : : : :_:丿  
        _,ノ :..:::.: ::::::::;ィ:ハ:リ:::::::j、:、:ヾ::::::::::::.::::::::`:ー:ァ 
         `_ゝ::::l::ォ刈ハ! '、:::::::| ヽ;ト、ト、:!:::::::::::::::<   
          ` ーァ::j::从 弌テラヽ:ト、! モテァ jイ::j::ヾ ̄    
           ̄{ト仆   ̄  `    ̄  !レ!}‐`'´    
                ヽヾ、            /,ィ′      ま、こういう場合の時候の挨拶なんて
             `Tヘ     ` ´    /::/        偉い人でも考えたことは無いだろうな。
              l:::::ト、   ---  , イ:::::!        
            _, -ノイ,、}::`ヽ、 ̄ /::::{仆トミヽ、      
         r ,ニ,´‐;';:´;'´;:;:! :::::::::`::::´::::::: l;:`;:;:;:::ヽ ニ._ー ァ  
          ヽヽ:::;::;:;:;:;:;r ′ :::::::::::::::::   `ヽ;:;:;:;:;::::::::://   
         ', '::::;:::;:;:;:l           l;:;:;:;:;:::::::〃    
石橋山の合戦において、敵対することになり、三浦義明を討った秩父党である。
先ずは畠山重忠。

556 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:32:32.78 ID:P2Azt9Io [151/187]
             /{. /::{ //::::'、 /ハノ::::ヽノ:::::ヽ        
         ヽ、   ;:::ヘ{:::::Ⅴ:i:::::::::ヽ:::::::::ン::::::::::::::::::::',  ,  
          ';:::ヽ|::l::::ヽ::::::'、'、::::::::ヽヽヘ::::::::::::::::::::::}/}  
        、 、 :l::l::::{:::l:l:::::Y:::::ハ:::::::::ノ:::::ノ:::::::::::::::::::/:::::/ 
         ヾ::;:{::ll:::):::l;;;;;リ、-‐‐一ャ::::::‐二:::::´::::::::::::::/ -‐z-
          `,::ィ‐゙''`´         冫::::::-::..、::::::::::::/:::::/_,.  
            ソ           `ヽ:::::::ヘヘ::::::::::::::::/::::ア´  
            , ′   _,、 -‐─- -   ヽ::::::::::: :::::::::::::::::::::/ィ    
         〈‐ 、  ゙ ,≠=ミ      V:ミ::::::::::::::::::::::::::::::/  
         ≠ノ                 |:::::::`:::;::::::::::::::::/〈   正直、俺らも何をどういったものやら。
        //              u.   |:::レ‐、:::::::::::::l::{'     さっぱり見当がつかないわけで……。
          、´               ハ/´丶}:::::::::::::l:|    
          |`ヽ 丶           /イ⌒:.ノノ::::::::::::ハ|   
        | ,.‐--‐ 、          (..ノ/:::::::::::::::/   
        } ` ´  `           /-イ:::::::::::::::::::ハ!  
         |                 /  |::::/::::::|::/|/  
          {li |! l i、         __,,./   j::/|:/|::l|::! {    
         マ二=─ ''' ""´      ノ' '´ 'Ⅵ′       
          ` 丶、:.:.:                __{___    
              }::     _,,.、 -‐ '''"´´::.::.:::::::::`ヽ  
             |::     i´ヽ::.::.::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.', 
        _,,.、-‐'''"~´|ヘヘヘ| ト∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.', 
               河越重頼
そして河越重頼。坂東八平氏の一つ秩父党嫡流。
武蔵国入間郡河越館(埼玉県川越市)所領につき河越氏を名乗る。
一族の惣領で、比企尼の次女を妻にしている。
惣領と言っても、実力は江戸氏に劣り、一族の期待は畠山重忠にかけられており、
この当時秩父党であまり身動きが取れなかったであろう人。年齢不詳。
保元の乱に参加しているのでおっさんではある。

557 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:33:56.44 ID:yeXAKNso [12/12]
この話は鎌倉時代前夜だけど、これに出てくる名前を見ていると、
室町幕府が関東武士による政権だというのがよく解るな。

558 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:34:17.44 ID:7bJhkzA0
キラヤマトはAAパターンが結構豊富だから、長編で出すにはその辺困らないな。

作品の人気がないのでイマイチやる夫スレでは使われないが。

559 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:34:31.11 ID:P2Azt9Io [152/187]
     ,,,,....---‐‐‐──- .,
   ´ ̄フ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
    /;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   //;;;:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  ./:イ;;;;;;::::::|:::i::::::::::::::::::::::/::::::::::::!
  '´./;;/;;;;:::∧:iヾ;;;:::::::::/i::::::i::::::t
   i;;/|;;;::ヾニレニ|;;:::::::/ニリハ/::::|:|  あなた方の状況は理解しています。
   |i !;;;;:t ゞ┘ ヾ:/i' ゞ┘'リ;;::ハ'  官軍として召集された以上、従うのが当たり前ですから。
   '  リ!;;:i    :::!    イ;;:/ `  ……ですが。
       !/ゝ   _.__   /;;/
      ! /,ヽ    /フ`!', 
      /  \ `T´''´/  \,
     /  ヘ \| / ヘ  `ヽ
  -‐''フ///  丶/   \\  ∥`‐‐‐-,_
いくら以仁王の令旨があったとしても、頼朝はやはり反逆の徒であり、
その討伐として官軍が召集されれば応じずにはおれないのである。
しかも、召集当時の目標は源頼政の孫、源有綱追討であった為、勢い参加せざるを得なかったのである。
ただ三浦氏攻撃だけは、どう考えても言い逃れし様が無いことであった。

   ┃         ┃        ┃        ┃  
 /┃\     /┃\    /┃\     /┃\ 
 ┯━┯     ┯━┯    ┯━┯     ┯━┯ 
 │  │     │  │    │  │     │  │ 
 │  │     │  │    │  │     │  │
 │  │     │  │    │  │     │  │ 
 │  │     │  │    │  │     │  │  
 │  │     │  │    │  │     │  │  
 │  │     │  │    │  │     │;;;;;│  
 └─┘     └─┘    └─┘     └─┘  
   ┃         ┃        ┃        ┃    

        _ -───`` ̄`` - 
       ─ '´ ̄ ̄,>:::::::::::::::: : : : : :`  、
        ,  ´::::::::::::::::::::: : :    : : : : : ::`丶
       /::ィ:::::::::::::::::::::: : :   : : : : : : : : : :`.
      //, ´::::::::::::::;: : ; : : :  : : : : : : : : : : : : :`、
       ./:::::::::::::::::/:::/::: :/: : : : : : : : : : : : : : : :丶
      /:イ:::::::::::/!:∠!:::/: : : : : : : : : : : :   : : : : :.i
      ,'/ /::::::::::::!/' リ|:/: : ; : : :   : :; :   : : : : : :|
      ' ./:::,.. -'  .レ /:::/:: : :    : :へ: : : : : :: : : :!
      /::::ヽ     /' /:::: :   : : / }}: : : : : : :: /
      //|,.へ_..   /::;::::. . . . : : :/ ノ::: : : : : : /  あれはどういう意味ですか?
          !´   ///::: : /|: ィ/イ::::::: : : : : ハ  源氏の白旗を差して来るなんて、
          {、   ' ,': :/_.. |/-!.ヘ::::::: : :ハ: /   誰が許可しましたか?
           ヾ厂 7 {/ ´::::::::::::::::/ヽ:: :/ V
             ∧i::::::::::::::::::/   V
            /  }}:::::::::::/、    |`i 、
      _ -‐ ´// , イ!:}:::::, ' /  \   .| |: : ` - _ 
  ,  '´: : : ,. .イ/r  」 ヽ:/  ` 、 `> | |`\: : : ` ヽ
   「如何に畠山、誰が赦しに白旗を差して参りたるぞ」

560 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:35:35.55 ID:YVfACF2o [13/24]
それを考えると、足利幕府が成立の経緯で西国御家人まで手を伸ばせたのは、
かなりたいしたことかもしれないなあ。

561 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:37:26.06 ID:P2Azt9Io [153/187]
   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八! 
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ
        ト、_j                  厶イ 
       ノイ lハ       _ _     / トゝ   ありゃあ別にご機嫌取ってるわけじゃねえ
        j/| |l 、     __     /!l l ト、    一本はご先祖が前九年の役の時差してた奴。
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、    一本はご先祖が後三年の役の時差してた奴。
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\   一本はあんたの兄貴の悪源太に従ってた時の奴
          _| \\  ` ー─ '    | l / /    一本はうちにあった頭殿の褌だ。
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \
  「重忠白旗を差して参上する条、此れ我の計らひにあらず」

重忠の白旗として有名なエピソードであるが、その白旗の由来は文献によって異なる。
少なくともいえることは、秩父党が前九年の役から保元の乱まで、河内源氏の郎党であったと言う事実である。

          ____
        / ノ 兼\\
       / (●)  (●)\
     /     (__人__)  \  あ、確かに一本黄ばんでるお。
     |      ` ⌒´    | 
    ヽ、           /
     ノ           \

562 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:38:03.19 ID:N77hCgQo [9/13]
なんで褌wwwwww

563 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:38:38.72 ID:zrs.WWUo [10/12]
ふwんwwどwwwwしwww

564 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:38:56.04 ID:YVfACF2o [14/24]
地味にご機嫌取りじゃん!

