クリックで開閉

やる夫は人生を振り返るようです 第29話 大学生編①

446 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:37:30 ID:oEFnl0/Q [2/92]




――――大学生

                ,,..-――‐-..,,_
                  /  __     ヽ
             /     _ `ヽ    ヽ
           /:::::::  /´  ヾ      ̄ ',
             ,'::::::::::  ヽ●__         i
.            i:::::::::::.      /    、__ l
            .i:::::::::::::.    {       ヽ ̄ .|
             ヽ:::::::.:::.    {ゝ---、_ノ   l
.           _,.::::::::::::...   `ー-..,,_/    /
.          / ..`ー::::::ー-..,,___     .<
.          ,_/: : : : : .、_:::::::::::::::::::r‐''"´:|___
.     ,-‐'´/: : : : : : : : \::`''-..,, ヽ._: :|: : : :|
    /.-‐'´_``‐-、.、: : : :\、::::::::`''-':::ヽ| : : : i`ヽ
   >: : : :_,,..-、: : : .``..''‐-..,,_\、::::::::::::::::|: : : /: : :|
  ノ: :''"´: : : : :_,,..-∠--、: : : : \l \::::::::/ヽ:./: : : :|
 /: : : : :__,,..-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__|_.\/   ∨ : : :|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : :', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :〉____,,.-'、〉 〉
    `''-..,, : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/、  \\\l_jヽ、
.   ,-、__ ̄} ̄ "''‐-..,,__/___/ `''-、 ヽヽ'`ーヽ'
  /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :./     || ヽ-'  | : : ヽ
. /: : : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :.|       ||     |: : : : |

――――それは人生で最も自由な期間である



スポンサードリンク


447 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:38:02 ID:oEFnl0/Q [3/92]




――――ある程度の学生はこの間に

      ____
    /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |     |r┬-|     | .  ||
 \__. `ー'´  __/    ||
  __,/! |`ヽ_工_{ヽ___. ||
  {:::::`ヽ|     ̄   V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
  Y⌒V|    _   l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
  \ }        リ    ||⌒    ⌒ヽ
  乙ノ|           | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
     |          |.  `|         |´
     |          |   |         |
     |_______|.   |         |
     |  ,′ |  ,′   、_______/
     |  ′ .│./    / r‐――┐   `ヽ
.      し′ . ...し    /  」      |____j

――――親元を離れて一人暮らしを始める

――――やる夫もその一例だった

448 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:38:43 ID:oEFnl0/Q [4/92]




――――入試こそ大本命だったν大を僅差で落ちて

        _|⌒|_      _      _
        |_  _|     _| |_  _| |_
         _| |__i-i_    |_ _|  |_ _|
         /       \  /。 o \  /。 o \
:::::::   ::::/ ⊂l l7 /\ |  \_/ /  \_/ / あ:::::::      :::::     :::::
::::::::::::  ::::\__/ / /      ̄       ̄    あ          :::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::  あ        ::::::::
:::::::::::::::::::::::           ____       :::::::         ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /ノ   ヽ、_\     r ⌒j      ::::::::     ::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/( ○)}liil{(○)\   /   /   _         ::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /    (__人__)   \/   /  /  )::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::     |      |i|||||||i|     /  /  /  /          ::::::::
::::::::::::::::::       \      |ェェェェ|     /   '` ´  /         ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::       /    (⌒'ー―- イ′     ´廴 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /       > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)::::::::::::::::::::::::::::
         /  斗ュ      -、      }        (  ̄¨´
       ::::〈Um)´  ヾ        ヽ._       __  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::~´     〉         `   --‐'´ `゙' 、_.):::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::       j   r-- 、     /           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        〈  /   ヽ、   / ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::
              ::ヽ 〈     j  /     :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::廴ノ     L 」::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::

――――満足のいく結果そのものではなかったが

449 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:39:19 ID:oEFnl0/Q [5/92]




――――狼大も決して悪い大学ではないため

 |             ||
 |             ||  ν
 |             || ξ
 |           γ ヾ __
 |           (   ソ ι, \
 |            /丶\::(○ 川\
 |  ν        / |\ \_ ι  |
 | ξ        /ソ  | ヽ  \ ι/
 |_ζ   ヘ   /   ι  ソ  ヾ_/
 || \/   \/ ι    ハ  |
 ||   /ヾ、  ヽ   ι    /
 |ヾ_ノ   \、       /
 |     /\ 冫    /
 |    / ヽ ソ  ι/
 |    (_ ハ ι  /
 |       ヾ _ノ

――――気持ちを切り替えることに努めた

――――少なくとも、自分の運命を変えるために目指した大学進学だったのだから、ある程度は目的を達成していると言える

――――とにかく、底辺から脱出の第一歩としては十分なのだから

450 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:39:51 ID:oEFnl0/Q [6/92]




――――そして何より一人暮らし

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \      |r┬-|   ,/ | |           |
    ノ      `ー'´  \  | |           |
  /´                 | |           |
 |    l                | |           |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

――――あの家から離れて、エロゲ三昧、怠惰な生活はいくらでも送れる

451 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:40:15 ID:oEFnl0/Q [7/92]




――――場合に寄っては

      ,' ⌒ハヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、,ハ⌒ 、
     ノ....:::::::::.%〃:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::ハ
    i...:::ィ::::∧::::::::  ::_::::::::,::::ハ:::::::::::ヽ:ヽ ´丶:/:i
    ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::u :ゝ:::ヽy::::::::i
    /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l:::::::_____
    {.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:/        \
    )   |/|/:::;;/u::/.レl/,. j  l:: /           \
         l:/::::l;::/.レl/,.   /              \
         レ∧:j:l"弋◯`` /                 \
          |/::ハu'  /                     \
          !/:::::`ト  |                        |
          l:::,':::i:::;;l:`r|     "                   |
         :l::l/:::::l/:l;l:::l \                      /
        :::/ ...;;::::l:/l::l:{ヾ、\                  /
        /'l..,ィ'´‐∧ ゞi ヘ-‐/

――――女を連れ込めるかもしれない

――――そんな無限の可能性を秘めた、夢にあふれる生活が待っている

452 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:40:45 ID:oEFnl0/Q [8/92]




――――なにせ、この大学はホライゾン学園からの進学生などいないのだ

                         /        γ⌒ヽ ∧
                            /         ⌒Y´  \ .∧
                          ′     ,ィ7メ、 :}        i
                             i    ,'- |=ミ∨-─-ミメ、 ハ
                        |     |  |       \ハ∧
                             l     |  {      / ,ィ  {リ }
                          l   |  \   / ,t:ツ  r  リ   きんもーっ☆
                            V   l二ー_-   ′   |  j
                             V    l ` ゞ’  、    ./} j/_
                        ,. <マ   ',::.,   _ ノ / l/:∨ ̄ ̄: : 丁
                      _,. -<⌒ヽ  .\   v:::>-  __ イ:; /|:.∨: : : : :∧
                _ ≦-ミ\ V∧ ∨ハ l\ ∨::::/::ヘ::::::::/_,. -}: : :∨ : : /- !
            r≦ // /> .,_ - ミ.}  } |_: :`丶/  `  ´  l: : : : V: :/-‐ |
            |/ / / / /  /  / /` <: : :.∧         |===ミ:} :′ -.l
                ` < {  { {  /  /.∠..._    マ/ニヘ、 ヽ:::/ ,.ィl: : : : : ∧_, |
                ̄7 ̄≧s。.,_{ {::::::八    寸二≧==≦ニ=l: :「 ̄¨ハ_, |
                   仁二二ニニ心。_/{:::\ l ',、ヽ Y二二二二ニ|: :|≧s。ィ}_,. |
                    i二二二二二lニ心l: r┘}l }ハ }_j二二ニニニl 人: : : :リ_,{
                |二二二ニニニ|ニニ\: </.〈/二二二ニニニ|: : : `Y7_  -',
                |二二二ニニニ|二ニニニマ二二二二二≧==7: : : : :.,'__,ハ
                  r<:::::::--::::::≧xニニニニ寸二二二ニニニ′: : : {:Y     l
               i´:::::::::::::::::::::::::::::}二二二ニニ寸==-<二ニム : : : : : ∧‐ ¨|
                   |::::::::::::::::::::::::::::::|二二二ニニム:  ̄¨: : ー- ミ、_: : : : : 〉-─ ,

――――高校時代のような、やる夫をとことん蹂躙する暴言を発して喜ぶ女はいるはずもなかった

453 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:41:24 ID:oEFnl0/Q [9/92]




――――他地方には

               _
                /:::::::>-- ...
              /:::::/::::::::::::::::::::`ヽ
             ,イ::::/:::::::/::::::::::::::::::::::ヽ
             /!:::{::::::/:/:/:\::ハ::::、:::::ハ
             }l:::ifYl:::!/テュミ// }ム_}}:::i} _人_
             从人ス:::|、ゝ"' イ__ィrt/!:ム `Y´
               ソ ヾi::| ゙゙ ̄   ,ゞソノ、_ヽ.
               r=|::!、「 ̄.>  7::i ! r \
            .x=≧川 ゝ __ < l:::!、`ヽ「r i
           /    `く i fヨ___ .j:リ \ ¨ .|
           /          ヽ{ト、   `ヽ. ヾーヘ、
        ./     /     ヾ:〉 、   \キ一^ヽ
      /      イ        ヽ \   ヽ    \

――――それはそれは純真な女性がいることであろうとやる夫は期待した

454 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:41:58 ID:oEFnl0/Q [10/92]




――――しかし

       / , ,, ̄ Y⌒ー―-; ,
      /  (;%;;~;, ; )  _,、 \
      /   -===''    ̄'~⌒  ヽ
    /; ;⌒~ー   ;;⌒ヽ;;  ヽ,;%,; ; }
   (;%; , :; ;; ,,, /(__人__ノ;; ;;  ノ
    \%;; ; ;  )~ ̄「」Щハ;u;   , '\
     \ '   }_冂n_..「Lrrr; , '    丶
        /\  ~ij ̄};} ̄ ̄ /      `ヽ
        ~゙ー  ±―一'

――――そんな輝かしい理想とは違う世界が存在しているのも事実である

455 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:44:13 ID:oEFnl0/Q [11/92]




――――やはり彼は

             __
            -´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ
         /:::\::::::::<● >   `ヽ
    ((   / <●>::::::::::⌒      )
        |  ⌒(_人__)       ノ | |
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人
           ヽ          \

――――どこか、特殊な学生生活を送ることになっているのだろうか

456 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:45:05 ID:oEFnl0/Q [12/92]