565 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:41:03.28 ID:P2Azt9Io [154/187]
             ,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶 、
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::::::、`丶、
            ,:':: .:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :::..`ヽ、``
         /::: :: :::.:: ::::::::::: : . :: :::::::: ::: :: :::::::::.. :: :::.. . ::::;;:::::\
       /::::: .:: .:::::::::::::::::: .:::: ::::::::::: : : . :. ::::::::::. . ::::::::.:ヾ`丶、ヽ、
       ,':;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ` 丶
       l:l'l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       !' !:::::::::::::::::::;::::ト:;:::::::i:;::::|;::::::::::::::;::;イ:::::::::/::::::::::、:::::ヽ
         |:::;:::::::::::::::ヾ、|_ヽ;:::|ヽ:| ';:::::::::/|ノ,,!:;ィ:;/::::;:::::l:::iヽ::::l
          |::ハ::::::::::::::::ト、ニ'‐ヾl‐-! i:::::/''ソ;;;レ;:イ:::::;:::;:::|ヽi ヽ::l
        !' ヽ;:::::::::::;ヽ´"''''´   ∨   ´ /:;::::::::;::::| ' ヽ;|
           !|:;:::::::::ヾヽ     .::::: !    /ィ::::イ;ハ:::|     '
           !'|:ハ;::::ヾ'`     :::: ,'   /;::::!レ' ヽ!  ……言いたいことは色々とありますが、
              lハハ:lヽヽ、.  ─_-;‐ ,.イ::;イ' |!     僕としては、あなた方の力を借りたい所です。
             /`:::::::`:::`ー:.、__/:::;!/ ´       ですが、やはり禍根は解決せねばなりません。
          _,..ィ  \::::::::::::::::::i|::::::::::|ヽ
     _,.. -‐'' ´  l|    \::::::::::::|l::::::::::l  ヾ`ヽ 、
 ' "  ̄   _,... -‐'l |   /ヽ \::::::l|:::::::/〈\ ヾ、  ` ' - 、 _
前述の通り、石橋山合戦はまだ理屈が付けられる。
だがその後の三浦攻めは蛇足であり、理屈の付けられるものではなく、三浦氏との禍根は、
今後のことを考えても絶っておくべき問題であった。

/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´/:::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´::;ィ::::::::::::/7イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
'´ /:::::::/j"7う|/|:::::::::::::::::イ::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /:::イ:::::/ヽjー'ノ゛ |:::::::::://::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::
///::::/  `゙''   |:::::/ /::∠フ::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::
´ /ィ:::::{   .::: /|/  イ´7弋'´>:::::::::::::::::::::::::::/  どうしますか? 三浦介。
./' |:::::ハ       '    ヽ_,{ーイ戈イ::::::::::::::::::::/::::::  
  |:::/|ヘ  ゙        ``ー' /::::::::::::::::::/`i:::::::::  
  |/-|::ヘ `゙ 、         /:::::::::::::::::::::/ノ/:::::::::
-‐/|  |:::ハ 丶 ヽ        /:::::::::::::/:::イ:/ ノ:::;イ/
.: :| |   !' ゝ、__   ___∠イ::::::ィ::::/::/‐!'7´//'
: :| |      ヘ ̄´ヽ、_  /:://::/::/イ//'´   
: :| |         ヘ   /7/'´¨7/ノ ′ 
´| |    _. - ´ヘ ヘ  //  //' ||\  
. ! |  r'´_, - ' ´   ヘ | { /   | |: : \  

566 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:43:37.75 ID:P2Azt9Io [155/187]
              __
.           , イ, ''" ,∠-‐ '',Z.._
         /  ′       ′ ∠__
.     /l/             ′,∠,
    /         ,.、           /
.    ト'  ,.へ.__, ‐'´  ヽ       '7
   l 、/ u     | _,⊥       /  俺はもう歳食ってるからな。
    |`テニ'_┐ iir _',ニ-‐''1     'ィ   身内の死には慣れてる。
.    ! l=。ミ′‘≦。= = r',.-、   /   ……うちの若いのが納得できるかだな。
    ! l` ‐;Z..__゙ ーr '´v|.|^!.|   ,/   ……どうだ、義盛。
    ヽl/ __-, u  l ij |ノ_'ノ   /    
      ゙T ───- ヽ∧    ∧
     ,/!  ‐一   /. ヽ  ∧ ヽ._
,, -‐''7 /.!     v  V.    \∧ ヽ. ヽ
    / / └;┬──'     ,.くト、ヽ i |
   i  i i l |>、      ,.く.>'l. l. | | |

      |::::::        ::::::/|::::/:::::::|  :| ::::       ::::::|  .  
       |::::::      :::/l :/ |:::/:::  ::|::::| | :iヘ::::      :::|   
.      |::::      ::::/ | / |:/::::  :::|:::|:: |: |: \:::     :::| . . 
.       |::::    ::/|::/\:|/ :|/::::  U :::|::|: |:|/\::    :::::|    
.      |:::    :/:|/:\:|:\:/::::      |:/::|/::\::    :|   
        |::    ::/::|::  :::\::::\    /::::/   :::\:::  :::| . .いよう、久しぶりだな重忠。
       |::   ::/ _____::::||  ||::::_____::::|:   ::|   .
      |:l⌒l::::| :  ̄ ̄ ̄O ̄ ̄/: :::: ̄ ̄O ̄ ̄ ̄:::::|:: l⌒l|    
       |:|∩|:: |:  \___/::| :: \___/  ::| |∩|| . . 
      | :|∩|:: |:::        :::|..|::       / :::|:: |∩|:|        
     |  |l.0|:: |::         ::::|..|:::::     /   ::|:::|0 l|:::|  .       
     |:::  |U|:: |:::::::      ::::|..|:::::::   ./ v   ::|: |U | ::|       
     |:::   ヽ人 |::::::   U   :(__ :|..|::::__): ./     :::|:人ノ::: ::|       
.   |::  /|:: ::ヽ::::::::: _     ∪     ._  ::/:::   ::|\:::::|     
    |:: / |:::  :::|\::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ :/|::::  ::| \:::|      
   |:::/  |::::: ::::|::::\:::::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:::::|::::  :|   \:|  .  
  |:/  ::::|:::   :::|::::::::\::::::   ___      /::::::::::|:::  :|     \
  /   ::::::|::  :|::::::::::::::\:::::  ::::::   /:::::::::::::::|::  :|:     \

567 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/12/07(日) 20:44:25.43 ID:Lp1.GtM0
>>560
足利氏は鎌倉時代を通じて勢力をのばし、もともと西国方面にも扶植していた。
必ずしも尊氏一代で(西国御家人と)結びついたわけではない。

568 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:46:45.19 ID:P2Azt9Io [156/187]
          、_  ,
      、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
      ト、ヽ`         ´シ´
    , ゝ `            `ニ=、
   '´,'       l           ゙匕´
  、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
    ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i   よお、
   ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー   こういう時どんな顔をすりゃいいんだろうな。
    ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l.`  
      ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'  
         トl    . ,    'l'"l
        _l\  ,--、   /lトlヽ
     ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
     , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__

              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!  笑えばいいんじゃねえか?
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!     笑えよ、お前は俺らの爺さんを討ったんだ。
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !      精々、胸張って笑えばいいんじゃないのか…?
.    /    !( r||.        r __  \'/| 
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、 
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |      
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .| 

    (_{ヽ‐、rzノ{__,
    _,>ヽノぃ   /´ ム
    _フ / ,ハヽ、 、   ノ
    Z |/{トN、ミリ_l ミ>  .ま、尤もだ。
     ノ'{l 〒 〒ノィトr'´  戦は戦だからな、討って討たれてが当たり前っちゃあ当たり前だ。
      、 _'_  /N{、   .
       ヽ ‐‐ 'l‐、_   ……だがだからと言って何のけじめも無しにへらへらすんのも性に会わねえ。
     /::|l、 「/ /  \ 何しろ、俺の爺さんでもあるからな。……だからな和田の。
     l:::::::|l / /      | 

569 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:49:01.33 ID:P2Azt9Io [157/187]
           ノ_ノ  イ         `ヽ            \ヽ
           /    l   !      ト.   、 ヽ  : .、 ト、 . ヽ   ハ}
              / ,イ /  N | ∧   ハ: . \   : : .\ヽ: .ヽ: . : ヽ }
          l/ / /: .  ヽ: . : : ト、: : :、: .ヽ从. : :lヽ: : :ヽ: : : : : : : : :ト . _,
            l ハ : : !. : : : : : : k_ゝ、:_:_ヽソ }: :人: : : : :_: : : :ヽ: : : :_: '
            リ >: :l : :ハ: : : {ヽ弋y' ̄ノ /ノ  ヽ: |: r ヽ: : : ヽ:T
             ノ_:_: ;ヽ.レltyト.八   ̄         }: :l iー } : :ト: : {   俺を殴れ。
             ー==ニフ: :ド ´/              |: :リ丿/: : : : :八
               ノイ: :! 〈            レ' /: : : : :イ
                   lハ  ` ´__         r´l: : : : : :ト:ゝ
                  ヘ ´、__ .         /  | :从: 代
                    、       く  ̄二二二二ニニニニ!
                    、        人∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     ヽ _ ., '´  N∧:::::::::::::::::::::::::::::::::〈
                   _..-‐¬     V∧::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
              _.,-‐..´:::::::::::::::::::::}     V∧:::::::::::::::::::::;  ´  ̄ `  、
            < <´.::::::::::::::::::::::::::::::l      } l |::::::::::::::::/         `ヽ

        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !      
      i                      .i     
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |   何……!
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |        
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |        
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|       
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ ー‐--------一 /   | ̄""''''‐‐--   
--‐‐''7 .レ|   | ヽ.   ≡≡   ./.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.      u / |  | |        
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /     |.  |   |        
. /_,,-''" \ .|  |\        /|  レ‐、 |

570 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:51:38.73 ID:P2Azt9Io [158/187]
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)ノ)
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __/
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(.   安心しろ、結構鍛えてるんだぜこう見えても。
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{    お前らのへろへろ拳なんて鼻血ぶーくらいなもんだ。
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー|| 苺 .. |    ぼっこぼこにされても次の場面になりゃ治ってるさ。
        F== ‐_- ,,_   `  、    || 味 _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)

        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !      
      i                      .i     
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |   ……。
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |        
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |        
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|       
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ ー‐--------一 /   | ̄""''''‐‐--   
--‐‐''7 .レ|   | ヽ.   ≡≡   ./.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.      u / |  | |        
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /     |.  |   |        
. /_,,-''" \ .|  |\        /|  レ‐、 |

571 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:52:44.83 ID:BhlrQDs0 [14/15]
銀さん
それフラグwwwwww

572 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:53:34.38 ID:P2Azt9Io [159/187]
           ノ_ノ  イ         `ヽ            \ヽ
           /    l   !      ト.   、 ヽ  : .、 ト、 . ヽ   ハ}
              / ,イ /  N | ∧   ハ: . \   : : .\ヽ: .ヽ: . : ヽ }
          l/ / /: .  ヽ: . : : ト、: : :、: .ヽ从. : :lヽ: : :ヽ: : : : : : : : :ト . _,
            l ハ : : !. : : : : : : k_ゝ、:_:_ヽソ }: :人: : : : :_: : : :ヽ: : : :_: '
            リ >: :l : :ハ: : : {ヽ弋y' ̄ノ /ノ  ヽ: |: r ヽ: : : ヽ:T
             ノ_:_: ;ヽ.レltyト.八   ̄         }: :l iー } : :ト: : {  どーした。
             ー==ニフ: :ド ´/              |: :リ丿/: : : : :八.  早くしろ。
               ノイ: :! 〈            レ' /: : : : :イ.    息継ぎだけで
                   lハ  ` ´__         r´l: : : : : :ト:ゝ   次週に続くとかそう言うのは無しな。
                  ヘ ´、__ .         /  | :从: 代
                    、       く  ̄二二二二ニニニニ!
                    、        人∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     ヽ _ ., '´  N∧:::::::::::::::::::::::::::::::::〈
                   _..-‐¬     V∧::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
              _.,-‐..´:::::::::::::::::::::}     V∧:::::::::::::::::::::;  ´  ̄ `  、
            < <´.::::::::::::::::::::::::::::::l      } l |::::::::::::::::/         `ヽ

        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !
      i                      .i    ああ、
     .|         /| |:| ト,ヽ       |    そいつは魅力的だ……。
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |    俺もお前をぶちのめしたいと思ってる……。
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |    だが……、だがな……。
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |    ぐっ……!
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,        
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--    
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡ u ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ / u  .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\ .!j      /|  レ‐、 |

573 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 20:53:54.03 ID:N77hCgQo [10/13]
というかMなんだろww

574 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:55:20.57 ID:P2Azt9Io [160/187]
.        | llllllllllllllllllllllllllllllj  丿lllllllllllllllll_lllllllllllll
      | :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   (;;;;;;;;;;;;;;;;:::://v::;;;;;:::   ぐっ……! うっ…!
       | ;:::::::::::::::::::::::::::::::)  ):::::::::::::/:::::::::::::::::::    うううっ……!
        | ,:::::::::::::::::::::_;:::::::::ゝ )::::::/:::::::::::::::::::::::::   くっ……!
.      | ,::::::::U:::::::::::::)::::: ) )/ U ::::::::::::::::::::  しかし……しかし、しかし……。
.       | ,::::::::::::::::/::   (./)     :::::::::::::::::
..     | ,::::v:::::::/l     /( j      ::::::::::::::::  殴ってどうなるっ……!?
      | ,::::::::/ .丿  /ヽ ∪  ,ヘ   :::::::::::::::
       | ::::/   ̄ ̄   \_/  |   :::::::::::::::::  発散してどうするっ……!?
       し'´          `´.   |  :::::::::::::::::::::
                  ∪    | ::::U::::::::::::::::::  殴りつけ……。
                      |::::::::::::::::::::::::::/  怒鳴り散らしても……
.                      |:::::::::::u::::::::/    何も変わらないっ…!
                       |::::::::::::::::::/   変わらないんだっ…!
.                       |::::::::::::::/
                       \_ノ 

   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八! 
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ
        ト、_j                  厶イ 
       ノイ lハ       _ _     / トゝ   
        j/| |l 、     __     /!l l ト、   
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、    ……。
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\   
          _| \\  ` ー─ '    | l / /   
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \

575 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 20:57:31.26 ID:P2Azt9Io [161/187]
               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l   ククク………………。
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!     もうてめえの存在なんざどうでもいい……。
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|       俺はもっと高みに上る……。
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│      頼朝様の下でなあ。
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ      爺さんを超えてっ……。
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\    爺さんの死を無駄死ににしない為に……。
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐   
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!

           ノ_ノ  イ         `ヽ            \ヽ
           /    l   !      ト.   、 ヽ  : .、 ト、 . ヽ   ハ}
              / ,イ /  N | ∧   ハ: . \   : : .\ヽ: .ヽ: . : ヽ }
          l/ / /: .  ヽ: . : : ト、: : :、: .ヽ从. : :lヽ: : :ヽ: : : : : : : : :ト . _,
            l ハ : : !. : : : : : : k_ゝ、:_:_ヽソ }: :人: : : : :_: : : :ヽ: : : :_: '
            リ >: :l : :ハ: : : {ヽ弋y' ̄ノ /ノ  ヽ: |: r ヽ: : : ヽ:T
             ノ_:_: ;ヽ.レltyト.八   ̄         }: :l iー } : :ト: : {  そういう週間少年絵巻みたいな考えは
             ー==ニフ: :ド ´/              |: :リ丿/: : : : :八.  嫌いじゃないぜ。
               ノイ: :! 〈            レ' /: : : : :イ.   
                   lハ  ` ´__         r´l: : : : : :ト:ゝ   色々あったが、よろしくな和田の。
                  ヘ ´、__ .         /  | :从: 代
                    、       く  ̄二二二二ニニニニ!
                    、        人∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     ヽ _ ., '´  N∧:::::::::::::::::::::::::::::::::〈
                   _..-‐¬     V∧::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
              _.,-‐..´:::::::::::::::::::::}     V∧:::::::::::::::::::::;  ´  ̄ `  、
            < <´.::::::::::::::::::::::::::::::l      } l |::::::::::::::::/         `ヽ

576 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:00:26.17 ID:P2Azt9Io [162/187]
          -、─- 、  , -─;-
     ,. -─-ゝ  Y  ∠.._
     ´_ ニ=-            `ゝ
  ∠´.___             \    ああ、だが覚えてろ。
.   ,. ‐''"´    , , 、       ヽ   もう俺達の前に敵として現れるな……。
 ∠-ァ‐    くl/l/::l l::ゝ 、     |   もしお前が敵になったならその時は……。
.  /,.ィ´,ィ ,イ/\ll':u::l|:∠ヽl:ヽ、     |
  // //イ===、::::;;'====::| r=、 ゝ  オレが………!
   l/  :l `ー゚/:::ij~ ,ー゚-‐ ,ノ|.|ニ!}  \
.       l:/:::::::__::,v-‐''"v |Lン ト、  ヽ、  お前を………………討つ!
      / 「I二二二二二):/|   | |`''ー-ゝ.._
     /  ,ヽ.  --- ::::/: .!  ,|  |
   _∠-‐''7! ヽ ::::u::/:::   |  /  |  
       / l   \/::: u  |  ,/    |
.      /  l   |::::      | ,.イ |     | 