――――あるいは

           \`ヾ:.:.:.:. .:.:  .:レ'´/
         _,. -=≒‐:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゙̄≧                 _____  { {   /:::::::::/:/:::::从!Ⅵ `YV/ハ⌒ヾ: \
       x≦_:.:.: ,.  ´ ̄` . ´ ̄ ̄`丶、:.そ              O  .∠_____≧ヾ∨../::::::::::::∧{::::/∧メへ、 | > <`Y::::::::::ヾ\
       ≪_:.:.:/: : :.:     :. :.       \:.≧x、     .       // ̄三二ニ=ーゞ∨::::/⌒y:::::Ⅵ {ヾ廴_o ミУ,__ノj::j::ヘ::::}
.     ,x≦:./:.: : : :.: .: : :  :. :.:.  :.    ヽ:て¨`   .      /イ ̄ ̄三二ニ=─ハ:::{{ 小::::ハ ヽ_    {o //::::リハ
.      ̄`7:.: : : :.: .: : .:  : :.:.  .: :.:   ハ:.:.:.\  ....     //イ ̄ ̄三二ニ==ー{ {::::\从::::|  / / `ヽ、 ゝ彡小::::!
       ,':.: : : .:.: :.: : .:  .:.: .:.: .: .: .:.:. :. Ⅵ´ ̄´   .    //:::::/ ̄二三三二ニ彡ヘ::::::::ミ|::|::ハ ム∨ヽイイィィヽ、  {::| ∨
         i:.: : :  :.: :.: : : :.: :.:.:. .:.: .: .: .:.:.: \:\           {::::/       ..<///>、j:::ぐ´Ⅵ:| レ⌒ー 、   У  .'从
         l :l|.:.: .:.:.:ト、:.ト、:.:.:j:.:.:.:.: /!:.:ハ:.: ハ.: :.:.:トミ≧   ..      ∨    /:.:.:.|////////,ハ,\ Ⅵ いイィィjハ,/ /|
         |.:j|:.:.:.:ト、|  =ヘ{:::::::::::=ナ左、   |.: :.: |       .       \  ..:.:.:.:.:.:.:.:|////////l|::l//\\ ` ー==′/ヾ::|
         Ⅵk:.: :!.ァ  o ヽ:::::::::´ o ∨/|:. .イ:.j              / :.:.:.:.:.:.:.:.:l////////l|::l////ハ>、、_ /   }::!
         リハ:.:圦   .彡:::::::::::ミ、  /メ j:./ Ⅳ        .       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l////////l|::l////∧≧77ハ  o ノリ
           八\{.三´::::::::::::::::::::::: ̄彡'/ィ ノ             /: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l////////l|::l///∧//////∧__ ゚
.           ヽハ       '   、    /ィヘ        .     /:.:.:.:ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.l/////////γ⌒ヽ////才´: :ミY: :`Y
           /:.\   ー、―‐ノ    イハ:.kヘ       ..    /_:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l/// Y////,ゝ__ ノ////{: : : : :/´ ̄ ̄`ヽ
.           厶ィ:.:/ミix.   ̄   ィ:.:.:.Vハ! `        ....   ///∧:.:.:.:r┴─-く/八 \////////////j: : : :/: : : : : : :/
            ムハV:.:マ=≧=≦=7:.:.:.:.:.Vハ        .
              ハV:.:x仆ミ//彡仆x :.:.:/Vハ
.             /x<///>介<////>xVハ                  / ̄ ̄\      ヽ_,
         ,x<//////〃./ハVハ.V///////>x,    .           / ノ  \ \     ヽ(_/
          //////////{じ//}.じ.}//////////ハ   .           |  (◎)(◎) |      ) (
                                             |  (__人__)  |     ノ (`
                                              .|   |!i!i!i!i|  .}    ´⌒\
                                  .            .|   |i!i!i!i:|  }
                                               ヽ  ` ⌒´   }

――――彼らの呪縛からの解放はまだまだ時間がかかるのか

――――それは分からないが、ともかく彼の新しい生活が始まった

457 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:45:50 ID:oEFnl0/Q [13/92]




                                                                         ┌
                                                                         ||
                                                                       l二二二l    , 、   、
                                                                 , 、   、   | .|.      \ .<./
             や    る    夫    は    人    生    を                      \.> /  _|_.|_.    /.>、\
                                                                 < /、\./     \. .//   ´
                振    り    返    る    よ    う    で    す                 \>::(  )::::(  )/
                                                                    / i;j⌒(_人__) \   .「 !
                                                                   |  .;   ` ⌒´   |二二| [ 二l
                                                   大  学  生  編    「 |           /.    !.」
                                                                 l二 ] |二!      「 ! \
                                                                   /l 」     i;;二| [ 二l|
                                                                   |  |     ・i;j: !.」  |

458 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:46:18 ID:oEFnl0/Q [14/92]




――――やる夫は大学に入ってまず

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
     /       __|___
    |   l..   /l ロリロリ   `l
    ヽ  丶-.,/  |__ 熟女モノ_|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/

――――エロゲを購入した

――――高校時代の貯金をこれで使い果たした

459 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:46:47 ID:oEFnl0/Q [15/92]




      ____
   / ⌒  ⌒ \
  / (⌒)  (⌒) \
/   ///(__人__)/// \
|      `Y⌒y'´    |
\       ゙ー ′  ,/          _______
  \_    __/.          |\______\
  ___.| `ー―i´_           |  |    |= |iiiiiiiiiii|
/⌒ヽ  \____/\ カチカチカチカチ.   |  |    | =. | !!!!!!!|
|   ヽ____| \__. __.   |  |    |三 |_「r.、
|  //     // ̄.\ //⊃ヾ).  |_|_/(  ) ̄ ))
ヽ ______//r_/| |.||⌒ヽ~〔 ̄ ̄! ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\((

――――時に萌え

460 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:47:12 ID:oEFnl0/Q [16/92]




          ____
        /     \
       /   _ノ  ヽ、_\
     /  o゚((●)) ((●))゚o    ウルウルッ
     |       (__人__)  |    ___________
     \      ` ⌒ ´,/     .| |             |
  __/          \     | |             |
  | | /   ,           \   .| |             |
  | | /   /         r.   ヽ  | |             |
  | | | ⌒ ーnnn      |\ nm) .|_|___________|
   ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

――――時に泣いた

――――エロゲという市場は決して馬鹿にできない

――――男の欲望を満たすものだけがメインとは決して言えないのだ

――――家族モノが特にやる夫の琴線に触れた

461 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:47:33 ID:oEFnl0/Q [17/92]




――――やる夫はまたアルバイトをするしかないのかとため息をついていたが

――――世は不景気だった

 ロロロロロロロ |::..        ____i_             ____i_                |::.
 ロロロロロロロ |:::::..       /;;;;/iヽ           ...::/;;;;/iヽ             |::. l'l⌒i
 ロロロロロロロ |:::::::::.....    |F_F|=|..      .....::::::::::|F_F|=|..            |::. |:|ェェ|
 ロロロロロロロ |:::::::::::::.::::........ :|F_F|=|:::::...........:::::::::::::::::::|F_F|=|::::....            |::. |:|ェェ|
二─────── ______.::::::::::..................:::::::::::::: |F_F|=|::::::::::..................      |::.  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─────‐二二二二───----___________
.T.┬─‐┬───┬............................____ ̄ ̄ ̄:::::::::::───────‐___ ̄ ̄────
││:::::::...|      | ::::::::::::: :|  | ::::::::::::: |  |::: ̄ ̄ ̄!.  ┌───┐         i ̄ ̄──┬─
││:::::::...|      | ::::::::::... .|  | ::::::::::... |  |:::::::::::.. .. |   |:::::::::::::::.....|         |:::::::::::::::::::....|
││:::::::...|      | ::::::::..... .|  | ::::::::..... |  |::::::::::.. ... |   |::::::::::::........|         |:::::::::::::::::......|
    ̄ ̄ .       └──‐┘ !_:::...... |  |::::::::... .... |   |::::::::::..........|         |:::::::::::::::........|
:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....

――――アルバイトですら、なかなか好条件のものが見つからなかった

462 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:48:23 ID:oEFnl0/Q [18/92]




――――とりあえず、奨学金もあるから良いや

  就  |                           \
      |                            \
  職  |                            /  し
      |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        /
  は  |      ./             \      \    ね
      |     /             ,        ヽ       \
  ?  |      |  \,     L ,/ \       |        /   ぇ
      |      |  ≡≡    ≡≡     |       ∠
.  __/.   .|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     /        /  お
|/   。     |             |    /       /
 .  。      | . 働いたら負け!!!  |  イ`ヽ        \  !!
     \  「 ̄二フ          ./二 ̄}テ  } /| .| /   \
..     i  |  ー〉        〈ー  .| i ./ | レ( ・     |/\/
_______从ノ\ゝ__二フ___________________i二___ノノし'____し'____イ___________
|    /⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\.                 |
|   ・ 。       │  や る お  .|      。         |
|                └──────┘                |
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄
  |          ┏━━━━━━━━━━┓            |
  |          ┃          -334点┃            |
  |          ┗━━━━━━━━━━┛            |
  |                                  |
   /        \  ノ__ ,.-‐巛κ_,__ノ

――――などと思っていたが

――――奨学金の初めての振込が6月までなされず(6月にまとめて4~6月分が振り込まれる)

――――バイトも見つからず

――――見つかったとしてもバイトの給料が出るのが1ヶ月後という状態で

463 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:49:05 ID:oEFnl0/Q [19/92]




        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒

――――やる夫は金欠になった

――――最も大きな支出はエロゲよりも生命保険だったのだが……

464 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:49:53 ID:oEFnl0/Q [20/92]




     ____
   /      \
  /  ─   ─\    まあ、別に食費には手を付けてないから死ぬことはないけど……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   一応、今後を占う上でも試してみるかお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

465 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:50:28 ID:oEFnl0/Q [21/92]




         ___
       /      \
   _/ ─    ─ \   お前の出してる分じゃ金足りないんだけど
  |  |  (●)  (●)  \
  |  |    (__人__)    |
  |  |     ` ⌒´    /
  |_|
   §
  ∂
 ∽
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i    え?奨学金は?
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|    アルバイトは?
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

466 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:51:31 ID:oEFnl0/Q [22/92]




         ____
       /      \
      / ─    ─ \    は?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   アルバイトがそんなすぐに見つかるかっての
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ていうか、自分で一人称「お母さん」ってのキモいから止めろ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l  えー?コンビニバイトでも何でもしなさいよ
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨| u ,,,  ' ,, |´
       ヽT、,_  ⊂⊃_ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

467 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:51:54 ID:oEFnl0/Q [23/92]




               ____
             /      \
           / ─    ─ \   は?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

468 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:52:26 ID:oEFnl0/Q [24/92]




          ___
        /      \      お前喧嘩売ってんのかお?やる夫は高校生の時からバイト漬けだっつーの!それも、進学校で成績トップクラス維持しながら!
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |  それでまたそんな時給の低いバイトしろってか!?
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /  だいたい、てめえが裁判所通してとか馬鹿みたいなことして事態をこじらせずに、最初から普通にやる夫に小遣い出してりゃ
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /    そんなことになってなかったんだろうがお!?てめー、人に馬鹿みたいに苦労させといて、まだ苦労しろってか
       /          |
      /          |     ほんと、お嬢ちゃん育ちは自分の責任を感じない脳天気だお

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
           _   , ------
         /::::::::::::::::/:::::::::::::::::\\
       / /┌──┐::\:::::::::l\l
      イ::::/: -.└──┘\:::l::::::::::l
    /:::l::::l ´:::::::::::::::::::::::::::::::l:/ヽ:::::::::l
    l:::/:l:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::l
   /:::::::l/:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l:::::l:::;
   l::::::::::::::::::l:::l::::::l:::::::l:l::::/\:::::::::::::l:::::l丶:
   l::::::::::::i::::::l::l::::::l::::::::l::::lノι\::::::::l l::l 丶;    分かったわよ……じゃあ、自炊はしてるわけ?
   l:::::;:::::.l::l┼l-トl:::::l:/_⌒--l:丶::l .l::l
   .l:::::l::丶`-┬┬l:\l -┬┬. l::::::/ l/
   丶::丶::丶 `´ .l/   `´  l::::/:l
     丶l:l丶:           l::/:::l
      l;l l;;l:丶       ///从l
       ┌―l:::l`  - イ:::::/:l--┐
       │......l::l ┴..-..┴ l:/...........l
        l......│        l...........l