             / / /ノ /  |´ / ___
            ./ V/         ̄  <´  _
        ___,-‐ゝ                >‐'´/
        _/ ̄                   /_ノ
       //                      ̄/
     ____|_ノ              \      ヽ
      \          /     \  \     ∧
     ー、ニ      |  /    \ |         ト、|   上等。
       ./   | / .| /  /   ヽ      |   | |   討てるものなら討って見やがれ。
      / ハ   | /| // _  |     Y  ト、  | ヽ‐7ヽ、 
      |/ |   .|i   / ヽ| ./|  | ハ |/_〉  |  /::::::::ヽ_ 
      |  y´     |   ヽ|.∧/|/'| |,イ'='|/ノ|ヽし::::::::::::::::| .
       ∠_ノ_  l⌒|    Yl-ヽラ'|/ | /|_ノ::::::::::::::::::::::::::|
         ./´::| |\_|    | ̄  /  ヽ /; ̄ヽ、::::::::::::::::::|
        /:::::::ト、|、 |    |     _.ャ'/;;;;;;;;;;;;;ヽ、.::::::::::/
      /:::::::::::::ヽ;レ|/|    |  、--‐ァ/;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄::::/
      /:::::::::::::::::::::|;;;;;;;;|  ー ト、_   ̄´/;;;;;;;/:\::::::::::::::/
    /:::::::::::::::::::::::::\;;|    イヽ、_ ./ ̄ヽ;;;く:::::::::〉::::::::/
   /:::::/ ̄ ̄ ̄Y ̄´      ヽ∧  〈 /;;;;;;ヽ::::/_ノ|イ:ヽ
  /::::/:::::::::::::::::::::_|   ヽ    ト、;|ヽ ./;;;;;;;イ  ̄  |//
  //:::::::::::::::::::/      ヽ_,  ヽ、_|,;---― "" Y
 〈:::::::::::::::::::::::::入  |     ト | ノ          /

577 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:02:15.44 ID:YVfACF2o [15/24]
追い込まれてないのにカッコイイところを見せるカイジを初めて見た気がする。

578 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:02:24.83 ID:P2Azt9Io [163/187]
      |、 ヽ、lヽ|ヽ、|\|ヽ,l ,
    、丶j:;:ヽ!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,ヽ
    _ヾ;:;ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ
  _,´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,i..!!ー";:;:;:;:;:;:;:/    
   \:;:;:;:,i..!ー''     ",,:;:;:;:;/   . よかったよかった。
  '´,ゝ_,:;l ノ    `ヽ  ",,:;:;:;:;/    これで安心して甘藷菓子が食える。
     ゝl ●   ●  |:l/    
      l⊃ 、_,、_,⊂⊃ ノ       
      ヽ、      j.|
       /⌒l、 __, イ’ァ
      /  /.i i.||:::ll::;:;;l{/ヽ
      |  l;_|-、,| ||:ll:,`l{ヒ::::彡,

        / ̄ ̄''''>
       ヽ=のC=/  あらら重頼、川越名物食べてる場合じゃないわ。
       /(((`・´ソソ 
   ,ヘ__ ノ||,,ゞ´∀`リ/ ̄\
  く_へ、|||儿-y- 儿| |\''\
    / /\||ノ|狐こ彡/ // /
    \丶_ . | (  く   -/ /'
      ̄~ ∠_/ ヽ|> -=―′

579 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:04:25.05 ID:YVfACF2o [16/24]
>>578
サツマイモって江戸時代に輸入されてきたんじゃ…。

580 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:04:36.42 ID:P2Azt9Io [164/187]
                  _,. -‐ ― - 、i 、  i:::::-.、-、
           , - --‐.ヽ/´,イ⌒ヽ、    `ヽ、ニ::::Y:i:::i
      /,` y´--、__ヽ、〉 / _   ヽ、   .ヾ、::::i::i:::i
     /:ィ´//  ̄   `  r.ニ、__'⌒ヽ .ヽ .ヽ   ヾ::::i::i
     ./:::::へ´ // / ,-、 i iヽヾシ、ヽヽ  .ヽ ヽ  .i i:::i
    ヾ::::::/ / / i .i i´ミヾiツ.i i ri .iヽ.i、 ヽ i ヽ  .i、`ー―
     .ヾi  i  i  .i .i i`__.  ,.i i__.i:i i __i_、_. i .i i   i i::::::::::::
        i  i  i  .i i Y´ヽ=.ヾi.i_,-i i _ i、.i. .i i i  _i i::::::::::::
      _i .i  i   i、 i、i _,,. -‐、.´ i iィ´iハ.i`T T i´ ̄i i ̄ ̄  説教部屋行きよん☆
-:::―::::´: ̄i .i  ヽ .`ヽi. ,イヾ、ヽ jノ.ゝ‐' i´メ .i .i   i i、    聟の癖に、
: : : : : : : : ::::i i  .` 、 ヽト.代__ノ' .〈     /イ.i ./ i  ,i .i ヽ.   わらわの頼朝ちゃんに
: : : : : : :::::::::_i .i.、 、  ヽiメ、テ´   _,. ---、'_/// イ  i' /i ,.イ.  危害加えようとした罰はきっちりしないと☆
:_; :_-‐ ' ´ ̄ ヽi ヽト、 '´ヽiヾ、`ヽ .ハr';'´`;';' ;Yイ/i  /i /iノニ:::
 /:  ̄: `: :ー:-ハ-、iヽ、  ヽ`ヽ、_/;' 'ノ ̄ `iノ:i/ /i //イ i  r':´:
 ヾ: : :,---‐‐‐' ヽ ヽ i iヽ、 i`ヽ、{;、'{ト、_人/; '/i /.´ i .i .i: : : :
ヽ/: /           .ヽi .i::ヽ、ヽ/i: . }、_ヾ_ノii>i: ;i/i: :i、i .i i:::::::::
:_:_:/           i i::::::>ヽ、ヽ:ト、_:_: ::::_:ィ;. :;i: : :::i i `ヾ、
    ̄ ` T> 、 _     i iハ '´_ノ::: : :i!: :-i: ::::レi: ; _}: :.::::ヽヽ  i
      //   ./ヽ-、 i ハ  .i: : : :: : : ヽ、: :_/: :, i: : :::::::::ヽヽ /
    //  / / i /./ .i ./: :_:_:_: : : : :`: :ヾ; :: :i、:-:‐:‐ 、ヽ`i
  .//  / /  i' /  /:'´: : : : `:ヽ: : : : ノ': ;:.ノ: : : : : : ::ヽ、

                    Nヽ、
                Nヽ::v::::::::::::::::ヽlM
                   r、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl_
                 ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                ヽ:::rーー- ‐ー¬;:::::::::::::::ト
                 ゝノ         l::::::::::::::ゝ
――――――‐―――vヘrー{ ≧,, r≦__ ヽ:r 孑wヘ/\/`ー―――――
                     〉ー   ー‐   |l リi!
                 /   L .       リ/レ
                   l   ~(     /|::::!_
                    ヽ、     / !ヘ!::.ヽ
                / >:!i!!:._ / //.::.:::.::.{
       ノ ニ⊃__    ハV:r'rーー ヘ_ !rヘ::.::.::.:::〉_
       l /´,二つ:::::)_ イ:∧V,′     |.l |::.:}:.::.::., ′.::..、

581 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:07:00.86 ID:P2Azt9Io [165/187]
<助けてー、誰かー!
<おほほほほほほほほ

         ____
       /      \
      / u.  ::::::::::::::::\
    /       :::::::::::::::::\  今一瞬、何か見てはいけないものが見えたような
    |  u.     ::::::::::::::::::::::::|  気がしたお。
     \       ::::::::::::::::,/
     /           \

            ヽ、 、 __..   、
            _,,,;ゝ::::::::::::`` ヽ}ヽ
         _, -''´  .:  .::: :::: .::::::::::`:ヽ
       ∠;::ィ:::::.:::.:: .::::::::.::::/::::::::::::::::::',
         -;=;イ:::::::::::::;::::/::::::;イ:ィ:::/;::::::::::::!
        /::::/::::::::ム:ハ::::/代斗7::::;::::::::l  
         /:;;イ:;;ィ:::リヒソ,∨   ̄7:::/:::::::::j
        '´/´/:/::l  i    /-イ::::::::;イ   三浦と秩父の和解の成立は喜ばしいです。
           /イ:::::'、  ,- 、  ,イ:::::::::/ノ   ですが、もう一つ禍根が残っています。
           {:::/::>、 ´   , /:::/レ';::l    居るのはわかっていますよ、江戸重長。
           |/'´ l;ヘェ='-//_イ从j   
              _,-''`ヽ  ´  | |  
      _.. - ''二二{{ , -=' \   .| l\  
      /`ヽ. ヽ、_,, ノ `´     .\::| /ヾ、ヽ
     i     ヽ < L       ヾ   ヾ、`丶

        ヽ 、________ ヽヽ. 、      
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl    
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、  ……。
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ 
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
              江戸重長
江戸重長。坂東八平氏秩父党庶流。武蔵国江戸郷(東京都千代田区)所領につき江戸氏と名乗る。
館場所は旧江戸城二の丸の辺。要するに現在の皇居。
当時は秩父党の中でも有数の実力を持っていた。関東江戸氏の祖先。年齢不詳。

582 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:08:33.38 ID:BLK9NC6o [8/10]
スルーしたww

583 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:10:54.38 ID:VOTmaZo0 [2/8]
小田とか江戸とか宇都宮とか、このへんの苗字は信長の野望でも見かけるよな
北条家を選択するプレイヤーの為に、序盤の雑魚的みたいな扱いにされてるけど…

だからこそこいつらを選んで一生懸命小田原城を攻略してみたくなるww

584 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:11:07.04 ID:P2Azt9Io [166/187]
実は頼朝は9月28日には参陣するよう使いを送っているのだが、

            从";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、イ
           イノ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,;:;:;l;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,,/
           _j!l!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ;;!;:;;j!ノ';:! j、;:_lヽ;:l!、;:;:ノ(,;:イ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:("k
           `ノ_、;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:llノ' ~ノl;:l  '从;:/  `l!;'(;:,l';:_'ノ 'イ、;:;:;:;:;:l'i,';~~
           ノ'"ヽ;:;:;:;:;:;:j;:;l'!,l'ヽ  ´~'   ' ''     ~"     l l_/;:;:;:;:`、''
            .,j!,,.;:;:;:;:j;,j'ij ´                   ゝ;:;:;:ノ~~  俺は自分を安売りしねえ。
             " ,l~!;:;l~ '                      !;:j' l    必要である人間にこそ
              j' _j;:l)、     ;;_ ゞヾヽ i' /// _;;     イ;:j、 l     高く売るべきだ。
              l イヽ!''\     "''=;,,,,_l j_,,,,:=''"~    _,j)'jノ '! l    まだ
             ,,/、ヽ~!`';j'''''''''''''''''''''''''';;====ィ'''''''''''''''''''''''''';'イ j_)  /    ださない
           ,-":;:;:;`、! l l        |   l       ,l .ノ ,lノ;`、   おとこ
          ,,/:;:;:;:;:;:;:;:;'i,`l  ゝ,__________,,/;ゝ, イ`:、__________,,,/' j/"j':;:;:;:;`ゝ、_   略してマダオだ。
       ,,;+''"ノ.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`-)        j j j' l        j'_,ノ:;:;:;:;:;:;:;`、~ヽ
    _,,.-'~..........l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/'、       /' i i .i       /、:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;l.......`‐-.,,_
_,.--"~....................l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ l`、    ,;' l  i .i  j 、     l j:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;l..................`''ヽ.,,____
...........................:.:.:.:l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l  l,   _,,.:-ー-;,\j__,.!ノ-;,,_`、   ,:'  !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:.:.................................
...................:.:.:.:.:.:.:,l:;:;:;:;:;:;:;:;:;___,j,,...ノ"~      _,..--- 、,  ~''ヽ__,/___ j:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:.:.:.:.:...........................
............:.:.:.:.:.:.:.:.: !:;:;:;:;:;_,,ノ"     __,,,,,,,...--"     `''ヽ 、,,,,,,,,,,_ ~'';;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..........
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:;:;_ノ"       l,,,,,,,,,:' __,..:-‐-、..,_________   '-、,ノ'ヽ、:;:;:;:;:;:;:;j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....
何を思ってか、返事も出さずに動くこともしなかった。
完全に様子見であったが、ここまでご覧になれば分かるとおり、この手の人間を一番嫌う頼朝であった。

585 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:11:37.29 ID:de29mSoo [7/11]
マダオワロタwwwwww

586 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:11:42.35 ID:BLK9NC6o [9/10]
あーあww

587 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:13:04.63 ID:pZHTozEo
逆に言うと、呼んでないのに劣勢のところに来てくれたやる夫みたいなのは好きなんだろうなぁ

588 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:13:53.90 ID:P2Azt9Io [167/187]

  / ´~  ~"'~"'"''ァ |
  ,'  ,r‐ァ=.、ー-ぅ弋 っ 
 .|  .| /.r弋.゙Y´べY つ   すましてる場合かばか!
  }-、 .〉じ《_,・`''^゚r'弐.     頼朝様がしびれ切らして、
 イh.| i ̄,.=、 ,に,_| .y     わしにお前を暗殺しろって言ってきたぞ!
 .ト、_| ,イ_,、 `'.ーィ'^i|`⌒ヽ, 
  い,.|   `´二⌒||   i  ',  
  .\ゞ.、∠>'゙二'ィ゙  | 八 

              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{| u       _ 冫    } :. ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
頼朝は9月29日、葛西清重に大井(大井川)に呼び出して殺害するよう命じる。
日が早すぎることから、江戸重長の性格を呼んで硬軟両方の交渉を行ったものと考えられる。
もしくは、鎌倉に近い大豪族江戸氏の勢力を削る理由が欲しかったのかもしれない。

589 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:15:23.82 ID:YVfACF2o [17/24]
だめだコイツ


590 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:15:44.24 ID:P2Azt9Io [168/187]
           ___
      -=ラ''´´:::::::::::::::::::`` 、
      ,,-‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` , 
    ,/イ:::;:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::、 
    ' /:;/:::::::::::::;:::::::::;::::::::::、:::::::::::::::i
     i:;/:;イ:::::::;イ::::::::ハ:::ハ:::::i::::::::::::::;!  理由によっては温情の余地もありますが、
.    !イ::i:::::;∨‐`、::::;|_i;!-∨}:::::::,..,:;i   何か言う事はありますか?
    ' {:;イ::::::ハ仁リ'、:;! '仁リi::;:::;|)i:;! 
     レ'゙i:::::::i  ̄':::`   ̄´i:;!:;/r'y'
       |:::;ハ;:、 _,,.._    /;イ/,:;! 
      /'´ !'!`ヽ、  ,.r/'´i;!,ァ、        
          ,./lT'´ ,../´  \  
    ,..---‐‐'''//=レ'´====  //`'''‐-..,  
    / 「 ̄´ク/ /      くく.,```ヽ, `''ヽ

                   、_,、_ ,、_,__,_
              _洲WW从W斥k
                刈州州从从込iト
              仆W^__、_ ,__V[,
                洲「{弐]刊卉」i{`
              {」i` ̄〈|` ̄ り      ..  ……御棟梁。
                }l、  ‐_,‐' /{     ...:..   こちらにも事情っってもんが、あるのさ。
                 ∧\iWi{レ'{リ`   ....:..    わかっちゃあ、くれませんかね……。
                 _/.::::',_r三く斗ヘ、...:...
           , -<:::::::::::::`r一^㍉,.:、.``丶、
          /  ヽ:::::::::::::`マヽ、  ヽ、  `ヽ.
.          /      `、::::::::::::::∨.\_  `、   ',
          /  \     `、::::::::::/.:::::::::}   ',    }
       /    ヽ    `、::::/.:::::::::/l    ト、  |
        〈   、   、    ∨.:::::::::/ {    | V^廴
       }    、  }    /.:::::::::/ ∧  |  }  }
      /    __\」    /.:::::::::/  { ∧  }  |   |
.     /  _/     ̄`¨¨¨¨¨`ヽ_|  ヽ/    }
     {                 {   l   /     ′
      ',                 L、 」_ {      ,′
       、                }」冂       /

591 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:17:32.76 ID:VOTmaZo0 [3/8]
日和見は嫌われるのが世の常

592 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:19:12.52 ID:P2Azt9Io [169/187]
      /    __\」    /.:::::::::/  { ∧  }  |   |
.     /  _/     ̄`¨¨¨¨¨`ヽ_|  ヽ/    }
     {                 {   l   /     ′
      ',                 L、 」_ {      ,′
       、                }」冂       /
        ヽ               / {「 |、    /
         ヽ          / ̄{厂`、  イ
          ヽ           /     }ト、__,}
          }.、         /      ∥ |
          l \     /        ∥ |
          {   `ト一'′        }}  _j、
            |`ヽ、」{        :   〃'´  }
            l   `ヽ、:..     .: /    l
            l     ` ーr‐r'"´      l
           l        | l         l
           l         l  l       l
.             l.        l   l.        l
              l        l   l         l
.              l       l   l        l

     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-;--、ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::/|::::/|/!::::::::::;イ::::::::;::::::',    ̄
  /:::::::::::::::::::::::|/''|:/土''"l::/:::/、!/|::/:::::::::!
  |/|:::::f'|::::::::::::| 'l´(r)゙!`|イ::/,.=ミ|/::::::ト,:::|
  |::::::V!::|::::::::l  `'''''   l/(_ヒ} }|':::::::M:::!
  |1::::::::::l!::::::::!     /  ヽ` |!:::::::l l:|
   И::::::ハ:∧:|        _´ /И:/  リ
   r|A/ lト、'|     ∠..] ,イ   |!  ぇぇ――。
   / ̄``''‐-`_      ‐/lリ   / 
   /       `>.`r=-- '´ 

594 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:20:34.74 ID:YVfACF2o [18/24]
殺せ!今殺しとけ!