469 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:53:13 ID:oEFnl0/Q [25/92]




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    おめえみてえなゲロマズ料理出す人間と一緒にすんなお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/    お前のなんか味付け濃すぎて食えたもんじゃなかったっての
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ   それに比べりゃ料理できるやる夫は、自炊くらいしてるお
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_    はあ?味付けが濃い??
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \   私は低血圧だから味付け濃くても良いんですー!
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l   じゃあ、とにかく、モノ送るからそれで何とかしなさい
  ′Ji, ゙i ゙i( ○)  (○)|ハ|
     ゙i|゙i'(1   rァ  ノ川
       │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト

――――この低血圧の発言のように、とにかく「反論してやりこめようとする」できない子の姿勢は大嫌いである

――――彼女の発言は、端々にマウンティングを思わせる

――――それが原因でやらない夫は結婚していた当時、毎日のようにDVを浴びせていたし

――――やる夫は過去の仕打ちに加えて尚、反省の弁よりもマウンティングを優先する(あるいはプライバシーなど一切無視する)できない子に対して

――――まともに相手をすることが出来なくなっていた

――――彼女の声を聴くと、真っ先に怒りが脳を駆け巡るのである

――――どう言われようと、過去のトラウマがちらついて、彼女とまともな対話をするのは不可能になっている

470 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:53:49 ID:oEFnl0/Q [26/92]




――――そして後日

        _,,---=====---、                   _,.. -─‐- .、.._
      r"________________________ヽ、    .         ,. ‐'"l::::| ./wヽ..|:::::::`'‐.、
      ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,ノ    .       ,.,-⌒―-l:::| (.’-’).|:::::::::lジュ|.、
       |`"'''''`ヽ___ノ´'''''"´ |     .      ,i´ ,ニヽヽニ.|:|マルチャン|┌-|.ワッ|/.`:、
       .i||lllliiiiii;;;;::::::::;;;iiiiiilllll||      .     /   二..⊃ г l:::::   ,;:::::|大l と.|   ヽ.
         i ""__ __ __ ___":::|          ,i  ( ⊂ニニ、 .l,-‐''´;;、...|揚l.美|  ;" i
        i::  ((`イi l .l.l Dノ :|     ..   .i    `――---' ニ|ニ   |げl.味| ,.、/ l
        .l iヽァ-v-v-i.ァィニ>:|       .    | (二二二二`ヽ リ |ヽ   |∧l.い| /./::|
        |jゝjト,ム_ム_,i.l_,iL:::|       .    l       `) l  ::: 、,、     イ./.::::::l
        |;;,,       .,,;;;|        ..   i、/\ 二二、ノ し ヽ::::....'.:::~.::::::::'::::::::::::,!
        .! ""'''''''''''''''''"" .i        .    ヽ\う.\   l└--、 l::::::::::/七味ヽ:::::::/
         `"'--===--'"´       .     `:、\ど\ .レ' 「-、).| .l:::::::|唐辛子|::,‐'
                              ` 、\ん//|_|、o く. .l:::::::\付/´
                                 ` '‐.、 _   ̄``  l::, ‐'"
                                     ` ‐-‐ ' ´

――――カップ麺が箱いっぱいに送られてきた

471 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:54:27 ID:oEFnl0/Q [27/92]




――――タイミングを見計らって電話が来た

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i    届いたでしょ?これで大丈夫よね?
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

472 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:54:58 ID:oEFnl0/Q [28/92]




         ____
       /      \
      / ─    ─ \    あのさあ、送ってくれたもの自体は有難く頂戴するけど
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  おめえ「自炊してるの?」って聞いてきて、送ってくるのがカップ麺って矛盾してねーかお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   普通食材送ってくるもんじゃねーのかお?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     カップ麺食べるのだって水を火で沸かすんだから「自炊」でしょ?
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. xxx   ' xx,ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、  °_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

――――とにかく、「自分の間違いを認めない」できない子の姿勢がやる夫は大嫌いである

――――どうあるのが望ましいかという建設的な議論は二の次で

――――どう言えば相手からのツッコミをやり込めることが出来るか、ということばかり優先している

473 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:55:30 ID:oEFnl0/Q [29/92]




――――さて、やる夫は友人関係を作るのが苦手である

               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

――――レヴィには根暗だのなんだの散々言われてきたからというのもあるが

474 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:56:01 ID:oEFnl0/Q [30/92]




――――高校時代のことである

                  ___
              ,. : ´    。 。  ` : 、
              , :' x==、  。 。     ヽ、
                / r{:/⌒ヾi      ,.ィ:::::x   ヘ
             7      〝   〃⌒ヾ'     ',
           ,'                   i
           |    , '´ ̄`     ,. --、     !    え!?やる夫の家って5人も兄弟いるのか!?
           {   /               ',   i
.        Y⌒ヽ',  i{      o  o     }}   }'⌒Y  どういう構成!?
        { { >、'  八_               〃  /<У|
        八 Y::i ',     ̄`      ¬'′   ,′}  }
         ヽ L::t',      ___      ; ゞ' /
          >x__',   γ--------Y   /-<
        __,r=イ/>、  ゝ------- '  , イー-、__
    x<: : : : : : : : :{   > .     . <   } :',: : : : : :
.  /: : : : : : : : : : : : :',__  ', ヽ .≧=≦ / { __,..!: :.|: : : : : :
. /: : : : : : : : : : : : : : : :', `ー-ミ_   ./:'´ ̄ リ : :|: : : : : :

475 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:56:44 ID:oEFnl0/Q [31/92]




         ____
       /      \
      / ─    ─ \     馬鹿兄と6つ上の姉と1つ違いの姉とやる夫と1つ違いの妹だお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    まあ、上の姉ちゃんは去年死んだから、今は4人だけど
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

――――と発言して場が凍った

476 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/12(日) 22:57:03 ID:Dm3vIDfY [1/2]
カップ麺送ってくれるだけでもいい母親だと思うけどなあ
俺なんか金よこせとしか言われたことないし

477 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:57:18 ID:oEFnl0/Q [32/92]




――――さらに別の日

'//////レi/⌒\  \  /  /⌒ヽ トJ'////////
\//i⌒Vレイ⌒` \    / ´⌒`トハ/⌒!///
__ \|  '!  |.     Oト  イO    |   ! / |/ __
:::::>|.   '! └ニ ̄ニ┘  └ニ ̄ニ┘ /   |<:::::    お前のお姉ちゃんと妹さんは可愛いのか!?
:::/ ̄\ ,ム '"""""´  」ヾ`"""""゙ ,'   / ̄ヾ
/   /\__'、    ;仆‐--‐1フ    /ニイ
――‐|::::::::::::':、     | ⌒ヽ|    /:::::::::|―――
.     |:::::::::::::::\    |   |    /::::::::::::|
___,l::::::::::::::::::::::\  L,_,」  /::::::::::::::::::|_____
.     |::::::::::::::::::::::::::::>..ニ..<:::::::::::::::::::::::|

――――クラスに一人はいる、クラスメートの姉や妹の顔が気になる男子高校生がベジータだった

478 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:57:42 ID:oEFnl0/Q [33/92]




     ____
   /      \     かがみんは結構美人だお
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   つかさもそこそこ人気あるっぽいし
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   やる実姉ちゃんも美人だったお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

479 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:58:06 ID:oEFnl0/Q [34/92]





                 ,. -    ̄   _
               , : ´              ` 、
            , '             。    ヽ
.            /               。  ゚  ',
            i      ゝ=ミヽ    。   ゚    !
          ノ⌒ヽ     / `ヾ:ト、 ';:  ゚ - __,}
            / '::,ハ ゙    i{     tッ、  _,.ィ::__:: /
.           { 〈/-'  __`ー  _   `´ノゞ'´ ,'./    お前、自分の姉や妹が美人って、ナルシストか?
          ヽ ヽ-、     ̄` -     --' /
              `iーr'         __     丶 ,′
           ,' ハ       `ー コ   ,'
             /    :ト .            イ
     ___,.  '′     ',:::::> ,     , <
__,. r=<:_: : :\       ',  :::::::: ̄{
: : : : : : : :.` 、: \__    、  / i \--、
: : : : : : : : : : :..\: \   ̄  - 、 /   ヽ: \- 、

480 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:58:32 ID:oEFnl0/Q [35/92]




             ____
           /      \
          / ─    ─ \    いや、うち血が繋がってねえから
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

――――とコメントして再び場が凍ったことがある

481 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:59:08 ID:oEFnl0/Q [36/92]




――――ちなみに

       _, -‐-、___
     /  `   ` _ )
   / ̄  _,,ニ=‐─'´ー''',、
   ゝ-┬l;;;        ヽ
    //,./;;    , ,=ニ) (ニ=、    お前さあ、そういうこと他人に言わずに家族大事にしろよ
   /イr'ヽ;   ' ,,r--'  =-、 l
  . レ  〉、`ヽヽ     /   l
      lゝノ''l  ヽ  / ,-,  !
     /、 l ヽ  ヽι'  し' l!
   , -l:::ヽヽ、 ヽ、,l!___l;;;;;;;;;lヽ、
  ´   l::::::ヽ ヽ`ー─ヽ;;;;;;l::l `''ー、_
     ヽ::::::::ヽ ヽ_/ヽ;;l::lヽ
     ヽ:::::::::::ヽヽ__/'´;;;;l!:/ ヽ

――――などと言われて内心キレた

――――こいつに言わせれば、ひた隠しにすることが「大事にする」ということらしい

――――要するに「俺はそんなの聞きたくない」というのを、「大事にする」とかいうのに包んで誤魔化しているだけである

482 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:59:32 ID:oEFnl0/Q [37/92]




             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\  ま、高貴たちはともかく、こいつらとはやる夫の身の上を受け入れるような友情は育めないってことね
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  | 上辺だけの冗談だけ言ってるような関係作ってりゃ平和ってことで
           ヽ           |
         , へ、      _/  身の上語ったら「大事にしてない」とかもう意味わかんねーお
            |          ^ヽ
            |      1   |

――――と思い、あまり積極的に友人関係を作る意欲を失っていた

483 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 22:59:55 ID:oEFnl0/Q [38/92]




――――また、大学で初めてやったアルバイトは

         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    /  o゚⌒   ⌒゚o  \   今日からまた、
    |     (__人__)    |  刺身の上にタンポポのせる仕事が始まったお…
    \     ` ⌒´     /

――――という感じのアルバイトで、同じ学部の同級生を見かけても話したりすることは全くなかった

484 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:00:28 ID:oEFnl0/Q [39/92]




――――そんな孤独な大学生活を送りがちなときにやる夫は

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

――――やるオプーナと出会った

485 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:00:51 ID:oEFnl0/Q [40/92]




――――やるオプーナは元々、やる夫と講義のいくつかでかぶっていた

           ____
         /       \
        /      ―   ‐   あいつよく見るお
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒                         / ̄\
      /           \                                |    |
                                             \_/
                                               |
                                           / ̄ ̄ ̄ \
                                          /   ::\:::/::::\
                                        /   <●>::::::<●> \
                                        |     (__人__)    |
                                        \     ` ⌒´   /
                                           ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
                                            ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
                                             ヽー―'^ー-'
                                              〉    │

486 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:01:22 ID:oEFnl0/Q [41/92]




――――そのうちのある講義でペアを作る必要があった時に、たまたま隣に座っていたのがきっかけで話をすることが多くなっていった

                                  |. `|  |  l  l.  |
                / ̄\      「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  ,' / ノ ̄ ̄|
               |     |.      |           ヽ_j  / //     |
                \_/      |   ペア権利書ヽ_ハ/′    │
                  |        |                    |
              /  ̄  ̄ \    |     オ  プ  ー  ナ       |
             /  \ /  \..  |     ・・・ ・・・ ・・・       |
           /   ⌒   ⌒   \ |     ・ ・ ・・ ・・・        |
           |    (__人__)     |/|                    |
           \    ` ⌒´    /l|.| :::::::::::::::::::::::: |
           ヽ、--ー、__,-‐´イ   l リ :::::::::::::::::::::::: |
             >'´/ / _,.ノ|/    l.| :::::::::::::::::::::::: .|      _∩
           ,r7′_,.レァ‐‐'′、 l  i  l|              __     |     / 〉〉〉
          /,厶イ_:.:/    ヽヽ. :l  .|             〃.  `ヾ    |      {  ⊂〉     ____
          /7   /:.:「       ゝL/|   ::::..... |l 光 ||..   |       |   |    /⌒  ⌒ \
        /〈  /:.:.:.:',    /  //   |   ::::        |l 栄 l|..   |       |   |  /(●)  (● ) \   よろしくだお
       ∧',. ヘ /:.:.:.:.:.:',  /   〃   |            ヾー-‐シ     |    .  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
      / ヽヽ V:.:.:.:.:.:;.イヘ     トr'′  .!               ̄´    |  ......  ヽ   |     |,┬‐ |       |  てめー名前なんていうんだお?
      l `ヽ >、フ:.:.:.:/:.:./     l    └─────────────┘  ...   \.\   `ー ´     /
                                                         \       __ ヽ
                                                          ヽ      (____/

487 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:01:45 ID:oEFnl0/Q [42/92]




        / ̄\
          |    |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \    名前はやるオプーナという
    /   ⌒   ⌒   \
    |    (__人__)     |  俺とペアを組む権利をやろう
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.                              ____
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.                              /      \
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \                         /─    ─  \   (テンションたけーやつだお)
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____                  / (●)  (●)   \
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|--'  / オプーナ  /|                 |    (__人__)      |
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______         \   ⊂ ヽ∩     <
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/__ /オプーナ ./||__,」_____    ./|        |  |  '、_ \ /  )
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  /  |        |  |__\  “  /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/             \ ___\_/
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|             .

――――やる夫はテンション高い系があまり得意ではなかったのだが

――――オプーナだけは違っていた

488 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:02:15 ID:oEFnl0/Q [43/92]




――――聞けばオプーナは2浪生で

         ,イ
         / |            ━┓¨
     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ       ━┛
      ゙l   / ̄\    ゙、       ━┓¨
     .j´  |    |     (.        ━┛
      {.   \_/     /      ━┓¨
      )    |       ,l~    ━┛
       /  ̄  ̄ \
     /  ::\:::/::  \
    /  <●>::::::<●>   \
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /

――――ν大を10点差で落ちた人間だった

489 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:02:44 ID:oEFnl0/Q [44/92]




       / ̄\
        |    |
       \_/
       _|_
       /     \
.    /       \    ちなみにオプーナは、現役時代と1浪時代は新速大を受けて
.  / /) ::::\:::/:: \
  | / .イ '<ー>::::<ー> u|  1浪のときは0.5点差で落ちたのだ……
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ                           ____
                                               /_ノ  ヽ、\
                                             /(●)  (● ).\    めっちゃ親近感覚えるお……
                                            /   (__人__)  u \
                                           n|i 7    ` ⌒´      n|  でもなんでν大に変えたんだお?
                                         l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
                                         ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
                                         {    〈         ノ    /
                                         ..i,    ."⊃    rニ     /
                                          ."'""⌒´       `''""''''

490 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:03:24 ID:oEFnl0/Q [45/92]




        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)   高校のクラスメートはみんな現役で受かってるんだ!
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /   2浪で新速大なんて行ってたら惨めになる
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/    だから、地方の違うν大に変えたのさ
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /                           ___
                                          /       \
                                         /          \   それは……確かにそうだお……
                                       /   ノ  ヽ、_    \
                                       |   ( ●) (● ).     |
                                       \ l^l^ln__人__)     /
                                        /ヽ   L⌒ ´
                                            ゝ  ノ

――――この男は非常に優秀だった

491 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:03:55 ID:oEFnl0/Q [46/92]




――――そして、非常に気さくだった

         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \     おいやる夫、お前このあとヒマだろ?
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \  俺はサークルメンバーと駄弁るから、一緒に来いよ
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃                           ____
     |            `l ̄                            /   ― \
.      |          |                                 /   (● )  ヘ\   やる夫サークル入ってねーお?
                                         |   (⌒   (● ) |
                                          ヘ     ̄`、__)  |
                                            ヽ           |
                                          , へ、      _/
                                             |          ^ヽ
                                             |      1   |

492 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:04:25 ID:oEFnl0/Q [47/92]




        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \   構わんよ。サークルのやつらだって、別に気にしないし
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |  それに、同じ学部のやつが中心だから、むしろ喜ぶんじゃないかな
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

――――そんな感じで、オプーナのサークルのメンツと知り合いになる

――――やる夫は翌年にこのサークルに(半分幽霊であったが)入った

493 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:04:57 ID:oEFnl0/Q [48/92]




                   ,ィ;ニ:ニ:ヽ、
                 /:/    `゙
                 {::{__,、__       __,
            ..-‐:.:.: ̄:.:.:.:.::/:::\:.: ̄:`:ー:-‐'´:.:/
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
          /:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,':.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|::i:.:.:.:.:.:.:|ヽ::.、:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:\   へー、やる夫くん結構面白いねー
           |:.:.:.i/:.:.:.:.::,':-‐:/ |:|.:.:.:.:.i::| ーl-|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧
          |:.:.:,':.:.:.:.:.::|:.:.:./  !|::.:.:.::|:.l  |::|、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.、:.:ハ  流石オプーナの友達って感じー
         |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:/___ |:.:.:./|/_|/ ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.|\|
         |:.:.|:.:|:.:.:.:||:/三三 |:/ 三三 /::∨::.:|∧:.:.:|
         |:.:.|:.:|:.:.:/|´            ・ハ:.:.:|:.:/  \:|
         |:.:.|/|:.:/::| xxx      `  xxx |:.:.:.:|/
         |:.:.:.::|/::.:.|、     'ー'^ー'    ,..':.::|:|                      _∩
          |:.:.:.:.:|::..i::|::>::... __ __,..イ::i:.:.:.|:|                      / 〉〉〉
           |:.:.:.:.:.|:.:.|::|  \j  〈::.} ゛|::|:::.:.:|:|                       {  ⊂〉     ____
            |:.:.:.:./|.:.:|::|\  \  ./  |::|:::.:.:|:|                        |   |    /⌒  ⌒ \
                                                       |   |  /(●)  (● ) \   こなたもおもしれーお!
                                                       |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                                                       ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                                        \.\   `ー ´     /
                                                          \       __ ヽ
                                                           ヽ      (____/

――――こんな感じで知り合いが増えた

494 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:05:20 ID:oEFnl0/Q [49/92]




――――とある講義で

    , -‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'' ‐、_
,、‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
 ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;‐、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
‐'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ;イ;;;;;l
./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ/ // l;;;;ト;|
イィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;イ/ ト/、X, l:イ l    む……君は……確か、オプーナとよく一緒にいるやる夫じゃないか
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l '´///'´   ┘ !リ
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト,. Y         '、
 rイ;;;;;;;;;;;/  'ー'           ン
ノ ヽ='´'             /
く   ``ヽ、_   、    -‐‐r<                ____
;;;ヽ、  ,、 ,、 `ヽ、_ヽ.,_   ,イ´  L..              /⌒  ⌒\      おっ!やる夫のこと分かんのかお!
;;;;;;;;;\ヽ ソ `〉 /小ー、` 〉ノにソ `ヽ_        .   /( >)  (<)\
;;;;;;;;;;;;;;`ヽ`ー' / ハ | /、'"   / 、ノ         .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   そういうおめーはマスタングだお?
                                  |    /| | | | |     |
                                  \  (、`ー―'´,    /   せっかくだし、この講義はこの席で一緒にまったり受けるお!
                                       ̄ ̄ ̄

――――ということで親睦が深まっていくこともあった

495 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:05:54 ID:oEFnl0/Q [50/92]




         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \   だからな、今のままではこの社会はダメなんだよ
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/                      ___
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ                   /     \
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃                      / \ , , /  \    やる夫もまったくもって同感だお!
     |            `l ̄                       /  (●)  (●)   \
.      |          |                       |     (__人__)     |
                                       \     ` ⌒ ´    ,/
                                        ノ          \
                                     ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                    ( l  l  l  l l
                                     ヽ      /

――――オプーナとやる夫は、思想信条、得意科目、受験勉強の道のりなど、いたるところでよく似ていた

――――違うのはオプーナの持つ社交性と気配り

496 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:06:23 ID:oEFnl0/Q [51/92]




――――そして

            / ̄\                 _                     /0 ̄\
           |     |        .         /O \                     |:::::::::::::::::|
             \_/         .          | °  |                    \___/
               |           .         \_/                          ___
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \    ....           |                         /    \  , --、
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \   ....         /  ̄ ̄ ̄ ̄\                 / ⌒  ⌒ \( ((( )
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \   .       /             \        .     |   ・ .. ・   | `lー゛|
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |   .    /      ⌒    ⌒ ヽ           |   ヽ二フ   |/  /
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /   .     |       ●    ●  ' ,      .    /\____/   /
                         .     |    ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |      .  /__/__   __ヽ /
                           i⌒ヽ                  /     .
                           ヽ  ヽ.               /_,/⌒)
                             ∧__,ヘl三三三三三三三;i'´::::ヽ/
                            ヾ_:::ッリ ___     _|::::::::ハ
                             i     |    |    |  | >'''´

――――家庭環境であった

――――オプーナの父は国家公務員であったし、母も良妻賢母で息子にきちんと任せている様子の人だったし

――――さらにオプーナの兄は医学部に通っているらしかった

――――やる夫は、これだけ性質的に良く似たオプーナから家族の話を聞く度に

497 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:07:25 ID:oEFnl0/Q [52/92]




    / ̄ ̄ ̄\    オプーナって、やる夫がまともな家だったら、こんな風に良いやつになっていたのかな
  /        \
 /    ─   ─ ヽ  っていう、ある意味で自分を映す鏡みたいに思える存在だお
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

――――人望、人格、家庭

――――やる夫が持っていないものは全て持っているし、やる夫が唯一自信のある学力に関しても、やる夫より上

――――完全上位互換の人間というものに初めて出会った瞬間であった

――――そんなオプーナを羨ましく思いながら、しかし決して妬まずにいられる

――――それくらいオプーナは良いやつだった

498 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:08:04 ID:oEFnl0/Q [53/92]




――――秋を過ぎたあたりから

         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\   受験?そんなもん簡単だお
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
         / \  /\  キリッ
       / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   やる夫についてくればいい!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)   なーんつってwwwwwwwwww
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン

――――やる夫は塾講師のアルバイトを始めた

499 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:08:30 ID:oEFnl0/Q [54/92]