595 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:21:44.88 ID:P2Azt9Io [170/187]
   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八! 
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,` }! 、トー '
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ  
        ト、_j. u                厶イ    すいません、その人駄目な人なんです。
       ノイ lハ       _ _   u ./ トゝ   まるで
        j/| |l 、     __     /!l l ト、    だめな
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、    おとこ
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\   略してマダオなんです。
          _| \\  ` ー─ ' u  .| l / /.   
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \

            , -、
            l  l
.           l  l
.           l  l ,,、/丶/i- 、 ,
.        _i´`','  l´        ̄i,_
.       l丶  i_, l   i,ヽ,iヾlヾ,l, ,`'
.      ,-ヽl   l`ヽ,、i` `ー、 _ ,.-' ヽi
       l   l  ノヽ l/l, ̄ フ´ヽ ̄ フ
     ,- ヽ-' ̄  /   ̄,  - ノ ̄ ',
     l,     ,/i  ij  ' i== ニi   l  ちょっとそれどういう意味ぃ!?
    __l`ー ´i  l i `     |   |  /  ひどくない!?
.    /    i l l`-i    l - i. ,'  
    /      l´`ヽ!`ヽ,   ` ̄ l  
  /l       lヽ,  ヽ, ` ー;;;゙;゙;゙;;゙´  
 / l  :      ト, ヽ,  ヽ,   /    
 | 丶::     / l  ヽ,  ヽ, /`' ,  
 |  l::、     /  l  ヽ,  ヽ,ヽ,  ヽ 
 |  ヽ;:`::::::::::l      ヽ,  l l   ト,  

596 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:22:16.91 ID:N77hCgQo [11/13]
漏らしたんならしょうがない

598 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:24:51.61 ID:P2Azt9Io [171/187]
     ´     ~"' 、_
.  ,.'  r‐,.===、 -,.=く´
  |.   | {./´,、ヽ Y゙rぐk゙  スマン。その男駄目な男なんだ
  . 「ハ_「u` ゙-' _`^iー i゙  まるでどうしようもない
   い5 ,-‐-、└、」   |.   ださい
   `Y゙| 「`'ー 、`二ニ^),'   おとこ
 -‐1 ',.!、  , -、‐、_/,k‐- 、_ 略してマダオだ。
   ハ\゙ヽこ"_ ̄_,.ィ゙,ノ   _,
    | ', `ゝァ,-‐ ,ムイ .,r

            , -、
            l  l
.           l  l
.           l  l ,,、/丶/i- 、 ,
.        _i´`','  l´        ̄i,_
.       l丶  i_, l   i,ヽ,iヾlヾ,l, ,`'
.      ,-ヽl   l`ヽ,、i` `ー、 _ ,.-' ヽi
       l   l  ノヽ l/l, ̄ フ´ヽ ̄ フ
     ,- ヽ-' ̄  /   ̄,  - ノ ̄ ',
     l,     ,/i  ij  ' i== ニi   l  あんたに言われたくないよ!
    __l`ー ´i  l i `     |   |  /  ってかださい関係ないし!
.    /    i l l`-i    l - i. ,'   大体あんたが暗殺なんていうから!
    /      l´`ヽ!`ヽ,   ` ̄ l.   怖くて漏らしちゃうんだから!
  /l       lヽ,  ヽ, ` ー;;;゙;゙;゙;;゙´   おしめつけなきゃ恥掻くでしょー!
 / l  :      ト, ヽ,  ヽ,   /    
 | 丶::     / l  ヽ,  ヽ, /`' ,  
 |  l::、     /  l  ヽ,  ヽ,ヽ,  ヽ 
 |  ヽ;:`::::::::::l      ヽ,  l l   ト,  

599 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:26:15.54 ID:YVfACF2o [19/24]
いや、両さんは無駄に欲をかかなきゃ、ものすごく優秀だけど…。

600 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:26:23.83 ID:VOTmaZo0 [5/8]
まさに
だらしのない
おとこ

略してマダオ

601 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:27:37.07 ID:P2Azt9Io [172/187]
         ____
       / _ノ兼ヽ_\    まったく駄目でどうしようもなくて居ない方が良くて
      / (ー)  (ー)\     道端の雑草とか石ころ以下で踏まれて踏みにじられて
    /   ⌒(__人__)⌒ \    生きる定めの男
    |       |r┬-|    |  だ
     \     `ー‐'   /   お。
     ノ           \    略してマダオだお。

            , -、
            l  l
.           l  l
.           l  l ,,、/丶/i- 、 ,
.        _i´`','  l´        ̄i,_
.       l丶  i_, l   i,ヽ,iヾlヾ,l, ,`'
.      ,-ヽl   l`ヽ,、i` `ー、 _ ,.-' ヽi
       l   l  ノヽ l/l, ̄ フ´ヽ ̄ フ
     ,- ヽ-' ̄  /   ̄,  - ノ ̄ ',
     l,     ,/i  ij  ' i== ニi   l  最後二文字お前の口調じゃねーかー!
    __l`ー ´i  l i `     |   |  /  
.    /    i l l`-i    l - i. ,'  
    /      l´`ヽ!`ヽ,   ` ̄ l  
  /l       lヽ,  ヽ, ` ー;;;゙;゙;゙;;゙´  
 / l  :      ト, ヽ,  ヽ,   /    
 | 丶::     / l  ヽ,  ヽ, /`' ,  
 |  l::、     /  l  ヽ,  ヽ,ヽ,  ヽ 
 |  ヽ;:`::::::::::l      ヽ,  l l   ト,  

602 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:29:57.69 ID:P2Azt9Io [173/187]
        | llllllllllllllllllllllllllllllj  丿lllllllllllllllll_lllllllllllll
      | :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   (;;;;;;;;;;;;;;;;:::://v::;;;;;:::   
       | ;:::::::::::::::::::::::::::::::)  ):::::::::::::/:::::::::::::::::::   こんな奴に……!
        | ,:::::::::::::::::::::_;:::::::::ゝ )::::::/:::::::::::::::::::::::::   こんな奴に爺さんが……!
.      | ,::::::::U:::::::::::::)::::: ) )/ U ::::::::::::::::::::  
.       | ,::::::::::::::::/::   (./)     :::::::::::::::::
..     | ,::::v:::::::/l     /( j      ::::::::::::::::  
      | ,::::::::/ .丿  /ヽ ∪  ,ヘ   :::::::::::::::
       | ::::/   ̄ ̄   \_/  |   :::::::::::::::::  
       し'´          `´.   |  :::::::::::::::::::::
                  ∪    | ::::U::::::::::::::::::  
                      |::::::::::::::::::::::::::/  
.                      |:::::::::::u::::::::/   
                       |::::::::::::::::::/   
.                       |::::::::::::::/
                       \_ノ 
三浦義明を討ったのは江戸重長である。

    (_{ヽ‐、rzノ{__,
    _,>ヽノぃ   /´ ム
    _フ / ,ハヽ、 、   ノ
    Z |/{トN、ミリ_l ミ>  あ~、和田の。
     ノ'{l 〒 〒ノィトr'´  そいつならもう好きにしてもらって構わんぞ。
      、 _'_  /N{、   もうボコろうが全裸にして秩父山中に放置しようが。
       ヽ ‐‐ 'l‐、_  
     /::|l、 「/ /  \ 
     l:::::::|l / /      | 

            , -、
            l  l
.           l  l
.           l  l ,,、/丶/i- 、 ,
.        _i´`','  l´        ̄i,_
.       l丶  i_, l   i,ヽ,iヾlヾ,l, ,`'
.      ,-ヽl   l`ヽ,、i` `ー、 _ ,.-' ヽi
       l   l  ノヽ l/l, ̄ フ´ヽ ̄ フ
     ,- ヽ-' ̄  /   ̄,  - ノ ̄ ',
     l,     ,/i  ij  ' i== ニi   l  ひでぇ、ひでぇよアンタ!
    __l`ー ´i  l i `     |   |  /  一族だろ! 親類だろ!
.    /    i l l`-i    l - i. ,'  
    /      l´`ヽ!`ヽ,   ` ̄ l  
  /l       lヽ,  ヽ, ` ー;;;゙;゙;゙;;゙´  
 / l  :      ト, ヽ,  ヽ,   /    
 | 丶::     / l  ヽ,  ヽ, /`' ,  
 |  l::、     /  l  ヽ,  ヽ,ヽ,  ヽ 
 |  ヽ;:`::::::::::l      ヽ,  l l   ト,  