           / ̄ ̄ ̄\
         /          \__
        /             \  \  もう駄目だお……
       |               |   \
        |                   i.    |
  .、-ー'''''''\     、--ー'`´~~゛''''''`  ,r'
((⌒(⌒(⌒)_⌒)  ( (⌒(⌒)(⌒)__ ,r'

――――この仕事は拘束時間が長く、その割に授業時間以外に時給は発生しない

――――単価はそこそこ高いので、それなりに給料はもらえたのだが、疲れが溜まっていった

500 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:09:17 ID:oEFnl0/Q [55/92]




――――やる夫の所属していた塾はかなり無茶苦茶だった

        ____
      //   \\
     / (○)  (○) \   今月、授業の予習も合わせたら80時間くらい働いていることになるお!?
   /   ⌒(__人__)⌒  \
.   |.      |   |       |
   \      |__|     /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

――――教室ごとに室長がいるのだが、やる夫の所属する室長は横領をしていたようだ

――――正社員はやる夫と仲良くできたのだが、会社への忠誠心はゼロ

――――それもそのはずで、固定給で0時までの残業はあたりまえ

――――冬のボーナスは2万円などという有様だったからだ

――――他にも内部に多数問題があったようである

――――例えば、教室のシャッターの合鍵をアルバイトのやる夫に渡して、未だに回収をしていない、とか

――――あるいは、女子生徒に手を出して別の塾を追われた人間を雇っているなど……アルバイト側から見てもマズイ様子がたくさんあった

501 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:09:56 ID:oEFnl0/Q [56/92]




――――極めつけは

――――新年度

    .    ____
   _   /⌒  ⌒\     おはようございますだお、教室長!
  |  |/( ●)  (●)\
  |  |::::::⌒(__人__)⌒::::: \  で、やる夫は当然、前年度の生徒たちを持ち上がりですお?
  |  |    |r┬-|     |
  |_|      `ー'´     /
   §
  ∂
 ∽

502 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:10:23 ID:oEFnl0/Q [57/92]




          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_    は?持ち上がりたければ別の教科を教えろ?前年度の教科は正社員さんに渡す?
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )  でも、その正社員さんは専門が違うお、やる夫に持たせたい教科をその正社員さんに渡す方が良いはずだお
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ

503 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:11:07 ID:oEFnl0/Q [58/92]




          ____
        /\  /\ __
.     ./ .(ー)  (ー)'(_)( ゙ヽ      やる夫は持ち上がりをしたいんですお
    /   ⌒(__人__)⌒ |.(  .',
    |      |r┬-|  ._|.(  ..ト-a‐-a,
     \     `ー'´ _(_)(.__.ノ      'a,,
    ノ            ̄/        "'a,
  /´            ./  ._/「i__「i  .ノ
 |    l          i   /      Y"
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  /       i
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (_______ノ

――――と言ったところ、もう電話はかかってこなかった

――――その後、別の塾に誘われてそちらで働くことになる

――――新しい塾は割りと条件が良かった

504 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:11:28 ID:oEFnl0/Q [59/92]




――――時は前後して

――――1年次の2月

     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \   今日も疲れたお
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |  それにしてもポストのこれはなんだお?
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

――――やる夫の部屋に一通の葉書が届く

505 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:12:02 ID:oEFnl0/Q [60/92]




――――それは

――――狼大学の事務局からであった

 ____________
 | }:::::{   [0][0][0]ー[0][0][0][0]|
 | }:::::{                 |
 |                   |
 |                   |
 |                   |
 |                   |
 |                   |
 |                   |
 |                   |
 |                   |
 |                   |
 |                   |
 | 999-9999          |
 |[::A9999::][21年クジ][::8888:::]|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

506 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:12:25 ID:oEFnl0/Q [61/92]




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    まさか、やる夫が同級生の中で一番成績が優秀とかで、何か表彰したい、とかかお?
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    うひょー、やる夫の人生逆転劇がここから始まるんだお!!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/    早速中を確認するお!!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

――――やる夫が葉書を開くと……

507 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:12:53 ID:oEFnl0/Q [62/92]




       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       | 学費滞納しすぎ     |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       / 再来週までに      /ヽ__//                        ____
     /      振り込め     /  /   /                      /⌒  ⌒\
     /              /  /   /                         ./(_)  ( ̄ )\
    /  さもなくば       /  /   /             .            ./ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
   /   学籍を剥奪する /  /   /                   ゚ 。゚ 三 ≧     ゚'ゝ    |
 /             /    /   /                    -== 三       ≦。   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /                    .。 -=≦        ,ァ-
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ゚ ・ ゚。  三<       、,Jト
                                               .≦ ッ       ッV´≧
                                          ・ 。 ゚ 。 ミ´    、、 ハト・。゙i ゚。

――――学費振り込みの最後通牒だった

508 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:13:21 ID:oEFnl0/Q [63/92]




       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\    え…?なんでだお……?できない子が払ってるんじゃねーのかお?
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n   どうなってんだお?なんかの間違いだお……?
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

――――困惑するしかないやる夫

509 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:13:54 ID:oEFnl0/Q [64/92]




――――翌日

――――狼大学事務局 教務課

         ____
       /     \
      / \   / \    ちょっと、こんなのが届いたんですけどお
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |   どうなってんですかお!?
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |                     ,..‐'' ̄ ー 、_
   /,ノヾ ,>         | /                      /       ヽ
   ヽヽ〆|         .|             .              l /⌒, /⌒,  i
                                             | 」___i i___L ゙l   担当者を呼びますね
                                             |  l┗ l l┛l  |
                                         |   ̄ω  ̄  |
                                        ./|    ー‐'    lヽ
                                        //l          | ヽ
                                        U ヽ         / ∪
                                          ヽ_____/
                                            | |  | |
                                            | |  | |
                                             ∪  .∪

510 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:14:51 ID:oEFnl0/Q [65/92]




                /: : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ヽ
                 /: : : : : : : : ハ:.   .........:.:.:.:.:.:.:.:....     :. :.ハ  , ´`ヽ
           , -/: : : : : : : : : : :!:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....    :..r': : : : : ヘ
             /: : : : : : : : : : : : : :}:.:.:.:/j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′   :.:',: : : : : : ハ
           ′: : : : : : : : : : : : /:.:.,ィ:.:ト:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.′  :.:l: : : : : : : }
         l: : : : : : : : : : : : : : {:.:.:! rニ=キ:.jlメ 、:.:.:.:.:.:.:.:.,イ:.:ム:.:.:.:.:.:.:.:.l: : : : : : :.′
         ヽ: : : : l、: : : : : : :..:}:.:.l  ヒzzノ_ ` ヽ:.:.:.:.:/ニリニ!イ:.:.:.:.:.:.:}: : : : : /    美筆さんですね
          V: : : :ヘ: : : : : : :./:.:.:.', ^ ̄     }:/ 辷ソ } !:.:.:.:.:.:.,′: : :r′
           }: : : : : :〉 、: :.ノ!:.:.:.:.:',         '    ̄` j:.:.:.:.:./: : : : :,′    私が担当者の鮎川です
           ゝ、: :.ノ 〉:.:.:.:ヾ:.:.:.:ヘヾ、             /:./}:/: : : : :ノ
            (:.¨:.) ゝ:.:.:.人:.:.:.:.ヘ              ノ:./イ トー..イ       確かにあなたのお母様は、学費を払ってらっしゃいません
            r':.:.く {:.:.:.:ハ \:.:.ミi 、     ̄`     イ:/   j:.:.:.:.ノ
               〉:.:.:.}r':.:.:.r '    \:}  丶、      イ:.:.:〈   r':.:.:.ハ
            ゝ:.:.:.:.:.:.:ノ      jヽ   >  r   j,:.:.:.く _j:.:.:.:.ノ
             ゝ-イー───≦ヘ         !   / }:.:.:.:hイ:.:.:.:.)
               〃 `> 、: : : : : : ヽ     l      `i、:.:.:_彡'
              /      ヾ、: : : : : :ヽ    ト、     ̄
               /       V:ヽ、: : : : :ヘ   ` \                                ___
            /         V: : \: : : : :ヘ` ヽ Vヽ、                                /\  / \     そんな説明で納得するかお!!
             /            V: : : :\: : : : ヘー _!: : :>. .、                           /(●) (●.) \
          /        : : : .  V: : : : :.\: : : ヘ: : : !: : : : : : :>、                     /   (__人__)     \  だいたい、なんで今まで知らせなかったんだお!!
           /        : : : : .  V: : : : : : \: : :ヘ: : l!: : : : : /! ハ                       |      |::::::|  ノ(  |
         ′        : : : : :/  ゝ : : : : : : ゝ: : ヘ :l: : : :, ': レ }                    \     l;;;;;;l   ⌒ ,/  いきなり退学直前の最後通牒!?
        i′          : : : : /: .    `  <: : >l!_ィ: :_ 从 l                    /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
        ,′        : : /イ: : :          「: : : : : !  ', l                      rー'ゝ       〆ヽ .)  どうなってんだお!!
         /           イ: : : : : :       . . .  L<⌒「  V !                .    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
      /          , " '; : : : : : . . . . . . : : : : : : : . . l: : : }    V!                    ヽ ヽ|        ヽ_ノ
       /          /    ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !': : :.!   } }
     ′         /    ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : j: : : :.!    ! l

511 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:15:51 ID:oEFnl0/Q [66/92]




                   _____
              ,  二二 _____  二二
              (                   `    丶
              \\ __   ____         \\
           _     /´, =≦ニニニニニニニニニニ≧=  、    } )
        .ィ ´: : : :`ヽ、 ィニニニニニニニニニニニニニニニニニニニへ、 ノ ノ
       /: : : : : : : : :/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ. _
        /: : : : : : : /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/´: :
      ′: : : : : 〃   ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ: : : :
      ′: : : : :/       ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/: : : : :
     ,: : : : : :/ニニニ   ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ   /: : : : : :
     l: : : : :/ニニニ      ニニニニニニニニニニニニニ     ′: : : : : :    そ、それは……
     !: : : /ニニニ            ニニニニニニニ    ,′: : : : : : :
      l: : :,′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ         ,!: : : : : : : : :    その葉書は、経理課からでしょう?
     !: :,′ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ    !: : : : : : : : : :
     '; :.!ニニニニニニニトニl、ニニニニニニニニニニニ'ニニニ    {: : : : : : : : : : :   経理課から発送される最後通牒の葉書を止める手立てがないからなのです……
     V!ニニニニニニニl {!ミメ、ニニニニニニニニムイニニ/ニニニ ',: : : : : : : : : :
      {ニニニニニiニニ', {..::::ミニニニニニニイムニ十/ニソ }ニ人: : : : : : : : :   今までは私ども教務課の管轄だったので、お伝えしていなかったのです
       Vニニニ,ハニニl V::l \ニ〃´ イィrニ三ミ} ̄7!ニニへ: :_: :ィニ
        ゝiニへ、',ニト、`^   ゙″    トイソ::/  /ニニ7´イニニニ}〈ニニ
        〈ニニニ} V:ヘ /// , ////// ー- '  ノニニニイ人ニニマ ノニニ
         ゝくニrー V:l\      ///// u /ニニニイ /ニニ( {ニニニ
           {ニニニキlニィ丶  _       ーメィ7ニ/   〈ニニニ人ニニ
              ゝー ´ ヘ、   丶 `  __ < l、 /:,イ    ヾニニニマ´
                ヽ イ   ̄     ! 〉/ー- 、─ (ニニマ、                                _____
           _   イ           { /′   V    ̄  ヽ                                / .u   \   意味わかんねーお!!
      _  ≦  {                 !       V                                  ((○))::((○))::\
   r 、       ヘ                      }                   (⌒(⌒(⌒ヽ    /.:: (__人__):::::: l_j :::\
   /  \      ヘ                      !                     \ ヽ ヽ  (⌒)  |    |r┬-|(⌒(⌒(⌒ヽ|
                                                            ヽ:::::::::::    |.  \.U | |  | ヽ ヽ ヽ  |
                                                             ヽ   (  ヽ /   | |  |(⌒)::::::::::  |
                                                              \     V...  └ー.┘ !      |
                                                                            ヽ     ノ

512 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:16:43 ID:oEFnl0/Q [67/92]




――――要点をまとめると

――――やる夫は入学関連の書類に

         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――住所も名字も同じであるやらない夫の名前を保護者として書いて提出した

513 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:17:14 ID:oEFnl0/Q [68/92]




――――しかし

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  _| 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i   美筆やる夫の親ですけど
   | !、{|  || 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji|  |゙i ( ●)  (●)|ハ|   はい、稀勢井手できない子と申します
    .⌒|  |'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.    .ヽ|_|ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
      §人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ
     ∂
   _∽

――――何の用事もないはずだが、どういうわけかできない子が狼大学に何らかの問い合わせをする

514 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:17:53 ID:oEFnl0/Q [69/92]




        ___ _____
     /   i'"  ___ ゙ヽ
            | /     \|
      |    |     /〉/〉/〉 l |
      |    | l   //////   |  <あなたさまのお名前は保護者として登録されていませんので、情報は教えられません
      |    |   〈/〈/〈/   l |
      |    | \     /|
      |    |     ̄    |
      |   / ゙ ー―――――'
      |   i         /
      |   |        i
      |   |        |
      |   |        |
      |   |        |

――――そうしたところ、大学側から拒否をされる

515 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:18:15 ID:oEFnl0/Q [70/92]




――――そこで

          、_  _
       z-‐` Y<__
      _≦  /´    `zー - .
      <戈/      /       \
      > /      /          、
       从 {     i! ルi!  | ;  | i!   ああ、そう!!
       } ト 、   .ヘハ!  ヽ、.,Tト、ハ! !
     八!ヽミ   !r),リ    ( ●,/ ノ    学費を払っているのはこっちだっていうのに名前を載せないわけね!!
        |::ヽ. シ゛`       {´
        |:::::|!:!`ゝ\___   ` ノ      じゃあ、保護者として登録しない限り、こっちだって学費払いませんから!!
       /:::/://::::::::ミゞ` ̄
       ` ̄ /::::::::::/´ |:、

516 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:18:39 ID:oEFnl0/Q [71/92]




                           ___       ,r─. .、
               / ⌒:ヽ、....<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>...く: : : : : ヽ , -. .、
           <⌒ヽ、: : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : :,イ: : : : :\
         r ´: : : : : : : :\   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : : : : : : ヽ
        ′: : : : : : : : : /   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V: : : : : : : : ハ
          !: : : : : : : : : :./    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    V: : : : : : : : :.l
        i: : : : : : : : : :.′                         ',: : : : : : : : :.!
        i: : : : : : : : : :!   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: : : : : : : : :}
        {: : : : : : : : : l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!: : : : : : : :′
          V: : : : : : : :.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′:.′:.:i:.:.:.:.:.:.}: : : : : : : ′
           ヽ: : : : : : :.:l:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./':.:,ィ:.:.′!:.:.:.:.:.:′: : : : :/    ……ということなのです
            l: : : : : :..:.:l:.:.:.:.:.:.:トム>',x、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イィ:ム≦_/}:.:.:.:.:.′: : : : :〈
           V: : : : : : :';:.:.:.:.:.:.!{! トイニミ、\:.:.:.:.:/イトイニ 7 ,':.:.:.:./: : : : : : :./    その、できない子さんは非常に激しい性格だということが分かりましたので……
          ヽ: : : : : : ';.:.:.:.:.:.l. 弋ニソ  `''´  弋ニソ /:.:.:.:/: : : : : : :ノ
            〉ーyイ V:.:.:.八   ̄          ̄ イ:.:.:.:./、: : : :ィ´
            ゝ:.:.:./、 V:.:.:.:.ヘ、     '       /:.:.:./  〈:.`´:.}
            /:.:.:.:.:) 〈V:.:.:.} 丶    冖   イ l:.:.:.:/   (:.:.:.:.リ
            ゝ:.:.:.ハ r':.ヘ:.:ヘ   >    イi  ノ、:.:.:i、  く:.:.:ハ
             ヽ:.:.:.:)-:.:.:.;イヘ:.ヘ  ィ|       ト/イゝ:.:.:.:.`ー':.:.:.:/
              ゝ:.:.ソ--'   <r、ノ       〉人丶、 ゝ-、:.:.:.r″
              _  -. .≦´: : : : :l         イ  }: : : : >ー -  __
              i´V:  : : : : : : : : :.!    、,    l: : : : : : : : : :  :ノ、                      ____
              !  V:  : : : : : : : : ',         ,': : : : : : : :   :,イ }                      /      \   (え?なにあいつ……
               l  ',\:  : : : : : : :.',────-/: : : : : : : :  /  l                   /           \
               !   ', \   : : : : : Vニニニニニ,/: : : : : :    //    !          .        /   _ノ ::::::: ゝ、  \ 親として社会的に認知されることがやる夫の学籍より大切なわけ?)
               !   ',   丶、  : : :V: : : : : /: : : :    イ /'    l          .          |   (○)  (○)  u |
                l    〉、   >    ヘ: : : /       イ  /       !                   \   (__人__)   ,/   ちょっと待つお……!
               !    ! `ー─ =≧ __ヘ:/__- ≦ ── ' !       !                    /    `⌒´    \
                l    l         {: : : : :.}        l       l
                l    l            〉ー‐〈         l      !
                !    l         !: : : : :}           !       l
                !    ',         !: : : : : l           ,′    l

517 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:19:14 ID:oEFnl0/Q [72/92]




                                          ____       今の話は一切納得出来ないお!!
                                         /     \
                                       / \:::::::::::/ \    学費の滞納で、非常に危険かつデリケートな問題なのに
                                      /  (●):::::(●)  \
                                      |     (__人__) u   |  当事者に一切知らせない?
                                      \  . |┬-r|    /
                                       /   `ー´9mー )   タイムリミットぎりぎりの最後通牒だけ送ってくる!?非常識じゃねーかお!?
                                              `ーー‐'゙

518 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:19:53 ID:oEFnl0/Q [73/92]




                   _____
              ,  二二 _____  二二
              (                   `    丶
              \\ __   ____         \\
           _     /´, =≦ニニニニニニニニニニ≧=  、    } )
        .ィ ´: : : :`ヽ、 ィニニニニニニニニニニニニニニニニニニニへ、 ノ ノ
       /: : : : : : : : :/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ. _
        /: : : : : : : /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/´: :
      ′: : : : : 〃   ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ: : : :
      ′: : : : :/       ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/: : : : :
     ,: : : : : :/ニニニ   ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ   /: : : : : :
     l: : : : :/ニニニ      ニニニニニニニニニニニニニ     ′: : : : : :
     !: : : /ニニニ            ニニニニニニニ    ,′: : : : : : :
      l: : :,′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ         ,!: : : : : : : : :    それは……その……
     !: :,′ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ    !: : : : : : : : : :
     '; :.!ニニニニニニニトニl、ニニニニニニニニニニニ'ニニニ    {: : : : : : : : : : :   お母様が「やる夫に伝えないで!やる夫に伝えたら困惑するから!」
     V!ニニニニニニニl {!ミメ、ニニニニニニニニムイニニ/ニニニ ',: : : : : : : : : :
      {ニニニニニiニニ', {..::::ミニニニニニニイムニ十/ニソ }ニ人: : : : : : : : :    とおっしゃったので……
       Vニニニ,ハニニl V::l \ニ〃´ イィrニ三ミ} ̄7!ニニへ: :_: :ィニ
        ゝiニへ、',ニト、`^   ゙″    トイソ::/  /ニニ7´イニニニ}〈ニニ   私どもも、やる夫さんの学籍を守るために……
        〈ニニニ} V:ヘ /// , ////// ー- '  ノニニニイ人ニニマ ノニニ
         ゝくニrー V:l\      ///// u /ニニニイ /ニニ( {ニニニ
           {ニニニキlニィ丶  _       ーメィ7ニ/   〈ニニニ人ニニ
              ゝー ´ ヘ、   丶 `  __ < l、 /:,イ    ヾニニニマ´
                ヽ イ   ̄     ! 〉/ー- 、─ (ニニマ、
           _   イ           { /′   V    ̄  ヽ
      _  ≦  {                 !       V
   r 、       ヘ                      }
   /  \      ヘ                      !

519 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:20:19 ID:oEFnl0/Q [74/92]




                      i       i    i|   i|     i |i_〕ァ'        |i_〕ァ'
                      |i     |   |  ,riト、  i|     |i_〕ァ'         |i_〕/
              |  __ア〕iト=‐-L _,ri|‐≦   〕i≧=‐-≦      i     |i_〕ァ    .__00 __                     ∩  ∩
               i  |ァ' / ,ri|‐---rz__|_|_ ムイ |     |      |     レ'  .  く,ニ ! └┘/7   [][]「l   [][]「l  ∪  ∪
           i レ'  / /     |  i|  |i    i| i|     |i   |  i|    /      くノ   <ノ     くノ    くノ  ○  ○
            i  レ'i| / /          |    |    i       |       |'
          _|i__レ'i| / i/    /丁¨¬‐-乂__             |i       i|
         {乂_少'   ,ri|     /  i| |  |   〕iト.i    i|       |i  |    ,'i|
       \〈    t‐----イ⌒ヽri|ュi|_i厶斗匕¨~≧=‐‐宀==zzzzz|i_|i__|_ア
           ≧=‐‐‐=≦´´     ̄¨¨¨´            ` ̄ ̄ ̄¨¨¨´

520 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:20:57 ID:oEFnl0/Q [75/92]




                      ,r== -
                     /'´    ヽ、      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     |      ヽ     /: : :            \       なにふざけたこと言ってんだお?
                     |       ヘ   /: : : :            \
                     V        t /: : : : : :              \   やる夫の学籍を守る!?それだったら、真っ先にやる夫に知らせるべきだろうがお!
                     ヽ       !: : : : : : : ..                \
                      ヽ       |: : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l  大学の学費は今や年間数十万円!!残り2週間でいきなり知らせる方がよっぽど「守れ」てねーだろうがお。事実、今退学の危機じゃねーかお
                 .     /ヽ     ∧: ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
                 .   r'⌒      '  \ :  ´"''"        "''"´       l  やる夫だって、前々から分かってりゃそこまで無茶せず工面できるんだお
                 .   |    ヽ      \: . .(     j     )      /
                   丿      <\ |   l:: : >ー-‐'=ー-ー<    /    だいたい、「保護者欄」にせよ「学費」にせよ、学生本人の学籍に大きく関わる事態じゃねーかお
                   (   、     ィ_.ノ    |: : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
                   /    \   /´     l: : : : :``ー- -‐'"´      \  それを当人を無視だって?あんた……
                   \ `\ `ー{,    -―`. : : . : : .                \
                    \  ` ー `ー ´

521 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:21:36 ID:oEFnl0/Q [76/92]