603 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:30:59.60 ID:de29mSoo [9/11]
たしかに泣きたくなるな・・・・

604 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:35:13.86 ID:P2Azt9Io [174/187]
      |::::::        ::::::/|::::/:::::::|  :| ::::       ::::::|  .  
       |::::::      :::/l :/ |:::/:::  ::|::::| | :iヘ::::      :::|   
.      |::::      ::::/ | / |:/::::  :::|:::|:: |: |: \:::     :::| . . 
.       |::::    ::/|::/\:|/ :|/::::  U :::|::|: |:|/\::    :::::|    
.      |:::    :/:|/:\:|:\:/::::      |:/::|/::\::    :|   
        |::    ::/::|::  :::\::::\    /::::/   :::\:::  :::| . .いようし、こっち来やがれ。
       |::   ::/ _____::::||  ||::::_____::::|:   ::|   .
      |:l⌒l::::| :  ̄ ̄ ̄O ̄ ̄/: :::: ̄ ̄O ̄ ̄ ̄:::::|:: l⌒l|    
       |:|∩|:: |:  \___/::| :: \___/  ::| |∩|| . . 
      | :|∩|:: |:::        :::|..|::       / :::|:: |∩|:|        
     |  |l.0|:: |::         ::::|..|:::::     /   ::|:::|0 l|:::|  .       
     |:::  |U|:: |:::::::      ::::|..|:::::::   ./ v   ::|: |U | ::|       
     |:::   ヽ人 |::::::   U   :(__ :|..|::::__): ./     :::|:人ノ::: ::|       
.   |::  /|:: ::ヽ::::::::: _     ∪     ._  ::/:::   ::|\:::::|     
    |:: / |:::  :::|\::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ :/|::::  ::| \:::|      
   |:::/  |::::: ::::|::::\:::::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:::::|::::  :|   \:|  .  
  |:/  ::::|:::   :::|::::::::\::::::   ___      /::::::::::|:::  :|     \
  /   ::::::|::  :|::::::::::::::\:::::  ::::::   /:::::::::::::::|::  :|:     \

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     ん、なんだ?
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、    最近作った太刀の試し切り出来るのか?
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ 
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´

606 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:38:24.66 ID:P2Azt9Io [175/187]
          、_  ,
      、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
      ト、ヽ`         ´シ´
    , ゝ `            `ニ=、
   '´,'       l           ゙匕´
  、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
    ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i  
   ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー   どうぞどうぞ。
    ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`   
      ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'  
         トl    . ,    'l'"l
        _l\  ,--、   /lトlヽ
     ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
     , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__

              ,.. -──-- .._
          , .::´:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /NY.::::::::::::::::::::::::::::::::::::Nヘ 
        /イ.::W:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::l N
       '´ /.::/:::MN:::::ИM:::::M∧::ヘY::l  とりあえず重長には武蔵国の雑事を行ってもらいます。
        j:::;イ:::::::::i:::i::::i:lM::::;::MN::::::::::i:l  よろしいですね? 異論は認めません。
        |:/ l:::ヽ:::ム从M:::::从ム:/:::/::::ト!
        l'  l::l:::ヽlゞ-'` ∨ ゞ-'7:/:::;イ 
         _..レ7从ト、   i   彳:;イ:`ヽ   
      _.. -'´: : :llリ ヽト . 冖 ,. イ イ:/ lト、: :`ヽ.
    r': : : _r‐'^llレ'^ヘ `T´ / くヽ ll `ヽ: : `丶
    lヽ: r'¨^_ z=‐''     ヽ ll /    ``ヾ、 `ヽ: /} 
雑事とは臨時の労働奉仕のこと、要するに武蔵国のインフラ設備などを、
重長の金でやれと言う事。馬鹿にならない出費であったと言う。

              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{| u       _ 冫    } :. ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
ただ同時に、在庁官人やその他役人の統括を行うため、実質上武蔵国国司代行に任命したようなもの。
飴と鞭である。

607 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:42:01.04 ID:P2Azt9Io [176/187]
<痛い! 痛いよ! 爪立てて腕掴まないで!
<血の爪化粧って知ってるか?
<何それ! もう語感だけで痛そうなんですけど!
<それ終わったら試し切りな。
<安綱って銘入ってるんですけど! 何それ名刀!

                                //,――---==--
                             /:::::レ::::::::::::::::::::::`゙ `' 、  
                               ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ  
                                |:::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾヽ、  
    もうやだおこの坂東。            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ`ヽi   
         ____              .|:::::::::ii、ji、:::::::::l、i、:::::::::::::::|、ヽ   
       /u.     \             ∥::::::lト-ゞll::::lil、-|,i:|l::::::::::ヽヾi  
     /  _ノ 兼 ヽ_ \               lレ::::iil ̄` `レリ. ̄,ll|::::i、:::トゝ      
    /   (ー)  (ー)   \           /l|liヽ,  丶   ,,l`|:l|ト,ヽ|    ……。
.   |     (__人__)    |           |, ミi|l,,ヽ  ̄ /|,,-,l|ノ'|     
    \     ` ⌒´     /      _, ,-‐' ' " 、`ヽニ-ミニi!二r " /' 'ー-, ,、    
    ノ           \    .,r'  .│    \  `' '|' ' "  ./     /`゙ ''ーi、
10月初旬のたった四日で、頼朝は総州、武蔵、下野、坂東の半分を味方に付けた。
義朝の忘れ形見と、総州の振る舞いが坂東の諸豪族を動かした。
ある意味奇跡と言って良いこの状況は、親子二代が作り上げたものと言って良い。

608 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:44:24.09 ID:P2Azt9Io [177/187]
         ___
       / ⌒ 兼 ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\   でも良かったお!
    /   ///(__人__)///\  これで義兼達も滅ぼされる心配もなくなったお!
     |    .   `Y⌒y'´    |  坂東中が味方だお!
      \       ゙ー ′  ,/  
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

    /::. : ::.::::::::::::::::::::::::.::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::. :::::. :.::::ヽ
    ,':.::: .:: : :: :::::::::::::::::::::.:::: :. ::::.:::::::::::::::::::::::::::::::. :. :. :::::. :::::::::ヽ
   l::::::::.:: :: ::. ::::::::::::::::::::::::i::.::::. :::: :::::::::i:::::i::::::::::;:::::::.:::.:::::::::::ト、::::ヽ
   |:::::::::::::::.::::.::::::::::::::::::i:::::|::::::::.:::::. :::::::|:::::!:::::::::|::::::::::::::::::i:::::', `ヽ::ヽ
   l::::::::::::::::::::::::::::::|、::::::|、:::l、:::::::::::::::::::::l::::ム:::::::l!:::::|::::::::::::ト;::::',   `ヾ
.    l::::::::::::::::::::::ヽ::::ム::::::!-';:::':;:::::::::::::::::::i!::| ,ヘ::| l:::/:::::::::::::lヽ::::',
.   l:::::::::::::::::::::::::ト、:l,,ゝ:|ニ;ヘ:::ト、::::::::::::::|ィ;r'''う;ト、リj::::::::/:::::l ';::::l  
.     l:::::::ヽ::::::::::::::∨{´_,r''ヽ`ヘ! ヽ:::::::::::! {r''´:::j /:::::/::::::::::l ヽ:| 
     |::::::::ト、::::::::::::::',_ゞ:::::::ノ,    \::::|` ̄ ̄´/::::/::::l:::::i:::l ヾ 
    |∧:ヽヘ::::::::::::::ヾ ̄´      ト、l    ./:::/:::::::ハ::::トj   そうだね。
    ′.';::ト`、:::::::::::ト、ヽ       l/   //::::ハ::l ';:|    ……とりあえずは、鎌倉に向かおう。
      ヽ:l ヽ:ム::::ヽ `ヽ       , _   ', イ:::/ .|:l  リ
       ヾ .リ'ヘ:::::ト、      ー;ニ´   ,.イ:/|/`ヽリ   
             ',  `ヾ``ヽ、         /| ∨    /
             l      l  `丶、 _/ .l     /
          ,r'       l        |    /
頼朝一行は鎌倉に向かう。だが、一難は去ればまた来るのである。

609 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:45:38.21 ID:YVfACF2o [21/24]
しかし、見事な仕置きだよな。
家康が見習ったのも解るわ。

610 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:46:40.89 ID:zrs.WWUo [11/12]
義経の方が判官贔屓で人気あるのは確かだが、人物として頼朝の方がやはり上だよなぁ

611 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:47:37.70 ID:P2Azt9Io [178/187]
【治承四年十月七日 鎌倉】
そしてこの日とうとう、頼朝一行は、