                         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /: : :             \
                      /: : : :            \     やる夫のこと舐めてんのかお!?
                    /: : : : : :               \
                    : : : : : : : :.._        _      \
                    : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        |
                    : : : : ::;;(( ○ )::::ノヽ::::::( ○ ));;:::   |
                    : : : : : : ´"''",       "''"´        |
                    : : : : : : . . (  \j /  )/     /
                    \: : : : : : :.`∨トエエイ∨     /
                    /ヽ: : : : : : : :∧エエ∧: : : : : イ\
                    : : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´         \
                    : : : : . : : . : : .                   \

522 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:22:33 ID:oEFnl0/Q [77/92]




                   ,r─ 、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ィ⌒ 、
                /: : : : :.〉′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : ヽ
                /⌒: 、: : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ: /⌒ヽ
             /: : : : :.\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈: : : : : :ヘ
               /: : : : : : : :′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}: : : : : : :ハ
             ′: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: : : : : : : :}
            {、: : : : : : : l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!: : : : : : /
             ヽ: : : : : : {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: : : : : :/   す、すみません……でもやる夫さんの学籍を守りたくて……
       __    〉: : : : : :'::.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′:.′:.:.:.:.:.}: : : : :イ
          ノ   {: : : : : : :';:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.;.イ:.:.:′:.:.;′: : : :.}
        /     \: : : : : :〉:.:.:.:.ト:ヘヾ.\:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ〃〃イ:.:.:.:.,′: : : :,/
            | |     `トーイ (V:.:ハ j`////\:.:イ/////c.,':.:.:.:/、_ イ
            | レ'      〉:.:.:( 〈:.';.:.:人             人:.;/ (:.:.:.ノ
      __        (、:.:.:)(:.:.:)、ヘ 丶、   r っ   .イ:.:.:.:.:) 〈:.:.:.)
         ノ          {:.:.:`':./ ヾヽ.  l>  <l //´(:.:.)r':.:.f
       /        rー`- '─=-ヽイノ     レく_ム:.:.:.r'___ ;
         | |       : i V: : : : : : : : : :',       /: : : : : `´:  : /ハ
         | レ'       l V:  : : : : : : : ヘ.r‐‐⌒ヽ_/: : : : : : : :  :,イ  }                ____┘(
               i !  ヽ: :  : : : : :r '     V}: : : : : :   ,/′  !      .        /\  / ⌒
                   !    \:  : :r'         }ノ: : : :  :/     l :     .      /(○) (○.) \    ほんとふざけたこと言いやがるお!
                  !    ヘ\:  }-、       !: :  . /       ! i          /   (__人__)     \
                 !    ヘ  >′ ヽ     l _ ィ /        !             |      |::::::|      |   だいたいできない子だって、やる夫にキレられるから「黙ってろ」って言ったに決まってんお
                 ; !     〉ハ    }     j-、 ,/        l :    ...     \     l;;;;;;l     ,/
                                                          /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ   あんたら馬鹿かお!!
                                                          rー'ゝ       〆ヽ .)
                                                        ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
                                                        ヽ ヽ|        ヽ_ノ

523 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:23:16 ID:oEFnl0/Q [78/92]




                                                  ____┘(
                                                 /\  / ⌒
                                                /(○) (○.) \    だいたいやる夫の意思も確認せずに勝手に話進めんじゃねーお!!
                                              /   (__人__)     \
                                              |      |::::::|      |  で、あんたらどうするつもりなんだお!!
                                            ! |!l\    l;;;;;;l     ,/
                                             i| /    ー´    \
                                             i/ l!           \
                                            そ|彡∪           , --、  )
                                           ∑ !彡,l <        (   _/
                                            レY^V^ヽl.        ̄

524 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:24:18 ID:oEFnl0/Q [79/92]




    ,イ/////////ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ´,///ヽ
     ,′//////////ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.////∧
     l/////////////.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ./////ヘ
      {//////////////l}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',/////.厶
     V'/////////////′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',///////!
     }////////////,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l///////l!
     |////////////:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i///////l}
     |//////////l!:.:.:.:.i:.l!:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}///////!
     {//////////l}:.:.:.:l!:l !:.:.l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'///////}
     乂/////////:.:.:.:lニニニニ'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′/////リ
     /:.:.:l、:.:.:.:.:.}´ l:.:.i:.:.l´ヒzViイヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.///////    その…学費を支払ってらっしゃるのであれば……
     〉:.:.{ }:.:.:.:.人、!:.:ト:.:!  ̄ヘ   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〃:./:.:.:.:.:.:.:.:.厶/>ハ
     /:.:.:.lハ:.:.:.:.ヽ//l:.:.!ヾ、////////ヽ:.:.:.:.:.://:,イ:.:.:./:.:./ソ`{:.:.:.:.:.:.}      保護者として登録するしかないと……
      {:.:.:.:.:! !:.:.:.:.:.:〉∧:.:ハ、        ヽイ ///ノ;イ/:.:/   〉:.:.:.:/
     l、:.:.:} j:.:.:.:.:く//∧:.l \       '      イ:.:./   r:':.:.:.:.:.;}
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}///ハ  \    -    <:.イ:.:.:.ハ、 ィ:.:.:.:.:.ソ
     \ゝ:.:.:.:.:.:.:ノ////l!   、 >   r≦///ノ八:.:.:.:.:ー':.:.:.:.:.,}′
     : :\⌒ ´//////∧       //////////}、_:.:.:._:.:.;.イ
      l: : : \////////∧ー───/////////////7   l
      ハ: : : : :.\//////∧ニニニニニ//r 、////////イ'   !                    ____
       V: : : : : : :ヽ.////∧/////ー' ヽ\/////V'    l                     /_ノ  ヽ、\      何あっさり要求に屈してんだお!?
        ヘ: : : : : : : :へ.//∧///__人ムハ: :/      l                 /(●)  (● ).\
          ', ゝ ー = _>ィ '´ ⊂⊃ つ 人)`ヽ、    l             .     /   (__人__)  u \   だいたいそれならここまで引っ張るなお!!6月から払ってねーんだからお……8ヶ月!?
        ヘ       rく    ゝ ヽ (⌒) っゝ)゙ヽ   ノ}               n|i 7    ` ⌒´      n|
         ヘ   cイ つ ⊂⊃ (__)  #     ヽ `ヽ /               l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)  それにやる夫は嫌だお……
          ヘ:r ' ㏄ 、 ⌒ つ   ⊂⊃  ミ   }′             ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
                                                 {    〈         ノ    /  保護者には、成績表が送られるお?
                                                 ..i,    ."⊃    rニ     /
                                                  ."'""⌒´       `''""''''    やる夫の取った講義まで全部知られるなんて嫌だお

525 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:25:04 ID:oEFnl0/Q [80/92]




                /: : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ヽ
                 /: : : : : : : : ハ:.   .........:.:.:.:.:.:.:.:....     :. :.ハ  , ´`ヽ
           , -/: : : : : : : : : : :!:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....    :..r': : : : : ヘ
             /: : : : : : : : : : : : : :}:.:.:.:/j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′   :.:',: : : : : : ハ
           ′: : : : : : : : : : : : /:.:.,ィ:.:ト:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.′  :.:l: : : : : : : }
         l: : : : : : : : : : : : : : {:.:.:! rニ=キ:.jlメ 、:.:.:.:.:.:.:.:.,イ:.:ム:.:.:.:.:.:.:.:.l: : : : : : :.′
         ヽ: : : : l、: : : : : : :..:}:.:.l  ヒzzノ_ ` ヽ:.:.:.:.:/ニリニ!イ:.:.:.:.:.:.:}: : : : : /    成績表は、①学生の署名 ②保護者の署名
          V: : : :ヘ: : : : : : :./:.:.:.', ^ ̄     }:/ 辷ソ } !:.:.:.:.:.:.,′: : :r′
           }: : : : : :〉 、: :.ノ!:.:.:.:.:',         '    ̄` j:.:.:.:.:./: : : : :,′    があれば、送付を止めることが出来ます
           ゝ、: :.ノ 〉:.:.:.:ヾ:.:.:.:ヘヾ、             /:./}:/: : : : :ノ
            (:.¨:.) ゝ:.:.:.人:.:.:.:.ヘ              ノ:./イ トー..イ       まず、保護者の側から大学に申し出て書類を送ることになりますけどね
            r':.:.く {:.:.:.:ハ \:.:.ミi 、     ̄`     イ:/   j:.:.:.:.ノ
               〉:.:.:.}r':.:.:.r '    \:}  丶、      イ:.:.:〈   r':.:.:.ハ
            ゝ:.:.:.:.:.:.:ノ      jヽ   >  r   j,:.:.:.く _j:.:.:.:.ノ
             ゝ-イー───≦ヘ         !   / }:.:.:.:hイ:.:.:.:.)
               〃 `> 、: : : : : : ヽ     l      `i、:.:.:_彡'                            /  ̄ ̄ \
              /      ヾ、: : : : : :ヽ    ト、     ̄                                   /ノ  ヽ__   \   あっそ……
               /       V:ヽ、: : : : :ヘ   ` \                                     /(―)  (― )   \
            /         V: : \: : : : :ヘ` ヽ Vヽ、                                 |.  (_人_)   u |  まあ、とにかくやる夫は嫌だお…
             /            V: : : :\: : : : ヘー _!: : :>. .、                                   \   `⌒ ´     ,/
          /        : : : .  V: : : : :.\: : : ヘ: : : !: : : : : : :>、                          /         ヽ 
           /        : : : : .  V: : : : : : \: : :ヘ: : l!: : : : : /! ハ                           ./ l   ,/  /   i
         ′        : : : : :/  ゝ : : : : : : ゝ: : ヘ :l: : : :, ': レ }                        (_)   (__ ノ     l
        i′          : : : : /: .    `  <: : >l!_ィ: :_ 从 l             .             /  /   ___ ,ノ
        ,′        : : /イ: : :          「: : : : : !  ', l                         !、___!、_____つ

――――結構粘ったが、結局やる夫の意向は通らなかった

526 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:25:50 ID:oEFnl0/Q [81/92]




――――その日の夜

         ___
       /      \
   _/ ─    ─ \   おいできない子、来週そっち行くから
  |  |  (●)  (●)  \
  |  |    (__人__)    |
  |  |     ` ⌒´    /
  |_|
   §
  ∂
 ∽

――――約束を取り付けて

527 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:26:31 ID:oEFnl0/Q [82/92]




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)   おっけー分かった、ついていくだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ                   ____
   .>    <                    /      \
   |     |                   /─    ─  \   あ、でもとーちゃん、本当にいてくれるだけで良いからお
    |     |                / (●)  (●)   \
                             |    (__人__)      | 基本はやる夫がやるからお
                             \   ⊂ ヽ∩     <
                               |  |  '、_ \ /  )
                               |  |__\  “  /
                               \ ___\_/

528 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:26:52 ID:oEFnl0/Q [83/92]




      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i  やる夫久しぶりー
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|  ってやらない夫さんも……どうしたの?
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/                        ,,.. ´       `・ 、
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ                .       /            \
                                           /                  ',   おい……
                                            _l;;;;;;;;;,,,       /       .l
                                             l;;;;;;;;;;;;;;;   、_,.ィtチ )       |   この葉書はなんだお
                                           ',.   / i   ヽー‐ '    /`ヽ、
                                            \ 乂人___ノ、    ,. <
                                               >-` ̄ ̄`' -
                                                  `ー―

529 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:27:29 ID:oEFnl0/Q [84/92]




      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i   あら、やる夫には教えないでって言ったのに……心配かけたくないから……
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/                       ____┘(
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ                          /\  / ⌒
                                           /(○) (○.) \    心配じゃねーだろうがお!!こうやってやる夫にキレられるからだお!
                                         /   (__人__)     \
                                         |      |::::::|      |  だいたい、これは経理課が限界だからって最後通牒で送ってきたもんだお!!
                                       ! |!l\    l;;;;;;l     ,/
                                        i| /    ー´    \   てめー、やる夫の学費を払いたくないならそう言えお!自分でどうにでもするお!!
                                        i/ l!           \
                                       そ|彡∪           , --、  ) だいたい、てめーは「大学までは学費出す」「そっから先は自分でやれ」って言ってただろうがお!!
                                      ∑ !彡,l <        (   _/
                                       レY^V^ヽl.        ̄    何が保護者だお!!どこまでやる夫を弄んだら気が済むんだお!!!