           ノ_ノ  イ         `ヽ            \ヽ
           /    l   !      ト.   、 ヽ  : .、 ト、 . ヽ   ハ}
              / ,イ /  N | ∧   ハ: . \   : : .\ヽ: .ヽ: . : ヽ }
          l/ / /: .  ヽ: . : : ト、: : :、: .ヽ从. : :lヽ: : :ヽ: : : : : : : : :ト . _,
            l ハ : : !. : : : : : : k_ゝ、:_:_ヽソ }: :人: : : : :_: : : :ヽ: : : :_: '
            リ >: :l : :ハ: : : {ヽ弋y' ̄ノ /ノ  ヽ: |: r ヽ: : : ヽ:T
             ノ_:_: ;ヽ.レltyト.八   ̄         }: :l iー } : :ト: : {  
             ー==ニフ: :ド ´/              |: :リ丿/: : : : :八. 
               ノイ: :! 〈            レ' /: : : : :イ.   
                   lハ  ` ´__         r´l: : : : : :ト:ゝ   
                  ヘ ´、__ .         /  | :从: 代
                    、       く  ̄二二二二ニニニニ!
                    、        人∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     ヽ _ ., '´  N∧:::::::::::::::::::::::::::::::::〈
                   _..-‐¬     V∧::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
              _.,-‐..´:::::::::::::::::::::}     V∧:::::::::::::::::::::;  ´  ̄ `  、
            < <´.::::::::::::::::::::::::::::::l      } l |::::::::::::::::/         `ヽ
畠山重忠を先陣、

           ,..-──- 、
            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',  
.          {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
        { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
.          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
         ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
         /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
      , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
       /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
千葉介常胤を殿に、鎌倉に入城した。

612 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:49:49.48 ID:VOTmaZo0 [6/8]
>>610
頼朝が必死こいて空気を綺麗にしようとしてるのに、義経がそれを読んでなかったのが…

てか、日本史上判官びいきの対象になる奴って大抵KY…いや何でもない。

613 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:51:13.40 ID:P2Azt9Io [179/187]
そして入城した頼朝に、急報が入る。

                 ∧ミ∧    伝令!! 馬上にて失礼!!
            u__ / ・ |ミ    九月末に平家の追討軍が京を出発した事が判明!
           ヽ|・∀・|(_)' |ミ    大将は平維盛! 数不明! 道々徴兵しながら、
            |__|/  ,,|      東海道を真っ直ぐこちらに向かっております!
  .~<三ミミγ"⌒ |  /`ー'"|        
      γ/   ヽ   `ーΩ'`ヽ
      /,へ、   ,)(  ,‐、  ノ.ノ-=           ;;(;; `)⌒;;,,.⌒)⌒ヽ;;
      /__)/`二ン⌒し/ /~i ./ =≡      :(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.ソ'';`)⌒;'
       .//"    (__) ./ /=≡=≡三 :::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")⌒ヽ;
       /__)       / // =≡≡ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,)ソ⌒
                .|__)))=≡≡ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'`)⌒;;'')

    ______
   /  \ 兼 /\
 /  し (○)  (○) \
 | ∪    (__人__)   J |  遂に!
  \  u   `⌒´   /
  ノ           \

             ,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶 、
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::::::、`丶、
            ,:':: .:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :::..`ヽ、``
         /::: :: :::.:: ::::::::::: : . :: :::::::: ::: :: :::::::::.. :: :::.. . ::::;;:::::\
       /::::: .:: .:::::::::::::::::: .:::: ::::::::::: : : . :. ::::::::::. . ::::::::.:ヾ`丶、ヽ、
       ,':;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ` 丶
       l:l'l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       !' !:::::::::::::::::::;::::ト:;:::::::i:;::::|;::::::::::::::;::;イ:::::::::/::::::::::、:::::ヽ
         |:::;:::::::::::::::ヾ、|_ヽ;:::|ヽ:| ';:::::::::/|ノ,,!:;ィ:;/::::;:::::l:::iヽ::::l
          |::ハ::::::::::::::::ト、ニ'‐ヾl‐-! i:::::/''ソ;;;レ;:イ:::::;:::;:::|ヽi ヽ::l
        !' ヽ;:::::::::::;ヽ´"''''´   ∨   ´ /:;::::::::;::::| ' ヽ;|
           !|:;:::::::::ヾヽ     .::::: !    /ィ::::イ;ハ:::|     '
           !'|:ハ;::::ヾ'`     :::: ,'   /;::::!レ' ヽ!  ……来た、か。
              lハハ:lヽヽ、.  ─_-;‐ ,.イ::;イ' |!
             /`:::::::`:::`ー:.、__/:::;!/ ´
          _,..ィ  \::::::::::::::::::i|::::::::::|ヽ
     _,.. -‐'' ´  l|    \::::::::::::|l::::::::::l  ヾ`ヽ 、
 ' "  ̄   _,... -‐'l |   /ヽ \::::::l|:::::::/〈\ ヾ、  ` ' - 、 _
9月29日、平維盛率いる東国追討軍が京を出発。
この数日後、十月後半には駿河国に到着。
駿河国において、源平合戦の始まりの合戦が行われる事となる。

614 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:53:29.35 ID:BLK9NC6o [10/10]
有能な政治家ってのは大概嫌われるからな

615 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:54:56.28 ID:P2Azt9Io [180/187]





世に言う、富士川の合戦である。








    やる夫が鎌倉幕府の成立を見るそうです

第二幕 「頭殿義朝」了

第三幕に続く。







616 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:56:26.30 ID:N77hCgQo [12/13]
乙っした

617 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 21:56:56.48 ID:P2Azt9Io [181/187]
第二幕主要登場人物元ネタ帳
・足利義兼    やる夫
・新田義重    オプーナ
・山名義範    ちゅるやさんオプーナ
・源頼朝      キラ・ヤマト     .(機動戦士ガンダムSEED)
・比企尼      妲己          (封神演義)
・比企能員    L            .(デスノート)
・安達盛長    ようかんマン
・足立遠元    歯車王
・畠山重忠    坂田銀時       (銀魂)
・河越重頼    近藤勲        (銀魂)
・江戸重長    長谷川泰三     (銀魂)
・葛西清重    両津勘吉       (こち亀)
・和田義盛    伊藤開司       (カイジ)
・三浦義澄    天貴史        (天 天和通りの快男児)
・三浦義村    赤木しげる      .(アカギ)
・寒河尼      バラライカ      .(ブラックラグーン)
・小山朝光    グレーテル      .(ブラックラグーン)
・千葉介常胤   ヌケド
・上総介広常   KFC
・大庭景義    ドラえもん       (ドラえもん)
・佐々木四兄弟 僕らの春は、これからだ
・阿野全成    トール・ケーニヒ   (機動戦士ガンダムSEED)

【故人】
・源義康      やる夫
・野田御前    沙耶         (沙耶の唄)
・源義朝      カズマ         (スクライド)
・由良御前    由詫かなみ.     (スクライド)
・三浦義明    石田光司       (カイジ)

※作者割と原作からネタ引っ張ってくるのが好きなので原作見ると一層美味しく召し上がれます。
※ただしSEEDに関しては自己責任でお願いいたします。

618 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:57:54.53 ID:zrs.WWUo [12/12]
>1おつー

次回もすげー楽しみなんだぜっ

619 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 21:58:08.64 ID:de29mSoo [10/11]
乙乙!
次回のご予定は?

620 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 22:00:19.62 ID:HVnxKwoo [3/5]
お疲れ様でしたw

621 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 22:00:20.95 ID:YVfACF2o [22/24]
乙でしたー。

しかし、戦にならないと、やる夫の出番ないっすねー。


622 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 22:01:03.59 ID:P2Azt9Io [182/187]
今後の予定

・第一幕 「三郎冠者」 >>44-197 >32-33
・第二幕 「頭殿義朝」 >>320-617
・第三幕 「富士乃川」 未定

・吾妻鏡な日々
 「治承四年   十月小十一日庚寅」 >>202-297
 「治承四年 十二月小十二日庚寅」 未定

・キバヤシの源平合戦講座
 「戦闘について」 未定
 「文献について」 未定

624 名前:1 ◆uZxOfxKewg[saga] 投稿日:2008/12/07(日) 22:05:14.36 ID:P2Azt9Io [183/187]
                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |  キバヤシからの補足
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!  投下中のレス割り込みは想定して作ってるのでご安心を
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/   度が過ぎない限りやってくれたほうが嬉しいです。
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ    作者、作中の小道具や台詞は当時のものを使ってますが、
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./     唯一ご当地お菓子は普通に21世紀の名物を出してます。
            \!     ヾ_,.      /‐'      まあ作者のお遊びと思ってください。
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、     因みに当時お菓子そのものがほとんどありません。
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      次の話は吾妻鏡な日々かキバヤシの源平合戦講座。
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !      少なくとも富士川の合戦までには戦闘についてはやります。
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l


628 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 22:10:02.51 ID:VOTmaZo0 [7/8]
>>1乙、面白かったよー


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する