530 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:28:20 ID:oEFnl0/Q [85/92]




      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \    いや、あのね、本当に払わないつもりじゃなかったのよ……
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|                     ____
    i⌒ヽ'(1. xxx   ' xx,ノ川/⌒)                /⌒三 ⌒\
.     ヽ  ヽx>、  °_,イ l |::::ヽ/              .   /( ○)三(○)\    こんなぎりぎりまで追い込んで舐めた口聞くなお……
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ                    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                      |     |r┬-|     |   てめー、確認するけど、やる夫の成績表が目当てじゃねーお?
                                      \      `ー'´     /

531 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:28:43 ID:oEFnl0/Q [86/92]




     、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i    あなたの成績表なんて興味ありませーん
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
   i⌒ヽ'(1. ''' トェェイ ''' ノ川/⌒)                       ___
.    ヽ  ヽx>、 iェェノ_,イ l |::::ヽ/                       /\  / \    言ったな?
    ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ                      /(●) (●.) \
                                      /   (__人__)     \  成績表は、てめーが大学の事務局に申請して、書面を送ってもらえお
                                      |      |::::::|  ノ(  |
                                      \     l;;;;;;l   ⌒ ,/ その後、やる夫の署名も必要だからお!送ってこいお!!!
                                       /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
                                       rー'ゝ       〆ヽ .)
                                     ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
                                     ヽ ヽ|        ヽ_ノ

532 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:29:07 ID:oEFnl0/Q [87/92]




          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、   さ、言いたいことは言ったし、とーちゃん、帰るお!
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ                    / ̄ ̄\
      \         /                     /  ヽ、_  \
       /          |                      (●)(● )   |  …………
      /          |                       (__人__)     |
                                        (`⌒ ´     |
                                   .     {           |
                                        {        ノ
                                         ヽ     ノ
                                         ノ     ヽ
                                          /      |

533 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:29:55 ID:oEFnl0/Q [88/92]




            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |    ひとつ言っとくが……
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }    あんたが「やる夫の大学卒業までの世話をする」って言ったんだろ
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ    子どもに負担かけんじゃねーよ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}                              _   _,
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\                           ___,> Y´'ー-、
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\                   .     _>z二_ ___`ー≧__
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、                       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj                     /        ヽ `Y′之>
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~                  .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    はいはい
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/                         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                             |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′
                                               `|   ヽ    「)'/|/
                                               ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                                 l 7Eニ::ィ1│
                                                 'イ/ヽ::::`l┘

――――後日、学費は無事に払われたものの

――――「成績表の送付停止の届け出」は

――――送られてこなかった

――――やる夫が言い出してこないことを本人はしめしめと思っていたのかは分からない

534 名前: ◆1kQIU.ZTBo[] 投稿日:2017/11/12(日) 23:30:30 ID:oEFnl0/Q [89/92]




――――とにかくやる夫は

             ____
           /      \
          / ─    ─ \     もうほんと無理
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   「子どもの成長を見守る」って感じじゃねーもん
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

――――できない子の親権所有だの保護者欄に自分の名を加えろだののエゴ丸出しの行為が

――――受け入れられなかった

535 名前: ◆1kQIU.ZTBo[sage] 投稿日:2017/11/12(日) 23:38:07 ID:oEFnl0/Q [90/92]
今日はここまでです
できない子のあり方、できない子へのやる夫の対応について賛否あることは十分に承知しています
ただ、以前にも言ったとおり、彼女は「自らの支配欲」の方が愛情よりも強いと思われます
子どもを連れ去った割に放ったらかしにする、という親子の愛着のレベルで強烈なダブルバインドを食らっているため
金を出していようが、良い親だと認識できない、というのが>>1の見解です
子どもを精神的に窒息させる親、というのが近いタイプでしょうか
ちなみに書きそびれましたが、レヴィも物資を送ってきています。こちらは野菜・米を中心とする食材だったので、「カップ麺は自炊」発言が余計に滑稽に映りました

やる夫も結構、我が強く、かなり変なことを言っているだろうとも思います
不快になったらすみません

536 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/12(日) 23:40:58 ID:Q8vWuh/M
乙です
学費滞納で退学寸前って学生にとっては洒落にならない事態じゃないですか…
足引っ張るような真似されちゃ、そりゃ実の親でもキツい対応しないといかんでしょ

と思いましたですはい

537 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/12(日) 23:41:51 ID:Dm3vIDfY [2/2]
乙です

レヴィも食材送ってくれてたのか
大学まで「行かせて」くれるし、本当にいい親だと思うけどなあ

538 名前: ◆1kQIU.ZTBo[sage] 投稿日:2017/11/12(日) 23:41:52 ID:oEFnl0/Q [91/92]
>>476
家族からの無心は、とにかく疲弊しますよね……
カップ麺自体にはお礼を言いましたが、その時に伴う発言がとにかく納得いかなかった、という意味で描きました
伝わりづらかったら申し訳ありません

539 名前: ◆1kQIU.ZTBo[sage] 投稿日:2017/11/12(日) 23:48:24 ID:oEFnl0/Q [92/92]
>>536
ありがとうございます
この時は本当に焦りました。サラ金から金を借りる覚悟か、一から再受験する覚悟か、という感じでしたし

>>537
ありがとうございます
もちろん、無心をしてくる親は最低だと思います
だからといって、その逆に、金さえ出してくれれば良い親になる、ということでもないのだと思います
過干渉・過保護型の毒親 http://hutoukou2ch.web.fc2.com/control06.html
こちらなんかも参考になるかと……

540 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 00:19:28 ID:Cm5tiGck
乙です
キツイ話ながらも楽しく読ませてもらってます

541 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 00:55:39 ID:T/Pr9GhU
>>537
いい親だったら子供を退学の危機に追い込むようなことはしないと思う

542 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 00:56:54 ID:v0GXN7x2

親・家族に対する感じ方は当事者のイッチと読者とでは違って当たり前だよね
読者側は投下された物語の情報から想像・推測することしか出来ないんだから

個人的には楽しく(と言っていいのか)読ませてもらってます
イッチ頑張れ

543 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 08:10:59 ID:8fPSVRyw
乙ー
家族○画好き

544 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 14:21:42 ID:h7sJMauU

これ、家庭事情を知らない身には「できない子はやる夫の学費を工面できる預金や収入がなかったのか」と
思っちゃうんだけど、資格持ちで職に困らないとあったからないのかな
きれい事を言いつつ相手を自分に向かせるために前言を翻すような人はやっかいですね

545 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 16:37:59 ID:y8Kpi1Oo
親に対する感覚は家庭環境にもよるけども
今までこの作品を読んできて「いい親」っていう
感想をここの1に送れないなあ

546 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 16:48:35 ID:sqqSW3HU [1/2]
成績優秀で学校側に隙があるなら別口で貸与式の奨学金斡旋をねじ込めたかもな
金主が一番大事で配慮するのは当然なんだがたとえ私立でも公金入ってここまで
チキンレースやったらアウトだわ

547 名前: ◆1kQIU.ZTBo[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 19:00:52 ID:VD1L9hr2
>>540
ありがとうございます
最初は、こういう話を楽しんでくれる方はいるのだろうか、と不安でしたが、そういうコメントをいただけて嬉しいです

>>541
そうですね。同感です……

>>542
ありがとうございます
描写力不足が悔しい限りです
またよろしくお願いします

>>543
実はやったことがないんです……長いことやってみたいタイトルリストには入っているのですが…

>>544
収入面に関しては、まあ何とかなるレベルだと思います
妻と大学生の子を養う普通のサラリーマンと同じくらいかそれ以上の収入があるはずです
それに大学事務が「保護者欄に名前を加えることを理由に支払いを拒否している」と言っていましたし、本人も認めていましたので
金銭事情で払えなかったということは一切ないと思います
ただ、この後でそれに関する話がまた出てきます


>>545
自分も、親を良い親という表現ができません……

>>546
大学の制度についてはまた書きますね
まあ、それで滞納なんていうことやらかしたら信用落としますから、その面でも不利になりますよね

548 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 19:19:13 ID:mrsw6p3I
家族物エロゲで家族〇画をやってないだと(信者感)
それ以外だとclanndとかですかね…

549 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/13(月) 20:27:02 ID:sqqSW3HU [2/2]
あのままあそこに留まれば相応の評価ができたんだがあの落ちはないわ

550 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/15(水) 18:35:54 ID:4wAbRzMg
滞納していた学費をポンと払えるくらいだし相当稼いでるだなできない子

551 名前: ◆1kQIU.ZTBo[sage] 投稿日:2017/11/19(日) 20:26:41 ID:uIr1s0Ko
すみません、今週は休みます
仕事が忙しいと、土日に動く元気が出ませんね…

>>548
やってなくてすみません……
クラナドはエロゲではなかったと思いますが……

>>550
次の投下分で軽く触れますが、一部上場企業ですからね……

552 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/11/20(月) 01:45:03 ID:4duYaBhA
お仕事お疲れさまです
どうか無理をなさらず、作者さんのペースで大丈夫です

アドバイス程度ならまだしも、
家族内のことを第三者からこうあるべきみたいに押し付けて欲しくないですよね

553 名前: ◆1kQIU.ZTBo[sage] 投稿日:2017/11/20(月) 19:40:40 ID:C00v4Y72
>>552
ありがとうございます
ちょっとしばらくペースはまちまちになると思います
やる夫が作中で20歳なので、半分きってるはずなんですが……

後半も私を慮ってのお言葉と取ります。ありがとうございます
ご意見は皆さん多様なので、色々あって良いと思います
ただ、以下のような理想論と次善策のバランスを踏まえるのが建設的であるようにも思います

例えば、「子どもへの影響を考えると、離婚すべきではない」というのは、一般的には事実です
しかし、「夫婦が険悪な状態で子育てするよりは、離婚した方が子どもへの影響はマシ」というのも事実で
個別的状況(夫婦が険悪)を加味したときに、ただ理想的な形(家族は一緒にいるべき)を表面的に真似しても、本質が伴わずに崩壊する可能性だってあるわけです
その理想と個別のバランスをどう考えるか、というのは皆様次第ですし、どのバランスが適切か、というのを常に考えながら意見を表明されるのが良いのでは、と考えます


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


前々からなんとなくわかってたけど、やる夫のできない子に対する強い当たり方の描写はこの事件が大きい気がする
大学生くらい色んな事が見えて来る時期だからこそ、できない子の底が知れて腹が立ったんじゃないかな
大学生以降に問題さえ起こさなければ、幼児期や受験時代のこともある程度は思い出さず、学費は最低限出してくれた人、くらいの認識になれた……かも?
[ 2018/07/15 23:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する